fc2ブログ

新年あけましておめでとうございます。 実家から帰りましたのでまたまとめ再開いたします~ 本年もよろしくお願いします

【R-18(G)】共和国の行方1918―【あんこ・安価】 その35

795 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 21:02:44.67 ID:q/eC7AHQ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 _ _               __
 |主 | 、ノ | --|- ヽ/// ,フ_   |ニ|ヽヽ.ノ ┌┼┐ノ十ノヶ┐斤_.斤           「!
. llll亅|/ヽ l, 丿 フヾ.ヽ c_,ノ ノ 亅|.メ | | ,人亅.ー|‐ノノ亅 |三| つ ・・・・・・・・・ o
      ̄       ’ ̄ ̄           ̄            ´ `
                     ,. -─- 、
                   /./ ̄\  ヽ._ -‐ 、
                  ノ./ー- 、  \_,. -‐- 、  i
                 /./' 、  `ヽ:、\__,. -‐ u ! ! β-エンドルフィン
                / /  | \   !}  v v ,. -=キ十      ……!
  チロシン……!     ,. - .ヽ.  !  ヽ、 |! u  /'´_v| |
                   | ,.‐、| |uヾ:ヽ. o }|`ll ;∠-‐'' ̄,ラ | L_
              | |‐、| | /|ヾミ三シ/ ハ o  ./;; | /ヽ.}
. エンケファリン……! | !._,| | |∧ \_ノ } }u゙ミ三彡'  |./V./           ◆ はじめます
               ,ノ`ー|/ |∨ヽ、l  / .ノ   =' ノ| |l‐//
             ,∠.-┐〈   N\/`\| {__ノ__,/l/! /'ー ' |
        __ ,r(ノ  / |  |  U∨ /ヽ/ゝ-1__|_」/l/〈 ,イ\|  バリン…!
.  /r'⌒`ー-'   ヽ. ,' |  |   U`ー、/ 7~゙|__.|_」/J'/ | |  \
. /  ) キキキ    )   |   ヽ、u   _ ̄ ̄  v' / )、|
/  (    ……!( l  |    | `ヽ、  ̄ ̄ ,. ‐i´  ,ノ  ` ~~~ 、
     ` ー-''⌒ ー- 'l.   ||    ト、  \__,. ‐'´  |   {  ククク…  )
  リジン     │   ||   |ヽ\     r‐;'ニ|   `i ー-~ー--‐'
   ロイシン   |.    |   |ノ' \ヽ._ ノ.ノ| | ト   |  |
     イソロイシン……!   |ゝ'  `Y-‐'´フノ|ノ |  |.  |
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




796 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 21:03:20.91 ID:qpMSoEsL
巡らせてる場合じゃないんだよなぁ

797 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 21:03:25.87 ID:de531tOL
しゃあっ!!

798 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 21:06:05.89 ID:YBtteRVV
逃避してるんじゃねぇよジジィ
できもしない計略張り巡らせようとしたツケが来たんやぞ



799 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 21:08:01.49 ID:q/eC7AHQ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     r=,  lil\l\                       , -====- 、      |                   r=,  lil\l\
  ___|i l__i_V/V/__                       /:::::::::::::::::::::ハ     |               ___|i l__i_V/V/__
 Ⅶ _  ___  __.∥                  |::::::::::::::::::::::::::|.     |       , -====- 、   Ⅶ _  ___  __.∥
   V  |i |  |  i|                     ,:::::::::::::::::::::::::: ',    ⅱ       /:::::::::::::::::::::ハ   V  |i |  |  i|
     i/  ./ ./      , -====- 、      |    /::::::::::::::::::::::::::::ヘ    ||        |::::::::::::::::::::::::::|.     |i/  ./ ./
       / /     /:::::::::::::::::::::ハ     |    ゝ===========彳   ||       ,:::::::::::::::::::::::::: ',    ⅱ  / /
      / "       |::::::::::::::::::::::::::|.     |    Y´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`Y  ||     /::::::::::::::::::::::::::::ヘ    ||/ "
        i\i\ /∥ ,:::::::::::::::::::::::::: ',    ⅱ__.r┴‐|::::::::::::::::::::::::::::: |┴、 ||''<   ゝ===========彳   ||   i\i\ /∥
        V/V/ l//i  /::::::::::::::::::::::::::::ヘ    || |:i:i|::::::: |::::::::::::::::::::::::::::: |:i:i:i:i:〔_〕::::::  Y´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`Y  ||    V/V/ l//i
           //  ゝ===========彳   || |二二二二二二ニニ _   _ --、__.r┴‐|::::::::::::::::::::::::::::: |┴、 ||''<    //
          /   Y´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`Y  ||ニ|二二二二二二二  〈:::>'::::::::::::|:i:i|::::::: |::::::::::::::::::::::::::::: |:i:i:i:i:〔_〕::::::\  /
     _   _ --、__.r┴‐|::::::::::::::::::::::::::::: |┴、 ||''< 二二二二二/  /::::::::::::::「ニ|二二二二二二ニニニニ|ニニニ|/::ヽ
    〈:::>'::::::::::::|:i:i|::::::: , -====- 、:::::::: |:i:i:i:| 〔_〕::::::\  二二二/  _,':::: ◎:: 〔ニニ|二二 , -====- 、 /)ニ| | ニニ|::::::::::ヘ
     /::::::::::::::「ニ|二 /:::::::::::::::::::::ハ  ニニニ |  ニニ|/::ヽ  二// {_|:::::::::::: /:iニニ|二 /:::::::::::::::::::::ハ /)ニ| | ニニ|::::>''::l
   _,':::: ◎:: 〔ニニ|二  |::::::::::::::::::::::::::|. /)ニ |  ニニ|::::::::::ヘ ////. |:::::::::: /:i〔ニニ|二 |::::::::::::::::::::::::::|.  )ニ| | ::::::::::」\:::::::|
  {_|:::::::::::: /:iニニ|二 ,:::::::::::::::::::::::::: ', /)  ⅱ ニニ|::::>''::l  //二  |:::::::::/:i:i:i└‐|二 ,:::::::::::::::::::::::::: ',  .ニニⅱ ニニ|:i:i:i:ヽ:::|
   |:::::::::: /:i〔ニニ|  /::::::::::::::::::::::::::::ヘ  )ニ ||::::::::::」\:::::::|  三三三 |:::/:i:i:i:i:i:i:i/|  /::::::::::::::::::::::::::::ヘ  ニニ|||  ニニ|:i:i:i:iム┘
   |:::::::::/:i:i:i└‐| ゝ===========彳 .ニニ ||  ニニ|:i:i:i:ヽ:::| iY⌒ヽi|〔__彳:i:i:i:i:i:i:i:i/ {|  ゝ===========彳  ニ|||  ニニ|:i:i:i:i:i:ハi',
   |:::/:i:i:i:i:i:i:i/ Y´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`Yニニ ||  ニニ|:i:i:i:iム┘  __ノi|  /:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /:i Y´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`Y  {  || ノノニニニ=〉:i:|lZ!
    _   _ --、__.r┴‐|::::::::::::::::::::::::::::: |┴、 ||''<  |:i:i:i:i:i:ハi',  ,斗<//_   _ --、__.r┴‐|::::::::::::::::::::::::::::: |┴、 ニ||''<  :アi:i:i:i:| Z}
   〈:::>'::::::::::::|:i:i|::::::: |::::::::::::::::::::::::::::: |:i:i:i:i:〔_〕::::::\ニ=〉:i:|lZ! |/// |: 〈:::>'::::::::::::|:i:i|::::::: |::::::::::::::::::::::::::::: |:i:i:i:i:〔_〕::::::\ i:i:i:i:i:| Z}
    /::::::::::::::「ニ|二二二二二二ニニニニ|ニニニ|/::ヽ:i:i:i:| Z} |///|::  /::::::::::::::「ニ|二二二二二二ニニニニ|ニニニ|/::ヽ i:i:i:|,Z
  _,':::: ◎:: 〔ニニ|二二二二二二二/)ニ|ニニニ|::::::::::ヘ:i:i:| Z}   _,':::: ◎:: 〔ニニ|二二二二二二二/)ニ|ニニニ|::::::::::ヘ
 {_|:::::::::::: /:iニニ|二二二二二二//)ニ|ニニニ|::::>''::l i:i:|,Z   {_|:::::::::::: /:iニニ|二二二二二二//)ニ|ニニニ|::::>''::l
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    rfニ、ヽ    f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    l。 。 f9i   |  ……。   |
                    t≦_ノゝ、  乂____ノ   ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
                    `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
                    ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::U ::::i      /"~´   i三ミ::::i,     f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l     |  ……。   |
                    ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ    乂____ノ
                   l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
                  /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、   U  ノ-イ
                  /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
                 ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
                    !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
                    /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
            _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
              `_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
              -‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
              、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
              ´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



800 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 21:12:19.69 ID:q/eC7AHQ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      5月末、共和国ミヤザワ派遣軍によるユミコ・クーデター勃発。

      大戦停戦から半年、未だその戦火は燃え続けていた。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                        _...-―- 、      n
                                     /       ヽ、     ||
                                       /            }    ||   、__人_人_人_人_人_人_人
                                   /_ ===== ._ |     ||  )              (
                                //(◯`f_f´◯) 7ヽ」    {_〕  ) 何見てやがる!!  (
                    、__人_人_人_  人   / /-<>'⌒<>ァ-、|∧    ||  ) 恩知らず共ッ!! (
                    )        (   ヽ fヽ }-/_ム-' / }}]∧    ||_,ィ )              (
                    ) 邪魔だッ   (   γ}ヽ<《〉‐-〈_》- ー'/-={  /´/、 _ ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
                    )        (  くヽママム-=〉ニ〈=/-=≧=‐7   `ー'   `ヽ、__
                    ⌒Y⌒Y⌒Y  Yニ≧、 \=/ミx/ヽ≧=‐=ニミ|           _ -=¬<
                 n_         /     {{ニ[コ]≧≦≧f´/≦[コ]r¬ュミ|       _ -、 \_/
                  ///     /  _ - ア´ =- _ヾイrz_ `-=ニ =≦ニ>ミ|>_ - ¨\\\ _/
        __   _///      7ヽ」二/     〃 /      _ _ - ¨      ,ィ 、\\\
      〃⌒ヾヽ`ヽs。]7//      / /.ニl ,、 , 、  {{. {     _ - _ \        《f狼ム \\\
      {{::::::::::刈 } } 三≧s。_    -ムイ二二l{// /   |  |    rヽ二二=\\     \」_》  \〉/
       ゞ=彡' '_ノ三三三三≧s/  /二二ニ\ ' _ ャァ ァャx、   マム二=/ニ\\          //
         ` ¨ 、-=≡ =-ク 三三≧s。/二ニ7ァ」ニ/ |。| ̄|。| ム- _マr≦三ミx \\       //
            `ーr、‐ ´  <三三三三}}7/三=ュ |。|  |。|   ム _∠ア´三ミx マム \\    /, ' ′
            〃タニ=、‐-E}ヌ /Z∧<三///fニ8マ `' └'   〉'´‐- ̄_ ‐ _ マムムV \\  , ′
            {{ {{ 〃 }ニ=7`l三二ニ=- ̄_ヽ/ニ8 マ      f(_) ‐- _ ‐- _マムリ」j/// , ′
            `¨ -' - '__,ノ三三三三三二ニ=- ≧_    /三/ 〉(_)_(_)_(_)_/ミ// .//, ′
                         ̄  r-=ニ二三三三三三三.7三/ /三/三 「三}ノ´  〈_, ′
                           ヾミア三8}| l丁⊂ニ⊃/三/ /三/, 三/.三}`l
                     _/_ / 二8ニ| └―‐---{㍉/ー{㍉//㍉/㍉/ /-、
                        /=- _/ _8三マ。__   。 lミ/\lミ/{ミ/ミ./‐-r ´|
                       /   / .「 8 l三|/   ̄ }、` 、 /`r8`⌒´ - _ | 。゚|
                   \_/  | 8/三{ム ‐- /> \/丁r8\   / | 。゚|
                  /  /  -‐8 三三| |  |/  〈」」」r8  \ /   |  |
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



803 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 21:22:17.12 ID:q/eC7AHQ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      彼らクーデター勢力の要求は複数あった。その中には、約束されていたはずである

      派遣軍参加者への入植の確約が含まれていた。

      また、この行動がユミコへの外征に見えてしまわぬよう、ユミコに住まう民族的共和国人を傀儡に据え

      ユミコの国内問題であるかのように見せた。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                             l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                             l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::
                    ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : .     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;:::::::::::::::::::::/
                   : : 空手形が暴かれる事態は  : : .    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::/ /:::
                   : : こちら的にも不味い……!!: : .   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/`\::::::::::::;:ィ '  /::::::
                : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :    l::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ<、   l:::::;;Z;、   /::::::::
                                        |_;;:-;'' l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/'; {::;;;`ヽレ'`゙i゙マa.  ./::::::::::
                    ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : . ,.ィ'´  l::::::::::::::::::::::::::::;x-''"  ヽ、ヾ二二>、. ! ` ./::::::::/
                   : : 対外的には内政問題を謳い   : : .    .l:::::::::::::::::::;;:ィ<、 l  h   `ー   ´   /:::::/
                   : : 早期的なユミコ統一をもって    : : .   .l::::::::::::;ン'ヘ:::::::::`ー-; L!     ___ /::/
                   : : 正当政権に仕立て上げます…!: : .   |::::;;:ン'"  ヘ:::::::::::::::|i、   r''" ̄     ̄¨`ト、_,ィ
                : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :    !'"      ヘ:::::::::::::l.i:'.,  ゝ、_____,,.ノ`ー‐'´
                            ィ'            *.      ヘ::::::::::| l:::ヘ、
                            ,.ィ'*      *         .     ヘ::::::| .|::::::ハ、
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



807 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 21:29:38.08 ID:q/eC7AHQ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      一方、蒸気船で脱出したユミコの正統政府は、共和国にこの騒動を終わらせるように要求。

      これに対する共和国の回答は「ユミコの内政問題には干渉しない、現地にて確認を取る」

      というものであった。

      この件は共和国政府としても重大な問題であり、アンザイ・ノスケ国防相が現地へと向かった。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ___  __
                         イ二二ヘ////〔__ \
                  // ィzx、〕∨////\ \
                      / ' /‐ " ̄`ヽ}// ̄ ̄\ `、
                  /      ,r<二≧ // ̄\ ` `、
                    /      `^ ̄ / /// ̄` 、   `、
                /        ,r<~Yィ从仏ミ`、 `    `、
              ___/        /^⌒`゙"´⌒` 、ミ∧       `、_
           ∧ /     イ  ‐- --- -‐ ‐ ヾミヘ _      } \
            /  \   ィ"ヾ 、___""    "´___ }/k圦\   |  \‐ 、
       、丶^     ヽィ{r| ∨ ̄ ̄`ヽ ___ ィ´ ̄ ̄∨'´}r ハ` ー ┘、 o }  \
    、丶^   \   () / }`!  ゝ ___ ノ"  `ヽ __ ノ  l ´ ∧    \/    \
、丶^      /   \_厶イ从      , ;′_ ,イ 、     从  \____/        \
        {   /′ /〕 ∧U   xfイ!l!l!fkx、     ∧∧   }\             \
   /           / ,∧ ∧   "~^^^^^~゙゛   ∧ /   八  \   \         \
  /         /   /   ,Λ Λ               ∧ /    〈` 、  ヽ   \       \
イ        /     /     ,Λ Λ             Λ /  /   \   \   、       \
         /     /}      ,∧  >k, ___ ,、 <  /  /       \    、           \
            //     /   \/   {ixixix}     ∨  ′        \   ,    \        }
 /     ,//{     /           |ixixix|        /             `             /
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



809 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 21:35:32.08 ID:IrfUJdWM
何で空手形黙認したん?

810 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 21:37:51.82 ID:+peXBXfg
自分も黙認してた安西先生にそんな表情する資格ないんだよね、凄くない?

811 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 21:37:58.50 ID:SCw/ZF1W
そもそも空手形の件、どう決着すると考えてたんだ??
すんなり勝てないだろうから手形が不渡りなるのでヨシッ?



