FC2ブログ

TOKIOコミュ一部抜けてた分最新話に追加しております。申し訳ない

【あんこ】やる夫のゼネラルファンタジー冒険録 その12

184 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/30(日) 19:26:06.98 ID:05YbtA9e


        _,,....、
   _ _./  --゙i゙i ̄ヽ、     ..r―- 、
  广く   / l゙    `''''i   ....rゝ、.. xト     _..、
  「ゝ ‐‐'´ o | \ l゙i  ヽ、,' ヘjェr'に ] 、  .ー- 、
  ゝ㎜㎜i'、iiiii     |  | |/ ヽユヽ' / ユ   |′
       (O)  ヘヘ  |  |    '、.. `'l''  ヾ、|    再開します
      ソ iiiiiノ  `'、 '!' ̄ - / /  ヽ'‐.._ _..jF''ソ
     ソ  lr-r卜 \\  ’ 'へ--、\  \‐|  .ー-
     ヘ  !/丶/゙i  \ /´ ̄ヽ ヽ.; \\  .\\广'
    _ _``  ゙i / /=`(≡0)0)`|..\\丶 \\
   //| /:ヽ) ̄/ヘ / ̄ /`(≡0) :〕|\\\ \/
   |/ヽ)) )`_了7: \/r'r //)(≡0)li]l]il\\ \
    ∧ノノノ_ _\/r'r //''l!| /〔(@)〕二二\\
    ヽ-‐´ //| /:ヽ))ニ)  ii / |?ココi|l||コと\\
        |/ヽ)) )`(≡0)/ii  | 儿ll,'li]l]illl
         ∧ノノノ   \/ \ノll,'li]l]illl
         ヽ-‐´      \/\




192 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/30(日) 19:36:04.16 ID:05YbtA9e



_//| |________________| |: : : |              ___
_|「 ̄ ̄||_____rl___|:_:_:_|             /     \
 ̄|l___|| *==== r」 [] cx   \             / ⌒   ⌒  ヽ
   ̄ ̄ ̄                \        / (●) (●)  ',
 ̄ ̄ ̄「.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「        l  (__人__) u  l   ,. ----------------
     ||               | |        \ ` ⌒´    /.   f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   []|| []            | |         /Z〈  ,ニr‐=〈  l  .| |
     ||               | |          .7 .ト、ァ'゚/  ハ八___j|
___LL __________|_|        ___/   L.i゚/   /  | ミゝー'"`ー‐- 、-- 、__
─ ─────── 、             / r'二>ー 、 / ̄`ヽ、| 、              ̄
、                 \        ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
. \       ×       \  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`~'ヽ、 '"    ̄`ヽ
   \             ,.-‐'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ        ヽ



