FC2ブログ

9/14 すずめの小部屋更新。 11/22で5周年なのじゃー。いやぁ、気がついたら長いことやってますね

やる夫達は聖杯大戦を勝ち抜くようです その88

9039 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 20:14:37.43 ID:v8eOlm7F


              /i ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄(  ) ̄ヘ
              |//i ̄ヘi``''‐‐‐---l-/ヘ
               / /‐‐''''゙i―i------/エテヘ   ヘ
               `´,,,,,/___|/l\i、\‐-| j """/l |
              /  `゙゙゙゙゙゙''''゙iハ ノ \-‐'''''´/   |        あ、しまった
            /i        // ゙iヘ   〉  ゙i   //
            /レ'    ∠ニナ'/   |   |゙i / ゙i/ /         今更になって38ターンをすっ飛ばしていたことに
         __,,,/```'''‐-,,,,,,,,,/,---‐‐‐| /ヘ ゙i   〉 /     ,/    気づいてしまいました
        ,' くく  /┐\゙i l |  __| | ゙i ゙i ゙i__/    /
        |┴┴/ ̄ヘヘヘベi | | /    ヘ/    \\/  /     ということで、39.5ターンを間にはさみます
        ゙i ̄l |  | | | | |┤∟_l三( 0)/ ,----、  |ヘ-‐''ヘヘ
         ゙iMMMNNNNNNN//  ̄/ ̄\    ゙i  | \ ゙i ゙i/    ちなみにこのターンは経済力の回復を無効とします
          MMMMNNNN// ̄// ̄\\\  |  |  ゙i   /
           \  l   ,--‐‐''''/ / /\____/三( 0)゙i  ヘ/|    理由は37ターンから39ターンの間に余分に回復
            `''''''''''´´i´ヘ,,,,,,,〔 ヘ三( 0)   /\ /  ゙i      している為です
              _-‐‐‐‐‐-、/ ゙̄i゙i゙i    /ll,'li]三( 0)   \
  ∧∧ /i ̄‐‐v‐'''''l /∩\三( 0)   /|ll,'li]l]illl   / /
  | | └´──┐/|        | |\__// |  / /
  | |  |     | ┌'''' ̄ ̄ ̄ ̄| | |//\ |/ /
  \i`''''''‐‐‐‐三( 0)____|_|//  \\/
     ̄ ̄ ̄ ̄-─────''''''''''''''''´



9040 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 20:15:54.95 ID:v8eOlm7F


39.5ターン戦略フェイズ  [最大10T]
 東区支配力:80
 西区影響力:0  北区影響力:5  南区影響力:0  中央区影響力:10


【コマンド一覧】
 ・東区遊撃(5Tor10T)
  東区に対する他エリアからの影響力を排除し、東区における支配力を強化します。
  やる夫がサーヴァントと共に行動する場合、交流達成扱いになりますが10T消費します。
  その場合はパートナーとして一騎サーヴァントを選択して下さい。複数選択可能ですが、その場合は
 交流としてカウントされません。交流として認められるのはやる夫+サーヴァント一騎の編成時のみです。
  やる夫は動かず、サーヴァントのみで遊撃に当たる場合は5T消費します。こちらはやる夫とルルーシュが
 自動的に出撃メンバーを決定します。
  ダイスによっては戦闘が発生します。強化される支配力はダイスで増減します。

 ・西区進出(10T)
  東区から西区へ進出し、影響力獲得を目指します。
  このコマンドは、ルルーシュ達が行っている水面下での影響力獲得とは無関係ですので、
 このコマンドに成功すると、衆目の前で堂々と西区に殴り込みに行った扱いとなります。
  ダイスによって戦闘が発生します。獲得する影響力はダイスで増減します。
  西区は多くの勢力が鎬を削る激戦区であるため、影響力獲得は難易度が高いです。
  また、黒の騎士団イベントにも影響を与えるので注意して下さい。

 ・北区進出(10T)
  東区から北区へ進出し、影響力獲得を目指します。
  ダイスによって戦闘が発生します。獲得する影響力はダイスで増減します。

 ・南区進出(10T)
  東区から南区へ進出し、影響力獲得を目指します。
  ダイスによって戦闘が発生します。獲得する影響力はダイスで増減します。
  南区は現在ソ連軍の一大軍事拠点となっており、現時点でこのコマンドを選ぶとソ連軍に喧嘩をふっかける
 事になりますので注意して下さい。

 ・個別索敵(10T)
   ☆カイザー「皇帝特権A+」により「諜報A」を代用。達成値+20
   ☆ガナハ「動物使役」により達成値+10
   ※使用可能 ヤラナイオ、ラインハルト・ハイドリヒ、オリヴィエ・ゼーゲブレヒト、ニコラ・テスラ

 ・拠点構築(5T)
   ☆カイザー「皇帝特権A+」により「陣地作成A」を代用。成果に+1D100
    ※現在拠点Lv.3 強化まで残り400

 ・交流(5T) なお、名前の後ろの記号は交流した回数で変化します。
   ・カイザー(ルルーシュ) ☆○
   ・武蔵 ☆○
   ・黄金のサーヴァント ☆○
   ・ルーラー(ジャンヌ) ☆○
   ・ガナハ ☆
   ・ライダー(趙嫗) ○○○○
   ・マユリ ☆
   ・ネム ○○
   ・留美 ☆
   ・セイバー(ジャンヌ) ☆☆

 ・特殊1:臨時会議の招集
   大東亜連盟会議を臨時に開催します。発言力10,000を必要とします。
   この行動はTを消費しません。

 ・特殊2:サーヴァントの召喚
   召喚権を1つ消費し、サーヴァントを召喚します。
   召喚の詳細は選択後決定します。この行動はTを消費しません。


 ※経済力使用不可[0/3]:3Tに一度、戦略フェイズの行動による効果を2段階または+20上昇させる。影響力獲得の際は+100%。
             この効果は交流についても適用可能。ただし、他スキルと同様他スキルとの重ねがけは不可。
             使用の際は他スキルと同様 留美「経済力」と後ろに記載して下さい。



 【安価】
  戦略フェイズにおける行動を決定します。
  10Tを超えない組み合わせを提示して下さい。また、スキルを使用する場合後ろに誰の何のスキルを使うか明記してください。
  スキルを使えるのは一人一回、一つの行動のみです。

 例)
 【行動案】
  索敵(5T) ガナハ「動物使役」
  拠点構築(5T) カイザー「皇帝特権A+」

 【行動案】
  東区遊撃(10T) やる夫+カイザー



 安価 20:25:00まで行動案募集
  以降、20:35:00まで投票



9043 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 20:21:52.81 ID:Wn0aszH8
交流:ルーラー
東区遊撃:黄金の鯖、ライダー、

9044 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 20:22:37.61 ID:9uxHKgGF
【行動案】
交流(5T) 武蔵
交流(5T) 黄金のサーヴァント

9046 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 20:24:45.76 ID:IHvdU8Ia
交流 ネム
交流 黄金のサーヴァント

.

9051 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 20:32:05.52 ID:IHvdU8Ia
>>9046

9053 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 20:33:15.70 ID:cLhr0B5I
>>9046

9054 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 20:33:53.59 ID:9uxHKgGF
>>9044

9055 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 20:34:23.94 ID:nhyNzKqq
>>9046

9057 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 20:35:32.54 ID:zLGRtEp+
>>9044



9058 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 20:38:19.64 ID:v8eOlm7F


        ./.:.:.::::::://// !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::.:.::::::::::::::::l
       /.:.:.::::::://// |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::l
        〈:;:-‐=トミ   厂 二ニ ‐- 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::|
        .\::〈f=rミ   /,ィf.=r=ミ ` 、.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::|
           l: 廴じ'}     、廴じイ'    ト::::::::::::::::::::::::l::::::::::l   ……どうでしたか?
           |::l'  ノ                 !.:.:lヽ::::::::::::::::!::::::::::!
           l::! r              |::::lイハ::::::::::::i:!::::::::::!
           |::! ヽ               |::::|ヽ }:,:::::::::リ:::::::::リ
           |::l   _                 |::::|ノ ハ:::::::':::::::::/
           |∧  ‐ -           |::::|イ::::::l::/::::::: イ
           l:::∧  `ー             . : |::::|:::::::::::}:::::/
           |:::l ',            イ.: : : :|::::|/:::::::::イ
           |:::|  ー  r. . : ´.: : : : : : : : :|::::|::::::::.:::ノ
           |:::|       |      .: : : : :|::::|:::.:.:.:く
           |:::|       ├― -- ― ===:i:::リ::::::::::::.ヽ
           レ'       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::!∧::::::::::::::::}
                 / ー ― -- ‐ ´ ノ:::〉::::::::::イ
              _ イ/'         イ:::く::::Y´:::::}




         ____
       /     \
.    /       \     参考になるかどうかすら分からないお
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|    流石は死者蘇生まで可能とする医神の宝具……これは解析だけでかなりの時間がかかりそうだお
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



9060 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 20:44:53.13 ID:v8eOlm7F


::::::::::.:::::::::::::::: :::::::::::::::::::: :: ::.::.:::::: .::!
: :::: :: :.::::::::::::: : ::::: ::. : :.. ::.: .:::: :.: .::::i
:. :: .:... ::::::::::::::.:. .::..::...:::.:::::::::::::....:: ::::::!
:. : .: :..:.::::::|l::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   それも道理かと
::::::::.:::::::i|:!| !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
::::::::__| | | i:::::::_____;;::|::::::|:::::: /    貴方のやろうとしていることは、神代においても最上級の神秘の解析
二,_丶`   ''"‐_,..==ァ、_, |::::::|}::::/
::::ソ`      ヘ::::::ソ,ノ'  !:::::i':::/     それを一朝一夕でやられては、まず人間であることから疑わねばなりません
´ ̄        ̄``   /!:::i::/
      ,           /:|:::l/       尤も、目の前にあってもそれが説明できないからこそ、神秘と呼ばれるのですが
      ! ,.       ., '::;|:::|
、             /:/l:::i
::ヽ、   ̄ ̄   イ::::i´. |::l
::/} `ヽ、   ,. '´ |ト;ノ.  |::i
:'::| !ー─`"─‐一'| !:\ !:i     _
::::|. iー‐-----‐一| |:::::::::|:|、_,,..::'"::`
::::ヽヽ       |. |::::::::!:|:::::::::::::::::::




               ____
             /      \
           / ─    ─ \     確かに
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    言葉で説明して他人に伝わるなら、それは結局その程度ってことだお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



9061 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 20:51:30.89 ID:v8eOlm7F


     ____
   /      \
  /  ─    ─\    そもそも、鍛造したわけでも無いのに、宝具サーヴァントがスキル持ってる
/    (●)  (●) \   時点で他とは一線を画しているのだし
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   ……今度はそちらの視点から調べてみるとするかお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




  【 宝具鍛造熟練度がほんの僅かに上昇しました 】

  【 現段階ではネムの解析は著しく非効率となっています 】

  【 高度な宝具鍛造を実践することで、効率的な解析が可能となるでしょう 】

.

9062 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 20:54:18.26 ID:v8eOlm7F


                         /
                         ,
                            i                         ,. -=、
                             |                     |` ̄ ',
                       ,.i _                       | -ー i    随分と余裕ではないか
                     > ´\   ` <                   乂 __,,.ム
                  >/´      \  }  ヽ                ノ )/ /    あの女、じきに堪え切れなくなるぞ?
               > ´ /   i  ',   ', ト、   ',                 j { 彡ヽ
              /          {  i ハ. ト{rャ∨ ヽ                 i   ,ゝイノ
                 /   /    .ハ |,.ィ V  ´ i从__ゝ            ', (_ ,..イ                     _
            人  / / .{ i ト.  V 沙′ `   } |              ヽ   ノ                  > ´
              / /`ー{ {-、乂! i ', ヽ     _,.イ  ! 乂_            {三三}                   , ´
         /  }   ヾ  \| ハ \__-ィ     ノ     三ミ、         ',   V             /
        /    ハ      ヾゝ',   ⌒ヽー = ´乂 r≦ミ ̄ ̄ ー- ..、       ,.   ∨           /
      /   ./.  ヽ       ヽ乂 ミー ミ、__r''{⌒Y ヽ_) ̄`ヽ    ヽ\  __!    ∨          /
     /           \       ` ̄ ̄ `ー-..、 、ゝ_ゞ'  ー- 、 ',     ',. ト、i |     V       /            / ̄ ̄`ヽ
   /              \               ', iヽ..,,_    ヽj      !_j } ハ    ∨
   /´  ̄ `ヽ          {\     ー- .,,   } }     ̄ ̄  ',. i  八ー-'.  ヽ.    }ヽ  /
  ./      ',         ', ヽ         //           i ||    { ` ̄ゝ=ー-  ソ                  ,′        ',
  ,          ',           i   \  \  ',  //             ノ | .!    ヽ       /                /            ,
                    ノ    } ー-ヽ }.//   ゝ      イ               /                    /               i
           i      /     !     ヾ{ {                          ,
           |     /       ノ      ヾ }                       /                   ,
           |    .,      /        ノノ >- ..,,       /       ′                 /




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ……何の話だお?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



9063 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 20:54:59.40 ID:DTv/ytAc
やっぱ地雷解体を先にするべきかw

9065 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 20:57:48.40 ID:hQUcuj7l
放置してたからしょうがない



