FC2ブログ

現行以外の諸々のまとめはモンハン落ち着いたらやります、モーちょい待っててね

やる夫は命を的に稼ぐようです‘68 その94

3966 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 21:48:01.24 ID:ewOj0GHF



        ____
      /      \
     /         \ 
   / U  _ノ    ヽ_  \       ふー……。
   |     (一)|lil|(ー)  |
   /     ∩ノ ⊃_) /       ああ、会った。確かに会ったよ。
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /




        :'::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::::::/::: /:::::: |:::::.::ヽ::::ヽ
       /::::::::::::::::::/::::::::::::::,::::/:::::::::::,:::::::/::::::/:}:::::::::|:::: |::::∨::::ヽ
       ::::::::::::::::::/::::::::::::::/::/:::--/:、/::::::/:/::::::::: !:::::|::::::|:::::::::::..
      '::::::::::::::::/,:::::::::::::/::/::::::/}/ `ヽ、イ:/|:::::::::::|:::: !::::::!::::::::::,:::.
        ':::::::::::::://::::::::: /::::::,斥イ笊≧、/ヽ/ }::::::::/}:::::|::::::|:::::|::::} ,::.
       ':::::::::::::/イ::::::::::/::::::/ Y ん r.,心ヽ ` /::::::/_,.ィイ--/:::: |::::| ,:.
      ':::::::::::::/i{:::::::::/:::::::/   比{_,刈    /::::::/__/__|:::/::::}:::j!:::| }:|
     /::::::::::,:::{ |::::::/|:::/イ     弋こzソ   /:::/芹芯 }/|:::/:::/::::, l/
.   /::::::::::/:::乂{::::/::j/{/{          /´  比j刈//::/:::/::::/ ,'
   /::::::::::/:::::::::/:イ|::::::::::,                ゞ-゚' /::イ::/:::::/          やる夫さん!?
.  /:/::::::/:::::::::/::::::::j!:::::::/          __ `   /{::/:/{:::/
 /:/::::::/:::::::::/:::::::::Ⅳ:::/:ト、         /  ∨     八i/ j:/           話すんですか!?
./:/::::::/:::::::::/::::::: /::::: /:::| ::..      (     /    イ:::/ /
':/::::::/::::::::::::::::::::/:::::::/:::::;       .    ` ー '  .イ::::::/
/:::::/::::::::::,:::::::::/:::::::/--/       >    ,...::´::::/::::::/
:::::/::::::::::/:::::::/:::::::/: :\          /::¨´:::::::::::/::::::/
::/::::::::/::::/:::::::/ : : : : \       {::::::::::::::::::/::::::/
.



3967 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 21:50:53.64 ID:ewOj0GHF



                         j{__. ----: . .
                        ,..>:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:..、
                          /:.:.:.:.:i:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.\:..
                     / :.:.:.:. |:.:.:.:.}^⌒ヽ:i:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:..
                     / レ:.:.:/}:.:.:./ ̄` }ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:,        ……会ったのか!
                  /  .':.:.:.Y ,ィヘ:/  拆心,;':.:.:.:.:.:.:.:.:.} }i
                    i:.:.:.:.:{拆フ{     }:./:.:/i:ハ:./ }        どうだ? 元気そうだったかな。
                      从j1:ハ   '     レ レ'{ _j レ
.                      ′,  , - 一   r斥:.:/
                          〉、     / jハV  _ - 1
                     ハ , /^ \__ , ' 厶-{{_jV^  厶-‐---ァ
                 __   / ,レ⊥ ----} ,_ /,/八 ,       /-ァー‐--- __,
                ---ミ ヽ/ ///////≫-‐ ////ハ/  }   _          ⌒
             ⌒ヽ  ___,  {==-'j/     }「 ̄ /} 人    \  ___ x≪,_
               _У  { }___/ \  -‐  / ̄:i:iレ':i:i:i八    {:i:i:i:|    i
              f:i:i/__ /:.ー':i:i:i}   {  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\__  \i|    |


                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛


               ____
             /      \         ああ、会ったときは元気そうだったよ。
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      ただな、落ち着いて聞いてくれ。
            |      (__人__)  ij  |
          \     `⌒´    ,/      彼女は、死んだ。
          /     ー‐    \
.


3969 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 21:53:08.77 ID:ewOj0GHF



        ____
      /      \          やる夫が、殺した。
     /  ─   ─\
   /    (●)  (●) \      やる夫自身が、引き金を引き、殺したんだ。
   |       (__人__)    |
   /     ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /


                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛


           /{    ___
          __j::レ:':.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:...
          >‐{く:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:\:.:.:\
.           /:.:/}:.:.:.rー-:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:,
         /:.:.:.:ハ:.:.:.:,,/j「\}:.:.:.:.:.:.:}:.:.N:,
.         {/:.{:.:{__ ;.:.:{ '斧さj:.:/:.:::::{rー、{{
.         {Ⅵ:.:.',7込:j    /イ:::/}/}f^ }「`
          } \:.:く^′      jノ  ノ /'                    …………。
         \ Xハ  __      r爪{
             ,   `    /' {ハ    /}   -‐ ア
               j}\   /   { ___ /  //   ∠.. __
         _    __≧f    __VニニニN  / ー--   -‐'
      ____} ー-vニニニ7V  /  /ニニ7ア        \
    <      {ニ7⌒{ }/    ハ   {\ \  {ー----―
     ≦.,     「   {,/    //ー==-:::::::7:':::::::::]:} }__
     /  / /  /^^く^ \  //::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::}[  }ー- _
   /__ ィ^vヘ{,/}::::::::/  「  /::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\fニ=-{::{
      } }::::}:::::::::/:::::::/   i}  /_::::::_:::::::::::::::::{{::::::::::::::::::::::::::::::\xく}::\
      } }::::}::::::::{:::::::/   i}  }「::::::::::::::::::::::::::::::::ー- 、:::::::::::::::::::::::::く\^\
.


3971 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 21:57:56.02 ID:ewOj0GHF



                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \       ……怒らないのか?
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |     詰られることも考えていたんだが。
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |


                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛


          /:::::/::::::::::::/ ∨:::::::::::|  .\:::::::::::::|::::::::::i:::::::::::::::`
            !::::/::::::::::::/  |::::::::::::: `゙''ーメ tー+::::::::::|::::::::::::::::::!
            !.|:|:::::::::::::レ ' " '::::::::::::|     \:::!:::::::::::::::::::::::':::::|
          リ.|:|::::::::::/    }:::::::::::| x拆竓芯刈'::::::::::|::::::::::::!i ノ
           |:|::::::::::!x笊芯メレヘ:::::!  辷__ツ  ∨:::::/てi::::::|.リ
          '::::::::::::| 辷.ン   リ        }:::::,'  :::::::!              ……分からない。混乱しているんだ。
            ', ':::::レヘ      、        ハ/ //:/リ
            '::| ∧               r‐''/:/                実はリエラが死んでいることは、ちょっと聞いていた。
             `  /.、              _,_,.', ',
                   // >   マ ̄ ̄ ̄フ   ∧|::::ハ ',   /}           ただそれが嘘であればいいと思っていた。
           }\ . //   \  `      /   |∨ ',_', / / __      /
         ___。ゝ .\゙      \    x<    r‐‐‐-/ '´ ̄   .`゙'ー-、/
       <       メ、|\_,,.--‐=≦、      |:i:i:i:i/
         >、        ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i      |:i:i:/`        マ
        `>       |:i:i:i:i:i:i:|:i:i/       .ト、{/|     ',    \
      , -'"           Y`ー-'|:/     , イ|  ! .{       ',     ∨ 、ー
     /__/        廴_ノ\ _。x≦   !   ∨ヽ   ト、    .}-‐''
      ̄  ./ , イ`yム   ,x≦=={  /       >三三三ムx 、≧x。/三/
        //  /三三ア三三〉`y′      /:三三三三三三三三三ア
..


