FC2ブログ

ポーランドを再興したかった完結お疲れさまでした。 パワプロくん再開の前になんか短編やるっぽい? フラストレーション消化しないとえらいことになりそうなんで、やってもろて・・・(

やる夫は生きた迷宮に挑むようです その22

3507 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 20:56:25 ID:P94.n5mU0

  |_
  | \
  |゚U゚|  + 激しくスタンバァイ +
  |y )
  |ノ
  |






3512 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 21:02:31 ID:P94.n5mU0
               __,,.. -‐¬ニ三 ̄l__
          _,,.-‐=ニ´‐¬⌒´ ̄l    |、ハ
      __,,.イ´-‐'i"´ ! __,,..!-‐_ニ"l´ ̄┘! }Λ
      }ニイ´! __, -rァi´   ! l__| |    | ヽΛ
.   /レ' ,.イ丁  | ゙┘|  _|__,,,,...斗--ー‐j‐┴┴┐
   /ヲ1 l´ |└' _,,.l-‐''T二斗ェェァ7圷己己己己刊
.  ∨! |」レ‐'',.斗ァ'T圷下己f不己Τヲ<¨フ=ミ | |、
   }j/イ下匕f弌「ハ. l⌒l.l l´ ゙!.! !  | |   | | |ハ
   j.イn'゙ハ、Π.| 「゙|::||  |.| |   |.| |____」 |__|_|_|ハ______ ┌r‐--=....,,,__
   〈1「!:|'|::| |::| L..!└┘_二_j_`二] !_二二j_二二エニニニニ辷^┴‐┐lコ : : : ̄`>、
   |j」l‐'_¨ 三ェ七托己下己!下己'斤己己下二工二二下r┐ーー‐|: : Π┬i: n: :_:|
   必斥f斤Π i'゙`l l⌒l f⌒l」 l⌒゙l」 l´:::`l l.「:::`l | 「:::::`l|Ⅵ/⌒! Ⅵ┘Lj└' '='」|
.  'l|「lΠ|::| |::| | :::| |:::::| | : :|.| | :::::|.l |::::::::| |」::::: | | |::::::: || Ⅵ::::::| Ⅵ} l^lΠn┐!|
   jj」,!L!'=' '-'└‐'_'ニ´_二´i_`二].j_¨二´_l,,¨二工¨二¨T二二刀ー亠‐┐|_||_!_!_||
  幺赱赱赱赱云冗己子己l子己冗己己刀二.工二二工二二Ⅵ〔ニニニ}.ニ ニ゙ニ`!
  `「「ll^l´l l´゙l.l´`Ll⌒l f⌒l.i l⌒゙i l l´:::`l l.f⌒゙l l l/⌒',.」_/⌒l_||Ⅵl⌒l 〈!Π「!「!「|
  r比ll_」l:j | ::|.| :::| |:::::| | : :|.l | : ::| l |::::::::| |.|::::: | l |::::::: | | |::::: | || Ⅵ::: | |.|:j !j.lЦ!
   `¨¨`¬'ー'='ニ゙,,辷,j_辷_|」_!::::::| l |::::::::| |」::::: | l |::::::: | | |::::: | llーヘ二l一'¨¨ ̄
                   ̄´ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄`ー‐'‐'‐'ー‐''´ ̄´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   闘技場を出るt、空は茜色から藍色へと移り変わっていた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3515 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 21:05:59 ID:P94.n5mU0
      ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \      あー、腹減ったお。
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |     今日はどこに食いにいこうかなー。
 \              /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   寄る所があるからと、蒼星石さんとは闘技場前で別れ、やる夫は人通りの少なくなった夜道を歩いていく。

   さて、今日はどこに食べに行こうか…。

     1.いつもの酒場
     2.阿部さんの酒場
     3.どこか適当な店を探す

     ↓3

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3516 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 21:06:24 ID:oCstnfGs0


3517 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 21:06:36 ID:XamfI6P.0
2

3518 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 21:06:42 ID:v.CfM45E0




3523 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 21:12:44 ID:P94.n5mU0
ТТТТ | :::|   ` |             |  |    .| : : :./  .|   |/   _    |      |
⊥⊥⊥⊥ | :::| .∧、.|             |  | 「 「/: : : :| r‐、|   |   ./|\ \.   |      |
      .::| :::| .|::.|| |           /|  |  /: : :/| |.:::| |   |  / .|  \. \ |      |
  __     | :::| :|:::|| |      /...:::| .:| ./: //:| |::::| |   |  / :|   \ `|      |
 l⌒l゙l  .:| :::|.i┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__| .∧ ./\   /` |    .|
 |  |:|   ::| :::|:|┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴|    |/ ∨:/:::.\/  |_,,,... -‐:| ̄ ̄
 |  |:|   ::| :::|:|  ______________   |   /  /::/::: . :....\ .|      |
 |  |:|   ::| :::|:| ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... /`\|   | /::/ ー‐──\|      |
 |ェェ|:|   ::| :::|:l_//| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ | ̄冂 ̄ ̄\/:|   |./::/ . . : : : :::::::::::::|      |
 ` ̄  .:::| :::|    .|エエエエエエエエエエエエエエエl:..  |  :::|   Т´   . : : : ::::::::|      |
______;;| :::| 「 「 |─────────、.|:::  |  .::|   |       . : : : |___|__
_____| :::|    :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |\/./\[二二:l二二]             |  .......:::}:::::::::::
      :| :::|    :|      n ∩ |   | ..:| /:/::: |   |   |            | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
  _.   .:| :::| 「 「 |        Ll . |   | :::| | |::::: |   |   |            |      |
 l⌒l゙l  .:| :::|    :|            |   | :| | |::::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|    :|      n ∩ |   |. | L|;;::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|г .「:|:    └ . Ll :|   | :|   `.|''‐- ..l____;|            |      |
 |  |:|   ::| :::| L   |            |   |. |    |   |   |            |      |
 |ェェ|:|   ::| :::|    :|::.. ~゛'' ‐- ...,,_.:|   |: |:\.  |   |   |            |~゛'‐- ,::|__
 ` ̄  .:::| :::|    .|         \.:|: |、  \ |   |   |            |      |
      :| :::|    :|                ̄ \   |   |   |            |      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   店も決めず足の向くまま気のむくままブラブラと通りを彷徨っていると、
   やる夫はいくつかの賭場を見つけた。

   村に居た頃は花札でよく師匠から巻き上げていたな、思い出したやる夫は
   久々に賭け事をやってみたくなった。

   幸いなことに種先は十分にある。

   ここは…

     1.一番近い賭場に入る
     2.地下にある賭場に入る
     3.大きな賭場に入る

     ↓3

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3524 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 21:13:09 ID:cLF6iSWk0


3525 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 21:13:25 ID:oCstnfGs0


3526 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 21:13:33 ID:XamfI6P.0
3




3529 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 21:19:12 ID:P94.n5mU0
. 「!.「! iョ   「! |;;| _「i_  _ 「!_._       _「i__.   _[]_     _[]_ .「!   _[]_
}i;;;Y;;;Y....r「!┬’’┐,.⌒ 、’ |_ : I‐i_ .「!.‐i_. 「! |.i┐|..「!_{.冖.} _「!_!´__`f_.`!,[]_[|_. ;|
.| !.|「!;!::::!「 !.|i.⌒ |(  );}ロ |:::|  !! ::l  !´=`i |::||:[]:|:|E|:|l´冖 i |  | |;;;; | ‐ | .| ;;|
」_!.!L_!:_:| !_| !___|ヽ_ y'≡」_」__」L :!__」、__,ノ__|::||:[]:|:|E|」!_|__|_|_!_!_!_|_=_|_」__|
===============================
_      _[]_ ._[]__       .「l       _「|_   .[]_ ,-‐-、.[l_ [l_,[]. ..「|_ .[i ..「!
:! ,-,.[]_ロ_!-|!.  |_「!_._ロ_.ィ ⌒ヽ,.「! [|._「!_ :|「!_「::|_.{iiiiiiiiii} .|[] |::::[]_;;;;|f::`i'..`i
..| ,.! !___|. |冂.!!| ̄||.冖.f.ロ.l( ̄).}.[] !f |.ロ.|:::|¬} ::| ..{iiiiiiiij .:|[] |:「  |;;;!|::: |≡|
..|{ _ }_|_」__|」!|_||__|_.卜二ノi_|.!__|口」::」ニ!l,.-‐'´  ̄`‐-、 _|」「」」 :!|::: |__.」
―――――‐ロ――――――――――――‐./ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li.――――――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_| |_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.{ l;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
]_ 「! []_ _ |,.-、!.__. __.._. __._._._.__.____ .__._.__.__._ } l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.,' ._.   ,.‐、 __
.i |´=`i;;;||―||!= }!|. |.|. | |.|. | | |.|. |. |. |.|. |.|. |. | | ! l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{j !―!¬! ̄|‐| |
」.|、__,ノ;;;!!|| .!!.ー'.|| || | || | | ||. | |. || || |. | | 丶ノ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l . |.  | . |   | |. |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
―――――――――――――――――――――――――──────‐
.;.;.;.;. . _,.................,,,_ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; . _,.................,,,_ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;.;. _'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; _'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
.;. l. ` '''''''''''''''''''''' ´ l ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. l. ` '''''''''''''''''''''' ´ l .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;.;. `ー――――― ' .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;. `ー――――― ' .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; |ll | .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; | il |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
ニニニニ |ll | ニニニニ二二二二二二二二二ニニ | il |ニニニニニニニニニニ
'''''''''''''''''''' |ll | '''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''' | il |''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |ll | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | il | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    見つけた賭場の中から一番大きな賭場を選び、ドアを開けた。

    なるほど。
    この賭場が大きい理由は賭場の他に、酒を楽しむバーも併設されているからだろう。
    賭けに飽きたら酒を楽しみ、酔いに任せて再び賭場へと向かう。
    そうして客はバーと賭場、両方で金を落としていくのだろう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3531 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 21:21:35 ID:P94.n5mU0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    バースペースでもサンドイッチとか簡単な食事を
|       (__人__)    |    出してくれるみたいだけど、どうしようかな…?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     1.バーカウンターで先に食事をする
     2.飯は後!先に賭け事だー!

