FC2ブログ

9/14 すずめの小部屋更新。 11/22で5周年なのじゃー。いやぁ、気がついたら長いことやってますね

やる夫達は聖杯大戦を勝ち抜くようです その80

7983 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 10:23:37.30 ID:CxCB9Zja


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟        再開します
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/


.

7984 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 10:24:04.05 ID:CxCB9Zja


        /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `\.
      /             \
     /                  '.,
     |   ___ノ'′   ゙ヽ、___   ..|    初めまして、かな
     |                    .|
     | ;;;( ● ) ノヽ ( ● )   |     こちらとしちゃ、あんたにそう言うのは違和感があるが
     |  .´"''",.     "''"´   |
     |..   (    j    )   .l
     |     `ー-‐´`ー-‐′   /
      .丶     ` ⌒ ´      /
      ヽ               /
       ヽ           /
         ゝ    _   /イ\
      /                \
     /                      \
                            \





         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \     以前、どこかで会っていたかお?
  |                          l
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \

.

7985 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 10:24:41.67 ID:CxCB9Zja


           / ̄ ̄\
      / 〉 _ノ  ヽ、_ \
     / /' ( ―)(― ) |     いや、直接会うのは正真正銘初めてさ
    ./ //〉 (__人__)  │
    .l  ´ イ|   `⌒ ´   |      だが、あんたのことは前から色々と研究させてもらっていたからな
    .l    iY           |
   ./   ハ !       /      むしろこうして直接会えて光栄なくらいだ
   ./  /  ' ヽ      /
   l   /  .〉-r:::┬〈、       あんたからは色々と教わった恩もあるしな
 __「 ー‐1  ./Λ 〉.:〈 7//\
 i//7777|/////V::::::V/////\
 |//////|//////∧::://///////}
 |//////| ///////∨/////////{




      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \   教わった、だと?
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /




         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)   詳しい話は後でしよう
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ    今は本題に入らせてもらう
        |         }
        ヽ     ヘミ|     40ターン目、ドイツと組んでイギリスに対し同時攻勢を仕掛ける
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |     それに大東亜連盟も参加して欲しい
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



7987 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 10:32:38.82 ID:CxCB9Zja


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   そちらとドイツは因縁がありそうだし、
          |     (__人__)    手を取り合って仲良くとは今更行かないだろ
             |     ` ⌒´ノ
              |         }    共通の敵を通して共闘する、くらいがちょうどいいと思う
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     今の俺達は互いの腹を探りあうような余裕はない
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




               ____
             /      \
           / ─    ─ \     意外だな
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    米国が、日独と手を組むなんて明日は槍でも降るんじゃないかお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \     確かに、俺達の祖国と大英帝国はイデオロギーを同じくする友好国だ
           l .l/ // ∠___ |
           l / / / _、,,.ノ |.     だが、だからといって自分以外に超大国が生まれる事を望んじゃいない
          r      /___)  |
          /     /     |      他を蹴落とし、勝ち上がりたいのは一緒だよ
         /     ノ     /
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l


.
7988 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 10:37:24.16 ID:CxCB9Zja


                       __
                       /    丶
                    /         `
                      /           ',    この通達に強制力はない
                        /     ___,ノ ゝ丿
                    /     (、__)(__ノ     あんた達が参加せずとも俺達はやる
                      /  {     (___ノ、丿
                    /ヽ\ ト.、     /       今後どう判断するかは、あんた達次第だ
               / : : : .\\>、___,_∧
              : : : : : : : : :\ ∧:::: ヘ : :\      それではお休み
           / : : : : : : : : : : : :ハ、}:::::{ `; : : :`: 、
.           /: : : : : : : : : : : : : : : ::∧:::::`, | : : : : : :.    一緒の戦場で戦える事を願っているよ
           { :.| : : : : : :|: : : : : : : : : :∧:::::V: : : :.V. :ト、
.           ;': / : : : : : :|: : : : : : : : : : :∧::::i : : : :.|ノ : :\
.         /:./: : : : : : :.ノ/ : : : : : : : : :.Λ::l : : : .L:_:_: : : ヽ
        / : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : :Λi: : :.r'==、: :`.、:.ヘ
.       ∧ : : : : : : : イ.: : : : : : : : : : : : : : :.`|,/ ̄`y!!: : : :./
       { ノ : /⌒< : : : : : : :/ : : : : : : : ノ   ノイr'¨゙ ´
     /: : : :∠ : : :γ>'-=ニ< : : : : : : : : :.{ ィ l l fi'´
      {: : : /: : : : : :{ {   ´`⌒⌒ヽ : : : : : :.ヘヽヽノ:|
      ゝ─…‐=ミ:人__r}  { { { ト、: : : : : :}: : : : :|
                 / / ト { { }: : : : : :く: : : く












