FC2ブログ

9/14 すずめの小部屋更新。 11/22で5周年なのじゃー。いやぁ、気がついたら長いことやってますね

やる夫達は聖杯大戦を勝ち抜くようです その79

7884 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 20:11:57.29 ID:rlBPt10t


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、         本日21時より再開
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、       展開やルート次第ではエンディングまであと少し
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___   なので、そろそろ次何やるか考えておきましょうかね
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//      まぁ逆を言うと、展開やルート次第では未だ暫く続く
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /    のですが
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/


.

7885 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 20:24:51.62 ID:3rnBYpTL
場合によっては、もう終わるかもしれないのか~
もし早めに終わるのなら、教会ルートであそこで死ななかった場合どうなったか
教えてもらいたいなあ



7886 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 20:49:55.06 ID:rlBPt10t


        _,,....、
   _ _./  --゙i゙i ̄ヽ、     ..r―- 、
  广く   / l゙    `''''i   ....rゝ、.. xト     _..、   >>7885
  「ゝ ‐‐'´ o | \ l゙i  ヽ、,' ヘjェr'に ] 、  .ー- 、    教会ルートというか、あの場で教会を選んだからといって
  ゝ㎜㎜i'、iiiii     |  | |/ ヽユヽ' / ユ   |′   特定のエンディングにいけるかというとそうではないので、
       (O)  ヘヘ  |  |    '、.. `'l''  ヾ、|     あの時点では何ともいえません
      ソ iiiiiノ  `'、 '!' ̄ - / /  ヽ'‐.._ _..jF''ソ
     ソ  lr-r卜 \\  ’ 'へ--、\  \‐|  .ー-  実際、時計塔についた場合でも、イベントの進め方次第では
     ヘ  !/丶/゙i  \ /´ ̄ヽ ヽ.; \\  .\\广'   今とは全く違う状況になっていましたから
    _ _``  ゙i / /=`(≡0)0)`|..\\丶 \\
   //| /:ヽ) ̄/ヘ / ̄ /`(≡0) :〕|\\\ \/    なので、実際あの後どうなったかは私にもよく分かりません
   |/ヽ)) )`_了7: \/r'r //)(≡0)li]l]il\\ \
    ∧ノノノ_ _\/r'r //''l!| /〔(@)〕二二\\    根幹の話はともかく、時には思いつきで選択肢が増減する
    ヽ-‐´ //| /:ヽ))ニ)  ii / |?ココi|l||コと\\   事もある上に、どうしても英霊召喚がストーリーに大きく関わって
        |/ヽ)) )`(≡0)/ii  | 儿ll,'li]l]illl      きますので
         ∧ノノノ   \/ \ノll,'li]l]illl
         ヽ-‐´      \/\



7888 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 21:00:02.89 ID:rlBPt10t


【東区遊撃用イベント表】
1.強敵と接触。強制戦闘。    【戦闘勝利時、支配力+10】
2.支配力強化に成功。     【支配力+5】
3.空振りに終わった。
4.広範囲での制圧行動。     【支配力+15】
5.支配力強化に成功。     【支配力+5】
6.空振りに終わった。
7.空振りに終わった。
4.支配力強化に成功。     【支配力+5】
9.支配力強化に成功。     【支配力+5】
4.支配力強化に成功。     【支配力+5】
11.強敵と接触。強制戦闘。    【戦闘勝利時、支配力+10】
12.空振りに終わった。



 【安価】
 1D12でイベント内容決定
 安価↓3



7889 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 21:00:19.05 ID:6I2ifCOo
【1D12:11】

7890 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 21:01:20.55 ID:aKuS98uW
【1D12:1】

7891 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 21:01:28.47 ID:cR4Httx6
【1D12:2】



7893 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 21:07:05.22 ID:rlBPt10t


   【 東区の支配力が+5されました 】


                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l     ……ふむ
             l     (   ,、  )  U l
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /     これは、一体何のつもりだろうかお
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{




