FC2ブログ

指摘感謝。ちょくちょくミスります(´・ω・`)

【あんこ】人類は明日への咆哮を上げるようです 小ネタ【やる夫先生が語る戦術機のあれこれ、生徒なのは④】

2105 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 20:41:01.75 ID:+OWtSMAq


                                         〟へ
                                        /   ノ
                      〟〟              / / 丿
       ________〟 / ノ ______」 ̄``ヾ /  〟ノ
      │           │/  ゙ノ│        │   / へ /´丿
      │           │  /丿.│       .i│  │ し丿/丿
       │           レ /丿´│       /│  │ .ノ  つ
       │           │ι丿レ└´´ ̄ ̄ ̄ ̄ .│  │´´し`丿
       │          .│し/C │ ̄ ̄´´´│ ̄ ̄´ ´´し /´´│
        └───┐   Γ゚゚゚レ ノ│     │          │
             /    .│     └─┐   イ  ___    │
            /    / │__   /  /   ∧ │   /   │
            /    /     /  /  /  ./ │ │   /    /
           《   《     /  /  /  / │ ..」  《   《
           ヽ   ヽ   . /  /´```ヽ /γ´` ヽ、  ヽ   》
            \   \  /  イ .M.U.V.-.L.U.V ヽ /   /
             ヽ    ヽ 《  ヽsave.in.the.name.丿/   /
              ヽ    》 ヽ ∧ of true love / /   /
               ヽ   /  ∨ \      / ./   /
                ヽ /      \  /   /   /
                 ∨        ×´   ヽ  ./
                                 ∨

            ━━━そして紡がれるもうひとつの未来

  ┏━┓┏┓┏━━┓┏━┓┏━┓┏━┳┓┏━┓┏━━┓┏┓┏┳┓┏━┓
  ┃  ┃┃┃┗┓┏┛┃┏┛┃  ┃┃┃┃┃┃  ┃┗┓┏┛┃┃┃┃┃┃┏┛
  ┃┃┃┃┃  ┃┃  ┃┗┓┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃  ┃┃  ┃┃┃┃┃┃┗┓
  ┃  ┃┃┃  ┃┃  ┃┏┛┃  ┫┃┃┃┃┃  ┃  ┃┃  ┃┃┃┃┃┃┏┛
  ┃┃┃┃┗┓┃┃  ┃┗┓┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃  ┃┃  ┃┃┃  ┃┃┗┓
  ┗┻┛┗━┛┗┛  ┗━┛┗┻┛┗┻━┛┗┻┛  ┗┛  ┗┛┗━┛┗━┛



          やる夫先生が語る戦術機のあれこれ、生徒なのは

          ~ 議題3 戦闘機というロストテクノロジー ~


 【注意書き】
  ・これは、作者の独断と偏見が多分に含まれたスレ内設定と呼ぶにもおこがましい感想文です。
  ・原作設定を引用している箇所もありますが、原作設定とは全く異なるものです。
  ・決してこれを原作設定と混同することのないよう、どうかよろしくお願いします。
  ・この小ネタのキャラ付けには、同作者の過去作におけるキャラクターが流用されています。




2106 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 20:42:52.70 ID:+OWtSMAq


                      __
                      \  \           , -―‐一ァ
                        >=-、\ __    /___/
                         フ>'´     `ヽ//⌒ヽ
                        / イ  /      、ハ) 、 ヽヘ
                      ∠V/ / // { ヽ\ Vl'、 \  ヘ    やる夫さん
                       / { { {{ トk从|\j斗l ',!ハ\j   ',
                        /  V llハY冽  f冽リ j ∨    i   アメリカの最新鋭戦術機は、ステルスという新概念の性能を
                          /  / ヽ从小¨´ '_ `¨/l∨  ∨   l   獲得しているって前に教えてくれましたよね?
                       /     /   |.lゝ, _ イ/     ∨   l
                   /  / ̄`<⌒卞弋寸代),、    ∨  l
                     /  /    {{/ヾ ⅦI/_,/゙ ̄`ヽ  ∨  !
                _,、_ /  /≠ミ  〃 /⌒Y⌒`く∧   \ ∨ハ
       (\ rv、_/〈〈 〈¨¨ ̄    __7  ヽ ___,∧   〉 {ー'´ ̄} ∨∧
        (ヽ\^-ゞヽ\ ヾ、ヽ   _,>'´ /  く _,小_\/{7 }   /  ヽ 丶
     _`ニ)::::::::::}::::}::ヽ }} レ'7´    たニ二二/l |L二 __/  -={    \ \
     ‘ー ―ァ、:::::::`:ノ :::} 〃イ /        _〕   //`ー┬、∧   |      丶 ヽ
        (ノ ¨¨{`ー‐/_/:Ⅳ      ,/ \  //   { ̄ rヘ   `ヽ  _ _  ヽ ',
               ̄  i  l|.     /  // /∧ にニヘ  ヽヘ   ∨∨|   } j
               ̄  |  l|  /   // 「/\\| | ∧  `\ // /∧  //
                   ∨ リ /   _// /    ノ┬| |  ∧   く//_[厶
                /    /rー'〃    ∧,| L_ ∧   〈//::\ }




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    うん
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



2108 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 20:45:17.17 ID:+OWtSMAq



