FC2ブログ

TOKIOコミュ一部抜けてた分最新話に追加しております。申し訳ない

【あんこ】銀河は拡大競争に燃えるようです【安価?】 その9

8765 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 10:15:12.28 ID:ODbgJmUf [13/115]


        _,,....、
   _ _./  --゙i゙i ̄ヽ、     ..r―- 、
  广く   / l゙    `''''i   ....rゝ、.. xト     _..、
  「ゝ ‐‐'´ o | \ l゙i  ヽ、,' ヘjェr'に ] 、  .ー- 、
  ゝ㎜㎜i'、iiiii     |  | |/ ヽユヽ' / ユ   |′    再開します
       (O)  ヘヘ  |  |    '、.. `'l''  ヾ、|
      ソ iiiiiノ  `'、 '!' ̄ - / /  ヽ'‐.._ _..jF''ソ
     ソ  lr-r卜 \\  ’ 'へ--、\  \‐|  .ー-
     ヘ  !/丶/゙i  \ /´ ̄ヽ ヽ.; \\  .\\广'
    _ _``  ゙i / /=`(≡0)0)`|..\\丶 \\
   //| /:ヽ) ̄/ヘ / ̄ /`(≡0) :〕|\\\ \/
   |/ヽ)) )`_了7: \/r'r //)(≡0)li]l]il\\ \
    ∧ノノノ_ _\/r'r //''l!| /〔(@)〕二二\\
    ヽ-‐´ //| /:ヽ))ニ)  ii / |?ココi|l||コと\\
        |/ヽ)) )`(≡0)/ii  | 儿ll,'li]l]illl
         ∧ノノノ   \/ \ノll,'li]l]illl
         ヽ-‐´      \/\


.

8770 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 10:21:12.34 ID:ODbgJmUf


         ____
       /      \
      / ─    ─ \    ベルサイユ条約
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   これで【2D20:14(6+8)】年くらい世界は平和になるな
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


  星歴2202年、銀河中を巻き込んだ銀河大戦が終結。

  銀河に平和が訪れた。




 【 ベルサイユ条約に盛り込まれた日本帝国から大英帝国に対する温情or要求 】 【1D5:2】
  1:多額の賠償金要求
  2:最新鋭造船技術の譲渡
  3:特になし
  4:戦災復興支援と称した賠償金負担
  5:日英同盟締結


.
8771 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 10:23:09.82 ID:g8sZMAz9
いいね

8772 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 10:25:01.87 ID:Gyn/dpnP
ぶっちゃけ日本に一番足りないものであり一番欲しいものだよなぁ

8773 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 10:25:13.54 ID:yYpkdLjh
これで金剛型が作れるかな?



8776 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 10:34:27.06 ID:ODbgJmUf


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     いやぁ、そうは言ってももらうもの貰っとかないと
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |    悲しいけど、これ戦争なのよね
  \              /




  結果的に、日本帝国は香港、マレーをイギリスから割譲。

  日本からイギリスに対して要求する賠償金は、イギリスが持つ造船技術の移転を条件に取り下げとなった。


  【 技術・研究力上昇:【1D30:29】 】





       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\      さて、戦争は終わったけど仕事は終わらない
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |    次の仕事に取り掛かるとするお
  \               /




 【 銀河大戦の引き金となった中華内戦の戦況は? 】 【1D10:6】
  1~3:支援が途絶えた中華民国の消滅
  4~7:満州国が中華圏をほぼ掌握、中華民国は南部の軍閥となり抵抗継続
  8,9:拮抗したまま内戦継続中
  10:まさかの中華民国逆転大勝利



8778 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 10:35:07.71 ID:g8sZMAz9
技術・研究力上昇すげえw

8779 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 10:36:05.73 ID:0Y4dVV5M
変態外交国家...

8780 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 10:36:23.11 ID:je1Ww4od
技術上昇おいしいです



8788 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 10:46:11.64 ID:ODbgJmUf


:.:.:/:.:i:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/i:./:.:i:.:.:.:.
:./:i:.:.i:.:.:.:.:i/:.:./.::/:.,: イ:.:.:.:i/:.:/:.:.:.:.
/:.:i:.:‘,',:.:i, ’/.// \ i:.:.:./i:.:.:i:.:.:.:.:.
i:.:.:i:.:.i/xヽi_   /     卜/ i:.:.:i:.:.:./:.
i:.:i:.Ⅵ iリ「`  <     .i/∨i:.:.i:.:./:.:.:
:.:.:i',::;  ‘,ん示ハ \xヽ i ∧i:.:.:.:i:.:.:.:.
:.:.:.i:.:,:,   \乂:iリ  i;ト i   i:.:.:.i:.:/
:ヽ.:\ヽ    <   i     i‘,:.i:/:.:
:.:.:.ヽ:.:.\     `     _ ノ -:.:.:.:._:.:.      は~い、プロデューサー
:.:.:.:.:.:.:  ─ ´         ィ,  ’` /
:.',´              ∧ハ`ヽ` -/     こっちの首尾は上々よ
:.:.:.\_ ,            {;少  .〉/:.
:.:.',_     ト         ‘,x / ´:.:.:.      あと【1D20:3】ヶ月もすれば、共和革命派は地上からいなくなるわ
.\',    ‘,> ヽ       / /:.:.::/:.
   `    ‘, ヽ\\    ´.,’::.:.:<:.:.
        \‘, ヽ‘ ,_    /:.:.:./:/:/:.
'.,        ` ´ ̄  .x´:.<:.:.: .<
 \            ィ:.≧:. <
.   \        < ノ:.:/ >─ <
  x -. \__ <:.i   ´_/
‘, ´ . \',.<:.:.:.:.',  \
 ',   ヽ.\ > :',   i
  ',    .1 \   > .i
  ', / i  `\   i
   'v.三三 <__\  i
   .∨三三三ニ.〈 /  .',
    マ三三三ニ.i ´   \
     マ三三ニ.,’i     .> ── <
      マ三ニ.ノ i      .>-< ‘.,
       マ三ニ\ヽ    /三三ニ.ヽ/ニ
        .〉三三 .ヽ__ /三三三rxi三
      .ィ三三ニ/三三.,’三三三,’.i三
    ≦三三三 /三三三 ,’三三ニ/ニ.,’三
´三三三三.Y `/三三三/.,’三三 ,.’ニ,’三ニ
三三三三三`.,’三三ニ./.,’三=.ィ三.,.’乂三
三三ニY `x三i三三三/ニi三三三/三三三
三三三ゝ ィミ/三ニ=ィニ./`ニニ三三三  三
三三三三.><三.>.´三三三    三三三
三>≦三三三三三三三   三三三三三




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \    それは上々、ちゃあんと現地の流儀に従ってるかお?
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



 【 現地の流儀とは? 】 【1D5:4】
  1:敵対勢力の指導者は族滅
  2:むしろ幹部級まで族滅
  3:敗北者は歴史から抹消
  4:この世からもついでに抹消
  5:アイドル思想に染まらない連中は粛清だ~



8789 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 10:46:50.68 ID:R+hJhfmA
最近の流行りはドイツ!

8790 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 10:47:06.82 ID:RCpdIVmE
み、民族浄化…

8794 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 10:51:19.44 ID:ehS+Zg8A
流石宇宙時代
十把一絡げの知性体の命などゴミのようだw



8795 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 10:52:27.77 ID:ODbgJmUf



:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:∧:.:|:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
/:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./|:./i/-.}-|:,:.:/ |:.:.:.:.:.:.:.:/:.∧
:.:.:i:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:}    }/\.|:.:.:.:.:.: /:./:.∧
r'r{:.:.:.:.| .:.:.:.:.:.:.|  芹ミx 、   .|:.:.:.:.:./:./:.:.:.:.:|
{ ; |:.: . | :.:.: .: . |     ヾ ;   .|:.: : /:./:.:.:.:.:. |     中華の人たちって凄いのね
ヽ,.|:.:.:.:∨:.::.:.:.∧        ノ:./}:/|:.:.:/:.:.;
:.:.∧:.:.:{ \:.:.:.: ∧.         }/--,   7:.:.:.:八     敗者に一切情け容赦ないんだもの
_:.: ∧:.:|  `ヾ\|        ̄`ヽ./:.:.:.:/
.∨:.: ',∧     「 \     '  ./:.:.:.:.:./       今や共和革命派支持を掲げていた星々は自称満州国派
 ∨:.:} ヘ    ∨ .\    ,..':.:.:.:.:.:/       に略奪陵辱の限りを尽くされちゃってもう大変
  { \  '. ,    \ >'  ト,:.:.:.:.:ィ'
.  {   \  \       ィ:.\:.:.:./
.  {    \  \__ <:.:/\:.:.:.:./
.  {     〉, \    \   ̄
  八    / \ \.     \
< .∧  /   /{__ Y    ' ,
,  \}. /   /ニニニ .}     ヽ
.ヽ  ∨   /ニニニ | |ニ}     `,
  ∨ ∧.  /ニニニニ.|/ニム      {




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    分かってるよ
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   なにせ香港はその地獄の目と鼻の先にいるからね
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




           ____
         /      \
        /  ─    ─\     でも彼等はそうやって広大な中華圏を支配し統治してきた
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |    中華の治め方は彼等が一番良く分かってる
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \    前時代的だの非人道的だのでやり方を変えたって上手くいくはずがない



8798 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 11:04:01.45 ID:ODbgJmUf


               ____
             /       \       君はただ、彼等にとって不可侵の希望であってくれればいい
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \    君のために、親衛隊が喜んで手を汚してくれる
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /    そうなってくれれば言うことはない
          /              \




             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\
            /i:.:.:.:.:.iヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:ヽ
           /:.:.i:.:.:.:.:.:i\\:マ:.:.:.i:.:∨.::.
           i:.i:.:.iマ:.:.:.:i/.i>ヽマ:.:i:.:.:i:.マ:.:.=-
.           i:.:.:マ:マ:マ:.Y   > i/i:.:.:.:i i:.:ム
.           iマ:.斗ヽ:..iヽ ,.く;;;ノ //:.//:.:\\__   はいはい
.           マ:.:ミ >,,    ´  .ノ.:ィ:.:.:.:.:.:.:.:>:.:<
            マ:.:.:.ゞ ノ   ,   ./ ≦  >x:.:.:.:.:    仰せのままに
             \:.:xi   <ノ   .:: /丶    .ヽ:.:.
              i:/:.>    /:::/   i ,j   .∨    こっちが落ち着いたら遊びに来てよね?
         i    /:/:.:/ i :::::/.マ  .i .i     iニ
         i\>:.:.://  ./ i≧ム マ .//     .iニ   私を現人神のごとく崇めてくる相手と付き合うのって、
        rく マ:.:.//    /i .i三ニ.\ /i     ./ニ   とっても大変なんだから
   i     iニ,i:.:.:.:.i./     ./ .i/マニ.ノ/ .i   .>三三ニ
   iマ    /ニノ /i     ./  /三.i  ∧ <三三三三
.  ∧:\_ ./ ミ.x≦.∠    /   /三ミi  .∧ミoミ/三三三ニ
   \:.:.:i/.1/>≦ヽ ≧ニ彳  .i三三i   \/三三三三
     〈ゝ彳三三ニ/ ≧<  i三三.i    /三三三三ミ
      ∨三三三/ /三三三≧<三ミi   /三三三三ニ/
    ヽ:.:.:マ三三ニi /三三三三三三≧<./三三三三ニ/三
.      iム.マ三ニi.」三三三三三三三三三三三三三/三
      /ニム ./ ..≧<三三三三三三三三三三ニ/三ニ
.      マ三三三三三\ ..≧<三三三三三三三./三三
.      〈三三三三三ミi iニヽ.i三.x <三三三三ニ/
       マ三三三三ミ.ノニムマニム ヽ  > 三 /




      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\     もちろん
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |    友好国の首相として近い内に外遊しに行くお
  \     ` ー'´     /



8800 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 11:10:54.23 ID:ODbgJmUf



                    /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:\
                    /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:
.                   /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽi:.:.:.:.
.                  /:.:.:.:/:/:.:.:.:.:/:.:.:.i:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:iヽ:.:.:
                  .:.:.:.:/:.:|:.:.:.:./|:/:.:.i:.:i:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:i:.:ii:.:.
                  .:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.i:i/.ii:.:i/Ⅳ:.:.:.:.:.i:.:.:.:.i:.i:ii:.:./iⅥ:.:.
.                 i:./:.:/:i:.:∨:.:i:i-==Ⅵ_i∨:.:.::.:i:.i:.:.i:.i斗/七i/:.:
.                 i:ii:.:.i:.:.i:.:.iⅣ:i i     `マ:.:.:.:i:i:.// /   i/i:.
                 i´i:.:.:i:.:Ⅳムミ≦ニ,    .∨マ:.:ii//   ,斗七
.                 ム ii:.:.\Ⅳ.ム 弋;;;;;;;>x  .Ⅵx ./;;;;;;;;;;ノ ./
.                 /ゝi:i:.:.:.\ \≧==-≦   ´゙ ゙ ≧-==≦ノ
.                /:.:∧:マ:.:.:.:.>                .>
                /≧ ̄マ:.ヽ:.:.:.:.:.:> ´     j::.     `.<:.:.:
              /    \\:.:.:ム´               ./:.:
     i:.:\ __ ..ィ        y ヽ:.\    _   <>  ./:./
      <:.:.:. .>.ィ         i= / Y  ヽ≦三三三.≧.x三ニ≧i .ヽ
      .≦三三 /          i .,i   /三三<.三三三.∧三三マ:
  /三三ニ.マ三./           i i  /三.< 三三ミ≧<三.マ三三ミ
.../三三三三,マ./           i i .ィ三三三ニ.≧x三三ニム三.i三三
..i三三三三三.ノ           i /三 .≧<.三三∧三三 i<.ノ三三
..i三三三三ニ.i            / /三三三三ニ.≧xニノ≧.彳三ミ三三ニ
..i三三三三ニi         >≦/i三三三 .≧</三.>≦三三三三三
.i三三三三 ム        ./ニ /ニ .i三三三三./三三.i三 .\三三三三三
.i三三三三三 ニニニ= __ 」三.iマ三ム三三三/三三ニi三三三 ≧<三三
.i三三三三三三三三三三/三/  マ三 ≦三三三三./三三三ニ.//三 >
.三三三三三三三三三 ノ三./ ム  .\三三三三三.i 三三三// <
三三三三三三三三三/三ミ/三ニ\    <三三ニノ三ニ.i三,ム    <
三三三三三三三三三i三 /三三三≧       ィ三三.∧三三≦三三
マ三三三三三三三三ミiニ./三三三三三三≧<三./三三三.\三三三三
..!三三三三三三三三ミiミ/三三三三三三三三三/三三三三ニ.i.マ三三三
..∨三三三三三三三ニ.i/三三三三三三三三ニ./三三三三三ミi !三三三
  マ三三三三三三三ミ/三三三三三三三三ニ/ i三三三三三ミi  .\三三



  絶奈の言葉通り、中華民国はその僅か3ヶ月後に銀河から消滅。

  中華の歴史において、彼等の存在はなかったことにされ、銀河系スーパーアイドル・ゼナを頂く満州国が、
 中華史における清朝の正統後継国家となったのである。



  【 統一後の満州国の分裂度:【1D10:1】 - 3:超温和補正 】
   数字が大きいほど軍閥乱立



8801 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 11:11:14.28 ID:je1Ww4od
ガッチガチやぞ

8802 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 11:11:31.60 ID:RCpdIVmE
国民総愚民化

8803 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 11:11:43.95 ID:LSxW/BLh
安定統一国家満州wwww

8804 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 11:11:45.40 ID:1yzPeDCS
統一国家樹立
やっぱ偶像って偉大だわw

8805 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 11:13:00.30 ID:td+yRy2y
なんなんだこいつら(恐怖)

8806 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 11:13:19.92 ID:jGZYvxaj
ここに満州国に神が生まれたのだwwwwwww



8807 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 11:14:26.70 ID:ODbgJmUf


  【 満州国成立記念祭典 】


              -=....=-
.         /:.:.:.:-=.:=-:.:.:.:.:.\
.        ,:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.\:.:.:ヽ
        /:.:.:.:.:/:.:.:.:.i:.:.:.:i:.∨:.:ヽ:.:.ヘ
       ,:.:.:.:.:/i:.{:.:.:.:i:.:.:.:iヽ:i:.:.:.:.∨∧      みんな~、今日のこの日まで、私を支えてくれてありがと~!!
       ,:.:i:.:.:.i_.i.ハ:.:.:.:i:.:.:/斗:i:.:i∨:.:.:.:,
.      {:.ハ:.:N  .\:.∨  i/i.ノ i:.:.:iY:.,
.      i:.{ i∧z==ミ, .}.ヘ z==ミ, ,:.:.:iノ:∧
       N ,:.:.ヘ.    ,     ノ:.:彡-ミ.',     /:.:/:.:.,' r-ミ
        \:.ミ=-  - ┐ ヾ '゙´    `゙',__//:.:.:.:/./ニ ニ,
..ィ        .}-. ゝ  ` ´/        .}:.:.:.:/ニ.ヽ:.:.:./ /ニニニ}
i:.i     /`'゙´  .r-= ` 彡    .<ニヽ._ .ィ:.:.:.,ニニニ}:/./ニニニ./
i:.:,    /   ./ニ ././ 人  ィニニニニニニヽ:.:.:.:.:.,.ニニニ.i:.:,.'ニニ.ニ /
ヾ:.:.........{   ノニ> ニ//ニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニ .i/ニニニニ/
 \:.:.:.r~ < .>  Ⅴニニニニニニニニニニニニニ /ニニニニ/ニニニ Y
     Уニニ/ i    Yニニニニニニニニニニニ.ノニニニニ /ニニ.ニ / ヽ__
   {/ニ ./   {    .{ニニニニニニニニニ /ニニニニニニ/ニニニ./.ノニニ.}.ニ.∨
  /ニ /    i    ヽニニニニニニニ /ニニニニニニニニニニ./ニニニノニニ.}
/ニニλ     ヽ     \ニニニニニ.{ニニニニニニニニニニ/ニニニ/ニニ/
ニニニ/ ' ,      \   ≦ ∨ニニニ .iニニニニニニニニニ八ニ>. ニr '´
ニ./ニニニ.>   -=≦ `i    {ニニニニ,'ニニニ. iニニニニニ<ニニ .ィ:.:.:
./ニニニニニニニ.}     /     ,ニニニ/ニニニ.,.'xニニニニ.//.¨:.:.:.:.:.:
.ニニニニニニニ ノ    /     八ニYニニニ/ 、 \ //:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
ニニニニニニニ {    /     /  .〉.≧.爪ニニニ\ ./:.:.:.:.:.:.:ヾ──
ニニニニニニ ./    /     /  ./\ニニニニニニニニニニニニニニニ





                                |l|_|l
                          \\ ,>'゙´ |
                    \       ,>'゙´    |             |l|
                    \\>'゙´  ,>'゙´|  |              「「 ! |l
                       〈    >'゙´    |  |                 | .|「 |l .//,
                       ∨ ∧       |  |         ,>'゙´ ア| .|| |l / ,/
                       ∨ ∧      .|  |      ,>'゙´'´  >'゙  | .|| レ′/
                         \∨ ∧     |  |  >'゙´ ,>ァ>'゙´     W||,,/  /
                         \__/    |  |/]>'゙´  '´           /  /
                                |l| |                    /  /
                                |l| | . r‐、, i⌒i i⌒Y     ////
                              \ |l| /ヽ |/,  '/,  ∨.    //
                              ∧ ∨:∧ .∨,  /,    r.、-、/ /
.  ,ヘ__ / /       \\  rv^!  /! /^!___  ,へ  /^i、\∧ ∨/∨   ,r‐\\\/
 ∧ ∨〈 ̄',/         (∨ | || / ; ; ∥ /\ \ \ .| ',  \! /、 ∨  |У^!\\\
_/ ∧ ∨',.  ,/      (\':,Ⅵ } .∨ レ' ∥/\   \ \_',   ヽ  ヽ .|/  〈_/_〉   ,|/
( \∧ ',|  |/    \\\ ;        /        /,\             |/   !/)  ,/|/
\、 \  ',: |     \ ヽ ,′    / _i^i^i^ii^i.,'^,', ヽ           |/  弋_{    才
、 \ ヽ   ;          { {       /  | ! ! ! !| |' //, :::∧        |   //、   Y\_
.:〉      ./         八 乂  \/\ .ヤ   /   .ハ ::::∧         ∨    |__>、 / ///
|     ,′           ヽ ヽ  /^!  キ  |   / ∧ :::\__      /\   〈///// ////
|      {_             (_入___/ ヽ 乂__入  丶/ |ヽ   アヽ  ./   〉、  ∨//>/////
::\    〉\         |  ∧   \∧__/〉イ /..: !   //  |/ .   ///\ ∨//\///
  \   /   )\.        |   :∧    \//\/_、+''" ̄ /| ,/    ,//////\'////.\
____/〉`У  ,////\      |   .:::∧      \ /| C    ,//| \ C /////////.\/////



8811 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 11:19:35.49 ID:ODbgJmUf



                        >.:.:.: <
                    ,...:.:.:’:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':..,
                  ,.:.:’:.:.:.:.:.:.:.:.:>:y:<:ヽ:.:.:.:.:.:.:':.,
                 ,:’:./:.:.:.:.:.:.:/:/i:.:.:.:.ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:'.,
.                /:.:/:.:.:.:.:.:.://:/:.:.:/i:.:.:.:.:.ヽ:.ヽ:.:.:\:.:.:.',     私は日本生まれの日本人
               ,’:./:.:.:.:.:.:./:/:.:.:.:.// i:.:.:.:.:.:.:i ,:.:i\:.:.:.:.:.:.',
               ,’:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./ ‘,:.:.:.:.:.:.i‘,:.i ‘,:.:.:.:.:.:',    だけど心の故郷は、もう皆と同じよ
              i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:/i:.:/i:..,’.  ‘,:i‘,:.:,’ .〉-─i:.i',:.:.i
              i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:/::i:,’.i:i>=--i/ Ⅴ /´   リ i:i:.:.i     その上で、二つの故郷が手を取り合えれば、
.              ‘,:.:.i:.:.:.:.:.:.:i:.i リ<i         .>ミx ,’:.:i    私にとってこれ以上の幸せはないわ
               i:.:.i',:.:.:i:.:i:i ,、 ─  ミ    ´./   .,’:.:,’
               i:.:.i:.〉: ≦ニ.リィ´ ̄ ̄`ヽ       ,’:.:./      皆が私を愛してくれるように、日本も愛してくれたら、
              ,’:./ .,’三三三ミソ       `   `.ィ:.:.i       世界はきっと今より幸せになると思う
../i            ィ:.:/:.:.,’三三三.,’.. .     < .}   /:.:.:.i
..i:.',       /     ,’三三 三.<´.   ゝ   ソ , .’:.:.:.:.', _      それが私の今の夢なの
:.:.:.:',      .',      \三三三三ニ≧==- x   , ’     <三 ム
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, ’三.\      `.ヽ三三三三三三ハ .≦ ',      \ニ.i
\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.’三三三 \      >ミ三三三三ニソ ` ヽiム       ‘,.i
  ` -= ,’>三≧<三\      .〉三三三三,i',  /ニム        )
.     /三三三三ミ.\ニ.ム ./ ≧./ ..\三三三ミム ‘, ‘,ミ,’      ィミi
:.:.:.:’:.:./三三三三三三三> /三三\  `   -´.ニ', ‘, {    ィ三三ミ\
.........../三三三三三三三三ニ./三三三三≧    /ニ ム  ',  ´<三三三ミ/
:.:.:.:. ‘,三三三三三三三三 /三三三三三三三三7三ニ',< ',    ‘  ,ニ /





ヽ、人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
、)
_)  ゼっちゃーん! ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!
 )
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /                   ゼナの幸せはオレたちの幸せぇーーー!!!
         ホアーーッ  ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、     ホ、ホォォォーッ!!      その夢絶対に叶えてみせるよぉぉぉ!!!
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |



8813 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 11:20:43.97 ID:R+hJhfmA
日本こわい、こわくない?

