fc2ブログ

新年あけましておめでとうございます。 実家から帰りましたのでまたまとめ再開いたします~ 本年もよろしくお願いします

【安価】『あなた』は『ここ』から逃げ出したいようです【R18】 その4

225 名前:現魔女 ◆B7CUKyM6KM [] 投稿日:2022/08/31(水) 23:38:58 ID:H9t4n1Pb [5/13]


                 -=ニニ=-
                 /ニニニニニニニニ\
               /ニニア´ : : : : `ヽニヽ
            /ニニ/: : : : : : : : : : :マニ'/7       * +
            (ニニ7:/: : : : : : }ヽ: : .:〉_//      *゚
             `Y仏イ人ト、/ レヘ/「jア     X
。             L{圦` ´  ` ´ ルj,」 * o+  +゚          1レスで分かる前回投下の要約
 ゚ * + 。 ゚ * X 。  八::个: . _-_ イ::/ ゚ + 。 * x ゚
   r 、        ゚ +  Ⅵ厶<又>、ル'              ノヽ
    、 {fニニニニニニニニニニ7´  匸}  `マニニニニニニニニニニi} _,ノ
    ⊂-{辷ニニニニニニニニニ{    |::::|   }ニニニニニニニニニ二i}-⊃
       `¨¨ ̄     о ̄ ',   |::::|   厂      ̄ ¨¨´
      ゚ * o + ※。    |::::|   /    o * ゚
         x  ゚ +。   } ノ:::=   {   +  ※
             * 。   х/ 〈__,ノ     ※ *
       ゚о + 。 * ℃。/\_,/\_/ヘ* φ
               /ニ7ニ|ニ|ニマニマ 、 о
              /`ー厶こ|ニ|ニ=マニマ >     +o
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━──────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃
    ┃ 『優しい神様』
    ┃  誰なのかは不明だが、凄い力を持った一人の人間。『あなた』の今いる『理想』の世界を作った
    ┃
    ┃ 『理想』の世界
    ┃  心に傷を負ったり悲しい出来事に会った人を呼び寄せる世界。この世界に招かれると違和感を覚えないように記憶を改変される
    ┃
    ┃ 『怪異』
    ┃  『理想』の世界に生じる小さな齟齬・違和感を修復するための機構
    ┃  ちなみに、『あなた』を襲ったのはその修正作用故で本来は人を襲わないらしい
    ┃
    ┃ 『番人』
    ┃  『理想』の世界の維持のために存在する七人の人柱。いなくなると世界が壊れてしまう。『彼女』の現在の標的
    ┃
    ┃ 『歌姫』
    ┃  『理想』の世界の管理するをするために存在する三人の少女。管理のために色々な権限を持つ。『彼女』もその一人
    ┃
    ┃ 『彼女』
    ┃  名前は「唄音ウタ」というらしい。この世界の破壊を目的としている少女。『あなた』の見た夢に出てきた少女に似ているが……?
    ┃
    ┗




226 名前:現魔女 ◆B7CUKyM6KM [] 投稿日:2022/08/31(水) 23:41:34 ID:H9t4n1Pb [6/13]


    /ニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マニニニヽ
.   /ニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マニニニ}
  /ニ/.:.:.:.:.i.:.:.i{.:.:.:ヾ斗-‐.:.:.:.:.マニ/7
  __ソ.:.:.:.:.斗.:.:ぃ:.:.:..N\ハ.:.:.:.:.h'7/>
 `¨ア.:.:.:´.:.i|\{ \{ テ=ミ }i:.:.:.:} }´/        「という感じですが、他に何か知りたいことはありますか?」
   {i.:.:.:i:.:.:.l{斗=ミ  ヽ ヽツリ.:.:.:iレ'
  八.:.:.|.:.:八 ヽツ      /.:.:.:イ|
    \ト、.:.:.:\   , - 厶イ八!
      ヽハjー`ーァt‐< ト、__
          /r‐ァ、\j : : }: :}⌒Y
        /´/⌒ヽr_} ハ/: :.ハ  !
          { /ニニ\ 寸Lイ : : : :マ=}
          |,'ニニニニニ} }: }ハ : : : :}ニ!
          |ニニニニニ∨: :|:::| : : : |ニ|
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━──────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃
    ┃ 「他に気になっていること……人の顔が見えたり見えなかったりするのはなんでだろう?」
    ┃
    ┃   > 『あなた』の中で一番大きな変化について聞いてみることにした
    ┃
    ┗



