FC2ブログ

TOKIOコミュ一部抜けてた分最新話に追加しております。申し訳ない

【あんこ】異世界転移もの その1

2126 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 21:46:08.06 ID:NSmaGFSS


              i ̄ ̄ ̄l
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           //_       _゙i゙i
          // ‐-二|   |二-‐゙i゙i
          H|__,--------、__H        数字とのにらめっこに疲れたので、あんこを試しにやってみます
         i  ┌─| |   | |─┐ ゙i
        ┘」 ┌─| |   | |─┐ |、       最近流行りの異世界モノ
     i──| |┌   li―i.ii.i―‐゙i  /,' ゙i――i
     i三三|_i |  ̄ ̄  i.ii.i   ̄ ̄ | 」 |三三i   さて、どんなやる夫が出来上がるかしら
         ゙i_i  | | /TTTT゙i |   |」┘
        l゙i`'゙i_______,,,,-'i´\三i
      i三| ゙i NNNNNNNNNNN/ |\
     i三| | ヘ\         / /| |三i
     〕 | |  ベi         / ,' | | L
     / | |   ヘ ゙iNNNNNNN/ ,'  | |  |三i
  i三|  〔 |   `|─‐──‐──'´  |H|  |H
i三┌─┐ | |   |         |   | | | ̄H ̄|三i
 | H  |  | |\  |   (⌒)   |  / |二| H  |
 | H  |  | | \ ` ̄|    | ̄´/ | |  | H  |
 | H  |  | |  | \ |    |/┌  H   |   |


.

2127 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 21:46:33.55 ID:NSmaGFSS

 【キャラステータス】


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


┳━━━━━━━━━━┳━━━━━┳━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【NAME】入速出やる夫 .┃【SEX】 男 .┃【AGE】
╋━━━━━┳━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【STATUS】
┻━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  CON(体力):【1D12:12】 +6  .    EDU(教養):【1D18:15】
  STR(筋力):【1D12:11】 +6      SIZ(体格):【1D18:8】
  POW(精神):【1D12:6】 +6     DEF(器用):【1D18:4】
  DEX(俊敏):【1D18:8】          SOC(社交):【1D18:14】
  APP(外見):【1D18:17】         DIS(規範):【1D18:16】
  INT(知性):【1D12:8】+6        LER(統率):【1D18:7】

  AP(行動値):    SP(精神値):    ※AP=CON*2 SP=POW*2
  HP(耐久値):    MP(魔力値):    ※HP=(CON+STR)*2 MP=(POW+INT)*2


┳━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【PIECE】 本人の経験や生い立ち、性格に関与する固有能力。最大2つ保有可能。
┻━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・
 ・
┳━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【SKILL】  異世界人が持つ限定能力。基本一つしか保有できない。
┻━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2128 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 21:47:39.07 ID:C7SBZKLR
体力筋力良いね、あと顔

2129 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 21:49:05.97 ID:QgdxbIAO
ちょっと不器用?

2131 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 21:50:17.17 ID:MdaVNLL3
低いといえるのは器用ぐらいかな

2133 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 21:50:46.97 ID:pxWKkuq8
外見、教養、社交、規範が高いな。スポーツやってる坊っちゃんかな



2134 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 21:50:47.34 ID:NSmaGFSS


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||


 【やる夫のPIECE決定】
  同じ数字が2つ重なった場合、上位PIECEが出現。
  【2D10:8(4+4)】

  1.貧乏
  2.不良
  3.勤勉
  4.助平
  5.諦観
  6.激情
  7.トラウマ
  8.怠惰
  9.優等
  10.裕福



2137 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 21:51:19.78 ID:C7SBZKLR
これはドスケベですね、間違いない……

2139 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 21:51:44.95 ID:kYuSdkdZ
とんでもなく助平w

2140 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 21:52:04.21 ID:/jQOjitf
いきなりスケベの上位がでた~

2142 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 21:52:38.11 ID:QgdxbIAO
ドスケベw

2143 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 21:52:52.23 ID:MdaVNLL3
スケベの上位ってなんやwwwww



2150 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 22:02:44.30 ID:NSmaGFSS

  こんな主人公で大丈夫か……?


 【キャラステータス】



      / ̄ ̄ ̄\
    / -―、  ―-\
   / ィてフ> i iィてフ> \    (……83 56 82)
   |    (__人__)    |
   \      ^     /     (いいね、いい発育だ)
   /             \



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     (さて、今日も良い一日になりそうだお)
  |             |
  \              /



┳━━━━━━━━━━┳━━━━━┳━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【NAME】入速出やる夫 .┃【SEX】 男 .┃【AGE】
╋━━━━━┳━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【STATUS】
┻━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  CON(体力):18  .      EDU(教養):15
  STR(筋力):17        SIZ(体格):8
  POW(精神):12       DEF(器用):4
  DEX(俊敏):8           SOC(社交):14
  APP(外見):17        DIS(規範):16
  INT(知性):14          LER(統率):7

  AP(行動値):36/36    SP(精神値):24/24    ※AP=CON*2 SP=POW*2
  HP(耐久値):70/70    MP(魔力値):52/52    ※HP=(CON+STR)*2 MP=(POW+INT)*2


┳━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【PIECE】 本人の経験や生い立ち、性格に関与する固有能力。最大2つ保有可能。
┻━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・紳士 助平の上位PIECE。内心はともかくその振舞いは最早紳士的。女性相手の判定目標値-20

┳━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【SKILL】  異世界人が持つ限定能力。基本一つしか保有できない。
┻━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2153 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:05:40.59 ID:MdaVNLL3
紳士wwww

2154 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:06:29.54 ID:s+NK1U+/
紳士という名の変態やなwww

2155 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:11:31.99 ID:cnvlUd26
中身はともかく表面上付き合いやすいのはgoodやでww



2156 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 22:12:17.84 ID:NSmaGFSS


         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ●)  (●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)   世界はこんなにも美しい
    |     |r┬-|     | ノ
  __\      `ー'´     //      世界は美しい物で溢れている
(⌒               |_,,,ノ
 ""''''''ヽ_         |         なんてやる夫は幸せなんだ!
      |           |
      |         |
      i      ̄\ ./
      \_     |/
       _ノ \___)
      (    _/
       |_ノ''


 【 彼を呼びつけた神様は? 】
  【1D6:6】

 1.美の神 ライチョウ
 2.愛の神 ジャンヌ
 3.戦の神 セイバー
 4.武の神 ヒカル
 5.豊穣の神 ユカリ
 6.おやおやこれは……



2157 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:12:39.35 ID:C7SBZKLR [3/7]
最初からフルスロットルですね

2158 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:13:14.34 ID:EN2bzeur [1/7]
飛ばしてくなあww

2160 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:13:47.60 ID:pxWKkuq8 [3/13]
ダイスさんどういうことなのwww



2170 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 22:23:05.18 ID:NSmaGFSS [10/28]


               /⌒{
       { ̄ ̄ `ヽ ∠ -‐┴‐-  、    . -―┐
       {    .  ´       { ̄ ̄ ̄`Y⌒\  {
          ヽ./ /         ヽ   \{   ヽ/
        / ,    /     \ \    {    :.
       /  / / /{      :.  ヽ、 ヽ / \    }
.     , / / / ‐/、{  }-‐-ヽ.  }   У   }、   }
        ハ/{  { / {ハ  /\  '. }` }  く_  / }  }
.      {/ { { /V灯心∨  笊心} /}  }  `´  ハ '
.     {  { V} } Vツ    Vツ}' }  }   ∨ j/
.     {  { /'{ {   '     ノ / , } }     \
.          {! { ,人  、_ _,    / //} } :.   ヽ、 丶
        { ∧{  \      ./ィ .イ j/ :.      \\、
.          { ! {   { ー- z</´ V、r''´ ̄ ̄`ヽ l}    、
.          ,'{   {!  , -ヘ  ..-‐''´r          V   \ `ー-   ___
.         〃 :   {/ ぅノ´   r'           ',、    `  、
          ' {  '.  {   ぅ   r'´           ',\       ‐-    _
.          {   '. ∧  ゙ぅ、_r' 。    '. {       }  \
          ! {   ヽ ∧  ゚ |::| ゚        '.{    }     ヽ
       {  {     \V   Ll^ーt_       '.   ′  {   、  \       ̄ ̄`
       {   、       {  ぅ'    r'^ーt_   '. /     '.  \  \
         '.  \   ∧ぅ^ぅ  r'    `^ーtV       '.    \  ヽ 二ニ=―-
          ヽ   ` ̄´  }\ ゙^'         { .ィ {´ ̄ノ     ヽ   丶
             ー-  __,{  ヽ          K__| `< , -―< ̄ >    \
                 {     \            l  / ,ヽ    ゙<____ > -=ニ二
                     }    _>、         ヽ(__/  \    \  }
                 〈__.イ く_\        } }    \   /^ヽ


   【 円環の神 マドカ 】
   やる夫の【SKILL】が決定しました!

   「不死不殺」 他者を殺害することが出来ず、また自身の死亡判定が発生しない。



2173 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:26:24.05 ID:o5FKgl32 [2/3]
こいつ何のために異世界に行くんだ……?(素朴な疑問

2175 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:27:47.99 ID:cnvlUd26 [3/9]
中世ファンタジーとか一切言及はないが、不殺はわりと重い気がするぞ…?

2176 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:27:59.57 ID:r6Yt3+zo [1/2]
まあ秩序・善のむっつりだから大丈夫やろ



2181 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 22:30:21.41 ID:NSmaGFSS [11/28]


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      本人有能でスキルも凄そう
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    もう何も怖くないのでは……?
          \     `⌒´     /
          /              \



 【 やる夫の年齢は? 】
  十の桁:【1D4:2】 -1
  一の桁:【1D10:7】


.
2182 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:30:52.57 ID:1bpcETav [4/7]
一番性欲が強そうな辺りに

2184 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:31:02.03 ID:C7SBZKLR
17歳か、高校二年生かな

2189 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:32:15.18 ID:pxWKkuq8
この歳で紳士とは。こやつ出来る!



