FC2ブログ

たまに作品追加依頼いただきますが、ちょっと後ろ詰まってるのでしばらく停止しますのん。 希望されてるのはだいたいまとめ予定入れてますので気長にまっていただければ

【あんこ】やる夫は英雄達が転生する世界に生きているようです その1

2085 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 19:36:29.28 ID:IuqNBlJ+


           i゙i゙l ̄ ̄ ̄l
       iE 、i゙ ユテ ̄ ̄ ̄テl
      / 〈 i ̄ ̄\ ̄ ̄  ̄\
     /Ο ゙i',  ___ \    ∧ ゙i
     コ`''--_j゙i',  i゙i_ン、 \__∨_゙i
   i゙㎞|   ヘ \________--/\\\\\┐      それでは以前の選択肢の2番手より投下します
  ソ㎜|   | | |E.`i'-\|´ ̄┌―\ _\‐┐
     |、--_lⅢl |E  i゙ i \  ┌―\\\\┐
 i゙゙ 三三゙i ゙i   |E || ┌┌゙`\____i゙ |n|n| 1
 |. 三三三i |mm|E┌┐| | ┌ i  i  i ‐‐‐‐‐|
 ゙i、三三三i | 'NNNN'''‐ | .| i   |┃┃| | | | | ||
     ┌l  ̄\\NN NN'‐────────,r'
   / ̄┌   i゙i゙\\ Z  NNNNNNNNNN
|   ゙i ゙i  i゙i゙ヘヘ\\ Z     \ZZ
    ゙i ゙i  ヘヘ ,r'|\\ZZ       Z
     ゙i ゙iヘヘ ,r' | |\ \ZZZZZZZZ
      ゙i\冂匚 | |三\,\------‐'''''\
      ゙i  \ | |三   `` ̄ ̄ ゙̄i  ゙i


.

2086 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 19:36:43.57 ID:IuqNBlJ+


                          _」LL」_
                      /:: :: :: :: ::ヽ
                     /:: ::.:i:i:i:i:i:i:i:. ::∨
                     . ∧:.:i:i:i:i:i:i:i:i:i: : Ⅶ
                     i:{::_j:j:i:i:i:i:i:i:i:i:i_j:jj}
                     {:j::}≧=‐j{_;:ィi{アjj
               _         Ⅵゝ=≦ハ<j:.:リ
             )\)iトミiト、 _人(≧o。:i:i:.。o≦{, __ __ ィi(__    -‐========ァ
   r‐…・・・・・・・・・・・・・・・・・=ァ=イi{:i:i:i:\ ‐i=i=i‐イ/i:\r'⌒ヽ=…・・・・・・・=≦  ̄ ̄´
   ゝ…‐- =======‐。o≦:: ::ィi(>…‐<≧==≦・・・‐ミヽ<:: :〕iト
          。o≦:: :: :: :ィi{iア゛::。o≦≧o。>::<:: ::,.。oo。: Y}:⌒ヽ:: :: :: 〕iト
   .。s≦i:iア:: :: ::_::。o≦:: :ア:: /i:i:.:≧===/:: :: :>…‐ ミiトj:: :: :: Ⅵ〕iト ::):i:i:i:〕iト
≦:i:i:i:i:i:i:ア,.。o*'" ア:: :: ア: /:'"´:._:,.。o=‐ミ:: :: :: ,.。o。.,:: :: :\〉:: :: } ji{ (:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
:i:i:i:i:i:i:i:i("    _ア:: :: ::(:: :/:: : ィi{:i:i:>‐=ミ{:: :: ::}≧s。:i:i:iト、:: } :: :: ∨:j  }⌒j:i:i:i:i():i:iハ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i}   ._ア:: :: :: ,イY:: :,イ:iア´:: ::_:: :j:: :)::/ ::‐- :.:.,`'<:ハj}\:: :: ヽ.__j  {:i:i:i:i:ij:i:i:i:j
:i:i:i:i:i:i:i:i:i}.  _ア:: :: : ,イ .リ: /:ア゛:: ィi{:i:i:i:i:j /:},'(i:i:i:i/}:i:i:i\:.:.:ヽ}  ヽ:: :: :\) :i:i:i:i:i:/⌒{
:i:/⌒Y:i:i}: _ア:: :: ::,イ  (:: {/:: :,イ:i:i:i:i:i:i Ⅵ{ {7 ::ア./:i:i:i:i:i:i:\:.:j    \:: ::j{ヽ):i:i(_7___
/   j:i:i:}jア: : : ,イ   j:i:ij:.:.:/:i:i:i:i:i:i:i:.\v!_j{_ア / ,ィ:.:i:i:i:i:i:i:} }!    ヽ/ハ/∨:i:i:i:i:i:i:)
:   (_j:i:i:i{:: :: ,.イ    }:i:ii: :(:i:i:i:i:i:: :‐-=≧(__)≦。。jL_ :i:i:i:i/ ハ      {:i:iハ: :ⅵ:r‐、(
  ノ:i:i:i:ij:: ::/     j:i:i:{:: {:i:i:i:i:i:i:\-‐====ミiト≦j} :i:i:Y /:i:}     :j:i:i:iハ: :Ⅵ)
 ,イ:i:i:i:i:i{:_:_j  r rr rj_):i: Y:i:i:i:i:i:_:i_:iノ≧=‐-::‐-ミT~ :i:i:i:j/:i:i:i{       ⌒j:i:ハ: :}(__j _
,イ:j:i:i:i:i:i:j⌒  .jゝ=≦_j\j_:i_:i_:i_:i)‐Ⅵ:赱Ljirvァjjア⌒ヽ:/L.,:i:i:      ノ:i:i:ハ:j: : :(:i}
: /!:i:i:i:i:(    /::/⌒Y_(ヽj}ニニ}iト、‐‐‐\ 、' ,. ノイ‐_‐_‐_jL:_jL::)     j(⌒Ⅵ}: : : }(
/ j:i:i:i:i:i:j   Ⅵ{ゝ彡⌒Yリニニニ\‐‐jL≦=j‐‐‐‐‐‐ ィi{ニニ≧=‐- _j:へ j:ノ  :リ
  Ⅵ:i:/  >…=≦j_j_j_}(__)^^ ‐-=j 〕iト、j‐‐‐}‐‐‐,ィi{ニニニニニニニ7‐‐‐Y    (
  ):i/  /i i i i i i i i i }⌒7‐‐‐‐‐j{‐=Oニ\_‐_,ィi{ア^‐^‐^⌒≧=‐- =彡:‐‐∧
  (:i:{   { i i i i i i i i i j‐‐:{----- リ‐=ニニニ(_)=‐′‐‐‐‐‐‐{ i i i i i i i i i Yヽ  ,
  jハ  )≧=‐- ‐=≦‐‐:{‐‐‐‐‐( ><ニニ=‐/‐‐‐ ‐ ‐ ‐ {: i i i i i i i i i:j j j} (:i)
  ( :iハ  ‐========‐{‐‐j‐‐‐‐,.イ‐==‐ YニO‐/‐‐‐‐‐‐‐ ‐ j≧=‐- -‐=≦彡'  j(
  Y:i:i:}  ‐=======‐ j/}‐ ,ィi{ニ{‐====‐\=‐ 、‐‐‐‐‐‐/ ‐{‐========‐j
  j:i:i:ij  j‐=======‐:{‐‐/‐j=ニ\_‐=ニニjニ=‐ヽ‐‐‐/‐‐‐!‐========‐
  }:i:i:ノ  !‐==‐‐===‐ ‐ (‐=(ニニ7⌒ヽニア^ヽニ=‐Y:7‐‐‐ j‐===‐‐===‐{
  }:i〈  :‐==‐‐===‐ ‐‐‐≧=‐ ‐=!‐==‐Y‐==‐∨‐j7‐‐‐‐ }‐===‐‐===‐{
  }:i:i:\ . ‐======‐(≧=‐- …==j‐=ニ=‐Ⅵニ=‐\!⌒⌒^^(‐========‐
  }.:i:i:i:.:}: ‐========‐ ‐‐‐‐‐‐‐)j}‐=ニ=‐ j{‐\=‐ \‐‐‐‐j‐========‐
  }:::::::::j i‐========‐ ‐‐‐‐‐‐⌒Y^^^^jア‐‐‐‐ヽニニ7´⌒ヽ‐ ======‐
  !: : : :  !‐========‐ ‐‐‐‐‐‐‐‐j‐=‐ {‐ィi{‐‐‐‐Ⅵ/ニニニィi{‐======‐
  !     !‐========/ ‐‐‐‐‐‐‐‐}‐=‐ ′‐j‐‐‐‐‐寸_ィi{‐‐j!‐=====‐(
      :!‐=======7 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐}‐=‐′ ‐{‐‐‐‐‐‐⌒‐‐‐‐{‐=====‐′
       ‐==‐⌒⌒{‐ ‐‐‐‐‐‐‐‐ }‐=‐  ‐ j‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ′⌒⌒Y
             ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ !‐={ ‐‐/‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐{
             ノ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐}‐=,′‐/‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐i
         ,. ィi‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ j‐={  ‐′‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐j
         )‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ /-‐=} /‐‐‐‐‐‐‐‐‐ /⌒



  20世紀末。

  人類は新たな世紀に突入するとほぼ同時に、とある奇怪な現象に遭遇する。

  それは「輪廻転生」。

  その国で高名な英雄や偉人の魂が、現代に蘇るというものである。

  転生し、偉人の魂を宿した子供は例外なく優れた運動能力、もしくは特別な能力を有しており、こうした「現代の英雄」の活用が、
 世界的に国策として推進されていた時代。

  日本においても多くの転生者が確認され、次代を築くエリートとして期待と羨望を集めていた。

  しかし、その勝ち組人生に乗れなかった者も中にはいたのである。

.

2087 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 19:37:24.63 ID:IuqNBlJ+


              ____
            /―   ―\
           /  ●   ● \
             | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
             ヽ         ィ’
            /           i!
              i 丶    i  !  i!
           γ⌒゙ヽ  l  l  γ'.ヽ
           i    i,__,,ノ  i,__,,ノ__,,丿
          ヽ,_,ノ"~´ ̄  ̄



  その一人が彼。

  入速出やる夫。

  本人曰く、日本人で知らないものはなかなかいない戦国三英雄の一人、徳川家康の魂を持つ転生者。

  そんな彼のクラスでのあだ名は、「脱糞やる夫」。

  彼は、徳川家康の生まれ変わりを名乗ったときには、既にいじめられっ子。

  そして、本来転生者が持つべき偉人としての力を、全く発揮できなかったのである。

  周囲は当然、やる夫を嘘つき呼ばわりし、自分を過去の偉人だと言い張る彼に更なる「制裁」を加えた。

  それから年が【1D6:5】回ほど巡った頃、やる夫は遂に、自分が偉人の転生体であることを隠すようになった。

  【1D5:2】


  1:転生体らしい力を持たない自分自身に失望したからだ
  2:どれほど訴えても誰の耳にも届かなかったことに絶望したからだ
  3:目立てば目立つだけ苦しむのは自分だと、学んだからだ
  4:世間で持て囃されている偉人や英雄は「敗北者」ばかり。「勝者」が目立っては何をされるか分からないと恐れたからだ
  5:別に転生体であることを隠していても、生きるのに全く支障がないことに気づいたからだ


.
2088 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 19:38:32.85 ID:uLvTD4QP
あだ名がきつい

2089 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 19:41:09.14 ID:O4QxLXPM
とほほ



2090 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 19:43:27.36 ID:IuqNBlJ+


     ____
    /     \
  /  ノ   ヽ_ \
  |   ●   ●。 |
  ヽ⊂⊃ (_,、_,)⊂/
   /⌒__    ト、
   ヽ___ ̄ )( ̄)
   |   / i ̄ |  ̄|
   ヽ   r  ヽ  ヽ
      ̄ ー‐‐'ー‐'



  かくしてやる夫は、己の心を守るべく、自らに宿る魂の名前を隠して生き始める。

  いじめっ子を見返すために転生者を騙った嘘つきとして。

  「脱糞」という不名誉な蔑称だけが、彼に残った唯一の徳川家康要素であった。



2092 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 19:44:05.72 ID:IuqNBlJ+