8815 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 11:23:58.70 ID:LSxW/BLh
うーんこの洗脳www

8816 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 11:24:15.80 ID:MN8qJMs2
それでいいのか満州国w

8822 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 11:29:33.53 ID:yhEnDW8Z
アイドルってコワイ



8823 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 11:30:01.95 ID:ODbgJmUf


               /:.:.:/:.:.>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             /:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
            /:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:./:.:.:.i:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
           ,.’:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:./:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
           ,’:.:.:.:..:.:.{:.i:.:.:.:.:.:.:.:/ ∨:.i:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',    ラブアンドピース!!
.          ,:.:.:.:.:.:.:.∧:i:.:.:.:.:.ハi. /.∨iヽ:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:}
          {:.:.:.:.:.:.:.i\i:.:.:.:i/./ .>斧. }:.:i:.:.:.:.i:.∨:.:.:.i     世界よ平和であれ!!
          i:.:.:.:.:.:N「7.マ.Ⅵ  ィ んハ } ,:.:./:.:.:.:}/  }:i
          ∨:.:.:.:i 从;ソ     弋ソ.´ /:.:.:./  . ,':{     汝隣人を愛せよ!!
.           ∨:.:.:',. 、        ィ:.:.:.:.:.:,'    ./:.:i
            }:ヾ',.       ┐∠:.:.:.:.:.:.:i    /:.:.:.i     皆、愛してるわ~~~!!
.           /:./:.:.:\  ∨   ノ   .ィ:/ .{   ,':.:.:.:.i
           /:./:.:.:.:.:.:.:.>. ,     < / i   }:> ミ
         <二二ニ/ / .≧ ´  ./   ノ.   ,    `─ミ _
.     「二二二ニ>゙´  { /> r < ヘ >    /   /    }
.   , ィ二二二/     i i  /二∧  ./  {   {   /  ./  /
:/二二二二二r゙´      .}.{. /二二.ム ',   ヽ  :{  ノ   /  /∨:
二二二二ニr'゙       ノi.∨二二./ ヘ.∧    ̄ ヽ¨ ゝィゝ ≦ .∧
二二二二ニヽ      ./ .i ./二ニ{ =- ヽ.ゝ ─ ミ  } _ ィ  /二}
二二二二 /.ゝ=,>  ´ .<二.二 ノ  .r──∨ \Y  _`ヽ0.}二 i
二二二 /二 /   /=====0≦     ̄  .∨二二二二二二ニノ
二二二{二二{     .{二二ニ.{ ,          }¨.∨二二二二ィ
二二二∧二 i     i!二二ニ,__         i  }二二二二}:.i
二二二. ∧ニ ', ',  . i!二二ニ.,.         /.  ,'二二二二i:.:',
二二二二 ヽニヘ .ヽ   .i!二二二,        /  ./i二二二ニ/:.:.:.:',
.   <二ニ/二 .'. , \  i!二二二,     _   .ィ./二二二 ./:.:.:.:.:.:.\
.    /:>{二二ニ{ ` { .i!二二二,   ̄ /   /二二二ニ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':...,





\ \\       ┏┓     ┏━━┓                    ┏┓┏┓   /\\\\
\\ \   ┏━┛┗━┓ ┃┏┓┃                    ┃┃┃┃   ∠-ニ ̄ \\
\\\ _>. ┗━┓┏━┛ ┃┗┛┃ ┏━━━━━━━━━━┓ ┃┃┃┃     二_\\\
\-=ニ   ┏━┛┗━┓ ┃┏┓┃ ┃                    ┃ ┃┃┃┃     _-   \\
  \\\  ┗━┓┏━┛ ┗┛┃┃ ┗━━━━━━━━━━┛ ┗┛┗┛      ̄二=\ \
\   -=ニ     ┃┃       ┏┛┃                    ┏┓┏┓     < \\ \
\\  /      ┗┛       ┗━┛                    ┗┛┗┛ .,r-'" ̄丶、 \\\ \
  \/ ィ   ,.---- ,、r-- 、  / ̄\ / ̄ ̄ 、ミヾミ三ヽ_      //゙丶、   \ \\\
\/'''" / / \\\ /ハ!、   \ \\ ` \\  y゚j、゚ uV、 i \\  V'。゙"。 \ r.、 |  \\\
\\  //   r--- 、 //。゙´。゙、   ヽ   _____     〈r---ヾ/ trj  、、、 / い  しリfZj/ \ \\
\\\   ,.-tニ=-、 \イ|〈__  u\  i  ヘ ̄くヽ ,..r---! ̄ ̄| i f_ /。v。゙ミ化ニニニヾ  H \ \ \
   ____  `ーj゚〈、゚ u゙vヘ| !ヘト-゙ヽ  |  i|  |゚L゚ u /j、     ヽフ_ノ/ !、| .ふ.u!fjヾV  |! ノ ゙ヽ,、
 /jヘ、 ヽ  kii==ヾ | f!.   ヾ==''/!ハ!''ー .,|!テヾ / ナ ゙ ⌒、    ゙、/  /`'' ̄---ミ==//  /   ̄''ヽ、
 〔゚}{゚〕uVi| 、-!i__,,,!jノ !゙   フィ、 / |  |  ''-" V ゚〈、 ゚  `!i .rミ, .|`-"/      /匸ヽ /    /
  ヾテヾ、〈| 〈゚i_゚ヒ,,/ / フ ̄//|ヘY、 |  .| / ヽr (r 、   し ル!ソ人 /      /     ̄     |
   Y=ノ//ヽ-!-〉''不-"  /〈 | : ト 、/ / |  i、 ニ゙     ク"/゙''-,,_       | i
  /ヘへ / /       ! / | : |  `7.| /|   | >.、___  / /    丶、  |ヽ
 r"   :c   |、!、      |ヽ |  : |  / |! |   /〈 ェ,ヽ.r<   /    / ヽ | ゙、
 !、ヽ  :c   |ヽミ.      | ゙、 |  :.| /  |   /i.  V Y ヽ/    /    i !、/ .、



 【 統一中華国家によって定められた憲法 】 【1D5:1】
  1:平和を愛し、他国とのあらゆる戦争行為を禁止する
  2:軍隊を放棄し、武装警察は自衛のための戦力に限定する
  3:集団的自衛権を放棄し、他国の戦争に介入しない
  4:近隣諸国を友愛の精神で助け、決してその権利を侵害してはならない
  5:全部



8830 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 11:37:55.02 ID:ODbgJmUf


              /:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:ヽ:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /:.::.:.:.::.:.:.:i:.:.:./:.:i:.:.i:.:.:.∨ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.マ
           /:.::.:.:.:.//:/:.i:.i:./:.:.:iマ:i マ:.:.:i:.:∨:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:∨
.          /:./:.:.:.:/i:.:i:.:.:i:i:.i:.:i:.:.i i:i .マ:.:iマ:.∨:.:.:i:i:.:i:.:.:∧:ム
          /:.i:.:i:.:.:.:i:.i:.:.i:.:.:i:.:i:.:i:.:.i.斗七i:./`i:.:i:.:.:.:.i:i:.:i:.:.:.:.:i:.:.i
.         i:.:/:.:i:.:.:.:i:i∨:.:.:.マ:.:.i:.:/  .>─ 彡:.:.:/:.:i:.:.:.:.iマ:.i
         i:.:i:i:.:i:i:.:.:i七.マ`:.:.:Ⅵ:/ ィ /;;;;;;∧.】i:.:.:/:.:./i:.:.:.ii i:ii
         i:.:i:i:.:iム:.:.:i.>--マ:.i.i/   弋;;;;;;/ i:./:.:.:.:./:.:i:/ /:.i
.         i:.:.i:ム:i:.:\.【 {;;;;;;iヽi.     ̄  //:.:.:/:.::/ .ィ:.:.i
.        /ィ:.i:ム:.\:.ム≧. 、     ,    /:./:.:.:/:./:./i:.:i
        //:i マ:.マ:.:.:i:.:i    <   ∧ /ィ./:/:.:.:./:./i:.:i:.i
          マ マ:i:i:.:i ∧.  ∨/:.:.:.:.:.:.i  /ィ:.:.i.:.:./:.:.i:.:i:.:.:.∨
            >- x:.i \  \:::::::::::::/  / .i:.:.:i:.:.:i:.:.:.:__:.\
  ._       > ,三三 .>:.:.:.:.:> `─ ´ .< .> y ´  ̄     \:.<     >:/
..ニ三ヽ   /三三.>.//´     .≧≦ >≦  .ノ           .ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:;,<
三ミ./ニム /三三/:.:./      /ヽ.≦x    /            <<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
ニ/三.ノ三ニ>≦ニ.ミx       i/ヽム  \ /           /三三/ i\:.`>:.:
彳三三三./三三ニ>      ./三三ミ\ ./           ≦三ニ./ニ.i:.:.:.:.:.>...
.ノ .>─ /三三/:iニム      ィ<三ミ/ ヽi         ィ三三三 /三.{:.マ:::::::::::
./三三三三ミ./:.:.:.:.i三ミi_  .<三 /  ≠ .∧──≦三三三三三ニ./三ニ.ム:.\
三三三三三i > ≦  <三三 イ ´       .マ三三ニ≧<三三ニ,/三三三.i:.:.\ <
三三三ニ.ィ    <三三ミ/           \◯三三三.|三ニ/三三三ニム:.:.:.:`ヽ
三三 /   ./三三三/    ___      マ三三◯i,|三./三三三三ニ.ム\:.:
ニ≦/    / -=====./ヘ   /___   ̄ 7    ∨三三 i,|三i三三三三三三\:.:
//    .i三三三三i           ` 彳    i三三ニi|.\i三三三三三三三\
ニ.i     i三三三三i       i           i三三ミ.i三∧三三三三三三三
ミ.i i    .i三三三ニ.i       .i           .i三三.i.|三三.<三三三三三三
ニi  i    i三三三三i      i            i三三i.|三三三 \三三三三三
ニム i    i三三三三i      .i          /ィ三三.i三三三三.i∨三三三三
三 ,\ヽ   i三三三ニム     .i       ././ i三三.i三三三三 i:.:.:マ三三三三
三三ニ≧  _i三三三ニム= _   i     < 彳 ./三三i.i三三三三 i:.i:.:.:\三三三
三三三三.iニ.iミi三三三ニ.ム    ̄ ̄ ̄  ´    ./三三.i.i三三三三.ム:.:ヽ:.:.:.:\三三
三三三三i三ミ i三三三三 i     i        {三三三i三三三三三i:.:.:\:.:.:.:.i\ミ
三三三三i /ニ i三三三三ミi     i        マ三三ii三三三三三 ム:.:.:.i.\:.:i .ヽ
.\三三ニ.i/ニ.iミi三三三三ミi     .i /  /  ./マ三ニii三三三三三三 >x   ./ニ
  \三ニi三.iニi三三三三/    ./   ´   /  \ニ.ii三三三三三三三 >≦三ミ
.      i三 iニ.i三三三./      i     /  /i マ i三三三三三 ,>.≦三三三



  満州国改め、大中華平和主義人民共和国(通称:中国)誕生。

  そこで採用された前代未聞の憲法内容に、世界は大きく揺れ動く。

  憲法において平和を愛し、戦争を放棄すると明文化された、銀河史上初の平和憲法。

  銀河史に残るこの憲法は、それを生み出したスーパーアイドル・ゼナの名と共に永劫語り継がれることになる。



8833 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 11:41:55.39 ID:ODbgJmUf


              <:.:.:.:.:.:.=-
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
.         /:.:.:.:.:./:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
.        ,:.:.:.:.:./:.:.{:.:.:.:.:.i:.}∨:.i:.:.:.:.:∨:.:.:.:∧
        /:.:.:.:.:.{:.:.:.:i:.:.:.:.:.ハi.斗ハ:.:.i:.:.:.}:.:.:.:.:}:.:,
       ,:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:i:.:.:.:/´  . __i:.:i:.:.:.i:.:.:.:.:i:.:.,
.       ,:.:.:.:.:.:.:i-ヽ:.:i:.:i/ ィ.ん;ハ芹:.:/:.:i:.:.:} }:i
       ,:.:.:.:ヽ:..:,ィ云.,:.i.   乂;ソ i.:/:.:./:.:.//:i
      ,:.:.i:.:ヽ:.:.ヾ.{ソ        /:/:./´:.:{
      /ハ:i∨:.:.:.:.:{ `  -=  }   ´/:.ィ:.:/:/:.::,
         ゞ: :.:八  ∨:.:.:.:.:.i  ./:.:.i:./:.:i:.:.∧
         -=ニ.つ:.> ゞ -.' ..ィ  {:.>--' ~-ミ:...、 __ /
..ニニ ,  /ニニ=-.:.r '⌒  .≧ .彡> '´ノ       ' ヽ:.:.:.:.:.:.:∠
ニ /ニУニニニ/:/    .Y Y .ヽ  /        /ニヽ:.:.:.:.:.
/ニニニ /ニニニ.)      /ニニヽ ∨       _ノニニニニ}:.:.:<
}ニニニニ/ニニ/ニ.}    /ニニニ ヘ {      .ィニニニニニニi:.:.:.:.:.:.:
ニニニニニニ/:.:.:iニム-= <ニ /=-- .ヽ-=<ニニニニニニニニニ.人:\ ̄
.ニニニニ.> '  ..<ニニ.>        マ oニニニヽニニニニニニニ{:.:.:.:.:.
ニニ /  ./ニニニ/  _______     .ヽニニニo.}ニニニニニニ ニヽ.:.:.:
¨. ,   ./=====o   └-=  _`ヽ   .∨ニニ iニニニニニニニニニ\:
. /   .{ニニニニ i              .}ニニニiニヽニニニニニニニニ
..{ .{   .iニニ.ニ ニ,      /         iニニニ}ニニ.\ニニニニニニニ
ニ, .i   ,ニニニ ニ,     {         }ニ.ニ iニニニニヽニニニニニニ
ニ. 、、  ,ニニニ ニ,    i        .ィニニ /ニニ.ニ ニi マニニニニニ
ニニ.>  _,ニ.ニニ ニ,__   ' ,     ,  ./iニニ{ニニニニニ.八:ヽニニニニ
ニニニニニニi ,ニニニニニ,   ̄ {      / .}ニ .iニニニニニ }:.:.ヽ:.\ニニ
ニニニニニ {ニ,ニニニニ.ニ,    .i      .{ニ iニ {ニニニニニニヽ:.:\:.:.\



  なお余談だが、この平和憲法、他国との戦争を放棄すると謳っているが、その「他国」の解釈については明文化されていない。

  唯一日本帝国のみが、ゼナの出身国であり、大中華平和主義人民共和国にとって重大な恩恵をもたらした友邦国家として
 明文化されているのみである。



8836 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 11:43:49.02 ID:zudWShLm
つまり?
お前も中華だ(日本は他国)

8838 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 11:43:53.99 ID:DRId9s/l
ガバガバ過ぎて草

8840 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 11:46:16.60 ID:XHReZ4hd
温和とは一体……?

8841 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 11:46:48.48 ID:BGVm+8t0
日本以外好きに戦おうと思えば戦えるのか。

8842 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 11:51:38.85 ID:yYpkdLjh
中華って基本的に世界は全部中華って考え方だからな



8843 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 11:52:03.38 ID:ODbgJmUf



      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \    ふぅ……
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |   ようやく、ようやくここまで来たか
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /




                      lー- 、
                      | ',   ヽ
                        , | ',_ -‐-、\
                     /  ̄      ヽ
                   ′ 肉      ' j      足場固めは終わったか
                  |ィ⌒t_ tノ⌒ヽ   レハ
                   |弋__゚j 弋_゚_ノ   |' }      そしてその次はどうする?
                    弋__ィ-- 、  / | '
                  ∧( ー一' .} /ノ |/
              _ -‐<ヌ¨ハヽ、 _ ノ'/  ハ>:...
        > ´ ̄    /:.:.:/ j`'<___::イ/ /:.:;ィ'⌒ヽ、
       /         ´/:.:.:/ `込 j∠イ_/:.:∠.ハ__   ヽ
      {  {   ヽ〃 /:.:.:/  V´  ̄ /:.:〃  /´ `ー--ト、
    /´㍉   Y   ↓ィ:.:.:.:.{   ./<¨ /:.:.:/     /    ハ ヽ
    ,イ ノ     イ    |:.:.:.:..:.:l Y    ノ:.:.:.:{       {
   j 〃  ` ̄`¨> |:.:.:.:.:.:弋{_____∠:.:.:.:.:斗く (   l        l
  / {         ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   〃ヾ  代   /    /
  {   ゝー辷─--  _   ̄¨¨㍉ー-{     イ´`ヽ、 ∠ ._  イ
  j ヽ、    ̄¨¨         }:>┴く        j´   }' j
 弋__              _∠´      Y´       j  / /
   弋¨¨´ ̄ ̄    >'  ̄`¨      |         / / /
      `ー--r-一 <        、___           彡く:.:トイ
         >ミ弋  ー==-    y        /:.:.:.:.:.:.:j
            {:.:.:>.、      <     __彡く:.:.:.:..:.:.:.ノ
            |:.:{:.:.:.:.:.:.>..、   `¨¨ニニ´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./
            ト-辷:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄`¨¨¨¨´:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:{
             代:.:.:.:.:.:ー---:.:._:.:.:.:._:.:.:--一 彡|
             j:.:.:.>ー- __   ̄ _ --一 <:.:.:|
           ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.: ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l



 【 日本の次なる一手:【1D5:2】 】  激動再開まであと1/14
  1:工業力を高める
  2:陸軍強化に務める
  3:宇宙軍強化に務める
  4:資源開発に務める
  5:外交にて優位に立つ



8850 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 11:59:49.14 ID:ODbgJmUf



       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\      陸軍を強化いたしましょう
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |    星系の占領には陸軍が必須、艦隊戦だけでは戦争は終わりません
  \               /




                 ′∧       `ヽ、
                ′ ∧        ヽ
                     ′  ∧          ヽ
                 ,′   ∧         ヽ
                 ,′  ,.ム-┴──- 、     ヘ
             ,.ム- ´          `> 、 ∧
              ,.イ                    丶.∧
         /    r‐十‐┐               ヽl        それはそうなんだが、これ以上どうやって軍人を集める?
          ,イ       | 人. |                    ヘ
        /      | 人  |                ∧       我が国は「職業軍人」ではなく、「身分軍人」の国家
.      ,′                            ∧
      ′ ,. -‐- 、          _, -─- 、        l      それだけに質では他国を圧倒するが、急激な拡大には
.       l   ´     >、      ,ィヤ´      `      │      向いておらんのが痛いところだ
      l   l      じ `´ `ー '´ ゙J      │        |  /~|゙',
       l  l       j      ',        ,′      │/  l l
.     │   ゝ、 __  ,/       ヽ      _,. '           |´  .j  l
.     |        /        `¨¨¨¨¨´             │  '′│
       l        弋}    f´ノ                 ,′    |
      l       ,. ≧==≦─- 、             ,′    │
      ヤ       ,.イ              ヽ           ∧. |    │
       V    ′           ∧         /  │    |
.         V    l      r‐‐ 、      .∧        /    |    j
       lV  l      `¨¨´         |       ,イ    .| `ーム、_
    ,.斗-<| ヽ  l               j       ,イ     |       `ヽ、
,. <       |  ヽ ヽ             ノ     /         |        > 、
        |   ヽ ヽ            /   ,.イ l



 【 陸軍強化法 】 【1D5:1】
  1:装備を近代化し、より質を高める
  2:制度改革により、徴兵制度と人民軍を成立させる
  3:無人化・省人化によって相対的に規模を拡大する(技術判定付き選択肢)
  4:有能な軍人の手足となる機械兵導入(技術判定付き選択肢)
  5:安価枠


.
8851 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:01:38.72 ID:LbVH1Glo
戦士から仕事を取らない有能

8852 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:02:17.24 ID:LSxW/BLh
量より質でいくか、戦いは数でもあるが…www



8853 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 12:04:56.77 ID:ODbgJmUf


             ____
           /      \
          / ─    ─ \     中華戦線でキルレシオ【1D100:2】*10:1という驚異の数字を
        /   (●)  (●)  \    叩き出した帝国陸軍を今更人民軍に作り変えるのは愚策です
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/     現状の方向性を維持したまま、装備を近代化させることで能力を
       r、/          \r 、   底上げいたしましょう
       |:l1             l;l:|
      /|` }            { ´|ヽ     ロシアのような、国境線全ての惑星を侵略できるほどの物量など
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、    現状の日本帝国の戦略上必要ありません
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´
        |                  |




               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ヽ.
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ヽ::::::::::.
            ,':::::::イ:::::::i::::::::::ヽ 、:r‐v'ヽ::::::::',::::::::::.      そうじゃそうじゃ!!
            {:::::::::!:::::::{:::::::::::::l!___>く::',::::::::}::>::::.
             |:::::::::ト、、八 :::::::::|!   ,ィく l:::::::::ト::::::::::::\    我らは精強無比の帝国陸軍がウリなのじゃ!!
             l::i:::::::!::/´ __ヽN:リ ヘ/::r'}|:::::::::lノ:::::::::ヽ⌒
             |::!:::::::l∧(∨ハ     '’  l:::::::::|:::::::::::::::`:.、                         __
             l::|::::::::l::ハ ゞ'’ 、    "" |:::::::i:lr,:::::::\ ̄             __   -‐  ´  `  、 ____
             {八:::::::l::::::ゝ"  ー '   イハ:::}|l/∧| ̄_r‐、/´ヽ-、__  ' ´         _  -‐ヽ   _ -‐==',
           ', ヽ:::::l::::∧r'´ ̄|- イ ノ|:l/ リ〃´¨/     / /           _ -‐        ゝ、ヽ  ̄ ̄´
            ヽ ハ::::N ̄.)  {ノ    `ヽ、__  {      〈  {   -‐=‐‐                `′
           __/\l!     ハ      ヽ.`ヽ|     ヘ. ∨´
           {_    /^v‐,   /  ヽ._____}  ヽ.      y‐'
           (、 `ヽ / ヽY/ ./     \:::::::::::::::',    Y ¨ヽ_/
      , '´_  ヽ _Y ryノ ∠       ',::::::::::::::::.    ',    
.    / ´  ` ̄  ノ∠ィ′           !::::::::::::::::'.    i    
   く     _   -‐ ´   `ヽ        l:::::::::::::::::::'.   }   
    `  ̄          /       ├ ¨ ̄¨¨ !--〈     
                 〈  _=-───|     └r‐ }    
                      Y  _ -‐= ̄´        |/    
                  ゝ-= __}       i     {    
                           /      !    ',    
                       rく_       ___r‐vヽ    
                     /、__  ̄¨¨¨¨ ̄ __ ゝ、ハ   
                        /     ̄¨¨  ¨ ̄ / /  } ', 
                     /           ー '′ /   i  i  
                  /                      |  !  
                   イ                    !  !  
                〃                   ハ {  
                  〈                   { !__〉
                    /` ─-=  ______  =--一 ¨¨ /  
                /           /   |          /   


.
8854 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:06:09.96 ID:LSxW/BLh
盛大に腐ったwww

8855 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:06:35.54 ID:+2SBWMvT
おい
おい
低すぎるぞw

8857 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:07:30.70 ID:jGZYvxaj
めっちゃ腐ったけどそれだけにもっともっと伸ばすべきだなー



8859 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 12:10:12.05 ID:ODbgJmUf


 !: :!: : : : : : :,'ヽ,ゝ'   !:!: :!: : : : : : !:.i!:!i    ヾ,'、: i: : : : : : : :!: !
. i: :i: : : : : : : !: ,イ    !:!: :!: : : : : : !:.!!i:i     ,>,:i: : : : : : : :i: i
. !: i: : : : : :!: !,イ `ヽ、 _!i!!:i',: : : : : ,i:,'i,'リ. -ー '"  '!: : : : : : : :!:i
..!: :!: : : : : i: !'      リ リ ', : : : ,'i:i/       i : : : : : : : !:.!      ただ、兵の質だけではどうにもならぬ
,': : !: : : : : ',:.! ,,,,_- 、   ゙ ヽ: : ,' リ  , -_‐_ニニ、,': ,: : : : : : !: :!
': : :!: : : : : :',:彳 i心示气ヾ   ',;/  イ示心刈  ゞ,' : : : : : :,' : ',      もっと良い装備を充実させてほしい
: : : !: : : : : : ',',  !つ性別        !フ秀吉i. //: : : : : : :,': ,: :.'、
イイ: ',: : : : : : i,:',. 弋zZ,汐       弋ZZ汐 /イ: :/: : : /,': : ',ヽ、'、   光線銃より銃剣突撃した方が早い、なんて
,イ: : :',: : : : :',:',:'、'、                ,イ/,':./ : : ://: : : :.'、     有様でなければ、今回だってあと50倍は
: :., イ,',:,: : : :!,:',-'、ヽ       '        ,イ/:〃: : /,''',ヽ、: : :'、     働けたはずじゃ!!
  ,イ:,,',',、: : ',ヾ、;;;ヽ、     ( )      ,.イ,.'///: : :/ヽ、:'、 ゙ヽ : '、
 ̄"ニイ;ヽヽ: :',;;;//;;;;;;゙;;,.、       , .イi;;;;;;;;イ',/: :,.イ;;;;;;;;;;゙;;i 、 ヾ、'、
;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;゙ヽヽ,:ヽ';;;;;;;;;;;;!  ゙>_.-_<,  i;;;;;;;;;;;;/: ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;ヽ,
;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヾ、;;;;;;;;;;;i //,:.:.:.:.:.:.〉,', ,';;;;;;;;,イ,イ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;゙,
;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈〈;;;;;;;;;;;;;;;;;i,''./ .i__i ',.',';;;;;;;イ;;;;;;;〉〉;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;',
;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ,;; イイi  /:.:.:.:.:.', ./ヽヽ,;;;, イイ;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イイ;;;;;;;;;',/:.:.:.:.:.:.:.:',/;;;;;;;;;ヽヾイ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i




       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\      帝国陸軍って、正面装備よりも飯を届ける為の兵站に金かけるのが伝統だもんね
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /



8860 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:11:38.48 ID:LbVH1Glo
切実だナ…

8861 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:11:47.23 ID:BGVm+8t0
後方を重視するのはいいことだけど、正面装備軽視してまでやるのが伝統なのか。

8862 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:14:47.64 ID:Rs94LvhW
兵站大切よ

8864 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:17:41.70 ID:mZosd6Km
ドイツとか陸軍強そうだしお金で購入できないかな技術



8865 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 12:17:55.20 ID:ODbgJmUf





               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ヽ.
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ヽ::::::::::.
            ,':::::::イ:::::::i::::::::::ヽ 、:r‐v'ヽ::::::::',::::::::::.      という訳で
            {:::::::::!:::::::{:::::::::::::l!___>く::',::::::::}::>::::.
             |:::::::::ト、、八 :::::::::|!   ,ィく l:::::::::ト::::::::::::\    現場の声を拾い上げ、今回の中華戦線での戦訓を組み込んだ
             l::i:::::::!::/´ __ヽN:リ ヘ/::r'}|:::::::::lノ:::::::::ヽ⌒    陸軍としての要望をまとめてみたぞ!!
             |::!:::::::l∧(∨ハ     '’  l:::::::::|:::::::::::::::`:.、                         __
             l::|::::::::l::ハ ゞ'’ 、    "" |:::::::i:lr,:::::::\ ̄             __   -‐  ´  `  、 ____
             {八:::::::l::::::ゝ"  ー '   イハ:::}|l/∧| ̄_r‐、/´ヽ-、__  ' ´         _  -‐ヽ   _ -‐==',
           ', ヽ:::::l::::∧r'´ ̄|- イ ノ|:l/ リ〃´¨/     / /           _ -‐        ゝ、ヽ  ̄ ̄´
            ヽ ハ::::N ̄.)  {ノ    `ヽ、__  {      〈  {   -‐=‐‐                `′
           __/\l!     ハ      ヽ.`ヽ|     ヘ. ∨´
           {_    /^v‐,   /  ヽ._____}  ヽ.      y‐'
           (、 `ヽ / ヽY/ ./     \:::::::::::::::',    Y ¨ヽ_/
      , '´_  ヽ _Y ryノ ∠       ',::::::::::::::::.    ',    
.    / ´  ` ̄  ノ∠ィ′           !::::::::::::::::'.    i    
   く     _   -‐ ´   `ヽ        l:::::::::::::::::::'.   }   
    `  ̄          /       ├ ¨ ̄¨¨ !--〈     
                 〈  _=-───|     └r‐ }    
                      Y  _ -‐= ̄´        |/    
                  ゝ-= __}       i     {    
                           /      !    ',    
                       rく_       ___r‐vヽ    
                     /、__  ̄¨¨¨¨ ̄ __ ゝ、ハ   
                        /     ̄¨¨  ¨ ̄ / /  } ', 
                     /           ー '′ /   i  i  
                  /                      |  !  
                   イ                    !  !  
                〃                   ハ {  
                  〈                   { !__〉
                    /` ─-=  ______  =--一 ¨¨ /  
                /           /   |          /   



 【 陸軍からの要望 】 【1D5:2】
  1:歩兵全員に強化スーツ配備。機械化による歩兵戦力強化。
  2:機甲戦力の拡充。戦線突破と電撃戦能力強化。
  3:砲兵戦力の拡充。作戦支援能力強化。
  4:統合作戦機関の設立。戦士階級の質を維持したまま、組織を近代化。
  5:安価枠
.


8866 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:19:01.46 ID:LSxW/BLh
ドイツ式を所望かw

8869 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:21:53.23 ID:LbVH1Glo
兵站がしっかりした電撃戦とか…

8873 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:24:40.01 ID:Cuw6fN1m
ええっ! 戦線を突破して出前を届けろだって!?