812 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 21:38:55.22 ID:q/eC7AHQ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ┌────────────┐
   │ ユミコ亡命政府        │       |
   │ 蒸気船:セータイドージョウ │     ̄ ̄|| ̄ ̄
   └────────────┘     /||',
                                 匚]
                     ___,,,....」LL、、、、、、、、、、、、、、、........,,,,,,,,__
                      | |________ ┌─┬━┯━┯━┬‐┐_____, |         /⌒\
                  i _    _|[|_|__|└─┷━┷━┷━┴‐┘|_|_||      /    ‘,
                  [厂:::j     | | |_ _ _,.。-‐……………………‐-    __|     _〈/ ̄ ̄V
                _[|'´`'|     ̄|丁i ¦  口口口口    口口口口Г / ̄ ̄      .: 〉
            「:::::|,|  |  _,,┌|└' ¦        | ̄| ̄| __□+‐=ニ´         .:  ′
           __| ̄(_|  |_、‐「 |/ ┌┐l    「]「」ニ=-‐   ̄      O         .: /
          (__| _[_|/| ̄l_斗f「 冂[]└┘l_,..- "´   。  o          0Y^ヽ    .: /〉
.             |_|/| :|_斗‐i´| |_/  ̄     。  ・  ゚   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        __┌「|_,、rz「]⊥┴ ¨┌┐冂  ' °       _ |  カカッ!一番厄介な役は国防相に任せてやった!!  |
     _r_|」、rf「] ┴ ¨ r┐[] └┘ ̄__,,..、、 -‐  ¨ ̄::::::::: 乂_______________________ノ
     |‐|T「] - ¨    ゚  ̄__  ‐=ニ⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∮::::::::::::::′
     |¨| ̄  __  -‐=ニ⌒:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |_,|-‐  ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  ……どうにか形にはなったのう…。  |
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 乂________________ノ
 ̄  ̄  ̄´´"" ' ' '=ー--   _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∮::::::::::::|_______
          ‐ ‐ ‐ ‐ ‐‐… ̄ Ξ二''ニ~ー---------------------‐‐‐===ニニ二二-
          ‐ ‐ ‐  ‐  ‐ ‐ ‐‐‐‐………二ΞΞΞ二二三ΞΞ二ΞΞΞΞ三二ΞΞ-
          -二…‐ ‐    ‐二 二     ー ‐‐二ΞΞ二二Ξ……‐二二ΞΞΞ二‐
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



817 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 21:44:58.92 ID:q/eC7AHQ
                                                 |
           从从w!                                    |
           ,ハvVvwリ                                    |
          /ルwwV.ヽ                                    |
           WwwW            ___________           |
_______|   :::|_______/              /|_______.|
          ヽ_,ノ            [ニニニニニニニニニ/ I          丶
                       Ⅱ::::...         Ⅱ  I            \
                       Ⅱ:::::::::....         Ⅱ/


                         _________            , '⌒ i
  , '⌒i                /           /|      ( ̄ / / |
/ /  ̄ ̄ ̄`)           /           /  |    / / /    |
i'⌒i  / ̄ ̄~, 1         /           /      / / /     |
|  . ̄ ̄ `)/ |       /           /       /  i'⌒i     /
|        |  /      /             /     (´ ̄ ̄ ̄   |    /
|____|/       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |         |  /
               |                |      |_____|/

          ,.. -─ '''''' ─- .、,
          /,.、,_ヽヽl l / /_,. 、ヽ
        / / -、`''ー─'''´,. - ', ',
       / / ``ヽニー_ ‐_',ノ´´ ', ',
       /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',
.      i l, U ___``   "´___U  .,! li
     f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i
.     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!
       ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/        よくやった…!
      / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\
    /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \      これで、あの悪鬼羅刹の集団には
  ∠-'''"! i  il,U   __    ,! /l,``'''- 、_
'"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    `    一銭の報酬も必要ないという
    /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,
    /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l        言い訳が生まれた…!!
    \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /
    /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \



820 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 21:49:22.23 ID:+peXBXfg
そもそもそのリスクを生み出したのも自分達って言うのが一番酷いっスよね
忌憚の無い意見ってやつっス

821 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 21:50:34.52 ID:0NCLzKqF
おまえの方が悪鬼羅刹やぞ



822 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 21:51:08.13 ID:q/eC7AHQ

            ,、くミ`「「「「「リヽ、
          / U  シ'⌒ヾミ」jjレヘ;、
            !三=メ==:、ヽ、__ノ_」L
.           |  U ===ミ  〃=:〉
.           r',コ.|ヾヽ..゚__,.'' く゚_ノ′っ
            ,|に|| r=ミ三" r_  ∨  っ
         //`ァl|. 「エエェェェェェラ′ っ    後は補給を絞るだけ絞れば
        ノル'ィ !:ト、ヾェェェェェェソ
.      ,∠彡"::|l:i:ト、\  一,.イ|        勝手に自壊する集団の完成だ!!
     /"´::::::\l:li|\ヽ`エ´:|i !l
   /::::::::::;::-─くW: : :ヽ∨ lル′        カカカ!!
.   /:::::::/: : : :::::::ヽ:::\: ゙|
  /:::::::/: : : : :::::::::::::|::::::::} j            おい!酒が足りんぞ!持って来い!中尉!
. /:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/
/:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/




                    -=  二 二ニ ─- .
                  ´.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`  .
              /.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`  .
          /.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i` .
       /.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
       :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
     /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:, -─ ━== ‐ ミ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
      i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,  ´. :: :: :::: ::: ::: ::: ::: ::: :: ::: `ヽ.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : .
      {:i:i:i:i:i:i:i:i., ´.:: :: :: :: :::/.::/.:: :: ::: ::: :::: :: ::ヽ.:: ,:ヽ.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:: : うわあ…すげえ…参謀次長だ…。: : .
     ' :i:i:i:i:i. '.:: :: :: :: :: :: :::, ::/.:: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :::∨.::, :\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :
       乂:i:/.:: :: :: :: :: :: :: ::!: :!:: ::: ::: :: ::: :: ::: ::: ::: ::∨: ;: :::\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l/
        /.:: ::/.:: :: :: :: :: :iト.:::,:: :: :: ::.:::.::i::.::i:: :: ::: ::::∨: ;: :: :::`ーr ==f T ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .
        / .::::/:: :: :::: :: ::::: ll∨::,:: :: ::.:::::.i!::.:|ト、.:: :: :: :∨::,:: :: ::.∨::∧j  : : ……この人も空手形に関与してたんだ…。: : .
       :: .:: :::::: :::|:: :: ::.:::|l ∨::,:: :: :: ::i!::十=ミ.:: :::: :.:∨::,:: :: :::∨::∧ : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :
       ::  i!:: :: :::::i:: ::::: l::|i ´∨:,::: ::: ::i!::::ト、\::\ __.::∨.:::: : :::::∨::ハ     \
        i:i  l|:: :: :: ∧::.::: |::ト. _ ∨:::,:: : ∧:∧.芹\笊刈:::\:: :: :: :::\ハ     ヽ
        l:|  l|:: :: :::i::∧:::::|芹{ト.芋∨.:: ::'::∧:∧ 乂 . ソノ\::::\: :: :: ::::丶      .
       从  }:: :: :::|.:::∧八 乂 ..ソ\:: :: ::∧:∧ ‐-- '  `f=七T 厂.:〈∧      .
      人ハノ.::::: :::i:: :::∧ \ ‐-- '  )ト .:::乂 `   U  /.:: ::i::|/.:: :: ::〉∧   ヾ  〉
       //.:: :/..::ト. ..'::∧         '        /.:::/::::l::|:: :: :::/::':: :〉、  )ル'
       〈ー=イ i:: ::!:::\'::::\      r~'⌒ヽ ー=イ:i!::イ.:.::::i::|::.:::, '.:: :/ノ )ル'      は…はい!
       ∧::::i} 从::::!:: :::::)ト、.::> U   └‐ ' ´   / }::.::i::.:::::|::!/.:::/!⌒ヽ
     / ∧:从::∧:: ::::::∨>r:i:>c ,      . イ!  ム::リ: :: 从::ハ( i:|::}::::::ト、       只今……
     〈::〈斗<:::: ::\:: ::::∨:i:i:i:i:/   ≧‐ --< し' レ'´.::::/::::/::人:: ::) :リリ.::::リハ≠=ミx
     xr<二二}.::::::::::::\:::: マ:i:i:{ /⌒ヽ     /!:: :/:イ.::/:: :::)' .::/.::/::::::ハ二マハ
  ∠⌒\ 二八.::::::::::::::::::`¨¨´.レ' /⌒ヽ\  r'  |:/:: :::: /.斗<. :::'.:::/.:::::/二二 二.i
  {二二二\二 \::::::::::::::..斗< / /ハ 〉 ∧ トxrj'.:: :斗<.::::::::::::::: :::' .:: -=≠ニ二二二}
 :  |ト. 二二二 マ二 _..> '´    ´  ̄ ` Y´¨ .斗=キ「    \ -=≠ ニ 二二二二二ノ}
   ji! \二二厂ヌ         -─ ; ノ / :}  } i/⌒\ \ -=≠ ニ 二二二 ..∠ニ〉
 )ノ .::::::::::\/.::::{ト、         く⌒  /  .::  ノ/⌒¨   ` < -=≠ ニ 二...∠二∠〉



824 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 21:51:56.87 ID:FkpqTjQw
事実をバラされたら国家が粉砕される

825 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 21:52:56.43 ID:+hIq6DdF
ランボーの群れが発生する

826 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 21:53:34.53 ID:de531tOL
巻き込まれた人こんなところにまで…



827 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 21:54:28.26 ID:q/eC7AHQ
      /////////////////////////\
.      //////////////、/////// //////∧
     ////////////// \//////////// ∧
.    /////////////    斗- 、_/////////|
.     |///////_ 斗 ''  ー ''´  \////////// |
.     l//ー‐≦ ∠__   ┌───┐、////////,|
.     ∨//>''´   |==|       |==`}///////
     \∧     |.   |_____|  |/⌒ヽ//
      `∧_ - ''´            ' k ヽ |´
      { |     /           Vi ノ
      ヽ!      `         U  _,/        ……その件でなのですが…。
.       ∧    __  -‐ ''        /
.          \            /  ト、         今後の…派遣軍の自壊の為に……
             \       .イ    ノ \__
             ー ┬ <     /   }ニ\
             / |     ,,。<     ./ニニ\
.          //./「_,,。<        /ニニニ./ ≧s。.
         .イiニ/イ.ニ\.        /ニニニ/ニニニニ≧s。.
.       /ニレi{ |ニニハ.     /\ニニ/ニニニニニニニニ
       /|ニ/ニi{ l___/.∧__/.ニニニ\´ニニニニニニニニニ
.      /ニニ|ニニ{. /ニニ|  /ニニニニニ》ニニニニニニニニニ


.     /´                     \
.     /                    ヽ
.   /
  /          ::::::::::::::::::::           ',
  .′                    
 .′ U      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         i
 |                          |
-、        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       }_ヽ
rxヽ     _                  _   j!! )}
:し |   ,.ィ´ ̄ ̄`~、、 ::::::::::::  /´ ̄ ̄`ヽ, j } ′
 r;{             `  :::::::: "           }ノ}/
、ヾ!     _-‐-__     〃_ r―____ }_/|`~、
∧ー rf´ ̄ ー==rッ=‐- ヽ ⌒ {´-==rッ=‐  j! Pニニニニ`~、、
ニ人_! {    ` 、........ ィ .ノ  | 、ゝ ..... ィ  j!ノハニニニニニニニヽ
ニニニ',` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |..  ̄ ̄ ̄ ̄ ′ニ:|ニニニニニニニニ
ニニニ∧         {´.:    ::}         ニニニ |ニニニニニニニニ
ニニニ,∧        ー 、_ r '      U /ニニニニ|ニニニニニニニニ       ……失礼します。
ニニニニ{                         /}ニニニニ!ニニニニニニニニ
ニニニニ:{  \   -――====――-    }ニニニニ |ニニニニニニニニ       その件の仔細は小官が…
ニニニニ{  ヽ丶     ー――一   イ  j!ニニニニ!ニニニニニニニニ             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ニニニニニ,  \ ` 、         //   j!ニニニニ |ニニニニニニニニ            |  やめろ、大尉。
ニニニニニ‘,   \ >        ィ /   j!、ニニニニニニニニニニニニ            |  ……私から報告させて頂きます。
ニニニニニ∧     \      ̄    イ    j!ニ\ニニjニニニニニニニニ            ヽ_______________乂_
ニニニニ/ニ‘,    `  .,__/     ∥ニニ` <ニニニニニニニニ



829 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 21:56:15.40 ID:F6NKJ433
大佐…

830 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 21:56:59.28 ID:YBtteRVV
モンカーショは庇ってくれるのか
それともユミコ人有利にさせすぎないようになんかするのか

831 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 21:58:58.58 ID:YBtteRVV
完全に「こ……こんなの納得できない」の状況なんだよね



834 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 22:00:56.20 ID:q/eC7AHQ
                 , -‐―――‐-
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              .:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             ,′:::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::|
             |::::::::::::::::::::::::::::::>´  :.、::::::::::::
             ,::::::::::::;;>"´      \::::::::|
             :,::::ィ≠━━、    ━━气::::j
              Vヘr―――,__.r―‐ ‐┐У
             〈 入____ノ丁弋__,」/ 〉
              \λ     |     _ノ
                ヘ     ´    /             ……これから始まるユミコの損害を抑えるべく
                 \   ー=  /
                  }\   / {               ソンオー並びに連合国の参戦について
                ,/^ヽ   ̄  _/个 、
            ,ィ二二|    ゝ、__ f´  |二二ニ          ユミコの政府高官、連合王国の将校と会談しました。
           .=ニニ二二|   ////∧   |二二二ニ=--
       =ニニニ二二二二i \_/∨///∧_/|二二二二二二ニ      ………その際、連合王国側より
    -=ニニ二二二二二二|    j//∧   |二二二二二二二二ニ
   /ニニ二二二二二二二ヘ   i////i   |二二二二二二二二二   条件を突きつけられました。
   |二二二二二二二二二∧  i/////i  ∧二二二二二二二二ニ
    ニ二二二二二二二二二ヘ i/////i  ∧二二二二二二二二ニニ   ………こちらになります。
   У二二二二二二二二二∧ i/////i /二二二二二二二二二二
   〈二二二二二二二二二二∧i/////i/二二二二二二二二二二〈


        ________
       /    ::::::    \
     /        :::::::: \
    | :/ ̄ ̄ ̄\__/ ̄\|
    |:| ||||||||||
    |:| __ ||||__|
    |:|  ___ || __|
    |::\   < ・> \ <・ > |
    |/ ̄||  ̄ |  \ ̄  |
    || ℃||  ̄  |   | ̄ |      【参謀次長のお考え】
    |:\ |/    / (   |\ .|
    /:::||  ^   \  |  ||       【派遣軍殲滅が第一】「【1D100:17】」
    /:::| | 田田田田田田田| |
    /::: | |       ▼    |       【これはいけない】「【1D100:80】
    /::::| \    ´ /|\  /|
    /:::::|   \____/ :|      【??】「【1D50:40】」
   /::/|:|__     |:|
 /::/  |:|__\__  |:|
 ::/   |:|  \__\_|:|
:/    |:|          |:



835 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:01:30.83 ID:e9SvcaF6
うーんこの

836 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:01:32.65 ID:SCw/ZF1W
政治屋の鑑

837 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:01:42.06 ID:de531tOL
だめかー

838 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:01:50.27 ID:+hIq6DdF
クソ案件作っておきながらクソ贅沢な要求

841 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:04:55.86 ID:ClU1cfyG
不満ならお前が行って話してこいよな

842 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:05:43.26 ID:mXbeRvPP
これで不満か



843 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 22:05:45.02 ID:q/eC7AHQ
         / /⌒`ヽ、        \
        / /       \ぃv    /ハ、
.        / / U   ―-   _`ー ⊥!ノ'´ ぃ
      ,′ヽ、       、  、`ー ..__,,. - !l
      ,′ 、冫  ``ヾミヽ、ヽ `ー-- ___  !
.      レ¬`7    -―- ヽヘ丶  / _,,..__ 〉
     | /-l 7   '" ̄ ぅ 、 ゙v   ∠二_` /
      /!:l_|7U 、 , `,ー;-ァ-ァ  〈'"¨ぅヽ /
    / ぃ |、l  ,、 `ー-'- ‐'    i ヽー;‐' /
  /| `1、! /, ‐- .._  ノ     | /ー'‐゙〃          ………は?
_/   |  l丨 l l r7、___ ̄ 'こ.、  ! /_-、 /′
′  ,|  ||  !ヘ十┼_匸T‐tヘ  ハ. リ/            ………ミヤザワ地域に住む民族的共和国人…。
  /:::|   l !    `ー- .∟[_丁TYァ/ ,ハ
イ:::::::::|  | \    、    ` ̄´  / l l           その追放を……公認…しろ……?
::::!::::::::|  l   | \   ` ー一   , イ | !
::::::!::::::|  |   |:\ \  〃ハヽ .イ´|l| ト、_ヽ
::::::::、::::!   !   |::::{!\ \__,ィ_´イ:| !| |:::i:`ヽ、
:::::::::へ|      |:ブ^ヽ`ヽr'´_x-、_:| ! | |::::!:::::.:. `丶、
:::::::i:::::::|     li |::::::{へ_):|ハヘ}:::::::| l   |:::j:.:.::::.:.:.:.:.: :`丶、


.          ____
.      > ''´//////////≧s。.
     //////////////////// \
   /////////////////////////ヽ
.   '////////////////////////// ',
.   '////////////////////////////!
  |////////////////////////////!
  |////////////////////////////
  | ////////////////////////>'l
.   '////////////////,'γヽ=== ェェt
.  ∨///////////////i| ri      /ノ
   ∨//////////////i| k}  U   !
.    ヽ//////////////`-     /      ………二度とこの地に
      \////////// 、.     /
       7'' ̄ ̄ ̄    \  /       領土的野心抱かぬよう、二度と東方進出が出来ないよう
.     r-' _         {─ `´
     |    ̄  - - _{           その為の提案……かと…
‐ ─‐ ┴── -  _     ̄|
ニニニニニニニニニニ≧s。._|
ニニニニニニニニニニニニニ≧s。.