 【 2019年 日本 】


: : : : : : : :.:.:.:.||: : : : : : : : : : : : : :|    |\   \       __           ,イ   /::/ |//::::::::::::::::イ:|
: : : : : : : :.:.:.:.||: : : : : : : : : : : : : :|    |  \   \     |   :|         / ,|  |:/  //::::::::::::::/ :|::|
s。: : : : : : :.:..:||: : : : : : : : _: : : :|二二|   \   \    |   :|        |/:| / | //::::::::::::::イ     |::|
: : ≧=‐  _||: : : : 。s≦へ \ :|    |     \   \  |   :| __     _、rf〔||::: |   //::::: :: 。s个_||‐  ̄:|::|
: :: :: :: : : : : : ><>''"   \ \   :|     |:\>ー→ |   :| | |   イ / .||::: |//::: :: 。s个三三||  _|::|
: : : : : : : : : / // ̄≧o。.,_  \ \ |    |:::::|| |\ \、|   :| | |  イ/| | |/ /: :: xf〔三三三三|| ̄  |::|
: : : : : : : :.://| |〕iト  ̄ ─=≧s。\ [[o。   \|| |::: l\|\> | | l 7:|:|| | | | ∠__xf〔三三三二ニニ||  _|::|
: : : : : : : : :l:. /| | | | | |i|〕iト _ ̄rー` 〕‐=ニ≧s。 | |‐⊥_||__| \|_|_|_|::|:|/ ,|/:: / |ZZZZ||-T 了 || || ̄  |::|
: : : : : : : : :| :|::| | | | | |i|::|:|:|:|「| |   |: :..:_‐=ニ≧s。_||:::::|_ |` .,|ニニ|¨ |/¨lー|'´ ィ{|  ||  || || || || ||    |::|
: : : : : : : : :| :|::| | | | | |i|::|:|:|:|:|| |   |: :| i丁:|  |三三≧「≧ュ|__|_,,/ イ | :| |l||||  ||  || || || || ||-ー ゙|::|
: : : : : : : : :| :|::| | | | | |i|::|:|:|:|:|| |   |: :└=ニ| |  |[][][| |jミミ 「「 ̄丁;';|| |ミミミ | |l||||  ||  || || || || ||    |::|
: : : : : : : : :| :|::| | | | | |i|::|:|:|:|:|| |   |: : : |:|:|:| |  |[][][| |ミミミ_- ̄ ̄;';';'||¨ミミミミ | |l||||  ||  || || || || ||─爻爻爻
: : : : : : : : :| :|::| | | | | |i|::|:|:|:|:|| |w,., :|: : : |:|:|:| |  |[][][| | _‐_‐_‐   []| ミミミ;从 ̄¨:||  ||  || || || ||ミミ 爻爻爻
爻爻爻爻爻LL|_| | | |i|::|xww|;';';';';';';';'㍉|:|:|:| |-‐| ̄ /‐_‐_‐      \彡;';';';ミ  ||  || 从从从 ミミミミ `Y√
爻爻;';';';';';ソ爻爻爻爻|:::ヾ;:ミ:ヾミ;';';';';';';';'`弌| |  |/ ‐_‐_‐_‐      |:|`;';';';';'ミ ||xク⌒ :' ノノ从乂 ミミ彡__」iL
i:i:i:i:爻彡ヾ弌爻爻爻爻ノヾ;:ミ:ヾ;:ミミ;';';';';';';';' |_|/ ‐_‐_‐_‐_‐        ̄| ̄|\ミミミミ孑⌒ノノノ :八| ̄ |`''<
i:i:i:爻彡;';';';';'乂爻爻乂ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ;';';';';';';'j'‐_‐_‐_‐_‐_─           ̄ ミミミ7⌒:' :' :' :'K ̄|_  |≧s。
;';';';';';'爻;';'爻炎淡炎爻ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミノ;';';'/〉‐_‐_‐_‐_‐_              ミミミミミ;八八ィイ||ミh、 `'|¨¨¨¨
爻爻彡彡;';';爻炎炎爻ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:‐ ̄ | / ‐_‐_‐_‐_‐_‐              | ̄ ̄<弌|/彡,||彡彡`゙i──
;';';';';';';';';';';';';';';爻爻炎淡ヾ;:ミ:ヾ;: ´_── ̄ ‐_‐_‐_‐_‐_‐              |_<_ミYY彡||ー─‐ |:::::::::::
;';';';';';';';';';';';';';';';爻爻炎災淡匚] =_=_=_=_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐                |   从从 |\   |::::::::::::



2096 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 19:48:51.38 ID:IuqNBlJ+


        ____
       /    \
.    /          \     義務教育も今年で終わりか……
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


 【 やる夫の中学校での内申点 】 【1D10:2】
  数字が大きいほど高評価



2097 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 19:49:15.58 ID:M6THnGCE
メッサ低い……

2098 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 19:49:22.49 ID:O4QxLXPM
まずは徹底的に不憫さを強調していくスタイル

2100 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 19:50:20.27 ID:i2GrcnD5
お前幼少期は不幸になる呪いでも掛かってるのかw

2102 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 19:50:48.65 ID:oRmxNcLz
まるで家康さんの幼少期のような悲惨さ



2103 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 19:51:44.39 ID:IuqNBlJ+



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     ま、ほとんど学校なんか行ってなかったしな
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   親無しで施設育ちのやる夫が、こんな状況で高校に行けるわけもなく
.  \           /
.   ノ         \    適当に就職して金稼がないとな
 /´            ヽ




  入速出やる夫、中3の春。

  既に彼の人生は非常に険しいものであった。



2107 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 19:58:27.71 ID:IuqNBlJ+


           . . . : : : : : : : : : : . . .              /i:i:i:i,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
         . : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、         ,:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:∧
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶 : :\     /:i:i:i:i/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i八i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦi:i:i:i:i:i:∧
        .: : :/: : : : : ;、: : : : : : : : : :、: : : : ヽ : : :.    /:i:i:i:i/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:, /i:i:i/  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅷi:i:i:i:i:i:i:i:
.      /: : :/: :/ : : / ∨ : : l、: : : : : ' : : : : : ' : : : ,   .l:i:i:i:i/i:i:i:i:/i:i:i:i:i://:i/    \:i:i:i:〈≧s。}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
     /: : :/: : {: : :/   ∨ : | \ : : : : ' : : : : : ' : : :'   l:i:i:i/i:i:i:i:/i:i:i:i∠ ノイ ` ー‐ --  \i:i:)三ニ厂{二三〉
.   .: : : / : :/|: :/    V: |  ヽ: : : : ' : : : : :| : : :|  |i:i:i{i:i:i:i/:>"             }:i:i:i:i「i:_⌒ ''<ニ〉     ねぇ、見た? 昨日テレビに三成様が出てたんだよ!
   : : : :l : :厶L:{、    } :厂 ̄`∨: : :i : : : : |: : : |  li:i:i|i:i:i/´           ____     |i:i:i:i:l´ `V:i:i:i:i:i|
    |: : : l: :/ x≠ミ   /´ィf芹ミx Ⅷ: :| : : : :八 : :  Ⅷ|:i:ハ ,.二..、     斗=-―-=ミv' |i:i:i:i:|‐ 、 }i:i:i:i:i:i|       格好いいよね~!! 私大ファンなのよ
    |: : : {:∧《 んハ       ん::ハ  Ⅷ:.| : : :/、: : ′  Ⅶ:il v"^⌒^                |i:i:i:i:| ノ ,i:i:i:i:i:i:|
.   ,: : : : : :圦乂リ       ゞ- ''   '|: : | : :/ ! : :′   Vi:! '                     |i:i:i:i:|_ イi:i:i:i:i:i:i:|
    ': : : : : :|! ー '        ̄   |: : | :/ ノ } :/     ゝ{ i    丶            ,|i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|      正義の美男子って感じ? 誠実そうで素敵よね~!
    ' : : : : |l    丶        l|: : :/- イ ´        八    r‐,―. .、      / !i:i:从i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
.     、 : : :圦   マ  ̄ フ      从 /: : :/             |i丶   V: : : : :)       ィ ,i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|      絶対に女の子を裏切らなそう
      \: l  丶  ー‐ '     / : 厶 : /            Ⅷ:| 丶  ー‐´    <  /i:i/__i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
       \   `  __   < / : /  ゝ{               Ⅵ!    --  <     /i:i/:::::::::::<i:i:i:i:i:i:i:i:∧
                  |     ,厶 ' {                  ヽ      xヘ     /i:i/::::::::::::::::::::::::::<i:i:i:∧      ね~!!
                  }   ′   乂 _              _ 。s≦:/ }  x //::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..i:,
            x≦了´ ′       ////>‐‐   、     ,イ「:::::::::::::::::∧ _ / 〃:::::::::::::::::::::::::::::::::> :::::x‐‐、:,
      /´ V///_     __  -- />       ヽ   /::|.|:::::::::::::::::{ (_)  /::::::::::::::::::::::::::::> ::::::::::/::::::: |:i:i:,
       /   V/  `  '´    。s≦   /      ', ./::: |.|:::::::::::::::::|´  ̄ У::::::::::::::::::::> ::::::::::::: /::::::::::::::}:i:i:i:,





           ____
         /       \
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、    (さしずめその三成を倒した家康は、裏切り者の糞狸ってか……)
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒
      /           \



  テレビを見れば、今日も個性豊かな転生者達の活躍をテレビが報じている。

  一番人気は何と言っても織田信長。

  行き詰まった日本を変えてくれる革命児と持て囃され、連日その動向を報じられ、その扱いで言えば最早一国の首相よりも大きいと来ている。



2111 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 20:06:36.00 ID:IuqNBlJ+


           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



  何をトチ狂ってんだか、と思わずにはいられない。

  相手はまだ未成年、それもまだ選挙権すら無い子供だ。

  別に偉人の魂を受け継いで人より優れた力があるからといって、中身まで人より優れているなんてそんな美味い話はない。

  実際に、その実例がここにいるのだから。

  と、自虐を交えながら、テレビの向こうで笑顔を振りまく転生者に目を向ける。

  せいぜい周りの期待に押し潰されて自滅しちまえ。

  唾でも吐き捨てたい気持ちをぐっと堪え、やる夫は【1D5:2】へと向かうのであった。


  1:流石に呼び出しを食らったので学校
  2:いつも時間を潰す公園
  3:仲の良いホームレスのいる河川敷
  4:数少ない友人達がいる繁華街
  5:その出会いは唐突に



2112 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 20:09:29.12 ID:ZeDt5cZ+
一番寂しい選択肢



2113 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 20:11:06.22 ID:IuqNBlJ+


