FC2ブログ

現行以外の諸々のまとめはモンハン落ち着いたらやります、モーちょい待っててね

やる夫は若き将軍になるようです その3

322 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 20:11:05.12 ID:JxawrU8Z


                     ,.....,,_
         ,. -―r..      ,.,r' ̄i゙i゙--  \._
  ,..._     イx ..、ゝr....   i''''´    ゙l ゙i   ン ┐
   ,. -ー.  、 [ に'rェjヘ ', ,.,r'  i゙l / | o `'‐‐ ゝ]    再開前にキャラ安価です
 ′|   ユ \ ',r'ユ,r' \| |  |     iiiii ,.'i㎜㎜/
  | ,.ッ  ''l'´ ..、'    |  |  ヘヘ  (O)         日本の城内大臣と斯衛軍司令官、国防大臣を決定します
  ソ''Fj.._ _..‐',r'  ゙i ゙i -  ̄'!' ,.'´  !、iiiii ソ
-ー.  |‐/  /、--へ' ‘  // 卜r-rl  ソ        「 城内大臣:キャラ名(出展) 」
'广//.  // ;.,r' ,r' ̄`゙i /  i゙゙i, ' ゙i!/ ̄
 // , ' //..|´(0(0≡)´=゙i \ i゙  ´´_ _      と言った感じにキャラ案を投下して下さい
 \/ ///|〔: (0≡)´゙i  ゙̄i ヘ\ ̄(,r':゙i |\゙i
  / //li[l[il(0≡)(゙i゙i r'r゙i/ :7了_´( ((,r'゙i|     安価は20:25:00まで
 //二二〔(@)〕゙i |!l''゙i゙i r'r゙i/_ _!、!、!、∧
//つコ||l|iココ?| ゙i ii  (ニ((,r':゙i |\゙i `‐- r'
    llli[l[il',ll儿 |  ii\(0≡)´( ((,r'゙i|
    llli[l[il',ll!、/ \/   !、!、!、 ∧
         /\/      `‐- r'




323 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:13:43.41 ID:vz6eD/aE
国防大臣:織田信長(ドリフターズ)

324 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:13:48.19 ID:WtqyBM/q
城内大臣:高槻巌(ARMS)
斯衛軍司令官:新城直衛(皇国の守護者)
国防大臣:貞山青葉(覇記)

325 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:14:05.70 ID:uVBIXIV/
城内大臣 アナザーブラッド(デモンベイン)

326 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:17:08.05 ID:vGY+2UWT
城内大臣:山本元柳斎重國(BLEACH)

327 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:17:24.70 ID:Swghufu5
城内大臣:八神はやて(魔法少女リリカルなのは)
斯衛軍司令官;長谷川泰三(銀魂)
国防大臣:ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ(ストライクウィッチーズ)

328 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:17:47.07 ID:krWS3YDq
宮内庁のトップ:従者系
自衛隊のトップ:軍人系
防衛省のトップ:文民系

こんなイメージでいいんだろうか。

329 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:18:03.46 ID:vz6eD/aE
城内大臣:柊四四八(相州戦神館學園 八命陣)
斯衛軍司令官:今川雷蝶(装甲悪鬼村正)

330 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:18:34.44 ID:9rBd9Rb4
城内大臣:羽入(ひぐらしの鳴く頃に)
斯衛軍司令官:範馬勇次郎(刃牙)
国防大臣:奴良リクオ(ぬらりひょんの孫)

331 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:19:59.26 ID:vKmQcMsr
城内大臣   十神白夜(ダンガンロンパ)
斯衛軍司令官 少佐 (HELLSING)
国防大臣   人吉善吉(めだかボックス)

332 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:21:53.65 ID:/dO5rJuo
城内大臣:安西 光義(スラムダンク)
斯衛軍司令官:織田 信長(ドリフターズ)
国防大臣:葉隠 覚悟(覚悟のススメ)

333 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:22:48.14 ID:8ezLy/OD
城内大臣:北野誠一郎(エンジェル伝説)
斯衛軍司令官:加藤久嵩(鉄のラインバレル)
国防大臣:早川健(怪傑ズバット)

334 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:23:08.08 ID:IB85CCYs
城内大臣:キャス狐(Fate/Extra)
斯衛軍司令官:黒神めだか(めだかボックス)
国防大臣:星噛絶奈(紅)

335 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:23:09.65 ID:rkjBZcvx
城内大臣:石馬戒厳(刃鳴散らす)
斯衛軍司令官:メカ沢新一(魁!!クロマティ高校)
国防大臣:柊聖十郎(相州戦神館學園八命陣)

336 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:23:54.79 ID:1edu0Rm4
城内大臣:織田 信長(ドリフターズ)
斯衛軍司令官:今川雷蝶(装甲悪鬼村正)
国防大臣:シェルビー・M・ペンウッド卿(HELLSING)

337 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:23:59.67 ID:7JxTCcmm
城内大臣   :間桐 臓硯(Fate/staynight)
斯衛軍司令官:新城直衛(皇国の守護者)
国防大臣   :碇ゲンドウ(新世紀エヴァンゲリオン)

338 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:24:17.22 ID:Zrh+FtJ1
国防大臣:岩鬼将造(極道兵器)

339 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:24:51.47 ID:XkDfoxXH
城内:足利茶々丸(装甲悪鬼村正)
国防:アナザーブラッド(デモンベイン)



340 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 20:30:10.86 ID:JxawrU8Z


【城内大臣枠】
 1.高槻巌
 2.アナザーブラッド
 3.山本元柳斎重國
 4.八神はやて
 5.柊四四八
 6.羽入
 7.十神白夜
 8・安西 光義
 9.北野誠一郎
 10.キャス狐
 11.石馬戒厳
 12.織田 信長
 13.間桐 臓硯
 14.足利茶々丸


安価↓3 1D14で城内大臣を決定します


.
341 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:30:28.27 ID:vz6eD/aE
【1D14:3】

342 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:31:17.53 ID:IB85CCYs
【1D14:7】

343 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:31:19.01 ID:yy9Rdmv4
【1D14:1】




344 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:33:12.36 ID:vKmQcMsr
最強のリーマンか



351 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 20:37:28.80 ID:JxawrU8Z



【斯衛軍司令官枠】
 1.新城直衛
 2.長谷川泰三
 3.今川雷蝶
 4.範馬勇次郎
 5.少佐
 6.織田 信長
 7.加藤久嵩
 8.黒神めだか
 9.メカ沢新一


安価↓3 1D9で斯衛軍司令官を決定します


.
352 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:37:52.64 ID:vz6eD/aE
【1D9:7】

353 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:38:07.17 ID:9rBd9Rb4
【1D9:5】

354 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:38:07.39 ID:1edu0Rm4
【1D9:3】



358 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:38:37.59 ID:vz6eD/aE
雷蝶様か



360 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 20:38:45.69 ID:JxawrU8Z


【国防大臣枠】
 1.織田信長
 2.貞山青葉
 3.ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ
 4.奴良リクオ
 5.人吉善吉
 6.葉隠 覚悟
 7.早川健
 8.星噛絶奈
 9.柊聖十郎
 10.シェルビー・M・ペンウッド卿
 11.碇ゲンドウ
 12.岩鬼将造
 13.アナザーブラッド




安価↓3 1D13で国防大臣を決定します


.
361 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:39:31.09 ID:vz6eD/aE
【1D13:4】

362 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:39:54.98 ID:vKmQcMsr
【1D13:3】

363 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:39:57.38 ID:1edu0Rm4
【1D13:5】



369 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:45:10.49 ID:vz6eD/aE
しかし見事に男臭くなったなwwww



370 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 20:45:21.67 ID:JxawrU8Z


<< 1973年 春 >>

【京都 二条御所】


                                ㍗______㍉
                                   ハiti!i!i!i!i!ゝi!i!i!i!iti!
                                    /ゞ≠=''⌒⌒ヾ=㍍孑
                                 匕イ' | 匸匸公匸{  レ′
                             v、⊥-‐¬イィ仝`ヽ冖ヽ、____,、
                           ,. f戒オ^ハ^^^^^^^^^^^^^ハ^T7′
                           jミーェァ〆仝\LL____Lレ'ィ仝、ヽ、_ャ_,
                           li 〃`!宀宀宀宀宀宀宀宀宀宀十イ
                   _,、ftー‐‐‐f_    t|ハヽt廴山_Lゝ' ,二二.`ー、__山__!.い、__,、 ゞ;'
             ,_イr'冫T宀宀宀7   rjレクゝ~~~¬'´幵幵幵!`iー~~~i‐/,.、ゞネ,
           〆√ ̄;ゞミ;ゞ;ミゞミ;「ム__ _厶tiヽL山___山_|!_!_!_!_!_!_!_!_!!山___山_,L ,.ゞぃソゞ;
         _ ,,. ハゞ;ミ爻ゞ;ミ父爻;ゞゞレ' _/ミY^^i^^i^^i^^i^^i^^i^^i^^i^^i^^i^^i^ゞ;ミゞ;斗ゞミゞ
        ゞ父ゞ父ゞミ;ゞ;爻爻ゞミ;ゞミ沒辷二v_____山___山___山___山___山__山,.ゞ;ゞミゞ:杉ゞミ
       ゞ;ミ爻爻ゞ;ミゞ;ミゞ;ゞ沙ゞミ;ゞ父ゞL,人^^^^冖宀t、光ネ比疋光比疋ゞ;ミゞ;t,、、,ゞ爻ゞ
    _  '癶/乏ゞミ爻ゞ泛幺〃ゞ父ミ;ゞ沙〆__,,.ゝtゞゞゞゞゞ`ヽ込戈予疋光ゞミネ片┤ゞ父ゞミ
ュ.-‐フt辷弍仏孑¬冖丁〆_へ池幺孑宀'丁 山 |,ィぇ、   |苡ゞ;ミゞミゞ;ゞミミ父;ゞ;ミゞ;ゞ爻
孑フ∠.ヽィ,_,_,_,_,. -‐宀冖Tフ´_,_,._ -‐宀冖!  _,_,_レ'´^ヽゝ.  !ゞ;ミゞ;ゞ父ゞ;ミゞ;爻ゞ;ミミゞ;ゞミ
_片7丁__ ̄ _   nn|__| 丁^_山,、-t宀冖iT丁叩| |!|{{{{!{{{!|,.、,.xゞミゞ;ゞ;ミミ;ゞ父爻ゞ;爻ゞ;ミゞ;ゞ
ゞ;7___!‐┘   _,、_,ゝ;、_-丁 ̄ nn m L..!!     _二.L‐-,ィゞ爻ミヾ;ミミゞ父ゞ;父ゞ;ミミゞ;ゞ;;ミヾミ
ミゞf‐tヵュォたゞ爻;ミゞ;父ゞミゞミネ、ィ-ヵャヤセ乏光[子㍗ゞ;ミ爻ゞ;爻父ゞ;ミゞ;爻ゞ;ミゞ;ゞヾミ;ゞミ;
爻沙予疋ゞ爻ゞ;ミ爻ゞ;ゞミ爻ミゞ;ミミ片予;ゞ;ミゞ;疋市[子ゞミ爻ゞ;ミゞ;爻ゞ;ミ父;ヾ;ミゞ;父ゞ;;ミゞ;ミミゞ
ゞミ;,ゞミゞ;ミゞ斗ゞ戈ゞ;豕;ミゞ;爻ゞ;父ゞミミ;ゞ戈ゞミ;ゞ杉ゞ父ゞミ爻ゞ;ヾ爻ゞ;ミゞ;父ミ;ゞ;ゞミ爻;;ゞ;ミミ
爻ゞミゞ父ゞ;;ミゞ父ゞ爻ゞ;;彡ゞ;ミゞ爻;;ゞ爻父ゞミゞ爻ゞゞ;;ミミ;ゞ父ヾ;ゞ父;ゞ;ゞ;ミゞ;爻ゞ;ミ爻ゞ;ミゞ



371 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 20:45:37.55 ID:JxawrU8Z


                  _
            _ィ ' ´:.:. ̄/:.:.:/:` 'ー 、
          /:/:.:.:./:.:///:.:/.:ヾ:.、:.:ト:.ヽ
         /::::/.:.::::::///::://..:.:/.ハ:.:.:\y:.:i:.ヾ 、
       /::::::://:/| |::::/:/::::::|:.:.:.:.|:.:.:i:.:.|:.入:.\',
       //:::://:::/::::::| |://::::::/::::|:.:.:./|:.:.|:.:.|:/:.:ト:.:.:∧     ……以上が、現在の戦況です
       /:{::::/::{::::|::::::::レ//:::::://::::|:.:./:.|:.:ハ:.:/:.:.:.|:、:.:.:.ハ
       {/:::/:/:::/:::::::::://::::::::/:/::::レ:::::::|:/::|:.:.:|:.:.ハ:.:.ヽ:∧    またBETAの地上侵攻を受け、国連航空宇宙総軍司令部は
      V:.:|::i::://:::/:::::/::::://::::/::::::::/ハ.|:.:/:./イ:.|:.:.ト:.:.|    月面基地の放棄と月からの全面撤退を決定
       V ゞ:::/::::/::/:::/::::/:::ィ:::::::://::::/:/:./ヘ:.:.:|:.:.|、:.:|
        |:::::\::V:::::/:::/:/:://:::://::::/ィ:::/:.ハ|:.:ハ:.:ハ:.|    我々は今度は、地上でBETAとの苦しい戦いを強いられる
       .ハ::ヽ:::V::/::∠_/∠ ./:://:/-/∠‐/|::ハ:ソハ::.|    事になりそうです
       |:::iヾ::::::V/=t-ァ-/::// ィ'弋フ //レ:/::/|/
       レ:{ヽヾ::ヽ ` ̄ ̄/  |      ̄´ //:://
        ハ廴ゞ、:ミ、        |       /:://
         >:ート ヾ      .|       /:::ィ、
        //}:::::>、       '       ノハ ∧
        //  ハ::i  \   _ _    .イ:/ | \\
      / /    Vj   \   ー    / .| } ||.  \\
  _- ‐/ /     V     >、 _ , イ   |V/    \∧_
 ̄  ./ /       V   ヽ      i     .V      \\
    / /       V   、       l     /       \\
  ./ /         \           /         | |
  / /           \       /              | |



        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\     な、何ということだお
   / (○)!i!i(○)   \
   |   (__人__)  u    |    できる夫首相、BETAは日本にもやって来るかお?
   .\   )t-ツ     /
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |


.
372 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 20:45:56.99 ID:JxawrU8Z


     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : : _       _   \      このまま手を拱いていれば、間違いなく
/: : : : ´  , `      ´   `    \
: : : : :/´ `ヽ      r´ `ヽ.     \   ただ、BETAの動きは予測不能です
: : : ::(  f;;;;j l,     l f;;;;j )      l
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;:::    |   それを踏まえて戦略を立てねば、
: : : : : : ´"''"   '   "''"´        l    我々は無用な時間を費やすことになります
: : : : : : . .    `           /
\: : : : : : :. ー -- - -     /      その為に、この場に国家運用に携わる人物の大半を
/ヽ: : : : : : : : : : :       イ\      招集するに至りました
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´      \
: : : : . : : . : : .                 \



       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \.
       /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ.
     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
     /: : /: : : : |: : : : |: : : : :|: : | ,ィT: ',: : : ヽ: .!
     |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|.
     |: : |: : : : /!/_ノ | :./ .|:(ヽ、`\::::|.: : : | V    ……
    < : 」_: : /  _   _|/  ル. \ \ \ : |
    <:: |. 小{   `゙''''''       ‐-\ \ \_
     厶ヘ ハ        、 r--‐-、 >、    `ヽ.
       \_!  u       ' ` ‐-、 ``      `、.
   _, r´:/ : :| ヽ    -  -   /\         `、
 ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \         /ヽ :`ヽ         ヽ.
 :.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、



                      /::::r‐、:ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       _          ,.ィ'´:::::/!_‐- 、:::::::::::::::::::::::::(,、
      /:::`ヽ__,.ィ三/::::::::::::r‐、ノ   `ヽ、:::::::::::::::::ノ
    r‐'、::::::::::::::/圭ミ/:::::::::r、:_) l  l    ヽヽ:::::::::ゝ,
    l:::::::`:::::::::/圭/´::::::::::ゝ´  l  l     ヽ ヽ:r‐'´
    ノ::::_::::::/圭/:::::::::::r‐、ノl  l l l     l l  l!
 ,ィタ'l:::::::::::::::`:l圭ミ!::::::/:ゝ、 l l  l l ',    l l l  l
. lミ! /ヽ;::::::::::::::l圭ミ!::::::::::r‐‐'_ム斗孑十弋、  l l! /
 ゞ="〔_:::::::::::l圭ミ!::::::::::`)lヽl  ィ示ョ`   `ュ! l/
 //   l __)::::::::ヾr‐'ー、:(´ l   `辷:リ   カ
.//!   ト、ゝ-、:::::::lノyヽ 〉:ノ. l     ̄    ヽ    ……
./ l   l. ヽ  ゝ'、:ゞー.'´::) l.l         _´!
  l   l  \ ゝ‐ヾ、圭.l l.l           ´, '
. l   l    `十-、__≧/ l ト、      /
 l   l     l r‐‐'´.l l圭ミ===,ィ=x、
. l   l     l  〉:::::::/ /圭圭圭ミ/ヽ圭圭ゝ、
. !   !     l /:::::::/ /圭圭圭ミ〈 ゞ〉圭圭/
.l    l     /:::::::/ /:《圭圭圭圭!´圭=彳
l    l     /:::::::::〈 `ー‐-、圭圭圭l圭圭》
l    l   /:::::::::::::::: ̄ ̄`ー-、二`>圭/
   l. /::::::::::::::::::::::::::ヽー´<二圭圭ミト、
   l /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄> /圭圭圭ミト、
. , -‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝノ圭圭圭圭圭ミ!

