FC2ブログ

パワプロ君最新話までまとめました。せっかくなので過去スレも近日中にまとめはじめますね

【R-18】ミルクメイカーやる夫【あんこ・安価】 その10

261 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/26(金) 15:07:26.67 ID:spd8lIvP [1/3]


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟        ダイスだけ振っときます
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/



 【 ミルクサーバーズ内ヒエラルキー 】 数字が大きいほど、仲間達からの信頼や発言力が大きい
  サンセイ:【1D100:33】
  言葉:【1D100:16】
  えりな:【1D100:22】
  直葉:【1D100:24】
  リアス:【1D100:98】
  テュレンヌ:【1D100:77】


 【 やる夫との関係性 】 数字が大きいほど、やる夫からより大事にされたり特別視されていたりする
  サンセイ:【1D100:15】
  言葉:【1D100:32】
  えりな:【1D100:39】
  直葉:【1D100:49】
  リアス:【1D100:36】 + 25:恋人補正
  テュレンヌ:【1D100:55】


  やる夫の公平性:【1D40:34】+20:これまでの描写補正
   ※このダイス分、50を目標に関係性のダイス群を増減させる。言い換えると、ハーレムを公平かつ安定して維持できる能力。




266 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/26(金) 15:19:09.95 ID:spd8lIvP [3/3]


        _,,....、
   _ _./  --゙i゙i ̄ヽ、     ..r―- 、
  广く   / l゙    `''''i   ....rゝ、.. xト     _..、
  「ゝ ‐‐'´ o | \ l゙i  ヽ、,' ヘjェr'に ] 、  .ー- 、
  ゝ㎜㎜i'、iiiii     |  | |/ ヽユヽ' / ユ   |′
       (O)  ヘヘ  |  |    '、.. `'l''  ヾ、|      以下雑感
      ソ iiiiiノ  `'、 '!' ̄ - / /  ヽ'‐.._ _..jF''ソ
     ソ  lr-r卜 \\  ’ 'へ--、\  \‐|  .ー-
     ヘ  !/丶/゙i  \ /´ ̄ヽ ヽ.; \\  .\\广'
    _ _``  ゙i / /=`(≡0)0)`|..\\丶 \\
   //| /:ヽ) ̄/ヘ / ̄ /`(≡0) :〕|\\\ \/
   |/ヽ)) )`_了7: \/r'r //)(≡0)li]l]il\\ \
    ∧ノノノ_ _\/r'r //''l!| /〔(@)〕二二\\
    ヽ-‐´ //| /:ヽ))ニ)  ii / |?ココi|l||コと\\
        |/ヽ)) )`(≡0)/ii  | 儿ll,'li]l]illl
         ∧ノノノ   \/ \ノll,'li]l]illl
         ヽ-‐´      \/\



 【 ミルクサーバーズ内ヒエラルキー 】
  社会的地位が高く、覚醒能力も強力で、何よりお金持ちなリアスがダントツトップ。
  続いて、最新参にもかかわらず、同じく覚醒能力が強力かつ安定した収入基盤を持つテュレンヌが二位。
  対して、最古参であるもののやる夫に半分養ってもらっているサンセイの発言力は低く、完全に扶養家族の立場にいる女子高生
 三人組の発言力は本当にささやかなものでしかない。群れの中心であるやる夫自身の社会人ステータスが高い影響か、社会人ス
 テータスに、仲間内での発言力や信頼感が比例する傾向がある。


 【 やる夫との関係性 】
  誰もが公平に幸せという、理想の一夫多妻社会。



268 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/26(金) 15:40:06.99 ID:kJATGlsG
社会的地位がそのままヒエラルキーだから社会からの齟齬があんまりないのね

269 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/26(金) 16:14:29.82 ID:N4F4dSHj
ここに大型新人みさきちがエントリーするんですね

270 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/26(金) 16:51:29.55 ID:U1trxOeN [3/3]
愛人枠にフェイトが加わったらどんな位置になるかも楽しみ

271 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/26(金) 17:49:54.18 ID:WTwUgHLr
見たまんまな感じ
納得

272 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/26(金) 17:58:59.45 ID:7tZD7Z3q
やる夫を守れる力があるってのが重要って事か



280 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 16:09:47.81 ID:GQ1QAUPv


                        ,、 __
                      ,イ ィ-、ヽ
                     Y, 彳´ヾハ彡、
                     {,l    vハ//ハ
                     ,ゝ‐‐.、  vハ イ`ゝ           __
                    l´ィ´` 、 \ ヾ〉 ヽへ_     ,-.ュ /〉'l
                    '、    \  ̄V  ( (.)    Y イニj |`l´く
                     \     > ヽ-イゝハ   } {ィヘ Vハ ヽ _  __     再開します
                      `ト__ィ´三_l ヘ ヽ \ソ 〉__  V{ ハ-、Vlヽヘ.ヘ"ハ
                       `´ !.三ニ/¬、 ィ'"7ィ≦ト-ヘ', イ ̄イl Vハj≠ 。
                        /7-7.lヽ {'〈 lヽ ゝ彡ミィ彡、ハ Vヘ }_.,イ   ハ'
                      ,--l"ハ_/=l_j_イく__l´{辷ニ\彡}_ イ≧辷イ、 ハ'
      _           iニト<ヽゝイ_l ̄ ―r- 、>〉‐ト イへイ  }≧l彡彳ノl7ハ'、
   ≦二辷へ          . lニ! l"  l } }__ |、_ ヽl__ハ ヽ,、 }ト_ }ドjイ イト _/7l'
       ヽ ヽ        (_V、l  <` <辷トく (`ト,7¬-<{イ 、 `ヽ、!ヽ ノl |/ノ
  、     }⌒ソl ̄¬―- 、  / {辷二≧s、 >-、ニハ辷ノト l ヽへ   Y´ ノ.j
  .ヘ.ヽ、 , ィ トィハ    ドミ <'_rゝ―ト 、.._ > 、 `ト{__>' ヽソハ   ハ-'./ハ
   ¨`-<イ`´ ゝ>、   フ≧ 、 (辷ニニ ト 、` <{_j ` ̄}≠_jイ r≠  ̄ V/././ハ
             '-'≧ ≧<}/_ト-‐≠>ノ/ lト、`ゥ辷ト } l二!¨     .V/././ハ
               \__>、  ¨{({二ニニト--イl辷―'‐イ | { ヽ__    .V././/ハ
                      ̄ス⌒,.、_/ニヽ{ ̄j><}ヽヘ/´{>ィr、ヘ V///|j    =五=━
                    ___代_ノ ヽ--'ノ二/-{ {トイ´ l  ヘヽ__ゝ'イ  `冖´   ,l7≧{ニ!云=┯━
                   / / ヽ_ノ r7¬┐ .l l{,〕 ィイl"´\__ノl        /ニニニl 夊={_ }゙
                  ゝ-{ /l圭圭∨_/  |  } }/} ヾ!<!¨{ハ l      ,ィサ ̄<ノ`´ ¨´
                  '7┐ 〈 l圭圭ハ ヘ_}_z_.|__l__jzz、〔l__j Vl l__    /j_/n/〉-ィ
                 ノ_ノ r‐ヘ !――<l_ィヽヘ_´l l l ヽ! j ン彡()    /_レこドイ
                l-イ/l ノ、j  ヽ_ トj_ハ_()__{ _ヘ ヽ宀弋戊,ィへ //`/7ゝ、
                {__j  l  l ミ(¨)  ヽ ヽヘ  ヽヘ  ヽ( )、_ノく__/ヽニニへハフ'
                `-l__(_)ヽヘこ>7 /\!  \ ヽ >、 l´__フVヘ ¬ン__ノ\ヽ三'¨
                , ィl{=イl ,-、≧イ ノ  .ヘヽ_  彳/./Vハ_ノ-'"´  ヘヽ、 {彡(.)
                ハト<イ_>―'、  , 、j ヽ二二_ノ_..s <l        ヽゝ `<´
               ハ    ̄7     _ゝ ト、(_)  ヽ三|  |  |      , ィ  ヘ:, ヘ
               l    /      _ハ  j―,    {j  /   ヽ _.. イ    {彡()〉
               `ト 、_l_....、  (ミ()l/〈 .l    { {    j  _....-≠、 `≦,{
           _..__,,, rへ >-ヘ   `―´ ̄ヽ  /    ' 、{_.,≠‐≦7フ7フ_ `―´V,lハ
          / ヽィ‐ゝ‐イ¬} >-, へ イ-ヽ__/       | l――-- _  ヽヘ j ヘ| !
           `‐〈_/__{  __ノ―'-イ´          _r辷≧、, ―-、 _ハj ヘ" lヘl l
              `宀'"´             ≦デ´ ハ __/辷ハ ヘ |―、ヘ 、  l_jV
                              / / `―'/¬: ヽ! イl二ヽ} } `{´イ
                              >`―´¬、  ! r‐イ l  ハ / ̄´
                                     ` ̄"´  l二二ソ


.
281 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 16:11:12.32 ID:GQ1QAUPv


 【 白峰学校 空き教室 】


        . . . . . . . . : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ─‐-  _ . . . . . . : : : : : : : :.:.:.:.::く¨\.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::
- __     ``   .``~、、 . . . : : : : : : :.:..:.:.::\ \.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::/: :
_:::::::::¨ニ=-  _    ``'ー   . . . : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:─.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::─:::::::::::::::::::::::::::/: : : :
  ´"'¬‐  __::¨ニ=-ri┬───────────────────ーーー──‐‐i´|: :_、i'´
     .|_: : : : |´"''|:::|: :|     . . . . . : : : : : : :.:.:.:.:.:.┌ーー┐.:.:.:.:.:.:.:γ⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | :|'´|: |
       ‐-|- 」:::| |        . . . : : : : : :.:.:.:.:|__|.:.:.:.:.:.:.:.:.乂,__ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| :| |: |_,,
: .       . : :.:|:::| | || ̄ ̄||:┬───────────ー──ー‐┬ーー─┐: :| :|'"|´|: :
: : . .       . . ::| | ||__||.:.|   . . . . : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|匚]┌┐|: :.:| :|l‐|¨|: :
: : : : . .       .i´´´ ̄ ̄¨|¨||   . . . : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|匚]└┘|: :.:| :|l :|: |: :
: : : : : :.i: .         . . : : : :| :|┴────_‐_‐_‐_‐_───────‐┴─ーー┘: :| :|l-|:_|: :
: : : : : :.|: : : .        . . :_:_|_:|____  _|____|___ . . : : :_____: :___|_,|:_:|:_|: :
---─┴‐‐‐         ‐r‐_‐_‐r‐r'「r‐_‐_‐_‐‐r'「r──rーi゙|: :: :「ニTニニニT「 r‐r───ri'
ニニTニi´ ̄`ii´ ̄`i_ _ _ _ _ _, :i´__`i_i´__r‐┴‐┴rー,-i || |: : i二i´ ̄ ̄`iニ,‐┴_-r───
i´ ̄`i二二二Τ二i´´   `i_ ___,. -‐_,,-‐┴──‐┴i´| | || |/ ̄i´ ̄ ̄ ̄ ̄`i\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|i´ ̄ ̄ ̄``i ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|─‐ii'´|‐| | || |[二:|_____|二|`iiニニi´ ̄
||_____:|二二i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i───‐ii´/|===||'´|: | | ||/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`、¨¨¨¨¨
|| ||: :||: :||: :.:||:::||:::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|┬ァ──||゚─||-, : ||: :|: |: : : ¨||¨¨¨¨i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i──
|| ||: :||: :|[_|l__||___|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||::|‐┬─::||─i||´|:.:.||: :|: : : : :.::||¨¨||¨|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l: ||_
||,. ' ´ ̄.:.: ||:::::::,-||: : ||: : ||_:_:||_:_:||::|: :||: : : :||: :.::|| :|.:.:||: :|: : : : :.:.||: : ||: |________|、||_
||──┬ーー||‐' ´ :||,、- ' ´ ̄.:.:.:.:.:.|| ̄ ̄,.:.:.:.||: :.:.|| :|.:.:|| ┘.: .:.:.:.:.||: : ||: ||: : : : :||:.::||:.::||: ||.:.:.:.|l: ||.:.:.:
||.:.:.:. : ||.:.:.:. ||.:.:.:.:. ||______,||_、‐''゛|.:.:.:||: :.:.|| :|.:.: .: : : : : : .: ||\ ̄|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|.:.:.:.|l: ||.:.:.:
||.:.:.:. : ||.:.:.:. ||.:.:.:.:. ||: : ||: : || : :||: : ||::|: :|| |.:.:.:||: .:.:||.:.:.:.:. : : : : : : : :||: : \||_______\:|l: ||.:.:.:.:
||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ||.:.:.:.:. ||: : ||: : || : :||: : ||::|: :|| |.:.:.:||: .:.:||.:.:.:.:. : : : : : : : :||: : ||: ||: : : : :||:.::||:.::||: ||.:.:.:.|l: ||.:.:.:



282 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 16:14:26.16 ID:GQ1QAUPv



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ    あの、食蜂さん
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<    やる夫にも朝の準備が……
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!





                                            ____
                                        ___/     >――、
                                          /       / ̄      \
                                    /       /       /    \ ヽ
                                        /      / /   //       ヽ
                                    /  ト、____|_/   / l |   |  |  | i
                                     /   \      /   N││  |  |  |    大丈夫大丈夫
                                    _/__ /   l ̄ ̄| ̄____/|∧| |  / /   |
                                   /    /     |    |/ {「 fフ癶ミ }// / /}  |    すぐ終わるから
                               /     /   /   |    |    込rソ // /二V | |
                           /    //   |   |\  \vw冖   ̄ィ伏ソ/ / |     で、何で悩んでるの?
                              ´     / /   |   | /\__,ノ      、辻 / // |
                        /       / /|    |   ||/      l     ´7_,ノ/ │    どうせ自分の能力についてだろうけど、
                    /      /  ∠ -|   │   | ∧      \「 |  イ j/ /l  /    覚醒者としては私の方が先輩だし、いろ
                       ´       /\/    |   | \ \ \       | {´ |/ // /     いろ話を聞いてあげちゃうよ~?
                 /  〈 ̄| ̄ ̄   ( ̄    |   |   \ \/ > -< |__{_////i{
               _  -―|  |     \    |   \  | `了{/| (`ヽ |/ / }_  八             /│
           _ -  ̄         |  |        \  │   |\ \/  ハ | ̄ヽ }L| /┬ |   \           / /
     r‐   ̄              |                \   |  \_\ l  { (H)|  } ヽ\)' |   \\______/   /
.    {     \          |  |               人   |   Vハ | /V ))|    l    |     \         /
    !        \     __|  {      _ -‐ 7フ´ /\ \__ Vハ /V (H) \  \  {_\  \_________/
      l  / ̄ ̄ ̄ヽ ̄| ̄     /\__〉- T[__/  /    ̄ ̄\VハV _))//\     ト、\_____/
.      ∨       ∨|     /     /|_____/      i    ヽV (H) ̄{ /   ヽ      \\
.     ∨       V|   /     //|    /           i    l _)) [同    〉       ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄\
.        ∨       ‘,  |     /′|   {             i     |(H) \∧  / ∧        \      \


.
284 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 16:20:27.52 ID:GQ1QAUPv


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ……食蜂さん、やる夫は君を誤解していたかもしれない
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   君は、本当はとってもいい子なんだね
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




           /   / │:::     /::/  | ::...   \::::... ヽ:       ::.
             /   /  :| ::::   .:::/∨  ∧  ::...    ∨:::..  ::.   :.    ::.
                |   ::八|::  :::::| |  /─\‐:::::..    \:::. |:::   :. \::|
          |    |  :::::::厶__  :: | |_,/ニ斗チチ外ミ::..     \|_,  :.  ::|
          |│  |  :::イ二\ :::| |/〃 トx公r| リ::...________/   :.  :::.    そうだぞ~?
          |│  |∧::斗チf艾_\|     )_Yソ |    /  |:::     ::  :::::.
          |│   :::::V爪 )Yソ       ´´、、 /    .::::  |:::.    ::|  .::::::::.   こんないい子が相談に乗ってあげるって
          |八  |:::ハ| 、、´ヽ          /  /::::   |:::.    ::|  ::::ト、::::.  言ってるんだから、素直に好意に甘える
          /     八:::::::\          ⌒¨7´ .::::     |:::.    | .::::: |: 〉::)  べきだよ先生
               ∨|:::::「八⌒   -―‐一'′   / .:::      |::::....../.:::|::::::::ノ/::/
               ∧|:::::|::::::::.           / .::       | :::::::::::::八/ .:::/
              .:::::::\|::::::::「\          .::       ノ::/.::::/レ--'゙:/
              .::::::::::::::::::::|::::\:::::...      _/   /   _彡'⌒ ー=彡ク¨¨´    (ま、誰に対してもいい子な訳でもないけどね)
              .::::::::::::::::::::::|:\ ::\:::>ヤ/   /|  /        〈
           .:::::::::::::::::::::::::|:::::`^⌒:::::::<____,,.. -=ニ|           イ
           .::::::::/|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::x―r<    ∨ /         人_
         /:::::::/ ,|八:::::::::::::::::::::::::::/ 〈¨¨∧   / /           _ノ--=ミ
.        /:::::::/ /:|::::::\::::::::\:::::/  / /  '  / /       /  _,.. '"´     \
       /:::::::/ / | :::::: /\ ::::::∨ /|    ゙. [/     \厶イ/
         :::::/ / .:: | :::::/::::::::`^ア|// ノ  <(乂/        厂 /              |
        //  / .::::人::/ 广¨厂 /// /  <◇x7      φ:::/ /         |
        /.:::/:::::::∨  /  /// / <◇У7       {::://              |



 【 やる夫は…… 】 【1D3:3】
  1:その気持だけで嬉しいよ、ありがとう(下手に関わらせると、余計に迷惑をかけてしまうかも)
  2:実は、ね……(取り敢えず、全ては伝えずに事実をぼかして説明する)
  3:実は、ね……(操祈を信頼し、自分が知る範囲の全てを打ち明ける)


.
285 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 16:21:45.65 ID:xMbEEEta
うそん!?まじかよ、やる夫先生..