2190 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 22:33:03.59 ID:NSmaGFSS


             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     さて、やる夫は何をしていたかな?
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


 【 やる夫は何をしている? 】
  【1D6:6】

  1.社会人
  2.運動部
  3.文化部
  4.受験生
  5.帰宅部
  6.おやおやこれは……


.
2193 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:34:17.50 ID:s+NK1U+/
またやwww

2196 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:34:43.34 ID:C7SBZKLR
やる夫さん何者なんですかね……

2201 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:36:51.94 ID:BI3UhgPV
1だったら高校行って無いのか



2204 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 22:38:28.68 ID:NSmaGFSS


   ト、   _,,.-――-.、
   | ヽ,.-'':::::O:::::::::::::::..ヽ
   ヽ//   _)        '.,
   / ゝ〈`¨ヽ       ',      そこらの高校生と一緒にするな!
    l   ヽ  .ヽ        /
   ヽ   ヽ /     <       やる夫は超高校生級の……!
     `''-..,,_         `ヽ|`ヽ
.       \|         ヽ、 __ノ
       l               \
         .',            ヽ
        ',            ヽ
        ヽ、               ヽ
      ┌―‐               ',
       ヽ   __             l
          \ ヽ`''-..,,___,,..-''l´  .|
           ̄         |  |
                         | ./
                       レ'



 【 やる夫は何をしている? パート2 】
  【1D6:5】

  1.アルバイター
  2.陸上選手
  3.漫画家
  4.発明家
  5.委員長
  6.坂本ですが?



2206 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:39:05.12 ID:TW3LgCRa
あっぶねぇw

2209 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:40:19.13 ID:F7Jph7vs
統率低いんですがそれは

2211 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:41:36.06 ID:pxWKkuq8
統率は低いというか人並みやね
他のパラメータがガッツリ補佐してるけど



2212 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 22:43:24.41 ID:NSmaGFSS

 【キャラステータス】


     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \
     |┃     /  (●)  (●)  \    そこまでだ! 超高校生級の委員長だ!!
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




┳━━━━━━━━━━┳━━━━━┳━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【NAME】入速出やる夫 .┃【SEX】 男 .┃【AGE】 17
╋━━━━━┳━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【STATUS】
┻━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  CON(体力):18  .      EDU(教養):15
  STR(筋力):17        SIZ(体格):8
  POW(精神):12       DEF(器用):4
  DEX(俊敏):8           SOC(社交):17
  APP(外見):17        DIS(規範):19
  INT(知性):14          LER(統率):12

  AP(行動値):36/36    SP(精神値):24/24    ※AP=CON*2 SP=POW*2
  HP(耐久値):70/70    MP(魔力値):52/52    ※HP=(CON+STR)*2 MP=(POW+INT)*2

  【称号】
  超高校生級の委員長:SOC,DIS+3 LER+5


┳━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【PIECE】 本人の経験や生い立ち、性格に関与する固有能力。最大2つ保有可能。
┻━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・紳士 助平の上位PIECE。内心はともかくその振舞いは最早紳士的。女性相手の判定目標値-10

┳━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【SKILL】  異世界人が持つ限定能力。基本一つしか保有できない。
┻━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・不死不殺 他者を殺害することが出来ず、また死亡判定が発生しなくなる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2219 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 22:47:55.36 ID:NSmaGFSS


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::( ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::| ̄|三| ̄ ̄ ̄|\:::::::::::::::::::::::
     TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\iヽ
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|  \iヽ::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|   \i::::::::::::::::::::::::
    _____|  | |_________.|     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _____|  |.|_________|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'-^゙-、::::::::
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄|        | ̄| ̄|   |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |        |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  | [シタラバ高等学校]
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
 ______|_|/          |_|__________________




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      もうすぐ校門が閉まるお~!
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l     ほら、走れ走れ! 遅刻になるお~!
          \     `⌒´     /
          /              \



  入速出やる夫、17歳。

  シタラバ高校2年、生徒会風紀委員長を務める秀才である。



2224 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 22:56:38.30 ID:NSmaGFSS


         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \    はい、お疲れさん
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /    次はもうちょっと早く家を出ような?
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


  成績はさることながら、校内でも随一の体力と筋力を誇り、おかげで柔道部からは助っ人の要請がひっきりなし。

  おまけに紳士的で話しやすく、ルックスもいいことからクラスでは人気者である。

  ただ結構手先が不器用で、調理実習などでは包丁を持たせてもらえないのだが、そこはご愛嬌というものである。

  小柄な体格や不器用な部分が、逆に彼の親しみやすさを増しているとも言えるだろう。

.

2225 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:57:24.28 ID:C7SBZKLR
なお腹の内はドスケベ

2226 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:58:12.45 ID:EN2bzeur
これでどすけべってところが笑えるww

2227 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 22:59:48.16 ID:MdaVNLL3
中身が紳士(変態)なんだよなぁwwww

2229 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:01:29.55 ID:1bpcETav
モテるための努力の結果!

2230 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:02:29.24 ID:WSmu5H6m
人間エロのためなら何でも出来るからなw



2231 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 23:04:55.49 ID:NSmaGFSS


          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \     (いやぁ~、今日も眼福だったお)
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |    (あの子、また胸大きくなったんだな)
     \      `ー'´     /
      r´、___∩∩__,  /      (1年目であれなら、将来は凄い事になりそうだお)
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |        ……さて、やる夫も朝礼に行くとするかお
       |      /
        |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::......



  そんな彼だが、実は相当な変態……いや、むしろ一周回って紳士である。

  自分のうちに秘めたる欲望や嗜好を完全に自分の内側で自己完結させる。

  高校生ともなれば内なる衝動を抑えきれないものであるが、人よりも強い衝動を持ちながらそれを漏らすこと無く過ごす
 彼の振舞いは、紳士と呼ぶに相応しい。

  よくよく話してみれば分かるやる夫の深みは、彼の級友を中心に強い信頼と共感をもたらしているとか。

  教師からも女子からも全幅の信頼を寄せられる風紀委員長が、実は青い衝動に非常に寛容なのであるからして、
 同世代からの支持率たるや推して知るべしである。



2232 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:06:13.59 ID:/jQOjitf
高校生としちゃ、ふつーふつーw

2233 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:07:34.76 ID:pxWKkuq8
やる夫さんから溢れ出るソンケイ



2234 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 23:08:22.50 ID:NSmaGFSS


                             ,.-、
                 ____        ( ノ゙\
                /      \    i′ ヽ_ )    (さて、今日はどのエロゲやるかね)
              / ―   ―  \   .〉  ,.く
             / (●) (●)   \/   ハ ヽ    (昨日は泣きゲーやったから今日はヌキゲーするか)
              |   (__人__)      |   /  ヾ
             \    ヽノ      / /  ! i    (そういや人から借りたAVまだ見てなかったっけ)
                   \_          <、   〃ノ
              /       ,.-、   _, -` く '"     (あれももうそろそろ返さないとなあ)
                 /   |       (`   ̄     〉
                !  <|       ヽ、__,.― --―'
             \_ ヽ''^ヽ      |
                `ヽ、_ン′       |


  こんな充足した高校生活を送っていた入速出少年。

  そんな彼に転機が訪れようとしていた。



2236 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 23:12:20.84 ID:NSmaGFSS


