FC2ブログ

ちょっとほったらかしてた目次編集してます。 自業自得ですが作業量が多い(´・ω・`)

【あんこ】やる夫達は戦う運命にあるようです その4

3773 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 20:06:44.93 ID:WiJt6bua



        r─一ァ──ュ_
        lミi ̄ア _rュ=-─`- 、
       .ィ二ィ7 ∨     、 ∨
       l_.ラ/.@, ∨ハニ',rェェュ' ,_
.      l二,乍二ァ `ー'´ ムムr,`ィ、`ー,_      再開します
     rイ 'ーァー,   i!i!i!i! ,ィrr, 7 ,-‐, l!
.   j三二二l‐一イハ   i!i! l i i_ i l l_i j!
  〈三三三l| 三i} l!_ rェュ,_  >ァァr,r,r,rァ’                       _
.   〉三ニ>'}トュ、.'ソ   'イリアⅣⅣⅣⅣ              _.ィ二Y二ハ
   ヾソ´,ィ7ヽ,彡iュ, i!i!i `ヾ.AAAAAA{                 〉V ヽ ム ム
    i}ミi}./ iⅢ1 l `'i≧ュ、 i!i!i! r.ニ二/                ノリ /ム、  ム ム
ー一、 j三i,'  .i  i i!  i i iミi'・ェュ{’ ̄                 〈`' /// /\ i\リ
ニヾ、i  トー‐i  i! i  .i i lミl lミi. !三ニュ、    .>=‐、. -‐ュ'´` ヽ i,iリ  `' _´
三三i'、  .ィi ヽ、     ! lィ´ ヾl三三lリ __ /ミィ´イ.ィ1lニi i (・) ソーヘ、 /, l
ム彡、i  Y .ィ 、  ヽ、 r, .「 i ( cj `i三l ヾ、 X  .ィ1l三lニl! !//i `'・ィ’.//
 ハ ヽ, i i  丶、 \ヽ、丶、ィハヽ, l二lヽ ヽィi≦l三li>'ィ二ィ'´ ̄`'ートiリィ'´
 `i  Ⅵ l 三l `iーt   `'ー, irー十ュ,iニiイiハ i l i三lィ’ア二ソ´
:  l iニ三i .三l. l i    h!  ij  iニl lソニト1>'’ソ二ソ
:\i1.kィヘ i> 、_,-ーュ,   l:i  i! i.l三i l三二>ニ.>'´
 ムi iユ!〈 V´ヽ ヽ.\ ヽ,>=ー一ト、ニソ `ー‐一'’
ニ>-‐ァ A    ヽ ', ヽ. ∨ ニニ二ユ {
 / / i ∨ ,.ヘ , i!丶', i i   ̄l lニ{
    ∧  / ムヘ , i  ヽ j !_三二ニリ‐ュ
 ,. <’ `ヘ , i i!ハ__j   `ー{三i {三}Kiニ i__
ィ 1 ハニ三i i ト〈’ _ ヽ. 三二ニ=l>=‐ ハ.__
1 L>'’1ヘヘヘ 〉' .リ`ヽー───ハ三 iー一ハ ソ
二三il三ilニ \r, ,' /   `'ー‐ー‐ー‐' ∨三i,r'ーく
三,イ/二≧ュ    ̄   /i! i! i! i! i! i! )l三/ 7ァ・、`'ヽ




3777 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 20:10:18.95 ID:WiJt6bua


'.,     _,.r'       ヽ、______,,,,..ノ    ____」
 "'ー┐'"   _,,,...   --ーー  '''' ""  ̄ _ }
    ゙tュ''",. 、  t,___,,.''" ̄、 ̄  ̄、_    'い、
.     ノ' "\.ヽミ'''___,,.'''""",,,......  ....,,,,__"''_''"_,,..ノ
.    ,' .,、,、 ヾ'''':;;''"....,,,',リソi`   ,. r''",. r/;'.ノ, . )
    i ti'.i.'.i"iヾ,rーァーェュ、"ヽ'、   ,rてゝソ, ''/. ,ノ     ひとまず状況の整理をしましょう
..   i、ii i .i i...\-ゝ゚ソ- `      " ̄,,.r', /'
    i.i i i i 、,_ゝ-      i       '''"
...    i i l .i iゝ-''ー-         ',       ,'
    i i ,' ' .i、」'、        _,,'_   ./
   ,i.' i     i '," ヽ,      " ニ "  イ
   i'      i.ri、   ┐、   " /i 「'ー- ..,,_
   i      i '、、  i i i"i' ー-, '' 、,', i)     ̄"'' ー- 、....、_
   i     ..i  '、、..U ,i i   i  、'v.i _         "、 、、
-ー''"i.       i_,,..>、、//   i   ヽ/' "'ーーー、         ', ,.',
   i      /      '-'  "' 、          、_     .i__」.i
'.、  ,'     ,'          i           "''ー- ..,,___ ,i
, '.、.i     i              ',             ,  / "'i
、vr"i _,,,,... .i....  - .,         ',              レ'    i
. y'""         i         ',            i  ,'  i


 【 今どんな状況? 】 10に近いほどアークエンジェル側に有利(メタ情報的に有利というわけでは必ずしも無い)
  ヘリオポリス側の対応:【1D10:7】
  地球軍側の対応:【1D10:10】
  破壊したGの状況:【1D10:2】


.
3778 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 20:11:16.18 ID:3KfDkdM2
地球軍最大値www

3780 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 20:12:09.31 ID:wr4o5I+a
よしよし、地球軍いいぞ

3783 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 20:15:52.21 ID:x9vd5Sop
生き残りが2機、実機の奪取阻止による技術漏洩の防止があるから…
地球軍の10って、モルゲンレーテの産業スパイの証拠確保の分は入ってるのかな?



3784 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 20:16:42.06 ID:WiJt6bua


 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ:::::::::::::::::::::/    ヽ:::::::::::::::::::ヽ
. {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト / トト::::::::::イ:/      }::::::::::::::::::::::::}
 ',::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::',  :/z=;;;ミヽ::::::l{:|'       ',:::::::::::::::::ト、::l
  }::::::::::::,,z=}::::::::::::ト、:::',〃`{-‐':::}`ヽl レ     `ヽ、 ',:::::::::::::::::} `
  l::::::::::/ i イ::::::::::::l ヽ ',`゛ー-'-      イうミ、 /:::::::::::::lヽl     ヘリオポリス側は大分こちらに同情的ね
 ノ:::::::::{/ /:::::::::::::::l  ヾ、,          {ノ'´ハ/:::::ヽ::::::l
../:::::::::::'、,':::::::::::::::::l             ヽ`゙'''‐ /::/レ'`ヽ!      最悪危険因子として追い出されることも覚悟していたけれど
/:::::::::::::::,'::::::::::::::::::l              ,  {/::l
:::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::l              '  /:::::l
:::::::::::::{::::::::::::::::::::::::ト、        、-―'''ァ  /:::::::::l
:::::::::::::::',::::::::::::::::::::::l ヽ、      `ー " /::::::::::::l
::::::::::::::∧:::::::::::::::::::ト、_  `'ヽ、      /::::::::::::::::::!
:::::::::::/  ',::::::::::::::::ノ /`7\ /ヽ _ /;:::::::::::::::::::::::',
::::::::/   \:::::::::{ / / / 7ヽ、=、 ::;人::::::::::::::::::::::',
ー'ヽ、    \::;l / / / /  // }}  l  ヽ::::::::::::::::::}
    \    `ヽ / / /  //  ll  }  〉:::::::::::_;;/
.、    \   ヽ/ / /  //   .ll_l‐二;;::-‐'´
 \    \    / /  //    ll   ̄ ̄`'''ー‐-...,,,_




             '.、 ::::::::::::,. -'''"´ ヽヽ`ー、_',..='‐'//   :::::::::::\   ,. '
              `'ー‐.'l      ヽ'-----―' '     :::::::::`!ー'´
                     |、--‐‐_,,  ニニニニニニニニニニニニニニl !,'
                 ,!', 、ヾー-----、     , ----- 'フ/ノヽ      こちらの救援要請に対し、第8艦隊が動いてくれています
                 /';;ヽ、_`三三三____二二二彡r'´;;;;;',
                 !;,l'!l;;;;;l_ヾ二.,;ヾ !、   ,,. -‐,.ニ-r-'、'ノ: ;;;;;;l      それを期待しての対応ともいえますね
                   |,'i、i,';;;;ヾ、!r::"i``'     ‐'i´::'"l /, ','/;;;;;,.l
                 '!.';ヽヽヾヽ ̄´    :.    ̄ ̄/;;'_.,、/ '      第8艦隊がこの宙域に展開すれば、流石にザフトも
                  ヽ,'、ヽ;`-      |!:::     '"/,. ;' ' '        手は出せないでしょうから
                    `'、ー      !       ,.'.'
                      \   ,.---.、   ,_ '´
                       ゝ、   ̄´  ,.-'‐' !
                       |!l',.;`_.、___,. r'.l !::::::::|
                     ___.l.// .! ::::::!.|. |.|:::::::,'l、,...、
               _,,.. - '"´:::::::/ l !  |  .l .! l_!::,.:'/:::::::::`' - ..,,_
              ,. -r‐'"::::::::::::::,.、:::,.'ー',',,',':.. !  .',.', /,.' '、, -,:::::::::::::::::`'' ー- ..,,__
            /;' .,':::::::::::::::::::::;' `   ヾ :::,.!:::::: ', / ..::   ,!::::::::::::::::::::;. -‐ '''"ニニ'‐、
         ,' !l l::::::::::::::::::::::l    :::... i´     ´    /::::::::::::::::/ ,. ;.'´‐''"´ ̄,..l
           ! .l:' "::::::::,. - '"´      ::::!::::        `''‐ 、::::::::::`ー, '     / .,'
           ! !;:: - '".          /    ,. -       ``' 、,_,.'    ,. ;'. 、 ,'
.        ,'!  .、  .:l        :..  , '  .....,..- '       :.       ,,.- '":::::::l!'
        /,:l!  :', :;.'     .  ::::::!:::::: '" _,,.. -‐ ,'    : :::|     r':::, -,='';.;/
         /'/   :ヽ'       :::::::::;.' .,.- '_,,.. -‐ '     :: :; '....    |!:/ r;l::::,'/
      ,. '."    ., '           ., '  ' "´         /       |!',.::';:`;/


.
3785 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 20:18:57.83 ID:WiJt6bua


         ,. - ‐── - 、.._
       , '           ` 、
    ///  /|//| / ∧/| ヽ、
   / / / . . /   /   L.  /:::. ヽ
  /    ..::..::..:::. . .:.  :. |'ヽ、ト:::::::.. ヽ
 f   ..:::::/入::.::::::. ::::.. NT'ft。ト、!:::::::. }    ただ、今回植上の対応が目に見えて迅速です
 |:.. .::::::::::{{(、`(、::::::::、::::.. {  ヽ1'`j:::::::::. リ
 {:::..::::::::::::::〉、ー、{ \:::t\ゝ   ` ` 、._j'     なにか我々以外にも確保したいものがあるのでしょうか?
 ヾ:::::::::::::::ハ._    ヽゝ `        ノ
  ヽ::::::::::ハ  `l          ..___ .j´
   ヽ::::/    ヽ         `ソ
     |∧      `  .     `'f
    l           ` ___  _ノ
   / ̄`ーr----r-rr-< ̄   ̄
  _.//   /    || | | |
 ̄//   /    || | |  |




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    さぁ、どうなんでしょうね~
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



3786 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 20:20:16.47 ID:wr4o5I+a
やる夫さんGJ。あの情報関連だな

3787 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 20:21:31.42 ID:owOmRwRn
情報流出の一件かな?w

3788 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 20:21:39.24 ID:kPR3RqkT
流石っす特命中尉!