      【 威新党党首 真紅 】


.
374 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 20:46:18.59 ID:JxawrU8Z


.,.' ´ ̄  ̄ ゙ ‐- .._  .!
i:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:`i..|
!:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} .!
:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l .|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!._|
――――----===...,,,≧=-
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''i{,'‐'j'  .!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧ i、 {   .!    ……
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'   ー' ,'  .|
''''''''    il  /´  .|
       l   '     .|
        }ー'    .|
ー-- .._ー┐       |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ヽ      |
",;'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶    |
;'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._\ .|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:':.´.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
,;.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
;,;.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
.;,;,:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ;}
.:.:,;,:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;';';.i.{_
,;,;,:.:''.;,丶.;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.:''.:,;,:.!、ヽヽ 、
'''''''''''''''',`;、.:.:.:.:.:'''''''''''''''.:.:.:`ー-ー'!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′

 【 日本帝国城内大臣 高槻巌 】



                                ___
                               ,.ィ,ヤ´ _,. ̄., `
                            f. / /,. 、―. 、ヽ,
                                !.レ'. /. . .ハ. . . ヽ. 'v' ,ヽ
                          ,.ィォハ.∀ . . . ノ . . . . ト,. 'ー',ノ
                         ,.綺>.Ⅵ. . . f. . . ._._.人ヽ. >、
                            {汐.r'  ̄`"""マ. .f,. .リ. . }.ハ. . }ノ
                     ,r‐、  ノ.8. ノ,. - 、  ,.ゝ_,.リi. /. ./.ハ. ノ´
                         ゝ'='‐'. .,ィイ.kィtr、 ` 'ィェ-zトf. . f. /, ィ'      ……
                 ,. -、 ,. `<ー'. ゝj.'ーィ   i.  ,ィ'jノ. . レ' . . {.,_
                 {. .rー-'_,./. . . ./. ト,´ ,__'_, し.八. . ゝ._._._._ニハ  ,. ‐-、
              _,. -‐'ー. ̄. ,ィヽ,._/j. . |.〉,  ̄ ̄ ,ィ!. ハ"`ー'ー'" ̄Z. ヽ´. . . . )
            /,.rー'´ー='ー'゙  /:ハ,.{. . .ヽ!' ヽ- -'ハノ. .ノ " '_ '  `ー-z. . . . /  _
          ,、ー'"゙'"   _,.-‐r':::::::::::iーrヽ. イヽ  / { . /., "/::::\, '     ヽ . /ー'´. . . .`ヽ
        r'゙    ,、ィw'\:::::::::::!::::::::::::|: :∨.人 ∨ ハ. ノ/`7:::::::::::::>、    ゝ'. . . . . . . . . . .\
    ,、 , ,r'゙´  ,イ<::::::::ゝ: : \:::/\「 |::!: : ',`" ∨ / ` /: :/:::∧:::/:::::::::>ッ `ー'_,. . . . . . . . . ハ
    ゝ, ゙"    f::::::::::::/y': : : : : :Y::::::::ヽ/ : : : ,   ∨   ./: :/∨:::::∨::::::/:::::ゝへ "',_,. . . . . . ノ
     フ'   ,イ::::::::::/ / : : : : : : :i:::::::::::ヽ_:_:_:_ゝ‐v/__./-‐{::::{:::@:i::i/: : ∨_/ヽ  Z . . . . f
     {"     ト::::::/ /: : : : : : : :/\::@:j::::://:::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ::`ー':::::>: : ∧::::::::::::::∨  "r. ./
    ,jイ    ミィ、! /\: : : : :∨\::::`:´::::/:::::::::::::::::::::::::',::::::::::\::/::::::∨: :',:::::::::::_ィ'    `/

                 【 日本帝国斯衛軍司令官 今川雷蝶 】



375 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 20:46:38.93 ID:JxawrU8Z


              .,..:-   ̄ ., - 、     ./イ
           /     ./      ー-、 ゙≧x
          /    __ /  ./ :/:; ./.:/   ∨  \
        /    ̄フ¨  ./イ|l |/|ノ|从 :ト〉< ̄`
     -=≦ニ二ィ  /  ,   |从ト、  |乂  .ト〉
       乂三彡イ/::イ⌒i   l | .zx \,.从 _∧
         \'////l∧乂Ⅳ:|lト〉乂弋ッ〉:l::::|l、|:ヽ〉
          ヾ///lイ乂_ :∨l| |:  ̄  乂l| ヽ    ……
            :)'//   ∧ Ⅵ lj      イ:l|
          .f¨:く〈    :l:∧   -== ィ从l|
         /   .\  |  :>...  ./  .:リ
        /\、    丶:〉   ./、`.¨
       /_rヽ\、     :>く|:.  >f
    .イfr'':   `\\ト、   ./l|l〉/..:::lト、
.  / /⌒        \ . /ヽ|'/ノlト、:l| })> 、
. / )‐ _¨¨¨`:∨   l     , -ミ_>-、ノ  l| ′ ハ
|{_/       ∨ ;    /._//  ゝく        ;’:l|  _
|      ノ  :∨l../ .;′ ./ /  :}、   l :;'/:人/   ヽ
r′  /    //:l|:..     /  :l   :|/:′ィ{ / ., . \

      【 日本帝国国防大臣 人吉善吉 】



376 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 20:46:52.97 ID:JxawrU8Z


                          ヘ
      \                    ヘ
        \                    ×    これは、先の敗戦にも勝る国難の時
      , - \               /´ ‘,
     〃  γ ` <           > ´',   | i    党利党略に溺れ、国家存亡が危ぶまれるような
     {i   {  ● } ヽェー ,.}     .}=ッ{● }   i |   事態となっては本末転倒甚だしい
     ヘ   !、._.ノ、 ノ           ト !、_ソ__,/ .i
      ゛'''──ー '                 i   ここは挙国一致の姿勢で臨まねば、後の日本に
                    ,         ハ  禍根を残す結果となりましょう
                                 /
            _______     /     その事は、ここに居る誰もが理解するものと
           /      ∨/////イ  ./       理解しております
         /           }////ッ  /
         { ヽ        .}//// /
         \ ヽ、__二ニ ー´_. イ



           -─ 、  , -──- 、
           , - ─`<::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::`- 、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:.:.:.:.:.::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     ああ、今更言われるまでもない
      /: : : : : : ::::i: ::::ハ:: :::::::: : :::ト:::::::: : i: : :::::::::::ヽ
       /: : /: /: ::::::|::::/ V::ト::::::: :::| \::: :V: : :::::::::::|     だが、頭数を揃えたって意見がまとまらなきゃ意味が無いぞ?
       |: :/: /: :/:::::|∠─ V| ヾ:::::::| ̄ V:::::i:::::::::::::::::}
      レ.|:.::::|:::i:::::/:/  .、ハi \:::レィ--V::ト::::::::::::::::ヽ    俺達は元々政治思想を違える者同士だ
        .|::::::|:::l::/|::レイ飛ゝ   ヾ| 'j及ァVハ::::::::::::::::ハ
         |::::::|:::K .V 辻 tj}      弋 ソ ' ハ::::::::::::ト;;ゝ   俺達が話しあった所で議論は平行線じゃないのか?
       |::::∧:r-、 ゞ- '´        ̄ i .ヒ V:ハ::::i::>
       |::/ |:|レヽ      i       レイ/'リ::::::>   ここでは国会のように数の暴利が通用しない
       ヾ.  | ヽ∧     _     r‐ム::ハ/
          V:::/ ヽ、         /'´          お互いガチンコの殴り合いをしなきゃ結果は出ないと思うが
           ヾi   }>     , イ
                 | ` - ´_ -┴┐
               r‐'V/ ̄    /::\
               / /:::::入     ./::::::::::|""\
            /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
          //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
         /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
        /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::



377 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:52:47.81 ID:Y5jk3uzb
そういうのも越えなきゃいけないんだけど現実は中々ねぇ…

378 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:54:47.86 ID:IB85CCYs
まあ優先順位が違うしな、それでも向いてる方向が同じなだけありがたいわ

379 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:55:36.12 ID:vz6eD/aE
無駄にごたごたしていられるよりかはましよな

380 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 20:56:00.34 ID:9rBd9Rb4
「未来の為に今の国民から搾り上げる」も「今の国民に奮起してもらうために規制を緩和する」も
どちらも目的は同じだけど方向性は真逆だしね



381 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 20:57:59.06 ID:JxawrU8Z


                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \      何を今更
.         /                  \
     /                     ヽ    目の前におられるでしょう
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |     我等の意見を元に、利権に縛られることなくただ日本の為の
      |                          |     判断を下す事のできる存在が
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \




  、... .... ...... .... ..... .... .. ... ,        , .. .. .. .. .. ... ...、. . . . .、_
  _)::::.::::.:::.::::.::::.::::.::::.::./ /       /:::.::.:::.::.::.:::.:::.::.:::.ヽ、: : : `
.  |::::.::::.:::::::.:::::.::.:::.::::/  /       、'、::.::.:::.:::.:::.::::.:::.::::.::::.`、: : :
  廴::::.:::.::.:::::.::.:::/   /           i `‐-‐、::.::.::.::.::::.::.::.::.:.', : : :
.   _)::::.:::::.::::::/     i     i    |     〉:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::!: : :    どういうことかしら、総理
   L_::::::.:::::.::/     |   ,' |     |    {::.::::::.::::.:::.:::::.:::::} : : :
      ̄l:::::::i    l |    i  |     !   ,ィト、:::::::::::::::::::::::::::|: : :    かつて殿下が連合国から戦犯の汚名を着せられる
      \_| i     l |  i | l|    ノ_,ィ´/ ! メ -‐'j:::::::::::::::j,ェ、    事を好とせず、殿下の権力と責任を軍部や内閣に
         | |    l |  | ! l|  ィチ´//_,」_/_  (::::::::::::::::ハ{{     移し替えた者の発言とは思えないわ
         | |i     i i _」 ト、|| /   ,ィZr'チ卞、`7 ト、::::::::::代`
        | l|    X´i l\l  レ'  /l {つk_j::::}/ | ト‐-,:::|:.`:    若干15歳の子供に国家の舵取りという重責を
        ヽ!ヽ、 ト、 ,rz=、        弋:::::::シ'´ |l| 〈::::}: : :    負わせるつもり?
         `  \| kイ、Vム          ̄    ! ハ  〉,': : :
               ハ `弋ノ              l i | |: : : :
               |     ヽ             // | |: : : :
               | `、    r‐- 、       .// /| |: ;/
              }  ト、    ヽ.__,ノ     ///__| |_:::::::
               / /| | ` .、        , ィ'//: ̄ : | |:|-;:::
                 / / .| |    _,>ー _ l´: :.//: : : : :.| |:|. L


.
383 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 21:00:25.22 ID:WtqyBM/q
真紅さん常識的!

384 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 21:00:40.53 ID:9rBd9Rb4
言ってる事は正しいけど
状況が正道を許しちゃくれないからなあ



388 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 21:02:45.36 ID:JxawrU8Z


         ____
       /     \
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \   ……!
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|




:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.i
.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:( ゝ、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.:.:.:.:.丶、 }
.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;:.:.:.:.:. 〈 ̄'_.ヽi
:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:(._`__;`ヽ      こちらとしては、賛同しにくい内容ですな
ー-.:.:.;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.:.:./´` 、!
:.:.:.:.:.`:.'':.ー-:.;,_;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.ー'~ヽ,. }      殿下はまだお若く、国家を背負うには長い経験と成長が必要
`ー-.;_.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:ー‐---‐ ''´.:`.:.、
;;;;;;'''ーヾ;;-::;;_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`::...、   やるとしても時期尚早でしょう
ミi''    `‐::;;≧ー-_::;_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
. ヽ     `ヽ''"´  ̄¬ー-―┬‐'' ´
  i             {    |
  ;  , '     <,..__   !ー  ´丶,、
    ヽ ー- ..__   ,-ー〈 ヽ   / \_
       、.. ̄┌┘   ヽ. /   _,メ.:ヽ
        ┌┘     /  ,...-'".:.:.:.:.:.:.:\
ヽ、        /     ヽ ,./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
/、ー`-...,__.ノー- .,,   ('´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
ー}.}.:.:.:.:´、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:'丶、 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:.丶
=il.:.:.:.:.:.:丶:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:`、 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;.:.:.:.:.:.:ヽ
==:}:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;,;,;.:.:.:.:.:.:.\.、
==:!.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.;,;.:.:.:.';,.、.  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:..ヽ、
==l:.:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.,;,;.:.:.:,:.}!:.:.\_,.、\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
=!.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:/.:.:.:,;,;,;.:.:.:.;,;リ.:.:.:.:./:./´ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;.:.:.:.:.:.:!
=:7.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:,:':.:.:.,;,;,;.:.:.:.:.,;;{.:.:.:.:.:'.:´.:.:.:.:.:.:`;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;,:.:.:.|
=7:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.':.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;.:.:.:}



395 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 21:11:33.58 ID:JxawrU8Z


            _
  ト、__.. -      ̄ ̄
__乂          - 、
 ̄    _/
__,.:    ̄〉, |        ';              殿下の補佐を務める城内省がそんな事言っていいのかよ
//|../´ .';   :|.l. 〈i、|ト、
../   .|!  l| .ハ,}i、トト、_〉`メ、ト、∨           と、それはともかく軍部としてはむしろ賛成だ
/イ   :}! i八| ` ヽ〉   /  > \
_;' /ィlAメ、_          /    |\_ __,x<    議論を尽くすというのは確かに大事だろうが、
_l/.i.l |l、' ゙¨ミx、   、_/ ,.. ___| ; 〈./.lト///   急変する情勢に対処するには、権力集中によるフットワークの
. ; 从l∧. _三z    z¨}:::::リ.イ/l  .ハ| }///   軽さが尊ばれるのは歴史が証明してる
/l i///∧メ<弋::ハ      ̄ .|l.|l / ノイ_>
. |.|'///〈ハ     |          |!./'//      確かに殿下に責任を押し付けるようで心苦しいが、
. |.|//.}/l.\      ';     }_i ./|/|'∧       殿下以上の適任者となればもう皇帝陛下しかいなくなる
. |.l'/.:乂l 人          /.:' |ハ〉
.lⅣ       ` 、 '¨ ヽ   .ィ:/   .〉≠、       最早皇帝陛下ともなれば、権力に付随する責任を追求できる
            .>、__ .イ::::/ ., ’   .∧_,     人間なんていない……殿下が最も歪みのない形で俺たちの
           〉、::::::::::::/.イ     /..:::     舵取りができるだろう
          /.:∧:::::≠       ./.:::::::/
        ,.:′ ./:::}イ       .,.:’:::::/
       .,' /\. 刈.∧     .,.:’:::::::/
     _,ィ /.:/.: \l|.l:∧   .,.イ::::::::::::|__/
  _,..ィ´.}::|/.:/./}/三文'∧ .,::'::::::::::::::::::::::::::::



