FC2ブログ

指摘感謝。ちょくちょくミスります(´・ω・`)

【あんこ】やる夫達は戦う運命にあるようです その9

4792 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 20:42:26.58 ID:C0beHCuh


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟          再開します
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/




4795 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 20:50:07.48 ID:C0beHCuh


           ... -―……―- .. .
       . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..
.     ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\     現在、ビクトリア基地ではザフトによる攻勢が
    i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ    続いている状況だ
    !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
.     \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j    彼の地には重要な戦略施設であるマスドライバーが
      Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/     存在する
.      //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
     〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ      既に陥落したカオシュンに続いて、ザフトはここを制圧
       _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、    する腹づもりだろう
     ( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
      ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
        八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \
         ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
        /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
         〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
        /`ヽヽ /// ,, -‐''"




  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,           主な脅威は砂漠用MSの存在だ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;      バクゥと呼称される4足歩行型のMSは、
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:     その運動性において従来の陸上兵器を
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;    大きく凌駕している
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:   現時点で、我が軍はこれに対抗しうる
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;   戦術を持たないのが現状だ
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _   _/ ヽ|  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´  / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _  ノ  ヽ ヽ  } / ´ /


.
4796 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 20:54:35.95 ID:CXImoYLc
>運動性において従来の陸上兵器を大きく凌駕
ほんとにね、バクゥの無限軌道モードでの横滑りとかどういう機構でやってるのかw

4798 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 20:56:56.76 ID:aEGL5ff+
虎さんとやりあうのか…生き残れるかねぇ…ww



4799 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 21:00:28.55 ID:C0beHCuh


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    では、我々は何をすれば?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   G兵器はあくまで宇宙での運用を想定したもので、
          \     `⌒´    ,/   地上での実戦運用は未だ未知数の状態です
          /     ー‐    \




      |i:::::}_,,,,,,,__   i´ ッ; 、   、.
      ト::/,_::ェェ-.... ̄ゝソ、ノ     "'' <:::::::::::::::::::::::::::
       ャ∠三ニ=- 、,,::::::::::::....、 _ `ヽ    ヽ、::::::::::::::::
        /三三三三三三ニ=ョ、,::::::::::.....  `ヽ   ヽ、::::::::
     へ二三三三三三三三三ミ  _::::::::::::.....           ザフトは階級のない組織だ
       {:::i` 、三三三二ニニニ/  {三二ミi、::::::::...
      、,、::: `{! ' ・ 气三三彡   i三三三圦、::::...、_    〉   複数の「隊」が厳格な命令系統ではなく、
   ≦ミ´  :i| 弋_ _,》i|  `≧、_,,、ョ''ニニ三三ニミョュ、_ゝ      共通の「目的意識」によって強力し合い、
_/::::::::ミ   |     ̄ノ/    { {!¨ ' ・ ‐-=、ニ二厶イ:::::\     「軍団」を構成している
´:::::::::',     |      ノ      ヽ、_ __,ノ′   i:::::::::::::,ゝ
:::::::::斗     i    {           ̄       |:::::/,      個々の能力を最大限に生かせる新人類
:::::::::ミ、   {∧    ヾ-‐、                /      特有の組織構造だ
::::::::::::::`,   ミ::,  、  `:r‐ヽ              r
:::::::::::::冫、  /∧  ` 、_               、,_、vr       故に、有能な個人に依存する弱点がある
::::::::::::::::ミ   |:::∧  ゝ、_"'' ‐‐‐-_,‐ャ'´    ., 'r´  ''
:::::::::::::::::::≧  |:::::∧     ̄ ̄       ノ     v゛
::::::::::::::::::::从 ハ:::::::゙ゝ、          ...:::、,ミ´ 、 κ"
:::::::::::::::::::::::::ゝ ゝ::::::::::≧- -‐=ニ ´  斗  、イ゛


.
4803 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 21:11:23.75 ID:C0beHCuh


          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|     今回行うのはアークエンジェルの高い単艦運用能力、自己完結性
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i     を活かした敵中枢への電撃攻勢
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{      個々の能力で秀でるザフトに対し、敵指揮官の各個撃破を目論んだ
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__      愉快な作戦だ
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      なるほどそいつは愉快な作戦ですね
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



