fc2ブログ

総合学科再開おめでとうございます。最後まで楽しませていただきます。

【安価】ドクオは人類を滅ぼすようです【滅亡】 その216

1330 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 20:59:35.22 ID:rt9j91BU



------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -



   _____
 /        \
/    /   \   ヽ
|       /ヽ    |
|      / ̄丶   .|        で、ぶっちゃけ"全部!"って言ったら答えてくれるのか?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                       _
                  / \
                    /   ヽ
                      /  / ヽ ヘ
               __ /__/{}{}{代 ',
             - .,.// r、\_8__ハヤ=-、
      r- ___く  // { 〈 .{`ヾーィ_}| マ=-、ヽ  ___
      ヽ \\\{  \ヽ ヽ ̄:::::/ィ|   >'´ブ /   水が何故下に落ちるのか、その力でなぜ岩に穴が空くのか。
        \`ヾx\`ー、「`ヾ、 `i:::::::| ムア / /
         `、/`ー _`ヽ\≧ヘ|:::::::!/≦/∠ィ' |      それに類する力学的、オカルト的、確率的、他全てを説明するとして。
             /    `マ=|○ |ムィ_l○ j7    ト、
         /   ,イ´ . | ○|  ○ .|ヘ    \    ―― 魔導は更に龍因子的な要素が加わり――
         入////  | / |  O(∴)) .! ヘ ヘヘ` ノ
.          `ヽ\__|/  |   |  ノ! .!  {__/               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                             |  いや、もうすぐかいつまむ方向で……    
                                             ヽ__________________乂_





1331 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:00:59.78 ID:D8yHT25g
くっそwwwわかってて言ってるだろミストバーンww

1332 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:01:11.26 ID:2yAH2Ars
先生のマジレス

1333 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:01:28.18 ID:SAli6u4w
意外とお茶目(?)な先生

1336 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:03:00.83 ID:GeuIuTdD
前回も思ったけど、この先生人に物教えるの好きそうだよな
いや、今回のは皮肉で言ってるんだろうがw

1337 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:03:05.95 ID:38GRRVgX
手向けに答えてくれるって言ったじゃないですかやだー

1338 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:03:40.48 ID:2yAH2Ars
>>1336
先生だからなw



1339 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:04:00.30 ID:rt9j91BU



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /   ただ、語れることは限られる。
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /      何せ私に調査できた時間は――
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´          お前が消えるまでの三か月間。
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }          後はお前がイデア・カイで"俺"にあった直後の数日だ。
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │     /\     .|
   |    / ̄ ̄\    |          ……
    \           /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   /    / r─--⊃、  |           |  ―― 後は元々知っている事、"新しい事実"と言うものは言うほどない。    
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |          ヽ________________________________乂_




1342 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:08:09.00 ID:rt9j91BU



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ           これから調べたとして、"私"にも"俺"にも――
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´      先ほど語った以上の新事実は出すことができない。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦                   ……私はお前のような例外ではないからな。
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´                              .・ .・
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─        お前が新しい事実を調べ、何らかの変化――
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|           因果調整、と言うべきか。
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |          それを起こさぬ限り、"どうあっても新しい事実を見つけられない"。
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



1345 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:10:02.33 ID:Xg5RfbN/
つまりまあ打開策知ってたらここで悲壮にしてないよねん

1347 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:10:31.91 ID:2yAH2Ars
逆に言えばドクオとのーないがなんかしでかすと未来の先生の知識も増えるのか



1348 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:13:23.97 ID:rt9j91BU



               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               |   /  \   |
               |    /\    |            ……でも俺にはいくつか説明したことがあるんじゃないか?
.           r─一'´ ̄`<ヽ/ ̄ ̄\  /
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´



.        / iiiii           |
       / iiiii            .|
.      / iiii       / ̄ ̄\|
     /  ii      / / ̄ヽ |
.    /  iiii      , ' /    .| |
   /  iiii      /  /      .| |
.  ∨  iii     /  /       | |
 ∨  ii     / ̄\ / //      | |
 /   ii    /  __  \//  〔(:..)〕 | |
   l   / /.:::::`ト 、 、     ノ^Y     ___
    l   / └=ミ  \`ー=彡'"/ 厂`>'"´
    |   \____  `ヽ..:':::::::< __/ /  /
    |     |    >  》.:::::::/ __ /  /      /
. /\|     |    |   /.:::::::/ 》 / i. /______/
/ / \   i|    | ./.:::::::/ / / ∥/     /
〈〈  ヽ∧  \ |/.:::::::/ / /   ル′   /          ……そうだな、説明したことはいくつかある。
 、〉、 / ∧    iヽl/.:::::::/ /イ  ,/    /    . : ´
  i`トミ 〈 〉 i\i:::::::::::::::::イ:::::| / __∠.._  . : ´        だが、それを語って良いものか、少し迷いもある。
  ii | h`ト(Oi  \::::::::::::::::::::l / / /〃 \\
  ii | hi | (O、__  \::::::::::::::|《 { _)= / / -- ―



1350 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:14:48.90 ID:rt9j91BU



    { >.、            ,斗ヵ
    |   >.、    _ ,.イ  ̄ / /
.     !      ヽr 千  !     ./ /
.     { ....       ∨  l   / /
     ! '::;;  / ヽ   ∨ .,' ー/ /≧
   / l   ,' 「!「!\ _∨    /  | .
. / ヽ !  .i   o }.rヽ} _./   |
     ヽ! .rミュ.,_ ノ _ノ//  l!  /
\  / ヽ{ 込 _ノ;;;;/ } {  /tイ  l
<   __、ヾ ̄_ヽ;;;! l/ 与イ _l!  ! l                .・ ・ ・
  >〈 〈〈 .〉 >入{;;ヽ! ○!」┤i} .{ .l             前をなぞると言う事は……
ー < Yー'    {;;;;;;;;;;;§l!_「r」!∨ !
_,..イ.l! ○    l;;;;;;;;;;○;l!ト┤」∧! l             後の因果も縛るのではないかと言う危惧だ。
ソ込 ゞ リ」:○    .l;;;;;;;;;与;;l! l Y ! 圦 {
//、/」ヵ§   l;;;;;;○;;;;,'イ入」!  >!
//リソ乃 ◯γ¨ヽo';;;;;;;;リカソ 「┤ ;   l.
\,.イイイイ/辷 入_ソ!;;;;;;;;;/」┤/ .l! ;  ∧
、/,ソソソ/ /リ     !;;;;;;;/ !_「└リヘ
./;イイイ/ / ,'    .l;;;;;/ _/ 」,イ./  ヘ



    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │     /\     .|
   |    / ̄ ̄\    |         なんだそりゃ。
    \           /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   /    / r─--⊃、  |            |  ―― そうだな、分かり易く言葉を変えようか。   
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |            ヽ_____________________乂_




1354 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:16:44.63 ID:rt9j91BU



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ         ・ ・ ・ .・ .・ .・ ・
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´         フロンが死んだ。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦                 お前が消える三ヶ月の内に、だ。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ




                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /          丶
                       /三三\ U   l
                     i   /ヽ      /
                          \ / ̄ ヽ:// ...,,,ノハヘト,、
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、           ―――!
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l        |  そしてお前は、私の齎した情報を元に動いていた。 .. 
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l        ヽ_______________________乂_
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l



1355 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:17:01.93 ID:D8yHT25g
ちょあっ!?

1357 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:17:21.87 ID:38GRRVgX
ファッ!?

1358 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:17:31.35 ID:QkI8/FiC
ひえぇ…

1361 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:17:37.21 ID:SAli6u4w
!? ど、どうして?

1362 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:18:02.63 ID:QoLyfe2y
なるほど、知って視野を狭める可能性があるのか。



1369 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:20:17.15 ID:rt9j91BU



               /ヽ
                /  .',
                 /   .',
                 ,'    !
          _,,... ==ニ二二二ニ=、
   _____ゝ_______ィ_____
    {ヾ、         ,;i     i;,       /         ―― 因果、運命、宿命……
   ヽ.:.`<       {;{ i;,r、,、ィ_.};}      ./
    ヽ..:.:./`<    ゞゝ=、!i.ィ;ノ     /!            それは非常に変え難く、未来にあって過去を代えんとする私でさえ、
     ヽ.:|.   `<       ヽ'     ./ /}
       `! ノ  | `<       ./!  / !           僅かばかりに動かす為に多くの犠牲を前提とする。
       |ィ   i ! ヽ   `<  /  | ノ ./ヘ
        /     | !  ヽ   `´    !' /  ',
.       /      ', |    丶     ! '´    .}          特に"死"は変える事が難しい。
     ,'        !} ヽ           /      }
    ,' ,_      |  ` 、   _..ィ ヘ      .i
    ,' ./        ! ',.         ヘ _ ,, ,'
.   { / ;'       |  ヽ         } ', i! i}.,'
.   {'' ,; i;     ,'i    ヽ       i.  ',i!,;.,'
    ヽi; i; i;==='' !     ヽ    .,'  .','/
     マ'' i; ii ii_ ,'      丶 ノ     ',
.       マ¨¨¨´.イ ',         \    ',
      `¨¨i´   ヘ           ` ‐-- .ヘ
.          |    ヘ                ヘ
        |       ヘ             .ヘ
         |       .ヘ                ヘ



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ      一人の命の代償は大きい。
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦          それを生かすためには、多大な調整が必要となる。
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



1373 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:24:49.56 ID:rt9j91BU



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./   ……お前が繰り返す際にも恐らく何らかの犠牲を払っている。
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./       私が何かした時よりも最小に抑えられるのかもしれんがな。
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、          さて――
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



                |` 、
                 |  \
                  |    ム
                   |      ヘ                 , <ム
                    |      _ ム.. -───ァ     _、 'イマ-、}´ム
                     | _..。s≦ マ         /   . <  |ゝ.イ `¨ゝ`}-、
               _.。s≦      ',       /. イ    ,' 、{  __ ゝ}
             . <            ',  _.。s≦      /、, <.tァ tァ 、\       だがそれを自覚して、私が受け答えを"変えた"としよう。
           <      /_____.',/  _        ./ >。. .j} j} .j} jiヽ
        __` <_..。<       , ァ    riヽム    ./     \ ¨´ ミ j} jム     ……その場合、"因果調整"が入りかねん。
 t- 。.= ¨ ̄             /={ ヽr、{:. r':!ィヽノ    /         \   ヽ.j} ム
  \.:.:≧s。._                人ィ`¨ マムィ、ノ彡'    /}   !      \  ヽj} i!    ―― つまり、前回答えた質問を教える、と言う行為を行えば、
    \.:.:.:.:.:.::≧s。._            ` ‐-`tmァ    / }   .!       .ム.  マj}!
     \.:.:.:.:.:.:./   ≧s。._           `¨    ./  }  ,'            } j}|    フロンが死なぬように誘導したことになる、そうなると――
       丶.:.:.:.{ /      ≧s。.._             /   i } .,'           ,' j|
        \{イ       マ } ¨ ‐-  .._/   ! },'             /  ,'    フロンが死ぬと言う因果の方向性が発揮される可能性が高い。
        /        ム Y′         /      } .}` <      > ´  /
         ,イ           ', !        /      .,' .ノ、   `¨¨¨、´    /
      /           } .}       /    /   / イ \.      `¨¨¨¨´



1375 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:27:23.74 ID:rt9j91BU



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|         せめて分かり易く。
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.\ “  /__|  |                  |  ……せめて窓を開けろ。 . 
  \ /___ /                  ヽ____________乂_




                     ガラッ



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ   まずはお前がすべきことは円環を破たんさせる事、だ。
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦        そこで"どの国を調べるか"で方向性を定めよ。
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦                  三ヶ月だ、できる事は限られる。
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



1378 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:29:44.34 ID:rt9j91BU



               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;       どの国、って言うと、三国か?
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ        草原の民は?
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´     例のArchive接続器ならば今のところは触れる必要はない。
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /         ……今後必要な場合にのみだ。
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐     とは言え、それを決める前にお前に知識も与えねばならんのだが――
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



1382 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:31:04.15 ID:rt9j91BU



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./    ……因果への考慮。
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./        お前に理解可能な説明。
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、           お前以上に面倒な教え子はいなかった。
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }           もう少し利口になれ。
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



                              _,,
                  ____ .      l;l
              .  /       \   _,_,|,|_,
               /   /   ヽ  ヽ ト-=y  丶
              . |     /|     | ヽ `i, ̄‐^l
              . ヽ.   / ̄|    /   ヾ~ `  i,
                ヽ     _/   ヽ、   ;i,          喧嘩か、喧嘩売ってんだなコラ?
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|



1383 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:31:33.51 ID:2yAH2Ars
先生が遠い目をしている……

1384 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:31:55.77 ID:3H+g5ogu
イデア・カイには安藤がいるし・・・。ソロモン?
いや、いっそ全く手の付けてない亜人の里全振りの方が・・・。難しい・・・

1385 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:33:05.37 ID:gNHAkib5
馬鹿な子ほどかわいいって言うじゃないですか

1386 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:33:28.95 ID:s8vSeUdn
まさかドックが生徒になるだなんて想像できただろうか



1387 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:33:44.62 ID:rt9j91BU



               /ヽ
                /  .',
                 /   .',
                 ,'    !
          _,,... ==ニ二二二ニ=、
   _____ゝ_______ィ_____
    {ヾ、         ,;i     i;,       /       お前ほど私の生涯に喧嘩を売っている存在も居ないがな。
   ヽ.:.`<       {;{ i;,r、,、ィ_.};}      ./
    ヽ..:.:./`<    ゞゝ=、!i.ィ;ノ     /!          いいか。
     ヽ.:|.   `<       ヽ'     ./ /}
       `! ノ  | `<       ./!  / !
       |ィ   i ! ヽ   `<  /  | ノ ./ヘ         ―― 質問の方向性に気を付けよ。
        /     | !  ヽ   `´    !' /  ',
.       /      ', |    丶     ! '´    .}         恐らくは該当する"三項目"、これら全てを含む場合、
     ,'        !} ヽ           /      }
    ,' ,_      |  ` 、   _..ィ ヘ      .i
    ,' ./        ! ',.         ヘ _ ,, ,'         "フロンが死ぬ因果が固定される"。
.   { / ;'       |  ヽ         } ', i! i}.,'
.   {'' ,; i;     ,'i    ヽ       i.  ',i!,;.,'
    ヽi; i; i;==='' !     ヽ    .,'  .','/
     マ'' i; ii ii_ ,'      丶 ノ     ',
.       マ¨¨¨´.イ ',         \    ',
      `¨¨i´   ヘ           ` ‐-- .ヘ
.          |    ヘ                ヘ
        |       ヘ             .ヘ
         |       .ヘ                ヘ



                    ,  -―― - 、
                   /          ヽ
                      l           丶
                  |              l
                  |                l
                    l   /    \ U l
                    ヽ    __     ;'
                    ノ`ー/ _r、ゝ =<
                      _/´  ゝ ゙ | |、  / `ヽ          それを避ける為に動けばいいんじゃないのか?
                   / \   | . ̄] |´ く.   /´\
            rー´    \/{   {_¨_// ヾ/     \
           / _     ,r-{   {:::::l      _-ニ  }
           /     ヽ / ヽl  .lーイ   /  -ニ }
           | l    /    `ー‐'|::::::l   l        /
           ヽl     .>-=ニ/|_|::::::l   |     ∧
             ヽ  l l |     Y:::::::::l f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              ヽ  l     l/:::::::::::〉|  ――ならば、多大な犠牲を払う必要があるな。お前のQoの連中の一人は覚悟しておけ。    
              〈ヽ i     /::::::::/ ヽ_______________________________________乂_
               ゝ        l ̄ ̄          r
             ,-=∧\  , イ            l



1389 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:34:12.51 ID:GeuIuTdD
なにそれこわい

1393 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:35:23.36 ID:dmB9NSdo
(遠い目)

1394 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:36:10.11 ID:Xg5RfbN/
何も聞かないってのはなし…?

