FC2ブログ

パワプロ君最新話までまとめました。せっかくなので過去スレも近日中にまとめはじめますね

【R-18】ミルクメイカーやる夫【あんこ・安価】 その6

9357 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 16:34:24.26 ID:E5iOhCi0 [1/32]



                        ,、 __
                      ,イ ィ-、ヽ
                     Y, 彳´ヾハ彡、
                     {,l    vハ//ハ
                     ,ゝ‐‐.、  vハ イ`ゝ           __
                    l´ィ´` 、 \ ヾ〉 ヽへ_     ,-.ュ /〉'l        仕事は終わらないけど余裕はできた
                    '、    \  ̄V  ( (.)    Y イニj |`l´く
                     \     > ヽ-イゝハ   } {ィヘ Vハ ヽ _  __    それもいずれなくなるけれど
                      `ト__ィ´三_l ヘ ヽ \ソ 〉__  V{ ハ-、Vlヽヘ.ヘ"ハ
                       `´ !.三ニ/¬、 ィ'"7ィ≦ト-ヘ', イ ̄イl Vハj≠ 。   まとめ用のタイトルは
                        /7-7.lヽ {'〈 lヽ ゝ彡ミィ彡、ハ Vヘ }_.,イ   ハ'    【R-18】ミルクメイカーやる夫【あんこ・安価】
                      ,--l"ハ_/=l_j_イく__l´{辷ニ\彡}_ イ≧辷イ、 ハ'    とします
      _           iニト<ヽゝイ_l ̄ ―r- 、>〉‐ト イへイ  }≧l彡彳ノl7ハ'、
   ≦二辷へ          . lニ! l"  l } }__ |、_ ヽl__ハ ヽ,、 }ト_ }ドjイ イト _/7l'    いつもまとめていただき有難うございます
       ヽ ヽ        (_V、l  <` <辷トく (`ト,7¬-<{イ 、 `ヽ、!ヽ ノl |/ノ
  、     }⌒ソl ̄¬―- 、  / {辷二≧s、 >-、ニハ辷ノト l ヽへ   Y´ ノ.j       さて、この選択肢で物語の空気が結構変わりそう
  .ヘ.ヽ、 , ィ トィハ    ドミ <'_rゝ―ト 、.._ > 、 `ト{__>' ヽソハ   ハ-'./ハ      なので、ダイスの女神に伺いたいと思います
   ¨`-<イ`´ ゝ>、   フ≧ 、 (辷ニニ ト 、` <{_j ` ̄}≠_jイ r≠  ̄ V/././ハ
             '-'≧ ≧<}/_ト-‐≠>ノ/ lト、`ゥ辷ト } l二!¨     .V/././ハ
               \__>、  ¨{({二ニニト--イl辷―'‐イ | { ヽ__    .V././/ハ
                      ̄ス⌒,.、_/ニヽ{ ̄j><}ヽヘ/´{>ィr、ヘ V///|j    =五=━
                    ___代_ノ ヽ--'ノ二/-{ {トイ´ l  ヘヽ__ゝ'イ  `冖´   ,l7≧{ニ!云=┯━
                   / / ヽ_ノ r7¬┐ .l l{,〕 ィイl"´\__ノl        /ニニニl 夊={_ }゙
                  ゝ-{ /l圭圭∨_/  |  } }/} ヾ!<!¨{ハ l      ,ィサ ̄<ノ`´ ¨´
                  '7┐ 〈 l圭圭ハ ヘ_}_z_.|__l__jzz、〔l__j Vl l__    /j_/n/〉-ィ
                 ノ_ノ r‐ヘ !――<l_ィヽヘ_´l l l ヽ! j ン彡()    /_レこドイ
                l-イ/l ノ、j  ヽ_ トj_ハ_()__{ _ヘ ヽ宀弋戊,ィへ //`/7ゝ、
                {__j  l  l ミ(¨)  ヽ ヽヘ  ヽヘ  ヽ( )、_ノく__/ヽニニへハフ'
                `-l__(_)ヽヘこ>7 /\!  \ ヽ >、 l´__フVヘ ¬ン__ノ\ヽ三'¨
                , ィl{=イl ,-、≧イ ノ  .ヘヽ_  彳/./Vハ_ノ-'"´  ヘヽ、 {彡(.)
                ハト<イ_>―'、  , 、j ヽ二二_ノ_..s <l        ヽゝ `<´
               ハ    ̄7     _ゝ ト、(_)  ヽ三|  |  |      , ィ  ヘ:, ヘ
               l    /      _ハ  j―,    {j  /   ヽ _.. イ    {彡()〉
               `ト 、_l_....、  (ミ()l/〈 .l    { {    j  _....-≠、 `≦,{
           _..__,,, rへ >-ヘ   `―´ ̄ヽ  /    ' 、{_.,≠‐≦7フ7フ_ `―´V,lハ
          / ヽィ‐ゝ‐イ¬} >-, へ イ-ヽ__/       | l――-- _  ヽヘ j ヘ| !
           `‐〈_/__{  __ノ―'-イ´          _r辷≧、, ―-、 _ハj ヘ" lヘl l
              `宀'"´             ≦デ´ ハ __/辷ハ ヘ |―、ヘ 、  l_jV
                              / / `―'/¬: ヽ! イl二ヽ} } `{´イ
                              >`―´¬、  ! r‐イ l  ハ / ̄´
                                     ` ̄"´  l二二ソ



 【 テロリストの襲撃で家を失ったやる夫。彼の今後を占う選択は? 】 【1D2:1】
  1:ダイスで決定
  2:安価で決定




9359 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 16:39:27.20 ID:E5iOhCi0 [2/38]


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ     ではダイスロール
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /


 【 やる夫の決断 】 【1D3:2】
  1:この家を、いや、この家で過ごした幸せな時間を守ると決めた。テロには屈しない、その上で今の暮らしも捨てない
  2:ここが潮時かもしれない。リアスと共に権力に協力し、不自由であっても安全を暮らしを選ぶ。
  3:テロリストは許せない、しかし公権力も信用はできない。今の暮らしを捨ててでも、大事な家族達を守っていく。



9361 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 16:41:41.65 ID:zl/rwfSh
そっち行ったかー

9363 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 16:42:53.31 ID:5kQTj+F8 [1/2]
これまでのやる夫自身そういう方向性ではある

9364 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 16:46:49.34 ID:/ckquFe5 [1/3]
ご近所さんフェードアウトw



9367 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 16:53:53.88 ID:E5iOhCi0 [3/32]


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟        やる夫は権力側で生きることを決断した
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___   それでは後ほど再開します
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//      が、それまでの間に安価とあんこを行います
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/



 【 権力側の人間として生きることになったやる夫。そんなやる夫を追いかけてきた日常サイドの人間は…… 】 【1D10:5】
  1~5:流石にいない
  6:従兄弟の秋葉
  7:幼馴染の千早
  8:後輩のマイ
  9:隣人のゆかり
  10:頼れる先輩上条さん


 【 安価 】
  今後覚醒者として登場してほしいキャラクターを募集します。
  以下の様式でご応募ください。

 【覚醒者】やらない夫(やる夫派生) 属性:やる夫を警戒するライバル  1D100

  ダイスの数字が大きいほど採用率は上がりますが、絶対ではありません。
  属性欄は、こういう立ち位置やキャラ付けで出てきて欲しいという要望を記入してください。特にない場合は記入する必要はありません。
  ストーリー展開と相談し、可能であれば反映させます。勿論、内容は敵でも味方でも、ミルクサーバーでも問題ありません、ただしミルク
 サーバーの場合は女性限定です。
  募集は作者が終了を宣言するまでとします。

.

9368 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 16:58:11.31 ID:R008Mkpu
【覚醒者】マシュ・キリエライト(fate)属性:リアスの部下【1D100:63】

9369 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 16:58:27.09 ID:xUa4vyKP [3/6]
【覚醒者】シャーロット・リンリン(ONEPIECE) 属性:覚醒者を保護する団体所属 【1D100:65】

9370 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 16:58:57.25 ID:/QJs0w78 [2/4]
【覚醒者】フェイト・テスタロッサ・ハラオウン(リリカルなのは) 属性:政府に協力する覚醒者でリアスの友人【1D100:98】

9371 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:01:18.68 ID:8rTv7ucP [1/5]
【覚醒者】涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)【1D100:29】

9372 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:02:16.48 ID:EPlipV7m
【覚醒者】柊シノア(終わりのセラフ) 属性:リアスの同僚 【1D100:24】

9373 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:02:43.72 ID:lEd3qozK [1/5]
 【覚醒者】うちはマダラ(NARUTO) 属性:やる夫の力を知りそれを利用しようとする過激派組織リーダー
【1D100:21】

9374 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:03:57.80 ID:eRafZiDR [2/2]
【覚醒者】柊シノア(終わりのセラフ) 属性:襲撃をしたテロリスト側の覚醒者 【1D100:18】

9375 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:04:29.60 ID:Y0bCGRXq
【覚醒者】ヴィクトリカ・ド・ブロワ(GOSICKーゴシックー)属性:リアスの友人で協力者 【1D100:82】

9376 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:06:12.28 ID:9OnvW8rY [1/2]
【覚醒者】食蜂操祈(とある魔術の禁書目録) 属性:先輩ぶりたい洗脳能力者 【1D100:53】

9377 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:07:52.49 ID:/RkEtwKs
【覚醒者】
先代巫女(東方project)
【1D100:68】

9378 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:08:58.85 ID:6S8lm10d [1/2]
【覚醒者】 向井拓海(アイドルマスターシンデレラガールズ) 
属性:政府未確認の覚醒者→ミルクサーバー
【1D100:1】

9379 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:09:05.07 ID:/ckquFe5 [2/3]
【覚醒者】紅月カレン(コードギアス) 属性:やる夫達の護衛  【1D100:65】

9380 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:09:15.14 ID:5sqvny9u
【覚醒者】緋室 灯(ナイトウィザード) 属性:リアスの後輩 【1D100:61】

9381 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:10:43.29 ID:NHD3ig5C [3/4]
【覚醒者】ヴィクトーリア・ダールグリュン(リリカルなのは) 属性:やる夫の元クラスメイトでリアスの友人・政府側の戦闘系能力者
【1D100:12】

9382 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:11:25.49 ID:hvH0PKS/ [3/11]
【覚醒者】アリサ・イリーニチナ・アミエーラ(GOD EATER ) 【1D100:18】

9383 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:12:11.83 ID:gfKk6IH+ [1/2]
【覚醒者】水無月空(BALDR SKY)属性:リアスが雇ったやる夫の護衛
【1D100:55】

9384 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:12:59.14 ID:iS4TmLwF
【覚醒者】如月弦太郎(仮面ライダーフォーゼ)属性:やる夫の幼馴染の千早の弟 【1D100:78】

9385 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:13:27.96 ID:kUN9AeO6
【覚醒者】佐々木 超乳(涼宮ハルヒの憂鬱) 属性:やるおの実妹(JC ) 【1D100:87】

9386 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:13:30.88 ID:PuntvvY9 [2/2]
【覚醒者】シノン(SAO)属性:エリナ・言葉の伝手での護衛兼ミルクサーバー【1D100:49】

9387 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:14:16.37 ID:THzN/3oT
【覚醒者】ブラック★ロックシューター 巨乳(BLACK★ROCK SHOOTER) 属性:リアスの仲間
【1D100:32】

9388 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:19:23.99 ID:KEq3zjlZ [1/20]
【覚醒者】ホライゾン・アリアダスト(境界線上のホライゾン) やる夫の元クラスメイトで今でも交流がある友人 リアスの友人 本人は恋人なし.. 【1D100:100】

9389 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:26:52.74 ID:20SEz/mg
【覚醒者】マイ=ナツメ(BLAZ BLUE)属性:言葉の伝で雇った護衛兼ミルクサーバー 【1D100:3】

9390 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:28:02.02 ID:fT4W51pd
【覚醒者】リヨぐだ子(Fate/Grand Order)  属性:日本政府に所属する覚醒者
【1D100:35】

9391 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:28:49.77 ID:EissO2vM [1/2]
【覚醒者】マリィ(dies irae) 属性:権力側から追加で派遣された護衛兼監視 【1D100:95】

9392 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:36:14.78 ID:+wskAqtd
【覚醒者】中村主水(必殺仕事人)属性:政府所属 【1D100:45】

9393 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:42:25.12 ID:X58SpDY6 [1/9]
【覚醒者】ナナリー・ランペルージ(コードギアス) 属性:ミルクサーバー 【1D100:90】

9394 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:45:24.69 ID:sjMNh3Vb
【覚醒者】巴御前/アーチャー・インフェルノ(Fate/Grand Order)属性:言葉かエリナの伝で雇った護衛兼ミルクサーバー
【1D100:80】

9395 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:45:28.75 ID:Lk0eDyUB [2/2]
【覚醒者】胡蝶しのぶ(鬼滅の刃) 属性:政府所属の医療担当【1D100:11】

9396 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:47:01.50 ID:gfKk6IH+ [2/2]
>>9383
属性にミルクサーバーも追加お願いします

9397 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:47:54.26 ID:HsMaCma5 [2/3]
【覚醒者】人狼女王/テュレンヌ(境界線上のホライゾン) 【1D100:96】

9398 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:55:44.94 ID:1OEpGHFt
【覚醒者】松永久秀(戦国BASARA) 【1D100:24】

9399 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 17:59:05.72 ID:5VGkvpuR [2/2]
【覚醒者】土方護(死がふたりを分かつまで)属性:やる夫達を守る犯罪者狩りの秘密自警団
【1D100:26】

9400 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 18:11:14.89 ID:0eemuGKt
【覚醒者】エヴァンジェリン・A・K・マクダウェル(魔法先生ネギま!)属性:リアスの友人にして同僚 【1D100:59】

9401 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 18:35:24.75 ID:bEkLppCU [1/3]
【覚醒者】峰津院都(デビルサバイバー) 属性:日本に独自の対覚醒者組織を作ろうとしている権力者 【1D100:38】

9402 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 18:40:16.99 ID:3ZOo5blm
【覚醒者】絢辻詞(アマガミ)【1D100:85】

9403 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 18:46:37.29 ID:zY3wHKzP
【覚醒者】ナイチンゲール(FGO)属性:医者兼リアスの同僚兼ミルクサーバー 【1D100:54】

9404 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 18:53:03.48 ID:jbu9dpEv [1/4]
【覚醒者】猗窩座(鬼滅の刃) 属性:結婚の良さについて熱く語ってくれる人  【1D100:64】

9405 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 18:57:44.96 ID:DZvWq080
 【覚醒者】ュルケ・アウグスタ・フレデリカ・フォン・アンハルツ・ツェルプストー(ゼロの使い魔) 属性:やる夫の能力確認の被検体 → ミルクサーバー
【1D100:56】




9406 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 19:02:19.06 ID:E5iOhCi0 [4/32]


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___    ここまで~
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//       沢山の応募ありがとうございました
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/



9415 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 19:47:30.07 ID:E5iOhCi0 [5/32]



                     ------ 、 ----,
               /二二二二ニ=‐ィi〔     }、
               /ゝ‐ ´ /              }  、
                / l      /             }  ≧s。.,_
           ,  /|    ,/  /  /   l       从       }
            / 〉 /|    {  /  /  |    /  ,     |
          ,   //    i|   l≧s。.,_ ハ     ,   }  l   |
.           /   \\   i|  ,x笊ミt /、 }    /- 、 i}   |   |
.           〈       ヽ\ i|  ゝ ぃ/(       /云  ,   i|   |
         /∨       }/{ |  { 乂少  |   /い( 〉 /   从 ,
.        ,  ∨    ノ/ム 八 |       | / Vシ〈/   /  /
              ∨  ///∧ ',\     /  '   ,   /  /
         ,  //<///>´ ∧       _    八 /  /
       ,  / ////|  |ヽ  ∧          /   /   /
       / ア77/,!/|  |  \ ,∧ト        |  ,  /
        / ‰//,'/  |  |  /ニ\ マニ≧s。/    /,/
       \_/   |  | ,    \7ニ{   |   | |/
      /           |  | /     /ニ=|,  |   | |
.     /       ‐==ニ|  |二二≧_/二{}ハ〉 i|   | |
    /   ィi〔二二ニ|  |二二二ニニニ>。.  | |
.   /   /二ニニニニ,|  |二ニニ,二ニ=‐‐=ニ二≧s。
  /   {ニニニニニニ|  |二> ^⌒〈     {⌒^\ニ\
.      |ニニニニニニ|  |/       〈   i|    ヽ二}
. /    i|ニニニニニニ|  | \  >   ̄ ̄ ̄  < ∧_|


 【 松平ホラ子 】
  やる夫の幼馴染で元クラスメイト。公には10年ほど前に事故で他界したことになっているが、実際は能力に覚醒し表社会から存在を抹消されていた。
 日本で初めて確認された覚醒者であり、現在は防衛省隷下の覚醒者対策班に所属している。日米両国は、覚醒者の保護と活用においては緊密に連携
 しており、リアス達米国側のエージェントとも個人的に親しい。ただ、日米両国の立場上アメリカ側の都合を押し付けられる場面も多く、その実情を憂いている。

 【 覚醒能力:アイアンメイデン 】  破壊力:A スピード:A 射程距離:C 持続力:A 精密機動性:A 成長性:D
  米国国防省分類で言う「自己変化型機械化系」に分類される能力。やる夫を襲ったテロリスト、アリー・アル・サーシェスも同じ分類の覚醒能力であり、
 自身の脆弱な肉体を強靭強固な機械の肉体へ変質させる。ホラ子はそれらの中でも突出して優秀な性能を叩き出すA級覚醒者であり、数値化された
 カタログスペックでも世界クラスの覚醒者である。

.

9416 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 19:47:58.44 ID:E5iOhCi0 [6/32]


          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|
      |   !  | .| |  N,            / / N |
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l    !
.           |  !  | ハ .| `=  - ≦ |_|   |     |
.            |  !  _ノ/〈     /´`\ゝ、|    |
            |  !_、ノ::::/  \_,、/    /::∧`..、  |
      _,、-ー‐.."´:::/:::::::/   /´;:;:;:;ヽ     /::::::∧:::::::`:::ー,-...、
     /::::::::::i:::::::::/::::::::ハ /i;:;:;:;:;:ハ    /i::::::::::∧::::::::::::::i:::::::::'.,
      i::::::::::::}:/::::::::::ノ! ∨ .〉ヘノ  ヽ_//:::::::::::::::l:::::::::::::/:::::::::::',
      l:::::::::::::',:::>::/::::ヽ  ./;:;:;:;:l     /\:::::::::::::|:::::::::/::::::::::::::::i
      i::::::::::::::∨/:::::::::::::::∨:;:;:;:;:;:l   /::::::::::::\: ̄:::::ソ::::::::::::::::::::!


