FC2ブログ

9/14 すずめの小部屋更新。 11/22で5周年なのじゃー。いやぁ、気がついたら長いことやってますね

やる夫達は聖杯大戦を勝ち抜くようです その93

9574 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 19:01:12.33 ID:oNnrXAln


        r─一ァ──ュ_
        lミi ̄ア _rュ=-─`- 、
       .ィ二ィ7 ∨     、 ∨
       l_.ラ/.@, ∨ハニ',rェェュ' ,_
.      l二,乍二ァ `ー'´ ムムr,`ィ、`ー,_          20時頃に再開予定です
     rイ 'ーァー,   i!i!i!i! ,ィrr, 7 ,-‐, l!
.   j三二二l‐一イハ   i!i! l i i_ i l l_i j!                       ちなみにソ連の理屈は国家としては
  〈三三三l| 三i} l!_ rェュ,_  >ァァr,r,r,rァ’                       _     当然なので、今回の武力介入に対し
.   〉三ニ>'}トュ、.'ソ   'イリアⅣⅣⅣⅣ              _.ィ二Y二ハ     ソ連を非難する材料は一切ありません
   ヾソ´,ィ7ヽ,彡iュ, i!i!i `ヾ.AAAAAA{                 〉V ヽ ム ム
    i}ミi}./ iⅢ1 l `'i≧ュ、 i!i!i! r.ニ二/                ノリ /ム、  ム ム   それが互いに分かっているからやりにくい
ー一、 j三i,'  .i  i i!  i i iミi'・ェュ{’ ̄                 〈`' /// /\ i\リ   というか、今回の犠牲者が多すぎた結果
ニヾ、i  トー‐i  i! i  .i i lミl lミi. !三ニュ、    .>=‐、. -‐ュ'´` ヽ i,iリ  `' _´    ですので、参加国家は勿論、国連や監督
三三i'、  .ィi ヽ、     ! lィ´ ヾl三三lリ __ /ミィ´イ.ィ1lニi i (・) ソーヘ、 /, l    機関もソ連に対しあまり強く出られないのが
ム彡、i  Y .ィ 、  ヽ、 r, .「 i ( cj `i三l ヾ、 X  .ィ1l三lニl! !//i `'・ィ’.//    現状ですね
 ハ ヽ, i i  丶、 \ヽ、丶、ィハヽ, l二lヽ ヽィi≦l三li>'ィ二ィ'´ ̄`'ートiリィ'´
 `i  Ⅵ l 三l `iーt   `'ー, irー十ュ,iニiイiハ i l i三lィ’ア二ソ´            詳しくは後述しますが、むしろソ連よりもこの
:  l iニ三i .三l. l i    h!  ij  iニl lソニト1>'’ソ二ソ              事件が国民の間に広まることによる動揺や
:\i1.kィヘ i> 、_,-ーュ,   l:i  i! i.l三i l三二>ニ.>'´               非難の声を抑えこむのに手一杯な国もあり、
 ムi iユ!〈 V´ヽ ヽ.\ ヽ,>=ー一ト、ニソ `ー‐一'’                 今後の聖杯戦争の事よりも現行の聖杯戦争
ニ>-‐ァ A    ヽ ', ヽ. ∨ ニニ二ユ {                        を果たして決着がつくまでやらせるのか、という
 / / i ∨ ,.ヘ , i!丶', i i   ̄l lニ{                        次元の話にまで発展しそうな勢いです
    ∧  / ムヘ , i  ヽ j !_三二ニリ‐ュ
 ,. <’ `ヘ , i i!ハ__j   `ー{三i {三}Kiニ i__          ぶっちゃけいくら「そういうもの」として割り切っていたとしても、
ィ 1 ハニ三i i ト〈’ _ ヽ. 三二ニ=l>=‐ ハ.__       一晩で5万人殺されて街を焦土にされたら、そらもう激おこですよ
1 L>'’1ヘヘヘ 〉' .リ`ヽー───ハ三 iー一ハ ソ
二三il三ilニ \r, ,' /   `'ー‐ー‐ー‐' ∨三i,r'ーく
三,イ/二≧ュ    ̄   /i! i! i! i! i! i! )l三/ 7ァ・、`'ヽ




9577 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 19:12:21.13 ID:DAxaiIh6 [1/2]
流石に虐殺しすぎたな

9579 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 19:16:51.35 ID:mURrJMiG
まあ、一般人殺すのはなあ

9580 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 19:31:07.27 ID:dyYxCyLA
市街地で戦争するのが悪い



9581 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 19:53:09.76 ID:oNnrXAln


                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',    随分派手なことになったなぁ
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !    こんな事になるのは予想外だお
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |    4桁と読んだが、5桁は軽く超えてるな
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /      ※現時点で西区での戦闘による死者行方不明者数は不明
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |




       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l   そのせいでソ連が本格的に軍事介入を行った
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|   これで聖杯戦争の行方は振り出しどころか、
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|   落着点さえ見えなくなった
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ    今派手に動いたら間違いなく政治問題に発展する
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|      それを喜ぶ少数派勢力は最早存在しない以上、
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ     これから先は我慢比べになりそうだな
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l      各国の政治家がソ連をアルセニエフから退去させる
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ     のが先か、魔術師達が痺れを切らせるのが先か
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   案外、アルセニエフに暮らす市民が爆発するかも
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\  しれないがな
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \



9582 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 19:53:21.98 ID:oNnrXAln


                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \       今回のことで路傍の石だった筈の一般市民が大々的に敵になる
             /                   ヽ      かもしれないからな
             ,'         l  l           ヽ
          l ____ノ  ヽ_____,  ',‐-、   彼等にとって、名実ともに虐殺を止めたソ連軍は英雄だ
       ,-''"|      `′       `′   .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_   彼等に対して非常に協力的になる事は間違いない
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'   ソ連軍という強大な力を背景に、聖杯戦争参加者への私的制裁
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨   を加えようと画策することだってあり得ない話じゃないお
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨




                  , -‐‐'  ̄ ̄ ̄ ` ー 、
             _ - ' ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
           /:./ :./:.: .:.:.:. :. .:.ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.  l    それを扇動するのも簡単だろうな
           /:./ ./.:./. |:.:.: .: :.: .:',.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.|::.. .:.:.:.:.:.:.l /|
          ,':/| :. l.:./|:./|:.l.:.',.:.: :.:. .ヽ:.:|: :.: .:.:.:.:.l::.. :.:.:_//     今回のことで、アルセニエフ市民にとって魔術師は虐殺者であり敵になった
          |:| |:.: .|.:.l//// ヽヽ::..:.:.:.:.ヽ|: :.: .:.:.:./:. :.:.:/  /
          |:| |:.:.:.l.:.:.〉//ー-ヽヽ::..:.:.:.:.| :.: .:.:./:.:.:.:.:/  /、_     進駐してきたソ連軍も、共産党政府も同様にそう喧伝している
          |:l |:.:.:.|.:.//´ 戈メzュ_ヽヽ:.:.:.l :.: :.:.:r 、.:./  /: :\\_
     _  - ー|!‐|:.:.:l:/     ̄¨__ゝ,':: .:.:.:.//:/ /: : : : : :\\    聖杯戦争を利用したプロパガンダ合戦は、既に始まっているだろう
  _ /        ',:.| ヽ     {: : : : : \:.:.:./:.://: : : : : : : : : : \\
   ̄` ー--、     |! |:.ヽ‐‐、 r┴─ : : : .\l//.: : : : : : : : : : : : : : /   軍事力で封鎖された西区は元より、それ以外の地区でも今までの
         \    |/ヽ_/二 : : : : : : : : \: : : : ::.::.::.::.::.::.:: : : /    ような大ぴらな活動はできなくなりそうだ
           ¨\ ´  { : {: : __: : : : : : : : : : ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.: ./:.\
            r─ヽ /',: :|: :| ヽ : : : : : : : : : |::.::.::.::.::. : : : (_::.::.: : :\    何かに守られた者は、その地位を自覚すると増長する
            |: : : :}l   |: |: :|/ `ヽ : : : : : , -l: : : : : : : : : :  ̄ ̄` ̄`
            |: : : :|i\ ゝ‐´ /   | : : ://|: : /::.::.::.::.::.::.: : : : : : : :   今はソ連軍がいるから、魔術師など怖くはない
            |: : : :|', ヽ--´    / l://  |γ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: : : : : :
            |: : : :|ヽミ≡彡 / // |!  |: : /::.::.:.::.::.::.: : : : : : : : : : :  そう思った市民が暴走し始めれば、今度は西区以上の惨事になる
        _r─┘ _|∧   / //ヽ‐ノ   |: :/: :/::.: : : : : : : : : /: :
        |: : : : : : : : : ||∧ ∠__// ノi ¨ /{ /:/:::.: : : : : : : : : : /: :    元々ソ連は魔術師排斥運動が強かった国だけに、そうした思想も
        |: : _______/ || ∧ ヽ__/‐‐´/ /: : :|/ : : : : : : : : : : : : /: : : :   広まりやすいだろうしな
      r─┘: : : : : : : : || ∧\`ー‐‐´ /: : : :: | : : : : : : : : : : : : /: : : : |
     /: : : : : : : : : : : : :|| ヽ /} __/:: : : : : : | : : : : : : : : : : /: : : : : : |


.
9583 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 19:53:53.36 ID:oNnrXAln


       /:./ .:./.:./.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:/ ||: .:.:.:.`ヽ:.:.:.`:.:\  \: : : : : : : : : : : : : : : :
       ,':./ .:./. / ./:.:.:.:.: .:./:.:./|  |!ヽ: .ヽ:.:..l :.:.:. |:.:.:.\ \: : : : : : : : : : : : : :
       }:.| :.:.:l:. | :.|: .:.:.: .:./:.:./.||  ', ヽ: .ヽ.!. :.:. |: .:|:.:. \ \: : : : : : : : : : : :
      //| .:.:.|:. | .| .. :. :./.:./.:.:.||  /ヽ \:.|:. :.l.:. :! :. :.:.:.\ \: : : : : : : : : :   想像以上に厄介になった
\____// |l .:.:.|:. l :.l:..:. :./:.:/:.:./||///¨7', l.: .:.:l.:.: | :. :.:.:.:.:,:.\ \: : : : : : : :
     //  |l .:.:.l:. | :.|:.:. :.l:.:.:l:.://イ/i|  /  |.:. :.:l.:.: | : .:.:.:.:/:.:./ \ \: : : : :    今までの敵は、殴れば倒せる相手だ
    //   |l .:.∥:.| i:.:.: .|:.:.|/´  ノ | } /  |.:.:.:.:l.:.: | : .:.:.://:/〈  }\ ヽ: : :
   /´   |l.:.:.∥:.l:. |.:.:. |:.:.l.:.', ´  |i!ノ   |:.:.:.イ:.:.:l :.:.:.://:/   ノ /:.:} }: : :   そして殴ることに誰もケチを付けない、
ヽ       |l.:.:.∥:.|:.:.|:.:.:.l:.:.|:.:.}   ´     |:./ |:.:.:.:':.:.:.///  l´ /:.:.:.l  |: : :   リング上の相手だった
ヽヽ      \:.∥:.',.:.ト.:.:.|:.:.|:.ノ         /´ .|:.:.:/:///   l/|:.:.|:.|  |: : :
  ∨      ヽ:{\ヽヽ.:.|:.:l/            |:.:/イ //   /  |:.:l:.:|  l: : :    しかしこれからは、殴ってはならないリング外
   ∨       \ \ヽ:.:く  、.          |/  /´   /   |:.:|/ /: : :   の敵と戦わねばならなくなる
    ∨          )ノ|.:.`ヽ、  __, -─ ´  /     ,     イ:./  /: : : :
     ∨\      ´  |.:./|:.l `‐<__, ‐        /    //  ./: : : : :
      ∨ \       .|/ |ノ   ヘ       /       /  /: : : : : :
       ∨ \      ´ /     `、    イ    _....---/  /: : : : : : :
        ∨  \            ヽ- ´/ヾ/⌒/   /   /: : : : : : : :
         ∨  \            /(/ / /-‐ ̄/   /: : : : : : : : :