1395 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:36:40.47 ID:3H+g5ogu
マジかよ・・・。ここに来てマインスイーパーかよ・・・。ヒントはないのかヒントは



1399 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:38:50.42 ID:rt9j91BU



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ  ……まぁ、これを聞かなくとも、誰かが死ぬ可能性はある。
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´            ルート
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦      ただ、聞けば方向性が大筋決められる。
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦                そうなれば回避は非常に困難だ、悪夢の如き修正が行われよう。
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ

ⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡ
                System...
ⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡ

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

  質問地雷原:◆W.sT559MWAvF

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



1407 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:42:05.65 ID:rt9j91BU



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /    ……質問はそうだな。
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /       3回に分けるとしよう。
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´           答える中で聞きたい事も出るだろう。
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |

ⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡ
                System...
ⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡ

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

  形式は三点安価。

  "質問項目は1レスに1つ"の制限を外します、"文字数制限200字以内"を追加します。

  ただし、地雷原が3つを全て踏み抜いた場合、フロンの死の因果が回り始めます。

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



1408 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:42:37.08 ID:2yAH2Ars
うわあ

1409 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:42:53.15 ID:Xg5RfbN/
むしろ聞きたくなくなっちゃった……

1410 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:43:17.48 ID:D8yHT25g
踏み抜きそう(確信)

1411 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:43:42.93 ID:ZismwJ1e
アルカでの人類・亜人のどちらかを滅ぼす手段の真相とか地雷そう

1412 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:43:51.27 ID:dmB9NSdo
前情報なしで膨大な情報の中から地雷3つを踏まないように気を付けよう!
無理(吐血)



1413 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:44:03.93 ID:rt9j91BU



               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . | U     /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄         えーっと、日を改めて……
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.          そうだ、フロンちゃんも交える方向とか。
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ         あの子は終の龍などに興味はないよ。
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´    この時代を変えて、未来を変えて行こうとしている。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦            ……この時代に思い入れが強いからな、変えるつもりはない。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



1420 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:46:30.50 ID:rt9j91BU



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´        そして聞かないとなればArchiveへどう到達する?
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /            アルカに行くために模索しても壁は幾つもある。
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐        ……他国の動向も、未来に居る以上ある程度私も知っている。
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|  U   / ̄丶  l;;,´.|         ……
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |           質問を二つだけにする、って尻込みしたら時間を失うだけ、か。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



1427 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:49:59.84 ID:rt9j91BU



.        / iiiii           |
       / iiiii            .|
.      / iiii       / ̄ ̄\|
     /  ii      / / ̄ヽ |
.    /  iiii      , ' /    .| |
   /  iiii      /  /      .| |
.  ∨  iii     /  /       | |
 ∨  ii     / ̄\ / //      | |
 /   ii    /  __  \//  〔(:..)〕 | |
   l   / /.:::::`ト 、 、     ノ^Y     ___
    l   / └=ミ  \`ー=彡'"/ 厂`>'"´
    |   \____  `ヽ..:':::::::< __/ /  /
    |     |    >  》.:::::::/ __ /  /      /
. /\|     |    |   /.:::::::/ 》 / i. /______/      それから私の情報はお前との三ヶ月である程度修正されている。
/ / \   i|    | ./.:::::::/ / / ∥/     /
〈〈  ヽ∧  \ |/.:::::::/ / /   ル′   /          ……それとリスクを避ける心がけは素晴らしいが、
 、〉、 / ∧    iヽl/.:::::::/ /イ  ,/    /    . : ´
  i`トミ 〈 〉 i\i:::::::::::::::::イ:::::| / __∠.._  . : ´
  ii | h`ト(Oi  \::::::::::::::::::::l / / /〃 \\          お前の消えるまでの三か月間を知っている私が会いに来た時点で、【歪は確定】だ。
  ii | hi | (O、__  \::::::::::::::|《 { _)= / / -- ―



.            ,. -‐────ミ
        /              `> 、
        /                    \
.    /                     \
    /                       ヘ
..  /                         ',
.  /            / ::::::::::: \           ,
. ,'.         /   ::::::::::::::   \        i                   ,..:..:
...{                               .}                  :.::"´   .:′
....i.      U                     '                   :.::   ..:"
. ヘ              /`ヽ           /               :   .:´        ―― はぁっ!?
 ┌‐‐ー---  __     /   ヽ       /                    ::.  :.:
  l; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;`;、  / ̄ ̄ ̄ヽ    <.         ,‐ .、           ,:  ,:'
´`ヽ、; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;i..         イ´.      ,-.、 \ .\        :.  :.:
ヽ   `ヽ、; ; ; ; ; ; ; ;i \,      /          ,┴-ヽ、 .\ .\       `ヾ: :
 `ヽ、   ヽ、; ; ; ; ; i  `iヾ;;;;;;;ゞ'‐‐- 、       `‐- 、 `'ヽ、 .ヽ      ,.': ´
    `ゝ  ヽ、; ; ; ;!,、  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; `ヽ,   ,‐‐-.`- 、\  ヽ二二二二!i
    `ヽ    ヽ; ; ; ; ;ヽゝ、; ; ; ; ; ; ; , -‐´     ン‐‐‐-- 、 `.ヽ  ` |
     ヽ     ヽ; ; ; oヽ ヽ; ; ; -‐´      ヽ-‐‐- 、 \ \  .|
      ヽ    .ヽ; ; ; ; i  i; ; /、            |  \      |
f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|  当然だ、この出会いそのものが未来に変化を齎す、調整は入る。……あのヤマツカミ三体程ではないにしろな。   
ヽ________________________________________________乂_
            ヽ   . i; ; ; l;l; ; ; ; ;i  `i     |、` ‐‐----、 ,ゝ'´ lヽ
          ヽ    .i; ; ;l; ; ; ; ; i   i    | ` ____   !/ _____,!/|
            ヽ     i; ; ; ; ; ; ; ;;i   ト、.  |     ̄ ̄' ̄   | |
               ヽ   i; ; ; ; ; ; ; ;;i   | ヽ .|           | |



1428 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:51:14.21 ID:dmB9NSdo
ついに先生すら確定の言葉を使い始めてますね…

1430 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:51:24.93 ID:lyS1o3L1
この二人が出会うことでキマシタワー(厄)は確定か…

1432 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:51:39.60 ID:Xg5RfbN/
気にするだけ無駄って励ましの割には沈む事しか言えないのよね…w

1433 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:51:41.06 ID:2yAH2Ars
そっかー、あとはどれだけ傷を広げるかかー
対処できる範囲だといいなあ(いいなあ)

1434 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:52:37.82 ID:qSP165XT
俺氏
「齎す」を検索して読み方をしらべる。



1435 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:52:58.87 ID:rt9j91BU



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ          お前が折れない以上、更に歪む。
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´     ……お前は世界に嫌われてるな。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦             当然と言えば当然だが。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . | U     /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄         うるせぇ……!
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.          じゃあ、ここで質問数減らしたら……
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : :f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : |  歪んだ因果の調整に更に対処手番が取られ、情報は僅かに得られるのみ。 .  
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : ヽ__________________________________乂_
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



1437 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:55:32.49 ID:rt9j91BU



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /           ……最悪同じ三つの内容を聞いてしまった場合、それを伝えよう。
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─      私も手を貸せない事も無い。
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐     権限はフロンに委譲したので、できる事は早々無かろうがな。
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |

ⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡ
                System...
ⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡ

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

  踏んだ地雷の数が提示されます。

  ちなみに、前回のドクオが調べた事は"在る方向性"を持っているため、一撃全当てしない限りは予測も付きます。

  ……きっと。

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



1439 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 21:58:20.27 ID:rt9j91BU



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ        ……三つの事柄は"関連する"。
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´   そこまでだな、言える事は。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



                              _,,
                  ____ .      l;l
              .  /       \   _,_,|,|_,
               /   /   ヽ  ヽ ト-=y  丶
              . | U   /|     | ヽ `i, ̄‐^l
              . ヽ.   / ̄|    /   ヾ~ `  i,
                ヽ     _/   ヽ、   ;i,         強制地雷タップダンスとかふざけてる……
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   |  ……三ヶ月後に何も知らず消える結末とどっちがマシかね?   
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i   ヽ___________________________乂_
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l    ……クソッタレ。
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|



1440 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:58:53.63 ID:3H+g5ogu
浅く広く・・・ね。

1441 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:59:13.61 ID:dmB9NSdo
いやー真ルートは難易度が高いなぁw

1442 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:59:28.56 ID:QkI8/FiC
浅く広くで一回目で一つ引っかかるのがベストかな

1443 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 21:59:31.79 ID:QoLyfe2y
つまり突っ込みすぎない程度に調べていけばいいか。ぶっこ抜きな場合はもう諦めるしかないが。

1444 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:00:27.37 ID:Xg5RfbN/
芋引かなきゃ深く狭くの方がいいのでは?三つアクロバティックに絡まってるかもしれんし



1445 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:00:59.78 ID:rt9j91BU



ⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡ
                TimeAppoint..
ⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡ

 ※ 地雷原 ◆W.sT559MWAvF (0/3)

 ※ ('A`) 脳内安価

 ※ 要 ('A`) +【Error】【Error】

 ※ ミストバーンに何を聞きますか? 文字数制限200字以内。オーバーの場合は全弾きの上、次の近似値を採用。

 ※ 22:05:00 以降 "Attention" 後 "三点安価"



1446 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:03:09.67 ID:rt9j91BU



      /∧
      / ∧
     ./  ._ i
    /  / 、 i
    / / }}}{{{; i
r ⌒./ / \ O/}‐  ̄ ` 、
_____.{ 〈〈込、_,/フ}} /    \
 / i Y `i:::::r''ィ} 7 ̄`ヽ、 _〉
/   i } i::::::{ i' .}' /, ィ< ___
 γ 、} .}/:::::∨ γ` く,r ´-‐‐‐ ` ー-   _      , ィ' 7
 .{   } i:::::::::::} {   /´     - ――――― ァ   /、/、/ ,-、     ……裏を返せば2つまでならば問題ない。
 .乂 ノ }:.:.:.:.:.:} ( Yヘ‐イ´ i´ } \::::::::::: : : :   /   /、/_ /< /
  r‐v i: : : : i 〕 くi ヘ {   i i  ト、::: : : :   ./   /r.イ´ 7 /-ァ      ……
  し'j .i: : :ハ 〉_从〉 i i  }i  / }: : :   /    /ノ`7</ィ´У
  } YL}     ヒヨヘ、〉、ヽ、 i  j  ヽ   / ___,ィ `ー〈ヽ Y´
.  j .{ 0) __ (○}ヘ_}、ヽ ヽ i /    > '´ニ三 7 /  ./  /          ……お前がもう少し運のいい奴なら期待できるが、期待できんな。
 / /}Y_)r Orく)〈 ヽく`{Yヽ\}  // 三三./ { フく___ノ
././.// Y O.O}´  ∨ヽ く\>、ヽ ///  三三 { {:::::::::} .}
/./ {  ` ー'    ∨ \\ヽ>、v' {  三三 { {:::::::::i .i



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|      スパー
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  \ /___ /              |  吹きかけるな、混ざる。   
                         ヽ____________乂_




1447 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:03:53.03 ID:bCxCEFT7
霧だから混ざるのかwww

1448 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:03:56.16 ID:dmB9NSdo
混ざるのか…w

1450 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:05:48.02 ID:8ewNglQj
混ざるwww



1449 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:05:41.11 ID:rt9j91BU



ⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡ
                Attention...
ⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡ



1451 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:06:03.02 ID:rt9j91BU



    | |     |
_/ /       └‐┐
____/         _____|
          /
            <
      , へ.  >
__   r''´   `'´
  |__|

                    ▽ 3分間



1452 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:06:26.19 ID:2yAH2Ars
【1D100:35】
('A`)コリンお墨付きで人間辞めちゃったホウタロウと
何か魔王玉とか使って魔族に踏み外してる感あるのに破壊衝動にはのまれず苦悶病っぽいノブナガの健康相談

1453 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:06:27.43 ID:8rm3Q846
【1D100:100】
('A`)
アーカイブの意識はどこにあるのか
終の龍はアーカイブを打倒することができるか
もし世界中の龍因子をドクオに集めた場合どうなるか
キメラとはどういうことか
エリキシルについて詳しく
魔導回路を無くす方法はあるのか
アーカイブは魔物を操れるのか
怪我を負わずにアルカに行く事は可能か
魔族を作ったのはミストバーンか
調停者を送ったのはミストバーンか
アクセルギアの修理・改造はできるか

1454 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:06:41.60 ID:FOzQn2wN
【1D100:30】
('A`)[魔導とは何か]
【聖女魔導】【勇者固有】固有魔導とは只の魔導と何が違うのか、またこれらの魔導はミストバーンが望む魔導の進化なのか
魔族の証はどの様な条件で現れるのか、聖痕もまた同じ様なものなのか
[空の目][神の雷]アーカイブと関係があるのか
最後に魔導の効率のいい覚え方を教えて下さい、魔導が好きなのに覚えられない子がいるんです。

1455 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:06:42.21 ID:Xg5RfbN/
【1D100:85】
('A`) なんとなくだが人が死ねば死ぬほど、終の龍にとって有利に働く気がする。
    …因果の等価とは言い難い調整が災厄なわけだからな。
   つまり、逆説的に考えれば人が死ななければ死なないほど…代償として力の強い者の命を必要とする。
   思い当たる事はあるか?

1456 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:07:21.70 ID:38GRRVgX
【1D100:95】
('A`)
ホウタロウとスイカの思考ロックを解いてもらえるか
知人(ウェル)と話してるときに知らない光景が見えたんだが、どういうことなの
ホウタロウ人間辞めちゃったらしいけど健康に影響ある?

1457 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:07:39.75 ID:QkI8/FiC
【1D100:3】
('A`)
アンデルセンは魔力路が独自で動いて蘇っていた。あれと俺の状態はなにが違うんだ?
アーカイブの本体はどこにある?
フロンはアルカへの行き方として繁栄の森のことを話したが他に方法はあるのか?
ないなら繁栄の森に行く時期としてベストはいつだ?
調停者とはなんだ?

1458 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:07:51.80 ID:D8yHT25g
【1D100:7】
('A`)
ホウタロウが佐々木博士だった魔族を倒し、近くに居たメイサイも変異エネルギーの影響を受けた可能性がある
そして、魔族を倒しまくっているらしいノブナガもきっと変異エネルギーの影響を受けているだろう
3者をこれ以上影響受けさせないようにするにはどうすれば良いか?
【聖女魔導】【勇者固有】固有魔導などの特殊な固有魔導があるのは何故か?

