FC2ブログ

たまに作品追加依頼いただきますが、ちょっと後ろ詰まってるのでしばらく停止しますのん。 希望されてるのはだいたいまとめ予定入れてますので気長にまっていただければ

【あんこ】やる夫のゼネラルファンタジー冒険録 その53

575 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/29(月) 20:15:07.40 ID:KS2PqgwM [1/14]


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、      再開目標は21時
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /   その前にダイス転がし
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/



 【 白饅頭&おっぱいズが持ち帰ったナザリック情報の影響 】 【1D100:59】 + 40:第四階層突破ボーナス

 【 開拓本拠の動向 】 【1D5:5】   ※上の数字が大きいほど真剣
  1,2:本国からの援軍を待ってナザリックを早期攻略
  3,4:壊滅間際の同盟援助
  5:解放戦線へ援軍派遣

.


576 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 20:15:52.25 ID:3gD+az5U [1/2]
敢えてアーカードに行くか

577 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 20:21:28.25 ID:Dywj84Sn [1/15]
極めて良好!

578 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 20:24:03.55 ID:2AxFmc+Q [1/8]
固定値は正義ww

580 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 20:42:37.11 ID:6FP/gsc+ [1/4]
これは大きな動きにw

581 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 20:43:39.63 ID:NCWUVFub
こういう時って数字が100以上になっても100までな感じかね



582 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/29(月) 21:21:43.92 ID:KS2PqgwM [2/14]


        _,,....、
   _ _./  --゙i゙i ̄ヽ、     ..r―- 、
  广く   / l゙    `''''i   ....rゝ、.. xト     _..、
  「ゝ ‐‐'´ o | \ l゙i  ヽ、,' ヘjェr'に ] 、  .ー- 、
  ゝ㎜㎜i'、iiiii     |  | |/ ヽユヽ' / ユ   |′
       (O)  ヘヘ  |  |    '、.. `'l''  ヾ、|    再開します
      ソ iiiiiノ  `'、 '!' ̄ - / /  ヽ'‐.._ _..jF''ソ
     ソ  lr-r卜 \\  ’ 'へ--、\  \‐|  .ー-
     ヘ  !/丶/゙i  \ /´ ̄ヽ ヽ.; \\  .\\广'
    _ _``  ゙i / /=`(≡0)0)`|..\\丶 \\
   //| /:ヽ) ̄/ヘ / ̄ /`(≡0) :〕|\\\ \/
   |/ヽ)) )`_了7: \/r'r //)(≡0)li]l]il\\ \
    ∧ノノノ_ _\/r'r //''l!| /〔(@)〕二二\\
    ヽ-‐´ //| /:ヽ))ニ)  ii / |?ココi|l||コと\\
        |/ヽ)) )`(≡0)/ii  | 儿ll,'li]l]illl
         ∧ノノノ   \/ \ノll,'li]l]illl
         ヽ-‐´      \/\



588 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/29(月) 21:31:35.39 ID:KS2PqgwM [3/14]


                  ∧  iニニiニiiニニiニi
          †_____| ̄|_____/;:;:'i,....|  |;;| |  |;;|iニニiニi               iニ::iニi
     †  'i.|.i' /;i 'i.|.i'   'i.|.i';:;: ;,;'†iニ 'i.|.i' 'i.|.i' .'i.|.i'.ー†、,______________| |::|
    ∧ ,i鬻i、; i ,'i鬻i`、 /鬻i、;;;;;;∧ /i鬻i,/i鬻i/i鬻i、::∧ :.::.:__::.::.:.__:::.:.:..__:.::.:.__: \!_|
   |/ 'i,_iニニニ.、iニニニニヽiニニニ.、:/  'i, ニニ'i,,,ニニ'i,,ニニ,/  'i,::/∧:::/∧:::./∧.::/∧:::/∧
  ,,,/i''"``i:|i--i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i--i|;:;|i''"``l|i--i|;;|i--i||i--i;i''"``i:| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|\
 | / i''"``i;|i_ii_i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i_ii_i|;:;|i;ロ;: ||i_ii_i|:,|i_ii_i||i_ii_i;|;;   |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
, ;|/__i'ニニi'ニニニニニニニニニニニニニニ;:iニニニ|ニニニニニニニニニ;iニニニ|:                |
;;`|∩| ::::l |i--i|; __|ロロ|_,,|i--i|;;:;|   | |i_i| |.|i--i| |i_i| |;;   | | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| |
; |:! !|コ :::i |i_ii_i|; iLiLiLiLiL||i_ii_i|;;:;i;ロ;: | |i_i| |.|i_ii_i| |i_i| |;;   | |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |
;!;:|:!_!i'ニニiニニニニ `ー--- "ニニニニ;:iニニニ|lニニニニニニニニニiニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
; |  | ;;::i|i--i|;| ;;i:, '⌒`、| ;;i|i--i|:;|   | |i_i|;, '⌒`、:|i_i|;;|;;   | ..!;;:∩|''⌒ 、 !;;:∩| |i_i| :|i_i| |
; |  | ;;:;i|i_ii_i|;| ;;i:|   || ;;i|i_ii_i|:;i;ロ;: | |i_i|;|   |:|i_i|;;|;;   | ::!::::! !|::...  i !::::! !| |i_i| :|i_i| |
:';:;'':':`::';:;============ニニニニニ;:iニニニ|ニニニ]ニニニ]ニニ:iニニニ|;;| ̄ ̄|:ニニニ| ̄ ̄|ニニニニニニi
-ー''"’~| ,,.:;:、。,., ,.;:::.,、。、|;;;;.  ,.,,,':';::':';:;'':'`::';:::ニニニi,,':';::':';:;'':'`::';::':';::':ニニニi:;'':'`::';::':';:;'':'`::';::
:';:;'':'`:';:;'':'`::';::;::':';:::;;:':';:::;::':';::':';::;;::;;'':'`::';::;;:`:;ニニニi,,':';::':';:;'':'`:':';::':':';::'::';:::';:;'':'`::';::



