FC2ブログ

久しぶりですまんねー。積みゲ崩してた。

やる夫は生きた迷宮に挑むようです その37

6793 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:02:08 ID:KGRBfAHc0

                 ,.. -―- ..、_
                ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
               /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
              /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
             ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ
             |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
             l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
            ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
            ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
           _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
           /7rぅ 、廴_ハi ヾ      =彳:::|::| , '´ ` =‐ ニヽ, ' ¬、_,.._.     ,'⌒',. /⌒ヽ.   + 激しくTOUKA +
        .  - v :.:ヽrヘヽく|ト、 ` ‐ 、 -´  イう゛    r'><、>i  ヾ  ヽ. _{__  ! ,'    }
     ,  ´ 永   丶.;.:.く_nl〈 フ  冫 i ´レ  ,  , イ   ´丶て  }  / ¬ _){ }   .ノ
.   /         \:. r / /  ./'¨/i ト!  | r 1 'ヘ     \-イ  ノ-=ti´  `   i'
   / 話    遠   ま ヽ. '´ /   ,' `´ ,'/   ヽi ヾ「´      ヾ コ'__丿     |
  ,′                ∨ /    /  , -l/    /ュく´         i  ー" }         !
  ,′ は    の   ず  ∨   ∧ / ウ     ー ヽ         、 =-- ′      l
 ,                 !   ,'ァ/く´ i      ' イ >、       {            ノ、
. i    そ    忠   は   |   /〈.人_∨       厂   丶       i            ∧. }
│                    |--、,._    7'|       {      丶     ',           ,' ,ヘノ
│   れ    誠    足   |    ーァ、' !        |i     , -、 \  ',         i`
│                    |    /  ! ヽ         !   , イ  _丶‐、、  !        ,
│   か   を     を  |  ∠_,∧        { ,ィ´ l / レ'  iヾ、 !        } _ ,
. ,                     |     /  丶、     冫ム/ヾ   つ´K-z'、       l
 ',   ら   誓    な   ! _, ..二ニ´-─ ¬' ´ ヽフ !         ト┬' ヽ        ノ
  ヽ                  ,'´              く.._i       ├'   丶 _, '
   \. だ    え.   め  ,'






6794 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 22:02:50 ID:Qz/qAQS.0
激しくKITAI

6795 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 22:03:16 ID:4v45uR1.0
激しく舐める



6799 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:05:37 ID:KGRBfAHc0
               __,,.. -‐¬ニ三 ̄l__
          _,,.-‐=ニ´‐¬⌒´ ̄l    |、ハ
      __,,.イ´-‐'i"´ ! __,,..!-‐_ニ"l´ ̄┘! }Λ
      }ニイ´! __, -rァi´   ! l__| |    | ヽΛ
.   /レ' ,.イ丁  | ゙┘|  _|__,,,,...斗--ー‐j‐┴┴┐
   /ヲ1 l´ |└' _,,.l-‐''T二斗ェェァ7圷己己己己刊
.  ∨! |」レ‐'',.斗ァ'T圷下己f不己Τヲ<¨フ=ミ | |、
   }j/イ下匕f弌「ハ. l⌒l.l l´ ゙!.! !  | |   | | |ハ
   j.イn'゙ハ、Π.| 「゙|::||  |.| |   |.| |____」 |__|_|_|ハ______ ┌r‐--=....,,,__
   〈1「!:|'|::| |::| L..!└┘_二_j_`二] !_二二j_二二エニニニニ辷^┴‐┐lコ : : : ̄`>、
   |j」l‐'_¨ 三ェ七托己下己!下己'斤己己下二工二二下r┐ーー‐|: : Π┬i: n: :_:|
   必斥f斤Π i'゙`l l⌒l f⌒l」 l⌒゙l」 l´:::`l l.「:::`l | 「:::::`l|Ⅵ/⌒! Ⅵ┘Lj└' '='」|
.  'l|「lΠ|::| |::| | :::| |:::::| | : :|.| | :::::|.l |::::::::| |」::::: | | |::::::: || Ⅵ::::::| Ⅵ} l^lΠn┐!|
   jj」,!L!'=' '-'└‐'_'ニ´_二´i_`二].j_¨二´_l,,¨二工¨二¨T二二刀ー亠‐┐|_||_!_!_||
  幺赱赱赱赱云冗己子己l子己冗己己刀二.工二二工二二Ⅵ〔ニニニ}.ニ ニ゙ニ`!
  `「「ll^l´l l´゙l.l´`Ll⌒l f⌒l.i l⌒゙i l l´:::`l l.f⌒゙l l l/⌒',.」_/⌒l_||Ⅵl⌒l 〈!Π「!「!「|
  r比ll_」l:j | ::|.| :::| |:::::| | : :|.l | : ::| l |::::::::| |.|::::: | l |::::::: | | |::::: | || Ⅵ::: | |.|:j !j.lЦ!
   `¨¨`¬'ー'='ニ゙,,辷,j_辷_|」_!::::::| l |::::::::| |」::::: | l |::::::: | | |::::: | llーヘ二l一'¨¨ ̄
                   ̄´ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄`ー‐'‐'‐'ー‐''´ ̄´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    蒼星石がいなくなった後も他の冒険者と模擬戦を繰り返し、
    やる夫が闘技場を出たのは空が藍色に染まりきった頃だった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6803 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:10:39 ID:KGRBfAHc0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     腹減ったなぁー。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    晩飯後、カイジと待ち合わせているので他の店で食うのならさっさと行った方がいいだろう。

    さて、どこでメシを食おうか…。

     1.いつもの酒場
     2.阿部さんの酒場
     3.露天で何かを買う

     ↓5

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6806 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 22:11:20 ID:qPJEsn.o0
2

6807 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 22:11:33 ID:ppDo3iXk0
1

6808 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 22:11:42 ID:sue9xSYw0
2




6810 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:12:20 ID:KGRBfAHc0
                □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
               ┌─────┐
             ┌┼─────┼──┐
             │└─────┘    │
          ┌─┼─────────┼───┐
          │  └─────────┘      │
          │                        │
          └───────────────┘



6811 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:14:27 ID:KGRBfAHc0
  |                        | :. \\.|   |.\\ :l  :|  :|   :|  :|   :|   :|
_|────────────┘::..   \\ | | \\  :|  :|  〈二二二二二二
 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;              /7 \      \\.|   |.\\ :|  :|   ||      ||
 |;;;;;;;;;;;;;;;   l|  三三  ∠>//|l  \      \\ | | \\ ..:|   ||      ||
 |;;;;;;;;;;;   ||==============||::..   \      \\.|   |.\\:|   ||======||====
 |;;;;;;      ||┌─┐ 日巛□ ||::::::..    \      \\ | | \\ ||      ||
 |;;;;      □============□::::::::::..     \      \\.|   |.\\_、    ||
 |;;                :::::::::::::::::::::::      ...::::\      \\ | | \:」二二二二二
 |            .<二二二> <二二二> <二二\      \\.|   | l  :|   :|   :|
 |         ...::::::| :l :l :l :l.:| | :l :l :l :l.:| | :l :l :l :l゙\      \\ | l  :|   :|   :|
 ̄|_______.::::〈 ̄ ̄ ̄_〉〈 ̄ ̄ ̄_〉〈 ̄ ̄ ̄_〉_:\      \\.l_:|__:|__:|_
_|::.. 「 ̄ ̄|     | :l :l :l :l.:| | :l :l :l :l.:| | :l :l :l :l.:|  ̄.\___\_」
    ,.|__:|___.、 「 ̄| ´ ` ̄ ̄ ̄´ ` ̄ ̄ ̄´
   (___ ___) |  i|      (  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ )
    |l ̄ "l|||      rー─i|       ` ̄ ̄`||´ ̄ ̄´
     __||__  |! ̄`l|         __||__
      ` ̄ ̄ ̄´                  ` ̄ ̄ ̄´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    飯屋だろうと酒場だろうとこの時間帯は大体稼ぎ時だ。
    加えてこの店は酒場でありながら、そこら辺の飯屋よりも美味い料理を出す。

    席が埋まっているのは当然と言ってもいいだろう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6812 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:17:16 ID:KGRBfAHc0
       ____
      /     \
.    /       \         あちゃー。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|       来るのが遅かったかお…。
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



