FC2ブログ

ポーランドを再興したかった完結お疲れさまでした。 パワプロくん再開の前になんか短編やるっぽい? フラストレーション消化しないとえらいことになりそうなんで、やってもろて・・・(

【R-18(G)】ポーランドを再興したかった【あんこ・安価・19世紀】 その25

3786 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 15:38:52.64 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     オスマン帝国はブルガリアの要塞線だけで12万の兵を動員していた。

     陥落したヴァルナを含むシュメン・シリストラの東ブルガリア地域の要塞には、9万の兵を配備し

     オーストリアへの睨みでもあった西部のヴィディン要塞には2万。

     中央に配備された兵は少なかったが、これを補うために、ピトー率いる野戦軍による機動が取られた。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ..゙\                                        丨       ../  ̄"   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        .`ー..,,_                                     │    .../  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           .゙゙''t_                                  _/’     .│.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ヴィディン●  ヽ                     ___,,,,,,,,,,,,........--――''"        !..::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   !  ___ノ    ..゙゙''''ー-,,_    ドナウ川   __,,..--一'"´        .●             │.::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゙ー ̄          ~~''ー一一――'""            シリストラ           .ノ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        │''\                                        │...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ヾ  \              ●                             丿. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ,,..ノ   ゙ヽ..,,,,,,       プレベン        シュメン   .ヴァルナ. ‐''" :::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ゝ、        1                    ●    .......○. 丿..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ..--マ      ゝ__       __,,,,,,,,,,____________,,,,             !. .:::::::::::.:::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ‐''            `''''―''''''"        ̄ ̄^ /        │  :::::::::::.:::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ノ    バルカン山脈       ┌―‐-..=--‐―'''' ̄          /  :::::::::::.:::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     !              -''ー一''’                    /  ....:::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     1     コ、.__   __ ┌                          ヘ  ...:::::.:::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ^ニ/    'i 1 〈 ̄^''辷‐ー-....                      ヽ  ......:::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  、     ---ッ-  ヽ│ \   `ー-.._`''‐‐ 、                   ┐.  :::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  `┐    ニ     | 1 l ,....      ''┐ 1                   l   :::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   」     ^''''ー、 │ '丿│ `ー 、   ./ ノ       ●エディルネ       \..:::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   1   ,..     `'''`  ゙宀 ヾっ,,._`'''''"  ..¦        (アドリアノープル)    ''‐...._....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ̄"  ゙:        ゝ  .---/ ̄^ー/                                ^^''‐、..------―ー-..
        /         ゙‐/       ,.. 、                ,,_  _---...    /ン         ゛''ー―
     /^ー‐              ---/ `ー-..........,,          ./  ^''''..::::::::::. `''''''''´ヽ、
     ヽ            ―一‐''  ‐''ヽ. ::::::::.:::.::::::::::..¦        _/.:::::::::::::..:::::::::.::::::::::::::.__,,二ニ=
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




3787 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 15:40:24.68 ID:R4y0Vyps
なお

3788 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 15:41:57.10 ID:dB/FiSm1
横から無視するという



3790 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 15:45:12.06 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     この戦略による問題は2つだった。

     張り子の虎たるピトーの野戦軍がいなければ、薄くした中央部にロシア軍が進出される点。

                             ・・・
     ロシア軍にバルカン山脈を越えるような気概があった場合、防衛線に配備した12万の将兵は

     最悪の遊兵となってしまうという点。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  / /            ,,/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_`ヽ、
  / /           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ ̄  `´ ̄`\
  |  |          /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/          ヽ、
  |  |        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;彡 _____       丶;:ヽ
  |  |       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:彡 iヽ、 /      iー--、
  .|  |      /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|::;:;:;:;从  | |/.      ヽ /
  丶 ヽ    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;:;:;:;:;人  !イ        ゞノヽ)
   ヽ ヽ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;::;:;:;:;:;:从  ./i        /;:;:;:リ
    ヽ \/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:|  ノ、,)  人  从  ヽ;:;:;:|
     ヽ、/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;;:;:;:;:;:|ヽ) { ノ、_| / ヾ  );:;:;:;:|
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;::;:;:;:;:;:|\ ヽ!  |ノ  リノ;:;:;:;:;:|
    . ,イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;:;:;:;:;:;:|:;:;:\       |;:;:;:;:;:;|
     | |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:___|;:;::;:;::;:;:|-ー-\      |;:;:;:;:;:|
     | |;:;:;:;:;:;:;:;/ ̄ ̄ ̄ ̄\  |;:;:;:;:;:;:;:|    \    |;:;:;:;:;:|
    / |;:;:;:;:;:;:/         \ |;:;:;:;:;;::;:|     \.   |;:;:;:;:;:|
    /  |;:;:;:;:/           \|;:;:;:;:;:;:;:|  / ̄ ̄ヽ、 |;:;:;:;:;:;ヽ
   く   ヽ;:;:|             |,|;:;:;:;:;:;:;:|/  / ̄\|  ヽ;:;:;:;:;:;:ヽ
    \_\|         , --ー―、|;:;:;:;:;:;:ヽ /    |   ヽ;:;:;:;:;:;ヽ、
        \      /  , -ー-、||;:;:;:;:;:;:;:ヽ|    /    |;:;:;:;:;:_ゝ_
          \.    /  /    |.|.|;:;:;:;:;:;:;:;:ヽー-イ     |;:;:/ ヽ、 _`>
           \  |   |     | | |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ       ヽ!   /! !ー∧
             \ ヽ  ヽ、__, ' | |;:;:;:/ ̄ `' 、        ヽ  ∧、 ∧_,!
              `'ー―--ー´イ  ヽ/.   ,!  !、       `ー-个イ´
                        ,イ ,、ー'´∧ ∧∧
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3794 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 15:48:48.58 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     そしてそれは現実の物となった。

     ロシア─ワラキア方面軍はプレベン要塞を無視し、薄くなった中央部を抜き、バルカン山脈を突破して

     エディルネへと迫った。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.   __                                -‐┐
   {  \                             ´     /
.   \  `丶、         _,,.  ‐-―   、  ,、/  _   /
.         \``丶、__,,,/    u    { {   /    /
     l    \                ヽ ー┐    /
.      |    〈   ノ ノ | : | 、|,  ノ  u    、    {           【プレベン要塞の司令:ウェルフィンさん】
      l    ノ        し J _}i|{  し   _   \
.         /   U.       ノ从 、  __/´     〈
      ヽ__,     _,ノ⌒'ー=彡'  `Tニ 彡- ミヽ    {
       /   し' / /⌒ヽ 、こニ八 {/ . ヽヽ
.        |       (  ・ } /⌒` `゙廴__,ノ ノ    \
      |        | ヽゞー=彡 ' /´▼`ヽ ヾー      u    /
       |   U  |     /    |    `ヽ        /
.       丿 |      し'   /.      |       ヽ         、        え……?だって…スルタンは…
     \ヽ         /{   _, -、宀'Tッーァ‐ヘヾ}       }
                 /:人_∠ハ/-┴……ト、∨ 八_  /r'′       プレベン要塞を死守しろって…
         \\     /八    -‐   ´ ̄`ー‐    ー‐/
         \` ー-v' |  `¨´ / / ハ  ヽ\    /           進軍してるロシア軍を止めろとは…・
           ー、、\_            ) ̄ |
             \\ \      -‐…ァ  {  /.|
                 |  丶 `¨¨´ -‐…   / ./ |
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3795 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 15:49:52.01 ID:wq1HcDAS [11/41]
命令を厳守すればだれもがラングになれるわけではないのだ

3796 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 15:50:07.90 ID:OuEVd0M7 [1/36]
君は何も悪くない…

3797 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 15:51:10.93 ID:+xGSPv0r [1/23]
スルタンの戦略ミスだよ、フランスが即動くなら要塞死守が命令として正しい

3799 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 15:51:25.97 ID:dB/FiSm1 [5/55]
悪くない

3800 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 15:51:58.22 ID:tsmy4ZDH
悲しいなぁ



3804 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 15:53:56.45 ID:R8D7Af3U [6/55]
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    _                          ∧  ∨ /
                   (   )                          ム.  ∨ /
 `丶、            _、‐''゛)う爪)ix                      ,、ィ´:|∧  ∨ /
    `丶、______、‐''゛::::::::} }:∧ ∨`ヽ、_______________,、ィ´:| | |: ∧  ∨
       |////>''~:::::::::/:::::::/ /::::::::\\::::`ヽ、    |  |  |  |  | | | :| し ゝ' ∧
       |_、‐''゛:::::::::::::::/::::::::/ /::::::::::::::::\\:::::::`ヽ、 人__人__人__人__人_し ゝ' `´: : : :/ :
     _、‐''゛:::::/::::::::::::::::/::::::::/ /::::::::::::::::::::::::\\::::::::::`丶          |: : : : : : : : : : : :
.    /::::::::::::::/: :::::::::::::/::::::::/ /::::::{:::::::::::::::::::::::::\\:::::::::::∧          |: : : : : : : : : : : :
   /::::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::/ /::|:::::{:::::::::::::::::::::::::::::::\\:::::::∧           |: : : : : : : : : : : :
    {::{::::::/:::: ::::::::/ :::://::::|:::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::: :\\: ∧       |: : : : : : : : : : : : :
.   {::j:/:::::::::::::/::::::://:::::::::|:::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\:〉        |: : : : : : : : : : : : :
   j/::::::::::::::::: :::: //:::::}:::::::::|:::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ハ       |: : : : : : : : : : : : : :
.  /=========彡′}::::::::}:::::::::|:::::{:::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::}      rr─------── n
 /::::::::: /: : : :{::::|:::::::::::}::::::::}:::::::::|:::::{:::::::::::::::{:::::::::: ::/ ̄`ヽ、ノ:::∧     | |      ゑ    .| |
 {::::::__/: : : : :{::::|:::::::::::}::::::::j:::::::::|:::::{:::::::::::::::{:::::::::::〈_rァ─ミ. \:::∧___|_|___| |    | |
 {:::::{:::{:::::::。s≦ ̄``ヽ::::::/::::::::::|::::∧::::::::::::::::::::::::::::::/  ∨\ \_丁二二二丁二二| |__|_|
 {:::::{:::{/⌒ヽ::::::::::_,.、丶´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,.。sョiI〔三乂_   `¨|:::::: ̄二i““¨¨”” ̄ ̄:::::::::::::
 {:::::{:::{\:::::::::::::/_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:└r─-=ニ二三三三三|::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 {:::::{:::{\\__/ -ー…‐-ミ_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:∟三__     ̄~"'' ‐- Lニ=-──_‐_‐─
 {:::弌""~~ ̄        _>┐¨||¨¨¨¨¨¨¨ |::|¨¨¨¨|:|¨~¨¨¨|:|ー-=    ._    |:::|´_」-‐
 ∨::`'弌_.....二ニ=-‐ ''¨//:::::||::::::::::::::: :: |::|::::::::: |:|:::::::::::::|:|:::::\\    /㌻ ¬|:::|´|::| ̄
_}三|/ \\   __∠-=ニニ]‐||───‐ |::|──|:|ー─‐|:|──\\ // \\|:::|´|::|/
‐_‐_‐_‐_‐_‐/>nニ二三三三ニi|       |::|    |:|‐_‐_‐_|:|-_-_-_xへ `'<‐_‐_ \|:::|`|::|
‐_‐_‐_‐_,//‐|::|三ニ=-‐ ~::::::::|       |::|    |:|    ‐_‐_‐_ // \\‐_‐_ |:::|`|::|\
 ‐_‐_//‐_‐_|::|"~:::::::(__)::::::::::|       |::|    |:|      く/‐_‐_‐_ \\‐_‐|:::|´|::|\\

