FC2ブログ

すまぬ。夏バテかなんかであらゆるやる気を失っている・・

やる夫は生きた迷宮に挑むようです その103

2067 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 21:01:17 ID:5HHpJpMg0
                    . . -‐…‐- . .
                  . :´: : : : : : : : : : : :`丶、
                , '. : : : _; : : : : :ハ:.:.ヽ_ヽ:ヘ、
               /. : : : : i_i: : : : :.|  ',:.:.:.}:.:.:.ヽハ
               ,'(.ノi: : : : : : : :i: :|、  ',:.ハ:.:.:.::.:.',
               |_,.イ: !:.:.:i、:.{、:.i从  ̄|「 !i:.:.:.:.:.',
               i : : : :|x从ヘゝ`  '_|i 从:.:.:.:.:.:.、
               : : :从 >=     ' ⌒ヾ |ハ:.:.:.:.:.: :.、
               i: : : : Y^ヽ   '   ⊂⊃|丿:.:.:.:. : .:\
               |: : : : ハ⊂⊃ 、  二i   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
               |: : : : ゝ:、   V  |   ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ハ
               |: : : : : :个ト . . ゝ ノ イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ',    + ごにょっとTOUKA + 
               从: : : : : {: !: : rこ7⌒ヽヘ.:.:.:.:r‐‐x._.:/ ノ j
                〉、: : : : : : :∧ 〈  ′/ `Y`ヽ ヽ ハ
                /.:::::`ヽへ:从:::\`ト    ノ  _ノ:::::i
               {::::::::::::::::::::::::::7:::::/`丶、/ー┴ヘ::::::::|
                ',:::::::::::::::::::::::::\/.::::::::::::`¬:::::::::::〉::::j
                ヽ::::::::::::::::::::::',:::>、:::::::::::o:::|:::::/∨:ヘ
                 ヽ::::::::::::::::::∨::::::`ー‐r‐' ̄::::::::∨::}
                   \::::::::::::/.::::::::::::::::/::∧::::::::::::::',::|
                    Y:::〃.:::::::::::::::/0:{::∧:::::::::::::ヽ
                     L::::::::::::::::::::/::::::::|::::: ハ:::::::::::::::::!
                     ヽ:::::::::::::::/.::::::::::|::::::::}::::::::::::::::}
                      }\:::/::::::::::::::|:::::::::\::::::::ノ
                     〈:::::::::::::::::::::::::0:|::::::::::::::厂
                    ,.<:::::::::::::::::::::::::::::,'.:::::::::::::{
                   /\:\::::::::::::::::::::/.:::::::::::/>、






2070 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 21:04:21 ID:5HHpJpMg0
::::::::::|                        : : : |
::::::::::|                          : : : : |
::::::::::|                            : : : : : |
::::::::::|                          : : : : : : : |
::::::::::|                      : : : : : : : : |    | ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::|                    : : : : : : : : : : |    |
::::::::::|                      : : : : : : : : : : : |    |
::::::::::|                    : : : : : : : : : : : : : |    ' .
::::::::::|                  : : : : : : : : : : : : : : : |       ゙  .
´. ̄ ̄ ̄               : : : : : : : : : : : : : : : : |
 \________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄   ̄ ̄
:::::::::l┌―___‐┬―__‐ / / ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
:::::::::| |___||____:! !          ___  __ _
:::::::::| | ̄ ̄ ̄ ̄丁! ! !_____{ ヾ           `ヽ
:::::::::| |:.:. : : : : /~,.| | | |           \ ‐  ‐ ‐  ー=- ノ _  __
:::::::::| |:.:. : : : / / .| | | |   ,  - --‐ ‐===ー-――===…'⌒¨ : ::
:::::::::| |:.:. : : / /  | | | |:.:.:.:./: : : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : :
::::\!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: | |:.:/:' , : : : : : : : : : : :       : : : : : : : : : : : : : :
             | |:ノ: : : : ' : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    佐々木達との打ち上げを終え、自室に戻ってきたやる夫は腹が空くまで装備の点検を行うことにした。

    武器も防具もまだ購入したばかりなので、そこまで神経質になる必要はないのだが、
    これは最早日課のような物だ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2072 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 21:12:38 ID:5HHpJpMg0

              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \     さすがに打ち上げで飲み食いし過ぎた所為か、
         |      (__人__)     |    腹の空きがイマイチだな。
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    響鬼が絶好調だった為、空の藍色に染まり始める時間帯まで打ち上げをしていたのだ。

    いくら燃費の悪い体でも、そんな短時間で空きっ腹に出来るほど、やる夫の胃袋は労働中毒者ではない。
    が、これ以上遅くなると、寝るのも遅くなるだろうし、今日の夕食は軽く済ませよう。

    さて、どこに行こうか…?

     1.いつもの酒場
     2.阿部さんの酒場
     3.屋台で何かを買う

     ↓5

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2075 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 21:13:54 ID:yJfOOyEQ0


2076 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 21:14:02 ID:SxwM3hd20
2

2077 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 21:14:04 ID:QipKdxuA0
3



2082 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 21:15:34 ID:5HHpJpMg0
                □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
               ┌─────┐
             ┌┼─────┼──┐
             │└─────┘    │
          ┌─┼─────────┼───┐
          │  └─────────┘      │
          │                        │
          └───────────────┘



2084 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 21:18:22 ID:5HHpJpMg0

ТТТТ | :::|   ` |             |  |    .| : : :./  .|   |/   _    |      |
⊥⊥⊥⊥ | :::| .∧、.|             |  | 「 「/: : : :| r‐、|   |   ./|\ \.   |      |
      .::| :::| .|::.|| |           /|  |  /: : :/| |.:::| |   |  / .|  \. \ |      |
  __     | :::| :|:::|| |      /...:::| .:| ./: //:| |::::| |   |  / :|   \ `|      |
 l⌒l゙l  .:| :::|.i┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__| .∧ ./\   /` |    .|
 |  |:|   ::| :::|:|┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴|    |/ ∨:/:::.\/  |_,,,... -‐:| ̄ ̄
 |  |:|   ::| :::|:|  ______________   |   /  /::/::: . :....\ .|      |
 |  |:|   ::| :::|:| ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... /`\|   | /::/ ー‐──\|      |
 |ェェ|:|   ::| :::|:l_//| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ | ̄冂 ̄ ̄\/:|   |./::/ . . : : : :::::::::::::|      |
 ` ̄  .:::| :::|    .|エエエエエエエエエエエエエエエl:..  |  :::|   Т´   . : : : ::::::::|      |
______;;| :::| 「 「 |─────────、.|:::  |  .::|   |       . : : : |___|__
_____| :::|    :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |\/./\[二二:l二二]             |  .......:::}:::::::::::
      :| :::|    :|      n ∩ |   | ..:| /:/::: |   |   |            | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
  _.   .:| :::| 「 「 |        Ll . |   | :::| | |::::: |   |   |            |      |
 l⌒l゙l  .:| :::|    :|            |   | :| | |::::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|    :|      n ∩ |   |. | L|;;::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|г .「:|:    └ . Ll :|   | :|   `.|''‐- ..l____;|            |      |
 |  |:|   ::| :::| L   |            |   |. |    |   |   |            |      |
 |ェェ|:|   ::| :::|    :|::.. ~゛'' ‐- ...,,_.:|   |: |:\.  |   |   |            |~゛'‐- ,::|__
 ` ̄  .:::| :::|    .|         \.:|: |、  \ |   |   |            |      |
      :| :::|    :|                ̄ \   |   |   |            |      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   それほど腹も減ってないし、屋台で適当に買って済ませよう。

   そう考えたやる夫は日が暮れ、屋内から漏れる明かりで仄かに照らし出された通りを歩いて行った。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2088 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 21:24:47 ID:5HHpJpMg0
          ____
        /     \
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \     んー…何を食おかなー…お?
      (人__)         |
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    早朝とは異なり、酒の肴になりそうな物を取り扱っている屋台が多く目に付く。
    いくつかの屋台を通り過ぎ、『さて、何を食べようか?』と彷徨っていると…

     1.中性的な少女に声を掛けられた
     2.肉食系女子に声を掛けられた
     3.同期の冒険者
     4.金髪の拳闘士
     5.娼館でも簡単な食事を取れる事を思い出した。
     6.裏路地へと入っていく青髪の少女を見つけた。

     ↓5

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2091 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 21:26:15 ID:Fo4NW5RQ0
2

2092 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 21:26:35 ID:QipKdxuA0
2

2093 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 21:26:23 ID:F8C3NvnQ0




2100 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 21:30:46 ID:5HHpJpMg0
カイジがいるのに何故か娼館ルート作ってたな…


  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .|
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !        よぅ、やる夫じゃねぇか。
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !        どうしたんだ、こんな所で?
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\
     / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ、
   ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |



              ____
            /      \
           / ─    ─ \      ちょっくら夕食を買いにね。
         /   (●)  (●)  \
         |      (__人__)     |    カイジもメシを買いに来たのかお?
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \



2103 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 21:34:51 ID:5HHpJpMg0
         ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
      ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
    /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
    |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!      いや、せっかく纏まった金が入ったんだし、
    | l ヒ |:|.       r __   \l       まどかちゃんとメシでも食おうと思ってな。
    |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      そう言えばあそこ、メシ食えるトコあったっけ。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      でも、娼館のメシってどうなん?
(  \ / _ノ |  |        割高の癖にそれほど美味くないイメージがあるんだけど…。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



2106 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 21:41:20 ID:5HHpJpMg0

    /  / /\/ /\\\
    |///| /\l| |l/  \|\
        |=== |  ==== ||⌒|
        |ゝ ゚// ゝ ゚ ノ  ||.6|         俺もあそこでメシ食うのは初めてだから判んねぇが、
        | // u   ̄/  || |         あんなやり手の受付がいるんだし、
        ( __っ   / u  ||_ノ\        メシも値段に見合った美味さなんじゃないか…?
        |―――――   ||   |\
       /ヽ  二     /|  /ヽ \
   /|二二 / ヽ       /  | /  |二二二\
 /  |    /  ヽ    /    | /   |
    |  ./   ||ヽ /      |/|  |
    | /   ||  \       || |   |
      / / ||   \__/ ||/\  |
     //               \|



              ____
            /      \
           / ─    ─ \        あー…、確かに。
         /   (●)  (●)  \
         |      (__人__)     |      あの受付の人ならメシも値段に見合った味にしてそう…。
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \



2108 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 21:42:27 ID:/UWNkDAs0
精力絶倫になるもん食わせられるんじゃね?