3789 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 20:25:11.95 ID:WiJt6bua


.   /     \__ヽ、 ー―― '´   \  , -.ヽ
  /       >― '           ヽ´    ヽ
  i!      /                 ,、   ヽ
  !   /  ,/                __.v' .ヽrヮ.-Mi{、_      それと、ヘリオポリス側が協力的だったおかげで、
 i!  /  _i!       /       /  `!  //´ j! >`ヽ    Gの残骸はある程度回収できたけど……
 i  ,' 〃!j! i{ i{    j!.,イ .,イ   /    { .ヽ i! r ´  , .-.`ヽ
 |  .j  ヽ{イ! { j!  j ,イ/i!{_i! /_{  ,イ i!  __, >、.{ヽ .{ .i´  __,. ',   損傷が激しすぎて、応急措置はおろか専用設備での
 | /    ヽ{ト`iト、 {!j{´!ニ!={:{!ミ', {{!{ {! rfiテjァ/i}! ヽ `{ _i {´人`  ',   修復も難しい状況ね
 |./     `} ヽヽ!{|´_/0辷}` ヽ!} `ヽ儿少'/ ノイ人  `Y´    ',
.ノ     /!   i!   ̄ ̄´  .: i!     /  ̄!´  ヽ、_ ヽ、    .〉   特にブリッツとイージスはほぼ全損に近い状況
     / ノ}    }       ::::: {  , '   jト、_   i}: `ー― ' ´:
 ./´/>'1{!j    i!、      _ ´ イ    {  `}¨ハ i!:.:.:.:.:.:.:. : : : :    まぁ、逆を言えば情報が第三者に流出するリスク
-‐ ' ´   ヽ{    !`.ヽ、   ̄ ̄/ {    |!  /.//i!|!:.:.:.:.:.:.:. : : : :   もそれだけ低いということだろうけど
       ',    {! .// >--.<   }    i!  /.// リ!:.:.:.:.:.:.:. : : : :
        ヽ   ∨/// / {!{r---、__ノ    i! ././/  }!:.:.:.:.:.:.:.: : : : :
        rハ.   ∨/、{  レ' / / _ノイ  ノリ/.//  j i!:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :
     r彡´´ .{ト、  }'  |!/./    ノ へ< 〉/ / {!:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : :
.    |{    ` ヽ、_{_ .`i}           / /ノ= i\:.:.:.:.:.:.:. : : :




                        _,,... ---- ..,_
                     ,.- '´        `' - .,
               , - ''''',‐ '´   ,.--- 、          ヽ
             /'´ ,. '´    /    `' - .,_       '、 
            r'"  l´       ,.、            `;
            !   ,!      ,-、.l. `、  ,       ヽ  .!     結局守れたのは2機だけか
              |   /  , '   / .r‐'"´.'、 ', '、      ヽ,';. !.',
              !  '、  l    ,、 |.    ヽヽ,ヾ,-、 、  lヾ | .〉    だが、むしろよく頑張っただろ
             ,'   ヽ |l,   !.', !     ヾ、-‐'二i, l',ノ .,!/
             !    | ', '、 、 |-',!‐ニ    ̄,.‐'"'i,;:7/ l/'i ',     一時は4機も奪われかけてたんだからな
         /     ヽ ゝ'ヽ',ゞ!'"ヒ;:!      ̄ ̄.'´ ' !) l ,!
        /       ノ,' r','、.`‐'"´    !          |'//,'
       /        ./ '、'、ヾ,        ',        lr' !
      /         ./.   `'`;-、      ヽ   _,    /! .!
.   /        ./       !`'.、.    ,. -‐',ニ-'   ,.'.ノ',i !ー-、
 /        /         ヾ;. iヽ   `"´-‐  .,.' '´!'.'_r'  !
.'         , '         ,.、-'"ヾ, `' .、     ./   r'‐il.l   !
        ,.'ー,‐-- ..,,_   i,.、','  ,.' !   `' ー‐ ' _,. ;='´ !.!l.!.  ',_
          /',',  ',     `"く ',',  ヽ `'' ‐----‐ '' ´  l   !.l.ll  ,.;'.' `'ー‐-- ..,,_
       /',. ',',  ',      ,', '';,.  !          |   ',.',';,,.;'.'
        / l ',.',. l   ___|.i、. ヾ、 l、_         l!  /l '//、
     /i  .!. ',.'-‐  |    !!'ヽ 'ーiヽヽ'' ‐-,,..... -‐ ' !  / '-'  `"'' - ..,,_



3792 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 20:30:44.98 ID:WiJt6bua


                  _,. '"´ ̄ ̄ ̄ ̄``''ー、,,_
                r'"´                \
                  ,'                    \
              ノ     /        _!,.:ィ        lヽ
             , '     !   ./    ,.-'-; ,.l      ,' l      兎に角だ
              ', ,. =''ヽ ,、! ,.イ  ,イ /  |.l !        l l
       r‐-;     l ( '='-!| ./ 'ヽ,!"!|/'''! |=-、  ' !  !、   .|  '、     ヘリオポリスは暫くここに居てもいいって言ってんだし、
         ',  ',   l ';ヾ ( !;'    .l_゚;:7`'ヽ` `"  ヽノ_|   |. /     応援もすぐに来るはずだろ?
.       ',  ',  ,'  ヽニ'.      ``ー     rァi-/ ノ 丿!
          ',  ',/´   ,' |             r 'ー'、'/'/_,ノ        つかの間の休息といこうぜ
       _,..!  .',  ,. -、l l             |  ., ' "´
      _l´  ̄ ̄!.',,.'  /_. '、     r- 、_    -' /             それに、今は艦内で「保護」してる民間人
    ,!´ `ー.、  | ゙|  i / ```-、   ヽ``''`ヲ ,. '´
   i´ ー.、  ! ,.! ,.!  .|/  // '、'.、    ̄´/                 そっちの問題も残ってるしな
   ! -、  ヽ _l" .l   ! .,.',.'   /_ヽ, _ , '`'r 、
-=''"l  `'ー'ー'  '   !_/./   /  ``゙`)  ,.;'.' /
_. \\        丿-'ヽ _. /_    /,,_// ./、_
、\ \,!:、      /     'ー,`ー- ,'っ!'、.,.'  ``' - 、_
、\\ .i        ./   ヽ    !   ' !. ヽ``'ヽ    `'‐ 、_
. \\,'       ,'     ヽ  ',    | /    'ー- 、   / `' 、
ヽ `'/        ,'.      \ '、   |./           |  '-.、//!



  【 アークエンジェルはヘリオポリスに留まり、本隊との合流を待つこととなりました 】


.
3793 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 20:31:31.73 ID:gJs8fKoV
ブリッツ潰せたのはマジで影響でかそう

3794 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 20:31:40.91 ID:M+UN5t71
この間にOS改造依頼だ!
流石に無理かね…

3796 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 20:32:23.40 ID:kPR3RqkT
迫る連合艦隊、アークエンジェル出待ちのクルーゼ君の明日はどっちだ!



3798 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 20:33:29.17 ID:WiJt6bua


     : . : . : :|:|:|:::::| ヽ' へ.| | |:::| |\\\     ヽ\   \.         l l      ||      ||       ||
      三ヽ、 |:|:|:::::|    ヽ',| | |:::| |:i:.:.\\\     ヽ\   \      l l      ||      ||       ||
      \三ヽ|:|:|:::::|  ,ィ三i::H:: | |:|:.:.:.:. \\ヽ.    ヽ\   /ヽ ____,l l、___jj,____jj____jj______
      : :\ノ 从__j_/三三i::H:: | |:|:.:.:.:.:.:.:.i∨iii \.    ヽ\/  i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      : : : :iY.: :.:|ミ||\三三i____;;j_j゙ト、:.:.:.:.: | |iiii|  \.    /   :|       ┌―┬─┬─┬─┐
      : : : :|:i: : :.|ミ||\\三l:| !::::::|7: :ヽ :.: | |iiii|    ヽ ∠..._____:|____,,|!__,|!__,|!__,|!__,|________
      : : : :|:i: : :.|ミ||:. \\i:| !::::::|!: :/ ヽ:j::iiiii|   /     |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      : : : :|:i: : :.|ミ||へ.  \!| !::::::| :/   LViiii|__ /     |    ||         <! || i>
      : : : :|:i: : :.|ミ||ヽ′へ | !::::::|/   :Li:i:i:ij__j____   __!  __||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||   ヽ' 〔士〕〔:\    YiiY /___     __!  __||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||___     || :||::|!ヽ::ヽ  .:|i:i| :/____  ___|    ||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||:::::|   || :||::|!:.:.: \\|i:i|/____   __,|    ||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||:::::|   |L」! |! :.:.:.:.: Υ:.:.i|         |    ||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||:T 、_∠三K!i :.:.:.:.:.:.:|:.:.:.i|:ニニニニニニ|    ||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||⊥. ヽ 「 ̄! l:i :.:.:.:.:.:.:|:.:.:.i| ̄|| ̄ ̄ ̄/ |    ||              ||
      ヽ : : |:i: : :.|ミ|| | \\...」 l\ :.:.:.:. |:.:.:.i|_|| ___/  |    ||              ||
      :\:!:i : : |ミ|| |  ヽ ヽ. ||ト ヽ:.:.:.:|:.:.:.i|       ┌┤    ||              ||
      ヽ   \: : |ミ|| |   |:.\\||:.:\\i:.:.:.i|ヽ       |│┌┐||              ||
     : :.\  ヽjミ|| |   |   ヽ ヽ:.:.:.:ヽ ヽ:.:i|ヽ \    ||└┘||              ||    _   _
     二二ニニ仍j j  .:|     \\:.:.:.:\\ \\  ||┌┐||              ||   |_|ニ|_|
        l 「 ̄ヘ ̄ ̄ ̄VヘニⅥ、 \\:.:.:.:ヽ \ \\ ||└┘||              ||  ヽ二云二ゝ
        | j三ニヘ___Vヘ Ⅵ ̄ ̄ ̄iiー-r‐ュ...._ヽ \.. !ー―::||              ||      Vヘ
         :Y・ ̄ ̄・Y ̄ ̄iVヘ Ⅵ ̄ヽ. ||  V::ヘ  「丕」≧ュ_,,,||              ||    __/ /_
         | == |   |! Vヘ Ⅵ   ヽ||   ∨:ヘ |羽X羽:ヘ__,,,||              ||  /7 ム7 /7!
         |      |   |!丁j:ヘニⅥ   ||:    ∨:ヘ,|厂i ̄i ̄ヘ__||              ||  {{_..以.._}}_j



                     | {"        >、
                /   ゝ{  ─‐ }≧s。    \
              /  、丶`´    ./ニニニ≧x   \
             /  /\       /ニニニニニ丶  丶
               /  /ニニ≧s。 _/ニニr─<ニニニム   ,       あら、せっかくの新型を封印しちゃうんですか?
            ′ /ニニニニニニニニ/    寸ニニ》    、
             | 《ニニ/   寸ニニニニ{ | |  ! }ニニ}}\  \
             |  }ニニ{    ∨ニニニ、 | | 斗.|}ニニニ》 、ー‐, _ー、
             |  Yニム ___ }ニニニニ、≦zzx《ニニニ} !   ',  ``
           /,!  《ニム\zz《ニニニニニ癶 i!ノ /!./ー8′|、   丶
           //|  / 寸∧《弋りニニニ/ ー¨´/イ/  }ム/ \丶 \
     }\  }h.∨.| /|  》′ヽ`¨ ヾニ/        /  .}ニム | |/-=三ラ
      寸≧s寸hニ!/ニi、/i{  |ヾ    丶       /    |>イ〉/ニニ/
       ∨ニニ≧、!ニニ/ニ{、 丶      _   i   /-=≦ニニニ≦zzァ
      寸Ⅳニニニ≧s。{/{ニヽ |个s。  ´    /:.| /ニニニニニニニニ/_
    、-、  }h、\ニニニニニニニ≧ヽニ}≧=-</ニ:!/ニニニニニニニニニニニア
    \ニ≧s。ニ\ニニニニニニ/イニ/、\}≦ニニニヾニニニニニニニニニニ/
     >ニニニニニニニニニニニニ}::::/ニニニニニニニニニニニニニニ/
        》、ニニニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニ≧s。
.      ///,\ニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニ>'"´



