FC2ブログ

指摘感謝。ちょくちょくミスります(´・ω・`)

【あんこ】人類は明日への咆哮を上げるようです その48

9943 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 21:01:16.44 ID:G5BGfC1a


                  ..,,-‐''''ヽ、     / /アt卅lヘ
                /へ \ /\   / / /ⅨⅧ| |
              _ 「/    \ _ヽ〈 //lll]ll廴 'サ|ヘ、\
              / ,,,--‐''''"lー    `゙l│ヘ|l゙l亡ソ'~~`゙゙ .._ 、
              /-‐' /   l \0   ゙i   ̄〈〈    |     さて、なんだかあっさりといった感じですが
            / ____/    ∥       ォ ..  ゝ、ォ‐'´/     第三部が迫ってきました
            .| ̄       「 // ̄    _-- /、\
            |レ   ∠ニナ/   | {l三( 0) _ |  ./ ̄ヽ    という訳で、第三部の視点をどうするかを
            ∟_..-―゙゙’     | ヘ       |  /        女神様に決めていただこうと思います
          ┌/⌒/_    \ /\____/\\  |  | ,-‐-、
         ┌/⌒/\\\   ,-‐i‐|    /\ \\ |  |  \
        ┌,'⌒/\ ヘ ヘ | /  ゙i   /\ \\ |  |
        ///   \\ヘヘ\|  | l  l ヽ\    |′ソ‐‐‐、
        ( ( (_/ ヘ /ソ   /  /\\ \  | 丿 _/
        \\\\/\ヘ    l /  /‐‐‐、 \i/i  /
          ヘヘヘヘヘヘ| |vvvvvv‐'厂 /\ヘ_/〈∠/ |  l /
           `´`´,,-‐''''`'‐------'´ |__ヽ ヽ/ / ヘ | |`\
.             ヘ   (-   ヘ/ヘ  ̄ ̄´|/ / ヘ |  /
             /\\l'''''''''''''i i┘/二__iニニニ レ´ニニlヽ‐--/
            〈  ゙i\|ヘ) )\\\  \皿皿皿皿゙il'‐、__
              \ \-‐'´ノ  ''''‐-\  \皿皿皿\ |
               ヘ ゝ´´    / \―\ |\\\ |
                       /  /     \___


 【 第三部の主人公は誰? 】 【1D5:5】
  1.人の形をした戦略兵器
  2.第一部キャラ
  3.新キャラ
  4.原作登場キャラ
  5.おやおやこれは……




9947 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 21:07:09.94 ID:G5BGfC1a


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、        あ~……
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /     これは何というか、面白い事になりそうですね
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /     では5が出たので英雄表に基づき
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /      第三部主人公を決定します
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/



 【 英雄表 】  【1D5:5】
  1.赤の英雄
  2.白の英雄
  3.黒の英雄
  4.桜の英雄
  5.光の英雄



9951 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 21:15:22.90 ID:G5BGfC1a


                            __, -- ミ
                              ,'.::.:/.::.::.::.::.:\
                         }.::/.::.::.::.::.:,.:'⌒',
                         }:,'.::.::.::.:/.::.::.::.:i
                    jI斗tァ='=ァt+ミ :.::.::.::.::|l
                  ,.:'´.::.::.::.::._  -‐‐-=ニニ=-‐ ァ
                   ,:'.::,...::''"~.::.::.::.:.::、.::.::.::.::.::.::.::.::,:'|l
                //.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\.::.::.::.::/ .:|l
                  ,:' .::.::,.::.::.:{.::.::.::':,.::.::/::\rく.::.il::.:|l
               /.::.::.:/ .: {.::.:'、.::.::.::Χ.::.::.::.::ノ.::.`、l.::.|l
                 /.::.::.:/.::.::.:{.::.::l \/.:/ \.イ\:. : `、:|l  _  -‐=ァ
             人.::.::.'.::.::.:-{‐-」  `' ィ欣り lレ{\: :.`、/     /
                   \{\.::.::{斧ミ、    ~´  かノ\: :`、  ./
                     }\{.: ゞ┘,         ' {.::/.:l\.::.'く                 _ ,,..  -‐- ミ
                     }.::.::.:,込、   - '       乂.::.l/`'≪≧s。.,       _ ,,..  -=ニ=-‐ ''"~ `ヽ∨
                    ,'.::.::/   l}iニ=‐- イ゚,  // `¨^'' 、  ~ '' ‐=ニ二Ξ二=-‐ '' ~         ノ::}
                    _r‐ 、-‐‐┐l}l.::.::.:/}.::ノ/li //     丶       _               _、+'” '゙
               r‐' 、\_〉~つ' ,.::.:>''77´ '゙ //  、      \    ´ }          ,、丶` ''~
.        _    -=ニ/^\」ー'X´  // ,.イ/  /7    \    / ̄ \}  ,'      _,、 ''~''"
   _,,、 ''"~       /{   イ  、 ''~ ∠ニ=‐ァ''^寸  }   ,'` 、'   rz彡'  {
  {(,     rzrzrz7rzrf壬ノリ''"   , ´    /   `、,゙  / :} {   [/    乂
   ^、      乢{⌒゙l 'ー==‐''゙}   /   . . . : : ゚,: : : . .. イ\./.:: ;  '、rァ'r 、   、  `` 、
     ー-      八_   -‐七抓: : : : _  -‐'-=≦    '.::.::,'  rf7ーLく^ 、 \` 、 ∨
          _,、 ''~.::.::.::._、+'"⌒:、''"_  -‐‐-  ミ 、 /.::.::/   ~´    `¨゙\ `、  ー'
.      _,、 ''~.::.::.::.:.,、丶` .::.::.::.::.::〈´. .         `7.::.: /            \」
   ,、丶`.::.::.::.::_,、 ''~ .::.::.::.::.::.::.::.::/}.. . .         /.::.:, '
  .::.::.::.::.:,、 `.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::_、+'”.::.:}.. . .      /.:/
  =-‐ '' "~  ̄ ̄ ̄ ~" ''<.::.::.::.::.: ノ.. . .      ./ 〉__
  . . . . . . . . . . . . . . . .. .. .. ..``7T^ . . . .       ' /^'、. . . ~~""  ‐-  _
  . . . . .. .. .._    -‐===‐-/  . . . . .       ,'   \ . . . . . . . . . . . . ``丶、
  . . .. .."~. . . . . . . . . . . . . . .′ . . . .               丶 . . . . . . . . . . . . . . . ` 、
  . . . . . . . . . . . . . ..    ;′.. .. . .       ,       `、. . . . . .           `、~" ''   _

            【 第三部主人公改め、湊斗光 】


  英雄表によって生まれた彼or彼女は、紛うこと無き英雄です。


 【 獲得済みスキル決定 】
  管理:【1D5:4】 戦闘:【1D5:4】+5 指揮:【1D5:2】+3 精神:【1D5:5】+3 人徳:【1D5:5】+2

 【 才能決定 】
  管理:【1D10:5】+15 戦闘:【1D5:2】+20 指揮:【1D10:10】+15 精神:【1D5:4】+20 人徳:【1D5:4】+20



9952 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 21:15:57.28 ID:1+l9gMrx
こいつはアカンwwww帝国の最終兵器やんwwww

9953 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 21:16:19.43 ID:7rqGL7w8
つよ!?特に指揮がすさまじいな!?

9954 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 21:16:22.90 ID:c7Ihz5zP
ダイス目さん?! ちょっと平均値おかしくない!?

9956 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 21:17:17.13 ID:QTzeiv53
ダイスの申し子ですわ……



9963 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 21:22:07.42 ID:G5BGfC1a


                     ,. --- v ‐、
                      /:.:.:.>:.ヘ /
                     /:.:.:./:.:.:_,.-∨ー-....,_
                 /:.:/ム_r_ヽ_,. > ― -、ヽ
                   //:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               ,イ´:.:.:.:.:.:.:..i\:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:./!i:.:.:.:.ヽ、
              //:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ,、:.\>vく_:.ノノji:.:i:.:.:.:ハヽ
              / /:.:.:.:.:.:.:.:/ !f |:.:.:kf:::ぅ、  _ナ7:.リ:.ハ:i }
              /   /:.:.:..:.:.:/  ゝィ:.:.! `'    ムノkィレ' リノ
            /    /:.:.:.< ̄`ー-、  j:.:.!、  _  `/:.:ヽ '
         /   /:.:.:.:./  ̄ `7 ̄ ヽ:ハ r-  ´ ヽ:.:ハ
.        /   /:.:.:.:./    ,イ     i:.}, ゝ=ニニ>、:ヘ
          ,'    /:.:.:.:./   //   , へ!:.ハ'、 ゝぅ ヽ ':.',
         ,   /:.:.:.:./ ,ィ'´ 7  人   j:.レ' ̄`ー'=='、  ';.',
.      -f―‐'7:. ̄7´/  /  / ∨7:.ノ   ヽ _   ヽ ';.',
       i  /:.:.:.://  . /  /   ∨∧: : : :_ i : : : : : }  ';,
       ', /:.:.,才    /  、'    /:∧: ィ:ニ > = = {   '}
         ∨´:.:.:f    ヽ   ヽ  //'  ヽ: : : :      `,   リ
       //:.:.:.:.:.:!     ` 、  v'/    ∨:ヽ: ._ ,.   ハ  j
.        /:.:.:.:.:.:.:i        ゝ  `ゝv、_,.j-へ 二 ー- ィヽノ
       /:.:.:.:.:.:.:.:.!         ハ!`f//::::::::二ニミ、 ― ‐'ハ
      f:.:.:.:.:.:.:.:.:!|         Ⅵ `^>ー-`:., `^´ ー ' i ハ
     !:.:.:.:.:.:.:.:.i!|            '! /     `       !  i\
      |:.:.:.:.i|:.:.:.!i|            jr'             }  |, ヽ