  敵本拠地内部の情報が明らかとなり、開拓本部を始め開拓団上層部は敵拠点の堅牢さに驚愕する。

  転移魔法という、人類では理論さえも明らかではない次元の高位魔法の行使。

  物理的に寸断され、敵が用意した上述の魔法を用いた移動手段を用いねば攻略できない摩訶不思議な構造。

  そして何より、地下深くまで潜るとアンデッドだけに留まらぬ多種多様なモンスターが跋扈する。

  攻略には途方も無い兵力を長期間投入せねばならない事が予想され、また仮に攻略が成功しても、残る二大魔族勢力に
 対抗できるだけの戦力は残らないというのが、開拓本部が試算した結論であった。



594 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/29(月) 21:41:39.29 ID:KS2PqgwM


                                         ,.-‐ァ
                                   / /              ,ィ''⌒ヽ
                            __ ___/ /              /;;;;彡,,..ヽ
                             /,ィzz{,_>'7 , ヘ>            /;;;;;;;;;;;;;;;;;},,_‘,
                           /./ニア⌒◎//               /;;;>''">=-;;;;;{ 〉    /´{
                             {_{ニ{ニ/', ',ィゝ、    _,, -‐''" ヘ /;;;;ァ'ノヽ ,''" _.. -く_"  / ̄'。} 〉、
                             __...ヾ==‐ }ヘ \  {.: : : : : : :. :.,;;;;;;;;/ノ,、、く。゙' / ,zx}  {-ァ‐く,イイ`Y::〉¨ハ
                        | r┬ァヤ''''7゙/.   \}   ヘzzzz ,゚-、 ',;;;;//三ミミ ヽ≧、/;;ノノ  }彡イイ  ./::/`ヽV
                      _r,z┐   乂 ゝく\/      /\ヘ, -‐、 ', .くィ{_{,⌒ヽ', /./;; ',∨ /イ气  〉zzイ/ ヽヘ∨
               /´// ノ‐-≦/ ̄"''</     _/-‐.v,'     }ノ<.Y'..: : : :.∨_/、_,,.イ:::::ヽ'':<=',`ヽ/  ,、 ヽ〉∨
                    { / 7 > .{ //    / ⌒"<  ∥___.: : {    ,'  / />、: : :.,, =≦'¨ヽ::::::://:::、:::}}  ',nヾ、}_} / ∧/
                    〉'_,,/ 〉||__r' _{=|__.., -┘    \ |≠´ /ゝ、_ノ ノ──く>=--く::::ー─、::::::::::::::ヽzx {'',. ',_,}ィV、 . ,イ
.                八l,}/,ィ|{〉/ニニニニ、   〉__}  ,イニハヾ,'.:..:.}}i/イ >‐ヤ.     {     V:::::::::::::',:::::::::::::::}:::::>/ ̄  〉 ∨
                     Ⅵ:i:i/イ⌒i  寸ニニソ ̄`く/ ̄ヽ '>ソ: : ノ 〈──、//__  /:::::::::::::::::}:::::::::::::}::::::|\_, ⌒V7
                 ∨イ,くヽ }   ‘,   /    } ┐.:./ ̄マzz...  >'_ /::::,'::::::::::::::::::::}::::::::::イ--::::::ゝ'´___,ノ
                     , ‐''>く/',',   ‘, , -乂j   | 〈_: :{  / ̄`ヽ/::::::::::::::::;;;;;イヽ:;;;;;;;;;;;;イヾ''":::}  ヽ;;;{ニ|´  V
                     { アミヽ>ヘヘ\   }'´ヽ、__zイ   ,'  {.:.:.\/  ノ〉'´ ̄`.Yツ   マ:::::::乂:::::_,,}ノ:::ノ..  Ⅴ./    }、
                ゝヾ`>゙ ¨´  ゝ、_ . ,/ ,イ{   ,' ____}〉  {_/¨¨''</ ,イ´  _ノ´⌒)¨\_ヾ:::::::::}、::ハ!     ∨、   ノヘ
                / /         〉'   >=У=!ヘ_ ,,{ニヽ__}ト、ト、__ト,'   ノ=( ヽ,∨:::::::}:::::::ハ、   \`¨¨´ , イ
                / /        _ァ=/___o/ニ{__マニニ/  ./ i┘__〉、==ヽニ彡{ヽrヘ.>‐::::::ハ:/ / <   `¨¨´
.             / /        <-=ニニニニニニ/ゞ===イニ/ / /ニニニ.-‐''"└-ヘУ≧ o,ィ二ヾ。∧  /"''Y
         / /         〈  〈ニニニニニニニニハ,,}_i,'ノ='≡≡''"‐''".       /-.、.     l/,|    l∧/   /"''く
         / /          ノ  -=ニニニニニニニニ=-''"/___/ }  _,,, -‐ ''"゙/    ゙ ‐- , |/,|=──=l∧  /   /
        / /            彡  -=ニニニ=,ヘ''" ',',  川 ',',/        /  ` ‐-      l//|─=─}∧./  / \
.    / /               _,,, -‐ニニ-、_',ヘ_ ',',< `¨¨        ≧<   ‐- .,イ|//|___,,}∧ .ノ
.   / /                 ()=‐''"-''"<__',_〉  ̄              ,‘     >、   / ∨////////
.  乂/              >''"   ,, -‐''"               /       ヽ/    ̄ ̄ ̄
                         ̄ ̄ ̄



