FC2ブログ

パワプロ君最新話までまとめました。せっかくなので過去スレも近日中にまとめはじめますね

【あんこ】やる夫達は『奴ら』から生き延びるようです その20

323 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 20:34:19.33 ID:Zl2MHkZY


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟        明日が早いので少しだけ再開します
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___   今回は、病院勢力についてのあれこれです
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/


.

324 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 20:37:29.51 ID:Zl2MHkZY


              -‐  ≦´`≧
          ≦ ´   く           `
         |ヘ      ` メ______ ` 、
         |   >                  ̄ ク
         |     `             _.  イく
         |        ` Y , イ ´       タ
         |          |/           .}
         |          |      /   !     皆さんお久しぶりです、ファウストです
         |〃`i       |      /    !
         |乂 ノ         |     .i    !      入速出君達の活躍が目覚ましい中、生徒君以外の面々の影が薄い
         |          |     .i    !     病院勢力……我々は勝手に「医師団」と呼んでおりますが、その紹介
         |          |     .i    !     をしておきましょう
         |          |     :i    》
            \          .|       ',  /ト 、     まずは人員構成についてです
             \        .リ      '/.: : : :./¨\
             ゝ 、   /   _ イ´.: : : :./   `\
               >‐-‐ ´: : : : : : : : : /       >‐,r -‐- 、
             / /´ |//《 : : : : : : : : :./       ./ ./::::::::::::::::::ヽ
          _/ ./: : ∧//\: : : : : : :/       ./.  {::::::::::::::::::::::::ト、
        /::::/  /: : ///////: : : : :._/       ./   ゝ::::::::::::::::::::リ .|
       /:::::.,:゚   /: : ///////: : : : : :/         |     ` ‐- イ   !
        i ノ    |: : /////./.: : : :. :./           |           |
      /´     |: ://////.: : : :. :./         |           |



 【 医師団の男女比:【1D9:3】 】 数字が大きいほど男性比率大、小さいほど女性比率大



326 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 20:39:37.73 ID:Ugy467lb
女医さん多いやん!
男子生徒くんは忙しいだけでチャンスは有るぞ!

327 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 20:39:42.10 ID:MkJ4p9fK
女性多め!
これは生徒を慕っている子の可能性が上がりますよ

329 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 20:39:52.32 ID:ms+p7ByB
看護婦が多いのかな

330 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 20:40:09.28 ID:xvFn8uwx
女医やナースが多いのか・・・それなのに親友の周りは男ばかり・・・



337 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 20:49:30.52 ID:Zl2MHkZY


                                           ...-‐ァ
.                                      ,...:'´.:.:::::/
                                  /.:.:.::::::/
                                    ,.'::.:.:.:::::/
                                /.:.:.:.::/       医師団の男女比はおよそ3:7
            ,., -一 '´ ̄ `ヽ、               / ̄/
         /:::!、        ,|      .ト、 ,.、f´l/  /           女性社会ですなぁ
           /:::::ハ krュッ,   / | ,     | ||{/,.-ァ''つ
        {::::;:::::i `゙~"、: . ,' / 〉     ,.! V |'"//             まぁ、不適合者と直接相対した、健康で身体の丈夫な男から先に
         V:::::::i     ヽ: : / /__   /ノ   / './、             食われていったという裏事情がありますが
         Y::::::!     _ン /'1弋¨ ̄{  __,.イ、  \
           |::::::j_fヽ/ 二二,ニつ八  / __>、   |            逆に、むしろよくもまぁこれだけの比率で踏みとどまったと言うべきでしょうか
          |/ヽ、∨  '´ ー‐-}|  \^Y_/´   \ノ
           ´ ̄`ト/   '´_zノ ト、  / /:.:.:\   `ヽ、 __         そこにこそ、我々が生徒君をリーダーと仰ぐ理由があるわけですがね
.             r┴| ' 、_,ィく,!_,ハ \/  `ヽ、:.:\  /  `ヽ、
          __/'ヽr!__  ,|代:::::ヽ !   ̄`!:.、. \:.:.:.:./   . : .:.:.',
          f/ (´:::ト、 `Y ト、ヽ、人|    |:ーヽ:.:.:\:.|:. . . : : .〈.::ハ
        /' ‐ - 、¨|:. \|,ノ:::|! {::::l |    l\::.`ー l`!:.:.: . : :.:.:.V::|
          |     /: :   `ー仆、|::::| |     |::.:.ヽ   ノ |:.:.:.::;     ',:|
.        |   ,.rァ{、: :  fj| ヽ::! |     !ー:.:.  /^!,!:.:.:.;    :i:|




              -‐  ≦´`≧
          ≦ ´   く           `
         |ヘ      ` メ______ ` 、     何を隠そう、我々はあの日以来、基本的に外部の人間を受け入れていません
         |   >                  ̄ ク
         |     `             _.  イく     我々は医師団……病院機能の維持にその心血を注ぐもの
         |        ` Y , イ ´       タ
         |          |/           .}     無論病院ですから、外部の人間であっても患者は病院内にいます
         |          |      /   !
         |〃`i       |      /    !     しかし彼らはあくまで患者であり、医師団ではありません
         |乂 ノ         |     .i    !
         |          |     .i    !     快癒したと判断すれば病院を出ていってもらいます
         |          |     .i    !
         |          |     :i    》     泣いて叫んで出て行きたくないと言われても、ベッドは空けてもらいます
            \          .|       ',  /ト 、
             \        .リ      '/.: : : :./¨\     どうしても病院に留まりたいならば、下働きとして病院の役に立ってもらう
             ゝ 、   /   _ イ´.: : : :./   `\
               >‐-‐ ´: : : : : : : : : /       >‐,r -‐- 、     それが、生徒君の方針です
             / /´ |//《 : : : : : : : : :./       ./ ./::::::::::::::::::ヽ
          _/ ./: : ∧//\: : : : : : :/       ./.  {::::::::::::::::::::::::ト、   量の確保よりも質の維持……粗悪な医療ほど罪なものはありません
        /::::/  /: : ///////: : : : :._/       ./   ゝ::::::::::::::::::::リ .|
       /:::::.,:゚   /: : ///////: : : : : :/         |     ` ‐- イ   !
        i ノ    |: : /////./.: : : :. :./           |           |
      /´     |: ://////.: : : :. :./         |           |



341 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 20:54:03.88 ID:Zl2MHkZY


         ____________
          |                |
          |                |
          |  )ゝ‐イl              |     続いて、我々の平均年齢ですな
          |,ノ,ィ≡ミ ゝ          |
         |ヽ{((〇))} (             |      なんとも恥ずかしい限りですが、さて何が出るかな~っと
.           | ).ゞ==彡/             |
.           | `⌒⌒`             |
         |                  |
         |                  |
         |                  |
          |                |
          |                |
      >"´|___________|`゙ <
   >"´  /  ∧\ : : ∧__:∧: : : :,イ!  ∧    `゙<
 /       /   /!: :\/ }::::::{: :ヘ/:/   ∧        \
.〈    ● \  .∧: : : : :}::::::{: : : : ∧  /  ●       〉
 ヘ        >´ ∧: : :/:::::∧ : : / `<         /



 【 医師団の平均年齢:【1D30:8】+25歳 】

.