              ヽ:\/:}___
              ,.:-: :,:―:、:,:,.>、
            /: :/: : : : :'´ : : : i:´:ヽ
           ./: : /: : : : /: :,:i: ,: : :,: : : : :!
           |: : :レ: : : /:/ |:ハ:/ !: : : :|
          ,!:': :/,イVr---、 __, 、__!:/:レ'
         ./: : : rソ: : |,.イfハ   fハ,メ
        ./: : : ::::::V: : : |ヽ ヒ'   トリ!:.|
       /:イ: : :_: :|:i: : : :| ''  _` ''|: :ヽ
       ´ レ'´レ´゙V: i: :i`   '―'  イ: :i:ハ         お前、次やったら殺すって言ったろ。
              /―、ヽ、__,.イi: ハ:{
          , ―--<Xヽ、_/-、              ルート確保したってあれ嘘だな?
          / ヽ   ー<Xヾ- iヽ‐- 、
          / ::/ヽ    :... ̄ヽハヽ 、ヽ         大軍を動かしてる事実自体を
        /:./  i.::    ::.  !/ハ :.ヾ、
        }     |:/    :: _.|//ハ! :.: !        山越えの安全性に使ったな。
        i    /i:.    ....:::::..|//ハ ..:::::}
       /   /:/:::..  .::::::::::::::::!///|::::::/
      ./  ./ ..ハ:::::::、   :::  |ヾイ| .:ハ
      /    ../  ヽ:::::ヽ   ::  ゝii/ !|



3824 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 16:06:14.26 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     この時のロシア─ワラキア方面軍は、オスマンのピトーが使った山越えのルートを使い

     北方に出たピトーとは逆に、バルカン山脈の南方へと出た。

     ワラキア方面軍は、ルート上に点在したであろうオスマンの守備兵を、

     大軍で進軍するその光景をブラフにすることで突破したのだった。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            }:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕h、.       \  \    |    /
              \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕h、      \  \. ┘   /
              \:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i〕h、.     \  \___{
                /:i:|___}:i:i:i:i:/  〕h、.     \
                 /:i:i:|:i:i:i:|:i:i:i:i:i:' ._ノ二二〕h、    \___人
            /:i:i:i:i|:i:i:i:|ヽ:i:i/    .┬┬ 〕h、            \
              |∧:i:i:i:i:i:i: }:i:(      └┘   .〕h、         \
              :i:i:i:i:i: ゝ           /:i:/.〕h、 ____/
                /:i:i:i:i:i\__}           //    ':i:( ヽ:i:i:i|
                /:i:i:i:i:i:i:iー┐  U         / :i:i:i}  }:i:i|
          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ .、                / |:i/  |/
          ⌒/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i'   \     ____    |'
           /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/     ミh、    ー   /            細かに配置されていたであろう
          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ミh、
       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i            |    }ー  'i:.            地方領主の私兵達も
      /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_          .|   /../ ̄}:i:i:.
     /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|   〕iト      .|     ./  /\:i:i:.          大軍で南下する我らを相手にするわけもなく
   /\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\      〕iト  |   {/_/:i:i:i:i.\(
  /   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\      〕iト ̄}ト、》i:i:i:i:i:i:i:.          勝手に下がっていきましたからね…。
        \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\      }  .|  }/:i:i:i:i:i:i:i:i\




            /|  ,,--―-、、
            (:::レ"::::::::::::::::::`ー-ァ
        ,-=''"'':::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::`ヽ、
        /::::::::::::/:::::::::::::ヽ::::::',:::::ヽ:::::ヽ
      /::::::::::::/:::::::: |::::::::}:::}:::!:::::::::::',:::::'、
      ノ:::/::::::::|:::::::::::|::::::/::ノ::::}、:::::::::::',:::::ヽ、
     .レ7::::::::::::::!:::::::::∧::/::/::::/. \}::::::|::::「"''
      ./::::::i::::::::|::::,,==レ、ノ::::/-===::::}:::::',
     /:::::::::i:i::::::レ Y:::Y  ヽ::/ .Y:::Y .}::∧:::::',
    ./,,へ::::i:i:、:::', .乂ソ     .乂ソ .レ}i:i:\:::ゝ
   'ー"  ',:i:i:i:へゝ.     '      }へ/
        .}:i:/) ',           ,'): : )          【れいしょうきしくん】「【1D100:56】」
       ノ;/>ー='''"~}  /⌒ヽ、 ┌―-'- 、、
        >''"_-=二  !   ̄ ̄   .| ニ-、  /        【ねつをおびたあかちゃん】「【1D100:77】
       ',ニニニニ .ト、 __ /! ,'ニニニ/
        ',ニニニニ  |.======={ニ| ニニニ/
         >、ニニニ ..|\   ./`.| |ニニ/_
       /::::::`ヽ、ニ  !. ヽ∧   | .ニニ/:::::\
      /::::;:;:;:;:;:;:::ヽ! !__ .<_> __l .二/:::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::( )"'''~、、  ' .| .ニ/;:;:;:;:;:;:::::::::\
   /::::::::::::::::::::::::::::::::}"''~、、"''~---,-、:::::::::::::::::::::::ヽ
  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! .}\  ~"フ''~-、ノ::::::::::::::::::::::::::}
  .{:::::::::::::::::::::::::::::/:::,' .,'  .\/  | |=:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::!
  /:::::::::::::::::::::::/::::::/{ .{   .<>  .| |=!::::::::\:::::::::::::::::::|



3825 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:06:38.69 ID:wq1HcDAS
ママの教育が!

3827 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:06:52.85 ID:Y7s/NLwh
お前が熱くなっちゃイカン!

3828 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:07:07.72 ID:NMAshLOo
熱量インストール

3829 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:07:25.18 ID:2tzpER14
赤ちゃんが近所の悪ガキから悪影響受けてるな

3831 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:07:41.69 ID:LZ5UBPaD
赤ちゃんはよく発熱するから仕方ないってやつだ

3832 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:08:14.00 ID:r5ZoT/3U
しょうがねぇだろ赤ちゃんなんだから



3839 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 16:12:33.11 ID:R8D7Af3U
           , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
          /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,'::::::::|ヽ:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ヽ
       _ ノ ::::::: l ::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::ヽ:::::::::::( ヽ
        ノ:::::::::::ト 、:\:::::::::::::::::Y::::::::::::::::\:::::::ヽ
        イ::::::::::::, ‐‐\N ::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::Y::::::ム
       |:::i::::::/ ィぅぃ.ヽ \:「ヽ{::::::/i::::::::::::::::}⌒ヽ}
        N:::::∧ リ      > }!::/:::::::::,'::::::从___
           ノ        /}/:::::::::/:::::イ//> 」        ……山越えや、プレベン攻略に時間をかけていては
            、      √ノ:::_ニ=- ~  </
             ヽ‐  ┌  二二  -=ニ///// /         皆さんの望みが叶わないと思いまして。
                  \ ム マ//////////////∧__
                     ∧ ∨////////> '' ´..........`ヽ        もしもオスマン帝国がオーストリアと
                    ∧ ∨//> ~´.: : : : : : : : : : : :.\
                     /^,.〉 .マ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \    何らかの密約を結んだ場合。
               イ .://. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
               〈::{ 〃. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                   マム〈 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                   ∧  ) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. \
                  /: : `ー.<.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              //∧ : : : : :` < : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
              ////ム : : : : : : : : ` < : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             ,//////\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            |/ > `} .......> 。 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                i i i...........}!......≧s。 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                { i.i...........|!....................≧s。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                { .ノ.......... }.........................|!.....:}≧s。: : : : : : : : : : : : : : : : : : :


                    ,。ィ ´ ィ .` ヽ、
                  ./ ././  ヽ  \
                 /  /、 | .∧ ∨  .ヽ
                 ./  .ヤ弐.il、|ィo', ヽ   ト
                 _.| l. i   ヾ  .l、 i  |
              /ニニ|ニニiヽl .‐ 、 ゙/ i.ニ\ /          ヴィディン要塞のオスマン軍は
             ./ニニニ!ニニi|.丶  .イ // / .ヾ⌒ヽ
          >イ--‐‐‐|ニ//ヽ/l≦ニ /./\: : : : : \      要塞を捨てて我らの後ろに来るな。
      > ´ ̄´////ニ! |/ > ´ニ .;イ./|| |||\ : : : : :ヽ
  ヽ` ‐-ゝ 、// ||./ィ-‐≦> ´ニ |ニ:>"////||| | ||| |>s。_: : :ヽ   あそこは対露ではなく、対墺向けの要塞だ。
≦ニ ヤニニニニニニヽ_ /> ´ニニ> .///////////|| || | ||ll`丶:
.}.}ニニ|ニニ///\ ,。>-‐≦ ´ニ''"{///////////////|| || || |ll|| /
|.}.}=ニ!ニ/ニ〈////\ニニニニニニ .|////////////////////////
|.|.l=ニ=/.ニ/.\////.\=ニニ=//////////////////////////
ムゝ./ニ/ニ/ \/////\////////////////////////////
ニ/ニ/ニニ//ニニ\//// ≦≧‐‐≦____/////_,。s≦≧s。、///
イニニ/ニ>/ニニニニ.\/////.\ニニニニニニ ̄ ̄/./ /./ニニニニ\
ニニニニ|.ィ´=ニニニニニニ=\ /////\ニニニニニニ/./ /./ニニニニニニ
ィ´  `ヽ、ニニニニニニニニニ\//////\ニニニ/ ./ /./=ニニニニニニ
      .}メZ<ニニニニニニニ\//////\/  / /./-=ニニニニニニ



3846 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 16:18:58.39 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┌───────┐  -‐ 、         ヽ   -':       /.::.::::.└--,,_____,,--‐''1  ^ーー 、
    │              │     ゙ヽ         l   !      ┌''...::.::::::.::.::::::.::.:::.::.:::::::. .ノ'´      ゛ー 、
    │ オーストリア  │      ヘ         ヽ  !        .::.::::::::::::::::::::::::::::::::. ィ'''"
    │              │       ゝ        !  !      /...::.::::::::::::::::::::::::::::::::.ノ___,- 、
    └───────┘        !        `  ll     /.:::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::.1     _..-ー
                       ム,,,,,       ヽ ./ _.....---||..:::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::.1   /.::.:::::::
                 ..------    ゛.ヘ.―ー'' ̄ ̄     !|.:::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙ 、_/.::.:::::::
             .,-―‐"              .ゝ.       ./ll__ノ.::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::. ::.:::::::.::.:::::::
           ..-'’                ^''--、   丿 ゙゙.::::.::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ,-                       │  |〕...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::
       ./                        _..../   リ. ::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
-‐"^''''‐  j^ー                         .--'      │.::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     `'''´ │               ...--          !. :::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ●   1        ,,,,_   丿           丿 :::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ヴィディン    ー'''''''‐‐-....../  -''            ./"...:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                   :::::::.:::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  . __
                                  |!.:::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ._.-"~~゙゙
                                  !..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..,,,..ノ''
                                  ゙‐ 、.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::...ノ
         ┌───────┐                   ゙l..::::::::::::::::::::::::.:::::.:::::::::::::::::::::::::::::::: ,/
         │              │                 ::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::...ノ
         │ オスマン帝国  │        ○        ''ー---- 、  _,,,-nvv-===-'
         │              │        エディルネ       ∫d' ̄
         └───────┘                 _,,..一――'.::::. ''っ‐
                                   ノ.::::.::::..:::.::::....ノ'"
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               /        j}
            f:{ ,.-…'':::ノ..、_
           乂:':::::::r:::::::、::::::、::\
           , ':::::::::::/::::.::::.:::ヽ::::ヽ:::ヽ
          f::::/:::::::':::::{::::_::1:::i,_ヘ:::、:V>
           l:::/::::::::i::::::ト::{ `リ:::} ヽi:::}:ヽ
          ノ::;::{:::::::{::ィ/´` ' V   .リ:/''`
         <ィ:i::;:ヘ:::::マ'  _,,   '⌒ V-、
            Vk;;;:fヘ::ヘ '´    `  .}x, ヽ
          { 乂:::ミ、,_`ゞ   'ー ’ ィ匁' /      はい、なので
          ヽ、`¨¨¨"^^l>   ,イ三/ /
         〈三三三ミ、 ト''''フ i.Yミ/ィ::、       時間をかけずに、可能な限り早くバルカン山脈の南方に出る。
        イ::::.::::.::>ミヘ V〈☆ i}1/_::.::::ハ
       /::::.::::.::::.::::.::::.::( |===ニ| .):::.:1       これを実行するには、こうするしかありませんでした。
         {::::.::::.::::.::::.::::.::: /l^'T、アT!iiilヘ::::.:::,
         |::::.::::.::::.::::.::::.::/:::|li.|`’::|.|ii}::ヘ:::: }       大軍を動かす事実だけをもって
         {::::.::::.::::.::::.::: /:::: {lii 1  j:| ii1::::ゞ::.:ヽ
        r'^::::.::::.::::.::::.::::.::::.:::1l} .} /:| /:| ::::.::::.:::::}     山越えを行う。
     ∥::'、::::.::::.::::.::::.::::.::::. |_ | /:n/:..⌒:Y:::: ::::}
.      {::::.:::ヽ、_::::.:::::::.::::.::::.:j  rイ/:.:.,xヲヘ}、:::.::ヽ
     j ::::.::::.::::`::::.::::.>''^ア ´ ゞ::,ノ } jン’ 丁::ヾ
      ∥::::.::::.::::.::::.::ア^    |   /}`'''::i´    V::::}
    ∥::::.::::.::::.::::.::::!      {イ..jノ ヽ::::`{ ,rー、V:/
    {::::.::::.::::.::::.::::.::j  ___,,...>' ヽ  ゝ {/:、  《
    {::::.::::.::::.::::.::::.::|`¨´ヽヽ.   ヽヽ   `ヘ   、