  妙にじっとりとした汗が不快で目を覚ます。

  まるで夜更かしでもしたような気だるさと、心なしか下腹部に鈍い痛みがあった。




                        _
                       '/ ̄\`
                    /。-…・≪¨¨''ト\
                   {__ア .::::::::::::::::::.`¨ <}x┐_
                       rxァ' .::/'   ::::::::::::::::.. ::::`ーく)ト、
                 ィ(レ  ::::{  .:. : ::::::::::.::::::. :::::::::::. :::':,
                    /:{/,  :::|:i:.:..:::.::.:::.:::::::::::.::::::::::::.::::.::::::::::,
                 '::// .::::i|:{:::.::::::.:::::.::::::::::{:::::::::::::.::::\:::::'ヽ、
         , -- 、___rxf7// . :::::i| !:::::.::::::.:::::.:::::::jL:;;::::::::}::::::::.\i`}》
       └ '´ ̄`¨¨ ~イ:'/! ::::::;斗斤ト:.::::::.::::|i:´:l州::`:/!:::::::::!:::::ーァ __      おはようございます
             / |/ {i :::::/::|iト从i_\::::|i::l|::/ッ笑ミ、}:::::::::}::::_{.彳 ̄ヽ〉
            ー '   /..:八::::::::j㌣笊ト㍉ヾ|レル'/{ぅ:ハ }l!::::::/´ っ'/         そろそろ起こそうと思っていたんですよ
                彡':;:厶込、:::圦 う:::ソ   :   ー ' /厶イ/!ノ /{x、
.         ヽ)〉W),,ィア/.:ヽ`'ぅー}:\ノ` ¨    }::.    ´ i::::|ノ .イ::i:. `㌧、
.       ⌒メゝ,ィア% /.::::/ `ト }:::::{      ⌒      l::::厂 i:::|:|  `㌧巛x,
      〕7 └′ミ'::::::// /|/:::|::::∧    ー -_ 一'’   '!:::!   '::// 爻` ヽ〉 彡
        爻;,,   ,,メi::::// /:/:;:/{::::i 丶     ~    イ |:::| ./://  ミ_,     ミ
    、ヽ,_//"゙`` |:/::{ {/ /'::/::::{/i  i〕lト    __ , ゜ |/|:::| ':/     メx,j j ik「`
     メゝ{`!`k   lハ:::lノ/ノ/.::::::!/|__,以}         lノ::/ /      、,、~、}}__,
   ミ ミ {,」 ミ ー=彡'i∨/!∧:::{ノ  `'く          /::::/レ、      メ  〈/ 彡 _,
    ⌒メ, i 、,メ    >宀…ミrヘノ      `~~}     厶イ   ヽ    メ,      ミ 彡,
     x'⌒i厂'メ   /       ヽ \     /ー┐_┌} ∧   ./、_    ゝ,ノ,八メ  彡
    彡 ヘ〉  ミ /             \  {`ーi´ { V_彡  /  ~`ー .、  爻   爻
    ⌒ ,.,._,,メ`,:゙       ';. .:/    ,  \/:::/}   { {、\ ∨      ヽ  ´' 宀' `}
        // ∠         ';:.::'    /   /:::/ {\_j_j::::\\   ';:.          i}
 ´ ̄ミ〔(ア'´ マニニ=- _ \ヾ{      /:::::{ { }O|ハ::::::::ヽ ヽ  ∨ /   ‘,  r‐く{
 //爪 。-=ニ辷_,/〉ニニ= _ヽ{   '   /::::::::l { } |ハ:::::::::::ー'}  V/:    ’,彡、_/
. '( 〈 |∨     〈/ -=ニニニ _}   {   {::::::::::{__ノ }O|/∧:::rー_'_}_∨:.     入ノi|`ー
  \j∨          -=ニ〉  十 -ニ=-' |  l,__l///!´ {____:}::  _ -=ニ},ノ
   く             /ニ/    }   ニニ|  | {///! {   |   }-=ニニニ/




       ___               --ミ
    /    \        /     \
   (__ .へ   ヽ       /    .へ   \
         \    ̄ ̄ ̄`  /   \_ノ
          /         〈
            /            i \
        / :/__|__|____:|  ∨  ヽ
          /  ,′ o o   |   ∨  ‘,     トテトテ
.         /   ′  ^     |   ∨  ‘,
      .′ i         |   ト   i
     (_|   |         |   |__)  i
       |   |        |   l    |
       |   |        |   |    |へ
.      乂_.ノ        乂___ノ   人ノ
       \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/‐一'


  風の大精霊と、昨日下水で拾ってきたスライムレディが目に入る。

  そういえば、昨日は文が「大きくなってから調子に乗らないようしっかり立場を教えておく」と、連れて歩いていたのだっけ。

  結局聞いても何処で何をするかは教えてくれなかったが……。



196 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/30(日) 19:40:34.98 ID:05YbtA9e