227 名前:現魔女 ◆B7CUKyM6KM [] 投稿日:2022/08/31(水) 23:43:56 ID:H9t4n1Pb [7/13]


              _   -========-  _
          _、r≦ニニニニニニニニニニニニニニ≧x
         ≠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニx
         ≠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≠、ニ:ニ}
      /ニニニニニニニニニニ斗*''"´ ̄ ̄ : ア⌒\ソ
        ニニニニニニ斗*''"´ : : :/: : : : : : : : /: : : : : :ヽ
.       {ニニニ≠/.: .: .: .: .: : :/.: .: .: : : : : , /.: .: .: .: .: ',
.       人_/: :/ : : :|: : : : : .' .:斗--ミ: ://.: : : : :〉 : : ′
.        |: : : : : : : :|.: .: : : : :|: : :/|: : ://.: : : : :/ : : :| i
.        |.: : :i.: .: : :| : : : : |/|: :/,_|: ://イ/ : : /ト.: : :| |      「それは、貴方が世界に違和感を覚えたことで
.       | : : |.: .: : :| : : : : |仏イ芥ミ   | : : .イ│.: : :| |
         |.: .: .: .: .: :|.: .: .: :|乂:::ソ   И/劣 |: :/| | |       作り物の命と本物の命を見分けられるようになったのでしょう」
        |.: .: .: .: .: :|: : : : :| ,, ,,     ノ り 灯/. |/¦
       }∧: :} : : 人 : : N          ,, , {′  ノ
.          ∨‘, .: .:|‘,:ト、          ,、 /
.           j∧│∧|  >x   ゚ ,、< .′
              /i:i\   {Tつ/│/|/
            _、r≦ \:i:i:i:i:i≧:::x7i:>x、!′
           {i:i:i:i:i:i:i:i:. \i:i:i:i:i:厂 ̄jノi:i:.
           {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.  \i/‘,-〈 Ⅵi:
           {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l       ‘, ‘, Ⅵ
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━──────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃
    ┃ 「作り物の命と本物の命?」
    ┃
    ┃   > と言われても正直ピンとこない。『あなた』はどちらとも話したが、顔が見えないこと以外はどちらも普通の人間に感じた
    ┃
    ┗



228 名前:現魔女 ◆B7CUKyM6KM [] 投稿日:2022/08/31(水) 23:45:59 ID:H9t4n1Pb [8/13]