1459 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:07:54.98 ID:gNHAkib5
【1D100:5】
('A`)三国にアーカイブの事を話して信じてもらって協力体制取ってくれる方法

1460 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:08:04.63 ID:wA1jtNUW
【1D100:20】
('A`)
とりあえずお前の組織から俺の身や身内や手番を守る方法を教えてくれ。俺の手を縛りうる物で、必要な情報で、お前が知らないわけのない事柄だしな。
あと、思考ロックの安全で手っ取り早くて副作用のない解除法を教えてくれ。フロンみたいに外圧かけて自力でやらせるしかないなら無いと言ってくれるだけでもいい。
あと、基本教養になるが亜人の里のお偉いさんの解説を頼む。あそこに行く必要は出るだろうが勉強する時間は今ぐらいしかないしな。先生なんだろ。

1461 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:08:27.56 ID:QoLyfe2y
【1D100:52】
('A`)コマンド・ダブルキャスト・リリースについて ミストバーン変換の仕組み。
勇者アバンの固有魔導と魔導障壁の使い分けの謎について。

1462 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:08:28.79 ID:3eyGfzRN
【1D100:40】
('A`)
ドラゴンに先立って旧世界に転移してきた、マトイの”原料”になった獣人
あれもループに組み込まれてるのか?

1463 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:08:36.86 ID:ZismwJ1e
【1D100:67】
('A`)
オランピアの居場所、もしくは探す方法
アルカにある人類・亜人を滅ぼす手段についての情報
メイサイ・マナカ・フロンちゃん・ホウタロウ(推定)にある魔族の証について
アンデルセンの不死について
元科学者である魔族を倒した際の影響について


1464 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:09:04.25 ID:cVwx5zLh
【1D100:81】
('A`)体に龍のマークが出る人はどんな人か
アンデットの正体
アクセルギアの装備を拡張する方法
魔導とは何か
0歳9か月なのにタバコ吸っても大丈夫か

1465 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:09:09.15 ID:2g8soI/e
【1D100:87】
繁栄の森とアルカはどのような関係にあるのか
ホウタロウとスイカの思考ロックの解除できるか、また役所で何を知ったか?
ミストバーンが思考ロックをかけている人物はいるか
('A`)追加

1466 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:09:24.90 ID:IrZDTb5t
【1D100:63】
('A`)現在の亜人の里の状況
全く手を付けてないから気になる




1467 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:09:27.29 ID:rt9j91BU



                                          .          | ̄ ̄ ̄ ̄|
                                          .          |        |
                                         .   /\     |        |
                                          /     \、‐''゛`
                         22:09:03.02          <
                                          \
                                            >         . ‐''゛~ ̄ ̄`゛'
                                           ,.´       /
                                        _/       ,.´    ___________
                                      | ̄        /      .|       |
                                      |          !     |       |
                                      |          !     |,_________|
                                       ̄ ̄厂      ',

                          【1D100:69】



1475 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:16:19.30 ID:rt9j91BU



 採用項目以下

 【1】:>>1455 因果と死について。魂の情報量について。

 【2】:>>1463 オランピアについて。選別兵器について。魔族化について。魔族の証について。復活について。アンデッド研究者について。

 【3】:>>1461 魔神解放について。勇者の二種魔導について。


 地雷 : 1 / 3  ◆W.sT559MWAvF : #アンデ/?????/?????



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´      ……これだけ出れば一つぐらいは当たるだろうな。
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



1476 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:16:58.32 ID:GeuIuTdD
1つなら上出来上出来(震え声

1478 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:17:06.35 ID:lyS1o3L1
セェーーーフ!



1480 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:17:38.28 ID:rt9j91BU



                              _,,
                  ____ .      l;l
              .  /       \   _,_,|,|_,
               /   /   ヽ  ヽ ト-=y  丶
              . |     /|     | ヽ `i, ̄‐^l
              . ヽ.   / ̄|    /   ヾ~ `  i,         あーっと……勘、だが。
                ヽ     _/   ヽ、   ;i,
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,        研究者の部分か?
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ     ……?
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦          言えん。
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦                    どうしてそう思う?
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



1486 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:19:40.69 ID:rt9j91BU


               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;       ……何となく。
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /     ……
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /        (他に辿り着いた"こいつ"が居る、と考えるべきか?)
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、          (いや……そうなると――)
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }          (……悪戯に希望を潰す必要もあるまい)
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



1492 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:24:27.54 ID:rt9j91BU



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ   順に話していくぞ。
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦       ……ただし、関連する事に話は派生させない。
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦                 聞かれてない事を答えて踏んでしまえば元も子もない。
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ

ⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡ
                System...
ⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡ

 BGM:資料を読む時に流れるBGM




                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´     人が死ぬ度に終の龍が有利になる――
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /        ……と言う事はない。
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐    終の龍が得る情報の絶対量が増やすのは単純な量ではないからだ。
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |      私は終の龍の強化の為に多くの魔導を作ってきた。
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



1495 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:27:19.91 ID:rt9j91BU



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|        強化……?
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /   ……最初の来襲……
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./     お前がこちらに来る直前の記憶があるだろう?
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /         記録上の終の龍の能力を越えるべくコリンに大量の魔導を、
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、          私は組み込んでいた。
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }          だが――
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



1497 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:28:47.40 ID:rt9j91BU



               /ヽ
                /  .',
                 /   .',
                 ,'    !
          _,,... ==ニ二二二ニ=、
   _____ゝ_______ィ_____
    {ヾ、         ,;i     i;,       /
   ヽ.:.`<       {;{ i;,r、,、ィ_.};}      ./
    ヽ..:.:./`<    ゞゝ=、!i.ィ;ノ     /!           幾らコリンを強化しても、コリンが終の龍の能力を超える事は無かった。
     ヽ.:|.   `<       ヽ'     ./ /}
       `! ノ  | `<       ./!  / !           今考えれば、なんてことはない。
       |ィ   i ! ヽ   `<  /  | ノ ./ヘ
        /     | !  ヽ   `´    !' /  ',
.       /      ', |    丶     ! '´    .}         コリンが終の龍になるのであれば、強化すれば記録もそれだけ引き上がる。
     ,'        !} ヽ           /      }
    ,' ,_      |  ` 、   _..ィ ヘ      .i          ……馬鹿げた話だ。
    ,' ./        ! ',.         ヘ _ ,, ,'
.   { / ;'       |  ヽ         } ', i! i}.,'
.   {'' ,; i;     ,'i    ヽ       i.  ',i!,;.,'




   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)
|       /   \ /;;/
|  U     /ヽ  l;;,´.|
/     ∩ノ ⊃━・'/          ……ああ……それはそうか……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



1498 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:31:16.90 ID:Xg5RfbN/
計測分がそれだけ力になるんだから、測定できない様にしないとどうしようもないな

1499 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:32:45.94 ID:2yAH2Ars
ああ、その部分は先生には観測できない書き換えなのか



1500 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:32:47.67 ID:rt9j91BU



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´      次に魂の情報量。
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /          ―― 例えばそうだな。
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐      魔導を10扱える者、近接を10扱える者、情報を10扱える者が居たとする。
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |        どの者が一番、魂に含まれる情報が多いと思う?
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;        あー……魂の、とか言われるとな。
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ         魔導を使える奴の方が多いんじゃないか?
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



1506 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:35:36.63 ID:rt9j91BU



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //                     その三つの前提ならばどれも等しい。
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ    ――では次に、それらの前提を持ったうえで、
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦        ダメージを増加する魔導を持った者。
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦                  腕力で罠を破壊できる者、情報で失敗を取り戻す者ならば?
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ




         ̄
  /          ヽ
 /      , 、
|     /   \    |
                 !
.∧  U   /ヽ      ,
 ∧.      / ̄ ヽ    ,
.  ∧__          /
   〉 : ≧        /                :::.....    え? えーっと……
 √ ̄ ̄≦! ≧ー >        __      .:::::
, へ   /  ヒ 〈 Y  ≧-、  r / ≦ニニエコ.::        ……それ、は……
  \`^   |ー '´У       /  ´ ̄_ >
   \ !   \ _〃     i /     ´ ,´ !
     ヽ    Y      ,''     イ- ´
      λ    |       /  ̄ V ´
      ∧   !    /ー 、  〉
:..       ∧  i!   イ    У
 \        \_ /      /
   \      y'      /



1512 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:38:10.01 ID:rt9j91BU



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /    では魔導を持つものは非常に知啓に優れるが人望がない。
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /       腕力の優れる者は人望はあるものの性的魅力に欠ける。
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、         情報に優れる者は性的魅力に優れるが嘘が苦手で騙され易い。
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }         ―― となると?
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



                    ,  -―― - 、
                   /          ヽ
                      l           丶
                  |              l
                  |                l
                    l   /    \ U l
                    ヽ    __     ;'
                    ノ`ー/ _r、ゝ =<
                      _/´  ゝ ゙ | |、  / `ヽ          おいおい、次々情報を継ぎ足していくんじゃねぇよ!
                   / \   | . ̄] |´ く.   /´\
            rー´    \/{   {_¨_// ヾ/     \
           / _     ,r-{   {:::::l      _-ニ  }
           /     ヽ / ヽl  .lーイ   /  -ニ }
           | l    /    `ー‐'|::::::l   l        /
           ヽl     .>-=ニ/|_|::::::l   |     ∧
             ヽ  l l |     Y:::::::::l  ノ     ∧
              ヽ  l     l/:::::::::::〉-ニ     |
              〈ヽ i     /::::::::/ `ヽヾ    |
               ゝ        l ̄ ̄          r
             ,-=∧\  , イ            l
            〉 ̄`T∨Y´  l___       /



1518 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:40:13.13 ID:rt9j91BU



                 ト、
                  ヘ.∨             ∧
             lヽ ∨`ー 、       / ヤ
        マ、    .l∧ ヽ    `lヽ    ./  .∧
       -、‐弋ヽ-- ,ヘィヘ_ \ ーV、_`ー-/ .,、/ヽ!   __ , イ
       `ヽ::\\ .ヘ ヽ-、::::::ヽ_,,.レ,Vl:://〈lヽrァ!`:::フ´::::::::;才´
          >、::ヽヽr'  jヽヘ´V,,才ヽ-/, ! ト/::l/!::/7::::;才´ _  ___
       <ニ''マニl二ニ::/ィ、〈__//::::ハニ:::ゝ、_〉!l !:::!/〈´ ヽ::::::::`::::::::::;才'ィ:/      魔導に優れる者は年若く、
          , ,ィ:rハ、_/rイ:{    .} }./○//::::}l }二::::;ィ´二二,ィ::::/
         '-‐‐' ´ `l::!::`::::::!  /7::/ //! l::::::!l ト' ';:::::::::::::::::::::/          腕力に優れる者は老いており、
               j }::::::::::/7  /:/:./〉,,ノl:::::::l.l ○.:.キ::: : :ハ::/
       ,、_____,イ/::::::/ / ./ /.:,'/ /rー,: : : !.!l::!.:. }、彡'ヽ             情報に優れる者は女だ。
     f´、___;;::::;才,ィ::::::::::/ノ/_/::l/.:./;' /.ゝr'、:_: {_(ノl.:.: !::ヽイ ∧
    !----ィ´r'::::;:ィ彡二'才⌒7イ.:.:/ノj l /: : { }l  ハ.:.:.!:::::ヽ、'´ヽ
    | '´_/./:;イ         ,イ.:.:.:,イ:/j / !: : : :¨:.! l .!.:.:l:::::::::::∧ ∧          ――では魂の情報量はどうなる?
    l   , ィ       ,ノ.:.:.:.:/:::// j  !: : : : : :! l .!.:.:.!:::::::::::::ト, .∧
    ∨イ       , イ.:.:.:.:./:::// /  !: : : : : : !  !.:.:.!::::::::::::ハ   ヽ
          , イ.:.:.:.:.:.:.:./:::r:// /  ,': : : : : : :l  l.:.:.:.!:::::::::::::l ', ', r-ヽ
        , イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::/ //./   lィl: : /: : : ! ! l.:.:.:l:l';::::::::::l  // ,--:::!
      ,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ./:::/ //./   !ノィ7: :j.l: :! !.j.:.:.:l:::!ヤ:::::::l /././::f'ハ{
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  j::/ // /   /::::://:::::l: :リ j/.:.:.:.!:::! ヤ::::::!!/./! j /! ',
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    //イ ./   ./7:::::::::::::::::::l/::::::::::j::::', ∨:::!_ノ´7 },:lノ !
   .`ヽ、.:.:.:.:.:./    {:::/  ,ノ    //:::::::::::::::::::::l/.:.:.:.:./j :', .∨::::!='へィ/



               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . | U     /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄         ―― 分かるかッ!
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.          お前、全く教える気ないだろう!?
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



1521 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:42:39.92 ID:rt9j91BU



      /ヽ
       /  ヽ
      ,'    ヘ
     ,'     .ヘ
      !      .ヘ
     .|        .ヘ
     .!          ヘ
    |  ... -──-...ム
   _..ィ ´         ̄ ¨ ─- ..._
_..ィ     !                  ¨7                ―― 答えはどれも等しい、だ。
       i                  /
     _,,ヽ..  -── '''' ¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨ '''''' ───‐ァ     人の魂は空白部分の有無によって能力差があるに過ぎん。
 .. ‐ ¨  !                        ..ィ:.´/
´      i   i;,                    ..ィ;;:::.:.:./
  ,ィ;/  .!   ヾヽ                   ..ィ´;;;;:::.:./        多少の差があったとして、大差ない。
. /;;;{ i;, /;,_ノ;!_.ノ;;;;}           ..ィ´ヽ;;;:::.:./
. マ;;;;ム;;ミ-彡/;;;;;>’         ..ィ´ ヘ.  |:./
.  `''--ヽi;;!イ‐'''             ..ィ´    ', ,'´
ヽ     V              ..ィ´      ∨
 ヽ     !        ..ィ´ ! i       }
、       |      ..ィ´   /.| /         ',
  <.   !     ..ィ´    .{ !'        ',
  ! `< .!  ..ィ´       .`/          ',
  |    ` イ           |           ',
.   !               | :.        i ',、



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|           ……こいつ……
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  \ /___ /                 |  もしも魂の総量を変化させる要素があるのならば、 .. 
                            ヽ_______________________乂_





              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ     ―― 龍因子。
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦         それ以外に私は知らん。
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



1525 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:46:07.03 ID:rt9j91BU



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /    魂は器だ。
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /       器の大きさは人類として限界がある。
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /          才能とは注ぎ込める技量だ。
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }           ……それが限界まで高かったのがヴィーノだな。
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|  U   / ̄丶  l;;,´.|
/     ∩ノ ⊃━・'/          ……ああ、あいつ、龍因子無しなの……?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´    ―― 道具は使えどあいつ自身には龍因子は混ざっておらん。
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /        人類の可能性の限界の体現者、それがヴィーノと言う男だった。
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐    ……そうでなければ魂を砕いた上に正気を保っておられるものか。
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



1526 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:47:10.33 ID:2yAH2Ars
さすがだな人間の限界

1528 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:47:51.71 ID:X2NlKeia
ヴィーノさん規格外過ぎない?

