FC2ブログ

指摘感謝。ちょくちょくミスります(´・ω・`)

【あんこ】人類は明日への咆哮を上げるようです After the singularity その5

757 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 19:45:05.77 ID:yeeHUJ3Z


        _,,....、
   _ _./  --゙i゙i ̄ヽ、     ..r―- 、
  广く   / l゙    `''''i   ....rゝ、.. xト     _..、
  「ゝ ‐‐'´ o | \ l゙i  ヽ、,' ヘjェr'に ] 、  .ー- 、
  ゝ㎜㎜i'、iiiii     |  | |/ ヽユヽ' / ユ   |′    小ネタ再開します
       (O)  ヘヘ  |  |    '、.. `'l''  ヾ、|
      ソ iiiiiノ  `'、 '!' ̄ - / /  ヽ'‐.._ _..jF''ソ
     ソ  lr-r卜 \\  ’ 'へ--、\  \‐|  .ー-
     ヘ  !/丶/゙i  \ /´ ̄ヽ ヽ.; \\  .\\广'
    _ _``  ゙i / /=`(≡0)0)`|..\\丶 \\
   //| /:ヽ) ̄/ヘ / ̄ /`(≡0) :〕|\\\ \/
   |/ヽ)) )`_了7: \/r'r //)(≡0)li]l]il\\ \
    ∧ノノノ_ _\/r'r //''l!| /〔(@)〕二二\\
    ヽ-‐´ //| /:ヽ))ニ)  ii / |?ココi|l||コと\\
        |/ヽ)) )`(≡0)/ii  | 儿ll,'li]l]illl
         ∧ノノノ   \/ \ノll,'li]l]illl
         ヽ-‐´      \/\


.

760 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 19:52:45.55 ID:yeeHUJ3Z


            _ -=ニニニニ-  ._   ∧
           /ニニニニニニニニニ\ / ∧
         /ニニニ=-- ¨  ̄ ¨ -ニニ/∨ .〉__
         .ニニア´   -=- _   寸|_厶<   |
         {ニア / / /     `\ ^`、    \,/    おはようございます、ふたりとも
         ⌒/ /  / .′  '   、  V /∧    :,
     / / ィf∨  ,′i|   '   \`、 ∨ iト、  : ′    昨日はゆっくり休まれましたか?
      |   | i|| i|   ',   '    /∧ ∨小ハ | i|
      |   | i|| i|   ‘,  '  | 、 i| ∨| | | j| 八    若いからって、遅くまで遊んでいてはいけませんよ?
     ∧  V∧i   | .ト、-‐   |i´厂\i| ||リ Ⅳ./|
     i ∧  V∧  ∨厂\\ |i/.ィt示ァ  |/{ / f_ノ
     | i ∧ |V∧ 弌¨t苡⌒` ^¨¨´i| ,小j./ |i乂___    さて、早速ですが……島根出身のお二人なら、
     | L__j / V | ト、\   、    ノ.イ(/ / .八 、  〉   本土戦における山陰の英雄はご存知ですよね?
      厂 / i }人 V圦`  、  ノ イ(小∨ /  .) 、′
    乂f{   | 从 j〉 \ > . _/(  `寸./ /  )
     .八  ∨ 乂_ノ ハ厂¨| r一 ⌒) .人,/  ィf´
      ゞ==ミ ∨厂{ i{/i_∧L_j∧ ,/'⌒弌  (__j廴__ノ
     // 乂_,)ノ |/¨ア¨´  i{ ア⌒ V__j圦___ノz<
    └{_/_/_{_{,/∠_  -く_〈__   `寸、¨ 厂[i[i[i[i[i[j
     `7 ア´  /\   `<__> 、 |´ i{ | | | | | | {
      :  ′  / (__)   ‐===- \i ヾ  Ⅵi| | | | | i}
      | {     |{         (__)}!     |寸^¨^¨「
      | 八   ’, __   _       リ     ; ‘,  :|
      /  j{ニr=ニi{ ̄  ‐== ニ- ∠    _人 }|   i|
    r‐┘/  j   i{        j厂¨¨¨7  | }i   i|




                ′ |            ′,
            / /l    __     {   ,
             { 「ア“”::::::::::::::::::::: ”“''.{   ',
             {/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ̄ \,
            /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ̄{ ヽ|    おうとも!
              /:::::::::/ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::丁「≧!
          |::::::::/ \',:::::::{:::::::::::::::::}::::}{ ヒ刈    僅かな戦力で山陰地方を1年近くもBETAから守り抜き、
          |:::::: {ア芹ハ 、:::|\{\:::::}::::}乂Vノ    朝鮮半島から大陸派遣軍の精鋭たちが帰ってくる為の
          |:::::: { 弋_り, \!\///V/}^Y:::::|    後背地として機能させ続けた、日本帝国軍の三大英雄
              V:::::{     _  _ ̄ .}::::::}_ノ::::::|
             i{\:    |    |  }::::::l::::::::: {     新城直衛准将だろ?
             i{::::圦   、   ノ  }::::::}:::::{:::::\
           ',::::| `    __  イ.i}::::人::::\:::ノ
              ,::|    / {  / レ'≦⌒ <
               V′ _ /\ ./  /ニニニニニニ=` 、
                 _/= {/{廴,  ,′ニニニニニニニ= \
   nn       /ニニ= ノ{i:i:i:i:i} ',/ニニニニニニニニニニニ=\
   l l 「|〉, /厂ニニニ= /{/i:i:i厂/ニニニニニニ\ニニニ/⌒\ 、
  _「ニニ=‐i{ {ニニニ= /ニ=V/イニニニニニニニ/r ̄{\{/^ 、  ヾ,
とニニニ厂  ', マニニニiニニニニニニニニニニニニニ(V /⌒ニ=',  〉< ′
   ̄  ̄ ̄ ー‐ ⌒i!ニニニニニニニニニニニニニニニV⌒ニニi /__/
              圦ニニニニニニニニニニニニニニニ{⌒ヽ=_ノ⌒ ̄
                ヽニニニニニニニニニニニニニ={


.
763 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 19:56:59.33 ID:yeeHUJ3Z


                 __    「\
             _ -=ニニニニニニ=-|   \/⌒|
         _-ニニニニニニニニニニ|   /    |
        ,-ニニニ- ¨ ̄     ̄¨寸 ム==ミ |
         /ニニア´              ∨    ヽ!      ええ
       i{ニニ/            ∧     |      `、
.         マ7        ',   /∧    i|       `、     “戦術機もなしに”地の利を最大限活用しながら、
          ;′ |        |、  /∧  小        ∨   京都陥落後はさながら陸の孤島と化した山陰を、
      / |   |     斗--=二.|  |V∧        |    それでも捨てずに守り続けた守護神
      W   |   | 、_     |   _____|  |V∧      ,小
      i|   i|   | ̄\  |∨xf t以斥 | ∨|       ∧jノ   今でも軍神として語り継がれる大英雄です
     八 /八   r=tミ\|   `¨´ |  | ‘i!  /  /,/
      \ \  、ゞ゚ ,         |   ;   | ∨  | | ′
        -→―――‐┐     ,  |/|/   jl∨   乂{
     /  ⌒`弌¨¨弋´  -    /′ / 八|    \___
   /       \ソ  (丶、  _/ ′  / ∨Yi|      W^Y
rzr"      ∠)r 〉    \  ̄]___j{ 、 |  寸、_     _ノ  ノ
 厂⌒_>く^ーrく个s。.、 _∨/∧.乂_j     }____)  入 ∠_
く⌒厂>''"| ///厂ア ア´  ̄[__「 ̄`Y   ,ノ_∠ /√弌¨´
=-  ´   く /// イ{ ./  _/ 圦   ∨-=个厂i/厂厂弋_)
     , ' 了⌒ア^弌ー<_乂 ⌒丶、_,〉 / / j{ ./ i{ { {/
    , ′ア´ ./ 〇   -===ミ←=====/ / ,/ /  j{ { {′
    /  /  /          (__) >"  └个-L廴__ノ__}_}
  ,イ /{  i{             /      |\       ′
  厂,x圦 l{           ∥      八 ヽ   ′
  iⅣ  个 乂   ___ \     i|       /  ∥   ,′
   |    厂 i「 ̄  `       i|       イ  ∥   ,′
      イ   i|        ≧s。.iL__  イ ,’  ∥    {
    / i|.  i| 〇        ∥    ′  i{    {



          ト VVVVVVVVノ\
          \            \
            ヽ             \
         ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
          〃 ハ   u   )  丶Y:i|   ……
          イ 从§   ノ   ―  |从
         乂イ§   ( ●) (●) |
            / ゚ o    (__人__)/
         /      ∽    ∽
          |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ


.
764 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 19:59:14.93 ID:NXyWCQ52 [2/25]
ああ、105部隊の活躍は……



765 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 19:59:26.25 ID:yeeHUJ3Z


             ///\\} |,,..  -―-.. __|   |     〉
.             ///   >f'"::::::::::::::::::::::::::::::|_ |___ 〉
            ///二/{{{{:::::::::::::::::::::::::::::::: | _|____〉
            .{ {{__ア::::::{{{{/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |] |     |
           iL 〃:::::::::{{{{:::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::[  |に二可]
             〃::::::::::::Ⅵ:::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::V 夊こ__ツ!
           /::::/::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::',:::::::::|:::\__ ノ    ギャル夫……?
             {:: /:::::::::/   、::::\::::::::::::::|',::::::|:::::::::::::|:::::::|
             {:::{::::::: /__    \:::::...、::::::|__,:: |:::::::::::::|:::::::|
             {:::{::::::::{⌒x=ミメ  、:::ノ,::::|z∧:::|::::::::::: ,:::::::,
             {:::{::::::::{xイ ん心゙    |',::!⌒ Ⅵ:::::::::/}:::::/
             {:人::::::{, 弋zツ   }  、VxXxXリ::::: /_j:::/
             \jハ       〈    ¨¨¨¨¨l:::::/::::::::{
             |:::::∧                 爪'::|\:::\
             |:::::{{込、   (/⌒_)    /::/:: |  ⌒`
      __  -=ニニニニ{⌒ ー-=ニ __ イ:: ∧::_!≦ニ≧x、
      {ニニニニニニニニニニニ{          ̄”“''く ̄ ̄\//\
    /{_ノ ̄__ニニニニニニニ, /            }___j―‐=ミ
   く_/_/__ノニ=‐‐ニニニ/7⌒7=‐-           '\//////////\
      / ノ(__ニ=/./   { }   ≧s。_ /   、/////////∧
       ̄ //////// 厶イ {   /  |__    >//////// ∧
        ///////////// ! ∧__/}    ,///\_ ////////////,}
      ////////////// }/XxXx/   /////////≧s。/////////




 ト VVVVVVVノ\
  \          \
    ヽ           \
 ⌒≧x  /^^\/\ \    もしかして、それが……
   〃 ハ  ー  ー   Y:i|
  イ 从§( ●) ( ●)|从    それが、公表することの出来ない理由ってことっスか?
  乂イ§   (__人__) |从
   乂イ U   `i  i  |
    \ _    `⌒/
    /      ⌒丶


.
766 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 20:04:03.81 ID:xDtRo8yF
察したか

767 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 20:05:22.90 ID:tp9MZoke
そう、戦術機は有ったんです。それを取り上げたから山陰が落ちたと言っても過言ではない

768 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 20:06:16.28 ID:NXyWCQ52
普通の部隊ならあったところで落ちていた
けど彼は、彼らはできていたんだよ

769 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 20:06:54.14 ID:iB/KmR23
公開したら確実に批判する声が出てくるからなぁ…
たとえそれが最善手であっても

770 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 20:07:37.99 ID:tp9MZoke
これ公表してたら榊政権吹っ飛んでたもんなぁ



771 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 20:09:08.81 ID:yeeHUJ3Z


                __ ,,。。、
            >''~,,.。*'" ''~~7}。。,,_
         __/  / ''´    .//  ~''<
         /ノ_/イ ,、、ィ _,,。イ/-==ヾ) _}i     四国失陥を食い止めた鬼神、今川雷蝶
       / /-=ニニ=-、、≦、 ̄ ̄ ノ-=-}i-==ミi
   __,,,。。 ===∨-=ニニ=-〕i  ヽィ-=ニニ=-丿/-=リ    富士川の奇跡を起こし、生きる伝説とまで言われた
  (/´  (  ノ〉ヽ ∥\'''ヾ、  `~))彡、{_ノノ,,,ゝ-)   英雄の中の英雄、安室礼
     ,,。イ/  (リ、  .', ', `''''爪<  Ⅵ} i} ∧
    /_ i {'~~~´ i}、∨ミ', ', ', .iヾ,、i}''<州 リ /}',   そして、実質歩兵1個連隊という絶望的な戦力で、
   乂-===〉i {i i .i!/ }ノヽ, ', '  i うヾ≧)ゞノノノ}ノ   山陰を1年近く守り抜いた守護神、新城直衛
     `~~)、ヽi ∨代リ \i i ', i i ノ弋=彡イ´´
      ((__从ミⅥ  ´   i/! ',i .i   ゞ'//:.:.ヽ)}h、
       リ弋}、)ih    i i  .i !   .//:.:.:.:./:.:.:.:.ア≫=ニニ=-、   この三人は、本土戦における帝国陸軍三大英雄として、
         i} }、リ__  ,ィ .i.i', i iィ''<,//:.:.:.:./:.:.:/イ/~~´´   \   既に数十年前から人々に認知されている
            ト、~''<¬、 i.i ., i .i/ <、'<:.:./:.:.:.i/i/ ,        ∨/
              \  `ヽ.i.i、,i,' i!-=ニ//ヽ]__:.:.:.:i/i' ノ'´      ヽ∨/    それを、日本政府の方から実は一人
           /{ )h、  i.i:::}リ ノ!-=ニ}iノ≠≠:.:.i/i {        ∧∨/   その実績に誤りがあった人物がいました、
           ノ)i/   从i!, 从i-=ニ}i//:.:.:.:.:.:.:i/i、} /          ヽ!    なんて言えないわよね
          /'´ 〕  , '-Ⅵ'∥i i} -=}/''´:.:.:.:.:.:.i/i i /         ∨
         /   ´~}, '-=ニ`{.{リノ'.-=/_ >''~}:.:リ∥i,'    /       、 ヽ,
        /'    .∥-=ニニ.ヾ从.-=/__/>''~:.:,'∥,'    /      ヽ  ∨
       / /     〕-=ニニニ//从,、':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{/! ,    ./     ', ', }  }i
    /,' イ      〕-==/ // i!Ⅵヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.∧∨,   i{   _ノ} ',/,ィア´
   /          〕-==} .{_{iノiノⅥ_}_}:.:.:.:.:.:.:.:.:∧∨ヾ≧、ィ二ニニノ-=}/
  ,'    、      〕-=/  リ,',' iⅦ!´、、,,,__:.:.:\ 、ノニ〔 ̄ ̄ ̄≧=〉
.  ,   ‐--ヽ、    〕-/   i,' i i }i } \__ヽ_ヽ==-ヾ-ア爪>ニ=-ヽi}
  乂三ニニ=‐彡ヽ,   〕/   .i {i从}iリ   ヾ{_Ⅵ__〕''~´_}-.',,。イ ´´ ,'-i!
         ~"''~、,,〕!    i{Ⅶiリi!     } ̄:.:.ヽ,:.:i]ir==<__/ ,'}=i
             `´    ヾ!ヾ}リ     ノ〉〉}~}、:.:.,ィ==ニ、__\ ,' i-i!