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\    おはよう、二人共
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |  んしょ……と
  \               /




              jI斗-<
                /    _ ヽ
            {__,ゝ:゚:´::::::!:::`::'..、
.            /:: /:::::::::::::::!::::::::::::::ヽ、
         /:::::::/:::::::::::::::: !::::::::::::::::::::':,
          ,:':::::::::::/::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::゙,:::::':,
       /:::/::::i:::!:::::i::::::::::::::::|',::::::i::::::::::゙,::::::':,
         ,:::/::::: !::i,ゝ--::::::::::: ! ',::::i::::i:::::::i:::::::.',
        ,::/:::::::::i:::i V! ':,:::::::::: ! ':,:ト,::i',:::::!:::::::::i    おや、今日は珍しく元気が無いですね
      ,:/i/:::::: i::,ィf示ミ、、::: !,ィ´んハヽ::!:::::i:::i
        / }:::::::::i:{! !:::;;;i  \i  i::::;;;! V!:::::rァ!    昨日の疲れが出ましたか?
       ′ j!:::::::::圦 乂ソ       ゞ '  リ:::::i':::i
       j!::::ヾ:::i!      ヽ      i:::::/!::::!
         j!::::::::::::ト、             ,.:'!::/::i:::::!
       j}::::',::::::::::::i\     O  /::::i::::::::!::::i
        {!::::::ヽ::::::::i::::::≧s。, _, ィ i::::::::!:::::::i:::::!
       i::!:::::::}!::::::ト、:::: /}    jI斗マ:::i::::::/!::::!
       レヽ:::::}!:::::i /  `}マ´   ヽi:::/ ,!::::i
       ,.'´ ̄ レヽis≦三三}{三三≧sV/∧ ̄ `v/
.       / {!   {三三三三从三三三ニフ/i∧ ! . V/
      / {!    ヽニ三ニ/ {=\三=/ Vil∧i!   V/
.     /  {!   jI斗ャ'` ー ' ! ヽ=`ー'  \V/i!i    V/
    /  ,ゝ ゚´        .i            ヽi/i:     V/
.   /  ,′          i!            V!     }!/
  /   ;            !             }!    }!/
. /   {            i           ;!    }!/
 {    ム           |            /i      }!/




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \     そうかも
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |    2日続けてクエストへ行きたかったけど、このコンディションじゃ難しいかな
   \    ` ⌒´    /
   /              \



201 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/30(日) 19:47:02.81 ID:05YbtA9e