            `丶
     -‐==ニ::丶、. }:}
        , >ォ::‐/,:―‐-  、
      /::::::::::::::::::::::,.;;:::::::::::::::::\
     , '::::::::::::::::::::ヾr'ヾ:::::::::::ヽ、:::::::ヽ、
    ,':::::::,':::::::::::::,.'"´ ゛i:::::::::::::::',::::::::::::::.
    i:::::/:::::::ハ:/     i::::::::::::::::i::::::::::::::',
    i:::,':::::::/、リ      !::::::::::::::::i:::::::::::::::}
    i:::!::::ィ芯    ィ=ミ!::::::::::::::::!::::::::::::::j
    |:::::::} `´   丶 ヒリ::::::::::::,'::::::::::::::,′
    И:::! 、       !:::::::::::/ j:::::::::::::{
     !:::!、       !:::::::::,'‐':::::::::::刈        あっ!
     ヾ|::\` 一'   !:::::::,'i:::::,ィ::ハリ
       ヾ!冫‐一ェ ´ .!,::::/ !''゙´            いらっしゃいませ、やる夫さん。
        / ,: / }   !, '  \
        { i /  ,j       ヽ,___
.        !.!:ィ 、       ,.','     `、
        !,::!    ´    //       .}`丶
        ツ;        //       ノ  }
        /::::ヽ、      //      /  , 'ヽ、
       ,':::::::ヾニ=‐-ー―':::ヽ、  \./   , '  ,:‐.
       (:::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ._.:/ . : ´    __ノ }
        ト、:;:;:::丶、::::::::::::::::::::::::::/    _≠-‐"´ .丿
        ! \:::::::::::、:::::::::::::::::::, '_ ,,... -"´ヽ、,:___/\
        !   `丶:::::::¨::::-:::::/´       ヽ:::::::}ヽ、ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    店の入り口で空いてる席はないかと探していると真が空いた皿を片手にやる夫の元までやって来た。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6814 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:21:32 ID:KGRBfAHc0
      ____
     /      \
   / ─    ─ \       よっす。
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |     席って空いてるかお?
  \     ` ⌒´     /



           /  _
          〃 .ィ::::≧=--
          .|{ ./::/
         .ィ|{/ィ::=-...、
     . -=≦::::_:/::::::::::::::::::\
    ./::::::::::::::::::::/::::ゞ::\:::::::::\
    ハ:::::/::::::::::/::::/.`ヾ::::\:\:::ヽ
   ,:/:::::}:::::::::/::::::{   ∨:::ハ:::::}、::ハ
   .从::::八::::::}::::::::|   }、::}斗::|ハ::}リ
    V/::::::::::/l:::i:斗‐ ´   .ィミ:::!:ハ|
    八:::::/}/l人ィf圷   {リハ/|
   .}/}彡:::::::::::::ヾ{ゞ'     , }::}::!     えーっと、相席でよかったらありますけど…。
       ヾ}、:::}::::}.     _ . / ハ/
        _〉ハ:::ト ≧--イ: /       どうしますか?
       〃  .}/   {、 }:/
       .{{     _. \/
        Vー=彡', -=ミz.\
        .∨   /     V .ヽ
         V  {     |   {
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    まあ、今から他の店に行くのも面倒だ。
    ここは相席でいいからさっさとメシを済ませてしまおう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6815 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:25:07 ID:KGRBfAHc0
              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \    やる夫は相席で構わないお。
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \



                    __ ヾ、
                   ´ ̄ ̄ヾ.、}:}
                  ...=...--- =}/ィ
                /::::::::::::::::::::::::::::::::>.、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /::/:::::::::/::::::/::::::/:ハ:::::::::::::::::::
             ./:イ::::::::}/l:::::/::::::/`¨ }::::::::::::::::::::
            / /::::::::/}、|:/}:::::/{ _ .|::::::::::::::::::::|
             .:::/::::イ心 j::/ ィz.、 Y::::八::::::::::|
             |/l:::/杙ツ     {し} .|:::/:::::::::::::::!
            / |::{::!   ,    `¨ /l/::/:::::リ::::|
              |ハ込  、 _    ./:/::/:::::::八::|      それじゃあこちらになります。
              | }::::::\   _. ィ:}/}:/:::::::/
                |:/}/ : ニ}  / {:/:::::::イ
             . .-=≦}: /ノ    /}イ:\
             八: : : /\ _ ./: : : :/ヽ
            〈: : : イ       ./: : :/: : : : \
             }/ 八      ,{: /: : : : : : : : :}
            /     .≧=-=≦ j/: : :: : : : : : : : :|
           ./      /      |: : : : : : : : : : :イ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     真に案内された席にいたのは…

     1.眼帯を着けた銀髪の少女
     2.中性的な少女
     3.見覚えのある変態
     4.見知らぬ男

     ↓5

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6818 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 22:25:44 ID:zi/ryHzc0
4

6819 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 22:25:47 ID:LoKMfJBY0
2

6820 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 22:25:47 ID:w/AMG/3s0




6834 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:28:33 ID:KGRBfAHc0
                      ____   ヾ、
                     ´ ̄ ̄二≧ミ、 }::〉
                    ,≦:::::::::::::::::::::::::`イ<
                  ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /::::/::::::::::::::::::::::::::;ヘ::ィ}:::::::::::::::::::::::‘,
                /::::/::::|:::::::!:::::::::::::/`¨´|ハ::|::::::::::::::::::::.
               ,:::::/:::::::|::::/|ト::::::::::{    l| |:|::::::::::::::::::::::
               /:イ/:::::::::Ⅳ_.|{ハ:::::{ハ   .j!_}:!、::::/::::::::::::::|
             /  }:::|::::ハ{ |!` V:|   / `|_∨::::::::i::::从
               .イ::::|::::::::|〃f心 `|    イし} ヽ:}::人:::{ヾ       すみません。
              ./ |::/|:::::从. 弋し      ゞ ' }//::::::ヾ
                j::ハ::::{ヾ{      ,      /イ::::{::|::} \       こちらのお客さんと相席よろしいですか?
               /  ∨::ト.             /}:::::从リ
                   }i:::|込    `   ´   .イ:/!::/
               __八:{--.、>_,    イi::// .|/
             /´     ヾ - --- '≧  .|'|'/ /
           /   ノ.__   二二二'フ  八
          ./   ,/> ´ ≧..、-、-- '      ‘ <_
        /   .‘./      }//ヾ〉ー 、   , -一 |//.! =- .
      ./    //        从//|         .从/|i    ヽ
     .‘     /      _、 ./////|        ////|l     }



                    ,, -──- ..
                , -‐ ´           、
.              /                ヽ
            /
.           /  /       ハ  ヽ ヽ  ヘ
           /   /  / ./ /  / .l |  l  l   ハ
          i   l   l  .!i_ l_i / /| .i! ハ   l   i
          l   l  zF=ハ=i≦/  Ⅵ=≠キi=ト、  l
          |   l   .Ⅳ三ヾ}ヾ   / 斗笊ァ、,l    !
          !  .l   l三三三.リ    .イ ら;ノ} /l    .|      ああ、構わないぞ。
          l  f´l   圦三三フ      .乂ソ l    l
          |  ヘ l   l. `¨¨´    ,  :::::: /    |      …て何だ、やる夫じゃないか。
          |   `l    ト.           /l    .|
.           l  r─── ゝ    '´'   イ__!_   .!
.           |  !     || >   __ < : : : : : : :.ii  l
.           l__ ⊥ _     |i¨fi=、__  _r-ネ、_: : : : : :ii  .!
        , ´     ` ー- 、1 .i.  l__l   i!  ヾ、: :〃  .l
       /           〃iiノヽ ___./r、   .V   l
      /         〃 ii ./  Ⅴ ヽ ii   i:}   !



6836 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:32:56 ID:KGRBfAHc0

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\      おっ!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |    どうも、こんばんわですお。
  \      `ー'´     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    どうやら相席の相手はチン子さんようだ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



             ,r ./
             〈::! l:| ,,. '"二ゝ
             ゝY::´:::::::::::>.,
            ,'ハ:::::::ヽ:::::ヾ:::::::::::ヽ
          /; ; ヽ:::::::|:::::::}::::::::::::::',
         r  { { |  斗:::::::::::::::::::::::::::‘,
          ', ヽ 冫 ==ヽ::::| }::::::::::::::::::,
          :.   ヽ   .'' ソ |.ノ:::::::::::::::::;      あれ…?
           ,/ ヽ ‐ァ..j |´::::::::::::::::从
           ヾ 丨.`ー 从  !ハヘ从ソノ     もしかして、やる夫さんの知り合いの肩でした?
            ∨ ∧ r  / ̄\ヽ
             ∨ / ´/ .__へ \
              ソ/  / /    へ| 丿
             / __|/       夊ゝ
             ゝ:;:;:;:;:;/叭   /⌒\
              {:;:;:;:;:}   ハ  /ヽ   ヽ
              i:;:;:;:;i   \j_ヽ   ヽ



6837 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 22:33:20 ID:4v45uR1.0
ちゃんんと名前いったげてよう!