 【 初期能力値 】
  管理:20 戦闘:22 指揮:25 精神:24 人徳:24

 【 獲得済みスキル内容決定 】
  管理:【1D5:4】 戦闘:【1D5:4】 精神【2D5:8(4+4)】 人徳:【3D5:13(5+4+4)】



9973 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 21:39:07.86 ID:G5BGfC1a


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i     光のスキルをまとめているので
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ     少々お待ちを
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /


.
9979 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 22:06:29.57 ID:G5BGfC1a



【 以下、湊斗光の所有スキル 】


 【 管理 】
  職人整備班      戦闘における機体補正を+5、戦闘後の機体修繕速度+1。
  現地調達        戦闘継続可能ラウンドを+1、機体の破損を小破に限り1度回復できる。
  副官の活用      自身の指揮に部下全ての指揮能力/10を加算。
  天下布武        自部隊において才能値16以上のキャラの能力を全て+3。それ以外のキャラの能力-3。


 【 戦闘 】
  カバーリングの名手  自分と、自分とエレメントを組む相手の戦闘を+5。
  コンビネーション     自分と、自分とエレメントを組む相手の戦闘被害を1回無効にする。
  不死身           自身の撃墜判定を戦闘中一度だけ覆す。
  起死回生         不死身の効果によって撃墜判定を覆した際、それまでの損害状態を回復する。
  満身創痍の鬼      同部隊の味方が撃墜される毎に、自身の戦闘に+10。
  遺志           .同部隊の味方が撃墜される毎に、自身の戦闘能力値を+1。これは戦闘終了後も永続する。
  天性の感覚       自身の被弾を40%で無効化する。
  ☆武神          戦闘毎に【2D50:53(30+23)】を降る。その数字分戦果を増加し、損害を減少させる。
  ☆銀星          敵がBETAである場合、敵戦闘値に関わらず戦闘状態が拮抗以上となる。


 【 指揮 】
  戦線突破の名人   小隊長時、不利状態を一度だけ覆す。
  戦域支配        小隊長時、指揮*2の判定に成功すると戦況判定を一段階上昇させる。
  集団戦の天才     小隊長時かつ対BETA戦時、戦果を+10、被害を-10。
  混戦統制        小隊長時かつ対BETA戦時、戦果を+10、被害を-10。このスキルは集団戦の天才と重複する。
  情報処理        小隊長時、戦況判定のダイスを常時-15。
  戦況分析        小隊長時、超有利判定達成値+10。
  ☆最果て        戦闘中自身を小隊長にする。
  ☆夢幻の如く     同部隊の味方スキルを無効化し、自身の指揮系スキルの効果を2倍にする。


 【 精神 】
  不屈         精神減少値を-1。戦闘後の精神値回復を+1。
  諦観         味方戦死による精神値減少を無効。精神値減少による精神異常状態を50%で無効化する。
  狂戦士       戦闘中、精神が減少する度に自身の戦闘+2。
  阿修羅       戦闘中、所属部隊全員に「狂戦士」スキルを付与。この効果で「狂戦士」を得た者は、
              戦闘・精神以外の能力値が-4される。
  闘志         自身が被弾する度に精神値を1回復する。この時、被弾による精神値減少は無効となる。
  闘争本能      部隊全員に「闘志」付与。
  父への愛      自身が所有する固有技能数*2、自身の能力値をアップ。
  一念無心      戦闘中精神に関わる判定が発生しない。


  【 人徳 】
   ムードメイカー     戦闘中、ダイスの出目を自身の人徳値を上限に任意で操作できる。
   人心掌握        部隊員の精神判定時、対象者に自身の精神値/5を上乗せする。
   オール・フォー・ワン 戦闘中の精神値減少を同部隊の誰かに対象を移し替える。複数選択で減少値を分散可能。
   ワン・フォー・オール 精神回復時、自身の人徳値/2を値を目標値に上乗せする。
   武士道         .戦闘中、同部隊内において破損による戦闘減少効果を無効にする。
   士魂           .部隊全員の戦闘を現在の交戦回数分上昇させる。
   武への陶酔      .部隊全員の一時的発狂を無効化。



9980 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 22:06:54.09 ID:axdTKdpN
なにこのちーと娘

9981 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 22:07:32.70 ID:+ZcD/iB8
勝ったな

9982 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 22:09:04.95 ID:1+l9gMrx
ファッ!?www

9983 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 22:10:01.65 ID:mkSzOLTF
ハイヴ突入まで何としてでも生き残らせないと

9984 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 22:10:12.39 ID:alO+jE8E
スキル多すぎるぞ!?



9985 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 22:10:40.08 ID:G5BGfC1a


        _,,....、
   _ _./  --゙i゙i ̄ヽ、     ..r―- 、
  广く   / l゙    `''''i   ....rゝ、.. xト     _..、
  「ゝ ‐‐'´ o | \ l゙i  ヽ、,' ヘjェr'に ] 、  .ー- 、
  ゝ㎜㎜i'、iiiii     |  | |/ ヽユヽ' / ユ   |′    個人で汎用スキルを上位スキル含めほぼ網羅しているので、
       (O)  ヘヘ  |  |    '、.. `'l''  ヾ、|      歩くスキル管理表と化しています
      ソ iiiiiノ  `'、 '!' ̄ - / /  ヽ'‐.._ _..jF''ソ
     ソ  lr-r卜 \\  ’ 'へ--、\  \‐|  .ー-    この子の戦闘時、何個のスキルを管理しなきゃいけないんだろう
     ヘ  !/丶/゙i  \ /´ ̄ヽ ヽ.; \\  .\\广'
    _ _``  ゙i / /=`(≡0)0)`|..\\丶 \\     女神様が(私を)殺しに来てる
   //| /:ヽ) ̄/ヘ / ̄ /`(≡0) :〕|\\\ \/
   |/ヽ)) )`_了7: \/r'r //)(≡0)li]l]il\\ \
    ∧ノノノ_ _\/r'r //''l!| /〔(@)〕二二\\
    ヽ-‐´ //| /:ヽ))ニ)  ii / |?ココi|l||コと\\
        |/ヽ)) )`(≡0)/ii  | 儿ll,'li]l]illl
         ∧ノノノ   \/ \ノll,'li]l]illl
         ヽ-‐´      \/\



9987 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 22:11:01.38 ID:c7Ihz5zP
絢爛舞踏だなコイツは

9988 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 22:13:05.61 ID:mkSzOLTF
光が来る。相手は死ぬ。

9992 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 22:19:48.55 ID:liiqMkgK
これ死んだ時は日本の士気が滅ぶ時じゃないかw



9993 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 22:21:32.04 ID:G5BGfC1a


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ       最後に配属地を決めて、
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i     第三部オープニングを
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ     始めたいと思います
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /


 【 光の所属する訓練学校はどこ? 】 【1D3:2】
  1.京都1
  2.京都
  3.東京


.

9994 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 22:23:04.12 ID:G5BGfC1a

【 以下、湊斗光の所有スキル 】


 【 管理 】
  職人整備班      戦闘における機体補正を+5、戦闘後の機体修繕速度+1。
  現地調達        戦闘継続可能ラウンドを+1、機体の破損を小破に限り1度回復できる。
  副官の活用      自身の指揮に部下全ての指揮能力/10を加算。
  天下布武        自部隊において才能値16以上のキャラの能力を全て+3。それ以外のキャラの能力-3。


 【 戦闘 】
  カバーリングの名手  自分と、自分とエレメントを組む相手の戦闘を+5。
  コンビネーション     自分と、自分とエレメントを組む相手の戦闘被害を1回無効にする。
  不死身           自身の撃墜判定を戦闘中一度だけ覆す。
  起死回生         不死身の効果によって撃墜判定を覆した際、それまでの損害状態を回復する。
  満身創痍の鬼      同部隊の味方が撃墜される毎に、自身の戦闘に+10。
  遺志           .同部隊の味方が撃墜される毎に、自身の戦闘能力値を+1。これは戦闘終了後も永続する。
  天性の感覚       自身の被弾を40%で無効化する。
  ☆武神          戦闘毎に【2D50:53(30+23)】を降る。その数字分戦果を増加し、損害を減少させる。
  ☆銀星          敵がBETAである場合、敵戦闘値に関わらず戦闘状態が拮抗以上となる。


 【 指揮 】
  戦線突破の名人   小隊長時、不利状態を一度だけ覆す。
  戦域支配        小隊長時、指揮*2の判定に成功すると戦況判定を一段階上昇させる。
  集団戦の天才     小隊長時かつ対BETA戦時、戦果を+10、被害を-10。
  混戦統制        小隊長時かつ対BETA戦時、戦果を+10、被害を-10。このスキルは集団戦の天才と重複する。
  情報処理        小隊長時、戦況判定のダイスを常時-15。
  戦況分析        小隊長時、超有利判定達成値+10。
  ☆最果て        戦闘中自身を小隊長にする。
  ☆夢幻の如く     同部隊の味方スキルを無効化し、自身の指揮系スキルの効果を2倍にする。