.     \|/                                        \   \|    j/
.     \| j/| /                                       \| |  \///
 \ノ   ,|/j ∨  /                                        ̄\ ノ |/
 { Y し'|/|  j j/   | /             ...;';';';';';'⌒          _\/     ̄\ ∨|/ /;';';'
  \| | |/ヽ/Y´ jノ| |/          _、-'";';';';';';';';';';';';';'`ヽ         ̄ \ノ  \ \|i:|/ ノ;';'
 \ノ⌒V||/j/) ノ j/ j/      γ⌒;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';ミ          \ノ   ̄`|i:i|⌒>;';';'
\_j〈 \j ||/| し'^| //し| /    ソ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';ミ           \) i   |i:i|≦;';';';';'
\_|ノ\`|:|\j/ しj/ 川 j/ )    (;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'ソ         _\ \廴 ,|i:i:|~7;';';';'
\ノ (_j`'|:レ'^Y´ノしィ'´j//    ノ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'⌒_二ニ=-─-  _       √ ̄\`|i:i:|幺;';';';';'
\(\ノy'|:辷彡ィ⌒レ'j/)_     乂;';';';';';';';';';';';';';_  -‐ 丁¨ '''  ─-=ニ二三ニ=- ...,,_刈i:iレ'ン;';';';
\)辷乂_j::|//^Yル'j/⌒/   ソ;'_  -=   ̄_ -=ニ二三三二ニ=─-     ̄二_ ¨¨¨|i:∧ 乂;';';'
 \ ̄{レ'|::し'(__//(/--<⌒ ∧  ;';|__...‐=二三三三三三⊥⊥⊥三三三三二ニ=-‐ ''^~” ̄ マi:ム : : : : :
==弌_((__j:::辷彡'う)<⌒   _][_  乂;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';|....|....| ̄\|/ / . . : : : : : : : : : : : : マi:i:>、: : : :
⌒ヽ)う\::::|ノ辷彡'      i|::|i   ⌒弌YYY⌒辷彡へノノ|....|....|⌒ヽノ/' /二二二二二二/二二二二二
\_j:|⌒ヽ)イ´::/| ̄ ̄|ニ|:k二凵〕iト。    `Yi:i:彡'⌒ _`Y{___|....|....|___j{___/∧_{{_,{{__{{_/∧__,{{乂{{:、_
 ヽ.:|  j|i:|/,.イ|_/|__|:|¨\ `'弌〕iト。___|二二二辷|ニニニニ|....|....|ニニニニニ//ムマ={{ニニ{{ニ{{//ムマi{{二{{二
ニニ」」_,/|i:|/ニ||/// |\_|\¨¨゙||¨¨||\___|_|〕iト┬┬┬ー|....|....|┐;';';';';';//;';';'∨{{;';';';{{゙;'{{/;';';';Ⅵ{;';';{{
  └‐‐'|i:i|ニニニ|///| |\| \|‐‐||‐‐|| ̄\ `'弌」」」」」」」|....|....|」__//_  ∨L_{L/{````v{{_{{
  丁¨丁丁丁「 ̄| ̄    ̄¨¨¨¨        ̄ ̄ ̄ ̄ __⊥⊥⊥|__|_|  |   V|| ̄//||¨¨¨¨¨Π“““
  └‐┘─┘ ̄                     _二二ニTニ二二L_ └    ||  ̄ ||     ||
  .:                   _,,.. .-‐‐= 辷__─-¨|.._|_⊥┴…_..> ⌒ニ=-   ..,,,,__  "
    .        _ -=ニ二三 ̄=-   -    |:|┘゙|丁| | ̄|丁 ̄ |:|    __        ̄二ニ
:  ,   :      `'≪二ニ=-   ─         ̄ └  ̄ ̄ ┘   ̄    ─       ─二
  、  : ,  '  :,  : `' ≪二ニ=-    ‐‐  二 ‐‐      ‐     ‐‐ニニ   --=ニ=- ''"~
'  :    :,     :  :,   `'≪二ニ=-      ─二二二─     ─    -=ニ>''゚´



  学校から程よく離れた公園。

  ここはやる夫のホームグラウンドであった。

  ここでやる夫は【1D5:5】


  1:ぼーっと空を見上げるのが日課であった
  2:誰にも邪魔されずに昼寝をするのが大好きだった
  3:教科書や参考書を読んで勉強をしていた
  4:日課の体力作りに勤しんでいた
  5:自分に現れた能力を磨いていた



2115 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 20:11:43.34 ID:uLvTD4QP
お、なんやろ

2117 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 20:12:09.24 ID:wTBXZ/jX
訓練はしているのか

2118 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 20:12:44.21 ID:W8Rp+Xha
能力発現してるやん



2121 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 20:20:30.49 ID:IuqNBlJ+



               ___
            /\  /\
           / (●)  ( ● )\
         /:.   (__人__,)   ヽ
         /::::...          |
         |::::::::::....        /
         ヽ:::::::::::::::....,,,ィ-イ ̄´|_
          / ;;ィ"フ´/  (;/\,,\
        /ヾイ´〉Y /    ,i人 .ヽ ゝ、
        (ヽノ   / ,,/,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;〈X,,;;""ヽ,
        ヾ( ,,,;;;(( ノノ"    ;ヘ,,〈_, ,ノ
          〈イ 〉""(ヽ  ,;;;/ ̄ ̄\〉
          Y/   ゞヽ ,ノ      >
          ,〈______;;λイ\   ,,,;;;;;;;;ゞ‐┐
          ∨  ;;;;;;;ソi⌒ ゝ‐""  ;;;;;;;;;;〈
         └r,;;;イ'"">   〉;;;>∠ー`く
         _,,ゝ-ゝへ〈,,,,,,,,,,};;;;   """"\
    ,,,,;;;;;;;;;;;;;(::::::;;;;:::::;;;;;」;;;;;;;;;(;;___       ___);;;;
   """"""""'''''''':::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''"" ̄



 【 やる夫に現れた「徳川家康」としての能力 】 【1D5:5】
  1:生涯教訓を得続け、成長し続けた「超成長力」
  2:あらゆる苦難を跳ね除け勝利を掴んだ「反射能力」
  3:100万都市江戸を開府した「地形作成能力」
  4:相手の良い部分を盗み取って自らの力とする「吸収能力」
  5:英雄の時代を終わらせた「英雄特攻能力」



2122 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 20:20:55.56 ID:ZeDt5cZ+
やべぇの引いたw

2124 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 20:21:19.51 ID:NWjTWhrr
英雄相手に必ずどんな分野でも勝てる対英雄!w

2127 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 20:24:23.88 ID:3RW/S61h
英雄絶対殺すマンw

2130 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 20:26:12.46 ID:W8Rp+Xha
対英雄特攻wwww



2136 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 20:30:49.29 ID:IuqNBlJ+


                   .  --- .
               ,   ´    /   \
              /       イヒリ )   ヽ
                  ー 、            ',     さて、今日もやるか
             , ‐| (ヒリ  ____.ノ        i
               f {__|  ゝ __ノ- '           |
           j  |     ー ´        ノ
           ' ̄ ヽ {li、           /Y=-  .._
       /     ∧ .ィゝ _      ィ  /   |     ヽ
      ′       〉 |l!_ -/}¨¨ ..<:/     |     /  \
    , ′     /-=f /  '`::´::::::::/    ;        〉
.    /        /    /   ′::::::::::::′ <  ===       ヽ
   /     彡        > ,':::::::::::::::::|     ./  、        \
  {           ヾ,f   ′:::::::::::::::|    /   ヽ          Y
   ゝ ------- -= ニリ  ,'::::::::::::::::::::|    /     \      }
                /  ./ :::::::::::::::::: |   ./       ヽ     ヽ
                 /  ./ ::::::::::::::::::::::|  /         |“,      ゝ
            /} ./::::::::::::::::::::::::::| ,′        `} l        `
             / { ′:::::::::::::::::::::::::| /             { ゝ      ‘,
              /  y ::::::::::::::::::::::::::::::|′           ', ' 、      ヽ
.            / o/:::::::::::::::::::::::::::::::::| ゙      {ニニニニ}\ .Y      ヘ
          /  ′:::::::::::::::::::::::::::::::ハ              ヽ }     __ ヽ
           / o/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧゙               |   /    ヾ!
.          f   f::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ             ハ ./     ヘ



  やる夫の、いいや徳川家康の能力は「英雄特攻」。

  現代に蔓延る偉人・英雄の転生体達に無条件で突き刺さる、絶対的な相性。

  彼の後に英雄なし。

  彼の後に花咲いたのは、華やかな民衆文化。

  故に、英雄は彼の後に栄えることが出来ない。

  英雄の終点……それが、徳川家康という男が持つ概念的な力であった。

  さて、この効果はともかく使い方がよく分からない力だが、一体どうやって鍛えるかと言うと……。


.
2142 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 20:36:57.79 ID:IuqNBlJ+


                   ._  -‐ - 、
                 , ´       ` 、
                /               \
              7                `、
              /                 ヽ
             |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
             |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
             ヽ     ,    !          /     ――――フ、また勝ってしまったな
               \  ヽ_人__,ノ`   /
                |\ ヽ  ` ー      イ./}
             く`ヽ:::.\ _    /:::::::::く
          _...::‐'´::\\::| /!   h/::::::::::::::::::ゝ...、
        _...:::´:::::::::::::::::::::ヽi》|/ ト、  j |:::::::::::::::::::::::::::::`:::....、
     ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\o| /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::|
   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::|
    j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::|
   /:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|
  ,.'::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::゙i




  ……妄想である。

  実際に戦ってはいないが、相手がどんな能力を持っているかはマスコミ各社が懇切丁寧に教えてくれる。

  それを圧倒し、勝者となる自分を想像して悦に浸る。

  なんとも悲しい習慣だが、しかしこれが存外に馬鹿にならなかった。

  自分は他の連中よりも本当は強い……そう思い込み、想像することは、実際に能力を振るう機会がないやる夫にとっては、
 これ以上無い鍛錬であった。

  もっとも、本人はそんなことなど一切自覚なく、ただ自分よりも凄い相手を想像の中で打ちのめして悦に浸っているだけなのだが。



2144 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 20:38:24.06 ID:NWjTWhrr
妄想かいwww
公園で一人、テレビの向こうの相手を打ち負かしてニヤニヤしてるのか。これは不審者w

2146 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 20:40:20.89 ID:XItKzy4d
でも能力的にマジで英雄には勝ててしまいそう



2147 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 20:40:34.45 ID:IuqNBlJ+



.     \|/                                        \   \|    j/
.     \| j/| /                                       \| |  \///
 \ノ   ,|/j ∨  /                                        ̄\ ノ |/
 { Y し'|/|  j j/   | /             ...;';';';';';'⌒          _\/     ̄\ ∨|/ /;';';'
  \| | |/ヽ/Y´ jノ| |/          _、-'";';';';';';';';';';';';';'`ヽ         ̄ \ノ  \ \|i:|/ ノ;';'
 \ノ⌒V||/j/) ノ j/ j/      γ⌒;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';ミ          \ノ   ̄`|i:i|⌒>;';';'
\_j〈 \j ||/| し'^| //し| /    ソ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';ミ           \) i   |i:i|≦;';';';';'
\_|ノ\`|:|\j/ しj/ 川 j/ )    (;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'ソ         _\ \廴 ,|i:i:|~7;';';';'
\ノ (_j`'|:レ'^Y´ノしィ'´j//    ノ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'⌒_二ニ=-─-  _       √ ̄\`|i:i:|幺;';';';';'
\(\ノy'|:辷彡ィ⌒レ'j/)_     乂;';';';';';';';';';';';';';_  -‐ 丁¨ '''  ─-=ニ二三ニ=- ...,,_刈i:iレ'ン;';';';
\)辷乂_j::|//^Yル'j/⌒/   ソ;'_  -=   ̄_ -=ニ二三三二ニ=─-     ̄二_ ¨¨¨|i:∧ 乂;';';'
 \ ̄{レ'|::し'(__//(/--<⌒ ∧  ;';|__...‐=二三三三三三⊥⊥⊥三三三三二ニ=-‐ ''^~” ̄ マi:ム : : : : :
==弌_((__j:::辷彡'う)<⌒   _][_  乂;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';|....|....| ̄\|/ / . . : : : : : : : : : : : : マi:i:>、: : : :
⌒ヽ)う\::::|ノ辷彡'      i|::|i   ⌒弌YYY⌒辷彡へノノ|....|....|⌒ヽノ/' /二二二二二二/二二二二二
\_j:|⌒ヽ)イ´::/| ̄ ̄|ニ|:k二凵〕iト。    `Yi:i:彡'⌒ _`Y{___|....|....|___j{___/∧_{{_,{{__{{_/∧__,{{乂{{:、_
 ヽ.:|  j|i:|/,.イ|_/|__|:|¨\ `'弌〕iト。___|二二二辷|ニニニニ|....|....|ニニニニニ//ムマ={{ニニ{{ニ{{//ムマi{{二{{二
ニニ」」_,/|i:|/ニ||/// |\_|\¨¨゙||¨¨||\___|_|〕iト┬┬┬ー|....|....|┐;';';';';';//;';';'∨{{;';';';{{゙;'{{/;';';';Ⅵ{;';';{{
  └‐‐'|i:i|ニニニ|///| |\| \|‐‐||‐‐|| ̄\ `'弌」」」」」」」|....|....|」__//_  ∨L_{L/{````v{{_{{
  丁¨丁丁丁「 ̄| ̄    ̄¨¨¨¨        ̄ ̄ ̄ ̄ __⊥⊥⊥|__|_|  |   V|| ̄//||¨¨¨¨¨Π“““
  └‐┘─┘ ̄                     _二二ニTニ二二L_ └    ||  ̄ ||     ||
  .:                   _,,.. .-‐‐= 辷__─-¨|.._|_⊥┴…_..> ⌒ニ=-   ..,,,,__  "
    .        _ -=ニ二三 ̄=-   -    |:|┘゙|丁| | ̄|丁 ̄ |:|    __        ̄二ニ
:  ,   :      `'≪二ニ=-   ─         ̄ └  ̄ ̄ ┘   ̄    ─       ─二
  、  : ,  '  :,  : `' ≪二ニ=-    ‐‐  二 ‐‐      ‐     ‐‐ニニ   --=ニ=- ''"~
'  :    :,     :  :,   `'≪二ニ=-      ─二二二─     ─    -=ニ>''゚´