846 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 22:10:31.88 ID:q/eC7AHQ
          ,. -‐…- 、
.      /!l |l|l | !l |l !i l\
       /ヾ l|l|i| !|i |i| |il !〃ヘ
.     _lミミシ⌒ヾl」|_|レ'⌒ヾ彡i_
-‐''' ¨: : |ミ/::::::::::::::::::::::::::::::::::iミ| : : ¨ '''‐-
: : : : : : :nキ==ぃ;:::::::::r;:==キh: : : : : : : :
i|| i|li| i|i| ||_::::::::::ヾ::::〃::::::::::_|| |i|i |l|i l||i|i
||||l||||l||,ハ,||三三三|:|三三三||,ハ,l|l|l|l|l|l||l      あの地……あの地に我が民族が根付き
|l|l|l|l|l| l::::|lド=三三| |三三=彳|:::l i|l|l|l|l|l|
|l|l|l|l|| |:::::li|lト、. ̄`∪" ̄,.イl|l|::::| |l|l|l|l|l|      何百年だ…なあ、何百年かけてあの地に我らの先祖は……
|l|l|l|l|| |::::::!lli|⊂>l┼l<⊃||i|l:::::| l|l|l|l|l|l
|l|l|l|l|l| >:ヾリ (,ノノ| | |い._) lル::<:|l|l|l|l|l|
|l|l|l|l|l| |:::::::| ((_.从| | |从_)) |:::::::| |l|l|l|l|l|


      /////////////////////////\
.      //////////////、/////// //////∧
     ////////////// \//////////// ∧
.    /////////////    斗- 、_/////////|
.     |///////_ 斗 ''  ー ''´  \////////// |
.     l//ー‐≦ ∠__   ┌───┐、////////,|
.     ∨//>''´   |==|       |==`}///////
     \∧     |.   |_____|  |/⌒ヽ//
      `∧_ - ''´            ' k ヽ |´
      { |     /           Vi ノ        ……北方十字軍以前を数え
      ヽ!      `           U_,/
.       ∧    __  -‐ ''        /           十字教の布教すらも数えるならば…
.          \            /  ト、
             \       .イ    ノ \__         ……ざっと900年でしょうか。
             ー ┬ <     /   }ニ\
             / |     ,,。<     ./ニニ\
.          //./「_,,。<        /ニニニ./ ≧s。.
         .イiニ/イ.ニ\.        /ニニニ/ニニニニ≧s。.
.       /ニレi{ |ニニハ.     /\ニニ/ニニニニニニニニ
       /|ニ/ニi{ l___/.∧__/.ニニニ\´ニニニニニニニニニ
.      /ニニ|ニニ{. /ニニ|  /ニニニニニ》ニニニニニニニニニ



848 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:11:13.37 ID:SCw/ZF1W
高い代金になりましたね

849 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:12:32.33 ID:F6NKJ433
敗戦国なんだ、仕方ないんだ

850 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:13:16.16 ID:jINJOGe2
あなた達の計画のせいやで?反省して?

851 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:15:14.49 ID:+peXBXfg
よくもまぁこんなクソ采配しておきながらこんな態度取れるな……

852 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:15:27.38 ID:YBtteRVV
そんな歴史があってもこの国負けたんやぞ
ぶっちゃけ大したことないねん



856 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 22:19:29.55 ID:q/eC7AHQ
          /
         /         / ___         ゝ-x,          __>
        /         /   ゝヽ    ´ ̄ ─-_  `ー-- ________x<   ハ
       /          ./  U   \.\       ヽ___             ハ __
 ----イ        >-<, ∧   _    \ \         ̄ ─-----< ̄ U >:/
                /   Y ハ  ヾ=x___  \ \   : :::      U   .::::   /:/   、__人_人_人_人_人_  人
            / > ⌒Y  ハ  ヽ  `´ヾ=___ \ \   :::: : : :.............: : :::   /:/     )             (
            .| {  :i:    〉 iヾ     `\ ゚.。 ヽ  ::::: : : :::::::::::::  /:/  /  ) 講釈結構!!   (
          |   | }  i.   /  i iiii_       \ハ ハ  : : ::::::    /:>-=-∠ニ}   ) そういう事だ!!  (
          |   | i  i.   /   三}         ヾハ ハ       /:/   //三ニ}   )             (
          |   :i i  |    {U ヽ《ii}          ゙゙ii} }  三 ./ /    }ii三i /    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
__==________=..|    | i :|   }   ゞ三i         ハヽ} 三三 / /     /三i /
三三三三三|    ヽ >}   / ∧  .マ三ii__    ¢  ハ `    /  O  ノ三ニ/
三三三三三}     ヽ|  / /  ヽ   ミミ≧= _______ _=-  ヘ  \   ≧´三 /
三三三三三}       | / / / l      ゞ三三≧≦´     ヘ   ヽ彡´/三 ∧
三三三三三l       V / {i :∧、\ U        ____     ヽ  ハ:∨三三ニi}
三三三三三.|      .∨ | {i:/、/\ :\     :::::(  \   ::::|    }三三三iiノ
三三三三三 |     ∨  {i::|/i\ 〉<     :::  ゝ、     ::::|   }三三ニ/
三三三三三ニ|    ∨   |i::|///i>、 >-___      \     ::|   }三三ニ}   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
三三三三三ニ|   ∨  U |i :|///>´ ‐--____ ト---┐-- ヘ  :::|  }三三ニ}    )                       (
三三三三三三.|    \   ::| <: : : : : : : : : :>---┘―‐ ヘ   |   |三三ニ}    ) 20万の同胞がいるのだぞ!!  (
三三三三三三 .|.      \  ::ハ>-., : : : : : : : : :|i : : : : : : .{-};ヘ |  }三三ニ}     ) 同じルーツの同胞!!20万!!  (
三三三三三三ニ.|        \ :::ハ /´>γ--,____ ____ ____ - }  ゝ-イ三三三}    )                       (
三三三三三三三|.         \ `><l__  |  |  | _||_//三三三三三}     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
三三三三三三三.|         \     ̄ ̄¨~ ̄ ̄¨ /三三三三三三>


            ___
        ,。s≦/////// > ,
.      /////////////////\
      ///////////// 、//////∧
.      '//////////> '' ヽ///////,
      |i/////> ''´     \/////|
      |////、__ノ   ゝ _ ,`t///!    【モンカーショさんの説得】「【1D100:52】
     V//|=[二二}----{二二]=ト、'/
      `{ヽl       l       |k.「     【難易度】「【1D100:70】」
.      V_|          ι !_ノ
        ∧   v=====、  ./
          \   ー─ '' /        ………。
          _ ィ≧ --- .≦!_
      >t''´ニ.l∧     / j≧t。.
.  >''´ニニ{二ニ| ∧.   /  jニニ|ニ≧s。.
  /、ニニニ{__.ィ|ー 》===《 - j__|.ニニニニヽ
. /ニVニニく二二|   {___}  .jニニ》ニニニ/ニハ

      , -――- 、
      /       ',
    /            ',
    !          |
   __{ r、         |                【ハゲの説得】「【1D100:85】
  ├┼} }         ,′
  `¨| `′        |             【難易度】「【1D100:1】」
    .\_',     |
        |___,,.、丶´ ̄ ̄\
     /         ‘,     ヽ       ………。
    /          ‘,     ,
   /  ‘,            ‘,    |
  ,     ',          }     |
.  ,     |           }     |
 /       ! /       |     |



857 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:19:55.35 ID:F6NKJ433
ハゲ、よくやった!!

858 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:20:10.56 ID:+peXBXfg
ハゲマジック来たわね

865 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:23:11.70 ID:B94LFjrc
ハゲがんばった



870 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 22:26:04.74 ID:q/eC7AHQ
         ____
       /ヽl__l l l l lヽ
     / ニ/´_` ┴ _-ヘ.l
      / ニ/ ___ 二ニu __{
.    l ニ_L` ニニヽ u ∠7
    | {lニll ぇ゚zz'  く゚zzl
   ノ|ノハt-リ u三 r_  |ニ、!l
 __ノ_/`l/ {二二二7/lト          流石に割に合わん!!
 :::::::::|llllll   \  = /-⊥
 :::::::::|lllll|     \ __/::::::::::::::‐- ._      ユミコがどうなろうと、ソンオーにもセイコにも同胞は居るっ!!
 :::::::::|lllll|      /llll/::::::::::::::::::::::::;ハ
 :::::::::|llllll      /llll/::::::::::::::::::::::::/:::::|      これを政府が公認してしまえば……



                   ,,.. -─……─- ..、
                    .  ´             `丶、
                 /                     \
             , '                    ヽ
            ,.'                          :.
              /                           ',
           ,         _,...._             i
.          ′     ,. '"´   `''‐、     ,. -‐‐-、 l
          i              `   '´      |
         r┴、        _,. --、       , -‐ 、  j
         ,' ,ニ、i    r‐.r≠―――、┐,―-、r――‐.、┼i┐
         i !廴i      ̄| =ニ二エユ= レ'⌒ i仁二エユ>{ .厂
         l r┤      |`''‐ ..,_,. -'" |   l`'‐ .__,. ' i |
         ', !_j      !        !   i!     !/
         ', 、_       `ー――‐一'〟  !`ー――i′
          ヽ_)             ,. '゙   〉     !
           ヘ            ' .-、  r'     ,′
            ',                    .'          ………敗戦国なのです、我が国は
             ト、        ___,.....,_   /
             l \    ´ ̄ __,,...............、_ ` .′                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             |  ', `'、              /i                                  |  ……は?
             |  ',  `' 、           ./ .l                                  ヽ_____乂_
           _|   ',   `' - ..       /i |__
          厂 ri   ',    ::::::`' ‐ -- ‐ '´::/  ト、`'、



879 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 22:32:00.91 ID:q/eC7AHQ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   __               〈l\ 乂:.:.:.:.:.:.:.  \∨:.:.:.:..!  .リ
    乂, ` 、              !   ̄|      l        |   |
     `ヽ \             ∧   |.           /|   |
       )/^ヽ__,/^Y       ∧  |l\  `  ´  /|::|   ∧        笑わせないでくれ、敗戦国。
       l/^\{_,ノ 乂      __|   |、‐-}h、   イ-‐ |/  /
      〈/^\〉乂:  } -=≦⌒` |   |.{:/: l      :l ハ :}   |≧=-
      〈  イr: 〉ヽ  ; \     .ノ|  ∥\:{     } : }∧ 乂 .}!:  ` 、
      ハ     } /.  ヽ ./ ノ  /\  .≧=-.r -=≦ ∧  \       \
        ゝ、    ′   :У / _∠ ... .:\_/H\_/. :...込、 ヘー  /⌒ヽ
         {ー―― '} . : :/{ / ー―=ミヽ>:::::! !::::', // __....\}_/. :   }
         廴 __,ノ . : : /        ./::::;;! !;:::::!/      ̄   \: : : :   ./
        /⌒l「 :八: :./         \/::::::;;! !;;:::::!/           ヽ: :   /{
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ̄ ̄
            \


      . : : : : .     l
/ ̄ ̄\ : : : : : / ̄ |
   __    __ l
-「 ̄ ̄ ̄|-「 ̄ ̄ ̄|
 └――‐ ┘|―――┘
        |     ′
      「 _ _l             ………自力で討伐軍も編成できず
            /
      ̄ ̄ ̄ ̄ /          正当な報酬も支払えず、その実情を鼻で笑われる、そんな国なのです。
\         /- "<
             /{------" <
\     ̄ ̄ / }---------- "<



881 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:33:05.10 ID:YBtteRVV
ここ事実
違うってんなら土地を魔法の壺からお出ししなさいよぉ!

882 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:33:06.02 ID:+peXBXfg
集めた軍隊がこれ以上ないぐらい機能してたのが逆に皮肉極まりないんだ

883 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:33:34.45 ID:F6NKJ433
誇りがあるなら、せめて最後の一線は守ってくれ
いや、とっくに最後の一線超えて崖っぷちなんだけど

888 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 22:38:17.88 ID:O1E8Mcze
みんな知ってるのに分かってる奴が少なすぎるのだ



889 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 22:49:27.61 ID:q/eC7AHQ
          -―――‐- .,
     . .:´: : :             ` 、
.   /.::::: : :                  \
 /.::::: : :                 ヽ
./.::::: : : :
′:: : : .                    ∨
::::: : : :           _. : : : : . .    . : : . ∨
:::::: : : :            ヽ: : : : : : : : : ;::
:::::: : : : .   /´ ̄`\             ´  }
ヽ::: : : : :       r ¨ ̄ ̄ヽ ̄ ヽノ  j{ -―=L
 } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー{ー―trッ_ 、ヽ`¨},r‐ {r‐tッx/ p
ハ            |  、.........,  fノ  {´、.. { ′
_」        人        /    、   V
冫            ` ー――  .:    ヽーイ
、_,                  /´    ノ  j
::ヽ                ゝ = 'ー'  /
::ハ                -―‐-  /
::. ∧            _,..-‐ ´ ̄ ̄ ヽ ′
: : :::.ゝ                 ´ ̄ ̄`              ユミコの早期解放のメリットをお話します。
、 : :::::::.> .,                   /
: \ :.:.:.:   >             /              ………ユミコの高官に恩が売れます。
:  \      ` 、
     `~、、     > .,__ ィ                今、ここで、イエスと言えば
        `~、、 /´ヽ \
\         >く     ``~、、               共和国は誠意を見せたとユミコに見せられる。
  \      / ̄ ヽ  ',     `ヽ、
   \    /`ヽ::::::::人{ }          \            共和国は可能な限りの努力をしたと。



          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|         ……努力?
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´          20万の同胞の追放で得られるメリットが
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-   高官との繋がりなどと……
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.                 |  ……40万です。分かっているだけで
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.                  ヽ________________乂
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::



891 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 22:53:39.26 ID:q/eC7AHQ
.     /´                     \
.     /                    ヽ
.   /
  /          ::::::::::::::::::::           ',
  .′                    
 .′        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         i
 |                          |
-、        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       }_ヽ
rxヽ     _                  _   j!! )}
:し |   ,.ィ´ ̄ ̄`~、、 ::::::::::::  /´ ̄ ̄`ヽ, j } ′
 r;{             `  :::::::: "           }ノ}/
、ヾ!     _-‐-__     〃_ r―____ }_/|`~、
∧ー rf´ ̄ ー==rッ=‐- ヽ ⌒ {´-==rッ=‐  j! Pニニニニ`~、、
ニ人_! {    ` 、........ ィ .ノ  | 、ゝ ..... ィ  j!ノハニニニニニニニヽ      参謀次長とてご存知でしょう。
ニニニ',` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |..  ̄ ̄ ̄ ̄ ′ニ:|ニニニニニニニニ
ニニニ∧         {´.:    ::}         ニニニ |ニニニニニニニニ      経済封鎖によって引き起こされた
ニニニ,∧        ー 、_ r '        /ニニニニ|ニニニニニニニニ
ニニニニ{                         /}ニニニニ!ニニニニニニニニ      大戦中の餓死者、最低で40万。
ニニニニ:{  \   -――====――-    }ニニニニ |ニニニニニニニニ
ニニニニ{  ヽ丶     ー――一   イ  j!ニニニニ!ニニニニニニニニ      (現在では76万と言われています。)
ニニニニニ,  \ ` 、         //   j!ニニニニ |ニニニニニニニニ
ニニニニニ‘,   \ >        ィ /   j!、ニニニニニニニニニニニニ      ……我が国と関係のない、貿易可能な
ニニニニニ∧     \      ̄    イ    j!ニ\ニニjニニニニニニニニ
ニニニニ/ニ‘,    `  .,__/     ∥ニニ` <ニニニニニニニニ      第三国という存在は、戦後絶対に必要なのです。