                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:\
                 .':.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:. /:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:\
                __⊥.:.:.:.:.:/:.:.:.:. /:.:.:.:.:.//:.:.:.: .:/ :7:.l ..:.:.:.:.:.:.:.:.l  _
         / ̄ ̄ /:.:.:.:.:/:.:.:. :./:.:.:.:.:///:.:.:. :/ :/ l:.|: :.:.:.:.:.:.l:.:.l  `、 ̄\__
        ィ´/¨フ/,':.:l:.:.:.:.|:.:.: .:/!:.:.:////:.:. :.:/!: ./  l:.|: .:.:.:.:./:.:.:|   ヽヽ‐、__
      // : : // /:l:.:| .:.:.|: .∠/:∠///:.: .//: /─ー|:|:. :.:.:./:.:.:.:|     ヽヽ: : : : : : :
     //: : : : // //i:.:.{ .:.:.l:./ニ|/二\l:.l:. :/‐//厂二_l:|:.: :./:./: :.l     ヽヽ: : : : : :    言っただろう
   //: : : : : // /´ ,'. :.| .:.:.l,匕仁仆z、|,'|:.//´,ィK夊仏} >:./:./: :リ      l l: : : : : :
   / /: : : : : : //   //| :.ヽ :.',`┴¬´ ̄!.|,' i   ` ̄¬´/:.イ /:.{       l l: : : : : :    こちらが動かずとも、遠くない
  ./ /: : : : : : //    ノ´ .l l:.|:ヽ:.ヽ      ! }        //:/i:.ハ:|      l l: : : : : :   うちに連中は接触してくる、と
 / /: : : : : : //        '.|:.l:.:ト、:.:\       !     /イ:///:.l }|         l l: : : : : :
./ / : : : : : : l l        ヽ|:.lヽヽ:.トヽ  __.... -- 、_, /イ__ノ:.|:.l|  !       l l: : : : : :   まぁ、工場の壁にデカデカと
ヽ´: : : : : : : | |         |:.|:l l.:-\`   ー─‐   /:.:.ノ:/|:.|!       __, -l l: : : : : :   待ち合わせの場所と時間を
 ヽ : : : : : : | |\_____./'´i|:|l:.ト:.:.l` 、       / |:.:.:.//‐∨-───´   / /: : : : : :   書くとは俺も予想外だったが
  ヘ : : : : : | |          /´|:.l }:.|_ ` 、_ , '´ __.⊥:ノソ            / /: : : : : : :
   ヽ: : : : :トf           ノ´〈 ̄   ̄`>< ̄   〉           / /: : : : : : :
    ヽ: : : ヽヽ          (二ニニ7 ̄ヽ-r─弋 ̄ ̄ ̄}        / /: : : : : : : :
     ヽ: : : \\         レ─‐7 / /  ヽ }  ̄¨(         / /: : : : : : : :
   |i   \: : : \\     / ̄  /}  |/   l   |\ー=ヽ     //: : : : : : : :
   | \    \: : : \\_ -┬´_.─/ /  |    |   |  ヽ / 〉‐‐.//: : : : : : : : :
   | ト、\__\: : : \\::ヽ.  /  /    |   ノ   l   ',  /::://: : : : : : : : : :
___| |  \\: : : : \: : : \\::∨   l    | ,-、/    !   l ///: : : : : : : : :


.
7894 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 21:11:37.14 ID:rlBPt10t


      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\    “明日22時、西区中央公園噴水前で待つ”
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /     “ヤラナイオ”
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、     ヤラナイオ、か……確か西区で最初の大規模戦闘が起こった時、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ     6騎のサーヴァントを潰した奴だな
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ



       /:./ .:./.:./.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:/ ||: .:.:.:.`ヽ:.:.:.`:.:\  \: : : : : : : : : : : : : : : :
       ,':./ .:./. / ./:.:.:.:.: .:./:.:./|  |!ヽ: .ヽ:.:..l :.:.:. |:.:.:.\ \: : : : : : : : : : : : : :
       }:.| :.:.:l:. | :.|: .:.:.: .:./:.:./.||  ', ヽ: .ヽ.!. :.:. |: .:|:.:. \ \: : : : : : : : : : : :
      //| .:.:.|:. | .| .. :. :./.:./.:.:.||  /ヽ \:.|:. :.l.:. :! :. :.:.:.\ \: : : : : : : : : :
\____// |l .:.:.|:. l :.l:..:. :./:.:/:.:./||///¨7', l.: .:.:l.:.: | :. :.:.:.:.:,:.\ \: : : : : : : :    どうする?
     //  |l .:.:.l:. | :.|:.:. :.l:.:.:l:.://イ/i|  /  |.:. :.:l.:.: | : .:.:.:.:/:.:./ \ \: : : : :
    //   |l .:.∥:.| i:.:.: .|:.:.|/´  ノ | } /  |.:.:.:.:l.:.: | : .:.:.://:/〈  }\ ヽ: : :     行ってみるか?
   /´   |l.:.:.∥:.l:. |.:.:. |:.:.l.:.', ´  |i!ノ   |:.:.:.イ:.:.:l :.:.:.://:/   ノ /:.:} }: : :
ヽ       |l.:.:.∥:.|:.:.|:.:.:.l:.:.|:.:.}   ´     |:./ |:.:.:.:':.:.:.///  l´ /:.:.:.l  |: : :
ヽヽ      \:.∥:.',.:.ト.:.:.|:.:.|:.ノ         /´ .|:.:.:/:///   l/|:.:.|:.|  |: : :
  ∨      ヽ:{\ヽヽ.:.|:.:l/            |:.:/イ //   /  |:.:l:.:|  l: : :
   ∨       \ \ヽ:.:く  、.          |/  /´   /   |:.:|/ /: : :
    ∨          )ノ|.:.`ヽ、  __, -─ ´  /     ,     イ:./  /: : : :
     ∨\      ´  |.:./|:.l `‐<__, ‐        /    //  ./: : : : :
      ∨ \       .|/ |ノ   ヘ       /       /  /: : : : : :
       ∨ \      ´ /     `、    イ    _....---/  /: : : : : : :
        ∨  \            ヽ- ´/ヾ/⌒/   /   /: : : : : : : :
         ∨  \            /(/ / /-‐ ̄/   /: : : : : : : : :



