FC2ブログ

TOKIOコミュ一部抜けてた分最新話に追加しております。申し訳ない

【あんこ】やる夫のゼネラルファンタジー冒険録 その7

7979 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 20:07:50.71 ID:fJg7xz2P


        _,,....、
   _ _./  --゙i゙i ̄ヽ、     ..r―- 、
  广く   / l゙    `''''i   ....rゝ、.. xト     _..、
  「ゝ ‐‐'´ o | \ l゙i  ヽ、,' ヘjェr'に ] 、  .ー- 、
  ゝ㎜㎜i'、iiiii     |  | |/ ヽユヽ' / ユ   |′    再開前にダイスをコロリ
       (O)  ヘヘ  |  |    '、.. `'l''  ヾ、|
      ソ iiiiiノ  `'、 '!' ̄ - / /  ヽ'‐.._ _..jF''ソ
     ソ  lr-r卜 \\  ’ 'へ--、\  \‐|  .ー-   再開は21時頃になりそうです
     ヘ  !/丶/゙i  \ /´ ̄ヽ ヽ.; \\  .\\广'
    _ _``  ゙i / /=`(≡0)0)`|..\\丶 \\
   //| /:ヽ) ̄/ヘ / ̄ /`(≡0) :〕|\\\ \/
   |/ヽ)) )`_了7: \/r'r //)(≡0)li]l]il\\ \
    ∧ノノノ_ _\/r'r //''l!| /〔(@)〕二二\\
    ヽ-‐´ //| /:ヽ))ニ)  ii / |?ココi|l||コと\\
        |/ヽ)) )`(≡0)/ii  | 儿ll,'li]l]illl
         ∧ノノノ   \/ \ノll,'li]l]illl
         ヽ-‐´      \/\



 【 開拓本拠の現在の治安 】 【1D100:52】
  数字が大きいほど治安良好


 【 開拓本拠「フェムトピス」とは 】
  開拓団にとっての首都のような位置づけにある大都市。開拓団本部、各ギルド本部、大聖堂など、各勢力の本拠地もここに置かれている。
 都市を囲む巨大な城壁はさながら城塞都市であり、各地と交易を行う貿易港を備えた湾港都市でもある。




7980 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 20:08:37.99 ID:t8I4zGHP
ごく普通か

7981 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 20:08:41.52 ID:eVT4UzNZ
普通

7984 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 20:10:50.72 ID:cJganCwb
これから上にも下にも動き始めるって感じかもしれん

7985 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 20:11:21.04 ID:7bioBY75
開拓地だから普通の治安でも良い方かもしれないな



8003 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 20:50:34.39 ID:fJg7xz2P


                     ,.....,,_
         ,. -―r..      ,.,r' ̄i゙i゙--  \._
  ,..._     イx ..、ゝr....   i''''´    ゙l ゙i   ン ┐
   ,. -ー.  、 [ に'rェjヘ ', ,.,r'  i゙l / | o `'‐‐ ゝ]
 ′|   ユ \ ',r'ユ,r' \| |  |     iiiii ,.'i㎜㎜/    再開します
  | ,.ッ  ''l'´ ..、'    |  |  ヘヘ  (O)
  ソ''Fj.._ _..‐',r'  ゙i ゙i -  ̄'!' ,.'´  !、iiiii ソ
-ー.  |‐/  /、--へ' ‘  // 卜r-rl  ソ
'广//.  // ;.,r' ,r' ̄`゙i /  i゙゙i, ' ゙i!/ ̄
 // , ' //..|´(0(0≡)´=゙i \ i゙  ´´_ _
 \/ ///|〔: (0≡)´゙i  ゙̄i ヘ\ ̄(,r':゙i |\゙i
  / //li[l[il(0≡)(゙i゙i r'r゙i/ :7了_´( ((,r'゙i|
 //二二〔(@)〕゙i |!l''゙i゙i r'r゙i/_ _!、!、!、∧
//つコ||l|iココ?| ゙i ii  (ニ((,r':゙i |\゙i `‐- r'
    llli[l[il',ll儿 |  ii\(0≡)´( ((,r'゙i|
    llli[l[il',ll!、/ \/   !、!、!、 ∧
         /\/      `‐- r'



8011 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 21:00:57.67 ID:fJg7xz2P



  【 開拓本拠「フェムトピス」 】



                                  }ミv彡{
                                 (十)
                                  Υ
                                vぅ  мくKィм   ィv
                                Чミ_ハ|ソムリハ__κ7
                                (ミミ} {ミ(ミ三)ミ} {彡)
                           _{{ Π丘ミ 三彡丘Π }}_
        lニニニニニニニニニニニニニニニT厂|厂|厂|厂厂|厂|厂|厂lTニニニニニニニニニニニニニニl
         \|"""""""""三三三 |┏━━━━━━━━┓|三三三"""""""""|/
         ┌|        三三三三三三三三 |┗━━━━━━━━┛|三三三三三三三三        |┐
     \ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
      \ ̄Τ ̄Τ ̄T ̄ ̄「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「 ̄ ̄「 ̄ ̄「  ̄ 「 ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「ヽ/
       _| L ζ _|Lη |Lκ |Lξ |Lщ |Lψ |LΩ |Lκ |Lζ |Lχ |Lψ _|Lζ |Lπ |LΣ |Lα |Lε |L|_
 _     r|__z――― z――z ――― z――z ――――― z――z――――z―‐z ―――― z―┐    _
  ||       Υ⌒Υト\__Υ⌒Υ\ ___Υ⌒Υ_____ Υ⌒Υ___ /Υ⌒Υ_/彡’Υ⌒Y      ||
  ||       |ll l ll| l \r―‐ |ll l l |\r―――|ll l l |〉―――――〈| l l l | ――t |l  |ll l l | ―tイl    |l l l |      ||
_||____,,|ll l ll| | ハ 「   |ll l l |ハ |.      |ll l l ||        || l l l |      | ハl|ll l l |    | ハ l |l l l |___||__
彡彡彡彡/,|ll l ll| |∪ |l    |ll l l l∪|.      |ll l l ||        || l l l |      |∪l!ll l l |    | ∪ l |l l l |\ミミミミミ
鬥鬥鬥鬥l圭|ll l ll| |   |l    |ll l l l  |.      |ll l l ||        || l l l |      |  l|ll l l |    |  t l |l l l |圭|鬥鬥鬥
二二二二|圭| l l l| |「rミ|l    |ll l l l「ミ|.      |ll l l ||        || l l l |      |r「ljll l l |    | 彡」 |l l l |圭|二二二
圭圭;T ;|z|l|「l l l t| |トミ|l    |ll l l ll ミ|.      |ll l l ||        || l l l |      |Lノ|ll l l |    | 彡」 |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|l|l l l l t| |   |l    |ll l l l l「|.      |ll l l ||        || l l l |      | zr|ll l l |    |  z |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll「「「「「| | l「 |l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |t「 |ll l l |    | 「 l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll| l l l l;| | l| l|l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |ll |ll l l |    | t l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll| l l l l;| | l| l|l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |ll |ll l l |    | t l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll| l l l l;| | l| l|l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |ll |ll l l |    | t l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll| l l l l;| | l| l|l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |ll |ll l l |    | t l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭┴┴|ll|_l_l_l_l;|t三八 = 八三八彡 == 八三彡 ==== ≦ミ三八┐=,┌八ミ三三┐={ミミミ 三三l ┴┴圭ミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄        ̄ ̄            ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄
       /                                                       \



  開拓本拠、あるいは本拠と呼ばれることの多いこの街の特徴は、ノンネムNPCが兎に角豊富だということ。

  ゲーム設定上、【1D5:2】万都市と言われるフェムトピスは、数ある開拓拠点の中でも最も治安がよく、活気に溢れた都市である。

  当然、一歩街に出ればPC以外のNPC達が溢れている。

  なお、稼働初期は多数のNPCを動かすことが予算的にも技術的にも難しかったらしく、壮大な都市に比してさながらゴースト
 タウンのような光景が広がっていたらしい。

  今となっては嘘のような本当の話である。


 【フェムトピスの人口】
  1:【1D100:73】
  2:【3D100:213(89+78+46)】
  3:【5D100:257(38+76+97+26+20)】
  4:【10D100:444(14+83+23+58+10+21+34+54+50+97)】
  5:【10D100:439(20+6+87+78+2+30+98+34+8+76)】*2


.
8012 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:01:43.50 ID:0EilOIAj
213万、かなりでかいなぁ

8014 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:03:54.33 ID:NQPAweAD
名古屋が231万人、福岡市が150万だからその間くらいか。大きいな

8018 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:07:59.81 ID:WJjpIDhA
食糧持つのかな?開拓者のほとんど使い物になってないけど

8019 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:08:27.47 ID:EJTgr6Wp
これだけの規模を動かすだけのシステムがあるのか
想像よりずっと技術も社会も成熟してるなー

8021 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:10:05.66 ID:cJganCwb
食料もそうだが
武具等も消耗品になってるだろうし怖いわ
データ時代とはいろいろ違いすぎる



8022 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 21:11:10.57 ID:fJg7xz2P


                            (  ヽ      ――――  ○  ――――
                    , ⌒ヽ    (     )          // | \
                   (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
                   ゝ    `ヽ(              )        | (⌒ 、
                  (           、⌒         ヽ     (     ヽ
                 (    (⌒                  )   (
                           , ⌒ヽ                               _,,.,..,......
                          (    '                          .r‐'''"~   |.|
~|¨|¨"i |  o                    ゝ    `ヽ    ,. .r'"    '"''''''''''''''''''i――┐. .|      |.|
. ! .!  ! , ミく_)ттттr .h..,_u !!! |_|i` 、 (         -'"._,L ‐''"=='''T "T |_|     |.. ..| r.1.   .!.!
. ! ー!┌.. 卵}}.―‐r.-   .|. i⌒j―~┤r- _ ュョ"'        レ"~ r.1 「~.|-.n-|「Γl | .|,.、     |  | |^| ,...、 |
_レさ/.| . こハツ  | .|  .|,<ゝ'_イィ___.i⌒L  、.,.    (.ヲ,-、,.、 /¨)ノ.)-、ュ ! .|〈f ),ト、ノヽ,r>',.! .,f ζ.ヽト._,ィ.| ,、ヽ
.  ',i .| ノニニハ、 ..| .|  .|l,.,_.|  __      |〉-.r '''''''ヽ='ィ `、ぅ`,'.} Y{ ''r'.Yヽiニ./'}f''{ }f,.)、><ニェェ f_,.-'-亠,、(ノ
┌─r''1.i__.| ノ}. | .|_,...._,Lヽ.,'´   ヽ‐_.i1_┘、_i二二っ_ヾi¨¨i },'/..l l.ヒi  .l'f、)ィ' i'"1 i l. i `i i.',ヽ~,.' .ィ     i.i-
|  |_,.|コっ,,1i_ | .| ̄ T,、mi      i_ ,.7A.fヽ_―――.< ~ヽi.゛1 l l ll,.、 i.iー'ヽニ、、i.l .l_.l lll.',ヽ'<_/j    トi′
⊥.⊥L.‐ ''" l | .|  /皿皿` ._,ィ(,,,,、)_., 、|ス.「「 ̄「 ̄|__}f"ヽ_ .i ^ト|イト、|./. <ノ、ツくヾ、.i i.ノリ "lヨ.ノ〈_   ,' .| ̄
- ._   _,..-'''ー-‐L」口 , -'"_フζ(`ー'―`-'"~| l  .|  .| |ニニコ¨  Ц~i ii.Tтl只´ l.l _〉J',l ll l ~ l 、 ̄.ト、|ニ
._ _,.`>´ | .}_t_   |,ィ'__`'_`´_`ー_―_''_'ト.ト_''_''"¨_┐ィ=.l     └`.}_ノ i.Y_ _j `i´.,' }i l'./|   l  l', .',
‐'"    | ._j    「 ̄|______________|┘<ヽl―.、.     Jl.l l. i. l"''~l  i`トi ト.、 i l ', .i---
      .|' ,..._,r''>-、   .| f.Y iY゙、ヽ〉V.>ヽi i ノ┌.────┐ ゙、        Lj、ノ └、_)    ` l l .i .l"""
      .レ rノヽr,><.ヽ,-゙、 、..|, 〉‐ンt ソヽr">、ノ7-Y7 ,.、  _.,.、  !""".|      しU          、_ .l ト┤
   /、,>`ト、ノ_, ノ、( ヽ_ヽ‐/j  n .|l ,.-L__l ,r-__,..、l',( __,< ),.>ク、-.、,..`、                 ~ `"´
  /,,r''ヽ-'ヽ{,r-_ノ.Y  |./,ィ<ヘ,イ< ゙、,' |ノf Y. Y.¨)'i-( ヽ>-<~ヽr-.<)、)`、
/,,.、 `>''"''"ヽ,r' .〉- l,.r=|.ノ  i i  i ', .ll .レ'-'i.i `‐'ィ|`rY 口 ',コ ト、´ ', } }`、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
__________ |__________ |________ ト、
ー‐―――――――――――――――――――――――――――――┤
ー―――┬―――――‐ー┬―――――ー‐┬──────ー┬───┘



                  _ _ __
                 ,,<゙  ( )    "゙> 、
              /       ′         彡 \
             /       /           彡∧
               /                  彡]
            {        丨             彡イ
            \      !        ,,≫彡彡|
                 {`ー-〟⊥___,,〟≪ .彡彡彡ヘ    案外に普通というか
                バ. ー ..__ ____ _彡 ,,イ  ノ八
              ノソへ       ,,/、ノイ ,か人    そこまでピリピリとした空気はないですね
              厶ハ爪赱ケー-ァ'グf赱ジノソソリ八
               ヘ从    '     ,ノンノハ
                   j、   j)     从,人
                  r リ丶  ー -‐   ,ク乂!ヘ
               {{ 'リ'ハ>..`_, イ゛/|リ  }}
                  ∨ ,/リ  | _√` ,,\ ク、
         ___,,〟ー<゙V',人 /{_/ ゙} /〕,〈  \_
          /{       へミミY ,4  レ゙ ./  {     ヽ,,_
         { i         ヽミ |0 ー':/ /          >、
      ,,ノ  .}           ゙∧. {   //`           ィ,ノ
       _V  .i          ヘト0/         /,// }
     /  \!'Y             r゙イ    ,,.= 、  //   /
    /   ゙\}∧、_ _         i :|    {{ Y }} /\    ハ
  /    ソ  A   〝「 '' - i :| -  ,, ゙''_ '' _ 」   Y イ
/     / ン'゙ Y   |     i◎!     「  /|  /.  |




     ____
   /      \
  /  ─    ─\         そりゃ、いつまでも始まりの街にいる勇者はいないお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |        レベルが上がれば、PCはどんどんこの街から出ていく
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ     ここは安全で人手も豊富だから、クエストって言っても薄給の雑用か、
.\ “  /  . \ “  /     人がやりたがらない仕事しか回ってこないんだってさ
  \ /      /\/


.
8031 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 21:19:16.80 ID:fJg7xz2P


                             ,.-、
                 ____        ( ノ゙\
                /      \    i′ ヽ_ )
              / ―   ―  \   .〉  ,.く     ただ、このフェムトピスは開拓団最大の都市ってだけあって、
             / (●) (●)   \/   ハ ヽ   前線よりもずっと住環境がいい
              |   (__人__)      |   /  ヾ
             \    ヽノ      / /  ! i   ゲームやってる時に一番それを実感したのは、アイテム屋の品揃えと
                   \_          <、   〃ノ   在庫の豊富さだお
              /       ,.-、   _, -` く '"
                 /   |       (`   ̄     〉     売買で入手できる最高レベルの武器防具やアイテムを置いてる店は、
                !  <|       ヽ、__,.― --―'      一分の例外を除いて開拓本拠に集中してるんだって
             \_ ヽ''^ヽ      |
                `ヽ、_ン′       |




     /                         \
              -‐==ニ二三三二ニ=‐- 、  )
   /      /        _,三二二三,__    \/
.  /     /     -‐=≦_            \ \
 /    /  /        >  ,_         \{
./   /  /          \ {   \≧=-        \
.    /   /         |\_」厶=-=ミ_\   ≧=-       )
 \/ /            \ \   ` ヽ  ハ |   | ̄    しかし、それでは前線で戦うPCが不便では?
  {/       |     |\ _, -‐= ァ=ミヽ  | / -‐|   |
   〕   /   |     |  人   ん、ハ    |/ _厶 |   |\    いや、そうか……逆説的に、最前線へ貴重な職人を
 //)/)  / /           人_ン   ,ノ  アハノ   /     配置しなくても物流が維持できるということか
. / /     {      \             \り{   〈
   //{    \  \ \               `   |\      この世界、もしかすると僕が想像している以上に
     八 |   `  〉\              ´ } |\      発達した文明を持つ世界なのかも知れませんね
        |     /∧                    ハ八
      }人     \`           '‐ ’  .イ丿
         )ハ    ト、           ´   イ|
      _」厶}ハ |\|    | l i  ,_        .:'| |
    r      丿! j   __| | !三三≧=ー -'
    ∨   「    ,′r┴─====     |
    ∨  {   /  」 __          |┐
.  _  ∨  }〉 /  〕  | |        /  ̄
 ̄    ∨ノ ∨ /]  」 |_       /



