FC2ブログ

ポーランドを再興したかった完結お疲れさまでした。 パワプロくん再開の前になんか短編やるっぽい? フラストレーション消化しないとえらいことになりそうなんで、やってもろて・・・(

【R-18(G)】ポーランドを再興したかった【あんこ・安価・19世紀】 その20

764 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 20:08:54.09 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    <           コ
     |  に   に  |    <  |三三|     ン
     |   ゃ   ゃ .|    <  ─┼─      ス
     |   い.  ・  |ヽ    <            タ
     |      ・  |: : 丶 <    /       ン
     |      ・ ./ : : :`:ヽ|   <         テ
     | ̄∨ ̄ ̄ ̄::. : \: : : : |     \       ィ
     |:::::::::|:::::l:::::. : |:::::. : :\: : |           ノ
     |:::::::::|:::::ヽ::::.: |: :. : : : : \|  「7 「7.     │
     |:::::::八::::::::::::::.l : :.: : : : : : |  レ .レ      プ
     |::::/  `丶::::::ヽ: :. : : : : : |  O O      ル
     |/     ,三ミ ` ー-、:.:.:.:|          だ       ◆ 2100からやるのでよろしくお願いします
     |    〃,ィチミ圦  }:::::::|           よ
     |     : {::::::::::::} ヾ l:::::::|/|
     |      弋::::少 /  ,::::/::::::|
     |        ──=  /从:::::::::::|
     |   !  《《《《《《、 lノ|:::::::::::::::|
     |  }   ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙   l:::::::::::::::|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  ´           ∧:::::::::::::::. : : :\      |
     |         ι  /::::.|::::|::::::::::.: : : : .丶   ..|
     |====‐-      ,/:::::::,::::|` _:. : : : : :.}.   .│
     |          ,::::::::::::::/|::::|:::::::!、 ヽ:::::/    |
     |       イ`‐-::___/__i::::i-‐── )/─- .、. |
     |   ,  ´ |       !::::|    |i!i!(/i!i!i!i!i!i \|
     | ̄     |      /::/   li!i! ii!i!i!i!i!i!i!i!i!|
     |      ヽ      {::::|    |i!ii! i!i!i!i!i!i!i!i!i!|
     |        }     i::ノ     |i!i!l i!i!i!i!i!i!i!i!i!|
     |       /         /i!iii' i!i!i!i!i!i!i!i!i!|
     |────´|         /i!iiiii' i!i!i!i!i!i!i!i!i!i|
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




770 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 21:08:49.87 ID:MIsDKtCp [2/24]
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ヴァルナ救援に向かったピトー率いるオスマン軍は、ツェレニカの戦いにでロシア軍に勝利するも

    シュメン、シリストラからのロシア軍増援を確認し、ヴァルナ救援を諦め、ワラキア方面へと兵を進めた。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      "゙;               /                    ./ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ヽ              ノ     ┌─────┐       丿. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        '、             /    │ロシア帝国  │     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        │            !      └─────┘    /´..::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        |!            ヽ                 /´.:::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   __,,,,,,,,___                ノ ̄ ̄`''‐ 、       !               ,..-'´..:::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__-'´  │ ̄~~ ̄''''‐ 、   _-―ー''''"´        ^'''-.._    \            丨.:::::::::.::.:::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      1       ヽ‐''´                 ^ー-‐ァ''''`''‐      ..--- 、 │.:.:::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ヽ                              '' 、  ゙ー-‐´     ニノ.::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      │                              ヽ           !..:::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      │            ┌──────┐           /     __    _ノ. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      {              │ワラキア公国  │         ┘    /"^エ-‐'''^. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      |!              └──────┘        )     |!.:::::::::::::::::::::.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      {                              }     |!.:::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ゙l                             丿     ノ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ヽ                           /     │:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ヽ                ___.......  ― ―‐''''       │.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ヽ            .-''゙^ ̄     ● シリストラ     .!.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ヽ        ,,..--''´                    │.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ‐‐------''                        丿.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                          !. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          シュメン       ,,,, _,,,,,,,,..,,..ノ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ┏━━      ●          ●...:::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ┃  \          ヴァルナ |!..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ┃\  \              /....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       \                ¦...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            /\/\       ,,-''’..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            \   /      彳.::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ┌──────┐         /  /        ヽ.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   │オスマン帝国  │         \/           ゙‐、.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   └──────┘                       │..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



774 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 21:18:28.50 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ワラキア公国は事実上オスマン帝国の保護国であったが、住人の大多数が正教徒であり、

    ロシアの南下に際しては、特に抵抗することもなくロシアの支配を受け入れていた。

    とは言え、この地におけるロシアの浸透は完全ではなかった。

    隣接するオーストリアの反発を受け、ロシアはワラキア方面に大兵力を出せなかった。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                ___
         __   ,. ''.´ . . . . . ', ___
         l   ` - 、 . . . . . . . レ'. . . . .ノ
         l   i_ - ''. / . . . . . . . . . .ヽ.-. 、 ____
         |  /. . ./ . . . . . . . . . . . . . . . <     /
      , - ''レ'. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . . . . . .ヽ/ /
     /. . . . . . . . . . . . ./. . . . . . . . . . . . . . . . .', /、
     ! . _. - . . . . . , -(, . . . . . . . . . . ./ . . . ヽ.. ∨. .ヽ
     l.(. . . . . . . .(   ). . . . . _ -、.丿. . . . . .i . . . .__ノ
    /. . i . . . . ./ ___(. . . . ノ    ヽ. . . . .ノノ. . .ヽ
   /. . . .ゝ. . .ノ      ヽ.ノ  ̄ ̄ ̄ ゝ. . . ノ . . . . .)
  .(. . . 人. . . (   (   __         ゝ. . . . . . . ./
   ヽノ  ヽ. . .ヽ、   ̄   ヽ、 _)    し. . . . ._. ノ
       (. . ( .>,,....,_      _ ,,, .. イ ノ. .ノlノ      ドナウ川を渡ってワラキア方面に進出。
       ヽ_-' /  ) ニ=r‐i''      l. .ノ
       , '' 'Y  r.イ/:::::::レ'::\             そのまま北に出よう。
       i     l-'::::::::::::::::::::::::::::::\
       ヽ _ .ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          側面次いでロシア軍の後方補給線を脅かせば
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       ヽ _::::, -i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          ロシアの進軍はブルガリアで止まってくれる。
      __    .}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     /   Yヽ-.┘::::::::::::::::::::::::::::::::::}___
     ,'    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ
     i.    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i    |



779 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 21:28:26.88 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ここに来てロシア軍は、自分達の新軍の速さによって、自分達の首を絞めつつあった。

    占領地域の統治の不徹底さによって、最前線たるブルガリアと本国を結ぶ線が細く絞られていた。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 |l     .//ll         //       ___ \
 ||   // ||  ./|l     ./l|  /    ||  \     ̄
 ||   // || //||     //|| .∧    ||  .ハ
 ||  .//  .|| // .l|     .// .||/  V  ||  ヽ ヽ
../| /≦   l|/   ||    //       V  |l   lヽ}
.| .|/ テ≧ミx、   |   .//≧彡テ示l|  |l   |
.|      ≧ミイ |  /彡イ      .l|  |    l
.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   | ./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ∧   |
、\___/   l/ \___/イ /⌒Y  |
    ̄ ̄     l     ̄ ̄   .レ)y  |  .|      ………ワラキア方面に出られたら止めようがねえぞ…
///////////   ノ  ////////  イム ル、  |
 U   J              j  u l|_/   N      アナスタシア…
   u      /\  u      人
\ U       /   \  U  /  |\
.  \    /      \ ./ヽ}\   \
.   \.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//   / >.   \
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       【ニコライくんのヴァルナ攻略】「【1D10:3】

                          1……2ヶ月の拘束
                       2~4……苦戦するも落とす
                       5~7……無難な攻略
                       8、9……神速のニコライ
                         10……!?

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



784 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 21:30:31.45 ID:2C78zYcd
相手の士気が上がったから苦戦したんだろうな

786 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 21:34:37.02 ID:RcrnQIy1
流石ピトー
ニコライ君も頑張ったがやはり一歩及ばずか



787 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 21:35:23.28 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    6月13日に始まったロシア軍のヴァルナ包囲から、既に3週間が経過し

    時は既に7月であった。

    陸と海を封鎖するという状況にありながら、未だにヴァルナ要塞は落ちていない。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  : :. :. :. |:. 斗≦三三三三三三三三三三三三≧ト:|:. :. :. |:. ヽ
 :. :. :. :.:.|:. :.:|:. :. :. :. :. :. :|:. :. :. :. :. :. :.|:. :. :. :. :. :. :. :. :|:. :. :. | :. : .
. :. :. :. : |:. :.:|:. :. :. :. :. : .:|:. :. :. :. :. :. :.|:. :. :. :. :. :. :. :. :|:. :. :. |:. :. :i
. :. :. : :. |:. :.:|:. :. :.|:. :. :.:.:|:. :. :. :. :. :. :.|:. :. :. :.:.|:. :. :. :.:|:. :. :. |:. :. :|
. :. :. :. : |:. :.:|:. :‐---- :.イ:. :. :. :. :. :. `~‐--:|i--‐:. :|:. :. :. |:. :. :|
 . :. :. :. :.|i:. :.|:. :. 人:. :. :. :\:. :. :. :. : ハ :. :. :.八:. :. : i|:. :. :. |:. :. :
  : :. :. :八:八==========: \:. :. :/ ==========八 : : : |:. :. i
:. :. |:. :. :. :.i ヽ  )i j 刈     \/    )i j 刈 / i:. :. :.:|:. :. |
:. :. |:. :. :. : :   乂辷_ソ   . . . .   乂_辷ソ   ,:. :. :.:.|:. :. |     ……シュメンとシリストラの援軍を戻します。
:. :. |:. :. :. :. :.         . : : : : : : : .          .: :. :. :. |:. :. |
:. :. |:. :. :. :. :. .             '       U   / : : :. :. |:. :. |     南軍の出血は痛い、……しかし
:. :. |:. :. :. :. :.込U                  イ :. :. :. :.:.|:. :. |
:./|:. :. :. :. :. :.个         _       个 |:. :. :. :. : |\:.|ヽ    野戦軍が引いたことで、ヴァルナは確実に落とせます。
    |:. :. :. :. :. :.:.|   >  .   ( ⌒ )   . <  |:. |:. :. :. :. : |  ヽ:. :.



.      , '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.: . /.:.:.:.:.:.:.:\
    <,____/: : : : :/ : : : : : :, : :.:::://.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:、.:.:..ヽ
        /.:.: .:.: .:./.:.:. .:.: .::::/.:::::;ィ:イ.:.:.:.:.: /.:,:.:.:.:.:.:,:.:ヾ、.:.:.:',
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.::::::;ィ.::// j.:.:.:.:..:ハ.:l:::.:.:.:.:l::.:.:'.,\.:',
.     /.:.:.:.::::/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:::∠フ7=ム__j.:.:.:. /___>L、:::.:.:.ト、.:. l ヽl
    /:::::::::::::_/.:.:.::::l.:.:.:.::::/ ,ィfてT、 ¨|.:.:.:./.,ィ┬N.ヽ;::.:.|.ヽ:.:l
.     ̄ ̄ ̄/:..::::::_|.:.:.:../ く  辷ヲ   |.:.:∧ ヒ_ヲ 〉 ハ::.:|  ',:|
        /::::::::/r|.:.:.;イ        |.:/  、    ト∧:l  v
        ,::::::::::ヘ !|.:/rl|        V  /     l.リ. リ         ……今となっちゃあの野戦軍が
       i:::::::_;、-ト|厂`            '    l
       レ'´  |:::::`ーヘ        ,、‐-‐、   /            本当に戦うつもりの軍だったのか
            レ' |:::::ト|,\       ー‐    /
             |,、┴===キ、.       /   , -‐ri        戦うこと無く俺たちを拘束する軍だったのか
           r='´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|. `' 、  /L、-‐'´   ||
           |:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:ト,     ̄   |    -o‐ ||        誰にも分からん…。
           |:::::::::::::::::::::::.:.:.:| \      |         !|
            |:::::;、-―――┴---┐    \___|ヽ、
         r‐┴'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ー―--―\: : : : : : : ̄ ̄|
        _r--―――.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ー―‐--―‐\: : : : : : : .:.:|
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.○.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : : : : : :|
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : : : : :|