342 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 20:54:48.86 ID:ms+p7ByB
あら若い

343 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 20:54:59.97 ID:A+TwGA+W
意外と若い

344 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 20:55:04.83 ID:3cvKyhrO
33歳
丁度良い年齢ですね…

347 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 20:55:49.19 ID:O9PWyAYE
これ以上若いと研修医とか見習いだらけだったな



357 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 20:58:28.83 ID:Zl2MHkZY



                                                        __    -、-、
                                                      / ) Y ´  ノ }
                ---                                     /ゝ-' /ー    ノ__
                /|     ` <           r-                 /   /       ,     Y
           > ´: : :|     ,     <         }!  ヽ_             /   /       /    ノ
           r ´: : : : : : !  .ト ' ∨!.イ    ` 、       ,リ   } ヽ         /   /      /    /   おほっ、これは若い
          } : : : : : : : ;  _} ィ/ム {      i     /    |  ',        ''    /      /    /
         |: : : : : : : :;  ゝ {///} >      |    /      !   i     ''´            /   ./      上は50超えたお爺さん先生も沢山いる中、
         |: : : : : : : ;  7 .V/リ {       |    ′      ノ   }> ´    ´           /   ./      若い世代が多くこの病院に残ってくれています
` <        j.: : : : : : ;  / ヘ.  _!      .!  ,         > "´  > ´            /   /
    ` <  r': : : : : : /     ∨        ,  .i     ./    > ´             /     /         家族や恋人の事も心配でしょうに、ここに病院が
    >--ミ/: : : :}: : :/               i   |     /   "´               ,         /         残る意義を理解してくれる優秀な若者ばかり
  /   ィ/: : : : : : :/    ヾ          ,   j   /               /       /
 '    / メ: : : : : : /_ -、        ..::   /  i /           ____∠ ____ r''      ゾンビになっても職場に行く日本人という皮肉は笑えませんが、
/     //:.:.:^个 ^ ''   }/i         /  ./        __ > ´______    ヽ     今はその勤労精神が涙が出るほど嬉しいですな
{    //:.:.:.:.:.:.:|! /      レ {, -、  ィ  /  /     r ´ ̄ }             ヽ   }
   /:.:>:.、:.:.:{ / ./       ,  /} ^ }イ/ /      八 _ ノ               }   ,      まぁ、その家族を自らの手で送った物も多いのですが
   {:.:.:.:.:.:.:.>:.', /     / イ:.:!从ハ.>''         ゝ..____            i  /
   .',:.:.:.:.:く:.:.:.:.::V     /./:.:./> ´                     ̄ ̄ ̄ ヽ   j ィ



365 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 21:08:32.31 ID:Zl2MHkZY


              -‐  ≦´`≧
          ≦ ´   く           `
         |ヘ      ` メ______ ` 、
         |   >                  ̄ ク
         |     `             _.  イく    ただ、病院機能を残すための「措置」を通じて、他の勢力と
         |        ` Y , イ ´       タ    大きな溝があるのもまた事実ですな
         |          |/           .}
         |          |      /   !    特に、病院からほど近く、アウトブレイクの際多くの負傷者が
         |〃`i       |      /    !    流れてきた中学校はその影響が顕著です
         |乂 ノ         |     .i    !
         |          |     .i    !     何せ、助けてもらえると思ってやってきた病院で、白衣を
         |          |     .i    !     真っ赤に染めた医師と看護師達が、手遅れになったものを
         |          |     :i    》     一人ひとり殺して回っているのですからね
            \          .|       ',  /ト 、
             \        .リ      '/.: : : :./¨\            そりゃ信用もなくなるでしょう
             ゝ 、   /   _ イ´.: : : :./   `\
               >‐-‐ ´: : : : : : : : : /       >‐,r -‐- 、    あの場ではそうするしかなかったと頭では
             / /´ |//《 : : : : : : : : :./       ./ ./::::::::::::::::::ヽ   分かっていても、我々自身まだ受け入れき
          _/ ./: : ∧//\: : : : : : :/       ./.  {::::::::::::::::::::::::ト、  れていない所もあります
        /::::/  /: : ///////: : : : :._/       ./   ゝ::::::::::::::::::::リ .|
       /:::::.,:゚   /: : ///////: : : : : :/         |     ` ‐- イ   !   それを傍から見ていた者の心情など、
        i ノ    |: : /////./.: : : :. :./           |           |   語るべくもないでしょうな
      /´     |: ://////.: : : :. :./         |           |




 【 唐突にキャラ登場 】 性別:【1D2:2】  年齢:【1D4:3】
  1:男  2:
  1:幼  2:少  3:  4:高



368 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 21:10:24.57 ID:8paGwD6d
妙齢女性!

369 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 21:10:26.50 ID:K6e7xK0x
男子生徒の希望が生えたぞ!

373 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 21:12:10.24 ID:tjVw66XG
妙齢の女性キャラか



388 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 21:23:38.35 ID:Zl2MHkZY


             ,..―-...、       ,..--..、
            /:::::::::::::::::::::\   /:::::::::::::::\
           /::| ̄|::::::::::゚:、:::::::::ヽ<::::::::::::::::::::::::::〉、
        i┌┘ └‐┐:::::ヽ:。:::::::::`ヽ、:::::::::::::/:::::ヽ
        !└┐ ┌‐┘::::/::::::::::::::::::::::`ヽ、/:::::::::::|
         i。::::::|_|:::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::|
        ゝ、:::_:::::; -‐ "´ ̄ ̄`゙ヽ、:::::::::::::;;::-‐''"´\
        /.... `y"´  ̄ `        `ー''"ヽ   、  ヽ
      /  ⌒:、 //⌒ `、  ', 、 、         ヽ  ' .
     /  /  /ヘ/⌒',  i   i  l  ',    、     ',  i     ファウスト先生?
   //  /  /     i::. ..|::i:. .:|. !:. .:l     ',       !  l
   〃!.:::;':; ,'      !:::::;!lハ::::i:::;'!::::i:!     !  ,   l   !     お呼びでしょうか?
   i |::::!:i:::::!‐-、   ノi::/ TΤ7T::/И     |:...:/    !   |
    !::|:li::::i!ヽ__,ヽ   ノ' ノ,,_l/__レ'__ ,'    l:/    l   l
    ヽN '、::Vjイ=z',    " ̄_jト-'ノ/ :.   !ヽ       !   !
          \N ゙ぜ!       ̄ ,' .:::   l i |      ,'   .:l
        ハl  /           ! ::::   l//     .ノ   .:::!
         / ::::', 〈            | ::::   レ'::.   ::    ::::',
.       / .::::ハ 丶        ! ::::    l:::::i::::..  :::  .:::::::::ヽ
       /  ::;' iヽ、 ―-      i :::.    !:::: ヽ:::::.. :::. 、:::::::::::.\
     /    :::::/!::;'i\ ー    / :::    ∧:::  \::::::... \  :::. \
      ,'     .::::;' l::! |:::::ヽ、__ .., イ .:::   /: :.'、::.   `ー-::、::::\ :::.  ヽ
      l   .::/:/ !:| !:::'::、:::::::::::/::::::  /: : : :_>=- ;:._.. ヽ:::ヽ、::.   ト-..、
      !  .:::,ィ:/   i!  \::ヽ:::::/::::::::/、 ,,-''"         `ヽ...,,`ーヽ::  l::::: ヽ
      l  ::;' |:!    '、   \_:;':::::::/::::r'{´       ,..-―:'´:'、.  ̄`\..|::::::.. l
     ', ::| リ    \    l::::::/、::::ヽ!   ,..-=≦=:―-:::;;_::\   \:::.. i
     \.',           l:::::! ヽ:_}j_,/::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ、::::::... \.ノー.、
        \         ';:::l   / i:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::;;;;';:ヽー-、::.';:::..  !
                   ヽ! / ,'::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::;;;;;;;l:::::':,  ヽ!:::::. |
                        /,.'::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::::;;;;;;;;!:::::::!  |:::  ,'
                    /=o::;'::::::::/::::::::/::::::::::::;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;i:::::::l:::... l:::/ヽ
                  /::::::::::/::::/:::::::::::/:::::::::::;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;|:::::::!`ヽ「:::..  i