 【 精神 】
  不屈         精神減少値を-1。戦闘後の精神値回復を+1。
  諦観         味方戦死による精神値減少を無効。精神値減少による精神異常状態を50%で無効化する。
  狂戦士       戦闘中、精神が減少する度に自身の戦闘+2。
  阿修羅       戦闘中、所属部隊全員に「狂戦士」スキルを付与。この効果で「狂戦士」を得た者は、
              戦闘・精神以外の能力値が-4される。
  闘志         自身が被弾する度に精神値を1回復する。この時、被弾による精神値減少は無効となる。
  闘争本能      部隊全員に「闘志」付与。
  父への愛      自身が所有する固有技能数*2、自身の能力値をアップ。
  一念無心      戦闘中精神に関わる判定が発生しない。


  【 人徳 】
   ムードメイカー     戦闘中、ダイスの出目を自身の人徳値を上限に任意で操作できる。
   人心掌握        部隊員の精神判定時、対象者に自身の精神値/5を上乗せする。
   オール・フォー・ワン 戦闘中の精神値減少を同部隊の誰かに対象を移し替える。複数選択で減少値を分散可能。
   ワン・フォー・オール 精神回復時、自身の人徳値/2を値を目標値に上乗せする。
   武士道         .戦闘中、同部隊内において破損による戦闘減少効果を無効にする。
   士魂           .部隊全員の戦闘を現在の交戦回数分上昇させる。
   武への陶酔      .部隊全員の一時的発狂を無効化。



9995 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 22:24:43.87 ID:G5BGfC1a


           i゙i゙l ̄ ̄ ̄l
       iE 、i゙ ユテ ̄ ̄ ̄テl
      / 〈 i ̄ ̄\ ̄ ̄  ̄\
     /Ο ゙i',  ___ \    ∧ ゙i
     コ`''--_j゙i',  i゙i_ン、 \__∨_゙i
   i゙㎞|   ヘ \________--/\\\\\┐
  ソ㎜|   | | |E.`i'-\|´ ̄┌―\ _\‐┐      続きは次スレにて
     |、--_lⅢl |E  i゙ i \  ┌―\\\\┐
 i゙゙ 三三゙i ゙i   |E || ┌┌゙`\____i゙ |n|n| 1     残るは埋めちゃって下さいな
 |. 三三三i |mm|E┌┐| | ┌ i  i  i ‐‐‐‐‐|
 ゙i、三三三i | 'NNNN'''‐ | .| i   |┃┃| | | | | ||     >>10000は前向きに検討します(高度な政治的判断)
     ┌l  ̄\\NN NN'‐────────,r'
   / ̄┌   i゙i゙\\ Z  NNNNNNNNNN
|   ゙i ゙i  i゙i゙ヘヘ\\ Z     \ZZ
    ゙i ゙i  ヘヘ ,r'|\\ZZ       Z
     ゙i ゙iヘヘ ,r' | |\ \ZZZZZZZZ
      ゙i\冂匚 | |三\,\------‐'''''\
      ゙i  \ | |三   `` ̄ ̄ ゙̄i  ゙i


.

12 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 22:25:09.93 ID:G5BGfC1a









                            ...................................
                       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 :::::::::::::::                        :::::::::::::::
               :::::::::::::::          7年前……           :::::::::::::::
              :::::::::::::::                              :::::::::::::::
               :::::::::::::::        私の父は、死んだ         :::::::::::::::
                 :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            ...................................









17 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 22:28:13.45 ID:Gv+IpqL5
そういえば重慶で死んでたな景明さん



18 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 22:29:46.05 ID:G5BGfC1a







          `ヽ.__ヽ|    |    ル'r::':〈
           ノイ:::ハ    、r,.     ,'::::::、::.、
           /:::::::ヘ    __     イ、::::ヽ`ヽ
            ノイ:::r'´l\ ´ - ` / jノト、:i`ヽ
           ノ ィ|、、!  ヽ _ /   |__'
             j::|\、       ,/ ̄::`ー、
           _/::::|:::::ヽ.、   /|l:::::::::::::::::::::ヽ
        _r:‐::'´:::::::::::|::::::::::}i 〃:::||:::::::::::::::::::∥:`.ヽ____
   ,.-‐::'´:::!|::::::::::::::::::;|::::,.-fj`!ヘ::::||:::::::::::::::::::∥::::::::::::::::`'::‐-.,
,..::‐':::::::::::::::::::::||:::;.、:::::/'::f | |`!:::::::::ヾ\::::::::;.、:∥::::::::::::::::::::::::::::::::::'‐::..,
::::::::::::::::::::::::::::::|Lゝ'/-、::::| iー'! j:::::::::::::::::::\::ゝ'」|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::>、`ノ::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



  大好きだった。

  愛していた。

  それが、唐突に奪われた。

  もう帰ってこないのだ、と人は言った。

  お国のために、立派に戦い死んだのだ、と人は言った。


  私は、空っぽの棺を前に泣き崩れる母を見て、悟ったのだ。


.
21 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 22:32:55.48 ID:G5BGfC1a



                .,
            ,  ┏┛┸, .;
          ,┏┛━‘ ’‘ ┓;.・
          ;】          【┏┛
           【¨‘    世       ,‘】 ;
             】            ;┛┨
            ┗┓    界       .`【¨
            ┏┛             ’┨;
           ┥】     と        ┠’
           ┗┓              ┣‘
           ,,┛    は      【,
         ;】.             .╂
         ┗┨    ・      【‘ `
          ┏┛     ・       ┏┛
          ┗┰    ・       ,〓・
            ┗┓,        ┏┸’
           〝┯┓,  ,〟】‡’
              `¨‘┳┷



22 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 22:34:13.74 ID:G5BGfC1a


     `゙''― ,,,"'ー、、         ヽ   ./l  / ,i′       _/゛./  .'丶ー- ..,,_     _,, ー''"゛.,,, -''"
        ,  `゙''ー.ミヽ..、       ヽ  l ! ./ . /       . /  /         ..二=ミ,,、 _..-'"゛
        /      `'-、ヘ..、     l .| !,iゞ ./      ./゛ ,..-'′      ,,, -''"゛   ._..-“゙''ー ..,、
       /      、   \ `'''゙‐''、  ll゙lゞ / ,i .,..=". /       ._..-''"゛     ., /       `゙''ー ..、
       /     ヽゝ ''=i..、`'-、 .\/゛  .! i|.┘  ,/     _..-''"       .,/゛
       !          `''ミ"ー.\      |./    /      .'",i‐7     _,,,,ィニ--―¬''''''''゙゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄
      l                \ .l ヽ        l゙         ilr'"._..-‐'''" /
      .!               ゙广         `'ーて         .'"
      !             ─=二_             `'''ー-....--┐_,, -'ア -.---..........,,,,_
     l                   )            ( `゙゙''ー ..、  ___く            ⌒"''― ..,,,_
     .l    、              ,/.              ヽ.   `゙´ 、,´゙゙''ー-..,,,               `゙''''
     l  .,/゛           ∠           r‐,,r、.    ..\     `''-、   .`゙'ー ..、
    ,|-'´                 /    ,r‐-、  .!  ゙! l   ,i、 \       `'-、    `゙'ー、,、
  .,/゙.!          、     ,.rシァ   て  .!   .\   .|, .,∧ l、\ .\ `'-     .`'-、      `''ー、、
/  .|      : -"    ./'",,‐_x'''厂゙″  ┐ ,..―=、 ゙'ゞ l|  `へ,゙.、       `'、、  ゙'-、   `''-..、
   │             / .,,‐/ .}./      l, 'i     ゙'-. .、    ゙' \         .\.    \     .゛
    !      ,. ./   .iジ  / ヽ      l .!        ヽ     ヽヽ         \.    `'-、
   .! ._.  .,/ ./    .〃  ./   ヽ     ! !        ..l     ヽ'、             \     \
   .,|-'゛   ゛ ./     ./   ./     .ヽ    | ,!       .、 . l,     ヽヽ      、.   .\     .゛
  '" !    /     .  l   ./   ,、  ヽ   ,!.|   ヽ   .、 ゙'- l      ヽ.l   '、,  . \    \
   .l   ./     ./ . l   ./  / │   .ヽ  .| !   .ヽ  ..l   l      ヽ.l,   .ヽ,    \   .\
  │ ,/      ″ /   /  .‘       .ヽ .l.|       ,  ..l   .l,    . 、  lヽ    .゛     .\.,,, ノ=''"
   l‐゛   ..     ./   l、          ヽ:!|      ゙''-、,    !   .l .ヽ .ヽ.l      _.. -''"゛.\  `
. /.!    ,i′    ./   .` ヽ    .'' 、     .゙l(,      、  `'-、 .l   ..l   . l l   ,, ‐'″      `-、
″ !   .゛      l      ヽ    `'-     \     `'-、  .`'' l、   .l   . l l
  .|         /       .ヽ.     `'-、    .\.      \   ! \      . l.l,
  .|         /         ヽ.      ゙'-、    `-      `'-,,}  `'-、  ̄´゙'.lヤ― ..,,,,_
  .|        /          \         \.            ...l'-、  .\.  .゙l.l     . ´゙''''ー- ..,,、
  .l      |  l            \       `'-、          l. .`'-、. .\. ..lL


