6/05 すずめの小部屋更新。  TOKIOの目次に支援絵アップ完了。しばらく通信面死んでたので拾えてないのいっぱいあるのよね・・・すげー数だわ

【あんこ】やる夫は猫にされてしまったようです【リリカルなのは】 その41

3181 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 19:37:47.73 ID:j3tTbIu3


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ    再開します
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /


.

3182 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 19:38:08.17 ID:j3tTbIu3



                                              __
l ̄ ̄:|                                         /\`丶
|‐_‐_‐|__                                      /  | ヘ\  \
|‐_‐_‐|へ≧s。.,_                     ___        / ./ | ヘ,\  \ ̄
|_‐_/::::::::\:::⌒≧s。.,_          ___          |‐_|‐_ー|      // _/-─|  ̄ヘ¨\─\:::::
|/-─-  _::\::::::::::::::⌒≧s。,   /|ー|         .|‐_|‐_ー|     /‐/ ̄/   | ___∨__\  \
レr┬ー┬-_`ヽ>::::::::∧:::::::: :: :::``∨|ー|,_        |‐_|‐_ー| xへ /  / _ -─ _二二ニニニ二二_
|_」ニL_|:::::|`ト|::::::::/::::\:::::::::::::::_::Ⅵ‐|⌒≧s。.,___ |‐_|‐_ー|'::::::::У-_二-::丁「 ̄: : : : : ||:::::::::::::
{_ -─-``., L|:::::::丁丁:::::::::::::::/∧: ̄:::::::::::::::::::∧`|‐_|‐_‐」:::::/.イ:::::::::::::::| |_;;;;:::: -┴┴ _::::
       `ヽ〉_:::└┘:::::::::::::::丁 T:::::::::::::::::::::/__ヽ|-_|/_,,.. イ:::| |_ -  ̄   __,,,,....,,,,_  ̄
      匚..|   ̄ ー-=ニ==¬冖冖¬=-<|_」斗七だニ=| |/´_,,..、 -=ニ⌒ ̄         ̄
 匚...]    | il|    | ̄|   :|,,.、-┬:::┬-  ,_| |   |'´| |_,,.」|´。s个ル    __,,,....、、、、 ....,,,__
  | ̄|   |_il|    |─|   :| |_」:├:::┤├-|  :|丁l :|'"| |::::::||川州刈‐   ̄  __   __
  |_|     ̄|    |_|   :|_|_」.⊥...⊥⊥ 」_ :|└ └ ¨ ̄ |j州i州T ̄:|淵洲 ̄:: :: |  |::::::::::|
 匚...]    :|          |           :|  _   -ー|i|¨|州|i|__|淵淵====┤  ├━=┥
      匚..| iZZZZZi  :|ニニニ二二二二i |二ニ-─t=T |i|=|州|i| ̄ |淵淵::::::::::: |  |::::::::::|
 匚...]    | il|  |______|   | |‐|  |┬| |┬|  | |─|:|ー|::||i|_,|州|i|__|淵淵──┘  └─‐┘
  | ̄|   |_il|  |_|_|_|_|_| _|_|_,|_|┼| |┼|  | |_l_L.⊥└|洲洲i淵i淵i淵淵淵------───-
  |_|     ̄|_____7淡淡淡淡 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 州j州|州州ソ⌒洲洲洲ソ ______
 匚...]    :|TTTT| |7l淡淡淡淡二二| i二二二二i洲州├|州i州ii─‐州洲洲州ロロロ|  __
        |二二二弐淡淡淡淡|i|i|i|i| |i|i|i|i|i| 州i洲i洲j|::|州i洲i|_|_|_|州州i洲i淵i淵i  |_|_|_|_|
___⊥ニZニニニニニ乂淡淡乂竺竺竺竺竺ー─些些└|州i州i|_|_|_|州州i洲i洲i淵i淵|_|_|_|_|
二二二二二─__                         ̄  ‐┴竺竺些些些些i:|_|_|_|_|
二二二二二二二二二─_                            ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
二二二二二二二二二二二二─ _     、、、..., , , ,        .:.:.:.:.:.:.:;';';';';';';';'   ;';';';';';';';';';'
二二二二二二二二二二二二二二二─ _    ;';';';';';'          ;';';';';';';';';';';'.:.:...


 【 声は何処にも届かない 】 【1D10:4
  1:ここで来客!?
  2~8:決意を突きつける時が来た
  9:スカ「ノックしてもしも~し」
  10:それでも彼女は止まらない



3188 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 19:45:45.14 ID:j3tTbIu3


                        __
              ,――――ヘ __ ,.:<  `ヾー──‐-: ..、
            /       /../        \      ` ヽ、
.          /   /   /. ′  、       ヽ        `ヽ
 __ __.   /  / / ,' /       ヽ        ' ,   `ヽ     ヽ
      ゙゙゙゙'''ー,,、.゙/   / /   .i     i、      i`ヽ   ' ,      ' ,
             \...... i / /゙i  |i  i  lヘ      |  ヘ   ヘ       '、
              \. !i j ! l:| | | :  i  |   i    i         '.,
                ヾ} | ト斗七 l | :  |   |   |    |         ',
.         ー-一''"´   /. |メj゙ヾ;j ヘj イ  .;   |   レ´⌒ヽ  |         ',
                {i' l !レ′,,ィ亥l.ノ | .イ   |   |ム⌒`}  !          ',
           x=ミ  ヽ.| .| イ彡"  リ | .:/|   |   |、  }  }  |         ',
           /   ヾ. !' .レヘ〃     .|./' |   |   |) ノ /   |         ',
         {   fi    ヽゞノ///// /'  |   |   |_ イ l    |      ',   ',
           ゝ、 :ゞ    f'´.        /   |   |   |  |. |    !       ',   ',
          ////    ',.            |   |   l   ! l   i!       ',.   ',
            (     ノ|           l   l  |  l. l    !l         ',.   ',
         u ` ー一 ´ ヽ             |   |   |   ! l.   l l         ',    ',
                    ).         |   |   |    V.   l l       ',.    ',
.                  /゙ヽ        |   |   |     ∨  l l        ',.    ',
___               /   ',    ´   |   |   |    ∨.  l          ',     ',
    `ー--、     ._ ーァ_   ` ー┬─ -!  .j .: i      ∨ ヾ;         ',    ',
          >_,/    / \....  .i |   | ;  i|>ー--- ヽ   ヽ       ',    ',
   /    _/     /_ _..X⌒ヽ、. 、.  l  ;' /        ヽ   ヽ、      ',    ',
--イ =辷三彡へ _.r一′   ゙¨ー=ヽ、゙`l  レ′             ヽ、   ヽ、    ',     ',
  <ー---      乂___、         ’,. ,'                  ヽ、   ヽ、   ',     ',
   \             / ヽ           ’!...i                    ヽ、   ヽ、  ',     ',
     ヽ         ヽ、          }゙!                  \    \ ',     ',
       \           }             ヽ                       \    `ヽ,     ',



  フェイトの口吻。

  そのあまりに唐突な動作にやる夫は――――自分でも驚くほど冷静に対処していた。







              ,.. -   ̄ ̄ ̄ `丶、
            , ´    /\      \
          , ´       {   ヽ      \
        /            ム     、   、
       ,:':/                ヽ   ヽ   ‘,
        , ' /   ,          、   \   、    i
     , ' /   / / /  /!  i   、  \   \  ':,
.     ,'  /   / / /  / .| ,ハ. { \  ヽ  ヽ\ }  i
   / /{!   / | {  イ | | マムヽ、ヽ ,マ-、 ',、\ |
   / / |!  イ  | `|ー ト、人 !  ヽ ヽ,ィ≦、=ァ ', ,\ \
   ! { |i   {.  | ;! <i!下≧-'   マ}弋z)升ム ', , `ヽ`ヽ、
   | | Ⅵ |!  | |  |弋z(ソ    ヾ、¨´ ヾ}リ',}   ', \ \
   | |  Ⅵ {   | |Ⅵ|,     '_    /  | リ    !   \ ヽ
   Ⅵ!   Ⅵ|\ !ヽ{   ヘ    ∨ )  ,イ   リ    |    \ ヽ
   ヾ!   ヾ!  \ハ  ム >  _`   ,イ }   ,'      |     ',}
          /  / マ ム/   | ` ¨´  |/  /      |      }/
           /  / _マ ム_/ニ[ニ]ニ,'  /ィ7ハ   リ       /
        /  //////ヽ ヽ:::::::::::::::::/  /////\ /


  自らを守る最後の砦。

  ナハトヴァールの防衛行動を、咄嗟に制止させていたのである。



3189 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 19:47:15.02 ID:0n9m8Yfu
誰かが足りないと思ったらナハトさんが常に一緒だったなw

3190 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 19:47:38.15 ID:dFBHrsHZ
危うく修羅場だった

3192 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 19:48:44.54 ID:8uWP4iii
攻撃判定と思われるとヤバイからな



3194 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 19:52:49.56 ID:j3tTbIu3


          __     ,..-‐== =‐-   ,..‐===ミ
          /__  ミ 、 ´ /         -‐=ミ 、  \
       .'´   ``ア   .   , '´ , '´, 、  、  \\ ¨``
        i_ -ニニニ7  /   / / / / ,, `ヽ` `ヽ、 )、`:、
      _‐二二ア」   .′ .' / / / /^Y iⅰ  ハ `'く `ヽ、
    _-ニ二二ア二|   i  丁フハハj l  | j jj !!! iiV>、¨`
   _-`_二ニアニニニ小__ j  ,ィ抖扞ミメ、|  jハフ7j‐-i i i ⅱ|二ニ-_
.  ー`´   i ニニ二ア{⌒ | 癶h'/灯 ``j y扞ミメ、 j j i jハj二ニニニ- _
       _‐ニニ_ヽ' 八  i、  iVー'ツ     h/灯7  i j ム、 `:、¨¨¨´
     _‐ニ_ヽ´    `フハ !`¨´    ヒ'rヅ从 jレヘイ二-_  `、
    _ヽ` i      /___j、!  、  '  ¨´,小イi、  `‐ニニ-、 :.
    ´   |    r=ニニニニj} i、  `¨´   イ ! j i、、 \ ``ヽ :
      │   |ニニニニj}   ≧=┬=≦===f 、 八  、 \   :
       |  __」ニ===ニ入_ マTフ^マi:i:i:. :.;ハ, ,:^! ヽ、 \    !
        |  /二ニ= ニ二二ハ、ヽ、'´. ..:マi:i::7 }/ /\ \ 、\  i
.      | '/二Ξ‐二ニ= ニ二\ `:、、 ..`v7 / / /)ヽ、\ 、ヽ i
.       |/二二ニ==== -‐ 》>=ミメ、 v==オィ' '//   ` 、 , 丶
      /‐Ξ三二ニ=-‐ニ才7. . .  )ハ }:..:んヘ´,ィ゙´)_    ) j\  `
    ,《三二ニ二Ξ _ヽ` ニ7.:.    .i j:. .:几>》 _イニニ-_ `¨´ー'゙、、\   `ヽ、
.   /∧三ニ ==_‐` ニニアi:.、:. . . .:jリ__厶イ i}Tニ-、二、   丶j、、\ 、 、 \
   / '  辷Zニヽ`二_ニニアi:i:i:..:..、. .. .《ニ圦   八jニニ``ミト、  `¨´ ヽ、 、 ヽヽヽ、\
.  / ′  7ニ`´ニ二‐ニ7 i>===ニ>`´ \ニニ≫'¨¨i》ニニ⌒``ミト、     \  丶丶\ヽ
 ,′   _‐Ξ‐三‐ニニ7, '" ¨~´      /¨´ .  .:「|ニニ_:. .:. :. ミト、     ヽ、     ヽ、
  i  _‐Ξ‐三‐ニニ7        /: . . .   ..:| |ニニ_ .:.. :..  ミト、      `丶ミ    ヽ`
  | _‐Ξ‐三‐ニ_ニ7      ,. イ:. . :. . . .  . :| jニニ_ .:.. .:.. .. ミト、          ` ミ   `:、、
  | _‐ニ‐ニ‐ニニ_込、_,.,<:i:.:.:.:. :.. . :. . ..  .:j癶ニニ_ .:. .:.. ..:. ミト、         `ヽ、 `ヾ、
  |二Ξ‐ニ‐ニニ7i:i:i::. :.:.:.:.:.:i:.:.:.:. :.. .. .. .. . .;イ  》ニニ_.:.:.:.:.:. .:. ..:.ミト、           \   `ヽ、、


  だが、だからこそ……やる夫にとっては想定外だった。

  ここで、この瞬間に、フェイト・テスタロッサが自分への恋慕を発露するなど、考えてもいなかった。

  こんな瞬間が来るのは、まだまだずっと先のはずだったから。

  フェイト・テスタロッサは、「家族」、「娘ないし妹のような存在」だと、そう信じていたから。



3195 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 19:54:47.28 ID:8uWP4iii
いきなりすぎるんだよぉ