3972 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 21:59:13.74 ID:SPZPHoSl
やっぱ知ってたか。まだ完全に信じるほどではなかったようだけど

3973 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 21:59:52.93 ID:2gjkLMBw
情勢に明るくないといいつつもう情報収集済みだったのか
激怒してるわけじゃないしここは誠意よく答えればいけそうだな



3974 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 22:01:10.88 ID:ewOj0GHF



          /:/: : /: : : : :,{: : : : : : :} 、: : : : : : !: : : : :、:、
          /:/: : !: : : : / ヽ: : : : : :、 ヽ: : : :.! : : : : i:|ヽ
         !: :|: : :l: : : /    、:,: : : 、:!   !:i: :|: : : :i: i:|
         |: :! : :.! :__:| __,ノ_ ヽ: : : :`i 、__リ_V: : : :,!: !|         しかも殺したのはお前か……。
         !: :,! : :!: :: | _,ィ==、 /:ハ: : :ト==、  }: : : :!: !|
         ノ!: !:.、: :ヽ:イvゞニン   i 、: :|ヒゝ'_ハV: : :/: /:,:ヽ       ちょっと理解が追いつかない。
        ´ ノ: :{f\: :ヾヽ     | V   ,, /: : :ィ:ィ }: :|
        ノ イ 、、_,rヾ:!           /::イィ り人::ヽ       リエラがお前を殺そうとしていたのか?
            ヽ ハ   、 ____,   ハ_,/
              / ヽ  ヾ _____ヲ   / \.           彼女はどうしても、死ななければならなかったのか?
                ヽ、        ,.ィ/
                 ! \    / /
                  |  ` ' ´  !
                ,...-'!       ト、





                     ---  .  ト、 __
                . :':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ニ=-:V:/,
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i\:.ヽ
              .:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.:.ヽ:.:..
            /:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:. :.:.:/:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.i:.:.:.
             /:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.i:.;.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:|:.:.:.i
              /イ:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.: :. :.:.|:.:.:`:x:/ }:.: :.:|:.:.:.|
            | i : 从:.:.:.:.r┤ :i:.:.:.:.:.:.:!:./__,  7:.:.://:.:.|
            |:ハ:.:.i:.|:.:.:.:.! }ハ:.|:.:.:.:.:.:.f^う沁 /:.:./::.:八{
             j' }: :.:レ': 八{__Ⅵハ:.:.从{_, `^ j/j/  }         やる夫、俺を納得させられるなら、
               ';:.:.:.:./:.:.:.ryx ヘ:..:{      乂 
               ';:.:.:':.:.:.:/ {j{   \_,      , ′           理由を話してくれ! それが無理なら、
        ト 、    }:.:.:/^{  ^      -‐- /
        }      jハ/  ァ   \      '               電話を、きってくれ……。
        }     \}V/ { i   r‐   _/
      弋ニ=-ミ      }    }≧  // レー- ___,
     / ̄   \       ノニハ {ニニハ  __/
    /   r-ー   ,.      ヽ ーァ' } ヽニ}   \
   ー- ,. /     /     /  }-く-、  },/     \_,
    r千,' -‐   {    /\ ノ:::::::\ {^ヽ rx 厂`
.


3982 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 22:06:06.42 ID:ewOj0GHF



        ___
      /ノ  ヽ、_ \
     /(●) (●.) \       何と応えよう。
   /  (__人_,)    \
   |  l^l^ln ⌒ ´        |
   \ヽ   L         ,/
      ゝ  ノ
    /   /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   トーリは困惑している。どうしようか?


    1.何を言っても言い訳だ。電話を切る。

    2.リエラが襲ってきて話す暇もなかった。正当防衛だったんだ。

    3.おかしな女に取り込まれ、話が通じなかった。

    4.やる夫のクリアに邪魔だったから殺した。それだけだ。

    5.その他(内容は後で募集)

    【次、安価します】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.


3983 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:06:15.07 ID:Ybouv7WC
やる夫的には悪を裁いたってだけの話なんだが、それが凡人の理解を得られるのかはまた別なんだよな
正義の味方はつらいよ

3985 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:07:35.57 ID:7gtXPzOr
ここは2か3かな。

3986 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:07:40.55 ID:DXt9o3CC
とりあえず5か?
後は各人セリフの希望だして不要なのを削れば良いし

3988 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:08:17.46 ID:MLIlpSWB
3はトーリがリエラの持ってた情報を全部持ってた場合は逆効果な気もするんだよな
2も聞き込みすればばれるだろうし1か4?それとも5か?

3989 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:08:27.46 ID:rA/gMypT
4で良いのでは実際にやる夫の敵対派閥に入ってたのは事実なんだから

3990 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:08:48.15 ID:SPZPHoSl
実情で言えば4が正しいが、あまりにも空気読めてないしな
難しい



3993 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 22:09:32.11 ID:ewOj0GHF



                               \:、
             ____/>-――――- ......      ):.)
             / __/_―=ミ:. >:. :. :. :.ヽ:. :.\___彡'
           //:. :. :. :. :. :.>'":. :. :. :. :. :. :. ̄:. :. :.`丶、
          /:. :. :. :. :. :./     :./:. :. :. :. :. :. :. `、:. :`
         /_ -――- /:. :. :. : /:./: . :. /:/:. :|:. :. :. :. :. :. :.
         \_      /:. :. :. : /:――-- /:/ |:. :|:. :.|:. :. ',:. :. :.
            /{: ト从 ' : :. : i:./x=≠≪:.ノ '  |:./|:-:.|:. :/:.',:. : i:
        〈:∧:. : : :i:. :. :. |〃 ィ'f心      j x=ミ |\ :. i:. :.|ハ
         /:i∧:. :. |:. :. :. | んし'┐      ,ィ芯 Y/:. :.:.|:. :.|: }      あ、リオと組んでいる! 殺すしかねえ!
.        /:i:/:∧:ヽ|:. :. :八 乂_少       ん^ri 八:. /::|:. :.|¨
       /:i:/:i:i:i| ヽi|:. :. :. : \          、少' /:∨::::|:.:/|       って感じだったんですよね。
.      /:i:/:i:i:i:i| |i八:. :. :八     _   ´  _彡 :. i:::::jイ: ,
..     /:i:/|:i:i:i:i:i| |:i:i:i: 、:. :. :. 、       `     人:. : 从/ |:/
      \:i:|\:i:i| |:i:i:i:i:i|\:. :. \      イi/:. :.:/   /
       ¨    ̄  ̄二ノ ̄\:. :. :>- <:i:i:| :/:. :.:/i|
          _/ ̄ ̄ ̄ ̄``丶:〈¨¨⌒⌒/:. :.:/:i:i|
        /≪ /_,,.. -‐ 二二二\   ノ_彡'¨⌒
        _{    ̄   /    ―― \
    /   〉      /    /      ヽ
     {八__{__彡'     /
.   人  ̄ ̄ ̄        /            i
     \         ノ          |
      ハ        /             |
     i  |       /           ヽ|
     |  |      ノ             \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   トーリは困惑している。どうしようか?


    1.何を言っても言い訳だ。電話を切る。

    2.リエラが襲ってきて話す暇もなかった。正当防衛だったんだ。

    3.おかしな女に取り込まれ、話が通じなかった。

    4.やる夫のクリアに邪魔だったから殺した。それだけだ。

    5.その他(内容は後で募集)


                                 下1から3票先取

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.


3994 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:09:38.12 ID:HFEBIPCL


3995 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:09:39.47 ID:7gtXPzOr
4で答えてもメリットなくね?

3996 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:09:39.76 ID:DXt9o3CC
5

3997 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:09:40.47 ID:I6wAKYYf
4

3998 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:09:45.29 ID:2gjkLMBw
5




4005 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 22:13:23.47 ID:ewOj0GHF



               //
                 /(
             { :\
              >   ー=  ¨¨   ‐- 、
           . ´              \
          /                      \
         ′     i  |  \   ヽ   ヽ   ヽ
          /   i  ::|  ト 、__」斗、‐.}   ハ
        i  ′  |、 :| ァi⌒X:≠=ァ|    :i    '
        | |  /| \ト、  ∨ 代 I;:ハ}  }   |              感情が絡むと面倒ね。
        | |  :i rt=ミ、 \ :| ヒ:_ソ | :|l  :|       i
        | | :Ⅵ  V:リ`.  ヽ     | 八 :|       |        できるだけ真実を伝えるのか、
        |:八 \  ¨´ 、          |:/  \: :    |
         }′ \ \    、 -‐ ア  }′i  |\     {        いっそ思い切り騙すのか。
              \ ヽ    ̄    |  |  |: :  } ∧
               ヽ:个: ..     / | :八 :ノ: :  :レ′ 、       【次、募集安価します】
              i/ Y :}>‐く: :_}__:_:{ : :  |    \
                  ノ : :厂 ̄i   |       \ : : |: :    \
            /   :/    |  八     -z、} :} : :     \
           .'   /{_,.斗z{ーく_  ヽ_.x<ニニニ\: : i: :      ヽ
            i  //ニニニニ〉_::ノ<ニニニニニニニニxく } : :     ハ
            { <ニニニイ,ノ:::::√ ̄\ニニニニニ/   ヽ  : : i\ | 八
           \/ ̄  Y´:::::::::}    ヽニニ/     ∨  |  )
                /    |:::::::/      iニ{        }  ノ
           :′    ¨´/          |;∧       ′
           {       ′       _}ニヘ     /
             ム       }       /: : : :‐-\__ /ー:-. 、
             /∧      ′     /: : : : : : : : : : : ̄: : : : :.〉
.