3851 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 16:23:45.04 ID:R8D7Af3U
           ゝ〈/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           〃.::>/`ヽ:::::\:::::::::::::::::::::\
          /.::::::: /:::::::::|:::::::::::V/::::::::ヽ:::::::::_ノ
          /:::::::::::|:::::::::::|:::::::::::::}`ヽ:::::::::V::::\
         ,'::::::::::::i{:::::::::::l::::::::::::::l-‐‐ マ::::::::::::::_彡
         ノ:::::::::::::::N/从^ヽ:::::,' __  マ:::i_::::::}
        _ イ:::::::::::::::::{    __  V   ,__Y Y从 、
         i{:::::∧::::∧    _    ´^⌒  .ノ/>。 ヽ
         N:::::::ヽ_::ム.彡^゚゛   、    }´/////> 〉          ───皆さんの望みが
           ,'` .i{`ヽ`          ノ/////,' /_
          .{V//ゝ,.__ 、  ゝ  ノ  <、///> ,イ: :Y         誰にも邪魔されず南方に出て
           ゝ`ーミ////≧=‐  イ ,ィ> ´ イ' : : ノヽ
       _     /.:ヽ マ///,'〃ゝー=彡´ _,ィ/>゚. :/: : : :マ /      誰よりも早く聖地を奪還する、
      〈 ヽ  , : : :..\∨/i{{  〉<´]  //./. :.イ : : : : : :.∨ /
       .> ´ >、.: : :__: :_ム\i ', 〈 .〉] ,' > . :/: : : : : : : : :.∨ /     これを為すにはこれが一番かと。
     { /_,.ィY : : ̄⌒><\ゝ `´ .i i/. :/ : : : : : : : : : : : :.∨
      ヽ.  _/〉 : : : : : : :ハ。 `< , | i. : : : : : : : : : : : : : : : :.',
       〉、_/ノ 、: : ://:i:}>。 `<_」_ : : : : : : : : : : : : : : : : ',
      ,'...}   V,ヽ_ノ イ:i:i i::.ム>。] 〉: : : : : : : : : : : : : : : : :.',
      ]∨    i〉ヽ_/<:i:i: i:..:.ム l ¨,⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :',
      ] \   .ノ 〉/\ ヽ} ム: :ム | |ム : : :\: : : : : : : : : : : : : : ',


             /: : イ: : : : \:´ヽ: : : \
            /: : : : :/: : : : : : :`: : :\: : : ヽ
           /:/ :,:': /: : : : :人: :`、: : : : ヽ: : :':
          {: : !: : !:/|: : /  \: :ヽ: : : : }: l: |
           ヽ: 、:|V_ V     ,..>ト:v,ヾ:/: :V
           ノ-トi| _ミ、   千-、  |:V: K、: : :ヽ
            ノ:!: !i{ iハ    !ハ! ヽ,!': : :.!、,|:ヽ、: :\       【許す】「【1D100:34】」
          /: : /: : :.! U    U ノ: : : : : レ: : : : : :i`
         !/!:/: : : : |  ' __  /,ィ: : : :/: !、,: :i:/\|       【許さん】「【1D100:80】
           Vヽ: : ハ:ヽ、 `  ,.イ: /ィ!:リ   レ'
         _   ヽ:!   ` 'i´ _Vヾ `             【(……なんて熱心な正教徒)】「【1D100:3】」
        F≒=ミ、      ノr''<´  ィヘ
        /./i)ヾミ、 r== <!x>!:.:/Y ></_Vニニ=- 、
       / .,'--=;, ミ!ニ!ニ,:' ! /:.:.|  VrV:,:'ニニニニニニヽ
       ! 二ニ=iミ!ニi,:' / /:.:.:::! //ニ,:'ニニ/ニニニ|
       ! ーr='__ソ/,:' / /:.:.:.:.:| //ニ,:'ニ|ニ/ニニニ |



3852 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:24:29.70 ID:R4y0Vyps
許されなかった

3853 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:24:42.37 ID:LZ5UBPaD
絶対に許さん!

3854 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:24:52.48 ID:5D1up97G
でも許さん!

3859 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:25:38.91 ID:r5ZoT/3U
〆るところは〆る

3861 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:25:51.03 ID:OuEVd0M7
調子こいた後輩をシメる不良先輩

3872 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:29:22.44 ID:OApWZKbO
軍隊は結果よければ全て良しじゃないんだ

3873 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:29:51.67 ID:qUebwU5H
近代軍じゃそれは許されないんだ



3885 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 16:34:47.72 ID:R8D7Af3U
          /⌒¨ ̄`` 、___/\
.           /     \,   `\  \ \_
.         /  丶  /     \  \   `\、
        |     \_|   ,ノ    |  |     `\、
       /  \   !   |  / ./   ノ         ` ー―‐- 、
.         ヽ   ー―ヽ_,ノノ/  /  /       ,.  -‐=ニ二三 ̄ ̄ ̄
          |  ____,.ノ 厂 / /       /
        \      )イ´ ̄ ̄          /       /
            ̄ ̄  \______ .′             /
         ,ィ_,ィ ,ィ,ィ              \  |/  /     /
       //-'/ '"'" ,,. ,,              Y´  /     /      /
      /'"// ./ィ//'〃             /        /      /::::::
        // ./'//              .′               /::::::::::::
       /'    /'                 ′/            /::::::::::::::::::
            /゙ l7l7l7              ′     /      /:::::::::::::::::::::::
                /'             i      /       /::::::::::::::::::::::::::
                        |       /       /::::::::::::::::::::::::::::
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     _     __                             |  お前、私達の熱を見て
                    ┌ ┐ ┌ ┐|┌ ┬┐ ┌-                  |  動いてくれると思って、
                    │ │ |  | └ ┴┘__| ̄l__‐┐         __   ヽ___________乂_
                    / /  l  ヽ_   ̄ |__  __|     _┐   |   ||
                  !l | ̄ __/  ヽ\__   | |   ‐┘ └―i l ̄| |_l _. | |
                   ̄         ̄    └┐ ┌‐┘  ̄  / /  .|_|
                                      | |_l        / ///
                                             ̄     | ̄|
                                                  ̄ ┘
                                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                     |  動いたらどうなるかと思って
                                                     |  私達の熱を実験に使ったろ。
                                                     ヽ_____________乂_

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3904 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 16:39:13.61 ID:R8D7Af3U [12/55]
                       /}
                      / /
                        {  {
                 _ --=ミ /⌒>
            _ -  ア      \ /=ミ、
           /   /            \
          /        /           、
        ,     /    /{   | /  |    ',   ',
        /      /    / {   V  人    }     ',
       {      i{  /V― \{⌒} /― 、} }     }
       \  、 i{/                Y    V
          ノ\ぅⅵ xf斧う^    xf斧うx ノVハ^Y′
      ⌒>  V i{ i{ l;';';';}       l;';';'} } [[ _}   、         殺さないだけありがたいと思え。
       /  / 从   Vツ        vツ }⌒Y\   \
      /  /     、         ′     /  ノ    、   \      私達のイデオロギーの根幹を、遠い所で笑ってるな。
    /  イ }     \__  r  ┐  厶 イ  \ノ^, \  、
   i{ / / /  {\   <⌒  ー  /  人ノ\」  }    、ノ    笑った上で、
    i{    {  { l^ 、}  }ト  __  ィ^ 、_   \ぅ  }/}/^`
   八     \八从/ノハ八      >ィ⌒\_/⌒ \         自分のやりたいことを私達にやらせたな。
              /  才r=/  ヽ Y / /⌒\
              /\ /「⌒^ 、   人 乂__/i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
         _ イ:i:| |i:i7 人_ ノ\./i:/ /i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:',
       /i:i:i:i:i:i:i:| |i/   |  |  i{i:i{ {i:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i',
         {i:i:i:i:i:i:i:i:i/ 〃    j{   |  i{i:i{ {i:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          _;}:::i {:.`. ¨vう゛    ¨vう゛ .': :}::::{_
         / {:}:/\ー;     ::   ;:;:;: //vV ` 、
         | \: : :`}ix    '   ;;# ,:': : : ::vヽ`.   \
        __.>,   \: :_):}ix  ‐ -  /{: : : : : :} .} }    ー 、   ………。
       _{_ \`` 、\: :}i_ > .. < _i{`` 、: ::/ // /}    i
     /   \ \ ./〉〉∨/-_: : : : :_-: : : i: ::/ // .':/    /
    /      \ \〈_) ∨/: -____-: : . .i::/ /´..:/    ,.ハ
  /     _ -  ̄ vハ__∨/: : ∧: . //}:' /.:/    ./:.  v
  |ニ=-_  }       〉 〉ニニ=-__ V  // {'./:/  _ -: : :, ´  v
  -ニニニ=-_     i {: -=ニニニニニ=-_'__r=ミ、ー: : : :_ -     v
   -ニニニニニ=-_   .} v    -=ニニニニニ|  }i`ー  - __   -  v