9066 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 21:02:55.78 ID:v8eOlm7F


                ,ィ
            __/ /)   .> ´  ̄ ̄` <
           / ニニア ァ /         \
            __i }, ./ /            ',   ',    (気づいておらぬならば精々今のうちに楽しんでおくことだ)
       ,,..ィi ー- ..,, ノ    /  /  /    i   i
      i:::ー-- =彡!  ,'  ,'  .i   i    !   !    (あれは募れば募るだけ周囲を傷つける)
      |:::::::::::::::::::/   ,  | . | ! |  !  ハ!. |. ,
      j:::::::::::::::::/   !  | i ト!ヽ!ヽハ /ィァ !/    (しかも、生半な手段では一度貯めこんだ澱みは消えぬ)
      ,:::::::::::::::::/     ,   | ム ヽ=zzァ   ゞ'ハヽ
      /::::::::::::,::::i   ./    !  }}ヾ   、 _' ハ⌒゙    (今頃聖女の振りをしている方は相当堪えておるだろうよ)
     ,::::::::::::::::::/   ./  ___/ r:||__.> __ ..イ-、 ',
     }::::::::::::::イ:ー--=≦::::::ヾー'::||:::::8::} { ヾi:::/ー-、   (何せ毒を放っているのは自分自身)
     `''<:::::::::::::::::::::::::::\::::::ヽ::||:::`''7  _く:::ヾ:::::}:',
        `''<::::::::::::::::::::::::::::::::::!!:::::::{ ` ′ }:::::∨::::〉   (しかも、その毒は聖なる者を苦しめる猛毒ときた)
           `/ ̄ ̄ `ヾ::::ノ::||:::::/、   _ノヽ::::',:ハ
            /      }:::::::::||::::::} ー、ヽ}  ';::::',  ,   (やる夫の前ではすまし顔をしているが、さて)
           ./        !::::::::i!:::::::|    }.   ',::::i  ',
         ,        }:::::/八:::::!   .イ、 __..ィ:::!  .',   (一体いつまであのやせ我慢が保つのやら)
          /    /    ノ:://::::::`::!   ´ j   /:|:::!   ,
        ./    /     /:::〃::::::::::::;   {  ./:::|::{
          ,   /      >..、::::::::::::{       ム |:::',
             /    ,..-\:::::::|   !   イ、 !:/.    ',
               /  ./   \::!      ヾミ      ',
        i           〉、        }    /V!      ,


  【 セイバー(ジャンヌ)が弱体化しました 】

  【 弱体化はルーラーの特定イベントをクリアするまで効果が継続します 】

.

9067 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 21:03:50.48 ID:tkCTaRKg
このタイミングでとか痛すぎる

9069 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 21:03:59.49 ID:DTv/ytAc
ここで弱体化wwwww選択を誤ったかwwww

9070 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 21:04:02.71 ID:JjaWDyU8
【質問】
ルーラーとコミュする際の抑え役って精神的な意味合いと、実力的な意味合いとどちらなんでしょう?
前者ならギルやキャスター、後者なら武蔵とかも当てはまりますが



9076 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 21:10:09.17 ID:v8eOlm7F

>>9070
 ルーラーが蓄積しているのは感情ですので
 時間と共に募る感情を、爆発させずに相殺できるのはギルとキャスターの二人のみです
 他の誰かが下手に触ると藪蛇になります



                    > ´ ̄ ̄ <
                     / !        ヽ
                    /  |         \
                    ,   |  .i    i   ',        まぁそれはそれとして、だ
                     i  ト、ト. {ヽ!___| !  }   、
                     | i ,r=z、ヾ '´ ̄!ィ , .ハ   \   今度も何か作る気か?
                     | |ハ.{   '  _   ! /./ i    个ヽ
                     人{.rヾ  r', --i 从/__j i    ',    そばで見ておるから気にせず作るが良い
                     !i__\.ヽ  ′/ |   |    ',
                   ノイ  >-- ´   i  !    ',
                     / ,   __)  __ノ  ノー-.、    、
                   / r- /::ー-.:´/ /::::::::::::::',      、
               ,      / //7TTi´/ /::::::::::::::::::::::',      \
           /   ./ /:::::>== 彡::{::::::::::::::::::::::::::::::i   ト.   ',
          /  r''⌒ヾ./:::::::::::_..r-< ´  ̄ `ヽ::::::::::;:::::!   ! ヽ   i
         /   /    く:::::,r'' へソヽ         ';/::::::{   ',   }  ,
         , ,   >=- ''"7  -マ''´::::::} ヽ    /::::::::::::!   |  / /
          { /  / /     {..イ⌒´:::::::::::ゝ _ \ .イ:::::::::::::::',.   ! ./ イ
         /  .,: {    /、   ';::::::::::::::::::/ ̄´ヽ::::::::::::::::::ヽ. ,: 〃
         ,   乂 ヽ_,r≦ _ \__ヽ;;;;;::/   ノ  }:::::::r''^⌒゙ /
        ./     ` ̄   ゝ:._ ノ  ` ー ´  ⌒ 7    ,



       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\    ああ、そうさせてもらうお
  |        ̄      |
  \               /




 【 安価 】
  やる夫が生成したモノの出来栄えは?
  安価↓5まで 1D20の合計で判定



9077 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 21:11:22.98 ID:tkCTaRKg
【1D20:11】

9078 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 21:11:35.34 ID:D6GPddi5
【1D20:15】

9079 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 21:11:40.18 ID:qotHTloK
【1D20:13】

9080 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 21:13:03.92 ID:VHO78Z4s
【1D20:9】

9081 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 21:13:55.50 ID:cLhr0B5I
【1D20:3】




9086 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 21:20:55.04 ID:v8eOlm7F


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ……う~ん
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \     ダメだな
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |    やはり納得のいく作にはなっていないお
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /




                    r- 、
               ,.ィ´  ̄ ̄   `iー- 、
               /          |     \
             /      .、   i  |        ',
            ,  /  /i  メ、/|  |`メハ|. i  |
          i ./イ iマ三芋ミ !  /ィ≦ニア i  !   どれ、見せてみよ
          |   | { 叱 万  |/ 乏刈 |/ /
          |   ト ゝ ゞYソ     ゞYソ i!/    (……? 言うほど悪くはないと思うがな)
          |   |  .|              ハ
            .!   |  .|、    ( )    .イ  ',     (まぁ出来自体は前に比べて落ちる故、
          ,:   !  .!: `>tーt-- <    ',     今回は手に取るだけに止めるが)
            /   ,,i  ',  r''  ‘ー 、  ヽ   }
            ,'  r'' .|  ヽ \__    _',   }ハ !
        /   }.  ヽトレヘゝ  ', ` ´ }  ハ }/
          /  /  ヾ.         ',_ 、 } /  ,
       '  /  / ゙''ー t:..,,    }::\V:::}'`ヽ. i
      i  /i   i    }  `゙''´ ト、:::::::i::::!  } |
       .! / |  /    /     ! i::::::;::::i   ハ!
        ./   | ./   ハ   乂 | {::ノ::::::',イ !
            |〈  =く.  ',      ! !::::::::::::::',ヽ ',
            | \  \ }    | ;:::::::::::::::::',. \



9088 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 21:23:20.27 ID:v8eOlm7F


                       ___
                   > ´        ` <
                 / _           \
                      i´      `ヽ       V
               / ,  .|       \   ∨   ∨    (……もしや)
               , ./  | {     i  ', \ ∨
              , /   .i! .!    }   ',  ', V   ,    やる夫
              { .,!   i!     . ト、  }ヽ ! }     i
              j/ }  i  ト 、   i } ,ィ泛''ア j ハ   {    聞くが、お前これが宝具になっている事に
                    |  | | {___\  ハ!' ゞ'  ノ / }   !    気付いていないのか?
                    | i!从マ 沁` j/      彳- '   i ,
                    j/|  }ヽ¨´  j      八 } }  |: ',
                    j/ j从\   , 、   .イ | , j  .!  ',
                    / }   }  >  __ ..イ   | / /   |  ',
                 ,    r__ ュァ }   ,: |/ /≧=ー-- .、
                   / .ィ ´ ̄ア_ノ/)-.v-v- / /ヽノ    ---}
                   / {    し' /  } .} / /J-’  /    i∨
                / i  i!   /ゝイ、_人_ノ i .!  i /     |. ∨
                  ,  }  V  /        | |  {  ,     .i! ∨
                r''  .ノ /     ノ  ,| |  | /        !  ∨
            /  ノ  / ./     /   /| |   ′       |   V
           / ./  /  ./     /    / .| |   }       !    ∨
            /   .,  .{      ′   .,  | |   } |       リ    ∨
          /  /    〈: : : : ',: : . . { . . : :/: : :| |: : ハ!      {      V
       ′  j,,..-―  ヽ : : : \: : , ヽ_:_:ノ: : : :| | ィ′|    / i      ∨
      /  /´  __     > _:_: :メ: :/:.    --| |´  .{  /    ',
     ./  /  ィ"    __{  ',    ∨       } !   ソ        }      i




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    は?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   またまたご冗談を
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



9091 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 21:28:50.89 ID:v8eOlm7F [15/40]


       ____
     /_ノ   ヽ_\      それも、前にお前が勝手にやる夫の名前をつけた剣も、
    /( ●) ( ●)\     どっちも作としては凡作であって宝具なんかではないお
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |   宝具として機能しないことくらい、作ったやる夫が一番良くわかってるお
  \               /




                    > ´  ̄ ̄ ̄ ̄ `<
               /  ,  /      ヽ  ヽ
                 /    / ./        ',  ',
                  ,   ,  /      i   ',  !
              |    i  {    /    |   .!  .,   ほう、そうかそうか
              !    |  ! i /! ./! /i  , /  /
                ハ   !/__!/ .レ .| ./.ィi/i/    いや、確かに思えば道理であった
                ,  / rヾ!   代iナ`゙  j/ゞ' !
            /  /  ゝ,, ヾトヽ        ハ      今の言葉は忘れるが良い
              /  /    `¨ i     , ィ イ ヽ
          ,        r<!__ `>:. _ イ    \
         /        ,.}::::::::::8::}  {  /::::..、   \
       /       ,,.ィ´::::::::://-=..、 `ヾ:::::::i:::.    \
      /    /     ,::::::::::ヽ厂:::::::::::::{-、 '  \!:::〉
             /    j::::::|i:::::::',::::::::::::::::ハ     〉ミ、
         /   ,.ィ:::r=ミ::::::::}::::::::::::::::ハ 、`ヽ. // ヾ:.、
           /::::::::::::::::::::::ソ:::::::::::::::::} } ヾi !〉〉  ';:::!
          /::::::::::::::::::::::/:::ヽ:::::::::::::| |   メ'/   i::|
        /::::::::::::::::::::/  ';::::::::乂:::::::| |  ノ }}、  ,イ::!
          /::::::::::::::::::;;.イ    ';:::::::::::「i::::| | ´  リ   !|::|
       {::::::::::::::::ミi        }::::::::::j j::; ,'  ≠   / !::!
        ヽ::::::::::::::::ヽ    /::::::::://:〃   {.   i |::|
          \:::::::::::::゙ー ォ::':::::::::::::ム':://   !   ,: |::!_   ノ )  .ィ
           ヽ:::::r-= /7___::::::::::::://     |   /:ヽj:::!/r ´ノ- 彡/
            ';::::ヽ.  /  ヾi,:::::://     !  /、::::i/| |__   ´ ノ
              `''ヘ/、  、ヾミ、¨´    ./  {  ヽ:::::!__|/   ̄
             /: : : ', ト.ヽ)     /   ',  ` ̄

.