            /ニニニニニニニニニニニニニ=-
            _-ニニニニニニニニニニニニニニニ=-
         /-ニニニニ=-─── ミ -=ニニニニニ=-
          乂ニア'゙. : : ; : : : : : : : : : `\ニニニニニニ=-
             /: : : : .:/: : : : : : : : : : ',: :\ニニニニ=-}
            .: /: : : : : .: : : : : : : : : : : : : : : : :.\ニニニ=-ノ
          /.:/.: :/: : : i: : : {: : : : : : : : : }: :.、: : : :≧=-<
        i :/..:ィ:. :. : :{: : : :\: : :i: : : :/ : : :ヽ: : Ⅵ).:}   \
        {/.::i|:l: : : :斗- 、: : : : :.{\: ‐- ミ: : : : :.Ⅵ)}
          乂|:||:|:. :. :/乂 \: : 八. \: : :. :. :. :. :.Ⅵ)    ノ
..      ´  |:||:|: : xぅ笊㍉、 \: : \.x抒ぅx、:\: : Ⅵ)
            |:||:|〉: :込 乂ツ  ` ̄ 乂ツノ }: : :≧=- /
            |八: : : 乂 :.:.:.  '    .:.:.:  ノ.: : :/: : : : :ヽ
            {:.:∧:. : :'⌒U           ⌒/: : // .: : : : :}
           /\:∧\Iッ。,,    -    _、<: : :/: :/: : /     ………。
        〈.: :/::::\:\  >  _  < /.: : .:′.:イ/\
       >``::::::::::::::::\(           / :/.:/ :.:}:::::::::::::>
        八-\::::::::::::::::::::.` ~"'   '"~ //:/.: : :ノ _ -ニ}
          V/ニ=- _:::::::::::\  、 , /: :八: : :}⌒-ニニニ/
       /二ニニニニニ=- _ \八 {: : /::/:丶:}ニニニニニ〈
.      〈ニニニ- _-ニニニニニニ「人 }乂:.:/.:.:./ニニ-_ -ニ-_
        /ニニニニニ- _-ニ/:{ Y } 八: : :/ニ-_ -ニニニニニ{



901 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 23:01:18.42 ID:q/eC7AHQ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.          八  {\′ト、′    /_ -'    `''ー‐ァ}
            .\乂   } _>             ー<メ)
           / ̄ ̄ {       ト、     \   __.>
             '    ハ      i -、ト.._   \\__} Y)
             .| i  斗-.\-  |  ,ィf笊~ア、_`''<i ソ      亡命政権を手厚く支援しようという連合の思惑を無視し
             .| |   _,.ィf笊ミ、  |   ゞツ|  i } ̄{ソ
             .| |   ヾ 乂ソ \{        |  |ノ/{/        共和国軍が行っている蛮行の様を知りながら妥協し
             ヘ. ト、  |ヽ.    i        ||! | |  /
           ヘ{ \{  ゝ    ___     ||! | | /{        ユミコが折れてしまわぬ限り、
                |    i.> ´_ \_/从   }イ 〉
            I斗-=ミ_/ ´ __ У⌒ / /  |ゝ--=≦⌒\   連合王国は、共和国軍を絶対に許さないと、
         /     ,      _〉ハ「 /イ    ,'         .\
        /⌒\   /     _ ,〉}::::ヽ |   /        /⌒\
       ./    .ヽ ⌒\   ノ´::::::/}:::::ハ j / : :.     /     .V
        i{    /    〉<  }://:::L::::ノ/イ  _、: : . ,        :}       どうぞお伝え下さい。
        j{   /⌒` 、 / _-=ミ、:}ll{ ー―_,_⌒\: :/        ;
       ノ}! . /   ィi〔⌒¨¨´  .:∥′   ̄ ̄   \ .l{      /}
       }  ./   ⌒\、    \.∥′          ヽ  /     .;
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        _  ――   _
      , '´        `丶、
     /                   ヽ
    ,
  /                     ,
  ,                         '
                           |
 |      ァ'⌒Y             |
 |    / 廴l l´~"''‐- 、..,_ -- 、、   |
 ‘,  |  仄       ´~"''‐-ミx__ノ
  }   l { ∨             、=tュ,/ }
√/    ゝ)             \__ノ| /
. ヽ   |              └〈
ヘ ヽ . | ',              _   〉
//\ ヽ|  ',           r''´
.///∧ ヽ.  ‘,      ´  ̄ 丁          敗戦国という認識、小官も薄かったと見せつけられました。
/ ///∧ ヽ  \          厂
/ ////∧ ヽ   \      /            ………終戦条約を結んだとしても
/ /////∧ ヽ"´ ̄ミh、_,,/
/.//////∧  |                     難癖をつけられれば、後出しで経済封鎖が行われる。
.////////∧,心,
./////////∧i:i}                    連合王国の軍人の態度から確信しました。
.//////////∧iム
.///////////∧
.////////////∧



907 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 23:12:16.45 ID:q/eC7AHQ
                 ___
                   ´       ` 、
                /            ∨
.            /                  ∨
            /
           'ニ=
          'ニニニニニ
.         |, =、ニニニニニニ  ,r,==、
       ,ィ,|  _ヾ、ニニニ /‐ 、
       | ̄l' ィrェ‐、ヽ ニィ ィrェ―、―┐/!.
       |  |ヽ   ノr|‐ lz、 ̄ ̄ノ   |´
           ̄l ̄ ̄ ̄ノ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            例え海外同胞に待ち受ける悲劇が分かりながらも
           |    /  ヽ
           ∧   ヽ_,-'         ,          本国で起きる可能性がある悲劇、その打開に使える材料。
         ∧ _____      /|
.           ∧ ` ̄ ̄´        / !〉|ヽ       小官はそれを推します。
          /ヽ   ̄        /  / ,l/∧
    _  . '///| l \        /'  / /////>                      ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
.   ////////////| 、 | -―   ´    / ////////// >      何故ならば、小官は共和国の人間だからです。
  /////////////|  ヽ          /' /////////////// >


                 , -‐―――‐-
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              .:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             ,′:::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::|
             |::::::::::::::::::::::::::::::>´  :.、::::::::::::
             ,::::::::::::;;>"´      \::::::::|
             :,::::ィ≠━━、    ━━气::::j
              Vヘr―――,__.r―‐ ‐┐У
             〈 入____ノ丁弋__,」/ 〉
              \λ     |     _ノ
                ヘ     ´    /           ………許可をお願いします。
                 \   ー=  /
                  }\   / {             今頷いて貰えなければ、ユミコには何も残りません。
                ,/^ヽ   ̄  _/个 、
            ,ィ二二|    ゝ、__ f´  |二二ニ        何一つ、全てが失われます。
           .=ニニ二二|   ////∧   |二二二ニ=--
       =ニニニ二二二二i \_/∨///∧_/|二二二二二二ニ
    -=ニニ二二二二二二|    j//∧   |二二二二二二二二ニ
   /ニニ二二二二二二二ヘ   i////i   |二二二二二二二二二
   |二二二二二二二二二∧  i/////i  ∧二二二二二二二二ニ
    ニ二二二二二二二二二ヘ i/////i  ∧二二二二二二二二ニニ
   У二二二二二二二二二∧ i/////i /二二二二二二二二二二



910 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 23:16:13.66 ID:q/eC7AHQ

  ,. ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ、
/             \
                    ‘,
                   ',
                    ',
                 |
                 |
___       ___ /^i
 ̄ ̄ ̄\    / ̄ ̄ ̄ /' '             ……出過ぎた真似を。
_r―――ミ__r―――=ミ/,'_/
|^宀宀^ } ̄ | ^宀宀^  |,′_              ……どう処分されても構いません。
、 ̄ ̄ ̄ !  ! ̄ ̄ ̄ ̄ ,ニ∨≧s。._
::\    ゝ、___jノ      /ニニ| ニニニニ≧s。._
ニ:| \  _,;;;;;;, _  / |二|ニニニニニニニニ≧s。._
ニ:|\ \ ー一  //  |二|ニニニニニニニニニニニニ≧s。._
ニ:|  \ \___//   .|二|ニニニニニニニニニニニニニニニニ≧s。._
ニ:|\  \___,/    /|二|ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニ \



                _____________
               /{=.、--'フ\╲
                 __F|r‐、ヽ {/´}F}             【了承】「【1D100:55】
                  {.E|╲_’)t.t_’_ノ,|ヲ}
                ╲'| ト、__j_L_,/|ツ             【……忘れんぞ】「【1D100:50】」
                 |`|L-LLLリイ|.:|
               | L`ー-一'ノi |             【??】「【1D50:24】」
              ,.╲i.|`ヽ、/-| j`ー-.、_
           _,..-‐':::::{╲| ̄|i.| ̄.|/:|-:-:、:_: ̄:7ヽ
           /|,::-‐':´:::|::::| G|i.| R.|:::::|::::::::::: ̄7:::::〵
         〳:|:::::::::::::::|_:::|.ヲ|i.|.ヾ.|::_:_|::::::::::::::/::::::::〵
        〳:::|::::::::::::::/:| r|i.|-、.|:\::::::::::::::{::::::::::::〵
.        {:::::::|:::::::::::::|:::::|ノ{_|i.|シ,|:::::|::::::::::::::|::::::::/:::〵
.          〳:::::::|:::::::::::::|::::|} {,|i.|り |::::|::::::::::::::〵::/::::::::〵
          |:::::::::::|::::::::::::l::::ト、-|i.|--|::/:::::::::::::::::〵::::::::::::〵
.         〳:::::::::::|::::::::::〵|:::╲|i.|-/|'::::::::::::::::::::::::|╲:::::::::::〵
         〳::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::╲i/:::|:::::::::::::::::::::::::| }/⌒:〵
       〳:::::::::::/|:::::::::::::::|※=::川=|::::::::::::::::::::::::| ./:::::::::::::/
.       〳:::::::::〳|:::::::::::::::|※=::川=|::::::::::::::::::::::::|/:::::::::::::/
       〳:::::::::〳|::::::::::::::::|※=::川=|::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/
.       〳:::::::::〳|:::::::::::::::::|※=::川=|:::::::::::::::::::/::::::::::::::/
    ,.-―<´ヽ:/ |::::::::::::::::::ト、:::::::川:|:::::::::::::::::/:::::o::::/



911 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:16:46.71 ID:e9SvcaF6
素直に認めてよかった

912 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:16:51.54 ID:RvdhH/uA
セーフ
圧倒的セーフ

913 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:17:20.99 ID:A7I9E2J9
迷いつつも決断した感

914 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:17:46.36 ID:5aDhYLcN
現場以外は有能ハゲ



918 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 23:22:47.01 ID:q/eC7AHQ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌──────────────┐
│                      │                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
│                    ===  |                        |  ……これで良いのだな、参謀次長。
│                      |                        ヽ________________乂_
│       ======         |
│                      |
│   ========.        |                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
│  =========== / ⌒\ _             |  ……ミヤザワ地域に住む20万の海外同胞。
│  ==========r‐' /\  丶 `丶           |  各国政府による彼らの土地の国有化に関し
│  =======‐<l三〉‐く三三三三三〔〕 \          ヽ____________________乂_
│  ========= ∧ ノ \ ノ _〕        ヽ
│  ========= しヘ   `¨¨`       |
│   =====.           \           |
│  ============ ヽ          -‐ |_          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
│                      |\      /   \         |  共和国は一切口を出さないという確約。
│  ============  |  丶   / / ̄ ̄`         ヽ__________________乂_
│  =========.       |      ̄〕 ,' / ̄
│                      │      \| /
└──────────────┘




          ,. -‐…- 、
.      /!l |l|l | !l |l !i l\
       /ヾ l|l|i| !|i |i| |il !〃ヘ
.     _lミミシ⌒ヾl」|_|レ'⌒ヾ彡i_
-‐''' ¨: : |ミ/::::::::::::::::::::::::::::::::::iミ| : : ¨ '''‐-
: : : : : : :nキ==ぃ;:::::::::r;:==キh: : : : : : : :     ……はい。
i|| i|li| i|i| ||_::::::::::ヾ::::〃::::::::::_|| |i|i |l|i l||i|i
||||l||||l||,ハ,||三三三|:|三三三||,ハ,l|l|l|l|l|l||l     ……ここまでやったならば
|l|l|l|l|l| l::::|lド=三三| |三三=彳|:::l i|l|l|l|l|l|
|l|l|l|l|| |:::::li|lト、. ̄`∪" ̄,.イl|l|::::| |l|l|l|l|l|     ソンオーは動きます。
|l|l|l|l|| |::::::!lli|⊂>l┼l<⊃||i|l:::::| l|l|l|l|l|l
|l|l|l|l|l| >:ヾリ (,ノノ| | |い._) lル::<:|l|l|l|l|l|
|l|l|l|l|l| |:::::::| ((_.从| | |从_)) |:::::::| |l|l|l|l|l|



921 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 23:28:04.10 ID:q/eC7AHQ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    |/ ̄||  ̄ |  \ ̄  |
    || ℃||  ̄  |   | ̄ |
    |:\ |/    / (   |\ .|
    /:::||  ^   \  |  ||      ……これであのクーデター勢力による
    /:::| | 田田田田田田田| |
    /::: | |       ▼    |       ユミコの統一は不可能になりました。
    /::::| \    ´ /|\  /|
    /:::::|   \____/ :|      盤面外から連合王国の支援を受けた軍隊が参入するのです。
   /::/|:|__     |:|
 /::/  |:|__\__  |:|      ……万が一もありません、イトシキ少将の敗北は決定しました。
 ::/   |:|  \__\_|:|
:/    |:|          |:



                       ___
                 _r=<⌒'/    〕iト .,
                √`ヽ、V '/        ヽ
                ム==ミ、:{/⌒ヽ  、 \  .∧
               f´-=ミ:、ヾ{if','///∧ .‘, .\ .∧
               }  , -=ァ─<r'─:}∧ ∧\ .\.l
              〈/// u      .|| V:、 \ \ .|
               .}./// -‐==ニ=サニ=ヾ\ .\ ヾ!
               fヽ/{ ____ ,ji Vt:、_彡ヘ .ヽ|
                    | ∧!_´¨-tッ‐ァ l  l∧-tッ=j = Vヾ!
                 v i.  `三彡:l  l/iミ三´  .l  }             ……そうか。
               /v .! u    |  .|       l /、
              /  Ⅵ    f’ !:. .: ! }、    .レ' V \           ………これで終わるのか…。
              /  /   |  /イ≧=-=≦¨ヾヽ  .l   V  〕iト .,
       . 。s≦ //   .∧  (从ィvj人ivトv仆}  /   ∨     〕iト .,
   . 。s≦    / ./    l  ',  >===<  /ヽ    ∨
      _彡.’  /    l   ≧x      /  .}     v
   ¨ ̄      /      .|      `ー--_<     |    ‘,
          /     .|     .r=V/r、      |     .‘,
            /      |、    ∧ヾ=イ∧     /!      ‘,
         /         |∧   /  V.//  \  ./.il       ‘,
         ./        .| ∧ /   }/ム    ヽ' リ        .‘,



922 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:28:07.38 ID:vGVdSfnJ
敗戦国と言う事を認識してなかったツケだしな
ちゃんと払わないと

923 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:28:56.17 ID:UI0sViC2
この結果実現できるのが軍にとっては本来宝石より貴重な実戦経験積みまくった古参兵の大量死
底はない

925 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:32:41.78 ID:wwBVNLJN
何だったんだろうね、今回の騒動…