、:‐'             _.,,,;..__,".゛ ............;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...`゙゙ '''''
  ._,,,.. i..-            ".┐...../ ;;;;;;;;;.... -ー.-==..i..;.‐‐-....l¬''''' .-―.
‘,゙v='´     ...、J-彡-ー'.....;;;;;;;;;;;;  ;:、;; :!;;;;/;..,ノ';.   ;;;;、;;.............'''-
'"゛ . _..-...゙´. ‐'~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        !"  .゛  . /    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`...-、
.,./ ´;;;;;;:;:ー...;;;;;;;;                             ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;’
;;;;,,. シ";;;;;;;;;;;;;.,..- 、              、   、    ... "'\.   : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
ヾ,i".;;;;;;;;;;;;; ;;>''''''ーニニ`-“'  / ,. , i .` ヽ  ゝ ...l    . ゝ ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
..---―;;;;./ ,.;;;;;;;;;;;;;;;;;.....;:   ./ .,《 .l .,! .j  : '、  .l .′  ;;;;;;;'、 ゙ゝ-'゙'-、iィ==ニ∴
,,,_._./ ´- 、.,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.  .." .,i/ .i゙ .′";;;;.ゝ .l;;;;;;ヽ l ;:.;;;;;;;;;;;.\,,, / .;;;;;;;;;;;;;;;
   .''-、.;;;゙'-ミヽ........ -‐'フ’  l/ !;:;|  |:;;;;;; :、 l.;;;;;.ヽ ヽ .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ン'゙
     `''ー、.,,゙゙''―-'''";;;./ . ,i}゙ .|;:;!  |;;;;;;;;; .l ヽ;;;;..\ `ー. 、;;;;;;_,、.. -ー'"
          ´゙'''-- ./  / ...l .|;;|  l;;;;;;;;;;;. ゙,  l:;:,_iii、\,  ゝ 、
.. ''=ッr ...      ./ /,,_,ニト レ゙  l;;;;;;;;;;;;;; .l ..l.;:;. ..._.`''、. `''-、''''';;";'";″
 ...;;;´゙'″;;;;;~''ー.. ./ /.____,゙;;'l゙ "  /.i_---ー.゙  l`゙.='゙´.‐ー_\   .l:;:;;._,;.‐
.´  .- ..,,..,;:;;.,.. --゙  ./ ;;;;;;;;;;;;;;.!   ./ ニ........ --.|  . ! '?¬;';"´.;;;;; !  .l゙‐''
.`~_`゙゙゙゙゙゙゙ /     ,i";.,,,,,,,,,, /   ..;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |   |,;;;___,,,.. ―' !   .l
_.   ´゛/      l..~"..丶.../    .ヽ....;;;;;_,,,,.. !   .|  _,,,,,......! .、 .\丶
;;;;;;´;"゙ /    .,i  /.i=rx 、,,,/     ゙'/"'''''".... 、   .l .´゙;;;;;;;;;;;;;;;;. !  ゙li、 .\.
;;;;;;;;;;. /  ...l / |  l.;;;;;;;;;;;/        ヽ;;;;;;;;;;;; |   l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..l  . l\
;;;;;;;;./  .,/. l.;; | .l゙;;;;;;;;;;;;;|,   .|     .ヽ;;;;;;;;; .l,   .l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !  .l ;..ヽ
 / . ,,/;; l゙./;;:.l゙ !;:;;;;;;;;;;;; !   ./   .i,   ヽ ;;;;; ヽ   ゙'v ;;;;;;;;;;;;;;;;.l   .! ;;;;;゙′
´  / ;;,i'゙,i";;: l /;:;;;;;;;;;;;./  ノ/.,、  「L  .゙'i;;;;;;;;;;. ヽ   .l .;;;;;;;;;;;; ! .|l  ! ;;;;;
../.;;;;./ .l゙.;;;;;./ ,i";;;;;;;;; /  i". !/..}  .!;;;\, ,!;;;;;;;;;;;;; .,!   l ;;;;;;;;; ! ,/;.!  l ;;;
";;;;;;. !  !;;;;./ ./ ;;;;;;;;;.,r'″ :!;;;,「| l  l゙;;;;;;; ! l ;;;;;;;;;;;; l    .l ;:;;;;;l゙ ./.;;;: !  |,;:;
;; ,./  ││,/.;;;;;;;;; !    lノ゛ !,;.! !;;;;;;;; l | ;;;;;;;;;;;; !    .ヽ ;;;.l .!;;;;; !  l
../   ./;; l .! ;;;;;;;;;; /  ./ヽ  |彳 !;;;;;;;; !.l ;;;;;;;;;;;;;;: !      ゙'、;:.l !;:;│   .!
  ,/;;;;;;丿 ,!;;;;;;;;;; /  ./ ;;;;;; !  |;.! .|;:;;;;;; ! ! ;;;;;;;;;;;;;; .ヽ   〔'、 .l l ゙l;;;;.l,   ′
-",,,,,,,/、./.;;;;;;;; ,/  ./ ;;;;;;;│ ,!│| ;;;;;;; .| | .;;;;;;;;;;;;;;; l    ! ヽ.T  !;;;;;..l
../  / ゛,!./.;;;;;;; ./   .l ;:;;;;;; |  .!;;:.! `j;;;;;;. l,.! .;;;;;;;;;;;;;;;;; .l   }:;..l,  .l.;;;;;;;...l
" ./ ;;;;; ! l ;;;;;; ./  、  ! ;;;;;;;}  !;; l | ;;;;;;..l¨゙| ;;;;;;;;;;;;;; .}   .,!;;;;.′ !;:;;;;;;;; .!
./ .;;;;;;.// ;;;;;; /   ,!.!  l;:;;;;;|  .!;;;; l │;;;;;;; ! l .;;;;;;;;; !   l゙ ;; !  l,;;;;;;;;;; l
゛;;;;;; / /.;;;;; /   .!.;.|   l;;;;;!  ! ;;;; l .! ;;;;;;;..l .\ ;;;;; l゙   │.;; ! il, . l .;;;;;;; l



   その日は快晴。

   雲一つない初夏の空に、突如として雷鳴が轟く。

   やる夫が辛うじて認識できたのは、そこまでであった。

.

2237 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 23:12:51.90 ID:NSmaGFSS


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


.
2240 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 23:14:01.00 ID:NSmaGFSS


   /\                             <      .>
  /   \                  /\        \   /                     /\  /\
/      \               /   \        \/                      /   ×   \
          \           /      \                               <.     <  >     .>
.            >         /         \                         \   ×   /
      /\/          \         /                                \/  \/
\   /  /\          \      /            /\  /\
  \/  /   \  /\.      \   /              /   ×   \
. /\/        .×   \.      \/              <.     <  >     .>
. \        <./     .>                      \   ×   /                      /\
.   \      /\  /×              /\          \/  \/     /\             /   \
.    \   /    ×/  \           /   \                /   \          /      \
        \/     <      .>       <      .>             /      \        /
              \   /           \   /                ./         \      \/\   /\
        /\.      \/               \/                   \/\        ./    /.\  \/  /
       /   \               /\                         /.\  \   /     <    \/.> /
      < /\    .>        /   \                       < /\.\  .> /         \  ./×/
.     ./\.  \/         <      .>                  /\.  \×/           ××.  \
    <.   \/.>          \   /                      <   \/.>               <     \  .>
.    \    ./            \/                     \   /             \   .×
.     \/                                       \/                    \/.  \/



               ; -─‐──‐-、
             /             \
           / ;              ヽー''⌒´⌒`ヽ、
           l  U                l        \     ……うぅ
           |              ;  /⌒゛`       l:
           !、  \_}; {,_ノ´  ∪ |     ,      |     一体、何が起こったんだお?
            ト、((ー)  (●) ):  |     |    ,  .!
            /  ヽ  (_人__)___ , ノ |    |___,ノ   |
          {  ⌒ヽ/     |     |    |     ,lー─- 、
             ヽ    \     l      ,|    |   ,/ )    )
           {ム    `}   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
           `ー…一-’   (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄



2241 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 23:18:47.81 ID:NSmaGFSS


                              ..  -┐
                              /,..   -┴┐
             rヘ           _  _   //        /
         /  ヽ      ,.  ´.: : : : : :.`ン´       , ‐-= .,_
            {     、  . ´.: : : : : : : :. :. :.{\      / : : : : : : `ヽ
       _,..⊥..,_   〕 ´ : : : : : : : : : : : `ヽ’,   ,.イ `ヽ: : : :``丶、
        く     ⌒フ: : : : : : : : : : ,ハ.: : : :. :.Vハ     }   ): : : : ‘,       大丈夫?
         \   / : : : : : : : : : , } : :レi弋冖ヽ ヾ、_,ノ / : : `ヽ: :}
            〕ト、,′.: : : :. :. :. :./ j: :/ jハ,从,ハ,j ヽ ∨   : : :.\\       自分が誰だか、分かる?
        / _,.. i: : :.!: : :.i ,//jノ!/  ,x行芥ア'リ: : ',人  j,1: :i: :メ、\
.      / / : : | /i |: : :.Ⅸ /  '    '辷ソ / : : リ: : \/ |: :'}/  `
      / / ; イ: :|  l : : 从 xi行ハ        勹': :,: : : : : :\/
        ' / |i: : |!  '.: :、: :父 'ヾソ 丶  _   ,仏イ.: : : : : :. :. :.、
      i i'  |ト、 |    刈\i: :≧=‐  く  ノ  ,仆; j: : :.、: : : : \ \
.      ‘'{  ‘, \  /: :, : :∧父o。.,_   _,. :仆='^i_‐-ミ, 、: : :.\ \
-‐…‐-=  ..,,_   -=≦: :/勹{     )}  ̄辷彡个 、  (   Ⅵ,_: : : :\ \
          _,..⊇: :.;_/  |.{    ⌒ヽ.,_   レ'{⌒ソ      ̄ ``丶、\
-‐…=ニ⇒'´         `        i  )}`   iY          -=ミY
      _∧         、   、     Y⌒ヽ、,jリ            (:::::::::::
   f :::::::::⌒}             '.   }        ∧   、        i:::::::厂
.   ゝ:::::::::,八            '  ;         ∨    :.        j::: (ハ
   人 :::::::::::` ー- 、       :i           ;    }   r‐-‐彡: : j:リ
  /.: : :しヘ, :::::::::::::リ   /  :j: ハ          ノ    /⌒´ 、:::::::r=彡'
/.: : :/: : 人 :::::::::(   ノ⌒' く廴彡         ′  ,イ:::::::::__ハ _ノ
.: : :/: :/  `う::::::::`¨´:::::::::::::::::/ }          / `⌒´




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    (神はここにいた)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


  それはそれは美しい女性がいた。

  やる夫は紳士であるが根っこは変態である。

  自分が何者であるとか、何が起こったのかとか、目の前の女性は何者なのかとか、そういった事を全て些事と切り捨て、
 今一瞬目に写った姿を寸分違わず瞼の奥の脳裏に投影、いや焼き付ける。



2242 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:20:01.48 ID:cnvlUd26
これは紳士だわ(確信

2244 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:20:57.18 ID:pxWKkuq8
情報の取捨選択、パーフェクト。紳士という名の変態だけのことはある

2245 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:21:58.32 ID:c8tJ2OJB
さすがやwww



2246 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 23:23:23.01 ID:NSmaGFSS


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (ー)  (ー)
  /     (__人__) \    ……
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \   はい、分かります
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



  目を開ける。

  脳内の女神像と比較し、差異を上書きしてゆく。

  と同時に、彼女の表情や仕草、声などの情報も五感をフル動員して体に覚え込ませてゆく。

  考えるな。

  感じろ。

  今、この身は全て記憶媒体だ。



2250 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 23:26:34.83 ID:NSmaGFSS