9092 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 21:34:46.79 ID:v8eOlm7F [16/40]


                          -- ― --
                    > "´            `゙ <
                    /    i´ ̄               \
                          |         ヽ
                /      |    i        ',.    ', ∨    (道理……ふ、まさしく道理よな)
                  /     i  |    i!   }     i     ', ∨
               ′   .i |   |  |  ハ. ∧   .|  .}   \    (神秘とは人間には理解できず実現できないもの)
                i    | |  ハ  { i .} /, -}  ハ. ∧  ト __ >
                |     | |. /- ヽ ', | j/ ,.ィ==ミ、!/ i\{  i     (だがそれを創り出すのであれば、それは
                  jハ  i  | |/ィffミ、\{  " .乏弐ア  } ト }  |     人間には理解できず実現したことも分からない)
              / .} |  | |マ 泛ソ}   \    , , ノ   , ソ八 ,
                | .ハ i!从 , ,  j        / / /イi.__  ',    (人間に到達可能な、魔法などとは一線を画す
                 j/ ∧ {  \        ,   /イ  /i | |  i  ,    ものよ)
                / , j/ `ト-`  ー   ´   ノ ./ .|.{_{_}.  ',
                 /  i!  { 込         / /  |  i    ,   (だから創り手本人にも分からぬのか)
                   /  . |、  ',  ≧:.. _ .イ j/!  |  |
                     ,..| \ ヽ__ ノ} }      |  .!  |     ',   (いや、それはそれで良い)
                 ′ / ,   }ーr-- 一     r_|  {           ,
                    ,   /  ./  ゝ--<     (__{  ', ` <       ,   (たとえ無自覚でも、奴は成長している)
            /  /  /  /  乂__ノ、    r< ',  :、   `ヽ.   ヽ
          /   ,  /  /    (_ ノ }'⌒'i'   ト. ヽ  \    ∨   \   (奴にとっては不満であろうが、それは
         /     i/  /  |     乂__人__人__ノ ー\   \  }     \   それで見応えがあるというものよ)
       /     /  /    j/   /         ',    \   \ i       \
      /  〃  / イ      /    .,′   、   ,  \. \} \   ` ー--  .、   \
    /  //  / / .!    ′    .′     Y     ヽ ヽ   `''ー- _   ヽ   \
      / ./  / /   .|   _i      .i        |      ',   :、   i    ヽ   ,
    /  /  / {     |  ノ {      |        i!       ,  ',  |     ',   ',
        ,   {  i       _ゝ-ヘ     {      .′        }   }   !      }  }
      ./    i! |.   i! ゝ<´_ヽ    ',       .イ         ,   ハ  ,      ノ  ノ
          , ',   .|    ゝ-->:.. _ヽ_ .:<         /  '       / /
     {     \ \ !    /          >:.. _ ∠ ..イ    |   / /
     i      \ \    ′               __j      .i!  /   /
     |        \ \                ''"´       / /   /



9094 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 21:44:06.36 ID:v8eOlm7F


      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\   一体何がいけないのか……
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /    ゼロベースから考えなおして見るかお
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ




                    > ´ ̄ ̄ <
                     / !        ヽ
                    /  |         \     (うむうむ、精一杯足掻き続けるが良い)
                    ,   |  .i    i   ',
                     i  ト、ト. {ヽ!___| !  }   、    (こればかりは、我であっても結果の見えぬ事)
                     | i ,r=z、ヾ '´ ̄!ィ , .ハ   \
                     | |ハ.{   '  _   ! /./ i    个ヽ  (無自覚のまま未知へと突き進むお前を肴に飲む酒は、
                     人{.rヾ  r', --i 从/__j i    ',     現世で最も美味であろうよ)
                     !i__\.ヽ  ′/ |   |    ',
                   ノイ  >-- ´   i  !    ',
                     / ,   __)  __ノ  ノー-.、    、
                   / r- /::ー-.:´/ /::::::::::::::',      、
               ,      / //7TTi´/ /::::::::::::::::::::::',      \
           /   ./ /:::::>== 彡::{::::::::::::::::::::::::::::::i   ト.   ',
          /  r''⌒ヾ./:::::::::::_..r-< ´  ̄ `ヽ::::::::::;:::::!   ! ヽ   i
         /   /    く:::::,r'' へソヽ         ';/::::::{   ',   }  ,
         , ,   >=- ''"7  -マ''´::::::} ヽ    /::::::::::::!   |  / /
          { /  / /     {..イ⌒´:::::::::::ゝ _ \ .イ:::::::::::::::',.   ! ./ イ
         /  .,: {    /、   ';::::::::::::::::::/ ̄´ヽ::::::::::::::::::ヽ. ,: 〃
         ,   乂 ヽ_,r≦ _ \__ヽ;;;;;::/   ノ  }:::::::r''^⌒゙ /
        ./     ` ̄   ゝ:._ ノ  ` ー ´  ⌒ 7    ,


  【 やる夫の宝具生成熟練度が大きく向上しました 】

  【 やる夫が生成する宝具は、現在黄金のサーヴァントによってのみ鑑定可能です 】

  【 やる夫による人造宝具を扱えるのも、現時点では黄金のサーヴァントのみとなります 】



9096 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 21:56:06.76 ID:v8eOlm7F


40ターン戦略フェイズ  [最大10T]
 東区支配力:80
 西区影響力:0  北区影響力:5  南区影響力:0  中央区影響力:10


【コマンド一覧】
 ・東区遊撃(5Tor10T)
  東区に対する他エリアからの影響力を排除し、東区における支配力を強化します。
  やる夫がサーヴァントと共に行動する場合、交流達成扱いになりますが10T消費します。
  その場合はパートナーとして一騎サーヴァントを選択して下さい。複数選択可能ですが、その場合は
 交流としてカウントされません。交流として認められるのはやる夫+サーヴァント一騎の編成時のみです。
  やる夫は動かず、サーヴァントのみで遊撃に当たる場合は5T消費します。こちらはやる夫とルルーシュが
 自動的に出撃メンバーを決定します。
  ダイスによっては戦闘が発生します。強化される支配力はダイスで増減します。

 ・西区進出(10T)
  東区から西区へ進出し、影響力獲得を目指します。
  このコマンドは、ルルーシュ達が行っている水面下での影響力獲得とは無関係ですので、
 このコマンドに成功すると、衆目の前で堂々と西区に殴り込みに行った扱いとなります。
  ダイスによって戦闘が発生します。獲得する影響力はダイスで増減します。
  西区は多くの勢力が鎬を削る激戦区であるため、影響力獲得は難易度が高いです。
  また、黒の騎士団イベントにも影響を与えるので注意して下さい。

 ・北区進出(10T)
  東区から北区へ進出し、影響力獲得を目指します。
  ダイスによって戦闘が発生します。獲得する影響力はダイスで増減します。

 ・南区進出(10T)
  東区から南区へ進出し、影響力獲得を目指します。
  ダイスによって戦闘が発生します。獲得する影響力はダイスで増減します。
  南区は現在ソ連軍の一大軍事拠点となっており、現時点でこのコマンドを選ぶとソ連軍に喧嘩をふっかける
 事になりますので注意して下さい。

 ・個別索敵(10T)
   ☆カイザー「皇帝特権A+」により「諜報A」を代用。達成値+20
   ☆ガナハ「動物使役」により達成値+10
   ※使用可能 ヤラナイオ、ラインハルト・ハイドリヒ、オリヴィエ・ゼーゲブレヒト、ニコラ・テスラ

 ・拠点構築(5T)
   ☆カイザー「皇帝特権A+」により「陣地作成A」を代用。成果に+1D100
   ☆キャスター「陣地作成EX」により、達成値+2D100
    ※現在拠点Lv.3 強化まで残り400

 ・潜伏任務
   ☆対象クラス:アサシン  スキル「気配遮断」により効果上昇
   特定エリアにアサシンのサーヴァントを潜伏させ、事前に破壊工作や情報収集を行わせます。
   この効果は潜伏任務を選択した次のターンまで有効です。
   アサシンはこのターン特定区画に潜伏し、当該地域での戦闘にボーナスを付与します。
   潜伏任務に選ばれたアサシンとは次のターンまで交流はできませんが、戦闘には参加可能です。
   この行動はTを消費しません。


 ・交流(5T) なお、名前の後ろの記号は交流した回数で変化します。
   ・カイザー(ルルーシュ) ☆○
   ・武蔵 ☆○
   ・黄金のサーヴァント ☆○
   ・ルーラー(ジャンヌ) ☆○
   ・キャスター
   ・ガナハ ☆
   ・ライダー(趙嫗) ○○○○
   ・マユリ ☆
   ・ネム ○○
   ・留美 ☆
   ・セイバー(ジャンヌ) ☆☆
   ・アサシン
   ・アーチャー

 ・特殊1:臨時会議の招集
   大東亜連盟会議を臨時に開催します。発言力10,000を必要とします。
   この行動はTを消費しません。

 ・特殊2:サーヴァントの召喚
   召喚権を1つ消費し、サーヴァントを召喚します。
   召喚の詳細は選択後決定します。この行動はTを消費しません。


 ※経済力使用不可[1/3]:3Tに一度、戦略フェイズの行動による効果を2段階または+20上昇させる。影響力獲得の際は+100%。
             この効果は交流についても適用可能。ただし、他スキルと同様他スキルとの重ねがけは不可。
             使用の際は他スキルと同様 留美「経済力」と後ろに記載して下さい。



 【安価】
  戦略フェイズにおける行動を決定します。
  10Tを超えない組み合わせを提示して下さい。また、スキルを使用する場合後ろに誰の何のスキルを使うか明記してください。
  スキルを使えるのは一人一回、一つの行動のみです。

 例)
 【行動案】
  索敵(5T) ガナハ「動物使役」
  拠点構築(5T) カイザー「皇帝特権A+」

 【行動案】
  東区遊撃(10T) やる夫+カイザー

 【行動案】
  西区進出(10T) 潜伏任務(アサシン)



 安価 22:05:00まで行動案募集
  以降、22:15:00まで投票


.

9097 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 21:57:55.05 ID:tkCTaRKg
【行動案】
交流(5T) キャスター
交流(5T) ルーラー

9100 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 22:02:56.62 ID:tkCTaRKg
潜伏任務がイギリスに攻勢に有効ならこっちで

【行動案】
交流(5T) キャスター
交流(5T) ルーラー
潜伏任務(アサシン)




9103 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 22:06:23.61 ID:YmLYJujY
>>9100

9105 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 22:07:10.32 ID:tkCTaRKg
>>9100

9106 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 22:08:03.34 ID:zLGRtEp+
>>9100




9107 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 22:19:18.18 ID:v8eOlm7F


                   - , -
              .  ´  ⌒γ⌒   `  .
            //         <   \=-
             /    /    \     ヽ  `
          /  ,   > ''"(    )≧ニ彡  Y  `
        /   /  ( _ ) `=ー=´ ( _ ) \
      / イ / ∠  ゝ   ⌒) (⌒     ノ/ヽ \ `
  ゝ _ 彡   / / ⊂=イ _  〈 〉  _ /////ム  \
       // | :|ト、   / /  ) ) ( (    \////,   ミ=-  ……
      /,   | :l///// ー≠ハ/\人/ マ=ー V//l:.  ヽ
     i/  ノ :|///(  /|/ |\ Y /从ヽ\  )//|:::..   \
     l  /  | /  弋云テ    )/)ノ 弋云テ\`<.l:::::. \
       /  / ム| |  | "            " Y  | ヽ\  Y               ―――ヌ
      ///{ ___l| |  |、     、      .イ  ト、}  \
    /  / ム川l| |  |l:::::...    _ _     ...::::::|  |ム川ト 、  l
      /  ノ |l| |  |lYニ ≧  _  <ニY|:| il | |\:::::::::ヽ li            ―――ンヌ
     //   |l| |从|ノ イニ=ー-  ー=ニア ム|ノl |lノゝ:::::::::::::::ムl
       r " ̄!i| | ̄人 {          } 人::l | ̄ ̄ ̄ V 乂ヽ
.      /   .人 | </ \  __  / \>lノ      lゝ  )
      /      ' 「i      、 _      l」 彡    ム  Y ハ
     ム       レ´>    ⌒(\\\    <Y       、ゝ ノ
     |  /|     Y   / /(\ \\\   l       |l  ヽノ
    ノ /:::|      V  /   /\ \ \` Y l      .l:::i   \
  /  ム::::|      l ム    / ヽ     l .l      ll:::i:    >
 <    〈::::::|      l  `     /:::)    / ノ      ll::::l   (
  >   V:::|      l\ 人   }::/   / /       ll::::l    )











               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ジャンヌ、聞こえているのかお?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.
9108 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 22:21:03.80 ID:v8eOlm7F


            ./       / ̄ ̄ ̄}》__,,,廴} ̄\       ':;
             ./         /        ゛゛¨¨´     \  `、} '.;
            /     ト /      ___          \.  `、. }
           {.      /      / ̄. ' ゙i,     ゙i____   ゙   , `ヾ
          ノ..    {,     ,/i ', |_|. },    V.i .|゙}  `i |+`;ト、     ―――え?
        / イ.    ヘヘ   《  i `t;j.   ,'    ∨ ;/..}   |}リ_`リ i
       // /    ,.|. ヘヘ__{  | ===ャ...i      |-ア"テ   .j l}...f`ih|     あ、ああ何でしょうやる夫
       ~. r‐ {..   / f~Y-、_ォ;}i |゙ト-'。.リ. ンx,__x,r'j トゞ;リ   l} | :}:|ri
     r ´ ̄)-     `、 }: |: :| `;i.__| ヒ__ノ      '∨ `ー,'}_丿.| ::|リj     すみません、ぼーっとしていました
   ,..ム-‐ ' ,ノ,    / ヾ  | l  .} ヽ、""      〉 """ ノ彳/ :|v
  / 人  」t yt ./ル、 、`、    ".`、`ー、_          ´.イ、,j .,'./
  〉/  v'´  " レ't/ \入    `:ヽミ`、`         .,.イ. / .:Y :/
 イ 〈  /            ´ `、     `、:`、  r'"`j ,.イ  ./ ,.'.:/
  .| i ⌒y            `、    :Y#`‐ `~",.ィ | l/",.,.:.〈,,. ‐¨ヽ
  Yヽ、 /    ,¬/"¨`ヾ ̄;;;;;;;;`、   ::}ニニ=-==-"i__f__,,:,,..,〉;;;;;;;|;;',
   V ``ー‐ '´ .|i::::::::::::'';;;,;;;;;;;;;冫-  ‐| ̄`:亠T''"´:::」、  ̄''|-、;;;;;;;;|;;;;'l
   `ー―‐V_,  y|:::::::::::::::::';;;;;;/{ `ー--"、≡::ーチート-:::,'、 `ー―'''--ー;;;;;|;;;;;;}




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    大丈夫かお?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   要件なんだが、ルーラーの方と変わってくれお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



9110 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 22:24:35.17 ID:v8eOlm7F