789 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 21:41:44.55 ID:MIsDKtCp
                                、__  !ヽ  .i、
                            ___ \`、、!::ヽ i:ヽ
                           __,,,> ""''..::.. '':: :::::.!::::ヽ
                            >::::''.........:::' ''">:::::::::ヽ
                          <;;;;:::::::::,;ュ::::::/;;;;;:::::::::::;;;ゝ
                             ∠;;;;;;;{ゞレ〃'ィュ. ,;;::::::::\
                    /"'''--==人;;;レ"  7.   l.ツ,.;;, -''""
-、,_        __,,.. .-‐ '''""~  三    ;;;;;ゝ.   !  ,-、`'"(
  `'==、_     {  三三三三三三三三三ミ   く    ト、 `丶' "       オーストリアに連絡入れろ。
     ,{二}ミュ.!三三三三、三三三三三三三,. '`、__'_! へ '´
   '''""~  "くV了こャ,、'" .!\;;;三三三三/    /i三三 ヽ        後方の危機が発生した為
           .レ、「17ヽュャ,、\;;三三/./=-、 ! ,〉三三 !
  ヽ、 ヽ、.      ! 三三!. ヾ[1〉、 \/ く_ ミ , ' .!/"三三 !、        ワラキア公国に軍を派遣すると
    ヽ、 ヽ、   ! 三三!.,'ミミヤi、 \  "''"  i!'三三ニ "i=i
      ヽ、  ヽ、__!===''、ミ/!   i、  \    .!三;i≡"''''"l/ゝ、       オーストリアから文句言われようが
        ,ヽ、 _/"、{   ` ! .i     i、.   \.  !三!. !二ニ="<ゝ
          !三三,ヽ、ミ!     l      i .i、   \!三!  i三三三i        軍全体の危機こそを防ぐ。
       i.三〃'  , ㍉, i. !、゙ュ     .i  i、    \!  !三三三!
       !〃!.  ,.ー--、i'-' 、=-、 、  .i  .i、    \ !三三三!
         i〃!. , '     /   `==-ュi .i、   ヾ.  !~ヽ \.ミ三三!
         !llll!'      /         ゙`=〃''"i二'' ヾ. ヽ .ヽ、\ ミ三!
         レ'     _ ノ          {,〉、/ / 、} ヾ,_゙=== .l\.ミ!!、
           Y          ∧_^、/ __,ノ /_ i__。__  \\ミ`、
          /三ニ=_"、 ̄三='ー- ___/ ̄i!==i!; 。.  \\ゝ-、
         , '  三三三三ニ"'''- 、  l‐‐‐-、__..`‐‐i i!二"i   . ̄`!_ノ〉、
        , '  三三三三三/  "'''- 、`''==_l  ゚. !、. ̄i!_'_゚.‐i   し!,ノァ
       , ' 三三三三三/       "'''- 、     .゚ !、 ̄i!_'_゚-i   "\
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ヴァルナ要塞の陥落「【1D2:1】

                   1……【7月「【1D31:6】」日】

                   2……【8月「【1D31:6】」日】

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



790 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 21:42:15.15 ID:YfsH0FVk [3/12]
割と早めに落ちたな

792 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 21:42:54.02 ID:MCdlEnFc
うーん、結構早かった

793 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 21:43:29.50 ID:eqbPgaQe
早い……ツァーもやはり名将

795 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 21:45:14.88 ID:dvJYHkN6
両者格が落ちない名勝負

796 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 21:47:09.63 ID:srNQyY87
ツァーはほんと優秀



797 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 21:48:30.11 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       しかし、ここでニコライ1世は覚悟を決めた。
                                                   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・
       オスマン野戦軍がヴァルナ方面から引いたことによって、ヴァルナ要塞の攻略に全てを投入する。

       ロマノフ朝の、ロシア=モスクワの夢は、自分の代では見られない事を承知の上で

       出し惜しみ無しの攻略に切り替えた。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \::::::::::::::::::::::::::::
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \:::::::::::::::::::::::
.         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::\ ̄ ./:/ ̄ ̄ ̄ ニ=‐- 丶 丶:::::::::::::::::
.          \ : :::::::::::::::::::::::::::| \::\/:/   ___            \:::::::::::
             \:::::::::::::::::::::::::::.  丶:::/x≦ ̄ ̄}/            \::::::
              \:::::::::::::::::::::::.   /〃(_                    \:
               \::::::::::::::::::::. ー=' ∨:} /
               \:::::::::::::::::.     у´
                \::::::::::::::.                                         ・・・
                       \:::::::::::.                        ……コンスタンティノープル開放の為に
                   /\:::::::.
                     /   \:::.                      砲弾を残すなんて考えは止めだ。
                 /     .\
                     ′


           -‐…・・・・・・・…‐-
        /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\
       /斗-==ニニニニミ、:. :.:. :. :. :.ヽ
        ':. :. /:. :. :. :.|:. :.:.| :. :. :. \:. :. :. :. :. .
     /:. :. :/ : :. :. :. |:. :.:.| :. :. :. | :. :. :. :. :. :. :.
.    /:. :. :.':. |:. :. :. : |:. :.:.| :. :. :. |:. :. :. i:. :. :. :.i
   /:. :. :. L: |:. :. :. : |:. :.:.| : : : : j:. :. :.:.|:. :. :. :.|
   :. :. :. :.ハ::.|:. :. : : i|:. :.:.|:. :. :. :. :. :. :.:|:. :. :. :.|
   i:. :. :. :.i_ :. :. :.:.八:―ト:..,_ /:. :. :. :.|:. :. :. :.|
   |:. :. :. : 灯ハ :. :. { _、:. :. :.:/:. :. :. :. ,:. :. :. :.:|
   |i: :. :. : ハ vj \:.|  f ≧ト:. :. :. :. :.i ):. :. :. |
.   八:. :. :. : }     ヽ  乂 ソi:. :. :. :. :.|' :. : : : |        ───ツァー。
     \:. :八`        |:. :. :. :. :.|、:. :. :. :|
     |:\:. ヽ 、       |:. :. :. :. :.|∧ :. :. |
     |:. :. :. :ト\ `    イ |:. :. :. :. :.|......,:. :. |
     |:. :. :. :|/..`¨´ヽ   |:. :. :. :. :.|. /. \:|
     |:. :. :. :| }   /  }   |:. :. :. :. :.|/.......... \



801 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 21:55:42.54 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ロシア軍は陸海からの容赦のない砲撃の嵐を、ヴァルナ要塞に浴びせた。

       例えヴァルナが灰になっても、例え皇帝率いる首軍の砲弾が尽きてもいい。

       ここで早期にヴァルナを落とせば、主軍を後方線の抑えに回せる。

       ロシア皇帝ニコライ1世は、ヴァルナの早期攻略と、主軍の後退を決めた。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           /:::::/::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::ト::::::::ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::
             /::::::,':::::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::lハ::::::|ハ:::::::::ト、:::::::::::::::::::::ハ::::::::::
.            /:::::イ:::::::::::::l::::::::/  ハ::::::::::::::::::| ハ::|  >、::::|ニ≧x::::::::::::::::ハ:: 、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
           /:イ l:::::::::::::::|::::::≧x  ハ:::::::::::::::|  .N≦公、::l_    \:::::::::::ハ )                       (
         イ   .l:::::::::::::/|:::::/ ,≧x、 ヽ::::::::::::l彡イ不示卞心     \:::::::  ) 陸も海も出し惜しみ無しだ!!  (
               |::::::::::/ l:::、イハ不示x V:::::::l イ人升 シ イ    リ. \::: )                       (
                |:::::::/  l::lハ ヽゞ孑 }'"`V:::::l,,,,,  ゝ==イ"     -‐/  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
.              |::::/   У:',  `゙"'´l  ヽ:::|            、__∧::::::::
            |::/   /::::::::',    l    ヾ、            l   ヾ/、__人_人_人_人_人_人_ 人
            l/   /::::::::::::',    |                 ハl  // )                  (
                 /::::::::::::::::>、  ゝ ___ =-‐=ニ、         | .//:: ) ヴァルナを落として  (
                  /::::::::::::::::::::::::>、   ヾ-‐テ< : : \     イ     //:::::) 後方に引くぞ!!  (
              l::::::::::::::::::::::::::::::::>、  Y{{ : : : : : //   イ   / //::::::: )                  (
              |:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ 人ゝ--‐彡   /    / //::::::::::⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
                   l:::::::::::::::::::::::::::::://  ヽ ニニ=  /      / //::::::::::::::::
                  l::::::::::::::::::::::::::::{{  φ ゝ--- イ  l    / ヽヽ:::::::::::::::
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



802 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 21:56:08.87 ID:rZesKndG
損切ってできないやつはとことんできないのにな。基本的にツァーリはやっぱ優秀だな

803 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 21:56:38.85 ID:m2q04MlO
しかも、当初は連戦連勝で今も圧倒的に有利なのにな。
勝ち戦の中で見切りをつけられるって並大抵のことじゃねえぞ

804 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 21:58:11.82 ID:Q3kmk3/I
イケイケドンドンなムードの時に損切りできるのはほんと有能

806 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 21:59:51.41 ID:enPBDGmw
コンスタンティノープルが見えて拙速なってたけど名将が帰ってきた

807 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:00:03.09 ID:DohQ9okj
損切りはトップとして超大事だからな

808 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:00:10.36 ID:qzQ0EsmP
ヴィザの姿を見てきただけある



809 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 22:00:23.29 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       7月6日、ヴァルナ要塞陥落。

       6月13日から包囲を始め、南に送った分遣隊の敗北などを経験しながらも、

       一ヶ月以内でブルガリアの三大要塞の一角を落とした。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        l::::|/゙`ー-‐¬{                               . ," 、' .: `,
                      l::::'.::/!.::::::::::: |          : 、' .                 _,,..、  .:、  , "
   , :; 、                  ゙ー'" lー-‐'''~l   __,,,_  ,' . 、  ' .、 、..         _,,,,.. -‐''''"// ~ヽ 、:゙ . ' .
  '., ゙' 、 ′', 、               /フ'フ'''"~ ゙"~.::::::::)  . , ゙ 、' , ; '    _,,,.. -‐ '''~     . . l i   |    .´
    ` ,、' ;. 、 .-_             'く/.:::::::、,._;;:: -‐フ     ' ゙_,,;:.. -‐ ''''~      . . . .......::::::ヽ\_ノ . `, 、
  . ,.    ,' ; "、` .゙.‐               |.:::::::/ ("_く _,,,.. -ァ-‐'''~       . . . . ........:::::_;;;:: -‐'''~ ` ~ . : , ´.,
  .`;: .゙`. ,' ^; 、 .;′              l::::::/_,,.. -‐''''~   li     . . . . .......:::::_;;;:: -‐ '''~       ,' ;゙  , .  ,゙
________         _,,,.. -/:::丿          ゙、 . . . ........_;;;::: -‐''''~ ..             : '  : '.
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ |  _,,.. -‐'''''~    / ̄7    . . . ......:::::;;;`゙_zァ '''~      . , 、
  . . . . . . .......:::::::::;;;;|'' ~        . . ,'  / _,,..:、、;、;、: _;;;:: -‐''''~          .'' ..  ' : 、.  .
  . . . . . . .......:::::::::;;;;|    . . . .......:::::_l  L´.:::::::::::::....::..^'' ‐..、       . , _ . 、 . 、 _____        _,,,,....
  . . . . . . .._,,、..、、:、;;| . . ......:::::_,ノ''"~~.:::゙ー'''">'.::-、:_:;;:::::..__;;:::゙_"''':::..、、、. .: ゙. :. .゙: ', : ' ; | . . . ......::::;;|--‐‐'''''~~ ̄   ( ノ
  . . . . . . ,!..::::::;;;;;;::.."`'~^.<(::;;;:<~`''..::^''"...::::::::::::::...゙厂.:::::;;;;;::`.:::ヾ二::~:::;;フ`'''ー‐-....、ミ:.,, ....::::;;|__,,,.. --‐‐'''''~~ ̄
~^`ー-r‐~: 、::_:::::;;;;;;;;:...... _;:::て_;::)、、;:::、;:::、 -~ー'''!,´.::::::__.:::::::::::_.._;):::::::::::゙'‐;::::;;;::::::_;;::、` .: `,: .:,:┘ 二)二)二)二)
" ,,';.~.(~.::::::::::/...``'ー::ヾ '.:~::::,,)::::::'、.:.,..;;::::;、::-:::‐;;;-`'''^(::::::`..::''"..::::::`ヽ-''"゙个_;;二;;:::::、ヘ ー-‐'ヽ'゙)二)二)二)二)
'' ,, 、 :.゙'''''''ニ「、:、::、;;::、:::メ- ‐'^::゙)、_;;::、ゞ::__::::::::.._::::::::......:::::ヾ;:::.._,;;:::::,、::、;:-く:::'''゙:::::>、,;::::.,、:::;丿:::;:‐~;::ニヽニヽニヽニヽ
 ゙、 " .; .i'"..::::::::;;;;;;;;:::,)::::::::_.;::(::::::::_;::''゙7::::~'''''゙..::`::~`"..::"::::L:::::::~..:_^'..::  ゝ;::~..:::::;;;_;;::- ._)''"..::-::'",, '' .; ̄ ̄'''''''''ー─
、" ,, " .,.>ー:::‐-:::~;:くー'''^´~ ゙i'''´..:::::::_,)、. ..::;;;;;;;;,,,;;;;;;,..,,__,,.ノー-'''"...`'''ー-''::.、:::::::::;;;;;;;::::;;..::ヽ ,''  .. ,, ",
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



818 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 22:05:39.59 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ついで主軍をブルガリアから後退させる。

    ワラキア方面から脅しに来るオスマン軍に備える為の最善策を取った。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      "゙;               /                    ./ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ヽ              ノ     ┌─────┐       丿. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        '、             /    │ロシア帝国  │     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        │            !      └─────┘    /´..::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        |!            ヽ                 /´.:::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   __,,,,,,,,___                ノ ̄ ̄`''‐ 、       !               ,..-'´..:::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__-'´  │ ̄~~ ̄''''‐ 、   _-―ー''''"´        ^'''-.._    \            丨.:::::::::.::.:::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      1       ヽ‐''´                 ^ー-‐ァ''''`''‐      ..--- 、 │.:.:::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ヽ                              '' 、  ゙ー-‐´     ニノ.::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      │                              ヽ           !..:::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      │            ┌──────┐           /     __    _ノ. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      {              │ワラキア公国  │         ┘    /"^エ-‐'''^. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      |!              └──────┘        )     |!.:::::::::::::::::::::.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      {                                   /\    |!.:::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ゙l                                /|   |\  ノ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ヽ                                |   |   │:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ヽ                ___.......  ― ―‐''''       │.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ヽ            .-''゙^ ̄     ●      ┌┐    .!.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ヽ        ,,..--''´              ┌┘└┐ │.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ‐‐------''                  └──┘ 丿.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                       【主軍】  !. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          シュメン       ,,,, _,,,,,,,,..,,..ノ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                             ●          ○...:::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                    ヴァルナ |!..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                          /....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                         ¦...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                        ,,-''’..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                 彳.::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ┌──────┐                     ヽ.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   │オスマン帝国  │                      ゙‐、.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   └──────┘                       │..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