 【 フェイト・テスタロッサ・ハラオウン 】
  リアスと同じく、日本でエージェント活動を行っている米国政府側の覚醒者。やる夫は勿論リアスよりも年下だが、覚醒者となった時期が早かった
 こともあり、エージェントとしてのキャリアはリアスよりも上。後述する能力もかなり戦闘面で訓練・強化されており、覚醒者が登場した直後の黎明期
 アメリカ社会において、彼らがどのような立場にいたのかがよく分かる。当然、エージェントとしての戦闘力において、能力の強弱を抜きにしてもリア
 スより数段上にいると目されている。


 【 覚醒能力:ゴールドライトニング 】  破壊力:A スピード:S 射程距離:A 持続力:D 精密機動性:C 成長性:B
  米国国防省分類で言う「特殊型」に分類される能力。自らの肉体を電気化し、更には自身を含む電気を自在に操作できるというとんでも能力。字面
 だけを見ればフェイト一人で地球上のエネルギー問題が解決しかねないぶっ飛び能力だが、範囲や効果量の拡大に応じて消耗も激しくなり、実際は人間
 発電所のような便利能力というわけではない。しかし、非常に強力な能力であることに変わりはなく、電気という文明の利器を使用する限り、彼女の能力
 から逃れることは不可能である。

.

9417 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 19:48:24.40 ID:E5iOhCi0 [7/32]


                /ニニニニ=-
               /-=ニニニニニニ=-
.              /-=ニ>=――ミ、ニニニ=-
             /-=/ニ>――<ニニ\ニ=- 、
            <-=/,r彡=ニニニニアー‐ミ-、ヽニ=->
             `Y/ニニニニ>" `丶、 \》>"
              ゞ=―< T | | > 云、 、`ヽ \
              / / 了沁、 r、'、 v ソ》 \ \ 丶
             / /!| ヽ.り|ハ!`` `¨ |  .ハ ̄`` ヽ`ヽ
             '" / !Ⅳヾー 丶     / ! / ヽ\ \ト、 |
             /  从ヽ|ー' =   ,イ | |/ \ \ / ー<
          `ー=彡イ | ヽ 个s。 _ 。s介ー、   \ ヽ \`ヽ \
             /イ |i. ∨ニハ    !Уム 、   \|i  \.',  ,
            .,。s≦ム  `ヾノ__,、 /-=ミムヾー‐ _`ー―ヽ.|
           ,イ/-=ニニ>、_、 `ヾY-=ニ>、\`´=彡ニ=-ァ、-、 `ヽ __
          { {r≦ニニ/   ',-_ヽ、 `ヽニ=ヽ``ニニニニ/=-}ト、 ヽ ヽー―、ヽ
         //-=>=ア    _,。イ、-=ニ、 ヽニ〉ニニ\ニ/ニ=-}: : >―', ',-―┴┴―‐ミ、
       / /-=>'/  γ´.:/ {ニ}-=ニ、.  Yニニニニヾ{ニ=-/: /  ヽ! |ニニニニニニ=-、
.     /-= {ニ=-/   / .: :.′ ∨ニニニ、  ',ニニニニニ=-`丶   / /ニニニニニニニニ
    /-=ニニハ*"   / .: : 、:. .: :`ー―― 、 |ニニニニニニニニ=-′,'≧=――ミ、ニニニニ
    -=ニγ´     / .: ,:' 丶: : : : : : : : :ノ ! |ニニニニニ=-≦ニニ| /!ニニニニニニ≧x/
    -=ニニ|      /__ ノ: : : : : `ー: : :-<: :.:ハ !<ニィ"´ 丶ニニニ! |、\ニニニニニニニ`ヽ
    -= / !   /ニニ!: : : : :. : : : : : : : : : :/ニ、 ヽ ̄ 丶    ヽニニヾ ``ニニニニニニニニ
    -={  ` イニニニ′: : : : : : : : : : : : : /ニニ、 ヾニニニ>、   ∨ニニニニニニニニニニニ
    -=ニ}    }ニニニ/  : : : : : : : : : : : : /ニニニ`ヽ!ニニニ丶   ∨ニニニニニニニニニニニ


 【 マリィ 】
  覚醒者テロ組織にやる夫が狙われているという事実を受け、またリアスがやる夫と恋仲であるという事情から監視役として不適切であると判断された
 結果、アメリカから派遣されてきたやる夫の監視役。その能力も非常に凶悪だが……詳しくは、能力詳細を見るべし。全てを察する筈である。


 【 覚醒能力:デスサイズハガー 】  破壊力:S スピード:E 射程距離:E(S) 持続力:S 精密機動性:E 成長性:E
  米国国防省分類で言う「特殊型」に分類される能力。内容は、一度でも自分が抱きしめた事のある人間を、任意で殺害することができる能力である。
 殺害方法は多岐に渡り、心臓発作や内臓破裂、窒息死、果ては急性アルコール中毒に至るまで。一度抱きしめた相手であれば、能力のトリガーは半
 永久的に残り続ける上、能力の発動時は相手が地球上のどこにいても構わないという、身内の裏切り者を消すにはこれ以上ない能力である。



9419 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 19:50:11.34 ID:E5iOhCi0 [8/32]


                 / 丶/  > ´    }   >┐
           , -- ― /   / /        }`ヽ´   .!
            ,'      /    .::::./    /    ,'      ト、_
.           /' .::   { {   i:/::/   .:/:::  /      |  `ー┐
         /  /{:   i {   i:/   ノ }::  /i  }::.     l       !
          /  /::{    l i   / /フ´ ̄!: //}、 i::::.  /i:     l、
        ;  イ:::::{::.   l、∨ /  メヒテУ//_ }.ヽ:j:::::  /:リ   /   \
          {, - !>――‐ 、./ イ  i、 ./  ⌒ー /i::::: /:::;'   /    .}
      /イ>‐― ---  \ ∨ ト  、 ' ,   }/7  /::::/  / .,イ  /
     //ィ´  >― ´彡イ`ヽヽ ヽヽ、    .イ_i. !_./ } /  / / {  .l
.   / /'  /´{ ./'  .∧  i  ヽ〉、 ∨ ー<'/.}!r=- Y ./   /:::::∧.  !ヽ、
  ∧i∨..! f:::::::::i/,   ,' .ノイ_ イ´ --ヽゝノ-L! .i'ー!5} l -―- . ―-  、 {: ヽ.ヽ     _
  { ∨:::l. i::::::::::::{.i /:/ /ヽ.      `ヽ > .´      `ヽ/7 ,.ヘ、:::::} } 、 -'´ /
.  ∧. ∨∧ {:::::::::::{.! {,イY´.__  }/.ヽ     ヽ          i i .,'   ヽ.} } `  く
   }. ∨ \ 、::::::{レ'__./´  ` < i       ',        r 、i ∧  ,.ィ- リ i `ヽ /
    {.  \. \ .Y.  ,'       ヽヽ      ;          l  ./  ト ∧/ ヽ/   i
    \  ヽー、__.i , i          ヽヽ    ;:::::..     / /  i .ーノ,イ }:)ヽ'`´ヽ!
     > _ヽ. ! .i/ ',          ヽヽ::::゚::/:::::゚:::::::::::.....ノ,イ   ノ/ ヾ ーっ
          〉=ヾ ,人          }i::./\:::::::> ´.イ   /´/ ./
         ./   (/´\        ノ.´ノ: : : :>   _  ,.イi._/ .// .,イ'
         i    / て/ ≧  -- ≦_,イ: : : : : : : :}ー' ∧::::::::リ  / /  ,イ'
. /} ,-._  >‐'ヾ  / _  -‐―- 、ヾ 、 ヽ 、 .∨: : : : : :リ.//.! >-' / ,= -‐'イ
/ 〃/ んヘ、    /´        .ヽ/  〉、ヽ .>-、: : /ヽ.Y::::∨  i {.(_, ,= ./
 {{ ! i ト、 ヽ  / __       ( ¨:::...< /イ   .Y    !:::::::iニニ.} -― ,
.、    j ヽ }'     `  、  / > ::::::::::\    }  l::::::::l  /   /


 【 テュレンヌ 】
  やる夫が所属することになった、覚醒者専用の特殊教育機関の教員。いわば、新たな職場の先輩に当たる。組織自体は日本の教育機関なのだが、
 彼女もまた米国所属のエージェントである辺り、日本の覚醒者管理体制が如何にアメリカに侵食されているかがよく分かる。ただ、教育者としての矜持
 はしっかり持っており、またやる夫の規範的で善良な人格を高く評価している。やる夫本人の覚醒能力開発に重点を置くより、覚醒者の人格形成にお
 ける諸問題に対し、やる夫の人間的な能力を用いるべきと主張して、やる夫を手元に引き寄せた張本人。


 【 覚醒能力:ウルフレディ 】  破壊力:A スピード:A 射程距離:D 持続力:A 精密機動性:A 成長性:B
  米国国防省分類で言う「自己変化型獣化系」に分類される能力。読んで字の如く、狼人間に変化する類の能力に思われるが、実はテュレンヌの周りの
 人間で彼女の能力を実際に見たものは誰もいないという。



9420 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 19:52:04.84 ID:jbu9dpEv [2/4]
どいつもこいつもおっぱい大きいな
最高かよ

9421 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 19:53:30.51 ID:KEq3zjlZ [4/20]
マリィの能力やばいな..抱きしめてしまえばいいって..原作も割りかしやばかった気がするけどマリィは

9426 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 19:57:42.34 ID:iADs3WR9 [1/2]
ただマリィの能力をやる夫に発動しようとすると高確率でおっぱいに触りかねない

9427 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 19:59:07.47 ID:KEq3zjlZ [6/20]
こっちも触って好意を抱かせるしかないってことすねww
胸触れればいけるよきっと

9428 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 20:01:32.69 ID:+4+gOJei [1/4]
マリィは能力自体は強いけど、やる夫との相性が悪すぎるw



9429 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 20:05:47.30 ID:E5iOhCi0 [9/32]



                          __     ___
                      .,: :´: : :ヾ〃´: : : : :` : .、
                 /. . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
                 /. . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
               / /. . . : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : .
                 /〃. . . : : : : : : : : : :.:i : : : : : : : : :\ : : : : : .
             /.:/. . . : : : : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : ヽ: : : : ',
               /.:/ . . . : : : : : : : : : /, :.|\ : : \: : \ : : i: : : :.‘.
           /.:/. . . : : : : : :.:/: :.:.//, :.|   ヽ: : :.\: :.}:.: :|: : : : : ;
             /.:/. . . : : : : : :.:/'| : ///.:/|   --\─:.:Y: :.リ: : : : : i
            ./.:/. . . : : : : : :.:/ } ///イ:.:|´    ___\: 从/: : : : : : l
           /.:/ . : : : : i´ ̄/ ̄j7//  :::/     -- -〉: |- 、: : :.八
            :./ . 小 }:.:|:|: : :{ --≠-、/   ,彡芸冬ミ/.:.:.以 } : : : : ヽ
          / . : : :乂从{: :.ぐxfテ芸ミ        、つ刈l: : : l,/: : : :./ : : :\
          ./: :/: : : : : |:.:.\人 、つУ       `¨"'|l : : 八.:.:./: /: :ノ 丿))
          .: :/: : : : : : | : : : i:`ヽ`¨"    `        八:./ : ://///
         {人 : : { : :八 : : i|: :i|:ヽ     ー   '  -=彡 イ : :/ ′
           \八\ :\从: :ト、个        /乂辷彡′
                `¨¨´ ハ:|\乂\ハ>-<  | (
                     \ /::/\     / \__
              ,r───‐…=7::::i〈    `Y´    /}::\
               /{:::::::::::::::::::::::: /::::::{∧ ∧77∧   / :::::::::i`::...、
           /:::i:::::::::::::::::::::::/:::::::::| ∨ヽ///ハ/ /:::::::::|::::::::::::::::...、



                  / ̄ ̄ `ヽ   -――ミ
           「 r ̄ `ヽ { i  /     // ̄ ̄ ヽヽ
           人 ヽ   \\{  ,'___ // \    } }
            \\_ -==‐≦===ミ、(    \ / '
             /¨`ヽ/__  ヽ⌒\====ニニイ
          / ̄ /⌒\    `ヽ    ヽ     \
          '  //    \ 、    \   \     ヽ
         / / ,'      .∨\   \   ∨\   ∨
          / '  /{  :      ∨M     ヽ   } \\  ∨
         '  |  /Mi  i       .}´゛∨    ∨ }  } }\ v
       |  i|  |´゛{  {      }-―∨    ∨  Lノ  \
       |  i|  |_八 \     /    }  }  } ∨       \
        ,   .i|  |   \ \  ィ灯示㍉   }  }   ∨        \
      /   i|  | ,ィぅ示㍉、 `´/  乂ソ;   .i  八/⌒          \
     ⌒7:{ 八 {  乂ソ \,'    /  .i /   ニ=-         ヽ
      / {   ヽ \     `    ⌒7_∧/        `ヽ       v
     ./ /\八/\人           /             八  :.、   ∨
     ´     _   ゝ..  `  ´  / {           / ∧  :i     ∨
       /三三三ニ=、  >s。_ イ___/:}          / / ∧  .:     ∨
      //¨¨¨¨¨¨`ヽ=\ }ニニニニニニニ八_          / / / ∧ }   }  }
     /i{/::::::::::::::::::::::::::::::>―イニニニニニニニニ/i:i:〉、        / /  ./ ∧ i   /}   }
    ;i}=}::::::::::::{¨∨---/  /ニニニニニニニニ/i:i:/ ./ 〉      {/   / }/   /    }
    ':i:}=}:::::::::, ヘ ∨ ./  /iニニニニニニニ// / / ニ=---      , '  / /  /
   /:i:/='::::/  〉―ミ  /i{ニニニニニ,//  / /  /   ヽ  /  / /  /
 /}i/=//  i,/{_ ノ /i:{ニニニ ,//  ,'  ̄ミ  /      ∨  /  ,'  /
,' /.'ニ/ {    i//  /i:i:i{三/:/   人_ノ ./        } _/    〈/
へ/ニ/ /{ ̄ ニ=-ミ  {_i::i:i:i:/   /  } } .//        }
\ >ァ´¨¨{ ̄¨ `ヽイ≧      -=     .} } /'        八
 / '{イ{¨¨¨¨¨ア´      -=        } },'          /
./ } } {,r‐―- ァ     -=       . . : : ∨ニニニニニ=-  /
  }/イ_/¨¨,'    -=       . . . . : : : : :}       -=/




               _ _  -、 イ///ハ
               (///じ//////////L_
             r=y//////////////,イ-、
             ゞ`/////////////,イ///ハ
             //,ヘ ///////// /`ヽ////ヘ
               ∥∥ `ヽ////// /   l/////」
             / ∥   Υ///,イ    ヽ///ハ
            ∨| ´`゛゙丶\ /i- ‐  ̄` 1//ヽ、
            l7| ィT:」ヽ  Υ ィT:コ丶  Υ|ヽ |
            |/l    ̄   l::::   ̄     Υ_/
            {{ l     /::::        r//l
              !     `        ///|j
              从   ー 二 フ    ∥/ l
               丶         〃 |lh/
                l 、  _  イ   |く
              _/ヽ、         |/`ヽ
          _ .<//|_|/ \         ヽ/_ハー- ._
       _ .イ///l//Υヘ/ハ         Υリ//l////>― 、
   _ .イ////〃/// |// |//l//|          く///l//////////> 、
  r '////////∥ /// |// |//ヽ_L__         丿\/l//////////////>、
 ∥//////// ||/////|// |/////Oヽ      イ   |[ ]///////////////
 l//////////Y/////|// |/////// |    イ     |/[]///////////////



                ___ -‐==‐-
                 ̄. : ⌒: : : : : : : : : :`: 、
.         〃   /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        {{    /: : /:/^: : : : : : : : : : :\ : : :.
            /: : : : :/: : i : i :{ : : : : : : : : ヽ : : i
           ′: : i: : : __」: :l :|: :|: : : : :L: : : : : :|
          :L _从L⌒≧」 ト :L.: ≦从: : : : : !
              i: : :「 弌zノ   \弌zノ}: : : : :.|
              |: : :|           }: : :i: : |
              |: : :|      '′   /: : : |: : !
           八: : l^ 、   ` . へ/: : i :/: : |
           _ 」ヽ{彡 ≧  / ⊿ }: : :}/Y V
          ⌒7 ///////  ー 、 )/ 「^ ミ
.         /   [. [/// ミ,/{   r‐ ノ//{ {    .
         ′   : V//////  /ー '///{ {   i
.        i   ∧ {//⌒``  、////// ∧   {
..      「⌒ヽ /////^``     V//////∧/⌒7
.       }  /´⌒ /        V/⌒`` .  /
.        〈  {   /             }.       }  {
..      }.ヽ 、 /      、    }      /   |
       }    `′        ヽ   {    /′  |
       }     i              {^¨”´゙ 」    |



           /   / │:::     /::/  | ::...   \::::... ヽ:       ::.
             /   /  :| ::::   .:::/∨  ∧  ::...    ∨:::..  ::.   :.    ::.
                |   ::八|::  :::::| |  /─\‐:::::..    \:::. |:::   :. \::|
          |    |  :::::::厶__  :: | |_,/ニ斗チチ外ミ::..     \|_,  :.  ::|
          |│  |  :::イ二\ :::| |/〃 トx公r| リ::...________/   :.  :::.
          |│  |∧::斗チf艾_\|     )_Yソ |    /  |:::     ::  :::::.
          |│   :::::V爪 )Yソ       ´´、、 /    .::::  |:::.    ::|  .::::::::.
          |八  |:::ハ| 、、´ヽ          /  /::::   |:::.    ::|  ::::ト、::::.
          /     八:::::::\          ⌒¨7´ .::::     |:::.    | .::::: |: 〉::)
               ∨|:::::「八⌒   -―‐一'′   / .:::      |::::....../.:::|::::::::ノ/::/
               ∧|:::::|::::::::.           / .::       | :::::::::::::八/ .:::/
              .:::::::\|::::::::「\          .::       ノ::/.::::/レ--'゙:/
              .::::::::::::::::::::|::::\:::::...      _/   /   _彡'⌒ ー=彡ク¨¨´
              .::::::::::::::::::::::|:\ ::\:::>ヤ/   /|  /        〈
           .:::::::::::::::::::::::::|:::::`^⌒:::::::<____,,.. -=ニ|           イ
           .::::::::/|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::x―r<    ∨ /         人_
         /:::::::/ ,|八:::::::::::::::::::::::::::/ 〈¨¨∧   / /           _ノ--=ミ
.        /:::::::/ /:|::::::\::::::::\:::::/  / /  '  / /       /  _,.. '"´     \
       /:::::::/ / | :::::: /\ ::::::∨ /|    ゙. [/     \厶イ/
         :::::/ / .:: | :::::/::::::::`^ア|// ノ  <(乂/        厂 /              |
        //  / .::::人::/ 广¨厂 /// /  <◇x7      φ:::/ /         |
        /.:::/:::::::∨  /  /// / <◇У7       {::://              |