                          ,.ィi:、
                        ,ィ "/ 丶`ヽ、,
                       i"、, /  __`、. ィ"!
                         .."!  l'    !   ,!:...、
                  ..:.:´:.:ヾ、_L__,,,,,-‐:.:.':":.:.:.:`:...、
                    ,.イ .,.ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:`ヽ、
                  ,.ィ'''´:./:.:.:.:.:.:.''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.`マ:.:.:.、:.:.:.:.:.:`',
               /://::::/::.:/::.:.:/:/;:.:.:./j:.:.:.i:,:.:.:!:.....:!i:.:.:ii::.:.:.:.:.:.;.;.:!:iヾi,
           ///:.;:.:..:/::.:./::.;.:,':/::;.:.:.;'!:i:.:.::i:.!::.i:i:.:.:.:ii::;;:!:!:.:i:.:.:.:.:.:.!i:.:.:.i:',
            /://:.::.:..:./::.:/::.:.:/:/;:.:.:./j:.:.i::.:.:..:!:!:::!i:.:.:...ii::;;.:!:iヾ:.:.:.:.:.:.i:i.:.:.:.i',     やる夫さん
.           /://:.::.:..:./::.:/::.:.:/:/;:.:.:./j:.:.:.i:,:.:.:.:.:!:!:::!i:.:.:.:ii::;.;.:!:iヾ:.:.:.:.:.:.i:i::..:.:.i',
.        ///:.;:.:....:/::.:./::.;.:,':/::;.:.:.;'!:i:.:.:i:.;.:.:.:.:i:.!::.i:i:.:::.:ii::;.;.:!:.!:.:i:.:.:..:.:.:.!i:.:.:.:.i:',    そういう時こそこの子の出番ですよ
       ///:.;:':...:./:.:..:,':::.;.:i.:;'j;斗-=、!:.:.i:.;.:.:.:.:!:!::j'斗‐=ト、;i!:.}:.:.i!:.:.:.:.:.:.i:i:.:.:.:!:i
.      //:/:;;':.:..:/;.:.:...:!:::,:.i!';´:!!:.:iハ:゙;:.:!:.;.:.:.:j:il::,i; !::.::j'ii:.:リ`ヾ:.:.li:.:.:.:.:.:.i:.!:i:.:.i:.i    さぁさ、朝食の間この子を忍ばせておいて下さい
      /イ:/:;':':.:.:,':.;.:.:.:...!:::,:.!!:i i,!:.:! !:.!!:.!:.:.:i'!リj:/ jj:.:/ノ!;/,リ' i:.:.:ii:.:.:.:.:!:j:.!:i:,:.:!:.i
     /' ,':/,;.:;'.:.:.:!:.;.:.:.:.i..!:::,:i从 '从i '!| ゙、:.:.il/ l/' jj:/ ノ/ /  リi:.リ:.:.:.:.!:.':i:.i:.;.:i:.:!    多少効率は悪いですが、直接触だけでも大丈夫ですので
.    /' i:,':;'::;':.:.::i:.:,:::.i:.:.!.!:::;{ ! !  '!-‐リ ヾ:j,' !' ノ'-‐- ′ /,':,':.:.:.:.j:.,:.i:.i:.:,:.!:j
.   /′ i:.j:';::;':..::.ii:.:,:::i:i:.:.i.i::::i ,z=≠=ミ、  ヾ ,′ ,z≠≡ミ、' //:':.:.:,:,:.;:,':.i:.:;.,':.′
  /  .i:.i !:::;...::.リi:.:;::.i::i:.:.i゙、::゙、´      `   ,           `//:.,':.:.;:,':.,:,:.,:.::;.,',′
  ,′  ,':.!j:::;':.:./.:.i:.:;:.:.!:i:.:.!:.ヾ:、、///     ′   /// //':./:.:,:/::,/:,':.::;//
     ;:.i j:::;.::/.:/ !.:;:.:.'i、!:.!:ヾ'、'、                 ' '/'//:.;.::/::/:/:.:.:/イ
    /′!:.:./:/  i.:;:.:.}_}.;:.!;.:;ヾ、ヽ、            ,/ //::;:.:/::/:/:.,イ'/;′
    /  ,':./:./ /´ i.;:::.i,i;∧!!:.;.::;ヽ     、,_   _ノ   /'/':;.:/::://:./// j′
.   ′ // !;' /  .!:;:j !' ゙i':i:.;.::;.i:i,ヽ、     ̄        イ;':;./:::/','/>.,、'′
.     /′!! i   j:;:!'、ヽ i:.:}:.;.:;.i:i ヽ iヽ、      . イ'//;/':::/' /'/  ≫'' ‐ 、
    /  ! .i    i:,! ヽ.j:.:i!::;.;.:l:!  Λ ゙. > .  < /イ'//::::/;'/'/  /  ,. ‐ ヽ
       ! !    jl   j:.;'.!::;..:;':l!  Λ       /´イ/;::.:/!:! /:  /  /   ハ





       ___               --ミ
    /    \        /     \
   (__ .へ   ヽ       /    .へ   \
         \    ̄ ̄ ̄`  /   \_ノ
          /         〈
            /            i \
        / :/__|__|____:|  ∨  ヽ
          /  ,′ o o   |   ∨  ‘,     フルフル
.         /   ′  ^     |   ∨  ‘,
      .′ i         |   ト   i
     (_|   |         |   |__)  i
       |   |        |   l    |
       |   |        |   |    |へ
.      乂_.ノ        乂___ノ   人ノ
       \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/‐一'



