FC2ブログ

まとめ希望了解です。 多分近日中にできれば?

あなたは滅びを見るようです その64

5444 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 20:19:44.36 ID:6PsUvbx6


                         ..,.      .,.;   .)
                       --ー¬. .`゙ ̄ ゙̄''-‐ヾ  /
                  ,/゛        .    `'‐ .‐′
                     ー               "       ‘''-、
               /               、..ゝ       ヽ│
               /、             : .      .、   .'"゙
               !″ .' .、  . l   /“''‐ `'  .,ノ゙... \  ヘ,,,,,,,,,,、
                  |    ." 、 .、. : iヽ. -―――‐ ゙;     - ..,,.、"
             ‐'ク゛   . ..'|., ,,,エ,,,,,,,゙,,,,,,;,,,,,,,,,,,,,,ニ.......!. \   ゛ ヽ.
             ,/゛  、  .レ".,l".'/ .ノ     r‐ .ヽ 、.  `''- ....,,,,___
                ト:   ./   .'"   '二ニニニ''    ';;ニニニ″ヽ、 : ..      .`'-,
                l " /    ...〟   ┴゙‐'、   .: ゙‐'ー゙‐'゛ .! : `‐`'-............、
              `       !l∨   -'"    l. `'ゝ   ,!    ,,、  ._,,ミixi,,、
             `^゙/       .、            !.、   ./.‐、 、,  ̄´"    ."`'ミゝ
           /   i′   !       .'-,,, ./     l゙  'L  `゙''ーr ..,,,,,_  . ´
          l゙ /   |     .ヽ    .,,,.. -   .:、   l   .l           ゙゙̄''''・ 、
          l :./    |      ' .!   / ‐''^゙゙゙゙“ ゙l  l     `゙'''ー-..,,__,     .゙ヘ.
         ,∨    Z   l.....'-、 l    .'''‐  ! /              .゛.~"''ー ,,,,. `'r、
     ,.. ''"´          ‐l゙   : `-7    〟 ,, フ".lヽ ,′   `"'ーv,,, ゙'!、  -、、  .`'-,、.l
    / ,i'  .,i   .」             'L  : `'-,"'、/' !'゙. :|     .'ュ     .`'ヾli、  `ヽ '-、 .` !
   Z .゙エ_/゛ .、 i.! 、     .ii.   :..l,  .‐ : `゙゙''" :   │ : .!、  .゙ヽ、 ."../   ゙.lー:....l  `'-,,゛
""゙“~"'''ー 、. ゙ヽ!'.l.l"..l     /,,   '.ヘ.        :   /    ヽ   `''''.. .. :  ゝ  「 '   `'.
 、        : ゝ.l.゙l.'i|    |f.l."   ゛.ヽ        .,! 、"‐、 .` \.     ヽ‐  . ..゙ .,,、   ゛
  `'!、        l |."|    "   :   丶\       !: ゙‐ : ゙ヽ、  .`ヽ、           、  .´
    ヽ       l lヽl   ‘'ー 、,,_       ヽ    : :.'"´゙'i ,r  l:    .:‐゙゙‐'‐ : ___,,,,,,,.. -―― .
     ゙'- .    │゙!|l゙   ..   `゙゙'''ー ,,. ´." .、  .''  ._..″  .「     ヽ : .,,.
           / ‐ .ゝ`            :  .,  : . : . ,/´          ... /
  ‐   .,,' , ..ー    . '  .._           ゛ ' ー¬'"        ‐ ...r'"

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     1452年12月中旬。総主教トキは、中止されていた宰相トリューニヒトとの協議を正式に断り、代わって国王、

    総主教の2人でトップ会談することを王政府に求めた。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.



5448 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 20:23:43.61 ID:6PsUvbx6


                        ┼
                        |
                    /  ̄/ ̄ \
                   ∠. --┬-- ..,,\
                  /|      i    i i ヽ,
                  }::::i      i    i i  {
                  }::::i____l]____i_   ,,....!、! l]..{
               f'''''""゙ -‐―- 、    }{ ヽ、 i__,,,..._
               i f'"´ ̄i ̄ ̄i`'i  YY-´‐_――‐‐ ヽ
            r――| | i 0 |  ,. '"ニニ二二ィ'´ ̄  i {
         r―┴―i'''"゙i i r, .|   ,.r‐、      |  O  .i |ヽ、
         |     |r⌒i i |:|..|   |;;;;;;;|  _    !     .i |  `!
         |_  l].,.,..ヘ;::;!,.!_,. .,_!,..;';゙・;゙;';{  |:|   |   r,  i |  |         ___
  r‐‐ '''''""゙´ ̄Y゙ヽ,.f   __  .___V;.;';'f;:'’;'},,.. |:|   |  .|:|  i |  | ,.,.,、    r'';';,;',}
  }    ,;'゙;":.゙;;';, l:l `} f:::i Y l:::::l:;'・;;';,;';:;';'ミ;'.;ヽ   |  `  i |  |';゙:.;':;:゙:';;、   ノ;'゙;;;';:{
  {   ;'゙;:;゙;;゙;:';:.;.r '''''''' "" "゙゙   {;:'::。';,:;;';;'`}:.:,;’;;}、,._,, !...,,.___ } |  |:;':゙;::.;;:.';;:;'., ,};'゙;:;';'ミ{
__,.},.,_,,r'"""゙゙´           ノ;';・;}ヘ:.:;:';:{:';';/:.,;.・;;、;ゝ   `゙"''' 、|;:゙;:;;゙;:.;':.:;:;',.};'・;';:;:ミ{,r;;.,_

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     この提案はそれ自体が、暗に宰相を非難する要素を含んでおり、市民たちに大聖堂が王政府の施策を

    快く思っていないことを印象付けた。また政府中枢に近しい貴族たちにも、強い衝撃を与える結果となった。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


5453 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 20:27:15.29 ID:6PsUvbx6


    /
   ´/ //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /././::::::::::::::::::::::/::::/:::::|:::::::|:::::::::::iヘ :|:::::::::|:::::::::::::::::::〉
.  // /::::::::::::::|::::::|::::/::::::::|:::::::|:::::::/| |::::}_::|:::::::::::::::::/
  i/ /:::::::|:::::::|::::||::::/ |:::::::|:::::ノ:::::/ |-―¨:::::|,-:::::::::/
    〈:::::::::|::_|_::::|::::| || || / } =ニ´ー,} |:::::|   }::::/
      ゙、::||:::::::||二ニニミ、| |ノ ノノー`ー´ |ノ|::::|| ノ::::/
      、|ヽ::::ヽ|`ー゙ー´`  ´       | |ノ...,´:::::|_, ――、      また、随分と思い切りましたね。
      丶i ヽヾ    |             `|_ノ|:::::::|
              `、   i             |  |:::::::|ヽ           そんなにこの前の話し合い、
           `、  |          /    | | |: : : : : :
            丶 `ー _____,、./:::::    |: :: : :: :        手ごたえがあったんですか?
                / ` 、`¨       ,/:::::     |
           ノ   ヽ        /::::      |
       ―¨¨¨      ヘ , _ ノ::::::       |
                 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;        |




:::::::::|   }::}  /} ./}  } |:::::::::::::::::::::::/| .ハ |{  |
- ,_|   //  .// ./},'! .∧{‐, ' .}¨ ´ ̄.|/ .', .!.',  ',
  . ,'   /,' /.,'       '.,. ,'  . ./ _,.ヾ,_ヽ .ヽ
  /  ./// -‐-  ,_____/ '.,__, ‐ ', '´ ̄` `.メ
/ . イ_, ' ´ ̄` ー―――.'  /ク¨┬ッr― ,  ./
. /.,    , -‐ヒ少¨¨ヽ _`ヽ .}` ー.`¨´¨¨´  '         この前の話し合いか……。私は彼に、
´ /   '´―‐ ' ¨  ̄´ ハ ヽ .' ヽ        |
../.i           /  ヽ  | }      . ,. /        人を動かすなら、まず自分からだと伝えたんだ。
,' |           ',    . ',./       ./ ,'
  ヽ,ィ          .|     |       ./}  {         人にそういって自分がそうしなければ、
   フ               ',      ./ ,'  .',
   .ヽ         . ヽ, .― ,/-.,    ,' .,'   .ヽ       言行不一致もいいとこだろう。
   ',}        /   ̄`/  ヽ   | ,'
.


5454 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 20:27:55.46 ID:jRku3gjI
……ガチでやらんとな…

5457 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 20:28:20.94 ID:B1IoIk6F
トキ様とかいう有無を言わさない快男児

5458 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 20:28:26.82 ID:hE5OMJwo
容赦ない行動力だなあ



5460 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 20:29:57.92 ID:6PsUvbx6


.     _,、ィ/べl7ブ才ヽ、
   /:.:7::/メヘ::::::\:::\
  ./::::///::::|:::::ヽ\:::::\:\
 / ::::/:.:.:.:| ;、l、:.:.:. \ヽト:.:::|:::j|、
. l:|:::/:.:.;イ:.:!::.:|:.::i::.ヽ: \ヾ}\リ|
. |::::l:.:/::!:.:|:::.:|:.:∧:.::::.ヽ、.:ヾ::::::iト、            お優しいことで。
..ノ;、|/:::|::::|i::::|l:::::::|i;.:丶::ヽ::}:::::i|、
 {ヘ|!::::|::::|l::::ハ:::::::|ネ、;ヽ::::l/)ハf             あんなに怒っていらしたのに。
. .ヽ{::::|l:::|'|;|‐ヘ|;:::||'-;l`i,:::;|';:リ`_
シ゛:::ハ|ハ`ト‐!'" !;l| 'ー-}|、|:i|'::::::::::` 丶 、_
::::::/  iキ'!`.    :l`   !ハ!l::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::l   l' '、. 、_-'__ / !  l、::::::::::::::::::::::::::::|
:::::|   i, ヽ^x  ー‐´,ィ゛  l  'l、:::::::::::::::::::::::::|
:::::|   'i, \ ゙''≠'''゙,,ィ .|   l、::::::::::::,::::'::::|,
:::::|    '、_  `' '   :| {'ヽ, '!:::::::::/::::::::::::::〉
::::|_,、‐':'L._ \      .:i   ゝ:::`′::,/:::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::`'ヽヽ、 ::/ ./::::::::::::::::Yi:::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::: `'ヘ/_./::::::::::::::::::::::!:':::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::: `'ヘ/_./:::::::::::::::::::::i:i':::::::::::::::::::|




   ../ - .7   . /  ,'}  /} }_. ,   /      ,'
    /::::_, '   , イ  ,.'/ ,_'_,' ./::::`丶 ,// ./  . /
  ,.'¨´, _,  '. , イ_/,.'イ,_/イヾ' <:::// ./   { |
 ,.' /    ,'  _,_―‐トミ丶,} ,'  ,'..{ .,'..,'  ヾ!
´ /     , '     `.`¨フ   fニニヽ{ .{  ',ー`‐
'´     , /        .{ ヽ . !゙‐゙'./     .,'      そんなことはない。私は今、彼に厳しい踏み絵を迫っている。
  , .'./!  .ヽ       〉   |  ,'   /
../../ ./|    ヽ     ヾ¨三ソ ,' ./‐ '        大聖堂に政治不介入の原則を崩させるのなら、学院にもまた
 / , ' |        lilililililililililil ,.' {
   ,.'  ,     .  lil , .-― , li. ' .トゝ         完全中立の原則を崩させるべし、とね。
. , '  ./       lil ´¨¨¨¨ヽ'/ ,'./|.}
, '   ハlilili    lili       . l..// .}'
   ./  .丶、lilililililil      |'.,'
  . ,     .丶、lilil   lilililili }.{
  /       ..\lililililililililili,' \_,.ィ
.


5465 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 20:32:53.63 ID:6PsUvbx6


             ___ェェ-----、__
          __,-'''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``ヽ、_
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;L
       /j;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;/_/レリ_l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~`ヽ,
       //;;;;;;;;;/'レ//'/弋テt//l;;;;;;;;;、;;;;;;;;、;l
         l;;;;;lifフl     ~/.l/'l;;;;ソf,'l;;;;;;;l;;l
         リl;;l`./       ' .l;;/lゞ'」;;;;;;;lリ          ……そりゃ、厳しすぎませんか?
          `i '-、 、      ノ /二’;;;;;;/
           ヽ ,-_--、.     .i ~リ;;;;;;;;l            彼にとって学院は、最も大切な
            .`、       _ノ  レi;;;;;l
             ヽ     /    リjトl_______,        場所なのでしょう。それを踏みにじれと?
             .l、 __,-''´::       l > l
              ~  」::::        l/  `、
             _,,-''~ `ト、        /    /、_
           _,-''´    l .l       _/    .l;;;;;;;
        _,,-''       l. ノ     /     l;;;;;;;;;
      _,-''        /'    /      l;;;;;;;;;;
     /、__       / i  ., /        l;;;;;;;;;;
   _,,-'`ヽ、~`--、   /\, '  L「---、      .l;;;;;;;;;;;
__,--';;;;;;;;;;;;;;;;\  ヽ,  l-、     `、  \     l;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  !  l       .ヽ    \   l;;;;;;;;;;;;;





              ン",,,、'"   ミミ`   匁  iii'''  iiiiiハ jt,  
           .    (ン` ":: ::''"  `ミ              -''、  , 
       .    .     ヒメ  ヽ  r"""'''' """""'i       :::: ::  t"   - 
   .      .     / /    | i__,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ|  |_|, ii, ii,  :::::  `、,,、`     
            (  ソ | ti'| t、t㌍㍑◎㍍㍊|i|  iii|; ||~' -、 :: :: ヽ、ヽ
             )  |i i'|ii | ソ――-ー ''''''''t、t,,t:t ti-,㍑i |i :| ヽソ
            ン,,   リ )リノ/、、,,,,,t  、、;;;;;;;;;;ニ=ー-、))ノ )    し          私の大聖堂に対する想いが、
            (iii    ノ''z-=='-'、'i ~i'';;rz'-=='-ゝ'' フ"/y"  `'く  
             リ  ::: ミi '~~~~::::ノ| ,i''''"'""''''''    :::メ, :::    ;; )        彼の学院への想いに劣るとは
            `ソ ::: iii''t  ::::::::::::j,, " "     ::::::::ノ リノ ハ  `、, 
             tii リ (/ );;; :::::::: 、、_,,,、:)、;;   :::::::::`'y  /  リ,,  j}リ       思わんよ。
              )  (  リt" ::::: ,,,,;;'i、、;;"   "   (  i|}}! /'(  t、,  
            /   ;;;; ソ;t   ii",;;ヨ<、:;;,,"'i!   、|i リ') i!}}i   ヽ;;,, ))
           ,/"   ノ/ ii|リ;;|!,, ii ´;;;;;;;;;;  ~'ji  ,,iijj}|ノ  亦,,, )ツ ツ (
           i|i|/|i  :::: 、|i|:::ヽ!!,iii "::(  ~'ー }} ii}|j、-''(ii   iiii ツ /   ''"、、, 
           ヽ((i  ';;; iiii ):::::ヽ!!,, ;;;;;;;;  i}!i! ' ;;;;:::::`i  ノijj!} i}jjj, ::::、ヽ )
           、,,, ノ   i''"iリ:::::::::::ヽ!iiハii|ii!!|!i,r";;;;;;;;:::::::  j/   !!!ii||i  :::::: i (
            ,ゝ  ,,  / ヽi、:::::::::: """""";;;;  :::::::  /,, /"  ''::"  ::: |} ~'' 、   
.