     ↓3

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3532 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 21:22:03 ID:vbaWlyE20
2

3533 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 21:22:09 ID:DdsFbtV.0
ここは1

3534 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 21:22:11 ID:v.CfM45E0




3538 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 21:27:16 ID:P94.n5mU0
              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \     …元々メシ喰うための場所じゃないとは言え、
         |      (__人__)     |     サンドイッチ二枚でいつもの食事代と同じってのは割高過ぎるお。
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    腹が減っては何とやら。
    やる夫は先に食事を済ませようと、カウンターの空いてる席に座り、簡単な食事を注文した。

    場末の賭場と違い、しっかり社員教育が届いているらしく、
    バーテンダーは静かに頷くと手早くサンドイッチを作り上げ、やる夫の前に置いた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3542 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 21:29:31 ID:P94.n5mU0
       ____
      /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |     んー…、一応肉もそこそこ挟んであるけど
.  \    (__人__)  /     それでもやっぱ高いなー。
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   サンドイッチをむしゃむしゃと無言で食んでいると、隣の席に一人の男が座った。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3546 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 21:32:14 ID:P94.n5mU0
  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .|
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |      バーテンダー、この店で一番高い酒をくれ。
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\
     / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ、
   ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   よほど調子よく勝てたのだろう。

   隣の男はカウンターに座るなり、一番高いボトルを注文していた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3549 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 21:34:45 ID:P94.n5mU0
     __.」|_       __─-..、 __
     二||二     >ー:::`:::::::'´::;∠.._
.     ̄|| ̄     /::::::  ::::::::::: :::-<
     ===     イ:::::::::::::..... ::::;、 .:::::::\
    ==ぅ>   |:::::::::::::;ィ;イ:/ \::::::::ヾ
      〃    |:::::::::::ノクへ> <.ヘハ::N
    ==       !にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!
    ___,ィ    八_jノ  , ,、 r_ `く/       よう、アンタ。
    ̄ ̄     /::::::::ト.人_ー─‐ァ7′      調子はどうだい?
    O   ,∠:r‐:ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\
   o  / ...:{:::::: ヽ:ヽ \ ,.イ::::::::::ヽ
   o /  ....::::::\::::::ト:ミ\./「:|::|::::::::::::::}
   /'´ ̄:\:::::::::::::\| l l l |/|/:::|::::::::::::::ヽ
   :l::::.. ..::::::ヽ:::::::::::::::|/////|....::|::::: ..::::::::\
   |:::::::::::::::::::::|::::::::...../'/////|::::::ト、 ..::::::::::::::::ヽ



            ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |     いや、まだ来たばっかでどのテーブルにも着いてねぇお。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ     そう言うアンタは調子がいいみたいだお?
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
       |                |  |



3550 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 21:37:52 ID:P94.n5mU0
       z――v―z__
      /  _    _ ヽ`ニ=、
     // ( (  Y ) )  \
    ノ7 ,   ヽ/   ヽ/     ヽ
    ノイ    ,         \ヽ!
     |   /!  ,   ,、 、  、  ヽゝ
     | ,〈/ /j / \ l> ,、.\ _」_                     ああ!
     ノ/r'7ヘ`'く   /∠_ヘト、 く冫\-‐ y' ̄}__
_,..-‐<_ ||.ヽ \゚\〕ll〔/゚/ 冫|N \;" ヽ/  ,〃 `L:‐‐--、_r‐‐-    さっきもそこのテーブルで金持ち連中を泣かしてやったさ!
///// |ヾ=ヘ   ゙̄|.|゙ ̄   /'彳   ノ! '゙"  ゙  ,/  ,》.////////
////   l   ∧ r、  |.|   /  |    | |      ゙ ,/ 》 -‐'´///      俺の奢りだ、アンタも飲めよ。
///   .l  ! ヘ.゙ミェ、l」/-‐'/  |    ヽヽ      ゙  ,ノ///////
//     .|  | | ヽ  く7 /|.  |     〉ノ     ///////
/_    |. │l   \'/ !  |   /⌒ー‐--、_///////
//`ー-、__ヽ ! ト、   ヽ' ,ノノ ノ /       〉////



                 __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \      おっと。
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |     そんなに勝ってるのなら、御相伴に預かるとするお。
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ



3552 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 21:41:13 ID:P94.n5mU0
   /:://::::::::::::::::::::::::::::/ |:::/::  :::l:::::l:ヽ::: l::::::::::::::l:::ヽ
   / ./:::;:イ::::::::::::;:イ:ノ j::/::    ::ヽ::ヽ_.>::ヽ:::::::::::|\|
     l:::/ r',コ:::r' ノへ.`:く::     ::>:::/ヽl\:lニヽ
     |/ | l. _|:::| 、 ̄フへ.\,  _//ヘ「 ̄;::::l::L.`l |
    _,..-ァ| |´_j:│ ヽ、 °,ゝlリ-レく ° _.ノ:::::l::|_.`| |ー-...、..._           おう!
-‐''フ´: :/::::l l´ |:::|   `  ̄彡"'| |ヾミ` ̄ ´.:::::l::L.ソ ハ::::::::::\: :``'''ー
: : : :./:::::::::/ト`コ:::l        | |::.     ..::::::,'::L.. イ : :\:::::::::::\: : : :      飲め飲め!
: :/:::::-‐'''7 :|:::::::::::'、         | |::::.    ,ィ::::/::::::::::::|: : : :ヾ'''ー-:::ゝ: :
''"´: : : : :./ :| ::::::::::::ト、:ト、.___ヽ|_|ム-rイlノ:::ハ ::::::::::::|     l : : : : : : : :
: : : : : : :/  | :::::::::::::l::ヽ`ぐ士土士土士ン:::/ ::l:::::::::::::|    :l : : : : : : :
: : : : : :/.  │:::::::::::::| ::::\  ____  ::; ' :::|:::::::::::::|      :l : : : : : : :
: : : : :/    :|:::::::::::::::| ::::::::\  ̄ ̄ ::/  :::|:::::::::::::l      :l : : : : : :
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   バーテンダーが取り出したグラスに琥珀色の液体が注がれ、
   やる夫達は簡単な自己紹介をしながら酒を飲み交わした。

   男の名は伊藤カイジ。
   昨日の昼にこの街にやってきたらしい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3557 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 21:45:39 ID:P94.n5mU0
     ___
   /⌒  ⌒\
  / ( ●) (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ      ところでカイジはどうしてこの街に来たんだお?
|     |r┬ |  (ヽ |
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/      観光か何かかお?
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\
| /  ,(⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー '


          _
         ∠:::::::`ヽ, -- 、
        /:::/{:::::::::::::ヽ::`ヽ
       /:::::::::ゝ、>::::::::、リ::::`ヽ
       !:::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::ヽ}
       !:::::::::::::::::<::,イ i:!;:r、:::::、}
       ,':r 、:rヶェ、__ア /__, ハ::i::i
      ノ::i:コ:,' ヽ._゚ノ ぐ'ア' jヾ’       ちげーよ。
    ,/:::::ゝi/       _ ヽ/
   「 ̄ ̄ ー‐ヘ r ---`、7__         俺はこの街の近くにある領域の探索に来たんだよ。
   「 ̄ ̄ ̄`i  ! ` ≡: '/-, /
   ,〉     i  !ヽ  / //
  ,人 ヽ    !/`ヾ_´--ヘi 、r- 、
 ´   ヽ.ヽ  /     }  〉ヽ i 「ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    意外なことにこの男は同業者だったらしい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3558 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 21:49:02 ID:P94.n5mU0
         ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
      ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
    /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
    |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!      別名、生きた迷宮と呼ばれるカオス領域。
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|.       r __   \l       そこでは様々な物が見つかり、
    |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′      領域から持ち帰られた物は大金で取引される。
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l        男に産まれたのなら
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'         一獲千金を夢見るのは道理だろう。
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |



            ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |      いやいや。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ         夢見てるところ悪いんだけど、
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ     領域で取れた物全てが高値で取引されてるわけじゃねぇお。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
       |                |  |



3559 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 21:52:56 ID:P94.n5mU0
    /  / /\/ /\\\
    |///| /\l| |l/  \|\
        |=== |  ==== ||⌒|
        |ゝ ゚// ゝ ゚ ノ  ||.6|          え…?
        | // u   ̄/  || |
        ( __っ   / u  ||_ノ\         マジ…?
        |―――――   ||   |\
       /ヽ  二     /|  /ヽ \
   /|二二 / ヽ       /  | /  |二二二\
 /  |    /  ヽ    /    | /   |
    |  ./   ||ヽ /      |/|  |
    | /   ||  \       || |   |
      / / ||   \__/ ||/\  |
     //               \|