                           //
                             ____〈{ /`/`Y
                      ´  ‐‐ミ\| /  | -‐―‐‐-        _
                   //  ,/    \{   ´           ___`丶  / \
                    /   | i     /          //⌒\ \′ _____|
                   /  ー=彡| i   /               ′     \{/ ~⌒\       急な話でごめんなさい
              ー=彡  / /ハ Y /               ¦   /⌒Y       '.≧=-
                  / /⌒ /   /           |  |    ( {{ ^⌒ヽ     |\___    でも、どうしても貴方の力が必要なの
                      ′  ,// ア/   .′   /     丿  乂   )\\:}   \ 丿 <⌒
               \__{rf⌒7   /||   / ∧/ /     \/   丿          \
                     \(⌒ア´  |∧  :|/ ´ ̄/)/| /‐-/|  ′ ,/ \    \
                       /     )\| 个トミ/  |′ ∨  |`∧   :/   :| 、     |\ |
                        /  ,∧ V^}      个云トミ/ '. /    | \, |ノ  )/
                           /∧| / ,ハ ' '        ゞ ┘/  ∨八 },人   |∧|'  /
                       {{ :|   ′ゝ    '   ´´ー=彡 リ/ : Χ(   '. 丿 ,ノ
                            / |/ . : : : : :≧s。` 一   イ //. : /. : .\  '.
                              . . :┌‐ミ -‐,ァ-Tニニニ|/{\: : : : : : : : : .
                      / / . : /    (~ __   ___ ┌'⌒´ >-ミ: : : : : .
                      /   /. :/  /    ) ∧__┌'⌒   '゙    `、: : : : .\
                      /   . : : : ′ ,/} 0 o⌒゚ ,リ⌒      |       `、: :\ : .\
                .  -‐      . : :/{       ┌'゙∨  ゚ 0   | /     Y : :丶: : .\
          -‐=ニ    /´ ┌‐‐       /    厂   廴       ∨        | i : : : \ : .\
       ´        // /   八   /   ゙   厂)  /  廴,     /  ;      | | : : : : : \: .
.   /           //  /  / /⌒'┤  { 厂 (   .:l __厂 廴,_ / .′ /     | |\: .\: : .
.,/          //  ,/  /__,厶イ^个ーくV ⌒廴.::::厂    /    /      :| |  |: : . \: .
.         //     // / . :¦ / : : ; ハ   ∨´    (⌒\__  ___, -‐‐-| |/|:\\ \
.        //   // <.,__. : : : / . : : : : : :          \/: : :「 ̄: : : :\: :| |:∨∧ \\
     //   / (\  / / /⌒'┬'⌒´「 ¦            '⌒ー┬‐ミ : : : : ` | |: |{\\ \
    //   //__ \__ ̄ \‐‐く⌒~>'゙⌒ :|         /,〉    ___|   \___,.| |八 :_:_>\
   ′     // (( 〈\‐-    ヽ  ⌒> !    __/ /-<⌒> `   |: :|   : |⌒;
  / /  .//   `\\(\__   _,ノ  _,.>=ニ‘   /⌒     <,_     ノ: :|__ ; |__ |{
. / /  ///       ^'r-≧=- ´ ̄「 ̄`: : \(^〔二二 ̄ ,丿  ┌―'  ̄ ̄ : : :/⌒/ ⌒|{/ ̄ ̄
.,/ / // /       | | | |    | : :  -‐‐- ≧=--  ⌒\厂     \⌒ー゙^__/ /  |{__ -=ニ
 // / /         __,」 L | |____/         :                  \____,/ / ̄ ̄;   `ヽ



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


  しまった。

  今の表情が素晴らしすぎて「はい喜んで!」と即答する機会を逸してしまった。

  仕方がない。

  先程の憂いを帯びた申し訳無さそうな笑顔は、その代償に永久保存する。


.
2251 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:26:45.58 ID:MdaVNLL3
くっそwwwwwwwwwwww紳士レベル高すぎだぜwwwwwwwwwwwww

2252 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:28:13.96 ID:c8tJ2OJB
レベル高杉wwwww(



2256 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 23:32:07.33 ID:NSmaGFSS


           /|  ,:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |        ヽ,: : : : : : : : i; :',
         ,: : l ,r": : : ;i: : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |,       ,ノ : : : : : : : : i; :|
        ,: : : 〉: : : : ;i: : : l.: : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : :|l: : : : : : : : : :l,       ,/: : : : : : : : : : : :i,:|
        ,: : :./: :l: :: ;i.: : : :l;: : : : : :l: :,: : : : : : : :.|: :,;,;,;,;|,|;|;,;,;,;,;,;,i.: :|: : \_  ,ノ^i: : : : : : : : : : : : : :i,|     私はマドカ
        ,i: : : |.: :l: : ,i : : : : li; : : : : |l: |i; : : : : : : |l: : : : | || i;.: : :,'|: :|; : |: :/ ̄  i; : : : : : : : : : : : : : i|
       ,i: : : :|.: :|: : l.: : : : :|_,izニ=-| 'i;i 'i; : : : : : |'i; : : :|_,|,,,,i;_.:/ |: | i; :|: :\   i; : : : : : : : : : : : : : l|     君達が住んでいる世界とは、
      ,i.: : : :|: : |: : :i;.: : : :| 'i; : : :|  'i 'i,: : : : :| 'i; : |. |つ|:/''-|/、.i; |: : : \  〉; |: : : : : : : : : : : :|l    別の世界の女神なの
      |: : : : |: : |: : : i; : : :| _,.i-:‐|-=,_  ヽ; : : |  'i;.| |:::::'::::::::::|   i:|: : : : : \/: i;|: : : : : : : : : : : :|:|
.        |: : : : |.: :|i; : : :|; : :|   |\l::::::|     \|    ` . |::::::::::::::::|  .`|: : : : : : : : : :|_i: : : |: : : : : : : |.:|    荒唐無稽な話だって思われる
.       |: :,: : :|: :|.:i; : : |ヽ;:|   |::::::::::::|          弋三三シ   |: :|: : : : : : : | Y.: :|、.: : :l: : :|.:|    かもしれないけど、本当なの
.      |: :|i; : |:.:|: :i, : :|: : :|'.   |::::::::::::|                        |: :|.: : : : : : :| .lヽ: |.:i,: : :||: :/.:|
       |.:|. i;.:.|: |.: :ヽ; |.: : |  弋三シ                       |: :|.: : : : : : :| ,ノ: :ヽ|:|:i; : |:|/: : |
.         |:|  i,:ヽl: l; : :i;|: : :|         ,          """"  |:.:|.: : : : : : :|"|: : : : :|: i; :|:': : : :|
.       |l  i; : : :|ヽ: i; : : |  """"                   |: |.: : : : : : /::|: : : : :|: : |/: : : : :|
       '   \: :| \i: :弋,            _, -―             |/|.: : : : : :/:::|.: : : : :|: : ' : : : : : |
              ヽ|   i; : : : :> ,                    _ノ"|: : : : : /:::::|.: : : : :|l: : : : : : : : i,
                   'i;: : : : : :|: : > ,_           ,. <.|::::::|: : : : :/::::::::|: : : : :|.i; : : : : : : : :i,
                 'i;.: : : : |: : |: : : :|::::':::ー .,-_≦ニ==--‐|:::::|.: : : :/:::::::::::|.:.: : : :i, i; : : : : : : : :i,
                     'iヽ; : :|.: :|: : : :|::::::::::::::::::::|        _|:::::|: : : /::::::::::::::|.: : : : :i, .i,: : : : : : : : i,
                   |: : \|: :|: : : :|:::::::::::::::::::ノ――==ニ ̄ '‐|: : :/:::::::::::::::::'i; : : : : i, .i,: : : : : : : : i,




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    マドカ……
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



  マドカ! 出た! 遂に固有名詞来た!

  脳内フォルダが「新しいドキュメント」から「女神マドカ」に書き換わる。

  イヤッフゥゥゥゥゥ!! 最高だぜぇぇぇ!!

  他にも異世界がどうだの、自分のことを女神とか言っちゃってるところとかもまるっとフォルダ行きだ。



2257 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:33:40.74 ID:pxWKkuq8
ちくしょうwwwこんなん笑うに決まってるやんwww

2258 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:34:02.36 ID:MdaVNLL3
反応がいちいち面白すぎるwwwwwwwwwwwwww

2259 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:34:31.25 ID:EN2bzeur
ひっでえwww

2260 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:35:00.18 ID:c8tJ2OJB
最高やwwwwww



2263 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 23:38:13.42 ID:NSmaGFSS


           /  /.ト.、 ヽ
          ム──i .| .ヽ  .ヽ
.       ,  '     ヽ! ヽi   i,  ──‐-x_
_ ,  -ァ '    < ̄ ̄  `~ヽヽ.ァ.      ノ .ヽ
   /    /     ,>' 'i ./ ` ヽ   ./、 /
 /,'         ,>' '   /`ヽ     /. 乂
X' /        ./'    /  .| i   ./   .ヽ       あ、ごめんね
-V- ' ,  ./ /         トi.!  .,'      .ヽ
丁 ./ /  /           ハi__ノ        .Y      私が一方的にしゃべってばかりで
,ム' ,//            ,イ / |ト、.   /      .ハ
- フ ./         /  , ./ ./   ハ.  /   / | .ム     いろいろ聞きたいこととかあるよね?
. / /  .,    , <  /,  イ     i  /    /  .| ヽヽ、
 ./ , イ    /  , イ , / i ___|,/,/─‐/i- 、i   |
. ム ' ム-ァ  ,>'  `/<--|./  |,/ .i  / .|  , .トi!ト
   イ'  ,フ   /'  / `-!'   i  ,>‐ァッx i .ハ .i.乂`
  /  ./      /  ,イ   .|   / '  イ,}V  Y
./  /      ,    / i   i i  ,,,`   (
   /      /   /.ヽ!  .ハ    , '
  ,/     ./   /`.--i.マ .!  ゝ,- '
       ./ ' , --<`ヽ-x.| V/ヽイ
     /, ' Y     ヽ 、 .ヽ   ヽ|
        ,イ      i .ハ.  ヽ
      //  ,    |   ヽ  ヽ、
    / ./.  '    ,.!   `ゝ-'─`ヽ、
      /        i.      i^i  \
     , '        i  ハ     ゝ'   .i