.
23 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 22:36:44.82 ID:G5BGfC1a


\\====||===/==================//
//                    \\
| |  1番機、致命的損傷。大破     | |
\\                    //
//=====================||=====\\





                                  ___,,,--ーァ-,,,
               /""'''--,,,__     /' /' __,,-- ,'''-----'''ヘヽ ヽ
              /-,,_,---,,,_ "/ / /へl"-4 l   /:;:;:;....:;√ヽ丶ゝ
              │ ヽ,,,__/,,>⊥./ ヮソl"ァ, -,,∟∠/:;:;::;....丶__/√ヘ
              丶,  (○ / / ,,シ"' /"'ァ│ /:;:;:;:;:;....:;:;:;;,,-丶 /,     な、何て出鱈目な……!
                "、  / // __/ "'''/ │ /:;:;:;:;:;:;......:;:;:;:;ll 冫ヘ
            _,,ヘ、 _ゝ┬''/__/\ / 0 l /:;:;:;:;:;:;......;:;::;:;:;´ ヘ´冫
           ヽヽヽ'-' / ̄>/  @\/, \,_'-/:;:;:;:;:;:;:;......:;;:;:;:;:;:;ll__冫ヘ
           ,-,ゝゝ ソ<,,__// ヽ   / /(I)ヘ_'/:;:;:;:;,,i^i :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ _,冫
        ()二⊃「r-ヽ========`┬-ァ┴'^l│ /:;:;:;:;/.:.:│:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ll.:.:i l
      ()二二)二)_r-ァ-ァ─ァ-─┘-ゝ  ゝヘl :;:;.│.:.:.│:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ll.:.:.:il
           ノノハヽ-' ,丶ノ ,,__ ̄"'>ヽ ─ヽ,-│:;:;│.:.:.│:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ll.:.:.:│
             ```´ _/ / "ヽ/ ̄// /__, l:;:;│.:.:.:.│:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ll:.:.:.:│
               // /_-、 /  ̄// ┌'ヽ││.:.:.:.:│:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ll.::.:.:.│
             ,,==,,'-,/  /'ヽ'《─ 《  ∧  ヽ ll.:.:.:.:.:│:;:;:;:;:;:;:;:;:;ll.:.:.:.:.:│
             ll  ll│  ヽヽ丶_ヽ/ヽ  ヽ│.:.:.:.:.:.:.:ヽ,_:;_:;;__,,/.:.:.:.:.:│


.
24 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 22:41:18.58 ID:G5BGfC1a



                          f^Y
                               }:::} ___
                        __    {:::{ | l |
                    /:://   {ミ} ! ! |
          _____       fx:\>‐、 ._j jノ ,' ノ
          _/___//  ̄≧s。   (ヽ_>i,ィ:i::}_j/7 /./
      __/:r‐|oo| | ̄ー-=ニ二〔{θ\X⌒i<_,:'./──、
       //:/:::::|oo|_|       |込 ヘ_/::i):'⌒> ′ ̄ ̄ヽ
      {_|:/::::込_,ィ'マ≧、    j |__トォ〈:::/ー<´}.l}: : : :r‐r'´     ……弱い
.      ム j:::::r─、::i |ノ ゙ーァ=≦l_廴l〈/∧ヽo)}.|___∧j
     / ,j':::::::|  |::i_{_r─ァ' {/_ノ込二∧o)7 |'⌒{   ____    武家などと大層な身分を名乗っていながらこの程度とは
    f^if{::::::::|∩ ト〈 }〕__ノ  マz_,ヘj─iァ'〔 ¨ {. l、: : ト、/:.:./
    l }::}l::::::::|∪/,' `才辷─ミ、〉zzノ:.:〈_辷ァ' .!{廴ノノ>/
    |'^´|n:::::|_/ ,'  ./ //:⊂⊃ァ─ミ、込≧ ,'_>'^寸/
    | ノl |::/___,'_./二´:_,斗孑'    }.|::Ⅶ,' ,>{    \
    |i/::l |〈_i_∠ /:/       ,'_ト、:V 'r'´〉    ゙Y
    |{__j∩ム、ー、_):¨´,ィミz、_    ∧ニニ/ /ニⅦム、    〈㎞、
    ト、ム__|ト、⊃'´ j,ィ'´㍉、//    ,' Ⅶ/ /=ニⅦ_ム、  Ⅶ/\
    { 込三ム/ ̄/777'/)   /  .V /ニニ〈 \>'守、  ゙、ヽヽ>
.     Ⅶ: : :∧{|/ (⌒)>イ:|   /    〈/{ニニニム    マム   ゙*'´
.     Ⅶ‐ァ‐'< /`¨´: :}:::!  /       `Ⅶ=ニニム   `^ヽ  \__
      ̄   Y : :(ヽ)/::/ /         Ⅶニニニ}     \  Ⅶ≧s、‐-、
            |`rz_彡イ ! ∧        辷ニニリ        | \ Ⅶ三=\_〉
          rf壬 ̄     // Ⅹ        \‐‐ム.      八.  寸}──‐〉
        __| l      //    \      ,ヘ{___ム、     `ー‐゙寸´ ̄
     _r'f{_≧z。__//___/7    /\ヽ|  } /Y
   r匕込/ ¨ヽrf¨゙Y}{c'ij____ij/     `ー'^´廴_j^ー'
   `ー‐/¨7、: :〉',: :Ⅶ
      ゙ー┴'`ー┴‐'


.
25 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 22:52:13.01 ID:G5BGfC1a


                                 _ _   _
                                  \  /\:::::`ヽ
                                 __ヽ.i::::::::\:::::::\
                               ....‘:::::::::::´: ̄:ァ:、ヽ::::::::\
                            ,.:'_::::::―::<::::::::∠::::!::}_::::\:::::ヽ
                          /:::::::、:::::::::::::::: ̄::::::::::::`:.::フ::::\:::‘.
                         /::/::i:i!::::ヽ::::::::::::::::\-―一'::::::::::::::\:‘.     訓練終了
                        /::ィ::::!:::i!i!\::\:::__:::::::\:ァ´:i::::::::::::::::::::`ヽ、
                        ,:::/:i::::|:::| ! ヽ\/ヽ' ヽ:/::!::_:::!:::::::::::::::::::::::‘.    先に失礼する
                        i:イ:::|::::\ヽ-     ,ィ芯、i::::::::|' .Y\:::::::::::::::::::::‘.
                        |:i|::::i::::∧芹、   '  r':::}〉::::::i_ノ  \::::::::::::::::::‘.
                       !{ \{`ヽ:ハ r'}     ゝ' !::::::::!、_ ,   \::_::::::‘.
                               /::∧ `  _    '|::::::,' _ ,. -―'´\:::_`>::‘.
                           /::::/≧ 、_ ィ  }::::/´  ヽ.ー-'  ̄\:::::::::‘.
                             /::,ィ -―‐ -- 、}  i:::,'      、     丶:::::::‘.
                         /:,:'  ̄二ニ,=-'´ ,.!::i        ヽー―- 、ヽ:::::::‘.
                           /:/  / r':/   r':! !::| , - 、    ‘.  _ \::::::::‘.
                        ,.':/   i /7´_,- 'ヾ、|::i   〉.    ∨´  \ \:::::ヽ__
                         /:.'   / ̄ `  /   i::{  / ヽ   ‘.    ヽ‘ ̄:::\   `ヽ
                      ,.':/   /  -=  /      !::{ \'   ヽ.   ‘.    \::::::::::\   \
                       /.'    {      i _   / ヽ\'     ヽ   ‘.      \:::::::::ヽ   ` ー ― 、
                     i:;'    ヽ _-―二ニ=-'、  >、ヽ.     ヽ,   ‘.     !::\:::::‘.
                     !i    /´   ̄    7´=-/´ ヽ:\   /    ,.'     |::::::::\::‘.
                      i:!     ,'       /  /    }:/ /   /       i::::::::::::::\
                     i:!   /, =ニニ=- .、 ,.'   /     .i:{/   .´          !:::::::::::::::::‘.、
                     ヾ、 .r' _ - ―――_/´三ヽ_,<\ ´  , <_          |:::::::::::::::::::‘. ` ー- 、
                       ,イ\ ___ r'_/三三三ニヽニヽ/ `ヽ:!            |::::::::::::::::::::::‘.      \
                      / !      r'_/_ニニ、三三ニ〉-'     i:!         !:::::::::::::::::::::::::!
                       /  |       /‘´ r- 'ニ=-'、     /,:!         |:::::!::::::|:::::::::::i
                    /!  :|     /     ̄´    \   // |         |::::i!::::::i!::::::::::|
                   / ,   ! _ ,  ´            ` 、 ,.':/ /            |:i::i!::::::ii::::::::::|
                 /  ./   }                    ヽ./          |:i!:!:::::::|i::::::::::!


