FC2ブログ

誤字修正リンクミス修正完了。指摘ありがとうございました……余裕出てきたんで、そろそろまとめがっつりやる(´・ω・`)

【あんこ】やる夫は英雄達が転生する世界に生きているようです その26

7262 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 20:06:28.02 ID:nqsT8TeO [1/28]



              /i ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄(  ) ̄ヘ
              |//i ̄ヘi``''‐‐‐---l-/ヘ
               / /‐‐''''゙i―i------/エテヘ   ヘ
               `´,,,,,/___|/l\i、\‐-| j """/l |
              /  `゙゙゙゙゙゙''''゙iハ ノ \-‐'''''´/   |       再開前にキャラ安価です
            /i        // ゙iヘ   〉  ゙i   //
            /レ'    ∠ニナ'/   |   |゙i / ゙i/ /
         __,,,/```'''‐-,,,,,,,,,/,---‐‐‐| /ヘ ゙i   〉 /     ,/
        ,' くく  /┐\゙i l |  __| | ゙i ゙i ゙i__/    /
        |┴┴/ ̄ヘヘヘベi | | /    ヘ/    \\/  /
        ゙i ̄l |  | | | | |┤∟_l三( 0)/ ,----、  |ヘ-‐''ヘヘ
         ゙iMMMNNNNNNN//  ̄/ ̄\    ゙i  | \ ゙i ゙i/
          MMMMNNNN// ̄// ̄\\\  |  |  ゙i   /
           \  l   ,--‐‐''''/ / /\____/三( 0)゙i  ヘ/|
            `''''''''''´´i´ヘ,,,,,,,〔 ヘ三( 0)   /\ /  ゙i
              _-‐‐‐‐‐-、/ ゙̄i゙i゙i    /ll,'li]三( 0)   \
  ∧∧ /i ̄‐‐v‐'''''l /∩\三( 0)   /|ll,'li]l]illl   / /
  | | └´──┐/|        | |\__// |  / /
  | |  |     | ┌'''' ̄ ̄ ̄ ̄| | |//\ |/ /
  \i`''''''‐‐‐‐三( 0)____|_|//  \\/
     ̄ ̄ ̄ ̄-─────''''''''''''''''´



 【 キャラ安価 】
  行政府派に属する有力英雄の残る二人(欧州男性、欧州女性)を募集します。
  以下の様式で投票下さい。なお設定上、年齢は19歳以下となります。

  【男】できる夫(2ch) 1D100
  【女】やらない子(2ch) 1D100

  ダイスの数字が大きいほど採用率は高くなります。
  募集は20:30:00までです。

.


7263 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:09:17.48 ID:wJwGnaGM
【男】ラインハルト・ハイドリヒ(Diesirae) 【1D100:91】
【女】アルトリア・ペンドラゴン(Fate/staynight) 【1D100:67】

7264 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:09:58.19 ID:3lGRFNCu
【男】ラインハルト・ハイドリヒ (Dies irae) 【1D100:2】
【女】ファサリナ (GUN×SWORD) 【1D100:84】

7265 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:10:13.89 ID:BMbSEFwV
【男】デミウルゴス(オーバーロード) 【1D100:92】
【女】軍服の姫君(アルタイル)(Re:CREATORS) 【1D100:98】

7266 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:12:01.55 ID:JsbjokWe
【男】アーサー・ペンドラゴン(Fate) 【1D100:77】
【女】ヴィクトーリア・ダールグリュン(リリカルなのは) 【1D100:21】

7267 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:13:13.48 ID:4pa0FI+o
【男】棗恭介(リトルバスターズ!) 【1D100:18】
【女】ハルカ(ポケットモンスター) 【1D100:74】

7268 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:14:23.45 ID:N5DXKyDU
【男】フェイスレス(からくりサーカス)【1D100:58】
【女】ラケル・クラウディウス(GOD EATER)【1D100:8】

7269 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:14:25.30 ID:8V7YpUmi
【男】緑谷出久(僕のヒーローアカデミア)【1D100:37】
【女】パンティ(パンティ&ストッキングwithガーターベルト)【1D100:72】

7270 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:14:56.77 ID:SHooBzYV
【男】ラインハルト・フォン・ローエングラム(銀河英雄伝説)
【女】ミネバ・ラオ・ザビ(機動戦士ガンダム)
【1D100:8】

7272 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:15:23.91 ID:Za/h1r+O
【男】バーナード・ワイズマン(機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争) 【1D100:91】
【女】ライーサ・ペットネゲン(ストライク・ウィッチーズ) 【1D100:72】

7273 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:15:48.43 ID:SHooBzYV
>>21797
ラインハルトにダイス忘れ 【1D100:9】

7274 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:16:24.90 ID:G9aEn+9l
【男】 リンク(ゼルダの伝説) 【1D100:39】
【女】 テイルレッド(俺、ツインテールになります) 【1D100:84】

7275 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:16:37.26 ID:Za/h1r+O
ぐぁぁぁ!!おのれ妖怪いちたりない!!

7276 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:16:45.86 ID:0FIK2jqf
【男】できる夫(2ch)【1D100:65】
【女】メリー(夢喰いメリー)【1D100:92】

7277 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:17:17.26 ID:J68smk3K
【男】八雲辰人(朝の来ない夜に抱かれて -ETERNAL NIGHT-) 【1D100:77】
【女】胡蝶しのぶ(鬼滅の刃) 【1D100:50】

7278 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:18:17.53 ID:GNrzgLiB
【男】ズァーク(遊戯王ARC-V) 【1D100:24】
【女】ヴィクトーリア・ダールグリュン (魔法少女リリカルなのは) 【1D100:2】

7279 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:18:28.20 ID:8V7YpUmi
強いのぅw

7280 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:18:45.44 ID:X0iiMJDn
【男】ニコラ・テスラ(黄雷のガクトゥーン)【1D100:55】
【女】コンゴウ(蒼き鋼のアルペジオ)【1D100:32】

7281 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:18:50.58 ID:2RHw9KHR
【男】トレーズ・クシュリナーダ(機動戦士ガンダムW) 【1D100:14】
【女】シオニー・レジス(スーパーロボット大戦) 【1D100:44】

7282 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:18:52.66 ID:kEVzTY6w
【男】バージル(Devil May Cry) 【1D100:89】
【女】アインハルト・ストラトス(魔法少女リリカルなのは) 【1D100:42】

7283 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:19:14.67 ID:CctOlZaU
【男】ウッソ・エヴィン(機動戦士Vガンダム) 【1D100:34】
【女】カテジナ・ルース(機動戦士Vガンダム) 【1D100:62】

7284 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:19:31.30 ID:BJSoDRmL
  【男】ユーノ・スクライア(リリカルなのは) 【1D100:28】
  【女】駆逐棲姫(艦隊これくしょん) 【1D100:85】

7285 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:21:28.47 ID:Fx4k+vJ2
【男】横島(GS美神) 【1D100:96】
【女】アインハルト・ストラトス(魔法少女リリカルなのは) 【1D100:18】

7286 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:22:05.14 ID:0D6pUm9K
【男】ガンヴォルト(蒼き雷霆ガンヴォルト)【1D100:42】
【女】Weiss Schnee(RWBY)【1D100:14】

7287 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:23:17.19 ID:76DHHWQQ
【男】雨宮夕日(惑星のさみだれ) 【1D100:80】
【女】山の神(戦国妖狐) 【1D100:75】

7288 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:23:42.17 ID:JsbjokWe
100出ないなぁ

7289 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:24:12.16 ID:1pb/d2s3
【男】ハス太(這い寄れ!ニャル子さん) 【1D100:4】
【女】セシリア・オルコット(インフィニット・ストラトス) 【1D100:31】

7290 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:24:28.15 ID:BMbSEFwV
横島本気出してるw

7291 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:26:38.37 ID:79W/JMJO
【男】ベルント・バルツァー(軍靴のバルツァー)【1D100:81】
【女】ヴィヴィオ(聖王モード)(魔法少女リリカルなのは)【1D100:21】

7292 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:27:06.36 ID:kOddTpEp
【男】劉鳳 (スクライド)【1D100:75】
【女】ヴィヴィオ(幼)(魔法少女リリカルなのは)【1D100:46】 

7293 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:27:39.11 ID:HRQJ8Iop
【男】美堂蛮(ゲットバッカーズ) 【1D100:9】
【女】白道八宵(惑星のさみだれ) 【1D100:11】

7294 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:27:48.62 ID:NdNra+tw
【男】エウメネス(ヒストリエ)【1D100:38】
【女】キャル(プリンセスコネクト!シリーズ)【1D100:61】

7295 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:27:54.51 ID:6UxsFIez
【男 垣根帝督(とある魔術の禁書目録)【【1D100:73】】
【女】ベルファスト(アズールレーン)【【1D100:23】】


7296 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:28:33.30 ID:Tukv6G/m
【男】 四八マン(クソゲーオブザイヤー)【1D100:50】
【女】マッチョイリヤ(Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ (3DS)) !1Dd100

7297 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:29:15.72 ID:Tukv6G/m
>>7296
イリヤ再ダイス
【1D100:37】

7298 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:29:42.25 ID:Zl2Fmojs
【男】ウィリアム・マサチューセッツ(ログ・ホライズン)【1D100:47】
【女】ラウラ・ボーデヴィッヒ(インフィニット・ストラトス)【1D100:47】

7299 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:30:30.03 ID:m4uEnk7j
【男】オーフェン(魔術士オーフェン)【1D100:52】
【女】メイゼルアリューシャ(円環少女)【1D100:76】




7300 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 20:46:07.49 ID:nqsT8TeO


  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-;:;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
 /:::::::::::::::::::::::::::;: 'ィ:::::;' //|::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::yi
./:::::::::,ィ::::::::::::/  |:::;' |:{ i::::::::::::/ ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::/
'::::::/〈::::::::∠二三!::|==';|__':;::::::/`ヾ }::::::::::;、:::::::::::::::`..、
i/  .';:::イ≧=ミ  ≧==―弌:::{ミ、ノ::::::::/ .',:::::::::::::::::::::',
     V}!_n,,リ ミ,,, ゙゙̄`丶,';:i  〉:::::/ ヾ .';::::::::::::::::::::',
     ;λ ̄     `丶、n_`, ムイi\ヽ、 .',::::::::::::::::::::',
     ,' }.、           ̄    /:::::::ヾ、 ,,〉:::::::::::/;ハ'
     ',   、    ,       /:;,x'⌒',::`´:::::::::::/
     ',    ̄ ̄ ̄        '´ ヾ} ,':::::::::::::;:;'     【 ロイマン・アカントイゾーラ 】
      ',               ノ ,ノ,.'::::::::::::/
      ',               ,、ー’,...イ::::::::::/
       ー-.....................  イ   ̄/:::::::::::;:/
         }         __ /:/i/j/´
__....-_‐..二二L. -― ¨¨ ̄   . ̄7
、    ヽ、     _ ... =-―=┴-..、
. ヽ、   `i   /            ヽ、