3196 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 19:56:51.98 ID:dFBHrsHZ
やる夫も甘いな

3197 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 19:58:23.12 ID:n6C4CCqa
好きになるのに年齢は関係ないからね…

3198 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 19:58:46.27 ID:0n9m8Yfu
男と女の成長速度の差を甘く見すぎたなw



3201 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 20:06:42.42 ID:j3tTbIu3


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ……フェイト、本気なのかお?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                           /               /    /     、 ヽ
                         , イ /               /     /     ーへ、ヽ 、 ,
                      / / /            '     /     /    | | |
                , <   /             || ./ /  /  .// } | | | |
              <      /   / /  /        ,イ| / // ,イ ,イ/ ./|| | |
          , <        /   / /      /   /| | | /斗七二イ/ / ./| / ハ}
          <             /   /       /   /,.-t l レ,.仏也=‐ /イ ./ }/| ' .j
   , <                 /    /     /   / 〈. | | |ハ|ヘ云_ 〈  レ' ,イ' }/    うん
  /              /  /   /  /// ヘ_| | { |     〉// /'
/    /        /     / , -一' -一' // / | |. ハ   _ _ r' /'         本気だよ
    /         /         /    ,-一' / ,<__,くl |  ヘ  r ’
  / /    ./      , -一'    /  / /    |'ハ ヽ、 ヾ、
./ /     /      /      /  / /ー=――へ、ヘ ヾ  \
 /    /     /       /  / /  -――   ヽ ヽ `    \
/    /     /      /  / /   '         \\     \
     /     /       ./  / /               `ー-、      \
   /       /       /   /  / |               , -‐''  ヽ、    ヽ
  /       ./       /   /  /. |             /      |ヘ     i ヘ
 /       /       /   /  /  |      l     /       | ヘ  l   |ハ.}
/  /    /       /   /  /   .|      レ'   /           l   ハ|| | j
  /    /      /   /  .ハ   |     V  /            /    l.| | |




 【 あらゆる意味で想定外の刺客にやる夫は? 】 【1D10:6
  1:取り敢えずお付き合いするなら家族に報告しなきゃ(真面目
  2~4:特定の誰かと特別な関係になることはない(アルハ王並感
  5~8:少なくともあと5年待って(社会人並感
  9:大人として断らなきゃ、でも……断れない自分がいる!(童貞並感
  10:ならやる夫を倒してからにしろ(バトル漫画並感



3202 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:07:29.15 ID:8uWP4iii
ですよねぇ さすがにねぇ

3203 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:08:14.76 ID:+ZqvTnsk
18歳までは!18歳までは!

3205 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:09:33.68 ID:bj7Vp7z+
安全に子供を産める年齢になるまではちょっと・・・

3206 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:09:37.47 ID:fPnkd2+W
一番まともなところを引いたのか…?



3209 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 20:13:49.54 ID:j3tTbIu3


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ならあと5年待ちなさい
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    フェイト、君ちょっと焦り過ぎだお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




             \  ヘ
             ィヽ\ ヘ
   ,    <      `\V   ̄ ̄  > 、
<                         \
  ` <_ _   / ̄    -‐v‐-.   、 ̄>、\
    フ/ / /      .ムx     \‐-、  |
.   ,イ/   | rイ       /  ヘ.      ヽ、| ∧
    /   ハ ./ /    |   |       ヘ| |
.   / /   ヘ|  |, 斗七´l.    |.ー‐┼‐ト、 .l |ヘ |
  /イ     |l λ ,ハト、 |   |  ,イl ハ.   }| |`Y
.   / ,イ    lヽ | ン示云、|    レ'ィ'云ヽl /リλ.|   え、あの―――あれ?
  厶イ |i  λ} `ヾ {::J::_}      {_:し::}/'イ. .l入l
.      |ハ | ヾ  | `´         `´ . j  .l  |
.     、 ヽl  | 、ハ , , , ,   、    , , ,j, ,イ/ . |  |
        l` .| `ト、             し,イ   |  |
        l  l  .|\   r ‐― 、  , イ/|   |  |
        |  l |ヽ >,    ̄   ,ィ | l. |   |  |
        |  l | Y⌒ヽ><=-‐ヘ / |   |  |
        |  |  | ,ィ{ヘ`  ∧∧   .入  |   |  |
        |_|  l l:.:.:ヘ `´>o<`´/:. {ヽ|   |_|
      ,-< >|  l´l:.:.:.:.ヘ=-‐‐‐-=/:::::::l::::|   |_ >-、
   /:::|>':::::::|  ハ:l:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.l::::|   |::>‐/ヽ
   }:::::::|:::::::::::/   |:|:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:/:.:.:.:.:.:.:|:::|  .ハ::::::〈:::::::/
   ン::::、ヽ::::::{   .|:`>=-、:V:.:><二:.:/    }::::::レ:::}
   |:::::::/ヘ ̄ヽ、 ト` ̄ ̄く`ヾ:.ゝ:.:.:.:.:.:.イイ /ソフ:.:|:::::|



  入速出やる夫12歳(年度年齢13歳)。

  鋼の信念を持つ男。

  この男の辞書に、その場の空気に流されるという言葉は存在しないのだ。



3210 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:15:05.27 ID:fPnkd2+W
空気を読まない男w

3213 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:15:53.58 ID:8uWP4iii
まあきちんと社会人ならそういうのしっかりしないと

3217 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:18:25.85 ID:8uWP4iii [12/30]
5年後にも好きでいるのなら



3225 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 20:24:07.23 ID:j3tTbIu3 [17/45]


         ____
       /      \
      / ─    ─ \    なんというか、自分でも驚いてると言うか、ショックと言うか、
    /   (●)  (●)  \   気持ちの整理がつかないけど、一点だけ言わなきゃいけない
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    やる夫、婚前交渉とかは一切応じない主義だから
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                        イ
                    //
                   / ,′
            ___  {  // >.         イ
        , イ       ` /      `  ̄ ̄ ̄ /
       /                 、     /
     /  /                ヽ    ヽ   /
    ,′ i   |    /   /  /  ‘,\  \
     i   |   | |  /  / /  / !     ヽ  ヽ
     |   |    | |  / /! /  / } | ! } ‘, ヽヽ ',
     |   |    | | 才-┼- 、 / i | }  ! i ヽ i ヽ}
     |   ||   | 丁| -||--、 |/  |丁 、 |  | i }  `     そ、そそそこまでやる気なんてないよ!
     |   ||   | |{リ l| fヽ/   /,、7 /  ! i| !
     |   ||   |! { ヽ、|! ゞ′   {リ //  /| i! |
     |   ||   |ヾ、   ll    `  7// / ! / | |
    |  i||   |  ij  ij     ij/// /,'/ リ
    |  i||   | |ヽ   <こァ  イ|/  |//
    |  i||   | |   >   イ  | l   i|
    |  i||   | ヽ- == /`´__|  i| il   l
    |  i||   |ヽ  /ヽ ,ヽヽ 、 | i|  i|
    |/ l|   | \ i >  ヽ',: :\ `ヽi|
    /   i|   |  |: :ヽ ヽ´ ` -、: : \ ` ヽ-、
  /     i|   |:.:. |: : : :ヽ/: : : :ヽ: :/:.:.:.\ |
  i`:.ヽ、./i|   !:.:.:.|__: :\ : : : i: :ヽ、:.:.:.:.ヽ
  l:.:.:.:.:.:.:.:. : |  il:.:.:.:.:.:.:./: : : :ヽ : : !: : : :/ ヽ、ヽ
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  /:.:.: :´: `: :<: : : : ', : }: : /: : : : :ヽi
.  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|//: : : : : : : : : : `: ―/ /: : : : : : : :}
  l:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./|: : : : : : : : : : : : : ://: : : : : : : : :/
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: :!: : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : : : :/
   }:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : |: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : :/
   |:.:.:.:.:.:.:.:./ : : ト : : : : : : : : : io: : : : : : : : :o: i
   |:.:.:.:.:.:.:.,' : : : | \: : : : : : : :| : : : : : : : : : : :|
   |:.:.:.:.:.:./: : : : |   {: : : : : : : | : : : : : : : : : : :|



  【 ほんとぉ? 】 【1D10:10
   1:体が勝手に求めちゃうの
   2~4:本当にキスだけでやめるつもりだった
   5~8:相手が乗り気だったらあわよくばとか……
   9:嘘だぞ、結構狙ってたぞ
   10:今でも諦めてないぞ



3227 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:24:45.82 ID:FGTdB5go [4/9]
これはウルトラフェイト

3228 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:24:52.31 ID:+eIGfZTF
肉食系フェイトw

3230 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:25:10.86 ID:6pZ3Mk+F [1/2]
さすフェイw

3231 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:25:34.94 ID:BdNKLWmB [2/4]
隙あらばwww

3232 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:25:40.02 ID:agfcNMIZ
なんかすごい!!

3233 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:25:54.16 ID:302d/Z1O [2/8]
ゴールへのショートカットを諦めない女



3248 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 20:31:14.23 ID:j3tTbIu3


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    取り敢えず
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   フェイトがやる夫を一人の男として好きでいてくれていることは分かった
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ    いろいろ複雑ではあるけど、やる夫の方もしっかりその事は向き合うつもりだお
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!




                          -───-
                  ・´              `ヽ
                                  \
  \                               ヽ    ・
   `  ..=彡. ´  ./             ヽ    ハ    ',
     /   ../  '    '          .‘,.    ',     .i
     /   ./ /  ,′ /  /      !    i}    .ト   :|
    .'  ./,'   ′/ .|   /  ,'.  |     ム    ;    ‘,    !
    | . /   | . | . {. ̄i..`ヽ .   ! ,'  ,'  / {..    | .i    !
    | | . |  | .{: ', .{ ', |   ./ ./ ̄/.ト ./ . !     !. |   .|    本当!?
    人 | .人  ', . ',   ,ィ≠、 ,'/,'./ ノ/.}ヽ|    ハ. ;   .{
      `  ヽ  ヽ.|.\{        ' z≠ミx ..! |   ハ ;.i    i     なら、まずは形から、お付き合いから始めようよ
         \ |              `/.ノ|   .i_ノ |   .|
              `.', 人  ′         ′ !   ハ  |   .|
              ハ  \  ヽ. ァ        .イ   ! .! |   .|
            |   i`  ._  .... ・´ ,'   | ! |   .|
              ,'. | .,  |.,x≦ .!      i   ! | . i   .i
           ノ ィ:::i  |.:.:.{   \   /|    |≧ュ.‘,  .i
            , イ. !:::{   |:.:.ム..  / Y \.|    ト    .≧ュ。
        ィ≦._.≧ ' ', . !.:.:.:ム../ \V/,.|  . 八::::::≧ュ.   ≧ュ。
      〃:::::::::::::::\{   ',. ハ.:.:.:.:ム  ./∧\.! ..,' ヽ::::::::::,'::::≧. ,...::':.ヽ
     {:::::::::::::::::::::: |   .,.|::!:.:.:.:.:ム.く_./ ヽ._',    ヘ::::::/::::::/::::::::::::::i
      {::::::::::::::::::::::::|   八:\:.:.:.:ム -= 个=-',  i   .',:/:::/.:::::::::::::::::::}
     マ.:::::::::::::::::::::.'人   \:\:.:.ム.:.:.:.:.:.:.:.Λ !   }:::::::::::::::::::::::::::::/
     マ:::::::::::::::::::::: :: \ \i:.:.:.:> \:::/:::∧} ',  Λ:::::::::::::::::::::::::/
.       マ::::::::::::::::::::::::::: \ヽ:.:.:.:.>、:.:.:..\:/.ノ ././i.:}:::::::::::::::::::::::/
      ,' ‘,::::::::::::::::::::::::::Υ:::..i:.:.:.:.:.:.:.:>=≧ュ〃:.: .:/:i::::::::::::::::::::::|
      〃 ‘,:::::::::::::::::::::::::|::.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:iレ.:..|:::::::::::::::::::/
.    ′,'  ∨::::::::::::::::::::: |.:.:.:.:〉,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,!:/:.:.:.:i::::::::::::::::.ハ
     {     .∨:::::::::::: /.:.:.:.:.ヽ.:.:O.;.;.;.;.;.;.;.;.;O.:i.:.:.:.:.:.:.:`''*、::::/ ・
     { . ′   ;:ヘ::::::./.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ  }
     i  i    i .ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.i  .|



3257 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 20:39:19.81 ID:j3tTbIu3


      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \     いや、やる夫ってこう見えて責任ある立場だからさ
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |   半公人な面がある上に、今はいろいろと難しい時期で……
   \    ` ⌒´    /
   /              \




         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ    家族ってことで言い訳が立たない女性関係の話題が出回るのはたいへん不味いんだ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<    なので、もしフェイトが男女のお付き合いを望むなら同居の件はなかったことに―――
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!




