FC2ブログ

現行以外の諸々のまとめはモンハン落ち着いたらやります、モーちょい待っててね

やる夫は記憶が無い少年のようです その553

8321 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/29(火) 23:20:06.83 ID:8+Y9EJfv

        - == -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 ____
       , ' '   /     ハ    .r' -/
     //   //, '/ /| ./ |.|ヽ f`r ,>
     |.|  〃 .{ {ノ レ.   リヽリ ゝノ|        のんびりやっぞー
     ゞ  ..!ヽl レ ●    ● .| |、i|
         ヽ . ⊃ 、_,、_, ⊂⊃ .|  ヽ
        /⌒ヽ__| ゝ .ゝ._)   〆/⌒i\\
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /.  ', \
.        /:::::/| | ヾ::: | ./::{ヘ、__∧.   ∨', ',
       /ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'   ..| | |




8323 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/29(火) 23:21:07.71 ID:8+Y9EJfv















                       ::..........::::  ..:::..   :.  .:  ::    ....::::::: .:    :
                       | ̄|  П Л        Л    | ̄|!
     li    r┐                 「 ̄V^V^V ̄|          「 ̄V^V^V ̄|
 ―‐tr┴t-r┴lL_                L.∩∩_∩∩」          L∩∩_∩∩.」
 _  _ |  || |             |:.     .:|‐v┴v┴v┴vi|:.     .:|                         _
   | ll   |  || |  _          |   []   :|          |   []   :|____fl____f!_____旦_血_」|_
 二.∩..二. ィうハぇ、 ┴―「l‐「L.     「 ̄ ̄ ̄ ̄|l∩∩∩∩∩fl「 ̄ ̄ ̄ ̄|二⊥二二⊥二二⊥二二二⊥二二二コニ
   :Ш: 〃ハソ八ツミメ ┤―‐|ー‐'平|  []  []  | 「  「  「  |  []  []  |  |    | 「l  | 「l 「l  |   「l  |:::::
 二.∩ ハ へソハノ二ミ、.    l     ├―――‐┼―――――┼―――‐┼―|ー―‐ー|ー―‐ー|ー――‐ー|ー――‐ー|-
 yシイミ火ミメ. 乂ハ三二ミメ  l /ハ :|  /ハ  |:ハ. /ハ  ハ.|  /ハ  |  | /ハ l| /ハ l| /ハ./ハl|  /ハ :|:::::
   `亠ソイ彡Zミメ、 ツハフソト. l |土| :|  |土|  |:L.l  l土l  L.l |  |土|  |  | |土| l| | ィッャヤ爻ミ>彡ミメ、_ィミ
 ツハ、  彡火ソ彡ミ 二Vソノ :土l   ├―――‐┼―――――┼―――‐┼―|    ィッメハソ爻ソ爻三ミメ ソえ彡
 彡代爻 爻火彡 「L. ー=ミメ ィハぇェ、 [ ]   |   〃⌒ヾ.   :|  [ ]  .:   ィッャ へ巡巛ケネえ┴,ィッくぇ、ッぅぇ
 ミ彡イミメ、 彡_「| ̄!「l ̄L... 父''⌒ヾミ、ミメ.  :|  ||    ||  |  [][]  .:  ミ彡ミく ,.へマ彡ケ気 彡イ三Уミメ林
 爻刈ミ彡爻、_」___.l:_:_:_:_] ー父ミメ、.入火..∩|  ||__||  |∩    ∩ 彡イ ィ彡升三フナ二 シミ彡之えミ ィ
 林炎杉化彡父ミ    |: : : |゙ ̄ ̄|爻父ミメ、ミ彡、 ̄ ̄     ̄ ̄  ̄彡⌒ヾ ̄ 彡気三二イ入シ  У气三平火 ぇ彡
 ミ 林杉ハ爻彡㍉ _|:_:_:_| ̄| ̄|ィ入 二ミ 杉 ::::::      :::::::::::::ノ ぇこ >ぇ ク三こけ手彡 ソハヾ' xハ 彡シハ
 ミ>、 林杉仇へミふミぇ|: : : |  | ll |彡シ升三ミ 炎x::       :::::::::::ハィー彡ケハ 彡イうW宀  ノシノソ ,ィーくハソハ
 父メ、 杉爻モ二うハミ : : :.|―|―|杉不タZx 入巛::       ::::::::::へィ彡えソ八 彡多タ シ升彡へぇ ソハこミメツイ
 炎彡ハ 杉才辷彡ハ<仁ミぇ |  |林杉木シ㍉、 ツ::         ::::::ィ彡升彡ハミ ソ杉ソ イソ入彡 ィ<彡升ミ三千仁
 森林杉 杉火彡父杉二くミ、 | ll |森林杉木彡ハ :::       ::::::::::勺不三爻 从X升 ケけ三 ケく彡升林杉タミ に
 森林杉 林杉三え杉辷彡化. |  |メ、γ三ミY彡イ゙:中      中::::::::::::::::卞:::::::从く巛 うイ彡ク ソ二爻タ彡林气 炒巛
 森林杉 林杉ハ三木杉イ゙rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrFコrrr|rrrrrrrrrrrr|rlFコ穴rrrrrrr汁火УクノУ シハミソミ巡 久彡へ彡
 森林炎杉 杉彡林杉三 IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII|__|IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII|__|出IIIIIIIIIIIヘ人 タケ ィツイハソミ木 三杉 ふく彡
 森林炎火ミメ 林杉ミ癶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......       ......::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 寸辷 シヘシハソミ木 ミ二こ彡火
 森森林炎火个 杉 杉八 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.      .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘシヘハイく7彡 こ二彡伏杉从



8325 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/29(火) 23:25:08.06 ID:8+Y9EJfv










                     / ̄ ̄ \
                     ⌒´ ヽ、,_  \
                      (● ) (● )  _,-|、
                 (__人___)  r' l |.lヽ
                    '、`⌒ ´   l i | l} }
                    |       l l, |. l ノ__ _
                   |     /    /ィ::::::::.. ヽ
                  _,,ィ'´:::ヽ__、_r'´   /:/:::::/::::::::. ヽ
      __    __ ,. ''´..::::::::::::::::「:::::人__..ry:::::::::::::::::::::::::. ',
   ,.- v ヽ r´ ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈::::::::::::::ム:::::::::::::::::::::::::: l
  rー、 ヽヽ }_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ::::::::::::::::::::ハ:::ノ::::::::::::::::: l
 r ヽ ` 、_」イ_] |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::: i
 i >、_〉-".| ,,,,,, |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::ハ:「 ::::::::::::::: !
 ヽ   ) | | ,,;;'' |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::: |
──────────────────────────────────────────────────
【やらない夫】 ―――で、実際のところどうすんだ?





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 ドミニオンを叩き出す、あの二人を抑える、その上で王と接触し可能なら封印物をどうにかする。

        .すげー無茶苦茶だおね我ながら。



8330 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/29(火) 23:29:40.73 ID:8+Y9EJfv


                      ___
                    /:::::::::::::::::ヽ         ____
                  / :::::::::./ ̄ ̄ \____ ,. --ー.....:::::::::::::::::::.. \
                 / :::::::::: ⌒´ ヽ、,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
                    i :::::::::::(●).(● )    |::::::::::::::::::γ::::::::::::::::::::: ノ
                    | ::::::::::::(__人___)    |:::::::,. -ーy::::::::::::::::::::: /
                    | :::::::::::/::'、           | ̄   _/::::::::::::::::::::: /
                    | :::::::/::::: |        |   /...::::::::::::::::::::: /
                    .| :::::::::::::/|       /レ-,.イ:::::/::::::::::::::::: /
                 i:/:::::::::::: ヽ__、____,. "//::ノ.:::::/:::::::::::::::: j
                   r:::::::::::::::::::「二二二 ::::::::::/::::::ノ::: 、:::: //
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::r
──────────────────────────────────────────────────
【やらない夫】 正直な話、ドミニオン叩き出すだけならどうとでもなるだろ。

          .それこそここの軍隊に全投げでもどうにかなる。 狂信者で命を厭わないは怖いけがそんだけだしな。





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 被害も街全体で起こった割にはそう大した事無かったしなあ。

        .手の届かない所は出てるけど、それにしたって上々だとは思ってるお。



8332 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/29(火) 23:33:12.68 ID:8+Y9EJfv