202 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/30(日) 19:48:55.37 ID:05YbtA9e


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟        急遽お仕事が入りましたので本日はここまで
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___   申し訳ありません
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//      くそっ、台風め
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/


.
203 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/30(日) 19:49:09.64 ID:x0SdS+eG


204 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/30(日) 19:49:43.63 ID:AC0cQEcT
乙カレー

205 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/30(日) 19:49:53.47 ID:uqiaPwO+
乙。

206 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/30(日) 19:50:14.07 ID:cYnQ7XvF
乙~

207 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/30(日) 19:50:18.01 ID:Ye5RQjcQ
乙でした



242 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/30(日) 23:49:08.10 ID:05YbtA9e


        _,,....、
   _ _./  --゙i゙i ̄ヽ、     ..r―- 、
  广く   / l゙    `''''i   ....rゝ、.. xト     _..、
  「ゝ ‐‐'´ o | \ l゙i  ヽ、,' ヘjェr'に ] 、  .ー- 、
  ゝ㎜㎜i'、iiiii     |  | |/ ヽユヽ' / ユ   |′
       (O)  ヘヘ  |  |    '、.. `'l''  ヾ、|     帰宅&生存報告
      ソ iiiiiノ  `'、 '!' ̄ - / /  ヽ'‐.._ _..jF''ソ
     ソ  lr-r卜 \\  ’ 'へ--、\  \‐|  .ー-   仕事終わりでアドレナリン出まくって全然眠くないので、
     ヘ  !/丶/゙i  \ /´ ̄ヽ ヽ.; \\  .\\广'    明日後悔することを承知しつつ眠たくなるまでキャラ
    _ _``  ゙i / /=`(≡0)0)`|..\\丶 \\     設定などを投下・ダイス振りします
   //| /:ヽ) ̄/ヘ / ̄ /`(≡0) :〕|\\\ \/
   |/ヽ)) )`_了7: \/r'r //)(≡0)li]l]il\\ \
    ∧ノノノ_ _\/r'r //''l!| /〔(@)〕二二\\
    ヽ-‐´ //| /:ヽ))ニ)  ii / |?ココi|l||コと\\
        |/ヽ)) )`(≡0)/ii  | 儿ll,'li]l]illl
         ∧ノノノ   \/ \ノll,'li]l]illl
         ヽ-‐´      \/\



252 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/01(月) 00:10:13.80 ID:wTyT/HPS


                         ______
                     ,. ィ "( __ )ー- 、 `>、
                   ,〆 /    |    `ヽ. >、
                  / ./       |.         \ ヽ
                 //         |        } /
                 ∨          |        ,r'
                  ∨       !     , <{´l
                   {`_ー‐ ─、─┴‐─<、, /´ヽ
                  /,ィz \___ _\  `>´ _,イ/,ィ、 ト、
                  ,′´ _,ィュ‐‐'  ` ̄´ ,ィujテ/ |、} {`
                  /    、,ィ,!ヘ迄オ"7!7''´^`´ク,.ィ'.八`
                   /     r'lヘ`     ''′  ´'ノ八{
               /     /,ハヘ`    、 .   , ' / ゙
             ∧´\  /   r┴ゝ.  -__-‐ ,イ、{`fl
           ,〆ヘ ヽ. `く    ∨、 {`> ._. イ.ー' {゙ ||
         /ヘ   ゝ' \゚/    ,∨、}  {ト,  / } ./ゞ〈
        /   >´     >'´ ̄ ̄´  ゝ\。| l. / |。〃、く>、
        /   /   / |        (}}`| |'。i ´/ /   `>、.
    /   /    /ヽ  |         ´ヽ,| l //       !> 、_
   /   /   ,ィヾ ヽ \| ヽ          ヽ, |〃           |   /
. ノ   /   / ,L __ヽ, \'|!ヽ}、,        V      ((.))    .|  /
 |  /   ,ィ´、´     \ヾ| // `┬───|/ .{ー‐──┬──‐|  ノ、
 }' ′    ノノ  ___ _\l/    l       /  !     l     「!./ /
 ヽ._  _ニ ー '' ´       `l    l      |(C,|     l     |!'、/{
    ̄              |     l      |  |     l    l| {´  !
                   |     l      |  |      l   |! l  |
                      |.    l      |  |.      l   |.  l  |
                   |   l      |  |     l   |   l  |
                   |   l      |(C,|     l    |  l  |