819 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 22:13:59.95 ID:MIsDKtCp [11/24]
            ___ _,,.. -―━━‐-
         /:. :. :. :. _,,..:. :. :\:i:i:i:ヽ:. :. :. :. :.:\
         '/ '" ̄:. :. :./: /:. .\:i:i|:. :. :. :. :. :. :`、
         { ':. :. : /:/_/:./_:. :. /:ヽ| :. : |:. :. :. :. :. :
         {:. :. :. ィ:. ,'气ミ {:. :. :/ : : j:.. :. |: : :. :. :. :. :
         人:. / _{:ノ rリ , :. :/i:. : / :. : :|:. :. :. :.|:. :.i
          \ ヽ       ∨人: ':. :. :. :|:. :. :. :.|:. :.|
.              { _        i:. :. :. :|:. :. :. :.|:. :.|        これが最善です。
            ノハ        |:. :. :. :|:. :. :. :.|:. :.|
            /:/:.:{    _,,.. ノ |:. :. :. :|:. :. :. :.|:. :.|        ………蛮勇を取ること無く、
      r 、 /:. :.,:. : `¨7=‐     _|:. :. :. :|:. :. :. :.| :. :.
   ――〈 V):. > {:. :. :. /_:. :. 〉 /' |:. :. :. :|:. :. :. :. :. :. :.、       最高の回答を出しました。
/     ヽ/...........、:. :. :、 >{..{........ |:. :. : 人:. :. :. :. :. :. :.\
       {.................\:. :.V......V..  ̄人:. :. :. :.ヽ/ ̄ ̄ \)ュ     素晴らしい判断です、ツァー。
       |................/{:. :. :.、〃................\:. :. /..........................ヽ}
     / {.==ミ/  )人:. :V>-‐=  ̄`ヽ' ............................. i\
    /   >ミ:/      ):)  /      }.........__.............|  \
    {    〉 :|i      (:( /       〈 _____ミメ ,   \
⌒ ヽ |   〈:::八       ヽ:{       ノ:/:::::::::::::::::::::::ヽ/'      \
}>--‐ ⌒\ 、:::: \       人     r'":::::::::/:::::::::::::::::r<'       \
ハ';';';';/';';';';v <⌒\≧-{===-- \     }::::::/:::::::::::::::::::::ノ \
'∧';';';';';';';';';';V∧';';';';ヽ __〉'__{..{....>-<:::::::::::::::::::::::::::イ     \       `、
'/∧/';';';';';';';V∧';';';';';';';';';';';';\\:::\ ヾ \:::::::::::::/::/      \      `、
'//∧';';';';';';';';';ー:}';';';';';';';';';';';';';';'ヽ ヽ:::::ヽ ヾ  ヽ::/:::/        ヽ      `、


             ___r‐--  ___
             }::::::::::::::::::::::::::::::::.:.....
.             /:/::::::::::::::::::::::::≧x⌒´
         /}:::/::/:::::::::::::::::::::::::::::>
          _}/:/斗匕::::::::::::::::::::::::\
            / }:/ヾ、_ }::::::::::::::::::::::::::‐‐‐      【軍の声】
             ‐、  "" }/}::::::::::::::::::::::',
         | __}__    __}::::::::::::::::{::::::',       【我らのツァー】「【1D100:26】」
        r'’‐‐‐,′ ´ .}::::::,、::::::{ ̄`
        / ヽ} ̄_}__ -‐=ニニ{\:{         【臆病ニコライ】「【1D100:77】
.       / マ/__}ニニニニニニニ{
        /\/}ニ}ニ/ニニニニニニニ{
.       /ニニム}ニ}./===、ニニニニ.}
     /ニニニ./ヽニニニ ',ニニニニ}
    /}ニニニ/ \ \ニニ}ニニニニ}
   /{ {ヽニ./\ /\ ',ニi}ニニニニ}



820 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:14:40.07 ID:m2q04MlO
コイツら……!

821 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:14:47.04 ID:ScWnyfl+
軍は何を言っているんだ

822 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:15:02.34 ID:sPHPNdgr
そりゃまあコンスタンティノープルだししゃーない

823 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:16:13.17 ID:2C78zYcd
まあ言われるだろうな

824 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:16:17.60 ID:YfsH0FVk
ここまで電撃的に進めただけで凄いのに……

825 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:16:37.24 ID:u7dW9soO
そりゃ言われる当然だな

828 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:18:05.07 ID:L/2o0GdV
勝ってる時に引くのは難しいな



832 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 22:19:08.09 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    後方線を守ろうとするニコライ1世の判断は正しかった。

    しかし、ヴァルナの陥落とオスマン軍のワラキア方面への転向は、

    コンスタンティノープルへの門が開かれた事に他ならなかった。皇帝はロシアの長年の夢を諦め、引いた。

    それが、軍から見たニコライ1世の姿であった。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.      , '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.: . /.:.:.:.:.:.:.:\
    <,____/: : : : :/ : : : : : :, : :.:::://.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:、.:.:..ヽ
        /.:.: .:.: .:./.:.:. .:.: .::::/.:::::;ィ:イ.:.:.:.:.: /.:,:.:.:.:.:.:,:.:ヾ、.:.:.:',
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.::::::;ィ.::// j.:.:.:.:..:ハ.:l:::.:.:.:.:l::.:.:'.,\.:',
.     /.:.:.:.::::/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:::∠フ7=ム__j.:.:.:. /___>L、:::.:.:.ト、.:. l ヽl
    /:::::::::::::_/.:.:.::::l.:.:.:.::::/ ,ィfてT、 ¨|.:.:.:./.,ィ┬N.ヽ;::.:.|.ヽ:.:l
.     ̄ ̄ ̄/:..::::::_|.:.:.:../ く  辷ヲ   |.:.:∧ ヒ_ヲ 〉 ハ::.:|  ',:|
        /::::::::/r|.:.:.;イ        |.:/  、    ト∧:l  v
        ,::::::::::ヘ !|.:/rl|        V  /     l.リ. リ
       i:::::::_;、-ト|厂`            '    l
       レ'´  |:::::`ーヘ        ,、‐-‐、   /
            レ' |:::::ト|,\       ー‐    /
             |,、┴===キ、.       /   , -‐ri
           r='´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|. `' 、  /L、-‐'´   ||
           |:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:ト,     ̄   |    -o‐ ||
           |:::::::::::::::::::::::.:.:.:| \      |         !|
            |:::::;、-―――┴---┐    \___|ヽ、
         r‐┴'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ー―--―\: : : : : : : ̄ ̄|
        _r--―――.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ー―‐--―‐\: : : : : : : .:.:|
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.○.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : : : : : :|
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : : : : :|
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



837 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:20:42.52 ID:YxwoVd5m
夢は人を盲目にするから致し方ない

841 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:22:01.45 ID:lw6udzhy
ロシア軍人だからな。教養がないのはしゃあない

844 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:24:03.66 ID:qzQ0EsmP
ロシア軍全体からしたら負けてる実感ないからな

848 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:29:10.97 ID:srNQyY87
戦場全体が見えてるツァーと
下っ端じゃなぁ

849 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:30:10.36 ID:Gn082vq5
まともな軍人がいないから外国人を登用するしかないのがよく分かる



850 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 22:33:05.44 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      デカブリストの乱を代表するように、自由主義思想が蔓延していたロシア軍であったが

      ロシア軍には、と言うよりも、ロシアの民には

      寒く厳しい大地に根ざした、自由主義思想以上のロシアンナショナリズムの根源が、蔓延していた。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 _
               /ニ三ミ.\
                 ,'ニ三三三三ヽ
             '、ニ三三三三ミ}           なんてことだ!!ツァーは何のために
      .ri      `,ニ三三三ミ,'
     ._,-、!.|       '、ニ三三ミ,'            ドナウを渡河させたというのだ!!
   .〈~三ミ,'        '、ニ三三ミ`、._
  ._f三ミノ     ._ ,, .-''ニ三三三ミニ=‐- .,     これではいつかの南下と同じ!!
  .,'ニニ〈    ,r."ニ三三三三三三三三三三ミ`,
  i三三./  .,.-'ニ三三三三三三三三三三三三ミ',    いつになれば我々は……!!
 ,'三三i_/´ニ三三三三三三三三三三三三三三.',
.,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.',
iミ三三三三三ニ. ,三三三三三三三三三三三三三ミ',
.`.-.=.-‐.''"´   ',三三三三三三三三三三三三三ミ',
            .l.三三三三三三三三三三ニ,'',ニ三ニ.',
            l.ニ三三三三三三三三三ニ,'...iニ三三',
              l.ニ三三三三三三三三三ミ,'  .!ニ三三i
          lニ三三三三三三三三三ニ|  |ニ三三|

                      _
                       / ̄  ̄ ヽ
                   ./        .`、
                  {         .ノ
                      ',        /
                       ',.     .ノ            永遠の都の奪還こそが
                    _.,/     _/
          _ ,,.-‐ ''"       `- .,,._         我ら第三のローマの悲願ではなかったのか…?
          /                 `、
         ,f'"                        \      コンスタンティノープルは…我らの…!!我ら正教徒の…!!
     ./                          \_
.     /                                \
  ,r'       .,.r''、                       \
. ,r'      .,.r.'.  .`、                    l `  、      \
〈     ヽ.     .',                     l     .` ゥ     ,'
. `、      ',     .',                    |.    .,'   /
  ヽ.    `、     .i                   i    ./   ./
    ヽ    \   l                    i   ., '    /



854 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 22:37:28.62 ID:MIsDKtCp [14/24]
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      正教への盲目心。

      この宗教的盲目心こそが、ロシアにおけるナショナリズムの根源であり

      寒く暗い大地に国民意識を作り上げた大黒柱であった。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    |                       ミ川川川川川川川川川川川川川川川  彡
.                 |                       三                            三
.  |             .||         |                   三 なぜツァーは我らの聖地を…!! 三
.   l|             |:|       ||               三                            三
  |:|             .|::|      .||               彡川川川川川川川川川川川川川川川 ミ
.  |: |            .|~゙|        |_|                      |::|   |:::| . |:::|
  |::: |            | |        | |           *          |::::| ..|~゙| |~゙|
.....| ̄|             | |        | |           ||           |~~|  | | | |
.....|  |            亡コ     辷l        ,.。oSTSo。       | :| 亡コ 亡コ
.,,,,|  |.,.,.,.,、、、、、、,.,.,.,,_____,| :|___   |:│      /////////,\      | :|  | | | |
:.:.:|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. | :|:.:.: . ``~|:::|,.,,._  ,イ//////////'/,ム    | :|  | | | |
_‐{ ̄ }_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_ | ̄|_‐_‐_‐_‐ |_,,|_‐_‐⊥丁¨n¨n¨n¨n¨n¨~⊥=ミ 亡ニコ 亡コ 亡コ
ニT¨¨TニTF叩卩庁FTニ「| ̄|ニF叩匝,,| |ニY´_YZZZZZZZZZZY´__,Y..ヽ|^^^| |^^|...| |
'''''|  :|''''''''''''''''''''''''''''''''''''''|  |'''''''''''''''''''| レ |   |ニア´ ̄ ̄`'マニ|   :|`ヽ|  |'' |  |'''| |''''''
..:..|  :| .:... ...:.. .:.... .. .:......{ニニ}.. .:... .:......|Y´‐ |===ア=ニニ二二ニニ=寸====|ー |  |_,,|_| lニ:|
 |ニニ| .:... .:.... .:..... .:.......:. | ̄|‐┐ .rァ'⌒ヽ__|  」」」」_「|_「|_「|_」」L| :| x=ミ {ニニ}_,Y^Y:| .:|
,,,,,| ̄:|:. ...:... ...:.... ..:....:::|  |‐┴‐Y___,|~゙| f…‐--====--‐…| ̄|´__Y^^ |_,,| :|,,|=|_|ww
;';';|  :|;';';' ..:.. ...:... ..:....:.| _|___|n_n_n|__ノZZzzzzzzzzzzZZZト.._|n_n_n_|   | | .|ww爻爻
:::::|  :|i:i:i:ヽ ..::...  「」 ..:..|_,.|二二二二二二二二ア´ `ヽ  二二二二二二」 .::|爻爻州州州洲
:::::|  :|i:i:vw爻爻爻>'⌒ヽ_V´_`V´  `V´  ゙|¨¨¨¨¨Y´  `Y´wwwww爻爻洲洲洲洲洲洲
i:i:i|  :|i:爻爻爻爻w ̄¨ア⌒ヽ「ア⌒ヽ ̄ ̄ ̄爻爻洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
爻爻爻爻洲洲洲洲TTTTTTTTTT爻爻爻爻爻洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲州洲州洲仆爻爻¨¨¨¨¨¨¨¨¨爻州洲州洲州洲州洲州洲州洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



855 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:38:29.49 ID:fyZVbjd3
宗教で戦争をする愚かしさよ……

856 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:38:41.34 ID:4bFNmauC
21世紀でも毎年凍死者が出るロシアでは南下を目指すのは生物的本能だしな

858 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:39:07.07 ID:lplBJPql
やりたいとやれるは違う、何故それが分からんのか皇帝も分からんだろなぁ