4804 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:12:01.77 ID:ZXM06CmU
最高にご機嫌な作戦だな

4805 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:12:53.50 ID:BEzFXxJa
群れの長を仕留めれば、後は有象無象

4807 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:16:01.80 ID:v1EfQceL
よほど手厚い支援しないと、要約:死んで来い、と思われるぞwwww

4808 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:17:15.28 ID:aEGL5ff+
上下関係なだけなのに相性良さ気な二人www



4813 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 21:22:37.24 ID:C0beHCuh


  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,         手元の資料がアフリカ戦線において我軍に
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;    大きな損害を与えている重要標的の一覧だ
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:      なかでも特に重要視されている部隊
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:   「砂漠の虎」と呼ばれるアンドリュー・バルドフェルド
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:   率いる部隊の位置情報が、現地ゲリラからの
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r      l | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;    情報提供により発覚している
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     l. |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;             _ -  / |  |   ゝ   }:;:;:;     我々の狙いはそこだな
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;        , r‐'´   / ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´      /ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ /  ヽ ヽ  } / ´ /
;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;7   ヘ\ ヘ ヘ |  ` ヽ  ` ´




           ____
         /      \
        /  ─    ─\     確認ですが、他部隊の支援は?
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \




           ... -―……―- .. .
       . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..       相手をわざわざ警戒させる必要はない
.     ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\
    i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ    地上でアークエンジェルと同等の巡航能力を持つ
    !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!    航空戦艦があるなら話は別だがな
.     \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j
      Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/     そんなものはどこにもない
.      //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
     〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ      だからこそ、意味がある作戦になる
       _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、
     ( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
      ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
        八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \
         ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
        /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
         〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
        /`ヽヽ /// ,, -‐''"



4818 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 21:26:22.73 ID:C0beHCuh


      |i:::::}_,,,,,,,__   i´ ッ; 、   、.
      ト::/,_::ェェ-.... ̄ゝソ、ノ     "'' <:::::::::::::::::::::::::::
       ャ∠三ニ=- 、,,::::::::::::....、 _ `ヽ    ヽ、::::::::::::::::
        /三三三三三三ニ=ョ、,::::::::::.....  `ヽ   ヽ、::::::::
     へ二三三三三三三三三ミ  _::::::::::::.....           無茶な仕事は得意だろう?
       {:::i` 、三三三二ニニニ/  {三二ミi、::::::::...
      、,、::: `{! ' ・ 气三三彡   i三三三圦、::::...、_    〉   大尉
   ≦ミ´  :i| 弋_ _,》i|  `≧、_,,、ョ''ニニ三三ニミョュ、_ゝ
_/::::::::ミ   |     ̄ノ/    { {!¨ ' ・ ‐-=、ニ二厶イ:::::\
´:::::::::',     |      ノ      ヽ、_ __,ノ′   i:::::::::::::,ゝ
:::::::::斗     i    {           ̄       |:::::/,
:::::::::ミ、   {∧    ヾ-‐、                /
::::::::::::::`,   ミ::,  、  `:r‐ヽ              r
:::::::::::::冫、  /∧  ` 、_               、,_、vr
::::::::::::::::ミ   |:::∧  ゝ、_"'' ‐‐‐-_,‐ャ'´    ., 'r´  ''
:::::::::::::::::::≧  |:::::∧     ̄ ̄       ノ     v゛
::::::::::::::::::::从 ハ:::::::゙ゝ、          ...:::、,ミ´ 、 κ"
:::::::::::::::::::::::::ゝ ゝ::::::::::≧- -‐=ニ ´  斗  、イ゛




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    ええ
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   死ぬほど嫌いですがね
          \     `⌒´     /
          /              \


.
4819 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:26:55.51 ID:aEGL5ff+
こいつらホントは仲いいだろwwww



4821 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 21:28:35.65 ID:C0beHCuh


         ____
       /      \
      / ─    ─ \     さて、これからどうしようか
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




 【 アフリカ赴任前の行動 】 【1D4:3】
  1.マリューに会いに行く
  2.ジャンヌに会いに行く
  3.直衛に会いに行く
  4.スウェン達に会いに行く



