fc2ブログ

新年あけましておめでとうございます。 実家から帰りましたのでまたまとめ再開いたします~ 本年もよろしくお願いします

【安価】マブラヴ 栄冠フォース【あんこ】 その87

2242 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2022/10/08(土) 14:20:36.70 ID:WtSELeUG



              /i ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄(  ) ̄ヘ
              |//i ̄ヘi``''‐‐‐---l-/ヘ
               / /‐‐''''゙i―i------/エテヘ   ヘ
               `´,,,,,/___|/l\i、\‐-| j """/l |
              /  `゙゙゙゙゙゙''''゙iハ ノ \-‐'''''´/   |
            /i        // ゙iヘ   〉  ゙i   //
            /レ'    ∠ニナ'/   |   |゙i / ゙i/ /
         __,,,/```'''‐-,,,,,,,,,/,---‐‐‐| /ヘ ゙i   〉 /     ,/     再開します
        ,' くく  /┐\゙i l |  __| | ゙i ゙i ゙i__/    /
        |┴┴/ ̄ヘヘヘベi | | /    ヘ/    \\/  /
        ゙i ̄l |  | | | | |┤∟_l三( 0)/ ,----、  |ヘ-‐''ヘヘ
         ゙iMMMNNNNNNN//  ̄/ ̄\    ゙i  | \ ゙i ゙i/
          MMMMNNNN// ̄// ̄\\\  |  |  ゙i   /
           \  l   ,--‐‐''''/ / /\____/三( 0)゙i  ヘ/|
            `''''''''''´´i´ヘ,,,,,,,〔 ヘ三( 0)   /\ /  ゙i
              _-‐‐‐‐‐-、/ ゙̄i゙i゙i    /ll,'li]三( 0)   \
  ∧∧ /i ̄‐‐v‐'''''l /∩\三( 0)   /|ll,'li]l]illl   / /
  | | └´──┐/|        | |\__// |  / /
  | |  |     | ┌'''' ̄ ̄ ̄ ̄| | |//\ |/ /
  \i`''''''‐‐‐‐三( 0)____|_|//  \\/
     ̄ ̄ ̄ ̄-─────''''''''''''''''´




2246 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2022/10/08(土) 14:28:43.39 ID:WtSELeUG [2/16]



            ,/       \\ {  /   ヽ
.          ー=ァ'′  -‐/≧z   ヽ} ,ノ ,/ヽ\}
          _/  /{{//     ^"'''"^   ]ヽ{
          フ/ // //             Vハ',
           }__    {ノ/ ̄ `: ,           人 }}
           }\__  } ]{ー=¬、 \ーァ   _ イ z/}}    入即出邸警護の任を務めさせて戴いております
          jレ'´   { {   弋丐f⌒   /斧さ、 ,ノ{/
          >、_    ; ヽ   ¨゚   }  | `´  { /      帝国斯衛軍第十八大隊、本多忠勝大佐に御座います
          {{/  i  }         | \ ノ{
           V  _,  {    __  __,  _j}   {ハノ      国外派遣にて多忙な博麗大佐に代わり、国内における御公務の補佐
            「 〉 } } /   ー-- .,  -‐ ミ       や日本帝国内における身辺警護も担当いたしますので
             |/  / { 7_, __  -――---'"7{
       ____j'___/  L.,       _,__    八          どうぞ、お見知りおき下され
     /ニニニニニニニニ∧_,ノ  ー-  _/Y^ ヽ、 /{Vノニニニ=-
      /ニニニニニニニニニ∧ィ^}L    /{  il {   /ニニニニニニ∧
.    |ニニ====ニニニニニ∧ ̄ ̄\   ;    /ー====ニニニニ,∧      ~ 帝国斯衛軍 本田忠勝大佐 ~
.  _ _j-┴-ミ  `ー‐一' 1     ヽ_,vwv'⌒ー---、  マニニニニノ
7フ//////////ヽ      ]ト、.         jレ':.:....}    ̄ ̄/




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      ああ、よろしく頼むお
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \




              . . : : : : :  ̄ ̄: : : . .
            . : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
.          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : : : :\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: 、 : : .
         ,′: : : : : : : : : : : : : :} : : i: : : : : : :∨〉 : : ヽ
        . : : : : : : : : : : : : : : : ハ: : :!ヽ: : :i : : ∨〉: : : : :,
        .′: : : : :i: :i: : : : : : : i V:.|__ ',: :i: : : :∨〉 : : : :’,
        i: : : : : : :|: :!: : : : : : : リ 斗:.!__Vi: : : : 〈/!: : : 八!
        |: : : : : : :!: i_i: : : : /i  ゙ィrテぅ`ヽ l: : :iリi: : : }i|
        |: : : : : : ハ:.!___!ヽi: :′   乂_ツノ } i: : :ノ }: !: | '     (いよいよ指揮命令系統がこんがらがってきましたね)
        |/! : : : i| 〃rテぅヽ|!          / : : : レ゙: /}ノ
        |! V i : i| {i .乂ツ            |i : |:.{i′
        |  Viヽi|>、      丶         |i : |:.{i
          {iハ i|\>、       _      ∧: ハ:i|
          i ヽ 「\从、     ´"     /|: : :/:.i\
           |: : |     >。,.      / | ∧:.|
           ∨ !     }: : :〉  ー '   .: .://i:ノ
             V〉    ノ"i/|      /: / ノ
             ヾ!     !ノ        /\
               \_..,ィ´         _ i` ー   ____
          ,ィi〔 ̄ ̄ /   `ヽ\  /-‐''´  ',      /  `ヽ
         /  ||   ‘          /〉    ',    /      ',
         ,′ ||  ′       r‐ァ<_∠___ ',   ′       ,
.        i   . || /        rノ  V i――‐‐〉 ',/          }i
        .   V―――‐‐rァ'゙ i  j! ヾー  ¨´___i{         リ
        i   /       {      ヽ } ―rッ    ヽ          ′
        .   ,′      ノ!         }¨ ̄      }      /