1529 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:47:58.90 ID:38GRRVgX
ヴィーノすげぇな

1530 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:48:06.84 ID:QoLyfe2y
てっきりアナ先生みたいに素で魔族ぶっ殺して強くなったのかと思ってたw

1531 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:48:58.60 ID:dmB9NSdo
ヴィーノ凄い(震え声)



1532 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:50:25.40 ID:rt9j91BU



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア                    おさらいだ。
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .// 
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//                        【1】魂=器 人類で大差はない。
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ    【2】才能=水 注ぎ込み方、詰め込み方が上手いほど人類として優れる
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦         【3】龍因子=異常 器そのものを拡大させ、水をぶち込めば言い分、
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦                          容量の暴力で上述の才能の苦労などを無視する。
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)
|       /   \ /;;/
|        /ヽ  l;;,´.|
/     ∩ノ ⊃━・'/           ……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |            じゃあ人が死なない分、凄い奴が死ぬ、って事も無いのか。
  \ /___ /



1534 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:53:29.59 ID:rt9j91BU



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /   因果調整に個人の価値は関係ない。
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./       が――
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´         "こいつが死ぬ"と決まっていれば曲げるのは困難だ。
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、                         イベント
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }         それが定まると言う事は、 現象 の中心近くに、
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |         その対象者が居ると言う事になる。



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|      つまりフロンちゃんが死ぬって事は……
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |        あの子が中心、巻き込まれる何かがあるって事か。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



1538 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 22:57:50.48 ID:rt9j91BU



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´        では、次にオランピア、だが――
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |














                       _
                  / \
                    /   ヽ
                      /  / ヽ ヘ
               __ /__/{}{}{代 ',
             - .,.// r、\_8__ハヤ=-、
      r- ___く  // { 〈 .{`ヾーィ_}| マ=-、ヽ  ___
      ヽ \\\{  \ヽ ヽ ̄:::::/ィ|   >'´ブ /
        \`ヾx\`ー、「`ヾ、 `i:::::::| ムア / /          ――知らん。
         `、/`ー _`ヽ\≧ヘ|:::::::!/≦/∠ィ' |
             /    `マ=|○ |ムィ_l○ j7    ト、           前のルートでは全くのノータッチだ。
         /   ,イ´ . | ○|  ○ .|ヘ    \
         入////  | / |  O(∴)) .! ヘ ヘヘ` ノ          ……観測外で作られた存在だからな。
.          `ヽ\__|/  |   |  ノ! .!  {__/
          ト-z__/   !   !ァ‐く.|  !  |マ j            見つけられれば調査もできようが、三ヶ月でできるかどうか。
           ヽヤ    .|..  |::::::::::!  !  ヘ'
          /      .l   .|::::::::::!  |  ヘ
          /.       |.   |::::::::::! /   ヽ、
    _z<´    _    _> 、.|::::::::::!イ  _-ュノ`! `>
    ー-、     { `≧≦ヽ:::::::::::::::::::::/ ̄___ノ-'
       ー一 ' `ー一 ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



1539 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:58:53.19 ID:QkI8/FiC
え…(困惑)
前回のドクオさんは探さなかったんかい

1541 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 22:59:45.93 ID:lyS1o3L1
つまりそんだけフロンにかかりっきりになるルートだったって話だよ



1543 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:02:03.32 ID:rt9j91BU



   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)
|       /   \ /;;/
|  U     /ヽ  l;;,´.|         ……え、そんなに薄情だったん、俺?
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´     少なくとも何度か誰かに探させていたようだが……
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|        "依頼した誰にも見つけることはできなかったようだ"。
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |       お前は別件で掛かりきりで、そちらまで手が回らなかったようだしな。
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



1545 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:03:04.78 ID:8ewNglQj
ドクオのコミュで踏む以外では出ないこと確定か

1547 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:03:24.74 ID:FOzQn2wN
4週目に[依頼する]でメイサイに頼む予定だったのにw

1548 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:03:30.30 ID:Xg5RfbN/
つまりドクオじゃないと見つけられない場所に居るのかな?

1549 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:03:45.28 ID:QoLyfe2y
つまり、ドクオしか見つけられないような因果があるって事か。

1550 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:03:47.76 ID:ZismwJ1e
まぁドクオさんで頑張るしかないってことが確定しただけでも収穫や(震え声

1551 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:04:19.01 ID:QkI8/FiC
探すなら直接か
これは大きいヒントだな



1552 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:05:25.58 ID:rt9j91BU



               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄          ……どういう事だ?
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//                      ……さてな。
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ  だがお前から聞いた僅かな情報で気になったことがある。
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦           ―― オランピアは因果を歪めようとしたように思えるのだ。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ                   ウェルと言う男の一件で。



1558 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:08:05.93 ID:rt9j91BU



         ̄
  /          ヽ
 /      , 、
|     /   \    |
                 !
.∧      /ヽ      ,
 ∧.      / ̄ ヽ    ,
.  ∧__          /
   〉 : ≧        /                :::.....       ……それは……どうなんだ?
 √ ̄ ̄≦! ≧ー >        __      .:::::
, へ   /  ヒ 〈 Y  ≧-、  r / ≦ニニエコ.::           あいつ、教えたら銃を作りそうなものだけど。
  \`^   |ー '´У       /  ´ ̄_ >
   \ !   \ _〃     i /     ´ ,´ !
     ヽ    Y      ,''     イ- ´              変えると言えば、教えないって消極的な行動だと思うんだが。
      λ    |       /  ̄ V ´
      ∧   !    /ー 、  〉
:..       ∧  i!   イ    У
 \        \_ /      /
   \      y'      /



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./    ああ、そうだろうな。
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./        ―― だが、教えると言う積極的行動を執った。
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、          思うに、"促す事で管理するつもりであった"のではないか?
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



1560 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:09:04.63 ID:QkI8/FiC
今はノッブが管理してますねw

1561 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:09:30.58 ID:QoLyfe2y
ウィルはほっといたら自分で自作しちゃいそうだもの、銃……w
アンドーからの横流し品とかを参考にしてさ。

1562 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:09:58.23 ID:lyS1o3L1
いや、銃を広めるのはウェルの願望だが、何もしないとおそらく加速する
今はノッブのお陰で、ガトリング制作『程度』に止まってる
AK47作りかねんからな、あいつ

1563 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:11:00.97 ID:QoLyfe2y
女神様の知識でも作り上げた私の成果だァ!とかヒャッハーしてたものなぁw



1564 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:11:18.53 ID:rt9j91BU



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|        ……どうして?
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/         そこまでは分かりようがない、が――
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´     拡散を防ぐ為にはウェルと言う男を殺した方が早い。
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /         ……しかし、殺さなかった。
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐     もしオランピアが枠外ならば、お前とは異なり"周回を知覚してる"……
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |       意味深な言葉を含め、そう考えるのは自然だろう。
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



1568 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:14:42.31 ID:rt9j91BU



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ         ―― 殺した事があるのかもしれない。
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´    ―― 銃を作ることを封じた事があるのかも知れない。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦            ―― そもそも関われなかった事もあるのかもしれない。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



      /ヽ
       /  ヽ
      ,'    ヘ
     ,'     .ヘ
      !      .ヘ
     .|        .ヘ
     .!          ヘ
    |  ... -──-...ム
   _..ィ ´         ̄ ¨ ─- ..._
_..ィ     !                  ¨7
       i                  /                   ・ .・  .・ .・ .・ .・ .・ ・
     _,,ヽ..  -── '''' ¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨ '''''' ───‐ァ       結果、何かが起きた。
 .. ‐ ¨  !                        ..ィ:.´/
´      i   i;,                    ..ィ;;:::.:.:./         予測の域は出ない。
  ,ィ;/  .!   ヾヽ                   ..ィ´;;;;:::.:./
. /;;;{ i;, /;,_ノ;!_.ノ;;;;}           ..ィ´ヽ;;;:::.:./
. マ;;;;ム;;ミ-彡/;;;;;>’         ..ィ´ ヘ.  |:./             ……それを知覚できる以上、
.  `''--ヽi;;!イ‐'''             ..ィ´    ', ,'´
ヽ     V              ..ィ´      ∨               お前の"変換"と似た装備や技術もあるのかもしれんな。
 ヽ     !        ..ィ´ ! i       }
、       |      ..ィ´   /.| /         ',               期待できると同時に、――協力させる事ができるか疑問でもある。
  <.   !     ..ィ´    .{ !'        ',
  ! `< .!  ..ィ´       .`/          ',
  |    ` イ           |           ',
.   !               | :.        i ',、



1570 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:18:13.90 ID:rt9j91BU



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /        だがそうなるとオランピアと言う存在はどれほど絶望を重ねているのか。
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─   "数秒後"に終わる私と、一年しか知覚できないお前。
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|      二人には分かりようもない因果の調整を味わった事だろう。
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



.            ,. -‐────ミ
        /              `> 、
        /                    \
.    /                     \
    /                       ヘ
..  /                         ',
.  /            / ::::::::::: \           ,
. ,'.         /   ::::::::::::::   \        i                   ,..:..:
...{       U                       .}                  :.::"´   .:′
....i.                            '                   :.::   ..:"
. ヘ              /`ヽ           /               :   .:´
 ┌‐‐ー---  __     /   ヽ       /                    ::.  :.:
  l; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;`;、  / ̄ ̄ ̄ヽ    <.         ,‐ .、           ,:  ,:'      (……)
´`ヽ、; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;i..         イ´.      ,-.、 \ .\        :.  :.:
ヽ   `ヽ、; ; ; ; ; ; ; ;i \,      /          ,┴-ヽ、 .\ .\       `ヾ: :      (俺が繰り返してる事、)
 `ヽ、   ヽ、; ; ; ; ; i  `iヾ;;;;;;;ゞ'‐‐- 、       `‐- 、 `'ヽ、 .ヽ      ,.': ´
    `ゝ  ヽ、; ; ; ;!,、  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; `ヽ,   ,‐‐-.`- 、\  ヽ二二二二!i         (その全てを知覚してるってのが本当にそうなら、)
    `ヽ    ヽ; ; ; ; ;ヽゝ、; ; ; ; ; ; ; , -‐´     ン‐‐‐-- 、 `.ヽ  ` |
     ヽ     ヽ; ; ; oヽ ヽ; ; ; -‐´      ヽ-‐‐- 、 \ \  .|
      ヽ    .ヽ; ; ; ; i  i; ; /、            |  \      |             (あいつは、一体どれだけ……)
       ヽ    ヽ; ; ;ヽ l; ;ト、 ヽ          |:: ``ヽ    |
          ヽ    ヽ; ;。i .!; ;l; ヽ .ヽ        ,-‐!: : : : : :    /
         ヽ    ヽ; ; ヽi;.l; ; ;ヽ `、      ゝ'  ,〉: : : :    i
            ヽ   . i; ; ; l;l; ; ; ; ;i  `i     |、` ‐‐----、 ,ゝ'´ lヽ
          ヽ    .i; ; ;l; ; ; ; ; i   i    | ` ____   !/ _____,!/|



1572 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:23:53.36 ID:rt9j91BU



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./     次に選別兵器。
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./         ……これは変換――アクセルギアを使えば使用可能だ。
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、           選別兵器の名は、"Deluge"、ノアの洪水を意味する。
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }           聖書ぐらいは知っているだろう?
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.       宗派が違う。
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ      分かり易く頼む。
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´                   |  そうだな、これは別段、難しくいう事はない。 .. 
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :                    ヽ____________________乂_
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



1574 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:27:16.87 ID:rt9j91BU



                |` 、
                 |  \
                  |    ム
                   |      ヘ                 , <ム
                    |      _ ム.. -───ァ     _、 'イマ-、}´ム
                     | _..。s≦ マ         /   . <  |ゝ.イ `¨ゝ`}-、
               _.。s≦      ',       /. イ    ,' 、{  __ ゝ}
             . <            ',  _.。s≦      /、, <.tァ tァ 、\        ……Archiveを用い、
           <      /_____.',/  _        ./ >。. .j} j} .j} jiヽ
        __` <_..。<       , ァ    riヽム    ./     \ ¨´ ミ j} jム      .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ .・ ・
 t- 。.= ¨ ̄             /={ ヽr、{:. r':!ィヽノ    /         \   ヽ.j} ム     人類の持つ魔力路を完全に破壊する。
  \.:.:≧s。._                人ィ`¨ マムィ、ノ彡'    /}   !      \  ヽj} i!
    \.:.:.:.:.:.::≧s。._            ` ‐-`tmァ    / }   .!       .ム.  マj}!    魂と言う肉体を保持する情報を破壊すると――
     \.:.:.:.:.:.:./   ≧s。._           `¨    ./  }  ,'            } j}|
       丶.:.:.:.{ /      ≧s。.._             /   i } .,'           ,' j|    肉体はそのまま朽ち果てる。
        \{イ       マ } ¨ ‐-  .._/   ! },'             /  ,'
        /        ム Y′         /      } .}` <      > ´  /
         ,イ           ', !        /      .,' .ノ、   `¨¨¨、´    /
      /           } .}       /    /   / イ \.      `¨¨¨¨´



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//                         ……魔力路は全てArchiveへと通ずる。
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ     そして亜人と人間の持つ魔力路の構造は異なる。
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦             それで選別する事が出来る兵器ゆえに、選別兵器。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



1577 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:29:36.60 ID:rt9j91BU



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
| U     /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|          ……どこが洪水なんて生易しいものなんだよ……!
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./    魂に直接破壊の波を流し込む。
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./        人類種によって狙い撃ちでな。
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、           両構造を持つハーフはどちらにしても死ぬ。
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }           苦痛はない、ただし、一瞬で腐肉に変わる。
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



1581 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:31:14.63 ID:rt9j91BU



   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)
|       /   \ /;;/
|        /ヽ  l;;,´.|       あれ、と言うか亜人に魔力路――
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ           それは質問が異なる。
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´       さて、それ自体はアルカに居る者が使える。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦              例えば私やフロンでもな。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



1583 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:33:54.98 ID:rt9j91BU



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´       しかし、"亜人の魂を破壊する"と使おうとしても、
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /          全亜人類に及ぼすことは困難だ。
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐       そして一度使えばアルカの機能がほぼ落ちる――
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |         ……引き延ばしはそこで終わりだ。
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



      /ヽ
       /  ヽ
      ,'    ヘ
     ,'     .ヘ
      !      .ヘ
     .|        .ヘ
     .!          ヘ
    |  ... -──-...ム
   _..ィ ´         ̄ ¨ ─- ..._
_..ィ     !                  ¨7               だから使えるが、使えない。
       i                  /
     _,,ヽ..  -── '''' ¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨ '''''' ───‐ァ    使うとしても因果調整で残り時間がもうないと言う本当の瀬戸際だな。
 .. ‐ ¨  !                        ..ィ:.´/
´      i   i;,                    ..ィ;;:::.:.:./      ……まぁ、お前と話せてる以上、私達が使う事は"在り得なくなった"が。
  ,ィ;/  .!   ヾヽ                   ..ィ´;;;;:::.:./
. /;;;{ i;, /;,_ノ;!_.ノ;;;;}           ..ィ´ヽ;;;:::.:./
. マ;;;;ム;;ミ-彡/;;;;;>’         ..ィ´ ヘ.  |:./
.  `''--ヽi;;!イ‐'''             ..ィ´    ', ,'´
ヽ     V              ..ィ´      ∨
 ヽ     !        ..ィ´ ! i       }
、       |      ..ィ´   /.| /         ',
  <.   !     ..ィ´    .{ !'        ',
  ! `< .!  ..ィ´       .`/          ',
  |    ` イ           |           ',
.   !               | :.        i ',、
  .ィヽ ヽ           ..ィ´| ::.       |  !ヘ
.ィ'/ /、 ヽ      . ィ´  .', ::i       .!  ! ',
.:/ /  ヽ      ´       i  |      ,'   !_.ム