                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ    なかなかにセンセーショナルな事件だったからな
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }   見てみるお、新聞の一面にデカデカと書いてある
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j    こりゃ列強様お得意の民主主義に強く訴えかける
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |   内容の事件として広まる筈だお
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i    おまけに見るお、ソ連が今回の事件を取材する
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /    海外の報道を受け入れると書いてある
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|    きっとアカの思想に染まった連中が、今回の事件を
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|    プロパガンダにしようとしてるんだお
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |


.
9584 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 19:54:19.18 ID:oNnrXAln


        人辻ツY_ノ} |  | |  | | |  |  |  |  | |」|  | く、
       {fY二≧x_|ト|  | |  | | |_|_|_|_| |‐{  |   》
       }{仄} }^Y}」|_| |< ̄ ̄      /  ̄`Y ∧ 〃   なるほどのう
       式辷ンjノ}x|/ ̄ ̄\     /_x=ァ─仇厶」《_
       Ⅵ代八ノ´ハ _x==ァx‐ \   ∠仏炒‐^}{\/ 彳   これが現代の情報戦というやつか
        ^冖t/´ rくい「ミ弋fソ  丶         |\ヘ「’
           厶_」| ∧        l        | ∧|     妾の時代は如何に敵将を欺くかを競っておったが、
           |∧〃ヘ、                 |ノ| ̄》   今では如何に民草を欺くかで戦が決まるとは
            ∧|\ハ    __ ───ゥ     」 j’
             /  !_乃ヘ、  ゝ──__´ ̄  厶/ /     随分と楽になったもんじゃのう
             \  ̄つxト            イ冗  , ′
             \    ̄〉人>、     / ノ|   /
                   >  `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y7   \_
    ,ヘ、        /    {二二二二二二心     》        / ̄|\__
二| ̄   ̄\___  く_   __|二二二二二二ノ゜ー- 彳__/|\/ r─「「 ̄
二|     iメ   >─冖'´ ̄   ̄弐二二二ソ        ̄   /  》‐┘  込ィ冖




                       ___
                   > ´        ` <
                 / _           \
                      i´      `ヽ       V
               / ,  .|       \   ∨   ∨    ハッ、愚劣にも程がある
               , ./  | {     i  ', \ ∨
              , /   .i! .!    }   ',  ', V   ,    大衆など、人間の中でも一等愚かで蒙昧な単位よ
              { .,!   i!     . ト、  }ヽ ! }     i
              j/ }  i  ト 、   i } ,ィ泛''ア j ハ   {    人間は増えれば増えるほど、責任から逃げ、富を貪り、
                    |  | | {___\  ハ!' ゞ'  ノ / }   !    他人よりも上に立って安心したがるもの
                    | i!从マ 沁` j/      彳- '   i ,
                    j/|  }ヽ¨´  j      八 } }  |: ',   国家の何たるかも分からぬ地蟲が何匹寄って集ろうが、
                    j/ j从\   , 、   .イ | , j  .!  ',   たった一人の指導者の爪先にも及ばぬわ
                    / }   }  >  __ ..イ   | / /   |  ',
                 ,    r__ ュァ }   ,: |/ /≧=ー-- .、   そんな連中が、国で一等偉いだと?
                   / .ィ ´ ̄ア_ノ/)-.v-v- / /ヽノ    ---}
                   / {    し' /  } .} / /J-’  /    i∨   呆れ果てて物も言えん
                / i  i!   /ゝイ、_人_ノ i .!  i /     |. ∨
                  ,  }  V  /        | |  {  ,     .i! ∨   ソ連の掲げる巫山戯た思想よりはいくらかマシだが、
                r''  .ノ /     ノ  ,| |  | /        !  ∨   大衆などという政治に責任を負わぬ木っ端に政治を
            /  ノ  / ./     /   /| |   ′       |   V   担わせる事それ自体が言語道断よ
           / ./  /  ./     /    / .| |   }       !    ∨
            /   .,  .{      ′   .,  | |   } |       リ    ∨
          /  /    〈: : : : ',: : . . { . . : :/: : :| |: : ハ!      {      V
       ′  j,,..-―  ヽ : : : \: : , ヽ_:_:ノ: : : :| | ィ′|    / i      ∨

.

9585 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 19:54:39.38 ID:oNnrXAln


                        ヽ__, -____ }, -── 、==、_-ヽ、__
                         V ー' /-‐'''''‐- 、 ` ヽ、`ヽ__} ヽ
                          } /        ヽ 、 \、 ヽ`ヽ、
                          `/    /       ヽヽ ヽ. ノ、ノ )   そうか? 妾は案外嫌いではないぞ
                          | l   l l  l  l    l ヽノノ} `V
                          Ll_‐- 、 l  l l l   } 彡 イノノ)    要は誰よりも上手く有象無象を騙せば良いだけの事
                           | ッ=、ヽ /, -─‐- 、 レ'ノ}リ レ'
                            !.、!_゚j    ,rヤ。‐z } / /ゝ/      民草は理想の指導者を自ら選んだ気になり幸せ
.                            |""r'   ´ ゝ='` //⌒y'´
                            !   、_   """, { { ノ         妾はその幸せを振りまきながら、民草に選ばれたことを
.                      , 、     \ ゝニ='"  ノ,}´          理由にやりたいことができて幸せ
                    , '", '".      \  _,,, - ´ノノノ
                  ,, ',"'".       _,,,,,,,,_r ̄rr-‐':::::::}、  , -─‐-、     やり方の問題よ
                , ,'" '"       _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、
             ,, ,'"'"        /E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ   尤も、民草に自由などやるつもりはない
    r-、r-、_   ,, ,'"'"        ,.-'";::::{_>、ヽ} _>-<_  }-‐'二ィ<_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)
.    l  l_,、 _,, ,'"'"         /::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll:::::::::::::::::}}::::::ノ、   無責任な連中が声を大にして喚けばそれが通る世の中など、
   _,_ l / .}、'"   \      , ┴ {{:://:::ヽ、//_, -ll:::::::::::::::ヽゞヽ_:::::::::::ノ-''"ヽ、)   国の終わりの光景よ
  <  )- / /  )__   l    /;;=-::::::{::::{{::::::::::::{{::::::::::::::ll:::::::::::::::::}:::::/::/ ̄´:::ヽ:::::::::::{
  `´-‐'`'''l_ r'" ,)  |ヽ   |://:::::::::::::}::::ヽ::::::::::{::::::::::::::::{{:::::::::::::ノ:::: {:::ll:::::::::::::::::ll::::::::ノ
        `ーrt‐'´ }、ト、 { l:::::::::::::://ヽ、ヽ___ヽ___ゝ-‐'"/:::::∧_ヽ::::::::::::::ノ_,ノ




:::Y::)人::::::ヽ:::::::ノ:/: : :l: : : : : : : : : :l: : : :l: : ヘ:ヘ
:ノ:Y:::::ノ::::::::::Y´: ,': : : |: : : : : : : : :..:|: : : :|: : : ',∧
:::::ノ:/::::::::::::/─、: : : :|: : : : : : : : :.::|: : : :|: : : :Y:ク   小賢しい民草は知恵をつけると、「民あっての国」などと宣う
>'"::::Y::::::::::/  ./: : : :.|: : : : : : : : : :||: : : |: : _|:.|: ノ
::::::::ノ::::::::ノ、___ノ: : : :.:.|: : : : : : : _| l‐‐/ ̄|:.|:彡   間違ってはいないが、それは国家の体現たる王が発して初めて
<::_ノ-イ:、: :`: :|ィ`:`:─<´      /-- _,|:|ノ|   意味を持つ言葉よ
 .    Y\: : :|: Y____‐__.-、`ヽ   '彡モタノ .|{ |
     |: ∨:/`Y| `人ヲクノ`      ` ´  ハイ    民そのものがそれを言うことはただの傲慢に過ぎぬ
       \ヘ|   ハ  ` ´           | ',',
       ヽヽ//ヽ       、 .,      / .',',   国なくして自分の衣食住が守れぬ程度の塵芥に、国を蔑ろにして
         //\ヘ     __   ィ.   /   .',',  貶める為の自由など、必要ないからな
          //  `ヘ\     -‐  ./   ,ノ
        ヾ、  マ }_ >      //   /
           )  .〉-ソフヽ_r‐、_´__/> (                          _ _‐ ''"
          (  |::::::::`::>-イ、<ノ<_/                   ( ̄ ̄ヘ, --‐ >'´ , .ノ ̄
            }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{                 _ ∠-==、  ヘ'"/ /
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|           __, _‐'ニ´イ`\  Y〉  .〉   /
__   ___     /` <::::::::::::::::::::::::::::::{         =='‐''"´.   }、   ヽ .|  / /
`)\/_  \ /      ` <__::::_ノ\     __        |_ノ   ノ }、__/ /
<__/´___,ハ   \ ` ‐‐---- -、       ` ─< \イ´\ヘ.  /   /  ヘ,,ィ=Y

.

9586 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 19:54:57.16 ID:oNnrXAln


                     ___
             ,   ´       `  、
           /             \
            '                   ヽ    はいはい、ご高説どうも
           ′_      }                 ,
        /   ≧ー- ヽ ゞ≠   _  U       それで、今後の方針としてはどうするんだお?
         |   ヘ ゚  ノ      ー=三=       |
 イ⌒ヽ        `            ´      '
 ゝ___メー      (   {     )        ,′
           \  `¨¨ヽ_ー- '     _∠
            |≧=-  ___   __..。s≦三三|
       _ -=≦≧三三| | |三三三三三-=≦≧=- 、
     /三三三三三三| | |三三三三三三三三三三\
    /.三三三三三三三| | |三三三三三三三三三三ニ∧



    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'    暫くは引き篭もって様子見だろう
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|     この一件で互いの戦力がどう変移したかも定かじゃない
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{
     |::リヽ _    //://::l::/      ソ連の動向を見守る上でも、暫くは大人しくしておいたほうが良い
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :
  l: : i'p=、_〃: 〃: : : : : : : : : : : : : : ´: : :
  l: :l::|l: : : : : : : ''==、、_: : : : : , ' : : : : : :
  ヽ!::|l:: : : : : : : : : : :0||: : : : / : : : : : : :
    |::|l: : : : : : : : : : : : ||: : : : : : : : : : : : :
   .|::|l: : : : : : : : : : : : ||: : : : : :ヽ: : : : : :
   |::|l: : : : : : : : : : : : ||: : : : : : : :\: : : :
   l::ll: : : : : : : : : : : : ||: : : : : : : : : ::ヽ、:



9587 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 19:55:13.76 ID:oNnrXAln [31/55]


      / ̄ ̄ ̄\
    ../ _, 、_.  \
   / (● ) (● )  \    ……ところで、ガナハの方はどうだお?
   |    (__人__)     |
   \   ` ⌒´     /
   〆~\       /ヽ
 /:::;;;、:::::::i::ヽ`介´/::::i::::::::::ヽ
<:::::::::::<|:::::::l::::ヽ| | i::::::7;;;;;;:l::::}
. \::::::::\:::::\;;;i,,/:/:::::::::i:::::{




  /::;;;;;;;,´::::: :::::::: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :::: ::: :: ::|
  /::/:: ::::::::| :::: :::::::::;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;:::: : :: :: :|
//|:/;;:: :: ;;|:: :: :::::: :::|;; ;; ;;  ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;:: :: :::::::|
/ハソ;;;;;:::::;;.|:: :: :: :: :::|;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;.::: ::|:: ::.|
  i/ハ::;;;, 、.|:: :: :: :: ::|;;;;;;;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;:::: :|:: :::|    本人は気丈に振舞っているが、
   ノ;;;;/ V |::::i::::::::|;;;;;;;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ハ;; ;; ;;:::;;;|i:::|::|    やはりショックは受けているようだな
  /::::;:ヽ i::|::::|:: ;;;:|;;;;;;;; ;; ;; ;; ;; _,/;; ;/;; ;; ;; ;;/;; ;; ;; ;; ;/;; ./ |;; ;; ;; ;;||;;:|ヾ、
  ノ/;;;;;;;i. .|::|::::|::::;;;ヾ;;;;;.;;_x -''´////;; ;; //;;/;; ;; ;/;; ;/''´ |;; ;; ;; ;;|ヾ|ハゝ   何せ、自分達が引き金になってこんなことが
  ´/::;;;;ハ::;;ヽヽi::;;;:::;;;;;`、/_><<_//;;;;;/ /;;://;;;;;;//;/ ィt /;;;;;;;;;;;;;;| レ´     起こったんだ
  /;;;;;/ /;::;;;;;;;li;;i;;;i:::;;;;;;;;|;;|弋及-、|`//;;;/=、/;;//;;;;;///,xィ勿ト /;;;;;;;;;;i;;;;|
/|;;;/  |;;i;;;;;;;;|ヽ`ヾ;;;;;;;;|、;i廴::...::ン`''x、 /;//;;;;;//ィ冬z刻/;;;;;;;;;;ハ;; /       人を殺すことに慣れていない上に、真っ当な
  |/   |;;|i;;;;;i、 ヽ`、ヾ;;;;ヽ`、` ̄ ´ /    / |;;/       /;;;;;;;;;/ |;;;|        倫理観を持っている分、堪えるようだ
     ヾ ヽ;|\ \ \;;;;ヽ、.         / |    /;;;;;;;;;/、_|/_
       i l\.\  、\;;;;\        ´  i   /;;;;;;;;;/  /  `i
        v  \.\ .\`''-、          / //i;;;;;;/      |
            ゝ`''- 、\   _  _ _  , /ハ;;//;;/       .|
             / /ヽ_``\   ̄ ̄ー.´//           イ、
            ./ /    ̄ `> 、    /              ノi
           / /       // ` -´          /   /-、_
           `'',/      ( (                      ヽ