               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ……言いたいことだけ言って帰りやがった
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                  , -‐‐'  ̄ ̄ ̄ ` ー 、
             _ - ' ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
           /:./ :./:.: .:.:.:. :. .:.ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.  l
           /:./ ./.:./. |:.:.: .: :.: .:',.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.|::.. .:.:.:.:.:.:.l /|     今の言葉、俺達を誘い出す為のハッタリか
          ,':/| :. l.:./|:./|:.l.:.',.:.: :.:. .ヽ:.:|: :.: .:.:.:.:.l::.. :.:.:_//
          |:| |:.: .|.:.l//// ヽヽ::..:.:.:.:.ヽ|: :.: .:.:.:./:. :.:.:/  /      それとも本心で言っているのか
          |:| |:.:.:.l.:.:.〉//ー-ヽヽ::..:.:.:.:.| :.: .:.:./:.:.:.:.:/  /、_
          |:l |:.:.:.|.:.//´ 戈メzュ_ヽヽ:.:.:.l :.: :.:.:r 、.:./  /: :\\_    それ次第で今後の対応を変える必要があるが……
     _  - ー|!‐|:.:.:l:/     ̄¨__ゝ,':: .:.:.:.//:/ /: : : : : :\\
  _ /        ',:.| ヽ     {: : : : : \:.:.:./:.://: : : : : : : : : : \\   どう思う?
   ̄` ー--、     |! |:.ヽ‐‐、 r┴─ : : : .\l//.: : : : : : : : : : : : : : /
         \    |/ヽ_/二 : : : : : : : : \: : : : ::.::.::.::.::.::.:: : : /
           ¨\ ´  { : {: : __: : : : : : : : : : ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.: ./:.\
            r─ヽ /',: :|: :| ヽ : : : : : : : : : |::.::.::.::.::. : : : (_::.::.: : :\
            |: : : :}l   |: |: :|/ `ヽ : : : : : , -l: : : : : : : : : :  ̄ ̄` ̄`
            |: : : :|i\ ゝ‐´ /   | : : ://|: : /::.::.::.::.::.::.: : : : : : : :
            |: : : :|', ヽ--´    / l://  |γ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: : : : : :
            |: : : :|ヽミ≡彡 / // |!  |: : /::.::.:.::.::.::.: : : : : : : : : : :
        _r─┘ _|∧   / //ヽ‐ノ   |: :/: :/::.: : : : : : : : : /: :
        |: : : : : : : : : ||∧ ∠__// ノi ¨ /{ /:/:::.: : : : : : : : : : /: :
        |: : _______/ || ∧ ヽ__/‐‐´/ /: : :|/ : : : : : : : : : : : : /: : : :
      r─┘: : : : : : : : || ∧\`ー‐‐´ /: : : :: | : : : : : : : : : : : : /: : : : |
     /: : : : : : : : : : : : :|| ヽ /} __/:: : : : : : | : : : : : : : : : : /: : : : : : |


.
7989 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 10:41:27.93 ID:CxCB9Zja


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\    ……半々、かな
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |  確証を持って言ってるには弱い気もするが、まんざら嘘でもなさそうだお
  \               /




              _, -''´::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`'ー-、
          _, - ' ´:::::::::::::::.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:\
         /::::::::::::./::::::::.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ゝ
.        /::::::::::::::i:::::.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
       ノ::/:::::::::::::|::.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /人:l:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.|`ヾ   ……そうか
   ─-=彡 /::::/:::::::::レ':::::/:::イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.://  |ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.|
       /:.::/:::::::::::|l:::::/:/ |::ィ:.:.:.:.:.:/:∠__||L`ソ:.:.:.:.:.:.:.:.|      では、決断する時が来たようだ
.      /:.::/|::::i:::.:.:.|:./:/_ハ:.:.:.:./ノ/ ,__」L_,ノ/:.:.:.:.:/:.ハ
      |:.:/ .|:::::ト::::::V:/- -x |:.:.:.:/ / -ィテ芯フ./i:.:.:.:./i:.:.|      やる夫、次のターンで西区へ赴くぞ
      |/  |:::::ハ:::::::Kィテ=斗::://  `┴ ナ //:.:/j ト、_
      |   .|:::::/:ヾ::::::\ゞ≧V .|        .//-'`/:.:.|      黒の騎士団として集めた野良マスターを、
         |:::::ハ::::::\::::ヽ   ヽ      /  r-'´:::ハi      殲滅し糧とする
         ヽ::| ヾ::::i::::ト:ミ=-   _ _      /l:.:l:.:.::.ト
           \ |:::ト:::;Vハ、   ー - ̄  //:.l:.:.:.:ヽ       ここまで流れが固まりきってしまえば、
            ヽ:\::V::/:.> 、    / 彡'フ::::.:.:.ミ、_ _     今後彼等がその役割をはたす場面はない
               >/::ナヾ:::ヽ- イ_ / ノ人/\ー'
                  //  ソ:::i ̄ ̄|    /  / ̄ ̄ ̄フ──
                  -=/ ̄|__|/ /  //      // ̄ ̄
                   ノ r'´ ̄ ̄ V'   .//    //
               _, - '´/ {/     / .  //   .//
            r‐' ´   /  V   イ    | |  //
            V/   /    レイ/    | |//
             V  /__/ ./      .| ./


.
7990 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 10:47:23.95 ID:CxCB9Zja


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ……人数は?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




       /:./ .:./.:./.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:/ ||: .:.:.:.`ヽ:.:.:.`:.:\  \: : : : : : : : : : : : : : : :
       ,':./ .:./. / ./:.:.:.:.: .:./:.:./|  |!ヽ: .ヽ:.:..l :.:.:. |:.:.:.\ \: : : : : : : : : : : : : :
       }:.| :.:.:l:. | :.|: .:.:.: .:./:.:./.||  ', ヽ: .ヽ.!. :.:. |: .:|:.:. \ \: : : : : : : : : : : :
      //| .:.:.|:. | .| .. :. :./.:./.:.:.||  /ヽ \:.|:. :.l.:. :! :. :.:.:.\ \: : : : : : : : : :
\____// |l .:.:.|:. l :.l:..:. :./:.:/:.:./||///¨7', l.: .:.:l.:.: | :. :.:.:.:.:,:.\ \: : : : : : : :    7人だ
     //  |l .:.:.l:. | :.|:.:. :.l:.:.:l:.://イ/i|  /  |.:. :.:l.:.: | : .:.:.:.:/:.:./ \ \: : : : :
    //   |l .:.∥:.| i:.:.: .|:.:.|/´  ノ | } /  |.:.:.:.:l.:.: | : .:.:.://:/〈  }\ ヽ: : :     恐らく西区にいる勢力不参加のマスター
   /´   |l.:.:.∥:.l:. |.:.:. |:.:.l.:.', ´  |i!ノ   |:.:.:.イ:.:.:l :.:.:.://:/   ノ /:.:} }: : :    はこれで全員だろう
ヽ       |l.:.:.∥:.|:.:.|:.:.:.l:.:.|:.:.}   ´     |:./ |:.:.:.:':.:.:.///  l´ /:.:.:.l  |: : :
ヽヽ      \:.∥:.',.:.ト.:.:.|:.:.|:.ノ         /´ .|:.:.:/:///   l/|:.:.|:.|  |: : :     恐らく、召喚権を大量に確保できる
  ∨      ヽ:{\ヽヽ.:.|:.:l/            |:.:/イ //   /  |:.:l:.:|  l: : :     最後の機会がここだ
   ∨       \ \ヽ:.:く  、.          |/  /´   /   |:.:|/ /: : :
    ∨          )ノ|.:.`ヽ、  __, -─ ´  /     ,     イ:./  /: : : :
     ∨\      ´  |.:./|:.l `‐<__, ‐        /    //  ./: : : : :
      ∨ \       .|/ |ノ   ヘ       /       /  /: : : : : :
       ∨ \      ´ /     `、    イ    _....---/  /: : : : : : :
        ∨  \            ヽ- ´/ヾ/⌒/   /   /: : : : : : : :
         ∨  \            /(/ / /-‐ ̄/   /: : : : : : : : :