4824 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 21:31:19.55 ID:C0beHCuh


    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/          おや、また会ったな
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\       休憩かね?
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
  '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
     |  `   _ , -― ' ‐ 、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
      ヘ  r '´           r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



               ____
             /      \
           / ─    ─ \   ええ、そんな所です
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



4828 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 21:33:15.73 ID:C0beHCuh


           /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
          /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
             ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
          〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |     そういえば……
          〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
         /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
        `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
             i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
              l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
             `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
              `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
               ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
            ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
            ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
           ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
          :: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
         ::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
        ,,,,,,,,,,,,,l   |;;;;;;;;;,-、;;''´‐'´;'' c , '',,'';;'',,;;'' ,;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;r'´, -‐''//;',;;;'' /;;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;


 【 やる夫の経歴の不透明度 】
  10に近いほど霧が出てきたな……
  【1D10:2】

.

4829 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:33:50.29 ID:v1EfQceL
無闇にクリーンだ!wwww

4830 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:34:11.08 ID:jRV3IA/R
かなりハッキリw

4831 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:37:04.20 ID:lqOBA+qX
プライベート以外全暴露してるレベルwww

4832 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:37:26.03 ID:+CvPqnXZ
めちゃくちゃクリーンだw

4834 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:38:33.22 ID:BEzFXxJa
暗躍するやる夫なんていなかったw



4835 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 21:38:40.94 ID:C0beHCuh


   /´             ..,,:::::::::::::::::::...,ィ<三ニ\
 /   ,        ....,..::::: "´ヾ,,,::<三三三三三三ニ\
         ......-‐'::::::::::ィ≦\  \三三三三三三三三ニゝ
       /:::::::: ィ≦三三三ニ\   \三三三ニ-=´¨
       , ‐<三三三三三三三\    \ニニィ´
    /:::::::::::::ミ  `<三三三三三三∧   __,, 、''/        ジャンヌ・オルタ少尉と随分仲が良さそうだな
  /:::::::::::::::::i` 、 ,,,、ェキ"/''‐--_,, -i''´ }    ' ,
 、:::::::::::::::::::/   イ´´ ィ- ''"´   ・'          \       彼女が部下になってまだ半年と経っていないだろう
  \::::::::::/        `‐--='''"   /            }
\  ハ::::/               ̄          /      ヘリオポリス脱出の際も、彼女の能力に大きく
  |  ',::                       _...::/       頼る作戦を立てている
〟                           ∠≦{
 "ヽ〃、_                            ノ ´ゝ      随分と信頼しているように見えるが
      ゞ|、                     /}   ミ
    ヽ', ゝ,r'|!,、                 ,   i´ i´ 〃 、,χ
ミ       ヽ  x、π          ‐"  /   {     て
           -  〈、   -=´ -‐''"      |〉    斗
>、 ‐-          ミ、         __,//    ≦
 ¨ミχ ̄-- 、       仆-≦i¨|,    }, i./:    、´
    ̄'ヽ,    "       "ゞ  ゝ‐-</ ノ:.:.   x´




           ____
         /      \
        /  ─    ─\    彼女にはそれだけの能力があるからです
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |   ただのルーキーにあんな真似はさせません
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



4839 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 21:44:15.91 ID:C0beHCuh


           /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
          /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
             ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
          〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |     そうだな
          〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
         /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,      たしかに彼女は優秀で、君の期待に応える働きを見せた
        `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
             i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、        ただの幼馴染としては随分と健気だ
              l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
             `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
              `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
               ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
            ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
            ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
           ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
          :: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
         ::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
        ,,,,,,,,,,,,,l   |;;;;;;;;;,-、;;''´‐'´;'' c , '',,'';;'',,;;'' ,;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;r'´, -‐''//;',;;;'' /;;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ご存知だったんですか?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.
4840 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 21:46:38.58 ID:C0beHCuh