2110 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 21:43:28 ID:vXuNFZsM0
ちひろのことだ、飯にもランク付けしてて高いほど金がかかるものにしてるはず…!

2111 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 21:43:46 ID:QipKdxuA0
一番高いのは嬢の手作り料理だったりして



2114 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 21:47:16 ID:5HHpJpMg0
     __.」|_       __─-..、 __
     二||二     >ー:::`:::::::'´::;∠.._
.     ̄|| ̄     /::::::  ::::::::::: :::-<
     ===     イ:::::::::::::..... ::::;、 .:::::::\
    ==ぅ>   |:::::::::::::;ィ;イ:/ \::::::::ヾ
      〃    |:::::::::::ノクへ> <.ヘハ::N
    ==       !にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!      まあ、味と値段が見合ってなくてもいいさ。
    ___,ィ    八_jノ  , ,、 r_ `く/
    ̄ ̄     /::::::::ト.人_ー─‐ァ7′      メインはメシじゃなくて、まどかちゃんだしな。
    O   ,∠:r‐:ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\
   o  / ...:{:::::: ヽ:ヽ \ ,.イ::::::::::ヽ
   o /  ....::::::\::::::ト:ミ\./「:|::|::::::::::::::}
   /'´ ̄:\:::::::::::::\| l l l |/|/:::|::::::::::::::ヽ
   :l::::.. ..::::::ヽ:::::::::::::::|/////|....::|::::: ..::::::::\
   |:::::::::::::::::::::|::::::::...../'/////|::::::ト、 ..::::::::::::::::ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    そう言ってカイジは見覚えのある包みを掲げた。
    あれは……確かカイジに頼まれて買ってきた土産だ。

    そう言えばやる夫も智ちゃんに土産を買ってきていたが…、さてどうしようか?

     1.カイジと一緒に娼館に行く。
     2.娼館に行かず、屋台で適当に食い物を買って帰る。

     ↓5

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2117 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 21:48:07 ID:FH301SDY0


2118 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 21:49:10 ID:F8C3NvnQ0
1

2119 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 21:49:12 ID:iie6N4Lg0




2127 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 21:51:58 ID:5HHpJpMg0
      ____
     /      \
   / ─    ─ \        んじゃ、やる夫も娼館でメシを済ませようかな。
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |      まだ土産も渡してなかっ……あっ。
  \     ` ⌒´     /



                      , ---,
                    /::::∠------...、__
                 ,.---、::::::::::::::::::::::. : ::::::、---`
               /::,=-‐‐‐::、::::::::::::::::::::. : .::::\
              //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::ヽ
              /::::::, : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::ヘヾ',
              7:::::::::::::::::: : : : : : :::::::::::i.、:::::::::::::::::', .`               ,' ,'
             i:/,:::::::::::::::::::::::::::7:::/:::::j  \:::::::',ヾ;i            ,' ,'
               i::::::::',::::::::::::::::7::/ i:::/   ≠iヾ, .`        _,..、-''",,,,'
               ',:::::::::',:::::::::ノ/:/__i:/_'i 〃”i|      _,,..-‐''_,,..-‐''
               ',::::i~ヽ::/¨¨>=tjヾ‐' .i,-'´!i    , -'", -'"         ん?
               i:::ヘ',ニ',:', ´-....,-'"    \iヾ   ,' ,'...,
               |::i:::ヽ__',:',        ,-  .\  '--、 ,'           どうかしたか?
               |:::',:::::::::ヤ.、      ,-、, --- ´、,-、  ,' .,'
               i:::y',:::::::::', \   ,-' / ./====='==__,'
              _i-7 .',::::::::::',   .> -'" ‐.'  /、ヽ:.:.:.>--..、_
          ,...-<´.:.:.,'  ヤ::::::::ヘ  7    '´ ,_ /、ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>-、__
      ,..-<´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7  ヘ:i、::ヘヾ.i         〆 ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    ,.<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7   ヾヽ:::::-〉       /_   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
  i'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.7   .,-'":.ヘ-,'      ,//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!



2130 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 21:55:21 ID:5HHpJpMg0

     ____
   /      \
  /         \
/           \       いや、メシを買ってくるだけのつもりだったから
|     \   ,_   |       智ちゃんへの土産を持ってきてない事を思い出して…。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



      /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:::.:.:.\
     /,.:::::.:.:::∧::ト:::::::::::::::::::::.:.ヽ
     ´ /.:..:;イ::/: l::!ハ:∧:::::::::::::::::|
     /::イく`く   ,斗匕xヘ:::::::::::::|
.       ´/|==`ei i!===e==:::|:rx::::::|       何だ、そんな事か…。
.       |`ーァ':::: `ー ' u:|:|n|:::::l
       !/.::::__, u   .:::::|:|り::::::l       だったら戻って取ってこいよ。
       └'に二..つ .::::,.:イ: :::::::::::l       ここで待っててやるから。
        ',  ━  .:::/.:/::::::::::::::::l
.        ∧  .:::/ .:/:::::::::/\:::l
.         /.:.::ヽ.:ィ゙_,, ィ/:::::::// >l
.      イ.:.::::xf='´  /::::// /::`
      /.::://| _,.=7:// /::::::::



2132 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 22:00:06 ID:5HHpJpMg0
      ____
     /      \
   / ─    ─ \         おぅ、悪ぃ。
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |       んじゃ、ひとっ走りして取ってくるお。
  \     ` ⌒´     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    やる夫は酔っ払いが行き交う通りを小走りで駆け、お土産を取りに戻った。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2134 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 22:01:24 ID:5HHpJpMg0
                □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
               ┌─────┐
             ┌┼─────┼──┐
             │└─────┘    │
          ┌─┼─────────┼───┐
          │  └─────────┘      │
          │                        │
          └───────────────┘



2135 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 22:08:54 ID:5HHpJpMg0

ー┴ー[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄
     ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
     ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
     ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
     ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::.┴┴
     ||: | :||::     .[[[]]]. ..::||: | :||::    .:[[[]]]:.:.  ||: | :||::            ||: | :||::.
ニニニニニニニニ./ /|:l─l二二二l::‐─ー| ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
|||||||:/ //|:|           | ||||||||||||||||||
┴┴┴┴┴┴.::/ //|;;|:|,ィ──────:| ||┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
 ̄:l ̄ ̄厂 ̄:::/ //|///i┴─────‐ | || ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄:l ̄ ̄
_;|__;/____/ //| |//i┴────── | ||__;/____;;|__;/__;;|__;/__;|__;/_
  ||: | :||:  / //.::| |/i┴──────‐ | ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
  ||: | :||::::../ // 7|/i┴───────.:| ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
_||: | :||:::/ //| /:/i┴───────.::::| ||::___||: | :||:._____||: | :||:.__
Τ||: | :||/ //| l//i┴────────‐| ||::ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤ
|||: | :/ // :| l/i┴─────────| ||::|||||: | :||::|||||||: | :||::||
⊥|| [[[]]]'./:7:/i┴─────────‐[[[]]]⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥
─lニ:|| |:l/ .//r┴─────────‐..:|| |:| ──‐l二二二l:────l二二二l:──
_/_.|| |:|'//r┴──────────‐ || |:|__/___/___/___/___
_/_:|| |:|/i┴──────────‐..::::|| |:|___/___/___/___/__
_/_[[[]]]┴───────────‐‐[[[]]]_/___/___/___/___/
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
_/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    娼館のドアを開けると、甘い香りがやる夫達を迎え入れた。

    久方ぶりの娼館……と言っても実際には以前訪れた時から半月も経過していない。
    にも関わらず久々にやって来たと感じるのは数日前まで街を離れていたからだろうか?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2137 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 22:14:36 ID:5HHpJpMg0
              ...  -──‐- ..
           . : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
         /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          .':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
.          /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.
       /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
.       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.
      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.
      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}
     八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ
...    {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃       ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{
     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{            〃〃 八.:.:.{.:.从
     {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ     シンデレラの館へようこそ。
     八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/          ご指名される女の子はお決まりですか?
      \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
.      ∨................「ちひろ丁........./..../\  i| |..∧
.     ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧
      ∨........\....................... /............... /ヽ/..... ∧
.       ∨...........>ー-....__/............... /|\/............∧
        ∨.........../...... /............... /......∨..................∧
.         ∨........{........................ /..............∨....................}
.           \........................../......................}....................ノ