                      / ̄ ̄ \
                      _ノ  `⌒   \
                      (●).(● )
                     (__人___)    |
                   , =二ニニヽ、   |
                   /  二 ヽ、V   ト、_____
                 /   -、 }、j´   /:::ノ::::::::.`' ー- 、
                   /   /{_/_、____,. "/::::::::::::::::::::::.. ヽ
                  _/___ ノ:::::「、::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::.. '、
              _/ ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::. '
             l :::::::::::::ヽ〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::::::::::::::::::|
             ,' .::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::|
             ,' .::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::/ ||
              ,' .:::::::::::::::::/::/ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:|
           / .::::::::::::::::/:::/   `‐-、:::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:|
             { :::::::::::::::::::/::/     i `ー-,::::::::::::::::| :::::::::::::::: |::|
          l ::::::::::::::::::.. ∧_     ヽ:::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:::i
          〉、:::::::::::::/ \_`‐- 、___l :::::::::::::::::::::::::| :/:::::::: ∧::}
            /   ̄ ̄   、    ヽ >:::::::::::::::::::::| ::::::::::::::: r:::::ノ、
        /         }ノ     \ {,{ .{ ̄j ̄| :::::::::::::::: i<__ }
──────────────────────────────────────────────────
【やらない夫】 警戒してたのも含めて上手くやってるよ。 たぶん、俺らに親衛隊長付けたのも隙を見せるためだろうな。

          .重鎮が今居ないから攻め時だ、とか勘違いさせるヤツ。



8334 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/29(火) 23:37:33.33 ID:8+Y9EJfv


           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (●)(●.)    |
         (_人___)    |
            '、       │
              }       {
          !、______ .ィ-ート、
            V/:::::::::::::::::ヽ
                {::::::::::::::::::::::::::::::.、
           /ー-:::::::::::::::::::::::::::::::,
   「r'、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   } r'、 ヘ、 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
   i/ ム、} .{ i:::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::: |
   { い、{  Y::::::::::::::::\::::V:::::::::::::::::::: |
   \  ヽ {|V.::::::::::::::: \V:::::::::::::::::: |
     \  ノ|:.V.::::::::::::::::::::::〉.:::::::::::::::::|
──────────────────────────────────────────────────
【やらない夫】 ついでにそんなもんが分かったっていうなら内通者でも居たんだろうし、そいつのあぶり出しと拘束とかな。

          .諸々含めてちゃんと機能してるから俺らが居てもいなくてもそこは大差ない。





             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \
        /           .ヽ
        |     __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 問題は、沙条愛歌とセフィロス。

        .あの二人だけは桁が違う。



8336 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/29(火) 23:40:09.02 ID:JMLGyHj4
愛歌単独ならビアニィ殿下でも拮抗できそうだけどサーヴァントやセフィロスがいるとなるとな



8337 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/29(火) 23:42:01.08 ID:8+Y9EJfv


                        __
                      /     ヽ
                     /          ∨
                          ハ、_       ∨
                      { (● )      \
                      〕、   )     }   >--
                      、厂     / /////
                       `ヽ    _ ///////
                         \__/У//////
           、                  ////////
         〈ノ\=- 、            |///////
          〉 i   \             |//////
          {  ’、   _ \          |//////
          `、  \/ }  \        |/////
            \//、_  `,       |/////
             | У -_く  ノ          |/////
                  Y .' ´, ‐-'y          //////
              ヽ ´ ムく、      ///////
               \   )\__   _/////////
                 ト`¨´/////,`´//////////
                  \///////////////////
                   \/////////////////
──────────────────────────────────────────────────
【やらない夫】 あいつら片方だけでも軍を纏めて呑みかねないからなあ……上はともかくとして。

          .あ、飲む?





              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./ '⌒`  '⌒丶\
         /  ( ●)  (● ). .ヽ
         .|    (__人__)     .|
       / |              .|\
      /   \         /   \
    /    / `ー───ー′      \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 おう、ありがと。



8340 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/29(火) 23:47:07.55 ID:8+Y9EJfv


             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \
        /           .ヽ
        |     __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\ -3
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 ―――ふう。 抑えるだけなら、手はあるし用意は出来る。

        .だけど肝心の王には接触できない。





           / ̄ ̄\
         /   _,ノ `⌒
          |   .( ●)(●)
.           |    (___人__)
           |        ノ
            .|        |
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
/..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::...ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ、
:::::::::::::::::...ヽ::::::、-─────- 、_,. --──ー、
::::::::::::::::::::::::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄ ̄ ̄/
::::::::::::::::::::::::://         / /      /
:::::::::::::::::_//__        ./ /      /l        _
:::::::::::::::{ _____  `ヽ     / /      /:::.l      / /
::ー::::::{ _____}`'ー'´    ./ /  // ~""''' ‐- ...,,__/  /
:::::::::/  _____}      ./ /   //         //  /
、::::/   ____}     / /  //         //  ,/´)
:::::/ ̄ ̄ ̄ヽ     ./ /  //         //  L,.-'´}
/       ヽ─-、./ /,.ー//         //  ,.-'´ ./
l         ヽ::::::::::::::::::://         // / ̄ ̄ ̄ヽ
          ヽ:::::::::::::://         //,./       ヽ
           ヽ:::::::://         ,.</         l
            ヽ ̄~""''' ‐- ...,,__< //        /
──────────────────────────────────────────────────
【やらない夫】 ブレイザーか? 早々使えるもんでもねえし、そも一度使ってんだろ。 身体は大丈夫なんかい?



8341 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/29(火) 23:51:03.12 ID:8+Y9EJfv


                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 大丈夫―――いや、大丈夫じゃないんかね。

        .使用に対する痛みも、ここ最近で随分とマシになった。

        .戦り合う分には何も問題ないはずだお。



8343 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/29(火) 23:53:34.26 ID:8+Y9EJfv


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |
──────────────────────────────────────────────────
【やらない夫】 やる夫、それ駄目な奴だって。 順調にカルマ値溜まってるよ。





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 うん、やる夫もそう思う。



8344 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/29(火) 23:53:40.15 ID:sZQYXFe8
侵蝕率が上がっているだろうな

8346 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/29(火) 23:54:34.98 ID:0TRl8ux4
せやな

8347 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/29(火) 23:57:17.66 ID:TJs0624+
明らかにアカンな!



8348 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/29(火) 23:57:42.18 ID:8+Y9EJfv


             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \
        /           .ヽ
        |     __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 だからまあ、早々使う気はないお。

        .かといって誰かに危険が及ぶようなら話は別だが―――手があるのに使わないなんて、間抜けが過ぎる話だし。

        .そんな訳で手は別に考えてある。





                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ
──────────────────────────────────────────────────
【やらない夫】 戦力補充―――って点でなら、湊斗光か。



8351 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 00:03:24.87 ID:TgNJzSbW


                 __
               ,,.-´    ``ヽ
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ
            |    ( ● )  (● ) .|
       /,〉/.|      (__人__)  |\
      / /   .\         /  .\
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 単純な戦闘力だけならイリヤよか上だろう―――場合によっちゃクラウドさんとかその辺りでも良い。

        .とにかく飛び抜けてるってことは確かだお。

        .本人も乗り気だし、大物を止めるために手を貸して貰う。





           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (●)(●.)    |
         (_人___)    |
            '、       │
              }       {
          !、______ .ィ-ート、
            V/:::::::::::::::::ヽ
                {::::::::::::::::::::::::::::::.、
           /ー-:::::::::::::::::::::::::::::::,
   「r'、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   } r'、 ヘ、 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
   i/ ム、} .{ i:::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::: |
   { い、{  Y::::::::::::::::\::::V:::::::::::::::::::: |
   \  ヽ {|V.::::::::::::::: \V:::::::::::::::::: |
     \  ノ|:.V.::::::::::::::::::::::〉.:::::::::::::::::|
──────────────────────────────────────────────────
【やらない夫】 それでギリギリ手が足りるか、だな……相手の戦力は天井知らずだろ。

          .隠し玉の一つや二つ出て来たっておかしくない。



8353 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 00:09:32.94 ID:TgNJzSbW


                  /二ニ=- __
                  /ニニニニニニニ====ミ
            /ニニニ丶ニニニニニニニニ\
            /ニニニニニ\ニニニニニニニニ\
    〈ニニニニ{ニニニニニニニ` ----------=彡.}
.      ∨ニニニ八ニニニニニニニニニニニニニニニ!
       ∨ニニニニ\二ニニニニニニニニニニニニニ|
        \ニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニ|
        \ニニニニ` 、ニニニニニニニニニニニニ!_
         /  -=ニニニ> _ニニニニニニニニニ}ニ≧=-
           |      -=ニニニニ>―――――=彡二二二}
.         /.|         -=ニニニニニニニニニニニ>´
      ノ{  |           -ャ弋ツ `   イツア
.       〃 | .八              `==彡    `¨   !
.      ∥ !   丶、                       |
.      |l  .|     {\        /           }
.      |l  .|    八 \         {      人__ノ /
.      |l  .|      \    、     ー--- ´
.      |l  .|        丶、 >   ____  イ\\
.      |l  .l      ____\        /:::::::::∨ /ヽ〈
.      |l  .∨   / ||   /  \.      /::::::::::::::∨_《 ∨
.     |!   .∨ / ||  ||  ./    .\   ./`ー―一 .ニニヽ ∨
.     |!    ヽ{ ||  || /      \ノム |::::::::::| 仁二}〉,∨
      |!     ∥  || 〈          .∧ニム::::::::::| 仁二|∧ }
      |!     {{   .||  \       ∧ニム::::::::| 仁二! ∧
     I    / ̄ ̄ ̄ ` \       .∧ニム:::::| 仁/| /
     |   /         ヽ>      ∧ニム::| ≦ニ.|/|}
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 それにしたってやるしかない状況ってのは確かなんだ。 いよいよともなれば退くが、そうでなきゃやる。