         / /   |   l    l |  |  | | |     | |   ヽ
        / /  /  |/ .| | .| |ヽ | |  |  | ,.|斗     | |     i
      /  /  /   i  | | .| | i | | |斗 ´ || | ||     | |    |
     イ   /   i   | l | | | |  |才 l≧=ス≠, |       |-、|    |
__ イ__>´i   /  / .|_|_|- l廾||  | | /レ:::::::::::} .//|    / |´ ヽ|    |
.        |  /|  /  | | |〃下 ヽ /.  う:::::::ノ //|   | |  i |    .|    おとなしく5年待ちます!
.         |  / .|  |   | |ヽレ::キ      ゝ‐‐´ /  |   |  | / |    |
.         |  i |  |   |ヽヽ 辷メ              |   |  |´  |    ヘ    私とやる夫は家族同然の間柄なので
.        | .| .| ||   | ヽヽ  ,            |.  ハ |    |    ヘ   同居していても一切問題は起きません!
        | .|  | | 、 .|  .∧  `  __       |  |   |    |    ヘ
        | |.   | | マヘ|   人   ヽ-`      |   |  |      |    ヘ
        レ′  l | .マ |   .|\          |  ,′ !ゝ     |    .ヘ
                |   ゝ l  .|  ト 、    /  |  ,′ .| ヽ、    |    ヘ
                | ,'  |  |  > -イ    | ,'  | /:.:.:./――-z_  ヘ
                 | ,′ .|  .|     /| _/| ,'  |/:.:.:./--≠_   ̄―‐
               | /   |   |   ///ヽ  | /   |:.:.:./::::::::::::::::::::`>---
               |/   .|  .┼r´:.:// >´ヽ |/    |:.:.:/::::::::::::::::::::::::::::::/
                |    |,r::´::::/:.:.:/∠ /ヽ |    |:.:/::::::::::::::::::::::::::/
              _|    |:::::::/:.:.:./≠/ヽ/ >||    |:/::::::::::::::::::::::/
            r´/   /::/:.:.:.:.:/  /   /:.||    |/::::::::::::::::::/



3260 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:41:13.33 ID:302d/Z1O
水面下で積み上げていく気だろw

3264 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:42:26.49 ID:rS3Yb6OG
同居すればいくらでも誘惑系の行動出来るものね

3265 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:42:44.21 ID:nuFv6fvZ
もうフェイトそんの言葉が信じられない

3266 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:42:52.42 ID:0n9m8Yfu
1人だけ他所に移るなんて耐えられませんw

3267 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:44:18.56 ID:shjjAjXt
攻めなきゃ勝てんからな
もはや引くこともできないのだ



3268 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 20:44:20.17 ID:j3tTbIu3



       ____
     /      \
   / ─    ─ \    ……本当に大丈夫?
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /




.       / /   /  /          ヽ、 、 、  ヘ   ヽー―=---=‐一'
      / /  ./  / .| .| ハ  ヘ   ヘ ヘ ハ   ハ   ヘ
    ' i |   | | l   |. |l ヘ  l   | | . |  | }  l  ’
     | | |   l || ハ |, |  | 斗七卞下、|  l.ハ .ト、 .|
     | | |  _|斗七二下 l | .| ム斗=ェムイ j ,イ  j | ヽj    大丈夫!
     | | |   l、 lィ示ニゝ、l`ヽ.レ''イ::::J::| 〉イ. / j. ,イ j  '
     | | |   |ック{:::::J;::l `    弋益リ '/ /|  / j /       私、我慢するのも耐えるのも得意だから!
    | l |   トヾ弋斗='      ,,,,,, /イ.|/ / ハ
    | l |   トヽ、,,,,,       '       j. レ /イ ハ       好きな人が相手なら尚更ね
     ,ヘ |   L_ `     、  ア    / λ  ヘ、 ハ
     } '|   |ヘ>,           /    ハ   ヽ. ハ
     | .|   | ヘ ハ >     イ |    | ヘ    \ハ
     | .|   l  ヘ 入    _,ンヌヾl    |   ヘ.   `ハ
     | .|   |>イ:.| ト、フ<´   ,.イ    .|><ヘ_  ハ
   ,.ィァ不   .ィ'ツ:.:.タハ丁}  , ィ /:.|    |=‐-、_/>.、ハ
  /::/ー'‐l.    |/:.:.:/イ/ 入 ー' /:.: j   |::.::.::.::.>´::.::.`ヘ
. /::.::.{::.::.:: l.    |:.:.:/ r',.イヽ. \/:./     |::.::.::./::.::.::.::.::.::.:ヘ
. {::.::.::.、::.::.:l.    |:./  ´ ノ`ー' //       /::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ト、
 、::.::.::.l::.::ノ   レ, --‐┴、  //     /::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.j ヽ



3273 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:46:44.31 ID:FGTdB5go [8/9]
母親の教育の成果ですね>耐えるのが得意

3274 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:46:57.55 ID:8t1xYJzu [5/5]
やる夫攻略ガチ勢

3275 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:47:21.97 ID:8uWP4iii [18/30]
内心 諦めてない肉食獣



3278 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 20:50:05.74 ID:j3tTbIu3


                         _ ,  ......  、_
             _,..  --  、 , イ ´      /_  '.,ミ、
           /´  _ .. ___`ヽ       ´ ´  ', ', `ヽ
          /, ィ ´≧´     , -        、    ! i   `i
        〃´  }´  //  /  .i  ヽ    ム     .! i    .l
             l  /  {   l   .l   ',   .}、   ! i   .l
                 } /  ,i   i    i  .∧   .l ヽ   ! i    l,
             j.,'  ,' i   i i、 i、 .{ '.,} i l  ヽ  リl    li    でも、おはようのキスくらいはしてもいいでしょ?
              l.l  .l i   iヾ, .i_ヽ l  ノノ, !'´ ̄.} ノ    l!
               / l   ハ .ト,  i ヾリ __ヾ  / }/ , =弐.、 } ./  l.i    他人の目のあるところでは絶対にしないから
              / .ハ  .l .i .ハ  l., ,ィ≠、ゝ ,/ "    / /  .l.i
          彡イ ', .{ i i. ヽ .{ "           ゞイ i  l i    ね? お願い!
                .', ハ ヾ  ト,.iミt-      '      ./l i  l. ム
                   ', { i\  ムヾ∧    ‐ ‐ ァ  ./i l i  l  ム
               ヾ.i i \ \ i >  ` ー  イlマi.l l  l  ム
                  ,ィj j i. `ミー i ∧ }> - ´ィ:/.l .l  l    ム
             /r Y`Y.ヽ _, -ノ  ム:::::::::::: ,<  .l .l  l._   ム
           ,ィ彡´\. \ヽ \.  {  ,イ\::::::;<}   l ,′ .l  > t、 \
         /,イ  八 \ |.ハ._ヾー‐'´//::::::{/∧  .{ i   l   / ,ハ_`ー-、
        ./_,,,l  .ノ __,\.ゞ´{´: : :/ー.イ/:::::::::::〈人 マ´ 〉,{   l   /   ハ: ̄ハ
       / {::r|_... ィ..´: : : | / .|_,.イ//::::::::rー´ノ 〉 / 人  ム ./   ハ: /:ム
       ,' ハ: : : : : : : : : : l´ /ィ ././:::::::::::/__/{. i/ / /i\ \     }/: : ム
       { .,' }: : : : : : : : : :y´  //:::::::::::::::::::::::::::::レ´/   /. ヽ ゝ、\_ / : : ;′



      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \   ん~……
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


 【 さきっちょだけ! さきっちょだけだから! 】 【1D2:1
  1:それくらいならまぁ……
  2:ズルズル行きそうだから駄目



3284 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:51:15.03 ID:+ZqvTnsk [8/13]
よし、この調子でじわじわ行こうぜ

3285 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:51:25.63 ID:GLcxxwQ+ [3/5]
ずるずるいきそうな予感ww

3290 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 20:52:20.57 ID:h9CbeUBQ [5/11]
微妙に脇が甘い男、やる夫



3295 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 20:53:08.82 ID:j3tTbIu3


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ    それくらいなら、まぁ……
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!




              __ _,..-< _  _
           ´        `  、     へ、
        /       ヽ   \     \  `ーイ
        ′  / |    l     ヽ ヽ \   \ 一'´
      / l  /   | l , へ 、      l l ヽ ヽ ハ
        l  ′  / .l |   l l .| l ! l |    .l |
     i  l  l ィ≠ミ ハl   lィ≠xハ/ ./ .|  | .|∨
     |  |  | /, 二     二_ ヽ |/l  |  l ./     本当!?
     |  |  l 〃ixイ}     {_ノハ jノ l  ハ/|/
     |  |  l { ヒZリ     ヒZリ } !    |        私、毎日早起きするね!
     |  |  l l `¨´   ,  `¨´ i  l  |
     |  |  八  ""     "" /|  |  |
      ′    {\   ` ´   /l |  |  |
    /  八   ∨ ト   __ ィ'´  |  |  |
.   /  /  ヽ  ∨\   ハ、 |  l  |
   /  / _ )  ∨ >ァtく | ヽ/  〃 |
  ノ   '"  (    ∨ /仆ヾ l  /  /(ー‐ト、
   i      \{   ∨ | |  }}/  /  )  |
   |       ヽ   V| |ーく/  /  (     |
   |    \   ハ  l | | /  /         |
   ヽ     Y   }  ノノ八{  {   /   /
    }     l   ノ/\ヾ∧  ゝ /   /



3301 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 20:56:01.35 ID:j3tTbIu3


       , =ニ二ヽ ,  - ー― - ..
       ,ィ  ̄ ̄` ´        ヽ ヽ、
        /  , /        ',、  i   ヽ
      ノ, イ ./   , 、 、   i  i.    ',
          ,' ' ,' ,' i.i! iヽ、\  .!   !     ',
       i  ! ! i. i!i ', ト-ヽ--ヾ,!   !_     ',
       i  i!i',. i! iレ ヽ===   !  .! ヽ    ,    ワクワク
        ヽ ', ヽiヾ     '''''' i  ! ノ     ,
          ヾ,  ',    ,    i  i      ',    ドキドキ
             ヽ  ̄     , イ  i        ',
             |  `,.===-、 .!  iヽ、    ',
             |  /-- /フ寸  .', > .、_  ',
             | ,′/i./><',ヽ  ',<、  ゝ、',
             | i i〈 i ゞハノ/',   ヽ  `./   ヽ
             |. 〉' ', i へ./ , ヽ、 、ヽ./    !,
                 /ヽ,/ ! /イ     ヾ', ',    i ',
              /    ヽi/.ノ ´  ̄ ̄ ̄ ', .!    ', ',
            i     .,′   __   リヽ,.   ', ',
              '、     !    `ー‐'  ,   i! ヽ,.  ', ',
             >、.  ヽ、     , イ  / `, ヽ,  ', ',
               !   i!  ̄ ̄     /   ',   ̄ ', ',
               i   i!        ,′   ',    ', ',




  しかし、この時のフェイトは気づいていなかった。



3312 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 21:02:49.40 ID:j3tTbIu3



                -‐…・・・‐-
                            ヘ
         /            \ { ヽ
                            丶  ‘,
        /   ./   ./             ,
.       / / ⅰ   / /{   }ヽ __ヽ    \′
        ′/ { ⅰ .斗{  ̄`  { {  `\ハ \\ ___    私は常に主と一緒です
       /| ハ     {x=≠ミ、 Ⅵx=≠ミ :{、  ≧=‐-
     | !| i{ ‘, \ V ソ  \{ V:ソ }ハ{ ヽ}  \
.       | !| i{: ‘,\{       ,     刈  /     \
.      | !Ⅵ     =‐-、 、   ,   ム{           \
      : ! `ヾ {\  \ }  __ .ィ  \ \  \     \
       、 { { .ハ ヽ \   丶.===={    }\ ',.  \     \
.        \ : { { \{ 〃\  ',ニニニニニ=-   ',:{.    \
          ヽ>   〃ニ ニ\{ニニニニニニニ, .}i=ミ
          /   /ニニニニニニニニニニニニニニ,}  ヽ    丶
       /     /ニニニニニニニニニニニニニニニニ,         \
.           r'ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ、  ,      \
.        ,  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ 、 ’
        ′ ニニニニニ___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }ニニニニY .,   丶
        ,  ′ニニニ.∧/             ∧ニニニニ ’ \ \
       ‘ {ニニニニ.∧/           =-‐‐‐, ニニ八     \ \
      ,  八ニニニ∧.′       /ニニニ⊂ニ、ニ/  !    \
     ‘   \ ∧/        .-=ニニニr=,ニニ7.′  !      \