   Y ,-vォ ::::|/       -=┬─── -- j!      ', V//∧
    `ヤ-' ヘ::/-=ニ二ニ=-=ニフ ̄ ̄ ̄.Y=--j!       .l  .V//∧
      Vニ=-三三三三三ニイ.       |=- ´!       l.  ',.寸/ム
     /三三三三三三イ/ /_,!       /|__/.l          l  ',. 寸/ム
      .j!三三三ニ>.,,斗v/7'"/     /,イ-、ヽ.!         l.   ',  寸/ム
     .!三ニ> ´ /"ヘリ,! ' ./      / |  } }|.        l    ,   寸/ム
      ̄ヽ''ぃヽ.V     厶イ    / .! .// !          l   ',   、寸ム
       ./丿 `゙      / ,イ  ./   |//  !         l.   ',   ヽ寸ム
       .,' ヽ        /.// ./!  .!'   i!        l    ‘.,  ∧寸ム
        ! .∧   _,   /イ /イ  |  |-===.ヘ        l     ‘., .∧ 寸}
       V| ∧ ̄     ,-=ニ二,'   ,'-=ニニヘ       ‘,     ‘., .∧ V   【 アルタイル 】
        Vイヘ-=ニニニi!  /,'  ,'iヽヽニニ=ヘ       ‘,     ‘.,∧
       v-=ニニニニニニi! / ,'  ,'!i:i:iヘ Vニニ=ヽ       ‘,       \
         ヤ-=ニニニニニ i! .{ ,'  ,'!i!:i:i:i:ヤi!ニニニ=\      ‘.,
        .ヤ-=ニニニニニ.i! V  /i:!i!i:i:i:i:} }ニニニニ=.\     ‘.,
          .ヤ-=ニニニニニi! ,'   ,'vii!i!i:i:ヲ/-==========\     ‘.,
         ヤ-=ニニニニニ.i! ,'   ,'>=-<ニニ=< ̄ ̄ ̄ ̄>=──、‘.,
          ヤ-=ニニニニニi!,  ,'! |ニ=-/-=ニニニ/ニニニニニニニニヽ
         .ヤ-=ニニニニニ!  .!.! |ニ=/ニニニニニ/7777777川川川川川ミヽ



  以上の配役に決定しました。



7301 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:47:51.92 ID:BMbSEFwV
横島は格好いい名前にw



7304 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 20:54:49.50 ID:nqsT8TeO


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     という訳で、学園内の行政府派は全部やる夫の配下にしました
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    これ、一応全員に書いてもらった誓書です
          \     `⌒´     /
          /              \




          / ::::::::::::/: : :/::|::::::::/: : : : : : : ___      ミx::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /:::::::::::::::::/: : :/ :::| :: /: : : : : :/::::::::::::::: _  __  ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.       / ::::::::::::::::: /: : :/ :::: |: /: : : :.:/:::::::_  -ニニニニ(/⌒' -=- _ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /::::::::::::::::::::::::/: : :/:::/ |/: : : /::_ -ニニニニニニニ-_       \⌒ -=-::::/⌒\
.     /:::/::::|:::::::|:::::/: : ://: : 人: : 〈:/ニニニニニニニニ-.}      \::::::::::7 /::::\ \
    // .:::::::|:::::::|::::|: : /: : : : : : : : :/ニニニニニニニニニニ}        ヽ::::::{  .:\:::::\
.   /   .:::| :: |:::::::|:八____: : : : : :{ニニニニニニニニニニノ           彡' {::::::::ヽ::::::
  /   ::: |∧|:::::::|/ ̄::-=ニニ\/⌒ ニニニニニニニニ-'"               \::::∧::::   (はえーよ)
     |::::|  |:::::::|: /ニニニニ {   \ニニニニニ- '"                 )/ ):::
       \ 人:::/ニニニニニ /      -- ''"                        /〈 /::/
          |ニニニニニ /                              {::::::/ /
          |ニニニニニ./                                    ̄ /
          |ニニニニ /    ___):::.                        __/\
          \ニニ- 人_:/:::::::::::::::::::/                      /
             ̄{:::::::::::::::\:::::::::::::::::::/                           |
               八:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ___\              |
              、:::::::::::::::::::::::::::::/__/::/                       ||
              ∧:::::::::::::::::::/ ): : :/ _                   八
              / ∧::::::::: /)/ ''"_/:::::::\                 .::::::/_  -=
                  /   / /::::-----<:::::::::::::〉              /:::::/ ニニニ
                   / / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                 /::::::::::|ニニニニ
                 (:i:/  \:::::::::::::::::::::::::::::::/               /:::::::::: / |ニニニニ



  先のカズマとの激闘の末、やる夫はそれまで反対派となっていた英雄転生者達を吸収。

  行政府派を完全に手中に収め、その結果を行政府の長たる目の前の男に報告していた。

  公認を得るべく交渉した時間を除けば、実質2日の早業であった。



7306 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 20:58:03.89 ID:3lGRFNCu
もうね、完全に協力して立場強化に切り替えるべきよね



7307 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 20:59:58.39 ID:nqsT8TeO


                          -‐.... ̄ ̄...ヽ__
                     _ /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.\
                    ノ:.:.:.:.:.::.:./}:.:./⌒~¨¨¨ヽ:.:.:.::.ヽ     まぁ約束だ、君を学園内の行政府派のリーダーと認め後援しよう
                        /:.:.:.:.:.:从{ 从:{, -‐=ニミ、 ',.:.:..::.:i
                 /ィ:.:.:.:./_,ノ  }!   _____}:.:.:.::.:|     だが、実際何をしようというのだね?
              , - 、      |:.:.:./≦ ___r=ミ///////}¨込-‐、
           i   ',     |/{:{,イ//////  V/////ノ V/~} }
           |   i      { }V/////     ̄ ̄    〉y/
       /⌒} }   |      i |  ̄ ̄ ヽ `    _   ノ ノ:\        __
  ___∠__|_/___.|      ヽ   r _ -‐ ─''7   }‐{: : : :∨_   -‐: : : : : : : :¨''
 {}___, -‐''¨ ̄}__|.{       /ヽ   \____ ,ノ   ノ V: : : :∨.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : :ヽ: : :
     /  _,. ィ    ヽ___/: : : :.\   ─    /  /}: : : : :.∨.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : }: : :
.   /  /         i: : : : / : : ::.:.:.:.:.:/ヽ     /  ノ /: : : : : : ∨.:.:.:.:.:: : : : : : : : :.| : : : :
   ヽ  、 ______|_/_: : : ::.:.:.:.:.:/ヽ_ `ー─'' ¨__,. < /: : : /⌒ヽV.:.:.:.:.:: : : : : : : : }: : : :
    }              }: : : ::.:.:.:./   >,__rニ_    |: : :./  |.:.:.:.:.\: : : : : : :i : : :/ : : :
    {   , -‐──────': : : ::.:.:./ヽ    ///∧   ./.l: :./ i |.:.:.:.:..:.:ヽ: : : : :.i : :/ : : : :
   /:.ヽ            __,.ノヽ: : : :/  \  .////  ', ./ |:./. i  |.:.:.:.:.:.:: : : : : : : :i :/ : : : :.:.
   /: :/}   __,..-''  ̄{: : : /  〉: : |    \/ 〉〈   ∨ |∧. i  !.:.:.:.:: : : : : : : : :.i | : : :.:.:.:.:.
.  /: : :| | \         〉: :/  /: : :.|      //,ハ     |: :∧ ! |.:.:.: : : : : : : : : : i.| : :.:.:.:.:...
 /: : : :| |         /: :./  /: : : :|      ////ハ     |: : :∧ |: : : : : : : : : : : : :|.:.:.:.:...:.:.:.:..




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  【1D3:3】
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


 1:支配権と勢力を拡大させます
 2:生徒会に追従し、学園内の地位を確たるものとします
 3:学園内に、生徒会とは全く異なる組織を作ります

.

7308 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 21:03:19.28 ID:3lGRFNCu
これは学園統一狙ってますよ

7309 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 21:03:51.63 ID:BMbSEFwV
ぶっ込んでいくな



7310 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 21:04:40.70 ID:nqsT8TeO


       {: : : : : : : : : :./ : : : : : : : : : : : : : : : : :_//: : : : : : : :/
       | : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :, -‐ '' ./: : : ../:/
.       V: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :/  ,-‐、/ : . //:/
        V: : : : .|: : : : : :// :.//   〈;';';';'\/ /:./      __
      , -‐ミ: : : : |: : : :/ ./:/ ./    〉、;';'ノ\ {: |    _/ノ ヽ
      / .,‐、 ヽ: :||: : :/  /:/      /ィ \  .\| -‐''¨  ̄   ノ
.      / ./  ヘ .}: ||: :/  {/     -‐''       \  .\     ,<
   -‐/ ./  ./ヽ{: } Y,彡'ミ三三三ミ、_     / \  \ <        __     組織を、作る?
./  { {  {  .Ⅳ∧  ___≧ミ三三ミ、/    .\  \  __,..-''三三三
.    ヘ ',  iヽ _j Ⅳ∧  ////////// >''      / \ __\三三三彡__
     ヘ    { |ⅵ| .///////////   ,'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./   ノ }/////
.     ヘ    } .|  |//////////  ,''              ̄ ̄ _ ノ-‐ミ///
.      ヘ  /ヽ.|  |//////,/_ ,''         _ _,..-‐──‐≦     }//
        \\ }.|  V////'´        ィ’ i   |  |///\_ノ \ ///
         ヽ ゛ |   \/        ,''¨ヽ  i   |  .V//,/ \  .\///
          > !    |       r''     } i    .|     ̄/   \/ ̄





           ____
         /      \     学園内で、辛うじて組織として機能している派閥は現状生徒会だけ
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \   他は一握りのカリスマやパワーバランスに群がる、組織とは呼べない集団
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/   まずはそこからの脱却を目指します
      ノ      ー‐   \



7311 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 21:12:13.53 ID:nqsT8TeO