              -‐  ≦´`≧
          ≦ ´   く           `
         |ヘ      ` メ______ ` 、
         |   >                  ̄ ク
         |     `             _.  イく
         |        ` Y , イ ´       タ
         |          |/           .}     おお、八意先生
         |          |      /   !
         |〃`i       |      /    !      ちょうどよかった、一我ら医師団の現状について少し
         |乂 ノ         |     .i    !     相談したいと思っていたのですよ
         |          |     .i    !
         |          |     .i    !
         |          |     :i    》
            \          .|       ',  /ト 、
             \        .リ      '/.: : : :./¨\
             ゝ 、   /   _ イ´.: : : :./   `\
               >‐-‐ ´: : : : : : : : : /       >‐,r -‐- 、
             / /´ |//《 : : : : : : : : :./       ./ ./::::::::::::::::::ヽ
          _/ ./: : ∧//\: : : : : : :/       ./.  {::::::::::::::::::::::::ト、
        /::::/  /: : ///////: : : : :._/       ./   ゝ::::::::::::::::::::リ .|
       /:::::.,:゚   /: : ///////: : : : : :/         |     ` ‐- イ   !
        i ノ    |: : /////./.: : : :. :./           |           |
      /´     |: ://////.: : : :. :./         |           |




 【 ちなみに八意先生は…… 】 【1D3:3】
  1:既婚  2:未婚  3:未亡人

.

389 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 21:24:35.35 ID:O9PWyAYE
おおう・・・

392 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 21:25:59.24 ID:HZwr/YNv
未亡人は好きだがこの状況は...

393 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 21:27:04.26 ID:aI8kgbr+
これからやったやろに…



397 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 21:33:39.50 ID:Zl2MHkZY


                       __
                    -=ニニ〕 〔ニニニ=-
                 /ニニニ〔     〕ニニニ\
                 /ニ>―― へへ---ミ.ニニニ\
              〈ニ/  :/     |:  \  \ニニニ〉
               /   :/     /|:ヘ  :|    \ ニ/
              /       :/ :|::::| .: |     ∨\
              / :/    :|   :/:::::|::::| .: |     |  ヽ     現状ですか
           / :/ :  .:|  |  / ::::::|::::|  |     |   :
              / :/.: :|   |/| ̄ | ^⌒⌒| ̄| ̄\  八  .:i     ならば直近の問題は、【1D5:2】でしょうね
          / . : : :| /|  |   |     ∥ 人   |:\     .:|
            / .:.| : :|  | :ィf庁八    /汀テテ㍉/     :|
        / | : |  .:|  |. :.乂''ツ     乂^少 / .:|:    \
             |.:八 .:|  | 乂' '   、     ' '  /  八     \
             |  \   | 八⌒            . :  /: : : : /   :|
               /.:.| :个     、    / . : :/: : : : /   . :|
                 / 人  | :>    イ/   : /: : : : /, . . . . 人
            / :/  \|l ̄|うT/ ̄/ . :イ: : : :/. . . . ./: : :\
             /  :/  /  \|  \/__|/〉-=ニニニ|\/. . . . . . . )
            \  〈  人   人_____L -ニニニニニニ| ニ.\. . . . ../
            \.:\___/:i:i:i:i:<ニニ>''"~゚"''<ニjニニ|.\:/
             /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ニ./-=ニニニ=- \___\__
              |\:i:i:i:i/ ̄ ̄:/_/-=ニニニニニ=- 'ニニニニニニ\
            ノ:i:/ ̄i:io---/-=ニニニニニニニニ=-}ニニニニニニ.|_
            /:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{-=ニニニニニニニニ=-.}ニニニニニニ.}ニニ.〉
          //:i:i:i:┏━━━━━━━━━━┓ニ=-..八ニニニニニ_人/
          /:i:/:i:i:i:i:i┃////////////////////┃ニ- イニニニニニニ\ \
       /:i:i:i:√:i:i:i:i:┃////////////////////┃- ニ.|\ニニ./)⌒⌒´   \


 1:アウトブレイク以後の各科の人員の偏り
 2:深刻な医療品不足
 3:感染者同士の交配
 4:他勢力との付き合い方
 5:既存医学を超越した感染者への医療適用問題



399 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 21:34:38.19 ID:dRB/ec1W
補充が投下物資でできるかどうかレベルだもんな

400 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 21:34:58.01 ID:F8HrFSYJ
これはどっかで補充か探さないとまずいぞ
生産とかできないのか?

401 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 21:35:37.69 ID:3wuXLJ5L
生産系の能力持ちがいないとなぁ

404 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 21:36:34.04 ID:0YnDalJ3
支援物資だけじゃ足りないかやっぱ



411 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 21:46:57.81 ID:Zl2MHkZY


              -‐  ≦´`≧
          ≦ ´   く           `
         |ヘ      ` メ______ ` 、
         |   >                  ̄ ク
         |     `             _.  イく
         |        ` Y , イ ´       タ
         |          |/           .}    こればかりは、現代の高度な物流網に支えられてきた反動ですねぇ
         |          |      /   !
         |〃`i       |      /    !     大通りが解放され、地域の薬局で備蓄されていた医薬品などを
         |乂 ノ         |     .i    !    回収しながらやりくりしていますが、何せ医薬品を求めているのは我々
         |          |     .i    !    だけではありませんからねぇ
         |          |     .i    !
         |          |     :i    》     薬はなるべく医師の診断のもと、用法用量を守って処方して頂きたいものですが、
            \          .|       ',  /ト 、    手近にあるものが欲しくなるのは人の性
             \        .リ      '/.: : : :./¨\
             ゝ 、   /   _ イ´.: : : :./   `\           いくら大病院でも製薬工場なんて併設していませんし、
               >‐-‐ ´: : : : : : : : : /       >‐,r -‐- 、    使い回しの出来ない衛生器具は特に消費量と供給量が
             / /´ |//《 : : : : : : : : :./       ./ ./::::::::::::::::::ヽ   全く釣り合っていません
          _/ ./: : ∧//\: : : : : : :/       ./.  {::::::::::::::::::::::::ト、
        /::::/  /: : ///////: : : : :._/       ./   ゝ::::::::::::::::::::リ .|    今はまだ何とかやりくりできますが、いずれ限界が
       /:::::.,:゚   /: : ///////: : : : : :/         |     ` ‐- イ   !    くるでしょうねぇ
        i ノ    |: : /////./.: : : :. :./           |           |
      /´     |: ://////.: : : :. :./         |           |