8032 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:20:49.35 ID:OpC8D78t
直斗は利口でかわいいなぁ

8033 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:21:28.97 ID:WJjpIDhA
品揃えと在庫が豊富なら物流面でも不安は無さそうだな

8034 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:21:39.43 ID:BJuv3bhn
一部のハイエンド装備以外はだいたい始まりの街に売ってるから、高レベルプレイヤーも多い。
すなわちこの都市から冒険者が空っぽになるってことはないようだ。

8036 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:22:25.50 ID:5oW93Zna
初心者プレイヤーだといつかこの装備をみたいなモチベーションにもなるし
上位になっても前線にいるだけじゃなくてこっちにも時々戻ってきてね的な気づかいを感じる

8037 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:22:51.22 ID:4oI+uE0X
ここが安全なのは大事だよね



8042 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 21:26:06.49 ID:fJg7xz2P


               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\   聞いた話だと、開拓本拠で受注できる通常クエストで一番報酬が高額
          /   ( ●) ( ●)ヽ  なのは、隊商の護衛なんだってさ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /   拘束時間が長くて、道中の敵も運が悪いと強力なのが湧く上に、
          /             ヽ   レベル制限が高くて受注する人がほとんどいないみたいだけど




                         ______
                     ,. ィ "( __ )ー- 、 `>、
                   ,〆 /    |    `ヽ. >、
                  / ./       |.         \ ヽ
                 //         |        } /
                 ∨          |        ,r'
                  ∨       !     , <{´l
                   {`_ー‐ ─、─┴‐─<、, /´ヽ     やる夫さん
                  /,ィz \___ _\  `>´ _,イ/,ィ、 ト、
                  ,′´ _,ィュ‐‐'  ` ̄´ ,ィujテ/ |、} {`    その辺りの事ももう少し詳しく教えて下さい
                  /    、,ィ,!ヘ迄オ"7!7''´^`´ク,.ィ'.八`
                   /     r'lヘ`     ''′  ´'ノ八{       そういうさりげない部分にこそ、重要なヒントや
               /     /,ハヘ`    、 .   , ' / ゙      きっかけが眠っているものです
             ∧´\  /   r┴ゝ.  -__-‐ ,イ、{`fl
           ,〆ヘ ヽ. `く    ∨、 {`> ._. イ.ー' {゙ ||
         /ヘ   ゝ' \゚/    ,∨、}  {ト,  / } ./ゞ〈
        /   >´     >'´ ̄ ̄´  ゝ\。| l. / |。〃、く>、
        /   /   / |        (}}`| |'。i ´/ /   `>、.
    /   /    /ヽ  |         ´ヽ,| l //       !> 、_
   /   /   ,ィヾ ヽ \| ヽ          ヽ, |〃           |   /
. ノ   /   / ,L __ヽ, \'|!ヽ}、,        V      ((.))    .|  /
 |  /   ,ィ´、´     \ヾ| // `┬───|/ .{ー‐──┬──‐|  ノ、
 }' ′    ノノ  ___ _\l/    l       /  !     l     「!./ /
 ヽ._  _ニ ー '' ´       `l    l      |(C,|     l     |!'、/{
    ̄              |     l      |  |     l    l| {´  !
                   |     l      |  |      l   |! l  |
                      |.    l      |  |.      l   |.  l  |
                   |   l      |  |     l   |   l  |
                   |   l      |(C,|     l    |  l  |



8059 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 21:37:11.44 ID:fJg7xz2P


       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\        と言っても、やる夫もそこまで詳しいわけじゃないからなぁ
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n      そういうのは桃子さんの方が適任なんだろうけど
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)  やる夫の場合、取り敢えず強い敵に挑んでみようって感じだったから
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''




              .zニニニニ/ニニニニニニニニ≧、 、
            /ニニニニニ/ニニニニニニニニニニニ\ ヽ
              /ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニヽハ
          /ニニニニニニ 'ニニニニニニニニニニニニニニニ}リ
          .'ニニニニニニニlニニニニニニニニニニニニニニニソ
          丶ニニニニニニlニニニニニニニニニニニニニ,入}      なるほど
             `>、ニニニニ{ニニニニニニニニ≫{区l}_イ:.\
            {≧、___{{____{{_z≦/:::::::.:.:.ト;:.:.:.:ト    では、実際に確かめに行きましょう!
            人ニニニニニニニニニニニニ,イjルイ:.:.:.:.:l}|:.:.、:.\
          ノ ト辷ニニニニニニニニ,イ妁;メ ,::.:.::./,ノ、::ト、 ̄   まずは酒場? いや、この時間に開いている店
               :.:.:.::ト ` ̄j从リ  ´ ^` /:::::::/7jト、\     は逆に不安ですね
             从::「`  |      〃:::::/:/八
               从:.、   ヽ     {八ノイ:{ム       なら露天商か行商人にでも!
                 ノ \  -__-  /   lニニニム
               /ニニニ≧、_ .   .ィ彡lニニニニム
           __/ニニニニニ,ハ____//彡'ヽニニニニム
         ___ノ /ニニニニニ/厶イ〔_〕人ノ    》ニニニニム
.        /70ニソ ニニニニニ|  /:/|o}ハ       /ニニニニニニム二ニヽ
       / / ̄巛ニニニニニニl /:/ { }ハ    /ニニニニニニニムニニ0}}\
       / ,'ニニニトマ,ニニニニニl /:/ 〈o l ハ   /ニニニニニニニニソ==='ニニ }




       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\     (直斗くんって、興味が湧いたことには一直線なんだな)
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /



 【 その後の二人 】 【1D10:2】
  1,6:親切な商人に出会った
  2,7:困っている隊商の隊長を見つけた
  3,8:大きなお店に入ってみた
  4,9:吟遊詩人の見つけた
  5,10:どうやら裏通りに来てしまったようだ



8061 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:37:54.86 ID:gUtXkag1
ちょうどいいな

8062 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:38:29.70 ID:EJTgr6Wp
現場の意見を聞こう。情報を足で稼ぐのだ

8065 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:39:08.80 ID:WJjpIDhA
タイムリーな出会い



8069 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 21:40:44.78 ID:fJg7xz2P


                         ______
                     ,. ィ "( __ )ー- 、 `>、
                   ,〆 /    |    `ヽ. >、
                  / ./       |.         \ ヽ
                 //         |        } /
                 ∨          |        ,r'
                  ∨       !     , <{´l
                   {`_ー‐ ─、─┴‐─<、, /´ヽ
                  /,ィz \___ _\  `>´ _,イ/,ィ、 ト、
                  ,′´ _,ィュ‐‐'  ` ̄´ ,ィujテ/ |、} {`    おや?
                  /    、,ィ,!ヘ迄オ"7!7''´^`´ク,.ィ'.八`
                   /     r'lヘ`     ''′  ´'ノ八{
               /     /,ハヘ`    、 .   , ' / ゙
             ∧´\  /   r┴ゝ.  -__-‐ ,イ、{`fl
           ,〆ヘ ヽ. `く    ∨、 {`> ._. イ.ー' {゙ ||
         /ヘ   ゝ' \゚/    ,∨、}  {ト,  / } ./ゞ〈
        /   >´     >'´ ̄ ̄´  ゝ\。| l. / |。〃、く>、
        /   /   / |        (}}`| |'。i ´/ /   `>、.
    /   /    /ヽ  |         ´ヽ,| l //       !> 、_
   /   /   ,ィヾ ヽ \| ヽ          ヽ, |〃           |   /
. ノ   /   / ,L __ヽ, \'|!ヽ}、,        V      ((.))    .|  /
 |  /   ,ィ´、´     \ヾ| // `┬───|/ .{ー‐──┬──‐|  ノ、
 }' ′    ノノ  ___ _\l/    l       /  !     l     「!./ /
 ヽ._  _ニ ー '' ´       `l    l      |(C,|     l     |!'、/{
    ̄              |     l      |  |     l    l| {´  !
                   |     l      |  |      l   |! l  |
                      |.    l      |  |.      l   |.  l  |
                   |   l      |  |     l   |   l  |
                   |   l      |(C,|     l    |  l  |




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   なんか困ってそうな人を発見したお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



 【 隊長はどんな人? 】
  性別:【1D2:2】   1:男 2:
  信条:【1D5:5】   1:利 2:家 3:義 4:幸 5:



8079 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 21:48:42.27 ID:fJg7xz2P


        ./                             ∧
       /                               ∧
      ./ ,勹  /                 r―――‐ 、   .∧
      ,>  ̄ ̄ ア               人 ̄ ̄ ̄ ヽ   ∨   i
    f  / ̄ ̄ ̄ ア     /! i ,        _ > - 、  .∧  .∨ .i|
    i /  / ̄ ̄_ア /i   i | .{..|  |',   |人 _、   ∨ ∧  ∨ |
    |./  /  / ̄i i .i .|  .{..{ .|..|  |∧ | ト、i  .ト、   .∨ ∧  i  |    ん~
    |'  /  / Ⅵ‐-=≧_,,ノ| .i .| ト、__.|_>:!==―| ∨       |  |
     {  {  人 .r=== 、,/ ヽ! ヽヽ ! _z=== ミ.| .j       j  .|    困ったなぁ
    .∧      `i...`_( c )  ヽ    ≦ ( .c ) ノ|/       ./  |
     |∧      ハ..´   ̄`  i    " ̄ ̄ ̄` /       ./  .i|
    ′'.,      ヽ       ,|          /       ./|.   i|
        \       ハ     /i|        .,イ|      ,イ i|   .i|
        ヽ   ′ ヽ   ヽ         ∥.i:!       ./ ' .|   .i|
         t‐ヘ    .ノハ   ____    ,イ{i リ     /   .ト   _人_ == 、
           ,>>、  ,,/...ト、 `‐――ヽ  i .!     ,イ     |  ̄ ̄   >- \
      <  ./      j. \         ,ゝ`=-    .i     .ヘ   ,<´     ヽ
    /   /        .i  /\    < |       |      /  /         >、
   /    /      ./ ./   ` ≦ヽ   .|       |     ./ ./            i
    |    ./      ./ ./___  ./ヽ....|        |   ./  /               |




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    どうしたんですか?
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   なにかお困りでしたら、力を貸しますよ?
          \     `⌒´     /
          /              \



8080 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:49:34.48 ID:qb6PgYQO
んーこれは武器商人!

8081 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:49:50.60 ID:WJjpIDhA
武器商人だな(偏見)

8083 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:50:38.05 ID:NQPAweAD
武器商人か(確信)

8084 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:50:43.53 ID:+A3ViFwb
世界平和達成しそうなw



8089 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 21:54:45.25 ID:fJg7xz2P


            | :       |:::.  | |::|:.  、\:::\::::\ |::    |  |
            | :  |     l |{:::   | |:八::_ |\-‐=寸⌒` |::    |  |
            | l  | :|  :l |ハ::ヽ::斗匕\|,斗泛/│  :::|::    |  |
            | |..:::| 」:⊥::N ∨\|: :ァ≦乂_ン  l  .:::::|::    |  |    え? ああ、今困っているわけじゃないんだ
            |/∨|八_|;斗=糸    ´       l  .::::::|::    |  |
               ?Wハ≦乂ンハ         l .::::::: |::    |:: l    悩んでいる理由は、これから先のことでね
                    | :::::.     ;         l .::::: /|::    |::: l
                    | ::::::::.   〈|         ノ|.::::/|/´|::    |:::: l    だから、お気持ちだけ受け取っておくよ
                    | :::::::iヘ         -‐ ´ |: //  :|:::  :..  |::::: l
                    | :::::::| |:\    ̄       |//   |::::....::::: |:::::::..:.、
                    | :| :::::| |::::::::::....            |:::::::::::::l八:::::\::\
                    |八::::リ |:::::::::::::i个ト:..    /     :|:::::::::::::|  \:::: \::\
                     |::::| :|:::::::::::_抖匕「><|\     /|:::::::::::::|   \:::: \::\




      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・    先のこと?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /      明日の天気ですか?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ




                   -――-
                /         \
                      | | i ,  ヽ     いやいや、そういう小さい話じゃないよ
              〃    ムイ /フ7メ ハ||| i
              | |     |/マ:::ト、 |厶| |     君は、変転者って知ってるかい?
              || |   |   ̄^  近ァV
             || 人|  |        〉∧|      どうも前線で働く開拓者の多くがその変転者に
                 l |   `k |  ー .__, ノリ                  になってしまったらしくてね
               l |   | \     ` /イ           /フ
r-iヘミ,             | li  |  > __/  |        ∠∠  -┐
`入\\_        |||  ム__ノV  / |      / / -=ニ´_
  ̄\_   \    / ̄ ̄/ /-゚-ヘ  /  /| ̄ ̄ ニ=┐ / ノ‐-  ー―┘
  lニニ、     ヽ /   <,/ /|_/ヘ/  /_」   /   ∨  '"´/`ー┘
      ̄У ̄|/|  / // /  ,/  /´    /   fマ\ニT ´
       |/ ̄|  )/ / // / //  />    |   | \|゚ |
       |   / / ′// / //  /      |   |    V
       |    /  | |/ / / l  /     \、  |    |
      /  .;  |   | |  l // | |         V ,     |
       |  ′ |   | |  |/'゙  | |       /| ′    |
       | /   、 | | /    | |   ,    /| |/     l
       | |    ト | |V    .| | /    / || |     l
      '     / | | l、    | |    /  l| |      /
      ヽ_/| | | )|     | |     |  l| '.     /
          | | | /    | |    イ   | ヽ__/
          | | |/     | |  _`づv ハ|
          | | |      l| | 〔_/∨ |
          〈  l| |      l| |      `、
          /  l| |      l| |       ヽ



8090 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:55:21.85 ID:Lht1/XBh
前線の情報か

8091 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:56:46.30 ID:+A3ViFwb
最前線で変転とか洒落にならんだろうな

8093 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 21:57:57.25 ID:NQPAweAD
実際、前線は変転者多いだろうしね……



8095 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 22:00:42.70 ID:fJg7xz2P


                  _ _ __
                 ,,<゙  ( )    "゙> 、
              /       ′         彡 \
             /       /           彡∧
               /                  彡]
            {        丨             彡イ
            \      !        ,,≫彡彡|
                 {`ー-〟⊥___,,〟≪ .彡彡彡ヘ     つまり、隊商を護衛する人がいないということですか?
                バ. ー ..__ ____ _彡 ,,イ  ノ八
              ノソへ       ,,/、ノイ ,か人
              厶ハ爪赱ケー-ァ'グf赱ジノソソリ八
               ヘ从    '     ,ノンノハ
                   j、   j)     从,人
                  r リ丶  ー -‐   ,ク乂!ヘ
               {{ 'リ'ハ>..`_, イ゛/|リ  }}
                  ∨ ,/リ  | _√` ,,\ ク、
         ___,,〟ー<゙V',人 /{_/ ゙} /〕,〈  \_
          /{       へミミY ,4  レ゙ ./  {     ヽ,,_
         { i         ヽミ |0 ー':/ /          >、
      ,,ノ  .}           ゙∧. {   //`           ィ,ノ
       _V  .i          ヘト0/         /,// }
     /  \!'Y             r゙イ    ,,.= 、  //   /
    /   ゙\}∧、_ _         i :|    {{ Y }} /\    ハ
  /    ソ  A   〝「 '' - i :| -  ,, ゙''_ '' _ 」   Y イ
/     / ン'゙ Y   |     i◎!     「  /|  /.  |




                                   |
                                   |
          :|        |                      |
|        :|        |   |      |
|  / /!   ! /! !! !! :|   | !   !  {            |    護衛が欲しくてこの街にいる訳がないだろう?
|  /! / :!:  /! / | || ||  !|  | !、 :{  |    {      |
|: / Ⅴ ト、/ Ⅴ :| || !{  !|  /| :| ゚。 |  !!ハ / |       |    フェムトピスの周辺は治安も良くモンスターも殆ど
|∧   !‐-ミ _ Ⅵ| 从 |{i ,.' :| :|__ 。! -‐‐ Ⅴ :!       !    湧きやしない
 } ゚。 r≠ミ、   ヽ:!/ ヽ||/ - !‐       ‐ァ}、|     % :|
: :| ゚。ゝ、 /z::::心メ、     ≫笊芹禾  /ソ |    %、ミ、   ここには沢山の衛兵がいるからね
: :|    ≧=‐-ミ _,       _辷:::::歹.イ'´ :!    %: :゚。ハ
: :|   ∧                       ,'    %: : : :ヽ}   わざわざ護衛なんか雇わなくても大丈夫なのさ
: :|   ∧                        /    %: : : : : :.ヽ
: :゚。   ∧       i:i           /     %: : : : : : : :゚。     護衛を雇うのなら、ここよりもっと離れた場所で
: : :゚。         、     ヽ     ノ    /7  /  %: : : : : : : : :.゚。    効率的に雇うのが利口
: : :| ゚。    ゚。、 `ー ----‐      / ,'/  /   %: : : : : : : : : : ゚。
: : :|  。 ゚。ハ} 丶            /   ムイ   ,': : : : : : : : : : : : :゚。   確かに開拓者は割安で雇えるけど、最悪は開拓団の
\:|  \ハ}     \              |   |: : : : : : : : :.>''゙´    兵士を付けてもらえるから、悩むほどのことじゃない
/:|: : : : {         >   <       /: :!   !: : : :>''゙´:./
: : :|: : : :/ `ヽ、              -‐ /: :.:|   |''゙´ : : : :./