4007 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 22:15:53.08 ID:ewOj0GHF



        /::::::::::/:::::::::::::::/::::::::/::::::/::,.イ::::::/ /::::::::::∧::i::::::、:::::::::::::::::.
.       /::::::::::/::::/::::::::/::::::::/::://:::/ }:::::/ /:::':::::::,' !::{::::::::∨::::::::|:::.
      ':::::::::: |:::: |:::::::/---/-/-./、/_/:/ '::/::::::/  |:_|_::::::::|::::::::::|,:::}
     {:::::::::::::|:::/|::::::|::::::::/{:/ /::/ /`ー /:イ:::::://´}/|::::::::::}:::::::: |}:::|
     ':::::::::::::{/__|::::::|::::::/,ィ 示芹芯=  /::::/ ,rぃォ、.!::::::::/:::}::::::||:/
     ,{:::::::::::::::/ {:::: |!::::|乂 比し刈    /:/ んj} イ !:::::/::::/{::://
    /|::::::::::::::{ 八::::|Ⅵ|   込zこソ  /'   込ソ /|:::/{::/ j:/        何というか、説明が難しいですよね。
.   /::j:::::::::::::::ヽ  ヽ{::::::|                    ト、/ i/ /
   /:::/:::::::::::::::::::::`::ー|::::::|             '    |⌒}/           正義って孤独です。
.  /::::'::::::::::::::/:::::::::::::: |::::::ト、          _    人-〈
 /:::::::::::::::::::/ ::::::::::::: ∧::::::::.            ´   イ ,.-、 〉
,:'::::::::::::::::::::/:::::::::::::/\}:::::::::.   >       イ  `¨  /
::::::::::::::::::::/::::::::::/: : : : :∨::::::::.   /::::::::「 ´      イ
:::::::::::::::::/:::::::/:_: : : : : ∨::::::::. ∧、:::::::.     〈
::::::::::::::/イ´ ̄ ̄:_: \ヽ : ∨:::::::\ }:\::::.       .
::::::::/ ̄  ̄ ̄ `ヽ、\\∨::::::::::ヽ ̄ Y.ム     :.
:::::/           \\ ∨::::::::::::} ̄ }: : }     ',

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   トーリを納得させよう。何と説明する?

   下1~5まで募集。

   ※被り・雑談はずらします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.


4008 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:16:11.11 ID:HFEBIPCL
ゲームの進行の中で、敵対する陣営同士になってしまった
敵対陣営のトップが悪質な人物であり、やる夫個人に強烈な敵意を持つ人物もそのグループの一員で、和解の選択肢はとれなかった
結果的に殺し合いになり、やる夫たちが勝利した

4009 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:16:15.56 ID:2gjkLMBw
リオに脅されて組んだのは前に教えたと思うが、その後もベトコン探って来いと使い捨てにされリオは安全圏にいた
流石に命の危険を感じてリオと分かれたのだが、リエラがリオ陣営に入り敵対化する事になってしまった
トーリには申し訳ないが、やる夫も仲間の命とやる夫の未来を守るために倒さなければいけなくなってしまった
黙っておこうと思ったが約束を守ろうというトーリの信条に心を動かされて話した

4010 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:16:21.41 ID:MLIlpSWB
何を言っても言い訳だ。電話を切る。

いい案が無かった時用に

4011 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:16:30.05 ID:rwEt/0Rr
巡り合わせが悪く敵対陣営になってしまった以上、ときには躊躇なく殺さなくてはいけないこともある
そういうゲームなんだよ、30人のうち今生き残っているのはもう9人だけだ

4012 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:16:40.14 ID:7gtXPzOr
魔女”リオの脅迫で無理やり同盟を結ばされた
→リエラも実はゲームのプレイヤーで、やる夫の事情をよく知らずにリオと同盟を結んだ。
→リオにベトコンの情報を取ってくるよう強要されたが、あまりうまくいかなかった
→ゲームに生き残るのに必死で、あまり連絡が取れなかったら、リオ達に裏切りを疑われ、始末されそうになった。
→裏切りを疑っていたリオ達とバッタリ会い、戦闘になってしまった




4014 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 22:26:30.03 ID:ewOj0GHF



             ____
           /      \
          / ─    ─ \          主観的説明は感情が混じる。
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |.        客観的説明は無責任なだけ。
        \     ` ⌒´    ,/
       r、/          \r 、      つまり、真実とはやる夫の言のみ。
       |:l1             l;l:|
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´
        |                  |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   トーリを納得させよう。何と説明しようか?


    1.ゲームの中でそれぞれ敵対する陣営へ。そのリーダーはやる夫と不倶戴天の仲で、
    戦いは避けられず、その結果やる夫たちが勝った。(>>4008)

    2.例のリオという悪女の陣営にリエラが入ってしまい、仲間を守るためやむを得ず倒した。
    黙っておくことも考えたが、トーリの言葉を受けて話すことに決めた。(>>4009)

    3.めぐり合わせの結果敵対した。だから、殺した。そういうゲームなんだ。(>>4011)

    4.リオという悪女によってやる夫は騙されており、密かに逃れようとしていた。しかし、見つかってしまい
    リオとそれに従っていたリエラを殺さざるを得なかった。(>>4012)

    5.何を言っても言い訳だ。電話を切る。

    ※安価はまだです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.


4018 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 22:30:09.67 ID:ewOj0GHF



       /:.:.:/:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     /:,:.:.:./:.:.:.:./:.: /:.:.:.:.:.|:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
     ,:',.イ:.:.:/:.:.:./:':.:.:.:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.\:.:\:.:.:.、:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.    // ':.:.//:.:./イ|:.:.:.:|:.:::::.:.:.|ヽ:.:.:、:.:、、:.:\:.:\:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   /'   |:./イ!:.:_!_|_|_!{:.:.:|:.:.:.{ _∨|_、_ヽ、-:.:ヽ:.:.ヽ:.:\:.:.:.:.:.: |
   {   {:.!|:..|:.: |:.| |:/|! Ⅵ:.: i:.:.  、{ ヽ:.、∨:.:|:.:.: |:.|、:.ヽ:.:.:.:.:|
      |:|{:.:{:.:.:|{!,.--、 ∨: |Ⅵ  \ __Ⅵ_\}:.:.: |:.|:.:Ⅵ:.:.:.:.:|
      |:{!:.:.マ:.|Y/笊心 ∨:! リ  ,.ィ笊心ミシト、:.:.|:.!、:.:.}:.:.:.:. |        まったくリオ1人のために、私たちは未だに
      {∧{:!:从  比刈 从    比j刈  }:.:.Ⅵ:|. Y:.:.:.:.: !
          |:.:.:ハ  込ソ        弋こソ  ':.:.:.:.:.,' ),:.:.:.:.:.:.:|        苦労させられるし、そのトーリさんも苦しむ。
          |:.:.:.:.:               ,:.:.:.:.:.,' ,.イ:.:.:.:.:.:.:|
          |:.:.:.:.::    `          /:.:.:.:./´:.:.i:.:.:.:.:.:. i.        魔女の名に相応しい女ですね!
          |:.:.:.:人      _       /:.:.:.:./:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.::.
          |:.:.:.:.:.:|:.:.:、     `    イ:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.       【次、安価します】
          |:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:>:... _     ´  ,:.:.:.:.∧、_:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:|:.:.
          |:.:.:.:.:.:|、:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:_}     {:.:.:./,イ: :.:\|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.
          |:.:.:.:.:.:| \:.:.:.:./: /|    |:.:.,: : : : : : : : \:.:.:. |:.:.:.:.
         Ⅵ:.:.:..!:.:.,. イ: : : :i '   /:|:.:{: : : : : : : : : : :\:.|:.:.:.:.:.
         ヽ:.:,イ「: : : : : : :.|:⌒ヽ / : |:.:|: : : : : : : : :/_二`ヽ、:.:\




                            \
                             }:ヽ
                             /: リ
                            /:/
                         _彡 ´
             . . .-ニ  ̄ : :'⌒ー‐< ̄\__
          _/_: : : :_: :/: :‐- :、:_\__:\` : 、
       /:_/>‐< \: : : :′: : :/> ⌒\ヽヽ: : \
      /: :/      \∧: : { : : :〈 /      ヽ}: ',: : : :\
.     /: : : i        || 〉 : : : : ノi|          |┐i: : : : : :\
    /: : : 八       リ、ノ: : : : : {八       / ノ |: : : : :_/       まあ、シャナにとっての真実はそうだろうけど、
    マ ̄\(乂____/ ノ: : |: : : :.:\\___/ィ| : i/ ̄<
     ⌒Vi >‐()\ノ ̄: \ | : : : : : : >:::(_)::\:.:i| : | \厂       また別の人には、その人なりの真実があるんじゃない?
       '^〈/|`ト、〉:\: : : : : : : : : : 〈_//∧/: リ: ∧乂
        /::: /|: |:::∧ : \: : : : : :/: : /:::::|: : :|::::∨:/:/           納得できれば、それが真実でしょ。
.       /::::::i l :|:::::∧: : : : : :i: :/: //:::::: |: : :|::::::∨!'
      〈::::::: | ' :|:::::::∧:ト\Nィ/ィ|:::::::: |: :/|::::::: i:|
         \:::|  ';|____:〉⌒⌒⌒⌒'|:::::::: |く__|___|:|
.             /            └―┘   \|:|
             {                    ヽ
          _人                      }_
      /    \_____________________________________/   \
.