              _、r≦二二二二二ニ≧x
              xく二二二二二三三三三三≧x
          xく二二二二二三三三三三三三二\
.          xく=ニ二二二三三三三三三三三二二二ヽ
.         /二二二二三三三三三三三三二二二二ニニ=
        /ニ二二二斗< ̄: : ̄ : -ニ二二二二二二二ニニ=
.      {ニ二二/ : : : : : {.: : : : : : : :|: :  ̄ -ニ二二二|`ニニ
.       {ニニ/:/.: .: .: : :{.: : : : : : : :|.: : : : : : : : :|:>≪| |ニ=
.      {二/ :/: : |: : : : : λ.: .: .: : : :Ⅳ.: : : :Ⅳ : |: : : : :| |ニニ
       V/ :/: : : |: : : :__/_∨: : : : : :l ∨.:_:_:|_∨:|: : : : :| |二ニ
.        / :/|: : .:│|: : :/   ∨: : : : :| ‘, /  Ⅵ.: .: .: :、|〉ニニ     「ええと……『怪異』、この世界の機構の話はしましたよね」
       : :イ│.: : :| Ⅳ/     ∨: : : :|   ∨   |: : : : :| |:二/
.     〃 | :|.: : :人|抖-==ミ、 \ : :| .抖-==ミ |: : : : :|/}=/
.      {{ ;| :|.: .: : :爪 r廴乃   丶l  h廴乃 灯: : : : |:::}/
       ゞ j| :|.: : : : :l 乂::::ソ       乂::::ソ  |.: .: : :|イ|
       八:Ⅳ: : : :|        ,        ,:|: : : :/ l:|
.          jノ‘,: : :|i:.                   .::::|: : :/ . l:|
           ‘,: :|:l:|:ト...      O     .、:f゙:l::::|: :/   |′
.            \|从|/∧≧n。 __ . : i〔/}/}ムイノ
            _______、r≦ト.    xく\_
.             /:i:i:i:i:i:i:i}{:i:i:i:i:i:/--ミ:i:i:i:i:i:i:/ー‐=ミ、
            /:i:i:i:i:i:i:i/ \i:i/{    〉:i:i/Ⅵ:i:i:i:i:i:i
             |:i:i:i:i:i:i:/   ∨ .}─‐{. ∨  Ⅵ:i:i:i:i:|
             |:i:i:i:i:i:i{       .|  │    }I:i:i:i:/|
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━──────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃
    ┃   > 『あなた』はうなずく。あの影みたいなモノのことはちゃんと説明してもらった
    ┃
    ┗



229 名前:現魔女 ◆B7CUKyM6KM [] 投稿日:2022/08/31(水) 23:48:00 ID:H9t4n1Pb [9/13]


                 ____
            。s≦ニニニニニニ≧s。
.            ∠二二二二二二二二ニニ≧x
           /ニx<:⌒>-ニニニ二二二二二ニ>,
            〈/: : : : : : : : :  ̄ -ニ二二ニニニニ‘,
.           /.: : : : : : :/ : : : : : : : : : : : 、二二ニニニ
          /.: : : :/_:_:/{: :}: : :i :}: : : : : : : \二二二二
.         //.: : :/ : :/`{: :}: : :l :}斗ミ: : : : : :‘,二二ニ}
        /イ : : : : : /  {: :}: : :l :}∨.: .: : : : : : :}二ニニニ}       「その機構が何故、『怪異』と呼ばれるのか
         |.:l : rf爪外、∨{ : ノイ__∨.: .: : : : : :}二ニニニ}
         |∧ : :|乂:ソ  ∨f芹芥ミ: : /: : : :}二ニニニ}        その理由は、アレらが全て現実で伝承されている
         | イ|        乂ソ 〉: : :/: :/二二二/
         | 从   '         /: : :/: :/二二二/         『UMA』をモデルにしているからです」
         | : : 、  r‐ 、    /: : :/: :/ニニニ≠
           乂_:_|\ ー    /: :/: :/´ ̄ ̄
            |: : :`ー‐=≦⌒-=彡イ
              乂_:_:_∧  _、r≦ミ,ノ
                 r≦Kニニニニニ‘,
                  {Yニニニニニニニニニ}
               /´|ニニニ斗*''"´ ̄’
                〈 ノ     .>--ミ、‘,
            / 7     /二ニニニヽ‘,
              / /     ニニニニニニニi }
.             / /       |ニニニニニニニ| }