8106 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 22:05:43.82 ID:fJg7xz2P


        | |    │    |  !     |       |      |      |
        | |    │    | .| !   / 1        !       |      |
        | |    │    .ハ .ハ. !   | |  │   |      |      |
        | | |   |i|V.|  | | | | |V │ | i|V |   |      |  |    l |    問題は取引先でね
        | |     |i| | |V | | | | | |i  | | i| V|∨ │v     .|  |    l |
        | | | i. liト1|、 | | | ⅵ ;.. | | il l:| V | ∨   |  |    l |    うちの主な顧客は開拓者
       /ィ | |Ⅵヽlリーリ .,Ⅵ`ツ..,_リ リⅥ Ⅵ ||   vハ,.斗匕. ∧ ∨ ! / ∧
        //.l∨ リ | \ ゝリぅァ- 彡` リ   リ 斗 ミィリ_歹 ソ 、 ハ\}ノイ、 ∧    それも、前線で働いていて頻繁に本拠へは
     _,..イ   | |:,    :,      ̄ ̄`    ヽ    ´ ̄ ̄     入}   / \ ヽ    帰ってこれない有力な開拓者が客層なんだ
  / __,..   ´| | :,    ′            |            /   /|\_`ー- .,
 < ̄ : : : : : :| | v    :,          |            /   /│ : : : : :  ̄`> .,    所謂買い物代行業ってやつかな
、   : : : : : : : : :!j  V    :,           |            /   / l: : : : : : : : : :   /ヽ
.‘: : : : : : : : : : : :V   \   ハ        〈|             イ   /  l: : : : : : : : : : : : /: .
: :‘:, : : : : : : : : : :.V   \ ハ 、 ` ‐-  ..,,___,,..  -‐ ´  イ /   イ   !: : : : : : : : : : : /: : :
: : ::‘:, : : : : : : : : :..|    |:.|\{ \            / / 彳_/    l、: : : : : : : : : /: : : :
: : : : ‘, : : : : : : : :/}     |:.|ヘ ∧  \   ―    /  / /       ′ヽ: : : : : : : ,′:: : :
: : : : : :} : : : : : ::厶j    |:.|  ヽ∧   \     /   /´  }      /―‐ \: : : : : {:: : : : :




.      /     〆彡-─, ァ─ァー─- 、 ヽ、 }
    {‐ ' ´  //  /ク ノ        ヽ、 /
     \ //  /=ァ/´   ノ-`、 ヽ ヽ.\
       >'  ,. ィ´ {゙{cノ〃,  /ノ }}\ヽ  ヘ. ヽ、    変転者は、人の中身が変わってしまう
      〃,ィ'}l八!-= ' ,ク/ / {、 ,//   ` \ `、-ヘ
      " l!ノ      /´ ,ィ゙ /イ  .}    `、 }     コストを掛けて品物を最前線へ運んでも、そもそも商談のことを
      ノゝ、‐    { ,イ´   ´  !  ノ } ,ハノ     覚えていなかったり、支払能力を失っていたりするかもしれない
       ´{ ,ヘ. 、 . _ 〃       //  / {ヾ.
      ′ ヘ に´       ノ´l ,{ ! { }} ヽ,
          丶             { ハ {、 ゝ'/  lヘ
          ヽ   . -ァ、     ゙ / ヾ //   l !ヽ
           `´  / ./\  /  〃     .! }  \
            , -‐/  ト、 ヽ\ / ,.    丿 ノ!
               i   \  |ヽ }`<´ へ\, /X´
               |    `>'`lヽ{ ,}\  ´/ ´  \
          r┘  }ヽ/  _! l// `>'      >ー
          |     .l .}ン'´/! |'  / l       /
         /    {r´, <.  | l  | 〆.!      {



8107 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:06:11.75 ID:+A3ViFwb
これはアカン・・・

8108 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:06:57.02 ID:BJuv3bhn
なるほど、買い物代行システムのNPCかw
始まりの街にいなくても、割高でその場所のアイテムが購入できるとwww

8111 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:07:28.05 ID:DQjJxF6O
あーなるほど、商談がおじゃんになって大赤字にってことか

8115 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:09:44.02 ID:+A3ViFwb
後”自称”の奴らが覚えてないと言い始める・・・

8116 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:09:52.88 ID:rs4d9uAw
それもあるか

8117 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:09:55.78 ID:kqE5ifLO
外見まで変わったらもうどうしようもなくて草もはえない



8119 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 22:11:20.92 ID:fJg7xz2P



 |    |   | |  | | | | |  | | ! /  | |   |  i! {  !  !|  |     {
 |    |   | |  | | | | |  | | !,   | |ハ  i!   | |  |  !  !     {
 |/!   ! / i| |  | | | | {  ! !i|    | | ‘,i|  | |  |  !  !  i|   {
  | !  Ⅴ / | |  |ハ ! Ⅵ _!,|   | |   ゚。|  |∧ !  i|  |   !   ト、
  | !  Ⅴ /-‐‐ !=Ⅵ七'゙Ⅵ     | |`ー―-+-- ゚。|   !   |   !  { `       そういうこと
  _{_|    ヽ!沁笊≧=- _        |,  _,、_,Ⅵ  -==≠ァヾ{  |    ゚。
'゙´  !     | ` 弋::::::ツ`メ{、      }ソ 弋::::ツ   '゙ |     |≧=-          だから迂闊に動けないんだよ
          |   `ー――-         -――‐一''゙´      i|      ≧=-
   |     ∧                          ,'     !             教会は変転者を保護するって言ってるけど、
   |     / ∧              !               ,     /             変転前に起こっていた契約はどうなるのか
   | /                |             !   ,.'
   ∨/    ∧          /i|      |       / |   /               仮に契約が履行されない場合、その補填は
    Ⅴヾ.  ゚。 ∧          ヽ!      し     ,' {  ∠{               誰に申し立てればいいのか
    |   \ハ ,∧ 、                    | i|/  |
    |  | ヾ{\_{     f二二二二二つ   /  ! i!    !               こっちも命懸けの商売だからね
    |  |    {.゚。  \  `¨¨¨¨こ¨¨¨´      / i| i|    |
    |  |    {.. ゚。              /    .......|  |    |               払えません、覚えてませんと言われて、
    |  |    {.....‘,    丶          /.......|  |   |               はいそうですかとは言えない
    |  |    {.........゚。       ≧≦      /..........|  |   |
    |  |    {..........‘,            /........... |  |   |




     ____
   /      \
  /         \    う~ん……
/           \
|     \   ,_   |   それは確かに、やる夫達が手を貸せる範疇の話じゃないお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



8129 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 22:21:09.72 ID:fJg7xz2P


        ./                             ∧
       /                               ∧
      ./ ,勹  /                 r―――‐ 、   .∧
      ,>  ̄ ̄ ア               人 ̄ ̄ ̄ ヽ   ∨   i
    f  / ̄ ̄ ̄ ア     /! i ,        _ > - 、  .∧  .∨ .i|
    i /  / ̄ ̄_ア /i   i | .{..|  |',   |人 _、   ∨ ∧  ∨ |    特に重篤な症状の人だと、これまでの活躍が
    |./  /  / ̄i i .i .|  .{..{ .|..|  |∧ | ト、i  .ト、   .∨ ∧  i  |    嘘のように弱っちくなっちゃった人もいるって噂だし
    |'  /  / Ⅵ‐-=≧_,,ノ| .i .| ト、__.|_>:!==―| ∨       |  |
     {  {  人 .r=== 、,/ ヽ! ヽヽ ! _z=== ミ.| .j       j  .|    兎に角こんな状況じゃ、不安でおちおち商売もしてられない
    .∧      `i...`_( c )  ヽ    ≦ ( .c ) ノ|/       ./  |
     |∧      ハ..´   ̄`  i    " ̄ ̄ ̄` /       ./  .i|    いや、商人が商売しないと死ぬんだけど、今はまともに
    ′'.,      ヽ       ,|          /       ./|.   i|    商談が成立する人がいるのか、そこから疑わなきゃいけないんだ
        \       ハ     /i|        .,イ|      ,イ i|   .i|
        ヽ   ′ ヽ   ヽ         ∥.i:!       ./ ' .|   .i|      かと言って下手に揉めると顧客を失うし、本当に困ったものだよ
         t‐ヘ    .ノハ   ____    ,イ{i リ     /   .ト   _人_ == 、
           ,>>、  ,,/...ト、 `‐――ヽ  i .!     ,イ     |  ̄ ̄   >- \
      <  ./      j. \         ,ゝ`=-    .i     .ヘ   ,<´     ヽ
    /   /        .i  /\    < |       |      /  /         >、
   /    /      ./ ./   ` ≦ヽ   .|       |     ./ ./            i
    |    ./      ./ ./___  ./ヽ....|        |   ./  /               |




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \    ……
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



 【 困り果てる女商人を元気づける一言 】 【1D3:1】
  1:どうか幸運がありますようにと祈る
  2:近くの酒場で一杯奢る
  3:一杯奢ってくれ。近い将来、世界一の開拓者になって返す



8144 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 22:26:32.77 ID:fJg7xz2P


        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \   どうか、貴方に幸運が訪れますように
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /    今は苦しいでしょうが、いつかきっと報われます
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ




            | :       |:::.  | |::|:.  、\:::\::::\ |::    |  |
            | :  |     l |{:::   | |:八::_ |\-‐=寸⌒` |::    |  |
            | l  | :|  :l |ハ::ヽ::斗匕\|,斗泛/│  :::|::    |  |    ああ、どうもありがとう
            | |..:::| 」:⊥::N ∨\|: :ァ≦乂_ン  l  .:::::|::    |  |
            |/∨|八_|;斗=糸    ´       l  .::::::|::    |  |    これから大変だとは思うけど、
               ?Wハ≦乂ンハ         l .::::::: |::    |:: l    まぁ気長にやっていくさ
                    | :::::.     ;         l .::::: /|::    |::: l
                    | ::::::::.   〈|         ノ|.::::/|/´|::    |:::: l
                    | :::::::iヘ         -‐ ´ |: //  :|:::  :..  |::::: l
                    | :::::::| |:\    ̄       |//   |::::....::::: |:::::::..:.、
                    | :| :::::| |::::::::::....            |:::::::::::::l八:::::\::\
                    |八::::リ |:::::::::::::i个ト:..    /     :|:::::::::::::|  \:::: \::\
                     |::::| :|:::::::::::_抖匕「><|\     /|:::::::::::::|   \:::: \::\



8156 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 22:39:10.66 ID:fJg7xz2P


                            / /// ((          \
                           / ./ /  j  \ー- -      丶
                           // {  | |ヾ ー-ヽ ヽ     ヽ
                          /   /// |.  j| l、 \ \ \|     人ヽ
                     / // ! .|  |ヽ( | { \ 斗<辷 ー  __ ィ  \
                      / /  .| jl  |-‐-\ゝ ´_,z斧、テ:| l ̄ヽ   ト、 .\
                      / /j ハ,_、ゝz=ミ   "弋少'|| | l   ヽ  ヾ\ \
                    | レ. イ |ハヽ tソ' ヽ       || | l    | i  }ヽ\ ヽ
                    | |/ / j| .∧     〈 、     乂 ヽ.  .| | :ト、   }  ,
                  /| | / /ハ |l 丶  、  _ 丿 ./!ハ ゝ   ! | :|乂  !  l
                /  ヽ.乂/ //l {l  |丶   ̄    / .||lレ |  | | :|、 ヽ}  }
                   /  /   :l { /ヽ \ゝ|l `i 、   /  l、 : : |  | | :| \ j  :|、
          、         / /   / l lノ ./` ーヽ.|l /}   ´   / |  | // ∧ .ヽ|   :| \
          \       /   / /:l {  /_厶斗t/ j! :l   // .l ̄:j// / ∧  \ ∧  \
     、、   \ \  ./   / //:j ト<':::::::::/  V :!   '/  |:/ / /|:`ヽヽ   ヽ \  \
   ヾ 丶   丶 /   /_// /ヽヽ\::::∠....斗<ヽ /_jヽー彡'/イ //::::;':::\     \ \  \
    \  `ー./   ∠斗' _厶イ /:::\ゝ:::::::::::::::::| \ ∨´ /::// j ./ {::::;':::::::::::丶     \ \  \
     \ ./   / ̄/::::::::::::| { l:::::::;:::::::::::::::::::::|  o)} /::/// / / |:::;'::::::::::::::::::\     ヽ  \  \
       ./  ∠ニニ/::::::::::::::::::| |、ヽ::::V::::::::::;:::::::|  '/::::::/ /::::/ / /{ .!::l:::::::::::::::::::::::::丶   ,   \  ー
      ./  / ,...<:::::::::::::::::::::::::| |:::>==彡:::::::|/::::::::::::レ::::::/ / /:::! |::|;:::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ,     ー
     /  /,..<:::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ ヽ /:::::::::::::::::z◎}:::::::::::::::::::::::/ / /{::::! |斗、:::::::::::::::::::::::::::::::\ ',
   ./ .//::::::::::::::::::::{:::::::::::; イ(   \\_::::::::::::::::::::::j:::::::::::::::::::::/ / イ |::::| | l !\::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ)
   ./ //::::::::_:_:__;、:::::::}:r<ヽ/ヽ\ | | ー:::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::| /レ::レ::::::ヽヽ l ! l \::::::::::::::::::::::::::::::\
  / // ヾ:::/::::::::::::`< / ヾ{  `ー |ハ::';:::::::::::::::::::j:::::::::::::::::::::| {::/::::::::::::∧ ヽ{ | l `ヽ;:::::::::::::::::::::::::::ヽ
  丿/  く:::::::::::::::::::::::::::{∧  \   レ  }:::';:::::::::z◎}:::::::::::::::::::::川:/::::::::::::/ ∧ | | l  l |`ヽ::_::rz-:::_::`ヽ


 【 職業:行商人 】
  この世界には主に二つの行商人がいる。一つは、目的地まで商品を運び、その場所で店を広げて品物を売るもの。

  もう一つは、予め顧客が必要な品物を聞き取り、それを遠隔地から買い付け運搬し引き渡すものである。

  両者の違いは主に、移動先が経済的に発展しているかそうでないか。

  販路が確立され、道中のリスクが低く、更に移動先での売上が見込めるならば、前者の行商スタイルの方が利益が出る。

  しかし、道中のリスクが高く、また道路のみ整備などにより移動そのものにコストがかかる場合、売れるかどうかも分からない
 荷物を抱えての行商は、明らかに商売として破綻している。

  そこで、開拓団が政策として推奨し始めたのが、後者の行商スタイル。

  広く普及した今では、本拠から各都市を経由して前線を結ぶ一大物流網が形成されており、前線にいながら本拠にしかない店の
 品物を入手できるのは、こうした商人兼運送業者である彼等の活躍あってのものである。



8161 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:43:40.52 ID:rs4d9uAw
こういう人いないと開拓もくそもないわな…w

8162 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:43:43.67 ID:+A3ViFwb
落ち着いたら変転者向けの行商始めそうだな

8163 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:44:08.60 ID:NQPAweAD
しかし、改めて見ると変転の影響が大きいな……。分かってはいたけど実際に見てみると猶更

8164 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:44:26.56 ID:6SwgXEF4
アンデルセンに言われたことを考える気軽には受けられないかぁ



8165 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 22:50:12.64 ID:fJg7xz2P


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\    生の声を聞いてると、ここがもうゲームの世界じゃないんだなって実感するお
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /




             /////,/////////////\///メ.、
            /////,//////////////////メ、//ム、
              〈////,:'////////////////////ハ///ハ
            V//,'//////////////////////,ハ,///,'ハ
             }!fメ.、///////////////////////!////,}   そうですね
             ハ</メ.、////////////////////!///
           ,ノ:/'イ`:</≧s。,,,,__/////////,,,。≦7      それを踏まえて、変転者が微妙な立場にあるという
          -≦彡::::ノヘ!:::::::i::Vマ/ー--========≦/!、    事実も同様に見え始めました
           / i:::::::',(:V::::':,::{V'≧z,/////////////,リ`ー
             V,:::ム, V':、'ト、゙乂タヾ'<//////,メ/      変転者の一刻も早い社会復帰を求める声
              ハ!V>メ、::::ヽ     j'´ ` ""´/:/
               jハ:::j ヾヽ)      __:、.人'        それはなにも、教会の中だけの話ではないようですね
               |, ∨  \     ,  、´/{
               '   `:. 、  :>.、    ,/
               ,'     ` ''7! `7={
            > ' 八       /:! f ゙!:! ハ' <
        > '" > '"   ヽ    f': :!  ':jノ  ` ' `≧=-ミ
    > ' メr ' "´       > 、@): : 、 ノ@'        ',  V
  /     ヽ            ̄   V o         !  !