                   . .. -―……―- ...
              .. . :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` : . .
           .. : :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
        /:::::::::::::::::::::::::::::. . . : -――…‐-  .::::::::::::::::::',    本人から聞いたのだよ
       /::::::::::::::::::::::.. : :´  . ..   -‐…‐-(YY) ` .,::::::::::i
        !::::::::::::::. : :´ . : : ´   _,, ...-‐…‐-.(.ハ.).: . , ゙i:::::::!    君は、彼女がいないと駄目な男だとね
       j::::::/´  . :´  {D二二三三:::::::::::::::::::::::.:.:': 、 〉/
       \{、 ´ .. -ー;;;ハッ /´ o Y゛''<ニ二三゙i゙i:.Y
        ′,___/´:;:;:;:;:;:;;゙ッ  (,    八 )  `Y o }iィ゙i゙i
         /⌒゙ッ:;:;:;:;:;;     `二  ´    ヘ,___.ヘイ;;l゙i〉
       、ッ''j }:::ン ゙i゙i゛ミ          /ヽiイ     从_
     xミ_  (, フ(,                  ヾ .{ッ  '' / )
    ,.ミ,,    ッ⌒''ミ_ィィ!、、ッx     ______     |/
  /  'z,,           (,  '' ‐‐-ニ二,, `i   八
        ゛''‐- ,,       ′くミx,,     `   /
           ゛''‐- ,,      ゙ッ_.ヘ.,   ,..::}゙i
                   ゛''‐- ,,    ジi゙i゙i゙i_.xミ゙ィ 〉
                      ゛''‐- ,, \゙i゙i ///´゙i




      ___
    /       \
   /          \     あいつ、余計なことを……
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ



4842 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 21:54:58.79 ID:C0beHCuh


              ゝ「-  ̄ ̄}/ヾ ̄ ̄  - _   ` <三三三
                {r==三三三三≧=-   _ ̄ ¬ _ ` <ニ
            ∠三三三三三三三三三 ≧=- ,_`丶 _     (本人は白、周囲も白)
           /三三三三三三三三三三三三三⊆}   ヽ
            ̄ ̄}:::L_:ヽ ̄:::::ー======z-¬'´}::::>=、      (彼とブルーコスモスを繋ぐ線は一つもない)
               l:人_,゚ィ:!::::::::::::::i,ー- 。-ノ   j:::/ ,r:ハ V
             r、,|   .:/     ヽ ー '     テ {ハ ,. /ミx    (そして彼自身、コーディネーターに対しては寛容だ)
             , z '  :,   {:....._            └ ,.イ,._
        /斗    ∧   ヾ:r:::           √´        (思想の面で言うなら、幼馴染であるオルタ少尉のほうが
       /  .仆  { {∧  ,...._         j´            よほどそれに近いだろう)
.       7',  ム  .| L_<:.,   `¨ヽ    xチ´
    r≦.〈,ハ   }  \ \ ¬= _ ___广       ,. -=ニ    (だからこそ、解せない)
.   / (::::::\ `丶ゝ,z_  \ \{ { {「 | l≠      ,. -=ニ




                    〈三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                  }ニ/寸三三三三三三三三三三三三三三三ニ
                  }/    --==ニ三三三三三三三三三三三三
                 /  ‐-     ‐-  -=ニ三三三三三三三三三
                /ゝ、  ‐-      ‐- ___ -=ニ三三三三三    (何故、この男とムルタ・アズラエルが繋がっている?)
                    ,州///=-   ‐-    〈 l.l.l 〉''‐    -=ニ三三三
               i州////////=-   ‐- ¨''''     ‐-   -=ニ    (単なる偶然とは思えないが)
              / //{////////////=-   ‐-        ‐-
                /  // ∨////////////////=-  ‐-            (余程巧妙に隠しているのか?)
.              { /イ   ト、////////////////////=-   ───
          ≠ ハ {:i:{   从 `"o寸///////////////////////////    (疚しいところが何もないような軍人が、
ァ=──<_,,,,/´  } ./i:i}   `丶、,,__ヾ≪////////////////////////     地球連合を裏で牛耳るような大物とつながっているのには、
   __..-'゚   /   ,イ,' :i:,'      ̄三彡三ニ-≪//////////////////     本当に理由らしい理由など無いのか?)
イ    /.  {   {:i:i:{ :i,          Y//⌒ヾ三≪´ ̄ O ''≪三三j州
     ∥  :{   ',ニ\!___     //    `ヾ`ゝ、     マ=三}州   (だが、確かに彼を取り巻く状況の一端には、アズラエルの
      {{   {.    寸ニニニニニ/     //         `¨¨¨彡´==ミ州    関与が疑われるものが多い)
     {{   {.     寸ニニニ/     /イ             '‘   /イ/
イ    }}}   ',.     寸ニア     ヾム         ‘' "     ''. /:::    (いっそ疚しいところがあってくれたほうが、こちらも余計な
{{    {{{   ',      マ{    _    ゞ=仍              ノ:::     心配など抱えずに済んだのだがな)
{{    {{{    ',      マ、 ‘  ̄ 、                〃 ''"´
{{.    マム   ',      マム   、  `''- 、            ,イ〃___,イ
{{     マニヘ  ム         マム  ゞ=-   `'' 、   /\ /ニニニニ/
{{      マ.ニニム      マ三ニ=zzzzzzzx__‘_ノニニニニニニニニ/ /
{{       マニニム      マニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-''"
{{         寸ニニヘ        ',ニニニニニニニニニニニ=-''"