     /  _ ┬  ̄ ` ー--------ィ ':::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、::::\
    / -‐´   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::: /:::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
    ̄      /:::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::/:::::::::::::/ヽ/:::::://;:::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽヽ::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::/   {:::::::::/l::::::::::::::/::/ ><イ´ィ':::/::/:::::::::::::::::l:::::l::::::l ヽ:ヽ
           /:::::::::::::::::::::::::::/    l:::::i' / |:::::::::::::f「ラ ̄ふミv'_,ィ'::::/}:::::::::::::ヽ:::l:::::l::::::l  ヽ:::l    どうしてアメリカは、BETAが地上に残っている
        /:::::::::::::::::::::::::/        l::::| { /l:::::::::| | ム_ /ハ〉>:/ /::::/::::::/::}:::}:::::l:::::::l   !|    にも関わらず、対人戦を想定した能力を戦術機
          l::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ` - 、 l::::>/::::ヽ::::lリ ` ー<   ̄ __ ナ::7::::/:/:/::::::::l:::::::}   |    に付与したんだと思いますか?
        l::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄` > / レ'/:::::::/\!           ,イタ)/:::;ィ:::::;イ://:::::::::|:::::l
 ̄ ̄` ー ⊥::::::::::::::::/l      l  / / .|!|::::l!|              マ//イ::/:::ィ:///::::::::/|:::::l
         ヽ:::::::::::/l      l  K \  |::::l !     -‐ ヽ ´   /::::レ//::'::;イ:::::::/ l::::/
          ヽ_⊥l     l  l \ \l::|      {   /  /:::::::|  /:::/ l::::::/ l::/
)__         ヽ   \   l  l   \ !\  >、   ̄ ....::7´:::::::イ::| //  //  ´
_ ̄ ヽ、      |       \ \    > ,^>、 ` <::::/7:::/::|/ ´   ´
   ヽ 、`      l         \ ヽ  / //   \ \::://::::::/
      `ヽ\   ヽ      __|  X ` </l__    \\:::::::::::|
       ヽ ヽ    \ < ̄___/  | ii ゝ !_     \\::::::|
        ヽ ヽ    ヽ \ \   l l´ l`i   }       / /::::/
         ヽ ヽ    |  \ \  l l l l  /―- _/ ∠ --、
           ヽヽ   |    \ \ l l l l ∧ヽ`ー '´    \



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    ああ、なるほど
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   いや、良い質問だおなのは
          \     `⌒´     /
          /              \



2111 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 20:53:21.68 ID:+OWtSMAq


           ____
         /      \     じゃあまず、F-22Aが生まれた背景から追って説明しよう
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \   事の起こりは1982年、第1世代戦術機と比べ驚異的な進化を遂げた第2世代戦術機の性能を
      |     (__人__)   |  目の当たりにしたロイド・バンデンブルグ中将はこう言った
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \




           _____
          /        \
        /           \       「第2世代機の投入によって、BETAとの戦いはその耐用年数前後に終結する」
       /   , --、      ,.-- 、  \
     /    ., ーヽ   ,'. ー-、    \    「その後、BETA支配地域の地下資源や希少物質の獲得を巡り、各国の利害対立が
    /      ( ● l    l ● )    \   激化するだろう」と
    |         `ー ノ    ヽ.ー '       |
    |      '⌒(____人____)⌒`     |   この思想は、その後のアメリカの基本思想として根付いていき、「BETA大戦末期を
    \         `ー--‐´        /   担う戦力となり、その後発生する人類との戦闘においても十分な優位性を発揮する」
      \                  /     兵器が要求された訳だお
       /                〈


.
2113 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 21:01:32.56 ID:+OWtSMAq


         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \       更にこの思想を後押ししたのが、当時極秘裏に進行中だった、戦略航空機動要塞
    /                       \     開発計画……通称「HI-MAERF計画※」だお
   /.      ―― 、   , 、――     \
  |                          l    これが予定通り完成すれば、BETA大戦終結は更に早まる
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |
  |.        ´"''",       "''"´         l    この時点で単なる希望的憶測ではなく、確証のある未来予測だったわけだお
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /      だが、ここで新規開発すべき兵器種については意見が割れ、政府首脳や国防関係者、
    /ヽ               イ\      更には議会まで巻き込んだ大論争に発展したんだお
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \


 ※ざっくり言うと、XG-70凄之皇を作る計画




  /:.:.:  ァ:.:. ̄__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.‐=ニヽ               ヽ
  ム  ̄/:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:. l:.:.:.:.ヽ:.\:.:.:\-:.:.:.:.:. : i:.:.:.:.:./‘,              _
    /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.{:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.\:.∠_:.:.ヽ:.:.:.:. : |:.:./:.:.:.:.:}‐=ニ二   二ニ=‐ ¨¨
    /:.://:.:.:.:.:./:.:i:.:.:.:.i:.:.:.:|\:.:.:.,イ爪O',≧ュ:.:.:.:.:.:|}:.:.:.:.:.:.:.: i',  ヽ  ̄:.:.:.:.:. ∧
.  ///:.:.:.:. /:.:.:.!-:.:⊥: : |   ヽ/Ⅵ:::::::リ /:}:.:.:. /:.iγ ヽ:.: | ∨   \:.:.:.:.:.: ∧        ……?
.  ム′ ::.:.:.:./|:.:.:.:.゚。:.:.,イ心l     ∨zシ   i:.:.:/:.: | ヽ :}:.:.  ∨    ヽ:.:.:. : ∧
     l:.:.:.:. !:.:.:.:.:.ヽ{{ ヤム          |:./ |:.:.| } } ./:./  ∨      \:.:.:.∧       戦術機開発の方向性って訳じゃないんですか?
     |:.:.:.{ ゚。:.:.:.:|:.∧ マシ           l/ }:./‐=イ:./    ∨<    ヘ:.:. ∧
   / :.:.: i   マ:. |ヽ∧  `         /  i:/  ヽ:./__   ∨:.:.:.:.:.< ヘ:.:.∧
.  /  ゝ | ̄ マ |   ∧   マ )    _ ‐=ニ二二ニ=‐--二ニ}∨:.:.:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.∧
    ̄   \  ヘ| / l人         《 r  ,x≦        \ ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
         / ゝ':.:.゚。:.{:.:....    _ ‐=――― 、           ヽ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
          //:.:.:.:.:.:.:ヽi:/ >/‐=ニ二 ̄ ̄ ̄} /     __     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : ∧
         / |:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i  /            i i    f  )      }∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
.           |:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |: /          ゝ',   ゝ- ′     i \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧
.           |:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | {            ゝゝ、 _____    }  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
.           |:.:.:.:.:.:.:. : ,x≦777≧ュ、        ‐=ニ____ ヽ  l∧  ∨:.:.:.:.:.:.:. : ∧
.           |:.:.:.:.: ,.ィ升,/////////7ヽ             } :i   l: ∧   ∨:.:.:.:.:.:.:.:: ∧
.           |:.:.:.:///////≧ュ、///////ヽ            i :l  .  ∧ / 7:.:.:.:.:.:.:.:.: :.∧
      _____|:.:.:,x≦ ̄` 寸///ヽ///////ヘ              | l /   ∧/ ∨:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
‐=ニ          ̄ ̄    \///ヽ/////∧           l l:     ∧ ___∨:.:.:.:.:.:.: : ∧
                         `寸//ゝ/////}            l :l      ∧//∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                     ∨,/∧////,i         / /      ∧//∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧


.
2114 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 21:09:59.46 ID:+OWtSMAq


         _____
      ,..-''"´           `''-,,
    ./                \     数十年も待たずにBETA大戦は終結する
   ./                      ヽ
  /  ___     ____   ',    なら今後の数十年で必要とされる兵器は何か
  ,'   ____        ____    ',
  l   l ●   l       .l ●   l    l   割れた意見ってのはこの二つだお
  l   ヽ、_ ノ      ヽ、_ ノ     .l
  ',                        ,'    「多任務戦闘機を始めとする次世代航空機の開発を再開すべし」
  ',       (__人__)      /    と訴える旧空軍勢力
   ヽ、     └――┘       /
    ._`''-..,,_    ̄ ̄    _,,..-''"_       「予測される状況に対処可能な新概念戦術機こそ必要」と主張する
,..-''"´                    `"''-..、  陸軍勢力




           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \       結果として、BETA大戦における“決着”や“勝利”というのは大局的状況であって、
       / ─‐   ──     \     光線属種個体の完全駆逐までのタイムラグが長期間発生すること
        / ( ● )   ( ● )       `、
       /´                 ',    着陸ユニットを送り出す月、火星のハイヴ群を早期に排除することが困難なこと
      i   (  人   )            ',
      !   ~''''´⌒´''''´            |   他国による鹵獲技術応用戦術レーザー実用化の可能性が否定出来ないこと
     \                      ,.'
       >                /     以上の3点から、新型戦術機開発が議会で承認されたわけだお
      /       -----‐‐‐'''"~  \


.
2115 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/23(水) 21:11:35.46 ID:x0pO+d8S
ほうほう

2116 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/23(水) 21:13:24.56 ID:a50P07cI
この争いに負けた時点で空軍はお通夜?

2117 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/23(水) 21:14:36.88 ID:+oOYFRHk
お通夜だね、永遠に光線級が残り続けると言われたよーなもんだし

2118 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/23(水) 21:15:35.54 ID:x0pO+d8S
空軍は宇宙軍に吸収される流れになってそうだ



2119 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 21:16:20.30 ID:+OWtSMAq


                     ______
                /           \
              /              \        そして、それを受けて米陸軍が提出した計画が、「ATSF計画」
             /    ⌒     ⌒    \
           /   /  `ヽ  /´   `ヽ   \     その中で次世代機に要求された、従来性能以外の新要素は以下の通り
          /     (   ● l   l ●    )     \
            |      ヽ_  _ノ   ヽ_   _/       |    ・戦術機を含む対人類保有兵器戦闘能力
            |     ´ ̄` (    i     ) ´ ̄`     |    ・高度なファストルック・ファストキル能力
          \         ー― ^ ー―       /    ・各種電子機器による被発見率の低減
           \         ー一          /      ・低燃費高速巡航及び長距離飛行能力
           /                  \
          /                        ヽ
           |                      |
           |   i                  i   |
           |   |                  |   |




                     ______
                /           \
              /              \
             /      ⌒     ⌒ \
           /     /  `ヽ    /´  `ヽ\      ここまでの流れで、何か違和感がないかお?
          /        (   ● l    l   ● |  ヽ
            |         ヽ_  _ノ    ヽ_   _ノ   |
            |        ´ ̄` (    i    ) ´ ̄`  |
          \          ー‐ ^ ー     /
           \           ー一       /
           /                      \
          /                    ヽ



2122 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 21:18:34.54 ID:+OWtSMAq


        x- 、             _ .──────  --
       __\\   ___     / /         _  一 ´
ャ───≦-- 、 ヾ. レ ´::::::::::::::::ヾ`ヽj!/       -< ´ ̄
  `ー 、.>:´: ̄:::::: , ::::::ヽ::\::ヽ:::::ヽ:Y゙ー‐=ニ二::´:::\
   ./::::xァ:::一::::::::!:::ト!ヾ∠チヾlト、::::i!::_\     \::::::::\
   /:::/./:/:::::::::i:::::ト、!゙ヽ仆zタ "゙i`l!::!::!ヾ! ヽ _____ \::::::::\     違和感、ですか?
  .// /:/!:::::/:::l:::::irf〉`     / .j/:::!/:!     \ヽヘ:::::::::::ヽ
    ィ´!/ .!::/i:::::ト.:::!V 、  _    //:i::/   __ \ヾ::::::::::∧    ……何だろう?
   厶-f¨´l::i .!::::{ ヾ!ヽ  `ー`   !/__ ム!==/ _   \ \:::::::::::∧
        ヘ:! ヘ:::! l::ト.\     〈 r一._´/ - ―‐ - 、二ー、 、::::::::∧   これ、本当に戦術機がやるべきことかな
         ゙  ヾ ヾ!  ` ー‐ ァ./∧ヽi/         ` ̄ ヾ.\:::::∧  って感じには見えますけど
                rr―一 ¨ .ィ≦ラ! /x── - 、      i  \::∧
                l_!―ォ /i/x ∨/ ̄ ̄ヾ::::\   /   V:∧
              /二シ:::://   j/:::::::::::::::::::::\:::ヽ. /      V::∧
               ,ff:/_::::/.′    {::/ ̄ ̄ヾ:::::::i:::::l/      i::::::∧
              /l./  ヾ」     V       }::::::レ’         !::::::::∧




             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     そう、それ!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



2123 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/23(水) 21:20:21.75 ID:x0pO+d8S
戦闘機でいいじゃん、なんだよなぁwww



2128 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 21:29:07.32 ID:+OWtSMAq


          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\       ATSF計画が言う新概念とは、戦術機の役割と、旧来の戦闘機が担うはずだった役割とが
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     複合されたことによるものだと言われているんだお
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)       旧空軍勢力と陸軍勢力が互いに妥協した結果か、陸軍勢力が旧空軍勢力が
      >          ノ ~.レ-r┐、   温めていた計画をパクったのか、それは正直分からない
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ   けれど、航空機復活を潰した新概念戦術機に要求された内容が、航空機のそれと酷似
      |          ̄`ー┬--‐‐´    していることに関しては、なんらかの意図と繋がりがある