4019 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 22:33:00.11 ID:ewOj0GHF



.            / \   _______
               \´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`/ ヽ
           i     「\:.:.:.:.:.:.:./:.:/
           |    |  ヽトi{:./:.:/、    i
           |    |  i|\Yイ }     |
           |    ∧  lト ^~| ′
        / |     /、ヘ       }イ     | \
         ⌒|     芹f_ハ、{   ィ_笊    ト _ ニ=一     私、そんなに悪人でした……?
.                |弋rり \ 弋zリ     |
           ∧  ヘ    ′    |              
            / :.:.:.、 个 、  - 、  . イ    /
.           //⌒ \{=r:}>ー <{:.:.|   ∧
   __ //       } \ ゝ=イ }i:.:.l   /:.:.:\
    \:.:.:.:.:.:./      ∧  _   \| ∧:.:.:.:.:.:`:.ー― ァ
     ¨¨ 7      ′\{_  :} ̄ ̄:| /-:}:ト =-一 ¨¨´
. }iー   _ ′    /     }   ̄ =-:}′}i\:.\
 \:.:.:.:.:.:/    /t/       、         ヽ \:.\ ___ i{
   ` -=′    ∧       \           }:.:.:.:.:.:.:.:.:./
    /    /i  、         \       }  =-   ̄
.   /    / :|   \          }      / /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   トーリを納得させよう。何と説明しようか?


    1.ゲームの中でそれぞれ敵対する陣営へ。そのリーダーはやる夫と不倶戴天の仲で、
    戦いは避けられず、その結果やる夫たちが勝った。(>>4008)

    2.例のリオという悪女の陣営にリエラが入ってしまい、仲間を守るためやむを得ず倒した。
    黙っておくことも考えたが、トーリの言葉を受けて話すことに決めた。(>>4009)

    3.めぐり合わせの結果敵対した。だから、殺した。そういうゲームなんだ。(>>4011)

    4.リオという悪女によってやる夫は騙されており、密かに逃れようとしていた。しかし、見つかってしまい
    リオとそれに従っていたリエラを殺さざるを得なかった。(>>4012)

    5.何を言っても言い訳だ。電話を切る。


                                            下1から3票先取

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.


4020 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:33:04.97 ID:2gjkLMBw
2

4021 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:33:06.92 ID:DXt9o3CC


4022 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:33:11.08 ID:nHj0ZLGi
1

4023 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:33:11.58 ID:7gtXPzOr


4024 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:33:26.46 ID:tiabyM0M
1

4025 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:33:32.02 ID:TArq8Z6R
1




4037 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 22:37:50.72 ID:ewOj0GHF



       ____
     /      \
    /  ─    ─\       トーリ、やる夫個人にリエラに対して何ら含むものはなかった。
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |     恐らく彼女もそうだっただろう。ただ、彼女はやる夫と敵対する
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )     陣営に所属していたんだ。
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/


                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛


           ノ::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::::::::::/ }:::.:.:.:.:.:i:.:.
          ん::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::-<   j::::.:.:.:.:.:!::.:.
         ーぅ:::::::::::::::-‐ァ::::'::::::/    `y:::::.:.:.:./::.:.:i
ー-ミ        {/:::::::::::::{ /イ}/}/  -=圦沁:/::::./:/::.:.|
   \      }j:/}:::::::::..  { {        ^7:/ イ/::.:/
    } r====- ,/ {:::::::::::\            /  {:ノ^′         だから、殺した。
    }/ニニニニ∧  }::::::::::/ ー            \
    /}ニニニニニ∧ノ::::ィ:/' ィ^ }      ィー 、  ,/           だから、やむを得ないと?
   {r‐==ァニニニ{^´r'/   八     く    /イ  ___, ァノ}
      /ニニニニ}.         \     ー f^ /-‐      ,ノ     和解や融和の道はなかったのか!?
     <ニニニニニニ}_  {      __   _/       ≦.,
       マニニニニニ} \     / マニニニム         \
  i   fT㍉ニニニニノ   \ -‐ ´ヽ }ニニニニ}       < ̄`__ __
  人  ,ハ \ニニニ7  -‐      } }ニニニニ7        rー`:::::::-‐ュr=ミ::..
/::::::}./ }  ー‐//        }  ー‐ァ'          {:-=ニ--<ヘ::\ \\
.


4039 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:39:26.89 ID:SPZPHoSl
だってグループ内の人間に悪人認定されてて殺し合い不可避だったし……

4040 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:40:04.04 ID:DXt9o3CC
シャッハに一度殺されてる時点でない(断言



4041 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 22:41:23.36 ID:ewOj0GHF



         ____
       /      \        彼女が個人であれば、その方法もあっただろう。
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ     しかし彼女のいた陣営のトップは、やる夫とは相容れなかった。
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<     もう、どうしても。だからやる夫たちは戦い、そしてリエラも殺した。
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!





          ___
         /     \
       /         \        そのトップと話し合う道も、或いはあったかもしれない。
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |      でもそれはできない。その女は、あいつは恐るべき悪人であり、
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \      やる夫が殺人の罪を負ってでも、倒す必要があった……!
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
.


4048 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 22:44:19.57 ID:ewOj0GHF



.              /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:‘;.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘;.:.:.:.:.:.:.:.:.
            /:/:.:.:/:.:.:.:.:.:/‘,:.:.:.:.:.:.:.:‘, \:.:.:.:.:.:‘;.:.:.:.:.:.:‘;:..
           .:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:/  ‘,:.:.:.:.:.:.:.:  ‘ ;.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:{ {
           .:.:.:.:.:.:|:.:.:.:./     〉'::.:.:.:\:.  ‘;.:.:.:.}:.:.:.:.:..:.:.:.
.            i:.:.|:.:.:.:|:.:.:._{__,.  '^  〉::::.:.:.:{``丶}ハ:j:.:.:.:.::}:.:.::.        なるほどね。リエラは悪人に与した。
.            |:八:.:八:.:.:.〔rf恣茫 //ハ:::.:.抃芯ト、, }:.:.:.::::.:::::::.
          /:.:::::〉::.:.:ヽ:爪辷:炒   ハ:::.; 辷::_炒〉:.:::::/:/::::{\      だから、悪人として殺した。俺は悪くないってか?
.            ̄〕:.://ヘ:::::::`{        { ∨    7:.::/:/:/ }::::.
         _,.ノ/{ 乂 )iト:「            ノ/;イj/ 人:::乂_
               \n `              / /  ”¨¨
                }}^\ 弋¨¨    ¨¨ヲ   /ハ{
                }}  :.:.、   ー‐‐     /  }}
                   〉: \       /;′
                    }   、__   {
                    }        {
      _____     ,, '’           {`   .,___      -‐


                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛


                               _____
                            /ノ  \. \        待ってくれ、それは誤解だ!
                         /(●)  (●) \
                (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \    そう聞こえたならば謝る。違うんだよ。
             \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|
               ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |    リエラも被害者なんだ。あの女、魔女リオに
                ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
                 \     V         !      |     騙され、從わされた、被害者なんだ!!
                               ヽ     ノ
.


4057 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 22:48:09.45 ID:ewOj0GHF



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \        だから、罪だと言った。リオだけを殺すなら、
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |      罪とは言わない。善行を成して施されるべきは、
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ       賞賛であって罪ではないからな。
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ




        ___
      /ノ  ヽ、_ \        許してくれ、などという世迷言は言わない。
     /(●) (●.) \
   /  (__人_,)    \     やる夫はただ、真実を伝えたかっただけだ。
   |  l^l^ln ⌒ ´        |
   \ヽ   L         ,/    リエラの友人である、トーリに、彼女の最期についての事実をな。
      ゝ  ノ
    /   /
.


4060 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 22:50:46.91 ID:ewOj0GHF



     __     , -――――-  ,__   /
   .,.イ  .`フフ}'´´_, ‐ ニニニ , ' ¨¨¨ ` 'ー...、
  ../   },イ.'/` ´ /    .,.イ         .、.\
  ,゙    ,','.ソ ̄/     ./            .',..∧
  ',   ,','.ソ ,.゙   ____,     .../ ../ ./ ...', .∧
   ヽ '{:!/、./-‐ ' ´   ,    . | / ,.イ,.イ   .| .|.'
   ..ソイフ、 ヽー- ,_  ..,゙    .|,イ , '_ヾ...|  ハ} .|.|
  .,.イ三:', \\   `¨ !   ',  |..|,'.,' 仆`| ./.,リ ハ|      リエラさんも不幸な人ではあるんです。
  イ三三::i, .ヽ \\ .   |   ., .,  { .斧 .|,ィ゙ /.!..,'
 /三三ニ:|∨ .\.\  ..|   '、.ヘ ヽ刈.´ ∨,_}/       確か彼女も望んでゲームに参加したのではなく、
./三三三::! .\\\   .|   ..|ヽ}      /
゙三三三ニ:!   丶、    ',..|   |       __ /          巻き込まれた口ですから。
三三三三|     .`丶},ハト、 ..{       ., '
― 、_r 、::{        r'- ,!_.∨.',______/
     `゙       /三三ミ::ヽヘ .|.!...|
          __{三三三三ト、',',ト、|




          _,..、-、._
        r'´/"'''- ゙゚‐‐- _.。ャ'''-.._
         { i  /⌒ ヘ \  、  ヽ
        ∨ /,'    '.    '.   \
            ′ i.  l   ∧   i  .'. |  ハ
          ハ .|  ,t:ャ へ  '.  7 ネ、,_         でも何よりリオと手を組んだこと、または
        | 弋ゥヽi /f込ソト} ムヽ,/  }
        |ム   ハ/     |  |/ '. '. 〈          やる夫と敵対したことが、最大の不幸かもねー。
        {  i        |  ∧ ,''  〉
        ゝソ \ `    ∠| ,'  '. '., --、
         ∧ / 丶-ヘ´  | ,' ヽ、-''"|   ヽ
         |. ∨ ハ__,,..マヘ/ ム、,/'- 、〔   /\
         | /i  { || /ヽi./ ,''. ,'__,,..イヽ  /  ,\
         ,' |, -ヘ__,..ヽ 〈 .7 i.´   ト.`/     ∧
       _,,.‐'{"   /  / /7 |    〉/    ハ_,,i
        ヽ::ム-‐'''{  / / ケ  |     7丶   ./:::::::
         \::::::::::ヽ/ /:::::::'./    /:::ハ \ /::::::::::
          \.:::::/ /:::::イ::`'ー--‐'':::::::/ヽ ハ:::::::::::
                >/ /{:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::∧._ \:::::
               {/∧i::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ̄
               '.:,∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.