7896 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 21:17:41.58 ID:rlBPt10t


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    無論
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   ただ、ひとまず大東亜連盟会議へ報告するお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\      この工場群は、東区の中心部に在る
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   にも関わらず、やる夫達はその侵入に気付くことができなかった
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /




         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                \
      /  .,r'´` 、    , ´`ヽ、 \      腕っ節が強いだけじゃない
    /       ,    、,,.-='、'、   \
   /.   `┬;;;:::┬′ノヽ.. ゙.゙、;;;;::',ノ   \    敵に回すと恐ろしい相手になるお
  |      ⌒゙''''''´"     `''''''"       l
  ..|.        .(    j    )        .|
  |.        `ー-‐'´`ー-‐'′         l
.  \.         |,/⌒'⌒ヽ|         ./
    \       l     j        /
    /ヽ     `ー--‐''´     イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \



7898 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 21:21:47.36 ID:rlBPt10t


      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  , ':.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.: /.:.:.:./:.:.:.|:.l .:.:.:.:.:.| .:.:.: .:.:.:.: .:.:.:,
  }:.:.:. l.:.:|: :.:.:. :./.: .:./:.:.: .l|:.|:. :.:. :.:.:l :. |:.:.| .:.: .:. :.:|    ……お前
  |. i:. |:.:.l: :.:. :./. :./.:. ./ l:.l:.:. : .:. :| :.:l :.:l: .:. .:.ト:.:l
  l. |:. |:.:.|. .:./l :./ :/ /  ',ヽ:.: .:. l :.,'.:.,':.:. :.:.l |:l    楽しそうだな
  |. l: .l:.:.|:. :.,' .| :./ /:./   ヽヽ.:.:.,':.:/:./7、.:.:l:.| l:|
  l.:.|:.:.|:.:.|:.:.ト、|:.,':././∠=-‐'弋´∨.:/:.,':./} }:.:|.| ヽ、
  ,:.:ト.:.l.:.:.l:.:|㍉l:.:/:/〃彡z辷テミフ./:./:./)/.l:.|l|
  /´|:l:.:|:.:.l:.:.,ゞ'}:/:イ    ` ̄ ̄7/:/./_ノl:.:.l|:l
   ',{ヽヽ:ヽ∧' / |       ///:/ l:.:.l:|ソ |i
    ヽ\\ヽリ\ヽ、 _     /´/ r‐フ)
        ヾ __.>-‐、ニ‐  ∠///{
        /  <ヽ \イ-‐r/./ / ヽ
       /   \ \´/フ ,'. / .///>、
       /   \ \ノ- '   |彡////: : `‐--- 、_
, -‐ー: : :/   \ ヽノ彡   |////: : : : : : : : : : : : : : ̄
: : : : : : : /     \ノ(:::) l|  l///: : : : : : : : : : : : : : : : : :




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \    ん? そうかお?
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



7901 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 21:28:55.77 ID:rlBPt10t