 【 プレイヤー:白鐘直斗① 】
  ゼネラルファンタジーをプレイしていた新米プレイヤー。
  年齢は【1D4:1】+12歳。並外れた観察力と洞察力を有するが、若さ故かそれとも真実を見抜く才能故か、時折人が触れてほしくない
 内容や、周囲を凍りつかせる一言を放つこともしばしば。
  そのためか、学校では周囲から浮いた存在であり、本人はその事を気にしていない風を装っている。が、他人との円滑なコミュニ
 ケーションが取れないことを実は悩んでおり、そのことが少なからずコンプレックスになっている。
  実はゼネラルファンタジーを初めたきっかけも、ネット上でなら友達ができるかもという理由であり、微笑ましいやら涙ぐましいやら。
  その記念すべき第一村人ならぬ第一開拓者こそが、やる夫のPCである「白饅頭」。
  やる夫にとっては数あるフレンドの一人に過ぎなかったが、直斗にとっては初めてボイスチャットを通じてコミュニケーションを取った
 「友人」であった。
  ちなみにやる夫が「白饅頭」であると判別できたのは、直斗がネット上の友人を一生懸命探していたのと、ボイスチャット越しの肉声を
 頼りに目星をつけ、入念な裏とり捜査を行ったが故である。



253 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/01(月) 00:10:55.16 ID:s33/rHJQ
13!?

254 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/01(月) 00:11:10.44 ID:bajkaHR0
13歳wやる夫事案w

256 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/01(月) 00:11:45.71 ID:KnzxQJyM
13であのおっぱいとゆるされざるよ

258 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/01(月) 00:13:09.96 ID:bTpio7Cz
あれ、この子結構重い・・・・・・?

259 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/01(月) 00:13:16.59 ID:IXTNBtfi
というかさりげにこっちもヘビー級だなww

264 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/10/01(月) 00:26:28.30 ID:ZfZI83Io
裏取り捜査ってこの食いついたら離さない感が凄いですね。
これまたスパーヘビー級。



265 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/01(月) 00:28:49.27 ID:wTyT/HPS


          /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i:::::::::/_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
        >:::::{ レ' |:::::7レ近::} /:::/|:/近:}l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
             \|\   ___  __   /  ′
             _{i     ヽ _ ノ  /
            // `\ \     /
         _,、-;'´;;;i     `ー 、,`_ノiヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_


 【 プレイヤー:伊藤誠① 】
  ゼネラルファンタジーをプレイしていた新米プレイヤー。
  年齢はやる夫と同じ17歳。やる夫や桃子とは良くも悪くも違う、普通の高校生である。
  本人曰く、昔から兎に角運だけは良い。
  ただ、運は運でも悪運の類も強く、傍から見ると結果的に上手いことことが収まっているだけとも。
  普段の言動から軽薄そうな印象を与えがちだが、中身は案外に紳士的。
  本人曰く、やればできる子。実際、大聖堂組の中で(実質単独行動を余儀なくされていたとは言え)真っ先にクエストを受注し、
 (強力な護衛がいたとは言え)まっ先にこの世界の厳しさに立ち向かっていくなど、その行動力には目を見張るものがある。



272 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/01(月) 00:56:29.49 ID:wTyT/HPS