4067 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 22:53:46.75 ID:ewOj0GHF



                     ---  .  ト、 __
                . :':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ニ=-:V:/,
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i\:.ヽ
              .:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.:.ヽ:.:..
            /:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:. :.:.:/:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.i:.:.:.
             /:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.i:.;.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:|:.:.:.i
              /イ:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.: :. :.:.|:.:.:`:x:/ }:.: :.:|:.:.:.|
            | i : 从:.:.:.:.r┤ :i:.:.:.:.:.:.:!:./__,  7:.:.://:.:.|
            |:ハ:.:.i:.|:.:.:.:.! }ハ:.|:.:.:.:.:.:.f^う沁 /:.:./::.:八{
             j' }: :.:レ': 八{__Ⅵハ:.:.从{_, `^ j/j/  }      ……やる夫、すまんな。
               ';:.:.:.:./:.:.:.ryx ヘ:..:{      乂
               ';:.:.:':.:.:.:/ {j{   \_,      , ′       リエラとは長い付き合いだったんだ。
        ト 、    }:.:.:/^{  ^      -‐- /
        }      jハ/  ァ   \      '           それでついカッとなってしまった。
        }     \}V/ { i   r‐   _/
      弋ニ=-ミ      }    }≧  // レー- ___,          随分ひどいことを言ったかもしれない。
     / ̄   \       ノニハ {ニニハ  __/
    /   r-ー   ,.      ヽ ーァ' } ヽニ}   \
   ー- ,. /     /     /  }-く-、  },/     \_,
    r千,' -‐   {    /\ ノ:::::::\ {^ヽ rx 厂`


                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\             気にしないでくれ。友人が殺されて、
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |            しかもその殺した人間と話すなんてすれば、
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /      冷静でいられる方が異常だ。
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
.


4069 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:54:13.74 ID:SPZPHoSl
……チョロいな…… というかやる夫さん凄いな……

4070 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:54:58.79 ID:MLIlpSWB
やりやがったw
交渉判定無しで行けるとは思わなかったw

4071 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:56:07.46 ID:2gjkLMBw
トーリ交渉能力が低いのか、何だかんだでやる夫との友情値補正がきいてるのか

4072 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:56:32.65 ID:BjP3e8Gp
丸め込み成功なのか?w



4073 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 22:57:04.83 ID:ewOj0GHF



       /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.      /: : :.{: : : : : : : : : : : : : : : :i : : : : :.:.
..      ′i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i::::::.:.:.:i:.i
        i:::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i::::::i:.:.:|::!
        |i::::|:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:/:'::::::|:.:.ハ{           正直お前の言ったこと、全部を信じた訳ではないが、
        |i',::|::::l:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:/V:.:リ
.      以',|::::|:::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/::::':::::/:/ 人メ、,           お前の誠意は分かったよ。とりあえず、もう少し、調べてみる。
.      `ー-ヘ\:::::::::: :::::::::/:::::::::://f7^/
             \:::::::::::::::::/:::::::::, ′ハ{               リエラがどうして死ななければならなかったのか、それを俺は
     ト、    {ハ:::::::::::::':::::/}:/  / j{     1
、 ̄ ̄ヽ } j____  }ハ:::::::::::::/ レ ' ____ /  {,  ‐-- 一   知りたい。
ー-、    //////>リ }:::ハ/   {__/,/////  /  ___ /
 ー-   }////∧ `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´/.////八   ′     \
   γ⌒ }////f^          }//⌒          \_
   /   厂 ̄ヘ           /`ー‐1  } ヽ   ヽ.___≧=-
/:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:.、______/:i:i:i:i:i:i:i::.、 ハノ:\  \
:i:i:ー:i':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i:i:i:i:i:r‐--ヽ


                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛


      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \       何か手伝えることがあったら、言ってくれ。
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |     現場がどこだったかとか、ゲームの話も、
   \    ` ⌒´    /
   /              \     少しは話せるかもしれないし。
.


4078 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 23:00:16.43 ID:ewOj0GHF



          /:/: : /: : : : :,{: : : : : : :} 、: : : : : : !: : : : :、:、
          /:/: : !: : : : / ヽ: : : : : :、 ヽ: : : :.! : : : : i:|ヽ
         !: :|: : :l: : : /    、:,: : : 、:!   !:i: :|: : : :i: i:|
         |: :! : :.! :__:| __,ノ_ ヽ: : : :`i 、__リ_V: : : :,!: !|
         !: :,! : :!: :: | _,ィ==、 /:ハ: : :ト==、  }: : : :!: !|       ……ああ、また話を聞くことがあるかもしれん。
         ノ!: !:.、: :ヽ:イvゞニン   i 、: :|ヒゝ'_ハV: : :/: /:,:ヽ
        ´ ノ: :{f\: :ヾヽ     | V   ,, /: : :ィ:ィ }: :|      そのときはできるだけ、ケチらないようにするさ。
        ノ イ 、、_,rヾ:!           /::イィ り人::ヽ
            ヽ ハ   、 ____,   ハ_,/         少しは取材費も貰えたしな。それじゃあ
              / ヽ  ヾ _____ヲ   / \
                ヽ、        ,.ィ/
                 ! \    / /
                  |  ` ' ´  !
                ,...-'!       ト、



                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛



          ____
        /     \
      / _ノ   ヽ、. \           分かった。だが、無理はしないでくれ。
     / (―)  (― )  \ 
    n|i 7   (__人__)    n|         まだ戦闘は続いているし、運営もうさんくさい。
  l^l | | l ,/)  ` ⌒´    l^l.| | /)
  ', U ! レ' /   ー‐     | U レ'//)      くれぐれも慎重にな。
  {    〈         ノ    /
  ..i,    ."⊃    rニ     /
   ."'""⌒´       `''""''''
.


4084 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 23:04:53.63 ID:ewOj0GHF



                  -‐-    {
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:レ:ァ
             /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.\
               /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:i:.:.:i:.:.
            ′:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:
               |/:.:.:.:.:.|:.:.:.:./:.:.:.:.:.:i:.:.:.:|/_}:.:/
               | 〉:.:.:.:.:.:.:.:/:/:.:.:/!:.:.:.{㌻イ         (やる夫はちょっと軽いが、いい奴だ。
             jハ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/j从:.:.〈 '、
              ‘,:.:./:.:.:.:.:.:/ }}   _/           言ったことを疑いたくはないが、念を入れて
      }`ー- ミト、    ‘,:.:.:.:.:/}/ __   7^_, ____, 
  、___,, -‐ ミト j///≧=‐--‐=≦///>'′   / 、      調べておこう。何か見つかればいいが。)
.   \____,,   {//.「    ̄ ̄]////} ニア     \__
    ∠    / \/}=冖=‐--‐合=-く      ̄``ヽ
    ∠二ア /ー=ニニニニニニニニニ\{\{  }  __,\_
.       /ニニニニニニニニニニニニニ=-``丶「
      |〈ニニニニニニニニニニニニニニニ}  |
      |∧ニニニニニニニニニニニニニニ, ___|_
.     /|ニ〉ニニニニニニニニニニニニニニ7 /} }

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ___
     /      \         一先ずやる夫の誠実さは伝わったようです。しかし、完全に納得した訳で
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)  \     はないので、これから独自に調査をするのでしょう。彼の取材が空振りに終
  |      (__人__)     |
  \     `⌒´    ,/     わればそれでよし。問題ないはず。しかし、もし、余計ことを発見したら……?
  /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.