 【 その他、やる夫の教え子になる特殊学級の生徒達 】
  個別の設定などは追々追加予定。なるべく日本人で、数字が高めで、エピソードが作りやすく、またエロAAが比較的豊富な人物から選出しました。



9433 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 20:07:59.34 ID:E5iOhCi0 [10/32]


              i ̄ ̄ ̄l
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           //_       _゙i゙i
          // ‐-二|   |二-‐゙i゙i
          H|__,--------、__H
         i  ┌─| |   | |─┐ ゙i
        ┘」 ┌─| |   | |─┐ |、
     i──| |┌   li―i.ii.i―‐゙i  /,' ゙i――i    それでは再開します
     i三三|_i |  ̄ ̄  i.ii.i   ̄ ̄ | 」 |三三i
         ゙i_i  | | /TTTT゙i |   |」┘
        l゙i`'゙i_______,,,,-'i´\三i
      i三| ゙i NNNNNNNNNNN/ |\
     i三| | ヘ\         / /| |三i
     〕 | |  ベi         / ,' | | L
     / | |   ヘ ゙iNNNNNNN/ ,'  | |  |三i
  i三|  〔 |   `|─‐──‐──'´  |H|  |H
i三┌─┐ | |   |         |   | | | ̄H ̄|三i
 | H  |  | |\  |   (⌒)   |  / |二| H  |
 | H  |  | | \ ` ̄|    | ̄´/ | |  | H  |
 | H  |  | |  | \ |    |/┌  H   |   |


.
9441 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 20:12:27.31 ID:E5iOhCi0 [11/32]


                    ___
                  , <:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
                   /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                /:.:.:! ̄/ ̄ヽ ̄}  ̄!:.:ハ
                 l:.:.:ノ,ィr=ヽ  !オj=、ヽ:.j
                !:.:i f'‐tr‐}  '{‐tr‐ゝ i:.l    なるほど
                ゝ:! ゝ _ノ,イ  ゝ _ノ l人
               l ∧、   く _} _    ィ う   それで、政府への協力を決意して頂けた、と
               ゝ_ l ヽ   ′   / レノ
                 |  !       l f´
                 ヽ     ´_`    ,イ
                /i \      /ト ヽ
               /:::::∧ ヽ__i__/  リ!:::ハ       【 多分偉い人:後藤さん 】
                 /:::::::l  \ ヽ   / j::::::::ハ
            //:::::::::::ト、 _ >=< _ /l::::::::::ハ`> 、
            /:::::i::::::::::::::l ヽV∧//∧V / j:::::::::::::',::::::::::::\
       , <:::::::::::イ:::::::::::::::l  `'  >/< `  i::::::::::::::::ト、::::::::::::\
     ,イ:::::::::::::::::/::l:::::::::::::::::i ヽ  //∧  ノ !::::::::::::::::l::::ヽ::::::::::::::\



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    はい
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   まず何よりも、家族を守ることを最優先に考えました
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



9447 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 20:23:06.99 ID:E5iOhCi0 [12/32]


              , = 三三三≧
           , ≦三三三三三三三三
           ,ィ 三三三   三三三三三三
          (三三三三三三  三三三三三
          /イ/ ̄     i三三  三三三三三
          { / ,{        !三三三 三三三三    ふむふむ
        { 八      {三三三三三三三三
          〈ラf=≦- 、   ` <三三三三三    質問は以上です
             Yv―‐`ゝ      ヽ三/ ヘヽ三
            /   ヌ _ノ        = くヽ }三    それと、謝罪をさせて頂きたい
          ,   ゛     ,r "    r ノ /三
           _      i!      r -く三三    いや、政府としてテロを未然に防ぐことができなかったのは、
         'ー=ぅ             i   \三   謝罪してもしきれない大失態です
           〈 _               }
               こ    ’         イ         今回、犠牲者が出ず、物的損害のみで食い止めることができた
            }           /彡  _ ィ    のは、不幸中の幸いでした
            !       _ ≦ =   ̄
             ゝ _   ´               知っての通り、日本という国はプライバシー保護の観点で、国民
               f" ヽ   _        ≦    一人一人を政府が監視できるような体制にはなっていません
             入  >、ヽ /     , ≦r 三
         ,< //∧/∧ `  ,< ,ィニ‐  ̄     国民の不断の努力によって、世界的にも治安の良い社会が生み出さ
        //  /////r ス < /"         れていますが、反面それ以上の力を要する問題に対しては脆い
       / /   {//> イ      /




            _ ... ----- 、_
        ,ィ≦////////////ヽ
       / }'" )/////////////,\
.       / ,'  ////////////////ム     こう言うと、言い訳がましくなりますが
      / ミ,  {/////////////////ム
       ノ,ヾ `'Y/ム/////////////,}    なかなかバランスが難しいのですよ
       }冫  ,'/'r- V////////////
      /}´   }/ 7 ノ///////////{     凶悪犯罪を抑止するには、平時から不穏分子を割り出し、監視もしくは
      ヽ,  /  /´/////////////}'     事前の対処を行うのが一番です
       }     ~´\/////////j´
       〈!        ー'≦斗竺竺v      しかし、それをすると国民生活に著しい影響を与えます
       j   / }  >'"     ヾ--、
      人__,.イ=ミ }./     >≦ ̄ ̄ ≧<      何より、日本人は今まで、かつての大日本帝国の反省から、
            ヾ'   > ´: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ    国家による国民統制を緩め続けてきました
           /   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           }U斗'}: : : : : : : : : : :ー-: : : : : : : : : : : :   そしてそれらは同時に、国際犯罪や国家ぐるみの破壊工作
           /ア:./: : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : :   に対する監視の目を曇らせてきた
        >'": :/: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : :/
       /斗r‐-ミ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./: : :   故に、あなたのように政府への協力を決意してくれる人材が
       /ニニニム: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : :   いることは、我々にとってこれ以上無く心強い
      ,イニ/ニニニム: : : : : : : : : : : :_: 斗r七': :ヾ: : : : :
      〈,/ニニニニム: : 斗r:七'": : : : : : : : : : : : :',: : :
     /'ニニニニニニハ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V: :



9452 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 20:30:06.31 ID:E5iOhCi0 [13/32]


        /::::::::;ィ'´|      | |   | | `ー-,:::::::ハ
     ,':::::::::/  !__   ! |   | |  し |::::::::|
     |::::::::リ -‐>‐-、 ̄r'  }ー‐-、   ゛ !::::::::|
      i::::::/  f'´ ̄ if }::/  ! ∠`ヽ`ヽ |:::::::::|   ただし、念を押して確認しますが、これからは今までのような
      |::::f   \__ /"    ヽ `tr`r ヽ:::::リ   自由を保証された生活とは全く違う暮らしとなります
    /ヽ,!     、ー      |  ヽ__,.ノ   }::::;'
    { ハj ヽ     ,. -_  j `ー       i:::;'     公務員、それも表には出せないような特殊な身分となって、
    i 八   !     ィ 「 ̄i      _ f´ヽ    国家の為に尽くしてもらうことになる
    ヽ  i       ヽ_ /    r'   ヽ  !
     `ー|   , ―-- ., _            /  リ    おまけに、一度入れば逃げられません
        !      ,_ ` 、      // /
        ト、       `   ` , /ー'       どれほど苦しく、逃げ出したくなろうと、我々は二度とあなたを
       | ヽ              i        表社会には帰せない
       |  ヽ         , <f'
    _,. <i    `ー- !,_    /   |、         回答は急ぎません、じっくり考えて結論を出してもらって結構です
   /    ` 、         ̄`   / ヽ



           ____
         /      \
        /  ─    ─\     いいえ、もうじっくり考えました
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |    覚悟はできています
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \    私を、仲間に入れてください



9454 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 20:31:38.49 ID:UZsRPU3r [1/4]
能力が厄いから権力側に入らないと危険なのよね

9458 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 20:33:21.95 ID:CjO2jnSh [6/13]
さすがにミルクメーカーの全てを開示したわけじゃないだろうし
体制側としてもどう運用するんだろうかねぇ…www



9461 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 20:36:39.26 ID:E5iOhCi0 [14/32]



              ,......-..―:::::::::::::::::‐-...、
           ,.<::::::::::::::::::::::::::>‐┐::::::::::\
         /::::::::::::::::>  ´ ヾ   i::::::::::::::::::...
          人>/´ /      }   '::::::::::::::::::::::ハ
       /:::i /   i       _   ∨::::::::::::::::::::..    であれば、手続きを進めましょう
        ′j {   {  、 ニニ≦―=、 ゝ:::::::::::::::::::::.i
       {:::::i  , =ミ   「::::/  ̄ \   \::::::::::::::::!   改めまして、国防省覚醒者対策班の後藤です
         ! :j //ヽ:ヾ  ゙ ´  ̄f:j ̄j     ヾ」´ ヽ:i
        i:ハ // f:jノ}     \  ノ          {ヽ }!   今後長い付き合いになると思いますが、まぁ、
       ヾ:i ヽ  ノ,イ       ̄    /     Y |   気負わずやっていきましょう
         j   ̄ /:i   、        /      j リ
        ハ    i、:ヘ, -、         i!      /    とはいえ、あなたの能力はなかなかに特殊でしてね
        i ヽ    ^ヽ '            r Y
           ヽ }            ,  i     | |      政府としても、協力を申し出てもらったはいいが、
           |    _ ―  ̄        j  !     さて何をしてもらうか、と答えに窮している状態で
          、   ̄ -――'           ノ   !
           ヽ                 <   |     取り敢えず、こちらで手配した宿舎に案内します
                         <:::/    |
             '     i      <::::::::/      |     こちらの受け入れ体制が整うまでは、そこでゆっくり
             ゝ、  _ -― ´::::::::::::::/     |     休んでください
             __「   /二ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ
             ∧   ゝ /   ∧ ヽフ        \




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \    ありがとうございます
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



9467 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 20:40:20.96 ID:E5iOhCi0 [15/32]



                  , -―ー―- .,
              , ≦三三三二三三≧、
               r'三三三三V    ` 7≦)
               /三三三三>' ,ィニ≡rノ _i ヽ
             i 三 /ヘヽソ   -。‐ y" /v!
             |三ハ ( }'      ゝ_ノ   l゚`j
                !三ニトィ   ヽ    " _. トイ    松平君
               lニ/  l   !      "´/
            Y     、               彼を宿舎に案内してあげてくれ
              /_            `
          / ̄ _ >= 、 `     , /
          /´ーイ     ヽ> 、ノ ー
       /: : / ュ        、 ミ>
.      /: : {rク         ハV_ハ_
     /: : /            | }: :i:.:7
    ,イ: :/            iV: : :|:.i!
   / i: :/__            |: : : :!:.{
.  / ハ /     、       j : : : |:.:.
  /  l: y       ヽ      /: : : : :!:.:.:.,
  ≧、|/             /_: :r 、: |:.:.:.:}
. /  ./         入  /  ゙Y: :}、!:.:.:/



  |   l    l  l          |    |   |       |  | ',
  |   |     |  |    {       :|    |   |       |  |
  |   |     |  |    ∨       :|    |   |       |  |  ‘,
  |   |     |  |:     ∨      |    |   |       |
  |   |     |  丁 ̄ ̄ ∨   | ̄ ̄丁 =‐}       //} :   }
  {    {     {  ㌢芯云ミ ‘,    | /芹芋丐ミ、|    ィi〔/  }   :     了解
 八   ', /  : ゝ 比//(   \  |  K{//}Ⅳ/:   //
.  ∨  ∨ /  ', :{ 乂)こシ    \| :乂)こ少 |:  //    / }   ‘,   どうぞこちらへ
   ∨  ∨ / ヽ i `¨¨^´       \ `^¨¨¨´ !  }/廴__/  /
.    ∨  ∨ /  八        ,              |  {////   /     ∧
     \  ∨:/  ヘ                   | ∨ `''<zzz/^}      / ∧
      \ ∨    \    -          | ∨    ///ヽ    / ∧
        \ヽ                 /。s≦|        //////〉    / ∧
         ^ \    l  .      ィi〔二ニニ:|     / \//,/      / ∧
            | \   !   ≧≦ニニrマ二二二|     /   ゝ '
            |  ヽ :|   ィi}二ニ:|      |     ,′
         ‐= |    \ニニ:/ニニ|      |:    /\
       /二ニニ|   /二二二ニニニゝ≦ニニ:|   /   ≧=‐ 、
        /二二二|   /=:≧=‐ニニ:r -----ニニ:|:  /二二ニニニニヽ



 【 やる夫はホラ子の事を…… 】 【1D2:1】
  1:面影を覚えている
  2:流石に雰囲気が違うので分からない



9469 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 20:43:12.25 ID:E5iOhCi0 [16/44]


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





        ____
      /   u \
     /  \    /\    え……? あ、あぁ……う、嘘……
   /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |   君、ホラ子……? ホラ子だよな……!?
   \  u   `⌒´   /





       /   :|      |:      |   |      |   |    ヽ ≧o。
       ,′ /|      |:      |   |      |   |     |   {
      :.  / :!       |:      |   |      |   |     |    ′
      f  / /l       :|:      |   |      /    :|     !  /
      |/ 〈 :{:       | ――‐┼‐、|    :/__   }     /  /
       {{    ヘ!:     ㌣斧芋羽ミ /!    xzzzx  /    /  /
      : Ⅶ    ゚,    :ゝにf//(_   :|:  /ん//} //:     /  /
     :  Ⅷ   ゚。     | 乂//ツ   :|:  / に/(  ,′   /  /    ……もう、10年近くも前なのに
     /   Ⅵ   } ゚,   :|         人/ `¨¨~ /     /  /
     /  / ∨{//// ゚。   :!:           ,     /     /  /      大した記憶力ですね
    / %77/‐=≦{   ,  ゚\               イ     /  /
   ////////____ ゚,  ゚,\     `    /   %  ′
   ∨///>f//////{ ゚。   ゚,/:>     < /   イ  :/
   / ゝ‐≦ :{//////i  ,   ゚,///:><≧o/  / !   /
  ,′      ≧=‐ミt、!   ゚,  ゚,//{――///  イ   {  /
  / ‐=≦: : : : : : : : : : ゚。  ゚。 :}:. \/ ゝ-,′/ :!:   i: /
 f: : : : : : : : : : : : : : : : : :゚,   ゚,i:.:.:./:.:.:.:.:} 〈/  :   {/
 {: : : : : : : : : : : : : : : : : :.∧   }ヾ:/:.:.:.:.:/ ̄|  | ̄\



9472 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 20:46:10.75 ID:QDRw/l/8
能力以前に素のスペックが優秀なやる夫さん。高給取りは伊達じゃない

9473 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 20:48:05.25 ID:KEq3zjlZ [14/20]
いいぞやる夫優秀
ホライゾンはやる夫の初恋だったのかな?覚えてるって
てか全体的にこのやる夫は優秀だもんな

9474 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 20:49:44.70 ID:2rTJU6+o [5/6]
10年前の知り合いの顔なんてもうほとんど覚えてないわ、やる夫はスゲーなーw



9475 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 20:49:45.76 ID:E5iOhCi0 [17/32]


          ,. =======-、
          , ≦三三三三三 ヽ
         /三 ̄`7 ̄ヽ ̄ヽ ̄!ハ
      /三 |  {   |  ,」 .|ニi
        !三 / /`ヽ'  ' r'_ヽヽリ
        |三/ f ̄・`   i ・ ` |!    おや、知り合いかい?
        |三! ゝ、_,ノ   ゝ_ノ  i!
      ハ!f_            ハ
      ヽ!  ヽ         イノ    (記憶力もだが、とても素直な反応……エージェントには向かないな)
       ヽ_           |
        |     r‐┐    !     (真っ直ぐ過ぎて汚れ仕事はさせられない)
        ト 、      ̄   /
           !  \   l  ,イ       (反面、こちらが裏をかかれる心配もないわけだし、手元において
           }__ `ー―‐ ' !_       置くのがベターだろうけどね)
       __ノ _ ̄r‐r、 r=く !
    ,. ク'´ . K, ∨ /=ミ====イヽハ>=、
   ク. . . . . . ハヽ,/   ∨///   `{. . . . >へ__
   . . . . . . . . . ', \   `!∧  ハ. . . . . . `=ヽー-、
   . . . . . . . . . . ,   \ |/∧/ ハ. . . . . . . . . .∨: :ヽ



                  ___>ミ        _
                 _,.。s≦二ニ=‐    ≧s。 。s≦   }
            ィi〔 |二ニ=‐     /           ,
          〃  i|=,!         /           廴
                 / |       ,      |      / }
        /   /   |      f      i|       /  乂
        /  ,/    /i|     | /    |    /}   ∧ \   ええ、【1D10:6】です
            /    \     |,/¬-ミ., |     / ,    }   }
       /  /      \      ,x笊芥ミt、}   ,/  i}   ,
.      /    ∨      ハ   ゝ hr:(    |i / ヽ i}   /  /   (わざわざそのために呼んだんでしょうに)
.       /      ∨      }}   | 乂少  ,/ 笊ミ ,'  /  /
     /        ∨    r/,}   l            h( /  /  /     (相変わらず腹芸がお上手なこと)
             ア、____,{/,'|    l            vリ,  ,′ /
   /      ィi〔  |∧ ⌒    |            ' 从 /  /
   ,      ア‐==≦|  ,       i|         、   / { /  ,′
.  /   。s≦,'//////,'| ∧      |          ‰ Ⅳ
 /    ∨,'////,'>''´i|   \    |i         /  / /
./     ∨>''´    |    il\  !二≧=―く /  / /
,       ^ ____   |    i|  \!}}ニ}  i| /, /}/
       γ二ニニニニ,|    i|≧s。 }=,}__ i| ,' /
.      {二二ニニニ|    i|二ニニニ,{{{}  /
.      |二二ニニニ|    i|< ⌒ミt、く廴|_
.      |二二ニニニ|    i|       }}   ミt、 _
        ‐=ニニニニ二,|    i|   ___,}}     Y \
        ‐=ニニニニ二,|    i|ィi〔     〕iト   i}   )K
         〈∨{ ∧二ニ|    i|           〕iト  /  ハ
          ∨, __∧二!|    i|               〕iト }
         /       |    i|                   \



 1~6:古い友達 7~9:昔私に告白してきた相手 10:ここへ来る前に付き合っていた相手

.