3914 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 16:43:23.94 ID:R8D7Af3U
                 _,. : : ――: . _   , -- 、
             . -</⌒>: ⌒\: : :`ヽ{: : :/_
            ,. : : :/: : : /: : : : : : : :\⌒\: : : _:ヽ
           /: : : ´: : : : :´: : : : : : : : : : \: : ヽ : \`ヽ
          /: : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: : ヽ
       /: : : : :/: : : /|: : : : : : :,: : : :|: : : 、: : : : ∨: : :
         、: : : /: : : /  |: : :/: /|: : :/: :|: : :V: : : : :ヽ : |
         〉: : {: :从{   {: ://  }:/{: : |、: : |: : : : : : :V:
        -イ:∧: | ⌒ヽ∨   /'  \{∧/: : : : : : : :}:|
        /: : 「V〉ィ雫ミ、`    ´ ̄`ヽ  }: : : : : : /: {
     ,. : ´: : : : }∧ {:(_     ,イ雫ミ、 「∨ 、: |/:,: : : \
      ,: :/: : : :/: : :} Vソ      {:::::(_; }} |∨\〉:∨: : : : : :、ーァ      ・ ・ ・ ・ ・ ・
      {:∧: :イ:/ : : ミ   ,      Vzソ /: : : :| ーr: : : : : :、: :\      そんな所に情熱燃やしてるお前ほど
      ∨ {イ: : :从              /:/: : : |__ノ: : : 、_: \: }
        人: : : |  、 `  --   <: :イ: :/: ,: : \ : : { ⌒\: |      私達のイデオロギーは浅くない。
          \: |  \      _,.イ|: /: ∧∧: : : |⌒ ー   }/
             `     ` ー=≦    V ∨ } \: :}             お前ほど浅くない。
             , -r-- 7「|  r  ̄´ }、    ヽ
            /ニニ/./ニ「l/ーく    /: >-、
           「ニニ/./ニ/イ.........| ̄´: : /〉/...> 、
          /lニニ/./ニ/ /...../\__///../´ニニニ>、
         ,ニ|ニ/.イニ/ ∧_,:     /ニニ/../ニニニ/ニニヽ
         /ニIV..'ニ/ /..../     /ニニ/../ニニニ/ニニニ}
          /ニ/ニ/  ,'..../     /ニニ/../ニニニ/ニニニニ
         ,'/ニニ/  /.../     /ニニ/../ニニニ/ニニニニニ|
       〃二二/  /..../   /ニニ/../ニニニ/二二ニニニ∧
       {{ニニニ{  ,'......{  /ニニニ/../ニ、ニ/ニニニニニニ}

                    ,ィ/
                       {:::{  ___
                     ヾ{ /::::::::::``~--‐ァ
                   >―''´::::::::::::::::::: ̄`''<
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
             ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::丶、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ,::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::,ィ:::::::::::::::::::::::::V
              /::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/ ::::::::::::::::::::::::: l::V
           /::イ::::::::::::/:::::::,イ::::::::::::::::: /:::::|::::l::::::::::::::}::::|::::V
             '´ /:::::::::::/::::: /::,イ::::::::::::::/::::::/::::__::::::: }::::ト、:::V
           /:::/:::::/:彡イ/⌒l:::::::::::::/::::::/''´ハ::::::::::/:/:|  ヾ
            /イ}:::::/ ::::::::: {.{/」|::::::::i::{::://イ‐-、:::/:::人::|
            ノ::イ::::::::::::::ヘヽ !l::::::ハ:{ ,,ィ竿笊 乂:,イ  ヽ
            ┌―~、、,,::::::::::::ヘ__ V::{. ヾ ヾ辷ソ /イ
            |ニニニ=-  `'''<圦 V{           ヽ、
            |ニニニニニニニ=- `''<      /
        ァ┘ニニニニニニニニニ=- `' 、rァ/       ………羨ましかっただけです。
.        |ニニニ><ニニニニニニニニ≧ `く
.       ,ィニニニニニニ≧s。___二ニニア /        その熱が…
        /ニニニ./ニニニニニニニニ\ア /
     /ニニニ/ニニニニニニニニニニヘ'´
.    /二ニ/ニニニニニニニニニニニニヘ
     lニニ./ニニニニニニニニニニニニニニヘ
.    |=/ニニニニニニニニニニニニニニニ.ヘ



3935 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 16:53:29.08 ID:R8D7Af3U


                  _〈{⌒_
              ,ィ::::::::::::::`h、
                /::::::::::::::::::::::::ヘ
              ‐=彡:::::::::::::::::::::::::::ミ、
               ノイ::{::::::',:::/:::::::::ハ!`
                 Ⅵハ::::V:::::::::/         ……生きることよりも熱い、
             >―――――ァ
            <,ィニニニニニニニニ/        その熱が羨ましいと……。
            >'^マニニニニニニア:\
            / : : : :`'守ニニア: : / : ヽ
.            /: : : : : : : : : ̄: : : :/ : : : :',
            l : : : : : :V: : : : : : :/ : : : : : l
            | : : : : : : :V: : : : :/ : : : : : : |
            | : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : :|
            | : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : : :|
            | : : : : : : : : : : ` 、: : : : : : : :|
.          | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
.           l.: : : : : : : : : : : : : : : :.l: : : : :|
          l: : : : : : l.: : : : : : : : : :l: : : : :.|


               }\   _,,. -‐-ミ_
             _}: :ア: :/: : : : :-‐=冖ヘ__
             /: : /: /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
             ¨¨ア: : /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : ',
               /: : : : : : : / : : : イ: : : : :/: : : : : :,
            {: ∠ : : : : {: : アミ{/)/^',: :}: : : :}
          __/ : : : :./V〉{/_       」: /: : :ィ
        /⌒: : : /: :〈/V:芹う^ヽ    __ }/: : : : }
       ⌒ア: : : :ノ {: : :{: : 弋ツ     r圷厶ィ:_/
         {/ア: く: : /: : : : \      ヒア }ハj\
         ∠: ィ : : :{: :{: : : }V       . : : : : ___、
                }ハ从:人:N〕ト ‘’   イ: : : : : !       熱の行き場が見たかったのか?
              / ̄\ \_Iア分:/}/}: : ノ
                 /  、   \//^V}ア\  {/        ………いいだろう、
             {    、 〃乂」ハ  \
             {       \{  Vハ V   i         見せてやるよ。
             {ヽ     [{   Vハ ヽ
                 ', 、   ^\  v∧  , }         命よりも何よりも欲しいと願った、聖地への熱の行き先を
                ', \      、 }/∧ノ {
               ',   ',     V//}  {
               }    ',     V,/   ',
                /     ',     v     ,
                }      ',     ',    ,
             / [   ]  ,    」_    }



3938 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:54:07.94 ID:r5ZoT/3U
これはカッコいいお姉さん

3941 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:54:45.83 ID:9d9UhBuF
サンキューヒビキさん

3942 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:54:55.01 ID:8MlYSWov
こいつら、死んでもOKなのか……

3945 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:55:40.64 ID:EnkXLCHV
やだ、かっこいい……

3946 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:55:47.69 ID:jVzAMHmp
これ逆に上司の好感度が上がってないか

3950 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 16:57:34.95 ID:dB/FiSm1 [13/55]
燃え上がるものだろうなとても
なにしろ宗教的イデオロギーだ



3956 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 16:59:59.28 ID:R8D7Af3U
           /ィ:´: : :/: : : : : : : : : : : \: \
          /:/: : : : : : : : /: : : : : : : : : : :ヽ: `、
         /: /: : /: : :/: : :/: : : : : :,i|: : : :ヽ: ヽ: :`、
        /: : : :/: : /: : :,イ: : : ,ィ:/ !: : : : ヽ: : ヽ:.|
        .{ i: : : |: :/ノ: /  |: ://ノ  、: : : : :|: : : !:.|
        |:/: ヘ:|: / V   V       \:ヽ!: : :,|:,|
       ノ:ノ:'|:V|/ヽ、_          ,..- Yv:Y: ヽ
       ノ: : : ,!: : | ,. -ニミ-'   ー=rニ´、 |: :ト: : : : \
     /: : : ノ!,!: : | / .{Yi}      {Yi.}ヽ ,.!': :リ:ヽ: : : \
   ,..:':´: : :./: :/: : :ヽ` { J!      { J! //: : : ,{: : \: : : :、        こいつに唆されたみたいで気に入らないけど
  /: : : : :':´: : :/: : : :ト、:ヽ`゛   i    `゛/:./: : :.}: : : : ヽ: : : :、
 .!ノi: :/: : :i: : {:ハ:ヽ: !: }ヽ}     ___    {イ: : : :/:|: : : :、: ヽ: : : :.、     私達がここまで来たのは
   !:|/ V´ リ ヽ:ヽ: :ト、   !   !   ノi://イノリヽ!`ーヽト:、: :|ヽ!
            ` Vヽ!.ヽ、 ` ´ ,.ィ レ レ'´         V       命よりも大事なロシアの根っこを目指すため!!
               / {  ` ´  ,ト,
               /  `ヽ__,. '´  !、                   行こう!二人共!!
            _,.=<λ   ハ:.:.:.:!、  />、__
        ,ィi三三三iVヾ、ノ ヽ:_/ ヽ_ハ V三三ミi、
       ,/ミ|三三ミi:/iiY   /:,!:.|  ヽイi:|三三三|ミヽ
      /三|三三ミ|:iミ!   |:.:.!:.|   |i|:.|三三三|三ヽ



     /     /\∧   ‘,    ‘,   ∨ /       _
      ′     / ̄~"‐',           ‘,    ∨ /       }lニ=‐ _
    ,     /     ‘,    !        ‘     ∨        ||\‐ニニ‐ _
         ′     ' :: |゚,                 ||ニ‐^‐ニニニ‐ _
         l 、      | : | ,  |  ::            ||ニニ‐^‐ニニニニ‐_
    l |   \| \ .     | l | ‘, .∧  ::   、  |      ||ニニ‐ L二二二ニ‐\
    | |     |\ \::、  | l |_、-^V ___  l l: |/\|     : 八ニニ‐l「 ̄ ̄ ̄~"'‐ニ-_
    | | |  l‐ニ >、 Y>、l、 |-‐七I「 ,.ィ  l l: | </,|l  l   l/‐ニニ‐ }|
    | | |  l `"=}  >、:| .八‐‐=≦⌒l /l l: | '⌒|l  |  ノ‐二二ニ‐}|
    | | ∧  ‘, ∥   :|/^‐- _   l/ | 八lr‐‐八 //‐=二ニ=‐ }|        ポーランド人の中尉、
   ,八八'∧  '/, ∥   ′    ^‐ _   ′八⌒リ/‐ニニニニ‐ ∥
  {/ { \\ '/\          \  _‐7 /‐ニニニ二ニニ‐∥         正教徒の最も大事な
 / /{ニ- _ \(へ`  ___        / ア‐ニニニニ二ニニニ‐∥
   //   ̄‐ニニ=‐、「^'ヘ 〈` ‐-‐''゛〉  _ ‐ニア‐ニニニニニニニニ‐∥          イデオロギーの根幹は
 `7 / l   !^'‐ニ| {'∧ `¨¨¨¨゛_、‐ニ(:i:ア^‐ニニニニニニニニニ‐/i{
  { ,'   |  | | | l| {ニ∧_,.、-ニ⌒寸V', ^‐ニニニニニニニ=‐/ ./ニ=‐ .,_     お前には分からない。
  乂 |  |  | | | l| {ニニ‐ .,\   ^'{ ',  ^‐ニニニニニニ/ ./ ̄ ‐-=ニ二_
    L,,_|/| | | l| {ニニニニ‐_\  '{  {\  ^‐ニニニニニ7 ./ /   / /      ……陛下も分かっていないようだったが
        `\|,,八 ^‐ニ二二ニ‐_\^\ \\ \‐ニニニニ∨//  / /  /



3960 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:01:31.64 ID:r5ZoT/3U
分からないことを解ってくれる
そして見してくれる

3962 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:01:34.79 ID:8MlYSWov
この後、熱くなれるモノを探しそうだしねー

3963 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:01:41.95 ID:EnkXLCHV
まっさらな頭の良い子がこういった熱に染まっていく流れ、良いな

3965 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:02:12.61 ID:a24nyn2x
そうだな。ツァーリがそれを真に理解できていたらこいつらも命令無視する必要はなかったのだ

3969 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:03:04.89 ID:IhXomuFp
うむ、だからこういう宗教狂いは終わったら根切にしたくなる。

3970 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:03:13.44 ID:9d9UhBuF
ただ叱るだけでなくちゃんと教えてくれようとする上司

3971 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:03:45.01 ID:LZ5UBPaD
国のトップにわかってもらえないようなイデオロギーで現場が勝手に戦争してるとか笑っちゃうぜ!