        .幸いな事に片方はこっちに必要以上の危害を加えるつもりはないらしいしな。





                                / ̄ ̄ \
                              /_,ノ  `⌒ \
               -、          | (● ). (● )  |
              ヤ  ',           | .(___人___)   |
               i.  l     ,.-、   |   ` ⌒ ´   |
                ',  j   / /     .|         |
                ノ_..ヽ-、′,'       ',      ,/'|、
                    .l .___ ヽノ    __ .j '.、__ , ___ ィ/::L_
                   Y     )ハ.‐ ' ´ ..::ヽ::::::::::::::::::::::::::/:::::::...`' ー- 、 _
               ト.  ̄ ̄ 〕y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
               ハヽ 一ニイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: r;;;;;:::::::: ',
              /...::::::;;;;;;;;;;; /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ;;;;;::::::::::::::〉
──────────────────────────────────────────────────
【やらない夫】 沙条愛歌なあ……言動が妙にこう、偽悪的というか。 言葉のニュアンスが役者染みてるというか。



8357 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 00:13:46.13 ID:TgNJzSbW


             / ̄ ̄\ー-、 _r‐- 、
           __ノ ヽ、,_  \.   7;:::::::::\__
           (●)(● )    |  〃:::::::::::::::::::` ''‐-、_
           (__人___)    |‐≦イ::.::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
               |` ⌒´     |  └‐-、__::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |        |       `ヽ.::::::::::::::::::::::::::}
            ヽ      .イ     __,. -<丶、.:::::::::::::::::/
           __「ヽー'ーー"/7一^V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r´
     _, 、 -― ''":::\::: ̄ ̄:::::/::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    /;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::./
   丿;;;:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::_r'´
   i ;;;;;:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::_、-'゙´
  /;;;;;::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!/
  l ;;;;;::::::::::::::::::|;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l′
──────────────────────────────────────────────────
【やらない夫】 こう―――自分の行動で起こる状況に対して、何か動いて欲しいみたいな?

          .俺らがそう動くように仕向けているようなつーか……





             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \
        /           .ヽ
        |     __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 やる夫らに何かさせたがってる、か……曰くイリヤの同類だってんなら、割と納得できそうな話ではあるおね。



8360 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 00:17:36.14 ID:TgNJzSbW


                         -─
                     /       丶
                      /          丶
                        /    ___,ノ ゝ丿
                    /    (、__)(__ノ
                      /  {    (___ノ、丿
                     ,√ヽ ト.、     /
                /::::::::::::\>、__,_/
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          {:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V.::ト、
.           ;'::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|ノ:::::\
.         /:::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.L:_:_:::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::/;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.r'==、::::`.、:.ヘ
.       ∧::::::::::::::::::::イ !::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/ ̄`y!!:::::::::::/
       {:::::::::::::::::::: /  .、:::::::::::::::::::::::::::::: ノ    ノイr'¨゙ ´
.      /::::::::::::::::::::/    !:::::::::::::::::::::::::::::.{ ィ l l fi'´
       {::::::::::::::::::::/    }::::::::::::::::::::::::::::::.ヘヽヽノ:!
──────────────────────────────────────────────────
【やらない夫】 同類ゆえに、か……あっちの出鱈目具合も相当なもんだがなあ。





                      =========ミ
                     / 、ニニニニニニ\
                       /二 `ー━━━==彡ヽ
                     ___/二ニニニニニニニニニ|
             -=ニニニニ=- -=ニ二二二二二二|
                    -=≦ニニニ=- __ ニニニニニ|
                      ′≧z -=≦ニニ=- __ 二}≧=-
                   {      ー==ァ  -=≦二二二二>
                 (                  /}!
                 \ 人         -=≦   |i
                        `ヽ  ̄` -=≦       .|l
                   く  ̄く__ -――     ||
                    `r===ミ          ||
                       /       ∧        ||
                        ∨      ∧ -=ニ,  ∥
                      ∨     _∧_/  ∥
                      /∨ー=ニ彡.∧.   ∥
                   / .∨      ∧ ∥
                  /    ∨      ∧イ{
                  /        ∨       |} ||
                  /        ,      / ||
                 /   ,      /      /   {I、
              ∥   /:    /      / . :  ハ\
            |l    {: : : /      / . :    ハ ∧
            ||    丶/       /  . :     ハ .∧
            ∥      \    /   . :   /: :   ハ. ∧
                {|       \./     /: : : :   ハ. ∧
                ||        ヽ    /: : : : :     ハ. ∧
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 一応、手は考えてあるらしい。 らしいので、沙条愛歌は何とか出来るだろうと思ってる。



8362 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 00:23:09.20 ID:TgNJzSbW


                        __
                      /     ヽ
                     /          ∨
                          ハ、_       ∨
                      { (● )      \
                      〕、   )     }   >--
                      、厂     / /////
                       `ヽ    _ ///////
                         \__/У//////
           、                  ////////
         〈ノ\=- 、            |///////
          〉 i   \             |//////
          {  ’、   _ \          |//////
          `、  \/ }  \        |/////
            \//、_  `,       |/////
             | У -_く  ノ          |/////
                  Y .' ´, ‐-'y          //////
              ヽ ´ ムく、      ///////
               \   )\__   _/////////
                 ト`¨´/////,`´//////////
                  \///////////////////
                   \/////////////////
──────────────────────────────────────────────────
【やらない夫】 そっか―――それでお前さんが納得してるんなら止めんよ。





             __
           ,,.-´     ̄`ヽ
         /  __ノ  `ー \
        /   ( ●)  ( ●)ヽ
        |       (__人__)   |
      /.|              |\
     / / ̄'‐、        /  \
   /  /    .7 ───一′ ヽ   .\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧   |   ./
     /´  `ー'〉   .i   .l ..|  /  /丶
    ./     /    ヽ /  | / /    \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 ……おまえはどうする? 降りた方が無事で済むのは確実だけど。



8364 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 00:27:18.96 ID:TgNJzSbW


          ,,..-‐‐-..、
        / 、_    ヽ
       ./  ┬    ヽ
       lィ   、    l
      (__,、_ノ    ,'
      ヽ       /
         |     _|  l、
       .ヽ-ィ''"´./  .〉ヽ.._
        _,,-|  /  ./:::::::ヽ`ヽ、
     _,,-''//ヽ   ./::::::::::::::ヽ、ヽ
     /:::::>::/、_,,..-'/<´`"''‐-,,_ヽ::::\
   ,、/::::::|::/    .//:::::::::::::::::::::::::::::::|
  .ヽヽ、::|/_,,..-/ ̄:r''"ヽy::::::::::::::::::::::|
  |三_,,-''":::/::::::::::/  /:::::::::::::::::::::/
──────────────────────────────────────────────────
【やらない夫】 ここまでくりゃ同じだろ。 付き合わせろってんだろ。





               ___  ===ミ
          r…ミr‐っニニニニハ
         /   ´ r-っニニニニハ
.        /    /     __ハ____
      / ̄ヽ /二二二二,。s≧ ̄´
.    /:::    〉ー====≦ァ´ ヽ
.   /.::::    ':::::::::::::::/ ̄    }
 .::::::::::   / {::::: (::: ノ、 )
/:::::::::::   __r=\.........       イ|\
::::::::::: / ̄>、__}::::::::::/    /  |  .\
::::::::: ム..::.::::..::::::::::::::::l    ,   |     `>
::::::::::::::::::::::::::::::::::〉/ }  ./ヘ   !  /.:  }
ー‐  ̄ ̄ ̄':::/ V  }/   .ヘ ̄  /:::::...... |
       /::/   V .}   >'    |:::::::::| |
       !:::{   /> ´      |:::::::::| |
.       i:::/ / ´           /!:::::::::! |
       {::::/            / .|:::::::::| |
       |::|             イ{  |:::::::::| |
       |::|,…、    ,…、   '  |::::::<
       |::|、__,       、__,    ′|:::::::::} |
       |::|                 , |:::::::::| |
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 ……そうかい。



8365 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:28:08.06 ID:3FKQQ2Ha
せやなぁ…

8366 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:30:28.92 ID:0pTiAlhG
なんだかんだで付き合い良いよな



8367 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 00:32:10.83 ID:TgNJzSbW















. /                  \       ノ
/                          \     /
             _,,,,..,,_       そ, イ
          ,. -''"´    `゙''-、       .
        ,."          `ヽ.  ヽ\  .
       /              `、  Y、
       ,'                  i.  | 〉
       !       ●       l  i         /.:.:.:.:. . . . .
       ',               ,'  i.        /.:.:.:.:.:.. . . .
       丶             /  j      {.:.:.:.:.:.:.. . . :
       ヽ            ,.'    ハ       i.:.:.:.:.:.. . . .
         `'-、_      _,.-'´  ノ  .      i.:.:.:.:.:.:.:. . .
      /      `゙''ー-‐'''"´   イ         V.:.:.:.:.:. . .
       /                             ゝ.:.:.. . .
.     |                   /
      !                   /,
        ヽ                  /.:.:.:. .
        ヽ             / i.:.:.:.. . .
          `ー― ― ――――′  ゝ.:.:.. . . . .
──────────────────────────────────────────────────
【やらない夫】 はい、真面目モード終わり!! 僕愛歌ちゃんに踏まれてみたいです!!!