     __.」|_       __─-..、 __
     二||二     >ー:::`:::::::'´::;∠.._
.     ̄|| ̄     /::::::  ::::::::::: :::-<
     ===     イ:::::::::::::..... ::::;、 .:::::::\
    ==ぅ>   |:::::::::::::;ィ;イ:/ \::::::::ヾ
      〃    |:::::::::::ノクへ> <.ヘハ::N
    ==       !にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!
    ___,ィ    八_jノ  , ,、 r_ `く/
    ̄ ̄     /::::::::ト.人_ー─‐ァ7′      勿論、まどかちゃんで。
    O   ,∠:r‐:ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\
   o  / ...:{:::::: ヽ:ヽ \ ,.イ::::::::::ヽ
   o /  ....::::::\::::::ト:ミ\./「:|::|::::::::::::::}
   /'´ ̄:\:::::::::::::\| l l l |/|/:::|::::::::::::::ヽ
   :l::::.. ..::::::ヽ:::::::::::::::|/////|....::|::::: ..::::::::\
   |:::::::::::::::::::::|::::::::...../'/////|::::::ト、 ..::::::::::::::::ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    この男は本当に一途(?)だなぁ。

    そんな事を思いつつ智ちゃんを指名しようとした時、以前渡された名刺の事を思い出した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2138 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 22:15:11 ID:QipKdxuA0
ご贔屓に特典が付くカードだっけ

2139 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 22:15:39 ID:t7njArtA0
名刺貰ってたな



2140 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 22:25:32 ID:5HHpJpMg0

              ____
            /      \
           / ─    ─ \       っと…、そう言えば今度来た時、
         /   (●)  (●)  \     受付で渡してくれって言われたんですけど…。
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \



       _,-――-.、
  v  ./:::::::::::::::ヽ:::.ミヽ、
    /::::/| | ハ :::ヽ::ミ:l     智ちゃんの名刺ですね。
    |::/ ´ |八:八|ヽ::|::ミ::}
    ムイ ●   ● イ::ミ:ノ     では、以下の二つの内、どちらかのサービスをお受けできますが、
    |人  r‐┐  |ノ^)      どちらになさいますか?
    (ゞ:ミ/ハ ` ´ ‐< ´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    やる夫が智ちゃんから貰った名刺を渡すと、受付の女性は二つの内の
    どちらかのサービスを受けられると言ってきた。

    一つは智ちゃんを指名際、正規料金の三割引で指名出来るサービス。
    もう一つは智ちゃんを正規料金で指名し、更にもう一人の女の子を正規料金の半額で指名出来るサービス。
    後者の場合、指名する女の子は高ランク以上と言う条件があるが…どちらのサービスを受けよう?

     1.三割引のサービス。
     2.もう一人を半額で指名できるサービス

     ↓5

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2143 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 22:26:18 ID:Y.ZBv7LI0
1

2144 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 22:26:06 ID:vXuNFZsM0
1

2145 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 22:26:18 ID:SNnJFclY0




2154 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 22:35:09 ID:5HHpJpMg0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     んじゃ、智ちゃんの他にもう一人指名出来るサービスでお願いしますお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                   .. -──..ミ
                 . : ´.:.:.:>-.:.:.:.:.`ヽ__            ____
               ∠/.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.⌒\     /\|   |/\
              /V.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:. / \   \, !  /
.                /V:.:./.:/.:.:.:.}.:.: l\}.:.: |ハ}.:.:.|.:.:.:.\   (\ヘヘ│ /\
              {://|.:.'.:.:/}.:.:ノ  }.:.:ノ }.:.:.|:.:.:.:. !\ \\丶∨ /
              jY.:.:.:|.:|:|/ ノイ  ノイ⌒从リ}.:.:.:.}└─<\〕    y′
             {Y.:.:ノ|.:N x≠ミ      }.:}.::.:.:}     \    }
             八.:.K{:.|  """    ≠ミ八}.:.:.八       }ー─‐{
             {.:.:\:从   r─ ‘   "从.j\(      {:i:i:i:i:i:i}
             八:.:.:.:.ヽ人  |    ノ  八.:.:{         「`¨¨¨ }    かしこまりました。
             {\.:.:.:.:V::.〕ト ` __´ ∠_ヽ{           j     }
   __人__          \:.ヽ:.:.}:.:.:.}   〔/   / ̄\      /     ;     では、こちらの中からお好きな子をお選びください。
    `Y´     _人_    \.:\.:.ム   イ   {   ⌒> ‐-  /     ′
 _人_   ┌‐┐ Y´     / 「/ト爻爻, {     ,          ´     ′
 `Y´   「 l   |/\     { |/l|爻.:.:.:.\\ヽ   ′            ,'
      Yf f {   />   У|/l|  )ノ)⌒  V>=‐-ミ           /
.       { | | L/7/   /   V{  /⌒V⌒Y V   } ` ー‥・・¬彡
      \ __八    { ┳ Y :{‰‰‰,} V   /
.       了i:i:i:}\_人 ┻ :. . \‰ /  ノV :/
        \イ   /  \  ヽ. _____   イ  V{
.            ⌒\/   } MON\\Y     八
           /     ノ     \\   /  }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     娼館としてもこちらの方が嬉しいのか、受付の女性は満面の笑みを浮かべながら
     女の子のリストをこちらに提示してきた。

     サービスで指名出来る女の子は高いランク以上…さて、どの子を指名しようか…?

     ●所持金27394G

     1.以前指名した事のあるマミちゃんにすっか。     1000G
     2.高いランクの女の子                   1000G
     3.最高級のランクの娼婦                 5000G

     ↓5

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2155 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 22:35:36 ID:CZixZR620
1

2156 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 22:35:57 ID:QipKdxuA0
1

2157 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 22:35:59 ID:2bOTOTUw0
1

2158 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 22:36:04 ID:.gUm9xJ20
1

2159 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 22:36:05 ID:F8C3NvnQ0




2168 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 22:39:27 ID:a9tM0CTI0
最高級か……。
どんな子出るんだろう?



2170 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 22:39:51 ID:5HHpJpMg0
       ____
      /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    そんじゃ、高ランクの女の子にすっか…。
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /    んー……。
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    やる夫は高ランクの女の子が乗っているリストに目を通していく。

    その中に以前指名したことのあるマミちゃんも乗っていたが、今回は別の子にしておこう。
    やる夫は最後のページまで目を通すと…

     1.年上の女性を指名した
     2.同年代の女性を指名した

     ↓5

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2173 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 22:41:11 ID:vXuNFZsM0
2

2174 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 22:41:15 ID:F8C3NvnQ0


2175 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 22:41:17 ID:QipKdxuA0
1




2180 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 22:49:43 ID:5HHpJpMg0
         ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \         それじゃあこの人でお願いしますお。
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)         あとオプションは一切なしで。
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
     |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
     |          ̄`ー┬--‐‐´


       _,-――-.、
      /:::::::::::::::ヽ:::.ミヽ、 チッ…
    /::::/| | ハ :::ヽ::ミ:l
    |::/ ´ |八:八|ヽ::|::ミ::}       それじゃあ女の子をお呼びしますので
    ムイ::○::::::::::::○:イ::ミ:ノ       少々お待ちください。
    |人" r‐┐" |.ノ^)
    (ゞ:ミ/ハ ` ´ ‐< ´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    客をただの金蔓としか見ない態度にはある意味清々しさを感じる。

    …が、出来れば舌打ちは客に聞こえないようにやってほしいものだ。
    やる夫はそんな事を考えながら女の子が来るのを待った。

    ●所持金27394G→25694G

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2185 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 22:56:25 ID:5HHpJpMg0
                    __
                _,, ィ´: : : :i: : : `ヽ
              l´ /: : ィ: : : : ノ : : :ヽ: :ヽ
              j/: /:/: :, : :/: /: : }: : i: : :',
              /イ:l : |: /_!イ: / : ;イl: : :!: : : i
             // |:j: : !/jュ、`!:/´T‐、|: : :l:l
             !l ,イ:ハ: |イうr' !'  ィぅュ、j: : :j: |ヽ
             !l / |: : ヽ! ̄    ゞ゚' / ;ィ: :/| ',
       ヘ     !  ヽ!: : :ゝ  i´ 7  イイノ;イ: | 丿     いらっしゃい、やる夫さん。
     }`ヽ ',ヽ r ,  ヽ ト: : : :l ヽ ゚_ , ィ7: : : :/: : :l´
     ヽ\,>'7!' /   ,ィーヽ_; -イ`ー-イ/: : : / : : : |       今夜も指名してくれてありがとうございますね。
      ヽイ::::::`イ __/:::l::::イノ-‐ jヽ,ィ´7: : :_/: : : : : |
      ノ!__イ,=イイ> ´ ̄  ̄ /_   /ヽイ:::::::7ヽ: :|
      ヾ::::::/      , ´    `ヽ!:::::::/:::::|: :|
       ゝ-{`ヽ_    ,'        ヽ:/:::::::::|-、
       ト、_ゝ:::::::`ー--l _        }::::::::::::ト \
      ,j   }ヽ_:::::::::三=:::::: ̄::::::ー―-イ::ヽ:::::::∨ヽ'
     /:::l  ハ:::::`ー-アミ、::::::::::::::::::::::::ノ |:::::\::::∨!
    /::::::!  /j iヽ:::::::/ |::::::`ー--‐::T /ハ!:::::::::::ヽ:::',|
   /::::::::::ヽ//  !トゝ/  !::::::_:;:ィヤY j il:::::::::::::::ヾ、
  /::::::::::::::://  / l7  ,'  ̄lヽ_イ // / |::::::::::::::::::::::ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    受付の女性が女の子を呼びに行ってから数分。