 ~ やる夫を取り巻く組織構造と人間関係のおさらい ~

  肩書1:日本帝国陸軍元帥に関する関係
   西住まほ以下、日本帝国陸軍人……やる夫は徹頭徹尾帝国陸軍人なので、正規の指揮命令系統の下にある関係。中でもまほはやる夫に最も
                         近い副官の位置におり、やる夫がどれほど階級を爆上げしても、コネ以上の実力で隣に齧り付いている。

   ヴィヴィオ以下、国連統合軍特務隊……国連統合軍から日本帝国陸軍へ出向中。少々特殊だが、正規の指揮命令系統の下にある関係。

   フェイト以下、米国大陸派遣軍……やる夫配下の帝国陸軍と、連合即応軍団を形成中。所属は米軍だが、連合即応軍団の総司令はやる夫
                        なので、正規の指揮命令系統の下にある関係。


  肩書2:日本帝国征夷大将軍に関する関係
   政威大将軍、元枢府、五摂家……五摂家により構成される元枢府の長たる政威大将軍の発議により、元枢府の総意を以て、独裁的な非常大権
                       とも言うべき権力の行使を許された役職。それが現代に蘇った征夷大将軍であり、つまりやる夫の後援者達。

   榊是親以下、日本帝国政界……軍人としてのやる夫は文民統制の原則から内閣に従う存在である。しかし、征夷大将軍が属する元枢府が国会の
                      上位組織になる以上、現在のやる夫の権限は内閣のそれを凌ぐ。また国民からの人気や支持も同様である。

   霊夢以下、日本帝国斯衛軍人……やる夫が元枢府に籍を置かれた事で事後発生したが、城内省を通じて正規の指揮命令系統の下にある関係。
                        元々は霊夢が征夷大将軍の副官としてまほと同様の立場にいる筈だが、征夷大将軍の職務が多岐に渡る上に、
                        とても個人ではやる夫の能力を補助しきれないので、現在は様々な部署や部門が霊夢をサポートしている。

   キラ以下、軍需産業関係者……軍人時代からの付き合いだが、当時は直接関係はなかった。しかし、征夷大将軍になった事で彼らに「発注」する
                      直接的な権限を得た。かなり強権的ではあるが、一応正規な発注者と受注者の関係。


  肩書3:入速出夕呼の夫である事で生じる関係
   夕呼以下、AL4関連人物……本来なら直接関係はない。夕呼にとって最大の理解者であるが故に、ごく私的な理由から計画に関わりを持っている。
                     なので、下手すると国連と日本双方から守秘義務やら職権濫用などで咎められかねない、あまり健全ではない関係。
                     とはいえ、現状は夕呼の有能さと圧倒的な実績で以て、これら少々の不都合は黙認されているというのが現状。


  上記以外の私的な関係
   ハサン……やる夫に雇われた私設秘書兼愛人。放っておくと狂信的に尽くそうとするので、やる夫が無理矢理適正な報酬と労働環境を守らせている。

   天子等……完全な別組織に属する知人。お互いに普段いる職場が近いだけで、そこに組織的な繋がりは一切ない。

   冥夜、千鶴……未成年の婚約者。もっとも、出自的に二人が公的な立場にはない、というのは流石に無理はあるが。



2247 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/10/08(土) 14:31:32.59 ID:/alGaXfK [1/7]
日本の中で武家個人帝国軍が別れて複雑



2249 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2022/10/08(土) 14:40:56.81 ID:WtSELeUG



                     __
                __rー=ニ   /`ー- ,
               ノxヘ ヽ{ /z≦ミ    .
                  ///⌒^⌒^^゙  ̄ \ヽ  ヽ     早速ですが、私から今後の御公務について
             /イム-ミ  ー-  __  _Ⅵ   ,
              / ネrー、j_}  {{二ニ - rv}} {  ハ     本来元枢府を構成される五摂家の皆様方には、各々の職務とは別に
.            {-ノ rfツ }   rfッヽ  }ノ _jL{     多くの御公務がございまする
               ノ^{   /   ヽ ̄  /}  くN
            > {_   L ,」  _,.  __//J  V      それは、帝国斯衛軍に所属される御方であっても同様
           /___ァニ二 ー--   \}  fアT
             }T^⌒ニ==ニ7⌒ ̄]  fア^       しかし、征夷大将軍閣下にあらせられましては、非常任職であるという点、
                ノ |__  こニ=-   __//{ /        またその職責は日本帝国に害為す夷狄討伐にあること等から、その多くが
         r===-ぅ   /  ヽ-‐  ̄] { {/         免除されております
        /ニニニア^ヾv_j -‐¬冖7  j-===- _
       {ニニ7⌒}}__       ___/ニニニニ}     端的に言って、軍を統帥し戦果を挙げ、国難に挑んでこれを排するのが仕事
  _ -==ニi{ ̄ ̄  {:::::::::::::::::::ー::::::::::::::::/ニニニニニ{     であって、それ以外の雑務で縛り付けるべきではない、という事ですな
7フ///////八___/:::ー-:::::::::::::::::::::::::::::::::{  ̄ ̄]り}/__
////////////ノ ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   //////ニ=-
///////// /ノ:::::\::::::::_:::::::::::-‐:::::::://ァァァァ////////////ニ=-