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\       確かに領域からの回収品の中には高額で売買されてる物もあるお。
    / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \    だけど、回収品の多くは領域の外でも手に入る物ばかりで
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   カイジが言ってるような高級品はそうそう見つからないお。
  . \ ヽ           /



3561 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 21:56:48 ID:P94.n5mU0
             _  /⌒¨Z.._
             ,> `′    `ヽ
          c  Z.ィ ,、      │
             /ィ'<,ヘl、vr‐、   |
          c.   >i _ノ, ||fi}    |   
             /_、 ,.ノ .|レ′   {>''⌒ヽ    だ、だけどこの街は発行してる冒険者ガイドには
   ⊂ニ二_ ̄ \, -` ‘Tニ-〕l ハ.    \:::::     誰にでも億万長者になれるチャンスがあるって…
.     〈_;タ   /:::::::::::⊂,¨´/ レヘ.   ヽ }
.       ‘ー---‐ヘ::::::::::::::〈_// ..::::\ヽ.N′
           `ー-~フ´ ..::::::::  V:`::
               フ ..:::::::  ..::::::
              /⌒ヽ;  ..::::::
             /:::::::::::: } ::::



      ____
     /      \        チャンスはあるお、砂漠で砂金を見つけるぐらい低い確率だけど。
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \    それによく考えてみるお。
  |      (__人__)  U  |    この街は冒険者の存在で成り立ってんだから、
  \     ` ⌒´     /    一般人が冒険者を目指すように書いてても不思議じゃねぇお。



3562 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:01:30 ID:P94.n5mU0
                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \     奢って貰った礼に教えてやるけど、この稼業そんなに甘くねぇお。
             |.  (_人_)   u |
             \   `⌒ ´     ,/     いつ死ぬかも判らないし、怪我をしても
              /         ヽ      保険とかないから治療費は全額自腹だし…。
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l      ぶっちゃけ他の仕事見つけた方がいいお。
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ


              i、 〈l〈l r,==¬
            -=| |=‐  |.|   |.| o o o
       /       i7 |.| 「/   L===」
      〈        ゙'                      そんな…っ!
      /      、ー--‐へ、 (⌒\
  .  , '      l`i‐r-ゝ  v   \\、ヾ;  ヽーァ─       簡単に大金を稼げるって聞いたから
    /イ    :ト、!│| ! , ij   u \ヽリ   ∨         全財産叩いて装備を買ったのに…っ!
    │,イ   | u | | l∠ニ  u    ト、     ヽ  /
     l/ | ,イ |─ァつ_ ~U~ u/;⌒i   |:: \   ヽ /      こんな…っ!
      レ W f/ ノ ,.- // ./ j v |:: u \  V       こんなひどいことがあってたまるか…!
          { /つ ィ .// /   u  |::v /ヽ.  i
          l /つ/ レ'  〈__,.ヘ   | ̄7  ヽ |
          ヽ ヘ'v ー-、 ノ  ヽ  | /    W
            \ ij 0 ヽ.   `ー' | r‐¬ |
             \ ノ O \    |_!o ol_|



3563 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:05:41 ID:P94.n5mU0
          ____
        /      \
       /  ─    ─\      ハハハ…、ダメだコイツ。
     /    ⌒   ⌒  \
     |  u    ,ノ(、_, )ヽ    |    絶対、知人の保証人になって痛い目するタイプだ。
     \      トェェェイ   /
      /   _ ヽニソ,  く
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   元々泣き上戸でもあったのだろう。
   カイジはショックの余り涙目になりがらやる夫に絡み始めた。

   いい酒を奢って貰った時はいい男だと思ったが、実は面倒な男だったようだ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3564 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:05:57 ID:P94.n5mU0
                □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
               ┌─────┐
             ┌┼─────┼──┐
             │└─────┘    │
          ┌─┼─────────┼───┐
          │  └─────────┘      │
          │                        │
          └───────────────┘



3565 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:08:18 ID:P94.n5mU0
ТТТТ | :::|   ` |             |  |    .| : : :./  .|   |/   _    |      |
⊥⊥⊥⊥ | :::| .∧、.|             |  | 「 「/: : : :| r‐、|   |   ./|\ \.   |      |
      .::| :::| .|::.|| |           /|  |  /: : :/| |.:::| |   |  / .|  \. \ |      |
  __     | :::| :|:::|| |      /...:::| .:| ./: //:| |::::| |   |  / :|   \ `|      |
 l⌒l゙l  .:| :::|.i┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__| .∧ ./\   /` |    .|
 |  |:|   ::| :::|:|┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴|    |/ ∨:/:::.\/  |_,,,... -‐:| ̄ ̄
 |  |:|   ::| :::|:|  ______________   |   /  /::/::: . :....\ .|      |
 |  |:|   ::| :::|:| ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... /`\|   | /::/ ー‐──\|      |
 |ェェ|:|   ::| :::|:l_//| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ | ̄冂 ̄ ̄\/:|   |./::/ . . : : : :::::::::::::|      |
 ` ̄  .:::| :::|    .|エエエエエエエエエエエエエエエl:..  |  :::|   Т´   . : : : ::::::::|      |
______;;| :::| 「 「 |─────────、.|:::  |  .::|   |       . : : : |___|__
_____| :::|    :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |\/./\[二二:l二二]             |  .......:::}:::::::::::
      :| :::|    :|      n ∩ |   | ..:| /:/::: |   |   |            | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
  _.   .:| :::| 「 「 |        Ll . |   | :::| | |::::: |   |   |            |      |
 l⌒l゙l  .:| :::|    :|            |   | :| | |::::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|    :|      n ∩ |   |. | L|;;::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|г .「:|:    └ . Ll :|   | :|   `.|''‐- ..l____;|            |      |
 |  |:|   ::| :::| L   |            |   |. |    |   |   |            |      |
 |ェェ|:|   ::| :::|    :|::.. ~゛'' ‐- ...,,_.:|   |: |:\.  |   |   |            |~゛'‐- ,::|__
 ` ̄  .:::| :::|    .|         \.:|: |、  \ |   |   |            |      |
      :| :::|    :|                ̄ \   |   |   |            |      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    暫くしたら冷静になってきたのだろう。
    その後は到って落ち着いて酒を飲み交わし、ボトルが空になった頃、やる夫とカイジは賭場を後にした。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3567 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:10:23 ID:P94.n5mU0
          _
         ∠:::::::`ヽ, -- 、
        /:::/{:::::::::::::ヽ::`ヽ
       /:::::::::ゝ、>::::::::、リ::::`ヽ
       !:::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::ヽ}
       !:::::::::::::::::<::,イ i:!;:r、:::::、}
       ,':r 、:rヶェ、__ア /__, ハ::i::i
      ノ::i:コ:,' ヽ._゚ノ ぐ'ア' jヾ’
    ,/:::::ゝi/ u    _ ヽ/        その…悪かったな、ヘンな所見せちまって。
   「 ̄ ̄ ー‐ヘ r ---`、7__
   「 ̄ ̄ ̄`i  ! ` ≡: '/-, /
   ,〉     i  !ヽ  / //
  ,人 ヽ    !/`ヾ_´--ヘi 、r- 、
 ´   ヽ.ヽ  /     }  〉ヽ i 「ヽ



      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \       別に気にしなくていいお。
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |     それよりカイジはこれからどうするんだお?
 \ヽ   L         ,/     故郷に帰るのかお?
    ゝ  ノ
  /   /



3570 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:13:14 ID:P94.n5mU0
         _    ,、-‐'' "ニ=_-
      -=ニ.._   \/       \
       ,、- '´                ヽ
     /                       l
   /                     |
.  /  ィ      /| ∧ i、 lヽ           |
  ///      〈 .レ ヽl > ´        |       いや…っ!
   / // /\\  il´ ,、へN\       |
   レ / /| /|==`。!  ´===。‐ラ | |⌒i  |       村に戻っても碌な仕事はないからな。
.    レ レ lゝ -/   ゝ -‐ ´ | |う |  |
.        |/        / | |ヲノ  .|       俺はやっぱり冒険者として生きていくことにする…っ!
        ( __   - ` --‐'´ |j |.|"   |
.          l ---------一 /|    |
         l  ≡≡   /  l  ∧ ',
         |l      /   ィ  /"´ヽ ヽ
         | ',    .イ  / l / ,.、-ヽ ヽ
         │ ヽ_/ │/  リ//    ヽ.ヽ
.          リリ   /    l/       ヽヽ



       ____
      /    \
.    /          \       そうかお。
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |     まあ、大怪我をしない限り、いつでも止められる仕事だし、
.  \    (__人__)  /     カイジの好きにするといいお。
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



3571 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:17:14 ID:P94.n5mU0
圧倒的…ッ、圧倒的男の同期…ッ!