1585 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:36:13.30 ID:rt9j91BU



               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;       ……じゃあ次に、魔族化について。
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ    お前はもう魔族の枠も超えている。
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦         魂だけで成り立ってるから、人でもない。
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦                  ―― それらを除いて魔族化となると、
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ
                                               例は、確かホウタロウ、そしてメイサイ、だったか。



1589 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:38:47.08 ID:rt9j91BU



                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /            \
                                :.
           i                i
            \    U      |
             i             __i___
            lヽ          ./////∧
              ̄ヽ       //,/////:::`丶
             _ゝ---r―,/////////:::::::::::::\                 ……あいつら、魔族化してるのか?
            /::::::::::::/ /////////,/:::::::::::::::::::::\
          ∨:::::::::::〈 !//////////::::::::::::::::::/::::::\
          \:::ィ:::} Ⅳ/////,/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::\
            /::: i 1.∨///:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::.
            ∨::iイ 1.}/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::∧
                ∨:{ ノ/:::::::::::::::::::::::::::::::::i/ ̄ヽ::::::::::::::::::::∧
               |:::i i∨::/:::::: :::::::::::::::/  ィ  }:::::::::::::::::::::::∧
              Ⅵ ! ∨::/:::::::::::::::::〈___/::i -'-,:::::::::/::::::/::::
               i《 ! ∨::/:::::::::::::::::::::::::/   }::::::/::::::/::::::
               |:i i   ∨:::::::::::::::::::::/  /_ ヽー‐≠ミ:::::
               |:i i   |::(__  `ー(_〉_/ ´ _  i\::::::::::::::
               |:i i   |::::::::::::ヽ    / /    〉 ∨::::::::
               |:i i   |:::::::::::::::::::\ しく__ィ´ /   i:/::::::



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´    ……正確にはまだまだ、魔族化と言うほど重篤ではない。
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /        さて、だがそれを語る前に、
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |     "この時代に存在する魔族は二種類ある"事を伝えねばならない。
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



1592 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:40:59.38 ID:rt9j91BU



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ         一つは"私が作り出した人造魔族"。
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´    もう一つは"生存者"。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦                 どちらを倒しても影響はあるが、後者は段違いだ。
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



            ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
         /           ヽ
        /              '.
.        /                  ,
       |                  
       i              /  l
                         , '          (_ ̄`ヽ-、
        '.               /ノ           とヽ  `iヽ
        「三三三三≧ミ     / ̄/           「ヽ と〉     {
        |三三三三三三三三ニヲ-'/           { `ー ' ___iリ        ……待て、人造魔族……?
        人三三三三三三三ニ/一'            \_/___,}ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::.. ___          ヽ/::::::::::::::::::\
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::`¬..______}::::::::::::::-=ミ::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::i
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::\:::::f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  お前がアルカに来た時に見た、あれだ。 .  
ー一'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_彡ヽ___________________乂_
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::/:::::::/::::::: -――――   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄{ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  }
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ  '.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   〉



1596 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:43:22.21 ID:rt9j91BU



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./   ベースは亜人遺伝子。
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./       そこから人工授精、プラントで生成……
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´         龍因子には崩壊時の変異エネルギーに法則を付ける事で、
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }         汚染の軽減とテラ・フォーミングを――
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



                        -――――――-
                        /              \
                   /                    .
              r‐..、  ./                  
          r‐...、   |   i  |         /     \     |
          }   i   i   |  | Y⌒Y    /        \    |
         /  i  /  |  l  i  |       /ヽ         |
       {  〈  i   .|  l  |   |   /⌒ i /  ヽ          i
       |    '. .|   .!. ヽ .|   l   i   {/ ̄ ̄ ヽ   U   /
       i    i |    . 「:::ソ  |__!   !          /          分かり易くッ!
         、   Ⅵ     , ∨   !:::::/   i`ヽー―    /
          \   ヽ〉    .、_/    i:::/    ;:::::|`1    「 ̄ ̄/
          ヽ            i/   /::::::| |   |   /{__
           }                  }:::::::| |   l   /:::::::/
          /:::.                   |:::::::|    /  {:::::::/---..
         /::::::::::.                 |:::::::|、 \f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       /::::::::::::::::::,             ;::::::::| \ |  ……完全にではないが悪影響をある程度抑えた魔族だ。能力もやや低いがな。 .. 
        {::::::::::::::::::::::.             ,´ヽ:::|   ヽ___________________________________乂_
        |::::::::::::::::::/´}             /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|



1598 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:47:05.08 ID:rt9j91BU



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ   ……生存汚染範囲も幅が狭い。
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦       対して生存者―― 佐々木博士のような、過去魔族化し、
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦                 生き延びた者は汚染能力が高く、生存域も広い。
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´      あと特筆する事があるとすれば――
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /          人造魔族は私はArchiveからサルベージ、改良した知識。
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |       Archive自体がそれを容易に行える可能性も否めん。
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



1601 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:49:05.76 ID:rt9j91BU



      /ヽ
       /  ヽ
      ,'    ヘ
     ,'     .ヘ
      !      .ヘ
     .|        .ヘ
     .!          ヘ
    |  ... -──-...ム
   _..ィ ´         ̄ ¨ ─- ..._
_..ィ     !                  ¨7              ……否めない……いや……
       i                  /
     _,,ヽ..  -── '''' ¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨ '''''' ───‐ァ   ……
 .. ‐ ¨  !                        ..ィ:.´/
´      i   i;,                    ..ィ;;:::.:.:./     ――さて、魔族化に話を戻そう。
  ,ィ;/  .!   ヾヽ                   ..ィ´;;;;:::.:./
. /;;;{ i;, /;,_ノ;!_.ノ;;;;}           ..ィ´ヽ;;;:::.:./       "生存者"からの影響の一度程度ならばまだ拡張だけで済む。
. マ;;;;ム;;ミ-彡/;;;;;>’         ..ィ´ ヘ.  |:./
.  `''--ヽi;;!イ‐'''             ..ィ´    ', ,'´
ヽ     V              ..ィ´      ∨
 ヽ     !        ..ィ´ ! i       }
、       |      ..ィ´   /.| /         ',
  <.   !     ..ィ´    .{ !'        ',
  ! `< .!  ..ィ´       .`/          ',
  |    ` イ           |           ',



                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /   /   \        イ
                  /_i     /\      /:/
                 \ `ー、 / ̄ \r―. . ´三.人
                  \三ヽ     !三三三/= \            ……二度目は?
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/



1604 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:50:56.32 ID:rt9j91BU



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ    段階的に魔族化を始める。
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦        ……自由意志を奪われ、徐々に人類の種が変化する。
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦                  また、三種の魔族技能何れかを習得するな。
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /    魔族の汚染を二度受けて生きている例外もいる。
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./     ―― ノブナガだ。
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



1608 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:53:24.38 ID:rt9j91BU



.        / iiiii           |
       / iiiii            .|
.      / iiii       / ̄ ̄\|
     /  ii      / / ̄ヽ |
.    /  iiii      , ' /    .| |
   /  iiii      /  /      .| |
.  ∨  iii     /  /       | |
 ∨  ii     / ̄\ / //      | |
 /   ii    /  __  \//  〔(:..)〕 | |
   l   / /.:::::`ト 、 、     ノ^Y     ___
    l   / └=ミ  \`ー=彡'"/ 厂`>'"´
    |   \____  `ヽ..:':::::::< __/ /  /
    |     |    >  》.:::::::/ __ /  /      /
. /\|     |    |   /.:::::::/ 》 / i. /______/       一度は私が消すべくして人造魔族を送り込んだ。
/ / \   i|    | ./.:::::::/ / / ∥/     /
〈〈  ヽ∧  \ |/.:::::::/ / /   ル′   /          奴は片目を失ったが、策謀だけで切り抜けた。
 、〉、 / ∧    iヽl/.:::::::/ /イ  ,/    /    . : ´
  i`トミ 〈 〉 i\i:::::::::::::::::イ:::::| / __∠.._  . : ´
  ii | h`ト(Oi  \::::::::::::::::::::l / / /〃 \\
  ii | hi | (O、__  \::::::::::::::|《 { _)= / / -- ―



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|           ほわい。
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─        二度目は自身で兵を率いて討伐した。
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|            ……この国の保有する大型ダンジョンに居た、"生存者"だろうな。
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |          状態としては人間と魔族の中間でギリギリ立っている状態だ。
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



1609 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:53:28.32 ID:2yAH2Ars
例外なのかノブナガ

1611 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:54:03.92 ID:QoLyfe2y
今の大型ダンジョンには魔族はいないのね

1612 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:54:06.65 ID:ZismwJ1e
この情報が無かったら2度目の生存者からの影響を受けていた筆頭ホウタロウ
命拾いしましたね

1613 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:54:25.90 ID:QkI8/FiC
大型ダンジョンの魔族は討伐済みか

1614 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:55:13.39 ID:2yAH2Ars
メイサイさんも二度目の生存者討伐同行者はやばいか

1615 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:55:32.42 ID:8ewNglQj
やっべ全然探索してねーやwww



1619 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/22(水) 23:57:25.69 ID:rt9j91BU



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ         ……魔族か人間か、最早"魔人"だろうか。
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´    生存汚染域の影響で体は死にかけ、
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦            人間であるが故に幾らか生き延びる状態だが……
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ                    ……普通は痛みで狂い死んでもおかしくはない。



   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)
|       /   \ /;;/
|        /ヽ  l;;,´.|
/     ∩ノ ⊃━・'/        ……ヴィーノ並って事か?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  \ /___ /                             |  否だ。 .  
                                        ヽ_____乂_



      /∧
      / ∧
     ./  ._ i
    /  / 、 i
    / / }}}{{{; i
r ⌒./ / \ O/}‐  ̄ ` 、
_____.{ 〈〈込、_,/フ}} /    \
 / i Y `i:::::r''ィ} 7 ̄`ヽ、 _〉
/   i } i::::::{ i' .}' /, ィ< ___
 γ 、} .}/:::::∨ γ` く,r ´-‐‐‐ ` ー-   _      , ィ' 7
 .{   } i:::::::::::} {   /´     - ――――― ァ   /、/、/ ,-、
 .乂 ノ }:.:.:.:.:.:} ( Yヘ‐イ´ i´ } \::::::::::: : : :   /   /、/_ /< /      ―― 容量が増えた分。
  r‐v i: : : : i 〕 くi ヘ {   i i  ト、::: : : :   ./   /r.イ´ 7 /-ァ
  し'j .i: : :ハ 〉_从〉 i i  }i  / }: : :   /    /ノ`7</ィ´У       ノブナガはヴィーノ以上に化け物に為り得る。
  } YL}     ヒヨヘ、〉、ヽ、 i  j  ヽ   / ___,ィ `ー〈ヽ Y´
.  j .{ 0) __ (○}ヘ_}、ヽ ヽ i /    > '´ニ三 7 /  ./  /           だがあと一度魔族を殺し、影響を受ければ、魔族化する。
 / /}Y_)r Orく)〈 ヽく`{Yヽ\}  // 三三./ { フく___ノ
././.// Y O.O}´  ∨ヽ く\>、ヽ ///  三三 { {:::::::::} .}            段階を素っ飛ばし、手が付けられん存在になるだろうな。
/./ {  ` ー'    ∨ \\ヽ>、v' {  三三 { {:::::::::i .i



1622 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:58:55.93 ID:2yAH2Ars
あぶねー!? とりあえずこの情報教えとかなきゃ
というかヴィーノさん人間でありがとう!

1624 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/22(水) 23:59:18.27 ID:Xg5RfbN/
これもうわかんねえな



1628 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:00:46.81 ID:qCoEQxiG



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
| U     /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|        ……そうだ、亜人は魔族化しないのか?
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                |` 、
                 |  \
                  |    ム
                   |      ヘ                 , <ム
                    |      _ ム.. -───ァ     _、 'イマ-、}´ム
                     | _..。s≦ マ         /   . <  |ゝ.イ `¨ゝ`}-、
               _.。s≦      ',       /. イ    ,' 、{  __ ゝ}        ……
             . <            ',  _.。s≦      /、, <.tァ tァ 、\
           <      /_____.',/  _        ./ >。. .j} j} .j} jiヽ       危険性は、ある。
        __` <_..。<       , ァ    riヽム    ./     \ ¨´ ミ j} jム
 t- 。.= ¨ ̄             /={ ヽr、{:. r':!ィヽノ    /         \   ヽ.j} ム
  \.:.:≧s。._                人ィ`¨ マムィ、ノ彡'    /}   !      \  ヽj} i!    魔導の拡張よりも亜人特徴が強化されるだろうが。
    \.:.:.:.:.:.::≧s。._            ` ‐-`tmァ    / }   .!       .ム.  マj}!
     \.:.:.:.:.:.:./   ≧s。._           `¨    ./  }  ,'            } j}|
       丶.:.:.:.{ /      ≧s。.._             /   i } .,'           ,' j|    だがハーフが影響を受けるのは極力避けるべきだな。
        \{イ       マ } ¨ ‐-  .._/   ! },'             /  ,'
        /        ム Y′         /      } .}` <      > ´  /    この時代で"魔導が使える亜人"ができる上がると都合が悪い。
         ,イ           ', !        /      .,' .ノ、   `¨¨¨、´    /
      /           } .}       /    /   / イ \.      `¨¨¨¨´      ……下手をすれば、"人間の魔族化よりも正気を保てる"からな。




1632 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:02:46.09 ID:qCoEQxiG



               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄        ……?
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /    ―― ……そうだな。
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /                   ・ .・ .・ ・
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./        フロン程ではないが近い存在が生まれかねない。
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´          突然出現した獣ではなく、"勢力"となると、面倒だ。
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



1639 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:06:47.24 ID:qCoEQxiG



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´       魔族の証――フロンと私が持つものはパスワードのようなものだ。
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /           他に持っていたのは、フロンの父親……"役"の魔族と――
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐       人造魔族も行き来の都合上、持っている。
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



                              _,,
                  ____ .      l;l
              .  /       \   _,_,|,|_,
               /   /   ヽ  ヽ ト-=y  丶
              . |     /|     | ヽ `i, ̄‐^l
              . ヽ.   / ̄|    /   ヾ~ `  i,
                ヽ     _/   ヽ、   ;i,           あれ? じゃあメイサイのうなじにあったのは……
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~         |  ―― 私やフロンの持つ、人造魔族のものとは異なる。    
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         / ヽ_________________________乂_
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|



1643 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:10:08.24 ID:qCoEQxiG



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ          ……何らかの"手形"に近いものだとは思う。
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´     意味があるかどうかは分からんが。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦             ただ、目印と言う事もあり得る……
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|         ……目印?
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /             "生存者"は初期の変異エネルギーを受けた者。
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─        私が作り上げたものではない。
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐       ……Archiveの影響を受ける事になるかもしれない。
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |         注意と覚悟だけしておけ。
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