6840 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 22:33:56 ID:Qz/qAQS.0
ナレーション酷いよw



6842 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:34:51 ID:KGRBfAHc0
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |        うん、やる夫の同業者だお。
     \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    やる夫はチン子さんの向かいの席に座ると真に日替わり定食を注文した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6843 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:38:23 ID:KGRBfAHc0
              -――-
           ´        ` 、
       // /  ,イ        \
      /, イ z/ト、/ 」_z,イ__  l   ヽ.ハ
     .〃 / ./ l / / l / 「` ミトヽ、}  } }
       l ./「:l/`i  l≠テ云ミ、!ヾ/ / .l
       ハ/ |::::::ノ     ら .}ム/ / .l      ふむ…。
     // ./|¨´ ,    辷ンイ / ./  /
   / / /込    ,、.   /レ',イ  /       どうやら見た目通り大喰らいのようだな。
 _/, ィ / ./~i:|.\`_/ハ:}>´, ィー ' ./!
´ ̄ /,イ _/ 」:|_」¨/// /ニ、>  / .l
   /イ l lムニ{⊆ヽ./ /´ ̄ヾ  /  |
  / l | 「//::/イ /       }    l
  {  ll /i ┌// {//      /    ハ
  ヘ | {::| .|::::::《  /     /|     ヘ
   ヘ.ハ| .|:::::::ii /     / |      \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   それから少しして運ばれてきたやる夫の料理を見てチン子さんはそう呟いた。

   これはアレか。
   『メシをよく食うデブ野郎』だと暗に言われているのだろうか…。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6846 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:44:43 ID:KGRBfAHc0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \       まあ、冒険者は体が資本ですから。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /       そう言うチン…アレ?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    領域の探査右派体力勝負の為、冒険者は男女問わずメシをよく食うものだ。
    チン子さんだってそうでしょう、と言おうとした所でやる夫は彼女の皿の大きさに気づいた。

    チン子さんの目の前にある皿はやる夫の皿の半分程度の大きさだ。
    しかも皿の数も少ない…。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6847 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 22:45:30 ID:Qz/qAQS.0
いい加減ナレーション直して上げなよw



6848 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:48:01 ID:KGRBfAHc0
      ____
     /      \
   / ─    ─ \        あの…調子でも悪いんですかお?
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |      それだけしか食べないなんて。
  \     ` ⌒´     /



      ,  ´  ̄ ̄  ‐- _
     /       ハ   ` 、
    /   / / !  ! ハ .ハ   ヽ
   ./   F云天ヽ | |_.」 i」|  .ハ ',
  .′.!  |r――‐、Ⅳ r.7リトiミゝj  i
  |  |  .|{:::::::::::::::}    '7テミト 从 !
  |  |  .レヽ::__/    .込,ム'  }/      ん?
  |  |  .!        '  `¨ i  .!
  |  l  .|               ハ |       いや、私は到って健康だ。
  |  .l  ト、    ‐     ,イ  !
  |  l  l_」` 、__ ...r<! |  |       それに私は元々食が細くてな。
  |  _」  V    ト.⊥ | /  .'       これでも多いぐらいだ。
  r<´  l  }‐- 、  ゝ  ヽ/  /
  | V  } リ      } ,ri  /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    やる夫の半分程度しか食べてないのに、それでも多いとは…。

    やはり小柄なだけにエネルギーの消費量も少ないのだろうか。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6852 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:53:27 ID:KGRBfAHc0
           ,イ                 ヽ
          /              、   ヘ
         /        ,イ ヽ  ヽ   ',    ハ
          / ,イ_/ ,イ ,/ ! ト、xr=≦ト   !
        i i ,F≧xr=-i{/l/≠笊ミァ ,!   l    i
        | .! |i ,Ⅶililiヾ ` / ん:::::ら Ⅵ   ト、   |
        |  !从{ilililililiリ   う::::::::リ .!   l/   .|
        |  レ' ゞililiフ    ゞ-‐´  l   .!    |     …おっと、そうだ。
        |    ∧   ヽ        .l   .l     !
        |     _入  __r_=__    ,.!   !___」_     やる夫、お前に渡しておきたいものがある。
        |  ,>´ : :ゞ,´z-_―´, イ l     i!  ̄ ̄∥
        | < : : : : : :,/´二 <´r=i l    リ    ∥
        |  \: : : :´    ´/.i_ ノ.l   / /  ̄ `ヽ
        |     iヾ _|    i∪  l   /  '        ヘ
        |  ,/   ,!     |-‐.´l  /         ヘ
        |. /    / }     /   | /ヽ、          ヘ
        !/.    《/ \   i   {'  》             ヽ
        /     / \ \/   li ,彳            \_
       ∧    /    \ /    li"                / 〉
       ゞ ` ─-/       /     lL               , イ /



              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \    渡しておきたいものですか?
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   あまり食事を取らないからある部分が育ってないのか、
   それとも体全体が省エネ活動をしている為、栄養がそこに回らないんだろうか、などと物思いに耽っていると
   チン子さんは何かを思い出し、マントの下から小さな箱を取り出した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6856 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 22:56:45 ID:KGRBfAHc0
━┓
┏┛     ⌒
・      ___⌒
    / ― 乂____    ━┓
  /ノ  (●/   ― \   ┏┛
. | (●)   |     (●) ヽ\ ・
. |    (__ノl   (⌒  (●) |     何ですかこの箱?
. │       〉     ̄ヽ__)   |
  \__/´      ___/     何も入っていないみたいですし。
      /|          ヽ
      | |         |



                ´ ̄ ̄`  、
            ´             `
         /              \
        /     \  ヽ ヘ         ヽ
       /     ト、 ><≧ハ ヘ       ハ
       /   i i ト、 ト.ム´\ニl !  ト、    ハ
       {  | | ト{ .X{ r仟::ム´Ⅵ   l }    ハ
       ヘ l lキ≠、. " 弋以 l   レ'     ハ          この前会ったパピヨンを覚えているか?
       ヘ ト、{::::::ハ     /   lr ニニニュ ハ
        Ⅵ ゞ、:,イ_    ./   .ll:::|      〉ハ         ヤツからの預かり物だ。
         /   ゝ、 _ `’ /   ./|::l    __/_ヘヽ、
        ./    ///`¨/   / |:|, - ´    ヽ  `ヽ、
      ./   ./ 〈::〈  /    //'         ハ     \
     ./    /  ヾヽ_//   /´               l!       \
    /    /  r_´_.〕 .l l   ト`、ー ァ          ト、   \  ヽ
   ./    ./ r ´,-‐ァ' | |   /  //          \   \ .ハ
   /  / /  l::/  ∧/! !  { //              `ヽ.  ヘ ハ
 . /  /| ./   l::l ./ : : Ⅵ | l/                  ヽ. ハ }
 ..l /./ .! l rィ´|:| /: : : : : : :l | l            __,,....-――-.ヽ li
  l /! l .l l |::| |:レ: : : : : : : li ト、 l        _ -‐::´ __ -―ヤ: ̄}::/./'
 ..l{ l !  ll .l::l/::}: : : : : : : :l:l | ヾ    _..ィ´:::_ャ ´        ハ::::://
   .N  .{./三 .l: : : : : : : : l:ヾ   _..ィ´::_> ´ ハ           ∨/
    _,イ三三三! : : : : : : : :l:::ヘ/::::::/    /::::ヘ        ド



6858 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:02:20 ID:KGRBfAHc0
        _   -‐   ̄ ̄ ̄  、
       ´             ヽ-.、
   /                   \    \
  /                     i       ヽ
      /    |     ハ    |
  | / / / ! |  i!  i! i |    |     |
  | / ! i! ,イ .i!  i!  ! i! i!    |      |
  | |_{ | ハ! Ⅵ  ト. ト、 ||     .|      |
  | Fi≧x{/{!z≦キ仁≧⊥.__   |      |       『異常に成長した魔物のサンプルが欲しいから
  | { Ⅶilハ   `x芹テミx从!    r,、     |       手に入れたら持って来い』とのことだ。
  |  {ilililiリ    .ぅ::::::} }' |    .i!' ハ    |
  |  Ⅷル      辷zソ  |    iリ ノ     !       勿論、それなりに報酬は出すらしい。
  |  Y<             !   i!/    \|
  |   人            |   i!::!        \
  |   ,/ iヽ ´`       |   i|├─<
  |  .i! | i\    _....::::|   リノ ス/.rfヘ     ヽ
  |  .i! | 「「 ̄`¨¨´ `i:::::::!   //:/ |:| ! }    i!
  |  ハ | |:|       ,F廴「!  ./´: :/  ,|:|_ノ リ    |
  |  { Ⅵ_,ゞ=ミ、  ,/:|:廴./ ./: : :/r=≠^ <     !
  |  |¨´    i:| 〃:ノ: :./ //: : ://       ` <. |



         ____
       /   u \
      /  /    \\        あの…なんでやる夫なんですかお?
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |      それにその手の頼みごとなら冒険者の酒場に依頼を出せば…。
    \  u   `⌒´   /