           /:::::>-ミ:::::::::::::::::::::::::\
       ,.ィ:"::::j:ア´    \:::::::::::::::::::::/
       /:ァ‐‐ミノ        ヽ:::::::::::::/
     /:::::/   ヽ ハ       \:/ヽ
     ヽ:/    }{`~ヽ 、       ヽ  V
      .}     }{    y:.、 ヽ     V  V     各勢力と連携して、医薬品を一元管理できれば……というのは、無理な相談でしょうね
     ,:'  '  ! j{ム   V! ,>く      V
     /' ,'  ! / V{   レ´ ,竓rぅア   レ V  '    我々は既に力を持っています
     /,' /,' 斗r≦zzz、     Vrタ } }   ! } }  :}
.    /'/ ' .{  |ヾ 乂rタ      `~´ }/:.! | j/  .八   限られた資源を、いつ襲いかかってくるかも分からない相手に預けて管理してもらおう
   / i/! {  !ム `~´  `     ノ{ :.} j/  /    と思えるほど脳天気な相手では、あの日の地獄は越えられない
.  /   .| {', !ミム     _    人:.' /   /!
  (     | {ム |ヾ 个s。_ ´  / |: ' / /{ .!     我々は、我々の理念を守るために病院を守っています
  ヽ  八 .{ ム| .Vム   }≧= 〔  !' //  {ハ!
     /V|  ヽ、}、 マ(!     ' /´|   ハリ     しかし、それはあくまで我々にとってのものであって、彼らの求めるものではありません
    〃  V'  ノ }ハ } ` ーr f' ,  .!7、/ j'
    {{   ,V斗‐‐} }人    v |   ノ:::!':::Y
   /',ァ'"     } '  ヽ ___}r{ _>':::::::|:ヽ:V
  〃  {      }/       ヾ{´:::::::::::::|:::::}:::V
  {{  i{     〃 .}      {:、:::::::::::::::::V::::..、
  {{  |{     / /  .}     ,、ヾ:.、:_,、::::::::V::::::ヽ
 ノ{  ノ {    / /  ,      ー'ー‐く:::´::::::::::::ヽ:::::::}
/ { ' ':{   { /  /            ヽ::,r,:::::::::::::ヽ/、
.  {/ / {   j'  /八       r,--=彡v:::::::::::::::::::V



412 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 22:05:34.85 ID:Zl2MHkZY


                      「 ̄ ̄ ̄ ̄i
                      | : : : : : : : : |
                        j :.O.: : : : : : |     こればっかりは、専門家である我々でやりくりするしかないでしょう
                    ,. --く : : : : : : : : :.|
                  / ___ヾ\'/: : : : :}     なに、皮肉なことに医療の現場を回している我々は、病気知らず怪我知らずな
                  /´ ̄   ヾ゚,__,.゙ゝ、    丈夫な体を手に入れたわけですし
                 /        } ト- イ: : : : :>
             〃,、    ___   !〉_.|:_:__/    今は減る一方な医療品も、逆に余らせるようになるかも知れませんよ?
            ,ィ三{ミァ、__.イ´   !{:i:i:i:i7
       __ィ二二 ̄`《ミ゚,      j〈∧/;}       願わくばそれが、怪我人病人が出ることがないほど皆が丈夫になってくれた
      「..-‐  ̄    ヾ._》     イ | ヘ;i       結果であってほしいものですが
     /          Tli| ∠.‐' | .|  i;';゚,
    /      ト.     ノイ´ ̄  /|/\∧;'゚ト、
  /       / }   /         < ̄ ̄!;';}i|
../        /イ  /::::::.         ヽ  レ !|
          iィ´ ̄:::::::::::::.         \|/ !|




              _  -……-. _
          _ <i:oi:i:i:i:i:i:i:「 li:i:i:io:i}
       _, 〈i:i:i:ioi:i:i:i:i:i:i:[ニ ニ]i:i:i:i|
      li:i:i:i:i:i:‘,i:i:i:i:ioi:_i:i:i:Lj_i:o/
      {i:i:i:i:i:i:i:‘,i:/´   `ヾ, _`\
      /ー―--∨/  /  ,  ∨ `ヽ\
     ./ / /  //  .イ, // /.厶、 ヽ\.\
         ' /  //  /::i{ | | j: |!  ヽ } ヽ ヽ
     {  :j '   { l  :l :|i | ト、{! |{  ,ィ} i; ! | j}    そうですね
    /:  { i  | |   :l :|レ孑廾八 rマl::| |: ! l|
     {:   | |   | lト、 ト、:|セiツノ`  ::.、}:::! !: :| /′   ですが、悪いニュースばかりでもありません
      、  } ;  人ト、\: \""    丿//レ'/
      ヽ } ; { /`i\:\ヾ\ _ , /レ          ほら、【1D5:5】はご存知ですか?
      ;)./ノ/ j:j,、_ ` ーヽ    /
      _// 厶彡'  ` ー v}二_´
    /, ⌒¨´_/,',','\ー= o={ヤi:i:i:i:ヽ
   / /r:: ̄/,',',',',',',','`¨¨¨¨,}i:i:i:i}i:i:ハ
.  { :l :/,´,',',',',',',',',ヽ,',',',',',','´}_。\i:i:i:\
   \.} :{,',',',',',',',',',',',',',ヽ,',',','。=ヽi:i:i:\i:i:i:i`ヽ
   /ヾ:|,',',',',',',',',',',',',',',',},',',',',',',','\。i:i:ヽi:i:i:i:}
  ./ ∧ハ,',',',',',',',',',',',','ーヽ,',',',',','。=,'ヽi:i:。i}i:i:/__
.  ∨:{ ::::〉,',',','- ===-,',',\,',',',',',',','}/i:ji:i:i:i:i:|
   \::::::{,',',',',',',',',',',',',',',',',','/,',',',',',','゚{i:i。i/i:i:ir‐'
    λ::{,',',',',',',',',',',',',',',',','/,',',',',',',',。jノ/~く
  /ノヾ`::.、,',',',','_r―~´ーァ,',',',','ム´|   , ー  、    ___
  { (::/\ゝゝ`¨/,'{,',','__ヽ,',/ー,'。´{i:。ヘ、   '    \ /  ´ ̄二ゝ
.  ヽ \::::{::(,','∠=、´,','_)⌒V,',',','。≠、i:i/ ゝ       /     二、ヽ
   \ `::::::`〈,',∧`¨´   ∨,',',',',','/イ⌒!  `  _‐ ‐′   /\\しー― 、
     \、:::::::ゝ,∧     ‘, ==…‥┴ '' ´      /\ー、ヽ } l/‐-、,','\
     ノ`ヾ:::{i:i:`ーヽ   /            ,。 -i:i:´i:\ji:i:しし'´i:i:i:i:i:\,',',ヽ
    / ://:i::ji:i:i:i:i:i:∧  ′        ,。 <i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ,','}
     { { l:::{/i:i:i:i:i:i:i:i:i丶   ,  <,','/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:},',|


 1:医師団の中でのカップル激増
 2:病院の中庭を使った農園の完成
 3:他勢力との友好関係締結
 4:アウトブレイク後初の出産事例
 5:華扇の回復光の医療転用



413 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:06:37.03 ID:iXiTQYB/
回復光かぁ。
覚醒した能力で回復系はなんといるかね。

414 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:07:06.88 ID:k88L8n95
病院勢力に取って無くてはならない重要な能力のようですね



418 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 22:13:28.65 ID:Zl2MHkZY