859 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:39:57.99 ID:eqbPgaQe
国民としてのアイデンティティだから…まぁそうなるわなって感じだ
ツァーも首が回らずお可哀想



860 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 22:40:46.55 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            -‐::::::-彡
      ミ:::::::::::::: ‐- 、 -‐  ̄ ̄  ̄ ‐- ´::::::::/ ア
      ヽ:::::::::::::::::::-´─、    ,-─-、/:::::::::::/   '
        ミ:::::::/             \::::::::/   /
        ヾ::/       ヽ          、:::/   /
         /      /    !   、    ヽア  / ヽ
.         /  / / {  ! |    ヽ    ヽミ/  ヘ
        /  /  {  ハ  i  }   ヽ ハ    V⌒ヽ ',
       '/  !  ム-‐トヽ } ハ ‐!─ト、 i    ハ ´ヾ )¨ヽ              突然ですがキャラ募集です
       { { | ´! ヽ i  乂{ ヽj\j ヽ }   !   }ゝ-< ヾノ
       j八 i  |ィ芹心    f笊弐ミ/  }   /   `Y            このレスより10分間
         ヽト ハ ヒcソ     弋cソ/  /  /{     |
             | \}   、      厶 イ j /|    |           正教大好きロシア軍人を募集します。
             |  八          人     |    |
          ,  i:. \ ` ´   .イ iリ    |    |               ダイスも振って下さい
         / ,'   }! ヽ.._ ,. <   ノ/    ,
           / /   ム-─r‐}Y´ ̄::::      /   }  ヽ          テンプレは下記をご使用下さい。
        ,  /   /   /::::V!:::::::::/     ∧   ヽ   \
         /  {  /{   /::::::::/::::::::'    /  \   ',    ヽ
      /   ! ./{ .|   /:::::::ム:::::/ {  /   \ ヽ  }     ,
       /イ  .|/' | .| }  {/{´::::}___j/    / \ \!  i   }
     ノ |  i { | ∧   /⌒{ ヽ/     /   >⌒}   |ハ  !
.        V|/ /:::∧  /:::::::|          /    |  / } ,'
       ヾj´ ,/::::::::∧ ./::::::::::|  /\    /       ! /   j/
            /:::::::::::::::V:::::::::::::!/::::::::::\ /      /'
            {::::::::::::::::::\::::/:::::::::::::::::::::ヽ{      /{
          ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧       !
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
例:
【キャラクター名】綿木ミシェル
【出典名】バトルガールハイスクール
「!1D100」
↑1を半角に

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



861 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:41:35.26 ID:FqhKxIhH
【キャラクター名】黒井銀子
【出典名】プラネット・ウィズ
【1D100:97】

862 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:41:40.48 ID:u7dW9soO
【キャラクター名】ヴァニラ・H
【出典名】ギャラクシーエンジェル
【1D100:77】

863 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:42:00.30 ID:49T6qHEm
【キャラクター名】入江文学
【出典名】喧嘩稼業
【1D100:48】

864 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:43:01.86 ID:eqbPgaQe
【キャラクター名】ミリア=レイジ
【出典名】Guilty Gear

865 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:43:20.49 ID:jikimfnI
【キャラクター名】夢見りあむ
【出典名】アイマス
「【1D100:34】」

866 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:43:22.76 ID:lw6udzhy
【キャラクター名】渡良瀬準
【出典名】はぴねす!
【1D100:34】

867 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:43:42.49 ID:eqbPgaQe
>>864
ダイスの振り忘れです
【キャラクター名】ミリア=レイジ
【出典名】Guilty Gear
【1D100:71】

868 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:43:47.18 ID:VUhHprQg
【キャラクター名】アダム・ヴァイスハウプト
【出典名】戦姫絶唱シンフォギア
【1D100:9】

869 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:44:05.02 ID:lplBJPql
【キャラクター名】言峰綺礼
【出典名】Fateシリーズ
【1D100:2】

870 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:44:09.12 ID:sPHPNdgr
【キャラクター名】ホーネット
【出典名】ランスシリーズ
【1D100:41】


871 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:44:23.04 ID:Gn082vq5
【キャラクター名】アセイラム・ヴァース・アリューシア
【出典名】アルドノア・ゼロ
【1D100:4】

872 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:44:48.02 ID:s8S5/W06
【キャラクター名】 バラライカ
【出典名】BLACK LAGOON
【1D100:86】

873 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:44:55.60 ID:A+FgTztr
【キャラクター名】アレックス・ルイ・アームストロング
【出典名】鋼の錬金術師
【1D100:18】

874 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:45:06.34 ID:qt6wPZRO
【キャラクター名】織斑一夏
【出典名】IS
【1D100:6】


875 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:45:11.23 ID:bqiMQUjF
【キャラクター名】ザンギエフ
【出典名】ストリートファイター
【1D100:36】

876 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:45:19.04 ID:u6TnOd22
【キャラクター名】モーデル
【出典】ヴァーレントゥーガ
【1D100:90】

877 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:45:54.08 ID:H309BMUJ
【キャラクター名】
ポプ子
【出展名】
ポプテピピック

【1D100:39】

878 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:45:59.52 ID:mYfu+F7h
【キャラクター名】立花響
【出典名】戦姫絶唱シンフォギア
【1D100:63】

879 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:46:04.45 ID:6nBwax4L
【キャラクター名】遠坂凛
【出典名】Fate/stay night
「【1D100:15】」


880 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:46:07.65 ID:2C78zYcd
【キャラクター名】富竹ジロウ
【出典名】ひぐらしのなく頃に
【1D100:43】

881 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:46:09.89 ID:u6TnOd22
>>876 訂正
【出典名】ヴァーレントゥーガ

882 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:46:52.68 ID:dAcRhSLp
【キャラクター名】シタン
【出典名】ゼノギアス
【1D100:89】

883 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:47:00.89 ID:Srpd+bDi
【キャラクター名】鷺沢文香
【出典名】THE IDOLM@STER シンデレラガールズ
【1D100:22】

884 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:47:04.48 ID:DohQ9okj
【キャラクター名】水無月空
【出典名】BALDR SKY
【1D100:85】

885 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:47:31.52 ID:9i+tjZtb
【キャラクター名】立花・誾
【出典名】境界線上のホライゾン
【1D100:77】

886 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:47:36.86 ID:zLP0zn3U
【キャラクター名】浅間・智
【出典名】境界線上のホライゾン
【1D100:97】

887 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:48:07.66 ID:+o4W2JxP
【キャラクター名】アンゼロット
【出典名】ナイトウィザード
【1D100:42】

888 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:49:06.94 ID:4bFNmauC [4/7]
【キャラクター名】衛宮士郎
【出典名】Fate

889 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:49:09.82 ID:RVBzB0xZ [1/2]
【キャラクター名】 ペニーワイズ
【出典名】IT-イット-
【1D100:34】

890 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:49:38.09 ID:JeI9GrRf [1/15]
【キャラクター名】クリストファー・ヴァルゼライド
【出典名】シルヴァリオシリーズ
【1D100:7】

891 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:50:16.02 ID:JeI9GrRf [2/15]
あ、今日初カキコミだったわ
最近キャラ安価なかったから油断していた

892 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:50:18.36 ID:mjkHlodC
【キャラクター名】ドクターウエスト
【出典名】デモンベイン
【1D100:28】

893 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:50:26.70 ID:4bFNmauC
>>888
【1D100:90】




894 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 22:50:51.30 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ,. . : -‐: : : : : : ‐-. ._
           /: : :_:_: : : : : : : : : : : :`: .、
       ヾー─'゙‐ : :_|△|_: : : : : :/: : : : : : : \
         >: : : :〔<l ◯ l>〕 : : / : : : : : : : :_:_:_、
      , . :´ : : : : : : : : |▽|.: : : :./|: : : : :l: : : _|△|_、
     ``~‐ァ: : : /: : ̄: :// |: : : : :|i 〔<l ◯ l>〕
     ノ   / : : ー=ニア: : :.斧弌&|: : : : :|ー‐ |▽| : :、       ◆ すいません、ロシア軍人だけでなく
  、ー''゙   /: : : : :.{ /:{: ;ィf:_)::ハ 八: :∧ハ: :/:. ̄: : : \
  )     {/n「|: V : |/ |乂zソ  V  _,,,V|: r‐ゝ: 、 : : \      もう一人重要な人物に使います
  '^ヽ   r-J |l レヘ、 : : |    _    `¨`从ハ: : : :|  ̄ ̄
   丿  _>、、 (>‐> : |、  /  ァ    /: : : |/\|
     / ノ八     /、.: :ト〕h、、__ノ  _,..イ}: : : :.|        「【2D100:132(66+66)】」
    /   V//ゝ-‐1/∧J、二二「/「「}∨ソ: : : :.|
    {     `''ー--仆、/∧   /// /ノ 厶ィヘノ
          、__ノ  ノY∧ ////^>'''⌒ヽ
    `'''ー─‐ァ   // ``六ニ=イ| /人'´   }
      __ /  /⌒{  / rvヘヽ||乂\)、_ノ
    /L \ヽ L/  乂 YY 八   }\_/ |
    レヘ_」  } }      ∥ ̄´ ト辷'   /
     ゝ    ソ       ∥     ハ   ̄ ̄
    |  ̄ ̄        ∥    / }
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



902 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 22:52:18.77 ID:MIsDKtCp
                  ,ィチ三t、     ,ィチ云ミi
                 ,'圭ハニミzzzzュィ'升/"ヾミ!
                   {圭zニ圭圭圭圭圭圭ヒzミ
                 /ヾミ、圭爻、圭圭圭少"三チ_,
               ,,..{三ニヽて・j、ミ圭/,.イ・}フ 三彡
  、 、、ヽヽ{..il,      ‐‐三三二 ゙'ー-‐゙'lXl.' ̄``‐ニ三三-―_
 _ヽ圭ニミ二ニミ二t、   二二三三三三::::::X:::::-三三三チ二二       「【1D100:8】」
.-=圭圭ミt、___ノ三ミlt,   __,,>三三≧<_>≦三三-zz,,
. /チ圭ニ三三圭圭ミ川  チ圭圭ニ二_       ,,.ィチ三圭チt、ミ、
  ´ '"゙゙゙'''>圭チ-_ iミタ ,イミヌミ圭圭圭圭ZZZ三三ハヾニ‐' 、ノミム
        ヾ三ニzチi /三--ニヾ''ーニニ三三ミ三彡' ,ィt,ィチ圭ミ从
         ミ圭圭彡!チ圭卅卅≧ZZス_zzzZZZzノl|ヾ彡''"チミ;'゙'
         ゙ミ彡ニ ム゙'ーr-ニzyチ三'.:::::::::ヾ洲州州>''゙::.. ィヂ
          V三-z圭、}チ三`'ー='ヽ::::::、iン``゛''` 〈ニ:::::::::;ノ゙
          ニミ圭彡'レチ圭圭Zzz-.,二",,,,_,,,.,.,.,.,.゙エ''"´
           ゙ーニ三チ!ミヾ圭圭圭圭三三三三三ミム
            ´`゙7Vミt、 ̄ ̄ ̄,ィ三ミ、_,,._` , ̄ミ
               ::V圭圭圭圭ミ'⌒Y圭圭圭ミ`
                ゙iミ"゙゙゙゙゙゙ヾチ'゙'   lチヘヌハヾミ
                !ミ    ゝ、   l川   ヽ、
                ヾミt、 ...::::::ヽ, ヾミz.::::::::::::::ヽ
                  `ーニ、:::ヽノ:ノ   `ヽ:::::)ノノ
                     `¨´       `¨


903 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:52:26.03 ID:BAplXtJp
これはまさか…双子?