7991 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 10:49:39.46 ID:C3rSHF92
ターニングポイントやねー



7992 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 10:51:22.01 ID:CxCB9Zja


                  , -‐‐'  ̄ ̄ ̄ ` ー 、
             _ - ' ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
           /:./ :./:.: .:.:.:. :. .:.ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.  l      フランスと不可侵の協定を結んでいなければ……
           /:./ ./.:./. |:.:.: .: :.: .:',.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.|::.. .:.:.:.:.:.:.l /|
          ,':/| :. l.:./|:./|:.l.:.',.:.: :.:. .ヽ:.:|: :.: .:.:.:.:.l::.. :.:.:_//       いや、今それを言っても仕方がない
          |:| |:.: .|.:.l//// ヽヽ::..:.:.:.:.ヽ|: :.: .:.:.:./:. :.:.:/  /
          |:| |:.:.:.l.:.:.〉//ー-ヽヽ::..:.:.:.:.| :.: .:.:./:.:.:.:.:/  /、_       最悪事故に見せかけ後ろから刺す事もできる
          |:l |:.:.:.|.:.//´ 戈メzュ_ヽヽ:.:.:.l :.: :.:.:r 、.:./  /: :\\_
     _  - ー|!‐|:.:.:l:/     ̄¨__ゝ,':: .:.:.:.//:/ /: : : : : :\\    参加すると決めたからには、何が何でも勝たねばならない
  _ /        ',:.| ヽ     {: : : : : \:.:.:./:.://: : : : : : : : : : \\
   ̄` ー--、     |! |:.ヽ‐‐、 r┴─ : : : .\l//.: : : : : : : : : : : : : : /   戦力を遊ばせておく余裕はないからな
         \    |/ヽ_/二 : : : : : : : : \: : : : ::.::.::.::.::.::.:: : : /
           ¨\ ´  { : {: : __: : : : : : : : : : ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.: ./:.\
            r─ヽ /',: :|: :| ヽ : : : : : : : : : |::.::.::.::.::. : : : (_::.::.: : :\
            |: : : :}l   |: |: :|/ `ヽ : : : : : , -l: : : : : : : : : :  ̄ ̄` ̄`
            |: : : :|i\ ゝ‐´ /   | : : ://|: : /::.::.::.::.::.::.: : : : : : : :
            |: : : :|', ヽ--´    / l://  |γ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: : : : : :
            |: : : :|ヽミ≡彡 / // |!  |: : /::.::.:.::.::.::.: : : : : : : : : : :
        _r─┘ _|∧   / //ヽ‐ノ   |: :/: :/::.: : : : : : : : : /: :
        |: : : : : : : : : ||∧ ∠__// ノi ¨ /{ /:/:::.: : : : : : : : : : /: :
        |: : _______/ || ∧ ヽ__/‐‐´/ /: : :|/ : : : : : : : : : : : : /: : : :
      r─┘: : : : : : : : || ∧\`ー‐‐´ /: : : :: | : : : : : : : : : : : : /: : : : |
     /: : : : : : : : : : : : :|| ヽ /} __/:: : : : : : | : : : : : : : : : : /: : : : : : |



         ____
       /      \
      / ─    ─ \     その辺りはお前に任せる
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    やる夫は手元の戦力が使い物になるようにするお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



7994 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 10:54:46.73 ID:CxCB9Zja


37ターン戦略フェイズ  [最大10T]
 東区支配力:80
 西区影響力:0  北区影響力:5  南区影響力:0  中央区影響力:10


【コマンド一覧】
 ・東区遊撃(5Tor10T)
  東区に対する他エリアからの影響力を排除し、東区における支配力を強化します。
  やる夫がサーヴァントと共に行動する場合、交流達成扱いになりますが10T消費します。
  その場合はパートナーとして一騎サーヴァントを選択して下さい。複数選択可能ですが、その場合は
 交流としてカウントされません。交流として認められるのはやる夫+サーヴァント一騎の編成時のみです。
  やる夫は動かず、サーヴァントのみで遊撃に当たる場合は5T消費します。こちらはやる夫とルルーシュが
 自動的に出撃メンバーを決定します。
  ダイスによっては戦闘が発生します。強化される支配力はダイスで増減します。

 ・西区進出(10T)
  東区から西区へ進出し、影響力獲得を目指します。
  このコマンドは、ルルーシュ達が行っている水面下での影響力獲得とは無関係ですので、
 このコマンドに成功すると、衆目の前で堂々と西区に殴り込みに行った扱いとなります。
  ダイスによって戦闘が発生します。獲得する影響力はダイスで増減します。
  西区は多くの勢力が鎬を削る激戦区であるため、影響力獲得は難易度が高いです。
  また、黒の騎士団イベントにも影響を与えるので注意して下さい。