3972 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:04:25.24 ID:bvznKZM3
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお我らが聖地を奪還するんだあああああああああああああああ



3980 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 17:07:45.26 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    バルカン山脈を越えたワラキア方面軍は、当時マフムト2世が滞在し、臨時的に首都機能が移転されていた

    エディルネ(アドリアノープル)を目指した。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 /   \
                   i| \_        ./      .\_
                  /Λ   \__/          |i
                  /Λ    {   \           ./
                       _.    \.   \ r,     __/
                   /:i}h、    \   |∧  / 〉
                    > r )h、    \  |   ̄  イ
                  〃 .i:i:r 、.}h、    ` i     イ
                  i'  /:i:i{入:i:i ミh、   ヽ ―‐、 / \
                   ..:i:i:i:Λ_}  泛ッ)h、__/     \  }
                    ..:i:i:i:i:i/:i:└     __/ |      }_/
               .....:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i/ i       /|      |      ……此度の奪還によって
                \:i:i:i:i:i:i:\「 ̄ ̄ ̄\ー=         i|
                ヽ_ -=:i:\    / _./|       i|      全スラブが我らの下に集う未来が待っています。
        /(       /......:i:i:i:i:i:i:i:i:i\  ( / ∧       i|
        \_......:i:i:i:i:/⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ _} ̄i./ '.     i|     その日の為に、行きましょう。
         >:i:i:i:i:i:/        __/  / /        .i|┐
          /:i:i:i:i:i:i:i:   __/     / ./   '.    .i| i|
         ⌒:i:i:i:i:i:|i           /   (    '.    .リ..i|     ……先ずはアドリアノープルへ
         /:i:i:i/ |i   __           ヽ       .' i|
         ./:i:i:i/       "' - _               .∧
        /i:i:i:/   '. \      /  ≧=-  ―――‐ ┘ / i|
       ':i:i:i:/     ∧ \__/                    /  .i|
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



3999 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 17:14:58.03 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     マフムト2世はフランス王国に介入を打診していた。

     絶望的状況ではあるが、プレベン要塞が粘ればペロポネソス半島に展開するフランス軍を

     北に呼び込める。そう考えていたが、ロシア軍はプレベン要塞を無視し、バルカン山脈を越えてしまった。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           |     \                _ -‐ 、   /      /
             l     /  /´ ̄ ‐- 、      /     ヽ  \    /
    __      l    >    , ─‐ 、        ,. ─ 、   <     /
  /   \     |   >   〃  _ ヽ      /  _  ヽ  ≦   /
 /      |    l   ン   {{ /:::::::ヽ        /:::::::ヽ  }}  lV⌒ヽ
 |  イ─┬ |    y⌒ヽl     l::::::::::::l        l::::::::::::l    l /fヾ ヘ
 |  | □_|  |   / /ヘ ヘ     l::::::::::::l        l:::::::::::!     l ソ } /
 |       |   { l r'ヽl     `ー‐‐'         ゙ー‐‐′   l Vフ /      ………要塞を無視して
 |  (⌒)   |   ヽヽ 二ハ                        l   /
 |   r'    |    ヽ     l           __         ハ _ノ       南下って……
 ヽ  o    /      ゙ー‐‐ヘ         ィ____>        /
  \__/            ヽ、               , イ
                     lヘ            / l
                     |   \         , '   |


                   / ̄ ̄ ̄ ̄\
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ \
           _/______        ̄ ̄\
           |           _______   \
           |       ___         \  |
          _/ ̄ ̄ ̄ ̄               \ |
          |             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \
          |___          ―――      \  |
          ∨ /  / ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄~へ~ ̄「八\   /      【ウェルフィンさんの代わりの新しい話し相手】
          / /  /   / /  /   / /   | ヘ\厂
  .       / /  /   / /  /   八 〈   |/ ハ /         【ポックルさん】
        / /  /   / /  /   / ∧_}  | 八 じ(
  .     / /  /   / /  /   / / { 八 |(     \
.         / /  /   / /  /   / / 八{ \(\   /
        / /  /   / /  /   / / / |八     ~r'
.      /  /   / /  /      / ノ\U   r''          ……イスタンブールまで引きましょう。
      |  /     /,  / / ノ:、 \\__/
       j//| /| /::://)/) /::::::::\〈__              エディルネは落ちます……。
    / :::::::/::::::|/::::::/:/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\



4028 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 17:25:16.76 ID:R8D7Af3U [18/55]
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ブルガリアの要塞線に注ぎ込んだ10万の遊兵がいれば話は別であった。

     フランス軍に降伏したエジプト軍を、マフムト2世の命令でギリシャから撤退させていれば別であった。

     ピトーの野戦軍が健在ならば別だった。エディルネの運命は既に決まっていた。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.:     ヘ \|                       l/ |/ /
      ',  !li|!li|!li|!ll|l|l|l|l|l|l|l|li|!li|!li|!li|l|l|l|l|l|i|!li|!li|!li|!li|!li|!li  /
      ',  |!li|!li|!ll|l|l|l|l|l||!li|!li|!li|!l|l|l|l|li|!li|!li|!li|l|!li|!lil|l   /
       ',   l|l|l|i|l|l|l|l|!li|!li|!lil|l|l|l|i|!li|!ll|l|l|!i|!li|!|!li|!li  / ̄`ヽ、
       ',    l|l|l|li|!li!li|!li|!lil|l|l|li|!li|!li|!li|!li|!li|!i|!li  /  勝  !
     _  ',     l\i!li|!li|!li|!l|l|l|l|li|!l|i!lil|l|/l     l    手  !
  /  \ ',     l  \!li|!liil|l|l|l||i!li|!li/  |  /l l   な  l
 / ・ 言  |  ',   卜!    \|!li|!li||l|l!/   l/  |,イヘ  事  /
 | ・ い  |  ', く /´\   \li/    /\  > ヽ、  /
 | ・ や  |  ,ヘミ    r‐\ |!li|l|ll||!li|!l|i/⌒ヽ  ィ /⌒!  ̄
 | ・ が  |  { fハl  / r‐、ヾ|!lil|!lil|l|,.イ r‐!   l  l/rヘ l
 | ・  っ  ト  ヽ弋ハ l  {;;;;;l! ゙l|l|l|l|lil  l!;;;;;}    l リ/
 ヽ ・ て /   ヽ y !   ゙='   i!li|l|l  `=''    l ソ/
  \__ノ     ゝ-l                /ー‐'            【エディルネの防衛設備】「【1D100:97】
              ヽ、             /
               l\   ヒニミヨ    ,.イ
           八k-‐ィl   ヽ       / |ーン从
      j、_从-‐ "´  く    >─ <   └-r  ヾz
    乂‐'         ヘ    ',   /     / ハ__ ` ‐-廴ィ
   ハ           ヽー─ 、   , --─/ r' ・ 勝`!    ゙ -y
  / ヘ           ヽ         /   l ・ 手 i     ハ
 /   ヘ           ヽ       /   l ・ だ l    /  l
/     ヘ           ヽ     /    ヽ.・よ_/   /   l


         _ -‐ … ‐-、
       厂          __, >ー-、
    r'       _ -‐ ゙~´       \
    } _ -‐ ゙~´               ヽ
    厂´                  _ _   〉
.   /  . . . : : : : : : :_: -‐=ニ二 :_:_:_:_ `く             【エディルネの正教徒】
  /. : : : : : :_: :-‐: ~`_: : :-‐‐        `~¨ヽ
  ヽ_,..-'''"_,..-'''"                   〉          【反乱】「【1D100:52】」
 ///,',∠´.:_:_: .ーァ        __      /
 ∨////////// __ -‐< ̄    >x_,,〈            【穏健】「【1D100:96】
.  ∨,/////'/-‐ニli,==ミ \   /ィミ ハiハ
   У-‐Y⌒!  !:;ハii!  ヒ! ヽ    'ヒ! 丨i}:!i}
  / / /人〈ハ :|i :i!`ー-‐    !_ー' ! :iⅥ
.  { / /´レ'l\∨:!\{          ノ   }.;/jリ
.  }ハ/ハ::|i:|:{:i入 ト、 \U       ,イ[;'´      ………。
  ノ :{ ! i::{¨¨¨¨¨\\     '⌒ ,ィ〔:}l/
  ノイルiヘ::::::...丶 ヽ_`≧ァ- .,,_xく丿:リ′
 ⌒ハリハ{ \:::::::::\ `‐-三_,.〔_::》Y´
.  /{  ヽ  丶、::::::ヽ_     _/‐- _
 ∧:\   `、 `;.、 ⌒    ...:/´ ヾ  `ヽ



4029 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:25:38.17 ID:5D1up97G
ガッチガチ

4030 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:25:59.22 ID:DyK2WKWU
カッチカチじゃん

4031 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:26:00.55 ID:qUebwU5H
固え

4032 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:26:07.12 ID:9uM3jyqU
堅すぎて草

4035 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:26:32.69 ID:LZ5UBPaD
ガチガチな上に穏健派ばっかやん!



4069 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 17:38:27.28 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     側近のポックルはエディルネからの後退を進言したが

     マフムト2世は、艦隊が壊滅したことで海岸沿いをロシアに抑えられらているイスタンブールよりも

     内陸部のエディルネにいるべきだと主張した。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ' :::::::::::::::::}\::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
            ';::::::::::::::|llll \/lllllll\:::::::::::::::::::/{//::::::::::::::::/
                  ,:::::::::::|llllllllllllllllllllllllll\_,  '  /__:::::::: /
               '::::::::::|llllllllllllllllllllllllllllllllllllll       }:::::::/
             r─';:::::|llll!, ' --ヽllllllllllllllll  / ̄  }:::::/
             {{ 、\{lllll|| {} | }lllllllllllllllイ芹、ヽ  }::/
              ヾ  ゝilllllll、乂_:ノ/llllllllllllllll|{ {} :} }  / }}
              \- |lllllllllllllllllllllllllllll、llllll 乂ノ/ ' ノ'
               `゙ ,lllllllllllllllllllllllllllllノlll     / /
                 、lllllllllllllllllllllll_      '-′
                  i\llllllllllll ´  `    /        イスタンブールまでは下がらない。
                  |llll \llllllllllll   <
        _   -──{ヌ´llllllllllll ─‐ ´ /           寧ろ、ここの方が安全だ。
      /-- 、 ̄ヽiiiiiiiiiiiiiii| llllllllllllllllllll   /
     illllllll  \iiiiiiiiiiiiiiiiiii{ llllllllllllll ─ 、  {ヽ ̄\        艦船のいない今、イスタンブールの方が危ない。
   ,イllllllll     :.ヽ iiiiiiiiiiiヽ _/ ̄    \   }  \_
  /.'lllllllll     ::  ',           \.   }__ノ       }‐-
  | |lllllllllllll   .::   |/     {  |\_ノ       |   ヽ
  | ',llllllll    .:    } 、  ヽ  '   |   ゙ 、       |     '
    }llll    :: ,  ゚lll|\}ヽ  ',  }   }     \      |    |
   |/lllll, -‐  ̄    }  \_ノゝ‐´ - ´ ─-    '    |    |
   }ll/        | \_  /  ̄ ̄     \_}    |    |