3803 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 20:39:01.34 ID:WiJt6bua


      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \     ろくに動かせもしない玩具に期待することなんて無いからな
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |   あの時は運が良かっただけだお
   \    ` ⌒´    /




             _ ,,  _
          ,x.'"      ` .、
         / ,  i  .}≧s。.  \
        /  ∠i,  .',  ノ///≧。. ', ヽ
         .i i ,仁/≧ttf///==///ヘ ',. ヘ        でも、ストライクの方は動かせる奴がいるんでしょう?
       i i.仁///////jメ', ゙',マ//jヘ .'., ト、
        i , !Ⅳjメ´i`マ/Ⅵ .i !.マ//jヘ i i.', \
         | ! !Ⅳj{ i  マ//|! ,.+ `マ/ハ i .!.ヘ  \
       ,i .',.',V/ヘ t- }///7s !斗.ラi`´.! i  ', ̄~`
      ./ ', .', ',V/j>__!/////.代/タi ,' ノ、 .ヽ
     / .,ィ'、 ', ',`+弋/タ.`マ/ ¨¨´/ ,イ  i` _ ニ=-
     ,'// `.x,.` .``¨¨   '   /_ イ !  |
     ∠ .イ  ',\\.   _, -‐′ ,イ 人 !
        ', ,イ /` ,へ,_     ,.イ .|./  .ヽ
         V リ   V_ト_≧ニ.~_e|t、__
        , -zt''≦≧.i三三三ニi-=ニニニニft
     , x'"-=ニニニ=鎖≧77777{=ニニニニ=;トx、
      /-=ニニ=-≪≫'"{~誇ミtz┐鎖=ニニニニ!ニj\
    /-=ニニニ≪>:::>'  .~ ‐--t┘ <≫=ニニニ!ニ}:゙:::\
    ,}=ニニx"::ア"    ,.'   ..V::::::::::{≫=ニニ|ニ}:::::::::::\__,,x<!
   /=ニニ/::::/     ,′    .'!:::::::::::::V=ニニ!ニ}::::::::::::::::V:_:x::┴t
  ゙{_,ィニニ.i:::::i.       i      .|::::::::::::::i=ニニi,ニ}:::::::;斗<,,_:::::::::::}
    .V\f|:::;'.       ‘,     |::::::::::::::|=ニニメ:jV::/i:i:i:i:i:i:i:i:ヾ::::/
     /E`込.     /'、     .|:::::::::,.x'|=ニニニノ .}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:{
    ./xニニ=` z-z炙三三≧zュ-|<~:::::::i~  ̄ ~  ,i:i:i:i:i:i:iェi:i:ェ::ィ:\
   /=ニニニ=j|ニ三三三三三三ニV::::::::::::\     {i:i:i/|i:i:|:i:i:|:i:iト 、ヘ




               ____
             /      \       それをしたらこっちが裁かれる側になるお
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     緊急事態って免罪符がなけりゃ、やる夫でもまずい代物に
            |      (__人__)     |    そこらの民間人乗せられるわけねぇお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.
3811 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 20:47:52.78 ID:WiJt6bua


      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\      「彼」に関しては、ただでさえ連合とオーブの間で解放するしないで
/     (●)  (●)\     大揉めしてる最中だ
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /     下手なことして話をややこしくするんじゃねぇお?
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、     触らぬ神に何とやら
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |     怒らせるのは現場の上司までにしておけお
 ヽ     ノ    ヽ ノ




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     それともお前が乗るか?
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   やる夫は絶対乗らねぇから
          \     `⌒´     /
          /              \




       ゝ __ /  ///////> 、 \
        />、__ ノ///////////ヽ  \
       ///////// /  ̄ 寸,//∧  \
       ////ミ//// { | }、|  |////|    \      私だって嫌ですよ
      ,l{//{  V///八/_x-= j////| \   ヽ
      / l//|  |///// 〉f_ 炒ノ L///|   \   \    こいつらに乗るくらいならミストラルに乗ったほうがまだましです
     / | V∧,-_く/////    |/|  | Vヘ     、 ト--
     / | V//人ヅヽ/     l  i| V/ヽ     }
    :  |  V/ 八   ' ,  -ァ  |  i|  V/ |ヽ|ヽノ
    {  | /||ヘ  .>  ` ̄   |ヘ ハ从   |、|
     , /, / | |∧  |>__  _...イ:::::::::::::..レ.、|
         | |/ Lノ-.:::::::::::/ニニ(_ノ|:::) 、
             ):::::/ニ> --===ミニニ\
           -=ニニニニ=-  ̄ \ニニニニニ |::::..、
        /ニニニニ /ニニニニ \_}ニニニニ |:::::::..、
       /ニニニニニ /ニニニニニニニニ Yニニニニ/|:::::::::::...、
       {ニニニニニ./ニニニニニニニニ /ニニニニ/ |::::::::::::::..フ
       人ニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニニ/  |/ ̄
       / >-/ニニニニニニニニ/ニニニ/



3815 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 20:53:06.97 ID:WiJt6bua


       ____
     /_ノ   ヽ_\      ま、そういう訳でこいつらは月基地まで封印だお
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   下手にいじって怒られるのはこっちだし、触らないに限るんだよこういうのは
  |        ̄      |
  \               /   生きるために仕方なくって状況でもないしな


 【 やる夫と各キャラの親密度&第一印象 】
  ・ナタル:【1D95:70】 + 5
  ・ムウ:【1D50:30】 (第一印象)
  ・キラ:【1D50:28】 (第一印象)


.
3817 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 20:53:34.58 ID:OGlX6BIl
ナタルめっちゃ仲いいなwwww

3818 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 20:53:47.58 ID:d44JA0vE
あら意外

3820 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 20:53:51.12 ID:o4pCdTVw
ナタルさん急上昇!

3822 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 20:54:13.38 ID:wr4o5I+a
ムウとキラはあったばかりだし、頼りにされてるな



3830 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 20:58:36.15 ID:WiJt6bua


'.,     _,.r'       ヽ、______,,,,..ノ    ____」
 "'ー┐'"   _,,,...   --ーー  '''' ""  ̄ _ }
    ゙tュ''",. 、  t,___,,.''" ̄、 ̄  ̄、_    'い、
.     ノ' "\.ヽミ'''___,,.'''""",,,......  ....,,,,__"''_''"_,,..ノ
.    ,' .,、,、 ヾ'''':;;''"....,,,',リソi`   ,. r''",. r/;'.ノ, . )     入速出中尉
    i ti'.i.'.i"iヾ,rーァーェュ、"ヽ'、   ,rてゝソ, ''/. ,ノ
..   i、ii i .i i...\-ゝ゚ソ- `      " ̄,,.r', /'       こちらにおられましたか
    i.i i i i 、,_ゝ-      i       '''"
...    i i l .i iゝ-''ー-         ',       ,'
    i i ,' ' .i、」'、        _,,'_   ./
   ,i.' i     i '," ヽ,      " ニ "  イ
   i'      i.ri、   ┐、   " /i 「'ー- ..,,_
   i      i '、、  i i i"i' ー-, '' 、,', i)     ̄"'' ー- 、....、_
   i     ..i  '、、..U ,i i   i  、'v.i _         "、 、、
-ー''"i.       i_,,..>、、//   i   ヽ/' "'ーーー、         ', ,.',
   i      /      '-'  "' 、          、_     .i__」.i
'.、  ,'     ,'          i           "''ー- ..,,___ ,i
, '.、.i     i              ',             ,  / "'i
、vr"i _,,,,... .i....  - .,         ',              レ'    i
. y'""         i         ',            i  ,'  i




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    ああ、バジルール少尉
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   ちょうど会いに行こうと思っていたところだお
          \     `⌒´     /
          /              \




       ゝ __ /  ///////> 、 \
        />、__ ノ///////////ヽ  \
       ///////// /  ̄ 寸,//∧  \
       ////ミ//// { | }_| |/// |    \       げっ
      ,l{//{  V///八/j,ム| j ///| \   ヽ
      / l//|  |///// 〉赱ノ| L///|  \   \     ヨケイナヤツガキタ
     / | V∧ノ_く/////   |/ |  | Vヘ     、 ト--
     / | V// 赱ノヽ/       |  | V/ヽ     }
    :  |  V/ 八  ' /⌒)  |  i|  V/ |ヽ|ヽノ
    {  | /||ヘ  .>   ゝ- '   |ヘ ハ从   |、|
     , /, / | |∧  |>__  _...イ:::::::::::::..レ.、|
         | |/ Lノ-.:::::::::::/ニニ(_ノ|:::) 、
             ):::::/ニ> --===ミニニ\
           -=ニニニニ=-  ̄ \ニニニニニ |::::..、
        /ニニニニ /ニニニニ \_}ニニニニ |:::::::..、
       /ニニニニニ /ニニニニニニニニ Yニニニニ/|:::::::::::...、
       {ニニニニニ./ニニニニニニニニ /ニニニニ/ |::::::::::::::..フ
       人ニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニニ/  |/ ̄
       / >-/ニニニニニニニニ/ニニニ/


.
3833 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 21:01:40.23 ID:WiJt6bua


             /´  ...........::::::::,. ','、 _`,ー、'',"_'"' .//ヽ ...........:::::::..   ヾ;
             '.、 ::::::::::::,. -'''"´ ヽヽ`ー、_',..='‐'//   :::::::::::\   ,. '
              `'ー‐.'l      ヽ'-----―' '     :::::::::`!ー'´
                     |、--‐‐_,,  ニニニニニニニニニニニニニニl !,'
                 ,!', 、ヾー-----、     , ----- 'フ/ノヽ      何か言いたげだな、オルタ少尉
                 /';;ヽ、_`三三三____二二二彡r'´;;;;;',
                 !;,l'!l;;;;;l_ヾ二.,;ヾ !、   ,,. -‐,.ニ-r-'、'ノ: ;;;;;;l
                   |,'i、i,';;;;ヾ、!r::"i``'     ‐'i´::'"l /, ','/;;;;;,.l
                 '!.';ヽヽヾヽ ̄´    :.    ̄ ̄/;;'_.,、/ '
                  ヽ,'、ヽ;`-      |!:::     '"/,. ;' ' '
                    `'、ー      !       ,.'.'
                      \   ,.---.、   ,_ '´
                       ゝ、   ̄´  ,.-'‐' !
                       |!l',.;`_.、___,. r'.l !::::::::|
                     ___.l.// .! ::::::!.|. |.|:::::::,'l、,...、
               _,,.. - '"´:::::::/ l !  |  .l .! l_!::,.:'/:::::::::`' - ..,,_
              ,. -r‐'"::::::::::::::,.、:::,.'ー',',,',':.. !  .',.', /,.' '、, -,:::::::::::::::::`'' ー- ..,,__
            /;' .,':::::::::::::::::::::;' `   ヾ :::,.!:::::: ', / ..::   ,!::::::::::::::::::::;. -‐ '''"ニニ'‐、
         ,' !l l::::::::::::::::::::::l    :::... i´     ´    /::::::::::::::::/ ,. ;.'´‐''"´ ̄,..l
           ! .l:' "::::::::,. - '"´      ::::!::::        `''‐ 、::::::::::`ー, '     / .,'
           ! !;:: - '".          /    ,. -       ``' 、,_,.'    ,. ;'. 、 ,'
.        ,'!  .、  .:l        :..  , '  .....,..- '       :.       ,,.- '":::::::l!'
        /,:l!  :', :;.'     .  ::::::!:::::: '" _,,.. -‐ ,'    : :::|     r':::, -,='';.;/
         /'/   :ヽ'       :::::::::;.' .,.- '_,,.. -‐ '     :: :; '....    |!:/ r;l::::,'/