5468 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 20:33:47.65 ID:jRku3gjI
成る程……覚悟決めたほうがいいかね

5469 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 20:34:11.81 ID:IOlgetmj
まあ、そうだよな
問題はどこまで中立を崩すかになる訳だけど…学長に申し訳ないのよな

5470 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 20:34:42.76 ID:B1IoIk6F
中立を諦めるか、大聖堂の協力を諦めるか
ほぼ二択



5474 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 20:35:23.09 ID:6PsUvbx6


.   '//////////////l'///////////////////// //////////////////// !//
.   ,'//////////////!'//////////////////// //////// ,'///'/////// .!//
   l//////////////,!'///////////////////  /,'////// '///,/////// !//
   !'/////////////,l//////.///////////  //////./  '///,'//////  '//
.  l'/!//////'ヽ////l'/////-////_///'゙ /'   /"/////  ,"// '//////  '//
.  l! l/i////' ヽ \//!'////-////-//'‐-/'_   ,'゙/////   !// !' !////   '//
.  ! !! ゙,//   ,\ ヾl////_////,,.l'/_ ̄"''==ェ///./    l// !.l'///   /'/
   _.l!-Ⅵ_― ''''"" ̄ー ' !//ヽ l/   マ了,示ァl///=z、.__l'/  .!l///  //,.-z=          確かに。今のは失言でした。
_.-ニ/        ̄""'''''''' ¬== ヽ ` 、 __゙ー‐'" !'//` 、 ̄l'! ̄ '.!// ヽ/'゙´
ニ/  _  _         ,..∠______i//__  |!- - !'/_,.  '   __           しかし…恨まれますよ?
´  /      ̄ "''''' i―‐/二二二二ニニニニl'/ニニニ‐ 、 _!'___ , '"ニニ
.,/            ̄ |ニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二ニニニ
    _./丁 Ⅵ7T ''''' "´ l二二二二二ニニニニニニニニニニ/ ̄ ̄ヽニニニニ
  /   ー- _V/,!    .! .l二二二ニニニニニニニニニニニニ! i  ::::!ニニニニ
/       ( _.)   i l二二二ニニニニニニニニニニニニl  |  :::::!ニニニニ
    , ー- ..,, __ .ノ  ' 、 .!二二二ニニニニニニニニニニニl  l  ::::::!二二二
  /     .:     .{/,ヽ!二ニニニニニニニニニニニニニl   !   :::::::!ニニニ
 ´      ::.     V//lヽニニニニニニニニニニニ=‐"   l  ::::::::ヾニニニ
. '  ヽ      :.      lヾ'∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        l  ::::::::::::: ̄ ̄
/   、           l l'/∧
      ヽ        l  l//∧




   ../ - .7   . /  ,'}  /} }_. ,   /      ,'
    /::::_, '   , イ  ,.'/ ,_'_,' ./::::`丶 ,// ./  . /
  ,.'¨´, _,  '. , イ_/,.'イ,_/イヾ' <:::// ./   { |
 ,.' /    ,'  _,_―‐トミ丶,} ,'  ,'..{ .,'..,'  ヾ!
´ /     , '     `.`¨フ   fニニヽ{ .{  ',ー`‐
'´     , /        .{ ヽ . !゙‐゙'./     .,'
  , .'./!  .ヽ       〉   |  ,'   /         それは承知の上。
../../ ./|    ヽ     ヾ¨三ソ ,' ./‐ '
 / , ' |        lilililililililililil ,.' {            彼もまた、恨みを買う覚悟をして
   ,.'  ,     .  lil , .-― , li. ' .トゝ
. , '  ./       lil ´¨¨¨¨ヽ'/ ,'./|.}            あちこちで派手にやって来たのだろう。
, '   ハlilili    lili       . l..// .}'
   ./  .丶、lilililililil      |'.,'               私だけいい顔はできんさ。
  . ,     .丶、lilil   lilililili }.{
  /       ..\lililililililililili,' \_,.ィ
.


5480 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 20:37:56.17 ID:6PsUvbx6

        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′      まだ>>1は用事があるので、
.       V            V
.       i{ ●      ● }i       続きは1時間後くらいにやります。
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',      21時半くらいかな。
   _/   il   ,'    '.  li  ',__




        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′     どんな協力姿勢を見せるかは、
.       V            V
.       i{ ─      ─ }i       幾つか候補をつくってそれによって
       八    、_,_,     八 =3
.       / 个 . _  _ . 个 ',      難易度を変えます。(難易度も表記します)
   _/   il   ,'    '.  li  ',__
.


5485 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 20:40:02.46 ID:6PsUvbx6


       |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ く  ′    なお今日の投下後、クリスマスの過ごし方投票をします。
.       V            V
.       i{ ●      ● }i      そちらも良ければ考えてみてください。
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',     ……このままいくと、学院でのパーティーは針のむしろになりそうですが。
   _/   il   ,'__  '.  li  ',__
      ̄(__.ノ  (__.ノ ̄
.


5596 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 21:56:18.24 ID:6PsUvbx6


                  _
               ,r'"::::::::::::゛''-.,
              /::::::::::::::::::::::::::::ヘ
              i:::::::::::::::::::::::::::::::::i   ._
              |:::::::::::::::::::::::::::::::/  .//
             .彡:::::::::::::::::::::::ノ|!' ./::n、          先に貼っておきます。
            /::::::::::::::::::::::::,.'   /:::::::::''7
          ,.-'"::::::::::::::::::::=ニ'_,,   ',:::::::::ノ        安価の前には必ず予告します。
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ-、  <:::::::>
         .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ .r'':::::::::ヽ      なお、この安価は多数決とします。
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|::::::::::::::|
         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     【あなたの考えた、学院の戦争への協力】


      1.物資集積所及び医療方面の支援 【全体の半分の賛成】

       学院を食糧・物資・武器の設置場所として開放する。また救護所を設置し、病人・怪我人に対する処置
      に関しても協力する。


     2.避難民の受け入れ & 非戦闘業務の斡旋 【全体の60%以上の賛成】

      1.に加えて。戦争遂行の際に発生する避難民、移動者を一時的に収容する。また非戦闘員として奉仕
     作業を希望する者があれば、それに対する斡旋と便宜を図る。


     3.募兵事務所の設置 & 一部施設の接収 【全体の70%以上の賛成】

      2.に加えて。学内に義勇兵募集の事務所を設置し、各種の案内事業を実施し、それに対して最大限の
     配慮を確約する。更に学院の一部施設を接収し、純軍事目的に使用することを許可する。


     4.防衛体制確立への全面的な協力 【全体の80%以上の賛成】

      3.に加えて。全教員、全生徒を動員してシエルタ防衛の戦闘又は奉仕作業への従事を表明する。ただし
     信仰・思想・疾病を理由とした、個人の動員への拒否は、これを認める。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


5597 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 21:56:35.37 ID:9j4lMie/
注意書きがついた

5599 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 21:57:31.06 ID:EneWI8j8
学院の中の人達は割と主戦派だからな…
後はあなたの変節ぶりについて色々言われるのだけは覚悟しないとな

5600 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 21:57:33.96 ID:SYD6XnbL
熱弁無いから半々でも相当キツそう



5601 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 21:57:46.71 ID:6PsUvbx6


                     ._
            .      ./ニ三ミ.\
                  ,'ニ三三三三ヽ
                  .'、ニ三三三三ミ}
                  .`,ニ三三三ミ,'
                   '、ニ三三ミ,'
                    .'、ニ三三ミ`、._
                 ._.,,.-''三三三三ミ"'.‐ .,
               .r''三三三三三三三三三三ニ`,
            .  .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
            .   ,'ニ三三三三三三三三三三三ニ|
              .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
             .,'ニ三三三三三三三三三三三三,'
             !三三三三三三三三三三三三三,'
            . l三三三三三三三三三三三三三,'
            |ニ三三三三三三三三三三三ミ,'
            └-‐i.三三三三三三三三三三ニ,'
            .  .l三三三三三三三三三三三|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   *学院の動向*
   【中立】65% 【主戦】25% 【和平】10%
    基本的に中立路線だが、主戦論が強まりつつある。

   【主戦派】
    ―【王政府】:食糧の保管場所提供の要請を断った。
    ―【大聖堂】:神学問題を抱えているが、先日食事会に招待した。
    ―【自警団】:食事会に再び招待し、強い結びつきを築いている。
    ―【ギルド】..:特に接触なし。

    ―【憂国】.. :お互いに否定的な意見が強い。

   【和平派】
    ―【新市街】:公式に組織として扱った。
    ―【帝国】.. :論客就任の際に挨拶を行った。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.


5610 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 21:59:21.49 ID:6PsUvbx6


                                         l
                                       l l
                                      ,、-‐'゙"ー-、
                                  ,r'::. . . . . .:ヽ
                                 .,i'::. . .    . . .::i、
                                l_,,,,,,,,..........,,,,,,,_l
                                   ゙‐l_  _  _  _ .l‐'
-'''"i!"'''‐-、                     ____l」_l_l_l_l_l_l_l_____
 . i! .  . "'''‐-、,           ,,,、、-'' i!::.l.ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!l! ''-、、_,,、 -‐'''! ̄ ̄ ̄
: . :i!  ::  .    l     _,,,、、-‐'''"゙ ,,,、、-'' i!ー!  .!.r ‐、  .r ‐、  r ‐、  .r ‐、l  l:l! ''-、、!   . .: :|
  .i! :  l''-ュ . . .l     l_,,,、、-‐'''"゙ィュ::::::「li!:::lニニ'i'::::.rlニi'、::::ィlニi':: ::ィlニi'::::::::l'ニニl:l!::「i:::ィ|  . : ::l    ,,、 -i――
 . i! : :: l'''‐l . l     lュ::::::「l::::::::::l l:::::::l.li!:::l   l:::::::l;;l l;;;l::::l_l l_l:::::l_l l_l::::::::l   l:l!::kl:::l.|  . .:. ::'-‐''". . .:::|
:: . i! : :: └-.!  . l ._,   l,l:::::::l l::::::::::゙:;',,、-‐i!ー!.  l'―l;;;l l;;;lーーl l――l l――l   l:l!ェ、-'''         .. .: ::|
_,,、‐'''"i!"'''‐-、,,_  l l_l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!-ュ,l.  l;;;l l;;;l . l l   l l   l  i''"           . . .:: :|
  . .  i! : :. .   .゙/ /:: :.:: :.: .. ..  .   ,,、-''゙__i┘三三三三三三三三三三三└i_、       .  . .. .:: |
:.     i! .   // /:::. ... : :: .   ,,、-'' __i┘.三三三三三三三三三三三三三.└i_、     .   .  .. . : ::|
  . .  i!: : /;;;;| ̄|:::. . . . :  .. ,,、-''  __i┘三三三三三三三三三三三三三三三三└i_、      . ... :::|
.. ..: ::i!. .i';;;;;;|  |::.: . . . ,,、-''   __i┘.三三三三三三三三三三三三三三三三三三 └i_、i'''"    .. .:: :::|
. .  : : i!. i';;;;;;;|  |:: : :. ,,、‐''  __i┘三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 |     . . ..:: ::|
.. :   : i!. .i';;;;;;;;|  |―''". . __i┘三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|     .. : : |
  :  : i! .i';;;;;;;;;|  |:  . __i┘三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 i_   ..: :|
:  ..  ̄ ̄ ̄ ̄i! | i┘三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.└i  . :: |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ . :|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

    1452年 11月 第3週

    【学院】 全学総会

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


5627 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:02:13.07 ID:6PsUvbx6

 申し訳ありませんが、駆け引きはなしで。
 交渉というよりも、いかに参加者に訴えかけるかが
 ポイントです。



                  rfニ、ヽ
                  l。 。 f9i
                  t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
                  `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
                  ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
                 /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
                 ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
                 l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
                /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
               /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
               ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
                  !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
                 /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
            . _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
            `_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
            -‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
            、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
            ´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            / / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

    どんなに真面目な議題でも、普段は騒ぎ、茶化す学生たちが今回ばかりは静かであったと、当時の議事録

   にはそう、記されている。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


5643 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:05:20.86 ID:6PsUvbx6


         : : /.: : : ,'{i: : :ト、\:. : :\:. : : :.',: .∨_彡マハ
         .: ,': .:i: :/ |i ゞー==―-- : :. : : : : :. .', / マハ
         : : : :」ィ  |i: : : : iL>‐\: :i|: :i: : :.:}: :∨/,' マ/
         : :イ〔 {- ', : : : :ィ笊弄ミ刈: :}: : ,ハ: ::} /: :
         : : l :|,x=ミ从: : :. ', {i゚fJ ,i}`ヾゝ: .: .:.:} iレ' /,'
         \N《 {゚fハ` \:∨ 辷 夕 , /. .:/. : .:.:リ^∨
         : : }从 辷リ   j/  ー‐ '"/. .:/. : :.:.:,' い,'
         : .::/∧ ー' ,    :::::::::厶イ. : : .::/シ∧
         ト 、ヽハ:::::::   ,. ァ   u 〃|: : ,リ/-‐': : ',
         | ハ: :八    'ー '     {{ ,イ: ∧イ: :', : :
         i/ ; j/: : >   ゚゙゜    イ }/!^j} !: : : : :
         : :,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i ≧=≦    ' ト- 、: : ! :
         :/. : : : .:.:.:.:.:.:.リ,任<:}     |ミ、ハ !:
         { : : : :.:.:.:.:.:.:./ {三三ニ≧x    `ーy:ハュ、_
         .' , : : :.:.:.:.:ァュノ二ニニニi⌒':、   ,.イr寺:マ》
          _,..-=ニ《 }三三三ニ|ニニ℡ '",任i、ト℡マ》
         ⌒ヽ三ニ《/三三三三}`寸ニ 〉,任少}ニ寸

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     学院の教師、職員たちも、当事者である人物の様子を伺うことはあったが、学長の方はできるだけ見ない

    ようにしていた。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


5665 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:08:04.36 ID:6PsUvbx6


                      _,r'´ ーニ= 、
                  _,.―.'' "        .',
              ,.-r.'"   ._, 、_       ',
            .,r."    _,.」   .'、      ノ                えー、それでは臨時総会の開催を
            ヽ    <,-‐‐- .,,_`,      .ゝ.,_
              ` 、                     ~'' ‐-.、.         ここに宣言いたします。
                ` 、                        ヽ
                  .\                   ',.        議長は私、モーブー・モブスキーが、
                   l                    ',
                   l                       ',       司会進行は初音 ミクくんが行います。
                   .l                       ',
                   l                    ,    ',
                   |                /.',    .',
                   |                 /. .',     .i
                   i                l   l    ,'
                   .i                  ,' .   l   .l
.


5675 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:10:03.07 ID:6PsUvbx6


    /77: : : : : i: : : : : : : : : |: : : : : : : V∧
  __ ///: :.: : :.:/|: : :i: : : : : :.:|: : : : : : : :.V∧:'⌒ヽ
 /: :/// : : : : ;' |: : :|: : : : : :.:ト、:: : : : : : : V∧ : : :
./: :.{//!.:.: : : :.′ !.:.:.:|: :.: : : : :| ヽ: : : : : : :}//}: : :
′:.:{//}: : : : :i  、:.:.:ト、: :.: : :.:|__ヽ: : : : :.:}//}: : :
: : :.:{//} : : : i:|´ ̄ ヽ:! ヽ: : :.:|   `Y: : : :.}//}: : :        ご紹介に預かりました、初音ミクです。
:.: : :{//}.:.: :.:从y'斧ミx   ヽ: |イ斧ミx!: : : :八:´: : :
: : :.:`¨´:Y^j/:.{ 弋::ソ    ヾ弋::ソ |: : :/ : : : : : :        皆さん、どうぞよろしくお願いします。
: : : : : : :.ト、ヾ:.|  ,,,,,,,    :!   ,,,,, 厶イ: : : : : : : :
: : : : : : :.| `¨:.         _ ι/ |.: : : : : : : :        それではまず、議題の発表を改めて行います。
: : : : : : :.|   丶    ー=ニ ´ ' /   !: : : : : : : :
.: : : : : : :|       >   __  イ     !: : : : : : : :        出題者の方、よろしくお願いします……。
: : : : : : :.|        r‐┤     :|;‐‐、   、.: : : : : : :
.: : : : : : :|        |: :` ーt_r‐ ´: : :.}   ヽ: : : : : : 
: : : : : : :.|  ,,: :´:.:|: : : :j.}__{{: : : : /`: :ーtr - 、        【次、安価します】
: : : :,, ‐ rf´: : : : :.人: ://{  }ヽ: :/: : : : : :{{   ヽ
.