     ____
   /_ノ   ヽ_\
  /( ●) ( ●)\      ああ、実にありがたい措置だお
/ ::::::⌒(__人__)⌒::::\
|        ̄      |     お陰でゆっくり家族と休暇を満喫できる
\               /



2252 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2022/10/08(土) 14:47:11.29 ID:WtSELeUG



            ,/       \\ {  /   ヽ
.          ー=ァ'′  -‐/≧z   ヽ} ,ノ ,/ヽ\}
          _/  /{{//     ^"'''"^   ]ヽ{
          フ/ // //             Vハ',      ただし、それでも全てを免除とは参りません
           }__    {ノ/ ̄ `: ,           人 }}
           }\__  } ]{ー=¬、 \ーァ   _ イ z/}}      非常に大きな権限と責任を持つ御立場
          jレ'´   { {   弋丐f⌒   /斧さ、 ,ノ{/
          >、_    ; ヽ   ¨゚   }  | `´  { /       これらを何の成果なく振りかざすことは罷りなりません
          {{/  i  }         | \ ノ{
           V  _,  {    __  __,  _j}   {ハノ        征夷大将軍としての働きを、来月の御前会議にて御報告頂きます
            「 〉 } } /   ー-- .,  -‐ ミ
             |/  / { 7_, __  -――---'"7{         もっとも、征夷大将軍閣下の実績は既に周知の事
       ____j'___/  L.,       _,__    八
     /ニニニニニニニニ∧_,ノ  ー-  _/Y^ ヽ、 /{Vノニニニ=-       今回は儀礼的な進行に終始することでしょう
      /ニニニニニニニニニ∧ィ^}L    /{  il {   /ニニニニニニ∧
.    |ニニ====ニニニニニ∧ ̄ ̄\   ;    /ー====ニニニニ,∧
.  _ _j-┴-ミ  `ー‐一' 1     ヽ_,vwv'⌒ー---、  マニニニニノ
7フ//////////ヽ      ]ト、.         jレ':.:....}    ̄ ̄/




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、 
    /::::::::⌒(__人__)⌒\     次回以降のハードルが上がらないか、心配どころはそっちかも
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /     まぁ、討つべき敵がいなくなったら、その時は権限も返納すればいいか
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



2254 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2022/10/08(土) 14:56:20.71 ID:WtSELeUG



               __
          ,. -‐ rヘ    }ト、
         jレ rーj ハヽー=≦,.. \     はっはっは
.        /イ//___}{      ^!ト, }
        弋ー{Z_,ハVミ,_  ,__ノハ/     閣下が言われると、夢物語に聞こえませんなぁ
       <  { r tッ i /ミx {__,
        j} イ  -‐ / /ヽ㌃ } く     また、征夷大将軍としての御公務以外にも、冥夜様との御成婚を控えるに当たり、
       ー=ァ' {_,. -、   {   /f^     武家としての御公務も控えております
.         ノj Xァムニニ=-‐ヘ /ハ{
        う  \ヽ  Ч^ヾ^}{       ただしこれは、閣下が御不在の間にも冥夜様御自ら取り仕切っておいでです
         }Z  ^V/wヘ,__/-===-
       __j  \,.    /ニニrー==ミ}__         私から差し出がましいことを申し上げる必要もないでしょう
      /ニ7/ー==冖冖:{ー―┘rァァ7フ///≫x
.     厶ィ }:::::::::::::::::::::::::::>‐ァァァ'////////////≫x         いやはや、お若いのに頼もしい限りですな
    x</ハ__,.人:::_::::::-‐:::/ //////////////////f':::::::::::...
-ァア////// 〉:::::::::::::::-‐::::\ V/////////////////:::::::::::::::::ヽ




..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)     そうか、そう言われれば確かに
 /     (__人__) \
 |       ` ⌒´   |    冥夜は煌武院の、そしてやる夫は一代限定とはいえ紫を着て歩ける立場だもんな
. \           /
.  ノ         \    おまけに二人の子供はそのまま山吹の家格を与えられるとなれば、最早完全に武家社会の一員な訳か
/´            ヽ



2255 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/10/08(土) 14:59:59.27 ID:hNYA2/65
あくまでも一時的措置にしておきたいところよな
幕府の運用は難しい



2256 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2022/10/08(土) 15:05:43.81 ID:WtSELeUG [7/16]



      ____
     /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
   /( ○).  (○)\  /   /
  /    (__人__)   \/   /   /  )     ……待てよ?
 | u    .` ⌒´     /  /  /  /
 \            /   '` ´  /        征夷大将軍だから公務の大半が免除されて、残った公務や武家同士の付き合いも
   r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴       やる夫の多忙を理由に冥夜が仕切ってくれてて……
  /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
 /        -、      }        (  ̄¨´    これ下手に征夷大将軍を解任されたら、これまで人任せで済んでた公務の山が一気に
/           ヽ._       __  \      やる夫に降ってくるんじゃね??
             `   --‐'´ `゙'