              -‐  ≦´`≧
          ≦ ´   く           `
         |ヘ      ` メ______ ` 、
         |   >                  ̄ ク
         |     `             _.  イく
         |        ` Y , イ ´       タ
         |          |/           .}     ええ、もちろんです
         |          |      /   !
         |〃`i       |      /    !      生体発光による外傷治癒というだけでも驚きだと言うのに、
         |乂 ノ         |     .i    !      彼女の場合は体力や自然治癒力、精力まで回復・増進できる
         |          |     .i    !
         |          |     .i    !      今後も臨床データを重ね、症例に応じた療法として確立できれば、
         |          |     :i    》     我々医師や薬剤師は不要になるかも知れません
            \          .|       ',  /ト 、
             \        .リ      '/.: : : :./¨\       いやはや、凄まじい可能性だ
             ゝ 、   /   _ イ´.: : : :./   `\
               >‐-‐ ´: : : : : : : : : /       >‐,r -‐- 、    私も年甲斐もなく興奮しましたよ
             / /´ |//《 : : : : : : : : :./       ./ ./::::::::::::::::::ヽ
          _/ ./: : ∧//\: : : : : : :/       ./.  {::::::::::::::::::::::::ト、
        /::::/  /: : ///////: : : : :._/       ./   ゝ::::::::::::::::::::リ .|
       /:::::.,:゚   /: : ///////: : : : : :/         |     ` ‐- イ   !
        i ノ    |: : /////./.: : : :. :./           |           |
      /´     |: ://////.: : : :. :./         |           |




         _,..-'''" ̄ >=―、_
      __/::::::::::::::::::二-ー、: : ̄ ̄`ヽ
     ,/ ::::::::::::::: i,/´,. -‐ ヽ、 ::::::::::: `)
    /: :/:::::::::__ノ´ /     `ヽ.,__ ノヽ
   ,>=ーァ'¨´/  /  /     /ヽヽ   >、
   // /  ./  ./  /    / / `ヾ リシ'`ヾヽ
  / ./ / ./  / /./     / ,' ̄ `  ll ト、  ヽヽ
  i! ,.  /  .,'  / //   ,/ r-、_ー、 lリ l l  ',' .ヽ               今後は、傭兵同然の扱いではなく、言い方は適切
. / / ., '   l  l  i! l    i.! レitリヽ //ノl .l   ',ヽヽ        rvヽ    ではないかも知れませんが、歩く救命ポッドとして
.i /. /   j  .l  i! .l   .ハ . l\ノ  /ノ/ l  l   l ヾ',      _ ',.ヽヽ    我々のほうが協力を請う存在になるかも知れませんね
.〉 ./  /i!l  l .l.l. l    l l.. i    ノ' 〈 .l  l   .l l l      >、`ヽ.ヽ',
.| /  , '   リ  ', li、ヽ   l .l .|        〉l  .l  , l  l!     l l > l. i!   本当に、生徒君含め、彼の友人達は凄い子ばかり
.7 ,.    ノヘ  ヽ.',`ヾ、 __ヽヾ ヽ 、 ./   /  /l l ノ       ノ _l.ノ' l .l
,'./   / 傘、 ヽヽ,.,..,.,_ヽ、    /ノ ノ_ ノノ .ノ       /   ノ   /
レ  /   リ' ̄l`ヽヽ`=iヾヽ_ , ´/ノ ノ/ ./  ̄        ,l  /  /
' //   ,イリ:: l ::_:::::::::| |`ヽ、  ̄  ´´∠ノ            l ,'  ,.'
/ /  // '´7 `丶 ー―ヾ=ー―、                | '  .l'
v  _ノ / :::: l :::::::::::::ヽ :::: `ヾ三ニi_.ヽ、              |   l
> ,フ ,.イ ;::: イ `ヽ、:::::::::',:: ヽ、_二__ヾヽ≧―=―-- _    l   ',
 ン  .i!; ::::: l :::::::::::::`ヽ、', ', :::::::::::::  ̄ヽ`>,.、.,_    ./.l   l    ',
´  ノ.{::::::::::l :::::::::::::`丶. i! ', ::::::::::::::::::::::::` ヽ>-ヽ、._ /.ヽl   l.     ',
ー ´. ',:::::::::l ::::::::::::::::::::::::!il.', :::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ,、`ヽ, l.   l     ',
三     〉 :::: l::::::::::::::::::::::l ヾ''、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ',. .',r‐-, |    ',
   ̄  .l l ::::: l::::::::::::::::::ノ.:::::ヽヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; -l l: : l ,./゙ヽj     l
   / |:::::::::::l :::::::::::,r:::::::::::ノ ::ヾ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヲノ_, i .,'  l       |
ノ   |:::::::::::l:::::::::/ :::::::::::::ヽ ::、 :::::::::::::::::::::::::::::::::ァ'=''フ ,'   l       |
  ノ .l :::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ー ::_: :__: :__:/〈〈、  l.   ヽ、    l
ノ  ノ| :::::::::l ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ ::::::::: ̄:::::::::::_ ) ) ノ`.´`ヽ、       ノ
  ノ l、:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノー: :―― ::::::::::::: ヽヽヽ、    `ー-‐.'
ノ  ノリヽ、.,l_ :::::::::::::::::: _,..ァ''´: :`ー ― :: _: :_: :≧,><ー―、
    .ノ |   ̄ ̄ ̄ ̄   .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::: '´:::::::::::ヽ `ヽ  ヽ


.
419 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:15:10.66 ID:HZwr/YNv
まだ個人に頼る感じか、何かあったら恐いな...

421 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:16:19.65 ID:MJjfeuTG
アマッカスが担任だからねw

424 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:20:29.55 ID:F8HrFSYJ
これ死なれたら困る奴だ・・・

426 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:23:28.60 ID:3oMwbft/
独立されても困るやつだ



428 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 22:24:04.50 ID:Zl2MHkZY


              _ ,.斗r竺x、
       __ ,.斗r七::::::::o:┌'  ー:ヽ
      く::::::::::::::::::::::0::、:::::┐┌:'::0:\
        }:、::::::::::::::> ' "  ̄`ヽ::o:_::::::\
       ノヽ::::::ア´        V´ `'</
      j::>'ア'    /     }    ヽー
      // '    /  / /ィム  ハ     V
      /  /      ///~^`ー'- v     v
     ,  , .! / _ 斗r-- 、    ', |   i|
     !  ! | '   /!'   :     ̄ }.i i ' }
     '  /! i ! ヾi弋ぅァミ、  ,__ }リ ' //
     八/ ハム:.|  | `~~´    `~^'ソ' /.//
       / / ___vヽ !      {   // ,ィ(
     .! '"--- 、〉!:.、   、  ,  /イイ
         ヽ /、!个s。 _ ,.イ, /} /
      j     }r‐ヽ:、 ̄~^' ーく' { { }/ __
     , !     八   \    o vーYニニニヽ
    八:|    f  `ヽー _   ーo, }ニニニニニv
     / :!    !     V  ` ̄ ' ー-'ニニニニ{ヽ
   / ,    |     ,    , -- ゙’'<ニニニ≧x、
  /_ ,    i     !>'"        `マニニニニニヽ
  V        !ー -   ,            Vニニニニム
  V  ,    |     /           ゚ ̄ ̄vー'ニニニニv
   V  '      !    /'      o       'ニニニニニ}
   V_,     ,  ノ {     o'"  ':,      }ニニニニニ八
    レ'       ,_{   :.       /    ,、___/ニニニニ/,
    '        ,ハ  人     o!  ^~´  ノiニニニニニ/ ≧s。
     '      |ム,  个s。   `゚ー 。s≦{'ニニ>'"       ≧s。,
    .{      j  ヽ,      ~~~´     {ニニ{          レ, /
   八     /、  }          ゚~^''' }=ニニ{            / /
    ム   /' ',  ,             |ニニi          / /_
      ` ノ   , /              !ニニ|       ,ゥ' 7 /- '
        {    ∨           ゚~^''ー!=ニニ!      〃/ /、`<
       /ヽ  ,.:'               |ニニニ|    r、`ヽ./ Vヽ  ヽ
     r'    f'    。            jニニニj    八 ヽ __}':, , ` ー
  ,ィ!  ,j    / 、     ヽ。       ゚~^'' !=ニニム    / 7'" ,ハ !
ノ  !/八   /  :.、     `゚        人ニニニ}< ./ /    ヽ



 【 ちなみに八意先生的には…… 】 【1D10:2】
  1~6:流石に亡き夫への思いが強い
  7~9:生徒君の力になってあげたい
  10:入速出やる夫君……何故か、守ってあげたくなるのよね



431 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:24:59.46 ID:K6e7xK0x
生徒君、残念!