5678 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:10:36.54 ID:0Apqo0J/
顔が引きつっているw



5684 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:02.16 ID:6PsUvbx6


                           _
                        /ニ三ミ.\
                       ,'ニ三三三三ヽ
                       '、ニ三三三三ミ}
                 .ri      `,ニ三三三ミ,'
               ._,-、!.|       '、ニ三三ミ,'
             .〈~三ミ,'        '、ニ三三ミ`、._
             ._f三ミノ     ._ ,, .-''ニ三三三ミニ=‐- .,
            .,'ニニ〈    ,r."ニ三三三三三三三三三三ミ`,
            i三三./  .,.-'ニ三三三三三三三三三三三三ミ',
            ,'三三i_/´ニ三三三三三三三三三三三三三三.',
           .,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.',
           iミ三三三三三ニ. ,三三三三三三三三三三三三三ミ',
           .`.-.=.-‐.''"´   ',三三三三三三三三三三三三三ミ',
                     .l.三三三三三三三三三三ニ,'',ニ三ニ.',
                     l.ニ三三三三三三三三三ニ,'...iニ三三',
                     l.ニ三三三三三三三三三ミ,'  .!ニ三三i
                     lニ三三三三三三三三三ニ|  |ニ三三|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     乾坤一擲の大勝負。どの提案を提出しようかな?


     1.物資集積所及び医療方面の支援 【全体の半分の賛成】

       学院を食糧・物資・武器の設置場所として開放する。また救護所を設置し、病人・怪我人に対する処置
      に関しても協力する。


     2.避難民の受け入れ & 非戦闘業務の斡旋 【全体の60%以上の賛成】

      1.に加えて。戦争遂行の際に発生する避難民、移動者を一時的に収容する。また非戦闘員として奉仕
     作業を希望する者があれば、それに対する斡旋と便宜を図る。


     3.募兵事務所の設置 & 一部施設の接収 【全体の70%以上の賛成】

      2.に加えて。学内に義勇兵募集の事務所を設置し、各種の案内事業を実施し、それに対して最大限の
     配慮を確約する。更に学院の一部施設を接収し、純軍事目的に使用することを許可する。


     4.防衛体制確立への全面的な協力 【全体の80%以上の賛成】

      3.に加えて。全教員、全生徒を動員してシエルタ防衛の戦闘又は奉仕作業への従事を表明する。ただし
     信仰・思想・疾病を理由とした、個人の動員への拒否は、これを認める。


     ▽ このレスから3分間。多数決!
                    ~~~~~~~~~~
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


5685 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:05.68 ID:U1ffpnWx
3

5686 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:06.84 ID:cLtefGOl
4

5687 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:07.42 ID:mRUFLpEh


5689 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:16.58 ID:9RaAsP7J
2

5690 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:17.08 ID:14cJGM9k
4

5691 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:20.86 ID:ZeBJeYlA
2

5692 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:21.20 ID:nZ7mhS+4
3

5693 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:23.12 ID:nmllhGzp
3

5694 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:23.52 ID:2nlvrMSk
2

5695 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:23.83 ID:SYD6XnbL


5696 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:24.65 ID:vy7YYpGO


5697 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:33.54 ID:i+EQWNdf
2

5699 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:34.63 ID:jRku3gjI
2

5700 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:37.36 ID:mAuCzEnL
3

5701 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:38.97 ID:1H+WUsCs


5702 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:42.03 ID:aO1cPBWg
3

5703 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:42.95 ID:W1mckiUM
3

5706 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:48.14 ID:HMsJ++jy
3

5707 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:49.97 ID:mbOkJBAv


5708 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:50.52 ID:++YwOO2c
3

5709 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:51.15 ID:4rKgssrJ
3

5710 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:53.37 ID:C+3Fx9ky
3

5711 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:54.42 ID:0Apqo0J/
2

5712 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:54.99 ID:geywUX6I


5713 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:55.37 ID:RvWml/Cm
3

5714 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:12:58.47 ID:wOctd9Ly
3

5715 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:00.89 ID:4EWBisSf


5716 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:09.97 ID:Trq+7wTA
2

5717 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:15.34 ID:VLewX/pf
3

5718 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:15.75 ID:UK5F9ZuG
2

5719 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:17.01 ID:ppVCyqvU


5720 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:18.40 ID:2l1hbMUw
3

5721 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:18.85 ID:OkK8hsve
今回は割れまくりだなぁ、あなたの脳内

5722 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:20.02 ID:uVY+aeBx
2

5723 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:23.08 ID:3qhKfoIa
3

5724 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:24.93 ID:vNni3Yw7
2

5725 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:31.07 ID:Y2i5Q+FB


5726 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:32.30 ID:8xT6VrXt


5727 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:33.16 ID:b+r6RWYd
2

5728 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:37.72 ID:v11BIXVj
3

5729 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:38.55 ID:DrzrhXXF


5730 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:40.16 ID:g/AX7yxb
2

5732 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:44.27 ID:jir5kZDX


5735 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:13:56.93 ID:Vcrl9DA5
2




5762 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:18:23.59 ID:6PsUvbx6


 2 37

 3 23
        かな?
.

5769 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:21:11.28 ID:6PsUvbx6


                     ._
            .      ./ニ三ミ.\
                  ,'ニ三三三三ヽ
                  .'、ニ三三三三ミ}
                  .`,ニ三三三ミ,'
                   '、ニ三三ミ,'
                    .'、ニ三三ミ`、._
                 ._.,,.-''三三三三ミ"'.‐ .,
               .r''三三三三三三三三三三ニ`,
            .  .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
            .   ,'ニ三三三三三三三三三三三ニ|
              .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
             .,'ニ三三三三三三三三三三三三,'
             !三三三三三三三三三三三三三,'
            . l三三三三三三三三三三三三三,'
            |ニ三三三三三三三三三三三ミ,'
            └-‐i.三三三三三三三三三三ニ,'
            .  .l三三三三三三三三三三三|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     あなたが提案したこと


     ・ 学院を食糧・物資・武器の設置場所として開放する。

     ・ 救護所を設置し、病人・怪我人に対する処置に関して協力する。

     ・ 戦争遂行の際に発生する避難民、移動者を一時的に学内に収容する。

     ・ 非戦闘員として作業を希望する者があれば、それに対する斡旋と便宜を図る。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.

5770 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:21:15.95 ID:HMsJ++jy
2は26かな
どっちにしろ2のが多いけど

5771 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:21:36.89 ID:B1IoIk6F
これだけでもそれなりなレベルよ
今までの学院だったら拒否待ったなしだ

5772 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:22:17.65 ID:OkK8hsve
>>5766
少数派が……安価取る……昨日……
うっ、頭が

5773 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:22:20.13 ID:vy7YYpGO
ケイネスの理念的に1も論外だろうし、そこは説得パートか

5774 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:23:27.76 ID:4rKgssrJ
ちょいと意外。一か八かな3が多いかと予想してた。

5775 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:23:38.62 ID:mbOkJBAv
俺もこの場に居合わせたら学長のほう見れんわ

5776 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:23:44.07 ID:Y2i5Q+FB
心が痛い…学長すまんな

5777 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:23:44.52 ID:6PsUvbx6


                 . . . :  ̄ ̄: : : . . .
              . .: ´: : : : : : : : : : : : : : : `.: .   __
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \////}
            . : : : : : : : :.i: : : : : : : : :i: : : : : :.: : ://///:⌒ヽ
          / : : : : : : :/: |: :.: :| : : : : |: : :.: : : : ://///: : : : : :\
          ,: : : : : : : :/: : |i : : ト、.: : :ハ: : : : : : ∨//{.: : : : : : : : ヽ
         ノイ: : : : : :.′:/|{ : : | }:.:/ ‘: : : : : : :.∨/|: : : : : : : : : : :.        この提案に関して意見のある方ー。
          | : : : : : i: :/ 八: : |斗/ ⌒‘,:i : : :iニ=「ヽ: : : : : : : : : : :.
          |{.: : : : :.|:/ ̄` \{ ノ y'芹苅Ⅵ: : : |=ニ|{  \ : : : : : : : : :.      はい、まずはそちらモッブ・モブスキー先生、
.          八: :.: : :.|' yf芯     乂:ツ |: : : :}ニ八   ‘,: : : : : : : :.
         i: : \: : :| {{ Vリ  ,    , ,  ; : : /ニ/       ‘.:.: : : : : : : :.     前へどうぞ。
          |: : : : :\{   , ,         ι厶イ彡'       i : : : : : : : :i
           |: : : : : : : :i:.     _,  っ  イ             |: : : : : : : :.:|
            |.: : : : : : :.:|_>    ´ ̄   / :ト、   , -…‐=ミ   !: : : : : : : : |
.          | : : : : : : : |   `   ‐-‐く /: }: : {「        ` : : : : : :.: : :.|
.           |: : : : : : : :.|      / | ,.: : : /: : :{{        xへ: : : : : :|
         |:.: : : : : : :.:|   ,. ‐…{{: :Y{: : :./: : : :{{       / ///> : |
          |: : : : : : : : | /   /{:/ ヽ:/: : : : :{{   .:-=ミ、 {  {///////,> .
           |: : :.: : : : : :| ,   i/: : 廴_ノ: : : : : : :、、  {: : : i  ⌒: :</////////> .
.         |: : :.: : :.: : :.|′ /: : :/ /: : : : : : : : :.\ ゛ : :|    |: : : `: :<////////\
.          | : : : : : : : :.|  ,/: : : :/ /: : : : : : : : : : : : :ー‐┤   | : : : : : : : \////////\
        |: : :.: : : :.: : | /: : : :/ /: : : : : : : : : : :.: : : : : :.:|   ,: : : : : : : : : | \////////\
.


5789 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:27:46.98 ID:6PsUvbx6


     .,._
.    ./.i!l                  __
    ./  ,'             .,r.''"  ~"ヽ
    !  .└っ         .,'       i
   j   ノ           i         {           個人としての在り方はともかくとして、
  r'   }               l       .}
 .,'    }.             `、      .j           私はこの度の提案に賛成いたします。
. ,'    .(              j     ,.'
.i     〈_.      _  _, , .イ     .L.           現在シエルタの情勢は悪化の一途を辿っており、
,!     `'`-‐"´    ̄            ` 、
` 、                         ` 、      戦争は避けられないところです。
   ~'' .,_                         i
       .~"'-                       l
           `、                      l
            .`、                    l
            `、                    ',
             .',                       ',
               l                      ',
               |                   `、




                       _
                   ,.-''"~  \
                  .r'         `,
                  .ヽ          |           それに対して我々学院が、
                   ',        ,'
                   .,ィ、      .,'          傍観に徹していていいのでしょうか?
              .     .ノ.〔.),、_     .`、_
              .     〈   /.┘       ` 、      このような態度では、敵国たる帝国の
                i''´                `''.-、
               .,'                     |   心象も決して良くはないはずです。
               ,'                       ,'
              ..,'                  ,'
              .!                    ,'
              {                     ,.'
              .',                   ノ
              ..`´l                .,r'
              .  l                 {
              .  |              `、
.


5792 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:28:23.93 ID:vy7YYpGO
>個人としての在り方はともかくとして
まあそうだよね

5793 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:28:49.32 ID:BqOr2Aqh
>個人としての在り方はともかくとして
地味につらい

5794 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:28:49.77 ID:nmllhGzp
>個人としての在り方はともかくとして、
賛同者ですらこうだからな、他はもう何言われてもおかしくないわ

5797 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:29:18.36 ID:9c01MRBL
まあその程度の嫌味はしゃーない



5806 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:31:43.00 ID:6PsUvbx6


                      _
                   ./  ~"''-、
                   /         ヽ
                    |         .ノ       弱い…そう一蹴されてしまえば、それまでですが、
                   ',         ノ
                     .i       ,'        多くの人々が、老いも若きも戦いに向かいつつある今、
                   ,.、ノ    _ノ
 .,、              _,r.'"      └.ゝ.       同胞が傷つき、倒れる姿を見て、知らんふりをすること
ii.,j.! ,') _       ., -.''               .~"''‐、
.',. ч{//     ノ                    i    など、私はできません!
. ` 、  ヽ     .j                      i
    .ヽ .ゝ,   .j´                  i
   ./   .ヽ_/                    i
    `、         .人                i
      .`、      / .`、                  i
       '.,   /    .',                 i
         `"         .〉                   i
              /               ',




                     __
                   ,r.''"  ~"ヽ
                    ,'        i
                i          {             私たちは学院という閉じた世界だけで
                l       .}
                     `、.     .j             生活している訳ではありません。もっと広い、
                 j     ,.'
               _  _, , .イ     .L             シエルタという世界で、学外の友人、知人たちと
           ,.'´  . ̄          ` 、
           ,.'                    ` 、.       暮しているのです。
       r ''                       !、
     ./                          `、
. . ../                            `、
  ,r'      ,_‐''"',                         ',
.,r'       ~"'`'                          \
ゝ _                               ` .、
     ~"'' ー'"~""'',.「ヽ                   i 、     \
             `'. .',                    l  ` 、    \
.


5809 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:32:28.17 ID:BqOr2Aqh
モブスキー先生が実に先生をしている

5811 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:32:45.84 ID:mbOkJBAv
しかしこれなんて演説したら良いものか

5814 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:33:53.09 ID:HMsJ++jy
モブスキー先生の演説好きだわ、あなたも学外の友多いし

5815 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:33:55.36 ID:Ru3PRlB8
なんで先に学長に相談しなかったんじゃろ(素



5816 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:33:57.44 ID:6PsUvbx6


                      _
                    /  .~"ヽ
                   /       `、
                  .l          〉
                   ',        / _,-‐、
                   ',.     .,' i´   `h
                  _, ,/.    .ノ .'、     .l
              . ,.r ''"         i、  r'   /
              i               Y    .{
              ',                /
              ..',                 ,'
               `、                〈
               .`、             ',
                 ',             i
                 .',            i
                 i              ',  .,r、ヘ、
                 ,'             ',,r'   ノ
                ,'               _, -.'

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     ! モブスキーの反響判定 !