.

4843 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:55:43.41 ID:QpZ+bASH
クリーンすぎて深読みされてるwww

4844 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:57:22.85 ID:v1EfQceL
あー、単純に盟主王とも幼少期からの知り合いとか、本気で個人的な線もありうるのかなww

4845 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:57:40.17 ID:aEGL5ff+
アズにゃんも幼馴染説が今のところ濃厚かW?ww

4846 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:58:00.52 ID:h0KQw4pp
やる夫とアズにゃんの接点はよくわからんけど深読みしすぎてドツボにはまりそうやwww

4847 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:58:13.63 ID:V1MAWt2u
最初の出会いは気になるな
そこさえクリアすれば使える男だからで済むんだが



4848 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 21:58:15.67 ID:C0beHCuh


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


 【 ちなみに、クリーンになりきれなかった2/10の部分、本当のところはどうなの? 】 【1D2:1】
  1.白じゃよ?
  2.ところがどっこい真っ黒です



4850 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:59:12.78 ID:+AGnVFmH
驚きの白さ

4852 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 21:59:39.86 ID:U9T5pPX+
真っ白やwww

4854 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 22:00:01.28 ID:aEGL5ff+
完全にクリーンなのねwwwwマジでアズにゃんとどこで知り合ったんだwwwww

4856 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 22:00:32.74 ID:+CvPqnXZ
アズにゃんとの出会いが謎すぎるw



4864 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 22:10:43.25 ID:C0beHCuh


 【 やる夫とアズにゃんの繋がり 】


       ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \     ムルタ君! やる夫じゃやっぱ勝てなかったお
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i
  ヽ  ll|l    (_ノ    ll|l /   でも代わりに、あいつの上履きに犬の糞入れてやったお! だから泣くなお!
  从l||l           |l||l从
   ( ⌒ )        ( ⌒ )




                           |   l      '、
                           |          '、
                              ,'  ,.        |
           / l  |_       ____/ /         l
           /‐ヽ |‐‐'       `ー―/ 〃  ,.ィ       |
           |. ,'"´ ヾlヽ、          _/,ィ'/,.-‐'´、l       |   お前案外エグいやつだな
   l  、  ', l | ,.ィ彡ニミ、        ,.彳イニミ=、  /   ,.    l!
   |   ヽ  i! ∨シ (_ノヽ        '´(_r‐') ミ  /  / ,.   ィ!    というか僕の学校にどうやって忍び込んだんだよ
   '、   '、 ト、'、 、_ゝニ'__           、ゝ='_   ,'イ´ィ"´   |
   '、 ,、  ヽ'、    ̄     '  :::.      ̄     '´/  ,.  /
    ヽ ハゝ、゙トヽ        ,  ::::::..          /ィ ,.イ /
.    `゙  | ∧         i!  :::::::    ...:::::::::::..  /,イヾ∨
.       l (',         _,.      .:::::::::::::::::.  '´/、 | |
       ヽ `',        _      .:::::::::::::::::::::.  )/ ,〃
        ヽ_ヽ        '"‐‐`ヽ    ::::::::::::::::::::: ,.ィ'ニ´/
            `ヽ         ̄      ::::::::::::::::: /-r‐'´
             \                 ,.イ,. /
              `ト、          ,. ‐''´//! /
                 | `ヽ、    ,. ‐‐'´  /'´. l'
             /´ヽ、   ̄ ̄       |ゝ、
            _/    \   ,.、-―――‐'  ヽ
           //    /ヽ,.ヘ          /`ヽ、
         / ,'    /'´ ̄ ̄ヽ       /
           ,'   /|      '、     /