                            ____
                             rー<´::::::::::::::::::`ヽ、
                      __,,j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           /::::r-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                      , -'ーュ  リハヾヽ\ヾ:::::::::::::::::',
                    / /ヘ へ、、r====、ミ:::へ:::::::}
                    / /ー 、ヘ;';';リ={;';';';';';''}-‐‐i:jに }:::/    英雄転生者を組織に組み込むなど無謀だ
                    , ′-∠⌒ヽヽ¨7   ̄ ̄     ク /:/
                   /    、二ハ_ノ ヽ         ノーヘj′     そもそもそれが出来るなら、こんな学園島など生まれていない
             /     , -ュ }  ヽ  ̄ `    /   _i、
            /       / (_/   '、__ /   /  ハ、
           __ /    / ´        _..ィハ::__ ... <  / : /.`:.:..、
          /` ー――´/    __ . . ./:.:./介:、    /:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.`:.:...、
       ,ィ{、______,.イ   /:.:.:.:.:.:.:ヘ//!i:i:/ヽ  /ヽ:__j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.ゝ、
       l:.o:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   /ヾ、:.: : :/:.://i:i:i  !/:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         l:.o:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l_r‐j:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:l:.:.:. l/i:i:i:i  /.:.:.:.:.: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
.         l:.o:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:.:.: li:i:i:i:i:i. /:.:.:.: : /.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lニニニ==- 、
       l:.o:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.\:.:.:.\l:.:.:.:.:.l:.:.:.l:i:i:i:i:i:i/:.:.:.:./ ̄ ̄ ̄〕:.:.: :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く/////////ハ
.      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.\:.:. l:.:.:.:.:.l:.:.:l:i:i:i:i/: :./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:/:.:./ .:.:.:.:.:.: ///////////ハ
.        l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈:.\:.:.:.:.:.:/:.:.: : :l:.:.li:i/:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧/:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨//////////l
       l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j〉:.:.:.:.:.: イ:.:.:.:.:.:. l:.:l/:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧′ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨/////////l
.        l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./ //!:.:.:.:.:.:.:.:У:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ :.:.∠二ニ.:.:.:. ∨////////!
.      ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.://///〉:.:.:.:.:.:. 〈://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ/ ̄ ̄ ̄`ヽ : ∨///////
.         ∨:.:.:.:.:.:.:. ///////:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.O:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}///////




           ____
         /      \
        /  ─    ─\    ええ、だから一から作るんですよ
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |   無能力者と英雄転生者がどうやって一緒に生きていけるのか
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \   これは、それを探る実験でもある



7313 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 21:16:05.21 ID:nqsT8TeO



                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::',
                    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::i
                    |::::::::::::::::::::::::::::::.::,-‐──、 ::::::::|
                    |:::::::::/::/:/}::i:i:/      V::::::}
                      jヽ:::///  ./ ハ       V⌒i
               , <.{ Y ‐‐=ニヘ    _,..-‐≧ .} .,'ヽ_              つまりプランはない、と
          , <///////ヽ r=====ミ_r=====ミ   /ハ//≧=‐- _
      , <//////////////ハ∨////ノ⌒Y/////ノ ,'ィ/,,ハ/////////>,
    /////////////////////ハ ̄ ̄ 〈   〉 ̄ ̄  / }///,ハ////////////>,
   ////////////////////////|ヽ    _    / /////,ハ//////////////ハ
   ,'////////////////////////{ -‐ '' ¨   `ー─ 、///////ハ//////////////ハ
  .////////////////{//// -‐''¨        ー─-、\,//////〉/////////////,ハ
.  i////////////////,|//            \─、 \─‐- く///////,///////,ハ
  ///////////////// {         _, ヘ  \ ー′    } \/////////////,
  ;////////////>’ヘ  ヽ   r──''¨〉//弋_ヽノ       /   }\///////////,
  i////////>’/////ヘ   `、///|   .{////} ヽ_____/   ////\/////////,
  |/////>’/////////ヘ   .ヘ///|    |////|   |////7   ///////\///////j
  |/////////////////ヘ   〉//|    |////|   |////  .///////////,\/////,i
  |// {////////////////ヘ ////,|    |////|   |///\///////////////,\////}





               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     強い目標を持っちゃうと、間違えた時に修正がきかないんで
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    まぁ、言葉は悪いですけど行き当たりばったりのほうがいいかなって
          \     `⌒´     /
          /              \

.

7315 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 21:16:43.55 ID:c2Io8yjn
やってみなきゃわからんし、そもそもこの学園島自体が実験室みたいなもんやろw

7316 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 21:17:17.78 ID:Gyi2rK9k
高度な柔軟性を保ちつつ臨機応変に対応するのだ

7318 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 21:25:46.91 ID:JsbjokWe
今ならリカバリー効くけど秩序崩壊した後では取り返しがつかない



7320 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 21:34:39.81 ID:nqsT8TeO



                             . .-―――-
                         ,.≦:::::::::::::::::::::::::::::::::
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ハ::::::::::::: : //:::,イ::i::|::::/¨¨¨¨⌒ヾ
                   ハ::::::::::::::: //:://::::;イ::|::/
                    ∧:::::::::::: /_,> ´7 }::|/
                    //:::::::/´  _,ノ  //           面白い
                /:::::::::/   /:{//≧/イ、  :| } 厶斗
                {イ:/  ∠:从―――- 、 _  -―     君がどんな答えに行き着くか、
                     /   .f、,f三三三三三ヾ r¬ f三三    非常に興味がある
                 /    ∧{ 三三三三三 ヲ-― 、三三
                  ノ   厶斗七⌒∨三三/{   }\三     今まで世界中の誰もできなかった
             /   ´   __/_∨≧´ ̄ i         難事業に挑むと言うなら、こちらが
                i       ̄      }   { |  } }      手を貸す理由としては十分だ
                :ィ}       ―――‐〈    `ヽ ノ '
.        _,. ≦ニニ:′             :} `ヾ三三三三≠     だが、知っての通り我々は夢や希望、
.   _,. ≦ニニニニニ′        ≠一 ./\     ー        あるいは善意を糧にここにいる訳じゃない
ニニ|ニニニニニニ {           f   ノ  :\
ニニ{ニニニニ ___」__       ├≦{     ≧ ー― ≦     手を貸す以上は口を出させてもらう
ニニ|ニ____/__   \     ノ:ニ∧      >= <
ニニ∨ニニニニニニ≧、  ヽ ,. ィ ニニニ∧     /     ヽ     また今まで以上に働いてもらう必要もあるだろう
ニニ/ニニニニニニニニ\ ∨ニ7:ニニニ ∧   /      :}
ニ=/ニニニニニニニニニニ\ヽ={:ニニニニ∧ ∧       /
ニ/ニニニニニニニニニニニ \}|ニニニニニ∨ ヽ___/
=/ニニニニニニニニニニニニニ}:ニニニニニ∧   }    {
/ニニニニニニニニニニニニニ=|ニ√ ̄ ̄ ̄ :∧ }     :{
:ニニニニニニニニニニニニニ/:∨ニニニニニ∧:}    {
ニニニニニニニニニニニニ/=ニニニニニニニニ\




       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \    ええ構いませんよ
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |   我々は、一蓮托生ですから
 \              /



  ちなみに、敢えて説明するのも野暮と思うだろうが……現時点でのお互いの立場は、派閥の上下関係というより同じ会社の別部門の
 重役同士と言った方が正しくなった。

  というのも、やる夫が学園の生徒……つまるところ、行政府に経済的に雇われて力を貸している英雄転生者達を、実力或いは心理的に
 完全に掌握してしまった。つまり、行政府そのものを守る最大戦力が、この少年一人に委ねられているのだ。

  行政府は彼らのパトロンであり、立場上上下関係が成立するが、しかしやる夫は根っから行政府に浸かった人間ではない。

  他の生徒達と違って、独自ルートでアメリカという巨大なバックと繋がっている存在なのだ。

  今となってはその関係は、本当の意味での雇用関係と化してしまい、やる夫はこの立場と実働戦力という交渉カードで以て、行政府と対等に
 話し合いができる存在になってしまったのである。


.
7321 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 21:36:30.42 ID:c2Io8yjn
サンキューアッメww

7322 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 21:39:11.00 ID:8V7YpUmi
合衆国をそれなりに立てて行動しなければならない、なぜなら支援を打ち切られればバックが無くなってしまうのだw



7323 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 21:39:45.00 ID:nqsT8TeO


                     /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:\
               /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.ヽ_
                  /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:::.:.:.:.:.:.(_. \
              /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:./:/:/:.:.:.:.::.:.:.:.:.r‐=j  ヽ
                 /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::/:/://:.:.:/ノ.:./:/\ \  i
             {:.:./⌒刈:/{:/乂_,ノ.:/_/.:/{:|   ;:Y ヽ i
             |:.:{ { ツヽ}ノ  \77斥ュ二ヽ  |!  i:.|   ', }
                 |:.:', いr''     {//////7  /ミ、}:.}ヽ.  {
              i:.:.ヽ i      弋/////ノ⌒!升≧.レ′  |
             i:.:./ 〉         ̄ ̄   .!/////}    |
                 }/ {         r _   }////ノ     !
               ,ィ   ヽ     _   `ー‐′/  ヽ     }、_
      _ _ ,< { \  ',\    '´   ̄`¨¨ ./\_  -‐ ''''    }7Tヽ
 ̄ ̄ ̄    /    |   \}  \    `ー ' ./    ヽ ヽ   .// .|. ヽ
       /     |    >._ \    /        \ ./ /  !  \
.      /       |、      ¨ニ7`┬'<¨ヽ      //  /  !    \
.       /        .| \      /ィ777 }   \ ___/    /  ./      \
     /        |.  \    /{/////} {    \   {\ / /           \
.    /           |   \  / V///,{ヽ\    \ ヽ__/            \
   /         |     \/  }////} Ⅵ.      \ }                     \



  張維新が何故、必要性を理解しながらもこの少年に権力を持たせたくなかったのか。



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |       |++++| 」_ キラッ |
  \     `ー''´ l   /



  その答えが、今まさに現れ始めていた。



7324 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 21:43:26.17 ID:fJEKtzwX
アメリカにしてみれば本当に支援する価値のある相手になったよねえ



7325 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 21:50:08.50 ID:nqsT8TeO