8877 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 12:29:18.02 ID:ODbgJmUf



      / / : : : : : : / : : /: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : :.
     ': /: : : : : : : :' : : / :/: : :.:|: : : : : : : : : ! : : : : : i: : : : i:|: : : : : : : : : :.
.     l: l: : : : : : : : |: : /: /: : : : i:| : : : : : : : : : |: :i: : : : |:: : :.::|: : : : : : : : : : l::.
    l :l: : : : : : : : |: :/ :/: : : : :从i: : : : : : : : ::ハ:从::. :.:|: :i : :|: : : : : : : : : : :l:|      首相
.   l: l: : : : : : : : |∨|:/| : : : /:ハハ: i : : : : : : | ||ハ : : |: :|: : |l: : : :〈 \: : :l:|
.    l: l: : : : : : _|: /| ┼ : :/}/: l :|:|、 : : : : : | || . | _斗小ー:|-: : :_: \ ` <      戦車はいいぞ
   l :l : : : : : : i: :|: 「|:小: :/:フ ート !:!:|:|、: : : : l才ニ「 Ⅵ ||∨|:∨: :__: : >――`- 、
   |: !: : : : : : :|: :∨:|__|:∨‐-  |`| |:|:∨: : /./ .l-‐ |.:リハ|.|/-'´   __   |   陸の戦艦は伊達ではない
   !: !: : : : : : :∨:{.才T:.:.: ̄¨:.:ト:j ./ V.:/./ィ:.:¨ ̄:.:.下\ j |`ー:r< : : | l   |
    |: | : : i: : : : :V:ヾ {っ:.:0.:.:.:.| `    j/   {っ:.:0:.:.:.:| //: |   :j: : :> ' ⌒ヽ.|     軍の質を高めるならば、機甲戦力の拡充
    |: |: : : l : : : : Vハヽ∨:ー‐'.丿           ∨`ー '丿//: :.j   {: /  / ̄¨` \   が一番じゃ!!
    |: |: : : :l: : : : i Vハ    ̄ ̄            ̄ ̄  ./:/:/   /  /  ,.へ、  :〉
.   j: :l : : : l 、: |: l ト、ヽ ' ' ' ' ' ' '     ,     ' ' ' ' ' ' ' /:/: {    〈_/j  /     /    歩兵戦力だけでは、要塞や軍港攻略に
.  /:i: : : i: : ヽヾ: l::くヽ:\                   /:/イ八     {_ノ    /    どうしても宇宙軍の援護が必要になるが、
  /:/|: 八:l: : :.:ヽ: :l: |: :\ \     マ¨二¨ヲ       /.イ:/: :∧     /       /    宇宙軍の軌道爆撃は被害が大きすぎて、
 / .|:/:∧l:、: ヽ:\\ : : \     `  ´     / : / /:∧  /        /     今回のような軍港を無傷で制圧し手に入れたい
'´  ル : ハ: ヽ: :\:ヽ ヽ : : >               イ : : : /: : /:∧  {      /     という場合には使い物にならぬ
.  / |: : : /}: :ハ: : :ヽj: : ヽ:}: : : :| `   .__.  ´ |: : |: : /: : : /: : ハ         /




          /: : : : : : : : :/ : : : /.: : : : : : : : ::|: :l: : : : : \ :
           / / : : : : : : /、: : : ;' /:: : : : : : : :.:|: :|、: : : : : :ヽ
.         / :' : : : : : : :.:|ヽ>'´ |:.{: : : : : : : : : |: :| \: : :/
.         /: /: : : :_: :_」∠ ̄ |ミ:.、: : : : : : :.:|: :|  `く/: :
       /: / : /´ __ ノ  j∧: i: : : : : /_ハ: }_    ヽ: : :    今回は相手が民兵同然であったり、主力不在であったため銃剣突撃で何とかなった
      .: :/ : /  / : : 〈    `ミ、:.:| : : : /}:/ j/ ` ー--∨:
      |: j : /  /: .:へ :.     ヽヽト、: :/ / :7  ̄     ∨:    だがこれが、準備万端整えた正規軍が立てこもる軍港や要塞であれば、被害は
      |:八/  ./ .ィ } :.         ∨             }    今回の日でないほど大きくなっただろう
      |:! /   ,. : ⌒}:.:lヾz--=z       、__        /:
      |l '.   ´  ,.`へ:l    ̄        ヾニ三ー一_ァ :     そこに戦車があれば、持ち前の装甲と突破力で以て要塞の守りを突破し、自慢の
      |l  '.    ´ / /:l ´´´            ̄ // :     歩兵部隊を傷つけずに占領に移ることが出来る
      |:   '.       V: : :、   ‘       ´´´´ //: :
         '.       ∨ : \      _          //: : :     最初から星ごと更地にしてしまえば、このような手間はいらぬのじゃが
          〉      八 : : : ` : .   `       /: : : :
            /     /: : : : : : : : : >: .._ __. ..-/.:/}: : : :     しかし、ただ勝つだけが戦争ではないからのう
         /      :/:. : : : : : :/7 : / : : : : >   /// : : /
.         /       /: ヽ、: : : :/厶イ_ :/ }  // {: : :/
        /      / ヽ Lヽ: : ヽ ./:.:./     /   |: :/
.       /     / ̄ \ \: :V:.:.:/      /   j /





               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     よし分かった
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    技術開発局に新型戦車の開発を命じよう
          \     `⌒´     /
          /              \



8885 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 12:36:24.77 ID:ODbgJmUf



               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ヽ.
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ヽ::::::::::.
            ,':::::::イ:::::::i::::::::::ヽ 、:r‐v'ヽ::::::::',::::::::::.      宜しく頼む!!
            {:::::::::!:::::::{:::::::::::::l!___>く::',::::::::}::>::::.
             |:::::::::ト、、八 :::::::::|!   ,ィく l:::::::::ト::::::::::::\
             l::i:::::::!::/´ __ヽN:リ ヘ/::r'}|:::::::::lノ:::::::::ヽ⌒
             |::!:::::::l∧(∨ハ     '’  l:::::::::|:::::::::::::::`:.、                         __
             l::|::::::::l::ハ ゞ'’ 、    "" |:::::::i:lr,:::::::\ ̄             __   -‐  ´  `  、 ____
             {八:::::::l::::::ゝ"  ー '   イハ:::}|l/∧| ̄_r‐、/´ヽ-、__  ' ´         _  -‐ヽ   _ -‐==',
           ', ヽ:::::l::::∧r'´ ̄|- イ ノ|:l/ リ〃´¨/     / /           _ -‐        ゝ、ヽ  ̄ ̄´
            ヽ ハ::::N ̄.)  {ノ    `ヽ、__  {      〈  {   -‐=‐‐                `′
           __/\l!     ハ      ヽ.`ヽ|     ヘ. ∨´
           {_    /^v‐,   /  ヽ._____}  ヽ.      y‐'
           (、 `ヽ / ヽY/ ./     \:::::::::::::::',    Y ¨ヽ_/
      , '´_  ヽ _Y ryノ ∠       ',::::::::::::::::.    ',    
.    / ´  ` ̄  ノ∠ィ′           !::::::::::::::::'.    i    
   く     _   -‐ ´   `ヽ        l:::::::::::::::::::'.   }   
    `  ̄          /       ├ ¨ ̄¨¨ !--〈     
                 〈  _=-───|     └r‐ }    
                      Y  _ -‐= ̄´        |/    
                  ゝ-= __}       i     {    
                           /      !    ',    
                       rく_       ___r‐vヽ    
                     /、__  ̄¨¨¨¨ ̄ __ ゝ、ハ   
                        /     ̄¨¨  ¨ ̄ / /  } ', 
                     /           ー '′ /   i  i  
                  /                      |  !  
                   イ                    !  !  
                〃                   ハ {  
                  〈                   { !__〉
                    /` ─-=  ______  =--一 ¨¨ /  
                /           /   |          /   


 【 ちなみに、陸軍が求める戦車とは? 】 【1D5:4】
  1:早い、堅い、強い、三拍子揃った堅実な設計の戦車
  2:火力と装甲に極振り。要塞攻略、拠点防衛に特化した重戦車
  3:軽快な機動力で戦線をかき乱す軽戦車。
  4:敵に気付かれること無く浸透、或いは先制攻撃で敵を撃破するステルス戦車。
  5:安価枠



8888 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:39:21.44 ID:LbVH1Glo
静かに音速超えるステルス戦車とかですか?

8889 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:39:23.81 ID:Cuw6fN1m
陸軍の要求が飯といい戦車といい独特過ぎるwww

8894 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:44:01.15 ID:LSxW/BLh
ステルス戦車www



8896 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 12:49:16.43 ID:ODbgJmUf



             | |  |
             | |  |
    i、        _, -!--'-  、      ,'i
   _!\  _,  '          丶   //
   \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
    ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-    えっ?
      i | |ヽ二フ,/i i\!二フ | | |
       | | |   ̄  | |.   ̄  | | |        ステルス戦車? ドイツの潜宙艦を戦車にしちゃう感じかぁ
       | | ト、.     ! |   r:| | |
   、  .| | |:::i   ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
    ` ー=====ニニへi,_iへニニ======-ー'
      | | |::::! ∠ -ーーー-\ |:::| | |
      | | | u   `>-=-く   .|__| |
      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\



  【 作れる? 】 【1D5:1】
   1:大丈夫だ、問題ない
   2:厳しいが、可能性はある(技術判定)
   3:素直にドイツに強力を求めよう(外交判定)
   4:兵器個別の性能ではなく、全体の運用によってならなんとか
   5:性能に制限を加えれば……


.
8897 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:49:39.77 ID:mZosd6Km
できらあぁww

8898 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:49:42.70 ID:RCpdIVmE
日本の技術は世界一ィィ!

8899 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:50:54.90 ID:Cuw6fN1m
一番良いステルス戦車を頼む

8902 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:53:38.71 ID:LSxW/BLh
できるんかいwww



8907 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 12:56:36.98 ID:ODbgJmUf


.   n.      ___         n _n_◎       
.  弍_爻.    `つ_)         l l└i七.   n n. 
  ( ⊂′       ___.    LK⊆T.    l」 l l. 
.    ̄         /   | |.            rリ  
.         , イ_____|_|≧r。 _           
.       / ........................................ `  、         
ト、 ___/..........._ 。r≦ ̄ ̄ ̄ ̄≧r。 _ \__ , イ 
>三三三三三三三三三三}{三三三三三三三<  
   /......../ | 乂___ノ ノ l 乂___ノ,| ..|.ヽ   .    任せて!!
    | ........|...|         :  ',         | ..|...|   
    | ........|...|         :.   ,        | ..|...|    
    | ........|...| xxxxxxx   :.      xxxxx | ..|...|    
    | ........|...|        ::.    ',    | ..|...|    
    | ........|...|        (_ハ ハノ    | ..|...|   
ー==≡ニ二≧二二二彡― v ミ二二≦二ニ≡==一
    | ........|...|  |    <__、_,_`>| | ..|...|        /
    | ........|...|  |     \     /  | | ..|...|       
    | ........|...|  |      >―<   _| | ..|...|      ─┼─
  ト| ........|...ト、 ー                 | ..|...|      ─┼─
  |..| ........|...| \         从      イ| ..|...|        │
.   V, ...... |...l   ` 、___l;;;;l,__/  !__|__!
.  _>―<       ∨ :::::::::∨::::::/.:}  !>r。 _       
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\     V ::::::::::::::: / :}  /.:.:.:.:.:.:.:.:\     | | /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: !  \   V:::::::::::::/  .:}/| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \       /



 【 日本の新型戦車 】  5程度で世界水準を名乗れる
  サイズ:【1D10:4】
  火力:【1D10:9】 + 3
  装甲:【1D10:1】 + 3
  速度:【1D10:7】 + 3
  整備:【1D10:7】
  航続:【1D10:5】
  形状:【1D5:4】
   1:無限軌道  2:多足歩行  3:人形  4:亜航空機  5:ホバリング

.

8908 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:57:22.46 ID:k7XVfcfs
へ、変態だぁー!

8909 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:57:47.82 ID:LSxW/BLh
ステルスで火力高いってやばいだろwwww

8911 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:57:58.83 ID:DRId9s/l
超火力特化のカミカゼ仕様やんけ

8912 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 12:58:26.00 ID:xQ+xWV4q
装甲は腐ったが補正のお陰でなんとか
その他は高水準だな



8925 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 13:04:32.56 ID:ODbgJmUf


                              ___
                                  l ∧                //
                                l ∧          //
                              l  l_ , -‐、    / マ  __
                  < ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_, - /> ´イ, < フ, <´   l/     ̄ ̄ ̄ ー──----,
                    `<__> ´ > ´ __>ニ-─- ,─‐、ニニィ      _______ニニ/
                     /-,r ニ フ    /三ニ/, ィl   l-// ̄ ̄ ̄
                       //  ∨o  // > ´  l/ ̄ヽl
                   /ム、  / /フ ´,r 二>_イ´ ∨ / ヽ ./\
                  , イゞ´/ー,ィ´ヽ/ > ´__ ィ /:::::::::ヽ>'  ̄ヽ/ //o l_
               /  /:::/  /イ彡 イ  / ` </ r‐、  >l l   o\
            /  /::::/ ,、/ / l  l  /      ∨  l  /rl l   /
          , イ  /_ イ、  >ム/  .l   / イ         \. l 〈/ /`ヽ_/
         ィヽ, -/    ヽ /   /l__ィl  /         l、 ´l/ / /
      ,r´ />' /       /    /   / /´             l    `l´.l
      l/lゝヽ /     /     ./  / /              l     | l
            '-─ ' ´      ./  /  ./               ヽ   | l
                 /  ./   /               l   | ∧
                / /  /    ./                   l   |. ∧
                  /ィ、  l.    /                  l   l、  i
               lイ∧ /  /                 l ,、  ヽ l
               /ヾ r´ \ /                  l/l::::`丶ハll
             ,イ、 ヽ 弋__ノ、                   ミ:::::::::{ (::)
           /-ィ::∨ ∧:::,ィ' .l                    l,r‐::、:::∧
          /:::::::::::::::∨ l::::l__/                        l/::::::::\::ハ
          /:::::::::::::::::::>ヾ:::::::|                         ll::::l::::::::::',:::i
        /:::::::::::::::> ´   `ー'                     ll::::l:::::::::::::l´
         ̄ ̄ ̄ ̄                            l、::l:::::>´l
                                        `ヽl-'::::::::/
                                          ` ー'




               ____
             /      \
           / ─    ─ \      せん、しゃ……?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




             | |  |
             | |  |
    i、        _, -!--'-  、      ,'i
   _!\  _,  '          丶   //
   \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >     分類上は戦車です
    ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-
      i | |ヽ二フ,/i i\!二フ | | |         単独で大気圏突入してそのまま地上戦へ移行できるステルス戦車
       | | |   ̄  | |.   ̄  | | |
       | | ト、.     ! |   r:| | |         サイズも小さくしてありますんで待ち伏せ能力も良好
   、  .| | |:::i   ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
    ` ー=====ニニへi,_iへニニ======-ー'      ちょっと無理すれば単独での大気圏離脱もできちゃうんですよ
      | | |::::! ∠ -ーーー-\ |:::| | |
      | | | u   `>-=-く   .|__| |
      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\



8939 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 13:16:41.61 ID:ODbgJmUf


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   でも何で飛行機の形状してるの?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                 _j_|__ 〔
                      `  .
       /               :::::..
 ____〃 _,. : ´ ̄ ̄ ̄ ̄`` : ._:::::::ヽ.
  :三三三三二二二}エ{二二二三三三三三三三    だって潜宙艦の構造上、地上兵器でそれを再現すると
     ̄|  |入____ノ::| i::人____ノ:i |'/T¨¨ ̄    接地面が虚数空間に飲み込まれて遠くからも丸見えなんだもの
      |  |   〃.::::| |:::::.\    |  | //|
      |  |        | l:::::::.     }  | //|        おまけに余計な音や振動が発生してどう考えても完全なステルス
      |  ト     { 、___j,ハ::::::.. u ノ  | //|       性能の再現は不可能だったから、だったらもう空飛ばそうと
  ̄ ̄丁 Tニ==―' } i ::::ー----┼ ┼ 7T¨¨ ̄
      |  |   _.  ⌒¨¨⌒丶:::::::::::| |//|        気体の場合も音や振動は出るけど、地面を削り取っていく
      |  |   \  ̄`´ ̄  .イ::::::::| |//|       車に比べれば無視できる程度のものだし、何よりそんな痕跡
      |  |> .   />‐--‐<:J:::::::::| |//|       を拾えるとこまで近づかれるまえに撃破すればいいし
      L.. | :::::>、  }川__..::/ニニ| |//|
  __,.>へ.{ {:::: ` ー--―<::::i: : :ト--‐'"
      \: :\:::.. 丶 ..:::::::::::ノ : : | \



8949 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 13:30:24.37 ID:ODbgJmUf


             | |  |
             | |  |
    i、        _, -!--'-  、      ,'i
   _!\  _,  '          丶   //
   \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
    ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-    あと、はい
      i | |ヽ、_,,//i i \,  ノ | | |
       | | |     | |.   ¨   | | |        これが要求にあった「小型陽電子砲」の詳細
       | | ト、.     ! |    r:| | |
   、  .| | |:::i    ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,     世界三大宇宙要塞と言われるパナマを攻略する為に、戦艦並みの火力を
 .   ` ー=====ニニへ,_ へニニ======-ー'     求めてくるとかちょっと我が目を疑ったよ
      | | |::::! < -ー-ー-> .|:::| | |
      | | | u   `>-=-く   .|__| |
      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\




     ____
   /      \
  /  ─    ─\    えっ、できたの?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   てっきり戦略兵器搭載可能って形でお茶を濁すと思ってたお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




 、\\ ヽ           -‐L.. 」ニ=‐- L_           / /    / /
\ヽ \\ ヽ    .                  `  、    / /  / /
.       \    ´                    ::::..、      /    --‐‐
 ヽ、      /   _..    -‐====‐-   .._   .:::::::::::ヽ            __
.三二ニ==‐-=≦ __                   __ ≧z二ニ=-‐ ==ニ二 ̄
ー-==ニ二三ニ二二三三三式 丁八三三三三三二ニ二三三三二ニ二 ̄
        |  ̄丁人     人:}  i:::人     人|  丁//,丁 ̄ ̄
        |   |    ー-‐〃.:.::|  |:::ヽ\ー-‐<::::::|  |////|
        |   !    /  | |::::::.ヽ \     |   |////|       あまり技術屋を馬鹿にしないでほしいね!
        |   !        i  |::::::::.       }   |////|  
        |   ト、      / _,..  j::ヽ::::::....   U  ノ   |////|       出来るって言ったことはやるのがプロ
、______|___|____ゝ-、三r-ノ‐-::::::::.... イ!   |////|  
       ̄| ̄ 丁¨ ‐-―‐'   } 「 ゝニ二ニニニ====…―‐     そして僕達はものづくりのプロだよ?
        |   |      ⌒ヽ '⌒ <.::::::::::::::::|   |////l    
        |   |   く ―― 、_,. -‐-  __ヽ:::::::::::|   |////|    
        |   |    \        . イ:::::::::::|   l////|
        |   | 、     /`    ‐--<::::::(ノ::::::::::|   l////!       ‐-=ニ
        L.. _|:::`> 、   vwv    .::::::::ニ=-‐|   l////!          ‐-
    /  \__{/ | {::::\ _川 {_,.:::::/::::::i:.:.:.:lL  ヘ.///           、
,  //  -‐く.: :\ | |::::   ー----‐<::::::::::::}: : :|\ー一 '゙    \ ヽ 、  ` .
// /   \ヽ.: .:\::::::..  ヽ .:::::::::::::::::::::::/ : : j   \     、\\ ヽ\   `



8950 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:32:06.05 ID:RCpdIVmE
無茶振りをしたけど出来なくても仕方ないな~って感覚で要求したら通って驚く感覚

8955 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:35:05.83 ID:1yzPeDCS
プロかっけー…



8956 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 13:37:54.70 ID:ODbgJmUf


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     いやいや助かりました
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    スエズ要塞の堅さは、先の大戦でイギリスの外交勝利に多大な貢献をしましたからね
          \     `⌒´     /
          /              \




           ____
         /      \      惑星サイズの要塞を攻略するには、現存する如何なる戦術兵器でも不足
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \    それが銀河大戦によって証明された戦訓
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/    その戦訓を覆すには、戦艦並みの火力を持った陸戦兵力を浸透させて内側から食い破る他ない
      ノ      ー‐   \




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     それが、宇宙軍が出した要塞攻略の最適解だった
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    いやぁ、こいつのおかげで二つの問題が一気に解決しちゃいそうだなぁ
          \     `⌒´     /
          /              \




             | |  |
             | |  |
    i、        _, -!--'-  、      ,'i
   _!\  _,  '          丶   //
   \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >    よく言うよ
    ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-
      i | |ヽ二フ,/i i\!二フ | | |        その議論をした会議に僕を呼びつけて同席させたのは首相でしょ?
       | | |   ̄  | |.   ̄  | | |
       | | ト、.     ! |   r:| | |        まったく、人使いが荒いんだからも~
   、  .| | |:::i   ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
    ` ー=====ニニへi,_iへニニ======-ー'
      | | |::::! ∠ -ーーー-\ |:::| | |
      | | | u   `>-=-く   .|__| |
      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\



8958 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 13:44:11.86 ID:ODbgJmUf


               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ    ちなみに、こいつの調達価格と量産性は?
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ




 【 新型戦車の調達価格と工業力的負担 】
   価格:【1D10:6】
   量産:【1D10:10】



8959 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:44:49.98 ID:DRId9s/l
量産は高い方がいいのかな

8962 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:45:26.00 ID:b/GPhoBC
高い方が良いならヤバイなw

8966 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:48:54.60 ID:ihjXr88D
要するに・・・
金さえあれば割りとポンポン作れる感じって事でいいのかな?



8968 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 13:51:16.59 ID:ODbgJmUf



             | |  |
             | |  |
    i、        _, -!--'-  、      ,'i
   _!\  _,  '          丶   //
   \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
    ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-    流石にお安くとはいかないけどね
      i | |ヽ、_,,//i i \,  ノ | | |
       | | |     | |.   ¨   | | |        でも、大量生産が可能なように設計段階で考えてあるから、
       | | ト、.     ! |    r:| | |       調達価格はすぐに下がると思うよ
   、  .| | |:::i    ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
 .   ` ー=====ニニへ,_ へニニ======-ー'     生産ラインさえ整えば、すぐにでも前線へ行き渡らせてみせるさ
      | | |::::! < -ー-ー-> .|:::| | |
      | | | u   `>-=-く   .|__| |
      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      さすが局長
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l     頼りになります
          \     `⌒´     /
          /              \




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     ちなみに、この戦車名前は何て言うんです?
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



 【 戦車の名前 】 【1D5:5】
  1:三式戦車「チハ」
  2:三式戦車「飛燕」
  3:三式戦車「陽炎」
  4:三式戦車「雷刃」
  5:安価


.
8978 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 13:57:37.52 ID:ODbgJmUf


 、\\ ヽ           -‐L.. 」ニ=‐- L_           / /    / /
\ヽ \\ ヽ    .                  `  、    / /  / /
.       \    ´                    ::::..、      /    --‐‐
 ヽ、      /   _..    -‐====‐-   .._   .:::::::::::ヽ            __
.三二ニ==‐-=≦ __                   __ ≧z二ニ=-‐ ==ニ二 ̄
ー-==ニ二三ニ二二三三三式 丁八三三三三三二ニ二三三三二ニ二 ̄
        |  ̄丁人     人:}  i:::人     人|  丁//,丁 ̄ ̄
        |   |    ー-‐〃.:.::|  |:::ヽ\ー-‐<::::::|  |////|
        |   !    /  | |::::::.ヽ \     |   |////|   
        |   !        i  |::::::::.       }   |////|  
        |   ト、      / _,..  j::ヽ::::::....   U  ノ   |////|       よくぞ聞いてくれました!!!
、______|___|____ゝ-、三r-ノ‐-::::::::.... イ!   |////|  
       ̄| ̄ 丁¨ ‐-―‐'   } 「 ゝニ二ニニニ====…―‐
        |   |      ⌒ヽ '⌒ <.::::::::::::::::|   |////l    
        |   |   く ―― 、_,. -‐-  __ヽ:::::::::::|   |////|    
        |   |    \        . イ:::::::::::|   l////|
        |   | 、     /`    ‐--<::::::(ノ::::::::::|   l////!       ‐-=ニ
        L.. _|:::`> 、   vwv    .::::::::ニ=-‐|   l////!          ‐-
    /  \__{/ | {::::\ _川 {_,.:::::/::::::i:.:.:.:lL  ヘ.///           、
,  //  -‐く.: :\ | |::::   ー----‐<::::::::::::}: : :|\ー一 '゙    \ ヽ 、  ` .
// /   \ヽ.: .:\::::::..  ヽ .:::::::::::::::::::::::/ : : j   \     、\\ ヽ\   `



 【 安価 】
  新型戦車の名前を募集します。
  以下の様式でご応募ください。

  【新型戦車】星林 【1D100:26】

  ちなみに、採用された名前の頭には「○○式戦車」が必ず付きますのであしからず。
  ダイスが高いほど採用率は上がりますが、絶対ではありませんのでご了承ください。
  募集は14:10:00まで。


.
8982 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:58:40.49 ID:w+I7WTvO [8/31]
【新型戦車】頼光【1D100:44】

8983 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:58:48.87 ID:RCpdIVmE [26/64]
【新型戦車】富嶽 【1D100:6】

アメリカ本土狙いならこの浪漫を取りたい

8984 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:58:50.74 ID:pHGVU6B4 [1/7]
鵬雷 【1D100:41】

8985 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:58:58.60 ID:k7XVfcfs [6/26]
【新型戦車】
飛影【1D100:75】

8986 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:58:59.66 ID:onVh5R08 [1/11]
【新型戦車】戦乙女【1D100:86】

8987 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:59:01.28 ID:Ua8+tl9l
【新型戦車】白饅頭 【1D100:90】

8988 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:59:02.09 ID:4zJhnYpf
飛行戦車シリーズ一号機 テング一式「カラステング」【1D100:9】

8989 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:59:20.76 ID:oCx8vUDf
【新型戦車】斬月 【1D100:70】

8990 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:59:22.95 ID:xauL3e8s
【新型戦車】士魂【1D100:51】

8991 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:59:30.77 ID:ucKnm7fy
【新型戦車】窮奇 【1D100:88】

8992 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:59:40.16 ID:6ep7ooTQ
【新型戦車】筋肉【1D100:46】

8993 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 13:59:45.77 ID:diaKhWHD
【新型戦車】破軍【1D100:9】

8994 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:00:09.41 ID:1PCreOOL
【新型戦車】老神(おいがみ)

8995 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:00:15.40 ID:CZ24arwe
【新型戦車】なんかすげえの 【1D100:64】

8996 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:00:19.85 ID:1PCreOOL
【1D100:17】

8997 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:00:22.88 ID:+mr2wApt
【新型戦車】迅雷【1D100:83】

8998 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:00:33.88 ID:MN8qJMs2
【新型戦車】忍者 【1D100:78】

8999 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:00:39.06 ID:Gyn/dpnP
【新型戦車】影刃 【1D100:4】

ストームプリンセスから「嵐姫」とどっちにしようか悩んだがシャドウセイバーから「影刃」でw

9000 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:00:40.26 ID:1Dfegp4U
【新型戦車】ヅダ 【1D100:1】

9001 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:00:47.14 ID:GKfaoRH0
【新型戦車】影鬼【1D100:1】

9002 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:00:53.47 ID:pHGVU6B4
>>8984 タグ付け忘れたので訂正
【新型戦車】 鵬雷【1D100:41】

9003 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:00:57.17 ID:jGZYvxaj
【新型戦車】歌舞伎 【1D100:73】

9004 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:01:00.08 ID:1PCreOOL
ダイス忘れて慌てて振ってもうたが分かりにくいかな

9005 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:01:10.59 ID:gnS7NRMh
【新型戦車】月光【1D100:88】

9006 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:01:14.46 ID:diaKhWHD
【新型戦車】瞬光【1D100:43】

9007 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:01:26.71 ID:LSxW/BLh
星林(スターリン)と読むのだろうか…www

9008 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:01:30.13 ID:EESYCn5Y
【新型戦車】火影【1D100:15】

9009 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:01:32.80 ID:LbVH1Glo
【新型戦車】三三四
【1D100:38】

9010 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:01:38.91 ID:onVh5R08
連続で1とかすげーな

9011 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:01:45.15 ID:1PCreOOL
>>8994
>>8996
【新型戦車】老神(おいがみ)【1D100:17】

修正しました


9012 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:01:57.20 ID:b/GPhoBC
【新型戦車】飛影【1D100:94】

9013 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:02:21.23 ID:JSCh7A8d
【新型戦車】酒呑 【1D100:48】

9014 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:02:35.86 ID:BGVm+8t0
【忍者型戦車】半藏【1D100:34】

9015 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:02:48.84 ID:diaKhWHD
【新型戦車】牙突【1D100:91】

9016 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:03:05.07 ID:Gyn/dpnP
このまんまだと飛影になりそうやなwまんま過ぎるやろww

9017 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:03:42.98 ID:diaKhWHD
【新型戦車】暁鴉【1D100:90】

9018 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:03:43.76 ID:Cuw6fN1m
【新型戦車】卓(すぐる) 【1D100:2】

9019 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:03:46.94 ID:ehS+Zg8A
食火鶏 【1D100:15】

9020 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:03:51.71 ID:BGVm+8t0
飛影が一番高いけど、2度目に出てるやつだから有効なのかわからないなあ。

9021 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:04:26.12 ID:l5mWyOT1
【新型戦車】空蝉【1D100:54】

9022 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:04:36.46 ID:diaKhWHD
【新型戦車】死鴉【1D100:43】

9023 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:05:21.74 ID:fsaly+yp
【新型戦車】斑鳩 1【1D100:39】

9024 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:05:22.69 ID:k7XVfcfs
読みはランカスレイヤー=サンなのか、邪眼の力をなめるなよの人なのか。

9025 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:05:26.41 ID:mZosd6Km
 【新型戦車】 千早 【1D100:22】

9026 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:05:27.85 ID:RfBn6Qtg
【新型戦車】刑部【1D100:48】

9027 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:06:56.83 ID:mMr2YmLq
【新型戦車】月輪 【1D100:7】

9028 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:07:03.49 ID:4zJhnYpf
>>8988 訂正
【新型戦車】飛行戦車シリーズ一号機 テング一式「カラステング」【1D100:9】

9029 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:07:05.63 ID:diaKhWHD
【新型戦車】神喰【1D100:82】

9030 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:07:10.26 ID:xs9vC0i6
【新型戦車】鞍馬 【1D100:99】

9031 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:07:26.73 ID:RCpdIVmE
天狗じゃ、天狗の仕業じゃー

9032 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:07:35.55 ID:LbVH1Glo
天狗の仕業じゃ!