230 名前:現魔女 ◆B7CUKyM6KM [] 投稿日:2022/08/31(水) 23:51:11 ID:H9t4n1Pb


                       _____
                       /ニニニニ\
                      /ニニニニニニ〕iト __    _
                    /ニニニ=-‐……‐- ミニニニ\ /》}
                    ,ニ/ :八       \ニニニ/》/
                     {_/     \  \ \ :{|ニ/》/
                      ;     :|. \  ヽ__,,ヽ{|./》/}       「実際にはいないが、伝承される『UMA』をモデルとすることで
                i{   i  |\  \ } jノヽ{|〃 Y
                    八 :i {xく⌒__\{^牝_ツ| i.}  :}        確固とした形を得ているのですよ
                    | ヽ=牝ソ       }刈__,ノ
                    { Ⅵい,      _  ,.价/          貴方の言う、顔のない住人達も理屈は同じです
                        \┃So。. ´ __ /∨{
                    Y:┗━O__  -=≦ ト、          現実に存在する『誰か』をモデルにして存在しています」
                     ,ニニ} /{i:i:i〉{ニニ/ノ  \
                       /ニ/ .{/^V__}_/} ̄   ___ヽ
                   /ニ/  /i:i:/    `^   ./=ニニヽ
                  ,イニ,/  /i:i:i:′      ./:ニニニニニハ
                     {ニニ{  /i:i:i:i|  r===┐ {:ニニニニニニ;
                     !ニニ{ ./i:i:i:i:i|   L===}.  V,ニニニニニ:′
                |ニニ:}.':i:i:i:i:i:i|        }ニニニニニ{
                |ニ=/i:i:i:℃=|        |ニニニニニ|
                |ニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i|        |ニニニニニ|
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━──────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃
    ┃ 「現実に存在する人間をモデルにすることで、存在を確固としたものにしているということ?」
    ┃
    ┗



231 名前:現魔女 ◆B7CUKyM6KM [] 投稿日:2022/08/31(水) 23:55:06 ID:H9t4n1Pb [11/13]


                         _ -‐= ニ =- _
                      /二二二二二二ニ _
                      /二二二二二二二二ニ _
                     二二二二ニ=-ァ¬l―、二二
               ト、    l二=.f‐''´. : : : /: :./:.|: : :.\二}
             _ {ヾ ヽ    /二|: : | :=-/:/. :.|: : : : :.∨゙、
              f ゞ、キ }、/| !二.|:;:イ≦zzハ : : :|__:|: : :.∨\    「そういうこと。つまるところ、コピー人間ですね
                  ゙∨   v | 乂_.|: :.|乂ソ   \zzx ]\: : :Y
               ∨ 〃 j ´l\l\ミ       fソ.ハ: :|: : : : :|      彼ら・彼女らはこの『理想』の世界の違和感を無くすための
               /.  /__._ノ\ト、  _     /: |:/ : :.j:.jリ
             , =/  / /ニニ) {ニニ\>--: :..イ: :/: :/{:/:/       機構に過ぎませんが同時に、現実にモデルが確かに存在するため
            / _/-≦7≦ニ./ .〈ニニ_ハニ}、 レリ;//|/ ′′
         ,≦=≦|-‐ /ニニニ/   V〈:/ヘ|/ニ               普通では反応などからは違いを見分けられません」
           〈ニ<ニ二二/ニニ/       ,:7  ,ニニl|
         \_二二二/|       |:{  '|ニニ
           \二 / /        i!:| ./ニ/
             ̄ /       i!:::|/ニ
           ,  ´        //::::jニニニ
            /     ヽ_ イ㌻ 7ニ二ニ
       _ <__、      ,イ:::::}ハ  {ニニニ
        /77二三ヽ、   /ニ〈!:::::〉.V ∨ニニ{
      ///ニiニニ_!二_\/ニニニ.Y′ ∨‘ニ二二\
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━──────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃
    ┃ 「じゃあ、逆に顔が見える人間は?」
    ┃
    ┃   > 『あなた』は半分くらいは答えのわかった質問をする
    ┃
    ┗



232 名前:現魔女 ◆B7CUKyM6KM [] 投稿日:2022/08/31(水) 23:56:37 ID:H9t4n1Pb [12/13]