  こうして、学校にも行かずひたすら公園で妄想バトルを繰り返し、お腹が空くとなけなしのお金で昼食を調達して、
 日が暮れる頃に施設へ帰る。

  それが、徳川家康の魂を持った少年、入速出やる夫の一日であった。



2151 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 20:45:02.94 ID:IuqNBlJ+


             / ̄ ̄ ̄\
            /         \
        /      ー― 、  \
          ′ 冫   /マ〕/     丶
        :. 〔マ):..    ̄        |    (やる夫は本気出すとやべーんだお?)
        丶  (__ノ\_ノ      ノ
          \   ⌒     _/ ̄\
           >―   く ̄_/ ̄〉
         <  ̄ ̄\ / ̄ ̄\ ̄\
            > ̄§〔 〉§     Υ ̄\
           /      }/      〕  _〕!
         \/   /∧       〕  _〕!
             /              〕  _〕!
             〉     /〉       〕  _〕!
          ∧    /_        〕  _〕!
           〈   _/ ̄       /     ノ
          Λ   / ̄     /     /
         〈__        /     /
         / ̄ ̄\__/    ∧
          〈/         ∧___/ 〉
         〉  《   /      / /
          /     〉          / /
.         /     /    \__/ /
                     /
       /    /         /
.      /    /         /
    〈     /         /
        〈          /
       \         /
        \ 〉 _/   ∧
            Ⅴ        〉
            〈        /
         ハ        /
           //       /



 【 そんなやる夫の転機 】 【1D3:2】
  1:日本政府が転生者を科学的に立証する方法を導入し、国民検査を行った
  2:過去の言動をアメリカ政府にマークされていた
  3:運命的なボーイミーツガール



2153 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 20:46:09.73 ID:NWjTWhrr
アメリカ政府に拉致されるぅw

2155 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 20:47:32.43 ID:O4QxLXPM
うわぁwwwアメリカに行ったらいよいよ知名度ゼロの質悪いジョーカーになるぞwww

2156 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 20:49:08.98 ID:XItKzy4d
日本の英雄全てに刺さるキラーカードだからね。外国が確保しようとしてもおかしくない

2158 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 20:49:58.88 ID:W8Rp+Xha
まぁアメちゃんの数少ない欠点である歴史の浅さを考えると
英雄の数が圧倒的に少ないだろうしねw



2160 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 20:50:32.78 ID:IuqNBlJ+


            _________
         , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'    もちらアルファ、ターゲットが帰宅を開始
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::/
  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ハ,'iヽ    ……ったく、もう何ヶ月も同じような繰り返し
`ヽ ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   y::,'::/
::::::/:ヽ::::::::::::::::::::::::::; _______::::::::::::::::ヽ___/:::レ′    本当にあれが転生者なのか?
:::::',:::::::\:::::::::::::::< __    _>‐´::::::::::::::、::::::::::/
:::::::i::::::::::{:::::::::::::::::::::::` ̄´::::::::::::::::::::::::::::\:::::,'
:::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>∧
::::::::::::::::\__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\
::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄ ̄´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i






                     .....-‐-.....、
                      /::::::::::::::::::::::ヽ
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::'.
                   '::::::::::::::::::::::::::::::::n:}
                    {::::::::::::::::::::::::::::::::、i!
                       !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    その確証を得る為に我々が動いている
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ´
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/       アメリカは、現在に至るまで英雄無き国家
              ,...-‐::′::::::::::::::::::::::::{`ー′
           ..ィ:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー:-:...、    我々の歴史が新し過ぎるのか、それとも他のに原因があるのかは
           ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   わからないが、我々は一人でも多くの「協力者」を求めている
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   大統領も、我が国の安全保障上、最重要課題と位置づけているのだ
      .ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::ハ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::ハ
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ::::::::::::::::::::::::',
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/マ::::::::::::::::::::::::!



2177 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 20:59:55.50 ID:IuqNBlJ+


                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
                  .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                  i:::::::::::‐-:、:::::::::::::::::::::::::::::::::!
                  ,.-:、::::::_:\::::::::::::::::::::::::::::::}
                    {:::::::::::イ. o`ヽ'::::::::::ィo⌒ 7:/:}    しかし、あれがそれほどの大物とはとても……
                  ';:::::::::::::`:ー::´::::i::::::`:ー::´/:/
                  ヽ:::::::::::::::::::::::::::}::〉:::::::::::://
                   `::、:::::::::::::::::`:´::::::::::::/イ
                     ハ:\::::::::∠= 、:::::::/
                   ハ::::::::ヽ:::::::::ー:::::/
                  ,...ィ:i::::::::::::::::\::::::::::ィ:.、
              ,..ィ´::::::::::!::::::::';:::::::::::`¨¨:/:::::`丶、
         ,....-‐:::´::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::/::::::::::::::::::`::..、.._
       ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::':::::::::_::::::-‐:::::::::::`ヽ
     .ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'¨¨¨¨`::ヽ::::::::::::ィ:´::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::::′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ:::::::::}
    .!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::i
    {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::',




         , - ------ 、
        /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::::',    誰も目を向けなかった路傍の石こそが、値千金の宝玉だった
    ハ:::::::::::::::i   o ',::::::::::::::::::::::::::i
     i:::::::::::::::::::::ヽ_ ノ:::::::::::::::::_:::::::,'    そんなミラクルが起こるかもしれん
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/o ',:::/
     ゝ-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i__ ノ/     むしろそれを信じねばやってられんよ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
   ./:::::::::::::::::::::::::::r ニヽ::::::::::::/       ―――と、本国から司令だ
ー、/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽィ′:::/
:::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          どうやら議会も重い腰を上げたぞ
:::::::::::::::',:::::::::::::::::::、:::::::::/
:::::::::::::::::i::::::::::::::::/` ̄´
:::::::::::::::::i:::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i



2184 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 21:05:05.37 ID:IuqNBlJ+


           -‐::::::::‐-
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  .   /::::::::::::::::::::: /⌒\::::::::::::::::::::::::::::::.
    |::::::::::::::::::::::::{    \:::::::::::::::::::::::::}    ようやくこの退屈な任務ともおさらばか
    |::::::::::::::::::::::八 0  ,ノ::::::::::::::::::::::ヽ
    ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒::::ノ    しかし、確証を得ないままに交渉に移るとは、
.     }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈0  ノ「    議会も大胆なことを許したもんだ
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::ノ
.    ノ::::::::::::::::::〈v´"''丶、::::::::::::::イ
  /::::::::::::::::::::::::::\`ー  \::::::::/
―::::::::::::::::::::::`、::::::::::::>- `'ー::/
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::: /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::/
::::::\:::::::::::::::::::::::/  ー'′
::::::::::::::::::::::::::::::::/{
:::::::::::::::::::::::::::::/::Λ
:::::::::::::::::::::\:::::::_\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄"''ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}




            _________
         , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i    いい加減痺れを切らせたのだろう
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::/     それに彼は、これ以上なく都合がいい
  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ハ,'iヽ
`ヽ ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   y::,'::/    両親は他界済
::::::/:ヽ::::::::::::::::::::::::::; _______::::::::::::::::ヽ___/:::レ′
:::::',:::::::\:::::::::::::::< __    _>‐´::::::::::::::、::::::::::/      施設からは厄介者扱いされ、仲の良い友人は皆無
:::::::i::::::::::{:::::::::::::::::::::::` ̄´::::::::::::::::::::::::::::\:::::,'
:::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>∧      日本政府も完全にノーマークで、未来に明るい展望もなし
::::::::::::::::\__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\
::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\    少し甘い蜜を垂らせばすぐに乗ってくれるだろう
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    彼が本物か偽物かは、その後で判断しても遅くはない
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ということだろうな
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄ ̄´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i



2190 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:07:09.20 ID:W8Rp+Xha
アメリカという名の今川家によって英才教育される現代の家康…www

2191 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:07:49.49 ID:LcVgXQQH
人質生活が地方規模から世界規模にスケールアップかよww

2194 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:09:38.91 ID:x3DIjDyc
米国の中流の生活でさえ今のやる夫にはご褒美状態

2198 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:13:27.26 ID:M6THnGCE
コレ史実で言う所の織田に人質として売られた案件の変化球バージョンじゃ無いかな、一番近い逸話としては



2203 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 21:20:47.06 ID:IuqNBlJ+


              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::'    もし、本人の言うように本当に徳川家康だったなら……
         !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::;:-‐-:、::::::::::::::::::::::!
           !::::::::::::::::::/::::: -- 、::::::::::::::::::i::/:::ィ=;、ヽ:::::::::::::::::::::i    皮肉なものだな
            レ::::::::::::::/:::::/    !::::::::::::::::':::/;;;;;;;;;;ヽ:!:::::::::::::::::::!
         i::::::::::::::::':::::/    О/::::;:::::::::::::;';;;;;;;;;;;;;;;'::}:::::::::::::::::::'    日本人は敗者が何故敗者かばかり取り上げ、勝者が何故勝者かを学ばない
         {:::;、:::::::::::::::'、    .イ:::::/::::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;/:/::::::::::::::::::′
           `{ 0;:::j::::::::::`¨¨´::::::ノ::::::::::::::::/;;;;;;;;;;/:/:::::::::::::::::::′    それは、先の大戦で自ら敗北者となったが故に決定的となった
            ヽノ:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;:/:/::::::::::::::::::::′
             {::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::i;;;/イ::::::::::::::::::::/      彼らは未だ、自らの好き嫌いで大局を見落とし、結果他者に出し抜かれる
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ` 丶 、:::::::::::::::::::::-‐¨/:::::::::::::::::′::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
            ヽ::::::/ ....イ:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               ヽ`::¨´:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                ヽ:::::::::::::::::::___ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 ∨:ィ::¨´::::::::::::::::`¨`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\




 【 キャラ安価 】
  アメリカ合衆国からのネゴシエーター兼保証人を募集します。
  以下の様式で投票してください。

  【交渉人】やらない夫(2ch) 1D100

  募集は21:45:00まで
  数字が大きいほど採用率は上がりますが、絶対ではないのであしからず。

.

2204 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:21:39.37 ID:/hgDRu3T
【交渉人】ラインハルト・ハイドリヒ(Dies irae) 【1D100:47】

2205 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:23:15.62 ID:Nx9T2hMu
【交渉人】アリス(sao)【1D100:53】

2206 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:23:18.19 ID:7xj2o5YW
【交渉人】ヴァルバトーゼ(魔界戦記ディスガイア4)【1D100:11】

2207 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:23:30.05 ID:XjrDhySI
【交渉人】リアス・グレモリー(ハイスクールD×D)【1D100:8】

2208 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:24:01.08 ID:5hmUYDFE
【交渉人】アナスタシア(アイドルマスターシンデレラガールズ
【1D100:94】

2209 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:24:11.97 ID:3RW/S61h
【交渉人】レベッカ・チェンバース(バイオハザードシリーズ)

2210 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:24:15.01 ID:vACq53LS
【交渉人】言峰綺麗(Fate) 【1D100:17】

2211 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:24:16.49 ID:2TeVsosd
【交渉人】シャーロット・E・イェーガー(ストライクウィッチーズ) 【1D100:23】

2212 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:24:21.19 ID:dqR7O9MJ
【交渉人】ジェリド・メサ(機動戦士Ζガンダム)【1D100:33】

2213 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:24:32.18 ID:0rw8jZC5
 【交渉人】ロジャー(ビックオー) 【1D100:28】

2214 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:24:52.83 ID:rLKRx+C2
【交渉人】トニー・スターク(アベンジャーズ) 【1D100:20】

2215 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:24:58.91 ID:M6THnGCE
 【交渉人】アザトース(クトゥルフ神話) 【1D100:61】
女の子形態で

2216 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:25:01.56 ID:kdSMRImF
【交渉人】アニマ(惑星のさみだれ)【1D100:8】

2217 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:25:07.71 ID:YiIwgMcP
【交渉人】少佐(HELLSING)【1D100:70】

2218 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:25:12.25 ID:oFw58H2Q
【交渉人】クラウス・V・ラインヘルツ(血界戦線)

2219 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:25:34.71 ID:3RW/S61h
>>2209 忘れた 【1D100:32】

2220 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:25:37.18 ID:37rRHfC/
【交渉人】トニー・スターク(アイアンマン) 1D100!