              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::i,,
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/゙゙″................ェェ l;;;;:::::::::::::::::::l、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/""""";;;..、:`',,,,,,,,,,,,,,,〔  〕,,,,,`ヽx,:::::::::::::l、
          /,:::::::::::::::::::::::::/""";..、ヽ.,,,,i:::::::::::::::::::::::::::::::. . . . ゝ,,ヽ ゙ヽ::::::::::::l:
         ;l,::::::::::::::::::::/".,、"____,,,,,iii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. . . !::::::::::、 ゙i::::::::l゙`
         ;l::::::::::::::::/ ...:'′i o___\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙. . . . . . . ::::::::::::::l゙`     さて、一体どうやったのか
         ;'l::::::::::/" ,,'",l l゙′l゙°;,r・´´ ̄`ヾケ‐``゚;°゙゙゙゙゙゙゙ヽ、:::::::::::::::::l、
          ゙゙゙゙゙゙゙l〆.    ゙    .ヽ  ● ノヽ    彳_`_'_、,::::::::::ヽ、      どうすればあの諜報網を掻い潜れる?
            ,i           丶`“““`:;:''″    〈 ● 〉”ヽ'''"""
           j"               _,r',i、   /      ´ヽ    ヽ       いやそもそも……
           |            _,、‐``゛`; ",ト l   ..  l    l    l
        ,,,,,,,,,,,lly,         ,r"`  i、 、゙,r'" ヽ___/ヽ_/    l
       ,,i匸ン‐'''''今|,,l[゙l,,i,,,,、 l`;;、、.iた、,-"  .._,.、.'Y',ン'"       /
      ,l,∠",,,.,,,;.、、.;、、;;~゙゙゙l,,`”'!jl°;;、,!.`‐゙‐''"`""丶  ``''丶、、::,ト'-i、
    ,、-゙'"`‘`、;、;,,,,,。,,..`'丶;;゙゙%,ィソ;;'_∴   丶 `:     :'、 :`rl゜ヽ.゙l、
  :wvllll,,,i,,,,.;;;;.ァ``、,,,'t,,;^''r,,、;,il゙;`.``;    `  `""'''''、゙-i゙l.l゙:、 ,." 、゜:《::
 ,,iiilllll,l!゙゙`''llラヽ,;;llle,,,,,.;;~''从,,,,,゙ll″,.゙、  、;ヽ、丶;::、      :"、`:`゙、::、::::, ‐:゙ヽ:
l゙゙゙',,,,l∠`   .l._゙l; ゙゚゙゙llle・゙ニt,「;;.,'-`;;丶;:`  、丶、‐丶::、、,.,,,、.::,!,、、_" ': i,!°:  ゙i、
;、:',lllll二'-、、、`;ミ′;;;,i″;;、:,iZ;;;;,i´    ;、、.:、、    `:丶、:"``::,"  y"     ゙l
''`;~゚,,,.、、  `丶;;`''┤;  ゙l'"|;;;.ソ`  `"`:          :,‐,::.丶、;‐'゜   ,,,,.-`.#,,、:
 fl゙″  ^'' ,-‐'''゙,ll`;  ;ソ;;l、;゙く     _,--::、:、.、- 、!,l゙ _:-′::,,、‐'''゙゙゙″:、',":;゙゙lli,,:
  ゙゙";,.,,_.,/`;_,,,,i l、  `;`゚゙l,;<、    :` 丶 `    ./‐゙,、ー´:.,,,t广: 、..``  ゙/b、;;゙i゙'ll,、
    ;./`;;;.;,il,,i  、:   `; '!,,│;   、:  、, 、,,--r、-'゙,/` ,/゙,_.`:-"′  j"'x,゙i、 ヾ|%




   /; ; ; ;/     /:.:.:../:.:.:.:./:.:.:.:..:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.: /:.l:.:.:.:.:|:.|:.:.:.:.:.:.::.:..:.|      | |
  /; ; ; /     /.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:..:/:.://:.: /:.:.|:.:.:..::i:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:./      l l:
/; ; ; ; /       /:.:.:./:.::.:./:.:.:.:..:.:./::..:./:.:/:./:.:./:/|:.|:.: :.:.|::.|:.:.:.:.:..:.:.:/ \     | |:
; ; ; ; ; /       /:/:.:.|:.:.:./:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:/:.:.:/:.:./:/ l:;:l:.:.:..:.|:..|:.:.:./´`:l  . i     | |:
__/      /:/i:.:.:.:|:.::.|:.:..:.:/:.:.:./:.:.:/:./:.:.:/:.:/:./ |:| |:.:.:.:.|:.:|:.:.:| //l  |    //: :
: : : /      // |:|:.:.:|:.:.:|:.:.:/:.:.:.:/:/ /:.:.//:.://  '!:l斗:.:.:|:.:}:.:.:l,//|:!  |   .//: : :
: : /      //   |:|:.:..|:.:.:|:./:.:.::./:'ニL/:/ /:./   _ -‐弋 ' 入:.|:.:.:.:::/ ,i   |   / /: : :    おいやる夫
: : |       /   ,|:|.:.:.|:.::.|:.:.:.:.:/f爻t,孑、 /:/ -‐´__.t:イノ:.)/:./:.:.:.:/ /  /  / /: : :
: : |          |:|:;l:.|::.::|.:.:.//  ̄ i:| /    '' ̄ ̄ ̄'/:./:.:.:.:/| /  /  / /: : : :     そろそろ戻るぞ
: : |          |:|:;|:||:.:.l:.: l丶   '!   {        /::/:.:.:./ / __/,./ /: : : : :
: : |             !' 'l;l;\|::.|  ヽ     |       /;/\ ̄ ̄ ̄ ̄  /: : : : : : /    おい!
: : \          ヽ  |:/    ヽ  _ _ _       //ヽ     i-‐': : : : : : : /.
: : : : \          ヽ    \   \     ̄ ‐, //   ヽ  |: : : : : : : /. . .      くそ、スイッチが入ってしまったか
: : : : : : \          ヽ   \ / ̄\ _-‐  / '|     i   |: : : : : /. . . . .
: : : : : : : : \           __/__ へ \ ̄/   ,i  / |   |: : : /. . . . . . .
: : : : : : : : : : \        / __   \:ヽ  \   |/   |,  |: /. . . . . . . . .
: : : : : : : : : : : : \___ (__/ :;:;:/ ̄ ̄\\ヽ_)‐- ,!__ /, -‐ '. . . . . . . . . . .
: : : : : : : : : : : : : : : :_ -‐'  ̄'   /  /\  \ `         ̄\. . . . . . . . . . . . .
: : : : : : : :_ __.. --‐'         ヽ /  _\  \          \‐-、. . . . . . .
: : : :/| ̄/             -‐ '  ̄    \_)          '\入. . . . . .
: :/| .| /  l\         ( __.. --‐' ̄ ̄ヽ                // \. . . . .