.
781 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 20:21:28.88 ID:yeeHUJ3Z


             .//〉          /ヽ
              .///          //ハ
            /// -‐==冖==‐ ///,'∧
          .///::::::::::::::::::::::::::::::::::: {////∧
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{/////,'}
         ./::::::::/{:::::::::::::::::::::::::::: ∨: {/////,'}
        /::::::::/,_{ ::::::::::::: } :::::::::::: }:: {/////,'}     は?
        .′:: /≧x :::::::::::: }:::∧:::::::}:: 乂///ノ|
        {::::::/ {:::}∨:::::::::::}/ ‘,::::,′:::::::::::::::|      それって、一体どういう……
        j/ .{:  ゞ' ∨:::::, \ ‘,/ /::::::::::: /
        .}{     \/ \\/}:::::::::::::::/
       八            \` }::::::::::::, ′
          .个   r ,  u _,/:::::: / \
          .|::/≧o。 __ -=≦ /::: /{///ハ
         j/ ./i:/   }  //::/  |////∧
          /∠_   :}/ / _//////∧
           {/{//}       ////////// }
           //∧__/__/////////////}
           .//////////////////////// }




                 __    「\
             _ -=ニニニニニニ=-|   \/⌒|
         _-ニニニニニニニニニニ|   /    |
        ,-ニニニ- ¨ ̄     ̄¨寸 ム==ミ |
         /ニニア´              ∨    ヽ!     この三人の中で、格別の功績として官民共に讃えられ
       i{ニニ/            ∧     |      `、    ているのが、新城直衛准将です
.         マ7        ',   /∧    i|       `、
          ;′ |        |、  /∧  小        ∨   歩兵でBETAと渡り合った部隊など、人類史上類を見ません
      / |   |     斗--=二.|  |V∧        |
      W   |   | 、_     |   _____|  |V∧      ,小   ですが、実績がそれを証明しているからこそ、人は彼を
      i|   i|   | ̄\  |∨xf t以斥 | ∨|       ∧jノ   守護神とたたえ崇めた
     八 /八   r=tミ\|   `¨´ |  | ‘i!  /  /,/
      \ \  、ゞ゚ ,         |   ;   | ∨  | | ′     何より彼は、ただ自己犠牲的に山陰に留まったわけではない
        -→―――‐┐     ,  |/|/   jl∨   乂{
     /  ⌒`弌¨¨弋´  -    /′ / 八|    \___    前線から一転、本土戦における後背地になってしまった朝鮮半島
   /       \ソ  (丶、  _/ ′  / ∨Yi|      W^Y  から精鋭犇く大陸派遣軍を、本土に送り返すための高度に政治的
rzr"      ∠)r 〉    \  ̄]___j{ 、 |  寸、_     _ノ  ノ  な役割を果たしてみせた
 厂⌒_>く^ーrく个s。.、 _∨/∧.乂_j     }____)  入 ∠_
く⌒厂>''"| ///厂ア ア´  ̄[__「 ̄`Y   ,ノ_∠ /√弌¨´   他の、ただ武功を挙げただけの英雄たちとは、果たした役目の
=-  ´   く /// イ{ ./  _/ 圦   ∨-=个厂i/厂厂弋_)    大きさが桁違いなのです
     , ' 了⌒ア^弌ー<_乂 ⌒丶、_,〉 / / j{ ./ i{ { {/
    , ′ア´ ./ 〇   -===ミ←=====/ / ,/ /  j{ { {′    理屈では説明できない、普通ではあり得ない奇跡を起こした
    /  /  /          (__) >"  └个-L廴__ノ__}_}
  ,イ /{  i{             /      |\       ′      だからこそ、彼は大英雄と呼ばれているのです
  厂,x圦 l{           ∥      八 ヽ   ′
  iⅣ  个 乂   ___ \     i|       /  ∥   ,′
   |    厂 i「 ̄  `       i|       イ  ∥   ,′
      イ   i|        ≧s。.iL__  イ ,’  ∥    {
    / i|.  i| 〇        ∥    ′  i{    {



789 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 20:30:11.11 ID:yeeHUJ3Z


             .//〉          /ヽ
              .///          //ハ
            /// -‐==冖==‐ ///,'∧
          .///::::::::::::::::::::::::::::::::::: {////∧    ちょ、ちょっと待てよ……
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{/////,'}
         ./::::::::/{:::::::::::::::::::::::::::: ∨: {/////,'}    何だよその言い方
        /::::::::/,_{ ::::::::::::: } :::::::::::: }:: {/////,'}
        .′:: /≧x :::::::::::: }:::∧:::::::}:: 乂///ノ|    まるでじーちゃんの事を説明するみたいに……
        {::::::/ {:::}∨:::::::::::}/ ‘,::::,′:::::::::::::::|
        j/ .{:  ゞ' ∨:::::, \ ‘,/ /::::::::::: /
        .}{     \/ \\/}:::::::::::::::/
       八            \` }::::::::::::, ′
          .个   r ,  u _,/:::::: / \
          .|::/≧o。 __ -=≦ /::: /{///ハ
         j/ ./i:/   }  //::/  |////∧
          /∠_   :}/ / _//////∧
           {/{//}       ////////// }
           //∧__/__/////////////}
           .//////////////////////// }




          ト VVVVVVVVノ\
          \            \
            ヽ             \      多分、いたんスよ
         ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
          〃 ハ   u   )  丶Y:i|     じっちゃん達、105部隊が
          イ 从§   ノ   ―  |从
         乂イ§   ( ●) (●) |      でもそのことを今更公表したって、誰も幸せにはならない
            / ゚ o    (__人__)/
         /      ∽    ∽        だから、ここだけの話にしとかなきゃいけないんス
          |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ


.
790 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 20:31:03.01 ID:yeeHUJ3Z


            {',    xく///}:::::::::::::¨“''ミ|] |
            { , /:::::::\_j、::::::::::::::::::::::\}
            { [ ',::::::::/:::::/^ 、::::::::\::::::::',      ま、待て
           Ⅵハ:::::/:::::/,x=ミ、 \:::::::::::',:::::',
           Ⅵロ}::::::::::〃   \  、:::::::}:::::::::',     ちょっと待てよ
           夊ノ:{:::::::【   ◎ ノ  { ヽ::}\:::::}
           |:::::: {::::::::{≧=‐ /⌒ ーvヘ ̄  v/',    山陰に、105部隊がいた!?
              从:::::: V{:: {   {/ ̄ \ l    }::::|
               〉:::::从:::',U         |   '|::::|     なら、じーちゃん達が生きてるのは何でだ?
            〈::/ ∧:::',  、      ノ_ .イー!::::!
            / ̄ニ∧:::',≧=―‐=≦ニ=‐|:ノィ^ 、   山陰に立てこもった人間は、軍民問わず生存者はいなかった
              /ニニニニニ=\}  /}ヘ/^\ニニニ=Lと }
.             {=/⌒く_)ニニ=\/^\{ixi| \ニニУ /   だから、疎開先から帰ってきた皆で頑張って復興したんだろ?
.             { {  ̄‐jニニニニニ\  「⌒ヽ  \^==ァ',




 ト VVVVVVVノ\
  \          \
    ヽ           \
 ⌒≧x  /^^\/\ \
   〃 ハ  ー  ー   Y:i|    それは……
  イ 从§( ●) ( ●)|从
  乂イ§   (__人__) |从
   乂イ U   `i  i  |
    \ _    `⌒/
    /      ⌒丶



793 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 20:34:25.41 ID:yeeHUJ3Z [41/66]


                            ,.... -‐…-、
                          -‐…‐- /__     /
                    /     /      ̄¨¨/、
               〈 ̄``~、/      /     ___ / \
             \   /_``~、、/ ,...--<_ / 〈     \
              \  〉⌒ヽ、_ ̄(_/ ̄\_)  ̄ \____〉__
                / Υ-/ / /   ̄      廴_   _/ /
              __-‐… / / /   ト、 _|  \ \ ̄\  /_
              \⌒ ー-′ /_i   l ´\ | 、   ';  ;   Υ"⌒>    明星作戦を、貴方達は知っていて?
              \__ _| | |l从  | ィ笊笏;   |   |    |__/
                  (_| | 玳〉\|  ¨¨´ l   ⅰ ::   |
                    ⅰ | i|〈       _ノ   ⅱ ||   |\
                    ⅱ | i|;{         ⌒ヽ 八人|\ | \
                   /八人八ヘ _、       /´   ′ \|   \
.               / ./  i /  //>   //  ./:\    \    \
            /  ,    / /// ー< ./ /:/ー-... _   \    \
            /  / ,..-ァ,つ/// /ィi(/ / ///.-‐┐l_    \    \
.         ,./  / /´/.// //'´/// / //   乂  \    \    )
       ∥ / / -< //   -‐||/// / / /´         ヽ  |\   \_/
        / {/ '"  \\)  / ./》//:/ / /            |  \   \
.       / /    イ>_ノ.イ r ' //// / / /___          /\   \   \
      //{   -彳〃| >''"/ ̄/// / / /:/         /|   :    |     ヽ
    〃 ∧   { {{:∥/ィi〔///// / / |/           〈 :|  ⅰ  ::     j}
    |{ /  ,   ∨///////// /  /            | :l  ⅱ  |      ハ
    |{:/   ∧  f////// //// /  /     _,,,..... --   | ;:  八  |    /
   /  / | /:{//////:{/// / :〈 r‐=ニ二 __  ‐-.._    |/  |\}  |    /
.   /   / ) |.〈 ∨/////{// /  / Υ      _>-、/ `ヽ、 \ |::::::\;: _/__  |
  /   / /  | ∨ '//////;′/  / /  _,,.、丶´    〉   ___>|::::::::::{::}:::::::::::::/ |
. /   / /  γ⌒}  \///_|__; __ /_,,.、丶´        /-‐'"´/   /::::::::::/l::::::::::::/  .|
.   / {    {   {   //>|::::::::()::/            /| |.   /   >‐‐/ .|\_::/_   |
  / /⌒ 丿 ,ノ   〉// >彳/     /     //  /  <f⌒):/  |:::/⌒)フ /




                /',              ∧
.               / /]    ___      .∧_,
              / /__}]=‐ ア::::::::::::“''...、  ′__!
           /  /:::::{/:::::::::::::::::::::::::::::/^ 、|
             { У:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i{_ 、 、
.           /7::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::i{ {\!    知ってるよ!
          | |::::::::::::::/,::::::::::|:::::::::::::::::::::i{ { f |
          | |:::::|:::::/ ',:::: !:::::::',::::::::::廴Lり     でも、それとこれと何が……
          L|:::::|:メ、  ,:::トミ::::', ::::: }::::::::::}
             |:::::|廴 _ヽ \{⌒\}V:::::::}Y:::::/
             |:::::|^ ̄⌒   \__/}::::::/ }:::::{
             '/圦   _'  ⌒ヽ 厶ィ:}ノ:::\>
            '/:{ \ |     }  |::::/\::::::::>
              V{ __  ー┬‐=≦ }:/_  ̄
           /i:i:i:i:/ _ ノ __/ /i:i:i:i:i:i:\
          /i:i:i:i:/{ /   i\ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         /i:i:i:i:/i:〈{Y_ /⌒ vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
        /i:i:i:i:/i:i:i:〈/} ̄}_ //:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
      /i:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i〈〈⌒ア /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
    (i:i:i:i:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i\< ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i厂 ̄ アi:i:i:i:i:i:i:i:i)
.     \i:i:i:i:i:圦i:i:i:i:i:i:i:i{H{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   /i:i:i:i:i:i:i:i/



795 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 20:36:12.32 ID:yeeHUJ3Z


                   _  ┐
                    /| {                       _  ┐
               / ///| {                        /i:i:i:i:i:|
                  / <////,| {                       /i:i:i:i:i:i:i:i|
              /  {≧s。⌒ {                       ,.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
              ,   {////ア {                    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
               l   {////| {                    ,i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
               |   {////|>''“ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ”“''ミ*x、   li:rヘ ___i:i:i:i:i|
               |\_∠///: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`. 、 |i:|  |   |i:i:i:i:|
               |  |   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l|⌒Y ̄ ̄ ̄ {
               |  | /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l|_j{___ __j
               l  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l|⌒i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i「
              V/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l|  i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:il
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 圦 Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i/
             , : : : : : : :{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\夊こア/
              l: : : : : : :∧: : : : : : : : : : : :|: : : :\: : : : : : : : : : : : : : : :T⌒「        ……まさか
              |: : : : : :/  ', : : : : : : : : : : !: : : : :∧ : : : : : : : : : : : : : : |: : :',
              | : : : : { __  、: : : : : : : : | : : : /  ',: : : : : : : : : : : : : :,: : : : ,
              | : : : : 抖冖=ミ\: : :、: : : :|: : : :{斗==≪: :l: : : | : : : : /: : : : : ,
              l : : : :狄   f:心  、: \: :{\〃Y⌒Y  犾: : :|_: : : / : : : : : : \
              ∧: : : :|ハ  弋ツ  \: :Ⅵ i{  V'ツ   |:| : : |ハ: : : : : : : : {⌒\、
               /: ∧: :八りl  ー     \: \   ー    リ: : : りノ: : : : : : : : !   `
           , : : : ∧: :介.]           \:ノ       / : : /ィ: :/⌒\: : !
            l : : : : ∧: : 叭      ヽ          / : : / : :_/     \.、
            l: : : : /:介s。:込                  厶: イ: // /|   |\ ヾ、
            |: : : /: : : : : : ⌒\      __       /: : : :/〈 〈 {   !   > }
            |: : ∧: : : : : : : : : : 〕ト     `    イ : : : : : {{: : .、∨  { / ,__
            l: :/ 込、: : : : : : : : : :⌒ト  __  イ /:/}: : : :{{: : : :\/^\  /⌒冖*x、
           V    \{: : : : : : : :/⌒',       ∠ イ: 八: : : {〉,: : : :/    、     ⌒\
                    ^\{\ : : {> j           V   、: \\_:{  {\   \       \
                         > ⌒ }         ノ⌒   V⌒>、 、 ̄⌒`   ',         \
                   _//     }       /      V=―\\-     ,__        ',
          _ -=ニニニニニニ=i/⌒\  }     / /⌒ \   }    ⌒冖=‐―- _',ニ\      ',
        /ニニニニニニニニニニニニニニ/ Ⅵ      { {   /\ノ/⌒           }ニニ= ',    }