4086 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:05:26.42 ID:1bHAXve4
最後の一文が怖いw

4087 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:05:52.62 ID:DXt9o3CC
華琳殺せというのかw

4088 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:06:27.55 ID:77YFOWt1
やる夫目線だとほぼ真実、唯一ついた嘘はトーリを気遣ったものとすら言えるからな



4089 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 23:07:17.34 ID:ewOj0GHF



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


       /     〈     トⅥ'′\,       |::::::::::/
        |    ∧   トx/   |      |:::::::::{
        |      /∧   |⌒^7   |ヽ      |::::::: ′
             /'∧   |  / / ,|       |:::::::{
       |     { Y_ハ、 {  }iイ≦三|       .:::::::′        取りあえず私を悪人にしておこう
       |    }代り \ /fハ笊イ      .’::::::{_
       |     /i|  ̄/   \乂:rノ|     /}  ̄ ¨\_       という風潮。
.             |l八   _  }>=イ    /Y> __ >
    ___‘    |l:::::\ ゞ一    /′  /:::::::::::::::::{
ト .    \::::‘   |lイ:::: }> _ イ     ′:::::::::::::::::\
|::::\     ーヘ、 |l/::::/{ /  } ̄|    /  ̄\ ::::::::::::::::\
|:::::::::: ―一'´::::::\{l::::イ八.{  `ゞ-|   ′  /⌒ヽ :::::::::::::`::..、
ゝ :::::::::::::::::::::::::::::/:::::/:::::`}    :|  /  /{     \:::::::::::::::::\
  ー―――‐<:::::: /::::::::/      :}イ   /∧       \:::::::::::::::::\


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・
.


4096 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:08:55.61 ID:MLIlpSWB
運が悪かった、この一言に尽きるw

4097 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:09:09.28 ID:77YFOWt1
実際お前がやる夫放置してシャッハ仲間にしたせいやんけ!



4102 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 23:11:21.09 ID:ewOj0GHF



                        -‐- 、
                -‐‐‐-  _      / /⌒ヽ
          ´  :/  :/  >  |/
      /       /  . :/       \
      ′      :/  : :/    i  、 :  ヽ
     i      /    ′   i:| : :\    .
     |      :′         圦  : :ヽ    i
     |     i       i  | -‐‐- ハ  .}
      .ノ     |  :i     l  |_  ヽ  : }  ハ
   /}    . :|  :|       八¨i㍉、∨  / :}
  /  .|    : :|  :|    . :|.  {ぅリ゛ .i /
     |    : :|  :|    : :|   V   }/          ちょっと聞きたいんだけど、
     |    : :|  :|    : :|        〉
     |    : :}  :|: .   : :| ー- _ ′         リオって本当にそんな悪人だったの?
     |     ノ : :ノ :}:   : |    / i
     |    . :_∠_l: :∧    l=‐- ′ : :|
     |   /     :/ '    |ニハ、  : |
     |  ≠ >-‐=彡ニ∧  :∨二\ : : |
      j/ニ:;′   Vニニニヘ、  :\ニニ:\:{
   ∠二ニ|     Vニニニニ\  ヽニニニ\
  /ニニニニニ|      V二ニニニ:ハ   Vz一:ハ
 ./ニニニニニ:|       Vニニニ/|   :i `Y :i
 iニニニニニニ|      .}二_/  |   :|   } : :|




        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  \        悪人以外を、やる夫が殺すはずないでしょ。
   / (● ) (● )  \
   |   (__人__)  u   |      何言ってんの。
   \   ` ⌒´     /
    /  (__`ヽ、   u \
    \|  `\ \___ノ  |
     |    \___/ |
     |           {
.


4104 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:12:42.36 ID:YDbcMlmB
死人に口なしだからね、仕方ないね

4105 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:13:09.18 ID:hfDL9pt0
やる夫さんは言ってるんだ……

4106 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:13:34.09 ID:/7U08Jl/
やる夫さんホントに面白いわwww

4107 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:13:52.82 ID:1bHAXve4
やる夫さんの怖い所が出た

4109 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:14:32.47 ID:SPZPHoSl
お前ら気を付けんとシャナに撃たれるで……!



4110 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 23:14:47.66 ID:ewOj0GHF



             __
         r 、    〃⌒ヽ
.    r 、__} ト\__,     }
      } }V^¨  `¨´    /
      } }    ,  -‐ ,/ ‐ミ
      }_}   /           \
       /            }   ヽ
      .′ ./   |:    匕    ,
         .′-‐ '"乂__ |r芯i{: ′
.       {   |   〃苡  }ノ リ从 ト}           ごめんなさい。聞く相手間違えたわ。
        ゚。 i|  〈{ 弋r〉  ' "'}ハ
        } 八   < "  r:っ ,.仆 :}           あなたはどう思う?
.       //:   \  ⌒` ‐‐‐tz__j:| }_
      //:}:    \  \ー┼:ォ}__,ノ ヽ
.     //./     /'^\*。, ゚。}__X「¨ヽ `、
    { {/     {    \i:} :}┫} .}{ _,,rfニ}┓
    | |:   /: ゙.    /./i:i|.{_/Уi:i:i:i:i:{z}
.   /| |  /  ∧   /./ ̄  └-ミi:i:i:iムハ
   / i|!    /∧/i{/ム ____,,..___ノV:i:i:i:i:i}
.  / _八 ゚。     /〈i:i:i:i:i:i:∧i:|:|i:i:i:i|:|i:}. \i:iノ
 /:   ヽ}     '∧i:i:i:i:i:i:∧|:|i:i:i:i|:|i:|
./:            /∧i:i:i:i:i:i:∧|i:i:i:i|:|i:|




        /::::::::::::::::/  :/   '   : / |  ヽ:. :. :\:. ヽ:::::\
        '::::::::::::::::::::/ :. :/:. :./:. :. :./ }:|ヽ:. :. `、:. :. :.`、:. V::::::ヽ
      /:/ ̄ ̄ ` :. :. : ,. - ―‐/  :|   : ―i、:. :. :. `、:.',―- 〉
      < }人从   i:. : i:.:/j:_:.:/  :,   }:./_:j V:.i :. i:. :. /
       =‐-  __:|:. : |/:〃'⌒ヽ  /  〃⌒ヾ }:.|:.:.:|:.:|:.〈
         八 :. :. |:. : |: {i fノし }     fノ )} }i/ ハ:. |:.:|:. i        んー、生き残ることが正義なら、
       ⌒: 、 :. | : 人: 乂.少       V_ソ ' :' :|:.:|i:.|:. |
        /:i:i\|:. :. :.i\.:..:..:    '  ..:..:._彡 :. |:.八|:. |       やっぱり私たちにとっては悪人だったんじゃないですか。
         /:i:i:i:i:/|:. :. :.|       _     八 : |  | /
        ,:i:i:i:i:〈:i:|:. :. 个  .,     ` '    イ:|:. :. |i  '         別段リオに限った話ではないですが。
         {:iヽ:i:i:i八:. :. :.、\:}  ..,,__,. ィ :i:i:i:i|:i|:. : 从
        人:i:i:〉:i:i:i:i\:{:. \r====┳=ュ--ミ_, :. /:i:i:i>
          ∨ ̄ :〈  \\:\::: :|||:::::人 ) /:.:/¨¨´
         {_  \  \:≧=一 Y::::::: //彡 ̄\
       /  \   \  \:::::__||L::/ /    ノ
       /       \   \  ` (( ̄ )) '    /\
.


4112 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:15:21.36 ID:MLIlpSWB
やだこの人達怖いw

4114 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:15:50.88 ID:5FAAzgRz
ぐうドライ

4116 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:15:59.01 ID:2gjkLMBw
ルサルカはやる夫派閥に聞いてどうするんだw
やる夫寄りの答えが出てくるに決まってるじゃないか

4117 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:16:12.51 ID:1bHAXve4
やる夫さんよりは大分マシだけどw



4122 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 23:18:36.69 ID:ewOj0GHF