287 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 16:23:33.00 ID:GQ1QAUPv


           ____
         /      \
        /  ─    ─\    ミルクメーカー
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |   出ておいで
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \




                       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                     /: : : : :i : : : : : : : : : : : : :}: : : : : : : ',
                        /: : : : :.|: : : :.:i : : :i : : : ::!: :\: : : : :',
                       ,: : : : : i: :|: : : : : |: : : | !: :i :}ヽミ /}只ミx
                         | : : : : :.!: |: : : : :.:|ー:-:|_}: ハ:! ∨//}ヽ//\
                         |: : : : :_.|斗: : : ',: |ヽ:.:j j/ j  ////| }////}
                       !: :i: : : :|从!\: ハ{  ,ィf芋ミ、 .|//!/!.:|///∧
                    ',: ト: : :} ,ィf沁、    乏zソ  {ムリ/!: !/ハ/: :.',    はい
                     ヾ .ト:∧ 之ソ    .::::::::  r.|//!: :|//!: : : :
                        }: : ハ :::::.  ′       ,.ィ|//|: :|//| : : : :
                         /: : : : :ヽ    ー'   /i: : |//|: :|//! : : : :
                     /: : : : : :: : >  _ ..イ//,|: : レ': : : :´ : : : : :
                       ,. : : : : >―- __ ノ!//////,|__:_:_: : : : : : : : :.
                  /: : : : :./      ヽ}}`¨¨//      ヽ : : : : :
                 /: : : : : : /  / ___ノ~K彡             ', : : : :
               /: : : : >-―z≦>-― rfソ         i     } : : : :
           __ z <: :> ´ ,.ィff>''"´   /.|//!      、 |     , : : : :
      __ z <: : : : : : / ,.ィf>''"´        |//!      ',i    _:′ : : :
      : : : : : : : : : : :/ //          .:′  .!//|        |   /   ̄`ヽ
      : : : : : : : : : :/{///        /      |//|        }  /
      : : : : : : : : :/ |//,         ,:      |//|       ,   /
      : : : : : : : :/  {/,{          {      {//{     /__ /
      : : :/ ̄ ̄ 丶! マハ        :      |//!    /   ̄ `ヽ
      : ノ     ハ マハ          :.     !//!   ./





             /  /    /l         /       ':        |
.            /      // :|   l      /        |         |
             ′  |    i/--| 、 |    ∧     /    |   |    |
           | ′ |   _|≧=ミ, |  --/ __',   ∧    {  |    |
           | i  八  `Y^_゚人ト、{    | __}``/、 '.         |     |
           | |    \ | _VYフ \  :| -=气≧x、 \   \  l     |
           | |     Ν ´´    \{  _゚人::} }》、/\   \l  \ |    …………………………ん???
            j从  \ 乂   〈       乂Yフノ^/    ー┬‐   \
            ∧  | ┬‐             ,,, /     /  |  |  l| |\
           j{ ∧ l| 人   `ト ___     ー=ニ__彡'   |  |  l| ト、
              j{  ∧人  \  ∨  `フ´     /  /   八  |  l| l | |
           j{      \{  \ `ニ´     , '  /    ,/   ノ  ノノ } }
.           j{ |    |\{    ー 、-=≦ / /  -‐ '^ー‐'^ーくく_彡'
           j{ l|    |        } ___/   /         ィ´
         j{ li|    |      -v'´/   -‐/            〈
.          j{ /从    ',    / / ┬‐   /          /、
           j{/ {  \        / /  :|‘,   /     、 }      ノ ̄ ̄`ヽ
          ノ' /|  /\  {  _/ /   / ‘, /     ∨  __ -‐
           /八  {  _.\{´ :lノ/ /  xく∨      r'7: /              |
.          /  /\{/´:./: : : /:/ / xく厂:./       {:/: / /         |


.
291 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 16:24:37.39 ID:rUj7Wcf3
爆弾投下!!

292 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 16:24:54.37 ID:tjLU1y1w
これにはみさきちも絶句wwww

293 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 16:26:08.21 ID:lWbt3+6m
やる夫先生が全幅の信頼でもって全てを明かしてくれるんだ



294 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 16:28:19.93 ID:GQ1QAUPv


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     その、見ての通りミルクメーカーがね?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    やる夫があまりに拒絶するもんで分裂しちゃったと言うか……
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                   /              `ー‐  、
                                          ヽ
                  /               /           ‘,
              /           /   /  /         ‘,
                            /  __ / /i   i     i
                 /        __ /     >{/\{   {     } |
                       ̄  T斥”气、  .{ /{       |     ん~、ごめん先生
                            '{ `^んイ} ヽ  V V}ト、 / / .}
               ′ /      |   、   , 弋ツ       _/   / /  ,′     事前に想像してた内容の遙か斜め上
             /     |   \ ‘,      んj】}/}/        過ぎて、絶賛頭真っ白になってる
           , /    i        :| ` _ >     >‐'/   / /
            {./     :!   从    :{     ト      ,   /}/        ちょっと、ちょっとおでこ出してもらっていい?
             /    ,     、   ‘,   乂 )>  ./{  ,   _ _
          /    /     { \  ‘,、      r‐‐=ミ /  r┴‐、\ }    言葉で説明されるより、直接「視た」方がすぐ理解できる
            /    /{       {_   、  , ,ー=≦` ー-  ` 、{ ー 、_}、_}」、    と思うから
.           /    /八     {  ̄   \} /  }     }  ` 、           、
          /    /_>‘,   {      `ヽ\}    , r‐ 、 \_ ‐‐― 、   \
.         /  ,  ⌒ヽ \‘,  .!     / .}∧!   ./  `  _ ̄           V
        /  /  \ \  \ .{\   /  ! .}  /__     ` ー- __       V
.      /   /.       }   \!  ーく \_!__」 ./  } ` 、        ∧     ∨
.       /   /     }  }  }     \ \  厶ィ   !  ハ         ∧     ∨



298 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 16:32:01.14 ID:GQ1QAUPv



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     えっと、こう?
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \




          / /  .|        / .|  |    、     ヽ   ヽ
            / /   |.       /  |  |.     \     .|    i
.           /  {   {     / 、__|\      \  │    |
           {  |    ∧     |   .| /  ̄`      \ |     |
           |  |    |/、    |    芹云≧、\___`>    .|    (いやいや、自分で言っておいてなんだけどさ)
           |  |    | ⌒\ |     マ 人ハ   }     i     |
           |.i{ 人   |芹云  |     ∨Yソ   .|     |     |    (普通、言われてホイホイ頭の中見せる?)
           |八  \ {、 マ、Y       /// /     |     |
             \  \  ゞ'         /⌒i       |     |i    (精神のセキュリティ意識低すぎるぞ~?)
            }\ ト、///丶           |       |    八
            |.  \厂         ノ     |       |   {      (それとも、私だから見せてくれるとか? 
            |    \    ー ´ ̄       .|       |   |      あはは、それは流石に都合よく考えすぎ?)
            ∨    \            / .|      /    ∧
                ∨      \      /   /    ./⌒∨  ∧
              ∨   ∧  `>=≦^ヽ .//    ./    ∨、_\_
                  ∨   ∧   个<´ ̄´/   ./   /



302 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 16:40:50.94 ID:GQ1QAUPv



                                 .. -―-
                            -=ニ __      `ヽ
                               ´            `、
                                ,:'     /    }     `、
                             ,:'  . -―x'       / i}    :.
                             /   ′/ ハ  -‐ァ―-}    }
                            /ィ   i ィ=ミx {  /jハ  i}  }  :}    それじゃ、事の顛末をよくよく
                        '^´  } i{ i |iト. f沁 }/ ,ィ笊㍉  /  }    思い返してみて?
                            j/i| |:jハ ゞ '    弋ツ } / } {/
                          八{  {     '       ん'  ∧{     ゆっくり、落ち着いてね
                     ___, -v‐r/  `  ト .  、_ ノ ーァ=彡イ / \
       ,.  ´ ̄ ̄二ニ==--―ヘヽ\   ∨   i  ト{  `r . _ ... ィム'   j/ {
    /⌒>''^´           } }  ヽ:. .{ ,{  ト、 | {   \  / /   〔}_ `、
    ,. -―{             { {     { {{  i: N∧  /}/! /   ,/ ハ  `、
.  / ,  '^´\.ーァ--   z-―‐{ ゙、    ∧{   |:.{ ∧/ o ) j/   / /  }   `、
. / /     / >: .,,___/   `ヽ、\ぇ__/.: .:\  {:. {:. :.\ { / , ' /.: :{, /、     `、
. |!   , ,/   /,ニニニ,ア   \__{{: / :. :.`^}:. :}:. :. :.}_/{/ j/:.__V^ヽ\    `、
. | {   / ,..  -―//‐-..//_`>―/:. :. /. :. :. :. :. :. :. }: :. :. :. :. {〆/: :.{{ +}} / i ヽ     :
. j∧ /'´     //   { {/.::::::::/: :. :. {:. :. :. :. :. :. :. :} :. :. :. 〆: :. :. :. ゝ-':}/  i|  ',   }
   V      _,{,{.㏄∽゚/:゚∽㏄o:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. , :. :. :.}§:. :. :. :. :. :. :. } i  i}   }  i }
.   }}    ,/ ァ''´  /´::::: /.:::{゚∽㏄人:. :. :. :. :. /:. :. :./§ :. :. :. :. :. :. / }  ′  |i ハ}
.  /   / 〃  /.::::::::::::::{::::::.\:. :. :. :.>: :. __/:. :. イ〆≧=- :._:.ィ  /} ,/    l / }
  / /   //  /.:::::::::::::::::::::::/.:::::::\''^´:. :. :. :. :. -=ニ:. :. :. :/j     { // /    j'  ノ
    \ ̄ {/  /.::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::`ヽ、:. :. :. :. :. :. :. :.>fア{-‐===V / ,'    /‐''´
     ヽ、{/⌒\:::::::::::::::/.:::::::::::::::::: |::::::::`ー--z‐::'^´::i:: \{       }'/   /
              `7⌒fニ:::____::::::|:::::::::::::j/.::::::::::::::|:::::::: }´ ̄ ̄`′ ー''´
             {ァ===ミ、    `y‐、::::/ .::::::::::::::::: |:::::::_:|     ,
             |       ヽ、  ′ く::::,.:'.::::::::::::::::: |イ  |     ,′



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (ー)  (ー)  \    うん、分かったお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



 【 やる夫とミルクメーカーの顛末を知ったみさきちの反応 】 【1D3:1】
  1:これ絶対私の手に負えない奴だ! こういう時は素直に後藤さんに相談しよ!
  2:……流石に隠蔽は無理ね。ただ、種の上書きというガチでやばいネタからは確実に目が逸れるから、悪いことばかりでもないかも
  3:あれ? つまり今、私は何の対策もせずに、先生をからかい放題触り放題ってこと?

.

303 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 16:43:45.29 ID:tjLU1y1w
さすがの後藤さんもガチで困りそうな案件ですなwww
ただでさえ持て余し気味なのにwww

304 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 16:46:29.76 ID:Ni9G5zj1
正しいね、サーバーたちが隠してる秘密の能力はそのままらしいが



306 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 16:48:43.28 ID:GQ1QAUPv


                        __
                             \
                   /              ヽ
                  '     \       |
                 _ ノi|         \__  |  ',
                 '⌒7八   \ \   <   |        ……後藤さんに相談しよ、先生
                 /  |ヽ  i'⌒,斗< ̄   |
.                /  八\ 、,癶ソ | /'   |        多分、あの人に助けてもらうのが一番いいよ
               / ⌒ヽ ぅ ヽ > ノ /j       ',
                  i 圦'   ⌒7' 八   ハ_    ',    あれで日本側の『用米派』で一番力がある人だから
                  | 人个 ー‐   / / /⌒ヽ   、
                     从∧   ≧- 公 ' /     V  \
                 / / ∧  |  レ' | '        ト----
..                 / / ∧ 人/ノ ノ|/       i  ∧
                  / / / ∧(  / j      / l / ∧
                    /ノ , / ̄7ソ   /    ∧,,..ノ|  / ∧
               / /  / /  `´∩ '     ∧ ///|   /
                /  /  /  ,    _| /     /  - / ,   ',
               ノi   i   i   _i ヽ     /     / /
             / |  人_ 、 ( \)´   /⌒)  / /    |
             /    v   ̄ ̄/// ̄    , /   ノ イ    |  i
             /    //  、__ {k{{      /ノ   // |      |
          ,     /  i Y _ノ{k{ 、\   /  // |   |      |
         /       / / 乂 {人乂_ >⌒´    / /   、 /   /
.        /    /  '    -=ァ    _  / /    / /    /   i
       /   //  /   =ミ∨,,ニ=‐    / /    〈 /   /i     |




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    用米派?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   親米派とかじゃなく?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




/     /           ′/  /  i:  /     }}\
 /     :′         / /   ,    ,|  /     ハ
:/     ′    i     / / ___ . ィ___ / | ′     ′} :i
′   :i    : |   x "´     ムイ⌒゙'j/、   ′ /  ,
      :    i       ≧=――=彡≫===ミ、  /  :,′j/  :,      日本は基本アメリカの言いなりだし、実際それで
      i    l :i        :{:. j′  {{ ん苅 }} / . イ  /  j/      恩恵もあるけど、従僕になるつもりはない
      |:   j八       Ⅵ       v少  V=彡'jノミ :   i
             丶       \    `゙'      ;ュ~}} j/   :|       要は、日本の覚醒者関連組織にガッツリ食い込んでる
 i           ゙''   ,,    `¨¨ :フ:.       {ソ " ′ / :;       アメリカ勢力に対して、はっきり物を言って自分の都合も
 |     ii        :   「 ̄ ̄         ヽ /  .イ .:        通しましょうね、というのが用米派なんだって
 |    八       {    |                /ムイ ! ′
 |:      \     :,   |          _, , ′  :  : ,′       逆に、日本独自の路線で出来ることは本当に限られてる
            i   :,  :|゙'         , ″   .:′j/         から、あえてアメリカに反発するメリットもないし、それなら
 i    ':,    八   :、 |  ≧z。..   /} (⌒"く / ,'⌒\‐‐ 、    がっつり言いなりになってアメリカが日本から手を引け
 |:         \       \  /.:jノ  ̄i″' :  丶  \ { (  , ヽ ヽ‐z  なくしてやろう、というのが従米派らしいよ
i八      \  \  \  丶'ー―ュjノ /.::j/  /:\  ヾ   Y'  }  } 7
'⌒':..  \     :i 丶.  ':. ,_ ≧=‐∧_/ , ィ:i i :iト、  ⌒l___人_人/}    偉い人の中でも色々あるんだってさ~
 ̄\\     、 :.八   \   /   /  V..イ\| | |:八 Y   ______     \
`丶 \\   }\   :\    ¨¨/¨¨ ∧ ̄´{  \ \(´¨¨¨¨゙''''′   ヽ     ,
   \ \\:\ \   :\  /  /  \ \    ヽ¨"ヽ             }



307 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 16:52:20.92 ID:psV7J99y
まあ方法論の違いであってどっちも正しいわな
一定腐敗はあるだろうけど

308 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 16:52:58.83 ID:zYSBwebs
大国への特殊な付き合い方に定評のあるジャポン

309 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 16:53:36.56 ID:tjLU1y1w
どっちも理解できるがゆえに悩むんだよなw

310 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 16:54:38.85 ID:k0578RHa
現実はともかくこのスレではそう言う設定なのね。ふむ、まあ納得のいくスタンスではある



311 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 16:56:53.25 ID:GQ1QAUPv


     ____
   /      \
  / ヽ、   _ノ \
/   (●)  (●)   \      食蜂さんは、何でも知ってるんだね
|  U   (__人__)     .|
\    |i||||||i|     /
 / __` ー'
 (___)



                _....:.:‐…・・…‐:.:...、_
             . '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..、
            .:.゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.           /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ′.:.′.: /:/.:.:.:.:.: |i .:.:.:.:.:.: ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
          .:゙.:.:. i:.: l:. {:.i:.:.:.:.:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
.          ′:.:. |:.:iト、{:.|:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.i.:.:.:.:{:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:. i    ふっふっふ
         .:.:.:.:.:.: |:.:i{__}h、.:.:.:.:/__i__jノ : {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
         i:.{:.:.:.:.:iV f芳¨:`ヽ′jノ‐__\{\: : \:.:.:.:.:.:.|    大国のエゴで簡単に振り回される、哀れな覚醒者
         |:.{:.:.:.:.:.\vりノ   `f芳¨¨〉  }ー‐┘i:.:.:.:.l    達にとっては常識だよ~?
         |i : .:.:. f:⌒   r    vりノ   / :.:.:.:.:. |i.:.:. l
          i:.: :.:.|:{              ー彡:イ :.:.:.:.|i.:.:.:.:.    まぁ、ここはそんな事はないけど、気づいたら味方だと
          |:.: :.:.|.:.:.   ┌- 、-_┐     _」ノ.:.:.:.: ハ.:.:.:.:.    思ってた人達全員対抗勢力だったとか、無い訳じゃないし
          |:.: :.:.|:. nnnn ー─'   .ィi{/.:. }:.:.:.:゙.:.:.:', .:.:.:.
          |:.:.|i:.|:. | | | | |、_,,..   ´ /.:.:./.:.:./:.:.:.:.:.:.、 .:.:..、    あんまり人を信じると、自分が怪我する環境なのは確かだものね
          |:.:.|レヘ { | | | |Vハ ヽ ー=彡':.:.:.:.:./V/¨¨¨¨\.:.:.\
.           V :/  { l l l l..Vハ__j___,,.イ}: : /V/     ヽ.:.:.:.:...
.           Vハ  ‘,   ヽVハー‐ ァ/ /: :/{V{        :.:.:.:.:.:..
           `:⌒  !V   ゙.∨ /..//ノ: ノ iVi         :.:.:.:.:.:.:.
            |   | :{__ }∨ //⌒¨_   iViヽ       :.:.:.:.:.:.:.:.
            |   i:.:( ¨¨´ /.∨,゙  {十} 込__‘,      :.:.:.:.:.:.:.:.:.
            |    /¨¨  / /,゙     ̄   ⌒¨¨‘,      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            |   ゙   / /,゙           .:.:.‘,    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            | .:゙   .:′.:.:゙ :.:.:.:.      .:.:.:.:.:.i     l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
            レ'゙.:   .:.{.:.:.:.:゙:.:._:.:.:.:.:....................:.:.:.:.:.:.|     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..