         ____
       /      \
      / ─    ─ \     いえ、まず全て話を聞いてから質問します
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    なのでどうか続けてください
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


  ぶっちゃけもっと声を聞いていたい。

  聞き惚れるばかりで内容はその場では半分入っていないが、内容はすべて脳に刻み込んでいるので反芻して理解すればいい。

  兎に角今はその美しい声で耳が幸せなのだ。

  という訳でさっさと説明再開プリーズ。



2268 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 23:49:12.09 ID:NSmaGFSS


    ヽ        __  |    /
   r 、 }、  .  ^´      ` ‐- <
、  \i }/             \    {    私は、この世界で輪廻の管理をする女神なの
.}     Y                    ヽ./}
'    } ,  /       /  }、 i  ヽ 、 V      こう見えて、結構偉い女神様なんだ
    / /   { ,〃_/_/_/!   i l|_|_   ! i ヾ、
、  ハ/  , l'// i/ / |  }' }イ/ヽ | } i | \    でも、実はこの世界には二種類の神様がいるの
 > イfi i i  | i/,.ィチミ. |  / ィ=ミ、 | l /||\
/' ! i {| | |  l |イ:::(_, ` j/  i:(_, }}j/,'| ||i `    旧い神と新たな神
{ | , | | | ト{ ヒ::ソ       ヒ:リ j/ l| ;/!ヽ
! / / ル{ l  i{ ヽ      '   ムイ'j,イ ||  `    私は元々この世界にいた旧い神で、私達の他に他の世界
/ / ' 八 {ヽ{l>...   ー '   ..ィ'i  / リ、     から引っ越してきた新たな神がいる
,/ , --ミiハ \  ト .. _ ..ィチ/ ルj/ ヽ _ \
../     `^´)´ ̄ゞニニニイ,-‐^}、イ     Vヽ´     実は、その旧き神と新たな神は仲が良くないの
'        ヽ ヽ-、  ̄` {:゚}   ( { i .     }=
          } i   ゚⌒ー、`1_r ´ Vノ    ハ
         Y      ^><_  ヽ   ノ/ 、
、        /     <  /   } 7´i ヽノ
/ーァ‐<_ .<          `ヽ{   ノ_L _r'




      /  \   / /       ///   ,イ i     \   \ <,___ ハ    `ヽ
,,,_  /      ` 7 ./    /  ./ / /   / .| |       ',   \_/  }
    ̄|へ      / /    ./   /| / ./   /  .| |        ',  __`ニ=--ノ-        旧き神は、今まで自分達が作り上げてきた
    /_ `>、   / ./,イ ,_ /  ./  .|' ./   ./  .| |\     ,..',  \      ̄ ̄ ̄./   世界が都合がいいけれど、新たな神にとって
     _,.  ’ー-' ∥./  `><,_  ∨    ,'   .|.|  _,><´  ',   \       /    はそうじゃない
--‐''"´  /:::::::::| /.|! {   .,'  |/ _z≧<!  /!.!   _,.>≦z_、   ',\',  _ \   ,../
     /::::::::::::::l/ /| l   l /ん::::(_`ミ! {  ||   .彡ん::::(_\   \   \  ̄ゝ--'       新たな神は自分達に都合のいい世界が欲しい
_,>'´::::::::::::::::::/ ./  '.、  {/ .l::|  |::! \!  ゞ、    l::!  .|::| ゙i,\_ `<_.\ト : : : : : :     んだけど、古き神はそれだと怒っちゃう
:::::::::::::::::::::::::::::::/ ./    .\ ', .|:弋 ノ:::!         .代 .ノ:::!  ゙ ./   ̄ ̄ {\\::`丶、: : : :
:::::::::::::::::::::::::/{       |゙ヾ、乂);;;;;;;/          .込;;;;;;リ   /\\   ',  ヽ',:::::::::::`ヽ:    だからね、どちらがいいかその世界に住む人
::::::::::::::::::/  代       \                     /  ',`ヾ、、 ',  /::::::::::::::∠   たちに決めてもらおうって事になったの
:::::::::::/    {| \\<,_   >==--     l〉          /   '、  ヽ }/::::::::::::::::::/
::::/      ヾ、  >\ `i丶、\__                    /ム    \_/::::::::::::::::::::://   旧き神と新たな神による、信者獲得戦争
´              : : :>。`ヽ, | ̄    ⊂⊃       ,.'  \     彡:::::::::::::::::::::::::::::
            . . : : : : : : : : :>゙i。,           ,..<  ,.斗-‐>-=-¨ハ::::::::::::::::::::::::::::    それが、今まさに私達の住む世界で起こってるの
        . . . .: : : : : : : : : : : : : : : } : > .,   ,. . <斗―l⌒´          ',:::::::::::::::::::::::::
  . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,:斗ミー〝― 彡|    |./            ゙i,_x-――
-‐¬冖¨¨¨¨/´ ̄`丶、, 斗<´ ノ-‐ ¨  |  ̄ ̄ ̄    〈´/              ゙i,
:::::::::::::::::::::::::/          `ヽ、   ¬       r‐''゙/                .|



2275 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/21(土) 23:55:37.11 ID:NSmaGFSS


             / ゙i,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ゙i,\
\             ./: : : :゙i,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::i : : : : :弋x,`丶、
  ヽ         /    ゙i, /     >''              |     \` ー--==--
   |         /      ∨   >、´゙          , >  .|     ゙i, .\        最初は、旧き神々が押していた
   廴_____/       / / /  \       .//    !      |`丶、\
    ./          ,!.// / ,ィ  _,.,.\x:/,.ィ.゙,.イ      .|    ハ ト、  `丶、、    でも、新たな神々が異世界の人間を
  /           //'  ///廴'゙/'´/'\ ./ / |      ,!     l lハ!     \   使い始めてから歯車が狂いだした
/             //     !'ィ斧メx、 丶、/Χ .|     ,!|     .| |
            ,ィ ./、 ゙i,.     `ヾ;::::::;ィ(ヾx,メ、  ! /    ,! l,     ! !       彼等は私達の世界の理から外れている
-‐ァ      ,.斗イ/./ :|゙、.゙i,       `ヾ少 ,:ヾ   ,}フ|   ,! .l,     | .!
 /  ,>''7´:| レ'゙/   ゙i,.\\        `     x'ノ' |  /./ ,.ィ.゙i,   |、.ト!     そこに新たな神が加護を加えて好き放題暴れ
-| /..::::::/::::У/::゙i,    ゙i, 丶、:、          (シィx'|/∥// ,..ゝ,  !ハ!.|     させるものだから手に負えない
.::|/::::::::::::/::://il,:::::::゙i,  ゙i,、.゙i,   ``ー           ヽ  /'゙ '   {/  .゙i, |
./::::::::/!::/、'゙::::::::\::::::\. ゙i,\゙i,            /           ヽ!     今ではもう、自力での挽回が絶望的なまでに、
  //::/ \:::::::::::::::::::::::xヾi        ‐- .,   /´                   私達は追い込まれているの
''" ./::/\   \::::::::::/::::`ヾ、          , :'´
zェ゙k'::::::::::\  `ヽ'゙: : : :゙i,、\ 、     ,. '"
 \::::::::::::、::::`丶,/: : : : , : ゙i,゙i, \`丶 _/
   \:::::::::\::::::{ : : : :/!: : :゙i, \ `丶、





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


  いい! 今の表情いい!!

  実にそそる!! そそられる!! 触れるのが怖いほど芸術的な絵だ!!

  カメラもっと寄せて!! いや、寄るのはやる夫自身だ馬鹿野郎!!

  近づけ!! 足を前に踏み出せ!!

  ここの逃したら次がいつ来るかわからないぞ!! 芸術は、今まさにここにあるんだぞ!!

  他の事とかどうでもいいから大事なのは今さ!!