  【 大東亜連盟会議での協議の結果、協力の申し出であった場合、それを受ける方針で決定しました 】



7903 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 21:31:47.63 ID:rlBPt10t


36ターン戦略フェイズ  [最大10T]
 東区支配力:75
 西区影響力:0  北区影響力:5  南区影響力:0  中央区影響力:10


【コマンド一覧】
 ・東区遊撃(5Tor10T)
  東区に対する他エリアからの影響力を排除し、東区における支配力を強化します。
  やる夫がサーヴァントと共に行動する場合、交流達成扱いになりますが10T消費します。
  その場合はパートナーとして一騎サーヴァントを選択して下さい。複数選択可能ですが、その場合は
 交流としてカウントされません。交流として認められるのはやる夫+サーヴァント一騎の編成時のみです。
  やる夫は動かず、サーヴァントのみで遊撃に当たる場合は5T消費します。こちらはやる夫とルルーシュが
 自動的に出撃メンバーを決定します。
  ダイスによっては戦闘が発生します。強化される支配力はダイスで増減します。

 ・西区進出(10T)
  東区から西区へ進出し、影響力獲得を目指します。
  このコマンドは、ルルーシュ達が行っている水面下での影響力獲得とは無関係ですので、
 このコマンドに成功すると、衆目の前で堂々と西区に殴り込みに行った扱いとなります。
  ダイスによって戦闘が発生します。獲得する影響力はダイスで増減します。
  西区は多くの勢力が鎬を削る激戦区であるため、影響力獲得は難易度が高いです。
  また、黒の騎士団イベントにも影響を与えるので注意して下さい。

 ・北区進出(10T)
  東区から北区へ進出し、影響力獲得を目指します。
  ダイスによって戦闘が発生します。獲得する影響力はダイスで増減します。

 ・南区進出(10T)
  東区から南区へ進出し、影響力獲得を目指します。
  ダイスによって戦闘が発生します。獲得する影響力はダイスで増減します。
  南区は現在ソ連軍の一大軍事拠点となっており、現時点でこのコマンドを選ぶとソ連軍に喧嘩をふっかける
 事になりますので注意して下さい。

 ・個別索敵(10T)
   ☆カイザー「皇帝特権A+」により「諜報A」を代用。達成値+20
   ☆ガナハ「動物使役」により達成値+10
   ※使用可能 ヤラナイオ、ラインハルト・ハイドリヒ、オリヴィエ・ゼーゲブレヒト、ニコラ・テスラ

 ・拠点構築(5T)
   ☆カイザー「皇帝特権A+」により「陣地作成A」を代用。成果に+1D100
    ※現在拠点Lv.3 強化まで残り400

 ・交流(5T) なお、名前の後ろの記号は交流した回数で変化します。
   ・カイザー(ルルーシュ) ☆○
   ・武蔵 ☆○
   ・黄金のサーヴァント ○○○
   ・ルーラー(ジャンヌ) ☆
   ・ガナハ ☆
   ・ライダー(趙嫗) ○○○○
   ・マユリ ☆
   ・ネム ○○
   ・留美 ☆
   ・セイバー(ジャンヌ) ☆☆

 ・特殊1:臨時会議の招集
   大東亜連盟会議を臨時に開催します。発言力10,000を必要とします。

 ・特殊2:サーヴァントの召喚
   召喚権を1つ消費し、サーヴァントを召喚します。
   召喚の詳細は選択後決定します。この行動はTを消費しません。


 ※経済力使用不可(1/3):3Tに一度、戦略フェイズの行動による効果を2段階または+20上昇させる。影響力獲得の際は+100%。
             この効果は交流についても適用可能。ただし、他スキルと同様他スキルとの重ねがけは不可。
             使用の際は他スキルと同様 留美「経済力」と後ろに記載して下さい。



 【安価】
  戦略フェイズにおける行動を決定します。
  10Tを超えない組み合わせを提示して下さい。また、スキルを使用する場合後ろに誰の何のスキルを使うか明記してください。
  スキルを使えるのは一人一回、一つの行動のみです。

 例)
 【行動案】
  索敵(5T) ガナハ「動物使役」
  拠点構築(5T) カイザー「皇帝特権A+」

 【行動案】
  東区遊撃(10T) やる夫+カイザー



 安価 21:40:00まで行動案募集
  以降、21:50:00まで投票


.
7905 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 21:34:55.38 ID:aKuS98uW
 【行動案】
 東区遊撃(5T)
 交流(5T) ネム