9476 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 20:53:20.14 ID:E5iOhCi0 [18/32]


       /      /      |     |     ≧o。.__
        /      /     |     |   ヽ        }
      /{      f/ {    :|     |    i      |   i
     : !      |  :i    :|     |    |    :|   |
     //:{      :   |    :|     |    |    :|   |
     〉 /!       {: 丁 ̄ ̄:!     / ̄`ヽ:|    :|   |
.    / 〈 :l      i: x斧芋苅ミ     イ斧芋ミ}     }   !
   /  \      |〈に{//}( |   /: い//( /    ,′  :    昔話は移動しながらにしましょう
   ,'    :\     |: Vこ)ツ :}:  /  V^)ツ }   /   :
   Ⅵ      ヘ   { \     i / 、     i:   /   /     久しぶりね、入速出君
   Ⅵ     }   ゚。  〉   /       八  /}   /}
     ト    //:i:    \¨       ‐‐    イ  ://i:  / ,′
     { \__//∧      l\         .   }  // } / /
    i   { ̄| \   {rァ>      ∠z  :i  ///,' /イ
    :  /77 {   l\  ゚。////≧ ≦///{  : /: : /:/≧o。、
    / ////:i   |//\ ‘,/ {r― 〈―‐i {: /: :.:〈/: : : : : : ミ
    / ∨///}   }/// ∧ i{ /   ∨ { :./: : : : : : : : : : : : : :゚。
   .′  ∨/ i   i   /: /  /  ゝ‐:  {: : : : : : : : : : : : : : :.゚,
  /    {_/:.:.l   :-:/ \__/    ∨!  i: : : : : : : : : : : : : : :.:_\
  /    /: : :.}   /    /           |  : : : : : : : : : : : : : : : :{   \
. /    /: : : /   /    /         |  |: : : : : : : : : : : : : /     \
/    /: : : /  /    /           :|  |: : : : : : : : : : : :./:     /:\
    /: : : / /    、 /           |  | \ : : : : : : :./     /: : : :
.   /: : : : %       /             |  |   \: : : : :/     /: : : : : : :



         ___
..     /      \
    /ノ  \   u. \     久しぶりって、君、交通事故で死んだって……
..  / (●)  (●)    \
   |   (__人__)    u.   |    葬式にも出席したし、よく覚えてるお
   \ u.` ⌒´       /
..  ノ            \     え? もしかして幽霊とか? 覚醒者って実はそういうオカルティックな能力も……
/´               ヽ



9481 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 20:58:24.65 ID:E5iOhCi0 [19/32]


          /  />''”  /           |   ',   ≧s。.,_
            / / ̄     ,′          |   ,    \ ≧=‐,
        /  i{     /  |           |    ,     }   ,
        ,  /7     l  |     |       i|    ,      i|
         // l     |  |     |        从   i|     |   l
       f / 〈|      |  |___|_    /__   }     |   |    中にはいるかも知れないけど、
         〃  \     | ´i|     |      /   ` ,       |   |    私は違うわ
       /    \   | ,x笊云ミt、    / ,斗笊ミ ,     从  i|
       〈       lハ   ,〈 ぃ//(  |   /  h//( 〉,    /        当時は覚醒者が政府機関に認知されだして
         〈    /,'ハ  , 乂^)少| /  乂)少 /    /    ,     間もない時期だったから
.       / ∨  〈//∧   ,      |/         /     /    /
      /  ∨  〉///,}                  从   /    /      私は表向き死んだことになったの
        /\///>'  ∧        _ `    人   /    /
     /  {  /77| \    ∧、            ィ /   /    /        ここにいるのは、戸籍上存在しない政府のエージェント
     ,   ア7////!|  \  ∧≧s。        ,  /}   /
.    /   〈//////i|    ヽ  ∧二ニ≧=≦   / / | /|          うちには、そういったあまり大きな声で言えない立場の
   /    ,//,/  i|    | \ ∧  }ニf^ハ   ,/    |‰ |         人間が大勢いるわ
.  /      ゝ'    i|    | /, \i}  i}笊, ∧   |    |   |
 /              |    |イ二ニ=‐< {{}}乂_\  i|    |   |
.          ‐=ニ二|    |二ニニニニ乂二ニニニ|    |__|
/      /ニニニニ|    |二二ニニニ`_´ニニニニ|    |ニニニ,ヽ
        ,二二二二|    |二二二ニニニニニニニ|    |二ニニ,}
.      {二二二二|    |ニニ,/⌒Y      Y   |    |二ニニ,|




                       _____
                    /ノ  \. \
                 /(●)  (●) \
.     (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \    お、おう……もしかして、やる夫も?
     \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|
       ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |
        ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
         \     V         !      |
                       ヽ     ノ



9484 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 21:03:09.06 ID:E5iOhCi0 [20/32]



.              /........../::::::::::::::::::;: '",....'...丶...`丶、{
               /.......广7::::::/ >'" .....'′ ..........l................≧=‐- 、
.              /......./:::::::::/...../..................................|..\........................|
            ......./::_彡'′....//.., . .....{..................| . ....l..............l.......|
              l......f′ ........... ′ ../.........{ ................| .......| . .........| .....|
               | ../} .................l7.../............ハ .............| . .....|.............| ...!
                |./ { .................|i....|........l....}.....} ..,........|..ハ.._.| ...........l.......;
              i|{  {i..................|i....|........l....}.../../........仄「}./.............;...}...{
              八   ':.................li _」、 .._厂}/}./........xャf折^; ..............ハ..{    どうかしら
         /;::'ヘ    、.............\抖ャf折^ ハ......./ん'ン//...........//  .;
         `'く__;:xヘ,  `\.........≪fてノノ   }/ ¨´ 仏:′...//   }.}    表向き、ただの公務員として働いている人も
             }√::::::、\__l::|i............{ ¨´   ′ 、  /../...... ':〈   .:′   少なくないし
             /′:::::::::\l_|ト..........{`     ,.  /../.../.xくヘ, //
         /..|:::::::::::::::::::}...川::\.....个:  _   /|....//八.{::::::::>く      それを含めて、あなた達をどう扱うか検討する筈
.        /.....| :::::::::::::::::}/..八::::::\{:::([l):::マ´l/|./....../::::、_;/:::::::::.,
        /.......i|::::::::::r 、:/../ ::::::::::::::::\::::::::::¨´ ::!.......{::::::::::::::::::::::::::|
       ..........八..........> '..√V^  、::::::::::::::::::::::::::::八.......l::/:::::::::::::::::::::|;
     /......f⌒' }=‐-‐ァ./\ {   \r…‐- __::::::::::; ....|」:::::::::::::::::::::::li
    /..........ノ   }‐=ァ'./   ^'ー-  _{{    / ̄^∧..l,ハ:::::::::::::::::::::八
.  ,.../.........(_   ヘ({..;′       ⌒ ー 'く __,,厶ハ.i| | ::::::::::::::::::′...、
  / /.............{⌒'く   V{                   l..| |::::::::::::::::/〉.........\



              //|       |  /     |      / ‘,  \≧s。.,__
.            , l/,'|       |/       |       /   ,    ヽ     }
             l/,'|       |   |   l    |i     /   |    }
          ,′,/⌒!         |   |   l    |    /    i|     ,    ,
           / ,/  |        |__|__l_   |     /   /  i|     ,   /
             ,′ ,'|        |   |   l  ̄ |   ′__ /   |    ,
        ,  /  〈 !          ,x笊云示ミ {|  / }  ≧s, ,   /    /
         /    ≧s。.,___    ゝぃ{//(  V! ,   ,ィ云ミt、/   /    /
        , ,      ^⌒〉,   | 乂^)少   ,ノ    に/( カ   /    ,    ……それにしても、どうして分かったの?
         , 〈\       _}ハ   i|              込少/   /    /
          \\   〈///∧   |            ^宀 ,  ,′   ,′    当時のあなたとは、そこまで親しい間柄ではなかった筈なのに
            \\__>////ノ  i|             '    /  /    /
       /    /\///,>''´  i|         、      八 ′   ,
      ,    /  //|⌒∨    i| 、               ィ   /    /
      /    〉77////!  ∨     , \             /  ,′   /
.    ,   ///////|   \  ∧ニニ>        /  /{   ,
.    /   ∨//// |    \ ∧二ニニ≧=≦   ,′ 八',  /
   /      ∨/          \,∧ |二二| |   / / | 八,/
   /       ^     |      | \l |二二| |   //  |  /
.       ≧=――-=≦|      |   \ニ笊,| |  /    i|
 /    /二ニニニニニ|      |――┘=,{{}},{ {廴__|    i|
./    /二二二二ニニニ|      |ニニニニし'二二ニ|    i|≧s。



 【 やる夫がホラ子を覚えていた理由 】 【1D3:1】
  1:ただ単純に記憶力が良いだけ
  2:実は当時、ホラ子に思いを寄せていた
  3:同級生代表として、毎年お盆にお宅訪問と墓参りをしていた


.
9486 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 21:04:43.59 ID:oRQRAO4L
やる夫さん能力以外のスペックもお高いですよね

9489 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 21:06:47.15 ID:CjO2jnSh [10/13]
やっぱ基礎スペック高いなやる夫wwww

9490 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 21:07:01.35 ID:UZsRPU3r [3/4]
これからこれから



9492 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 21:10:21.33 ID:E5iOhCi0 [21/32]


         ____
         /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\     いやぁ、記憶力には自身があってさ
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
     |     |r┬-|     |    見た瞬間すぐに思い出したお
     \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
      /    (___   |
    /              |
 ( ̄                |
   ̄ ̄ ̄|               |




   |   |      |       |       /     l      l
   |   |      |       |        /       i|     ,
   |   |      |       |i       /|    |   i|    , ‘,
   |   |      |       |      / i|    |   i|     ,  ,
   |   |      | ___八    , _|__,ハ   }    ,   }
   ,   {     |´      ∧  /  i|  / ̄} - ,     ,      そういえば昔から、成績は常にトップだったような
   ,  ,    i| ,x笊云ミ ‘,/  i|,ィぅ云笊、′   ,   l
    , 八     ,ゝ )/,刋  V   /  )/,刋/    /,}  l |    やっぱり、頭がいい人は違うのね
    ハ   ‘,   ∧ 乂^少        乂^少/   /{,'|  l !
    {,∧    ,   ∧                  /   / ハ,ヘ,∧/
    {//‘,  ‘,  分        '       /   / / ∨//
    V   ,   ヽ   \    ,        ,   / /ゝ-〈ヽハ
.      〈ヘ   \   { ,      ィi〔/ /  ////,'∧  ,
        〈,ヘ  {/=ヽ|f マ≧=≦> ///   /∨///,∧  ,
       γ二/\ |ニニ,\  /ニ〈   / /  /  ∨///,/  ,
.       /ニニ/   /ニニニ∧/笊∧     ,'  /≧s。\/     \
     {二,/   /二ニニニニ/77,∧_>=/   /二二二ニ=‐       \
     |=,/  /ニニニニニ乂ノニニニ,/  /二二ニニニニ\     \




         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \    そういうホラ子だって、やる夫のこと覚えてたでしょ?
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /     案外覚えてるもんだって
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'



 【 実際の所は? 】 【1D3:3】
  1:すっかり忘れていたが、覚醒者となった人物の基本情報として覚え直した
  2:名前を聞いて、同級生と分かった程度
  3:実は当時やる夫に思いを寄せていたので、結構はっきり覚えていた


.
9493 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 21:12:10.97 ID:2rTJU6+o [6/6]
こういう所は逃さないダイス監督

9494 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 21:12:13.09 ID:iADs3WR9 [2/2]
お前やっぱり普通にもてるな

9495 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 21:12:22.83 ID:5kQTj+F8 [2/2]
やる夫が華麗に回避したのにこいつはw

9496 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 21:12:27.28 ID:lEd3qozK [3/5]
おやおや



9503 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 21:17:55.11 ID:E5iOhCi0 [22/32]


. / |          | |      |       |     |    |         |
| |          | |      |       |     |    |         |
| {          | |      |       |     |    |         |
. !  。            | |      |       |     |    |         |
|  。          ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|ヽ     :/丁  ̄ ̄! ̄ ̄|          |
|  ,          | |      |     / :|     |   |          |
|   ゚,       |㌢芹芋芋示      ,'   /芹芋芋芋ミ         /  :|    そうね
|   ∧        |ゝ トイf//刈 ゚。  /   トイ:f//刈 /       :/    }
|   {/゚,         { 乂(^⌒シ   ゚。 ,'    :乂(^⌒シ:/       /     :     確かに、そういうものかもね
|  //} ゚。      :i `¨¨¨¨~     ∨      `¨¨¨¨~ /       /     /
|∨///  。       {                   /     :/     /
. {///:/  / ,     ヘ                     〈/      :/|   /      ※ポーカーフェイスだけど、実はやる夫が
. マ/// /  /‘,    ‘,\       '         /     ://!   /       ひと目で自分だと気づいてくれた事に内心
/ ヽ/  {  ///∧      。        ( )       /     イ//|  :/ヽ       大喜びしてるホラ子の図
   / / 7/////}゚。    。  l>         <!  /     / !/,':| :/77{
.  / ////////,'!  ,    。 __|:///>  <///|__/     /  : Ⅷ! /∨∧
 / ///////// |  ヽ   ,//≧/ 7/爪/‐=≦/:}:   /   l  !//,'∨∧
./ ///////// :    ト  }//__////,'{  __l/i  イ     :| :l////∨∧
  ∨//////  :|     |/∧ i: : : : : .:.<//>'"´: : :! / :!      |  ∨///∨∧
.   ∨/// --|    :  ∧!: : : : : : :.:./: : : : : : :.| / :|     |:   ∨///∨/



                   _____
                ィi〔二> ィi〔     {ミ
               .  f>''´ /         } \__
             /  /    ,          ,   ヽ  ̄}
             ,   /!    l    |    /  l   |  i|
             ,   / {   |     |   ,  il   |  i|
             ,   / {   l  ̄ ̄ ヽ  ,′  !  i|  i|    (まぁ、私は逆に入速出君以外の顔や名前は
            f   {  \ ㌢笊芥 |  /云ミ }  ,  ,     ほぼ真っ白同然だけど)
               ∨   ヽゝ V少   / h刋〉  /   /
          ,     ∨ //} ,     V  ゞ ' ,  /   ,
          ,    ア<∧    '   /  /   /
              //∧  ,    `   仏 /{ /
         /    //// , ≧        { / /|
         ,      ゝ<|  |\{^}≧≦|   /
                    |  |__/_{{}}ノハ   |   |
       /       >|  |二二,vノ=>  i|
       /    /二ニニ|  |二ニ=‐‐=ニニ=ハ!>。. ‘,
        /    {二ニニニ|  |   {    Y  \二,l ,
.      /      i|二ニニ| ィi〔⌒^ ~~ ……<}|
     ,        |二=,/ |/              ヽ ‘,
           { ア、 f                 ‘,  ,
    /      /   从                 }
    /     -〈       ゝ               ノ^}  ‘,



9507 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 21:24:29.44 ID:E5iOhCi0 [23/32]


         |   |   |     |,      _/    |      |     |
         |   丁  ̄|  ̄ ̄|      / ̄ ̄丁 ≧=‐|     |
         |  ,ィ㌢斧芋云ミt、       /  _,ィz}  /zzzミ `   |
         |  マ( い////刋|      / // い{/////㍉   八
         {   |:\ )///)刈|     ,′    __)////}:リ}》  /       ……そういえば、アメリカのエージェントと
', /      ‘, :|  乂^)⌒シ|   /     弋 ゞ‐=ィ//  /        恋人になったって聞いたけど
:∨ /         ,|  ^¨¨¨¨¨ |  /       ゞ=≧=‐<   ,′
 ∨        八 }          |/                 /  /
  Ⅴ         \ ,                       /  /
  ∨             八        ,           ノ イ
    \            ヽ                /⌒/
     \           .     ´ ヽ        イ /        /  /
      \            / ヘ             ィi〔={ /          /  /
\      ヽ        /////\      。s≦二二}       /  /
  \        \     :{/////{=\  ィi〔二二二二/      /   /
   \       \    :i/////{{二=爪ニニニニニニ/     /    /




            ___
          / ⌒  ⌒\
        / (⌒)  (⌒)\
      /   ///(__人__)///ハ
      |   u.   `Y⌒y'´    |ヽ    まぁ、その……はい
     \       ゙ー ′   ,/ ハ
     /⌒ヽ   ー‐    ィ    .}    立場上色々と難しい柵はあるけど、お互いはもう恋人同士というか……
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |




             /三三三三三≧ュ、  :/ /     l
          /,ィ三>''´   ,ィ ⌒<三:/ /    |
         / }三{    ‰  ィ示ミ / /ニ≧、  :|               /
             /∧}   〃  /////}/ イ \(K   |               /|
      l      // ∧  ff:  ////// ∠_/      |:          __/ :|
      |:     {j      {{ 八/////(_        :|      /     /  }
      |      |     乂  ^¨¨´ Ⅳ          |       x==ミ/  /
      |      |    ≧ュ、`<zzzz少        |       γ }笊ヘ /
      |      |      `''<≧ュ、          |     んノ刋 }}
      |      |         ^¨¨`          :|    / た/(_ /      …………………そう
      |      |                     |  / φ/Ⅳ /
      {      |                     |/   ゞ-ィ /        おめでとう
.    八     |                            ^¨¨´ /
      | ∨   |                             /   /
      |  ∨  |                             ‰  /
      |  ∨  |                             /  /



9510 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 21:26:25.22 ID:HidOD72K
…が怖いw

9511 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 21:26:39.42 ID:xUa4vyKP [4/6]
タメが怖すぎるッピ!