           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / ─‐   ──    \      改めて、アメリカが必要とする兵器は「BETA大戦末期を担う戦力となり、その後発生する
        / ( ● )   (●)         `、    人類との戦闘においても十分な優位性を発揮する」もの
      ./   /    \         ',
      i   (  人   )            ',    このあたりがアメリカの凄い所で、その要求を達成できれば戦術機には拘って無いんだお
      !   `゙'´  `゙'''''´            |
     \                      ,.'    これまで世界中に戦術機を作って売り捌いてきた、戦術機で大儲けした国なのに、だお
       >                 /
      /       -----‐‐‐'''"~  \



2132 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 21:41:09.03 ID:+OWtSMAq


      /::/:::::::::/:::::/::::::/:::::::::::|::::::|、:::::::|  \ヽ ヽ/ヽ  ヽ、::ヽヽ::::::::ヽ:ヽ   __         /
     /::/::::::::::, /:::::/:::::::i::::::::::::::| |:::| ヽ:::::|    メ´テ≠≠示。` |ヽヽ:::::::|、::i     \――――´
    ./:::/ /::::::://::::::/::::::::|:::::::::::::::l_|_::|_ゝ:ヘ   ´.〃 {:::::゚::::::::} 〃 .|:::::|:::::::|:|ヽ、       \
   ///:::::/ /::::::::i::::::::::|:::|:::::::::::| =う==ミ      .∨::::::::ら    ヽ:ヽ::/::|::::::::\       \      ステルス性というのはあくまで、
   /  /:::/   i::::::::::|:::::::::::|:::|:::::::::::ヽハ:::::::ゝ      ゝ―メ‐    ヽ:ヽl::/ヽ:::::::::\       \    大局的視点に基づいて要求された
     i::/    |:::::::::|、:::::::::|::| 、::::::::|ゝヽ:::`う               ヽ::\ ヽ:::::::::::\       ヽ   項目を達成する為に加えられた要素
      |/     |:::::::::| |::::::::::|::| .ヽ:::::::l  ゝ/ ヽ              ->_``___::::―――――   であって、それ自体が目的ではない
     |     |::::::::|  |::::::/|:|  \::::ゝ__                   -,‐´   ――― ̄:::::::::::::::::::::::
          マ:::::|  マ::| |  /ヽ/:.|     -‐--      /| /        \::::::::::::::::::::::::::   戦術機に拘り、戦術機にステルス性能
             ヽ:::|   ヽ   ///:.:.|       -       /  | / ̄ ̄ ̄ ̄=――‐┐:::::::::::::::::   を追加する必要など無い、という考え方
           ヽ::|      /:./ ´ |:.:| \             /   .|/         /:./ \::::::::::::   では前提が間違っている
    ――――――\―― /:/    |:.:.|  .`>、     /     |        /:.:.:/      .\:::::::
  /               /:/ヽ    |:.:.ヽ   | ≧ _∠――‐--__|_        /:.:./         .\:::  そういうことですね
/                 //  ヽ   ゝ:./   L_______  | _|    _/:.:./____
:.:.:\               //   \ 〃/    .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  | |;;;|  ┌´´__- ′     ヽ
:.:.:.:.:.:\           /     ヽ |:.:|_---┐ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| .| .|;;;;|、  |:.:|´          丶
\:.:.:.:.:.:\                   |__--:.:.:.:|´;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;―――‐;;\ |:.:.|            \
  \:.:.:.:.:.:\                |  |:.:.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ――‐′;;;ヽL:.:``‐‐--_
   \:.:.:.:.:.:\__            |  |:.:.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | |;;;;;;;;;;ヽ――--:.:.:.:`/
     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶―        |  |:.:.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ 丶丶;;;;;;;;;;\   /:.:.:/




       ,, -‐‐‐‐‐‐‐-- 、
     /          \
   /    ──   ─‐ \     そう、あくまで戦術機で前述の要求を達成しようとした結果なんだ
  /        ( ● )   (●)  ';
 /'         /    \   ';    だからこそ、YF-23はYF-22に敗北した
/             (   人  )   i
|             `'''''゙´  `'゙´   !    YF-23は確かに戦術機としてYF-22よりも優れていた
'、                     /
 \                 <     けれど、YF-23は戦術機に拘りすぎた
 / ゙゙̄'''‐‐‐-----        \


.
2138 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 21:50:11.21 ID:+OWtSMAq


<                  >::::::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ` 、            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::ヽ、_       /、
      ̄ ―- _/_∠_ ニ=-::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヾァ- __ ∠_::ヽ
           /´ 」::/:::::::;::ィ::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ::::::|              日本はあくまで、戦術機は戦術機
        _ -‐ . ̄/::::::://::::::::/:::::/::::/::::::/::::/::{:::::l:::::::l::::ヽ::::::::::ヽ::::ヽ::l_              として見ている
     __/      /::::::://:::::::;/::/:::/:::;イ:::,ィ::::;イ::/ヘ:::::l::::::ト::::::ヽ::::::::::l:::::ヽl  ̄ ‐- __ ..-‐
   <       /::::/‐7:::::://:::;イ:::::l::/ l:://::://:/   ヘ:::ト::::ヾ.、:::ヾ__:::::l::::l::::}   ヽ  ヽヽ::::::::    けれどアメリカは、戦術機の後に来る
     ` ー   ̄ |:/|::::::/:::/::://::l::::::l/`l7ァ:メ/_/    ヘ:l >、ャ\:l lヽ::|:::l::::l     ト、 l l::::::::    ものを見ている
              l:::::::l::/:::::::::{'::::::::l::::::::::レイテ=ゞ    イテテ==ォ、l:::}'::::|:::l     l::} l l:::::::
            l::::::::l/:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::lゝ、込z_以     込z以 ム/:::::l::::ハ:|      l'.  l l:::::  結果生まれたのは、戦術機の皮を被った航空機
           l:::::::_ -‐ ´ ̄ ̄ \:::::ト、               /イ::::l::/ヽ|      l  l l::::
          //               \\ゝ、_   i        ,/:::::l/lヽ ヽ       /   l l:::     そして、そこから発展した新世代の
         /  r‐-、             ヽ::\   r_-‐_ヽ    イ/:::::::/ / /   /  /    〉〉    航空兵器ということですか
     _ ∠ -‐  ̄ ̄ ̄` ー一      ヽ:::::\  `ー‐‐'  /イ/イ::::/ / /i  /      / /
   , - ´        _ ---- _        l \:::ヾ 、 _ < ‐/| //_/._/ }/     _//>' }
´`<__ -――  ̄_ -―-、__::::ヽ       l  lヽ::ヽ::::: ̄/ /:::::::ヾ´r‐_´_/__  r―_///
\__  -―  ̄ ̄        ヽ:::\    l l ヾ`:::::::__>‐` ´ヽ:::\r――-、 Y / __///
                      ヽ::ヽ    l ー-、ヽ::l_  __ <::::::::::\   ヽヽ≦彡´/´
                       ヽ:::ヽ      //l:::: ̄ヽヽヽ:::::::::::::\   ヽヽ  ̄