            ,/       \\ {  /   ヽ
.          ー=ァ'′  -‐/≧z   ヽ} ,ノ ,/ヽ\}
          _/  /{{//     ^"'''"^   ]ヽ{
          フ/ // //             Vハ',
           }__    {ノ/ ̄ `: ,           人 }}
           }\__  } ]{ー=¬、 \ーァ   _ イ z/}}
          jレ'´   { {   弋丐f⌒   /斧さ、 ,ノ{/     はっはっは、流石は閣下
          >、_    ; ヽ   ¨゚   }  | `´  { /
          {{/  i  }         | \ ノ{       御慧眼ですなぁ
           V  _,  {    __  __,  _j}   {ハノ
            「 〉 } } /   ー-- .,  -‐ ミ        現在、征夷大将軍を補助する名目で割かれている人員も予算も、征夷大将軍が
             |/  / { 7_, __  -――---'"7{        いなくなれば当然引き上げますので、帝国陸軍元帥という職務を果たしながら、
       ____j'___/  L.,       _,__    八        武家として行うべき公務を同時に遂行して頂く事になるかと
     /ニニニニニニニニ∧_,ノ  ー-  _/Y^ ヽ、 /{Vノニニニ=-
      /ニニニニニニニニニ∧ィ^}L    /{  il {   /ニニニニニニ∧
.    |ニニ====ニニニニニ∧ ̄ ̄\   ;    /ー====ニニニニ,∧
.  _ _j-┴-ミ  `ー‐一' 1     ヽ_,vwv'⌒ー---、  マニニニニノ
7フ//////////ヽ      ]ト、.         jレ':.:....}    ̄ ̄/



2257 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/10/08(土) 15:12:28.29 ID:/alGaXfK
辞めたあとも忙しい



2258 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2022/10/08(土) 15:14:13.60 ID:WtSELeUG



                  ____
               > ´    ̄ ̄``~、、
              /             ヽ
              ':   /
                /  /               ∨
            /  /                ∨     帝国軍人としての職務と、武家としての公務の両立……
           ′ /  '/                ∨
          |  .′ ' '/| |   '    |、  !      :∨    ああ、だから武家出身者でも多くの人間が帝国軍ではなく斯衛軍
          |      !  | | | /  :}リ ', }   ' ⅱ|    に進むんですね
          | .:|i  |ヽ |¨¨∨|  ノ ニ∨    :|i |リ
          |} 从  |,:斧芋、 )/ 斧刋¨〉!:| ,从}      きっと、斯衛軍には武家出身者の公務免除等の優遇措置がある
          ∧{ ヽ/  乂ソ     └ ┘`リ/⌒      のでは?
           ヾ  i|∧      '      _/´!
            |  | '∧.     _ _    /  |
            |  | リ`:..   `~´   イ/| |
            |  | 从 :}ミh。 _ イ| l 〉| |
            |  |   ∨|      | ,从:! /
            |i :!   ノ        \ |/
             _从,ノ> ´          `ヽ ___
         / ̄ ̄ '//   ̄ -、  ノ-‐ ´`、`、     \
       (ヽ    '//              `、`、     ∨
       |ヽ`、   //                } }     |
       | `、`、//>-----------------  _ } }     |




               __
          ,. -‐ rヘ    }ト、
         jレ rーj ハヽー=≦,.. \
.        /イ//___}{      ^!ト, }     ご指摘の通り
        弋ー{Z_,ハVミ,_  ,__ノハ/
       <  { r tッ i /ミx {__,     斯衛軍はその性質上武家社会の一部とみなされ、その職務遂行が公務の一部と勘定される
        j} イ  -‐ / /ヽ㌃ } く     優遇措置が存在いたします
       ー=ァ' {_,. -、   {   /f^
.         ノj Xァムニニ=-‐ヘ /ハ{      そもそも城内省含め組織全体が武家社会の縮図のようなものですので、わざわざ個別に交友
        う  \ヽ  Ч^ヾ^}{       関係を構築しに行かずとも、同じ組織にいるというだけである程度のコネクションが作れます
         }Z  ^V/wヘ,__/-===-
       __j  \,.    /ニニrー==ミ}__         正直なところ、武家に生まれて帝国軍に入るのはよほど志が高くて能力が高いか、
      /ニ7/ー==冖冖:{ー―┘rァァ7フ///≫x     それとも家督相続の宛がない末子くらいなものでしょうなぁ
.     厶ィ }:::::::::::::::::::::::::::>‐ァァァ'////////////≫x
    x</ハ__,.人:::_::::::-‐:::/ //////////////////f':::::::::::...
-ァア////// 〉:::::::::::::::-‐::::\ V/////////////////:::::::::::::::::ヽ



2259 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2022/10/08(土) 15:18:50.93 ID:WtSELeUG