  湊斗光。

  山百合女子衛士訓練学校所属。

  空前絶後の天才児であり、問題児。



30 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 23:03:41.66 ID:G5BGfC1a


               r=ミ 、  -―-ミ
               ||  >'./.::/.:: .:: \
               ||  {.:::人/.:/.:: .:: :\
                >-‐…・・・…‐-.::ミ .:: 、
              /.:: ノ―‐--.:: .:: .:: .:: .: \::\
             / ̄.:/.:: .:: .:: .:: .:: :``丶、.: .:ハ.:: \
           /.:: .:: .::'.:: .:: : \.:: \.:: .:: .:: .:: -―――‐ァ
          /.:: .:: .:: .{.: .: .: .: .:.\.:: \.:: .:: .:: .:: .:: .:: /
         /.:: .:: .:: .:: .:: :、.:: .:: .:: .:: \.:: \.: .:: \: /:::. :. :.
        ,.:: / .::.:|.: :| .: .:_ | \:: ̄ ̄.:::.:`丶、\_:彡':::::::::::::. :. :.
.      /.::/ .: .: |.:: | : / .:|  \__:彡イ>┬‐: |y }.::::::::::::::. ::::::.
..     /.::/.:: .::.::.|.:: |.:/.::从      ィチ"⌒ア|.:: : | 八.::::/.:::::::. :::::::.
     ,.:: , |.::::::|.:::|.::::i.:ヽィ=ミ      Vゞ 'ノ | .: イ.:::::∨jI斗七さ二二二二ヽ
      :::,: |.::::::|.:::i⌒|.: 沁 乂〉     ¨´  |/.: :|<∧:. ==‐------‐= /
      {:'  |:::::::l∨  | : : 込  `         , |.: .: | V,¨\、――― ミ-‐ ´
          ̄     |.: .: :|i个 ..,_ ^  / :|.: .: |  V,   \、     \
                |.: .: :|ト‐==ア   ̄ /〈 :|.: .: |  V, _/ \、___ 、
                |.: .: 八 |八   /7  |.: .: |/ ̄ V:,    `¨¨¨¨¨¨´\
                 ,.:: :/   !.: {\∨'^))  |.: .: |   (⌒))             \
             /.::./   八.::し ∨/{'  |.: .: |    Y〈     ̄ へ       \
               /.:::/      7 ///,:=‐-|.: .: |__,| ∧    ∨   \     \
           ,.:: ,      / /:'¨´    .: .: :|   ヽ/ \ }   八\     \
            //      ' イ :|{      .: .: |        ヽ   ,.:::::\\      \
          /       //  :八      .: .:|          /\ i.:: .:: : \\/   }
        /'        // //   ー=≦ハ 个 ,        /  ∨.:: .:: .:: .:: :/    ,
.     /'         /,  ,.:::    ,.:::::::人:i :|    ¨¨¨¨¨ ´    i.:: .:: .:: .:::/    /


  訓練兵にして既に他の同期生達とは異次元の能力を持ち、歴戦の教官達ですら相手にならず、
 生徒達からも学校側からも半ば公然と「別格」と認められている。

  それ故、学校という組織そのものが彼女の足かせであり、彼女に対し教育ができる者がいないが故に、
 訓練兵の中でただ一人通常のカリキュラムから外されている異物でもある。

  強過ぎる。

  彼女の問題児としての本質は、そこにあった。



32 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 23:09:37.22 ID:G5BGfC1a


         r────/ ̄/⌒ヽ、
.          \\ ̄ /: : /: : /⌒ヽ、
             \\/: : /: /: : : : : : :\
             \ > ´  ̄ ̄ ̄ `丶:.\
                ,  ´ : : : : : : : : : : : : : : \ ト、
          /: : : : : : : :  ̄二ニ====ヘ、 \
          /: : :./: ': : : ハ \: : : : ̄二ニ==──ァ、
.         /: ,: : :/: :!: :|: :| ',: :ヽ: .:\: : : : ̄二ニァ′\
       / / : : ': : :!: :|: :|  \: :\>` <: : : :/ \
       ,' / |: : l : : l _」__|   `/ > 、: : `>ヘ: : : : :.\
        l/ .|: : l: :'¨l⌒ヽ|`    ,ィf斥ハア | }: : : : : : :ヽ
.          |: : ト、: :l: lT7ハ      マ_Jイ: : :|ノ : : : : : : : ∧
         \l : ヽ: ト、マ_J}  ,       | : : |: : : : : : : : : : ∧
              \;ハ r'^ `r‐-- 、    | : : ト、 : : : : : : : : : ∧
                 | \ヽ`寸ヽ \ . ィ| : : | \_:_:_:_:_:_:_:_:_∧__
                 | : : l\丶  丶^'rz!| : : |≪二二二二二二二フ
               _|: :に二 _   ,ノ,ノ}>、__|_  \: : : : : : : :∧
             ∠二| : : |三ヲ7l ̄` <_,ノ \ `丶 \: : : : : : :∧
               /レ'⌒7:7く ノ r一} }\    ` ー-` 、\: : : : : ∧
           -─ァ′/  r'zイ `  ′ 以 |: :\      \ \ : : : :∧
      /  /  / ,k〃厶_,厶-‐ァヘfイ| : : r \      }  ヽ : : : ∧
  __ ∠  イ   ,レ'´ `´       ,ハ| : : |ノ / \______,ノ    : : : :∧
    /        /           l} | : : | ./          i: : : : : |
  ̄        {: . . : : ⌒: : . . . . . : : リ,八: : ∨           ト、 : : : |
           人: : : : : : : : : : : : : : ://: :∧: : }              l \ : |
           /  Y´ ̄ ̄`ー--: :ミ//: : : : 〉:.リ              |   ヽ|
            /  /´ ̄ ̄ ̄` ー─v'/ヽ: :// :(              |   |


 【 彼女の回りにいるのは? 】 【1D5:4】
  1.沢山の取り巻き
  2.武を志す仲間
  3.気心の知れた友人
  4.数少ない親友
  5.おやおや、これは……



34 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 23:11:12.86 ID:MHnHq74+
親友いてよかった

38 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 23:17:06.86 ID:yzz9x3q2
割と優しい表



39 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 23:20:40.57 ID:G5BGfC1a


                            _______
                       , ...::::::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
           , -──-  _ ∠::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        {:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`~'::...、`'   、:::::::::::::::::::::::::::::::::厂`ヾ、
         、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙:::....、 `゙丶、::::::::::::::::/
         \::::::::::::::r─f二ニ=ニ二`ヽ __`丶、`' :、::::::|        光ぅ~
              \:::::::冫´         ` ヽ>、::::\ ヽ!
             ヽ/  /{     ィ      / ヾト、:::\L        悪いんだけどさ、今日のノート
              l  厶イ\ / {丁癶ァ/{    ヽ::::::::::\      写させてくんない?
                  fⅥ    `     __  ヽ    〉::::::::::::::\
              」 〃⌒ヽ    〃 ̄ ̄`  ノ  く::::::::::::::::::::::::\   実技で張り切りすぎて肝心なとこで
                (  rf」   ァ,-─‐ ヘ、  ; 〈     ヽ、:::::::::::::::::::::}   寝ちゃってたんだよな~
               \(    {!     l  u  ゝ  く ヽ\:::::::::::::ノ
               /  \ー ..,_、___j,.  <(__ノ |  ̄ ̄
              \  `Y::ヽ  └─ '´   \rf}ア ̄ヽト、|
                   ヽト、{`7:∨::::|  , "´ ̄::::ヽ ゝト、ノ
                   /:::::::::::::レ'´:::::{:::::::::::::::l
                     /:::::::::::::::::::::::::::L____}
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  「
              ,. >  .._____l |
             /         丁:::::::::l  ヽ、_
              f:イ           ノ{::::::::::(__,    )
           ゝ\_____ <ノ:::::::::::::::`ー‐'::\
            `丶、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/〉

        【 光の親友:霧雨魔理沙 】




///////////,|   ハ///// V////// |////////////////////ハ////////////////
://,{/,イ //i //{   ∨//// ∨/////.!/////////////////////}///////////////
V/!}/ {///{__{!」.   -=∨//// ∨//// !//////,/l./////////////!////// ;i ///} ///
..⌒{  ////ミメx、.     ∨//// ∨/// |////,/ /|////////////ハ」///// ! /// ///
    V/;ハ r:::}     \///, ∨'// !」」///// |////////////.' V////;|///| ///
     〉、{ ^ゞ′    _、_  ̄ ̄ ̄ ̄ |//////// |////////////   Y////|///| ///   しょうがないな
.    /〃 ノ       ⌒ >ミx、,   j//////// |-‐v////////   }/////| /// ///
    i/{ {         \ ゝr::::;≫.  |////////|⌒ V/////'     {///// ////{ //    帰り道に駄菓子を奢る
    |ハ             `^ 冖^´.  |/ //////|⌒ヽ }///     }//// /////} //
    }/∧ ,          / /l//   |///////l   //       ,///,' //////{ //    それで手を打とう
    {//∧ ⌒ヽ              ',///////|.:: /′       //// ///////} //
.     |///ハ V::::::)               ',//////.|./           ;///{ ////////{ //
     |'///,! ゝ-'             |//////|          i///} ////////| //
     V///ゝ ..  ___     -‐  ´.. |//////ト、             }///{ ////////| //
.    ∨///∧___/`ヽ         |//////| ヽ.           {//////////// ///
.       ∨///∧/ ::::::::: 〉           |//////l   `>:::―-...._ {//////////// {//
     ∧////∧ ::::::::: /∧       j//////|  / ::::::::::::::: /`ヽ////////////}//