 ト VVVVVVVノ\
  \          \
    ヽ           \
 ⌒≧x  /^^\/\ \
   〃 ハ  ー  ー   Y:i|
  イ 从§( ●) ( ●)|从    天龍?
  乂イ§   (__人__) |从
   乂イ U   `i  i  |
    \ _    `⌒/
    /      ⌒丶


.
799 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 20:39:36.33 ID:yeeHUJ3Z


              /,ハ              _
                /ニニ!              /∧
             ニニ|  _  --, . __    lニニi
               ニニ.ゞ.:::;::-≠´.:::::::`:.、 |ニニl
           ニ/.:::::::/::::::::::::::::::::::::、::::|ニニ|      二代ばーちゃんに聞いたことがある
            イ:::::::::::::':::::::::::::::';::::::::::::::::l--_L
             //:;::::::;::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::r≦ イ      明星作戦は、日本中の英雄達をかき集めた作戦だったって
         /イ:/::::/::/ i:::::::::::::::i::::::::i:::`T丶}
          l::::::/::/ 、 ';:::::::::::::ト、 :::|:::l:::、__ノ       あそこで勝つ以外に、日本に道はなかった
          |:::/::┬:ミヽ 、:::::::::;ニV:l:::;:::::l
          |/!:::i弋tク^  \:/ニニl:ノ/:::::ハ____    だから、形振り構わず全国から兵をかき集めて、ばーちゃん
           |:八     i   `¨¨/::;:<::i乂=======i   もその中の一人だったって
           |::/ \   _ _ -彡:_ノ ハ////////i-|
           7^、 i 丶、_ ィ( ̄   /ニ≧、 ////l-|
              -|ニハ |    / ノー一ニニニニ寸//l-|
         / /i/-lil    ///ニニニニ´ニニ} //l-|
           / //ニニハ、__彡 /ニニニVニニニニハ/,l-ト




                            /⌒ー'⌒ ̄>≦三三//
                      >──<     /´ィ´     //ヽ
                    r彡イ´厂 ̄ ̄>三≧=┬───イ/   \
                     ヽ ∨  >'⌒冫 厂 ̄ヽ~'⌒ヽ 〉.〉_  .i
                      」斗≦ノ⌒´乂ノ   }ト    ∨ r─≧}
                         {   / / ∧     }i斗、 ヽ  ∨<   }       ……
                       ゝ/ / /,厶ヘ.   /}  }从}ハ. Y  \丿⌒>
                      // /  厂/  人 /./ 示云ミ } ' }  ト ∨´彡′
                        {_|  {  {  r云 { /ノ   ゞツ // .|  |  |レ′
                       乂八 八ィヒリ 从{      / .|  |  }
                     <  \ 从    `   ` ̄´/   |  | 乂
                         _>个{.i ∧  > 三≧.  / /   .} }i
                     、__/乂> ´三三三三ユ.ノ| ./    厶イj
                      ≧==≦∨三三三三三三}__」/    /{ /
                    >───一 ∨三三三三三ユ_/ / ./
                    > ´  ニ二二二フ.}三三三三三カイ / ./
               r ´     ──--≧/ニニニニニニニニリ// ./⌒>─┐
               i       二二>/三三三三 / / /ニ/ /⌒ヽ
               | ー┬<´⌒ヽ∨/三三三三/ /  / / /     ∨
               /   {厂   /∧∨三三三 / //  ./ / /       }
               _/    .|彡  /{.ニ∧∨三三./  ./ニ/   / / /       |
         / ̄ ̄ ̄ /     }///|ニニ∧∨三.人 /ニ/   / / /          |
       / ./ ̄ ̄_/     /\  │ニニニゞ≦ニ .| {ニ.{    { {イ´        {
     { // ̄//      /\ \ !ニニニニニニニニ{ |ニ.|   |i八          }
      刈{    {i   ト、/   ヽ Уニニニニニニニニ乂{ニ.|    |トヽ         ノ
       \≧=-‐八  ゝ ` <  {ニニニニニニニニニニニニニ乂  | 冫ニニニミ   /
         /───┴   \ニニニニニニニニニニニニニニニ\八/     \/
         `⌒マ二二       ` ̄/⌒>-、ニニニニニニニニ.\\     斤}
            ト、三_____ { /    ` ̄ ̄ ̄ ̄´{ \≧=-‐/ |i
            j }   丿 /ニニ∨/八              \    .{  ||


.
800 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 20:39:54.44 ID:aonRZi5U
でも、あれがあったからタケル&純夏が救われたんだよな

802 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 20:41:12.12 ID:NXyWCQ52
リアルタイムで参加してたらその決断をどう思うか自分でも分からんくらいに凄い決断だからなぁ…まさに二者択一(オルタネイティブ)だった

803 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 20:41:28.48 ID:GPatMHqT
形振り構わずがまさかそこまで文字通りだとは

805 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 20:42:06.93 ID:MB4lKy1J
命令で家族を見捨てて向かった結果が特異点化…

806 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 20:43:24.80 ID:NXyWCQ52
はやて達がやる夫を護ったんだよ……絶対そうだ



807 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 20:48:18.93 ID:yeeHUJ3Z


  推奨BGM:





            {',    xく///}:::::::::::::¨“''ミ|] |
            { , /:::::::\_j、::::::::::::::::::::::\}
            { [ ',::::::::/:::::/^ 、::::::::\::::::::',
           Ⅵハ:::::/:::::/,x=ミ、 \:::::::::::',:::::',
           Ⅵロ}::::::::::〃   \  、:::::::}:::::::::',    じーちゃん達も、105部隊もそうだったのか?
           夊ノ:{:::::::【   ◎ ノ  { ヽ::}\:::::}
           |:::::: {::::::::{≧=‐ /⌒ ーvヘ ̄  v/',    それ自体が奇跡みたいな連中がいなきゃ、持たないって分かっていて
              从:::::: V{:: {   {/ ̄ \ l    }::::|
               〉:::::从:::',U         |   '|::::|
            〈::/ ∧:::',  、      ノ_ .イー!::::!
            / ̄ニ∧:::',≧=―‐=≦ニ=‐|:ノィ^ 、
              /ニニニニニ=\}  /}ヘ/^\ニニニ=Lと }
.             {=/⌒く_)ニニ=\/^\{ixi| \ニニУ /
.             { {  ̄‐jニニニニニ\  「⌒ヽ  \^==ァ',




                __ ,,。。、
            >''~,,.。*'" ''~~7}。。,,_
         __/  / ''´    .//  ~''<
         /ノ_/イ ,、、ィ _,,。イ/-==ヾ) _}i
       / /-=ニニ=-、、≦、 ̄ ̄ ノ-=-}i-==ミi     山陰だけではないわ
   __,,,。。 ===∨-=ニニ=-〕i  ヽィ-=ニニ=-丿/-=リ
  (/´  (  ノ〉ヽ ∥\'''ヾ、  `~))彡、{_ノノ,,,ゝ-)     未だBETAの再上陸の脅威があった四国も、佐渡ヶ島にハイヴが
     ,,。イ/  (リ、  .', ', `''''爪<  Ⅵ} i} ∧    建設され、最前線へと変わった甲信越地方も、北からの侵攻という
    /_ i {'~~~´ i}、∨ミ', ', ', .iヾ,、i}''<州 リ /}',    最悪のシナリオに備えていた樺太、北海道や東北地方も
   乂-===〉i {i i .i!/ }ノヽ, ', '  i うヾ≧)ゞノノノ}ノ
     `~~)、ヽi ∨代リ \i i ', i i ノ弋=彡イ´´          総て、そう総ての主力部隊が横浜に投入された
      ((__从ミⅥ  ´   i/! ',i .i   ゞ'//:.:.ヽ)}h、
       リ弋}、)ih    i i  .i !   .//:.:.:.:./:.:.:.:.ア≫=ニニ=-、      例えそれ以外のどこが陥落しても、日本という
         i} }、リ__  ,ィ .i.i', i iィ''<,//:.:.:.:./:.:.:/イ/~~´´   \     国そのものを陥落させる訳にはいかなかった
            ト、~''<¬、 i.i ., i .i/ <、'<:.:./:.:.:.i/i/ ,        ∨/
              \  `ヽ.i.i、,i,' i!-=ニ//ヽ]__:.:.:.:i/i' ノ'´      ヽ∨/    結果、山陰だけが力尽き、それ以外は総て
           /{ )h、  i.i:::}リ ノ!-=ニ}iノ≠≠:.:.i/i {        ∧∨/   生き残ったわ
           ノ)i/   从i!, 从i-=ニ}i//:.:.:.:.:.:.:i/i、} /          ヽ!
          /'´ 〕  , '-Ⅵ'∥i i} -=}/''´:.:.:.:.:.:.i/i i /         ∨
         /   ´~}, '-=ニ`{.{リノ'.-=/_ >''~}:.:リ∥i,'    /       、 ヽ,
        /'    .∥-=ニニ.ヾ从.-=/__/>''~:.:,'∥,'    /      ヽ  ∨
       / /     〕-=ニニニ//从,、':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{/! ,    ./     ', ', }  }i
    /,' イ      〕-==/ // i!Ⅵヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.∧∨,   i{   _ノ} ',/,ィア´
   /          〕-==} .{_{iノiノⅥ_}_}:.:.:.:.:.:.:.:.:∧∨ヾ≧、ィ二ニニノ-=}/
  ,'    、      〕-=/  リ,',' iⅦ!´、、,,,__:.:.:\ 、ノニ〔 ̄ ̄ ̄≧=〉
.  ,   ‐--ヽ、    〕-/   i,' i i }i } \__ヽ_ヽ==-ヾ-ア爪>ニ=-ヽi}
  乂三ニニ=‐彡ヽ,   〕/   .i {i从}iリ   ヾ{_Ⅵ__〕''~´_}-.',,。イ ´´ ,'-i!
         ~"''~、,,〕!    i{Ⅶiリi!     } ̄:.:.ヽ,:.:i]ir==<__/ ,'}=i
             `´    ヾ!ヾ}リ     ノ〉〉}~}、:.:.,ィ==ニ、__\ ,' i-i!


.
808 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 20:50:42.72 ID:GPatMHqT
全体から見たら英断で大成功としか言えないのが…

811 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 20:51:26.84 ID:9KTWN405
彼女達だけは、守れなかった

813 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 20:52:42.66 ID:NXyWCQ52
105部隊のおかげで持っていたと言っても過言じゃないからな……

814 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 20:52:56.33 ID:5cMFeFZ7
厳しい現実



815 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 20:53:19.04 ID:yeeHUJ3Z


                 j二二jj                    ∨ニ∧∧
              j二二jj                  ∨ニ∧∧
                 j二二jj      _,.. -‐     -- .    ∨ニ∧∧
              j二二jj  ,.ィ''"::/:::::::::\:::::::::::::::::::::::::丶、 ∨ニ∧∧
              .j二二jj::::::j;j;j:::::;:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ∨ニ二∧
              j二二jj:::::::{;l;{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨   ゙∧
              .j――jj:::::::::Vヘ::j:::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::∨   ゙∧
              j    jj ::::::::: Vヘ|::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::〈 ̄ ヤー〉
           「 ̄i´ ̄|:::::::::::::∨| ::::::::::::::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::.   、∧
            l   l  l:::::::::::::::/..|:::::::::::::::: i:::::::::::: |\::::::::::::,:::::::::::::.___、__,〉    ……
           ,L_l__l:::::::::::::/.....|::::_;::::::::: |::::、__:: |......ヽ:::::::i::::::::::::::∨∨-∧
              j二二lニ]::::::::::::;'..u..,ィ´::ノ ::::: | ::::::::: T'ー---::|::::::::::::::::∨∨-∧
          {二二lニ] :: i_,.」-‐'´..|:i、 ::::::: |:::::::::::i:|ぅく\VN::::::::::::i:::::∨∨ニノ
          乂二ノフ:::´|:::::|斗zzzx、、:::::: i|::::::::::ハ|\、\W::::::::::::|:::::::7¨¨´
            丁::::∧::ィ斧´ r,ォ  ..ヽ:::リ、:::::/、\ \、ヾ.!:::::::::::;:::::::::{
              !:::::∧ヾ、 ,_ ゞ',r-ぅ...}/....\| \\,r≧j::::::::::;′::::!
                !::::::::::、:| f 厂  l|   ` 1!.  j \_ノ7::::::;:/:::::::::::::、
             !::::::::::ヽ:、{{   {j  u   .l|   U  ./:://::::::::::::〈ヾx.__,
                }:::i::::::::::ヾヽ)     __,jL_,._  /イ|::::::::::::/、::::、
                /::∧:::::::::| \    〔_,. -‐ ー--'  ,_ .::|::::::::::∧|\::\
              ∠∠.-ヘ:::::::|∧:j> ._ i    }|   .イ l .|:::::: /ー---、ー一
            ノニ{二{ヽ::!,7 { `'し .._  U .ィ .ん/ |:::::/    } \
           r'二ニ{二{ \、   !/}   `` ´  u '/  .|:://       ヽ
           |二二{二{  |\ ,イ {_      ,../^>、 ノイ i         `!
             /|二ニニ{二{ | /:l:| 廴__``   /_/ j:l:l:\ .|        /ヽ、
          /二二ニニ{二{ .|/1:l:l|  __ |    「   |:l:l:| `′   {   ./二/ニL、
        /二二二二{二{  .|l:l:|     |    |O ./:l:l:/       V /二/ニニ∧
      ,.イ二二二ニニニ{二{   |:l:l:|\  \  /  /:l:l:/       〈 /二/二二二L、
     /二二二二二二二{二{.  W:l:l:l:l:\  ヽ/  /:l:l:/}       /二イ二二二ニニ≧x、
   /二二二二二二二ニニ{二{  `ヾ:l:l:l:l:l:lヽ O 〉 /:l:l:l:l/        /ニ/二二二二二二二≧x