     【1D100:32】 + 15(政治ボーナス)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


5818 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:34:24.02 ID:SYD6XnbL
うーん実にモブ並

5819 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:34:24.72 ID:nmllhGzp
低いwwww

5820 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:34:29.75 ID:ZeBJeYlA
うーんw

5823 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:34:40.41 ID:vy7YYpGO
おそらく唯一の味方が…



5831 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:37:17.80 ID:6PsUvbx6


                                 ///// \
                    _                |//,| \/∧
                   //> 、   . -‐… : : :‐-|,//|: ⌒\}
            .      ///\>: : : : : : : : : : : : : :|//,|: : : : : :\
                 /// /: : : : : : : : : : : : : : : .:∨∧: : : : : : : \
                 {/У : : : : : : i: : : : : : : : : : : : ∨∧ : : : : : : : .:ヽ
                 |/ : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : :ヽ ⌒゚。: : : : : : : : : ゚。
                 ′:|.: : : .: : : :|\: : : : : : : : : : : :', : : :、: : : : : : : : : :.
                 i: : |.: : : : : : .:|  `/: : : : : : : : : :',: :ハ: : : : : : : : : : :.
                 | : :|{.: : .: : .:斗 ´ ,x≠ミ.: .: .:i.: : :ト 、:',.: : : : : : : : : : :.
            .      l| : 八‐: : : : |ノ 〃爪_,心「: : :|{.: .:| ) }: :!: : : : : : : : : : : :.       モブスキー先生、ありがとうございました。
            .     八: : |,x=ミ: : |   乂__ソ }: :八: }|_ノ : |: : : : : : : : : : : : :.
            .      \《 V心:{     , , , ノイ : : 八.: : .:| : : : : : : : : : : : : :      それではええと、蒼星石先生お願いします。
                   i ∧ ー'          |: : /}: :ノ: イ: : : : : : : : : : : : .:i
                   |: : : :.' ' `      ι j/ ^V⌒ |: : : : : : : : : : : : : |
                   |: .: :人    ‐-     . :     ゚。 | : : : : : : : : : : : : :|
                   |.: : .: : :>      /    . -‐…|: : : : : : : : : : : : : |
                   | : : |: : : : : : :≧= <ヽ ,...:´:.:.:.:.:.:.:.: | : : : : : : : : : : : : :|
                   | : : ト、: : : : : : : : :\/ .:.:._:. -‐…:.:|: : : : : : : : : : : : : |
                   | : : | \ : : .  -‐<: ̄:.:.ー:-:.:.:.:.:.| : : : : : : : : : : : : :|
                   | : : |   ` /      ヽY:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : : : : : : : |
                   | : : |     ′       }}:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | : : : : : : : : : : : : :|
                   | : : |    i       }}:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |: : : : : : : : : : : : : |
                   | : : |    |        }}:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | : : : : : : : : : : : : :|
                   | : : |    | {「 }} 1}  , }}:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | : : : : : : : : : : : : :|
                   | : : |   /:| {L.}} 」|  / }}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : : : : : : : |
.


5837 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:39:36.27 ID:6PsUvbx6


        〉 <三三三三三三三三三三三三三三〉〉
      , <三三三三三三三三三三三三三三三7/´
    〈 〈三三三三≧.イ"´ ̄   ヽ.    、   i`Y/
     \、三三>7  i        、  '.   } ハ
       ヽ./  i  ハ \ 、     ヽ  '   ! .ハ
       / /   i/ /i ハ.  ヽ \、   ヽ  .   i i i
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i      ぼくは和平論者です。しかし今回は、
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i
       { ハノ´ 小 {_氿゚}      弋__ノ イ i  l l      学院教師の1人としても、この提案に反対します。
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !
         i i   ハ\_     '      ハ i  li .′     感情的なものが混じっても、どうかご容赦を願いたく。
         i l   l ヽ     '- ’     ィ .ハi //
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/川 / ′
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥` 、 l′
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´     `丶、   _
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、       __>'´j、!
           /) /  // ハ 「ヽ }     /fゝイ丁! ハ




 \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
   \三三三三三三≧-''´ヾ\ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ゞ=-、-、三三三三ニ/
    \三三>''´/:.:.::i:.:.:.:i:.\:.:\:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヾ:.:.:>-、三ニ /
      V//:.:.:./:.:.:.:.:l:.:.:.:l   .ヾ:.:.ヽ:.:.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:V/
     /:.:.:/:.:.:.:.i:.:.:.:.::.|:.:.:.:|   .\:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.i'
    ./:.:.:.:i:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:ハ:.:.|  _ ,, -匕ヾゞ,:.:.:.:.:.::.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:/
    i:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:ノ:.i:.:.レ='´    >イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:/
    |:.:ハ:.:.|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.i:.|:.:.:レ' ,, - ィ彡行てi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.{           まず気になるのは、学院の政府への協力は、
    ヽい:.:|:.:.:.:.:.__:.:|ノ:.:.ノ  イi {廴::::::..ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:ハ
        i ,、ヾ:.:.:.:.:≧=、/     弋及ン }:.:.:.:.:.:.:.::/:.:.:.:.ハi           中立の理念を理由として断ると、前回決まったはず。
       ヾ \:.:.:.:.:.:.:心 )          |:.:.:.:.:.:.:人:.:.:./
        ヽ >\:.:.:i/          |:.:.:.:.:.:.ハヾ:.:ゝ             そもそもの前提として、それを覆すような提案は
           `´|:.ト、ヽ           .|:.:.:.::/   >∧、_
            |:.ハヽゝ、  - 、     ∧:./    /  / \-=r-,、      いかがなものでしょうか?
            レ  \:.:.| >、    /  廴_/ /  .// てヽ )-、
               ハ.i/::::{ ` ´ ヽ  ∧__       // ん:::::::::V
                 >:::::{ { [ ̄\V ー─ヘヽ   .// {':::::::::::::::::ヽ
                 /::::::/ il >、 ∧ヽ__//  .// }'´::::::::::::::::::::::\
                   /::::::::{ ||  ゝ/ ヽー─''´   // ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::} ||   /∧∨      // 及::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.


5841 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:40:03.34 ID:B1IoIk6F
そらそうよ(読者も思ってる)

5842 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:40:07.42 ID:Rd1mgEnX
まあそれは当然言われるよねうん

5845 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:40:38.38 ID:9c01MRBL
正論&正論。返す言葉がないw

5850 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:40:56.15 ID:nZ7mhS+4
ぐうの音も出ないほどの正論だwwww
あなたすら多分そう思ってる

5852 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:41:16.39 ID:nmllhGzp
正論、読者も皆そう思ってるよw

5855 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:42:16.06 ID:wOctd9Ly
その時点で中立をえらんだのが甘かったのさ



5865 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:44:04.93 ID:6PsUvbx6


三三三三≧=´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
ニニ>.:'.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
_/.:.:.:.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.イ.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.i
.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.>.:.:./.:.:./' i.:.:.:.:.:/.:.:.:∧.:.:.:.:.|
.:.:.:.:.:.:.:..l.:.:.:.:.:.:.:;//<i. l.:.:.:/.:.:.:.:/ i.:.:.:./
.:.:.:.:.:.i.:.:l__, >'´// ヽ ノ.:.:/.}.:.:.:/  l.:.:./
.:.:.:.:.:.:ハ.::i  T=、  ̄ヽ /.:.:/./.:/.  l.:/       第2に、帝国からの心象は当然悪くなるうえ、
.:.:.:.:.:.:.:.:ト、 Ⅵ::≧=チ //.//   /
.:.:.:.:.:.:.:.:l ヽ  辷ノ ノ  k.:.:./              ごねた上での参加では、政府も諸手を挙げて大歓迎と
.:.:.:.:.:.:.:.:|     ̄     \
\.:.:.:.:.:.ハ         ,ィ´.              いくとは思えません。結果的に中立を貫く以上に、周囲の
ヾ.\.:.:.:.ハ         - /.:l
 \.:.:.:.:.ハ      ノ.:.ハil               勢力を刺激することになりはしないかと思います。
   \.:.:.:.∧, _ _/l.:.:./ ij
\__. | \.:.:.ハ    |.:/
\ \∧\.:.:ゝ  i/




        \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
        /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
         , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
.        /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「
        ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}         いいですか? どこの国の、どんな勢力、
          Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j
           ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/          どんな時代でも変節漢は嫌われます。
          `Tト   Y´::::〉   /;イ .:i::/レ'
               |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル             ぼくにも不満はありますが、決まった以上
              l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、
              リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ    中立を支え続けるべきかと思います!
.              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:
                ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
             ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:
               r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
              } ハV/ {`i´}  ヾ='   ! r',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
.


5866 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:44:11.38 ID:HMsJ++jy
一切根回しせずにこれやるあなた凄いわ

5867 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:44:41.77 ID:BqOr2Aqh
耳がいてえ

5871 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:45:25.54 ID:0Apqo0J/
正論、だがやらねばならんのだ

5872 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:45:33.12 ID:UK5F9ZuG
そんなことは分かってるんだよォ!



5876 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:46:10.57 ID:6PsUvbx6


                        -‐   ̄ ̄ ̄`>:
                     '"´ : : : : : : : ─- : : : : : : : .
         .            ∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         .          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         .          ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: :、 : : : : : : \
               ': : : : : : : : : : : : : : : : ⌒\: : : : : : : : \: : : : : : :`、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : \: : : : : :
         ..    /:/: : : /: : / : : : {: : :.\: : : : : : : \ : : : : : : : ヾ!: :',: : !
             |: !: : : :|: : :|: :l: : :ム; : : : :\: : :ヽ: _\:_:_: : : : :l|: : l: :.|
             l: |:l: : :.|: : :|: :l: : :|__'、:_: : : : \ :´\: : : \`: : : l|: : l: :.|
             ヽ|:l: : :.|: : :|: :l: :´|:  ヽ`: : :.\\: : \:_:_:_\: : :|: : l: :.|
              |:.l : l:|: : :|: :l: : :|  ___\ヽ: : :\,ィぅ千刃`i7|\|: : l: :.|
              |: l.: l:|: : :l: :lレイfう于圷ヽ{\ : ヽ弋//ソ ' | :/|: :,': /|
              乂!:从: : :',: `く{.戈//ソ  ` ヽ、_:> ̄  ノイ: :∨:∧|
                ヽト:\: :`ト、\  ̄     }         ' ': : : :/ ヾ
                 j∧: \ハ ̄                  //: : : /\__
                  \: : : :.\       ⌒      ,.イ/:.: : :/  |__人
                __/\ : : 、:.> _       / ! : :/   }_〔ハ
                ヽ_入   \: :ヽ:\ ≧=ー z<.   |/     |__,ノハ
                 んニ圦   ヽ、: : :\>光r―‐- 、      /∨:::::::::',
                 !:::::て_入      ̄//厂「「 ̄\\     んく:::::::::::::ヽ
                |:::::::::く__入    // / ∧|\   \ヽ   ∧ r':::::::::::::::∧

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     ! 蒼星石の反響判定 !

     【1D100:79】 + 【1D30:30】(スキルボーナス) + 15(政治ボーナス)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


5879 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:46:25.37 ID:wOctd9Ly
うげええええ

5881 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:46:26.42 ID:nZ7mhS+4
あかんこいつ強いwwwwwwwww

5883 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:46:27.85 ID:UK5F9ZuG
きっつ!

5884 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:46:33.99 ID:aO1cPBWg
たけええええええええwwwwwwwwwwwww

5886 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:46:35.68 ID:JmrfSczs
さすが強い

5890 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:46:44.23 ID:nmllhGzp
蒼の子本気すぎるwwww
これは普通に負けるんじゃね?

5891 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:46:49.65 ID:geywUX6I
蒼やるなぁ



5914 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:49:09.25 ID:6PsUvbx6


                    -‐ァニニ」. -‐━‐-ミ     __
          .      . . . . . . . ./ニァ^ . . . . . . . . . .`丶. |ニ[
          .    /. . . . . .. // . . . . . . . . . . . . . . . . |ニ[‐-ミ
            /. . . . . ./ . . . . . . .{. . . . . . . . . . . .|ニ[. . . . \
          ./. . . . . ./   /. . . . ./{. . . . . . . . . . . .|ニ[. . . . . .`、
          . . . . . ./ __/. . . . ./\{. . . __.ノ. . . . . . |ニ[. . . . . . . . `、
          . . . / /---.′ . . /⌒X \∧./\ . . . . . L[ . . . . . . . . . .              後は…学長と出題者の方ですか。
          ../  ----{|. . . ハ Vり    ^⌒X. . . . . . .∧ . . . . . . . . . .\
            /---- {.人. . . { }''  ,   Vソ}. . . . ./  \. . . . . . . . . . . .‐-------‐    どちらが先に演説しますか?
          . /----- { -| \ {人      u ''/. . ハ ′     ‐----- ミ . . . . . . . . . .
           --------〉_し'^ \〉 \ '^     厶イ‐-ミ               `丶 . . . . . .
          |.-----/  __rヘ、  r-〕ニづ/   」/  `丶                \. . . .
          |----厶-‐‐‐‐-  ',  L_」_/\  |_]┐     .                \. .
          |-------------}」 ⌒V_rL..__ノ\ノ\-┐   {              \
          . \--------‐     / 丿....| r‐-  Vコ   {
             ̄ ̄          {/.......丿       Vコ____人
                      /......./          {----ヘ
          .            /......./、            { V ---ヘ
                   /......./   ゚。          \〉----ヘ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     あなたと学長、どっちが先に演説しますか?


     1.あなた    2.学長

     ※有利・不利はあまり気にしなくて構いません。気分の問題です。

     ▽ このレスから2分間。1d100を振ってください。最大値!
                                   ~~~~~~~~~~~
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


5919 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:49:27.90 ID:DrzrhXXF

【1D100:23】

5920 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:49:29.77 ID:SYD6XnbL
【1D100:49】
2

5922 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:49:32.16 ID:9RaAsP7J
【1D100:87】
1

5924 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:49:35.56 ID:B1IoIk6F
【1D100:49】
2  なんとなく

5925 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:49:37.71 ID:x9pTUeJx
【1D100:92】 2
真打ちは後で出るもの

5926 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:49:38.59 ID:b+r6RWYd
【1D100:57】
1

5927 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:49:38.92 ID:BqOr2Aqh
【1D100:84】
2 止め、頼みます

5928 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:49:41.59 ID:nmllhGzp
【1D100:43】
1

5930 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:49:46.23 ID:vy7YYpGO

【1D100:90】

5931 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:49:48.38 ID:C+3Fx9ky
【1D100:31】
2

5933 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:49:56.67 ID:wOctd9Ly
1 【1D100:33】

5934 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:49:57.62 ID:U1ffpnWx
【1D100:12】
2

5935 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:49:59.36 ID:ZeBJeYlA
【1D100:48】 1

5936 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:00.34 ID:jRku3gjI
1
【1D100:3】
トリは学長だろう

5937 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:00.69 ID:jir5kZDX
2
【1D100:6】

5938 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:02.14 ID:Y2i5Q+FB
【1D100:27】
2

5942 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:08.95 ID:mAuCzEnL
【1D100:32】
2

5943 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:12.94 ID:RvWml/Cm
【1D100:60】


5944 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:14.24 ID:2l1hbMUw
1

5945 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:18.19 ID:geywUX6I
1
【1D100:95】

5946 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:22.10 ID:g/AX7yxb
【1D100:62】
2

5947 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:22.51 ID:aO1cPBWg
2 万が一奇跡の逆転するなら後の方がいいわ
【1D100:64】

5948 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:25.35 ID:Trq+7wTA
【1D100:59】
2

5949 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:27.88 ID:nZ7mhS+4
>>5941
【1D100:38】
ダイス忘れた

5950 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:35.99 ID:IHTH8olE
1
【1D100:100】

5951 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:36.88 ID:9c01MRBL


【1D100:22】

5952 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:38.24 ID:4rKgssrJ
諦めんなよ!
これで提案通らないとトキと決裂+学院関係者の信用低下
あなたの半年以上のなんだったんだって話になるぞおおお

5953 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:41.81 ID:2l1hbMUw
【1D100:94】
1
ダイス振り忘れ

5954 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:43.41 ID:V5ZE5IoE

【1D100:69】

5955 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:52.91 ID:Rd1mgEnX
【1D100:65】
2
考える時間も何もかも足りん

5956 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:56.46 ID:mbOkJBAv
【1D100:47】
1

5957 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:57.26 ID:B1IoIk6F
100ww 順序的には交互交互になるけどもww

5958 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:50:59.65 ID:9j4lMie/

【1D100:33】
潔く散ろう




5961 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:52:30.29 ID:6PsUvbx6


                    _    _,,......,......,,_    __
                   /ii,.-''´: : : : : : : : ::`:ヽ.///ヘ
                  ,/-:: : : : : : : : : : : : : : ::.///_. ヾ\
                 /::/: : : : : : : : : : : : : :///|: : ヽ//
                 /://: : : :;ヘ : : : i: : : :.\ヾヽ|:: : ::×
                 |/ /: : : :./ ヽ: : :|ヽ: : : : :\ヽ',: : : : :ヽ
       .           |: : : :/-‐´ ヽ: l`‐\: : : :.|=lll丶.: : : :ヽ         あー、それでは先生も、
                 /|: : :/ r=-、  ヽ. r==ヽ: :.:.| l| i: : : : : :ヽ
                 /:.:|: :/:|弋::リ    弋::.リヽ: :|´ノ  i: : : : : : :ヽ      どうぞ前へ。
                /: : :.Vl:::l     ,       |ヽl/   !: : : : : : : i
       .          i: : : : : |:::ト   _       /|:::|     i: : : : : : :.:!
               i: : : : : :l∨ `// )、_  / |/     !: : : : : : : i
               l: : : : : :l   {   '´ / 〉イ.lヽ、       i: : : : : : : :!
               l: : : : :.;l__,::‐|    /_ノ /  l::‐.、 _ l: : : : : : : :l
               l: : :/´  {}:ヽ   j /   /.: : :{}  `ヽ : : : : : l
               l:.: :l   {};へ  /∧   /: : : : :{}    | : : : : :.:l
               l: : :l   /::::::::\/凸ヽ /: : : : : :.:{}   l : : : : : :l
               |:.:.: l  /:::::::::::::::::\ |.:`: : : : : : : :ヾ   l : : : : : :l
.