 【 その後の二人 】 【1D10:9】
  1,6:もう少し街を歩いてみる
  2,7:日が傾く前に大聖堂へ戻る
  3,8:各勢力のPC達の様子を見に行く
  4,9:あれは、誰かが暴行を受けているぞ!
  5,10:どうやら裏通りに来てしまったようだ



8173 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 22:57:18.54 ID:fJg7xz2P


                   __
                _,,.., -/     ̄  ─- __
           _,x'¨´//                 ̄ ‐ __
          // //                      ` <冖=‐、__
.        ,-二i / /                         `ヽ `ヽ ̄¨¨''' ‐- _
.      _‐=二l {/{                       _,,..  -‐─--、 、 :.:.〉     _  〉
     /ニニ∧l/,{                    /     _ -‐ 、 ',} :/    /  ,:′
      ,ニニニ二:{!∧   ∨              .:i    /  ,-、 ', } '゙    _j  {
.    {ニニ二二∧∧   ∨  \          ::|  /  ,x ‐-ゝ‐(_ ̄厂 ̄   ヽ
      ∨ニニ二二∧∧   ∨   \/ ‐- __   :|  :lィ:く:.:.` : : : : : `゙<_ _ ノ   /
    ,ィi:ト、ニニニ二ゞ:i〉、   ̄ ‐-_{/    `丶、 !  Lヽ:.`:. : : : : : : : : : : ヽ.   /
    ゙'*i:i:i\=ニニニニ二ニh。,,_,,。si〔ア  {::.    `'}  l、ヽ:. :. : : : : : : : : : : : : ゙ヽ/
.      `¨''ヽ_ニニニ二二二二ア     {::...   ∠ィ¨ヽ、:. : : : : : : : : : : : : : : :∨
         \ニh。.,ニニニニ=/      ヽ-‐'  仝く´\:... : : : : : : : : : : : : : :∨
.             ̄ヽ_≧s。三/         /^丶、__`ヾ:.:ヽイ゙': : : : : :: : : : : : : :/ヽ}
              `''ー─〈    _,,,...ノ     )  ̄≧:.:.. : : : : : : : : : : /:./
                       > ,_       -‐ '    `ヽ、:.:.:......_;,:、: :{/|:/
                           ≧s。。.,_          厶ィフ´  Ⅵ! l!
                            ニ=‐ 。,,_..。si〔       `



 【 状況を説明しろ! 】
  暴行している側の出自:【1D2:2】  1:PC 2:NPC
  性別:【1D3:2】  1:男 2: 3:複数につき不明


  暴行される側の出自:【1D2:2】  1:PC 2:NPC
  性別:【1D2:2】  1:男 2:



8174 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:57:57.13 ID:pHK9kpSr
女の戦い?

8176 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:58:05.24 ID:IQgD1guL
お、クエストかな?(棒読み

8180 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:58:32.54 ID:kQ0N3REG
ただの現地民同士の諍いだこれ!?

8182 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:58:54.61 ID:4oI+uE0X
PC絡んでるパターンよりはマシか

8183 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:58:59.86 ID:aCiVY+vr
首突っ込むとクソ面倒くさそうw

8184 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 22:59:01.68 ID:Dmrh8FRM
NPCで女同士の喧嘩www
関わりたくねぇな・・・



8198 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 23:03:51.65 ID:fJg7xz2P


 ■  ■ ■  丶              |                    ■  ■ ■
 ■                                         ■
 ■■■                ,.  ´ ̄ ̄ ̄ ` ヽ               ■■■
 ■       \         /             丶            ■
 ■        \ 、   /               \   ./  .■
             /    ―        ―     ヽ ″
      ,.-=―、  |     ( ● )     ( ● )    |
     /     `ー{        r      、   , , ,    }        お~い、やめるんだ~!!
    〈          、      {     !   }        /
        ̄て__     \      `ー‐'^ー‐‐′     /
             \   `ーァ=―-        ―<_
             \  /         r‐、     \i!      。・
               ∨          /´ ̄⌒ヽ      \
      三ニ=――   |       〈      `ー=ニア 丶 ―=ニ三
          ■  ■ ■ |  ,i_i!_,   \            〉
          ■        レ'´      ヽ   `ー=ヘ、      / ■ ■ ■
        ■■■   ,/       丶      ーーァ=―″ ■
          ■      /             }         へ、    ■■■
.      "  ■    ,ム_        | -‐ ´        \  、 ■
           /        ̄ニ=仆、          \ ■
             〈                } \          \}
           ヽi!    i! i!     ,,ノ   \         ,/\
        /  ’ `ー=ニキ三ニ=‐′     `マ、____,.イ   \
       /       /  ゛   ;'';   i      `弋幵ヲ'     \
__,,__/_____/_’,,、____i!,|i!,、__,,∴_i!”i!____,\__,


 【 ちなみにそれぞれの所属勢力 】
  暴行側:【1D5:4】
  被暴行側:【1D4:2】

  1:冒険者ギルド
  2:商人ギルド
  3:職人ギルド
  4:教会
  5:開拓団本部


 【 立場の強弱 】 【1D10:10】
  数字が大きいほど暴行側が一方的、小さいほど対等な喧嘩



8199 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:04:19.60 ID:OpC8D78t
これはイカン

8200 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:04:29.39 ID:gUtXkag1
協会NPCなにやっとんじゃ!?

8201 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:04:30.90 ID:Up+ReEiB
ぼっこぼこやんwww

8203 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:04:37.14 ID:cJganCwb
意味わかんねぇwwww

8207 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:05:10.43 ID:rs4d9uAw
こりゃ全力で止めなアカン案件やんwwwwww



8220 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 23:09:09.12 ID:fJg7xz2P


              .zニニニニ/ニニニニニニニニ≧、 、
            /ニニニニニ/ニニニニニニニニニニニ\ ヽ
              /ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニヽハ
          /ニニニニニニ 'ニニニニニニニニニニニニニニニ}リ
          .'ニニニニニニニlニニニニニニニニニニニニニニニソ
          丶ニニニニニニlニニニニニニニニニニニニニ,入}
             `>、ニニニニ{ニニニニニニニニ≫{区l}_イ:.\    あれは、教会の……
            {≧、___{{____{{_z≦/:::::::.:.:.ト;:.:.:.:ト
            人ニニニニニニニニニニニニ,イjルイ:.:.:.:.:l}|:.:.、:.\  一体何が?
          ノ ト辷ニニニニニニニニ,イ妁;メ ,::.:.::./,ノ、::ト、 ̄
               :.:.:.::ト ` ̄j从リ  ´ ^` /:::::::/7jト、\
             从::「`  |      〃:::::/:/八
               从:.、   ヽ     {八ノイ:{ム
                 ノ \  -__-  /   lニニニム
               /ニニニ≧、_ .   .ィ彡lニニニニム
           __/ニニニニニ,ハ____//彡'ヽニニニニム
         ___ノ /ニニニニニ/厶イ〔_〕人ノ    》ニニニニム
.        /70ニソ ニニニニニ|  /:/|o}ハ       /ニニニニニニム二ニヽ
       / / ̄巛ニニニニニニl /:/ { }ハ    /ニニニニニニニムニニ0}}\
       / ,'ニニニトマ,ニニニニニl /:/ 〈o l ハ   /ニニニニニニニニソ==='ニニ }



 【 両者の正当性 】 【1D10:4】
  数字が大きいほど加害者側、小さいほど被害者側に正当性がある



8221 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:09:43.71 ID:BJuv3bhn
若干、被害者側だが……まぁ、どっちにしてもダメw

8223 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:09:49.38 ID:fXFPSCRP
切っ掛けはなんか些細な諍いっぽいな



8242 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 23:15:45.95 ID:fJg7xz2P


                        _... -――― - .._
                   ////////////,}///\
                  /// --  ―――┤'////ヽ
                  ///       __}//////∧
                    //   イ ̄ ̄ ̄\  ヽ/////∧
                /   /  、  ト、 ト.   \////ハ
                  |  /     ヽ|_,..-= ァ ̄ .「//////,   強情ですね
                  |∨   \   }.,ィ{:::i::}/|   {=ー ァ//i
                 {/  从ハ__ヽ 〃 ゞ'" |   |ア////|   あくまで罪は認めないと?
                 / /|,.イ::i:} \{     .|   |イ/////|
                  /イ  _|_{{ ゞ" '      .|   |:i|/////.i!
                 | / } }-、_ _..-r-:ァ'  |   :i:i!/////,{
                 |./ { | / ノ ̄}:.ノ´  |  ∧|/////∧
                  ___/  ゝ'/イ´{ | __ ..イ |  /:i:i:∨//////,
            / (/  /⌒ ー .人_{_}    .}/{:i:i:i:i:V/////∧
          /   \___ ノ´__ ノ`ー- ..__ ..ノ}:i:i:i:i:iV'/////∧
          /\     ーノニニニ/   /    |乂__:i:i}///////}
     _ -=ニニニ\  /ニニニ/    †     .{ニニニ=- _⌒ヽ!
  _ -=ニニニニニニ/ ヽ´ニ',ニニニ/     /       |ニニニニニ∨
/ニニニニニニ/ニニニニ}ニニ/            ,ニニニニニニ∨
ニニニニニニ/ニニニニニノニ/            ',ニニ/ニニニニ\
ニニニニニイニ==--- /ニ/     〃       'ニ`ヽニニニニニ}
ニニ>イ>''´     /ニ/      イ!           マニ∨ニニニニノ
 ̄ ̄ ̄          /ニ/         /ニ|             マニ',ニニ.イ
               .'ニ,′      /ニi!             !ニニニニニ〉
           {ニ!       /ニ{ニ|           |ニニ}ニニ/{
             八ニ|____/ニ从 |          |ニ从ニニ|
              ゝ ニニニニ彡―.ゝー―――――ニイニ/ニニ!
              |_} {__} {___}≧=------=≦_}ニニニニ|
                  {ニニニニニ}ニニニニニニニ/|ニニニニ|
               ',ニニ|ニニニニニニニニニ' |ニニニニ|




                                   __
                                /   \
                                 // ̄ ̄\ \
                              //        |  |
                           / ̄ ̄\      .|  |
                      、丶` ̄  ̄  ̄  ̄` 、  \    / .∧
                 、 `: : : : : : : : : : : : : : : : : : \ . \//| .|\
               /: : :/: : : : : : : : : : : : : : :\: : /, . / ̄|_././\ \
                   /: : : :/: : : :/: : : : : : : ∧ : : : : /,: : :/,、`二 /、._\ \
              /: : : :/: : : : |: : : : : : : : : :|: : : : : :/,: : /, \   /\  /\
               : : : : :! : : : : |: : : : : : : : : :|: : : : : : /,: : :|   ∨/   ./ 、丶`
                  |: : : : |:_:_: :-:‐:´: : : : : : :`:‐:-: :_:_: : :!: : !、__/\. //、
                  |: : : ´|: : : :/\: : : : : :/\ : : : : : : j: : :! \  //、   \     ぐ、ぐぎ……ぃっ
                  |: : : : |,ィfi苧ミk、\: : :/,ィfi苧ミk、: : :|: : :!/./、    \ /\
                  | : : : :《  廻        廻  》: : |: :/|/、  .\_/ _/
                  |: : : : :と====とつ   とつ====つ : : /|´!\ \/ _/
                  | : : : : j|     ij  '  ij    ij : : /: !: !  \ /
                  |: : : : : :!      、 --- ,      u: :/! : !: |/ ̄l
                  |: : : :|: : |>.       ̄   u . <|: : : :| : ! /  /
                  |: : : :|: : |:::::::::トij   _   イ::::::::|: : : :| : ! !.イ
                  |: : : : : : |:::::::::!         |:::::::::| : : |: : : :!/        ミシミシ
                  |: | : |: : :|:::::::/       .、:::::::| : : |: : : :|
                  |: | : | : : !./ `、     / .\ ! : : !: : : :!
           r-‐/: :| : | : : |\--/ ̄ ̄\--/l: : : !: : : :! 、
              〉 |: : : : |: : : !   //´ ̄ ̄`、`、 ./: : : !: : : :!  〉、
          /l ` !: : : : !: : : |  .| |  人  .| .| .!: : : :|: : : :|/、 .|
            / .|  人: : : : : : /  \/  ̄\/ / 人 : : : : : /   l `、
       __-==ニニ!______`|.--- 7ニ=ニY     Yニ=.=ニ|--- 7     !ニニ=-__
      -=ニニニニニニニ/----ゝ//.!      !_\ニ/----ゝニニニニニニニ=-
         ` -=====Y: : : : : : || .|ニ\___/ニ\∨: : : : : ∨=====Y
         ゝ二二|: : : : : : :|| .|  / /| |二`==-! : : : : : : }二二ニ/
          /二二ニ.!: : : : : :/ \\/ / .|. \二二!: : : : : : ∧二二∧
.        /二ニニニ∧: : : : jニニ\_/二|  .\/\ : : : /ニニニニ∧
       /二二二ニニハ: : : !二二二ニニ\__/ニ!: : :/ニニニニニ∧
.      /二二二二ニニハ ./二二二二二二二ニニニニハ: /二ニニニニニ∧
      / 二二二二二ニY二二二二二二二二二二ニY二二二二ニニニ\



8250 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 23:19:46.35 ID:fJg7xz2P


            ___
          /\三三ノ'\
        / (●)三(●) \    __
      /  )  (__人__)    |  〈〈〈 ヽ     ストップストップ!!
      |   u.  |!!il|l| /  /  〈⊃  }
     \      ゙ー ′  /    |   |     それ以上はいくらなんでもやりすぎだお、シスター・カーミラ!!
     /⌒ヽ   ー‐  ィ___/   !
     /                 _ノ
     /   /i         ┌─一'´
     |   l |         |
.    |   | l         |
.    〈  〈 l         |
     !i i i ! l         |
     ゙゙゙゙`´ |




                             ___
                         __,.ィf/////////ミ、
                        // へ////////////,\
                          ///   ` -= ////ハ///ハ
                           ///、         ̄ i///∧      おや、あなたはアンデルセン神父が気に入っている……
                      ///  i >=-- ...  ___ |////ハ
                       //ハ{ 从/-| 、  ハ ト   i |/////}      確か名前は、入速出やる夫でしたね
                    ///、ー| 代iメ、 {ィrぇァ! N/////ハ
                    ///{/iT! ',   ,ヽ! `¨ /ヽ{ァ/////∧     噂はかねがね
                   /////::乂|  ヽ 、 _  .イ |  |//{////∧
                  ,/////ー-.ヘ从{ }>-<{イ,|  ハ/,ゝ////∧
                //////ニニニ/ 乂 j _ノ {/}.ルニ≧=- __//,ヽ
                , -=≦//////ニニニ/   /    |ニニニニニニミ、/>-――- __
              //////////ニニiニ/    †    |ニニニニニニニ/////////////ミ、
         /////////,/ヽニニ./    ./     |ニVニニニニニ〈´ ̄ ̄` .、//////∧
        .////////彡 ´   Xニ.〈    /f|     {ニニヽニニ/ニニヽ      ー―一 '
        j/´ ̄ ̄        /ニ/ニ',   /ニ!   ,.イニニニマー{ニニニニ',
                  .イニ/ニニ\/ニニ{..ィfニニニニニ',  \ニニニ\
                .イニニ{ニニニニ==----==ニニニニ.八  ヽ=--ニニヽ
             ,.イニニニニ人ニニニニ=---=ニニニニイ , -<ニニニニニ〉
         __ ..イニニニニ/  ≧=-=<´{{  =}〕=-=≦{ /   ヽニニニニイ
     _,. イr≦ニニニニ.イ___ ,,..ノニニ〕=---=≦ニ.イ      }> ''"´
    /{   {ニニニ><ニニニr  {ニニニ〃ニニニニニレ ⌒ヽ   _ノ __
    , ',   >=≦ニニニニニ{ o  Vニ=彡ニニニニニニ!   i_..イニニニニニ>、
   ./ fニ≧≦ニニニニニニニ∧ ノ⌒ヽニニニニニニニ.!   八-==ニニニニニニ>---
   .レ_}{ニヽニニニニニ/ニニ/ニマ  r ン >..ニニニニニ { i  ./ニニニニ--==ニニニニ三三
  イ:/ }ニニ\ニニニニ{ニニニニ}ヘ / / `ヾー― == } i i ムニニニニニニー-== ニニニニ
イニ/ニ|ニニニ\ニニニニニ-=イニ} \/    }      `^ーヘニニニニニニニニニニー==ニ
ニ/ニニ!ニニニニ≧=r..:´:::::::::::::::|ニニニ≧=-<===--r-≦ニニハニニニヽニニニニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニ{::::::::::::::::::::::|ニニニニニニニニニ|!ニニニムニニニニ\ニニニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニ;:::::::::::::::::::::|ニニiニニニニニ/ニ|ト.ニニニニ',ニニニニ\ニニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニニ;::::::::::::::::::::!ニニ{ニニニニ./ニニ{::::ヽニニニ',ニニニニニ 、ニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニ.ハ:::::::::::::::::::',ニニ',ニニニニニニ|::::::::`ミニニ}ハニニニニニ\ニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニニ.∧:::::::::::::::::',ニニヽニニ/ニニ,|::::::::::::::::::::::!//∧ニニニニニニニニニニ