2276 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:56:36.80 ID:hcS9PfcL
すべてやる夫の心象に塗りつぶされるw

2277 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:57:28.25 ID:E0pLLc0O
新しい神が畜生なんだが、やる夫の反応が全て持っていくwww

2281 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:59:09.85 ID:CTyJOLg7
やる夫の内心の濃さにふく
まどかは悲壮感たっぷりなのに……。

2282 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/21(土) 23:59:48.76 ID:/jQOjitf
行け!抱きしめるんだ!! 今だけは矜持を引っ込めろ



2283 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/22(日) 00:00:14.01 ID:Se4fUeDc


  ヘ             {: : : : : i: : : : : : : : : :| ̄| ̄ ̄「|: : : : : : : : : }/
   ',             ヽ、: : : |: : : : : : : : : :|  |    |.|: : : : :__/
    ',             V  ̄` ――‐r― ゝ__L.......」j-‐ 「 _/
     ',              ヽ     : |  :| |: : : : : : : _ - ´
      ',             丶    : |  :| |: :_ ‐ <
.     i、      _,,.. -―┴- 、 : 」.. -‐"´    `丶、_
     ',',    _,r'´/  ___,.-    `<__           ` ー―-
      ',',   / | ノ  / , '´        \
      ',', ∧ 〈__/- 、/           丶                . :_
       ',', {、ヽ} } 、 , '   ,r          ヽ             .  _ ´/
       ',V } : }〈__゙ソ  /  _           、          . _ -". イ
        \`: :{ /  , '   /ノ          ヽ       . ∠ - '´ 「      スッ
         `ヽ}/  /   //  , -、      ,.-‐i    . : _ ´. . . .|
           /  /  , '/ , ', '´   _.. -''´/ }  . _ -'´. . . . . .|
           `"トト /'  / '´ _ .. -‐''ミヽ_/  /. : / . . . . . . . |
             |.`く{__..イ' //: : : . \`<__/. . . . . . . . . |
            |. .ヽ}. `く , ': : : : : : . \‐、. . . . . . . . . . |
            'i. . .\ /: : : : : : : : : `丶、 . . . . . . . . |
             i . . . i: : : : : : : : : : :  丶、. . . . . . . |
             'i. . . .i: : : : : : : : /: : : : . 丶、. . . . .|
              i. . . |: : : : : : : /: : : : : : . \. . . . |





              \.`丶、                /   /
                |   \    ,..-‐ァ       /     ./
                     〉,    \/   /     /       /
                   / }   ._ -┴: : : ::┴-. .、  ,!       〈 _,,.......,,_
               / '゙,..::": : : : ,へ: : : : : : : : :`::|  ./   ∧      `丶、
          |!    ヘ/: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :| Y      \    >''"´
          ゞ、ー''ア: : : : ,ィ'': : : ,!: : : : /: : ゙i,: : : ヾヽ!        ',  ,ィ´
           >゜, : : : /: :|: : :/:,!: : : :∧: : : :|゙i,: : : :ヾi,ゝ、__,,.. 斗  |
         /;:/:/: : : ::/|::_」∟∟!: : :/:.:/∟L」_|: : : : :|: l, '.,.\\: : : \∠_
       /,.ィ'゙:,!/|: : : :/''|´ |: /|ヘ: :∧::ハ::|: : ハ: `丶、,!: l゙i,. ', \\: : : 丶.¨ ‐- . ._
      ///: :,!,!::|: : ::,!: ::lヾ,斗ェz.|::,! ∨ _zェz_}:,|: : : :,!: ::!:゙i  '、 \`丶、.,_: : `:'' -. ._`_<
     ./:/ /: : : !!|::',: : ,!: : |/ .r'!f|` ゙i{  ゙'´.んf|心,|: : :∧: :L::l       \: : : ゙i,¨ ‐- . ._:¨ ‐. 、      ……っ
     {::{ /: : : : |!ヾ.゙i,: {、: λ {以|     .{廾以,オ: :/: l: ハ∨!      _ヽ,:: :``<゙  `丶、`丶、
  {゙、.,_,.斗/: : : ::/|,! |.゙ヾ、\:l, ゚ー.’      L_:::ツ .リ:/: : |l/ .}::|    /\ ゙i,: : : : : `丶、 ヽ; : ハ
  乂__,.斗: /: : :,! ,! .|  ! ,!|ヾ〃〃 '     〃〃,!/!: : :,!_,.イ: : l   /\  ヽ!\: : : : : : : \ ノ: : 丿
     /: :,!: : ::{ヾ!  !  |.八            ゙ /: : /二¨¨7: ゙i,  ∧: ゙i,`丶、}: ハ:ヽ: : : : : : /_,.゙
     {: ::l!: : : ゙i, |  |  /: : :/> .,  ´`'   ,..:/: : /  ``ヽ,: :|\!: ::゙i,: :゙i,ト,!: lミ}: ハ: _,._,.´ィi:}
      ゙i,:゙i,\: i,ヾ  l_,.!: : :/ /_/≧ 。、 :: ´ _/:/: /      |: :l: :\: : \:://_,,斗孑''´: : :}=|!ェz
       ゞ、, ,ゝヽ乂.∨: :/ /  、_ ヤ゙ィ个''''/'",!:/       ト=ニヽ_\: : \´: >゙/ }: : : ::/ /'
       // `` ,ゝ!{!: {/   、.\ノζ``彡ヲ/,      ,. ト、__|__:\: : ゞ/_> /
     /::/__,,..∠=┴-'゙    、 \)乙, _γ/'  ,!    x/} __∫U_ ー゙'゚>,。<゙:¨ ‐. ._
    /: : / ¨ ‐- . .‐''  {    _\)o ∩ o 0 ,!        ¨ ‐、 リ ̄_彑゙i,、: : ¨ ‐. ._: : : :¨ ‐
   /: : :/   /'゙     弋_,.'゙`ー゙  {:::}    >.,   〉-<  ノ⌒iノ    ζ゙i,\: : : : : :¨ ‐. ._
  ,!: : ::,! .‐'"  __      ヾ    ζ^^ ゞx、 \/___レ‐ヽ/ \    /: : ::゙i,: \: : : : : : : : :
  {: : : ゙i,,ゝ---ァア,!     | |   ζ)、  (  ゞx、ヾ/  ゝ!  ',    ヾ、-': : ゙i,: : : ゙i,: : :\: : : : : : :
  .\: :/: : : // ,!  /!   | .!\ ..λ  )、 (    / ∫   i   |!  ,./\: : :゙i,: : : :゙i,: : : \¨ ‐.:,_
    /: : :/ミ,/  ,!  // |.  ト、|: : ヾ: :\  )、(    ~|_   .廴_,.斗、~    \: :゙i,: : : : ゙i,、: : : \: :
   /: : ::/ {   l_//: : l  .l /: :|: : : : ::|:\  \      ̄~''゙  ,`丶,ヽ,    \!: : : : ::゙i,ヽ: : : :\





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   やる夫は、何をすればいいんです?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



  うあああああああああぁぁぁぁぁぁ!!!! 近ぇぇぇぇぇぇっ!!!

  柔けぇぇぇぇぇぇぇっっっ!!!



2284 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/22(日) 00:00:38.30 ID:h3Dgp8iC
中身wwwww

2285 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/22(日) 00:01:00.20 ID:+nCaJP2M
内心を隠し切ってるあたりすごいなw

2289 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/22(日) 00:06:19.25 ID:hg140iDA
まど神様の人を見る目はどうなっているのか



2291 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/22(日) 00:07:56.10 ID:Se4fUeDc


      /  \   / /       ///   ,イ i     \   \ <,___ ハ    `ヽ
,,,_  /      ` 7 ./    /  ./ / /   / .| |       ',   \_/  }
    ̄|へ      / /    ./   /| / ./   /  .| |        ',  __`ニ=--ノ-
    /_ `>、   / ./,イ ,_ /  ./  .|' ./   ./  .| |\     ,..',  \      ̄ ̄ ̄./
     _,.  ’ー-' ∥./  `><,_  ∨    ,'   .|.|  _,><´  ',   \       /    やる夫君……
--‐''"´  /:::::::::| /.|! {   .,'  |/ _z≧<!  /!.!   _,.>≦z_、   ',\',  _ \   ,../
     /::::::::::::::l/ /| l   l /ん::::(_`ミ! {  ||   .彡ん::::(_\   \   \  ̄ゝ--'       助けて
_,>'´::::::::::::::::::/ ./  '.、  {/ .l::|  |::! \!  ゞ、    l::!  .|::| ゙i,\_ `<_.\ト : : : : : :
:::::::::::::::::::::::::::::::/ ./    .\ ', .|:弋 ノ:::!         .代 .ノ:::!  ゙ ./   ̄ ̄ {\\::`丶、: : : :    この世界に蔓延るチート使い
:::::::::::::::::::::::::/{       |゙ヾ、乂);;;;;;;/          .込;;;;;;リ   /\\   ',  ヽ',:::::::::::`ヽ:
::::::::::::::::::/  代       \                     /  ',`ヾ、、 ',  /::::::::::::::∠    異世界人、異世界転生者
:::::::::::/    {| \\<,_   >==--     l〉          /   '、  ヽ }/::::::::::::::::::/
::::/      ヾ、  >\ `i丶、\__                    /ム    \_/::::::::::::::::::::://    彼等を君の力で無力化してほしいの
´              : : :>。`ヽ, | ̄    ⊂⊃       ,.'  \     彡:::::::::::::::::::::::::::::
            . . : : : : : : : : :>゙i。,           ,..<  ,.斗-‐>-=-¨ハ::::::::::::::::::::::::::::
        . . . .: : : : : : : : : : : : : : : } : > .,   ,. . <斗―l⌒´          ',:::::::::::::::::::::::::
  . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,:斗ミー〝― 彡|    |./            ゙i,_x-――
-‐¬冖¨¨¨¨/´ ̄`丶、, 斗<´ ノ-‐ ¨  |  ̄ ̄ ̄    〈´/              ゙i,
:::::::::::::::::::::::::/          `ヽ、   ¬       r‐''゙/                .|




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (○)  \
   |    (__人__) U  |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



   あ、やばい。

   興奮しすぎて脳内のデータベースが焼ききれそう。

   具体的に言うと、何かこみ上げてくるものが抑えきれなくなりそう。

   ぐ……、静まれやる夫の煩悩よ。

   女神の顔がこんなに近くにあるというのに、お前の力はその程度か!