ニニニニニニ/メミs。ニニイ,ィ㌻|ニヽ\ニニニニニニ/\ ̄ ̄ ̄ ̄ \二二二ニ||:::|ニニニニニニニニ|ニ、\ニ`ヽニニ>s。ニニニア
ニ。o≦二||二ニ><,ィ㌻,.ィi|ニニ,、\=======/===ミ\、 ̄~¨|ヽ ̄___,|:::|─┻┻──=ニ二二゙'ミ(_)ニニ、寸=ミ\ニニニヽニア
升二ニニ||ニア,イニィ㌻//ニニ|ニニアxヘ\ニニ/二ニ=-‐  ̄\/|ニ|\_|)i|           ̄``''〕トs。ニニ、寸ニ\\ニニア
``''ミニニ||//ニィ㌻ニ7/ニ,(_)ア,イニニ:|\> '´         \|ニ|ニ、\|/|             (_) ``''<:、寸ニ\\ア   /
   ``''ミ/㌻ニニ7/ィ升ニア,イニニ彡|''"              \|_\ヽ|                    `ヽ寸ニニア  /
       ``''ミニ//ニニ//ニア .(_)                ヽニニi|                       \ /  /.||
``''-r  .,,_     ``'ミニニi{ニ'"                                               |:: /  .||
..  |  ..|゙`' ┬      ``'r′                                                 ィ'´ ||  || ,,.ィ
‐-..⊥  |  .| ゙`||  ┬ _|                                            _    |i|  || ,,.ィi「
..  |``゙'十 . ⊥_ ||  | ..||     ┌ ┐ _  ___________________      |::::|   _|i| ィi「 >''´
..,,_ |  ..|  :| `'||…┼-:||     |_|   | :| |兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀兀i|     └┘  |,.ィl「>''" 。o<
  ``'' ┴- ⊥_||  |  冂   ___|_,| | i l i|::::l::l::|::|::l::|::l:::l::|::l::l::|::l::|::l::l::l::l::l:|::l::l::l::l::| l i l|         |ljIレ'" 。o< >''"
 ̄二ニ=- 。。..,,,_``''┴- ⊥  |    |  .| l i l|::::l::l::|::|::l::l::|:::l::|::l::|::l::l::|::l::l::l::l::l:|::l::l::l::l::| i l i|         | 。o<>''"
.              ̄  ┬┘   ̄ ̄ ̄   | l l i|::::l::l::l::|::l::|::|:::l::|::l::l::|::l::|::l::l::l::l::l:|::l::l::l::l::| l i l|           ̄~:|
.                 |             | l i l|::::l::l::|::l::l::|::|:::l::|::l::l::l::l::|::l::l::l::l::l:|::l::l::l::l::| i l l|           :|
.        ___   |             | i i l|::::l::l::l::|::l::|::l:::|::l::l::l::|::l::l::|::l::l::l::l:|::l::l::l::l::| l i i|           :|  r:r‐ュ
.         |  | :|:|   l    | ゙̄|      |_i_l_l|::::l::l::|::|::l::|::l:::l::|::l::l::|::l::l::|::l::l::l::l:|::l::l::l::l::|_l_l_:|.       | ゙̄|  ::|  | | ||
.         |  | :|:|   |:  │ :|      | ̄ ゙̄| ̄ ゙̄| ̄ ゙̄| ̄ ゙̄| ̄ ゙̄| ̄ ゙̄| ̄ ̄ ゙̄|.       │ :|  .:|  | | ||
--─  T   |_| 」∟ ┴─:┴‐┴───┴─‐┴─‐┴─‐┴─‐┴─‐┴‐─┴──‐┴───‐┴‐┴─┴、:|_| ||   .,_
--=ニ二 ̄ ̄                                                            ≧=- ⊥



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    という訳で、来る学園内抗争に向けて皆でまとまるために、
          /   (●)  (●)  \   我々も組織運営にシフトします
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                                 r―==二 ̄`ヽ
                                  >‐-_'´ u V:::::|
          r―-―== 、               , ' r-- 、   }:::::|
          アー-'^⌒}:::::!                (  '    }  「r、:::|
         /    u  〉:::|                > i}  リ  |ヒ}}: |
         ヽ ==ヘ  /-、::!    _  __       / ー-u'   |ン::: |
 _ rァ__   / i   }} |ヒ}!::|   > ^´  ヽ    ∠__r=_`-イ丁ヽ.|ヽ:::::|
>::::^':::::::::'. /  =u彡  |ン::::|   イ/⌒く  |   、---ヾエヱ二」 ! \|r
そ:/ヽ:::::_::! `1工エエハ ./\:: 「`ヽ  .> i う ヒ}l    <r 、V^ー ´`ー '_| //
 ハ。=Y{.)|   _}-r‐://   ヽ\リ <_r-┬!ト、|_  ∠≦リ::}  , イ //.....
  <.`_^、/く:|  Lー-イ/  //:.:.:.\  f=' j | ヽー-<j /イ   \//..........
  〉-- / /\ (_,イ /:.:./:.: |`Y´|\イ-、 l |   /`ヽ#\  /...................
  ヽ__//   \    ( \:.:.:.| | |:.::__| | K´   l   \#Y=―- 、.........
\   }-― 、  \r──  `'┴┴r!(___  _ア´ ̄`ヽ{     }/.................ヽ....
:.:.:.\/    }    }`ー―― 、  、‐':.:.:.:.:.}   , <`ヽ '._/   /............................
:.:.:.:.:.:V  __/    :.Y´ ̄ ̄ ̄   >:.:/:./   /\   } } ◯./..◯...................../
:.:.:.:.:.:.:Vノ.   ̄`Y:.:.| ( ̄ ̄ ̄ ̄:.:/:.:/  .|:.:.:.:.> / /  .}............................/
:.:.:.:.:.:.:.:.', \. ヽ_人.人   ̄ ̄ ̄ ̄):.:(__,.ィ__j:.:/(__/  ,イ.............../....../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.'. ヽ_VL イ:.:.:.:.: ̄「 ̄「 ̄:.:.:.ヽ:.:.:.:.:./  |:.\/ j--―..´........../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V"´   ヽー--}ヽ \:.:.:.:.:.:.\/    j:.:.:.:\/........................./



7329 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 21:54:51.46 ID:nqsT8TeO


                  ,. ´:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`丶、
                 /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : !
              /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :` 、
                /:: :: :: :: :: :: :: ::_ ::_::z、≠-一'1:: :: : !
             /:: :: :,ィ:: :: :: ::/7 ' rァ 、ヾ    !:: :: ::|
            , :: :: / }N∧Ⅳ `ー '   ,. -一1 :: :: !
             |!、:: :ド、             , ィfアノ:: :: ::j
            __ W7 !    、    ゝ  /:: :: :: /
        .- '´  7   、    マ≠=z、  /7Ⅵ/7
         \    \  \   `ー='´ /
──一 '"´ ̄ ̄  、     '.   \   ´ ,.´          おいやる夫
 ̄`丶、          、    '.    >- ´
:.:.:.:.:.:.:.:\         i     '.  ,イ  \             俺は何すりゃいいんだ?
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶      |      '. ! ヘ   丶、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |       !       '.ヘ '.     ド、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i     ,       '.::.:.:.:|     \\ __
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|      /       \:.:|       \ヘ ` ,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.   ∠ ___,. --一 ,ヘ:.! r一- _\ '. ヘ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!              / リ! \   / j  ̄ヾ '.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|              \  |!  /_,/  / !  | !
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./              \|! ,/    / /\ ! |





               ____
             /      \
           / ─    ─ \    お前は殴り込み担当
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   行けって言ったら戦場に突っ込んでいって敵を殴る、以上
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





      /       :::::::::::::....:::::  `ヽ
     /    、 ヽ  :::::::::::::::::::      、
   /    〃::l:.:.:.:}:! ::/⌒ヽ:..!.     ',
    |     |:.:.:ノ:.:./:.|::〃,.-‐‐-|:.|:.:i    ',
    |l  :ト li:::ムィイト、|/ '´ _、ヽ|.:.|::|:i:.   ',    いいねぇ、分かりやすくて好きだぜそういうの
    ハ! :!::::lレ1T7  l|  〈´ }b7ト、|::|:|::::::ト、
    |ト、:l::::ハ イ⌒b     -一'   |リソ7wト、
     lハ:|::::|:ト ー'            レ /:!|
     リヽト|     〈       ヽ  /,ィl:::|:!
          `、    r‐ ニ三ヲ  ,イ〈:l|ト::lァ-、
          \  ` ̄     / | ヘ!y'  \
             `ヽ、 ´ ` /  ノ /    /ー-、
              >‐<、   /   /
         ,. -―ィ'´    | /   /
     , '´   /     レ′  /        /
    /    /      /    /\     , イ
   /l   /      /    /、   `ー--‐' /
  /:.:.:.|  ∠..,,     /       l ト、         /
  | :.:.:.|    `ヽ   /      | / ヽ     l
 ノ:.:.:.:.|      〉./         l'  /|      ヽ

.

7330 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 21:55:15.91 ID:FMqeQDuU
暴力装置!

7331 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 22:01:13.46 ID:c2Io8yjn
扱いやすい鉄砲玉www



7332 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 22:02:09.97 ID:nqsT8TeO


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ただ、それ以外の仕事や組織の具体案はまとまってないんだお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     だから皆で考えながらじっくり決めよう
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    ここにいる、皆でな
          \     `⌒´     /
          /              \



  ここで、やる夫は全員参加の合議にて組織の方向性を決める選択をする。

  それには理由が様々あったが、そのうちの一つが、行政府派生徒のある特徴。

  それというのも、行政府派の生徒達の大半が、行政府関係者の家族、または行政府と繋がりの深い企業や技術者の家族達だ。

  他の派閥と比べても「育ち」が良く、また組織や権力に対して従順なものが多かった。

  突出した能力に恵まれていなくとも、組織の下地となるのに最適な人材が目の前に大勢居たのである。



7333 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 22:03:54.82 ID:1/qIFhep
家族に自分の役職を胸を張って言えるし、いいことづくめ

7334 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 22:05:12.69 ID:JsbjokWe
これ将来の官僚団だ

7337 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 22:09:02.49 ID:qd/9fxdK
結果的にアメリカはまた世界のTOPになりそうw

7338 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 22:09:06.08 ID:c2Io8yjn
組織を支えるのはそういった名も無きモブsだからなぁw

7340 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 22:12:02.87 ID:LVR3FD+Z
将来の譜代大名達か



7342 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 22:17:33.44 ID:nqsT8TeO


                                            /
                                          .:/
            __    、へ                     i.  /,    _ . . . : :ァ
           ;  Y   \ \                   i ∨/ . . :<: : : >
  , -、       {  ',      \ \                 ヽl l/ヽ: : : :  ̄: : : : : : : : . . .
  ',  \      i   ',      \ \       -=ニ: : : : フ  ̄: i i: :∧: : : : : : : : : \: :> 一
  ヘ   \      ',   V      \ \          ァ: : : :/: : :ii: i: : : : : : : : : : : : : :ヽ77z,
   ヽ   \    .',   V       \ \      /: : :/: : : : : :i!ヾ、: : : : : ヽ: : : : : :ヽ: \''-`
    \    \  ヘ   V        \ \   /: : : :/: : : : : : /ミi: ヾ\: : : :ハ: : : :ハ :ハ: : ヽ
      \   `ー--ヽ  ∨         マ_\ /: ; イイ: : : :、_/  i: : : \ヽ_: : :ハ: : : : i ∧、: : ヽ
ー == .. _ヽ     ヽ   ヽ          マ_// //i: : : : /\__  i: : : :i/ハ` ミ=‐: : : : i : ∧\: :ハ
_                  ∨           マム/ i: : : /〃て斥、 i: : : :i マヽ__: : : :i: : :∧ \}
  ̄  ― ァ           、 ヽ_ =- '´`\    マムi: : /{i {:::::ノ._. i V: iィて斥、V: : : : :iハ: : ハ
     /             \ ',\  ヽ \    マi: /、 .i   ( )__ V杙:::::::} ヾ: : : : :iハ: : }
   /    ,、            \ \  ヽ \   _i/ム`i    __ '`( .) ` '´ '∧: : : / ∧ i
, '     <  \ _,、_    {    \  \ハ  ヽ__ | \\\  {  ヽ   -―/ノ∨: / /ヽv
  _ <   /      `ー―\    \   V  ∧ \_ \\  丶  ノ   イ,\´ }:.//   ∨
< __ /         \   `ー-  ノ  }   ∧ ヽ \ \\ _ < ニニニフ}//     ∨
 ̄             /   ヽ        ノ     i  丶  \ ヾ 、ニニイ \ //! ;      ∨
             /     ゝ_     /      i  丶   \ ヾ、/,'|  / /  `i        ∨
            /        >-<        i        \ ヾ、 //  __ /i         ∨
          /          /          i         ヽQ ∨O/  ヾ         ∨
                   /           <            ヾL」    /          ∨
                            <              //L]ヾ、  /           ∨
                         イ                 ///i i iヾ、\            ∨
                  <     /ー-----、      /     L_/ i i! i  \/ヽ           }
                       /       ∧、   /        i i,i i   V \ }         }






