FC2ブログ

たまに作品追加依頼いただきますが、ちょっと後ろ詰まってるのでしばらく停止しますのん。 希望されてるのはだいたいまとめ予定入れてますので気長にまっていただければ

【あんこ】戦国村正 その29

3365 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 20:08:56.22 ID:B2r2k93V [1/32]


                  ..,,-‐''''ヽ、     / /アt卅lヘ
                /へ \ /\   / / /ⅨⅧ| |
              _ 「/    \ _ヽ〈 //lll]ll廴 'サ|ヘ、\
              / ,,,--‐''''"lー    `゙l│ヘ|l゙l亡ソ'~~`゙゙ .._ 、
              /-‐' /   l \0   ゙i   ̄〈〈    |
            / ____/    ∥       ォ ..  ゝ、ォ‐'´/
            .| ̄       「 // ̄    _-- /、\      再開します
            |レ   ∠ニナ/   | {l三( 0) _ |  ./ ̄ヽ
            ∟_..-―゙゙’     | ヘ       |  /      今回は今まであまり描写がなかった
          ┌/⌒/_    \ /\____/\\  |  | ,-‐-、   仕手と劔冑達の日常をやろうと思います
         ┌/⌒/\\\   ,-‐i‐|    /\ \\ |  |  \
        ┌,'⌒/\ ヘ ヘ | /  ゙i   /\ \\ |  |
        ///   \\ヘヘ\|  | l  l ヽ\    |′ソ‐‐‐、
        ( ( (_/ ヘ /ソ   /  /\\ \  | 丿 _/
        \\\\/\ヘ    l /  /‐‐‐、 \i/i  /
          ヘヘヘヘヘヘ| |vvvvvv‐'厂 /\ヘ_/〈∠/ |  l /
           `´`´,,-‐''''`'‐------'´ |__ヽ ヽ/ / ヘ | |`\
.             ヘ   (-   ヘ/ヘ  ̄ ̄´|/ / ヘ |  /
             /\\l'''''''''''''i i┘/二__iニニニ レ´ニニlヽ‐--/
            〈  ゙i\|ヘ) )\\\  \皿皿皿皿゙il'‐、__
              \ \-‐'´ノ  ''''‐-\  \皿皿皿\ |
               ヘ ゝ´´    / \―\ |\\\ |
                       /  /     \___


.


3366 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 20:10:43.56 ID:B2r2k93V [2/32]



 【 家康と貞宗の場合 】


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                                    「|    /7
                                    | |   .//
                                  f .|  r〈/
                                  トく__f /
                                / / /\
           r=ァニ二 ̄`ヽ─、_r=x‐<ヽ─<`ヽ¨ lll/>"
         /二/7二`ヽ  マニlヽ r─〇', 〇} 〇 f r‐ 、/
        ィ >r .ー' ‐ 、 `ヽ\ ゞ'  .〉三0.∧  ハ__ .人三O
      r</f(ー=イr≦ヽ─ 、>─く |  |   |_ノ  〉`ヽ.
      Oイ/    Oイ≦マ三0 >fヽ‐、|ニイ\l、`ヽ ̄ヽ}
        /      Oイ‐イ lニ/ ゚ rヽ| }\ `ヽ|  ̄
       ./        ノ| |:l=ニ=‐.l/、|ヽ}
     _|、___  イ.ノ ./::lニ', o ゝイ>
    ( {ー=一r) / /  ゝ<二7
     ¨\r=ァイヒ> ´
         ̄



 【 一日のうち二人が一緒にいる平均時間 】 【1D21:13】 + 3時間



3367 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 20:12:07.68 ID:k/TZbcVq [1/2]
16時間+睡眠8時間で24時間、簡単な計算だな

3368 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 20:13:12.52 ID:gJpATQBe [1/4]
四六時中いっしょ

3369 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 20:13:58.63 ID:d3H+l4Kd [1/4]
まあ基本どこかに侍るよね武器なんだし

3370 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 20:14:08.80 ID:IMPZyowX [1/6]
寝るとき以外いつもいっしょ



3375 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 20:18:45.32 ID:B2r2k93V [3/32]


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     おはよう貞宗
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \





                    ,,,,,-、  ,,,,-<彡〉 ____
                   /  /ヽ''´ニ'' ゝ'´ ̄ ,,,,,,,,,--‐‐ニ ヽ、
                 ,,,,,ゝ-'''´  ゝ /,,,,-‐'''´ __,,,,,-i-‐'''''ヽヽii
            ,,-、  /   >'''''\、ヽ- 、,,,,-‐''''´    ヽ___/ヽii
           i / ゝ' _,,,,,,,,__ヽ     ̄   ヽ     ,ゝ-‐ヽニニヽ、    おはようなのですよ、御堂
           ヽ/ ,-''' ゝ ,,,,,,-‐ 、\       ヽ_,,,-‐''´   i    >
           /.//>-'-、\   i ヽ`'''──'''´ ヽ___,,,,,,,/ヽ'''´ヽ    あうあう!
          / / /__/  ヽ `''-''' i ii'''´ ̄ ,,-''´  ヽ ヽ ヽ ヽヽ─フ
       ,,,,,,/  i /、__ゝ ,,,,_丿    / j ,-'''´      ヽ ヽ,,,,i   ,,,,/
       i /j ,, i i   〈   \  / /./ \  \  ,,,-'''   ,,,-‐'''´
       ゝ-'' / .ヽヽ   ヽ  // / /   ヽ /二二,,,,,,-‐'''´
      /,,,-''''ヽ  \\-‐''''''´彡-'/    / /ii ̄´
   \ /   _\  \\ ̄´´  ∠   /  //
   i-‐// ヽ// ヽヾニニニニゝ二二 \,,二二__/ /
   i,,,i___/ヽヽ   /──>/_ヽ、  ゙''''''''''''´
    ヽ_ゝ,,,i/ ̄''''''''──‐'''─´



  家康と貞宗は、二人が起きている間は基本常に一緒にいる。

  政務に打ち込むときも、領内を見回るときも、趣味の鷹狩に勤しむときも、勿論戦に出るときも常に一緒。

  二人が離れるときと言えば、家康が妻達と夜の営みに精を出すときくらいなものである。

  文字通り、おはようからおやすみまで。

  家康のいる所に貞宗あり、とは家臣達の談である。


 【 待機状態の貞宗が輝く瞬間 】
  政務のお手伝い:【1D10:2】
  領内の見回り:【1D10:1】
  家康の趣味友:【1D10:7】
  子供達のお世話:【1D10:2】 + 3:以前からの描写補正



3376 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 20:20:31.72 ID:MwH5yYHM [1/10]
趣味友wwwwwwwwwww

3377 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 20:20:53.81 ID:WHaMTFSe [1/2]
趣味以外がひどいw

3378 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 20:21:23.66 ID:NkNhb29V [1/4]
しっくりくるw



3383 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 20:28:15.25 ID:B2r2k93V [4/32]


                                    「|    /7
                                    | |   .//
                                  f .|  r〈/
                                  トく__f /
                                / / /\
           r=ァニ二 ̄`ヽ─、_r=x‐<ヽ─<`ヽ¨ lll/>"
         /二/7二`ヽ  マニlヽ r─〇', 〇} 〇 f r‐ 、/
        ィ >r .ー' ‐ 、 `ヽ\ ゞ'  .〉三0.∧  ハ__ .人三O
      r</f(ー=イr≦ヽ─ 、>─く |  |   |_ノ  〉`ヽ.      御堂、少し休憩しませんか?
      Oイ/    Oイ≦マ三0 >fヽ‐、|ニイ\l、`ヽ ̄ヽ}
        /      Oイ‐イ lニ/ ゚ rヽ| }\ `ヽ|  ̄         僕、退屈なのです
       ./        ノ| |:l=ニ=‐.l/、|ヽ}
     _|、___  イ.ノ ./::lニ', o ゝイ>
    ( {ー=一r) / /  ゝ<二7
     ¨\r=ァイヒ> ´
         ̄





                   ___
                 /      \
               /_ノ   ヽ_   \    もう少し待ってなさい
             /(●)  (● ) u. ヽ
               |   (__人__)        |   これだけ片付けてしまいたいから
             \   `⌒ ´      /
                /            \
           | ̄ ̄ ̄ ̄|~|       |
.          /  |        | .|-、  ノ   | ヒョイッ
.         //  (つ       .|と  ̄”     ノ



  この貞宗という劔冑。

  劔冑としてみれば、高い水準でまとまった堅実な基本性能と基本対処法がないえぐい陰義を持つ。

  だが中身はそうした性能とは裏腹に、おっとりのほほんとしていて人懐こい。

  自分の主張は言うが、かといってそれを押し付けたりもせず、基本的に仕手を尊重する性格。

  そう言えば聞こえはいいが、言い換えると甘ったれで寂しがりな奴だ。

  構ってもらえないと「御堂~」とすり寄ってくるので、若干仕事の邪魔になる。



3387 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 20:35:54.03 ID:B2r2k93V [5/32]


.、      〃
. ヽ、   〃
  〈--へ〃
  _iヨ  ̄Ej
  |-‐川‐ュ〉     _.....__
 ()ニ‐''' '' `ー 、..‐'' = - 亠‐..、_      御堂~!
 / .., '' ´ .()三i./// ,-‐''''''‐-、iヽ
 ! ,'´ ()三i l'ニ u=ョV‐‐ .,-‐‐-、l'l三)   甘味なのです!
厶'、/  彡/()三)て  /` 、  i ヽl
厶´ 丶  /`ヽ=ヽ1  l   丶   !  }    甘い食べ物なのですよ!!
 ` 厶'‐「/',ー.ヽ|,l .爪i  . . ,--‐‐-、.. iヲ
  `'''! ../ヽi<,,,! |i ヽ l   { 'ニニ二ニll゙i
    ''l>()<|lヽ  と  |辷──''l| !
     i、ハヘ j=l‐┴と二l===l===に冫
      `ー=-' '     ̄´ ゙゙̄'ノニア′




              (ヽ,,.
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡,
       (・ │   ◎ 彡ミ   __
        >イ|      彡|/ ノ \\
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ ((● ●))\
          |  /   彡ミ   (_人_)   _)
          ヽ∠__彡ミ./   l;;;;;;l  /   ああこら、勝手に走り回るんじゃない
        彡彡彡彡彡\ミ ソ    / )
        /    彡彡彡|____// ./     領民がびっくりするでしょ!?
       /彡彡彡彡彡彡{!!!__//
       |        ___y   /
   / \ ヽ      (      ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|
   | |        ヽ           |ノ⌒ミ
   丶◆        \__|        | )))ミ
                 ヽ     / ((((
                 /    /ヽ    )))
                /   /\ \   ((
                \  \  \ \   )),
                  \ \ //
                  ////
                 // ■"
                ■"



  領内の見回りに連れて行くときも、領民との立ち話に夢中で家康を待たせたり。

  甘味処の前で動かなくなったり(なお、劔冑は食事をしない)。

  基本的に予定通りに見回りが行えた試しはない。

  手を焼かされることにかけては、犬のそれよりも遥かに上かもしれない。


.
3389 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 20:39:40.75 ID:gJpATQBe [4/4]
幼児並のパワフルな行動力

3391 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 20:42:04.66 ID:h06GFAfe [1/5]
完全にペットポジションww



3394 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 20:46:55.84 ID:B2r2k93V [6/32]


                    ,,,,,-、  ,,,,-<彡〉 ____
                   /  /ヽ''´ニ'' ゝ'´ ̄ ,,,,,,,,,--‐‐ニ ヽ、
                 ,,,,,ゝ-'''´  ゝ /,,,,-‐'''´ __,,,,,-i-‐'''''ヽヽii
            ,,-、  /   >'''''\、ヽ- 、,,,,-‐''''´    ヽ___/ヽii
           i / ゝ' _,,,,,,,,__ヽ     ̄   ヽ     ,ゝ-‐ヽニニヽ、    御堂が好きなものは僕も好きになりたいのです
           ヽ/ ,-''' ゝ ,,,,,,-‐ 、\       ヽ_,,,-‐''´   i    >
           /.//>-'-、\   i ヽ`'''──'''´ ヽ___,,,,,,,/ヽ'''´ヽ    御堂、今度は水泳を教えてくださいなのです!
          / / /__/  ヽ `''-''' i ii'''´ ̄ ,,-''´  ヽ ヽ ヽ ヽヽ─フ
       ,,,,,,/  i /、__ゝ ,,,,_丿    / j ,-'''´      ヽ ヽ,,,,i   ,,,,/
       i /j ,, i i   〈   \  / /./ \  \  ,,,-'''   ,,,-‐'''´
       ゝ-'' / .ヽヽ   ヽ  // / /   ヽ /二二,,,,,,-‐'''´
      /,,,-''''ヽ  \\-‐''''''´彡-'/    / /ii ̄´
   \ /   _\  \\ ̄´´  ∠   /  //
   i-‐// ヽ// ヽヾニニニニゝ二二 \,,二二__/ /
   i,,,i___/ヽヽ   /──>/_ヽ、  ゙''''''''''''´
    ヽ_ゝ,,,i/ ̄''''''''──‐'''─´




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    よしよし
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   それじゃあ今から川にでも行くか!
          \     `⌒´     /
          /              \




  ただ、その逆に鬱陶しくなるくらいの人懐こさも、公ではなく私的な時間となれば途端に長所へと早変わりする。

  人に比べて多趣味な家康。

  周りに趣味(文化)を共有できる相手が少なく、人間相手では一人寂しく趣味に打ち込むしかない彼にとって、貞宗の存在は非常に大きい。

  なにせ貞宗は、家康が取り組むこと全てに興味を持ち、一緒になって楽しもうとする。

  そして何事にも一生懸命なので、最初は家康が教えていたことも、次第に家康と互角に渡り合うくらいに成長するのである。



3397 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 20:53:01.69 ID:B2r2k93V [7/32]


                                    「|    /7
                                    | |   .//
                                  f .|  r〈/
                                  トく__f /
                                / / /\
           r=ァニ二 ̄`ヽ─、_r=x‐<ヽ─<`ヽ¨ lll/>"
         /二/7二`ヽ  マニlヽ r─〇', 〇} 〇 f r‐ 、/
        ィ >r .ー' ‐ 、 `ヽ\ ゞ'  .〉三0.∧  ハ__ .人三O
      r</f(ー=イr≦ヽ─ 、>─く |  |   |_ノ  〉`ヽ.      僕、劔冑になった後の方が楽しいのです
      Oイ/    Oイ≦マ三0 >fヽ‐、|ニイ\l、`ヽ ̄ヽ}
        /      Oイ‐イ lニ/ ゚ rヽ| }\ `ヽ|  ̄         劔冑になる前は、ひたすら劔冑になるために修行をしていたから
       ./        ノ| |:l=ニ=‐.l/、|ヽ}
     _|、___  イ.ノ ./::lニ', o ゝイ>
    ( {ー=一r) / /  ゝ<二7
     ¨\r=ァイヒ> ´
         ̄





.、      〃
. ヽ、   〃
  〈--へ〃
  _iヨ  ̄Ej
  |-‐川‐ュ〉     _.....__
 ()ニ‐''' '' `ー 、..‐'' = - 亠‐..、_
 / .., '' ´ .()三i./// ,-‐''''''‐-、iヽ      人間だった頃は嫌で嫌でしょうがなかったけど
 ! ,'´ ()三i l'ニ u=ョV‐‐ .,-‐‐-、l'l三)
厶'、/  彡/()三)て  /` 、  i ヽl      でも、今は劔冑になって本当に良かったって思うのです
厶´ 丶  /`ヽ=ヽ1  l   丶   !  }
 ` 厶'‐「/',ー.ヽ|,l .爪i  . . ,--‐‐-、.. iヲ    御堂と一緒にいられて、僕は幸せなのです!!
  `'''! ../ヽi<,,,! |i ヽ l   { 'ニニ二ニll゙i
    ''l>()<|lヽ  と  |辷──''l| !
     i、ハヘ j=l‐┴と二l===l===に冫
      `ー=-' '     ̄´ ゙゙̄'ノニア′










                       __,,-‐ニニl_,,-‐''´ ̄ ̄|┐
                 ,,--──'i'''' ,,-‐''´,,-‐''´ ̄ ̄ ̄ ̄/j
              ,,<_,-‐‐ ,,,-‐''´,,-‐''´ ,,-‐‐'' ""´ ̄ ̄
            ,,' ’    ヽ∠_/ ̄ ̄Ζ ̄                ,,──────-、
          _∠ _-‐─ '"'´        /´`''―、___,-----、 ,--〈 ∠二二二二二、ヽ\    劔冑が幸せだと?
       / ヘ___iヘ ̄ ̄ニニニニニニニニニニニ ,---、  /( )/二==/l         ̄´
      ヽ  ヘ__,---, ヽニニニニニニニニニニニ〕 / ̄ ̄,―ュ   /──/ ̄ ̄――ュ          下らん
        lVVヘ | ヘ  ヘ ヽニニニニニニニニ〕二二/  / | |ニニニニニ二/  / | |ニニニ
        | /1 | |∧  /ヘ \ニニニニニニ〕   /  i  | |ニニニニニ /  i  | |ニニニ
        レ   レ ̄ ̄ /\      二二二  ヘ  | |ニニニニニ二  ヘ  | |ニニニ
            `ー─´ノ‐ コ'''''──'  |  | \  |──// / \_ |──/
               ヽミミミヽ    |( ((( l     ̄´ i i二l二〕 ヘ ノヽヽl ̄´i
                 \ミミミ\  ヘ  ヽ ヽ ∩    i     ヘ  ヽヽl_j i___             _   ,ィア
                   ̄| ̄ヘ ̄`-ヘ- ヽ ヽ     i    ,--ヘ  /   -ヘ           //.//
                 __|__l――l ヽヽヽヽ.-丶 {〈ヘ_ ./‐'  ヘ_Y‐ ∧   ヘ丶、     / ̄ ̄// ̄/
                 ロl:::lロ゛゛,l'''---::;;; ̄ ̄l′ ヽ マ ''イ ゙ )    ヘ___ヽ   ''1  /、 二二二二ソ-― ‐‐-'
                 `\-\-   :l''''- /   `ー/三// 丶-‐┐    /―‐ 、  ´/
                    ´ ゙i ̄ ̄' ''ー-/゙/ン ..、/三/ /´「  /    ./   丶ノ  /
                    - │  /   | r'レ '' '' ..- _ /  〉 _/    |二二二二  /
                   /二二二 ´ヽi二二 ヽ__/  / /    / ‐..-冫――ヽ、
                  ,' ,' ,' ,' ,' ̄i ___\   ヘヘ/ノ゙゙     / / / / /    丿
                 / / / / /  / / / / / ユl__/─'       ゝヽヽヽヽ─''' ̄
                ヽ――――ヽ――――――'           ̄ ̄ ̄




 【 忠勝と蜻蛉切が一緒にいる平均時間 】 【1D21:17】 + 3時間

.