904 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 22:52:30.21 ID:4jaGhEIk
すげぇ、6ばっかwww



914 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 22:57:39.95 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                   /⌒ヽ     テ⌒l
                  /::::/ヽ ヽ   ノ::ノヽ:|
                  |:::::i-‐' ̄ ̄ ゙̄''ー、〈
                  〉::::,;;;;__:::7:::r':::;;;;;:::::::て
                  r':::::ヾ回ゝl:::l /回フ:::キ
                 そ:::::::::::ー`Lゝ─'"´::::テ       ロシア軍人なんて何人居ても困らないので
          l l l l    三三.三≡__人__≡三三三三―
       ヾ/ ̄ ̄ヽ     ヾ;;.、;;;,、 ゙ー'';;;;、;;;;≠´        3人使います
       シ(;;;;;;ニニ;;;ヽ   ミ´,,,,,,,         ,,,,, ゞ
         `テ─ぅ、 キ 才;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;了ヾ
             j;;;;;;|  キ::_          入;;;;;乂
            才  .じ ヾ;;;;;;;;;;;ニヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;cー  i
            も;;;;;;キ、 /   しu)      E__ノ´
             テ=z_ く;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ム
                  l     梵     に
                  |;;;;;;;;;;;;;;ミ 弋;;;;;;;;;;;;;;;キ
                  小   (   〉 l | l ハ
                  廴   ヽ  廴   〈
                   `ヽ_)_)_)   ヽ_)_)_)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



931 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 23:10:23.36 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ニコライ1世が主軍をブルガリアから後退させる中、ロシア軍の将校らは、禁じれていたとある動きを画策していた。

     これは諸刃の剣よりも恐るべき動きであった。

     持つ者の指を切り落とすそれを、ロシアの将校は実行する。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       ___
              r――/\__}
                、  〈\ 丶 ト、
                   \ 丶.\/ノ}  丶
                /r 、   ̄  ./
                  /i从 `  __/
                /:i:i:ir‐>--イ          ……主軍の後退は、戦線の将兵らの士気を下げるだけではない。
               r‐<〈⌒7.|\_只人ー  _
             __/_  l \ l   }={ :|≧ l|      ブルガリアやワラキアの民は、ロシアに失望の眼差しを向けます。
             〉    l /、 丶 l | :| ̄} l|
             / 丶\ \l / ./o |      これではいけない。
          /  /l| }   o∨.\//l  l|
       /  ___/  乂   /  /<  ∧__|
       \  丶   7==彡 .|o--o l V l
         丶  \/  /   |o  o | V |
          > _/ \ ___/\   丶∧
            /ヽ  } |\__\_/__|∨
              /  ゝ '  | 丶      l_∨
             ./  /_    ト、  \ _/ .l
            /  /__ .\ |: \  \--- l l
             /  \ \、   丶  \  .| ∨
          /   /   __ノ__/ l\   \__|: V
        /     /. . .: :l     : : :丶____|   V
       ./    \: : ::l    .: : : : :|   |: ::|
      /    /ニニ≧l   /: : : : ::|   |/   l
     ./  _ -=ニニニ/   .: : : : : ::|   |ニ|____l
    /_ -=ニニニニニ.'     .: : : : : :/    .|ニニニ/
   <ニニニニニニニ    .: : : : : : |    lニニ/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   / ̄ ̄ ̄:|     |./
             .|   l     |    |



941 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 23:17:36.46 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     これはオーストリアを刺激したくないロシア外務省だけでなく、

     ロシア軍の総司令部自体が、バルカンに予測不能な動きを生じさせてしまうことから

     絶対に禁じていた行動であった。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  >´            `>、
                 /       /     , ィ、ヽ  \
                /         /   /w、 ヽ   \
              / /    / /   /   ./::::、:::::ヾ、    \
              / / ァ‐、/        /:::::::::::::i::::::::|      ∧
             ./ / /  .i  /    /ヽ:::::::::::::::ii:::::/   ./  .∧
            //  | |x | |  /     /\:.\ : :::::ii::/   /    ∧    【ロシアの将校:クリストファー】
           .//.|  .| i 、i .| .|  / ./ヘ (ッ、ヾ:::::/       |  .|
          >´ ./  ∧`  ヘ .|  ! /: : :.>‐)i /  / /!   |  .|
>s。     .ィ ‐ 、ニニ./ /  \  ヘi  | .| : : : : : :/,ィ .// / |x!  .i  |
   .>s。 /´ `ヽ ヽ///! .   |   ヘ .| .|      /<.ii//≦| |   i  |
 / > / /ニニ∧ ∨  .|  ./ヤ    ヘi |      ' .:ノ\_`ィ/   /  .|
´    ./ /ニニニ∧ ∨ .// ∧      .-- 。、  :::´::iii:::::://  /  ./ソ     ……ブルガリアとワラキアから民兵を募り
/ / / /ニニニニ.∧ ∨// ∧ ∧       _ .\..:::::::iii:/! /   / .//
./ / / /ニニニ/_.∧ ∨ i  ∧  .\     .`.:::::::::::/ / / / ./ソ       これを連隊に加える。
// /| / / ニ//ニニ∧.∨!  ∧   \    .::::::::< /ィ   /|./
.| / / /.//ニニニニニ∧ |    ∧    \ _  ≦´ニ/ /// `ヽ         正教の開放者としてのロシアを
.| |-/  /ニニニニニニニニニ!    ∧     ./ニニニ>´//≦ `} ∨
ニニニニニニニニニニニニニニニ/|     ∧  _ //ニ/´ // ニニニニ/ /        正しくバルカンの民に見せられるな。
ニニニニニニニニニニニニニニ/ /!  /iiiiiiiiiiiii|  // /∨ニニニニニ/ /


      _
     //}                         ,.:!
   ハ/ !リ             ,. .:-: ':ヽ:、_: : :-:. 、 /: /
   | {  |          _ノ: : . : : : : : : : ヽ: : : : :ヽ-:-:、
   |  ノ          /: :/: :, //: : : : :ト : : : : : :ヽ
   {_//::入,、        ' !: V -_ヽ!: !: : : : : }: : : : : : : !
    {ii:://ニニ`ヽ      ヽ:/ ハ ! {iヽ:、:i:ノ: :ヽ: : : : :.|         【ロシアの将校:ヒビキさん】
     ー{ニニニニヽ、    __ノ rノ/ /: : :ヾ-、: : : \: : :,!
      \ニニニニニ 、  |    ノ: : : :}, ) }: : : : : :ー-.、
        ヽニニニニニニ、 ! ̄};ィ: : : : ヾィ: : : -:、:_: : : : :ヾ:、       ・ ・ ・ ・ ・
         ヽニニニニニ!.ー' !: : : : ; :}: : : : : : : r-ー、: !        セルビアの義勇軍も連れてきたよ!
           `ヽニヽニニー ニヾ: : i:/  >ヾ―、!`
             ` ヾミミ ニニニ }ヽ:{  ィメク=---、           これでワラキア方面に進出したオスマン軍に
                 ミミミニ !::ヽ,イクr;/ニ/ニ--ニ=-、
                  `ヾミ!:/ Vrィ/ニ/ニニニニニ=-、      余計な混乱を持ち込める!!
                    .!::! |ilニ!;;ニ|ニニニニニニニ
                    .,!:::| |ilニ!;; 、ニニヾ、ニニニニニ
                    .|::::| |ilニ|;;ニニニニニニ=- 、ニニ
                    .|:::::! V=ヾ,,ニニニ\三L,
                     、::::::、 ヽニヾ,,ニニニニヾi、___
                      、::::::、 ヽニヾ,,,ニニニニニニゝ
                       、:::il::} }ヽニヾ,,,ニニニニニ



943 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:18:26.78 ID:u7dW9soO
ファーwwwwwwwww

944 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:18:31.30 ID:CnCEb6Ct
時代が早い!www(セルビア

945 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:18:44.31 ID:FFSchGXQ
火薬庫に火炎瓶投げ込んだ感

947 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:19:09.90 ID:6nBwax4L
セルビアはあかんやつやろwww

950 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:19:21.86 ID:JeI9GrRf
バルカンの火薬庫で花火はじめたwwwww

951 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:19:40.60 ID:mj/lOWjX
なんか楽しい事になってきた

953 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:20:37.09 ID:bqiMQUjF
あーもうめちゃくちゃだよ

954 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:20:45.63 ID:cW/LYKuJ
地獄の門が開かれてしまった

955 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:20:52.71 ID:Q3kmk3/I
どこまでも燃え広がりそう

956 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:20:56.98 ID:vyuZfNGh
な、何が起こってるんだ



967 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 23:25:38.00 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     電信の無い時代の将校には、独自の裁量権が与えられていた。

     現場のロシア軍将校らは、現地ブルガリアやワラキアのみならず、セルビア人を自軍に採用。

     これを戦力化した。

     ※ 1828-29年の露土戦争の史実です。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        乂:/:i:i:i:i__ト、 \          \           /
        /:i:i:i:i:i:\.    \            \____/          /
       .i:i:i:i:i:i:i:i   ̄ ̄__〕iト                              '
        .i:i:i:i:/⌒ヽ  \  之ツヽ 、                     xf〔:i:.     【ロシアの将校:アダム】
       |:i:i:i:i「 \ '.   ¨  ̄ ̄ ̄   〕h、               xf〔:i:i:i:i:i:i:i:.
       |:i:i:i:i:  {ヽ         /:i:i:i/〕iト            xf〔  ヽ:i:i:i:i:i:i:i:\
       i:i:i:i:i:i:ヽ し',        /:i:/ |     〕iト  ___xf〔:i:i:i:i:   ::i:i:i:|\:i:i:
         :i:i:i:i:i:i:i\ ゝ       ⌒  .|        |:i:/ /:i:i:i:i:i     :i:i:i:i
         乂:i:i:i:i:i:i:i:i、_.           |        |/__./:i:i:i:i:i/   ∧:i:i      よろしい、これで主軍が
       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.                 /:i:i:i:i:i:i:i:∨      )/
   ,_/ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.   ー  ---  ――  ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.    ./       ヴァルナから引いても尚
        ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|\     __     /|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
    /:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ir-.  \         ./ ..|_:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:\         主導権は我らにあります。
  ./:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} \__   、 ____/    .| ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:\__/
. /:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|    ̄ |      / ̄ ̄ ̄}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\⌒⌒
':i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|      |      ./       |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\



969 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:25:59.55 ID:DX8MweNa
史実は草

970 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:27:10.92 ID:YfsH0FVk
史実は草
でもピトー野戦できないのは相変わらずだしオスマン的には凄いやばいのでは

972 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:28:01.60 ID:RVBzB0xZ
結局、歴史は変わってないのな

974 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:29:22.18 ID:CnCEb6Ct
史実パイセン凄いよね

976 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:29:51.65 ID:eqbPgaQe
史実がジョークすぎる

978 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/26(金) 23:30:30.47 ID:lw6udzhy
史実って凄い。リアリティを幾らでも薙ぎ倒せる



986 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 23:34:56.63 ID:MIsDKtCp [22/24]
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     後退したロシア主軍は、新たにワラキア方面軍を編成。

     バルカン山脈を越えてワラキアに出るオスマン軍を牽制すべく、彼らは別方面から行動を開始した。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      "゙;               /                    ./ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ヽ              ノ     ┌─────┐       丿. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        '、             /    │ロシア帝国  │     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        │            !      └─────┘    /´..::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        |!            ヽ                 /´.:::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   __,,,,,,,,___                ノ ̄ ̄`''‐ 、       !               ,..-'´..:::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__-'´  │ ̄~~ ̄''''‐ 、   _-―ー''''"´        ^'''-.._    \            丨.:::::::::.::.:::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      1       ヽ‐''´                 ^ー-‐ァ''''`''‐      ..--- 、 │.:.:::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ヽ  ┌──────┐                 '' 、  ゙ー-‐´     ニノ.::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      │ │ワラキア公国  │                   ヽ           !..:::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      │ └──────┘                    ┌┐    __    _ノ. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      {            /\   【ワラキア方面軍】    ┌┘└┐ /"^エ-‐'''^. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      |!            \  \               └──┘ |!.:::::::::::::::::::::.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      {            /   \                  【主軍】  |!.:::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ゙l           \/\/                丿     ノ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ヽ                           /     │:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ヽ                ___.......  ― ―‐''''       │.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ヽ            .-''゙^ ̄     ● シリストラ     .!.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ヽ        ,,..--''´                    │.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ‐‐------''                        丿.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                          !. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          シュメン       ,,,, _,,,,,,,,..,,..ノ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ┏┓                    ●          ●...:::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ┏┛┗┓                   ヴァルナ |!..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ┗━━┛                         /....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    【オスマン野戦軍】                    ¦...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                        ,,-''’..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                 彳.::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ┌──────┐                     ヽ.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   │オスマン帝国  │                      ゙‐、.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   └──────┘                       │..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1001 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 23:44:36.19 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
     このワラキア方面軍は、現地で採用した多国籍部隊を自軍に組み込む。

     皇帝はまだその事を知らない。

     後にその事を知るロシア外相ネッセルローデは、頭を撃ち抜かれるほどの衝撃を受けることになる。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       __
               _  。s≦        ≧s。/^Y
              ′               〈./⌒7^Y_
             |i       、丶`  ヽ //⌒7、|>} / /^7
             |i      /  、  ヽ V ゝ⌒ヽ|>j{./ /ゝ{
             |i       {( Y^、〉八 .}     |>j{ゝイ‐イ,
             |i      八 .{tッ{ノ.ィチ从..__   |>j{ニニニ∧     歓迎するぞ、セルビアの民。
             |i    /⌒ヽ、 __ゞ/{./ニ>.|>j{ニニニノ}
             |i_ rく  .ノ^〉〉ゝ ィ(:Y=≦=_ |>j{ ‐=≦ニ|     同じ正教を信じる同胞よ。
             / / .´⌒ヽ´ニ∧ }:::{ ノニ{=_=_j{ニニニ=リ
              / /ニニニ/∨ニ∧ノ::::∨ニ γ ⌒ヽニニ/      我々ワラキア方面軍、諸君らを歓迎する。
               / /ニニニ/ニ.∨ニ∧./ニニ{{  /}  ))/-_-{
               />=--Y⌒ヽ}\¨´ニ( )ニ.八 .:::{ ノ-_-_-八
           /⌒7ニニニ.八⌒ヽ.:.:.:\ニ}}{ニニ .:::{-_∨-_-_-_-_
   __  ィ(__/ニニニニノ }ニ.\.:..:.\}}{ニニ.::::{-_-∨-_-_-_-_\_____
  〔___《_____〕≧s。ニ./  ‐=》ニ.}h、.:.:``~、.:::{-_-_ ∨-_->─< 》____〕
   \  /ニ/ニ⌒≧s。-_-_ {__/___r‐‐‐ミ.: .: .7::{〕  。s≦ニニニ∨.\ /|
     -_/ニ./ニニニニニ≧s。∨  {{    )}≧ .:::{ ィi〔ニニニニニニVニ.\ |
   -_ ‐=ニ/ニニニニ\ニニ∨i:i:)≧=‐ -=≦ ..:::{i:i:i}ニニニニニ/ ⌒ヽニ 〉
   _-_{.=ニ {ニニニニニ .\ニ∨(i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.::::{i:i:i:|ニニニニ/i:i:i:i:i:i:i:∧/',
  _-_八>''" ̄≧s。ニニ、ニ\.∨i:i:i\i:i:i:i:i:i ノ .::::{i:i:i:|ニニニ‐ i:i:>''" ⌒≧s。
  _-_Yi:i:i:i:i:7i:i:i:i:i:i:i:i:i:\/ \ニ\i:i:i:i:i:i:`¨¨´  .::: {i:i:i:i|ニニ/ /i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:iY
 _-_-{i:i:i:i:i7i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/__.\ニ∨i:i:i:i:\__ .::::{i:i:i:i|ニ/ ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
 _-_-|i:i:i:i7i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨i:i:i:i:i:i:i:i: ,'::::{i:i:i:i:| ̄ ̄ ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i .i:i:i:i:i:|
 -_-_|i:i:i:7i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/         ∨i:i:i:i:i:i:i .:::::{i:i:i:i:i|     ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:',i:i:i:i:i:|
_-_-_..|i:i:7i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∨i:i:i:i:i:i .::: {i:i:i:i:| ̄ ̄ ̄ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i i:i:i:i|
-_-_-.|i:i .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/           ∨i:i:i:i: .:::::{i:i:i:i:八       Vi:i:i:i:i:i:i:i:i',i:i:i:i|
-_-_-.|i:. .i:i:i:i:i:i:i:i:i/              .i:i:i:i: .::::{i:i:i:/         Vi:i:i:i:i:i:i:i:',i:i:i:|
-_-_-7 {i:i:i:i:i:i:i:i:i:/              ゙、i:i: .:::::{i:i:/        Vi:i:i:i:i:i:i:i:',i:i:|
-_-_.7i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:.                \.:::::{ /             vi:i:i:i:i:i:i: .i:i.
-_-.7i:i:i{i:i:i:i:i:i:i::.                 .:::::{            .i:i:i:i:i:i:i:i:{i:i::.
\// \i:i:i:i:i:{                 .::::::{           .i:i:i:i:i:i:i:i:{i:i:i:}
  }-=≦≧s。i:i:i{                  .::::::{            }i:i:i:i:i:i:i:八i:i:》
 /i:i:/i:i:i:i:i:i:i:\{                .:::::::{           }i:i:i:i:/ ⌒ヽ
./i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈                .:::::::{             乂/i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
i:/i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:.                 .:::::::{             〉i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:{     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.::::::/  ̄ ̄ ̄ ̄      {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\