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ   天龍、大丈夫?
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \



819 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 20:58:49.65 ID:yeeHUJ3Z [46/66]


                  ¨-ニニニニニ- _
  __               ¨-ニニニニニニ- _
  ¨-ニニニ=-  __       _.   ¨寸ニニニニニニニ- _
   ¨-ニニニニニニ=- _.  ´      ¨-ニニニニニニニ- _
     ¨-ニニニニニニア          ¨-ニニニニニニニ7-_
      ¨-ニニニ ア              ¨-ニニニニニニ/ニニ_
        ¨-ニニ/    :i           ¨-ニニニニ./ニニニ_
           7       |        ',、     ¨-ニ<ニニニニ}     だ、大丈夫だよ
             ,′    .∧        ',\         ` -=ニノ
          ′     :i ',        ′ 、   i      } ̄       大丈夫だ……
           i| i    :| ‘,        '  /   :|      }
          | ∧     ト、 ',        _,/__‘,  :|      }
          | { ,    :| ` ート 、   ̄   }ニニ, :|     厂〉___
            , :{ ′   杙 r=‐㍉(\     :}ニニ‘, ,  ./  ,/:.:.:.:.:.:.:.:.、 /
.            ' { .∧  :ト.r‐っ_jっ \.  ,'ニニニ∨ /  ,:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:∨ /
.            ‘{  ∧\j `、i「 }{   } ヽ/  し / ,   ./:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨
             {:.∧   `、 lj  `      ./イ  ./:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
               八:.:∧{\ 、>。._ r―一 つ/./   ∧ :.:.:. {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ′
             ∧:.:.:.\(\\( ≧s。^_.. イ /  ,  }:.:.:.:. {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}!
             / ∧:.:.:.:.:.:〉:.:\、 へヽ  _,ノ /_,/、  :}:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 八
             / {:.:.:.:.:/:}!:.:.:{/{  \「 /    }\}:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i{:.:.:}
               、:.:.:.:.:.:〉:.:.:. | {    V     / i |:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. }
                ∧:.:.:/:.:.:.:.:.:| i\_,/___/ ||!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.: } ./
                / ∧/:.:.:.:.:.:. | | { /  ̄ ̄  〉 || |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′:.:.:.:.:.:.:∨
                / ,.:.:.:.:.:.:.:. ∧ Vヽ___/  ./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.′
               ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ ∨    〉 / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
                  ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧./   /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′
               {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{    i{,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
                  、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\__,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.}



                            /⌒ー'⌒ ̄>≦三三//
                      >──<     /´ィ´     //ヽ
                    r彡イ´厂 ̄ ̄>三≧=┬───イ/   \
                     ヽ ∨  >'⌒冫 厂 ̄ヽ~'⌒ヽ 〉.〉_  .i
                      」斗≦ノ⌒´乂ノ   }ト    ∨ r─≧}
                         {   / / ∧     }i斗、 ヽ  ∨<   }
                       ゝ/ / /,厶ヘ.   /}  }从}ハ. Y  \丿⌒>
                      // /  厂/  人 /./ 示云ミ } ' }  ト ∨´彡′
                        {_|  {  {  r云 { /ノ   ゞツ // .|  |  |レ′
                       乂八 八ィヒリ 从{      / .|  |  }
                     <  \ 从    `   ` ̄´/   |  | 乂
                         _>个{.i ∧  > 三≧.  / /   .} }i
                     、__/乂> ´三三三三ユ.ノ| ./    厶イj
                      ≧==≦∨三三三三三三}__」/    /{ /
                    >───一 ∨三三三三三ユ_/ / ./
                    > ´  ニ二二二フ.}三三三三三カイ / ./
               r ´     ──--≧/ニニニニニニニニリ// ./⌒>─┐
               i       二二>/三三三三 / / /ニ/ /⌒ヽ
               | ー┬<´⌒ヽ∨/三三三三/ /  / / /     ∨
               /   {厂   /∧∨三三三 / //  ./ / /       }
               _/    .|彡  /{.ニ∧∨三三./  ./ニ/   / / /       |
         / ̄ ̄ ̄ /     }///|ニニ∧∨三.人 /ニ/   / / /          |
       / ./ ̄ ̄_/     /\  │ニニニゞ≦ニ .| {ニ.{    { {イ´        {
     { // ̄//      /\ \ !ニニニニニニニニ{ |ニ.|   |i八          }


  言動の割に、しっかりとした娘だと紫は思った。

  彼女の祖母、本多二代は明星作戦において、言わばその全国から集まった英雄達に救われた側の人間だ。

  彼女だけではない。

  あの日の非情を避難することのできる正当な資格を持つものなど、この場にはいない。

  ここに居る全ての人間が、犠牲の上の戦果に救われた人間だ。

  そう、あの日のことを当事者として非難することが許される人物は、最早ここにはいないのだ。



822 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 21:07:04.50 ID:yeeHUJ3Z


                -‐‐-
               /       \
            / .:.:.::::::::::::::::.:.:.  ゙
           ; .:.:.:::::::::::::::::::::.:.:.
             { :.:.:::::::::::::::::::::::.:.:  }
            \ :.:::::::::::::::::::::.  /
                > :::::::::::::::::: <
               / .:.::::::::::::::::::::.: ヽ
            /  .:.::::::::::::::::::::::.:  '
          ./  .:.:.::::::::::::::::::::::::.:.  `、
         / :; :.:.:::::::::::::::::::::::::.:.
          :.:l :.:.::::::::::::::::::::::::.:.:  i
           :.:| :.:.:::::::::::::::::::::::::::.:. | |
         { .::|  :.::::::::::::::::::::::::::::.:.  |  }
          ヽ _ク  :.::::::::::::::::::::::::::::.: (r_ ノ
            |   :.:.::::::::::::::::::::::::.:.: |
           '.  :.:.:.:.::::::::::::::.:.:.:  ,
              、  :.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:  /
            {   ┬---┬  ,′
               ',  |    |  ,
                |    |
                 }   |   | {
                ノ  |   |  ヽ
             ` ー┘   └一 '


  そうだ。

  あの日、あの瞬間に最も苦しみ、怒り、嘆いた筈の人物は、しかしそのすべてを受け入れて、
 真実も、自らの気持ちさえも、全て抱えて鬼籍に入ったのだ。

  間違っていたとも、正しかったのだとも、その答えすら漏らすことなく。

  決して自分の為だけではなく、それ以外の誰かの為にも、都合の悪いものを全て抱えて棺に入った。

  それを、この若い二人は理解したのだろう。



824 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 21:15:50.93 ID:yeeHUJ3Z


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、     教えてください
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ   じっちゃん達が……
  〃 {_{   ノ    ─  .│i|
  レ!小§ (●)  (●)  | イ   105部隊が山陰を去り、明星作戦に参加した意味は、あったんスか?
   レ §  (__人__)   .|ノ
     \    `ー'´   ノ     彼等は、山陰に残された以上のものを、救えたんスか?
    /⌒ヽ゜。     。゜ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                              _,,...  -――-  ..,_
                            ,.  '"´            `  、
                       ,.. '´                       ` 、
                     , ´                   ヽ.  ヽ、
                     /                         ヘ    ヽ
                     /         i     !               ヘ     ∨
                   , ' ,.イ         !      |    |          ヘ    ',
              , ' ,〃     ,.     l!     l   l              ヘ     '.     この答えが正しいかどうかは、私には分からない
             ,.' , '/      .,'   ./!     .!   .li.       ',       ',   '.
                /,..' /  ,   i. i     .! i     '..   !',      '.     ',    '.    けれど、私の考えを言わせてもらえば……
             // ,'  /!  .!. l    i '.  __,,.   '. --!.ヽ...,,,_    .!      ',.   ,
              ,'/  ,  ,' .!  .! ',  ,..ィ''゙~,´     i、  '.. ヽ、`゙' 、!        '.   !    彼等は来るべくして横浜に来た
          i'   .!. i! .l   l  ヽ'´ .!   '.     i.ヘ.  ',    ヽ、 !`゙'       !.  i
             i. ,'l ',.  '..  ヽz===ュ、  '.  ! z====ュ、 ¨!        l   !    そして、世界を救ったわ
             l ,. '. ',.  '..  i《. r:':::::::! 、. ',、! ´ r:'::::::::::l. 》 ,'  .,'   ., ! l   l
                 ! .! ' . '.'、  ',.  !.!.匁zツ   ヽ.ヾ、 匁z_ ツ  ,'  /   ,  !.!   l
               ',.l  ヽ、ヽ、',  i.!i `¨´     `   `¨¨´   / ,..'    .,' .,'l!   .!
                 ヾ    ` .!`ヽ./八       ,         ,.',〃    ,' /.i!    l
                    i   ,'  .!ヽ.              /´/     / ,ィ ,!    .!
                        ,'  ,'   ! ` ..,_  `¨こ¨´   ,. イ'    / // ./     .!
                       ,'  .i    !  !  .!≧r-     ´_〃    , ', ' /,.イ     l
                      ,' __.!_r-!  ,'  /::::::i`! r=::''::¨::/   ./ィ=‐'/ィ′     '.
                  / /   .l::;' .,' , イ:::::::::!;;!.i;;i:::::::::/    ´,. -=≦>t、    !
                     / .     l;' ./ './::、:::::::l;;;l!;;l:::::::/   , ':::::::::::// ̄`~ヽ   .i
                  /  .      ! , ' ,. '::::::::`¨/;;i!;/::::/   /::::::::::::/;;/       l   '.
               /  .,'    /  ,.:'::::::::::::::::;';;;;; '::::::;'    /::::::::::::/;;/         !   '.



828 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 21:21:25.09 ID:yeeHUJ3Z


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \     世界を……
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \




      .ヽ`ヽ    /:/      |::::::::::::!-──`ヽ;:::',...,,_   ,..:'"´ヽ、__
       ':;:::::`ヽ.ノ:::::/      , '"';::::::::::::':,     ';:::!   `',.:':::::::;:-'`ヽ;:::`ヽ,
          \::::::::::::く     ,'   ゝ、_::::::`ヽ.     i/   /::::::/`'  、,i::::::::::i
          \ ::::::::ヽ    ',     `ヽ;::::::',  /-、  /:::/     ,'::::::::;'、
            i::::::::: rー'"7´`''ー--、!__,,..イゝ、:>i:::::ハイ<.,    /:::;:イ  ヽ.         明星作戦は、想定を超えるBETAの物量に
            i::::::,ノヽ、_/      `ヽ.,__,. '"´ ̄`ヽ、`ヽ::::`ヽ<::::/     i    /!    早々に作戦が瓦解し、予備作戦としていた
               ';:: !_  `ヽr'"´`>r-‐'´ヽ.       `7、\::::::::::::`ヽ、.,____,,/ヽ、__/::|    米軍によるG弾投下によって決着した
              ヽ、 `ヽ/ .,. '´  .ハ    丶rァ'"`ヽ、 /  `7´ ̄`ヽ;::::::r''"`ヽ、:::::::ノ:::/
              ヽ,.'  /    / !   ;       L..__ノ、    `Y`ヽ、  `7´:/     けれど、その時爆心地であったハイヴの最奥
                /  ,'   /`ヽ!,  ,ハ   i   :      `ヽ.  /!   `'r-'、イ       に、辿り着いていた部隊がいたのよ
                i  .,'    ,ァ'、 !`メ i  ,i   !    i    Y`ヽ!   ,'  ト、
                 ',   i    イ i`>'、、, | /!   ハ   ,ハ   ハ  ',  ヽ、__,.ヘ. /  i      彼等は、ハイヴ最深部にまで潜り込んだことで、
                  ノ  !   !.'、 '、 ,り`'レ' ! /,、!,_/-‐'ァ' /   !.   ',  Y   .|      想定よりも範囲が小さかった次元境界面に取り込
               ∠..__ノ|  /!. ` `ニ´    レ'   !`"ァーr'、,'   /    !   i⌒ヽ!      まれることなく、グランド・ゼロから生還した、
                   レ'  ! "'''            '、´ り ノ! ,.'  ;   i   |  ノ       きっと史上初にして最後の部隊になる
                ,/   人       ,       `ニ´' /イ /i  ,'   |イ
               / ,' / .ノ`ヽ.,            ,.,.,. ,.:' .レ'  | /   ', ヽ、       ヽ:::::::::::::::::::::::::::     その部隊については、もう
              ,' i/ (   ノヽ、  ` ー-‐     /  .l   l 'i      i  ':,       ァ、ヽ:::::::::::::::::<O    説明する必要はないわよね
                  ノ ノ!_,,..ソ-─'-r- 、,ヽ.,,_______,,.. ,,.イ,'  ;.    | |    ノ   ノ、     ノ::::i `'' :::::::::::::::::::
                ,.( 〈´  ',      i    `''<´  //  ハ.   /. , i         `ヽ.  /:::::::;'   ';::::::::::::::::::
            ノ:::: >'"':,  ',.    !     / ヽ.イ .i.  /::::i   i  ト、          ':, i::::::::i     !O>:::::::::
         /:::::::: i   /:':,  ':,   ノ'´)  /    ヽ. ', !::::/  ,'  ,' .`ヽ:::::::::::::::::::`ヽ、 i ';:::::::',    ,':::::::::::::::::::
         /::::::::::::::: ', rイ::::::::ヽ ヽ,.'  ,.'ァ´`i-、  / ヽ.Y::/  / ,.イ:::::::::::::`ヽ;:::::::::::::::::::`ヽ i:::::::::i  /:::::::::::::::::::::
      /:::<O>ノ ト、::::::::::::iヽ/  i/   /  i、'  ,.  ヽi,.イ  /  !::::::::::::::::::::::ヽ;:::::::::::::::::::Y!:::::::::',/:::::::<O>::


.
829 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 21:23:18.54 ID:yi9ulVBB
救えてしまったんだよなあ・・・。

830 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 21:23:38.11 ID:iB/KmR23
生存率3割をぶち抜いた上にその後の発狂フラグをへし折ったのはマジおかしかったわ…wwwww

831 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 21:25:07.55 ID:NXyWCQ52
魂の咆哮がなかったらどうなってたことやらだったなぁ……その前の30%ぶち抜いたのも凄かったがw

832 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 21:26:57.54 ID:aonRZi5U
あの雷蝶すら死んだのにあの結果だからな
挙げ句、純夏の思念を押し返した時には、生きるという執念を感じた