3398 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 20:53:46.59 ID:xdXHSnKb [1/2]
お前もエンジョイしてんじゃねーかwwww

3399 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 20:56:24.28 ID:oALoUWSS [1/5]
寝てるときも一緒じゃんかwww

3400 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 20:57:44.17 ID:k/TZbcVq [2/2]
これは酷いw

3401 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 20:57:46.07 ID:d3H+l4Kd [4/4]
村正一門は何か重そう

3403 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 20:58:01.57 ID:MwH5yYHM [3/10]
べったりw



3405 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 21:01:37.94 ID:B2r2k93V [8/32]


                           ____r 、__
                          `ー=ニヤ fニ=‐'
                               「.l
                                l l      __
                       , -=‐ 、     マく \ ‐´ ̄| ヘ_マヘ
                     < <\\ \/> ヽ \ \  .| マヽ ,ヘ  ヤ',. ヤ',    /_|             .</
   ___                \\\\/     \ \ \∨\ マ、 ヤ',. ヤ',.  イ ./.|             .< >´
   ` <   > .              \/二ニ\  / ̄.> 、\ \ ∧ マ\ヤ〉 ヤ〉>、| .| .|      ..< > ´     天下無双
         ` <  > .             {三三ニ\|  l二l |ー、\ \__ヽ/ ̄ ̄\ヽ | .| .|─=ニ二__> ´
            ` <_  > .__   `ニ三三 ./   l  |ー、ヽl\ \ 二ニヽ  ヽニ7 /ヽ二f>"             劔冑となったこの身が求めるは
                     ̄` <//:::::::><:::: ̄rミl   /r─- . .|  \-ヘゝイ.「¨ヽ─\/ _|                ただそれのみ
                          >‐=ニ二三 .Lハ //.`ー=ニ >- .ゝイ  ∧r 、    ∨ ./
                          / `<./ ./ f::::::://ゝ、 ` < `ヽ> .   \f二ヽ/、__               我が師は世の争いを厭うたが、
                              |  fミ/イ>} `=イ/rミ= ゝニ=三ニ7 r 、 fヽ    ヽ. マ\>              それは人の営みを否定するもの
                           〃7二ヽハ::::r-、7ー" \三ゝ、  ̄ニ7 .l:::::/、r、 二ニニソ:r、:\
                       r‐rニ=─、|ミ|:::|ニ|:|       |f|\  ̄fミト、l:::/ Vl:::::| |^^| /、\\::\            善も悪もない
                       L.|r<r=、r‐.|ミ|:::lf」::|      l/ /\.|  \{ Vl:::| |:、| /\\:\シハ>、
                      { ∧ ハミl>fヽ:::l、       \〉\  ̄f ̄\ ゝ≠イl}/   \\∧イヽイ         ただ、勝つ
                      ´  V二ニ=─ゝl_       \ \ ゞ─‐ `ー‐ '     rく`ヽrマ_ニ=─ 、
                       「ニ|  i___i ||三l        `[二]ヽ[二]           ゝfマヽV_ニ=‐く`ヽ    それこそが、ツルギの理よ
                       └/ニ/f Y Y´\                        ゝへ/::/  V  V\. Y
                         マ/ l‐ハ /ヽ、/                              ̄`ヽ/\/\/、/
                               V V




                                                       __
                          /                        ///
                   __   /-‐‐' ̄/ ̄ヽ―_              ///
                 ///__,--‐'二ニ ̄ 卅叮 |匸l〈            ///
                 l ̄/_,-‐' ̄/\\\ ̄ ̄ ̄ ̄            ///
           ,-‐'´ ̄ ̄┌‐ ,-‐' ̄、   \\\/ ̄\      /~// .///   _    /|    _
         /  l  /_--‐    \ / ̄     〔____/  ///    \二ノ ノ二二/    さて、私はそろそろ仕手を
       ,-‐'   /--  ニニニニニニニニ〉ヘ―   へ\ーΑΛ/ /// /ニニニニニン         稽古してやらねばならん
      /l─' ̄i ̄   [二二二二二二二〉    〉/   〉\   ///  / / ̄ ̄\
    / 二二-‐‐‐‐゙i  [二二二二二二〉|   「     /  \/ /´´ヽヽヽ// \   ヘ          あれは強さには貪欲だが、
    ∟,\ |ヘ∨∨∨ヘヘ 〔ニニニニ〉     / (   \\\\ \/ヘ\  /    /へ ヘ         楽して強くなろうとする
      ヽヽヽ  ソ ソヘヘ------〈 ─   ノノノ   \ \\\/   / 斤(   |\ \\ \
       ヽヽヽソ ソ 〉〉_    \  ((((    _\ \/  /-ヽヽヽ__/  |ー|  (  )        私が鍛えてやらねば怠け癖
,----/ ̄‐---iヘl\\ソ/__ ̄/ ̄ ̄///   丿  └──iヘ \\\       \\_//\     がついてしまうからな
「 ̄ヽ\    / └└  ___  ///    丿  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  └ヘ  \      ||__/   」
\_\_\  /  ∠ ̄ ̄\ \\/ // //           /  / /       l  l / ̄/      それでは失礼する
二三三/  ゙i/ | | |/\\\ \ソ    /┘           二二/ ̄|       |││││
     ~~`'''"   \ヘ\ く\/   \  /              ||│││        ヽヽヽヽヽ
              Lノ\、//   /_/               ヽヽヽヽ
                \ \   〉
                  ──/







        ..,--―--、
      ,:.´,ニo ,-´ヽ ⌒``ヽo
  l三三il 「ニo/    ヽ   丶o
  |三三!  /    , '   ヽ    ',ヽ、
   ̄フ  ,.'   ,.'     ',    ', ヽ
 j、 . : ´ノ=/    .i        ',    ', ヽ     なんだかんだで、蜻蛉切も結構幸せそうにしてると思うのですが……
 と / l=i l、   !        ',    ', }
  7  i=! iヽ__ i   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
 -=ニ二l=i ヽ | !  /  \ ヽヽヽ\,,,,_
 =ニ、  |=!  `‐/ ヽヽヽ 、_____」ヽヽヽ
  =ニ ノ=ハ  !   ) ) )ー───一'  ノノノ
  `ー‐'‐' `ー---〉ヽ_____ノニ二 ̄ ̄ ̄ \/
          (____/



  忠勝と蜻蛉切。

  この主従もまた、常に一緒にいる。

  むしろこちらは寝るときも含め基本一日ずっと一緒にいる。

  忠勝が稽古の時間を嫌って蜻蛉切から逃げ回るので、その時間がカウントされていないだけだ。



3407 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:05:56.11 ID:oALoUWSS [2/5]


3409 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:09:05.55 ID:58nQQ4cQ [1/3]
こりゃ強くなるはずだわ

3410 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:10:01.34 ID:WHaMTFSe [2/2]
主大好き勢w



3411 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 21:13:16.88 ID:B2r2k93V [9/32]


.    ,.,   __                 ,.ヘ.        / ̄ ̄ア ._ . __
    l ヽ, \ `' 、、  dヘ        /  ,'  _     /!  >´   >ヽr' > 、
    ∨ i   \   >、`ソヘ. __   l   i'ィ´ ソーァrュ'ヽイ'´  ,.ィ/`ー= ̄ ̄
    ∨∧     >、 r, .r,  ソ/リ/ ,r' ,i  />´,rュイ/ ,ィ´l  ,イノ
.      ∨∧    ,.,-ll ll ll ll 、.-‐''" ,' /  i' l__iュ i(i) l i_,ィ´ァ´` iュ
    __ ∨∧.r''"、   ll ll ll .ll  〉> / /   / _,i   >、'  ,ィ  ! l. ヘ
    /∧ ∨∧ __,ィl1 .ll__ll_.ll _//_/ / rャ、/  //>‐く ヘ ̄ l  i l i l    我が仕手を見なかったか?
    〈 ヽハ ∨ハ.  .l!.L_ll .ll .ll,イ   i' /ィ´.y/ .///  l ノ  l  ;i il l
    ヽ.ヽ ヽ.ヘ  'i,  l   Y  i  ,' /:iーソ' , './ ー、 ヘァ、   l  li /    あやつめ、近頃随分逃げ足が早くなって
      ヽ.ヽ`丶.ソ .i l  ,.rュ  ! i / !'´ / ,イ__,. i, i' l1   .〉  /     稽古の時間になると雲隠れするようになった
.      `. ヽ i, !ュi〉‐、.__,.ィ.-、 i// / ,イ  l  i, .lrソー=ヘ-イ
       〉.、 ヽi,  l i    ! i!l i' / /! ー‐' 丿ソ´〕 丶./. ヘr'´リ    危機察知能力で劔冑の探知機能を上回るとは、
.      ///イヽ. ヘ. t !    i  ,r' / l '"i il〕l二二'`〔  ヘ  li  iE) i    妙な所で芸達者な奴
.       ,i//イ  >!, .ヘ.i   ,'./ ,/-‐!,ィiLソ ァ  i=l i ヘ. `ーャ`ーイ  〉
     〈 `' 、ヽ ,ir' ∨.'、-‐-,' // ./   (  ̄l=il l lrュ}   l ̄ ̄ ̄.lリ
       ,i>.、イ` ィi  ヘ._i_,イ/ /    'i,二=二ソ.    }ー─‐‐‐l
.   ,∠.ヘイアト!_イ.    ヘ/ヘ/' {lll}´      }  ト=l l     iニ二二ニl
   ト、i´ i `i≧, '                 l  .トH lュ   / i .! i ',
     `'ヘ,イ´                    〉-──ャ、i>  ヘィ 、,ヘィャ'
                          ,〈,.,-─-、 i
                          lL! ヘ  ヘlLiリ
                             ,l三二二三l
                             / i .! i ',
                             ヘィ 、,ヘィャ'




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   (大変だなぁ、忠勝)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \     ああ、平八(※忠勝のこと)ならここを曲がった先の厨房にいましたよ
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |    火を起こしている場所は、熱源探知を誤魔化すにはもってこいですからね
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \



  ちなみにそれは、天下無双と語り憚らず、一方でその大言壮語に相応しい実力を持つ蜻蛉切から、生身で4時間逃げ回っていると
 同義であり、それはそれで忠勝にとっては(本人がどう思っているかはともかくとして)得難い稽古になっているのだろう。

  ちなみに忠勝曰く、割と本気で襲ってくるので、色んな意味で手が抜けないのだとか。



3412 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:14:21.35 ID:KX0BY1T9 [1/14]
逃げるのもガチだが追いかけるのもガチだw
あと腸が腐った奴wwww

3413 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:14:40.05 ID:h06GFAfe [3/5]
さすが腸腐ってる方の本多は違うな、情け容赦が一切ねぇ!



3416 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 21:21:38.17 ID:B2r2k93V [10/32]


     ∧ N w N丶 rN/N,.  ,ィ_,
     ∨  }   } },,,,,,,/  ノ /|r ̄三フ_
      ∨,,,,},,,,,,,},,,,},,,,},,,,,,,,,,,/,,,,,,,,,,,   三彡≡──z
       |∨ソヽ,,,ゝ∨,;:;:;:∠ r;:;:;:;:;:;:;:;:,,,,,,,,,,,,,,,, 二彡´
       |/  /└ー──┼ヘ───''フ,,,,,,,,,三二7
      /  /       .|  ヾ.:.:.:.:.:.:/,,,,,,,三三≡!
      ノ! ̄|\ ! 丿丿  |   |.:.:.:.:.:/,,,,,,,三二≡ !
       !==ミ\ / (  .丿 ._⊥_.:ソ,,,,,,三二彡ノ
       ! (:)  ≡ <`ー≦二.:|.:.:.:.:.:∨,,,,,三彡丿     くそ!!
       !   /   ヽ二' : ) ヾ.:.:.:.:.:.:.:∨二\〃
       !   /      `ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:|       誰だ、居場所をチクったやつは!!?
      ∧ /          .:.:.:.:.:.:.:.:.:丿.:.:.:.:!
      | |ヽ`ー         .:.:.:.:.:.:.:.:.:○__ノ,|
      | |  ! 「二二ミゝ,   .:.:.:.::::.:::.:.:| |  ┥
      | |  ! ヾー---┘  .:.:./.::.:.:.:.:.| |  ┃
      ∪ /!        ..:/..:.:.:.::.:.:.:.:| |  ┃
       /  ー- 、_ '.ttェェ==┌─.| |━┥
        !      |i!iii!i!i!i!i!| |i!i!│  .∨,,,,,,,,,|
           __|i!i!!i!i!i!i!| |i!!i│  |,,,,,,,,,,,,,|




                    rヘ   _r=ュ--、,ュ、
                 \ヾユ'   ̄, ' lコソ、 ,.,- ''"ア
                     l≧/,_=ュ_i_,.,イヘ.K  _,,‐'´.
                 ,r〈´,'  ,     、 _ lL」__
                 j´(ヽl_i___i___ / ,'(二ニニソ        稽古の時間だ、仕手よ!!
              /ー (`i l i l lrl / ]二l (二ニニソ
                l、 ,'/(_l l .l. ' ' l l ]二l (二ニソ  ,,‐- ,    貴様はまだまだ鍛錬が足りん!!
                 '<`ーリ、i:.l .l.   l .l ]二l (二ソへーイ へ , /
               l / lヘレ'.ソ. レ'//ヘ. __./   l l フ   〉ヘ.    私が鍛え直してやる!!
              ,r' j ,'l l/ソ, , ,ソ./  i' ,'   /,イ _,皿ソ ll
              / l'丶,ャ、>ー─‐イュ、/ / oi ソ l  リ/ミi
                , ', ァ>'_/ ,ィュ、≧ュ、 ,イ i ̄r=-l_ _lレ.、i_ニ.l
            //7 /77'`'ー イ   〉 >、´ .l三7,,'´     `丶.
     _  ,ィ‐、r'´iヽ.ノ  /   `'ー イ ///`' . ,y´ 〉._/ ヽ、    i
   ,ィ´,ィ`<iェュ、 `ヽ._.r‐.イ/        ` ̄ ̄   l ,.イ ,' l ,' /.´. i! l
   l i .r'´ィ ,、ヽ  ヘ.-'               ∨l ; l// l , ' .l .l __
.   `'`ー!._l .i _ノl i、ソ               /. ` ´`. ´ ヽ/ , /i!'´ ヽ.
          `'´  ̄ ̄                /.  ' ,    ' イ __ i!、 _ l
                               >‐- ,.' ' ,   7 l '  /
                                   `' ・,/. `!、_/







       ./      /三三三三三ニ、 !   ∧
       l    l /ア'''´ !!     `マ!   l
        !    l / ll!  l!ll    !l! l! !     !
          l!,' l 」l!-‐',  ̄ ̄__廴! l!     !
      ll    l!У   ̄    ¨  ヽ!    l
      ! !     !辷示7    辷示7'l    l    まったく
       l     !   ̄        ̄   l!   l
      ! l   lゝ     l       ,'!  l! l!    主人への愛情表現を素直に出来ないだなんて
      ,'! !l   l          / l  l! ! l!
      l!! ! !    !、    -   / l  l! ! ll!    劔冑以前に人間として問題ありですわね
      l!! ! .!    トl >  __  イ、_  l! l! l! ll
       ゞ!、 l   ! \_,---、/ ヽ=l! l! ll!ノ
  , -‐  ̄ ̄ゝ!、  !  〉⌒〈   ,'=l! l!/─- 、
  ,' 丶     /二\ l! ∧::::::∧ ,'=.l!/l       ヽ
  l  丶   /二二二>'  l::::::l ∨二二ニl    / l




  【 康政と大包平一緒にいる平均時間 】 【1D12:8】 + 12時間  ※これまでのキャラ付けにより補正あり


.
3417 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:23:37.34 ID:WcYtyfII
基本べったりする奴らばっかりじゃねーか!w

3418 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:23:43.64 ID:4YWHLFCA [1/2]
君は重い女過ぎるww

3419 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:23:57.97 ID:KX0BY1T9 [2/14]
べったりしか居ないwww

3420 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:24:51.48 ID:IMPZyowX [3/6]
どいつもこいつもw



3424 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 21:32:07.76 ID:B2r2k93V [11/32]



  /ノ/       /  / / /i |  /|i    / / ! ヽ、 li      ヽ ヽ、
  '´ | !|   l i|  / // l! | ,/ |i |   / /! /  l } i l| |! i  \
   │i!|  ll ! |  // / l! |!l  | |i  / ,/_l/-─ |ナ弋 l| |i l  !`ヽ
    |/ |i  l!  l|  ! /-‐‐!‐l广゙ | |l / / / 、_,,ニニ二ミi|  | liハ l
    l′| ! l| l|  {/ 、_,,ニニ二ミ! |l  / / ィ'" f";;ぅ゙ゞl i| | | ト |        ただいま
     jr| !| !l ,ハ ィ''  f";;ぅ゙ゞ, |! /    ゝ - ゞ-' " |, 从レ i }
      !  !ヽ| /  ゝ - ゞ-' " l/           / リ,ノ /          今日の晩御飯は何?
      l ハ ヽ{ヽ         '            イ_/
      {/  ト 公           、          /ソ_
      '  ノ 个,、ヘ          ゙ ´        仆 、` ゝ - 、__ _
      , . -r ´f ィ:: r\                イ:i l }::: ::: ::: ::: ::: :::
_ . , - ´::: ::: | | l:: ヽ \      - ‐ ─    /ノ::l | |::: ::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: ::: ::: ::: ::: ::|  l t::: :::ヽ ` 、     ̄   / ,イ:::/ l l::: ::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: :: ::: ::: ::: :::t  t ヽ::: :::\  `  、    ,. ' /::: / / ト、::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ ヽ ヽ::: ::: \     -  /::: / /  ノ\\::: ::: ::: ::: :::





               /          / / ̄ ゙̄''ー、\ヽ
                /      l /    l /l  `'''、 ヽ
             /  /     l /   ,イ ll/ l   .l ヽ l
                    l       l/  /// .// l    l  l l
                l       l  /-'‐'''''‐ └-、 l  l l
            l   l      レ ゙xzャュ、      `゙ . l l
            l   l      K h::::l `     xzュ、 Vl l
              l ∧      l  `''゙      Vtソ〉/ l l     おかえりなさいませ、ご主人様!
           l  l l l     l ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙   j `'゙ / .l /
           l  l l l     l         ゙゙゙゙゙ l .l/      今日は裏の畑で採れたゴボウの煮物と、
             l / l         l   , --  _     l       帰りに捕ってきた焼き魚です
           .j /  l  ヽ    l    ゝ、_ ノ   /  /
           l .l   l         l            /       どうぞお召し上がり下さい!!
           l/l   l   l      ト  _    /    /
           ll l  l   l ∧    .l   7 ‐'   l
           ll l  l   l l=,l    l   l  /  l l  /
           lj ∨ l  /l/  l     l※l  /  /レl  /
            '  ∨ >' /   l   l  ト、/ / / l ./
           _ -ゝ''     \   l  ヽ \   l/
      __ -‐ ´  _______\_l i    ` 、__ _
    / <               `   ‐''  ̄ ̄  ヽ|l 、
   /\  \  ..::::::                      l||  ` 、
       \  \:::::::          ::..  ..        / 、    ヽ
   l        ` 、           入:: __ ,-、-'''゙/   l     l
   {      ``・、 ` ‐‐''‐''''‐‐'´゙''‐'゙ ゙̄''゙ ゙゙  //  l /   .l
  ,{    /        ` - 、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//   V    .l
 ./.l  /     /    `・ 、_ `` ー------ '_,       ヽ   ト、
 l l /       /        `ー   ー‐''爪〈           `    l
 〉        ∧                 / l ヽ\           `  .l
./ ヽ      / {            / l l   \        } /}



  こちらはこちらで、完全に女房気取りの大包平。

  公の場所ではともかく、私生活での振る舞いは完全に新妻のそれであった。



 【 大包平の新妻力 】 数字が大きいほど凄い
  家事:【1D10:2】
  家計:【1D10:3】
  近所付合い:【1D10:9】
  内助の功:【1D10:4】
  床上手:【1D2:1】  1なら【1D10:5】 2ならそういう関係にはない


.

3428 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:35:11.70 ID:4YWHLFCA [2/2]
欲しいもの手に入れてたから家事と家計はじっくり上げるつもりかな?