.
313 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 17:02:13.63 ID:GQ1QAUPv


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \        そっか……ありがとう食蜂さん
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  やる夫も今後は自分の立ち位置がどんなもんなのか、
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /   ちょっと意識しながら立ち回るお
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




         , -=¨⌒  ̄ ̄ \
       /            ̄\
      /                \
    /  /   /         \      \
    /  /   /      }    キ     |
   /   /  :|: /    }     ㌔    |
   /   | /∨    ..}ハ  |    ㌦.  │    (いや~、もう既に遅いと言うか……先生は少し特殊過ぎて、
..  /    |/__勹 |  厂∨ハ   _>..│    まともな派閥から軒並み腫れ物扱いされてるというか)
  |   :|冂伏}  | |   ノ__ 〉  |:    │
  |  |  |  Vツ  ∨ノ {斗} ㍉   \   :|     (まぁ、それも今後変わるかもしれないし、今はあえて言う必要
  |  |:::√   丶     Vツ / ノ ̄ T  |     もないよね~)
  |  ∨ハ    __   __ -<_ノ     |   \
  |  ∨込  \  ̄ シ    }     人   \
  |:   ∨ /O。      _イノ /  /:::::::
  |     ∨  :|=-- て /<_./ / フ::::
   \   {┘ :│ /フ  /    | / /  :::::::
   | {   ∨   |ノ  厂 7    / /    ::::::::


.
314 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 17:04:50.21 ID:y2AyxHHu
優しみ



315 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 17:05:47.65 ID:GQ1QAUPv


                   /              `ー‐  、
                                          ヽ
                  /               /           ‘,
              /           /   /  /         ‘,
                            /  __ / /i   i     i
                 /        __ /     >{/\{   {     } |
                       ̄  T斥”气、  .{ /{       |    じゃ、悩みも解決できたということで
                            '{ `^んイ} ヽ  V V}ト、 / / .}
               ′ /      |   、   , 弋ツ       _/   / /  ,′   はい ※催促のポーズ
             /     |   \ ‘,      んj】}/}/
           , /    i        :| ` _ >     >‐'/   / /
            {./     :!   从    :{     ト      ,   /}/
             /    ,     、   ‘,   乂 )>  ./{  ,   _ _
          /    /     { \  ‘,、      r‐‐=ミ /  r┴‐、\ }
            /    /{       {_   、  , ,ー=≦` ー-  ` 、{ ー 、_}、_}」、
.           /    /八     {  ̄   \} /  }     }  ` 、           、
          /    /_>‘,   {      `ヽ\}    , r‐ 、 \_ ‐‐― 、   \
.         /  ,  ⌒ヽ \‘,  .!     / .}∧!   ./  `  _ ̄           V
        /  /  \ \  \ .{\   /  ! .}  /__     ` ー- __       V
.      /   /.       }   \!  ーく \_!__」 ./  } ` 、        ∧     ∨
.       /   /     }  }  }     \ \  厶ィ   !  ハ         ∧     ∨




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ん?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                         ̄ ⌒У´ ̄
                  /        ′        \
                 /            - .、       \
                ノ′                 \      丶
                 /            、      \
                  /   /    ′        ',     \丶
             ,′  {   |        iト、     丶 _ノ'} 、     相談料として、【1D3:1】を要求します
             ,′  | __, !|           |>く      __ /  、
                    |/ ノ_}_ |      /|   \,\  \    ::.    さぁ、払うもん払ってもらお~!
               |   /  /  |i ,抃     ´ i| x==ミ\} ー─‐  丶:::.
          />-、/  ∧  /=≠弌    ,〃       |   /:::     、::丶
           { / __ノ  / ∧ 《 代爻\ _ノ   .:.:.:.:. / /| :::     ::::::\
        /'´ (_,ノ-、  乂_V_,又У         ーイ...:::| :::  |::::.  ',:::::::::\
       / ─── 、  ____`Y  ′    /⌒l   ∧::::::| ::  i|::::::.  ',::::::::::::丶
      / ´      -<      >      _.l ,/  イ ∨ | ::  i| ::::  ,:::::::::::::: 、
     }         r-、 ヽ   くヘ      ̄    /  /' /   ∧ :::  }::::::::::::::::.、
    ,′ ヽ } ¨ ̄ ∧  ' ノ    \::::>--    イ   / ノ{  /   ::  iト-、:: ::::::::.
        ′   ′ 、  ト     < i |. . . .`|´ \,/   / /ノ. . . . .∨  i|⌒\ ::::::}
          |    ,′ :::丶  :::\    >!|. . . . .|    ト   ノイr ノ. . . . . . .∧ ′  ', ::::|
   |     |      :::::::::  ∨ ヘ _>... ... ...|   / } \  /_,ノ. . . . . . . { l ′   \::!|
   |     {    |  ::,<⌒ 、丶      {. . . ..ノ イ ノ  У_ノ. . . . . . . . | j/        \
   |     、 __,. '′   \ \〉  ー-  }. . . . . .| i{  / ノ.. .. . . . . . . ..| _____,. > 、
   |       }         、       〕. . . . . .  } / ,ノ.. .. .. .. .. . . . ..ト            \



 【 みさきちの要求する報酬 】
  1:頭ナデナデ
  2:ハグ
  3:接吻



320 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 17:08:30.29 ID:GQ1QAUPv [14/46]


                     ,               ,
                  /       ´      ´..     ,
.            l! ===       /     ´          ヽ
.            |! ===   /   /        /  ,    ヽ
               , .、  ./    /      / /   /    ,,
           〃 .\    ,.       ,  .,   ./,  ,.    , ,
         〃    |! /  .〃 ,   /  / ., 之 _/ /  /      i .ハ
          '   / |!/  〃 /  / ,.  // ' ,  `ヽ、  /     リ  .,
.       /   / ./ .|!  / / /  /   ./   | /  、 /  /  /  ,  ハ
.      /  /  /.   |! / / '   ' / / Z≡ミx  .'  オ.  /  イ  , iハ,
   /.           |! ./. '   ' ///// ヾ` / '  , ./ !  ., .トハ    ほれ、撫でれ撫でれ
.           / ,   /.|!  ,   l '  マ { ///   ,' /  , //`ヽ /./ l .ハ
       / ,    / ,.   !   l   ’、      V/ ´.  /  // /  l. ヾ
.      彡 /.     , l  ,  ,             Zミx 、/ , i  l
.    彡 ./    ' , i l ,i  ハ.,  , f≧x        〉  ヾ. ' ,イ  !. ;
.     /   // .l l  i  ハ , ., \  ≧x     ////  i i l
          ,-‐- .,.! l  !   ハ ト :ム   ヽ   Yッ     ´/ ./   l .! .!
     彡/     `ヽ.l  i  |  ヽ      ` ¨´     イ ./ ィ  リ  .l
.      '         Y \  !   ヽ          イ |./ '.,  / | i
.    /.             iハV∧.    , \  ,  ≦   / / / .! .!
                   }/ V∧ミ/x  l ¨|   |_  ≦ ,  .,   i.:,
                   l/, V∧  `ヽ .l  .!   i-== 彡  イ l   , ,
                   '/   V∧   ミミx i.    ,  ィ彡ィ´ム. , , リ
                  '/,    V∧   l/!マム`ヽ  r テ' i.マ ム V ,
               '/,    V∧.  l/! マ   Yi ./ リ .マ ム /
                  ': '.       V∧  l/! .マ  l /  ム-=彡イ ,
                 /:/       V∧...l/!  ,  /. ./ ム マムマ .,
             /:/.         V∧|/|   ,/   ' マ .ム マ.,マ .,
               /:/         ヽV∧l -=彡ィ   マ  ハ .マ マ.:ヽ
           /. ′           ヽ//!    \  マ .ハ    マ ヽ.        }
             /               ,l.       \ マ  ,    マ  ‘ ,.   ノノ
         /                   ',l.        \マ ,     ヽ     /




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    そ、そんなんでいいの?
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   じゃあ……よしよし、食蜂さんはとっても素敵でいい子だお
          \     `⌒´     /
          /              \



326 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 17:14:02.67 ID:GQ1QAUPv


                                 ̄ ̄`   .
                             ´   ,ィ   :   }、    ヽ、
                        /   . /!|  i  ノ ヽ  .  ゚。
                    ,f' /   :' / .j八  ノ r'    . }
                      ∥ ′ /‐,‐‐ミ `=-ノ ト、   У    i
                     {! | /{ ,′夊    ハ { ')⌒メ、    !  __
                      乂ノ :' !ネ仄ハ\ 、(  )人ト、{ i{い ハ}/ィ二ミ、
             r===-、_  Y|个乂Yソ  \ゝf:仄ミァj リ!ゝリ ノ:/// ⌒ヽ
            /´⌒ヽ弋}_ノi}| {     、  弋Yソ リ/} / /し/     ハ   ~~♪
               /     川いノィ个 `=-  r===┐  _ノlil ノ../'⌒ア′    /i i}
           イ     ,イ| ||乂 j 乂  ト、 乂 _ノ ー=イ!|' ./   {       /i ! {
.             j:  `Y ゝ=彳_=‐ァ~ァ_ > _..... イ/川/     、    / j 人_
        _-=彳   |   )'7./ //     -='イ ^/7′__   丶.,__∠)/  Y⌒ヽ
         ̄ ̄|   | / //  ,:′ {       _ノ //...:::''7       .イli  | |
             |     .|/__ノニ=ァ'_。っ′ r‐ ''"´  //  :::ノ    } / 川  |l|
              |  >''"´ . .../  ノ  /{    _ノi |   ∠:::: ,ノ´j ノ リ 八|
.            |// : .   / /  __j八 _. -ァ:. | |     /i   |ー个 ノi } i
           l/ ,':.   .:.:.:/∥ /_..=-''"´:./  | i   /  i  | 八{ | ′
          イ  l!:.:.:.......:.:.:.i !l/'´:   :.:/    乂_ノ /  i  |     !/
           j|:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:i/:. . . /^ヾ    .: .:.: ̄/ /  ノ   :     ノ
.           八 :. ',:.:.:.:.:.:.:. ':.:.:.:. . . |__/    ...:,:.:.:.:.:./ / .イ    {
       _  γ i| 丶 _:.:_:.:.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:    ...:.:.:..:.:.:. ′ 乂( \ 丶
     {(__ノ ,イ乂  〕:.:. /:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.′:.:.:.:.:.:.:., ':.:.:.:.Y (  i     ト、  \
.       ̄Y / !`¨ i:.:./:.:.:.:.:.:丶:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ  ヽi     { )、   )
        ノ ′| i i|:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` ー--‐ ´:.:.:.:./ i    !     ∨ \{
.        / // j   i}′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:_..イ l l   j川            \
      //:{(  人  j、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丁:.:.::::::{ .ノ }   ノ八  }^ヽY   .′ Ⅴ
.      '/ 込\..../ 八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.::::::人 ノ   i  i  い リ  /    }!
      {(   i ヽУ∧:.:.丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕:/:.:.:.}ヽ-、 ノ  人 ヽノ  . '    八
      乂-,r-<^{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._メ:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.} ヽ イ  )/ /    /) ノ
      /   ` \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:):.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ、 \/  ' }      . '/
     r┴─……< \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〔:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ  〈/  i   /
     i>、          \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:_jニ=-イ       ` i ノ  ..ィ´ }




     ____
   /⌒  ⌒\
.. /( >)  (<)\     (なんか、先生やって良かったかも)
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \
|    /| | | | |     |
\  (、`ー―'´,    /
     ̄ ̄ ̄











                        _ .. -:.:.―:.:.- .. _
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ、
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ.
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::ヘ
      .            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:. i:.:.:|i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::ハ
                  ;:!:.:|:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.l:.:.:i:!`:.二ニ=r=、::::i
      .          |i!:.i|:|:.:.:.:.://:/:.:/:. /ヾ三三彡ハイ.ヘ::l    (いいな~)
      .          i Ⅵ:i!:.:///:/:乂//ノ ミ三彡:/: :|i.: : l:l
                    ヾ∨//厶、、i/ー  彡イ/: : :|i.: : :l:!    (私も今度、マスターさんにやってもらおう)
                     }   !;j `ゝ    iγヽ:_:_:jiー‐':l
                    ノ   "´      |}ノ イ::|!: :|: :|::::!
                      \        /ーイ::::|!: :|: :|::::',
                     |:ヽ`     ./-=≦:::::::|!__jー:':::ハ
                     |: :ハ、_ ..イ/////:|::::::::::::::::::::::::::ハ
                     _ 八:.>{ エ }/////人 :::::::::::::::::::::::::ハ
                 γ´    /:::/ ≧-ィ:::::-=≦ \:::::::::::::::::::::::::\
             ∨      ん/ x行::::<      \ :::::::\:::::::::::\
               > 彡=Y´  } <            ト::::::::::\:::::::::::\
          > x≦:::::-=≦ ア¨ 厂             l、::::::::::::::丶:::::::::::\
     . : >::::, ’     / /:::::′        ハ       l ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    //::/       / ∨::::,′        .lハ        .{  ’,:::::::::::::::::::::::::::::::
  ∨./:::/      /    .:::::ハ        | ハ       !  ∧::::::::::::::::::::::::::::::
  l.:::::/       , '    .::::::{            l ハ      l  ≧=─-
  { ::,′     ./     .::::::::l         八 ∧   > ゚


.
328 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 17:19:40.73 ID:y2AyxHHu [3/7]
癒し空間

329 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 17:20:56.90 ID:xMbEEEta [2/24]
すっごい癒しを感じる



327 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 17:16:17.81 ID:GQ1QAUPv


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


.
330 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 17:22:02.92 ID:GQ1QAUPv [17/46]



       _,. -―=ー- _
    ,. <三三三三三三三三> 、
  /三三三三三三三三三三三ニ'ー、
 ./三三三「 ̄ 7/`ー―-、t―、rー、三ハ
 三三三ニ!   i{      i!  ヽ !ニハ
 三三三 i     !         }    } l三i
 三三三リ  , ―――- 、  ′-―-、ヽニ}
 三三::/  " フ  ̄ヽ ̄i´  イク ̄ ヾ゛ }:リ    能力そのものが自我を持ち、自立して行動する
 三三/   ´  ̄ fj ̄:::    { ̄ij ̄ン !′
 三三!    ヽ _ ノ_       !,ヽ ノ  i!     全く、能力が途中で変化したり、成長するという事例はあっても、
  _ ヽ,j        ´       |ヽ     ハ    まさか覚醒者から能力が独立してしまうなど前代未聞だ
  /〉   、        - _  i_/    ノ l
  、ヽ   ヽ        r= ク"     { /     米国が事実を把握し動き出す前に、我々の方で彼の能力を解明し、
  、 ´   i!               }′    制御下にある事を事実化しなくてはいけない
  ヽr          ___      !
    | i        ´  _ `   ’j       具体的に言うと、彼には立場を決めて貰う必要があるということだ
    | ゝ         "     
    |   \            /
    |     ヽ      j    イ
.   _」_____ \   _   ノ !_
  ノ        / 入 ̄   ̄  l イ{
. /        /f ヽ \  リ" |/ ト
  \   _   ≧ミ、   \  ソ/∧ハ
  ̄: \ !  7 /////≧__\_///∧ハ\
 : : : : : \v′/  `ーく////////リ: : ∨: : :
 : : : : : : : \/: : : : : : : :\///////: : : : : : :
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\////: : : : : : : :
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |////\: : : : : :




                 ―――  _
          _% .。o≦//>'"´  } ≧o。__
          //  ゝ.。o≦{      i ‐=≦\}__
         <        i      |  \  \\
     .。o≦    {/     :|       |   ゚。  ゚。 ≧o。、
     {        i     :|       |     :   }     }
     i          :|     :|       |    }    i     i
    { ,       |/    |      } l   i:    !    :    あくまで日本に拘るか
    i ,      |  |    |      /: !   :   }    l
    |: 。       :|_|__|:     /__|___l   :i    :     それとも、米国に頼るか……ですか
    |   ,     |  |    |    /|  :|   !   }
    |   ,     ,x斧芋ミt、   / /芹芋ミ、}   :    /
    |   。    ゝに//}( !  /   に/ノ( /   /   ,
    |   ∧     :{:乂⌒シ|  /:   乂)シ :}   /    /}
   /:|  /:∧    ,    |/       ,'  /    //i
   /: Ⅵ//:/ ゚,   ゚.       ,     /  :/    ///
.  /  マ/:/ / 。   ト     ( )    ,ィ  /|   /イ゚。
 /    ゝ' :/ /}゚。  ゚。へ      .  /   /|  /   .
./      /7///! \  ゚ {//>  <} /  / :!: /    .
′      /////| l/\_〉二二}爪{二}/.:/|   |/〉    。
        ∨//  !  !//{/ ≧o。 <⌒///:|   |//
         ¨  | :./{   /     }‐≦  :|¨       ゚。



334 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 17:27:42.17 ID:GQ1QAUPv


          _ ,, ........... ,, _
       ,.ィi〔ニニニニニニ≧x、
      ,ィi〔ニニニニニニニニニニヽ
    (ニニニニ>'"´ Vニニニニム     まぁ、極限まで単純化してしまえば、そういう事になる
    /{ヽニニr'"     V,ニニニニニニハ
    .{ニ!{ {  _,.斗====- ヽニニ,ムニニ!    ただ、これは我々の側からしても難しい問題だ
    V!ァ==、  /______ヽ  V/r( Vニ!
    ヾ ,斗}  ` ー '’´     }リ }ニ|     ミルクメーカーと対をなす、ミルクサーバー
     { `~|       /   !__ノニ'
     八 .|___      {   |  ヾ{     その中には、米国のエージェントも複数含まれる
      ', `^          人  {
       , - ―     //   ,     彼がこちらに立つということは、米国は実質手塩をかけて育て上げた
        , ~      / /   ,.斗r、   有能な覚醒者を複数同時に日本政府に引き抜かれるという事になりかねん
        ヽ (  , イ   ,.斗 '"    ヽ
           ̄ } ,.ィi〔        __v-、__    現状維持、つまり日米両国の影響下にあるというのが、一番波風は
          ハ Vハ   r‐く    ,.ィi〔 ̄~^ ー   立たない選択肢だろう
       _ ,.斗r} ,}_/_,.ム レ' ,ィi〔
     /'" ̄ /_/:::::V'"ヽ /
    /      jーV




                    __
                 ィi〔 ニニニニ 。s≦}__
               /へ‐=≦ /      i////\
             ィi〔  /    {      |⌒^   \__
            /    {     {     |  |    l   l
             _i     :i    i     |  |    |    |
            f |      :|     |      }  |    |    |   覚醒者の有無は、国際的なパワーバランスにも
           | |      :|     |      八  |    |    |   影響を与えかねない事案ですからね
           | l:     十――!    ム-- 、    } 八 }
           { :     ,x芹笊ミ    ,ィ芯丐 }    / /} /    それを、一人の人間に選ばせるのは……正直、酷だと思います
             {', ∧   ゝ V)ツ }   /: V)ツ//  / / !/
            / ∨∧   ト、   i /     / /   / /} /
         /  マ/ヘ  八\    '     / 人 / / i
          /    7__}\ \}   r,     / { /
.        /      // |  |⌒ {>   ィ  }⌒|  /   l
            〈/ r:|  |z /二二爪二///,'|  |
       /        {:|  |// ≧s。ィi〔 ∨/,|  |    |
        /     ‐=≦ニ|  | {i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:∨:|  |__|
      ,    /ニニニ二:}  | ≧s。i:i:i:i/  :∨  {二二ヽ
      /    /ニニニニ/ /       ̄      ∨ !ニニニ:}
      /    {ニニ二二/ /       l      ∨{ニニニi
.          |ニニ二:/ %         Y       \ニニ=|
    ,′    |ニニニ://         !        ∨=:}
.          |ニ二//            :.         マ=|
  /       |ニニ/ { ________|_________}ニ|
  /      _|:二:{ 八//////////////},'/////////,',八}__
. /       { |:二:i:  マ/////////////i/////////// }ニ{ }
/        :|   ̄ |  | ゝ///////////:人,'//////,',イ :⌒ |
         |     |  | { ≧=―――=≦ ≧=‐‐=≦     :|


.
338 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 17:32:47.08 ID:GQ1QAUPv