7906 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 21:37:03.65 ID:EN+SIViP
【行動案】
北区進出(10T)
やる夫・ルルーシュ・武蔵・趙嫗・ジャンヌ

まだギルは動かせないよな

7907 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 21:38:17.99 ID:9QtK/sAD
【行動案】
 東区遊撃(5T)
 交流(5T) 黄金のサーヴァント



7908 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 21:41:09.05 ID:EN+SIViP
>>7906

7909 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 21:42:57.76 ID:SmfywsRF
>>7905

7910 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 21:42:58.45 ID:bcU3BqCG
>>7907

7911 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 21:43:16.25 ID:9QtK/sAD
>>7907

7912 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 21:44:39.11 ID:aKuS98uW
>>7905

7913 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 21:46:08.12 ID:nP2t99ml
>>7907




7914 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 21:50:15.14 ID:rlBPt10t


【東区遊撃用イベント表】
1.強敵と接触。強制戦闘。    【戦闘勝利時、支配力+10】
2.支配力強化に成功。     【支配力+5】
3.空振りに終わった。
4.広範囲での制圧行動。     【支配力+15】
5.支配力強化に成功。     【支配力+5】
6.空振りに終わった。
7.空振りに終わった。
8.支配力強化に成功。     【支配力+5】
9.支配力強化に成功。     【支配力+5】
10.支配力強化に成功。     【支配力+5】
11.強敵と接触。強制戦闘。    【戦闘勝利時、支配力+10】
12.空振りに終わった。



 【安価】
 1D12でイベント内容決定
 安価↓3


7915 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 21:50:40.48 ID:9QtK/sAD
【1D12:1】

7916 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 21:51:01.55 ID:EN+SIViP
【1D12:4】

7917 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 21:52:10.91 ID:SmfywsRF
【1D12:8】



7920 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 21:57:44.08 ID:rlBPt10t



  【 東区の支配力が+5されました 】


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\     ……ふぅ
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /




               ./         ヽ \     `  .    \
           /     /     .   ヽ \    \    ヽ
             .'      /      .   !   ヽ         .
           ./. ./    /       i  .           ヽ    ミニ=-
         /. ./     l         |  l .l   ト、         ハ
         .,' ヽ./     /|         !   l .|  !ハ          ハ
          .i  イ.    ./ .!         八 ! イ !、 ! l  イ、i   i   ハ     できたか?!
          .! ,'│    |  l        ./  i// ヽl  V./ // ハ Y ヽ. .'.
          .l l │   .| .八     /,,.∠.≦芹斧ミ/../ │ j }. 乂 .'、    どれ、よく見せてみよ
          .l.l .│   |.メl/ヽ   ,xイ .ィチ ら.仞 》/ .\.. _ >  ミ=--'
          .ヾ /    ..r= ≧ \ ノリ. ´ .弋。り ´ / 'イ. /   \ \
          / .ィ {.rヽ .√丐ミ、レi/      ¨:.:.:.:.:. / // ./ j }_   ヽ `丶
         ./ .ハ  .!i_. ハ ゞ.ツ,           ム/|三三 ̄l!     \    \、
        ./´  ヘ. ノ iニ人¨              j|三三  .! ゛、  .\    ` ー-
              レ ./..i!三ニヽ        ノ     lL三三_!  ハ_   \
              /. L三三ニ   ` -    /     _!__ _x入  `ー
           // //  /  >    ,.イ   j  ≦/>イ    ヽ ,, <
           //  /  /  /      ` t´:::::| _/イニ> ´      ゝ゚´゙;i;i;i;i;i;i;
           { !ハ:! / イ  ,,z≠⌒  ハ::::::|  ,,イ///      ィ´゙;i;i;i;i;i;i;
          リ  .V    /イ/__ /ノ::::  ノ///      z/゙;i;i;i;i;i;i;
                     =イ/イ三三三>、ェイ/ソ      イ/゙;i;i;i;i;i;i;



7921 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 22:00:42.63 ID:rlBPt10t


     ____
   /      \
  / ヽ、   _ノ \
/   (●)  (●)   \     え、いやこれは……
|  U   (__人__)     .|
\    |i||||||i|     /
 / __` ー'
 (___)




       \        /
        \      /
          \    /
           ゙ヽ、..ノ
              ,,ξ
            ,,.‐'"/;;i|
        ι-‐<;;;;;;i!
         !i;;;/;;;\;i!
          i;;;/;;;;;;;;/
         !/;;;;;/
         !;;/
         `




 【 安価 】
  やる夫が生成したこの石の出来栄えは?
  安価↓5まで 1D20の合計で判定



7922 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 22:01:14.39 ID:/CwrBvaJ
【1D20:14】

7923 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 22:01:16.99 ID:SmfywsRF
【1D20:19】

7924 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 22:01:20.52 ID:EN+SIViP
【1D20:1】

7925 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 22:01:21.99 ID:bcU3BqCG
【1D20:20】