                  ___
             > ´  ̄        ̄ `<
           ./      > ´{     }ミ> 、
         /      /    ヽ   ノ     ヽ
        /      /       ` ̄        \
        ./      /               r- 、    、
      ,'      /     > --ミ        !  ` <.  ',
       i      ,     /       ',      ',  ',.  ヽ 、    ええ、分かりました
       |        i     ,       }  、    ト!ハ ! |.', ;
       |       .|      {  i  !  /   \  / .〉-‐!  ', !
       |       .!     ',. | |ヽ トヽ    ヽ/  /,.ィ! !/ ヽ!
       |  i     ',      〉 i!, i'' ヽ! ` <    /心 '' !  0
       |  |   i  ',   /! ハ,!.ィfミ、    ` </弋ツ |  |. ',
      !  |     ヽr/  |',.イ廴忙              !  廴!
        ,        {{ }  |ヾ. ゞ> '       ,   ,    川’,
      ./          i ヾ |                ハ     ',
      / ハ      廴__}} !               _   /       ,               /`ヽ
    .//  }   ハ  川川. ', 、       `     .イ  ハ      |              /   _!__
   /     .|  ./ .i  ハ.   ', >。..,,     / i`ヽ. / ! .∧   !              ,  /   ヽ
         | /  | / ri ',.   ',      i''ー/   |  V  .|/  ', ,              i /      !
        !/   |/  !0:.',    || ̄ ̄ ̄ ̄ ,   .!   ',     }/               ,.ィ ´ ̄ ̄i    ,
       / i   /  ,:.:.:.:.:.ヽ.  ||    > ´i   ,     !                /       !   /
         ヽ  _ /:.:.:.:.:.:.:.:.\!|  /   .!       /:.ー-.、      ,,..-―-- ..,, /       /  .i
      __,,r''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|| ,i    人    ..イ:.:.:.:.:.:.:.:\ー-<:.:.:.:.:.:.> ´ ̄ ` <   ,. ´   ノ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾミ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/{   ´  ゝ...::´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ー-:.:.:/        i  /-== 彡i




       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\     (なんだか顔色が悪いな)
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |   (それに、いつもの元気が無いお)
  \               /



9112 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 22:26:22.24 ID:v8eOlm7F



         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..             .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....                  .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .            . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .             . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
                   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .             .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.                . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:.:.:.:... .        .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
 .:;:;:.:.:.. .           .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . .:.:;
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.                | ̄|.
  :;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.  |  |
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.              ____,|  Lニ= ┐
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .            .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.              . ..:.:.:;:|___  __..  |  「 / rー;
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .           ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.           . ..:.:.:.:;:;:;:;:.    |  |  | |  |/ |/ /\
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..           . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.     | |   ||     /.. -''"
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..          .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....             .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.      V   |/     /'"
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
       . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .





                                    ___.
                                    ヽ=.--7 /
                                      //
                                    /イ'|
                                   /'  | |    r-,
         /  ,:'     , | |  |Ⅵ ',',   \ \ ',   |/    ,イ--~7
        , '  /    /  | {  ,ハ、 ヽ ヽ    ヽ、`ヽ、         /´
       /,. '  ム    /:!  |_! /   ヽ ___', ',  ヽヽ、 ` 、
     ,.:' /  , |    ; /7| ̄l从Ⅵ    \}∨7ー',   ', `丶、丶、
    ,:' ,イ  /  { i  | { _Ⅵ_,,    、__,リハ |    }  i   ` \
.   / ,:' / ,イ  Ⅵ  Ⅳ `  ̄ ´     ` ̄"´` リ!  リ!         \
   / / {  , {    Ⅵ |ム        '        ハ  /j!    i      ヽ
.  ,' :/  |   ,ハ   { \:{ ∧      --      /  } / /              ',
 / /   Ⅵ { ', i |  `、. ,ヽ.           イ  /イ /                }!
. { /    ヽ | ,∧ |リ   ∨ / >        </    ,イ        ',       |!
. | !     从{  ヾハ     ∨ / |  ` ー ´  | /   /               リ
 !{    /  /   ム.   ∨' j!二 i[二] 二|'    ,イ          、     /
 リ   /  /    / ':,   ! _/:::::::::::::::::::::::::{ ,   /_ {             ',
   ,:'   /    ,/  - ,ヽ  j!/::::::::::::::::::::::::::::| ! /::::::ヽー--  __
.  /   /,  ´ ̄     /:::::':, |. ヽ:::::::::::::::::::::::: |リ /::::::::::::::.      `ヽ、
 /   /'       /:::::::: リ::マム::::::::::::::::::::::/ }':::::::::::::::::::.         ', ヽ
./   /          /:::::::::::::::::::::マム:::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::.
'   /          /:::::::::::::::::::::::::::マム:::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::.        i     \
.  ,       } /:::::::::::::::::::::::::::::::::マム::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ{
  /      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽム://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      i       \

.

9113 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 22:32:17.82 ID:v8eOlm7F


                   > ´  ̄/⌒\ ̄` <
                 /      へ   \   \
                    /         \  \   ,
                /  /   .i i ハ. ',、 :、\  \  :,
               ,  /   i | | | 、 ',\\\  \ i     どうされましたか、マスター
               | .,   ト!ヘハ!  \!,ィォ=ミ.i\ ヽ|
               | |  i  |,ィ=ミ、    辷リ '.| | ):、 \    魔力補給には少々日が高いように思いますが
               | i! .|  ! 辷リ         | !   \\
               | ハ |  |ハ     '       | |    |  、 ',
               /  、ト、 { ヽ   -    ィ| !, i  |  } !
                    /      >  __ ..ィ_!j/  |  !  j/
                /   ,      }::||:::::::::::::::7ニ≧=- ..,,
                  /    /  __r-ォ'':::::::{ト、:::::::r''__/::/: :/  `゛ 、
               /    / .イ: } 〈:::::::::::::\ X:::::::::::::/: : :'     ヽ
                     / / j/::ヽ/:::、:::::::::::::::ーヘヽ::::|: : |      ',
             ,   /  //::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::∨!: :.ト、      ∨
                  /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::i::{: : i ト.      、
           /     ,.::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::、: :Vi ヽ      \
          /   /  /:::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::∨ ,   \
        /   /    i:::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/  ',    、      、
       /        /  、:::::::::::::::,::::::ヽ::::::::::::::::::::,,::イ::::::::/     ',.    ヽ/     }
      ,    /  ./     i>-r''::::::::::::::::≧ == ≦ー、::::/  ト   ',   /     .′
       /   /i   i    i  〈⌒i:::::::i:::::::::::{_      ヽ   } ヽ ', /     /
          / !  |    j  ∨::::::::|:::::::::::::::::::`iト,,  /   ,  _/     ,.イ
          ,  |  ト   ,    i=、:::::|:::::::::::::::::/≧=-'_   / /_ `ヽ  .イ
        .i  .!  { \/    |//}========i///////i >.:':::::::\  〉´
      、  、  、    /    .j//,|========{_///////:,::::::::::::::::::i ´
       \    \ ./    .//´:::::::::::::::::::::::::::::ハ//r'_ノ / _::::::::::::/
              /    .//:::{:::::::::::::::::::::::::::/:::::∨//.ノ /!_j:::i:/
              ,    //:::::::',::::::::::::::::::::::/:::::::::::∨(_ イ/ / /



             ___
            / ノ  ヽ_\
            /(● )  (● )\     いや、お前相手には必要ないはずだお
     .   /    (__人__)   \
         |    し  |  Y     |    それより今日は、食事に誘われているんだお
    Vて   \     `ー '    /
  そ と⌒ヽ  `>        〈´      お前も一緒にどうかな、と
      ヽ  V´          ヽ
        ヽ   /              、

.

9114 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 22:34:53.23 ID:v8eOlm7F


                 -―――-
                ´          ` 、
              /        /ヽ     \
                        /  ∨     ‘,
         //   ./         ∨          マスター
.         //  / /   /       ∨   ヽ. ',
.       //  / /  / .! / | .|  ヽ ∨ .ハ |      それは流石に配役が間違っています
        / /  / | /  ,.| | .ハ |  ', \ヽ | l   i
     / ,イ ./ !.|i  ./ | | || ト、 \ ヽヽ! |      表の私ではなく、裏の私が参加すべきだ
    , ' / i / ! !十‐t-.L_ト、{ Ⅵ ヽ_.斗.十 \!  i
    / /  | ハ | |下、fr笊卞ミ  ヾ!,ォ笊芍アト、. \
   ./ /  .!{ Ⅵ Ⅵ |乂少     込少 } | リ\ \i
   i /   |'  .∧  |ヽ!     i        ∧}/ .个ト \
   |./      / /\{ ト     _ _     / /   .| | .iヽ\
   |{       / / ∧  i.>          ィ/ /     | | .∧ \\
   ||      ./ / / ∧  マi |≧ _ ≦「i/ /    | |  ∧ ヽ ハ
   i!    / / / / ∧  マ! |=[ニ]=|/ /      .| |  ∧  Y.|
   |  ,ィ≦≧ュ、_/_厶rヘ  Ⅵ::::::::::::::::〃 ./≧ュ、  _ィ=ュ、.∧ } |
    ∠三三三7三三ニ7ヘ Ⅵ:::::::::::://ィ∧三三≧ヽ三三心 ∨ !
  ∠三三三ニ7三三ア,∠ム. Ⅵ::::::://./'三ヾ.三三ニム三三ニハ/ ∧




       ____
     /_ノ   ヽ_\      いや、先方がお前を御指名なんだお
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\    やる夫とお前の二人で来いってさ
  |        ̄      |
  \               /

.

9115 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 22:36:20.00 ID:v8eOlm7F


                        __
                  ̄ ̄ ̄  /  i
          /  /           ∧
.          ∧ ///  /  .} } ∧ヽ
.         ∧ //  /./ / / ハ !ヽヽ i
.          // ./__/ / ,イ /i./ i | .ハ {     ……さては、あの黄金のサーヴァントですね
        /  ' イ  / / 7>く// .}' .! /!i  | ',
     /, / ,j' |  i /マ.ァ乞.iミヽ  // .||  |. ',
     / / /{/.! ハ .!  込zノ   /'ィ芥iヽ ト、 ∧
    ./ / / 八 Ⅳ 从          {zリイ/リrヘ. ∧
   / / / /  `i  |        ′  /',イ   \\
   / .i / /    |  !        ´’  ,イ リ      \\
  / .|{ /   ∧  i!\        イ/ /         \ヽ
 ./  i! /      ∧ ∧__>.., _  i´ ./  ハ        Yハ
. /   ,|'    ,.ィ/.∧ ∧ミ=.7   .| /  / i        } }




             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\    確かにゴージャスではあるけど、多分お前の思ってるのとは違うお
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |    今回お誘いがあったのは、キャスターからだお
           ヽ           |
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |



9118 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 22:41:53.74 ID:v8eOlm7F


 ===--  _                            じ)|( J
           ̄ ===-- _                     .//|ハマ                    _ --==  ̄
                ̄ ===-- _          〈〉〈〉..{|} 〈〉〈〉          _ --==  ̄
   r==-  _                ̄ ===-- _ 〈〉〈〉〈〉 | 〈〉〈〉〈〉   _ --==  ̄
   |8 __   ̄ ̄  =-- _              (__ 乂乂.人.ノ ノ___)==  ̄               __
   |8|| || |  ̄ ̄  ==-- __ ̄  =--- 、       ` ̄ ´  ` ̄´     ___  ---===   ̄ ̄ ̄__   !
   |8|| || |               ̄ =--r 8|          |         i __  --===   ̄ ̄      |8|
   |8|| || |          /          || ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |        //     /...|| ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |      //     /  .|| ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |     //      /     || ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |     /     /     .|| ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |        *x          _||_! 8|__           :|         ||____________|8|
 f´ ̄ ̄ ̄`i! ̄ Y}   *※*   r ''.7  ̄ {{ ̄ }         |          |r--------------------- ォ | |   ノ} _
  i!       i!   ,リ  _(_)__',  i    }}  !____   .|    ___ || } ̄二二_ノ二二二   ̄|   | | | }ヽ{ ノ ノ
  .i!       i!  乂__ ̄.| | ̄ --', .!.ィf==ソ  i        ̄ | ̄ ̄       || 〈 /    j      }  }}  .| | | 乂}/ _ア
  i!      i!    ` ̄}} | | | }_ } { |    |    >-― ==ニ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニニ=--- ┤>、}/ >
  i!      i!     リ . ! ! ! i ̄ ̄ ! |    |   /  `  ̄ ̄ ̄ ̄!ニニニ==---- r ´  ̄ア´ i    i  | {_ノ||<ア
  i!      i!      .{{_| |__|_____| |    {---i   _____j_     j      |  ,イi |  |    | .|. __||__
__}-r------r-r----r-!. _j {、 `´    .L.」 ̄ ̄ー’  レ'乙ノ乙j i  }  } ̄ ̄  .T ー 、 } /! !|   j! __j__.j {   }
  `      ー’   .ー’  ̄ ̄                   `  ̄`ー''`ー--  j..___ゝ-' --―― ニ       ー‐.'