    先にやってきたのはやる夫が指名した智ちゃんだった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2187 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 23:03:16 ID:5HHpJpMg0
                     ,. - ―- ..,,
                  >匕 ー '  ̄ < ヽ
                 /_/        ヽ  \
                / ノ            \  \
               ,' /          \. ',.  ',.  ヽ
               i      i   ', \.__ヽ j  ト. !  }
               j!:  i |ハ ト.  !ヾ´,.ェャ .! iヽi! V! リヽ.
              / | i  { !,-ェ、 ヽ.! 代ツ }.ハ .リ ム.-―ォ `7
              〈. | |  ', 《 マナ    ' ' '〃 } } ≦三彡i! /
              j'' | ト.  ゝ ' ' '  ,    { ム≦ニ三彡 {      指名してくれてありがと。
             .ハ. ヾ >ミ、     _ ,  / }三沙二二{.八
             ヽミ r==マ ̄≧=- .. __ .イ r≧彡!=そ ´   ヽ    雛苺よ、今日はよろしくね。
              >}二ニ}=ニ二 _ノ   / {三彡イ   )
             (__,  ,>ヾ三 く -、  __ r≦三リ≧.、
               ,:r' 寸、{二二}  ´  `て( ィ歹  ヽ
               /    ヾミ ((´,,..  ..,,ィ匕 ))     \
              /   ,>  r-≧ォ≦-く  `゙ヽ       ',
              { /     ≧笊ー= ノ       マ     ,′
              y'         ≠             ',.    /
              {      二二             !    /
             ハ       -i-          /  -={
              i`>:.,,___ ,,..== ..,,.    _ ,.イ^^^^^7
              | ,. --┴ー -- = ニニ -''  ̄ ` <'
              i ´___                __ヾ }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    そしてその後ろにはやる夫が指名したもう一人の女性が立っていた。

    料金が高いからだろうか…それとも熟成した女性の色香だろうか…。
    雛苺と名乗った女性は全身からは男を虜にするフェロモンを放っているように感じた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2190 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 23:06:28 ID:5HHpJpMg0
            /:/:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:./{:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
.             /:/:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:ノ:.://:.:.:.:‘;.:.:.:.:.:.‘,
           /:/:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./:.:.:/:.:.:.:/:/:/:.ハ:.:.:.:i:.:.:.:.:.:..‘,
.           /:/:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./:.:.:/:.;./:-‐:.:.:.:.:.://:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.i
.         /:/|:.:./:.:.:.:.:.{:.:_厶:r┼:{{:.:.:.:.:.:.:.:.://i:.:.:.:.:.|:..:.:.:.:.:.:.:|
.       /i/:/:i|:./:.:.:.:.:.:.「:/ j」八:.:.:.:.:.:.:.:/7ヘj:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.ト
.         /:i:{:.{:i:i|:.:.:.:.:.:.:.:.:|r斧 沁rヘ:.:.:/_/≦ミ〈\:/:.:.:.:.:.:.:./:i:i:.
       \:{:.{:i:i|:{:.:.:.:.:.:.:.乂込..沙  ヽ(   __) 沁V/:.:.:.:.:.:.:./:i:i:i:i:.
.          {:.{:i:i|从:.:.:.:.:.:.:.‘,         込..沙〉:.:.:.:.:.:.:|/i:i:i:i:i:i:.      今日はいつもよりお早いんですね。
.          {:.{∨:.:.:.:\:.:.:.:.{ \          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:i:i:i:i:i:i:}
        ‘; /:/:.}:.:.:.:.:\:.:\   、 '    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.i:i:i:i:/
         〉/:./:.:.:.:.:.:.:.:.≧=-    ´    ア:.:.:.:.:./]/:.:.:.|i/
.          //:.〈_/j_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   ,, イ:.:.:-‐:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.|
.       /:.:.:.:.:/,八:.:.:.:.:.:.:.; -‐= ミi〔   」__(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.       __,,/ -==冖冖` :./  _,,」:i:i:i:i>:i:i:i:i:i:\Y⌒ヽ:.:.:.:.:.:/
   /       _,, -==ァ:.:.:.:.:.:.:.:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i」ニ=ミ 〉:./
  /        /ニニニ7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:i:i:i:i:i:i:/八:.:.:.:.:.:く\



         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \      うん、智ちゃんと一緒にメシでも食おうと思って。
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |     雛苺さんも一緒にどうだお?
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



2192 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 23:11:35 ID:5HHpJpMg0
                              , ー、
                          ´ ̄ /  ヽr-、
                    _ '´_    /    ./   ヽ、
               イ´  ̄         ./   /    ,  ヽ
             ,イー='´/,.rイ  /   〈 . ,イ/  ._,,.イ/  , Y
             之,イ´/.//,ィ__,ムイ,イ|!リ´ /,_,.:イ_,.イ/ , ! |
             ´  //ノ./イ / ,イ ソ心  // /__`/イ  | |
             __,',.イ廴三ミ从ヘ弋 ソ    .イ 沁,イ ./  .|     ありがと。
          ,イ´ノィ彡イ弋三三リ  """  ,.、 . i´/ソ》 !/  /|
.           / r匕彡イ≧三二ミ∧.         """.7イ/ ./ii     でも、いいのから?
          くーニ三三三ミノィミ.∧    、  ア     くソ/ヾ|     智ちゃんのオマケなのに私までご馳走になっちゃって。
            ̄>ー≧圭ミヾミヾ\        ,イミ个ヾヽソ::|
.             ´そ三二ミ圭ミソ.:`ヾミィ`::.、 _ _, 廴三弋ミヾ、:ヾ、
         くメ´ィ彡二二`ヾ、=ニ二≧ i::ri::_/:=/ ̄`≦ミ抃、下、
          `¨´ || /  ̄Tー=-rッ=<!! !::!./r、.|    `ヾゞヾ、ソ
             | ヾ___,イ=ヾソ //iレ',. : `´,.:' ,::   .|ミソ
             ゞ=イ_/:::::///: ..::ノ /:::|    ::'::  :': ムゞ、
      ,イ´ ̄ ̄ ̄ ̄  |:::::: / //ソ:::,r'´,.:'::::::i :..      .`   `



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\       んなの、気にしなくていいお!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



2193 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 23:12:15 ID:QipKdxuA0
大人の色香! 大人の色香!!

2194 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 23:13:52 ID:JjapXH3U0
浅間痴とBB苺のWおっぱいだと! これは俺得!

2195 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 23:14:27 ID:xoCDmAgY0
こう見えてもガッツリどんぶり飯系の人だったらどうしようw



2197 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 23:15:58 ID:5HHpJpMg0
                _
               ´    `´ _ ̄  ` 、
            /        _     ヾ
           ∧     /      ヽ  ヽ  `ヽ
          /   .:/  :i         :  ヽ   ヽ
.           /   ://  .:l   :i     l:  i:    人
         ノ  .://  __:|_  .:|    ル、 |: /: ノ.:  )
        人 .:/ :| , ´ノ_ノメ` :|  ハ,テ=-、/j/、 |: |:. 、
       Y ::\| :/i;,イイ,( ハ :|  ノイ、_)Yヾ ヽ} リ 〃/、
       ( ミ .:\|./三 乂_ソ  ` ´  弋´ノ ´)三ノ=≦て     ふふっ…、気前がいいのね。
        冫=-  }ミイ ::::::::.   '   .:::::::: .イく:. 彡丿
        て廴> 父x             人彡): 彳       これなら智ちゃんが気に入っちゃうのは納得だわ。
          `廴三 リヽ.    ` ´     イ | )/ ´
              \ ー> _ ─ <匕:l彡/
               「:::T:: ー ̄`ヽ、',
           __ 八:.:.';.:.:.:l:.>=-   、≧=-
        γ´ヽ:.:ヽ:.:.Y:.:≧=-Y, ´       Y:.:ヽ7 `ヽ、
        /:.:.:.:.:.';.:.:.):.:.入:.:.:.:.:〈γ´       !:.:.:.:.ゞ=〈: ’,
       .′ヽ:.:.:.}:.:.l-=≦:.:.:.:.人 ヽ 丶、  从:./:.:.:.:. V:. V
       .::.:.:Y´:./:.:.:(:.:.:.:ヽ/:.:.:.¨`丶:.:.:.:`ヽ:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.V :.V



           ,.  -‐━‐ .,
.        _,, /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\___
        |:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハi:{  っ
.       j/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:./:.:}:i:.、   っ
       /:.:.:.:.:/:.}}:/:.:‘,:.:.‘,:.V:.://i:i:i:.
.       //|:.:.:/:ノ./ハ:.:.:|:.:.:.:.〈:.:.:/:.:|:i:i:i:i:..
      {:{ ‘,:.仏:./\}:.:.|:.:.:.:.:.}:イ:.:.:.|:i:i:i:i:i:i〉
      {:{ ‘,:〈 '′ー-=j:.:.:.:./:.:i:.:.:.:|:i:i:i:i:/
.      \. \:.、┐u 」:./:.:.}:i:.:.:.:|:i:i/       ちょっと、雛苺さん!
           个ー≦゙:.:.:.:.:厶:.:.:.:|:〈
            |:.:./i/:.:.:.:./____\:.:.::.        それじゃあ気前がいいから
        ,.  '゙⌒7 }iト、://{   }:.:.::.        私が気に入ってるように聞こえるじゃないですか…。
       / /   く:.:ア// ,  _ .}/}:.:.
.       / /      ーァ{〉//VVハ}/}:.:..
      {V       ]_////.{(_))/{:.:.:.
.       ,/\___,, ァニニ{////////,}:.:.:.:.
       \///////{ニ=‐V///////ハ:.:.:.:.
.          ≧=-‐=}/ r介v//////.}:.:.:.:.
.            }///////」 _|  ーァァ7ニ=:.:.:.:.
.          」 ̄”ア//,ノー|  {ニ7ニ7:.:.:.:.:.
          }ハ  { /ニニ7  {アニ7:.:.:.:.:.:.:.