          .あのロリロリしいスカートの中身とか、ね!!!?





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】  一 人 で や れ 。





 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



8368 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:33:12.37 ID:Zcvtf9Gs
(わかる)

8370 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:33:27.14 ID:+ogSQQp6
わかる
だがオメーはダメだw

8371 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:35:58.40 ID:3FKQQ2Ha
お前ひとりで行ってこいww



8373 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 00:37:20.44 ID:TgNJzSbW















                       ::..........::::  ..:::..   :.  .:  ::    ....::::::: .:    :
                       | ̄|  П Л        Л    | ̄|!
     li    r┐                 「 ̄V^V^V ̄|          「 ̄V^V^V ̄|
 ―‐tr┴t-r┴lL_                L.∩∩_∩∩」          L∩∩_∩∩.」
 _  _ |  || |             |:.     .:|‐v┴v┴v┴vi|:.     .:|                         _
   | ll   |  || |  _          |   []   :|          |   []   :|____fl____f!_____旦_血_」|_
 二.∩..二. ィうハぇ、 ┴―「l‐「L.     「 ̄ ̄ ̄ ̄|l∩∩∩∩∩fl「 ̄ ̄ ̄ ̄|二⊥二二⊥二二⊥二二二⊥二二二コニ
   :Ш: 〃ハソ八ツミメ ┤―‐|ー‐'平|  []  []  | 「  「  「  |  []  []  |  |    | 「l  | 「l 「l  |   「l  |:::::
 二.∩ ハ へソハノ二ミ、.    l     ├―――‐┼―――――┼―――‐┼―|ー―‐ー|ー―‐ー|ー――‐ー|ー――‐ー|-
 yシイミ火ミメ. 乂ハ三二ミメ  l /ハ :|  /ハ  |:ハ. /ハ  ハ.|  /ハ  |  | /ハ l| /ハ l| /ハ./ハl|  /ハ :|:::::
   `亠ソイ彡Zミメ、 ツハフソト. l |土| :|  |土|  |:L.l  l土l  L.l |  |土|  |  | |土| l| | ィッャヤ爻ミ>彡ミメ、_ィミ
 ツハ、  彡火ソ彡ミ 二Vソノ :土l   ├―――‐┼―――――┼―――‐┼―|    ィッメハソ爻ソ爻三ミメ ソえ彡
 彡代爻 爻火彡 「L. ー=ミメ ィハぇェ、 [ ]   |   〃⌒ヾ.   :|  [ ]  .:   ィッャ へ巡巛ケネえ┴,ィッくぇ、ッぅぇ
 ミ彡イミメ、 彡_「| ̄!「l ̄L... 父''⌒ヾミ、ミメ.  :|  ||    ||  |  [][]  .:  ミ彡ミく ,.へマ彡ケ気 彡イ三Уミメ林
 爻刈ミ彡爻、_」___.l:_:_:_:_] ー父ミメ、.入火..∩|  ||__||  |∩    ∩ 彡イ ィ彡升三フナ二 シミ彡之えミ ィ
 林炎杉化彡父ミ    |: : : |゙ ̄ ̄|爻父ミメ、ミ彡、 ̄ ̄     ̄ ̄  ̄彡⌒ヾ ̄ 彡気三二イ入シ  У气三平火 ぇ彡
 ミ 林杉ハ爻彡㍉ _|:_:_:_| ̄| ̄|ィ入 二ミ 杉 ::::::      :::::::::::::ノ ぇこ >ぇ ク三こけ手彡 ソハヾ' xハ 彡シハ
 ミ>、 林杉仇へミふミぇ|: : : |  | ll |彡シ升三ミ 炎x::       :::::::::::ハィー彡ケハ 彡イうW宀  ノシノソ ,ィーくハソハ
 父メ、 杉爻モ二うハミ : : :.|―|―|杉不タZx 入巛::       ::::::::::へィ彡えソ八 彡多タ シ升彡へぇ ソハこミメツイ
 炎彡ハ 杉才辷彡ハ<仁ミぇ |  |林杉木シ㍉、 ツ::         ::::::ィ彡升彡ハミ ソ杉ソ イソ入彡 ィ<彡升ミ三千仁
 森林杉 杉火彡父杉二くミ、 | ll |森林杉木彡ハ :::       ::::::::::勺不三爻 从X升 ケけ三 ケく彡升林杉タミ に
 森林杉 林杉三え杉辷彡化. |  |メ、γ三ミY彡イ゙:中      中::::::::::::::::卞:::::::从く巛 うイ彡ク ソ二爻タ彡林气 炒巛
 森林杉 林杉ハ三木杉イ゙rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrFコrrr|rrrrrrrrrrrr|rlFコ穴rrrrrrr汁火УクノУ シハミソミ巡 久彡へ彡
 森林炎杉 杉彡林杉三 IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII|__|IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII|__|出IIIIIIIIIIIヘ人 タケ ィツイハソミ木 三杉 ふく彡
 森林炎火ミメ 林杉ミ癶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......       ......::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 寸辷 シヘシハソミ木 ミ二こ彡火
 森森林炎火个 杉 杉八 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.      .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘシヘハイく7彡 こ二彡伏杉从


                                【コミュタイム】@1 次安価



8377 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 00:40:38.20 ID:TgNJzSbW















                       ::..........::::  ..:::..   :.  .:  ::    ....::::::: .:    :
                       | ̄|  П Л        Л    | ̄|!
     li    r┐                 「 ̄V^V^V ̄|          「 ̄V^V^V ̄|
 ―‐tr┴t-r┴lL_                L.∩∩_∩∩」          L∩∩_∩∩.」
 _  _ |  || |             |:.     .:|‐v┴v┴v┴vi|:.     .:|                         _
   | ll   |  || |  _          |   []   :|          |   []   :|____fl____f!_____旦_血_」|_
 二.∩..二. ィうハぇ、 ┴―「l‐「L.     「 ̄ ̄ ̄ ̄|l∩∩∩∩∩fl「 ̄ ̄ ̄ ̄|二⊥二二⊥二二⊥二二二⊥二二二コニ
   :Ш: 〃ハソ八ツミメ ┤―‐|ー‐'平|  []  []  | 「  「  「  |  []  []  |  |    | 「l  | 「l 「l  |   「l  |:::::
 二.∩ ハ へソハノ二ミ、.    l     ├―――‐┼―――――┼―――‐┼―|ー―‐ー|ー―‐ー|ー――‐ー|ー――‐ー|-
 yシイミ火ミメ. 乂ハ三二ミメ  l /ハ :|  /ハ  |:ハ. /ハ  ハ.|  /ハ  |  | /ハ l| /ハ l| /ハ./ハl|  /ハ :|:::::
   `亠ソイ彡Zミメ、 ツハフソト. l |土| :|  |土|  |:L.l  l土l  L.l |  |土|  |  | |土| l| | ィッャヤ爻ミ>彡ミメ、_ィミ
 ツハ、  彡火ソ彡ミ 二Vソノ :土l   ├―――‐┼―――――┼―――‐┼―|    ィッメハソ爻ソ爻三ミメ ソえ彡
 彡代爻 爻火彡 「L. ー=ミメ ィハぇェ、 [ ]   |   〃⌒ヾ.   :|  [ ]  .:   ィッャ へ巡巛ケネえ┴,ィッくぇ、ッぅぇ
 ミ彡イミメ、 彡_「| ̄!「l ̄L... 父''⌒ヾミ、ミメ.  :|  ||    ||  |  [][]  .:  ミ彡ミく ,.へマ彡ケ気 彡イ三Уミメ林
 爻刈ミ彡爻、_」___.l:_:_:_:_] ー父ミメ、.入火..∩|  ||__||  |∩    ∩ 彡イ ィ彡升三フナ二 シミ彡之えミ ィ
 林炎杉化彡父ミ    |: : : |゙ ̄ ̄|爻父ミメ、ミ彡、 ̄ ̄     ̄ ̄  ̄彡⌒ヾ ̄ 彡気三二イ入シ  У气三平火 ぇ彡
 ミ 林杉ハ爻彡㍉ _|:_:_:_| ̄| ̄|ィ入 二ミ 杉 ::::::      :::::::::::::ノ ぇこ >ぇ ク三こけ手彡 ソハヾ' xハ 彡シハ
 ミ>、 林杉仇へミふミぇ|: : : |  | ll |彡シ升三ミ 炎x::       :::::::::::ハィー彡ケハ 彡イうW宀  ノシノソ ,ィーくハソハ
 父メ、 杉爻モ二うハミ : : :.|―|―|杉不タZx 入巛::       ::::::::::へィ彡えソ八 彡多タ シ升彡へぇ ソハこミメツイ
 炎彡ハ 杉才辷彡ハ<仁ミぇ |  |林杉木シ㍉、 ツ::         ::::::ィ彡升彡ハミ ソ杉ソ イソ入彡 ィ<彡升ミ三千仁
 森林杉 杉火彡父杉二くミ、 | ll |森林杉木彡ハ :::       ::::::::::勺不三爻 从X升 ケけ三 ケく彡升林杉タミ に
 森林杉 林杉三え杉辷彡化. |  |メ、γ三ミY彡イ゙:中      中::::::::::::::::卞:::::::从く巛 うイ彡ク ソ二爻タ彡林气 炒巛
 森林杉 林杉ハ三木杉イ゙rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrFコrrr|rrrrrrrrrrrr|rlFコ穴rrrrrrr汁火УクノУ シハミソミ巡 久彡へ彡
 森林炎杉 杉彡林杉三 IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII|__|IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII|__|出IIIIIIIIIIIヘ人 タケ ィツイハソミ木 三杉 ふく彡
 森林炎火ミメ 林杉ミ癶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......       ......::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 寸辷 シヘシハソミ木 ミ二こ彡火
 森森林炎火个 杉 杉八 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.      .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘシヘハイく7彡 こ二彡伏杉从