5970 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:54:13.25 ID:6PsUvbx6


                           _
                         /三三ニヽ
                       ./ニ三三三ニ`、
                       {ニ三三三三ニノ
                        ',三三三三ミ/      ト
                        ',ミ三三三ミノ        |.l,.-、_
                       _.,/ニ三三ミ/         ',三ミ~〉
                 _,,.-‐=ニ三三三三`- .,,._     ヽ三ミ〕
                ,'三三三三三三三三三三三ミ` 、    〉ニミ',
                ,'.三三三三三三三三三三三三三`-、  `、ニニ',
               ,'ニ三三三三三三三三三三三三三三ミ\_〉ニニ.',
              .,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.',
              ,'ニ三三三三三三三三三三三三ミ.,- .,ニ三三三三ニ〉
             .,'ニ三三三三三三三三三三三三三.l    ~"''ー-.=.-'
            . ,'.ニ三ニ,'',ニ三三三三三三三三三三',
            .,'ミ三三ミi ',ニ三三三三三三三三三三l
            i三三三i  .',三三三三三三三三三三ミl
            |ニ三三|  |ニ三三三三三三三三三ミ.l

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     あなたがこの提案を推す理由

     ※自由記述 ミックスします

     【次、安価します】

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


5979 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 22:56:02.27 ID:6PsUvbx6


                        ._
                      /ニ三ミ.\
                     .,'ニ三三三三ヽ
                     .'、ニ三三三三ミ}
                     .`,ニ三三三ミ,'
                      '、ニ三三ミ,'
                       .'、ニ三三ミ`、._
                    _ ,, .-''ニ三三三ミニ=‐- .,,
                  ,.'ニ三三三三三三三三三三三ミ\
                 /三三三三三三三三三三三三三ミ`',
              ._/三三三三三三三三三三三三三三三三\
             /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
         .   /ミ三三三三三三三三三三三三三三三ミヘ三三三三ヽ
         ./ニ三ニ,. '" i三三三三三三三三三三三ミ/   ` .、三三三ヽ
         ',ニ三ミ、‐'     .lニ三三三三三三三三三ニ,'      7ニ三三ミ〉
         ..'.,三三',      .l三三三三三三三三三三ミ,'      ./三三三,.'
          .`、三.`、    l三三三三三三三三三三ミl      .,.'三三ミ, '
           `、ニミ`、  .lニ三三三三三三三三三三.l   /ニ三ミ, '

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     あなたがこの提案を推した理由 (自由記述)


     ▽ このレスから5分間。一応1d100を振ってください。最大値から優先採用。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


5980 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:56:03.34 ID:0Apqo0J/
トキの政治不介入をした経緯について語るかな

5981 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:56:13.44 ID:OkK8hsve
例え自分が犠牲になって学院を守り、トキに誠意を示せすと考えていても
ここじゃあ言えないんだよなぁ

5983 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:56:30.05 ID:ivCOcKa2
国がいま一部で予想以上に強硬な姿勢を見せているいま、最悪の場合学園自体を強制的に潰されかねない
中立を保ち滅ぶのもまた構わないが、中立を保ち滅びないように出きることはしなければならない
ゆえに戦争のために力を貸すという形ではなく、あくまでも戦争に巻き込まれる一市民への救援活動という形を前面に押し出した形で動くことによって
あくまでも戦争への扶助ではなく、巻き込まれる無辜の民への救助という、中立と言える状態で譲歩したい
「【1D100:100】」

5984 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:56:35.48 ID:ZeBJeYlA
トキの件は言わん方がいいぞw

5985 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:56:39.83 ID:DrzrhXXF
社会基盤、インフラ、防衛などのコストを市に負担させながらの中立など、真の中立たりえない
それに気づいたからこそ、防衛に積極的に加担しようと思った
真の中立を謳うならシエルタから出て食糧生産から治安維持から
なにからなにまで自分たちで築き上げるべきである
それこそが真の中立であろう
【1D100:18】

5987 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:56:58.01 ID:4EWBisSf
もう100でた(白目)

5988 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:57:06.89 ID:Ekr56R6H
100はえーよww

5989 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:57:14.06 ID:vy7YYpGO
・中立であることが正しいと考えていたが、騎士団と新市街との間で起きている抗争を見て、中立の名の元に何もしないでいることは罪なのではないかと考えるようになった
・戦争により起きる被害は上記の抗争をはるかに超えるものになるだろう
・その時には何もしないで友人や大切な人たちが倒れているものを黙って見ているだけになるくらいならば自分は喜んで変節漢と呼ばれることを甘受する
・本当に必要なものは中立ではなく、公正や正義であり、侵略者である帝国に対して立ち上がるべきだ
【1D100:7】

5990 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:57:15.06 ID:B1IoIk6F
100出ててしゅごい
思い付いたら俺も書こう

5991 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:57:31.98 ID:nmllhGzp
100早いw
うん、蒼の子が正論だと思ってるせいで何も出てこないな

5992 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:57:33.22 ID:9j4lMie/
一発目で100www

5993 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:57:38.98 ID:IHTH8olE
100はえーよw

5994 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:57:46.89 ID:ivCOcKa2
俺氏、まさかの人生初100が初っ端に出て困惑

5995 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:57:47.35 ID:jRku3gjI
いつまでも完全な中立を貫くのは不可能
そして現在シエルタは内乱している
さらにさいきんでは港で身元不明の死体なども上がりだした。
それ故にけが人や何らかの事情を持つ人の受け入れ口にしたいと思った。
【1D100:97】

5996 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:57:47.84 ID:OkK8hsve
>>5983
ありがとう、100で結構いい言葉だ

5997 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:57:53.32 ID:b+r6RWYd
・王政府の要請を断ることに意味があった。
・今回我々が行うのは王政府からの要請に屈するではなく、学院の意志として市民への奉仕を行う。
・学院の自治を保ち、軍権による接収は拒む。
・あくまで中立的な立場を保った上で、戦争への扶助よりも、市民への奉仕といった側面をみた活動を行う。

【1D100:52】

5998 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:58:01.94 ID:wOctd9Ly
傷ついた人を救うのに主義は関係なく
飢えた人に手を差し伸べるのに身分は関係ない。
議論をしている我々がいま食べている食料を誰が作ったか?

私は私自身によって生かされているのではないことを知りませんでした。
そして私を生かしてくれる友人の家族や友人たちはいま、命を危険にさらされている。
彼らの中にも学ぶ意欲も知性もあるのです。

知識を後世へ正しく伝えるためにも私たちは家族や友人と生きて学び人間として死ぬべきなのです
学問が学問として遊離するのではなく、人間と繋がってこそ生きるのです

【1D100:35】

5999 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:58:26.29 ID:fw8Lq9EK
たとえ中立であっても目の前の傷ついている人を見捨ててもいいのか
この町に住むものとして最低限の協力はすべきではないだろうか
【1D100:17】

6000 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:58:41.71 ID:4rKgssrJ
駄目元で。

あなたの半生、そして聖王家が何故滅びたかを切々と語り、
その悲劇を繰り返してはならないのだ
何事も無くなっては意味が無いのだという結論に結びつける。

もしあなたに切れるカードがあるとしたら、
それは空白の過去ではないろうか。
(なお詳しい内容は1に丸投げの模様)
【1D100:38】

6001 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:58:53.93 ID:2l1hbMUw
>>5998

6002 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:58:59.16 ID:ZeBJeYlA
>>5997
【1D100:27】

6003 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:59:02.33 ID:B1IoIk6F
うーん、100の人のやつで十分纏まっててそれ以上におもいつかにゃー

6004 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:59:07.59 ID:Trq+7wTA
【1D100:1】
筋が通らない提案をした事を先ず謝罪します。
正直自分は最低です。
ですが分かって頂きたい。
この件が通らなければ私は辞職します

(変節は正当化できん。とにかく去るべし)

6005 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:59:13.54 ID:cLtefGOl
【1D100:100】
君子豹変す、過ちを改めざるこれを過ちという
変節漢大変結構、現実は机上ではないのです
状況が変わればそれに応じた行動を取るべきではないでしょうか

6006 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:59:18.97 ID:HMsJ++jy
>>6000
【1D100:14】

6007 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:59:21.39 ID:lqQG+q7Y
【1D100:45】
>>5997

6008 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:59:27.01 ID:cLtefGOl
おいまた100出たぞ

6009 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:59:28.28 ID:JmrfSczs
>>5998
【1D100:45】

6010 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:59:30.74 ID:Y2i5Q+FB
以前に中立を推したのは私だ
それに多くの方に賛同してもらっておきながら撤回する責任を取る必要がある
だから私は今日限りで論客の職を辞することにしたい
だが、願わくば一人の教師としてはこれからもここにいさせてほしい

私は帝国の巨大さをよく知っている
詳しい事情は話せないがそれはもう嫌という程に
今この国は話し合いではなく暴力による強権行使が行われているが
この調子では間違いなくこの国は破滅への道をたどる…帝国とはそういう国だ
この状況を打開するために、中立を守って来た学院にあえて足を踏み出してほしい

【1D100:50】

6011 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:59:31.06 ID:jir5kZDX
>>5997
【1D100:33】

6012 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:59:38.61 ID:jRku3gjI
>>6005おいwww

6013 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:59:42.47 ID:B1IoIk6F
今日は100多いなぁ
1も出てるけど……ww

6014 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:59:45.04 ID:geywUX6I
【1D100:91】
この学院を巡る中立の意味が変わったこと
このままでは中立の学院だけではなく、街すべてが滅ぶこと
この学院に街を滅ぼしたいと思っている人はいないと信じること

6015 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 22:59:57.38 ID:mbOkJBAv
>>5998
【1D100:8】

6016 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:00:11.03 ID:VLewX/pf
>>5998
【1D100:91】

6017 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:00:13.41 ID:ivCOcKa2
>>5996
ありがとう、そう言ってくれると助かる……
正直どうせいい数字でないから誰かしらの発想の一助になればいいと思って書いたから胃が痛いw

6018 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:00:14.67 ID:WgCoQUlE
【1D100:73】
>>6000

6019 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:00:19.02 ID:2l1hbMUw
>>5998
【1D100:30】
また振り忘れです。すいません

6020 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:00:19.89 ID:BqOr2Aqh
【1D100:13】
まず、許されることではないことは承知で中立を謳っていた私が皆さんにこんな選択を迫らせていることに謝罪の意を表させてもらいたい。
学院がどのような意見も受け入れるというのであればシエルタを想う人の意を形で汲むことで、一部の過激な面々にも
関しないわけではないことを理解してもらうために繋がると信じている。
この議題が終わり次第、私への処遇を今度は学院で決めて欲しい。苦渋の決断を大事な学院に迫らせた私を裁く権利は、学院にあるのだから。

6021 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:00:23.34 ID:aO1cPBWg
>>6004
肝心の何故こんな提案したかは触れず、言い訳のみ?w

6022 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:00:24.05 ID:U1ffpnWx
>>5998
【1D100:27】

6023 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:00:25.29 ID:jRku3gjI
>>6004女神がブチ切れてるなきっとww

6024 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:00:31.22 ID:Yi4b1MIU
【1D100:17】
学院の中立は今でも尊く思っているが、今の混沌とした状況では完全中立を貫く事は難しい
ならばせめて自発的に協力をする事で最低限の自主性を保つべきだ

6025 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:00:33.80 ID:9c01MRBL
>>5989
【1D100:13】

6026 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:00:34.84 ID:uVY+aeBx
>>5997
【1D100:20】

6027 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:00:35.76 ID:SYD6XnbL
【1D100:60】
・学院が中立を維持できることに越したことはない
・しかし自警団と騎士団の対立、新市街で起こる抗争、それを見て見ぬふりする王政府
・もうじき帝国との戦いが近いというのに、シエルタは未だに団結の兆しすら見えていない
・その硬直化した状況に一石を投じるためにも、学院の力がどうしても必要

6028 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:00:56.53 ID:W1mckiUM
騎士団の一部市民への弾圧を見て見ぬふりをするのは、中立とは言えない

【1D100:12】

6029 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:01:02.36 ID:x9pTUeJx
【1D100:47】
学院は中立を守る、それは結構
ですが中立とは何もしない事ではないはずです
主戦派、和平派どの派閥であろうと差別弾圧しないさせないのは大原則ですが
だからといってシエルタの為に何もしないのはシエルタの城壁に守られてる学院のやるべき事とは思えません
それは中立ではなくただの事無かれ主義です

他の陣営の圧力に屈したりするのは論外ではありますが
学院は学院自身の考えをもって他の陣営に協力するべきです
我々は傍観者であってはいけないのです




6053 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:05:48.43 ID:6PsUvbx6


                             _
                           /三三ニヽ
                          ./ニ三三三ニ`、
                          {ニ三三三三ニノ
                          ',ニ三三三ミ/
                           ',ニ三三三.ノ
                         _.,/ニ三三ミ/
                   _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._
                 /三三三三三三三三三三三ミ`、
                ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\
              ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_
         .     /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
           ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三.\
         . ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl `  、三三三\
         〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl     .` ゥニ三ミ,'
         . `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.    .,'ニ三ミ/
           ヽニ三ニ`、     .i三三三三三三三三三三ミi    ./ニニ/
            ヽニ三ミ\   l三三三三三三三三三三ミi   ., '三三/

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     学院の理念としての中立。それは間違いなく正しいものだし、私も一度はそれを信じた。しかし、その理念が

    学院を、そしてこのシエルタを滅ぼすとしたらどうだろうか?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