2221 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:25:38.32 ID:O4QxLXPM
【交渉人】ナイア(デモンベインシリーズ) 【1D100:5】

2222 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:25:59.87 ID:1nNUtcu2
【交渉人】ロジャー・スミス(THE ビッグオー) 【1D100:4】

2223 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:26:11.12 ID:oFw58H2Q
>>2218
ダイス入れ損ねてた 【1D100:79】

2224 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:26:13.71 ID:ZeDt5cZ+
【交渉人】シャーロット・E・イエーガー(ストライクウィッチーズ) 【1D100:98】

2225 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:26:23.84 ID:ZrlYtK3s
【交渉人】アティ先生(サモンナイト3) 【1D100:83】

2226 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:26:29.18 ID:j7ElSPD/
【交渉人】クロエル(たとえ灰になっても)【1D100:90】

2227 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:26:30.08 ID:pqxhPAGQ
【交渉人】テイルレッド(俺、ツインテールになります。) 【1D100:53】

2228 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:26:31.00 ID:LcVgXQQH
【交渉人】ナウシカ(風の谷のナウシカ)【1D100:40】

2229 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:26:42.58 ID:4xeZaDCX
【交渉人】 テリーマン(キン肉マン) 【1D100:4】


2230 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:26:56.50 ID:zUY38Tud
【交渉人】ユグドラ=ユリル=アルトワルツ(ユグドラ・ユニオン) 【1D100:41】

2231 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:27:03.03 ID:XItKzy4d
【交渉人】キング・ブラッドレイ(鋼の錬金術師) 【1D100:21】

2232 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:27:08.48 ID:61ElQBfB
 【交渉人】ビスケット・オリバ(バキ)【1D100:73】

2233 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:27:10.70 ID:dxguGYCs
【交渉人】シャーロット・E・イェーガー(ストライクウィッチーズ) 【1D100:77】

2234 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:27:20.33 ID:6/uxNvkM
【交渉人】ウラジミール・プーチン実在の人物) 【1D100:44】

2235 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:27:21.44 ID:MDadJr6L
【交渉人】クラウス・V・ラインヘルツ (血界戦線) 【1D100:98】

2236 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:28:09.59 ID:67DiUus/
【交渉人】メタルマン(METALMAN) 【1D100:39】

2237 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:28:19.97 ID:UQqLG4Xn
【交渉人】アナスタシア(FGO) 【1D100:53】

2238 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:28:20.84 ID:dqR7O9MJ
>>2220
! は後ろじゃなくて前やで ! 1 d 1 0 0(スペース抜き)

2239 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:28:30.99 ID:37rRHfC/
>>2220
【交渉人】トニー・スターク(アイアンマン)  【1D100:77】
ダイスミスってた

2240 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:28:37.38 ID:UQqLG4Xn
【交渉人】アナスタシア(FGO) 【1D100:15】

2241 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:28:51.61 ID:hd1BY+lJ
【交渉人】ロジャー・スミス(THEビッグオー) 【1D100:70】

2242 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:29:08.08 ID:hd1BY+lJ
【交渉人】ロジャー・スミス(THEビッグオー) 【1D100:3】

2243 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:29:23.09 ID:/dVsDBG1
【交渉人】ガンビア・ベイ(艦隊これくしょん)【1D100:46】

2244 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:29:28.63 ID:ydWR74GP
【交渉人】ドナルド・トランプ(実在の人物) 【1D100:87】

2245 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:29:40.51 ID:0rw8jZC5
98がダブりましたか。

2246 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:29:50.39 ID:MDadJr6L
同値か

2247 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:30:32.35 ID:dzoliglU
【交渉人】ジョルノ・ジョバァーナ(ジョジョの奇妙な冒険)  【1D100:82】

2248 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:30:46.43 ID:jyBsDsVM
【交渉人】ロック(BLACK LAGOON) 【1D100:69】

2249 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:31:01.83 ID:NWjTWhrr
おっぱい係と誠実係。両方いていいのでは?w

2250 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:33:31.54 ID:TXqjL08I
【交渉人】高槻 巌(ARMS) 【1D100:27】

2251 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:34:47.31 ID:TXqjL08I
【交渉人】高槻 巌(ARMS) 【1D100:81】

2252 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:35:16.25 ID:oFw58H2Q
>>2249
ハニトラと誠実かw

2253 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:36:40.64 ID:2TeVsosd
>>2252
ヤクザの交渉じゃねーか

2254 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:37:00.26 ID:LcVgXQQH
>>2249
取り立てが恐ろしそうだなww

2255 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:37:22.58 ID:W8Rp+Xha
飴(おっぱい)と鞭(筋肉)

2256 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:37:32.10 ID:MuQCHGXc
【交渉人】マリア・カデンツァヴナ・イヴ(戦姫絶唱シンフォギア) 【1D100:1】

2257 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:38:14.23 ID:PmgahTqw
【交渉人】アルティナ・オライオン(英雄伝説 閃の軌跡)【1D100:79】

2258 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:38:15.64 ID:TXqjL08I
>>2251
二重投稿してしまった・・・

2259 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:40:22.18 ID:8CtctlQw
【交渉人】佐山・御言(川上稔作品/終わりのクロニクル)【1D100:95】

2260 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:41:07.10 ID:anQbx6sW
【交渉人】織田信奈(織田信奈の野望)【1D100:69】

2261 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:43:18.73 ID:ZrlYtK3s
>>2249
女の方が悪い警官役だなww

2262 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:43:31.58 ID:uulMwfZI
【交渉人】サーバル(けものフレンズ)

2263 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:43:37.87 ID:H+8szO5g
【交渉人】フェイト・テスタロッサ(魔法少女リリカルなのはSts)【1D100:92】

2264 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:45:20.11 ID:uulMwfZI
>>2262
振ってねぇや
【1D100:100】



2265 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:46:10.68 ID:LcVgXQQH
>>2264
やるじゃない(ニッコリ)

2266 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:46:31.94 ID:MDadJr6L
これの判定はどうなるんだろ

2267 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:46:47.50 ID:XjrDhySI
サーバルちゃん惜しいw

2268 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:47:07.47 ID:W8Rp+Xha
100www

2276 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:51:53.19 ID:NWjTWhrr
なんということでしょうw



2277 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 21:54:17.67 ID:IuqNBlJ+


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ      え~、今回は投票事態は時間内ということで
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i    サーバルちゃんを有効票にカウントします
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|       しかしこのキャラが交渉人兼保証人って、
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i   大丈夫かないろいろと……
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /



2278 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:55:05.78 ID:NWjTWhrr
交渉が出来るフレンズなんだね!w

2279 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 21:55:33.16 ID:ZeDt5cZ+
サーバルキャットちゃんを信じろ!



2280 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 21:55:46.39 ID:IuqNBlJ+


                ___
              , ´      ` 、
             ,. '           \
            〃              ヽ
            ,′               ',
          i   :≧ミ〉  ミ=≦__      i
          |  乂モツ}   { モツ }!    .|    さ~て、今日もまずい飯食って寝ますかねと
          :、           ゙   ´   /
           .ヽ.    ゝ‐^ー-'       イ
            `::...___        z≦彡
             ミリ } o.T 二 ≠ ヘ、
            /  ヾミリ―‐ ´   _.ヽ
            ./. .i   }○      〈//∧
           i  |   |       ,: ∨/∧
           |  |   |       {  ヾ≠イ
            j  .,'    :|○.       |    | |
             l  ,′   |       .l}     .l |
              | .i    |         l|    .|
            .l  |    |○      l}l    .|




                     ∥ :,  ';;;;, !;{ {/  ゚:,
                      ,゙   ':, };;;;. i;;{ /   ゚.
                     ,゙j  、 } jj:;:;:;i|;:{ ´イ   ,
                      i {  ヾV∥.:.:.:|:.ヤ ノjj  '
                   i| レ{、v},,」{,;_: .:l: :ヤ ゙∥ ,  i
                 ,jレ''"´   ´"'''~ 从ノ{  i:}
                  , ゛    ,.       `゙マハ}:}、
                 /     /,ィh、  ,ィ i    寸j `、
              ,:゜   / ,: ,ィ("^ー‐彳! ,i|       V  ゚。    うみゃっ!!
                /   / ,:∥      リ/″       ;  '
              ,゙ {  ∥ア¨{{`    ..,,_,:゙ ,′イ    :   i    あなたがやる夫くん?
                乂:, i{{,′ {{ハ     ア`/x ;      ;   |
               {{ `}} x==ミ、乂i、,:゙/ /   ,′   ,′  |
              !! ∥:':':  ,   ‐=ミk /    ,:゙j  : |
             ⅱ 从        :':':':':.冫ィ   / }  ; |
             八 {心、   {````^:,   ´.ノ,. イ^〉, ,゜ ; '
               \ \{h、 ゜.,,___丿  _,.、、、、、ィ / /  / /
               ,. -ー=ミ==ニ¨/_,,.   / / ,∠} ′
                  {○ΟCс/´ )=-――<フイ´/ ̄` ,
                 /〉c °、丶}‐く⌒ヽ ΟС Y゛       ゚,
              ,:゙ {  、` /} { `、  ゚ с ,ノ        }
                ,:  乂(_,,/ ,: ∧ `、 γ ,′        ,′
           /γ´    , ゙ ,:゙ ゙:, }__ノ ,′        , ゜
           / ̄{    //    ```  / ̄´"''~、 /



2293 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 21:59:54.91 ID:IuqNBlJ+


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    誰?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                          ||  _」__」___  〈_, |:|
                         》がyヘ、: : :`:く_ノ:|
                           //:´ : `V: : : : : : \ヽ、
                       //:i : : : : j:ハ:ヽ : : : : ゙:v\
                      :゙i| A+: : : 7⌒∨: : : : : :i| : : \
                        |八i,rk( : /伜k, Y: : : /: : : i : ゙:、    私はサーバル!
                        |: :Yヒリ,Y ヒリ 〉 j:_:ァく : : : :j l : : |
                        人〈           ´ ´)ノ「Y_:ん'´): |     やる夫君のフレンズになりに来たの!
                           |:i\ ー '’  . :r(\」 し' ノフ: :/
       _                 VY´≧≦⌒):_:チ‐ぇ _ _ ィ´j/      やる夫君、私と一緒に合衆国に行こう!
      ‘ーァ `ヽ、_______      xヘ. レ〉o゚rrく゚o〈/{  {_ 。_oフ´
   tそrー='´  _      `¨フ¨´   厂う介し `(  ‘v_>ァ'´         きっと楽しいよ!!
.     `¨⌒¨´    `¨二ニ=--―--=ニア´/´/´    \ノ`r‐’
                        {i {_ {_     パ。゙ヽ
                          》こ。三。ニ。ミメ.└‐┘
                      「≫≪ ー‐うY
                       jo 。 o 。 o`く
                         /≫≪ 。 o 。 o`ヽ、
                    /O  O  O  O \
                    /O   O   O   O   O `>x
              ト-t‐=ァく) (_)   (_)   (_)   (_) 「`⌒´ (\
            ト┘ `¨´ (_)   (_)  (_)  (_) く⌒| (_)     \
               >'⌒)   (⌒)   (⌒)   (⌒) 「´  |       (⌒)ヽ
.              ⌒フ (⌒)   (⌒)   (⌒) ァ‐┘   | (⌒)  ┌く_厂
              ⌒フ/]/]_.ィ´]/ヽ厂i|     __」ヽ.「\[⌒
                         |ー‐t‐ァ‐‐介ー<)O|
                        | (_)    j:ハ (_)  〈
                       |)  O 〈  ヘ、  O゙v



2294 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:00:41.29 ID:NWjTWhrr
直球!