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     やる夫は最初から軍人だったんですけども?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                     __
                __rー=ニ   /`ー- ,
               ノxヘ ヽ{ /z≦ミ    .
                  ///⌒^⌒^^゙  ̄ \ヽ  ヽ    いやぁ、そうは申されても
             /イム-ミ  ー-  __  _Ⅵ   ,
              / ネrー、j_}  {{二ニ - rv}} {  ハ    一介の軍人が紫を纏うなど、前代未聞の出来事
.            {-ノ rfツ }   rfッヽ  }ノ _jL{
               ノ^{   /   ヽ ̄  /}  くN    当然前例もない事でして、現在進行形で制度を整えている最中なれば
            > {_   L ,」  _,.  __//J  V
           /___ァニ二 ー--   \}  fアT      その辺りも含め、今度の御前会議でご意見を述べられては如何でしょうか
             }T^⌒ニ==ニ7⌒ ̄]  fア^
                ノ |__  こニ=-   __//{ /
         r===-ぅ   /  ヽ-‐  ̄] { {/
        /ニニニア^ヾv_j -‐¬冖7  j-===- _
       {ニニ7⌒}}__       ___/ニニニニ}
  _ -==ニi{ ̄ ̄  {:::::::::::::::::::ー::::::::::::::::/ニニニニニ{
7フ///////八___/:::ー-:::::::::::::::::::::::::::::::::{  ̄ ̄]り}/__
////////////ノ ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   //////ニ=-
///////// /ノ:::::\::::::::_:::::::::::-‐:::::::://ァァァァ////////////ニ=-



2260 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/10/08(土) 15:19:36.01 ID:/alGaXfK
前例が無い

2261 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/10/08(土) 15:22:02.92 ID:UuQowuyX
前代未聞の超絶怒涛

2262 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/10/08(土) 15:22:44.64 ID:XW90srP5
そう言えば、マブラブ日本では皇帝陛下が居るらしいけど、御前会議ってそちらら?



2263 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2022/10/08(土) 15:25:44.81 ID:WtSELeUG



     ____
   /      \
  /         \     武家社会って、面倒臭ぇ~
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




         /     }  /    -‐┐
.         / ^\  ヽⅥ,.′ / -‐-}
.          }/  /入  、} レ'/rュ/{  ミト
.       ,イ,ィf^ア/"^'' ーVX^ ’ヘ. fヘ,__^}      武士は食わねど高楊枝
       { レ' L.},'  、_    __, } L.人 j
        _ } >≧{`ヽ,___, ,  _ ァナ< V__      国家に生活を保障された特権階級、という見方も当然ありますが、実際のところは
       } ^「 ̄斥ァー‐"__, ー芹ァ㍉ 丁 7    言うほど煌びやかでも裕福でも、まして怠惰な暮らしをしている訳でもございません
.       < ̄]}     ノ }  / ヽ    }= {
.        ア 小     } {      /! _ う        むしろ、国家万民の規範となり、常に武家としてあるべき姿と暮らしを見られる
       'ー '^}{ } _,_ ー、 ,ノ  ___ {,小^^         国家の奴隷とも言うべき階級
  fニニニニ7ー‐‐jレ'´ ァ "'' ー‐ '" ヾ Y}{{r====--- _
: : jニニニニ{ニニノレtく^'^"'' ー一 '^ヽ}ーH{ }ニ7ニニニニニ|    国民には職業選択や宗教の自由がありますが、武家に生まれた者にはそれら
: : }ニニニニ{ニニ,VィV^  ´ ̄ ̄`  / {りニ{ニニニニニ{    の自由は実質ありませんからな
: : }ニニニニ\ニⅥヽ, ー-イ^^^Vー'"  ^yニニ}ニニニニニ}〕ト
: : }ニニニニニニンニ\ '\ /ム   } ,//ニニ7ニニニニニ/: : : : : : :〕ト
: : .マニニニ,イニニニニニ=-ニ二ニニニ= 仁ニニ/ニニニニ7: : : : : : : : : : : : : 〕ト



2266 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2022/10/08(土) 15:30:51.11 ID:WtSELeUG [11/16]



               __
          ,. -‐ rヘ    }ト、
         jレ rーj ハヽー=≦,.. \
.        /イ//___}{      ^!ト, }     おまけに、武家はかくあるべしというのは自他共に強要されるものでありまして
        弋ー{Z_,ハVミ,_  ,__ノハ/
       <  { r tッ i /ミx {__,     一般の者が多少の罪を犯しても問題は当人のみに収まりますが、武家の者が
        j} イ  -‐ / /ヽ㌃ } く    問題を犯したとあれば、それはもう大騒ぎになります
       ー=ァ' {_,. -、   {   /f^
.         ノj Xァムニニ=-‐ヘ /ハ{      大衆は、貴人や有名人のスキャンダルには目がありませんからな
        う  \ヽ  Ч^ヾ^}{
         }Z  ^V/wヘ,__/-===-        大衆の前で恥を晒した武家というのは、それはもう悲惨でございますぞ?
       __j  \,.    /ニニrー==ミ}__
      /ニ7/ー==冖冖:{ー―┘rァァ7フ///≫x        閣下も、くれぐれもお気をつけ下され
.     厶ィ }:::::::::::::::::::::::::::>‐ァァァ'////////////≫x
    x</ハ__,.人:::_::::::-‐:::/ //////////////////f':::::::::::...
-ァア////// 〉:::::::::::::::-‐::::\ V/////////////////:::::::::::::::::ヽ