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     まあ、困ったことがあったら『ホテルモスクワ』って
|       (__人__)    |     宿屋の隣にある酒場に来るといいお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      やる夫はそこの宿屋に泊まってるし、
.\ “  /__|  |      あの店の店長、顔は恐いけど冒険者に優しいし。
  \ /___ /



         __、-─-、,. -‐;z.__
        >::::`::::::::::::::::::::::::: <
 .       ∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ゝ
      イ::::::::::::::::::,ィ:::ハ:::i、:::::::::::::::::ト
 .      |::::::::::;:ィ::ノ_l/ ヽl_!::ト、:::::::::!
 .       |:::::::ノニレ'-‐'v └-Vニゝ:::::::|
      r',ニi.l. ⊆nニ= .=ニn⊇ |.iニY     何か色々教えてもらって悪いな。
      | こ|| ij  v |.| ~ij  ノ |に!}
 .     トニll n u ヽ.|」ノ ‐'´_ij|lニイ     隣の席で飲んでたってだけなのに。
       l::::::ヽヽ.` ー----‐'´ノ/:::::|
      _」::::::::l\` ̄二 ̄´, イ:::::::L._
 _,, -‐'' ´:.:. l::::::::|r-ゝ-‐ー-‐'‐┤:::::l:.:.:.:` '' ‐
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l,. ‐''_二つ   (二¨_''‐'、:.:.:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ./´,..二二) (二二.._\ヽ:.:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ' /_.二つ__.(二.¨_¨丶゙ .l:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:./   ,.'",二つ─‐と二_`ヽ .|:.:.:.:.:.
 :.:.:.:.:.:.: ノ    ノ:.:.:.|ニニ|:.:.:.:.:.:{    |:.:.:.:.:



3572 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 22:22:15 ID:Sg8oFZoY0
カイジの職業てなんだうか・・・これでヒーラーとかだったら笑ってやるw

3573 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 22:22:55 ID:AkERQCLo0
遊び人じゃない?



3574 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:25:39 ID:P94.n5mU0
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\        細けぇこたぁいいんだよ!
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \     それに美味い酒を奢ってもらった礼だお!
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



       _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
     ノィ          Xヽ
     /      ,       \
   ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニゝ
    / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ
    /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|             はは…っ、そうか。
     |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!
     ||(|     /!ヽ┘  .| |.)||              なら次の店も奢ってやるよ!
     |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|
     l| .ト、 \___///|   |     /\/ヽ     付いて来いやる夫!
    ノ| .| l\   <7 /,イ |  N___ /  /  |
   _厂| | .|  \" / ノ( ̄"_/`ー、    |
_,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .ノ >'´_,. \ ./ハ._,.-‐く
  /  ./∧!.!     /  r'´ ̄ヽ   ヽ. |    \
/  ノイ  !‐-、 ./  /{ヽ   ヽ    |i/
_,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|  {  \   |i_,:'/
     |  .|    / \冫____|i,. -‐'/
     |  !   〈\/ 厂    /ノ〉
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    カイジの中で何か踏ん切りがついたのだろう。
    先ほどまでの陰鬱な表情はなりを潜め、今では清々しい笑顔が浮かんでいた。

    これが一時的な空元気でもいい。
    誰かも言っていたはずだ、『元気があれば何でも出来る!』と。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3578 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:29:07 ID:P94.n5mU0
         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \     よーし!
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |     それじゃあパパ、次の店はたーんと楽しんじゃうぞー!
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    やる夫も仄かに酔っているのだろう。

    共に笑いながらやる夫はカイジと共に『次の店』へと向かった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3579 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:30:35 ID:P94.n5mU0
                □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
               ┌─────┐
             ┌┼─────┼──┐
             │└─────┘    │
          ┌─┼─────────┼───┐
          │  └─────────┘      │
          │                        │
          └───────────────┘



3581 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:36:40 ID:P94.n5mU0
  | ;,,;,|
  | .:.|
  | .:.|
  | .:.|
γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   人間には生きていく上で解消しないといけない三つの欲求……俗に三大欲求と言う物がある。
   地方により挙げられる欲求に差異はあるものの、最も有名なのは『食欲』、『睡眠欲』、そして『性欲』である。

   生きていく限り、解消しなければならない性欲。
   それを解消するために『性』を売り物にするのはいつの時代、どこの国の人間でも同じだった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3584 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:38:41 ID:P94.n5mU0
         ____
       /   u \
      /  /    \\      あのーカイジさん。
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |     ここって…
    \  u   `⌒´   /


     __.」|_       __─-..、 __
     二||二     >ー:::`:::::::'´::;∠.._
.     ̄|| ̄     /::::::  ::::::::::: :::-<
     ===     イ:::::::::::::..... ::::;、 .:::::::\
    ==ぅ>   |:::::::::::::;ィ;イ:/ \::::::::ヾ
      〃    |:::::::::::ノクへ> <.ヘハ::N
    ==       !にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!     ああ。
    ___,ィ    八_jノ  , ,、 r_ `く/
    ̄ ̄     /::::::::ト.人_ー─‐ァ7′      見ての通り、娼館だ!
    O   ,∠:r‐:ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\
   o  / ...:{:::::: ヽ:ヽ \ ,.イ::::::::::ヽ
   o /  ....::::::\::::::ト:ミ\./「:|::|::::::::::::::}
   /'´ ̄:\:::::::::::::\| l l l |/|/:::|::::::::::::::ヽ
   :l::::.. ..::::::ヽ:::::::::::::::|/////|....::|::::: ..::::::::\
   |:::::::::::::::::::::|::::::::...../'/////|::::::ト、 ..::::::::::::::::ヽ



3585 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:41:03 ID:P94.n5mU0
       _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
     ノィ          Xヽ
     /      ,       \
   ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニゝ
    / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ
    /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|
     |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!              ほら、やっぱいつ死ぬか判らないとなると
     ||(|     /!ヽ┘  .| |.)||              こう…ムラムラ来るだろ!
     |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|
     l| .ト、 \___///|   |     /\/ヽ     だから欲求不満で悔いを残さないように
    ノ| .| l\   <7 /,イ |  N___ /  /  |     楽しめる時に楽しまなきゃ!
   _厂| | .|  \" / ノ( ̄"_/`ー、    |
_,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .ノ >'´_,. \ ./ハ._,.-‐く
  /  ./∧!.!     /  r'´ ̄ヽ   ヽ. |    \
/  ノイ  !‐-、 ./  /{ヽ   ヽ    |i/
_,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|  {  \   |i_,:'/
     |  .|    / \冫____|i,. -‐'/
     |  !   〈\/ 厂    /ノ〉



       z――v―z__
      /  _    _ ヽ`ニ=、
     // ( (  Y ) )  \
    ノ7 ,   ヽ/   ヽ/     ヽ
    ノイ    ,         \ヽ!
     |   /!  ,   ,、 、  、  ヽゝ
     | ,〈/ /j / \ l> ,、.\ _」_
     ノ/r'7ヘ`'く   /∠_ヘト、 く冫\-‐ y' ̄}__            なに、金のことなら心配するな。
_,..-‐<_ ||.ヽ \゚\〕ll〔/゚/ 冫|N \;" ヽ/  ,〃 `L:‐‐--、
///// |ヾ=ヘ   ゙̄|.|゙ ̄   /'彳   ノ! '゙"  ゙  ,/  ,》.////      ここは奢ってやるから、
////   l   ∧ r、  |.|   /  |    | |      ゙ ,/ 》 -‐'´      安心して卒業して来い!
///   .l  ! ヘ.゙ミェ、l」/-‐'/  |    ヽヽ      ゙  ,ノ////
//     .|  | | ヽ  く7 /|.  |     〉ノ     //////
/_    |. │l   \'/ !  |   /⌒ー‐--、_///////
//`ー-、__ヽ ! ト、   ヽ' ,ノノ ノ /       〉////



3586 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:44:29 ID:P94.n5mU0
      ____
     /      \
   / ─    ─ \       …一応言っておくけど、別に童貞じゃねぇお。
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



         _    ,、-‐'' "ニ=_-
      -=ニ.._   \/       \
       ,、- '´                ヽ
     /                       l
   /                     |
.  /  ィ      /| ∧ i、 lヽ           |
  ///      〈 .レ ヽl > ´        |
   / // /\\  il´ ,、へN\       |
   レ / /| /|==`。!  ´===。‐ラ | |⌒i  |       え…、マジで?
.    レ レ lゝ -/   ゝ -‐ ´ | |う |  |       言っちゃ悪いがてっきり童貞かと思ってたぞ。
.        |/        / | |ヲノ  .|
        ( __   - ` --‐'´ |j |.|"   |       初めての相手ってどんな女だったんだ?
.          l ---------一 /|    |
         l  ≡≡   /  l  ∧ ',
         |l      /   ィ  /"´ヽ ヽ
         | ',    .イ  / l / ,.、-ヽ ヽ
         │ ヽ_/ │/  リ//    ヽ.ヽ
.          リリ   /    l/       ヽヽ



3589 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:47:03 ID:P94.n5mU0
         ____
       /   u \
      /  /    \\      その…優しくしてくれた年上の人で…
    /  し (○)  (○) \    やる夫が12の時に、あの…無理矢理…
    | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



  |l   ヽ\|                     =~_
  ヽ\____>                        ~>
 ___,,,ニ==                       <
  ~二;;;;.=-       /|l.l.| llヾヽ          -=ニ,
     ~二ニ     /l;;;;;;||;;l;;;;;;ヽ;\ヽ           ~~'''''Z、
   _,,,ニ-=     /ノ;;;;;;;|;;;;l;;;;; ××_ヽ |⌒ ヽ         _、
     ///   ./\\ ;;;;;u/.×''~   | |⌒l .|      _,、‐~
    ///// |∥/ ~ 。ヾ||:.:.:.||/。  ,ノ | |⌒| |    ヽ       年上の人と無理矢理ヤッったのか!?
       //| | |/|ヽ,_,.、/::'''彡ーu <~u  |.|ニノ/    |ヾ\
      /     |u/ u u   `' u   ||ー ′    .l        なんだ、そのうらやまけしからんシチュエーションは!!
     ./     / _丶u  u __,,О   /| .|      ヽ、
     /       ` l 、,,__,,.、、-;;;二-‐`l ./   l       ヽ、
    /     \  l l''‐-‐'''~    ___| /;;  u|
   /        \ヽ|-‐'''┬;;ニニ゜-‐ /;;0   l|ヽ、
  ./          \ヽ ̄O,,,,,,,;;;u /;;;;;  u  u |ヽ、ーー / ,,_ '''''''''    | |
  /           O ヽ u ''''''' /;;;;; u      /    ( / ,,_ ''''''''    | |
./       _,,,、、-‐‐-、、,/\ u /ヽ、   u u /     ( _/  ''''''    ||
/      /        ~'''‐、、_/  ヽ、U   ノ       ''-==ヽ_____,,,,、-ノ |