2295 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:01:29.05 ID:uulMwfZI
ありがとうイッチ
ステイツのフレンズになろうよ

2296 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:01:36.58 ID:2TeVsosd
怪しすぎるww

2297 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:01:41.34 ID:oFw58H2Q
素直なド直球w

2298 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:01:52.76 ID:ZeDt5cZ+
火の玉ストレートですわ



2303 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 22:04:30.88 ID:IuqNBlJ+


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    合衆国ってアメリカ?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    いやいや、行かないお
          /     ー‐    \




   { \ヽ. ',  ∧  ',    /} イ : ∨
.    ∨<\  ',  ∧  ',      /  ; |
     ∨\  }   ∧  ',    > i |``~、、
     ヽ く .。s≦¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨≧s。 } ト、    ` 、
        >'’    ,.:、         ``ヽ、 \ `ヽ、   \
.     /  /\ /ハ:i\        \ \  \.  \
    /   ./i∧i∨i:} \:i:',        \ ヽ      ヽ /    え~!!
       | {i/ ヽi{:iノ  ゝ}   \      \ ',  ヽ,  ∨ /
.   /   | |           ト、  ヽ       ヽ}    ',  ∨ /   施設の園長さんはやる夫君がいいって言えば、
  |   | |          ヽ |  \   ',     |      ',  ∨   喜んで送り出すよって言ってくれたのにぃ
  |   | ト、 /    ``ト}、__  ヽ }:       |      }   i
  |   ∧ {-イ         |   ̄` }∧     ./:       ト.  |
  |   | ゝ.  》=ミx    |ィ=≠=ミx  ',   /}       |.|   |
  ヽ.  |:  ∧ {{ )心、   :/ _)斧ミ、‘:, l   /,イ       |.|  /
    `、{:  ∧{{ {トuハ\/ iトtjイ:i} }}_ノ.//:/     / |: /
.     |   :{  ゝこソ    ゝこ(ソ   ⌒7⌒厶    / .|/
      \  ∧       、   ,-、     /    } 、ヽ`
       \ }h。.  , -r‐v‐ト、 \__∠}>-―く/
        ヽリ 个{ i {  { ヽト、   }O }〃   ∨ /
              イ| i ゝ ゝ ヽ _/: o i{{     ∨
            / | ゝ、____ / ヽo 〈{{    ト、
             i ゝo   / }    \ソ{    | ヽ




               ____
           /      \
          /  ー) (ー  \    (何だこいつ、とぼけた言動の割に的確に外堀埋めてんぞ)
        /  ,(●)  (●),  \
        |      (__人__)    |
         \     ` ⌒´   ,/



2314 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 22:11:24.53 ID:IuqNBlJ+


  \   \    /  /     / 厶イ \}/:ノ {::}    \/  / /
    \   \ // :/      /       ´   ':j     ',/ /
.       \  / /  :/    / イ           }:      ',
``~、、    / /   :/    イ _/_j{          } ∧ i    ',
.       / /   :|     :/ { /⌒ト-、{      // | |    i -―''"~    合衆国に行くとね
      / /    {    /  リィ≠ミ、 ',    ,斗‐一 | |    |
       / |    ゝ  | 〃 んハ \}   ,ィ=ミ、  | /:     |  ――     お金に困らなくなるよ
ー――  |  |      :i\ :| {{ {rtjヘ}   |  ,ん:ハ Y /イ}    .イ
.     | ∧    {\「` ` vこソ  |/{rtjヘ} }} /^}'   / | ―=ニ二     いじめられたりしないよ!
-―''"  ∨ \  ト > j{            vこソ ' /ハノ   / ;
          \ { V^\      '       r‐イ-=彡  / ``~、、     勉強も好きなだけ出来るよ!
       __   /⌒}}`ヽ)h。   r― 、     ノ/ノ     /}
  /  ∠) `'<   ∥/⌒ヽ)h。.こ´__ .。s≦ ´ </  .//.   \
/   ./ o      \〃/ ゚o。 ゚o。`>‐「イ 。o゚ } ヽ  } __ .ィi( }/   \ \




      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \     えっと、サーバルさんだっけ? 何でやる夫をアメリカに連れていきたいんだお?
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /




                     ∥ :,  ';;;;, !;{ {/  ゚:,
                      ,゙   ':, };;;;. i;;{ /   ゚.
                     ,゙j  、 } jj:;:;:;i|;:{ ´イ   ,
                      i {  ヾV∥.:.:.:|:.ヤ ノjj  '
                   i| レ{、v},,」{,;_: .:l: :ヤ ゙∥ ,  i
                 ,jレ''"´   ´"'''~ 从ノ{  i:}
                  , ゛    ,.       `゙マハ}:}、     合衆国はね、転生者がいなくて困ってるの
                 /     /,ィh、  ,ィ i    寸j `、
              ,:゜   / ,: ,ィ("^ー‐彳! ,i|       V  ゚。    だから、他の国の転生者をヘッドハンティングして
                /   / ,:∥      リ/″       ;  '   合衆国のフレンズになってもらおうとしてるんだよ
              ,゙ {  ∥ア¨{{`    ..,,_,:゙ ,′イ    :   i
                乂:, i{{,′ {{ハ     ア`/x ;      ;   |
               {{ `}} x==ミ、乂i、,:゙/ /   ,′   ,′  |
              !! ∥:':':  ,   ‐=ミk /    ,:゙j  : |
             ⅱ 从        :':':':':.冫ィ   / }  ; |
             八 {心、   {````^:,   ´.ノ,. イ^〉, ,゜ ; '
               \ \{h、 ゜.,,___丿  _,.、、、、、ィ / /  / /
               ,. -ー=ミ==ニ¨/_,,.   / / ,∠} ′
                  {○ΟCс/´ )=-――<フイ´/ ̄` ,
                 /〉c °、丶}‐く⌒ヽ ΟС Y゛       ゚,
              ,:゙ {  、` /} { `、  ゚ с ,ノ        }
                ,:  乂(_,,/ ,: ∧ `、 γ ,′        ,′
           /γ´    , ゙ ,:゙ ゙:, }__ノ ,′        , ゜
           / ̄{    //    ```  / ̄´"''~、 /



2316 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:12:53.80 ID:1nNUtcu2
嘘混じりよりは評価高そう

2317 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:13:27.35 ID:61ElQBfB
やだこの子正直www

2318 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:13:29.30 ID:ZeDt5cZ+
マシンガン打線だなw

2319 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:13:40.46 ID:dzoliglU
ある意味、裏や闇を感じさせない誠実な交渉の仕方……と考えていいのかな?w

2321 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:14:07.66 ID:oRmxNcLz
めっちゃ正直w
一応誠実だし、やる夫にとってはざまぁができるが…



2329 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 22:21:02.28 ID:IuqNBlJ+


                    /i    i\
                       //: |   | : ∨
                  // ハ{   }ハ ',∨
                   }>: :  ̄ ̄: : <{
                   /: : : : :∧∧: : : : :.\
                    ,イ: :/: :/: :i : : : : }: : :i : ',:ヽ
                / : / : /\ヘ: : : ://V: : ',: :',      むつかしいことはこれを読んでね!!
                 /: : :{ : / ∩ '。;,;/∩ ∨: :/ ⌒ >
             <_⌒Vl∨ ∪    ∪ 八:/  /
                 {:.ハ  V .:.:.:.. 、_、_, .:.:.:."ィ  /:}
               从∧ 人.    {__ }    イ  /从
                 V',  `ト  ___  _ ィ´/  ./V
                 ハ  //〔゚:。只。:゚〕:∧ /
                 ∨/,'   ||    ,∨
                    |.____||____.|
                    }==〕〔====〕〔=={
                    |:゚: :o :≧≦ :。 :o|,、、 …zzz 、、、
                /: ゚: : 。: : ゚: :。: : o\ : : : 三: : ミ:` 、
                 >''´O ゚: :〇: :o:: : :゚ O: : :`''<ア : : ミ: : :ミh、
                `^^^^^^^^∧_∨^^^^^^^^^^´`''<:ア : : 三≧
                        ∧。 ゚∨         `^^^^^^^
                    /゚。∧。゚∨
                  〈 __/ ',__〉




        ____
     /     \
    /  ─    ─\      どれどれ?
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |



  要約するとそこには、優秀な力を持って入るが何らかの理由で社会に羽ばたけない恵まれない子供を対象とした、アメリカ政府全面
 バックアップの留学案内が書かれていた。

  彼女の言葉を信じるのであれば、こういう名目で世界中の転生者に声をかけているのだろう。

  そういえばやる夫も、アメリカでは純国産の転生者は未だに一人も居ないとかいう話を聞いたことがあった。


.
2339 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 22:26:48.26 ID:IuqNBlJ+


            |;;;',  `''<
  、、、     l;;;;;', ハ  ヽ
  ヾ;;;;)h、    l.  V }ノノ  ヽ
   ', ヾ;;;''" `'く l  ∨  ミ-  }ヽ
    ', ミ ヽ、  ヽ >―――< ',<
    ', ミ  ヽ ,, ´    ,、 ` 、  `'< ` 、
    ', ノ,, /   ,、 ム气   ヽ   \ \       ニコニコ
     ヘ /  / /ヾ,ア      ヽ   ヽ  ヽ
      /   /  { l     }_  ヘ   V  ヽ
    イ/  , |.   |    '´}\`ヽ ',   '/  ',
.       l   | | /´ ',   { . ソィ笊㍉、} }!  从   ,
     |   | | ハ ヽ  ∨〃{rU:カ }   //,  }! }
     |   | ヘ ,ィ笊ハ、 i{   ゞ-'' / / ,イノ/, /ソ
     |   | | ヘ.《乂:り`^'   〃/イイ匕//.イ
     |   V∧ h、〃  ' _ ,.へ ./゚。 >'''''''寸、
     |ハ  |//ヽ{/ハ、   ゝ- ' / o ゚ ′   V`ヽ
.      }ヘ {ハ//ハ/≧=== 彡〈/ 。 l      ',o ゚ヽ
        ヽゝ   ヾ /´ヽo ソ八   |        }! () ア
                   /  /\/∨ヽ''|    ,' /}ヽ_ハ{




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \   【1D3:3】
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


 1:断る
 2:交渉で対価を釣り上げる
 3:あっさり了承



2341 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:28:08.24 ID:61ElQBfB
少なくとも今より悪くはならんしなwww

2343 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:28:27.25 ID:LcVgXQQH
フロンティアスピリッツだぜwww

2344 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:28:32.93 ID:oFw58H2Q
あっさり!?

2346 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:29:01.50 ID:XItKzy4d
このまま日本で燻ってて自分が報われるのかと言えば

2347 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:29:09.05 ID:/dVsDBG1
まあ今よりマシかって感じ



2356 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 22:32:20.24 ID:IuqNBlJ+


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\      いいよ
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |    (ぶっちゃけ断る理由がないんだよなぁ)
  \               /




                     ∥ :,  ';;;;, !;{ {/  ゚:,
                      ,゙   ':, };;;;. i;;{ /   ゚.
                     ,゙j  、 } jj:;:;:;i|;:{ ´イ   ,
                      i {  ヾV∥.:.:.:|:.ヤ ノjj  '
                   i| レ{、v},,」{,;_: .:l: :ヤ ゙∥ ,  i
                 ,jレ''"´   ´"'''~ 从ノ{  i:}
                  , ゛    ,.       `゙マハ}:}、
                 /     /,ィh、  ,ィ i    寸j `、
              ,:゜   / ,: ,ィ("^ー‐彳! ,i|       V  ゚。     わ~い
                /   / ,:∥      リ/″       ;  '
              ,゙ {  ∥ア¨{{`    ..,,_,:゙ ,′イ    :   i     今日からよろしくね、やる夫君!!
                乂:, i{{,′ {{ハ     ア`/x ;      ;   |
               {{ `}} x==ミ、乂i、,:゙/ /   ,′   ,′  |
              !! ∥:':':  ,   ‐=ミk /    ,:゙j  : |
             ⅱ 从        :':':':':.冫ィ   / }  ; |
             八 {心、   {````^:,   ´.ノ,. イ^〉, ,゜ ; '
               \ \{h、 ゜.,,___丿  _,.、、、、、ィ / /  / /
               ,. -ー=ミ==ニ¨/_,,.   / / ,∠} ′
                  {○ΟCс/´ )=-――<フイ´/ ̄` ,
                 /〉c °、丶}‐く⌒ヽ ΟС Y゛       ゚,
              ,:゙ {  、` /} { `、  ゚ с ,ノ        }
                ,:  乂(_,,/ ,: ∧ `、 γ ,′        ,′
           /γ´    , ゙ ,:゙ ゙:, }__ノ ,′        , ゜
           / ̄{    //    ```  / ̄´"''~、 /




  こうして、やる夫の渡米が決定した。


 【 ちなみに…… 】 【1D2:2】
  1:渡米の間何事もなかった
  2:第三国が介入してきた!