833 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 21:30:06.10 ID:9KTWN405
愛と勇気の御伽噺を、その手で始めちゃったんだよなぁ

834 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 21:30:10.34 ID:5cMFeFZ7
雷蝶…



835 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 21:30:45.55 ID:yeeHUJ3Z


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ    ……105部隊
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \




            _ -=ニニニニ-  ._   ∧
           /ニニニニニニニニニ\ / ∧
         /ニニニ=-- ¨  ̄ ¨ -ニニ/∨ .〉__
         .ニニア´   -=- _   寸|_厶<   |    彼等は、反応炉を破壊する手段を持ちながら、
         {ニア / / /     `\ ^`、    \,/    ハイヴにてBETAの捕虜となっていた人物の生存を
         ⌒/ /  / .′  '   、  V /∧    :,     優先し、反応炉を破壊しませんでした
     / / ィf∨  ,′i|   '   \`、 ∨ iト、  : ′
      |   | i|| i|   ',   '    /∧ ∨小ハ | i|     そして、彼等が救出した生存者が、地球圏から
      |   | i|| i|   ‘,  '  | 、 i| ∨| | | j| 八   BETAを駆逐するキッカケになります
     ∧  V∧i   | .ト、-‐   |i´厂\i| ||リ Ⅳ./|
     i ∧  V∧  ∨厂\\ |i/.ィt示ァ  |/{ / f_ノ     重慶を生き延び、ボパールにてハイヴから生還し、
     | i ∧ |V∧ 弌¨t苡⌒` ^¨¨´i| ,小j./ |i乂___    山陰をBETAから守り続けた男は、この瞬間、当時
     | L__j / V | ト、\   、    ノ.イ(/ / .八 、  〉   最強の兵器と信じられていたG弾からも生き延びた
      厂 / i }人 V圦`  、  ノ イ(小∨ /  .) 、′
    乂f{   | 从 j〉 \ > . _/(  `寸./ /  )    彼の存在は、最早語られてはならないほどに、
     .八  ∨ 乂_ノ ハ厂¨| r一 ⌒) .人,/  ィf´     日本の政治すらも左右するほどに大きくなっていきます
      ゞ==ミ ∨厂{ i{/i_∧L_j∧ ,/'⌒弌  (__j廴__ノ
     // 乂_,)ノ |/¨ア¨´  i{ ア⌒ V__j圦___ノz<
    └{_/_/_{_{,/∠_  -く_〈__   `寸、¨ 厂[i[i[i[i[i[j
     `7 ア´  /\   `<__> 、 |´ i{ | | | | | | {
      :  ′  / (__)   ‐===- \i ヾ  Ⅵi| | | | | i}
      | {     |{         (__)}!     |寸^¨^¨「
      | 八   ’, __   _       リ     ; ‘,  :|
      /  j{ニr=ニi{ ̄  ‐== ニ- ∠    _人 }|   i|
    r‐┘/  j   i{        j厂¨¨¨7  | }i   i|



843 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 21:40:52.61 ID:yeeHUJ3Z


          ト VVVVVVVVノ\
          \            \
            ヽ             \     G弾でも殺せない不死身の男……
         ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
          〃 ハ   u   )  丶Y:i|   なんだかもう、俺っちが知ってるじっちゃんと重ならなくなってきたっス
          イ 从§   ノ   ―  |从
         乂イ§   ( ●) (●) |
            / ゚ o    (__人__)/
         /      ∽    ∽
          |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




                 __    「\
             _ -=ニニニニニニ=-|   \/⌒|
         _-ニニニニニニニニニニ|   /    |
        ,-ニニニ- ¨ ̄     ̄¨寸 ム==ミ |
         /ニニア´              ∨    ヽ!      その後105部隊は、来る甲21号作戦に向けて、
       i{ニニ/            ∧     |      `、     佐渡ヶ島への上陸や、実際のハイヴへの侵入を
.         マ7        ',   /∧    i|       `、    含めた諜報活動を本格化
          ;′ |        |、  /∧  小        ∨
      / |   |     斗--=二.|  |V∧        |    甲21号作戦が史上最も成功した作戦と呼ばれる裏側
      W   |   | 、_     |   _____|  |V∧      ,小   には、105部隊のこうした活動がありました
      i|   i|   | ̄\  |∨xf t以斥 | ∨|       ∧jノ
     八 /八   r=tミ\|   `¨´ |  | ‘i!  /  /,/    それはもう、まるで作り話のように、日本の軍事行動の成功
      \ \  、ゞ゚ ,         |   ;   | ∨  | | ′    と105部隊の行動は密接に絡んできます
        -→―――‐┐     ,  |/|/   jl∨   乂{
     /  ⌒`弌¨¨弋´  -    /′ / 八|    \___     まるで、何かに護られているかのように
   /       \ソ  (丶、  _/ ′  / ∨Yi|      W^Y
rzr"      ∠)r 〉    \  ̄]___j{ 、 |  寸、_     _ノ  ノ    どれほど困難な任務であっても、彼等は常に成功とともに
 厂⌒_>く^ーrく个s。.、 _∨/∧.乂_j     }____)  入 ∠_    生還し続けたのです
く⌒厂>''"| ///厂ア ア´  ̄[__「 ̄`Y   ,ノ_∠ /√弌¨´
=-  ´   く /// イ{ ./  _/ 圦   ∨-=个厂i/厂厂弋_)
     , ' 了⌒ア^弌ー<_乂 ⌒丶、_,〉 / / j{ ./ i{ { {/
    , ′ア´ ./ 〇   -===ミ←=====/ / ,/ /  j{ { {′
    /  /  /          (__) >"  └个-L廴__ノ__}_}
  ,イ /{  i{             /      |\       ′
  厂,x圦 l{           ∥      八 ヽ   ′
  iⅣ  个 乂   ___ \     i|       /  ∥   ,′
   |    厂 i「 ̄  `       i|       イ  ∥   ,′
      イ   i|        ≧s。.iL__  イ ,’  ∥    {
    / i|.  i| 〇        ∥    ′  i{    {



850 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 21:46:28.10 ID:yeeHUJ3Z


                  __            __
                   .'//ハ             ///ハ
                    ////∧           |///∧
                i/////∧        |////.ム
                |//////ハ ,.. -――- .!/////ム     ここまで来ると、桜花作戦を生還した奇跡の連隊
                |/////,.イi:::::/::::::::::::::::::ヾr--r---!    に、実は105部隊が紛れ込んでいたって言われても
                |/////:::{ {:::::{:::::::::::::',::::::::L __|___}    驚かないな
                乂/,/:::::::マ::::::',:::::::::::::i:::::i::::::::V//ノ
                  ハ::::::::ハ::::::',:::::::::::ト、::i:::::::!:::T
                   i::',::::、二_\:ー::::::::i二}:::::/:::::i
                  |:::',:::{マ´んミ、`ヽ:::}ニ/::/:::::::,
                  |:::::ト∧ マソ , j/ /:イ::::::::/
                       ',::::|::::{ヘ   _    /::::::::/
                  ヽ:!::::!从≧:. __`ィ:::::::/
                 .r≦\{.-/ j __彡イ
                 ム二ヽ{/ r''   }ヘ  !ー- 、
                  i/ハ二./イ^} |`  r':.リ\{ニニハ
                  _j///i二{{ ヽ乂__jィ/ /ニ二//.{
                   ノ///.リ二乂 }::::::r'' _/ニニ∨//!
               ///./二二ニ∨::::::}/ニ二二\ {
             ////二二二ニニ ',:::/ ニ二二二二∨
            /////{二二二二ニ∨.ニ二二二二二}
         ,. -'-―</八二二二ニ===ニ二二二二ノ
         ',      `i ≧=--二-―-二ミ二二二彡/!
          }   _  {   _}二二二二二二二 {/////|
        /{  ,イ   ヽ}  {ニニニニニニニニニ|/////i'レィ
        ´ ̄ヽ..__ \  ', .ノニニニニニニニ/ニ{/////ノ /




                _ -‐…‐-  _   >、
                 ィi〔ニニニニニニ〕iト<: : }i
            /ニニ≫''"~~~~~~゚"''≪ニニ`,ノ⌒>
          ≫‐=≫ ゛   _ -‐‐ -- ミ `'< v/^ヽ,
         /  、`  、丶゛  -‐ ‐-_  ` 、 V    V
           /{  /  /   ̄  ` 、  ∨,\  V
      /    / ! /            `、   V}  `、 V
.     /    ′ /   /     /    i     i}   }i
    / i i   { /   /-‐…‐-/    八 i  i  i}: :  }i  }i     ……
.   / 八 `、   V{ / ' _/  /    /7‐-  |  |}: : :/  .八
   {      \ V/  {ィi笊ト、゛ i   /_/ /:  |  リ:/  ./  V
   乂__ } } ノ  V i ':乂_ノ^ヽ !/{,.ィi笊i>    /'゛   /   i }
     アj/    }: | {:: :: :: ::   i ゝ'゛/  / /   /i{  ノ゛
    //    ,ノ 人 :、  、 _  :: :イア . / ∧_  (_≫‐≪
   〈ア゛  _ィi〔77i{  \ }h、 〈\。oう7 //‐‐‐]____ -‐-、 \
  /(    ( /j〔777≧= }  }〉> \\ヽイ/{ 7777]爪厂⌒^` ノ
  (  `""''≫'⌒ヽ(_(___,ノ,,,,ノ〈_/ニ` `'<ヽ{//// ]ア゚  r‐…彳
  ≧=‐≦⌒ヽ  八__厂ア: (/ r‐‐:、   \^7^^^}ゝ- ‐=ミ
      乂_,ノイ  {〈 ̄7: : :}厂{: : :( 〕iト、 人{i  }    _,ノ
        '∧V V\{: :/   \ノi\辷辷:7   .}   ((
.        / ∧V :}  i\ ________,,》|  ⌒ヽ (   ,
          / ∧Vj  (_)  ̄| ̄ ̄~|    V  ,
         / ∧ , ii    |i   i|     }  /ヘ
.           / ∧ ,{    lL_  i|     }i /r==\
             / ∧‘ ゝ -=≦≧=:!      }/     ` 、
            / ∧ }\  {_)   !    /i\    _ -\
           _/-‐ノ  〉 /{   ∧   . /  寸L..<  . . : `、
        _ ‐ ̄\:i:7  {i/ i  /:i:∧__,/__  }i}ィi:i\__ ィi{i:i`:、
    _ ‐       \ /_  |/:i:i:i:i:/≧=‐=彡:i:i〉{:i:i:i:i:i:i:i:i\/∧



852 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 21:47:57.77 ID:iB/KmR23
イグザクトリーwwwwwwwww

853 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 21:48:00.76 ID:jmx/bBGZ
むしろ居ないわけがないだろと

854 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 21:48:04.66 ID:NXyWCQ52
いたんだよなぁwww というか、彼らが奇跡の連隊を奇跡の連隊たらしめた立役者やでwww

856 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 21:48:34.55 ID:MB4lKy1J
皆連れて帰っちまったんだよなぁ…

857 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 21:48:35.18 ID:IaM9u56K
紛れていたというか…
何というかw



863 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 21:52:48.17 ID:yeeHUJ3Z [53/66]


            {',    xく///}:::::::::::::¨“''ミ|] |
            { , /:::::::\_j、::::::::::::::::::::::\}
            { [ ',::::::::/:::::/^ 、::::::::\::::::::',
           Ⅵハ:::::/:::::/,x=ミ、 \:::::::::::',:::::',
           Ⅵロ}::::::::::〃   \  、:::::::}:::::::::',    ……流石に嘘だろ?
           夊ノ:{:::::::【   ◎ ノ  { ヽ::}\:::::}
           |:::::: {::::::::{≧=‐ /⌒ ーvヘ ̄  v/',    事実は小説よりってレベルじゃないぞ
              从:::::: V{:: {   {/ ̄ \ l    }::::|
               〉:::::从:::',U         |   '|::::|
            〈::/ ∧:::',  、      ノ_ .イー!::::!
            / ̄ニ∧:::',≧=―‐=≦ニ=‐|:ノィ^ 、
              /ニニニニニ=\}  /}ヘ/^\ニニニ=Lと }
.             {=/⌒く_)ニニ=\/^\{ixi| \ニニУ /
.             { {  ̄‐jニニニニニ\  「⌒ヽ  \^==ァ',




                            ,.... -‐…-、
                          -‐…‐- /__     /
                    /     /      ̄¨¨/、
               〈 ̄``~、/      /     ___ / \
             \   /_``~、、/ ,...--<_ / 〈     \
              \  〉⌒ヽ、_ ̄(_/ ̄\_)  ̄ \____〉__
                / Υ-/ / /   ̄      廴_   _/ /    逆に聞くけれど
              __-‐… / / /   ト、 _|  \ \ ̄\  /_
              \⌒ ー-′ /_i   l ´\ | 、   ';  ;   Υ"⌒>    ここまで聞いておいて、世に奇跡と呼ばれる出来事が
              \__ _| | |l从  | ィ笊笏;   |   |    |__/    起こって105部隊の関連を想起しないのは、そちらの方が
                  (_| | 玳〉\|  ¨¨´ l   ⅰ ::   |       逆に不自然じゃない?
                    ⅰ | i|〈       _ノ   ⅱ ||   |\
                    ⅱ | i|;{         ⌒ヽ 八人|\ | \        あったのよ
                   /八人八ヘ _、       /´   ′ \|   \
.               / ./  i /  //>   //  ./:\    \    \     種子島から済州島ハイヴに向かった帝国軌道爆撃
            /  ,    / /// ー< ./ /:/ー-... _   \    \    艦隊の軌道を逸れて、オリジナルハイヴ攻略部隊と
            /  / ,..-ァ,つ/// /ィi(/ / ///.-‐┐l_    \    \   行動をともにした部隊が、一個中隊ね
.         ,./  / /´/.// //'´/// / //   乂  \    \    )
       ∥ / / -< //   -‐||/// / / /´         ヽ  |\   \_/
        / {/ '"  \\)  / ./》//:/ / /            |  \   \
.       / /    イ>_ノ.イ r ' //// / / /___          /\   \   \
      //{   -彳〃| >''"/ ̄/// / / /:/         /|   :    |     ヽ
    〃 ∧   { {{:∥/ィi〔///// / / |/           〈 :|  ⅰ  ::     j}
    |{ /  ,   ∨///////// /  /            | :l  ⅱ  |      ハ
    |{:/   ∧  f////// //// /  /     _,,,..... --   | ;:  八  |    /
   /  / | /:{//////:{/// / :〈 r‐=ニ二 __  ‐-.._    |/  |\}  |    /
.   /   / ) |.〈 ∨/////{// /  / Υ      _>-、/ `ヽ、 \ |::::::\;: _/__  |
  /   / /  | ∨ '//////;′/  / /  _,,.、丶´    〉   ___>|::::::::::{::}:::::::::::::/ |
. /   / /  γ⌒}  \///_|__; __ /_,,.、丶´        /-‐'"´/   /::::::::::/l::::::::::::/  .|
.   / {    {   {   //>|::::::::()::/            /| |.   /   >‐‐/ .|\_::/_   |
  / /⌒ 丿 ,ノ   〉// >彳/     /     //  /  <f⌒):/  |:::/⌒)フ /