3593 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:48:40 ID:P94.n5mU0
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |     …………無理矢理ヤられたんだお。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



      /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:::.:.:.\
     /,.:::::.:.:::∧::ト:::::::::::::::::::::.:.ヽ
     ´ /.:..:;イ::/: l::!ハ:∧:::::::::::::::::|
     /::イく`く   ,斗匕xヘ:::::::::::::|
.       ´/|==`ei i!===e==:::|:rx::::::|
.       |`ーァ':::: `ー ' u:|:|n|:::::l     え?
       !/.::::__, u   .:::::|:|り::::::l
       └'に二..つ .::::,.:イ: :::::::::::l     ヤッた側じゃなくてヤられた側?
        ',  ━  .:::/.:/::::::::::::::::l
.        ∧  .:::/ .:/:::::::::/\:::l
.         /.:.::ヽ.:ィ゙_,, ィ/:::::::// >l
.      イ.:.::::xf='´  /::::// /::`
      /.::://| _,.=7:// /::::::::                      うん…>



3596 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:53:31 ID:P94.n5mU0

〓〓〓〓〓 【やる夫12歳の誕生日の晩】 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                          r =-、   _ __
                          l    、ヽ/:.:.:.:.\
                     _ =-=-.|     ∨=-:.:_:.:.ー-.、
                   , :´:.:.:.:.:.:.:.:.从     ∨、.:.:.ヽ、:.:.:.
            ,- 、  /=彡 -:.:.:.:-:.:.彡∧     ∨:/:.:.:.l:ヽ:.:.:l
           ,- 、:.:.ヽ//:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:`ヽ彡      ∨l:.:.:.:l:.:.:.:x'ヾ,
          /:.:.:.:.:、:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.、:\:.      .|:.:/:ト-':.:} /
.           ヽ:.:.:.:.:.:/ヘ/:./:.:.:.l:.:.:.:.: ト、:x ´\:.ヽ  ゝ、  ∨.ノ:.:,:.:.|/
          〉:.:.:./:.:. l:.:.|:.:.ト:.ヽ:.:.:.:l/ _-=、、ミヤ  `==イ:.:./.:.:.l
          l:.:.:.:l:.:.:.:.|:.:.l:.:.| ゝ `マ ィ代zツ   ',       ∨:./
           \:.{:.:.:.ハ:.:. ,キ= ヽ \      .∧      Ⅹ
            从:.:.:.:.l:.:l ゝ-=、       ノイ∧    / ヽ        ヒャッハー!
             ノ:.:.:l:.:ヽヽl弋ツ  、   ー ´ノl:/:l!ト、  /   :.
            /ノ:.:./:.:.:.:|:∧    , -  -_´イl:.:.:{:.:.:   l     ヽ      夜這いよ、夜這い!
           メ:.:.:.:./:.:. : ノ人:> _  ´ /.:/:.:.:ハ:.:ハ:.八         :.
         /彡 /:.:.:./ィ从 \   `ソ:.:.:.:l:.:.:.:.从:ソノ| .\        l
        / /:/:.:. /| ノ      i´/:.:./:.:.:.:.:-:.イ /   \      l
        | ' /:.:.:./l:| l!.      -=/:.:./:.:.:/l:.:/  /.     ヽ   l
          l:.:.:.ハ. |! .ノ    /   リl:/:.:.:/  l:.{ /          l
          |:.:' ゝ l      l.  |   l:.:.:..l   Xゝ           l
.           l'          l ノ    !:.:.:.l , '        l      l
.           ヽ        /     ヽ:.|/         :.       !
    ┌────────────────────────────┐
    │                                            │
    │            テ コ 入 れ 中                   │
    │                                            │
    └────────────────────────────┘
                  ヽ      '   ヽ        ,      /
                   l ー ´       ` ー  -  '.      /
                   |                  /
                   }                      /
                   /                     /
                  /       |               /
                /      l}           /
              , ´        '           /
             /                        人
            /   l                     ,   ヽ
           l    l               /     l
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 【回想終了】 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



3598 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 22:54:26 ID:LfPp0leM0
情緒も何もあったもんじゃねえwww

3600 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 22:55:04 ID:V856Gj1k0
だから売れ残るんだよww

3601 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 22:55:17 ID:mvVTKSDk0
おい、そこのウインドウ邪魔だ



3606 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 22:58:59 ID:P94.n5mU0

                ____
     -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
     ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
  ∠二__  ~`           ""'ー、
   , - ~                 ヽ
  , '  , ,                  ヽ
  / /, '                   `,
  i/ /          /|           'i
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |        その…何だ…その時のことがトラウマで
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \       やっぱりこういう店はダメとかか…?
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|
        | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |



           ___
         /     \
        / '`'‐ .,__,. -''`'\       確かにあの時のことはある意味トラウマだけど、
      / f'て::)`::::r''て:カ \     別にセックスはダメじゃないッスよ。
.      |      (__人__)     |
      \     `⌒´    ,/     事実、勃つもんは勃つし。
      /      ー‐      \



3609 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 23:02:50 ID:P94.n5mU0
      ____
     /⌒  ⌒\
   / <・>  <・> \      それにこの街に来てから
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     ずっと抜く機会なかったし、奢りなら超大歓迎ッスよ!
  |     トェェェイ     |
  \    ヽニニソ    /



        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
       /              `ヽ,
      /                  !
      i                      .i
     .|         /| |:| ト,ヽ       |
     |.    ノ  メ:::リ:|.|:::|ノ`>      |
     |.    /リメ, .\::リ::::/ ,.ヘ!ゞ,    |
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |            そ、そうか…、よし!
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|            さすがに一人で行ってもアレだからな。
     ,.ゝ,_.|.| u.    | | u   / |.|_,ノヽ,
    /   ||   .!j ヽ!_レ  ./  リ    ヽ         それじゃあさっそく行くとするか。
---‐‐''7|   ヽ. ==========ヲ /   | ̄""''''‐‐--
--‐‐''7 .レ|   | ヽ `-ニニニニニ-'´ /.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.  ≡≡ u ./ |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ / u  .|.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\ .!j      /|  レ‐、 |
. "      ".レN\`'‐-------‐'´/リN  ヽ |

       ↑初めての娼館で怖気づいていた人



3613 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 23:06:58 ID:P94.n5mU0
ー┴ー[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄
     ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
     ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
     ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
     ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::.┴┴
     ||: | :||::     .[[[]]]. ..::||: | :||::    .:[[[]]]:.:.  ||: | :||::            ||: | :||::.
ニニニニニニニニ./ /|:l─l二二二l::‐─ー| ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
|||||||:/ //|:|           | ||||||||||||||||||
┴┴┴┴┴┴.::/ //|;;|:|,ィ──────:| ||┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
 ̄:l ̄ ̄厂 ̄:::/ //|///i┴─────‐ | || ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄:l ̄ ̄
_;|__;/____/ //| |//i┴────── | ||__;/____;;|__;/__;;|__;/__;|__;/_
  ||: | :||:  / //.::| |/i┴──────‐ | ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
  ||: | :||::::../ // 7|/i┴───────.:| ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
_||: | :||:::/ //| /:/i┴───────.::::| ||::___||: | :||:._____||: | :||:.__
Τ||: | :||/ //| l//i┴────────‐| ||::ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤ
|||: | :/ // :| l/i┴─────────| ||::|||||: | :||::|||||||: | :||::||
⊥|| [[[]]]'./:7:/i┴─────────‐[[[]]]⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥
─lニ:|| |:l/ .//r┴─────────‐..:|| |:| ──‐l二二二l:────l二二二l:──
_/_.|| |:|'//r┴──────────‐ || |:|__/___/___/___/___
_/_:|| |:|/i┴──────────‐..::::|| |:|___/___/___/___/__
_/_[[[]]]┴───────────‐‐[[[]]]_/___/___/___/___/
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
_/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    重厚なドアを押し開けた途端、華やかな香りが二人の鼻を撫でていった。

    香水とは違うのだろう。
    館中に香りが漂っているものの、不快感は一切感じることは無く、
    まるで様々な花が咲き乱れる花園にいるようだった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3615 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 23:11:17 ID:P94.n5mU0
              ...  -──‐- ..
           . : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
         /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          .':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
.          /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.
       /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
.       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.
      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.
      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}
     八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ
...    {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃       ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{
     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{            〃〃 八.:.:.{.:.从
     {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ     シンデレラの館へようこそ。
     八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/          ご指名される女の子はお決まりですか?
      \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
.      ∨................「ちひろ丁........./..../\  i| |..∧
.     ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧
      ∨........\....................... /............... /ヽ/..... ∧
.       ∨...........>ー-....__/............... /|\/............∧
        ∨.........../...... /............... /......∨..................∧
.         ∨........{........................ /..............∨....................}
.           \........................../......................}....................ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   受付に居たのは妙齢の女性だった。

   娼館では店員が商品に手をつけないように女性ばかりいると言う話を聞いたことが合った為、
   さほど驚かなかったが、カイジの方は何やらテンパっているようだ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3616 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 23:12:21 ID:BX7u5EBc0
娼婦は性病が怖いなぁ
特に中世風の世界だと

3617 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 23:12:54 ID:zb6feJ6M0
病気とかは大丈夫なのかな?