           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / ─‐   ──    \
        / ( ● )   (●)         `、
      ./   /    \         ',
      i   (  人   )            ',
      !   `゙'´  `゙'''''´            |
     \                      ,.'
       >                 /
      /       -----‐‐‐'''"~  \




  そして、この違いは生徒会との明確な差として現れてくる。

  生徒会は言わば生徒達の中から「選ばれた」者達の組織であり、誰も彼もが有能揃い。

  それはつまり、組織の中心は英雄転生者で占められていと同義であり、各々がその能力を存分に発揮できるように組織が作られている。

  対して、やる夫が作ろうとしている組織は、無能力者達が中心。

  言わば、「選ばれなかった」者達……社会的地位や能力がありながらも、それ以上に優れたものがいるが故に日陰に追いやられてきた
 集団によって作り上げようという組織なのである。

  当然組織の主力は数で勝る無能力者。

  さらにやる夫は、英雄転生者か無能力者かどうかで役職を考慮しなかった。

  実際の所、派閥内に選り好みできるほど英雄転生者が多かったわけでも、また傭兵として期待されて雇われた英雄転生者達にそうした
 能力を求めたわけでもなかったのだが……しかし現実として、適材適所を徹底した結果、英雄転生者の多くが下っ端に甘んじる組織が
 出来上がってしまったのである。



7343 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 22:19:11.26 ID:+dPh60Z7
まあ地位が低いのと待遇が低いは別問題だしな

7345 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 22:20:27.00 ID:X0iiMJDn
替えの利かない組織形態は容易く酷いことになる

7346 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 22:21:20.39 ID:4pa0FI+o
組織としては生徒会よりもずっと健全よね

7347 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 22:22:43.68 ID:1/qIFhep
一定の能力があれば誰でも運営できるほうが健全よね

7348 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 22:22:58.94 ID:3lGRFNCu
建国者としての器の違いを見せつけてますねえ



7354 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 22:34:40.31 ID:nqsT8TeO


三三三三三三三三三三三三三エ7  ! :: ;, :; :, ;; ;: :   ,  ,:: :; ;: ,,,   , ::
三三三三三三三三三三三三三7  !   ' , : :,_     __ ;; :, ,  : , , ; : ::
三三三三三三三三三三三三エ7ー‐'     ,/:/ ,. '´/:__;; : :; :  ,  :
三三三三三三三三三三三三Z7 :  ,、 i! ,/:: :: :: :: :: :: ::´ :`ー- 、 ::,; : , ,
三三三三三三三三三三三三7ヘ   |::\j:Y:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: 7 ,..:  ;:
三三三三三三三三三三三Z7  ト、  !:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::,/__ノ!: ,, :
三三三三三三三三三三三7ヘ  !jヘ1j:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::j ,, ; :
三三三三三三三三三三7  |! リ ヘ!:: :__:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::! , ;::,
三三三三三三三三三7:::::  || ハ  ∨ }1:: ::{ ̄ゞ、:: :: :: :: :: :: :: :: ::ノ :: , :
三三三三三三三三Z7:::::::::..  j!/ !  j、ソ!/ z=、 7:: :: :: :: :: :: :: :/ ::7 , :;
三三三三三三三Z/ `ー‐-ヘ/7::/ / ヘ ´   r。マ!!:: jヘ:: :: :: :: :: :: /   ' ゙
三三三三三三Z/      j/::/ / | i   `ーi j/,{ ___Ⅵ:: :: :: く: , .      見下してんじゃねェエエエエエ!!!
三三三三三Z/       /::/ /  Y!  ,- 、   i 、゚_テ´ \ト、::ト\
三三三Z,. '´          l::/ /   '∧ ド、::ヾ、ノ_/ ト、   \ !
三Z,.'´\         , !' /|     !_ヘ_`¨>'´    ! ,   _i ヘ     ※典型的な英雄の例
 ̄; ,,  : :/ \         /  .!    |::::::7´______/  ! / ̄> - 、
, :; ;: :;/    \     /     !   ノ'´  { __ノ / ,ヘ __/_ l_/ ノ⌒!
,  ,::/       `'ー '゙´      |  /   __j   //  `ー( ヽ/ / '.
, ,;: !                 |/ ̄ ̄  __ ,. <       `ーヘf ´ /i



  これは、実力=地位という、原始回帰とも言うべき社会が現出しつつあった学園等では非常に稀有な構造である。

  能力関係なしに実力はある英雄達が、能力のある無能力者を使って組織を回していくのが主流で、実際能力ある英雄が
 上に立てばこれ以上なく効率的だった。

  そうした感覚で学園島生活を送る英雄転生者には、無能力者の下で働くという選択肢がない者も実際多かった。




                      , -───- 、
                   ,.::::´:::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ:ノ::::ハ
                  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ´7:::::::::l
                  |:::::::::::::::::::::::::::ィレ(   {_ハ:::::::ハ
                  |:::::::::::::::::::::斗-g    f廴Y::N
                 ヽ::::r=ミ::{   ̄    ヽ,  j
               `ヽ廴 `     _ 、 /           まぁやる夫の頼みだしな
                 二 }ヽ、    `ー' /
                /  \ ` ー-ァ<_            しゃあねぇよな
             __ヽ、   `丶、 〈   ` ー-  _
            .   ´     \     \_\      _ フ
        / , -- 、      }__ イ ヽ:::',   x< ̄\ \
         レ:::::::::::::\           /  ヽ'.   ̄7ト、 `ーヘ      ※行政府派に属する英雄の例
        /:::::::::::::::::::::\        `ー 、 }|   // ∧   }
       ノ:::::::::::::::::::::::::::::|           ヽヘ ∧{ / /ーヘ \
   ,....::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::!            `Y  ∨ Y l    \jゝ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             l  { / |       ヽ
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                 |  ヽ{  ヽ       \
::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヾー-'                   |      ト、        ト 、
::::::::::::::::::::::::::::/   }                 l      l \       〉 j



  だが、行政府派はこの流れに逆行。

  先日まで反やる夫の筆頭だったカズマを鉄砲玉扱いする人事も、本人が快諾したので周辺の反発は沈黙。

  それでも不満を漏らすものには、有事の際は英雄達への命令権を同じ英雄であり組織のリーダーであるやる夫が行使できるという、
 やる夫にとって非常に都合の良い体面工作で丸め込んで、無能力者達の中へ組み込んでいったのである。



7355 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 22:36:41.08 ID:3lGRFNCu
親分が言うんならしょうがねえな

7356 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 22:37:02.14 ID:cR0UxRyx
さすが狸だなw

7357 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 22:38:04.14 ID:1/qIFhep
特に扱いづらいのはやる夫直属の部隊にすればいいしな

7358 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 22:40:16.51 ID:fJEKtzwX
極論、これから英雄になる奴が出てこないとも限らないしなあ
人工英雄の事とか内部でばらせば未来に希望を持つ奴も出るだろうし



7359 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 22:45:00.85 ID:nqsT8TeO


            _____________
        ( -============- )
             ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄
             _-ニ二二二二二二二二ニ-_
       _ノ⌒y辷y⌒y辷y⌒y辷y⌒y辷y辷>、
      _j廴_マ´  `⌒´   `⌒  `⌒  \ \ヾ
       Y}  / /  /1 |     \      \ ヽ\
      jリ  /  / l  |        |ヽ       ‘,  ∨\、
     ィヤ / '  /    |     l| |        |   |}}、__》
  _/// l| |  /   | ハ       l| | |     |   |}}、\
  /' ,/∥ l| |  !   V 丶      | | k    |  |   |ヾj_》
 《__/∥ ! | |、. |\__  \   |__/ |/| ,   | |l ̄ヽ
  《__/| | ヽ ! 斗=====z_    \ _z======zハ/    | ||  ||
 /`¨l}| |  |八  V+ノ `      ´ v+ノ   八}      .||  ||
./゙ ∥丶!   ∧   ……'          `…… ´  '   / ∥  ∥
   || |     /,                    /、  '  ||  ||
   || |     /,           ′         /ノ  ./  ||  ||
   || ヽ    '//,                    / }   /   .jj  jj
\ ||   \   N/\    ~ー~~ー(  .イレi  /       /
  \!     \ ! マハ}トs。,_        _,。≦レ′|       /
   ≧s。.,_  \    |  ≧==≦  |/   .|/    _。s≦
       ≧s。,___  {三三[五三]三三}   ___,。s≦
   / ̄ ̄¨/二/⌒斧======斧⌒マニム¨ ̄ ̄\  \
/  /     /二/  ∥   `   ´   ‘,  マニム     ヽ
  {    ./冗/  .∥  :..     ..:   ‘,  マニム    |\
  |:.    {二// ∥     \  /    ‘,\Vニ}     |
  人    l-/ /         Υ         ヽ \l}    八



  ほぼ唯一の例外と呼べるのが、クロエルである。

  クロエルだけは、軍事部門の長としての役職が推薦され、また会議の流れでやる夫不在時の代理も任されることになった。

  やる夫の右腕と呼べる位置にいる英雄転生者は、組織の枠組みが凡そ固まった時点では彼女のみだったのだ。



7365 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 22:52:55.24 ID:nqsT8TeO