9033 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:07:45.46 ID:9Ueu+XCc
【新型戦車】農林一号【1D100:46】

9034 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:07:47.42 ID:sHGmsDNk
【新型戦車】甲賀 【1D100:44】

9035 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:08:45.12 ID:diaKhWHD
【新型戦車】雷光【1D100:94】

9036 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:08:50.84 ID:BGVm+8t0
って、書き方間違えたからもう一度。
【新型戦車】半藏【1D100:100】
>>9014ですでに出してるので、駄目なら無視してください。

9037 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:09:30.72 ID:ihjXr88D
【新型戦車】酒呑

9038 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:09:38.87 ID:BGVm+8t0
100取ってしまった。
絶対無理だと思ったのに。
これどうすんだ。

9039 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:09:50.53 ID:1Dfegp4U
ここで100かw

9040 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:09:58.42 ID:2+UmHWLN
【新型戦車】天狗【1D100:30】




9057 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 14:22:03.09 ID:ODbgJmUf


  ※設定変更:流石に開発開始のその年に制式化は早すぎると思ったので制式年数はダイスに任せます。




 、\\ ヽ           -‐L.. 」ニ=‐- L_           / /    / /
\ヽ \\ ヽ    .                  `  、    / /  / /
.       \    ´                    ::::..、      /    --‐‐
 ヽ、      /   _..    -‐====‐-   .._   .:::::::::::ヽ            __
.三二ニ==‐-=≦ __                   __ ≧z二ニ=-‐ ==ニ二 ̄
ー-==ニ二三ニ二二三三三式 丁八三三三三三二ニ二三三三二ニ二 ̄
        |  ̄丁人     人:}  i:::人     人|  丁//,丁 ̄ ̄
        |   |    ー-‐〃.:.::|  |:::ヽ\ー-‐<::::::|  |////|
        |   !    /  | |::::::.ヽ \     |   |////|       鞍馬!!
        |   !        i  |::::::::.       }   |////|   _
        |   ト、      / _,..  j::ヽ::::::....   U  ノ   |////|   _   この戦車の名前は、鞍馬です!!
、______|___|____ゝ-、三r-ノ‐-::::::::.... イ!   |////|   _
       ̄| ̄ 丁¨ ‐-―‐'   } 「 ゝニ二ニニニ====…―‐ _
        |   |      ⌒ヽ '⌒ <.::::::::::::::::|   |////l    
        |   |   く ―― 、_,. -‐-  __ヽ:::::::::::|   |////|    
        |   |    \        . イ:::::::::::|   l////|
        |   | 、     /`    ‐--<::::::(ノ::::::::::|   l////!       ‐-=ニ
        L.. _|:::`> 、   vwv    .::::::::ニ=-‐|   l////!          ‐-
    /  \__{/ | {::::\ _川 {_,.:::::/::::::i:.:.:.:lL  ヘ.///           、
,  //  -‐く.: :\ | |::::   ー----‐<::::::::::::}: : :|\ー一 '゙    \ ヽ 、  ` .
// /   \ヽ.: .:\::::::..  ヽ .:::::::::::::::::::::::/ : : j   \     、\\ ヽ\   `



  星歴22【1D10:5】年。

  日本帝国陸軍にて、これまでの戦車の概念を覆す新型戦車「鞍馬」が開発・制式化された。



9058 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:22:47.06 ID:RCpdIVmE
これを戦車と言い張る勇気

9061 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:25:15.70 ID:xs9vC0i6
これも全て天狗の仕業なんじゃよ

9063 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:25:56.61 ID:LSxW/BLh
天狗の仕業で生まれた戦車というナニカwwww



9067 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 14:29:43.27 ID:ODbgJmUf


               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \
          /(● ) (● )   ヽ    新型戦車の開発は順調なようで何より何より
            | ⌒(__人__)⌒      |
         \   `⌒ ´     /
             /             \



  五式戦車「鞍馬」(予定)は現時点で絶賛開発中。



 【 日本の次なる一手:【1D5:2】 】  激動再開まであと2/14
  1:工業力を高める
  2:さらなる陸軍強化に務める
  3:宇宙軍強化に務める
  4:資源開発に務める
  5:外交にて優位に立つ



9068 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:30:13.23 ID:RCpdIVmE
一心不乱に強化

9071 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:31:06.61 ID:LbVH1Glo
コレ以上とか何する気だよ…

9075 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:32:11.44 ID:LSxW/BLh
陸軍倍プッシュwww



9080 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 14:35:31.75 ID:ODbgJmUf



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     陸軍には頑張ってもらわなくてはならない
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





           /          / / ′ "         i !    `ヽ _
           .′/       /_.:/ i|  i|          ハ | -  ̄ Y
              ′    ′ / 7  i レ i /  ヽ   __ -‐j         |
         ′     /    ̄厂 ̄ルi‐- ′   `´ / / }/    ェュ、j
             |    "     / _  、{  \     /}/  x< ¨   `寸      (何じゃ、嬉しいような怖気が走るような……)
         i  l   !    i|/rセ´¨  >x、、`ヽ   / j ´        /
         |  ト  |      |ハ {i          j/      {:i:}
         |  | ' i      | ∧.     {:i:}             __  ,/
             | :,  、     |" ∧ 、  _ ,          ̄ ̄ ̄/ // ̄ ̄
        :, i! ,  i!   |   ∧   ̄ ̄               / //
             |  、 !"   リ、  ハ       '               / //
          、j  ∧ 、:,   ヽ 八        _  - _、     / //     /
             \ イ\\    \ \      `ー   - '   // //   /
          }¨     \\    \ > _          / イ/  /  _  <





                   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧ニニニニニ/i:i:i:i:i:i:i∧
             __/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i----i:i:∧ニニニニVi:i:i:i:---==\ __
              {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ ___} -=ニニニニニニニ=-   ___
             }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
         __ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
    __ -=ニニニニニニニニ>: :´: : : :/  ̄}: : ̄: : :人: `{:<ニニニニニニニニニニニニ
_ -=ニニニニニニニニ>: :´: :/: : :-─/‐  ': : : : :/─ヽ-: 、: :`: :<ニニニニニニニニニ    (リーチ、かな?)
ニニニニニニニニ>: :´: : : : : /: : : : /   /: : /     \\: : : : `: :<ニニニニニニニ
ニニニニニニ>´ : /: : : : : : /: :イ ー≠^ノ : /i   ^≠一 〉: \\ : : : : : :\-=ニニニニニ
ニニニニニ/八 : : ' : : : /: :/ィ: : :{ ‘   ⌒}/      __ノ: /: : :¨⌒:}: :}: : : : :}ニニニニニニ
ニニニニニ{: : : { \:i: : : :' : : : {: : :乂 ___ ノ)         ⌒¨ア: :/: : :/: :' : : : : '-=ニニニニニ
 ̄ -=ニニ\ 八乂{: : : {: : : 八 : : : : : :<   ´  `      '.:/: : : :': :/: : : /ニニ=-  ̄
       ̄ \{\\: :乂 : : : \ : : : : : :ア     __ イ彡: : /: : /: : /  ̄
           ⌒>--- ⌒>---=ニニ∧ __ ///ニ=--<: : :ィi〔⌒
              r─<ニニ=-  ̄ ̄ V∧ ///   ̄ -=ニニニ7
              \            V/V//        /
                 _ ,. 〕iト --    ___ V∧/ ___   -- イ、
        ∧    /ニニニ///i:i/⌒\i:i:∨/∧   ィ'⌒V∧∧ ∧
         /ニ∧   /ニニ/⌒/ {i:i{   {i:i:} }/|ニi∧ /i:}   VハニV::::}',
.        {ニニ∧ /ニV 、_/  Vハ    V }/|ニ{/ハ{i:/    }i:i}ニニV::jニi
.        |ニニニVニニ/⌒/   V∧    |/iニV∧    /i:/∧ニVニ|
.        |ニニニ∧ニ乂_/     V∧    //ニニV∧  /i:/ V∧ニ/ニ|
.        |ニニニニ∧⌒/     V∧  //ニニニV∧/i:/  V/Vニニハ





 【 陸軍強化法 】 【1D5:3】   ※現行制度堅持を選択したため、人民軍化選択肢は消滅
  1:装備を近代化し、より質を高める
  2:無人化・省人化によって相対的に規模を拡大する(技術判定付き選択肢)
  3:有能な軍人の手足となる機械兵導入(技術判定付き選択肢)
  4:陸宇統合作戦総体隊設立
  5:安価枠



9088 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 14:44:14.51 ID:ODbgJmUf


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     身分制度が軍の拡大を阻害しているなら、身分制度の下にいくらでも拡大可能な
          /   (●)  (●)  \    歩兵を「作って」しまえばいい
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    士官級は人間、兵士は機械で住み分ければ、今よりずっと軍の規模を大きく出来る
          /     ー‐    \




 !: :!: : : : : : :,'ヽ,ゝ'   !:!: :!: : : : : : !:.i!:!i    ヾ,'、: i: : : : : : : :!: !
. i: :i: : : : : : : !: ,イ    !:!: :!: : : : : : !:.!!i:i     ,>,:i: : : : : : : :i: i
. !: i: : : : : :!: !,イ `ヽ、 _!i!!:i',: : : : : ,i:,'i,'リ. -ー '"  '!: : : : : : : :!:i
..!: :!: : : : : i: !'      リ リ ', : : : ,'i:i/       i : : : : : : : !:.!
,': : !: : : : : ',:.! ,,,,_- 、   ゙ ヽ: : ,' リ  , -_‐_ニニ、,': ,: : : : : : !: :!     それは、その通りじゃが
': : :!: : : : : :',:彳 i心示气ヾ   ',;/  イ示心刈  ゞ,' : : : : : :,' : ',
: : : !: : : : : : ',',  !つ性別        !フ秀吉i. //: : : : : : :,': ,: :.'、    大丈夫か? その、いろいろな意味で
イイ: ',: : : : : : i,:',. 弋zZ,汐       弋ZZ汐 /イ: :/: : : /,': : ',ヽ、'、
,イ: : :',: : : : :',:',:'、'、                ,イ/,':./ : : ://: : : :.'、
: :., イ,',:,: : : :!,:',-'、ヽ       '        ,イ/:〃: : /,''',ヽ、: : :'、
  ,イ:,,',',、: : ',ヾ、;;;ヽ、     ( )      ,.イ,.'///: : :/ヽ、:'、 ゙ヽ : '、
 ̄"ニイ;ヽヽ: :',;;;//;;;;;;゙;;,.、       , .イi;;;;;;;;イ',/: :,.イ;;;;;;;;;;゙;;i 、 ヾ、'、
;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;゙ヽヽ,:ヽ';;;;;;;;;;;;!  ゙>_.-_<,  i;;;;;;;;;;;;/: ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;ヽ,
;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヾ、;;;;;;;;;;;i //,:.:.:.:.:.:.〉,', ,';;;;;;;;,イ,イ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;゙,
;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈〈;;;;;;;;;;;;;;;;;i,''./ .i__i ',.',';;;;;;;イ;;;;;;;〉〉;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;',
;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ,;; イイi  /:.:.:.:.:.', ./ヽヽ,;;;, イイ;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イイ;;;;;;;;;',/:.:.:.:.:.:.:.:',/;;;;;;;;;ヽヾイ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     幸い、参考になる教材はたくさんあるからね
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    焦らず、実験を重ねながらじっくり取り組んでいこう
          \     `⌒´     /
          /              \



 【 機械兵開発への他国からの協力度 】  数字が大きいほど全面協力
  奉仕機械が社会を動かすロシア:【1D10:6】
  旧王朝の奉仕機械が大量に廃棄されようとしている中国:【1D10:2】 + 3(実質的宗主国補正)


.
9090 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:45:20.44 ID:LbVH1Glo
それなり

9091 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:45:31.21 ID:RCpdIVmE
ほどほどの協力だけどこれぐらいが丁度良い気がするな他国だし

9092 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:45:39.26 ID:JSCh7A8d
中つ国が腐った



9093 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 14:49:32.42 ID:ODbgJmUf


                        /}_____
                     _∠ノ-=======- 、 `ヽ
                    {イ 厂 ̄     ∨ `ヽ \
                    / :レ,'     ./     ∨ ∨\:∧
                     /  /    .:       :.  ∨ ∨}
                  .:  :/  / ..:        {:   :.   ∨_
                  |   .:  .:      i   ..:     〈∨}
                  |  :|  |  |   {:.  .:  ハ    }乂〉    我々を学びたい?
                  |  :|  | ̄::|   {:.  .ハ ,' 人  :レ'
                  人  :.レャテ==v    :. ∧/レ ̄i  ∧      では検体として何体か同胞を送りましょう
                 /  \ v乂シ 乂_八ャテ笊㍉ .:}  ∧
                / .:  :{\〉        ゞシ ./:∧  :∧
                 / .: ∧ {:∧     ′      / ∧ 、 :∧
                  / .:   ∧/〈\  、 _ _,    .:: 人:∨ :\:∧
              / .:   /  ∨.}\     / /, `:∨  `ヽ\
             / .:  ./  〈〉 ∨〈Y>‐<' ///    :∨  ∧\\
           /   .:  /      ∨ー〔〕‐// ://      :∨  ∧ \v
           /   /|  八∨ 〈〉   \  ,/  ://  〈〉   :∨ :∧\ }
         .:::  /〈 |  .:  ∨     〈〉\ _/ 〈〉      :∨ :∧ \
    -=ニ   /   ∧| /  〈〉        /`ヽ、       〈〉 ∨ :∧  \
-=ニ   .::  ./    /‐_レ         〈〉 /人::::::八  〈〉    :∨ :∧  人__
 .::  .::  ./     ./‐_‐_‐\   〈〉     / ハ__ ><_>:.     〈〉 ∨ ∧/-_-_
.::  .:: ./,'   //__‐_‐_\       /:{  :{― Y――:>        :..  \‐_‐_
  .:: /‐./ /-_∧   `ヽ‐_‐\      /iiii{  :v .:::.  ノiiiiii\ 〈〉   /`ヽ  \‐_
 .::, '-_-://‐_‐_〈  ',〈∨YY}‐_/ \_ ノYiiiノ`ヽ} ..::::::. 乂iiiiii「ii\ _ /{-_-_-_\ v
...:/‐_‐.//‐_‐_‐|\ Ⅵ | |人/   /iii)iiiii`)    ::::    {iiiiノiiiii∧ 〈〉 {-_-_-_-_`ヽ
./‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐| 〉 ¨レ‐ '/〈〉 /iiiiiiiiレゝ、{   , '  \  ト'iiiiiiiiiii∧  :{‐_‐_‐_‐_‐_‐




             <:.:.:.:.:.:.:.>.,
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:ヽ
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.∧
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.∧
.       {:.:.:.:.:.:.:.:.: ./|ノ:.:.:.:.:.:.:ト,{_',__:.:.:.:.:.:.}     ごめん、多分欲しかっただろう製造プラントは民衆が
.       |:.:.:.:.:.:|:.:|/´.}:ハ:.:.:.:.:.:ハ|. ∨|:.:.:.:}:|     真っ先に略奪しちゃってもう殆どなにもないの
.       |:.:.:.:.:∧:{   ∨:.:./    ',|∨:.|.Y
.       |{∨:.:, ィ斧ミx. \{  ィ斧ミ /:.:.ハ.}     状態の良い素体を送るから、それで勘弁して
.       |', ∨:.,      ,    <:.ィ/ィ:,
.       |:.ゝ∨:.ミ=-     -= ┐  八,':.:.:∧
.      /:.:.:.:.:\:ミ=-   Vム  /  ,:.:./'´⌒⌒'ヽ ,
     r'´⌒ '´ `ヾ>. {ニ{ ´ ィ_ニミx      `.,
    ノ       「ニ/マ.|ニ|' ´ ノ ∨ニ}         {_
___ /:.}        マ.{... |ニ∨ニ}.  }ニ.}      r'ニム
:.:.:.:./.}         {.∨. }ニ.}ニ,'∨ | .}     _ノニニニ}
:.:.:.{ニニム        {. ∨|ニニ{ム.∨  `ヽ-=≦ニニニ}ニ.|
>:|ニニニ\______ノ..... |ニニニ|ニ}/      マニニニニ|ニニ|
:. . |ニニニニニニニニニ/     /ニニニハム      ∨ニニ.|ニニ|
:. . |..ニニニニニ/   ヘ ヘニニィニニ∧.      ',ニニ...|ニニ|
>:`ヽニニニニニニニヽ. /ニニ\  7ニニニ}      }ニ....|ニニ|
:.:.:.:.:.:.∨ニニニニニニ {/ニニニニニ7ニニニニ|       ハニ/ニニ.|
:.:.:.:.:.:.: ∨ニニニニニ./ニニニニニ ./ニニニニ |     ィニ./ニニニ.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ニニニニニニニニニニ./|ニニニニニ|-=≦  } /ニニニニニ|
:.:.:.:.:.:./:.:Yニニニニニニ./ {ニニニニ{     ハニニニニニ.|
:.:.:ィ:.:.:.:.:.:/}ニニニニニニニニ/ .|ニニニニニ|    /ニニニニニニニ|
./:.:.:.:.::/ニ\ニニニニニ./ ....|ニニニニニ|     {ニニニニニニニ |
:.:.:.:.:.:. /ニニニニ<ニニニィ    |ニニニニニ|    ∨ニニニニ....|



 【 ロシアから6*2=12、中国から5*2=10の技術補正を獲得しました 】


.
9094 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 14:53:45.35 ID:LSxW/BLh
まぁ0から始めるよりマシと思えばよかかw



9095 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 14:59:34.27 ID:ODbgJmUf


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    という訳で、今後陸軍が主戦力として使える機械兵を開発してください
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ヽ.
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ヽ::::::::::.
            ,':::::::イ:::::::i::::::::::ヽ 、:r‐v'ヽ::::::::',::::::::::.      ちなみに、陸軍としての要求はこれじゃ!!
            {:::::::::!:::::::{:::::::::::::l!___>く::',::::::::}::>::::.
             |:::::::::ト、、八 :::::::::|!   ,ィく l:::::::::ト::::::::::::\
             l::i:::::::!::/´ __ヽN:リ ヘ/::r'}|:::::::::lノ:::::::::ヽ⌒
             |::!:::::::l∧(∨ハ     '’  l:::::::::|:::::::::::::::`:.、                         __
             l::|::::::::l::ハ ゞ'’ 、    "" |:::::::i:lr,:::::::\ ̄             __   -‐  ´  `  、 ____
             {八:::::::l::::::ゝ"  ー '   イハ:::}|l/∧| ̄_r‐、/´ヽ-、__  ' ´         _  -‐ヽ   _ -‐==',
           ', ヽ:::::l::::∧r'´ ̄|- イ ノ|:l/ リ〃´¨/     / /           _ -‐        ゝ、ヽ  ̄ ̄´
            ヽ ハ::::N ̄.)  {ノ    `ヽ、__  {      〈  {   -‐=‐‐                `′
           __/\l!     ハ      ヽ.`ヽ|     ヘ. ∨´
           {_    /^v‐,   /  ヽ._____}  ヽ.      y‐'
           (、 `ヽ / ヽY/ ./     \:::::::::::::::',    Y ¨ヽ_/
      , '´_  ヽ _Y ryノ ∠       ',::::::::::::::::.    ',    
.    / ´  ` ̄  ノ∠ィ′           !::::::::::::::::'.    i    
   く     _   -‐ ´   `ヽ        l:::::::::::::::::::'.   }   
    `  ̄          /       ├ ¨ ̄¨¨ !--〈     
                 〈  _=-───|     └r‐ }    
                      Y  _ -‐= ̄´        |/    
                  ゝ-= __}       i     {    
                           /      !    ',    
                       rく_       ___r‐vヽ    
                     /、__  ̄¨¨¨¨ ̄ __ ゝ、ハ   
                        /     ̄¨¨  ¨ ̄ / /  } ', 
                     /           ー '′ /   i  i  
                  /                      |  !  
                   イ                    !  !  
                〃                   ハ {  
                  〈                   { !__〉
                    /` ─-=  ______  =--一 ¨¨ /  
                /           /   |          /   


 【 陸軍が要求する機械兵 】 【1D6:4】
  1:質の面は人間がカバーすればよいので、とにかく量を揃えられる簡易機
  2:質も量もそこそこに収まった一般機
  3:帝国陸軍兵と同等以上の活躍が期待できる高性能機
  4:人間では踏破困難な環境に対応できる特殊戦機
  5:過酷な兵站管理を任せられ、工兵としても活用できる工作機
  6:戦場で兵士に癒やしと潤いをくれる慰安機



9099 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 15:03:16.39 ID:G04Psulg
そのまま開拓にも使えそう

9100 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 15:03:18.35 ID:pHGVU6B4
砂漠とか突破させたいですねぇ

9101 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 15:03:43.46 ID:LbVH1Glo
毒の沼地を無毒化するよ!



9104 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 15:06:29.98 ID:ODbgJmUf



          /: : : : : : : : :/ : : : /.: : : : : : : : ::|: :l: : : : : \ :
           / / : : : : : : /、: : : ;' /:: : : : : : : :.:|: :|、: : : : : :ヽ
.         / :' : : : : : : :.:|ヽ>'´ |:.{: : : : : : : : : |: :| \: : :/
.         /: /: : : :_: :_」∠ ̄ |ミ:.、: : : : : : :.:|: :|  `く/: :
       /: / : /´ __ ノ  j∧: i: : : : : /_ハ: }_    ヽ: : :
      .: :/ : /  / : : 〈    `ミ、:.:| : : : /}:/ j/ ` ー--∨:
      |: j : /  /: .:へ :.     ヽヽト、: :/ / :7  ̄     ∨:    流石にいきなり兵卒を機械にというのは
      |:八/  ./ .ィ } :.         ∨             }     軍内部の抵抗も強くての
      |:! /   ,. : ⌒}:.:lヾz--=z       、__        /:
      |l '.   ´  ,.`へ:l    ̄        ヾニ三ー一_ァ :     まずは棲み分け出来る領分から初めて、
      |l  '.    ´ / /:l ´´´            ̄ // :     徐々に慣らしていかねばなるまい
      |:   '.       V: : :、   ‘       ´´´´ //: :
         '.       ∨ : \      _          //: : :
          〉      八 : : : ` : .   `       /: : : :
            /     /: : : : : : : : : >: .._ __. ..-/.:/}: : : :
         /      :/:. : : : : : :/7 : / : : : : >   /// : : /
.         /       /: ヽ、: : : :/厶イ_ :/ }  // {: : :/
        /      / ヽ Lヽ: : ヽ ./:.:./     /   |: :/
.       /     / ̄ \ \: :V:.:.:/      /   j /




             | |  |
             | |  |
    i、        _, -!--'-  、      ,'i
   _!\  _,  '          丶   //
   \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
    ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-    つまり、コストや量産性をある程度度外視してもいいんだね?
      i | |ヽ二フ,/i i\!二フ | | |
       | | |   ̄  | |.   ̄  | | |        それにしても、戦車と同時進行で機械兵も開発しろなんて大変だなぁ
       | | ト、.     ! |   r:| | |
   、  .| | |:::i   ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
    ` ー=====ニニへi,_iへニニ======-ー'
      | | |::::! ∠ -ーーー-\ |:::| | |
      | | | u   `>-=-く   .|__| |
      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\



 【 特殊戦機は性能全体に上方補正がかかりますが、代わりに価格と量産に大きな下方補正がかかります 】



9109 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 15:17:11.93 ID:ODbgJmUf



                 _j_|__ 〔
                      `  .
       /               :::::..
 ____〃 _,. : ´ ̄ ̄ ̄ ̄`` : ._:::::::ヽ.
  :三三三三二二二}エ{二二二三三三三三三三
     ̄|  |入____ノ::| i::人____ノ:i |'/T¨¨ ̄    忙しい忙しい
      |  |   〃.::::| |:::::.\    |  | //|
      |  |        | l:::::::.     }  | //|
      |  ト     { 、___j,ハ::::::.. u ノ  | //|
  ̄ ̄丁 Tニ==―' } i ::::ー----┼ ┼ 7T¨¨ ̄
      |  |   _.  ⌒¨¨⌒丶:::::::::::| |//|
      |  |   \  ̄`´ ̄  .イ::::::::| |//|
      |  |> .   />‐--‐<:J:::::::::| |//|
      L.. | :::::>、  }川__..::/ニニ| |//|
  __,.>へ.{ {:::: ` ー--―<::::i: : :ト--‐'"
      \: :\:::.. 丶 ..:::::::::::ノ : : | \



 【 特殊戦機素体開発 】
  開発目標:【1D100:58】+50
  開発達成値:【1D100:28】 + 85:基礎技術力 + 12:ロシア支援 + 10:中国支援

  開発目標が高いほど、成功した際の基礎能力向上
  また、達成値が目標値を上回るほど追加性能獲得


  開発目標目安
   ~60:基本的な戦闘用機械兵
   61~80:高性能な戦闘用機械兵
   81~100:極めて高性能な戦闘用機械兵
   101~125:超人的な戦闘用機械兵
   126以上:決戦兵器

  追加性能目安
   10以下:1の追加性能
   11~20:2の 〃
   21~35:3の 〃
   36~50:4の 〃
   51以上:5の 〃


.
9111 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 15:23:03.63 ID:HXCvfoPk
基礎って大事だな!!