       ゝ __ /  ///////> 、 \
        />、__ ノ///////////ヽ  \
       ///////// /  ̄ 寸,//∧  \
       ////ミ//// { | }、|  |/// |    \       別に何も~?
      ,l{//{  V///八 /_ム-,j////| \   ヽ
      / l//|  |///// 〉f (炒ノ L///|  \   \     あ、私日課のラジオ体操の時間なのでこの辺で
     / | V∧--く/////  ¨´ |/| | Vヘ     、 ト--
     / | V//K_筏ヽ/      l  | V/ヽ     }      どうぞごゆっくり~
    :  |  V/ 八   ' _ - _、 |  |  V/ |ヽ|ヽノ
    {  | /||ヘ  .>   ゝ´    |ヘ ハ从   |、|
     , /, / | |∧  | >__  .イ:::::::::::::::..レ.、|
         | |/ Lノ-.:::::::::::/ニニ(_ノ|:::) 、
             ):::::/ニ> --===ミニニ\
           -=ニニニニ=-  ̄ \ニニニニニ |::::..、
        /ニニニニ /ニニニニ \_}ニニニニ |:::::::..、
       /ニニニニニ /ニニニニニニニニ Yニニニニ/|:::::::::::...、
       {ニニニニニ./ニニニニニニニニ /ニニニニ/ |::::::::::::::..フ
       人ニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニニ/  |/ ̄
       / >-/ニニニニニニニニ/ニニニ/



3835 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 21:04:26.14 ID:WiJt6bua


         ,. - ‐── - 、.._
       , '           ` 、
    ///  /|//| / ∧/| ヽ、
   / / / . . /   /   L.  /:::. ヽ
  /    ..::..::..:::. . .:.  :. |'ヽ、ト:::::::.. ヽ
 f   ..:::::/入::.::::::. ::::.. NT'ft。ト、!:::::::. }    ……中尉も、随分苦労されているのでは?
 |:.. .::::::::::{{(、`(、::::::::、::::.. {  ヽ1'`j:::::::::. リ
 {:::..::::::::::::::〉、ー、{ \:::t\ゝ   ` ` 、._j'
 ヾ:::::::::::::::ハ._    ヽゝ `        ノ
  ヽ::::::::::ハ  `l          ..___ .j´
   ヽ::::/    ヽ         `ソ
     |∧      `  .     `'f
    l           ` ___  _ノ
   / ̄`ーr----r-rr-< ̄   ̄
  _.//   /    || | | |
 ̄//   /    || | |  |




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     あれで結構かわいい奴なんだお
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    それで、何か困り事かお?
          \     `⌒´     /
          /              \



3836 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:08:21.62 ID:d44JA0vE
さすが腐れ縁ww

3837 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:09:26.02 ID:nKSNasYc
命の恩人だしな



3838 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 21:09:32.47 ID:WiJt6bua


'.,     _,.r'       ヽ、______,,,,..ノ    ____」
 "'ー┐'"   _,,,...   --ーー  '''' ""  ̄ _ }
    ゙tュ''",. 、  t,___,,.''" ̄、 ̄  ̄、_    'い、
.     ノ' "\.ヽミ'''___,,.'''""",,,......  ....,,,,__"''_''"_,,..ノ    はい、この艦の今後についてです
.    ,' .,、,、 ヾ'''':;;''"....,,,',リソi`   ,. r''",. r/;'.ノ, . )
    i ti'.i.'.i"iヾ,rーァーェュ、"ヽ'、   ,rてゝソ, ''/. ,ノ     現在、艦長以下アークエンジェル正規クルーの多くが戦死し、
..   i、ii i .i i...\-ゝ゚ソ- `      " ̄,,.r', /'     航行に必要な最低限の人材しかいない状態です
    i.i i i i 、,_ゝ-      i       '''"
...    i i l .i iゝ-''ー-         ',       ,'        応援が来るとはいえ、いつまでも指揮命令系統を空白のまま
    i i ,' ' .i、」'、        _,,'_   ./         にしておく訳にはいきません
   ,i.' i     i '," ヽ,      " ニ "  イ
   i'      i.ri、   ┐、   " /i 「'ー- ..,,_             そこで、臨時の艦長もしくは現場指揮官を配置し、
   i      i '、、  i i i"i' ー-, '' 、,', i)     ̄"'' ー- 、....、_    指揮命令系統を確立させておく必要があるかと
   i     ..i  '、、..U ,i i   i  、'v.i _         "、 、、
-ー''"i.       i_,,..>、、//   i   ヽ/' "'ーーー、         ', ,.',
   i      /      '-'  "' 、          、_     .i__」.i
'.、  ,'     ,'          i           "''ー- ..,,___ ,i
, '.、.i     i              ',             ,  / "'i
、vr"i _,,,,... .i....  - .,         ',              レ'    i
. y'""         i         ',            i  ,'  i




       ____
      /      \
    / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=-. \     あ、なんか君が言いたいことが分かってしまった気がする
  |  u ,  (__人__)  U |
  \    ..` ⌒´   .〆ヽ
   /          ヾ_ノ
  /rー、           |
 /,ノヾ ,>         | /
 ヽヽ〆|         .|



3839 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:10:23.98 ID:z5PKUsIR
艦長は無事死亡か

3840 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:10:29.04 ID:owOmRwRn
艦長やる夫!

3843 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:12:17.45 ID:M+UN5t71
さてどうなるw

3844 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:12:54.46 ID:KiQyvCxz
フラガは大尉だからフラガ艦長でもいいのでは

3845 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:14:02.94 ID:OGlX6BIl
ムウはちゃらんぽらんすぎるからなあw



3846 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 21:14:32.73 ID:WiJt6bua


              ,.'- '     ..::,'.,'-、 '、   .;ノ;:;:::l !:::..      `'`、'.、
             /´  ...........::::::::,. ','、 _`,ー、'',"_'"' .//ヽ ...........:::::::..   ヾ;
             '.、 ::::::::::::,. -'''"´ ヽヽ`ー、_',..='‐'//   :::::::::::\   ,. '
              `'ー‐.'l      ヽ'-----―' '     :::::::::`!ー'´
                     |、--‐‐_,,  ニニニニニニニニニニニニニニl !,'
                 ,!', 、ヾー-----、     , ----- 'フ/ノヽ
                 /';;ヽ、_`三三三____二二二彡r'´;;;;;',
                 !;,l'!l;;;;;l_ヾ二.,;ヾ !、   ,,. -‐,.ニ-r-'、'ノ: ;;;;;;l    私は、入速出中尉がその任に相応しいと考えます
                   |,'i、i,';;;;ヾ、!r::"i``'     ‐'i´::'"l /, ','/;;;;;,.l
                 '!.';ヽヽヾヽ ̄´    :.    ̄ ̄/;;'_.,、/ '
                  ヽ,'、ヽ;`-      |!:::     '"/,. ;' ' '
                    `'、ー      !       ,.'.'
                      \   ,.---.、   ,_ '´
                       ゝ、   ̄´  ,.-'‐' !
                       |!l',.;`_.、___,. r'.l !::::::::|
                     ___.l.// .! ::::::!.|. |.|:::::::,'l、,...、
               _,,.. - '"´:::::::/ l !  |  .l .! l_!::,.:'/:::::::::`' - ..,,_
              ,. -r‐'"::::::::::::::,.、:::,.'ー',',,',':.. !  .',.', /,.' '、, -,:::::::::::::::::`'' ー- ..,,__
            /;' .,':::::::::::::::::::::;' `   ヾ :::,.!:::::: ', / ..::   ,!::::::::::::::::::::;. -‐ '''"ニニ'‐、
         ,' !l l::::::::::::::::::::::l    :::... i´     ´    /::::::::::::::::/ ,. ;.'´‐''"´ ̄,..l
           ! .l:' "::::::::,. - '"´      ::::!::::        `''‐ 、::::::::::`ー, '     / .,'
           ! !;:: - '".          /    ,. -       ``' 、,_,.'    ,. ;'. 、 ,'
.        ,'!  .、  .:l        :..  , '  .....,..- '       :.       ,,.- '":::::::l!'
        /,:l!  :', :;.'     .  ::::::!:::::: '" _,,.. -‐ ,'    : :::|     r':::, -,='';.;/
         /'/   :ヽ'       :::::::::;.' .,.- '_,,.. -‐ '     :: :; '....    |!:/ r;l::::,'/
      ,. '."    ., '           ., '  ' "´         /       |!',.::';:`;/




            ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \
         ′u | | |l !      u. ヽ     それは違うよナタル君
      /     !   (___人___)   }
       i u      !ililililil|   /     やる夫は中尉、ここには二人も大尉がいるじゃないか
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}
         7 ..ノ}      ! ノ
         /  .ノ     |´
          /          |


.
3852 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 21:19:57.91 ID:WiJt6bua


'.,     _,.r'       ヽ、______,,,,..ノ    ____」
 "'ー┐'"   _,,,...   --ーー  '''' ""  ̄ _ }
    ゙tュ''",. 、  t,___,,.''" ̄、 ̄  ̄、_    'い、
.     ノ' "\.ヽミ'''___,,.'''""",,,......  ....,,,,__"''_''"_,,..ノ    フラガ大尉は本来別部隊所属で、部外者です
.    ,' .,、,、 ヾ'''':;;''"....,,,',リソi`   ,. r''",. r/;'.ノ, . )
    i ti'.i.'.i"iヾ,rーァーェュ、"ヽ'、   ,rてゝソ, ''/. ,ノ     そしてラミアス大尉は技術士官であり、前線での戦闘は門外漢
..   i、ii i .i i...\-ゝ゚ソ- `      " ̄,,.r', /'
    i.i i i i 、,_ゝ-      i       '''"       元々艦の副長を任ぜられてはいいたものの、実際はG運用における
...    i i l .i iゝ-''ー-         ',       ,'        技術的な助言を行う一時的な役職でした
    i i ,' ' .i、」'、        _,,'_   ./
   ,i.' i     i '," ヽ,      " ニ "  イ           ですので、実際にこの艦で戦闘を行う際、指揮命令系統を統括する
   i'      i.ri、   ┐、   " /i 「'ー- ..,,_      のに相応しい人間は、入速出中尉になります
   i      i '、、  i i i"i' ー-, '' 、,', i)     ̄"'' ー- 、....、_
   i     ..i  '、、..U ,i i   i  、'v.i _         "、 、、
-ー''"i.       i_,,..>、、//   i   ヽ/' "'ーーー、         ', ,.',
   i      /      '-'  "' 、          、_     .i__」.i
'.、  ,'     ,'          i           "''ー- ..,,___ ,i
, '.、.i     i              ',             ,  / "'i
、vr"i _,,,,... .i....  - .,         ',              レ'    i
. y'""         i         ',            i  ,'  i



        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  \     で、でもやる夫はMAのパイロットで、艦の指揮なんて……
   / (● ) (● )  \
   |   (__人__)  u   |
   \   ` ⌒´     /
    /  (__`ヽ、   u \
    \|  `\ \___ノ  |
     |    \___/ |
     |           {



3853 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:21:01.26 ID:MwkAi/8Z
他のみんな艦の指揮なんてできないから一緒よ

3854 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:21:52.17 ID:9XrGQIWo
まあ正直やる夫も性格的に向いてないのは事実ではある

3857 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:25:31.32 ID:z5PKUsIR
まぁ、ゴネたい気持ちもわかる



3864 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 21:29:07.95 ID:WiJt6bua