                ///////////////////////////////// ヽ
              /////////////////////////////////////∧
              {/////////////////////////////////////ハ
                 ////////////////////、>‐―、////////////ハ
             ////"゙ ーッ/ >   "   ヾi    .!////////////.ハ    どんなに酷でも、選ばねばならない
              }//′  ,イ′          !}    .|/////////////.}    時というのはやってくる
              |/ ′  i!|              リ     !/////////////i
             |ハ   {i!               }/////////////     彼の場合、それが今だった
             |イ    {                \///////>v′
             jリ     j       __         \/////iY     むしろ、選べるだけ幸せと言えるだろう
             f三二ー-{ ヽ ーニニ二三≧-― =-     ∨/ /∨!
             ヽ/ニ_ヾ ` く:::::::≦__二ニ-        ∨ } }i      我々も、有無を言わさずこちらに組み込む
              lヾ厂 ̄}!   ゙  'ヘi厂  /      ィ   /ノ/、\    事ができればそれが一番手っ取り早いが……
                 } ー ´i          `ー      /   ′/j } \
               、   l               /      r ´ / ハ_    生憎こちらは、マイノリティーだ
                  |   ヾ   _         i      !i /  |
             _ ,ハ   !    ゙   /{ \            , | /  L _     半端な覚悟でやってこられても、それがきっかけで
        _,.   t´ いト、! ゝ _ニ=_ ゝ ー `ー 、        イ レ    |     派閥として致命傷を負うリスクも否定できない
      /     |  >   <    ィ ̄` 、    、    /::: /    |
     /      i  ̄  て >  ≧ 、_, ゙     `ー=、 ヽ  /::: /



     |          |       |         |      |      l ̄ ̄ ̄ ̄}
     |          |       |         |      |      |        i
     |          |       |         |      |      |        |
    /:|          |       |         |      |      |        |
     { :|          |       |       八  |    |      |        |
     i !         :|  __ {__       /    |   !       |    |  |
     l {       ^| ̄     八     /  ̄ ̄:| ̄ ̄}      }    |  }
    : l         ,x芹云芯ミ: :.    /  ,ィ云芋丐ミ !       /   | /    ……
       ゚,       ゝ いじ (    }   '    いじ (  //     /    八 /
      r  ,       { 乂こ)少   i  /     乂こ)少 /     /    / /
.      ∨∧       { {       |/           /     /    /
     | ∨∧       i {                  //     ,'    /
     | ∨∧     人\       ,       〈人   /    /
     |  マ/ト、      l             //   /    /|
     |   ゝ} \    |  \     ^        /   / {    ,
     |   //:{   ヽ  :|   |ニヘ     イ}  / /  八   ,′ |
     |:  ///:|   \ !  :|二二><ニニ:i  //___     \/  :|
     | 〈///:|    |\  / ̄/^}二ニ〈^{^:{ /////}     |//}   :|
     |  〉//|    |/}/≧s。 /ニニ=∧⌒ ィi〔∨,'!i    |://  :|
     |   ⌒:|    |/{i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。 .。<i:i:i:i:i:i:∨{    |⌒  |
     |     :|    | :ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:マi    |    |



341 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 17:38:25.81 ID:GQ1QAUPv



                      ____
                 ,. ≦三三三三三三≧ 、
                  ,.≦三三三 r´  ̄て ー‐-三} _
                 /三三三三三!   {     ヾハ ヽ
             /三三三三三 j   ___、 } ム  '
                ′三三三三 /  ´>=ヾミミ゙' /K}!     だからこそ、志を同じくする仲間は、何があっても守る
             ′三三三 /     ―‐tr‐'"   ftjf′
             !三/ ヽ三j        \_ ノ,,   、 ノ      もし、彼がこちらについてくれたのなら……松平君、君が彼を守ってあげなさい
               ,ニl/ う ゙ 、        "  _  ヽl
                ∨、 ヽ    ̄ヾ        _ ノi        彼はもしかすると、我々が考えているよりずっと大きな変化の、そのきっかけに
                 ∨ヽ_              ´ ´ l  r―v- 、     なるかもしれない存在だ
                 ∨  l       ,   _ -‐ , | ,.- しノ!  }_
               l   、            ̄_  ///////l  }  i__    少なくとも、俺にはそんな気がするよ
               |   >                ////////>イ ./ 〉
                  _」 - ―― `   ̄ 7 ̄ヽ  八//////////ゝr く |
       ___r―> _    く ̄j /、   ヽ_∠ゝ////////////人{
     _/_{二ー: :´: : : : : : > 、  ヽ_/三≧ 、 \_(_二ー-≦/// \ヽ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\: : : : : : : : : : : : :\    ー≦三ニ}、: : \ 二_ 彡ノノノ>-、
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ : : : : : : : : : : : : \     ゙ ≦ワ、\: : : : : ヽ く/ラノ   \
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : : : : : : : : : : : :\     i三\ ヽ: : : : : T




      |    |         |    |      |     |   |      ヽ
      |    |         |    |      |     |   |       /}
      |    |     |  |    |      |     |   |       / i
      |    |     |  |    |      :    |   |       / |
      {    |     |  丁 ̄ ̄|      /  ̄ ̄ :} ̄ }:    / |
       ,   !      |: ㌣芹芋ミt、   :/ ,x芹芋ミt、 /    /  .:
      ゚。   。   :|: ゝKじ刈{    /:  Kじ刈 //    //}  !
       ‘,  ‘,  .:   V^)ツ:.  /   V^)ツ /    :/{/i  :|    はい……!
        .   ゚。   。    |: /        / /   / !/|  :
         {∨   ゚,  人:   /  、       / /}   /  :{∧ //}
         i ゚。   ,         r ,     〈 ノ   ∧ ヽ ∨///
        ∨ 。   ト   ゚。 .          .   /  ////∧ ゝ:/
        /  /∧  } ゚。   ゚. :ト      イ}:  /  /∨///∧
         /  ////}:/ /\  ゚。i///≧≦///i:  /  / }∨////
.       /   \/ i′ {/{ \ }//ヽ/ }///{ }、 / /{  :i |∨//
       ′     :>乂!  ト i////}≧=‐‐=≦///!  :{ : ¨
      /   γ: : : : : : :.:.|  | \zz/   /   } ̄ :.  i≧o。、
         /: : : : : : : :.:.:.|  |\___/\/    /¨¨¨ |  |: : : : :.゚,
    /   /: : : : : : : : : :.:.:.|  |/ /:   \__/    ゚. |: : : : :.}
    /:  /: : : : : : : : : : :.:.:.|:  / /   ― 、 __l      ゝ<: : : :i
.  /:   /: : : : : : : : : : : :.:.:.| /%  /   //  }  ,     ミt、:|
  ′ /: : : : : : : : : : : : :.:.:.| /   /   %   /∨ミ          ゚ 。
 /: r 7: : : : : : : : : : : : : :.:.:/   /          〈/  }          ,
   / /: : :._: : : : : : : : :.:.:./ } __:i            /{_         }ヽ
/ / /: : / {: : : : : : : :.:.:∧ ∨/          {/ }       ///i
 /_/: : /  ――― ///{                   ィァァァァァァ。o≦////}
./: : : :.:∨     ://///:i   ____       ///////////////:八
: : : : : : :.:.‐=≦/ /////:レ         \   ////////////////:/
: : : : : : : : :.:./   \///            ヽ///////////////:%



 【 唐突に現れた選択肢:【1D2:2】 】
  1:ダイスで決定  2:それぞれの陣営をもう少し掘り下げた後で安価で決定

.

342 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 17:39:10.47 ID:7XTksETt
なんと

343 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 17:39:57.53 ID:k0578RHa
こうゴジュラスさんの書く話はどうしても話が大きくなりがちよねw

345 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 17:42:19.66 ID:tjLU1y1w
掘り下げて安価か、悩みそうだなwww

346 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 17:42:37.31 ID:/7rRVeLM
ゴジュラスさんのいつもの話らしい展開になってきた気がする
どんどん壮大になってくる感じほんとにすごいと思うw

347 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 17:48:50.55 ID:os86xh2s
頻繁にバカエロが行方不明

348 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 17:54:51.58 ID:xMbEEEta
バカエロは行方不明に..最初はバカエロかとおもいきや.テロ>真面目な陣営選び>スタンド>いまここだもんな 壮大だほんとに



349 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 18:02:38.87 ID:GQ1QAUPv


           _――-、
        __/__∠ヽ/ヘm
      rr'mr-nnnTl-「l ̄`0\       それでは、やる夫の前に現れた選択肢を
     {/llllヘ_i i_l_}_}_} // Ll ,..-、|       現状も含めて改めてご紹介
     l7NNNNl7l7l7l7wヽiii/(≡0)  _
      NNNNMkkKK" ̄IIヽ=イj /l//i_   ちなみに2つの派閥は、思想の違いはあれど組織自体は
      ヽ-===--i¬-ーー‐<_r"))ヽli::i|   同じなので、どちらかに入るとどちらかと関われなくなる
          | |=l ll=| |ヽf||H{=:{y}=}i:/       訳では今の所ありません
          | |=l ll=| | K|h「T|H}=}7 | ̄H ̄| _               r--r=-
         r=イnイh=/ iイ||¬|lr"´}}ヽ|:::::::::::::::|/i_            / ̄ ̄/Tヽ
  _ _   | l__i l__l | i../h/∠i _r⌒(≡0)-):::::::|i::i|           (ニ//:::iiii::(ニ(ニ=
 //| /:ヽ 「 ̄H ̄::l l/  |「=l |/´ ̄ヽ三L[llllllllll| i:/           //=ミ{::::::/
 |/ヽ|/=:::| {´ll「=「l :l |,..イ|l HH=`(≡0)0):::|::::::::|_            //=ミ:/ ̄
  ∧=l :l(ニ{ ̄ ̄{ニ:)ニ)三}ll / ̄ /`(≡0):::::|::::::::|/i_          //=(ニ0
  ヽ-‐イ、l(ニTl lT{ニ:)ニ)三}l/r'r //)(≡0)三:|::::]::|i::i|         //≡ミl
    ヽ=:::Eニl=ll=ll∃:::三Oニ)))ニ) ̄ii`ヽ、kE::|::::::::|i:/         //≡(ニ0


【 今回の選択肢 】
 ・用米派
  「俺達はアメリカの味方ではあるが奴隷ではねぇ!」と主張する派閥。日本の国益に沿った独自路線での活動を最終目標と
 しているが、実際の所日本は覚醒者関連組織の運用を米国にかなり依存しており、目標達成は今の所夢のまた夢といった感じ。
  日本の中でもマイノリティな立場にあるが、それだけに個々の能力は粒揃いで、仲間同士の連帯感も強い。米国への依存度
 を下げるため、強力かつ有益な覚醒者を切望しているが、やはり資金力や政治力の差が待遇面にも強く現れている感は否めず、
 穏健で安定志向の「大人な」覚醒者をなかなか陣営に引き込めずにいる。

 ・従米派
  「あえてアメリカに反発するより、アメリカに従うことで得られる利益を最大限引き出そうぜ!」と主張する派閥。売国的発想だと
 言われるかもしれないが、現実問題として未確認覚醒者や潜伏覚醒者の早期発見、犯罪抑止、そして事後対処を全国的に実施
 することは、日本単独では現状不可能というのが政府や現場の共通認識である。従米派が多数を占め、そして日本に多数の米国
 産の有能な覚醒者を派遣してもらえるからこそ、日本は最小限の自己負担で覚醒者の驚異から守られている。これを真っ向から
 否定するのは難しく、また米国で培われた覚醒者の教育ノウハウは「白峰学校」でも遺憾なく取り入れられている。将来的にはとも
 かく、現時点で米国と手を切る理由がないというのが現実だ。ただ、それが分かっているからこそ、アメリカから割と無茶な要求をされ
 ることもあり、大きなメリットに釣り合うデメリットで収まっているか、という部分については議論がある。



357 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 18:12:05.79 ID:GQ1QAUPv


 【 用米派になることで仲良くなれそうな覚醒者 】


   |   |      |       |       /     l      l
   |   |      |       |        /       i|     ,
   |   |      |       |i       /|    |   i|    , ‘,
   |   |      |       |      / i|    |   i|     ,  ,
   |   |      | ___八    , _|__,ハ   }    ,   }
   ,   {     |´      ∧  /  i|  / ̄} - ,     ,
   ,  ,    i| ,x笊云ミ ‘,/  i|,ィぅ云笊、′   ,   l
    , 八     ,ゝ )/,刋  V   /  )/,刋/    /,}  l |
    ハ   ‘,   ∧ 乂^少        乂^少/   /{,'|  l !
    {,∧    ,   ∧                  /   / ハ,ヘ,∧/
    {//‘,  ‘,  分        '       /   / / ∨//
    V   ,   ヽ   \    ,        ,   / /ゝ-〈ヽハ
.      〈ヘ   \   { ,      ィi〔/ /  ////,'∧  ,
        〈,ヘ  {/=ヽ|f マ≧=≦> ///   /∨///,∧  ,
       γ二/\ |ニニ,\  /ニ〈   / /  /  ∨///,/  ,
.       /ニニ/   /ニニニ∧/笊∧     ,'  /≧s。\/     \
     {二,/   /二ニニニニ/77,∧_>=/   /二二二ニ=‐       \
     |=,/  /ニニニニニ乂ノニニニ,/  /二二ニニニニ\     \


 【 ホラ子 】
  後藤の直属の部下であり、勿論本人も用米派。やる夫個人への感情もあり、積極的に守ってくれるだろう。



                         ¨  ̄ - 、
                    /       --=ミ≧ 、
                               }i  \
                    ,     /           |i
                /    /         |
                  /    /      /             :
                    /  / ,/ ―< /    /
                /  /'  --ィ从 イ /     /      i
                  /  /i:     茫㍉从 /   廾ミ、 /    |          _ ⌒ヽ
               イ  / :|i 、 八ゞ-'   V /x==ミ,イ    |      r--ゝ _ノ \
           /' |  ,  |i  \ゝ     ヽ  辷シ /, イ   |      L {三7 / ィ
.           / ノ   =-|i   ト  、   '   、 彡 人从_人     \  ― しィ
            , /  | | i.|i   |i \    '   イ 7 / ハ  ヽ      } -- イ
.          /     | |i 八  从\  ァ≦___八, / / ∧  _    /   ,
         /  }i  |从/........  { ヽ/'Yr |§.ヽ.ヽ/ イ ___ /     \,
.        /   八 '' /../...\{.ヽイ o.|i∨§..._彡イ 八./         ヽ   {
       / | /   /........./....ヽ ∧ |i ..§..........| } / ,
.      /i  | {   , ............/.........../...... /§.......\ ノ',            i   i
     /八 | 廴_,/.............,......................∨§........乂) '     、         |  ,
.    /'  \  | i...............i........................i.〃............./      }         |  ̄ ヽ
    ,       | |...............} ......................!................/               .
.   i        人........... |...................../..............イ       }         i
.   |i      |  个 ..... |..................イハ......../ |       :               ',
.   |i        ,_  |......≧r-=≦..〃... ゝ,   |       i         i
.   |i      }※※,i..\.../........ 〃. /./    |       |          |
.   |i      , ※※ l..........i........〃.......,  |   八                  |
   八     } ̄  -|..........}....〃 .......'   |    \     i         |
     \       |.......x彡'........./              ----.          |
_______\ i     : 〃....\... /    \            ‘、       |
ixixixixixixixixix |     }〃.........//        \         /           |\
ixixixixixixixixix |    , ..........., ニ'            ---- /{  ',           _ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:     i......../ニ=|               ,  、           「  |
///////////|   { |........{\ニ}               /{  \ ,      レ 'i   \
'//////,////,   ハ........|ニハ                /|
////,//////,    {  \. |ニニi             / ,     ',      ∨
///////> ⌒ヽ , )へ八ニニ              ,  /            ',    --
/////>´      }     \ニ|             / /         ',     _,}_/:.:.:.:.:
  と とr- '  -/' ノ       \\            /  {        ',   /:./:.:.:.:.:.:.:.:
      ̄   し          ⌒ヽ≧= ----=≦⌒≧。 _     ノ}  i:./:.:.:.:.:.:.:.:/:


 【 食蜂操祈 】
  基本的に中立の立場にいる白峰学校から異例の選出。というのも、最強の精神干渉能力に米国はかなり強い興味を示しており、
 彼女自身か~な~り色々な方法で米国から声を掛けられていた。現在は用米派の後藤の影響下にいることで、その圧力から身を
 守っている状態である。彼女が派閥のあれこれに詳しいのも、そうした背景が理由にある。



359 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:14:28.17 ID:Te4WBjSI
用米派一択では(みさきち過激派

360 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:14:43.27 ID:b7aPrvzg [2/15]
みさきちは後藤さんいなければ米国に大事にされてしまったんだろねぇ

361 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:15:41.07 ID:8up40wXK [4/4]
どっち選んでもやるおの利益を引き出せるように振る舞うってのは変わらんだろうに

363 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:16:43.40 ID:lWbt3+6m
みさきちを大事にするなら用米一択か



368 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 18:20:34.84 ID:GQ1QAUPv


 【 従米派になることで仲良くなれそうな覚醒者 】



                                             , <≧ュ。
                            -‐'    ̄ ̄ `> .<  ,- 、   `
                        /              `ヽ  .′ .\
                          /   ′               ミ  -、\
                           '                  ',   ヽ_ー ァ
                       ’  .i   . / .,' ィ.   / ',       ハ   ',
                          i   |   i {: /{   i {  } .} .}   :!   ',  i
                          |    |   i.斗 !十从 !  } ナiナト  :|  ハ :}
                          |    |   l .,ィ==x、 .i /.,x=、!}   ハ   ; i !
                          |   r |   :《 {r':::リ     {r'::} 》: / }: / !ノ
                          |   { .!  :i. ゝ- '       ` ´ .ノノ i ノイ
                          |  `.|   !\       ,   .イ:   |
                         /   |   !         _   .ノ::  !
                      /   从 .八\    丶 ノ / .: r 、___
                    ′。r ― ∧   ', `   __ イ   ::: |//⌒ ` 、
                   , /.::::::::::::::::∧ .∧>ュ、〈   :  :::: (_./ /⌒ 、 }
                   /.:::::::::::::::: ∥\  \  /_\ !  .:::∨;;;;Y'V ヽ ノ
                       i/.::::::::::::::::: ∥ : : \ . `ヽ x マ\―-.| 、;|     ./ヽ
                      /.:::::::::: ∥ ̄: : : : 〉: .',   ',  マ: :\: |: :`ー- __l;;;ノi
                  /=====〃: : : : : : l::\ }   irー マ: : :\: : : : : : : : : |
                    /. : : : : : : : : : : : : :/ : /:ノ:} ノ :::::::::i : : : :〉 : : : : : : _/
               /. : : : : : : : : : : : : /: : .\: :ノ : : :.\:::|: : : :':∧──‐-〉
            , 、  /. : : : : : : : : : : : : : :{ : : : : : > 、 : : : ヘl: : :/: : :.Y: : : : : }
          {  ヘ : : : : : : : : : : : : : : : : :/.: : : : : : : : : : :> 、ヘ :/: : : : :}: : : : : }
    (  \  ∧   \ ===== ュ.、 : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: : : : :::}::: : : :/
    \  \  \   \ : : : : : :\ : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :/. : : : :/ : : : /
     \   >-.\  \ : : : : : /⌒〉: : : : : : : : : : : : : : : : :〈: : : /: : : ::/
        >s。        .`  '   /.: : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :〉.` ― ´
 r ――…´                ..::::i : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : :/  i!
 ゝ __ ィ             イ::::/. : : : : : : : : : : : : : : : :o:〈: : :/.   i!
        /           。 <;;;}::/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〉::〈     j!
.   >' ´   个 ----.<   ,,;;;;/イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : {   ,′
   ゝ <    ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : {.  /
               >――<: :> : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{: : : : \ ,
                   /: : : : : : :>:: : : : : : : : : : : : : : :{ : : : : : }
               /. : : : : : : : : : : :>...: : : : : : :.../:::\: : :/
                { : : : : : : : : : : : : : : : : >: : /: : : : : ` :´i


 【 フェイト・テスタロッサ・ハラオウン 】
  日本の覚醒者に戦技教導も行っているエリート覚醒者。米国としても、こちらに従順な従米派が力をつけるのは願ってもないことで、
 彼女は特に「協力的な」覚醒者の教育係として充てがわれることが多い。



             / ̄ ヽヽ
               -  ̄ ̄  -、
            /         ヽ 丶
               /  /  /    ヽ ', ',
           /  /  /    } 、 .i ',  ',
          ;  ;  i   /. ハ  i  l ヽヘ
          / ィ i / .i i  ./赱心}  } .l`丶
          ´/  {  .i /}/  ,,. / / ,'. ,′
          i 人  {ソ  ′_   ./ / ,' ,'
          ソ} ', ',\`ー  イ / .,' ヽ{
          /ー}  }>三三ニ / /、 {
          /}//.} ,'i     /  /> ゝ_,
          .i .}//,' i.i-- 、// /////>
        / .{ .}O{  i/i <// ///// /\
      -ニー_>ー{  }ーー< i .////  / ヽ、ヽ
        /    { /  ̄ ヽ i ////ヽ.}  ヽ ̄ヽ
       {    /{      i} ̄ }}  ./} ',\ \
       ∧    {. .{      i}  }}//   }  ヽへ
      /i .ヽ、 { }ヽ、     }  }} / /  }  ',
     / .{ .,'i`T {/ 、     /   .}} .} } } }   ',
    // { { ', }   ',    }    }}/ヽ} ,' .} i  }
       .{ {  ',i   ',   ,′   }}   ヽ、} }  }
       ', { }/ ',   ',   ,′    }}     \}  }


 【 マリィ 】
  ミルクメーカーがスタンド化しやる夫自身が弱体化した事で、敗北必至な状況が一転やる夫最大の脅威と化した監視役。
  今後も状況が二転三転するかもしれないが、現状彼女の死神の鎌からやる夫が逃れられる手段はごく限られる。

.