926 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 23:33:37.84 ID:q/eC7AHQ
                             _,..─ ニミ
                         _ //77≧,  \
                        ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
                     / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
                       〉-‐=ァミ_        V   ヾ \
                    / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i
                    } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }
                      /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′
                   { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/
                      ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}
                   _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ            ………信じて良いんだな?
                ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_
                 ,ィ////////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_          連合王国は…この文書…
           ィ  |/////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
        ィ / .//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,    共和国が海外同胞を見捨てた
      / ./  ////////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,
.    /  / .///////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|  この公文書を公表しないと…。
  /\/  //////////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
  ∨//\////////////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_
.   ∨/////////////////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_
.   ///////////////////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ
   }////////////////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    | l⌒| .| ::::::::` ‐---‐ ´:::::::|::|:::::::` ‐---‐ ´ :::::: :| .|⌒l |
   | l⌒|. |:::: ヽ;;::::::::::::::::;ノ::::::|::|::: :::;::::::::::::::::;;;ノ::::::|..|⌒l |
.   | l.O| .|::::::::::: ̄ ̄ ̄   ::::|::|:::::   ̄ ̄ ̄,,ノ ::: :| | 0l |
..   | l. | |⌒ヽ  ̄ ̄  :::::::|::|::::::    ̄ ̄ '⌒ ::| |.しl.|          ……はい、事が大きすぎます。
   /ヽ二_|⌒ヽ、_,ノ  (__::::|::|::::__) ヽ、_,ノ'⌒ヽ|人_ソl
   /    |:::::_       ∪        ._::::|    .|         これが公表された時、共和国の政情は
  /      |:::\ヨ王l王l王l王l王l王l王l王l王/::|      |
  /       |::::::::                ::::::::|      |             ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 //|     l;::::::::::    ____     :::::::::;l     |\ |       連合が予期できぬほどに混乱します。
 ̄|::::::|     |\:::::::::   ::::::    ::::::::/|     |::::::| ̄
::::|:::::::::|.    | . :\:::::: |  l  l  l   ::::::/: |.    .|::::::::|:::::      大きすぎる爆弾は、逆に使えません。
:::|::::::::::::|    . |\ :::\:::::::      ::::::/::: /|     |::::::::::|:::::



938 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 23:41:11.58 ID:q/eC7AHQ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    / ぃ |、l  ,、 `ー-'- ‐'    i ヽー;‐' /
  /| `1、! /, ‐- .._  ノ     | /ー'‐゙〃
_/   |  l丨 l l r7、___ ̄ 'こ.、  ! /_-、 /′
′  ,|  ||  !ヘ十┼_匸T‐tヘ  ハ. リ/          これで得をするのは
  /:::|   l !    `ー- .∟[_丁TYァ/ ,ハ
イ:::::::::|  | \    、    ` ̄´  / l l          この公文書を入手した連合王国の海外将校…その人だけ。
::::!::::::::|  l   | \   ` ー一   , イ | !
::::::!::::::|  |   |:\ \  〃ハヽ .イ´|l| ト、_ヽ                     ・ ・ ・ ・
::::::::、::::!   !   |::::{!\ \__,ィ_´イ:| !| |:::i:`ヽ、        使える場面も……この政権が戦争を起こした時
:::::::::へ|      |:ブ^ヽ`ヽr'´_x-、_:| ! | |::::!:::::.:. `丶、
:::::::i:::::::|     li |::::::{へ_):|ハヘ}:::::::| l   |:::j:.:.::::.:.:.:.:.: :`丶、  ぐらいなものでしょう。





/   /  /   /    ´          -‐ ⌒`          ',   ∨∧
   /  /   /    -‐   ¨¨ ̄ ̄  /´                 }   }  }
 /  /   /  __ -‐   ¨¨ ̄ ̄ ア⌒       u            }   } /
,  /   /   / __  マ==-‐  ¨¨ ア´   /          _  __,,_ }   }′
  /   /   }! /⌒ヽ マ==-‐   ア´   (__)   --──< ___,,z-‐=叭   ノ
 ′/      }!   /⌒} ! -‐ フ                     }! Y´
,  /      }!      } |__ア´        ‐-  ___ ,,,   -‐___アノ |′
 /     / }!   /⌒}  ′            {:.`}ililト-=≦ュ,_´::::::/  ′
,/   /  }!   }  !           、       {:. マム   込歹^::/   ′
   /    }!   }  } i        (__}       \ ^ー===彡 ;:::j  {
 /     /',  i__,, -‐=====‐- ,, __      __     -‐    ∨
〃    /  } f^ー=ニニニニニニニニニニニニニニミァ、   `¨¨¨´       '
    /   ム}        ̄ ̄ ̄¨ ‐=ニニニニニミァ;   ο  _      '
´ ̄ア不,_/´ }      ,z‐‐ 、          ‐===f′   /         !
:、           }   ⌒\  γ⌒\  、       }__,,zzf´          |
 \       { ⌒Y´ ̄\ {    ヽ  ー- 、     {¨ ̄ ア)ァ,,      |      ……それはない、絶対に。
   \      {    !    }i     ',   y‐-、  .{  / 〃} 〕iト ___{
、     \     {r==ミj      |:}     ',  !   マ :{/ __ノ イ } | }
=\     \   }   :|      ! }     ',  }     ∨¨¨ー‐ァ入{^},リ
ニニ_\     \j   }      | }     }  ∨  ∧     {     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
二ニニ_\   ,′  }      {  }  _ ';  ∨  ∧ー‐ ノ     |  ……ならば問題ありません。
二二二ニ\ ,′  ,'/ ̄`  } レ´     ';  ∨  ̄`∨´        |  …あの連合王国にしては随分甘い条件でした。
二二二二ニY / ̄ {       ∧ {     j{  {:    ∧        ヽ_____________________乂_
二二二二ニ{     }!      ∧{     j{  {:     ∧
二二二二ニム     }!      j{     j{  {:     ∧



940 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:41:55.95 ID:fWSEttUU
本当にあまあま条件だったんだな

941 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:42:57.76 ID:nDrz5Noj
ありがとう乳上

942 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:43:01.22 ID:O1E8Mcze
ぶっちゃけ共和国を一番殺す気で絞るのはお隣だからなあ

943 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:44:30.64 ID:vGVdSfnJ
覇権主義時代としたら本国領土の犯されるリスクが少ないってのは本当に甘いのかもね

944 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:45:34.68 ID:RS5tYGwP
赤化したりお隣の国や新大陸の国の属国にでもなられたら死ねるよ。



946 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 23:45:59.52 ID:q/eC7AHQ
         , = v‐- 、
        ,イ    !   |
       / { ___ | _j
      / 、j, ´⌒l  ̄l`‐-、
r───'─ -|  _,| __ l-‐'‐ヽー--------┐   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|         、l⌒l j⌒|           l   |  ……ならば、早急にこれを…
|         ヽーヘ、_ノ           |   |  エリカに届け……
l.                         |   ヽ_____________乂_
|.                         |
|.                         |
|.                         |
|.                         |
|.                         |
|.                         |
|.                         |
|.                         |
|.                         |
|.                         |
|.                         |



          ,.. -─ '''''' ─- .、,
          /,.、,_ヽヽl l / /_,. 、ヽ
        / / -、`''ー─'''´,. - ', ',
       / / ``ヽニー_ ‐_',ノ´´ ', ',
       /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',
.      i l,   ___``   "´___   .,! li
     f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i
.     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!
       ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/
      / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\       ……その文、自分の名前を挿れるスペースは
    /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \
  ∠-'''"! i  il,    __    ,! /l,``'''- 、_    残されておりますか?
'"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    `
    /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,        ………政権だけでは厳しいものもありましょう。
    /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l
    \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /
    /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \



949 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:46:52.55 ID:vGVdSfnJ [5/5]
まさか…

951 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:50:09.95 ID:sYZqJ11o [3/3]
将来に悲観して引退したくなったか?
これに記名したがるってことはそーいうことだろうし



953 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 23:52:16.90 ID:q/eC7AHQ [28/29]
                , -‐──、
          ___ /-‐-    \
.        /   ミ、 /⌒       \
       / -‐=ニミ ./          \
.      / -‐=ニミ Y,ハ   ',    ヽ  \
.       / -‐=ニ=‐__Y{iiiiハ    ',  \  ', ', `、
     / ./ 彡{ゞヽjiiiiiiiハ.   \  \ ', i  i
     V / ./  .||      V \\ \  ヽ } } |
      V ./i  .リ     ハ   \\ \  Y⌒Y
      V { =≠ニ=ミヾ__{ V\ \\ \ }斥 |
       }ヽ} r==tヵミ}二  r==tヵミ≧=‐-{ 心.i__
      _jツ|  ヽ==彡|  ヾ ヽ==彡 ニ= 个 ノ:.:.ヽ
     /:.:.ヽ.{   ''''  .|    ゛     ニ=‐ し'|:.:.:.:.:.:',≧...,,_
   _≦{:.:.:.:.:}ハ }     |  、 ヽ      ニ=‐{:.:.|:.:.::.:.:.:.i/////
  ////V:.:.:.:|:.{ `ァ==ミj   { __〉_ ミ、  } .|:: :|.:.::.:.:.:.:|/////      ………軍が載っては不都合も有るだろう。
///////V:.:.:|:ハ {__  ゝ-彡      ) ノ ハ .|:.:.:|.:.::.:..:.//////
/////////V:.:}.:.}\7ニニ=‐--‐=ニ彡⌒Y / Ⅵ.::.|:.:..///////       私は馬鹿じゃない。
//////////V{__|≧, ̄二二二 ̄  彡'   |ヽ.レ'////////
/////////////|   >,_ _ _,≦/   .}////////////        ………いや、大馬鹿ではあるが
/////////////|      }、:.:.:.:. ∠_    ./}////////////
///////⌒ヽ //|     ./__}_:_:_/彡叭  ./ .|////////////        これに載る名前が現政権であるという事こそが
//////  / \/  ̄ ヽ///////,气ヌ´\/ .ハ////////////
/////{   ノ /     ノ__Ⅳ///////     ハ////////////        重要だと、私は理解している。
/////ハ ¨ Y     /  ヽ//////      ハ/////////////
//////ハ {    /    {≠≠≪     ハ//////////////
///////ハ |::  ゝ     ./\///ハ    ////////////////
////////ハ:::::::     /   ./ー、/ハ  ./////////////////
/////////}::::::::        /  ///ハ //////////////////


         / /⌒`ヽ、        \
        / /       \ぃv    /ハ、
.        / /     ―-   _`ー ⊥!ノ'´ ぃ
      ,′ヽ、       、  、`ー ..__,,. - !l
      ,′ 、冫  ``ヾミヽ、ヽ `ー-- ___  !
.      レ¬`7    -―- ヽヘ丶  / _,,..__ 〉
     | /-l 7   '" ̄ ぅ 、 ゙v   ∠二_` /
      /!:l_|7  、 , `,ー;-ァ-ァ  〈'"¨ぅヽ /
    / ぃ |、l  ,、 `ー-'- ‐'    i ヽー;‐' /        【ワシズサン】
  /| `1、! /, ‐- .._  ノ     | /ー'‐゙〃
_/   |  l丨 l l r7、___ ̄ 'こ.、  ! /_-、 /′        【載せる】「【1D100:8】」
′  ,|  ||  !ヘ十┼_匸T‐tヘ  ハ. リ/
  /:::|   l !    `ー- .∟[_丁TYァ/ ,ハ         【載せない】「【1D100:44】
イ:::::::::|  | \    、    ` ̄´  / l l
::::!::::::::|  l   | \   ` ー一   , イ | !
::::::!::::::|  |   |:\ \  〃ハヽ .イ´|l| ト、_ヽ
::::::::、::::!   !   |::::{!\ \__,ィ_´イ:| !| |:::i:`ヽ、
:::::::::へ|      |:ブ^ヽ`ヽr'´_x-、_:| ! | |::::!:::::.:. `丶、
:::::::i:::::::|     li |::::::{へ_):|ハヘ}:::::::| l   |:::j:.:.::::.:.:.:.:.: :`丶、



955 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/13(水) 23:57:21.67 ID:q/eC7AHQ
     / / ./ / ./ /  // / / ,ハヽ
.    / / ./ / / / _彡' / / / /  i {
     / / / -‐=ニ    / / /   .i 〉
   i i i  i .i   -‐=ニ彡'--‐=''¨   ヽ. i/
   { | ! .|7¨ヽ-‐= /   __,..-ミ   ',.i
   | | ! / 込 Y /          ヽ ノ }
   } | i { 辷.,'  U    { ̄弋ァ 、  〈
.  /_ノ .} | .し/         `=-‐′′  ;
 /  ヽノヽ} /   ,'              i
./      Y    /    -‐=__/     |
      {    {   彳 /;';';';';'>、   !        ……引退には早いんだ、参謀次長。
__      \.       ` ̄ニ=‐-ミ;';'ノ`ー‐┘
  >,    \.       ,=‐- _ /            自国の軍を押し潰し、海外同胞を見殺しにし
\    >,   \         /
;';';\     >, \      ノ≧,           連合に首根っこを押さえられた
;';';';';';\       >, ̄ 7´  ̄ \;';';';';≧,
;';';';';';';';'\         >、{  /ヽ i;';';';';';';';';\       どうしようもない敗戦国だとしても
;';';';';';';';';';';'\     {  } {  { .|;' ';';';';';';';/'|
;';';';';';';';';';';';';';'\    |  | ヽ .| .|;' ';';';';';';'{;';|       まだ…まだ仕事は終わっていないんだ。
;';';';';';';';';';';';';';';';';'\ .|  | /  .| .|;';';';';';';';';|';|
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    | l⌒| .| ::::::::` ‐---‐ ´:::::::|::|:::::::` ‐---‐ ´ :::::: :| .|⌒l |
   | l⌒|. |:::: ヽ;;::::::::::::::::;ノ::::::|::|::: :::;::::::::::::::::;;;ノ::::::|..|⌒l |
.   | l.O| .|::::::::::: ̄ ̄ ̄   ::::|::|:::::   ̄ ̄ ̄,,ノ ::: :| | 0l |
..   | l. | |⌒ヽ  ̄ ̄  :::::::|::|::::::    ̄ ̄ '⌒ ::| |.しl.|
   /ヽ二_|⌒ヽ、_,ノ  (__::::|::|::::__) ヽ、_,ノ'⌒ヽ|人_ソl        ───そう…ですな。
   /    |:::::_       ∪        ._::::|    .|
  /      |:::\ヨ王l王l王l王l王l王l王l王l王/::|      |
  /       |::::::::                ::::::::|      |
 //|     l;::::::::::    ____     :::::::::;l     |\ |
 ̄|::::::|     |\:::::::::   ::::::    ::::::::/|     |::::::| ̄
::::|:::::::::|.    | . :\:::::: |  l  l  l   ::::::/: |.    .|::::::::|:::::
:::|::::::::::::|    . |\ :::\:::::::      ::::::/::: /|     |::::::::::|:::::



956 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:58:42.52 ID:vGVdSfnJ
逃れられんぞ

957 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:59:22.87 ID:S11XxwE9
やらかした後始末はおわってすらいないのだ
せめて後を任せる奴が見つかるまで逃げてはダメなのだ

959 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/13(水) 23:59:54.31 ID:SldRfQJq
敗戦国なれど国家なら政府の仕事はやらなきゃならないんだ



961 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/14(木) 00:01:19.16 ID:RRnj+yAk
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニ人_! {    ` 、........ ィ .ノ  | 、ゝ ..... ィ  j!ノハニニニニニニニヽ
ニニニ',` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |..  ̄ ̄ ̄ ̄ ′ニ:|ニニニニニニニニ
ニニニ∧         {´.:    ::}         ニニニ |ニニニニニニニニ      ……敗戦国なのです、我が国は
ニニニ,∧        ー 、_ r '        /ニニニニ|ニニニニニニニニ
ニニニニ{                         /}ニニニニ!ニニニニニニニニ
ニニニニ:{  \   -――====――-    }ニニニニ |ニニニニニニニニ
ニニニニ{  ヽ丶     ー――一   イ  j!ニニニニ!ニニニニニニニニ
ニニニニニ,  \ ` 、         //   j!ニニニニ |ニニニニニニニニ
ニニニニニ‘,   \ >        ィ /   j!、ニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニ∧     \      ̄    イ    j!ニ\ニニjニニニニニニニニ
ニニニニ/ニ‘,    `  .,__/     ∥ニニ` <ニニニニニニニニ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         / /⌒`ヽ、        \
        / /       \ぃv    /ハ、
.        / /     ―-   _`ー ⊥!ノ'´ ぃ
      ,′ヽ、       、  、`ー ..__,,. - !l
      ,′ 、冫  ``ヾミヽ、ヽ `ー-- ___  !
.      レ¬`7    -―- ヽヘ丶  / _,,..__ 〉
     | /-l 7   '" ̄ ぅ 、 ゙v   ∠二_` /
      /!:l_|7  、 , `,ー;-ァ-ァ  〈'"¨ぅヽ /
    / ぃ |、l  ,、 `ー-'- ‐'    i ヽー;‐' /
  /| `1、! /, ‐- .._  ノ     | /ー'‐゙〃          ………敗戦国ですからな。
_/   |  l丨 l l r7、___ ̄ 'こ.、  ! /_-、 /′
′  ,|  ||  !ヘ十┼_匸T‐tヘ  ハ. リ/            どうしようもないまでに……。
  /:::|   l !    `ー- .∟[_丁TYァ/ ,ハ
イ:::::::::|  | \    、    ` ̄´  / l l
::::!::::::::|  l   | \   ` ー一   , イ | !
::::::!::::::|  |   |:\ \  〃ハヽ .イ´|l| ト、_ヽ
::::::::、::::!   !   |::::{!\ \__,ィ_´イ:| !| |:::i:`ヽ、
:::::::::へ|      |:ブ^ヽ`ヽr'´_x-、_:| ! | |::::!:::::.:. `丶、
:::::::i:::::::|     li |::::::{へ_):|ハヘ}:::::::| l   |:::j:.:.::::.:.:.:.:.: :`丶、
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