41 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 23:24:53.49 ID:G5BGfC1a


 /::::::::::::::::::::::::::::/                    \:l┘ー ::::::::::: - ´
` ‐ 、::::::::::::::::/                      ヽ _  ̄ ̄
      ` i⌒l                    _ -:::::´:::::::::::::::::::: ─:::::  _
       l  l               _  -::::´::::::::::::::_::::::::__::::::::::_::::::::::_::::::─
       ヽ ヽ     _  ::─::::::´::─    ̄ ̄\      \:::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄
        >´:::::::::: ̄:::::_:::-  l´  ヽ` ‐ 、  ノヽ/ー ─ 、 _ >:::::::::::::::::::::::::::::::::::
      _ -´::::::::::_ - ´l     l   ヽ    ̄ l  l l      -<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   _ - ´::::::::_ - ´   l l     l    l     l  l  l      ̄/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
- ´:::::::::_ - ´l    l  l     l、  _ -l´、     l  l l  _ /::::::::::::::::::::::::::::::::::_ - ´   恩に着るぜ!
:::::_ -i´   l    l l l      l l/  l  i    l   l l /_\:::::::::::::::::::::::::::::_ - ´
/  l    l    l l l    _ /´Vl /  l     l   l l /::::::::::::::::::_ - ´          神様仏様光様だな!!
l   l   _l__ l l l  l  - /  ===ミ l l  /   / l:::::::::::_ - ´
l   l    l   `l-l-l、 l  / 〃ト   rl l/l / /  /   l、/
l   l    l    l V   l /   匕z 少 l l / /  /   l  ヽ _
l   l    l   lr==ミ V      xxx l l/ / /    l     ` - 、
l   l l   l  l        i       / / /               )
l   l l   l  l、 xxx     __ - ┐ イ /  / l_ ── 、      /
:l l   l l   l l ヽ     l_   ノ//    /  i      \ _/
::レ:l  l l    V l  `  _‐ 、 __//    /    l           ー  _
-‐ ヽ lVヽ  l  l   _ l      /     /     l                ヽ、
  / ヽl  ヽ l   l_::´:::lヽ    l     /     ノ                  i
./      V /  l:::::::l     ヽ_   _ ‐、 /                   l
l          /   l::::::::l ::──::::l  `ii´   l '           _  ── 、     /



               r=ミ 、  -―-ミ
               ||  >'./.::/.:: .:: \
               ||  {.:::人/.:/.:: .:: :\
                >-‐…・・・…‐-.::ミ .:: 、
              /.:: ノ―‐--.:: .:: .:: .:: .: \::\
             / ̄.:/.:: .:: .:: .:: .:: :``丶、.: .:ハ.:: \
           /.:: .:: .::'.:: .:: : \.:: \.:: .:: .:: .:: -―――‐ァ
          /.:: .:: .:: .{.: .: .: .: .:.\.:: \.:: .:: .:: .:: .:: .:: /       まったく、調子のいい奴め
         /.:: .:: .:: .:: .:: :、.:: .:: .:: .:: \.:: \.: .:: \: /:::. :. :.
        ,.:: / .::.:|.: :| .: .:_ | \:: ̄ ̄.:::.:`丶、\_:彡':::::::::::::. :. :.     ほら、早く写すといい
.      /.::/ .: .: |.:: | : / .:|  \__:彡イ>┬‐: |y }.::::::::::::::. ::::::.
..     /.::/.:: .::.::.|.:: |.:/.::从      ィチ"⌒ア|.:: : | 八.::::/.:::::::. :::::::.        真田教官に見つかると大目玉だぞ
     ,.:: , |.::::::|.:::|.::::i.:ヽィ=ミ      Vゞ 'ノ | .: イ.:::::∨jI斗七さ二二二二ヽ
      :::,: |.::::::|.:::i⌒|.: 沁 乂〉     ¨´  |/.: :|<∧:. ==‐------‐= /
      {:'  |:::::::l∨  | : : 込  `         , |.: .: | V,¨\、――― ミ-‐ ´
          ̄     |.: .: :|i个 ..,_ ^  / :|.: .: |  V,   \、     \
                |.: .: :|ト‐==ア   ̄ /〈 :|.: .: |  V, _/ \、___ 、
                |.: .: 八 |八   /7  |.: .: |/ ̄ V:,    `¨¨¨¨¨¨´\
                 ,.:: :/   !.: {\∨'^))  |.: .: |   (⌒))             \
             /.::./   八.::し ∨/{'  |.: .: |    Y〈     ̄ へ       \
               /.:::/      7 ///,:=‐-|.: .: |__,| ∧    ∨   \     \
           ,.:: ,      / /:'¨´    .: .: :|   ヽ/ \ }   八\     \
            //      ' イ :|{      .: .: |        ヽ   ,.:::::\\      \
          /       //  :八      .: .:|          /\ i.:: .:: : \\/   }
        /'        // //   ー=≦ハ 个 ,        /  ∨.:: .:: .:: .:: :/    ,
.     /'         /,  ,.:::    ,.:::::::人:i :|    ¨¨¨¨¨ ´    i.:: .:: .:: .:::/    /
     , '             〃   .: i    /::::::::::::八:.              |.:: .:: .::.::/    /
   〃          , i  |.:::|  ,.:::::::::::::/  }:i            ノ{.:: .:: .: /     ∧
   /'            i |  |.:::| /.:::::____/  i::|            ノ{.: /.:::/     ∧
  (                | |  |:/.:::::/ー/    ::|          . . ∨.: /     イ  i
    \          | | /.::::::::/___ i \  |:|        . : : :―‐/ ̄ \/:::l i |


.
42 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 23:29:08.69 ID:G5BGfC1a


              ,, - ― ‐‐ -  、
           ., ' "´
          /     ./            ' ,
         /    ./   |    ハ _/ イ i     ヽ    任せろ
         ,'     .|、 |∧  / レ'-‐  |  /   !
        |      レ>‐、∨    _ ,iイ  |  .!    光のノートを書き写す能力なら誰にも負けない自信があるぜ
        .八 、  |〈 l´ハ    '  ` !  /!
         .)ノ \,ハ. ゝ'゚ .     ".|/ .|    \
           / ,|"    -‐ '    /   |     ノ
          /  / ゝ、,        , イ  / /    | (
         〈   ,ハ  / |`ミ7ァr '" ハ|  .レ'  __ハノ
          ) イ  レ' `ヽrく__∧_ 「\rート'´|   `゙く
             , - '"´|/   ハ |_/ゝrヽ」.     ヽ
           /   {7  ./| |   |ノ::|/        \
          r'  /)' i::| /,_|__||  /|::::|         ' ,
          |>、/  'ー‐''つ::::::::::::|_/ ̄:::::::'、    __  ___ 〉
         //    ‐ァ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 ,イ´ _」__/
       ./ /   _ノ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ーく´   `\




///////////,|   ハ///// V////// |////////////////////ハ////////////////
://,{/,イ //i //{   ∨//// ∨/////.!/////////////////////}///////////////
V/!}/ {///{__{!」.   -=∨//// ∨//// !//////,/l./////////////!////// ;i ///} ///
..⌒{  ////ミメx、.     ∨//// ∨/// |////,/ /|////////////ハ」///// ! /// ///
    V/;ハ r:::}     \///, ∨'// !」」///// |////////////.' V////;|///| ///
     〉、{ ^ゞ′    _、_  ̄ ̄ ̄ ̄ |//////// |////////////   Y////|///| ///
.    /〃 ノ       ⌒ >ミx、,   j//////// |-‐v////////   }/////| /// ///    何故その能力を黒板を
    i/{ {         \ ゝr::::;≫.  |////////|⌒ V/////'     {///// ////{ //    書き写す能力に転用
    |ハ             `^ 冖^´.  |/ //////|⌒ヽ }///     }//// /////} //    できないのか甚だ疑問だ
    }/∧ ,          / /l//   |///////l   //       ,///,' //////{ //
    {//∧ ⌒ヽ              ',///////|.:: /′       //// ///////} //
.     |///ハ V::::::)               ',//////.|./           ;///{ ////////{ //
     |'///,! ゝ-'             |//////|          i///} ////////| //
     V///ゝ ..  ___     -‐  ´.. |//////ト、             }///{ ////////| //
.    ∨///∧___/`ヽ         |//////| ヽ.           {//////////// ///
.       ∨///∧/ ::::::::: 〉           |//////l   `>:::―-...._ {//////////// {//
     ∧////∧ ::::::::: /∧       j//////|  / ::::::::::::::: /`ヽ////////////}//


.
43 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 23:36:55.14 ID:G5BGfC1a