  実は二人は幼少時代、学外の友人同士だった。
  家庭環境も生活水準も互いに大きく違うため、本人達以外に知る人は殆どいないのである。



4865 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 22:11:23.72 ID:aEGL5ff+
幼馴染かwwwwwww

4866 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 22:13:03.67 ID:7lP1wwR9
まさかの幼馴染www

4867 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 22:13:16.60 ID:HhgcDKgM
あ、これマブダチですわ

4868 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 22:14:21.46 ID:u9iMmH+R
なんてえげつないことを……

4870 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 22:15:31.26 ID:Chr+PXpc
犬の糞は酷えwwwwww

4874 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 22:18:11.18 ID:K1FSljC4
これはわからない繋がり方だwww



4877 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 22:19:27.06 ID:C0beHCuh


  【 ちなみに…… 】



         /   ----- __ ____`  、
     -一    /ニニニニニニニニニニニニニニ= \
       フ  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ \
      /   /ニニニニ=--=ニニニニニニニ=-=ニニ\ `  _
      /   /ニニニ/    }ニニニニ{    寸ニ } ---<        っしゃあ!!
         lニ⌒\ ∧ |ニニニニ| / /l⌒Vニ | \    -- 、
   /   /lニニl l_≧=ミ_}ニニニニニ{≦==lミ |ニニ|   ヽ/i;i;i;i;i;/    なってやったわよ、MAパイロットに!!
 --彡 --イl |ニニl〈「 /んハ ヽニニニニ/|/刈 |  Vニ|  (⌒i;i;i;i;i;i/
/i;i;i;i;i;i;i;i/ l| |ニニ{ |/弋_:ノノ \_/|/ゞ-゚ l   V|--一i;i;i;i;i;i;i/
i;i;i;i;i;i;i;i/  | ヽニニ人  //// ' /// /イ  ト \ \i;i;i;i;/
i;i;i;i;i;i;i;i⌒ V| / \| l\   /^~ヽ     ハ| |ニ.|i;i;i;i;i;i;i;i;i〉
i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|/ |∧  人    {    {    人 |八ニ|i;i;i;i;i;i;i;/
i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;∧|i;i;i;\ V> 乂__ _,ノ イ  V|ヘ V]i;i;i;i;i;i;i(
i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;\Vi;i;) ≧=彡/|/⌒ヽ|i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;>
i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;くニニニ{\i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iく
i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i>ニl::::::::ヽi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iノ






         ,          ,    、,.  、
          /     ,   /,. -‐‐‐-┴‐-i       l
         ,','  .  /  ;'/        ,'       :l
.       !l  i:  l   /´        __ノ   ,.    ,'
       |l| /|   ! /__       `ニ-.=ニ,ノ    /   へぇ、本当に受かっちゃったんだ
       l' ∨::l   i、{,.==ミ''''"^  '",.==<__ノノ,/′
           ヽ:ヽ、:lヽ!、_仞_.`       、仞_.ノ孑イ′    案外やるじゃない、彼女
            \ `ド'=-  ´   |:.       ,'/
              |`‐!        {::.     /        ま、結果を出した努力は報われないとね
            /!.::|゙:、        ノ'     ,.'
          ' l:/l\ヽ、 ‘ー--=-‐' /          能力的には十分ですし、ちょっと言い含めておきますか
          _l/ l;';.\ヽ、   '''''"  ,仆、
     _,,.. -─'´|   l;';';.,.\ヽ、     //;l l          実際に決めるのは軍の担当ですから、僕はただ
 '''"´        !   .:l;';';';:,. `ヽ`ニニ´‐;';'l:. !-、        独り言をいうだけですもんね
           .:/  ..:::::::l;';';';';';.,.,./  l;';';';'l::::...l `ヽ、
      ....::::/..:::::::::::::::::l;';';';';';〈:  /:,ニニニニニニニニヽ、
   ......:::::::::::/.:::::::::::::::::::ハ;';';';';'ヽ、|`i ──────| ヽ、