            /.: :. :.\ /.: : : : : : :.`丶、: : : : : : : : : : \__,ィi〔 ̄ ̄ミh、\
           / /⌒ : : : : : : ⌒\.: : : : : :.\: : : : : : ィi〔ニニ寸ム      ):i) |
.           / /.: : : : : : : : : : : :. :. :.\.: : : : : :.\: : : : ⌒ヽニニ}ニ}_____,ィi「  |
          /: : : : :/: : :/: : : : :| : : : : : : :∨/: : : : : : : : : : : :ノニ///==ミh、    |
.        ,: : : : :.,:: : :.,: : : : : : |: : : : : : : : ∨/.: : :. :.∨/:<|:i|マA`寸}h、}:i}__,/
       ′: : : ′: :′.: :. :. :.|: : : : : : : : :/, : : : : : : ∨/:.:.|:i|: マA `寸h,\
        |: : : : :|.: : :.|: : : : : : :|: : : : : : :|: : /, : : : : : : :∨/ |:i|.:.:.マA   マiA \
        |: : : : :|.: : :.|: : : : : : :|: : : : : : :|: : : |.: : : : : : : : :. :.|:i|:..:.|'マA /i|i:i|       げほっ、けほっ
        |: : : : :|.: : :.|: : : : : : :|: : : : : : :|: : : |.: :.|: : : : : : : : 乂ニニニニ彳|i:i|
        |/V:_|:斗┼: : : : :、:|: : : : : : :|: : : |.: :.|.: : : :. :.|.: :..: :. :.| |i:i|\|i:i|       う、ぐぅ……
       / 人〉ぅテミメ、: : : : _/ト、、_: : :.|: : : |.: :.|.: : : :. :.|.: :..: :. :.| |i:i|  |i:i|
        ∧  \  `Y  ̄   L_____``~、、|.: :.|.: : : :. :.|.: :..: :. :.| |i:i|  {ニ}\
        ∧    ヽ/:/:    チ冖冖¬ミ:‐┘: :|.: : : :. :.|.: :..: :. :.| {ニ}  寸
.          }     }   ′  ////r─こつ.:.:|.: : : :. :.|.: :..: :. :.|  寸  | |
.        /   /:.、        〈 ̄ ̄  \__|.: : : :. :.|.: :..: :. :.|      |⌒
     /   //: : : \ (`~、_ 〈 ̄ ̄    Υ\:..: : :|.: :..: :. :.|__,/
   /    ./⌒|.: :. :. .:.|\   ┘ Υ ̄    |: : :.∨: :|.: :. :. :./,
  /    /=\|.: :. :. .:.|    ̄/ ̄\〉、    |.: :. :.∨ |.: : : :. :./,
/     ./二二|.: :. :. .:.|    ,/      ̄}\|: : : : :∨: : : : : : : ∨/
      /ニニニニ|.: :. :. .:.|    i|ヽ   --‐ /  i|.: : : :. :.ヽ.: : :. :. :. :.∨/
.     /二二二|.: : :. :.人    i|     ,/  /i|.: : : :. :. :.∨/.: :. :. .:.∨/



8261 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 23:31:16.30 ID:fJg7xz2P



             ∩_
             〈〈〈 ヽ
     ____.   〈⊃  }
   /      \    |   |    それはどうも
  / ヽ、   _ノ \  !   !
/   (●)  (●)   \|   l    でも、それより重要なのはこの状況だお
|  U   (__人__)     .|  /
\    |i||||||i|     //      どうして、彼女にこんな仕打ちを?
 / __` ー'       /
 (___)      /




               /////////////////////// \
              ./////>  -------  <//////∧
             ////             \/////ハ
               i/./                  V////∧
               |/|   _ -―――― - _   i//////i!
               }/}_ .ィ     {   }      \}//////|
             i/ ./   / ∧   ,   i  i    \////,!   これはあなたにも無関係なことではありません
              ∠ ィ }/}/}/ .',  ∧从ハ/\ ヽ \//|
             |/|  |ィf笊 ミ、\{ ィf 弍ミ.! \{!  ̄//,!   彼女は街の変転者を相手に、「望む通りの場所へ行ける道具」
                _>|  | 弋iソ     弋iッ |   | <///i   としてただの鳥の羽根を売りつけていたのです
               弋__|  |       '      |   にノ///|
               ,'/|  |.ハ           |   |//////!   挙げ句、自らの悪行にも悪びれることなく、騙される方が悪いなどと
             ///|  |  ゝ   ー -   .ィ !   !/////,ハ
              ////!  {   i .> __  <   |   /|'/////∧
           {///∧  |从∧:i:i:iリ`ー,―― ´|  ∧∨///=- .__
           |////:i\{:i:i:__ >/   }    }/ <_\///////ヽ
         ,.ィ≦ニニニニ!    ゝ-  | -=  ≦  {ニニニニニ≧。
        /ニニニニニニ! ___   .|        |ニニニニニニニ\
       ./ニニニニニニニ, ゝ----、ヽ.†        Vニニニニニニニ.∨
      /ニニニニニニニ/ / r''ニニ 、 V         ∨ニニニニニニニ∨
      ./ニニニニニニ}/ .i "´ __ヽ ∨         \ニニニニニニニ〉
     〈ニニニニニニ/     r'´___   V          ヽニニニニニ/
       \ニニニニ,    |     /    }                ',ニニニイ
      く\ニニニ′   /}    八   ‘ト.              Vニニニ〈
       }ニニニ{     / .ト  /ィ  \  |  \         }ニニニ′
        |ニニニ.从  /  |  /}     }\ } O  \          从ニニ{




              //: :/: : : : : : : : : : : : : : : :.\: :\二\___| |__
              : : /: :/: : :. :.|.: : : : :. :. :.|: : : : :./, : : ∨二| ̄ ̄ ̄\\‐┐
            .: : : : : | : :|: : :|.: : : : :. :. :.|: :|: : : :/,: :'/:∨/|     | | :| | /
              .: : : :|.: :.| : :|: : :|.: : : : :. :. :.|: :||.: :. :./,: :'/ l /|\_// | |'
.             : : : : | ‐-: : |_i|_: : : : : : __|_:」∟: :-‐:.: :'/://\_/  / /
.             i : : : |:: :.|: /|: :八: : : : : : : :|: :|\ : : :/,: : :.|\\__/ /
.             |.: :. :. :. :.,xf芹ミx: : : : : : : :xf芹ミx, : /,.: :/,  `¨¨¨¨¨´
.            /.: : :./: :〃   rォ  ──‐〃 rォ   ヾ‐.: : :./,    \    \
          /.: : :./.: :.人   ヒリ         ヒリ  ノ _ :|.: :./,     \   \    うちらだって必死なんや!
          :/.:.::/ :「|_とつ‐‐ ////, /////‐‐とつ 〉 : : /,     \     >
           // .: /: :.| |┌ ─┐          (\ / / | : : |/,      \/    うちら下っ端は日々生きるのに必死なのに、
           .:/ .:/ : /| || | ̄   (     ⌒)  / /  /: :| : : | /,       \   あいつら変転者ってだけで日々生きるのに
          :/  /|: : :| \    ̄\      /  /: : :| : : |: :/,       /   十分な金をもらっとる!
          :::  / :|: : :|: : :.\     ヽ __ /  /: |.:. .:.| : : |.: :./,     /
        :/  : : : |: : :|___/|\    }    {   〈__/ ̄l : : |.: : : :.   /      こんな不公平な話あるかいな!
.      :/ ./.:./|: : :|   ̄¨/       ',  ',     ,.:. .:.|\ : :.`、/
.       :/ ./ :{  |: : :|     /    /__   __',  ',   /: : : :|_}__:\        働きもせずボーッと過ごしてる怠け者に渡す金が
     :/ ./.:.__}_|: : :   /   /  ヽ ノ  ',  ', .:: : : :./ニニ/ : : \      あるんやったら、その金でうちの妹に美味しいもの
.    ∥ :.:.:〈ニニ|: : :| \/   /\/ ̄\/,  /.: :..: :./ニ二/ \: : : : :\     食わしたるほうがずっとずっと有意義や!
.       /.: : :.∨/八:.: :\/     // ̄\\ ,/: : : : : :/二二|.: : :.\ : : : : \
    i:{/: : : :./|ニニ\: : :\  / l l__\/__l l {__/ニニニ=_: : : : :.\: : : : :
    {/:.:.:.:. /: |ニニ二__\____\_ /|//⌒\\| (___)  |〕トニニ|.: : : : : :.\.: : :
   /.: :. :./: :/二/ニ二| (_____)( ( (  ) ) ) /: :/   |二二\|.:.:|: : : : : : \ :
. /.: :. :. :./: :/ニニニニ二|  \: :\_ノ ̄\\/:/   /ニニ二∧ |: : :.\ : : : :
.: : :. :. :./.: :.∨ニニニ二二\_/ \_/ニ二二/ニニ\/二二ニニニ| |\: : :.\: : :



8263 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:32:37.19 ID:eDS39WEj
これは妥当なのでは

8264 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:32:44.37 ID:Ftawwvpt
それで詐欺をしていい理由にはならないけどな

8267 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:33:15.97 ID:6hOsrHf+
詐欺じゃねぇか!
官憲に任せよう

8271 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:33:55.67 ID:nz6Y4OOU
だからといって司法に突き出さずフルボッコにしてはいけないということかもしれない

8273 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:34:07.56 ID:evRJK858
だからと言って詐欺まがいの行為は駄目だと思うよ

8274 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:34:19.65 ID:LAYDXdIx
うーむ、茜ちゃんも悪いけど、あそこまでやるこたぁないな



8300 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 23:39:51.22 ID:fJg7xz2P


           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ




             ,,,、、、、、,,,,
          ,.: .:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.、
         ,f;:;:;ミミヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:',.
        ,;:;:;;;;ミミヽ:;:;;;;;;;f⌒'^^リN;;
       ,;:;;;;;;;;;;;;ヲヲ'''ィイハ、  ノi;;;;;!
       ',;:;;;;;;;;;ィイ ,,、、、、   ,r- 、;;;;!
       V;:;;:;;;ル'゙゙,rモテ.:;' ノッャ''';;シ             ,. '"´  ̄¨```ヽ
         Nいiij       ~` リ           /       .:.:.:..`ヽ          ,.'"´
        Nいii!':,    、;::′ ,j!           /::      ノノリハ.:.:.::::',        /
        ル:;;;;{,    ,, --、  1             i:::::    ,ィソ ′ `トト;!         !    ,
        ルハシヽ   ´ 二`` ,′          |::::::.  ,.ィイ´_,,,,ノ 、,,,_ .リ        |    j
        `フリハ `丶、.    /            ',::ハ:r'゙ ´,ィtr   {ィtr1        ! .:;;ィイ
       ,/ i ',     ``ーイ                i1    ` ´   「` !        ', {^^リ
  _,.. -‐''ニ7.  ヽ ヽ     i ヽ             ヾシ i     `''´  l         ヽ い
 ̄ `ー─'"7_ _ \\    ハ  \_          /:: い    ''ニニ` ,′         V^',
  ',        _>\     /7⌒゙```ヽ、         /:::::.ヽ、 ゝ     ,.イ          ,.イ^ヽ
   i        <_   \  / \      ト、 -‐''"´:.ヽ:::::.:.:.``ー ニニニ彡ヽ     ,.-‐''"´1
 .  l        ``ヽ,  ', ! /      l ',:::::::::::::.: .: .\::.:′        7ヽ<"´      l
   l           \リ /       l  i           _ _,   ′  ``ヽ     l/
   l            V!        l  l                     ト、
   l             i!           l  l                     i::1



  叫んだ少女の言葉に、やる夫は周囲を見渡す。

  彼等の視線は、制裁を加えているシスターよりもむしろ、詐欺を働いた少女の言い分に同情的に感じた。

  「確かにそうだよ」

  「何で働きもせず、ただ喚いてるだけの連中が金をもらって、真面目に働いてる俺達には何もないんだ」

  「それこそ理不尽な話じゃないか」

  そんな言葉が、幻聴となって聞こえてくるようだった。



8342 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 23:53:44.55 ID:fJg7xz2P


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\          シスター・カーミラ
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |         確かに詐欺はいけないことだし罰を受けるてしかるべき事だ
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /    けれど、それは暴力によるものであってはいけない
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /     力を持つものこそ、暴力に依らない解決の道を目指すべきだお
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




             __ -=====-- _
          ,ィf///////////////`ヽ
        //////{.. =-―ー-=//}ヽ\
       ///////´             `Yハ
      .イ///////!             |/!
     ム,///////{__ -=  7 ̄ ̄ =-. __j/!
     i//////,/ // /j∧ .  ! ! `ーァ!
     |/////,/イ  /イ  ̄` ',.  N从{ T//!
     l///////|i  |;_ィf==x ,  {,ィキ'! |//|
     |///ヾ ̄.!!  .ii `弋zツ \!ん} 》 .!//|
     |////^ー||  i.i!         ヾ' !  |//!      ……
     |///////|!  ト.!         ,  |//!
     |///////!!  |.       _,  ,イi   !//|
     |///////|!  | ` ,   ´ /  |  |//,|
     |//////∧  |ヽ / >- '从/从! ///,|
     |///,>fニ\i  T }=-- ___ j////」
      ,f'´ ̄`、ニ乂   ゝ 乂ニニ/ハ ̄ ̄
    ///////ムニニヘ   † .\ニ{//乂
   .////////,∧ニニヘ   .、  乂////\
  .///////////,ヾ、ニ>、  `    `゙ マ/ハ
 ///////////////ヽニニ\     ヽ  \マ
. {////////////////}ニニニハ        ',ニY
 マ///////////////{!ニニニニ|    -=!-  iニニ}
  .ヽ//////////////{{ニニニ.L___j__jニ 八
   Y/////////,/ニ込ニニニニニ=イ-=ニイ
   .〈//////////}_・_` ̄{{=_}}_・_・厂
    |/////////,|ニニニ||ニニニニニニ{/|
   ノ/////////,|ニニニニ||ニニニニニニ|/|
   i//////////|ニニニ||ニニニニニニ!/|
   l//////////|ニニニ||ニニニニニニ|/|
   |//////////!ニニニ||ニニニニニニハ/!



 【 シスター・カーミラの反応 】 【1D10:8】
  数字が小さいほど許容、大きいほど反発



8345 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:54:15.28 ID:rs4d9uAw
反発ゥ!w

8351 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:54:59.33 ID:QWnSQl1L
どういう理由で反発してるかにもよるな

8354 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:55:16.57 ID:OqH4mCfP
アカン…導火線に火がついてしまう…!

8356 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:55:26.43 ID:HirX6dw4
話がこじれそうになってきた

8357 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/28(金) 23:55:31.56 ID:kqE5ifLO
綺麗事だけやれる余裕があるといいけど……



8381 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/28(金) 23:59:21.78 ID:fJg7xz2P


  ///////////////////////////////////\
///////////////////////////////////////,\
///////////////////=------=== /////\/////ヽ
//////{///,> ´ ̄             ̄ ̄ \'////,
//////i/,/                       ∨///ハ      実に正しい言い分です
//////|/         - T  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ t - _ V///∧
//////|     ,.ィ ´   i     i         ヽ////ハ     あなた方変転者というのは、どうやら
//////|  .ィ   i   i   |     i!   i  i     V///∧    相当に恵まれた場所で育ったと見える
//////|,ィ  }   | i  ハ j!      斗-!-+ -|       ∨////,
//////|   /-―.| /! /-! .ハ    N .从ハ{ ト、     W////!    物の道理がそのまま道理として示され、
//////!  '   /j/ j/  j/  ヘ   }    ___  } \ト、  {/////|   正義は正義として、悪は悪として何の疑いもなく
//////  |  /,    ___   ヽ  ,  ,ィf笊ミ/  / i! \!'////,!    受け入れられる場所だったのでしょう
/////i   レ / { ィf泛笊ミx   } /      / /  .|ア//////|
/////|   j/  ',         j,イ     /イ |   |////////!    あるいは、ろくすっぽ争いも起こらぬ、
/////|   / \ ',          j         ,:.|   |////////!    戦を物語の中でしか知らない人間ならば、
////八 {. ハ   \{                / !    |////////!    胸を張ってそう言うだろうという理屈です
///> ヘ从. ',   \      、    '   .ィ   |    |////////!
///ー t――.',.    ヘ>         / { .∧|    |////////!
//////| i! {. ',    ヘ__ ≧  _ イ  |//ハ|    !////////!
//////レヘ }\',    ヘ ` ̄ ̄ i     .ハ///{   !////////!
////////,}///,}!  i    }      ',   /  ` ̄!   .|////////|




      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \   どういう、ことでしょう?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /



8423 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 00:13:47.87 ID:/TEzuQwd