  開拓団独力での攻略は不可能。

  本国の援軍に期待すると言っても、長大な回路を遠征してやってくる必要がある以上、断続的な戦力投入は至難を極める。

  会戦による決着が見込めない状況において、本国からの援軍が起死回生の一手として機能するのは些か希望的観測が過ぎる。

  こうした事から、開拓本部は本国よりもずっと身近にいる「味方」に目を向けた。



596 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/29(月) 21:56:37.88 ID:KS2PqgwM [5/14]


                /{,/イ _.ィ
                ト. {. { /;ニ=-
             _,   ,ハl、´ Yレ/ _≧ 、   } /
           /イ /、_ゞ ヽi! レ"∠_/ヽ ノ!/{
            { ;レ、\>ー=ミ 彡"ー</ドY ,イ=-
          -=ゞ爻<´7',ィ /从ヽミ=、⌒≧斗从\
          /ィ ,ゞく _,/ ,ィ/{ iド{ヽト、 }\ノイ,ハ 「ヾ゙ 、
        {′ノハヾ「_ィ,=,ztミ、!ヘVィf_キァ7i丁゙ー}人  ヽ
           、!〈/,イト≧彡ヘ人{ヾ三/ |! ヽY゙ー-≧t._
         / / !、\´∠个 \/ |l  ゙、 \   _≧、_
        /′ / l、ヽ/ /}\ \‐ハ   \ \,イ ̄ ̄ヾ}
         / /  /   ヾ <ヾ三二ア>ィWヽ   ヽ/     ノ
      /´.′イ{ !   ゙、_ヽ二二二イ |-^ー゙v  /
        ! r'Vヽヘ__  ∨>.__ /7入_ノ\}. {
        !,′_/>ヘ {ヽ.__/_'-‐‐>、}:i:i}/、
  _,、    rf´  ト′ゞ.ヽ`‘,  /´  / /:i:i:i:i:i:i/‐-、
/" \   _,A゙    | \―ヽ- 辷{-/ ‐/ /:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i丶
‐ァ-、  \ーヘ    |ヽ \一ゞ_ _フー,/‐ /:i:i:i:i:i /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
,{/ _\  Υ ヘ.   |!     \く-У'ー/:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
´ ̄  `ヽ  {  ∧ ‘,\    \_// ./:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
 __ ‘, Υ゙ }、 ‘, \    \__/:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
'´  _`.‘, |!、 t、\ 、  \____ ≧、:i:i/:i:i:i:i:i:i: -――――――-、
  /   ̄`ヽ!ヽ ヽ 丶 \ヽ ,/\___ 二二二 ̄_____、     \
/′  __>――、 ゙、   ヽ// /:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:/〃¨Y:i:.、    \
、/  //;;;;;/二ニヽ \   \ //, ̄ ̄ ̄`T´ ̄ ̄`/:i:i:ム__ノ,’ /\
/  /〈;;;;/;;;/;;;-;;;;;、;;\ ヽr―ヘ/;ムーヘ:;;;;;;;!;;;;i;;;;;/:i:i:i:i:ム、_,イ:i:i∧  \
、.' / /ゞ、_;;;/;/;;;;;;;;;;;>‐'〒ーヘ―''/  ∧;;;;;;;;;;;/:i:i:i:i:i:i:iム≧イ:i:i:i:i:〉
‘, /ヾ!、 >ァ''´/  /   i| }  i! ./  / /};;;;/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム≧イ:i:i:i:i/
 }弋' \/ /  /  ,′_,}!ノ   !/  /!/__!/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム≧イ:i:iノく
 7 ‘,./ /  ,′  { ̄/}ヘ.  /  /<\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ム≧イ ̄/:i‘,
. / /‘,. /ヾ、,′_  l/  | } . /  /\  .\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム≧イ:i:i/i:i:i:‘,
/ /  V   ,′ ´ i   .!ィ} ./__/≧、\_ \:i:i:i:i:i: ム≧イ:i:i:i:i:i:i:i:i‘,
 /   }  __!__j .イニ/:i\:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i>‐\:i:i ム≧イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ. __
./    `´ ハ=-ヾ二/:i:i:i:i:i:i:i>、:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i \ーム≧イ>―‐/ ̄__
′     /:i:| ̄  }!/:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i ム≧イー- イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i} \
.     /:i:i:|二.ニ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i\:i:_ム≧イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
.      /:i:i:i:i|.-/ゝ:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>:i:i:i:i ノ゙,rム≧イ=、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
\   /:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i /// ム≧イY 》:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
  \:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i>:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i///' マ≧イ ゙〃:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
‐┬、.\く:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈〈〈 {゚ー'///,′:i:i:i:i:i:i:i:/