965 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/14(木) 00:03:52.96 ID:RRnj+yAk
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              |
              |      _______
              |       || トェェイトェィl   ||                   lニニニニニニニニニニl
           ...____|_      || |ォ ォ|rェ ェl    ||                  | |┌‐┐ ┌‐┐| |     ゞ亥彡
         .:./     /|      ||  >¨ ,ト、¨イ   ||                  | |└‐┘ └‐┘| |    彡爻巛
      .::/____/  |      || ( フ「 |:: :∨:ヽ   ||                  | |┌‐┐ ┌‐┐| | 圖  勿水<
    .:./     / |   [l       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                | |└‐┘ └‐┘| |      》
   .:./     ///|  |_ _____ __ __ ___ ___________| |┌‐┐ ┌‐┐| |____ _}}______
 .:./___/|___|_ _|   [|__ ______ ________________| |└‐┘ └‐┘| |___[ニニニ]____
  |      |//|, |/|   |                       , ―――,        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |_____|:.:...
  |      |  l/l/|  /     _              _{ ̄{ ̄ |__|          _            .:.:.:.::.:.:.:.::...
  |      |/l/∠l|/      / , }___       /{ ̄{ ̄//|     _/../l
  | ̄ ̄ ̄|/∠l|      / /}__}___|      「 .| 二二 「 .|/     / / / |
  |      |/       / /}/}/./|    / ̄ ̄  ̄ /|    / / /   |
/|___|       :| ̄} /}/ / ..|  /      //」   / .{ ̄|     /:.::..
_/             .:.:|  ̄ ̄ ̄ 「 ./   | ̄ ̄ ̄ ̄|/    「 ̄ ̄ ̄ |   /:.:..:..:
             .:.:.:.|  ̄  ̄  |/      |」^^^^^^|_l      「  ̄ ̄ ̄ 」_/:.:.:.:.:.:..
                ̄ ̄  ̄                     ̄ ̄  ̄

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ    なんだ、辞めなかったのか。
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        空手形を強引に解決した責任を取って
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       引退するのかとばかり。
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



974 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/14(木) 00:10:16.25 ID:RRnj+yAk
          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ         ええい!!黙れ!!
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ          そもそもの前線からの引き上げ!
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._       国内の左派蜂起の対応!!アホのように働かされとるのに
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_    募兵局がでっち上げた空手形なんぞ一々見てられるか!!
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::


                                     __
                                    ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
                                      _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ        ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`
|  お前がやっとる連邦との取引も  |      ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`
|  見逃しとるんじゃない!       |      , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ
乂______________ノ     / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i
                            , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |
f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ      / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |
|  確認の取りようがなく     |        /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |
|  どう対応すべきなのかすら  |       /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |
|  分かっとらんだけだ!     |       /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|
乂____________ノ          l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│
                                       l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|
f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                 l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト、     ………。
|  勘違いするなよ!!  |                  l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.
乂__________ノ                       !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.
                                      ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
                                    _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;
                              _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;
                              ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
                              ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;



975 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 00:11:27.32 ID:QgEnNYOB [3/3]
醜い戦いである

977 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 00:13:29.26 ID:uG8T5w9S [1/2]
早期停戦してなければ派遣軍ももっと消耗して空手形も先送りできたかもしれないのにな

978 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 00:13:41.93 ID:ppVeQLT0 [2/3]
確認も取れないしどうしていいかわからない
ホント外交ダメだな



980 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/14(木) 00:27:22.02 ID:RRnj+yAk
        ________
       /U   ::::::  U \
     /        :::::::: \
    | :/ ̄ ̄ ̄\__/ ̄\|
    |:| ||||||||||
    |:|U__ ||||__|
    |:|  ___ || __|
    |::\   < ・> \ <・ > |
    |/ ̄||  ̄ |  \ ̄  |
    || ℃||  ̄  |   | ̄ |
    |:\ |/    / (   |\ .|
    /:::||  ^   \  |  ||        ………本当にどうする気だ…。
    /:::| | 田田田田田田田| |
    /::: | |       ▼    |        お前は連邦に肩入れしているようだが
    /::::| \    ´ /|\  /|
    /:::::|   \____/ :|       ……ユミコの赤軍の有様を見ただろ。
   /::/|:|__     |:|
 /::/  |:|__\__  |:|       ………下手すると勝つぞ、白軍。
 ::/   |:|  \__\_|:|
:/    |:|          |:



                              /: : : : : : : : : . : /        :' ;:    ミ   |
                           / : /: : :/ : : :彡/ . / . : : .   .: ;'       ミ }
                             /://: :/ 彡 : : : / 彡/ 彡: : :ミ 、 ; :;   ミ
                           ///: : / : : /. :__/. ::/ヽ:   |\:;       ミ  ′
    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /  /.://: 彡// /:/: :   ミト ;: 、   ミ     /
    |  ……白軍が勝った時     |      / / /:/./┬く:|/ヽ     \|: :'_、 \    ミ/
    |  赤と何かをしているお前。   |     |  // {: :|: :ゞ<\ハ  /.: ̄: ,: \ }\⌒V
    乂____________ノ        l/  : :| : : : ≧く.:} / :.xくア二二ア | /.:}
                                  Ⅵ: .  . : ://  ヾ :' ;:     |_/.://
    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ           ヾ: : : : : ://    ,: ;:     __//
    |  首を切るしか無くなる。  |              __ : : : : //    .: :'      /:-イ
    |  それを忘れるなよ。     |          /: : :.∧: : /厶イ__;      /  ハ
    乂___________ノ         /: : / ̄ ̄ ̄}l__}l:_:')    /}  : : :.       ……良いぞ。
                         _ .. -/: : : /   -―‐´┬\\.;     .: :|" / : : l\
                    _ .. -‐. : : : : : : : : : : : /   ______\;;>ヽ/.: :八/} : : |: :\    もし万が一、白が勝ったら
                    : : : : : : : : : : : /: : : : :/   ´      }l   l \_ソ: :   / : : : |: : : : :\
                    : : : : : : : : : : /: : : : :/    ー―― …ー 、_ソ: : :   / : : : : |: : : : : : :\  軍籍を抹消しろ。
                    : : : : : : : : : /: : : : :/         _. - ―┘: :   /.: : : : :|: : : : : : : :
                    : : : : : : : : /: : : :_:/         Y´:ヽ/: : : :    /: : : : : : :|: : : : : : : : :
                    : : : : : : : /: /: |        . : / : : : : : :      / : : : : : : |: : : : : : : :
                    ヽ:. : : _/: : :|.     . : : :/         /: : : : : : : : :|: : : : : : : : :



982 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/14(木) 00:33:38.95 ID:RRnj+yAk

                _____________
               /{=.、--'フ\╲
                 __F|r‐、ヽ {/´}F}
                  {.E|╲_’)t.t_’_ノ,|ヲ}
                ╲'| ト、__j_L_,/|ツ
                 |`|L-LLLリイ|.:|          ────言ったな。
               | L`ー-一'ノi |
              ,.╲i.|`ヽ、/-| j`ー-.、_        その時は、ハチマンもこちらで使わせてもらう。
           _,..-‐':::::{╲| ̄|i.| ̄.|/:|-:-:、:_: ̄:7ヽ
           /|,::-‐':´:::|::::| G|i.| R.|:::::|::::::::::: ̄7:::::〵    連邦との交渉材料などではなく、
         〳:|:::::::::::::::|_:::|.ヲ|i.|.ヾ.|::_:_|::::::::::::::/::::::::〵
        〳:::|::::::::::::::/:| r|i.|-、.|:\::::::::::::::{::::::::::::〵   国内の赤弾圧にこそヤツを……
.        {:::::::|:::::::::::::|:::::|ノ{_|i.|シ,|:::::|::::::::::::::|::::::::/:::〵
.          〳:::::::|:::::::::::::|::::|} {,|i.|り |::::|::::::::::::::〵::/::::::::〵
          |:::::::::::|::::::::::::l::::ト、-|i.|--|::/:::::::::::::::::〵::::::::::::〵
.         〳:::::::::::|::::::::::〵|:::╲|i.|-/|'::::::::::::::::::::::::|╲:::::::::::〵
         〳::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::╲i/:::|:::::::::::::::::::::::::| }/⌒:〵
       〳:::::::::::/|:::::::::::::::|※=::川=|::::::::::::::::::::::::| ./:::::::::::::/
.       〳:::::::::〳|:::::::::::::::|※=::川=|::::::::::::::::::::::::|/:::::::::::::/



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }       ────ワシズ、白は勝てない。
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'        勝てない理由も有る。
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、          ・ ・ ・ ・
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.     白は派遣軍のおかげで赤に負ける。
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.



986 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/14(木) 00:45:36.36 ID:RRnj+yAk [6/10]
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ユミコにおいてクーデターを起こした派遣軍は、自分達の立場を確立させる為

       複数の勢力にクーデター政権を認めさせようと諸勢力に外交官を放った。

       本国たる共和国、ミヤザワ地域のソンオーとセイコ、大戦に関与し民族自決を訴えた超大国合衆国

       ────そして

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             /  :|\ヽ
                            /  ,:/ :/\ |  | |
      .                     / /:/ /:/ ∨l  j/
 . :   . :.  . :    . :  . :   . : : :,.ィ/,.:ヘ // /   l |
: : : : . . : : : . : : . . : : : . : :   . : : :/ / :::}/.  /    /
: : : : : : : : : : : : : : : : : ,. - 、. : : :∠ __ __:::::... /
: : : : : : : : : : : : : : : : /   _}: : : { `: . ___‘':/ : \
: : : : : : : : : : : : : : : :′ /:::|: : : |       / : : : : :\
: : : : : : : : : : : : : : :| ':::::|: : : l        : : : : : : :\
: : : : : : : : : : : : : : :| |:::::| : : l         . : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : :l  {:::::l: : :l           : : :-= _ー- .__ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : :∨ 乂:l: :/            /
: : : : : : : : : : : : : : : : :`: ー:レ、          __/           派遣軍と赤軍の戦力に
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.::::::/\      ー "´ :.
―--   、: : : : : : : : :.::::/  : \        ノ            大事がなかったというのは意味があるんだよ。
       \: : : : : : .:/    : : :\    ,.ィ´
        \ : : /      : : : :.\    丶             ……戦力が有る派遣軍は、交渉が出来る。
          く        : : : : : :\   ヽ
           \       :/⌒丶、丶_.: ′           本国に見捨てられるもしもを考え、交渉する。


          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|         ……交渉?
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´          連中と交渉する勢力なんぞ……
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::



989 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/14(木) 00:54:21.09 ID:RRnj+yAk
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       連邦内の反革命勢力、白軍と交渉を行った。
                                         ・ ・ ・ ・ ・ ・
       白軍にとっては僅かでも戦力の足しになればと、連合の思惑を無視し、派遣軍と関係を持ってしまう。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                    , ´ ̄¨ヽ
                                ,. -‐ ´______,,.. ┴━…‐- 、   ,,..   -‐─…━━…─---
           ̄¨¨''冖━‐-- ..,,___       ´  , ´                 `¨´
                       ̄¨''¬′  ノ                、
                            /    /         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                             "     / ̄ヽ        |  ……後背地としてお考え下さい。
  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  __,,.. ´    `丶、     |  ……条件として、独立に関しては……。
  |  ……必ずや将軍にお伝えします。  |             ヽ    ヽ__________________乂_
  乂_______________ノ                   ゝ、      ′
                                          丶、
                                            ヽ/━‐-- ..,,____    _________
          _________,,,,,...... --‐¬''⌒ヽ、,. - 、 , -‐ 、       -‐ 、    )          ̄ ̄
                       人   /   . ′   /  ̄ヽ- 、   ` =ァ‐´
                        `ー{   i     i    }.,___>─‐''"
                         `''‐-‐`ー¬.,__ノ‐′

                     __

                 /                   丶

           /       ,      /
              ー -  "   /            ∨
            ∥           /             _V
              `` ~ 、、     "  _            / ̄ ヽ
              _     〃  ̄ `        ' r‐ 、
          ヽ  〃  ̄ 1   `ー       ,    ):::::j  l
          ′     /               /     (:::そ ,         ………お互い頑張りましょう!!
           !    ∥  ⌒ ,       ′    _ ソ /
               ヾ  ー‐  _     i       /、         連邦白軍の皆さん!!
          ∧    、丶ヽ`` " ``ミ 、、|    r≦: : . ∨≧ _
              ∧  、` r―‐   ̄ノ 、`ヽ !     、! : : .   V/////≧ _
            i ヽ  丶 _ /   ヽ` ミ 、   八 : .     !//////∨///,≧ _
            l ヽ`、       ,    ミヽ` 、 /、1:. : .   |///////∨////////,
              丶ミ丶、  ー "   , `丶'/ . .:∥: .     !///////∧////////,
              >ミ丶  , 、 ヽ 、ヽ`/   . :∥: .    ∥ ///////∧////////,
                /∧≧丶ヾ丶` ≦   . : :/′.    ∥//////////i ////////,
               ///∧丶 : : .       . : :/. : .     //////////// !/////////,
               / / ///∧: .\: : .    . : '. : : .   ////////////,∥/////////,



990 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 00:57:17.77 ID:Phve1Kk9
ハゲが教えた糸ってこれかぁ

991 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 00:57:39.49 ID:RDBIFQVy
これで外交的に孤立したのか

993 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 00:58:41.76 ID:ppVeQLT0
ユミコでの傷が浅かったのが祟るなぁこれは



994 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/14(木) 01:00:24.53 ID:RRnj+yAk
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       これが白軍の致命的失点となってしまうことを、まだ誰も知らない。

       誰一人として知りようがなかった。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             、丶"~ ̄`¨¨¨> 、r‐ 、
                      `、   \ V /
          /           /     /, ∨ /
               /   /W _r\  /, ∨ /
          |   | |  |  /|^´⌒ヽl|   | V /
           |  r| |  |∨  |    从  ]  ∨ /
            |  {i| |  |┼─|‐   厂} 刈   ∨ /
          」 人 ∨ xf茂ミ    竓乂`,    V /
          _´/ |  |`ヽゝ      〉, - 、    ∨ /
       _´/  l|  |\U     _ /´  }`,   ∨ /      ……しかし、分かりません。
        _´  ∨  Λ 弌h、、_ /     { `,    V /
      ´  ,、V   [lΛ  /  _7 -、    j>、    V /     白軍との交渉こそが、我らが共和国軍で生き残る
      /r<⌒′   [  Χ   _厶」Lゝ< /⌒ヽ   ∨
     У  rV _ -7´[ V:i:i:∨ _-[/ ̄\/    Λ   }      唯一の術など…。
     /   У‐=7  「/iΥ Vニ「/> 、Λ   / }   /
       /ニニニ{ /:i:i/ _-ニニ「 /    /,    / 〉/
  /  /‐=ニニニ∨:i:i:i:i{ _-ニニ[V    /,  /∨\
  ノ(  たニニニニニ{:i:i:i:i:Уニニニニ|/     /,/  V`ヽ \
∨⌒ たニニニニニニ乂/ニニニニニ[        /, V   \ \
/>ー人ニニニニニニニ}ニニニニニニニΥ      /,V`ヽ
     `ヽ、ニニニニ}ニニニニニニニイ         l」ニ- _\