 ・北区進出(10T)
  東区から北区へ進出し、影響力獲得を目指します。
  ダイスによって戦闘が発生します。獲得する影響力はダイスで増減します。

 ・南区進出(10T)
  東区から南区へ進出し、影響力獲得を目指します。
  ダイスによって戦闘が発生します。獲得する影響力はダイスで増減します。
  南区は現在ソ連軍の一大軍事拠点となっており、現時点でこのコマンドを選ぶとソ連軍に喧嘩をふっかける
 事になりますので注意して下さい。

 ・個別索敵(10T)
   ☆カイザー「皇帝特権A+」により「諜報A」を代用。達成値+20
   ☆ガナハ「動物使役」により達成値+10
   ※使用可能 ヤラナイオ、ラインハルト・ハイドリヒ、オリヴィエ・ゼーゲブレヒト、ニコラ・テスラ

 ・拠点構築(5T)
   ☆カイザー「皇帝特権A+」により「陣地作成A」を代用。成果に+1D100
    ※現在拠点Lv.3 強化まで残り400

 ・交流(5T) なお、名前の後ろの記号は交流した回数で変化します。
   ・カイザー(ルルーシュ) ☆○
   ・武蔵 ☆○
   ・黄金のサーヴァント ○○○○
   ・ルーラー(ジャンヌ) ☆
   ・ガナハ ☆
   ・ライダー(趙嫗) ○○○○
   ・マユリ ☆
   ・ネム ○○
   ・留美 ☆
   ・セイバー(ジャンヌ) ☆☆

 ・特殊1:臨時会議の招集
   大東亜連盟会議を臨時に開催します。発言力10,000を必要とします。

 ・特殊2:サーヴァントの召喚
   召喚権を1つ消費し、サーヴァントを召喚します。
   召喚の詳細は選択後決定します。この行動はTを消費しません。


 ※経済力使用不可(2/3):3Tに一度、戦略フェイズの行動による効果を2段階または+20上昇させる。影響力獲得の際は+100%。
             この効果は交流についても適用可能。ただし、他スキルと同様他スキルとの重ねがけは不可。
             使用の際は他スキルと同様 留美「経済力」と後ろに記載して下さい。



 【安価】
  戦略フェイズにおける行動を決定します。
  10Tを超えない組み合わせを提示して下さい。また、スキルを使用する場合後ろに誰の何のスキルを使うか明記してください。
  スキルを使えるのは一人一回、一つの行動のみです。

 例)
 【行動案】
  索敵(5T) ガナハ「動物使役」
  拠点構築(5T) カイザー「皇帝特権A+」

 【行動案】
  東区遊撃(10T) やる夫+カイザー



 安価 11:05:00まで行動案募集
  以降、11:15:00まで投票



7999 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 11:08:50.08 ID:CxCB9Zja


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、        あ、しまった
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、      西区でのマスター殲滅は強制イベントです
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /    なのでこの回で西区進出を選ぶと普通に
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//      西区へ侵攻する事になります
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /    それでもよければこのまま進めますが、
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |     最安価が必要な場合は申請して下さい
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/



8001 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 11:14:27.17 ID:CxCB9Zja


        _,,....、
   _ _./  --゙i゙i ̄ヽ、     ..r―- 、
  广く   / l゙    `''''i   ....rゝ、.. xト     _..、
  「ゝ ‐‐'´ o | \ l゙i  ヽ、,' ヘjェr'に ] 、  .ー- 、
  ゝ㎜㎜i'、iiiii     |  | |/ ヽユヽ' / ユ   |′    ではここからを投票時間とします
       (O)  ヘヘ  |  |    '、.. `'l''  ヾ、|
      ソ iiiiiノ  `'、 '!' ̄ - / /  ヽ'‐.._ _..jF''ソ      投票は11:25:00まで
     ソ  lr-r卜 \\  ’ 'へ--、\  \‐|  .ー-
     ヘ  !/丶/゙i  \ /´ ̄ヽ ヽ.; \\  .\\广'
    _ _``  ゙i / /=`(≡0)0)`|..\\丶 \\
   //| /:ヽ) ̄/ヘ / ̄ /`(≡0) :〕|\\\ \/
   |/ヽ)) )`_了7: \/r'r //)(≡0)li]l]il\\ \
    ∧ノノノ_ _\/r'r //''l!| /〔(@)〕二二\\
    ヽ-‐´ //| /:ヽ))ニ)  ii / |?ココi|l||コと\\
        |/ヽ)) )`(≡0)/ii  | 儿ll,'li]l]illl
         ∧ノノノ   \/ \ノll,'li]l]illl
         ヽ-‐´      \/\


.
8002 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 11:16:07.64 ID:oDm939Ui
【行動案】
交流(5T)黄金のサーヴァント
交流(5T)ルーラー(ジャンヌ)

8000 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 11:11:13.12 ID:oDm939Ui
再安価で
【行動案】
交流(5T)黄金のサーヴァント
交流(5T)ルーラー(ジャンヌ)



8003 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 11:19:06.56 ID:YbWtwr+z
>>8002 に1票

8004 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 11:19:20.78 ID:C3rSHF92
>>8002

8005 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 11:20:39.37 ID:koR/RuSq
>>8002

8006 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 11:21:43.55 ID:oDm939Ui
>>8002




8008 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 11:26:41.96 ID:CxCB9Zja


         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \
  |                          l
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \



 【 安価 】
  やる夫が生成したモノの出来栄えは?
  安価↓5まで 1D20の合計で判定



8009 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 11:27:03.43 ID:koR/RuSq
【1D20:18】

8010 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 11:27:18.94 ID:C3rSHF92
【1D20:2】

8011 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 11:27:59.13 ID:ltNyfRM1
【1D20:12】

8012 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 11:28:03.28 ID:AAad8aY9
【1D20:1】

8015 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 11:31:50.87 ID:JgbTkcpj
【1D20:16】




8018 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 11:38:10.59 ID:CxCB9Zja


         ____
      /       \
     /  _,  、_ \
   /  ( ―)三(― ) .\    ……
   |   '" (__人__)"'   |
   \    ` ⌒ ´    /
   /ゝ    "`     `ヽ.
  /              \