  ※人類は各支配者の詳細を知らないため、ナザリックや志々雄などの名称も現時点で判明していませんが、説明する上での便宜上
  固有名詞を用いています。



  まず選択肢に上がったのは、大崩壊前から比較的良好な関係にあった同盟。

  しかし、これにはまず大きな障害があった。

  同盟を直接支援する場合、開拓団と直接対峙するナザリック支配領域を抜けた更に先、志々雄真実の広大な支配領域を
 すり抜けて動く必要があったのだ。

  では間接的支援ではどうかといえば、最早勢力としての同盟は崩壊寸前にまで追い込まれており、生半可な支援では焼け石に水。

  それどころか、ナザリックよりも遥かに強大な勢力をわざわざ呼び込み、二正面作戦を強要されるというリスクも捨てきれない。

  そして何より、ナザリックと志々雄勢力は、どうも中立的、もしくは非友好関係にあることが明らかになる。



597 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 21:57:51.84 ID:Dywj84Sn
これでも他より良好なのよw

598 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 21:58:52.14 ID:LAkYbHjh
獣殿がいたらこの地点で詰んでたわ(敵同士で戦争始めた場合を除く)

599 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:01:04.26 ID:Dywj84Sn
とはいえタチの悪さを考えるとCCOを最初に潰したいんだがなあ・・・

600 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:07:26.05 ID:NPlG98To
デスヴォイスについて情報共有されてないなら一発かます事できるかな?



601 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/29(月) 22:13:09.62 ID:KS2PqgwM



:: :: :: ::乂____,,..、丶´ \:: :: :\\:: :: :: :: :: :: :: : |:: : : {
:: : : : /:: /:: :: :: \:: :: :: :: \:: :|~\>''" ):: :: ::.:|:: : 八
:: ::/:: :: /:: /:: :: :: ::\:: :: :: :: >''"    /\:: :: ::|:: :: :: :メ
_:/____/ニ=----- ‐‐   ''"     ∠===ミ::./:: | : : Y ! }    ,,,.ノ
⌒| |  i             _ ,.   -‐''㌘´x杰弍〈:: :/ :: : | Lノ:`^⌒「
  | |  |   _   -‐==/:: :\_,州 ん///ハ V |:: :: :|   V: /::|) /
  | |  | / :: :: :: :: :: :: ∧:: ::.i⌒j八 人//:ノリ ; |:: ::八   ∨::/ノ ::
  | |  ∨:: ::|:: ::\:: ::/::∧::八    乂r_ ,シノ ,:: :: ::厶   ∨:: :: ::
 ,:. | ノ{:: ::/ ̄::.:\:: :: ::/      ¨¨¨´ /:: :: :: :: : .    、:: ::
 {__ / {:: :: :: ::〈 ̄ ̄\~           ⌒7:: :: :: :: : :}     \::
 }     、:: ::\⌒   ,             /:: :: :: ::/:: :,        \
¨´      \:: : \__ノノ }         /) /:: :: :: ::/:: ノ
(`¨¨¨ぅメ、   \―)<   丶        / ノ:: :: :: 、丶´
\ 入/::心   V::∧       _ /_  -‐ ''"
__/ ,::/ :: : \  i: :.込    _ -‐         _
.   // :: :: :: :: `¨:: : |:: :>'"     _   -=ニ二/
'^⌒ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :|: (_   -===‐- - 公::/ ( __
    : :: :: :: :: :: :: :: |∨::八:: :: / }从:: ハ: / |::ゝ _ ノ|
、  ノ|:: :: :: :: :: :: :: : | レ'  \ハ   )' 〈 ̄|/   └ L
. ~´ |:: :: :: :: :八:: :: |     _,.厶    ∧ \     込 _   -==
.     |:: :: :: ::/  \::| r―<   ∧   / |i   \          \