                ,イ|              ト、      zr=- _         ト、    \、     /1
                 /::ノ                  ソ     ,イ   ::Z_ ト、   ノ  、   トヘ、  /::::l
                 |/                  r'⌒Z__,}::   .:t  }}| \/    l  /  ∨:::::::|
                                  {::: ..  7 `ー '´  ,/|   !    ∨    ヘ::::ム
                      ムフヘ≦ ̄ ̄ ̄>zゝ、,.-<.,_ __/ |   ノ    /     |! l:::::::!
                    /_l//:::::::::::::::::、::: ̄\{   . ::::Y ̄    |      /      ムソ::::/
    ト、               /ー':::::::::::::::、::::::::::\:::::_ン   . ::: :}     |           ノ l }:ムイ
    |: \             /::::::::::::::::::\,ィチト 、::::}:::::ゝ、_,.__,.:ソ __  }r--、       /   Y:::::::/
   r匕7:\               ,′:::::::ト、::::::∧ ィた} l::|:::::::::::::::::>- 7   `ー1:: :: :ヘ         |::/
   '´ ∨::::\          l:::::::::::::l孑テ'ヘ 弋ソ/:::Y>--f´   l >-==´}: :: :: :!         /´ィ
    ト、ゝ:::::::::\   _ z 、    ∨::::::::ヘ  __ ,   7:/ / /   rx'´rト、- 、:: :: :: :/       , イ/:/
     \:::::::::::::::::\z'..  ::1_,ノ\ト、:::::´   _イ}} /イ l !  、_{{-rヘ'、 \ \,/      ̄ /::∠
       >- ヘz≠::.   .:} ̄    7 ̄:::::ー─< ム ' 、`ー- 'T卞`ー'7 ̄ ̄:\      /::::::::::フ
       {. ::.  ::Y:::::ゝ、-‐'    イ:::::::l::::/N__イ{/ !  `ー‐ / _lr{7__, -─ - 、`ー─,1::::::::7 ̄
       7}、::. ,ノ:::::::::::::\     /⌒N:r'─'z≠{}Zz、 \ __,/ `ー':::1     l:::::::γ7!<´
       l{ `Y´::::::::::::::::::::::丶、     」  7;イ/\_}  j /`ー-/::::::::`ー- 、 /:::::::::|/ ̄
     ィ⌒丶  ゝ、::::::::::::::::::::::::::\  , イ 、 ∠ソ 1_」 z7 l    /:::::::::::::::::::::/イ ̄ ̄
     7: : :: :ヘ   >:::::::::::::::::::> ´   \>!   |oゞ{  ! _ノ  /::::::::::::--<  }}
     Y  ノト、 __\> ´  _ イ    /  /o  l\}__!__/::::__:::::::/イ≧P   , ィア
       !⌒´  \`    __,. <:::::::::::`ー-7rュ ! rュ /  | ス:::::::::::::::/<f 〈{{ 「○)     ̄
           / __/  >-、:::::::::::::_/  /o   !  |  \:::::::::フ \ヘ∧ > '
           ̄ 「`ー< _ < ̄ ̄`丶__/|___/   !   `ー- 、  \/
           fソ´:::::::::::::`ー- '´,ィ´r>'o:::::::::::: ̄ ̄`丶, -<_∠ ___,、
        r-<__:::ヾ、::::::::::::::r=-'´ /:o::::-==-::::::::z::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L!:ト}
         ⌒}fこ7「ふ、::>´  ,イ:::r< 7⌒Yこ7ヘ、:ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::z::/,1   , -≠ ア
           7__Y ⌒ス    /::::l7`ー'      ̄}ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::L7_「  ∠ _/
             ー 、! ノ  /o::/   <ア    Y }:「|::::::::::::::::::::::::::::Yイ
              ー_ヘ \{:::::==|         i   て}|.|::::::::::::::::::::::/7/「
            !       Yこ㍉>- \       ー─ 7::::::::::::::::::::::::::,イl_」
          ゝ、           ̄ |   \      \_r-}ト、:::==_rソY
                      |    \,イ     l、  7_fこヘたソ ィ 7
                |ト、   ′    /' へ     | !          //
                    ̄    '        ト-- ' }、
                       、        |⌒ヽ--ヘト、
                       \     l   ∨^ |:::} ィア
                        \   ' 、   !:::::::::ヘ
                          ′   '  |::×::j::ト、
                          ∨   ヘ \__,ノ::::ヘ
                              ∨   ヘ  \::::::::}!
                                \    '、    ̄