2199 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 23:22:04 ID:5HHpJpMg0
           ___
         / -―‐-ミ`ヽ、
        〃イ       \ \
 .      /,'  / !     ヽ i、 ヽ
       i |i  | i|   i||/| |ハ  ‘,
       | ト、 |、八  ノ┼/,ィノ ∧ i人
      八トミ |x=ミヽ/ x=ミ {__彡人イ       大丈夫よ。
      〈 }、圦"" j  "" 八_彡__ノ{
.       〉トミ个  r ┐ ,イ 辷彡__〉ノ       智ちゃんの事をしっかり見てくれてるのなら、
       i八辷{\ >‐</\}ノ∠ノ___       そんな子じゃないって判ってくれてるはずだし。
       _厶斗ア'/┘ ー‐\ \ ∧ 
.       ∧ / , 宀¬¬¬¬¬x ∨ ∧
      i ∨ // Y Y Y Y  \V  、
      |  {/    ___ ___        Y    \
      |  {               }
.      |  .人            人
.       |   } }≧=‐- ニニ -‐=≦「 :| \
      トミ } |  \__    __彡  | |  \
.     |   } ノ           / | |    \



                           _ -=-― ‐- 、
                        ,ィ ´         `ヽ
                      /   , / /// ./  |  ヽ
                      // / / / /  / /i  i /リ.\
                     // / /l .l / . ,イイ ./l /./i/ / i i \
                    //ミヾi リ i ソ/ :/ iノ/ .レ/ / /i∧i i l`
                   /i ミヾ、リミソi /--iナ‐ ./ /大ナiリ i リ
                  ∧ミi三三ゞlゝヾ ! .ィ.示,   fr示,メiソメ
                 iソヾ彡r'´: ̄ヾ、ゞ. 弋メ   弋ソゝヾ
                 ヾソ/: : : : : : :.ヾゝ"""    ' ""/ヾソゝ、    それよりもホラ、やる夫さんを案内してあげないと。
  ,ェ x、              く: : : : : : : : : : : |`ゝ  ー‐ ィミヾl
fツ´¨`ヾッxェ、  ヘ     ,;xェx、 ヾ: : : :. :. :. :. :. i ノ: ーr.=、´iミヾ:ヽ       いつまでもこんな所でお話してるからか、
ヾ、: : : : : : :ヾツxェヾxェッイ: :ii´`ヾ、 ソ: :,`ニ=--<、__ i /,-‐-ュ_: : : : 〉      ちひろさんがコワーイ顔してこっちを見てるわよ。
 ヾ 、: : : :. :. : : : : :ヾニ===ソ-iソ、∧ イ : : : :ヾ ヾ;;i、ヽ_ノ   .} }‐、Y
 : :ヾニ=ー、: : : : : : ; ;,__,r===.イ=__,人 : : : : :: :: ::ヾ/Ⅷ   _ソ_/ツト、
: : :ヽ、: : : : : : :´¨¨: : :i::i ,r'ー'" : : : :ヽ,_,r __, r' : : |ツ ,r´ ll iリ l: Y
 : : : `ー= =- - ― :'´: : : :.: : : : : .::./: : : : ,イ: : : : :|ス´iリ: :| |シ|.lリ: l
: : : : : : : : :  : .:: : : :  : ,x/: : :/ : : :. : : : |シ .lリ: :|.|ス|Ⅳ:l
 : : : : : : : : :  : : : : ,;;xツイ!: :/ : : : : : : : : :.|スⅣ:..:i : |リシ':.|
: : : : : : : : : :  : ,;;xツイ__,:イ.|: : : : : : : : :: :: ::.|リシ /: : |: : : |



2200 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 23:22:48 ID:QipKdxuA0
ちっひやっぱそういう扱いなのねwww

2201 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 23:26:37 ID:JjapXH3U0
大人雛苺包容力あっていいなあ…



2202 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 23:27:07 ID:5HHpJpMg0
         , - "  ̄ ̄ ̄ ー 、
       /             ヽ
     /                 ヽ
    .//        \         ヽ
   ./ | .|   / \  ./\    |    l
   ./ /|  |l -/-一 \/ ー\- .|    .ノ
   l / |  || ./          \ .|、   l
   "  .|  ||/   /    \  `|、|    .|
     |  |       l        | .|    ノ
     .|.! |      、 ,     | |    |    ………………………………。
     | | |        ̄      | |ゝ   ,l
     レ| .|               | |   ノ
     .|  |             | |、  .ノ
      レ' ゝ、          ノlノ   ノ
           ー----一    ゝ.  ノ
        /  \ __ /  \ .[三]  ジー…
      /              メv,j
     /  つべこべ ┌─┐     ヽ
    ./.   言わず │□│┼┼    l
    /       .ガチャ └─┘└─   |



                      __
               ,. -‐━:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....、_
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.:┐
            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.}ハ:.:.:.:.:.:.\:!
           /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.}:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:{
         /}:./:.:/:.:.:!:.:./:.:.:/:.:.:.:./:.:.:}{:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.
         |..八/:.:/:.:.:.:|:./:.:i:.:|:._:.:/:.:.:./」__:.|:.:.:.:.:.:.:.:.
         |..}V:.:.:,:.:.:.:.:]厶ァ;爪:.:{:{:.:.:/_;八:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.         |..}:{:.:.:.i:.:.:.:.:.|:.:/恣xヘ:.:.:./ 爪沁:.|:.:.:.:.:.:.:.|.:.
.         /...Ⅵ:.:.|:.:.:.:.:.爪. 刈 ヽ(  込ン^:.:.:.:.:.:.:.:|}:
        /.......}}:.:.|:.:.:.:.:.:.:.、V沙      /:/:.:.::.:.:/ }:.}       あっ…、本当だ…。
.       /..........}}:八:.:.:.:.:.:.、:\     '    ′:.:.:/:./ ;./
      /.............}}:.:.:.:\\:.:\`   っ   /:./:.:.:.:V:′       すいません、やる夫さん。
.        \..........}}:.:.:.:.:.:.:\}/∧  、 _ ィ/{:.:.:.:.:.:.:.:.::/:         すぐにレストランへご案内しますね。
.         ``丶:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.{///}   ¨_//八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L
           }:.:.:.:.:.:.:.:.:}⌒ア:i:>-‐:iV⌒)'ー ミ:.∠_  \
           人:.r‐―:./__(i/:i:i:i:i:i:i:〉-:.:.:.:.:.Yニニ=_   ,
.         〃ニ=:.:.:.:T    \:i:i:i:/ jL:.:.:.:.jニニニ=_  ′
.         {{ニ7:.:.r冖     { ̄      マニニニニ __ }
.         }}ニニ=-‐    、j,.        マニニニ{ {∧
        ___}}/        /           マニニ∧ ∨
.        }jレ’          .:            マニニ=
.         {{          {               }ニニ=
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    多分、コワイ顔をしてこちらを見ているのはやる夫が原因だろう…。

    受付の女性が掛けてくる無言の圧力に気おされたの智ちゃんはやる夫の手を取ると、
    レストランへと案内するように歩き出した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2204 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 23:29:54 ID:5HHpJpMg0
              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \     …………。
         |  ::::::: (__人__) ::::::  |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    もう何度も体を重ねているにも関わらず、こう言った何気ないボディタッチには照れてしまう。
    何故だろう…もしや智ちゃんは潜在的に男心を擽る何かを持っているのだろうか…?