1648 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:11:44.28 ID:qCoEQxiG



   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)
|       /   \ /;;/
|        /ヽ  l;;,´.|
/     ∩ノ ⊃━・'/        後は、マナカだけど――
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /      ……
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /        奴の証は人造魔族の者、だ。
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´            さて、量が多いな、次に進もう。
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



1649 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:12:16.02 ID:NtGBohBY
人造魔族ですか、そーですか

1650 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:12:32.83 ID:Jry43Rto
(トッキの奴やっぱり加工したんやな)



1652 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:13:21.85 ID:qCoEQxiG



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|            アンデルセンの復活、あれは?
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ           魔導具によるもの、だろうが――
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´      原因は分からん。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦              既に死体は処理されてしまっているから、もう調べようもない。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



1656 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:15:19.12 ID:Jry43Rto
先生でも子細は分かってなかったのか



1658 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:17:27.55 ID:qCoEQxiG



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./    ただ復活については簡単だ。
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./        魂と言う情報をベースに肉体を遺伝子レベルから再構成する。
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´          そもそも肉体と言うものは構造自体は非常に単純であり、
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }           心臓や脳機能が止まることで死ぬとされてはいるが、
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |           厳密にどうすれば死ぬかと言う事は曖昧な――




               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.           ……
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



               /ヽ
                /  .',
                 /   .',
                 ,'    !
          _,,... ==ニ二二二ニ=、
   _____ゝ_______ィ_____
    {ヾ、         ,;i     i;,       /         ……
   ヽ.:.`<       {;{ i;,r、,、ィ_.};}      ./                 セーブ&ロード
    ヽ..:.:./`<    ゞゝ=、!i.ィ;ノ     /!            要は、保存と読み込みだ。
     ヽ.:|.   `<       ヽ'     ./ /}
       `! ノ  | `<       ./!  / !            私の再構成も似たようなもの。
       |ィ   i ! ヽ   `<  /  | ノ ./ヘ
        /     | !  ヽ   `´    !' /  ',               メモリー
.       /      ', |    丶     ! '´    .}          無論、 魂 が破壊されれば復活はできない。
     ,'        !} ヽ           /      }
    ,' ,_      |  ` 、   _..ィ ヘ      .i
    ,' ./        ! ',.         ヘ _ ,, ,'
.   { / ;'       |  ヽ         } ', i! i}.,'
.   {'' ,; i;     ,'i    ヽ       i.  ',i!,;.,'
    ヽi; i; i;==='' !     ヽ    .,'  .','/



1661 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:22:11.64 ID:qCoEQxiG



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|        それってつまり、俺にもできれば消滅回避は……
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //                    大馬鹿者が。
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//                       そもそも保存読み込みができたとして……
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´    それを再現するべく肉体をお前は持たん。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦           お前の場合は魔力路そのものが消滅する。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ                   【復活魔導はどう足掻いてもお前にはできない】



1662 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:22:42.60 ID:Jry43Rto
しゃーなし

1663 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:24:25.35 ID:Bc3zsviT
魔力路だけなのがネックなのね



1664 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:24:33.05 ID:qCoEQxiG



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /     ついでにいうなら、他の奴らもだ。
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /        私の場合は特性上、楽にできた。
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、          魂の改造なんぞ普通にやれば廃人だ。
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }          ……アンデルセンの魔導具、
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |
                                                    それを回収できなかったことが悔やまれる。



               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.             ……そうか。
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



1669 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:28:04.90 ID:qCoEQxiG



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ     アンデッドの研究者だが――
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

                     , -、  ヽー、
                    {  r`  r' }
                    ,ゝ、ヾュイ_,,ィュ、_
                   Yソ´アーソュ ノー、 ヾ)_
                   r',ィ rシゝ〈//7lゞ )ヽ V
                  〈!ュ(/  <//|i/そ `Yヘ}〉,-、
              r-‐' ゞYr'     ヽ|!V   ゞノ   ゝ
              7 __ノ 7    ヾー7j |ーイ ,  Y` 、\
              '-ァ=、 イ 、ト、_/イ! リ{ノイィヘハ,、__{、ヽ,
              イ/ /7/ハ|ヽ/ハ/  '  ´'イ!/リ////\ ヾ、
           イ/ ////ヽ!/ゝ`ー= ニ彡イ/////////\ \
         イ''´  ///////////ソ≧ュ=r≦イ´ヘ///////ヽ\ 丶、
       イ'´  ////////////: : : `フハ': : : : : \///////ヽ\ ヾ:、
     /'´  /////r、/、///!r'-―ァ/イハヾ、_:_:_:_:_;ゝ///////\\ \ヽ
    ,イ´  //////|`ー' ヽ__フ7´ { 7イj ` V ̄ヘーヘ\///////ヽ/\ \丶.        ―― 名を、"ネクロニカ"。
   /'   //∧///r-{: : : : :イ -'_ノ: :人 〈ハl   V: : ヘ: : : ヽ `ー-ィ-、/ヾ/ヽ  Y}
   /   ///∧////ゝ7: : : // ̄: :/j: :ヽr 、_ _ノ\: : `ヽ: : : : : r、__く///ハ/ハ V!        本人でなく、屍体の"集合体"であったがね。
   !  ///∧// イ-'´/: :_: : ヾ、o / _ノ: : / ヽ_: : :ィ: / jヽo,ィ r-、'/i///////ハハ V!
      ///∧/    `´ ヽ7 ,、`_ノ: : : : : : : : ゝ: :´ {_イヾ\_,イ  ` ヽ!|/////i/ハ リ
    .//∨/         /`'__>: :ヾ、: : :,ィヽ_rヽ: : ハ '´∨  i     ヽ///////l
    l////         /: : 7ァ-r: : : :´ ̄Y': : : : : : ヽ、 l : :!       ∨/!///l|
    !///       r-,〈=≦/, 7: : ; : /ヽ!´!ヘ:_;/\ヾ _j、: :ト        Y|////l
    |//        アシノ''´ / //` ': :゙/==ヘ: : : : : :ヽ\ ヾjノィ_       ヽ///|
    lIY    r-==', イ /  //: : : : / 、__,∨ : : : : \ヾ´ ヾ、       Y//l
     !|   ノ/  /  /  .// _:_ : / _j_ j__∨: : : : : :ヽ \  ヽ._      V/|
    ` イノ  //  /  //: ;イハ ,'´Tィ::| }::ィヘ: : : :<ィ-, \ ヽ、_ ヾ.      ノイj
      j/  イ-/  /  // <_イ_」 {、::::::::::! j:::::::::〉 : /_ト-' / 、 < lj   /イ/
     (!    !ィ  イ/  `ヾ=―=' ゝ:::::::|!:::::::イ. ヘ: : : /   ヽ V !      /
      }l     ,ゝ、{ レi   ,、 ,ィ rヘ!:::::::::::!:::::::::|,ィ `´  r 、r、__ゝソ     /
     j|    /: : : ヽ!: :{  /: : /ヽ! |::::::::::::l::::::::7 ヽイ   j 、: : :イ´ヽ   /
     lハ  /: :/: / : / ∨: : :/     !:::::::::::l:::::Y   |\/: :',: :ノ ヘ: :\
     丶!イ: : : : : ,イ : /: : : : : :j      |:::::::::::!:::::l    l: : : : : 〈: :ヘ: :ヘ : ハ
     /: :/: ://: : / : : : : : /     :::::::::::|::::j    |: : : : : :',: :ヘ: :ハ: : :',

─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1675 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:32:56.64 ID:qCoEQxiG



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /      ……
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /         アンヘルのブレスの直撃。
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、           爪の連撃全てを受けて笑っていたな。
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }           ―― "俺"は多分に死を覚悟していた。
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【死の群体】 <P> [屍類固有] [不死性] [蘇生値:50] [シーン終了時生命値全快] [離脱行動追加]
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   このキャラクターは生命値が-【蘇生値】未満になるまで死亡せず、行動が可能。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【永い後日談】 <P> [R終了時Lc10点回復] [蘇生値上限を超える場合超過分をLcに加算]
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   終わらない、終わらせない。この永い永い時間の中で。あゝ、あの子に出会うまで。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1678 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:33:36.98 ID:d5eayckZ
蘇生値50……

1679 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:34:12.38 ID:dWfrL8Hg
まんま永い後日談だったw

1680 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:35:05.05 ID:4X8U60rf
これモノ子の母さんやん……

1681 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:36:16.47 ID:FhTS6kAo
冗談抜きでサヴァントかネクロマンサーかw

1682 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:36:22.60 ID:DhGTblw5
お母さんやん…!!

1683 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:36:28.07 ID:6VIz2kA+
切断しなきゃ……



1684 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:37:41.30 ID:qCoEQxiG



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
| U     /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|      ……どうやって勝ったんだよ?
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´    ……分解した。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦           倒すにはそれしかなく、奴は外に出ようとしていたからな。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ                   変異エネルギーの拡散も分解したために最小限に抑えられた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【情報分解】 <N> <Mc-5> [【魔導】] [射程:接敵可能域] [判定+15%] [討伐後:因子吸収] <ダメージ:7>
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   存在そのものを分解して収集する。この攻撃で倒れた場合、人間・亜人は霧散する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡ
                System...
ⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦⅧⅨⅩⅩⅠⅩⅡ

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

  【情報分解】でLcを0に調整するようにして倒した。

  蘇生値は一度倒れてからの回復の為、この方法で分解すれば蘇る前に倒すことができる。

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━




                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            |  尤も、"俺"の寿命を縮めたがね。 .  |
                            乂________________ノ




1686 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:40:05.73 ID:qCoEQxiG



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /    死体を残せば蘇る。
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /       蘇れば手に負えない。
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }        形も残さず消し去った。
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;        ……それで……
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ        その人の研究ってどんなものだったんだ?
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



1688 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:43:15.61 ID:qCoEQxiG



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /             人類の保全。
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─        しかしアプローチは佐々木博士とは異なっていた。
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐       肉体と魂の繋がりを可能な限りシャットアウトし、
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |         肉体の生命活動が限界になった場合のみ魔力路を稼働させる。
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ            悍ましい見た目は仮初、本質は"魂の亜人特徴"。
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´       ……問題は魂と言う情報にアクセスが困難でな。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦               その本人自体は夢を見てるような状態で、
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ                       博士の目指した過去の人間の保全には至らなかった点だ。



1690 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:44:34.00 ID:m1tbpWpi
夢の中で目が覚めちゃったのか…

1691 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:45:03.69 ID:/O2aOBBi
魂の亜人特徴がイマイチピンと来ない

1692 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:45:08.36 ID:d5eayckZ
…魂の亜人特徴……?
あ、これ知ってる。知りたい。アカンやつや

1693 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:46:27.28 ID:d9/LRYVy
モノ子が急に過去の記憶戻ったっぽいのも関係ありそげ



1694 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:48:16.59 ID:qCoEQxiG



      /ヽ
       /  ヽ
      ,'    ヘ
     ,'     .ヘ
      !      .ヘ
     .|        .ヘ
     .!          ヘ
    |  ... -──-...ム
   _..ィ ´         ̄ ¨ ─- ..._
_..ィ     !                  ¨7
       i                  /
     _,,ヽ..  -── '''' ¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨ '''''' ───‐ァ       ……そこである記録を見つけた。
 .. ‐ ¨  !                        ..ィ:.´/
´      i   i;,                    ..ィ;;:::.:.:./         アンデッド化の加工記録……
  ,ィ;/  .!   ヾヽ                   ..ィ´;;;;:::.:./
. /;;;{ i;, /;,_ノ;!_.ノ;;;;}           ..ィ´ヽ;;;:::.:./
. マ;;;;ム;;ミ-彡/;;;;;>’         ..ィ´ ヘ.  |:./             生きた人間もそうだが、死んだ人間の肉体も利用された。
.  `''--ヽi;;!イ‐'''             ..ィ´    ', ,'´
ヽ     V              ..ィ´      ∨                ―― 龍因子を幾らか含んでいる可能性もあったからだ。
 ヽ     !        ..ィ´ ! i       }
、       |      ..ィ´   /.| /         ',
  <.   !     ..ィ´    .{ !'        ',
  ! `< .!  ..ィ´       .`/          ',
  |    ` イ           |           ',
.   !               | :.        i ',、



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /           博士は自らの娘も使っていた。
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´       他にも志願した若者、半魔族化して介錯されたもの――
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐      ……そして、
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |







                                      BGM:OFF










                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            |      ・ .・ .・ .・ .・               |
                            |  ――佐々木千穂、佐々木博士の妹。  |
                            乂_________________ノ




1696 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:49:03.57 ID:Jry43Rto
…えっ

1697 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:49:14.52 ID:d9/LRYVy
死体つかったのかな・・・

1699 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:49:39.05 ID:d5eayckZ
なんかトンデモナイところでトンデモナイ名前が出てきたぞう……!