  待機(魔導書)状態で常にやる夫の枕元に控えている末っ子。




                               __
                       __    -‐‐/  ヽ
                         / __ `      :.   :.\
                     / /           ',   :. ',
                          /  __ /   i |__    :.   ,       やる夫さ~ん
                    i // ´ i /|i | | ト ` |  i   ′
                    |i | :i |抖=ミ |ハr芯ミ |  | `、}       この本を読んでもらっていいですか?
                    |i |/i |{{ Vツ∨   ゞソ,   i|\ :{\
                    |   j八"" ′  ""ムィ i|  丶  ヽ
                       ,|  /x=ミ、 マ  }   /i   ト、   `ー---‐‐ 、
                   /:| 〃==ミ}::..     个i|: ∧ \ \ _彡'⌒: }
                       / ∧, -‐、::ノ}}:.:.〕壬_ | i ∧ `、 \ \  \j/
                  // ./:./.-/〉、〉 {{ニ}=-Ⅵ I| i /: {\`、  \ \  \
                  {  `ー:/ /∧/“´}}    _Ⅵ / {_ニ=- __   \ ≧=- ', __
                `“/ /  ノ:/, /  /} ゝ}i{/',  }ニニニニ=‐ __  ヽ   i   `ヾ
                -‐=≦ ∧′ ,/:/__//⌒V ゝ'//  } /:       Ⅵ|   }\./{    }
           /´ /´  /ニニ´/:/: | |i|/“`7 {___|i:==/ /=i     {ニ|   /  }  \ ,./
             {  {__./:{ Ⅵニ/:/:.:.:| |i|/⌒ rv、|i| / :i|      {ニ| /  {   //、 ______
         八  ./ニア`、 Ⅵト’:.:.:i| |i|´ rァ r、 |i| ヾ、   }\    /:// ヽ ! / ./ \     __ `ヽ
           ≧=}:ア´  `、 Ⅵニニ≫:}i{=彡'´ゝ=|iL(::{__ヽ    /ニ{′  } !:{ {    \ー'’   } }
             {7      ニ=‐/“¨¨}´       `¨¨¨¨7¨´:|   }ニ/ ト、 八 ヽ\\   \  / ./
             `“7¨´Χ  ∨ /: :}         /: : : :|   }ニi  | `、. \  \\     Ⅵ {

   やる夫の布団にいつの間にか侵入していることに定評のある甘えん坊の三女。




                          /: : : : : : : : : ヽ.,. . . -──-: . .、トiiii/iiii/
                       ー=彡__,≧=-: : : : :.,.:‐-_: : : : : : : : : : : :.\ー:く ヽ
                          //,.:′ : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :--、 ヽiii\',
                         /.:.//: : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : ',iiiiiiiヽ
                        / : : ´/: : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ!: : :ト、iiiiii|
                  /: : : : :./: : : : : : : :/{//: : : :/.:/.:/: /l: :l: :l: :l:.l: : ', : : :}: :\|
                 /: : : : : : / : : : : : : : : //.:/: : :./.:/.:/../   l: :l: :l: :l:.l : : l: : :i: : : i`
                /: : : : : : :../ : : : : : : : : //.:,': : :.斗-‐l‐/   .}-―-ミ/ : : }: : ! : :./     やっる~!
                /: : : : : : : : : ': : : : /: : ,.//´:.{: : /.:|/|/|/    ,': :/ }/}/l : :./: :/: :./
              / : : : : : : : : : : |: : /|: ://: : :./|.:./.:/ x=ミ、  //x=ミ、! /ヽ/: :./       朝だよ、散歩しよ~!
.          /: : : : : : : : : : : : :.レ´ .レ´ /: : :./ :l/レ'| :i Xxxx /  xxxX/l/ ノ': : /
.          /: : : : : : : : : : : : : /     / : : /: : : : : |:.八   ____ /: : :.//.:./
      /: : : : : : : : : : : : : /       /,,,, :./: : : : : ::レ´ ' 、. ヤーv'i': : : : ///
     /: : : : : : : : : : : : : /      ノi;;;;;;_,'_: : : : : :,r‐‐=≠゙>=/: : :./ヾ≠=-、
   /: : : : : : : : : : : : : /           |;;//:::::`、 : ,'  //////;;;;;,,,/'///i!、   ',
.  /: : : : : : : : : : : : : :./           l//:::::/ソ、 i  ///,/;;;;;;;;////////!:  ,r' ̄i`:、
  /: : : : : : : : : : : : : : /            {{:::::::/彡丿l .:'二/;;;;;;;;;;;〃二二二二}i  γ彳ソ.::::}
. 八: : : : : : : : : : : : :.八             i:`´ ̄∨/ l {///;;;;;;;;;;;///////////i!  `、_゙、ゝ::〉
  ≧=-=ニ二___: : `ー=ミ、       /|,\:::::::∨ i! ',/∧/|;;;////////////i!    }`ー-`!
                ミ、: : : : :.ミ、.     /.:.| , 〉--{  l   ',///|/////////////i!  ,'\::::::∧
             ヾ,,,,, : : : ヾ.  /;;,,,! ∨>--ゝ!  {二二二二二二二二}!  /\ノ:/ ,
                }};;;;;,,,,,,;;;;i!  /;;;;;;;,`ー∨:::::::::,'!、  .∨//////////////i! /\:::::〈  ノ
                  〃;;;;;;;;;;;;;/ ./;;;;;;;;;;\ ヾ彡´  `  i///////////////i!' \  \/¨i´
                /;;;;;;;;;;;;;/  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧-\    i!///////////////i',  \ノ  :|
          /;;;;;;;;;;;;;;/  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   丶   ,i!//////////////∧   /ヽ、/
         /;;;;;;;;;;;;;;/   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      `¨´ノ///////////////i ゝ _ /

   朝イチやる夫とジョギングをして一緒に牛乳を飲むのが大好きな、一家の目覚まし時計こと次女。

.

3313 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:03:49.47 ID:PeM8VT8g
おかんより早く起きるのって無理じゃねw

3315 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:04:36.24 ID:+mVE+iyo
(一番乗りは有り得)ないです

3316 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:05:20.31 ID:8uWP4iii [23/30]
ありえないです チャンスが遠い

3317 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:05:46.37 ID:GLcxxwQ+ [4/5]
これはwww

3318 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:06:43.03 ID:h9CbeUBQ [8/11]
さらっと流してるがユーリw



3321 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 21:09:14.45 ID:j3tTbIu3 [25/45]


    /: : : __ -: : : : : /: ヽ: : : : : : : : : : : \: : : : : : : : :ヽ ヽ 、: :ヽ
   /: ://: : : : : : : :{: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : :ヽヽ:ヽ ヽ:‘,
   ///: : : : :/: : : : :i: : : : : : : : :ヽ: : : : : !: : : ヽ: : : : : r´: /: : : :\\
  / /: : : :/: :{: : : : :!: !: : : : : : : : : : ヽ : : : }: : : : :',: :__/` /}: : : : : :\\
   /: : : /: : :i : : : : |: :',: : : : : : \: : : ヽ : : |: : : : : i´: :/´: : i: : : : : : :/ /
   i: : :/!: : : i : : : : !: : !: : :ヽ: : : : \: : ヽ 斗 : : : : }rヽ: : : /: : : : : //:i
   !: :/ |: : : :| : : : : |: : :|: : : : \: : :才´: :i: :||: : : : : i  ',: :/、 : : //: : : |   私は適当な部屋で良いので
   ',: { !: : : :!: :|: : ┼-- 、: : : : ヽ´: \   ,〃: : : : }  /:/ヽ__/: : : : : :|
    Ⅵ |: : : ||',: :!、: : i ', | ヽ: : : ヽ ー‐≠´ | : : / | /:/: | |: : : : : : : : : :|
      ! : : | !:i: :i\ ヾ≠" \: : : \      }: :/ /: : /!: | |: : : : : : : : : :|
      ∨: :| ',ヽヽ! \ヽ  ,   ̄ ̄      i / / / | : | |: : : : : : : : : :|
.        ∨ | ヽヽヽ: :| `ヽ ヽ  _      |/ / |   |: | | : : : : : : : : : |
       ヾ、 \`ヽ| : ヘ、  ヽ ノ    イ: / |   |: | | : : : : : : : : : |
               ヽ! !: : :{ >      イ //  |、   | | |: : : : : : : : : : |
                 ',: : i    > <  〃  / ヽヽ.| |__|: : : : : : : : : : |
              ∨ {      /   / - ´   /:.:.:.| ヽ、 : : : : : : : : :|
              ∨|   // |/      /:.:.:.:.:.:!ヽ  ` ̄ ---__l_
               ヾ、r /:.//:::/ヽ    /:.:.:.:.:.:./:::::::::::`::::ヽ‐ _   ` ヽ、
           ,、r ´-‐ /:.:.:./ /::::/  ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ヽ::´::::ヽ
           /|::::´::::::::::::/:.:.:./ /::::::|  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::\


  現在のやる夫の居住空間である客間と、襖一枚隔てた場所で寝起きしているスーパーシグナム。




    / ,      /   /      l       \{   l    /     }
   /イ  l     /  l  ,         |        ヽ!   l Y  /      ,
   / ,  ! /   /  { ! i       |   ヽ   ヾ,   ∨! '       i
  { /   /  ,.イ  | ヽ !      l |!   }    |    } {      {
  !,/   {  / 从T人- \  !   -}-/!-、- |     !    , |         ゙、
  |ハ  |   |/     ヽj ヽ..|    /イ lイ ヽ j    {!   l {          ヽ
     }   , {ヽテテ乞ミ、ヽ } ;   .ィテ才テ7ヽl/    、    ヽ         ヽ
     |    ヽ! .ヾ弋ゞ'ソヾ./   . 弋示シ  .!,ィ     \    \        ,   ふ~ん
    /    ミ、... ̄ ̄ ´.イ/   . ̄ ./イ   l  ト、ミ、    `ヽ、__
   ,    } \、     /,.     イ彡     |  !  `  }      \   }   大きくなりましたね、フェイト嬢
    { l     ハ.        _,    ./{  /    | リ  ,  l          !
   {ヽ':,   /ヽ!\   .`´      ./ヽ }, / /l /  /  |             l
     } ,イ/     > .     . ,.イ   リ VI / /  /    !          ;
      /イ/      |    -     |    /イ_/  /    ,
                 | ',      / !    /   /    /         ,
           __,...ノ  、.   /  |____{   /             /
    ,....:<::\::::_, ´        ' \:::::::/ /ィ_                /
  /:::::::::::::::::::::\            `//イ:::::::`ヽ            /
_/:::::::::::::::::::::::::::::::::\          /イ:::::::::::::::::::::::::\        /


  ぶっちゃけ物理的な壁とか全く意味をなさないどこでもドア。



3331 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 21:19:09.17 ID:j3tTbIu3


  そして何より――――



    |\     /\     / |   //  /
  _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  \                     /
  ∠  ハァーッハッハッハ!!     >
  /_                 _ \
   ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
    //   |/     \/     \|         |\     /\     / |   //  /
                              _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                              \                     /
                              ∠ 我こそ、入速出家の大黒柱!  >
                              /_                 _ \
                               ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                //   |/     \/     \|


                                                  |\     /\     / |   //  /
                                                 _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                                                 \                     /
                                                 ∠  ここは既に我が王宮よ!    >
                                                 /_                 _ \
                                                  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                                   //   |/     \/     \|