                           ,   ̄/    ̄ ヽ
                         /  /    ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
                        人 .::γ⌒     ̄ ̄  <   ヽ __
                      /            \       ̄ ̄  <⌒  、
                    /  /    l         ヽ  ヽ   <
                    {  .::/     ハ       ',  ヽ  \    <  ` 、   \
                    l .::ノ  il  li | lト、 li  :.   \  ,   。     <   \    ヽ
                    l/イ  :从 li「 ヽ \li\ハ:.  ト、) ヽ    ,        \   \    )\
                    {::::::il l  Vん云ヾ    ≠=V l: l  ) \  l:.            \/   )
                    :::/ il l::. !| 辷ン     "らミヽイ: l Yヽ ̄   l::.             >、<
                    / .il l::::::|         辷ン i}l:.  \ )   li:::.
                   /  .::ilノ..::::|     、〈       l::   \   li:::::.                \
                  /  .::/ ...:::|   -=   .,_    /l:::     \  li::::::.
                 /  /    :::|,   ____ ,イ6l::::        \li:::::::.       \           Y
                / /      il:::| \ 」   {ニニニニニ人           ` <:        \         人      ト
               //       l::ノγ  ̄]  lニニ>ニニニニ\          > -  - 、 \ _      \   ノ }
             /        /ニ} ( ̄ 「ニ/ニニニ/\ニ\  __ ,. ´          \ ̄ ヽ )       >´ ∠
           /        /ニニニイ \\.lニ{ニニニ/    \ニ\ ___ ........:::::>、    \  }/               ヽ
         /        /ニニ/ _ / \\ニニニニ\      lニニ\ __   ̄ ̄  \    \                 \
        ´    _ ,. <ニニニ/  √ / 〈ニ} }ニニニニニ\ __lニニト、ニニニニニニニニニo、 \    \   \                )\
       ,´  , イ     l\ \/       ム  .Ⅵl lニニニニニニニ|ニニニニニilニニ\へニニニニニニニ〕o, \    )      ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ    )




  なお、身内人事を避けるためか、はたまた家族の時間が削れることを厭うたのか、シェリル以下彼の家族達は組織の役職に誰一人就いていない。

  彼女達はそれ以降も、やる夫を組織人としてでなくあくまで身内、私人として支えていくことになる。



7367 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 23:04:18.68 ID:nqsT8TeO



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     ふぅ……なんとか前へ進み出したかな
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    あとはこれが軌道に乗れば……
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!




                       < ..:::::::::::::::::\:::::\\::\::\:::::::::}:ハ
                   /...::::::::::::::::::::::ノ`⌒^⌒^^`ヾ:::`,:/:::∧
                _/...:::::::::::::::::::::::::{         \}:ム-<ハ
                  \..::::::::::::::::::::::::::::::{   、       ´   }:}
               _/.:::::::::::::::::::::::::::::::::}    \ ___ \   /   }}
                \  ̄二ミ<___/______∧/´ `ヽ 〉 〈__ }}
                 \   \\─冖─冖ヽ八   ノ=ミ/   `V     お見事です、入速出殿
                    <\   ::::} ヾ;/      ` ̄´    廴_ノ〉
                  `ヾ\ :〈  }i                  '、 !       いえ、今は長官とお呼びすべきですかな?
                   <:::\ヽ                -  } }
                       ,ィ冖v´  ̄}    <_______  ´ ′
             _____// /   {     `ヾv ̄ ̄ ̄`ア´/
      ,,.  -‐''"´ : : : : : : /  {'´      l\      `^二二´ /
,,. -‐''"´: : : : : : : : : : : : :./   {    l  l:  \             /
.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :./      ‘,    l  l     \         ,′
: : : : : : : : : : : : : : : :./         ‘,   l  |      \      八
: : : : : : : : : : : : : :./             ‘, }         /` ー─く: : :\
.: : : : : : : : : :. :./               ‘,}   {     イ: : :.     ‘, : : \
: : : : : : : : : :/                   ‘,  { /  }: : :.      ‘, : : : \
.: : : : : :. :.∠ _____________‘, 〉′ /: : :.        ‘,: : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : :/     |.: : : :. :.\:::::‘,   /_;_: :       ‘,: : : : : : |\
: : : : : : : : : : : : : : : :/       |       \:::}__,/:/ ̄} ̄ ̄ ̄ ̄\|: : : : : : │: :}
.: : : : : : : : : :. :. :. :./        |      厂:::::::::::}   |       }: : : : : : : :|: : |



7370 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 23:05:26.76 ID:BdqtR7Ah
誰?

7371 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 23:05:37.46 ID:ATAN99uF
お前かよww



7372 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 23:05:40.50 ID:nqsT8TeO



       ____
      /      \
    / ─    ─ \     えっと……
  / -=・=-   -=・=-. \
  |  u ,  (__人__)  U |    どなた、でしたっけ?
  \    ..` ⌒´   .〆ヽ
   /          ヾ_ノ
  /rー、           |
 /,ノヾ ,>         | /
 ヽヽ〆|         .|




                     /{/\
                       /{/:/:::::::::::\}\
                   /:/::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /.:::::/::::::::::::::::::::::!::::::::∧
                 /.:::::::{::::::::::::::::::::::::}::::::::::∧ィ       申し遅れました
            __    {:::::::::{:::::::::::::::::::::::::}:::::::/::::/   __
                \`、  |::::::/´\::::::::::::/⌒V::::::::|//     私この度長官秘書を務めることとなりました
                ‘,\}:::::}   \/     {::::/ ./
                _,. ヘヾ,ヘノ            ∨//       デミウルゴスと申します
          ,,.+''’: : : :∧ \ト、ヽ   〉〈   ノ //: /``~、、
       ,,.+''’: : : : : : : : :/\_}`(  ̄ )==(  ̄ )´レへ.: : : : : :.``~、、
     /! : : : : : : : : : : /  ∧ ` ̄ l l:  ̄´ /   ‘,.: : : : : : : :. :.}ヽ
      │ {: : : : : : : : : :./     {\\ 、_ノ //}     ‘,.: : : : :. :. :.}: :|
     |: :{ : : : : : : : : /     \\`ニ´//     ‘, : : : : : : }: :|
     |: :{ : : : : : : : / ____ \ゝ-</ ____ ‘; : : : : : :/:..:|
       !:∧ : : : : : ///    {  \\//  }     |\|: : : : : /: : :|
      〈: :∧: : : : : : : : :\    {    {二コ    }    /.: : : : :. :./ : : /
        V/∧: : : : : : : :/   {    〉-〈   /    \: : : : : : /: : :./:〉
        〈:/: ∧: : : : : : \   ‘, ///∧ /    /.: :. :. .:./: : : : :.{
        } :/: ∧: : : : : : : :\   ∨/////∨   /.: :. :. :. :./.: : :. :. :.{
        }: : :/ ∧: : : : : : : : :.\  \//,/   / : : : : : : : /: : : : : : : {
        l: : : : / :}\ : : : : : : : : >‐'¨^´  /: : : : : : : : /{ : : : : : : : {
      l: : : : : : :|  \ : : ,,:+''’_,.  .-‐:'"´: : : : : : : : /  |: : : : : : : :.|



7373 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 23:05:56.20 ID:LVR3FD+Z
忠誠心が重そう



7374 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 23:09:53.96 ID:nqsT8TeO



      ハ }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ : :: :: :: ::`ヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/´:: :: :: :: :: :: \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨}
        {i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  :: :: :: :: :: :: ^゙'^ヾi:i:i:/レ':: :: :: :: :: :: :: :: :  \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
i\    ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〈    :: :: :: :: :: :: i:: :: :: `´: :: :: i:: :: :: :: :: :: :: ::   〉i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}    /}
l  \   ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\_  :: :: :: :: :: :: :!;: :: :: :: :: :: :: !:: :: :: :: :: :: :: :: _/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  /:} ′
‘:,  \   Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  :: :: :: :: :: :: ‘:,;:: :: :: :: :::;;/:: :: :: :: :: :: :: ::. ∨/i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /}/:/
 ‘:,   :\  Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:〉 \.: :: :: :: :: :: :: ‘:,;;:::::::::::;;/:: :: :: :: :: :: :: :;ノ   ∨/i:i:i:i:i:i:i/}/ :/
  ‘:,    ::\}-、:i:i:i:i:i:/   :\_,: ;; ;; _:: :: :.‘:;:;:;:;:;:/.: :: ::_;; ;; ;; ;;/::::::  ∨i:i:i:i:/ /   /
   ‘:,    \⌒L_:{ /\/     `ヾ:: ::;〉:;:;:〈;:::::/     `ヾ/ヽ r┴冖´,.イ     /    ちなみにテロ前までは学園で保健体育の教師を
    ‘:,   i : : \ `⌒〉:::/          Y´: :: :: `Y         ∨:〈⌒ _r┘´: :i   /    しておりました
     ‘:,  ',: : : :∧廴;{ :::{///////////};===={///////////}::: }_/}〈:::: : :/   /
      ‘:, \: :{::{ '; 〉:∧/////// / /::: :: :: :: ;::V/////// / ∧:〈  / }:: ::/   /      こう見えてまだ新任、至らぬ点が多々あると思いますが、
         ‘:,.  \::\';:}/:::::\;;_;;_;;_;;,/: :: :: :: ::/:: ::\;;_;;_;;_;;,/::::ヽ{ ;'/:::/ 〈\′     どうぞ宜しくおねがいします
        \  \∧   :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::{:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::   ;'::::/  /\〉
          ___\  ヾ';   :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :{:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::   ;'/ 〈\′
          ⌒ヾi:i\__';  :: :: :: :: :: :: :: ;: :: :: ::!:: :: :: :: :: :: :: :: :: :  ;'__/\〉
           ``~、:i:i';  ;/; :: :: :: :: :: {:: :: :: :: :: }:: :: :: :: :: ::,ヽ::  ;'i:/
                \:l ' ::\;;_:: :: :: ::\;;_;;_/:: :: :: :: ;::イ:: ::.  l/
               / ̄l   :: \`''‐--─━─--一''´/:: :::   l ̄\
               / ..::::∧   :: :::\V ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ア:: :: ::.  ∧::::.  \
             /  .:::://:::\  :: :: ::ヾニニ二ニニ=彳:: :: :   /!::::',:::.    \
           /   .:::/::::::::::}::.\ :: :: :: ;;_::_::_::_::_;; :: :: :: : /: {:::::::',:::.    \
       /      .::/:::::::::::::}:: :: :\ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::/:: ::  {:::::::::',:::.     \




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    ああ、そういえばそうだった
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   宜しくお願いします、先生
          \     `⌒´     /
          /              \



7379 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 23:18:02.48 ID:nqsT8TeO