6862 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:11:57 ID:KGRBfAHc0
      ,  ´  ̄ ̄  ‐- _
     /       ハ   ` 、
    /   / / !  ! ハ .ハ   ヽ
   ./   F云天ヽ | |_.」 i」|  .ハ ',
  .′.!  |r――‐、Ⅳ r.7リトiミゝj  i
  |  |  .|{:::::::::::::::}    '7テミト 从 !     勿論、いくつかの冒険者の酒場依頼も出しているさ。
  |  |  .レヽ::__/    .込,ム'  }/
  |  |  .!        '  `¨ i  .!      ただ、遭遇する確率が低いからその分、多く依頼を出しているらしい。
  |  l  .|               ハ |
  |  .l  ト、    ‐     ,イ  !      それと別にお前だけに依頼を持ってきたわけじゃないぞ。
  |  l  l_」` 、__ ...r<! |  |      他にも顔見知りの冒険者に同じように話したし。
  |  _」  V    ト.⊥ | /  .'
  r<´  l  }‐- 、  ゝ  ヽ/  /
  | V  } リ      } ,ri  /



      ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \    ですよねー。
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    なるほど。
    つまり下手な鉄砲数撃ち当たる、と言うヤツか。

    やる夫に白羽の矢が立ったのは、ただの偶然らしい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6864 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:15:20 ID:KGRBfAHc0
      _ -――-
     ´      ヽ `  、
 /   ,、   i! _ト__,ハ   \
〃 / / ハ i r≦ニニヽ|  ハ ハ
i! i | _」 / |ル'/r':`ヽ }'|   l  .',
l! rF,⊥/    V斗’ !   !  i
|! |/:::::::::}         |   |  |      それと依頼に期間は設けていないらしい。
|从ト、::::::/ `       |   |  |      サンプルが手に入ったらいつでも持ってきて欲しいそうだ。
|  } `¨         |   !  |
|  {       ,ニ、.    |   リ   l      …と言ってもまた遭遇するとは限らんがな。
|  込、  r'三  ヽ  ,.|  /} __ハ
|  |! >L!    }_/.:l  /:/   `ヽ
|  |!   {    ム,リ / ,イ.:i     ト、
|  ,リ!   ハ   /T.:/ /i |.:|     } ハ
| / | _,ィ´.i  〈 |/ /.:| |.:|     | ハ



              ____
            /      \
           / ─    ─ \      まあ、そうそう見つかんないでしょうし、
         /   (●)  (●)  \     覚えてたら回収しきますお。
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \



6865 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 23:16:04 ID:4v45uR1.0
それフラグや



6866 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:18:30 ID:KGRBfAHc0
           ¨ ̄ ̄ ̄¨
       /         \  \
     ./       \ \ヽ   ヽ   ヽ
     {  ./ / /   ! ト、 .ハ|   |
     |  | | ハ i! ト斗=}'≦|   |i     |
     |  i! ハ| Ⅶ1.斗笊犲|   |⌒ヽ |
     | ョf≧.く jル' .之ク |   |)リ ノ |
     |  ハ::::::::}'       |   |イ   |      それじゃあ確かに渡したぞ。
     |  |小:;イ       |   ||  i!
     |    人` -―    |   ||  ||
     |    { 个     ...::「|   |ゝ、_ 从
     |    | |  `¨´「ハ::|/  ///⌒ヾ
  ∩ ./ )  .! !    |ゝr/  / /
 /| | / /   | |   r〃,リ/  ,イ /       }
.《_r::i「`i从∩ | i! /テ"./イ /::」 {         ハ
「|〈::〈:::::{_ ,「::i | 从///::::::/´ニ.| |〈 }___ / i
{:{:::::::::::::::`:::::j.|/' .i//≦斗<::::∧∨「____〉 |
.Ⅵ::::::::::::::::::∧!  {{{:::::::::::{:::::::::::::::\|     | |
 \:::::::::_{__   Ⅶ:::::::::∨ ::::::::::::: |     | |
   У´: : : :,ヘ  j:|||:::-=孑::´:::::::::::|-――-ミ| |
  〈∩: : : : : : :{^<|!::::::::::}::::::::::::::::::〉´ ̄`ヽノ ,リ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     あれ?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      もう帰っちまうんですかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



6871 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:21:51 ID:KGRBfAHc0
          _ ---  _
        , ´      ` .、
      ./ ./      `ヽ ヽ
      / /         ハ ハ
     .i / / ./ / i  i l .|ヘ ', .i
     .| l | ,! | ハ | | | | ! | i!
     ,| |'1ミト!、ハ|ハハ ハzrェキ ! ハ       ああ。
    . ハ | トr::::::: ミ  rィテ示l l .l l
    / l ヘlヘ:::::::::ノ   込.リ// .l ハ       この後、少し仕事があってな。
   ./  l  l./ ̄´ i    /イ .l ハ
   /   ハ  |>.、  ‐‐ , ヘ.|  l   ハ
  /    ハ l  |≧-≦|  l ./   ヘ
  /   /ヘ ! /!__ー'_トi l / \  ヘ
 /    iヽ 《ヘ | l/     l l /    \ ヘ
./   ./  ≫ヾト`ー-‐_ニ| /ヘ     ハ ヘ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     メシを喰ったばかりだと言うのにご苦労なことだ。

     チン子さんは最後に『まあ、無理はするなよ』とだけ言うと、
     真に代金を支払い、店の外へと出て行った。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6874 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:26:25 ID:KGRBfAHc0
              ____
            /      \
           / ─    ─ \       サンプルかぁ…。
         /   (●)  (●)  \
         |      (__人__)     |     回収できるかなぁ…。
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    異常個体と遭遇する確率もそうだが、そんな個体相手にサンプルなど採取出来るのだろうか…。
    まあ、別に回収しなくてもデメリットがあるわけじゃないし、頭の片隅にでも留めておこう。

    やる夫はそう結論付けると、食事を再開した。

    ・食事代として20G支払いました。
    ・クエスト『サンプルの回収』を受けました。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6875 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:26:44 ID:KGRBfAHc0
                □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
               ┌─────┐
             ┌┼─────┼──┐
             │└─────┘    │
          ┌─┼─────────┼───┐
          │  └─────────┘      │
          │                        │
          └───────────────┘



6876 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:30:53 ID:KGRBfAHc0
    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ドアを開けるといつもより濃密なアルコールの匂いが漂ってきた。

    こんな時間に店に来るのは初めてだったため、少々面食らったが
    これが酒場としての正しい姿なのだと言う事を思い出した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6880 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:32:51 ID:KGRBfAHc0
         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i       ん?
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /      珍しいな、こんな時間に来るなんて。
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     ええ。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     ちょっと待ち合わせをしてまして。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    カウンターに座り、店長にアイスミルクを注文する。

    …どうやらカイジはまだ来ていないようだ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6883 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:35:47 ID:KGRBfAHc0
          /´ //    ヘ ヽ    ヽ   ハ
      _/´/ //  ∧ ∧  ヽ    \  |
      `フ ./   i  ムミ〃ヽ  ヽ      ハ .ハ
      /   /    |    } } }、 i   ソ   ヽ
      ト| i  i ( (-从、   ソ彡ソ )ソ  人 ヘ  ヽ      そう言えばこの前、娘を助けてくれたらしいな。
      .|ハ ヽ \ォ==ッ、  ィ===ッz. ノノソソヘ  ハ  )
        ヽ、|ヽミアミミミ.|  `    ’ 彡イ ∧  i, {ヽ     礼を言うぞ。
        ノ l∧ミミミ j      ーイ/ .|イl ゝ、 | | |
       /彡Zj ∧ミミ `´    彡ソ .| ||  ヾヽ l |
     /   / , ,ヾゝ ─‐    /  |\   爪 ハ
    /    /   |::::\    //    |::::::\ ./ | ) ヽ
    | / , リ     |:::::::| `ー≦ /    |:::::::::::ト、 j (   〉
    j / , /    .|:/ハ    /    j::::::::::::| `¨ ー- ,{,,__
   彡'   /    .|ミミミヾ  /   ,' /:::::::::::::|



            ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \      助けた…?
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/      ああ、あれですかお。
 r、     r、/          ヘ      そんな大層なことじゃないですお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
       |                |  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    何のことだろうと記憶を遡る。
    おそらくこの前、依頼を張るのを手伝ったことを言っているのだろう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6887 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:41:05 ID:KGRBfAHc0
            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ      あの子は人に迷惑をかけないように、
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・l          何でも一人で背負い込む所があってな。
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl          もし良かったら、これからもあの子を助けてやってくれないか?
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7      / :l
        !      l     l ¨''‐、ミ辷/  '´/::::`、l
       :::|      l    l     丶.__./:::::::::::::\
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,::::::::::::::::::::::\
;;;;;;;    :::::/\     l     !        ヽ::::::::::::::::::/
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;::::/       l    l         /:::::::::::::::/