               ____
             /      \      そこまでは分からない
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ただ、F-22Aで獲得した技術は、そのまま航空機にも転用可能なものも多い
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    F-22Aの後に生まれるのが、航空機である可能性は否定しきれないお
          /     ー‐    \



2144 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 21:57:06.06 ID:+OWtSMAq


                     ____        -───-、
                     ´: : : : : : : :`丶    /       /
              /: : : : : : : : : : : : : : : : \/     ./
           /⌒Y : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :\彡廴__/
    / ̄ ̄∠/ ̄: /: /:/://: :ハ: : \: : :\.: :.Y|:厂`ヽ: :八
  ∠____/: :/: : /: :.|: |: |:|_:」 l-匕「\丁|7:l:|:|:|    \: ヘ     でも実際、アメリカなら戦闘機くらい隠し持っていそうなもんですけど
         ' : /: : :.|: : :|: 「 |ハ/| l八: lィfチ芋ミ从ト廴    ヽ :ヽ
        |: /|: : :/|: : :レ'ィfチ芋   ヽ{ {:::r'::}》l:.|r} : \   ∨: :.   ほら、今でも航空機を保有する純然たる空軍を保有してる
        |//|: :,イ八: :|《 {:::r'ヘ     弋zソ ノ:.|八: : : ヽ   |: : :i   じゃないですか
          / .|: | l: : iヽ| ヾV:少         /ノ:|  ヽ : : : \|: : :|
        ′八| {: : l: :lハ      '     人リ   Y: : : : : : :.|
        | ./: :/{/\|V|: :ヽ    マつ   イ / 厂`ヽ i: : : : : : : :!
        |/: :/: :/: :/ rV{ `  .     / |ノイl|   | |: i : : : : : |
       / : /: :/: :/  .|.厂¨`…─}T爪_____.厂¨|   | |: i : : : : : |
      .: : r───==」L____  _|| | |::::::::::rく ̄  厂 」 -─-、: :|
     /: : / \       ̄||/::::{ニニ}::::::::/ ̄>  7       \
      /: : /   || r――/:::::::::::/:::::::: / /   /         \
.    /: : rく_彡' ∨  /::::::::::::/::::::::::::/./     /          \
    く ̄\  }   /../ヽ:::::::::::/::::::::ー=彡'     〈=========〉
     \  \Y /     \_.//     ||      |            /
    /\  Y´      〃       ||      |             /
   /   \{         λ         ||     」         /
 /       人     / ヽ      ||    { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     それはないな
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   あの国やることはとことん徹底してて、F-4登場からの戦術機開発ラッシュ、
          \     `⌒´     /   続く戦術機バブルで国内の航空機の生産ラインや開発力を全て戦術機に回したから
          /              \



2152 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 22:17:25.61 ID:+OWtSMAq


         _____
      ,..-''"´           `''-,,
    ./                \     それでも実際は需要に対する供給がとても追いつかなくって、もう生産技術
   ./                      ヽ    教えてやるから自前でなんとかしろって言って出来上がったのが、各国で
  /  ___     ____   ',    様々なバリエーションが生まれる第1世代戦術機群
  ,'   ____        ____    ',
  l   l ●   l       .l ●   l    l   あの時代、アメリカは戦術機を作れば作るほど儲かってたもんだから、いつ
  l   ヽ、_ ノ      ヽ、_ ノ     .l   暗黒の時代が開けるとも分からない戦闘機は真っ先に潰されたんだ
  ',                        ,'   
  ',       (__人__)      /   欧州陥落の次は米本土上陸という最悪のシナリオが控えていたアメリカは、
   ヽ、     └――┘       /    国家安全保障上の問題からも、その削ったリソースで戦術機の普及に全力を投入した
    ._`''-..,,_    ̄ ̄    _,,..-''"_
,..-''"´                    `"''-..、   結果、当時の戦闘機は博物館の中にしか残らず、新規開発もされていない




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、   日本が戦術機の自国開発が可能になったのだって、当時アメリカの生産力を飽和させるほどの
    /::::::::⌒(__人__)⌒\  戦術機需要があったせいで、それがなければ曙計画※1も、それに続く耀光計画※2もなかった
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /     それでも本来の用途として使いどころがある爆撃機の開発・生産力は潰さず残してる辺り、
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ   さすが金持ち国家というべきか、抜け目がないと言うべきか
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


 ※1 日本がF-4の生産・保守技術をアメリカから吸収した出来事。その理由は、アメリカの生産力の飽和と、対BETA戦線の堅守
    がアメリカの国防上最重要課題であった中で、前線への戦術機供給を途絶えさせる訳にはいかなかった事。

 ※2 不知火開発計画。曙計画と撃震、瑞鶴の開発によって第1世代戦術機の開発能力を獲得した日本が、いきなり第3世代戦術機を
    作ろうとしたもの。


.
2154 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/23(水) 22:20:25.15 ID:+oOYFRHk
輸送機ダィィィィンッ!?
まあでも光線級考えると揚陸艦の方が現実的なのか?

2155 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/23(水) 22:28:25.67 ID:pXfZrkyj
航空輸送って効率はクソだしね、やっぱお船よ



2156 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 22:28:47.69 ID:+OWtSMAq
>>2154
 輸送機に関しては前線国家でも保有している例が沢山あるので、敢えてアメリカの中で生き残っていることを強調しなくてもいいかな
という判断のもとで表現を削っただけです
 おそらく日本などよりもずっと沢山使っていますよ
 日本では絶滅種である大型旅客機でさえアメリカ本土では飛んでいますので


       ____
     /_ノ   ヽ_\      ただ皮肉なことに
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\    第一世代戦術機の技術を各国に放出したことで、それまで独占市場であった戦術機部門は
  |        ̄      |   世界中に競合他社が乱立することになり、現在になって急速にアメリカの戦術機メーカーの統廃合
  \               /   が進んでるんだお



       ____
     /_ノ   ヽ_\      それが結果的にアメリカ国内メーカーの戦術機部門弱体化を招きつつある
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   先にも言った航空機開発再開の動きも、それを見越した長期戦略に基いての
  |     (  (      |   攻勢だったという見方もできるし
  \     `ー'      /

.