     ,ィ'ニニニニニニニム、
  ,x≦ニニ,イ  ̄ ̄`ヽニニム
 ,イニニア: !: r|: : : : A: :マニハ
ムニニア: | ハ:ハ |: :/ ∨:寸ニ}
マニア_|: : 芹ミ、从 '笊ミ !:|: }ニノ     「貴方の同類、この世界に取り込まれた本物の、コピーではない人間ですね
(〕iト{/ム: :乂ソ  | 乂ソ },':アア
 `¨ク//ト、ゞ、  ,   メ://:!       もっとも、貴方とは違ってこの世界に違和感を覚えている者はわずかでしょうが」
  ムア|/ゞ===っr 、  ,ィ:ケ/ |
.   `' r=ト、从|> - <ノ}ノ .リ
  _/ | }ゝ' /¨ ヽ,.xく|
 {ヘ_,イ:}-〈: : : :ハ: : :`>―-x
  | . !r'´:`>/マ=ア" 、: : : ト、
  ト、_.,イ: :/. . . ハ:ハ. . . ヽ: : !:.}
  |: : : |:/、. . . . .| : : :|. . . ,ィv' : :!
  |: : : |{  Y. ̄ | : : :ト 、_ハ: : ク
  |: : : |:ク |. . . ..: : : ト. . !. .}: : |
 ハ: : : : :| |. . . .|: : : !. ...|. .|: : {
 !: : : : : || ',. . ..}::, _ |. ...|. ,: : : |
 V : : : ,' }  }. .{〈♪,!. . |. |: : : |
  V: : / ゞ ゝ. .|: :¨: ! . .|. |: : : |
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━──────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃
    ┃ 「……」
    ┃
    ┃   > 『あなた』は今日のことを思い返す
    ┃
    ┗



233 名前:現魔女 ◆B7CUKyM6KM [] 投稿日:2022/08/31(水) 23:58:32 ID:H9t4n1Pb [13/13]


三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
                   jニニニェ、_ 7`ヽ__
__________,...ェi三三三三ヨ /! ,¨ ̄ヤ
三三三三三三三三三三三三三三三ヨ_,/_i | i_/ i!
三三三三三三三三三三三三三テサ卞、 ヤ,j-'  iハ
::/~ヽ/    ●       ● i!       ヘ、_, 、__, iヨi,
:i,              i,    !        7三i   /三i!
::ヽ、            イ   i          7三ニニ三三ヨ!
ニニニニ=、             |三≧=、   i三三三三三ヨ!
三三三三!             !三三三7  ヘ三三三三三i',
三三三三!   `‐‐‐ '   j三三ヨi/     \三三三三iヤ
三三三三! 、       , イ三三il7       气三三三ハ
三三三三!-、 >、__ イ::::::ヽ三三≧、       ヤ三三三ヤ
三三三三≧、::::>--. /::::::┐三三ヨi!        .ヤ三三三ヤ
三三三三三三≧:::/.7:::::::::::|三三三ヘ_         ヤ三三三ヤ
三三三三三三ヨi|:::i./:::::::::::::|三三三三≧、_    ヤ三三三ヤ
三三三三三三ヨi|:::i:::::::::::::::::!三三三三三三三三≧三三三ヨiヤ
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━──────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃
    ┃   > 今日話した顔の見える人は二人。そのうちの一人であるウタは、この世界を偽物と言い破壊しようとしている
    ┃
    ┃   > そしてもう一人――――レイトン氏も、この世界そのものではないが、自分にわずかな違和感を抱いていた
    ┃
    ┗



234 名前:現魔女 ◆B7CUKyM6KM [] 投稿日:2022/09/01(木) 00:00:13 ID:VoYyziHy [1/4]


                 |::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 |::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 |::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 |::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 |::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 |::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 |::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           ∠ ̄ ̄{二二二二二二_} ̄ ̄>、
.          /::::::::::::::::廴_______|:::::::::::::::: }
          乂_____________彡´
               __|   ・  l  ・ |
              (        |   |
               ヽ. _       >   |___
             厂 ̄|         |::::::::::/
              |:::::: ∧.  ー一     :::::::/
              ∨::::::∧_____ノ::::/、
.                ∨:::::::::\    |::::::/:::::: \
                 〉::::::::::::: \__|:::/:::::::::::::::::::\
              /::::::::::::::::::::::::| {i:!/:::::::::::::::::::::::::::}
                |:::::::::::::::::::, -─ . _____::::::::::|
                |::::::::::::::::と二二У:::::::::::::::::}:::::::::|
              \::::::::::::::::::::::::::::____x≦:::::::/
                 |≧=──‐≦::::::::::::\:::::::::/
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━──────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃
    ┃   > 彼の抱いていた違和感が、彼が現実から来て記憶を改変されたが故のモノだとするのなら
    ┃
    ┃   > ウタの言っていることは、どうやら筋が通っていると言えるだろう
    ┃
    ┗