                                ___
                               ,.ィ,ヤ´ _,. ̄., `
                            f. / /,. 、―. 、ヽ,
                                !.レ'. /. . .ハ. . . ヽ. 'v' ,ヽ  五摂家に生まれたからには、相応の責務と
                          ,.ィォハ.∀ . . . ノ . . . . ト,. 'ー',ノ  覚悟がついて回るは必定……
                         ,.綺>.Ⅵ. . . f. . . ._._.人ヽ. >、
                            {汐.r'  ̄`"""マ. .f,. .リ. . }.ハ. . }ノ  それを下々の者である麿達がいたずらに騒ぎ
                     ,r‐、  ノ.8. ノ,. - 、  ,.ゝ_,.リi. /. ./.ハ. ノ´  立てるのは筋違いではなくて?
                         ゝ'='‐'. .,ィイ.kィtr、 ` 'ィェ-zトf. . f. /, ィ'
                 ,. -、 ,. `<ー'. ゝj.'ーィ   i.  ,ィ'jノ. . レ' . . {.,_          殿下は国権の全権代行者
                 {. .rー-'_,./. . . ./. ト,´ ,__'_, し.八. . ゝ._._._._ニハ  ,. ‐-、
              _,. -‐'ー. ̄. ,ィヽ,._/j. . |.〉,  ̄ ̄ ,ィ!. ハ"`ー'ー'" ̄Z. ヽ´. . . . )  将軍職を拝命した時より、その覚悟
            /,.rー'´ー='ー'゙  /:ハ,.{. . .ヽ!' ヽ- -'ハノ. .ノ " '_ '  `ー-z. . . . /  _  はしておられるでしょうよ
          ,、ー'"゙'"   _,.-‐r':::::::::::iーrヽ. イヽ  / { . /., "/::::\, '     ヽ . /ー'´. . . .`ヽ
        r'゙    ,、ィw'\:::::::::::!::::::::::::|: :∨.人 ∨ ハ. ノ/`7:::::::::::::>、    ゝ'. . . . . . . . . . .\
    ,、 , ,r'゙´  ,イ<::::::::ゝ: : \:::/\「 |::!: : ',`" ∨ / ` /: :/:::∧:::/:::::::::>ッ `ー'_,. . . . . . . . . ハ
    ゝ, ゙"    f::::::::::::/y': : : : : :Y::::::::ヽ/ : : : ,   ∨   ./: :/∨:::::∨::::::/:::::ゝへ "',_,. . . . . . ノ
     フ'   ,イ::::::::::/ / : : : : : : :i:::::::::::ヽ_:_:_:_ゝ‐v/__./-‐{::::{:::@:i::i/: : ∨_/ヽ  Z . . . . f


.
408 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 21:21:25.58 ID:JxawrU8Z


       r-':、 ̄ ̄ ¨ ヽ   ___
    , - '  : :.l      \/   ´ ̄ヽ
    {     : ::ーヵ      |::\    |
    〕   : :.:./ └i:: . .   ヽ:::.∨   ヽ    だったら、他の五摂家に相応しい方がいるでしょう!
    └i  : .:/     └t.:..   ',::::|:. .   」、
     {  .:/  /    l  }::.   l::::|:. . r┘ :|   これも全ては、権力無き将軍職を嫌って殿下に押し付けた
      ヽ.;/ / l |   l / ゝ-、:. !::l::  /l l :|   者達のツケ……払うというならば、殿下ではなく彼らが払う
     〔_:|l | :l l   .:l ,.:i| _ト|  T |:l: 「 l | :!   のが筋というものだわ!
       |l/! |!\ イ!ィi´:::|.レ'| |l l:|: 」 八 l|
       l| ヽlト rヵl   L.r’'ノ| l{ |j Y/  ',l |
           / l ハ.{」_, - 、 /:| 」:.../'    lハ
        / / { ヽ{  」_, -'´ ̄ ¨ヽ   ヽ :|
       , r'´ ̄ス、!_>t.zッ'.::: --― ::',    ヽ!
     / レ' ̄-'´ l__{ヅ .: :___  - /.:|!    |
    /i/く::.'    /l└t. _  .::ー './ .:::|    :ト、
   / イ /\::.  ,:. l '  L.. _  /.:: .: ,'    l ',
  , / i 〈 、 lハ:::.     _∟ .:' .:: .: {       l i|
  ! i :|   ト 、}>、__/!,_ イ.::    └ァ     l lヽ
 | ! |  〈 ヽ r ---:.ヽ/┘::.ーt. __「i′    l l ',



                   _,,.--――--,,,,,,,,,,,,,_
              __,,.-‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
            -ー'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,,,、
            , ';;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,,,,、
            ,/;;;;';';';;, ゛゛"'''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    真紅女史
          ´,;;;;| '′      '';;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
             `|         '' ',;;' ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!    お気持ちは痛いほど分かりますが、これ以上は
            |          :;;  ' '':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     こちらとしても黙っていられぬ立場
            l          :;;;   '':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
               {,,             .::'    _ ':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!     どうかお言葉をお控え下さい
            `┯,_ i,, __,,,-==,._;;''.. j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
               !tヨi! ヾ" ̄'´.工己ソ,-.z_ ミミ;'''"_´;;;;;;;;;''      ともあれ、世俗にまみれた我々に対し、
              | .j    `゙''   ´  `丶ミ ,.;;´.,;`';;;;;;{      最も忌憚なき意見を述べられるのは誰かと
                 { /   .._          ,〉 , `)"'; ゛}''" l      問われれば、まさに殿下に相違ないのは明確
              ヽ 、.,_¬゙       ../´  fー'  ,/   i
                i,___    、  :::j:   |  ../:::..   !    その一点において、我々は反論の言葉を持ちません
                  {i,,,,,,,_'''ー- }  ::'    j!"´  :::::..   !
                lj  ̄ ̄゛":::::/     ./:.     _::: -‐''"´`i_,.
                 !           /::::_,,...≦-―''' "´ ̄:::::゛
                 ヽ、..,,.. -――---''"<´;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::
            _,..-‐''"´‐-.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;



412 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 21:32:27.84 ID:JxawrU8Z


             ⌒ヽ、
          _ ,-─ 、,〉ゝ--::... 、
        ,..::´:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`\_
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ      ……まぁ落ち着こうぜ
     , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   結局俺達は何が最適解か既に理解してるんだ
   ,/:::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l:::./ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   そこに感情や立場みたいな余計な部分がついて回って、
    |/|::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   同じ答えを選べないでいる
    |:::::::::::::::::::::::::::::/ l:::::::::::::::::::|\::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::ゝ/L. l::::::::::::::::::|   \斗‐:::::::::::::::::::::|   確かに、これじゃあまとまるものもまとまらない
    |:::::::::::::::::::/l /  `メ::::::|\::::lィ´  \::::¦:::::::::l:::|
    |::::::::/|::::/ リ  ,__、 ヽl  \l;,__   |l |人::::::::|∨   むしろ感謝すべきかな……
.    |::::/ |:::fzll ^`=='´     ^===‐'´ljlノ::::::::/
     |/  ヽ::::|ヘ              /ィ<"l/      目の前にいるのが、彼がいうなら仕方がないと思える
         ゝ;八      ;       /イ         存在であったことは
           x > 、    ─     イゝ:::`>-、
         〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、    その点に関して同意できるからこそ、お前は必死に
        //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l   なってるんだろうしな
       ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ     /  /::::/::::::::::::::::::::::/::::l




     |: : : : : : /   /´  / /          「: : : : : : |:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
    ヽ.ィ: : /     / / /    /    |  ', `丶ト、: :.|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
    r‐:':::://  /  /  !  .!   | i  ハ |、  | i'"´: : : :|:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
    ',_:、://  !  .! i !   !   | i!  | !.! !  l ',: : : : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ! |  | |  || i!|  |    i!.ハ  ! || |  ,! |`丶; : :.|:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
     /: | i!  | |  || .ハト、 i!,  ハ !、!__| .i! | ./ ! ,! !´: : : !:.:.:.:.:.,': : ::r ' `¬
.    /:::::| ||  | |! !斗┼七!ハ  | || ∨ ̄}`|7 メイ|  ).:: : /:.:.:.:./: :::::::|    |:    ……
    ヽ::|Ⅵ  Ⅶ! | ト{  Ⅵ \! }!       ,リ! {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
.      |  \ |从 Ⅵi'芹笊示    芹r笊示ミx | ハr'^,-ヘ':::::::::}::! .|   .!:
.      |   ヾ.| \ハ 。之zリ      之zzzリっ | |/j〈ィ'>》_ノ"!::l  .!    .|:
.      |     |  ||!     ,          | | .ヾ ニフ.   .!::l   |    .|:
.      |     |  圦 ""        ""    ,! |/      ヽ:|   |l    !
.      |     |  || ゝ.   __ __    .ィ | |          |.!   |
.      |     |  ||    |i> ._   _. <:::| .| |           | !   !
      l|     |  ||    ||   ,「 ̄    `| .| |          | l   |
       !|     |  /'   〃  /ノ         \| |          ! !  



414 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 21:43:01.50 ID:JxawrU8Z


         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.    殿下
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l    唐突な話となってしまいましたが、この国を導くにあたって
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |    殿下のお力を借りざるを得ない局面と相成りました
::!:|:|::::!:!: !/   ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ _ ,,_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '    醜聞甚だしきとは承知の上で、現政権の総意を以って
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く _ ,, ! !::::!' /     国家全権代行の権力を返上致します
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/      無論、我々が引き続き行政や実務を執り行いますが、
:、:!|ハ     _       /::!:/′      国家の方針にて意見の相違深き時、殿下の曇りなき眼によって
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'        我々に道をお示しいただきたい
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、
 `  、     i
. 、    \.    l
.、 丶    \.  !
 \ \    ヽ l\
   ヽ ヽ   |   ヽ



                 _____
               /           \
.           /             \       この事実は対外的には伏せ、
.          /               \      あくまで我々が議論によって決定した事と公にはなります
.         /                  \
     /                     ヽ   言い訳となりますが、これも対外圧力より殿下の御身を
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |    お守りするため……どうか、ご承知願います
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |
      |                          |
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \



420 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 21:49:42.86 ID:JxawrU8Z


       ,, -‐‐‐‐‐‐‐-- 、
     /          \
   /    ──   ─‐ \    ……分かりました
  /        ( ● )   (●)  ';
 /'         /    \   ';   皆、苦労をお掛けします
/             (   人  )   i
|             `'''''゙´  `'゙´   !   ここにいる皆の日本を想う気持ち、そしてこの若輩を想う
'、                     /    気持ちを感じ、心より晴れやかな心地にいます
 \                 <
 / ゙゙̄'''‐‐‐-----        \




         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \        既に我が身はこの国に捧げたもの
      /                  \
    /                       \      身命を賭して責務に望める栄誉、むしろ感激の至りです
   /.      ―― 、   , 、――     \
  |                          l    我が国は、これより苦境に入るでしょう
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |
  |.        ´"''",       "''"´         l   ですが、皆と共にこの苦境を超えられると信じています
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /     我が下に集いし国士達よ
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \    共に立ち、共に挑んで、日本を雄飛へ誘いましょう
                               \



422 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 21:50:10.08 ID:WtqyBM/q
15歳でこれか、将軍って凄い

424 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 21:55:17.66 ID:kSxRGZu4
とりあえず、当面はBETAも日本には来ないから
産業・民生方面に全力投入だな

425 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 21:55:21.85 ID:8ivL3xdH
十分前後の演説で出生届増なベビーブーム発生だったというカリスマモードだったからな
これで未成年だからとんでもない



428 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 21:57:17.97 ID:JxawrU8Z


               |::ミ 、.|. /{/   .:! ィ
               ::::::::::::: У Vヽ/.|'..|
               i::::::::::::::i  从' .| !
        __    __ V:::::::::: !  i:::::. ノ 'ィ      それでは改めて
         ヽ ̄    、-ヽ :::::::V r::::::〈:::ノ...ィ
            ` ミ _ゝ_.≠⌒ヾヾ::::::}:::::ノ _____   1973年春の元枢府会議を行います
             /::\ __  ィ⌒iー|彡、:::::/
  .           ,: : :込-:/ .〃  /::::::|  \=-    できる夫首相
            i: : :i ,/ ノ. ! ./.i::::: |\ ___.\
            |: :.:|/..イ/ィ_彳./ !::::::|ゝヾ: :|     よろしくお願いします
            |: :.:ト!: :.:.:.:|__|/ ヾ V:::!¨ i、::|
            |: :.:|.!: : : ::込ツヽ  V:tッア:.:.|
            |: : ト|: : : : |      ヾ  !: :.|
            |: : |:|: : : : |      ' イ: :.:|
            |: : |.|: : :ト:.ト、  ヽ ノ/: !:.|! !
             ヾ |.|: |!貝|__`> ィ `¨.|:貝j
               \ : : |: :  ̄`Y´!  .|从ノ
                 Y |ヽ : : : l|! | __リノ_
                 _/り: : : __ ::l|L :r-、 ヽ`ヽ



             > 一 … ー <
          >´            ` <
.         /                  \
..     /                   ===    \
.      /    ===             ;"==、、      ヽ
     /      ,,===、、.         〃 ,-‐ 、ヾヽ         ……はっ!
.           〃 ,-‐ 、ヾ        { ・ } }l}      ',
   ,'     {{ {  ・ }          ゝ - '           はい
        ゞ ゝ - '        ヽミ二≠""      ',
.  ,'          =≠彡"´                      (思わず余韻に浸ってしまった……)
                    ヽ               l
... l                 _                   }   (この少年、武道も政治も並以下だが、
.  {               /   ヽ            /    言魂の力は他を大きく凌駕するぞ)
  ヽ              /       〉           /
   ゝ              }       /          /
     > 、         ゝ-──-'       , <   ,> ──- 、,,
        〉        " ̄ ゙̄     / 〈/゙}  /::::::::::::::::::::::::::ハ
      //                / /:::::〈_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
     /::::/   \           / /:::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   /:::::::/     ヽ         " /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧


  【最初の特別公務イベントから、やる夫は演説の天才ということにしました】



430 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 21:58:45.32 ID:8ivL3xdH
人徳と対話や演説でがんばるしかないなw

432 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 21:59:36.87 ID:vz6eD/aE
演説の天才かぁ

434 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:00:30.53 ID:vKmQcMsr
いい才能だ



447 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 22:11:45.95 ID:JxawrU8Z



           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\     ゴホン、では改めまして
      /    ___'___    \
       |     |r┬-|     |    これより1973年春の国家情報を公開致します
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |   お手元の資料を御覧ください
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |





【国家情報】1年更新
人口:114.805 GDP:125.26 食糧:40(輸入70) エネルギー:0(輸入100)
生産:255 景気:バブル景気 治安:85
与党:侍明党(技術レベルを上げる毎にGDP成長を+1) 首相:できる夫 支持率:70%


歳入:42 貿易収支:-13 国連拠出金:-4 城内省費:-5 予算:20


【外交情報】
国連 影響力:20
アメリカ合衆国 影響力:75 同盟国
東南アジア諸国 影響力:50
オセアニア諸国 影響力:10
中東諸国 影響力:20

【貿易情報】
エネルギー輸入:中東諸国(90) アメリカ合衆国(10)
食糧輸入:アメリカ合衆国(30) オセアニア諸国(30) 東南アジア諸国(10)
生産輸出:なし


【軍事情報】1年更新

国家総戦力:95 必要軍需:73 予備戦力:5 協調:50 充足:48

【各軍パラメータ】 1年更新
  ◆日本帝国陸軍 総戦力:55 士気:80 練度:70 統制:80 兵站強度:0 更新:80
  ◆日本帝国斯衛軍 総戦力:3 士気:90 練度:90 統制:60 兵站強度:0 更新:80
  ◇日本帝国海軍 総戦力:37 士気:80 練度:70 統制:90 兵站強度:0 更新:--
  ○日本航空宇宙軍 総戦力:0 士気:60 練度:50 統制:70 更新:--


【政策候補】 1年更新 毎季予算消費
  社会保障重視政策 [5] (年毎に人口増加+1)
  経済重視政策 [5] (年毎にGDP増加+1)
  貿易重視政策 [5] (全体の貿易収支を+2)
  生産重視政策 [5] (生産+10)
  大規産業済投資 [7] (毎季の全産業研究値を+1)


【外交】 1年更新
  友好工作 [3] (特定国家・諸国の影響力+1~5)
  貿易内容の変更 [必要数] (貿易による収支金額により影響力変化)
  国連拠出金変更 [必要数] (国連拠出金の増減により影響力変化)


【軍事政策候補】 1年更新 軍需消費
  軍団新設 [兵科の戦力分] ※【歩】6、【機】5、【空】5、【砲】4、【戦】8
  兵科拡充 [兵科の戦力分]
  士気高揚 [50以下なら上昇士気×1、50以上で上昇士気×2、80以上で上昇士気×3]
  練度向上 [50以下なら上昇士気×2、50以上で上昇士気×4、80以上で上昇士気×6]
  統制制御 [変化統制×2 ※ただし毎年最大5まで]
  兵站強化 [50以下なら上昇分×1、50以上で上昇分×2、80以上で上昇分×3] ※補給・輸送関連技術Lv×10まで
  更新強化 [現状とのレベル差1なら上昇分×3、レベル差2なら上昇分×5、レベル差3なら上昇分×7]
  予備戦力拡充 [拡充予備戦力×5]
  協調強化 [一律5で固定] ※変化量は安価で変動し、最大5


【国政イベント】
  戦術機導入の可否 <72~74> [-] (対米影響力85以上でF-4Jが予定通り納入。日本の戦術機運用理論変化)
  兵役法の是非 <73> [-] (兵役法の有無によって帝国陸軍の軍制度変化)
  周辺資源調査 <エネルギーLv.2> [予算3~ 進捗制(50)]
  新規エネルギー研究 <エネルギーLv.2> [予算3~ 進捗制(50)]
  情報漏洩対策法案 <情報Lv.2> [予算2] (イベント関連政策)
  食糧工場設立 <農業Lv.2> [予算4] (食糧+10)



455 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 22:15:30.40 ID:JxawrU8Z


.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|   な、何だこのGDP成長は!?
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ | :/. |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |     成長率25%って尋常じゃないぞ!!
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!