     ___}:::::::::::::::::::::::::::\\::\::::::::::::::::/::/:::::::::://∧
      \:::::::::::::::::::::\:::::::::>冖-㍉::::::::/ノ‐冖</:::::∧
         ∨:::::::::::\:::::\/      `''´      \/::::}
         〈::::::::::::::::::::\:/               〕:::∧
         V::::::::::::::::::::::::〉 __    \   /       _ V::/}ノ!       先生など、私には相応しくありません
       __):::::::::::::::::::::/   _>─-、 〉_〈 x-─<_  ∨::::/
       \:::::::::::::::__r冖-{ {     l勹⌒{    } }冖辷/____   気軽にデミえもんとでもお呼び下さい
    < ̄ ̄二二⌒ヾ;ェr冖V乂__,/::::{::::卜、__ノV冖「/}__」__」/
      ``~、、\::`㍉ }      /::::∧:::::l::`、__    }/::}  /     不思議道具は出てきませんが、入れ知恵の一つや二つ
         \\:::〈 ',       /::::/、 }::::::li::::`:,\  ,'〉/ /      くらいは捻り出してご覧に入れましょう
           \ ⌒`',    }::::::{ /:::::::l}:::::::}::::ヽ/  У
            \,_',  {⌒}:::::::V::::::::::|!:::::::|i:::::/__У          あと、敬語もどうかおやめくださいませ
                 <:::ト、ノ:::/:::::::::::::::::::::':::::::::{!::::{
                   ⌒} {:::/:::::::::::::::::::i..:/::::::::'::::::|
                 ___} {::{:::::::::::::::::::::::´:::::::/::::::::}
               /  〈} V!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           /     \‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
__    _/ ̄/        ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::/ \
: : : : :  ̄ ̄: : : : :/         /:::::::::::::::::::::::::::/     \──--
: : : : : : : : : : : : :/    __厂 ̄ ̄ ̄\::::::/_____ \: : : :
: : : : : : : : : : : :厶-‐''"´  / ̄ ̄ ̄\  `く          \}: : : :
: : : : : : : : : : /     /: : : : : : : : : : :\  \        \: : :




           ____
         /      \
        /  ─    ─\    じゃあ……【1D3:3】について何かあるかお?
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



 1:今の組織の不安要素
 2:家族円満の秘訣
 3:生徒会の今後の動向



7381 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 23:20:45.35 ID:nqsT8TeO


                       < ..:::::::::::::::::\:::::\\::\::\:::::::::}:ハ
                   /...::::::::::::::::::::::ノ`⌒^⌒^^`ヾ:::`,:/:::∧
                _/...:::::::::::::::::::::::::{         \}:ム-<ハ
                  \..::::::::::::::::::::::::::::::{   、       ´   }:}
               _/.:::::::::::::::::::::::::::::::::}    \ ___ \   /   }}
                \  ̄二ミ<___/______∧/´ `ヽ 〉 〈__ }}
                 \   \\─冖─冖ヽ八   ノ=ミ/   `V    彼らはまず【1D4:3】を攻めるでしょう
                    <\   ::::} ヾ;/      ` ̄´    廴_ノ〉
                  `ヾ\ :〈  }i                  '、 !
                   <:::\ヽ                -  } }
                       ,ィ冖v´  ̄}    <_______  ´ ′
             _____// /   {     `ヾv ̄ ̄ ̄`ア´/
      ,,.  -‐''"´ : : : : : : /  {'´      l\      `^二二´ /
,,. -‐''"´: : : : : : : : : : : : :./   {    l  l:  \             /
.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :./      ‘,    l  l     \         ,′
: : : : : : : : : : : : : : : :./         ‘,   l  |      \      八
: : : : : : : : : : : : : :./             ‘, }         /` ー─く: : :\
.: : : : : : : : : :. :./               ‘,}   {     イ: : :.     ‘, : : \
: : : : : : : : : :/                   ‘,  { /  }: : :.      ‘, : : : \
.: : : : : :. :.∠ _____________‘, 〉′ /: : :.        ‘,: : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : :/     |.: : : :. :.\:::::‘,   /_;_: :       ‘,: : : : : : |\
: : : : : : : : : : : : : : : :/       |       \:::}__,/:/ ̄} ̄ ̄ ̄ ̄\|: : : : : : │: :}
.: : : : : : : : : :. :. :. :./        |      厂:::::::::::}   |       }: : : : : : : :|: : |



 1:学園島港湾局  2:学園島警察  3:市民代表団  4:革命軍



7383 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 23:21:39.84 ID:BMbSEFwV
弱い奴から叩けか

7384 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 23:22:35.39 ID:3lGRFNCu
要求がうるさい所から叩き潰すんですね



7387 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 23:26:35.50 ID:nqsT8TeO


     ____
   /      \
  /  ─    ─\    市民代表団
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   なんか意外というか……あまりそういう所に手を出さないと思ってたけど
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




             \~"'‐-..,,_
            _..、 -─…─--::::::~"':‐-:、ノ\
  ____<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\::::::\::\
  \::::::::::::::::::::::::二二二 ̄~~^''::、:::::::\\::::::\::\
    >‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::\_:::::\::::::::\\::::::\ハ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄^⌒^`~、、\:::::l:ハ      そうとも限りません
/:::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈        `''V:::::}∧
:::::::::\    ̄~二`''< ̄ ̄ ̄~:ア       、    、`'′│     生徒会と市民代表団は、一見同じく英雄が無能力者
`ヾ::::::: \  i⌒.:\ \::::::::::::/       >、 {  / !     の上に立っているように見えて在り方が全く異なります
  \::::::::\   l: : \ \:-‐冖-冖-'⌒}Υ   ∨  {__,,〉
    <::::::::: \ \: : :\ ヾi厂^⌒^⌒^l人   }==/ Υ〉    生徒会は英雄の英雄による英雄のための組織
      \:::::::::\ \: :〈  }!           `¨´   {  } }
        \::::::::::\ \}                 ',¨'7′    対して市民代表団は、強き英雄が弱き市民を守り、彼らを
          V:::::::::::::>‐-、                 ∨      庇護するボランティア集団
          V/::i:l:/   }     <__   ´  ̄/
           ∨从(     !      \:^v' ̄:::ミァ,′      つまりイデオロギーが違うのです
             V      \       `^''‐-‐'" ′
       /^\/    l    \      ─-- /         また、市民代表団を手中に収めれば、手っ取り早く学園外の
        /   \     l      ` 、       {         領域争いに食い込めます
     _{       \   l        >─--┘
    イ∧         \ l        /               生徒会は学園内でこそ力を持っていますが、反面学園の外
 ̄ ̄: : :l : ‘,        \    /\               には然程影響力を発揮できませんので
: : : : : : :.l: : :‘,    ___\  /   \
: : : : : : : :l : : ‘,  /    \::\\   /\\            学園島を統一する野望を秘めた者には、垂涎のご馳走でしょう
: : : : : : : : l: : : ‘,/       \::\\_{\ \\
\: : : : : : :\_______  \_:>'"⌒\\(__
: : \ : : : : : : : : : : : : : : : : /     \::::::::::::::::}__>:\



7391 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 23:36:37.07 ID:nqsT8TeO


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    なるほど
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   ちなみに生徒会はどのように市民代表団を攻めると思う?
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \




                                }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\(:{
                           /|/:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::ヾ::::::::::\::::::‘,
                             〈\/::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::|:::::i:::::::::i::::::∧
                             Vヽ\::::::::::::::::::::::::::::rv‐' ^゙⌒ヾ}:::::|:::::::::}::::/::::!
                           ‘, \\:::::::::::::::::::::::〉      \}:::::::/:::/::::::}    これまでの傾向から、生徒会は自らの悪評が立つことを
                          ∧ |\\::::::::::;;__:j          \厶へ;:::::}   必要以上に嫌う傾向があります
                           {:::{ l  } ト<__   \   │        !::;′
                          Vハ ', 〈 |/⌒¨ヾミハ, ゞ=ミ, |   /    l/     自らの行動の正当化や脚色に余念がありません
                         _Vハ ヽ}      ∨     }ノ  /__    /
                              ⌒V::\_         乂__ノ:行ヲ´ `V_ノ      宣伝上手とも言うべきでしょう
                               \/ |             /:::|::杙_r‐、//
                                 / |             {::::|:::|  |:::Κ        そんな彼らが大手を振って大義名分無き拡大をするとは考えにくい
                             /   ト、       ヽ|::::|:::|  |:::|:::}
                        /`く   l ∧   _」`ヽ__|::::|:::| ./::/::/        おそらくはまず調略から入るでしょう
           __________, イ     \   ∧ ´ |::::::辷7::::|:::|/::/::/
      / ̄ ̄ ̄\ : : : : : : : : : : : :| | l       \  ∧  |::::::| /:::::i:::::〉:'::: }        市民と英雄の間を裂き、英雄を悪者に仕立て上げて、自らは市民保護の
     /: : : : : : : : : : :\ : : : : : : : : : | | l          \ ∧ |:::::::∨::::::::::::::::::::::|        名目で進駐、吸収する
   /: : : : : : : : : : : : : : :‘,: : : : : : : :| | |          \`|::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   }: : : : : : : : : : : : : : : : ‘,.: : : : : :.| | |      ,ィ<_爪>|:::::::::::::::::::::::::::::::: |         それが彼らの立場での上策となるのではないでしょうか
   {: : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,: : : : : | | |    ,。*'´ {  ∨//|:::::::::::::::::::::::::::::::: |
    |: : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,: : : : | | |  /     |   ∨,∧::::::::::::::::::::::::::::::/
    |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,: : : | | l/     │   ∨,∧:::::::::::::::::::::::::/
    |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,: : | |          |     >//::::::::::::::::::::::/\



7394 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 23:40:31.72 ID:nqsT8TeO



      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \    そこまでするかなぁ……
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /




      ハ }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ : :: :: :: ::`ヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/´:: :: :: :: :: :: \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨}
        {i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  :: :: :: :: :: :: ^゙'^ヾi:i:i:/レ':: :: :: :: :: :: :: :: :  \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
i\    ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〈    :: :: :: :: :: :: i:: :: :: `´: :: :: i:: :: :: :: :: :: :: ::   〉i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}    /}
l  \   ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\_  :: :: :: :: :: :: :!;: :: :: :: :: :: :: !:: :: :: :: :: :: :: :: _/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  /:} ′
‘:,  \   Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  :: :: :: :: :: :: ‘:,;:: :: :: :: :::;;/:: :: :: :: :: :: :: ::. ∨/i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /}/:/
 ‘:,   :\  Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:〉 \.: :: :: :: :: :: :: ‘:,;;:::::::::::;;/:: :: :: :: :: :: :: :;ノ   ∨/i:i:i:i:i:i:i/}/ :/
  ‘:,    ::\}-、:i:i:i:i:i:/   :\_,: ;; ;; _:: :: :.‘:;:;:;:;:;:/.: :: ::_;; ;; ;; ;;/::::::  ∨i:i:i:i:/ /   /
   ‘:,    \⌒L_:{ /\/     `ヾ:: ::;〉:;:;:〈;:::::/     `ヾ/ヽ r┴冖´,.イ     /    組織だからこそ、個人の遺志を超越して動くもの
    ‘:,   i : : \ `⌒〉:::/          Y´: :: :: `Y         ∨:〈⌒ _r┘´: :i   /
     ‘:,  ',: : : :∧廴;{ :::{///////////};===={///////////}::: }_/}〈:::: : :/   /     個人の関係ならば、それも通るでしょう
      ‘:, \: :{::{ '; 〉:∧/////// / /::: :: :: :: ;::V/////// / ∧:〈  / }:: ::/   /
         ‘:,.  \::\';:}/:::::\;;_;;_;;_;;,/: :: :: :: ::/:: ::\;;_;;_;;_;;,/::::ヽ{ ;'/:::/ 〈\′      しかし、組織の理屈は個人のそれとは異なります
        \  \∧   :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::{:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::   ;'::::/  /\〉
          ___\  ヾ';   :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :{:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::   ;'/ 〈\′         個人は信頼できても、組織や国家は信頼してはならない
          ⌒ヾi:i\__';  :: :: :: :: :: :: :: ;: :: :: ::!:: :: :: :: :: :: :: :: :: :  ;'__/\〉
           ``~、:i:i';  ;/; :: :: :: :: :: {:: :: :: :: :: }:: :: :: :: :: ::,ヽ::  ;'i:/              それは長官もよくご存知の筈
                \:l ' ::\;;_:: :: :: ::\;;_;;_/:: :: :: :: ;::イ:: ::.  l/
               / ̄l   :: \`''‐--─━─--一''´/:: :::   l ̄\
               / ..::::∧   :: :::\V ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ア:: :: ::.  ∧::::.  \
             /  .:::://:::\  :: :: ::ヾニニ二ニニ=彳:: :: :   /!::::',:::.    \
           /   .:::/::::::::::}::.\ :: :: :: ;;_::_::_::_::_;; :: :: :: : /: {:::::::',:::.    \
       /      .::/:::::::::::::}:: :: :\ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::/:: ::  {:::::::::',:::.     \