                      ̄ ̄
                  /
                           、    ヽ
              /                   \
                   - 、           _ \ |
             i   / r 、         < (_ハ ヽ八
             |    !  ! ハ   1       ̄ノ 〈
             |   ∧ ヽ`    、        _ ∨
             / !    丶 _      ヽ  u   (  r丿      何だって良いぞ!!
           //∧丶   . : : ヽ     i   , : : : ;_i
             ////∧     . : : i! し |  ,.: 〃 ̄        俺らには分からねえけど、連邦じゃ白が優勢なんだろ!
        _ ≦∧/// ∧     . : 八    ! . ;: .  ̄)
   _ ≦'//////∧ ///∧    : .V. :>  , : : ;.  i         ユミコ制圧に失敗したら白に逃げられるようにしろって
 ≦////////////∧ ///∧、   : .V/. : : : .≧ー‐ "
'////////////////∧//// \   : . ∨/. : : :///, ≧ _        そう言われただけなんだからよ!
'/////////////////∧'///// \ : . V/, : //∨/∧// ≧ 、
'//////////////////∧'//////∧`ーミ、V/ ノv/ ∧////∧
'///////////////////∧//// / ∧   `` ´  v /∧////∧



997 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/14(木) 01:13:47.71 ID:RRnj+yAk
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′        ……赤軍による連邦成立は、国防軍が生き残る絶対条件だ。
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /           連合支援の白軍を殺すのに、直接叩く必要など無い。
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.      手を繋ぐ素振りで白は死ぬ。
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  ――
                            ミ
                           \
                        u
       / u  . .   . .                ― 、
       ∥   . : . : . : . : . : .          /  r ミ、∨
         . : . : . : . : . : . : .;ミ、          ん'ハ  、
      i  . : . : . : . : . : . : . :/". .  i!      _ニj} ∥\
      |  . : . : . : . : . : . : . /. : : : .  じ       ",∥: . ! ≧  _
      |  . : . : . : . : . : . : /' , ― ,         " /. : . |///////≧ _
         ≧ミ i ; : : : !i、〃/ О ノ      .'  〃. : . |' /////,∨/// ≧ _     あのクソハゲの紹介で会った
           . : ; ≧ミ、川!' 、` "´      /    ', : : . |///////,∨///////,
         〃 О_ノ∨    ̄    ι 〈    ∨: .  |/////////,V///////,    あの詐欺師みてえな少将…。
          ヽ    ̄   i   ⌒ヾ       ∨  u j!: .  、//////////∨//////,
         ∧       |  - 、v,!i!i!i 、   ∨   ∥: . ∥///////////∨/////,    これで死んだら、クソハゲと一緒に
            、     `_i i!i! ",、≦ミ 、`i!i!、     /. : . ∥//////////// i /////,
           ∧   i!i ,r≦//////ノ ` !i!i、 /. :.:.: ∥ //////////// | /////,    地獄に引きずり込んでやる…!
                i!i V_/////     i!i!i/.:. :.: :∥//////////////! /////,
             \ i!i!、   ̄ ´      'ル'. : . : :∥ ////////////_∥//////,
                  >i!i! 、、  , i !_i!i 、_ィ. : : i .  1/二三三三三ニ≦ ///////,
             ///,〃/≧ニ!ii!川≦: : : : :i! .  !|//////////////////////,
             / ///,∥/////Y∧ : : : : : : : i! : :. !|//////////////////////,
           / /////∥//////|:::∧、: : : : : :ノ/ : !|//////////////////////,



999 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 01:17:49.03 ID:RDBIFQVy
赤の脅威への防波堤になるためには赤に勝ってもらわなければならないか

1001 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 01:21:40.75 ID:aFu65qBR
国防軍が糞糞いわれるのもわかるな



1002 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/14(木) 01:23:39.61 ID:RRnj+yAk
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         |                               \
         |                           \     \
         |                /\ \ \    \\ \\.  ヘ
         |       /  /|   /  .\ \ \|\  ヽ \ ヽ \ ∧
         |     / / ./ / /     ∨ .ヘ \|ヽ ! .! !   !  ∨ |
         | γ´|  |//  //‐-、    /ヘ .|\∧ |ル | |ヽ .|   ∨
         | |  ∨ .|  -ニ/____ ヽ   /ィャ,ヽ|´|| | |  レハ.! | !
         | ‘、 ヽ .|  ` 、_ゞソノ` )  K  `´  !! レ    | .|/
       ,_´∨ ヽ | |        / `、`、   .||`ヽ、__
      /´ `ヽ  `¨ .!             、 、  //:::::::::::::::::::::::::ト......、
   /::::!`¨ i   i   >ヽ             、 、 /レ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       派遣軍に意味は有った。
  /:::::::::ト -'.   ト、/  ヾ          r_.    ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト
/ィ´ ヽ:!     |:::ヘ 〆 ヽ  _ ____ ‐ -、 `、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       共和国の派遣軍が
/      .|    |:::::::y    Y  ヽ        〉-´:∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
`ー、   リ    |:::::/     リ   ├- 、:::::::  /::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       白軍と混ざりあった時
:::::::::ヽ 〈     `v     /    !   ,   /:::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
:::::::::::::`| |     /      /    |   ,  /!::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      連合は鈍る。それだけでいい。
::::::::::::::::! !    ./     /     |    ! / .|::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::∧    ,      /     |    |./  |:::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::|      ……それで終わりだから。
::::::::::::::::∧         i     /     !   !::::::::::::/::::\∧:::::::::::::::::::::::::::リ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ――
     "
  /                     ヾ
 /        ミ、     、
         `\   丶   ,.. '  , ∨
′            \   `    /
 _       /     _\_    _/   i
´ _ ヽ  〃  < モテヾ `  /' モテヽ ∥
〃 ヽ  ′      ̄ ´    i `  ̄ " ′
  {::::i   ヽ         r‐   ヽ     i
  ` ''     ゛,       ー -  '     丿
∧        i   , . : ; : : : ; : : ;. 、   ´
: : ≧ 、    l . : ,: r≦二二_ヾ ;.'.:. ∥           ……生き残ったらハゲだけぶっ飛ばしとくか。
 : : : ∧     !. ; : . v//////リ :; :.'. ∥
   : : . \ . : ,: :. : .  ̄二ニ´ : ; : ∥            ………もしかして俺、連邦の白軍で将軍になったり…。
   . : : : . '、: : ; : : :.  , . .  . : ; .'イ
∨   v. : : : : > : : ; : ; : ; : ; : 'ィ∧
/V  ∨ . : .V/ : : : ; .ー‐≦.: :// V、
'/,∨  ', : : .v/. : : .: : : : ; : :∥// V> _
///V   '. : . ∨/. : : : : /.:./∧/// V/// ≧ _
////,、   '. : . ∨/. : : / :/ ′∨///V/////// ≧ _
/// i ≧ー …ヽ v/ : / :/ …一}/,1、/V///////////≧ _
/ //|``~、、       ′  、-1/ !/≧!///////////////,
// /|       、    /    :|/∥///////////////////,
/ //|        `   '    .:|///////////////////////,



1007 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2022/04/14(木) 01:34:33.45 ID:RRnj+yAk
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ユミコの地で赤軍を撃退した派遣軍は、誰もが予想しなかった存在理由を連邦内戦にもたらすことになる。

      その事を、誰も知らなかった。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              _、-''~ : : \ : / : : : : : \ : : : : :/ : : : : :.',
            / : : : : : : : : :〉' : : : : : : \\ : :/ : : : : : : :.',
              / : : : : : :/ // / \ : : : : : : :/,.:〈 : : : : : : : : :i
            / : : : : : :'/''^~ ̄\ :\ : : : : : /, :\ : : : : : :.:.|
           i : : : : : :/.       \ノ : : : : : : i : : :.ヽ : : | :.:.|
           | : : : : :/⌒     ̄~^'' : : : : : :...:.| : : i : i : :.| :.:.|
           |// :.:./ 笊㍉   ィfぞ灯 : : : : : .:.| : : | : | : :'..:.:.|
           // :.:.∧ Vツ    Vツ | : : : : : : | : : | : | : : : : |
           // | :/ :.|  '       .| :/ : :/.:/ : : :| : |/ : :.:.リヘ
            〈/ .V : : \  、     .|/ : :/.:/ : : : : : / : : : / :.|
             / : : : : :\    。o≦' : :/.:/ : : : : .:./ : : / : /    ……ポジティブですね…大尉。
            / :\|_、-''~≧=≦⌒ / :/ / : -==: : : ≦..:.:./
        ____、-''~_、-''~ :∧∧   〈 '   ヘ : : :/ : : : : :..:.:/
       ヽ ───''~ _,,..、、、、、、、、、..,,_     ./ : : : : : / .:.′
        / : : : : / : : : : : : : : : : : : : ̄~゚"''~: : ,,_、-''~ /|
      / : : : : / : : : : :_ -─ァ : : : : : : : : : : : :__、-''~ ' : :.',
   ̄ _ノ^ : : /´ / : : _、-''~:i:i:i:∠ -───  ̄ ̄     ./ : : : ',
 ̄~゚"''~ : :.:./:i:i/ : //:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉 /       / : : : : : i
  / : :/ :/.:.八:i:i| :/:i:i:i|:i.(_).:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ /        / : : : : :/ |
  / : 〈 :/ : :/∧i乂__,:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ /        / : : : : :/ : |


                   ――

                   __           \
            ∥
           ∥  ≧ -  ≦           l
               ̄\     / ̄ ̄      |
          /∧ ┬┬ 1   ┬┬‐ ノ      ̄\       ………少なくとも
             l ┴┴∥ \┴┴‐       ≦ |
             /    ∥           /  |//  |       前線将校として、俺は優秀だって自覚したからな。
            \   \- ノ     |     ̄ /
            l ┏━    ━━┓  |     ̄ l "<      あのクソハゲよりも。
            | ┃\ ̄ ̄ ̄ノ ┃  |  ∥  .: ----"<
               ┃    ̄ ̄   ┃     ∥  /------/--"<          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             >\    ̄ ̄    l    ≦   /------/-------"<       |  ……大尉も…何でも無いです。
           > "/-- l\ l | | | | | l 、 ≦  /   /------/------------"<    ヽ______________乂_
     >----/----∧   ̄ ̄ ̄ ̄    /   /------/-----------------"<
      ----/------/∧ | / / / / l   /   /------/---------------------
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   本日の投稿はここまでとなります。ありがとうございました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1008 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 01:35:18.62 ID:J+WOndgO


1009 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 01:35:21.45 ID:QgEnNYOB


1010 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 01:35:23.03 ID:08byVH38


1011 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 01:36:16.74 ID:0JDvsgVl


1012 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 01:36:38.01 ID:TRRo6GKg
おつ~

1013 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 01:37:28.30 ID:TRRo6GKg
後方の将校としてはとても優秀だから……

1014 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 01:38:32.36 ID:HajmALIN
乙でした
後方適正高しのハゲと前線適正高しのハゲがいる

1015 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 01:39:44.68 ID:8HaD07wu

まぁハゲの本領はそこじゃないから……

1016 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 01:42:31.09 ID:eBs/TDSS



1017 名前: ◆/////...V9/J [sage] 投稿日:2022/04/14(木) 01:47:40.30 ID:RRnj+yAk
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  r=≦}=-‐…‐- _
              r≦/  -‐ ァ      \
             し/  /    / {    、 丶
            / /   ′  ,          '.   '.
         /   {  {  | i  {      } } '.
            ′  ,.{  {  | | ||ヽ__    イ_{ |
          {   / ∧  '.     -‐≦_ \  ノjレ∨{
          { /|  ハ  '.   { |ィ苅 `  }く ´ | |
          { l {   { (_'.  '. { ¨´     ′ Ⅵ |       現実世界の補足です。
         ∨ \ { }}ヽ'.   八     ,.., / ∨
             }/   __\{>s。  __/           独立愚連隊と化したバルト義勇軍は
                / 〈フ      ∧ \‐ 、
              -〈  ‘ 、  、   { \ 丶ヽ        SPD政権下の本国を敵視し
              // ‘,   \ _、  ノ´ ト、 | |
            /-く   ‘,  j{ |  `    |::‘,_} !、       支援を打ち切られたことを良い事にラトビア南部を本拠に
             /   \   ‘, j{ハ!`丶、_.. -┘:::‘,∧{
           /{      、 ∨ ||::::::::::::::、::::::::;::::‘,ⅵ'.       白軍と手を結びます。
        , ┘  ‐-        ||::::::::::::::::丶::::::::::‘,i{ '.
        }、\     -‐ }     ||::::::::::::::::::::::::::::、::::}i /       これに危機感をもったのはソビエトではなく
     /  \\  ̄   }     ||::::::::::::::::::ノ:::::::::∨}{/
.    ,       .>、\-‐ァア丶j[  ||:::::::::::::::::::::::::_/i..|i{        白軍とエストニア・ラトビアを援護していた英国です。
   /    , ´   \_/ }  j{  |{--―ァ  ̄    ..|i{
.   ′    、        \|   |i{  /      .'..{ii{        時は1919年秋、
    、    丶          |   |li{  ′    !  ....ⅷ
      、     ∨\      ′/' ||{{      ,  i.....ⅷ        ペトログラード攻略中の白軍に恐ろしい情報が飛び込みます。
      \  /  ‘,   //  ||{{        ′ |... ..|{{_
         Υ     └xく´    Ⅳ      {     .....|  }       バルト義勇軍がリガを目指し北上したという悪夢です。
         |     /└-- 、\ハ___....-‐.:´}.....| ,′
          、    {      、 \ |:::::::::::::::::::::::::::::{...イ  ヽ       白軍の援護にバルト海に展開していた英国海軍は
          ̄\_、   ヽ \_」 ノ:::::::::::::::::::::::::::::∨{/´ 〈
.              /丶 ヽ、\_)|::::::::::::::::::::::::::::::::::} }    ヽ      ペトログラードではなくリガの防衛に向かいます。
              {  \_)\_)|::::::::::::::::::::::::::::::::| |、丶   '.
               ′         |::::::::::::::::/::::::::::::‘, \ { ||      結果、白軍のペトログラード攻略は完全失敗します。
            /          |:丶::::イ:::::::::::::::::::::‘, }入」|
               ̄ T ー- _    |:::::{ヽ:{::::::::::::::::::::::::::∨/ハ_}      これは事実です。
              |::::::::::::::::\ !:::::| '.::::::::::::::::::::::::::::‘, `
             '.::::::::::::::::::::∨:::::|  '.:::::::::::::::::::::::::::::‘,
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1020 名前: ◆/////...V9/J [sage] 投稿日:2022/04/14(木) 02:01:15.99 ID:RRnj+yAk
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    /  \  / ヽ、
                 >―-'- '''''''' ´<>--ァ:ミ
              >:´   _/く       ゙ヽ {:!:::::}
            ,:'´ `ヽ        ,:、   ,   ∨:::ノ、
          :'  ,:ィ´         ヾ、   ,  }:Ⅵ \
         ' / /     /     {   ':、   , j!:! :} ', ヽ ヽ
         ' / :!   ' /! !   i ':、', ヾ:、  マノ} j '  ',
         ' / !   _}. / ! i     ! j':、>'´マ!  { j  :}  マ
        i /! :| i  ハ7'メ十   ゙T' 7__X_X、}  }/  j  } }
        !/:! i ! { !/,,zzzz、  } ア'{!:r-,:i}゙ミ!  }' ヽ / ノ ハ
         iハ:! | i:、',《f´{!':{:)}、 {/ 乂゛ツノ'   } ノ'  /j/
         'i :! {:ヽヽ` ゞz' ヽ (   ゙¨¨´ ,'/  ,'/// ノ
         ゙{ :! {:::ヽ}´     { `       ,/  /´ '´
         ', {、:{:::八            /,' /
          ヾ!', {:{:| 〕 。    、   ィ/ ,:'              バルト義勇軍がもたらした副産物は
            ヽハ  >o。  。< {i/
             ヽ.、 _ - ''}` r‐― '-- ..、             英国が支援するエストニアとラトビアと戦争をしながら
              `_f  f´丿/ィ     〈、
           ___,,/´::::j  ' く_ノ !    /:::: ̄ィ`ヽ __       英国が支援する白軍と手を結ぶことで
         ィ´  /:::::/:j. λ 〈o λ   ,:':/:::::::/ ./   マ
        { !i  ,'::::::/ノ, イ >r,< ヽ、/:/:::::::/ /     |、     連合に白軍への不信感を与えたことでした。
       /:| !i. /:::::/: ̄:::',//{i:',':, /::::::,'::::::::,'./  /    {
       / ! ∨:::::,'::::::::::::7(j::!i::}',〈:::::::::::,::::::::::{. /           あくまでペトログラード方面の白軍ですけど。
      ,:'   ./::::::,{:::::::::::::{:{ノ:{j:!{,j::}:::::::::j::::::::::{ //
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1021 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 02:31:47.62 ID:Q7631h2M

上層部が悪鬼しかいねぇ…

1022 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 07:56:16.66 ID:Ll6RxtzH

この猿世界ではユミコのリガは既に奪還済み………
全くもって予測不可能だ

1024 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 14:01:12.38 ID:4rNkQJws

状況が混沌としてきたな

1025 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 18:38:13.80 ID:VCTOU0rl
乙ー
アカギのそうはならんやろって顔が見たいぜ

1028 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 21:07:13.70 ID:dwVu/gJw
いうて史実ルート行っても地獄やし
今死ねたほうが楽まである

1031 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 21:52:12.39 ID:leImaT+j
もうこの辺情勢が複雑すぎて何が何だか分かんねえ
歴史ってやべえな

1035 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/14(木) 23:24:37.37 ID:Grivg7dh

つまり白軍は連合の敵(赤軍)と闘ってるのに連合の敵(派遣軍)と手を組んだから
援助を打ち切られたような感じでいいの?