                                【コミュタイム】@1 ↓1~10 キャラ名とダイス



8378 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:40:41.08 ID:JtzZvxfe
【1D100:20】
紅朔

8379 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:40:43.00 ID:iIo6rTJE
【1D100:79】


8380 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:40:45.05 ID:3FKQQ2Ha
【1D100:34】
レナ

8381 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:40:45.78 ID:+ogSQQp6
ニャル子
【1D100:96】


8382 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:40:48.37 ID:Zcvtf9Gs
【1D100:57】
ピアニィ

8383 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:40:51.91 ID:X39F6ZAj
【1D100:2】
ヴァージニア

8384 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:40:55.99 ID:4OSp0Woz

【1D100:26】

8385 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:40:58.78 ID:/8JXRyHA
【1D100:35】 紅朔

8386 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:41:15.25 ID:EBnbLnfB
【1D100:37】
ノイ先生

8388 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:41:25.48 ID:eiIIkbyZ
【1D100:17】
レン




8395 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 00:44:26.70 ID:TgNJzSbW










.              /./             / ! .i    、   、 ヽ ヽ 、    ヾ ー 、ヽ ` ヽ
           ,' ,'           /  / ! .i!     ヾ>-‐ 、ヽ ヽ',      ヽ `ヾ、  `  、    '_
              ,. i            ,'  ' .! .!     X´ ヽ ,.z==ミヽヾ.    ',`ヽ.',   ヽ    ` 、  、
              ! i.            ,'    '. ヽ 、   ヾヽイ 、,!/ム.}} ヾ!     .i, -、.!  ..,_         ヽ、
.            l. !.            ,. i.  i  l.、 ヽ、   ∨ !:::!//::!   !i.、  .!r= ∨ `  ..,_ ー-  ...,__ \
              ! l.            i  !   vヾ¨ヾ 、 `  ..,_ ', 匁z ソ   , ! ヾ  !、 i !      ¨ ー     ̄¨ ー- ..,_
             ! i          l. l!  '.,.lイ }ム` ..,_ ー'.      /イ  i. /!' /./、      .,_              `  、
            '. !.          ! l.、 ! ヾ!、マ/,!   `ヽi.       / / ,イ/ .l',.ィ′ ヽ      ¨ ー- ...,,_
            '.          ', ! ヽヽ  ヽ、ヽ          _ ノイ  ,' i ! 、 ,.ィニ三ニ= 、  ` ー- ...,,_ ̄ ̄ ̄¨¨
            ',.、           ', ! .! 、  ヾ ー                 i  ,' .!、 ,.イ三三三ニ/ rミ、       ̄ ̄  ¨
             ヾ 、        ヾ. l/ヽ、.!`¨   - 、          ! ..  lイYニ/三三三三ニイ三ヽ ー- .,_
                  ヾ 、        ヽl!  i人     ゝ'           i !  .!ィ三i!ニ‐ ''' ‐=三三三三',   `   .,_
               ` ー‐ '           /   >                ,! i ,.イニ‐'        `ヾニ三三.i       ` 、
                           /i イハ  i > _  -= 、  ,.イli l. i三7_         ,..   ヾニニY         `
                               lイ  .! l l    ヽ、 ,li/ニニl! l三三Y   ,.. '´       Yムィ=、- .. ,,_
                              i! .l l,.ィ=--イ三イ! Уニ! l三ニニl! ./        ,!l三三!ヽ l !  ¨ ー-
                                   l   l三三三ニ!i!/ニ==il! ヾイ三,! /          ,.イ !三ニ!  l!.!
                                   i   lニ,.ィ//!_/Yl!-イ¨¨!  !ニl 7      ,.. '´   !ニニヘ  l!i
                               ,! .! .!イ,!/¨´l/l__!///!__.! r'ニニY、  ,.. '´       .l!¨   '.. i!
                              i!l. l 〈イ/! ,.ィi! /l/!¨ l//! l三ニニ!,.. '´         ,!.   i. l
                               l/! ! i/!イ//,!/ /ヾ、.!//i. マニ= '´           ',.    l! !
                                >! .! i!、マ/// / ,.ィ、 ヽ、¨'. У                 '..  /! !
                              マ. !//7ヾ/!z=イ三ム、///i'           _,..   /  .//l /
                                   ヾ!li/ヽ ,!三l三三三ヾ/j! 、     _,.. ‐ ´    ノ /イ/´
──────────────────────────────────────────────────
【ニャル子】 おんや―――やる夫さん。 コミュの方は良いので?





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 だからお前は何でそうのっけからメタメタしいのか。



8396 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:45:23.18 ID:3FKQQ2Ha
メメタァ!

8397 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:45:26.62 ID:0pTiAlhG
ネプ子ややらない夫で慣れてるけどこいつもメタいなー



8401 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 00:49:49.70 ID:TgNJzSbW


                    //               ヽ ヽ
                //                  マ }
               〈{                     } |
                ||                      | |
                {|                      | |
            _,..   ̄ ̄ ̄ `ヽ、              | |
       ,  ´,  '´ /    、  `ヽ、               ;/
     ,. ' / ,.  '  /    ヽ    ヽ          /
.    /   /   /  ,   |! |    |  、   \         /
    /   /  /  / '  !Ⅵ    :|ハ ':,  、 ヽ     /
   .' / :| | | / /{  |{ \   |{ | |   、 ',
    | |   | | | { /二 ー{ \ \:/ィⅥ { :  {、 }!
    | |   | | { Ⅳム心 \ \/ィミ、 } | |  ト、i、
    | |   | { 从 込斗     匕ソノj/ ハ. ! /
    | |i  从 \ 〉       ` `¨ { / }/
    | |  {_∨ \_、     ,ィv     八{ /
   Ⅵ     }   |     (__/  / |ィ、
    }  |   |  込、       / /_ノ-、
    |  |   |  | |  >--- ' /,.イ:::::::::::::`ヽ、
    |  /  /  :/ ム ∧ ̄ ´ //::/::::::::::::::::::: ̄`ヽ、
    |: /  /  ∧  } { \イ' /::::::{:::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ `ー 、r...、
    |/  /  /イ|  |∨   / /{:::::::|::::::::::::::::::::::::::::_:::::/:://:::::::`ヽ、
   /  /  /  / / i}   / /:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::〉
.  /  /  /  / / |!   /  {::-':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/
──────────────────────────────────────────────────
【ニャル子】 いやだってやる夫さん、私原作的にメタしかやってませんよ? そもそも元ネタ紐解くならアレですよ。

         事の元凶やってたっておかしくないですよね私。





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)   u. |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 (今更ながらこいつが一番メタメタしいんじゃないだろうか……)



8402 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:50:45.83 ID:3FKQQ2Ha
確かにww

8403 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 00:51:02.01 ID:0pTiAlhG
流石だww



8404 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 00:53:42.39 ID:TgNJzSbW


                  ||
                  ||
                  ||
                  ||
                  ||
                  ||
                  ||
                  ||
                  ||
                  ||
                      -‐||==‐-
               . ´ 〃 ヾ  ヽ `ヽ
                /  ,{{     }}  ヽ  :.
            /   /从    从      :.
            ノィ //'⌒i  /⌒ヽ   |  |
              h l | 佖乂/ 斧刈 l |  |
              | !n{ `´    `´ jレ' 人ハ|  私の邪神レーダーに
              /ミY \ ヽフ -彳イ  | i|            ビビっと!
                | a〉} ム..>r _,´イ :|、_ 八
              〉 / |:::::::| .:}ム/| | ∧   \
              /\/} :|:::::::{ミz彡}| |:|::::|  \ \
──────────────────────────────────────────────────
【ニャル子】 しかしどうです私の占い、当たってたでしょー?