9112 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 15:23:17.57 ID:Cuw6fN1m
無理の無い目標設定をして、忙しい中で労力やりくりして達成した感

9113 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 15:25:31.34 ID:Gyn/dpnP
基本は超人的な機械歩兵でさらに1の追加効果ってとこか



9114 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 15:26:26.80 ID:ODbgJmUf


             | |  |
             | |  |
    i、        _, -!--'-  、      ,'i
   _!\  _,  '          丶   //
   \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
    ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-    こんなものだろう
      i | |ヽ二フ,/i i\!二フ | | |
       | | |   ̄  | |.   ̄  | | |        あまり詰め込みすぎると、今度は余力がなくなって
       | | ト、.     ! |   r:| | |        寿命が縮んでしまうからね
   、  .| | |:::i   ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
    ` ー=====ニニへi,_iへニニ======-ー'
      | | |::::! ∠ -ーーー-\ |:::| | |
      | | | u   `>-=-く   .|__| |
      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\



 【 開発された特殊戦機の追加性能 】 【3D6:10(6+1+3)】
  1:生体組織を応用した自然修復能力
  2:活動が想定される全環境適応可能な汎用性
  3:人間と同等の高い知性と社会性
  4:メンテナンスフリーで数百年稼動可能な長寿命
  5:自身の経験を元に成長する自己進化プログラム
  6:周辺環境に擬態可能な変態機能



9129 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 15:33:14.88 ID:ODbgJmUf


                              _ -─  _
                        /   `~、` 、-、、
                       /    _ 二 -┴- 7=\ 、
                        /⌒,.。*'"__∠二 _/::::::::ソ- \
                          /イ_,.。*'ア ̄ |  `ー-ミ< ,  /
                     |_/7:::|:「    └、       ヾl ./
                       }__>、:≧=-、  ヽ'  ̄ ヽ  ィ'´
         /:.:三ニ=、       / 7O|/¨ヾ-=::::≧=:':::;三=、´ /     局長
        /:.:./∧ ̄∧     | |Olト-ィ__ ``ー-y/ =ュLコヽ
      /:.:.∠=-、:∧-=∧,.r‐ 才二=- 」  \ ,r=/ヽ二[厂〉/     私は、何のために生まれたのでしょうか?
      l:.:∥:.:.:.:L!:.:.:、丶`: ヽ/∠ユ 〉  \..,,_ 〉 / ∥ ∥_ ィ'
     /:|:∥:.:.:.:/:./ >=7./   /./-‐≦´>、\'_.∥ ∥__/
      ∨:.' ∥7/  _ -= _∠ニニ7./ \:_:_、: :ヽ:_ヾ::::::才'´
     ./:∥∥7,.。*'" ,.。*'"|l\─-\\ ロ  ̄ ¨',: : マヘ::〉,、、
     l:.∥:.:.:〈_,.。*'" { 、ー┘_」\ ̄ ヽ,rュ、   `ヽヘ |」' \.、




                 _j_|__ 〔
                      `  .
       /               :::::..
 ____〃 _,. : ´ ̄ ̄ ̄ ̄`` : ._:::::::ヽ.
  :三三三三二二二}エ{二二二三三三三三三三    ん~
     ̄|  |入____ノ::| i::人____ノ:i |'/T¨¨ ̄
      |  |   〃.::::| |:::::.\    |  | //|        僕がそれを言うのは簡単だけど、でも何事も答えは一つじゃないよ
      |  |        | l:::::::.     }  | //|
      |  ト     { 、___j,ハ::::::.. u ノ  | //|        僕には僕の、そして君には君の答えがあっていい
  ̄ ̄丁 Tニ==―' } i ::::ー----┼ ┼ 7T¨¨ ̄
      |  |   _.  ⌒¨¨⌒丶:::::::::::| |//|
      |  |   \  ̄`´ ̄  .イ::::::::| |//|
      |  |> .   />‐--‐<:J:::::::::| |//|
      L.. | :::::>、  }川__..::/ニニ| |//|
  __,.>へ.{ {:::: ` ー--―<::::i: : :ト--‐'"
      \: :\:::.. 丶 ..:::::::::::ノ : : | \





.   n.      ___         n _n_◎       
.  弍_爻.    `つ_)         l l└i七.   n n. 
  ( ⊂′       ___.    LK⊆T.    l」 l l. 
.    ̄         /   | |.            rリ  
.         , イ_____|_|≧r。 _           
.       / ........................................ `  、         
ト、 ___/..........._ 。r≦ ̄ ̄ ̄ ̄≧r。 _ \__ , イ 
>三三三三三三三三三三}{三三三三三三三<  
   /......../ | 乂___ノ ノ l 乂___ノ,| ..|.ヽ   .    それよりご飯の時間だよ
    | ........|...|         :  ',         | ..|...|   
    | ........|...|         :.   ,        | ..|...|        今日は腕によりをかけたカツ丼!!
    | ........|...| xxxxxxx   :.      xxxxx | ..|...|    
    | ........|...|        ::.    ',    | ..|...|        さ、皆と一緒に食べたほうが美味しいからね!!
    | ........|...|        (_ハ ハノ    | ..|...|   
ー==≡ニ二≧二二二彡― v ミ二二≦二ニ≡==一
    | ........|...|  |    <__、_,_`>| | ..|...|        /
    | ........|...|  |     \     /  | | ..|...|       
    | ........|...|  |      >―<   _| | ..|...|      ─┼─
  ト| ........|...ト、 ー                 | ..|...|      ─┼─
  |..| ........|...| \         从      イ| ..|...|        │
.   V, ...... |...l   ` 、___l;;;;l,__/  !__|__!
.  _>―<       ∨ :::::::::∨::::::/.:}  !>r。 _       
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\     V ::::::::::::::: / :}  /.:.:.:.:.:.:.:.:\     | | /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: !  \   V:::::::::::::/  .:}/| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \       /



9133 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 15:36:21.81 ID:ODbgJmUf



               __
             ,ィ''´>― ≧- 、、
             / /:::::::::::::::::::::::::::::}
          /,-'::/´  ̄ ̄ `ヽ::::/
          {,イ::::{         ∨      局長
          ,ィア ̄ ̄`…<ニニ〉ノ
       __l_マ ̄ ̄`、/´| | ̄|' ヽ       私は、人間なのでしょうか?
      /     ̄ ̄`~<| |_|〕 }}!、
    /  ____    `''ー‐''´ 〉
    {、丶`          ̄ ̄ ―<
 >'´                     ,zx`''<  __
´  ,イ   ,,、ノ       ハ       ,イ:i:i〕   ∨:/{ァ┐
~‐' `~'  `''~、、,__/ ',     /:i:i:/    ,{:i:{ {:i{ |┐
                ',   /:i:i:i:i:i≧zz≦:i://〈 / /
   ̄ ̄ ̄`丶、      _,,、 -/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア´ /ヽ〈 /
    _____, 、丶`  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ /、 / ヽ
  / ̄ ̄  /   / o _,,、 ―、:i:i:iア ̄ ̄ ` 、___/     V
/ /     i : : >''´    _ ―寸:i:>――''´: :',  |: :   ∨ /
. /      |''´   ,、丶`    >  l : : : : : : :',  |: :.   ∨ /
. /       | ,、丶`    ,。s≦: :  l: : : : : : : :', |: :/   ∨




                 _j_|__ 〔
                      `  .
       /               :::::..
 ____〃 _,. : ´ ̄ ̄ ̄ ̄`` : ._:::::::ヽ.
  :三三三三二二二}エ{二二二三三三三三三三
     ̄|  |入____ノ::| i::人____ノ:i |'/T¨¨ ̄
      |  |   〃.::::| |:::::.\    |  | //|
      |  |        | l:::::::.     }  | //|      ん~、生物学上君を人間と呼べる材料はないかな
      |  ト     { 、___j,ハ::::::.. u ノ  | //|
  ̄ ̄丁 Tニ==―' } i ::::ー----┼ ┼ 7T¨¨ ̄
      |  |   _.  ⌒¨¨⌒丶:::::::::::| |//|
      |  |   \  ̄`´ ̄  .イ::::::::| |//|
      |  |> .   />‐--‐<:J:::::::::| |//|
      L.. | :::::>、  }川__..::/ニニ| |//|
  __,.>へ.{ {:::: ` ー--―<::::i: : :ト--‐'"
      \: :\:::.. 丶 ..:::::::::::ノ : : | \





.   n.      ___         n _n_◎       
.  弍_爻.    `つ_)         l l└i七.   n n. 
  ( ⊂′       ___.    LK⊆T.    l」 l l. 
.    ̄         /   | |.            rリ  
.         , イ_____|_|≧r。 _           
.       / ........................................ `  、         
ト、 ___/..........._ 。r≦ ̄ ̄ ̄ ̄≧r。 _ \__ , イ 
>三三三三三三三三三三}{三三三三三三三<  
   /......../ | 乂___ノ ノ l 乂___ノ,| ..|.ヽ   .    でも、人間でなくたって君は僕の息子だよ!
    | ........|...|         :  ',         | ..|...|   
    | ........|...|         :.   ,        | ..|...|        困ったことがあったら、僕が君を守ってあげるからね
    | ........|...| xxxxxxx   :.      xxxxx | ..|...|    
    | ........|...|        ::.    ',    | ..|...|        約束するよ!!
    | ........|...|        (_ハ ハノ    | ..|...|   
ー==≡ニ二≧二二二彡― v ミ二二≦二ニ≡==一
    | ........|...|  |    <__、_,_`>| | ..|...|        /
    | ........|...|  |     \     /  | | ..|...|       
    | ........|...|  |      >―<   _| | ..|...|      ─┼─
  ト| ........|...ト、 ー                 | ..|...|      ─┼─
  |..| ........|...| \         从      イ| ..|...|        │
.   V, ...... |...l   ` 、___l;;;;l,__/  !__|__!
.  _>―<       ∨ :::::::::∨::::::/.:}  !>r。 _       
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\     V ::::::::::::::: / :}  /.:.:.:.:.:.:.:.:\     | | /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: !  \   V:::::::::::::/  .:}/| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \       /


.
9136 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 15:37:26.00 ID:q+5D+ETR
この人が作ったなら安心だと思える信頼感よw

9139 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 15:40:20.39 ID:w+I7WTvO
この銀河だと他の人種よりスパルタンの方が日本人に近いとか言われるかもねw

9140 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 15:42:06.71 ID:DRId9s/l
ステラリスで機械に人間並みかそれ以上の知性と自己進化をさせて待遇を酷使するようにすると後々やばいからね



9141 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 15:43:59.97 ID:ODbgJmUf



                     _        __
                    _ ‐ 7 /:::::::\     /二二| 〉、
                  /_. -/ /::::::::::ハヽ__ j___」/ヾヘ
               / /_/ i::::::::::::{ !::::|:::::::}ニニ| ヽ 〈∧
                 l 「  |  |:::<l::::::71、:j:::::/ニニ./  .∧ !       この世界は、知らないことばかりだ
                | |   ! .l::::::::::/ ト゚qi:::lニニニ|   ,r〈∧」_
                   i |-¬. |:::::::/  i::::j:|::ト--- | .∧ニ弋7ニヾ>、   銀河は暗く、広く、冷たく、しかしここの場所はこんなにも温かい
                 | !_. -| |::::/  /:::/::i::!ニニニト/:斗、ニニ\ニヾ.∧
                 j、|斗λ_レ'__/::::/;!::/_=_=_/:f":.:.ハ/\ニニ`<}<i
              />`「   |丈:::ヾ:/:/:/_-_-_/::::{ヽ/::::∨/\ニ-.jハ
             />/圦  ∨、`¨ ノ:/  __/-=ニニ=-.∨//\ニ!/|
                /¨/<:.:∧   \辷>:イ_ -ニニニニニニニ≧x//7//
             ///∠_::ヾ:∧  ,.r=ニニヾニニニニニニニニニ}`¨´
              〈7´>ヾ\ \}::::ヽ/}}ニニニ}ニニニニ,ィー-─寸ノ
           ∧ヾ/へ\/ヾ::::〈ニニニ/ニニニ/rュ r┐ r、\、_
             {〉 `~ミ,.イf '/ 〉イヾニニ〈ニ=- 7i  |  L」 「  マヘ
         / ̄ヽ=-y'/:〉、=≦`ヾ<//////`ー‐f:::|  l     .i  丿」ヽ
         .//>  ./:::i::Y:7::/::7>べ::ヾ////////L:::ヽ .!____j  j/〉l!:|
        //   /::::/:::ly:7:::/:ヾ:::\:\>///////l:::ヾj/ヽ:::::::::::ヽイ// .|::!
         |,| _∠>':::::::Ⅵ::バ:ヾ::\::ヽ:ヾ///////\:::ヾ:::::::::::::::::メ:∨ /´
_____`ヾ:::::::::/: ̄{_`  ヾ::\::\:∨/////////ヾ::}:::ー:::ヘ::::::::〉ヾ _______
          |:::/:::::::::::{`¨ ̄ ̄ヾへ:_jソ──── / |;ヘ\__/「≧{!: . ∨
        ィ/´〈:::::/: ̄:∧                | /  }、:::::::::|ニニ\: .',
       L_: : : ヾ:_:_/ニi                   |´   ! :ー::::イニニニ≧
       fュ.:::l : : : ヾニニニ|               |   | :.:.::::::::!ニニニニ.|
       |:::::::|:.:.::::::::ニニニ!                |   | :.::::::::::|ニニニニ!





                   /三三>、
               /zz(=)zz{ ∨
                 jイ」」:::L!/≧.j
        __   ,-‐<_/⌒ヾヽ<、         人間も、この温もりを守るために戦っているのだろうか
          / //:\/t_テ /≧f、/_ >へ!
       { | |、:::::| / У/7 l::| [j ハ /\       であれば、私もきっとなれるはずだ
       ∨∧∨:|{(7l /:/ !::! jj「/≧='z=≠、
       r:|∨∧Ⅵゝ'l/;/ /:/::::/三/「弋__」 l    人間のような、局長のような温かな存在に
        |:::. ∨∧jニニド' 〈:/::::∧/≦ヘ  { ヽ{
        ∨ヘ.∨ 〉ニニL__//::∧/-─ヽ ヽ」|
         {メ∧イ\三tァ7/:、::/ヾヘ 、  //:\ '/
      __>イ::》::j\_>ニ三ヘ:.:./:./:∧二ィ::{::::/`
       f lヾ::/'::ハ  ヾ!:::::ハ=「¨´:::::::|::f´  ヾ:/7ヽ
      ト」__>イ|   |-┐=j‐-、:::/´::〉、 _//!|:{ i
      |コ|  |: :!:!   /7,/::/_/::/!::_:::∧ ∨ヘ. '∧∨
       .! ! l: :l:l  /イゞ ̄ゞソト「:::::/|_|ヘ ∨ヘ. '∧∨
        ! ! .|: :リ  }.ハ  /:.:j:|::::/::/1|::ヽ∨∧ ';| |
      〉=-:<   ||::丈ニ:::/イ::/::/ !ハ:ゞヘ /∧_jレ
      }ノ:::::::、:ヘ. ハ≧-二::::::ニ:-イ  | ∨|l ゝ≦::j〉,
       {::ト::::、{ヾノ'/=z,  {三|[__j/  .| ┌{l {:、:::l| l
      ゝ)、ヾ》 ,'/:/::}l! :`ヾj厂:lヘ .! └{| ∨イ77{
        `~ .|!::|::∧、: : : :ハ:}::|:::∨  ,z| _ノソ//^′
             .リ::ゞ:::::\:_:/ {!::!::::::>ー'::リ `^^^
           {:::::::::>:::::ハ   }`:_/::::::|:::∧
           /、ー::::::〉/.ノ  }:::-::へ:l:/ !
         /7⌒}:!::::::::/     厂:(::::::::ハ. /
         ././:::::// ̄ヽ   /:::∨ ̄ヾ:l/
        | |≧7へ _rュ/   /::::;〈_r‐、∨〉
        | ト、/l   /   |L:/  |「::::「 {
        |/ ハ ー/    ∧_!、 ヾ≠'/
         ./ / :!  /      ∧ヘ`ーr-イ.!
        {/7l /ヽr′     .l |  | │、
        〉マーイハ        LL l_jノ
       ,ィ厂二コトj、       [-〈!_/::|::{、
        {j^ー-' 「 !::」      };:、::::::ノノ'へ_、_
        L__l/      厂 ー-、ーy':::| \
                       |ー-7¨ヽ[::::\:>ー' 〕
                       、__/__];;;;;/_〈_]/



  【 日本帝国陸軍の特殊戦機の試作機が開発されました 】



9150 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 15:53:16.41 ID:ODbgJmUf


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     凄いな、まるで人間だ
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    どうやって調教したんだお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





                 _j_|__ 〔
                      `  .
       /               :::::..
 ____〃 _,. : ´ ̄ ̄ ̄ ̄`` : ._:::::::ヽ.
  :三三三三二二二}エ{二二二三三三三三三三    いやぁ、特別これと言って何も
     ̄|  |入____ノ::| i::人____ノ:i |'/T¨¨ ̄
      |  |   〃.::::| |:::::.\    |  | //|        いけないことはいけないと教えて、いいことはいいと教えただけだけど
      |  |        | l:::::::.     }  | //|
      |  ト     { 、___j,ハ::::::.. u ノ  | //|        あとはそうだなぁ……自分が誰なのか不安になったときは、全力で
  ̄ ̄丁 Tニ==―' } i ::::ー----┼ ┼ 7T¨¨ ̄     肯定して抱きしめてあげたくらいかな
      |  |   _.  ⌒¨¨⌒丶:::::::::::| |//|
      |  |   \  ̄`´ ̄  .イ::::::::| |//|
      |  |> .   />‐--‐<:J:::::::::| |//|
      L.. | :::::>、  }川__..::/ニニ| |//|
  __,.>へ.{ {:::: ` ー--―<::::i: : :ト--‐'"
      \: :\:::.. 丶 ..:::::::::::ノ : : | \





               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    なるほど
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   確かに、彼等は人間そのものだな
          \     `⌒´     /
          /              \


 【 生まれ落ちた人工生命に対して日本は? 】 【1D5:2】
  1:機械であろうと、同じ道を歩む限り同胞である
  2:認めよう、だが棲み分けは必要だ
  3:今は未だそれを議論するには互いに未熟過ぎる
  4:主観にとらわれること無く適切に用いよう、それがお互いのためだ
  5:人間を気取るのは良い、役目を果たし続ける限りはだが



9153 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 15:56:09.47 ID:Cuw6fN1m
認めるからこそ。俺とお前は違う存在だ

9154 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 15:57:18.12 ID:g8sZMAz9
短気はいけない、時間をかけないとね

9155 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 15:57:28.49 ID:w+I7WTvO
実際、性能が違うからね

9160 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 16:00:40.87 ID:td+yRy2y
この日本だと棲み分けシステムが既に存在してるしな



9165 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 16:05:57.81 ID:ODbgJmUf



                        ___
                     ,ィ ´/ ̄ ゙̄i ` r 、
                    /i_l i,――-}   l l.\
                   /    ,i-―― l,   `゙´ ∧
                     i     :|l     l|:    .:i }
                    _l     :|l     l|     ノ     _____
                 / .!     |l     l|    ,ィ'}`ヽ  /,ィ ̄ ̄7 ゝ、
               , .-{ .|`>、__,|ト――-| _/ l |ニ}| .//   .//.ハ
            ,、< /} .|ニ八   ̄ ̄ ̄ ̄´  / i!ニij´ _ニニニ7/ 〈_/i}        この催しは、一体何のためのものなのでしょうか?
           /`ー''" /  ヾミ__\  __  ./ ./¨´/  / ̄ヽ, ii ii |
         /     /  / \i . ̄{二二} ̄.,r-ツ /__/    ハ   ./
        ./     /_/   /.\ [{ ̄ ̄}コ ,// 〃./      ハ  l
       /、  __/  ./   .∧  .\l、__,l/./゙ ̄フ≦i\_,. -―亠-、!  ,r- 、
      /ヽ/\/〈.\.  〈 ___/__,>  __,>'i"` ̄´ /ヽ、/\ ー  / ̄`ヽ  ヽ
    /  /  \.\\ Yーr--イ==/´    .`ー''フ´  /////\_/\    \__i',
   / , ..-/ 、  \.\〉、i:::l .V //        /  ,/////////,ヽ{  \,_,_,/ 、_,}
 _〈_/´ _/  ゙'    \.\\ l //__,,..  <"´  /////////////.∧   \ ⌒ ハ
    /./\   \  .\.\\{ {      ., > '" //////////////.∧    V   .ハ
 ,r-ァイ、/i\ i\)\      \.\\r-、―≦ ____,{////////////////\_   ∨ー-ii}
./i ̄ ̄ i>、//、_   ̄ ̄    \.\Yr、\  l     .ヽ//////// ̄ ̄ヽ////\  ∨  ii}
{/   /  `ー- 二ニ===、  ,>/(_) .\\ .\      \/////ト、三三ツ/__/V .V ii}




                           __
                           ,..-''"´     `"''-、
                          /――-   -――\
                         /  _,       _  ',       今は未だ分からないかも知れない
                     ,' 弋モ无     イtァ7  ',
                        l   `¨¨´/   .\ ¨¨´   l       けれどこれは、「私達」にとって将来大きな意味を持つ
                        l    (   ,、  )     l..゙\
                     '.,    `¨¨´ `¨¨´     / :::::. :\     さぁ、手を取ろう新たな家族……今日からは、
                      /: :..ヽ、             /∧:::::: : : \        私も君も同じ「日本人」だ
           ,. -----7: : : ::::::::ヽ          _,,..-''´ヽl: ∧:::: : : : : \ー- 、
        x<: :--:::::::/: : : :::': ::/  ヽ、       ,ィ   |: : :i::/: : : : : : :.Yzzzz\
     x<::::::: : : : : : :/: : : : : :: :::::{    >--t-<     |: : : : : : : : :>'´: : : : : : :\
    rj: 、: : : : : : : : :<: : : : : : : : : : :|    /::::::::\     ,|: : : : : : ∠__: : :i: : : :|:.ハ
    /: : :|: : : : : : : : : : >x: : : : ,: :::,!  ./ヽV::::::/,ィ\  /::|: : : : : : : : : : : : : |: |: : : |: : :|
  |: : :.l: : : : : : : _,. ---': : /: :| ヽ:'     i:::::::i    ヽ' .:|: : : : : : : : : : : : : |: |: : : |: : :|



  22【1D6:3】+4年。

  日本帝国は人間と同等の知性を有する超人的機械兵「金剛」の存在を公表し、彼等を「日本人」として社会に迎え入れることを宣言した。

  自己繁殖する機能を有さず、人間に道具として生み出されたはずの存在に人間と同じ権利を認める。

  理想論に基づく空虚な妄言とも、先進的で画期的な人権宣言であるとも、賛否の分かれる内容ではあった。

  しかし、人によって生み出され、人のために働くことを役目として稼働する彼等は、何故と自問自答したときにある答えを得たのだ。



9175 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 16:12:26.75 ID:ODbgJmUf



.          /   レ´: : : : : : 、      /
         /   /  ―一´ ̄ ̄ ̄\    /
       厂>-ゥ′: : : : : : : : :  \ /
       / /:::::〔: : : : :       : : : ∨
      , ,::::::::人: : : :  r ―― - 、_  .|
       i └‐┴┼───‐┴<二二ヽ.└‐┤      何故、戦うのか
       |  ,乞} ___  .厂 ̄|ニニニヲ、┤
       | 心」 「ⅣⅣⅣ) /    |     | lヾ      何故、与えられた役割を果たすのか
       |    込入入ノ、/     .i.    .| | ハ
/ ̄ ̄ ̄|\____   \   |    | ソノ      答えは、既に貰った
三≧、  .|: : : : |:::::::::::::::::\  \/ ̄ ̄ ̄レ'
「 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__.ノ::::::::::::::::::::::\_∠___/:\
|―――――ヘ::\::i!::::::::::::::::::/:::::::::::::::::l: :}__l__
.\_____\>==-:‐┘:::::::::::::::/厂l |-    _|
            .\二二ニニニ二二シ’ .〈_」__   ',   _
                \、______ノ |    `ヾ」、人ヽ\
                \\    /  |       \\\\





                      ____
               、丶` ̄/ ̄ ̄ヽ\      ____
             丶`   ./  __j斗≠、─‐/   /: : :
          ./_   _/_-=二r ¨_     〉=/ ̄ ̄/ ̄ ̄
         .∠/'゙ -=ニニ=- ¨_ -\:.:.:ヽ  /' /   /: : : : : :
      / _ -ニ才<二,へ:.:.:.:.:.:.:.∨ ./l ̄/7二7¨¨¨¨¨¨¨¨
      /≦斗 "/    〉::::∨∧:.:斗'"∨::ノ:.:/./三/ _ -──
      ̄  |ー'    /:::;ィ┘¨ ヽ  j7:/::/へ ¨//_  -─‐     我々が、「日本人」だからだ
        ∧`ヽ   i/ !   _、丶`/:/::////∧'/::::::::::::::::::::
         ヽ/_,/   k ≦zz .:/:;/'/////;!::::::::::::::::::::::::::
           i才 ,r≦「_ 」 ...:.:.:.:.:.// ///////::::::::::::::::::::_::::-
          \ーf"´ ,.<:.:.:.:.:.: // ///////::::;::=-‐::¨:::_;;;;
            `ー</ 7≧y'!′///////:; -==  ̄
               ∠才;7:::::/::| ///////:/  \    __
               ./ ∨ /∧:'::::/_///////-|| \/二 ̄-─
               .|i / //ニlヾハニ=- _/::i .!!  | | ゚
               .|/ //ニニ.| /;\ニニ/\|| \.| |、
               / //ニニ∨///;ヾ=イ/  ||   i.! l \
                [_]ヾニニ./////_>イ  ||   |.l .!  |
                / //ニニ/////丈ヾ:::!  ||   | ! .!/
           / //ニニ///// \\ヾ   || / ! .i
             / //ニニ./\/∧   ー-ヾ, .!!   ,i  .!