      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\    駄目だ
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /     こんなもの、アイツには見せられん
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ




               ____
           /      \
          /  ー) (ー  \   迷いを捨てろだと……やる夫は最初から迷ってなんかいないお
        /  ,(●)  (●),  \
        |      (__人__)    |  そもそも迷い始めたのは、アイツに会ってからだお
         \     ` ⌒´   ,/


.
8019 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 11:39:32.92 ID:CxCB9Zja


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::


                    > ´  ̄ ̄ ̄ ̄ `<
               /  ,  /      ヽ  ヽ
                 /    / ./        ',  ',
                  ,   ,  /      i   ',  !    お前は人として生きるあまり、己の欲望に蓋をしすぎる
              |    i  {    /    |   .!  .,
              !    |  ! i /! ./! /i  , /  /     それがお前の腕を鈍らせ、心を曇らせるのだ
                ハ   !/__!/ .レ .| ./.ィi/i/
                ,  / rヾ!   代iナ`゙  j/ゞ' !       無心になれ
            /  /  ゝ,, ヾトヽ        ハ
              /  /    `¨ i     , ィ イ ヽ      お前にとって鉄を打つその瞬間は、自分の心のうち全てを
          ,        r<!__ `>:. _ イ    \    曝け出すべき時間であろうが
         /        ,.}::::::::::8::}  {  /::::..、   \
       /       ,,.ィ´::::::::://-=..、 `ヾ:::::::i:::.    \   人が欲を持って何が悪い
      /    /     ,::::::::::ヽ厂:::::::::::::{-、 '  \!:::〉
             /    j::::::|i:::::::',::::::::::::::::ハ     〉ミ、       叶えられぬ夢を見て、何が悪い!
         /   ,.ィ:::r=ミ::::::::}::::::::::::::::ハ 、`ヽ. // ヾ:.、
           /::::::::::::::::::::::ソ:::::::::::::::::} } ヾi !〉〉  ';:::!      誰が、それが悪いことだと決めたのだ?!
          /::::::::::::::::::::::/:::ヽ:::::::::::::| |   メ'/   i::|
        /::::::::::::::::::::/  ';::::::::乂:::::::| |  ノ }}、  ,イ::!
          /::::::::::::::::::;;.イ    ';:::::::::::「i::::| | ´  リ   !|::|
       {::::::::::::::::ミi        }::::::::::j j::; ,'  ≠   / !::!
        ヽ::::::::::::::::ヽ    /::::::::://:〃   {.   i |::|
          \:::::::::::::゙ー ォ::':::::::::::::ム':://   !   ,: |::!_   ノ )  .ィ
           ヽ:::::r-= /7___::::::::::::://     |   /:ヽj:::!/r ´ノ- 彡/
            ';::::ヽ.  /  ヾi,:::::://     !  /、::::i/| |__   ´ ノ
              `''ヘ/、  、ヾミ、¨´    ./  {  ヽ:::::!__|/   ̄
             /: : : ', ト.ヽ)     /   ',  ` ̄


:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::



8020 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 11:45:36.33 ID:CxCB9Zja


           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / ノ    \      \
        / ( ● )   (●)         `、
      ./   /    \         ',
      i   (  人   )            ',
      !   `゙'´ ̄`゙'''''´,            |
     \                      ,.'
       >                 /
      /       -----‐‐‐'''"~  \


  確かに、悪いことではない。

  人を繁栄させ、豊かにした原動力は、何れも彼女が言う欲望と夢だった。

  自分でも、否定したつもりはない。

  が、いざ向き合うとなると、やる夫には大きな壁がある。

  きっと人は、何かを成そうとする為に他の何かを切り捨てる事ができる。

  だが、やる夫にはそれができない。

  それでは意味が無いのだと、感じるのだ。

  欲しいものは全て手に入れる。

  この上なく欲深いこの男には、手に入れた大切なものを捨てる事ができないのだ。

  だが、だからといって手に入れたものに満足してそれだけを愛でることもできない。



8021 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 11:51:01.81 ID:CxCB9Zja


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                 \
       /                 \
      /                    \
     / .         -──    ─-   i
     |         {{ ___,jl {{__}}  .l
     ..|.          `┴---┴´  '┴┴´  |
     |.         /          ヽ  l
   .  \.        {      八    } /
       \       `───´::::::`──'/
       /ヽ                イ\
      /          ``ー- -‐'"´    \
                                  \


  自分を抑えこまねば破綻する。

  全てを解放し突き進んだ先に待っているのは、中途半端な自滅のみ。

  そしてなにより、自分自身を解き放った時、自分の内側から溢れ出てくるモノが恐ろしい。

  自分が生まれ持った他にはないモノ。

  それは、存在するだけで自分の今いる社会という安寧を破滅へ追いやる爆弾だ。

  だから、できない。

  やる夫にとって欲望の解放は、自身の破滅と同義だからだ。

.

8022 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 11:52:31.09 ID:CxCB9Zja


                    > ´  ̄ ̄ ̄ `  ┐
                     /            |ヽ
                    /   / ,          |  ',
               ,'     ,'  /  /   i   |   ,
                /    ,   /  /  / !   ,.   ',    ―――果たして、そうか?
              ,   ,: i   !  /_/  |  /   i  ,
             i  ./  !  .| ./|/|/ メ ! ./ ! / .i !
             |  / r |   |/ マ弋 iメ |/|/レ'  ハ|
             |   { !   {        ィ= |  /  !
             |   ハ _ト ゞヽ         ゝi !/
                  !  /   | |.      、 _  ハ
                ,  '     | | ヽ        .イトト-ゝ
             ,   __| |___ >.. __/i  |
             /    |::::::::::| |:::oi  {  ̄ioi |  !
              /  __ri::=-::::! !::o|__ ー |:::!ー- | ...、
           /,,.ィ´::::::::::://::| ;:::::::{ {  ヾ::\::::::::::::::\