          ____
       / ノ_ ヽ,, \
      / ≦゚≧ミ:≦゚≧          はっはっは
    /     ___'__    \
    |      |r┬|     |         ちょっと張り切り過ぎちゃったかなぁ~
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /   (自分でも正直怖いわぁ~)
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /



457 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:16:03.02 ID:8ivL3xdH
一本化したら成長率25%wwwwwww

460 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:16:29.76 ID:Y5jk3uzb
第二次高度成長期やなwww

461 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:16:55.67 ID:vz6eD/aE
一本化した成果なのかこれ、なんにせよ上がるのはいいことだ



465 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 22:23:05.78 ID:JxawrU8Z


       ____
      /     \
    /  \   / \    というわけで、GDPが前年に比べて大幅に伸びたことで予算も大幅増
  /  (●)  (●)  \
 |       __´___       |   選択肢も大幅に増えています
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /    これは楽しい年になりそうですね
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\       ただし、人口とGDPの急成長に伴い、食糧とエネルギーの
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、      不足が喫緊の問題として浮上しています
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ    また、BETAの着陸ユニット落着に伴い、ユーラシア情勢が急速
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i    に不透明性を増している為、エネルギーの輸入先もこれからは
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!    中東一本では非常にリスクが高くなるでしょう
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八   ヾ!::/i::: |:::: !: !    今年中は大丈夫でしょうが、資源の輸入先も考える必要があるかと
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ=-メ}ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'     また、今年中で国政イベント「戦術機導入の可否」の結果が出ます
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´       もしこれを逃すと、こちらの戦術機配備計画は大いに狂うことに
   :::::|| |!. 、                r ´         なり、軍部のアメリカアレルギーが噴出する事になるでしょう
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ


.
466 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:24:11.37 ID:vz6eD/aE
さすがにそれは困るな

467 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:24:24.18 ID:JpVkFykr
開発ノウハウや生産ラインの都合もあるしそれまでノータッチはまずいでしょう
戦術機関連企業ともつなぎを作らんといかんし(アメリカとの関係)

468 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:24:58.06 ID:vKmQcMsr
緊急の物からとりかかるか

470 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:25:48.74 ID:vz6eD/aE
アメリカと外交して食料とエネルギーのイベントをとるんだな

473 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:27:25.93 ID:B5GzjRNo
まずは外交。自前の資源確保も目指したいな



475 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 22:29:38.00 ID:JxawrU8Z


         ___爻≧x.___
          `ヽ  __>‐、 __ .__`ヽ
          x≦彡 .ィ       \ \ハ
          /≧. 〈 从. |从メ| l.'; 、 >\    軍部は戦術機配備に多大な期待を寄せている
        / ./ イ| l刈. Ⅵ  /|ハハ_r=-<_
        ´ ̄イ .从lト、  l ./ .メ、|l ハト〈    既に生産やインフラ整備にかかるタイムラグを、完成機納入で
            .ムィl lハ弋tッミ vイrッ才/从.〉     補完する計画で動き出しているからな
            .|从ハ、 ¨ }    ̄〈イ
            /乂| |l::. _ヽ_, ,ィ/|:ハ、`:..、    戦術機の配備は、我が国に大きな利をもたらす!
           / .ノ l 乂、ヽ. ̄/./.:/ : | `ヽミl、
       ./ ./ .∧  >ミ::_:.:.:.:/  .l -=ミ/.:;
      ,_’ /    ∧   .:/乂/⌒ヽ/ ,ィ- .メ
     ;´ ̄`ヽ   ;  .Ⅹ ̄`Y、`∨/ |\ / ¨,
      |    ∨ |::./ 、`ヽλ .:〉   ヽ人__/ .l';
    ..ノ    .. ∨レ'/ 、 \_/./ .;    /八__,z |ハ、
.     f’¨¨__  ,.-/ / \./¨  i    .,'_  }、 ̄ ハ
    ./   ,ィ.::/ :!   rz..ノ    ;   /.ハ .}、―  .∧
  ./ニ≠'|l _ ゝ-r' ̄   _ ;:./ /.リ ∨{       〉
        \__.ィ'′ ー- . .. |/./ /!  .∨       :′
          _/ ` \     :〉  ./人   ∨   / l;′
        ./ .∨        | / ,::.ヽ.  ヽ __.ノ
      ._/    .〉\_     く  /  .|、
    ̄         〈\  ヽ _   .ノ/   / .; \
             /ヽ ゙        .Y .//  从_



//::ハ::::::::::::Ⅶ:::::::::::\ヽ::::::::Ⅵ、::::::::::.ヽ
:::i::::::|\::::::::Ⅵ:::::::::::::::\、::::::Ⅶ:::::::.、::::
:::|:::::ii::::::\:::::マ::::::::::::::::::::\ :::Ⅶ::::::::::::
:::i:::::|!:::从:::\::\:::::::::::::::::::::ヽ::Ⅶ:::::::::::
::|!::::ハ:::::i::Ⅶ:: \: :::i:::::::|`:::::::::|`∨:::::::::     一方で、光線属種の登場によって戦術機を切望する声が
::i:::::i::i:::::ト、:\:::::::\i:::::::!,:::::i::::i ::::|::::::::::     高まるのは間違いありません
::::::::|::|}从‐\i\:ミ|::i:::::::i|Ⅶ ::从:::i:::::|:::
从 :|::|| .ヽ  \.\ヽ:::ノ| ∨ .___ン|:::从:::     ここで同盟国の立場に胡座をかいていては、
{ ヽ:::|ヽ `ー==仆、    :' ̄ ̄ ノ//::}      思わぬしっぺ返しを食らうかもしれません
ゝ、人:i           :.    ∥/
.Ⅵミ、\          :.    /{/       この際、慢心は捨ててかかるべきです
 \:::∧. ヽ      _  ノ    /八
, ‐‐ヽ|::\     _____...   イ/ーヽ、
  ::.. ||  \    ̄ ̄  .//′   \
   i::::〉:   \     / /::::ゝ    ' ‐- ...,,__
   |:::::::、    ` :=彡  ,  X::}          ~""'' ‐、,‐
   Ⅵ:::::`         /  ::/               i
   \::::::       __:::// ̄ ̄ ̄ ̄~""''' ‐- ...,,__ノ_
     \:::::     /_, ̄ ̄,ゝ ̄}   i
      \::::::::::/  ヽ  \:/ ::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



478 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 22:34:59.55 ID:JxawrU8Z


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ん? この兵役法の是非というのは何だお?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



          ____
        /     \
      / ―   ― \     ああ、これは近年注目が集まっている兵役の復活に関する法案です
     /   (●)  (●)   \
     |         '         |    BETAの地球侵攻に伴って再び脚光を浴び始め、武闘派議員の間では
    \       ̄     /    この法案の国会提出を目的とした超党派連合も結成され始めています
     ノ           \



        ____
      /     \
    / ―   ― \    ある意味、殿下に最初にご判断いたがかねばならない案件かもしれませんね
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |   政策や研究等が決定し次第、議論に移りたいと思います
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



484 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 22:40:49.63 ID:JxawrU8Z


       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\     今回必要になる前知識【輸入】について説明します
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,   輸入は現在、以下に示す選択肢から食糧とエネルギーを、
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',   予算を対価に調達することです
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|   それぞれの国でレートが異なりますのでご注意下さい
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ   また貿易はかならず5以上刻みの単位で取引が行われます
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/     え? それだと余剰分が出るって?
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′     ご安心下さい、食糧余剰は人口増加、エネルギー余剰はGDP増加に
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l        プラスの効果がありますので決して無駄にはなりません
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           | DEATH NOTE .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           |                    :                 |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |                    :                 |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |



【貿易】
生産の産業にも軍需にも割り振られなかった分が輸出品として歳入に加算される。
現状、生産輸出のレートは一律5:1で固定。
以下に序盤で活躍する貿易相手国を示す
 ・アメリカ合衆国(食糧:予算レート/10:1 エネルギー:予算レート/10:1 貿易許容量:200)
 ・中南米諸国(食糧:予算レート/8:1 エネルギー:予算レート/7:1 貿易許容量:200)
 ・東南アジア諸国(食糧:予算レート/10:1 エネルギー:予算レート/8:1 貿易許容量:50)
 ・中東アジア諸国(エネルギー:予算レート/15:1 貿易許容量:200)
 ・中部アジア諸国(食糧:予算レート/9:1 貿易許容量:100)
 ・オセアニア諸国(食糧:予算レート/15:1 貿易許容量:200)
 ・アフリカ諸国(エネルギー:予算レート/10:1 貿易許容量:200)


.
487 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 22:47:34.74 ID:JxawrU8Z


\\t/ /     |      | |    |  |  l     |  |
  ヘ/ /  / /  i !     l |  |   l ∥ l    |  |
  / /  /  i   | l      l ll  |  ∥ ! l l    .l  |     続いて、生産の説明を行います
 i /  l  l   | ll l    | l | l  || | ! .ll   l  |  l
. i |  l|  !   | |.| .|    ! ! l .| 厶-オ丁゙ l l l  へ| .| |    生産は【経済投入分】、【軍需分】、【輸出分】の3つに
|.|l /.|  | i  l .| l l  / |/ イ/ 斗l=ト、 レノ l/― ヽ ,i    振り分けて活用します
.\l| / |   l |l l l  .| l /    イフUf゙゙l  l /| レ .| /
  | |  l  l .l.|iH廾─+ l/      ゞ―"~// .|  l/ノ/     【経済投入分】は最低でもGDPと同値、【軍需分】は
  |.|   l  l!| !! Zfテミ              /./  j  i ´      最低でも必要軍需と同値確保しないとペナルティが生じます
  ソ   ll\l l ! ! ゞヒユ            / /  / l .|
  |  / | | / .ハ  ̄   ヽ   _.   / /  /、l  |        余剰分は余さず輸出するもよし、【経済投入分】に加算して
  /  / レ  / / ヽ    ー     //  / /l  l       GDP成長を促すもよし、【軍需分】に加算して軍備拡充に当
 /  /   / /   ヽ、      // / / l  ハ       てるもよし……まさに万能パラメータですね
./  /   //i__. _r‐‐/` ー .、__ レく_ ‐´   l  /  ' ,
 /  //,イ | \_,r'"       |l"     / /     ',


例)
 生産:255
 【経済投入分】130 【軍需分】80 【輸出】45



490 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 22:51:43.54 ID:JxawrU8Z


                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    ではまず、生産の振り分けからいきましょう
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l    なお、輸出分は今季では反映されませんが、来季から次の春まで
  |      `ー'´       |  /    予算に反映されます
  \             //
  / __        /
  (___)      /


 【安価】
 生産:255
  【経済投入分】 【軍需分】 【輸出】 の三項目にそれぞれ振り分けて下さい
 安価↓3



491 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:52:36.38 ID:vz6eD/aE
【経済投入分】【軍需分】必要最低限
【輸出】あまり全部

492 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:52:43.24 ID:jLyFY0Y7
ksk

493 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:53:26.00 ID:IB85CCYs
【経済投入分】 150
【軍需分】 5
【輸出】100




495 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:54:24.91 ID:JpVkFykr
軍が死ぬw
クーデター起きるぞw

496 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:54:29.37 ID:ORPa26id
えっ

497 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:54:42.48 ID:vz6eD/aE
わからなかったんじゃね必要分が?

498 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:55:02.45 ID:WtqyBM/q
エライ偏ったな



500 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 22:56:34.43 ID:JxawrU8Z


                      ト、
                、__〉 `¨\ ̄ ̄ ゛> 、
                \、_./¨´i´ f’   ┐ ̄',\
                /__./l ./从∧、:トトト.ト|l.l.从 \
              /¨7 / .|/、| l   `   :|ィ|/、_〉 _>   おいおいおいおい!
                   //| ト|`\ `l| r/ ノ|./ \.\
                  /イ/|ハl';r‐。┐ .r‐。┐|l/|  ト、.〉   それだと俺達が食う分すらないじゃないか!
                〈/|l リ:∧乂_.ノ|.乂_ノ/イ:l|:.从
                  ||:::/l从      :lj ./|リ| ハ〉    冗談だよな、脅かさないでくれよ
                  |l:/ |ィ/:、 .ィ⌒ヽ .イ从 |;′
                  |/  .__} \  ̄´/ |__ ./
                   ._/. \_   ̄:  リ":ヘ
                _,.ィ:∧  ..:/:Vハ´   /\_
               .r≠<∧. \∧  /ヘ示ハ  /.::/ />x、_
            r≠:\:.\:\_|l∧/、 |l|l| .∧ /.::/./.:/ ./..::::`;
            |∧:::::..\:.\_::::::∧ ∨l|l|/.::::¨::::_;  '´._/..::::::::ノ:;′
           ';::∧:::::::::::7 .>、::∧ |l||l|_::::::::_,x‐<::::::::/.:::/:::;’
            ./乂:::ヽ::/./..::::::::::`YYY´::::::::::::..\ \::!/..:::从
             .|\::::三::レヘ∨:::::::::::::::L゚r'::::::::::::::::::::/ /ミl:|=≠彡ノ-、


  [最低必要分]
   【経済投入分】126 【軍需分】73
   なお輸出も最低単位が5なのでこちらで調整します


 【安価】
 生産:255
  【経済投入分】 【軍需分】 【輸出】 の三項目にそれぞれ振り分けて下さい
 安価↓3



501 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:56:45.03 ID:JpVkFykr
首相!これはまずいっすよ!