                        ヽ__, -____ }, -── 、==、_-ヽ、__
                         V ー' /-‐'''''‐- 、 ` ヽ、`ヽ__} ヽ
                          } /        ヽ 、 \、 ヽ`ヽ、
                          `/    /       ヽヽ ヽ. ノ、ノ )
                          | l   l l  l  l    l ヽノノ} `V
                          Ll_‐- 、 l  l l l   } 彡 イノノ)    おお、待っておったぞ
                           | ッ=、ヽ /, -─‐- 、 レ'ノ}リ レ'
                            !.、!_゚j    ,rヤ。‐z } / /ゝ/      ささ、近う寄るが良い
.                            |""r'   ´ ゝ='` //⌒y'´
                            !   、_   """, { { ノ         今食事を持ってこさせよう
.                      , 、     \ ゝニ='"  ノ,}´
                    , '", '".      \  _,,, - ´ノノノ
                  ,, ',"'".       _,,,,,,,,_r ̄rr-‐':::::::}、  , -─‐-、
                , ,'" '"       _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、
             ,, ,'"'"        /E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ
    r-、r-、_   ,, ,'"'"        ,.-'";::::{_>、ヽ} _>-<_  }-‐'二ィ<_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)
.    l  l_,、 _,, ,'"'"         /::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll:::::::::::::::::}}::::::ノ、
   _,_ l / .}、'"   \      , ┴ {{:://:::ヽ、//_, -ll:::::::::::::::ヽゞヽ_:::::::::::ノ-''"ヽ、)
  <  )- / /  )__   l    /;;=-::::::{::::{{::::::::::::{{::::::::::::::ll:::::::::::::::::}:::::/::/ ̄´:::ヽ:::::::::::{
  `´-‐'`'''l_ r'" ,)  |ヽ   |://:::::::::::::}::::ヽ::::::::::{::::::::::::::::{{:::::::::::::ノ:::: {:::ll:::::::::::::::::ll::::::::ノ
        `ーrt‐'´ }、ト、 { l:::::::::::::://ヽ、ヽ___ヽ___ゝ-‐'"/:::::∧_ヽ::::::::::::::ノ_,ノ



9120 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 22:43:32.25 ID:v8eOlm7F


            ,.  ´
        /   ,. -‐
       / , -/     _/ /  /      l  _,. -
        ///    ,. ´/ // / l / / l    l/::::::::::::::
     /  /    /  / / │/ l l` ト 、l l   l::::::::::::::::
       l   //  l /  l/  {l l| 、_l lヽl    l:::::::::::::::
         l / l/   |l   l  ,l l 欣ヽl  l    l::::::::::::::   手狭なはずの拠点の中に、
         l/-‐ l‐‐/ {l,. -「 ̄  迅ン l i〉 l   l::::::::::::::   どうしてこのような豪華な部屋が……
     ,. ´_ -─./ /  l       _ ..::ヽlヽ│  ト、::::::::::
  /,. ´    / //  /l ヽ  ll ..:ll::::: / ヽl   l ヽ::::::
 //       // /  /  l   ..ll::::``>'   /ヽ} l   lヽ::
/       /   /  / /ハ_...:::_ヽ/  /ニニl ll  l l
        l     l  l 〃 _,. - /_,.. イl:::::::::::: l| l  l l
       l   / ! l| /  l´ /'´ r''i ll l::::::::: /: l l  l
         { // l ll    l     〉┴l l:::::::::::::: l l  l
.       // / ヽl l    l   _, ! -┴┴_ ニ/::ヽヽ
        //  /  l  l   l_, ‐l r '´ ̄::::::::: /::::::::::ヽ\
      //  /  l    r '´  ,.-l l ::::::::::::::::: /::::::::::::::::ヽ
    //  /   l    l  /.:: l l :..:::::::::::::: l :::::::::::::::::::::ヽ
    l l  /l   l     l/.:.:.:.: l l .:.:.:.:.:::::::: l :::::::::::::::::::::::::
   l l   l l   !    / ...:.:.:.:. l l .:.:.:.:.:.:.:::: l :::::::::::::::::::.. ..:
   l l|  l l  l    / .:.:.:.:.:.: l l .:.:.:.:.:.:.:.:.: l ::::::::::::::  ...:.:
  l l | l  l  {     〈 :.:.:.:.:.:.: l l .:.:.:.:.:.:.:.:.:. l ::::::::: .....:.:.:.:.:.




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    広げましたとも
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   穴掘って基礎から作りなおしましたとも
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.
9121 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 22:44:58.30 ID:g+ug8A0w
Oh...

9122 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 22:45:45.05 ID:4WxZw6Sx
流石ドワーフ

9123 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 22:45:45.84 ID:+uxCqJxF
工兵隊も真っ青である

9124 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 22:45:52.73 ID:vUiMg4Fa
この分だとギルの部屋も拡張済みだなw



9125 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 22:47:16.74 ID:v8eOlm7F


        |         ソUヽ、_    , _ | ',    ':.
       Ⅷ      _ノン'´,     ` ̄ ´  \ ヽ    ':.
        Ⅵ    _.イ/ /     `}    `1´     ';.
         上ニ多 ´   ' |       _ソ,  l、  L、∨    \
       ヽ        ノ    /=- 、  ヽ 「  .∨      \          陛下
        ',     ヽ /    ノ冫  .ソ∨  .ソ   .〉      ` .
         `ヽ ー 、ノ   l {__i__ノ' /    |’  .∧        \       食事をお持ちしましたぞ
            {、   刀=- ’ 弋´_ ノ    |L  '  ',     l   `  、
           `个 ̄ `,ケヘ l        /  'ニ ∧     i      `ミz.、
            'ーヤ´-′ ',      ィ ィ{   l三ニ. ',      |         `≧z:..、
              `'=-  _ - 、 ィイヘ 少  .|三ニ_ .∨   l
                    `ヽヽヽ_`’   ノ三三  ∨.  |              ※潜伏任務? 先生に不可能はない
                    /´ ̄\ _ -= ´三三’   l   l
                   /  斤三三ニイ∧ニ/    |   |
                  /   仆:少’   |{ ∨     l.   ∧
                 ,/    什/  /   li、     /   _∧_ - ´
        , -= ´ ̄  ̄´、   汁゚  /   _,|心、  / - ´ ̄
      /  /        Y´ー―───  ̄  `ヽ/: -.、 ,r'¨i
     /   /                     /./ _,.l /  ,'
.    /           ,/                 /  / /.  ∧
   ∨   /      ,:::'            l ヽ /` 7 /_ ,/ |ヘ
.  . ∨   ,;      ,::::'         ,   '/  }/.  / /.  ,イ  l l
   |         .:::'       ,  ' ´  _/  /. - .ソ./ _ ,'. l  { |
   l          '     , ' ´    /   ,i'   /./  ,' ./´ ,l .i
   |   ,;      ヽ   , ´      l    /  ././  /_/  / /



                      __,、.. ./: : : : : : `ヽ、
                     /Y::)/: : : : : : : : : : :ヽ:\
                    /:∨::/: : : : |: : ,|----_-}: : |〉
                    ∨::〕}..: : :__ィ´  /,-- リ: .|〉
                     `イ:〉:〈 ,,ィミ`   イニ'' リイ)〉    うむ、ご苦労
                      Yヽl イ-''  丶    |/ソ、
                       ゝ)、     __,   ノr'./     お主見た目はアレだが、仕える者としては超一流よな
                       /`Y、  ` -‐  /r''.(
                        (__ ゝ>、   /|'  `     妙な因縁も持ち合わせず、仕事に私情を挟まぬのも良い
                           )   ,ヘ. ̄_,, ィ:| __r‐、__
                            | ̄::::::::::::/ハソ':/::::::Y.、    世が世であれば我が右腕として重宝したであろう
                             丿-ィ二イ、)/::::{::::::::::}:::\
                     _,,ハYヽ='>'":::/:::::::::\:::::ヽ__:::}:::::::::)
                    /<´`::`:::''"::::::::::::{::::::::::::::::::Y::::/::::ヽ::/
                  /:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::{::::::::::::::::::::}:::{:::::::::}:ヘ
                 Y:::{::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::}::::::::::::::::::/::::}:::::::ノ::::}
               /   ∨::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::{:::::::::::::/-:、{:::::/:/
             /___.  ヽ::::::::::::::::::,>-::--:、:〉::::::::イ/:::::::::::/´
           /二   `ヽ|'<>-'´:::::{::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::/
          イノ / __,,、-- |__ ``ヽ、:--、:::::::::::{::::::::::/:::::::::::/
        ィニニニ_/   | ̄}_``ヽ-、_.Y::::`>-、:::::/::::::::::/
      /         〔 ̄/   ̄ ̄ `}}:::::::::::::::::::ヘ::::::::/
   赱/          / ./   __,, }}:::::::::::::::::::::::::::/|
                r‐/─''"´,,、--‐‐}}::::::::::::::::::::::::/-ヘ
                {__ソ ̄ ̄   ,,...}}::::::::::::::::::::::/ /`Y\

.

9126 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 22:48:08.27 ID:g+ug8A0w
アサシンってすげー(澄んだ瞳

9127 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 22:49:20.53 ID:HPHWUrF3
やはりアサシンだよなー

9128 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 22:49:28.48 ID:9LQoTuFj
女帝時代にいたら間違いなく諜報部隊の長を任せた忠臣だったろうね

9129 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 22:49:49.93 ID:fbc75kjd
うむ、やっぱ先生は最高だな!



9130 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 22:53:07.89 ID:v8eOlm7F


/    / イ   /   /   /    / /   / } |  { | !ム
 ' / ,| /!   | __/_ //   / /   / /  }   | !:| |
/ /  {! ハ|  { __/ /ヽ/、__ // 〃   ,/ /  /  } | ! !
 /  |{ | {   | 下≧==、_,..イ`./イ/   /--/;_ /  / } | |
イ  /| リ Ⅵ !  !`弋:::しソ /イ/  ,イ/__// `j!   / / j! !
. /__ イ   Ⅵ |{ |    ̄     / /弋しソ下/   イ ,イ /| j!   ……あれは、良いのですか?
::: / {:: |     Ⅵハ {        /イ     ̄ 〃 / /j!/ j! /
::::{ |::::!     |、ヾゝ        _}       //イ/ イ/ / } /
::::| |::::::.    |∧      ‐-、_       ,イ´ /イ// /'
::::| |::::::::.    |、 \    r,       ィ   / //'
ヽ| |_::::::::.   |//>__ヽ、    _,.....r  ´/  /イ
::::| |::`ヽ、',   {::\__7イ::T ´:::::::::::}  /   '/ `ヽ
::::| |:::::::::::::::,  !::::::::::,::--| |::::::::::::::| / /  /   ',
::::{ {:::::::::::::::::、 ',::::::::::::::/ ,:::::::::::::::|,' / , '     }
::::| |:::::::::::::::::::ヾ }:::::::::::/ /::::::::::::::/イ /      |
::::| |::::::::::::::::::::::::\:::::/ /::::::::::::::/ /       |



      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \    良いも悪いも、いつの間にかああなってたし
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |   アサシンの付き合いの良さとキャスターのカリスマの相乗効果というか
   \    ` ⌒´    /
   /              \



              ┌∧ムYヤァィ-――-<ニ=こヽ、
             ,.ィi/    >ニ≡三..._    \,,、Σヽ
             >ヘ,,.ィ'´,ィ/    `ヽ、  .ハ `!ノ、
             \/ , ./ / ,. ,.  ヽ   .ハ ノノjハ_,.ハ j
                / / ,' .,' .,' .l .ハ ',.ヽ i |彡ノノハ_,ィノ
             l.i i .i ii i i  ', .i i ',j j ノノイ |_ノ
              ーi .ャ.ニ_‐┴┴ー゙┴┴''ソ彡シソ./     さ、まずは食事を楽しもう
                  `、i,弋)   ''てら) .,イ{6リンノ.ソ
                  j.i  〈     ̄´ ハ Y゙_シ′      語るべきはその後よ
                (`ト、 ---‐'  ,,ィリ''ヘ )
                ξ \ __ , ィ_''∠┐ '´         食の豊かさは心の豊かさにも通ずる
           ,.、.、    ,ィ・' ./::::::::::::::::;ィ
          / ,ノ.,レ、,,ィ・"ィ‐''"´'ヾ≠7'"  `ヽ、._ _....._     食が豊かでも心が豊かになるとは限らぬが、
         j´ fr´.,ィ.)、',.ヽ、.,へ  _,,..゙ニ'' ‐-  / .,ィミ=ュ   食に貧しければ心もまた貧しくなるもの故な
            ,k''7 | i .i.._`‐ャLニ○-._ f  _,、イ _,.イ ぐ゙、、`:.、
 ,.、    .,,ィ''゙´.ト 、、,,__   }^゙ヘ..ィ'゙| `ヾ┴ニ-‐''"´,ィ''ヘ;::::::ヾ;:::ハ
く  〉,,ィィ"´  .,、ゝ‐,ィ/  /:::::::://::::¨¨7"''^^゙:H゙~{{:::::::::ヾ;:::::::l::::リ
 廴)"    .f::::f;ィ゙ハ  ./:::::::::{{::::::::::〃::::::::::::i:ヘ::ヾ、:::::::::!:::::::;;::<、
        ';::/::: i.,.ヘ ./__:::::!:::::::::{{::::::::::::::リ/ゝ、_゙;;;;、-‐'"::ヾ;::ヽ
           .,':::::: i _Yヽ:';::::`ii:ヽ:、._!:::::::_;::ゥ'´  .f::{{::::::ヾ:::::::::i!:::リ
        ,'::::::::: i" .', ヘ::::::::ii:::::::::::√´::::ノ    ヘ::ヾ、:::::゙、:::::/シ′
        ,':::::::::::. !‐-! }::::::||:::::::::::l:::::::/''ンュ...__`;;--ャ-‐''"!
       .f:::::::::::. jヽ. | j''":::ヾ、::::::';<´ ̄_ヘ :::::::::::::::゙ヾ、;;;:::::l
      ,.ィ7:::::::::..' ,'、. ゙j .j゙:::::::_:;;:_`ー/´ヾ´./ヘ .:::::::::::::::::::';ヾ::::::!
.    //::;'::::::::' / .',./ノ_;、、ニ三ミ シ′  .K ,ハ .::::::::::::::::::::::`::ソ

.