2165 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 22:44:35.07 ID:+OWtSMAq


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \     BETA大戦が終わらせることで、一番割りを食うのは戦術機とその関係者
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |    戦術機に拘る国に、今まで戦術機が食わせていた人を守ることができるか
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ    それはきっと今後数十年の課題になるとやる夫は思うお
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ




             ____
           /      \
          / ─    ─ \     戦術機ってのは、言い方は悪いが巨大な利権でもあるんだ
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |    国家にとっては、これほど人間が必要で、雇用を確保できる兵科はない
        \     ` ⌒´    ,/
       r、/          \r 、   軍需産業にとっては、BETAが存在する限り、枯れることのない
       |:l1             l;l:|   金の成る木でもある
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、    一度出来上がった利権構造は、それを崩すのは容易じゃない
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´    その意味でも、戦術機からの転換を視野に入れてるアメリカという国は
        |                  |      本当に凄い国だとやる夫は思う



2171 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 22:51:28.07 ID:+OWtSMAq


       ____
     /_ノ   ヽ_\      まぁ、戦術機以外にも金のなる木がいっぱい転がっているから、一つの利権に
    /( ●) ( ●)\     拘る必要がないっていうのもあるんだろうけど
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /




  /     /:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:.|:|:.',:.ヽ:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.:|
        /l:.:.ヽヽ:.:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:/:.:.:./:/:./:.:/:.:.,':.|:.:.i:.:i:.:.:.:.:.i  i:.:.:|
    /,′|:.:.:.::.:ヽ:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.,':.:.//:.:/:.:.//:/ |:./:.,':.:,'|:.}:.:.:.:.:.:|  ',:.:.|
 . //:.:./i:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:丁,'/‐ テサ-/__,'/|:./:.:/|:.,' :.:.:.:.:.|  i:.|
/:.:/:.:.:/:.:',:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:/.',:.:.',:.:.:.:.:.:.:|:.:|/. ィ=≠=ヶ、  ,'///:.:,'/|:.:.:.:.:.:|  .|:|    なんだか、本当にスケールの大きな国なんですね
:.:.:/:.:.:./:.:.:∧:.:.:.ヽ:.:.:.:.{ ´./ヽ:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽヽ. ` .ら:::/  ./:.:./|:./:|.|:.:.:.:.:.,'   リ
:/:.:.:.:./:.:./:./ヽ、:.:.:.:.:.:.ヽヽ |ヽヽヽ:.:.:.:.:ヽ.   `ヾ   ',:.:.:.:}:.:.:.:.,' |:.:.:.:/      というかやる夫さん、何でそんなにアメリカに詳しいんです?
:.:.:.:.:/:.:./:./:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:./ヽ |:.:.:.ヽヽ\:.:.:\.        ヽ:./|:.:.:./ ,':.:.:/
:.:.:.:/:.:./:/:.:.:.:.:.:/.',:.:.:./  .`|:.:.:.:.|:|\ ` ‐‐ヽ.       `>/:.:/ ./:.:/       渡米経験、なかったですよね?
:.:.:/:.:/:.__:./  ヽ′   |:.:.:.:.:|ヽ.             , '/ /:./ ,':./
:.:/:.:/:.|-----ニニ‐‐‐- ___|:.:.:.:.|ヽ\ .      .- 、‐'/ //  //
/:.:/:.:.:|       ̄ ̄ ‐‐-`ニ- __       / ./  /.  /
:./:.:.:.:.:|               `ヽ./≠ _  ./
/:.:.:.:.:/                 ///ヽ、 ` ´
:.:.:.:.:.:L_             /// `ヽ`ヽ_
` ヽ<    __           //      >/
   `ヽ   ヽ、` ‐ - 、   //、    //
     `ヽ   `ヽ       //┐ヽ  .//


.
2174 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 22:54:15.25 ID:+OWtSMAq


.              __
                 -´   ``ヽ
.             / ⌒      `ヽ       何言ってんだお
         /        `ヽ  ヽ
.    ((   / (●)          ヽ     全ての戦術機はアメリカに通じる
        |::⌒(__   (● )      }
        ヽ   人__) ⌒::::.       |     なら戦術機を知ろうと思えばアメリカを調べるなんて当然の帰結だお
          ヽ(__ン            |
         人.            /  | |
          /           _ノ  ノノ
                     |