3429 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:36:20.63 ID:MwH5yYHM [6/10]
ガンバレ新婚さん

3430 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:36:44.02 ID:p0D8s3mR
三河武士と近所付き合いできるとか凄いな

3432 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:37:42.93 ID:Lyf2RyF4 [1/2]
ただの夫婦かwwwwww



3433 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 21:38:06.65 ID:B2r2k93V [12/32]



     /           V   \
    /   /    /    V  i: \
  /イ   ′ / /:  l:     :  ヽミ=-
    / | l  / /: :  .l:  ,゙:  ,' | i ',
.   / i | ! i:  /: ::|  l:  ゙:j / .: | ト ′
  厶イ | :| l .;゙ : : | . l: : ,゙ l /:/ア:И ヾ
.   { . |.:|: :l . ′ : |. :l: :/: l/ /i.{ル゙{
     : :V{: l: :′: : |: l: : : : :レ゙ {_!  :.     ……ゴボウも魚も生焼け
    ',: : マ : : : : : レ゙: : : :/      八
      Ⅵ: ∧: : : : : : :./レ゙.     /
       }/  Vヘト: : :/  ,:    /
       j      V´  f=‐--イ
     ノ        {
   _/^''ー─────=ミ、
  r'^ ー------‐‐‐‐‐‐‐- .., ヽ
. /                  ⌒〕iト
/                     \
                         ヽ
                      __',
              :i         /⌒ ',
    l        :l        ,     ,
.     !       :l      , ゙       ′
     :.        :l      ,,       i: ,
     :,    l .:l    /,'       .l  ′





.   l         l ⌒/ヽ∥  //  j/ {!   '{'V1     .l l'N'V     1  !        |        !   |
   i         j  .j ∥!'\_j1!  /  !   い!ヘ.     } .| }_j     }   |       |       .l   :|
  .{        r|  j ! リ 1 _,NL_      ヽヽ ̄`丶__j,jリ'"} .}   1.l、 !        |     |  1
  j!       .I1  |.l j{_,>ェ==ュ^'=  u   ヽ r=='ヘ_|__  ヽ、  |!j1i ゙       |     l   !
  |       l {  N'^フミシ'^ ,r-ミヾミ-ヽ、       -fシテ;三ミ≡x,ヽ'リ リ j         l!       l   {
  |       | \j^'7ミ!  jf  _,:ヽヾ   !       '^  /´_,rヘ `ヾミx、j.|7       .i       l   1
  1       j  '{ ^'ミ  l!_ {::j-1              {!_ i::1 l   ヾX.j        j        '、 ,ヘ       も、申し訳ありません!!
   !        |   1      V `^ァ            Y_}^''てj   .}シ}         .'      l、    ヾヽ
   1      |    '、    ^ニ゙   /////    ヾニツ    ´ l         .'     .}:、  :、 丶\
   i      !    .l  /////////////`^7'7'<  u j ./      '      j i   '、   `゙丶、
   1     l     } /////// } /////////   /./       '      ;'  '   ヘ      \
    }、    {     l ////// :J ////////     /,イ        .      /}   i   lミ>ー-.、    ヽ、
   ,1!     1   j                 /////  //7       '     / i゙ .j !  .リ     ヽ    ヘ
  / .}|     l   | 1 lj ゜                      // //      .j!     / .7 .ノ     }     ヘ   }
  .'  リ 1     1   { '、                      ,:ン゙ ノ|     /     , ' / ,:'    .ノ      '.   l
  '  ノ'! |,    i  ト、 ヽ          _rー'><ヽ、_      ,rf^/  .|     /    ./ ,/ /  ,  /          l  :'
 j    1N     '、i lヘ . \       `"´ . 、_ ^ヽ_j    .//'^   _j     .イ   / ,/./  ./ /        }  /
 |  ! .1}^、   :Vl、1ヽト、.{!ェ、                i j   ,。 ',r:}       l    /シ /, / r'^        | /
 l  1  ヽヽ.    Vk ヽ1'f入{三ミk.、                  | レ '^rjシ^|     j   ,r'^ / / /ィミ!          ! /
 1  '.   ヘ    'Nk 〉ハ /ミ三三三:ュ、           _,:rX^リ、ノ='^   l     ' / /   / ,rミj ,ミ} |ミ|            j'゙
 ヘ.  ヽ   \.   V' jミ'/三三三三三i} ヽ、  _,. '^>Ljフ}       ノ    ./   /  ./r'三リ {ミ} jミ{           /



  ちなみに、如何に稀代の大業物といえど、台所での包丁捌きも一品かと言えばそれは否である。

  むしろ劔冑は仕手によって振るわれるものであるからして、自ら刃物を振り回すのは門外漢。

  一生をそれのみに捧げた者であればこそたどり着ける至高の逸品である名甲。

  その中身が家事炊事も万能などとは、流石に話が出来すぎである。



3439 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 21:45:56.96 ID:B2r2k93V [13/32]


               /          / / ̄ ゙̄''ー、\ヽ
                /      l /    l /l  `'''、 ヽ
             /  /     l /   ,イ ll/ l   .l ヽ l
                    l       l/  /// .// l    l  l l
                l       l  /-'‐'''''‐ └-、 l  l l
            l   l      レ ゙xzャュ、      `゙ . l l
            l   l      K h::::l `     xzュ、 Vl l
              l ∧      l  `''゙      Vtソ〉/ l l    あらお隣の奥様
           l  l l l     l ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙   j `'゙ / .l /
           l  l l l     l         ゙゙゙゙゙ l .l/     おはようございます
             l / l         l   , --  _     l
           .j /  l  ヽ    l    ゝ、_ ノ   /  /      これ、裏の畑で採れたゴボウです
           l .l   l         l            /
           l/l   l   l      ト  _    /    /       よろしければ是非
           ll l  l   l ∧    .l   7 ‐'   l
           ll l  l   l l=,l    l   l  /  l l  /        いえいえ、お礼だなんてそんな
           lj ∨ l  /l/  l     l※l  /  /レl  /
            '  ∨ >' /   l   l  ト、/ / / l ./         そのかわり、私に料理を教えていただけないでしょうか?
           _ -ゝ''     \   l  ヽ \   l/
      __ -‐ ´  _______\_l i    ` 、__ _         昨日、ご主人様に渋い顔をされてしまいまして……
    / <               `   ‐''  ̄ ̄  ヽ|l 、
   /\  \  ..::::::                      l||  ` 、     まぁ、本当ですか!?
       \  \:::::::          ::..  ..        / 、    ヽ
   l        ` 、           入:: __ ,-、-'''゙/   l     l    ありがとうございます!!
   {      ``・、 ` ‐‐''‐''''‐‐'´゙''‐'゙ ゙̄''゙ ゙゙  //  l /   .l
  ,{    /        ` - 、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//   V    .l
 ./.l  /     /    `・ 、_ `` ー------ '_,       ヽ   ト、
 l l /       /        `ー   ー‐''爪〈           `    l
 〉        ∧                 / l ヽ\           `  .l
./ ヽ      / {            / l l   \        } /}




  ただ、この大包平。

  今風に言うコミュ力だけは兎に角逸品であり、地味で影の薄い主人に代わってご近所さんとの良好なお付き合いを確立し、
 近所の奥様方との物々交換や、主婦技能の伝授など、己の強みを生かして成長を試みている。

  人間になれる劔冑など常識の埒外の存在であり、周囲もまさかこんな別嬪さんが劔冑だなどとは思いもせず。

  完全に康政のところにべっぴんな嫁さんが来たものと信じ切っていた。



3441 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:48:54.84 ID:oALoUWSS [3/5]
結婚しにくくなるなww

3443 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:50:38.20 ID:ba8yg2oV [2/7]
お家断絶の危機
そうでなくても直接の後継の危機

3445 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:52:24.77 ID:YYaiK9Br [3/9]
大包平よ努力して孕めるようなれw



3450 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 21:55:03.17 ID:B2r2k93V [14/32]


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    でもなぁ……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     流石に子供までは作れないだろうし、既成事実だけでずるずるってのもなぁ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \     別にいいんじゃないですか? 康政も満更でもなさそうですし、何より面白い
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |    それに、康政の影と人脈の薄さをカバーしてくれるいい相手だと思いますけど
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ん~
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   【1D2:2】
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


  1:それもそうだ、大包平を康政の正妻として応援しよう
  2:まぁ今少し様子を見てみよう



3454 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 22:00:51.52 ID:B2r2k93V [16/32]



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ     取り敢えず保留
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!




        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \     おやおや
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |    家康様ともあろう御方が歯切れの悪い
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \     そりゃ大包平は儂が康政に与えた劔冑だもの
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |    儂だって仲良くしてくれる分には嬉しいけどさぁ……
   \    ` ⌒´    /
   /              \



3457 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 22:06:11.79 ID:B2r2k93V [17/32]



                  _____
                /           \
           /            \
         /               \       まぁ、それも一つの答え
        /  ―― -       - ――  \
      /                       ヽ    どのみち時間が解決するでしょう
       |      ィ==ミ        ィ==ミ      |
       |    , , , ,            , , , ,    |    僕としては、二人の間に人と劔冑の間の子なんて生まれて
       |           `           |    くれないかなぁ、なんて思ったりもしますが
      \         (` ‐_―__‐ ´)        /
         \        ` ‐ ―― ´     /
         /ヽ              イ\
        /                    \





          ______
        /         \
       /            \
     /      ,   、,,.-='、'、 \      やめろって縁起でもない
    /  `┬;;;:::┬′   ゙.゙、;;;;::',ノ  \
  /    ⌒゙''''''´"    `''''''"  u   \    そういう場合、大抵人になろうとしてもなりきれずに
  |    U                  |   不幸になっちまうのが相場なんだから
  |                       |
  \                     /
    \                  /

.

3458 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 22:07:27.05 ID:YYaiK9Br [4/9]
このやる康はやっぱり知性があるなw

3459 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 22:07:39.62 ID:KX0BY1T9 [6/14]
茶々丸も延々金神の声が聞こえて苦しんでたしねぇ

3461 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 22:11:39.89 ID:3xkVhCcs
>>3453
茶々丸は親が妊娠した状態で劒冑になった結果だから、
ハーフというよりも人間の胎児の状態で劒冑の特性を付加されたデザインベイビーや改造人間の方が、表現としては正しい



3467 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 22:15:15.34 ID:B2r2k93V [18/32]


                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./    __7" ヾ_  \
         , '     ___     __  ヽ
        ./       ○  .    ○    '.,
       /    .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,    そんなもの、普通の子供だって大差ありませんよ
     . .,'                、         .l
       l                        l     この世には不幸や不運が満ち満ちていて、生まれ出てくる子供が
       .'.,            、___         ,'    全て幸福に生きられるなんてあり得ない
     .   ' ,                   /
          ゝ、               /       誰もが望まれて生まれた訳でも、望んで生まれた訳でもなく
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \       しかし、生まれたからには懸命に生きようとするからこそ面白い
       /                    ヽ
     . /.                      ',     むしろ、生まれながらに他より重い宿命を背負った者こそ、
     /       /                i   l    誰より真剣に生きようとするからこそ、尊いのです
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |




                     ______
                /           \
              /             \
             /   ―――    ―――\      それにぃ
           /     ___   ___  \
          /          |:::::::|       |::::::|   ヽ    人間が不幸になるかどうかは、生まれ持った宿命以上に、周囲の環境が
            |           `¨´     `¨´     |   与える影響のほうが大きいって、家康様が一番良く分かっていらっしゃる
            |               `        |   のではないですか?
          \          ` ― - '      /
           \                   /
           /                  \
          /                    ヽ




               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ……ったく
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    お前は本当に面倒なやつだお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




             ___
            /     \
          / ⌒   ⌒ \    お褒めに預かり恐悦至極
         /  (⌒)  (⌒)  \
         |     ___´___     |
         ヽ、   `ー '´   /
          ノ          \



3470 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 22:18:29.03 ID:NkNhb29V [3/4]
腹腐りすぎて反転したのかな?

3472 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 22:19:17.22 ID:IHGy2ghb [5/9]
見も蓋もねぇな>コネと運

3473 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 22:20:02.34 ID:kH9mkssW [2/2]
うーん、これについては否定しきれん



3475 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 22:21:07.35 ID:B2r2k93V [19/32]




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



3477 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 22:26:53.26 ID:B2r2k93V [20/32]



        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \     という訳で、家康様は特に何も言わないそうです
    /   (●)  (<)  \
    |      ___'___     |    家康様の気が変わらないうちに、ちゃちゃっと既成事実を作っちゃった方がいいですよ
     \     ` n´   ,/
    /     | |    \    頑張ってくださいね、奥さん
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ





      ./  ,:シ'´     {         ヽ:、 1       1     ヽ
     /  /        |           ヽ  !        l       '、
     / ./    l     lk .   ヽ   i. l        l        i
    .' ./   |     :iヘ ト、   ヽ   l 1        l        、
   .'  '   h.|l      Vヾ.ヘ.    ヽ  '. .!        |       l
   ! j   r|l l1l  ___j _,..⊥。---:ト、 11      j        i
   .l  ! | j {! ヽ'´    '^ ̄   ̄`ヽノリl_ l.|      .!        1
   j | .! レ'T'         _,x--ヘ---、ニ'1      j        1    あの、どうしてわざわざそのような事を?
   {  1 Vく _,...。、,..._     彡ヘ'^(:j ̄.) ̄}       l   i       l
   l  .j,/  ヽ/rV'l:jヽ^        "´ ̄   .l       '     !       i
   |  `   '.└''^´        ´´´´   !      .′   1     :l
   |  i      1 ´´´ r               l      ハ     l       、
   |  !      !     ヽ           l     ./ '、   1       、
   l  l    i  '、              j     /  l    l、    i 丶
   1 l    .j{.  ヽ  ,。.、 _         j       /   .    l    l  '、
   :l .l   l1    V.、 `ヽフ"^! ̄`    .'     /    、   '、   !  1
    ! 1   | |!  _jrー、  V }      l     /1     '、   、  | | }
    ! : l  i lrヘ./ \, \fヘ ノ      !     / _!   .  ヽ   、  .j j j
    |.{ 1 1.j   `ヽ   ヽ  }ー'{、..‐'^  j!    /^,ノ!  :、ヽ  \  j..='=ノ、ノ_
    {.|l 1 l_| ヽ、  l1   !  !  { j_nz   {   j7   入 ヾ、\_,.'^       `丶
  ,r^{lN I l {  .ヘ iヘ  .} ノ  1(ZiくO ^|   lリ  ,f三ヾ>ー:ァ'´            ヽ
. /   1ヽヘ :ヘ   `へ!. |.j ヽ lY^'_,.‐'{  ,ノ リ_r三三シ'./               ヘ





                   ____
.                /⌒  ⌒\
                 /( ●)  (●)\
              /    ___'___    \    ソッチのほうが面白いからに決まってるじゃないですか
             |     |r┬-|     |
            /´ ̄``゛'- ._‐´    /
            |   ___)    \
              |                \
               |                 ̄)
           |               | ̄ ̄ ̄




 【 ちなみに…… 】 【1D10:4】
  1:この後すぐご懐妊
  2~4:流石に間の子は出来ない
  5~8:暫く様子を見ましょう
  9:【1D5:5】年後に妊娠発覚
  10:既に懐妊中

.

3478 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 22:27:56.27 ID:KX0BY1T9 [7/14]
くっ、一足りない

3479 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 22:28:21.03 ID:IMPZyowX [4/6]
すり抜けた

3481 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 22:29:43.12 ID:IHGy2ghb [6/9]
3割は中々引けんか



3484 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 22:33:44.50 ID:B2r2k93V [21/32]



.   l         l ⌒/ヽ∥  //  j/ {!   '{'V1     .l l'N'V     1  !        |        !   |
   i         j  .j ∥!'\_j1!  /  !   い!ヘ.     } .| }_j     }   |       |       .l   :|
  .{        r|  j ! リ 1 _,NL_      ヽヽ ̄`丶__j,jリ'"} .}   1.l、 !        |     |  1
  j!       .I1  |.l j{_,>ェ==ュ^'=  u   ヽ r=='ヘ_|__  ヽ、  |!j1i ゙       |     l   !
  |       l {  N'^フミシ'^ ,r-ミヾミ-ヽ、       -fシテ;三ミ≡x,ヽ'リ リ j         l!       l   {      私、絶対に元気の子供を産んでみせます!!
  |       | \j^'7ミ!  jf  _,:ヽヾ   !       '^  /´_,rヘ `ヾミx、j.|7       .i       l   1
  1       j  '{ ^'ミ  l!_ {::j-1              {!_ i::1 l   ヾX.j        j        '、 ,ヘ
   !        |   1      V `^ァ            Y_}^''てj   .}シ}         .'      l、    ヾヽ
   1      |    '、    ^ニ゙   /////    ヾニツ    ´ l         .'     .}:、  :、 丶\
   i      !    .l  /////////////`^7'7'<  u j ./      '      j i   '、   `゙丶、
   1     l     } /////// } /////////   /./       '      ;'  '   ヘ      \
    }、    {     l ////// :J ////////     /,イ        .      /}   i   lミ>ー-.、    ヽ、
   ,1!     1   j                 /////  //7       '     / i゙ .j !  .リ     ヽ    ヘ
  / .}|     l   | 1 lj ゜                      // //      .j!     / .7 .ノ     }     ヘ   }
  .'  リ 1     1   { '、                      ,:ン゙ ノ|     /     , ' / ,:'    .ノ      '.   l
  '  ノ'! |,    i  ト、 ヽ          _rー'><ヽ、_      ,rf^/  .|     /    ./ ,/ /  ,  /          l  :'
 j    1N     '、i lヘ . \       `"´ . 、_ ^ヽ_j    .//'^   _j     .イ   / ,/./  ./ /        }  /
 |  ! .1}^、   :Vl、1ヽト、.{!ェ、                i j   ,。 ',r:}       l    /シ /, / r'^        | /
 l  1  ヽヽ.    Vk ヽ1'f入{三ミk.、                  | レ '^rjシ^|     j   ,r'^ / / /ィミ!          ! /
 1  '.   ヘ    'Nk 〉ハ /ミ三三三:ュ、           _,:rX^リ、ノ='^   l     ' / /   / ,rミj ,ミ} |ミ|            j'゙
 ヘ.  ヽ   \.   V' jミ'/三三三三三i} ヽ、  _,. '^>Ljフ}       ノ    ./   /  ./r'三リ {ミ} jミ{           /





                      ト
            \ 、      | ',
              \` ー 、 | ',
          , -‐  ̄ `=    ` ヽ,.. -─
      ー=ニ -
          /
.      /  ;
    ∠.-ァ / |     `ト、ヽ
.      // /   ,| |    斗キー      l
      // /l _厶|.|    l  \ヽ ヽ    |      (子供が欲しいから抱いてる訳じゃないんだけどな……)
.    //  |. /  |ト、   | ,x≠示ミ、゙、  |
   /.,' , イ| ム≠ミ ゙、  |(乂.゚.ノ ノ、 、',  |
     |/ || 代._゚ノノ ゙、 |   ̄   ヽ|l ト
       | !|.  ̄    ヽ|        ゙、| | f^ヽ
..     .| {|    丶               | .|l   }
      Ⅵ                   !  /
.        |                   /
          .     -           ft- ' /
.          丶     ..             / |   /
          \             ./ l |ハ/
             丶 _    _ , ィ   l ,ト、
               r下/// '  , <´   ヽ
.               ,r/  || , -<      /ヽ
           / | /y^\  ヽ   /
        /     レ  ¢  ヽ   /



  ちなみに、康政の親友であるNTの方の本多曰く、「お前そういう肝心な部分を口に出せ」とのこと。

  直感的に相手の考えてることがある程度察することの出来る、忠勝にしか出来ないアドバイスであった。



3487 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 22:41:51.27 ID:B2r2k93V [22/32]


               /  / , /          V/   V /
           '   : / /  :    . .i  ;  V/,  ∨
             i   i/ '   i    . :l  i  . :} /,  :i',/
             |   |¨「⌒ }i  .. : :{,.斗 ⌒:}i /,   |:V /
.            /|   |__j斗‐冖 ⌒¨¨ ^  ̄⌒ヾ__}: . |: V /
             |   { ィぅ≠ミ、    ィぅ≠ミ、 }: . |: ..∨ /
.           '  |   Ⅳ  (:♥:) :/.:/.:/ (:♥:)  Ⅵ: .. |: . V /
          i i   { ` ー‐‐ '´.:/i.:/.:/.`ー‐彡}: .  |: .  ∨ /    それでですね!
.         , { |   乂_.:/.:/.:/.:/.:/.:/.:/.:/.:/.:/|: .  |: .  ∨
          | '/,  个⌒              |: .  |: .   i      ご主人様が
          i: |: '/,  从    r‐─:.:.:.:. ̄}   .: :   |: .   }
          |i |i '/,  込    、.:.:.:.:.:.:.:.ノ   'i: .  |: . i '      ご主人様が~
        八∧: '/,  介o。    ー     イ: :|: .  |: . j/
          , ---ヽ { /,  {.: .: 〕iト  _ .ィi〔.: .: :|: .  ,Ⅳ/
       /-=ニニニニ〕iト   Vfニ}        {ニ>、|: .__//---- 、
      ' -=ニニニ=-V-=〕iト{i|  〕iト __ ィi〔  l:レハ-=ニニニ=-V
,       -=ニニニニ=-V|////{   /.:.:.:.:.}、   |//'∧-=ニニ}=-}
      {-=ニ\ニニ=-}i|////|、 / ^ヽ.:∧\ |///'∧-=ニj -〈__
      |-=ニニ丶ニ=-|l|///∧∨    }.:.∧ Ⅵ/////〉-=Vニ=- }
.       ∧-=ニニニ\-|l|////〕iト   /.:/.:.} //\ニニV-/ニニ=-j
     / ∧-=ニニニニ\}'ニ////////≧=≦///////>-\ニ=-〈
.      / 〉-=ニニニニニ}ニ〕iト//////////〕iト<ニニニニ=-\ニ=-}
.        {-=ニニニニ=-∧ニニニニニニ==-----〕iト ニニニ=-Ⅵ-j