              ,.'- '     ..::,'.,'-、 '、   .;ノ;:;:::l !:::..      `'`、'.、
             /´  ...........::::::::,. ','、 _`,ー、'',"_'"' .//ヽ ...........:::::::..   ヾ;
             '.、 ::::::::::::,. -'''"´ ヽヽ`ー、_',..='‐'//   :::::::::::\   ,. '
              `'ー‐.'l      ヽ'-----―' '     :::::::::`!ー'´
                     |、--‐‐_,,  ニニニニニニニニニニニニニニl !,'
                 ,!', 、ヾー-----、     , ----- 'フ/ノヽ    そこは私とラミアス大尉、そして他のブリッジクルーで
                 /';;ヽ、_`三三三____二二二彡r'´;;;;;',    補佐致します
                 !;,l'!l;;;;;l_ヾ二.,;ヾ !、   ,,. -‐,.ニ-r-'、'ノ: ;;;;;;l
                   |,'i、i,';;;;ヾ、!r::"i``'     ‐'i´::'"l /, ','/;;;;;,.l    出過ぎたことを言いますが、現在ここにいる将校で
                 '!.';ヽヽヾヽ ̄´    :.    ̄ ̄/;;'_.,、/ '    私以上の艦隊戦闘指揮を行える人物はいません
                  ヽ,'、ヽ;`-      |!:::     '"/,. ;' ' '
                    `'、ー      !       ,.'.'         誰が艦長を努めようと、戦闘時の実質的な指揮は
                      \   ,.---.、   ,_ '´         私が行うことになるでしょう
                       ゝ、   ̄´  ,.-'‐' !
                       |!l',.;`_.、___,. r'.l !::::::::|          その場合、私達を十全に扱い得る人物は、
                     ___.l.// .! ::::::!.|. |.|:::::::,'l、,...、        あなたしかいないと私は判断しました
               _,,.. - '"´:::::::/ l !  |  .l .! l_!::,.:'/:::::::::`' - ..,,_
              ,. -r‐'"::::::::::::::,.、:::,.'ー',',,',':.. !  .',.', /,.' '、, -,:::::::::::::::::`'' ー- ..,,__       付け加えると、既にフラが大尉と
            /;' .,':::::::::::::::::::::;' `   ヾ :::,.!:::::: ', / ..::   ,!::::::::::::::::::::;. -‐ '''"ニニ'‐、   ラミアス大尉は艦長の任を固辞し、
         ,' !l l::::::::::::::::::::::l    :::... i´     ´    /::::::::::::::::/ ,. ;.'´‐''"´ ̄,..l   お二人とも臨時艦長に中尉をご推薦
           ! .l:' "::::::::,. - '"´      ::::!::::        `''‐ 、::::::::::`ー, '     / .,'   なさっています
           ! !;:: - '".          /    ,. -       ``' 、,_,.'    ,. ;'. 、 ,'
.        ,'!  .、  .:l        :..  , '  .....,..- '       :.       ,,.- '":::::::l!'
        /,:l!  :', :;.'     .  ::::::!:::::: '" _,,.. -‐ ,'    : :::|     r':::, -,='';.;/
         /'/   :ヽ'       :::::::::;.' .,.- '_,,.. -‐ '     :: :; '....    |!:/ r;l::::,'/
      ,. '."    ., '           ., '  ' "´         /       |!',.::';:`;/




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ    マジか……マジかぁ……
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)    まぁ、そう来るとは思っていたけどもさぁ
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


.
3869 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 21:36:41.66 ID:WiJt6bua


           ,.. -───- 、
        ,. '           ヽ..
      ,. '                ヽ、
     /                 ヽ
    /           _,. -─-、 、   ヽ
   //レレ        /     ヽ ヽ  ゙l
  .| | | / /W/ //l/ /          ゙、 }ヽ  }
  | レ'     / /| |          _,ュrソ  ヽ |
  |    { {__゙!__ト|     _,.r='"_ュリ<ハ  ト`     微力ながら、全力でサポート致します
   |  |`、 ゙!゙、(r、て二>.   `ー<lン。j,: フ   !
   ゙l ト、ヽ { <~Tシf      `゙゙゙゙゙ ム   j
   ゙、ゞ、ヽ ヽ`ー''"゙゙          r、 ノ
     ` ヾ、-ミ、      l|,      jr'´
        `ー、.      _ .   ,.ィ!
             `  ._  ´ー='´ / _ト、
               | ` ー 、.__/r‐〈  |
            |   //ーr‐ヘ`l l l |、_
          _,. -'1  | |  |   | | l l , 〉   ̄ ` ー-
      ,. -‐ '   ,. ヾ、| |   |  | レ' /`ー-- 、.._
  ,. -‐ ´   r‐' ´   ヾ`ー∫-‐ヽ- '




         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\      本当に、よろしく頼むお?
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|    何ならやる夫の事無視してくれてもいいから
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ      というか実質的な権限皆君に投げてやる夫は名ばかり艦長じゃ駄目?
     |       ./ ./




        │     l゙   ,,-'l゙   .,/`               `゙l         │
        l゙      .,|  .,i´ .l゙  ,,i´                     ゙l            |
          l゙     .,l゙|,rilliii,,,,l゙  ,/                      |         |
       ,| .、 、 .、 ゙l'"゙l," `゙| │                    ノ         |
       | ,'| ゙l |\゙l .,,||,ミ,、 ゙l(    .,rニニニニニニニ―i、、     ,l゙         │
       |.l゙.) | }, `|'.-|゙l-`'i、.゙ト、         ,,,―ー-_、 ゙''-、   _l゙     .,!    l    流石にそれは……
       |" │.|  |、| `ト'゙.|          ゙lil||'~~'゙''!ll,,、  `  ,,i´      .l゙   .l
            ゙l,|i、 | ゙イ  ヽヾ             l゙-!'i、   .゙゙li、 .,,,!,,,r'      /   │    やはり艦長には「回避ぃー!」
             ゙イヾl ," `゙''―‐           ヽ,,/`   .,-`‐ l''/ ._,,rl"  .,/    ,i     と叫んで頂く重要な役目が
            ゙'li|              ゙''ー、,,,,,、 .'"  .,,,,彡-'゙,,'"   ,イイ   ,/      ありますから
             ゙l      .,,‐`               ‐'~゙  .,,rijr'゙.,,rレ"│ .,,レ
             │    .'゙、                 ".,彡'" .'゙/.,i´ ,/,i      艦の生存を左右することですので
                 ヽ     `'                 ,!  .‐゙l',,,,,,/,r''レ"
                  ヽ    .-、            、│ ,,イ." _,/
                   ゙li、   l,'ニ,―,,i、         `''" ,,イr゙‐''"
                   l゙ ヽ  `ニ,,ニ-"          ,,// │
                  _|  .,,!,             _,,r彡'゙   l
               _,,,/`| / ,,\         _,,,,,r,ニi/゙l'"`    │
          _,,,,―‐''"`  ,/ .//`,‐ヽ,、 _,,,-''゙,rri"` `'i、゙l     .'|''-、


.
3870 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:38:02.61 ID:Iop7Vbei
メタいw

3871 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:38:07.76 ID:/fbIX7d6
回避wwwww

3874 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:39:32.61 ID:gJs8fKoV
回避と叫ぶ役wwww

3875 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:40:03.09 ID:HU2OoX85
弾幕うすいぞ、なにやってんのっ!
っていうのもあるぞ



3880 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 21:45:18.61 ID:WiJt6bua



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \    まぁ、決まったからには全力を尽くすお
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \   改めて宜しく、バジルール少尉
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \




     i、 ヘ /// //       ,         l
     ii, i'i ,/''i,i"'i/'''''""     (ヽ,,,,_____|'
   i、.、、iヽ ii''"ニニi>,,_           ̄"""'''''''-/ ∠タ
 i、 i、ヽヽヽヽ  i__/;;;ヽ,ヽ          __,,,,,,,,,/ ,⊿/  ,,
 'iヽ i:-," ヽ,,_丶;;;;;;;;,..ノ"`        /,二''/'/,イ,;;;/'/ //    こちらこそ
ヽ 'i ヽiヽヽ          l           "   i__/;;;;";;i´ ./
 ヽヽ ヽヽヽ        /         "'':;,,,,,ヽ;;;;;;;;;;;;:/ ./      よろしくお願いします、艦長
   ヽ  i ヽ      /  :::.                 /
       、      i'  ::::::::::             //i
        丶     ヽ::::::::::::::::               /" / /
       丶       `                /ヘイー
         ヽ     ,ニ,___              " ,ル
         ` 、    ",.___">-           ::::::::/:::'iイ
            \      "        ::::::,::-'"::::::::::',>
              ヽ           ::::,,:-''":::::::::::::,::-''"丶
             ヽ       ,,::::-'''":::::::,,::-''''""
               ゝ--ー'''"::::::-'''""



  入速出やる夫がアークエンジェル臨時艦長になりました


.
3883 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 21:54:14.78 ID:WiJt6bua


 【 現在のアークエンジェル首脳陣 】


'.,     _,.r'       ヽ、______,,,,..ノ    ____」
 "'ー┐'"   _,,,...   --ーー  '''' ""  ̄ _ }
    ゙tュ''",. 、  t,___,,.''" ̄、 ̄  ̄、_    'い、
.     ノ' "\.ヽミ'''___,,.'''""",,,......  ....,,,,__"''_''"_,,..ノ
.    ,' .,、,、 ヾ'''':;;''"....,,,',リソi`   ,. r''",. r/;'.ノ, . )
    i ti'.i.'.i"iヾ,rーァーェュ、"ヽ'、   ,rてゝソ, ''/. ,ノ
..   i、ii i .i i...\-ゝ゚ソ- `      " ̄,,.r', /'    正しく軍人然とした超有能なCIC担当
    i.i i i i 、,_ゝ-      i       '''"
...    i i l .i iゝ-''ー-         ',       ,'
    i i ,' ' .i、」'、        _,,'_   ./
   ,i.' i     i '," ヽ,      " ニ "  イ
   i'      i.ri、   ┐、   " /i 「'ー- ..,,_
   i      i '、、  i i i"i' ー-, '' 、,', i)     ̄"'' ー- 、....、_
   i     ..i  '、、..U ,i i   i  、'v.i _         "、 、、
-ー''"i.       i_,,..>、、//   i   ヽ/' "'ーーー、         ', ,.',
   i      /      '-'  "' 、          、_     .i__」.i
'.、  ,'     ,'          i           "''ー- ..,,___ ,i
, '.、.i     i              ',             ,  / "'i
、vr"i _,,,,... .i....  - .,         ',              レ'    i
. y'""         i         ',            i  ,'  i



                /:./:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             、  /:./:.ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:.::.ヽ
             ゝ`ー':./イ:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´:.:.:.:.:.\:ハ
                /7:/.ィ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.\
                 /:.::.l/:.レ:/:.::.:.::.:::/l:.:.:::.:.::/´   ヽ:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.:ハ
             {:.::.::.:.:.::::l.:.::、:.::::.{/:.:::.:.::/       ':.:.:.:.:.:Mr、:::.:.ハ
             ヽ:.::.:.::.:::l、::{ヽ:::l:.:.:::::.:./        ',:.:.:.:.:l  l::::::.:.}
                ヽ:::.::.:::l 斗≠ミ:.::l:.::l         ヽ:.l:.:.レN:::::::.:'
               |:.:::::.:.ハ {_ノ::}、::l、:{   _... ==≠─‐リ:.:.:::.:.::::l::/
               l:.:.::::::ト、l `¨¨` ` `    イ_ノ::}㍉イ:.::::::/::/'    確かな技術的知見を持つ有能な技術アドバイザー
               l:.:.:::::ハ       ,    `¨¨¨` .ノ.:::::/::/
              ,'l:.:.:::.:ハ       ,        ∠ィ:::::'::/,'
              /:.l:.:.:.:::::ヽ      !         /::::::::,:::{
                /:.:.,:.:.:.:.:::::::ト、   rー  _      ィ:.:::::::::l:: |
            /:.::/M:.:.::::::r}: : \ ゝ= ノ   . <::/:.::::::::/::::|
           /:.:::,':.:レi:.:.:::: l |: : : : ヽ、   . <: : : :/M:::::::,:::::::l
    ____/__l:.:.:.:.:.:.:::::::トl: : : : : : l:T:´: : : : : : :// N::::::l:::::::ハ
  /: : : : : : : :{:.:l:.:.:.:.:.::::::l ヽ: : : : :.| l: : : : : : : /:.:l/:.:.::::::l::::::::ハ
 /: :______/ヽ:',::.:.::::::::::| ヽ: : : :.l l: : : : : : :イ:.:.:.:.:::::::::/<::::::ヽ
. {: : |         //ゝ、:.:.::::::: {  ',: : : l l: : : : //:.:.:.:::.ィ::/ ||: ` <',
 ',: :|           // /: , へ:.:ト、=' ヽ: :l l: :./ /:.:.://:ノ .ll: : : : \