         /         /:.:.:ァ:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ<      /
   _ ‐ ´  _      ./:.:.,〃:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽ―――<_
ニニ_ --‐‐ ´  ̄ ‐‐/:././:.:.:./:.:./:/:.:.:.:.:.:.:/:./:.:|:.:./:|:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:ヽ:',      `ヽ
               〃/ /:.:.:./:.:./:.,':.:.:.:.|:.:.:|:.:|:.:.|:./ |:ヽ:.|:.:.',:.:.:.',:.:.:.:i:}ヽ、     ヽ
            /// ./:.:.:/|:.:.:i:.:i:.|:.:.:|:.:.:|:.:|、:,'|:|  ',:ヽヽ:._|__:.i:.:.:.:||:.、`:.:‐-- ___ ヽ     (……当然、なのかな?)
            /. / /|:.:.:,':.|:.:.:.|:.|:|:.|┼、7≦冬廾 廾,ニ冬|:.:|:.:.:.,' ∨:.:.:.:.:.:.:.:∧`ヽ ヽ
       /  __//:/|:.:.i:.:|:.:.:.|:.:||:.ヽヽr行::::j`ヽ.  ´{::::::う.刈:.:./  ∨ヽ:.:.:.:.:.:∧ `ヽヽ
      /-‐‐´  /:./:.:|:.:.|/:|:.:.:|',:.|ヽ:.ヽ` 込シ .     込シ,´:.:./.7   ∨:.ヽ:.:.:.:.:∧   ヽ
           /:./:.:.:.:.',:|/∧|',:.:.:.|ヽヽ_      ,    .//|´.    ∨:.:.ヽ:.:.:.:.∧
          /:./:.:.:.:.:.:/||/. ',:| ヽ:.|:.∧.     _    ̄∧:.:|_____∨:.:.:.:\:.:.:∧
            /:./:.:.:./:.:/|  _> ニニ、':,\  `.‐´   /|:.:.:.||――, / ∨:.ヽ:.:.:ヽ:.:∧
         /:./:./:.:.:./:/  .ヽ ´     | .|',|-≧ 、 _ ,イ7_.//:./    //、_ ∨:.:ヽ:.:.:.ヽ:∧
.        /:/:/:.:.:.:/:./ .     |     .| |、`::ヽニ、T´´l、///    //  .`ヽ、:.:.ヽ:.:.:ヽ∧
       //:.:.:.:.:.:.:./:/‐  ̄ ` ‐`、_  .| |ヽ::::::::::|_t-┐|/ |   //     ` ‐‐= 、:.:ヽ∧
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.://       `ヽ ` ‐ Lヽ_::::ヽ-tヒ::|_ |_´,<´__  r===´ ´.|、:.:.∧
      /:.:.:.:.:.:.:.:.//          ヽ、  ` ‐-`_ヽ、、ヽ、`::|ニニ´--ヽ |.|       |ヽ:.:.:.∧
.     /:.:.:.:.:.:.:.:./    , --- 、     `ヽ、.    | .| ヽ ヽ:::ヽ、   .ヽヽ.|.|       .|:.:.ヽ:.:.:∧
    /:.:.:.:.:.:.:.:/       / / ̄ ヽ.ヽ       `ヽ .   | .|、 ヽヽ::::::ヽ、  ヽ|.,'     .|:.:.:.:.ヽ:.:∧


.
2184 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 23:05:27.01 ID:+OWtSMAq


       ____
     /_ノ   ヽ_\      まぁ日本にはアメリカが好きって人はほぼいないし
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   正直なのはにこの話をして不機嫌にしちゃうかもしれないって思ってたお
  |        ̄      |
  \               /




                     ____        -───-、
                     ´: : : : : : : :`丶    /       /
              /: : : : : : : : : : : : : : : : \/     ./
           /⌒Y : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :\彡廴__/
    / ̄ ̄∠/ ̄: /: /:/://: :ハ: : \: : :\.: :.Y|:厂`ヽ: :八
  ∠____/: :/: : /: :.|: |: |:|_:」 l-匕「\丁|7:l:|:|:|    \: ヘ      まぁ、好きにはなれないですけど
         ' : /: : :.|: : :|: 「 |ハ/| l八: lィfチ芋ミ从ト廴    ヽ :ヽ
        |: /|: : :/|: : :レ'ィfチ芋   ヽ{ {:::r'::}》l:.|r} : \   ∨: :.     逆にやる夫さんは何でそんなにアメリカの肩を持つんです?
        |//|: :,イ八: :|《 {:::r'ヘ     弋zソ ノ:.|八: : : ヽ   |: : :i
          / .|: | l: : iヽ| ヾV:少         /ノ:|  ヽ : : : \|: : :|
        ′八| {: : l: :lハ      '     人リ   Y: : : : : : :.|
        | ./: :/{/\|V|: :ヽ    マつ   イ / 厂`ヽ i: : : : : : : :!
        |/: :/: :/: :/ rV{ `  .     / |ノイl|   | |: i : : : : : |
       / : /: :/: :/  .|.厂¨`…─}T爪_____.厂¨|   | |: i : : : : : |
      .: : r───==」L____  _|| | |::::::::::rく ̄  厂 」 -─-、: :|
     /: : / \       ̄||/::::{ニニ}::::::::/ ̄>  7       \
      /: : /   || r――/:::::::::::/:::::::: / /   /         \
.    /: : rく_彡' ∨  /::::::::::::/::::::::::::/./     /          \
    く ̄\  }   /../ヽ:::::::::::/::::::::ー=彡'     〈=========〉
     \  \Y /     \_.//     ||      |            /
    /\  Y´      〃       ||      |             /
   /   \{         λ         ||     」         /
 /       人     / ヽ      ||    { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}




               ____
             /      \
           / ─    ─ \     戦術機を生み出してくれた相手を嫌うとか、有り得ないし
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    それだけでも好感を持つに値する大偉業だお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.
2185 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/23(水) 23:07:15.25 ID:x0pO+d8S
さすが戦術機マニアwwww

2188 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/23(水) 23:09:30.05 ID:Fd6JxfHK
米国健在でなければ世界はとっくに滅んでただろうしな

2194 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/23(水) 23:17:12.66 ID:KZ45BRwk
さすがやる夫さんですよww

2196 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/23(水) 23:20:11.18 ID:x0pO+d8S
事実上唯一の大国でありやろうと思えば好きなようにやれる中、国連とかにお伺いたててる分気を使ってるとは思うねぇ>アメリカ



2197 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 23:24:35.49 ID:+OWtSMAq


            /  /                /  ̄ ̄/
           i  /    __       ,x≦  ,≧ ´
      _ -- 、 .| /≧=ニニ_ / r  ̄ ゝx≦  ≧ ´
      ニニ--:.:.:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧ュ、:.:.:.〃  < ´
    / 二---:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.―:.:.、:.:.:.:.ヽ| /:.:.:ヽ         その理屈なら、やる夫さんはどの国の人とも
      /:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.\        仲良くやれそうですよね
     / 〃:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:‘,≧、:.:.:.:ヽ
    .// /:./l:.:.:.:.:l:.:.:.:l:.‘,:.:.\__:.:.:.:\:.i:.:.:.:.}\  ≧ュ、:\       君の国にはこの戦術機がある
   〃 .,':.:i:.:!:.:.:.:.:!:.:__!:.:.ヽ:.´ \ `:.:.:.:.:.',:.:.:.:.ト:.:.:.≦__\\
    ′ {:.l:.:.l:.:.:.:.:.l:´リ_',:.{ ヽ斧示ミ :.\:.:‘,:.:′\:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:. \     君の国にはこんな機体がある、って
      i:{ ',:!:.:!:.l:.:.:.イ心`  弋::ソ }}:.:.:\:}:/   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      リ ゞ、ヽヽヾ ゞ'        /:.:.{ }:}j′     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             {ヽ:.ヘ ` _ ,    {:.:.:八'         \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         _‘,:.:.:ト      <|\‘,          \:.:.:.:.:.:.:.:.
       ,イ/ /_ `ヽ}. ヘ_ ≦----|:.:.:.:.:.`:.≧ュ、        ヽ:.:.:.:.:.
      / / / /__|  ,≠--=== 、 ̄:::|、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧ュ、
     {  { レ'::::: i=={::::::::::::::::::ヽ ヽ::::| \―=====≦:.:.:.:.:.:≧ュ、
      >::::::::::::y:::::::',::::::::::::::::::::::‘,:: |  \        ヽ:.:.:.:.:.≧ュ、
      ゝ´::::::::::::::: : i:::::::::::::::::::::: ‘,::}    \        <:.:.:.:.:≧ュ
   , ≦--、:::::::::::::::::::‘,:::::::::::::::::::.∧/     \         ヽ:.:.:.:.:.
 イ--  ̄ヽヽ:::::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::∧       \         \:.:.:.
〃      ', ',::::::::::::::::::::\\:::::::::::: ∧        \
{         マ',:::::::::::::::::::::::ヽ:::`ヽ:::::: ∧        /
‘,     /  ゝ========、人::::::::::::::: ∧      / \
 ヽ   /             / ∨\:::::::::∧     /     \