9512 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 21:26:53.45 ID:lEd3qozK [5/5]
会えなかった内に取られちゃって悲しいなぁ…



9513 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 21:29:10.62 ID:E5iOhCi0 [24/32]


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    ありがとう
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   やっぱりそういう情報も結構すぐ広まるんだね
          \     `⌒´     /
          /              \



       /^ l    `      \ニニ\ \
  _,.。sア    ,     |    ヽ   ⌒マ∧
 〈   /  {  ,     i|   l  l      |∨ , ‘,
  ,  }  i|   ,    i|   |   |    i| ,∧     ただでさえ扱いの難しい覚醒者は、私生活に至るまで国が管理しているの
     ,   i|   ,   |   |   |    i| /  ,   ,
   }  ,  ,  _八   ,斗f七丁 ̄`    ,/  ∧     特に、能力が強力な覚醒者ほど管理体制は厳格
      , /   ヽ  |  ,ィ云笊x    }  / /  ‘,
    , ,  ㌢笊ミ\ | / ぃ,刋/   ,  / /       将来の交配計画までしっかり決めている国だってあるという噂だわ
     ,  ,   ゝ乂,ソ  ヽ   ゞ‐= }  //} ‰    ,
     、  ,  八          ,  /ゝ<∧ ,       そんな中で、国際結婚を視野に入れた交際だなんて
     \ ,  込  '  _    / /  | ∨,∧_〈   ,
       ) \ \        / /|  i| ∨//∧    ,   あなたと相手の帰属を巡って、そりゃもう日夜大論争でしょうね
       ,  } \_〉 l  _ <,'/ i|  i|ヽ マ///,〉
         V/  l   |  ィi }fハl  |  i|二ニ=‐<    ,    あなたが射止めたエージェント、かなり有名な大物だし
          /   l   |二_L_|{_}}_|  i|二二二ニ=‐
          ,   /,l   |二二ニニニ|  i|二二二二二ヽ   \
.         /  /_| i|二二二二=|  i|二二二二二ニ}     ヽ
       ,    lニ=l   |⌒{     } |  i|  7{二二ニニ|
      /    lニ=l   |  |   / |  i| / }二ニニニ|         \


.
9520 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 21:35:35.41 ID:E5iOhCi0 [25/32]


     ____
   /      \
  / ヽ、   _ノ \     そ、そうか
/   (●)  (●)   \
|  U   (__人__)     .|   やる夫は日本の覚醒者で、リアスはアメリカの覚醒者
\    |i||||||i|     /
 / __` ー'         互いに同盟国とは言いつつ、結婚を理由に国籍を変えるなんて簡単にはできないんだ
 (___)



.              /........../::::::::::::::::::;: '",....'...丶...`丶、{
               /.......广7::::::/ >'" .....'′ ..........l................≧=‐- 、
.              /......./:::::::::/...../..................................|..\........................|
            ......./::_彡'′....//.., . .....{..................| . ....l..............l.......|
              l......f′ ........... ′ ../.........{ ................| .......| . .........| .....|
               | ../} .................l7.../............ハ .............| . .....|.............| ...!
                |./ { .................|i....|........l....}.....} ..,........|..ハ.._.| ...........l.......;    そういう事
              i|{  {i..................|i....|........l....}.../../........仄「}./.............;...}...{
              八   ':.................li _」、 .._厂}/}./........xャf折^; ..............ハ..{    その意味でも、あなたは特殊な例よ
         /;::'ヘ    、.............\抖ャf折^ ハ......./ん'ン//...........//  .;
         `'く__;:xヘ,  `\.........≪fてノノ   }/ ¨´ 仏:′...//   }.}    普通は、そんな結婚認められないってアメリカから突っぱねられて終わり
             }√::::::、\__l::|i............{ ¨´   ′ 、  /../...... ':〈   .:′
             /′:::::::::\l_|ト..........{`     ,.  /../.../.xくヘ, //     でも、今回は何故かアメリカの側の対応が曖昧らしいわ
         /..|:::::::::::::::::::}...川::\.....个:  _   /|....//八.{::::::::>く
.        /.....| :::::::::::::::::}/..八::::::\{:::([l):::マ´l/|./....../::::、_;/:::::::::.,     今まで何度も理不尽な要求を平然と押し付けてきてたのに
        /.......i|::::::::::r 、:/../ ::::::::::::::::\::::::::::¨´ ::!.......{::::::::::::::::::::::::::|
       ..........八..........> '..√V^  、::::::::::::::::::::::::::::八.......l::/:::::::::::::::::::::|;     一体どういう風の吹き回しかしら
     /......f⌒' }=‐-‐ァ./\ {   \r…‐- __::::::::::; ....|」:::::::::::::::::::::::li
    /..........ノ   }‐=ァ'./   ^'ー-  _{{    / ̄^∧..l,ハ:::::::::::::::::::::八
.  ,.../.........(_   ヘ({..;′       ⌒ ー 'く __,,厶ハ.i| | ::::::::::::::::::′...、
  / /.............{⌒'く   V{                   l..| |::::::::::::::::/〉.........\



9527 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 21:46:10.56 ID:E5iOhCi0 [27/32]




  /'          /.::/.:: .::.:::/.:: .:: .:: .:: .:/.:: .:: .::::::/.:: .:: .::|.:: .:: .:ヽ.: .: .: .: .: |
  ,:          /.: : /.:: .::.:::/.:: .:: .::.:::::::/.:: / .: .: /.:: .:: .:: :|.::.|ヽ.:: .:: .:: .:: .:: :|
           / ⌒7 .: .::::::/.:: .:: .::: .::::/|.:: ,.:: .: : ' i.:: .::.:::.::|.::.| i.:: :i .: .: : |.: |
  i            / .:: .:::::, .:: .:: .:: .:__/' |__:i .: .: i | : /.:: .:ハ:| |.:: :| .: .: : |.: |
  |              / .:: .::.::/.:: ,'.:: .:: .:: :i 八.::|.:iト.:| ,.:/:i.: /―.:ト |.:: ,.:: .:: .: |:八
              /.:: .:: .: ,.:: .:: .:: .:: .:ィァ笊示ミ八.::∨/ /:/   :| |.:/.:: .:: .:: |.:: .: 、      政治力と人脈を最大限駆使して、私とやる夫の
             ,.:: i.:: .:: .::|.:: .:|.:: .::.:爪 fi刈  メ 、 /ィチア芯㍉:/, .: .: .: : |.:: .:: :\     結婚を祖国に認めさせるわ
              i.:: |.:: .:: .::|.:: .:|.:: .::.八  Vツ /  \  fr 刈  》.:: .:: .: .: |.:: .:: .:: .:\
              |.:: |.: .:: .::.|.:: .:|.:: .:: .:|.:\            乂:ツ  /.:: /.:: .:: |:〈`¨¨¨¨⌒ヽ  あなたも協力してほしいの
              |:./|.:: .:: .:八.: |.:: .::.圦      '           , .:: ,.:: .:: .::.,.:: .:.、
.            j':从.:: .:: i: ∧:|.:、.:: .:: :.、             /.:/.:: .:: .::∧.:: .::\
             \.:.:|/.:: ヽ |\| :|:i:\   V⌒ ァ   _彡イ.:: .:: .:: .::, .: ',.::/'⌒ヽ
               \.::/.:: |.:: .:: |:i:i:i:i:\       ィ:i:i/.:: .:: .:: .::/.:\:/:.
                //.:: .::.::|.:: .:: |:i:i:i:iノ:i心 _,.  -=  |>/.:: .:: .:: .::/:i:i:i:i:i\
              //.:: .:: .:: |.:: .:: |:i:i:/ \       /:/.:: .:: .:: .::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                  /.:: .:: .:: : |.:: .:: |:i:i|,.へ /ハ_/^〈" /.:: .:: .:: .::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.|
              /.:: .:: .:/:_|.:: .:: |:i:i|/> ノ⌒ヽV⌒7.:: .:: .: : /_:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
               _/.:斗 '''"  |.:: .:: |:i:i|/ /( (薔 八〈/.:: .:: .::.::/ | i< _:i:i:i:i:i|




              -、、
               _ ヽ\
       、   _ -‐´ `'  `´ ̄ `  、
       .\ ̄    r ,          \
         ー// レ     A     ヽ lヽ
    ∩ _  ∠イ  /   /_i__l l _」_l__i  ヽ .i
    l .l //〉   // l  r 7l/l / l, イ/ヽl` i l |
   . l レ.//  ./'l  l  l,ィ⌒iヽ  ,イ⌒iヽl l |
    .{  '/. .っ |/l ヘ ト、l 辷ノ    辷ノ/ /リ.l    それはいいけど、あなたにそこまでして添い遂げたいと思う
    l   <´     ヘ| l` l`   '   /イ l |    相手ができるなんてね
    ヽ  ヽ     l .l  l゙\  ` ´  イ  .| |
     r、〉  }      l .l  l   r≧‐__´l,、.l   l |     私にも紹介してほしいな
   /::::::`::ー'ォ   r-⊥/ /-ァ,l  r‐i   l/  / |
  r'、:::::::::::::::/__ ∧=./  /:::::l_ , <Yゝ、 /  /、_ .l     一体どんな人なの?
  /`:..、 、:::_/ ムノ//:/  />:´| <,介、>/   /:l、:`::ヽ、
. /:::::::::::`>‐≦= ":/  '/:::::::|/`\,/   /‐´:::゙ヲ:´{
/::::::::::::::::}::::::::::::/ /:ヽ::::::::l:::::::/::/   /」ヽ::/::{{r=.、
{:::::::::::::::/::::::::::/  /:::::::::::ヘ::::::l:::/::/  /=ュ:::Y::::::::ゞゝイ
ヘ:::::::::::::::_ -‐/  {::::::::::::::::ヘ:::レ::;/ /::::::::::::l、::::::::::|L_{
  ー  ̄   l   ∧:::::::::::::::::\<l /::::::::::::::::::} ヽ:::::::: ̄ヘ
       /| / }\::::::::::::::::〉|'::::::::::::::::::ノ  /ヽ:::::::::::::ヘ
        / .|/   !:::::::::::::::::::{:::::::::::::::::イ  /  ヘ_:ム::::::::ヘ
      i  {'   <、:::::::::::::::::}::::::::::::::::/   /    /::::::::::::::::〉
        l    r〈`ー-,、_:::::〈:::::::::::::__:> ./    /::::::::::::::::/
      l    /:::`':::L_[ ̄] ̄::{_ム'   ャ==、、::::::::/
     , ヘ l  /::::::::::::::::::::::::T:: ̄::::::::::::ヘ  /:::::::::::ヾ∨
     /:::::ヾ、/:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::ヘ<r 、:::::::::::::>'
   /::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::ヘ  |ヽ:::/
    {::::::::::〈::::::::::::::::::::::::::::::::: イ:::::::::::::::::::::::::::::ヘ .l` ´_
   /::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::/:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::; イ_ニ´/
    ̄ ̄T´|::\::::::::::::/:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::/::lー'



  どういう風の吹き回しかといえば、表社会に影響力を持っている覚醒者であるリアスが、表社会の政治力とコネをフル活用し、アメリカ政府を
 正攻法で動かそうとしていた為である。

  無論、表側のパワーバランスは裏側のそれにも影響を与える。

  アメリカは今まさに、国家安全保障上の重要案件であるA級危険能力覚醒者を、恋愛結婚という理由で日本に嫁入りさせるという世紀の決断を下す、
 その瀬戸際にいたのだ。

.

9531 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 21:51:47.51 ID:CjO2jnSh [13/13]
持つべきものは実家パゥワーだなぁwwww



9534 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 22:02:44.21 ID:E5iOhCi0 [28/32]


.                -‐…‐
          /         `ー‐…- 、
.          / / ./         ヽ ̄` 、㌦
         / ./ //   ,、 i  ',  ::. ` ヽ`.
         ’i __LムL_/ / ', .| | j i ヽ|  ヽ ヘ
          :| .lイL从L.i  |丁尤卞、|!  ヽ}ー-
         ir ! .任 らハ!  ij芯心x| イ.| }.l
         |{ |  迅__リ     ら j灯イ.| ,'| /リ.     ね~、いいでしょ?
         |.`!  ト     ,  `゚¨ツj  レ j/
         l !  ト、   、 _   イ|  |.|        友人のフィアンセなら、私も友人になりたいわ
         | λ.|::.,      ィi j ノ!l
         | j i .l.,ィト、` -  i、 .l.| ノ ハ.|
         |ム! |ヘ `>< }込、i  {. i|
.     ,ィチ三ニl. 迅, /、У入!ヘニ.!  |>..、_
.....  iヘ三三三j  }ニ∧くノ_」∧ニ>|  |三三.ハ
.....  |ニヘ三三ノ ノ>'ニヘ-‐-jニ`< ヽ ヽ三ノニ}
.....  |ニ 〉'´/{ (く三三ヘ三j三ニソ三}  マ{iニ.!
   ,ィ|三jハ.ハト、_ゝァ<三ヘノニ/==ヲ'} ノリ.|iニト、
  { l.|三l| {三三三三三`ヽ{く三ー'‐'ム'ニ.} |iニl.| }
.....八l.|ヲノニ!三三三三三三 }三三三三ニj. li_ l.|ノ
  |.`|」iニハ三三三三三ニoi三三三三 ヲニヾ」'
  l {'三三 }三三三三三ニj三三三三イ三三.〉
  l |三三ニ!三三三三三 {三三ニ_/ {三三ハ
  | }三三 {三三三三三ニi三三三三 !三ノニ}
.... |.ノ三__込三三三三ニo}三三三三.}/三ニ:.
.   |ヽ三三`ヽ}`ーrt--===i===rt‐.テ"三三ソ
.  | 入三三三\ー----L_」--一/三三ニイ




         /.:: .:: .:: .:: :/.: .: .: .: .: :/.::/.: .: .: ヽ.:: :\.::\.:: .:: .:: .:: .: :|
        /.:: .:: .:: '.:: .::/.: .: .: .: .: :/.::/.: .: .: .: .: .: .: .:: .:: .:ヽ.:: .:: .: .: 八
       /.::/.:: .:: /.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:/.::/.:: .:: .:: .::/.:: :: :: i.:: .::. .:: .: : : : i.:: .:.、
     ⌒¨ :'.:: .:: /.:: .:: .:: .:: .:: .: |.:/:.:/ |.:: .:|.:: .∧.:: .: .: |ヽ.:: .:i.:: .:: : : |.:: .:: :\
.       /.:: .:: /.:: .::.:|.:: : : : |.::.:\:i:' |.:: .:|.:: i i.:: , .:: | .::.::.|.:: .:: : : |.:: 〈¨¨⌒
      /.:: .:: /.:: .:: .::|.:: : : : |.:: |  トミ.:: .::|.:: | .: /.斗匕i.: /|.:: .:: : : |.:: .::\
     ,.:: .:: :/i.:: .:: .::.|.:: : : : |.: ィチ斧气:. 八:. V.:/.:/ィチ斧ミ、|.:: .:: : : |.:: .:: .::.\    ……本音は?
      i.:: .::/ :|.:: .:: .::.|.:: : : : :.:八 f:./刈 \ \:/.: ' f:./刈 八 : : : : :|.:: 〈¨¨¨⌒
      |.::.:/  |.:: .:: .::.|.:: : : :.:.乂_ 乂_ツ  /イ:/ 乂_ツ _ノ.:: .: .: : |.:\::.
      l :/   :|.:: .:: .:::|.:: .: : : : :i⌒ ¨¨`   /    ¨¨ ⌒7.:: :/.:: .:: .::.::.|\
     V   ∧.:: .: 八.:: |: : :.圦       '         ,.::.::/.:: .:: .:: .::.:|
         / ∧.:: .::.::ヽ:| : : : : : 、                イ.: /.:: .:: . :、 : 人
       /.:: .::.::.、.:/.::/:|: : \.: :.:\     (⌒)     /.:: /.:: .:: .:,.:: :\.:: \
.     / ⌒¨¨´ /.::/.::.|: : : : : :|.:: .:: ト      イ.:: .: /.:: .:: .:/.:: .:: .: \.:: \
         /.:: ::イ .:: |: : : : : :|.:: .::∧   `¨´   ∧ : /.:: .:: .:/.:: .:: .:: .:: .、¨¨⌒
         /.:: / :八.::.|: : : : : :|.:/  \   /  ∨ .:: .:: /.:: .:: .:: .:: .:: :`、
        /.:: /  /.:: .::.:|: : : : : :|    /⌒YY⌒ヽ .,.:: .::.::./.:: .:: .:: .:: .:: .:: .::`、
.    /.:: /   , .:: .::.::.|: : : : : :| /〉' /'⌒'\ 〈 /.:: .:: :, _ .:: .:: .:: .:: .:: .::. / )
.   / ⌒´  __ /_,.斗  |: : : : : :|// ///////∧, .:: .:: ./    ̄トミ ___ :/ /、
        /i      :|:  |: : : : : :|   /////////v .:: .:::/    ⌒    / / ミ
       / 八     :|:  |: : : : : :|   '////| |/| |'/.:: .::.:/     {:  i  / /  /ヽ  /
     ,     ヽ   .:|:  |: : : : : :|: //////| |/|'/ .:: .::./:     |  | ノ へ    ∨ /
      i       \ :|:  |: : : : : :|///////| |/,.: .:: .: /∧     | /  (_____)     ∨ /
      |        ヽ|:  |: : : : : :|///////| |/.:: .:: :///∧     ノ    (____)     ∨




          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|    もし素敵な人なら、愛人関係になっておこうかなって
      |   !  | .| |  N,            / / N |
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l    !
.           |  !  | ハ .| `=  - ≦ |_|   |     |
.            |  !  _ノ/〈     /´`\ゝ、|    |
            |  !_、ノ::::/  \_,、/    /::∧`..、  |
      _,、-ー‐.."´:::/:::::::/   /´;:;:;:;ヽ     /::::::∧:::::::`:::ー,-...、
     /::::::::::i:::::::::/::::::::ハ /i;:;:;:;:;:ハ    /i::::::::::∧::::::::::::::i:::::::::'.,
      i::::::::::::}:/::::::::::ノ! ∨ .〉ヘノ  ヽ_//:::::::::::::::l:::::::::::::/:::::::::::',
      l:::::::::::::',:::>::/::::ヽ  ./;:;:;:;:l     /\:::::::::::::|:::::::::/::::::::::::::::i
      i::::::::::::::∨/:::::::::::::::∨:;:;:;:;:;:l   /::::::::::::\: ̄:::::ソ::::::::::::::::::::!



  余談だが、覚醒者同士の恋愛事情というのは言葉にする以上に過酷な現状が存在している。

  というのも、統計上能力に覚醒する年齢というのは、平均しておよそ【1D8:1】+10歳。

  思春期、或いは一人の人間として人格が形成されきっていない時期に、突然周囲の人間とは違う力に目覚めるのだ。

  また、覚醒者が出現したのは、ここ10年程度の間である。

  覚醒者そのものを社会が受け入れる土壌が形成されているとは、お世辞にも言えない状態。

  にも関わらず、国策として一般社会から切り離され、中には兵士同然に訓練を受けたり、モルモット同然に実験を繰り返される例も少なくない。

  そんな環境で、高い社会性と倫理性を有する、真っ当な人間に育つ者の割合が高くなろうはずがない。

  だからこそ、覚醒者の中ではこんな風説が囁かれるのだ。

  子供の頃に覚醒した、或いは強力な能力に覚醒した人間は、地雷率が高い、と。

  彼らとて、好き好んで人格に問題がある相手と番になどなりたくはない。

  むしろ子供の頃から社会から、或いは親元から離されて暮らす彼女たちには、社会的ステータス等より本人の人格が最も重要なのだ。

  そして、そうした人格者に巡り会える確率というのは、特に覚醒者関連界隈では、決して高くはない。



9540 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 22:05:58.71 ID:qOZGbFxp
そら小学生前後に覚醒したらなぁ……

9541 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 22:06:19.31 ID:xUa4vyKP [6/6]
ランドセル背負ってる子供に軍の教育…テロ組織かな?

9542 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 22:06:41.63 ID:aBvJES5W [3/3]
人格に関しては太鼓判押せるんだが能力がなあww
お前もミルクサーバーになるんだよ!