6070 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:09:56.92 ID:6PsUvbx6


                     ._
            .      ./ニ三ミ.\
                  ,'ニ三三三三ヽ
                  .'、ニ三三三三ミ}
                  .`,ニ三三三ミ,'
                   '、ニ三三ミ,'
                    .'、ニ三三ミ`、._
                 ._.,,.-''三三三三ミ"'.‐ .,
               .r''三三三三三三三三三三ニ`,
            .  .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
            .   ,'ニ三三三三三三三三三三三ニ|
              .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
             .,'ニ三三三三三三三三三三三三,'
             !三三三三三三三三三三三三三,'
            . l三三三三三三三三三三三三三,'
            |ニ三三三三三三三三三三三ミ,'
            └-‐i.三三三三三三三三三三ニ,'
            .  .l三三三三三三三三三三三|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     100%の中立が保たれれば、それに越したことはない。しかしそれが学院を滅ぼすのなら、譲歩は必要だと

    私は考えている。故に直接戦闘とは関わらない、医療や食糧、避難民の受け入れを主題として提案した。

    100点満点が無理ならば、せめて70点でも、50点でも中立と自立の要素を残したい。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


6089 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:13:25.48 ID:6PsUvbx6


                             _
                           ./.ニ三"''-、
                           /三三三三ミヽ
                           |ニ三三三ニノ
                           ',ニ三三三ミノ
                           .i三三三ミ,'
                          ,.、ノニ三三ミノ
          .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_
         ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、
         .',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi
         . ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi
            .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi
            ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
             `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i
              .`、三三三/ .`、ミ三三三三三三三三三ミi
               '.,ニミ/    .',ニ三三三三三三三三三.i
                `"         .〉三三三三三三三三三ミi
                       /ニ三三三三三三三三三ミ',

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     先日の政府の提案の受け入れは、中立と自立を放棄するものだった。しかし今回の自発的表明はむしろ、

    それらを守るものであると確信している。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


6098 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:15:40.19 ID:6PsUvbx6


                           _
                        r'ニ三三ニヽ
                        iニ三三三ニ.',
                        }三三三三三}
                        {三三三三三i
                        i三三三三ミノ
                        ヽニ三三ニ〔
                        ,.」三三三ミゝ _   _
                     ._, r "ミ三三三三三三 ̄三ミ`、
                   , r '"ニ三三三三三三三三三三三`、
                  ノニ三三三三三三三三三三三三三ミ`ー、
                 /三三三三三三三三三三三三三三三三` 、
                ./ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニ\
                /三三三三三三三三三三三三三三./'`''._、ニ三ニ.`ヽ
              /三三三三三三三三三三三三三三ミ'.' "~.ニ三三三ニ\
            .,.r.'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三_,  '
          ./ニ三三ミ,r'iニ三三三三三三三三三三ニ,r''i ,'~"~~"'' ''"~
         /ニ三ミ, r.'  .,'ミ三三三三三三三三三三ミ/ .`

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     変節漢、裏切り者……。何と呼ばれようとも、私たちは状況に適応し、学院の在り方と知識を後世に伝えて

    いかなければならないのだ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


6108 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:17:00.18 ID:6PsUvbx6


                  _
               ,r'"::::::::::::゛''-.,
              /::::::::::::::::::::::::::::ヘ
              i:::::::::::::::::::::::::::::::::i   ._
              |:::::::::::::::::::::::::::::::/  .//
             .彡:::::::::::::::::::::::ノ|!' ./::n、
            /::::::::::::::::::::::::,.'   /:::::::::''7
          ,.-'"::::::::::::::::::::=ニ'_,,   ',:::::::::ノ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ-、  <:::::::>
         .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ .r'':::::::::ヽ
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|::::::::::::::|
         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     ! あなたの反響判定 !

     【1D100:48】 + 【1D30:25】(スキルボーナス) + 25(政治ボーナス) + 【1D30:16】(論客演説ボーナス)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


6113 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:17:48.73 ID:wOctd9Ly
期待値は越えたから頑張った><

6114 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:17:49.90 ID:ivCOcKa2
100超えやがったw

6115 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:17:50.32 ID:B1IoIk6F
熱弁さえ…… あれさえあれば……

6122 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:18:04.32 ID:Rd1mgEnX
ううむ。これで学長の分が来るからなあ



6134 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:19:03.47 ID:6PsUvbx6


                              .  -‐…‐-ミ   r‐========ミ‐-ミ
                       . . : : : :/ : : : : : : : : : `: . l厂 ̄>=ミ///>x:\
                   /: : : : : : :〉 : : : : : : : : : : : : \/ : : : : : V////}: : .
              . -‐=ァ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : :|////|: : : ゚。
              //>‐=/: : : : : : : i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゚。 : : : |////| : : : :゚
.           ////  _ /: : : : : : : : | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゚ : : ////V : : : : : .
           {/// { ´ : :′: : : : : : : :| : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : V///∨: : : : : : : i
           |/// |: : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : :斗‐‐-ミ : : : : : : : : :{//∨.: : : : .: : : :|
          V//∧: : :|: : : : : : : : :八 : : : : : : : : | \: : : : : : : : : : : i彡ヘ: : : : : : : : : |
              V//∧: : : :/ : : : : : :/ 、: : : : : : :|    ー-ミ : : : : : :|    : : : : : : : : :
         / : V///〉 V.: : : : .: :/|    \ : : : : |   .ィ灯芹ミx : : : :|{    : : : : : : : : |      ……それでは、学長。
           / : : : 〉一'  |: : : : : : : :|     \ : : | 〃乂 (_ツ } : : :八   | : : : : : : : |
.          / : : : /     |: : : : : : : :| xf芯ミx \{     ー   ,: : :/     | : : : : : : : |      お願いします。
         / : : : /     八 : : : : | : : 《{ 乂(_ツ           厶イ       | : : : : : : : |
.       . : : : : '        \: : :ト、: :゚。: . ー     、       / . 人}     | : : : : : : : |
      . : : : :          \{ \{ ハ             イ. . . . .ハ …‐-ミ: : : : : : |
       | : : : :|              ーヘ、    `  /ノ . . . . | }       ヽ: : : : |
       |: : : : |                 {≧=‐--‐rくハ . . . . . . .|〈       : : : : |
       |: : : : :                  /ハ. . . . ._Ⅵ 〔ハ. . . . . . | {        i: : : : |
       | : : : : .               /  _{/. . 厂し勹_kハ. . . . . .|ノ        |: : : : |{
       |: : : : : :\             く{. /_,」. 厂 ̄〉.ハ. . . . .|_〕 「 l  1 | : : : :|{
.      八: : : : : : : \          |  {_〉{. . . . .{____,/. . . .゚。___ノ.i   L..」  | : : : : :八
         \ : : : : : : :\        V⌒ン′. . . .〉 /. . . . . :'⌒. :|         | : /
.


6145 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:21:29.32 ID:6PsUvbx6


                     -――――-   ..,,
               ´       \      ヽ 、
            /   ___> ´  ̄ ̄ `ヽ   )  \
           / ´ ̄  /   /     、 `ー’‐ 、 ‘,
            / /  彡:.:ヽ  /       \    Ⅵ}
            //  ./:.:./   ′         ヽ   / V
            /   /:.:.:.:./   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ }   |  |
        /  /:.:.:.:.:.:./ -  、<T勿¨¨`:.:.:.:.:.:!  ノ_ :.       まず初めに。蒼星石先生の、決まった意見云々について
       ノ /:.:/⌒ヾ:/         ̄r'''''"   `  |,_ `〉
        \:.:.:.{ :.:.:.l               .:.:.:.:: |tツ`/       少し修正を。一度決まったものが絶対に正しいとは、限りません。
         ヾハ 、:.:{             .:.:.:.:.:.:.:... }   |
          ∨': `             ':.:.:.:.:.:.:.:.'  |       必要ならば、何度でも話し合うことが大切です。ですから、昔の議題だった
           Ⅵゝ┐      ----――‐- .,   .′
            Ⅴ: : !           __ ヽ  /        ことを理由に、反論の論拠とするのはいけませんよ。
            |: : : \           :.:.:.:   /
            |: : |: : : \               /
            ′ !: : : : : :\              /
         __/: : : |: : : : : : : : > ., _      .′
         |///≧ュ..,,_: : : : : : : : : : : : : : :  ̄/ ̄
         |/////////≧ュ..,,_: : : : : : : : : : /
         |///////////////≧ュ...,,__ : : {___
     __,.|/////////////////////| : ///|
´ ̄ ̄` < ////////////////////////∨///|
: : : : : : : : : : :` <////////////////////|////!
: : : : : : : : : : : : : : : \` < ////////////|////!__
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ` < ///|////: \
.


6150 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:21:59.78 ID:B1IoIk6F
ケイネス学長……

6152 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:22:08.24 ID:Y2i5Q+FB
学長…ほんま女がらみ以外では聖人やな

6153 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:22:25.38 ID:Rd1mgEnX
学長ほんまその聖人っぷりを嫁さんにもやね・・・

6154 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:22:33.73 ID:cLtefGOl
学長が冷静で諦観を感じる

6155 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:22:45.42 ID:aO1cPBWg
スゲーなケイネス、命よりも中立が大事ってのは伊達じゃないわ

6156 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:23:04.97 ID:BqOr2Aqh
大人すぎて本当に事前に打ち明けられなかったことが悔やまれる……

6163 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:24:10.35 ID:mbOkJBAv
心が痛む



6169 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:25:08.28 ID:6PsUvbx6


                         - ‐= ‐  、
                    , イ       ヽ  ヽ
                  /       _,- 、_ i   「ヽ
                  ノ -―=',.‐''"     ゙ヘ、_/__ ゙ l
                /    '、 ,ノ   ヽ  ´  ゙lヽ>            それでは本題に入りましょう。とは言いましても、
              ┌ '"     ノ .,' __    `   , ' !イ
               彳..__ ‐ 、'冫 r_二 =ヾ._j .'   |.! , ^ 、        究極的には、私が言いたいのは次の一言だけなのです。
               ヽ //ヽ ゙  丶ゝ-´_ユ`ゝ `/_=- ! ヽ  \
               丨i l.ソ_         ヽ !´ユ`'/ , ‐> ‐`ヽ、     「原則は状況・情勢に左右されてはいけない」
                ヽ,゙ 丶i            !   ! l 丶..ィ‐ 、l i    
                | |ゝ !            ′  /  l  l/ン' ̄'' 、ヽ
                | /' ::'.、      ̄゛''ー 、   /   i 丶< /  ̄二'、
                   _ l' │ ::\     ^   , ′   !  !:::l 〈 ri"`  リ
              /.:.:.:| │   ::\      /      !   :::::l ノ ` ' i l
              l:.:.:.:''‐...ヘ     ::::丶___../         丶   ノ     !│
            ,/丿:.:.:.:.:.:.:.:.゛ー 、_ :::::::::/ゞ冫          ヽ 丨   / il\
        _....-‐''.:.:.:./ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.^'- ,/:.:.:.:.:l- 、         i人  -//// 〉、
   _,,..-‐''"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:ヽ,,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.::/:.:.:.:`''ー-....__ ./- .、_ ./////,、.:.\
l''"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.^ー-..__:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.///∟..////<\\/ \
\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄:.゙'''l/く/ 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|//i_////:.:.:.:.:\丶, '/:.:.:ヽ
//i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,,:.:.:.:.:.:.:.:|//|//| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V/////:.:.:.:.:.:.:.:.::/ /ヽ \:.:.:.ゝ
.


6173 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:25:28.20 ID:B1IoIk6F
ぐぬぬ

6174 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:25:40.25 ID:jRku3gjI
だよな

6175 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:25:40.60 ID:vy7YYpGO
守ってこそ原則だからなぁ…

6177 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:25:52.55 ID:jir5kZDX
ぐう正論

6180 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:26:06.66 ID:J8h1s4Se
ケイネスさんがずっと言ってる事だねぇ



6202 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:28:48.65 ID:6PsUvbx6


              ______
            ´ ̄    ` ヽ
            /            \
          /   .!    /        ',
.         /    .i   /         i          細かなことは前回の会議で大体話しました。
       /    :!   /         {
     /__  ,、____   _______      '、         皆さん賛同してくださったので、よく覚えて
     \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :r、/
       ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :./i ! {          いてくれるはずです。故にこれ以上、詳しく
        ∨//: : : : : : : : : : : : :.ハ i ! :
          ∨//: : : : : : : : : : :/ i !_! ,′        語るつもりはありません。
...         ∨/_ニ=--=ニ___/  !  /
          7ニ-‐=ニ ̄ニ=‐- .ハ /
         /¨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7ハ
          /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.斗-‐──‐---ニ= _
  ___ ≦ ̄:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:.\
 ̄i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i`ヽ
.


6221 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:31:43.67 ID:6PsUvbx6


                _________
             ,..‐'" ̄冫   ゙フー--_
            /丶  /   /"    ゙ヽ_
           l´   ヽ│  /   ――''  \
          / ヽ__..へ-- 、/一 ̄└--,,__    ゝ
          | ヾ  '.,    ,.'   < ―-  \
          〈 /    '   .'   _____. ゙ゞ   フ      ……ですから、最後に話すのは教育者として。
          │'''三=__   ∠‐ニ三ニニ__ ミ   /
          │‐'〔;;;;;;!     弋;;;;;_厂 !  │      皆さん、どんな結果になろうとも逃げることはやめましょう。
          │   ̄     丶  ̄   /'"゙彳
              !                  ノ.       向きあいましょう、真実と。私もどう決まっても、学長職を捨てる
       __,,,,__ \    --―一'   ,./-- '
    /"´   `ヽ `ー--┌_=yr-=┌ ´.           ような卑怯な真似はしないと、そう誓います。
   ./       丿  ,.ヾo===o :/ノゝ
   / ::::::     ノ" /: : l=||==:彳: : i
  ./ :::::::-一'゙゙  /ヘ : :│: :||: : : : :1: : :i
 │ /   ,,一'/ヾゝ_ュ.彳: :.|.|: : : : : | ,/n|
 │/  /  └ヘノ''V´ /: : :.|.|: : : : : :!=┘
 │|__/         /: : : /. !.ヽ : : :L|_ノ、
 │            /=: :/ | !: :゙==''´. .\
 │  :::::::::        /┐: :/ 人ヽ: :==-'´: : :.ゝ
  i  :::::::       /: : ゝ//  i |ノ: : : : : : :./
   ヽ :::::::::    丶_//   | |__ ,,:/
    `ー-,,,,:::::::.....______ノー- 、│ |,, - ┘、
        ̄ ̄ ̄ ̄ └==='´ └==== '
.


6260 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:35:39.85 ID:6PsUvbx6


                         ______
                       ´ ̄    ` ヽ
                    /            \
                   /   .!    /        ',
           .         /    .i   /         i
                  /    :!   /         {
                /__  ,、____   _______      '、
                \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :r、/
                  ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :./i ! {
                   ∨//: : : : : : : : : : : : :.ハ i ! :
                    ∨//: : : : : : : : : : :/ i !_! ,′
           ...         ∨/_ニ=--=ニ___/  !  /
                     7ニ-‐=ニ ̄ニ=‐- .ハ /
                    /¨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7ハ
                   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.斗-‐──‐---ニ= _
             ___ ≦ ̄:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:.\
            ̄i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i`ヽ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     ! 学長の反響判定 !

     【1D100:12】 + 【1D40:17】(学長演説ボーナス) + 20(政治ボーナス)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


6263 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:35:55.20 ID:b+r6RWYd
腐っただと……

6264 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:35:55.99 ID:Rd1mgEnX
ひっく!?