              ____
            /       \
           /  ⌒   ⌒  \
         /  (●) (●)  \
         l    ⌒(__人__)⌒    l
         \     `⌒´     /
         /              \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     1.任せてくださいお
     2.まあ、出来る範囲のことでしたら…。

     ↓5

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6889 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 23:41:20 ID:3vZh77Xs0


6890 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 23:41:33 ID:3vZh77Xs0


6892 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 23:41:37 ID:4v45uR1.0




6896 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:45:26 ID:KGRBfAHc0
                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /       店長にはいつもお世話になってますし、
  |     |r┬-|       |        やる夫に任せてくださいお!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



                    〃〃    ヾ ヽ
                    ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|
                  トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ
                 rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__
                 ソ'〃/  从/ィ     ヽ
                /从( /从(ソ  | |. | | 、./
               / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|
            __z-ー=彡.| |ミミミ  イ =tォイ___/lハ            悪いな。
          rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ  」   彡'ii, l | ヽ、          親バカの頼みを聞いてもらって。
         (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、
          ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ
      r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|
      |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、
      |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /
      ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /
      {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ
      | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉



6897 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:49:52 ID:KGRBfAHc0
< カランカラン
     __.」|_       __─-..、 __
     二||二     >ー:::`:::::::'´::;∠.._
.     ̄|| ̄     /::::::  ::::::::::: :::-<
     ===     イ:::::::::::::..... ::::;、 .:::::::\
    ==ぅ>   |:::::::::::::;ィ;イ:/ \::::::::ヾ
      〃    |:::::::::::ノクへ> <.ヘハ::N
    ==       !にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!
    ___,ィ    八_jノ  , ,、 r_ `く/       待たせちまって悪いな、やる夫。
    ̄ ̄     /::::::::ト.人_ー─‐ァ7′
    O   ,∠:r‐:ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\
   o  / ...:{:::::: ヽ:ヽ \ ,.イ::::::::::ヽ
   o /  ....::::::\::::::ト:ミ\./「:|::|::::::::::::::}
   /'´ ̄:\:::::::::::::\| l l l |/|/:::|::::::::::::::ヽ
   :l::::.. ..::::::ヽ:::::::::::::::|/////|....::|::::: ..::::::::\
   |:::::::::::::::::::::|::::::::...../'/////|::::::ト、 ..::::::::::::::::ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    『これは私の奢りだ』と出されたアイスミルクを半分ほど飲んだ所でカイジが店にやって来た。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6899 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 23:51:26 ID:RU7RoDMU0
まどかさんに一言添えて矯正してもらわねば

6900 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/03(金) 23:51:58 ID:4v45uR1.0
一人でいけるようになってくれよ?
向こうも商売なんだからちゃんと金払ってる限りは大丈夫だからw



6901 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:53:33 ID:KGRBfAHc0
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     んじゃ、さっさと行くかお。
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/     店長、ミルクご馳走様でしたお。
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i        どこに行くか知らんが、気をつけろよ。
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /       冒険者相手に絡むヤツは少ないだろうが、
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ /      酔っ払いは何をするかわからんからな。
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    残ったミルクを飲み干すと店長に礼を言い、カイジと共に娼館へと向かった。

    ・バラライカの好感度が上がった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6902 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:54:33 ID:KGRBfAHc0
安心しろ、カイジとの同伴イベントは今回が最後だから。

                □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
               ┌─────┐
             ┌┼─────┼──┐
             │└─────┘    │
          ┌─┼─────────┼───┐
          │  └─────────┘      │
          │                        │
          └───────────────┘



6907 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:58:16 ID:KGRBfAHc0
ー┴ー[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄
     ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
     ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
     ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
     ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::.┴┴
     ||: | :||::     .[[[]]]. ..::||: | :||::    .:[[[]]]:.:.  ||: | :||::            ||: | :||::.
ニニニニニニニニ./ /|:l─l二二二l::‐─ー| ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
|||||||:/ //|:|           | ||||||||||||||||||
┴┴┴┴┴┴.::/ //|;;|:|,ィ──────:| ||┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
 ̄:l ̄ ̄厂 ̄:::/ //|///i┴─────‐ | || ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄:l ̄ ̄
_;|__;/____/ //| |//i┴────── | ||__;/____;;|__;/__;;|__;/__;|__;/_
  ||: | :||:  / //.::| |/i┴──────‐ | ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
  ||: | :||::::../ // 7|/i┴───────.:| ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
_||: | :||:::/ //| /:/i┴───────.::::| ||::___||: | :||:._____||: | :||:.__
Τ||: | :||/ //| l//i┴────────‐| ||::ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤ
|||: | :/ // :| l/i┴─────────| ||::|||||: | :||::|||||||: | :||::||
⊥|| [[[]]]'./:7:/i┴─────────‐[[[]]]⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥
─lニ:|| |:l/ .//r┴─────────‐..:|| |:| ──‐l二二二l:────l二二二l:──
_/_.|| |:|'//r┴──────────‐ || |:|__/___/___/___/___
_/_:|| |:|/i┴──────────‐..::::|| |:|___/___/___/___/__
_/_[[[]]]┴───────────‐‐[[[]]]_/___/___/___/___/
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
_/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    娼館のドアを開けると、前回とは違う甘い香りが漂ってきた。

    どうやら日によって違う香りの香を焚いているようだ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6908 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/03(金) 23:59:57 ID:KGRBfAHc0
                    ____
       (___)        . . : : : : : : : : : : : : : : . .
     (⌒○⌒)  ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      (__乂__)  / : :/ : : :/: : : : : : : : : : : : \\
          /: : /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :\〉         (___)
.            /:/: ://: : : : : :/ : : / | : : : : : : : : \     (⌒○⌒)
         /: :/ :/: : : : : :/: : : : /  : : : : |: : : \: :ヽ    .(__乂__)
.          Λ: :/ : : ′/: : 斗―-: /  .′: : Λ.:| : : |: : |
        ′∨: : :|:.:| |: /__ノ.: : :/  /: : : :/ }:| : : |: : |
.         |: : :.|: :/ |: Ν/  ̄ ̄  /: : : ノ`ヽ}: : : : : :.
       /|: : :.| l| {: :{ 斗‐=ミ、   ̄ ̄     /: : /: :/
.       |人: : |八 {: |   、、      __   /: : : |: :{
.       |: : \|/\ |            ^⌒ヾ 7/: : :|: :{
.       人: : : :\: : 八    __     ′ 、、 ,ノ/: :_:人___       シンデレラの館へようこそ。
       〈\: : : :Υ\}   {   `ヽ     彳: /
       〈\\: : |: : ハ. 、   ____ノ    .   |:./            ご指名される女の子はお決まりですか?
.        \\\|: /: : : \__ .  r≦  Ν         (___)
        /八 : : \: : 丿    ト、___,r―く      (⌒○⌒)
.        厂( ||\ : : Υ__    | \\\  \_      (__乂__)
      /   ||   r―く//ノ)_厶   \\〉「|「トヘ
.      |    lL 厂ソ////厂ヽ___厂丁r/ ///「| |、
.      |     ̄ [/(//厂\\ Λ\ | /    | | }
     八       (Lノ\: : : :\\l  ∨ |      |
.      〈\     r―)へ/⌒) \/  |      ト、
.         \      | ちひろ |====7 _Λ   ′ | ハ
        〈\   └‐――┘   /^∨\_ノへ | | |
        \      \    /    \〉 |\_ //ハ
    (___)   〈\       ├‐ /        \\_//   |
..  (⌒○⌒).  \     厂/         /|\_ノ   ト
   (__乂__)     〈\  /           /  |       | |
            \ ./        /   |       |/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    受付にいたのは前回と同じ女性だった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6910 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/04(土) 00:02:18 ID:91v5cffM0
              -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
        i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
       |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l      えーっと、その…まどかさんで。
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│
     /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
    i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!
          ○ |';';';';';';';';';';';'| ==



              /           \  \
              У                 ヽ
            /    ,    i   、            、
           , '   /∧    i!   {\
          / ,  //   、  {ヽ _ヽ \ |  、     !
          ,  /  {/  __. \_Y \_\ )ハ ト ニ=- |
          | /   |/  _     r ‐_ 、   )ハ     /
          |ハ   | |  , -、   :::  ´ {.o } ヾ! .{/⌒ 、 ,
          ! |   ! ! / {.o:} :::::::.  ゞ ′ ノ ⌒l } /
           \ ,ヽミ= ー ::::::::::::   ¨   b〉 ノ〈      まどかさんですね、かしこまりました。
            ソ  Y  ¨  ′        r‐ ´!  }
            人   !     r ― -     ノ{ y | /      オプションはどうしますか?
           (   \ 八   ∨_.ノ    / ∨/!/       今なら期間限定オプションがご利用できますが。
              ハ   、       /   }
              {  \./   ー -:::::::     /\――y ´  ̄ ヽ
              乂   、   }  }"   /  ./ )、 ./   ,     \
              (  \  ヾ ノ、./   /  ,./ // }_  /´       }
              ゝ、  ヽ  / } ] /A  // // / |            |
             <  r― 、 Y r―.、 / } / ' '  / !          .|
             /ヾ >゙、〉-'::::::</   /    /!. ! ,/          !
             / i| ヾ::::::ハ:::<:_:::::〈   /    /  |/′      、|
            /   |! ノレ'  ー`  ̄} /__.    /  .ノ!       ,  )
          /  / ( i:从 i / ̄ ̄  \\ノ   / } 、     //{
         /  , ' __}/_}ノ !/         \)ー‐ ' 丿 \   /   }
        /    | |ちひろ|/         }―― ´    }  '    /