502 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:57:04.55 ID:JpVkFykr
経済投入:130、軍需:75、輸出:50

503 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 22:57:05.80 ID:vz6eD/aE
経済投入:130、軍需:75、輸出:50




510 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 23:04:06.28 ID:JxawrU8Z


               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \    軍のクーデターなんてなかったんや
          /(⌒ ) (⌒ )   ヽ
            |     __´___        |   さて、続きましては政策の実行に移りましょうか
         \  `ー '      /
             /             \



      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \     なお進捗制(50)の詳細は、毎期投入予算+1D5の成果を挙げ、
   /  (●)  (●) \    全体で50以上を稼ぎだすと達成と判定される政策です
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /    金をかければ確実に早く達成できますが、最速で達成するには運が絡みます
   ノ           \



【政策候補】 1年更新 毎季予算消費
  社会保障重視政策 [5] (年毎に人口増加+1)
  経済重視政策 [5] (年毎にGDP増加+1)
  貿易重視政策 [5] (全体の貿易収支を+2)
  生産重視政策 [5] (生産+10)
  大規産業済投資 [7] (毎季の全産業研究値を+1)



【国政イベント】
  周辺資源調査 <エネルギーLv.2> [予算3~ 進捗制(50)]
  新規エネルギー研究 <エネルギーLv.2> [予算3~ 進捗制(50)]
  情報漏洩対策法案 <情報Lv.2> [予算2] (イベント関連政策)
  食糧工場設立 <農業Lv.2> [予算4] (食糧+10)



517 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 23:12:29.57 ID:JxawrU8Z


           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\    また、政策の期間が特に期間に指定がなければ、来年の春に更新される際に
      /    ___'___    \   その成果も反映されます
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ   中には特定の期間を必要とする政策もありますので注意して下さい
        /    (___   |
      /              |  では評決といきましょう
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |


<<残り予算:20>>

【政策候補】 1年更新 毎季予算消費
  社会保障重視政策 [5] (年毎に人口増加+1)
  経済重視政策 [5] (年毎にGDP増加+1)
  貿易重視政策 [5] (全体の貿易収支を+2)
  生産重視政策 [5] (生産+10)
  大規産業投資 [7] (毎季の全産業研究値を+1)


【国政イベント】
  周辺資源調査 <エネルギーLv.2> [予算3~ 進捗制(50)]
  新規エネルギー研究 <エネルギーLv.2> [予算3~ 進捗制(50)]
  情報漏洩対策法案 <情報Lv.2> [予算2] (イベント関連政策)
  食糧工場設立 <農業Lv.2> [予算4] (食糧+10)



【安価】
 今季実行する政策と国政イベントを決定して下さい
 投入予算に幅がある政策は投入予算も明記して下さい
 投入予算の途中変更はできません

 安価↓3


.
520 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 23:13:42.83 ID:IB85CCYs
大規産業投資 [7] (毎季の全産業研究値を+1)
情報漏洩対策法案 <情報Lv.2> [予算2] (イベント関連政策)
生産重視政策 [5] (生産+10)
 新規エネルギー研究 <エネルギーLv.2> [予算3~ 進捗制(50)]




522 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 23:16:13.29 ID:vz6eD/aE
これはどうなsるんだ

523 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 23:16:36.31 ID:JpVkFykr
政策って二個選べないよね?
重視するものなんだし



524 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 23:17:54.18 ID:JxawrU8Z


                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、  >>520は予算額の明記がありません
                     {               (●l
                    ゝ            '   !   安価を有効にするには予算額の明記が必要です
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/    新規エネルギー研究に幾らの予算を投じますか?
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ

23:22:00までにID:IB85CCYsさんから回答がない場合、再安価




527 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 23:22:02.11 ID:JxawrU8Z


    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i  最後の確認になりますが、友好工作による
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l   予算まで使い果たすと国政イベント「戦術機導入の可否」の達成が
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   不可能となりますがよろしいですか?
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'


.
537 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 23:28:25.22 ID:IB85CCYs
じゃあ全部キャンセルで




526 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 23:21:42.82 ID:JpVkFykr
質問
情報漏洩対策法案と食料工場は一季節だけの予算消費と考えていいですか?




532 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 23:24:17.01 ID:JxawrU8Z


           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\   >>526
      /    ___'___    \   政策にかかる予算は毎季発生します
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ   なので実質は表記予算の4倍かかると思って下さい
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |


.
531 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 23:23:27.92 ID:vKmQcMsr
>>1がここまで警告をだすということはハードモード突入かな?



539 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 23:28:46.33 ID:JxawrU8Z


                  ..,,-‐''''ヽ、     / /アt卅lヘ
                /へ \ /\   / / /ⅨⅧ| |
              _ 「/    \ _ヽ〈 //lll]ll廴 'サ|ヘ、\
              / ,,,--‐''''"lー    `゙l│ヘ|l゙l亡ソ'~~`゙゙ .._ 、   >>531
              /-‐' /   l \0   ゙i   ̄〈〈    |     あくまで内政スレですので、戦術機の優劣は
            / ____/    ∥       ォ ..  ゝ、ォ‐'´/      戦術面での違いでしかありません
            .| ̄       「 // ̄    _-- /、\
            |レ   ∠ニナ/   | {l三( 0) _ |  ./ ̄ヽ    ただ、このイベントを逃すと戦術機分野において
            ∟_..-―゙゙’     | ヘ       |  /       流れを変えるのが難しくなるのは確かです
          ┌/⌒/_    \ /\____/\\  |  | ,-‐-、
         ┌/⌒/\\\   ,-‐i‐|    /\ \\ |  |  \    今後の選択肢がかなり深いイベントですので
        ┌,'⌒/\ ヘ ヘ | /  ゙i   /\ \\ |  |
        ///   \\ヘヘ\|  | l  l ヽ\    |′ソ‐‐‐、
        ( ( (_/ ヘ /ソ   /  /\\ \  | 丿 _/
        \\\\/\ヘ    l /  /‐‐‐、 \i/i  /
          ヘヘヘヘヘヘ| |vvvvvv‐'厂 /\ヘ_/〈∠/ |  l /
           `´`´,,-‐''''`'‐------'´ |__ヽ ヽ/ / ヘ | |`\
.             ヘ   (-   ヘ/ヘ  ̄ ̄´|/ / ヘ |  /
             /\\l'''''''''''''i i┘/二__iニニニ レ´ニニlヽ‐--/
            〈  ゙i\|ヘ) )\\\  \皿皿皿皿゙il'‐、__
              \ \-‐'´ノ  ''''‐-\  \皿皿皿\ |
               ヘ ゝ´´    / \―\ |\\\ |
                       /  /     \___


.
548 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 23:38:43.60 ID:JxawrU8Z


              /i ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄(  ) ̄ヘ
              |//i ̄ヘi``''‐‐‐---l-/ヘ
               / /‐‐''''゙i―i------/エテヘ   ヘ
               `´,,,,,/___|/l\i、\‐-| j """/l |
              /  `゙゙゙゙゙゙''''゙iハ ノ \-‐'''''´/   |
            /i        // ゙iヘ   〉  ゙i   //      情報を少し公開しましょう
            /レ'    ∠ニナ'/   |   |゙i / ゙i/ /
         __,,,/```'''‐-,,,,,,,,,/,---‐‐‐| /ヘ ゙i   〉 /     ,/
        ,' くく  /┐\゙i l |  __| | ゙i ゙i ゙i__/    /
        |┴┴/ ̄ヘヘヘベi | | /    ヘ/    \\/  /
        ゙i ̄l |  | | | | |┤∟_l三( 0)/ ,----、  |ヘ-‐''ヘヘ
         ゙iMMMNNNNNNN//  ̄/ ̄\    ゙i  | \ ゙i ゙i/
          MMMMNNNN// ̄// ̄\\\  |  |  ゙i   /
           \  l   ,--‐‐''''/ / /\____/三( 0)゙i  ヘ/|
            `''''''''''´´i´ヘ,,,,,,,〔 ヘ三( 0)   /\ /  ゙i
              _-‐‐‐‐‐-、/ ゙̄i゙i゙i    /ll,'li]三( 0)   \
  ∧∧ /i ̄‐‐v‐'''''l /∩\三( 0)   /|ll,'li]l]illl   / /
  | | └´──┐/|        | |\__// |  / /
  | |  |     | ┌'''' ̄ ̄ ̄ ̄| | |//\ |/ /
  \i`''''''‐‐‐‐三( 0)____|_|//  \\/
     ̄ ̄ ̄ ̄-─────''''''''''''''''´

【仮に国政イベント「戦術機導入の可否」を発生させる場合】
 現在、アメリカの関係性は75
 貿易による影響力変動は、前年と比べた貿易量の変化に比例します
 この場合、資源輸入を全てアメリカに切り替え、産業輸出を全てアメリカに向けた場合、
諸々の計算式によって影響力は+9されます
 これが現時点での効果最大の影響力変化です
 食糧輸入を切り替えた場合でも10に届かないので、友好工作によるブーストが無いかぎり
戦術機導入の可否は達成不可能というのが現状です


.
549 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 23:39:12.14 ID:vz6eD/aE
ほうほう

550 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 23:39:58.54 ID:JpVkFykr
史実を変えるに相当な努力が必要なんやな

553 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 23:43:04.28 ID:elutmJQN
原作史実だと前線である欧州に優先配備されて日本は後回しなのん?
20年も戦争に参加しないなら道理じゃないのって思うが

554 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 23:44:37.61 ID:JpVkFykr
契約は真っ先にしたんだけど金だけとって一機も引き渡さなかったんよ
それで対米不信が募って日本本土防衛戦にまで後を引いた



556 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 23:45:25.61 ID:JxawrU8Z


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ     ではこれ以降は政策案の提出の為の時間を設け、
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i   全体の政策を吟味した上で多数決安価をする事に
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ   しましょうか
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i   外交や貿易もその際一緒に案を出して下さい
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/   研究もそれに含めるかはのちのち判断します
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /


 【毎年春に政策案として一括して決めること】
 生産の振り分け 【経済投入】・【軍需】・【輸出】
 政策の決定
 外交の決定 友好工作・貿易の変更
 軍事政策の決定

 以上の4点を踏まえた内政案を提出、多数決により採用という形にしたいと思います



563 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 23:50:01.93 ID:JxawrU8Z


                  ..,,-‐''''ヽ、     / /アt卅lヘ
                /へ \ /\   / / /ⅨⅧ| |
              _ 「/    \ _ヽ〈 //lll]ll廴 'サ|ヘ、\
              / ,,,--‐''''"lー    `゙l│ヘ|l゙l亡ソ'~~`゙゙ .._ 、
              /-‐' /   l \0   ゙i   ̄〈〈    |
            / ____/    ∥       ォ ..  ゝ、ォ‐'´/
            .| ̄       「 // ̄    _-- /、\
            |レ   ∠ニナ/   | {l三( 0) _ |  ./ ̄ヽ   例としてはこんな感じ
            ∟_..-―゙゙’     | ヘ       |  /
          ┌/⌒/_    \ /\____/\\  |  | ,-‐-、
         ┌/⌒/\\\   ,-‐i‐|    /\ \\ |  |  \
        ┌,'⌒/\ ヘ ヘ | /  ゙i   /\ \\ |  |
        ///   \\ヘヘ\|  | l  l ヽ\    |′ソ‐‐‐、
        ( ( (_/ ヘ /ソ   /  /\\ \  | 丿 _/
        \\\\/\ヘ    l /  /‐‐‐、 \i/i  /
          ヘヘヘヘヘヘ| |vvvvvv‐'厂 /\ヘ_/〈∠/ |  l /
           `´`´,,-‐''''`'‐------'´ |__ヽ ヽ/ / ヘ | |`\
.             ヘ   (-   ヘ/ヘ  ̄ ̄´|/ / ヘ |  /
             /\\l'''''''''''''i i┘/二__iニニニ レ´ニニlヽ‐--/
            〈  ゙i\|ヘ) )\\\  \皿皿皿皿゙il'‐、__
              \ \-‐'´ノ  ''''‐-\  \皿皿皿\ |
               ヘ ゝ´´    / \―\ |\\\ |
                       /  /     \___

 <<1973年春 政策案>>
 予算:20
 生産 【経済】130 【軍需】75 【輸出】50 ※現時点ではここまで決定済み
 政策 大規模経済投資[7] 新規エネルギー開発[3]
 外交 エネルギー輸入、生産輸出を米国極振り 食糧変化なし
 軍事 陸軍統制変更+1
 残り予算 10



560 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 23:49:01.57 ID:JpVkFykr
レートの変動があるから全部振り替えて
食料70とエネルギー100が必要なので
貿易支出は-17になる

予算がそれに伴い16に減少
友好工作に3必要なので
使用可能は13やな



566 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 23:52:14.42 ID:JxawrU8Z


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、    >>560
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、     レート変更による貿易収支変化も来季から適用されますので、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟    現状の予算は変更になりません
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/


.
567 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 23:52:58.99 ID:JpVkFykr
>>566
まじか
それならまだ計算が楽になるわ



569 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/21(土) 23:54:03.71 ID:JxawrU8Z


              /i ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄(  ) ̄ヘ
              |//i ̄ヘi``''‐‐‐---l-/ヘ
               / /‐‐''''゙i―i------/エテヘ   ヘ
               `´,,,,,/___|/l\i、\‐-| j """/l |
              /  `゙゙゙゙゙゙''''゙iハ ノ \-‐'''''´/   |
            /i        // ゙iヘ   〉  ゙i   //
            /レ'    ∠ニナ'/   |   |゙i / ゙i/ /
         __,,,/```'''‐-,,,,,,,,,/,---‐‐‐| /ヘ ゙i   〉 /     ,/   では00:00:00まで
        ,' くく  /┐\゙i l |  __| | ゙i ゙i ゙i__/    /     政策案提出をお願いします
        |┴┴/ ̄ヘヘヘベi | | /    ヘ/    \\/  /
        ゙i ̄l |  | | | | |┤∟_l三( 0)/ ,----、  |ヘ-‐''ヘヘ     その後改めて多数決をとります
         ゙iMMMNNNNNNN//  ̄/ ̄\    ゙i  | \ ゙i ゙i/
          MMMMNNNN// ̄// ̄\\\  |  |  ゙i   /
           \  l   ,--‐‐''''/ / /\____/三( 0)゙i  ヘ/|
            `''''''''''´´i´ヘ,,,,,,,〔 ヘ三( 0)   /\ /  ゙i
              _-‐‐‐‐‐-、/ ゙̄i゙i゙i    /ll,'li]三( 0)   \
  ∧∧ /i ̄‐‐v‐'''''l /∩\三( 0)   /|ll,'li]l]illl   / /
  | | └´──┐/|        | |\__// |  / /
  | |  |     | ┌'''' ̄ ̄ ̄ ̄| | |//\ |/ /
  \i`''''''‐‐‐‐三( 0)____|_|//  \\/
     ̄ ̄ ̄ ̄-─────''''''''''''''''´


571 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 23:55:03.87 ID:vz6eD/aE
大規模産業投資:7
新規エネルギー研究:7
アメリカ友好工作:3
全貿易をアメリカに振る

575 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 23:58:21.71 ID:B5GzjRNo
<<1973年春 政策案>>
予算:20
生産 【経済】130 【軍需】75 【輸出】50 ※現時点ではここまで決定済み
政策 大規模経済投資[7] 新規エネルギー開発[5]、周辺資源調査[3]、情報漏洩対策法案[2]
外交 生産輸出を米国極振り、アメリカ友好工作[3]
軍事 なし
残り予算 0

577 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/21(土) 23:59:08.69 ID:elutmJQN
政策 大規産業投資 [7] (毎季の全産業研究値を+1) 7
    周辺資源調査 <エネルギーLv.2> [予算3~ 進捗制(50)]  3
    新規エネルギー研究 <エネルギーLv.2> [予算3~ 進捗制(50)]  3
    食糧工場設立 <農業Lv.2> [予算4] (食糧+10) 4
外交 なし




580 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 00:01:07.42 ID:SWD749mI


        _,,....、
   _ _./  --゙i゙i ̄ヽ、     ..r―- 、
  广く   / l゙    `''''i   ....rゝ、.. xト     _..、
  「ゝ ‐‐'´ o | \ l゙i  ヽ、,' ヘjェr'に ] 、  .ー- 、     政策案ここまで~
  ゝ㎜㎜i'、iiiii     |  | |/ ヽユヽ' / ユ   |′
       (O)  ヘヘ  |  |    '、.. `'l''  ヾ、|     皆、殴り合いの準備はできたかい
      ソ iiiiiノ  `'、 '!' ̄ - / /  ヽ'‐.._ _..jF''ソ
     ソ  lr-r卜 \\  ’ 'へ--、\  \‐|  .ー-   それでは次の安価で多数決だ
     ヘ  !/丶/゙i  \ /´ ̄ヽ ヽ.; \\  .\\广'
    _ _``  ゙i / /=`(≡0)0)`|..\\丶 \\
   //| /:ヽ) ̄/ヘ / ̄ /`(≡0) :〕|\\\ \/
   |/ヽ)) )`_了7: \/r'r //)(≡0)li]l]il\\ \
    ∧ノノノ_ _\/r'r //''l!| /〔(@)〕二二\\
    ヽ-‐´ //| /:ヽ))ニ)  ii / |?ココi|l||コと\\
        |/ヽ)) )`(≡0)/ii  | 儿ll,'li]l]illl
         ∧ノノノ   \/ \ノll,'li]l]illl
         ヽ-‐´      \/\