         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)    ……!!?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



8023 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 12:03:21.19 ID:CxCB9Zja


                       ___
                   > ´        ` <
                 / _           \
                      i´      `ヽ       V
               / ,  .|       \   ∨   ∨    お前のその謙虚さは美徳であるがな
               , ./  | {     i  ', \ ∨
              , /   .i! .!    }   ',  ', V   ,    少々物分りは悪いようだ
              { .,!   i!     . ト、  }ヽ ! }     i
              j/ }  i  ト 、   i } ,ィ泛''ア j ハ   {    お前は自分を抑えこむことに長け過ぎ、慣れ過ぎ、
                    |  | | {___\  ハ!' ゞ'  ノ / }   !    そして自らの空腹と渇望を苦に感じなくなっている
                    | i!从マ 沁` j/      彳- '   i ,
                    j/|  }ヽ¨´  j      八 } }  |: ',   あの聖女は控えめに言って極上の女よ
                    j/ j从\   , 、   .イ | , j  .!  ',
                    / }   }  >  __ ..イ   | / /   |  ',   あれを抱いても肉欲に溺れぬ精神は、もはや
                 ,    r__ ュァ }   ,: |/ /≧=ー-- .、  常人には解脱の域といえるだろう
                   / .ィ ´ ̄ア_ノ/)-.v-v- / /ヽノ    ---}
                   / {    し' /  } .} / /J-’  /    i∨    まぁ並の欲望では、あの聖気にあてられた
                / i  i!   /ゝイ、_人_ノ i .!  i /     |. ∨   時点で劣情を浄化される故に、あの女を容赦
                  ,  }  V  /        | |  {  ,     .i! ∨   なく陵辱出来る時点で、お前の欲望は間違いなく
                r''  .ノ /     ノ  ,| |  | /        !  ∨   一級品であるのだが
            /  ノ  / ./     /   /| |   ′       |   V
           / ./  /  ./     /    / .| |   }       !    ∨
            /   .,  .{      ′   .,  | |   } |       リ    ∨
          /  /    〈: : : : ',: : . . { . . : :/: : :| |: : ハ!      {      V
       ′  j,,..-―  ヽ : : : \: : , ヽ_:_:ノ: : : :| | ィ′|    / i      ∨
      /  /´  __     > _:_: :メ: :/:.    --| |´  .{  /    ',
     ./  /  ィ"    __{  ',    ∨       } !   ソ        }      i



             ____
           /      \
         /           \
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \   うっ……
          |   (○)  (○)  u |
        \   (__人__)   ,/
        /    `⌒´    \



8024 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 12:11:08.89 ID:CxCB9Zja


                    > ´  ̄ ̄ ̄ ̄ `<
               /  ,  /      ヽ  ヽ
                 /    / ./        ',  ',     それだ
                  ,   ,  /      i   ',  !
              |    i  {    /    |   .!  .,     その顔……自分の欲を曝された時の、後ろめたさや罪悪感
              !    |  ! i /! ./! /i  , /  /
                ハ   !/__!/ .レ .| ./.ィi/i/      お前を歪ませている、倫理観という邪魔な枷だ
                ,  / rヾ!   代iナ`゙  j/ゞ' !
            /  /  ゝ,, ヾトヽ        ハ        人と同じように生きねばならない
              /  /    `¨ i     , ィ イ ヽ
          ,        r<!__ `>:. _ イ    \     人とは外れては生きられない……そんな刷り込みが、
         /        ,.}::::::::::8::}  {  /::::..、   \   お前が本来持つものを押し込んでいる
       /       ,,.ィ´::::::::://-=..、 `ヾ:::::::i:::.    \
      /    /     ,::::::::::ヽ厂:::::::::::::{-、 '  \!:::〉
             /    j::::::|i:::::::',::::::::::::::::ハ     〉ミ、
         /   ,.ィ:::r=ミ::::::::}::::::::::::::::ハ 、`ヽ. // ヾ:.、
           /::::::::::::::::::::::ソ:::::::::::::::::} } ヾi !〉〉  ';:::!
          /::::::::::::::::::::::/:::ヽ:::::::::::::| |   メ'/   i::|
        /::::::::::::::::::::/  ';::::::::乂:::::::| |  ノ }}、  ,イ::!
          /::::::::::::::::::;;.イ    ';:::::::::::「i::::| | ´  リ   !|::|
       {::::::::::::::::ミi        }::::::::::j j::; ,'  ≠   / !::!
        ヽ::::::::::::::::ヽ    /::::::::://:〃   {.   i |::|
          \:::::::::::::゙ー ォ::':::::::::::::ム':://   !   ,: |::!_   ノ )  .ィ
           ヽ:::::r-= /7___::::::::::::://     |   /:ヽj:::!/r ´ノ- 彡/
            ';::::ヽ.  /  ヾi,:::::://     !  /、::::i/| |__   ´ ノ
              `''ヘ/、  、ヾミ、¨´    ./  {  ヽ:::::!__|/   ̄
             /: : : ', ト.ヽ)     /   ',  ` ̄
            /: : : : : : : : /ヽ    /: :}   .ノ



         ____
       /   u \       それは、やる夫が生きてきた場所では大切なモノだお
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \    例え何かを得るためには必要であったとしても、それは捨てられない
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /     それは、やる夫には必要なものだお!

.