              ,rー 、_
             /_,.. -ーーヽ、
           ,r'"'''''゙゙゙゙゙゙''''''' ヽ、',
            /_,......、-ー'''''''''─-\
         /''゙゙_,..-ー'''"゙゙゙゙''''ヽ 、_  ゙i
         |/           \ |
         /   _,,..-、ーvriv-_、   \
         '| ,..-''l /'´,ヽ'゙/'゙r'゙ヽl、  〉
         /rノ, l| =- -'  ,i、,' ,゙|/゙V゙      !?お…お待ち下さい!!
      ー=r'/'゙/ノ||、 ' ,. -、゙ ゙゙゙ /!i〈、_
      彡'゙'r/ ゙r|.\ l.........) ゙ノ〉/ミ=、,.     ここではアナトリアの援軍を待てません!!
     >;'リ゙;ノノ;;;|ヽ、`ヽ、、-''"〉;'゙;゙';;l|ヽー
    ,,r'゙ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;\'ーヽニニ-,r';;;;;;;;;;;;;;;;;>_



4098 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 17:47:25.09 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     エディルネはギリシャ独立戦争の危機を受け、オスマン側の臨時首都兼前線基地として改修されてから

     7年が経過している。

     現状においてで言えば、交易都市として発達し過ぎてしまったイスタンブールよりも

     エディルネの方が遥かに堅固な都市であった。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  /,.:-''                "ー:.,_~''く
                 ,i'~                     `i、,!          、__人_人_人_人_人_人_人_人人
                 | __,,..、、----――r‐'_=‐=、ー;r、_      ヾ、         )                   (
                 〈'i" _,:',/,. ,; _//,;'’  ,, i , ,i,/ー_、_    ,/         ) ここではイケません!!  (
            _,,.::-‐''" ,/,/,'"/,/!イ  ヾ=;,__"_`",ノ'r'",,.j ,>、,/'゛           ) 逃げられなくなる!!   (
            `ー''''"フ ̄/,/'゛∠-'|,イ人i u'  _二ニ._  、_",:",iノi             )                   (
              / ノ/ ,i'  ,/ ,i|/, i    /'ー―-、ヽ," i' ノi/ヽ             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
            ,r'ニ,,/ ,.イ ,.イ  i 'i  |i、  ,i' ̄"ヽ、 ,リi  ,!i 'ヽ ヽ、,,_
   ,....、、、-‐;;;;''''"~;;;;;;'゛‐''";;;;;|,/;;;| // | ,i'  ヽ、ヽ、,   ト,_,,/_.イ ,iヾ、i `ヽ、 ̄゛"7''''ー'"~ヽ-――
  __,i     i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;'",i' i/i、   `ヾニ;ー -;'="/ノi ノ  `    ,/ ,i   ,.._,,,,,,....-―
,,_i、 `ヽ、    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽi ヽ_,,,,....__;-" ̄_;二、ニ ---―――''''''"",二----―''''''"
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′
      ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′
       !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′
.       ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′
       l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
        .';:::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::;ィ7:::::::::::::;′
       ';::::::::、::ヽ!.:.:.:`ヽ;;从;;イ.:.:.: ア7::::::;′
         ';:::::ミ、` .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  'ァ:::::;′
          Ⅵトィ'≧x、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,x≦ヽ};;x'
         /r、ヽ..:ィ´r'::;jヽ.:.:.:r ィ!::;;jヽ.:./f:ハ       どの道、列強からの仲介を待つならば
        ヽ Y ',    `::.:.:.:.:.:!.:.:.:`   八//
         ∨ハ    .:.:.:、_!>.:.:.:  /-'./        どこに立て篭もろうと同じだ。
           ̄ヽ  .:.:.:._.:.:._.:.:.:.:. イ「¨
            | >、:.:´:.:-.:.`.:.,<.:.!          イスタンブールでも、エディルネでも、アナトリアでも
            _,. x‐!  .:.> ._. <.:.:.: |ヽ
    _,. x‐ ''  <′ .:.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:.:.  ヽ ≧::.、
 ,. ≦        ヽ、__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,.イ     ≧::.、



4099 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:48:15.10 ID:9d9UhBuF
背水の陣の覚悟決めたか

4100 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:48:47.17 ID:dB/FiSm1
こういう時の相手は強いぞしかも時間は相手の味方だ

4108 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:52:45.13 ID:AiQWS467
時間稼ぎが狙いならエディルネ籠城かアナトリアまで逃げるかのどちらかよね



4110 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 17:54:19.49 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     正解は無かった、列強からの横槍を待つには、どこで待つのが最善なのかという

     その為のやり取りであった。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ∨///////////////////
        ∨////////////////./
        ∨////////////////        【マフムト2世くん】「【1D100:55】
         ∨///////////////
         ∨>`<>´∨////
          ∨ヽ :::::::::::: ∠//
         、ヘ て::)::::rて::カ./'")        俺が講和までエディルネから引かなかったという事実があれば
          、i  :::::::」::::  ./_/
  rγクゥ      \:,-‐-、:/           ロシアはこの地の領有を主張できない。
 //   ヘ     __人ヽ--//:人
.〈 ′  iヘ/  ,,</  ヽ.  /   /ヽ、___      ……イスタンブールまで引いてエディルネが落ちれば
 ゝ   /  ≦  / : : : : : : : : : :/: :    ヽ
  ヽ  ヽ.. /  人________________人: : :    !    最悪、列強はロシアのエディルネ領有を認めかねない。
  ∨ ∧! ヽ /三三三三三三 ..ヽ...ヽ...   !
   ∨ ∧!  |三三三三三三三 |  ヽ  |
   !  ∧ .人三三三三三三三人_:::/:::〈
    .!   ∧/l三三三三三三三 //::::::l  ヽ


    イ~::::::::::::::__,,,...--¬""~~´:::::::::::::::::::::::\
   丿:::::::__,,.-"~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /--¬~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;::::/
 /:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,,フ二彡---.........,,,::::::::〈
. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;____,,,,-"~__...-~"~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゛゛~\
〈;;;;;;;;;;;_,,,.-";;;;__,,,-"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
 >i;;;;;__-"~!!~::::::::::::::::::,,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
/-";;;;;!!!~:::::::::::::-"~レ:::::::::::::::::::::::::,,,.____..、::::::::::::::::::{
\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,-"~::::::__,-<~~~"   `~゙~゙゙メトx__.}     【ポックルくん】「【1D100:86】
.~\;;;;;;;;;;;;;_,,..-Ζ_,,,-イ~l,.y- ..、\    /,r 、从 λ
  };;;;;;;_,ィ-彡イ~:::::l::λ::l  ∫i\ ゙    ,.ち} ! ト lN::}
  ..ラリ;;;;l:<;;;>λ::::l::::ハl   .し!       し  ハ;;lλ}
  /:://;;;\\i:::::∧:l 丶゙~ ー"~´    .i ~"´ l:::};;}ll
  !,::::从;;;;;;\_j;;;;ハ;l           /   j;ノ}/リ
  /1::i::{;;;;l;;;;;;;;;;;メ::::l .\            /ノ.l/
  レl:::l:::l;;;;__,,,....,__ャ;l\ U      ,.一  /ツ.イ/       ………。
  l::lλliii;;;;;;;;;;;;;;;;;\∨~゙ - 、      /};;;/;l
  l∧l,,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;\\_::::`~゙::-...__/、∥/ツ
  /;;;;;;ヽ;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;;_\:::::::~゙ヾ,,_;;;;;;;;;>\/
../;;:::::::::::!!!;;:::\::::::-,,.._;;;;;\::::::::::::::::::::::::_,,.j"_
/lllllii、:::::::::::\\\\::::~゛- 、::::::::::::イ;;;/、:::::-..,,,,
llllllllllll、;;;;;;;;;;;;;;\;;;;\;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;/;;;;;;;;;;;;;\



4125 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 17:58:22.01 ID:R8D7Af3U
            |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,..-''゙;;;;;;/
            |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__;、;;;;;;;;;ム'´;;;;;;;;;;/
            |;;;ノ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;illlllllヒ_;-、_;;;;;;;;;;;;;;;;/
 ,--、__        レllll/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{lllllllllllllllllllli:、ゞllllr'^ー-';;;;;;;;;;;;;ム-―=';フ
 ヾllllllハ     ,.、/lllllノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヾ、lllrクllllllllノ;;`/´ ̄ ̄`ヽ、;;;;;;;;;;;;;;/
  ヾllllllllY\__ i´lllllllli´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//´;;;;;;;;;ノ  オ お  !;;;;;;;;/
   !lllllllllllllllllll`ハlllllllllL;;;;;;|\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ!lllll`li;;;;;;;;;;{  レ 前  |;;;/
   LlllノTllllllllノ ゙ン´lllllll};;|:::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ノllノ^ヾ-イ;;;;;;;;;;}  を. も   レ′
     ノlllllll/  {lllllllllll〉メ、:::::::::::\;;;::=:::''゙´ム''゙  ∠_;;;;;;ー┐       .!
     》lll∠,.    ̄{;;;;i:゙`\::::::::::::::::::::::::::::     __,,ィ、`>;;;ヽ_    /
    /∧llllllヽ     |!i゙;;;;i|'゙`>、:::i::::;:::::::  _,,ィ≦‐ミ、 `\ヾ;;;;;;;;;;;;;`;7ー'
   //  !lllllllllli>  ヽl:::::゙'::::|;;;;0N、ハ、,,.ィ'ア//;;;;;0i `》  く;;;;;/_⌒ヽ
  ./〈   ,゙ニ=='--、  ヽ|:::::::::ヾ:;;;;;!;`::゙:::::::::::::::!;;;;;;;;;l ''゙   7/ Y'し) |
  /ll/ / く 信 ヽ.  |i:::::::::::::`;ノ    :::::::::ヾ-''゙::    '゙ ,ノ2,、'゙ /
./llll/ i   れ じ  |  ヽ:::::::::::::::ヽ:::            、  ヾシ'゙./
Llll/ |   る て  |   \:::::::::::ェ-_、_       ,∠^T;;テ-‐'´
    |   だ    ,>‐   \:::::::=-::`    _,./:::  ∨
    |   ろ    |       \:::::::  ,...::''゙´:::::::::   ゙ト、_   _,,ィフ
    ヽ.  ?    ノ        _ヾ ̄´::  ::::::::::    ヽ,ィ `゙xイll/
     `ヽ、___,./      ,/::::」|i:'´ .r-'ll|||lハ、 _,,..-''゙´,,,ィ彡llV
               _,ィノ::::ナ゙/::!;:::::::::!lllllllllllll`ー-、::.. 〈llllllllllV \
             /::/:::::/:::':::'´:::::::::`ヾllllllllllllllllllllllllヽ::ヾ!lll彡ェー-―-、
            /::::/::  /:::::::::::::::  :::::::`´⌒゙7lllllll/:::::::`   /llllllllllll/


                   / ̄ ̄ ̄ ̄\
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ \
           _/______        ̄ ̄\
           |           _______   \
           |       ___         \  |
          _/ ̄ ̄ ̄ ̄               \ |
          |             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \
          |___          ―――      \  |
          ∨ /  / ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄~へ~ ̄「八\   /
          / /  /   / /  /   / /   | ヘ\厂
  .       / /  /   / /  /   八 〈   |/ ハ /
        / /  /   / /  /   / ∧_}  | 八 じ(
  .     / /  /   / /  /   / / { 八 |(     \
.         / /  /   / /  /   / / 八{ \(\   /
        / /  /   / /  /   / / / |八     ~r'          ………スルタンを拘束せよ。          、__人_人_ 人
.      /  /   / /  /      / ノ\    r''                                       )       (
      |  /     /,  / / ノ:、 \\__/            そのままイスタンブールまでお連れしろ。 ) !?   (
       j//| /| /::://)/) /::::::::\〈__                                           )       (
    / :::::::/::::::|/::::::/:/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\                                       ⌒Y⌒Y  Y



4126 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:59:02.00 ID:ilLFW7Is
この流れはちょっと草

4127 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:59:15.24 ID:5D1up97G
スルタン錯乱事件

4129 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:59:23.87 ID:9d9UhBuF
ひでえなwww