                                    .    ̄  ̄    .
                                     .  ´             、
                                /         \.  ∧  ヽ
                                   . ' .   / /i |/{ハ\ ∨∧ハ
                              / /  /`X i! i! x.斗Kく ∨⌒ハ   .
                                / /i.!  ir〒ミN .j イriJ リハ:ト、   i
              〈二> .         / / 从 l|| 以!. :: ::::. `≠ '  j ∧  ト.   \
               }≧二二>       / /  .人ij   '         | ハ.::|i トx  .:: ハ           . x </
               ` <二二二\    / / i/ /// ハ  Ⅴ ̄  i     i| /ノi.:从!:ハ .:/.:::ハ      .  <二二./
                      ` <二二 \ レ' / // l ./人  V __ ノ    l|'.:::/i':..:/. ::::i/.::::/:リ   . <二二二> ´
                    ` <二.ニ\  l |/.:: |/jルj:\     r=ミリ.:/.::!::/.::/.:/.::イル' . <二二二> ´
                       )ム二 \l:|.:: :::!.:{ i |.:::::iト . _ /.:::::::/∨_⊥ル'.:イ⌒  ∠二二ニ> ´
                         )ム斗N.:::从人.j.:!::.:::レ ⌒ /.::::/.:/´二二`マ  ∠二ニ>⌒)
                                j.斗<二ニ/\ 人___ノ´.:::::::: /二二二二 Ⅴ´ ̄`V
                          /⌒マ二ニ.7.:::/ ///∧.:::::::::/二二二二>' /´ ̄}
                         j⌒\  マフ:/.:::://// ∧.:: :::{二二> ´  /.:: :: :: ::!
   ..二二二 ニニ≠ -  .          {.::: :: :::`マj/. :::::〈〈〈. :: :i ヘ.::::::レ⌒__/.:: :: :: :: :ノ                    / )
    ≧ =≠== -- - - >  .        }X. ::: :::/}. ::: :: :: :〉〉〉.:: |ニヘ.:从/´. ::: :: :: _::_::_::<{            _ .. -- ヘ /
    ⌒ ∩  ̄  ̄ ` <二二二> . /.:: ::\/.:::::j.::: :: ::::/// .::: |二ヘ.::入.: :: :::{K.:: :: :: :: :〈> -─━ァ=≠ァ ´. :: :: :: ::/(
      .ィ片. ∠二二 >─── =≠≦二.:: :: ::〈. ::::./. :: ::::///. :::::::L二二二≧=入. :: ::: :/. :: :: :: :::/二二7. :: :: :: : :::/. :: ::\
  r─‐ォ.ノ.:::レ.二二二7. :: ::: ::: :: :: :: :: :: :: :: :: : ::::∧.:ム斗.::/// .:〈\ .:: ::/. :: :: :: :X  ヘ. :: :: :: :: :: :: :: :.仁二 7. :: :: :: : /. :: :: :: ::::(  ̄ ̄  ̄ノ
   ̄/.:: :: :::i二二二7. ::: :: ::: :: :: :: :: :: :: :: :: :: /厂\:::: :::///.::/´ ̄ ̄{.:: :: :::/    \. :: :: :: :: :: :::{二二{ . :: ::: :: :: :: :: /..:: :::く  ̄  ̄
  r─!.:: :::::::从二二 {. :: :: ::: :: :: :: :: :: :: : :_:_// 7c }二二ニ//c ̄ ̄Ⅴ⌒       `   . :: ::::从二.入 .:: :: :: :: :::, '. :: :: :: :7 、
.   ̄ヘ. :: :: :人二二 |. ::: :: :: ::: :: :: :::> ´ /^ー7 ..斗=≠=i {cへ __ \            ` 人 二二.\ :: :: /. :: :: : :メ\ \
  (/ヘ<  `マ 斗─<' ´ ̄ ̄   /^ーc 7 // 77⌒i }.:入 /c ___.\             `  <二> . . ::::「\ \ \ )
. イ二二二二> .             /    /.::://.://. :: j人. ::::\       \                 ̄ ̄ ヘ/:ヘ  \ )
二二二二二二二> .         /    /. :: ::「二二7. :: :::::\\::\        \                     ∨ハ



  入速出家においてある意味やる夫と同格かそれ以上の絶対者として君臨する、入速出ファミリーの最終防衛ライン。

  やる夫が自分の衣食住を全て任せている女。

  ファミリーの基本全てを取り仕切る長女がいるこの家で、好き放題出来る者など世界広しと言えどもほぼいないということに。



3335 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:22:06.27 ID:+ZqvTnsk [9/13]
クソっなんて時代だ!

3338 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:25:51.09 ID:0n9m8Yfu [11/12]
女の戦いの火蓋が切って落とされたのだ

3339 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:26:15.45 ID:fPnkd2+W [7/10]
何このラブコメ



3340 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 21:26:54.37 ID:j3tTbIu3 [27/45]


  【 ちなみに…… 】



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     あれ?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    なぁ、ディアーチェ
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                   ____
               ,  ´ ,. ---、 ヽ、
               /      _   ヽ、 \
            , ´ ,         \‐:..、∧  .
            /  / l  {  :, ヽ \/::∧ :.
           .'   ' l| | | ∧  ∨ム斗 ヽ' ∨ ',    ほら、これであろう?
           |   |l {--l_、从  |ィ笊フY、':. .:|::::::
           |   {从ィ斧フヽ\} Vzリ |リ:Ⅵ::: ;|    あとネクタイが歪んでおる
           | :| \ } Vり       |:|'::::}:::イ|
           |:::!:. 乂ム   `_  '   ,.:|:l:::/::::从    ちょっとかがめ
           Ⅵ::::{::::、:个:....._    .イ:/イ/}::/
              从:|\:从::}/>「´ /〉-、_/'_
              ` ,ィ-7:..{:/,介、,/、/:./_,ィ`ヽ
             //-/:..:.|{/:://_/:./:./     、
             / ∨_/:..:..:.〈:/イ_/:..:..:{_/   / ヽ、
           イ、   ,:..:..:..:.:..{__/:.-、:..:..|_{ イ   /ヽ
           ,∨\ {:..:..:...:..:∨:.〈Tィ〉:..:.:マ、   ////
         /  \ 叭:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:...:..ヽ}_,..イ/// ヽ
        ,:    /\_}:..:...:...:..:..:..:..:..:..:...:...:..∧///、   \
         { `¨ 「   /:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./   ̄  〉、 _,   〉
        |    }   /:..:..:..:..:...\:..:..:..:..:..:,      /    ,




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    ああ、サンキュ
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



3341 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:27:48.42 ID:IAUYPDbN
幼妻かな?

3344 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:28:06.87 ID:OPPorY9Z
うーん、この夫婦

3345 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:28:26.77 ID:fPnkd2+W
通じ合ってるw



3348 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 21:29:52.85 ID:j3tTbIu3 [28/45]


               ,.  ´  ̄ ̄ ̄`  、
             , ´    ´  ̄ \   ` 人
            , ´       _   \ (_。)
             /           ⌒\  \  \
          ,   ,: /   ヽ l  ヽ\、/∧  ヽ
          / /   | ! {    | |  ,斗、 ∨/∧   :.
           / /.  |_|__|_从   | |/}_} ヽ\ ∨   、    はっ、しまった!
          ' .' !  | |,..ィ==ミ、 {| ィ´,.- 、Y | |l、 }   :.
        { | {∧ { |イ 笊_; \〉' 圦 ; }∧ト、リ:|::|::::|:|::.、   卵を買ってきてくれと頼むのを忘れていた
        |.: 、 、:从  ヒり     ー゚' | /イ:::|::|::::|从 }
        |{  |  \}:. :.:.:.:  ,     :.:.:.: |:/::: |::::|::|,:::|/     この時間ならもう家の前であろうな……
        Ⅵ: |::...l..::|ム     v―‐ 、   イ':/}/:: 从Ⅵ
         |:::|:::::|::∧::::>:..._ `⌒ ´ イ /⌒}、_/___
            从{:Ⅵ/ }/}∧::}/7¨}   /  {       `ヽ
                  _// /   /    |    /   \
              ,: ´ /ィ-、{  ∧_ ,|-- 、 ,     ヽ
                { 、 ,. イ {:〈  「 /::/     /     / }、
               「 ∨   |:::} //::/      { __/  ∧}、
               |   、l   、∨':イ   _  ∨    ///l〉、
               |   {    「¨::「  「 ̄  }   \_,..イ/// \
              「\ 八    〉:「  }    ,     l\/ /、     :.
             }----- :、   {:::|   \__/     {  ¨  ,     ,
              |/ィ´ <∧:.. |:::|              |     {    /
             \|     {_i |:::|             ∧   ,     .'




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    ただいま~
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   卵が少なかったからついでに買ってきたお?
          \     `⌒´     /
          /              \


.
3354 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 21:34:36.69 ID:j3tTbIu3


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ディアーチェ~
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                   __
               ,. - , -- 、 `  、
                /   /    \  \
             /       __   \   ヽ
            ,       、   \-|::>、
             /   /       ヽ ヽ /、| 、   .
           .   '  / l∧  ムィ_}/\ ヽ   :.
           |  |  |{ | 从   ィチ雹下} l|-、::、:::l   ほら、これくらい自分で取れ怠け者
           |  { --Ⅵ-、 \ } Vzリ |イ|)∧:}::::
           |   从 | __,.ィ   \    /,: |':::::リ::::|
           |::... l  \、     '   ,   ,|:/:::/:::|:/
           |::::: |::、| 込、  ー   イ/'}:/}:::/'
           ∨:::、:::|::::|:::|/¨::7:::ュ´ / >、/__
              `\}从/リ-、_ィ7/-く /、/>- ヽ、
               / |-/..// 〉- ∨..../、/     Ⅵ
             r '   |/....|_{/:://......{_/       }'
            ,. -- 、 /..... |_|イ.'............|/     ,
           ー_⌒、∨.........|/....}⌒ーァ/ ̄_   /
           /二ヽ   ,................( 、Yァ/--- 、 >'、
           ∨ }   }_,.    ̄ ̄`∨ ̄`\_/
           ,  ´ ̄ ´   ,. --、__/   /-- '
             {      , <     ′  /ノ
























                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レイ ̄¨fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!廴_     イ   トV  /   :/∨    (えっ、何これは?)
                |   |ヽ.|   | |lll ii爪     ト-´/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   | u,   r- _   ij/ レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|



  3年間という歳月は、短いようで存外に長いのであった。



3356 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:35:52.42 ID:+ZqvTnsk
お義母様よ

3358 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:36:39.90 ID:fPnkd2+W
この周回遅れ感w
がんばれ、まじがんばれ

3359 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:37:09.44 ID:GLcxxwQ+
ま、がんばれやw

3360 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:37:33.61 ID:n6C4CCqa
まぁ、時間はあるよ…

3362 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:39:45.90 ID:55m0Mtet
あと5年あるから…



3363 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 21:40:08.25 ID:j3tTbIu3


       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


 【 ちなみに、現状ファミリー内でやる夫と一番通じ合ってるのは? 】 【1D6:5
  1:ディアーチェ
  2:レヴィ
  3:ユーリ
  4:ナハト
  5:シグナム
  6:織莉子



3365 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:40:32.20 ID:8uWP4iii
シグナムさん強い 

3366 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 21:40:47.98 ID:GlxgAnu4
スーパーシグナムは伊達じゃない!



3378 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 21:47:38.21 ID:j3tTbIu3


  【 シグナムとやる夫 】



            、              、
          /: : : ヽ、             ヽヽ、
        ./: : : : : : : :ヽ   --――--- 、  `.: :ヽ
      /: : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、 }: : :}
     /: : : : : : : ヘ/: : : : : : : : : /\: : : : : : : :.ヽノ:::ノ__
    ./: : : : : :/ /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : ‐-、 ̄`丶、
    /: : : : ///: : : : : : : : : :./: : : : /: : :/: : : : : : : :  ̄}__ `ヽ、、 ` 、
   |: : : ://: :{: : : : : : : : : :./ /: : :/: : :/: /: :/: : /: : : /: :|: : : :ヽ丶、ヽ
   .|: :.//: : : :ト: : : : : : : : :/ /: : :/ 丶/ / /: : /リ: : /: : : |: \: :ヽ ` ヾ
   |: 〈 〈: : : : :/ト: : : : : : : / /: : :/. |`ヾヽ 、 |//: : :/: |: : :.|: : :,|: : :|
  |: ヽ ヽ、 / /ヽ: : : l⌒.|/|: : :/| / 辷ヒゝ ヽ /: :./|: :/: : : |: : :.|: : :|
  |: : : :ヽ、//: :ゝ: :.ヽ | |: : {.| .| ゝモノリ゙ ./ /-‐/: :.|: :.ト、: |ヽ |
   |: : : : : : :/ /: : : :ゝ: : ゝ{: :{: : | | l.     //弐ア/: :/|: / j: :.| ,|    いいえ、ここはこうすべきです!
  .| /: : : : / /: : : : / ゝ/ |: :|: : | l.|        ,ミソ./: :/ |/ /|: /
  |/: : : : / /: : : : :/  .) .|: :ト l `      ´  {|: /i: : / .|/       これでは現場が進まなくなってしまう
  |: : : : / /: : : : :/  /   |: :|. `     ⌒  /: :/./: /
 ./: : : :  ̄: : : : :/  / 、  |: :| 、      /:/ .//
./: : : : : ___/__/\`ヾ、 ヽ|   ゝ、   ,/: :/  ´
/ ̄ ̄ヽ、    `、 \  ヾ、 ./  >´ |: :/
::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::.::.::.::.:`、   ヾ◇  > \   .| /
::.::.::.::.::.::.::.::.:ヽ::.::.::.::.::.`、   \/{;;;}ヽ \ |/
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.`、   \.ヾ;;ヾ、ヾ\
..i::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::.:|:.::.::\   \',;;;;ヾ、ヽ.\
. |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ト、|:.::.::.::.::ヽ、  \;;;;;;ヾ ',::.\
 |::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ .|: /:.`丶、::.::.::.ヽ、 \. ', ',::.::.::ヽ
 .|::.::.::.::.::.::.::.::.:/  V:: ::..   > 、::\  \ ', }::.::.::.:}




        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \   分かってるお!
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/    でも現場の意見ばかりじゃ上が納得してくんねぇんだお!
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\



3383 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 21:53:33.81 ID:j3tTbIu3