8025 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 12:14:30.54 ID:CxCB9Zja


                    > ´  ̄ ̄ ̄ `  ┐
                     /            |ヽ
                    /   / ,          |  ',
               ,'     ,'  /  /   i   |   ,    ほう?
                /    ,   /  /  / !   ,.   ',
              ,   ,: i   !  /_/  |  /   i  ,   では、お前のように躊躇なく人を殺すことは……
             i  ./  !  .| ./|/|/ メ ! ./ ! / .i !
             |  / r |   |/ マ弋 iメ |/|/レ'  ハ|   それは、倫理に反しないというのか?
             |   { !   {        ィ= |  /  !
             |   ハ _ト ゞヽ         ゝi !/      それは、お前の故郷で必要な物なのか?
                  !  /   | |.      、 _  ハ
                ,  '     | | ヽ        .イトト-ゝ      闘争に愉悦を感じるお前は、それ以外の欲を持つこと
             ,   __| |___ >.. __/i  |       よりも上等だというのか?
             /    |::::::::::| |:::oi  {  ̄ioi |  !
              /  __ri::=-::::! !::o|__ ー |:::!ー- | ...、
           /,,.ィ´::::::::::://::| ;:::::::{ {  ヾ::\::::::::::::::\



        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\
   / (○)!i!i(○)   \    ……え?
   |   (__人__)  u    |
   .\   )t-ツ     /
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |


.
8026 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 12:23:24.76 ID:CxCB9Zja


                       ___
                   > ´        ` <
                 / _           \
                      i´      `ヽ       V     やる夫
               / ,  .|       \   ∨   ∨
               , ./  | {     i  ', \ ∨        未だ自分で分からぬと言うなら教えてやろう
              , /   .i! .!    }   ',  ', V   ,
              { .,!   i!     . ト、  }ヽ ! }     i    倫理観や道徳によって作られた、安寧で幸福な暮らし
              j/ }  i  ト 、   i } ,ィ泛''ア j ハ   {    を守りたいなど……そんなもの、綺麗事で塗り固めた
                    |  | | {___\  ハ!' ゞ'  ノ / }   !    言い訳にすぎん
                    | i!从マ 沁` j/      彳- '   i ,
                    j/|  }ヽ¨´  j      八 } }  |: ',     お前が守りたいのは、自分を認めてくれる場所であろう
                    j/ j从\   , 、   .イ | , j  .!  ',
                    / }   }  >  __ ..イ   | / /   |  ',     自分を認めて欲しい
                 ,    r__ ュァ }   ,: |/ /≧=ー-- .、
                   / .ィ ´ ̄ア_ノ/)-.v-v- / /ヽノ    ---}    ここにいることを許して欲しい
                   / {    し' /  } .} / /J-’  /    i∨
                / i  i!   /ゝイ、_人_ノ i .!  i /     |. ∨   それが、お前の欲望の根源だ!
                  ,  }  V  /        | |  {  ,     .i! ∨
                r''  .ノ /     ノ  ,| |  | /        !  ∨   人として暮らす為の社会性を得たのも、
            /  ノ  / ./     /   /| |   ′       |   V   軍人として殺戮の術を磨きぬいてきたのも、
           / ./  /  ./     /    / .| |   }       !    ∨   全ては自分を受け入れてくれる場所を得るため
            /   .,  .{      ′   .,  | |   } |       リ    ∨
          /  /    〈: : : : ',: : . . { . . : :/: : :| |: : ハ!      {      V   お前は、他の何が欲しい訳でもない
       ′  j,,..-―  ヽ : : : \: : , ヽ_:_:ノ: : : :| | ィ′|    / i      ∨
      /  /´  __     > _:_: :メ: :/:.    --| |´  .{  /    ',         お前が欲しいのは、居場所だ
     ./  /  ィ"    __{  ',    ∨       } !   ソ        }      i
     ,   ト、 {    /∨ /. ',          j/  /       /    .i  |   そうだろう、入速出やる夫
      i   { ハ   /   ∨  }           /   乂    -== {   i |  i
     |   i/ } r'' \   _∨ j             ∧      ',   .| !   |
     |  /  ーミ__ ヘr〈ヽ} .ノ             { /_    _j   | |   }
     | ./        从{リ { ',            ノ   !   {  ̄ |    | |  !
     | /    /      j  j   \      /    ヽ  ',    |    | |




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (○)  (○)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



8028 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 12:33:41.71 ID:CxCB9Zja


                ,ィ
            __/ /)   .> ´  ̄ ̄` <
           / ニニア ァ /         \
            __i }, ./ /            ',   ',    親を知らず、人と違うことに悩み、
       ,,..ィi ー- ..,, ノ    /  /  /    i   i    大きな呪いを身に宿して生まれたお前だ
      i:::ー-- =彡!  ,'  ,'  .i   i    !   !
      |:::::::::::::::::::/   ,  | . | ! |  !  ハ!. |. ,    お前が立っているその場所は、今にも崩れてしまうそうな程に
      j:::::::::::::::::/   !  | i ト!ヽ!ヽハ /ィァ !/    脆く心もとないだろう
      ,:::::::::::::::::/     ,   | ム ヽ=zzァ   ゞ'ハヽ
      /::::::::::::,::::i   ./    !  }}ヾ   、 _' ハ⌒゙    お前が大切にする倫理観に反し、聖女を抱いたのも、
     ,::::::::::::::::::/   ./  ___/ r:||__.> __ ..イ-、 ',     奴がお前を受け入れたからだ
     }::::::::::::::イ:ー--=≦::::::ヾー'::||:::::8::} { ヾi:::/ー-、
     `''<:::::::::::::::::::::::::::\::::::ヽ::||:::`''7  _く:::ヾ:::::}:',   色香に惑わされたわけでも、聖杯戦争に必要だったわけでもなく、
        `''<::::::::::::::::::::::::::::::::::!!:::::::{ ` ′ }:::::∨::::〉   自分を抱きしめてくれる相手が欲しかったのだ
           `/ ̄ ̄ `ヾ::::ノ::||:::::/、   _ノヽ::::',:ハ
            /      }:::::::::||::::::} ー、ヽ}  ';::::',  ,    お前が欲しいのは、奴の心でも、肉体でもなく、
           ./        !::::::::i!:::::::|    }.   ',::::i  ',    お前自身の――――
         ,        }:::::/八:::::!   .イ、 __..ィ:::!  .',
          /    /    ノ:://::::::`::!   ´ j   /:|:::!   ,
        ./    /     /:::〃::::::::::::;   {  ./:::|::{
          ,   /      >..、::::::::::::{       ム |:::',
             /    ,..-\:::::::|   !   イ、 !:/.    ',
               /  ./   \::!      ヾミ      ',
        i           〉、        }    /V!      ,
        |          /::::::\     /i:',   ./ヾ 〉   |   i