875 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 22:03:28.66 ID:yeeHUJ3Z [54/66]


             .//〉          /ヽ
              .///          //ハ
            /// -‐==冖==‐ ///,'∧
          .///::::::::::::::::::::::::::::::::::: {////∧
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{/////,'}
         ./::::::::/{:::::::::::::::::::::::::::: ∨: {/////,'}
        /::::::::/,_{ ::::::::::::: } :::::::::::: }:: {/////,'}    もう驚き通り越して呆れてきたぜ
        .′:: /≧x :::::::::::: }:::∧:::::::}:: 乂///ノ|
        {::::::/ {:::}∨:::::::::::}/ ‘,::::,′:::::::::::::::|
        j/ .{:  ゞ' ∨:::::, \ ‘,/ /::::::::::: /
        .}{     \/ \\/}:::::::::::::::/
       八            \` }::::::::::::, ′
          .个   r ,  u _,/:::::: / \
          .|::/≧o。 __ -=≦ /::: /{///ハ
         j/ ./i:/   }  //::/  |////∧
          /∠_   :}/ / _//////∧
           {/{//}       ////////// }
           //∧__/__/////////////}
           .//////////////////////// }




                    ....-── ─‐─‐-....._
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,、
                (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \    _
.              `>-‐  ̄ ̄ ̄  ` 丶::::::::ト、 /:| .//|
              /                  \j:::Χ:::l////j
            /                   \/´ ̄`ヽ     ええ、皆そうなるんです
.        /⌒/   /         丶       ∨⌒丶. i
       /   :/    ′:l     :|    \     ∨    |     やってることのスケールが大きすぎて、こんな事に
.      /   :′  .|  |     :l |      ヽ   l  |    |     真面目になってる自分が馬鹿馬鹿しくなっちゃうというか
.       /    :|   |,' 八      :| l ヽ 丶  :|   |  |    |
      |    :|   |: /  \   :| |⌒\j ヽ:|   |  |    |     そこを乗り越えて、事実を受け入れられるようになる
      |    :|   |/. ´⌒ \ .:|ノィfえ斥ぅ |   |  |    |     まで暫く掛かるんです
      |    ∧.   ifヤ芹心   \| 弋ぅツ .l  /   :l   .:八
      |  :i  |\ 圦 弋ツ      ´、、、、/ ,′ :八  .:,'   )
      |  :|  |  ヽ ハ ´、、、 ′     //  .:/   .:/  (
      人  :|  |    \ヘ       ,  ´ /  .:/   .:/ / :人
       ヽ/   :|:  j   个.、  `     ィ/  .:/   .:/ ,'     \
      /   八  ( (  :l i ≧_z <  j  .:/   .:〃    :八 ヽ
     /    /  )  )  :|斗./入ノ  _ 八 .:(    ..:乂  ..:/   )  )
    〃    / / /   八 {/ ∧__ノ\_  \.:)  (   ).:/、__ / /
    {   /  (  .( ./斗‐=>(:::::::)<__  彡' }   ) 彡く__ ___)ヽ
   八 (     ) 人(  /:::::::::/´`i::ヽ:::\  人 ( 7ニi〉_〉_〉_)_)_ノ
     \`ヽ /彡'八   /:::::::::::ノ   .}:::::::::::::::\   .>' l l l l .l l |
       )ノ    >'  ヽ_´ ̄ ̄ \z≦` ̄>─'´~   八 l l l .l l |
            /  /   ̄`ー- `ヽ ̄/       Y `し'ししレレ
.        /  /o         ̄`7        l丶      }
        /.    ′             o /            }  ヽ   /
      ′: . /      =‐--      ′         . :/  :}   {
       {: : : .i    ==‐‐ ‐-   i      . : : :/   ,'    ′
       八: : : .    . : : : : : . .   :    . : : : : イ  .:/   /
        \: :丶: .          i. . . . . . : :/ }  .:/   /
         ≧ー--─ ─‐- 、. . : : : : : : : :ィ    / .:/   /
         ∨ ヽ        ≧ー‐=壬     /l :,'   ./
.          }  il           il      イ { /   /



878 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 22:09:38.83 ID:yeeHUJ3Z [55/66]


                            /⌒ー'⌒ ̄>≦三三//
                      >──<     /´ィ´     //ヽ
                    r彡イ´厂 ̄ ̄>三≧=┬───イ/   \
                     ヽ ∨  >'⌒冫 厂 ̄ヽ~'⌒ヽ 〉.〉_  .i
                      」斗≦ノ⌒´乂ノ   }ト    ∨ r─≧}       ただ、生き証人を100人以上連れて帰って
                         {   / / ∧     }i斗、 ヽ  ∨<   }       しまったものだから、以降は流石に日本だけの
                       ゝ/ / /,厶ヘ.   /}  }从}ハ. Y  \丿⌒>    機密にしておくわけにはいかなかった
                      // /  厂/  人 /./ 示云ミ } ' }  ト ∨´彡′
                        {_|  {  {  r云 { /ノ   ゞツ // .|  |  |レ′    105部隊の存在は、日本の最重要機密から、
                       乂八 八ィヒリ 从{      / .|  |  }      米国と国連を抱き込んだ世界の最重要機密
                     <  \ 从    `   ` ̄´/   |  | 乂      になっていくの
                         _>个{.i ∧  > 三≧.  / /   .} }i
                     、__/乂> ´三三三三ユ.ノ| ./    厶イj        なにせ、オリジナルハイヴを無人の野を行くが
                      ≧==≦∨三三三三三三}__」/    /{ /        如く攻略し得る戦術機中隊だもの
                    >───一 ∨三三三三三ユ_/ / ./
                    > ´  ニ二二二フ.}三三三三三カイ / ./            そこからは、日米国連の間での政治的な殴り
               r ´     ──--≧/ニニニニニニニニリ// ./⌒>─┐      合いが続くのだけれど、なにせ日本にいるのは
               i       二二>/三三三三 / / /ニ/ /⌒ヽ      あの天下の名宰相・榊是親
               | ー┬<´⌒ヽ∨/三三三三/ /  / / /     ∨
               /   {厂   /∧∨三三三 / //  ./ / /       }     明星作戦の時の意趣返しが如く、105部隊という
               _/    .|彡  /{.ニ∧∨三三./  ./ニ/   / / /       |     外交カードを使って米国と渡り合ったそうよ
         / ̄ ̄ ̄ /     }///|ニニ∧∨三.人 /ニ/   / / /          |
       / ./ ̄ ̄_/     /\  │ニニニゞ≦ニ .| {ニ.{    { {イ´        {
     { // ̄//      /\ \ !ニニニニニニニニ{ |ニ.|   |i八          }
      刈{    {i   ト、/   ヽ Уニニニニニニニニ乂{ニ.|    |トヽ         ノ
       \≧=-‐八  ゝ ` <  {ニニニニニニニニニニニニニ乂  | 冫ニニニミ   /
         /───┴   \ニニニニニニニニニニニニニニニ\八/     \/
         `⌒マ二二       ` ̄/⌒>-、ニニニニニニニニ.\\     斤}
            ト、三_____ { /    ` ̄ ̄ ̄ ̄´{ \≧=-‐/ |i
            j }   丿 /ニニ∨/八              \    .{  ||



880 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:11:07.19 ID:iB/KmR23 [32/45]
やっぱあの後105に関しての外交合戦あったんだwwww

881 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:13:49.59 ID:sKDDSRxQ [17/25]
その頃の日本は有効なカードしこたま抱えていたであろう時期だから
殴り合いはさぞ見物だったろうねーw

883 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:14:04.02 ID:n3iEHT4A
G弾より貴重で有用で強い中隊を率いる男。
すさまじい言霊パワーじゃ。

884 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:14:09.10 ID:NXyWCQ52
日本がこれまで外交上不利になってたのは105部隊という鬼札を隠すということに労力を割いた結果だからなぁ
それを遠慮なしにあの大宰相がカードとしたならどうなるかなんてねぇ…www

885 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:15:07.17 ID:iB/KmR23
あとオリジナルハイヴ攻略もすごいがそこからハイヴ外に出て
ハイブ勢力圏つっきって脱出生還してきたこともおかしいからなwwwwww



888 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 22:16:27.45 ID:yeeHUJ3Z


                /',              ∧
.               / /]    ___      .∧_,
              / /__}]=‐ ア::::::::::::“''...、  ′__!
           /  /:::::{/:::::::::::::::::::::::::::::/^ 、|
             { У:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i{_ 、 、     国ぐるみから世界ぐるみで隠蔽か
.           /7::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::i{ {\!
          | |::::::::::::::/,::::::::::|:::::::::::::::::::::i{ { f |     そりゃ確かにバレないわけだ
          | |:::::|:::::/ ',:::: !:::::::',::::::::::廴Lり
          L|:::::|:メ、  ,:::トミ::::', ::::: }::::::::::}
             |:::::|廴 _ヽ \{⌒\}V:::::::}Y:::::/
             |:::::|^ ̄⌒   \__/}::::::/ }:::::{
             '/圦   _'  ⌒ヽ 厶ィ:}ノ:::\>
            '/:{ \ |     }  |::::/\::::::::>
              V{ __  ー┬‐=≦ }:/_  ̄
           /i:i:i:i:/ _ ノ __/ /i:i:i:i:i:i:\
          /i:i:i:i:/{ /   i\ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         /i:i:i:i:/i:〈{Y_ /⌒ vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
        /i:i:i:i:/i:i:i:〈/} ̄}_ //:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
      /i:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i〈〈⌒ア /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
    (i:i:i:i:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i\< ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i厂 ̄ アi:i:i:i:i:i:i:i:i)
.     \i:i:i:i:i:圦i:i:i:i:i:i:i:i{H{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   /i:i:i:i:i:i:i:i/




             .//〉          /ヽ
              .///          //ハ
            /// -‐==冖==‐ ///,'∧
          .///::::::::::::::::::::::::::::::::::: {////∧
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{/////,'}
         ./::::::::/{:::::::::::::::::::::::::::: ∨: {/////,'}
        /::::::::/,_{ ::::::::::::: } :::::::::::: }:: {/////,'}    あれ、もしかしてシャーリーばあちゃんって……
        .′:: /≧x :::::::::::: }:::∧:::::::}:: 乂///ノ|
        {::::::/ {:::}∨:::::::::::}/ ‘,::::,′:::::::::::::::|
        j/ .{:  ゞ' ∨:::::, \ ‘,/ /::::::::::: /
        .}{     \/ \\/}:::::::::::::::/
       八            \` }::::::::::::, ′
          .个   r ,  u _,/:::::: / \
          .|::/≧o。 __ -=≦ /::: /{///ハ
         j/ ./i:/   }  //::/  |////∧
          /∠_   :}/ / _//////∧
           {/{//}       ////////// }
           //∧__/__/////////////}
           .//////////////////////// }


.
890 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:17:24.64 ID:iB/KmR23
シャーリー大勝利した模様wwwwwwwwwww

892 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:17:52.55 ID:71qN9/Ep
ばあちゃん何人おんねんwww

893 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:18:02.79 ID:n3iEHT4A
米国美人大勝利wwwwww
グラマラスグランマwwwww

895 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:18:18.60 ID:hkCKub6L
最後の最後から滑り込んだのかwwww

896 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:18:47.99 ID:5cMFeFZ7
米の大勝利枠シャーリー!



901 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 22:19:17.85 ID:yeeHUJ3Z


             { \    /  ̄ ̄ ヽ=/=/          ___}=}x
         ,.  -‐┴   \  (--- 、   )―‐<_/⌒Y⌒)乂}=}心 ∧  /l
        〈―――=ミ /≧=-< />'       /  ̄ ヽ三三三/乂_〉 ///
          \::::::/ / / / | ', ヽ _____/      ∨{辷こノ_ノ \ く
.           -=彡イ / /  | ,斗-',   ',   |/        ∨   ̄ ̄ \孑、)
            〉l l /{  イ  | ヽ\  `、  }__/ ̄ ̄∨    / ̄ ̄八/     ああ、彼女に関しては本当の自由恋愛だから
           /:::{ ∧ {::::、 |`、|  ヽ \  `、\\  \\ ヽ_/::::::::/   \
             {:::::V:::::V:::::ヽ| `斧芋ミ `丶ゝ テ芋=- iゝ\ ∨ \     /    後ろ暗いところは一切ないわよ
            ≧o。:::::::::::|   l }              |   ヽゝ  |  ̄ ̄
                     ̄|  .从       '       |     | \|
                      |   .∧                 |    |  \
                  /  /  \    ヽ ̄_ ノ    イ|    /ミ     丶
                   /  /   | |>       / l∥   /   `丶   `  .,,_
                    /   //   | |  | >-</,)/    /-――く /\      丶
                /  / |   | |  |/,',{}  /,',','/    /:. :./⌒: ∨   \丶  \   \
             /  / i|  __.」_|〈⌒\ミ--{,',','/    /:./:. :. :. :. :.∨    \ヽ     ヽ
               /  / /i| /:. :. :. :. ヽ',',',',}__{,','/    //:. :. :. :. :. :. :. ∨    ) )   `、 }
            (  八/ l/:. :. :. :. :(',',',','/l |'/   /.:./:. :. :. :. :. :. :. :. :∨    //    ) /
           /\   \/:. :. :. :./ \'/'」 ./   /:. :.l:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.∨  //    // \
          /    \   \:. /:./,',',','/‐┤   :{:. :. l:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :.∨/    /`、  ゙ 、
.         /   / 八   ヽ.: .:\',',',/⌒│    l:. :. ∨:. :. :. :. :. :. :. :. :./   _,/   `、   )
       //   / / / \   ヽ__>=ミ'⌒',|     :. : /:. :. :. :. :. :. :. :./   /ヽ     }   /
       / /   / //:. :./: \((來》  儿 \ ]      ∨:. :. :. :. :. :. :./   /:. :. :.)    /  /
.    /   /   / 〃:. :./:. :. :.] )¨ヽ⌒{ ̄\ 八    /:. :. :. :. :. :. :./     /:. :. :. :./    /  /
   /  / /   /  /:. :. :.{:. :. :.ノ/ ノ  _]  _((來》={:. :. :. :. :. :. : {     {:. :. :. :/     /  /
.  /  / {    { ./:. :. :. :.、:._彡イ/{―} └―{ )¨¨  \:. :. :. :. :. :.ヽ    \:.:./    /  /