6912 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/04(土) 00:03:54 ID:91v5cffM0

    /  / /\/ /\\\
    |///| /\l| |l/  \|\
        |=== |  ==== ||⌒|
        |ゝ ゚// ゝ ゚ ノ  ||.6|         期間限定…ッ!
        | // u   ̄/  || |
        ( __っ   / u  ||_ノ\       じゃあ、そのオプションも…。
        |―――――   ||   |\
       /ヽ  二     /|  /ヽ \
   /|二二 / ヽ       /  | /  |二二二\
 /  |    /  ヽ    /    | /   |
    |  ./   ||ヽ /      |/|  |
    | /   ||  \       || |   |
      / / ||   \__/ ||/\  |
     //               \|



            _______
        ,, -‐'´:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.`ヽ、
       /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\
     //:. :. _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄ー-‐'⌒`ヽ、k
    /:. :. :. :./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :\
   /:. :. :. :./:. :. :/ :. :. :. :. :. :. :._,,. : :. :. :. ;; :. :. :. :.\
   |:. |. :. :/, :. :./:. :. :./:. :. :/:. :. :. :. :.| :. |k :. 、:. :. ハ
   〈:. |:. ://:. :./:. :./:. :. :./:. :. :. :. :. :.ri:. :.| ハ:. :|: 、:. : k
   |:. :V/:. :. /:. :/. :. :_./:. :. :. :. :. :. :./|:. / ハ:. :|:. | 、:. ヽ、
.   |:./ノ:|. :. |:. /:. :_ナ-..,,__ :./:. :. /ノ:./   ハ: |:. |:. ヽ_: \
    X ゝt:. :|:./:..//:. : _,,.-‐^ー、_ -' /:/ __ノ  リ:. |:. :.ハ `ーヽ
   /: ( _ |:. |/:./ λー┬--=ニ_´_` /ノニ    |:. /:. :. : }
  〈:. :.゙h |:. :./ ムハ |     Tヽ/´イ ̄ ̄'|~7 |:./:. :. :. :.|
   |:. : :.ヽ_V   :::::::ヽtっ__.ノ/::::::::::ik_っ ノ/ /:./:. :. :. :. |
   ハ:. :. :. :. ハ_   ::::::::ー-‐´::::::::::::::::-`ニ:::::〈ノ|:. :. :. :../
    \:. :. :. :. ~゙`ヽ、        '      |:. :|:. :. :./       そちらのお客様は御指名される女の子はお決まりですか?
   (て\:. :. :. :. :.ー、ヽ、 \          Λ:.|:../
    ` ノ>ー--、:. :.k :.ヽ.  \_,,.-''´   _ノ  )/|:./         
    /       ヽ-.:. :. 入_  __,,..-‐へヽ、_ !'
.   /       、 ハ:.ヽ:〈  | ̄ヽヽ k     |    に
   /.        ヽ |:. :. :) `/ぇ、ヽ. ||  | / |  や
.            ヽ hへん'´ー< ヽ| || |/  |
.              \らとk  |  /  || |  |
.               k:.ヽ:.ゝ-'、 /  } } ヽ /i
                〉:. :))  V  //  〉 ヽ



6913 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:04:22 ID:It3ID49g0
カイジはむしり取られて無一文になる未来が見えるな…

6914 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:04:51 ID:8ebi7W1w0
この人こえぇw

6915 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:05:03 ID:Elho03dQ0
カイジよ期間限定の内容聞かなきゃ・・



6918 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/04(土) 00:09:52 ID:91v5cffM0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     そうだなー。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      この前の智ちゃんは普通のランクだったし…。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   この前と同じ智ちゃんを指名するのもアリだが、どうしようか…。

     1.一番安いランクの娼婦         300G
     2.普通のランクの娼婦          700G
     3.高いランクの娼婦             2000G
     4.最高級のランクの娼婦      10000G

     ↓5

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6921 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:10:59 ID:kwgd2Qbw0


6922 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:11:02 ID:b2uJ8D9o0


6923 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:11:02 ID:Elho03dQ0
3



6930 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/04(土) 00:15:49 ID:91v5cffM0
         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \     それじゃあ2000Gの娼婦のリストを見せてもらえますかお?。
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



                   .. -──..ミ
                 . : ´.:.:.:>-.:.:.:.:.`ヽ__            ____
               ∠/.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.⌒\     /\|   |/\
              /V.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:. / \  \, ! /
.                /V:.:./.:/.:.:.:.}.:.: l\}.:.: |ハ}.:.:.|.:.:.:.\   (\ヘヘ│ /\
              {://|.:.'.:.:/}.:.:ノ  }.:.:ノ }.:.:.|:.:.:.:. !\ \\丶∨ /
              jY.:.:.:|.:|:|/ ノイ  ノイ⌒从リ}.:.:.:.}└─<\〕    y′
             {Y.:.:ノ|.:N x≠ミ      }.:}.::.:.:}     \    }
             八.:.K{:.|  """    ≠ミ八}.:.:.八       }ー─‐{
             {.:.:\:从   r─ ‘   "从.j\(      {:i:i:i:i:i:i}     はい、こちらになります。
             八:.:.:.:.ヽ人  |    ノ  八.:.:{         「`¨¨¨ }
             {\.:.:.:.:V::.〕ト ` __´ ∠_ヽ{           j     }
   __人__          \:.ヽ:.:.}:.:.:.}   〔/   / ̄\      /     ;
    `Y´     _人_    \.:\.:.ム   イ   {   ⌒> ‐-  /     ′
 _人_   ┌‐┐ Y´     / 「/ト爻爻, {     ,          ´     ′
 `Y´   「 l   |/\     { |/l|爻.:.:.:.\\ヽ   ′            ,'
      Yf f {  />   У|/l|  )ノ)⌒  V>=‐-ミ           /
.       { | | L/7/   /   V{  /⌒V⌒Y V   } ` ー‥・・¬彡
      \ __八    { ┳ Y :{‰‰‰,} V   /
.       了i:i:i:}\_人 ┻ :. . \‰ /  ノV :/
        \イ   /  \  ヽ. _____   イ  V{
.            ⌒\/   } MON\\Y     八
           /     ノ     \\   /  }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ふむ、さすがに高いだけありどの娼婦もかなりの美女が揃っている。
    それじゃあ…

     1.年上の女性を指名する
     2.同年代の女性を指名する
     3.年下の女性を指名する

     ↓5

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6931 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:16:02 ID:b2uJ8D9o0


6932 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:16:03 ID:25Qw.1Uc0
3

6933 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:16:05 ID:NDbgE0Pk0


6934 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:16:09 ID:wPIcjINY0
3

6935 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:16:15 ID:It3ID49g0




6938 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:16:28 ID:b2uJ8D9o0
ロリコンしかいねえ!

6940 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:16:42 ID:wPIcjINY0
見事に3ばっかwww

6941 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:16:53 ID:JkqECH8Q0
謎の3押しwww

6944 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:17:05 ID:NDbgE0Pk0
ここはロリコンしかいないのか!wwwww



6956 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/04(土) 00:23:43 ID:91v5cffM0

         ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |       じゃあ、この子でお願いしますお。
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
     |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
     |          ̄`ー┬--‐‐´



          .-: ――‐: -、
        /: : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : ,ィ´¨: : : : : `¨: :`丶、':、
      ./: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ
     /: : :: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、: : ',
     ,': : : /: : /: : : : : : : : : : |\: : ',: : : ',
     i: : : i: : : i: /i: : : ハ: : : :|  ∨: i: : : i
     |: : : |: : : !/ !: / |: :i: :/   !: : i: : : |
     i: : : : : :/ん圷′ !/!/灯か|: : i: : :i:!
     ヽ: : ィ、.:| マ_ツ      込ツ |: : !ヾ:ヽ
     ,r': :~: !:j ,,        ,,  !: /: : {"`     はい!
     {: : : : :\   r゚  ̄ y  /!/、: : !
     i{ミ、: :i; : :}≧、`ー-―' イy¨゙iーヾ/、       オプションの方は…γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    /`ヾ: :`、: j、/ {!  ̄  ̄ 丿 i li   \                   |       絶対にノゥ!           >
    |   \: : :_\ \____/  i l |    |                   ゝ________________,ノ
    {  | l`¨/⌒ヽ,/{⌒}\  | l |     }
    !   ヾ ∨¨ゞミ、}--{  \! //    !      チッ…。
    }  /,r'"~⌒ヽ;ヾ:. i!,ィ'"¨゙゚‐.`:、  i
    /  | {  ニ二}:_:ミ /f二ニ   }  |  ':
    |    !  二ニ! 、!/ ヒニニ   j  j  |
    }  /i i  , ' ∠ '´ ヽ、  ヾ 、    !
   //  | i  /  /     ':、 /i  \  ‘,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    何か舌打ちが聞こえたような気がするが、おそらく気のせいだろう。
    前回と同じくソファに座り、女の子が来るのを待つ。