                        _... -――― - .._
                   ////////////,}///\
                  /// --  ―――┤'////ヽ
                  ///       __}//////∧
                    //   イ ̄ ̄ ̄\  ヽ/////∧    いえ
                /   /  、  ト、 ト.   \////ハ
                  |  /     ヽ|_,..-= ァ ̄ .「//////,   たしかにあなたの言う通りです
                  |∨   \   }.,ィ{:::i::}/|   {=ー ァ//i
                 {/  从ハ__ヽ 〃 ゞ'" |   |ア////|   彼女は私にではなく、然るべき法によって
                 / /|,.イ::i:} \{     .|   |イ/////|   罰を受けるべき
                  /イ  _|_{{ ゞ" '      .|   |:i|/////.i!
                 | / } }-、_ _..-r-:ァ'  |   :i:i!/////,{    ええ、全く以てその通り
                 |./ { | / ノ ̄}:.ノ´  |  ∧|/////∧
                  ___/  ゝ'/イ´{ | __ ..イ |  /:i:i:∨//////,   であれば私は、貴方の助言に従い彼女を
            / (/  /⌒ ー .人_{_}    .}/{:i:i:i:i:V/////∧   開拓本部まで犯罪者として引き立てましょう
          /   \___ ノ´__ ノ`ー- ..__ ..ノ}:i:i:i:i:iV'/////∧
          /\     ーノニニニ/   /    |乂__:i:i}///////}
     _ -=ニニニ\  /ニニニ/    †     .{ニニニ=- _⌒ヽ!
  _ -=ニニニニニニ/ ヽ´ニ',ニニニ/     /       |ニニニニニ∨
/ニニニニニニ/ニニニニ}ニニ/            ,ニニニニニニ∨
ニニニニニニ/ニニニニニノニ/            ',ニニ/ニニニニ\
ニニニニニイニ==--- /ニ/     〃       'ニ`ヽニニニニニ}
ニニ>イ>''´     /ニ/      イ!           マニ∨ニニニニノ
 ̄ ̄ ̄          /ニ/         /ニ|             マニ',ニニ.イ
               .'ニ,′      /ニi!             !ニニニニニ〉
           {ニ!       /ニ{ニ|           |ニニ}ニニ/{
             八ニ|____/ニ从 |          |ニ从ニニ|
              ゝ ニニニニ彡―.ゝー―――――ニイニ/ニニ!
              |_} {__} {___}≧=------=≦_}ニニニニ|
                  {ニニニニニ}ニニニニニニニ/|ニニニニ|
               ',ニニ|ニニニニニニニニニ' |ニニニニ|
                ',ニニ|ニニニニニニニニニ/  |ニニニニ|
                   }ニニ!ニニニニニニニニ{   .|ニニニニ|
                   ,ニニ|ニニニニニニニニニV .|ニニニニ|
               /ニニ!ニニニニニニニニニ∨|ニニニニ|
                 /ニニニ|ニニニニニニニニニニ∨ニニニニ!
              /ニニニ!ニニニニニニニニニニヽニニニニ{




                                   __
                                /   \
                                 // ̄ ̄\ \
                              //        |  |
                           / ̄ ̄\      .|  |
                      、丶` ̄  ̄  ̄  ̄` 、  \    / .∧
                 、 `: : : : : : : : : : : : : : : : : : \ . \//| .|\
               /: : :/: : : : : : : : : : : : : : :\: : /, . / ̄|_././\ \
                   /: : : :/: : : :/: : : : : : : ∧ : : : : /,: : :/,、`二 /、._\ \
              /: : : :/: : : : |: : : : : : : : : :|: : : : : :/,: : /, \   /\  /\
               : : : : :! : : : : |: : : : : : : : : :|: : : : : : /,: : :|   ∨/   ./ 、丶`    はぁ?
                  |: : : : |:_:_: :-:‐:´: : : : : : :`:‐:-: :_:_: : :!: : !、__/\. //、
                  |: : : ´|: : : :/\: : : : : :/\ : : : : : : j: : :! \  //、   \     ま、待ってや!!
                  |: : : : |,ィfi苧ミk、\: : :/,ィfi苧ミk、: : :|: : :!/./、    \ /\
                  | : : : :《  廻        廻  》: : |: :/|/、  .\_/ _/    私、そこまで悪いことなんてしとらんやろ!
                  |: : : : :と====とつ   とつ====つ : : /|´!\ \/ _/
                  | : : : : j|     ij  '  ij    ij : : /: !: !  \ /          人を殺めたわけでもない!!
                  |: : : : : :!      、 --- ,      u: :/! : !: |/ ̄l
                  |: : : :|: : |>.       ̄   u . <|: : : :| : ! /  /            偽物の商品を個人で売ってただけや!!
                  |: : : :|: : |:::::::::トij   _   イ::::::::|: : : :| : ! !.イ
                  |: : : : : : |:::::::::!         |:::::::::| : : |: : : :!/               何でそれで本部まで……
                  |: | : |: : :|:::::::/       .、:::::::| : : |: : : :|
                  |: | : | : : !./ `、     / .\ ! : : !: : : :!
           r-‐/: :| : | : : |\--/ ̄ ̄\--/l: : : !: : : :! 、
              〉 |: : : : |: : : !   //´ ̄ ̄`、`、 ./: : : !: : : :!  〉、
          /l ` !: : : : !: : : |  .| |  人  .| .| .!: : : :|: : : :|/、 .|
            / .|  人: : : : : : /  \/  ̄\/ / 人 : : : : : /   l `、
       __-==ニニ!______`|.--- 7ニ=ニY     Yニ=.=ニ|--- 7     !ニニ=-__
      -=ニニニニニニニ/----ゝ//.!      !_\ニ/----ゝニニニニニニニ=-
         ` -=====Y: : : : : : || .|ニ\___/ニ\∨: : : : : ∨=====Y
         ゝ二二|: : : : : : :|| .|  / /| |二`==-! : : : : : : }二二ニ/
          /二二ニ.!: : : : : :/ \\/ / .|. \二二!: : : : : : ∧二二∧
.        /二ニニニ∧: : : : jニニ\_/二|  .\/\ : : : /ニニニニ∧
       /二二二ニニハ: : : !二二二ニニ\__/ニ!: : :/ニニニニニ∧
.      /二二二二ニニハ ./二二二二二二二ニニニニハ: /二ニニニニニ∧
      / 二二二二二ニY二二二二二二二二二二ニY二二二二ニニニ\


.
8424 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 00:13:56.08 ID:Fpr6faJM
まぁ、デリケートな問題だからピリピリしてしまうのはしょうがない

8425 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 00:14:22.80 ID:oCWFQTtl
やっぱりこれ法にのっとった方が罪重くなるパターンw

8430 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 00:15:08.34 ID:H0lbBKL7
詐欺とか盗みとかの罪ってガチで重いことが珍しくないんだよ、マジで

8434 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 00:15:44.55 ID:2OhBOWbA
盗人は腕を切り落とすぐらいの罰だったりするのかな

8435 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 00:15:54.33 ID:ndaC8VeD
開拓する人間が困る偽物掴ませたらそりゃ命に係わるからね



8465 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 00:20:49.32 ID:/TEzuQwd


                             ___
                         __,.ィf/////////ミ、
                        // へ////////////,\
                          ///   ` -= ////ハ///ハ
                           ///、         ̄ i///∧     それが、原則だからですよ
                      ///  i >=-- ...  ___ |////ハ
                       //ハ{ 从/-| 、  ハ ト   i |/////}     教会有資格者による「制裁」は、あくまで明文化されていない
                    ///、ー| 代iメ、 {ィrぇァ! N/////ハ    慣例的なやり取りなのです
                    ///{/iT! ',   ,ヽ! `¨ /ヽ{ァ/////∧
                   /////::乂|  ヽ 、 _  .イ |  |//{////∧     それを暴力と諌められ、原理原則に乗っ取り罰を与える
                  ,/////ー-.ヘ从{ }>-<{イ,|  ハ/,ゝ////∧    べきとなれば、これ以外に裁きの道はありません
                //////ニニニ/ 乂 j _ノ {/}.ルニ≧=- __//,ヽ
                , -=≦//////ニニニ/   /    |ニニニニニニミ、/>-――- __
              //////////ニニiニ/    †    |ニニニニニニニ/////////////ミ、
         /////////,/ヽニニ./    ./     |ニVニニニニニ〈´ ̄ ̄` .、//////∧
        .////////彡 ´   Xニ.〈    /f|     {ニニヽニニ/ニニヽ      ー―一 '
        j/´ ̄ ̄        /ニ/ニ',   /ニ!   ,.イニニニマー{ニニニニ',
                  .イニ/ニニ\/ニニ{..ィfニニニニニ',  \ニニニ\
                .イニニ{ニニニニ==----==ニニニニ.八  ヽ=--ニニヽ
             ,.イニニニニ人ニニニニ=---=ニニニニイ , -<ニニニニニ〉
         __ ..イニニニニ/  ≧=-=<´{{  =}〕=-=≦{ /   ヽニニニニイ
     _,. イr≦ニニニニ.イ___ ,,..ノニニ〕=---=≦ニ.イ      }> ''"´
    /{   {ニニニ><ニニニr  {ニニニ〃ニニニニニレ ⌒ヽ   _ノ __
    , ',   >=≦ニニニニニ{ o  Vニ=彡ニニニニニニ!   i_..イニニニニニ>、
   ./ fニ≧≦ニニニニニニニ∧ ノ⌒ヽニニニニニニニ.!   八-==ニニニニニニ>---
   .レ_}{ニヽニニニニニ/ニニ/ニマ  r ン >..ニニニニニ { i  ./ニニニニ--==ニニニニ三三
  イ:/ }ニニ\ニニニニ{ニニニニ}ヘ / / `ヾー― == } i i ムニニニニニニー-== ニニニニ
イニ/ニ|ニニニ\ニニニニニ-=イニ} \/    }      `^ーヘニニニニニニニニニニー==ニ
ニ/ニニ!ニニニニ≧=r..:´:::::::::::::::|ニニニ≧=-<===--r-≦ニニハニニニヽニニニニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニ{::::::::::::::::::::::|ニニニニニニニニニ|!ニニニムニニニニ\ニニニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニ;:::::::::::::::::::::|ニニiニニニニニ/ニ|ト.ニニニニ',ニニニニ\ニニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニニ;::::::::::::::::::::!ニニ{ニニニニ./ニニ{::::ヽニニニ',ニニニニニ 、ニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニ.ハ:::::::::::::::::::',ニニ',ニニニニニニ|::::::::`ミニニ}ハニニニニニ\ニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニニ.∧:::::::::::::::::',ニニヽニニ/ニニ,|::::::::::::::::::::::!//∧ニニニニニニニニニニ




                                   __
                                /   \
                                 // ̄ ̄\ \
                              //        |  |
                           / ̄ ̄\      .|  |
                      、丶` ̄  ̄  ̄  ̄` 、  \    / .∧
                 、 `: : : : : : : : : : : : : : : : : : \ . \//| .|\
               /: : :/: : : : : : : : : : : : : : :\: : /, . / ̄|_././\ \
                   /: : : :/: : : :/: : : : : : : ∧ : : : : /,: : :/,、`二 /、._\ \
              /: : : :/: : : : |: : : : : : : : : :|: : : : : :/,: : /, \   /\  /\   後生や!!
               : : : : :! : : : : |: : : : : : : : : :|: : : : : : /,: : :|   ∨/   ./ 、丶`
                  |: : : : |:_:_: :-:‐:´: : : : : : :`:‐:-: :_:_: : :!: : !、__/\. //、      入れ墨入れられたら、雇ってくれる所なんて
                  |: : : ´|: : : :/\: : : : : :/\ : : : : : : j: : :! \  //、   \    なくなってしまう!!
                  |: : : : |,ィfi苧ミk、\: : :/,ィfi苧ミk、: : :|: : :!/./、    \ /\
                  | : : : :《  廻        廻  》: : |: :/|/、  .\_/ _/   そんなん死ねと言ってるのと同じやないか!
                  |: : : : :と====とつ   とつ====つ : : /|´!\ \/ _/
                  | : : : : j|     ij  '  ij    ij : : /: !: !  \ /
                  |: : : : : :!      、 --- ,      u: :/! : !: |/ ̄l
                  |: : : :|: : |>.       ̄   u . <|: : : :| : ! /  /
                  |: : : :|: : |:::::::::トij   _   イ::::::::|: : : :| : ! !.イ
                  |: : : : : : |:::::::::!         |:::::::::| : : |: : : :!/
                  |: | : |: : :|:::::::/       .、:::::::| : : |: : : :|
                  |: | : | : : !./ `、     / .\ ! : : !: : : :!
           r-‐/: :| : | : : |\--/ ̄ ̄\--/l: : : !: : : :! 、
              〉 |: : : : |: : : !   //´ ̄ ̄`、`、 ./: : : !: : : :!  〉、
          /l ` !: : : : !: : : |  .| |  人  .| .| .!: : : :|: : : :|/、 .|
            / .|  人: : : : : : /  \/  ̄\/ / 人 : : : : : /   l `、
       __-==ニニ!______`|.--- 7ニ=ニY     Yニ=.=ニ|--- 7     !ニニ=-__
      -=ニニニニニニニ/----ゝ//.!      !_\ニ/----ゝニニニニニニニ=-
         ` -=====Y: : : : : : || .|ニ\___/ニ\∨: : : : : ∨=====Y
         ゝ二二|: : : : : : :|| .|  / /| |二`==-! : : : : : : }二二ニ/
          /二二ニ.!: : : : : :/ \\/ / .|. \二二!: : : : : : ∧二二∧
.        /二ニニニ∧: : : : jニニ\_/二|  .\/\ : : : /ニニニニ∧
       /二二二ニニハ: : : !二二二ニニ\__/ニ!: : :/ニニニニニ∧
.      /二二二二ニニハ ./二二二二二二二ニニニニハ: /二ニニニニニ∧
      / 二二二二二ニY二二二二二二二二二二ニY二二二二ニニニ\




         ____
       /   u \       ま、待て!!
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \    待ってくれお!! これは、どういう事だお!?
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



8517 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 00:31:07.34 ID:/TEzuQwd


                             ___
                         __,.ィf/////////ミ、
                        // へ////////////,\
                          ///   ` -= ////ハ///ハ
                           ///、         ̄ i///∧     一つ教えておきましょう
                      ///  i >=-- ...  ___ |////ハ
                       //ハ{ 从/-| 、  ハ ト   i |/////}     この開拓地には、正規の刑罰は3つしかありません
                    ///、ー| 代iメ、 {ィrぇァ! N/////ハ
                    ///{/iT! ',   ,ヽ! `¨ /ヽ{ァ/////∧    一つは入れ墨、犯罪者である証を顔に入れます
                   /////::乂|  ヽ 、 _  .イ |  |//{////∧
                  ,/////ー-.ヘ从{ }>-<{イ,|  ハ/,ゝ////∧   一つは死罪、その名の通り死によって罰せられます
                //////ニニニ/ 乂 j _ノ {/}.ルニ≧=- __//,ヽ
                , -=≦//////ニニニ/   /    |ニニニニニニミ、/>-――- __      そして最後の一つが、連座
              //////////ニニiニ/    †    |ニニニニニニニ/////////////ミ、
         /////////,/ヽニニ./    ./     |ニVニニニニニ〈´ ̄ ̄` .、//////∧   一族郎党悉くを死罪に適用する
        .////////彡 ´   Xニ.〈    /f|     {ニニヽニニ/ニニヽ      ー―一 '
        j/´ ̄ ̄        /ニ/ニ',   /ニ!   ,.イニニニマー{ニニニニ',            そして一番罰が軽い入れ墨でも、
                  .イニ/ニニ\/ニニ{..ィfニニニニニ',  \ニニニ\          場合によっては社会的制裁が苛烈
                .イニニ{ニニニニ==----==ニニニニ.八  ヽ=--ニニヽ         に過ぎるが故に自ら死を選ぶものも
             ,.イニニニニ人ニニニニ=---=ニニニニイ , -<ニニニニニ〉        大勢いるほどに厳しい刑罰です
         __ ..イニニニニ/  ≧=-=<´{{  =}〕=-=≦{ /   ヽニニニニイ
     _,. イr≦ニニニニ.イ___ ,,..ノニニ〕=---=≦ニ.イ      }> ''"´        なにせ、ギルドに雇ってもらえなくなり、
    /{   {ニニニ><ニニニr  {ニニニ〃ニニニニニレ ⌒ヽ   _ノ __        開拓地に食を得る機会を永遠に失う
    , ',   >=≦ニニニニニ{ o  Vニ=彡ニニニニニニ!   i_..イニニニニニ>、      訳なのですから
   ./ fニ≧≦ニニニニニニニ∧ ノ⌒ヽニニニニニニニ.!   八-==ニニニニニニ>---
   .レ_}{ニヽニニニニニ/ニニ/ニマ  r ン >..ニニニニニ { i  ./ニニニニ--==ニニニニ三三
  イ:/ }ニニ\ニニニニ{ニニニニ}ヘ / / `ヾー― == } i i ムニニニニニニー-== ニニニニ
イニ/ニ|ニニニ\ニニニニニ-=イニ} \/    }      `^ーヘニニニニニニニニニニー==ニ
ニ/ニニ!ニニニニ≧=r..:´:::::::::::::::|ニニニ≧=-<===--r-≦ニニハニニニヽニニニニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニ{::::::::::::::::::::::|ニニニニニニニニニ|!ニニニムニニニニ\ニニニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニ;:::::::::::::::::::::|ニニiニニニニニ/ニ|ト.ニニニニ',ニニニニ\ニニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニニ;::::::::::::::::::::!ニニ{ニニニニ./ニニ{::::ヽニニニ',ニニニニニ 、ニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニ.ハ:::::::::::::::::::',ニニ',ニニニニニニ|::::::::`ミニニ}ハニニニニニ\ニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニニ.∧:::::::::::::::::',ニニヽニニ/ニニ,|::::::::::::::::::::::!//∧ニニニニニニニニニニ