1020 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/26(金) 23:58:56.57 ID:MIsDKtCp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ネッセルローデのような高位な外交官は、このような行動がロシアのバルカンへの野心を

     明らかにしてしまうことから禁止を厳命していたが、現場の将校ら、特に

     正教徒の開放を目指した一部の将校らには、理解できなかった。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       r:-:-、,|:レ_:ニ: :,: : : : : ヽ-.、_
         ̄ア:/: : //: : : : : : : : ヽ: ヽ
         /: /: : : : : : : :./: : : : : : :、: : : ヽ
       /:/: : :/: /: /: : :,イ:ハ: : ヽ: : :ヽ
       |/: : : :/: /:/  |: / ノ´  ヽ: : !: : :ヽ
       !: : : : :|:/|/ _ ´    --、、:|: : :ノ
        W: : : ,ク/´  __    __   トハ!
      /:/:イV:ハ  ,/,ヽ    ´ハヽ |:V!
     /: : : : ,}: : :! / {iic|     |ic }.|: :.!ヽ、
    /: : : : :,:(|: : ヾヽ vソ   、 vソ  !: : :ヽ: \      はーい、これヴァルナ要塞にあった銃器です!
   /: : : /: : }: : : : :\   ___  ,ノ:ィ: : : 、ヽ:、:ヽ
  /: ィ: : : : : : : :|:.ト: : :`:ヽ、  l  ソ  ノ:、: : : :}、:|:|`     仲良く使ってね!
  ´ |: /イ:/ レ' ヾ!:i、:ヽ: ト、  ` ´ ィ/ ヽ:}ヽ:ノ ヽ:,!
    V  リ      vVィ、_` ー',Kヽ,    ´
         , ―rr- r<ヽ  }-v.ヽ |、 __,. _
       /三ヽミ!i V=-、ゝハ:.:.:.ハイク|ii!l_三ヽ\
      /三三ヽミリ  ニY  }=:{  >' ヾ ヽミ|三i,
      |三三三!ミ!  ,.イ  |:.:.! ト、 ヽ  )ミ|三ミ
      |三三三|ミ入  ,.イ  |:.:.:.:! ゝ  /ミ/三ミ|
      /レ三ミr=/ミ<`  ハ  |:.:.:.:|r|   'ヾV三三ミ、


          |          /    /        /:i:i:i:i:i:i:i::\   ./
         \     l  ./    /         _/:i:i:i:i:i:i:<⌒.....:i:i:/
         \   \./    /      ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:/
          / ヽ\_/   /      /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/、
         《  l       /    /.ノ}---:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i<:i:i:i:iヽ
            ヾ、 \    ./     ///- 、:i:i:i:i:i:ヽ:i:i:i:i:i:i:i:\:i:il
             l|   丶-     ./:i/__ ,.;チ\:i:i:i:i:ト、:i:i:i:i:i:i:i:ヽ|              オスマンからの開放を合言葉に
             l|           /:i:il〈 ィ≠"   ヽ:i:i:lノ:i:i:\:i:i:i:i:i|
   | |.   ∥          'l:i:i人       |∧l \:i:i:i:\|:i:i、          |    村々も我らに好意的。
   | ┼    ∥      x=彡 :/l⌒丶         {  _:i:i:i::i:i:i:i:i\        ┼
 -┼-    ∥    イil:i:i丶 / .|__ -        / l  寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i::...          やりましょう、正教徒の開放を…!
         ∥  <  l:i|⌒):i::..      _  '         寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:...._
          ̄      、∨:∧:i:i:..   ̄     /――――――┐:i:i:i\⌒⌒
                   /:i/ l:i:i:i:i> _    / 、          |_:i:i:i:i\_____
                /i:i:/  ::i:i:i:i:i:i:i:ir ≧- '"  |  _   -‐  '" _」__:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                  /i:i:/    l:i:i|:i:i:i:i:i| \ \  l/         _ -=  > 、:i:i:i:i:i:i:i:i:i
              |:i:i/    /:i:/:i:i:i:i:i:i>、 ヽノ` /      _ -=    /     ̄ ̄ ̄
                、i|  /:i:i:l:i:i:i:i/ --- 、_./   _ -=        /______
                     /:i/:i:i:i|:i:i:/l/   .// _ -=./         /          丶
                ⌒7:i:i:i// { l  i///  /          .'
                   /:i:i:/   /r―‐イ   /          /



1023 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:00:07.50 ID:KttjeEH/
ヤバいっすね

1024 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:00:38.14 ID:vRQM100V
ヤバイですね☆

1026 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:01:10.62 ID:L+0iQa1T
勝手に動く独立部隊だから補給線なんてないよな
略奪が捗るなあ

1027 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:01:12.53 ID:V5xOhoT5
同じ神を信奉する者だからね!お友達だね!

1029 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:03:30.61 ID:rVgY55pu
この将校方、親に内緒で万引きした子供って認識でいい?

1032 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:05:07.97 ID:m6hwdViS
万引きっつーか、強盗した後、放火殺人かましましたレベル

1033 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:05:57.73 ID:n2/gW8pQ
フランスくんがスクワットはじめちまうぜ!

1034 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:06:36.35 ID:8204w0cA
勝手にこんなことしてクビ(物理)にならないの?



1035 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/27(土) 00:07:25.34 ID:qgJg3VnW
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       これから100年以上続くことになるバルカンの民族主義は

       ロシアの南下政策が大きく関与している。

       ナショナリズムという魔法の言葉によって、地獄の扉が開かれることをまだ誰も知らない。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        、__人_人_人_人_ 人
        )           (    ヽ 〈                              、__人_人_人_人_人_人_ 人
        ) おおお!!!  (    __〉/}                            )                (
        )           (     |    .|                       ,.-zっ   ) 正教の守護者!!  (
        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y     |     |     r‐-‐ 、_              / Eヲ    )                (
  、__人_人_人_人_人_  人         |     ヽ  _ノ::__::::::`丶           /} /     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒  Y
  )               (              ', ノ:/,,,_ r‐ ヽ ::::::}        /   |´
  ) ロシア万歳!!   (         ヽ     {:::(三ノヾ三){:::_:/      /   ノ
  )               (  、          |    ヽ:{ ,,'ー'''_ヽ l/ノ      /   /               、__人_人_人_人_人_  人
  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y   \           ハ ヽ_/ ノ!  _ /   /          __ )               (
       /  ,.-‐─‐、- 、  ヽ     ヽ     ヽ_l!_.// ̄       /            ,イ三三  ) ロシア万歳!!   (
.      { / ' ィ≦=、ゝ::\ l      |        !   /          /            /三三三  )               (
       V≧=>‐(三三ノ l:::::(ヽ!       |        \_/       /             ノ三三三三 ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
      /::{=三|! _ヽ..,,,,,_ !:::::V      |         ,..-‐─ - 、/          (三三=-──-=三三)
`丶、   |::::`iー'〉ニノ_ィュヾ)|::::::|_     |      /::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ        寸=!-(三)¨(三)‐|少'
   `丶、|::::八 〈/辻ニノ   |::::::|    ̄ 7  |     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       (4{  ,、(,,_,,)、  .}7)
     /|:::::::/\ ー‐ '´ /:::::/    / ̄ ̄/`ヽ//´ ̄``´ ̄ ̄``ヽ:::::::::::::ヽ  /三三三=.! 〃r===ァヘ l=三三
     \|::::::|.  `ヽ_川〉'/::::/      /   / / ̄{:| 二ニ、   ,ニ二  ヽ::::::::::::! ./=三三三ニヽ ` ー '  /ニ三三
      | ::::!     |ヽ、 !:::/      /    { (ヽ .|(  共.ノ=(  共 ヽ_  | :::::::::}/三三三三三=\__/=三三ニ
.        |:::::|\   | ヽ j::/|    /     | `ー/ ` ー‐(、,,...,,,) 、_.ノ ヽ!::::::::/三三三三三三三三三三三三ニ
`ヽ     ヽ::',  \ !   !' .|  /       |   l  /  ー ''´ \   /:, -.〈三三三三三三三三三三三三三
   `ヽ、   |ヾ、  {_|\   _l/⌒ヽ      ヽ  .{  〃r───‐ァヘ  // 〃./三三三三三三三三三三三三三
.      ヽ、|     |  \{ _,.'⌒ヽ       ヽ ヽ   辷二二フ     ´_/|三三/Y⌒ヽ三三三三三三三三
        ヽ     |    |   /⌒l        ヽ \         /   |三ニ//`丶、 ',三三三三三三三ニ
         ヽ   |    |    /)⌒ ̄` ー 、_ヽ         / )`ー< ̄  .}`ヽ、    }三三三三三三三=
          |    |    ヽ     /      /   /` ー‐‐ '´ /    )   /ヽ    /三三三三三三三ニ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1040 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/27(土) 00:08:52.02 ID:qgJg3VnW
                 _」:L..斗--::':/
                ..::´:::::::}i:::::::::::::::::`:..
             /::::::::/´`:::::::::::::::::::::::\
            .:'::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::`:.... __
           /:::::/:::::/;'i:::::;'::/:::';::::::::::':;::::::::::::::r '
         __..:':::::/::::,:':::/::i::::ハ::{:::::::';::i';:::::';ヽ:\:::ー_-
         `ー;::::/i::::/:::/_-i::::{_:i:{::::::::i::i::';::::i::::v::{ ̄
          /::/:::レ'::i:/- _v:{ \:::::i`ヽ:';::i::::::v{
          v:{:::::vv「 抖丐ミ、   ,;抖丐ミvリ:::::::rヽ
          _;}:::i {:.`. ¨vう゛    ¨vう゛ .': :}::::{_
         / {:}:/\ー;     ::     //vV ` 、        ……なんか凄い所に来ちゃった。
         | \: : :`}ix    '    ,:': : : ::vヽ`.   \
        __.>,   \: :_):}ix  ‐ -  /{: : : : : :} .} }    ー 、
       _{_ \`` 、\: :}i_ > .. < _i{`` 、: ::/ // /}    i
     /   \ \ ./〉〉∨/-_: : : : :_-: : : i: ::/ // .':/    /
    /      \ \〈_) ∨/: -____-: : . .i::/ /´..:/    ,.ハ
  /     _ -  ̄ vハ__∨/: : ∧: . //}:' /.:/    ./:.  v
  |ニ=-_  }       〉 〉ニニ=-__ V  // {'./:/  _ -: : :, ´  v
  -ニニニ=-_     i {: -=ニニニニニ=-_'__r=ミ、ー: : : :_ -     v
   -ニニニニニ=-_   .} v    -=ニニニニニ|  }i`ー  - __   -  v