9548 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 22:22:12.00 ID:E5iOhCi0 [29/32]



        /:.:./:.:.:/:.:.:.:/:./:./\\\:.:.:.:.:.:\
.       /:.:./:.:.:/:.:.:.:/:./:./:.:.:.:.:\\\:.:.:.:.∧
      /:.:./:.:.:/:.:.:.:/:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.|:.:.:/:.∧
       |/|:.:.:.| :.: /:./:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.|:.:.:. /:「\
.      /:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.|斗--ミ:.:.∧:.: /:斗-ミ:.:.:.::.‘:, 丶
   /:.:.:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.lヘ|\{ヘ:.::∨:./|: /|: /:.:.:.:.:.:.::‘:,
    ̄ ̄| :. |:.:.:.|:.:.:.|    \:.:/ :|/ :|/|:.:.:/ :.:.:.:. |    これだけ必死に頑張ってる恋人の前で、普通それを言うかな
     /:.:.: |:.:.:.|:.:.:.|r===ァ ,/ハr===ァ,|: /:.:.:.:.:.:. |
      ̄/:.:.|:.:.∧:.∧      ,      |//:.:.:.:{\|
     /,:.:. ∨:.∧/∧     _     /:/:.:.:.:.:乂
    / /:.:.:.: ∨:.∧:.込、  (_,ノ  ∠:/:.:.:.:.:.:「 ̄
.      /:.:.:.:.:.:.:.∨:.∧:.r{ .〕iト 。s≦:.: /:.:/:.:.:.: |
     / :.:.:.:.:.:.:.:. ∨:.∧  ̄/ Vく  V/:.:/:. /:.: |
.    / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨ ∧   _{三}_ /:.:/:. /:.:.:.:|
   /:.:/ ̄|| ̄|| l| /:.∧ /ニニ∧:|//: /|| ̄|| ̄\
.  /: /   ||  || l|:.:./:.:.∨=,/.寸∧/:.:.:{ ||  ||     ,
 /:.:.:|    ||  || l|:.:.:.:/:.:|ニ| {{ |V//}:.:.{ ||  ||    |
./:.:.:. |    ||  || l|:.:.:.:.:./|ニ| {{  Vノハ{ ||  ||    |




                    /                    \ィ´  ̄ ` ーァ
                        /           , ´               ___ノ
                       ,′       /  /                `¨¨ヽ
                    / /        /  /      .:´                ,
                      / /        /  i.       ,′                ,
                  / /        /   ,|       /  1        ヽ  、 ',
                    / /        /   ノ,'|.      l _,' !          i | \ '
                / /        / Y⌒ヽ!      l ./ |ト、|    i|  l| |  `’
                 /        /   { i´ ト|i     |/.、__|i. |ヽ ハ  i|  l| |      私も友達の恋の応援はしたいのよ?
                  ,' /        /  . : 廴  |i    Ⅳ  ゞミ、 |. / | i|  l| !
                 , /        / .:.:.:.:.:.:.:! `. |i    !.       |/ /レ′ 八 |       でも、それが自分の為にもなると思ったら、
             , /        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  |i  l |          〈: : ::|/  リ      もっと頑張れると思わない?
              〃       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   |i  l |           >: :|
             /       ′.:.:.:.:.:.:..:.:.:.!   |i  リ   ヽ二マ x ´: : :|          素敵な男は独占禁止
                  ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |   |、    /: : : : : : :|
           ,       .:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人  |   |.:.:.┬ .´: :!: : : : : : ::|           これ、私達の鉄則よね?
                     ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ̄` |   |: : ::i: : : : |: : : : : : : !
           i       ,.:.:.:.:.:.:.:__/≧ュ _|   |: : ::l: : : : |: : : : : : : |
           |        i.:.:.:.:./二二二二≧ュ|   |_::l: : : : |: : : : : : : |
            |       l.:./::::::::::::::::::::::::::::\::|   |丶}-、: : ::ト,: : : : : :|
            |       レ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ヽ≧ュ\へ} : : : : : |           ノ`Y__
            |       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \::::::≧ュ\: : : : :|            /  ノヽ ヽ-、
            |       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} i   \-―‐\: : ::)            /   {_/  八}、
             |      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::卜!    |::::::::::::::::::\;’         /       ′ 〉
             |      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::リ   |::::::::::::::::::::::::ヽ         i
             |      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::i'    /`ー―――一\   _   !         /
             |      ト::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::,′  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::} /::}ヽ丿      /



  だからこそ、あまり大きな声では言えないが、特に女性覚醒者の間では、人格的に優れた男性覚醒者を「共有」することが割と公然と
 行われているという事実が存在する。

  この傾向は高ランクかつ危険な能力を保有する覚醒者により顕著なのだが、その理由としては、自分以上に強大で、何かトラブルが
 あれば自分を害するかもしれない力を持つ女性を、恋人として受け入れられる男性覚醒者がまず少ないことが挙げられる。

  これが男女逆の場合は、不思議とお互いに上手く関係を構築できる場合が比較的多いのだが、実力的に女性優位な恋愛関係を上
 手く構築するには、男性側の精神的な成熟が必要となる場合が多い。

  結果、高ランクかつ危険な能力を有する女性覚醒者は、男旱に陥りがちなのだ。

  加えて、地雷率が高いとされる高ランク、低年齢覚醒者を上手くコントロールして恋愛関係を維持できる男性には、組織側も積極的に
 複数の女性の管理を任せる傾向にある。

  リアスが国を捨ててでも欲しいと切望する、大人な男性覚醒者。

  フェイトが興味を惹かれ、また恋人を前にして愛人関係になりたいなどと発言する背景には、こんな事情があったわけである。



9553 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 22:27:08.44 ID:E5iOhCi0 [30/32]


         /.:: .:: .:: .:: :/.: .: .: .: .: :/.::/.: .: .: ヽ.:: :\.::\.:: .:: .:: .:: .: :|
        /.:: .:: .:: '.:: .::/.: .: .: .: .: :/.::/.: .: .: .: .: .: .: .:: .:: .:ヽ.:: .:: .: .: 八
       /.::/.:: .:: /.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:/.::/.:: .:: .:: .::/.:: :: :: i.:: .::. .:: .: : : : i.:: .:.、
     ⌒¨ :'.:: .:: /.:: .:: .:: .:: .:: .: |.:/:.:/ |.:: .:|.:: .∧.:: .: .: |ヽ.:: .:i.:: .:: : : |.:: .:: :\
.       /.:: .:: /.:: .::.:|.:: : : : |.::.:\:i:' |.:: .:|.:: i i.:: , .:: | .::.::.|.:: .:: : : |.:: 〈¨¨⌒
      /.:: .:: /.:: .:: .::|.:: : : : |.:: |  トミ.:: .::|.:: | .: /.斗匕i.: /|.:: .:: : : |.:: .::\
     ,.:: .:: :/i.:: .:: .::.|.:: : : : |.: ィチ斧气:. 八:. V.:/.:/ィチ斧ミ、|.:: .:: : : |.:: .:: .::.\    言っておくけど、やる夫がいいと言わないうちに
      i.:: .::/ :|.:: .:: .::.|.:: : : : :.:八 f:./刈 \ \:/.: ' f:./刈 八 : : : : :|.:: 〈¨¨¨⌒   襲いかかったら絶交だからね?
      |.::.:/  |.:: .:: .::.|.:: : : :.:.乂_ 乂_ツ  /イ:/ 乂_ツ _ノ.:: .: .: : |.:\::.
      l :/   :|.:: .:: .:::|.:: .: : : : :i⌒ ¨¨`   /    ¨¨ ⌒7.:: :/.:: .:: .::.::.|\      彼、自分の能力のせいで複数の女性と関係を
     V   ∧.:: .: 八.:: |: : :.圦       '         ,.::.::/.:: .:: .:: .::.:|       もっているけれど、それだって受け入れるまでに
         / ∧.:: .::.::ヽ:| : : : : : 、                イ.: /.:: .:: . :、 : 人       物凄く苦労してたの
       /.:: .::.::.、.:/.::/:|: : \.: :.:\     (⌒)     /.:: /.:: .:: .:,.:: :\.:: \
.     / ⌒¨¨´ /.::/.::.|: : : : : :|.:: .:: ト      イ.:: .: /.:: .:: .:/.:: .:: .: \.:: \    レイプ紛いのセックスで、自分の物にできるような
         /.:: ::イ .:: |: : : : : :|.:: .::∧   `¨´   ∧ : /.:: .:: .:/.:: .:: .:: .:: .、¨¨⌒   男ではないんだから
         /.:: / :八.::.|: : : : : :|.:/  \   /  ∨ .:: .:: /.:: .:: .:: .:: .:: :`、
        /.:: /  /.:: .::.:|: : : : : :|    /⌒YY⌒ヽ .,.:: .::.::./.:: .:: .:: .:: .:: .:: .::`、
.    /.:: /   , .:: .::.::.|: : : : : :| /〉' /'⌒'\ 〈 /.:: .:: :, _ .:: .:: .:: .:: .:: .::. / )
.   / ⌒´  __ /_,.斗  |: : : : : :|// ///////∧, .:: .:: ./    ̄トミ ___ :/ /、
        /i      :|:  |: : : : : :|   /////////v .:: .:::/    ⌒    / / ミ
       / 八     :|:  |: : : : : :|   '////| |/| |'/.:: .::.:/     {:  i  / /  /ヽ  /
     ,     ヽ   .:|:  |: : : : : :|: //////| |/|'/ .:: .::./:     |  | ノ へ    ∨ /
      i       \ :|:  |: : : : : :|///////| |/,.: .:: .: /∧     | /  (_____)     ∨ /
      |        ヽ|:  |: : : : : :|///////| |/.:: .:: :///∧     ノ    (____)     ∨



                          -───-
                  ・´              `ヽ
                                  \
  \                               ヽ    ・
   `  ..=彡. ´  ./             ヽ    ハ    ',
     /   ../  '    '          .‘,.    ',     .i
     /   ./ /  ,′ /  /      !    i}    .ト   :|
    .'  ./,'   ′/ .|   /  ,'.  |     ム    ;    ‘,    !    分かってます分かってます
    | . /   | . | . {. ̄i..`ヽ .   ! ,'  ,'  / {..    | .i    !
    | | . |  | .{: ', .{ ', |   ./ ./ ̄/.ト ./ . !     !. |   .|    まずはお互いをよく知るところからね
    人 | .人  ', . ',   ,ィ≠、 ,'/,'./ ノ/.}ヽ|    ハ. ;   .{
      `  ヽ  ヽ.|.\{        ' z≠ミx ..! |   ハ ;.i    i
         \ |              `/.ノ|   .i_ノ |   .|
              `.', 人  ′         ′ !   ハ  |   .|
              ハ  \  ヽ. ァ        .イ   ! .! |   .|
            |   i`  ._  .... ・´ ,'   | ! |   .|
              ,'. | .,  |.,x≦ .!      i   ! | . i   .i
           ノ ィ:::i  |.:.:.{   \   /|    |≧ュ.‘,  .i
            , イ. !:::{   |:.:.ム..  / Y \.|    ト    .≧ュ。
        ィ≦._.≧ ' ', . !.:.:.:ム../ \V/,.|  . 八::::::≧ュ.   ≧ュ。
      〃:::::::::::::::\{   ',. ハ.:.:.:.:ム  ./∧\.! ..,' ヽ::::::::::,'::::≧. ,...::':.ヽ
     {:::::::::::::::::::::: |   .,.|::!:.:.:.:.:ム.く_./ ヽ._',    ヘ::::::/::::::/::::::::::::::i
      {::::::::::::::::::::::::|   八:\:.:.:.:ム -= 个=-',  i   .',:/:::/.:::::::::::::::::::}
     マ.:::::::::::::::::::::.'人   \:\:.:.ム.:.:.:.:.:.:.:.Λ !   }:::::::::::::::::::::::::::::/
     マ:::::::::::::::::::::: :: \ \i:.:.:.:> \:::/:::∧} ',  Λ:::::::::::::::::::::::::/
.       マ::::::::::::::::::::::::::: \ヽ:.:.:.:.>、:.:.:..\:/.ノ ././i.:}:::::::::::::::::::::::/
      ,' ‘,::::::::::::::::::::::::::Υ:::..i:.:.:.:.:.:.:.:>=≧ュ〃:.: .:/:i::::::::::::::::::::::|
      〃 ‘,:::::::::::::::::::::::::|::.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:iレ.:..|:::::::::::::::::::/
.    ′,'  ∨::::::::::::::::::::: |.:.:.:.:〉,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,!:/:.:.:.:i::::::::::::::::.ハ
     {     .∨:::::::::::: /.:.:.:.:.ヽ.:.:O.;.;.;.;.;.;.;.;.;O.:i.:.:.:.:.:.:.:`''*、::::/ ・
     { . ′   ;:ヘ::::::./.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ  }
     i  i    i .ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.i  .|
    ' .{    {  .ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:ヽ,:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .,   !
      ' ',    ',  }ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .,   !
.     '  ,    Λ:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.;.;.;/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ /
     \ ,   /:.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:',    ′
         '  〃.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.i  .′
         `. {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:| ,



9555 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 22:32:46.45 ID:E5iOhCi0


                              r'⌒  ⌒ヽ._
           ̄二ニ=.、,  丶           /        ヽ
          /     ` ー            {         ノ
        / / ,                ヽ          j
       /  / /                   l    _,ノ
     / / .// /      ヘ    |   l  ヽ `ー‐'
  -=ニ-‐''/   /|, / .i │ l ./  l .l   |l│l | j     |
       |  / イ .|.  .| ..∟l_レ   l/ リl ,|,ハト、ノノ`ヽ  |       うぇへへへ……
       | ,'  |  |  _レ',.=ァ元、    ,ィフハ ̄リl〈',Y l   |
       l l  .i  |///ヽ に心     |ヘト! 〈ヽ. ヽ |  |  r'⌒ヽ   一体どんな人かしら
        l  l  ll// / ) V_ソ     ヽ-┴ .} l | ||  | (   ,)
    r'⌒ヽ   | ハ| l ! | /////// / ! ! .|  |  ヽ.__ノ    それだけ沢山の女を満足させられてるってことは、
   }   )   レ' |l !  ヽ    ___,、   /    /‐-、        つまりそういうことよね
   ヽ-、_ノ    l  \   \.   V__ノ /    /|::::::::::ヽ
           /l  l\   ヽー-- 'ハ    /  |:::::::::::::',      やだも~、そんな恥ずかしい~
.         //l  l:::/:\___|/´;:;:;ヽヽ--‐':::ヽ  |::::::::::::::i
         | l:::l  レ'\:::::::::::/i;:;:;:;:;ハ:|::::::::__/ヽ.|::::::::::::::!
          lノ::::l //:::::::::` ̄:|.〉ヘノ::::〈: ̄:::::::::::l ';:::::::::::::|
          !l::::::l /::::::::::::::::::::/;:;:;:;:l :::::';::::::::::::::::i  V:::::::::i



  なおこの女、純粋な戦闘力で言えばアメリカでもトップクラスといわれている、合衆国エージェントの最精鋭である。

.

9556 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 22:34:25.02 ID:E5iOhCi0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



9563 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 22:45:55.81 ID:E5iOhCi0


        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   はい、分かりました
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


 【 やる夫の教員適性(この場合は、人に勉強を教える能力) 】 【1D100:97】 + 25:能力補正

.

9564 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 22:46:41.36 ID:uBkaaJFH
これは天才

9565 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 22:46:56.35 ID:hLgv9a+7
ここでw

9566 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 22:46:59.06 ID:gvhGkq/T
天職やん

9567 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 22:47:22.27 ID:fT4W51pd
やる夫ほんとハイスペックだな

9568 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 22:47:29.44 ID:HECRx4je
このやる夫、すげーな

9569 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 22:48:05.17 ID:UZsRPU3r
ほぼ最大値である

9575 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 22:49:56.25 ID:NHD3ig5C
やる夫の天職やw

9576 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 22:50:41.90 ID:5ypTX7UO
超エリートだったんだ。



9577 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 22:50:43.80 ID:E5iOhCi0


  【 白峰学校 】


   :|::||   :| |  . : : : : : |\| :|: : |: : : |\ :::\::::::: : |::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ┌─────
    |    :l  :|      . : |  |`''|: : |: : : |  |`'┐T‐┐|::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     . . : :|:  |        |  | :|: : |: : : |\| .:| :|::::::| |::::|   . . . : :: : : : : : : : : : : : : : : | |::::::::::::::::::::::::
: .        .:|: .:|        |  | :| : :|: : : |   \| :|:::::| :|::::|   . . . : :: : : : : : : : : : : : : : : | |::::::::::::::::::::::::
  : .    :|   |      . : l    .| : :| : : :|     | :| :::|:.:|::::|     . : : :: : : : : : : : : : : :.::| |::::::::::::::::::::::::
   :|::.       .| : :   . : : :|      .:| : : :|: .   . :| : l: :|::::|      . . : : : . . . . : : : : :.::| |::::::::::::::::::::::::
   :|::|i: .      . : : : : : :.:.|      . : :.|: : .    . ::|: :|::::|     . . . : .   . . : : . . . :.:| |::::::::::::::::::::::::
   :|::l:|: : .         . : : : :.:|: .      . : : : : .    . :.|::::|   . . : : .    . . : : : : . . . : : | |::::::::::::::::::::::::
   :|::|:|  .j: .       . : : : :|: : i: .        . : ::i: .    |   . . : : : . : . . . . : : : : : : : : :| |:::::::::::::::::::::::
   :|::| {ニ} : : ..         . :|: : | :i: ..       |:|__j: ..        . . . . : : : : : . . : : . ..| |::::::::::::::::::::::::
   :|::| | |  :|: . .      . :| :| : :l: .       . : { : |: .           . . : : : . . . : : : : | |::::::::::::::::::::::::
   :|::|:|  |  | . : ..       . : | : :|:: : .        i : |::::i: .          . : : . . : : : :.:| |::::::::::::::::::::::::
   :|::l:|   :|   |   . : .       . :| : : :|: .       . :.|: .       . . : .   . : . : . : . : | |::::::::::::::::::::::::
   :|::||  |  :|    . : : .       . ::|: : : . .     ¦. . : : . : . : . : . : . : . : . : . : . : | |:::::::::::::::::::::::::
   :|::||   :l   :|    . : : : |: . .      . : : : ¦: .    : . . : : : . : . : : : : : : : : : : : : : :i二二二二二二
   :|::||    |   |    . : : : |─|: . .        ‐┘     : . . .------------------------------
---┘| ___|_,,...|    . : : : |¨¨ ̄: : : . . ..,.- - - -.、. . .....:.......___   . . . . . : : : : : :_________
¨¨¨ ̄ ̄:::::::::::: : |    x=====x‐‐‐‐‐┴‐‐‐‐ー┴┬‐‐ Tニニニ] . . : : : : : .:.:/──i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
=====ミ─‐┴‐‐‐┴────┴─_,.┐─iニ=-‐┯! ̄~||_」」 ┘.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iニニニニx======
:::::::::::::::::::::::::`i______,.-‐:::: ̄_,.ニ┘ ̄|: : : : :_| | ̄´||: : :|:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::::::|i::::::::::::::::::::::::::::



9583 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 22:54:49.53 ID:E5iOhCi0