432 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:25:19.39 ID:F8HrFSYJ
健全やね

434 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:25:53.71 ID:p9z1Lhct
流石に引き寄せなかった模様



437 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 22:27:49.14 ID:Zl2MHkZY


              -‐  ≦´`≧
          ≦ ´   く           `
         |ヘ      ` メ______ ` 、
         |   >                  ̄ ク
         |     `             _.  イく
         |        ` Y , イ ´       タ
         |          |/           .}    (指輪は外さない)
         |          |      /   !
         |〃`i       |      /    !     (う~む、いろいろと溜まってる生徒君の救い手となって
         |乂 ノ         |     .i    !     くれる女性は、なかなかいないものですね)
         |          |     .i    !
         |          |     .i    !
         |          |     :i    》
            \          .|       ',  /ト 、
             \        .リ      '/.: : : :./¨\
             ゝ 、   /   _ イ´.: : : :./   `\
               >‐-‐ ´: : : : : : : : : /       >‐,r -‐- 、
             / /´ |//《 : : : : : : : : :./       ./ ./::::::::::::::::::ヽ
          _/ ./: : ∧//\: : : : : : :/       ./.  {::::::::::::::::::::::::ト、
        /::::/  /: : ///////: : : : :._/       ./   ゝ::::::::::::::::::::リ .|
       /:::::.,:゚   /: : ///////: : : : : :/         |     ` ‐- イ   !
        i ノ    |: : /////./.: : : :. :./           |           |
      /´     |: ://////.: : : :. :./         |           |




                _,,.. --─-- 、..,,_
           ,.:'"´;::::::::::::_r┐:::::::::::`"'':: 、
          i::::::く::::::::::l__  __コ:::::::`ヽ:::::::`ヽ、
          ';:::::::::ヽ:::::::::::l_」::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ
          ,.!;;::-‐──- 、::;;;_::::::::::::::::::::::::::::::::!
        / /        `"''ヽ、:;::::::::::::;'
       ,:'  /  ,'   /!     ',  ',`ヾ、:;/!
      ∠,   ;'   廾ナト !  ハ   !  ハ  `ヽ!
        ,'   i   /! 7メ、_/| ./^iヽ弋ヽ/ V ! ',     ? 私の顔になにか?
        i / ! , 'オ了ミト レ'  |/≧V 丁、 |  i
      ノヘ  !,/ ト _辷リ    Y了ミト/ レ'   }
        )へ. イ     ,    之ツ/ , 「 ,'
.        〈  ヽト、    `     ,ハ /  i ,'
.           ヽ、 ハ.:ヽ  ` ‐一   / ,イ ! レ'
            Y y:.`r _   イレ'  ハ /
.           __,.ゝ!イ^'ー-r--‐''"iヽ、!/__!'
         .,.:'´   `ヽ、.,__土__,,..イ:::/:::::::::`ヽ、
.        /   ,i,.     !/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':、
.      7   /   。__7___。::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::',
     rイ  ./      ;':::::::::::::::::::::::::::::Y!::::::::::::::::::::ヽ、
     >ヘ、/_;'     ー十--:::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::r':::」
   /   Yi、      i:::::::::::::::::::::::::::::::::ノi:::::::::::::r'"ン^ヽ.



440 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 22:30:23.81 ID:Zl2MHkZY


         ____________
          |                |
          |                |
          |  )ゝ‐イl              |
          |,ノ,ィ≡ミ ゝ          |
         |ヽ{((〇))} (             |     いえいえ、何でもありません
.           | ).ゞ==彡/             |
.           | `⌒⌒`             |     これから何かと大変でしょうが、共に頑張りましょう
         |                  |
         |                  |     頼りにしていますよ、八意先生
         |                  |
          |                |
          |                |
      >"´|___________|`゙ <
   >"´  /  ∧\ : : ∧__:∧: : : :,イ!  ∧    `゙<
 /       /   /!: :\/ }::::::{: :ヘ/:/   ∧        \
.〈    ● \  .∧: : : : :}::::::{: : : : ∧  /  ●       〉
 ヘ        >´ ∧: : :/:::::∧ : : / `<         /





                      ___
                    ,,-‐ ::::;;;;;::::::: -,,
                 ,. '":::::::::┌┘└┐:::::::\
               /:::::::::::::::::::└┐┌┘::::::::::::〉
                  \::::::.  '"´     `丶.:::/
.                  /×           メ
                 //    /   ヽ     ヽ
              / ./ / / イ/| /|  !、      ' .
                / ./ イ  //l─t/  | / ヽ,     l
              ./ /'/   /  _ ´  レ ⌒ヽl     l
.            // ./   / '" ̄`     ゞ‐-、i.    、ゝ    はい!!
              { //  ,i             l  ,  l
             l ´l.  ム.       '     //| /、!
.             l. \{\ハ   r==- 、   /´  レ !
             / 、      ヽ  `ー '´  イ  ハ /
           /   ヽ.  __ >、 _  -≦ -‐'''7|/
          {        ヽ   ̄''T'' ̄    / ̄::<.
           ×  _ ,,-‐‐''ヽ   |     ,,/::::::::::::::::`ヽ
         / , '´       `‐-/---‐‐''::::::\:::::::::::::::::::ヽ
.         l /   /       /:::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::}
         l {   /      /::::::::::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::::::::::l
.         >` V       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::/
        l ̄/       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y\::\;;>
       / /       .{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}⌒ ‐┤
         {  {         {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |
        入 ∨        、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ    |
        (  ヽ \        -= ;;;;;;;;; ー=彡│    |

.

441 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 22:31:19.78 ID:Zl2MHkZY



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



445 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 22:34:13.91 ID:Zl2MHkZY


ハ'///////////>::::::::::::::::/   ヤ:、     /:::::__ -‐-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:.、
//}//////////厶::f⌒ヽ/   ,,斗-マム     ̄         マ::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:.、
'/,′/////////∠::}  i|    〃 γマム              l::::/ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ャ─`
'//////////////::j.  d    {{  l-ァ'マム            l::/  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
'/////////////:::人__/    ゚, 弋トェイマム             レ   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::’
'//////////// ̄/ /      ヽ,   ̄八ムノ             /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::,
////////'////  ,′       .`ミ≦      __....::-=≠≦≧=/::::::;::<:::::::::::::::/¨ ‐-:::::::’    よし、遂にこの日が来たな!!
//////'/////   .l               ,イ .(二;斗=≠井癶  ム<:::::::/\:::::::/     ̄
'//////////     l           .:::jイ ^≦. 弋'^ェ夕 〃 /弋:::::::::/  \/           やる夫、行くぞ!!
/////////l     l.     ,.仁二ヘ、 、_;:/:}:   ヾミy、二,.彳゙/ヽ//`</
//////////l    ∧   /7⌒ヽ\\__ '´     `¨¨ / 〃/////,\               女漁りだ!!
'////////,ィ[    .∧  {7   ⌒ヽー勹          / , </////////\__
'///////マム    .∧ {{     />'´         ∠ -イ/////////////////
'/////  マム     ∧ ヽー-=彡'    __,,,,,, イ  //////////////////二77
'///    マム、    .ゝニ二 -―¬7/        //////////// ̄////////
'/      ゝ、 > 、            /     _///////////////////////