.
9588 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 19:55:37.62 ID:oNnrXAln



                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \         こればかりは、しょうがないか
             /                   ヽ
             ,'         l  l           ヽ       彼女の明るさや純粋さに救われたところもある
          l ____ノ  ヽ_____,  ',‐-、
       ,-''"|      `′       `′   .〃 .lヽ .'.,    今更になって彼女の弱さを責める訳にはいかないお
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨




               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,     ああ本当に……こんな場所にいると、人が死んだ程度で心を痛める
          /     __ ノ     ー‐  ',    彼女が繊細なのか、その程度と言ってしまえる自分がおかしいのか
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i    そんな当たり前のことすらアヤフヤになってしまうお
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、



  【 ソ連軍の進駐により、各勢力の影響力、支配力が大きく低下しました 】

.

9589 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 19:57:53.29 ID:oNnrXAln


41ターン戦略フェイズ  [最大10T]
 東区支配力:60
 西区影響力:0  北区影響力:0  南区影響力:0  中央区影響力:0


【コマンド一覧】

 ・個別索敵(10T)
   ☆カイザー「皇帝特権A+」により「諜報A」を代用。達成値+20
   ☆ガナハ「動物使役」により達成値+10
   ※使用可能 ヤラナイオ、ラインハルト・ハイドリヒ、オリヴィエ・ゼーゲブレヒト、ニコラ・テスラ

 ・拠点構築(5T)
   ☆カイザー「皇帝特権A+」により「陣地作成A」を代用。成果に+1D100
   ☆キャスター「陣地作成EX」により、成果に+2D100
    ※現在拠点Lv.3 強化まで残り400

 ・交流(5T) なお、名前の後ろの記号は交流した回数で変化します。
   ・カイザー(ルルーシュ) ☆○
   ・武蔵 ☆○
   ・黄金のサーヴァント ☆○
   ・ルーラー(ジャンヌ) ☆○○
   ・キャスター ○
   ・ガナハ ☆
   ・ライダー(趙嫗) ○○○○
   ・マユリ ☆
   ・ネム ○○○
   ・留美 ☆
   ・セイバー(ジャンヌ) ☆☆
   ・アサシン
   ・アーチャー

 ・特殊1:臨時会議の招集
   大東亜連盟会議を臨時に開催します。発言力10,000を必要とします。
   この行動はTを消費しません。

 ・特殊2:サーヴァントの召喚  使用可能召喚権:6
   召喚権を1つ消費し、サーヴァントを召喚します。
   召喚の詳細は選択後決定します。この行動はTを消費しません。


 ※経済力使用不可[1/3]:3Tに一度、戦略フェイズの行動による効果を2段階または+20上昇させる。影響力獲得の際は+100%。
             この効果は交流についても適用可能。ただし、他スキルと同様他スキルとの重ねがけは不可。
             使用の際は他スキルと同様 留美「経済力」と後ろに記載して下さい。



 【安価】
  戦略フェイズにおける行動を決定します。
  10Tを超えない組み合わせを提示して下さい。また、スキルを使用する場合後ろに誰の何のスキルを使うか明記してください。
  スキルを使えるのは一人一回、一つの行動のみです。

 例)
 【行動案】
  索敵(5T) ガナハ「動物使役」
  拠点構築(5T) カイザー「皇帝特権A+」




 安価 20:05:00まで行動案募集
  以降、20:15:00まで投票



9592 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 20:02:40.21 ID:CGi9fu2p
【行動案】
交流(5T)キャスター
交流(5T)ルーラー

9593 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 20:03:49.02 ID:sg87wZh+
【行動案】
交流(5T)キャスター
交流(5T)ルーラー

我那覇もフォローしたいが仕方ない

9594 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 20:04:22.39 ID:rjicl+RY
交流(5T)ルーラー
交流(5T)キャスター




9598 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 20:16:55.90 ID:oNnrXAln


              ┌∧ムYヤァィ-――-<ニ=こヽ、
             ,.ィi/    >ニ≡三..._    \,,、Σヽ
             >ヘ,,.ィ'´,ィ/    `ヽ、  .ハ `!ノ、
             \/ , ./ / ,. ,.  ヽ   .ハ ノノjハ_,.ハ j
                / / ,' .,' .,' .l .ハ ',.ヽ i |彡ノノハ_,ィノ    まぁ暫くはやることもなかろう
             l.i i .i ii i i  ', .i i ',j j ノノイ |_ノ
              ーi .ャ.ニ_‐┴┴ー゙┴┴''ソ彡シソ./       此度も遊びに付き合うが良い
                  `、i,弋)   ''てら) .,イ{6リンノ.ソ
                  j.i  〈     ̄´ ハ Y゙_シ′
                (`ト、 ---‐'  ,,ィリ''ヘ )
                ξ \ __ , ィ_''∠┐ '´
           ,.、.、    ,ィ・' ./::::::::::::::::;ィ
          / ,ノ.,レ、,,ィ・"ィ‐''"´'ヾ≠7'"  `ヽ、._ _....._
         j´ fr´.,ィ.)、',.ヽ、.,へ  _,,..゙ニ'' ‐-  / .,ィミ=ュ
            ,k''7 | i .i.._`‐ャLニ○-._ f  _,、イ _,.イ ぐ゙、、`:.、
 ,.、    .,,ィ''゙´.ト 、、,,__   }^゙ヘ..ィ'゙| `ヾ┴ニ-‐''"´,ィ''ヘ;::::::ヾ;:::ハ
く  〉,,ィィ"´  .,、ゝ‐,ィ/  /:::::::://::::¨¨7"''^^゙:H゙~{{:::::::::ヾ;:::::::l::::リ
 廴)"    .f::::f;ィ゙ハ  ./:::::::::{{::::::::::〃::::::::::::i:ヘ::ヾ、:::::::::!:::::::;;::<、
        ';::/::: i.,.ヘ ./__:::::!:::::::::{{::::::::::::::リ/ゝ、_゙;;;;、-‐'"::ヾ;::ヽ
           .,':::::: i _Yヽ:';::::`ii:ヽ:、._!:::::::_;::ゥ'´  .f::{{::::::ヾ:::::::::i!:::リ
        ,'::::::::: i" .', ヘ::::::::ii:::::::::::√´::::ノ    ヘ::ヾ、:::::゙、:::::/シ′
        ,':::::::::::. !‐-! }::::::||:::::::::::l:::::::/''ンュ...__`;;--ャ-‐''"!
       .f:::::::::::. jヽ. | j''":::ヾ、::::::';<´ ̄_ヘ :::::::::::::::゙ヾ、;;;:::::l
      ,.ィ7:::::::::..' ,'、. ゙j .j゙:::::::_:;;:_`ー/´ヾ´./ヘ .:::::::::::::::::::';ヾ::::::!
.    //::;'::::::::' / .',./ノ_;、、ニ三ミ シ′  .K ,ハ .::::::::::::::::::::::`::ソ




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  いや、戦いが無いからって暇になるわけでは……
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




    ヽ::::..//.::(/ .:::/.:: /::.}__.: : : : :.: |: : : : : .: : : :ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..:\
     }.:.///ヽー-</:::. }::::: } ..::.:.:.:.: |: : : : : :|.:.:.:.:. |.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
     乂 ノ////////.::::ノ.::::/ .:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : :|.:..| : :|.:.:.:.:.:. l .:.:.:.:.:.|
        \///////r<:::::::/: / : : : .| |: : : : : :|.:..| : :|.:.:.:.:.:. |.:.:.:|.:.:.|               /´}
        `ー=r≦´.:.:.:.\∧/.:|: : : .| |.|: : |: : |.:..| : :| .:.:.:.:.:.|.:.:.:|.:.:.|                 / ,′
          ノ.:.:.:./⌒∨l: :| `ト、::. |.:.:|: : |: : |.:..| : :|: :..:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.|  「`ヽ         / /
.         └-、.{ `ヽヽ: :|´、`ー<_|: : |: : |.:..l :.:」-‐ァ'´ ̄/l.:./   |  lー/ ̄\   /  ′   悪いが拒否権はない
               }∧ 〈 }/:| {`¨マ=-、ヽ` ̄ ̄ ̄,ィカ ´} ∧!/  ./|  │/  }  \/  ,′
              `ァイ :|  ヽ弋ソ `     弋ツ ノ /\\. l |  l/ ヽノ-‐ /  /     何、戦に無関係ない遊びという
               / } !  ヽ    ̄     :   ̄   /   \.、| !  廴_)ー‐'′ /      訳でもないぞ?
           〃::::ハ }ヽ           │     /ヽ    )〉′           /
         .-={ {::::::::∧ ∧            ′   ∧  }  //             /        それに、既にルーラーは呼んである
. rヘ、   /\/  い::::::::::∧ \   `ニ==‐ァ   ィ´ ヽ///!            /
_」  `ーく  \   `'==ミ、\:::.`::...    ̄  <    〈 ( / |         /`ー‐、       お前が来ぬと奴が臍を曲げて
:: 〕    \  :.       )):::::::::::::::.>-=≦´   /    \/!. l           /.::::⌒\\     しまうではないか
:::`ニ⌒)    \ :.     r彡\::::::::::::::::::::./   /       |  }          /.::::::::::::::::::::ハ
::::::::/{   r─ヘ :.      \  `ー──'′  /       | /        / \ ::::::::::::::::::: !
:::〃.:::::`ーく⌒) 人 ヽ     `== '   ̄ ̄`          |/           /...:::::::ヽ:::::::::::::::: |
//.::::::::::::::::∨   \ \                        /       /.:..:::::::::::::ヽ::::::::::::ノ


.
9599 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 20:24:50.80 ID:oNnrXAln


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘



 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘



 ┌──────┐
 └──────┘



 ┌──┐
 └──┘



  □


.
9600 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 20:27:22.86 ID:oNnrXAln