                            \
                      ___   ヽ\
                        ̄`ヽ、\  l  }
                             \ヽ|/
                           -‐'"/  ̄ ヽl/
                    /  / _,,x=ニミ イY~ 、
                     // /  //   ノノ } Y \
                / / /  //  _彡 イ  l \\
               /   /   //   ̄ /  ノ } } ヽ ヽヽ
              _  ---―彡/   ////     ノ ノl| l  、Y
          / ̄/ ̄/ ̄/  /  _  / /{  / // l  l  l i
          /  / //// / / /"~ミ,,_l / / //|ハ | l }
        〈( / /// / /{_,,x'"斧(气ミ乂{ / 乂_j/__}l l  j l    はいはい分かったって
      ー-‐彡 / / //  ̄Ξ 弋リ灯    / /斧气、l j   l
     、__彡  ,.ィ'"  /⌒l {   ̄"" ̄~     {  {リり )ミ/ /| l    ご主人様が好きなのはわかったから
       `ー--‐/ // {  人l              / `"冖''゙/ / jl ト、
       / / /  / /个ー 、 \          /     //  八 い    耳にタコが出来ちまうよ
          ////}  {  ノ `ー、          _  ー=彡イ //  トlヽ!\
        { {/ ノ/  /  / } ト、      ̄―-` / ///   l  ll
             {{ //    丿 l \          / /  //  |}  }}
             V {ノノ从  ノ}ノl           {/ / /  } } j人 丿
             _  --―――l     >‐イl {//{/ / /j/}/
               l ┐\      {`ー-------‐ノ { {⌒ヽ  /
              l l::、 Y     {::::::::::::j:::::::::::::::{l  //:::::}}
              l l::::、 l   //::::::::::::j:::::::::::::::::`l //::::://
       ____l l:::::l | /::::::::ー--ノ/::::::::::::::l /l:::://二二二二二二ニ>
         lーr----! l/l |/ー--::::::::{::::::---―:::{{ l::{ j :: :: :: :: :: / / ヽノ
       l  l:: :: ://: :: } ,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  V j:: :: :: :: / /   i
      / l  l:: :: :: :: ://::::/⌒ヽ:::::::::/⌒\:::::::::ヘ  V:: :: :: :/ /       l





,, ‐ .´      _,,,,,,─ ´ \   /ヽ  /
   _ ─  ̄       /  /   /`ヽ        ,,、
_─´           ./  /    /  ./        | .ヽ
            /  /ヽ、_/    i       ┌ .ヽ
_           /  /    ,,‐、  .|        .|   ヽ    /〈
‐`_ヽ、      /   /    /  ヽ  .i        i    i   ./ .ヽ
  .\.ヽ、  /   /    /     ヽ .ヽ        |    i  〈  .ヽ                 />
    .\\/  / ‐ > ./       i  ヽ、      |    | __|   .|                //
      ヽ  / /  /        /    ヽ,,‐、,,,,__ ヽ、/´ ` ̄─i、          ,,、 //
       〉 ´  / /───´´`─/    /ヽノ ./  /‐_ヽ_``i二>─i__〉         く_ .〉´/
     /  / ∠        /   /ヽ─/ /  / くi i __>‐ ´`──.>    ._ ─二ヽ / ̄.─._     (お互い似たようなもんだろ……)
     /  / /ヽ\      /   /  /i i i─_| i i ヽ / /─‐く_`´,,,,,─‐´─ ̄  ,,‐ ,,─ ̄─,,,,, \
    i‐__,‐i /   \\_ ─´   /  /  i | |_  |  i i ヽ__i〈 / ,,〉 __,, ‐ ´   ,,,‐´/ /       .〉 /
       .`── ´ ̄`ヽ     ∠_ / | / /  ̄/─i i‐_/ ヽ |,,‐´,, ‐´  ,,, ‐ ´ / /       ./ /
               .|   /ヽ | | | _´‐‐´ヽ  //  /´::─i /|‐ ´  ∠,,,,,,,,,,,/∠===ヾ、 //
               / / ヽノ  |‐|´     ,,i_i  ‐´::::::::::|/ /__─  ̄    `‐´      〉`´/
             ,,,,,,レ_i i i //‐,/iヽ_i‐´i´i   ヽ/::::::::::::/_./                / /
             | .| ,,|ヽ´_/`─くi i i i,,‐ヽi  / ヽ ̄ii ̄´                  ヽ´
            .| |く _i‐iノ    | ヽ_/  _フ ̄‐‐´ ̄|__/
            〉‐、 ̄─i、   |ヽ ヽ‐く/ ̄ ̄``‐ = .、
           ,,,,,ヽ_/,,,,,,,,,__ノ    ( ) ̄>/_   ヽ    \ .\
           | ,,,///_/   i´ii/フ//i´`iヽヽ  i     \ \
           |∠__/     | / /ヽ‐´//   i      \\
                     ̄ ̄    ̄  ̄``── ___ ヽヽ
                                     `‐´  ̄´



  【 杏珠と兼光が一緒にいる平均時間 】 【1D21:14】+3時間



3489 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 22:43:22.81 ID:KX0BY1T9 [8/14]
一瞬ちょっと短いかなと思ったがこいつもべったりやがなwww

3490 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 22:44:24.29 ID:MwH5yYHM [10/10]
べったりw

3493 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 22:48:15.63 ID:oALoUWSS [4/5]
平均以下が一人も居ないぞwww



3496 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 22:50:09.08 ID:B2r2k93V [23/32]


                         \ \ j |_____
                    ___/ ̄ ̄ \  /     \
                     /  /    __  ̄|\___   \
               /  /    /     │ ヽ \    \
               /    /   j/        j  ノ   \   ヽ
               /     /   /   /    / /     ヽ   ∧
           /   /  /    /   / |  _//  \        ∧
.            ,   /  /     |    |  |   |    /    |  l       ∧
            ′  |  |    |   |  |  |  | |     |  |    \ ∧
         /    |  |    l!   /|  {   l|  | |     |  |  }i     ヽ
          /    |  |     |{ / | ∧ ∧  | |     | ∧ ハ    | ‘,    お、今日は鷹狩か
.        /    /  l|  |   | ∨―∨==V==∨\|   /} ナ ∀ |     |  i
.         /    /  l| │  | 、__,z竿竿ミ、 ∨ |   ,ィ勿ヶく__|     | │   なら獲物の大きさで競争だな
 、____/  /     l| │  | _)ノ{心(__} ヽ  \{  / {心_}  狄   ,{  |
  \_/ /       l| 八  {_゙ 弋立ソ__     `Y 弋Zソ__ /  | ,小
..   /          l|  ∧  {_                    / /j/ |∧
    /  /      /    l|    \ {_              {     //   | ∧
.   | /|      //   /l |     \{            /   __//´   /   |\
.   | { | /   | |   /イ{ |    │\    ____      イ   / /|│
    ヽ レ'l   /| |  レi´ | |    l |      \__  }ノ   ィ |   // |│
.      \ { |│  ∧ | | |  l | \        ゚二   / l| |/ イ  /|│
        ヽ |人  | ∨\ |  l |  `        //  リ //l │ / ∨
            \|/ ̄ \  \     >  __ イ /  /  / j/
.               /  \  \__\       //j_/ \//__
              |    \_/_____         /        /   /  \
             |       /    \     ′        / / /
            人     | / ̄\  |    i         / /{ /




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \    おう、負けねぇぞ
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \
















                    ___
             _,,     |i|i|i|ゝ         _,,,,,,,,-
         .,,、  |i|i|i|ニi   .|/|i|ii_,,,,,--‐‐ ''''´ ̄ _,,,,,,,
         .i i_.|i|i|i|>─'''''''´i i/ゝ、,,,,,,,--‐‐'''''''' ̄
___,,,,,,,,,,--─''''''´i i,,,,,,i二二ゝ、''''''i  i__i     i'i
,_,,,,, -─'''''''''. ̄i  .i  '',ヽi i─'/i  i i i、._     ,,,i i
         i  i ,,i.i_i ヽ//  i ii ヽi   /  .i
         ,ii  .i i i iiゝ,,,,,/  /i i i/ i゙゙-i    i
        .i i   ヽ、,,,,,ii 二/ヽ  i .i i i/i    i
        i i i ,、ヽi i /  i i  i i i  i.  ./
        i i .i_iゝ ヽく _ゝ i  i i i-i  /      (おうおう、いい笑顔しちゃってまぁ……)
        i i  i<iニ__ゝニフ / i i  i''''´
        i i  .i i ヽ──''´/i i  .i i .i
        i ̄i ヽ.i  ヽ/ // .i i i i i i
        i─' i、 ヽ,,/∧ / / i i i ii /_i
        i__i  i∧ヽ/ /ヽヽ/ i i i i/
        i i \/ヽ ヽ、ゝ、ヽi i i .i
        i ゝ、ヽ ゙''ニ、 ゙''''>─ヽi i
        i ゝ<__/ ヽ \\()/ヽi i.i
        i .i      ∨ ゙''''-゙゙゙ヽi .i
        i .i            .i .i
        ∨            i .i
                     .∨



  杏珠と兼光も、例に漏れず四六時中一緒にいる。

  しかし、その様子は他の主従とは少し様子が違う。

  兼光は貞宗のように主の傍を離れたがらない甘えん坊でも、蜻蛉切のように主を鍛えようと追い回す鬼教官でも、
 大包平のように主に人並み以上の好意を抱く変わり種でもない。

  つかず離れつ。

  必要な時になれば姿を現し、そうでない時は影で主を見守っている。

  粗暴な言葉遣いとは裏腹に、中身は見上げた忠臣そのものであった。



3499 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 22:57:23.51 ID:B2r2k93V [24/32]


                 --―--ミ \ } ノ
                   -―\Y/-―‐-
                / ̄  ⌒ヽ ⌒`ヽ、 `ヽ、
                 /   /    } ヽ   \\ \
              /      /  ノ ノ      ヽ  \
               / /     _/イ   l \      `<_   _ノ
                / /  /   l l      l l ヽヽ l  i  \ ミ   ̄彡/ }
            / '  / /  { l    l |八  い   i    \  ̄ f^Y j !   //
             /  l  ; / / ト l   l/j/  \ l l l  l 八  `<l |l l  / / _
             /  l  ! ―‐-x、ト、  l斗‐―‐-ヽl  l l  `、\ ̄l__l 「:::} / // /
          / / l  {_y''勹气  \ l -ァ''勹气-l  l l  ヽ\ \{::::}j::::{/Y)ヽ/    でさ~
         / /  j l  l^! 弋(ソ`     弋(rソ^! j l|     ヽ l::::ヽ:::l:::{:::/
       /イ/ /  ;  八`"~ ̄       ̄"゙``// j|  ト、 从У:::::::::::::::::/       家康がさ~
      ̄  / / l /イ   \_   {    _/  ハl/ }、} )ノ/:::::::::::::::/
        {/ { { / l   下、  、_ _,   フ  // ノj /ノ  /::::::::::::::/
         ( 人ト乂从\| \   `゚::::::"  /l/ /// /   {::::::::::::ニ}
         _r‐-、__//\  个ix. _ イ  ∥ /         }::::::::::;;;;;>
        l └-ミニニニ//: l l   「`ー----‐'"{{/ /ヽ       `ヘ ̄   `、
        {  l: :: :: :: //:: ::l l /ノ::::::::l:::::::::::::::/ {//l ノー---、   ∨    `、
       l  {: :: :: 〈ニニニフノ/:::::::::::::::j::::::::::::::{ //: { {ー---イ⌒ヽ ∨   `、
      / ∨ V:: :: :: :: //::::::::::::::ノ:::::::::::::::} ∧:: l l: :: :: :/ / \ ∨     、
       / /V V:: :: >'"::::::;;;;;;:::::::〉:::::::::::::::{ /{::\_j:: :: / /   \∨     `、
       j/:::::::ヘ/ /-‐  ̄  ノ::/:::/\:::::ヘ 八:: :: :: ::/ /--―――∨      、
      !:::::/ / /       /::::::/     \:ヘ ヘ:: :: :/ /::::::::::::::::;;;;;;;;;;;V      \
       l:::/_/ /          /::::::/        \ ヘ:: / / ̄ ̄ ̄ /::::::::∨       ヽ
       l/::/ { {         ,:::::::;         V ∨ Y/ ̄`</::::::/  、      、
       「~} 「八          {:::{:::{         i  /}     `<    ゙、      }
       ! ノ//:::::\     _l::::}:::、        | /:: ::l       `~-ミ\    /
     j { j::::::::l;;;lミ:::::::::::::::::{:::{:::个x         } ,:: :: ::l              ̄ ̄
     l \l"⌒l::l  ̄ ̄ ̄ ̄⌒`ミ::::::...___,,,,。イl j: :: :: }
      l  x┴-くl::l             `~ミ/;;;;//l {:: :: ノ
     ノ      `<            /:://ヽj └ /
     {           `<         /:://  l  /
     `<          `<   /::/ /    j/
       ノ`~、             ー- へj
      / \ l::::l ̄ ー-      /:::::::::\
    /  \  l >l       ̄`/:::/;;;;;::::::::::Y
  へ     l  l::::l  :ソ    />〔:::::::::::::::::::l
 /  \  j  l::::l        /く/  {::::::::::::::::::l






,, ‐ .´      _,,,,,,─ ´ \   /ヽ  /
   _ ─  ̄       /  /   /`ヽ        ,,、
_─´           ./  /    /  ./        | .ヽ
            /  /ヽ、_/    i       ┌ .ヽ
_           /  /    ,,‐、  .|        .|   ヽ    /〈
‐`_ヽ、      /   /    /  ヽ  .i        i    i   ./ .ヽ
  .\.ヽ、  /   /    /     ヽ .ヽ        |    i  〈  .ヽ                 />
    .\\/  / ‐ > ./       i  ヽ、      |    | __|   .|                //
      ヽ  / /  /        /    ヽ,,‐、,,,,__ ヽ、/´ ` ̄─i、          ,,、 //
       〉 ´  / /───´´`─/    /ヽノ ./  /‐_ヽ_``i二>─i__〉         く_ .〉´/
     /  / ∠        /   /ヽ─/ /  / くi i __>‐ ´`──.>    ._ ─二ヽ / ̄.─._     (耳にタコが出来るって言うと
     /  / /ヽ\      /   /  /i i i─_| i i ヽ / /─‐く_`´,,,,,─‐´─ ̄  ,,‐ ,,─ ̄─,,,,, \    拗ねるんだろうなぁ……)
    i‐__,‐i /   \\_ ─´   /  /  i | |_  |  i i ヽ__i〈 / ,,〉 __,, ‐ ´   ,,,‐´/ /       .〉 /
       .`── ´ ̄`ヽ     ∠_ / | / /  ̄/─i i‐_/ ヽ |,,‐´,, ‐´  ,,, ‐ ´ / /       ./ /
               .|   /ヽ | | | _´‐‐´ヽ  //  /´::─i /|‐ ´  ∠,,,,,,,,,,,/∠===ヾ、 //
               / / ヽノ  |‐|´     ,,i_i  ‐´::::::::::|/ /__─  ̄    `‐´      〉`´/
             ,,,,,,レ_i i i //‐,/iヽ_i‐´i´i   ヽ/::::::::::::/_./                / /
             | .| ,,|ヽ´_/`─くi i i i,,‐ヽi  / ヽ ̄ii ̄´                  ヽ´
            .| |く _i‐iノ    | ヽ_/  _フ ̄‐‐´ ̄|__/
            〉‐、 ̄─i、   |ヽ ヽ‐く/ ̄ ̄``‐ = .、
           ,,,,,ヽ_/,,,,,,,,,__ノ    ( ) ̄>/_   ヽ    \ .\
           | ,,,///_/   i´ii/フ//i´`iヽヽ  i     \ \
           |∠__/     | / /ヽ‐´//   i      \\
                     ̄ ̄    ̄  ̄``── ___ ヽヽ
                                     `‐´  ̄´



  杏珠は家康の護衛として、昼間はほぼ家康の近くにいる。

  なので家康の話題が増えるのは当然かも知れないが……毎日暇があれば家康のことについて話したがる主のおかげで、兼光まですっかり
 家康博士になってしまいそうな勢いである。



3504 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 23:10:20.10 ID:B2r2k93V [25/32]



             / ̄ ̄>───‐==ミ-------、
                     // / ̄ ̄`ヽ )'⌒    \
               / /       }   ⌒ヽ   ヽ
               / / /    /            ∧
             / /  /     /   |   \  |  ∧
              |//  /    // /  |    |  |  ∧
.             //___// /|  j|\   l|  |   i     なぁ、半蔵
.            / イ /  / /  / / / /|   ヽ l|  |     l
           // |/  | /  // /∠斗f'二二V  l|  |   l     今日家康元気なさそうだったろ?
.           l/  //l │/ ィ斧ミ//  アアf芹d^ソ   l| │ ∧
           /| | |  |{ {/_V辷}  /  上zタ/ /  l|  ヽ ∧    何かあったの?
.       _//jN人 \}l              / /  l|   |   \
.        /// 八{  \ {圦     ヽ      //  /     |     「\
     // / /    / \{ \   ‐- 、     /  /    |     |
     ̄ ̄|  / / |  l  |   |  〕 、       イ/ / /   |   ∧|
        |/ | /|│ l  | ____l|____|\__   ´ / / ∧   /  / /
       │││|  |│|/^ヽ     |     ___/ / / /   ,ハ//
         \| |\| |N}  |    / ハ     | / / / {  /
         \__| |_/   |  /ノ     /_//  〉ー'――--、
           /  ∨     \ |       |  |´   /       \
        / / /__/ /」\  / ̄|  |   /            |
          / /         // / ̄\ / 〉 \/     / }     |
.        |  |       |  V´ ̄(仁)\/   /   /  /      |
          |  |       \〈__ノー┴く   ヽ │ /        |  |
         }  ∨       { ̄ ̄ ̄ ̄  /  | /  /       |  /




                ___
              < ’二二二>。.                _  ‐
            /二二二二/`ヽj  ヽ               /
               |二二二二{      i            /   _,,.--
               |二二二二二>   .|  |            / _,,   |二二
               |二二二二/  __|  |   /  ̄ ̄ ̄  /i|  |二二
               | 二二二ム__,,≪ニ|  |   .|   /二二二二二二二二
               |二≧=、二二.,.=≦|  |   」   `ヽ二二二二二二二
           --}|≧=゚-≧::≦゚=≦|  |<二>――´二二二二二二二    今朝方、小姓の不始末に声を荒げて
          _| Li!ニニ刀 ニメ凡ニi! .|┐二二二>''―、二二二/ ̄ニ=‐   面罵しておられた
        /    \ニ心 ニ木又/  ,  ┐ニニニ\   ̄\二二>
       ./  ヾ    ー二二>'"ニ/i  _>-- ̄ ̄ ̄     ̄ ̄      普段ではあまり見られぬ故、虫の居所が
 _,,.―――/`ヽ  `ヽニニ=-  /ニ/ニ/ ̄/ 〃 ̄`ヽ_____        悪かったのであろう
ニニ.>'" `ヽ ヾ \ \ニニニニニ/ ニ//    i、ニニi    `ヽ
ニニ|_/j   \ ー、 <二二二>' ニ./!       \ニi!      ヘ      少し言い過ぎたと反省しておられる様子
ニニ ./〃 、\ }>、 <二二二二>-/ニ| /i_       ヾ__
ニニ/__/ニニハ__}二二>、i二二二ニ/二二>、└、     ー―    i|
ニニニニニ/二二二二二二二二二二二二二二i } 三        `ヽi!
ニニニ . /二二二二二二二二二二二二二二二>'           /
ニニ /\ 二二二二二二二二二二二二二二|                 /
ニニヘ   `ヽ二二二二二二二>''´ ̄’<` 、「 ̄ ̄            /
ニヾニニニニ }二二二二ニ=‐ ̄ ̄ ̄`ヽ /ニニ>――       ./
ニ}/ー―'"´ {ニ}   ̄        /ニ>'ヾ 、 `ヽ        /
ニ/  {ニ}               _/  {ニ} ヾi   ∨     {
ニj{        _ <>''´   _ </          .レ   |    /
ニj{     _ <>''´  _ <ニ/___           .|     ,
ニヾ  _ <>''´   _ <ニ>''´ニニニニニニニ=‐ _   /`ヽ  |
 ̄ `ヽ>''´  _ <ニ>''´ニ>。.______<`ヽ 'ー ´ /
    ヾ-::‐<ニ>''´二二二二二二二二二二二二二二|  ̄
    | \_>''´二二二二二二二二二二二二二二二/
    |  |ニ| |二二二二二二二二二二二二|     |
    |  ヾヽ |二二二二二二二二二二二/       |
    ヾ  `ヽ二二二二二二二二二二 |         |