.
2293 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/22(日) 00:13:22.08 ID:Se4fUeDc


                           //
                             ____〈{ /`/`Y
                      ´  ‐‐ミ\| /  | -‐―‐‐-        _
                   //  ,/    \{   ´           ___`丶  / \
                    /   | i     /          //⌒\ \′ _____|
                   /  ー=彡| i   /               ′     \{/ ~⌒\
              ー=彡  / /ハ Y /               ¦   /⌒Y       '.≧=-    ……やっぱり不安だよね
                  / /⌒ /   /           |  |    ( {{ ^⌒ヽ     |\___
                      ′  ,// ア/   .′   /     丿  乂   )\\:}   \ 丿 <⌒   やる夫君は、戦いや戦争とは
               \__{rf⌒7   /||   / ∧/ /     \/   丿          \   無縁の世界から来たんだしね
                     \(⌒ア´  |∧  :|/ ´ ̄/)/| /‐-/|  ′ ,/ \    \
                       /     )\| 个トミ/  |′ ∨  |`∧   :/   :| 、     |\ |   でも、私達旧き神が全力で貴方
                        /  ,∧ V^}      个云トミ/ '. /    | \, |ノ  )/   を支えるから
                           /∧| / ,ハ ' '        ゞ ┘/  ∨八 },人   |∧|'  /
                       {{ :|   ′ゝ    '   ´´ー=彡 リ/ : Χ(   '. 丿 ,ノ       貴方は一人で戦うわけじゃない
                            / |/ . : : : : :≧s。` 一   イ //. : /. : .\  '.
                              . . :┌‐ミ -‐,ァ-Tニニニ|/{\: : : : : : : : : .           こんなこと言って、結局君に辛いこと
                      / / . : /    (~ __   ___ ┌'⌒´ >-ミ: : : : : .          を押し付けちゃう事になるけど
                      /   /. :/  /    ) ∧__┌'⌒   '゙    `、: : : : .\
                      /   . : : : ′ ,/} 0 o⌒゚ ,リ⌒      |       `、: :\ : .\      でも、君にしか頼めないの
                .  -‐      . : :/{       ┌'゙∨  ゚ 0   | /     Y : :丶: : .\
          -‐=ニ    /´ ┌‐‐       /    厂   廴       ∨        | i : : : \ : .\   私の加護を受け入れられる器を持った
       ´        // /   八   /   ゙   厂)  /  廴,     /  ;      | | : : : : : \: .   君にしか、託せないの
.   /           //  /  / /⌒'┤  { 厂 (   .:l __厂 廴,_ / .′ /     | |\: .\: : .
.,/          //  ,/  /__,厶イ^个ーくV ⌒廴.::::厂    /    /      :| |  |: : . \: .
.         //     // / . :¦ / : : ; ハ   ∨´    (⌒\__  ___, -‐‐-| |/|:\\ \
.        //   // <.,__. : : : / . : : : : : :          \/: : :「 ̄: : : :\: :| |:∨∧ \\
     //   / (\  / / /⌒'┬'⌒´「 ¦            '⌒ー┬‐ミ : : : : ` | |: |{\\ \
    //   //__ \__ ̄ \‐‐く⌒~>'゙⌒ :|         /,〉    ___|   \___,.| |八 :_:_>\
   ′     // (( 〈\‐-    ヽ  ⌒> !    __/ /-<⌒> `   |: :|   : |⌒;
  / /  .//   `\\(\__   _,ノ  _,.>=ニ‘   /⌒     <,_     ノ: :|__ ; |__ |{
. / /  ///       ^'r-≧=- ´ ̄「 ̄`: : \(^〔二二 ̄ ,丿  ┌―'  ̄ ̄ : : :/⌒/ ⌒|{/ ̄ ̄
.,/ / // /       | | | |    | : :  -‐‐- ≧=--  ⌒\厂     \⌒ー゙^__/ /  |{__ -=ニ



2294 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/22(日) 00:15:08.36 ID:tKNBFfJk
その器が煩悩まみれとかwww

2295 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/22(日) 00:16:14.09 ID:W8m0WOdm
大きな器でも中身は煩悩まみれなんだが加護入るのか?wwww

2298 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/22(日) 00:18:25.79 ID:2xReUDSn
器って何だ!?w
変態レベルの高さがそうだというのかw



2300 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/22(日) 00:24:02.91 ID:Se4fUeDc


                      / \. /    |            /
                        |   ∨    |   __    i      |__
                        |    ‘,  > '"       ¨'' |      /´    ̄二=-  .,
                        , '" |     }/         ⌒ヽ.   /          ̄ミ\
                  /    |     /   ,            \─-ミ              \
                  /    人   '   /          \ ミ゙\  \  ̄ ¨ '' ─-   ... _
                :'  /       X_i  { | i       \   : ‘:.    /              ̄  ‐ ミ
              ///    /  /  .:::|  | | |   |  | ヽ  |  ’,  /       ___ ...二ニ=-  \
                /′ '    /  /  .:::: |  | .斗─!:  |、 ┼i┼;-i|    廴人\  ( ̄ ̄ ̄ ̄             `\  どうか、私達の世界を
               |   .:   \ .:: i〉 八 |八从\| \j八| | }    V::::::\  `\                  愛してください
               |  ' |   |_ノ   j!   ヘ{`ー'"     `ー'"ムイ    }:::::::::::::\
               | / |   | ̄¨'7i  |  ⌒ヽ``  '  ```イ j ト、 ;:\::::::::::.. \                   私達が愛するこの世界を、
               ∨ 八  | /八 {\\> .._ `  ´_.ィ´ノィ/∨:::∨::\\::::.... ミ\                 嫌いにならないでください
                   \/ / /::\´ ⌒∨¨}=ニ={⌒}  ̄⌒\::   \\   ``   ‐-   ... ___
                      /// .:/:::/     廴__   ___ ノ     ‘;      :...          ────
                       // / .:/:::ノ       入_´ ,.イ      /x,.ニニニフ    ‐-   ... __
                // /..:://        辷‐<__/__    ノ//   \                ̄ ̄
                // //::/|\     ____,/二_У V⌒ヽ\_/又:::\    \  ‐-   ... _ ..二ニ=-─
                // // // |:::::トr::r‐ '" ( (/`ー-、   ノ}___ ̄´   }::::::..\    \           `ヽ
              / ,:' //  //   ::::/ |/     _夊⌒7{ //|__  乂___ノ:::::::::::::..\    `: .,          \
             : i.//   : ;'   |:::i /    / / | | 〃ニ_ソ ∨\  \:::::::::::::::::::::::::....       ‐-   ...  _
             {//    i i   |:::i \ /:::| ム i | | :::|   ∨ )   ∨ ̄ ̄¨ '  :;:::::::......      ::::::::::::::...
          //;      | |   |:::| /___>| / ∨Xノ:::::| , Ⅳ :厂 ̄ ̄        \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉::::::::::::..
          // \\    | |   |:::| \::_{ i   /\\|/ ∨ /               \       |::::::::::::::::::....
      //     \\/⌒ ̄ ̄ ̄⌒/   \__ノ\ \ \_/                   \       |
      //     / ̄/        /        ヽ }   \\                   V⌒ ̄ ̄



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



               ____
              /    \
       .    /          \
       .  /    ―   ー  \    愛……
         |    (●)  (●)  |
       .  \    (__人__)  /
       .   ノ    ` ⌒´   \
        /´             ヽ










               ____
             /      \
           / ─    ─ \    マドカ、様……やる夫は、元の世界を愛しています
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   元の世界は、やる夫を愛してくれていたと思っています
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



2304 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/22(日) 00:31:35.47 ID:Se4fUeDc


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     家族も、友達も、夢や希望だってあそこにある
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |    やる夫は間違いなく、生まれた世界を愛しています
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




         ____
       /      \
      / ─    ─ \     そんなやる夫でも、愛せますか?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    そして貴方達の世界は、やる夫を愛してくれますか?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





                              _
       ―― 、__へ   ¨  ̄ ¨: : . . .    /亠 、
.       |     /: : : : : : : : : : : :へ: :.</   八
      八 / . : : : : : : : : : : : : : : : : :\: :\  /{: 、
.      /'  / : : : : : : /: : : : : : :.\: : : : : : : V' V: \
    /: /   /: : : : : : :/: : : : : : : : : : \:\: : : : .  V:./ \
  -=彡イ:.i,へ ': : : : : : :/: i : |: : : : \ i、: :.\: : : : :i__V: : : :     勿論
  <_: :/ /'|:/ : : |: :/i: ハ: :{\: : : !斗笊十 : : : : !⌒ヽ ̄、 ̄
      /' / ||: : :斗笊''丁V   \:.|   ヽ : : |i: ∧   \:\    君には、ありのままのこの世界を、
.     ノ /  从: : : !: {  ___    ` ,x==ミ : : :从:|:八 \ノ      好きになってもらうんだもの
   ⌒)''_/ |:ヽ: :Ⅳ> '^⌒`     :./.:/ 八:/:/: |: : |\{
.       {: { 人: :\:\ :./:./  '      , :/:/: : |: : |         私も、君を好きにならなきゃね
.      人: /:/|: : |: :.⌒、    、 _ ノ /イ: ': : :.:|_: :|
.         /:/ : __|_: }个 ..      ィi: {:|'斗  ̄ ̄ヽ
        /:/ /: '   从: _ 〕  ¨´ |/:从       i
      , / /i      〕\ゞ=====リ/ 〉        |\
       i i  : |      く  ¨ヽ  ''¨ __rv       人: :\
       | |/: 八        O⌒ー'⌒Y O O    i     、: :
.      八:∨: :∧\      O人__人_     Ⅵ     \
   /: : :ヽ\: ノ   Y/_彡⌒´      ⌒ー_、_ハ / ヽ
. /: : : : : : : ⊂   / ⌒ヽ_    v   __rへ⌒ヽv --V
.': : : : : : /: : : : :〕∨     ⌒ヽ__rへ''      i乂_人 _
: : : : :/: : : : : : / i         ^^        ; i:/: : : /
: :.:/: : : : : : : 八 八         i           八|: : /: :/
 ⌒ヽ ___ノ\\      人        / ; /: /: : :
      - ―='ニ   个         ヽ       ,   /:/ \: : :
 /      /  /,人         /     /:ィ´    \
,/ /    /   /  {  \   -―=彡     /く  !        \
{ /    /        |    、 ̄      (:/ | ∨





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





              ____
            /      \
          /  _ノ  ヽ、_  \
         /  /⌒)   ⌒゚o  \
         |  / /(__人__)      |
         \/ /   ` ⌒´     /


   勝った……!