       〃 丶        x≦三::::::::`ヽ
       {     \   /´ ̄:::::::::::::::::::,.ィ升ヽ_
       |      ヽ,斗:::::::::::,. -‐=≦   f⌒Y:::::≧=、
.      八    ,   ∨::::::/         |   i!:::::::::::::::`ー 、
    __圦.   冫γ´孑一'         λ |`ー―‐- 、:::i
x≦三::::::::::::::::三三モニナ弋         ノi.  ヽ       ヾ        それは私にも分からない!
:::::::::::::::::::::{´ ̄ ヽ \::::::::::::`ー- 、     ζ‐∧  ',      ∫
:::::::::::::::::::::入,.  /ヽノ `ヽ:::::::::::::::::≧=一'ハ乂∧   ヘ             でも黒板を写してたら途中で眠くなる
::::::::::::rf千―一'   乂-一' 厂了=、::::::::::::::::::::::::::}   ‘,_
::::::::::::`ー―仆,′ 〃    从 } \  ̄ハー‐-7|    ∨ ヘ≧=-、_    光の汚い字を見てると何故か眠くならない
ヽ::::::::::::::: 孑/   ,∧    リル'/`ヽ   ヾ  ,∧   r'´   ` ー 、:::::ノ
  \:::::::::::イ/ {. 仆‐ゝ   ノィ/斗≠从、 } ハ  }   |    /    , ⌒ 、   だから黒板を移す時間を睡眠に使って、
   `ー‐-'八 ハ,从x=ミ、 j丿 弋ソ -‐===‐―′` ┤   .{    /   .}   後で光のノートを真剣に写したほうが効率
       ヽj\ i八 弋ソ    ー `ー‐- 、.     .八   ノ   ノ   ノ   的だろ? 私ってやっぱ頭いいぜ
           ノ' 个  ̄  '     }八{ `ヽ      `ー'丶_/  /}
     、__ノ ノ i ヘ   、_ ノ イ∨  リl \        `ー ´ .ノ
        /   ,从  >.   イ/ ヽ , 从._\        /\
      /    ノ  !   爪 / } } /乂ソ メ  〆 丕下ス        i
     〃/   /!   !ヒ升'/ /::::〃´-‐入孑'ゞ  ハ  ∧        ,|=ミ、
     / /  〃 | //::::/  ./:::::::{     圦彡'   \  `ー――匕リ
.    { ∧  {,//::::::ゝ 一':::::::::::1    ,イ〃  `ヽ´ ̄> _ < 入
.     八{ ヽ {/〃:::::::::::::::::::::::::::::::八   / {ハ丶  ハゞミ、  ヘ    `ヽ
     `  .)イ {::::::::::::::::::::::::::::Ο:::::: \ ./  l 冫    从  ト、 ヽ`ー‐―一



.: : : :.′: : : : : : : : :.ー-==ニ.: : : : : : : : : : : : : : :./;イ.:.::}::.ヽ.:.:ハ:.:.:.:.
: : : : |i: : : : : : : : : : : : :|: :`ー=ニ: : : : : : : : : ://.:.'.}.:.:./}.:.:.!.:..:.ハ:.:.:.:.
: : : : |i: : : : : : : : : : : : :|.: : : :. :. :.-=ニ.: : : : //⌒ x.:./. i.:.:,': : : ハ.:.:.:.:.
: : : : |i: : : : : : : : : : : : :|./⌒丶.: : : :.\ ,ア/.:.:.//__∧ /:.,':: : : :.ハ : : ::
: : : :∧ : : : : : : : : : : : :|{.{.''㍉ハ. : : : : : : |ー≠'.    } /:.//.: : : :./.:..:./
.:. .:. ∧.: : : : : : : :. :. :. ハ.  〈|.: : : :. :.| ix. ....:::}Ⅵ//}:: : : :/≠、/
: : :.l.:.:.∧.: : : : : : :. :. :. :.ハ.ヽ.マ|.: : : :. :.| `ヾト-=ヘ, ,イ´''"⌒       私は形に拘らない
: : :.|: :l: : \.: : : : : : : :. :. :.ゝ、__,|i : : : : : : |     ‘⌒'´ {
: : :.|: :l.: : : : \: : : : : : : : : : : 〃i : : : : : : |        :.           汚い字、ではなく独創性に溢れた字
: : :.|: :l: : : : : : :.\: : : : : : : :/ 八.: : : : : :.l        \          と言い直してもらおうか
: : :.|: :l.: : : : : : : :./\: : : : /    ;: : : : : :l          /
: : :.; /..: : : : : :. :.,'   `: : /.    l: : : : : :|  `⌒丶, ′
: : :./.: : : : : : : :.:′  }''"      |: : : : : :|     /
/′.: : : :. :. :./     ,'      ',  |: : : : : :ト _ イ /
: : ;.: : : : : :. :./.   ./       ', |: : : : : :|i: : : :l;′
: :′.: : : :. :./.   /;三三ニ≧s。、ハ: : : : :.|i: : : :|i
/.: : : :. :. :./   /    `ヾ三ニ爪.: : : :.|i: : : :|!


.
46 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 23:42:10.94 ID:G5BGfC1a


       /:::::::::::::::::::::::::::::::i
       /::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::::::i
    ,.ィ「`ヽ、_::::_,.イ__ `ヽ.ヽ:::_iヽ、
  ,. ´:::〈__r--i__]--ヽr-、__7ヽ、::::::::::ヽ.        いやいや、新しい数式を生み出すならともかく、
イ_,.'-rへン-'" ̄`ー'-、ハ、>、二ヽ、:::::::::`ヽ.     新しい文字を生み出すのはどうかと思うぜ
_,.r'イ´ ハ i  i 、____ヽ. ヽ!ヽ `ヽ、 ______>
ハ/   !_,!ィ ! ハ,!=-ヽハ  ゝイニヽ>'ヽ、_ノ     というか、テストの答案は綺麗な字を書くのに
ヽ.レ、  i rrt、レ' ´ ヒ_,.ノ レヘハ 〉   i__,.ン      何でノートはあんなぐちゃぐちゃなんだよ
  ノ) ハハン      " (/ン     ハ
  ヽハY! " '      (ソ)    i/ 〉
  ノ .人    ‐    (ノン    ハ  (
  〈.  r V>、.,___  ,.ィ(Yノヘへ/レヘハ〉
   )ヽハへハ  ri/}>i<{'⌒ヽ、
      `y'´/_l__/:::ムイ    ',
      r〈 イ:::::::::::::〈   、_,.ィ>
      'y^ヽ!::::::;;::::::::ゝヘr'   ヽ.




                     ,. --- v ‐、
                      /:.:.:.>:.ヘ /
                     /:.:.:./:.:.:_,.-∨ー-....,_
                 /:.:/ム_r_ヽ_,. > ― -、ヽ
                   //:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     当たり前だ
               ,イ´:.:.:.:.:.:.:..i\:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:./!i:.:.:.:.ヽ、
              //:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ,、:.\>vく_:.ノノji:.:i:.:.:.:ハヽ   ノートは自分が理解できればいい
              / /:.:.:.:.:.:.:.:/ !f |:.:.:kf:::ぅ、  _ナ7:.リ:.ハ:i }
              /   /:.:.:..:.:.:/  ゝィ:.:.! `'    ムノkィレ' リノ   対してテストの答案は教師に自分の実力を
            /    /:.:.:.< ̄`ー-、  j:.:.!、  _  `/:.:ヽ '      提示するためのものだ
         /   /:.:.:.:./  ̄ `7 ̄ ヽ:ハ r-  ´ ヽ:.:ハ
.        /   /:.:.:.:./    ,イ     i:.}, ゝ=ニニ>、:ヘ     他人の読解力に合わせて書くのは当然だろう
          ,'    /:.:.:.:./   //   , へ!:.ハ'、 ゝぅ ヽ ':.',
         ,   /:.:.:.:./ ,ィ'´ 7  人   j:.レ' ̄`ー'=='、  ';.',
.      -f―‐'7:. ̄7´/  /  / ∨7:.ノ   ヽ _   ヽ ';.',
       i  /:.:.:.://  . /  /   ∨∧: : : :_ i : : : : : }  ';,
       ', /:.:.,才    /  、'    /:∧: ィ:ニ > = = {   '}
         ∨´:.:.:f    ヽ   ヽ  //'  ヽ: : : :      `,   リ
       //:.:.:.:.:.:!     ` 、  v'/    ∨:ヽ: ._ ,.   ハ  j
.        /:.:.:.:.:.:.:i        ゝ  `ゝv、_,.j-へ 二 ー- ィヽノ
       /:.:.:.:.:.:.:.:.!         ハ!`f//::::::::二ニミ、 ― ‐'ハ
      f:.:.:.:.:.:.:.:.:!|         Ⅵ `^>ー-`:., `^´ ー ' i ハ
     !:.:.:.:.:.:.:.:.i!|            '! /     `       !  i\
      |:.:.:.:.i|:.:.:.!i|            jr'             }  |, ヽ


.
47 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 23:47:41.62 ID:G5BGfC1a