3622 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 23:16:19 ID:P94.n5mU0
ほら、きっと魔法があるから大丈夫だよ…。(震え声)

          , -ァ
         /::::;'⌒゙``ゝ
      ,.. -‐':::...........  ::`ヽ
    /:;;;;;::: ..::::::::::  ...::::::::::\
   / '" /: ;::::::::::::::::::::::::::::::::::,..\
   .  /::;;::::,,...::::::ト、ヽ:::メ>'、くィ,\`≧,,,_  _,,. -‐''¨ ̄
     i::/,'::::::::::::A| .>//  }ト、、))-‐'''" ̄_,,.  -'''": : : :     その…この店に来るのは初めてで…
     |,' |::/|:::::rニミ ,,! 。_.ノノ u\:ヽ-'''": : : : : : : : : : : :      特に指名したい相手がいないと言うか、
      l/ .l::i::|   。! u ,.'⌒へ. i:::ヽ: : : : : : : : : : : : : :     どんな女の子がいるか判らないと言うか…。
        .Vヽ!\`7  , ノ/  ,)}:::::iヽ: : : : : : : : : : : : :
            ソ-</ ,. ‐'´ ハ::| :!: : : : : : : : : : : : :
              \`'´<.フ ハ V :l: : : : : : : : : : : : :
             / /:` 、 ___/\〉: : | : : : : : : , -‐―
             〈:/ : : ヾ、` ‐--\i: : : : : : /_/´⌒
             | \: : : : : : : : : : :Lト、: : : : : <_ノ'⌒>
             !: : :\: : : : : : : : : : : \: : : : : / , -‐
             ,'ヽ、: : :`‐ 、_: : : : : : : : : : : : : :`‐',. ‐''
             ! : : : `: : : : : :`7''‐- : ; ; : : : : : : :.`‐ ´



                    ____
       (___)        . . : : : : : : : : : : : : : : . .
     (⌒○⌒)  ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      (__乂__)  / : :/ : : :/: : : : : : : : : : : : \\
          /: : /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :\〉         (___)
.            /:/: ://: : : : : :/ : : / | : : : : : : : : \     (⌒○⌒)
         /: :/ :/: : : : : :/: : : : /  : : : : |: : : \: :ヽ    .(__乂__)
.          Λ: :/ : : ′/: : 斗―-: /  .′: : Λ.:| : : |: : |
        ′∨: : :|:.:| |: /__ノ.: : :/  /: : : :/ }:| : : |: : |
.         |: : :.|: :/ |: Ν/  ̄ ̄  /: : : ノ`ヽ}: : : : : :.
       /|: : :.| l| {: :{ 斗‐=ミ、   ̄ ̄     /: : /: :/
.       |人: : |八 {: |   、、      __   /: : : |: :{
.       |: : \|/\ |            ^⌒ヾ 7/: : :|: :{
.       人: : : :\: : 八    __     ′ 、、 ,ノ/: :_:人___        そうですか。
       〈\: : : :Υ\}   {   `ヽ     彳: /
       〈\\: : |: : ハ. 、   ____ノ    .   |:./             この度のご利用、誠にありがとうございます。
.        \\\|: /: : : \__ .  r≦  Ν         (___)
        /八 : : \: : 丿    ト、___,r―く      (⌒○⌒)   当館はお客様のニーズに合う様に
.        厂( ||\ : : Υ__    | \\\  \_      (__乂__)    様々な女の子をご用意させて頂いております。
      /   ||   r―く//ノ)_厶   \\〉「|「トヘ
.      |    lL 厂ソ////厂ヽ___厂丁r/ ///「| |、          どのような女の子をお探しでしょうか?
.      |     ̄ [/(//厂\\ Λ\ | /    | | }
     八       (Lノ\: : : :\\l  ∨ |      |
.      〈\     r―)へ/⌒) \/  |      ト、
.         \      | ちひろ |====7 _Λ   ′ | ハ
        〈\   └‐――┘   /^∨\_ノへ | | |
        \      \    /    \〉 |\_ //ハ
    (___)   〈\       ├‐ /        \\_//   |
..  (⌒○⌒).  \     厂/         /|\_ノ   ト
   (__乂__)     〈\  /           /  |       | |
            \ ./        /   |       |/



3627 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 23:21:51 ID:P94.n5mU0


         __、-─-、,. -‐;z.__
        >::::`::::::::::::::::::::::::: <
 .       ∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ゝ
      イ::::::::::::::::::,ィ:::ハ:::i、:::::::::::::::::ト
 .      |::::::::::;:ィ::ノ_l/ ヽl_!::ト、:::::::::!
 .       |:::::::ノニレ'-‐'v └-Vニゝ:::::::|
      r',ニi.l. ⊆nニ= .=ニn⊇ |.iニY
      | こ|| ij  v |.| ~ij  ノ |に!}      えーっと、その…これぐらいの値段の子で…。
 .     トニll n u ヽ.|」ノ ‐'´_ij|lニイ
       l::::::ヽヽ.` ー----‐'´ノ/:::::|
      _」::::::::l\` ̄二 ̄´, イ:::::::L._
 _,, -‐'' ´:.:. l::::::::|r-ゝ-‐ー-‐'‐┤:::::l:.:.:.:` '' ‐
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l,. ‐''_二つ   (二¨_''‐'、:.:.:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ./´,..二二) (二二.._\ヽ:.:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ' /_.二つ__.(二.¨_¨丶゙ .l:.:.:.:.:.:
 :.:.:.:.:.:.:.:.:./   ,.'",二つ─‐と二_`ヽ .|:.:.:.:.:.
 :.:.:.:.:.:.: ノ    ノ:.:.:.|ニニ|:.:.:.:.:.:{    |:.:.:.:.:
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    カイジが指定した金額は以外にもこの店で中ぐらいの料金だった。
    正直、一番安いのだろうと期待していなかったのだがこれは思わぬ幸運である。

    きっと知人か誰かから安い女はヘタだし、気持ち良くないとでも吹き込まれていたのだろう。
    やる夫は心の中で見たことも無い知人に感謝の言葉を送った。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3630 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 23:26:21 ID:QjBgdNIc0
本気で搾り取られそうだな…いろいろとw



3631 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 23:27:15 ID:P94.n5mU0
                   .. -──..ミ
                 . : ´.:.:.:>-.:.:.:.:.`ヽ__            ____
               ∠/.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.⌒\     /\|   |/\
              /V.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:. / \   \, ! /
.                /V:.:./.:/.:.:.:.}.:.: l\}.:.: |ハ}.:.:.|.:.:.:.\   (\ヘヘ│ /\
              {://|.:.'.:.:/}.:.:ノ  }.:.:ノ }.:.:.|:.:.:.:. !\ \\丶∨ /
              jY.:.:.:|.:|:|/ ノイ  ノイ⌒从リ}.:.:.:.}└─<\〕    y′
             {Y.:.:ノ|.:N x≠ミ      }.:}.::.:.:}     \    }
             八.:.K{:.|  """    ≠ミ八}.:.:.八       }ー─‐{
             {.:.:\:从   r─ ‘   "从.j\(      {:i:i:i:i:i:i}    では、こちらが女の子のリストになります。
             八:.:.:.:.ヽ人  |    ノ  八.:.:{         「`¨¨¨ }
             {\.:.:.:.:V::.〕ト ` __´ ∠_ヽ{           j     }
   __人__          \:.ヽ:.:.}:.:.:.}   〔/   / ̄\      /     ;
    `Y´     _人_    \.:\.:.ム   イ   {   ⌒> ‐-  /     ′
 _人_   ┌‐┐ Y´     / 「/ト爻爻, {     ,          ´     ′
 `Y´   「 l   |/\     { |/l|爻.:.:.:.\\ヽ   ′            ,'
      Yf f {   />   У|/l|  )ノ)⌒  V>=‐-ミ           /
.       { | | L/7/   /   V{  /⌒V⌒Y V   } ` ー‥・・¬彡
      \ __八    { ┳ Y :{‰‰‰,} V   /
.       了i:i:i:}\_人 ┻ :. . \‰ /  ノV :/
        \イ   /  \  ヽ. _____   イ  V{
.            ⌒\/   } MON\\Y     八
           /     ノ     \\   /  }



             _  /⌒¨Z.._
             ,> `′    `ヽ
          c  Z.ィ ,、      │
             /ィ'<,ヘl、vr‐、   |
          c.   >i _ノ, ||fi}    |
             /_、 ,.ノ .|レ′   {>''⌒ヽ     えーっと、この子!
   ⊂ニ二_ ̄ \, -` ‘Tニ-〕l ハ.    \:::::
.     〈_;タ   /:::::::::::⊂,¨´/ レヘ.   ヽ }       この女の子でお願いします!
.       ‘ー---‐ヘ::::::::::::::〈_// ..::::\ヽ.N′
           `ー-~フ´ ..::::::::  V:`::
               フ ..:::::::  ..::::::
              /⌒ヽ;  ..::::::
             /:::::::::::: } ::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    店員は顔写真と簡単なプロフィールが書かれているリストを差し出した。