                           ヽ\
                    -――ー-   V }
                         \ \‐} ノ>~-、
                       /⌒\ }// / ̄ ̄ \
                       /      ト    ⌒\   \
                      /    // } 〉ハ      ヽ  ヽ
                        /}    / /  ノ/  l    ヽ     、
                   / j     _/イ   }ヽ l \l Y  `、
                    / l    ̄ //     } j l !\ l  l    ゙、      なぁんだ、しょうがないわね
                     /      //{   / // j/ j/ ヽ l  トl   `、
                      /   ;    /八 {/ // ィ;;;xfj芹 !  } !    `、    小姓君の方も元気がないの?
                   /  /     /二云 { /   八イ以 j |l   ヽ \
                   /_  /     ∧《 (_)沁、{ ヽ   ''"´ ;  jノl   い ̄   ならそっちは私がフォローしとくわ
              ̄ / /ィ   l j   ー`'''"   !     /  ;  }   ト}
               {//  /  /ト| \ ヽ     ヽ   ,// j/  j |} {
                  ;  {   ;  l/ / ̄\   ’ '"´  / //┐ノ /j人l
                  {  八{ {  jヽ_/ / 个x。,,_   /{ / / {/}/
                从( 乂ハ {∧  ̄ ̄ ̄ l_  ̄ _{ { 弋
                    (  //:ヘ      {:::}::::::::::::/ l 乂/>--―- 、
                      _ //:.:.:.ハ    __}/::::::::::://八__/ ̄ ̄/ヽ ヽ
                      l―/ /---} } /┘/:::::::::::::{ {:.:.:.:.:.:.://   i ノ
                     l /:.:./ //‐┐::::::x‐-<::ヘ ヘ:.:.://       }/
                    l └彡''"´  /::/    \:、 ∨ /:::::\    l
                      //    /::::::/       Y /l \:::::\  !
                  /       /:::/::::/  ....::::::::::...   l l {   \:::::\ l
                 // .....:::::::::::....{::::{:::::j::::::::::::::::::::::::::::....l } ヽ,,x~\::::::l
               / {::::::::::::::::::::::::l::::l:::::{::::::::::::::::::::::::::::::::j j  l::::斗-―-l
               /   八:::::::::::::::::::::::l::::l::::j:::::::::::::::::::::::::::::::ノ | l       l
             /      、::::::::::::::::-┘:::::└-::::::::::::::::::::::::/  j   l     |
            ⌒\     \''":::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::::`ヽ、:::::::/  〈   l       l
               \    l::l>'" ̄    ̄`~ミ:::::::::/    ̄ 、    l
                \   l::l               \└―――--V    l
                     ̄l:::l             /:::::://   _/ V    l
                      l:::l               /::::::// ̄ ̄      Y l  ヘ
                       l::::l             /:::::://         l     ヽ
                 r―l:::::l   .::}       /:::::://            l     、
                 ん [>l   ::::j      /;;;;;;/ \           l       、
                   /:.:.l l::::|        /:\/ /ヽ|         l       i
                /:.:.:.:l l::::::l____ /::::::/ /:.:./⌒ヽ        、       !
               / ̄`''~l l::::::l::::::::::::::::::::::Y::::::/ //  / ヘ      V       l







,, ‐ .´      _,,,,,,─ ´ \   /ヽ  /
   _ ─  ̄       /  /   /`ヽ        ,,、
_─´           ./  /    /  ./        | .ヽ
            /  /ヽ、_/    i       ┌ .ヽ
_           /  /    ,,‐、  .|        .|   ヽ    /〈
‐`_ヽ、      /   /    /  ヽ  .i        i    i   ./ .ヽ
  .\.ヽ、  /   /    /     ヽ .ヽ        |    i  〈  .ヽ                 />
    .\\/  / ‐ > ./       i  ヽ、      |    | __|   .|                //
      ヽ  / /  /        /    ヽ,,‐、,,,,__ ヽ、/´ ` ̄─i、          ,,、 //
       〉 ´  / /───´´`─/    /ヽノ ./  /‐_ヽ_``i二>─i__〉         く_ .〉´/
     /  / ∠        /   /ヽ─/ /  / くi i __>‐ ´`──.>    ._ ─二ヽ / ̄.─._    (私生活筒抜けじゃねぇか)
     /  / /ヽ\      /   /  /i i i─_| i i ヽ / /─‐く_`´,,,,,─‐´─ ̄  ,,‐ ,,─ ̄─,,,,, \
    i‐__,‐i /   \\_ ─´   /  /  i | |_  |  i i ヽ__i〈 / ,,〉 __,, ‐ ´   ,,,‐´/ /       .〉 /
       .`── ´ ̄`ヽ     ∠_ / | / /  ̄/─i i‐_/ ヽ |,,‐´,, ‐´  ,,, ‐ ´ / /       ./ /
               .|   /ヽ | | | _´‐‐´ヽ  //  /´::─i /|‐ ´  ∠,,,,,,,,,,,/∠===ヾ、 //
               / / ヽノ  |‐|´     ,,i_i  ‐´::::::::::|/ /__─  ̄    `‐´      〉`´/
             ,,,,,,レ_i i i //‐,/iヽ_i‐´i´i   ヽ/::::::::::::/_./                / /
             | .| ,,|ヽ´_/`─くi i i i,,‐ヽi  / ヽ ̄ii ̄´                  ヽ´
            .| |く _i‐iノ    | ヽ_/  _フ ̄‐‐´ ̄|__/
            〉‐、 ̄─i、   |ヽ ヽ‐く/ ̄ ̄``‐ = .、
           ,,,,,ヽ_/,,,,,,,,,__ノ    ( ) ̄>/_   ヽ    \ .\
           | ,,,///_/   i´ii/フ//i´`iヽヽ  i     \ \
           |∠__/     | / /ヽ‐´//   i      \\
                     ̄ ̄    ̄  ̄``── ___ ヽヽ
                                     `‐´  ̄´



  ちなみに、家康ガチ勢の杏珠は、なんとあの服部半蔵とも家康のことで対等に会話ができる。

  半蔵についていける杏珠が凄いと言うべきか。

  杏珠についていける半蔵が凄いと言うべきか。

  解釈は人によって違うだろうが……一つ確かなことは、二人の前では家康にプライバシーなど存在しないということであろう。



3505 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 23:11:43.96 ID:KX0BY1T9 [11/14]
杏珠ヤッス好きすぎるだろwwwwwwwwww

3507 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 23:17:23.29 ID:46cEKu9P
もう責任取れよw



3508 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 23:19:56.68 ID:B2r2k93V [26/32]


        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \
    /   (●)  (<)  \    あ、お二人ともご苦労さまです
    |      ___'___     |
     \     ` n´   ,/    ちなみに話題の二人は私がフォローしときましたんで心配ご無用ですよ
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ




                       /.::::::/´     ___ ヽ:::::::::::::.ヽ
                   ,::::::::::'  _,...‐::´::::::::::::::>.i::::::::';:::::::i
                  ,::::::::::l/:::::|l::::::::::::;'_l:::::::l-、'::::::::i::::::',
                   l::::i|::::::|、::::i‐';:::::::::;! .|:::::::| .|::::::::::l::::::ハ
                    |::::|:::::::|:::::」 ヽ__! ´二..z}:::::::::|:::,'ハ
                   ,'.::::l::::::;'.ィ=ニ元!    '´ヒサ|:::::::::l::;':::::::l
                  .l|:::::|::::iヘ.ヽ.ゞ‐'  i     ̄ !:::::::;' i:::::::::|     正信は優しいねぇ
                 .!l:::::|i::::l-ヘ.    丶    ノ::::::;' .l::::::::/
                   ヽ:::l:V:l:::::::\. `ー 一' ..イ':::::/.:/_:/._     余計な手間をかけさせないためにわざわざ来るなんて
                    >ト\_...イ.,> .. イ ,'.:::::/ /.:/ .ハ
                  ∧ V:',. 〈:::::/        .,'.::::/ ./.:/ /  :     自分がやらなくても誰かがするなら任せとけばいいのに
                   l ',. ∨、_〉:∧__,......... <':::::/ー'.::/ /  :l\
                 /|  ', 〉、:::::::∧-―‐-/.::;:':::::::::ノ / ,i  l、 \
                 '―;'  :::. i \::::::∧´ ̄//.:::::/  :i .::   ', ー`
                ,'    |   ヽ:::∧::/´::> ´   .!;::   ハ
                /ヽ、  :l    /.ヽY/ ヽ、     .|l:.:  _, <:',
               .イ、\`..-l   \ _ .水ヽ、/      l, <:_>'⌒l
              //ト、ヽ、/::人    /  .∧.ヽ〈     /.:::::::::ゝ-.イ
            /::i::|::::>.._:::::ハ   \./ ∨/    .,::::::::;::ィ ´
             ,.':::::::::l::|::::::::::::| ` :i|.:/ ,  /     \  /.l‐ ´ |
          /.::;l::::::::';|::::::::::::|   l|:' /::, ′       `′l    |、
          .i:::::l|:::::::::::l\:::::::!   l' .l:/     、    ハ :!    .|:::ヽ.
          :|:::::l|:::::ハ:::';V::>:!  ./ / ./    \  ';:l ',   |:::::::::ヽ./
           !::::::!:::::ハ::';:V::::::| ノ   <_      _>  ハ   .|::::::::/
          V.:::';::::::ハ∧∨:/ ` ー  ___    __,. ハ  |___,'_./  ./
            .V:ハ::::::∧∧∨>. . ._____  ̄  _. . -l .|   X/ィ:
              \::::::::::::::::::/:/. : : : `: .、__: : : ̄ ̄_,: : : : ∨! / ,'.::::::::
               \::::::::/  '/. :/: : : : : : : : : : : : : /: : : l、: :.∨/ イ::::::::::
               \;' :: : : : :/:| : : : : : : : : : : : : : : : : : : |ハ: : .\//:::::::::::
              ,. ィ': : : : : /.:.:.| : : : : : : : : : : : : : : : : : : |:ハ: : : :`;::::::::::::
            //! : : : ::/. : , >――‐‐.v‐―――- 、!:::ハ:::::::::ト、_:::::::
            'ー'ー':|.: : : :,':/ ,. .―-. 、 .|  _ ―‐ .、ヽ:::∧: : :.',  ` <
                 |: : : 〃 ., ': : : : : : : :\.| /: : : : : : : :ヽ \:i : : :.i ー、、_
                 l: : /i ./. : : : : : : : : : :.Y: : : : : : : : : : : :.'., V : : |ー'




           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\
      /    ___'___    \     だって、そっちのほうが早いでしょ?
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ    これくらい出来ないと友人は名乗れませんからね!
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |









.               /       ⌒`ヽjノ/            \
                  /   /                       ヽ
                  /            _) ̄\           ∧
.              /   /           /    /       \     ∧
            /   /          /    /             \   ∧
             /   /         / ̄ ̄ ̄       \       ヽ  ∧
.           /   /                     } \        ∧
         /   /       /    」          }\  i      i  ∧
.          ′   /       /   」  /│        |  ヽ│     |   ∧
               /       / / } /   |     |    |   Vト、 |     |    丶
.        /    |       / /  | /    \     {   |   V  |     |    \ \
       /   │       |/⌒\j/___     \  \ レ≦二匚_{    |_    \ \
      /      l       j_,ィf抓__応ミト--ぐ  \  j厂) 爿  _{    | }     \ \___/
.    /      /      {^   乂{__爿ヽ  }   \人心rソ ノ^{    V        ̄\__/
 _/__/    /      { | 弋c以デァ        ´ ̄ ̄ ̄`  ∨     { \     ヽ ̄\
   /       /   /   人                        ∨   ヽ  \    │
   // / /     / /  }\                     /'^\   |   \     |
  <__//  /  //   |  {           ヽ            /ー'⌒ヽ  |    }   /
   /  ̄ ̄/      | / ̄ハ                  /    ∧  }  /│/|/
   /_ー=彡{     __/レ'    }ト、      f⌒二二二)    /      ∧│ / j/
      |  |  ィ'´       リ > _    ̄ -‐-     イ      ∨ }//
      |/| / {/)               | - _        ´|   /}   /)/
          レ'   └レ'|/)_/}  } /|     - ___ -   |/j/ レレく
                     ////レ'^j//|          |///////// \
             __////////////|            |\//////////\
        _____\///////////             |  ∨/////// /ー―--- 、
       /       /\////////              |///////\       \
.     /       ///// \/////|                 |/////////\       \





                    ___
             _,,     |i|i|i|ゝ         _,,,,,,,,-
         .,,、  |i|i|i|ニi   .|/|i|ii_,,,,,--‐‐ ''''´ ̄ _,,,,,,,
         .i i_.|i|i|i|>─'''''''´i i/ゝ、,,,,,,,--‐‐'''''''' ̄
___,,,,,,,,,,--─''''''´i i,,,,,,i二二ゝ、''''''i  i__i     i'i
,_,,,,, -─'''''''''. ̄i  .i  '',ヽi i─'/i  i i i、._     ,,,i i
         i  i ,,i.i_i ヽ//  i ii ヽi   /  .i
         ,ii  .i i i iiゝ,,,,,/  /i i i/ i゙゙-i    i
        .i i   ヽ、,,,,,ii 二/ヽ  i .i i i/i    i
        i i i ,、ヽi i /  i i  i i i  i.  ./
        i i .i_iゝ ヽく _ゝ i  i i i-i  /       (あ、これ絶対後で話が長くなるわ)
        i i  i<iニ__ゝニフ / i i  i''''´
        i i  .i i ヽ──''´/i i  .i i .i
        i ̄i ヽ.i  ヽ/ // .i i i i i i
        i─' i、 ヽ,,/∧ / / i i i ii /_i
        i__i  i∧ヽ/ /ヽヽ/ i i i i/
        i i \/ヽ ヽ、ゝ、ヽi i i .i
        i ゝ、ヽ ゙''ニ、 ゙''''>─ヽi i
        i ゝ<__/ ヽ \\()/ヽi i.i
        i .i      ∨ ゙''''-゙゙゙ヽi .i
        i .i            .i .i
        ∨            i .i
                     .∨




  だが、上には上がいるようで。

  二人が話し合って対応を決めた頃には、既に対応そのものを終えている化物も存在するのが徳川家の恐ろしい所。

  まっこと徳川事情は複雑怪奇なり。



3510 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 23:28:28.64 ID:B2r2k93V [27/32]



       ____
      /      \
    / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=-. \    どしたの、杏珠?
  |  u ,  (__人__)  U |
  \    ..` ⌒´   .〆ヽ   なんか不機嫌そうだけど
   /          ヾ_ノ
  /rー、           |
 /,ノヾ ,>         | /
 ヽヽ〆|         .|





     //    /   \j__/                  \
.     //     /    /⌒ヽ  ̄) _             \     \
.    /     /   /    /  / \ \   \     \      ヽ
.         /        / /     \       \     ヽ    ∧
         /       / ̄          ヽ        ヽ           l| ∧
      /                                     l| ∧
        |     /                i             i    l| ∧
       |   /│    │    |       |       i     |   |  ∧
        l   | | |     |   /| |  \   |        }      |    |   |
.       ! │ | {    │ |  | |\  \_|       }      |     \
        |   | ト、      |  |  | |  \   |       ∧    |         \       ……別に
.        | ∧ |_\    \|__ヽレ'´ \__|      / |l     !     \ \__
          | {   イ^斧ミ   { ‐テ f元笂_」    / /'⌒|l               \__/
          |/ l   ア┴'゙ヘ___\ __乂z夕^ /     / /⌒ヽ|l     \         \
       / /   |  /             /    / ∧   |         ヽ      ヽ \
        / /l     | ノ             /    /│ /ノ__/ |  |       i    |  }  |
.      / /| l|   | ヽ            /イ   / │/  / | /l     |  |     l  /|   |
.      /ノ│l|   ∧            /  |  /  /'⌒´ヽ  j/ |     │ |    │/ j__/
         │l|  / ∧   r‐、           | /  /     }  /     |  |  /|/
         | l|  / /| \ ∨ \         | / /   /j/| ハ |   /|  | /
         ヽ| l{ { |  |ヽ \,ノ     __///   /    |/ }/|  / レ'j/
         ∨ │|  | |\     ィf´\/____/       /_j/ \
.           ∨ ヽ\ ヽト、_}ーrく__(\__|                 \|
            `ー―一           ∧                    |
                             / |                 |
                      __//  _____             |
                     / /} / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          |
                     / ///             \      |





   ,,,,,,,, ---‐‐‐‐‐‐ニニニニニニ.ヽ 、_
   ''''''''''''''''''''''''''''ヽヽ       \ \  ,,,-,
             ヽヽ,,,,,,,-‐ニニ,,,, /iフ''´
             ヽヽ   ./ / ゝ      ,
               ヽ/ / /i .i     ,,/i
              .// /   .i ヽ   /  i
             /-''゙ ∠‐- ,,,,,/  \ 〈  /   __,,,-,
            / /    /  \  <ヽ-‐‐、 /  ./
           `''´‐--- ,,,<   /  / >ヽニ/  /
                ./ i  >ヽ  く ゝ、 ヽゝ、''´
                //i/   ゝ/   /  く>,,,        /フ     (やれやれ、世話の焼けるメスゴリラだ)
              ./\/ i  // \ /  /  二---‐‐、//
             フ彡 ii i//  / i  / .,,-''´   ゙ゝ //ニ0.、
           /ミ彡彡i,,'´ ゙゙゙゙‐ ,,,,∠___i/  ヽ   // /ヽ ,,,,,.ヽ
           \ミ/    /∨ ∠/,,i  /</''.///  i i  .ヽヽ
                  ゝ,, ゝゝ ´´ i// ゙゙ゝ///   .i i   ヽヽ
                /彡彡iフ   //   // ̄ .ヽヽ //    .i .i
                ヽ彡'´           ´       ヽ 〈     .i i
                                      ゙゙ ゙.ヽヽ  i .i
                                         .ヽヽ./ i
                                          .ヽ  i
                                           i  .i
                                           .i  i
                                           .i .i
                                           .i i
                                           .i .i
                                            ゙゙



 【 兼光の行動 】 【1D3:2】
  1:家康にひっついてる貞宗を引き剥がして二人きりにする
  2:熱量吸収で杏珠のイライラを沈静化
  3:1+熱量放出で二人をいい雰囲気に



3514 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 23:31:29.26 ID:B2r2k93V [28/32]