6266 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:35:59.71 ID:B1IoIk6F
おぉ…??!!

6275 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:36:11.95 ID:UK5F9ZuG
学長の話全然響いてねえ…

6276 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:36:14.55 ID:4rKgssrJ
学生「奥さんあんな扱いしてる人が言ってもナア」

6281 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:36:24.45 ID:kLCRsABy
あんだけ良いこと言ったのにwwwwwwwwwwwww



6324 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:42:24.68 ID:6PsUvbx6


               -‐━‐-ミ         .  -‐━‐-ミ__
              . . . . . . . . . . . .`丶   /. . . -‐‐-. . . . . . `丶
          /. . .  -‐━‐-ミ. . . .Vニニ7/ . . . . . . . . . . . . . . . \___      -‐━‐-ミ
.           /. .  ´   -‐‐-ミ \./ニニ7′.. . . . ./ . . . . . . . . . . . |ニ]/. . . . . . . . . . . .`丶
          //   /        ` /ニニ7 . . . . . /〉. . . . . . . . . . . . . .|ニ]. . . -‐━‐-ミ . . . . . .\
.         /.′   {         /ニニ7. . . . ./  |. . . ∧ . . . . . . . . .|ニ]´        \. . . . . .\
        /.{            {ニニ7. . . . /___,ノ |. . { 、゚。.. . .. . .. . ..|ニ]              . . . . . ハ
        .′{              `ア. . . . 厶=-ミ八. .{ `ト __ . . . . |ニ]               }. . ./. . |
        |. . .{             __彡 }. . 〃___,ハ  \〉.斗-ミ.. . . . . .〈                }. / . . .|
       | . . . .             } . 八 Vしク      ___ハ V. . . . . .              }/. . . . |
      |. . . . .\        )     丿ヘ、{ /Vi     Vしク ノ. ./ . . . |              / . . . . .|
..     ! . . . . . \ー--‐ '′   /     人      '    i/V 厶イ. ./}丿              . . . . . . . .     開票結果が出ました……。
       ‘. . . . . . . . .\      |      } \ ‐- 、   . イ . 人{       /⌒    / . . . . . . /
          . . . . . . . . . ..\     |     .厶-‐个ー-‐=≦  丿   |     {       /.. . . . . . ./      ご確認ください……。
.         \. . . . . . . . . .\   ! \    | __/∨ ̄  -‐   |     ー--‐ァ' . . . . . . ./
            \. . . . . . . . . . .  ‘.  `ヽ    Vr-‐r'′/     |         /. . . . . .
            \ . . . . . . . . ゚。      ∨  }o/. /       /        _厶 -‐
.               \. . . . . . . .°  }   V {∨ /       /     .  ´./
                   ゚。 . . . . . . | ∧       {{./     /{    /. . . ./
       -‐‐-ミ     °. . . . . |./  \   \}}    /       ′. . . /    
    /{            }. . . . ./{     V⌒⌒V⌒丶 /   {  {.. . . . .′   /⌒丶
.  {. . . \ (___丿     /. . . . . ′ \  |  __{     }   /|  {. . . . {       丿
.   人. . . . . .ー-  -‐ . . . . . ./ |    ー V   〈 ̄`V_,/ !   \. . { ー-  -‐ァ'
     ー-        -‐ァ'  |       ′   |   }     |    \. \. . . /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   *学院の動向*
   【中立】40% 【主戦】34% 【和平】23%
    主戦論は否決されたが、全体的に横並びに近づいた。

   【主戦派】
    ―【王政府】:食糧の保管場所提供の要請を断った。
    ―【大聖堂】:神学問題を抱えているが、先日食事会に招待した。
    ―【自警団】:食事会に再び招待し、強い結びつきを築いている。
    ―【ギルド】..:特に接触なし。

    ―【憂国】.. :お互いに否定的な意見が強い。

   【和平派】
    ―【新市街】:公式に組織として扱った。
    ―【帝国】.. :論客就任の際に挨拶を行った。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.


6368 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:47:33.24 ID:6PsUvbx6


        .. -― =-</゙>'ヽ
     rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
     l !'     、     \!   ',
    .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l
    l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |
    |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l        こちらが今回の結果でした。
    .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
    |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l        僅差でしたね……。
    l   ::::ヽ  ......-. .イ> "ヽ.    |
     |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l
    .l   :::::l_!  | 'L/´, | '´ ̄.i    |
    |   ::ノ  `/ ヽ!/::::l   L::.    l
.    l   (/  |::/::::::::::|::`iー ':::::.    |
   |   ::ヽ ./:::::::::::::::::ヽ/:/ |::::::::..   l
    l    :::| |:::::::::::::::::;;:::/:/ヽl::::::::::..   |
   |    :::l 丶-‐i ´ | `   \::::::::...   l
   l    :| /   ヽ/     , >::::::::...  |
    |    :l/ヽ  / ヽ  , :'::´::::::\:::::..  l

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     【開票結果】


     有効得票数:334票

     賛成:161   反対:173

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


6391 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:50:36.03 ID:6PsUvbx6


                                         l
                                       l l
                                      ,、-‐'゙"ー-、
                                  ,r'::. . . . . .:ヽ
                                 .,i'::. . .    . . .::i、
                                l_,,,,,,,,..........,,,,,,,_l
                                   ゙‐l_  _  _  _ .l‐'
-'''"i!"'''‐-、                     ____l」_l_l_l_l_l_l_l_____
 . i! .  . "'''‐-、,           ,,,、、-'' i!::.l.ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!l! ''-、、_,,、 -‐'''! ̄ ̄ ̄
: . :i!  ::  .    l     _,,,、、-‐'''"゙ ,,,、、-'' i!ー!  .!.r ‐、  .r ‐、  r ‐、  .r ‐、l  l:l! ''-、、!   . .: :|
  .i! :  l''-ュ . . .l     l_,,,、、-‐'''"゙ィュ::::::「li!:::lニニ'i'::::.rlニi'、::::ィlニi':: ::ィlニi'::::::::l'ニニl:l!::「i:::ィ|  . : ::l    ,,、 -i――
 . i! : :: l'''‐l . l     lュ::::::「l::::::::::l l:::::::l.li!:::l   l:::::::l;;l l;;;l::::l_l l_l:::::l_l l_l::::::::l   l:l!::kl:::l.|  . .:. ::'-‐''". . .:::|
:: . i! : :: └-.!  . l ._,   l,l:::::::l l::::::::::゙:;',,、-‐i!ー!.  l'―l;;;l l;;;lーーl l――l l――l   l:l!ェ、-'''         .. .: ::|
_,,、‐'''"i!"'''‐-、,,_  l l_l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!-ュ,l.  l;;;l l;;;l . l l   l l   l  i''"           . . .:: :|
  . .  i! : :. .   .゙/ /:: :.:: :.: .. ..  .   ,,、-''゙__i┘三三三三三三三三三三三└i_、       .  . .. .:: |
:.     i! .   // /:::. ... : :: .   ,,、-'' __i┘.三三三三三三三三三三三三三.└i_、     .   .  .. . : ::|
  . .  i!: : /;;;;| ̄|:::. . . . :  .. ,,、-''  __i┘三三三三三三三三三三三三三三三三└i_、      . ... :::|
.. ..: ::i!. .i';;;;;;|  |::.: . . . ,,、-''   __i┘.三三三三三三三三三三三三三三三三三三 └i_、i'''"    .. .:: :::|
. .  : : i!. i';;;;;;;|  |:: : :. ,,、‐''  __i┘三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 |     . . ..:: ::|
.. :   : i!. .i';;;;;;;;|  |―''". . __i┘三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|     .. : : |
  :  : i! .i';;;;;;;;;|  |:  . __i┘三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 i_   ..: :|
:  ..  ̄ ̄ ̄ ̄i! | i┘三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.└i  . :: |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ . :|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     今回の学院での総会が与えた影響は、極めて軽微なものだった。どこの勢力も、学院の出した結論を見て

    納得したり残念に思ったりすることはあっても、驚く者はいなかったのである。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


6406 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:52:50.76 ID:6PsUvbx6


                                                      ノ )¨¨:、-.、__
          --――――--                          ________j |ヽ  ;  i ヾ¨;_
        /        、      ヽ\                      i´!|        |三三「 } }  } } .}j
      / ̄ ̄`   .,_   \     }  }ヽ                     | i!|           l| |l  し! / ./イ |
.    /    _/   ̄ ̄`ヽ.,___ノ ノ '.                    | i!|        《___》  `¨`¨   .|
.     /      ヽ           `¨¨¨ l }                   | i!|                   |
   /       ̄/ ,:     ':,       jノ                        | i!|                   |
   /     '''フ /        !   /   |                        | i!|                   |
  ノ: : : : -==/ /  ̄ ̄`丶、|   /   .!                    | i!|                   |
  \: : :___: /   ¨¨弋ツ¨:.:.:.  /-―― 〉                   | i!|                   |
    ヽf  ヾ       '"    ト、¨艾`/                     | i!|                   |
    | :.:.:{            |   │                      | i!|                   |
    ヽ`′             |     ′                     | i!|                   |
     `ー!          ':.:.:/   /                         | i!|                   |
      │:、     ,,-――‐; /                      | i!|                   |
      │ \   ` ――‐‘ /                             | i!|                   |
      │ ':, 丶     ̄  /                          | i!|                   |
      │  ':,  ` .,___,ノ|                         v/三二二二二二二二二二二三/
      r┴――‐┐┌――‐┴┐         / ̄ ̄/¨¨¨ヽ―- 、___/: : : :/: : : : ::i : : : : : : : : :│
      |: \/////┬/////////|__,.. --― ': : : : : : /:.:.:.:.:.:/ : : /////: : : //: : : : : ::!: : : : : : : : : :|
    /|: : : \///|l|l|//////////////: : : : : : : : : : : /:.:.:.:.:.:/: : :////: : : /: :/: : : : : : :!: : : : : : : : : :|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     何のことはない。ここに、改めて学院の中立と自立が宣言されただけのこと…多くの人々が、ただそう

    受け取った。……一つの勢力を除いては。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


6421 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:54:37.48 ID:6PsUvbx6


                        ┼
                        |
                    /  ̄/ ̄ \
                   ∠. --┬-- ..,,\
                  /|      i    i i ヽ,
                  }::::i      i    i i  {
                  }::::i____l]____i_   ,,....!、! l]..{
               f'''''""゙ -‐―- 、    }{ ヽ、 i__,,,..._
               i f'"´ ̄i ̄ ̄i`'i  YY-´‐_――‐‐ ヽ
            r――| | i 0 |  ,. '"ニニ二二ィ'´ ̄  i {
         r―┴―i'''"゙i i r, .|   ,.r‐、      |  O  .i |ヽ、
         |     |r⌒i i |:|..|   |;;;;;;;|  _    !     .i |  `!
         |_  l].,.,..ヘ;::;!,.!_,. .,_!,..;';゙・;゙;';{  |:|   |   r,  i |  |         ___
  r‐‐ '''''""゙´ ̄Y゙ヽ,.f   __  .___V;.;';'f;:'’;'},,.. |:|   |  .|:|  i |  | ,.,.,、    r'';';,;',}
  }    ,;'゙;":.゙;;';, l:l `} f:::i Y l:::::l:;'・;;';,;';:;';'ミ;'.;ヽ   |  `  i |  |';゙:.;':;:゙:';;、   ノ;'゙;;;';:{
  {   ;'゙;:;゙;;゙;:';:.;.r '''''''' "" "゙゙   {;:'::。';,:;;';;'`}:.:,;’;;}、,._,, !...,,.___ } |  |:;':゙;::.;;:.';;:;'., ,};'゙;:;';'ミ{
__,.},.,_,,r'"""゙゙´           ノ;';・;}ヘ:.:;:';:{:';';/:.,;.・;;、;ゝ   `゙"''' 、|;:゙;:;;゙;:.;':.:;:;',.};'・;';:;:ミ{,r;;.,_

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     【大聖堂】 トキの決断

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


6446 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/07(月) 23:57:21.46 ID:6PsUvbx6


             ___ェェ-----、__
          __,-'''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``ヽ、_
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;L
       /j;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;/_/レリ_l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~`ヽ,
       //;;;;;;;;;/'レ//'/弋テt//l;;;;;;;;;、;;;;;;;;、;l
         l;;;;;lifフl     ~/.l/'l;;;;ソf,'l;;;;;;;l;;l
         リl;;l`./       ' .l;;/lゞ'」;;;;;;;lリ          ……と、いうことです。
          `i '-、 、      ノ /二’;;;;;;/
           ヽ ,-_--、.     .i ~リ;;;;;;;;l           どないします?
            .`、       _ノ  レi;;;;;l
             ヽ     /    リjトl_______,
             .l、 __,-''´::       l > l
              ~  」::::        l/  `、
             _,,-''~ `ト、        /    /、_
           _,-''´    l .l       _/    .l;;;;;;;
        _,,-''       l. ノ     /     l;;;;;;;;;
      _,-''        /'    /      l;;;;;;;;;;
     /、__       / i  ., /        l;;;;;;;;;;
   _,,-'`ヽ、~`--、   /\, '  L「---、      .l;;;;;;;;;;;
__,--';;;;;;;;;;;;;;;;\  ヽ,  l-、     `、  \     l;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  !  l       .ヽ    \   l;;;;;;;;;;;;;




   ../ - .7   . /  ,'}  /} }_. ,   /      ,'
    /::::_, '   , イ  ,.'/ ,_'_,' ./::::`丶 ,// ./  . /
  ,.'¨´, _,  '. , イ_/,.'イ,_/イヾ' <:::// ./   { |
 ,.' /    ,'  _,_―‐トミ丶,} ,'  ,'..{ .,'..,'  ヾ!
´ /     , '     `.`¨フ   fニニヽ{ .{  ',ー`‐
'´     , /        .{ ヽ . !゙‐゙'./     .,'
  , .'./!  .ヽ       〉   |  ,'   /        別段どうもしないさ。
../../ ./|    ヽ     ヾ¨三ソ ,' ./‐ '
 / , ' |        lilililililililililil ,.' {           陛下との会談では、私は言うべきは言う。
   ,.'  ,     .  lil , .-― , li. ' .トゝ
. , '  ./       lil ´¨¨¨¨ヽ'/ ,'./|.}.           一度宰相の顔に泥を塗った以上、お茶を
, '   ハlilili    lili       . l..// .}'
   ./  .丶、lilililililil      |'.,'              濁すことなどできはしない。
  . ,     .丶、lilil   lilililili }.{
  /       ..\lililililililililili,' \_,.ィ
.