        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      ……今のうちに、大手メディアを買収しておこうかな
    |     (__人__)  u  |
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ



2268 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2022/10/08(土) 15:34:49.34 ID:WtSELeUG



          /-=マニニ=-─=ミ=-\
.         , :/-=斗 ´: : : : : : :\ ` 寸}
        / 爪/: : : : : : : : : : : :.ヽ: : :`\
.      . : 7 ′: :.|: :,ハ: :l{: : : : : : : '. : : : : Y
.      /: :{l-|: : : :{ / 八 ト、: : :.ト: : | : : l|: :ト
     /: : :}l-|: : : : 笊r沙ト \ }ー刈 : : l| ハ       ご安心を
   /: : : :Y.:|: : : :〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィう示: :l|: :l
.   {l/ |: :人:v: : :.八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′ 爪 人〈        私が事前に口を封じれば問題は起こりません
.     个: : : :∨: : :.}ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 八: : : : }
      乂≧=-∨: : ハ.:.:.:.:.´:.`.:.:./}ハ: :{ト、 |
          ト、: : :マ>.:.:.:.:イ ノ }./⌒リト
             \: :〉.:.`爪人 /ノ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧=-
               丁ー=彡 Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ニ=-
          ´ ̄人〃-=ニl{ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ≧s
          .′ ア /7-=ニ-|:.:.:.:.:.:.:.:.:.´ ̄≧=-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. `ト
           { / , .:.:.爪-=ニl|.:.:.:.:.:〃.:.:.:.:./     ≧-= .:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l}
          ./ /.:.:.:爪-=ニ-|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,            , -=ニ-ミx.:.:.:.:.: 人
.         /-., :.:.:.:.: ′-=ニ- |.:.:.:.:. l|.:.:.:.:.|          /-=ニニ=- }.:.:./
.       , -= /.:.:.:.:.:. {l-=ニニ-八:.:.:.: l|.:.:.:.:.|      ./-=ニニニ=-彡 ´
     .′-〃.:.:.:.:.: ハ-=ニニ=- ト、.:.:八.:.:.:.{     ./-=ニニ=-   ´
     {-=-{.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、-=ニニニ=->、.:.:.:.:.:,    Y-=ニニ=- ,/
     八-=ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\-=ニニニ=- 、.:.:{l     ′-=ニ- Y
       、}ト、 /.:.:.:.:.:.:.:.`\-=ニニ=-\'   |-=ニニ=-l{
          ハ-Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\-=ニニ=-ゝ=- {-=ニニ=-|
.          ゝト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\-=ニニニ=- {l-=ニニニ=-〉ーァニニ=-
            \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ト、-=ニ=-トーゝーーく必ー}ト、-=ニ=- ト
             \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨-=ニ-ハ\ ー彡 L | \-=ニ=- \




           ____
         /     u.\
       /ー‐-:::::::::::-‐' \      お前のそれは洒落にならんからやめてくれ
      /   t  j:::::::ィ  ッ   \
.     |. u   `¨、__,、__,¨´    |     女性問題なんかより、スキャンダル隠しの口封じの方が余程醜聞としては酷いから!
.    \      `こ´     /
      /         u .\



2269 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/10/08(土) 15:35:00.96 ID:/alGaXfK [5/7]
武家は武家で大変だな



2270 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2022/10/08(土) 15:47:52.45 ID:WtSELeUG [13/16]



            ,/       \\ {  /   ヽ
.          ー=ァ'′  -‐/≧z   ヽ} ,ノ ,/ヽ\}
          _/  /{{//     ^"'''"^   ]ヽ{
          フ/ // //             Vハ',     まぁ、前代未聞故に宙に浮いている問題は他にもありまして
           }__    {ノ/ ̄ `: ,           人 }}
           }\__  } ]{ー=¬、 \ーァ   _ イ z/}}     これまでは一夫一妻であった日本の結婚制度ですが、先般重婚を
          jレ'´   { {   弋丐f⌒   /斧さ、 ,ノ{/     法的に認めた結果……武家が複数妻を持ってその子供が生まれた際、
          >、_    ; ヽ   ¨゚   }  | `´  { /      一体どの妻の子供に家督を相続させるべきか
          {{/  i  }         | \ ノ{
           V  _,  {    __  __,  _j}   {ハノ       また、それ以外の妻とその子供を制度上どう扱うか
            「 〉 } } /   ー-- .,  -‐ ミ
             |/  / { 7_, __  -――---'"7{        仮に相続権を持つ妻を正妻、そうでない妻を側室とした場合、側室は
       ____j'___/  L.,       _,__    八        正室並の生活保護や制度面での優遇措置を受けられるのか
     /ニニニニニニニニ∧_,ノ  ー-  _/Y^ ヽ、 /{Vノニニニ=-
      /ニニニニニニニニニ∧ィ^}L    /{  il {   /ニニニニニニ∧     ここも現在鋭意制度改正が進んでいる途中にございます
.    |ニニ====ニニニニニ∧ ̄ ̄\   ;    /ー====ニニニニ,∧
.  _ _j-┴-ミ  `ー‐一' 1     ヽ_,vwv'⌒ー---、  マニニニニノ
7フ//////////ヽ      ]ト、.         jレ':.:....}    ̄ ̄/




               ____
             /      \
           / ─    ─ \     むしろ何でそこをしっかり決めずに重婚法の成立を急いだんだお……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