4130 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 17:59:24.95 ID:yMHUubdI
信じるのと忠誠は別なのがドラマ

4135 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:00:32.07 ID:OuEVd0M7
勝っても負けても謀反人扱いだろうによくやるなぁ

4136 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:00:48.21 ID:OApWZKbO
スルタン捕虜こそが臣民としては最悪だからね

4138 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:01:14.66 ID:dB/FiSm1
しかしポックルは残りそうだな腹くくったか



4148 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 18:07:09.65 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     防衛設備の整ったエディルネで籠城することも一つの手であったが、

     エディルネを最後の砦としたことで、イスタンブールが落とされた場合、オスマン帝国の威信が受けるダメージは

     ギリシャ独立の比では無かった。

     何よりも、内陸部であったエディルネは、列強の介入が間に合わなかった場合、スルタンを逃がすことも出来ず

     スルタン自らロシアに命を請わなければならない事態に陥る。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ヽ >/`≧、_ u  、__,ィ' ⌒ヽ > /
  ゝイ  ( y‐`ト} ミ '´y-    Yへ
  / ヘ u   {__,}  i   {__.}   kヘ〃
  ヽ(♭     ̄ 〈|     ̄  J ♭ノ|
   ヽ〉 U    _., - 、    jー'    ……ポックル?
     ヽ,_ u ヾ_,ニニ__)  /
       |>-、_     ,.イ_


         _ -‐ … ‐-、
       厂          __, >ー-、
    r'       _ -‐ ゙~´       \
    } _ -‐ ゙~´               ヽ
    厂´                  _ _   〉
.   /  . . . : : : : : : :_: -‐=ニ二 :_:_:_:_ `く
  /. : : : : : :_: :-‐: ~`_: : :-‐‐        `~¨ヽ
  ヽ_,..-'''"_,..-'''"                   〉
 ///,',∠´.:_:_: .ーァ        __      /
 ∨////////// __ -‐< ̄    >x_,,〈
.  ∨,/////'/-‐ニli,==ミ \   /ィミ ハiハ
   У-‐Y⌒!  !:;ハii!  ヒ! ヽ    'ヒ! 丨i}:!i}
  / / /人〈ハ :|i :i!`ー-‐    !_ー' ! :iⅥ
.  { / /´レ'l\∨:!\{          ノ   }.;/jリ    国体維持の為に、スルタンに降伏させるわけにはいきません。
.  }ハ/ハ::|i:|:{:i入 ト、 \        ,イ[;'´
  ノ :{ ! i::{¨¨¨¨¨\\     '⌒ ,ィ〔:}l/      ………威信の為にこそ、スルタンをエディルネに置くのは
  ノイルiヘ::::::...丶 ヽ_`≧ァ- .,,_xく丿:リ′
 ⌒ハリハ{ \:::::::::\ `‐-三_,.〔_::》Y´        絶対に許容できません。
.  /{  ヽ  丶、::::::ヽ_     _/‐- _
 ∧:\   `、 `;.、 ⌒    ...:/´ ヾ  `ヽ



4149 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:07:20.63 ID:2tzpER14
負けていると選択肢がどんどんなくなっていくんだな

4150 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:08:30.43 ID:Rpc0AbVy
どちらも間違いではないのがねえ

4151 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:08:34.16 ID:B6bqmA9I
国体ってのは面倒くさいよねぇ…対面でもツァーが困ってるよ

4152 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:08:46.81 ID:sZv0+Zn3
これは帝国の忠臣ポックル

4155 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:14:09.24 ID:dB/FiSm1
弱いと選択肢がなくなっていく

4156 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:14:26.93 ID:NzofGMin
ポックル、死ぬ気か!?



4157 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 18:17:09.71 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ポックルは、エディルネ籠城を主張するマフムト2世を強引に説得し、

     自らがエディルネに残り、マフムト2世をイスタンブールまで逃した。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         > />-=ニ二_                  _二ニ=-<ヽ
     // / / /  /  / .\ ̄ ¨¨  ー-----‐   ¨¨ ̄,∨.     ∨ \ \
    ///../_/ /  /  / ィテミ\            _,.。イ  ∨ ハ ハ ∨  ヽ ヽ
  //イ/ ∥ /  .l  /′トJj  ヽ\      ノ _,.。xァてノ!  \ ∨ .|  ハ Vヽ ハヘ ヽ
 //   / |ハ∥!  /! ∧  ヾソ.   ヽ `     ヽ / lYリ     ヽ l | | .| .| }-< Ylハハ
.∥   // /: || |  ハ! |                       `'’    / |. イ .| .| .| ノ::::::\
    ///:::::::::|| | ト | ト   ヽ-‐ ''             ー- ,._     /! イ / ハイ:::::::::::::::\
   /   ヽ:::::|| | |ヽハハ          ..:|              / |/ll/| ハ /::::::::::::::/⌒
  ./     ヽハ|:: | | ム           〈            ハ7L/ニ/ l/::::::::::/       遠い地でまたお会いしましょう。
         Ⅵ ∧ | |人    、  ___      _,     / リ / /::::::::::::/
 ′     > .|トミハ__|__ \     ̄  、 __ ̄ ̄      / /  /:::::::::::/          ピトー様と先に待っております。
 !     /   人       ̄ へ _               イー‐---‐ ''"´  ̄ ヽ  /
 !   /            f_ ̄ ̄’ ヽ       __<              ∨ /       …エディルネで出血を強いれば
 !  ./               ヽ、__,.。---―≧ー≦    ̄ こ`i               ∨ / /
/ ̄/                    、::;;x::―=―‐----‐''"__               ∨/     最後の時間稼ぎが出来ます。
 ヽ/         /ヽ、     __,.>''"´     ,. 。イ::.   ̄              ∨l}
   \     ∧   〉≧=-{(__,.  ,.。x<´  /     __,,,...。-‐<     / l|




:     ヘ \|                       l/ |/l
      ',  !li|!li|!li|!ll|l|l|l|l|l|l|l|li|!li|!li|!li|l|l|l|l|l|i|!li|!li|!li|!li|!li|!li . l
      ',  |!li|!li|!ll|l|l|l|l|l||!li|!li|!li|!l|l|l|l|li|!li|!li|!li|l|!li|!lil|l   .l
       ',   l|l|l|i|l|l|l|l|!li|!li|!lil|l|l|l|i|!li|!ll|l|l|!i|!li|!|!li|!li    .l
       ',    l|l|l|li|!li!li|!li|!lil|l|l|li|!li|!li|!li|!li|!li|!i|!li   ...l
        ',     l\i!li|!li|!li|!l|l|l|l|li|!l|i!lil|l|/l        .l
        ',     l  \!li|!liil|l|l|l||i!li|!li/  |  /l   . l
         ',   卜!    \|!li|!li||l|l!/   l/  |,イ ..l
         ', く /´\   \li/    /\  >  .l
          ,ヘミ    r‐\ |!li|l|ll||!li|!l|i/⌒ヽ  ィ /⌒!
          { fハl  / r‐、ヾ|!lil|!lil|l|,.イ r‐!   l  l/rヘ l
          ヽ弋ハ l  {;;;;;l! ゙l|l|l|l|lil  l!;;;;;}    l リ/
           ヽ y !   ゙='   i!li|l|l  `=''    l ソ/      ………戻ったらお前に罰を与える。
            ゝ-l                /ー‐'
              ヽ、             /         ……だから、死ぬなよ。
               l\   ヒニミヨ    ,.イ
           八k-‐ィl   ヽ       / |ーン从        ……ロシアに殺されるんじゃないぞ。
      j、_从-‐ "´  く    >─ <   └-r  ヾz
    乂‐'         ヘ    ',   /     /    ` ‐-廴ィ
   ハ           ヽー─ 、   , --─/          ゙ -y
  / ヘ           ヽ         /             ハ
 /   ヘ           ヽ       /            /  l
/     ヘ           ヽ     /            /   l



4172 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 18:26:15.08 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       バルカン山脈以南に進出され、オスマン帝国最後の砦と化したエディルネ。

       エディルネの守将、ポックルの戦いが始まる。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   / ̄ ̄ ̄ ̄\
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ \
           _/______        ̄ ̄\
           |           _______   \
           |       ___         \  |
          _/ ̄ ̄ ̄ ̄               \ |
          |             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \
          |___          ―――      \  |        【ポックルさん】
          ∨ /  / ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄~へ~ ̄「八\   /
          / /  /   / /  /   / /   | ヘ\厂
  .       / /  /   / /  /   八 〈   |/ ハ /           【有能ポックル】「【1D100:39】」
        / /  /   / /  /   / ∧_}  | 八 じ(
  .     / /  /   / /  /   / / { 八 |(     \          【むのうぽっくるさん】「【1D80:80】
.         / /  /   / /  /   / / 八{ \(\   /
        / /  /   / /  /   / / / |八     ~r'            【??】「【1D50:41】」
.      /  /   / /  /      / ノ\U   r''
      |  /     /,  / / ノ:、 \\__/
       j//| /| /::://)/) /::::::::\〈__
    / :::::::/::::::|/::::::/:/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



4173 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:26:25.05 ID:2tzpER14


4174 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:26:28.66 ID:r5ZoT/3U


4175 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:26:31.28 ID:qJSlEY9A


4176 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:26:32.17 ID:qUebwU5H


4177 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:26:34.96 ID:qHpJhVaR


4182 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:26:55.87 ID:WbDBlkzo
無能MAX!
人としては良人だが将としてはド無能!

4183 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:27:01.01 ID:RB/omUYN
ここで出すなよw
しかも最大値w

4184 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:27:09.80 ID:OuEVd0M7
お、お前…あんなかっこよく決めといてダメなのかい…



4216 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 18:35:33.41 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         エディルネの守将となったポックルは最悪のミスを犯してしまった。

         彼はロシア─ワラキア方面軍の行軍速度を聞き、プレベン要塞が既に落ちていると勘違いしていた。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ト、
               、`` -、_______ .__
             ヽ `} ι゙'., ,~ 、j`¨',..~``¨フ
              i 〃, ι,,{,{i ぃ u'λ  /
              〉,, , '・゙v彡ヾゝ、__、`_/
                i'   ヾ=ク,二`、(’_))∥|
                i.、,ν〃 `T'´`ヾ彡´ ,}
             `.、_/ ,ー‐=ニュ._)}i ,ノ         ……もしかしたら…
              _.ヾ`彡,ニミ z_ノ
          ,.......ー'~,.´ル、レ´、',/'l::::ヽ、         今要塞から出れば、ロシア軍の後方に攻撃を……
       ,..-....´:.::::::::::{、 i' ' 、i彡_/'.└.,:::::::ヽ、
      /::::::::::::::::::::::::::::ヽi!!,i_ __..,,..,ィノ::::::::::::::..`....、     エディルネに早馬を…ロシアに見つからないように…
    r'1:::::::::::::::::::::::::::::::::.`..`_ー ,'/:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /,|i'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
  .__/ ヾ`ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ`i
 《   `  7`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://.l|
 〉、    /   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,..xー彡//' i|
. { ヾ=ェェィ,/   /' ヾー- ::::::::::::::::::::::::::::::::,/  ) '´   !
.1   ̄ ./   /,ヾー-‐‐‐‐ ̄二ニ¬¬∩   .!|ヾ、    ,i
. |  ., ∥/  .//i  \ヾ-   ___ `ーキ.i i   |、ヾ、    〉
..} /∥/  // `i   `~ `¨ `ー '   イi i   .| Lニ___..,,ク(
..| /∥'〉`ーy'  .}  ヾミー ___ ,....  _/ .i i   .| ¶`¨=彡'丿
/ ∥i i/  // _/   、_ェ ___  ., '  {  i├==┤i   /i'
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                             | あの…プレベン要塞から伝令が…
                  /,.:-''                "ー:.,_~''く    ヽ_______________乂_
                 ,i'~                     `i、,!
                 | __,,..、、----――r‐'_=‐=、ー;r、_      ヾ、
                 〈'i" _,:',/,. ,; _//,;'’  ,, i , ,i,/ー_、_    ,/
            _,,.::-‐''" ,/,/,'"/,/!イ  ヾ=;,__"_`",ノ'r'",,.j ,>、,/'゛
            `ー''''"フ ̄/,/'゛∠-'|,イ人i u'  _二ニ._  、_",:",iノi     馬鹿!!いつの伝令だよ!もう落ちてるよ!
              / ノ/ ,i'  ,/ ,i|/, i    /'ー―-、ヽ," i' ノi/ヽ
            ,r'ニ,,/ ,.イ ,.イ  i 'i  |i、  ,i' ̄"ヽ、 ,リi  ,!i 'ヽ ヽ、,,_
   ,....、、、-‐;;;;''''"~;;;;;;'゛‐''";;;;;|,/;;;| // | ,i'  ヽ、ヽ、,   ト,_,,/_.イ ,iヾ、i `ヽ、 ̄゛"7''''ー'"~ヽ-――
  __,i     i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;'",i' i/i、   `ヾニ;ー -;'="/ノi ノ  `    ,/ ,i   ,.._,,,,,,....-―
,,_i、 `ヽ、    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽi ヽ_,,,,....__;-" ̄_;二、ニ ---―――''''''"",二----―''''''"
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