               ., - 、
              .丿´ \ヽ
       │、、        l .!
       │|^ヾ=     .l/
    |ヽ´_丿   __ ---/- 、
    │ー-'   , ‐ '   _ ノ     ヽ
    │    /         、    ヽ
    │  /        i!     ',     ヽ
       ./   ./   !∨      ト、    i!ハ
      │    .|  :∧ ∨    l _ヽ  l ハ
       |:   │  :|  _\  .:i´;::ハ .! l ト!
       |   .:| | !ハ|,ヤ´,-.、`i、 /'ャ:::リ !∧l           そう……。
       |! .:.:| l_人ハ7 .キ:::いl /  `  .! ∧
       │  ! ヽ \ヽ_ゞ- '   _   ./  ',
       │  ヽ  ヽ、_ `ヽ、u   .ー' . / !   i
      /l!    ヽ     ̄`ー‐ - .t '- 、   :ト 、
     .// !    \ ヽ   \, _ _ !〉,、_!  , l ハ
    ..// i     .., - 、ヽ  ヘ  |.Y::ハ ヽ!ヽ'、 .ハ
     i i / /     ,'   ..\ ヽ ヘ | ゝ::i、ヽ ` ハ___ハ__
    / !./ /     !    .ヘヽl  |イ |:::\ ,-‐´:::::`7 : ハ            _
    .! i' ./     ∨     !/ /::| .!::リ 〉:::::::::::i::7: : :ハ     , - 、 /::::::::.ヽ
.     l  !/   :./   ∨   ../ ∧::|, . V.:.ζ_丶ヽ!∧: _ イ    /:::::::::::ヽ:::::::::::::::::.\
    .! .!  .:/    .∨   .l /.:: 〉! ,    : : ∨::::::∧:::::!  /::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::.\
   ..ト、 i .:.:/       .∨/: !/∧///,!,、__,-‐'.∨:::::::`:::i/:::::::,、::::::::::::::::∧;!、::::::::::::::::::::.\
   .il  、 ..'       .!:::::::::!:::::::i〃/'ツ!:..ヘヘ:.:.:.:.:.:ヽ:::::::/´:::: | !ハ:::::::::::::::::::∧ \:::::::::::::::::::::.\
   | ! .ヘ     /  .∨:::::::::::∧  '/:. : :ヘヘ:.:.:.:.:.:.` /:::::::::イ !l i _::::::::::::::::::∧  丶、:::::::::::::::::.\
   ! i  / ヽ  .:./     .∨:::::::::::∧、ノ:.:.:.:.:.:.:.:iヘ:.:.:.:.:. /!:::::::/ i .i! i!、ヽ::::::::::::::::∧    丶、:::::::::::::.\
   ヾ ./      /    .ノ ヽ::::::::::::∧|:.:.:.:.:.:. : :!|:. / ゝ:∧ ヽヽ   i:::::::::::::::::::∧      ヽ::::::::::::::.\


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □
.


4125 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 23:21:46.83 ID:ewOj0GHF



     ____
   /      \
  /  ─    ─\            時間は10時前、くらいかな。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |           さて、これからなんだが。
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /




        /::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :\
        /:/|,イ ::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,、,ノ、:::\
    /::/::/,-.、` ー-|- ! --、|-─ |ニニ‐' ´:::::::ヽ:::::ヽ
.   /:/' :://:::::::: ̄ ̄:|:'':l.─‐ l : ̄: !:::::::::::::::::::::::::.!::::::ヽ
   / //:::://::::::::::::::::l::::l.|:::||:::::::::::!ヽ:::::: ト、::::::ヽ:::::::::、:.!::::::.!
  // /::::.!/::::::::|:::::::||:::l│:| !l:::::::::l ヽ:::::.!ヽ:::::::ヽ:::::::.!: !:::::|
.  l:/ !:::::|!:::::!::::|::::::| |:.!-!::|‐|:!::::::::l ゝ::::!-ヽ::::::.!::::::::!: !::::|
  |l  .!:::/|::::::l:::::!:::::l .!:ト .|::|‐ !:l:、:::.!. -ヽ:ヽ ヽ:: !:::::::|、!::::!
  l  |:::| |::!:::.!::::|:::レ,===、、 ヽ:ヽ::::| ,ィ===、ヽ:|:::::::!::::::.!        ここでこのままシャーリーさんを待ってもいいですし、
     |: ! |::! :::ト、!V | '゙;:::::|   ヽ\:!´| '゙;::: | l/ヽ::::|::::::.!
.    !:| |ヽ:::|: .!   lヽ_ノ:!      ヽ !ヽ_ノ:l  /:ヽ:!::::::|         クレアに会いに行くなら、ぼちぼち準備をしましょう。
     !|  |:ヽ::!:: !  ー-'        ー-'  /::::::!::::::::l
        !::::ヾ:|:ヽ       ′         /::::::::|:::::::.|
.       |::::::::::|::: :\     ー--‐     /:|:::::::::!::::::: !
       .!::::::::::|:::::::|::`丶、       / ::::::|:::::::::|:::::::::.!
      │:::::::::|:::::::|:::, -‐ i` ー-‐ ''´ト--、:::.!:::::::::|::::::::::.!
      /:::: _:_::|:::::::|´:.:r' ´      ` /.:.:.:|::::::::::l、:_:_:::: !
     , '"\ :.:.:|:::::::.|:.:.:.!    __   /:.:.:.:.!::::::::l:|.:.:./`!、
    / \::::\:!::::::::!.:.:.:.! /,.-、\ /:.:.:.:.:l:::::::::|:l/: / 丶、
    l ヽ  ヽ:::: :|::::::::|:.:.:.:.|' /,.-、\/:.:.:.:.:.!:::::::::|:l:::/  /  !
.


4126 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 23:24:01.12 ID:ewOj0GHF



        /   /        `ヽ、  ヽ、 へ\
       /  /             \   \ ̄ ー-、
      /__ /           、  、   ヽ  ヽ    \
     // /     / / { '、    \ \  \   ヽ    \
    /  /     / / ハ ヽ  -─-、ヽ ヽヽ  ヽ     \
   ´     {    { ィT⌒ ヽヽ\  ヽヽハ } ヽ ヽ____ヽ
  /      { i   イ ハ土   ヽヽ 彡=三ミx V  ヽ  ヽ    /
  /     { {   ハ/三ミ゙   \ ´):z:ハ ヾ;V  l   lV ̄         とはいえ時間はあります。
 / /  ̄ ̄ l ヽ  {〃んイz:ハ     {‐しイ:} 〃   ハ  ハ
  ̄ T ハ   l ハ { {{ V:しイr}     弋z:ソ / /  ハ  ハ         やりたいこと、やっていいと思いますよ。
    { ハ  ハ Vハ ヽ `ー‐┘  、    ,,,/イ  ハ: } }: . !
    { ハ  ハ l:l ` \、,,,          ´ /  /ハ: } }: . ヽ
    ´ ヽヽ:ヽ;ヽ  ヽ    ー ‐ ´   /   /:ハ:} /: . : . !
         >.」 : . ヽ  ヽ:`ー-      イ l/   /: ..ハ:レ: . : . : .}
      /: . : . : . iヘ  ヽ: . {〈エ ‐ 二ノ 〉/  /-、: :ハ: : : : : : : ヽ
      /: . : . : . :」Lヘ ヽ:┴{ー- Yr‐´ /  /__   ̄   ̄
      レイ⌒ / ̄ ヽ \. . . . { ! }. ./ /.{     `ヽ
        /ハ /    /\ヽ. /⌒ヽ./ /. .{´      ',
       ´ {      /. . ヽ. {{ ` ´ }}´. . . . {        ト、
        ∧   i /. . . . . .ヾY彡. . . . . . . { i       } ヽ
       /  \  _/_. . . . . .l l l . . . ._. . .ヾ⌒⌒´ ̄  }
        {     //⌒ヽ\_l l l// ⌒ヽY       }  }
       ゝ    {´      }.l l l/      {        ソ
          \   ゝ       i l l l      ゝ      /




                     ,,
                 //
                 / /     _,  -‐…‐-
                  {  {   /⌒``丶、
               乂__,>{   \  \       \
                 /      \  `           ,
               /  ./         \          ′
                //  {      }                }
              .′         | i|V,           !           できれば、外にはあんまり出たくないかな。
                ,    |     | ,/| _j|,_V, :}:l_      、
               { ′   |   ,j/ィfテ斧 V }:! )      \        戦闘もだけど、何よりラインハルトに会いたくない……。
.             |:i{     ,,zzミ /^ 戈rツ } }:|:l'          \
.              j八    ^ 佗}'′  ¨´  | |从    \      `=- ..,,_
                   ハ  '        | | 》,    `          ミト、
                   \ 込、   '"~   i| |,/ 〉≦7 7⌒ヽ]ニ=- ,,_      \
                     `   ≧= <ヽl| ! ,/i:i:i/ /    }     \]ニ=-ミ   `、
                 /,fニつ-/  /八 ∨i:i:/ /    .!      ヽ.   `、   、
                 __rf/,/⌒ヽ/:i:i:7/^Y{ `、 V/ /{     |:        ,         `
                  「i:iY´ ¨才^i:i:i:i/〈__/|:!_/}  }φi:i\ ___|,_      ′   i   }
               /|:i:i:| √i:i:i:i://ニ/ }:i:i:i:i|  |/≫'"≠ミト└‐┐        }  ノ
.             / , |:i:i:ミ7^¨¨´ /ニ/ /==イ}  |〈 { /   〉 }   }     }     /
.            ,:'  / .}:i:i:i:i{    ,.イニ/  ^´  /   }iハ 乂_,/_ノ  }     ,   /
          /   ′,i:i:i:i八.___/ニニ7    /  イi:i:}   ,,xくi:}}   }      ′
          i{:   {: /:i:i:i:i:i:i:iT〈ニニニ}ー‐---:′/i:i:i:i:i:-r≦i;i:i:i:i:i:,≫┛    /
        八   { {i:i:i:i:i:i:i/i:{i:iVニ=}:i:i:i:|:|i:i{: ,:i:i:i:i:i:i:/ Ⅶ|i|i;i:i:i:i:i,    ,
          \ `,:V/;i:i:i:i:i:〈i:i:\_}:i:i:i:|:| 八{:i:i:i:i:i:/,  Ⅶ|i|i;i:i:i:i:,   /
           \{_ `¨¨¨´ 〈i/i:i:i:i:i:i:i:{:{i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:ヽ. Ⅶ|i|i;i:i:i:i:,イ
                       〈:i:i:i:i:i:i:i:i:|:{i:i:/i:i:i:i:i:i;i;i;i;i;}: Ⅶ|i|i;i:i:i:i:,
.