        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ    ねぇ、やっぱやめとかない? 絶対碌なことにならないって
    |     (__人__)  u  |
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ



452 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 22:40:14.50 ID:Zl2MHkZY


            ________
            \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::¨::‐-:._
               ,.:<::::::::::::::ヾ¨:::::::::::::::::::::::::::::::>:.,
            <::::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘:,
          /:::::::::::::::{::::/    マ::∧::::::::::::::::::::::::::::::‘,     お前が弱気でどうすんだ
         '─ァ::::::l::::∧/     ∨ ヽ::::::::}::::::::::::::::::::‘,
           /:::::::::∨           \/\::::::::::::::::::‘,    他勢力の血気盛んな雑魚は、大半が篠ノ之に始末された
            ̄ ̄ ̄|==、     _ ==-   .|:::::_::::::::ト、}
              γ|―┬三三三=┬―   |:/'ィV::::l      次にやってくるのは中堅所か、もしくは末端の規律が緩んで
            {l .| ‐-三 /三三=-‐     ア }::::{     ふんわり外へ出てきた女達だってお前が言ったんだろ?
            マ∧   〈 _    ノL    _/::/
           _ャ‐::¨::::∧   __ _ ⌒   /「 ̄:::::\
         /::ハ:::::::::::レ'∧  }v―‐vv〉   イ::::|::::::::::::::::|_
       /:::::::ハ:::::::::{∨v\   ̄ ̄   < |W、|:::::::::::::::l::::`:.
       /|:::::::::弋:::::::V    >-- <    「 ̄::::::::::::::::::::::|:::::`ヽ、




         ____
       /   u \
      /  /    \\     そりゃそうだけどもさ
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |    だから余計に始末が悪くなると言うか……身内で頼めばヤらせてくれそうな人いないの?
    \  u   `⌒´   /




ハ'///////////>::::::::::::::::/   ヤ:、     /:::::__ -‐-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:.、
//}//////////厶::f⌒ヽ/   ,,斗-マム     ̄         マ::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:.、
'/,′/////////∠::}  i|    〃   マム              l::::/ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ャ─`
'//////////////::j.  d  :/:/{{    マム            l::/  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
'/////////////:::人__/  /:/:∧.  ◎ マム              レ   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::’
'//////////// ̄/ /  :/ / ,癶,   八ムノ             /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::,    女社会でそんな露骨な頼み方してみろ!!
////////'////  ,′  :/ /  `ミ≦      __....::-=≠≦≧=/::::::;::<:::::::::::::::/¨ ‐-:::::::’
//////'/////   .l   /   /       ,イ .(二;斗==≡癶  ム<:::::::/\:::::::/     ̄     翌日には婦長以下看護師全員から生暖かい目で
'//////////     l //  /        .:::jイ ^≦.   ◎  〃 /弋:::::::::/  \/          見られるに決まってんだろ察しろ!!
/////////l     l /   ,.仁二ヘ、 、_;:/:}:   ヾミy、_,.彳゙/ヽ//`</
//////////l    ∧ ///7⌒ヽ\\__ '´   _//`ア / 〃/////,\
'////////,ィ[    .∧ / {7   ⌒ヽー勹   / /// , </////////\__
'///////マム    .∧ {{     />'´     /  ∠ -イ/////////////////
'/////  マム     ∧ ヽー-=彡'  /__,∠ イ  //////////////////二77
'///    マム、    .ゝニ二 -―¬7/        //////////// ̄////////
'/      ゝ、 > 、            /     _///////////////////////


.
455 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:41:46.31 ID:1spghNQZ
こんな事言い始めた時点でもう生温かい目だぞw

458 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:42:52.43 ID:9wLAcFgA
既に何となく察されてるんじゃないですかね

459 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:42:56.35 ID:oUcGeFhc
でも身内の中から見つけないとハニトラの警戒やら時間の都合でしんどいと思うけどね…w

460 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:42:57.88 ID:K6e7xK0x
ファウストに察されてるから、既に広まってるんでない?

461 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:42:58.79 ID:Ugy467lb
マジ何とかしたれやww コイツそのうちハニトラに引っかかるぞww

462 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:43:00.39 ID:HZwr/YNv
プライドなんて捨てちまえよ、な?

464 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:44:00.22 ID:O9PWyAYE
生徒君はもう限界だw



471 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 22:48:57.00 ID:Zl2MHkZY


       ____
     /      \
   / ─    ─ \     (案外、喜ばれそうな気がするんだけどなぁ……)
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |    (勢力のリーダーとしての自負が、どうしても先に来ちゃうのかなぁ)
  \     ` ⌒´     /




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/>'"´/>'"´  ,..:<::::::::::/:::::::::::::::::::::::\:
:::::::::::>⌒ヽ/::::::::/     ̄      ̄ ̄ ̄’::::::::::::::::ヾ ̄ ̄
::::::::/ / /::::/        \:.、      /:::::::::::::::::::::ヽ:
::::::/ ./  //               マヘ:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::l l            :::::::::::::::::マ::}:::::::::/::::::::::::ャ───゙:
:::::::マム             ::ヾ\:::::::::::::マ::::/`<:::::::ハ:
:/ ヽ ヽ          u::::::::゜ミメ:::::::::/    `<ハ:      頼むよやる夫、俺……成功したいんだ
.    ゝ      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
\   ヘ     U         l:               お前も男子高校生だ、気持ちはわかってくれるだろ?
:::::\                  '、
:::::::::::\         ij       _ゝ:
:::::::::::/            _ _ / ´
:::::/  /` 、        ´ , ̄′
/ ./     `` 、   , ":
\ i           `´:
/ヽ|:
 \|:
   |




      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \    (気持ちはわかるが、それ以上に一時の感情に流されちゃ駄目だということも分かるんだよなぁ)
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /


 【 どうするやる夫? 】 【1D3:2】
  1:やる夫から見て安全そうな子を探してきてあげる
  2:そこはかとなく、院内でその気がある子を誘導してくる
  3:いいや、変に気を遣うと余計拗れるから全力で互いにナンパする


474 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:50:39.30 ID:F8HrFSYJ
それが一番部内やな

475 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:51:35.12 ID:p9z1Lhct
やさしい



479 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 22:55:22.67 ID:Zl2MHkZY


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\     (しょうがない、親友のためだ)
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |   (今こそやる夫の女を見る目が試される時だお)
  \               /



 【 やる夫が選んできた(やる夫主観で)安全そうな女性 】
  役職:【1D5:3】
   1:女医 2:看護師 3:研修医 4:患者 5:協力者

  年齢:【1D10:6】
   1,2:幼 3~6: 7~10:妙



481 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:56:24.80 ID:F8HrFSYJ
おっこれはいいんじゃないか?
年近いし

483 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:56:32.12 ID:1spghNQZ
こんな状況で頑張ってるもん、胸キュンしちゃった女の子の一人や二人はいるでしょw

485 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 22:57:12.23 ID:K6e7xK0x
研修医で少女ってことは童顔の20代前半か



494 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 23:01:15.48 ID:Zl2MHkZY