370 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:22:06.20 ID:lWbt3+6m
マリィをサーバーにしないと突然の死が襲ってくる可能性高まるのか

371 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:22:10.73 ID:tjLU1y1w
おっぱい的には互角かな…w

374 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:23:06.37 ID:b7aPrvzg
どっちの派閥は別にしてもマリィは堕としとかないと危険すぎないかw



378 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 18:28:29.36 ID:GQ1QAUPv


           _――-、
        __/__∠ヽ/ヘm
      rr'mr-nnnTl-「l ̄`0\      ちなみに……
     {/llllヘ_i i_l_}_}_} // Ll ,..-、|
     l7NNNNl7l7l7l7wヽiii/(≡0)  _
      NNNNMkkKK" ̄IIヽ=イj /l//i_
      ヽ-===--i¬-ーー‐<_r"))ヽli::i|
          | |=l ll=| |ヽf||H{=:{y}=}i:/
          | |=l ll=| | K|h「T|H}=}7 | ̄H ̄| _               r--r=-
         r=イnイh=/ iイ||¬|lr"´}}ヽ|:::::::::::::::|/i_            / ̄ ̄/Tヽ
  _ _   | l__i l__l | i../h/∠i _r⌒(≡0)-):::::::|i::i|           (ニ//:::iiii::(ニ(ニ=
 //| /:ヽ 「 ̄H ̄::l l/  |「=l |/´ ̄ヽ三L[llllllllll| i:/           //=ミ{::::::/
 |/ヽ|/=:::| {´ll「=「l :l |,..イ|l HH=`(≡0)0):::|::::::::|_            //=ミ:/ ̄
  ∧=l :l(ニ{ ̄ ̄{ニ:)ニ)三}ll / ̄ /`(≡0):::::|::::::::|/i_          //=(ニ0
  ヽ-‐イ、l(ニTl lT{ニ:)ニ)三}l/r'r //)(≡0)三:|::::]::|i::i|         //≡ミl
    ヽ=:::Eニl=ll=ll∃:::三Oニ)))ニ) ̄ii`ヽ、kE::|::::::::|i:/         //≡(ニ0



 【 やる夫が用米派になった場合の米国エージェント二人の立ち位置 】 【1D3:1】
  1:上手いよう事を運んで、米国のエージェントを続ける(獅子身中の虫)
  2:むしろやる夫を従米派に引き込む名目で晴れて公認同棲開始(本人達的にはしてやったり)
  3:やる夫と一緒に日本へ駆け落ち(米国激おこ案件)



383 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 18:31:43.36 ID:GQ1QAUPv



              i ̄ ̄ ̄l
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           //_       _゙i゙i
          // ‐-二|   |二-‐゙i゙i
          H|__,--------、__H
         i  ┌─| |   | |─┐ ゙i
        ┘」 ┌─| |   | |─┐ |、
     i──| |┌   li―i.ii.i―‐゙i  /,' ゙i――i
     i三三|_i |  ̄ ̄  i.ii.i   ̄ ̄ | 」 |三三i    ちなみに従米派の代表格はこの人です
         ゙i_i  | | /TTTT゙i |   |」┘
        l゙i`'゙i_______,,,,-'i´\三i
      i三| ゙i NNNNNNNNNNN/ |\
     i三| | ヘ\         / /| |三i
     〕 | |  ベi         / ,' | | L
     / | |   ヘ ゙iNNNNNNN/ ,'  | |  |三i
  i三|  〔 |   `|─‐──‐──'´  |H|  |H
i三┌─┐ | |   |         |   | | | ̄H ̄|三i
 | H  |  | |\  |   (⌒)   |  / |二| H  |
 | H  |  | | \ ` ̄|    | ̄´/ | |  | H  |
 | H  |  | |  | \ |    |/┌  H   |   |





                l || l
.                \ | || | / /./
             \\ \ __| ///
.             \\\ΧY⌒YΧ///、
            /ニニ=-{ (^ ※ ^) } -=二二\
           {二二二=- (__人__) -=ニニニニ}
           乂ニニニ=‐彡、__乂-=ニニニノ
               ̄]r<-‐        ‐-=_}
           >''⌒:ア=………=:::::::::::::ノ:)      儂こそが、従米派筆頭
             ノイi:i:i:i:iミトk:i:i:i:i:i斗ャセ爪=彡イ
           _ノi:i:i:八乂'ソ\:i:i:i|乂'ソ|i:i:i:从       織田信長じゃ!!
          /: : 彡イ:(:iΛ    j    从:i:i厂: `丶、
_ -ニi:i:i:i:i:i:i⌒''~圦:i:h、 \ ` -  ´/ |i:i:i|: : : : : :__\
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、i}h、 >____< /八i八 _,.、<:、
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>ーく: : : :\:ih、ニY二/: : :\}h、-くi:i:i:i:、
i:i:i:i:i:i:i:i:i:irくV⌒: : : : :./ > ):i:i广¨´ :/ : : : :.Vi:}h、\i:i:i:、
i:i:i:i:i:i:i:i:i{こ}x*x*x*xミY // Y: / : : : : : : :}:i:i:i:i:} : \:i:i:、
i:i:i:i:i:i:i:i/| | : : /ニニ圦⌒¨´  ノノ : : : : : : : : /:i:i人|*''^⌒^*。
i:i:i:i:i:i:i/,_|_.」: :/ニニニ{ニ>-=彡^'*+*+*+''^/:/: : ): : : : : : : : ゚:。
i:i:i:i:i:i:i:/: : : /|ニニニΛニニニ≧=- : : __彡{(x===ミ、: : : : : : : : :゚.
i:i:i:i:i:i:/ : : /:〈ニニニニΛ_)ニニニニニニニ }ニニニ「⌒\: : : \
i:i:i:i:i:/: : :/ : :{ニニニニ><ニニニニニ_、<ニニニΛ: : : `、: : :
i:i:i:i:/ : : | : : 八ニニニ/ニニ\二_、<ニニニニニニ/: \ : `、: :
i:i:i:/: : : :| : : : : \ニニ「ニニ>''"´ ⌒\ニニニVニニニ/: : : : :\:`、:    【 従米派のボス:織田信長 】
i:i:/: : : : |: : : : : : /\{ニニ「 / /     ハニニ|ニニ彡゙: : : : : : : :\ :
i:/: : : : :.| : : : : :〈二气二| | 「 /⌒ーヘ }ニニjニ厂: : : : |: : : : : : :
/: : : : : :| : : : : : : ]トニニしJU| ハ   |」__/ ニ}: : : : : 八: : : : : : :
: : : : : : ノ : : : : : /「  `"~ニニしニししJニ=‐ '"´}: : :|: : : : \: : : : :
: : : : / : : : : : /ニニ=-_{{  jZ「  }}  __ ィ}: : :|: : : : : :.:\: :
: : / : : : : : : /ニニニニニ=-_ jZ「 -=ニニニニ}: : :|: : : : : : : : : : :
/ : : : : : : : /二二(_,)二二ニ jZ「 ニニニニニΛ:..:.|: : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :./二二ニニニニニjZ「 ニニ(,_,)ニニΛ:.|: : : : : : : : : : :
: : : : : : : :./二二二ニニニニ jZ「 ニニニニニニΛ: : : : : : : : : : :


.
384 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:32:00.06 ID:b7aPrvzg
キャンプファイヤーしたくなってきた

386 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:33:52.73 ID:xMbEEEta
いや部下に裏切られそうなんで.用米に行きますね

388 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:34:24.35 ID:tjLU1y1w
従米派の後藤さんポジはノッブかぁwww



395 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 18:42:48.05 ID:GQ1QAUPv


 【 ちなみに獅子身中の虫状態がどういうものかというと…… 】




    {    /⌒7.:: .:::/.:: .::::/.: .:::::|.: .: .: |.::::::::::::::|.:::::::|.::::ハ.::::::::::::::::. .:|.:: .:: .\
    {      ,.:: .:::::,.:: .:::::, .: .:::::: |.:__i.:/|.::::::::::::::|.::::::, .:/   ::::::|::::::::: .:|.::::::. {⌒ヽ
          .:: .::::::: .:: .::::: .:.::::::::::|.::八八.:::、.:::::::.::::/,./  ̄ }.::/|::::::::: .:|.::::::::::\
           i.:: .:::::i.:: .::::::i.::.:.::::::::|.:ィf笊㍉:.{\.::∨:/斗七㍉ :|.:::::::: .:|.:: 、.::::::: \
          ノ|.:: .:::::|.:: .::::::|.:: ::::::::从{ f i } ´  X:、 { f i } 》.:::::::::::::|.:: .::\.::.、.::\    私、やる夫を愛してるわ
        ⌒ |.:: .:::::|.:: .::::::|.:::::\ :: {乂zツ     \乂zツ / ::::::::::: |二=- _.::`、⌒
         __|.:: i/!.:: .:::: |::::::::::::::八 .:.:.:.:.    '    .:.:.:.:  .:'.::::::::::::: 从,二二=-_ ::.     でも、祖国までは裏切れない……!
           ∧ :|ニ _.:: .:: |.:: :::::::∧ :\     __      /:/:::::::::::::::,二二=-/ニ ヽ:.、
        ,.::/ニヽ二二_.:: :|.:: .::::::::::i 、     /::::::ヽ      イ .:::: .:: : ∧二=-/ニニ=- _:\    いくら愛する人がいても、私の祖国は一つだもの!
       /.:/二二二=- _.::|.:: .:: ::::: |  \    ー    / ,.::::: .:: .:.: /'∧ニ-/二二二=- ヽ\
.     /.:_ノ二二二二二=∧ .: ::::::: |   `  ,__,.   个 ,.:::::: .:::.:::/\∧=- 二二二二=-}.:: \    能力で心は奪えても、自らのルーツまでは奪えないわ!
   /.:: /二二二二二=-:/= i.:: .::::::::|\ /∨二二∨\ .::::::: .:: :/   ヽ∨= _二二二ニ人.\.:\
  /.:: /二二二二ニニ=-// |.:: .::::::::|: V  /ニ===ニ、 ,.::::::: .:: ∧    ∨ 二二二二二=-_ \.:\
, .:: .:/===ミ 二二二二_/ / |.::: .:::::|:  〉二二/ 《 Vニニ.::::: :: .::,  ',   i '二二二二二二ニ=-_ `⌒ヽ
.:: .:{ {ニ/  \二二二=,  ,:  .::: .::::::::| /二二zi ||  二:i:::::::::::::::  i:   | i二二二二二======\
.:: .:、_/     マ二二ニ{  i  i.:: .::::::: | 〉二二z| ||  iニ|::::::::::::::i   |:   | |二二二二/ ̄ \///}
、丶´        ∧二ニ八 |  |.:: .::::::: | -=二二| ||  |ニ|::::::::::::::|   |    八二二二/     \ \人
 /      /  ',二/二 、|  |.:: .::::::: |i {-=二ニ| ||_}ニi.:::::::::::::|      '二〉ニニ-/ :}    \ \\
'        /   ∧ニ\ニ:\ {.:: .::::::::八\ニ:/イ'"⌒ヽ |.:::::::::::::| /  イ二=/二=-/  {:       \ \\




                |        \
                |         \__
  r―-    __     i{          \ ⌒≧=-  /\  ./\
  |       > ´‘             \ー、  ./  .\/   \
  |     /    .∧            .\.\/     \
/{         ./  ./ :.                 ヽ      ヽ
 .:        ./
./       /
        .′    . :./     .∨ /              ∨ /
       .:       ./.、      ∨ /:.、             ∨ /
      :j{     .′ \    ∨ /{\          ∨ /        愛した人と添い遂げたいという思いはあります
        i{     .′   _,\    ∨ /、__\_ ノ      :.∨ /
        i|     { ̄ ̄___. 、  ∨ /   \       :.∨ /       ですが、それは個人への愛に過ぎません
  i|:    i|     {jI斗ぅ示ミ  \ .∨ /斥示うミ、      ∨ /
  i|:    i|    ≪ _辷zrク    .\ ∨ 辷zrク_,,≫       ∨ /      これまで培われた祖国への想いには及びません
  i|:    i|   : : :i{:  ̄      〈{:\、     ̄  ;\     ∨ /
  i|:    i|   : : :i{、           \    ./   \     ∨ /
  i|:    i|   : : :i| \               /  .イ: \    ∨ /
  i|:    从    : :i|ー一      / ̄ ̄ヽ    ノ  .イ: ;   }i\  ∨
  i|      .\  : :i| : {:.     |    |   ⌒¨´}! /  /}i  ヽ  }!
  i|   从  : .\ :i| : {:.ゝ、    |    |     /、}!:/   イ:.;   ハ ;}!
  i|    \   i{\、{(⌒\  乂__,ノ   /  ) / /i{ {/   ., }/.;
  i|    {:.\ i{  .\ヽ  `   ー'  .イ/   ././イ .:i{/  /. : /
  从    :{:.、 \〉 ノ} ハ   V≧==≦7´′ /^V!{: : :./ /. : : :/   /
 : :{ \  !{:. \ {  ノ}{ :}   :}! l l l l {   i{  :}l.: : :// : : : : /  /
 :八 : :.\八: :ノ \、 : ;ハノ}   :}i l l l l {   i{__ノ: :./. : : : : : :/ /





                   __
                   ''" ̄     ̄ ー-
               /   ........:::::::::::::::::::::::::::..... `丶、
          /   ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... \
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
       ./  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::;;;::::::::::::::::::::::::::. `、
       /  /::::::::::::::::::/⌒ア::::::::/     \::::::::::::::::::::::.
        / /:::::::::::::::::::::|  {/ /        }::::::::::::::::::::::: !
     /  \/⌒ミx:::::::j    人 ( ・ )   丿::::::::::::::::::::::||    うむうむ、感動的だな
     λ    ―-、  ̄    <`~ミ__/:::::::::::::::::::::::::||
      ヘ /  (・)ノ/ x―┐   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::斗-ミ     よし、二人にはこれからも働いてもらおう
        ハ`'''ー / /::::::::// ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::://⌒ Y
       | 弋_/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::j::::} |    君達は優秀なエージェントだ、早々代わりはいない
       |   {::\\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{⌒:ソ ノ j
            八::::::\/::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::)/  ノ
       |    \:::::::::::::::''" ̄ -~'/:::::::::::::::::::::::/:::/ /
       λ    t'"      _,,.xイ:::::::::::::::::::::::::::::|::/ /
                 `'''ー:::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j-r'"
            \    へ_};;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧
             ヽ  く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::〈 ヘ
              ヘ   ヽ:::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::. ヘ
               ヘ   :::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::.  ヘ
             ヘ  乂;;;;;;;;//::::::::::::::::::::::::::::::::.   \
                   \__;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   \
                     ヽ ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└--ミ
                   }  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  ノ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;::::-‐ ''''"
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-‐  ̄



  アメリカさん、優秀なエージェント二人にまんまと乗せられてしまった模様……な状態。

  二人の言動を疑うものがいなくなった分、ある意味アメリカにとっては一番まずい状況かもしれない。



396 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:43:36.25 ID:tjLU1y1w
あれ?米帝様大丈夫?www

397 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:43:42.33 ID:xMbEEEta
アメリカ終わるのはではww
リアスたちも口がうまいw

398 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:44:24.71 ID:b7aPrvzg
用米派路線がガチで愉快な事になるなw
米国様お労しや



402 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 18:51:15.07 ID:GQ1QAUPv


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ      それでは安価を行います
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /



 【 ルート選択安価 】
  やる夫の立ち位置を決める安価を行います。以下の様式に沿ってご応募ください。

 【派閥】用米派(or従米派) 1D100

  募集は19:30:00まで。
  締め切り後、作者が1D100を振りますので、そのダイス値に最も近い選択肢が選択されます。
  もし、ダイス値同数かつ異なる選択肢が選択された場合、同じ条件で数が多い選択肢が選ばれます。
  それでも絞れない場合、作者側のダイスを振り直して再度選出を行います。



403 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:51:49.78 ID:b7aPrvzg
【派閥】用米派 【1D100:90】

404 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:51:55.26 ID:kCOdEvXX
【派閥】用米派 【1D100:15】

405 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:53:13.84 ID:xMbEEEta
【派閥】用米派 【1D100:25】

406 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:53:43.82 ID:zLBJAhMx
【派閥】用米派 【1D100:99】

407 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:53:48.93 ID:/7rRVeLM
【派閥】用米派 【1D100:55】

408 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:53:52.65 ID:ggs1nFPz
【派閥】用米派【1D100:95】

409 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:54:19.41 ID:xc3N8DWt [2/4]
用米派 【1D100:15】

410 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:54:30.58 ID:GS2uEdBE [1/2]
【派閥】用米派 【1D100:95】

411 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:54:40.21 ID:x4fTZU5U [7/11]
【派閥】用米派【1D100:65】

412 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:54:44.84 ID:p3uRGh8e [1/2]
【派閥】用米派【1D100:25】

413 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:54:52.11 ID:zLBJAhMx [3/4]
従方なくて笑う

414 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:54:58.81 ID:ch3mx9/a [2/2]
【派閥】用米派 【1D100:56】

415 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:55:00.15 ID:xc3N8DWt
括弧いるかな
【派閥】用米派 【1D100:61】

416 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:55:20.09 ID:zb5R9aop
【派閥】用米派 【1D100:42】

417 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:55:24.26 ID:BiQ1lpfB
【派閥】用米派【1D100:28】

418 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:55:26.81 ID:7XTksETt
【派閥】用米派 【1D100:32】

419 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:56:04.61 ID:lyj5ijTj
【派閥】用米派【1D100:19】
だって縁薄いし・・・用米派幼馴染や色々してくれた子いるしなぁ・・・

420 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:56:10.23 ID:b7aPrvzg
>>413
従米派選ばなくても現状からのデメリットが見えない感じだからなぁ、強いて言うならノッブ可哀想?