  同年、日本帝国陸軍に金剛兵第一中隊が入隊。

  すぐさま帝国陸軍特殊任務部隊に配属され、人間では困難な過酷で危険な任務に就くことになる。



9180 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 16:22:53.46 ID:ODbgJmUf



      / ̄ ̄ ̄\
    ../ _, 、_.  \
   / (● ) (● )  \     さて、ここまでは順調だが……
   |    (__人__)     |
   \   ` ⌒´     /
   〆~\       /ヽ
 /:::;;;、:::::::i::ヽ`介´/::::i::::::::::ヽ
<:::::::::::<|:::::::l::::ヽ| | i::::::7;;;;;;:l::::}
. \::::::::\:::::\;;;i,,/:/:::::::::i:::::{



 【 ランダムイベント 】 【1D7:5】
  1:グッドイベント
  2:特になし
  3:バッドイベント
  4:首相イベント
  5:バッドイベント
  6:特になし
  7:グッドイベント



9186 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 16:27:27.87 ID:ODbgJmUf



                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
             l     (   ,、  )  U l
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{



 【 バッドイベント表 】 【1D6:2】
  1:ドイツ皇帝崩御
  2:ロシア革命イベント開始
  3:アメリカの増大
  4:狂犬イタリアがこっちを見ている
  5:首相が無理矢理お見合いをさせられる
  6:何だ、気のせいか……



9188 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 16:28:04.98 ID:rn83cFhB
やべーい

9191 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 16:29:22.58 ID:Rs94LvhW
始まってしまったか

9192 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 16:30:21.32 ID:0Y4dVV5M
どう捌くか



9196 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 16:36:12.22 ID:ODbgJmUf




゚   。     ゜  ゚   。        ゜ ゚   。        ゜
         ゜  。   。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜  。   。       ゜
゚   。     ゜ ゜  。   。       ゜  ゚   。        ゜ ゚   。
        ゜  。   。       ゜  ゜  。
  。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜   。   。   ゜  。   。       ゜     ゜
    ヘ l ノ r  ゝYイソ。       ゜  ゚   。
   ゜ ゜ヽYソ   ヾvノ/ ゜  。   。       ゜
      |i|     ||i。                 ゜  ゚   。
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''""
. ..:.:.:.。.. . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. .゚.O.:.:..。..゙゙゙゙''''''''''‐-- 、,,,,,_  .~゙"'ー-. . ..:.:.:.。.. ..:.:. .゚.O.:.:..。.. .. .
..:.:. . 。   。       ゜    ゜    ゚ ゜  。`゙''ー-、   。 `'‐.、,,
 ゜  。   。    ゜  ゜  ..: . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. . ,,,,-‐'゛     . ,,'' ゜  ゚
  :..。. . .. . :.  .゚.O       .:.:..。.. .. ._,,.--ー''''''"゙゙         ,,-‐'゛
。       ゜  。   。       ゜  . .:.o:.. . .. . ..:.:. .  ゜     ゚ ゜
  。   。 . .:.o:.. . .. . ..:.:. .。



 【 ロシアで灯った革命の炎 】 【1D3:2】
  1:民主化の青き炎   首謀者:【1D3:1】   ※首謀者ダイスは1で男、2で女、3で機械
  2:共産化の赤き炎   首謀者:【1D3:1】
  3:アイドル主義化の黒き炎   首謀者:【1D3:3】



9198 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 16:37:05.51 ID:mgPGyIxn
レーニンがポップしましたね……
獣人なんだろうか

9199 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 16:37:23.54 ID:YaO7pfg7
アカい

9200 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 16:37:39.17 ID:Rs94LvhW
共産主義者はいけない



9206 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 16:44:21.14 ID:ODbgJmUf



望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望多戔絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望il
希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶'う .ィ望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶ili
望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望_ゝ `ヾ望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望il
絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望希望絶弘,.ー=-'′`′  {希=マ望.ィ望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望
望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希ゞ'              '"マ絶望ア,'望希望絶望希望絶望希望絶望i
希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望弐ー==-'"                `ー="ィ望絶望希望絶望希望絶望希望ili
望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希7                   }絶望希望絶望希望絶望希望絶望希ilil
絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望l{                       {望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶
望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望ア'′                   _.._  マ望絶望希望絶望希望絶望希望絶望
希望絶望希望絶望希望絶望希望絶≧ュ,、_ _,                  マム、._二>絶望希望絶望希望絶望希望ilil
望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希ぅ                 ノ望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望
絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶弘ー=).    ゙ゝ、          , (希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希il
望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望ァ‐'"      `'''''ー-     'マニi、じ望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希!
希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望ア                  ``マ希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望i!
望希望絶望希望絶望希望絶望希望弘                         ,望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希il|
絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望|l≧ュ、,                __,.ィ希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希
望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望iliア               ヾ望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶ili
希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希リ                    ヾ望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望ili!
望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶iliリ                        l希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希il!
絶望希望絶望希望絶望希望絶望希望iリ                        マ希望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希
望絶望希望絶望希望絶望希望絶望希リ                         マ望希望絶望希望絶望希望絶望希望絶ili
希望絶望希望絶望希望絶望希望絶iliリ                        マ希望希望絶望希望絶望希望絶望希望!
望希望絶望希望絶望希望絶望希望iリ                        マ望絶望希望絶望希望絶望希望絶望ilil
絶望希望絶望希望絶望希望絶望希'                             マ希望絶望希望絶望希望絶望希望絶il
望絶望希望絶望希望絶望希望絶ilリ                    ,     .i望希望絶望希望絶望希望絶望希望ili
希望絶望希望絶望希望絶望希望リ     ,イ               li,     マ望希望絶望希望絶望希望絶望希ili!
望希望絶望希ーマil望希望絶望>'     ./ili!               リi.       マ望希望絶望iリ'´ )絶望希'マ絶望i!
絶望' .マ望絶望>  マil=lリ-‐'"       ,ィ絶il                     lilゝ、      ``゙マiム望ア′ マ望希iliア マ望絶
望絶、 `'" ̄      `            ィ希望l                  !希iゝ           '′          ノ希望
希望ム                   ,ィ絶望希i!                 !望絶lfn,、_                   -  )望希il
望希望'-ィ;__,.ィュ、,._      _,...-ュ希望絶望'                   マ絶望希望in,、_        _,..,_  r-ィl望絶望
絶望希望絶望希望絶i! _,.!希望絶望希望リ                    マ望絶望希望tn,、ィョ=チ絶望希イ絶望希望il



  その始まりが何であったのか、それは明確ではない。

  ただ一つ確かなことは、そこにはかならずある男がいた。



 【 第一次革命蜂起 】
  革命派戦力:【1D100:84】
  ロシア帝国戦力:【1D100:72】



9207 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 16:44:51.81 ID:DRId9s/l
革命つえー

9208 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 16:44:58.47 ID:k7XVfcfs
これは介入じゃな

9209 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 16:45:13.27 ID:XHReZ4hd
AAでもう分かるヤベー奴だ



9213 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 16:49:18.33 ID:ODbgJmUf



                     -―――- _
                 / > ¨  ̄ ̄ ̄¨ )h、
                / //      \   \
               / ./ /   ./    \ \   \
                / / /    .:      ヽ ∨   ∨
             /  .{ {     |   |    |  ∨  ∨
            ./「\.{ {     |   |    |  〉
            .' ∧ ヽ:{     |  ∧     |/ Ⅵ  }      これは一体どういうことです!?
              /  >ー{`ヽ     |―/-∧  /.,ィ斧| }  八
           /  /  人  \ 斗劣示ァ∧人∧ツ |/ ./       どうして、どうして反乱軍が宮殿に迫っているの?!
          '  フ¨¨  |{ニ=-ゝ:{: 乂rソ   丶   八∧
        /  /    | |`7ヽ {         ,  ,.: / ∧
      /  /  /  | | /  八>..    ´ / / / ∧
     /  /  /    レ/ ̄( ̄ ト、  ≧s-くー< / / ∧
   /  /   /    /     =- }{ニニ}{::::::`ヽ \ / ∧
  /      ./     , ' <>   <>   =-<`¨¨ }  } \ ∧   ┌、
      /      /          <>   \/  <> \   〈\\
 ̄ ̄¨¨/      ,/       <>       /`>、_   \「\〉/ }
    /      //   <>          /   }乂ソニ=¨¨`\}  ヽ
  /     / 〈             , イ  <>  : .  ヽ. .\}  }    }
/     /    入       <>  /-_.}     }: . . .:}: : 八.ノ    八
     /   /-_\  <>    ./-_-_..} <>  }: : : : ,'/ ,<´`ヽ  /
    /   /-_-_-_-≧s。   ./-_-_-_-.}     ∨:/`/ ノ  「, '
   /   /-_-_-_-_-_-_-_-¨ ̄,'-_-_-_-_-_∧  <> ∨/  「   ∨
  ./  /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ /-_-_-_-_-_-_/     /    _ノ   く{
 /ーv-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/-_-_-_-_-_-_/  <>/     「 /} 「`{




  その時、ロシア帝国の行政を司る奉仕機械は、その反乱が帝都で起こったものと考えていた。

  すぐさま軍を集結させ、不届きな反乱軍を始末する。

  そうすればすぐに何事もなく平穏な明日がやってくると、そう確信していた。



9214 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 16:58:05.37 ID:ODbgJmUf


                         ___
                      Y/Xハ
                    {WXニ>、
                    人_/{: {: .:}
                      {XX从八ノ
                  .: Y :/込_/_
                   ':./:/ + 人>ヘ__
                 .: :' {⌒\Y::└、ヽ
                  ':/  L _八.:.:人} }
                //  {::「*{_ノ⌒「乂」
                  //{ i {::| *| __人⌒}
               //{ { { 八| *|ノ「{_∧//,
                  ,: ::/{ { 八/∧*|i 80{ | V∧
             /: /八乂 ∧} }*|| } | | V/,
               . : /: : :/:__/::::| * || (( | 、 }/∧
            . : : :': : : ::/ /::::::| * |  i人_|⌒ /,
           . : :/: : : :/ /:::::::::| * |  |゚。 i|  i゚*,/,
           /:/: : : : ::/_/::i::::::::| * |  l ゚*,  :  ゚。',
        . : /: : : : : : /::::i::::|::::::::| * |  |  i| ゚+ ゚* /,
     //ニニ=---⌒7::::::|::::|::::::::i *八∞∞∞∞∞**}
   ∠(⌒¨¨--=ニニニニ=--」 _j_/ニニ」ニニ」ニ」ニ=‐┘
    ⌒\: : : : : : : : : : 八: : . . --=ニ三三三三三三ニ=---
       ⌒─ ──=ニ三三三三三三三三三ニ=-- ̄ ̄



  だが、間を置かずに届いた続報に、彼女の思考はフリーズする。

  全軍が、反乱軍と交戦を開始したというのだ。

  つまり、反乱の炎は帝都のみならず、ロシア全土に及んでいるということ。

  広大なロシア全土。

  人が住む全ての星で、同時多発的な武装蜂起が起こったのである。



  【 危急の事態に侍従長は? 】 【1D5:4】
   1:直ちに皇帝を宇宙へ退避させる
   2:皇帝ともども地下シェルターへ移動し、宇宙軍へ無差別軌道爆撃を指示
   3:直ちに同盟国軍に支援を要請
   4:侍従師団を率いて反乱軍を征伐する
   5:時すでに遅し



9218 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 17:01:22.17 ID:ODbgJmUf



     l   V:::::::/ /::::::::lマ::ム \              、ヽ
     l --  V:/  }:::::::::l マ::::ム                i ム
     i    ! \l::::::::::} マ::::ム  ‘,             l -l=i
    ∥ ー = 入  \:::::l  マ::::ム  !                ! l=l
   ∥   ニ l ゝ   \   丶_ノ  入           ,-lニ!
    ー ニニ .!ニ人   丶ニヽ__ニノヽ          /`¨ニ!
---∥  /ニ  Y.l l 丶     \´  `ヽ} l           入 ニニl     侍従長
‐┴  ̄ /ニニ  i | !  `、    \ニニレ  l        / `ヽニニ!
 ′ー /ニニニ  !`¨¨¨¨¨\    ゝ入  !        /、  /ニニl      外が何やら騒がしいが、本日は祭りであるか?
/    /ニニニ  i. . . . .斗<\   \ ! .!   _、+'”l   ソニニ∥
人  /ニニニ  }   _-=ニニ\  八\リ T  〈  \ /ニニ/
  〃ニニニ  '  "´  ⌒7ニニ\l=寸 `丶、  \ /ニニ/
 /ニニニ  /  _ -─ 7ニニニニ寸   ヽ  /ニニニ/
-=ニニニニ   /       /=イニニニく寸     Vニニニ〃
ニニニニニ  入.       // lニニ∧ニニ}}      \ニ/
ニニニニ  ′ >-- _     lニ/ V寸 !      マ
ニニニニ  /        ``ヽ ヽ/  V寸 }      ‘,
ニニニ  ′          \    )く {       ヽ
ニニニ./ i      (       \ /ニニ\>        ,
ニニ/   乂、、     `ゝ、     寸ニニ}        }
/  ` 、    `           寸ニニ入       /





          {`ヽ      __ _
          {  }  > ´ -======- )h、
          {  レ / ´ ¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ ヽ
          _>,'/ /   '¨⌒     ∨\、
       <_ /      /    \   ∨  ∨
          '       .:      v   ∨  ∨
        /入   '   .:|       }  :} :∨  ∨
          {<  |  {:   i|  {    ,'  :}  :∨  ∨      ええ、民衆もたまには楽しまねばつまらぬことを考えます
         〉ノ |  {:   i|  {    ,〈/―}‐-} ∨ 八
       ∧  八  {:    i| ∧ / )/ ヽ/ 人/       委細問題ありません
       ∧   }\ \___八/ )'    ィ≠ミ}/ 人
      ∧   ノ { \ノ       '     /: : : .:  \      どうかお部屋でお休みください
      ∧    \ノ |人     、  ,     .: : : : }    \
      ∧    : : : : :|  \           ィ: : :  '     ヽ
     ∧     : : : : :|   ::::...     イ: : : : : :/ 八
     ∧    : : : /´∨\∧ >≦ー―---< /  \
    ∧    : : :/マ{  {  { } /  <>   `\   )h、   \
   ∧   : :/<> マ、 {   { :/              \   )     、
   ∧    /     マY) . /  <>             }
      ,'      .人./            <>   \ :}     )
  |   /     <> /込        <>          \
  |  /     /〈_(__>=-              <>     \
  レ.::|-.|  <>/{レ====<___ / >=-               /、
  /  |-.|  /:::::ト-'¨¨¨ヽ./     >=-           /-_-∨
   人 レ:::::::::::::\ , ' /          ∨>―――― ´-_-_-_-∨
 レ'-_-/マ::::::::::::::::::::.  i: .          ∨〈〉 ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-∨
 |-_-_/: : マ:::::::::::::::::::∧: v: : .        . .∨  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-.∨
 |-_-:{: : : :∨::::::::::::::::::∧. 、: : : : . .    . : : ':∨  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_∨
 |-_-_:. : 、: :∨::::::::::::::::::∧: :\: : : . . . . . . : /: : ∨〈〉 ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_.∨
 |-_-_-\ \∨::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : :/: : /}   .∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ∨
 |-_-_-_-_\: 人:::::::::::::::::::∧≧=- ___ - =≦_ ハ   ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ∨
 |-_-_-_-_-_-≧=\:::::::::::::::∧ニニニニニニニニハ 〈〉 ∨-_-_-_--_-_-_-_-_-_`
 |-_-_-_-_-_-_入ニニ\::::::::::::∧ニニニニニニニニハ   ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_\



9221 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 17:04:51.82 ID:ODbgJmUf



     l   V:::::::/ /::::::::lマ::ム \              、ヽ
     l --  V:/  }:::::::::l マ::::ム                i ム
     i    ! \l::::::::::} マ::::ム  ‘,             l -l=i
    ∥ ー = 入  \:::::l  マ::::ム  !                ! l=l
   ∥   ニ l ゝ   \   丶_ノ  入           ,-lニ!
    ー ニニ .!ニ人   丶ニヽ__ニノヽ          /`¨ニ!
---∥  /ニ  Y.l l 丶     \´  `ヽ} l           入 ニニl     うむ
‐┴  ̄ /ニニ  i | !  `、    \ニニレ  l        / `ヽニニ!
 ′ー /ニニニ  !`¨¨¨¨¨\    ゝ入  !        /、  /ニニl     大儀である
/    /ニニニ  i. . . . .斗<\   \ ! .!   _、+'”l   ソニニ∥
人  /ニニニ  }   _-=ニニ\  八\リ T  〈  \ /ニニ/
  〃ニニニ  '  "´  ⌒7ニニ\l=寸 `丶、  \ /ニニ/
 /ニニニ  /  _ -─ 7ニニニニ寸   ヽ  /ニニニ/
-=ニニニニ   /       /=イニニニく寸     Vニニニ〃
ニニニニニ  入.       // lニニ∧ニニ}}      \ニ/
ニニニニ  ′ >-- _     lニ/ V寸 !      マ
ニニニニ  /        ``ヽ ヽ/  V寸 }      ‘,
ニニニ  ′          \    )く {       ヽ
ニニニ./ i      (       \ /ニニ\>        ,
ニニ/   乂、、     `ゝ、     寸ニニ}        }
/  ` 、    `           寸ニニ入       /





               /ミ、
             /  八   _ _ _
             {   Y  {  //    ≧s。
             {   ;  /// 。s≦、     `ヽ
             {  八 {,'//   / \   \ \
             \  Y/    /  :.  \   :、
             -ミ \{ |     :|   }   }\     ト、
       , -=ニ    >{  |       }   }   ヽ   | \
       / ィー―≦二ニイ      |  '    '   }  _八  )
       ´       |/\|  |    | /_ _./   八´  )/    (これほどの規模なら、既に宇宙港は封鎖されている)
            |/\|  |    |,/   /_/ 'ィf笊ア,'
             L__イー|     |ィf笊示㍉)/ ヒソ |/       (今更宇宙へは逃げられない)
             |   ト「八     | 乂ソ      、   |
             |   |八ルミ、  人          八       (ここモスクワに浄化主義者のドイツ軍を入れるなどできないし、日本は
            八 .人 `¨ \ ヽ     , ,  /  ヽ/      あまりに遠すぎる)
              /\    八\{         ,.' 八(/ /
           ,'  /〉  `¨¨¨¨ミ、:::::::≧::::r---ヘ__〈  .∨ /     (自ら活路を切り開くほか、ないわね)
            // ミ、    〈〉    ≧s。:{ミ、   、`ヽ ∨ /
          〃    }               \    ;} 〈〉}  ∨ /
          /    人          〈〉  \ ,:}     ∨ /
         '    /      〈〉         ∨  人  ∨ /
       /   /                   八 〈〉 \ ∨ /
     /  / へ   〈〉          〈〉   /  }≧s。  \∨
    /   ,' /-_-.\                  /{\/ミ、_ヽ≧=-〉}
       /_./-_-_-_-_=-      〈〉       /-{-{0::::::} \-_-_-\
      ;i {-_-_-_-_-_-_-_=-           /_-_ ≧ヘニ=- \-_-_ }
  ,'   {  -_-_-_-_-_-_-_-_-_=-      ,-_-_-レ 八iiiiii} :   .\-_
  {   {   {-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_=-   /-_-_-_   ヽイ ;  . . : Y-}
  {   {   {-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-`¨_-_-_-_{: : .   ,i }. . . : : :}-_
       八-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ : : . . /し} : : : : 人-_
  八      \-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-{ : : : / : :八: :/;;;;;}-_
  }  \       \-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_.{ : : / : :/__/;;;;;;;;;;}-_-
  }           \-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-.ヽ_/¨¨´ ニニ/;;;;;;;;;;,'-_-}
 ハ     \     \-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_=- } ニニ=-イ;;;;;;;;;;;;;八-_



9224 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 17:08:01.64 ID:ODbgJmUf


                     ,、___
                 >---{__   `ヽ
                 /  -=///////=-   \
            ∧, '  -=- ¨¨¨¨¨¨ `ヽ-=-  :.
            { `y.∨   へ人 _   ‐=-  :.
            { /∨ ./ /   v  `ヽ  -=  ∨
           =-〉.∨ /  .::    v        -=  ∨
         <_人/ / /      ::.     ∨ -=ニ∧          侍従師団、続きなさい
         ∧乂/ .: .:       /\     ∨ レ乂Xv\
         ∧./  ' ,        '   \    ∨ ¨¨¨`ヽ}        帝都を荒らす羽虫を征伐します
        〈/   { .} i  {    { , -― \|  }ハ   \  \
        /   .:: { .} {  {     {  ィ笊示㍉ , ∨  .\  ¨¨¨¨`ヽ    一匹残らず駆除なさい
       , '     .:  ハ } {  {   八   乂ソ ,' 人{ ∨   \ 「  ⌒\
     //   /    レ、八/^^¨¨¨  \   / : \.∨ 、  .\\
     ,'     .:    / ∧       :.       ∧ |: : \)  \   ⌒`ヽ
   /    イ   </ '  :.          .: フ| |: : :       \  \
  / ,'  / .:{  __人  \:.  ´`  イ/ .i  .\: :          \
/   / ./  .:{/ <>      \ >< /  ル、 :〉 :\: .      \   \
   ./    /      <>    ∨ニニ/   <> ∨〉  〈入          `ヽ
  /   /              ∨ ,'        ∨〉   `ヽ     v   ⌒ )
 ./  /{<>     <>        /∧,\       ∨〉   <>\    v
_/ /  ハ              /  {//}  \     ∨〉       \   :. \
     /∨          /ニニニ:乂ノニニ=Y\     ∨〉      〉    :.  \
    ./-_∨  <>     /`Y¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ 〉-:\    ∨〉     /-_-   }   .\
    /-_-_:∨     , '_人ノ   ヽ      ゝ-.人\  )'     /_-_-_-_ :}     ヽ
  /-_-_-_-∨    /_人ノ       ∨      {__ } \     '-_-_-_-_-_
 ./-_-_-_-_-.∨  /.         : : }         ∨   、    }-_-_-_-_-_‐
_/-_-_-_-_-_ /∨ /イ  . . . . . . . . : : : : : :   . . . . . . ∨   ∨  }-_-_-_-_-_‐_‐
-_-_-_-_-_-/  ∨:八: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ   ∨ ,'-_-_-_-_-_‐_‐_‐
-_-_-_-_-_/   /_ >:. : : : : : : : : : :ィ^iト: : : : : : : : : : : イ::::∨  ∨`ヽ-_-_-_-_-_-_-_
-_-_-_-_ /   /  /  }≧=- -=≦: : : : :≧=- -=≦ :{:::::::∨ <>  ∨-_-_-_-_-_-_
-_-_-_-/<>   /  `ヽ }   ______    ノ 〉、:::::∨     ∨-_-_-_-_-_-_



 【 モスクワ反乱の戦況 】
  侍従師団の奮闘:【1D100:32】
  反乱軍の勢い:【1D100:42】



9226 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 17:10:04.11 ID:L3q8EBkf
駄目か

9228 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 17:10:36.34 ID:jGZYvxaj
くるしーい



9229 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 17:12:09.62 ID:ODbgJmUf



                                                 _j⌒ヽ
  ____                                      乂_, -∨
/////// \                                        |:::::::/,
///////////\                                         |:::::::::/,
/////////////\                                       |::::::::: /,     ___
///////////////\     /⌒ヽ       r‐へ、                  /::::::::::::::|   ////
/////////////////} ______{___^)      r'   .}         ,---- 、 ./::::::::::::: / ___//////
/////////////////三三三\::/         `y--く        /三三三∨:::::::::::::://::::::|/////     ぶっ壊せーー!!
//////////////// .三三三三\       |:::::::::::|          {三三三三',:::::::: /::::::::: : |/////
///////////////⌒i三三三三ニ.!--- 、     |:::::::::: |         弋!三三三/:::::::/::::/:::/::::: |/////
////////////// / /三三三三ニ.|//// ヽ  ./::::::::::: |⌒i      _>イ::::::::::::::::{::::/:::;′:::: |/////     お前たちがしてきた非道の報いだ!!
/////////////Y__/三三三三 /^!///// | /:::::::: ::::::|⌒Y_     /::::::::::::::::::::::::::∧:::::::|:::::::::::|/////
"""""\////  /三三三三ニ,'_,///////}_/:: }::::::::::: |rセ7ア\/::::::>'゙´\::::::::::::∧:::::|::: |::::::∨///
___ "" .   /_____ /ニ>イ::::::::::::|:::::::::::///////::::::::::/ ''´⌒ヽヽ::::::::::∧:::|::: |::::::圦///    家族を返せ!! 友人を返せ!!
,^,^,^,^,^,^ミh、_,/;';';';';';';';';';';';';';';';';'≧s。.:::::::::::_____:::::: /{ ∨//::::::::::/   /ゝ'´ハ::::::人∨:::::|::::::|:__>=
,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^≧s。.;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'\ ` /::::::::::::::/    Y''´_/!:::::::/¨∨:::|:::/: : : : :
,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^≧s。.;';';';';';';';';';';';';';';';';';';'\'::::::::::::::::::/__  `T__/:::/;.;.;.;}:::/: : : : : : : :     ロシア人も、機械も、皆殺しだ!!
,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^≧s。.;';';';';';';';';';';';';';';'\:::::::, '/: : : : : : \___ノ ̄;,>'゙´: : : : : : : : : : : :
,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^≧s。.;';';';';';';';';';\ /: : : : : : : : : :|;,>'゙´: : : : : : : : : : : : : : : : :
,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^∧;';';';';';';';';';/: : : : : : : : : :/: : : {: : : : : : : : : : : : : : : : : :
,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^^∧;';';';';';';'/: : : : : /: : /: : : : : :}: : : : : : : : : : : : : : : : : :
,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,^,∧;';';';' /: : : :./: : : /: : : : : : :.\: : : : : : : : : : : : : : : :