             .//〉          /ヽ
              .///          //ハ
            /// -‐==冖==‐ ///,'∧
          .///::::::::::::::::::::::::::::::::::: {////∧
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{/////,'}
         ./::::::::/{:::::::::::::::::::::::::::: ∨: {/////,'}
        /::::::::/,_{ ::::::::::::: } :::::::::::: }:: {/////,'}
        .′:: /≧x :::::::::::: }:::∧:::::::}:: 乂///ノ|    そ、そうなのか……
        {::::::/ {:::}∨:::::::::::}/ ‘,::::,′:::::::::::::::|
        j/ .{:  ゞ' ∨:::::, \ ‘,/ /::::::::::: /     (やっぱそれ以外には政略結婚あったんだな)
        .}{     \/ \\/}:::::::::::::::/
       八            \` }::::::::::::, ′
          .个   r ,  u _,/:::::: / \
          .|::/≧o。 __ -=≦ /::: /{///ハ
         j/ ./i:/   }  //::/  |////∧
          /∠_   :}/ / _//////∧
           {/{//}       ////////// }
           //∧__/__/////////////}
           .//////////////////////// }



913 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 22:29:16.04 ID:yeeHUJ3Z


                            ,.... -‐…-、
                          -‐…‐- /__     /
                    /     /      ̄¨¨/、
               〈 ̄``~、/      /     ___ / \
             \   /_``~、、/ ,...--<_ / 〈     \
              \  〉⌒ヽ、_ ̄(_/ ̄\_)  ̄ \____〉__    彼の凄いところは、両手では到底足りない
                / Υ-/ / /   ̄      廴_   _/ /    妻を持っていながら、彼女たちを分け隔てなく
              __-‐… / / /   ト、 _|  \ \ ̄\  /_     愛したことね
              \⌒ ー-′ /_i   l ´\ | 、   ';  ;   Υ"⌒>
              \__ _| | |l从  | ィ笊笏;   |   |    |__/     見てきたものが違う、考え方が違う、生まれた国や文化が違う、
                  (_| | 玳〉\|  ¨¨´ l   ⅰ ::   |        なにより自分とは育った環境が違う
                    ⅰ | i|〈       _ノ   ⅱ ||   |\
                    ⅱ | i|;{         ⌒ヽ 八人|\ | \      そんな女達を何人も並べて、全員を愛することは
                   /八人八ヘ _、       /´   ′ \|   \    とても大変だし、普通なら苦痛でもある
.               / ./  i /  //>   //  ./:\    \    \
            /  ,    / /// ー< ./ /:/ー-... _   \    \     女を抱くのと、妻として共に暮らすのでは、
            /  / ,..-ァ,つ/// /ィi(/ / ///.-‐┐l_    \    \   男女の考え方がまるで違う
.         ,./  / /´/.// //'´/// / //   乂  \    \    )
       ∥ / / -< //   -‐||/// / / /´         ヽ  |\   \_/    それぞれに子供を作っていたなら尚更ね
        / {/ '"  \\)  / ./》//:/ / /            |  \   \
.       / /    イ>_ノ.イ r ' //// / / /___          /\   \   \
      //{   -彳〃| >''"/ ̄/// / / /:/         /|   :    |     ヽ   (無論それ以上に驚くべきなのは、それが
    〃 ∧   { {{:∥/ィi〔///// / / |/           〈 :|  ⅰ  ::     j}    先天的なものではないという点だけど)
    |{ /  ,   ∨///////// /  /            | :l  ⅱ  |      ハ
    |{:/   ∧  f////// //// /  /     _,,,..... --   | ;:  八  |    /
   /  / | /:{//////:{/// / :〈 r‐=ニ二 __  ‐-.._    |/  |\}  |    /
.   /   / ) |.〈 ∨/////{// /  / Υ      _>-、/ `ヽ、 \ |::::::\;: _/__  |
  /   / /  | ∨ '//////;′/  / /  _,,.、丶´    〉   ___>|::::::::::{::}:::::::::::::/ |
. /   / /  γ⌒}  \///_|__; __ /_,,.、丶´        /-‐'"´/   /::::::::::/l::::::::::::/  .|
.   / {    {   {   //>|::::::::()::/            /| |.   /   >‐‐/ .|\_::/_   |
  / /⌒ 丿 ,ノ   〉// >彳/     /     //  /  <f⌒):/  |:::/⌒)フ /


.
921 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 22:35:12.26 ID:yeeHUJ3Z


             |   |   ,,... -‐――――-=ミ|   |
             |   | ./:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::`..、 |
             |   l/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵ
             |] /::::::::::::::::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
             |]7:::::::::::|::::::: {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',    たしかになぁ
             L':::::::::::: |::::::/{:::::{:::::::::::::::::|:::::::::::::}::::::::::::.,
              |:::|::::|:::::|:::::′,:{::::::::::::::斗r::::::::::}::::::}::::::}    じーちゃんには、それこそ沢山奥さんがいたけど
              |:::|::::|:::::|::::|ー ',:、::::::::::::{^ 、::::/:::::/::::: }
              |:::|::::l:::.x===ミ V 、:::::::::{Xx∨:::::/:::::::::}    全員が全員仲良かったもんな
                И!:::::狄  fう     \::::{Xx/:::::/::::::::::,
                  |::::::_::{////      ヽー厶イ:::/:::::/     お陰で盆正月の親戚集合のときは、そりゃもう
                  |/  `>           /::/:::::/{     大変な騒ぎだったけど
             x= く \⌒\   t つ   /:::/:::::::{リ
                /ニX⌒ 、j⌒>:::〕ト   __   イ厶ィ::::/|ノ
            /ニ=} }_ノ=/、人::厂 }    |⌒ lイ
              /ニ└‐=彡彳:i:i:i{il/  {    /^, N≧===ミ、
          /`ー‐‐/i:i:i:i:i:i:i:i:i:{厶イ「ハ  /V//VNi:i:i:i:i:i:i:i:i:i',
            /    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ilil{ V//, }/// /ili|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
        /    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ilil{ V//V/,/ /ilil/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \     むしろ誰が血縁で、誰がそうでないか
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |    今でも把握しきれてない節があるし
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ    まぁそのあたりは家族だからって、皆気にしてないというか
            \   `ー´   /
            /           \



926 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 22:37:55.77 ID:yeeHUJ3Z [60/66]


                            /⌒ー'⌒ ̄>≦三三//
                      >──<     /´ィ´     //ヽ
                    r彡イ´厂 ̄ ̄>三≧=┬───イ/   \
                     ヽ ∨  >'⌒冫 厂 ̄ヽ~'⌒ヽ 〉.〉_  .i
                      」斗≦ノ⌒´乂ノ   }ト    ∨ r─≧}
                         {   / / ∧     }i斗、 ヽ  ∨<   }
                       ゝ/ / /,厶ヘ.   /}  }从}ハ. Y  \丿⌒>    (気にしてないというか、気にし始めると
                      // /  厂/  人 /./ 示云ミ } ' }  ト ∨´彡′    大変なことになるものね)
                        {_|  {  {  r云 { /ノ   ゞツ // .|  |  |レ′
                       乂八 八ィヒリ 从{      / .|  |  }       (入速出家って、やる夫中佐以外にも
                     <  \ 从    `   ` ̄´/   |  | 乂       関連する人物に大物がゴロゴロ転がって
                         _>个{.i ∧  > 三≧.  / /   .} }i        いるもの)
                     、__/乂> ´三三三三ユ.ノ| ./    厶イj
                      ≧==≦∨三三三三三三}__」/    /{ /
                    >───一 ∨三三三三三ユ_/ / ./
                    > ´  ニ二二二フ.}三三三三三カイ / ./
               r ´     ──--≧/ニニニニニニニニリ// ./⌒>─┐
               i       二二>/三三三三 / / /ニ/ /⌒ヽ
               | ー┬<´⌒ヽ∨/三三三三/ /  / / /     ∨
               /   {厂   /∧∨三三三 / //  ./ / /       }
               _/    .|彡  /{.ニ∧∨三三./  ./ニ/   / / /       |
         / ̄ ̄ ̄ /     }///|ニニ∧∨三.人 /ニ/   / / /          |
       / ./ ̄ ̄_/     /\  │ニニニゞ≦ニ .| {ニ.{    { {イ´        {
     { // ̄//      /\ \ !ニニニニニニニニ{ |ニ.|   |i八          }
      刈{    {i   ト、/   ヽ Уニニニニニニニニ乂{ニ.|    |トヽ         ノ
       \≧=-‐八  ゝ ` <  {ニニニニニニニニニニニニニ乂  | 冫ニニニミ   /
         /───┴   \ニニニニニニニニニニニニニニニ\八/     \/
         `⌒マ二二       ` ̄/⌒>-、ニニニニニニニニ.\\     斤}
            ト、三_____ { /    ` ̄ ̄ ̄ ̄´{ \≧=-‐/ |i
            j }   丿 /ニニ∨/八              \    .{  ||



933 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 22:45:00.90 ID:yeeHUJ3Z


                    ....-── ─‐─‐-....._
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,、
                (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \    _
.              `>-‐  ̄ ̄ ̄  ` 丶::::::::ト、 /:| .//|
              /                  \j:::Χ:::l////j     まぁそんなわけで
            /                   \/´ ̄`ヽ
.        /⌒/   /         丶       ∨⌒丶. i     桜花作戦以降、105部隊は―――
       /   :/    ′:l     :|    \     ∨    |
.      /   :′  .|  |     :l |      ヽ   l  |    |     【1D3:3】
.       /    :|   |,' 八      :| l ヽ 丶  :|   |  |
      |    :|   |: /  \   :| |⌒\j ヽ:|   |  |    |
      |    :|   |/. ´⌒ \ .:|ノィfえ斥ぅ |   |  |    |
      |    ∧.   ifヤ芹心   \| 弋ぅツ .l  /   :l   .:八
      |  :i  |\ 圦 弋ツ      ´、、、、/ ,′ :八  .:,'   )
      |  :|  |  ヽ ハ ´、、、 ′     //  .:/   .:/  (
      人  :|  |    \ヘ       ,  ´ /  .:/   .:/ / :人
       ヽ/   :|:  j   个.、  `     ィ/  .:/   .:/ ,'     \
      /   八  ( (  :l i ≧_z <  j  .:/   .:〃    :八 ヽ
     /    /  )  )  :|斗./入ノ  _ 八 .:(    ..:乂  ..:/   )  )
    〃    / / /   八 {/ ∧__ノ\_  \.:)  (   ).:/、__ / /
    {   /  (  .( ./斗‐=>(:::::::)<__  彡' }   ) 彡く__ ___)ヽ
   八 (     ) 人(  /:::::::::/´`i::ヽ:::\  人 ( 7ニi〉_〉_〉_)_)_ノ
     \`ヽ /彡'八   /:::::::::::ノ   .}:::::::::::::::\   .>' l l l l .l l |
       )ノ    >'  ヽ_´ ̄ ̄ \z≦` ̄>─'´~   八 l l l .l l |
            /  /   ̄`ー- `ヽ ̄/       Y `し'ししレレ
.        /  /o         ̄`7        l丶      }
        /.    ′             o /            }  ヽ   /
      ′: . /      =‐--      ′         . :/  :}   {
       {: : : .i    ==‐‐ ‐-   i      . : : :/   ,'    ′
       八: : : .    . : : : : : . .   :    . : : : : イ  .:/   /
        \: :丶: .          i. . . . . . : :/ }  .:/   /
         ≧ー--─ ─‐- 、. . : : : : : : : :ィ    / .:/   /
         ∨ ヽ        ≧ー‐=壬     /l :,'   ./
.          }  il           il      イ { /   /



 1.その役目を終えたとして解体され、新たな枠組みとして生まれ変わった
 2.組織をそのままに国連へ派遣された
 3.日本政府の懐刀として存続した



936 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:46:31.89 ID:aonRZi5U
結局、最強の妖刀は存続したのか

939 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:46:59.46 ID:sKDDSRxQ
使いこなせるのは日本政府ぐらいのものだから納得かな

940 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:47:12.36 ID:lCKK6MKc
懐刀ということは日本政府がハイブ攻略主導したのか

943 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:48:25.15 ID:jmx/bBGZ
アメリカと国連が存在を知っちゃったから今までほど隠蔽する必要ないからな

944 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:49:43.27 ID:NXyWCQ52
まぁ、これを扱えるのは当時の日本くらいだろうなぁw 文字通りの妖刀、使い手すらも切り裂く刀は彼らくらいしか使えまいてw

948 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 22:54:06.09 ID:5cMFeFZ7
使いこのなせるのも、やる夫の納得てきにも日本以外の選択肢が無いw



949 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 22:55:20.37 ID:yeeHUJ3Z