2372 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 22:38:09.16 ID:IuqNBlJ+


                      ....-――-....
                  /:::::::::::::::::::::::::::::\
                .ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                !:::/⌒\:::::::::::::::/⌒ヽ::ノ      何!? アメリカが動いた!?
                 rヽ{   O i::::::::::イ O   }:::ヽ
                 {:iヽ\__...イ:::::::i::::::ヽ.__.イiリ::}      奴等め、何か確証を得たな
               ';:ヾ、::::::::::::::::::::|::〉::::::::::::::/ノ:ノ
         ___  _...\'、:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::/.:く       確保だ!! 彼をアメリカに渡してはならない!!
        ,.イ:::::::::::::::`::::::::::::::::ヽ:::::::::::,-、::::::::::;イ:::::::`ヽ、
     /::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::\::::´ ̄`::::/::::::::::::::::::::\
     ,.′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ::::\:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::: ̄::::::::::::::;:::イ ̄:::\:::::::::\
  ,.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::::∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、



 【 介入してきたのは? 】 【1D5:5】
  1:新興の超大国・中華人民共和国
  2:かつての超大国・ロシア
  3:全時代の超大国・イギリス
  4:英雄の名前の時代を築いた・フランス
  5:パクス・ロマーナのお膝元・イタリア

.

2373 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:38:43.38 ID:ZeDt5cZ+
イタ公!

2375 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:39:48.71 ID:UD+4fO4l
意外な所がきたな…イタリア…

2376 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:40:11.00 ID:NWjTWhrr
ローマな英雄が揃ってるなぁ

2378 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:40:48.13 ID:M6THnGCE
イタリアとか世界史最強クラスの英傑揃いやんけ…そこからのスカウトとかモテモテだなやる夫(目逸らし)

2379 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:41:11.40 ID:ZC+ibk/u
英雄系としてみるとローマ麾下とか一番ヤベーところw

2380 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:41:15.99 ID:W8Rp+Xha
英雄の宝庫イタリアからか…

2386 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:42:25.38 ID:ZrlYtK3s
領土小さいけどローマの英雄はやばいwww



2389 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 22:43:08.93 ID:IuqNBlJ+


                     /:::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                    ./:::::::::::::::::::::::';:ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                   ,.=';:::::::, - 、:::::::::i::′:::::::;:イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                   ';::::::::/     ヽ:::::′::::イ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                    ∨::{ O    '::::::::::::::::::::::::::::::; -―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::′
                    i:::::'、     .}::::::::::::::::::::::/      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/     しかし、高待遇で振り向かせようとしても
                    {:::::::ヽ_...イ::/:::::::::::::::〈 0       ∨:::::::::::::::::::::::/     我々ではとても太刀打ちできません
                    i::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\        ,.ィ::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ';:::::_::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ......-‐:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                      ヽ:\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ;:′
                      i:::::`::::ー:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                   _.....-‐i::::::::r- ::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ
               ,...-‐=::´::::::::::::::ハ:::::::`>- 二`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::イ
         ,....-‐:"´:::::::::::::::::::::::::::::::{:::';::::::/./::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::イ
    _....,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::{ {::::::::::::::::::::::ノ}::::::::::::::::::::::::::::;::イ::::::::>..、
=¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::ヽ`ー-- .彳::::::::::::::::::::::;::イ::::::::::::::::::::::::::::>.、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::--――::ヽ:::::::::::::::::'::::::::::`¨¨¨´::::::::::::::::::>::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::ゝ:、:::::::::::::::::::>::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::`¨¨::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶:、::::::::::::::::::::\:{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`




                      __
                      /:::::::::::::::ヽ、
                     /::::::::::::::::::_::ハ
                   i::::; -、::::::イ_o_):::'r、
                  .ハ ー゚´:::::::::::::::::::iリ}    ふふふ、策はあるさ
                  {:::';:::::::::::::::::::::::::::i〃
                  ヽ:ヽ:::、.-‐ フ::::}´
                     \:`¨:´:::::::ィ:!
                       !:ヽ:_:/:::|
                      ノ!::i::::::::::::::::::!>...、
                 _...∠ノ::::ヽ::::::::::::::{::::::::::::`ヽ.==..、
               ,..<::::ー―::へ:::::::/:ニニ::: ̄:::::::::::::`ヽ、
                 /:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            .'::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::ヽ:::'、
            {:::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::ヽ
          /:::::::';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::',
            /:::::::::::::::ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ::i;::::::::::::::::::::::::',
         /::::::::::::::::::::;{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::i
          /::::::::::::::::::::::i{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .丶:::::::::::::::::::::!
        ':::::::::::::::::::::::::'{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ::::::::::::::::::ム
          {::::::::::::::::::::::/ {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ     ヽ::::::::::::::::}
       ハ::::::::::::::::::/  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}      |::::::::::::::::ヽ
      ィ::::::::::v:::::::イ   マ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!      !::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::イ    .ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ      {::::::::::::::::::::::::ヽ


 【 イタリアの策 】 【1D3:3】
  1:美女を使って籠絡だ!
  2:米に対するネガキャン攻勢だ
  3:渾身の土下座懇願


.
2396 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:44:25.65 ID:ydWR74GP
まって、なんでそんな愉快なとこ狙うのwww

2397 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:44:26.44 ID:/hgDRu3T
www
一番誠実だけどさwwww

2402 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:45:00.20 ID:ZeDt5cZ+
なんでだよw

2404 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:45:19.73 ID:HKB7rTww
お前ら少しは腹芸をしろwww

2405 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:45:37.52 ID:vACq53LS
すげーイタリアらしいと思ってしまったw

2406 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:45:39.55 ID:UD+4fO4l
…策……策?……wwww



2414 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 22:47:54.74 ID:IuqNBlJ+


    ';::::::::::::::::::イ            }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ';::::::::::::::::::'、          !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ';:::::::::::::::::丶         !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ';:::::::::::::::::::ヽ        ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        \:::::::::::::::::\ __    :'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          `丶:、::::::::::ゞ}  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ';:::::::::::::\.i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      アメリカより大事にします!
            ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      このとおりです!!
            .′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::;_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /  ` 丶:、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        `丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′ /          \::::::::::::::::::::::::::::
         ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::′ i′           i:.丶::::::::::::::::::::::::
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  |            |:.:.:}:::::::::::::::::::::::::
       `丶:::_:::::::---、:::::::::::::|丶┘            |:.:.:}:::::::::::::::::::::::::
                 ヽ::::::::ノ               |:.:.′::::::::::::::::::::::
                   ̄´                {:.;′::::::::::::::::::::::::
                                   .ソ::::::::::::::::::::::::::::::





                      ,.-------、
              / ̄ ̄ ̄ ̄       \
             // ̄ ̄            \_
           _//                 \ ⌒ヽ
       γ⌒ /./                    ヽ ヽ  乂__
      __ノ  / // /                     \ V   > 、
.   , <    / ///                      二、ヽ〉V    \
 /       /  j/       _______        ヽヽ\     V     一緒にイタリア、来てください!!
./     / //      /,..:'´:: ̄ ̄::``:...\        | \       V
゙       // |      《/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ》        |   ヽ     .V
.     /     |      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V       :!    ト、    \
___/ {     ヽ    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V     /     } \___ゝ
.   / ヽ ---- 、_\___/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::U::::::!ヽ  / __/   ヽ
  / __\___/|   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄>‐<       ∧
 //     r'  |   |::::::::::::::::::::::::ι::::::::::::::::::::::!   |   L,. -―=ミ、∧
〈        ヽ   !   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .!  / __    ヽ. 〉
 ヽ        \ V  l::::::::::::::::::::;イ:::::::::|::i、::::::::|  / / ̄          冫
  \    / ̄ ヽ\_l::lマ:::::::::/ /::::::::/|::} マ:::/___// ̄ \       /
    \  /   ,. -ヽ___|__マ::::::| {:::/j/ .j/ _マ__/‐ 、    ヽ   /
     V    /       、ヽ:::| レ゙    / '´      \    |__/
        \_/           \|    /  ノ ,.     r 〉_,.-┘
          \     ` 、ヽ  、  / /´ /     /`´
           \ `-- 、 \\〉 〈/ / ,. -‐  /
             ≧=―‐\_〉┘ 〈_,.〈_/―=≦





         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \    (一体これは何が起こっているんだ!?)
    |      (__人__)     |
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ


.
2418 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:48:27.83 ID:LcVgXQQH
コイツ等は交渉を何だと思ってるんだwww

2419 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:49:00.50 ID:/dVsDBG1
ホントに何が何が起こってんだよw

2420 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 22:49:17.77 ID:1rUnMoag
土下座は日本人には特効



2428 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 22:52:09.23 ID:IuqNBlJ+


                  { : 爻'"   /∧:∨:∧::',   \}
              >'"   / {ノ ゝ-'゙ ヘ:} 、 .  \
              //   / |         i ト、\  ヽ. /
             / :/    :|  |           :| |  ',',   ∨ /
.            /  /     | ∧        リ  ', |   ∨ /     え~!?
          /  ,'      ハ { _,.斗-      `7‐-  | }   ∨
           // :|    ,' V´    \    /   ムト、  ∧      やる夫君はサーバルと一緒に合衆国へ行くんだよ~?
          ,'/   |     |   .ィ==ミ、\ ,ィ==ミ、ム|   / ',
         ,' |   ゝ、  |   {{    }}  V{{    }} {/|: /  }
          | :|    `ト、. ゝ、 ゞ=彡'    ゞ=彡' ゝムイ:   |i
          | :|       ゝ、``'ト       '       Уリ:    |i
          | '.    ヽ ヽ人     / ̄ ̄ 〕   ィi( /:     /:|
        '.  '.     \  )h。. _ `ー一' . イ__ア{:   ∧ノ
 _ /^i  /^i ヽ. {\    i⌒ ∧,ィ,斗i〔〕>'⌒>'⌒ヽ}{{⌒ヽ=≦
./ ) { {  | {  _`  ``~'^\{  { 0o。ゝ≧こ`¨¨ア´__ ヽ  \
,\ヽ`、\| | ( ヽ           ∧゚ o 。 i{_。_}_\`⌒´   \__>‐、
、\) `'  _ |__/ /         / ノ o  / (_`⌒ ` 、    ``~、',
. \          }       / ゝr‐''´   || ``ー-‐≦≧s。.  ゚Oo``ヽ





                   __
                _,,.., -/     ̄  ─- __
           _,x'¨´//                 ̄ ‐ __
          // //                      ` <冖=‐、__
.        ,-二i / /                         `ヽ `ヽ ̄¨¨''' ‐- _     そこを曲げてどうか!!
.      _‐=二l {/{                       _,,..  -‐─--、 、 :.:.〉     _  〉
     /ニニ∧l/,{                    /     _ -‐ 、 ',} :/    /  ,:′    どうかイタリアに!!
      ,ニニニ二:{!∧   ∨              .:i    /  ,-、 ', } '゙    _j  {
.    {ニニ二二∧∧   ∨  \          ::|  /  ,x ‐-ゝ‐(_ ̄厂 ̄   ヽ
      ∨ニニ二二∧∧   ∨   \/ ‐- __   :|  :lィ:く:.:.` : : : : : `゙<_ _ ノ   /
    ,ィi:ト、ニニニ二ゞ:i〉、   ̄ ‐-_{/    `丶、 !  Lヽ:.`:. : : : : : : : : : : ヽ.   /
    ゙'*i:i:i\=ニニニニ二ニh。,,_,,。si〔ア  {::.    `'}  l、ヽ:. :. : : : : : : : : : : : : ゙ヽ/
.      `¨''ヽ_ニニニ二二二二ア     {::...   ∠ィ¨ヽ、:. : : : : : : : : : : : : : : :∨
         \ニh。.,ニニニニ=/      ヽ-‐'  仝く´\:... : : : : : : : : : : : : : :∨
.             ̄ヽ_≧s。三/         /^丶、__`ヾ:.:ヽイ゙': : : : : :: : : : : : : :/ヽ}
              `''ー─〈    _,,,...ノ     )  ̄≧:.:.. : : : : : : : : : : /:./
                       > ,_       -‐ '    `ヽ、:.:.:......_;,:、: :{/|:/
                           ≧s。。.,_          厶ィフ´  Ⅵ! l!
                            ニ=‐ 。,,_..。si〔       `