235 名前:現魔女 ◆B7CUKyM6KM [] 投稿日:2022/09/01(木) 00:02:00 ID:VoYyziHy [2/4]


     ∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
    /ニニニニニニニニ> ´:::::::::::::::::::::::::::::` <ニニニニニヘ /)〉
.   /ニニニニニ> ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽニニニニ/7
   仁ニニニア::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::}i::::::::::::::::::::::::::マニニ//
    {ニニニ7::::::::::::::::::;::::::::::::ハ::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::マニ/》
    寸ニ7::::::::::::::::::/::::::::::/ :::::/  '::::::::i::::::::::::::::::::}//
     Ⅵ::::::::::::::::::/:::::::/  |::/   Ⅵi::!:::::::::::::::::::K
     _|::::::::::::::::,′/¨`  j/  ´ ̄Ⅵi|:::::::::::::::|:::| 》       「さてと、他にも何かまだ聞きたいことはある?」
.    /r |::::{::::::::::{∠==ミ、    斗==ゞ|:::::::::::::::l::リ/
    { j「レユ:::::::::| {iV//i}     " {iV//!::::::::::::::レ/
    ヽ/ 仏{::::::::iト 辷rツ      辷rッi!::::::::::::イ/
     {  ヽ:::::::::い       i      リ:::::/::/¨
     \ \:::::込、           厶イ/
         )  }\|:l::i> 、‘  ’ . イi:/:/
       爪  厶 }ハ∧_} ≧≦ {リハ/
     ∧廴≧彡〉  /ニ>-v-<ハ
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━──────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃
    ┃   > ウタが聞いてくる。さて、疑問は他にもたくさんあるが……まずはどれから聞くべきだろうか
    ┃
    ┗



236 名前:現魔女 ◆B7CUKyM6KM [] 投稿日:2022/09/01(木) 00:04:24 ID:VoYyziHy [3/4]


: : : : : :/⌒`ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : :.` マL.」ニニニニニニニニニ,
: : : : : ′: : : : : : : : : : :   . . . . . . : :ヽ: :「ニ}`マニ/7ニニニニ}
: : : : i{ : : : .   . . . . . . . . . : : : : : : : : :Ⅵニi| : : ,㍉'ニニニニ′
  : :八     . : : : }: : : : : : : : : : : : : : : :i|ニ| : /_7`マニニ7
. : . . . :\ : : : : : : {: : : : : ,. : -‐: : : : : : :「ニヽ/_7 : : : マア
: : : : : : : |\ : : : : |` <: : : : : : 、 : : : : :|_7⌒∨: : : : : }
: : : : : : : |__ 、: :|     ,.斗fそ気 :i : :|;'f⌒'い: : : : :|     「先に言っておくけど、私でも何でも知ってるわけでも
: : : : : ' "「 ̄ ` \:!  '"^´Vし刈 Ⅵ: :|i { { } } i : : : :!
: : : : i| : i|,.斗气  `       )辷リ } : |l { { } } | : : : : ’      何でも応えられるわけでもないから。それを念頭に置いて聞いてね」
: : : :八 : K^vしヘ        ' ' l: : |; { { } }j : : : ,′
゛, : : : :ヽ{`ヽ )rリ            | : 圦`ニ´/ : : :/
 \ : : : : : : :. ' '   、        |: :|ニ`ヲ´ : : :/
   丶: : : : :人               |: 厂 : : : : : (
.     \: : : :个: .   ' `     /|/| ∧: :ハ:ト ヽ
        \: : |: : : `ト ., __   ´   j/ ∨ リ
        \{\ : ト、 : : }       {
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━──────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃
    ┃ 「それじゃあ――――」
    ┃
    ┃   ≫ ウタに何を聞こうか?
    ┃
    ┃   1.ウタへの質問(具体的に)                              安価次回投下まで自由に
    ┃
    ┗