583 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 00:03:27.90 ID:SWD749mI


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟        それでは政策を決定するよ~
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/


【安価】
 1973年春の政策を決定します
 政策案の中からレス番号を記入して下さい
 安価↓7まで多数決



584 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 00:03:38.10 ID:4Avsfpya
>>575

585 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 00:03:48.70 ID:SBvADGF5
>>575

586 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 00:03:54.96 ID:C4M79vk1
>>575

587 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 00:03:56.53 ID:Mwm7IFjg
>>575

588 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 00:04:03.66 ID:wMNghYee
>>575

590 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 00:04:14.41 ID:ZVtWd7TO
>>575



592 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 00:07:29.99 ID:SWD749mI


        ____
      /     \
    / ―   ― \    今年の政策は以下のように決定しました
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |   政策の進捗はこの後、工作の結果は来年春に報告致します
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



<<1973年春 政策決定案>>
予算:20
生産 【経済】130 【軍需】75 【輸出】50
政策 大規模経済投資[7] 新規エネルギー開発[5]、周辺資源調査[3]、情報漏洩対策法案[2]
外交 生産輸出を米国極振り、アメリカ友好工作[3]
軍事 なし
残り予算 0



603 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 00:18:09.82 ID:SWD749mI


.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \     では続いて、近年注目を集め始めた兵役法について
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l    現時点では施行は時期尚早という声が大半です
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l    しかし、やがて避けては通れない議論となるでしょう
  ,_ ヽ___        ゝ       /__
/:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__    国家運営に大きく関わる内容です
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ  この機に我が国の姿勢を確かめるのが良いと考えます
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|



              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',     取り敢えず、一同の意見を聞こうぜ
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',    ちなみに俺は将来的には賛成派だ
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>   今現在、日本を守る上で必要な戦力に比べて
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´    現有戦力は半分もないし、予備戦力も脆弱
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/       ある程度の所で兵役を復活させ、
         \|\!\  ′          ∨        戦力増強と予備戦力拡充を進めるのは
          ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、      選択肢として悪く無いと思う
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::



605 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 00:22:45.79 ID:SWD749mI


   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |   反対ね
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |   相手は物量において人類を凌駕する相手よ
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |   こちらが相手の土俵に立って物量戦を仕掛けるなんて
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |   ナンセンスだわ
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |   それに、今でさえ予算がカツカツなのにどこから
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |   膨張する軍事費を当てるつもり?
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ




          ____
        /      \
       ─   ─    \
      (●)  ( ●)      \    ……ふむ、現場の意見としてはどうです
      |    '            |
       \  ̄        /
        /          ヽ
       /            `



606 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 00:30:08.88 ID:SWD749mI


                       ,.  -  ......_,≠ 、     _ノ
                       /   ,..:::-/   `¨¨¨/し-x≦x
                      /   _/-=彡    , ´¨   :ム    /
              _>‐<   ´/‐=ニ二_/ :/     i  ∨ 〈=‐'
               >≠   ノイ _/ /  ./i〈 /ィ.l|イl 从_\ .`     軍人は与えられた状況で最善を尽くします
               フ"   ./´ /_../   〈〈ヘlメ|从}リ :l|  .r―
               彡.//   .イ./⌒/   :|  ハ〉 ∨ |从 | ∧:\    あくまで政治の判断に従うまで
                〈/////ム{ 〈:;'./i |.l弋rミ、.Ⅵハ/ノ l ∧
                 \///////∧.〈/.:'; :| l|  ヾハ〉 ;':イ  ト、∧     とはいえ、仮に徴兵による半民兵が大量に
                  ヾ/////从|¨`i '; :|从     :ハメト、 ト〉       流入するとなれば正規軍の負担は格段に
                   〈イ///Ⅵ   ∧ 乂}:      ∨:l:/ヽ〉      増加し、現在の世界的に見ても高水準の士気
                 _/_l/__    ::ハ   `ヽ_、   イ:::||         や練度、統制を維持することは不可能です
                      ` .、:|:::::::..     xt{/|l::|l
                             丶:::x:::... _/>=ミ::/.__       ただご指摘の通り、予備戦力と充足率の低さ
                三三≧=- _........:><二三三三三三ヘ      は大きな課題であり、特に航空宇宙軍は
                  ≠x≦三三三三三三三三三二ニ≠⌒ヽ、    現在宙吊り状態です
                 ≠ニ二三三三三三三三三三ニ≠_¨     \
                 ≠ニ三三三三三三三三三三二≠_z=-- .._  __  ∨   定数拡大による長期成長と練度維持か、
            ≠ニ三三三三三三三三三三三=≠  ';     .>'  ̄ ¨ヽ   兵役による短期強化と戦力増強か……
         / x≦三三三三三三三三三三三三:/    ∧     } _....:-、l、
         .≠二三三三三三三三三三三三三//、 _:::.....  ∧、  ./     ∧  方針が決まるだけでもありがたいですね
       ./三三三三三三三三三三三三三三//         i 〈       ∧
     ./_≠ニ三三三三三三三三三三三三三,′   、_    :ヽ ∨       :|
     7三三三三三三三三三三三三三三三′::.、        乂:|        :|
   ..≠ニ二三三三三三三三三三三三三三/、 ミ、        \ヽ、    l|


【軍事情報】1年更新
国家総戦力:95 必要軍需:73 予備戦力:5 協調:50 充足:48

【各軍パラメータ】 1年更新
  ◆日本帝国陸軍 総戦力:55 士気:80 練度:70 統制:80 兵站強度:0 更新:80
  ◆日本帝国斯衛軍 総戦力:3 士気:90 練度:90 統制:60 兵站強度:0 更新:80
  ◇日本帝国海軍 総戦力:37 士気:80 練度:70 統制:90 兵站強度:0 更新:--
  ○日本航空宇宙軍 総戦力:0 士気:60 練度:50 統制:70 更新:--



607 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 00:32:13.31 ID:i6OEDIEL
総戦力:0だもんな

609 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 00:32:34.02 ID:wMNghYee
0だもんね

610 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 00:34:37.25 ID:wMNghYee
でも金かかるんだよなぁ



611 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 00:37:15.65 ID:SWD749mI


                ト、__
          _____乂ヽ.`¨乂 ̄_ ̄'⌒ヽニ=x
           `ヽ     ./ ̄ |    Y :、  .\_ .丶. ___
           .x≦.r‐ .厶{ l/l |.| ハ|メ|メ:}l :|. 〈⌒   <_   この際説明しておきましょう
             ̄/ .从 i l/|/. 从ト|  l,.-从T¨::〉l| _>r''
          ./ .厶:..´Ⅵ¨`ヽ、   .〃 / l|Ⅵ:|、|\〉 \   戦力とは軍団の体力のようなもので、
           . ̄/:; : |i /|人〉  _.    /___.lリ/.リ .∧  :〈   戦闘力の基本値と言えます
           /イ .:|イl .l|_zィ≠ミ   〃.i:::::}》} ,   :∧:.、
             | /., :∧i∧《{:::ノ l    ¨¨ ./.イ  :lトミ\〉   戦力アップ=戦闘力アップといえますが、
             l/|;| l|lト.∧、   {      从 .从l|〉ノ:::≠   必要軍需は増大します
             |! |:| ||||'/ハl.   `      / ./`};リ/  ̄
                Ⅵ|l'/人〉   、_ ァ'  〈/./:¨7:::{       練度や士気は、同じ戦力でもその高低
               Ⅵi从| lム       /: li:::ト〉      によって戦火に大きく差が生まれる重要
                  乂    :ハ:.、    .イ:::/  |ト、〉       なパラメータです
                         ∨::¨¨:::::::::/  .从__
                       ,rx=:从::::::::::::::/    :〉' ∧、_
                 .ノ  く_ ヽ:::::::: _.><   :〉ハ、
              _,.ィl|    ∧  .∧        .//  >....
          _.... ≦彡/l||     メ、∧_/_∧       //      `¨   、_
      r.r<         l||   /ヽr=≠=x∧ .     // /         /
      //            l|| /ヽ.:乂___乂/∧  / /         〃



              .,..:-   ̄ ., - 、     ./イ
           /     ./      ー-、 ゙≧x
          /    __ /  ./ :/:; ./.:/   ∨  \
        /    ̄フ¨  ./イ|l |/|ノ|从 :ト〉< ̄`   統制は軍隊の規律の厳しさ……といより、締め付けの強さです
     -=≦ニ二ィ  /  ,   |从ト、  |乂  .ト〉
       乂三彡イ/::イ⌒i   l | .zx \,.从 _∧     統制が高いと維持費が低くなる一方、現場指揮官の独自判断
         \'////l∧乂Ⅳ:|lト〉乂弋ッ〉:l::::|l、|:ヽ〉     が抑制されます
          ヾ///lイ乂_ :∨l| |:  ̄  乂l| ヽ
            :)'//   ∧ Ⅵ lj      イ:l|       ただ指揮官の独自判断については良し悪しが分かれるので、
          .f¨:く〈    :l:∧   -== ィ从l|       平時においては間違いなく統制が高い軍隊が良いですね
         /   .\  |  :>...  ./  .:リ
        /\、    丶:〉   ./、`.¨
       /_rヽ\、     :>く|:.  >f
    .イfr'':   `\\ト、   ./l|l〉/..:::lト、
.  / /⌒        \ . /ヽ|'/ノlト、:l| })> 、
. / )‐ _¨¨¨`:∨   l     , -ミ_>-、ノ  l| ′ ハ
|{_/       ∨ ;    /._//  ゝく        ;’:l|  _
|      ノ  :∨l../ .;′ ./ /  :}、   l :;'/:人/   ヽ
r′  /    //:l|:..     /  :l   :|/:′ィ{ / ., . \



616 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 00:46:51.73 ID:SWD749mI


      /|
   / / l|      __
 /{イ /l|/}_, ≠ ./     兵站強度は、戦場における劣悪なインフラによって妨げられる補給線に対し、
  ._/才     /_ノ7     どれほど柔軟に対応できるかを示しています
 .:´ .イ=- ̄>x_  /〉
 .:.  `   ∨ ≧x>ミ、   国内展開を重視するならばともかく、国外展開を目指すのであれば
  、  :| :トト、:';_ r> .≦    必須というべき項目でしょう
.:| | |:ト、:|ハ〉: `| ヾ〉\ \
l乂lN: |  ';. l|刈Ⅵ≧=-->  更新は、新技術の更新がどれほど進んでいるかを示しています
\_>  \ ⅥУ:|从l
 〈ミ、___}.:ハ  ハミ、      軍需余剰分や軍事政策によって上昇しますが、更新率が低いと折角の
\ミメ‐=ナ    \ :|       新技術が前線に十全に配備されていない事になります
 ..\ ̄´       ,. |\
.ト、  `ミ≧z  〃 ._|/.:.\    また更新率の上昇に伴い、練度が低下しますので、新技術の開発と
:>≠=≧.`ヽニ7コ / ::、:..\   前線投入には相応のタイムラグをお考え下さい
    ≠'´ ̄≠ニニニ≠ー‐<



                     ト、__     _    :..、
             _≧ニ二` /   、 、 \ー 、  \
             ⌒ヽ_ / ̄l :l  l. ∨ il 、__> ∨  ニ=-
             ≦xイ.,.:| |l.|l.从ト、〉.リ./|、   _ \ \\_    また軍事情報の予備戦力は、戦闘による戦力損耗を
             ../ 〈イ 从l从:|   〈ハlメ、   〈ニ=-.\_   どれだけ補充できるかを示しています
                厶_.. |ノ ト、   :l   /__|  ミx\>'   \|
                リ .ムヽ〉 \  :′ィィ'リ 刈/  .∨      戦死者を民間人で穴埋めする訳に引きませんからね
                / .ィ :|l.弋弋ハ、   ¨¨¨ 〈/..ィ.:/7
             〈//:’|::: \ ̄ }:      /イ.r|/イ:|        予備戦力にも相応の訓練を施さねばなりません
                  ';|l::/|∧ ヽ     /:// :|l:|
                   ';l:|.:| : 丶  =ー  /.:::  Ⅵ        しかし、現在は5の予備戦力しかありません
                 乂...    ヽ._/..: _,..≠'´|
                          _,..ィハ:、x<    lト、|          協調は各軍の仲の良さですね
                     f<  :|:ハ;' :';     \        :ト、_
                     |:::::.\ :||:ノ/, l   / |        :|  `;  協調が上がると連合作戦の効率が上がり
                     人/ `ヽ  :::| ./  人        .人  :’  ます
                <:::〈/         :|_/      .\    /    :l
               r<                   ヽノ ̄ ̄       :ト、 充足は、本土防衛に必要な戦力を100とし
               |:';     \  :';            :ト、 、 ー―-- / 〉 た場合の現有戦力です
             '; '; .、.    ヽ _..... ‐        .、_| \    __   ヘ



619 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 00:54:26.25 ID:SWD749mI


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\    低練度の兵士による数の確保か、精鋭の維持か
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   確かに難しい課題だお
  . \ ヽ           /




      ,ィく_ゝィ:/. . . . . .ヽ\ ∨. . . . . . . . . . //. . . . . . . . . . . . . . . . . . . /
    / ,く >{:/. . . . . . . . . . . .\ヽ. . . . . . . /. . {. . . . . . . . . . . . . . . . . . ノ.
    ,{ミ,z{ / ./. . . . . . ≧--ヽ_. ヽヽヽ. . . . イ. . . . l. . . . . . . . . . ._,. -. ―.イ. .
   { Y  }v/. . . <"´      ゙^ーヾ- "ク "ー'-ハ. . . . . . .,.. イ . { . . . . リ. . .
   zrく ̄jl . . . . /                  ヽ. . . . . {. .∧. . l. . . . .j. . .
   jヘrくり{. . . . ,′                ,ィ八. . . . . . { l. . l. . . ./. . .   ちなみに、精鋭は斯衛軍に集めて
.   /. rイハ . . イ                 {. ソ_ノ. . . . l. . ! i. . .!. . /. . . .   帝国軍はとにかく数を増やす……
  /. .ゝく ツ. . . i   _,. ==ー- 、       ,. - 、ー--イ. . .ノ. ノ !. . l. /. . . . .   という住み分けは、あまり意味が
. /. ./. j Y{. . / /    ` 、`ヽ     { r⌒>ー= >く  l . リ {. . . . . .   ないものとお考え下さい
. . . ././_イi. . l  ´、     ヽ `ー`     y_ィ"  ̄ ̄  `ヾ _j. /. ,′. . . .
. . ./ f´ ヽ{. . !zヽ_ゝ-r=t=、ー- _      /  /__  , , ヽ. l . l. . . . . .    斯衛軍と帝国軍では主任務が違い、
./. .イ { ,ハ !. . i `zー弋_ツ_`_ー-      _,ィ 弋 。ぅ `くィ-ァ l._,. {. . . . . . .    あくまで対BETA戦の主力は帝国軍
. / ハ Y }!. .ハ  "ヽ ̄               ー`ー'=--く"   jf イ !. . . . . .
. . . . 人ヽ i}. . .ゝ、_ノ) ,ィ            i:.      ゙ ゙ i   ,イ、ノ j!. . . . .     武人として個人的意見を述べさせて
. . . . . . ヽ`ハ. .ゞ. . ー. '´ /         l:::.       /.`ー'. .l  人. . . . .     いただけるならば、有能な敵より無能
. . . . . . . .`八. . \. . . .ノ           l::::::..      ハゝ. . . .!_/. . {. . . . .     な味方のほうがおそろしいもの
. . . . . . . . ,. . .\. . =ィ            ,′::::      l. . . . ィ. .j. {. . . ヽ. . . .
. . . . . イ./ . . . . 「ヘ´               ′::::      ∨. . / イ!.ト, . . . . \. .    それが数を成しているなど、考えたくは
. . . . /. / . . . . . l. .ハ     ,_    ___      ,  ゝイ._.ノ. ハ∨ . . . . >、   ない惨状ですわね
. . /. / . . . . . . j. . .ヽ    `゙=三 三三三ニ=‐´    ,イ.l. . . . .lヽ. ゝ――<
/. . /. . . . . . . リ. . . . .>、       ー ―         /_,.イ. . . . | }.}´ ⌒r―`
. . . . {. . . . . . .∨. . . ,イ} \             / ´  ,′. . . .! l.l _/
. . . . l. . . . . . . ヽ. . .j i∧   ヽ             /∧   ,ノ . . . . . l //  〃イ
. . . . {. . . . . . . . .\ノ l. ∧  !, \         / //∧/. . . . . . . '/
_,.{し人. . . . . . . . . . ヽ! . ∧ ヽ `ー――‐'  //. y´. . . . . . . . . j
  ̄` \. . . . . . . . ハヽ. .∧  ヽ          //. /. . . . . . . . . /