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 出来ればすっっっげー外れて欲しかったんだけどな!
──────────────────────────────────────────────────
【ニャル子】 占っただけですよう!!



8406 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 00:57:29.82 ID:TgNJzSbW


                     >'"     ヽ  {{/ -‐`ー-、         `、`、
                   /     -―    ⌒`ヽ、      `ヽ、        ゙、゙、
                  /     /      ィ   /^ヽ ヽミx、     \      ゙, ゙,
                     /    /    /||i    ゙、  \     \      i i
                / /   /    /   l { l         \     ヽ       l l
                 / /   /    /     l λ !    l   ヽ      \ ゙,     l !
               // //       j   { { ヘ ゙、   l l>‐ト}     \ヽ i     } }
               !/ /  '       l l ∧l  ヽ、   }/l ヽト、    トミニj}=-   l !
                ! /  j   {     ! _l斗-十l- \  ハj斧Y トl  |  ノ       i !
               //   !   !    l ハト{ __ヾl\ ヽミ / flじ} ! !j  ハ }        ;'/
              //   { {  l   l {_,,ィ炙ヽヾ  `ー}/ 弋ノ {ノ / リ       〃
              l/   /l i   ゝ   ! 《代リ) }   ノ       l /ヽ       〃
                /  / λ ト、 \    ヘ`ー'''゙      `   ハ ト}      /
              /  /   ヾi  ト トミ __  \_ノ           イト、 j!     /
                /  /        代 \\ ̄ __ノ     (! / } }/
            /  /   /  /  T ヘ   ヾー  _    / ノ j!
          /  /     /  /  j  弋 \ ヘミく  / ̄ / //
         /  /  / /  /   l   乂  `ー->'"⌒ヽ-く/
       /  /    / /  /   /    ∧`ミ=彡 xく⌒`ヾ、 〉
      /  /     / /  /   /   /:.:.`ー--‐":./l l.:.:.:Yハ }
    /  /   / / /      /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.l l:.:.:.:l l:.!
   ///   / / ノ      /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:l l:.}__
  // /   /    /           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:l l:.l  ヽ
 //  /   /   /     /     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:l l:.i    }
 { / /     /  / /    /     /l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:l l:.!   λ
 l/ /    〃 / /    /     / l:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\:.`ミ;,;//:.:.:.ノ/:j  / i
──────────────────────────────────────────────────
【ニャル子】 ま―――外れて欲しかったというのは同感ですね。

         おかげでうんざりするような面倒事になりましたし―――ああ、でも主人公イベントと考えれば必然?





       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 似たような事を言いやがってこんにゃろう。



8409 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 01:02:27.61 ID:TgNJzSbW


                      ,...---- 、_
                     ,.:'/´ ̄ `ヽ丶、
                      //       `ヽ \
                       |:'          \\
                       |{            ヽヽ
                       ||                  ヽ
             ,....  ´ ̄ ̄ ̄`丶{!                  ',
         /         /   `ヽ、                 }
       , ´        /  /   `ヽ             |
.      /            /     ヽ ヽ           l!
     /            /  /  ,  |   !  ',            |
      '    /       '  |  /_{   |  ,ハ          /
     |   /      _| |  { / {|_从`  } / |           /
     |  '      { |ハ  |!圦{刈`i! .イ/ ハ }
     | /    .:   ∨| Ⅵ{  ヒソ 圦/,.イ /
     Ⅳ    .:     }`! |ム       〉
     /     /    / | | { `   _ ./
.    /     /    ,' ノ | ト、    ィ
   /     /  //-、! | | ` ¨ {
.  /   /  /:::::::_`ヽ、 | |_    |
  /  ./  /::::::::-、:::\::Ⅵ !∧   !
/ /   .イ:::,_:::::::::\:::\| | \>_.|
 /   //,イ::::::::::_::::::〉:::: ! !//Y/ハ
´   / {:::::::::::::::__:::::::::〈| |///}、/!
  /    |:::/::::::::::::::,::::/::::: | |¨´{/ハ ヽ
──────────────────────────────────────────────────
【ニャル子】 それにしても―――難儀なお話ですね、貴方もメアリさんも。





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 どしたお、藪から棒に。



8413 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 01:07:17.75 ID:TgNJzSbW


            //            l |
            //            //
           //               //
          / /          _ //―-  .
       / /        . ´    ⌒ヽ.     ` `  .
.      / /        /   / //  ハ\      \ \
     / /     /  / ,′ l |             \
     .' /          /   |   | |   |   \       '.
      ||     /   /  / |  l |   | \   '.    '.
      ||     .' /      ∧l 从   l.斗ヤT ヘ. |  |    |
     l|    /|     l ヤT|、  \ハノ, |斗=kⅥ   |  ||
.      ' |     |||     |/kr=k\ / 〃{ ノ:::ハ 》| .'|ハ||
.      从   |l 从   |《 { ノ:ハ゛ ′  乂zン  ' / ハ lノ|
       \  イ|||\ ∨乂ン  ,      ::::: // /l |   |
            人| | >.ゝ::::         < _ . イノ|   |
                 | / 八    (`ヽ.     ̄ /  |   |   |
              从/ 个 .   ー   .  /|   |  |   |
               __/__ |   | >┌ <  ||   |     '
            /::::::>、:::l   |_ ノ:::ヽ..._  ,⊥|   |       '.
         /::::::::/  }::::'.  '\::::::::::::::/Υ〉::::|   |>‐V´) ヘ
.         /::::::::/  ,ノ::::∧  ∨,>七コYTYエコ ,-. V::::/ /:|
        |:::::::::l   (:::::::::::∧  〈┼┼┼「|フ┼N | ∨ /:::ヽ
       /、_)::::|   ` ー 、:::::〉  └┼┼厂Vl‐リ ⊥ノ. 〈:::::::::|    \
.       /  |::::::::/ |   _,ノ::〈┼'.  '┼‐/| 「∨/-―  }:::::ノ       \
      /  ,':::::/  '.  |:::::::::::::\‐  ├/‐L..|‐|//,二  /::::::ヽ       ハ
.    /  / ∨    \;:::::::::::::::::ハ|  |/┼|::::|‐|〈/| / |::::::::|          '
   /  /  \     V⌒ヽ:/ |  |‐┼|::::|‐|   /  |:::::ノ\
──────────────────────────────────────────────────
【ニャル子】 ブレイザーだの黄金瞳だのと―――ある日ぽっと出の何かしらを与えられて騒動の日々。

         もっとぶっちゃけて言えば、それさえ無ければ平穏無事に過ごしていたはずでしょう。

         ブツ自体が別の誰かに行ったとしても、それはあずかり知らぬことであるはずでしょうし。



8417 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 01:11:51.59 ID:TgNJzSbW


.      //       /     /   /      \      \
.        /       /     /     /                  \
    / /       (,_____   /  l        ______}  ,
     /      /  // ̄   / , |             ̄\      l
    l |        /  _/   /  //  1  |       | |     l \____l
    | |     _.√ /   /  / 」 斗匕 l|     lト |l..」_| |       |
    | |       |l  l  l|  l { l| l| l  l|     从 八 | |  ;  .     |
    | |       |l  |  l|  l {ハ_,メ冬ミ八    价 /lィ冬ミx/     | |
    | |       |l  |  l|  l 爪 {_)i::l..}^' \/  j/^{_)i:::l.} )〉  |l  | |
    | |     八 |  l|  lハ  乂..ツ     ´  乂..ツ/   八 l |
    | |       )人  l|l ぃ {  `¨´   ;     `¨^ フイ. イ  }/  |
.   八 、    /  \|l  \\"""   '    """∠ ;リ 八    |
      ` ミニ=-     八|\{ミト-ー    .,_     _彡イ´| l\  |
                  |    |个:..    {_}    イ    | l ,__\  ,
.                r'⌒|    |\___〕ト .    <}:::|   l |/⌒¨L.....`
.                |:::::::|    |::::::::/:::::::::{`ニ´  /:::::|   l |::::::::::::::::::::::::} \
             人:::::|    |:::::::{::::::::::::\__/:::::::::::|   l |::::::::::::::::::::::::},_   \
              /{::::::::::|    |:::::::{::::::/}⌒⌒{\:::::::|   l |::::::::::::/⌒V:::::}   \
.            // {::::::::::|    |:::::::{∠:::::「`i⌒iトミ:\]  l |:::::::::::i¨⌒¨`V     \
         /  {   \_:::|    |:::/::::|___L::}::::]__」_::\|   l |:::::::::::{    }         \
        /   人   __〕|    |::{::「__」:::::L/⌒|:::」__」:::|   l |::::{ ̄ / 八
      /   / ∧ {_::::|    |人「::::] ̄/l   「_」__」:::|   l |:::::::)/   ∧ \       }
──────────────────────────────────────────────────
【ニャル子】 鬱陶しいし、邪魔くさいし、煩わしいし、面倒だと思いません?