7926 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 22:01:28.04 ID:nP2t99ml
【1D20:16】



7928 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 22:02:13.03 ID:nP2t99ml
1と20が出るとか極端なw
でも合計的には良いな

7929 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 22:02:44.27 ID:bcU3BqCG
平均以上 上出来

7930 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 22:03:25.54 ID:uWH4uP2T
最大値と最小値www

7931 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 22:03:48.83 ID:6I2ifCOo
総合的に上々でも、この1の部分が気になるんだろうなww



7932 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 22:11:00.80 ID:rlBPt10t



                       > ´  ̄ ` <
                 /         ヽ
                /      ,   !   ',
                   ,:    i   / /  /  /  !   ほう
                 / ,   |ハ/!/| ノイ/i , ,
              / / .i  i! 代iナ´ ィiナi/ /    お前の得意分野はエンチャントであると思っていたが、
                / /  |  .ト!     ,  ハ/!    今回はそれを捨て造形で勝負をしてみたわけか
            〃,:  i!  |ヽ  、_ _  イ!  ,
           / / /  |   ! > __,/  i i ',    もっとも、人にとってこの石に価値はなかろうが
              /  , / __,.ヘ ∨    { ミ:ー-| |__
          / /,<´   ヽ ヾ ∨ヽ-r メ!::::::| |:::::ヽ
            /  ,:   \  \',. ,:::i::::ハ:::}:::::::| |::::::::}
        ,   j     ヽ.  ',∨:::::::::::::::::::ヾミ .、:!
         / < ヽ     ',  ハ∨::::::::ヽ:::::::::::\\
        / _ノ ヽ \   .ソ:::::',∨::::::::::',::::::::::::::::.. ミ、
      ,    ゞ..、    =--.:::´::i::::::::',∨:::::::::i:::::::::::::::::::::', ヾ




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \




                    > ´  ̄ ̄ ̄ `  ┐
                     /            |ヽ
                    /   / ,          |  ',
               ,'     ,'  /  /   i   |   ,
                /    ,   /  /  / !   ,.   ',    なんだ
              ,   ,: i   !  /_/  |  /   i  ,
             i  ./  !  .| ./|/|/ メ ! ./ ! / .i !   落ち込んでいるのか?
             |  / r |   |/ z==ミ |/|/レ'  ハ|
             |   { !   {        ィ= |  /  !   そのように捨てられた獅子のような顔をするでないわ
             |   ハ _ト ゞヽ         ゝi !/
                  !  /   | |.       {   ァ ハ       人にとって価値はなくとも、我にとってはまた別よ
                ,  '     | | ヽ     ` ´ .イトト-ゝ
             ,   __| |___ >.. __/i  |
             /    |::::::::::| |:::oi  {  ̄ioi |  !
              /  __ri::=-::::! !::o|__ ー |:::!ー- | ...、
           /,,.ィ´::::::::::://::| ;:::::::{ {  ヾ::\::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::メ/://:::::::::} }、  ' \:::ー==、::::::ヽ
         ,. i::::::::{ {::::::::::',:://:::::::::::ハ ',    iト、::::::::{:::::::::i
         / |::::::::ヾ;:::::::::://:::::::;:::::::ハ ',   、. || {::::::::',::::::::{
          /  .!:::::::::::ヾ::::://::}:::/::::::::::::ヽヽー、ヽ.!| \:::::\::',
       /  ∧:::::::::::::∨/:::::!::i:::::::::::::::::::ヽヽ `i |.  ヾi:::::::::',:',
      ./  / ∧::::::::://:::::::::{-、:::::::::::::::::::} }  ヾ!  ||::::::::::!::',
      /  / / .∧:::://::::} }:r'_ノ⌒ヽ::::::::::| |   i}   リ::::::ノ、:::',



7934 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 22:19:52.91 ID:rlBPt10t


                ,ィ
            __/ /)   .> ´  ̄ ̄` <
           / ニニア ァ /         \
            __i }, ./ /            ',   ',   貴様、これを『創った』であろう?
       ,,..ィi ー- ..,, ノ    /  /  /    i   i
      i:::ー-- =彡!  ,'  ,'  .i   i    !   !   以前預かったガラクタもそうであったが、コレはこの星には
      |:::::::::::::::::::/   ,  | . | ! |  !  ハ!. |. ,   存在し得ぬものよ
      j:::::::::::::::::/   !  | i ト!ヽ!ヽハ /ィァ !/
      ,:::::::::::::::::/     ,   | ム ヽ=zzァ   ゞ'ハヽ    フフフ……なかなかどうして、興じさせるではないか
      /::::::::::::,::::i   ./    !  }}ヾ   、 _' ハ⌒゙
     ,::::::::::::::::::/   ./  ___/ r:||__.> __ ..イ-、 ',     この星で我しか持たぬもの
     }::::::::::::::イ:ー--=≦::::::ヾー'::||:::::8::} { ヾi:::/ー-、
     `''<:::::::::::::::::::::::::::\::::::ヽ::||:::`''7  _く:::ヾ:::::}:',    我だけが、その価値を認めるもの
        `''<::::::::::::::::::::::::::::::::::!!:::::::{ ` ′ }:::::∨::::〉
           `/ ̄ ̄ `ヾ::::ノ::||:::::/、   _ノヽ::::',:ハ    やる夫、といったな鍛冶師
            /      }:::::::::||::::::} ー、ヽ}  ';::::',  ,
           ./        !::::::::i!:::::::|    }.   ',::::i  ',   この宝物の献上をもって、貴様を我が臣とする
         ,        }:::::/八:::::!   .イ、 __..ィ:::!  .',
          /    /    ノ:://::::::`::!   ´ j   /:|:::!   ,   光栄に思うがいい
        ./    /     /:::〃::::::::::::;   {  ./:::|::{
          ,   /      >..、::::::::::::{       ム |:::',
             /    ,..-\:::::::|   !   イ、 !:/.    ',