7395 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 23:44:35.95 ID:nqsT8TeO



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    よし、決めたおデミえもん
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   市民代表団に属する各都市から情報を仕入れてくれ
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \   噂話程度でも構わない




                       < ..:::::::::::::::::\:::::\\::\::\:::::::::}:ハ
                   /...::::::::::::::::::::::ノ`⌒^⌒^^`ヾ:::`,:/:::∧
                _/...:::::::::::::::::::::::::{         \}:ム-<ハ
                  \..::::::::::::::::::::::::::::::{   、       ´   }:}
               _/.:::::::::::::::::::::::::::::::::}    \ ___ \   /   }}
                \  ̄二ミ<___/______∧/´ `ヽ 〉 〈__ }}
                 \   \\─冖─冖ヽ八   ノ=ミ/   `V    如何なさるおつもりで?
                    <\   ::::} ヾ;/      ` ̄´    廴_ノ〉
                  `ヾ\ :〈  }i                  '、 !
                   <:::\ヽ                -  } }
                       ,ィ冖v´  ̄}    <            ´ ′
             _____// /   {       ` ー--─‐ 、__, /
      ,,.  -‐''"´ : : : : : : /  {'´      l\         ─--   /
,,. -‐''"´: : : : : : : : : : : : :./   {    l  l:  \            /
.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :./      ‘,    l  l     \        ,′
: : : : : : : : : : : : : : : :./         ‘,   l  |      \      八
: : : : : : : : : : : : : :./             ‘, }         /` ー─く: : :\
.: : : : : : : : : :. :./               ‘,}   {     イ: : :.     ‘, : : \
: : : : : : : : : :/                   ‘,  { /  }: : :.      ‘, : : : \
.: : : : : :. :.∠ _____________‘, 〉′ /: : :.        ‘,: : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : :/     |.: : : :. :.\:::::‘,   /_;_: :       ‘,: : : : : : |\
: : : : : : : : : : : : : : : :/       |       \:::}__,/:/ ̄} ̄ ̄ ̄ ̄\|: : : : : : │: :}
.: : : : : : : : : :. :. :. :./        |      厂:::::::::::}   |       }: : : : : : : :|: : |




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     捨てる神あれば拾う神あり
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    いらないと言うなら、こちらで有り難く頂ければなって
          \     `⌒´     /
          /              \



7397 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 23:46:34.41 ID:nqsT8TeO


                     /{/\
                       /{/:/:::::::::::\}\
                   /:/::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /.:::::/::::::::::::::::::::::!::::::::∧
                 /.:::::::{::::::::::::::::::::::::}::::::::::∧ィ
            __    {:::::::::{:::::::::::::::::::::::::}:::::::/::::/   __     なるほど、承知しました
                \`、  |::::::/´\::::::::::::/⌒V::::::::|//
                ‘,\}:::::}   \/     {::::/ ./       すぐに手配致しましょう
                _,. ヘヾ,ヘノ            ∨//
          ,,.+''’: : : :∧ \ト、ヽ   〉〈   ノ //: /``~、、
       ,,.+''’: : : : : : : : :/\_}`(  ̄ )==(  ̄ )´レへ.: : : : : :.``~、、
     /! : : : : : : : : : : /  ∧ ` ̄ l l:  ̄´ /   ‘,.: : : : : : : :. :.}ヽ
      │ {: : : : : : : : : :./     {\\ 、_ノ //}     ‘,.: : : : :. :. :.}: :|
     |: :{ : : : : : : : : /     \\`ニ´//     ‘, : : : : : : }: :|
     |: :{ : : : : : : : / ____ \ゝ-</ ____ ‘; : : : : : :/:..:|
       !:∧ : : : : : ///    {  \\//  }     |\|: : : : : /: : :|
      〈: :∧: : : : : : : : :\    {    {二コ    }    /.: : : : :. :./ : : /
        V/∧: : : : : : : :/   {    〉-〈   /    \: : : : : : /: : :./:〉
        〈:/: ∧: : : : : : \   ‘, ///∧ /    /.: :. :. .:./: : : : :.{
        } :/: ∧: : : : : : : :\   ∨/////∨   /.: :. :. :. :./.: : :. :. :.{
        }: : :/ ∧: : : : : : : : :.\  \//,/   / : : : : : : : /: : : : : : : {
        l: : : : / :}\ : : : : : : : : >‐'¨^´  /: : : : : : : : /{ : : : : : : : {
      l: : : : : : :|  \ : : ,,:+''’_,.  .-‐:'"´: : : : : : : : /  |: : : : : : : :.|





       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\    あと、クロエルにも話を通しておいてね?
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |  軍の事丸投げしてるから、多分それどころじゃないと思うけど
  \               /



7398 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 23:48:29.62 ID:wJwGnaGM
既に修羅場ってる所に、容赦なくお仕事追加とはw

7399 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 23:50:51.86 ID:pwRjy2Ul
地位をあげると言ったからって面倒事(書類仕事)も丸投げかよw



7401 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 23:55:41.74 ID:nqsT8TeO



                _,,..   -─┘:::::::::::::::\::..\
               <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::}::::i:::}
                {\)`:::::::::::::::;、;vwvv:、::〉;;/::;vV
              ヾ::::::::::::::::<_       `⌒´  ‘,
             _)::::::::::::::::<´    \  /   |
                \:::::::::::::::〈__ノ∨⌒ヽ 〉_γ⌒ヽハ
           ____∠:_::::::::::,イ_r-ト、   ノ  ̄{、   ノVェェョ‐ァ    畏まりました
            ``~、< ̄ `ヾ{      ̄     }  ̄  }/ /
                 `~、、          ´ /   ,′/
                   `>┐ <_   __  , ,勹))
                 \::ト、    ̄ _ ` /
                  ノイ \         ′
                       │  \     /|_
                     │    \___ノ レ'´\
                  /」l         /     ∧
                 / /│      /     /  \
                  /  //}   /      /     |\
            /   │   /,..ヘ       /     │: :`: :==‐--   .,__
               `フ´ ̄八 |   //:::::::>、  /     |: : : : : : : : : : : : : :/: : : :`ヽ
             _,./   /〉‐┴<:::::::;: ''^´/ \/       |: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : :‘,
      _,.  '´ ∠,__  /│::::::::::/  ̄  /    ______l: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :.‘,
    /: : l: : : : : : /  /  >‐-ァ'′  /       \: : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : :‘,
    | : : | : : : /   / /:::::::/   /        \: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,



  やる夫が作った組織のもう一つの特徴。

  それは、デミウルゴスのようなブレーンが、彼の周りに大勢いる点だろう。

  ある意味では、やる夫の家族もまた彼にとっては戦力でありブレーンである。

  スピーディーなトップダウンが可能な構造は残しつつ、しかしやる夫は兎に角異なる意見を重要視した。

  悪く言えば、自分ひとりでは物事を決められない。

  良く言えば、どんな意見も真剣に聞いて組織運営に反映する。

  やる夫の基本的には慎重で臆病な一面が、組織の体質にも現れていたのである。



7403 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/05/14(火) 23:57:44.43 ID:nqsT8TeO


                     ,.....,,_
         ,. -―r..      ,.,r' ̄i゙i゙--  \._
  ,..._     イx ..、ゝr....   i''''´    ゙l ゙i   ン ┐
   ,. -ー.  、 [ に'rェjヘ ', ,.,r'  i゙l / | o `'‐‐ ゝ]
 ′|   ユ \ ',r'ユ,r' \| |  |     iiiii ,.'i㎜㎜/    今回はここまで
  | ,.ッ  ''l'´ ..、'    |  |  ヘヘ  (O)
  ソ''Fj.._ _..‐',r'  ゙i ゙i -  ̄'!' ,.'´  !、iiiii ソ        お疲れ様でした
-ー.  |‐/  /、--へ' ‘  // 卜r-rl  ソ
'广//.  // ;.,r' ,r' ̄`゙i /  i゙゙i, ' ゙i!/ ̄
 // , ' //..|´(0(0≡)´=゙i \ i゙  ´´_ _
 \/ ///|〔: (0≡)´゙i  ゙̄i ヘ\ ̄(,r':゙i |\゙i
  / //li[l[il(0≡)(゙i゙i r'r゙i/ :7了_´( ((,r'゙i|
 //二二〔(@)〕゙i |!l''゙i゙i r'r゙i/_ _!、!、!、∧
//つコ||l|iココ?| ゙i ii  (ニ((,r':゙i |\゙i `‐- r'
    llli[l[il',ll儿 |  ii\(0≡)´( ((,r'゙i|
    llli[l[il',ll!、/ \/   !、!、!、 ∧
         /\/      `‐- r'



7405 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 23:58:25.37 ID:3lGRFNCu

いざって時、即決しなきゃいけない時は長のやる夫が動ければ問題ないしね

7406 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/14(火) 23:58:46.88 ID:1/qIFhep [7/7]

いい感じの組織になってきたな

7408 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/05/15(水) 00:00:19.55 ID:K4mtuyXP

意見をしっかり聞いてくれるのがありがたいわ







Next  その27へ


Back  その25へ


目次へ





関連記事
司令と参謀っぽさある。軍隊によくにた徹底的な合理主義の組織だ
[ 2019/05/15 07:41 ] [ 編集 ]
英雄をシステムに組み込むのは家康のお家芸だもんね
[ 2019/05/15 18:18 ] [ 編集 ]
日本の歴史を作った男が、新たな仕組みを作り出す
ほんと夢があるあんこだ

それはそれとして1D3を振るたびに3が出てる気がするんだけどダイスさん?
[ 2019/05/15 20:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