421 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:56:16.54 ID:EHhifJDY
【派閥】用米派 【1D100:98】

422 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:56:25.49 ID:DlFV5JMF
【派閥】用米派 【1D100:39】

423 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:56:54.59 ID:0LzbQ1Bb
【派閥】用米派 【1D100:66】

424 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:57:32.87 ID:GS2uEdBE
こ、これはw

425 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:58:47.63 ID:tjLU1y1w
ダイス的にも多数決的にもこれは皆の心は1つなのでは…?www

426 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:58:51.51 ID:pKAtzqxm
【派閥】用米派 【1D100:91】
ぶっちゃけ従米派に縁がなさすぎて…

427 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:59:04.59 ID:ykJSP4kO
【派閥】用米派 【1D100:97】

428 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:59:19.58 ID:JQpdBZZ6
【派閥】用米派【1D100:2】

429 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:59:38.76 ID:9eR4U4AP
【派閥】用米派 【1D100:17】

430 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:59:39.81 ID:UJ970qGE
【派閥】従米派 【1D100:97】

431 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 18:59:50.48 ID:KQN2/Dzf
【派閥】用米派 【1D100:35】

432 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:01:12.17 ID:wlNmT7pD
派閥】従米派 【1D100:37】

433 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:01:15.44 ID:maqHCep3
【派閥】用米派 【1D100:92】

434 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:01:17.66 ID:9eR4U4AP
グッバイアメカス

435 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:01:18.99 ID:xMbEEEta
真実ならぬ心はいつもひとつってやつかな?これはw

436 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:01:20.91 ID:jsqUhgDs
振るだけ振ってみる
【派閥】用米派【1D100:67】

437 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:02:22.52 ID:E2tvxgnK
【派閥】用米派 【1D100:88】

438 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:02:39.94 ID:D1p40BxZ
 【派閥】用米派 【1D100:17】

439 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:03:28.88 ID:xc3N8DWt
ここまで来るともしも従米派が選ばれたときに荒れそうだな

440 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:04:38.03 ID:6SUzEa5o
【派閥】用米派 【1D100:17】

441 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:05:26.63 ID:zLBJAhMx
今のところ97、37のピタリ賞かな

442 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:05:53.66 ID:x4fTZU5U
もはや従米はの確率は1%だけどそれが起こるのがダイスだからな

443 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:06:09.19 ID:zYSBwebs
【派閥】用米派 【1D100:29】

444 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:06:41.35 ID:v5j7Ub+g
【派閥】用米派【1D100:39】

445 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:06:42.73 ID:xMbEEEta
>>439 それはわかる

ピタリ賞あるやんぱないのぅ

446 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:08:08.36 ID:lWbt3+6m
【派閥】用米派 【1D100:100】

447 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:08:12.05 ID:YUVFZ12h
【派閥】用米派【1D100:87】

448 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:09:03.66 ID:lWbt3+6m
なんでこういう形式の時に100出るんだろなぁ

449 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:10:32.69 ID:lyj5ijTj
そりゃこんだけあれば出るやろ

450 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:11:45.37 ID:xMbEEEta
やっぱ100でるときでるんやなってかんじだな

451 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:11:53.28 ID:PLEE6slG
【派閥】用米派 【1D100:39】

452 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:11:54.16 ID:V+KxJqvH
【派閥】用米派「【1D100:29】」

453 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:12:50.95 ID:SyntGc/0
【派閥】用米派【1D100:72】
そういえばファミコンで従米くえすとってゲームあったなぁ

454 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:15:05.35 ID:eaedgGjC
【派閥】用米派 【1D100:57】

455 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:17:07.08 ID:7XTksETt
心臓に悪いぞw

456 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:19:26.06 ID:GPwNPZQ6
【派閥】用米派 【1D100:23】

457 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:24:04.36 ID:02TuR824
【派閥】用米派【1D100:14】

458 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:25:20.87 ID:y2AyxHHu
【派閥】用米派  【1D100:43】

459 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:27:41.46 ID:uywDDHVp
【派閥】用米派 【1D100:2】




461 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 19:38:21.98 ID:GQ1QAUPv


           i゙i゙l ̄ ̄ ̄l
       iE 、i゙ ユテ ̄ ̄ ̄テl
      / 〈 i ̄ ̄\ ̄ ̄  ̄\
     /Ο ゙i',  ___ \    ∧ ゙i
     コ`''--_j゙i',  i゙i_ン、 \__∨_゙i
   i゙㎞|   ヘ \________--/\\\\\┐
  ソ㎜|   | | |E.`i'-\|´ ̄┌―\ _\‐┐
     |、--_lⅢl |E  i゙ i \  ┌―\\\\┐    それでは運命のダイスロール:【1D100:4】
 i゙゙ 三三゙i ゙i   |E || ┌┌゙`\____i゙ |n|n| 1
 |. 三三三i |mm|E┌┐| | ┌ i  i  i ‐‐‐‐‐|
 ゙i、三三三i | 'NNNN'''‐ | .| i   |┃┃| | | | | ||     ちなみに、元々本当にこんな場所で選ばせる
     ┌l  ̄\\NN NN'‐────────,r'    つもりは毛頭なくて、普通に先生やらせながら
   / ̄┌   i゙i゙\\ Z  NNNNNNNNNN     他キャラも出しつつ、ゆっくり物語を動かすつもり
|   ゙i ゙i  i゙i゙ヘヘ\\ Z     \ZZ           だったんですよ
    ゙i ゙i  ヘヘ ,r'|\\ZZ       Z
     ゙i ゙iヘヘ ,r' | |\ \ZZZZZZZZ          ただ、テュレンヌ先生の手が早かった事が、物語
      ゙i\冂匚 | |三\,\------‐'''''\        を急加速させてしまったのです
      ゙i  \ | |三   `` ̄ ̄ ゙̄i  ゙i


.
465 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:41:18.92 ID:lWbt3+6m [11/13]
一番近いのは用米の2か

466 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 19:42:04.78 ID:xMbEEEta [21/24]
用米かな?多分


494 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 20:36:01.94 ID:GQ1QAUPv



              ,......-..―:::::::::::::::::‐-...、
           ,.<::::::::::::::::::::::::::>‐┐::::::::::\
         /::::::::::::::::>  ´ ヾ   i::::::::::::::::::...
          人>/´ /      }   '::::::::::::::::::::::ハ
       /:::i /   i       _   ∨::::::::::::::::::::..
        ′j {   {  、 ニニ≦―=、 ゝ:::::::::::::::::::::.i
       {:::::i  , =ミ   「::::/  ̄ \   \::::::::::::::::!
         ! :j //ヽ:ヾ  ゙ ´  ̄f:j ̄j     ヾ」´ ヽ:i    ……こう聞き返すのは野暮だろうが
        i:ハ // f:jノ}     \  ノ          {ヽ }!
       ヾ:i ヽ  ノ,イ       ̄    /     Y |    本当にいいのかい?
         j   ̄ /:i   、        /      j リ
        ハ    i、:ヘ, -、         i!      /
        i ヽ    ^ヽ '            r Y
           ヽ }            ,  i     | |
           |    _ ―  ̄        j  !
          、   ̄ -――'           ノ   !
           ヽ                 <   |
                         <:::/    |
             '     i      <::::::::/      |
             ゝ、  _ -― ´::::::::::::::/     |
             __「   /二ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ
             ∧   ゝ /   ∧ ヽフ        \




               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\     はい
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |    今後もお世話になります
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ



498 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 20:41:48.28 ID:GQ1QAUPv



       /      /      |     |     ≧o。.__
        /      /     |     |   ヽ        }
      /{      f/ {    :|     |    i      |   i
     : !      |  :i    :|     |    |    :|   |
     //:{      :   |    :|     |    |    :|   |
     〉 /!       {: 丁 ̄ ̄:!     / ̄`ヽ:|    :|   |
.    / 〈 :l      i: x斧芋苅ミ     イ斧芋ミ}     }   !
   /  \      |〈に{//}( |   /: い//( /    ,′  :     ……
   ,'    :\     |: Vこ)ツ :}:  /  V^)ツ }   /   :
   Ⅵ      ヘ   { \     i / 、     i:   /   /
   Ⅵ     }   ゚。  〉   /       八  /}   /}
     ト    //:i:    \¨       ‐‐    イ  ://i:  / ,′
     { \__//∧      l\         .   }  // } / /
    i   { ̄| \   {rァ>      ∠z  :i  ///,' /イ
    :  /77 {   l\  ゚。////≧ ≦///{  : /: : /:/≧o。、
    / ////:i   |//\ ‘,/ {r― 〈―‐i {: /: :.:〈/: : : : : : ミ
    / ∨///}   }/// ∧ i{ /   ∨ { :./: : : : : : : : : : : : : :゚。
   .′  ∨/ i   i   /: /  /  ゝ‐:  {: : : : : : : : : : : : : : :.゚,
  /    {_/:.:.l   :-:/ \__/    ∨!  i: : : : : : : : : : : : : : :.:_\
  /    /: : :.}   /    /           |  : : : : : : : : : : : : : : : :{   \
. /    /: : : /   /    /         |  |: : : : : : : : : : : : : /     \
/    /: : : /  /    /           :|  |: : : : : : : : : : : :./:     /:\
    /: : : / /    、 /           |  | \ : : : : : : :./     /: : : :
.   /: : : : %       /             |  |   \: : : : :/     /: : : : : : :




       _,. ri!´i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ミミミヽ
     r'´!i!i!i!i!i!i!i!i!i≧、ー'´ ̄!ミミミミヽ
      ゝ!i≧r=rf´ ̄  ヽ   .|ミミミミミハ    では、早速だがその変化したという能力を検査しようか
      {クリ f/  {! ___!'_   !ミミミミミミ',
      iⅣ _,"  ゝ≧V=、`  \ミミミミミi    まだ自分でもその実態を数字として把握できていない
     Ⅵ´7`ヽ   :::イi ̄ ̄!     ヽミミミニi|    のでは、君も不安だろう
      ヽイf ̄}     ヽ__/     ∨ ムヽ
        | 'ーイ     ー    r ´    ヽ} i    ぶっちゃけて言うと、まずどの国がその覚醒者を検査し、
        {  ´| _,.ニ         !     r/ /    能力の内容を確定させるかというのは非常に重要な
      ',  `ー `           _´,/     プロセスでね
       i  _ ,. -―=ヤ  ’    i |
         ! `ー ´_ ̄          イ |       君は以前までは、アメリカが検査を行い「ミルクメーカー」
       ヽ    ̄            /,リ !      という能力の内容を確定し、内容の保証を行っていた
        ',              /  ! |
            !、  !     ,. ≦   ノ .i       それが今回からは、日本がそれを検査、確定し、保証する
          ≧ー ´ ̄三 彡 ____ヤi      ようになる
         | ̄二`7@ヽ    /-\ r‐,ト、
    r==r‐f´| ヽ,//   ヽ, /    \ヽハ `ーf=ヽ



508 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 20:54:41.12 ID:GQ1QAUPv



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    具体的にどう違うんです?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




              __
            ,。s≦ニニニ≧s。,_
        ,ィ〔ニニニニニニニニニヽ
        ,'ニニニニニニニニニニノ_
         'ニニニニニ{´ ̄ ̄)'}~^ヽ 'i ヽ   情報の管轄が日本政府にあるか、アメリカ政府にあるか
       {ニニニニニ!     }  } :{
       {ニ,ヘニニ>'  ,.斗===  /f7     これが地味に重要でね
       V fr} V{´   ぇ-u‐ァ ' {rァ!
       __j:.、)   .、  `冖    |~j      君はこういう能力です、とアメリカに保証されていても、実際のところ
     ,ィ/:/{ 、`!    }     ___j/      我々がそれを確かめる手段というのは限られている
    /::::{:::{ム 、 !          __ '
  ,.:':::::::::::{::::V,ムヽ\       '了/        覚醒者の情報というのは、いわば重大な国家機密だ
,.:'::::::::::::::::j:V:::V/\` ≧s。      ハ
:::::::::::::::::::::::::V::::V//≧s。__ ≧=≦::::}        欲しいと言ってもおいそれと渡せるものじゃない
::::::::::::::::::::::::::::V::::V///////!:::}:::::/::::}
:::::::::::::::::::::::::::::::V::::V//////|:::}::::{::::::{        だったら日本国内で再検査を行えばいいとなりそうだが、覚醒者ごとに
:::::::::::斗---:、:::::V:::::ヽ////,i::::}:::{:斗!        割り振られたIDとそれに紐付けられた能力情報は米国国家安全保障局
:≦:::::::::::::::::::::ヽ::::::V:::::::V///|::j::::Vrァ!        が一元管理していて、日本側で好きに弄くれるものでもないんだ
::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::V:::::::V//,! ̄!:|:::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::V::::::}///!:::|:j:、:|        なので、最近ようやく日本独自のデータベースが稼働したんだ
::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::ー':::V/,|:::!::{::::'
::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::/:::::::V/!:|::j::::!         情報量は少ないが、こちらは日本が自分の手で検証し保証している覚醒者
:斗r七:::::::::::::::::::ノ:::::::::::::ヽ:::::::::V|::リ::::|        情報が集約されている
:::::::::::::::::::斗rァ'j':::::::::::::::::::\::::::'!::{:::::!


.
512 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 21:01:01.91 ID:GQ1QAUPv


        /::::::::;ィ'´|      | |   | | `ー-,:::::::ハ
     ,':::::::::/  !__   ! |   | |  し |::::::::|
     |::::::::リ -‐>‐-、 ̄r'  }ー‐-、   ゛ !::::::::|    そして、覚醒者に関する情報は、その保証を行う国家に対して、
      i::::::/  f'´ ̄ if }::/  ! ∠`ヽ`ヽ |:::::::::|    いわば特許のような権利が付随するんだ
      |::::f   \__ /"    ヽ `tr`r ヽ:::::リ
    /ヽ,!     、ー      |  ヽ__,.ノ   }::::;'     簡単に言うと、君は既にアメリカの検査を受けてアメリカの保証
    { ハj ヽ     ,. -_  j `ー       i:::;'     を元に覚醒者と認定されている
    i 八   !     ィ 「 ̄i      _ f´ヽ
    ヽ  i       ヽ_ /    r'   ヽ  !     この状況で、日本が勝手に君を再検査するのは、ルール違反と
     `ー|   , ―-- ., _            /  リ     言うことになっているのさ
        !      ,_ ` 、      // /
        ト、       `   ` , /ー'        能力の喪失や、著しく能力が変化した場合等、これまでの覚醒者
       | ヽ              i          情報が機能しなくなるような例外的事例を除いてね
       |  ヽ         , <f'
    _,. <i    `ー- !,_    /   |、
   /    ` 、         ̄`   / ヽ




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    つまり、やる夫の持つ覚醒者としての保証書を、アメリカ名義ではなく日本名義で再発行
          /   (●)  (●)  \   できるまたとないチャンス、ということですかお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



513 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 21:02:09.98 ID:b7aPrvzg
日本の権限尽く吸われてたんだな、よくまあ転換できるだけの組織出来上がったもんんだ

514 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 21:03:00.08 ID:7XTksETt
日本YOEEE

516 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 21:05:02.71 ID:XpLcnW4x
流石カミソリ後藤



520 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 21:09:41.03 ID:GQ1QAUPv [35/46]


         _ ...................... _
      ,。r≦////////////≧x、
.    /////////////////////ム
   {////////,> '"¨ v///////ハ
    }! 7 T" {      v////////,i     そういう事
    } ! {  ヽ ____   ヾ////////!
    }斗ミ、 ィf´ァ'=ミ、  \//ア~ヾi     そして裏返せば、ここで検査を受けてしまえば、アメリカはもう
    く斗-ム ゙'ー tァ―    ヾ//⌒Y    君の能力を日本の許可無く検査・検証することはできなくなる
     }ヽ ゞ!  ヽ _ /  ,:'   ノノ/
     | `~|    ヽ   /   ( /      少なくとも、表立ってはね
    ム ├-、  ,'    {   { ̄{
      ', ,__`___ _ ,、    人  〉 、     こうした日本の影響下にある覚醒者を少しずつ増やしていく
      ' 'ー┴┴┴ '’   ./ /  >ミ、   のも、我々の地道な活動の一つなんだ
       } ` ̄´     ./ /  /: : : : ヽ
       .!  {     ,.イ , '  /: : : : : : : : :\
        ー―‐≦ >'"   ,イ(_)ヽ: : : : : : : : : :.、
            く  __ /: V斗斗r- ミ: : : : : : ,
            r-ヽ ( /: : :,イニニニニニニヽ: : : : :.,
            {::::::/7: : :/ニニニニニニニニヽ: : : : .,
            Vア/v: :./ニニニニニニニニニム: : : :V
            /::}|__!: ,ニニニニニニニニニニハ: : : : v
           ,:::::}: : : ,ニニニニニニニニニニニハ: : : :.}
           ,::::::}: : : }{ニニニニニニニニニニニムx≦{




                  ___>ミ        _
                 _,.。s≦二ニ=‐    ≧s。 。s≦   }
            ィi〔 |二ニ=‐     /           ,
          〃  i|=,!         /           廴
                 / |       ,      |      / }
        /   /   |      f      i|       /  乂
        /  ,/    /i|     | /    |    /}   ∧ \
            /    \     |,/¬-ミ., |     / ,    }   }   かくいう私も、能力の保証は米国由来です
       /  /      \      ,x笊芥ミt、}   ,/  i}   ,
.      /    ∨      ハ   ゝ hr:(    |i / ヽ i}   /  /    日本が独自に覚醒者を検査・保証できるように
.       /      ∨      }}   | 乂少  ,/ 笊ミ ,'  /  /    なったのはつい最近のことですので、仕方がない
     /        ∨    r/,}   l            h( /  /  /     事ではありますが
             ア、____,{/,'|    l            vリ,  ,′ /
   /      ィi〔  |∧ ⌒    |            ' 从 /  /       しかし、一歩ずつ依存状態から脱却していく事
   ,      ア‐==≦|  ,       i|         、   / { /  ,′      が大切だと考えています
.  /   。s≦,'//////,'| ∧      |          ‰ Ⅳ
 /    ∨,'////,'>''´i|   \    |i         /  / /
./     ∨>''´    |    il\  !二≧=―く /  / /
,       ^ ____   |    i|  \!}}ニ}  i| /, /}/
       γ二ニニニニ,|    i|≧s。 }=,}__ i| ,' /
.      {二二ニニニ|    i|二ニニニ,{{{}  /
.      |二二ニニニ|    i|< ⌒ミt、く廴|_
.      |二二ニニニ|    i|       }}   ミt、 _
        ‐=ニニニニ二,|    i|   ___,}}     Y \
        ‐=ニニニニ二,|    i|ィi〔     〕iト   i}   )K
         〈∨{ ∧二ニ|    i|           〕iト  /  ハ
          ∨, __∧二!|    i|               〕iト }
         /       |    i|                   \