                      ___        ,, ‐―=ミ __
                       /:/⌒ヽ     // ̄ ゙̄ア 〉 {
                    |: /. .-―‐-. .     | |   ///  ⌒ヽ
                 _ -: :V ―<⌒\:`丶、| | / 〃     .ハ
                  / ア´/: : : : : : : : : : :丶 : /⌒\∠ 、、、、、  ├- 、
                /: : / : : : : : : :i : : : :`、: : : : Y⌒Vハ ̄ ゙̄Y|__j   .〉
                  /: : /: : : : : : :.:∧: : : : :ハ : : : : | | ∧.{    |】     /
              /: : : : : : : : : : : | ゙. : : : : | : : : : 乢しハ\  j」     /
              | : : : : |:_:___」 \____」: : : : :.|: : :||:| ト辷彡    /
                j : : |/_,,ノ      r―=ミ|: : : : : |: : :||:| | .〉} `、  / \      【アカネチャンの信仰心】「【1D100:21】
            /: | : | .x┬ヵ    弋:::ン 小: : : : :|: : :||:| |//   ∨/    \
              〈∧|: :ハゝ弋:ン ,    ""  |: : : : : |: :.:艾/∧.   `、    /
               ∨:∧ "        u |: : : : : |: : : : :i | |    `、  /
              | : 圦     r '⌒ヽ    |: : : : : |: : : : :| | |.     `、 /
              | : : : 〕ト   ゝ-一'  イ〈|: : : : : |: : : : :| | |      ∨
              |: : : : : : :|:.:>-<    |: : : : : |: : : : :| | |       `、
              |: : : : : : :|: : : : :_}   ./|: : : : : |_: : : :.| | |      `、
              |: : : : : : :|/ ̄_/  , ゙  |: : : : : |⌒ヽ: | | |.         `、
              |: : : : : : :| 〃⌒うYjヘ. |: : : : : |   .:.| 八        `、
              |: : : :/゙ヽ〔 {. 〈/j/⌒ \: : : : : |   |:.| |∧          `、
              |: : :/⌒Vj|.冫--<|―-  i: : : : :リ''⌒^\| ∧        _〉
                /∨ | -、/ .|(j太Y/匕_  八: : : /:::::::::::::::/∨∧   / ̄
.               \∨|└ 丿j辷ン\::人  ∨:/::::¬=ミ(:i ト、∧/
.                〈::八  イ彡⌒トミ_≫=ヘ  ∨i::::::::::::::{ | |└∧
               /::::丿  |::||::::::||:::::::::::::::∧  j:::ト、_彡〉(⌒〉{⌒〉
                〈:::j/   φ:|r套|Y:::::::::::: |∧ |:::Vハ::::::::{: 厂|: :厂]
              /::八  ./::: |乢jリ|:::::::::::::::V/∨:::::::::|::::::::\ | :|  |



1057 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/27(土) 00:13:20.10 ID:qgJg3VnW
                     ''"゚~ ̄ ̄~゚"''             ___
                  ´.: : : : : : : : : : : : : :. :. :.`丶、 / -------
                /: :/.: : : : : : : : : :. :. :.\    寸-_/
                  : : : /.: : : :. :. :./ : : : : ヽ: : : :ヽ: : : : ヽ-_ニニニミh、
.               /: : :/.: : : :./: : /.: : : :. :. :.', : : : : ', : : : : マ-_\   \\
               /: : :/.: : :. :./: : :.|.: : : : :.|: : :',: : : : :.',: : : : :.}ニl\\  } }
               :: : :.| : : : : -─: :|.: : : : :.|─‐‐-: :_:_:i : : : : }ニl\\\/ ./
            |: : : | /: : :./ : /|.: : : : :.|: : /|: : |: : :| : : : : }| |  \| |イ
            |: : : |: : | : : |:_:/ .|.: : : :./|_:/ .|:_:_|: : :|: : : : :.l| |\  | |
            |: : : L__L_抖牟ミ---- jI牟牟ミ\_| : : : : |Lニニニイ\
              八__/ Ⅳ ノ/ハ        ノ/ハ Ⅵ: : : : : :.| : : | \
                |: |: : ハ 乂;ツ      乂;ツ  |/: : : : :.| : : |  \
                |: | : : {、、、   '     、、、、 /.: : : :. :.| : : |    |\    ………どうなんでしょうね?
              ノ: | : 八                /.: : : :. :.√: :.|    |
                 : : :|: : : :)>。,    v  ノ  /: : : : : : :.√: : :|    |     ヴィザ翁から聞きましたけど
    ァ┐        |: : |.: : :. :. :.个o。.,  __,,..、ィ.: : : : : : :. :.√: : : |    |
.   / -‐‐‐‐‐┐  」: : | : : : : : : : : |  }   /.: : : : : : : : :./: : : : :.|    |      ここらの人ら、50年前は
.  /  ,  …──┐八:人: : : : : : : :.|/}   /.: : : : : :. :. :./、.: :. :. :.|_______」
 /  /   -──┐  \ \: : : : :./ /  {: : : : : : : : :./  \_: : |.: .:.',      イスラムのオスマンに従って
 ',  /  -──     |: /\ : /  |  人: : : : : : /   / ⌒\ : `、
  ',     / /     __ |:{\ {ニ二} ノ--ミ{ニ二}<   /     ∨: `、     正教のロシアと戦ってたって聞きます。
  '      {      |=\/ }\|: : :.\ ./: : : :|     //      ∨: : \
   ヽ、     ',    |\/  」二|: : : : :.∨.: : : :.|_ イニ/     _ -=ニニ〕iト    正教の信徒だったにも関わらずです。
     ',     }\  」二\ /ニ八: : : : :/: : : : : |二二二|     /ニニニニニニニ
      ',   /ニ∧  |ニニ/ニニニ\: : i : : : : : |二二二|  ヽ/ニニニニニニニニ
.       ,  √二∧ 」ニこ|ニニ二二\|.: : : :/二ニニニ|  ノニニニニニニニニ
     ∧ √ニニ,∨ニこ| ┌──‐‐i| : : /^\二二 八// `''マニニニニニニニ
     |i∧√ニニ二,∨二 |ニ| [ ̄ ̄ハ八/⌒\\ニニ二,′: : : :寸ニニニニニニ
     |二√ニニニニ∨= |ニ| |ニニニ/八∨二二| |ニニ二i : : : : : : |ニニニニニニニ
     |iニ√ニニ二二二Vニ|ニ\\_//ニ=\\ニ/ /ニニ二|.: : : : : :./ニニニニニニ
     |ニ|ニニニニニニV |=二\_/ニ二二\_/ニニニ二.| : : : : :/ニニニニニニ
     |ニ|ニニニニニ二Ⅵニニニニニニニニニニニ二二|.: :. .:./ニニニニニニ
     |ニ|ニニニニ二二二|ニニニニニニニニニニ二二二|: : :./ニニニニニニ
     |=/ニニニニニニ二|ニニニニニニニニニ二二二二| : /ニニニニニニ
     |/ニニニニ二二二/ニニニニニニニニニニニ二二∨ニニニニニニ



1058 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:13:53.08 ID:wfSg/wi6
熱狂ナショナリズム軍団に迷子になっちゃった赤ちゃん

1060 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:14:39.23 ID:L+0iQa1T
支配されるの嫌だから解放戦争だーってずっと繰り返してるんやなあ

1061 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:16:22.17 ID:RTfmuHxK
2000年以上多民族でバチバチやってきたオリエントの民だ
面構えが違う

1064 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:17:47.85 ID:aQUgH/xk
これからスラヴになってくんだろうなぁ…

1065 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:19:03.91 ID:Den5I/en [1/2]
この辺りの宗教モザイク過ぎてわからん



1066 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/27(土) 00:22:36.56 ID:qgJg3VnW [4/8]
                          __ __
                           〃⌒ヾ  |
                         ∥/   }} |
           ,. ─/ ̄ ̄\‐-ミ ___{{/   ∥==ミ
            /: :/: : :.\:.\: : \: : {_八===彡‐┘ )〉
          //: :./.: : : : : : :. :.\: : \∨∧======彡'|
          /:.: : : : : : : : : ┼‐--: : : : : :∨∧   \___|
.        /:.:| :_斗.: : : : : :.|__」_:ハ.: :..:ハ∨/    \
.         /i|:.:|: .: :|\__」 __, |: : : :| : :\     /
          i|:人:/ _,   ア⌒^` |: : : :| : : :| \/
         八: : :ヽ ア⌒ ,  """"/: :/ :.|: : :. ┐
          \__ハ""  _ -、  /: :/: : :| : / / /)        信仰心は大事ですけど
            ノ: : 込   V _ノ  |.:.:|.:. .: :∨ ///)
        /.: : : :./:〕iト   <:|.:.:{`Y.:./  //)        今はロシアが強いから靡いてるだけちゃう?
          /.: : : :./__/─}  人ハ ∨    /
       ′ : :_厂   |、     / 八     ハ         って気もします。
        {:_:__/ {   | ヽ /  / ',   .イ: :∧
.       _(__{ ∧  | _   /     ',  ∨__∧        ああいう熱狂はよう分かりません。
    /: : : 「\|  ∧ 〃⌒ヾ ′    / ',   ‘,__)
     }: : :/ 〉ニ∨ニ\{ヽ//}}_,、s≦∧ /∧   ∨/\
    ノイ/ :{ニニ={ニ〈(¨¨《{{》¨¨¨)〉ニニ=-∨/∧   ∨//}
    /: : |ニニ八-=`¨¨八¨¨¨´ニニニ-{ニ=∧   ∨'/

            /|  ,,--―-、、
            (:::レ"::::::::::::::::::`ー-ァ
        ,-=''"'':::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::`ヽ、
        /::::::::::::/:::::::::::::ヽ::::::',:::::ヽ:::::ヽ
      /::::::::::::/:::::::: |::::::::}:::}:::!:::::::::::',:::::'、
      ノ:::/::::::::|:::::::::::|::::::/::ノ::::}、:::::::::::',:::::ヽ、
     .レ7::::::::::::::!:::::::::∧::/::/::::/. \}::::::|::::「"''
      ./::::::i::::::::|::::,,==レ、ノ::::/-===::::}:::::',
     /:::::::::i:i::::::レ Y:::Y  ヽ::/ .Y:::Y .}::∧:::::',
    ./,,へ::::i:i:、:::', .乂ソ     .乂ソ .レ}i:i:\:::ゝ
   'ー"  ',:i:i:i:へゝ.     '      }へ/
        .}:i:/) ',           ,'): : )         【冷笑】「【1D100:49】」
       ノ;/>ー='''"~}  /⌒ヽ、 ┌―-'- 、、
        >''"_-=二  !   ̄ ̄   .| ニ-、  /      【お人好し】「【1D100:55】
       ',ニニニニ .ト、 __ /! ,'ニニニ/
        ',ニニニニ  |.======={ニ| ニニニ/
         >、ニニニ ..|\   ./`.| |ニニ/_
       /::::::`ヽ、ニ  !. ヽ∧   | .ニニ/:::::\
      /::::;:;:;:;:;:;:::ヽ! !__ .<_> __l .二/:::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::( )"'''~、、  ' .| .ニ/;:;:;:;:;:;:::::::::\
   /::::::::::::::::::::::::::::::::}"''~、、"''~---,-、:::::::::::::::::::::::ヽ
  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! .}\  ~"フ''~-、ノ::::::::::::::::::::::::::}
  .{:::::::::::::::::::::::::::::/:::,' .,'  .\/  | |=:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::!



1073 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/27(土) 00:26:18.96 ID:qgJg3VnW
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  /.:::::::::::::::::::::::::::::::、::::、::、.´//´ ヾミ、_: : : : : : : :`:ヽ
/....../.........,............,'......ヽ...ヽ:.゙、,".:´ /l!i:., ,ィ |: : : : : : : : : i:}
/....../..........,'.........,イ...........ヾ.....、.∨,/_、'´゙"}:.:.:! l:__,厶二二ニー、-―-、-、     、__人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
::::::/:::::::::::;:::::::::/:::::::::::::i::::}:::::i'ヽ!/ /7=,-゙,:l lゞ:.,'ハト「_`イ;ィ:i:i二>三ミィト、>、    )                     (
:::::;:::::::::::i:;::、i:://i:'|:;、::::j::::i::、:l/{i' ̄´_ 〉y′i.|`r'´/ニ┐゙'〉r'ハニ=-ミ゙,.-、_、j,ソ;    ) 俺たちの国を作るんだ!!  (
::::{::::::::::::l::...i:`≧ミ斗::ィ〉::ノ::ハ:! l!'/=y,/:.:.:.;リハ, `/〈/ハ==,!,'",ニメ  >。ァ'{f     )                     (
::i::ヽ::::::i::Vj:〃 (),``ソ<ソ:::/、j' /`l!/イ:.:.ノリヽ! ' "'/ノ_// ゙、,{ヘミヽ ゙´ <, ソ     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
:::、:::ト、:::、::\ ー"  '´イ::{/i>ミ彡ヘイ'´|、 .! |   ,イ`ー ′ノイ`iヘ 、/{=テフ}     、__人_人_人_人_人_人_人_  人
ヽ:::人゙)``゙‐ ` /==ィ ノヽノ} \ } j;;;;;ヽヽノ- _ノ;;`i´ ̄`ヽ^ ー、゙_`三'ノ    )                (
/ソ、::}゙ヘ   / ヾ;//イ¨〉ヘ  ヽ!、ノ;;;;;;/  イノ;;;;;}    `ー`-―-'、>―‐-- ) 正教徒の為の国を!!  (
{   ヾ、 `> ゞニ彡'`ヽ:.:i;;;;| <i_ `/   /;;;;;;;;;;;;;i   /ヽ  /´       )                (
l     \  /´ヽ.  ゙.:|;;;| 「....」'´    /;/7┐;}_,ゝ、    ´      ,.  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
>イ^ヽ.__ ヽイ  /ヽ. ノヘ;;|  /)     /rヘi´/ 7、'´ ̄`llーr―r┬rt‐‐ ´
":. ' ./ "L/`|) 〈__⌒` 〃`ヽ },ハ.  /;;;;〈`ー`ゝ'ノノ;';';'Y;';||;';'j:.:.:.|;';ヾiく;';';\
  ." /´_ ) 7' /  /´  `ヽ.〉/;;;;;;;/`7、_/;';';';';';'};'||/;{:.:.:ノ;';';';i|;'};';'イ
   ´ /ー' r'/   /     ∠`ヽ_ / . ' /;';';';'/ |;';'||;';'f=゙i;';';'||;'}′|_
    ノ   |'  /、     /  ヽ/    /ヘ;';';/  };';'||;';'|:.:.:.:|;';';||;'} ´
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
                /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               ,'::::::::|ヽ:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ヽ
             _ ノ ::::::: l ::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::ヽ:::::::::::( ヽ
              ノ:::::::::::ト 、:\:::::::::::::::::Y::::::::::::::::\:::::::ヽ
              イ::::::::::::, ‐‐\N ::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::Y::::::ム
               |:::i::::::/ ィぅぃ.ヽ \:「ヽ{::::::/i::::::::::::::::}⌒ヽ}
              N:::::∧ リ      > }!::/:::::::::,'::::::从___       ……信仰心じゃない。
                 ノ        /}/:::::::::/:::::イ//> 」
                  、      √ノ:::_ニ=- ~  </       信仰心もあるけど、この人らはそれだけじゃない。
                   ヽ‐  ┌  二二  -=ニ///// /
                    \ ム マ//////////////∧__       ………欲しいんだ、きっと。
                       ∧ ∨////////> '' ´..........`ヽ
                            ∧ ∨//> ~´.: : : : : : : : : : : :.\
                       /^,.〉 .マ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                       イ .://. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                     〈::{ 〃. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                     マム〈 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                     ∧  ) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. \
                    /: : `ー.<.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                    //∧ : : : : :` < : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