9131 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 22:54:23.11 ID:v8eOlm7F




 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘



 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘



 ┌──────┐
 └──────┘



 ┌──┐
 └──┘



  □



9134 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 22:56:03.96 ID:v8eOlm7F


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ごちそうさまだお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                 /:',     _ __
              {:::::', > ´        ` <    /::)
             i:ヽ/        ,.ヘ      ヽ/:::::/
             У             ヽ    r':::::::::/
              /   ,.'    i     ゛.、  ヽ,  /:::::::彡
           /   /  /  ,!  .i、    \  `ー.、::::ム-―ァ
              ,.   ,  ,'  , {.  i `ヽ    `ー-、 ヽ:::::::::/     ,.ィ::}   ……ごち、そうさま
              ! ,.  i  !__`ヽ!  ト -‐ヾ.、  ヾ/:::::::ヽ ヽ<     /::::::/
     `゙マー---..,レ|  レ! |{ i:;ミ、 ヽ !.ィ===ーァヽ. }:::::::::::::} }::::> /:::::::::/     ※やる夫の見様見真似
        \::::::::::::!   ヽ! ヒリ    |:::::::;! リ }/!ヽミ、ー! |´ ,.ィ::´:::::::::::/
           `ヽ::::::,  !、  iス     ‘ー-'  .|  i }  i  !. i:::::::::::::::∠
            \ヽ|ヽ ゞ.  _     ヾv!  |ノ  .ノ ノ ..!::::::::::::::::::::::>
             `メ!. ヾ. l` ー---- ‐ ≠|  !  // /::::::::::::::::<
           <:::::::::::::::ゞ::::フマ::::〃:::::|!::! ,:、     /:::::::::::::::::::::::::>
              ̄ フ::::::::(:::::::》《:::::::::::!:::レ::::}ー-.:´::::::::::::::ヾー― ´
                 /:::/V ゞ〃ィ:ゞ==:化ニニイ`ヾ::::::::::::、ゞ::::ヽ ',
                  //   ャヘ::::〃≧ーム ',  ',  マ::::}ヾ;)`¨´   '
                  ノヾミ二ニ== {  マ,.ィア ゞソ   ,i  ト.. i
                      /,.rv':::::ヾニニ彡´:::::::〕,彡〔`ー.、  , | , } !
                 /,;::/:::::::::::::::!i:.:.:.:.:.:.:.:.r ィ彡:}、:::::\.ノ レ  ソ



9137 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 23:02:22.86 ID:v8eOlm7F


                     _,,!''´`''''''''V、 __,,,,-、_, -‐-‐-、
                   _,,!r--、'''''''', -‐-,/二ニ''''''ヽ--'--、
                   ヽ  !ヽ__ /_,,,,,/,,,,__ ` ‐、 ヽ,)_ `,
                   !__ノ  /‐"/   ヽ  ヽ` -、 ヽノノ、 `!
                   ゝ-,  /   /       ヽ  >'/ ノヽ' }
                     !_,i   l   i  i   i'、彡 /ノV Y    お主ら、もっとこう美味そうに食べられぬのか?
                      | i   i  i  l  '、 __,',i ヽ,/! i i-{
                      ヽヽ ___l,,, -‐,-,ニ=z } }-'、/     美辞麗句で褒め称えよとは言わぬが、
                       ヾヽ´,rr。ミ ゙ ´ 代゚;;ノ   !ノ  !      腹の中に入れば皆同じでは作り手にも食材にも
                         ヽ ゞ-' ノ     ̄   {ゝノ       失礼であろう?
                          ヽ"" 、   """"u ハヽ、
                      , タ.   ゝ  L,_    / !'"ソ        先程から仏頂面でパクパク食いおってからに
                   ,, ", "      `' ‐ 、`_ /,/ハ     __
                 , ", "       ,,-=''''''''i、ニ-‐'"  ノヽ,,-'" __`、__    少しは食を楽しまぬか
               , ,,""       , -‐/ , ‐'"゙ゝ_,, -‐'"  /,ィ'" ,-v--'ヾ、
             ,, ,,""        ノ:::::ニ! / .r、  , -‐i  _,,,ノイi,,-'`´::;;:::::::ヽ:::',
    i''''Y"‐- 、__, ,,""        ,-‐":::::::ヽ‐ヽン -(ニ)-‐ .!二 -‐"-':::::::::::::::ヽ:::::::`:ノ
     i  v‐、,, " " 、        ,':::::/:::::;‐"、`}-‐‐/! !`ー'、_!、_'-"::::!!::::::::::::::::!!:::ノ:ヽ,
  ,,-、. i、/  ノ-、   ヽ     , -‐'''''ヽ/::::/:::::::`-':::/-‐'"!!::::::::::::::!`‐-,-、_,,-‐'":::::::::::::i
  (  ノ,,"(_ /  ノ_,,,   i    /:;;=''":::::::!::::!::::::::::::/::::::::::::::!!::::::::::::::::!/::/:::!!::::::::::::ヽ:::::::::::!
  `ー'   ゝ,!  _ノ _,  ト、  i:::/::::::::::::::;ヽ::ヽ:::::::::';:::::::::::::::ヽ:::::::;; ノ:::::!:::::!!:::::::::::::::i !::::::ノ
         `'''7ヽ  ト、!、,j-!、:::::::::ノノ::`ー──' ──‐' ─":::/::/ ヽ_ヽ:::::::::;;ノ-‐'"
         /`- ', /、 !!:::ヽ::`''''、´:::::::/::j、:::ヾi:::::::l i::::::::::/:::::::i:::/  ,, -' ̄ ̄::ヽ
         /`‐- ', /__,!!::::::::ヽ::::::i-‐'":::/ i::::::::i:::::::l l:::::::::i:::::::::l:::!-=":::::::::::::::::::::::ヽ



       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\    いや、食べられる時に思い切り食べとかないと
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |  それに、あんまり美味しい物に舌が慣れたら後々大変だお
  \               /



              `{ヽ                       ,ィ
  :\           .';::::ヽ           ,. -.y-- 、         /:,'
  :::::::\         ';:::::::ヽ.    ,.ィ ´  ´    ̄.t、   ,r':::::::/     ,.ィ':::
  :::::::::::::ヽ.   マー-....ヾ::::::::',  /             `ー-..、::∠   ./:::::::::
  :::::::::::::::::::ヽ..._ `ヾ.:::::::`::::::::Y        / .ィ       !イ  /:::::::::::::::
  ::::`゛ミ丶:::::::/  ー=ニ:::::::::::::::!.    \ /. / } ./       {フ /:::::::::::::::/
  :::::::::::::::::::::::;'    ,ィ≦:::::::::| .i! /∠__` y' ./ ./ -/―,. i ;! く:::::::::::::::::/
  ___::::::::::::::i!      ア::::,:_!_.l マ拆刈` .ィ'/斗弍ア リ i  ';::::::::::::::::-=    これが私の食べ方だ
  '"´::::::::::::::::i!.      / ̄´i! ヘi! |ゞー ’    弐カソ′.,' | |  i!:::::::::::::::::ノ
  :::::::::::::::::::::::!    ./    ゞ-! レ.>     ' .`¨´ y ./! | |  i::::::::::::::::ヽ    文句を言われる筋合いはない
  :::::::::::::::::::::::|.  /     __  ヽ!r'ァ  - 、 r、くソ / .l | |  i::::::r― --`
  :::::::::::::::::::::::|i / ,.´`ー-=イ i`ヾ三三二 }   `イ ./ /! .| !   .::::::::ヽ
    ̄ '' ー‐--'} ̄¨.}:::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::!i≧≦´ ./,イ ̄}i| .i! !  .:::::::::::::ヽ
           !   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::, !__:::::‘ーァ  / .| .;.、i リ:::::::::::ー-`
    ___     .リ  ,::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::ノ,':::::`::::"´i!::ゝ;:::::i .'::::'.,,':::::::::::::ヽ
   ̄7::::: ̄ ̄ン  ノ::::::::::::::::::':;:::::::::::::://::::::::::マ:::リ:::::::ヽ::リ'::::::::ヾ::ヾー--`
   ./::::::::::::::::::: ̄`ヾ:::::::::::::::::::ヽ:::::::://:::::::::::::::::V/::::::::::::/ヽ:::::::;/:::::',
   ./:::::::::::::::;イ::::::'.,   ` ̄ ̄ 7::::::::::' {::::::::::::::::::::ト!:::::::::ノ:::::::}:::ノ:::::::::}
   ::::::::::::::::/.i!::::::::::ヽ     /:::ィ,>:::! |:::::::::::::::::::;!,!::::::::::::::::::.' {  ̄´
  .::::::::::::::/ i!:::::::::::::::ヽ   /≦ニニ二i!::::::::::::::::イ;ハ::::::::::::::;イ-'
  ::::::::::::/  ,:::::::::::!::::::::ヽ ゞ=--..,,';:::`ー-::::´//::::::゙ム¨/´ | i
  :::::::::/   ,::::::::::!:::/ }::::::ゝ..,,_  __}::::::::::::::://::::::::::゙ム,' ̄´ .i|
  ::::::/    ,::::::/,.イ  !::::::i::::::::::::ゞ,二二二ニ ヽ___/ ̄ }  i|



9141 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 23:09:57.66 ID:v8eOlm7F


                                                    , -- 、
                    __,ィf≧=≦三ミー 、                            ( __ノ ヽ
              __ノ彡´,. - ―― - :.<ミ、                     \    }
             r'//            `ヽ                       ,メ:イ
             /i,ィ/ーr, /                ',                      / ヾ'   成程、これは重症じゃ
          {V )Y/ /                   ハ                  / {/
          }ミヽ }!ゝ'             i i    i   ,             {`ー く,ィ !      お主らは心にゆとりが無さ過ぎる
             !リ,..イ }         |    .i |  i__|v!  ト、               ィ`ヽ. V} !
           {彡 ア/    .|    .!、   | i/ __,,,', |ノ          /{. V¨} レ ,      まぁそこの黒い娘はともかくとしても、
          `ゞソ1}     iトiヽ!__{ ヽ__ jー′ィチTア | |ヽ       / .)´,ゝ ヽ! i  ,      問題はお前よ、やる夫
             くノ}リ|    || | }_     '"ゞ-’  ! .l!`ミ、     / / / ,\` ,} .ノ
               .Li_ |  .| | ! ==ミ          | { ノ/    ゝ ´   /   ノ´ /       もっと人生を楽しむ事が大切じゃ
                Y  | | i^マソ   `:.     ト、 ', {          {  .:   ′
                |,r' | | ', ',    ー '   ,ィ'/! ヽ乂_         !ー、   ./         これを言い出すとあの金ピカのようで
                 ノ{ i} .j  ', ',   ー-= 彡' /rソ、_ ゝ ソ_       |.   ̄,         癪だが、あの女の言い分も一理ある
               く ヽ. { ヽ. ゝ `ー- 、 .. イ ,ィJ /,'/   `ヽ  / }    ト、
                `ヽ ゝ..        マソ乙ノ < <      ,  ゝ !     !. Y        お主は自分のやりたいことを追い求める
                 , ´ } ル!` > ..     ',   /ヽヽ     v-( ,|    ., ノ、       あまり、自分の感情を置き去りにする
              /    {乂 `ーァ ヽ   ′! _ / ノ/   ,    V ム    .!  }
                 ,     ` 7,/ ( ハ    |        V     ,ゝ ∧   Vく        強欲は感情ではないぞ?
                .i      ゞし' ノ ,. !    .!           {    ,ゝ.イ `ヽ  V ヽ
               ,     /⌒Y , ヘ)}      ,         ',  r-ツ丿{、__八  マ  )      欲を追求する先の、喜怒哀楽こそが
              ノ',  ノ⌒ヽ ィ  ノ{ `ヽ    !  {        ヽ./ ノ!/:::::::::::ヽ   } く::、     人を人たらしめるものよ
             .(´ ルr'´ r-y v' √:::::!::ヽ{ハ    i.  ',         Y 乂_::::/::::::::乂__,リ {::.
               ,ノ __{ー '   r 、/!::::::::}::::::乂ー、  |  ヽ        ル⌒{::::{::::::::::`ミ、 ヾ'´ノ、::,
             ゝ vー- イ` J´ヽヽ::ィ:::!:::::::::Y ) |ヽ   ヽ     / __ノ、:::::!:::::::::::::::ヽ `ー ):!
             乂___r- 、ノ::::::::::::ゝ マ::}::::::::::レイ.、 !(ー-、 ', __ ,.イ r'; ; ; ;}:::::!::::::::::::::::::ミ、 y'::ノ
  -------------------|::::::::::::::::::/:::::::〃::::::::`ミ`ヽヾ, ) ン<r>: : /;,;,;,;ノ=ミ、::::::::::::::::::乂___`)-------------
                     !::::::::::::::::;:::::::::;'::::::::::::::::::V,} ! {; ; ; ; (0): :./ー-´   ` ̄ ̄ ̄ ̄
                     {::::::::::::::::!::::::::|::::::::::::::::::::::{`ヽ  `ニフ:i: :`ヽ
                 ゞー-== }::::::::!::::::::::::::::::::::::::く { `ヽ; ;}ー-´
                     |::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::V ゝ (
                          ゝ-=ミ::::::::::::::::::::/ヽ:::ヽ ) `ーr- 、
                          ` ̄`ー ´  ゝ:::乂__      }
                                   `ー--- ´