:、≧、
  <≧、
    `<≧:、
       `:<≧:、
 ミヽ       `<≧:、
   \≧z.__   ヽニ≧.、 ,、     ,z、
     ̄__二ニ≠'≪ニニ≧、_〉   /ン
     ` ¨<ヽ ̄ ̄ ̄` <ニニシ´イ ィ´
         `ヽ、    //弌ニノ,         ,:
            \_//::/:イニ!        .ノハ
              `イ::/イ"イハ        ,:ヽ ハ      ,     (ちったぁ頭冷やせっての)
             '-フト、>´|ニニ≧z、     ,: ヽヽ〉   /.{
                 ヽ `‐、ニニニ>、‐‐-ハヽ /z≦ニ}.,..、〉
                   ヽ二ニr、ゝ(_ィ:::::::::_V/:::::::::::::代_ノ!
                  ,ィノ‐<'`´:::/::::::::::::/ j、 `ヽr、:::::::/        _  _..z
                 {.イ:::r,`イ7::/:::::::::::::/ ,':::j≧-`´ィフ、―--――≦''〈( ニニニ'―´
                 ` <_ゝィ〉:::::::::::::/ /:::/:::::j ,':::/≠ニ≠―¬二_ ̄ノノ! ̄ ̄`> 、
                      {ノ::::l`l:::!イ:::::/:::/':::;ノ           `´⌒¨ ¬‐- 、__`ヽ
                       ` -<二イゥ'―'                     ヽ./






             / ̄ ̄>───‐==ミ-------、
                     // / ̄ ̄`ヽ )'⌒    \
               / /       }   ⌒ヽ   ヽ
               / / /    /            ∧
             / /  /     /   |   \  |  ∧
              |//  /    // /  |    |  |  ∧
.             //___// /|  j|\   l|  |   i
.            / イ /  / /  / / / /|   ヽ l|  |     l      (……ん、あれ?)
           // |/  | /  // /∠斗f'二二V  l|  |   l
.           l/  //l │/ ィ斧ミ//  アアf芹d^ソ   l| │ ∧     (なんか、気分が……)
           /| | |  |{ {/_V辷}  /  上zタ/ /  l|  ヽ ∧
.       _//jN人 \}l              / /  l|   |   \
.        /// 八{  \ {圦     ヽ      //  /     |     「\
     // / /    / \{ \   ‐- 、     /  /    |     |
     ̄ ̄|  / / |  l  |   |  〕 、       イ/ / /   |   ∧|
        |/ | /|│ l  | ____l|____|\__   ´ / / ∧   /  / /
       │││|  |│|/^ヽ     |     ___/ / / /   ,ハ//
         \| |\| |N}  |    / ハ     | / / / {  /
         \__| |_/   |  /ノ     /_//  〉ー'――--、
           /  ∨     \ |       |  |´   /       \
        / / /__/ /」\  / ̄|  |   /            |
          / /         // / ̄\ / 〉 \/     / }     |
.        |  |       |  V´ ̄(仁)\/   /   /  /      |
          |  |       \〈__ノー┴く   ヽ │ /        |  |
         }  ∨       { ̄ ̄ ̄ ̄  /  | /  /       |  /





      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \     ほら
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |    信ねーちゃんが送ってきた甘味やるから、機嫌直せって
   \    ` ⌒´    /
   /              \


.
3515 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 23:36:44.47 ID:B2r2k93V [29/32]


                         \ \ j |_____
                    ___/ ̄ ̄ \  /     \
                     /  /    __  ̄|\___   \
               /  /    /     │ ヽ \    \
               /    /   j/        j  ノ   \   ヽ
               /     /   /   /    / /     ヽ   ∧
           /   /  /    /   / |  _//  \        ∧
.            ,   /  /     |    |  |   |    /    |  l       ∧
            ′  |  |    |   |  |  |  | |     |  |    \ ∧
         /    |  |    l!   /|  {   l|  | |     |  |  }i     ヽ
          /    |  |     |{ / | ∧ ∧  | |     | ∧ ハ    | ‘,     え、本当!?
.        /    /  l|  |   | ∨―∨==V==∨\|   /} ナ ∀ |     |  i
.         /    /  l| │  | 、__,z竿竿ミ、 ∨ |   ,ィ勿ヶく__|     | │
 、____/  /     l| │  | _)ノ{心(__} ヽ  \{  / {心_}  狄   ,{  |
  \_/ /       l| 八  {_゙ 弋立ソ__     `Y 弋Zソ__ /  | ,小
..   /          l|  ∧  {_                    / /j/ |∧
    /  /      /    l|    \ {_              {     //   | ∧
.   | /|      //   /l |     \{            /   __//´   /   |\
.   | { | /   | |   /イ{ |    │\    ____      イ   / /|│
    ヽ レ'l   /| |  レi´ | |    l |      \__  }ノ   ィ |   // |│
.      \ { |│  ∧ | | |  l | \        ゚二   / l| |/ イ  /|│
        ヽ |人  | ∨\ |  l |  `        //  リ //l │ / ∨
            \|/ ̄ \  \     >  __ イ /  /  / j/
.               /  \  \__\       //j_/ \//__
              |    \_/_____         /        /   /  \
             |       /    \     ′        / / /
            人     | / ̄\  |    i         / /{ /




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    皆には内緒だお?
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \





                    ___
             _,,     |i|i|i|ゝ         _,,,,,,,,-
         .,,、  |i|i|i|ニi   .|/|i|ii_,,,,,--‐‐ ''''´ ̄ _,,,,,,,
         .i i_.|i|i|i|>─'''''''´i i/ゝ、,,,,,,,--‐‐'''''''' ̄
___,,,,,,,,,,--─''''''´i i,,,,,,i二二ゝ、''''''i  i__i     i'i
,_,,,,, -─'''''''''. ̄i  .i  '',ヽi i─'/i  i i i、._     ,,,i i
         i  i ,,i.i_i ヽ//  i ii ヽi   /  .i
         ,ii  .i i i iiゝ,,,,,/  /i i i/ i゙゙-i    i
        .i i   ヽ、,,,,,ii 二/ヽ  i .i i i/i    i
        i i i ,、ヽi i /  i i  i i i  i.  ./
        i i .i_iゝ ヽく _ゝ i  i i i-i  /
        i i  i<iニ__ゝニフ / i i  i''''´
        i i  .i i ヽ──''´/i i  .i i .i
        i ̄i ヽ.i  ヽ/ // .i i i i i i     (やれやれだぜ)
        i─' i、 ヽ,,/∧ / / i i i ii /_i
        i__i  i∧ヽ/ /ヽヽ/ i i i i/
        i i \/ヽ ヽ、ゝ、ヽi i i .i
        i ゝ、ヽ ゙''ニ、 ゙''''>─ヽi i
        i ゝ<__/ ヽ \\()/ヽi i.i
        i .i      ∨ ゙''''-゙゙゙ヽi .i
        i .i            .i .i
        ∨            i .i
                     .∨



  ちなみにこの日、兼光は杏珠から家康トークだけでなく、尾張甘味の食レポを延々聞かされたという。



3517 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 23:41:04.15 ID:B2r2k93V [30/32]


,, ‐ .´      _,,,,,,─ ´ \   /ヽ  /
   _ ─  ̄       /  /   /`ヽ        ,,、
_─´           ./  /    /  ./        | .ヽ
            /  /ヽ、_/    i       ┌ .ヽ
_           /  /    ,,‐、  .|        .|   ヽ    /〈
‐`_ヽ、      /   /    /  ヽ  .i        i    i   ./ .ヽ
  .\.ヽ、  /   /    /     ヽ .ヽ        |    i  〈  .ヽ                 />
    .\\/  / ‐ > ./       i  ヽ、      |    | __|   .|                //
      ヽ  / /  /        /    ヽ,,‐、,,,,__ ヽ、/´ ` ̄─i、          ,,、 //      本当、主の世話は疲れるぜ
       〉 ´  / /───´´`─/    /ヽノ ./  /‐_ヽ_``i二>─i__〉         く_ .〉´/
     /  / ∠        /   /ヽ─/ /  / くi i __>‐ ´`──.>    ._ ─二ヽ / ̄.─._
     /  / /ヽ\      /   /  /i i i─_| i i ヽ / /─‐く_`´,,,,,─‐´─ ̄  ,,‐ ,,─ ̄─,,,,, \
    i‐__,‐i /   \\_ ─´   /  /  i | |_  |  i i ヽ__i〈 / ,,〉 __,, ‐ ´   ,,,‐´/ /       .〉 /
       .`── ´ ̄`ヽ     ∠_ / | / /  ̄/─i i‐_/ ヽ |,,‐´,, ‐´  ,,, ‐ ´ / /       ./ /
               .|   /ヽ | | | _´‐‐´ヽ  //  /´::─i /|‐ ´  ∠,,,,,,,,,,,/∠===ヾ、 //
               / / ヽノ  |‐|´     ,,i_i  ‐´::::::::::|/ /__─  ̄    `‐´      〉`´/
             ,,,,,,レ_i i i //‐,/iヽ_i‐´i´i   ヽ/::::::::::::/_./                / /
             | .| ,,|ヽ´_/`─くi i i i,,‐ヽi  / ヽ ̄ii ̄´                  ヽ´
            .| |く _i‐iノ    | ヽ_/  _フ ̄‐‐´ ̄|__/
            〉‐、 ̄─i、   |ヽ ヽ‐く/ ̄ ̄``‐ = .、
           ,,,,,ヽ_/,,,,,,,,,__ノ    ( ) ̄>/_   ヽ    \ .\
           | ,,,///_/   i´ii/フ//i´`iヽヽ  i     \ \
           |∠__/     | / /ヽ‐´//   i      \\
                     ̄ ̄    ̄  ̄``── ___ ヽヽ
                                     `‐´  ̄´





                        く\
                              \\
                     く\    \`{⌒}トr 、
                      \\     ヽゝく.ノ\\
                            ( ̄ ¨¨ =─\ }\厂\rv⌒)
                          _> .∠_ .{イ/廴 __/::::(⌒ノ>rニニニ>二二二二二二>─ ..
.                _           |_|::::C::::}.r┬=ミ⌒>rイ :|:::::::`廴_ {⌒\三三三三三三三三三三三三>ニニヽ
            / / __       ̄二マ⌒> . {二ヽ|__|__(_)/   ̄\ ー──マ}\───マ}¨´ =‐  ̄ ̄⌒\
         _/_/,. ´ ,/     _\ \:::::::::::::>┐} }‐┘ }   rイ⌒辷ソ⌒}: ̄¨⌒>┐=‐   ̄
.         / ノ     /───ァイ  / r=ニ⌒¨¨>辷=く ̄ ̄  :}イ \ノ二⊂⊃r‐┘
      / /}  / ,.イア /`マ //{ <廴 \`¨⌒ ー─=ニ¨´ ̄   }=‐  ´ ̄ ̄
     { ∠/,.  ⌒}匸ノ/ ∠二二二二ア─‐ノ_}_/ ̄ ̄}_ノ=- ¨´                 おや、そうなのですか
.    /{´/ _ //{  ∠二二二二二二ア} ̄ ̄ }     />
    / / ∠ィ´/ /  ヽ  ∠二二二二二アノ__/ (C)  {二二ア⌒>‐ ..
.    {/ ´:::::::::{:/ / (C)  \ ∠二二二ア{⌒> ._  \   ∨二ア⌒\ニニニ{___
    {__,r=ァ{アV\\   _>、_} 厂二、 ./{ニ|::(C)厂⌒}ー一'⌒{⌒{イ⌒\   }‐=ミ.\
      \{`ヽrvv{>ー‐=イ /::::ソノヽ 二}/{二{ ∨{(_)::::::〕_{エH|ニニ} {三(_)⌒V⌒\\\
.         {∨‐_´/‐┬┘{::::::/厂}  ',  ((_)}∧:::(_)r=ミ {ハ_}_ |ニニ}rく⌒.}}‐┤\⌒\}ヽ}   _
       ゝ┘    廴 (/)八`マア ',   \}ハ::::::{(_)\}ソ__} エエ}./7/ソ \\    _ r‐/ /
              ` ー= _ / / 三}  \}:::::\ 〃⌒ヽ / )厂}/x=ミ{     \\  {(_){ /__厂}
                      }厂}/イ⌒ー{(_)}⌒´厂 ̄/ ̄} (_) /‐/{::{三(_)    \ ー } ̄ /
                   / └└辷三/   /  / } :{ 厂 { ̄{   Vrェノ}         ̄ ̄ `¨´
               匸匚⌒   {、     {`¨´{ 〈  ゝ-=ァ、 \___/
                {:::::厂⌒}、 \   厂ア/ / _/__厂/ //⌒}
.             _r‐fニ⌒ヽ{:::/::/  ̄ ̄   {_{⌒{__{_/三(_){/⌒}エ{⌒{_/
           ////}  }::`T´    _rfニ廴_ rく {/ rfニニニニヽ:{三(_)
           {{_{__{  {_|__テ::}┘   //// }  }_ソ} /// } =::}
             ̄     ̄    {_.{__/ ./   |_厂¨} -┤ {  .|_}'′
                             ⌒ー‐⌒ ̄ ̄    ̄  ̄



 【 半兵衛と狐ヶ崎が一緒にいる平均時間 】 【1D21:6】+3時間

.

3518 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 23:41:44.12 ID:ba8yg2oV [6/7]
あらあっさり

3519 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 23:41:48.46 ID:6AgrmYa9
ようやく少ないのがきたぞ

3520 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 23:41:49.18 ID:KX0BY1T9 [14/14]
ようやく半日以下が出たw

3521 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 23:44:15.07 ID:IHGy2ghb [9/9]
三河勢唯一の愛が重くない甲冑



3523 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 23:50:59.56 ID:B2r2k93V [31/32]


                         _,,,,,,,-‐‐‐''''''´二>
                     ,,-フ' ̄/  ゝ-‐''''''''´                           _ ,,,,,,,-‐‐─,,
                   // /  // /''´                     _,,,,,,-‐‐'''''' ̄二,,,,-‐‐‐''''''' ̄
                  ∠/_/_/   ヽ              _,,,,,,-‐‐‐'二,,,,,-‐‐‐=== ̄´
             ()二二二二二二二,,,,,//      _,,,,,-‐'''''二二-‐''''ニニ-'''''--´
                   <二゙ヽ_,,,,,,,,j‐‐‐ニニニ二二─''''' ̄ ̄ゝ ̄´´
               () ゙̄''''‐--,,,,,,,,,,,ヽ()二--''''''''二二二i     /
                 ̄>()二゙゙゙‐-ゝ----< ヽi二二i      /
                 く_   フ'''ヽ__ノ   ̄'''''''i二二i    /                   ,,,、----'''二二フ
                   ゙゙i-i─-i'''''ヽヽ _ ,,,/  /   /                   /  フ-‐‐'''''' ,,,,-ニ''
                    i i  i   i ̄ / ̄フ    /            __,,,-、-‐‐、'''''''''i く_,----‐/
           _  ,,、__,、 ,,  /二‐=== ̄ ̄/_,,/    /          ,,,-'''i  _,,,j-‐‐゙─‐''-/──==/
           i ヽ i i i i,,/ i彡ゝ-'''''>゙゙゙ゝ / /  __ i、        / ヽ/'''´
           ヽヽ i i i i /j / ,/ / ̄''''''''''二─''    /_,,,,、 __,,,-''ヽ,,,/          私の御堂は一人で何でもこなしますし
         ,- 、ヽ ヽ、/i  i_,/ _\_∠ ,,,,,,,,,,,-‐‐'i──ii'''''フ'''' ゝ'''´
        ,-、i─ヽi ゙、ヽ .i ,'./ /二i_ ヽニニ     /i─ 、 ,,,,,, iニニニく_               私も普段は【1D5:5】をしていますからね
       〈ヽ、ヽ二j ゙ヾ ,-、'/ i_ i//,,/─/     i二ニフ / /\    i ヽ、
        ミミi i  i .ヽ ヽj ./ i i 彡ヽ─、_ ヽ  iニニフ ヽ/ /  .,ゝ、ヽ iミミミミヽ、
        ミj i i__j -,,_ iニj,,イ iヽ彡、 /  / ヽ─''''  ヽi i  i  ヽ-'  i ゝミミミミミ ヽ、
         ゙'''i___i i .i.j i.j j''''i/  i i i  i ヽノヽ    i i i   `‐i───゙゙゙``゙゙゙‐゙゙゙
          彡i .i ii,,,,,,, ii ヽ=ヽ /  ヽ ヽ ヽjj   / i___i_、 フ´
           彡 i ヽ''''''''i/、ヽ/ i \ \ ヽ  \  /-'i_i ,,-、j
           ''''''゙──‐'ヽ// ── フ─-i (,,,) ̄ ヽ ヽ ヽ-'  ̄ヽ
              _,,,ゝ' ()二二///─-- i //    \\ヽ( (,,)
           ,,彡ニi  / /    ii / ヽ   `'''''-,     フ  ヽ /
          ヽ/ /i二i  〉     \i,,ヽ_//-、''''´    //○ /
           ゙'〈 / ̄''フ        __i i ヽ-''  ,,<二∠ヽ,,/
            ゙゙'''─''´     _=<,,,フi /  // / ,-ヽ i
                    //フ-,,、 i <  ゙゙/__/ / ,i,,,i
                    ゙-i'__/ /  i i/     ´'''´
                      `'''`-´ ̄



 【 狐ケ崎の日常 】
  1:事務処理の要
  2:内政の実務処理
  3:弁舌を活かした外交交渉
  4:家臣団のお目付役
  5:昼寝



3525 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/16(水) 23:54:00.34 ID:Lyf2RyF4 [2/2]
一番楽してるなw



3526 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/16(水) 23:55:54.85 ID:B2r2k93V [32/32]



                        く\
                              \\
                     く\    \`{⌒}トr 、
                      \\     ヽゝく.ノ\\
                            ( ̄ ¨¨ =─\ }\厂\rv⌒)
                          _> .∠_ .{イ/廴 __/::::(⌒ノ>rニニニ>二二二二二二>─ ..
.                _           |_|::::C::::}.r┬=ミ⌒>rイ :|:::::::`廴_ {⌒\三三三三三三三三三三三三>ニニヽ
            / / __       ̄二マ⌒> . {二ヽ|__|__(_)/   ̄\ ー──マ}\───マ}¨´ =‐  ̄ ̄⌒\
         _/_/,. ´ ,/     _\ \:::::::::::::>┐} }‐┘ }   rイ⌒辷ソ⌒}: ̄¨⌒>┐=‐   ̄
.         / ノ     /───ァイ  / r=ニ⌒¨¨>辷=く ̄ ̄  :}イ \ノ二⊂⊃r‐┘
      / /}  / ,.イア /`マ //{ <廴 \`¨⌒ ー─=ニ¨´ ̄   }=‐  ´ ̄ ̄         御堂もあまり働き過ぎないほうがいいですよ
     { ∠/,.  ⌒}匸ノ/ ∠二二二二ア─‐ノ_}_/ ̄ ̄}_ノ=- ¨´
.    /{´/ _ //{  ∠二二二二二二ア} ̄ ̄ }     />
    / / ∠ィ´/ /  ヽ  ∠二二二二二アノ__/ (C)  {二二ア⌒>‐ ..
.    {/ ´:::::::::{:/ / (C)  \ ∠二二二ア{⌒> ._  \   ∨二ア⌒\ニニニ{___
    {__,r=ァ{アV\\   _>、_} 厂二、 ./{ニ|::(C)厂⌒}ー一'⌒{⌒{イ⌒\   }‐=ミ.\
      \{`ヽrvv{>ー‐=イ /::::ソノヽ 二}/{二{ ∨{(_)::::::〕_{エH|ニニ} {三(_)⌒V⌒\\\
.         {∨‐_´/‐┬┘{::::::/厂}  ',  ((_)}∧:::(_)r=ミ {ハ_}_ |ニニ}rく⌒.}}‐┤\⌒\}ヽ}   _
       ゝ┘    廴 (/)八`マア ',   \}ハ::::::{(_)\}ソ__} エエ}./7/ソ \\    _ r‐/ /
              ` ー= _ / / 三}  \}:::::\ 〃⌒ヽ / )厂}/x=ミ{     \\  {(_){ /__厂}
                      }厂}/イ⌒ー{(_)}⌒´厂 ̄/ ̄} (_) /‐/{::{三(_)    \ ー } ̄ /
                   / └└辷三/   /  / } :{ 厂 { ̄{   Vrェノ}         ̄ ̄ `¨´
               匸匚⌒   {、     {`¨´{ 〈  ゝ-=ァ、 \___/
                {:::::厂⌒}、 \   厂ア/ / _/__厂/ //⌒}
.             _r‐fニ⌒ヽ{:::/::/  ̄ ̄   {_{⌒{__{_/三(_){/⌒}エ{⌒{_/
           ////}  }::`T´    _rfニ廴_ rく {/ rfニニニニヽ:{三(_)
           {{_{__{  {_|__テ::}┘   //// }  }_ソ} /// } =::}
             ̄     ̄    {_.{__/ ./   |_厂¨} -┤ {  .|_}'′
                             ⌒ー‐⌒ ̄ ̄    ̄  ̄