   我が人生に残る悔いが一つ減った。

   全体で見ると減った気はしないけど、と言うか煩悩の数だけありそうだけど、たしかに一つ減ったよ。



2306 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/22(日) 00:33:51.95 ID:PIszKZ70
なんという……なんというw

2308 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/22(日) 00:36:49.69 ID:h3Dgp8iC
これはもう告白と取ってもいいよね(違

2309 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/22(日) 00:37:02.17 ID:HWrM2EBB
おめでとう……! おめでとう……!

2310 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/22(日) 00:39:47.28 ID:N2E1/7bx
おめでとう……!



2311 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/22(日) 00:40:05.14 ID:Se4fUeDc


         ____
        /     \
      /  _ノ  ヽ、_  \     やります
     /  o゚⌒   ⌒゚o  \
      |      (__人__)     |    やらせてください
     \     ` ⌒´     /
      >    / )ヽ   <
      (  \ / __ハ ) /  )
      \  ゙  /ヽ ゙  /
         \_/   \_/





                           /\ __   /\
                 r───-ミ> '"´  /  `ヽ|  \
                 |     /              |    ゚o / ̄ ̄ ̄〉
                 |   :/   /    ノ   \ |      |i      /
                 | /   /    //     八    |⌒\/
                   ,//    '   / / /|i   |r<¨¨¨¨Y\ \        本当!?
                 / 厶   / -‐/   //─八   |i\    |  ‘, \
                 /\   | /| /   /      ∨ |i  \   |i  |   \     嬉しい!
                 ノ廴ノ|/,ノ∨斗=ミ     ァ=≪ Ⅵ  | \ノ|  |   i⌒廴_
              /  // //  Ⅳ _ノハ        _ノ心/  八 ノi |  |   |    /  ありがとう、やる夫君!!
          / / // j/   从 乂ソ     乂_ソ   /⌒i i |   |ノ 八__/
            //     / //  >''  `     '''/  :/ ソ ノ i 廴彡イ
        /       // | 八     、  ,   厶イ 厶イ゚  i   \ }
                     ∨ノ个: .        ノ /|i  |      ∨
                       /  | : : : >  -=≦/(: : :|i  |    i    :,
                    (__ノてス: : : ノ───|: : : : |i  |   i    :,
                  厂  _ノ¨¨⌒'ー──'⌒\;儿厂\  i    :,
                    /⌒ (    ‐-    -‐  r─匕}   /⌒i     :,
                 人    ⌒)       r──ノ   /  /   i      :,


  果たしてこれは、どちらが振り回された方なのか。

  何れにせよ、やる夫はこの時より旧き神の陣営に立つ事となる。

  敵がチートだからといって、チートを使うことのできない古き神。

  それらの尖兵となり、チートを用いず理論上可能な方法で打ち倒すべく、彼は茨の道を進む。

  異世界人を倒す異世界人、カウンターストレンジャーとして。



2312 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/22(日) 00:44:33.05 ID:q9lHG+/K
最終目標はマドカ様を口説くで良いんだろうか?
つかマドカ様とはコレっきりなんだろうか?

2313 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/22(日) 00:47:51.94 ID:2xReUDSn
煩悩を一つ打ち消すとはなんたる精神力!
…消した以上に増えていきそうな気がするのは黙っていようw

2314 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/05/22(日) 00:48:04.55 ID:HWrM2EBB
感謝するぜ 女神と出会えた これまでの 全てに(あのポーズをしながら



2315 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/22(日) 00:52:31.89 ID:Se4fUeDc


            /`、     __             /{/ヽ/\
.        , / /   :.  / ハ    -‐…・・・‐-ミ  | {_,/        /
       /{  ′  Y / '"´                ヽ{ /`  i |‐=彡′
.       八__.| i     ∨                     \  -=〈 :|<__ノ
      /{{ ∧ , __,.  /   /   i            \  :リ   \         .. -‐====‐-
.     //{{ / ∧′         :i |  ヽ     丶   \⌒ ./ ヽ   \      '"..   -‐…・・・・‐-ミ
    /´八  { 〉〉'" |   : | :i__|   \ __   \_  \」__ノ \ ¨⌒ /  ´            \
.      |  \ /\ ∧  .斗ャ  k \   `、丶 `ヽ ⌒ r'^⌒´ 〉  \'"           _____
     .ノi     ′\´  \ |i |\| \{ \  `、 \   :  |\   ′ ⌒¨ア        ,..   -‐・・・==‐-ミ
   / | /  i    \ ⌒Ⅵi ィf爪 「 \ ヽ 灯 圷ミ  ト \丶/  ,.. ≧=‐  -‐=    __,,.. ‐=ニ/-‐
     ∨ :{ ∨/⌒ーⅱ \弋ーリ     弋ーリ  \ノ\.⌒\__/___     n ,..斗r    /,..   -==
       ハ k  \{ 、 圦:.  \    ,        .::::i   ハ`⌒^ ⌒¨ア´.へY__|: /   //
    // 〉 \ :|\\ |\トミ \ 、   ,    ..イ|i∧|\ :      /   } |ヘ V ./
.  /イ /     ヽ|   \|. '" ̄`ヽ     。o≦   :i八ノ___∨__彡´    /_/'",ニV  /
/  ′ /   /{ __,. -‐=ニ     ハ辷__彡 」\  \\       _,../ //ノ、} ´
   / /  | __ -=   /      /〉⌒)  \`ート.  /   ___彡   : `フ¨´
.  / /  r'⌒Y    r'::::\_  /   /{  `⌒V^:. 。 ∨ /      -=ニ}    /          _____
  :    _}::::::{     |:_:/: . : )/  }//〉, o 0 )ノ{゚ {.∨..,,__-=ニ ____/  =-〉′___,,..  -‐=
  i : r'´/: . :`¨ア¨´ . : . : . :(  ,/  |/    〈  乂 `、 \   ⌒¨¨ア  ¨´`、=‐-   -‐====‐-   __
  | |「´: . : . : /. : . : . : . : . /`⌒>  :|    ノ .: 乂.`、 \     /  ∧ ト、 \

 【 円環の女神 マドカ 】
  旧き神々の中でも上位の存在。本来は魂や因果律の管理者であり、世界の根幹に関わる存在なのだが、
 そんな彼女でもチート異世界人の力によって権能を失いつつある。
  かつては存在しなかったセーブ&ロードや蘇生魔法など、彼女の権能の領域に足を踏み込む能力も、現在では
 そこまで珍しくないくらいに彼女達の世界は世紀末。
  彼女がやる夫に与えた加護は「不死不殺」。異世界人を倒す為にはチート級の能力は必須なのだが、元々の世界
 の枠組みを管理する側である旧き神々にとって、その枠を超えた力の付与は本末転倒である。なので何か特別な力
 を付与するのではなく、逆に彼に関する死の因果を取り除くことでチート級の能力にしてしまう力技を用いる事に。
  これにより、やる夫は彼女の世界では自他共に死から徹底的に嫌われる事になる。

.

2316 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/05/22(日) 00:54:35.73 ID:Se4fUeDc


           _――-、
        __/__∠ヽ/ヘm
      rr'mr-nnnTl-「l ̄`0\
     {/llllヘ_i i_l_}_}_} // Ll ,..-、|          何だこの主人公は、たまげたなぁ
     l7NNNNl7l7l7l7wヽiii/(≡0)  _
      NNNNMkkKK" ̄IIヽ=イj /l//i_       では今日はこの辺で
      ヽ-===--i¬-ーー‐<_r"))ヽli::i|
          | |=l ll=| |ヽf||H{=:{y}=}i:/       お疲れ様でした
          | |=l ll=| | K|h「T|H}=}7 | ̄H ̄| _               r--r=-
         r=イnイh=/ iイ||¬|lr"´}}ヽ|:::::::::::::::|/i_            / ̄ ̄/Tヽ
  _ _   | l__i l__l | i../h/∠i _r⌒(≡0)-):::::::|i::i|           (ニ//:::iiii::(ニ(ニ=
 //| /:ヽ 「 ̄H ̄::l l/  |「=l |/´ ̄ヽ三L[llllllllll| i:/           //=ミ{::::::/
 |/ヽ|/=:::| {´ll「=「l :l |,..イ|l HH=`(≡0)0):::|::::::::|_            //=ミ:/ ̄
  ∧=l :l(ニ{ ̄ ̄{ニ:)ニ)三}ll / ̄ /`(≡0):::::|::::::::|/i_          //=(ニ0
  ヽ-‐イ、l(ニTl lT{ニ:)ニ)三}l/r'r //)(≡0)三:|::::]::|i::i|         //≡ミl
    ヽ=:::Eニl=ll=ll∃:::三Oニ)))ニ) ̄ii`ヽ、kE::|::::::::|i:/         //≡(ニ0


.



Next  その2へ


目次へ





関連記事
ゴジュラスさんのダイスはほんと何か宿ってるよね
[ 2018/12/05 07:40 ] [ 編集 ]
これで実は神様心を読めるとかだったら面白いんだが
[ 2018/12/05 21:31 ] [ 編集 ]
「その世界に住む人たちに決めてもらおう」って話なのに、「その世界」の外から助っ人呼び込んでるってことは、勝つまでやめないってことかな?
移民者にむやみに権利を与えたらどうなるかっていう……
[ 2018/12/05 21:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