9142 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 23:12:07.20 ID:CBDLGeW2
女王は安定感あるなぁ

9143 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 23:12:30.67 ID:9LQoTuFj
王様2人は何だかんだで助言は的確なんだよな



9144 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 23:21:17.32 ID:v8eOlm7F


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\    そうは言われても……
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /




              ┌∧ムYヤァィ-――-<ニ=こヽ、
             ,.ィi/    >ニ≡三..._    \,,、Σヽ
             >ヘ,,.ィ'´,ィ/    `ヽ、  .ハ `!ノ、
             \/ , ./ / ,. ,.  ヽ   .ハ ノノjハ_,.ハ j
                / / ,' .,' .,' .l .ハ ',.ヽ i |彡ノノハ_,ィノ   まぁ、こればかりは言って聞かせるだけでは埒が明かぬ
             l.i i .i ii i i  ', .i i ',j j ノノイ |_ノ
              ーi .ャ.ニ_‐┴┴ー゙┴┴''ソ彡シソ./     やってみせ、やらせてみせねば理解できん
                  `、i,弋)   ''てら) .,イ{6リンノ.ソ
                  j.i  〈     ̄´ ハ Y゙_シ′      愚者は経験に学ぶというが、人間は皆愚者故に経験で学ぶが一番よ
                (`ト、 ---‐'  ,,ィリ''ヘ )
                ξ \ __ , ィ_''∠┐ '´
           ,.、.、    ,ィ・' ./::::::::::::::::;ィ
          / ,ノ.,レ、,,ィ・"ィ‐''"´'ヾ≠7'"  `ヽ、._ _....._
         j´ fr´.,ィ.)、',.ヽ、.,へ  _,,..゙ニ'' ‐-  / .,ィミ=ュ
            ,k''7 | i .i.._`‐ャLニ○-._ f  _,、イ _,.イ ぐ゙、、`:.、
 ,.、    .,,ィ''゙´.ト 、、,,__   }^゙ヘ..ィ'゙| `ヾ┴ニ-‐''"´,ィ''ヘ;::::::ヾ;:::ハ
く  〉,,ィィ"´  .,、ゝ‐,ィ/  /:::::::://::::¨¨7"''^^゙:H゙~{{:::::::::ヾ;:::::::l::::リ
 廴)"    .f::::f;ィ゙ハ  ./:::::::::{{::::::::::〃::::::::::::i:ヘ::ヾ、:::::::::!:::::::;;::<、
        ';::/::: i.,.ヘ ./__:::::!:::::::::{{::::::::::::::リ/ゝ、_゙;;;;、-‐'"::ヾ;::ヽ
           .,':::::: i _Yヽ:';::::`ii:ヽ:、._!:::::::_;::ゥ'´  .f::{{::::::ヾ:::::::::i!:::リ
        ,'::::::::: i" .', ヘ::::::::ii:::::::::::√´::::ノ    ヘ::ヾ、:::::゙、:::::/シ′
        ,':::::::::::. !‐-! }::::::||:::::::::::l:::::::/''ンュ...__`;;--ャ-‐''"!
       .f:::::::::::. jヽ. | j''":::ヾ、::::::';<´ ̄_ヘ :::::::::::::::゙ヾ、;;;:::::l
      ,.ィ7:::::::::..' ,'、. ゙j .j゙:::::::_:;;:_`ー/´ヾ´./ヘ .:::::::::::::::::::';ヾ::::::!
.    //::;'::::::::' / .',./ノ_;、、ニ三ミ シ′  .K ,ハ .::::::::::::::::::::::`::ソ



9146 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 23:25:37.98 ID:v8eOlm7F


    ヽ::::..//.::(/ .:::/.:: /::.}__.: : : : :.: |: : : : : .: : : :ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..:\
     }.:.///ヽー-</:::. }::::: } ..::.:.:.:.: |: : : : : :|.:.:.:.:. |.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
     乂 ノ////////.::::ノ.::::/ .:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : :|.:..| : :|.:.:.:.:.:. l .:.:.:.:.:.|
        \///////r<:::::::/: / : : : .| |: : : : : :|.:..| : :|.:.:.:.:.:. |.:.:.:|.:.:.|               /´}
        `ー=r≦´.:.:.:.\∧/.:|: : : .| |.|: : |: : |.:..| : :| .:.:.:.:.:.|.:.:.:|.:.:.|                 / ,′  という訳でだ
          ノ.:.:.:./⌒∨l: :| `ト、::. |.:.:|: : |: : |.:..| : :|: :..:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.|  「`ヽ         / /
.         └-、.{ `ヽヽ: :|´、`ー<_|: : |: : |.:..l :.:」-‐ァ'´ ̄/l.:./   |  lー/ ̄\   /  ′    少し遊びをしようではないか
               }∧ 〈 }/:| {`¨マ=-、ヽ` ̄ ̄ ̄,ィカ ´} ∧!/  ./|  │/  }  \/  ,′
              `ァイ :|  ヽ弋ソ `     弋ツ ノ /\\. l |  l/ ヽノ-‐ /  /      お主ら、麻雀を知っておるか?
               / } !  ヽ    ̄     :   ̄   /   \.、| !  廴_)ー‐'′ /
           〃::::ハ }ヽ           │     /ヽ    )〉′           /       ああ、知らずとも良い
         .-={ {::::::::∧ ∧            ′   ∧  }  //             /
. rヘ、   /\/  い::::::::::∧ \   `ニ==‐ァ   ィ´ ヽ///!            /         やりながら覚えてゆけば良いからな
_」  `ーく  \   `'==ミ、\:::.`::...    ̄  <    〈 ( / |         /`ー‐、
:: 〕    \  :.       )):::::::::::::::.>-=≦´   /    \/!. l           /.::::⌒\\
:::`ニ⌒)    \ :.     r彡\::::::::::::::::::::./   /       |  }          /.::::::::::::::::::::ハ
::::::::/{   r─ヘ :.      \  `ー──'′  /       | /        / \ ::::::::::::::::::: !
:::〃.:::::`ーく⌒) 人 ヽ     `== '   ̄ ̄`          |/           /...:::::::ヽ:::::::::::::::: |
//.::::::::::::::::∨   \ \                        /       /.:..:::::::::::::ヽ::::::::::::ノ



       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \      いやいや、やる夫は別に遊びに来たわけでは
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''


9150 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 23:30:58.69 ID:v8eOlm7F


:::Y::)人::::::ヽ:::::::ノ:/: : :l: : : : : : : : : :l: : : :l: : ヘ:ヘ
:ノ:Y:::::ノ::::::::::Y´: ,': : : |: : : : : : : : :..:|: : : :|: : : ',∧
:::::ノ:/::::::::::::/─、: : : :|: : : : : : : : :.::|: : : :|: : : :Y:ク
>'"::::Y::::::::::/  ./: : : :.|: : : : : : : : : :||: : : |: : _|:.|: ノ    拒否は許さん
::::::::ノ::::::::ノ、___ノ: : : :.:.|: : : : : : : _| l‐‐/ ̄|:.|:彡
<::_ノ-イ:、: :`: :|ィ`:`:─<´      /-- _,|:|ノ|     つまぬならばつまらぬで良い
 .    Y\: : :|: Y____‐__.-、`ヽ   '彡モタノ .|{ |
     |: ∨:/`Y| `人ヲクノ`      ` ´  ハイ     これとは別の遊びを用意するだけよ
       \ヘ|   ハ  ` ´           | ',',
       ヽヽ//ヽ       、 .,      / .',',    娯楽は人間の進歩とともに発展し続けるもの
         //\ヘ     __   ィ.   /   .',',
          //  `ヘ\     -‐  ./   ,ノ     娯楽を知らずして人間は語れまいよ
        ヾ、  マ }_ >      //   /
           )  .〉-ソフヽ_r‐、_´__/> (                          _ _‐ ''"
          (  |::::::::`::>-イ、<ノ<_/                   ( ̄ ̄ヘ, --‐ >'´ , .ノ ̄
            }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{                 _ ∠-==、  ヘ'"/ /
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|           __, _‐'ニ´イ`\  Y〉  .〉   /
__   ___     /` <::::::::::::::::::::::::::::::{         =='‐''"´.   }、   ヽ .|  / /
`)\/_  \ /      ` <__::::_ノ\     __        |_ノ   ノ }、__/ /
<__/´___,ハ   \ ` ‐‐---- -、       ` ─< \イ´\ヘ.  /   /  ヘ,,ィ=Y



                      __,、.. ./: : : : : : `ヽ、
                     /Y::)/: : : : : : : : : : :ヽ:\
                    /:∨::/: : : : |: : ,|----_-}: : |〉
                    ∨::〕}..: : :__ィ´  /,-- リ: .|〉     お主も参加してもらうぞ、聖女
                     `イ:〉:〈 ,,ィミ`   イニ'' リイ)〉
                      Yヽl イ-''  丶    |/ソ、     人並みの幸福を得ることの叶わなかった乙女
                       ゝ)、     __,   ノr'./
                       /`Y、  ` -‐  /r''.(      恋も愛も知らずに果てた小さく哀れで愛しい娘よ
                        (__ ゝ>、   /|'  `
                           )   ,ヘ. ̄_,, ィ:| __r‐、__     かつての在り方を否定はすまい
                            | ̄::::::::::::/ハソ':/::::::Y.、
                             丿-ィ二イ、)/::::{::::::::::}:::\   だが、過去がそうであったからといって、
                     _,,ハYヽ='>'":::/:::::::::\:::::ヽ__:::}:::::::::)  今もそうでなくてはならぬ道理はない
                    /<´`::`:::''"::::::::::::{::::::::::::::::::Y::::/::::ヽ::/
                  /:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::{::::::::::::::::::::}:::{:::::::::}:ヘ    ほれ、やってみれば面白いものだぞ?
                 Y:::{::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::}::::::::::::::::::/::::}:::::::ノ::::}
               /   ∨::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::{:::::::::::::/-:、{:::::/:/
             /___.  ヽ::::::::::::::::::,>-::--:、:〉::::::::イ/:::::::::::/´
           /二   `ヽ|'<>-'´:::::{::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::/
          イノ / __,,、-- |__ ``ヽ、:--、:::::::::::{::::::::::/:::::::::::/
        ィニニニ_/   | ̄}_``ヽ-、_.Y::::`>-、:::::/::::::::::/
      /         〔 ̄/   ̄ ̄ `}}:::::::::::::::::::ヘ::::::::/
   赱/          / ./   __,, }}:::::::::::::::::::::::::::/|
                r‐/─''"´,,、--‐‐}}::::::::::::::::::::::::/-ヘ
                {__ソ ̄ ̄   ,,...}}::::::::::::::::::::::/ /`Y\



9152 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 23:33:23.04 ID:v8eOlm7F


                   ,    ´  ̄  `ヽ、
              ,  ´           `ヽ、
             /      ,-、         \
            /        /  ∨            ',
            /,            ',
        , ' /            ヽ ヽ    、
         , ' /   /           ム ',    i     i   ……マスター
      / 〃  /  /       、   ', ',
       / //  / _ / /イ  {i {,  { 、 ':, ':,  |     i
.      / / | ,イ l \| |i ,ハ. !マ. | ム ム ヽ }        ',
    ,' /  !  |. | | |圷、_  | | _マ_ト,_}  ト、 ∨       、
    | /  { ハ{ |イ | ヒソ   { Tィtォr、Ⅵ ! i ム ∨
    { i   マ | Ⅵ リ} ¨    弋i,ソ ノ}| | { ム ∨ \     \
    | |   マ!  l 人 '         | イ| ! リ∧ マ
    | |     ヾ. |   |i\ - 、     / イ リ /、 ', }     ヽ     \
    ヾ        |   | / ヽ  _,.....イ{//  /ミ∨ ! | , -- 、
           マ. |'///////}   /  /////_リ//////`ヽ
            //マ |////,\//::::::::/  /////// |////////∧
          {//ハ |//////{/:::::: /  //////////////////∧
          |///,リ/{////イ:::::::: ! ////////{////////////ハ
          ∨/////////::У:: ! /////////、//////////// }



         ____
       /     \
.    /       \     降参しよう
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   こうなったらきっと首を縦に振るまで逃がしちゃくれないお
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



9156 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 23:49:57.43 ID:v8eOlm7F