                 __    「\
             _ -=ニニニニニニ=-|   \/⌒|
         _-ニニニニニニニニニニ|   /    |
        ,-ニニニ- ¨ ̄     ̄¨寸 ム==ミ |
         /ニニア´              ∨    ヽ!
       i{ニニ/            ∧     |      `、     105部隊は、日本政府の懐刀として存続し、
.         マ7        ',   /∧    i|       `、    重要な局面に投入される最精鋭部隊として、
          ;′ |        |、  /∧  小        ∨   国内外問わず活躍していきます
      / |   |     斗--=二.|  |V∧        |
      W   |   | 、_     |   _____|  |V∧      ,小   流石に、世界的に見ても並び立つもののない
      i|   i|   | ̄\  |∨xf t以斥 | ∨|       ∧jノ   部隊を手放すことは、榊首相も許さなかったようで、
     八 /八   r=tミ\|   `¨´ |  | ‘i!  /  /,/    むしろだからこそ、日本は国際的な地位をその後
      \ \  、ゞ゚ ,         |   ;   | ∨  | | ′     急速に高めていく事にもなります
        -→―――‐┐     ,  |/|/   jl∨   乂{
     /  ⌒`弌¨¨弋´  -    /′ / 八|    \___    ただ、入速出やる夫中佐の扱いは、これまでとは少々
   /       \ソ  (丶、  _/ ′  / ∨Yi|      W^Y  違うものでした
rzr"      ∠)r 〉    \  ̄]___j{ 、 |  寸、_     _ノ  ノ
 厂⌒_>く^ーrく个s。.、 _∨/∧.乂_j     }____)  入 ∠_   米国と国連が知り得るのは、105部隊の功績であって、
く⌒厂>''"| ///厂ア ア´  ̄[__「 ̄`Y   ,ノ_∠ /√弌¨´   それが入速出やる夫中佐を中心にもたらされたもので
=-  ´   く /// イ{ ./  _/ 圦   ∨-=个厂i/厂厂弋_)    あるとは認識していませんでした
     , ' 了⌒ア^弌ー<_乂 ⌒丶、_,〉 / / j{ ./ i{ { {/
    , ′ア´ ./ 〇   -===ミ←=====/ / ,/ /  j{ { {′     なので、105部隊が国連や米国の要請を受けて海外へ
    /  /  /          (__) >"  └个-L廴__ノ__}_}      派遣される中、入速出やる夫中佐はその殆どを国内
  ,イ /{  i{             /      |\       ′      で過ごしていたようです
  厂,x圦 l{           ∥      八 ヽ   ′
  iⅣ  个 乂   ___ \     i|       /  ∥   ,′       その間に、入速出やる夫中佐は島根に拠点を移し、
   |    厂 i「 ̄  `       i|       イ  ∥   ,′       そこで家族と共に故郷の復興に助力していた、と
      イ   i|        ≧s。.iL__  イ ,’  ∥    {
    / i|.  i| 〇        ∥    ′  i{    {



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ   流石に、衛士として寿命だったんスか?
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \



958 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 23:01:28.07 ID:yeeHUJ3Z


                            ,.... -‐…-、
                          -‐…‐- /__     /
                    /     /      ̄¨¨/、
               〈 ̄``~、/      /     ___ / \
             \   /_``~、、/ ,...--<_ / 〈     \      まさか
              \  〉⌒ヽ、_ ̄(_/ ̄\_)  ̄ \____〉__
                / Υ-/ / /   ̄      廴_   _/ /     中佐は定年退職するまで戦術機に乗れた怪物よ?
              __-‐… / / /   ト、 _|  \ \ ̄\  /_
              \⌒ ー-′ /_i   l ´\ | 、   ';  ;   Υ"⌒>    中佐が記録している戦術機通算搭乗時間
              \__ _| | |l从  | ィ笊笏;   |   |    |__/
                  (_| | 玳〉\|  ¨¨´ l   ⅰ ::   |        先の情報開示によって、これまでのワールドレコードを
                    ⅰ | i|〈       _ノ   ⅱ ||   |\      大幅に塗り替えたんだから
                    ⅱ | i|;{         ⌒ヽ 八人|\ | \
                   /八人八ヘ _、       /´   ′ \|   \      衛士の寿命は30半ば
.               / ./  i /  //>   //  ./:\    \    \
            /  ,    / /// ー< ./ /:/ー-... _   \    \    そんな常識さえも、彼には通じなかったようね
            /  / ,..-ァ,つ/// /ィi(/ / ///.-‐┐l_    \    \
.         ,./  / /´/.// //'´/// / //   乂  \    \    )   昔は、戦術機に乗って30まで生きれば上等、
       ∥ / / -< //   -‐||/// / / /´         ヽ  |\   \_/    という意味だったけれど、平和になって肉体的な
        / {/ '"  \\)  / ./》//:/ / /            |  \   \     反射神経の衰えを指して言葉の意味が変わって
.       / /    イ>_ノ.イ r ' //// / / /___          /\   \   \    いった
      //{   -彳〃| >''"/ ̄/// / / /:/         /|   :    |     ヽ
    〃 ∧   { {{:∥/ィi〔///// / / |/           〈 :|  ⅰ  ::     j}   なのに入速出中佐は、剣の道の達人が如く、
    |{ /  ,   ∨///////// /  /            | :l  ⅱ  |      ハ  老いてなおその実力は磨かれていったそうよ
    |{:/   ∧  f////// //// /  /     _,,,..... --   | ;:  八  |    /
   /  / | /:{//////:{/// / :〈 r‐=ニ二 __  ‐-.._    |/  |\}  |    /
.   /   / ) |.〈 ∨/////{// /  / Υ      _>-、/ `ヽ、 \ |::::::\;: _/__  |
  /   / /  | ∨ '//////;′/  / /  _,,.、丶´    〉   ___>|::::::::::{::}:::::::::::::/ |
. /   / /  γ⌒}  \///_|__; __ /_,,.、丶´        /-‐'"´/   /::::::::::/l::::::::::::/  .|
.   / {    {   {   //>|::::::::()::/            /| |.   /   >‐‐/ .|\_::/_   |
  / /⌒ 丿 ,ノ   〉// >彳/     /     //  /  <f⌒):/  |:::/⌒)フ /



960 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 23:02:27.09 ID:8PlOaBRf
ヒエッ!?

962 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 23:03:11.15 ID:iB/KmR23
退役するまで現役とかwwwwwwww

964 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 23:04:28.71 ID:oJhKRbGZ
その年齢まで乗ってると動きの精度が凄まじい領域に達してただろう

965 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 23:06:53.81 ID:8PlOaBRf
自らの動作の最適化とかやってそうだ

967 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 23:07:53.74 ID:MB4lKy1J
機体性能を文字通り100%活かす男だからな…



969 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 23:09:04.28 ID:yeeHUJ3Z


                __ ,,。。、
            >''~,,.。*'" ''~~7}。。,,_
         __/  / ''´    .//  ~''<
         /ノ_/イ ,、、ィ _,,。イ/-==ヾ) _}i      罪滅ぼし、というのかしら
       / /-=ニニ=-、、≦、 ̄ ̄ ノ-=-}i-==ミi
   __,,,。。 ===∨-=ニニ=-〕i  ヽィ-=ニニ=-丿/-=リ     それとも、せめてもの恩返しというべきか
  (/´  (  ノ〉ヽ ∥\'''ヾ、  `~))彡、{_ノノ,,,ゝ-)
     ,,。イ/  (リ、  .', ', `''''爪<  Ⅵ} i} ∧    国際的な枠組みに取り込まれた105部隊から、最早その要である
    /_ i {'~~~´ i}、∨ミ', ', ', .iヾ,、i}''<州 リ /}',    入速出やる夫中佐を取り除くのは、当時の政府にはできなかった
   乂-===〉i {i i .i!/ }ノヽ, ', '  i うヾ≧)ゞノノノ}ノ
     `~~)、ヽi ∨代リ \i i ', i i ノ弋=彡イ´´     けれど彼は、その前にこう要望を出していたらしいわ
      ((__从ミⅥ  ´   i/! ',i .i   ゞ'//:.:.ヽ)}h、
       リ弋}、)ih    i i  .i !   .//:.:.:.:./:.:.:.:.ア≫=ニニ=-、      部隊の柵から自由になりたいって
         i} }、リ__  ,ィ .i.i', i iィ''<,//:.:.:.:./:.:.:/イ/~~´´   \
            ト、~''<¬、 i.i ., i .i/ <、'<:.:./:.:.:.i/i/ ,        ∨/   それを叶えるための、精一杯の手段だったんでしょうね
              \  `ヽ.i.i、,i,' i!-=ニ//ヽ]__:.:.:.:i/i' ノ'´      ヽ∨/
           /{ )h、  i.i:::}リ ノ!-=ニ}iノ≠≠:.:.i/i {        ∧∨/    前にも言った、現場と上層部の信頼関係が
           ノ)i/   从i!, 从i-=ニ}i//:.:.:.:.:.:.:i/i、} /          ヽ!     絡んでこなければ、流石にこの配置は納得
          /'´ 〕  , '-Ⅵ'∥i i} -=}/''´:.:.:.:.:.:.i/i i /         ∨    することができないもの
         /   ´~}, '-=ニ`{.{リノ'.-=/_ >''~}:.:リ∥i,'    /       、 ヽ,
        /'    .∥-=ニニ.ヾ从.-=/__/>''~:.:,'∥,'    /      ヽ  ∨    彼が、手の届く範囲の自由を得るために
       / /     〕-=ニニニ//从,、':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{/! ,    ./     ', ', }  }i    国は最大限配慮し、そして彼も決して国に
    /,' イ      〕-==/ // i!Ⅵヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.∧∨,   i{   _ノ} ',/,ィア´    不利益になる行動を取らなかった
   /          〕-==} .{_{iノiノⅥ_}_}:.:.:.:.:.:.:.:.:∧∨ヾ≧、ィ二ニニノ-=}/
  ,'    、      〕-=/  リ,',' iⅦ!´、、,,,__:.:.:\ 、ノニ〔 ̄ ̄ ̄≧=〉
.  ,   ‐--ヽ、    〕-/   i,' i i }i } \__ヽ_ヽ==-ヾ-ア爪>ニ=-ヽi}
  乂三ニニ=‐彡ヽ,   〕/   .i {i从}iリ   ヾ{_Ⅵ__〕''~´_}-.',,。イ ´´ ,'-i!
         ~"''~、,,〕!    i{Ⅶiリi!     } ̄:.:.ヽ,:.:i]ir==<__/ ,'}=i
             `´    ヾ!ヾ}リ     ノ〉〉}~}、:.:.,ィ==ニ、__\ ,' i-i!



974 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 23:15:27.70 ID:yeeHUJ3Z [65/66]


             ′'              ./ ',
              ′ ’            ′ ,
          ′   ',_  -‐‐- .. _ ′   ,
           ′ _.. .''“ :::::::::::::::::::::::::,′    ',
            ′.'´::::::::: /⌒::::::::::::::::::|        ,
         {/:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ:|__」_  __',
        /:::::::::::::::/::::::::::::::: }::::::::: {=┬‐  ̄ /     じーさん……
          /::::::::::::: /{:::::::::::::::::}:::::::::::\{__ -‐ 「::,
        〃::::::::{:::/ {:::::::::::::::: }::::::::::: }:::夊___ ノ::: !
       i{:::::{:::::V\ ',::::::::::::::}\:::::/ :::::::::: /::::::::|
       i{:::::::: 汽㌻ミ\::::::: ///,∨:::::::::::::/::::::::::从
        \::::::::: 夊り  \////厶イ:::::::/_):::: /
         \{:圦  〈   ¨¨¨¨ア:::::: /::::::::::/
          ',:::::\  r ,   /::::::: /::::::::::::{
              ',:::::::}\__  イ:::::.. イ廴:::::::::::>
          __ -= 7  ',   }/   V≧s ̄
       /ニニニニ=/    ',  { /{  Vニニニ≧s。
        {ニニニニニ{/⌒> }` ´V{ \ iニニニニニニi
        {ニニニニニ=', { 〈   _」ア ノ Vニニニニニニ!
        {ニニニ=Vニ=', V_Y⌒Y/ } }ニニニ ',ニ=!
        {ニニニ /ニニニ', ',V__j{ ./ ′ニニニ',=|
        /ニニ=/ニニニニ=\ \|__У /ニニニニニ} =|
       ./ニニニi{ニニニニニニニ= 、 O /ニニニニニ= } =|
      /ニニニ圦ニニニニニニニニ}ア{ニニニニニニ=人=!




            _ -=ニニニニ-  ._   ∧
           /ニニニニニニニニニ\ / ∧
         /ニニニ=-- ¨  ̄ ¨ -ニニ/∨ .〉__
         .ニニア´   -=- _   寸|_厶<   |
         {ニア / / /     `\ ^`、    \,/
         ⌒/ /  / .′  '   、  V /∧    :,     (まぁ、こと戦術機に関することは、自分のコネを
     / / ィf∨  ,′i|   '   \`、 ∨ iト、  : ′     最大限利用して機密すれすれの所まで踏み込んで
      |   | i|| i|   ',   '    /∧ ∨小ハ | i|     来てしまうような困った人だったようですけど)
      |   | i|| i|   ‘,  '  | 、 i| ∨| | | j| 八
     ∧  V∧i   | .ト、-‐   |i´厂\i| ||リ Ⅳ./|     (ある意味、入速出やる夫の死を最も悼んだのは、
     i ∧  V∧  ∨厂\\ |i/.ィt示ァ  |/{ / f_ノ      戦術機メーカーという話も聞きますし)
     | i ∧ |V∧ 弌¨t苡⌒` ^¨¨´i| ,小j./ |i乂___
     | L__j / V | ト、\   、    ノ.イ(/ / .八 、  〉
      厂 / i }人 V圦`  、  ノ イ(小∨ /  .) 、′
    乂f{   | 从 j〉 \ > . _/(  `寸./ /  )
     .八  ∨ 乂_ノ ハ厂¨| r一 ⌒) .人,/  ィf´
      ゞ==ミ ∨厂{ i{/i_∧L_j∧ ,/'⌒弌  (__j廴__ノ
     // 乂_,)ノ |/¨ア¨´  i{ ア⌒ V__j圦___ノz<
    └{_/_/_{_{,/∠_  -く_〈__   `寸、¨ 厂[i[i[i[i[i[j
     `7 ア´  /\   `<__> 、 |´ i{ | | | | | | {
      :  ′  / (__)   ‐===- \i ヾ  Ⅵi| | | | | i}
      | {     |{         (__)}!     |寸^¨^¨「
      | 八   ’, __   _       リ     ; ‘,  :|
      /  j{ニr=ニi{ ̄  ‐== ニ- ∠    _人 }|   i|
    r‐┘/  j   i{        j厂¨¨¨7  | }i   i|

.

975 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 23:16:44.41 ID:iB/KmR23
戦術機マニアェ…wwwwwww
というかメーカーの私的顧問(趣味)でもやってた勢いやなwww

976 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 23:16:46.72 ID:5cMFeFZ7
案の定w

980 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/08/14(月) 23:19:51.96 ID:n3iEHT4A
世界で一番戦術機を乗りこなす、知識量最大の衛士だろうからなあ。



981 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2017/08/14(月) 23:22:11.30 ID:yeeHUJ3Z


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ      本日はここまで
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ    本編での入速出やる夫の軍人としての足跡は
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|       おおよそ語ることが出来たと思います
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|   しかし、よくもまぁここまで荒唐無稽なキャラに
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/   仕上がったものです
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\   これより先は、本編後のやる夫について
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /      そして、やる夫の妻たちについてを少し
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /      触れていきたいと思います
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /         それではお疲れ様でした



.


Next  その6へ


Back  その4へ


目次へ




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