                 ヾ-=      _   __
                    ∨ ≧=z=イ  ` <: : : : :|
               ,ト . _. ィ∨     ≧=-    ≧=-.'-x
           _/_}    ̄∨       \  }    ハ_
             . '< |     ハ   \.      \ト、 }   } ≧=-
       ,<    .|      { .ゝ  {\_   ∨リ   |      |
       .>      八    | 斗ヾ.八 .rzァ、   .∨ / ./  .}  ト、
      ./    ト    .ヾ{   |  .ィタヾ .{   .}}\  ∨ /   .ハ  ! ̄ヽー―――    はじめまして、入速出先生
      〈     | \  __!  八{ヾ.!  _' ,   从 }\ { /   /ィヘ} |: : : :  ̄`\
    _. \   |   V  .\  ヽ ヾト .    イユ::リ  .ヾ ./ .〃-:ハ !ミ 、_: : : : : :\     私は、この学級を受け持っている担任の
 /   \ハ  .ト、  .{-ィoヽ\ { }\≧={ 〈{/ //}./::{: : :Y  |: : : : : : : : : : /\   テュレンヌです
./  r―ュ/ /:\八: :\ハ  ./⌒}ヾ--ィヾヘ//>'〈_ゝ/_: ̄: : : :.!  | : : : : : : : : :/
    ̄ イ /: : : :\{/ ,r.〉 ./:>'-‐-< _., ´_>./   \ ヽ: : : | .八: : : : : : :./\     入速出先生には、私の補佐として副担任
  ./ ./: : : : : : :\/ .{> ´/フ     /  Y  /      Y. ∨: j /: :: : : : : : :./   .\   をしてもらおうと思っているわ
. /  .ハ: : : ,<   ィ/  /フ     ′  / /      }  ∨/ュ、: : : : :_:_:./
´    / }/    / ,′ .{〈.       !  / /       从 .}/ /--z-'、 \        よろしくお願いしますね
    / /   /   {  .ゝ\    |  | ./       /   ./、/   }  \.  \
  .//     〃   .八    ヾ \   ゝ .|/      ./  ./ {_,ィ=ニニミ、__  .ハ
. /「    / {    /> .__ >-ィ≧ゝ-=ニニ__イ    //  / .r <ヽヽヽ }  }
/  .!     /_ !.=≦   |::::::〉-ハイ:{i i i ./::/:::/::::Y´ハ     {´  ̄ .ゞ-⌒ヾヾヾ}|  .|
   |    / /      |::::/  }:::::|!.i i〈::/:::〈::::::::| {    .ハ_ イ       |  .|
  //  ̄  /        .レ'   /::::/、i./\::::{:::::::j:ヾ  .イ    ___     .|  .|
 .〈 {ィ    ]__         ,r{::::/  |.    \:/ : }ーァ/> ´      \   .|  」_
      /    ` <   |: :Y   .i}     /: : /ヽ/           .\ j /
>-==./           \, /ト、:ハ   .|    l{: :/ |:/        .>-=≦二 }ィ'__
    |⌒ヽ       _\ハ: }   !    l|ノ / _/   ./ ./: : : : : : :: : : `ヽ
    |: : : : \     |: : :>} У  .|     l|、 .ィ≦.:.:|   / ./: : : : : : : : : : : : : :
―.―.┘: : : : :  ̄ ̄}\ | : : : : }ハ  |     l| ∨: : : : :| /  {: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : /__.ト : : : |.: :∨ !    | ′:. :. :.|¨ /  ̄: : : : : : : : : : : : : : : ::
: : : : : : : : : : : : : : : : :/   \|: : :.∨ :,   }./z -=≦:\{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :/     / : : 、: \ ヽ  ./.: :|   ∨ / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : :/       /: : :. :.≧=.ヽ.ゝ/ : : |   ∨ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : :/        ./: : : : : : : : :. :.`/: : : :|    .∨ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :/       ハ: : : : : : : : : : : ,′: :. :!      ∨: : : : : / : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : <          .{ ヽ : : : : : : : : ′: : : :|       ̄ ̄∨ /: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :\        |.  \: : : : : : i: : : : : :|         ∨: : : : : : : : : : : : : :



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    はい! こちらこそよろしくお願いします!!
  / :::⌒(__人__)⌒::::\
  |     |r┬ i      |
  \__ `ー‐' __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|



9584 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 22:59:23.66 ID:E5iOhCi0



               | `ー- _{` ‐--  ´ヽ._
              l      ',   、   ヽ `ヽ
          _r‐/ー.l     .',   ヾ   '.,    ̄`ヽ
      ,へ._.ノ / ,' i     i! ', ヽ  ',     ', ヽ   \ー' }
  __ ,ィ   /  / .,'   i    .',          ',      ゝ、__<
  |   }   !   i.    ∧    ',   i、      }ヽ        |   `ヽ
  |   .!      i   } .∧   ',  i ヽ      ii ! !      リ__    ヽ
  |   .!            |  ヽ  ',  }--\     リi |  |    .,′ ミ       学校と言っても、生徒数はそこまで多くはないわ
  |    !      !   .!  |.|_>、 ',、 .!   }\  .ソ∨} i .l    ,′{
  |   } !i       !  .!  i !  \.'.,、}ィf;テリ、\//.∨i !   . ,′ .∨    /    私の受け持つ学級で5人
  |   | !   Y .!  .',  i k弋ソ\ノ  /  >, _ ∨.j  /  .}、 ∨   ヽ
  l |   .| !   l .',   ',  .lヽ   、    イ} /  i⌒ヽ /}  .} ヽ ヽ       失礼、入速出先生のご家族が加わって8人ですね
  .! !   | .|i !   i  ヽ.  ',ヽ. { ヽ  - ' ./⌒) } /     /} j.  /_ `ー
  !i、   . |.!i.',  !  !i.、 ',」ノゝヽ > -<{ { i./ /    //.   /    `ヽ      それくらいの小さな学級です
  i! ヽ.  | i! }  .;ヽ ! !へ '., r' 、 i-ト、ヽート、!/イ}   //  /ヽ   > ‐
  . | Yヽ ト、 } / ヽ ヽ_j \ヽ > ´Y 〉   У,ィ ! / イ {ー┌‐'--        生徒達も皆いい子達ですから、緊張なさらないで
へへ_<ヽ 、 ヽ !/> /イ\{--- '     ∨. -  '⌒ { ! ⌒、 ゝ、-、 ヾ ,-‐v ´
.,>┴ゝ-、i i \ゝ/|'.}             }/       ゝゝ `ヽ ,、 `ヽ !`´ /`ヽ
      ヽ .}/´、 .}ー┐         ,             ヽ}/ } i !  /....ヾ、
`ー---..イ.....'  ヽ   ;         .′               、} / .リ /`ヽ....}/
.  /  .!__/i    ヽ. i/!       l              ./ Y、 }, '   }.../
 /   i-'.....i         i      :             /   / }./    /
  ) /l.....,イ{       ∧     i           /.}     リ      /
..,'./  .!イ  、      \     :.          ノ    /      /
.レ' _   !    \      \ _ノヽ、_    イ    /     /
//   _.i     ヾ>‐---‐< /! |  ||.>   ̄  _ . ィ !     / `ヽ
' ,    i       .} /  \ / { ! .||  } / ヽ  / .} .', ,l    ノー-- <
Y.    ∧       / _ --}`∧ .{  !   / /....ヽ//..../  ゝ、  /
'   /´ \  /イ    j.、、∧ ', !   /.......//..../     ̄  _
         ̄´ /´  .ノ}..}..}∧ }   //.......//..../  ̄ `ヽ`ヽ  `ヽ



          ___
        /     \
      /⌒   ⌒  \     ええ、こう見えて人に勉強を教えるのは得意なので
     / (●)  ( ●)   \
      |    (__人__)      |   昔はよく勉強が苦手な後輩に教えたもんです
     \_  ` ⌒´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ    なので、あまり緊張はしていません
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}

.

9585 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 23:02:53.63 ID:E5iOhCi0



               ,、        | !  \
                 / .`゙'ー-x、____|.i     \
              /          ≦タ!'  ∧  .ヽー-x、____
             ,ノ  .!   i   // i   / .i   `ミ  `ヽ、::::プi::',
       _,x≦´ ̄     .!  i.|  / /, イ  i   .!   ヽミヽ   ヽ::::::::::i
     /´             !   |.i ./ /´ /!  |  |  li  ヽミヾ、  ヽk、 \
    ノ!      li     i|  ! /   / .',  !  !  li   ヽヾ \  ',ミi.  \
  /´ .|、    .|i、      i| | i/     ∧ .i  i ', l     ',ミ.ヾ.\ i !   /i.\
.´    !.ヽ    | .i  i  i| .y      !  !   i i.丶     ',ミヽヾヽi  ./ !  \
    .i   ',   .! !  |、  il ./   .∨i  ∧  .!   i.∧ ヽ    ',ヽ \. ! ./  .i l   〉ー
     !   .',  .! i  iヾ  V    / i,イ ̄' , .!  .| ̄!`ヽ.\  .',ヾ  y./  / i  .///   それは素敵です
      |   .',   i .i .l ヾ、!.|   / i |./彡=、\i  .!ミニ=、.   ヽ ', ヽノ.'  /. / ../ ´
     |i    ',  .! i .! ヽ!i   i | |i メ夕´  `\!ヽメュゝ゚   ', .',//  / / ./       ですが、忘れないでいただきたいのは
     .li   .',  ! ! !、 i l   | i .ハ〝      〝 / 入   ', '、   /   /  , へ    生徒達は皆覚醒者だということ
     .iヽ   ', i .i i ヽ| i   ! 八      !    .ノィ´/./\  '、 `メノ   _/
    .', .! \  ', .i.   |、 .|、i   .|ヘ  !\  弋_ノ   /ノ /ゝ!/.>ー<, ̄ ̄ \       それだけに繊細で、傷つきやすい子達
 ヽ  ',.、i ./\ ', \ .i .\ヽ.   !i \! i \   ./i彡.ノノ!ノ´,x十'´/ ヽ-----<丶    でもあることを、どうか忘れないで下さい
ー―/  ./ー‐- ゝ.',ヽ ヽ!ー \  .i //.\!ヽ )ー / イ彡'/ /   i /iヽ`ヽ`ー--x、iヽ
 ../ \∧彡´フ ノヽ,ヽ \'彡入 ',ー'゙´`Y ´`Y>ー'ヽー./ /、    i / ! ', .\   !`     それから……
/   i ヽ!./// ,x―――ー‐へミヽ   .|_/ '    / ´ミ.i  ./ i  |  ',   \  iヽ
    ∧.|ヽy.,x''゙´                      \\ゝ、 i ./!  !  ',    ヽ ヽ
ー_ ノ /. i /ヽ            丿´        /\_/i.l !i |.i .i   i.  ',    〉/`
≦ / //|'  |               /       , ヘ_/.小,x-‐'゙´ヽ' .|   .〉  ',   i l
´ / /´  i/´ !_           /       /,小 ノ./      ヽ i   |.   ',   | !
!/ /   ヽ小 ' .i          i         i/ i !/           ',   !.   ',  `ヽ
i  i     \ /.!.          |       ,ノノ/           !  !     ',__
.', l       \ヽ          |       ///´              i  i     /
. ', .',         .\ー、.     i    ///              /  |.  /  /
. i  ヽ           \ ヽ、.    !     i//              /   ! / , ―'
. |ヽ i\         \ \. , へ   .!/            /    .|' /  ,x‐'゙´
 ', ' , !  ヽ、       ,x>,´ i .` >.K´          /ミ ー―――‐'゙´-'´ ̄
 ̄>、i_,x―' `゙゙./゙゙ヽ´ ./´!  .i  ./.! ', `ー-x、_____,x .´/ ヽ、`ー― /ー'/ ̄
/ ./\  ̄ ̄ /  !::::トヘ!i !  ! / / .〉  _,x'´ー-'´  ./   `>ー'゙゙´       x― 、
  i  ヽー‐/    !::::| .',. .! .l / / ./ ー'/ /::::/  ,  .i     .//´.       / /!
  .! ./ミ、/    !i::::! i ', i .i i./ .//./ ./::::,'__ .彡 ./     /´  /   ./. ./  i
ヽ. /__./       /i´> i .〉.ヘi ! !' . /´ /´ノヽ:::::/ .}  /     / 彡 ´.  /   /  ./
. !ヽi ̄`゙ヽ    ./、/ /./ヽ ', i.//>、ヽ `Y´/´ /iニ/    /     /   /   /
.ノ |ヽ   .\/!  .∨´!   ` ´   \\ ./  .i l、 i     ./,   ./   /   ./
' .! .iヾ 、  /´.', , ∨    !、      .ヽ/  。゚/ .ヽ、__i /,x'゚゙´  ./.   ./
 .i ヽ /´ ノ ヽ', 。  !      !         i   ゚|'ーx、      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨



 【 テュレンヌ先生からの注意事項の内容 】 【1D6:5】
  1:佐々木
  2:巴
  3:弦太朗
  4:先代
  5:操祈
  6:身内三人娘


.
9589 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 23:07:29.00 ID:E5iOhCi0 [38/43]


                     / \   _j   ヽ_  _    へ
                  / > 、,ィf´  :!   ヽ`ヽ ヽ/  ム
                 _,/           /!        .ハヽー-、} ̄}
            ィf´         /   / .{   :l  ヽ\ ハ ヽ} \,j_
         r'             ,′    :l   ト.   ∧ .\ハ }   } `´}、_
            >'           ,   /  |ハ   |   ∧  ヽ }     ;   ー-  __
.       _ ,ィ≦         /.:l  !:|   {  ,/_{ハ   :N__、 ∧ } リ      ′      |
    /´ .∨  /   {     {.:.:.!  :!:!   | .1 ヽト、 | ヽヽヽ ∨} / /    /    /   :l_
<  ,.'.    ∨.:l   {  / . /{.:.:|l  { |   {ー<ヒ示` ヽ.| f示.\ .∨' /   ./}   ./}    ' `ヽ
  . /    / ∨!  ,j  !  |{:.ヽ|l、  !  j! .!     \  /,_ ∨/   / /   ./'.}}   ,′   ヽ    食蜂操祈さんという女子生徒がいるのですけど、
  /    /{  .! |l/  |: :|l!__ヽ||ハ  |  {!} !、   '  -=イ/ /\.、 ./ /   ィ'  }l  .,      }    入速出先生にはまず、彼女の事をよく見て欲しい
. /    {.:{ ,ノ! |l λ l: :|l! : : |l、 ヽ ヽ |}.!ヽ!.ヽ.  0  /./イ ./ .\/ ./ /__   | /     /     と思っているんです
:{     !.:./  ! |l/ハ .ヽ|l!.: : :| \ \ |.//∧ `/7イ /{ { ./! /{ .//./   `ヽ ./      /
.{     ノ/  ∧  }{ ハ  l.i! < ./ ̄ \二ヽ{ .///ィf  ̄{//i |/ {/イ/      }∧     イ
:{   / ./  ,ィ }ヽ {ヽ ヽ .{:.:.:.:,.ィ  {  /ー .、へ/ .{/.:>‐<{ :|/ }/ 、<     /  {ヽ
:{:  '   '  /イ__∧{ \ \/ {  ,/  /、ヽ __∧/    ゝ、/ }ヽ/> 、 ー/==.! \
: /   :l|イ.//  { ∧. : . :/{ ハ .> ´    ヽ_jノ/}/ }      ` 、 }、.!   ー―― ヽ __}_    /
/     |l.:./',j   } j. : : : / :{ { У       { ./ :},           ヽ' :}|  /:} :.:.:./ ./:} : :.:}.|__ イ
      :|l/ /  ./ /. : . / ヽУ:{        ヽ \/            Y_././l l.:// { }: : :} :! \
    / /、  { ∨.:.:.{ ゝ/ >.{         }.ー,'            !,/./.:.!,/.:{ { :j : : } ヽ \
   /  :{.:.:.:.ヽ{ ヘ. ∨.:.{ 、:{ \、        {.ー{             ノ>/.:.:.:.:.:.:ノ ノ j:. :.:.}  ∨
   `}  }.:.:.:.:.、.:.:.ヽ.∨ヽ圦 .く ヽ        ゝi            /.| /} .: /イ/.: :.イ|   :}  :}
   '1 .!ヽ.:.:.:.>..._ \_くニ 、 ヽ\       ∧        イ」 ̄ ' }ー---- </.:  !   }  リ
    \{  \     /  }ー\  > _ _  .イーゝ -   イー'´ イ__/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.! :lr'  /
: : : : : : : : : : : : >  _/{  {   > - <  ̄ { ̄r'--->  _  イ  `ヽー --.<:.:.:.:.:.:.:.:.l/   /



                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l    ……それは、どういう意図でしょうか?
             l     (   ,、  )  U l
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{


.
9590 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 23:18:27.94 ID:E5iOhCi0


                 ヾ-=      _   __
                    ∨ ≧=z=イ  ` <: : : : :|
               ,ト . _. ィ∨     ≧=-    ≧=-.'-x
           _/_}    ̄∨       \  }    ハ_
             . '< |     ハ   \.      \ト、 }   } ≧=-
       ,<    .|      { .ゝ  {\_   ∨リ   |      |
       .>      八    | 斗ヾ.八 .rzァ、   .∨ / ./  .}  ト、
      ./    ト    .ヾ{   |  .ィタヾ .{   .}}\  ∨ /   .ハ  ! ̄ヽー―――    彼女の能力は、メンタルアウト
      〈     | \  __!  八{ヾ.!  _' ,   从 }\ { /   /ィヘ} |: : : :  ̄`\
    _. \   |   V  .\  ヽ ヾト .    イユ::リ  .ヾ ./ .〃-:ハ !ミ 、_: : : : : :\     強力な精神操作系能力であり、また彼女は
 /   \ハ  .ト、  .{-ィoヽ\ { }\≧={ 〈{/ //}./::{: : :Y  |: : : : : : : : : : /\   現状唯一、覚醒者に干渉できる精神操作系
./  r―ュ/ /:\八: :\ハ  ./⌒}ヾ--ィヾヘ//>'〈_ゝ/_: ̄: : : :.!  | : : : : : : : : :/      覚醒能力者と目されています
    ̄ イ /: : : :\{/ ,r.〉 ./:>'-‐-< _., ´_>./   \ ヽ: : : | .八: : : : : : :./\
  ./ ./: : : : : : :\/ .{> ´/フ     /  Y  /      Y. ∨: j /: :: : : : : : :./   .\    一般人ほど強力ではないにせよ、記憶を覗
. /  .ハ: : : ,<   ィ/  /フ     ′  / /      }  ∨/ュ、: : : : :_:_:./       かれたり、手足の自由を奪われたり、いろいろ
´    / }/    / ,′ .{〈.       !  / /       从 .}/ /--z-'、 \       とおいたの多い子なんです
    / /   /   {  .ゝ\    |  | ./       /   ./、/   }  \.  \
  .//     〃   .八    ヾ \   ゝ .|/      ./  ./ {_,ィ=ニニミ、__  .ハ     でも、入速出先生とは……なんだか上手くやって
. /「    / {    /> .__ >-ィ≧ゝ-=ニニ__イ    //  / .r <ヽヽヽ }  }    いけそうな気がしてるんですよ
/  .!     /_ !.=≦   |::::::〉-ハイ:{i i i ./::/:::/::::Y´ハ     {´  ̄ .ゞ-⌒ヾヾヾ}|  .|
   |    / /      |::::/  }:::::|!.i i〈::/:::〈::::::::| {    .ハ_ イ       |  .|     根拠はありませんけど
  //  ̄  /        .レ'   /::::/、i./\::::{:::::::j:ヾ  .イ    ___     .|  .|
 .〈 {ィ    ]__         ,r{::::/  |.    \:/ : }ーァ/> ´      \   .|  」_    うふふふ
      /    ` <   |: :Y   .i}     /: : /ヽ/           .\ j /
>-==./           \, /ト、:ハ   .|    l{: :/ |:/        .>-=≦二 }ィ'__
    |⌒ヽ       _\ハ: }   !    l|ノ / _/   ./ ./: : : : : : :: : : `ヽ
    |: : : : \     |: : :>} У  .|     l|、 .ィ≦.:.:|   / ./: : : : : : : : : : : : : :
―.―.┘: : : : :  ̄ ̄}\ | : : : : }ハ  |     l| ∨: : : : :| /  {: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : /__.ト : : : |.: :∨ !    | ′:. :. :.|¨ /  ̄: : : : : : : : : : : : : : : ::
: : : : : : : : : : : : : : : : :/   \|: : :.∨ :,   }./z -=≦:\{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :/     / : : 、: \ ヽ  ./.: :|   ∨ / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : :/       /: : :. :.≧=.ヽ.ゝ/ : : |   ∨ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : :/        ./: : : : : : : : :. :.`/: : : :|    .∨ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :/       ハ: : : : : : : : : : : ,′: :. :!      ∨: : : : : / : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : <          .{ ヽ : : : : : : : : ′: : : :|       ̄ ̄∨ /: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :\        |.  \: : : : : : i: : : : : :|         ∨: : : : : : : : : : : : : :