  【 特殊効果:風の上級精霊 射命丸文① 】
   入速出やる夫に付き従う風の上級精霊。そのレベルは95と破格の一言であり、入手可能ダンジョンの難易度や仕様とも相まって、
  ゲーム時代でも保有者はごく一部に限られていた。
   ちなみに彼女の効果は、その場で魔力を使って一時的に恩恵を受ける召喚魔法の類ではなく、常時PCの魔力を一定割合使用不能
  にすることで、強力な風属性魔法を使用可能にするという「特殊効果」扱いだった。いわば、装備アイテムと同列の扱いである。
   そのため、効果的には新米プレイヤーにおすすめなお手軽ドーピングキャラなのだが、前述の通り彼女を入手するには新米では
  到底踏破出来ないダンジョンをソロで乗り越える必要があり、それが可能なプレイヤーになると彼女の効果は自身の選択肢を大きく
  削り取る両刃の剣。
   これで全属性に対応した精霊王に準ずるキャラであればまだ輝いただろうが、生憎彼女は風の単属性。状況によって使い分けが
  どうしても必要になるのだが、ゲームの仕様上装備アイテムを戦闘中に変更できないため、状況に応じた対応能力もない。
   多くのPCをして「どう考えても運営の調整ミス」「生まれたことが間違いだったキャラ」「外見以外残念過ぎる」などの烙印を押される始末。
   またどう見ても世界観にそぐわないアイテムを携帯していたり、運営公式の4コマ漫画やイラストにゴリ押しのごとく登場してくるなど、
  ゲーム外でも炎上騒ぎを起こした曰く付きのキャラ。
   一応、風属性最強の範囲攻撃魔法を使用可能で、その他サポートスキルも優秀な内容が揃っている為、性能が悪いわけでは決してない。
   ただ、別にそこに拘らなくとも、当時の環境ではそれと同等の威力が出る上に属性相性も気にならないお手軽な無属性範囲攻撃魔法が
  跋扈しており、風属性に縛られなければ彼女が用いるサポート魔法も他の属性に上位互換が存在するのだから救いがない。
   「もっと性能を落として新米向けに低レベル帯サポートとして配布されていれば神性能だったのに」とは、とあるwiki編集者の嘆きである。



280 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/10/01(月) 01:06:54.25 ID:wTyT/HPS


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、      そろそろ寝ます
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /   どちらかというと、直斗の方が設定の構築は先で、
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//     桃子はそこまでヘビーにするつもりはなかったのです
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /    結果はご覧の有様ですが
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |     それではお疲れ様でした
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/


.



Next  その13へ


Back  【R18】その11へ


目次へ





関連記事
あんこの結果とはいえ、一度一緒にクエスト行こうって約束したのにすっぽかした後放置しまくりだな>誠
なんか哀れになってきた
[ 2018/10/01 20:11 ] [ 編集 ]
かなり前面に押し出されてると彼女目当てにゲーム始めた勢もいそうだな~。性能じゃなくて好きか嫌いかで選ぶ人。
かなり上位プレイヤーじゃないと入手できないけど、そのころになるともっといいのがあるからあんまり選ばれないって事は
連れ歩いてる人はレアなんだろうなぁ。他に彼女連れ歩いてるプレイヤーから同志!とか声かけられたりしそうw
[ 2018/10/02 17:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