4220 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:37:03.58 ID:Rpc0AbVy
電信の大事さがよく分かる

4221 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:37:16.66 ID:r5ZoT/3U
電信ないとこういうことになるんだなー



4236 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 18:44:51.47 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        また、エディルネには多くの正教徒がおり、彼らエディルネの正教徒は

        異教の主でありながら、自分たちの信仰を許してくれたスルタンを信頼していた。

        故に、ロシアが迫った現時点においても、穏健的な態度を見せていた。

        ────だからこそであるが

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   / ̄ ̄ ̄ ̄\
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ \
           _/______        ̄ ̄\
           |           _______   \
           |       ___         \  |
          _/ ̄ ̄ ̄ ̄               \ |
          |             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \
          |___          ―――      \  |
          ∨ /  / ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄~へ~ ̄「八\   /
          / /  /   / /  /   / /   | ヘ\厂         【悪手】「【1D100:53】
  .       / /  /   / /  /   八 〈   |/ ハ /
        / /  /   / /  /   / ∧_}  | 八 じ(           【最悪手】「【1D100:23】」
  .     / /  /   / /  /   / / { 八 |(     \
.         / /  /   / /  /   / / 八{ \(\   /         【??】「【1D50:43】」
        / /  /   / /  /   / / / |八     ~r'
.      /  /   / /  /      / ノ\U   r''
      |  /     /,  / / ノ:、 \\__/
       j//| /| /::://)/) /::::::::\〈__
    / :::::::/::::::|/::::::/:/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



4238 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:45:20.64 ID:Rpc0AbVy
まだマシ

4239 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:45:26.76 ID:dB/FiSm1
悪手ですんだぞ!

4243 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 18:45:50.73 ID:sclQ+pyB [12/14]
最悪よりはマシ



4253 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 18:55:35.32 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        南進するロシア軍の目的が、正教徒の開放であるという報告を聞いたポックルは

        エディルネからの正教徒の締め出しを行った。

         それは住人だけではなく、守備兵に関してもであった。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  /,.:-''                "ー:.,_~''く
                 ,i'~                     `i、,!
                 | __,,..、、----――r‐'_=‐=、ー;r、_       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
                 〈'i" _,:',/,. ,; _//,;'’  ,, i , ,i,/ー_、_     )                                (
            _,,.::-‐''" ,/,/,'"/,/!イ  ヾ=;,__"_`",ノ'r'",,.j ,>、,/' ) この状況で正教徒なんて信用出来るか!!  (
            `ー''''"フ ̄/,/'゛∠-'|,イ人i u'  _二ニ._  、_",:",iノi  )                                (
              / ノ/ ,i'  ,/ ,i|/, i    /'ー―-、ヽ," i' ノi/ヽ ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
            ,r'ニ,,/ ,.イ ,.イ  i 'i  |i、  ,i' ̄"ヽ、 ,リi  ,!i 'ヽ ヽ、,,_
   ,....、、、-‐;;;;''''"~;;;;;;'゛‐''";;;;;|,/;;;| // | ,i'  ヽ、ヽ、,   ト,_,,/_.イ ,iヾ、i `ヽ、 ̄゛"7''''ー'"~ヽ-――
  __,i     i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;'",i' i/i、   `ヾニ;ー -;'="/ノi ノ  `    ,/ ,i   ,.._,,,,,,....-―
,,_i、 `ヽ、    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽi ヽ_,,,,....__;-" ̄_;二、ニ ---―――''''''"",二----―''''''"
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         エディルネにおいて、最も多いグループは正教徒であった。

         殺されこそしなかったが、彼ら正教徒はロシアが迫った状況で、エディルネから追い出されてしまう。

         エディルネの正教徒はスラブ系よりもギリシャ系が圧倒的多数であったが

         ポックルは宗教しか見ていなかった。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        _,r~~~~.、
        r' _,r~~~~、ヽ                       _--、, -z._
       { ノ  u `ニニ´ ヽ.)       _,-ーvーz_       >::::::::::::::::::<
.      { L_ r=== u.==、l′     イ ,、,、,、,、,、 ヽ      /::::::::;:::ハ:::、:::::ヾ
       {r=i| r 。=  。=、 |       | l--、 v,.-ヽ|      イ:::ィ/K u >ヘト:::|
      {|L||ij `ニ7  lニ´v|       1|⊂・ ・⊃|,l      .h:「こ・j=「・う]:n     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      {`ァ| r─' L_」 ー、|     {f|L ∪ v」|f)     |f||: ̄,」 L ̄:||j.|    |  ……籠城戦は?  |
    _/{/ :| |(二二ニ二)|.       `|.⊂ニつ l´       ヽl ‘‐u‐’v:レ'      乂________ノ
-‐'''"´::|:::::ト、 ヽ_ , , , ,一, , _人        ,ゝ、.二. イヽ_      _/l.ヾ二二フ∧
:::::::::::::::|::::::| \  ̄`¨フ丁 |:::: \-‐''"´|: :|、.__,.|: :|: `>ー''"´|: :|\.二./|: :「`'''ー- . f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
::::::::::::: |:::::│  \__/ |:::::|::::::::::: \ : |,.へ.  /へ|:/| : : : : :│: |.\  /| :│: : : : :  |  ……戦わなくていいってこと?  |
::::::::::::::|::::::::|    ,.イ:ヽ. ,|::::::|::::::::::::::::::〉、 : : ヽ/: : : /: :|: : : : : :|: : l   X.  |: : |: : : : : : 乂______________ノ
:::::::::::: |::::::: |ヽ/ 〉:〈.∨|:::::::|:::::::::::::::/::::| : : : :|゚: : :;ハ : :|: : : : : ;>:|/〉〈\|:<; : : : : :|/: : l
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



4269 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 19:02:38.60 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ポックルは自らの手で、エディルネの戦力だった正教徒のオスマン兵を、

        エディルネの予備戦力になれたエディルネの市民を追い出してしまう。

        それは恐れだったのか、正教徒への優しさだったのか、今となっては誰にも分からない。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |  ……宗教は違っても             |     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |  スルタンの為ならって思ってたけど…。  |     |  ……ポックル様は優しいお人だ…。
        乂_________________ノ     ヽ________________乂_
      __
.     i   ヽ           /⌒ハ   /⌒ヽ.     /⌒ヽ               i⌒ヽ.     /⌒ヽ
.     |   r'}               {彡'ノ   {__{^},|.    {iNlNi}                  {i i iノ.     i.  イ⌒ヽ
      >-‐<,___        / ̄ ̄ハ / |i | ̄\  / ̄ ̄\              / ̄~ヽ   / ̄ ̄}   i
.    /.    /∧  r…、    |.i   i__|\i リノ   !/ . |      iハ            L_|.   |.   | f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    | i       {  ヽ. |  ノ    /⌒ヽ ! | |}.    |  |      | } {⌒i  __    (⌒'. | |.   |.  | |  生きろってことか  |
    { |.    ∧  } ̄ ̄ハ.  |   || |..| ||_____|  |      | | . >‐<_ (__)   >‐<ニ,」.   | __ !.乂________ノ
.     `|     ∧イ.   {.|  八从リ! | ∨   i  ヽ}.  |     _|ノ i   i.|/  }.   |i   |...|__|( _)...|______/  ノ
.    |.        ||    |.|../ ̄ ̄ ̄\ V 个  |.  L__ハ  |__i」  |.  ||____|...| |. | | ̄! |  ||.  |
.    |.        |..L、__|ノ/.!     / | |....._|_.....|.     |.....|.....|  | _ !__」.  |..  | | |. | | |_| . |. |...||____|
.    |.        |mhk二ニノ!     |__| . |...__}__...|.    |.....|.....|  | | | | |.   |___i__| | |. | L| | . |. |...| | | |
.    ト‐--t‐-‐'゙| ̄| | |.  |.      || |. __}__ .|.    |.....|.....|  | | |__|_|.    | || | | |. | . |.|_| . L」_」 | | |
.    |  _∧.   |  | | |.  }      」| . } _}_ {     |.....|.....|  L_|__.|_|_|..   |_||_|ニニ}ノ . | ||      .|イイ
.    {  7 }  |  | | |.  ト‐-t-‐‐|| . }___}___{    L__{につ                ェ|_||
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



4272 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 19:03:54.43 ID:8tefNMTi
違う、そうじゃないw

4273 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 19:04:08.98 ID:9d9UhBuF
なるほど優しさとも受け取れるのか

4274 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 19:04:11.41 ID:dB/FiSm1
やさしいポックル様



4275 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/03/07(日) 19:04:16.52 ID:R8D7Af3U
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        エディルネの戦いが始まる。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.       /           _.、-''"           )\
      /   _.、-''"  _.、-''"          _.、-''" / |
      〈     _.、-''"              _.、-''" 人
     〈 \               __.、-''"   /  〉
       \  ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄         /  /
      ( \_______   ____/   〉
       〕\                     ____/ /|
       / ---=ニ二三____三二ニ=-‐  /~'Y/~|i
        /  / /'⌒V    |/ __ \    /r)}  '  ||
.       /  / /''⌒V  | | /  r)i\     じ'  |  |\
      /  / 人  |  | |(     じ゚      \_   |  |i'⌒
.    〈  // /\_,,|  | |           /   八 八
      ) /   〈   j    八              _ /  )
.      /|  | _\ _人  (>         -   .イj/)/
      人_/    |  \(\  ニ=-  ___/::| \
      /::::::\ |    \ 二=- _/__//|::::::|  )
     /_::::::::::::\   \  _____/ |::::::|  \
    /    \:::::::::::\\  \_____/ /::::::|    /
.   /        \:::::::::::\   ___/   / :::::::|   ∧
  |         \:::::::::::\______/ :::::::: |  / 〉
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   本日の投稿はここまでとなります。ありがとうございました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



4277 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 19:04:35.11 ID:5D1up97G


4278 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 19:04:37.62 ID:yMHUubdI


4279 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 19:04:59.27 ID:8MlYSWov

攻城戦だと騎兵は出番ないか

4280 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 19:05:01.91 ID:OuEVd0M7


4281 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/03/07(日) 19:05:11.76 ID:cspMbnYc







Next  その26へ


Back  その24へ


目次へ





関連記事
戦いが今始まるという重い展開からの無能MAX
クッソ笑ったわ
直前の忠臣ムーブがあっただけになおさら
[ 2021/03/08 17:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