         /     }  /    -‐┐
.         / ^\  ヽⅥ,.′ / -‐-}
.          }/  /入  、} レ'/rュ/{  ミト
.       ,イ,ィf^ア/"^'' ーVX^ ’ヘ. fヘ,__^}
       { レ' L.},'  、_    __, } L.人 j      閣下を巡って城内省と内閣が対立するという最悪の事態を解決する為です
        _ } >≧{`ヽ,___, ,  _ ァナ< V__
       } ^「 ̄斥ァー‐"__, ー芹ァ㍉ 丁 7     そのおかげで、今では両者円満に閣下を放任しているではありませぬか
.       < ̄]}     ノ }  / ヽ    }= {
.        ア 小     } {      /! _ う        多少の不都合は目を瞑り、小さな問題を先送りにして目先の大問題を
       'ー '^}{ } _,_ ー、 ,ノ  ___ {,小^^         解決するという苦渋の選択の結果に御座いますれば
  fニニニニ7ー‐‐jレ'´ ァ "'' ー‐ '" ヾ Y}{{r====--- _
: : jニニニニ{ニニノレtく^'^"'' ー一 '^ヽ}ーH{ }ニ7ニニニニニ|
: : }ニニニニ{ニニ,VィV^  ´ ̄ ̄`  / {りニ{ニニニニニ{
: : }ニニニニ\ニⅥヽ, ー-イ^^^Vー'"  ^yニニ}ニニニニニ}〕ト
: : }ニニニニニニンニ\ '\ /ム   } ,//ニニ7ニニニニニ/: : : : : : :〕ト
: : .マニニニ,イニニニニニ=-ニ二ニニニ= 仁ニニ/ニニニニ7: : : : : : : : : : : : : 〕ト



2274 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2022/10/08(土) 15:57:00.27 ID:WtSELeUG



     ____
   /      \
  /         \     (……そこに関しては、やる夫は何も言い返せねぇお)
/           \
|     \   ,_   |    取り敢えず、今後武家として扱われることが、どういうことかは理解できた
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |      感謝するお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




            ,/       \\ {  /   ヽ
.          ー=ァ'′  -‐/≧z   ヽ} ,ノ ,/ヽ\}
          _/  /{{//     ^"'''"^   ]ヽ{
          フ/ // //             Vハ',
           }__    {ノ/ ̄ `: ,           人 }}
           }\__  } ]{ー=¬、 \ーァ   _ イ z/}}     いえいえ
          jレ'´   { {   弋丐f⌒   /斧さ、 ,ノ{/
          >、_    ; ヽ   ¨゚   }  | `´  { /       それ以外にご質問があれば、いつでもお声掛けくださいませ
          {{/  i  }         | \ ノ{
           V  _,  {    __  __,  _j}   {ハノ       それでは、警護の任に戻ります
            「 〉 } } /   ー-- .,  -‐ ミ
             |/  / { 7_, __  -――---'"7{
       ____j'___/  L.,       _,__    八
     /ニニニニニニニニ∧_,ノ  ー-  _/Y^ ヽ、 /{Vノニニニ=-
      /ニニニニニニニニニ∧ィ^}L    /{  il {   /ニニニニニニ∧
.    |ニニ====ニニニニニ∧ ̄ ̄\   ;    /ー====ニニニニ,∧
.  _ _j-┴-ミ  `ー‐一' 1     ヽ_,vwv'⌒ー---、  マニニニニノ
7フ//////////ヽ      ]ト、.         jレ':.:....}    ̄ ̄/




         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     ……取り敢えず、冥夜が学校から帰ってきたら礼を言っとこう
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    やれやれ、これは「戦後」の方がむしろ大変そうだなぁ
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!



2275 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/10/08(土) 15:58:15.34 ID:/alGaXfK [7/7]
戦後が大変だと言える段階まで来たな



2276 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2022/10/08(土) 15:59:18.74 ID:WtSELeUG [15/16]