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    タイプが違う二人の両方から信頼されていて、
          /   (●)  (●)  \   軍部にちょっと言えないコネを持つ臨時艦長
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



3885 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:55:10.97 ID:HU2OoX85
落差wwwwwww

3886 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:55:45.60 ID:/JIBh5s3
適材適所ですな

3887 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 21:57:51.76 ID:5d7LIylZ
しょぼそうな奴が一番ヤバイ奴というw



3888 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 22:01:40.13 ID:WiJt6bua


         ____
       /      \
      / ─    ─ \     さぁて、臨時艦長になってしまったけれども、
    /   (●)  (●)  \    どうしようかなぁ
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    あ、ちなみに何事もなければ5日後には先遣隊が
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     ヘリオポリスに到着するみたいだお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



 【 1日目の行動 】 【1D5:2】
  1.マリューに会いに行く
  2.ナタルに会いに行く
  3.ムウに会いに行く
  4.ジャンヌに会いに行く
  5.キラに会いに行く



3891 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 22:04:53.00 ID:WiJt6bua


           ,.. -───- 、
        ,. '           ヽ..
      ,. '                ヽ、
     /                 ヽ
    /           _,. -─-、 、   ヽ    しかし、あなたを艦長と呼ぶ日が来るとは
   //レレ        /     ヽ ヽ  ゙l   夢にも思いませんでした
  .| | | / /W/ //l/ /          ゙、 }ヽ  }
  | レ'     / /| |          _,ュrソ  ヽ |   人生分からないものですね
  |    { {__゙!__ト|     _,.r='"_ュリ<ハ  ト`
   |  |`、 ゙!゙、(r、て二>.   `ー<lン。j,: フ   !
   ゙l ト、ヽ { <~Tシf      `゙゙゙゙゙ ム   j
   ゙、ゞ、ヽ ヽ`ー''"゙゙          r、 ノ
     ` ヾ、-ミ、      l|,      jr'´
        `ー、.      _ .   ,.ィ!
             `  ._  ´ー='´ / _ト、
               | ` ー 、.__/r‐〈  |
            |   //ーr‐ヘ`l l l |、_
          _,. -'1  | |  |   | | l l , 〉   ̄ ` ー-
      ,. -‐ '   ,. ヾ、| |   |  | レ' /`ー-- 、.._
  ,. -‐ ´   r‐' ´   ヾ`ー∫-‐ヽ- '




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    本当にね
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   おかげで慣れない仕事が山のように降ってきたお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \    艦長の立場がこんなに大変だなんて知らなかったなぁ、知りたくなかったなぁ



3894 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 22:08:05.11 ID:WiJt6bua


     i、 ヘ /// //       ,         l
     ii, i'i ,/''i,i"'i/'''''""     (ヽ,,,,_____|'
   i、.、、iヽ ii''"ニニi>,,_           ̄"""'''''''-/ ∠タ
 i、 i、ヽヽヽヽ  i__/;;;ヽ,ヽ          __,,,,,,,,,/ ,⊿/  ,,
 'iヽ i:-," ヽ,,_丶;;;;;;;;,..ノ"`        /,二''/'/,イ,;;;/'/ //    普段は雑務を処理する人間もいるのですが……
ヽ 'i ヽiヽヽ          l           "   i__/;;;;";;i´ ./
 ヽヽ ヽヽヽ        /         "'':;,,,,,ヽ;;;;;;;;;;;;:/ ./      何分今は人手不足で
   ヽ  i ヽ      /  :::.                 /
       、      i'  ::::::::::             //i
        丶     ヽ::::::::::::::::               /" / /
       丶       `                /ヘイー
         ヽ     ,ニ,___              " ,ル
         ` 、    ",.___">-           ::::::::/:::'iイ
            \      "        ::::::,::-'"::::::::::',>
              ヽ           ::::,,:-''":::::::::::::,::-''"丶
             ヽ       ,,::::-'''":::::::,,::-''''""
               ゝ--ー'''"::::::-'''""



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    しかし、やる夫やジャンヌはこの艦でも割と浮いてたと思うんだけど、
/    (●)  (●) \   不思議と少尉とはよく話してたよね
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   ジャンヌとは相変わらず犬猿っぽいけど
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



3896 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 22:14:45.15 ID:WiJt6bua


         ,. - ‐── - 、.._
       , '           ` 、
    ///  /|//| / ∧/| ヽ、
   / / / . . /   /   L.  /:::. ヽ     怠惰なだけの人間に結果は出せません
  /    ..::..::..:::. . .:.  :. |'ヽ、ト:::::::.. ヽ
 f   ..:::::/入::.::::::. ::::.. NT'ft。ト、!:::::::. }    入速出中尉も、オルタ少尉も、問題はあれ結果は出す人物です
 |:.. .::::::::::{{(、`(、::::::::、::::.. {  ヽ1'`j:::::::::. リ
 {:::..::::::::::::::〉、ー、{ \:::t\ゝ   ` ` 、._j'     平時であればいざしらず、有事の際に必要なのは結果を出す人間
 ヾ:::::::::::::::ハ._    ヽゝ `        ノ
  ヽ::::::::::ハ  `l          ..___ .j´      その意味で、お二人は必要な人材でしょう
   ヽ::::/    ヽ         `ソ
     |∧      `  .     `'f         オルタ少尉の言動は、少々目に余りますが
    l           ` ___  _ノ
   / ̄`ーr----r-rr-< ̄   ̄
  _.//   /    || | | |
 ̄//   /    || | |  |




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    まぁ、あいつは敵を作りやすいし
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   でも、ジャンヌを認めてくれてるんだなぁ
          \     `⌒´     /
          /              \



3898 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 22:18:20.58 ID:WiJt6bua


           ,.. -───- 、
        ,. '           ヽ..
      ,. '                ヽ、
     /                 ヽ
    /           _,. -─-、 、   ヽ     当然です
   //レレ        /     ヽ ヽ  ゙l
  .| | | / /W/ //l/ /          ゙、 }ヽ  }     個人的な感情を割り切れない指揮官に、
  | レ'     / /| |          _,ュrソ  ヽ |    部下がついてくるとは思えません
  |    { {__゙!__ト|     _,.r='"_ュリ<ハ  ト`
   |  |`、 ゙!゙、(r、て二>.   `ー<lン。j,: フ   !     中尉を見て、そう感じさせられました
   ゙l ト、ヽ { <~Tシf      `゙゙゙゙゙ ム   j
   ゙、ゞ、ヽ ヽ`ー''"゙゙          r、 ノ
     ` ヾ、-ミ、      l|,      jr'´
        `ー、.      _ .   ,.ィ!
             `  ._  ´ー='´ / _ト、
               | ` ー 、.__/r‐〈  |
            |   //ーr‐ヘ`l l l |、_
          _,. -'1  | |  |   | | l l , 〉   ̄ ` ー-
      ,. -‐ '   ,. ヾ、| |   |  | レ' /`ー-- 、.._
  ,. -‐ ´   r‐' ´   ヾ`ー∫-‐ヽ- '




           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \    やる夫を見て? いや、そんなことはないでしょ
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



3900 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 22:23:22.87 ID:WiJt6bua


     i、 ヘ /// //       ,         l
     ii, i'i ,/''i,i"'i/'''''""     (ヽ,,,,_____|'
   i、.、、iヽ ii''"ニニi>,,_           ̄"""'''''''-/ ∠タ
 i、 i、ヽヽヽヽ  i__/;;;ヽ,ヽ          __,,,,,,,,,/ ,⊿/  ,,
 'iヽ i:-," ヽ,,_丶;;;;;;;;,..ノ"`        /,二''/'/,イ,;;;/'/ //    正直、私と中尉では人間の質が違います
ヽ 'i ヽiヽヽ          l           "   i__/;;;;";;i´ ./
 ヽヽ ヽヽヽ        /         "'':;,,,,,ヽ;;;;;;;;;;;;:/ ./      私ではあなたのようなことは出来ません
   ヽ  i ヽ      /  :::.                 /
       、      i'  ::::::::::             //i     しかし、だからこそ学ぶ所は多いのですよ?
        丶     ヽ::::::::::::::::               /" / /
       丶       `                /ヘイー
         ヽ     ,ニ,___              " ,ル
         ` 、    ",.___">-           ::::::::/:::'iイ
            \      "        ::::::,::-'"::::::::::',>
              ヽ           ::::,,:-''":::::::::::::,::-''"丶
             ヽ       ,,::::-'''":::::::,,::-''''""
               ゝ--ー'''"::::::-'''""



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、      なんか照れくさいなぁ
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |     将来は少尉のほうが上に行くんだから、こんな下っ端ばかり見てたら駄目だお?
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ   やる夫なんて所詮はただの使いっ走りなんだから
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



 【 ナタルとの親密度が上昇 】
  75 + 【1D10:4】



3902 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 22:27:56.72 ID:WiJt6bua


  【 やる大人たるは現在「信頼関係」です 】


               , -'/     ..,',' .!    ::i'::'.,'.,...     ヽ,ヽ、
              ,.'- '     ..::,'.,'-、 '、   .;ノ;:;:::l !:::..      `'`、'.、
             /´  ...........::::::::,. ','、 _`,ー、'',"_'"' .//ヽ ...........:::::::..   ヾ;
             '.、 ::::::::::::,. -'''"´ ヽヽ`ー、_',..='‐'//   :::::::::::\   ,. '
              `'ー‐.'l      ヽ'-----―' '     :::::::::`!ー'´
                     |、--‐‐_,,  ニニニニニニニニニニニニニニl !,'
                 ,!', 、ヾー-----、     , ----- 'フ/ノヽ
                 /';;ヽ、_`三三三____二二二彡r'´;;;;;',
                 !;,l'!l;;;;;l_ヾ二.,;ヾ !、   ,,. -‐,.ニ-r-'、'ノ: ;;;;;;l
                   |,'i、i,';;;;ヾ、!r::"i``'     ‐'i´::'"l /, ','/;;;;;,.l    それは残念です
                 '!.';ヽヽヾヽ ̄´    :.    ̄ ̄/;;'_.,、/ '
                  ヽ,'、ヽ;`-      |!:::     '"/,. ;' ' '      中尉の下はとてもやりやすいので、暫くこのままでも
                    `'、ー      !       ,.'.'        よいと思っているのですが
                      \   ,.---.、   ,_ '´
                       ゝ、   ̄´  ,.-'‐' !
                       |!l',.;`_.、___,. r'.l !::::::::|
                     ___.l.// .! ::::::!.|. |.|:::::::,'l、,...、
               _,,.. - '"´:::::::/ l !  |  .l .! l_!::,.:'/:::::::::`' - ..,,_
              ,. -r‐'"::::::::::::::,.、:::,.'ー',',,',':.. !  .',.', /,.' '、, -,:::::::::::::::::`'' ー- ..,,__
            /;' .,':::::::::::::::::::::;' `   ヾ :::,.!:::::: ', / ..::   ,!::::::::::::::::::::;. -‐ '''"ニニ'‐、
         ,' !l l::::::::::::::::::::::l    :::... i´     ´    /::::::::::::::::/ ,. ;.'´‐''"´ ̄,..l
           ! .l:' "::::::::,. - '"´      ::::!::::        `''‐ 、::::::::::`ー, '     / .,'
           ! !;:: - '".          /    ,. -       ``' 、,_,.'    ,. ;'. 、 ,'
.        ,'!  .、  .:l        :..  , '  .....,..- '       :.       ,,.- '":::::::l!'
        /,:l!  :', :;.'     .  ::::::!:::::: '" _,,.. -‐ ,'    : :::|     r':::, -,='';.;/
         /'/   :ヽ'       :::::::::;.' .,.- '_,,.. -‐ '     :: :; '....    |!:/ r;l::::,'/
      ,. '."    ., '           ., '  ' "´         /       |!',.::';:`;/