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    遊びって、囲碁の事かお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                0匸)
               ⅱ                   へヘヘ
               ⅱ                /ヽ´ゝ ̄ー、イヘ
               ⅱ               / ̄      ミ \
               ⅱ             /         ヾ ヘ
               ⅱ            /            }  }
               ,、|           /            |  :|    左様
              / ノ|           {             i  l
              ///}           ヤ: / |  |  |  |  / | /     ルーラーよ
               l´レ ==ュ            |/|_| ,≧、     ,≦ \} iコ
                /  イi |             ハ弋シト   ィセチノ i /       此度はやる夫の隣でやり方を見て学ぶが良い
            /  / ホノ            〈 ヘ         /て_
           {  イ ⅱ             )). \  _ヽ_  /  ))      役を覚えれば後は運次第で勝てる麻雀とは、
           ヽ  マ.ⅱ            ´   个、 ̄ /イヽ..,,_ン       少々勝手が違う故な
            キ   V.i            _,,,.--' ´ i:::::::::::::::::|   `ヽ-..,,_,,,___
            |    ヘ      /´ ̄ヾマ \  ヽ...,,,_  _,,,-'"~    /     \
              |   Y\    i:::::::::::::::::::::ヽ |     ` ´     /__,,イ~ ̄`⌒\
                ハ   |\iヘ   \:::::::::::::::::::ヘ,,iス          / イ:::::::::::::::::::::::::::::i
                ノ キ  /乂i::::}r-ー ̄>、::::::::::乂 >/`\_y_/´´l/乂く:::::::::::::::::::::::::::::ノ
              〈 Ξキ /一-i:::ヘ::::::::::::::::::::`i /: : : ̄ヽ >б<_ /彳": : :ヽ:::::::::::::::::::::/ _
              /_二Vー--i::::::ヽ::::::::::::::::::i l: : : : : : : :ゝ__/ \__ヽ: : : : : : : :i::::::::::::::≦彳::::`\
         /==二/--‐‐i::::::::::ハ:::::::::::::::::ハ: : : : : : : : : :::::::::::::::::: : : : : : : : ∧:::/´:::::::::::::::::::::ヽ
          |──一〈-ーー‐i::::::::::::i:::::::::::::::/ \: : : : : : : : _::::_:::::: : : : : : : 〃 /":::::::::::::::::::::::::::::::|へ__
          /──一 /-ー‐‐i::::::::::::::\::::::/    `ゝ--‐'"~:::::::::~"'‐--‐'"~/ i::::::::::::::::::::::::::::/ ̄::::::::::~""'‐-,,,_
       |────ヽ-ー‐i:::::::::::::/  ̄      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、::::::::::__,,,イ::::::::::::::::::::::::::::::::/`
          |────‐〉-ーi::::::::::/         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      ̄"l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          キ───‐/──ヽ::/         大::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈        〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
        〉───ヽ──‐|~       /⌒~::弋_::::::::::::::::::::::_,,,-'""''‐-、_,,,-、 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       / ───‐‐〉──|        {::::::::::::::::::::::::::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::/



9601 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 20:29:16.17 ID:YEXs0dgj
ゲーム指南(2回目)か



9602 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 20:31:31.90 ID:oNnrXAln


                    ,.、
            ,  - / ヽ、
            ,  ´        _ \',
        ,ィ´ ,     、  ヽ \ ヾ、
      ,.イ/ / ;'  |i  | |  {、ヽ ヽ \        僭越ながら、一生懸命応援いたします
      / / ,イ  |! {   | | | l|ハ |、 ム 、 \
.     / ' / | _|{r-l‐- { | |イ}__リ_マ !} `! 、\     ご武運を
    /' ,|!{ |  |,.ィテtォ、从{イ斥カ! ハ |!   ',`ヽ\
     {  |{マ { 下弋ソ     ゞ-゚' i{ハ   ヽ、   \
    |  マ{\、 _\     ' ,   ,ハ  ',    \   \
    |   ヾ! \}ミヽ  `    ,イ  ',  ':,      \   ヽ
    |    \ | \ヽ≧=r‐ ´ {  _,. }      \  ',
    ヽ、     `!   ヽ ', }[]==ィ/´  ! /ヽ         \ リ
            Ⅵ-r::::ル/:::::/:::::{   /  ',\        \
             / /,:::::::/:::,.:'::::::::::::| __       \        \
         ,..::'´::::::::::::{::/,..:::::´::::::∨ 、    ',   ヽ         \
       , '::::::::::::::::::::::|/:::::::::::::::::::::ム ‘,    ',   ',       ヽ
      ,:::::::::::::::::::::::: }':::::::::::::::::::::::::::::、 ',   ヽ    ,         ',
      { :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;/{:::::::::::::::::::,;;;;;;;;/:::ハ  , -‐-- 、
      人_;;;;;;;;;;;;;; イ::{ハ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::j' }/::::,.:-/⌒ヽ、 ',       i
       i`rー;;;/:::::::ム:`::ー‐:::´::::::::/  {:::/::::Y::::::::::::::::.、}       |




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \    囲碁に武運とかあるのかお?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


.
9603 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 20:36:42.59 ID:oNnrXAln


      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /




            ┌───────┐
            │主従対局中    │
            └───────┘




                     >ー- __
            __/`ー <        へ
           __/   /  _ - ー――   ,ヘ \>-、
            |   |   / >                  \
            |/  i/\\       /  ,          \
        /\| /\_ \\     /  /    ,         \
          ∨/∨、\_ーニニ二三/ -/、  /   /      ∧
         〉、 {∨\ ‐ニ二三三/ /  `>. //  ,      ∧
         {`ト、{、ヘ \ ゝ‐、三二/ヽヾミ、〃、\./  /   ,   '.  ヘ
         ヽ|从ヽ ヘ / ヾλ斗 {  冫爻、 X∧  /  }    i .i∧
          `<、丶ヽ〉'〃ソ  i ハ  \x'´ヘ、<_,/ _,7   ∥ | i }
             ∨ヽヘ ゞ'  ノ   )         ///   ∥∥∥
              ∨ヽ}、_/  /            、ゞ::├<_/ / /
            ,'´`'∨}(  ( ̄      ,       イ::::丿     ̄/
              '、 ,'´`Y \∧      \ー-_, ノ:/
             ヽ、 .{三二∨ト、      ゝ' /ゞヽ_
                |/////丿/\      /    ,つ
                   ,ノ////´/////ト _/  />ー-、-=_
              ゝ=_////////} > ´ ̄`\  \ `'、 ̄三二ニー
             /     ̄ ̄、 ̄ ̄「´    i   ヽ、〈_ ヾ,////////
            /        \  ヽ    /     i ヽ 〈/////
           /           \_ 丶  /       | /  ヘ/////
          /ー- _     、_   _, 、_, |     / ヽ _  |///
        /      `ゝ 、   ̄ ̄ ̄        /  |  ∨////
      /  >-个´\ゝ、,ヘ` 、_         \, /  〈∨ |////
     /  /       __ ソ \ ヘ        _ノ、,ヘ  へヘi////
 ヽ ̄´`-‐个 _人_,ゝ、,-' <_    ゝ_    >'´   ,ゝー´///
  〉、_,ゝ、__i´//、////////、 ̄`ヽ-'`'、_,>‐ ̄      _/////////
 ////////|////∧///////∧∨//////∧、   ,-、>'////////
Y| ∨///∥.|/////|∨//////∧∨//////∧\_,-'///∧、///////
.|∧ ∨///| .|/////| ∨/////∧ ∨//////∧ ∨////∧∨/////

.

9604 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 20:46:42.69 ID:oNnrXAln


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  う~む……
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                        ヽ__, -____ }, -── 、==、_-ヽ、__
                         V ー' /-‐'''''‐- 、 ` ヽ、`ヽ__} ヽ
                          } /        ヽ 、 \、 ヽ`ヽ、
                          `/    /       ヽヽ ヽ. ノ、ノ )   機を見るに敏
                          | l   l l  l  l    l ヽノノ} `V
                          Ll_‐- 、 l  l l l   } 彡 イノノ)    しかし、少し視野が狭いのう
                           | ッ=、ヽ /, -─‐- 、 レ'ノ}リ レ'
                            !.、!_゚j    ,rヤ。‐z } / /ゝ/      集中力は大したもの
.                            |""r'   ´ ゝ='` //⌒y'´
                            !   、_   """, { { ノ         心理的な揺さぶりに一切動じぬが、
.                      , 、     \ ゝニ='"  ノ,}´          逆に機械的で最善手を選びやすい
                    , '", '".      \  _,,, - ´ノノノ
                  ,, ',"'".       _,,,,,,,,_r ̄rr-‐':::::::}、  , -─‐-、    実に見た目通りの打ち方よな
                , ,'" '"       _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、
             ,, ,'"'"        /E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ
    r-、r-、_   ,, ,'"'"        ,.-'";::::{_>、ヽ} _>-<_  }-‐'二ィ<_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)
.    l  l_,、 _,, ,'"'"         /::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll:::::::::::::::::}}::::::ノ、
   _,_ l / .}、'"   \      , ┴ {{:://:::ヽ、//_, -ll:::::::::::::::ヽゞヽ_:::::::::::ノ-''"ヽ、)
  <  )- / /  )__   l    /;;=-::::::{::::{{::::::::::::{{::::::::::::::ll:::::::::::::::::}:::::/::/ ̄´:::ヽ:::::::::::{
  `´-‐'`'''l_ r'" ,)  |ヽ   |://:::::::::::::}::::ヽ::::::::::{::::::::::::::::{{:::::::::::::ノ:::: {:::ll:::::::::::::::::ll::::::::ノ
        `ーrt‐'´ }、ト、 { l:::::::::::::://ヽ、ヽ___ヽ___ゝ-‐'"/:::::∧_ヽ::::::::::::::ノ_,ノ



9605 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 20:48:56.80 ID:YEXs0dgj
戦略を考える上級士官じゃないからね

9606 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 20:51:16.12 ID:tOpnXTFZ
将校じゃないからなww



9607 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 20:51:31.79 ID:oNnrXAln


                            ___      __
                           ¨  ̄ ̄ ¨ /   ゚。
                        . ´         /_    ∧、
                     /          //≧x   ∧‘,
                     /                    V  ∧
               '        /             V   ∧ :      やる夫……
                  /    '   /   '          。  ∧
               /    /    '    /       i         :、 }     頑張ってください
                     ′    イ ′{   i  |、  {    ‘,  { \
               ,       { / :| i  | i j  |ハ\ V '  :. } ∧′ヽ
              イ :  i   }厶斗匕 i Ⅳ{   |≧ォ{‐∨- } 个:.∧
              i/ | i  {  i ,ィf示芋笊x 八  |芹芋示ミ} j  }i  \
             ! { {  {  |Ⅵ 乂rツ     ヽ| 乂rツ Ⅳ  .'   { 丶
                   Ⅳ i  | ト、        :      / /  /}i  {    \
               八 { V{  | |⌒ヽ     :i      ノイ   /{ {i  {      \
                ___ ヽ_ハ Vi |∧     __       厶イi从 {   {       ヽ
             ´ ̄`ヽ   _ヾ{ |{:i{ニ: .   `=`    イ=}i  }ニ{ { ー彡==-    、
           :     ー=彡| |Vハニ、 : :..   ..: : /ニ/}j  }ニ、 ー='    ヽ   .
            {      、}ニⅣハニ、irォニニ≧≦ニニイi:/ 〃ニニ≧彡       i }
                   }ニ≧Vハ V{i:i:i:i:r=====ォ==ァ= .:ニニ≦‘,      }  } }
             : i    ノニニニ∨!≧=:i:i:{{:i:i:i:i:i:i:}}:i:ノ= /=≦ニニ{_    .:     i }
             l  :.   /ニニニニ}iニ==ニ≧===彡ニニ//ニニニニニ゚。  '   :  :
                 、 /ニニニニニjニニニニ==ニニニ/ニニニニニニニV_    i ノイ
                j{ニ≧==ニニ==ニニニニニニニニニ==ニニ==≦ニ{
           .  /´ニニニニニニニニ≧==-==ァ≦ニニニニニニニニ}! .:
             ,:ニニニニニニニニニニヾニ/ニニニニニニニニニニV
             . ニニニニニニニニニニニニ}iニニニニニニニニニニニi
       _,r‐、   :{ニニニニニニニニニニニニ}!ニニニニニニニニニニニ}
  _,r‐'¨ ´ 、 } r、ノ:ニニニニニニニニニニニニi!ニニニニニニニニニニニ、  '¨〉‐ 、_
  /__ \ ‘,_{  i{ V、ニニニニニニニニニニニニjニニニニニニニニニニニ゚ }/ / /__>‐、
 ̄ ̄ ゝ='¨´ ヽ_{ ̄ ̄`≧ニニニニニニニニ=≦^≧=ニニニニニニニニイ ̄/ /_,イ__..ァ、__.ノ ̄ ̄
                  ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄     ¨´



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    そういえばキャスター
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     どうして彼女も呼んだんだお?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



9609 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 21:00:30.11 ID:oNnrXAln