    そんな事を考えていると…………。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2205 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 23:34:55 ID:5HHpJpMg0

        _, -ー‐- -、_   〃/
        `フ /  、 、、 、 ヽ、   ⌒
        // | l  |l,j、、ゝ \\
       ´l/,イハ | ソ,-=、〈ミソ, /),
       ノ'从/`、´    }豸 ,イ
        } 人 _、  フ  イ)/ 彡',
         )/ヌ-トマフ ィ  'ノハ' ´    ………………。
         ∨   lゞ_キ} /)
         /    \廴シ <)
         >、 ゝ <介 | シ
  ヾヾ ,<´ ,、 〉\ \ゞ´|/
   ,ゝ|´   / >l  \ \|リ
   ⌒| _`ー ´/`< Y  .\



                  ィ'´     _         `ミ、
               /       ミ         ヽ、
              ,イ                     ヽ
            /   ツ     ´/ ,  ハ '   i   ヾ:.,  ゝ、
           /ー=彡'´// ,' / / ! i  .: ハ : ハ.  ミ、
           !/   , ,   - ― - 、! | ,'リ/ノ ! |  l 、 ヽ `
           ;イ/ /i i | i |!>z=ミ i|ヾ  /从 -、ハノ i .| :ヾヾ:、
           ((  ,'ハ ヾム,.イ::::r-,ハ  }ノ´ 乂ミマリj ,' , i:} ヽノ'
          ヾ! 八  \从ゝゞ:::::ジ    r==ミ 从' ' // 、ミ、、
           八ヾ\、彡リム :::::::::.       .::::::::: ノ// ノム \` 、
            j\ミ:.、マハ`ハ     '       ノ_´イ /, ; } リヾヽ`ヽ
            {ミ=≧.、八ヾ .:、    r ァ     ./ ∧ _ノ/ '〃ノ{リ:
            `ヾー '介、`ヽ. !:.、       .イl {彡'´ノ´:/ //){ ,'l      ほら、やる夫さん。
              \〃ミ、)_ ノ `=≦ _ (丶| ',彡/ , '{ / ,'/|.i {
              _ノ'八ヾ{:.:.:.:.:γ    rニー  ヽ//彡ノ{ ,';|ヾミ、     レストランはこっちよ。
             /  ヽリj:ヽ:.: / `   }r、¨     V `ヽ八 i|ミ=-ノ'
            /    Y:(:.:.:.:ん - 、/ ーュ       V    ヾ \
           /  . : ´λ:.:.:.:}  xく:.:.:.:.:.:. 入      <      ノ≧ュ
          > ´   八:.:.:.:.| , ':.:.:.:.:.:.:x≦/ 丶、      < ≦::.:.:.:.:./
        /       ',: ハ:.: レ:.:.x≦: ::./       >         <:.:ノ丶
        ′         ∧: :V/: : : : :ノ       ヽ  `ヽ、         <\
.        |         Y: : : 厂 ̄          V.   \       丶 、
        l         人::/                  l     \          ヽ
.          ',       /: : : {              从     丶         Y
        ’,    , ': : : : : 八                ,′          >  __ ノ
         丶. __ /: : : : : :/: : :.           イ
          l  7: : : ::./: : :: }  ≧=─     ´/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   雛苺さんは智ちゃんに引かれているのとは反対の腕を取ると、その豊満な体を絡み付けてきた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2207 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 23:36:36 ID:FH301SDY0
両手に花かw



2208 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 23:39:15 ID:5HHpJpMg0
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\         ぬほぉっ…!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |       雛苺さん…!?
  \      `ーlj'´    /


: :                      ,. -‐━‐- . . .,_
                     /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:、:.:ヽ.,___,
                   __/:.:./:/:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.)):.:.:.:.:.|
                  }:i:/-‐:.:/:.:.:.:/..:i:|:.:.:.:厶ィ:i:.:}:.:.:.:.:.|  ムスー
                  /i/ー:/:/:.:.:.:.:|::t从:.:/:.:.:.:.:i:.:}:.:.:.:.:.:.
                 /i:{\i.:.{:.:..:.:.:|人{(\(:.:.:.:,ノ}/:.:.:.:.:.
                /i:i:i{:.:.:|:.:{:.:.:.:.:.| '⌒ヾ ヽ亥 }:.:.:.:.:.:.ハ
               /:i:i:i:i:i:i:.:.:|:.:{:.:.:.:八     ,  ソ:.:.:.:.:./; }     雛苺さん…それじゃあやる夫さんが
               \:i:i:i:i|:.:.:|:.:.\:.:.{u` ‘  _, /ァ:.:.:///     歩き難いんじゃないんですかねぇ…。
                 \:i|:.:.:|:.:.:.:.:.:「` 、    /:.:イ{ ' .
                   |:.:/:.:.:.:.:.:.|   ≧ーi〔:.:.:.:.:.:|:{ 
                   |:/:.:.:.:.:.:.//:i:V///:.:.:.:.:.:.ノノ- ミ
                  ノ:\:__:.:/〈i彡'⌒T7:___:.:./ニ !
.          ィi⌒V7   /ニニ7:.:.:.:.},. -‐…‐ 、:.:.:.:.:{ニニニ !
.      _/ 7”T }/  _;ニ‐   ̄/       マ7^ニニニ_ }_
.     〈/:::ノ⌒iノ.ノ{ /´     ′        }}ニニニニ=-Ⅵ
      }::::}人ノ::::/〃      {    __,,  _//ハニニニニニⅥ
      人:::::::::::イ {{ ,,.  -‐===ニニニニニニ7///}ニニニニニ=_;



2209 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 23:39:54 ID:91isqZEI0
ここのやる夫になりたい。

2210 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 23:39:47 ID:QipKdxuA0
おお! 女の戦いだ!

2211 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 23:39:52 ID:JjapXH3U0
なんという幸福…

2213 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 23:43:07 ID:t7njArtA0
いつか身請けしたいものだw



2214 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 23:42:56 ID:5HHpJpMg0
         ,ィr=- .       ___
        _/| 弋  _ >=─=<    ̄}
        }   .ィ´   `⌒⌒⌒´`ヽ. rく
         ̄フ .   /     \ 从 {
         / i/   l!       {  ,ハ\
       /|  ト、ハ∧、    ∧  l|  ヽ
      .ィ  ∨ リハ,ィ≦ハ\   /ハハ. |   ∧
     /    /≧ュ }k孑)   ) イ ア1}」ノ,   ∧
     i / .イ r/\`ー     , ゞ 彳iユ}、   i |
     ∨/ ,/⌒ゝ、_} i  r ァ   人∧\ レ       そんな事ないわよ。
     く_ , `ヽ  ) ト.     ,.イ }ノ ト.  /
       (ーz/´ ̄\/ } `ヾフュ 彡" ノ ,.イ        服の上からでも鍛えてるのが判るぐらい逞しいんだし、
        ,/_ ー=彳 \ / l| ヤ`ー } /         私が寄りかかるぐらい、何ともないわよね。
       /`ー=   /l} ∧| }∧ L.ヤ、 リ`7 ヽ.
      ,/|     /、l_/  Y  レ\ `ヽ / / ハ
    / |i    /   ̄`ヽl! / /  ` .Yー=≦{_
    }      /      }レ/      i{\  ∧
    ヽ    /、      /lゝ、     / ーュ   ∧
      ー=彳 } ー= 彳  !  ー= ,イ    }>  ∧
          |   /  |  \  /__,ィ"     {
          / ー┐  0|   r─{∧        /
         ./ー=彳    l|   L.. ( ヽ.  __/



         ____
        /  ノ ' ヽ\
      / (≡)   (≡)\
     / /// (__人__) ///\
     |       |::::::|     |     そ、そりゃ…女性の一人や二人、何ともないですお…。
     \       l;;;;;;l    /
     /     `ー'    \



2215 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 23:45:43 ID:QipKdxuA0
鼻の下伸ばしちゃってw



2216 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 23:45:50 ID:5HHpJpMg0
    _,″: : :/ : : : /: : : /: : : : : : : : : l|: : : : ヽ : \: : : :、: :ヽ
  /⌒|i : : :/ : : : 厶斗/: : : : :/ : : : : l|:_: : ハ : : :ヽ: : ハ: :‘,
     |{ : : : : : : 厶  |′ : / : : : : /リ7⌒二コ 〈ヽJ7 : } : :‘,
   ⌒爪:/ : : : :∧廴.リ: :/ : : : : /:∧{ /^ヽヽ` ー'>x : : :‘,
 /  //:/ / : : /: : : 〃:/ : : : : / : /:}トミ/⌒゙} }: : ( (_ ヘ: : : :.
   // ‘ : : : : ′: : ;{: : : : : : : : : / }八: : : : : :<ノ ⌒ヽー┘ヘ : : :.
.  //  |:′: : { : :、厶: :{: : : : : : /  /′ N{: : : :}ヽ'⌒ー':|  }トミ :.      むぅー……!
.   ′ ! : : : { : :/⌒V{\: : : / ゝ-==州li孑:/: : : : : : : !    ∨.
 i {  ∧ : : : : : {ミ=‐-彡ヘ :{  冬廴__戈: : : : : : : : |  i!  |: :     そうですか…それなら…!
 || i{ ∧: : : : : :.        `\  `⌒¨¨ア´: : : :/ : : : :|  i!  |: :
 || Ⅳ.∧: : ‘,:∨//      ////.: : : : :/ : : : :/|  ヽ |:
 l八 .{  ‘, : {V⌒    ′     /´ /: : :/: : : : /: |    i  |: :
 ヽ. \   /\{ :\ r~ー- ,_   u ∠ =-‐=う: : /: : |    |/ : :
.   ≧=孑' // \: :\   ,,-‐=ニ二   ,,< : /l : : ト、  | : : : :
.       /´  />: :>/      ,,<: : : : / 、l : : |人__人: : : :