         おそらくですけど―――やる夫さんもブレイザーが無ければこんな騒動には縁が無かったんじゃないですかね。

         真っ当な学園生活を送って、真っ当に過ごしていたと思いますよ。





             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \
        /           .ヽ
        |     __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 ……仮にそうだったとしてもだな。



8418 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 01:16:29.31 ID:TgNJzSbW


                      =========ミ
                     / 、ニニニニニニ\
                       /二 `ー━━━==彡ヽ
                     ___/二ニニニニニニニニニ|
             -=ニニニニ=- -=ニ二二二二二二|
                    -=≦ニニニ=- __ ニニニニニ|
                      ′≧z -=≦ニニ=- __ 二}≧=-
                   {      ー==ァ  -=≦二二二二>
                 (                  /}!
                 \ 人         -=≦   |i
                        `ヽ  ̄` -=≦       .|l
                   く  ̄く__ -――     ||
                    `r===ミ          ||
                       /       ∧        ||
                        ∨      ∧ -=ニ,  ∥
                      ∨     _∧_/  ∥
                      /∨ー=ニ彡.∧.   ∥
                   / .∨      ∧ ∥
                  /    ∨      ∧イ{
                  /        ∨       |} ||
                  /        ,      / ||
                 /   ,      /      /   {I、
              ∥   /:    /      / . :  ハ\
            |l    {: : : /      / . :    ハ ∧
            ||    丶/       /  . :     ハ .∧
            ∥      \    /   . :   /: :   ハ. ∧
                {|       \./     /: : : :   ハ. ∧
                ||        ヽ    /: : : : :     ハ. ∧
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 やる夫はもう、この立ち位置を誰かに譲る気はねえお。 何かの間違いで過去に戻れたとしても、絶対だ。

        .そんな事は口が裂けても言えないくらい、繋がりが出来た。

        .そんでやる夫はこれで良かったと思ってる。



8421 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 01:20:49.57 ID:TgNJzSbW


                  /二ニ=- __
                  /ニニニニニニニ====ミ
            /ニニニ丶ニニニニニニニニ\
            /ニニニニニ\ニニニニニニニニ\
    〈ニニニニ{ニニニニニニニ` ----------=彡.}
.      ∨ニニニ八ニニニニニニニニニニニニニニニ!
       ∨ニニニニ\二ニニニニニニニニニニニニニ|
        \ニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニ|
        \ニニニニ` 、ニニニニニニニニニニニニ!_
         /  -=ニニニ> _ニニニニニニニニニ}ニ≧=-
           |      -=ニニニニ>―――――=彡二二二}
.         /.|         -=ニニニニニニニニニニニ>´
      ノ{  |           -ャ弋ツ `   イツア
.       〃 | .八              `==彡    `¨   !
.      ∥ !   丶、                       |
.      |l  .|     {\        /           }
.      |l  .|    八 \         {      人__ノ /
.      |l  .|      \    、     ー--- ´
.      |l  .|        丶、 >   ____  イ\\
.      |l  .l      ____\        /:::::::::∨ /ヽ〈
.      |l  .∨   / ||   /  \.      /::::::::::::::∨_《 ∨
.     |!   .∨ / ||  ||  ./    .\   ./`ー―一 .ニニヽ ∨
.     |!    ヽ{ ||  || /      \ノム |::::::::::| 仁二}〉,∨
      |!     ∥  || 〈          .∧ニム::::::::::| 仁二|∧ }
      |!     {{   .||  \       ∧ニム::::::::| 仁二! ∧
     I    / ̄ ̄ ̄ ` \       .∧ニム:::::| 仁/| /
     |   /         ヽ>      ∧ニム::| ≦ニ.|/|}
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 何処の誰が、今更何をどう言おうが、ここはやる夫のもんだ。

        .全部ひっくるめて渡す気なんぞ欠片もない。





    〃                 ヽ\
   〃                       ヽ:|
  〃                     l:|
 //                 .  ‐─‐リ-─-
 /                  :´. : . : . : . : . : . : .: . : . `
              /. . : . : /: . : . : . : . : . : . : . :\\
             /. : . : . /:. : ./: . : .: .: .: . :. `ヽ: . : \\
           /: /: . : . /: . /: /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ
            /: /: . : . /: . /: /: i: . : . : . :l i: . : | : . : . : . |: : :|
             /: /. : . : /: . /: /: l |.:.:.:.:.: : /: :/ :.:| : . : . : . |: : :|
         /: / : . : . i: : /ナナメ: : : : :/ :メ、: : | : . : . : . |: : :|
         |: l. :.|:. :. :.| : /:VVハ: : : : / //V:><_.:.:.:.: : |: : :|
         |: l ノ: . : .:|V ,r≡㍉ _ :ノ 〃 ___ノ:ノ:/.:.:.:.:.: :/|: : :l
         乂 l.:.:人:|: } .,,,,,,.      ´⌒ヽ /.:.: :/ /l: |: : :
              V: : 小     '       ゙゙゙゙゙'/ : イ イ ノ |: : !
             V: : 八     _ _    イイ イ: :.l/: : l
                \|: : ヽ   ヽ _ノ   イイ ノ/ . : . : . l
                  |: :l: : :\      イ: /:/: /: : : : : : :l
                _|: :l: : : ィ⌒ヽヽ´   l/:/: :/: : : : : : : :l
             /´   |: :l T )    〉 〃´V: ::/ :.:.:.:.:.:.: : .:.l
          /    |: :  し'    / // //ィ´  ̄`ヽ: :.ハ 、
             ′!   |: :l /   イ l//: / /      V: : : : ヽ
          l  |   |: :| ′  〃.:l /: : : :/ /      i : : : : : : \
          |  l   |: :|∧ / ).:/ : : : / /  ノ     ! : : : : : : : \
          |  l   |: :|  V ノ.:/: : : :./ /レ       |: : : \ : : : : : \
──────────────────────────────────────────────────
【ニャル子】 ―――そですか。 メアリさんも良い根性持った人捕まえましたね。



8424 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 01:25:35.31 ID:TgNJzSbW


                 _          …‐-
             -‐        ̄      …‐- ミ ヽ
                                   i ハ
      /             ___          | ′l}
     /             ´         ‐-    ノ  /
                ,,                  / /
               /   /  ´       /  -‐  `: 、
                / /  /   ,   /   / /      ヽ
           / / /    ′ .│   i  l/  ′   {
        /    ′  i  | │   | /i {     |    :,
         .′/   !   |  | ┼-ミ{ /八 l|  │i |  i
          /  Y´i  八.、」斗-ミ \ | l|  │| |  |   } i
             |{八     {「f_芋ミ:㍉.  }八  }iノ }  } ,  |
         i '  /  \   V:じ:r'^ツハ}   |  / ///   |
     i  |   /   i/ \{ ^'冖´     }/__⌒ヽ / ノ  |
     |  |   .′   {     ″       ァ芋}㍉∠/   |
     |  ノ /{     i|           ノ んiじ' ノイ     }ノ
      .ノ   / .|    圦     ‘  、     ー'^ ∠ l / /
    /   / ノ!  ∠ _ 、        ヽ._,  ″ /ー=彡/
-‐<   イ /-| i   ハ \           イ i-‐ <
ニニニ>-‐くニニ| | /:::::}__r‐^i:T ァ ‐--‐ 升i  |
二ニニVハ二}ニニ|i八/i:::::⌒ヽ iハ {   l    |  |
\ニニニ}_i}ニ{ニニ|V{  V::::_:::::〉{∠{_l_ |    |  |
ニ:\ニ{_リニ/ニニ{ \ 「:::::::i′}ニニ{ニニミ:、  八 │
ニニニア´ニ/ニニニ|   .|::::::::|  |ニニ|ニニニ∧   \{
──────────────────────────────────────────────────
【ニャル子】 それじゃそんなやる夫さんにはちょっとお話しておきましょうかね。

         紅朔さんの身の上話は聞きましたよね?





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 王の子どもだって聞いたけど。



8426 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 01:31:54.92 ID:TgNJzSbW


        / /           ´  /  /       `丶
.       / /     /  //  /   \\      \
      / /          /     i i    ヽ  \     ヽ
.     / /                 i |
    /      / /    i    | :i |      |     iハ
     ;      i    !/ :/| i|:       |: イ⌒iヽ|   .::|│
   i |    ││     |ィ ⌒|八:::.     八 |.斗ト |   :::|│
   | |    ││  ..:::|八斗=ミ\::.\/ イ_}::j } リ  .:::リ│
   | |      ││..:: ::〃 _}::jハ  \/  V__ソ厶 .:::::∧│
   | |       ∨ 八:::::八ヾ乂__ソ   .   // /|::/∧:::.|
   | |     /乂. ∨: :::\//    __  ∠ イ /\:八
   | |   ⌒´  \|\|\_>   {/   }    / / /⌒トミ
               ∧|∧  `  ._    _ノ  イ/ / ´   リ
       \       /  〉ハ  V⌒≧=ァ:r< // /      ∧   \
.       \ \   /  (\∧  ー= Z∨⌒∨/ /     /::::::.    \
         ̄       /\  \ マ-{__}=ー {/ /     /:::::::::::::.
               |  /:::::::|\   ∨| |\__,/ /  / , ::::::::::: iハ::.
               |  :::::::: |  ヽ } トミ人_/l / /  /:::::::::::::│| ::.   |
               | 八::::人   | | 、}__ト |厶 _彡∧ ::::::::: リ│::i    |
               ∨ 广⌒\⌒\| { 厂「     / }\::/ .丿丿  i丿
──────────────────────────────────────────────────
【ニャル子】 その辺りは事情が複雑なんで私が説明する訳にも行きませんが……聞いた通り、彼女は『王』の子です。

         その彼女が王に乞われたからこそ、メアリさんもここに来ることとなりました。

         まあ、以前の一件から何もなくとも足を運んでいたでしょうけどねメアリさんなら。





                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 おまえの所で交信して、だっけ?