                    ,.. -―― _―-- 、
                 ,  ´     /  `ヽ、_ ヽ、
                / ,       '''ーr---、二ー`- - 、
              / /   |  、  \ \ ヽ ヽ ̄`ー 、`ヽ、
                // /     |  ! {ヽ/、  }  | }     ', `ヽ \
             {/ / / / ! | |{ |,ィチ仆下   }-/、     ',  ヽ ‘,
             / / i{  |-|,ィ=-マ{ 込ソ |  / | )}  \  \   i i
            { イ!  |  { !{ムソ       j/ i|-'     \   \ | {    (あと3巡すればツモ……)
            | {!Ⅵ |ヽ | 八 ` _    / ,.ィ |二二`ヽ、 \   、} |
            | | ヾj |`' | \    /イ/ リ//ィ升77、\    / /     (私の勘がそう囁いている)
     .         リ    |  |r二` ー‐r '´ /  i}/,イ//////`ヾ、 / / \
                 /|  ||///// [ニ]:/  /リ///////////// ,:'    ',   (これで国士無双の完成だ!)
                   / {!   ||// ,イ/:::::/イ ,イ/{///////////イ/\
                / /∧ {∨イ:{ {::/イ{ ∧/ Ⅵ///////´//////ヽ   i
               /  // ,{ |'´::::::i/:::::::::|ハ }//}/////////////////}
     .       /  ,イ//::Ⅵ :: /::::::::::::::::::::::} |//|/////////////////  i
         /   ///{ :::::::::::,,,;;{;;;;;;,,::::::::;;;;;;/| |//Ⅵ///////, -―-∨
        ,:'  / {// 人;;;;;;;;;;;;'人;;;;;;;;;;;;;;/:::{二二ヽ、//// _,.. -イ´     |
        /  /   ∨///`7rー_´:::::ヽ ̄´::::::::::::::/ \\/{__イ    マ     リ
       ,   ,     \//i |∧!:::::/ 二二二ヽ、/====' '´   ム     ',   /
       !  i       〈二_///|:::/ ///////\ \     |    ',    、 /
       |  |      }  \/ィ二二二ニー-、/    |
       |  |     , :'´   /77ハ、///////7777>、   |     i     ',
       |  /!  /     ////:::\\/////////_\ /       ヽ       ,
       |/ { 〃   /、∨ /:::::::::::\二二-――-、_ヽ_ _,.ィ7/===':,



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     (あの表情、ジャンヌがツモりそうだな)
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    (流局まではいけないか)
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



:::Y::)人::::::ヽ:::::::ノ:/: : :l: : : : : : : : : :l: : : :l: : ヘ:ヘ
:ノ:Y:::::ノ::::::::::Y´: ,': : : |: : : : : : : : :..:|: : : :|: : : ',∧
:::::ノ:/::::::::::::/─、: : : :|: : : : : : : : :.::|: : : :|: : : :Y:ク
>'"::::Y::::::::::/  ./: : : :.|: : : : : : : : : :||: : : |: : _|:.|: ノ
::::::::ノ::::::::ノ、___ノ: : : :.:.|: : : : : : : _| l‐‐/ ̄|:.|:彡
<::_ノ-イ:、: :`: :|ィ`:`:─<´      /-- _,|:|ノ|
 .    Y\: : :|: Y____‐__.-、`ヽ   '彡モタノ .|{ |    (ルーラーは流石の引きの強さと直感よな)
     |: ∨:/`Y| `人ヲクノ`      ` ´  ハイ
       \ヘ|   ハ  ` ´           | ',',    (やる夫も初めてという割にすぐに順応するではないか)
       ヽヽ//ヽ       、 .,      / .',',
         //\ヘ     __   ィ.   /   .',',   (これはなかなか面白い卓じゃのう)
          //  `ヘ\     -‐  ./   ,ノ
        ヾ、  マ }_ >      //   /
           )  .〉-ソフヽ_r‐、_´__/> (                          _ _‐ ''"
          (  |::::::::`::>-イ、<ノ<_/                   ( ̄ ̄ヘ, --‐ >'´ , .ノ ̄
            }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{                 _ ∠-==、  ヘ'"/ /
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|           __, _‐'ニ´イ`\  Y〉  .〉   /
__   ___     /` <::::::::::::::::::::::::::::::{         =='‐''"´.   }、   ヽ .|  / /
`)\/_  \ /      ` <__::::_ノ\     __        |_ノ   ノ }、__/ /
<__/´___,ハ   \ ` ‐‐---- -、       ` ─< \イ´\ヘ.  /   /  ヘ,,ィ=Y



                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               /::::::::::::::::::::::::r、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                  ,::::::::::::::::::::::::/ ゙  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `メ:::i
                  ;:::::::::::::::::::/   ヽ.._        !:|
         _     ,!:::::::::::::/    _   `ヽ. __ ...ノ V
        /:::::::}--.、 {::::`::::::::i    / ___ ヾ   八,.ィ=く i!
      ,.ィ'::::::::::;:::::::::i--、:::{:::::::|    ',´ ̄ソ  ヽ /{-=ミ } ,   あ、ルーラー殿
     ::::::/::::::::::{::::::::::|::::::}ミ:::::::::メ    `¨´   ! | ゝ= ' /
     :::/:::::::::::::i:::::::::::!::::::!::::}:::::::::::ヽ          //    /    その牌、ロンですぞ
     ::{:::::{;;:::::::::::::::}::::::::::ヽ::ト、:::::::::::ヾ       '    /
     :::!:::::',:::::::::::::;'::::::::::::::::::!:::\::::::::::::`''r rirv-rーr-fイ'
     :::::::::::!:::::::::::|::::::::::リ::::::ハ::::::::\:::::::::::`¨`^ー'ー':.ソ               ふぇっ?!>
     ::::::::::::::::::::::::!::::::::/::::::'::/:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::/
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::`ー--- イ
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::`、:::::::::::::::::::::::::::|
     ';::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::ト、
    /ヾミ、:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::j:::::ヽ
    ヾミ三ミ::,、::<{::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::/:::::::::::\ー--...、



9157 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 23:51:02.16 ID:+uxCqJxF
アサシンの無慈悲なロン

9158 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 23:51:29.46 ID:g+ug8A0w
暗殺が決まった瞬間である

9159 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/15(月) 23:53:44.22 ID:tkCTaRKg
見事な気配遮断よ



9162 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/15(月) 23:56:38.50 ID:v8eOlm7F


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   (……これが、遊びか)
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \




                       /、 ____
                    ,..  ´ { ヽ、    `ヽ、
                 ,  ´       \    \
                  /             \   、  ヽ
                 /   /        、   `丶、ヽ  ヽ
             ,:' /   /    ! /  | 、  \  、  `丶、 ',         何なんのよもう!
               , ' ,イ  / ,  | ! ハ  {、\/':, ヽヽ、_  `丶、
           / / '   イ !  | ハ { ‘,ムイ=ミ、ヽ |  |` ー 、 _`丶、    こちらがいい手の時に限ってあいつが
            / / ,'  / | | ̄,ィ=ヽ  \',     Ⅵ   |ヽ   ,   ` ー`   邪魔ばっかりしてくる!!
            ,' / { イ {. ! |    '   `    Ⅵ  |)}   、
         / /   ! |  ! ! |    ,ィ´二ヽ      |  |イ    ‘,      もうもう! もうったらもう!!
           { イ   Ⅵ! .! |Ⅵ、   ∨   }    |  |      \
           | .|   Ⅵマ.| { リj∧    ∨⌒_ノ    ,イ| リ          \    次は絶対返り討ちにしてやるわ!!
           | {    ヾ リヾjマ   {ゝ、         ,イ j j!         \
          Ⅵ          ∧  ムl |>  __,.イ__! / イ
         ヾ       /  :,  ム/  |r=[ニ]===},' /二二`ヽ  __      \
           \     /   、  ヽ /:::::::::::::::::::::{ ,/{///////} /////ハ、
                    / ィ777ハヽ  ミ、ヽ ::::::::::: /j/| |///////イ///////\
                 / ////////\ }:: \:::: //::::| |/////////////////`ヽ     \




  【 ルーラー(ジャンヌ)の重い愛増加分が相殺されました 】



9167 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/16(火) 00:02:54.12 ID:zOlOb5rw


        l::::::::::::::::::/ \             _,./   ':::::::::|
        |::::::::::::::::.′  ` ー―-- 、: : : : : : ,,´      :,::::::|
        l::::::::::::::/            \: :r ´       _,. ヽ:::!
.          '.:::::::::: ′:. . . . : : : : : : . .   .ハ  . :,,:´ ̄ ̄.:..:  〉!
        '.::::/: :,,''  ̄,.¨--¨.,¨¨:丶./  \/,,´ ̄ `ヽ.:  .:::レ:、   ……ということがありましてな
        _}::|  : : : :./ _,,......,,_ ヽ : : ヘ   !: : /:/ ̄`ヽ } ./:/::ハ|
       l´::`:、n  : :/:/ ̄ ̄`ヽ} : : : ::, |  :、: : :...     /{}:::/:::|    臨時収入があったのでお裾分けですぞ
       |::i::、:::リ、    :、 : : : : : . /: : : : :, |   \___/ /:::.'::::!:::j
       |:::!:::ヽ::::ヽ   `ー―‐ ′  : : : ‐;          l::::,':::/::/
.        '.::::、:::::':.::::'.           : :l: :!:〉       ,:::::'::/::/
         ヽ::::::::::'.::::|               `´       r、::::j::。:/
            \::。:i::::ヾ{}-.、               /:`::/{_ノ
             ゝ八::::::::::::::\:.r:、r:、l:、「 Y^Y^Y^y''rj::::::::::/::|
              :,:::、::::::::::::\ '; l ! ! | j //'’:::::::/::: !
              :,::::\::::::::::::`¨¨'┴┴‐'"´ ̄::::::::/:::::::!
               :,:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::l
                〉::::'. :::::\::::::::::::::::::::::::::::::/::::::.′:::::iヽ
              /::,::::::'. :::::::::丶;___;/:'::::::::/::::::::::i::::::\
              /:::::::::'. ::::'. ::::::::::::':;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'::::::::::.′::::::::i::::::::::::\
          /::::::::::::::::::'. ::::'. :::::::::::::''::;;;;;;;::'':::::::::::::,::::::::::::::i:::::、:::::::::::\




    |      |     |.   |.   | |i │       l  │|│ ‘,  .|       ‘,
    |      |     |.   |.   | |i │       |  │|│ ‘  |      l l
    |      |     |  /|  /| |i │       |  //|│   i|│      l |
    |      |     |. / .|. / .|. 八         |. // .|│  _||│      l |
    |      |     |/ ̄|/二|/‐-\ \    |//  |/'"~ i|∧ .l     l |
    |      |     |^{「Τ了云㍉ミ \_\_ノ//,xテ云㌘「7|│  ///   これはご丁寧に
    |      |     | '^>、__つソ:ノ__         _つ::ソノ,xく^|/  厶イ
     l      .|     |   ´           l     ̄ ̄`   / ̄´  |    ヒビキにも後で持って行きましょう
.    l      |     |                   |           /   l  |
    l        |     |              |         ./  │  |
.    l       .|     |               |       /:    |  |
    l     .: .:.:|     |:.             ..:/       /. :    |  |
        .:.: .:.:.:.|     l.:.:.      、                イ. : :    |  |
.        .:.:.:.:.:.:.:.:|     |'.: .\     `¨二二¨´    / .:l : :    |  |
.    .: .:.:.:.:.:.:.:/|     |、\: .\           /}.:.:./. :    |  |
    .:.:.:.___,. イl//|     |/\\: .`         //-<,_      /|  |




.               >‐=ミ   > .、
        |〕ト .,     l|: :/ニ=:\//   |
        | \: :〕ト''“”l|:.:{: : : : :/ : :|  :|
        |   〕:. : : : :八 {: : : :/ : : :|ノl トミ
        ゝァ゚:. : /: : : : : : : : : : : : : :. :.>|: : 〕
.       /:.:7:. :.:./.:.:.:.:.:. :.ト:. : {:.:.:.:.:.|:.:.:ゝ:∨:〕_
      /:.:.:.|:.:.:./:|:. :|:.:.:.:.:| |l__{:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:.:∨:.:.}
      ,:.:.:../|ー/‐ \|.:.:.:.:.|.八:{\:. :|.:|.:.:.:.:.: |l:.〈     林檎! 食べずにはいられない!
     .′::::::::j/笊ミx`¨⌒ ^笊=㍉|/ ::::::::: |l⌒\
     |::::::::::∧ Vrハ^      Vrク ノ::::イ:::::: |l: :.
     |:::|l::::::::ハ ""       ""⌒ア::::/:::八: :.
     |::八:: ::|圦          イj/::/j/:∨:. :.
      j/  \|:.:.个ト _`__´,. ≪ /:::/:/: : : :.∨ : :.
         \ {:.|: :≫''゚〉Y⌒〈丶/j/: : : : : :∨:/ ヽ
          / ≫i:i:// .{   ∨〉: : : \: : : : У: /: .
         ./: :ハ/i:i/ .{     ∨〉__/>: :./: :.∧: :.
        /: :/: /i:i:i:/  ∧     ∨::::::::::`ヽ : :/  \.
        ,: : /|:〈__/___〉    ∨:::::::::::::}/:. :|    \
         |: / .|/二|ニニ|ニ≧    〉:::::::::/:ハ: : :|


  【 ついでに、ガナハチームの関係は良好のようです 】



9169 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/16(火) 00:06:18.70 ID:zOlOb5rw


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\      本日はここまで
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i    先生は本当に使いやすいわぁ
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|      何をさせても絵になるのが凄まじい
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|  使ってるAAはほぼザイードさんのなんですが
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐      お疲れ様でした
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /


.



Next  その89へ


Back  その87へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