521 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 21:10:34.25 ID:7XTksETt
思った以上に地道だな。

522 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 21:11:42.47 ID:/7rRVeLM
ホラ子と後藤さんが頼もしい

523 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 21:13:49.89 ID:ijNA4Otv
こういう努力にはほんとに頭が下がりますわ



524 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 21:14:16.05 ID:GQ1QAUPv


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \   よし、じゃあ一緒に検査を受けようか
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \




                      -‐=━=-
                    ...´::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..,
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
                  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                  i::::::::::::::::::{ノ:::::::::ヽ}::ハ::::}:::::::::::}_》
                  |::::::斗匕八:::::::::::/}ノT¬ミ::::::∧
                  ト:::::::Vん圷\:::/  仍ハV:::::/! ゚。    注射は嫌です
                  |V\{{ 乂り  )  乂り }}ノx| :|」
                  |:::::::}      ;      r》 )_」     怖いよぉ
                  |:::::八             ノィ:{:|
                  |:::::::::|\   ´ `   / :::|:|:|
                  |:::::::::|:::|个       ィ:|::|::::::|:|:|
                  |:::::::::|:::|::|}//`ー</:{ |::|::::::|:|:|
                  |:::::::::|:>=≧=─=≦ーュ ::: |:|:|
              γ  ̄ ̄ \ 人、  /{_ ノ   ̄ ̄ `ヽ
          __.′       ヾ::>ニ<:::く          V __
      > ´   ∨         .圦ニ彡 、         ∨   ` <
    /        .∨   }     /:::/ ̄ \:::\    {.    ∨   _.   `ヽ
   {       ∨    /  ∠-<       >-ト、  \   ∨ /  ヽ. _} ∨
   丶 ̄ ̄ ̄ !∨  ., '   /:::ノ    `Y´     ヾ:::ヽ.  ヽ.   Ⅵ     /
     ∧    :}/   /  ∨::::/       .:       ’,::::∨. ∨   !    〈
  .γ ̄ 丶  |  ,′ ∨::::ハ      |      ∧:::∨. :.   :}  / ̄ ヽ
  {      < l   |  .::::::ハ         .|        ∧:::', |  | /     }
  ∧      ≧-从  .|:::::{          人        }:::::. 从 x≦       /
   圦        ∧ l:::::|        ///ヽ         l:::::j /           /
     >         ト八:::.    イ//////丶       从/       イ



 【 日本の研究機関による能力解析率:【1D100:49】% 】 80%以上でミルクサーバー達の隠された能力も明らかに



525 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 21:15:00.79 ID:7XTksETt [13/17]
普通、腐らないだけ良い

526 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 21:15:15.83 ID:ijNA4Otv
半分!がんばってる

527 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 21:15:23.40 ID:tjLU1y1w
セーフwww

528 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 21:15:43.46 ID:b7aPrvzg
あんまり分かられても困っちゃたろうし丁度良さげw



535 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 21:22:53.86 ID:GQ1QAUPv



                              ___
                          ,. .<. . . . . . . . . . >. .、r 、
                         / . . . . . . . . . . . . . . . ゞ`ー-ミ、ー、
                             /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .`ー, l l ',i
                         /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . l. . . .} '  `i     まぁ~ったく、こんな奇怪な能力の
                         l . . l. . . . . . . . . \ . . . . . }. . . .l    ',     検査と保証をさせられたこっちの身にも
                           j!. . .{、. . ヽ. ト、. . 、ヽ、. . . . j. . j.ハ    i     なって欲しいもんだわ
                            l . ヽ. . . . 斗匕卞. ト、ヽ. . .リ升ィ.ゝ   ,` ^ヽ
                           l. . . ヽ. . 弋ぅtzrlェ弋ヽ ヽ.ムrンイ . jゝ ´    ',     覚醒者とは何か
                            j!.ヽ. ミ、 . ヽ`ー゚    /ー´イ彡ノ/        ヽ
                       ハ. ゝミ、. . . ト、      ,  ィ . / ヽ       ',    覚醒能力とは何か
                       l. . . . `ー、トゝ、     _, ′ 人/   \      \
                         j. . . . . . . ミ、 、`   (/ /. ハ     ヽ         ヽ    なぁ~んて、哲学的思考にまで
                          ハ、. . . . . .ヽト、 `  ,、`イリ. リ.ハ        \         ヽ   首突っ込んだのも、一回や二回
                          lヘ. . . . . . ミヽ:.:>rハ . ∨. /. ∧       ∨       '、   じゃないってのよ
                         ∨ヽ. . . ヽ. ヽ:.:.:/....iヘヽリ. . ./. .}          ∧       i
                           ゝ. . . . ヽ. . .ゝ∧....」:.ヽ}ハ /. . .l,、_ / > ´j ハ         l
                      _, ´/ \. . ヾミ、ヽ:.:.:.ヽ...ヽノク. . . .リ`Y´ //  {j { {        ノ
                   /  く.    \. ヽミ`ー\:.:}...'...リv/. /、 'ー 、 /         ,  ´
       _,.  ⌒  、_     ∧   ゝ    i\ヾ、ミ.\:.:.ヽ.....ルリく:.}..iヽ 、 `ー-,   ,   ´     【 日本の研究機関の偉い人:香月夕呼 】
    r ニ´_,、  _,   `ヽ   } r ´       l:.:.:.:.`く........>:.:.∧........ハ:.ゝ..`!:.:`ヽ r  ´
  , -= ,< ィ ,、 _    }ヽ  ',  ヽ     j:.:.:.:.:.:.:.:\...\:.:.∧.......!:.:.:.!..イ:.:.:.:.:∨
  ` '` ゝヽ < ´,. -、   l ヽ }  iヽ    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}\...>:.:.:.ヽ..j:.:.:.:!./l:.:.:.:.:.:ハ
      ` ー ー く: :: :ヽ ノ  ∨/ ハ ト,   ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.`:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.`:.:l:.:.:.:.:.:リ
           ヽー ´    ヽ / ヽハ  人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:ー:.=:.:.=:.:=:.‐:.:リ:.:.:.:.:.ノ
               \   l   \_ l∧ ト、ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:_:.:.:.:_:.:.:.:.:_:/:._:., イ!
                 ヽ   j    ヽi  , lヽ.` 、`ー:.:f‐ ´7:.:.:.:.:.:.:.:.:.く....i:rハ  ! i




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ……それで、どうでした?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



539 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 21:32:30.83 ID:GQ1QAUPv


      >''";.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.``ヽ、
      /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ
     ./;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.i!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ム     結論から言うと、あんたは今、定義上覚醒者のままよ
    /;.;.;.;{;.;.;.;.;.;.;.{;.;|;.;.j{;.;.{;.;.;.;.;.;.;.;.ム
    |;.;.;.;.{;.;.;.;.;.;.;.;.ミメ、{;.{;.;.;.;.;.;.;.};.;ハ    通常の人間では観測できない、覚醒者固有の生体エネルギーを
     |;.;.;.;圦;.;.;.i;.;从.斧ミ Ⅵ;.;.;.;.;./;.ノ;}    発しているからね
    .|;.;.;.;.;.;.;.マ;.从;.;ム`゙^  }赱ク;.;.;.,ノ
.    |;.;.;.;.;{;.;.;圦ム `ー`  {:. /;.;イ       でも一方で、あんたはその生体エネルギーをあんた自身では使ってない
    .|;.;.;.;.;.\;ム ヾ!  - 、´,.彡′
    j!;.;.;.;.;.;.ミ≧ \ _ ,.ィi〔;.{          使いみちは至ってシンプル
   /'´ ̄` ヾ;.≧=‐{-ミ;.ク;.ノム
  ./      マ;≧=‐::マク;.ィ;ム        あんたは、自分の生体エネルギーをあんたの周りにいる女達にプレゼント
  {       ヽ≧=‐::マ::彡'′       してるって事が判明したわ
  .ト、    -=:: ヾ::::::::::ヽ``ヽ、
   } \  ―-   `r ミ::::_:、:::::::ヽ       アメリカがあの子達も覚醒者だと判定したのは、あんたが分け与えている
  ハ  弋、   イ 7´_,.  ヾ::::::::}_     生体エネルギーを観測したせいでしょうね
   .ハ   ヽ、    ムイ_,ィ  マ::/  `ヽ
   |:ハ      \   '弋_,.zx-У  /:. }    あの子達も確かに覚醒者と呼べるけれど、それはあんたという大本が
   |:::ハ      \  ''"~  {'"  ./ ./ヽ、  いて初めて成り立っている
   |:::::ハ       \         /   .{
   |::::::ハ   ,. ―-  `ヽ、   _,人_  _,ノ    覚醒者としては、あくまで半人前ね
   |:::::::::::}^ / ,::     ∨`ー''"|



541 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 21:40:21.23 ID:GQ1QAUPv



                _,. --  .,
               , <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、
                ,:′:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     で、それだけなら話はシンプルなんだけど
            /:.:.:.:.:.:.∨:.:{:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:\
             ,′:.:.:.:.:.:.:ト`}ト、}:!:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:ハ   あの子達が出す母乳
              !:.:.:.:.:.、:.:.:.戈示メ、{、:.:.:.:.ル:.:./:/:.}!
          l:.:.:.ヽ:.:.ヽ:.:ヘ`" ` ヽノィラィy':.:ノ    あれはなんと、あんたと全く同じ生体エネルギーを含んで
           l:.:.:.:.:.:\ミヾ`    i゙ヾ ィ:.:f´    いることが分かったのよ
          ,′:.:.:.:.:.ト、ヾ`'     ′イ彡ノ
         ,:.:.:.:.:.:.ハ:.:ハ `   =ニ'  イクイ       ゲーム風に言うと、あんたは常に自分のMPを削って、パーティの
         八:.:.ハ:.:.:.ヽヘ>     _/:.:.:.l      仲間にそれを分け与えてる
          /:.:i{:.:.:.:.\:.:.トヽ__ `= v \:.:.:.l
    ,. ――  ̄ヘ:.:.:.:.:.ヾ、:ハ∨...ハ {‐'ー‐`!:!       そしてあんたのパーティの仲間は、あんた専用のMPポーションを
   i   /   ゝ:.:.:.:.:.ヽ`∧.....j! i ̄ ー  l:ト、     母乳という形で生成してるって訳
.   !   '\     `r、:.:.ヾ///!..iヽi ̄二  i:lミハ
    !    \   j∧:.:.ト、//l......} `Y `  ト  、!       関係性までは現時点では掴めてないけれど、あの子達はあんた
.    !      ,\ / //、ヽヘ///ヽ..ヽ_l   ト,///` 、     と肉体的に繋がれば繋がるほど、より覚醒者として成長していく
     ! _, - ‐ ´ ///////`/////ヽヽ    レ}//////ヽ    可能性がある
    lく      ,′//////////// ハ} / i///////ハ
      !\   l////////////////∧´   i/////////!   そしてそのポテンシャルは、生成される母乳の性能によって
     l  \   ',////////////////,ハ   ',/////// リ   ある程度予測できるのではないかってのが、私の考え
.     !   \ ∨///////////////リ    ∨/////,′
      i    \ ゝ、////////////ノ   .  ∨//人
.     !     /7`ー―――‐イ       ヽ´  \



544 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 21:49:02.70 ID:GQ1QAUPv



             / ‐=ニ二二二ニ=‐       \
            /  <‐======<二二≧s。      、
           /  / />。.    ` <><ヽ
     _,.。s≦_ア     /  ,    \     ∧ \二ニ=‐  ,
    }    /     ,   ,       ヽ      ∧   \二ニ}     話の腰を折ってすみません、博士
    }   f      ,   ,      /         \ニ|  }
    }   ,                  /     \       ヽハ|   つまり、彼の能力とは本来彼自身が強くなる類の
    }   l       l  |     /         }       } i}    能力などではなく、彼を中心とするパーティーが
    }   |       _|   l      /   l    l        , } l    ある種の永久機関的に能力を行使できるように
    }   |     i|≧s。,    /    i|    ,       / ,     なりかねないものであると
    }   |      ㌢笊ミt、  / ¬-ミi|  |   ,     ∧ } ,
.   八  八      ゝ以シハ , }  /   i|ミ |  ,     //  }     そういう事ですか?
     ,   ,     ∧ ^¨  Ⅵi|//笊外≧ ,       ,'/  ,  l
      ,  ハ     八         v^)少 /      /,   /〈
      ', { ゚。   込          〈,/      //  /// {
      \,ニ,ヘ    {,ヘ  `      .。</    //  ///  ,
       {二二}\   }二{>‐=≦/ {  /   / /{ァァ /⌒
     _|二ニ/   ヽ ,二ハ  /f^}_{   /  /  /={/,/>、    ,
   ィi〔   i}二,/   /二二二ニ{|二=/ /|   l二ニニニニ\  ,
 /  {   }=,/   /二ニニニニゞ'ニニ/ニ,|   |二二ニニニハ  ,
 }      i|,/   /二二ニニニニニニニニ|   |二ニニニニニ}  ,




                         __
                     ,. .<. . . . . . >.、
                    ,ィ´ . . . . . . . . . . . . . ヽ
                  /.... . . . . . . . . . . . . . . . ハ
                    /...... . . . . ./ /. . . . . . . . l. . i
                      {.......ハ. . /./ /. イ. ィ. . . . . }. . l
                       ヽト、∨.ィ斗匕ナj. . j}. . . .!. . !    この情報を、アメリカが意図して伏せていたのか、
                   トハル'" エ竺ラ'. /. . .,ィ. . .l    単に気付けなかったのかは分からないけど
                   り '      /イ. . . /ノ. リ. i
                    ヽ _ ,  7_,ィ.イ. ´. / . l    最初の段階からして、女をただの媚薬母乳体質に
                     iヽ   _ イ' / . /. . . . }    するだけの能力なんかじゃなかったってこと
                     ,イ 〉 ´ Xフ. /. . . . . フ!
                        ハ./. .ィ.,イ,イ. ./. . . . .人          まぁ、これまではエネルギーの授受量が
                      _,. =‐ {. . /j....ィ. ィ. ./. . ./ヽ `  、       小さすぎて観測できなかったのかもしれ
                    ハ  \` ト.{ く7.....l7イソ . . /_,. -‐' /⌒ラー--、   ないし、聞いてる本人が一番ビックリして
               ノ_ゝ ´  乂...........レr-‐ ´ \ /   く  /´i}   る感じからすると、本当に無自覚だった
                  j    /f........../rイ         ヽ 〃    / i  }    みたいだしね
                ,イ   ∧//!...///{         /     `! j  l
               ,' l   ハ///i//∧, イl     ,イ ヽ       { l  j
___            ,人i  j///八////// !     /り  }     ∨ ./
>(゛`ーヽ、,       /   l  ト///ム_//八//l     / l   /ヽ,、    ハ  j
´:.`.:.:.、  } `   、.,/ ̄ヽ}  }7、ー7//>、ハ/ i   / _」 -┴"⌒ヽ 、  i {
:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、     ̄ヾ`ヽl. ト{〉〉///rf"./二i_,. -'‐ ´              ∨
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、       j jヽ〈///∧ィ^ヽヽ               jl
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、   ,イ人!///∧{,/   ハ}             ___ノ{_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` く:/_〃//∧/    lイ!       _,. ィ≦r⌒ヽー- ア
:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\7/ノ///    j リ  ,. ´ l`ーr―イ!   ∨/ {
`:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ハ` v    ムトィ ´   l  {///{    ∨∧



546 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 21:57:09.63 ID:GQ1QAUPv


                         _,. ., _
                       ,. <. . . . . . . . .>、
                      /. . . . . . . . . . . . . . . ヽ
                    / . . . . . . . . . . . . . . . . . . ハ     ただ、ここで能力に大きな変化が生まれたわ
                    ,′!. .i. . { . . . イ . . . . . . . . . i
                      { . ハ. .Ⅵ{ . . /′/. イ./. . . l.!     能力それ自体が、覚醒者から離れ自立し自我を得た
                  iヽ. 弌ヽ,!. /ィ匕ラ7イイ. / . i.l
                  l. .ヽハ心∨ リ ェ竺ア′ノ. . ノリ     もはや考えることやめたいと何度も思った珍事だけれど、
                     \. . ト  i    ,イ彡. . ィ. /!    兎に角その影響をざっと解説するわ
                      `rミト `,    クィイ/. .//l
                      jゝ.ミヽ, `  , ィ_/. . /./.j     まず、能力の実体化にかなりの生体エネルギーを持って
                    ハ. ヽ∨`r≦7/. ./ /. イ     行かれたことで、パーティー全体のエネルギー循環効率
                     ∧. ミミヘク....l/7イ. /. ノ. 人     は格段に悪くなってる
                 _,.人. `ト、ミf,}-rl/ィ. . _,. '. /ヽ `  、
                    ハ  \` 、.`く7.....l7イソ . . /_,. -‐' /⌒ラー--、    むしろ、母乳を通じて常時エネルギーの供給を
               ノ_ゝ ´ /クー`....レr-‐ ´ \ /    く  /´i}    受けることでなんとか実体化させているレベル
              ,イ    /f........../rイ         ヽ 〃    / i  }
               ,  !   ∧//!...///{         /     `! j  l     上下どちらからもエネルギーが供給され循環していた
            /  l   ハ///i//∧, イl     ,イ ヽ       { l  j     これまでと違い、現在はほぼエネルギーを下から上へ
           /   i  j///八////// !     /り  }     ∨ ./     吸い上げるボトムアップ構造になってるわ
-、         _ r'`ヽ     l  ト///ム_//八//l     / l   /ヽ,、    ハ  j
:.:.:.:`.:.、-― ´   ` ヽ   }  }7、ー7//>、ハ/ i   / _」 -┴"⌒ヽ 、  i {      ただ、それだけに実体化した能力それ自体の性能は
:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、       , イ ト{〉〉///rf"./二i_,. -'‐ ´              ∨      眼を見張るものがあるわ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、_ /  j jヽ〈///∧ィ^ヽヽ               jl
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、   ,イ人!///∧{,/   ハ}             ___ノ{_      人間でも、覚醒者でもない、全く新たな知的生命とも
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` く:/_〃//∧/    lイ!       _,. ィ≦r⌒ヽー- ア     言えるかもしれないわね
:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\7/ノ///    j リ  ,. ´ l`ーr―イ!   ∨/ {
`:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ハ` v    ムトィ ´   l  {///{    ∨∧



554 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 22:14:09.25 ID:GQ1QAUPv