  ナザリックと志々雄真実。

  双方の国境線と思しき境界において、互いに兵力を展開しての武力衝突や小競り合いが度々起きているのだ。

  彼等は少なくとも、背中を預け合う同盟者ではない。

  或いは、同盟が完全に崩壊した暁には、魔族同士の共食いが始まるかもしれない。

  それがただの夢物語とは思えない程度の、状況証拠は揃っていたのである。

  こうした状況から、開拓本部は同盟に対する本格的支援は諦め、これまで直背的な敵対勢力であった解放戦線を
 支援し、対魔族戦線を構築する方針を打ち出す。

  ただこれは、何も消極的な消去法で選ばれたわけではない。

  多種多様な人種が緩やかにまとまっていた同盟と違い、解放戦線は反開拓・非同盟で強固に団結した武装勢力。

  人種以上に思想や組織でのまとまりが強く、なにより逆境での粘り強さは人類三大勢力で間違いなく最高。

  皮肉にも、解放戦線の強さは、敵対勢力であった開拓団が一番良く知っていたのである。



603 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/29(月) 22:19:35.08 ID:KS2PqgwM [7/14]






  `¨ - 、              __      _,. -‐' ¨´
      | `Tー―ーヽ、      (_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ (⌒ー " ,.(    ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ(⌒r-ー ソ     _Lj
 、    /´ \     \ \_j (⌒r--,,     /ヽ
  ` ー     ⌒ー、ヽ ヽ__j´  ヽ⌒_-ー´"    `¨´
              ゛'^´



 【 援軍を申し出た開拓団と、解放戦線の和解度 】 【1D100:85】
  数字が大きいほど、昨日の敵は今日の友!!



604 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:20:24.52 ID:JmnwkPu9
すごく和解した^^

606 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:20:31.25 ID:fwol7csn
割り切らなきゃ死ぬって時に割り切れるのも強さか

607 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:20:59.79 ID:6FP/gsc+
和解してますね



612 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/29(月) 22:25:02.49 ID:KS2PqgwM [8/14]





: \                                       /
: : : 丶----- 、             __ /`Y´ }_             , <
::::::::::::::::: : : : : : :ヽ-‐ 、__,  ヘ _,> >〃  `丶、      _ <
--‐=ニ"´: : : : :/: : : : : ; -―-./  rく |     \/^\'´ ̄`
: : : : :::::::::: : :::/::::::::::::::::/ ,.-―/    ∟、|       ヽ\ \
:::::::::::::::::::: : :/::::::::::::::::/ 〃, -、,'   /ーr'八           ヽ  /
:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::{ {./. .::/ ´} /ハ ゝ-、\    /   /   /       >
:::::::::::::::::::::、::',:::::::::::; -'  ',  〈_,ノイ/ ∧ V! 〉ノ`二T”    l /    >  ´
 ̄` ー-、:::ヾ\::::/ 〃⌒    /:  ハ i:|ヽ/::::::::>、   / / > ´
      \:::\::{ { 、 .:/      | i! j:| |:::\:/  `! ∠_/´
           ̄`Y⌒ヽ, -‐-、∠、 ノノ./ |::::::::i\  |/
          ヽ-イ  ( /'⌒!,∠´__/:\ノ /-‐'
            ` ーr'´  /イ ノ::::::\::/ >‐'
                  ` ーく _/-=ニ二ノ ̄




  そして、互いに断交同然であった状態から、手探りでの粘り強い外交交渉が行われ、遂に歴史的瞬間が訪れる。

  開拓団による援軍提案を解放戦線は全面的に受け入れ、対魔族戦線構築に同意。

  人類共通の敵である魔族を前に、不倶戴天の敵同士であった開拓団と解放戦線は手を取り合ったのである。



619 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/29(月) 22:32:13.94 ID:KS2PqgwM [9/14]