4127 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:24:52.42 ID:pvBjNJ/V
ルサルカ引きこもりになってしまったか

4128 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:25:41.97 ID:SPZPHoSl
生き残りたいウーマンに変化してしまったからな

4129 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:26:06.02 ID:UVwdQY8P
ルサルカ連れて行っても不安だし、シャーリー来るまで待つかクレアに電話して延期にして貰おうぜ



4133 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 23:27:33.58 ID:ewOj0GHF



       ____
     /      \
    /  ─    ─\        最後の休息かもなー。
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |.      ゲームも終盤だし。
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   やっぱコピペの方が早い。次は何をしようか?


    1.今日の天気は銃弾の雨か。どこかに行こうかな。

    2.確実に話したい人がいる。電話をかけてみよう。

    3.男と女が一室にいるときすること。そう、訓練だね!

    4.ちょっと話したいことがあるな。誰かに声をかけてみる。

    5.ミルヒさん、占いいいですか?

    6.その他

    【次、安価します】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.


4143 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 23:30:49.11 ID:ewOj0GHF



                __
               i´ ̄ ̄`ヽ、
            \
            ,.....:::‐'ー―-―‐-..、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
          ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::: 、::::::::::::::::::::::::::::::..
         ':::.... / /   !:::::::::} !  \ .、..::ヽヽ
       |:::::::::/::::::|::::::/::!::::::: |Ⅵ::ヽ :: ヽ::',::::',マ}
       |::::::/::::::/i:__/}/|:::::::::| リヽ_ト、:::::|::::',:'.リ
       |:::::|:::::/´i::/ `' |:::::: リ/ ´リ `、::ト,:: |:: |
       |:::::|:::/ /   | :: /       Ⅵ:Ⅵ!マ|
       |:::::{/ム 、_, }::/  、_,.. /::|リ リ
       |::::/::::ム     / ,       :'::::|          休息は大事です。
       |::::::::|:::人    、  ,    人:::j!
       |::::::::|:::::{:::>        <::!:::::{:l
       |:::::::::',::::,::::::: | ` ´ |::::::::::::|::::/::
       |:::::::::ム:::::{イ: {     }:`ヽ:::j:/:::::l
       /::::/: :ヽ::|: : :∨  ̄ ∨ : : `/:`ヽ:!
        {::/ヽ、: : :Ⅵ: : : ∨ ¨∨ : : : : : : : ∧
        |/   \\: : : : : . /: : : : : // :.
      {   i   \\: : :.∨: : : ://  i  }
      |  { rー-`-`ー v:- イイ--- , !  |
      /   :. }     `{⌒}´      / |  ヽ
       {    } :.   ,...-',_/- 、     { !   }

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   やっぱコピペの方が早い。次は何をしようか?


    1.今日の天気は銃弾の雨か。どこかに行こうかな。

    2.確実に話したい人がいる。電話をかけてみよう。

    3.男と女が一室にいるときすること。そう、訓練だね!

    4.ちょっと話したいことがあるな。誰かに声をかけてみる。

    5.ミルヒさん、占いいいですか?

    6.その他


                                   下1から3票先取

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.


4144 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:30:52.22 ID:MLIlpSWB
4

4145 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:30:55.11 ID:XmDnIXUO
4

4146 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:30:56.45 ID:UVwdQY8P
2

4147 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:31:03.44 ID:7gtXPzOr


4148 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:31:05.68 ID:2gjkLMBw
2




4156 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 23:34:02.01 ID:ewOj0GHF



               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \      続けて電話してみるかな。
          /(● ) (● )   ヽ
            | ⌒(__人__)⌒      |
         \   `⌒ ´     /
             /             \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   トーリはさっきかけたので。誰にかけようか?


    1.【セルベリア・ブレス】

    ×【葵・トーリ】

    3.【クレア・ドロセラ】

    4.【ラインハルト・ハイドリヒ】

    【次、安価します】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.


4164 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 23:36:57.22 ID:ewOj0GHF



              //: : /: : : : : :/ : : : : : |: : : : : : : : : : :\: : : \: :\|
             /: : : :/: : : : : :/ : : : : : /|: :| : : : \: : : : : ヽ: : : :ヽ: : \
.             /: : : : :.:′: : : : :′: /: : / :|: :|: : : : : :|:.:.| : : : /, : : :|: : : :\
            /: : : : ___|: i: : : : i: -/┼/ ! |\ : : ┼┼: : : :./,: : : |: : : : : : :ヽ
:             l∠二)从i|: |: : : : |: / :|/   : :|  \ |:.| \: : |/, : : 「又≧=‐┘
           |: |: : T|: |: : : /|/,ィチ示ミ  \   ィチ示ミ ヽ:|:/,: : :|//
           |: |: : :l八|: : :.| 〃 _)::::::ハ        _)::::::ハ ヾ |: :|: : :|/
           |: |: : :|: 八: :|{{ |/{:::j/|      |/{:::j/| }}:/ : |! :|      何か電話番号知っている人で、
           |八:.:.:l∧: :lヽ|:\ 乂__.ソ       乂__.ソ // ハ : |
           /   ヽ| ∧ | : :\{         ,     ∠イ: :.:.:|i| : |       純粋に仲間と言い切れる人、
              「\ /i:i:i:| : : 八       ----      /: : : :|i| : |
             ′ Ⅴ:i:i:i∧:: : ::.:ト..,,     V  ノ     .イ: : : : :|i|: ∧     ほとんどいなくないですか?
            ′ ∨:i:i:i∧__: :.|:i:i:|  .,_  ̄  _,.  |:i:|: : : : ;i:i|/:i:∧
                 、 ∨:i:i:/ |:.:.|:i:i:| r┴― r―┴, :|:i:|: : :.:/:i:i:i:i:i:i:∧
            /\ ∨i:|  |,:.:∨:l _| ̄:::| | |:: ̄| |:|: :.:/||:i:i:i:i:i:i:i:∧
           /⌒ヽ V ア |: :.∨ィ :::::--| | |--:::\ ゙ア:.:/^  ̄ ̄\i:i:|
           {⌒ヽ_Lノ     |-゚。: ∨::::::::::::| | |::::::::::::::/: :/ 、_    ヽ:|
             ∨ヽ_〉 {   ノ ∧: :\:::::::/∧ヽ::::::::/: :∧´   \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   トーリはさっきかけたので。誰にかけようか?


    1.【セルベリア・ブレス】

    ×【葵・トーリ】

    3.【クレア・ドロセラ】

    4.【ラインハルト・ハイドリヒ】

      
                    下1から3票先取

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.


4165 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:37:05.01 ID:2gjkLMBw
1

4166 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:37:09.15 ID:MLIlpSWB
1

4167 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:37:35.49 ID:UVwdQY8P
3

4168 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:37:44.09 ID:rA/gMypT


4169 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 23:37:46.97 ID:7gtXPzOr




4171 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 23:40:20.77 ID:ewOj0GHF



..      ____
     / ―  -\         クレアにかけてみるか……。
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \       ちょっと不安だけど。
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




.      /               /     /               \
     /        /   /       /  /}ハ  |      ヽ
.    /       〃  /      /}  ,イ: :: :}   !       :,
   /        //  /   ,,   / / / }: : :| /   .      l
.   ′        / '  /    〃/\ / / //|: : | /l|   }:     |
   i       / i /   ,厶-‐ァ=ミ/X^ 〃 |: : l/ !|∧ /: :     |
   |       ,′-V   /V'フC::::::}\ヽ/′,: : 厶斗‐} /: : /! /}  |
   |        !/  i{   /  れ_ノ7  /  /: :厶ッ≠ミ/}: : : :j//| ‘
   |       从  |: : : :i   ゞ-='゙    // 7r'::::ハ》: : : / /! /
   !       ,′ヽ. !/l: : |            /   { し'/ /: : :/ / j/      どうも、相性が悪いですよね。
.   .      :..: : : :゙Y l: : |               ` " //: :/ /
  /   /  i: : : : : :.. .: :‘,           '      //} /}//
. /    ′ | : : : : l 从ハ\       - 、    ,.^: j/ j/
/     i   |: : : : : :| /\ハ `      `   _. イ: i /
    l   |: : : : : :〉   ヾ、   `h。._ . < |: : !: j.「
    |   |: : : :/     \_/{`ヽ、   |: : : ノ|
    |   |: :/  \       \  ̄\\/: : : :i: |
    |   |: :/    |>- _   \   \: : : : :/:/
.


4172 名前: ◆wCogfUJ/Uw [] 投稿日:2015/06/22(月) 23:41:45.68 ID:ewOj0GHF

 短くてすいません。

 何か凄い眠たいので、今日はここまでで。

 次回はクレアとの電話から。

 それではおやすみなさい






Next  その95へ


Back  その93へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