                            }\  /\
                            {  \   ノ
                         _,,、、 ――― '' 、、
                        >''´             ㍉ 、
                    /  ''´ ''´            マ ` 、
                    / / /  //            マ.   \
                   , 〃 /  // /              マ   ヽ
                    {/ / // / /.  〃       }}    ∨    (ああ、そんな―――)
                     从  // ./ /   〃        マ     V
                   / ̄ ̄ ̄ // / /  〃                   ',    (どうして……?)
              /       // |   〃          Y⌒ヽ      ,
                 '            | /            乂__ノ      }    (何処で間違えてしまったの?)
               / 、        _/   /      /{乂乂
.              /        `''ー=彡       , イ  V乂乂>   ,′
             /            /  _ ,、丶`     ∨乂乂乂>/
              {             ̄ ̄く:ソ ノ         ∨乂乂乂/
            />。          >―‐<   /.      \乂乂/
.          ,    . :.\            /   ,           \X/
        /  ,  . : : : ヽ      ∧ ∧ {   /   |      /
         /  /  / : : : : : ハ  ∧ / ∨ ∨',        |.      /
       ,     : : : : : : : : } / ∨  _  ―― 、     |     ,
       |  |   |,,、、、、~''^} )>''´       \.    |     {
       ,   /     >''´ ◇     ◇    \.       ',
        人 /     /                \        ',
          /.      /    ◇     ◇    ◇      ヽ       ',
.        /     /                         '。     ヽ



9231 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 17:16:47.33 ID:ODbgJmUf


                       , ノ)
                  _____r‐‐.:::/"~~~~~"'
                 乂___r‐‐く   /       )h、
                 /::r「\:::::\__         `、
                    //___ノ  ¨¨¨⌒    /
                  ./ __人/          ./      /,
                / ((::::ソ   i|    {   ./     i|  /,     嗚呼、陛下の元へ行かなくては
                _ノ〉 }   i|    {   ′    i|
               ′ }〉 /  i|    {``~、、    i|    l     陛下を起こして差し上げなくては
                l   〈 {   i|乂  { | .{   ./  i|    |
                |  l 乂'/.八 `ヽ )ノ V{  /  .从 l  l|     陛下の朝食を作らねば
              /|  | .:{人(      =‐- __ /  .|  l|
            /  |  人 .:{圦`      , 乂シ>  .:|  从     陛下に歌を歌って差し上げなくては
          /   八   \: : . 丶 __    __ ィ(    人 /
         /  〈〉 /⌒\   .:\ \  _____ r「∧〉〉 ./⌒V       陛下のお召し物を洗わねば
        /    ./:./   \(⌒ヽ /: : : : : 乂7/ ィ(   }|
      Υ   〈〉  ./:./      .\./: : : : ノ{: : : : : : : `、  .}|        陛下のお体を清めて差し上げねば
      |      . : / 〈〉     (: : : : /i:i:{: : : : l: : : /,  }|
     /.|    . : :/        Y ィ(i:i:i:i:i从: ::.:.|: : : : }   }|        陛下、陛下―――
      _- |  /: : .        / 乂___ヽ:.:|: : : : }   }|
    _-_- /. : /        ∧〈/// ‐‐‐‐‐‐っ_____ノ { 八        私の、陛下
   _-_- /. : ィ( 〉        / L/   ________)〉〈⌒V》 : : : .
  _-_- . :        ____ /   >  __  ‐=ノ^⌒\V_  : : :`、       陛下を、お守りしなくては―――
_-_-/⌒-_ ∨/  〈¨¨¨¨¨´    〈    ‐=ニ: : : : ∨))〉.\  : .`、
_-_-_-_-_-_- ∨/  \   }\   \/: : : 人: : : : :∨⌒ }\: : : .`、
_-_-_-_-_-_-_-∨/  〈Υ  ⌒〉   〉\: : :⌒V: : :从   \-_: : : .`、
_-_-_-_-_-_-_-_∨/  V{         /⌒ \: : : : : :/      ⌒\: : : .
_-|-_-_-_-_-_-_-∨/  v⌒ヽ  }|  \     \⌒V、         \: .\
_-|-_-_-_-_/-_-_-_    /  〉 八   〉\    \⌒\_____         \ \
_-|_-_-_-_/-_-_-_- _>/   乂___∧ /⌒¨  _____ 〉   ⌒\___      `、 \
_-|_-_-_ /_-_-_-_-/./    / 〈 :〉〈   ∧ ⌒\       〉/,      `、  \
_-_-_-_/_-_-_-_/       く  .∨  〉  / ∧    \___〈::::〉⌒\
_-_-_ /_-_-_ /   {      >  / / /∧  く__/ ∨    〉      /,    `、
_-_-_-_-_-_       {    「¨´   {__/: : : : :/∧   く      //,      /,    `、








                l            |     '.        :    l
                |             |     ,        :    l
                |             |       ,        :    l
                |             |        ,       :.   l
                   ,         |         .           l
                 ',            '.       ,         l
                 ',            .         ,          j
                   }           ;       ,        ヽ       その希望は、彼等の絶望に勝るものかい?
                   | i          i         ,      :    l
                   | |          |               :   l       侍従長
                   | |          |          i      :.    l
                   | |          |        l     :.   l
                   | |          |          '.       :.    l
                   | |          |             '.      :.    l
                   | |          l           '.    :.   l
                   | |          l           l    :.   l
                   | |          l            l    :.   l
                   | |           l             l    :.   l
                   | |          .′              l    :.   l
                   | |       ′                l    :.   l
                 ノノ        /              l    :.   l
                Y{        {                 l    :.   l
                   } }        ヽ             ノ    :.   l
                厶__        }             {     {    \
                   /三三>._    /             ヽ    \    }
                 ∠三三三三ニニーv′               i     く   {
            ∠ニニ三三三三三三}                人 _,,.x≦≧x,リ
           ..<三三三三三三三三三i|                 `}三三三三Y
         /三三三三三三三三才三三リ                  {三三三三∧
          L三三三三三三彡''´                        }三三三三三ヽ
        `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´                              {三三三三三三ヽ
                                              V三三三三三三}
                                              ∨三三三三三リ
                                                \_三三三彡′
                                                   `¨¨¨¨´


9236 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 17:24:13.04 ID:ODbgJmUf



          __   __
       // {'~~ -======- 。
    __,{ {  レ゙~ /    `ヽ  )h、
    \`ヽ\_/ /  |      ∨
     />― ァ'ヽ '     |      ∨   /,
    /  ,イヘ  \__          ∨   /,
    ,¨¨¨¨// ¨¨ ⌒  :| {i    .:イ
       // |i   i| ̄ |¨¨| {i   ./-}‐}   i}へ
   |{  人__.|i   i|   |  | {i  /  } ル  i}  |\    あなた、は―――
   |_/乂∨i   i|ャ笊う㍉八 仆 ,ィ斧  ./  |
    「乂X∨∧  i| 乂ツ   \ 〈ツ/ /   ,
   ∧乂∨ /∧ 乂__     、 /}ノ /
  ∧乂∨  /∧  {⌒        八¨ |
  〈_/ i   /∧ 人     <y   / : :   |
  |{  |  {   ./ 〉〈〉_>:.... _ イ: i}: : :  |
  |{  |  {  / /≧=- 、 ,〈_: :| ::i}: : :  |
  |{  |  {  〉'     \)\ ヽ}: : :  ト、
  |{  |  { :/      〈〉 ゙~¨∨ \) 人 ヽ
  |{  | .: :/   〈〉       〉、/´ \ノ: )
  |{  | .: /         〈〉 /\)\ _ 〉-_\
  |{  | i/ 〈〉           /  :.、  \  \_v
  |{  レ'厶=--=ニ   〈〉  ∧   :.\  \ _ 〉
  |{ ,' :∧-_-_-_-`ヽ    / ∨   ::.ヽ..ノ}ヘ∧\
  |{ / ∧-_-_-_-_-_- \ /{  ∨¨¨¨)~¨¨:.人ノ}ハノ:',
  |{' :∧-_-_-_-_-_-_-_-∨..{   ∨ヘ{つァ . v\ノ. : }
  |{:∧-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_{   ∨ノ;;;ノ . : }: . . : : 八
  |∧-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-{    ∨´ . : : 乂: : : /、
  |-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-.{    ∨-=≦⌒`¨{-_-_∨
  |'-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-{     ∨: : : : : : : :{-_-_-∨





                                       ト、
                                     ノ .}
                               ,. ‐ ´ ノ
                              /     ./´_,. イ    ,.'
                              ´    ´  'ー- '/
                      ヽ、  /        ヽ     、イ
                         ゝ`.,             、     ヽ       はじめまして、だね
                        / ./    ./     i     .}
                    ー=.     /  / !    ;       、      僕は狛枝凪斗
      r‐, ,.、                   ノ /  /'―゙、   ハ       ゝーァ
    f ', .! .l. l !              ー/ ,.' 忖` ヽ、 (‐ァハ  .!  、  ´     でも皆からは、同志ナギと呼ばれているよ
  fヽ l l l l .! .l         ´,.>,  ー'" 、 ;       }\ ヽ リ、 {  ゝ>
.  ' ',! l l | l |         ー= - 、,.    ,      '  `ー-/ ヽ\ 丶
.   ' .!  '  '  {             / ,'  i、  ー  -   イ <⌒ ー- ´
.    '   ,. -  ゙、  ,.  つ      、_,ノ イ{ ,  '.丶    /'     >
    '     / `  /       ._´ ノl::::ヽリ  '.   ー   '   `ー.、
    '    /   ./      _{二ニニl:::::::} , /, ヽ    {  トヽー- ゝ、
     '   ;  ,ノ     /ニニニ\ニニl:::/イ .{ 、     / \',::ヽ!ニニ>-、                        ,、    _,. -,
      ,.イ!    .ト,     .l二二ニニ\ニヽ:::{ソ   、  ,   ./::::::ノニニニ=く、                          ,' .} ,. '" ,. ' フ
    ,ィ':::::l ,.ィニl     ,lニニlニニニニ\ヽ:',  、    , /:::/ィ"二二ニニム                      / / ´ '"././ 7
 ,イ::::;:ィ二二二|    .,イ二二lニニニニニ>=',  ヽ , ´ {//二二ニニiニニム                       / .! ヽ   /, '
. \二二二二ニl   .{ニニニニ!ニニニニニl777l \    ,. !//二二二二lニニム_                 ;  .ノ    /
  ヽニニニニ/=l  ,ィニニニニl二二二ニニl///!   `ー ´ |/l二二二ニニlニニlニニヽ               ,イ{.〉 '   /
    マニニニ/ニニマ二二二二ニlニニニニニl'//|         l/!ニニニニニlニlニニニ=、            _ィニニム   /
.    ,イニニ/ニニニマニニニニニ!二ニニニニl//|        lリ二ニニニニニlニlニ/二二ム          ィ二ニニニム ,.ィ!
    〈二ニニニニニマ二二ニニi二二二ニニl'/l         l二二二ニニニl_lニ/ニニニニi         ,仁二二二ニ\::',
      ヽ二二ニニ/ニニニニイヾ二二ニニニl/!         |二二二二二ニ!l/二ニニニ>-ー、ィニ二二二二二二二リ
      i二二二ニ'二二ニ/ /.!ニヽ二二二ニl'|     i    |二二二ニニニ!二二二二-=<二二二二二二二二二ニ!
     l二二二二ニ>'゙  ./.l_l二ヽ二二二ニリ    ┃   .|二二二ニニニニ!マニニー=<二ニニニニニニニニ==-‐''"
     ゝニ二>''"     /ニlニ!二二二二二,'     ┃   .!ニニニニニニニ! ゙マ二二二二二二二ニニj ̄
        ̄       /二lニ!二ニニニニ,'    《゙ fヘ |二二二二ニニニl   `マ二ニニニニ>''"´
               /ニニlニニ!二ニニニ/   _,,う) |!  |二二二ニニニニl    ``ー=二ア
               /ニニlニニlニニニニ/   /'((ヾ、 {!  !二二二ニニニニl
                 ;二二二二l二ニニ/   (  ヾ、〃 》 l二二二二ニニニl
                 /二二二二二二/         }トー"   !二二二ニニニニl



9239 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 17:28:53.70 ID:ODbgJmUf


ヽー '´_                               く
  フ´                                 ` ―-  .. _
_ノ     / ./     ,                    \    __  -‐´ ̄
__,rーァ  ./  /       {             ヽ___        ヽ  乂
 f'´   {   i > ´ ̄ `'ト、     ,>匕´∨  `ヽ     i     ヽ
 {    }  レ       人     ト .    ∨       |      ` -、   陛下は宮殿かな?
 }  _ノ   l    __ ∠二.\   ヽ > ..,,__\      |  、 ー<_ ̄ `
ノ , ´   _! ./≧抖芋ミx\   } ,z抖芋ミ≦` 、_   乂  ヽ-― '      挨拶に行きたいと思っていたんだ
7 .{/ ̄ゞ、' イ≪{f´匁z彡'`` }   ! '' 匁z彡'`j}≫/   >、  ヽ 乂
ー-- 'フ   l {、ハ `  ==     ヽ {   ==  ´ /∠ノ : :ヽ   {_ >      案内してくれると言うなら、君だけは壊さずにしてあげてもいい
  /ニ,l   ∨ヽ`.'.           ! ー`        ./_ イ: : }ヽ }  }
 ./ニ/ ./{ . : . : .` '.       .:|        / : : } : : {//`\ `ー 、       夢と希望を抱く機械だなんて、そういるもんじゃないしね
 iニ厶イ ノ_,,ィ: : ;イ: ;.     、_     _,     ′.: :ハ: :}/////7ニヽ}
 |ニニニ\//}: : i∧ノ:\      ̄    ..イ: :人: {/,}ノ////>'ニニ/
 >、ニニニニ\l;//∧:::::. :::.....       ...:::::/ }'´ l//`///>゛ニニ イ
 {゙/ヽニニニニ\__/∧:::.   ::::>...__...<::::::/..: ..:/ト-=ニニニニニニ/ニ` _
/ニニ乂ニニニニ,/\∧::.   :::::::::::::::::::    ..:/ニX__rt―===’ニニニニニ=- _
ニニニニニ  ̄ヽfl/ニヾ,\ヽ   ',      /   ://〃ニ\ニニニニニニニニニニニニニ=- _
ニニニニニニニニ i|\ニヾ,ニ`}    '     /   .//ニ〃ニニ/ニニニニニニニニニニニニニニ,/ニ
ニニニニニニニニ l|ニ.\ヾ,ニ! 、       _,  {/ニ〃ニイ{ニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニ





          __   __
       // {'~~ -======- 。
    __,{ {  レ゙~ /    `ヽ  )h、
    \`ヽ\_/ /  |      ∨
     />― ァ'ヽ '     |      ∨   /,
    /  ,イヘ  \__          ∨   /,
    ,¨¨¨¨// ¨¨ ⌒  :| {i    .:イ
       // |i   i|‐- |  | {i   ./ :} :}   i}へ
   |{  人__.|i   i|   |\| {i  //} ル  i}  |\     誰が
   |_/乂∨i   i|笊ぅぇ、八 仆,ィぅア / ./   |
    「乂X∨∧  i| ゞツ    \〈ツ   /   ,        陛下の元へなど行かせません
   ∧乂∨ /∧ 乂__     、 /}ノ /
  ∧乂∨  /∧  {⌒   _   八¨ |
  〈_/ i   /∧ 人   ( ∨  /:: :  |
  |{  |  {   ./ 〉〈〉_>:.... _ イ: i}: : :  |
  |{  |  {  / /≧=- 、 ,〈_: :| ::i}: : :  |
  |{  |  {  〉'     \)\ ヽ}: : :  ト、
  |{  |  { :/      〈〉 ゙~¨∨ \) 人 ヽ
  |{  | .: :/   〈〉       〉、/´ \ノ: )
  |{  | .: /         〈〉 /\)\ _ 〉-_\
  |{  | i/ 〈〉           /  :.、  \  \_v
  |{  レ'厶=--=ニ   〈〉  ∧   :.\  \ _ 〉
  |{ ,' :∧-_-_-_-`ヽ    / ∨   ::.ヽ..ノ}ヘ∧\
  |{ / ∧-_-_-_-_-_- \ /{  ∨¨¨¨)~¨¨:.人ノ}ハノ:',
  |{' :∧-_-_-_-_-_-_-_-∨..{   ∨ヘ{つァ . v\ノ. : }
  |{:∧-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_{   ∨ノ;;;ノ . : }: . . : : 八
  |∧-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-{    ∨´ . : : 乂: : : /、
  |-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-.{    ∨-=≦⌒`¨{-_-_∨
  |'-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-{     ∨: : : : : : : :{-_-_-∨



9243 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 17:33:24.09 ID:ODbgJmUf


                                              、  ト
                                     ー 、 ヽ、   ヽ  ゝ  `ヽ ,...  ノ)
                                         ヽ  ´,ィ ー  =-  ヽ   '- 、
                                    、   ヽ( 、         く   ー -ー_ 、
                                  ヽ ..__> ,. ‐- >ー-     ,. -    ー- ´
                                      \        >,._, - 、- _,ィ       ヽ-‐'
                                   ,>ー´   , /{ :'{   マ,j ヽ{  ,!  ゙,  ',
          (.ヽ      r.、               __∠,.-―,._-‐   ゝ     `  ,ノ ,ハ   !  、
.    , .    、 ヽ.     ,' !           r'二二ニニニニヽノ / ,      ヽマj 、ゝ ! 、 ー-     へぇ、そう
    ヽ ヽ   . 、.    , .!  ,、          rニニ/lllllニニllヽ二ニ{ .{     ヽ   '  .' !、.ハ ヽ
      \ 丶、、  、  ,  !  / .!           !ニイニニニllllllllニ\ニハノゝ! ヽ.   `   イ  !j人 ヽ)      じゃあ……
.        ヽ. ヽ. 、ー,'  ! / ,'         ,ィ二二二二llllllllニl!_ヽ ー┐  ィ -‐ ;´ ', ' ヽ )   '
.          ヽ 、 ヽ   !,.' /、      /ニニニニ二二lllll=l!ニ!ニニl /、ニ) ,ハノ, }ヽ  '
             `ヽ  ;  ./  '. 、ヽー-===ニニニニニニ二lllll.l!lllll!ニニ/ヽ  マニニ}.ノ
              {l`ヽ__  ノ  ,}=ヽ二ヽニニニニニ>'"二l!llllll!ニニ/   '" `ト<ニ〉
              ll:::::::::::ヽ ー ' ノニニ!二ニ}二二>'"ニ二二l!llllll!二/ヽ._   _,.!ニニ=ァ
            ヾ== __丶.イニノ二ニ/ニ>'゙ .lニ二二二l!.ニlニ/  , ̄  .!ニニ/
                    ̄`ー<ニニニ//    .マニニニニl!_!二l   !    lニニ/
                       ` ー‐´      マ二二二二lニニl   l!     .lニニ/l!
                                 ',ニニニニlニニ! .l|    .lニ/ l!
                               }ニニニニlニニ! l|     ,'ニ/_! .l!
                                ,'ニニニニニl.ニニl.,イl     l=/=l  l!
                            ,.ィニニニニニニ二lニニ,l'{′    !_{_/   l!
                         ,ィニニニニニ二二二二/ニ/__,》 〃⌒!/=}    l!
.―--- _            __-=ニニニニニニニ二二二/ニ/ 〃)) .l|   l'ニ{
|二二二二二ニ=-__-‐=ニニ二二二二二二二二二二二/ニ/ _ゞノ 〃   lニ!
L二二二>'"ニニ二二二二二二二二二二二二二二二/ニニ/ {{ ゙''"   /ニム
. ̄ フ≦二二二二二二二二二二ニニニニ-‐'"二二二ニ/   リ     {二二ム





` 、  .-= 、_ _ _ / /    _ _ _ _ ,,, -´´ /            (´ `\  (´`ヘ
/\    ` 、 _ _ ,ノ'/ ,,,,,イ ´ /   ___     \ /   /l     __    \  \ヘ  ヘ
; ; /丶、 _ _ _ _   l / /´ | /   |r≡三ミ、 ヘ {    { l     (  `  、 ヘ   ヘ   ヘ
; ;;l; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; l  リ l   l /   ゞ巛◎i》》l  l   l ヘ     `ヘ   `丶ヘ   ヘ   l
; ; \; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;/    l  リ|    ヾ三彡''''l  l   l _ \__    \  `l   l    l    希望を持つ君には、ひとしきり絶望
; ; ; ; \, - - - '´    /丶 _.イ         ̄   l  l __二(、_ _  `へ  l   l   l   l    してもらった後で皆に壊してもらおう
; ; ; ; ; ; \- 、    /l     l   -t- 、      l l 《巛合ミ、\ヘ   ヘ l    l   l  l
\; ; ; ; ; ; \; ;`; .- ´; ;/   /ヘ.   l丶        / l l `ゞ≡彡i  l ヘ  ヘ    l   ヘ /     君一人の絶望で、ここに集まった全員が
; ;;;\; ; ; ; ; ; \; ; ; ;/   /l ヘ   |ヘ \     / ヘ  ` ̄´ / l ヘ  ヘ   ヘ    l      希望を抱けるんだ
; ; ; ;;;\; ; ; ; ; ; \´   /ヽ l  ヘ  ヘ \ 丶、    、     / / l ヘ  ヘ   /   /
; ; _;;;.;.\; ;入 ; ; \´´´; ; ヽl   ヘ  \ ` - -`_ = -!     イ  / l/   /     /        苦しい今日はおしまいなんだって
; ;|_|; ; ; ;;;`//、; ; ; ;ヘ; ; ; ; ;ヽ     ヘ   `  ̄ ´     , ' i´ l l  /        /
; ; ; ; ; ; ; ; ;//; \; ; ; ;ヘ; ; ; ; ヽ    \ _ _ ,  イi ´   /   l l _/          /- 、       君は、ただ見ていればいいよ
 ̄ ̄|;; ; ;// ; ; ; ; \; ; ヘ; ; ; ;ヽ       /l  /; l   l   ....;;;;;;l        /;;;;;;;;;;;)
    | ; //; ; ; ; ; ; ; ; \; ;\; ;ヽ      イ; ; l  /; ; ヘ   l (´;;;;;;;;;;l      /;;;;_;,;;;;'';|       僕達が、ロシア皇帝を処刑するところね
    |;;〈〈; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/;;\; ;\ヽ     l ヽ; ;l l; ; ; ;;;\ ヘ i; ; -; ;-; ;-;;-;; ̄; ; ; ; ;.;|
__l;; ;ヘヘ; ; ; ; ; ; ; /; ;; ;; ;``-`=-,     l _ \V; ; ; ;;/;;\ | l; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;|
;;; ; ; ; ; ; ;ヘヘ; ; ; ; ; /; ;; ;; ;; ;/ミ/; ;/  /´´    l; ; ;/; ; ; ;/ リ l; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;|



9248 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 17:42:17.84 ID:ODbgJmUf



                       j :{  .:./:.:i:i:Λ : : .:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:. : : : :.}i:}i:i}i:.:}:.:.: トミ  `丶
                  / Λ .:.j{:i:.:.i:i:i:i::. : : :丶.,,___,,.ノ:.:. : : イi:}i:i}i:.:}.:.:. {  `丶 }
                   __彡イ } .:.j{:i:.:.i:i:}.:i:心、: :.:`¨¨¨¨´:.:. : :/i:i:i:リi:.:. {ヽ.:. \_   )ノ
                     ノ.:イヽ}.:.i:i:}.:i:i:}i个: . : : .:.:.:. : : ィ(i:i:i{i:i:.{:.{:.:..乂_`''ー-ミh、
                     /´  ,ノ.:.i:i:j.:i:i:リi:|:.:.:.:.:>‐<:.:.:.:|i:i:i:{i:i:.{ {`ー--`Y   }ノ      ククク、フハハハハハッ!!!
                       彡'゙.:.:i:iノ.:i:i/i:r≠-.,,______,,,.-≠ォ_:ハi:.:乂___
                         { r''"ア.:.i:i/i:ノ{/////////////}ニ-_`¨¨⌒
                         | | .八.:.i:/-ニ/"''ー====-‐''":}ニニ=-__
                    jノ. -=ニ/-=ニ{:.:.:.:.:.:.:「.r ォ.}:.:.:.:.:.: |ニニ=-Λ=- _
                   _ -=ニ_ニニ/-=ニ.|:.:.:.:.:.__| {__} |,:.:.-- :|ニニ=-Λニニニ=- _
              _ -=ニニニ_ニニ/-=ニニ.|:.:.:.:.:.:.:L.「|_」 :.:.:.:.:. |ニニ=-Λニ_ニニニニニ=- _
.          _ -ニニニニニニ_ニニ/-=ニニニ.トミ:.:.: r‐L!㍉:.:.:.:.:ノ|ニニニ[]Λニ_ニニニニニニ}-_
           -={-ニニニニニニニ/-=ニニニ.|::.::.::`゙l. {-}. }-=ニ:::.|ニニニL_/,ニニ_ニニニニニ.√_
.           {-ニV-=ニニニニニニ⌒¨〕iトミニ|::.::.::.: |. h|...} .::.::.ノ|ニ=-  ̄ニニニ_ニニニニニ/ニ-|
            -=ニV-=ニニ_ニニニニ_ -=ニニ|::.::\:L.|..|..」::/::. |ニニニ=- _ニニニ_ニニニニ/ニ=-
.            -=ニV-=ニ_ニニニ_ -=ニニニニ,::.::.:: ヽ」..|_ ::.::.::.:: |ニニニニ=-_ニニ_.ニニニ/ニ=-
          -=ニニ寸-_ニ_ -=ニニニニニニニ,::.::.::.「 .U. }::.::.::.: |ニニニニ<\=-_ニニ_ニニ/ニニ=-
           _-{-=ニニVニニV/ニニニニニニニ/,::.::. | .|n| |::.::.::. j{ニニニニ\>-/ニ_ニ/ニニ=-/
           {ニ∨-=ニニVニニV/ニニニニニニ/,::.:: { .l | |::.::.:: j{ニニニニニ=-/ニニ_/ニニ=-/^ヽ
         /八ニ∨-=ニニVニニV/ニニニニニニ/,::.::.`] [::.::.::. ∥ニニニニ=-/ニニ.j{ニニ=-/=-/
          j{ヽニ寸-=ニニVニニV/ニニニニニニ/,::. { ]__「.i::.:: ∥ニニニニ=-/ニニニj{ニニ=-/=-/{
.         j{ニ\ニ寸-=ニVニニV/ニニニニニニ/,: | |:: |..|::.::∥ニニニニ=-/ニニニj{ニ=-/=-/-|




  星歴2204年。

  ロシア革命によりロシア帝国が崩壊し、共産主義国を掲げるソヴィエトが成立。

  ロシア皇帝以下旧帝国支配者層であったロシア人はその大半が処刑され、人々は圧政を敷いていた機械達から解放された。

  ここに、銀河は新たな軸を得て歪に動き始める。



9250 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 17:43:19.00 ID:RCpdIVmE
激動の世紀過ぎるぜ

9251 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 17:44:08.78 ID:sHGmsDNk
はやく滅ぼさねば