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  えっ、派遣内定ですか!?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



  これを受け、開拓団では解放戦線の戦局好転と、同勢力に現在侵攻中の敵魔族撃滅を企図した援軍選抜に着手。

  その先発隊として、現在活躍目覚ましく、実践経験も豊富な開拓者パーティー達の派遣が決定されたのである。



 【 派遣される事になった有力パーティ 】 【1D6:1】PT
  ※実際にはこれ以外にも様々なパーティーが派遣されています



620 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:32:54.00 ID:2AxFmc+Q
ここで渋るwww

621 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:33:07.31 ID:fwol7csn
自分のところあけるわけにはいかないとはいえもうちょっとさwww



630 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/29(月) 22:44:57.11 ID:KS2PqgwM [10/14]



         ,.-、
.        /゙(_ )、       ___
.        ( _ノ" i     /       \
         ゝ、 〈  /   ―   ― \
      ,〃 ヘ   ト/   ( ●) ( ●) ヽ
      7 , 弋 │     (__人__)   |
     i !  \ \        し′   /
     ヽ ゝ、   .>         _/
.        `>`- ,_   ,.-、       \
.         〈       ̄  ´)       |   ハ
          ゝ--― -、__.ノ        |>  !
           |        /`''" _/
            |        `く__, ィ"



  白饅頭&おっぱいズ。

  その通称はともかく、実際の活躍と開拓団への貢献度はまさに別格と言っても良いパーティー。

  開拓地防衛戦での活躍やナザリック突入からも分かる通り、構成メンバーが須らく優秀な開拓者であり、またパーティー
 そのものが非常に高い自己完結性と長距離進出能力、加えて広域警戒・通信能力を備えているのが特徴である。

  このオンリーワンな個性を武器に開拓地の趨勢を左右したことも一度ではなく、またリーダーが名族入速出家の子息であり
 かつ教会所属という出自も相まって、開拓団本部や教会といった政治組織とも直接繋がりを持つのも、他にはない特色。

  実績と実力、そして名声と政治性さえも備えた彼等を派遣する事は、如何に開拓団が解放戦線支援に本気かということを、
 内外にアピールするのにもってこいであった。



635 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/29(月) 22:51:04.74 ID:KS2PqgwM [11/14]



                                        ,,、、、、、、,,,
                                      ,ィ´ ̄``ヾ  ``ヽ
                                      ,イレ'⌒ヽ二二ヽ\ i!
                                 // ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄
                                   | |
            ,-‐‐、                     | |
   __ __  リ''j '''j! ___ ______ _.| |
           __}、ニ_/L__               | |
        /:l:::/:j公7:::!:::/:ヽ             \\
   ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ \\___ ____ _
  ニニニニニ二二二二二二二二二二二二二二二二二 //
  __ _ ___ ____ ___ ___,.-‐ / /
   /    / !            !二二」/ ̄ヽ,/ /
  ,/    /  !              !ココ /    / /
      ,/   !               !ヨ /     ,/ /
      /   |               /    / /
     ,/   l__ __ ___ _ /    / /
    /  /               |    ./ /
   ,/ /        ,ィイ ̄ ̄ ̄ ̄|   / /
  . //         / / ㍊㌫㍊ j|  ./ /



 【 ちなみに政治の場では…… 】 【1D2:2】
  1:対面があるので流石に名前を変えて呼んでいる
  2:大真面目に「おっぱい」「おっぱい」と通称を連呼してる



637 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:51:50.54 ID:LGnH6p/V
正式な登録名は前半だけなのにw

638 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:51:56.84 ID:dLf4841D
真面目なのに糞シュールな絵面になるぞおいww

640 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:52:22.79 ID:wV4ABDuP
議事録にもバッチリ残るぞ!

641 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:52:30.34 ID:DYn9PGLt
こんなん草生えるに決まっとるやん

643 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:53:18.27 ID:x38qnqc6
おっぱい!おっぱい!(AA略)

644 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:53:42.33 ID:yKjtb9Sw [3/4]
白饅頭でもよかろうにw

645 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:54:18.73 ID:Dywj84Sn [12/15]
正式名称化www



649 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/29(月) 22:57:58.15 ID:KS2PqgwM [12/14]