621 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 00:59:09.19 ID:SWD749mI


     [_:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::7     ′   '       '.         i匚、:.:.ヘi:i:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ `ヽ  ,/.//
     Lz:.:.:.:.:.:.::::::/    ′ 〃      :.          マ:.:.:ヘi:i:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:リミ=彡//
       んく.:.:.:::::/     {   l|         !      |  |:.:.:.:.ヤi:iヘ:.:.:.:.匚ヾ\=イ
      し.:.:.:.::::/ ′     i   l|         ! .   i   |   {_:.:.ヤi:iハ:.:.:.:.:.: Yハ:i:ヽ !    加えて、兵役は産業から人間を
       /:/7::::′      |   l| |       | |   |   |    /:.:.:.}:i:i:i|:.:.:.:.:.:.:} |:i:i:| l    抽出するので経済成長に大きな
.       /:/ ハ’ |  |    |   l| |       | |   |   |   [_:.:.:.:|:i:i:i|:.:.:.z‐'! .|:i:i:|. |    影響を与えます
      l:/  ′| |  |    |   l| |       | |   |   |   _」:.:.:.!:i:i:i|:.:.(:i:i:|、 !:i:i:|  i
      l! /   ! !  !  | |   l| |       | l   |  ノ!  .ム:.:.:.:.!:i:i:i:!:.:.:.:}:i:|ハ ヾ:i:!  |    仮に実行するとしても、次期を
.       〃  ∧ l  l!   | |   l| |        l! ! L -―-  / Y:./:i:i:i/:.:√|:i:| ! ヾ   !    見据えなければ成長力を削ぐ
      |′ i ∧ 、 l|   | 千王テヽ      .ハ レ≠テミx〃!  |:7テ=ヘz/ .|:i:| |    l    だけの結果になりかねません
      |   .l:iヘ、ヘ八  |lV {cfテミ \l/!/   "{cfんハ::: |  l!{' 辷リ/  ヾ} :.     |
      |     !:i:i:|ヾ丶\l   弋z歹         弋歹  .::;'  lハx」ノ     .i    |   それを承知で、なお必要とする
      |     l∧! lNⅥl∧   ¨´          ¨   .:::ハ  l| ',          !     |   者の意見も理解できますが
      |     | ′  l:.∧       i:.        .::/ i  ! ハ.       |    |
      |     |/   /リ  ゝ    ー ‐      x≦三ミ/ ∧  :.         !     |
      |      ./   //  x≦> .     x≦i三三il7 /ミ|   i       |    |
      |     /   〃i≦三三三三i≧=-イ三三三三/ /三.!   |        |    |
      |    ./    /三三三三三≦〈 f匀マil三三三i!/ /i三 |  |        |    |
      |   イ    ∧三三三三三三 ミ辷彡 三三三/ /三三|  |        |    |




              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',     いくら経済成長をしたって、国がなくなったらお終いだからな
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>    出来る手段はすべて打つべきだろう
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′          ∨
          ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::



622 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:01:18.15 ID:ac8IBhS7
つまりご利用は計画的に、ですな

623 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:01:38.59 ID:wMNghYee
だな

624 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:01:49.29 ID:IkFHMmOZ
まぁ必要ではあるとは思うが
今じゃないわな



626 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 01:03:49.49 ID:SWD749mI


            ____
           /       \
   .     / _,ノ   ⌒\      今後の方針として
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |    1.練度を維持しつつ定数拡大によって戦力不足を補う
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /     2.兵役によって短期的に戦力拡大を行う
      /   /          \
     /   /             \    以下の方針で軍を運用する事になるでしょう
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




          ____
        /     \
      /        \     1に関しては早めの初動が求められ、2に関しては軍事費の増大と
     /  \    /  \    経済へのダメージが懸念されるという形でしょうか
    |    (●)   (●)   |
    \      ´   u /
    /     ⌒     \



631 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 01:10:27.09 ID:SWD749mI


       ____
..     /      \
    /  ─    ─\    いずれにせよ、二つの方針は軍の運用形態が大きく異なるため、
  /    (●)  (●) \   両者の良い所どりは不可能といえるでしょう
  |         '      |
  \      ⌒   /   まだ緊急を要する事案ではありませんが、方針の大枠が固まっていれば
.  /⌒ヽ         ィヽ    こちらとしても提言により具体性を持たせることが出来ます
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                 _____
               /           \
.           /             \      殿下は如何思われますか?
.          /               \
.         /                  \   我が国は、どの道を執るべきか
     /                     ヽ
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |
      |                          |
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \



633 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 01:12:07.37 ID:SWD749mI


         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \
  |                          l   ……
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \



 【安価】
  今後の軍の運用方針はどちらにしますか?
   1.練度を維持しつつ定数拡大によって戦力不足を補う
   2.兵役によって短期的に戦力拡大を行う

  安価01:20:00まで多数決



634 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:12:26.05 ID:kBT4UDXa
1

635 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:12:28.67 ID:TVxyeyjl


636 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:12:31.31 ID:wMNghYee


637 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:12:32.43 ID:IkFHMmOZ
1

638 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:12:51.84 ID:XzRI5vmS


639 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:14:53.14 ID:SBvADGF5
1

640 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:17:45.59 ID:Mwm7IFjg




641 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 01:20:11.08 ID:SWD749mI


         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \     軍の定数増員で対処すべきと思います
   /.       ´ ̄` 、   , 、__    \
  |                          l    我々がすべきは、最悪の事態を避けること
  ..|.       (  ●) ノヽ  ( ● )     |
  |.        ´"''",       "''"´         l    その最悪を想定し立ちまわる事は必要ですが、
.  \.         (    j    )       /    最悪を前提としては避けられるものも避けられない
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\      何としても、軍人だけでこの国を守れる方策を
   /       ``ー- -‐'"´        \     共に考えてゆきましょう
                               \




           ____
         /     \
       /        \
      /  \    /  \   ははっ、承知いたしました
      |   (●)   (●)   |
     \     ´     /
     /     ̄ ̄    \



【国政イベント結果】
 帝国軍の運用方針が、「定数拡大による戦力拡充」に決定しました
 比較的長期の軍拡が必要です。国力と相談し、1980年を目安に本格的な軍備拡大の乗り出しましょう



642 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:21:20.91 ID:SBvADGF5
7年程か

643 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:23:33.57 ID:wMNghYee
産業ばっかりではいられないか



644 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 01:24:00.58 ID:SWD749mI


         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \     ではこれにて1973年春の元枢府会議を終了します
    /   (⌒)  (⌒)  \
    |      __´___     |   皆さん、お疲れ様でした
   \      `ー'´    /
    ノ           \



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    どうだったかお、天音
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    前回と比べて進歩したように見えたかお?
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



   .         /::::::::::::::::/   V::::::::::::::::/   _  彡-  ―
       、  ./:::::::::::::: /     V::::::> '_       /
       |::\i:::::::::::::::/      v:/ /_:::::::ミ:......_∠  -‐=≦::::/
       |:::::::|::::::ハ:/         V彡./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       !::::: |::::::| |   /!    |  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       ええ、見違えて成長なさいました
        v::::!:::: | !.   i  |    .ノ ¨´  ̄ ` <::::::::<: :.ヽ
   _    >⌒\   .| ______/  \ \   ノ     <_::::::≧=-     まさに男子三日会わざれば刮目して見よ
     ̄      __彡 ̄ア! /  ヽ.  \  ミ       \: : : :::.
    、    < / 厂:/:::::::|     v    `¨  \      ` <_::.    流石は殿下
    \   // /:::/:::::::: |       i...、         \      _≧=-
      `¨./   ./:::::::::::::::/|       |:::::::.... ___  弋ー=≦.: : : :i
       / 、..゙ /:::::::::::::::::,从.     ‐トィ ´ ̄: : : : :ヘ:.   V: !:.|: : : : : |
      ノ    i::::::::::::::::::i,+-─-    ' , __\: : ___:lミ: 、.. Ⅵ:.|: : : :.:.:|
     /     小:::::::::: ∧l.   ヽ\  イ;=≠示寸ハ!:: :.:.:\!:.:.|: : : :.:.:|
      =イ:.:.:.:!:::::::::::/: : |⊥二_\\ ´! V   リ l: : :| :.:.:..:.|: : : :.:.:|
       /:彡':::::::::::/!: : :  V .ハ   ` ` ゝ一'  l: : :| :.:.:.:.:|: : : :.:.:|
      ;/// :::: ィ: :.|: : |::.`、.゙ー' ,          /i: :. |: :.:.:.:.|: : : :.从
         / イ: : |: : |: : |: : ::、              ;ィ|: : :|:.:.:.:.:.:|: : :./ !!
         ´  .!: :.:|: : |: : |: 八:.>   ー ´   / .|: : :|: : : : |: :./ i.|レ
          .|: : :|: : |: : :i:ヾ\:|::) `>  --イ    |: : ハ : :.: j:.:.ハ:从
          从: :!: : |: : :i : :\:|ノ '´     `,'    .|: / | :/`、
          l: :/|: / r" ゙̄'7´ヽ           |:八: :ム''⌒゙'ヽ、
          |:/ ´ l  / /        ',   __......ー"      \


.
645 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:24:12.60 ID:JgGa8BkE
しかしこの決断を16歳がしなくてはいけないとは…重い

647 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:27:09.79 ID:i6OEDIEL
さす殿wwww
>>645
しかも一本化してるから、本当に重い責務だからな

648 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:27:30.00 ID:wMNghYee
重い立場である



649 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 01:31:48.32 ID:SWD749mI


    ゞ/:::: /  /        ,                       /      キャッキャ>
    /::: ィ  /   ,   /  /             ヽヽ ヽ      /::/
   /::/ /,/ /  /   /  /      !          ! | ! !    /:/        ウフウフ>
  /::/ ,/ / ,. ,'    '  ,/!        i!  !       / l! ! ト ,  /::/
  /::/ /' / / ,'   ,' /  !        i /!     /! | | l !  /::::|
 /::/ / / '  /' !   / /  | !     / /' |   / 〃 l /,' | '  ! |:::: !   (……不甲斐ない)
/::/ /,ィ  i /'|i |   i! |  │ l    / /  !  ,./_/;-//ナ' !/ ! Y!::.: |
ヾ / /!  .i l l  | l | i.   | |   /! / / ィ'//.=j/=.、 ノ'/ /! ヾ::::::|   (息子と同い年程度の子供に、国家の舵取りを
  i /!|  l ! ∧ !/! | .j___ l |   / j/  j/ ",ィっ::::::: ! 〉 / / l  |/\!!   させねばならないなんて)
  .V ゝ | 乂 ヽjヽ.ィf ! ,,.==.ゞ! ヽ'´          、`ーいノ / /  |. │ i l
  /  /\!|   \ハ!ヽハっ:::r!             ` ̄ , / /   .| .| ,/   (あの子が成長して、国というものを正確に見据え
  /  / /: !   / ∧  o- '               O,. '' /     |/    られるようになった時、かつて自分が下した判断
 /  / /::::l!  ./  !ヘi 。                o /    /,! |      とその責任に、向き合わなければならない)
. /  / /レ ´  /   /  ゝ.       ` ―- 、  / /       ,   ,
/  ,//    , '  , '     \      (  丿 / ,´   / /  ノ    (それを思うと、やるせなくて堪らないわ)
 ,./    /, イ/_    __..ゝ、       ̄  / /  ./  /  ∧
/    ,/ ' //::::::::\_ ノ::::: /:::::,.> 、._   / /_  ' _,-―'/  /::::::\
ヽ  ,/   /:! !:::::::::::::::::ヾ/:::::::/::::::::::::::`ーi / /´::::::::::::/  /::::::::::::::\
ゞ\ヽ   /::::l |::::::::::::::::/:::::::/:::::::/:::::::::::::://::::::::::::::::::/  /:::::::::::::::::: /



.,.' ´ ̄  ̄ ゙ ‐- .._  .!
i:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:`i..|
!:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} .!
:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l .|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!._|
――――----===...,,,≧=-   (できれば子供のままでいてほしかったですな)
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''i{,'‐'j'  .!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧ i、 {   .!      (やがて向き合わねばならない事とはいえ……
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'   ー' ,'  .|      それが今でなくてはならぬとは、なんとも寒い時代だ)
''''''''    il  /´  .|
       l   '     .|      (我々大人の使命は、せめて彼が将来その重責に
        }ー'    .|       潰されぬ未来を作り上げること……その程度しかない)
ー-- .._ー┐       |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ヽ      |
",;'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶    |
;'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._\ .|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:':.´.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
,;.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
;,;.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
.;,;,:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ;}
.:.:,;,:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;';';.i.{_
,;,;,:.:''.;,丶.;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.:''.:,;,:.!、ヽヽ 、
'''''''''''''''',`;、.:.:.:.:.:'''''''''''''''.:.:.:`ー-ー'!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′


.
650 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:32:34.23 ID:Mwm7IFjg
OTONAは心が痛いわなぁ

651 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:33:15.75 ID:i6OEDIEL
この立場になれる優秀な大人達なら、そりゃこう思ってもしかたないよなぁ

652 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:34:06.68 ID:XzRI5vmS
自分の子供と同い年か。そら心が痛むわな

653 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:35:06.35 ID:wMNghYee
大人は心痛いだろうなぁ

654 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:36:42.58 ID:IkFHMmOZ
状況や環境がそれを許してくれないからね
仕方ないけどやるせないね



655 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 01:38:01.35 ID:SWD749mI


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::l::::::、:::::::\:::ヽ::::::、:::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::|::::::::::::/ヽ\::::::::|:::::::|\::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::|:::::::::/    |::::::/::::::/:::::|::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::|::::::::|    .|:::/::::::,〈:::::/::/    (正しいとはいえない……が、間違ってもいない)
:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::|::::::r' ヽ::: |    .|/::::::/ ヽ:::/
:::::::::::::::::::::::゙|:::::::::::::|::::::|  ヽ:|    /:::/    ` ー-   (許してくれとは言わないよ、殿下)
::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::|    `\  //       /
::::::::::::l:::::::,r=::::::::::::|:::::/        /         l     (むしろその時が来たら呪ってくれて構わない)
::::::::::::l::::::ヽ. \:::::|::/                ,′
::::::::::::|::::::::::\__ ヽ:/|                  ,′    (俺にとってはあんた一人の命より、
:::::::::::::::::::::::::::::`i ヽ:|、                     この国に住む1億の人間の命のほうが重いんだ)
   ::::::::::::::::::::|.  \                 l
   `''ー ...,,,__ヽ                    _ '
        /               r ー ´




     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : : _       _   \      (……私は、思い違いをしていたのかもしれない)
/: : : : ´  , `      ´   `    \
: : : : :/´ `ヽ      r´ `ヽ.     \   (彼は幼いから、世俗を知らぬから、責任の重さを実感することなく、
: : : ::(  f;;;;j l,     l f;;;;j )      l    国家の舵取りを引き受けたものと思っていた)
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;:::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´        l   (だが、彼の言葉一つ一つの重みは、心を揺さぶる厚みは、
: : : : : : . .    `           /    全てを悟った上でのものではないのか……?)
\: : : : : : :. ー -- - -     /
/ヽ: : : : : : : : : : :       イ\      (いや、まさかな……)
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´      \
: : : : . : : . : : .                 \



659 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:40:59.64 ID:Mwm7IFjg
心を鬼にして国家優先、これも辛いね

660 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:42:00.74 ID:i6OEDIEL
少なくともこのやる夫は、自分の命はもう賭けてそうだからな