              , -―ー- 、
               /       ヽ
         γ⌒'  ノ     ヽ (⌒ ヽ    そりゃ確かに、早く仕上げろとは言ったけどさぁ
        / '  (●)   (●) \.  、
          {  {   |  |__人_ l |   l  .)  ネズミの連中早いけど工事が雑なんだお
         \  、 |  |i!i!i!i!i |  |   / /
          \ > .j ;;;;;;;;;;l| _j  ._/    作業優先で怪我なんかされたら工事そのものが止まるってのに
              yι `⌒´     r'
             /          l




.     ‐……‐- .
.       ___/   `丶     つうかこの工事に発破解体いらないだろ!
       / ̄ ̄ ̄゜o \
       /  }、_____}       そりゃ爆薬使わないからコストは安いし、工期も縮むけど、
     。゚ 、__ノ  '.     }  それだと既存の解体屋がおまんま食い上げになっちまうんだお
        '.____}     /
               /    品質ってのは早くて安いだけじゃないんだお



3394 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 22:06:18.96 ID:j3tTbIu3



            、              、
          /: : : ヽ、             ヽヽ、
        ./: : : : : : : :ヽ   --――--- 、  `.: :ヽ
      /: : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、 }: : :}
     /: : : : : : : ヘ/: : : : : : : : : /\: : : : : : : :.ヽノ:::ノ__
    ./: : : : : :/ /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : ‐-、 ̄`丶、
    /: : : : ///: : : : : : : : : :./: : : : /: : :/: : : : : : : :  ̄}__ `ヽ、、 ` 、
   |: : : ://: :{: : : : : : : : : :./ /: : :/: : :/: /: :/: : /: : : /: :|: : : :ヽ丶、ヽ
   .|: :.//: : : :ト: : : : : : : : :/ /: : :/ 丶/ / /: : /リ: : /: : : |: \: :ヽ ` ヾ
   |: 〈 〈: : : : :/ト: : : : : : : / /: : :/. |`ヾヽ 、 |//: : :/: |: : :.|: : :,|: : :|
  |: ヽ ヽ、 / /ヽ: : : l⌒.|/|: : :/| / 辷ヒゝ ヽ /: :./|: :/: : : |: : :.|: : :|
  |: : : :ヽ、//: :ゝ: :.ヽ | |: : {.| .| ゝモノリ゙ ./ /-‐/: :.|: :.ト、: |ヽ |    いやしかし―――
   |: : : : : : :/ /: : : :ゝ: : ゝ{: :{: : | | l.     //弐ア/: :/|: / j: :.| ,|
  .| /: : : : / /: : : : / ゝ/ |: :|: : | l.|        ,ミソ./: :/ |/ /|: /
  |/: : : : / /: : : : :/  .) .|: :ト l `      ´  {|: /i: : / .|/
  |: : : : / /: : : : :/  /   |: :|. `     ⌒  /: :/./: /
 ./: : : :  ̄: : : : :/  / 、  |: :| 、      /:/ .//
./: : : : : ___/__/\`ヾ、 ヽ|   ゝ、   ,/: :/  ´
/ ̄ ̄ヽ、    `、 \  ヾ、 ./  >´ |: :/
::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::.::.::.::.:`、   ヾ◇  > \   .| /
::.::.::.::.::.::.::.::.:ヽ::.::.::.::.::.`、   \/{;;;}ヽ \ |/
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.`、   \.ヾ;;ヾ、ヾ\
..i::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::.:|:.::.::\   \',;;;;ヾ、ヽ.\
. |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ト、|:.::.::.::.::ヽ、  \;;;;;;ヾ ',::.\
 |::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ .|: /:.`丶、::.::.::.ヽ、 \. ', ',::.::.::ヽ
 .|::.::.::.::.::.::.::.::.:/  V:: ::..   > 、::\  \ ', }::.::.::.:}




        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ   それも分かるけど―――
    |     (__人__)  u  |
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ



  やる夫とシグナムはよく意見が対立する。

  そもそも、基本的にやる夫の言うことややることに、「No」と言えるものは限られる。

  最初から反対意見の言い分も分かった上でやっていることが多いし、何より分野によっては高度過ぎて意見を挟む余地がない。

  本人の実績も相まって、どうしても周りにイエスマンが多くなる傾向にあるのだ。

  しかしこの3年間、シグナムは彼と同じ立場で意見するために、一生懸命他人から仕事を学び取っていた。



3397 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 22:13:23.85 ID:j3tTbIu3


            {:.{/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         _ 人:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:ヽ_
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\{:.:i
      /:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:{:.:\:.:.\:.:.:.',:.:\
.     /:/:.:/:.:/:.:.:.:/:.:.|:.:ハ:.:.:.',\:._ヽ:.-\:.:',:.⌒ヽ
.      /' i:.:.:,:.:.:i:.:.i:.:-‐十'  :.:.:.:.,,斗劣ミ、:.:.:.Ⅵ:、
.        |:.: i: /|:. |: 斗劣ミ  、:.:.  vし } ''}:.ヽ} Y.:.
      八:.:|:':.:|:八:{^ V少   \ `¨´}{ /:.:.:.:.r'.:.:.:.
         ヽ :从{:.:.ヽ  {{ ///、 ///}} イ:.:./:.:.:.:.:.:.
           ',:.圦  、   ,-、   }} 八':.:.:.:.:.:.:.:.:.
            ',:.:个 ゚   - '  〃イ:/:.:.:.:.::.::.:.:.:.:..
            ヽ:|  }>  __  ´ ノ'ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
               /:./ヽ}    /   }、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 /:.イO ヽ__  _i八 O |...',≧-  __:.:.:.
           _  ―r....} 人 (   //::へ ,ノ.....',≧=- __ハ.:.:.
         /.{__ -=彡イ}∧::::. \/ノ::/ }ヽ\../...............}...i:.:.:.
         i............./............  、:.r=く::/ 彡...............}_.........人..、:.:.:.
        ノ/廴..i............   {::⌒}   /............../ヽ..}¨{.....\}:.:.:.
       r'../..//....|........./   }:⌒}   /............. /.......ヽハ.........}:.:.:.
    /:/y.. //..... |.......,    /:::::::|  ................ '..............',.. ',.......|}:.:.:
.  /:/ '....../'............、....i   ,.:::::::::;  '.........../................... ...、.....||:.:.:.
  /:/  /../...{................八   i:::::::::' /......../.........................ii.....\.{:.:.:/
. /   /...........八 ....................   |::::::::| '..../..............................八..........∨:./
     /..............___\_..............、 |::::::::|//............................../................. ∨:./
.   ノ............{ ニ二二ニ i...........\::::/.'...............................イ:.∨....................∨:.:
 /‐―= _i_| : : : : : : : :. |................./................./_ ̄\./:.:.:.:i/........._...... i:.:.:
/: :/: :.:r' _| : : : : : : : :. |:..............O.................{ ィ´_  \-----=≧=-....|:.:.:
{..{i...... /ノ  _| : : : : : : : :. |..................................r  ヘ-    }ハ......}i................ |:.:.:




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



  だからこそ、互いに互いの苦労も苦悩も分かり合える。

  時に抜き身でぶつかり合い、時に同じ目標のために支え合い、時に苦しみを吐き出し慰め合う。

  公の立場の自分も、私的な立場での自分も、全てを知っている相手だ。

  やる夫とシグナムは、ファミリーの中で一番喧嘩した数も仲直りした数も多いのである。



3407 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 22:22:23.01 ID:j3tTbIu3


     /: : : :r、: : : : : : : : : /ヽ´/{: : : : : : : : : ヽ: : :‘,
    / / / ヽ ヽ : : : : / ̄ r〃 ̄ !: : : : : : : : : : ヽ: : :
   // : i: : : : : :i / ̄/‐//: : ://!: : : : : : : : : : : ',: : : ',
   / ! / |: : : : : : |/`: :ヽヽ: : : // /',: : : : : : : : : : : :',: : :',
    | i: : !: : : : : : !: : : : :\ヽ/ /: : ',: : : : : : : : : : : :i: : :i
    |:|: : |: :|: :|: |ヽヽ、: : : : : : :| |: : : ',: : : : : : : : : : : :|: : |
    ||!: : !: |ヽ ! !| |} }: : : : : : | |: : : : ∨ : : : : : : : : : |: : |
    | ヽ |ヽ| ',ヽ| リ |/ ヽ: : : : | |: : : : : :|ヽ: : : : : : : : : |: : |
       ',l ヽ| ! | |: |   \: : | | : : : : /| |ヽ: : : : : : : : :|: : |
       ヽ ヽヽ. | |     ヽ7/ヽ./  ` ',: : : : : : : : :|: : |        ____
           | |、 、       |    i: : : : : : : : :|: : |      /    \
           リ ヽ- }  , 二二二、    |: : : : : : : : |: : | .    /          \
              ∠:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    |: : : : : : : : |: : | .  /    ―   ー  \
             /- ―/ ̄ ̄ ̄ ̄\   |: : : : : : : : |: : |  |    (●)  (●)  |
          ,、r´ >・:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |: : : : : : : :|: : |.  \    (__人__)  /
        ,、r .>・:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ|: : : : : : : |: : |.   ノ    ` ⌒´   \
       / ̄ ̄ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : : : : : : |: : | /´             ヽ






  そして二人は、互いに互いの苦い過去を共有し合う仲でもある。

  綺麗な自分だけでなく、汚い自分も受け入れてくれる。

  やる夫がシグナムに自分のアルバムを渡したのも、決して相手が欲しがったからだけではないのだ。

  思い出したくない過去も、思い出にするしかなかった出来事も、全部彼女に託したのである。

  ある意味では、やる夫は心の弱さをシグナムに預けたのだ。

  そしてシグナム本人も、その信頼の意味を正確に理解していた。



3409 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 22:23:53.20 ID:dFBHrsHZ
シグナムも覚悟完了勢だったな

3411 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 22:31:20.38 ID:ynvNyGuz
フェイトそんの入り込む余地どこ…?



3412 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 22:33:18.12 ID:j3tTbIu3


               /: : : : : : /: ; =ミ: : : : : : :>x ):}
              .:′: ;厶イぅ:/: : : : : : : : : : :=;彡ム:ヘ
              /:r 彡:代=Lイ: : : : : : :/: : : : : :}: : : : : :‘,
             /.: :.:| 「: :〃: /:/: : : //: : : /: : : /: : : : : : : :',
            /.:.:イ:ィL.レイ{:/:/:  ̄イ7: :ァ-ィ: : : ;イ:. :. :} : : i: : :.
          厶彡: : : : :〃:∧;.イ: :/}「芹卞:ミ7: : :/ ムL_:/: : : |: : ト
       /ィ: : : : : //: / ヘ7:ィ:1`辷ソ_V/7'ィfrz:/; : : : :|: : |ヾ:、
.     ///: : : :/ .:':/| { Y人!:| .:.:::::. /′´ 以ノ/:/: : i.: :|: : |  \
   // ,.:′:.;イ  /:/  Li」 jハ小|       〉::.`7イ:1 : : |: :ハ : |    ヽ   やる夫、この部分なのですが
  .:′′.:′.:// 〃'       ノ }ト!   ー _    彡: : : /!/ }: ;
. //  /: /.::/  〈r≦- ̄` K==:L\   `   .:イ: :/: : / j′ j/
.《:{  //.::::::′  7.:.:.:.:.:.:.:≫x.>、   `7<    .:.:/: : / /   /
 ヾ:v'.::::::::::::::{   .′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|  \/::::::|{   /イ.:.:./ /  ,′
  /: : : : : .:.:ハ. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l|    ヾ:::_廴./ |.:./. ′
  .′: ; : : : :. :.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.└- _   ヾ辷x 厶′
 {: : :/: : : : : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ/: : :.`: .、 トミス、
  Ⅵ: : : : : : r=≦.:.:.:.:.:.:...:√ ̄ィニ=ー-=ミ:フ⌒ヾ入、
  ヾ: : : : : 「 ̄: :=:彡: ´ ィ{‐"        く     v  \
    \: :.:.}: : : /イ //: : : : : : : .      ヽ   :.  .:ヘ
       ヾ'`ー "  〃 :/: : i: : : : : : : : : : : . . ‘, レ:´   ヽ
      /         〃:. トミ : : : : : : : : : : : :. v'.:′    ',
.     /      _」{:. :   \: : : : : : : : : : :,.ィ_:_. .. : : : :}ヽ
    /    -‐=ニ ̄{.:      `:ー-: : ァ≦:._Z=彡′: : : : ハ \
.    く        .:.:.:.ヾ:    r‐,     <了.: : : : : :_;/  }  ハ
.     ヽ             \   `    r::Y: `Т: ̄{     .: /  廴_
        \          ` ┐、    ≧!   ト、   v   乂:′    `ヽ
        >x           // `ヽ、   {  |ミ:x  「`彡ヘ       \