    数ページのリストをペラペラとページを捲っていき、カイジは好みの女の子を見つけたらしく、
    顔写真を指差し、指名をした。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3634 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 23:30:47 ID:P94.n5mU0
\          /     r' ´          `ヽ  \    \        /
               /                      ヽ
    金.  も      /           l    ヽ        __          _
    を   っ       /    /{   |l   | \        ハ        .落
―   落  と   ― ,′   /  V   ト、 _   ',    \ _i_     と
    と             _ V   /\ `ヽ_ } l 人__ ヽ 」_     せ    ―
―   せ      _i_   |´    \_ r=ニ二´ / 从.   ̄丁´       :
             |/| |  {| _ ニ    〃fぅ 、ヾメ /⌒ヽ.  Y
/           | ! {  〃rぅ 三三  乂ノ  / /^! }  ! /         \
.   /      \      ゝ {{ Vソ ニ=-     ´  じ / ヾ   /
  /    |     \ 弋_ Yヽ "  ′        _ ノ i   |   /    |  |    どうですか?
.       |         |  ゝヘ    rァ  、     /} / j        |  |
               人  从     Y   ノ   / V.// /             お楽しみになるのでしたら
               {  >、  >   `    イ   V  ´              こちらのオプションもご利用されては?
                {  Y   >- <//     〉-、_  -―- 、
                乂  ヽ   }ノ  }/    //YYヽ/      ヽ
                  >  V 彡 /ノ _彡  〃// ハ
                 {人 `ヽ /  )/`ヽヘ   , ' // / j
                r'   \ |  〃   ハ  / 〃 / .,′       |
                |  にニミrァイ=彡/  V     /   i /       |l
                |  ヾ==彡へ三{  |  /    j  / {        リ
                 / / ⌒ ヽ    j    ノ  { |       /
               / /  ./ / l r―f⌒ヽ  ,. 、_ ノ >     //
              /./   .〈 〈  /     ヽ\ _」彡   \ / /



    /  / /\/ /\\\
    |///| /\l| |l/  \|\
        |=== |  ==== ||⌒|
        |ゝ ゚// ゝ ゚ ノ  ||.6|
        | // u   ̄/  || |          え…?
        ( __っ   / u  ||_ノ\
        |―――――   ||   |\        えーっと、それじゃあこれとこれをオプションで…。
       /ヽ  二     /|  /ヽ \
   /|二二 / ヽ       /  | /  |二二二\
 /  |    /  ヽ    /    | /   |
    |  ./   ||ヽ /      |/|  |
    | /   ||  \       || |   |
      / / ||   \__/ ||/\  |
     //               \|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    何やら上手い事乗せられているように思えるがどうせ金を払うのはやる夫ではない。

    オプションだろうが何だろうがカイジの好きにさせておこう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3640 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 23:34:35 ID:P94.n5mU0
         _、─-v-─;z_
        >:::::`::::::::::::::::: :::::\
       /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|
      j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|          そ、それよりやる夫は誰にするか決まったのか?
      |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|          そのリストの子なら好きな子を選んでいいぞ。
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._      オプションは自腹だからな。
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──- .、`  \
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    恐らくオプションを付けたらそこそこの値段になってしまったのだろう。
    まあ、別にオプションは無くてもいいし、やる夫もさっさと決めてしまおう。

     1.落ち着いた雰囲気の年上の女性
     2.同年代の胸の大きな少女
     3.明言しないが、ある場所が貧しい少女

     ↓5

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3643 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 23:35:30 ID:QjBgdNIc0


3644 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 23:35:30 ID:V856Gj1k0


3645 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 23:35:32 ID:3tqtWbmY0
2




3652 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 23:41:22 ID:P94.n5mU0
                 _,.. -‐‐ 7≠,r'⌒ヽ、_
                , ': : : : : :/: : /: : : :i: i: ヾ ヽ、
              /: :/: : : /: : : /: : : : ノ: |: : : ゚。: \
             /: : : /: : : ,′: : ., ': : : /i: : }: :: : }: : : : ':、
            /: : : ./: : : /: : : /i :__:/  |: : !: : : :ハ: : : : :i
            /: : : /: : : : {: : : / {/ ̄`  i: /!: : : } }: : : :|
           /: : : 厶i: : : {: : :/ィ灯心    }/ }: : /  | : : : }
           i: : : イ⌒|: : : 圦/   丈斗    j/ -=И: : :}
         /|: : : {r i!: : : |            抖心 }: : 乂
        ./: : |: : : ゝ、|: : :.|            ゝ、ツ !/: {ゝ
        {: : : |: : : : : |: : : {            /   イ:ヾ: |         ご指名承りました。
        冫: :!: : : : : |: : : |    ``ー=-.___      {: 〈ヾ!
        ハ: : !: : : : :|: : : ト               /: : i          すぐに女の子をお呼びしますので
       /: : : : :|: : : :!: : i!  、           / |: : :|          こちらにお掛けになって少々お待ちください。
      〈: : : : : : : 乂: : !: :|   ≧         /   }: : :i  ___
      トミ: : : : : : : y': : 乂:!      ゚. ァ-―一'     }: : ノ / ̄ √三三三===-
      {: :ゝ、: : : : : i{: : : : : :\ー─、 「‐ュ      j/  /  / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ゞ
      {: : : : `ゞ、ー―-≧: : : }  /ゝy'_ \       /  / /           /
      廴: : : : : : : : : : : : :ヽ、:`x、/_ノ  ト、_]=ー- /゚¨ ̄¨ / /        /
       _≧‐-ミ,,__:_:ヽ: : : : : :圦  ゝ、r⌒ヽ ヽ./  丶-‐/ / と二二,,. ̄"´¨`、
     ,ィ: ´..........................弋: : : : j^~ ⌒ヽ∨//ヽ/  ‐-..,, ヽi /て ____   ̄ ̄` :,
     i...................................┃\_:r'    _〉∨/      \ }|      ̄ ̄iァ‐   ‘,
     |..........................ヽ、..┃i{....〔   r'"~:ヽ,/      \   〉i         |__,,..   ‘,
     |...............................'、┗━:.ゝ一'\: :.,イ      ー、 \イ :i         |      }
     |.................................У_._.._........../ |       ノゝ一'i! :i        !ャ‐    ノ
     |.................................i!|ち ひ ろ.., イ  ゚。  , ―一' ゝ、   i: i|       ゝゝ、_/j
     |................................i....: ̄ ̄:/.....',  ゛y′ }}...............`丶i!≠=======‐´{    ,イ
     }................................{............, '...............',  ゝ.、_ノ.........................>.............\ /.......\__,,../ }
    !.............................ゝ、./.....................ヽ    /...................../.....................',....................../
     ',............................./...............................\_/j..................../.............................}...................../
      ゚。.......................У............................................./............../.................................ノ.................../
       ゚.................../............................................./............, '....................................../................../
       `:、.......''゙´......................................../.............../.......................................イ..................,'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    受付の女性に促され、備え付けのソファーに座る。

    意外にも質の良いソファらしく座り心地が良いが、カイジはまるで発情期の猫のように
    そわそわと落ち着きが無かった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3654 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 23:45:20 ID:P94.n5mU0
                             ..  -┐
                            /,..   -┴┐
          rヘ           _  _   //        /
         /  ヽ      ,.  ´.: : : : : :.`ン´       , ‐-= .,_
         {     、  . ´.: : : : : : : :. :. :.{\      / : : : : : : `ヽ
       _,..⊥..,_   〕 ´ : : : : : : : : : : : `ヽ’,   ,.イ `ヽ: : : :``丶、
      く     ⌒フ: : : : : : : : : : ,ハ.: : : :. :.Vハ     }   ): : : : ‘,
       \   / : : : : : : : : : , } : :レi弋冖ヽ ヾ、_,ノ / : : `ヽ: :}
         〕ト、,′.: : : :. :. :. :./ j: :/ jハ,从,ハ,j ヽ ∨   : : :.\\
       / _,.. i: : :.!: : :.i ,//jノ!/  ,x行芥ア'リ: : ',人  j,1: :i: :メ、\
.      / / : : | /i |: : :.Ⅸ /  '    '辷ソ / : : リ: : \/ |: :'}/  `     本日はご指名ありがとうございます。
     / / ; イ: :|  l : : 从 xi行ハ        勹': :,: : : : : :\/
      ' / |i: : |!  '.: :、: :父 'ヾソ 丶  _   ,仏イ.: : : : : :. :. :.、        まどかです、よろしくお願いします。
      i i'  |ト、 |    刈\i: :≧=‐  く  ノ  ,仆; j: : :.、: : : : \ \
.      ‘'{  ‘, \  /: :, : :∧父o。.,_   _,. :仆='^i_‐-ミ, 、: : :.\ \
-‐…‐-=  ..,,_   -=≦: :/勹{     )}  ̄辷彡个 、  (   Ⅵ,_: : : :\ \
        _,..⊇: :.;_/  |.{    ⌒ヽ.,_   レ'{⌒ソ      ̄ ``丶、\
-‐…=ニ⇒'´         `        i  )}`   iY          -=ミY
      _∧         、   、     Y⌒ヽ、,jリ            (:::::::::::
   f :::::::::⌒}             '.   }        ∧   、        i:::::::厂
.   ゝ:::::::::,八            '  ;         ∨    :.        j::: (ハ
   人 :::::::::::` ー- 、       :i           ;    }   r‐-‐彡: : j:リ
  /.: : :しヘ, :::::::::::::リ   /  :j: ハ          ノ    /⌒´ 、:::::::r=彡'
/.: : :/: : 人 :::::::::(   ノ⌒' く廴彡         ′  ,イ:::::::::__ハ _ノ
.: : :/: :/  `う::::::::`¨´:::::::::::::::::/ }          / `⌒´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   先に来たのはカイジが指名した女の子だった。

   …この男、何のオプションを頼んだかと思ったらコスプレを選んでいたのか。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3658 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 23:46:37 ID:BW4BbTDY0
なん……だと?