      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |    え~、この度の「白饅頭とおっぱい達」の活躍ですが……
      i: : : : :l |                    , .: ´ : : : : :`ヽ.   |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                   {: : ,r- 、、、,,: : :} .   |: : : : : : :| |
      i: : , -‐‐‐、、               {: ::!,、、,,  ,,、、iリ    |: : : : : : :| |    おお、また「白饅頭とおっぱい達」か!
      i ,イ.:,ィィ''゙゙゙ヽミ!                {: :! ー'  ;ー' リ    |: : : : : : :| |
      i :Vソ' ノ   jj!                ヾ!,  `ー' j´ .   |: : : : : : :| |
      i: い´''' 〈"´リ                  ト、 ''ニ' イト、`''''' ''""""  ̄,′`ヽ
      i: : `ト、   ノ! __ __ __ __          _/.::rゝ=く.:.:::::`ー- 、、、,, ,'    !    「白饅頭とおっぱい達」はやはり違うな
      i: : :rト`ーイヘ    / ⌒,       /.::::::::::L__ 」.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      i: ノ::ヘYY/.::::::.``ー‐ 、、 i       /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__ _
    , ..:.:´::::.::::`ー'.:.:::::::::::::.:.::::::::.ヽ!     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ``     では、派遣パーティには「白饅頭とおっぱい達」を?
     i.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|      !.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄|
    /.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|      〉.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〈
   '.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r一 1      ,′.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'    ',      無論だ、これほどの大任「白饅頭とおっぱい達」以外に任せられようか
    〉.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ー ‐!      / .:.: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'"´ ̄ヽ
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L,  、__」    / .:. :.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   i.:.:::::::, ヘヽ_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::i   /.:::r-r-、.:.:.:.:, -‐- 、.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     では、「白饅頭とおっぱい達」の派遣に意義があるものは?
  /.:.::/ l〈 --  ``Y.:.::::::::::::::::::::::::::!  〈.::「  ヽ ト、レ'"´    Y.:.:::::::::::::::::::::::::::::::l
  ヽ.:::ヽV"´    ノ.:.:.::::::::::::::::::::::ノ   V ノ L|ノノ.::レ'"´    ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄      ……異議なし、と
三三 三三 三三 三三三三 三三 三三三 三三 三三 三 三三三 三 三 三 三三三三
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      では、「白饅頭とおっぱい達」の解放戦線派遣を要請しましょう
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




  なお、本人達は大真面目である。

  ちなみに、長年保管される類の公式文章にも、ガッツリ「白饅頭とおっぱい達」、または「白饅頭&おっぱいズ」と明記されている。



650 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:58:19.88 ID:Dywj84Sn [13/15]
ひでえww

651 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:59:01.10 ID:fyEp4Y9l [4/5]
ワロタww

654 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 22:59:49.87 ID:2AxFmc+Q
本人達はいたって大真面目なのがまたwww

656 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/29(月) 23:03:58.12 ID:GcnEJDdc
これはひどいw



658 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/29(月) 23:04:38.87 ID:KS2PqgwM




         ___
       /      \
      /  ノ   \ \
    /    (●) (●) \
    .|   u.  (__人__)   |    __    えっ、これもう公式の名称になってるの!?
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |




         _ ____
      //: : : : : : : : : >、
     /: : {: : : : : : : : :/: : : :\
     ヽ-  ̄ ̄` ー-:: _: : : : : : :\
     /-―― -.__  ヽ : : : : : : :ヽ
    /.: .: .: .: .: .: .: .: .: ‐  \ : : : : : i
   /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: \ \ : : /
 ∠イ.: /.: .: .: .:/.: .: .fィ l.: . N_ヽ、j:/       ですね
  ル.: /.: イ.: .:/ .: ./ {i_l |.: .:l iソ !:〈
   |/ l.:/ .: /.: .: .l .: 〉 i.: .:l ` 从::!、        多分、下手すると歴史に名前が残りますよこれ
     ソ.: .:l/.: .イ. /i l.: .!  _」 トv‐、‐-、
     /.: .: イ.: / Vリ l  V c┘ | イ { r→、
    ル/l/l/l/::: ‐-ヽ_ /   l ヽ Ll_t }
    l::::::::::::: >    !  ゝ ‐ l
    「 ̄ ̄ ̄ ̄`ー―┴――、 ヘ (  /
   /         /      l/ニニ= 、<
  イ         /       l    ヽ〈
 / l         l        l_   /
. 〔 l_ -―┬―¨ \  こ二ニ‐ニ〕  /
  ヽl      !     \      \/
   i|      l       \      〈
   l     l         \    \