                      __,、.. ./: : : : : : `ヽ、
                     /Y::)/: : : : : : : : : : :ヽ:\
                    /:∨::/: : : : |: : ,|----_-}: : |〉
                    ∨::〕}..: : :__ィ´  /,-- リ: .|〉     何故か?
                     `イ:〉:〈 ,,ィミ`   イニ'' リイ)〉
                      Yヽl イ-''  丶    |/ソ、     前にも言ったであろう
                       ゝ)、     __,   ノr'./
                       /`Y、  ` -‐  /r''.(      お主ら二人とも、人生が狭すぎる
                        (__ ゝ>、   /|'  `
                           )   ,ヘ. ̄_,, ィ:| __r‐、__     もっと力を抜いて、様々な物に見て触れて、
                            | ̄::::::::::::/ハソ':/::::::Y.、   下らぬ事に熱中する心の贅肉を養えとな
                             丿-ィ二イ、)/::::{::::::::::}:::\
                     _,,ハYヽ='>'":::/:::::::::\:::::ヽ__:::}:::::::::)  贅肉とて馬鹿にはできぬぞ
                    /<´`::`:::''"::::::::::::{::::::::::::::::::Y::::/::::ヽ::/
                  /:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::{::::::::::::::::::::}:::{:::::::::}:ヘ    研ぎ澄まされた精神はその実脆いもの
                 Y:::{::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::}::::::::::::::::::/::::}:::::::ノ::::}
               /   ∨::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::{:::::::::::::/-:、{:::::/:/     人は無駄があるから賢くなり、無駄があるから
             /___.  ヽ::::::::::::::::::,>-::--:、:〉::::::::イ/:::::::::::/´      こそ強くなった生き物よ
           /二   `ヽ|'<>-'´:::::{::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::/
          イノ / __,,、-- |__ ``ヽ、:--、:::::::::::{::::::::::/:::::::::::/       お主らは二人共真剣過ぎてつまらぬのじゃ
        ィニニニ_/   | ̄}_``ヽ-、_.Y::::`>-、:::::/::::::::::/
      /         〔 ̄/   ̄ ̄ `}}:::::::::::::::::::ヘ::::::::/
   赱/          / ./   __,, }}:::::::::::::::::::::::::::/|
                r‐/─''"´,,、--‐‐}}::::::::::::::::::::::::/-ヘ
                {__ソ ̄ ̄   ,,...}}::::::::::::::::::::::/ /`Y\




       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\     やる夫だって無駄だらけに違いはないお
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |   それに、生きることに真剣で何が悪いんだお?
  \               /


.
9610 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 21:12:07.12 ID:oNnrXAln


                   / ,ゝイ ⌒ヽ    \ヽ
                  イ/ / /    ヽ     i〉
                 〈 〈 /. | .| || | __l_ヽ/  i〉
                  乂| イ |___ルゞ.,_,.., イ i| ,ゝ、 i〉     いいか、やる夫
                  \|__ヤ   イ0 ノ冫 /イノ〉/
                       弋 弋)  `   / l/ /       人は元来怠惰であるが故に真剣であろうとする
                      ハ ヽ_ __   / ヘ〈
                     /ゝへ ー  /ヽ( ヘ        怠惰であるが故に、真剣程度で済まされるのだ
                    ( (   >イヘ  》 ヘ\
                      ソ /ト ノ\ V (     > ̄lゝ   その場限りで熱中し、熱が冷めば元に戻る
           _,、_  __,,,... -  ゝl:八 l  ゝ  -ー''/ /〉⌒lヽ
       _ ,,--- // /ヽュ、     イ:::(ヽi      / /l:l:::::::::l:::}   それができぬのであれば、それはただの狂気よ
夂-‐ '' "´  ''''ー‐ト、リ、イ  \ヘ /:::::::::( l l   i   / /::/::::::::l::〈
               ̄\  Y:::〈:::::::{::〉l l  / /::::/::::::::::::l:::l    それほれ、美味そうな果肉が目の前にぶら下がっていて、
                イ\ ゝ、::::::/::ゝヽヽ〈 /l:::::::l:::::::::::::::::/::::l   碁盤から一切目を離さぬ等、人は元より男として終わっておるわ
                /   V\lヽ:::/::、´~~{ ゝ⌒:/、:::::::::/::::::}
                丁\ l\l::\{::::〉ーゝ:/:::::::ヽ/::ー::√
                   { ̄゛  i  i::::::::Y:::::::γ::::::::::::::::}:i/::::::/
                丁> ゝ i::::::::::}::::::::l:::::::::::::::::::〉:l::::/
  Y⌒~~゛゛'''--.....,,,_r マヽ__ヽ_,,,... -`-- ≠ー::l::::::::::::::/::/::/
  ,イヘヽ::::::::::::::::::::::::::(,,_ ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/ ̄:〉:::::::):::l
 /::/:丶>::::::::::::::::::::::::l >l\::::::::::::::::::::::::::::::::::〈:::{:::::::::l:::::::::l::::l
./::/:::::::::ゞ、::::::::::::::::::::ム_∥::::::::::::::::::::::::::::レ'"~~::}::::::::::::l:::::::::l::::l





      {   '  _,..イ /--r‐{ |:{ |::`==' ̄:,.ィ    !     ∧ム    ',
    ,'     /  /  /:::: ̄`ー!:、::::r::/ /::!   ,     ,:'   マ} i   !
    ,    , { /   ,::::::::::::::::| |:::::::::/ /::::ヽ {     /!    //   |
   ,      ! |, '    }:::::::::::::::::| |::::::/ /:::::::::::\   /イ | ーイ /  /
         i /    /::::::::::::::::ヽ|:::/,::'::::::::::::::::::::ヽ {/  ',  / /
  i      i'     /:::::::::::::::::::::::::Ⅳ,:::::::::::::::::::::::::::::',{   ', { /      ※美味そうな果肉
          !    ,::::::::::.....::::::::::::::∧:::::::....::::::::::::::::::::}:j!   ヽ ヾ、
  i      |    ,:{:::::::::::::::::::::::::::::j!{::::::::::::::::::::::::::::::/;'   ヽ  ‘, \
         j!   ,イ人::::::::::::::::::::::/::マ、::::::::::::::::::::/:/    \ }
  i     / /    `rー‐::::´/ /:::::マ`:::ー:::::::´::::,'   }    } |
  ,    ' / |     ', :::::::/ /::::::::::マ、:::::::::::::::::/   |    i |
  ヽ、__,..イ   }!      }:::::::/ /:::::::::::::::マム::::::::::::{        | |
        !  /|      ,イ::/ /:::::::::::::::::::::マム:::::::::|
     /イ / {    j::::/ /::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::マ       j!
      / | /  Ⅵ   l::/ /:::::::::::::::i}:::::::::::::::::ヽヽ::マ        /
       j/   、 | {:' /-二二二二二二二二`ヽ     /
      /     \ /イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ム ハ  ,イ
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム } /




      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \     お前はやる夫を馬鹿にするためにここへ呼んだのかお?
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /



9611 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 21:12:53.90 ID:tOpnXTFZ
おっぱい!

9612 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 21:14:24.93 ID:YEXs0dgj
張り詰めた糸は簡単にプツンってなっちゃうからね

9613 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 21:18:03.77 ID:9iTt/iXs
ゆとりも大事、ってことやな。



9614 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 21:20:52.16 ID:oNnrXAln


        人辻ツY_ノ} |  | |  | | |  |  |  |  | |」|  | く、
       {fY二≧x_|ト|  | |  | | |_|_|_|_| |‐{  |   》
       }{仄} }^Y}」|_| |< ̄ ̄      /  ̄`Y ∧ 〃
       式辷ンjノ}x|/ ̄ ̄\     /_x=ァ─仇厶」《_    そう聞こえたか?
       Ⅵ代八ノ´ハ _x==ァx‐ \   ∠仏炒‐^}{\/ 彳
        ^冖t/´ rくい「ミ弋fソ  丶         |\ヘ「’    では少し会話の中身を変えるとしよう
           厶_」| ∧        l        | ∧|
           |∧〃ヘ、                 |ノ| ̄》     お主、そこのルーラーに何故好かれているか、
            ∧|\ハ    __ ───ゥ     」 j’    考えたことはあるか?
             /  !_乃ヘ、  ゝ──__´ ̄  厶/ /
             \  ̄つxト            イ冗  , ′     答えがあればその場で申してみよ
             \    ̄〉人>、     / ノ|   /
                   >  `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y7   \_
    ,ヘ、        /    {二二二二二二心     》        / ̄|\__
二| ̄   ̄\___  く_   __|二二二二二二ノ゜ー- 彳__/|\/ r─「「 ̄
二|     iメ   >─冖'´ ̄   ̄弐二二二ソ        ̄   /  》‐┘  込ィ冖




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


  【 安価 】
   ジャンヌ・ダルクがやる夫に好意を寄せる理由を述べよ。

   1.セイバー状態の時に好かれていたから
   2.ジャンヌ・ダルクと境遇や性質が非常に似ているから
   3.いや、そもそもジャンヌ・ダルクはやる夫に対して好意は寄せていない


   21:30:00まで多数決



9615 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 21:23:05.00 ID:Fykly4PC
2

9616 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 21:23:15.84 ID:ZP+tttMC
結構難しい問題
2番?

9617 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 21:23:32.55 ID:dlwqdNuR


9618 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 21:23:42.36 ID:tOpnXTFZ
うーん、2かねぇ

9619 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 21:23:49.19 ID:sg87wZh+
2

9620 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 21:24:11.13 ID:sg87wZh+
2

9621 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 21:24:14.99 ID:LW/u6Fws
1

9622 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 21:24:51.58 ID:YEXs0dgj

ある意味で3の可能性もあるかもしれないけど

9623 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 21:25:13.96 ID:Uc/AIHz6
2……かな

9624 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 21:26:07.09 ID:tOpnXTFZ
たしかに思い込んでる感があるなぁ>3

9625 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 21:26:20.84 ID:PlpGkMFc


9626 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 21:27:10.37 ID:/uwipf0/
何で自分が好かれてるかとかスーパー恥ずかしい質問だなw
2




9627 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 21:34:14.74 ID:oNnrXAln


                       /、 ____
                    ,..  ´ { ヽ、    `ヽ、
                 ,  ´       \    \
                  /             \   、  ヽ
                 /   /        、   `丶、ヽ  ヽ
             ,:' /   /    ! /  | 、  \  、  `丶、 ',        ちょ、ちょっと貴方何を聞いて―――
               , ' ,イ  / ,  | ! ハ  {、\/':, ヽヽ、_  `丶、
           / / '   イ !  | ハ { ‘,ムイ=ミ、ヽ |  |` ー 、 _`丶、
            / / ,'  / | | ̄,ィ=ヽ  \',     Ⅵ   |ヽ   ,   ` ー`
            ,' / { イ {. ! |    '   `    Ⅵ  |)}   、
         / /   ! |  ! ! |    ,ィ´二ヽ      |  |イ    ‘,
           { イ   Ⅵ! .! |Ⅵ、   ∨   }    |  |      \
           | .|   Ⅵマ.| { リj∧    ∨⌒_ノ    ,イ| リ          \
           | {    ヾ リヾjマ   {ゝ、         ,イ j j!         \
          Ⅵ          ∧  ムl |>  __,.イ__! / イ
         ヾ       /  :,  ム/  |r=[ニ]===},' /二二`ヽ  __      \
           \     /   、  ヽ /:::::::::::::::::::::{ ,/{///////} /////ハ、
                    / ィ777ハヽ  ミ、ヽ ::::::::::: /j/| |///////イ///////\
                 / ////////\ }:: \:::: //::::| |/////////////////`ヽ     \




         ____
       /      \
      / ─    ─ \    やる夫……というより、その祖先と境遇や性質は似ているお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   性質というか厄の濃さはこっちが上だけども
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     だから、人間に貶められ魔女とされた彼女は、
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     同じく神の座から貶され忘れられた存在くらいでないと共存できない
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.
9628 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 21:45:20.63 ID:oNnrXAln



      ____
    /       \      まぁそれが言い過ぎだとしてもだお
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\    自分以上の呪いを抱えた相手であれば、遠慮無く接することが出来る
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /    むしろ、自分の辛さや恨み言に共感を持ってもらえる
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、    そんな機会はなかったが、ジャンヌがやる夫に心を開いている理由としては、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ   そんな所じゃないかと思っているお
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ




                  ___へ
             /       \
           /           \
               /.  | | | |ヽ ヽ \     ……
            |  // |斗/|ノ| |ⅥV| | \
            |  //| <弋ノ | / げト| | | | ヽ
           //人\`¨´ レ' '`¨Ⅳ|八|\ \
           |イ/∧.i  | u  rっ  ノ レ    ) )
           | | | |  |__    /|. |    / /
          /人 | |  | ||─‐爪 ̄|| ト、   //
            /イ | | |\| ||:{二} \||∧}
        /r──-:::::::::/人::::::::::::|: ||─-、
       /::::::::::::::::::::::://:::::\::::: |:从:::::::::\
      /::::::::::::::::::::::{:::::{ {::::::::::::\/:::::::\::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::人:: | |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::: }




      ._,/∨: : : :´:!,.-             ::.....
     Y: : : :/::ヽ:.,イ             ヽ     \
    .r'''゙: : :,:イ: : :,/    /   ヽ        ゙ ,     .゙:,
   _,イ: : /:ィ:::,S´  /  ,'      ',        ',     ',、
 .,/: :-::.´:ィ:./゙ / /'!       ゙、    ゙,         ! ':,
  `'7: : : :,.'゙  ,.'  ,' .,' ,′!     .!.', ハ   :.   ':,.    :! :!    なんじゃ
   ヽ-''7  /,' .,' ;  !  !  .!  l .゙,  ゙,  ::.   :',    .:ヾ´
      ,' 〃/  l .!  ! .λ !',  >tテ--、 :!:.  ::.  .,゙ ! :゙,     案外いい目をしておるではないか
    ,゚ .∥,'    !,.‐‐-', ',! ! ゙, '!`._,,,l,i,.  ',l ! ゙,  :! ∥.:! .!
    l / .!  イ! !  ', N', l、 'ィ'゛ん::ハリヽ! l ノ!  :!   ,'  .}    で、お主は彼女の恨み辛みを聞いてやったのかえ?
    ヾ、 l  !゙, ,ィfアテ!'  `´   .゙ゞ=''ィ  .! ./! !  }  ∥/
       ',. ::.'´ 乂:;ソ            !/∥ ∥/ /ィ'l}
        ゛, ::..     ィ          /  /イ ,' .,∠
        从...! ',              ,.′, '  /イ
         ゙7.ハ     __      / ,.イ  , '
          / / .\  `=''`     >‐、ィ! /     ,._____ ____
        / /  ァ->    _ <ィv´!ォイヽ`ヽ、,.フ     >'゛
       〃 ! /  ___ヽ` ェァ-l'l7,ィ/////リ‐-\ ヾ   >':´: : : :ヽ.
        `゙'>、  /   ヽ ,.l'//////,..イ   __ノ__/   / : : : : : : : : : :ヽ
      .>==/ )ヽ.!       ̄ ̄      ./,′  ./ : : : : : : : : :: : : :l
     ,.:゙: : : :゙__ノ ノ   \          ,.''゚ ∥  ,' : : : : : : : : : : : : : ',
      ゙,: : : : : :. ̄ .l     > 、_   ,..''´    ,'  .〃: : : : : : : : : : : '.,、: ::..



9630 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 21:55:09.81 ID:oNnrXAln


..      ____
     / ―  -\     言ったはずだお
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    そんな機会はなかった、と
  |       ` ⌒´   |
.  \           /    第一、やる夫は恨み辛みを誰かにぶつけたことなんて無いし、
.   ノ         \    恨み辛みを聞かされた所でそれを共感する事なんてできないお
 /´            ヽ




           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \     この身にあるのは、憎み恨んだ筈の相手からも忘れられ、
       / ─‐   ──     \    ただ自分が在った事を誰かに知ってほしいと叫ぶだけの残念のみ
        / ( ● )   ( ● )       `、
       /´                 ',   聞くだけならば、それもできるだろう
      i   (  人   )            ',
      !   ~''''´⌒´''''´            |   だが、それを分かち合う事は、やる夫にはできないお
     \                      ,.'
       >                /
      /       -----‐‐‐'''"~  \



9631 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 22:04:36.19 ID:oNnrXAln


/ ´  ̄二 ,.. - ̄       `ヽ、  ', ヽ 、
  , ´ /  , ,.          | ヽ ヽ  ', ', ',
  / , '   / '      {  i  }  マ マ  } ム ム
 ,' /   / /  /   |  {!  |   } マ |  | {
.  '   / イ  イ  :/{   |   |   |  } {  {, |
 /   イ j!  |  :/; |   |   |   |  |Ⅵ  |Ⅵ{     ……それでも、いい
./    / j!   ! /;;;;;|   |!  j  /リ リ ',. | マム
'   /  j!  / {;;;;;;;;;,  ,リ! / l/ / /  ',{ ヽ ヽ
   / /|  /|  |;;;;; -} /;;;| /i ! / /   Ⅵ  ',',
  :/,イ ̄j! ,イl Ⅵ{ ̄ j/ ̄j/ j !イ /|',    ',   ',',
 /  {  /イ / Ⅵ  /  ∨l/{ !{,イ |,ム    ',_  ヾ ':,
!二`ヾ、  { ;   `    _,」/ マ|  j/∧   ∨ヽ、  \
///> / | i  ―- 、  イ|{ |  `  |//∧   ∨∧
/// /、 i ;     ////|! |     リ////\   \ハ
// /r-≧。 __,...イ///////|    ////////ヽ、  \
/ / |::::::::::::::| |::::∨///// j!   /////////// \  ヽ
..゙/  ! :::::::::: | |::::: ∨/// /j!   ///////////////\




       /     /                     \        \  }
       /       ′       /               \        \i
      ′              /   / /                \        \
           |    |    ./|   ./ /| |     !.  |   |    \        \       それでもいい
     |  |   :|    |   / :|  /| ./ :! |    :ト、  |   |  \ \
     |  /!    :!     l__/_|_./ :!_|_,|!', 、_|__ヽ__ト、_|__  !ヽ  \       \    貴方は、あの綺麗な聖女ではなく、
     | , !      ´i  /  |/  | i  リ ',  |  ハ| \ト、 `| } | |\       \   この薄汚れた私を必要としてくれた
     | ,′|     |  、≦ニ====ミ     ', 彡====ニ≧,| | ! |  \
     |   .|  | {   ``. c乂:::li:::ノ_     V c;乂::::li::::ノっ"´.|  /./  |   |.\       \   私の心に上がり込んできて、
.         |   | ∧   |   `! :'´゚゚            ̄`.:. ';  | ./ /!、 :|   |  .\       ヽ  私を見つけた後でそれを喚び出して
.         |   |V ∧  |、   i ;                 '; ::  /|/ /、| ヘ |   |     \         くれたんだもの
       / . ./ V {|ヽ..|∧  ; i        i        : .! ./  ./:::::\|.|   |      \     ’
         i /   V!| ヾ !:.ノ {               / ; ./  ./::::::::::::::i!   |       \    ’   例え私の事を理解してくれなくても、
   .    . i :|    ` ',   |:::.. ヘ       , ---、    .ノ ./イ} ./:::::::::::::::::i:::, 、!         \   ’   私を必要だって本心から言ってく
        |         |:.   :::::\':,    . ′ -- '    ;;/:::/ /::::::::::::::::::/  \         ヽ  ’   れる人だから
        |         |:::,  ';::::::::::i>             イi!:::::/ ./::::::::::::::::/     \          i
        |         |:::::,  ;:::::ヽ| |: >..   ....イ/::::::o:::/ /::::::::::::::::/           \       |  |  だから、私は―――
.       /|         |:::::::,   :::::::::| !::::::::ー`´::::/ /:::::::::: /./:::::::::::::::::           \     |  |
     ./ |         i:::::/V !::::::::| |ヽ:::::::::::_/ /:::::::::::/./:::::::::::::::::::!                .    .| ./
     /   |       !:/:::::\゙ ::::::l i::::゙::::::ノ:::/ /::::::::::://::::::::::::::::::::::|                 ,    |/
    ./  /|         /:::::::::::::ヽ::::::i !:::::::::::: / / ::::::::::〃::::::::::::::::::::::::l               }ヽ  /
   /   / .:!       /:::::::::::::::::::::::::::', ';::::::::::/ /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::;                  i:.. \



9632 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 22:05:27.87 ID:McEje9lN
おもーい!!

9633 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 22:06:31.36 ID:tOpnXTFZ
ヘヴィだぜ…ww

9634 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 22:08:34.06 ID:sg87wZh+
これは良い重さだ

9635 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 22:10:20.81 ID:BeqF6327
重くなくて、何がヒロインかぁ!

9636 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 22:13:42.72 ID:u7OFcjI6
女帝が良い味出してるわ。ペロ、これはカーちゃん



9637 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 22:15:04.26 ID:oNnrXAln


                     >ー- __
            __/`ー <        へ
           __/   /  _ - ー――   ,ヘ \>-、
            |   |   / >                  \
            |/  i/\\       /  ,          \
        /\| /\_ \\     /  /    ,         \     ルーラーよ
          ∨/∨、\_ーニニ二三/ -/、  /   /      ∧
         〉、 {∨\ ‐ニ二三三/ /  `>. //  ,      ∧    それもまた、この男には届かぬぞ?
         {`ト、{、ヘ \ ゝ‐、三二/ヽヾミ、〃、\./  /   ,   '.  ヘ
         ヽ|从ヽ ヘ / ヾλ斗 {  冫爻、 X∧  /  }    i .i∧    こやつは例えどれほど過酷な道であろうと、
          `<、丶ヽ〉'〃ソ  i ハ  \x'´ヘ、<_,/ _,7   ∥ | i }   自分の足だけで登り切る修行僧のような男よ
             ∨ヽヘ ゞ'  ノ   )         ///   ∥∥∥
              ∨ヽ}、_/  /            、ゞ::├<_/ / /    お主だけでなく、この場にいる全員が、
            ,'´`'∨}(  ( ̄      ,       イ::::丿     ̄/     こやつにとっては今必要な相手というだけ
              '、 ,'´`Y \∧      \ー-_, ノ:/
             ヽ、 .{三二∨ト、      ゝ' /ゞヽ_            この聖杯戦争が終われば、元々の目的を
                |/////丿/\      /    ,つ          果たすために本来の生活に帰るであろう
                   ,ノ////´/////ト _/  />ー-、-=_
              ゝ=_////////} > ´ ̄`\  \ `'、 ̄三二ニー   お主がやる夫の求めるがまま在ろうとする
             /     ̄ ̄、 ̄ ̄「´    i   ヽ、〈_ ヾ,////////   のであれば、どの道居場所はなくなろうよ
            /        \  ヽ    /     i ヽ 〈/////
           /           \_ 丶  /       | /  ヘ/////
          /ー- _     、_   _, 、_, |     / ヽ _  |///
        /      `ゝ 、   ̄ ̄ ̄        /  |  ∨////




i:i:i:i:i/ ,          /i:i:i:|
i:i:i:/ /|        //i:i:i:i:i{
i:i:i:{_/i:i{   、      /i{i:i:i:/
i:i:i:i:i:i:/    }i\   〈i:i:i:i:i/
i:i:i:i:i:/ 、 _ }i:i:i:i\ }i:i:i〈 /
i:i:i:i/   \i:Vi:i:i:i:i:iVi:i:i:i:∨
i:i:/   \__>∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉              ---  _,.ヘ
i:〈 /    \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{      ,.     . .    _,.  \
i:i:∨ /    }\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ /   ,.    . . . ./ '/  ,  / `v. .\             __,    何よ、さっきから知った風な口を!
i:i:i:∨ /   ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V ,.    . . . . '  /./メ、 / /., . . .V/..丶       ,. ィi〔/
i:i:i:i:∨ /  / \i:i:i:i:i:i:iィi〔⌒  . : : : : : /. .,. 笊必㍉/}/. . } . V/. . . =-- ., _ィi〔i:i:i/
i:i:i:i:i:∨    ,. ィi〔⌒    . . : : : : : : ./ .ィ /      ㌘ Ⅵ. . } `ー‐‐ ¨7⌒\i:/
 ̄  ̄  ̄ ¨¨¨     . . . : : : : : : :.ィi〔 ̄ | i   - 、 ' __ノ . . /     'i:i:i:i:i:i:<_/
__  .......     . . : : : : : : : : : : ___ {/////|圦 /  V ^7. . . . '    /i:i:i:i:i:i:i:i∠_
¨¨  ̄  . . : : : : : : : : : : : : ://///\///| |::\ ー ' ィ.i. . /   /i:i:i:i:i:i:iィi〔⌒ /
 . . . . : : : : : : : : : : : : : : :rく////////V/八{ニニ爪/}. |イ∧- ´i:i:i:i:i:i:< __ /
: : : : : : : : : : : : : : : : : . . . }//\/////ィi〔ニニニ>、-=八{////Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i<⌒
: : : : : : : : : : : . . . . .  -= Ⅳ///〕iト//{-=ニニニ=-Vニ〕iト.,////>、i:i:i:i:iV⌒
: : : : : : : . . . . -=. . . : : : . .Ⅵ/////{/|-=ニニニニ=-V-=ニニ\////\i:i:i',      __ ノ/
: : : . . ィi〔⌒. . : : : : : . . . . . }//////{/|-=ニニニニ=-}-=ニニニV/ィi〔/} ⌒    /i:i:/   ,
. ./i:/. . : : : : : : : : . . .    L二二Ⅵ/|-=ニニニニ=-, -=ニニ=-}/////、   __ ノi:i:< __ ィi〔i:
. 'i:i:i/. . : : : : : : : . . .      }   ̄「/圦-=ニニ=-ィ -=ニニ=-イ////. . .\/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
. {:i:i{. . . . : : : : : : . . . .     i    }/7ニ≧=- ´ニ〕iト __ イ二二/. : :、. . .\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
. .V∧ . . . : : : : : : : . . . .  .    iハ-=ニニニニ=--=ニ/}.:.:.  「. . : : : \ . . \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
. . . 、i:\ . . . . : : : : : : : . . . . |   ,__j//\ -=ニニニニニノ、...  } . . . : : : \. . . \i:i:i:i:i:i:i:i:
. . . . \i:\  . . . : : : : : : : . .     {////////>、>  ´..     j  . . . : : : : V>、 . 丶i:i:i:i:i:i