               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    ん? どれどれ?
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \


  親友。

  あるいは、戦友。

  家族以上に互いを認め合い、夫婦以上に互いの良い部分を知っていて、そして敵同士以上に互いの汚さも知っている。

  二人の関係は、まさにそう形容するのが相応しいものであった。



3416 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 22:50:00.98 ID:j3tTbIu3


            __    ___
             , ´     \/ r<⌒`
.         ,:′       =ミ \_ノ
        /           ; }ヾ. ̄
          ;          ト ハ    やっぱり、長いなぁ
          i           |イ/}ノ
          |            |/ /     でも、他人と同じものを追いかけていたんじゃ駄目
          |            |{
          |            |i       皆それぞれに個性を出しているんだもの
          |           }t
      _,.ィ             爪____,.   最短経路なんか関係なく、自分なりの関係を作らなきゃ
      「.:.:.:.:.:|             「.:.:.:.:.:.:.^1
     |.:.:.:.:.:.|            |.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     |.:.:.:.:.:.|            |.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     |.:.:厂 |             「 ̄ 7ヽ:.{
      レ'   |            |i : /,  V
     | :.\|            |l //  |
    〈`:.ーミ|            |レィ:   |




          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |   やる夫は、必ず管理局の頂上に立つ
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|   なら、公私共に一番近くにいられる立場は―――
      |   !  | .| |  N,            / / N |
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l    !
.           |  !  | ハ .| `=  - ≦ |_|   |     |
.            |  !  _ノ/〈     /´`\ゝ、|    |
            |  !_、ノ::::/  \_,、/    /::∧`..、  |
      _,、-ー‐.."´:::/:::::::/   /´;:;:;:;ヽ     /::::::∧:::::::`:::ー,-...、
     /::::::::::i:::::::::/::::::::ハ /i;:;:;:;:;:ハ    /i::::::::::∧::::::::::::::i:::::::::'.,
      i::::::::::::}:/::::::::::ノ! ∨ .〉ヘノ  ヽ_//:::::::::::::::l:::::::::::::/:::::::::::',
      l:::::::::::::',:::>::/::::ヽ  ./;:;:;:;:l     /\:::::::::::::|:::::::::/::::::::::::::::i
      i::::::::::::::∨/:::::::::::::::∨:;:;:;:;:;:l   /::::::::::::\: ̄:::::ソ::::::::::::::::::::!


 【 走り出したのは遅くても、きっと誰より速く走り抜ける 】 【1D10:6
  1:やる夫の私設秘書官に、私はなる
  2~4:やはり執務官は最低条件
  5~8:私がやる夫の為の外注企業を立ち上げる
  9:まずは入速出ファミリーに認めてもらうことから
  10:私が、やる夫のライバルになる


.
3418 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 22:51:34.77 ID:PeM8VT8g
そっち?

3419 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 22:51:38.34 ID:ByWw8gcC
そんな知識あんのかwww

3421 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 22:51:53.17 ID:sNv4f8Ji
フェイトと良い、はやてと良い魔導士とは別の道歩むのな

3423 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 22:52:22.83 ID:844MMixD
知識ないと大変だぞwww

3425 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 22:53:17.00 ID:XY0g8y9V
パーフェクトそんならいけるはず!

3426 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 22:53:25.95 ID:k/BuRsuw
この子はどこへ行こうとしてるのかw



3427 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 23:00:52.00 ID:j3tTbIu3


     /   /     /  / |  |/ | |ヽ | | |ヽ | 、 |   |  ヽ
   ,イ   /   /./ / ./ ./l /||  |./ ,i┼ |/‐|‐|卞|、  |   ハ
―´―――/   / .// / i 斗廾 || l/ ´|/ ,=≠=≦、   |    .',
       /  イ  l ii|  i,斥 ,≦=ヽ / /  .,′。:::::} ヽ   |     ',
      i  / .|  |  | | || |〃{::゚::う      {:::::::::::う イ   |__    '   やる夫が今一番困っているのは、自由に動く手足となる
      | ./  |   ハ  | .|ヽ|ヽ.i:::<ノ       ゝ__メ- /|    | ヘヽ   |   組織が存在しないこと
      |/  .|  | .マ  ヽ| \ ゝ…         / |    | l l  |
.       |   |  | マ  |\|    ´             |   | / /   ',   今はネズミを使っているけど、あれはミッドチルダの中だけの組織
          | |   マ  |  !     ‐‐‐ ,       |    ト´    ',
             ヽ|   .\ | .人     ` ´       |   |      .ム   やる夫の部隊は、ミッドチルダに収まらないくらいに今後拡大していく
            \    `|  \               |   |        ム
                   |    | \         |   |       ム   それこそ、管理局そのものを乗っ取りかねないポテンシャルを秘めてる
                 |   |  ヽ--‐ ´     |   .|       ム
                 |    |   /|  _-‐ ̄.|    .|        ム   場合によっては、管理局自体が実質下請け組織になるかもしれない
                   | |   |  //‐ ‐ 、    |     |ヽ、_      ム
                 l/   /// |, < ヽ   |    | |  ` ‐‐- __ ヽ
                __/  //ヘ/ /  \ |     ||::―- _     ` -- z__
          __r ‐",__/  / / / 、   /     |:::::::::::::::::::`::>--_Y二二二
        /-‐‐::‐::´/  / .|__/\ `i  /      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::
         |:::::|:::::::::/   //    /  ヽ┘ /       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::




      ` ー- 、/    /             ヽ、__
         / /    /      ヽ`       ̄  i
        /  /     ト '´ / / / ハ i  i  l    ト,
       /  /    /   |  |  | i゙ i .|,  |  |   | l
       /  /    /,   |i  | _|, .|  } li  |  |   | |
      { /l  /  {/  -{i-ll"´|i { l゙iーl-、l_ |   | }
      | / {  /|  ' |   |ゝ|l  | ヾ} / | }i `リ   |  l
      {゙   | ./ l   l、、  {'´ ̄`    '´ ̄ヽlノ|/ | | }゙    そうなった時に、管理局にいたってねぇ
        | / |   | ヾ, ヽ    ,       /| | | ,′
        {/  |  /|  iヽ、ゝ   ,.__     ' ,| | |/
        '  ././' l  | ヽ、   `ー '    ,-''| | |
          /' / |  | / ゙i 、     _, イ |. | | |
           / /| | | / _,|  ` ー ´ ,' | | | | |
           / / | | |/_/` ー - ,-,、/゙}、| | | | ,'
           / /_| | | ヽ    /  X |`ヽ、_} ||
       , -、´ ̄   | | |  .\  /\/ /、}  }-| |ー 、_
       l゙  ヽ-― ´|| |   ヽ ヽ'`/o/ 、|  `i| l ー-'ヽ
       |    |   || |    \ く /\_|   | |   | |



  突拍子のない話に聞こえるかもしれないが、彼女の予想はまんざら夢物語だと笑い飛ばせる内容ではない。



3431 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 23:10:38.88 ID:j3tTbIu3



  さて、現状のやる夫、いや第一独立情報施設班の実質的な指揮命令系統を振り返ってみよう。




           ll   ll   l! l!」」__∠_  }}
           `ヽ、_jj,.-;;‐'''''-__,.-‐ 、r'⌒>r‐_ 、,.‐====;、
            __/ ii‐ 、`´ ‐ 、`゙ r‐'⌒_ ><´`ヽ `r-、    ゙ヽ
          /   ヽ_ y-ァ‐''⌒ ー ''` )ヽヽ {  ヽ ヽ     }}
           ,∠⌒ ー‐ 、゙ ヽ,-- 、`ヽーく  ( ヽ.`  jへヽ  〃
        / {  `-、_ノ, -―-、  ヽ __ヽ ヽ ヽ  } r'`ヽ } } 〃
     ..__,ヘ -r 、  {  ,ゝ- 、  ゝー 、__丶、 \_  `{ } } Y´
     {{ ./ r'  {  ー' _(__   ` - 、__  ヽ ‐ 、 ヽ j| ハ !       『偉いぞ』
     `'''1  j  , ゝ __ /   ヽ    ヽ_  ノ  ,-rノ´ノ } l. lヽ
      /Y´ {   ゝ-― 、 r ⌒     `y-'' /  }ィ´ }/:ノ::}
      /、{ {  ヽ{_ /  r ーヘr  〈, -- へ __ノ  , r'´ }、/::/7
       { ヽ ヽ   ,-く_ ,.-'―  }  ゙ヽ  }\_ r ノ、 //_;::::::/
      '、 、_て ` r 、   ー  ,. - '   ノ ̄ __ノ`ヾ__ }く-:::::イ     【管理局最高評議会】
       ヽ_l ー ヘ 丶、_,  (  ,  / r イ  / / //7>イ´ /
        `, - _ { `7 _ ノ   てー( _ ノ _,ィ  ゞr''"´  ノ ,イ
         ヽ、 ヽ(  ⌒r-- フ /    ノ_,.-'´ ゙= ≠=‐''/
          ` 丶ヽ ̄  ー -- ィ _∠-‐''´     /  ,/
             `゙''ー‐fー;‐'''"~        / _/





             _,.ィ7777777777> 、_
        _,..</\/////ィ7 ̄7>、/ ∧
       {///7777 ヽr77////////////!
          ∨////////ィ'''''´ ̄ ̄ヽ////,{
          ∨/!´ ̄ `   ,    、 {///∧
         ∨{      /  _   { ∨//-'、         結構偉い
         |/l   - 、 {_/_,.ィ  {//ィi }
         }/{  -r-。,=-、_`ー゚' ノ ∨/' /
         ∨!   ¨ { l }     /∧' 、__
          }ハ__ j  l ヽ __///∧ /}::::\
        _,.. ////// '=-=- '///////// , !::::::::} ̄ > 、
     _, <  {//////, -――- 、ヽ//// / !::::::::|       `> 、
  _/      \/////777777///// /  j:::::::::{
 ´       _/::::\//////////_/ /   /:::::::::|__
     > '´ /::::::/ \  ̄ ̄ ̄´ /    /:::::::::::l i i i i i` <_     【管理局地上部隊本部】
  > '´i i i i i /:::::::::{ <\ `丶、_ / /> /,:::::::::::::| i i i i i i i i i i i
´i i i i i i i i i i,:::::::::::::|、 \> /三三\</ / ,::::::::::::::! i i i i i i i i i i i
i i i i i i i i i i/::::::::::::::| \_/三三三/\_/ l::::::::::::::| i i i i i i i i i i i
i i i i i i i i i/:::::::::::::::::!   >---- く     /:::::::::::::/ i i i i i i i i i i i
i_i_i_i__,イ /::::::::::::::::::::!  /三三三ニ〉   /:::::::::::::/ i i i i i i i i i i i i




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   下っ端っす
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    【第一独立情報施設班】
          /     ー‐    \




  たったこれだけ、スッキリ簡単である。

  こんな適当な部隊が、任務上必要になったら独自の権限で他の舞台を指揮下に置いてもいいということになっているのである。



3436 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 23:20:05.50 ID:j3tTbIu3



  おまけに、実際にはこういった構図が加わっている。




           ll   ll   l! l!」」__∠_  }}
           `ヽ、_jj,.-;;‐'''''-__,.-‐ 、r'⌒>r‐_ 、,.‐====;、
            __/ ii‐ 、`´ ‐ 、`゙ r‐'⌒_ ><´`ヽ `r-、    ゙ヽ
          /   ヽ_ y-ァ‐''⌒ ー ''` )ヽヽ {  ヽ ヽ     }}
           ,∠⌒ ー‐ 、゙ ヽ,-- 、`ヽーく  ( ヽ.`  jへヽ  〃
        / {  `-、_ノ, -―-、  ヽ __ヽ ヽ ヽ  } r'`ヽ } } 〃
     ..__,ヘ -r 、  {  ,ゝ- 、  ゝー 、__丶、 \_  `{ } } Y´
     {{ ./ r'  {  ー' _(__   ` - 、__  ヽ ‐ 、 ヽ j| ハ !       『奴は我々の希望』
     `'''1  j  , ゝ __ /   ヽ    ヽ_  ノ  ,-rノ´ノ } l. lヽ
      /Y´ {   ゝ-― 、 r ⌒     `y-'' /  }ィ´ }/:ノ::}
      /、{ {  ヽ{_ /  r ーヘr  〈, -- へ __ノ  , r'´ }、/::/7
       { ヽ ヽ   ,-く_ ,.-'―  }  ゙ヽ  }\_ r ノ、 //_;::::::/
      '、 、_て ` r 、   ー  ,. - '   ノ ̄ __ノ`ヾ__ }く-:::::イ     【管理局最高評議会】
       ヽ_l ー ヘ 丶、_,  (  ,  / r イ  / / //7>イ´ /
        `, - _ { `7 _ ノ   てー( _ ノ _,ィ  ゞr''"´  ノ ,イ
         ヽ、 ヽ(  ⌒r-- フ /    ノ_,.-'´ ゙= ≠=‐''/
          ` 丶ヽ ̄  ー -- ィ _∠-‐''´     /  ,/
             `゙''ー‐fー;‐'''"~        / _/