1074 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:27:14.58 ID:fIgShVuY
アイデンティティか…

1075 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:27:30.04 ID:EJOrV9Oq
騎士くんも空虚な中身を埋める丁度良いものがありますよ
愛国心って言うんですけどね

1080 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:30:48.65 ID:8ouDIs3C
こういうのがポーランド独立に繋がるんだな

1081 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:30:54.84 ID:eezIzykk
人間は酔いたい生き物だからね

1085 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:35:23.55 ID:wPHP0xE8
まあ、ロクな未来も人生もない人間が、せめて酒に酔って死にたいというのもわからんでもない。

1086 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:36:11.35 ID:6DfWztas
似たような人間は掃いて捨てるほど見てきたろうしな



1087 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/27(土) 00:38:58.48 ID:qgJg3VnW
                         __   /_/jI斗───ミi:心    /
                   : : : : : ̄.: : : :. :. :.``丶、``ヽ、____ノi:i:八  /
              / : : : : : : : : : : \: : : : : :. : : :   \ニニニイニニミk,_____
.           //: : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : :\   }      }i:i:}        /
          / :/: : :.i : : : : : : : : ∨: : : : : : : : : : : : :丶/=ニニニニニニイ       /
.          .: : : : : :i{.: : : : : : : : : ∨: : : ::..: :. :. :.:.: : : :`、            /
.        /: : : : : : i{.: : : :.i.: : : :. :.Ⅳ : : : :: : : : : :.: : : : `、)h、        /
       / : : : : : : :Ⅳ : : :|:.: :. :.__∨ : : i.: : : : :.:..: : : : :.:,   〕iト       /〕iト
.      /: : :.:i.: : : :.:{ ∨: ::|:: :.⌒: :}: : ̄: ::}.: : : :. :.:.: : : :. :.{〉     〕iト /     `丶
.        ′: : i{: :/⌒ V__ト-─jI斗ャ冬ミ;}.: : : :. :.i.: : : :. :.{∧
     /{.: :. :.八 : : jI斗fミ    '⌒トJ/ハⅥ: : : : : :} : : : : : {
.        : : : :/ ヽⅣ トJ(_      ∨_ツ |.: : : :. :.|: : : : : :.{  ' f´ ̄ ̄ ̄`ヽ            \
       ハ/: :| : : 圦 ∨ツ        , , , , |.: : : :. :.|.: : :. :. Λ   |  ??  |          /
        |: : |: : :.| :.    ′       |.: : : :. :.|.: : :. :/ :Λ  乂___ノ            /
        |: : |.:. :.:.从' ' '             |.: : : :. :.|.: : : : : /:.∧   ',               /
        |: :/.: : :.|:/丶    --    . ' }: : : : : :|.: : : : : :.|/.:     ',            /
        |:/.: : : :.|i:i:i:i:个: .     .イ /.: : :. :. :.|: : :.}.:. .:.}.: :.}      ,       /
         /.: : : : :.|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:≧≦   ./: : : : : : :.}: : /.:./: :./∧
.        /.: : : : : :.|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  /: : : : : : :./: :// ̄ ̄ヽ: : .            /
        /{: : : : : : :.∨i:i:人i:i:i:i:i:i:i:/} ./: : : : : : :./ ̄       ゚。: :.    |    /
.       /: |: : : : : : : :.∨i:i:i:iヽi斗/ /./: : : : : : :./ _,,.  -─‐-  _}: : :   |___/  \
      /: : {.: : : : : : :. :.}i:i/ ̄\/ /./: : : : : : :./        _ノ: : : :.            \
.     /: : :人 : : : : : : : }/ ̄\ \{./ : : : : : : /_,,.  -─‐- .,ノ__.: : : :.|: :.          \
    /.: : : : :. :./ヽ__:} { ̄\\/: : : : : : :./   _,,  -‐-     〉.: ::.|: .::.



                    ,ィ/
                       {:::{  ___
                     ヾ{ /::::::::::``~--‐ァ
                   >―''´::::::::::::::::::: ̄`''<
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
             ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::丶、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ,::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::,ィ:::::::::::::::::::::::::V
              /::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/ ::::::::::::::::::::::::: l::V
           /::イ::::::::::::/:::::::,イ::::::::::::::::: /:::::|::::l::::::::::::::}::::|::::V
             '´ /:::::::::::/::::: /::,イ::::::::::::::/::::::/::::__::::::: }::::ト、:::V
           /:::/:::::/:彡イ/⌒l:::::::::::::/::::::/''´ハ::::::::::/:/:|  ヾ
            /イ}:::::/ ::::::::: {.{/」|::::::::i::{::://イ‐-、:::/:::人::|
            ノ::イ::::::::::::::ヘヽ !l::::::ハ:{ ,,ィ竿笊 乂:,イ  ヽ
            ┌―~、、,,::::::::::::ヘ__ V::{. ヾ ヾ辷ソ /イ
            |ニニニ=-  `'''<圦 V{           ヽ、
            |ニニニニニニニ=- `''<      /
        ァ┘ニニニニニニニニニ=- `' 、rァ/
.        |ニニニ><ニニニニニニニニ≧ `く          やっと少しだけ理解した。
.       ,ィニニニニニニ≧s。___二ニニア /
        /ニニニ./ニニニニニニニニ\ア /           理解できない固執だろうと
     /ニニニ/ニニニニニニニニニニヘ'´
.    /二ニ/ニニニニニニニニニニニニヘ             当人にしか分からなくていい。
     lニニ./ニニニニニニニニニニニニニニヘ
.    |=/ニニニニニニニニニニニニニニニ.ヘ            だから、理解出来ない行動だろうと、それに臨むんだ。
.    |ニニニニニニニニニニニニニニニニニ.ヘ



1094 名前: ◆/////...V9/J [] 投稿日:2021/02/27(土) 00:46:19.38 ID:qgJg3VnW
               /        j}
            f:{ ,.-…'':::ノ..、_
           乂:':::::::r:::::::、::::::、::\
           , ':::::::::::/::::.::::.:::ヽ::::ヽ:::ヽ
          f::::/:::::::':::::{::::_::1:::i,_ヘ:::、:V>
           l:::/::::::::i::::::ト::{ `リ:::} ヽi:::}:ヽ
          ノ::;::{:::::::{::ィ/´` ' V   .リ:/''`
         <ィ:i::;:ヘ:::::マ'  _,,   '⌒ V-、
            Vk;;;:fヘ::ヘ '´    `  .}x, ヽ
          { 乂:::ミ、,_`ゞ   'ー ’ ィ匁' /
          ヽ、`¨¨¨"^^l>   ,イ三/ /         理解できないからって
         〈三三三ミ、 ト''''フ i.Yミ/ィ::、
        イ::::.::::.::>ミヘ V〈☆ i}1/_::.::::ハ          理解を諦めてた。
       /::::.::::.::::.::::.::::.::( |===ニ| .):::.:1
         {::::.::::.::::.::::.::::.::: /l^'T、アT!iiilヘ::::.:::,         俺には出来なくても、そういうのがあるって
         |::::.::::.::::.::::.::::.::/:::|li.|`’::|.|ii}::ヘ:::: }
         {::::.::::.::::.::::.::: /:::: {lii 1  j:| ii1::::ゞ::.:ヽ       ここで学ぼうと思う。
        r'^::::.::::.::::.::::.::::.::::.:::1l} .} /:| /:| ::::.::::.:::::}
     ∥::'、::::.::::.::::.::::.::::.::::. |_ | /:n/:..⌒:Y:::: ::::}
.      {::::.:::ヽ、_::::.:::::::.::::.::::.:j  rイ/:.:.,xヲヘ}、:::.::ヽ
     j ::::.::::.::::`::::.::::.>''^ア ´ ゞ::,ノ } jン’ 丁::ヾ
      ∥::::.::::.::::.::::.::ア^    |   /}`'''::i´    V::::}
    ∥::::.::::.::::.::::.::::!      {イ..jノ ヽ::::`{ ,rー、V:/
    {::::.::::.::::.::::.::::.::j  ___,,...>' ヽ  ゝ {/:、  《
    {::::.::::.::::.::::.::::.::|`¨´ヽヽ.   ヽヽ   `ヘ   、
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   本日の投稿はここまでとなります。ありがとうございました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1095 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:47:10.10 ID:UKAwbJzY
乙ー

1096 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:47:18.59 ID:6DfWztas
乙です

1097 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:47:19.83 ID:vRQM100V


1098 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 00:47:34.99 ID:U1/pSGAQ




1110 名前: ◆/////...V9/J [sage] 投稿日:2021/02/27(土) 01:05:00.75 ID:qgJg3VnW
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  ,ィチ三t、     ,ィチ云ミi
                 ,'圭ハニミzzzzュィ'升/"ヾミ!
                   {圭zニ圭圭圭圭圭圭ヒzミ
                 /ヾミ、圭爻、圭圭圭少"三チ_,
               ,,..{三ニヽて・j、ミ圭/,.イ・}フ 三彡
  、 、、ヽヽ{..il,      ‐‐三三二 ゙'ー-‐゙'lXl.' ̄``‐ニ三三-―_
 _ヽ圭ニミ二ニミ二t、   二二三三三三::::::X:::::-三三三チ二二        セルビア義勇兵がロシア軍にいたせいで
.-=圭圭ミt、___ノ三ミlt,   __,,>三三≧<_>≦三三-zz,,
. /チ圭ニ三三圭圭ミ川  チ圭圭ニ二_       ,,.ィチ三圭チt、ミ、        当時相当な自治権を得ていたセルビア本国は
  ´ '"゙゙゙'''>圭チ-_ iミタ ,イミヌミ圭圭圭圭ZZZ三三ハヾニ‐' 、ノミム
        ヾ三ニzチi /三--ニヾ''ーニニ三三ミ三彡' ,ィt,ィチ圭ミ从       オスマンから報復されるとくっそビビってました。
         ミ圭圭彡!チ圭卅卅≧ZZス_zzzZZZzノl|ヾ彡''"チミ;'゙'
         ゙ミ彡ニ ム゙'ーr-ニzyチ三'.:::::::::ヾ洲州州>''゙::.. ィヂ        義勇兵はロシアの助けで
          V三-z圭、}チ三`'ー='ヽ::::::、iン``゛''` 〈ニ:::::::::;ノ゙
          ニミ圭彡'レチ圭圭Zzz-.,二",,,,_,,,.,.,.,.,.゙エ''"´           セルビアが自治権だけなく
           ゙ーニ三チ!ミヾ圭圭圭圭三三三三三ミム
            ´`゙7Vミt、 ̄ ̄ ̄,ィ三ミ、_,,._` , ̄ミ             完全に独立出来ると信じてました。
               ::V圭圭圭圭ミ'⌒Y圭圭圭ミ`
                ゙iミ"゙゙゙゙゙゙ヾチ'゙'   lチヘヌハヾミ              こわい。
                !ミ    ゝ、   l川   ヽ、
                ヾミt、 ...::::::ヽ, ヾミz.::::::::::::::ヽ
                  `ーニ、:::ヽノ:ノ   `ヽ:::::)ノノ
                     `¨´       `¨

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1111 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 01:07:13.77 ID:qnzDHdJC
ロシアの将校も、セルビアの義勇兵も、政治がわからず現実が見えてないわけね

1112 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 01:21:00.93 ID:n2/gW8pQ [5/5]
リアルパイセンはいつだってフィクションを超えていく
そんな馬鹿なことあるはずない、馬鹿な人間いるはずないなんて通じないのだ

1113 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 05:59:14.30 ID:kz7weqOb
フィクションは限られた紙面に敷けるだけの伏線しか貼れないが、リアルさんは
知らんところで無数の伏線貼れるからなぁ

1116 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 08:25:52.81 ID:MphzyhP0
11月蜂起だって数部隊しか賛同者のいない杜撰な計画だったのに
武器庫占拠が成功してまって3万丁のライフルを市民に配られ
彼らが殺害しようとしていたコンスタンティン兄貴のよく分からん援護射撃でなし崩し的に始まったからなあ

1117 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/02/27(土) 11:34:23.25 ID:wPHP0xE8 [3/4]
独自の裁量権があっても総司令部の厳禁命令無視しての行動は草しか生えないw







Next  その21へ


Back  その19へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