                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``~、V:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
                 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``~、、:.:.:.:.:.: V /7:.:.:.:',:.`、
                      /:.:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``~、、V/:.:.:.:.: ト:.`、
                /.:.:.:.:.:|トミ:.:.:.:.:.:.:.:.:>'笊伝xV:.:.:.:.|.:| i|:.:.:.、
                 //:.:.:.:.:.:|⌒`_  ̄ /  V辷ツ |:.:.:./:.:|ノ|.:.:.:.:.、
               __,彡__|:.:.:.:.∧ ,ィ心 ,=、  ..::::::::: /|:.:./ |/ /:.:.:.:.:.:\
                |/⌒\i.:.:.i{ Vじ i `' ――‐' 人/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                    ///\トイ\::::. }、        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}    あら、どうして?
               〈    /-}\_、/  、-;; フ    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                /,  Y_ノ V:.:.个s。        イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                  /:./,   ヽ V:.:.:.:.:.:.:.>  _ イ  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
              |:.:.:.:/,    } |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | /:.:.:.:.:>――<
              /:.:.:.:.:/,    />――=ミ斗ーく:.:.:.:.:.:.:.:.:>     _
               〈:.:.:.:.:.:./;'l|   /;';|  /;';';';';';///:.:.:.:.:.:/       _
             〉:.:/;';';';\/;';//';';';';';';';'/ /:.:.:.:.:.<         |
            //>‐ク;';';';>―‐;';'//;';'/<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉          |
     Γl       /:.:</   /㍊≧x;';';';';/;';';';';'> >:.:.:.:.//         |
      V(.  r―:.:.:/ /  ㍊≧六介=ミ≧x  /:.:.:〃〈 /             _
     ヾ _|:.:.:/  / _,xi:i㌻/   /i:i| 'メ廴/__///           _
   lニ=「・_・∨   ./xi:㌻ ̄    /i:i/ ___彡 ̄.:.:.`ミ辷彡イ           _
 乂_彡イ ー/   xi㌻. . . .__i__/i:i/ . .¨¨¨ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./          /
   /:.:.:.:.:./   〃八. . . . ¨¨',¨¨¨¨¨. . . . . . . |:.:|\:.:.:.:.:.:.:.:.:/          /



3529 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/17(木) 00:03:52.62 ID:EcnywlmS [1/25]


                                          iヽ、
                                          ヽヽ  ,、
                                           .i ヽ i j
                                           .i  ヽ./ .i
       /i                                   i  .i/ i ヽ
      / i                                   .i  ./ / .i
    /i ./ i                                   /-/  / i     私はかつて、梶原景時という人物を斬りました
    i i/ .i                                  /〈〉ヽ /  .i、
   ,、i i  i                                   i / // / i     彼は誰よりも熱心に仕事をする男でした
   i ヽ ヽ .i                                  .i i / / / i
  ,.,i ヽ ヽ,、i                                  ./ ゝ/  / ./、     滅私公僕という言葉が彼ほど似合う人間はいないでしょう
  i ヽ ヽ /〈〉ヽ                                 / //  / / .i
  ヽヽ ヽヽ .i                                //  / / /     彼の全体に奉仕する姿勢は時の権力者に大いに気に
  ,ヽ ヽ ヽj .i                               ./ i / / / ./     入られ、彼もまた大きな力を持つようになります
  i ヽ ヽ ヽ i                              /  j // /  ./
  ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ                 ,,_          /  ./   /  ./       彼はその権力に慢心することなく、自分に出来ることを
   ヽ ヽ  ヽ ヽ.ヽ        .,-、       /-´i        /くゝ、 〈   / /       全力で取り組み続けました
   .ヽ ヽ  ヽ ヽ       i`´i      >.i-ii        i、 ヽく ヽ /  j
     ヽ ヽ  〉,,、ヽ      /ii-ii-i     i i i '-,       /  ゝヽミ/二 <        彼が何を見ていたのか、それは分かりません
     i   / ヽゝ ヽ   /ヽ ヽ i //i、i ,,__,,,,/i、     /  / ヽ_ /ヽ_ヽ .ヽ、
      ヽ/ _二彡i   ヽヽ ヽ i/// / ./i // ゝ、  /_/ \__/    `´´ヽ_''o     ですが、誰もが自分のことばかりを考えて、その日生きる
      / ,,.'´\  \   i i三i i .i ./-/// / / ヽ //  ヾ ./              ことだけに必死だった時代に、彼は自分以外の人の事を
     `-ヽ i i、 / ゝ  \ ゝ二ニi.i─/i_フ/ヽヽ/ / // /ヾゞ‐ /               考えて誰よりも一生懸命働いた
     /i.ヽ i .ii ヽ / \ \ヽゝくi / i  //i /-、/ // //i i i iヾ
    ヽヽ/ニi ./  ヽ、__/ \ヽ二ii.i/ i''''''i.i/./,,/ /フ ///ヽ i i ii                 そして彼は、殺されました
     ヽ/三i /     ヽ─くヽ、ゝiiiミi/ヽ// /ヽ/i i彡// ゝヽi i
     ヽi'''ヽ'       ヽミミヽヽヽi ヽi./ /i/i / ‐-/-くヽ'´/i、                 力を持ち、力に見合った能力を発揮し、鎌倉幕府その
       ヽ ゝ        ./ゝヽヾヽヾ /./_イ∠ヾ´ヽ ヽ ゝ'ヽヽ__               ものに奉仕し続けた梶原景時は、その力を疎んだその他
        ヽ ゝ 、    ,, く /-iミヽミヽヽ/</'',ii/ヾヽ i i ヽ─i i三i.i               大勢の三流に寄って集って悪者にされたのです
         \ 二iニニ,,/ iヽiニi iヽミヽwwヽ''゙/ゝ  〈 i/ ゝ、彡ヽフ__
                 i ヽiヽi─‐iiヽ-くヽi‐,o '<> >ii-=-‐フヽヽ.)               その時思ったのですよ
                 ゝ//─ i'´  ヽ_ゝ ヽ <   ヽヽ-/_,,i i<
                  ゝ、i ̄iiヽゝ ,-ヽ  ゝ/ヽ  ゝくヽ ヽi i. ヽ              人間頑張りすぎたっていいことなどない
                  ゙‐/〈-、-、i `-ゝ-彡- フ ヽ/i ヽ_i─i ヽi
                  ヽ-i‐i-i‐i   \─-'' ,,_ヽi ヽ _ヽi.ヽ-i.i              多少怠けているくらいが丁度良いのだとね
                   i/i/i/i/     ゝ、/ ゝヽYi、ヽiヽii ヽi
                            ヽ ゝ/ヽヽ ゝ、`''
                             ヽ ゝくヽ ヽ、i
                              \ヽヽi `''
                                ``'
.

3530 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/17(木) 00:14:14.81 ID:EcnywlmS [2/25]


               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
           :.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/'<:.:.:.:\`'<:.:.:.:.:.:./
              i:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ̄_`'<:.\≦ミ==|
              |:.:.:.:/,:.:.:.:.:.:./ _ィセア` レ^Y刈リ 》:.:.|
              |:.:.:.( /,:.:.:.:.〈 〈じソ ノ } { `¨ `|.:.:.|    ……梶原景時
          /:.:.:.∧./,:.:.:.:.:.、    /   Y━''|.:.:.|
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:>\:.:.:.\ ̄        /:.:/    彼は、死に際にどのような顔をしていたの?
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|\ミゝ  ― ´ /:.:.〈
.         〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   个s 。   __/:.:.:.:.:.:.)
    |\   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
    \\_ \:.:.:.:.:.:〈;';';';ニ=-_   |\:.:.:.:.:.:<  __
       ―┘/:.:.:.:/  ̄\;';';'\  \∧ ̄\ヽ ̄\\
     />  /:.:.:.:.:/     \;';'; \_V;'\ ∨    \|
    //   \:.:/     \   \;';';';\ V;';';\}:.\
  //     /:.′     \    ̄/;'\>;'\\:.:)
   ̄      〈:.:.:.:.{            \;';';';';'\;';';> ヽ
            \:.|             \從㌻勺㍊》 ‘,
    |\    /:.|               〉..|i:i| ',勺i . . i
     \\ 〈:.:.:.:.|                 /. ..|i:i|. . }. Ⅵ. ∧
       ̄ >(・・|             /. . ..|i:i|. ./. . .Ⅵ:.:.:\
.     <// ̄≧=ー _       /. . . /i:/./. ..イ:.:Ⅵ:.) )
        /:.:.:.:.:.:.:{ |〉V . .∨/     ∧. . /i:/彡"i |:.:.:.:.:/
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.\ V . .∨    ∧"i:i/ i  | |―‐′
       |/ |:.:.:.:.:.:.\|  V . .∨    ∧  i  | |




                        く\
                              \\
                     く\    \`{⌒}トr 、
                      \\     ヽゝく.ノ\\
                            ( ̄ ¨¨ =─\ }\厂\rv⌒)
                          _> .∠_ .{イ/廴 __/::::(⌒ノ>rニニニ>二二
.                _           |_|::::C::::}.r┬=ミ⌒>rイ :|:::::::`廴_ {⌒\三三三三     ……恨み骨髄と言った様子では
            / / __       ̄二マ⌒> . {二ヽ|__|__(_)/   ̄\ ー──マ}     ありませんでした
         _/_/,. ´ ,/     _\ \:::::::::::::>┐} }‐┘ }   rイ⌒辷ソ⌒}: ̄¨⌒
.         / ノ     /───ァイ  / r=ニ⌒¨¨>辷=く ̄ ̄  :}イ \ノ二⊂⊃     あれはきっと、自分亡き後の幕府の
      / /}  / ,.イア /`マ //{ <廴 \`¨⌒ ー─=ニ¨´ ̄   }=‐  ´ ̄ ̄     未来も見えていたのでしょう
     { ∠/,.  ⌒}匸ノ/ ∠二二二二ア─‐ノ_}_/ ̄ ̄}_ノ=- ¨´
.    /{´/ _ //{  ∠二二二二二二ア} ̄ ̄ }     />                   そんなに好きにしたいなら好きにしろ
    / / ∠ィ´/ /  ヽ  ∠二二二二二アノ__/ (C)  {二二ア⌒>‐ ..
.    {/ ´:::::::::{:/ / (C)  \ ∠二二二ア{⌒> ._  \   ∨二ア⌒\ニニニ{___        そう、何処か諦めが混じった目をしていた
    {__,r=ァ{アV\\   _>、_} 厂二、 ./{ニ|::(C)厂⌒}ー一'⌒{⌒{イ⌒\   }‐=ミ.\      ようにも見えましたね
      \{`ヽrvv{>ー‐=イ /::::ソノヽ 二}/{二{ ∨{(_)::::::〕_{エH|ニニ} {三(_)⌒V⌒\\\
.         {∨‐_´/‐┬┘{::::::/厂}  ',  ((_)}∧:::(_)r=ミ {ハ_}_ |ニニ}rく⌒.}}‐┤\⌒\}ヽ}   _    事実、彼亡き後の鎌倉幕府では
       ゝ┘    廴 (/)八`マア ',   \}ハ::::::{(_)\}ソ__} エエ}./7/ソ \\    _ r‐/ /   始祖源頼朝の嫡流は断絶
              ` ー= _ / / 三}  \}:::::\ 〃⌒ヽ / )厂}/x=ミ{     \\  {(_){ /__厂}
                      }厂}/イ⌒ー{(_)}⌒´厂 ̄/ ̄} (_) /‐/{::{三(_)    \ ー } ̄ /     頼朝の正室の実家というだけの
                   / └└辷三/   /  / } :{ 厂 { ̄{   Vrェノ}         ̄ ̄ `¨´     田舎侍であった北条が実権を握り、
               匸匚⌒   {、     {`¨´{ 〈  ゝ-=ァ、 \___/                 御家人同士の血で血を洗う権力闘争
                {:::::厂⌒}、 \   厂ア/ / _/__厂/ //⌒}                に明け暮れることになります
.             _r‐fニ⌒ヽ{:::/::/  ̄ ̄   {_{⌒{__{_/三(_){/⌒}エ{⌒{_/
           ////}  }::`T´    _rfニ廴_ rく {/ rfニニニニヽ:{三(_)
           {{_{__{  {_|__テ::}┘   //// }  }_ソ} /// } =::}
             ̄     ̄    {_.{__/ ./   |_厂¨} -┤ {  .|_}'′
                             ⌒ー‐⌒ ̄ ̄    ̄  ̄



3531 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/17(木) 00:16:07.93 ID:SVkNipEg [1/3]
一応、その忠臣がいれば頼朝の直系は無事だったのか

3532 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/17(木) 00:17:17.17 ID:SDgFbirk
よく考えるとホントなんでお前が?てなるね北条さんw

3533 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/17(木) 00:18:21.27 ID:SVkNipEg [2/3]
こっちの北条は別に名家でもないんか

3534 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/17(木) 00:18:37.23 ID:R4bPszfr
只の棚ボタって印象があるよね北条w

3535 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/17(木) 00:21:51.92 ID:fVz3f+7h
時宗兄貴は頑張って国防したし褒めてあげてくれ



3536 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/17(木) 00:24:40.93 ID:EcnywlmS [3/25]


               |/////////////i!  ` <////////////\\//|//////',
               l/////////////|       ` ー==三//// ヘ.\!////}//}
                   Ⅷ ////////// |   -―      f ̄ >‐-ヽヾ/// l//′
                    Ⅵ////////// |≠´       ヽ rヽl  ' _=≠ミ、 !///|/;′
                     ∨/Ⅸ///////|      _ヽ  〈    ≠´  ` |// オソ\
                    〉/{ ∨////::ハ    z≠冖ミ   }   ヽ       |// ノ///:ヽ     凄いわね
                  //刈  ∨////:∧. 7/      /     ー― ´レ}イ///// ヘ
               /:////ヽ ヽ//// ∧゙´     /     )      .i!///////∧    劔冑はあまり、自分の歴史を話したがらない
                 /:///////\ \/ミ、/ ヘー―‐ ´   ヽ          ハ////////∧   ものと聞いているのに
.               /://////////ヽ _ヾ.、`ー`                 ///////////:∧
             / ////////////////ヽ          ヽ _ ノ`   , '/////////////:〉
               ///////////////////卞丶             ////////////////    _
    ,ヽ.         マ/////////////////////ヽ            ィ/////////////////     / ,′
     {  \        \////≠===≧////////:}: : :`: : ー. . ‐. ´ハ////////////////    //
      \  \__      > ´. . . . . . . . . .  ̄ . ミ///!:   : : : : : : : : :.ハ///////////////′  ≠´
.      ` ー― -=≠. . . . . . . . . . . . . . . . . . Ⅶリ: .          ハ///////////////-=ニ
             ,z≠. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . Ⅴ≧,、      ,:.:.ヽ/////////////\   `ヽ
            // ′. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . Ⅶ// }    ∧:.:.:.:.\//////////// ヽ.    ',





                         _,,,,,,,-‐‐‐''''''´二>
                     ,,-フ' ̄/  ゝ-‐''''''''´                  
                   // /  // /''´                     _
                  ∠/_/_/   ヽ              _,,,,,,-‐‐‐'二,,,,,
             ()二二二二二二二,,,,,//      _,,,,,-‐'''''二二-‐''''ニニ-'''''--´
                   <二゙ヽ_,,,,,,,,j‐‐‐ニニニ二二─''''' ̄ ̄ゝ ̄´´
               () ゙̄''''‐--,,,,,,,,,,,ヽ()二--''''''''二二二i     /              私の歴史ではありませんからね
                 ̄>()二゙゙゙‐-ゝ----< ヽi二二i      /
                 く_   フ'''ヽ__ノ   ̄'''''''i二二i    /                これは私が見た他人の歴史
                   ゙゙i-i─-i'''''ヽヽ _ ,,,/  /   /
                    i i  i   i ̄ / ̄フ    /            __,,,-、    それに私は、こういった昔話くらいしか
           _  ,,、__,、 ,,  /二‐=== ̄ ̄/_,,/    /          ,,,-'''i  _,,    語るものがありませんから
           i ヽ i i i i,,/ i彡ゝ-'''''>゙゙゙ゝ / /  __ i、        / ヽ/'''´
           ヽヽ i i i i /j / ,/ / ̄''''''''''二─''    /_,,,,、 __,,,-''ヽ,,,/
         ,- 、ヽ ヽ、/i  i_,/ _\_∠ ,,,,,,,,,,,-‐‐'i──ii'''''フ'''' ゝ'''´
        ,-、i─ヽi ゙、ヽ .i ,'./ /二i_ ヽニニ     /i─ 、 ,,,,,, iニニニく_
       〈ヽ、ヽ二j ゙ヾ ,-、'/ i_ i//,,/─/     i二ニフ / /\    i ヽ、
        ミミi i  i .ヽ ヽj ./ i i 彡ヽ─、_ ヽ  iニニフ ヽ/ /  .,ゝ、ヽ iミミミミヽ、
        ミj i i__j -,,_ iニj,,イ iヽ彡、 /  / ヽ─''''  ヽi i  i  ヽ-'  i ゝミミミミミ ヽ、
         ゙'''i___i i .i.j i.j j''''i/  i i i  i ヽノヽ    i i i   `‐i───゙゙゙``゙゙゙‐゙゙゙
          彡i .i ii,,,,,,, ii ヽ=ヽ /  ヽ ヽ ヽjj   / i___i_、 フ´
           彡 i ヽ''''''''i/、ヽ/ i \ \ ヽ  \  /-'i_i ,,-、j
           ''''''゙──‐'ヽ// ── フ─-i (,,,) ̄ ヽ ヽ ヽ-'  ̄ヽ
              _,,,ゝ' ()二二///─-- i //    \\ヽ( (,,)
           ,,彡ニi  / /    ii / ヽ   `'''''-,     フ  ヽ /
          ヽ/ /i二i  〉     \i,,ヽ_//-、''''´    //○ /
           ゙'〈 / ̄''フ        __i i ヽ-''  ,,<二∠ヽ,,/
            ゙゙'''─''´     _=<,,,フi /  // / ,-ヽ i
                    //フ-,,、 i <  ゙゙/__/ / ,i,,,i
                    ゙-i'__/ /  i i/     ´'''´
                      `'''`-´ ̄
.