9591 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 23:22:58.99 ID:E5iOhCi0



                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _          .',
              ,'   イ::::)`      __ ',    なるほど
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (__,、  )    l    任せてください!
              '.,       `ー ¨¨´     ./
            ヽ、 __        /     やる夫には、覗かれて困る記憶なんてあまりありません!
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |




               | `ー- _{` ‐--  ´ヽ._
              l      ',   、   ヽ `ヽ
          _r‐/ー.l     .',   ヾ   '.,    ̄`ヽ
      ,へ._.ノ / ,' i     i! ', ヽ  ',     ', ヽ   \ー' }
  __ ,ィ   /  / .,'   i    .',          ',      ゝ、__<
  |   }   !   i.    ∧    ',   i、      }ヽ        |   `ヽ
  |   .!      i   } .∧   ',  i ヽ      ii ! !      リ__    ヽ
  |   .!            |  ヽ  ',  }--\     リi |  |    .,′ ミ
  |    !      !   .!  |.|_>、 ',、 .!   }\  .ソ∨} i .l    ,′{
  |   } !i       !  .!  i !  \.'.,、}ィf;テリ、\//.∨i !   . ,′ .∨    /    まぁ、頼もしい
  |   | !   Y .!  .',  i k弋ソ\ノ  /  >, _ ∨.j  /  .}、 ∨   ヽ
  l |   .| !   l .',   ',  .lヽ   、    イ} /  i⌒ヽ /}  .} ヽ ヽ       では、皆に挨拶に行きましょうか
  .! !   | .|i !   i  ヽ.  ',ヽ. { ヽ  - ' ./⌒) } /     /} j.  /_ `ー
  !i、   . |.!i.',  !  !i.、 ',」ノゝヽ > -<{ { i./ /    //.   /    `ヽ
  i! ヽ.  | i! }  .;ヽ ! !へ '., r' 、 i-ト、ヽート、!/イ}   //  /ヽ   > ‐
  . | Yヽ ト、 } / ヽ ヽ_j \ヽ > ´Y 〉   У,ィ ! / イ {ー┌‐'--
へへ_<ヽ 、 ヽ !/> /イ\{--- '     ∨. -  '⌒ { ! ⌒、 ゝ、-、 ヾ ,-‐v ´
.,>┴ゝ-、i i \ゝ/|'.}             }/       ゝゝ `ヽ ,、 `ヽ !`´ /`ヽ
      ヽ .}/´、 .}ー┐         ,             ヽ}/ } i !  /....ヾ、
`ー---..イ.....'  ヽ   ;         .′               、} / .リ /`ヽ....}/
.  /  .!__/i    ヽ. i/!       l              ./ Y、 }, '   }.../
 /   i-'.....i         i      :             /   / }./    /
  ) /l.....,イ{       ∧     i           /.}     リ      /
..,'./  .!イ  、      \     :.          ノ    /      /
.レ' _   !    \      \ _ノヽ、_    イ    /     /
//   _.i     ヾ>‐---‐< /! |  ||.>   ̄  _ . ィ !     / `ヽ
' ,    i       .} /  \ / { ! .||  } / ヽ  / .} .', ,l    ノー-- <
Y.    ∧       / _ --}`∧ .{  !   / /....ヽ//..../  ゝ、  /
'   /´ \  /イ    j.、、∧ ', !   /.......//..../     ̄  _
         ̄´ /´  .ノ}..}..}∧ }   //.......//..../  ̄ `ヽ`ヽ  `ヽ



9595 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 23:25:09.85 ID:E5iOhCi0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



9597 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 23:29:35.00 ID:E5iOhCi0



             / , ‐-`、、
            //       ヽヽ , -‐- 、
            l l       -‐‐゙        ヽ
            ヽ     /             ヽ
                 /     / /   l 、  ヽ ヽ
               /  /  /  l  l   l  l l  ヘ ヽ
               /  /   l l l  ./ /l /l l   l   ヽ _
              /  l  ;イ´   .l  ll / ソ iノ   l  lヽ‐-‐´
              / l l ;イ       ヽヽ ィ芹f㍉  .l  l
            // l l .,xf芹㍉  / ∨::j '{ . /   l ヘ       入速出、やる夫……
          /, ´ l 、 |、 ∨::j  、    //   l  ヽ
          ´    l ヽ ハ           ./´/ /  l   丶__
               l  ヽ.;ヘ      ,、    イ//  l  \   <
              / /\\.>=ニ≦:三:≧!   l  ヽ ヘ 丶 、ヽ
             //// ) ∨三三三 三 / /}' .l   ヘ ヽ
           _ _ ,、_/i,ハ{ . \:ヽ三三三>:' .;イ/._/´  `ヽ   .\
       / `ヽ   ヽ} / . !`ヽ:ー_ノ三/イ>' /  /  ̄ ヽ  \
      /`ヽ.   ‘. r '!i'   .!三三><ニ/ 入ゝ/    - ヽ‘  \
       |    ヽ  ∨   /` -=<:i/:i:i:i:i:,' /三:Y  /    ,イ     ヽ
       ,.| .'     ゝ/  ./イ´//:`ヽ/ ∧∨/!_/       .’}   . Y )
     /:ハ.!   >   .;イ|´\i/ 〈:i:i:i/   ! ∨ニ〈     .’ハ   !:/
   / /: ハ./ / .イ !| }   /. ´¨i   ./ .!  ∨ /  :!  .’'  !  イ(
    !    !, '  /   .! {∨/. ´   ヽ . {  `ヽ i./    !   .’  /イ/ `ヽ
   \{` .'    i:!   .|  Yr/     ヽ{`ヽ . ‘r'     !  .’   /'
       !   }'ヽ  ヽ } {              ヽ.:!      .’
      ∧  .:  ヽ{`ヽ.| |、   :    :   /}/    |: ∧
      .,:'三ヘ  :.     / i :!ヘ   :    :  .:' '     !/三!
    /三_}_∧ :  _ / :!r| ‘.  :   .: ,イ       /三ニ|
    /三_}_∧ :  _ / :!r| ‘.  :   .: ,イ       /三ニ|   /'  ____
\、  .' ,.イ  ∨ヽ      } |:  `ヽ!   }  i{     /\三 ヽ≦ i!三三三三三三三ヽ
  }〉 !/ ∧  `} \   : | !\        ハ _ /   ヽ三 \ i{三三_三三三三三 \
 /'  |三 ∧  〈     .i :!  ヽ     /   人       ` <_ ヾ /ヽ Y三三三三三 ノ
`ヾ.  !三三‘.  }   `ヽ|r;{:`ヽ _)    .'   /  `ヽ        /`>'> `ヽ ̄7三三/
`ヾ.\!三三三ヽ!     .! !、          /      `ヽ-r-...、 {Y´      \'三 /
   ヾ!:三 三 /     { ! ヽ      . :'        ノ、:::::::>ゝ       ‘.
   ノ∨三ニ{       ‘. {、 _)    /       _/   ∨::::::::}.;  !      :!
  :} ! ∨ニ;∧       }r;>、        > ´     /::::`ヽヽ._/、     {
 /  !'::二::,'  ` 、    /.∧‘.     > ´      _ イ:: ̄::≧:::-`:::::::\ _ ノ
,イ_:/:::>八     ` 、 / /:::‘.rヘ  /      /`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::`≧:.、
:::::::::,:::´:::::::::::\      ,'::::::::::\`´      /::::::::`::::::::、_::::::::::::::::::::::::::::::/
_::/::::::::::::::::/:::}:`:...、   ,イ::`:::、::::∧     イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::::::/
ニヽ:::::::::::::::,'::::::|::::::::::\/:{::::::::::::`:::、:`ー::::´、::::::::::::::::::::::::::::::::::/三ヽ:::::::::::::::/
ニニヽ:::::::::/::::::::|:::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::`:::::、:::::::::\:::::::::::::::::::::;.イ三三三!::::::::::/
ニ / \/::::::::::i!::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\::::::::::/:.:.|\三三:!::::/


 【 マリィの監視スタンス 】 【1D3:1】
  1:任務に忠実。きっちりハグしていざという時始末できるようにしとく
  2:本人は別に殺しが好きな訳じゃない。ハグは好きでも、できれば殺したくはない
  3:自分には、この人は殺せないし殺したくない。抱きしめたりなんて、できない


.
9598 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 23:32:33.20 ID:E5iOhCi0



                            - 、
                             //⌒\
                       / /    } )
                        {__ノ)  /イ
                           -‐   ¨¨¨¨¨¨''~、
                           /         \     \
                           /   /   /     | \
                       / /  /  /    |   〉
                 ,rニ..,_x-/ / |    ⌒ヽ.   |   //
             rx-<. rう 〈 // 八  | 汽、}   |  /       お仕事、お仕事
            ∥    }     、ノ ┌ \| レ j/ /   〈
      γ 、  i{   メ             |/ ''//   / 、  : .
       {  \ {`''ー           }__    / /  Λ  `、 : : .
       ∨⌒~ \               Λ    / /  / `、 `、: : : .
        \    \          .ィ : :L,,..  / /  /   \  `、: : :
         >、   }     ニ〔: : : : : : : : : / /  .:      \ `、: : :
.   /\    〈   ー  〉へ、 | : : : : : : : : / /| : : |       \ : :
  /   \   }    /   ',Λ : : : : : : :/ / 」 : : |         /Λ: : :
 {   _rへノ 、 〈   /ニミ    } ) : : : :「:::{ {_|: : 乂___ { : : :
  \(     \//   }   / {:_:_:/::::::`¨¨´ ‐、: : : ⌒\   , : : :
.   \    ./ /    `、 /_,..:''>\::::::::/ /   \ \ |::\  ', : : : :
     \  \     /〉::::::/    \/| |  / \ \::::|\ ', : : : :
        ー‐}   /', {::/     / .| レイ    ':\ \   , : : : :
          \,/    {     /  /    _ノ /: : : \    ,: : : :
            Λ    ', `、  /  /     /  /: : : : |::::\    , : : :
            Λ    ', ∨   /     /   /: : : : :.|:::::/ \  : : : :
            Λ    ', l /     /   .: : : : : : :.|::/: : :     : : :
             Λ    `''      /     .: : : : : : : : : : : :
.               Λ      __/「     { : : : : : : : : : : : /: :
               \    // /      : : : : : : : : : : : /: : : :
                〕 ̄  / /       : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                Λ  / /        : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                     Λ { {         乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : .
                  Λ \          \: : : : : : : : :. ̄\: : : : .
                       Λ             ): : :)''~ :, : : : : \: : :
                      Λ           /: : :/    \: : : : :\:
                      Λ             /: : :/      ヽ: : : : : :



 【 マリィが来日しました。やる夫の監視任務に就きます 】



9600 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 23:33:29.04 ID:/ckquFe5 [4/4]
こっわ

9602 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 23:35:12.32 ID:xUa4vyKP [7/7]
ついでに揉んだれww

9604 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/22(月) 23:36:55.41 ID:HECRx4je [2/5]
正面からハグしたら終わりという



9622 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/22(月) 23:55:02.30 ID:E5iOhCi0 [44/44]



           /   / │:::     /::/  | ::...   \::::... ヽ:       ::.
             /   /  :| ::::   .:::/∨  ∧  ::...    ∨:::..  ::.   :.    ::.
                |   ::八|::  :::::| |  /─\‐:::::..    \:::. |:::   :. \::|
          |    |  :::::::厶__  :: | |_,/ニ斗チチ外ミ::..     \|_,  :.  ::|
          |│  |  :::イ二\ :::| |/〃 トx公r| リ::...________/   :.  :::.
          |│  |∧::斗チf艾_\|     )_Yソ |    /  |:::     ::  :::::.
          |│   :::::V爪 )Yソ       ´´、、 /    .::::  |:::.    ::|  .::::::::.
          |八  |:::ハ| 、、´ヽ          /  /::::   |:::.    ::|  ::::ト、::::.
          /     八:::::::\          ⌒¨7´ .::::     |:::.    | .::::: |: 〉::)
               ∨|:::::「八⌒   -―‐一'′   / .:::      |::::....../.:::|::::::::ノ/::/
               ∧|:::::|::::::::.           / .::       | :::::::::::::八/ .:::/
              .:::::::\|::::::::「\          .::       ノ::/.::::/レ--'゙:/
              .::::::::::::::::::::|::::\:::::...      _/   /   _彡'⌒ ー=彡ク¨¨´
              .::::::::::::::::::::::|:\ ::\:::>ヤ/   /|  /        〈
           .:::::::::::::::::::::::::|:::::`^⌒:::::::<____,,.. -=ニ|           イ
           .::::::::/|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::x―r<    ∨ /         人_
         /:::::::/ ,|八:::::::::::::::::::::::::::/ 〈¨¨∧   / /           _ノ--=ミ
.        /:::::::/ /:|::::::\::::::::\:::::/  / /  '  / /       /  _,.. '"´     \
       /:::::::/ / | :::::: /\ ::::::∨ /|    ゙. [/     \厶イ/
         :::::/ / .:: | :::::/::::::::`^ア|// ノ  <(乂/        厂 /              |
        //  / .::::人::/ 广¨厂 /// /  <◇x7      φ:::/ /         |
        /.:::/:::::::∨  /  /// / <◇У7       {::://              |


 【 食蜂操祈 】
  特別教育機関・白峰学校に在籍する覚醒者。非常に危険かつ強力な能力を持っており、また本人がそれを割と雑に使いまくるせいもあって、クラス
 でも少し浮いた生徒。テュレンヌ曰くクラスで一番の問題児であり、また一番問題児のまま成長させてはいけない生徒でもある。やる夫が白峰学校に
 やってきた理由の一つが、彼女の情操教育を行うことと言われるほどに、彼女の今後は非常に重大な問題と認識されているのだ。なお、本人はそうし
 た周囲の反応をほぼ正確に理解しており、そうした状況を逆に面白おかしく引っ掻き回して楽しんでいる。


 【 覚醒能力:メンタルアウト 】  破壊力:E スピード:C 射程距離:B 持続力:C 精密機動性:A 成長性:C
  現状世界最強の「他者影響型精神操作系」能力者。これは、他者影響型の能力者の大半、更に言えば精神操作系能力者はこれまで一人として、同じ
 覚醒者に対しては能力を発揮できなかったのに対し、操祈は覚醒者相手にも精神操作が可能な事が理由となっている。精神操作の内容も多岐に及んで
 おり、精神ジャックは勿論、肉体操作や記憶の抽出・改竄。ひいては認識阻害や脳機能障害の発現まで自由自在。覚醒者に対しては一般人ほどの効果
 は発揮できないものの、広範囲の任意対象に対し同時に複数の効果を発生させられる事から、驚異レベルは十分過ぎる程である。



9626 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/23(火) 00:01:35.51 ID:2Evm0C0G
よくここまで殺処分されずに生きてこれたな…

9627 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/23(火) 00:12:34.66 ID:9P2kgR3O
デリートするには惜しいくらい貴重だからでしょうね

9628 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/06/23(火) 00:28:11.30 ID:fpQPTXu3 [1/2]
貴重だわな間違いなく能力が普通なら考えられないぐらい強いし



9632 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2020/06/23(火) 00:38:25.10 ID:FmBmCyUs



                  ..,,-‐''''ヽ、     / /アt卅lヘ
                /へ \ /\   / / /ⅨⅧ| |
              _ 「/    \ _ヽ〈 //lll]ll廴 'サ|ヘ、\
              / ,,,--‐''''"lー    `゙l│ヘ|l゙l亡ソ'~~`゙゙ .._ 、
              /-‐' /   l \0   ゙i   ̄〈〈    |
            / ____/    ∥       ォ ..  ゝ、ォ‐'´/
            .| ̄       「 // ̄    _-- /、\
            |レ   ∠ニナ/   | {l三( 0) _ |  ./ ̄ヽ    今回はここまで
            ∟_..-―゙゙’     | ヘ       |  /
          ┌/⌒/_    \ /\____/\\  |  | ,-‐-、     書き込んだつもりが書き込み失敗しておりました
         ┌/⌒/\\\   ,-‐i‐|    /\ \\ |  |  \
        ┌,'⌒/\ ヘ ヘ | /  ゙i   /\ \\ |  |
        ///   \\ヘヘ\|  | l  l ヽ\    |′ソ‐‐‐、     次回の途中か、次回やる前に次スレも建てとかないと
        ( ( (_/ ヘ /ソ   /  /\\ \  | 丿 _/      いけませんね
        \\\\/\ヘ    l /  /‐‐‐、 \i/i  /
          ヘヘヘヘヘヘ| |vvvvvv‐'厂 /\ヘ_/〈∠/ |  l /      それではお疲れさまでした
           `´`´,,-‐''''`'‐------'´ |__ヽ ヽ/ / ヘ | |`\
.             ヘ   (-   ヘ/ヘ  ̄ ̄´|/ / ヘ |  /
             /\\l'''''''''''''i i┘/二__iニニニ レ´ニニlヽ‐--/
            〈  ゙i\|ヘ) )\\\  \皿皿皿皿゙il'‐、__
              \ \-‐'´ノ  ''''‐-\  \皿皿皿\ |
               ヘ ゝ´´    / \―\ |\\\ |
                       /  /     \___

.




Next  その7へ


Back  その5へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