.
9641 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 22:29:46.39 ID:oNnrXAln [49/55]


                      __,、.. ./: : : : : : `ヽ、
                     /Y::)/: : : : : : : : : : :ヽ:\
                    /:∨::/: : : : |: : ,|----_-}: : |〉     たわけ、お主が人間を知らな過ぎるのだ
                    ∨::〕}..: : :__ィ´  /,-- リ: .|〉
                     `イ:〉:〈 ,,ィミ`   イニ'' リイ)〉     恋も、愛も知らぬまま、男に抱かれる喜びも知らずに
                      Yヽl イ-''  丶    |/ソ、    逝った哀れな乙女よ
                       ゝ)、     __,   ノr'./
                       /`Y、  ` -‐  /r''.(      お主がやる夫を必要とするほど、やる夫はお主を必要とは
                        (__ ゝ>、   /|'  `     思っておらぬ
                           )   ,ヘ. ̄_,, ィ:| __r‐、__
                            | ̄::::::::::::/ハソ':/::::::Y.、    人は誰かに呪われれば相手を呪い返すことはあっても、
                             丿-ィ二イ、)/::::{::::::::::}:::\   誰かに好かれたからといってその相手を好きになるとは
                     _,,ハYヽ='>'":::/:::::::::\:::::ヽ__:::}:::::::::)   限らぬのだ
                    /<´`::`:::''"::::::::::::{::::::::::::::::::Y::::/::::ヽ::/
                  /:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::{::::::::::::::::::::}:::{:::::::::}:ヘ    可愛い娘よ、お主は直向であるが故に傷つき、そして
                 Y:::{::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::}::::::::::::::::::/::::}:::::::ノ::::}    人を傷つける
               /   ∨::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::{:::::::::::::/-:、{:::::/:/
             /___.  ヽ::::::::::::::::::,>-::--:、:〉::::::::イ/:::::::::::/´      もっと心にゆとりを持て
           /二   `ヽ|'<>-'´:::::{::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::/
          イノ / __,,、-- |__ ``ヽ、:--、:::::::::::{::::::::::/:::::::::::/      当たって諸共砕け散る愛ではなく、相手を丸ごと包み込む
        ィニニニ_/   | ̄}_``ヽ-、_.Y::::`>-、:::::/::::::::::/       愛し方を学ぶが良い
      /         〔 ̄/   ̄ ̄ `}}:::::::::::::::::::ヘ::::::::/
   赱/          / ./   __,, }}:::::::::::::::::::::::::::/|
                r‐/─''"´,,、--‐‐}}::::::::::::::::::::::::/-ヘ
                {__ソ ̄ ̄   ,,...}}::::::::::::::::::::::/ /`Y\




              ┌∧ムYヤァィ-――-<ニ=こヽ、
             ,.ィi/    >ニ≡三..._    \,,、Σヽ
             >ヘ,,.ィ'´,ィ/    `ヽ、  .ハ `!ノ、
             \/ , ./ / ,. ,.  ヽ   .ハ ノノjハ_,.ハ j    男とは、いつの時代も度し難い愚か者
                / / ,' .,' .,' .l .ハ ',.ヽ i |彡ノノハ_,ィノ
             l.i i .i ii i i  ', .i i ',j j ノノイ |_ノ     こちらがいくら夢を見ようと、こうあって欲しいと
              ーi .ャ.ニ_‐┴┴ー゙┴┴''ソ彡シソ./      願いをかけても、ちっともそれを顧みてはくれぬ
                  `、i,弋)   ''てら) .,イ{6リンノ.ソ
                  j.i  〈     ̄´ ハ Y゙_シ′       愛とは諦め、妥協の言葉よ
                (`ト、 ---‐'  ,,ィリ''ヘ )
                ξ \ __ , ィ_''∠┐ '´          求めるだけでもダメ
           ,.、.、    ,ィ・' ./::::::::::::::::;ィ
          / ,ノ.,レ、,,ィ・"ィ‐''"´'ヾ≠7'"  `ヽ、._ _....._      与えるだけでもダメ
         j´ fr´.,ィ.)、',.ヽ、.,へ  _,,..゙ニ'' ‐-  / .,ィミ=ュ
            ,k''7 | i .i.._`‐ャLニ○-._ f  _,、イ _,.イ ぐ゙、、`:.、   人は愛を軽々しく口にするが、それを行うのは
 ,.、    .,,ィ''゙´.ト 、、,,__   }^゙ヘ..ィ'゙| `ヾ┴ニ-‐''"´,ィ''ヘ;::::::ヾ;:::ハ   大海を飲み干すが如く難しい事と知るが良い
く  〉,,ィィ"´  .,、ゝ‐,ィ/  /:::::::://::::¨¨7"''^^゙:H゙~{{:::::::::ヾ;:::::::l::::リ
 廴)"    .f::::f;ィ゙ハ  ./:::::::::{{::::::::::〃::::::::::::i:ヘ::ヾ、:::::::::!:::::::;;::<、
        ';::/::: i.,.ヘ ./__:::::!:::::::::{{::::::::::::::リ/ゝ、_゙;;;;、-‐'"::ヾ;::ヽ
           .,':::::: i _Yヽ:';::::`ii:ヽ:、._!:::::::_;::ゥ'´  .f::{{::::::ヾ:::::::::i!:::リ
        ,'::::::::: i" .', ヘ::::::::ii:::::::::::√´::::ノ    ヘ::ヾ、:::::゙、:::::/シ′
        ,':::::::::::. !‐-! }::::::||:::::::::::l:::::::/''ンュ...__`;;--ャ-‐''"!
       .f:::::::::::. jヽ. | j''":::ヾ、::::::';<´ ̄_ヘ :::::::::::::::゙ヾ、;;;:::::l
      ,.ィ7:::::::::..' ,'、. ゙j .j゙:::::::_:;;:_`ー/´ヾ´./ヘ .:::::::::::::::::::';ヾ::::::!
.    //::;'::::::::' / .',./ノ_;、、ニ三ミ シ′  .K ,ハ .::::::::::::::::::::::`::ソ



9643 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 22:42:28.47 ID:oNnrXAln


                 -――-   _
              ´       ∧   `  `
          /       / ∨          ヽ
         /         {.  ∨          ゚。
       /                ∨        :.
      , '/            \. 丶          :.     愛とは、諦め……?
     .//                \ \         :.
    // /   /    /            \ \        :.
   .// /  ./  ./  ./   .|   | | \   \ \
   //| i   | | .|  〃 |  |   | |.   \  |\ \
  .//. | |    | | .| .|.|  i!  !. |\    ヽ | |.\ \  |
 //  | |   .ハ .! .!__ハ|__.ハ ト_ト_ト_、   | .| 「 Y \ \‘,
.//  .!ハ   | | |´|ャ==ミ 八 r≠==ミ\ j .| |リ.}  丶  \
| |   .{! |.  |.从 ハ 弋少  `\込弖   }Y| i! }イ     \ \
| |   |八.  |  ∨∧              |从|.!イ i!     ∨. \ \
| |     ヽ ト、 !{ ∧ 〈            |  | | i|      ∨ iヽ.∧
| |       N j小.  \  マ>       j  / .j八        ∨∧ V∧
| |         从   个       イ./ /    \       ∨∧ ∨ハ
| |           ∧  ∨ > <ノ∨ /        \     ∨∧ Ⅵ
乂             / ∧  ∨ /  / / /          \    ∨∧ | |
 `\         / / /\. ∨./  / /              \   ∨∧} }




                 _     ,.。-。、  ___
             ,.。.,_ ,/ _,。`.---  。.,゙  \
           __,/ ,。             `丶、‐‐-、
         ∥.>'゙        ∥  ヽ      ヽ ∧
       。-‐‐。    /     ∥    ',      ヽ∧`ヽ,    こやつも相当な莫迦者故、お主の真っ直ぐ過ぎる
     、イ    .ヽ             ',        '.,.'., .!    気持ちを誤解することも多かろう
    ./ゝ、 ィ-、  ',   /     ,'             。 ',/、
   !゙ ∥ .Y ,,__.',イ゛l  /  /  /              。λ.',   妾も歴史そのものへの恨み辛みは共感できぬが、
   //!,ィ-゙,ィ.7 !  l /  ,'  .,'  ∥ .゙,  ゙,   ', ', .,ハ ',  !   こと人間相手の罵詈雑言は聞き飽きるほどに
  〈 ヽ,_ィ Y-゙ノ   l ,'   ′ .,'     ゛  ゛  ! ! ', ', .', /   こなしておる
  ヽ_ ヽ,>-‐-.、_〃/   .′./!   .゚  ハ !  .||  .l .l , !  !/
    ∧ `'‐ッ-=/ ∥  .′ ゙ l  .゙  ! .!:  .}.!  .! ! ! !  !,'!    せっかくこの世に現れ、そして生前では得られな
     〉''´ヽ/ .,゙ ! !.   ! ! ! !  !  ! .!.!  ! !  ! ! |', !', l .l    かった気持ちを得たのだ
     ∥ .,'゙! .i! .|¨¨!゙!'''‐-、.! ! !   ! .! !! ,。斗-!''.!゙ !.!.l l', レ
     l .', !、! ..i! !  l .゙   !ヽ! l  ', ゙| ,.!イ  } ∥∥ .l l lァ、 l     このまま成り行きに任せて枯れるを待つのは、
     ヽ! j ! ! .゙, .',   ', ', ',  ゙,.!.∥  / / /  ∥∥リ/     お主とて本意ではなかろう?
      !!ハ! !,.                     _,  ハ,' /
      ヽ、j、トハ. ≠==ォ、,_         ,.ィォ≠テ''´ .リ ,'/      ここはひとつ、先達の知恵を借りる気はないかえ?
        ! 川、,.    `ヾャ       ゙''´     .∥,'.}
        ノ ∧∧         ,.              ∥,'イ       この難物を骨抜きにする、とまでは自信はないが、
      .,/ ./ ヘ.゚_,         〈 }         /.∥        お主一人の結果より余程良いものとなろう
     ./ 〃    ヽ_.、        `        ∠゚∥
    γ .,イ        ゝ、 `'‐-   -‐'´   イ ,'∥
    l ∥      ,.-'゚イ゙l >       < .ハ', l .l|                ,.ィ!
    ∨      γ´  ヾ!ィ、   > <   ィ! ',,', ゚。            .  /.八
    ̄ヾャ。、___,.ィ ニニヾ  ';::ヾ.>、,, __,==ァィ''"..:!, .)l>==-、     -…‐ィ、‐''゚   `!
   ,  `''‐‐-‐-- 、 λ  !:::::::::..‐-===≠゙..:::::::}ヽ、_!     ヾ,ヽ.'´ .   ∥   ,.。 .ソ
   ∧        ',,ソ ̄ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::.イ < ===-‐''´,! }     ,ソ    l__