661 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 01:43:38.76 ID:ac8IBhS7
こう思ってくれるだけマシだよなぁ…



662 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 01:44:50.16 ID:SWD749mI


                -‐‐-
               /       \
            / .:.:.::::::::::::::::.:.:.  ゙
           ; .:.:.:::::::::::::::::::::.:.:.
             { :.:.:::::::::::::::::::::::.:.:  }
            \ :.:::::::::::::::::::::.  /
                > :::::::::::::::::: <
               / .:.::::::::::::::::::::.: ヽ
            /  .:.::::::::::::::::::::::.:  '
          ./  .:.:.::::::::::::::::::::::::.:.  、
         / :; :.:.:::::::::::::::::::::::::.:.  l \
          :.:l :.:.::::::::::::::::::::::::.:.:.  、  \
           :.:| :.:.:::::::::::::::::::::::::::.:. |\   }
         { .::|  :.::::::::::::::::::::::::::::.:.  |    ̄
          ヽ _ク  :.::::::::::::::::::::::::::::.: |
            |   :.:.::::::::::::::::::::::::.:.: |
           '.  :.:.:.:.::::::::::::::.:.:.:  ,
              、  :.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:  /
            {   ┬---┬  ,′
               ',  |    |  ,
                |    |
                 }   |   | {
                ノ  |   |  ヽ
             ` ー┘   └一 '

 元枢府会議の決定により、帝国軍は徴兵に依存しない組織体制の構築が進められる事となる。

 これは同時に、アジアで唯一志願兵のみで構成された総精鋭部隊の礎となり、
 今後の日本……ひいてはアジア情勢に大きく関与していくことになる。



664 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 01:48:54.60 ID:SWD749mI


           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\     zzz
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"




             |::ミ 、.|. /{/   .:! ィ
             ::::::::::::: У Vヽ/.|'..|
            i::::::::::::::i  从' .| !
     __    __ V:::::::::: !  i:::::. ノ 'ィ
       ヽ ̄    、-ヽ :::::::V r::::::〈:::ノ...ィ
         ` ミ _ゝ_.≠⌒ヾヾ::::::}:::::ノ _____   ……お疲れ様でした、やる夫様
           /::\ __  ィ⌒iー|彡、:::::/
.          ,: : :込-:/ .〃  /::::::|  \=-   たった一年でこれほど成長なさるなんて、
          i: : :i ,/ ノ. ! ./.i::::: |\ ___.\   随分と努力されたのですね
          |: :.:|/..イ/ィ_彳./ !::::::|ゝヾ: :|
          |: :.:ト!: :.:.:.:|__|/ ヾ V:::!¨ i、::|
          |: :.:|.!: : : ::込ツヽ  V:tッア:.:.|
          |: : ト|: : : : |      ヾ  !: :.|
         _|: : |:|: : : : |      ' イ: :.:|
       / |: : |.|: : :ト:.ト、  ヽ ノ/: !:.|! !
      _!≧  ヾ |.|: |!貝|  ≧ ー.' `¨.|:貝j
    , -<_    ><\: :.|   ! ミ.、  .|从ノ



670 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 02:05:28.66 ID:SWD749mI


                    i\   /:!
                 ト..  /  ∨i/::::::i  _
                 }::::`くト、  /::::::::::!/ /
             \ ̄ |::::::::::| ∨::::::::::/_/―― ァ
              \ {::::i\!   ‘,:::/::::::::7   /    ご両親を亡くされて10年
             \ ̄ ̄ `丶 {   }::/___/  /
             _> 、___\__/___<__     唯一の肉親たる祖父君を亡くされて3年……
             ̄`ヽ<:::// /  \   ∨ ∧〈
              __彡'  __/i    i\  ∨ \     せめてこの方の孤独を癒やそうと側に仕えて、
        __     __/:.:.:i7:::/∧    ト、::\_iト-.-、{___,  どれほどその役を果たせたのでしょう
      //⌒ー一⌒7.:.7iji彡}/二|  ヘ、 .|:.:. i:.ト、≧=-.._
       〈_,/      ./.:./.:i ,/豺㍉ ',. /二\i:.i:.i:i.:.:.i:.:.:.:≧=-  時々不安になります
             /.:./:.:.:i:..ト ゞ'   l/ 戈シ' ハ:.:i:i.:i:.:|:.:.:.ト、
           /.: :/i:../.j ゝ         ソ:ハ从!从:.:.iハ    貴方は強すぎる
             八:{ /.:. }ハ| i /ゝ, `_ ,.イ彡 /  ̄ ヽ
             }八:./ |, ⌒ ー- ヘ   レ´        Ⅵ    私など、必要ないのではないかと思うほど、
                  /   `ー、 ,} _          ド,.   御身に起こる全てを受け容れて笑っておられる
                   |         .    .ハ_____ハ\
                ハ.  .〉   /  __ノ::j':::::::::::::::::::::´/  私など、必要無いのではないかと……
             ___ノ ,L_/   l /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::-イ.|
             |'~:::::::::::::::`ヽ、 У:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::|
             └┬:::::::::::::、:::::〉′::::::::::::::::::' /⌒ヽ::::入!
              入::::ヽ:::::::У::::::::::::::::::, ′    }、::::ヽ、
            /:::::ヽ::ノ:::::/::::::::::::::::/       ,:: |:::::::ハ
           ,:::::::::::::::,ゞ::::./::_ムァ/          /::∧:::::::::j|、
           /:::::::::::,イ::::| У:::::::::::/         /:::::::::\::::ヘ::\
         _,ム-ーイハ 」,/::::::::::::::/       〃:::::::::::::/:ヽ:::::::::>、
       /:::::::::::::_.ノ:::::::::/::::::::::::::/        // !::::::::::::::::::::.ト、:::::::::ハ
      <::___ノ::::::::::::::::/:::::::::::::::/       , / |::::::::::::::::::::::|:::::.ー-:::::ゝ、
   /:::::::ー::-::_.ノ:::::::::/:::::::::::::::/      / ./   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ー―- 、_
  /        ̄{::::::,イ::::::::::::::::/       , ′ /   l::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::∧::::::::     `ヽ__
<、          ノ::|::::::::::::r<     ,.::  /   ;:::::::::::::::::::/::::i:::::::::::::::::::〉ー- 、         ̄ _>
  \   _____/::::/:::::::::::/ `yヘ、/:: /   /::::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::{     >≦三 ニニ ̄_ ̄


.
671 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 02:09:39.84 ID:SWD749mI


        zzzz....
            .____  .,-'"~"'ヽ
           ./⌒  ⌒\./  。○)
         ./ (ー) (ー.ノ     /        ん~……あまねぇ……
           .|   (__人___く___,ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄




   .         /::::::::::::::::/   V::::::::::::::::/   _  彡-  ―
       、  ./:::::::::::::: /     V::::::> '_       /
       |::\i:::::::::::::::/      v:/ /_:::::::ミ:......_∠  -‐=≦::::/
       |:::::::|::::::ハ:/         V彡./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       !::::: |::::::| |   /!    |  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        v::::!:::: | !.   i  |    .ノ ¨´  ̄ ` <::::::::<: :.ヽ
   _    >⌒\   .| ______/  \ \   ノ     <_::::::≧=-       ……はい
     ̄      __彡 ̄ア! /  ヽ.  \  ミ       \: : : :::.
    、    < / 厂:/:::::::|     v    `¨  \      ` <_::.     天音はここにおります
    \   // /:::/:::::::: |       i...、         \      _≧=-
      `¨./   ./:::::::::::::::/|       |:::::::.... ___  弋ー=≦.: : : :i     ずっと、側におりますよ
       / 、..゙ /:::::::::::::::::,从.     ‐トィ ´ ̄: : : : :ヘ:.   V: !:.|: : : : : |
      ノ    i::::::::::::::::::i,+-─-    ' , __\: : ___:lミ: 、.. Ⅵ:.|: : : :.:.:|     やる夫様
     /     小:::::::::: ∧l.   ヽ\  イ;=≠示寸ハ!:: :.:.:\!:.:.|: : : :.:.:|
      =イ:.:.:.:!:::::::::::/: : |⊥二_\\ ´! V   リ l: : :| :.:.:..:.|: : : :.:.:|
       /:彡':::::::::::/!: : :  V .ハ   ` ` ゝ一'  l: : :| :.:.:.:.:|: : : :.:.:|
      ;/// :::: ィ: :.|: : |::.`、.゙ー' ,          /i: :. |: :.:.:.:.|: : : :.从
         / イ: : |: : |: : |: : ::、              ;ィ|: : :|:.:.:.:.:.:|: : :./ !!
         ´  .!: :.:|: : |: : |: 八:.>   ー ´   / .|: : :|: : : : |: :./ i.|レ
          .|: : :|: : |: : :i:ヾ\:|::) `>  --イ    |: : ハ : :.: j:.:.ハ:从
          从: :!: : |: : :i : :\:|ノ '´     `,'    .|: / | :/`、
          l: :/|: / r" ゙̄'7´ヽ           |:八: :ム''⌒゙'ヽ、
          |:/ ´ l  / /        ',   __......ー"      \
          ´    .ヽ/ / ,      . :::: '´               ヽ
              У"'´     .ィ                    `,ヽ
          ;-―''''"゙   .::;/ /          .::..          l::::\
       /        ,,  一"           ,/:::           /、./
.     /       ,/´              ,イ::           /::::`ヽ,
    ,ィ/        ,イ                /            ,イ-:::::::/
   /::/        /                _L______________,,,ィ::‐::'"´:::::::::/
   `,゙、       ,'           , ィ -‐ '''´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i
    〉',         l       , ィ::'::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::',
.


672 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 02:12:42.60 ID:SWD749mI


             _.≦三lュ、
            /ュ r‐ュ〉|i.l、
          .ィ仁三エー‐ィ'  i}
         i}l l l l iハ} } i ,i‐ュヘ     最後は蛇足だったかな
         ヘⅣⅥヘi lリリヘi:トニソ
          ,イヘヘヘィ' /ヘ ∧ ,_   ということで本日は終了
          `ー ァ‐=イハ  ∨∧ /ム,
           ,ィji   , ‐一 、  ハ :ト,   長々とお付き合いいただきありがとうございました
          r.〉/ Y, / / ハ 〉、  ソハハ       /
         /アハ} ∧ヘ/Vニ〉/三)ヽノ三ハ     ,.ィ三ヘ.,/
        ./i/へ iソ   __///i ニ`丶ソニ三ハ   /ニーソiコイ
      _l /ヘノ }  ̄ `ヽイ ヘ〉、ィ'´{i三三i   ,ィ' >'´
     ,ィ'ィアi リ / }二二丶   i}    {三三l  ∧ F'
     l li i! ァトソ /} /   ヾソァ ハハ.人´ ̄ rイ リ
     V'V//  / ヘー─. /ヘ 丁ソ.イ i三).∧ /ソ
       ´    ,ィj〉}≧ニ /,i '" }  /ニ!ュ∧ 〈リ
           ∧ム}ム O    l   } i}  リ∧/i リ
           {iハ } ハ ヘ彡i 「 i /.イハ三) リ
              Ⅵ Ⅵソ  lト,jヘ} i} /二) ソ
           |   ! ヽ iハ  .j, i} イエユ/
          ,ィ’ーュ'、   ヾノ / / `' 、'´ハ\
         rイ/.ィ 、/へ._ .ィ /ー ュ,、  i   〉ハ
         `'・ !、!_i´≧´ェュ, li/// ハ, i} /
            _ __  ,ィ仁ニュイ ハ i,/
              'ー=ニ二j / / /i  i,ィ'
                 `ーー-ニィ'´



673 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 02:13:24.04 ID:SBvADGF5
乙です
友好工作は1年で+1~+5ですか?

678 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 02:20:34.74 ID:jXD4KxjV
【各軍情報】【歩:6】【機:5】【空:5】【砲:4】【戦:8】
日本帝国陸軍 戦力【 55】士気【 80】練度【 70】統制【 80】兵站【  0】更新【 80】
・東部方面軍 戦力【 10】【歩】   【砲】
・中部方面軍 戦力【 14】【歩】   【砲】【空】
・北部方面軍 戦力【 15】【歩】【機】【砲】
・東北方面軍 戦力【  6】【歩】
・西部方面軍 戦力【 10】【歩】   【砲】
これ見る限り、各兵科毎に何か特色があるのでしょうか?
例えば歩兵ばかりを揃えてもいいのでしょうか?

682 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/22(日) 02:34:04.59 ID:bCW6YqRO
戦術機って航空機関連の技術あないかな?
機種名がだいたい現実の航空機系だし




687 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/02/22(日) 07:23:16.94 ID:SWD749mI


        _ -‐ァ二ヘ, 「l,
      -≦ー一'’ー‐ュ i  |
    i} i}i}  r' ‐-, ヘ.ーt /レ´i_       >>673 年単位での上昇数です
    Ⅵヘiヘiヘァ◎_i_ili , ‐-、l  ヾ /
     iヘ'"“ ,.ィ'’  ヾイハ.∨   _7        >>678 陸軍内約の簡単な説明を以下に書きました
       `'・'´ リ      ∧ ∨´   ___
        ,リ .>'´ヽ、ーュ ∧   l     ̄ム  >>682 戦術機独自の技術(OSや電磁伸縮炭素帯等)になりますので、
       ,イ ≦ ソ> 、ソ   j≦iハ    /       総合的に優れた戦術機を開発するには鋼材やコンピュータ等
>ー=ヘ-r=二三三ハ  //◎∨三ニ∧__/         の関連技術レベルの発展は不可欠です
l ,ィー 、◎ハ      ソ≦//i!   ∨三ニ∧  __                  r‐ー一,
∨  /  />、,_ ソ  /ハ   ∨三ニ∧.ィ’   ̄i                  〉「 ̄___
  <_/  l i二 二i仁  リ,.>’∨三ニ∧i      l                /三三三ム
       //i ̄i  「  二三 丿三三liハ,  >'           _,.ィニ二ニハ三三>‐'’
        二}=   />  `l ム'ー一'1  ̄           .ィ’◎  __.>
         `ヽ,  //  iOl __ム, /            ,イ ソ:ソ  ̄
            Ⅵl i  /◎i ll ◎ヘソ,  /〈´ヽ,      .ィ’ ◎ソ
              ,Ⅵ,ィ‐-、 Ul三} 丿 \l  ヽ 7        } .リ ノ
            l  l ◎.l_.ノ´  ◎ \>'’     _.ノ ソ ,ノ
            l  i◎  ト,、/`ヽ、     lー- ニュ、.ィ'’   ◎ソ
          / 、 l i l i l ilリノ≧ュ、 `ヽ、 ノ     〉ュ  ./
         /   i     l   / ム 、, `'>    ヘソ ノ
       / ∨  l Ei   ,/ヽ,リー一'’ “"ヘ三rー一' “¨
   /三二三三∨「リ ◎/ l          Ⅵir
.  /ニ三三三三 ∨O/  リ            Ⅵ
   `'ー==一ニ二ニ=一'’



【歩】 歩兵師団。機械化歩兵装甲も含まれる。あらゆる環境下で十全な性能を発揮し、
    小型種BETAによる戦線突破を遮断する非常に重要な兵科。歩兵科関連技術で性能向上。

【機】 機甲師団。MBTやAFV等。地形:要塞の恩恵を最大に受け、また諸兵科連合によるボーナスを得やすい。
    あらゆる種別のBETAに有効で、戦力当たりの能力が最も高い兵科。機甲科関連技術で性能向上。

【砲】 砲兵師団。野戦砲やMLRS等。遠距離から一方的に敵を攻撃でき、高い攻撃力を有する兵科。
    また、練度による攻撃力補正が最も影響を受ける兵科でもある。砲兵科関連技術で性能向上。

【空】 航空科部隊。主にヘリコプター等。上空からBETAを一方的に攻撃できる空飛ぶ砲兵。光線級の存在如何に
    大きく左右されるも、地形による敵の防御ボーナスを無視できる強力な兵科。航空機関連技術で性能向上。

【戦】 戦術機師団。地形:ハイヴのペナルティを最大限軽減でき、また状況によっては航空機と同様の特性を得られる
    強力な兵科。非常に高い戦力を有し打たれ強い反面、補給切れのペナルティが最も大きい。


.



Next  その4へ


Back  その2へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