1700 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:49:58.05 ID:Y7PWCCFD
そこで名前出ちゃうかー…



1701 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:50:20.74 ID:qCoEQxiG



                      ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /          丶
                        │  /三三\   |
.             _           |     /ヽ     |
.    ヽニ二/´};;;;;_>.、      \   / ̄ヽ   /
         /〈 〈/ /::ヽ::::::>..、     _>      <-‐/:::/                 ―― ……!
.        /_/ヘ_lヽゝー::ヽ:::::::::ノ7、へ` ノ    /ヽ-/∠__
        ⊂ -'‐-、::` ̄`¨/://>、ン _    //:/:ー::;:-::::`ヽ
                 ̄ ̄´`7ヽ´    /::`>.v'、:://<:::::::l}::l
                 / ゝ \/::::::::::::::―'`ヽ、::ヽ:::ヽ:l|:::!
                   `>、/ <:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::ヽ:::||:::!
                       />l__`≧_、::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::/
        ____>--――</ l  /    >、::ー:::::::::::::::::::::K
   _>―'":; -――――ォ<   ,' / /  ヘV:>、::::::::::::::_ノ:::`ヽ、
  ∠_::::::::::/    > '"´   l  / /      ヘV:::::::: ̄ ̄:::::::::::>===<
  V `ヽ/  >'"   |    V,i´           ヾ、::::::::;><´ ___   _
  ヽ、  〉'"     l    /         _  l/ ̄         `>、 ー
    ̄`´ ̄`>、_ ヘ  / ー   -―    \ ` /                / ヽ
        _∠:::::l  /    ̄     `ヽ、\- /           /  /
     r‐<ヽ::::::::::;>===r―┬==<  \ ヘ 〉 ,  /    ///
    ノ`ヽ::::::〉<>.==┴‐ ┴-< 二`>、  !二二二二二彡_>'
  >'"    }:////::::::::ヽ/:::ー:::::::::::::::::`>..、_ノ!/_____>'"



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ     ……龍因子を用いれば死者の蘇生も。
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦         と、考えていたらしいな。
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦                   残っていたのは顔の右半分と腕、結果記録は損失していた。
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



1702 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:50:22.28 ID:d9/LRYVy
これは気になってしまう
でも地雷

1703 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:50:45.75 ID:4X8U60rf
こっわ・・・…

1704 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 00:52:00.34 ID:Y7PWCCFD
ばっかじゃねえの、ばっかじゃねえの



1705 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:52:59.56 ID:qCoEQxiG



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./     これを聞いたお前はその時も目に見えて動揺した。
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./         ……
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、            付け加えると、その死体部品を"俺"は発見していない。
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─        さて、次だ。
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



1707 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:56:15.01 ID:qCoEQxiG



    ’,___/       /               ̄ ̄ ̄  、
      '::::::/       /          /           ヽ
|     ∨       /`ー――――...、 /               ,
      {        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::{-- __           
        \     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:∨//≧=、     /  ヽ!
 \       `ー   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/}:::∨/////7、        
   \      /{\:::::::::::::::::::::::::::::::/::i::::::∨//// /      / `!
     \       |  ヽ::::::::::::::::::::::::::::_リ::::::::∨/イ_/       /  ̄ノ          待――――――ッ!
              |   :::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/>   __ /´
           ,   ∨:::::::::/::::::::::::::::::::::/_/     //
           〈     ∨/::::::::::::::::::::::/ 〈 ∨  /__/
           }     ':::::::::::::::::::::::/    ', }_/ i:::::〉                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
`丶           |     ':::::::::::::::/      Ⅵ   i::/                     |  大馬鹿者。   
::::::::::::\ i     ’,    }:::::::/         |i  〈/                     ヽ_______乂_
:::::::::::::::::Ⅵ      ’:.    |:/    \      |  i
:::::::::::::::::::`Y      '::::.  .リ       \    }  ト--.、___
:::::::::::::::::::::::|      ':::::i /        `丶__/   i:::::::::::\:::::::..、
:::::::::::::::::::::八      ’::∨       、__ 〉ー 〉:::::::::::::::\::::::\
:::::::::::::::::::::::::::\     ’::::〉          ̄ ヽ´   {:::::::::::::::::::::::\:::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::\    }/            〈  〈:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::〉
       `¨¨¨´ \_ノ'             〉  〉::::::::::::::::::::::::::}:::::::/



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ      聞くのは自由だ。
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦          聞かずに行動するのも自由。
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦                   ただ、お前は全てを変えると同時に全てを台無しにする。
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ
                                                ―― 努々、忘れるな。




1710 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:57:49.61 ID:qCoEQxiG




         /  i  /  |  l  i  |       /ヽ         |
       {  〈  i   .|  l  |   |   /⌒ i /  ヽ          i
       |    '. .|   .!. ヽ .|   l   i   {/ ̄ ̄ ヽ       /
       i    i |    . 「:::ソ  |__!   !          /             ――……~~~!
         、   Ⅵ     , ∨   !:::::/   i`ヽー―    /
          \   ヽ〉    .、_/    i:::/    ;:::::|`1    「 ̄ ̄/
          ヽ            i/   /::::::| |   |   /{__
           }                  }:::::::| |   l   /:::::::/
          /:::.                   |:::::::|    /  {:::::::/---..
         /::::::::::.                 |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
       /::::::::::::::::::,             ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧
        {::::::::::::::::::::::.             ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
        |::::::::::::::::::/´}             /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|



            ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
         /           ヽ
        /              '.
.        /                  ,
       |                  
       i              /  l
                         , '          (_ ̄`ヽ-、
        '.               /ノ           とヽ  `iヽ
        「三三三三≧ミ     / ̄/           「ヽ と〉     {
        |三三三三三三三三ニヲ-'/           { `ー ' ___iリ
        人三三三三三三三ニ/一'            \_/___,}ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::.. ___          ヽ/::::::::::::::::::\
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::`¬..______}::::::::::::::-=ミ::ヽ       ……じゃ、あっ!
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::i
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::\::::::}       お前のその、姿の事だ!
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
ー一'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_彡'        魔神解放とか言ってたな、アクセルギアとは違うのか?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::/:::::::/::::::: -――――   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄{ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  }
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ  '.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   〉



1712 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 00:59:21.17 ID:qCoEQxiG



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./     お前の変換とはだいぶ異なる。
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /          ……そうだな――
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、            まずこの姿になると言う事は、自殺に近い。
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /            \
                                :.
           i                i
            \           |
             i             __i___
            lヽ          ./////∧
              ̄ヽ       //,/////:::`丶                 ……は?
             _ゝ---r―,/////////:::::::::::::\
            /::::::::::::/ /////////,/:::::::::::::::::::::\
          ∨:::::::::::〈 !//////////::::::::::::::::::/::::::\
          \:::ィ:::} Ⅳ/////,/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::\
            /::: i 1.∨///:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::.
            ∨::iイ 1.}/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::∧
                ∨:{ ノ/:::::::::::::::::::::::::::::::::i/ ̄ヽ::::::::::::::::::::∧
               |:::i i∨::/:::::: :::::::::::::::/  ィ  }:::::::::::::::::::::::∧
              Ⅵ ! ∨::/:::::::::::::::::〈___/::i -'-,:::::::::/::::::/::::
               i《 ! ∨::/:::::::::::::::::::::::::/   }::::::/::::::/::::::
               |:i i   ∨:::::::::::::::::::::/  /_ ヽー‐≠ミ:::::
               |:i i   |::(__  `ー(_〉_/ ´ _  i\::::::::::::::
               |:i i   |::::::::::::ヽ    / /    〉 ∨::::::::
               |:i i   |:::::::::::::::::::\ しく__ィ´ /   i:/::::::



1714 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:02:23.09 ID:qCoEQxiG



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ        魂を砕き、魔力路に再編してこの姿となる。
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´    疑似的な"器"の拡張、更に私が――
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦           千年以上溜め込んだ情報と言う水で効率化する。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ                   それが魔神解放。




                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´        常人は、3回から4回で廃人になる。
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /            "人格が砕け散り、自身が何者か分からなくなり"、
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐        そして霧の一部となる。
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



1715 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:03:06.82 ID:d5eayckZ
アンドーめっちゃ怒ってたんだな……

1717 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:04:04.24 ID:Bc3zsviT
少なく見積もっても二回は変身しているのか



1718 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:04:34.85 ID:qCoEQxiG



                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '              U  }>
                /   /   \        イ
                  /_i     /\      /:/
                 \ `ー、 / ̄ \r―. . ´三.人
                  \三ヽ     !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\           ……じゃあ……一体お前は……
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//                      "私"は……
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ         人だ。
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´     ……人を取り込むことで人になった。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦            然し、私は元々は人ではなく、霧だ。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



1723 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:08:55.26 ID:qCoEQxiG



            ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
         /           ヽ
        /              '.
.        /                  ,
       |
       i              /  l
                         , '          (_ ̄`ヽ-、
        '.               /ノ           とヽ  `iヽ
        「三三三三≧ミ     / ̄/           「ヽ と〉     {
        |三三三三三三三三ニヲ-'/           { `ー ' ___iリ
        人三三三三三三三ニ/一'            \_/___,}ヽ       また――!
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::.. ___          ヽ/::::::::::::::::::\
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::`¬..______}::::::::::::::-=ミ::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::i
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::\::::::}
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
ー一'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::/:::::::/::::::: -――――   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  私自身の事ではなく、魔神解放だろう?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄{ ̄                 ヽ___________________乂_
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  }
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ  '.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   〉



      /ヽ
       /  ヽ
      ,'    ヘ
     ,'     .ヘ
      !      .ヘ
     .|        .ヘ
     .!          ヘ
    |  ... -──-...ム
   _..ィ ´         ̄ ¨ ─- ..._
_..ィ     !                  ¨7
       i                  /
     _,,ヽ..  -── '''' ¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨ '''''' ───‐ァ     魔族の三種の不完全再現ぐらいまでなら使える。
 .. ‐ ¨  !                        ..ィ:.´/
´      i   i;,                    ..ィ;;:::.:.:./       ……ただ、使えば魂が更に細切れになる。
  ,ィ;/  .!   ヾヽ                   ..ィ´;;;;:::.:./
. /;;;{ i;, /;,_ノ;!_.ノ;;;;}           ..ィ´ヽ;;;:::.:./
. マ;;;;ム;;ミ-彡/;;;;;>’         ..ィ´ ヘ.  |:./           私は、"獣人"が未来から訪れた時、
.  `''--ヽi;;!イ‐'''             ..ィ´    ', ,'´
ヽ     V              ..ィ´      ∨             鳴上悠の研究によって、それらを使えるまでになった。
 ヽ     !        ..ィ´ ! i       }
、       |      ..ィ´   /.| /         ',
  <.   !     ..ィ´    .{ !'        ',
  ! `< .!  ..ィ´       .`/          ',
  |    ` イ           |           ',
.   !               | :.        i ',、
  .ィヽ ヽ           ..ィ´| ::.       |  !ヘ
.ィ'/ /、 ヽ      . ィ´  .', ::i       .!  ! ',
.:/ /  ヽ      ´       i  |      ,'   !_.ム



1724 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:11:48.57 ID:qCoEQxiG



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´    魔神解放とは、魂を砕いて"私"を具現化する事。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦            ……魔導の域は出ない。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



                        -――――――-
                        /              \
                   /                    .
              r‐..、  ./                  
          r‐...、   |   i  |         /     \     |
          }   i   i   |  | Y⌒Y    /        \    |
         /  i  /  |  l  i  |       /ヽ         |
       {  〈  i   .|  l  |   |   /⌒ i /  ヽ          i
       |    '. .|   .!. ヽ .|   l   i   {/ ̄ ̄ ヽ       /
       i    i |    . 「:::ソ  |__!   !          /         ……?
         、   Ⅵ     , ∨   !:::::/   i`ヽー―    /
          \   ヽ〉    .、_/    i:::/    ;:::::|`1    「 ̄ ̄/          なんだそれ……それじゃあまるで……
          ヽ            i/   /::::::| |   |   /{__
           }                  }:::::::| |   l   /:::::::/
          /:::.                   |:::::::|    /  {:::::::/---..      ニコルプロジェクトが始まる以前から魔導が使えたみたいじゃないか。
         /::::::::::.                 |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
       /::::::::::::::::::,             ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧
        {::::::::::::::::::::::.             ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
        |::::::::::::::::::/´}             /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|



1725 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:13:26.40 ID:qCoEQxiG



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /   では次だ。
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´           |  無視か。   
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、           ヽ______乂_
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



     {> 、
     .i    > 、 .ト、           /}
     i  `ヽ、  } .;         /  {
      i     ` .ト- ヘ`ヽ、       / ` ´}
    .ト、.}     {   i  .ヽ、- _ .i   i__           /∨
    .{ ヽ、    i-‐ ' マ` 、 `ヽーi `ー' /   `ヽ、     ./  __.∨
    i__ノ ヽ   ハ   }‐‐`ヽ、 j   ト、  __  .\   / /r-、.∨
    ∧    ト、 /'´ヘ___ノヽ ̄ ヽ/`ー‐イ\X´   `ヽ 〉'´ /`.、 `┴' .}
      ヽ- '  ゙<r' ´-{    i- 、 ./   j   ヽ\     {  { {\、O_ノ }
       、   ノ\  .i   }---{    i、   \ヽ、_ .}  _}ヽー'::弋フ} }__
_     / X´   }‐弋__/   `ー-j ヽ、   ヽ/`ヽ| }∨ /:::::rニ_ノ  > 、
  7 ‐ f<___ト、__/         __ ハ  } `ト、 { __ -‐‐ /:::::::{/ノ />{_   \       勇者の龍因子らしきもの。
</  /   }          ,  '´  ∧  }  },r ´  `i /::::::::::} /    >‐ ´
  >-  __/       _  '´   _ - ∧_ -イ     レ'/:::::::::::::} {´ ̄ヽ二=- 、___      当時の"俺"も、疑問に思っていた。
/  /  フ{ー---   ´   , -‐´    i   \ / /::::::::::::::::| i、___ノ       \
  /  // i       ,  ´        ヽ、_ -‐´  ̄ {::::::::::::::::{ iイ }、`ー- _      ー- _
../    ///∧     ./           /      | |::::::::::::::::| |ヽ\.\   } ̄ ‐-  __



1727 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:16:23.95 ID:qCoEQxiG



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//                        無毒化した龍因子……
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ    "亜"龍因子とでも呼ぼうか。
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦            地上でそれを研究していた者が居たのだろう。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



         ̄
  /          ヽ
 /      , 、
|     /   \    |
                 !
.∧      /ヽ      ,
 ∧.      / ̄ ヽ    ,
.  ∧__          /
   〉 : ≧        /                :::.....
 √ ̄ ̄≦! ≧ー >        __      .:::::          はっきりしない物言いだな……?
, へ   /  ヒ 〈 Y  ≧-、  r / ≦ニニエコ.::
  \`^   |ー '´У       /  ´ ̄_ >
   \ !   \ _〃     i /     ´ ,´ !
     ヽ    Y      ,''     イ- ´
      λ    |       /  ̄ V ´
      ∧   !    /ー 、  〉 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
:..       ∧  i!   イ    У |  あの勇者の系譜だが、特筆すべき異常は"アバン"と"ダイ"の両名だ。 . 
 \        \_ /      /  ヽ_______________________________乂_
   \      y'      /



1729 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:20:01.14 ID:qCoEQxiG



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /    ……人類は魔力路が構築できた頃に、
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /      生存できることを確認した上でアルカから下した。
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´           その後の細かい行動までは把握できていない。
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }           ただ、魔族を討つ事が幾らかあったらしい。
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



      /ヽ
       /  ヽ
      ,'    ヘ
     ,'     .ヘ
      !      .ヘ
     .|        .ヘ
     .!          ヘ
    |  ... -──-...ム
   _..ィ ´         ̄ ¨ ─- ..._
_..ィ     !                  ¨7
       i                  /
     _,,ヽ..  -── '''' ¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨ '''''' ───‐ァ      ……そこで"亜"龍因子の研究をしていた生存者を――
 .. ‐ ¨  !                        ..ィ:.´/
´      i   i;,                    ..ィ;;:::.:.:./        殺したか、研究結果を奪ったか。
  ,ィ;/  .!   ヾヽ                   ..ィ´;;;;:::.:./
. /;;;{ i;, /;,_ノ;!_.ノ;;;;}           ..ィ´ヽ;;;:::.:./
. マ;;;;ム;;ミ-彡/;;;;;>’         ..ィ´ ヘ.  |:./           勇者には遺伝子レベルでその因子が結合している。
.  `''--ヽi;;!イ‐'''             ..ィ´    ', ,'´
ヽ     V              ..ィ´      ∨             "私"は"俺"として飛ばされてきたせいで、空白期間全ては分かっていない。
 ヽ     !        ..ィ´ ! i       }
、       |      ..ィ´   /.| /         ',
  <.   !     ..ィ´    .{ !'        ',
  ! `< .!  ..ィ´       .`/          ',
  |    ` イ           |           ',
.   !               | :.        i ',、



1731 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:22:40.22 ID:qCoEQxiG



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ          そしてアバンのクエスターでの記録。
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´      ……それが特に異常でな。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦             先ほどの魔族化の話と照らして聞くがいい。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄        ああ、あの汚染の許容回数――
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ    |  アバンは少なく見積もっても、"4体の生存者を討伐している"。   
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´     ヽ____________________________乂_
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



1733 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:23:44.14 ID:qCoEQxiG



   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)
|       /   \ /;;/
|        /ヽ  l;;,´.|
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|         前提覆してんじゃねぇよ。
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─       だから異常と言っていたはずだ。
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|           黙って聞け。
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



1734 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:23:57.15 ID:d5eayckZ
……病気ではあったらしいけどなんで正気だったんだ、アバン先生

1735 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:24:01.08 ID:MyNWjMxA
さす勇

1736 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:24:05.25 ID:DhGTblw5
亜龍因子が龍因子を受け入れやすいものにしていたのかもしれない?
それともフィルター的な役目を果たした?