             ____
           /      \
         /           \
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \
          |   (○)  (○)  u |
        \   (__人__)   ,/
        /    `⌒´    \


  やる夫は困り果ててしまった。



2449 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 22:59:58.86 ID:IuqNBlJ+


   { \ヽ. ',  ∧  ',    /} イ : ∨
.    ∨<\  ',  ∧  ',      /  ; |
     ∨\  }   ∧  ',    > i |``~、、
     ヽ く .。s≦¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨≧s。 } ト、    ` 、
        >'’    ,.:、         ``ヽ、 \ `ヽ、   \
.     /  /\ /ハ:i\        \ \  \.  \
    /   ./i∧i∨i:} \:i:',        \ ヽ      ヽ /
       | {i/ ヽi{:iノ  ゝ}   \      \ ',  ヽ,  ∨ /    ど~しよ~
.   /   | |           ト、  ヽ       ヽ}    ',  ∨ /
  |   | |          ヽ |  \   ',     |      ',  ∨    このままじゃやる夫君と一緒にいられないよぉ
  |   | ト、 /    ``ト}、__  ヽ }:       |      }   i
  |   ∧ {-イ         |   ̄` }∧     ./:       ト.  |
  |   | ゝ.  》=ミx    |ィ=≠=ミx  ',   /}       |.|   |
  ヽ.  |:  ∧ {{ )心、   :/ _)斧ミ、‘:, l   /,イ       |.|  /
    `、{:  ∧{{ {トuハ\/ iトtjイ:i} }}_ノ.//:/     / |: /
.     |   :{  ゝこソ    ゝこ(ソ   ⌒7⌒厶    / .|/
      \  ∧       、   ,-、     /    } 、ヽ`
       \ }h。.  , -r‐v‐ト、 \__∠}>-―く/
        ヽリ 个{ i {  { ヽト、   }O }〃   ∨ /
              イ| i ゝ ゝ ヽ _/: o i{{     ∨
            / | ゝ、____ / ヽo 〈{{    ト、
             i ゝo   / }    \ソ{    | ヽ



 【 合衆国の対応 】 【1D5:4】
  1:サーバルちゃんの泣き落とし
  2:報酬を釣り上げて再交渉
  3:VIP待遇を確約し再交渉
  4:可愛い女の子を追加して再交渉
  5:大統領自ら出動


 【 イタリアの対応 】 【1D3:3】
  1:土下座の人数を増やして対応
  2:可愛い女の子を追加して対応
  3:転生者を動員して対応



2454 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 23:01:21.53 ID:W8Rp+Xha
イタリアの対応がガチすぎて引きますわwwwwwwwww

2456 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 23:01:47.36 ID:OkIj78R5
いやイタリア最初からできるならそれやれよwww
初手土下座で何ができると思ったんだw

2457 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 23:02:31.29 ID:+9GaWXyp
初手土下座はインターセプト用だろうインパクト大事



2475 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 23:18:50.70 ID:IuqNBlJ+


            , ⌒ 、                   /´ ̄`ヽ
              /   ,.\          ___  /イ!     ヘ
         /    / ヽ \,, . . : : : : : : : : : : : : :`l!     ヘ
        /       /\ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : l!     ヘ
        , ′      /  , ": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l!      ヘ
       〃       /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l!        ヘ
      /       ,イ   〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!         }
    ′     /   ,': : : : : : : ; l!: : : : : : : : : : 、: : : : : :ヘ       リ
   ,′   /    ,′: : : : : :.i: ト!: : : : : : : : :._:ハ.: ム__: : : ゝー ニ イ',
   {_  イ     i: ; : : :.; :-十「\ ̄: : : : : ;l:「 }: ハ: : ̄: :.; : :、: : :ヘ、     応援に来たよ、サーバル!!
             |: :!: : : !: : :ト:j __\: : : : :,' l!__l厶}:,从: : }: : :i: : : lー-
             |: :!: : : '; : ミr‐てニミメヽ: : } ィそ二ミxj: : : ム: : !: : :.}
             |: :l: : : : \ハ Vuソ` ヾj  廴ソ、}: : : } ,): l: : ,′
             |: 从: : : : :八 ^冖´        ` ̄ラノ: :/イ: : !:,/|
             レ′}: : : : : : ヽ、   '       イ,': :/: : : : レ: :|
               !: : : : : : :ゝ    、_,    イ: : : :{: :′: l
               l: : 、: : :ヘ: :>      xr<,′: : リ: : : : :l
                   ,′: \: : : ヽく⌒}>  ´ jフ/: : : ノ: : : : : :',
                  ,′: : :>ヘ: : ハ   `ヽ   「 イ ー ノ`>x_: : : ',
                 ,′r<:.:.:.:.:\ ヽj /〉⌒} ハ   /:.:.:.:/:.:.:ヘ: : :',
              rイ:.:.:.:.\:.:.:.:.:.\rく   )> }__ ィく:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ:トヽ
              j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.ソ\     )  |:.:.:.:.`く、:.:.l!:.:.:.:}: :へ
                 {:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.\    リ  |:.:.:.:.:.:.:.:\:.l:.:.:.:l: : : : \
                l':.:.:.:.:.:l}:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.\イ 〉  :!:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.ハ:.:.l: : : : : : ヽ
                !:.:.:.:.:.:リ:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ 〉 0 !:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:ハ.:l: : : : : : : ハ
               ,l′:.:.:.:/:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\!  l:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.',: : : : : : : : :',
            /:l:.:.:.:.:.,′:./:.:.:.:.〈 o  ̄ニ〉、:.:.:.\j:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.V: : : : : : : : ',
           ,イ: :!:.:.:.:.{:.:.:./:.:.:.:.:.:.:V___/:.:.:ヽ:.:.:.:.{!:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V: : : : : : :i: :}
           /ィ/:.!:.:.:.:.l:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:(ヽ:.:}:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}: : : : : : }!: l
           /: :l:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)7j′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ: : : : : :ノl: j
          {: : !:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Z{O:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′: : :/ l/
           !: :j:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ: : : ; イ  ノ
           V/:.:.:.:.:.〉:.:.:.:.:.:.:.:.:イー:.:.:._:.:.ィ:.:7O:.:.:.:.ー:.:._:.:.イ{:ハ: : /
           {:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.V V:.{
              V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ:.:.ヘ ∨
            ゝニ__:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.O:.:.:/!ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.ヘ
                  ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.イ l!  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.ヘ




           /{         ∨ / '⌒Y   }
            | |        } {    |   |
            | |        | |    |   |
            | |      _|__     .|
∨          | |    /´ /厂\/〉\)、 人          /)
. ∨         .{人 /    〈/   ´    \丿         /  二
  ∨       /                   ∧         / ∧ 二
   \     ./     /            ∧         / /
    \   / {     .//⌒ヽ    ⌒ヽ}./ ∧     /   /
\    \./  .|    | 芹云ミ\} 芹云ミ厶イ |  /    /
.  \    \ 人    |/ rタハ 厶イ.rタハ | } .} /   /      シャーリー!!
    ∧     \ \ .{  じツ     じツ |.丿.丿    /
.     ∧       \{         '     |´ ̄´   /
      ∧         \\    「 ̄`)   ノ/   /
.       ∧       /´ 7´ ̄\ ー' ─イ    /
        ∧   /  \{    .} ̄}   } ̄\ /
.         ∧イ     人__丿 j、  人 /__)
          ∧    /    ∨∧ `ーイ /
.           ∧  /      ∨∧  ∨.{
            ∧ /       ∨∧  ∨
.             ∧        }   }   }
              ∧          |   |   |
            ∧         .|   |   |
                ∧        |   |  /
              厂二二二二二二彡{
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            /      ><   ∧
              /               ∧
.             /        ><     ∧
            /                   ∧
.           /                     ∧




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    (女の子が、増えた……!)
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



 【イタリアが動員した転生者の魂】 【1D5:4】
  1:カエサル
  2:オクタヴィアヌス
  3:ネロ
  4:大スキピオ
  5:ロムルス



2477 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 23:19:50.50 ID:NWjTWhrr
ハンニバルを破った英雄、スピキオ!

2478 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/04/30(火) 23:20:20.48 ID:pKMm6Vx3
ハンニバルを打ち破った男か



2485 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/04/30(火) 23:24:43.22 ID:IuqNBlJ+


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟         今回はここまで
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___    徳川家康の魂を巡って壮絶な交渉(泥仕合?)を
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /     繰り広げるアメリカとイタリア
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /     彼らの板挟みに合うやる夫の運命はいかに
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |       以上、お疲れ様でした
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/



.


Next  その2へ


目次へ





関連記事
家康が糞もらし扱いされるわ、周囲の大人や擁護者がガンスルーするわって、幾らなんでも日本政府アホすぎひん?
毛利勝永や岡左内みたいな創作でピックアップされない武将とか、松永久秀や大内義隆や小早川秀秋みたいに創作で悪く描かれがちな武将とかなら解るけど家康よ?
教科書にドーン!と乗ってて文字通り一つの時代を作った英雄がこんな扱いされるとか有り得なくない?
[ 2019/05/02 07:38 ] [ 編集 ]
戦国時代はよく島津のヤベー奴とか漫画で魔王や女にされるノッブとか様々な魑魅魍魎が跋扈していたが、その中でもじっと耐え忍んで天下を取る辺り家康も更にヤベーんだよな
[ 2019/05/02 09:03 ] [ 編集 ]
↑3ちゃんと本編見たか?英雄としての能力が開花してなかったから英雄の名を騙るただの狂言としか受け取られてなかったんだよ
能力が開花してからも脳内で妄想して楽しんでいるから表に出なかったし評価が悪いのは致し方ない
[ 2019/05/02 09:30 ] [ 編集 ]
家康への評価はそれこそ江戸中期以降ずっとsage展開だから・・・
あの時代で300年の統治の礎を気付いた英雄を大したことない運だけのクソ漏らしと嘲笑するのが日本人なんやで
[ 2019/05/02 10:17 ] [ 編集 ]
流石に今回の話は無理がある
外国が気づいてることを政府が気づかないとかありえない
そもそも家康を無視はいかんでしょ
[ 2019/05/02 11:09 ] [ 編集 ]
徳川家康 攻撃志向・防衛志向で戦術的には最強格だけど戦略的には最弱
火器ユニットが超強化されるけど国家の発展には何も寄与しない
[ 2019/05/02 18:32 ] [ 編集 ]
これは面白い設定だな
[ 2019/05/02 19:15 ] [ 編集 ]
>>2203の分析が的確すぎて胸に刺さる。
サーバルも正直で誠実な対応してるし、アメリカさんが有能すぎて辛い。
[ 2019/05/03 00:03 ] [ 編集 ]
別に日本人がクソだから勝者をsageるんじゃないだろ
敗者が活躍したほうが娯楽として面白いから、華奢な少年が大男をぶちのめすアレだよ
[ 2019/05/03 14:01 ] [ 編集 ]
日本じゃ誰からも信じられないやる夫が
幼少期の不遇→2つの国から身柄を切望されてる皮肉
一番本人ソックリの人生辿ってますやんw
[ 2019/05/03 18:59 ] [ 編集 ]
明治維新で江戸幕府ぶっ潰したから正当性主張するために悪く言ってるだけじゃないのか
江戸時代に豊臣家悪く言われてたのと同じなのに
[ 2019/05/31 02:41 ] [ 編集 ]
ぶっちゃけ豊臣政権は盛大な自爆なので幕府側からはそこまで悪く言われてない
貶さなくても正統性揺るがないし
逆に明治政府はクソほど徳川政権を貶めた
そうしないと自分達の正統性を示せなかった未熟な政府だったから
[ 2019/06/01 15:46 ] [ 編集 ]
マスコミが持ち上げて勝手に大衆がそれ基準のヒエラルキー作るなんて普通に起きてることだろ
あと日本がスパイ天国と言われてるのも知らず日本の諜報活動は完璧なのに!!とか頭焼き味噌かよ
[ 2019/06/27 08:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