    さすがに二回目だけあり、カイジも少しだけ落ち着いていた。
    まあ、本当に『少しだけ』だが…。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6958 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/04(土) 00:26:17 ID:91v5cffM0
                         _,、
         ,.. -/`i  _,.. -―=ー-:;:、,r':..:: ``ー- 、
       <-ー-v-、|/           \~<二/、
        /`>'ヽ/ ;     、ヽ `、  、\ ::\:::::\_
       /'´ ./:::/   i   .i   `、 ヽ.ヽ   i .ヽ :: ヽ::.\ー`` 、
.       /     /   l ! .: l   |.i  i |   .l  |  丶;:.. \、 冫
      / _   |   | l .| i    | i  | |  .| l _,.  i\、:...ヽ、
.     /ー-y、 ::|.......i ! .i、|;、!、 .|. `/!ハ|_  i |//ー┬i"  \.、 i
.     /i :::: / `r'|::::::.i.. ヽ| ゙んハ`、| ,i込リ |  | , |: :\|.|.    ``
    '.∧::...h  |.|:::\丶∧弋り ,     .| /i::::| /!.l
    (\! /| |\|| :: :::il:、 、i、   、_,   ./|/:::::::::|/|::i |:ヽ     ,..、      御指名ありがとうございます、カイジさん。
.      \ヽ.! l..:::)l   :||::i:. l.>、.__ _,..イ:::|: : i:::く:|!:| `、:\   //
.       i .゙__`vっ   l|:::l:. |::::||::)、__,...!、::|:: .i|-!/|l:`、.`,ー|,/ /--―っ
.      ,;} ー-)' (.|:: /"´i:: .|ー-'ー-÷--'"`|:: ノ ",.-!-、`i) .},:::_i'''" ̄´
     //| `i:::. ノ___/   !、 |  ``Å'"´ / ./_,-ノ..:../::( }ー- `!
     〃 { ノ ノ:`i::.:`ー'"`i、|,.._.  ∀   ,.;"´、i :::... .`>:::ヽ..)  /´、
     ´ / ::::::::V.|. ,  :::/ :: .!..:`y'`i_,-'ー'::!::  .i::::..//:、_,/ヾ.__,.|ヽ::\ 、
      /_,、  ,-`|:;l   /      /ヽ::       .|::://::/  ::::|、_ヽ .) )、
     <"l ヽ./.| ./:   l  ............. ヽi./ ....::::::::..... .|/´::゙フ``! ,_.|-、 ,/_/_ノノ
   ∠´゙ /    | ヾ  .i.:::::::::::::::::::.小:::::::::::::::::::::/' ::/  .|/:::ー'  /`l
  冫:::::::l     .!ヽ、   冫::::::::::::::::/:|:::::::::::::::::::/ ./!    /-'. ;:::::::/::::::::|
  / ,>、:::冫    /::、__  ヽ::.. :::::::::'::::!::::::::::::::::/i__,ノi|   /ー'´:::::::::::::::::/
. / ∧_ゝ':::\__ノ.`ー;:: `ー-`,::::.. .::     , /、./.ノ:`ー-'":::::::::::::::::::::::::r'
..|..:( Vヽ、::::::::::::::::::ヽ_ l"i´ヾ      .:/.: :/.|´:::::::::ヾ::::::::::::::::::::_;:: -'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    今回も先に来たのはカイジの指名した女の子だった。

    うーむ…こんな子がドSとは…。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6963 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/04(土) 00:30:01 ID:91v5cffM0
         ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
      ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
    /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
    |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l      やる夫、俺は行ってくるぜ。
    |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /       そして俺の中に巣食う貧弱な精神に打ち勝ってみせるッ…!
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |



      ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \      おう、精々粉々に粉砕されないようにしろよ。
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    どうせ今回もドMっぷりを遺憾なく発揮するんだろうな。

    そんな判りきった未来を想像しているとやる夫の指名した女の子もやって来た。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6969 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/04(土) 00:35:00 ID:91v5cffM0
                   _,.xェェェェェェェェlェェェェx、
              ィ'  ,ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭≫.、
         _,.-‐''(( ,ィ幺圭㌢"´ ̄ ̄``ヾ‐-ミ圭圭圭i、
        -―ァ    ,{圭㌢  /            ``ヾ圭圭>
        /   '´〃,/  /         }     、 ヾⅣ
        /     ,.ィ、/           /  /、 、   l  ヽ ヽ
     _z彡'    .〃 ./       ./ ./  /  ヽヽ  l   ‘, ‘,
       { /   {{__,'   | l  / ./l . /   ', ト、 .!   } .r‐、
       } i    ァl l   | l  /,.-/‐l /  ´ ̄!「`i |.   !(d ))
.         ノ人 i 〃l l  l l '´i.l /__ レ    ,ィ‐,リ,,,,Y !  l し、ソ     _
         _V-< ヾい  '..l i,xァテ!     '"{刎iil゙ヾ  /゙y ∧、_,.ィ"´  l
        ノ    `ヽⅥ、 Y.l" 'r刎}.       ヾ='’ ノ./ .ノ/ .,イ      ,.ィヽ、      ご指名ありがとうございます。
       { ``ヽ、   ヾミ、 Y!  ¨´    、    _z彡イ_,.ィ゙' /    /-‐''"
        `ヾミ>、   、 ヽヾミ、       __,     // ./    /  ,.ィ"´ ̄i     巴マミです。
     / ̄ ``ヽ、 \  \ ヽ  ヽ、   _`   _ ,ィ′   \/ /(___/     ヽ
    /__    ヽ-‐'、,ィ===-、_ <´へト--/r‐‐ァ、___,.ィ'´ ̄`ヽ,./   ,.ィ'´ ̄     今日はよろしくお願いしますね。
     二ニ>、ヽ  ,.イア‐》 | /ィⅣ i--》Y´/-彡"´ Ⅵi、     ヽ/ /(___
    /  /´ ̄`ヽi{ア/ヽ、ヽ_l‐'‐'-<"´ /lllト ヽ   、 Ⅵ、     ヽ‐---‐''"⌒) ヽ
.   {   {.    〈{:_/ヽ、/ `¨¨¨``"´ 7l l l ヽ.    ヽ、    `'ーへ     / ./
    ヽ   ヽ   Y圭ア          l l l ト、__l       \       ノ   / /
     ``ヽ > ,'ヾ∨          l l/ l            Y   / / -‐''''"´
          ,'   .{          _l l-‐          }_//
          /  人           ,. :l l l          ノ ̄ ̄l
.           /      ヽ、    ,.ィ"三i77==:、        ,イ  ̄「´
         {      ./ /二´-‐==///―-ミ>‐--‐ァ'i´   |
         l     / .,'::::l l::::::{{_・_・_・_//・_):::7>、/ .「三三三〉
         ',    ./ ,':::::l l:::::r―-l_l_l_:::::l::::::l l::::/  .|      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     やる夫が指名したその子は巴マミと名乗った。

     …リストで見た時は半信半疑だったが、やる夫よりも年下のクセに
     こんなムチムチボディとは真にけしからん。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6974 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/04(土) 00:39:18 ID:91v5cffM0
              ____
            /      \
           / ─    ─ \      えーっと…。
         /   (●)  (●)  \
         |      (__人__)  u |     コスプレのオプションは頼んでないんだけど…。
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \



                ,..-‐==≡ニ≡==‐- 。.,
             ,x≪f圭圭圭圭圭广卞寸圭圭≧x.、
           ,ィ升f>"´ ̄ ̄ ̄ ̄/    `守圭圭ミ)
         ,イf圭//      /,.イ    \  ` マ少<
        〈f圭ア/ / /  / /八   ヽ  ヽ  ヽ ヾヽ
    ,γ⌒ヽ Y´ // / 〃//  ヽ   |  |     \ノノ
    /―=ミ、 \〃 ′ i / /___ i   !   |   ;. ヾ,
    { r=ミx、`   \/  jフ厂  __  `|  j    ;.    ;
     `'≪巛\  ヽ  |ム==ミ、 `  |  ハ  ,i! ;.   | i|
  厂ヾ\ `ヾミxヽ   \j ん、_℃ Y   ! /  「 刈    l リ
  \  \ヽ、 `ヾ、    ¦ ゝ― '    j/ ぇ、!/ ハi ;
    ヽ、 ヾ廴_い   !   """     ん゚ }' / リ 〕 ′
  ___ハ   }\_ノ }__人   、      ゝ'  / / /| /
〃, -―-ゾ  リヾ辷彡イ \      一   "" /イ / ノ゙
〈(     ー '_,.斗=ミF=ミ\          イ ≠ニ7       これはコスプレ衣装じゃないんですよ。
 ヾ       /     ヾ、   》介、 ――=ァ彡≪___)
ヽ }__/      } }ヽ《/〈 ≫ヽ  〈r≪⌒ ̄ ̄        なのでオプションの料金とか付かないので安心してください。
 У ヘ        | | ,ヾr≪ヽ  }   ゝ__>'⌒)
  ||   ヽ     } / /,/ 尺ァ<`゙'< ̄㌃ /⌒′
  ||     \    {/ノ | \\ `゙ヽ `>廴_,乂r~⌒ヽ
  /=ミx、   ー (´  乂_ゝ \  V  _>~'⌒ヽ  }
/    ヾ 、     ヽ     八\ \/ ̄       ソ
     ノ }___/      ヾヽ  \
ヽ  /゙z┘            =⇒ハ_  〉
 |//\{             〃    厂
ノ ∧`< \            =≠    ′
  /:::::\\ `ニ=‐-  ..,_.. ィ"   . ゙
. /:::::::::::::`ー-==‐-  _/ ハ-‐≦
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    コスプレじゃないとなると自前の服なんだろうか…。

    まあ、コスプレだろうがそうじゃなかろうが、オプション代が掛からないのならどっちでもいいか。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6975 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:40:59 ID:Fj3WQa020
つまり自前と

6976 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/04(土) 00:42:11 ID:np1DcjYA0
ロリ巨乳で、しかもコスプレ標準装備だと・・・!



6977 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/04(土) 00:43:31 ID:91v5cffM0
              i、
              {\ト、       __                /⌒\
           、_二ヾ  ヽ/^i  ,.x≦圭圭圭≧           /ヽ iヽ}
           >-‐    ii ii ィ然圭圭圭ニニ弍i       ノ`ヽ/  ハ } }
        -=二_   〃ヾii }}i圭㌢"´         ヽ、 _ }ヽ、 Y/ jノ
           彡-‐ァ{{  〃~)/         ヾ/  \ト、 ヾ ト、 }Tト、_
             / 戈__{{ /     /       /   ヾ:.  i ⊂ヾ{,レ}
      ,..-‐-..、 ー‐'"{〃rf「|ァ !           /  /i    i:i   }ヽ弋  i-、_
    //~ヽ ヽ,ィ~┐f.jノ'゙7 { {   ,.斗‐‐// / ⌒}   i }i } !  {`ミ二 ノ }
   /ィ /     ゙/ / ,_r廴_ノL ゙、  { i / /  i /    jハノ jノ ノノ   V   λ
   { {/    /   / /└ー''"/i ト、人 i {/_,,, {(   fzャrノノノゝ_ノ     V   ∧
    {    {  / /    /{ { i } \ ヾ{i剄`     `"゙ }"           ∨   ∧     私達もそろそろお部屋に行きましょうか。
        弋_{./    /ゞ,ィ‐┴、_->ミ=- 、_ ,` /,~‐'"ハ    __}     ∧
          /    / /       }  ヾ''ーrrァ''´イ^〉    ,ィ}‐-r''{   ゙`ヽ    }
         /   ≠r┬‐气   /ノ  {二ニ{_}斗<ー-..、f /__い       _ノ
         /    } .i i  } }  〃:'      ノノ孖`ヽ\  ヽ   ̄ ̄  ̄ ̄
     ,...-‐〈      _}_}-‐弋__i::::;    // === \>  }
   / ,...-‐‐`ー--‐<`ヽ       { ::  / /   =}i}=    /
   }/          \\  /癶:゙、 〈 /   ノi||ト、..__.../
                ヽヽ//   ヾ≧==<=====!
                 ハ i     i:::::::::::llにニニコl:::::i
               _人i i     i::::::::::ll:::::::|||:::ll::::i!


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \      うん…そうだね。
   |     (__人__)     |
   \     `⌒J´   /
   /              \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    前回の智ちゃんほどではないとは言え、主張の激しいお尻とおっぱいが目の前にあるのに
    いつまでもお預けを喰らうのはかなりツライ。

    やる夫は先を歩くマミちゃんのお尻に釘なりながらプレイルームへと向かった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



6979 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/05/04(土) 00:44:20 ID:91v5cffM0

                  _  ii圭至至至至至至至至至至心
               __〉`-{圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ム
            ∠⌒   , <´~~~''''宀ミ圭圭圭圭圭圭圭圭圭ム
         __,,,,,,__/  /          ~~''宀ミ圭圭圭圭圭彡'
       ノ'´___     /           ノ     ~'''マミ彡''`:、 _..._
     / ̄/    ,/   ,/ ,    /  ノ │       |   ィヘ,//i |
       /    ,/   ,/ /   / /  | i       | | //i }/ //
      /彡ミ___/ ,  / /|   / /    | }  |、    | |/ 〉} //
      ノ´   /,' |  | /,i  /| ./   ~¨¨'|ノ|、| ヘ  | | } ////-,
         ノ´/ ノ  |i ' _{- / |/     ノ ノノ、 | │ |  }γv´フ/
          // |   !| | /  |    _.......____ヽ|  ! | /~。_)ノ/
          ノ´  |    |/∨ー-     マミ笊ャ ̄¨|-/  /'-i_ノ< く_,,,--、
        r'´~´''ー|  〈 〈 ィミ笊うi、      乂乂l }, リ/  /t丿''¨ ̄     {
        {'´   |〈  \\ ヽ乂ノ      `''ー'~// //     _ ― ヘ
.        {'´~`'  |ハ.∨ \ゝ `''"        '″////     二-ーー-x,〕
.        ヒ一-z,,_| ∧\∧      ´  __ノ ∧_/|/  _..-''´ ̄`゙'ー---ー'''´     + 今日はここまで +
         `゙'一..ニ=-、\  ゙'''ー-∧ __  __,/ ,ヘ\|\/-''' ̄`'x,_,,, -ー一、
.              _`>〉´⌒~' | `'--i ̄ /./  \>イ~  /  `;   _  }
       ┌=二二 ̄`'イ / ̄\∨ ̄,r--f-┐ /寸'           i  ̄   |
        }  ___ .  / i /_,,,,,=/ニテ´ ̄フ ̄//\'ミ|/       |-=ニニニ='
        }二-ー _.../-ー一-/  /  ./ .:/メ、   \        |
        └>/'´      /    ,´  .,´ /´     `,      、卜、
      __/ //      /     ,'   'l //         i´'      \ミ⌒ヽ、
.    x-ニ/⌒ i l      i     'ー一’ { {         }: -ー      \\ '\
.  ///Y   |│      {     ...    | |   ....      ノ´ ̄ ̄\    / \ i}
  / . { { |   | |       乂  _/)   // /),-, _. /`⌒ヽ   \_/ __ノ i,ノ
. |ノ|ノ|ノ 人  ' ,\      / ̄: :Y--ー一l二// '~ /-ーx,,. \ /  <   /
      〈ヽ,____' ,\ __∠, : : : : : : : : : : :|-キ_/-ー√~'\ \/)'  <,  /
       \メ,_>ー~{  \ ∨_ : : : : : : >'¨ ̄/ヘ   '\  \ \   ∠,/
        厂/ / .' ヽ  \∨⌒ ̄ ̄    / '∧    \  \/
.         }'/ 〈 {  ヽ\ \;'ヽ_ /  /  ∧      /
        |   ヽ}  \ 'ー┬__       /  i    /
        \-ーx_____{::::::i:::`' -<       |  7
          ` ̄´`|!::(}ニiニ|ニニ二{):::{:::::::\_____,  ノ
              }i:::::::::} }:::::::::::|:::::::{::::::::::::::} }:::::∧ ̄
              }i:::::::::| |:::::::::::|:::::::{::::::::::::::{ {::::::-\
              }i:::(}ニiニ|ニニ二{)::::{:>ー'´ニニ,,-- ̄'\
             /\:::::::} }::::::::::|::::// ̄ { } }  ヽ \
.              /i,\\:::| |::::::::://   ノ  } i    \ \
   ,,,,,_____...-、/   } \二二二/   /   ノ       ヘ  \
   {寸ト、,,,__   i\ ∧     /    /   /       )   ',
  /`"≠寸ト、     ヽ-一ー´    /   ,         /    i






Back  その38へ


Back  その36へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