              ト 、  /:::::::::::::::::::::::::::::::::_;;:: -‐ァ::':,
              !  `ヾ、.,_::::::::::::::::::;:-'"´     i::::::':,
               |    ____`ヽr-r'´-─      ',へ:;':,_ノヽ、
            /      _,.イ-‐t-‐‐、__,.-、  _,ゝ、_    `フ
           └ァー--r‐ァ'コァ-‐'"´`'' ー-'ヽ`コ'-、/ `ヽr-'´、,
           ノi_r'ア"´               `ヽ.,__!`ヽ::::ヽ
          くr'´  i  ,' !  ,' /!   ハ ハ   /!  ',ヽ,`ヽノヽ、ヽ
            /`ヽノ  i ノ メ、/ ! / i/、.,_!,.ィ' !  i  ', Yヽノ
         〈:::::::∠.,_ノ レァ'"´`ヽ レ'   ァ'"´ `ヽ.|   ハ i  |     なら私の読解力にも合わせて欲しいぜ
            `"'' ー:ノ   ,ハi  ()      ()   i! / レ'   !
        ., '"´     ( ,.イ i ゝ    ,        _ノレ'i  i   !     光言語翻訳一級の私でも
      '、.,,______   ソ! '7''"  ,.-- 、.,___,,.. 、   "'' i .| ,'  i      時折解読できない文字があるぞ
        、.,_____ ,:' !  ト、  i/      ヽ u / !,イ   ノ
             ! ,ヘ!.  '、`>ゝ、.___________ノ, イi ,ハ  /! `ヽ
                ソヽ`ヽ!,.'-‐<\ \ ! /ヽ、ノ |/ |ノ ,'  ノ
               )/    ':;::ヽ/ム' i:::::::}>!<{/( r'
                /       ヽ;:::',__i__';::::::', ハ`ヽ!  )
            : : : ゝ、   、___i_ノ:::::o:::::::::o:::::V  〉
            : : :: ::::: ヽ、_r'´ `ヽ!::::::::::___;;;:: -‐-'、r;'
           : : :: ::: :::::: ::::: ;\  '"´ ̄      ヽ! ',
          : : :: ::: :::: /´ヽ、/::::::ヽ、.,___,,... -─ヽ、___,ソ ヽ、
         : : :: ::: ::::::: i  ,く:::::::::::::::::::::::::::::::i::;':::::::::::ト、  ヽ,
      : : :: ::: :::::: ::::: / /::::::>r:、:;:::::::::::::::::l:::::::::::::::! \   `ヽ



/:/:.:.:.//.:.:.:.:/.:/.:.:.:./; |.:i.:.:.:.:.|!l:.:Λヽ.:.::.ヾヾ
イ'/.:.:.:/.:./.:.:.:.:./.:/.:.:.:./:" !::!.:.:.:.:.l!:!.:.Λ.∨.:.:.:.ヾ
'/:.:.:.//.:/.:.:.:.:./.:/.:.:.:.:/ ! |::|:.:.:.:.:.l!:l:.:.:.:',.:∨:.:.ヾ
.\//.:/.:.:.:.:.:/.:/.:.:.:.:./ l  .!:|:.:.:.:.:.:l!|l:.:.:.::,:.:',:.:.:..:',
 ||゙}、/`:<::/,_``ヾ、/ .!   !|::_:.:」|!'!:.:.:.:!_」::::::::::    それこそ自分でノートを取れ
 |{ |.:.:.:::'. ` _,.≧、、,,.    `´  _,!,二≦:::!:::::::;:
. l{,!.:.:.::::| 7"γiぅ,ヽ´"  ゙'`''",>=、、 !`:.'イ::/    それになんだその光言語翻訳とかいう
  `|.:.:.::::l {! {c!::i.} !      i /衍ヽヽ,'.:.:.:./:/::    ふざけた資格は
.  |.:.:.::::!ヾ'. ゞ‐''′ 〈     ヽ込リノ 丿.:.:./´゙;:::
.  |.:.:.:::!!                  ` ''´':.:.:./:ゝ/:.:     私は日本語しか使っていないわ!
.  l.:.:.::八       r===:、       .':.:.:/' .ノ:.:.:
   !.:.:.i  、   l:::-‐-::::|     .':.:.:/'":.:.:.:.:.:
   |.:.:∟...-\  ゝ..__.ノ     ,/:.:/ゞ='':.:.:.:.:
_..:<!.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:\       ..,:<;':.:/:.:.:.:.:.:.>'"
.:::::.:.:|.::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|>-‐<´ |:.:./:/:_.:>'"
.:.:.:.:.::';:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j         |‐;/'´



48 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 23:49:48.38 ID:bRoItago
仲良いなぁww

49 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 23:51:20.16 ID:s6nGgJCd
日本語というか日本語速記ですよねソレ

50 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/01(木) 23:51:40.44 ID:QTzeiv53
独自言語じゃねーのかよwwww



51 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 23:55:44.60 ID:G5BGfC1a


.  /''´// . ::i:::::::::ヽ .:ヽ、\::/∨ . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、 . .:::::::::::\
..〃 ,.'/:::/ :::::::|',:::::::::::',/, ‐'"~  ∨ . ::::::::: ___:::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::`:.、
/.  //::::,' .:::::::i| ゙,;;/ /,-'' i孑´. ∨..... /,-‐\ :::::::::::::::::::::::::ト、 .::::::::::::::::::::::`:..、
.  /.,' .:::{i::::::::::i}.   /,イ"::| /    ∨:::::::{ /ヘヽ、 } : :::::::::::::::::::::| \:::::::::::::::::::::::::::`': 、
  i { ::::|.|::::/,i.   /イ |iじi       ',:::: : l',ヽ `ヽ | :::::::::::::::::::::::|.   \::::::::::::::::::::::::::::::
. | | .:::| `´ i.      ヘ_ノ         }:::::::::|>, ノ / :::::::::::::::::::::::|     \ ::::::::::::::::::::
  i {∠_ヽ、ヘ}                 |:::::::::|., ', /:::::::::::::::::::::::::/         丶, :: ::::::::::
   ~""   ノ                 |:::::::::l ー '| : ::::::::::::::::::::::/         丶,::.:::::
.        <´                 i:::::::::i  ', : :::::::::::::::::::/                丶,:
          ヽ    _.           i:::::::::i   ',:::::::::::::::::::/              `
           !  ,.             i:::::::::i   '., ::::::::/
            \             i:::::::::i    '.,:::/
             \.            !::::::::{.     ゝ、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                `、         ,.-、 !::::::::|         \     / / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                `、___,..‐'"i.   \!::::::::',         \ ._∠__,,./.-‐ '''"~~ ̄¨\
                    |::::::::::}.     ∨:::::ヘ         ∨//∧             \
                    |::::::::::|     ∨:::::ヘ          ∨//∧
                    |::::::::::|..     ∨:::::ヘ.           ∨//∧
                    |::::::::::|    /:/∨:::::ヘ.     /  ∨//∧
                    |::::::::::|   ////. \::::::\  /,.   ∨//∧
                    |::::::::::|.../ . ///.    \::::::\.        ∨//∧
                    |::::::::::l/.  //∧.      ヽ:::::::::ヽ     「 ̄ ̄ ̄|


  あの日、空っぽの棺を前に泣き崩れる母を見て、悟ったことがある。

  世界とは……私の大切な日常を容易く壊し、奪っていくものだということを。

  だから、私は力を求める。

  世界に負けない力を。

  私が守りたいものを、世界から守り抜ける力を。

.

52 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/09/01(木) 23:58:40.42 ID:G5BGfC1a


                  ..,,-‐''''ヽ、     / /アt卅lヘ
                /へ \ /\   / / /ⅨⅧ| |
              _ 「/    \ _ヽ〈 //lll]ll廴 'サ|ヘ、\
              / ,,,--‐''''"lー    `゙l│ヘ|l゙l亡ソ'~~`゙゙ .._ 、
              /-‐' /   l \0   ゙i   ̄〈〈    |
            / ____/    ∥       ォ ..  ゝ、ォ‐'´/     本日はここまで
            .| ̄       「 // ̄    _-- /、\
            |レ   ∠ニナ/   | {l三( 0) _ |  ./ ̄ヽ    お疲れ様でした
            ∟_..-―゙゙’     | ヘ       |  /
          ┌/⌒/_    \ /\____/\\  |  | ,-‐-、
         ┌/⌒/\\\   ,-‐i‐|    /\ \\ |  |  \
        ┌,'⌒/\ ヘ ヘ | /  ゙i   /\ \\ |  |
        ///   \\ヘヘ\|  | l  l ヽ\    |′ソ‐‐‐、
        ( ( (_/ ヘ /ソ   /  /\\ \  | 丿 _/
        \\\\/\ヘ    l /  /‐‐‐、 \i/i  /
          ヘヘヘヘヘヘ| |vvvvvv‐'厂 /\ヘ_/〈∠/ |  l /
           `´`´,,-‐''''`'‐------'´ |__ヽ ヽ/ / ヘ | |`\
.             ヘ   (-   ヘ/ヘ  ̄ ̄´|/ / ヘ |  /
             /\\l'''''''''''''i i┘/二__iニニニ レ´ニニlヽ‐--/
            〈  ゙i\|ヘ) )\\\  \皿皿皿皿゙il'‐、__
              \ \-‐'´ノ  ''''‐-\  \皿皿皿\ |
               ヘ ゝ´´    / \―\ |\\\ |
                       /  /     \___


.
55 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/02(金) 00:02:35.01 ID:f9qnvK+x
乙でした

56 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/02(金) 00:03:31.35 ID:JzCHE8RK
乙でしたー
凄い不幸だけどこれでも原作よりはまだマシ・・・ なの、か?

57 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/09/02(金) 00:04:54.40 ID:NTrzrK40
乙でした。
これは暗雲立ち込めてますよ…。







Next  その49へ


Back  その47へ


目次へ




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