6449 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:57:57.40 ID:l3JgnpHY
トキ猊下、すまん…

6454 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/07(月) 23:58:16.08 ID:0Apqo0J/
あなたもイバラの道、トキもイバラの道



6462 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/08(火) 00:01:11.41 ID:wc4IqWN9


    /
   ´/ //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /././::::::::::::::::::::::/::::/:::::|:::::::|:::::::::::iヘ :|:::::::::|:::::::::::::::::::〉
.  // /::::::::::::::|::::::|::::/::::::::|:::::::|:::::::/| |::::}_::|:::::::::::::::::/
  i/ /:::::::|:::::::|::::||::::/ |:::::::|:::::ノ:::::/ |-―¨:::::|,-:::::::::/
    〈:::::::::|::_|_::::|::::| || || / } =ニ´ー,} |:::::|   }::::/
      ゙、::||:::::::||二ニニミ、| |ノ ノノー`ー´ |ノ|::::|| ノ::::/
      、|ヽ::::ヽ|`ー゙ー´`  ´       | |ノ...,´:::::|_, ――、      ……いいんですか? それで。
      丶i ヽヾ    |             `|_ノ|:::::::|
              `、   i             |  |:::::::|ヽ          どう言いつくろっても、彼は失敗しましたが。
           `、  |          /    | | |: : : : : :
            丶 `ー _____,、./:::::    |: :: : :: :
                / ` 、`¨       ,/:::::     |
           ノ   ヽ        /::::      |
       ―¨¨¨      ヘ , _ ノ::::::       |
                 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;        |




:::::::::|   }::}  /} ./}  } |:::::::::::::::::::::::/| .ハ |{  |
- ,_|   //  .// ./},'! .∧{‐, ' .}¨ ´ ̄.|/ .', .!.',  ',
  . ,'   /,' /.,'       '.,. ,'  . ./ _,.ヾ,_ヽ .ヽ
  /  ./// -‐-  ,_____/ '.,__, ‐ ', '´ ̄` `.メ
/ . イ_, ' ´ ̄` ー―――.'  /ク¨┬ッr― ,  ./         だから、彼の指示には従わない。
. /.,    , -‐ヒ少¨¨ヽ _`ヽ .}` ー.`¨´¨¨´  '
´ /   '´―‐ ' ¨  ̄´ ハ ヽ .' ヽ        |          陛下には城内と新市街の融和を進めること、
../.i           /  ヽ  | }      . ,. /
,' |           ',    . ',./       ./ ,'         帝国への挙国一致体制を固めることは提言するが、
  ヽ,ィ          .|     |       ./}  {
   フ               ',      ./ ,'  .',.        それらは私と大聖堂が主導して行う。
   .ヽ         . ヽ, .― ,/-.,    ,' .,'   .ヽ
   ',}        /   ̄`/  ヽ   | ,'
.


6499 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/08(火) 00:05:27.59 ID:wc4IqWN9


.     _,、ィ/べl7ブ才ヽ、
   /:.:7::/メヘ::::::\:::\
  ./::::///::::|:::::ヽ\:::::\:\
 / ::::/:.:.:.:| ;、l、:.:.:. \ヽト:.:::|:::j|、
. l:|:::/:.:.;イ:.:!::.:|:.::i::.ヽ: \ヾ}\リ|
. |::::l:.:/::!:.:|:::.:|:.:∧:.::::.ヽ、.:ヾ::::::iト、            誰に強制されたのでもない。
..ノ;、|/:::|::::|i::::|l:::::::|i;.:丶::ヽ::}:::::i|、
 {ヘ|!::::|::::|l::::ハ:::::::|ネ、;ヽ::::l/)ハf             大聖堂は自らの意思で、原則を放棄し、
. .ヽ{::::|l:::|'|;|‐ヘ|;:::||'-;l`i,:::;|';:リ`_
シ゛:::ハ|ハ`ト‐!'" !;l| 'ー-}|、|:i|'::::::::::` 丶 、_       俗世に関わると言う汚名を被る、と。
::::::/  iキ'!`.    :l`   !ハ!l::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::l   l' '、. 、_-'__ / !  l、::::::::::::::::::::::::::::|.    ……聖下は、やはりお優しい。
:::::|   i, ヽ^x  ー‐´,ィ゛  l  'l、:::::::::::::::::::::::::|
:::::|   'i, \ ゙''≠'''゙,,ィ .|   l、::::::::::::,::::'::::|,
:::::|    '、_  `' '   :| {'ヽ, '!:::::::::/::::::::::::::〉
::::|_,、‐':'L._ \      .:i   ゝ:::`′::,/:::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::`'ヽヽ、 ::/ ./::::::::::::::::Yi:::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::: `'ヘ/_./::::::::::::::::::::::!:':::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::: `'ヘ/_./:::::::::::::::::::::i:i':::::::::::::::::::|




            .  ,.イ ̄ ̄`ヽ
             r '      .}           彼自身は何者でもないが、
             { ト ,_, -, .`}
           ,__ノ ` ー‐ '´ 〈          私たちは彼らに多くの借りがある。彼に、
 . ,  ―――_-, ミ        ミ
  /::::::::::::::::::/}‐'          }.         これ以上多くの汚名を着せることはできない。
 .ヽ::::::::::::::/,' /          / /¨!
   .\:::::::| | ヽ         {ハ{/',__       そう言う意味では、これはこれで良かったのだよ。
   { .ト ,_!.{ 彡        イ}  , ‐`ー‐_┐
.


6506 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 00:07:05.38 ID:nT3CLsH/
聖王家関係気付かれてる?

6509 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 00:07:12.52 ID:2TGDdKX+
ん? 聖王家関連の話?



6513 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/08(火) 00:07:34.93 ID:wc4IqWN9



                 _____  、
               ,.ィil|iili|!il|ilil!lililii!ハ.、i!、
               _,ィilil|lililli!il|il!|ill!|il|i!i|lil|llilイi!
.           _,ィ"イi|li|l!|i!|lili|i!i|li|lill|i!|i|l|lli|!i|lト-.、
.         '´,ィ'"illil|il!|i!i/lililli//i!イ!ilill|i!ll|!i|lliハヾ、
.            ;ハi|l/lil!|li/ilil/ /ナへiヽil!i|lil|il|il!
          /l/ili/!//!/‐ ,ィ/_// `l|i!lillillli!li|
.            i/il|l| ヌ´' 。゙ ´  イ'`ヽ、i!i|lill|l|ilili!          はあ……。
           ' !'i!´ ー‐' |   、゚  メ!|li!!、il|lil!
              ゞi!/l/   ノ   `≠ノ!il|イ゙}l'´`
              /ii!    〈_,   /〃/!iィ‐丿
            ' |リハ         ノ!/
                i!ィ'´ヘ __   _ィ'/i!|、`゙ヽ、
             ,ィ'´. : ゙ |ヘ.゙ー` .ィ'´ /  !ヾi   ∨_
        ,.イ7. :   |゙ ! ̄´     ,! ハ   ∨ll`ヽ.
      ,ィ'i|lli|li : .    ! 丿、   , '  !  |    ∨illll|lヽ、
.    /lli||lli|li|:     ヘ  ヽ     .ノ  |  ,、  ∨lill|l|li|lヽ.




                    -‐- 、             n┐
             _(ー'     \     /〉 _//7フ
          _(_乂   ーくУ 、  ヽ   / -=ニ //
       ー=彡…<〃 ーz彡く_> 从  {´   /
       _〃>'^^^ヽ(   | } _`孑彡  ∧_/
       〃_/        \ ト _シ'人    /  :::|         いや、何でもない。
     ∧) {       人}フ从三≧ /   ::::|
     | ) 人      /トミ=《/¨¨¨ズ   ::::|        忘れてくれたまえ……。
     | ⌒Y^大¬「 ̄`ヽ V /   \__/|
     |   / 人 l|     \Ⅵ /    ::::ノ
     ∨ /  /  \`ヽ   >‐《   __/
.       ∨         \_}       ` <
       \        //\   ̄ ̄\|\
         `冂冂冂冂冂冂\__    /:  \
        厂 ̄| ̄厂 ̄ ̄}  ` </:::::    \
       勹======ミ       ‐-     |\
        |├―┬―┬―-=不l、      `ヽ_ノ 、_ヽ
        ||  《  二\ 〃 } l \       ` =ニ、)\
        |人   l|   二∧i|  } |\ \           \》
        |  }ヽ l|   // 从 }| \ \
.


6522 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 00:08:16.10 ID:I3SAcwCX
出自ばれてーら

6523 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 00:08:18.62 ID:zQebql9g
流れ的にそう見えるが…… うーん

6527 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 00:08:25.92 ID:xnDnw095
これ気付かれてるのか

6533 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 00:08:59.46 ID:ib/8LuAI
トキはあなたが聖王家の人間だと勘付いているのか

6534 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 00:09:12.49 ID:ecvvuY3Y
気付かれてそうだなぁ
聖王家を守れなかった事に責任感でも感じてくれているのかね



6542 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/08(火) 00:10:22.48 ID:wc4IqWN9



        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′     えー、何とも言えない空気ですが、
.       V            V
.       i{ ●      ● }i       これからクリスマスについて説明します。
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',      まず一番大切なことから。
   _/   il   ,'    '.  li  ',__




           |\           /|
           |\\       //|
          :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.          V            V       これで、EDがはい決まり、とはなりません!
          i{ ノ    `ヽ   .}
         八 ●   ●   八      ちょっとしたイベントくらいに考えてください。
          / .|ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃   ',
.       ./ ..l ./⌒l,  __, イ   ',     過度な期待は>>1の胃を苦しめ、皆さんの失望を
.     _/  ...il /  /     '...  ',__
                           生むだけです。

.

6547 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 00:10:54.78 ID:r8FzQZ+5
この流れからクリスマスかwww

6549 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 00:11:16.00 ID:uaW2y7tY
凄まじいな…w

6550 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 00:11:21.74 ID:ecvvuY3Y
お、おーけぃ

6558 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 00:11:50.70 ID:0p6vOCMu
誰をえらべるのか…そこが問題だ…!



6563 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/08(火) 00:12:47.44 ID:wc4IqWN9


.         / ̄\
         |    |
      |\  \_/  ./|
      |\\   |    //|          投票方法は簡単。
     :  ,> `´ ̄`´ <  ′
      V            V           1人1票、下記の表をもとに投票して、
      i{  ⌒    ⌒  }i
     八    、_,_,     八    ☆     それを集計。%に換算してから、1d100を
    ./ 个 . _  _ . 个 \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、      振って決定します。
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ   【投票はまだです!】

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


     1.パーティー大好き。みんなで過ごそう。

     ―A.学院で開く  B.学院寮で開く  C.新市街で開く


     2.ロマンチックに2人きり。気になるあの子と。

     ―A.初音 ミク  B.メルトリリス  C.司波 深雪  D.ユウキ


     3.友人と一緒にのんびりするか。ホモはNG。

     ―A.ジャンヌ  B.ウルフウッド

     ―C.やらない夫  D.司波 達也

     ―E.アンゼロット

     ―F.黒﨑 隼

     ―G.カレン・オルテンシア

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.


6588 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/08(火) 00:15:04.64 ID:wc4IqWN9


                    / 、        ∧
              __/  \    /  V^ヽ
               , 7       ̄ ̄    \ \            学長が友だち枠にないのは、総会は関係ないです。
                //              丶  ,
             /     ●   _   ●     ′         パーティーといういいわけでもないと、奥さんが外出を
.            / {          _)         }    ,
      _    /           _)             ′,   _    許してくれないだけです。そこはご安心?ください
     (( \/     ∧             ∧      \/ ))
        \、      /  \          /  ,       xぐ
     / \ .   /、   ≧=‐-  -‐=≦     ′   / \
.    /     ` 'く ))    i         i     (( ,.      \
  /        /¨´      | {    } |     `¨ \        ヽ
.


6592 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 00:15:38.55 ID:srjsHC5F
前科持ちだものなw

6594 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 00:15:47.13 ID:0p6vOCMu
奥さんのガードがw

6595 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 00:15:57.60 ID:xnDnw095
ああそういえば最低なこと言ってたなw

6599 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 00:16:10.43 ID:YI5iUErG
奥さんがんばれwww



6605 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/08(火) 00:17:22.55 ID:wc4IqWN9


                                 _
               「 \   __  /⌒ァ ) `丶
               ヽ    ´    `  /  /    ヽ
                \          く /     )       パーティーが3つあるのは、
                ∨ ●    ●  Y      ノ
                  _|{    、_, 、_,    八     ,′      それぞれ出席する顔ぶれが
                   / 八         イ 丶.   /
             ⌒\/ ,   / ーァ    T´ {   \/\      ちょっとずつ違います。被る人もいます。
           ( (⌒>く./  / . : /      ',: :ヽ    〈) )
              \{/ : : :/ : : /        ヽ-ヘ . : : //、     規模は学院が一番でかいです。
         /\\_∧: : ,′|  i  i  | ∨∧// : : :\__
           (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  |  |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
          / . : : 。人: : :.:|   |  |  |  |   }   \: 。 : : : :)
          (_/{:_:/  \: iヽ 丶ソ 丶ソ  ノ     \_ノ ̄
                      ̄⌒  ⌒ ̄
.

6628 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/08(火) 00:21:51.30 ID:wc4IqWN9


              ,ヘ、    .ハ
              ト \-―-' 、l|
              |/,ヽ     ヽ         投票期間は明日の【19時】までとします。
       __      //    (' )  fj
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ ゝ.     -ヘノ        今日投下を見ていない方、見れなかった方への
 (  ≧  ̄ |l___/   ノ   T ,へ\= 、
(__>-‐ニフノ     /||     レ y-'.  \))    救済と考えてください。
      ` ̄__      / リ | |  |_ノ ゞ≧_ へ
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、 __  〉  ヽ
  /     ⌒ヽ. / ⌒ヽ._l | / V/ 〉 ししtノ
  i          〉,|     //7)/ //./
  ゝ.、     (´ ゝ、 ./ /,,,〉ゝ〈_(/
    ヽ、   _`ヽ `(しノ
      ` ̄  `ソ
.


6641 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/08(火) 00:25:41.43 ID:wc4IqWN9


        |ヽ、     ハ
        |`,>`ー―‐' リ、
        ハ       )ヽ
       / i (' )::::::::::('/ ./             それでは今日も遅くまでありがとうございました。
 __,,=y' ノゝ._ ,',´⌒ヾ,'
(_o> ̄ l|/  _ノ/o'0'o/ノ'             >>1と一緒に胃をキリキリしていただいたようで、
(,-´'o≧=ノ'  (_,(_,し'´|´
 -'´  ´ /       |  /´ ̄ ̄`ヽ      申し訳ありませんでした。次回作があれば、胃に優しくを目指します。
       /  '⌒ヽ| || lヽ/  γ´   |
       i     リ. || | ,! _ノ    /      お先に挨拶だけさせていただきます。
       ゝ.____'´).,j.,.,j<´_  __/
            ´         ̄          【次、安価します】
.


6666 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/12/08(火) 00:30:02.42 ID:wc4IqWN9


          x,          x,
           } 、\___// }     /
           厶- }      {‐ く    〈{_____
        / /         \ \   \     \        最初のときも、独裁者のときも、
        _/   i{ (C)    (C) }i  '.  _  7^     丶
      〃7   八   、_,_,   八   V^)) /         '     ベトナムのときもそう思って、シエルタでもそう思った。
  _/{{   /  ` ァ    r '   {{、  〃'く__      }
 (__.:.:゚。:.ヾ=彡     .′     '.    ゞ=彡.:.:.:.。゚-く       ′   同じ轍はもう踏まない……はず。
  ーt__゚/      /{      ト,     \゚_r'′    /
            .' } ト ┐ l f⌒丶,_/⌒'      /
             {  } l   | { }               /
             丶 し'  し' 厂 ̄  ー----=彡

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     ドキドキ☆シエルタで最初のクリスマス。どうやって過ごそうかな?


     1.パーティー大好き。みんなで過ごそう。

     ―A.学院で開く  B.学院寮で開く  C.新市街で開く


     2.ロマンチックに2人きり。気になるあの子と。

     ―A.初音 ミク  B.メルトリリス  C.司波 深雪  D.ユウキ


     3.友人と一緒にのんびりするか。ホモはNG。

     ―A.ジャンヌ  B.ウルフウッド

     ―C.やらない夫  D.司波 達也

     ―E.アンゼロット

     ―F.黒﨑 隼

     ―G.カレン・オルテンシア


     ▽ このレスから2015年12月8日19時まで

     ※はっきり分かるように記載してください。複数投票は無効扱いにします。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.





Next  その65へ


Back  その63へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