3537 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/17(木) 00:33:10.01 ID:EcnywlmS [4/25]


           ,.ィ ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.\
           /:".:.:.:.:.:Π::.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::、:.:.:.:.:.:.:.:.、:::.:.:.:∧
          /: : : .:.;':.:.:/{_|:::.:.:、、:::::::..:.:.:.:.::、:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::.:.:.:. ハ
       /:.:.:.:.:.:/:.:.:/ ∨:::.:∧\:::::.:.:.:.::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:::::.:.:.:.:.|
      j:.:.:.:.:.::;'.:::/‐-、 ∨:::.:∧´∨:::、.:.:.:|:.:.::.:.:.:.:.:.:|:::::.:.:.:.:.|
      |:.:.:.:.:.:i:::/     ∨:.:.::ハ ∨:::ヽ::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::::::.:.:.:.:|      もっと聞きたいわ
       |:.:.:.:.:.:.::;':| -‐.、  \:.:.::|,.‐-\:::lニコ:::.:.:.::|:::::::.:.:.∧
      |:.:.:.::.::i::.:|,ャチ弐、   ヽ::l'_   :|::.:.:.:::i:.:.:.:|:::::::::.:.:.:∧     あなたの印象に残った偉人達の話
      V:.:.:::::|::::|、弋zリ }ヘ{  ´   ` |:.:.:.::::|:.:.:;ハ::::::::.:.:.:.:.∧
       ∨:.::::|:::::、"_,,ノ  ヽ、     ./:.:.:.::/l:::/ }:::::::::.:.:.:.:.:.:\
          ヽ、::ト、:.::\   ′   `ー--‐''/:.:.:/ _|;/_ノ:::::::::.::.:.:.:.:.:.:.:.:\  /〉
            ` `i‐-` ,ィ______,    /:;/,' !,ヽ:::::::::::.:::.:.:.:.:.::.:.:.;::'"::| //
            i\ / |        '" /    ∨::::::.:::.:.:.:.:.::,:.':.:.:.:.:|,//
            |:.:.:.i . |、      : /      イ∨:::::::.:::.:.,:'.:.:.:.:.:.:.:|、'ニニ二l
            !:.:.:.|. | `r:- ::'"´:,;ゝー'ー-< _|::::::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.::!::\
            ._/,ヽi  V:.:.:.:.:./          \:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:/、
         . ,'7./ ハ ',  ',:.:/              \::::::::::::::::.:.:.:.:.∧. \
       /.ノ〈.〈 い ノ  〉                 |:::::::::::_:_::.:.:/::.:.\ ヽ、
       ´  ヽ'ゝ'ヽ.\ /                 |::::::::.:.:.:.:.:/   ∧





                                          iヽ、
                                          ヽヽ  ,、
                                           .i ヽ i j
                                           .i  ヽ./ .i
       /i                                   i  .i/ i ヽ
      / i                                   .i  ./ / .i
    /i ./ i                                   /-/  / i
    i i/ .i                                  /〈〉ヽ /  .i、
   ,、i i  i                                   i / // / i
   i ヽ ヽ .i                                  .i i / / / i    そうですねぇ
  ,.,i ヽ ヽ,、i                                  ./ ゝ/  / ./、
  i ヽ ヽ /〈〉ヽ                                 / //  / / .i    私は基本北条の……というか、
  ヽヽ ヽヽ .i                                //  / / /    北条政権下の鎌倉幕府が好きではない
  ,ヽ ヽ ヽj .i                               ./ i / / / ./     のですが、例外的に好ましく思えた人物
  i ヽ ヽ ヽ i                              /  j // /  ./     もいましたね
  ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ                 ,,_          /  ./   /  ./
   ヽ ヽ  ヽ ヽ.ヽ        .,-、       /-´i        /くゝ、 〈   / /       二代目執権の北条泰時
   .ヽ ヽ  ヽ ヽ       i`´i      >.i-ii        i、 ヽく ヽ /  j
     ヽ ヽ  〉,,、ヽ      /ii-ii-i     i i i '-,       /  ゝヽミ/二 <        彼はまさしく鳶が鷹の子を産んだようなもの
     i   / ヽゝ ヽ   /ヽ ヽ i //i、i ,,__,,,,/i、     /  / ヽ_ /ヽ_ヽ .ヽ、
      ヽ/ _二彡i   ヽヽ ヽ i/// / ./i // ゝ、  /_/ \__/    `´´ヽ_''o     彼もまた頑張り過ぎる人物でしたが、彼なくして
      / ,,.'´\  \   i i三i i .i ./-/// / / ヽ //  ヾ ./              鎌倉幕府における北条の時代は続かなかったでしょう
     `-ヽ i i、 / ゝ  \ ゝ二ニi.i─/i_フ/ヽヽ/ / // /ヾゞ‐ /
     /i.ヽ i .ii ヽ / \ \ヽゝくi / i  //i /-、/ // //i i i iヾ
    ヽヽ/ニi ./  ヽ、__/ \ヽ二ii.i/ i''''''i.i/./,,/ /フ ///ヽ i i ii
     ヽ/三i /     ヽ─くヽ、ゝiiiミi/ヽ// /ヽ/i i彡// ゝヽi i
     ヽi'''ヽ'       ヽミミヽヽヽi ヽi./ /i/i / ‐-/-くヽ'´/i、
       ヽ ゝ        ./ゝヽヾヽヾ /./_イ∠ヾ´ヽ ヽ ゝ'ヽヽ__
        ヽ ゝ 、    ,, く /-iミヽミヽヽ/</'',ii/ヾヽ i i ヽ─i i三i.i
         \ 二iニニ,,/ iヽiニi iヽミヽwwヽ''゙/ゝ  〈 i/ ゝ、彡ヽフ__
                 i ヽiヽi─‐iiヽ-くヽi‐,o '<> >ii-=-‐フヽヽ.)
                 ゝ//─ i'´  ヽ_ゝ ヽ <   ヽヽ-/_,,i i<
                  ゝ、i ̄iiヽゝ ,-ヽ  ゝ/ヽ  ゝくヽ ヽi i. ヽ
                  ゙‐/〈-、-、i `-ゝ-彡- フ ヽ/i ヽ_i─i ヽi
                  ヽ-i‐i-i‐i   \─-'' ,,_ヽi ヽ _ヽi.ヽ-i.i
                   i/i/i/i/     ゝ、/ ゝヽYi、ヽiヽii ヽi
                            ヽ ゝ/ヽヽ ゝ、`''
                             ヽ ゝくヽ ヽ、i
                              \ヽヽi `''
                                ``'



3539 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/17(木) 00:45:08.52 ID:EcnywlmS [5/25]



                        く\
                              \\
                     く\    \`{⌒}トr 、
                      \\     ヽゝく.ノ\\
                            ( ̄ ¨¨ =─\ }\厂\rv⌒)
                          _> .∠_ .{イ/廴 __/::::(⌒ノ>rニニニ>二二二二二
.                _           |_|::::C::::}.r┬=ミ⌒>rイ :|:::::::`廴_ {⌒\三三三三三三三
            / / __       ̄二マ⌒> . {二ヽ|__|__(_)/   ̄\ ー──マ}\──
         _/_/,. ´ ,/     _\ \:::::::::::::>┐} }‐┘ }   rイ⌒辷ソ⌒}: ̄¨⌒>┐=  
.         / ノ     /───ァイ  / r=ニ⌒¨¨>辷=く ̄ ̄  :}イ \ノ二⊂⊃r‐┘
      / /}  / ,.イア /`マ //{ <廴 \`¨⌒ ー─=ニ¨´ ̄   }=‐  ´ ̄ ̄       
     { ∠/,.  ⌒}匸ノ/ ∠二二二二ア─‐ノ_}_/ ̄ ̄}_ノ=- ¨´
.    /{´/ _ //{  ∠二二二二二二ア} ̄ ̄ }     />                    
    / / ∠ィ´/ /  ヽ  ∠二二二二二アノ__/ (C)  {二二ア⌒>‐ ..
.    {/ ´:::::::::{:/ / (C)  \ ∠二二二ア{⌒> ._  \   ∨二ア⌒\ニニニ{___        
    {__,r=ァ{アV\\   _>、_} 厂二、 ./{ニ|::(C)厂⌒}ー一'⌒{⌒{イ⌒\   }‐=ミ.\
      \{`ヽrvv{>ー‐=イ /::::ソノヽ 二}/{二{ ∨{(_)::::::〕_{エH|ニニ} {三(_)⌒V⌒\\\     
.         {∨‐_´/‐┬┘{::::::/厂}  ',  ((_)}∧:::(_)r=ミ {ハ_}_ |ニニ}rく⌒.}}‐┤\⌒\}ヽ}   _
       ゝ┘    廴 (/)八`マア ',   \}ハ::::::{(_)\}ソ__} エエ}./7/ソ \\    _ r‐/ /
              ` ー= _ / / 三}  \}:::::\ 〃⌒ヽ / )厂}/x=ミ{     \\  {(_){ /__厂}
                      }厂}/イ⌒ー{(_)}⌒´厂 ̄/ ̄} (_) /‐/{::{三(_)    \ ー } ̄ /
                   / └└辷三/   /  / } :{ 厂 { ̄{   Vrェノ}         ̄ ̄ `¨´
               匸匚⌒   {、     {`¨´{ 〈  ゝ-=ァ、 \___/
                {:::::厂⌒}、 \   厂ア/ / _/__厂/ //⌒}
.             _r‐fニ⌒ヽ{:::/::/  ̄ ̄   {_{⌒{__{_/三(_){/⌒}エ{⌒{_/
           ////}  }::`T´    _rfニ廴_ rく {/ rfニニニニヽ:{三(_)
           {{_{__{  {_|__テ::}┘   //// }  }_ソ} /// } =::}
             ̄     ̄    {_.{__/ ./   |_厂¨} -┤ {  .|_}'′
                             ⌒ー‐⌒ ̄ ̄    ̄  ̄



  狐ケ崎。

  劔冑にしては珍しく、自分が劔冑として生きた時代を語る事を好む。

  それが事実かどうかは既に確かめる術はないが、彼曰く「人間頑張り過ぎたって碌な事にはならない」。

  程々に力を抜き、必要な時に休むことが大事である。

  そう昼寝をしながら語る名甲の話を、好んでせがむ物好きも中にはいた。
























      ____  。 . : ゚
    /  ⌒  ^\ +
   /  ( (r';;)) ((r';))、
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /



  こいつである。



3543 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/17(木) 00:56:20.31 ID:EcnywlmS [6/25]


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /     狐ケ崎
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |       お昼寝しながらでいいから昔話の続きを聞かせてくれお
  \     ` ー'´     /
  /          \        ちなみに昨日は和田合戦に至る経緯を話してもらったお
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



                                          iヽ、
                                          ヽヽ  ,、
                                           .i ヽ i j
                                           .i  ヽ./ .i
       /i                                   i  .i/ i ヽ
      / i                                   .i  ./ / .i
    /i ./ i                                   /-/  / i
    i i/ .i                                  /〈〉ヽ /  .i、
   ,、i i  i                                   i / // / i
   i ヽ ヽ .i                                  .i i / / / i    ええ、そうでしたね
  ,.,i ヽ ヽ,、i                                  ./ ゝ/  / ./、
  i ヽ ヽ /〈〉ヽ                                 / //  / / .i    いや、あの北条義時とかいうド腐れについて語る
  ヽヽ ヽヽ .i                                //  / / /   のはあまり気分がよろしくないのですが
  ,ヽ ヽ ヽj .i                               ./ i / / / ./
  i ヽ ヽ ヽ i                              /  j // /  ./     これも日々のお休みを許していただいている御恩
  ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ                 ,,_          /  ./   /  ./
   ヽ ヽ  ヽ ヽ.ヽ        .,-、       /-´i        /くゝ、 〈   / /       喜んでお話いたしますとも
   .ヽ ヽ  ヽ ヽ       i`´i      >.i-ii        i、 ヽく ヽ /  j
     ヽ ヽ  〉,,、ヽ      /ii-ii-i     i i i '-,       /  ゝヽミ/二 <
     i   / ヽゝ ヽ   /ヽ ヽ i //i、i ,,__,,,,/i、     /  / ヽ_ /ヽ_ヽ .ヽ、
      ヽ/ _二彡i   ヽヽ ヽ i/// / ./i // ゝ、  /_/ \__/    `´´ヽ_''o
      / ,,.'´\  \   i i三i i .i ./-/// / / ヽ //  ヾ ./
     `-ヽ i i、 / ゝ  \ ゝ二ニi.i─/i_フ/ヽヽ/ / // /ヾゞ‐ /
     /i.ヽ i .ii ヽ / \ \ヽゝくi / i  //i /-、/ // //i i i iヾ
    ヽヽ/ニi ./  ヽ、__/ \ヽ二ii.i/ i''''''i.i/./,,/ /フ ///ヽ i i ii
     ヽ/三i /     ヽ─くヽ、ゝiiiミi/ヽ// /ヽ/i i彡// ゝヽi i
     ヽi'''ヽ'       ヽミミヽヽヽi ヽi./ /i/i / ‐-/-くヽ'´/i、
       ヽ ゝ        ./ゝヽヾヽヾ /./_イ∠ヾ´ヽ ヽ ゝ'ヽヽ__
        ヽ ゝ 、    ,, く /-iミヽミヽヽ/</'',ii/ヾヽ i i ヽ─i i三i.i
         \ 二iニニ,,/ iヽiニi iヽミヽwwヽ''゙/ゝ  〈 i/ ゝ、彡ヽフ__
                 i ヽiヽi─‐iiヽ-くヽi‐,o '<> >ii-=-‐フヽヽ.)
                 ゝ//─ i'´  ヽ_ゝ ヽ <   ヽヽ-/_,,i i<
                  ゝ、i ̄iiヽゝ ,-ヽ  ゝ/ヽ  ゝくヽ ヽi i. ヽ
                  ゙‐/〈-、-、i `-ゝ-彡- フ ヽ/i ヽ_i─i ヽi
                  ヽ-i‐i-i‐i   \─-'' ,,_ヽi ヽ _ヽi.ヽ-i.i
                   i/i/i/i/     ゝ、/ ゝヽYi、ヽiヽii ヽi
                            ヽ ゝ/ヽヽ ゝ、`''
                             ヽ ゝくヽ ヽ、i
                              \ヽヽi `''
                                ``'




  家康は狐ヶ崎から、鎌倉幕府の起こりからその歴史について特に熱心に学んだという。

  大和最初の武家政権の誕生とその後。

  あるいは狐ケ崎には、その男の目に宿る何かが、見えていたのかもしれない。



3544 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/17(木) 00:58:08.52 ID:wbKC6XAB [2/6]
すげぇ良い教材だもんなw

3545 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/17(木) 01:05:04.51 ID:lI6XoGJj [1/2]
賢者は歴史に学ぶ



3546 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/17(木) 01:07:09.49 ID:EcnywlmS [7/25]


                        く\
                              \\
                     く\    \`{⌒}トr 、
                      \\     ヽゝく.ノ\\
                            ( ̄ ¨¨ =─\ }\厂\rv⌒)
                          _> .∠_ .{イ/廴 __/::::(⌒ノ>rニニニ>二二二二
.                _           |_|::::C::::}.r┬=ミ⌒>rイ :|:::::::`廴_ {⌒\三三三三三三
            / / __       ̄二マ⌒> . {二ヽ|__|__(_)/   ̄\ ー──マ}\─    なので、一人の頑張りに頼ったものは
         _/_/,. ´ ,/     _\ \:::::::::::::>┐} }‐┘ }   rイ⌒辷ソ⌒}: ̄¨⌒>┐   瞬間的には最高率でしょうが、脆すぎて
.         / ノ     /───ァイ  / r=ニ⌒¨¨>辷=く ̄ ̄  :}イ \ノ二⊂⊃r‐┘   安定などとは程遠い
      / /}  / ,.イア /`マ //{ <廴 \`¨⌒ ー─=ニ¨´ ̄   }=‐  ´ ̄ ̄
     { ∠/,.  ⌒}匸ノ/ ∠二二二二ア─‐ノ_}_/ ̄ ̄}_ノ=- ¨´               今の徳川もそうです
.    /{´/ _ //{  ∠二二二二二二ア} ̄ ̄ }     />
    / / ∠ィ´/ /  ヽ  ∠二二二二二アノ__/ (C)  {二二ア⌒>‐ ..            殿もどうせ作るなら誰かが死ぬ気で頑張らねば
.    {/ ´:::::::::{:/ / (C)  \ ∠二二二ア{⌒> ._  \   ∨二ア⌒\ニニニ{___        ならない国より、皆が程々に頑張れば良い国を
    {__,r=ァ{アV\\   _>、_} 厂二、 ./{ニ|::(C)厂⌒}ー一'⌒{⌒{イ⌒\   }‐=ミ.\      お作りなさい
      \{`ヽrvv{>ー‐=イ /::::ソノヽ 二}/{二{ ∨{(_)::::::〕_{エH|ニニ} {三(_)⌒V⌒\\\
.         {∨‐_´/‐┬┘{::::::/厂}  ',  ((_)}∧:::(_)r=ミ {ハ_}_ |ニニ}rく⌒.}}‐┤\⌒\}ヽ}   _    その必要な一人が欠けた後の有様は、
       ゝ┘    廴 (/)八`マア ',   \}ハ::::::{(_)\}ソ__} エエ}./7/ソ \\    _ r‐/ /    それはもう見るに耐えませんよ?
              ` ー= _ / / 三}  \}:::::\ 〃⌒ヽ / )厂}/x=ミ{     \\  {(_){ /__厂}
                      }厂}/イ⌒ー{(_)}⌒´厂 ̄/ ̄} (_) /‐/{::{三(_)    \ ー } ̄ /
                   / └└辷三/   /  / } :{ 厂 { ̄{   Vrェノ}         ̄ ̄ `¨´
               匸匚⌒   {、     {`¨´{ 〈  ゝ-=ァ、 \___/
                {:::::厂⌒}、 \   厂ア/ / _/__厂/ //⌒}
.             _r‐fニ⌒ヽ{:::/::/  ̄ ̄   {_{⌒{__{_/三(_){/⌒}エ{⌒{_/
           ////}  }::`T´    _rfニ廴_ rく {/ rfニニニニヽ:{三(_)
           {{_{__{  {_|__テ::}┘   //// }  }_ソ} /// } =::}
             ̄     ̄    {_.{__/ ./   |_厂¨} -┤ {  .|_}'′
                             ⌒ー‐⌒ ̄ ̄    ̄  ̄




         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \     はい、先生!!
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



3547 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2019/01/17(木) 01:08:24.98 ID:m8Jl8VZG
歴史の生き証人の言葉はためになるなぁ



3552 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/17(木) 01:17:39.10 ID:EcnywlmS [9/25]




     ____
   /      \
  /  ─    ─\    (狐ヶ崎の話は、多分に主観が混じってはいるけど、それだけに
/    (●)  (●) \   当時の情景や教訓をありありと教えてくれるお)
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   (子供達にも聞かせてあげたいなぁ)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


 【 狐ケ崎の昔話に最も食いつく(予定の)息子は? 】 【1D6:4】
  1:信康
  2:秀康
  3:秀忠
  4:忠吉
  5:忠輝
  6:【2D5:7(5+2)】


  ※この世界において上記の息子は全て瀬名が母親


.
3557 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/17(木) 01:22:12.91 ID:EcnywlmS [10/25]


               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ   儂の息子が大きくなったらこの話を聞かせてあげたいお
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /    きっと将来役に立つ筈だから
          /             ヽ




                           <///////////>
                          ///////////////////ヽ
                       /////////////>////////ヽ
                         //////////////、///ヽ//////ヘ
                     /////////// |、//∧///∧/////∧
                      i////// !////.! V// ト///∧//////',
                   ,'// !///.|////.l  V /-V///', V////i!
                      /i///l ///|////」 ´ i/-=ァ////! ! ////i     そうですね
                <//|///i///」V/´  イ弋ソ i/////! ////l
               <// </i//∧/ 〈弋 、   ` ¨ / ////i.////,′    劔冑から歴史を学ぶ
          <//// ///∧//∧V ヽ " 、       .|/// !////′
        < /// //////// 〉/</ >、ヘ    - '  .イ///,'////       ありそうでなかったやり方ですから、
      <///> ///////// //// / =-l " =‐  ┐' .|// ,'////!       戸惑う子もいるとは思いますが
.  ////// .////////// .//// /´  //  /::::リ_.....:|/ YV///i
. ////// .////////////////∧ ./_ //i::::ノ:::::::!//! ヽ /∧       家康様が良いというものであれば間違いないでしょう
//// / .////////////////// > " /::::::/::〉:::L イ',/ i _ ─ 、
//./  //////////////////ニ=‐ヽ_ 」::/:::::/ へ   Vi/     ヽ
/   ///////////// i/ / ‐= ___ 二二 ´  .! ト. ヾヽ       ヽ
.    //////////////./´_  - ──‐┬─==  _ ". ┘ i    ヽ   _ ヘ
   ///////////////レ ´             \ ̄ ̄ヽ    > ´   ',
.  ////////////////i 0                  ヘ     ',   /     V
 ////////////////.∧              0  ',   i /  !     V
.////////////////// へ                   〉   ,′ |      i
///////////////////// i>  _         /   / i   」 -=ニ= 、〉
///////////////////// } i /    `  _  ィ     イ > ´ニニニニニニム
///////////////////// i l /        ',   "   /iニニニニニニニニニ,′
/////////////////////リ ∧0          ,    , '   !ニニニニニニニニ′
/////////////////// / / !        0 /     {    |ニニニニ><ニi
////////////////// / / /         i    〈   > ´ |    /
///////////////// /./ /0         l       ヽ   |  i!   i



3559 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/01/17(木) 01:25:21.47 ID:EcnywlmS [11/25]


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i    今回はここまで
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|      お疲れ様でした
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /



.


Next  その30へ


Back  その28へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