             _,.ィ7777777777> 、_
        _,..</\/////ィ7 ̄7>、/ ∧
       {///7777 ヽr77////////////!
          ∨////////ィ'''''´ ̄ ̄ヽ////,{
          ∨/!´ ̄ `   ,    、 {///∧
         ∨{      /  _   { ∨//-'、         大事に育てるぞ
         |/l   - 、 {_/_,.ィ  {//ィi }
         }/{  -r-。,=-、_`ー゚' ノ ∨/' /
         ∨!   ¨ { l }     /∧' 、__
          }ハ__ j  l ヽ __///∧ /}::::\
        _,.. ////// '=-=- '///////// , !::::::::} ̄ > 、
     _, <  {//////, -――- 、ヽ//// / !::::::::|       `> 、
  _/      \/////777777///// /  j:::::::::{
 ´       _/::::\//////////_/ /   /:::::::::|__
     > '´ /::::::/ \  ̄ ̄ ̄´ /    /:::::::::::l i i i i i` <_     【管理局地上部隊本部】
  > '´i i i i i /:::::::::{ <\ `丶、_ / /> /,:::::::::::::| i i i i i i i i i i i
´i i i i i i i i i i,:::::::::::::|、 \> /三三\</ / ,::::::::::::::! i i i i i i i i i i i
i i i i i i i i i i/::::::::::::::| \_/三三三/\_/ l::::::::::::::| i i i i i i i i i i i
i i i i i i i i i/:::::::::::::::::!   >---- く     /:::::::::::::/ i i i i i i i i i i i
i_i_i_i__,イ /::::::::::::::::::::!  /三三三ニ〉   /:::::::::::::/ i i i i i i i i i i i i




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ありがとナス
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    【第一独立情報施設班】
          /     ー‐    \      ・レジアスの子飼いで最高評議会の後継者




  おわかり頂けただろうか。

  既に地上部隊の生きる伝説として、地上部隊の頂点に立つことは半ば約束されており、
 おまけに非公式ながら管理局の最高意思決定機関に後継者指名されているのだ。

  今後活躍すればするほど「独自権限」の領域は拡大の一途をたどり、最終的には管理局
 全体をその影響下に置く、時空管理局の上位組織として君臨してもおかしくない。

  むしろそのためのエスカレーター式出世部隊ではないかと、逆に露骨過ぎて疑われないレベルで
 露骨な配置をしているのである。



3439 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 23:32:43.50 ID:j3tTbIu3


                  ,ィ=¬冖ニ=‐-、
               ィ⌒ニ==ミヾ⌒弋=、,
              厂 ̄ミ ‐-=ミヾ jノノノヘ,
             ィ⌒´-‐ミy゙⌒゙゙¨^^¨^jj^ーミ=ミ、
                厶ィ⌒彡ミ      jj   ミミハ
            ムィ孑彡ミ ‐===ミ  ,ィ==ミv゙  }
            〈ノ>‐ミ7´   ィf抒‐<ヾ {抒=/  j    いやいや
            弌j^>}'{   `       ',  〉
             {ヘ }j{  ',    ィ_,_,ノ、 ,′      流石にそんな訳はないだろう
                v弋}'L :.  ,ィィイ」Ljミ |
              「 }'入   ´´ `ニ´`` j
                  f圦ヘj i\_  ,,.jL.,,、,イj
            /〈  \`マj i丁i ii i`Yj 7
         ,.,<]//∧  \ `マj」⊥L」レ゙
     ,.,<__   」///∧   `ヽ、 ___/^Y
 ,.,<<    >'! ! |////∧ <>、_ /Y^Y〉 L
´<     >'i¦|│! |/////∧ `Y ∧////|Ⅵト、
_____> i´¦! ! ! |│! !//////∧\/  ∨_∨ vハ,>.、
| | | | | | | | | | |│| | |///////∧    |///\ Vハ`トミ >.、
| | | | | | | | | |_i厶斗ヘ'///////∧    l////ハ Vハ| |`ト、勹7┐


   ですよね。

   まぁ普通は誰だってそう考える。

   やる夫が何故管理局に入ったのか、その理由を知る男でさえこうなのだ。




    _, -‐´                                 ヽ
   ` ーー--‐ァ‐     / へ               \      ヽ  ヽ
       /    / /'          }   ヽ    、\     丶   ヽ
      /     /  /         }  | i l   i、  ヽ        l    |
    /  / / / / /    ヘ   | i l |l│l | | .ハ| |   l     l   |
  -=ニ-‐''/   / i i │ l .l l .l   |l   |l│l , 、-‐' ‐' ´ヽ|l |   |     |   l
     /  / l  |  :| │l│l   l .l-、‐弋;z≦コエiキ=|リ l   l     |   |
    /  /  |! | ‐.!-l/‐レ、  l/ .、.rァ'{う..:.::jハ }'.イ/、 l   i     l    |
    i   ,イ   ! │|l .l,ゝ',=,=ト.     `' } Vト....ィリ    |   l     l    |
    | / {   ハ l | l lト弋う.:.:ハ       "´ ̄''"     |   l     l    |
    | ,'l /|   | |'、 ヽll.l ヽ ,、ゝ''゙                |   |   |  l    |
    l l.l/ i  | l ヽ / !  ヽ   ノ              |.   |  | | |    l
    l   lヽ l l ハ.|ト/  ,ィ.   丶             /   /  / .| !|    l
       | ハl l/ /|ヽハ'!  ヽ    _ _          ./  /  /.:/ ! ! l    l
       レ' `   i ヽ  ‐'' ヽ .、,`― ヽ       //  /  .,/::':´::::::::::::::::`::::ヽ::、
            l  ヽ、     `ヽ、     ,/ /  /  /'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
            l   .i i .ヽ、     ヽ  ,〟i::ヽ /  /  ./::::::::::::::::::;::-‐:'::::´:::::::::::::::::::::`
            i   .i/ i ,イヽ      ヾ  l:::: /  /  /::::::::;:::::':´:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            l   .ソ  /:l::::::\       .l_;;/  /  /:;/::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           l  ./  /::::l:::::::::::i      l' ./  / ./´:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   だが彼女は違う。

   彼女もまた天才と呼ばれる類の人間だ。

   理論を聞いただけで実際に見たことがない次元跳躍魔法を使いこなし、実際に使う場面もないままに
  その魔法を独自に応用して新魔法を作り出してしまう、魔法理論の分野における天才児。

   彼女のその人並み外れた頭脳が、こう警告を発していた。

   やる夫ならやりかねない、と。



3443 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 23:44:26.75 ID:j3tTbIu3


              -、、
               _ ヽ\
       、   _ -‐´ `'  `´ ̄ `  、
       .\ ̄    r ,          \
         ー// レ     A     ヽ lヽ
         ∠イ  /   /_i__l l _」_l__i  ヽ .i
           // l  r 7l/l / l, イ/ヽl` i l |
           /'l  l  l, / ´      ヽl l |
            |/l ヘ ト、l ミ=-    ー='ノ/ /リ.l
.             ヘ| l` l`   '   /イ l |
              l .l  l゙\  ` ´  イ  .| |
               l .l  l   r≧‐__´l,、.l   l |
.           r-⊥/ /-ァ,l  r‐i   l/  / |
          ∧=./  /:::::l_ , <Yゝ、 /  /、_ .l
          //:/  />:´| <,介、>/   /:l、:`::ヽ、
.         i":/  '/:::::::|/`\,/   /‐´:::゙ヲ:´{
        // /:ヽ::::::::l:::::::/::/   /」ヽ::/::{{r=.、
.        |/  /:::::::::::ヘ::::::l:::/::/  /=ュ:::Y::::::::ゞゝイ
        /  {::::::::::::::::ヘ:::レ::;/ /::::::::::::l、::::::::::|L_{
         l   ∧:::::::::::::::::\<l /::::::::::::::::::} ヽ:::::::: ̄ヘ
       /| /::::}\::::::::::::::::〉|'::::::::::::::::::ノ  /ヽ:::::::::::::ヘ
        / .|/|::::::::::!:::::::::::::::::::{:::::::::::::::::イ  /  ヘ_:ム::::::::ヘ
      i  {' |::::::::<、:::::::::::::::::}::::::::::::::::/   /    /::::::::::::::::〉
        l  .|:::::r〈`ー-,、_:::::〈:::::::::::::__:> ./    /::::::::::::::::/
      l  |::::/:::`':::L_[ ̄] ̄::{_ム'   ャ==、、::::::::/
     , ヘ l  |/:::::::::::::::::::::::::T:: ̄::::::::::::ヘ  /:::::::::::ヾ∨
     /:::::ヾ、/:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::ヘ<r 、:::::::::::::>'
   /::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::ヘ  |ヽ:::/
    {::::::::::〈::::::::::::::::::::::::::::::::: イ:::::::::::::::::::::::::::::ヘ .l` ´_
   /::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::/:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::; イ_ニ´/
    ̄ ̄T´|::\::::::::::::/:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::/::lー'


  結果、彼女はある結論に至った。

  管理局という大組織の中で足掻くよりも、自分の自由に使える組織を一から作ってしまった方がいい、と。

  なにより、社長という経歴は過去のやる夫と同じもの。

  個人的にアドバイスを沢山もらえたり、その時間を二人で過ごしたり出来るかもと、若干の下心が入りつつも、
 しかしその時勢を読むめというのは大したもので。

  フェイトがミッドチルダにやってきたのも、やる夫にアプローチを掛けるためだけでなく自ら起業する準備の為でもあった。



3445 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 23:46:46.97 ID:+ZqvTnsk [13/13]
これはウルトラフェイト

3446 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 23:48:24.36 ID:TR9fKPRQ [3/3]
機動6課組の今後が危ぶまれる

3447 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 23:50:40.79 ID:+mVE+iyo [8/8]
鯛の尾より鰯の頭か



3448 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 23:51:24.77 ID:j3tTbIu3 [44/45]


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



           ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
          /     ` ー  ´       `丶、  ___
        /      ,.へ          ー‐-、` ヾー-..、\
       /     /  /'      ',   \ \ /,!ヽ ::::::::::ヽ
     /  / ,    / /      、 ',     \ヾ'V::|:::\:::::::::::\
   -=ニ-‐''/   / /  / /  ヘ    }   ヽ  ヾ-\/ト、:::\:::::::::::ヽ
      /  /  i  i │/  | .  | i l     Y'lV}:::ヽ::::::::l:::::::::::::ヽ
    //  /  l  |  |│  l .l   |l│l | |   l iリ ハ::::::::::::|:::::::::::::::ヽ
   /::::i   ,イ   ! |.!-l/‐レ'l、  l/ リ_l,.|-‐サナ |  | 'ヽハ ::::::::::::::ト、:::::::: :::::ヽ
 /::::::,,.| /::{   ハ l l lレ'__   ルノ __   |  | l | .ヽ::::::::::::| \:::::::::::l
   / | ,'l::/|  |:|'、 W '" ̄`     '" ̄ ヾ l  | | |  ト、:::::::::l   \::::::l
 // l l.l/ i  |::l ヽ i xxx  ,    xxx  |  | ! !   ヽ:::::::|   \|
 /   l   l  l::l ハ ,ハ     __      |  .| .| | |     \:|
    /   | ハl l/ / ! 丶   ヽ-ノ    ,/ |  / .| ! V      ハ
  ,.ィ     レ' i` ./ |   ` .     , イ/ィ |  /.:/ ! !  V      ハ
 ´       //.l/ / ,i/      f≧≦-─‐:/ ./ /  ! !  V      ハ
 .       //, // イ,.-‐t-t=-‐リ:.:.:.:.:.:.:.:.,./ ./ /、___| |   ヽ       ハ


  実際、起業するというフェイトの目標を聞いてからというもの、やる夫は何かと親身になって協力していた
 為、その意味でもフェイトの読みは実に正しかったと言える。


  【 フェイトの社長力 】 【2D10:13(9+4)】 ※やる夫の協力補正
   10で会社設立当時のやる夫程度



3449 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 23:52:33.36 ID:lp3eWzmS
すげぇな独力ダイスが高い

3451 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 23:53:48.71 ID:BXOIzF6D
これは天才

3452 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 23:53:59.86 ID:shjjAjXt
社長力高ぃ

3453 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/07/03(火) 23:54:17.00 ID:j8+BDpQJ
これはすごいw
素でやる夫に近かったのに尽力で超えたw



3455 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/07/03(火) 23:57:38.15 ID:j3tTbIu3


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ     今回はここまで
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i    フェイトさんダイス力高いですね
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/    それではお疲れ様でした
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /


.



Next  その42へ


Back  その40へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