ちなみに>>479は外観年齢です。



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     という訳なんですけど、いい人いないですか?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     ※親友の秘めたる悩みをあっさり関係者に相談する、親友の屑にして鏡
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                         ´ ̄ ̄ `
                   /           \
                                 \
                 ./             .ハ   ',
                 '     /{ |. l|  } }l | l| |  l|ム
                {    斗l{寸八{从ハ寸メl ll|  l| ム
                |八 { ルァ云テ>   モ云xV/   .l| l|     そうですね
                  /乂{     〈{       ./   /  .|
                 '   |      _    /   /}  |
                 |  (',    ´   `  {   /.八 l|
                 |  .人           .|  ./´  ./
                 |     | >      イ| /   /'⌒艾メ
                 |  .| .| 乂|__≧≦__ノイ   // ̄ ̄ヽ      ※医師・看護師から全幅の信頼を寄せられる、
                .八小 {ハ |ニTニニニニ {-==三三三≦⌒      医療現場の鬼軍曹ことナイチンゲール婦長
                    . ___|:i:i|:i:i:i:i:i:≧''´ニニニニ/ニニ=‐
                  ___/‐=ニ二二ニニ=‐<二二二/二二二ニ=-
            -=ニ//‐=ニ二二二二二二ニ=-=ニ/二二二二二ニ=‐
       ─=ニニニニ7/ー=ニ二二二二二二二ニニニ|二二二二二二ニ=ー
    /─=ニニニニ//ー=ニ二二二二二二二二二ニム二二二二二二二ニ=-
   /ー=ニニニニニ.|l{─=ニ二二二二二二二二二二ニム二二二二二二二ニニ=‐
    ー=ニニニニニニ|l|-‐=ニ二二二二二二二二二二二二ニ=-=ニ二二二二二ニ=-
   |ー=ニニニ二二二V',‐=ニ二二二二二二二二二二/ニニニ/⌒寸ニニニニニニ=‐
   -=ニ二二二二二OVム‐=ニ二二二二二二二斗 ニニニニ/   寸ニニニニニニ=ー
    ー=ニ二二才ニニ∧.∧三三三三三二二二二二二二/     寸ニ/ ̄二二二=ー
     ー=ニ才ニニO.7ニV.ム三三三三三二二二二二ニ/〈       Y二二二二二ニ=-
     /}/ニニニニ |ニニV ムニニニニニニニニニニ/  }       /二二二二二ニ=‐
     |ニイニニニO /ニニ V \ニニニニニニニニ./.〉  〈      /二二二二二ニ=‐
    人/ニニニニ{ニニニ V  \二二ニ\ニイハ_{   }      ./二二二二二ニ=-
   /ニ/ニニニニO.|二二二 ∨__\二二ニ\.j /ヽ  /    イ二二二二二ニ=-
  ./ニ人二>ll  ||      | |       <二二寸  ノー   /---=≦二二二ニ=ー
  /イ:i:i:i:i:il   |l___||___|_|___     \ ノ ̄´   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i寸ニニニ=‐
  :i:i:i:i:i/ニニニ|二二二二二二二ニ=-__   |     〈>─<:i:i:i:i:i:i:i\二=-
  :i:i/.ニニニニニニ|二二二二二二二二二ニ=-斗 ⌒ ̄ ̄ ̄    V:i:i:i:i:i:i:ムニ/
  /.ニニニニニニニ|二二二二二二二ニ/ ___  ⌒        V:i:i:i:i:i:i:ム/
 ./二ニニニニニ|二二二二二ニニ/ /ニニ才    ⌒      }:i:i:i:i:i:i:i:/



 【 OPP 】 【1D3:2】
  1:小  2:  3:大



505 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 23:10:49.93 ID:Zl2MHkZY



┌────────────────────────────┐
│                -―――-、 _                  │
│                /:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヾ-―-ミ:.`ヽ、             .│
│             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\            .│
│         /:.:.:.:.:.:./.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:ヽ            │
│        /:.:.:.:.:.:.://:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.l::.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:、          ...│
│        /:.:.:.:.://:/:.:.:/l:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:l:.l:.:.:.:.:.:い:.:.:.:!         ......│
│       /:.:.:.:.:‐十{‐-j {:.:.:.:.:.:.:./ }:.:.:.}:j:.:l:.:.:.:.}:.:i:.:.:.}         ......│
│       l:l:.:.l:.:.トl _‐┘l{:.:.:.:.:/⌒ト:.ノノ:.:}:.:.:.:.:.:.}:.:.:j           .│
│         {:{:.:.:i:.:.l〃r笊ミ   ̄ r- L/ノメj:.:.:.:.:.:.ハ::.:;            │
│       い:.:乂l 弋;ソ      'う芯ミ< ノ:.:.:.:/:/:.:.:.j           │
│       ヾ }\{\ `` ,     弋炒 )シ:.:.:.:/}/:.:.:.:/          ....│
│        /:.:.人           ``/:.:/ノ:.:.:.:./          ......│
│        /:.:.:.:ノ:.\  、      彡イ:.:.:.:.:.:.:.l:.:.i            .│
│      /  ̄ ̄ ̄ / `ト _    イ}ヽ:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.{            .│
│    /⌒ヽ     /  l \  / j l`ー-:.:.:.:l:.:.i            .│
│    /   ヽ   /   ll  ヽ/  /j  l    `ヾ、l           ....│
│    l     、 }/   l:l/^Y^ヽ /:j  l  }    Y            .│
│    l       ∨\__ l::l {⌒} /::/  l  !  / }            .│
│     !      }  / l>l }-{ /:::/r-‐┘ j /  /`、          .│
│   /:ト、  ゙、 l/  l::::l/  l/:::/ \   /   /l\\        ...│
│-=彡/:.:l    `、l ∨  l::∧ /::::/   > /   /:.:l    \        .│
│   //:.:l     ヽ ∨ l:::::∨::::/  / /   /:.:.:.:i           .│
│   {{:.:.:i        } ∨ l\::i:::/  /  /  / /〉:.:}:.:l          ....│
│   ヾい:i       {  ∨l:::::::}:j / / /  /:.:.:ハ}            │
│     \:l     l    ヽl:::::j:l / / /  /:..ノ/ ノ            │
│       l     l     }::::l:{ イ/   //l/              .│
│      ト       l    l:::::l::l /    /  ノ               │
│      l∧    l   l::::::{:∨    /l                 .│
│      l  ヽ   }   l::::::У    /人                │
│      /l      l   l:::::/     / \}                .│
│     ノ l        !  人:/     /   \              │
│      /  l      l    /     /\    \             │
│    /  |       l    /     /メ `ーニ__ー--- 、      .│
│   /     !     l   /     ハ ̄//`ー-、三三ニー┴--   ....│
│   ;     l     l   ;      i ハ/三/ ̄""'''ーニこ⌒`   ....│
│   j     l     l  j     i  i /           ̄   ....│
│   {     l     l  l     i   i7                  │
│   i     l     l  l       j    }                 .│
└────────────────────────────┘



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     志熊理科さん、か
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    この人はなんか大丈夫そうだから、それとなく引き合わせてみようかな
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



  こうして、やる夫による「男子生徒彼女獲得計画」がひっそりと始動した。

  続くかどうかは未定。



507 名前:ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★[] 投稿日:2019/10/14(月) 23:13:23.61 ID:Zl2MHkZY


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ     今回はここまで
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i    疲れ様でした
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /


.



Next  更新待ちだよ!


Back  その19へ


目次へ





.
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