                            _  ──‐‐  _
                            .ィi〔   ̄ ̄ ̄ ̄  〕>、
                       ,ィi〔/  //:.:. ̄ ̄ ̄:. `ヽ  \
                          //:./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  ヽ
                    / / / /:.:.: /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.ヽ ∧
                    '  /:.:.{i/ .:. /!: / .:.:.:.:.:.:.:.:.: /!:.:.:.:. }:.:.:.', } ',
                  〃  /:.:.:.:{i:.:.:./_j:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /_}:.:}:.:.:.}:.:.:.:} i.:.:.:',
                  ゝ / :.:.:. 从:.:{⌒{/.:.:/:.:.:.:厂/ _j:.ハ:.ノ :.:. } i.:.:.ハ
.                   //{:./{:V{/i斧心/{:.:.:./.ィ斧芯ア}i} .:.: /ィ:./}:.:.:    お疲れ様です
.                     {:{ /:.:.: {八iヽ弋り レ'   弋 りノ i}.:. /:.:.レ:./:j〉}
                    レ':./:./{:.:.:ヘ `¨   /     ¨´ /:.:./:.:./:./イノ     どうぞ、冷たいコーヒー牛乳ですよ
                   /:.:.:{/\:.: 八    ヽ      厶ィ:.:.:/ィ⌒ヽ
.                  /:.:.:. {   ヽ⌒\    _ _    /.:.:.:. / ノ
                  {:.:.:.:.:.{       )>、 ゙"   .イ/:.:.:.: イ
                  ∨:. 八    _.イi:.:.:.} ー<_,/:. / ノ
         ________j_ノ─、'¨¨ヽ ___⌒j`ー‐彡 イ
        /⌒7 ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:. ──ヘ:.:\  、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}>、_
         /:.:.:. 乂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ─‐ヘ:.:\:}   ′ヽ_:.:.:.:.:__j_,,..  `¨¨ `ヽ
.        /:.:.:.:.:.、_:.:゙ー‐‐:.:.:\ ̄ ̄¨ \:.\/:.:.:.:.:.:. _.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}         ',
       /:.:.:.:.:.:.:.:/`¨¨¨¨¨)>、 \   ,イ: 〉 人:.:.:.:./ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}          }
.     ,′:.:.:.:.:.:.:{    /  ):.: } ./:.:.:.:.し'\)/   i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{           ’
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.: {   /    {:. // :.:.:.:.:.:.:.:/  / }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',〈 /     ’
    ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} /     {ノ/ :.:.:.:.:. /    /   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} } ′
    { \:.:.:.:.:.:ノV       / {:.:.:.:.:.:.: {          }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} /    /
    {    ̄   }     /   ‘:.:.:.:.:.:.:.}_ /`ヽ  } :.:.:.:.:.:.:.:.:./ /
    ヽ        ノ   /     }`¨¨¨:{¨      \} :.:.:.:.:.:.:. /イ      ′
      \     /       {:.:.:.:.:.:.′  '     /`¨¨¨¨´:.:}/
       \__/         { :.:.:.:. i   :     ′ .:.:.:.:.:.:.:.:}i     {
                    j{:.:.:.:.:.:|   i    / .:.:.:.:.:.:.:.:.: /}i     i
                   j{:.:.:.:.:.: |     / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: } }i    |




     ____
   /_ノ   ヽ_\
  /( ●) ( ●)\      ありがとう
/ ::::::⌒(__人__)⌒::::\
|        ̄      |     はてさて、やる夫が月へ行けるのは……果たして何時になるのかな?
\               /

.

2277 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2022/10/08(土) 16:02:34.98 ID:WtSELeUG



                  ..,,-‐''''ヽ、     / /アt卅lヘ
                /へ \ /\   / / /ⅨⅧ| |
              _ 「/    \ _ヽ〈 //lll]ll廴 'サ|ヘ、\
              / ,,,--‐''''"lー    `゙l│ヘ|l゙l亡ソ'~~`゙゙ .._ 、
              /-‐' /   l \0   ゙i   ̄〈〈    |
            / ____/    ∥       ォ ..  ゝ、ォ‐'´/
            .| ̄       「 // ̄    _-- /、\
            |レ   ∠ニナ/   | {l三( 0) _ |  ./ ̄ヽ
            ∟_..-―゙゙’     | ヘ       |  /        一旦ここまで
          ┌/⌒/_    \ /\____/\\  |  | ,-‐-、
         ┌/⌒/\\\   ,-‐i‐|    /\ \\ |  |  \      諸々不安や問題はありつつも、総じて前向きな日本国内情勢
        ┌,'⌒/\ ヘ ヘ | /  ゙i   /\ \\ |  |
        ///   \\ヘヘ\|  | l  l ヽ\    |′ソ‐‐‐、      何せやる夫が勝てば勝つだけ需要が生まれて景気が良くなる
        ( ( (_/ ヘ /ソ   /  /\\ \  | 丿 _/
        \\\\/\ヘ    l /  /‐‐‐、 \i/i  /       後はこのバブルが終わるタイミングでソフトランディングできるか
          ヘヘヘヘヘヘ| |vvvvvv‐'厂 /\ヘ_/〈∠/ |  l /      否かだけですね
           `´`´,,-‐''''`'‐------'´ |__ヽ ヽ/ / ヘ | |`\
.             ヘ   (-   ヘ/ヘ  ̄ ̄´|/ / ヘ |  /     それではお疲れさまでした
             /\\l'''''''''''''i i┘/二__iニニニ レ´ニニlヽ‐--/
            〈  ゙i\|ヘ) )\\\  \皿皿皿皿゙il'‐、__
              \ \-‐'´ノ  ''''‐-\  \皿皿皿\ |
               ヘ ゝ´´    / \―\ |\\\ |
                       /  /     \___

.

2278 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/10/08(土) 16:08:15.06 ID:ax8Dp5fM
一旦乙。
戦後に先送りした問題の津波がくるゥ・・・・・

2279 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/10/08(土) 16:16:12.63 ID:UuQowuyX [4/4]
一旦乙

2280 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/10/08(土) 16:28:59.88 ID:5kzSLbZU
一旦乙

2281 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/10/08(土) 16:32:58.37 ID:j5cTt2Xw
一旦乙

2282 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/10/08(土) 16:45:10.46 ID:Nt3Dnpc+
一旦乙
我が子の未来の話ができることは素晴らしい

2283 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/10/08(土) 16:57:59.52 ID:WzeLlE3S [3/3]
たんおつ

2284 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/10/08(土) 17:11:29.71 ID:CLHL+4LE
一旦乙







Next  その88へ


Back  その86へ


目次へ






関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサー
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite
ランキング