      / ̄ ̄ ̄\
    / -―、  ―-\
   / ィてフ> i iィてフ> \     はっはっは、それは面白い冗談だよ少尉
   |    (__人__)    |
   \      ^     /
   /             \



3904 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 22:30:33.32 ID:WiJt6bua


         ,.、-‐‐''''''''''''‐‐--、
      ,、‐''"           `゙`ヽ、
     l゙、    , '           \
    _,j ゙   ,.-‐‐-、 ' 、 、      ゙!
  ,r''"      ゙,    \ ' , ' 、     `ヽ、
 ,'゙ ,     ,.-、'、    \   `       ヽ,
 l  ' , '  ゙、 l  `ヾ、_r――‐ヽ、 ,,.rl       l
  ゙l '   ' , l .,/´| ``''‐-、,.、-'゙ .l、    ,    j
  |     /.l゙   |     |   / |  ,,.ノ  .r'゙    ……ふむ
  / l     /ヾ''‐-、 |   ∧  ,',,.-'l/''゙_/  /
 {:  ヽ、  .|、_,,,,....,,_.`   〈 〉  ´_,,,..,,,_'//  !
  ゙'、 lrl   '、\  `ヽ   V ,.r'"  //  |
   l '、|   ヽ `i‐‐'"´   |  `'‐-i" { ', ', !
   |  :l   ,'  |       |     !  ,j、  ゙ }
   l :,' , , /!ヽ、|`''‐-、  | ,.、-‐'゙|/! | r'゙
  / l ' ゙ .{ \ `     `''┴''゙   /゙  ! .|
.  {  `ヽ, lr':、\  ゙ ̄ ̄ ̄  ,.ィ゙   ,' l
  `ヽ、  j l:::::゙ヽ,\     /::::|   l  |
     `, l |::::::::::::`::`''‐-,-‐'゙:::::::::l、  ヽ, ゙、
     l:l!:!j::::::::::::::゙ヽ:::::| l |::/:::::::::l ゙、  } ノ


 【 プロットの守護神クルーゼのターン 】 【1D5:5】
  1.来たか……!
  2.まだ来ないか
  3.凄いのが来たな!
  4.まだそのときではないか
  5.来ないが行くか



3905 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 22:31:13.41 ID:CukOxUj2


3906 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 22:31:30.11 ID:d44JA0vE
そんな出目で大丈夫か

3909 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 22:31:56.38 ID:MwkAi/8Z
ワロタw

3910 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 22:32:02.63 ID:3KfDkdM2
来てないのに行くのか…(困惑)

3916 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 22:36:02.46 ID:FkoE3yy1
波が来てないのに行くと死ぬぞw



3924 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 22:43:26.24 ID:WiJt6bua


                               -‐-   __
                            /             丶
                     __                \
                       /
                     { (\___                     篭城か
                      /\ \   __\ _            `ヽ
.                {   ┌_'´   / |     |      \   }    このままでは埒が明かんな
                        /∧ \/  | \  |  }     } /
                      _) /  ト、',  ';    |_ }  /レ|/      |      だが、幸いこちらにも援軍が到着した
                /  {人 |  \ /\ _/ノイ  /     / |
               ⌒/イ )ハ  __ \//  /⌒) {      ,′ :|      本国を通じて地球軍を匿うヘリオポリス
                    { {    :} ( `\|  `¨¨´/ \   |   :|     への抗議声明は既に出されている
.                 \  ノ\ `¨¨´|    -‐|  ./|  |  \
                   ノ     \| ̄\l_,/    |/ /    |    ` 、   ご子息を失い、最高評議会も随分と
                    /         \  -──'   /     ;     }   お冠なようだな
                  {      {     {^>──- 、 /     /|  /  (__
                 _)       )\ ./  / ̄ ̄|/     イ/|  :{   |⌒
.             ⌒)    |/  } :|     / ̄} |    _,ノ/>-─‐-ミ
.              {   /}ノ-‐=ニニニ|       /} |  (ニニニニニニニ>‐
                    \(ニニ二二二|      __ノ ノイ .}二二二ニニニ/ニニニ‐
                 ∠二二ニニニニ|      /二二|/ \二二二/ニニニニニニ、
             /ニニニニニニニニニニ/|       |ニニ/    |\__/ニニニニニニニニ、
             ,ニニ/〉/ ̄ ∠ニ{       丿ニ,/     \l二二>''´ ̄ ̄ ̄\ニ、
                |ニニ|_//   ∠二二\  /|ニ/      く \二∧  \| ̄\ ∨:|
                |ニ[>/ ∠ニニニニニ\ノニ|∨ l二二二l <⌒ \,∧ /\_」 |ニ|
                < ̄ ̄ ∠ニニニニニニニ\|   |      | /    \\\__|\ /_/
.          __   / /lニニニニニニニニ/   l二二二l /        \二二二/
        / ) {   /  |二ニニニニニニ/        /           \ニ,/
.        { ̄\ \_ /,l   |二二ニニニニ/         /           //
     { ̄      _|_{ニ|  \ニニニニ/         ′           / /
.     く      ∠二二> .,__\ニ/           /            /  /
     (_    ∠二二二二二二><--------‐へ /\           /  /
      \  {ニニニニニニニニニ}          }             /  /


 【 ザフトパイロットエディット 】


 【 相棒決定! 】
  性別:【1D2:1】 1なら、2なら女
  所属勢力:ザフト
  タイプ:コーディネーター
  初期能力 体力:【1D10:8】+10 射撃:【1D10:3】+10 格闘:【1D10:6】+10 防御:【1D10:2】+10 操縦:【1D10:5】+10 感知:【1D10:9】+10 精神:【1D10:8】+10
  精神背景:【1D10:4】 技術背景:【1D10:7】 特殊背景:コーディネーター

  年齢:【1D10:7】+15
  アライメント:【2D3:6(3+3)】
  初期思想:【1D10:10】


【 精神背景 】
 1.冷酷 冷徹非道の一撃
 2.精神力 迷うことなき気高き意思
 3.集中力 戦場でも揺らがぬ覚悟
 4.憎悪 抑えがたき負の感情
 5.鉄人 いかなる攻撃もものともしない鉄の心
 6.気合 鬼気迫る戦士の魂
 7.不退転 倒れるたびに燃え上がる敵対者への執念
 8.下克上 強者を相手に燃え盛る野心
 9.統率力 比類なきカリスマ
 10.闘争 完璧を目指す者の揺るぎなき自信



【 技術背景 】
 1.高機動 機体を自在に操る技量
 2.姿勢制御 卓越したバランス感覚
 3.猛打 近接戦闘における才能
 4.クイック 限界を超えた反射神経
 5.貫通 バリアをも貫く精密射撃
 6.疾風 風のごとく戦場を駆ける
 7.器用 素早く罠を振りほどく技能
 8.索敵 敵を見つける鋭い嗅覚
 9.機敏 隙を見せぬ素早い行動
 10.鉄壁 貫くことを許さぬ鉄の盾


.
3926 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 22:45:00.43 ID:MwkAi/8Z
うわぁガチガチの悪だな

3927 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 22:45:12.65 ID:CukOxUj2
ちょうど憎悪がくるかw

3929 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 22:46:29.43 ID:owOmRwRn
ナチュラル憎しですわ、これw

3930 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 22:46:43.95 ID:o6zvjZFu
混沌悪排他的とか役満じゃないですかやだーw

3933 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 22:48:03.53 ID:wr4o5I+a
クルーゼの腹心だな

3935 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 22:49:27.03 ID:KtRkKanl
おもちゃっていうかクルーゼの裏の思惑まで知ってて心酔しちゃってる系の部下じゃね?



3945 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 22:59:51.48 ID:WiJt6bua



...,,,,,.. - '´ ,...                  ノ
、,,__,.. - '´   , '´ , '      、 ヽ、 ,.. ‐´
-‐'''"  _,.ノ/ / / ,'  .;'  ::;' :: ヽ  :ヽ `` ヽ
`'''ツ''''", ' .::{ ,' .,'  i  ::i  :i  :i  ヽ :::',ヽ ヽ
/ _.ノ  ,ゝi i  l  ::',  ', ::!  :', :::::! ::', ヽ
_,.ノ ,   ,.',イ:', :l .:l', .::l',  '、:',   :',:::::l ::::',
,.../ // Y ', :', ::l '、 .:l ',  :::ト、'、  ::',:::l :::::'
ノ ./ {('´`! .::'、 '、l‐-'、:i、,'、 :::l', `ヽ  }:',ノ ::::::i
,. '',' ,ハ 、」 :::l゙ヾ、ニ=;='ミ、'、:::l ', :::::/l:/', :::,'
 ,' ,' ',ヽ ', ::::l   ヽ、ゞ、_,へヽ! ', :::/ノ',,,.l :/
'''i  ! ::':、_,,'、:l    ヽ==r '''''ヽ」::/r'''ティ ./|::::/
. | /| .:,i i  lヽ!.       {:::::::::ノフ'゙'i´`}、l/ l:/
. l/ |::;'',:l ::',        `''''´   {;;ノ'゙   ノ'
`ヽ、 l::', '、 ::::'、          __,,.V
;;;;;;;;;\'、   ::::ヽ    -――- /
;;;;;;;;;;;;;;;\   :::::\    ''''´/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、 :::::::::>、   , ';;;ヽ,,.....、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\::::/  ` -、' \;;;;;l;;;;;;;;;ヽ-‐;;;;;;,、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(;;);;;\ ヽ::::::::(;;(;;);;ヽ;;l;;;ヽ;;;;;\;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::/ /:::::::::/;;;;;/;;;;;l;;;;;;ヽ;;;;;ヽ;;;;;;;;



 【 新キャラ決定! 】
  名前:雪代縁
  所属勢力:ザフト
  タイプ:コーディネーター
  初期能力 体力:18 射撃:13 格闘:16 防御:12 操縦:15 感知:19 精神:18
  精神背景:憎悪 技術背景:器用 特殊背景:コーディネーター

  年齢:22
  アライメント:混沌・悪
  初期思想:極めて排他的。異なるタイプの人間に対して攻撃的であり、積極的に害意を向ける。



3946 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 23:00:39.15 ID:z5PKUsIR
拗らせ弟くんだぁ……

3947 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 23:03:44.56 ID:ML7xmB84
コーディとスキルは両立できるのか……

3948 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 23:04:26.63 ID:0R/B79hd
AAだけで血のバレンタインでお姉さん死んだんだなって分かるね

3949 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/08(木) 23:04:45.55 ID:wr4o5I+a
さすがにコーディネーターは能力がとんでもないな



3950 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 23:04:52.96 ID:WiJt6bua