9644 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 22:44:01.13 ID:tOpnXTFZ
おお、導いてますわこれはww

9645 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 22:44:36.19 ID:YEXs0dgj
※ターゲットの目の前です

9646 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 22:47:01.14 ID:BeqF6327
わーい、導師(メンター)だw



9647 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 22:48:41.50 ID:oNnrXAln


                    ___
               _,.   ´ /ム  ̄`ヽ、
             , ´    /  ':,     ヽ
            /           ',   ',
           /,  ,           マム    ‘,
         /イ  / ,! / | | 、   、 マ ヽ    }     ……?
.        // // イ- {、_/ | ト,_,|ム - ', }、 ‘,  |
.         // { ! | |下テ、从乢i,ィテ=rァ| |-、、ヽ. !     どういうこと?
       //   !{i !从! ヒijj     ヒijソ リ从r } \Ⅵ
.      //   リ| |{ :叭   '      | |- '!  \、
     //    Ⅵ!\!i \ ‐    ,/ /_,|   | 、\
      { !     /  / | | `ーr ≦,/ /-―rr} {  { マ:、
      | !   /  /__,.Ⅳ///}::::::| { //,ィ7777ハ、 | マ!
      | { /  ////| |/r/:: /| |/ ////////∧  | |
     ヾ!'   /,./// /:://:/イ:/,イ/{///////、ハ. | }
    /  ////イ:::::::://イ::::::// /イ/////////\!/イ
    ,:'   /  {/:::::::::::::i/::::::::::// /////,. -77 ̄77、ハ、
  /        {:::::::::::::::/:::::::::::::: { | {/777///////////ヽ}
. /         '、:::::::::人::::::::::::::::| |∧////////////////
 {        /、}::::´:/ハ\ ::::::: | |<\、///___///_/
 |         }|::::://::} |:::`:ー:| |/\_>!____}´
 |         ||::/イ:::::| |::::::::::: ! ー-----|     |




                        ヽ__, -____ }, -── 、==、_-ヽ、__
                         V ー' /-‐'''''‐- 、 ` ヽ、`ヽ__} ヽ
                          } /        ヽ 、 \、 ヽ`ヽ、
                          `/    /       ヽヽ ヽ. ノ、ノ )
                          | l   l l  l  l    l ヽノノ} `V   妾がお主を、やる夫が必要とするような女に
                          Ll_‐- 、 l  l l l   } 彡 イノノ)   してやろうというのだ
                           | ッ=、ヽ /, -─‐- 、 レ'ノ}リ レ'
                            !.、!_゚j    ,rヤ。‐z } / /ゝ/     他人が変わらぬならば自分が変わる
.                            |""r'   ´ ゝ='` //⌒y'´
                            !   、_   """, { { ノ        世を上手く生きる必勝法よ
.                      , 、     \ ゝニ='"  ノ,}´
                    , '", '".      \  _,,, - ´ノノノ          それができれば世に鬼はなく、逆なら夜は鬼ばかりとなる
                  ,, ',"'".       _,,,,,,,,_r ̄rr-‐':::::::}、  , -─‐-、
                , ,'" '"       _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、   お主にその気があれば、妾は協力を惜しまぬぞ?
             ,, ,'"'"        /E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ
    r-、r-、_   ,, ,'"'"        ,.-'";::::{_>、ヽ} _>-<_  }-‐'二ィ<_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)
.    l  l_,、 _,, ,'"'"         /::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll:::::::::::::::::}}::::::ノ、
   _,_ l / .}、'"   \      , ┴ {{:://:::ヽ、//_, -ll:::::::::::::::ヽゞヽ_:::::::::::ノ-''"ヽ、)
  <  )- / /  )__   l    /;;=-::::::{::::{{::::::::::::{{::::::::::::::ll:::::::::::::::::}:::::/::/ ̄´:::ヽ:::::::::::{
  `´-‐'`'''l_ r'" ,)  |ヽ   |://:::::::::::::}::::ヽ::::::::::{::::::::::::::::{{:::::::::::::ノ:::: {:::ll:::::::::::::::::ll::::::::ノ
        `ーrt‐'´ }、ト、 { l:::::::::::::://ヽ、ヽ___ヽ___ゝ-‐'"/:::::∧_ヽ::::::::::::::ノ_,ノ



9650 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 22:56:43.95 ID:oNnrXAln


       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \       いや、そういうの困るんだけども
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''




                      __,、.. ./: : : : : : `ヽ、
                     /Y::)/: : : : : : : : : : :ヽ:\
                    /:∨::/: : : : |: : ,|----_-}: : |〉     困るというなら自分の意志で撥ね退けよ
                    ∨::〕}..: : :__ィ´  /,-- リ: .|〉
                     `イ:〉:〈 ,,ィミ`   イニ'' リイ)〉     元はこの者の闇を自力で取り除けなんだお主の不覚
                      Yヽl イ-''  丶    |/ソ、
                       ゝ)、     __,   ノr'./     先程はルーラーに愛を語ったが、お主もまた不器用極まる
                       /`Y、  ` -‐  /r''.(
                        (__ ゝ>、   /|'  `      与えるばかりで見返りを求めぬ愛を、余人は愛とは思わぬわ
                           )   ,ヘ. ̄_,, ィ:| __r‐、__
                            | ̄::::::::::::/ハソ':/::::::Y.、   お主にもいろいろ喝を入れたいことはあれど、生憎あの金ピカ
                             丿-ィ二イ、)/::::{::::::::::}:::\  が目を光らせておる故な
                     _,,ハYヽ='>'":::/:::::::::\:::::ヽ__:::}:::::::::)
                    /<´`::`:::''"::::::::::::{::::::::::::::::::Y::::/::::ヽ::/   あれと本気の勝負をするとなるとちと分が悪い
                  /:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::{::::::::::::::::::::}:::{:::::::::}:ヘ
                 Y:::{::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::}::::::::::::::::::/::::}:::::::ノ::::}
               /   ∨::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::{:::::::::::::/-:、{:::::/:/
             /___.  ヽ::::::::::::::::::,>-::--:、:〉::::::::イ/:::::::::::/´
           /二   `ヽ|'<>-'´:::::{::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::/
          イノ / __,,、-- |__ ``ヽ、:--、:::::::::::{::::::::::/:::::::::::/
        ィニニニ_/   | ̄}_``ヽ-、_.Y::::`>-、:::::/::::::::::/
      /         〔 ̄/   ̄ ̄ `}}:::::::::::::::::::ヘ::::::::/
   赱/          / ./   __,, }}:::::::::::::::::::::::::::/|
                r‐/─''"´,,、--‐‐}}::::::::::::::::::::::::/-ヘ
                {__ソ ̄ ̄   ,,...}}::::::::::::::::::::::/ /`Y\



9652 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 23:04:16.11 ID:oNnrXAln


:::Y::)人::::::ヽ:::::::ノ:/: : :l: : : : : : : : : :l: : : :l: : ヘ:ヘ
:ノ:Y:::::ノ::::::::::Y´: ,': : : |: : : : : : : : :..:|: : : :|: : : ',∧
:::::ノ:/::::::::::::/─、: : : :|: : : : : : : : :.::|: : : :|: : : :Y:ク   故に、お主にはあれの舵取りを任す
>'"::::Y::::::::::/  ./: : : :.|: : : : : : : : : :||: : : |: : _|:.|: ノ
::::::::ノ::::::::ノ、___ノ: : : :.:.|: : : : : : : _| l‐‐/ ̄|:.|:彡   適当に遊んでご機嫌をとるが良い
<::_ノ-イ:、: :`: :|ィ`:`:─<´      /-- _,|:|ノ|
 .    Y\: : :|: Y____‐__.-、`ヽ   '彡モタノ .|{ |    あれで性根は悪ではない故、愉しんでいるうちはこちらの
     |: ∨:/`Y| `人ヲクノ`      ` ´  ハイ    不利益にはなるまいよ
       \ヘ|   ハ  ` ´           | ',',
       ヽヽ//ヽ       、 .,      / .',',    むしろ、あれを愉しませられるのはお主しかおらぬ
         //\ヘ     __   ィ.   /   .',',
          //  `ヘ\     -‐  ./   ,ノ
        ヾ、  マ }_ >      //   /
           )  .〉-ソフヽ_r‐、_´__/> (                          _ _‐ ''"
          (  |::::::::`::>-イ、<ノ<_/                   ( ̄ ̄ヘ, --‐ >'´ , .ノ ̄
            }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{                 _ ∠-==、  ヘ'"/ /
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|           __, _‐'ニ´イ`\  Y〉  .〉   /
__   ___     /` <::::::::::::::::::::::::::::::{         =='‐''"´.   }、   ヽ .|  / /
`)\/_  \ /      ` <__::::_ノ\     __        |_ノ   ノ }、__/ /
<__/´___,ハ   \ ` ‐‐---- -、       ` ─< \イ´\ヘ.  /   /  ヘ,,ィ=Y




   /    /' /     / ,:'/,:
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/,   / / ,:'/,:
'  ,:   /'   / ̄ ̄∪\      /' /
' / ,'/,:   /(●)  (●).\  ' / ' /     (なんだろう)
/,:     / (__人__)      \  ,:'/,:   /'
/ ,:'/,  |   ` ⌒´    ∪    | ' / / ,:'/,:    (自分ではどうしようもない強い力に翻弄されている気がするお)
 /    \      `       ,/' /
/  /'  /  ∪       \'/  /'
/ ,:'/,: | Y       ∪   |  |/ ,:'/,:
     ||∪       |  |


9653 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/03/05(土) 23:05:39.48 ID:YEXs0dgj
王と皇帝を呼んだのが悪いんだよー



9654 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 23:14:53.88 ID:oNnrXAln


                     >ー- __
            __/`ー <        へ
           __/   /  _ - ー――   ,ヘ \>-、
            |   |   / >                  \
            |/  i/\\       /  ,          \
        /\| /\_ \\     /  /    ,         \
          ∨/∨、\_ーニニ二三/ -/、  /   /      ∧
         〉、 {∨\ ‐ニ二三三/ /  `>. //  ,      ∧    何事も楽しんだ者勝ちよ
         {`ト、{、ヘ \ ゝ‐、三二/ヽヾミ、〃、\./  /   ,   '.  ヘ
         ヽ|从ヽ ヘ / ヾλ斗 {  冫爻、 X∧  /  }    i .i∧    お主も、もう少し楽しい人生というものを
          `<、丶ヽ〉'〃ソ  i ハ  \x'´ヘ、<_,/ _,7   ∥ | i }   学んだほうがよいぞ
             ∨ヽヘ ゞ'  ノ   )         ///   ∥∥∥
              ∨ヽ}、_/  /            、ゞ::├<_/ / /
            ,'´`'∨}(  ( ̄      ,       イ::::丿     ̄/
              '、 ,'´`Y \∧      \ー-_, ノ:/
             ヽ、 .{三二∨ト、      ゝ' /ゞヽ_
                |/////丿/\      /    ,つ
                   ,ノ////´/////ト _/  />ー-、-=_
              ゝ=_////////} > ´ ̄`\  \ `'、 ̄三二ニー
             /     ̄ ̄、 ̄ ̄「´    i   ヽ、〈_ ヾ,////////
            /        \  ヽ    /     i ヽ 〈/////
           /           \_ 丶  /       | /  ヘ/////
          /ー- _     、_   _, 、_, |     / ヽ _  |///
        /      `ゝ 、   ̄ ̄ ̄        /  |  ∨////


  【 ルーラー(ジャンヌ)の爆弾が解除されました 】

  【 セイバー(ジャンヌ)の性能低下が無効となりました 】

  【 以降、ジャンヌはキャスターと行動を共にする事が多くなります 】



9657 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/03/05(土) 23:24:38.07 ID:oNnrXAln


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、        本日はここまで
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟       最近我ちゃまと女帝のキャラが強すぎてジャンヌオルタ
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、      のキャラが薄く感じてしまう
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /   まぁ実際あの二人は結構濃いキャラしてるんですけど
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /   それではお疲れ様でした
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/


.



Next  その94へ


Back  その92へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