          `ーr ―{//...r‐fニミ.\....\_. -‐==ミ.....\........\`:..、   . __n_ __ .    n __  
            ー/......./ .}ニニヽ.}../      \ _. -‐‐=ミ.....\    ア 「 └'    | |└‐tノ  .  n _,n_  
            /............{{..}}.}ニニニム/-‐====‐-   _ ヽ      \.....\ . 込 ー勹....   U につ     l レ'<l D}. 
          /.................∧_ノニニニニムニニニニニニニニニニニ=- ._   ヽ 、...\   ̄  .           └'⌒リ´ ..
         /................... /〈∧ニニニニニムニニニニニニニニニニ7ニニニニニ=-Y.\....ヽ       えいっ!
       ./......................../.. / ∧ニニニニ.ムニニニニニニニニノニニニニニニニニ} ......\..}
     ./.........................../..../ / .マニニニ}>xニヽ ̄ヽ`ヽニ=- _ニニニニニノ .............\
   ../.................................... / ,   ゝく f   }二}.  }  }ニニニニニニ=- く..............\ ...\
. ../.............................//.... ′{:.    } 〈/././ィ⌒ヽ ノ_}ニニニニニニニ}ニ}_\..............\.....ヽ
./............................./.../.......{  {::    {.....ヾ/f=二ニマ二 }ニニニニニニニ}ニ}ヒト、\...............ヽ......
............................ /....../......... }  :::.    }.........}ニニニニニマニ}ニニニニニニニ}ニ} ソ} ハ................;......}



2222 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/26(月) 23:55:34 ID:5HHpJpMg0
         ____
        /  ノ ' ヽ\
      / (≡)   (≡)\       むほーっ!
     / /// (__人__) ///\
     |       |::::::|     |      智ちゃん、オパーイ!
     \       l;;;;;;l    /       オパーイが当たってるおー!
     /     `ー'    \  



                 >''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙<
              _ /::::::::::::::::::∧::::::::::ヽ:::::::::::::\::ヽ::::\
           >''´/:::::::::::/:::::::::::::∧厂 ̄∨::::::::::::::\::ヽ::::',
           }:::::, '::::::::/::::,'::::::::/:::::::∧__/ ̄∨:::::::::::::::::\マ`ヽ
           l:::/:::::::::,'へ:i:::::::/::::::::::::::ト.._厂:::∨:::::::::::::::::∧マ ム
           l/:::::::::::iへ/l:::::,'::::::::::::::斗i-lヽ‐-:∨:::::::::::::::::∧マ  \
          //:::::::::::lヘ/::l::::{:::::::::::::::::::i.|::l ヽ::::::∨::::::::::::::: ∧マ‘, \
.          ,::/i:::::::::: :l:::γ´::{:::::::::::::::: ,' i,ィ行云㍉、::::}::::::::::::::::i::マ ヽ ∨
.           :::i |::::::::::: l::/:::i:::人:::::::::::::,'   l}r 爿 }/:::/:::::::::::}::l::::l   l ∨
         ,:::| |:::::::::::::V :::,ィ芹ミ::::::: ::i     辷.ソ  }::/::::::::::::/:/::l::l   l .:
.          {:::| |:::::::::::::::∨{{r、爿 `ヽ{.         //}::::::::/}/::::::l::l   l :
.          {:::| ∨: : :::::::::::ヽマソ  ,       /イ/:::/::::/::::::::::l::l   /    仕方ないじゃないですか。
         Ⅶ ∨:::::::::::::::::::\        -┐   /イ }:::::::::::::::::::::l::ヽ__Y
          Ⅶ  ヽ:::::::::::::::::::.ー   マ   }       ,イ:::::::::::::::::::::l::::::::::{     だって、やる夫さんの腕に抱きついたら自然と
          Ⅶ   }`゙<:::::::::::ヽ    ゝ ノ     / :|:::::::::::::::::::::::l:::::::::,     オパーイを押し付けることになっちゃんうんですから。
           `\ ||  ',≧=--->        /   :|::::::::::::::::::::::::',:::::::::,
              lマ   }V:::::::::::::::::: :::ム≧ イ-‐==:|::::::::::::::::::::::::::',:::::::::,
              |:::ゝ/ヽ}::::::::::::::::::::::ヽ _       八:::::::::::::::::::::::::::',::::::::,
             ,'::::斗-=}:::::::::::::::::::::::::::::::ニ=-、< /ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::::,
            γ´    ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::| /: : : : \:><:::::::/<:::,
             {       > :::::::>-‐-<ノ: : : : : : :./}    ト'   `ヽ
            /{         Ⅵ マ ,-‐‐-、}`゙<: :/ /´ ̄`ヽ  /   ∨     Y `ヽ    , -‐ . . .
           /:::}          Ⅵ 7::::::::::::::}ヽ   ',  ゝ、{ゝ‐-} fT>''´ `ヽ r=‐-: : :\/: : : : : : :`゙<
           /:::::::,             ∨}从,-‐='    rヽ 厂 ̄ ̄ ̄/ ト: :_:_: : : :∨: : : : : : :>-<⌒: : : : : ノ
          /::::::::::::.,             ∨>''´ ̄ ̄`<マム    γ´ ヽ _ ≧=-――‐┐: : : : : : >-=ニ´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    雛苺さんに対抗するように智ちゃんも絡みつくようにやる夫の腕に抱きつくのだが……
    右腕の上腕部は暖かくて柔らかい弾力のある肉の塊に挟み込まれていた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2223 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/26(月) 23:57:38 ID:QipKdxuA0
( ゚∀゚)o彡°オパーイぱらいそ

2224 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/27(火) 00:05:39 ID:OOWeciks0
( ゚∀゚)o彡°オパーイ!オパーイ!

2225 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/27(火) 00:06:51 ID:Nn3rZywM0
( ゚∀゚)o彡°すばらしい!



2226 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/27(火) 00:09:15 ID:UwsDBcuc0
                  __  __
                / /      `丶、
               , '  /         \
             //  :/   /       ‘,
            :  {   '   / /    /    i
           r┤   }   //-i|   /   |  |
         ,ィ⌒|八 r―,イ  《乏㍉|// メ、/ 人
.           )\ \八 \ハ  {     戈ぇ//| 人
.          ,へト/( ̄`トノ ∧ 从    ,  /イィ'⌒Y \      そうよねぇ。
        人三トミ_r(\ ̄ヽ圦  ー ァ  /.丈_彡\人
         )厂  \  ¨¨ア } \__,. ィ'⌒ くニ>)///      そんなつもりはなくても、胸で挟む形になっちゃうのは
            r<¨¨ヽ下,_ノ__  /     i/_人彡'      仕方ないわよねぇ。
            \__ ̄,ノ!/ //      |辷彡 }
              )}∠二 イ /       八_彡イ
            ,.ィ'´      { // / 厂て
        ,  ´ /        /¨ ̄¨''ァ'  ′
.      /    {         /    /   /
      {     人       /    / /. __n_ __ .    n __  
      人    二>-  __/    , ゙  ′  ア 「 └'    | |└‐tノ  .  n _,n_  
         .,_ノ ⌒  /    /  /   . 込 ー勹....   U につ     l レ'<l D}. 
           |   /    ′ /       ̄  .           └'⌒リ´ ..
           {   /     '   {
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   智ちゃんに対抗してか……いや、雛苺さんから仕掛けたのだから智ちゃんが対抗してるのか。

   ともかく、大きな胸で右腕をがっちりと挟み込む智ちゃんと同じように
   雛苺さんはその大きな双璧の間にやる夫の左腕を潜り込ませた。

   なに、この『両手に花』状態は…。
   娼婦同士何かしらの因縁があるのか、それともただ単に雛苺さんの悪戯心によるものか…。

   レストランへ向かうだけでこんなサービスが施されるのだ。
   個室ではどんな天国を見せてくれるのか今から楽しみだ…。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2230 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/27(火) 00:12:20 ID:UwsDBcuc0

      /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:::.:.:.\
     /,.:::::.:.:::∧::ト:::::::::::::::::::::.:.ヽ
     ´ /.:..:;イ::/: l::!ハ:∧:::::::::::::::::|
     /::イく`く   ,斗匕xヘ:::::::::::::|
.       ´/|==`ei i!===e==:::|:rx::::::|
.       |`ーァ':::: `ー ' u:|:|n|:::::l      ………………。
       !/.::::__, u   .:::::|:|り::::::l
       └'に二..つ .::::,.:イ: :::::::::::l
        ',  ━  .:::/.:/::::::::::::::::l ゴクリッ…
.        ∧  .:::/ .:/:::::::::/\:::l
.         /.:.::ヽ.:ィ゙_,, ィ/:::::::// >l
.      イ.:.::::xf='´  /::::// /::`
      /.::://| _,.=7:// /::::::::