                  ,.-──-、
               _,,,.ノ      i        r 、         ,.-、
             ,/" 、 rー、        ヽ__     |ヽヽ       ,/,,/
           /    ヽ|  _ヽ, 'i       `、   |││   ,/ ,/
           i    __ゝ| "フ丿---t    i   丿| し -''" ,/     __    よく来てくれた
         __|   r' ∠_| " ∧-='"ノ   |  /  `"     -(___,,...-'' _)
       ,/" _ノ λt__, __  <,_,> ~_|   f   |           __,,,,-;;"-'     存外に手こずっていてね
   λ  !,─'"    i ̄ ^'--'~  | <ノ丿  |  丿         / _,,-='→
    ( `-''"    _,,-'')_ ___|-─/jヽ─-|丿  ノ /         ,/_,,-''"      君の力を借りたい
    ゝ,__,,--''   (!ヾ    ,___'_ ゝ-'' -'''")i |         / ̄
   ノ  /   /    ヽ     -- ` ヽ二ノ ヘ-l       /         なに、少し嫌がらせをするだけだ
    (("二∠-─--,,,,,,,ト ヽ-、     iY´/   \    ,/
     `/~    ヽ、  へ  =`'─ ''''"//      \  |
     /        ヽ/^'''-\_|ヽ  /         \
    /   _,,-───-|    ヽ | /          /
    | ,/"/ ̄ ̄ ̄  ヽ    /           /
    | / // _,,.-''~~   | ,,/~           /
    ||,///-''     _,,/l /          /\
    |│| !   __,-─'   //|         / ヽ_ \
    ヽ─|  _,,-''      // |        /   "''-i\
      / /        / | |   _-- /        ヽ
      / /|        | |___二=''''--''~~/          |
      | | |        |___,,..-'''/  丿          |



                  |i゙、    ト、
                  || ヽ  i! !.`、     ,i
         __     ヽ:、 |.|  \i| ! |i `、 !  / |
         \`'''‐- 、, `、ヽ! !   ヽ.リ|   V!| / i
           \   `ヾ、`i l    ! i   l ノ/ /,イ
           、,\                /''/_,. ‐''/
       _,,.. ─`=ヽr''"´   , i        、ニ  /      フン
       `ヽ、、__  / ,. /   //   ヽ '、  、 `、 ∠,ィ
         ``''z / / /   / /  }  | i、.`:,、ヽ i ‐ニ__     あんたらしくもない
        、-‐''"/ / /  / //ィ /!  ,'l| l il i ヾ,.\ ,./
         `ニ=| :/ i  / / / i / l  /i ハi| | ヾ`''、‐-      相手も相当の手練というわけか
          ``|/! /| ///,たレ'ニ|. ///  i|l i、ヾ ゙、_~,>
            ! | ir:|/_'r:::、'ェヮ‐,;:'/=/'i| /!|/`i `、 !ヽ
             '゙ ンl``、;;;;:}:='''" / il /r' '/i i `,|ヽi
              ヽ,..          ソ、ri'/ .| |/',! '
              `;ー--'       /:: |d || |i/ |
               ';``      ./:: @|| /リ
                l    ,. ‐'":::::::   ll/  iフi
                    `ー-‐''7:、::::::/ ::  ,,.. -''"/l
                  ,. :i. ,,i::::::',. -‐',"-‐'"   ソ''''‐;
                  / / {ノ,r'"o i"~    ,. ‐'"   `''‐、



3953 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 23:12:38.54 ID:WiJt6bua


      、__ .  '  /  /            \ <
       ー-   __彡{ / /  /         ヽ  `ヽ
       `フ  /  八'  ,   '   !  {   |  ヽ   ;ヽ \
     /   '     /{  ;  '  l 八  |   ',  |  ',
      -‐彡    /イ: {  |  l   ヽ.|   '  :|  '    まぁ、どのみち殺すか殺されるかだ
       /, /〃`Y  ,八 | 、|i     ト、   : :;   :
     /, / { ⌒i 八 \|‐-八   |     l∨   :i    情報をくれ
       / ハ 」i  | \ー-=ミ\  |    ;|∧  . /
       ,  ;  }  ':. |  \弋:ツヽ\ト;  /ノ-‐; : /     奴らが足つきを追い出したくなる程度に嬲ればいいんだろう?
.      イ  ; 人__八 |     ヾ__, --.、_」 /ィ:テイ /|: /
      | ./i|  .: | ! ヽ      T::::::::::厂イ⌒Y|/ .|/    
      |/ | ;i八l :.          ` ー '  {、::ノ   ノ
     `丶、 l八 ヽ::ヘ                乂
     ::::::::::\    :::.、    -―‐- /
     :::::::::::::::.\   :::.\    - /
      :::::::::::::::::::.\    :::::>、   , '::`ヽ_
       :::::::::::::::::::::::::.\ /   ` ーく\::::::i:::::::\‐-...、
      ::::::::::::::::::::::○:::.\\::::::::::(○:::::>::l\ :::::.\:::::




         ,.、-‐‐''''''''''''‐‐--、
      ,、‐''"           `゙`ヽ、
     l゙、    , '           \
    _,j ゙   ,.-‐‐-、 ' 、 、      ゙!
  ,r''"      ゙,    \ ' , ' 、     `ヽ、
 ,'゙ ,     ,.-、'、    \   `       ヽ,
 l  ' , '  ゙、 l  `ヾ、_r――‐ヽ、 ,,.rl       l     そういうことだ
  ゙l '   ' , l .,/´| ``''‐-、,.、-'゙ .l、    ,    j
  |     /.l゙   |     |   / |  ,,.ノ  .r'゙      人の心とは簡単に移ろうもの
  / l     /ヾ''‐-、 |   ∧  ,',,.-'l/''゙_/  /
 {:  ヽ、  .|、_,,,,....,,_.`   〈 〉  ´_,,,..,,,_'//  !       恐怖を伴う悪よりも、手近な弱者を責めるものさ
  ゙'、 lrl   '、\  `ヽ   V ,.r'"  //  |
   l '、|   ヽ `i‐‐'"´   |  `'‐-i" { ', ', !       それが人の弱さだからね
   |  :l   ,'  |       |     !  ,j、  ゙ }
   l :,' , , /!ヽ、|`''‐-、  | ,.、-‐'゙|/! | r'゙
  / l ' ゙ .{ \ `     `''┴''゙   /゙  ! .|
.  {  `ヽ, lr':、\  ゙ ̄ ̄ ̄  ,.ィ゙   ,' l
  `ヽ、  j l:::::゙ヽ,\     /::::|   l  |
     `, l |::::::::::::`::`''‐-,-‐'゙:::::::::l、  ヽ, ゙、
     l:l!:!j::::::::::::::゙ヽ:::::| l |::/:::::::::l ゙、  } ノ


.
3954 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 23:14:56.37 ID:WiJt6bua


.     、ヾ′    /       / {          /  } /  ! , /    j  }   ’'~、、___    ,仞「 A
<_         { /    、  /i {        j  //  j k'    /i   , j        /     ,仞「 ,i淤
. ``7^´ ̄  { ;     /ヽ ||λ i    爪  j/!  介 ハ  / { / えZさ艾癶「     ,仞「 ,i淤ト
  /   ‰ { {    イ ハ!_j ムⅥ   /淡!  ,   / j厶/ /  V /   xヽ       ,仞「 ,i淤繃
.  j/⌒7   { {  / { } x==ミiト }  ,イ⌒7 //} ,ィx≦癶!' /   /    ヾyヘ      ,仞「 ,i淤繃カ
     /  ,イ ヽ 〈 { }、 ヽ- ' _j}  ,俸 ィ /'´ i/ヽ_ノ 1 /   /  /ヽヘ、 }        仞 jN淤/j淤
.    ,   x{ `、 jハミxj `¨¨〃 } ,矧 _」/ Y^⌒ヾ^´  j厶イ/  /ヽ Ⅵi }       j/,i淤赫 ,i淤
.     i /j∧ V  } ヾ=== [i  i}V衍l 丐Ⅵ   [i==%   |'  / / )  }        ,i淤赫i ,i淤ト
    j/   ‘,  V {     弋__}龕il|j ,i狄f|==彡'慫愆彭' / / / ,イi ヽ }     , ,i淤赫i ,i淤繃
.         ∧  ヽ}        Y}晏il|{ 赫tjか、慇愬慇i゙ / ムノ ∧/  リ     / ,i淤赫i ,i淤繃カ
       厶イヽ┬ヘ    j√` }冀il|{ ㏍#{彭ヘ慫愆「  ムイ_冂 ヽ       / ,i淤赫i ,i淤繃鑾
            |/i l|  :、   [」 Ⅶ}晏il|{ 赫メ{繃,Ⅷ炒゙   / j\L  `、      / ,i淤赫i゙ ,i淤繃鑾i
            | l|i   :、   } Ⅳ   ヽ乢」Ⅷi,i刈   /iγ⌒ヽ⌒`     / ,i淤赫i゙ ,i淤繃鑾カ
            | l|l|i   }ヽ / j/  №、   Ⅶi |うi  / / ヽ___ノ      / ,i淤赫i゙ ,i淤繃鑾鬱
             ∨ i|i  } [  /  j冰爻j№、 ヾ|泌く刋 {  /          ヽⅦ儺j゙ ,i淤繃鑾鬱I
            ヽ、 } [ ,/  」冰爻{慫愆№、  }iり {' /             `寸オ j竓繃鑾鬱鑾
                 _} [/   ,i冰爻I{慇慫慇慫li }ホ K               /Ⅷ i竓繃鑾鬱鑾
             _,g尖} `、   从筏奚!慇愬慇愬! な j爺is、         ヽ Vi l竓繃鑾鬱鑾
      汽x _gi爺}   ヽ}、  `、 j慧奚愬奚愬奚愬i {iリ {%え{ i爺ト、/ヽ  _____〉 i| Ⅶ赫繃鑾鬱
№、  /    `寸i}爺ト、冰爻ハ Ⅶ憑懲憑懲憑懲l {セ‰夾辷!ア゙ _  V元㍻斧「 ̄ ̄i / / ヽ
淡淤№、㏍爺ト、  `マ蒜X茲茗j Ⅷ慇懲慇懲慇V j淤冰ア゙/ x兌夾≫'゚   x兌Y  ̄ ̄|  / x介
筏奚筏奚№、ゞ㌧、  `寸坏イⅧ i憑戀憑戀憑戀i {彭ア^/ x兌ラ≫'゚川辿叫抖イ√ 7il乢 //〕iト、
赫繃赫繃赫i:№、㏍ヽ  `マ貮j j戀懲戀懲戀懲| {K^/ x斧才^゚刈ト州ヒ斧Tな^ ,i妣淤Nム斗奚


 【 縁による破壊・扇動工作! 】
  10に近いほど効果は抜群だ!
  【1D10:4】



3963 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 23:17:59.32 ID:WiJt6bua


                  |i゙、    ト、
                  || ヽ  i! !.`、     ,i
         __     ヽ:、 |.|  \i| ! |i `、 !  / |
         \`'''‐- 、, `、ヽ! !   ヽ.リ|   V!| / i
           \   `ヾ、`i l    ! i   l ノ/ /,イ
           、,\                /''/_,. ‐''/
       _,,.. ─`=ヽr''"´   , i        、ニ  /
       `ヽ、、__  / ,. /   //   ヽ '、  、 `、 ∠,ィ     最初はこんなものだろう
         ``''z / / /   / /  }  | i、.`:,、ヽ i ‐ニ__
        、-‐''"/ / /  / //ィ /!  ,'l| l il i ヾ,.\ ,./    やりすぎては逆効果だ
         `ニ=| :/ i  / / / i / l  /i ハi| | ヾ`''、‐-
          ``|/! /| ///,たレ'ニ|. ///  i|l i、ヾ ゙、_~,>    なに、時間とともに余裕がなくなるのは
            ! | ir:|/_'r:::、'ェヮ‐,;:'/=/'i| /!|/`i `、 !ヽ      相手も同じ
             '゙ ンl``、;;;;:}:='''" / il /r' '/i i `,|ヽi
              ヽ,..          ソ、ri'/ .| |/',! '      こいう工作は、続けてこそ意味を成す
              `;ー--'       /:: |d || |i/ |
               ';``      ./:: @|| /リ
                l    ,. ‐'":::::::   ll/  iフi
                    `ー-‐''7:、::::::/ ::  ,,.. -''"/l
                  ,. :i. ,,i::::::',. -‐',"-‐'"   ソ''''‐;
                  / / {ノ,r'"o i"~    ,. ‐'"   `''‐、


  【 ヘリオポリス内で地球軍を匿うことへの不安や不満が高まりを見せています 】



3965 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/12/08(木) 23:21:20.79 ID:WiJt6bua


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i     本日はここまで
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|       お疲れ様でした
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /


.



Next  その5へ


Back  その3へ


目次へ




関連記事
さっきから近所にミミッキュピカチュウが何度も出現してるんだけど、雨脚強いし、寒いので捕まえに行けない。
PokémonGO ミミッキュピカチュウ
[ 2020/12/17 10:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