         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \    ―――じゃあ、その教会による制裁というのは?
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



8565 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 00:42:48.22 ID:/TEzuQwd


                             ___
                         __,.ィf/////////ミ、
                        // へ////////////,\
                          ///   ` -= ////ハ///ハ     教会が特別に教育を行い、犯罪人を校正させるに足る
                           ///、         ̄ i///∧    能力があると認めたものに資格を与え、そのものに犯罪者への
                      ///  i >=-- ...  ___ |////ハ    刑罰を代行させ、それにより開拓本部が定める刑罰を免じる
                       //ハ{ 从/-| 、  ハ ト   i |/////}    慣例です
                    ///、ー| 代iメ、 {ィrぇァ! N/////ハ
                    ///{/iT! ',   ,ヽ! `¨ /ヽ{ァ/////∧     その資格者は、犯罪者を自らの責任において処罰するか、
                   /////::乂|  ヽ 、 _  .イ |  |//{////∧    本部へ送りつけるかを判断し、前者の場合は独自に制裁
                  ,/////ー-.ヘ从{ }>-<{イ,|  ハ/,ゝ////∧   という罰を加え、二度と犯罪を犯さぬよう校正させます
                //////ニニニ/ 乂 j _ノ {/}.ルニ≧=- __//,ヽ
                , -=≦//////ニニニ/   /    |ニニニニニニミ、/>-――- __       無論、その校正が不十分であった場合、
              //////////ニニiニ/    †    |ニニニニニニニ/////////////ミ、    制裁を行ったものも責任を取らされ処分
         /////////,/ヽニニ./    ./     |ニVニニニニニ〈´ ̄ ̄` .、//////∧    されます
        .////////彡 ´   Xニ.〈    /f|     {ニニヽニニ/ニニヽ      ー―一 '
        j/´ ̄ ̄        /ニ/ニ',   /ニ!   ,.イニニニマー{ニニニニ',              そしてこれが一番の味噌ですが、制裁は
                  .イニ/ニニ\/ニニ{..ィfニニニニニ',  \ニニニ\            通常、聖職者側の過剰制裁や賄賂など
                .イニニ{ニニニニ==----==ニニニニ.八  ヽ=--ニニヽ          による懐柔を防止するため、また双方の
             ,.イニニニニ人ニニニニ=---=ニニニニイ , -<ニニニニニ〉          責任を明確にする意味を含めて、衆目の
         __ ..イニニニニ/  ≧=-=<´{{  =}〕=-=≦{ /   ヽニニニニイ          前で公平に実施されることが原則です
     _,. イr≦ニニニニ.イ___ ,,..ノニニ〕=---=≦ニ.イ      }> ''"´
    /{   {ニニニ><ニニニr  {ニニニ〃ニニニニニレ ⌒ヽ   _ノ __
    , ',   >=≦ニニニニニ{ o  Vニ=彡ニニニニニニ!   i_..イニニニニニ>、     ふふふ、確かに言われてみればおかしな慣例ですね
   ./ fニ≧≦ニニニニニニニ∧ ノ⌒ヽニニニニニニニ.!   八-==ニニニニニニ>---
   .レ_}{ニヽニニニニニ/ニニ/ニマ  r ン >..ニニニニニ { i  ./ニニニニ--==ニニニニ三三   聖職者側には、損はあっても得など一つもない
  イ:/ }ニニ\ニニニニ{ニニニニ}ヘ / / `ヾー― == } i i ムニニニニニニー-== ニニニニ
イニ/ニ|ニニニ\ニニニニニ-=イニ} \/    }      `^ーヘニニニニニニニニニニー==ニ
ニ/ニニ!ニニニニ≧=r..:´:::::::::::::::|ニニニ≧=-<===--r-≦ニニハニニニヽニニニニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニ{::::::::::::::::::::::|ニニニニニニニニニ|!ニニニムニニニニ\ニニニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニ;:::::::::::::::::::::|ニニiニニニニニ/ニ|ト.ニニニニ',ニニニニ\ニニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニニ;::::::::::::::::::::!ニニ{ニニニニ./ニニ{::::ヽニニニ',ニニニニニ 、ニニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニ.ハ:::::::::::::::::::',ニニ',ニニニニニニ|::::::::`ミニニ}ハニニニニニ\ニニニニニ
ニニニ|ニニニニニニニ.∧:::::::::::::::::',ニニヽニニ/ニニ,|::::::::::::::::::::::!//∧ニニニニニニニニニニ



8570 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 00:44:35.72 ID:rjsaxMrL
確かに中途半端な事して再犯されたら自分も連帯責任だからなぁ

8572 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 00:45:57.56 ID:EEXfEDl0
更生なんて期待しないでどんどん処理するほうが面倒もリスクもないなこれ

8577 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 00:46:31.74 ID:ZcMkh0li
なるほど衆人観衆の中での暴行は周囲への見せしめと簡易的な制裁になるのかあ。
本部に連れていかれると社会的に死ぬよりマシだね。

8578 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 00:46:48.28 ID:dzuhleam
実際数日でこのあたりの慣例の空気読むのは無理ゲーではあるな

8579 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 00:46:54.63 ID:Ki9d0Kow
まじかw
これって聖職者側の責任大きいな



8609 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 00:54:42.75 ID:/TEzuQwd


                        _... -――― - .._
                   ////////////,}///\
                  /// --  ―――┤'////ヽ
                  ///       __}//////∧
                    //   イ ̄ ̄ ̄\  ヽ/////∧
                /   /  、  ト、 ト.   \////ハ    ですが、だからこそ我々は何処へ行っても必要とされるし、
                  |  /     ヽ|_,..-= ァ ̄ .「//////,   敬愛と畏怖を以て接して頂けるわけです
                  |∨   \   }.,ィ{:::i::}/|   {=ー ァ//i
                 {/  从ハ__ヽ 〃 ゞ'" |   |ア////|    何故なら私達が、うっかり罪を犯せば死ぬしかない人々に
                 / /|,.イ::i:} \{     .|   |イ/////|   とっては最後の希望の綱
                  /イ  _|_{{ ゞ" '      .|   |:i|/////.i!
                 | / } }-、_ _..-r-:ァ'  |   :i:i!/////,{    法に照らせば死ぬ以外に贖えない罪を、衆目の納得を得る
                 |./ { | / ノ ̄}:.ノ´  |  ∧|/////∧    形にその罰を取り繕って、社会に帰してくれるからです
                  ___/  ゝ'/イ´{ | __ ..イ |  /:i:i:∨//////,
            / (/  /⌒ ー .人_{_}    .}/{:i:i:i:i:V/////∧   貴方が言う暴力は、この場所において人を教育し校正させる
          /   \___ ノ´__ ノ`ー- ..__ ..ノ}:i:i:i:i:iV'/////∧   最も原始的で効率的な手段の一つ
          /\     ーノニニニ/   /    |乂__:i:i}///////}
     _ -=ニニニ\  /ニニニ/    †     .{ニニニ=- _⌒ヽ!   力が全てとはいいませんが、力によって成り立つ社会に
  _ -=ニニニニニニ/ ヽ´ニ',ニニニ/     /       |ニニニニニ∨    貴方の理屈は小奇麗が過ぎる
/ニニニニニニ/ニニニニ}ニニ/            ,ニニニニニニ∨
ニニニニニニ/ニニニニニノニ/            ',ニニ/ニニニニ\   私からは、そうアドバイさせて頂きましょう
ニニニニニイニ==--- /ニ/     〃       'ニ`ヽニニニニニ}
ニニ>イ>''´     /ニ/      イ!           マニ∨ニニニニノ
 ̄ ̄ ̄          /ニ/         /ニ|             マニ',ニニ.イ
               .'ニ,′      /ニi!             !ニニニニニ〉
           {ニ!       /ニ{ニ|           |ニニ}ニニ/{
             八ニ|____/ニ从 |          |ニ从ニニ|
              ゝ ニニニニ彡―.ゝー―――――ニイニ/ニニ!
              |_} {__} {___}≧=------=≦_}ニニニニ|
                  {ニニニニニ}ニニニニニニニ/|ニニニニ|
               ',ニニ|ニニニニニニニニニ' |ニニニニ|
                ',ニニ|ニニニニニニニニニ/  |ニニニニ|
                   }ニニ!ニニニニニニニニ{   .|ニニニニ|
                   ,ニニ|ニニニニニニニニニV .|ニニニニ|
               /ニニ!ニニニニニニニニニ∨|ニニニニ|
                 /ニニニ|ニニニニニニニニニニ∨ニニニニ!
              /ニニニ!ニニニニニニニニニニヽニニニニ{



8655 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 01:10:59.04 ID:/TEzuQwd


         ____
       /   u \
      /  /    \\     ……
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




         ____
       /   u \
      /  \    /\     迂闊な言動は、謝ります
    /  し (>)  (<) \
     | ∪    (__人__)  J |    申し訳ありませんでした
    \  u   `⌒´   /




         ____
       /   u \
      /  \    /\    ですから、やる夫が首を突っ込んだことは、全てなかった事に
    /  し (○)  (○) \   はなりませんか?
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /






  ///////////////////////////////////\
///////////////////////////////////////,\
///////////////////=------=== /////\/////ヽ
//////{///,> ´ ̄             ̄ ̄ \'////,
//////i/,/                       ∨///ハ
//////|/         - T  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ t - _ V///∧
//////|     ,.ィ ´   i     i         ヽ////ハ     あくまで彼女を庇うわけですね
//////|  .ィ   i   i   |     i!   i  i     V///∧
//////|,ィ  }   | i  ハ j!      斗-!-+ -|       ∨////,    それだと、私が彼女を校正させるべく
//////|   /-―.| /! /-! .ハ    N .从ハ{ ト、     W////!    彼女が二度と人を騙して金儲けなど
//////!  '   /j/ j/___j/  ヘ   } ,ィf泛iハ ア} \ト、  {/////|    しませんと、心の底から懇願するまで
//////  |  /, .ィf泛iんミx ヽ  ,  弋:!ッ ' /  / i! \!'////,!    制裁を続けることになりますが?
/////i   レ / { 、 弋:!ッ    } /      / /  .|ア//////|
/////|   j/  ',         j,イ     /イ |   |////////!
/////|   / \ ',          j         ,:.|   |////////!
////八 {. ハ   \{                / !    |////////!
///> ヘ从. ',   \      r __  ソ   .ィ   |    |////////!
///ー t――.',.    ヘ>         / { .∧|    |////////!
//////| i! {. ',    ヘ__ ≧  _ イ  |//ハ|    !////////!
//////レヘ }\',    ヘ ` ̄ ̄ i     .ハ///{   !////////!
////////,}///,}!  i    }      ',   /  ` ̄!   .|////////|



8689 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 01:19:38.85 ID:/TEzuQwd


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ    ……あなたならば、彼女を更生させる自信がある
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)    だから、やる夫が止めるまで制裁を続けたのでしょう?
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\




         , : :¨ ̄ ̄¨: .。
       .///////ィ////ハ
      /////////{_________}
      i/////_./ /ィ/メ/:ハ
      |////ゝス.|  |仍{ヘ从      ……目敏いこと
      |///////|  |  〈 !
      |///////|  | __ イ |      ええ、その通りです
      |///////ハ  |_/ | !
     /  ̄≧=--- \ト、 レ       その察しの良さを、もっと早く発揮しておけばというのは、
    .////ムニ乂_  † \        流石に無理な相談でしょうけど
   ////////}ニハ    ',  `<
   {////////ニニ\___\:Y  n⊆ミ
    ヽ////ィニニニニニニニニニ}  _{ ィ三}
     |////{ニニニニニニニニ/ 八   ∧
     |////|\ニ≧=--<=>イ 〈  `¨ /
     |////|  {_・_・_{{=__}}__}./>。  /
    r}'///リ   マニニ||ニニニハ////`´
    |ハ///}     〉ニニ||ニニニニハ/
    |////j   .〃ニニ||ニニニニ∧
    |////|    ,リニニ.||ニニニニニ、
    |////|  _/ニニニニニニニニ∧__
    j////| {_・  <ニニニニニニニッ }
   .//////   {>. ・__ ・_{{=_}}__・__・__ ィ
   r{'////ハ  |ニニ||∨ニニニニ∧ニ\
  〈/`777ア  jニニ:||}{Vニニニニ'∧ニニ\
  r∧___/   jニニニ||.}{ ∨ニニニニハニニニ,
  'ー、,_ノ    |ニニニ||XX ∨ニニニニハニニニ',
         |ニニニ||:::::::::::∨ニニニニムニニi



8691 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 01:20:33.55 ID:bwbDFn/f
ならその辺も最初からレクチャーしとけというのは酷なことやろなぁww

8692 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 01:21:25.14 ID:BOQjuf/C
実技に勝る講義なんぞないしなぁ

8694 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 01:22:03.18 ID:e9la+Ntb
これもう何が正解かわがんね。

8697 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 01:22:17.33 ID:LbPRAX/M
現地の慣例や慣習をむしすると痛い目にあうからね
いい勉強になったというべきだろう

8706 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 01:23:44.77 ID:Ki9d0Kow
説明ありがとうございました
まぁ運がよかったよねやる夫は



8713 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 01:26:45.15 ID:/TEzuQwd


                        _... -――― - .._
                   ////////////,}///\
                  /// --  ―――┤'////ヽ
                  ///       __}//////∧
                    //   イ ̄ ̄ ̄\  ヽ/////∧
                /   /  、  ト、 ト.   \////ハ
                  |  /     ヽ|_,..-= ァ ̄ .「//////,
                  |∨   \   }.,ィ{:::i::}/|   {=ー ァ//i    それとも、後学のために見学していきますか?
                 {/  从ハ__ヽ 〃 ゞ'" |   |ア////|
                 / /|,.イ::i:} \{     .|   |イ/////|    最後までしっかり見届けることができれば、私からご褒美を
                  /イ  _|_{{ ゞ" '      .|   |:i|/////.i!   差し上げでも宜しいですよ?
                 | / } }-、_ _..-r-:ァ'  |   :i:i!/////,{
                 |./ { | / ノ ̄}:.ノ´  |  ∧|/////∧
                  ___/  ゝ'/イ´{ | __ ..イ |  /:i:i:∨//////,
            / (/  /⌒ ー .人_{_}    .}/{:i:i:i:i:V/////∧
          /   \___ ノ´__ ノ`ー- ..__ ..ノ}:i:i:i:i:iV'/////∧
          /\     ーノニニニ/   /    |乂__:i:i}///////}
     _ -=ニニニ\  /ニニニ/    †     .{ニニニ=- _⌒ヽ!
  _ -=ニニニニニニ/ ヽ´ニ',ニニニ/     /       |ニニニニニ∨
/ニニニニニニ/ニニニニ}ニニ/            ,ニニニニニニ∨
ニニニニニニ/ニニニニニノニ/            ',ニニ/ニニニニ\
ニニニニニイニ==--- /ニ/     〃       'ニ`ヽニニニニニ}
ニニ>イ>''´     /ニ/      イ!           マニ∨ニニニニノ
 ̄ ̄ ̄          /ニ/         /ニ|             マニ',ニニ.イ
               .'ニ,′      /ニi!             !ニニニニニ〉
           {ニ!       /ニ{ニ|           |ニニ}ニニ/{
             八ニ|____/ニ从 |          |ニ从ニニ|
              ゝ ニニニニ彡―.ゝー―――――ニイニ/ニニ!
              |_} {__} {___}≧=------=≦_}ニニニニ|
                  {ニニニニニ}ニニニニニニニ/|ニニニニ|
               ',ニニ|ニニニニニニニニニ' |ニニニニ|
                ',ニニ|ニニニニニニニニニ/  |ニニニニ|
                   }ニニ!ニニニニニニニニ{   .|ニニニニ|
                   ,ニニ|ニニニニニニニニニV .|ニニニニ|
               /ニニ!ニニニニニニニニニ∨|ニニニニ|
                 /ニニニ|ニニニニニニニニニニ∨ニニニニ!
              /ニニニ!ニニニニニニニニニニヽニニニニ{




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


 【 どうする? 】 【1D2:2】
  1:最後まで見届ける
  2:直斗「もう十分です。私達の勉強不足でした」



8737 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 01:36:03.67 ID:/TEzuQwd