                          ;
                          ;;
                 ,           ;;; ,:;;;::.,,
                 ':,          ;;;; ;;;;;;;;;;;;;;:.,
                  ':;;.,         ;;;;;. ':;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.,   / ̄〉
                   ':;;;.,      ;;;;;; ':;;;;;;: `':;;;r'´く _/ `〉
      .,              ':;;;;;.,   ;;;;;;;;; ':;;;;;;,   λ .∨  ,/`〉
      ':;;.,             '::;;;;;;;, _,-ー一,,_':;;;;;:,r-´∧_,,><_,/ヽ
       ':;;;::.,        _r-'ー ';/    .rー':;;;;;:,  ∧  <_/
        ':;;;;;;:.,     r/ ミ-ト /   _ュ=/    ':;;;;:,   \_/フ
          ':;;;;;;:., _<ハ 人,,,,-ミ|   .|!   | _/ ':;;;;;;:., /  ./
    ..,,      ':;;;;;:〉 〈i K;;o;;;;;;;;;il=ト,,__/   | /  ∨. ':;;;;;;;;:., _/'':;;;:,
     `'':;;;;;;:.., ./ ̄  レノ从,_ノ ∨`′ / "L_  ∨,_':;;;;;;;;;:.,   ':;;:,
       `''::;;;;;|   ,/"〈 r./一/ .\_/    _>-'´    ':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::
          .∨  》  ∧〈 i 。i  / `'ー‐' ´         '':;;;;;;;;;;;;;;:     …カイジさん、羨ましいのなら同じことしてあげようか?
           \∥  .弋〉 。'v-i                  ''::;;;;;:'
         ,:;;;;;;;;;;;;`-ュ,_ _,八--Lノ>-、_,,ィー∠l
.        ,ィ一 ,`;;;;;;;;;;; ∠一'∨  ∥ ̄ \ 一 //
       〈 />\':;;;;;/ / / {\_/ヽ ヘ _イ、/レ' ;
 `'':;:.,   .〈\lミ/ 〉_ ム、 .  i  _ .ノ /._イ/   ;;
   '':;;;;:.,  \_>//'ヘ (こt / ー ,/ >ート、  ;;;
.     '':;;;;;:., ;:,r:、/\\_>ソフ7彡イ / \ ∧ ;;;;;
       ':;;;;;;;.l;;:.,\ `y' _/     V `;.,  \∧ ;;;;;;,_
        `〈. ;;;:-イ ̄7´∧      \ ':;;:.,_>'´ ;;;;;;;, \
    ` ' ::::::::;;;;;;) _,> /    〉       \.':;;;;;:.,/;;;;;;;;ヽ \
.          T´  ∨   /         〈  ':;;;;;:  ,..., |\ ∧
         /Lト-,,__∨_,ノ          .∨\,   ':;;;:' | ヽ.∧
.        //,7 _   /           ∨  Ⅵー,,/  ∧ l
.        〈 \∠'´ /           .  \. \      | 〉
         `- ,,_/.                \. \    .|/L_
                               `ヽ, `ヽ/ /  \
                                 Ⅵミ_/   <´ \
                                  \  /\ \ ∧
                                    \`>-ヽ,/ 〉
                                     `<  _,/
                                         ̄



2232 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/27(火) 00:13:15 ID:qF13GV760
怒れるまどかタイタスがwwww

2233 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/27(火) 00:13:42 ID:1gLCspqs0
あらあら、カイジも結構好かれとるやないですの(2828



2231 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/27(火) 00:12:58 ID:UwsDBcuc0
                  , '                :.       ',ーュ  <
                 /          /          ',.        V \  `Y
                ′          /    ./      ハ       :.  \  }
                i  |   |│  /  / /   |   .ハ       ,   | \}
         -‐   ¨   .| l| il  ||     / /     |  | ∧       Ⅶ :|   ヽ
     > ゚           .| l|八 十トl | |   /―― /|i| リ ∧        Ⅶ i}  /
     ',            .八 |  \|八从ハ  / / /|/ 从 /  ∧       .Ⅶ  /
     ∧        <  ./ヽ   ハ 、__ ∨ 芹丐ミ、//  / /∧       .V /
      ヽ.        ` / i \  ハ `⌒´   ゞ--癶/ //i _∧       ;ト
        : .         { { 「\\ハ ::::::: j   :::::::::::  イ∠二コ  ハ       :l/\ /
         丶.      八  ゝ \从  、       >―=7‐-::.       Ⅶ ト<
          \    .{\〈\____\  ー'    /}――‐ .ィ         ', / }‐
            \  人  ー=彡'  丶 _  ..:</ \_彡//!        :.      + 今日はここまで +
              \   \ _  ─=≦、_ λ       / /       :} _ノ
               \        //   }       / /        从
                 丶    //    ヽ   γ´ / /        ∧
                  入. : ´/       __  r=-Ⅳ {         ′
               _,イ-≠≦   , ´ 匕戈爻≠=≦ミ   :.       /
             ..::.:7匕     / 升:> ゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ヨ  ',     ∧
           /.:.:.:从ノ     , '笊:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:杙 !    ∧
          , '.:.:.:.:.:.:{圦     /爻, '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!l斗 :}    ∧
         /.:.:.:.:.:.:.:.:';匕   .'厂/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|斤 :.  .∧
         {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:圦ミ.  {必′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 忖 ,′ ∧
        .从.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:込 从忖:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l匕′ /
          ’;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾミ { l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.从´  ./
           ヾ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ エ圦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/V 爻 /
             > :.:./     >=───=<:.:.:.:.:. ’, /
               ′              `ヽ、:.:.:У
               .:                    ヽ/
               }                     ∧






2252 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/08/27(火) 01:34:12 ID:UwsDBcuc0
■ 現在の好感度 ■

●薔薇水晶
・好感度C 『優しいお兄さん』
●やらない子
・好感度C 『気になる弟分』

●蘇芳
・好感度D 『気になる冒険者』
●菊池真
好感度D 『親しいの常連さん』

●アルル・ナジャ
好感度E 『気心の知れたメンバー』
●朝霧アサギ
好感度E 『気心の知れたメンバー』
●シノン
・好感度E 『気心の知れた冒険者』


●蒼星石
・好感度F 『知り合いの冒険者』
●キノ
・好感度F 『顔見知りの冒険者』
●チンク
・好感度F 『意外と骨のある新米』
●シャルロット・デュノア
好感度F 『臨時のメンバー』
●佐々木
・好感度F 『顔見知りの冒険者』



2253 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/27(火) 01:35:25 ID:Nn3rZywM0
アサギ組はこれだけ組んでてEか…

2254 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/27(火) 01:35:32 ID:qF13GV760
登場頻度的に三人娘より高い蘇芳はちょろい?

2255 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/27(火) 01:37:15 ID:V8rvICps0
酒場の看板娘2人が高いのか

2256 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/27(火) 01:39:14 ID:qF13GV760
ご飯時によくコミュしてるしねぇ
まこりんはデート紛いなこともしてるし、ばらしーは救いのヒーローをw

2257 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/08/27(火) 01:40:13 ID:Nn3rZywM0
やはり顔出しの頻度よりもその内容が大事ってことかなあ



2258 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[sage] 投稿日:2013/08/27(火) 01:45:24 ID:UwsDBcuc0
回数に重点を置くキャラもいれば、内容に重点を置くキャラもいる。
ちなみに三人娘が回数の割に低く感じる理由もそれ。


2259 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2[sage] 投稿日:2013/08/27(火) 01:47:22 ID:UwsDBcuc0
>>2254 別に蘇芳がチョロいのではない。三人娘が上がり難い取られ方をしているだけだw

ついでに現在のやる夫のステータス

┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
   名前:やる夫           クラス:剣士
┣━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━┻━━┓
   攻撃力:E +      攻撃力:E -       攻撃力:E
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                  ___
                 /      \
               /\,  ,/  ::::\
 ,                 / (●)  (●) ::::::::\
 |\            |   (__人__)    ::::::::::|
 \ \         \  ` ⌒´    ::::::::::/
   \ \           `、_      :::::::z≠" ̄¨`<
    \ \         /{ 下彡 //{{    : :: : }
      \ \        { `r ‐=  / : 从  : :: :_ノ{
       \ \      人 {`¨¨´  : : {{`==彡"ヘ
         \ \    /7トx、_   : :: : `}      j}
          \ \  ,〃/ リⅩ又kァzx、_,「}/∨∨`「
            \/`テ /人 ̄`7云==彳|     h__,
            人_,{彡゙  `¬{ {  : :: :ト{__..彡仁イ
               L.__    八‘、 : :: :{    j仁イ
               r{ \    \\: :人_  j仁イ
              {¨{iミ=今x、   ` r'    ̄j「 ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::
             _ノ≧>‐=ヒ} `=‐ト-弌__,.__ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           _.ィヘニミ/\(O)}:::::::::|      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /  7¨´ /三, ノ:::::::::|`=‐-‐=|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          人ミ┴==彡''¨´     |`=‐=彡h:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            `¨¨´       {`ト、_..ィレ}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      j》ニ=ニY以:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      片云云イハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      タ三三:/ j}:::::::::::::::::::::::::::::::
                     / /`¨~ } 》′

┏━━━━━━━━┓
    装 備 
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━┓
  武器:黒刀[良]
┣━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  防具:チェインメイル[良]
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━┓
    備考
┣━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ・サブウェポン所持

  【装備ボーナス】 素早さのマイナス補正が軽減。
  【波紋法の片鱗】 極稀に波紋の呼吸をするようになる。
  【中距離戦闘技能】 中距離戦闘が可能。
  【気配察知:F】 違和感を感じ易くなる。
  【逆境】 ピンチに陥った時、マイナス補正を無効化し、全ての項目に+補正を掛ける。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






Next  その104へ


Back  その102へ


目次へ





関連記事
よく見たら最後のステ全部攻撃力じゃねーかw
[ 2014/09/20 15:07 ] [ 編集 ]
まどかちゃんそういや貧乳勢やったなw
[ 2018/08/11 09:26 ] [ 編集 ]
そういうシステムなのだから気にしないんだろうけど
気に入った常連さんだから名刺を渡したのに、それ使って他の嬢を呼ばれるって複雑w
[ 2018/11/17 21:51 ] [ 編集 ]
あんこだから薄く広く好感度を上げていくか、砂による一転突破のどちらか。
読者が欲望のままに打ちまくるからしょうがないんだけどね。
[ 2020/07/12 23:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