237 名前:現魔女 ◆B7CUKyM6KM [] 投稿日:2022/09/01(木) 00:06:18 ID:VoYyziHy [4/4]


                 。s≦      ≧s。
               /             ヽ
              /   / /ハ / ヘ  ヽ    ‘,
.             /    / // ハ∨/- 丶 ‘,    ‘,
            /   / / i /      V  ',    ‘,
            /   .// / i i       ∨ ',    ‘,
           ,   //_/_.!.!      _V_    ,
           ,   />イノ!i``    '´  V  、    ‘,     と言った所で短いけど投下は以上です!
           !  ./, ィ//≧z、    _ィ≦zz.!ミ=-  ! ,
           !/_/´/ノ、:0:::/`,-,  ´乂::::::;イ 》   ! ‘,    ウタへの質問は分かりやすいように 
           /.丶 ヾ ./`¨_ーィ´/     `¨¨ i   i  .!  ‘,   【質問】 のタグをつけて、次回投下までに書いてください
          /丶 .\,,;'`ー'´ /!   ′       !  .i  .!  ‘,    一人何個でもいいよ
         /`ーヾ;;;;;`ー .バ  i ! , -==- 、    i  !  i   .‘,
        /ハ`7;;; ̄;;`` 'ー-==、 ゞ:::::::::ソ   イ /./   i    .i
      /{ ゝ≧z、_>=‐i≦´¨>´   `´   //././    .!    .!
      /! {`ー;;ハ´ 、 i  !   _z !≧ー  ‐イ.ト、' /./   //  /./
.     λVヾ;;;ハ.!iゝ==ー -// !      !//./≧=―‐-、/'´
     /.{ゝゞミ!'ヘ     / .〈./       V / \ ./   /ヽ
    /.{ ゝ-;: i 丶    \__ .ハ、_     _.ハ   丶    /  ∨
   イ .{   ;; i   、   <    丶`丶 r ' /  `ー<    /   Y
.  /{ { ヽ  ;;.i.   `、    ` 、   \  /    イ´   ,    .∨
.  / { ヽ \ i   ∧     `ー- ァ.Yk -‐ '´      {     V
 /!{ {  \ ;.Y    ./       / イ } ヾ         }     ∨
ィ .{ ヽヽ  ヾ}   / ,'       〃/イ! マ ヾ       .}\.    ∨
./::! VII  ;'//  /イ.{      //  {{><}マ j }       } \\  ∨
.{::::!  ヾ!/::}. /  ,'      ´   〃  }}`ー'       }  \ \ V
、V::ー=≦::::ノ/   .V::.....      {{><}}     . . .: : :/    、 ヽV
.\`ー=< /     ∨:::::::::::::..ー-  {{、 /イ - ‐≦: : : : :./、     .\∨
  `ー=='      { V: : : : : :_ オ!'´ヾ }}  : : : : : :_ /.} 、       ヽ
            .ハ ` 丶ー  ― }} ``.}} ー‐ . .≦リ \丶      ∨
           / .{ ヾ:::::::::::≧=- _ z≦: : : : : /    ヾ丶       ∨



238 名前:名無しの小鳥[sage] 投稿日:2022/09/01(木) 00:09:50 ID:+VjAAYe0
すまない仕事で出遅れた!投下始まってたのに申し訳ない!!
【質問】
自分以外にも違和感を覚えた人に出会わなかったか?
現状対処できない強さの怪異に出会ったことはあるか?







Next  その5へ


Back  その3へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサー
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite
ランキング