8427 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 01:35:23.98 ID:TgNJzSbW


                    〃      \\
                   ||        ヽ ヽ
                   ||        } }
                  |!_       i i
               ´ /'^ \ `     i ノ
            / / /  i !  ヽ   \ i/
              /  '  !   ! ‘,  }   ヽ }
           ′ ′ i |! {マ ‘,i从i   } !
            {   i { ` _ト X´ 、i ,イ!リ
              i 人 \ハr'⌒ ヽノ ′ }入|!
              r´ 八_込、    '   人}
.           /  /:::::r 、>。 ` ´/i |!
         /  /::::_ヽヽx!v Tヽ-‐ ! i i
          /  /:f  ヽ ∨∧}_}/}   i iム!
.         /  /::::i `ヾ', ヽ (トrz´{、 | ! \_
       / ノ:::::::|   v i〕、 }介、j/ ! !`   }
        /:::::::::::::::::',  \ ∨\Y} ∨i ! !ヾ 彡 ヽ
.      /:::::::::::::::::::::',    /  :y'  i i i {__ノ /ヽ
      ,::::::::::::::::::::::::::マ  {   /i   | i i/´   ./  \
       i ::::::::::::::::::::::::::}\.  / !   j  ! !   /     Y
──────────────────────────────────────────────────
【ニャル子】 ええはい、だから妨害があることも知っていました。

         だからこそ奴らと相対しても問題の無い私と紅朔が来ることになったんですよ。      私強制でしたけど。





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 残当。



8429 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 01:37:27.76 ID:Zcvtf9Gs
がんばれ

8430 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 01:37:33.43 ID:3FKQQ2Ha
残当



8431 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 01:41:10.01 ID:TgNJzSbW


             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \
        /           .ヽ
        |     __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 というか、なんでお前ら素面に平気な訳?

        .強いのに当たったやる夫やイリヤすら多少はくるんだが……





.       /     ∠ , 、ヘ _    `ヽ
      /    γ フ       ヽ   ヽ
.    /     /   .{ { ヽ      \  ‘,
.     l   〃    从
.     |   {   {   ヽ    ∧ lヽ.   l   ハ
.     |   {.  八 丶  \  } /}八{  !r,   !
      !  从   孑廾ト、 ヽリ ,ィチう} l丿  |
     ヽ  八  \〃 ミx、ヘソ  弋ツ   !    ! nr、
.       \  ゞ  ミメ、弋リ     ノイ |_  |1/l }
           冫 个     ` イ) /! |: :: : ̄}//η,、
          ′ 爪≧‐- `ー ィ /ュ| |: :/γ レ /
        ノ  l {: :| ハ ∧ ノλ ノ:/: : /  / \
        /   从: :! ! r‐-、冫 У ,z′斗   ノ \  >- 、
.     / イ   ノ λ} ノ{:::::::メ{^}/ /://丶、/!从 \ ` ‐-   、
.    / ァ     ィ / V .} {:::::::从メ //: :: :∧∨ }ヾ   \
.ー=彡 /    //   1 ノ \彡 ヒ升: : : :: : : :V 八 、`ヽ  \
.   〃  ./ {     ! }: : イ: : : :/: : : : : 斗┘: : ;ヽ ≧‐ 、 ,ハ
   ′ / {  {    メ/ 彡': : : : : : : ; ィ升/: :: :: :ノ : : : : : : \ }
   { 〃   .{  {.   /人 : : : : : : x≦ : : : /: : : : : : /7: : : : : : : ヽ
   { ′   ` { ノ 仆丶: :ノ ̄ : : : : : ノ: : : :r一' /: :: : : : : : : :} `ヽ
──────────────────────────────────────────────────
【ニャル子】 ああそれはですね、紅朔さんは元々あの手の存在を註するための存在ですし。



8434 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 01:43:20.01 ID:TgNJzSbW


               /         / /                  \  \\
                      / / /        l|          \   \
              /      /  /          l| l l
                /      /    { {      | l| l l|  |               l
                      /   l  人      ト l| |」|_ |         .l    | |
                       l/| |\    l| l| |八 「  l   |   l|    | |
                    l  イ| l| | l|\   八 ハ⊇=ミx  |   |   l|    | |
              |   l|   | { 八力冖ミx八  .厶V勹::l:::::i(_}爪l|   |   l|      l
              |   l|   | {勹 {::l::::i(_}^ \/⌒    .辷..ソ^ 从   l|  八  ノ ノ
           l|   l|   | { 爪  .辷'.リ           `ニ´ /    八     /´
          八  l八     |  `ニ´    、     ヽヽ/    小{  (
            /  \|  \  \|ヽヽヽ            __彡イl/ l|
.           /   ...-‐-ミ  、\ ー-‐ノ   、__   '     小l   l|
          /    (:::::::::::::::::\ ミ辷彡           / |l     l|
.         / /⌒L}::::::::::: -‐-ミ::.. 个           イ|  |l   八
        / /:::::::::::::::::/     __):::\   {`   -‐ {_ 从       厶 \
        {:::::::::::::::       {:::::::::::::\ \\_____}:::\_V    /::::::\ \
           _]:::::::::/        ̄}:::::::::::.   \:::::::厂}:::::::}::   :::::::::::::::}  \
        {::::::::::::            〈:::::::_}::::::.   ⌒V⌒l::{__l    |:::::::::::{___   \
      l   \::::::|  {           、:::::::::::::    __」___」::}:::|    |::::::::::::::::::}
      |    _)::::|              \{:::::|   |::::|:::::」厶:|    |::::::::::::::::人
      |    {::::::::|    \       \}):::|   |フ   {::::「|    |:::::::::::::{_ }      }
──────────────────────────────────────────────────
【ニャル子】 そして私は、元々あちら側の存在だったから、という訳ですね。





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 …………………………



8435 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 01:43:52.17 ID:TgNJzSbW






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)   u. |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
──────────────────────────────────────────────────
【やる夫】 …………………………んん?



8437 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 01:44:11.79 ID:3FKQQ2Ha
おうさらっととんでもないこと言ったな!?メタ的にはわかっていたとはいえ

8438 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/30(水) 01:44:17.84 ID:Zcvtf9Gs
知ってた



8436 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 01:44:03.46 ID:TgNJzSbW


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



8439 名前:水銀仕立て ◆GqEE4Ifmig [] 投稿日:2016/03/30(水) 01:44:41.71 ID:TgNJzSbW

    >  ´ ̄` <
  /  -‐  ̄> _ \
 .//   > - ‐-‐-`ヽ\
. /^    ´ ̄ ‐- _: : : :`ヽ‐\‐- _          f∨
        > ´: : : : : : : : : : :-‐‐‐-`ヽ  > ´ }
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ_|   _ 7 __
        /: : /: : : : : : : : /: :人: : : : : : : : : }.`‐ 、 ̄/
     ./: _/: : /´ ̄/ }: / ̄`ヽ : : : : : : |    }ノ
     .//i: : /: :ィ升ミ /ノ>-‐弋 /: : : : |  /      てことでしゅーりょー
      /:|: :´i〃 Uヽ`   u`ヽヽ/: : : :./ヽ´、       まあメタだし!
       /: :|: : :| .|::::::.}    i:::::::::}/: : : : / |  丶
     ./: : :レ:ヽ} ...`-′   ゝ-//:/i|_| ´',∨
    /: : : /: : : >  丶- ′ ´ 〃-‐′ }  } ',∨
    /: : : : : : : : : :><ヽ ‐,.....<: : : : : : : : : |  |、 ',:∨
   .{: :/: : |: : : /ヽ. \|/..... -‐、: : : : : : / / i  |: )
   ∧iヽ: :|: : :{   /=>_ノ /∨: : :ノ: ´ヽ! /´`:/
      ヾ レ\_/ / ̄∨ヽ   ∨´ノ: :/__/
         >< /`', ´<´ヽ__∨
         >ニ=ニ|≦iニヽ-} _∨
           |  .| ヽ  ',   `‐`
           ',ー.| .∧´ ',
              ∧ |  ∧ i
            ゞ′   ゞ′






Next  その554へ


Back  その552へ


目次へ




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