9253 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 17:44:49.39 ID:BGVm+8t0
食糧足りるのかなあ。
日本から結構輸入してたけど。

9254 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 17:44:55.96 ID:MH2uulO1
アカ殺すべし
慈悲はない

9257 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 17:47:05.85 ID:g8sZMAz9
感染力がすごそう…



9258 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 17:47:08.47 ID:ODbgJmUf




、\-――‐ー    `          ヽ  {
 ヽ   ー- ,イ     ヽ、         丶
´ ̄ヽ    .i {      ヽ ー- ―-     、  、
_   ._   ', ` ー――‐ ゝ-  _     ̄`  ヽ  }!
-‐  ̄`    ゝ   、        `  、       、!|
<        ー 、  、       ̄   ヽ.    Y.!
‐ '   -―-    /ヽ    ー-  _       \ .{ {
_ -=‐   ヽ 、 / /( \       ̄ ‐- 、 ヽ ヽ
ー  -‐'  -‐ヽヽ  ゝノ ,.ヽ、 ‐-__    \ ',  }
,.       ,.ヽ `  ̄´  ‐ 、 ̄       ` ヾ、  !
      イ´ ' `  ⌒ ー- ._   、  ._      ノ .'
 / .{   ./  .            ̄  ゝ、  ー--‐   ノ
ノ  ノ  ./  .::.                 !ヽ ._  イ
ー ´{ ./ .:::::::.                fj|  .ノ  /
、  ヽ( .::::::::::.             ー-二 ./
/>、 ; ):::::::::::::.              i"
'/////ソ、 /⌒        (     !
'//////∧.     、       、  ´  ̄
'///////∧.         ´
'////////∧     ´
ー―--=ニ二>、
二二二ニニニ=-ヽ7777!
ニニニ/二二二ニニ\'//,!
ニ/二二二二ニニニヽ'/!
/二二二二二二二二ニヽ!
二二二二二二ニニニニヽ



 【 新国家:ソヴィエトに対する各大国の姿勢 】 数字が大きいほど友好的
  日本:【1D100:52】
  ドイツ:【1D100:9】-25
  中国:【1D100:50】-25
  アメリカ:【1D100:65】
  イギリス:【1D100:99】
  フランス:【1D100:66】
  イタリア:【1D100:43】



9261 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 17:47:45.87 ID:g8sZMAz9
おいイギリスw

9262 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 17:47:53.59 ID:5NXLsxoy
イギリスwwww

9263 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 17:48:00.67 ID:RCpdIVmE
ドイツ絶許モード、そりゃ唯一仲良くできた政権滅ぼされたら敵対しますわ、日本の中立感笑う

9264 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 17:48:01.47 ID:1Dfegp4U
イギリスが食いついたw



9272 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 17:51:30.90 ID:ODbgJmUf



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    あ~、やっぱそうなっちゃったか
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   ま、中国成立までよくぞ持ちこたえてくれたと切り替えていきましょ
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




   斗r≦ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-- .. ,, __
ィ"ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ==- ,, _
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ==- .. _
ニニニニニニニニ斗r七"~´       /   v `^V<ニニニニニニニニニ==- .. _
ニニニニニ> ´斗r七'"´      , ィ´    }   v  ` <ニニニニニニニニニニ=
ニニニ>"´> ´      、 _ 斗 '" }       :}    ,   , `vニニニニニニニニニ
ニア´ ,/'      >r '"`^'<、    vi     八   }_  .V  ヾニニニニニニニニ
ア .,ィア /   , .ァ'´ ,' ,斗====≧ー  'j   ,.斗r ≦´ {  、 ヽ   マニニニニニニニ    割り切りが良すぎるわ!!
 ;'ア /  / ,'   {V'´l}-r:'く!:l}`'   :}   ,ィrう示ミv、V \- '   }ニニニニニニニ
 {  {  ,.:  ,    :.、ヾ 乂ーr:タ   / / .{l:vrタリ }イ \ >ー<ニニニニニニニ     ちょっとは人並みに悲しんだり悔し
 V .八 /  人    ヾヽ ':,`~~”´  /'"`'  ’ー-彡´./  、 `:.  V  `丶ニニニニニニ    がったりしろ!!
s。\ '{    \    \ノ _ -、  ,...、      /イ ノ)  )  v    Vニニニニニ
 '{  ̄        >r ≦´     ヽ (: :リ     ーァ=≦ 'イ / .ノ     ノニニニニ斗r
/: v‐‐ミ 斗r≦ ̄__ , 斗r七⌒ヽ  ', ~     ,.イ  /-=≦r≦ _ 斗≦ ̄ ̄ ̄´
:.ア ,....、` <::::::::::::≧s、     ヽ ',   ,. < _ `< ≦ V__ ,、
/ ,イ:::::::`::..、`ヽ:::::::::::::::::ヽY:、   V :,r≦ ア / ` < ヾ:.., __>'
,イ::::;ヘ:::::::::::\ \:::::::::::::) )≧s 。,v ', {ア /     ` 、 ` <>.、
:::::/,--、`<:::::::\ `<!:ムヽ ,.ィ≧x `}芥-〈 _       ` < ≧-ァ
::/´::::::::::\ ` <:::>x、` <!(:::/`v:ヽ .} |ゝハ `>s。__,,    > '^~´
:'::::::::::::::::::::::ヽ  `ヾ::::::>x、ヾ(  V::.,j |ノj ',   ,....,V', )⌒:.、
::::::::::>r ≦ ̄  ,.斗r:::::::::::斗-. \ ゝタ} ! Y,} .んrミムv:,'ヽ::::::.、
::ィ´    __,ィ:::> '^~´       }  } !r:' } ! ー  }::}V', ノ:::::::::.、



9274 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 17:52:10.63 ID:RCpdIVmE
うーん、この政治の怪物



9279 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 17:57:22.49 ID:ODbgJmUf


           ____
         /      \
        /  ─    ─\    やる夫がもし三国同盟が邪魔だなぁ~って考えて、
      /    (●)  (●) \   それを瓦解させるにはどうするかとなれば、そりゃ十中八九
      |     (__人__)   |   ロシアの反乱を煽るもの
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \   こっちもそれを妨害するつもりもなかったし、でしょうね、としか




               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ただ、それにしても今回の反乱は上手くことが運びすぎだ
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    他国からの支援があったにしても、あんな勝ち方は普通できるもんじゃない
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




ニニニニニニニニニニニニニニ=-\-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニ=-  ̄ \〕iト ---- 彡´: : : :-- 、: : :  ̄/}-=ニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニ=-  ̄: : : / : : : : : >、: : : : : : : : : : : : : : : : >、彡'::::/ : : : ̄ ア-=ニニニニニニ
\-=ニニニニニ=-/: : : /: : ': : : : : : /: :⌒7 ¨¨¨ア¨ィチ笊示ミ、::::\::/: : : : : :人: :\-=ニニニニ
  \-=ニニニニ=-, : : : : : : ./: : : . . ./: :    {: : : : '::::::乂ゞzツ  ㍉ /: : : : : :/::::::Ⅵ: :Ⅵ-=ニニニ    妨害する気はなかったって
      -=ニニ=-{ : : : : ィニ′:  ,  /:    八: : { ⌒’ ^` ¨¨:::⌒ ': : : : : :イ:斗--Ⅵ: }Ⅵ-=ニニ
         -=八: : : :iニ7: : :  /  ': :i: .    \ 乂       __ /   /〈芯示ミ::::} : ,: :Ⅵ-=ニ    じゃあお前、三国同盟は
          ⌒ 〕iト {ニ{: : : : {  /:_:_{_: .___ _〕iト ___ _ ⌒ ー‐  ´   〉‐' メ:::}: /{: : :、-=ニ    一体何のために……!
             ⌒八: : : .八i〔/////////////////////7          /ノィ /,: : \-=
             ィi〔////> ´   ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ 7//   __ _     .: : : : :  /,:  }-=
              //> ´: : : : : : : .           ///   ´¨ー'     .': : : : /  /, /-=ニ
       __    〈//: : : : : : : : : : : : : .          ///           イ:}\: /   V-=ニニ
     //∧   \: : : : : : : : : : : : : : : .           ///        .:::,: : :////>、   ノ----
    //////>、    > ‐‐<⌒)r‐、: : : : .        /// 〕iト  _  ィi〔/: : ///^∨∧/
    //⌒\//\/-=ニニニ〕iト⌒): : : : : .       {//{ /: : :(___, ⌒¨¨ 7//   V∧
   '-=ニニ=-丶//ハ-=ニニニニニ〈 ⌒ =---___    V/∨: : : :/_ノ} __///    V∧
  /-=ニニニニ=-V/∧-=ニニニニニ\(     ̄ =--__V∧: : :⌒: : :ノ///       }//}




       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\     最初から言ってんじゃん、大英帝国を囲んで殴るためのものだって
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |   まさか未来永劫三カ国仲良く銀河の覇権国になりましょうって思ってたわけじゃないでしょ?
  \               /



9290 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 18:05:09.07 ID:ODbgJmUf


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    思った以上に早すぎた感はある
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   ソヴィエトの指導者の立ち回り次第では、今後の主敵をアメリカからソヴィエトに
          \     `⌒´    ,/   切り替えなくてはならないかも知れないという思いもある
          /     ー‐    \




           ____
         /      \      ただ、最悪のタイミングではない
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \   ソヴィエトとその周囲がどう動くか、それを見て対応を変えられる猶予は残ってる
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/    不幸中の幸いだったよ、本当に
      ノ      ー‐   \




i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト .,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i-={/{{/////}}/}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧============乂j{////j{乂==============≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi〔ニニニニニニニ〕iトi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi〔ニニニニニニニニニニニニニ〕iトi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ィi〔ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ〕iトi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
--------------<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ> ---------
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-     軽く言ってくれるよ
/ / ̄ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-  ̄} i ̄  \
 ' /        /   / /  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄  ̄ / ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄  \     ,      ',     そのためにオレたちがどれほど
/ ,   /     '    '/{ 笊≧≠彡^⌒ /   / ⌒^ミ≠≦笊\     \  / /           苦労したか……
 { { /  /  i   /  八 ’        '   /         ' ⌒〕iト  .,   \_/       }
.八 V   '  i {      { \     /   /        __ /     、 __  ¨¨⌒       ,
、  ヽ{  {   { 、   {  八  \_ ⌒ ¨¨´  '      ⌒ア/     \⌒         ∠ __
. 〕iト八 八  八{\ 八 __  \ {⌒ __    r___,   ィ:_:_:/_     _/⌒〕iト ____ ィi〔/////}
-=ニニ〕iト{\{ニ> '⌒  ̄  ̄ ̄ ̄///∧:.      イ/////  ̄ ̄  ̄ ̄ //////////二ニ=- ̄ /
「  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄二二ニ=-  ̄  ̄ ̄ ̄Ⅵ∧:≧=-=≦ ////  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ -=ニ二二二 ̄    /
.\ ̄  ̄ ̄                Ⅵ∧      ////                       /
  \                        Ⅵ∧   ////                       /




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      その苦労のおかげで、日本は戦勝国になれました
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l     次も勝つために慢心せずがんばりましょう
          \     `⌒´     /
          /              \



9296 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 18:09:55.33 ID:ODbgJmUf



                       ∧
                        /ニ∧
                         /ニニ∧
                     /ニニニ∧
                      /、ニニニニ∧
                   /i:i:i:\ニニニハ
                      /i:i:i:i:i:i:i:Ⅵニニニ}',
                  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵニニ|∧
               _,〈_:i:i:-=======ァ--{i:i:i:>、 __
            _ /i:i:i:i:i:i:i:i:/ニニニニニニニニニ=- __
          _ -=ニニニ>----------=ァ==ニニニニニニニ=- __     本当に、恐ろしい男だよお前は
       _ -=ニニニ>´: : : /: :/{: : : :メ、 /: : :人: : : :}ニニニニニニ=-
     -=ニニニニニ{: :/: : : ': :/八 ィチ芯_/: :イィチ} : : 乂ニニニ=- ̄_rv、
      ̄ -=ニニニV : : : {: : : : {:.ミ=-⌒¨´ , ¨ノィ<⌒  ̄    _ }i:}i}i}
           ̄  乂: : 八: :{: 乂_____ _ _  イ: :彡 ----- 、_/ハ/i/i:i{
             ⌒)ィr<´   ____}} _ イ-=ニア  r --//Vi:i:i:i:i:i:/)
                \ _/-=ニ/ニニニニ/-,  ` ー{//{i:i:i:iノi:i:/
                 { /-=≦ニニニニニニ/-{   __ ,.乂/乂i;i;iイ
              __ ノ/-=ニニニニニニニ/-=乂     /⌒
                  { ,../-=ヘ-=ニニニニ/‐=ニニニ>- ´
            /⌒)´ /イニニV-=ニニ/ニ厂{ ⌒Y
           _,{,.ィ. : :/:::}-=ニ}-=ニ/-=ニ厂ハ........乂
         rく⌒}: }⌒/:::::|-=ニ/ィi〔-=ニニ=-⌒).........Ⅵ
         乂 ノ/ /::::::::j/-=ニニニニニ=-厂)..........Ⅵ
       /⌒Y   {::::::::/-=ニニニニニニニ=-厂)..........}∧
       {  / }   V:://-=ニニニニニニ=-厂)..........}/ハ
      人//    }/-=ニニニニニニニニ=-^Y.........Ⅳ∧
      / Y {     /-=ニニニニニニニニ=-rく⌒.........}///}
    乂 j ノ    /-=ニニニニニニニニニ=-乂⌒Y.....////



 【 ちなみに、日本とソヴィエトの同盟関係は? 】 【1D3:3】
  1:ちゃっかり堅持
  2:中立条約に変更
  3:手切れ



9297 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 18:10:30.89 ID:RCpdIVmE [42/64]
三国同盟無事解散w

9299 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 18:12:17.45 ID:DRId9s/l
対ソビエトシフトに変更だな

9300 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 18:12:53.59 ID:R+hJhfmA
こうなるとロシアとドイツが仲悪くて、そこまで良好化してなかったのがおいしくなるな

9302 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 18:16:26.44 ID:k7XVfcfs
日独関係は維持だし、今度は日中独で囲んで殴れるな

9303 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 18:16:34.85 ID:4zJhnYpf
アカいのはだめです



9304 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 18:17:40.13 ID:ODbgJmUf



                         |    \   ∧    /  /,  /|      {
                          ト、|.   ∧   | \ :′  /, :′ |    _ //|
                         } \ } \ |   ∨    | /  | / /./ :′
                         ∨\_..\  \}   |     /   ノ/   /__ /
                           <\   ̄ \__,    r-...._     /   /  /_フ
                           `ノ`⌒><⌒ヽ..,__}   ``ヽ、__  イ,>''"<⌒
                        ⌒7-=ミ   ``⌒ /      \'"⌒  |ニ=|⌒
                               }-=ミ      /         \   |-=|_        結果的に、ロシアを極東の宇宙港建設可能星系
                           /∨彡 __ /          /   〈 7∧       から締め出したのも、対米線を睨みながらも陸軍
                          /{∧爻>'"      _,,.. -‐  ̄_/⌒ヽ ミ/ i }\      強化路線を打ち出したのも、全て巡り巡って日本の
                        ///{>''" _,,..._-‐=≦ヽ  /ニ_彳rッ_フ   /)i} ′/\     利益とはなぁ
                          ////-‐ニ⌒        ', ′⌒´       /// ////∧
                      /// ̄//ハ ヘ         |          , レ:/ //////∧
                         //////////i:iぃ          l          /=彳////////∧_
                 _ -‐//////////|:i:i:i:ih           |       /|:i:i:i:|://///////∧ =- _
                _ -=   ///////////|:i:i:i:i:|ヘ        ヽ '      / ,i:i:i:i:i|//////////∧    =- _
          _ -=      ////////////|:i:i:i:i:i|:込、    _ _    ,.:′i:i:i:i:i:i| //////////∧
     _ -=         /////////////|:i:i:i:i:i:i:、 \  ´ ---  /  /:i:i:i:i:i:i|:///////////∧
    /     /      //////////////|:i:i:i:i:i:i:i}h、  \      /  /:i:i:i:i:i:i:i:|/////////////\
  /       /       //////////////:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\  >--<)  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|///////////////〉
. /l     /         \///////////:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ    /  ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|////////////_/
 | l     /         \////////|:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i\  {: /:i:i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|///////////






          /: : : : : : : : :/ : : : /.: : : : : : : : ::|: :l: : : : : \ :
           / / : : : : : : /、: : : ;' /:: : : : : : : :.:|: :|、: : : : : :ヽ
.         / :' : : : : : : :.:|ヽ>'´ |:.{: : : : : : : : : |: :| \: : :/
.         /: /: : : :_: :_」∠ ̄ |ミ:.、: : : : : : :.:|: :|  `く/: :
       /: / : /´ __ ノ  j∧: i: : : : : /_ハ: }_    ヽ: : :
      .: :/ : /  / : : 〈    `ミ、:.:| : : : /}:/ j/ ` ー--∨:
      |: j : /  /: .:へ :.     ヽヽト、: :/ / :7  ̄     ∨:    世の中、何が起こるか分からんとはよく言うが
      |:八/  ./ .ィ } :.         ∨             }
      |:! /   ,. : ⌒}:.:lヾz--=z       、__        /:     儂には宰相の頭の中のほうが余程分からんわい
      |l '.   ´  ,.`へ:l    ̄        ヾニ三ー一_ァ :
      |l  '.    ´ / /:l ´´´            ̄ // :
      |:   '.       V: : :、   ‘       ´´´´ //: :
         '.       ∨ : \      _          //: : :
          〉      八 : : : ` : .   `       /: : : :
            /     /: : : : : : : : : >: .._ __. ..-/.:/}: : : :
         /      :/:. : : : : : :/7 : / : : : : >   /// : : /
.         /       /: ヽ、: : : :/厶イ_ :/ }  // {: : :/
        /      / ヽ Lヽ: : ヽ ./:.:./     /   |: :/
.       /     / ̄ \ \: :V:.:.:/      /   j /



  【 さて、一時的に極東に影響力を及ぼせなくなったソヴィエトだが 】 【1D3:2】
   1:ロシアの過酷な環境なんて要らないです
   2:中国人は丈夫だからシベリアでも元気に生きていけるよきっと
   3:友好的な属国を侍らすのは、日本のお家芸やで



9310 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 18:24:07.24 ID:ODbgJmUf



               /:.:.:/:.:.>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             /:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
            /:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:./:.:.:.i:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
           ,.’:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:./:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
           ,’:.:.:.:..:.:.{:.i:.:.:.:.:.:.:.:/ ∨:.i:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
.          ,:.:.:.:.:.:.:.∧:i:.:.:.:.:.ハi. /.∨iヽ:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:}
          {:.:.:.:.:.:.:.i\i:.:.:.:i/./ .>斧. }:.:i:.:.:.:.i:.∨:.:.:.i
          i:.:.:.:.:.:N「7.マ.Ⅵ  ィ んハ } ,:.:./:.:.:.:}/  }:i      みんな~!! シベリアに食べ物がなくて困ってる人達がいるみたい!!
          ∨:.:.:.:i 从;ソ     弋ソ.´ /:.:.:./  . ,':{
.           ∨:.:.:',. 、        ィ:.:.:.:.:.:,'    ./:.:i      私達で助けてあげられないかな~?!
            }:ヾ',.       ┐∠:.:.:.:.:.:.:i    /:.:.:.i
.           /:./:.:.:\  ∨   ノ   .ィ:/ .{   ,':.:.:.:.i
           /:./:.:.:.:.:.:.:.>. ,     < / i   }:> ミ
         <二二ニ/ / .≧ ´  ./   ノ.   ,    `─ミ _
.     「二二二ニ>゙´  { /> r < ヘ >    /   /    }
.   , ィ二二二/     i i  /二∧  ./  {   {   /  ./  /
:/二二二二二r゙´      .}.{. /二二.ム ',   ヽ  :{  ノ   /  /∨:
二二二二ニr'゙       ノi.∨二二./ ヘ.∧    ̄ ヽ¨ ゝィゝ ≦ .∧
二二二二ニヽ      ./ .i ./二ニ{ =- ヽ.ゝ ─ ミ  } _ ィ  /二}
二二二二 /.ゝ=,>  ´ .<二.二 ノ  .r──∨ \Y  _`ヽ0.}二 i
二二二 /二 /   /=====0≦     ̄  .∨二二二二二二ニノ
二二二{二二{     .{二二ニ.{ ,          }¨.∨二二二二ィ
二二二∧二 i     i!二二ニ,__         i  }二二二二}:.i
二二二. ∧ニ ', ',  . i!二二ニ.,.         /.  ,'二二二二i:.:',
二二二二 ヽニヘ .ヽ   .i!二二二,        /  ./i二二二ニ/:.:.:.:',
.   <二ニ/二 .'. , \  i!二二二,     _   .ィ./二二二 ./:.:.:.:.:.:.\
.    /:>{二二ニ{ ` { .i!二二二,   ̄ /   /二二二ニ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':...,






ヽ、人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
、)
_)  ゼっちゃーん! ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!
 )
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /                   任せとけえええぇぇぇ!!
         ホアーーッ  ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、     ホ、ホォォォーッ!!      ラブアンドピース!!
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /              ラブアンドピィィィス!!!
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |



  ソビエト成立が制式に宣言される直前、突如大中華平和主義人民共和国軍がシベリア宙域に進出。

  名目は、無政府状態で食糧難に陥っている「同胞」を救援するための義勇軍であるとのこと。

  こうして、中国平和維持軍は、難民支援のために過酷なシベリアへと命の危険を顧みず進んでいったのである。


  【 電撃的なシベリア侵攻による領土拡大:【1D100:53】 】
   数字が大きいほど大漁



9311 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 18:25:17.97 ID:pHGVU6B4
極端な可も不可もない

9312 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 18:25:30.44 ID:L3q8EBkf
そこそこいったな

9313 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 18:25:45.12 ID:Rs94LvhW
わーお

9314 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 18:26:01.00 ID:RCpdIVmE
過半数越えなら十分な成果よ



9316 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 18:31:22.32 ID:ODbgJmUf



                        >.:.:.: <
                    ,...:.:.:’:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':..,
                  ,.:.:’:.:.:.:.:.:.:.:.:>:y:<:ヽ:.:.:.:.:.:.:':.,
                 ,:’:./:.:.:.:.:.:.:/:/i:.:.:.:.ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:'.,
.                /:.:/:.:.:.:.:.:.://:/:.:.:/i:.:.:.:.:.ヽ:.ヽ:.:.:\:.:.:.',
               ,’:./:.:.:.:.:.:./:/:.:.:.:.// i:.:.:.:.:.:.:i ,:.:i\:.:.:.:.:.:.',
               ,’:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./ ‘,:.:.:.:.:.:.i‘,:.i ‘,:.:.:.:.:.:',
              i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:/i:.:/i:..,’.  ‘,:i‘,:.:,’ .〉-─i:.i',:.:.i     上等上等
              i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:/::i:,’.i:i>=--i/ Ⅴ /´   リ i:i:.:.i
.              ‘,:.:.i:.:.:.:.:.:.:i:.i リ<i         .>ミx ,’:.:i      これでソヴィエトは簡単には極東へ出てこられないわ
               i:.:.i',:.:.:i:.:i:i ,、 ─  ミ    ´./   .,’:.:,’
               i:.:.i:.〉: ≦ニ.リィ´ ̄ ̄`ヽ       ,’:.:./      しっかし、何でまたこんな旨味のない星を取らせたのかしら
              ,’:./ .,’三三三ミソ       `   `.ィ:.:.i
../i            ィ:.:/:.:.,’三三三.,’.. .     < .}   /:.:.:.i       プロデューサーは思想は怖いぞ、って言ってたけど
..i:.',       /     ,’三三 三.<´.   ゝ   ソ , .’:.:.:.:.', _
:.:.:.:',      .',      \三三三三ニ≧==- x   , ’     <三 ム    はてさて何のことやら
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, ’三.\      `.ヽ三三三三三三ハ .≦ ',      \ニ.i
\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.’三三三 \      >ミ三三三三ニソ ` ヽiム       ‘,.i
  ` -= ,’>三≧<三\      .〉三三三三,i',  /ニム        )
.     /三三三三ミ.\ニ.ム ./ ≧./ ..\三三三ミム ‘, ‘,ミ,’      ィミi
:.:.:.:’:.:./三三三三三三三> /三三\  `   -´.ニ', ‘, {    ィ三三ミ\
.........../三三三三三三三三ニ./三三三三≧    /ニ ム  ',  ´<三三三ミ/
:.:.:.:. ‘,三三三三三三三三 /三三三三三三三三7三ニ',< ',    ‘  ,ニ /



  この行動が結果的に、共産主義思想の極東流入を防ぐ防波堤として機能するのだが。

  当時の人間で、その真の意図を見抜けた人間は少なかろう。

  中国の平和憲法は所詮飾り物だったと、世界中が認識したというのがこの事態のおおよその結論である。



9319 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/03/17(日) 18:34:44.67 ID:ODbgJmUf



                  ..,,-‐''''ヽ、     / /アt卅lヘ
                /へ \ /\   / / /ⅨⅧ| |
              _ 「/    \ _ヽ〈 //lll]ll廴 'サ|ヘ、\
              / ,,,--‐''''"lー    `゙l│ヘ|l゙l亡ソ'~~`゙゙ .._ 、
              /-‐' /   l \0   ゙i   ̄〈〈    |
            / ____/    ∥       ォ ..  ゝ、ォ‐'´/
            .| ̄       「 // ̄    _-- /、\       一旦ここまで
            |レ   ∠ニナ/   | {l三( 0) _ |  ./ ̄ヽ
            ∟_..-―゙゙’     | ヘ       |  /       ロシアは死んだもういない
          ┌/⌒/_    \ /\____/\\  |  | ,-‐-、
         ┌/⌒/\\\   ,-‐i‐|    /\ \\ |  |  \     そして現れた怪物(予定)
        ┌,'⌒/\ ヘ ヘ | /  ゙i   /\ \\ |  |
        ///   \\ヘヘ\|  | l  l ヽ\    |′ソ‐‐‐、     銀河はまだまだ燃えたりない様子
        ( ( (_/ ヘ /ソ   /  /\\ \  | 丿 _/
        \\\\/\ヘ    l /  /‐‐‐、 \i/i  /       それではお疲れ様でした
          ヘヘヘヘヘヘ| |vvvvvv‐'厂 /\ヘ_/〈∠/ |  l /
           `´`´,,-‐''''`'‐------'´ |__ヽ ヽ/ / ヘ | |`\
.             ヘ   (-   ヘ/ヘ  ̄ ̄´|/ / ヘ |  /
             /\\l'''''''''''''i i┘/二__iニニニ レ´ニニlヽ‐--/
            〈  ゙i\|ヘ) )\\\  \皿皿皿皿゙il'‐、__
              \ \-‐'´ノ  ''''‐-\  \皿皿皿\ |
               ヘ ゝ´´    / \―\ |\\\ |
                       /  /     \___



.


Next  その10へ


Back  その8へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