1038 名前: ◆/////...V9/J [sage] 投稿日:2022/04/15(金) 00:31:36.89 ID:8Jftddzd [1/2]
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            __
          ,>'"z'''`≦三ミx
      ./  ,.'      ヽ.`ヾx
     _/  ./--l--    -l--.ヘ.マ
   ,.+'"/   .f  |V   .jハ  ハ. V
  ./ rオf   .|ハ从! ヽ   /  }/l } !
 / レ1{    |  ̄「;「 `'"  ̄「;「 イ .N
 {  〃.!    l  U       U |  |
 .!    N    {           | リ      >>1035
  V  .| \\ヽ.,_   _      )./
  ヾ\l.    ̄ヾ 〕  ┬― =≦ l/       援助を打ち切られたというよりは、バルト海に展開していた当時の英国は
         /^ー=ィ'\
         /         ヽ          英国から援助を受けるグループも有れば、
       / `ヽ、    第 .l V
       /    v:駆 十  l: V         ドイツ義勇軍と組むグループも存在する白軍(北西軍)という存在に見切りをつけ、
     .〈┬= .,__f:.逐 八  .!_」
      `|  .|´. 隊    ||          緩衝地帯として確実に機能するエストニアとラトビアの独立維持を優先します。
         |   .|        ||
                           白軍のペトログラード攻略が失敗した後、敗走する白軍兵士は、

                           英国が後ろ盾のエストニアに退避したのですが、赤軍からの報復を恐れたエストニア政府は

                           彼ら白軍兵の末路を知りながら、その身柄を赤軍に引き渡しました。

                           ………英国はそれは黙認しました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1040 名前: ◆/////...V9/J [sage] 投稿日:2022/04/15(金) 00:44:29.35 ID:8Jftddzd [2/2]
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ェ<>ェ
              /二二二\
                 /二二二二二ヽ、
            /二/二二二ヽ二.ヽ、
          ,r<´ ̄ ̄ ̄ヾYヽv-、ニ∧
        / `  `    、ミ ヽ」 ハニハ
       ,               \ニ.ハ  ,iニニ}
      ./   /   ヽ     ヽ ,ハ  !ニii!、       白軍のペトログラード攻略に際し
      .,イ   ,     .ト、    .ト、} l二i}iヽ
     .〈   ,ハ 、  , !__ヽ、,   }ツ! リ二i}iiハ      英国は航空機や戦車の提供を含む多大な援助を白軍に対して行っています。
      ,   i! .二二   二二  | ,/ ,|ニニjニ、.ハ
       , .ミ、弋斗    .弋斗| ./j/.ヽ|ニノニiニ}     ただし、英国にとっての最優先事項はバルト諸国の維持であり
      ヽハヽ    、    ,イリ二ニニイiニiニlニ}
         ヾj ,` ーr-r- .<f¨ lニニイ二l二lニlシ     エストニアとラトビアに危機が起きた際、
            Y 界  .|  !<_jr一'フ ´
              T.Tヾiiソf二} | .,' /´         それはペトログラードの攻略よりも優先される事だったのです。
                 |-|    .|_,|-| .,'、/
               ',_j   fj_人j .゙ー'
                                 帝国時代の旧首都ペトログラードの重要度は非常に高く

                                 ここを白が落としたならば、何かが有ったかもしれません。

                                 ですが、そんな物に賭けるほど、英国はロマンチストではありませんでした。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1041 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/15(金) 01:12:17.04 ID:y+fzvLI9
ロマンで国は運営できないんだ
悔しいだろうが仕方ないんだ

1042 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/15(金) 13:18:54.51 ID:qmvw3AC8
ペトログラード方面(連邦北西部)の白って
白全軍の内1割(2万人前後)しかいなくて
東部や南部の白軍と比べても特に勝算薄そうな感じだなぁ



1043 名前: ◆/////...V9/J [sage] 投稿日:2022/04/15(金) 23:09:59.55 ID:8Jftddzd [3/6]
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               r=≦}=-‐…‐- _
           r≦/  -‐ ァ      \
          し/  /    / {    、 丶
         / /   ′  ,          '.   '.
      /   {  {  | i  {      } } '.
        ′  ,.{  {  | | ||ヽ__    イ_{ |
       {   / ∧  '.     -‐≦_ \  ノjレ∨{
       { /|  ハ  '.   { |イテネ` リ}く ´ | 
       { l {   { (_'.  '. { ゞ='      v! |
      ∨ \ { }}ヽ'.   八    _` /v          >>1042
          }/   __\{>s。  __/
            ,.≠'"~〕丶、:.. │ ̄`゙', l         ペトログラード攻略を行うユデーニチの北西軍は2万とされていますが
          ,.≠'"   ./  ‘,}      | |  
        /  ´ ̄\/  、__}ノ  / │/  }      本来ならば更に1万の兵が彼の下にいたはずでした。
        {.        \   ニ´-    / |  ∧
        :,           `   .,,_    | |. 〈 }|      その1万は何をしていたか、
        :L__           }_   | l\}\
        {  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「\  ̄`Y^',  '.│      ペトログラード攻略なんぞ無視し
         ∨          | ̄ '. ̄`| | ./│
         /         //  \ |   | │/ .|      ドイツ義勇軍と組んでリガを攻撃していました。
        〈/      //,>    ゙'ノ 、_| | |  l「
        /         /    /   \「 |  |
        /          /    (     \l 人'
        /       \  /    ( ̄()    (__)> |
      /        ∨      「「       }} |、
      {          ',              }}  \
      '.         ′              }}     \
       \          \          }}  }  \
         \         ゙'く ̄ ̄ ̄`丶、 }}  /     .l
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1044 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/15(金) 23:12:28.07 ID:TGNe+yNg [1/2]
でももうリガは解放されたんだよね

1045 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/15(金) 23:12:59.51 ID:uHMFegWY [1/3]

どこ行くねーん!

1046 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/15(金) 23:20:03.35 ID:a8NjbOU4 [1/2]
お前マジか



1047 名前: ◆/////...V9/J [sage] 投稿日:2022/04/15(金) 23:20:07.83 ID:8Jftddzd [4/6]
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            , r=ニ=z 、
        / ,r `´ 、ヽ、
       ,  ./ ,    ヽ ヽ
      ./  ,  /   i  ハ. ハ、
       ,  ,i ./i ,  i!ヽjリ  リ.ヽ
       ト、i i!弋ソ`゙゙´弋ソ| ,イ i.j`
       ヾjヽ   _  八イj _ノ          >>1044
         ヾミ`ニr-rニ´
          ./TT `Y´ TTヽ             時系列的に解説しますと
        ,' .Y::ヽ.介ノ:::i ハ
      /゙ i!::::::::`´::=::!r=ハ ,r - 、_        5月、ドイツ義勇軍は赤軍からリガを開放します。
      ´Tーi!::::::::}::::::::'ヽ ヽ/ /⌒ヾ」
       | |!__:::::}::::__{ `ーヾ{ .、 、、ヽ       6月、英国の支援を受けたエストニア・ラトビア連合軍は
       | ハ-':::::i!:::'ーヽ、  ヾ」ヽ」」,〉
       |/::T::ーi!`ー<ヽ             本国からの支援を打ち切られたドイツ義勇軍をリガから追い出します。
     r-/:::/::::::::!::::::l::::::l::::〉
     F.`ーiーニニi-iニニ.イ´             10月、白軍と悪魔合体したドイツ義勇軍は、本国を完全無視しリガの再占領を目指します。
      ヾ、f-iーー| |ーー!
      `¨´l   ! !   l
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1048 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/15(金) 23:22:30.78 ID:UsYKAL5O
リガがなにをしたって言うんだ…

1049 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/15(金) 23:23:38.01 ID:TGNe+yNg [2/2]
宇宙猫になりそう

1050 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/15(金) 23:24:24.30 ID:oEIDC03b
錯綜し過ぎだろ……

1051 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/15(金) 23:24:40.62 ID:a8NjbOU4 [2/2]
???
リアルはすごいな

1052 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/15(金) 23:25:51.84 ID:uHMFegWY [2/3]
なにっ 内ゲバを越えた内ゲバ

1053 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/15(金) 23:27:15.22 ID:KulUcS1+
中間地帯にある要衝って悲惨やな。日本も人のこと言えんが



1054 名前: ◆/////...V9/J [sage] 投稿日:2022/04/15(金) 23:29:44.11 ID:8Jftddzd [5/6]
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   _」L∟ニ∟L」_
                 >''"  丶、    `'</ ,
                /        ヽ      \\______
              /  /         '∧    i  Vi i i /:!
              / i     .i   / ∧     |\ :Vi / !
          /  / 八   斗:‐/_/_∧    !   :V___,j
            /   ′ji斗`、  .八イ「∩」ミ    !-‐  :}⌒ヽ
         ′     ィ笊 `、/  ゝ=='"イ   .ir 、  :}   ,
              i   (j{斗fr""""    ´ |    l| : }  }i   V,       ドイツ義勇軍がラトビアで行ったこと
          i  |  | `  `         N   l|,ノ  八   V,
          |  |  |    ___       |   八'  /|∧   V      ・北西方面における白軍の分裂
          | i八  :!     ̄ ̄`     i|  ./: : :/ .| ∧ ∧}
          |/  `、∧          .. ィi| /: /: / |,′V           ・ペトログラード攻略を行う白軍の邪魔
                 ` 、    ,. :     7i/イV,.:/
                    `'<:_      /i/___!, V, /              後者に関しては明らかにわざとです。
                    )}: :jI斗iセ''"~~~~V,V
                  /^I「         V,__                 何故か、英国が支援する白軍による全ロシアの解放なんぞ
                /  /ハ       /ニニ==-- _
                   ′./イ‐ }       /ニニニニニニニ==‐     ドイツが支援する白軍にとって不都合だったからです。
                 ‐= / /Y八    ィ7ニニニニニニニニア゚
             _ ‐=ニレ' / j{ '∧ / 7ニニニニニニニニ{    }
          //ニニ〈 V / / ∧' /ニニニニニニニニ八
         ∧i/ニニニニ>、_/ 〈,,/ ∧/ニニニニニニニニ=‐ ‐=彡'
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1056 名前: ◆/////...V9/J [sage] 投稿日:2022/04/15(金) 23:44:26.02 ID:8Jftddzd [6/6]
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 γヽ_
              斗―‐´―=ミ` <、
          ,> ´  '"" `   メ.、ヽヽー‐
           ,:'´        、    ヽ ヽヽ
         / ./  / ,'    ヽ    V ',∧
        ' /  ,'  .!    i  ',     , i',:!|
        , /  ,'  ! !    i',  ,     .i !.リ
        ' ,'  !i  iハ {  i i }|  ',    !' {
       .//!|  f十什 ハ、 :ハ!十弋!  ハ!:/
      /´ .!|  {zz≧z  ヽ! zzzzzj、 ,:' )
      '   jハ、. ', マタ     マタ/, / ィ´
          ヽト:、  '     /メ´            ただ、ドイツ側の言い分もあります。
          ,>≧s。_ ヘ _ ,.ィ  //メ、
         /´ ',/ム、 ヽ,ィ"   イ//f   `メ.、       敗戦と英国の介入により、ドイツ軍は
         /   :!//ム∧V∧ ,.イ////,    V
       ,:'    i////メ'7芥メ'、///リ´    , {、      白軍に対するイニシアチブを失いましたが
       /    .!///:f//ハ:',ヽ:) )//!    / :{
       / 、___  !//≧-!i∨',ヽ≦ニニ!    ,'  i       ユデーニチの北西軍の核となった北軍は
      ゝ、_____r--ミ///:!:!ハム:i///ソ' ,.斗--ミ i
       i .r/ --  ヽ/:!」O!/T///!"f '""""iヽ .!       もともとドイツ第8軍の支援で誕生したプスコフ義勇軍であり
       i {ノ´ヽ、 ___ヽ//斗- '"ヽ '"´   !: :}ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ 八     /`ヽ\     ',     j'"         それを英国に乗っ取られたという経緯が有ります。
        \ ,/     `!>---ミヽ -- 彡
          `ノ    //    、 ',ヽ
           `>---':.、    ヽ丶!
                 >'""ヽノ´
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1057 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/15(金) 23:48:08.43 ID:/XUEmVUo
架空戦記だと極東州に帝政ロシアの亡命政権的国家つくられる展開ままあるが
現実的にあんなとこに国作るの可能だったんかな

1058 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2022/04/16(土) 00:05:21.44 ID:JoY+TY25
創作ならどの立場で介入していつの時点から改変するか決められるからできるけど



1059 名前: ◆/////...V9/J [sage] 投稿日:2022/04/16(土) 00:30:50.43 ID:jdi1T/mf
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ,'   /  /  / /`ヽγ≫ 、
           '、  /  /  / /⌒ヽ…≪  |
           } .'   i  /// ニニ ニニ  ヽ !
           ヽ ,   ! / /フーへ} {、=== | i}
            `ヽ}  j /ノ===トレ===⊥,⊥  ,
             〃ヽ/ハ-|三三シ| |三三三リT 6} /
            ,'i   \ゝヽ三三 .! !ゝ三三 .| //               どうなんでしょうね。
            ! ,  ゝ\\__ ー/ニVー-、__//
            ) ', ,,ー⌒ヽ、_xrf〒〒r-、__ イ/    r 、           シベリア出兵した某国はアメリカが撤退していく中、
          γ 〉ソー 、_句+ェェェェェェィ/ ハ/   /:.:.:.\
          /γ(0)-≪▽.:.:/ ヽ=大=ン _イ! ,//:.:.:.:.:.:.:.|          沿海州を武力制圧して権益を拡大した為
          / /:.:.:.ゝ__  i:.:./ゝ \_八___// {i´:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.∧
         , j:.:.:.:.:.:.:.八:.∨ | \.ノ ゝ /  |<:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:∧         各国から撤兵しろと非難を浴び
         /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// .|  ヘ   /    !  ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       ..ノ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/八ゝ    ̄~   > ./イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧        オマケに日本の国内世論すら、
__ <三//ノV:.:.:.:.:.:.:.γ´:.:.:.:.ヘ \..  ..<   //j≫≪:.:.:.:.:.:.:.:∧__
:.:.:.:.:.:.:.≫"  { ヽー-.ソ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ  ><  //:.:.ノ:.ハ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:∧:.ヽ:.ヽ=   利益が無さすぎて撤兵を求める有様でしたし。
:.:.:.:.:/    ヽ `ー>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ / ○ ∨/:.:./ソ:.:.:i:.:.:.:.:\:.:.:.:.:∧:.:ヽ:.ヽ∧
                                                掌から白米を出せる世界なら

                                                どうにかなったんじゃないですかね。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






Next  その36へ


Back  その34へ


目次へ





関連記事
複雑怪奇な国際情勢

俺にわかるのは、前線には弱くても後方で有能な禿が頑張ってたことだけだ
もし頑張れなかったらリアル以上の地獄になってたのだろうか……?
[ 2022/04/18 10:33 ] [ 編集 ]
沿海州に平地ないねん。満州足して一国でないと干上がるん。
そんな世界線、誰も特選1号
[ 2022/04/18 12:14 ] [ 編集 ]
沿海州に亡命政府作ったって日米中の属国にしかならんしな
[ 2022/04/18 17:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサー
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite
ランキング