                         ______
                     ,. ィ "( __ )ー- 、 `>、
                   ,〆 /    |    `ヽ. >、
                  / ./       |.         \ ヽ
                 //         |        } /
                 ∨          |        ,r'
                  ∨       !     , <{´l       シスターカーミラ
                   {`_ー‐ ─、─┴‐─<、, /´ヽ
                  /,ィz \___ _\  `>´ _,イ/,ィ、 ト、     勝手な思い込みで仕事場を荒らし、大変失礼しました
                  ,′´ _,ィュ‐‐'  ` ̄´ ,ィujテ/ |、} {`
                  /    、,ィ,!ヘ迄オ"7!7''´^`´ク,.ィ'.八`      ですが、これ以上はどうかご勘弁を
                   /     r'lヘ`     ''′  ´'ノ八{
               /     /,ハヘ`    、 .   , ' / ゙        彼も反省していますし、今回の件で我々の認識が不足している
             ∧´\  /   r┴ゝ.  -__-‐ ,イ、{`fl       事は十分ご教授いただきました
           ,〆ヘ ヽ. `く    ∨、 {`> ._. イ.ー' {゙ ||
         /ヘ   ゝ' \゚/    ,∨、}  {ト,  / } ./ゞ〈           もうこれ以上、貴女の仕事は邪魔致しません
        /   >´     >'´ ̄ ̄´  ゝ\。| l. / |。〃、く>、
        /   /   / |        (}}`| |'。i ´/ /   `>、.
    /   /    /ヽ  |         ´ヽ,| l //       !> 、_
   /   /   ,ィヾ ヽ \| ヽ          ヽ, |〃           |   /
. ノ   /   / ,L __ヽ, \'|!ヽ}、,        V      ((.))    .|  /
 |  /   ,ィ´、´     \ヾ| // `┬───|/ .{ー‐──┬──‐|  ノ、
 }' ′    ノノ  ___ _\l/    l       /  !     l     「!./ /
 ヽ._  _ニ ー '' ´       `l    l      |(C,|     l     |!'、/{
    ̄              |     l      |  |     l    l| {´  !
                   |     l      |  |      l   |! l  |
                      |.    l      |  |.      l   |.  l  |
                   |   l      |  |     l   |   l  |
                   |   l      |(C,|     l    |  l  |




  ///////////////////////////////////\
///////////////////////////////////////,\
///////////////////=------=== /////\/////ヽ
//////{///,> ´ ̄             ̄ ̄ \'////,
//////i/,/                       ∨///ハ
//////|/         - T  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ t - _ V///∧
//////|     ,.ィ ´   i     i         ヽ////ハ
//////|  .ィ   i   i   |     i!   i  i     V///∧
//////|,ィ  }   | i  ハ j!      斗-!-+ -|       ∨////,     ……そうですか
//////|   /-―.| /! /-! .ハ    N .从ハ{ ト、     W////!
//////!  '   /j/ j/___j/  ヘ   } ,ィf泛iハ ア} \ト、  {/////|     では、お行きなさい
//////  |  /, .ィf泛iんミx ヽ  ,  弋:!ッ ' /  / i! \!'////,!
/////i   レ / { 、 弋:!ッ    } /      / /  .|ア//////|     遅くならないうちに帰るんですよ?
/////|   j/  ',         j,イ     /イ |   |////////!
/////|   / \ ',          j         ,:.|   |////////!
////八 {. ハ   \{                / !    |////////!
///> ヘ从. ',   \      、    '   .ィ   |    |////////!
///ー t――.',.    ヘ>         / { .∧|    |////////!
//////| i! {. ',    ヘ__ ≧  _ イ  |//ハ|    !////////!
//////レヘ }\',    ヘ ` ̄ ̄ i     .ハ///{   !////////!
////////,}///,}!  i    }      ',   /  ` ̄!   .|////////|



8766 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 01:47:34.82 ID:/TEzuQwd


                  _ _ __
                 ,,<゙  ( )    "゙> 、
              /       ′         彡 \
             /       /           彡∧
               /                  彡]
            {        丨             彡イ
            \      !        ,,≫彡彡|     ありがとうございます
                 {`ー-〟⊥___,,〟≪ .彡彡彡ヘ
                バ. ー ..__ ____ _彡 ,,イ  ノ八     行きましょう、やる夫さん
              ノソへ       ,,/、ノイ ,か人
              厶ハ爪赱ケー-ァ'グf赱ジノソソリ八
               ヘ从    '     ,ノンノハ
                   j、   j)     从,人
                  r リ丶  ー -‐   ,ク乂!ヘ
               {{ 'リ'ハ>..`_, イ゛/|リ  }}
                  ∨ ,/リ  | _√` ,,\ ク、
         ___,,〟ー<゙V',人 /{_/ ゙} /〕,〈  \_
          /{       へミミY ,4  レ゙ ./  {     ヽ,,_
         { i         ヽミ |0 ー':/ /          >、
      ,,ノ  .}           ゙∧. {   //`           ィ,ノ
       _V  .i          ヘト0/         /,// }
     /  \!'Y             r゙イ    ,,.= 、  //   /
    /   ゙\}∧、_ _         i :|    {{ Y }} /\    ハ
  /    ソ  A   〝「 '' - i :| -  ,, ゙''_ '' _ 」   Y イ
/     / ン'゙ Y   |     i◎!     「  /|  /.  |




          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\       でも……
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




       ///////////////////////,メ、////ヽ
     .//////////////////////////////メ,///,ム
     ,:'////////////////////////////////ム////,〉
   ///////////////////////////////////,ハ,///'
   〈/////////////////////////////////////!/'
   ∨///////!///////////////////////////:{
    \/////,{///////////////////////>く//ハ
      '!<_////////////////////斗イ!////メ:::::.、
      .}</////7777777777//////!{__,ノ>':::!::::::::乂ヽ、     ついてきて
      ハ////≧ー---------一七:フ'}'´:!::::::i::ハ::::i::::ヾー‐
      /:::V////////////////,ィ乏r汽!:::ハ:::::jリ V::V、::::\      これ以上は、取り込まれすぎる
     ノ´j::::\//////////,>イ/乂タ,人/::::::::/  }:、::.、  ̄
      ハ::::::::>ー---=≦j': : : : :` ̄ノ'/:::::::://,イ/ ヾ、       この世界に染まり過ぎるのも、僕達には毒です
     ノ´∨:::ム、: : : : :.} `  `    ´フ/::::/r彡::::∧ヽ
       j从!:ム: : . : ノ         }:〃' }:::::::///ヽ V       さぁ
       ´ ` ヾヽ: : : `, _        j:': : ノハ从///ハ ,
        , =====フ\: :ゝ--`    ,.イ: : : : : / /}////,! ,
      ,.:'/ア〃フ'///ヽ、  ,. <: : : : : :,/ ,:' 'j/////', !
      ///'/乂',.'///////77〔i: : : : : : ,.イ  ,:' ///////, !、
     ,'//乂〃'/////////j V :.>'"  , '  ////////, i、:メ、
     !//,i/く\////////ノ_斗芥、   , '  /////////,! !/,>.、メ.、
     !//j///ヽ\/////'   〃'ハ ヽ_/  ,:'/////////,'!.!/////>ミ゙メ.、



8768 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 01:48:30.78 ID:/TEzuQwd



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



8775 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 01:50:57.99 ID:/TEzuQwd


:::::::::...\    :::|   ` |                 / : : : : : : : : : : : : : : : ://  .|  ./ . |
::::::::::: ::...\   :| 「 г|                   / : : : : : : : : : : : : : : ://    :|/    |
:::::::::::::::::::::::| :::|   ` |             /| ̄ ̄:|/ : : : : :__ : : : : ://     :|      |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| :::| 「 г|            / | 「 「 |: : : : :/ \__\//       |      |
ТТТТ | :::|   ` |             |  |    .| : : :./  .|   |/   _    |      |
⊥⊥⊥⊥ | :::| .∧、.|             |  | 「 「/: : : :| r‐、|   |   ./|\ \.   |      |
      .::| :::| .|::.|| |           /|  |  /: : :/| |.:::| |   |  / .|  \. \ |      |
  __     | :::| :|:::|| |      /...:::| .:| ./: //:| |::::| |   |  / :|   \ `|      |
 l⌒l゙l  .:| :::|.i┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__| .∧ ./\   /` |    .|
 |  |:|   ::| :::|:|┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴|    |/ ∨:/:::.\/  |_,,,... -‐:| ̄ ̄
 |  |:|   ::| :::|:|  ______________   |   /  /::/::: . :....\ .|      |
 |  |:|   ::| :::|:| ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... /`\|   | /::/ ー‐──\|      |
 |ェェ|:|   ::| :::|:l_//| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ | ̄冂 ̄ ̄\/:|   |./::/ . . : : : :::::::::::::|      |
 ` ̄  .:::| :::|    .|エエエエエエエエエエエエエエエl:..  |  :::|   Т´   . : : : ::::::::|      |
______;;| :::| 「 「 |─────────、.|:::  |  .::|   |       . : : : |___|__
_____| :::|    :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |\/./\[二二:l二二]             |  .......:::}:::::::::::
      :| :::|    :|      n ∩ |   | ..:| /:/::: |   |   |            | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
  _.   .:| :::| 「 「 |        Ll . |   | :::| | |::::: |   |   |            |      |
 l⌒l゙l  .:| :::|    :|            |   | :| | |::::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|    :|      n ∩ |   |. | L|;;::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|г .「:|:    └ . Ll :|   | :|   `.|''‐- ..l____;|            |      |
 |  |:|   ::| :::| L   |            |   |. |    |   |   |            |      |
 |ェェ|:|   ::| :::|    :|::.. ~゛'' ‐- ...,,_.:|   |: |:\.  |   |   |            |~゛'‐- ,::|__
 ` ̄  .:::| :::|    .|         \.:|: |、  \ |   |   |            |      |
      :| :::|    :|                ̄ \   |   |   |            |      |
      :| :::|    :|                     \|   |   |            |      |
      ..:::::| :::|  ./〕                     〔\  .|   |            |      |
──── |____|/./                       \.\l____:|            |      |
____〔___;;|/                        \:|__〕──────:|      |
                                                 |      |
                                                 |      |
                                                 |      |





           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ    ごめん
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)    直斗くんにも迷惑かけちゃって
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\



8787 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 01:59:02.04 ID:/TEzuQwd


         _ ____
      //: : : : : : : : : >、
     /: : {: : : : : : : : :/: : : :\
     ヽ-  ̄ ̄` ー-:: _: : : : : : :\
     /-―― -.__  ヽ : : : : : : :ヽ     いいえ
    /.: .: .: .: .: .: .: .: .: ‐  \ : : : : : i
   /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: \ \ : : /      僕の方も迂闊でした
 ∠イ.: /.: .: .: .:/.: .: .fィ l.: . N_ヽ、j:/
  ル.: /.: イ.: .:/ .: ./ {i_l |.: .:l iソ !:〈        男女別々の共用スペース然り、魔法を含めた高度な社会基盤然り、
   |/ l.:/ .: /.: .: .l .: 〉 i.: .:l ` 从::!、       現代感覚で見ても遜色ない部分が多くあったせいで、最も肝心な
     ソ.: .:l/.: .イ. /i l.: .!  _」 トv‐、‐-、    司法体系に関する意識が抜けていました
     /.: .: イ.: / Vリ l  V c┘ | イ { r→、
    ル/l/l/l/::: ‐-ヽ_ /   l ヽ Ll_t }   こんなことなら、桃子さんも一緒に誘うべきだった
    l::::::::::::: >    !  ゝ ‐ l
    「 ̄ ̄ ̄ ̄`ー―┴――、 ヘ (  /   彼女がいれば、きっと今のやり取りも未然に防いでくれていたはず
   /         /      l/ニニ= 、<
  イ         /       l    ヽ〈    僕が二人で出かけたいなんて思わなければ……
 / l         l        l_   /
. 〔 l_ -―┬―¨ \  こ二ニ‐ニ〕  /
  ヽl      !     \      \/
   i|      l       \      〈
   l     l         \    \




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \    直斗くん
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |   やる夫と二人で出かけたかったのかお?
   \    ` ⌒´    /
   /              \



8788 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/09/29(土) 02:00:21.97 ID:ndaC8VeD
あらあら



8791 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 02:02:25.51 ID:/TEzuQwd


 Vニニ=―<    \    \   \ |l \  」|\` <ニニニ/
  \ニrく    \    ―=ニニニ=―ラ{_ \!}  \  \Y
.     `| \. ‐=ニニニニニニニニニ/: : : : : `¨`  ‐- _   }
    ≠ニニニニニニニニニニニニイ: : : : : : : ハ: : : : : : : : : ¨ヽ{
   ./ニニニニニニニニニニニ>. :/: : :∠}:/ :/ ',: : : : : : :} : : : ',       えっ、あ、いや!
  /ニニニニニニニニニ>. : : : :/: :/  / |/  }/: : : : : ト、: : : :',
 ./ニニニニニニニ斗<: : ./:/i /{/≠三〒ミ、 ./: : : : : : :! .!: : : : '.,      た、ただの言葉の綾です
 {ニニニニニ.斗≦〒ミ {',: :/{/ }′ /V::::::::リ / /: : : : : : : :! .}: : : : : :ヽ
  `ーテチ≦: ',ヽV:::ソ_ ′∨         ー≦斥 / : : : : : : : リ /: : : : {` ー    その、僕はあまり人付き合いが得意ではなくて
   /ハ: : : ヾ  ̄             :.:.:.:.:.:.:.:.: //: : : : : : : /ィ: : : ハ: :!
     ',:ト : : \:.:.:.:.:.:.: }              i/ : イ: : : : ≠ : : / ヽ{      でも、やる夫さんはあまりそういうのを気にせず
      Ⅵ: : : トヽ   /           {: / i: : /: : : : /         話せる人だったから
       ヽ: ム    ヽ、::.         i/ {/}: : : /}/
        Ⅵ:ヽ     __         {  !: : /=ミ 、
           Ⅵ\     __  `      /  /イ:/    ) }
         _ 」∨ヘ\                  |:{ミ ≠イ::!
      r‐ ¨     ∨ >、      ィ      _ ≠ <:::::::::::|
     |       ハ  }ヽ  <      _r≦ ::_ ィ::::::::::::::|
        !       l  > !     _ -‐ ¨ .」:::::{_  」 ::::::::::: |
       l        ! { } l    f‐、    {|::::: }_」 ::::::::::: ┴-ミ




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \   ああ、そういうこと
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



8795 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 02:10:33.41 ID:/TEzuQwd


        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   ……ありがとう、やる夫は直斗くんに助けられてばかりだお
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /   直斗くんが居なかったら、今頃どうなっていたか
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     直斗くんが居てくれて、本当に良かった
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    本当に、ありがとね
          \     `⌒´     /
          /              \




.        / /     !                           / __/
        ∨       ‘,                     r=====f¬T ̄\|
         丶、       ヽ ___,,..  -‐、=¬丶 ̄ ||\ t‐||  :|\ __」
         `Т\ ̄ ̄\   \    \   \|L....ヽ斗‐=¬ニ{  i,
            !  \__\_,,.. 丶-‐=¬ニ二 ̄アТ     ',    i,
          / ̄ ̄            .::::::::::::::::::∠⊥,ハ      i、   ぃ、
            /              .::::::::::::::::;.イ jノ jノi }     i| ト、   !、 \  そ、その……
         , -=ニ二、           ..::::::::_;.-‐7辷__,,,k、j/    i| | ` | `
      /      ` '' '' 7 ...::::_,. r'^リ  ´´´´´`` /  /  /リ/  }|    ……どう、いたしまして
.      /   ,.-- ..,,__,,..ィ=孑''^^ヽ{    .::.::.::.::.::.::// ,  /}レ′ , ∧{
     /  __厶=-‐‐┐ /{::.::.::.::.:: }      ::.::.::.::.::.::/イ ,′ 厶'  //  ヽ
    , ′'"        |.∧い     ノ          { / i ' }   ,i/
    !  、__,,.. -‐''--、|'}ヽハ   丶、         ′j/ /   / }`'_,、
    i    __  ハ }ヽ込、   、-- 、         / 厶r1/> _,.rfニ}
    |   ´     } ! }ノjレヘヽ}`ト、  `ニ´       /  _,. -_,.rf^fニfニf{
    /!   ーrャ  !j_,. '′   } 冫^ヽ、     . ´_,. -_,.rf^ニfニfニfニfニ!
.   /      {__`__jf         fヽ.  |丶 _,..イ r _,.rf^fニfニfニfニfニfニfニ{
  /       } /ハ         } r'}  !    ,xrf^fニf斗キIニfニfニfニfニfニ{



8803 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/09/29(土) 02:22:04.01 ID:/TEzuQwd


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ     いい加減眠たくなったので
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|       今回はここまで
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|   明日のやる夫の予定だけ振ってお開きです
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐      お疲れ様でした
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /




  【 明日のやる夫 】 【1D5:1】
   1:アンデルセンと戯れる
   2:クエストを受注してみる
   3:大聖堂を出てダンジョンへ
   4:シスターカーミラとばったり出会う
   5:パーティーメンバーの誰かと一緒に過ごす( パーティ扱い:白鐘直斗、東横桃子、名前忘れたあいつ )



 【 上が5の場合誰と過ごす? 】 【1D3:2】
  1:白鐘直斗
  2:東横桃子
  3:氏ねってよく言われるあいつ


.



Next  その8へ


Back  その6へ


目次へ





関連記事
倫理や道徳を教育しても好き放題やらかすバカは消えないからな
まして開拓地なんて言わずもがな
協会のやり方は穏当なくらいなんだろう
[ 2018/09/30 17:35 ] [ 編集 ]
現場の執行者が清廉(NPC)だから成り立つ制度だな
現実ならやり過ぎに賄賂に酷いことになる
[ 2018/10/03 11:09 ] [ 編集 ]
>>ならその辺も最初からレクチャーしとけというのは酷なことやろなぁww
無知を自覚して教えを乞うてたらレクチャーしてもらえたんだろうけどな
押し付けない、否定しないってのはそういうことよ
[ 2018/10/13 00:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