                         _,. ., _
                       ,. <. . . . . . . . .>、
                      /. . . . . . . . . . . . . . . ヽ
                    / . . . . . . . . . . . . . . . . . . ハ     ま、数字上の話は報告書をじっくり見て頂戴
                    ,′!. .i. . { . . . イ . . . . . . . . . i
                      { . ハ. .Ⅵ{ . . /′/. イ./. . . l.!     良くも悪くも、能力の実体化はパーティの変化を抑制し、
                  iヽ. 弌ヽ,!. /ィ匕ラ7イイ. / . i.l     安定をもたらす制御棒的役を担うことになったわ
                  l. .ヽハ心∨ リ ェ竺ア′ノ. . ノリ
                     \. . ト  i    ,イ彡. . ィ. /!      もしこのまま生体エネルギーを相互に授受し続け、
                      `rミト `,    クィイ/. .//l      需要も供給量も拡大させていったら、ミルクサーバー
                      jゝ.ミヽ, `  , ィ_/. . /./.j           全員がいずれ完全な覚醒者となり、覚醒者の
                    ハ. ヽ∨`r≦7/. ./ /. イ       _,ィ、   爆発的増加を引き起こしていた可能性もある
                     ∧. ミミヘク....l/7イ. /. ノ. 人   ,, ィ´/ イ
                 _,.人. `ト、ミf,}-rl/ィ. . _,. '. /ヽ `>/ / / !   推論の域を出ないけどね
                    ハ  \` 、.`く7.....l7イソ . . /_,. -‐r´ ´ ´/ノ、
               ノ_ゝ ´ /クー`....レr-‐ ´ \ r{     /´/´i}   何故、あんたにだけ能力の分離独立という前例の
                  j    /f........../rイ         ヽ/7rィ7/j}  i  }   ない変化が起きたのかは調査中だけど、供給過多
                ,イ   ∧//!...///{       ∧ ヽ///{ ..j  l   なエネルギーネットワークに莫大な需要ができた事で
               ,' l   ハ///i//∧, イl     ,イ 、!   ´  ハ{ l  j   ネットワーク自体が安定しているのは間違いない
___            ,人i  j///八////// !     /り  }     l } .} /
>(゛`ーヽ、,       /   l  ト///ム_//八//l     / l   /!      { i l .j    少なくとも、悲観するような内容ではないはずよ
´:.`.:.:.、  } `   、.,/ ̄ヽ}  }7、ー7//>、ハ/ i   /   l イ j     ',l ! {
:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、     ̄ヾ`ヽl. ト{〉〉///rf"./二i   /   ! i l ト,       j ∨
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、       j jヽ〈///∧ィ"..,.ィ /    l  i  ヽ    / jl
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、   ,イ人!///∧{,.ィェイ/∨     {  j__`=´___ノ{_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` く:/_〃//∧..//////l{     i,rイ//≦r⌒ヽー- ア
:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\7/ノ///Y//////l!     {`ーr―イl   ∨/ {
`:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ハ`ト、/l////// i!     l  {///{    ∨∧



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    ありがとうございます
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   それを聞けて安心しました
          \     `⌒´     /
          /              \



557 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 22:18:13.87 ID:GQ1QAUPv


                             __
                      >''":.:.:.:.:.:.:.:. : :"''<
                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘:,
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘:,    ところで、このレポート書く上で能力それ自体の名称と、
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘,   自立体の名称が区別されてないから、書いてて物凄く
               |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘,:. ‘,:.:.:.:从ミ:. : :‘,:. : ::}   面倒くさいんだけど、なんとかしてくれない?
               |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| : :‘,:. 从从 \ヾ : :}:. : :|
               | : :|:.:.:.:.:. : :|:.:.:.:‘,: { 匁弍 ` }:. | : :,′
               | : :|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:\{     i 从彡′
               | : :|:.:.:.:.:.:. : |:.:.:.:.: {⌒      〉
               | : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.Ⅳ:. \ `ー /
               | : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:. !\ : :\イ
               | : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.├-≧,_:. ≧=‐
               | : :|:.:.:.:.:.:.:.:. : ::|  /^ヾミ
               | : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::/.   ‘:,
               { : :{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. {:::{     ‘:,\_
                } : ::Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:. {::{      ∨ ~"''*、
                  }:. : ::.}\:.:.:.:.:.:.:.:.:圦      .∨    ヽ
               {:.:.:.:.: |:.:..\:.:\ :.:{:∧      ∨     .‘:,
               |:. | :.:.| :.:.:.:.:\:.:\{ :∧      ∨    }
               /:. 圦: !:. \:. : :\{⌒ :::\     \f^Y 从
             /イ从从\:. 乂{⌒   :::::::\       .| !^Y
                    \{       :::::::\    .ゝ| / }Y
                       ヽ         :::::::\     ´},ノノ|
                         }         ::::::::\     .!
                        |           ::::::::::\_ .ノ
                        |             |/
                        /                 }!



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   えっ?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                                     _ ....... _
                               . : :´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
                               . : ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}ー 、
                             / .:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.
                             / .:.:.:.:.:/ .:.:/:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.
                    __/ .:.:.:.:.:/ .:.:/:/.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.;.:.:.:.
                     ´ ̄  / .:.:.:.:.:/ .:.:/:/.:/.:/.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.i.:.:i.:i
                /     / .:.:.:.:.:/ .:.:/イ/ ̄//メ、 :/// / :/ |.:.:|.:|
                /     / .:.:.:.:.:/ .:.:/{:.:/ィ斧ミメ{.:.:.:.:.:./ /_/_:/ /! i:|.:|.
          /     / .:.:.:.:.:/ .:.:/ .:/乂 ん::::} 八 :/ ///:/`メ:.リ:.イ》、     !!
            /__ ......彡 .:.:.:.:./ .:.:/ .:.:.イ{   V゚ソ   ヽ    /斧メイ彡イj:}:ヽ\
         ´ .:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:./ .:.:/ .:.:.:/し}          { いソ リ厶イ:. |:::: |::::}
       /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./ .:.://.:./:::`ーヘ           ゝ ``  /Y/:/|:.:|_j/
      /   ´.:___彡 .://.:./.::::::::::::::: ト、   「 ̄ ア      /.ノ:://|:.:|ヽ\\
    /.:/.::::// .:.:.:.:.:.:.:./.:./. : ::::::::::::::::: | ヽ   `ー     .イ!::::://: }:.:l }、ヽ \
      /.::// .:.:.:.: __彡.:/-─≦ //::::ト、 \     . <:::::::リj::://: / : | | i\ `\ー―┐
    /.::// .::/.:.//./         `ヽ:::: 从三三`¨´三 {::::::: //://: // : | | | :i    ` ー‐′
    /.::/.::::/ //.:∨          ハ {   ≧=─‐ 人_> ´  ̄ ̄ `ヽ | | :|
  /.::/.::::/ // .:.:.: l              人l、      / /          ∨ j/
./.::/.::::/ //.:: /.::: |               \\__ > イ            | ノ
.:::/.::::/ //.::::/¨´  } ノ               ヽ 人<               l
/.::/.::::/ //   .>              `ヽ  }:::|                人
.::/.::::/.://  . : ´              >=──人<               、∧
          /          >:::´:::::::::::: ≦ Yー ミ::::丶、           ヽ
       /        > ´:::::::::::::::::<     }   \:::::::.、        \
       .′    >::::::::::::::::::::<          .:     \::::::\          ’,
       {   >:::::::::::::::::<           l         \::::::ヽ        ∨


.
558 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 22:20:00.40 ID:/7rRVeLM [12/13]
お、まじかwリップの反応よw

559 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 22:20:07.87 ID:tjLU1y1w [24/25]
名付けだよ、やる夫くんwww

560 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 22:20:39.91 ID:KQN2/Dzf [5/6]
能力名と個体名は別よね



562 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 22:24:05.95 ID:GQ1QAUPv



                _,. --  .,
               , <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、
                ,:′:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /:.:.:.:.:.:.∨:.:{:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:\
             ,′:.:.:.:.:.:.:ト`}ト、}:!:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:ハ
              !:.:.:.:.:.、:.:.:.戈示メ、{、:.:.:.:.ル:.:./:/:.}!
          l:.:.:.ヽ:.:.ヽ:.:ヘ`" ` ヽノィラィy':.:ノ    その子に、わかりやすい固有名称をつけろって言ってんの
           l:.:.:.:.:.:\ミヾ`    i゙ヾ ィ:.:f´
          ,′:.:.:.:.:.ト、ヾ`'     ′イ彡ノ      ミルクメーカーって書いた時、能力のことなのか実体の方か分かりづらい
         ,:.:.:.:.:.:.ハ:.:ハ `   =ニ'  イクイ       ったらないわ
         八:.:.ハ:.:.:.ヽヘ>     _/:.:.:.l
          /:.:i{:.:.:.:.\:.:.トヽ__ `= v \:.:.:.l
    ,. ――  ̄ヘ:.:.:.:.:.ヾ、:ハ∨...ハ {‐'ー‐`!:!
   i   /   ゝ:.:.:.:.:.ヽ`∧.....j! i ̄ ー  l:ト、
.   !   '\     `r、:.:.ヾ///!..iヽi ̄二  i:lミハ
    !    \   j∧:.:.ト、//l......} `Y `  ト  、!
.    !      ,\ / //、ヽヘ///ヽ..ヽ_l   ト,///` 、
     ! _, - ‐ ´ ///////`/////ヽヽ    レ}//////ヽ
    lく      ,′//////////// ハ} / i///////ハ
      !\   l////////////////∧´   i/////////!
     l  \   ',////////////////,ハ   ',/////// リ
.     !   \ ∨///////////////リ    ∨/////,′
      i    \ ゝ、////////////ノ   .  ∨//人
.     !     /7`ー―――‐イ       ヽ´  \



                       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                     /: : : : :i : : : : : : : : : : : : :}: : : : : : : ',
                        /: : : : :.|: : : :.:i : : :i : : : ::!: :\: : : : :',
                       ,: : : : : i: :|: : : : : |: : : | !: :i :}ヽミ /}只ミx
                         | : : : : :.!: |: : : : :.:|ー:-:|_}: ハ:! ∨//}ヽ//\
                         |: : : : :_.|斗: : : ',: |ヽ:.:j j/ j  ////| }////}
                       !: :i: : : :|从!\: ハ{  ,ィf芋ミ、 .|//!/!.:|///∧
                    ',: ト: : :} ,ィf沁、    乏zソ  {ムリ/!: !/ハ/: :.',
                     ヾ .ト:∧ 之ソ    .::::::::  r.|//!: :|//!: : : :    ドキドキ、ワクワク……
                        }: : ハ :::::.  ′       ,.ィ|//|: :|//| : : : :
                         /: : : : :ヽ    ー'   /i: : |//|: :|//! : : : :
                     /: : : : : :: : >  _ ..イ//,|: : レ': : : :´ : : : : :
                       ,. : : : : >―- __ ノ!//////,|__:_:_: : : : : : : : :.
                  /: : : : :./      ヽ}}`¨¨//      ヽ : : : : :
                 /: : : : : : /  / ___ノ~K彡             ', : : : :
               /: : : : >-―z≦>-― rfソ         i     } : : : :
           __ z <: :> ´ ,.ィff>''"´   /.|//!      、 |     , : : : :
      __ z <: : : : : : / ,.ィf>''"´        |//!      ',i    _:′ : : :
      : : : : : : : : : : :/ //          .:′  .!//|        |   /   ̄`ヽ
      : : : : : : : : : :/{///        /      |//|        }  /
      : : : : : : : : :/ |//,         ,:      |//|       ,   /
      : : : : : : : :/  {/,{          {      {//{     /__ /
      : : :/ ̄ ̄ 丶! マハ        :      |//!    /   ̄ `ヽ
      : ノ     ハ マハ          :.     !//!   ./




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    そ、そうですねぇ……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


 【 やる夫が名付けた名前 】 【1D2:1】
  1:パッションリップ
  2:桜



565 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 22:26:56.46 ID:GQ1QAUPv



       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\     ……パッションリップ、なんてどうだお?
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /




                          __
                      ...:.:´.:.:.:/⌒≧s。
                    /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
                   //.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
                 ,.:/.:.:,.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}!ハ.
                   /イ.:.:/.:.:′:.:i!:.:i|:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:!:.:!:.|!乂}!
                     / /.:.:′:.|:!:.:.:i|:.:i|:.:.:|!:.:.:.:}!:.:リ.:.;.:.}!__rヘ、
                 / /.:./i|:|:. |:!:.:.:i|_:!|:.:.:|!:.:.:.;.:.:/.:/.:.;ハ:!|:..、:::......、
                  / /.:./;.i|:{:.:.|从´{!从:.:.|!:.:./}/:\.:.:;.,.:.i|::::::.、::::::::...、     パッションリップ……
              / /.:.//:.i{从:{ィfぅ斧ミ Ⅵ_/ ぇぅミ、/ }/i|:.v:::::ヽ:::::::::::>ー,ァ
         -   / /.:.//.:.八从⌒ゞ ”    乂ツ )ゝjハj{::::V::::::乂/__{    凄く、素敵です
       /     \.:.://.:./.:.:}!ヽ}:i/:/:/  ,  /:/:/: / ノ:.廴ノ__/乂
        {       \.:,  ´ ̄`.}:l:.、  、 _   /;ー  -=ミ、:.:.\::::: ̄/    私、今日からパッションリップになります
       乂     . : /     }:|=-__、    .イ//     ヽ.:.、\__{
      //`ヽ: . : : : : ′    .ノ:|圦_o≧=≦「l-/         V:\:.:.:.:.\    この名前、大切にします
     , /.:.:.:.;ハ \: : :.    _/.:.リ ⌒^辷__}!,//⌒       :}.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.
    ./'.:.:.:.:./ }i  ヽ:.;  ⌒ヽ):.:./   ヽ }l∥/       /   ;.:.:.:.:.:} \:.:.:.:.:.
   /.:.:.:./  /ハ  ハ     /.:./ / 〃´⌒`ヽ    i{.:.V    :{:.:.;ハ!|  ヽ:.:.:.:..
   .′.:;   /ノ{    }!  ./.:./    ,l{     }l、   V{     :}/ }:.!|     V:.:.:.!
   {:.:./{  /⌒\)   }!  /.:.//   //乂___ノイハ、 \、    ;⌒\^ヽ  }!:.:.:}!
   |!/:.; /⌒\  乂  }! j{ /,   ./⌒〃⌒}「⌒}l ⌒\ \、  i{} /⌒`ヽ. ;.:.:.;
   |!:./ { (⌒ .\  \--=,/ /   ∥  j{,/      `  .\ノイ  / _  .V.:.:/
   |!:′ 乂__ノ/.:\  / /        .:           `  ヽ/ /__) ノ__/
\/⌒´  ⌒\\//. / /         .:}!          ` 、ヽヽ/⌒   ー'⌒ヽ
  ∨ /  ./⌒ゝ. ,   /             .}!            .ヽ  、/⌒\ _ ,ノ
∨ .∨-=≦/. : :.:/  ,              .:              .ハ ヽ: .\: : : }! ./
: ∨ .∨i{  {    .′./              |!              :.   V  }! .;.:/
: : }!  ∨ゝ ゝ--.′ ′               .|!              }!  .vノ  //
: : }!   .∨ ≧=-{  {                 :|!              }!   }__,//
: : }!     、,//‘ i{                 :|!              ;  .; \,/
: : ‘,   :.\{ l{八八        、      :l       }!:         /  ./ハ,/
: : :.‘,      .\i{ .ゝ ゝ、      ,)乂___ 人  __ノ. :      .イ  .イ ./
: : : :‘,       `  ⌒≧=-- -=≦⌒  `ヽi:i:i/⌒  .⌒≧=-=≦⌒¨´ /      // :
_Ⅶ: : . 、      //'                V            \` 、      ,. : :
 Ⅶ: : : \    ,  .′     /         {            、  .ヽ. ヽ    / jI斗
  Ⅶ⌒> ≧=-′ i{       ′         :}           V    .  V_,/ ´ ィ
  Ⅶ⌒ 、ヽ j{   i{     j{          j{           :}!    ハ  .v  /.:/
  :.Ⅶ   \ ‘  八     ,/^         /‘              {: : .   }! :}! /  /
   Ⅶ    .八   ヽ /          ./{:i:i:ゝ          ヽ: : .  j{  ; ∥ /


  【 個体名称が「パッションリップ」になりました 】



571 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/27(土) 22:37:13.87 ID:GQ1QAUPv [46/46]


                  ..,,-‐''''ヽ、     / /アt卅lヘ
                /へ \ /\   / / /ⅨⅧ| |
              _ 「/    \ _ヽ〈 //lll]ll廴 'サ|ヘ、\
              / ,,,--‐''''"lー    `゙l│ヘ|l゙l亡ソ'~~`゙゙ .._ 、
              /-‐' /   l \0   ゙i   ̄〈〈    |
            / ____/    ∥       ォ ..  ゝ、ォ‐'´/
            .| ̄       「 // ̄    _-- /、\
            |レ   ∠ニナ/   | {l三( 0) _ |  ./ ̄ヽ    今回はここまで
            ∟_..-―゙゙’     | ヘ       |  /
          ┌/⌒/_    \ /\____/\\  |  | ,-‐-、     展開に振り回されすぎてキャラの掘り下げ
         ┌/⌒/\\\   ,-‐i‐|    /\ \\ |  |  \     が全くできてないので、次回からは落ち着いて
        ┌,'⌒/\ ヘ ヘ | /  ゙i   /\ \\ |  |         教師生活ができたら……いいな
        ///   \\ヘヘ\|  | l  l ヽ\    |′ソ‐‐‐、
        ( ( (_/ ヘ /ソ   /  /\\ \  | 丿 _/       それではお疲れさまでした
        \\\\/\ヘ    l /  /‐‐‐、 \i/i  /
          ヘヘヘヘヘヘ| |vvvvvv‐'厂 /\ヘ_/〈∠/ |  l /
           `´`´,,-‐''''`'‐------'´ |__ヽ ヽ/ / ヘ | |`\
.             ヘ   (-   ヘ/ヘ  ̄ ̄´|/ / ヘ |  /
             /\\l'''''''''''''i i┘/二__iニニニ レ´ニニlヽ‐--/
            〈  ゙i\|ヘ) )\\\  \皿皿皿皿゙il'‐、__
              \ \-‐'´ノ  ''''‐-\  \皿皿皿\ |
               ヘ ゝ´´    / \―\ |\\\ |
                       /  /     \___


.
572 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 22:38:04.46 ID:lWbt3+6m


573 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 22:38:35.88 ID:b7aPrvzg


574 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 22:38:40.33 ID:KQN2/Dzf


575 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 22:38:43.67 ID:tjLU1y1w

全てはダイス神の思し召しのままに…ww

576 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/27(土) 22:38:53.69 ID:+Duq59JN







Next  その11へ


Back  その9へ


目次へ





関連記事
話が壮大になりがちなのは
作者の手癖が悪いのか
ダイスの女神さまの思し召しなのか
それとも両方なのかはてさて

まあ面白いからいいよね!
[ 2020/06/28 20:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