  ジャンヌともやる夫を通じた知り合いであり、彼女が新人にも関わらずエージェント紛いのことをやってるやる夫の下
 という奇特な環境に配属された背景には、彼の何気ない呟きがあったとかなかったとか。



4881 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 22:20:41.11 ID:K1FSljC4
ひえっw

4882 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 22:21:50.88 ID:K1FSljC4
この二人を殺してはいけない(迫真)

4885 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 22:23:08.10 ID:K1zF9IuT
能力があるものは素直に認めて相応の地位と対応をすると
元々真っ当だったのがさらに優秀な真っ当になったという

4886 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 22:25:23.12 ID:aEGL5ff+
アズにゃんにとって原作よりやさしい世界になってるなこれはwww

4887 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 22:25:24.80 ID:V1MAWt2u
コーディネーター自体はどうでも良さそうなんだよね
ただしプラントは死ね

4891 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 22:29:23.47 ID:jRV3IA/R
なんやこの三人組w



4892 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/11(日) 22:29:24.62 ID:C0beHCuh


                  ..,,-‐''''ヽ、     / /アt卅lヘ
                /へ \ /\   / / /ⅨⅧ| |
              _ 「/    \ _ヽ〈 //lll]ll廴 'サ|ヘ、\
              / ,,,--‐''''"lー    `゙l│ヘ|l゙l亡ソ'~~`゙゙ .._ 、
              /-‐' /   l \0   ゙i   ̄〈〈    |     少し早いですが本日はここまで
            / ____/    ∥       ォ ..  ゝ、ォ‐'´/
            .| ̄       「 // ̄    _-- /、\        やる夫とアズにゃんは真っ白で健全な
            |レ   ∠ニナ/   | {l三( 0) _ |  ./ ̄ヽ    友人関係だった
            ∟_..-―゙゙’     | ヘ       |  /
          ┌/⌒/_    \ /\____/\\  |  | ,-‐-、     ちなみに5歳差なので、中学生のムルタ君が
         ┌/⌒/\\\   ,-‐i‐|    /\ \\ |  |  \     学校での取り巻きとは別に、幼いジャンヌを
        ┌,'⌒/\ ヘ ヘ | /  ゙i   /\ \\ |  |         背中に背負った小学生やる夫と一緒に街で
        ///   \\ヘヘ\|  | l  l ヽ\    |′ソ‐‐‐、     遊んでいるような感じ
        ( ( (_/ ヘ /ソ   /  /\\ \  | 丿 _/
        \\\\/\ヘ    l /  /‐‐‐、 \i/i  /       友人というより兄弟分ですかね
          ヘヘヘヘヘヘ| |vvvvvv‐'厂 /\ヘ_/〈∠/ |  l /
           `´`´,,-‐''''`'‐------'´ |__ヽ ヽ/ / ヘ | |`\     それではお疲れ様でした
.             ヘ   (-   ヘ/ヘ  ̄ ̄´|/ / ヘ |  /
             /\\l'''''''''''''i i┘/二__iニニニ レ´ニニlヽ‐--/
            〈  ゙i\|ヘ) )\\\  \皿皿皿皿゙il'‐、__
              \ \-‐'´ノ  ''''‐-\  \皿皿皿\ |
               ヘ ゝ´´    / \―\ |\\\ |
                       /  /     \___


.



Next  その10へ


Back  その8へ


目次へ




関連記事
  
なんやこのやさしい世界は・・・(感涙
[ 2018/12/10 22:46 ] [ 編集 ]
邪ンヌが小さい頃はアズラエルもお兄ちゃん呼びで懐いて、アズラエルもまんざらでもなさそうな様子が目に浮かぶww
[ 2018/12/11 02:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