         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \
       /: : : :            \
     /: : : : : :              \
    / : : : : : : : ..               \    やめろ! それ以上は言うな……
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |
    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l
   . \ : : : : . .(     j     )      /
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \


.
8029 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 12:39:06.39 ID:CxCB9Zja


                    > ´ ̄ ̄ <
                     / !        ヽ
                    /  |         \
                    ,   |  .i    i   ',         ははは
                     i  ト、ト. {ヽ!___| !  }   、
                     | i ,r=z、ヾ '´ ̄!ィ , .ハ   \    そうだ、今の顔は良かったぞ
                     | |ハ.{   '  _   ! /./ i    个ヽ
                     人{.rヾ  r', --i 从/__j i    ',     能面のようなお前より、ずっと良い
                     !i__\.ヽ  ′/ |   |    ',
                   ノイ  >-- ´   i  !    ',    その調子だ、やる夫
                     / ,   __)  __ノ  ノー-.、    、
                   / r- /::ー-.:´/ /::::::::::::::',      、    自分の欲望と向き合えぬのであれば、
               ,      / //7TTi´/ /::::::::::::::::::::::',      \   この我にぶつけてみよ
           /   ./ /:::::>== 彡::{::::::::::::::::::::::::::::::i   ト.   ',
          /  r''⌒ヾ./:::::::::::_..r-< ´  ̄ `ヽ::::::::::;:::::!   ! ヽ   i  今の駄作よりは余程見応えのあるものが
         /   /    く:::::,r'' へソヽ         ';/::::::{   ',   }  ,  できるであろうよ
         , ,   >=- ''"7  -マ''´::::::} ヽ    /::::::::::::!   |  / /
          { /  / /     {..イ⌒´:::::::::::ゝ _ \ .イ:::::::::::::::',.   ! ./ イ
         /  .,: {    /、   ';::::::::::::::::::/ ̄´ヽ::::::::::::::::::ヽ. ,: 〃
         ,   乂 ヽ_,r≦ _ \__ヽ;;;;;::/   ノ  }:::::::r''^⌒゙ /



     ____
   /      \
  / ヽ、   _ノ \
/   (●)  (●)   \    お前は、やる夫に何をさせたいんだお?
|  U   (__人__)     .|
\    |i||||||i|     /
 / __` ー'
 (___)

.

8030 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 12:48:32.35 ID:CxCB9Zja


                          -- ― --
                    > "´            `゙ <
                    /    i´ ̄               \
                          |         ヽ           さて、それを語るには少々早すぎる
                /      |    i        ',.    ', ∨
                  /     i  |    i!   }     i     ', ∨    ……あとひとつ言っておこう
               ′   .i |   |  |  ハ. ∧   .|  .}   \
                i    | |  ハ  { i .} /, -}  ハ. ∧  ト __ >   お前がお前である限り、どれほど足掻こうが
                |     | |. /- ヽ ', | j/ ,.ィ==ミ、!/ i\{  i     今の暮らしは崩壊する
                  jハ  i  | |/ィffミ、\{  " .乏弐ア  } ト }  |
              / .} |  | |マ 泛ソ}   \    , , ノ   , ソ八 ,     これは早いか遅いかだけの違いでしかない
                | .ハ i!从 , ,  j        / / /イi.__  ',
                 j/ ∧ {  \        ,   /イ  /i | |  i  ,    その時までに、自分の生まれた意味を見つけ出すことだ
                / , j/ `ト-`  ー   ´   ノ ./ .|.{_{_}.  ',
                 /  i!  { 込         / /  |  i    ,
                   /  . |、  ',  ≧:.. _ .イ j/!  |  |
                     ,..| \ ヽ__ ノ} }      |  .!  |     ',
                 ′ / ,   }ーr-- 一     r_|  {           ,
                    ,   /  ./  ゝ--<     (__{  ', ` <       ,
            /  /  /  /  乂__ノ、    r< ',  :、   `ヽ.   ヽ
          /   ,  /  /    (_ ノ }'⌒'i'   ト. ヽ  \    ∨   \
         /     i/  /  |     乂__人__人__ノ ー\   \  }     \
       /     /  /    j/   /         ',    \   \ i       \
      /  〃  / イ      /    .,′   、   ,  \. \} \   ` ー--  .、   \
    /  //  / / .!    ′    .′     Y     ヽ ヽ   `''ー- _   ヽ   \
      / ./  / /   .|   _i      .i        |      ',   :、   i    ヽ   ,
    /  /  / {     |  ノ {      |        i!       ,  ',  |     ',   ',




             ____
           /      \
         /           \
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \
          |   (○)  (○)  u |
        \   (__人__)   ,/
        /    `⌒´    \


  頬にキスをし去っていく黄金のサーヴァントを見送り、やる夫は弱々しくその場に座り込んだ。

  長らく忘れていた、自分自身の中にある不安や恐怖。

  それらが濁流となって押し寄せてきていた。

.

8031 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/06(土) 12:53:49.69 ID:CxCB9Zja


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、         休憩入りま~す
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、       誰だ、我ちゃまは無邪気といったのは?!
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /    とんだ詐欺師もいたもんだぜ!
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /    完成品を渡すだけなら無邪気なままだったのが、
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /     シリアスさせるとこんなキャラになってしまった
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/


.
8032 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 12:54:48.37 ID:xGHQrZSp
元が愉悦倶楽部の主催者だし…www

8034 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 12:57:49.75 ID:cYZ6p64o
無邪気さとは残酷さとも表裏一体だからねえ

8035 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 13:19:25.67 ID:sRw6uhcl
やだ、この子こわすぎ







Next  その81へ


Back  その79へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