                       _           ,
                ,.孑'¨´.:.:ン゙¨ ̄`¨ヽ、_  ,.〃
           ヾ、ー-ー'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ノ
        、    _`ゝ'´.:.:.:.:.:.〃´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.;:.ヽ、,,___,.
        ミ二三´.:f.:.:.:;企、i.:;匕三心.:.:.:.:.:.「゙ミ|.:.:.:.:.:ニ二≧
          `ー-‐ァ!.:.:.:jニー―=ニ¨´ム.:.:.:.匕.:.:.:水二´
            ,.:’:l.:.:.:{二三__,.斗-‐ュ.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`气=-
          _/.:__;:!.:.:.i`゙ミ、   ,ィ壬斗孑.:.i{lュ ャ=ニ二¨´    ず~っと後の時代になってから笑われるわね
         `¨¨¨´_,才.:.:ハ'代zj   /弋zZ}!.:.iレ'.:.:.:`ヽ、_
          ,. -<∠斗!.:.:}ム ¨´       ̄´l.:.:j'′ャー-―イ´    ああでも、その頃には言葉が違ってるかも
        く `¨ー匕¨'';.:.:{斗ゝ、′__,   才:.;イ:ミーゝ
       斗七>孑ー 、';.:.l ,ィ´:.ヽ、¨ .ィ'´}:.;イ:::〉
      ,'::/        ム:ト';:::::::::::::才 ,._jムゞイ,′
       l::j ;'   ノニ=ラ´寸 `;:才´ j ,什/  ト、
       {;i   ,′::/   ゙i!  }入  '´ }〃 / j`ヽ、
        l;'    ;::::::,′   ゞ彡 ゙' ,. 才    /   `ヽ
        {'   ム:::/ ,.斗‐;斗´     j   /      }
      j   ハ:/,ィ´ ,/     ,.   !  /::ヽ、      l
     ,′  { ,;イ , ′    , '′ ,′;':::::::∧      i
     :'    レ'{  ,'         /  ヽ::::ヽ:ヾ!     i
    ,′   ! ', {       ;     ,′   }::::::} 1      !
     j     ', Ⅵ     :,   /    辷ツ  〉.    !
     {       }  入ミー '  ヽ.イ        /.!     !
    ';    ,' ,;´ヽト、    /     _,..斗才 l     !
     ',、  ;゙/::::::::}: :ヽ  ,イ    i{::::::::::::::ノ  i     !
     ハ._,/::::::::::::::l: : ゙i ,イ    〉::::::::::イ   !.     i
     };::::::::::::::::::::::::::}: : ;レ'     辷;:斗:气   !    i
     !;::::::::::::::::::::::::::l: : :;i!        {::::::::';.   i    {
    i::::::::::::::::::::::::::::,′: i!        l::::::::::';.   : ,:   !
    j:::::::::::::::::::::::::/: :' i!           !:::::::::::'、  !     !
    ,};:::::::::::::::::::::::,′:  i!       ,:'`:';::::::::::j}.  l    l
    j::::::::::::::::::::::/ : :   i!       ,'  :: `'';:::::li   !    i
    l:::::::::::::::::::::i|: : :   i!      ,'  ::   `';li  i     !



  最早今更名前を変えたいとは、言い出せる雰囲気ではなかった。


.
668 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/29(月) 23:14:19.79 ID:KS2PqgwM [14/14]


                  ..,,-‐''''ヽ、     / /アt卅lヘ
                /へ \ /\   / / /ⅨⅧ| |
              _ 「/    \ _ヽ〈 //lll]ll廴 'サ|ヘ、\
              / ,,,--‐''''"lー    `゙l│ヘ|l゙l亡ソ'~~`゙゙ .._ 、
              /-‐' /   l \0   ゙i   ̄〈〈    |
            / ____/    ∥       ォ ..  ゝ、ォ‐'´/
            .| ̄       「 // ̄    _-- /、\
            |レ   ∠ニナ/   | {l三( 0) _ |  ./ ̄ヽ   早いですが今回はここまで
            ∟_..-―゙゙’     | ヘ       |  /
          ┌/⌒/_    \ /\____/\\  |  | ,-‐-、    お疲れ様でした
         ┌/⌒/\\\   ,-‐i‐|    /\ \\ |  |  \
        ┌,'⌒/\ ヘ ヘ | /  ゙i   /\ \\ |  |
        ///   \\ヘヘ\|  | l  l ヽ\    |′ソ‐‐‐、
        ( ( (_/ ヘ /ソ   /  /\\ \  | 丿 _/
        \\\\/\ヘ    l /  /‐‐‐、 \i/i  /
          ヘヘヘヘヘヘ| |vvvvvv‐'厂 /\ヘ_/〈∠/ |  l /
           `´`´,,-‐''''`'‐------'´ |__ヽ ヽ/ / ヘ | |`\
.             ヘ   (-   ヘ/ヘ  ̄ ̄´|/ / ヘ |  /
             /\\l'''''''''''''i i┘/二__iニニニ レ´ニニlヽ‐--/
            〈  ゙i\|ヘ) )\\\  \皿皿皿皿゙il'‐、__
              \ \-‐'´ノ  ''''‐-\  \皿皿皿\ |
               ヘ ゝ´´    / \―\ |\\\ |
                       /  /     \___






Next  その54へ


Back  その52へ


目次へ





関連記事
もう名前変えられませんね…
これはひどい
[ 2018/10/30 11:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