3661 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 23:48:11 ID:P94.n5mU0
       z――v―z__
      /  _    _ ヽ`ニ=、
     // ( (  Y ) )  \
    ノ7 ,   ヽ/   ヽ/     ヽ
    ノイ    ,         \ヽ!
     |   /!  ,   ,、 、  、  ヽゝ
     | ,〈/ /j / \ l> ,、.\ _」_
     ノ/r'7ヘ`'く   /∠_ヘト、 く冫\-‐ y' ̄}__              やる夫…その…アレだ!
_,..-‐<_ ||.ヽ \゚\〕ll〔/゚/ 冫|N \;" ヽ/  ,〃 `L:‐‐--、_r‐‐-
///// |ヾ=ヘ   ゙̄|.|゙ ̄   /'彳   ノ! '゙"  ゙  ,/  ,》.////////     お前も楽しんで来いよ!
////   l   ∧ r、  |.|   /  |    | |      ゙ ,/ 》 -‐'´///
///   .l  ! ヘ.゙ミェ、l」/-‐'/  |    ヽヽ      ゙  ,ノ///////
//     .|  | | ヽ  く7 /|.  |     〉ノ     ///////
/_    |. │l   \'/ !  |   /⌒ー‐--、_///////
//`ー-、__ヽ ! ト、   ヽ' ,ノノ ノ /       〉////



      ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \       おう、わーたから早よ行って来い。
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    そう言い残し、女の子と店の奥に消えていった直後、やる夫が指名した女の子がやって来た。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3669 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 23:52:49 ID:P94.n5mU0


                    __
                _,, ィ´: : : :i: : : `ヽ
              l´ /: : ィ: : : : ノ : : :ヽ: :ヽ
              j/: /:/: :, : :/: /: : }: : i: : :',
              /イ:l : |: /_!イ: / : ;イl: : :!: : : i
             // |:j: : !/jュ、`!:/´T‐、|: : :l:l
             !l ,イ:ハ: |イうr' !'  ィぅュ、j: : :j: |ヽ
             !l / |: : ヽ! ̄    ゞ゚' / ;ィ: :/| ',
       ヘ     !  ヽ!: : :ゝ  i´ 7  イイノ;イ: | 丿    ご指名ありがとうございます。
     }`ヽ ',ヽ r ,  ヽ ト: : : :l ヽ ゚_ , ィ7: : : :/: : :l´
     ヽ\,>'7!' /   ,ィーヽ_; -イ`ー-イ/: : : / : : : |      浅間智です。
      ヽイ::::::`イ __/:::l::::イノ-‐ jヽ,ィ´7: : :_/: : : : : |
      ノ!__イ,=イイ> ´ ̄  ̄ /_   /ヽイ:::::::7ヽ: :|      まだ不慣れな所もあると思いますが
      ヾ::::::/      , ´    `ヽ!:::::::/:::::|: :|      どうかよろしくお願いします。
       ゝ-{`ヽ_    ,'        ヽ:/:::::::::|-、
       ト、_ゝ:::::::`ー--l _        }::::::::::::ト \
      ,j   }ヽ_:::::::::三=:::::: ̄::::::ー―-イ::ヽ:::::::∨ヽ'
     /:::l  ハ:::::`ー-アミ、::::::::::::::::::::::::ノ |:::::\::::∨!
    /::::::!  /j iヽ:::::::/ |::::::`ー--‐::T /ハ!:::::::::::ヽ:::',|
   /::::::::::ヽ//  !トゝ/  !::::::_:;:ィヤY j il:::::::::::::::ヾ、
  /::::::::::::::://  / l7  ,'  ̄lヽ_イ // / |::::::::::::::::::::::ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    リストに乗っている写真やプロフィールなど大して信用していなかったのだが…
    目の前に現れた女の子の胸はプロフィールに載っていた通り大きかった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3672 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 23:54:08 ID:KB6xrz020
で か い

3675 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 23:54:51 ID:BW4BbTDY0
さすがちひろさん、扱ってる商品の品質に偽りがない……
狙って当てようとすると地獄だが

3676 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/15(月) 23:55:25 ID:yjpKVSWs0
レベル高いなこの館



3679 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/15(月) 23:57:20 ID:P94.n5mU0

           ___
         /     \
        / '`'‐ .,__,. -''`'\
      / f'て::)`::::r''て:カ \    圧倒的じゃないか、我が軍は。
.      |      (__人__)     |
      \     `⌒´    ,/
      /      ー‐      \



            /:/:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:./{:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
.             /:/:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:ノ:.://:.:.:.:‘;.:.:.:.:.:.‘,
           /:/:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./:.:.:/:.:.:.:/:/:/:.ハ:.:.:.:i:.:.:.:.:.:..‘,
.           /:/:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./:.:.:/:.;./:-‐:.:.:.:.:.://:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.i
.         /:/|:.:./:.:.:.:.:.{:.:_厶:r┼:{{:.:.:.:.:.:.:.:.://i:.:.:.:.:.|:..:.:.:.:.:.:.:|
.       /i/:/:i|:./:.:.:.:.:.:.「:/ j」八:.:.:.:.:.:.:.:/7ヘj:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.ト
.         /:i:{:.{:i:i|:.:.:.:.:.:.:.:.:|r斧 沁rヘ:.:.:/_/≦ミ〈\:/:.:.:.:.:.:.:./:i:i:.
       \:{:.{:i:i|:{:.:.:.:.:.:.:.乂込..沙  ヽ(   __) 沁V/:.:.:.:.:.:.:./:i:i:i:i:.     それではお部屋にご案内しますね。
.          {:.{:i:i|从:.:.:.:.:.:.:.‘,         込..沙〉:.:.:.:.:.:.:|/i:i:i:i:i:i:.
.          {:.{∨:.:.:.:\:.:.:.:.{ \          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:i:i:i:i:i:i:}     こちらへどうぞ。
        ‘; /:/:.}:.:.:.:.:\:.:\   、 '    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.i:i:i:i:/
         〉/:./:.:.:.:.:.:.:.:.≧=-    ´    ア:.:.:.:.:./]/:.:.:.|i/
.          //:.〈_/j_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   ,, イ:.:.:-‐:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.|
.       /:.:.:.:.:/,八:.:.:.:.:.:.:.; -‐= ミi〔   」__(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.       __,,/ -==冖冖` :./  _,,」:i:i:i:i>:i:i:i:i:i:\Y⌒ヽ:.:.:.:.:.:/
   /       _,, -==ァ:.:.:.:.:.:.:.:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i」ニ=ミ 〉:./
  /        /ニニニ7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:i:i:i:i:i:i:/八:.:.:.:.:.:く\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    おっぱいがズドンな女の子にズドン出来るとか胸熱過ぎる。

    やる夫は今頃、テンションが鰻上り状態になっているであろうカイジに感謝しながら
    先を歩く女の子に付いて行った。

    ・今日はここまで

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





3690 名前: ◆JIT7WtT.q2[] 投稿日:2013/04/16(火) 00:06:50 ID:HBXSjeSc0
このスレのちひろさんは鬼でも悪魔でもなく、お客様のことを第一に考えてくれる優良店員だよ。(虚ろな目)

              ...  -──‐- ..
           . : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
         /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          .':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
.          /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.
       /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
.       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.
      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.
      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/::::::::::::::::::::::,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}
     八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ:::::::::::::::::::::::::::::}.:.|:.:.:.:.}:.リ
...    {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃  ::::::::::: ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{
     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{      :::::::::::::: 〃〃 八.:.:.{.:.从
     {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ
     八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /       期間限定のオプションです。
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/
      \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´             女の子との勝負を有利に進めましょう。
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ       延長も承っておりまーす。
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
.      ∨................「ちひろ丁........./..../\  i| |..∧
.     ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧      ※娼館の受付嬢の日常
      ∨........\....................... /............... /ヽ/..... ∧
.       ∨...........>ー-....__/............... /|\/............∧
        ∨.........../...... /............... /......∨..................∧
.         ∨........{........................ /..............∨....................}
.           \........................../......................}....................ノ



3691 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/16(火) 00:11:52 ID:XtdVrm4g0
え、笑顔が素敵な良心的な受付ジョーだよ(震え声







Next  その23へ


Back  その21へ


目次へ





関連記事
なるほど。好感度Dは頼めばヤらせてくれると解釈して良いのかな?w
[ 2014/09/05 21:31 ] [ 編集 ]
ピンク色なテコ入れされたところでない子に食指がぴくりとも動かない件
出番ない上に他の子が魅力的だし、何より年齢g・・・(ここから先は血に塗れて読めない
[ 2017/09/05 01:00 ] [ 編集 ]
皆の心が一つに!
[ 2018/08/10 12:19 ] [ 編集 ]
受付の人(ちっひ)が一番いい!
[ 2018/10/01 14:38 ] [ 編集 ]
やっるが明らかにない子に苦手意識持ってると思ったらそういうことかよwww
[ 2018/11/07 18:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