1737 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:24:17.08 ID:dWfrL8Hg
――だがここに例外が存在する

1738 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:24:24.83 ID:Jry43Rto
うん…うん?



1740 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:25:36.85 ID:qCoEQxiG



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ   変異エネルギーに逆行する遺伝子なのであろう。
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦        ……私の人造魔族に取り付けたテラ・フォーミング機能。
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦                 それは亜龍因子を流用している。
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ




      /ヽ
       /  ヽ
      ,'    ヘ
     ,'     .ヘ
      !      .ヘ
     .|        .ヘ
     .!          ヘ
    |  ... -──-...ム
   _..ィ ´         ̄ ¨ ─- ..._
_..ィ     !                  ¨7
       i                  /                 結果は――知っての通りだが。
     _,,ヽ..  -── '''' ¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨ '''''' ───‐ァ
 .. ‐ ¨  !                        ..ィ:.´/
´      i   i;,                    ..ィ;;:::.:.:./
  ,ィ;/  .!   ヾヽ                   ..ィ´;;;;:::.:./
. /;;;{ i;, /;,_ノ;!_.ノ;;;;}           ..ィ´ヽ;;;:::.:./
. マ;;;;ム;;ミ-彡/;;;;;>’         ..ィ´ ヘ.  |:./
.  `''--ヽi;;!イ‐'''             ..ィ´    ', ,'´
ヽ     V              ..ィ´      ∨
 ヽ     !        ..ィ´ ! i       }
、       |      ..ィ´   /.| /         ',
  <.   !     ..ィ´    .{ !'        ',
  ! `< .!  ..ィ´       .`/          ',
  |    ` イ           |           ',
.   !               | :.        i ',、
  .ィヽ ヽ           ..ィ´| ::.       |  !ヘ



1745 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:28:19.02 ID:qCoEQxiG



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /    ……ダイに嫁を取らせて亜龍因子を持つ、
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /      子どもを大量に作ろうとも目論んだが。
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´           あの家系は性欲が冒険心に負けるのでな。
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }           かといって人体実験を重ねるのも素材が少ない。
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |           苦労した。



                              _,,
                  ____ .      l;l
              .  /       \   _,_,|,|_,
               /   /   ヽ  ヽ ト-=y  丶
              . |     /|     | ヽ `i, ̄‐^l
              . ヽ.   / ̄|    /   ヾ~ `  i,
                ヽ     _/   ヽ、   ;i,           さらっと苦労話みたいに話してるが内容外道じゃねぇか。
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l       |  特に気にしたことはない。 .  
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l        ヽ_____________乂_
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|



1746 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:30:48.34 ID:qCoEQxiG



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ         特にダイにその気にさせるのは苦労した。
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´    薬に性欲を促す薬を入れたり、マーメイドを宛がったり。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦            精神力で克服するから、"俺"は頭を抱えたよ。
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ                    貴族として立て直しを手伝いつつ社交界への……ああ、今思い出しても――



               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;         脱線してね?
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



1747 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:31:22.09 ID:m1tbpWpi
行き過ぎぃ!

1748 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:31:25.72 ID:FhTS6kAo
苦労してんのね……
やってることは正直どうなのかと思うけど……

1749 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:31:42.37 ID:W6285lmm
ダイくん超人なんだな・・・

1750 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:32:02.21 ID:DhGTblw5
先生お前…ww

1751 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:32:07.49 ID:Jry43Rto
何言ってんだこの人…



1754 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:33:32.19 ID:qCoEQxiG



                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄ ̄|
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /     /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─---/
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |      /
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /           ……
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─     固有魔導は恐らく亜龍因子由来のもの。
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|        そして通常の魔力路が汎用魔導の使用を可能にしている。
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



.        / iiiii           |
       / iiiii            .|
.      / iiii       / ̄ ̄\|
     /  ii      / / ̄ヽ |
.    /  iiii      , ' /    .| |
   /  iiii      /  /      .| |
.  ∨  iii     /  /       | |
 ∨  ii     / ̄\ / //      | |
 /   ii    /  __  \//  〔(:..)〕 | |
   l   / /.:::::`ト 、 、     ノ^Y     ___
    l   / └=ミ  \`ー=彡'"/ 厂`>'"´
    |   \____  `ヽ..:':::::::< __/ /  /
    |     |    >  》.:::::::/ __ /  /      /
. /\|     |    |   /.:::::::/ 》 / i. /______/
/ / \   i|    | ./.:::::::/ / / ∥/     /
〈〈  ヽ∧  \ |/.:::::::/ / /   ル′   /           その点からも亜龍因子が外付けらしい事が分かる。
 、〉、 / ∧    iヽl/.:::::::/ /イ  ,/    /    . : ´
  i`トミ 〈 〉 i\i:::::::::::::::::イ:::::| / __∠.._  . : ´          そして由来が異なる為か、魔導自体も特殊なものだ。
  ii | h`ト(Oi  \::::::::::::::::::::l / / /〃 \\
  ii | hi | (O、__  \::::::::::::::|《 { _)= / / -- ―        だが遺伝子レベルの配合を要する、その為、他人には利用できない。



1757 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:36:54.38 ID:qCoEQxiG



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|        ―― アナスタシア先生は使えてたぞ?
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



    { >.、            ,斗ヵ
    |   >.、    _ ,.イ  ̄ / /
.     !      ヽr 千  !     ./ /
.     { ....       ∨  l   / /
     ! '::;;  / ヽ   ∨ .,' ー/ /≧
   / l   ,' 「!「!\ _∨    /  | .
. / ヽ !  .i   o }.rヽ} _./   |
     ヽ! .rミュ.,_ ノ _ノ//  l!  /
\  / ヽ{ 込 _ノ;;;;/ } {  /tイ  l
<   __、ヾ ̄_ヽ;;;! l/ 与イ _l!  ! l        ん? ――ああ、この説明も二度目だな。
  >〈 〈〈 .〉 >入{;;ヽ! ○!」┤i} .{ .l
ー < Yー'    {;;;;;;;;;;;§l!_「r」!∨ !       あの"英雄"はまた少し異なる。
_,..イ.l! ○    l;;;;;;;;;;○;l!ト┤」∧! l
ソ込 ゞ リ」:○    .l;;;;;;;;;与;;l! l Y ! 圦 {
//、/」ヵ§   l;;;;;;○;;;;,'イ入」!  >!      ……勇者は強化魔導を使えた、と言うのは知っているか?
//リソ乃 ◯γ¨ヽo';;;;;;;;リカソ 「┤ ;   l.
\,.イイイイ/辷 入_ソ!;;;;;;;;;/」┤/ .l! ;  ∧
、/,ソソソ/ /リ     !;;;;;;;/ !_「└リヘ                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
./;イイイ/ / ,'    .l;;;;;/ _/ 」,イ./  ヘ               |  あー、魔導障壁の他に強化、ってのは聞いてたけど……    
                                    ヽ_________________________乂_




1759 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:40:17.72 ID:qCoEQxiG



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ         アバンの魔導は"亜龍因子"を体に纏わせる事で、
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´    本来自身に無い能力を引き出す、と言うものだ。
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦                 ―― 例えばお伽噺の戦士のような剛力を、とな。
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;           ……英雄譚……
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|  ―― "英雄"は、それを与えられたに過ぎん。本人の偏執が他の技能まで引き出してはいたようだが。 . 
ヽ____________________________________________乂_
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



1761 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:42:21.99 ID:qCoEQxiG



                        , 、
                      / .∧
                        /   .∧
                       //ヽ   ∧
                    //i!i!.ハ   ∧
                       /、 o   〉-、  }
              __ / r 、、_, ', イ i .i,  -‐‐┬┬ 、
 r‐‐- _     ,   '´     } 弋フ::弋フ' ノ  }    ノ ./   ヽ      _  -‐ ニ7
 ∨、    ≧ 、__.\  _ -‐‐‐j`.i }:::::{ i´   /ー‐  ̄ `ヽ、_ ∠ -‐ >  ´ _ -‐ ´  /
.  ∨マ>、   \ `ヽ、   / ヽ }:::::i /    ハ/  _  ' フ ,  ' ´  , ィ≦     /
   ∨マニ≧ 、  `ヽ、 `ー- _}  .Y:::::::i!    //_ ` く _ - ´, ´  ,ィ≦ニニニ=‐   ./     生存者討伐による容量変化がそれと連動した。
   ∨マニニニ≧>、  ` ーγ‐ミ  }:::::::::i  / /`ヽ/_/_ -‐ ´   マニニ=‐   /
    .∨マニニニ{  7 ー-/≧く }  }::::::::::i   i/ ̄ Y´ ̄ }    、   マ/   ./         ……そして手放すとなれば、
     ∨ヽニ j   j   / `ー、) /:::::::::::i   {   ハ   i!     ` 、   ヽ   /
     ∨ / }  i  /  / 7´ 7: : : : : :i   ゝ‐〈 ヽ   i!     ヽ、 } '´           対に消滅し、英雄はただの人となる。
      ∨ .}   i  / / i /、》'`ヽ 」- 、 {___ノヘ  i   i!       ` 、
      /    j  { \ / } 乂__ノ´从  )' Y`ヽ.∧ .i!    \   }
     ./}   i  /   }`ー-{  }    ` ≪,ィ'   ヘ___) ∧ i!     \  }
     / i  i /   ハ_У   }       .{    { ヽ _ ∧ }       i  |



                              _,,
                  ____ .      l;l
              .  /       \   _,_,|,|_,
               /   /   ヽ  ヽ ト-=y  丶
              . |     /|     | ヽ `i, ̄‐^l
              . ヽ.   / ̄|    /   ヾ~ `  i,
                ヽ     _/   ヽ、   ;i,
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,          ―― アナスタシア先生は……
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、        |  ―― 聞くならば答えるが。 .. 
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、      ヽ_____________乂_
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l     ……いや、いい、月末には分かる事だ。
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|



1763 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:45:01.26 ID:qCoEQxiG



              }
              , <ヘ
          ./   .ム
         , '   .,リ州i!}
     _    /    州∥!}
    /  ` ¨〈     γ;;ヽ!
   ./   /:\ \   ゝ=''}、
  /  /::::::{ `<丶 .._ノ ノ   _____
  \ >。.弋    >- イ__/´        /ア
    { ヽ- 、 >。.¨´:::::::マ、 /        //
   { {   > `7::::::::j} /       .//
   ', {   |  .,':::::::::j}/ ____ .//
  マム \ |  .,'::::::::::j}´     .//___, -────==ァ
、  ゝ、  ヽ! .,':::::::::∥     //   > ´         _..斗≦────‐ァ   ……質問には答え切ったな。
、\   マ  |! ,':::::::::∥    // > ´       _..斗≦         > ´
r ´ マ   マ |V:::::::::∥_ //ィ ´    _..斗≦         _..。s≦       次の質問と行きたいが――
ゝ.._ マ   マ.!:::::::::::〈{ l_〃_\  _..斗≦        _...斗s≦
'´>r´ )   マ::::::::::::ム、ム = }≦     _...斗s≦
¨! マ`γ¨ヽ .マ::::::::::::ムイ - .}マ == ¨ ̄|  |ヽ



    { >.、            ,斗ヵ
    |   >.、    _ ,.イ  ̄ / /
.     !      ヽr 千  !     ./ /
.     { ....       ∨  l   / /
     ! '::;;  / ヽ   ∨ .,' ー/ /≧
   / l   ,' 「!「!\ _∨    /  | .
. / ヽ !  .i   o }.rヽ} _./   |
     ヽ! .rミュ.,_ ノ _ノ//  l!  /
\  / ヽ{ 込 _ノ;;;;/ } {  /tイ  l
<   __、ヾ ̄_ヽ;;;! l/ 与イ _l!  ! l
  >〈 〈〈 .〉 >入{;;ヽ! ○!」┤i} .{ .l           "関連する話題"には気を付けよ。
ー < Yー'    {;;;;;;;;;;;§l!_「r」!∨ !
_,..イ.l! ○    l;;;;;;;;;;○;l!ト┤」∧! l           関連が単純な繋がりではなく包括的な方向性である事も想定してな。
ソ込 ゞ リ」:○    .l;;;;;;;;;与;;l! l Y ! 圦 {
//、/」ヵ§   l;;;;;;○;;;;,'イ入」!  >!
//リソ乃 ◯γ¨ヽo';;;;;;;;リカソ 「┤ ;   l.
\,.イイイイ/辷 入_ソ!;;;;;;;;;/」┤/ .l! ;  ∧
、/,ソソソ/ /リ     !;;;;;;;/ !_「└リヘ
./;イイイ/ / ,'    .l;;;;;/ _/ 」,イ./  ヘ



1769 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:47:29.08 ID:qCoEQxiG



                                  ( ;;;;(     __
                                   ) ;;;;)   /「ニニニニ} 
                                 /;;〃   ./ア  ̄`寸:、 
                                /;;,´     //      ', 'rュ
                              ━・'       .| 、      /7┘
      ┏                ┓               ', `、_   ノ/  
      ┣━━━━━━━・・・・・・・・┃                ∨ニニニV   
      ┗                ┛                {ニニニニ|   
                                          {ニニニニト  
          NOW LOADING.....                     `¨¨¨¨´




1770 名前:根の人 ◆aeGKBk1TiE [] 投稿日:2016/06/23(木) 01:48:35.35 ID:qCoEQxiG




              l\  _ -.,
     /7       |  \|  ノ____
    /./        ゝ---<____ノ
    | |     _/ ̄ ̄  4、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  __________∧___________________
/                                            \
  遅くまでありがとうございました。
  質問長くてごめんなさい。
  ……絶望が多く情報量が多いのです。

  ただし残された時間は3カ月。
  そして状況は絶対的な絶望。
  次回またお会いしましょう。
\______________________________/



1771 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:49:08.41 ID:DhGTblw5
乙でした
質問も多いもんなぁ…w

1772 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:49:10.86 ID:m1tbpWpi
乙でしたー
さてなにも突っつけばいいやら

1773 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:49:24.23 ID:c2//zcsx
乙でした。本当にいろんなことが出てきたなあ・・・

1774 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:50:45.51 ID:KANFli6e
絶壁!絶壁!絶壁!

1775 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:50:56.18 ID:d5eayckZ
乙でした
さあまた絶望を叩く作業が始まるぞ

1776 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/23(木) 01:51:00.94 ID:Jry43Rto
乙でしたー
どうすればいいのだ…







Next  小ネタへ


Back  その215へ


目次へ







関連記事
絶望が増えるけどほんと面白い
頭抱えるけど解説回はワクワクする

参加してた人は楽しいけど胃に穴開いてそうだなあ……
[ 2022/08/22 18:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサー
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite
ランキング