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     まぁ、それで仲良くなれるかは別問題だけどな
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   あとやる夫は、アメリカのファーストフード文化苦手だし
          \     `⌒´     /
          /              \




\  ≧ュ 、               \   \
  ヽ     ≧ュ、          ___\__ \__   ____
    ヽ      ‘,       ,x≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧ュ、/:.:.____ :.:ヘ、
       <--、 ‘,  ,x≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.---:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、\:ヽ
      /:.:.:.:.:.:.:.:ヽ _| 〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.\ \
       i:.:.:.:.:. ;:.--/l l:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.\ヽ:.:.:.ヽ
      |:.:.:. /:////:.:.:.:.::/:.:.:.:. :/:.:.:.:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.‘, \:.:',    食文化かぁ
      | ,x≦  /〃:.:.:./:.:.:.:.:.:,′:.:.:.i:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.!:.:.:.ヽ:.:ヽ:.:.:.ヽ:ヽ:.:.:.:',  ヾ、
    /     /:.|{:.:.:.:.,':.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.l___/}:.:.:.:,'}:ト,:.┼‐‐i、:.:.:‘,ヽ:.:.:i       やっぱり、人と人が仲良くなるには
   /     /:.:. |!:.\:i:.:.:.:.:.:.:i:.:斗:.T:.:/ .}:./:/ i:l l:.____}:/:.:.:.!:.:i',:.:.i:.:.!      超えなきゃいけない壁は多くて高いんですね
   ,′   /:.:.:.: : |ヘヽ:.:|:.:.:.:.:.イ:.:.:.,_≧=、 //// /,イう仔Ⅸ:.:.:}:.:.l }:.:ll:.l
   i   /:.:.:.:.:.:.:.: | ‘,: l:.:.:.:.:.:.l 〃,::::::::} / /   {::::ら〃:.:./:.:/ i:.:.lリ
   l 〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  ヽ:.l:.:.:.:.:.:.{《Ⅵ::::ら      ゞ=' {!:./l:.l,′|:/
   l/ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   ヽ/\:.: \マ≧シ     ,    !/:.//‘,/
  /   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |,r----≠、',≧-\     __ ,   イ/:/ヽ:.:‘,
.      |:.:.:.:.:.:.;,x≦:::::::::::::::::マ;;;',;マ:.\ヽ     ヽノ /:::〃:.:.:.:‘,:i
     ,x≦:/:::::::::::::::::::::::::::::::マ;;;|;;;ヽ:.:.ヽ ≧ , --イ;|:::::/:::::}:.:.:.:.: ト:l
,x≦´::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::マl;;;|::::\:.\二7:.マ;;l;l:::::::::::::i:.:.:.:.:.:|
::::::::::::: /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ':::::::::::r≧ヽ┐::マ≠::::l::::/:.:.:.: : |
:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ--≠::/:::::::::::l::/:.:.:.:.:.:.:.l
:::/::::::::::::::::::__;;;---、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ ヽ:::::::::::::::ヽ《:.:.:.:.:.:.:. l
:::::::::;;≧ ¨¨:.:.:.:.:.{::::::::ヽ:::::|::;:::::::::::::::::::::::::::::::| | |:::;:::::::::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.l
《 ´   |:.:.:.:.:.:.:.:‘,:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::: \| | |/::::::::::::::::::::::‘,:.:.:.l
::!    |:.:.:.:.:.:.:.:.:|∨::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::: : ヽ|〃:::::::::::::::::::::::;;:‘,:.:|
:::}.    |:.:.:.:.:.:.:.:.:| ト:::::/::::::;x≦ 二≧ュ、:::::::::::::',l:::::::::::::::::::;x≦≧ュ:.:|


.
2204 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 23:31:28.71 ID:+OWtSMAq




           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / ─‐   ──     \     違うということは、メリットでもありデメリットでもある
        / ( ● )   ( ● )       `、
       /´                 ',   それをしっかり受け止めながら、互いに都合よく利用しあって
      i   (  人   )            ',   笑い合う関係でも、それはそれでいいのかもしれない
      !   ~''''´⌒´''''´            |
     \                      ,.'   それはそれとして、実家の肉じゃが食べたいな
       >                /
      /       -----‐‐‐'''"~  \




        ~ 議題3 戦闘機というロストテクノロジー ~

                    終わり!!



 【 再度注意書き 】
  ・これは、作者の独断と偏見が多分に含まれたスレ内設定と呼ぶにもおこがましい感想文です。
  ・原作設定を引用している箇所もありますが、原作設定とは全く異なるものです。
  ・決してこれを原作設定と混同することのないよう、どうかよろしくお願いします。
  ・この小ネタのキャラ付けには、同作者の過去作におけるキャラクターが流用されています。



2208 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/23(水) 23:32:42.72 ID:+OWtSMAq


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\      本日はここまで
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i    お疲れ様でした
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /


.



Back  その3へ


目次へ




関連記事
設定(システム)作りすぎてまとめきれず力尽きた作品もあるから善し悪しだけど
こういう背景になる設定を一つ一つ考えて形にできる人はすごいなあ
[ 2018/12/04 14:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