            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・     (ん?)
       l   (⌒  (●) |
        〉    ̄ヽ__)  │      (今の会話、何かおかしくないかお?)
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |



7935 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 22:21:07.10 ID:nP2t99ml
王だからね仕方ないね

7936 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 22:22:23.47 ID:uWH4uP2T
この星には存在し得ぬものって何作ったんや、やる夫さんww



7938 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 22:28:51.18 ID:rlBPt10t


               ./         ヽ \     `  .    \
           /     /     .   ヽ \    \    ヽ
             .'      /      .   !   ヽ         .        ほう、近くで見るとまた趣がある
           ./. ./    /       i  .           ヽ    ミニ=-
         /. ./     l         |  l .l   ト、         ハ      うむ、気に入った
         .,' ヽ./     /|         !   l .|  !ハ          ハ
          .i  イ.    ./ .!         八 ! イ !、 ! l  イ、i   i   ハ     気に入ったぞ、やる夫
          .! ,'│    |  l        ./  i// ヽl  V./ // ハ Y ヽ. .'.
          .l l │   .| .八     /,,.∠.≦芹斧ミ/../ │ j }. 乂 .'、     今後も我に貴様の成果を捧げるが良い
          .l.l .│   |.メl/ヽ   ,xイ .ィチ ら.仞 》/ .\.. _ >  ミ=--'
          .ヾ /    ..r= ≧ \ ノリ. ´ .弋。り ´ / 'イ. /   \ \     我が宝物とするに値する逸品であれば、
          / .ィ {.rヽ .√丐ミ、レi/      ¨:.:.:.:.:. / // ./ j }_   ヽ `丶     喜んで受け取ってやろう
         ./ .ハ  .!i_. ハ ゞ.ツ,           ム/|三三 ̄l!     \    \、
        ./´  ヘ. ノ iニ人¨              j|三三  .! ゛、  .\    ` ー-  だが、我は待つのが嫌いだ
              レ ./..i!三ニヽ        ノ     lL三三_!  ハ_   \
              /. L三三ニ   ` -    /     _!__ _x入  `ー       あまり時間をかけると、ふらっと
           // //  /  >    ,.イ   j  ≦/>イ    ヽ ,, <     何処かへでかけてしまうやもしれん
           //  /  /  /      ` t´:::::| _/イニ> ´      ゝ゚´゙;i;i;i;i;i;i;
           { !ハ:! / イ  ,,z≠⌒  ハ::::::|  ,,イ///      ィ´゙;i;i;i;i;i;i;
          リ  .V    /イ/__ /ノ::::  ノ///      z/゙;i;i;i;i;i;i;
                     =イ/イ三三三>、ェイ/ソ      イ/゙;i;i;i;i;i;i;




                    > ´  ̄ ̄ ̄ `  ┐
                     /            |ヽ
                    /   / ,          |  ',    此度の献上品は気に入った
               ,'     ,'  /  /   i   |   ,
                /    ,   /  /  / !   ,.   ',   暫くはこれを肴に大人しくしておこう
              ,   ,: i   !  /_/  |  /   i  ,
             i  ./  !  .| ./|/|/ メ ! ./ ! / .i !   だが、今後も精進することだ
             |  / r |   |/ マ弋 iメ |/|/レ'  ハ|
             |   { !   {        ィ= |  /  !   我がお前を気に入り、この聖杯戦争に加担してやりたくなる
             |   ハ _ト ゞヽ         ゝi !/     程度には、まだまだ届いてはおらんぞ?
                  !  /   | |.      、 _  ハ
                ,  '     | | ヽ        .イトト-ゝ
             ,   __| |___ >.. __/i  |
             /    |::::::::::| |:::oi  {  ̄ioi |  !
              /  __ri::=-::::! !::o|__ ー |:::!ー- | ...、
           /,,.ィ´::::::::::://::| ;:::::::{ {  ヾ::\::::::::::::::\

.

7939 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 22:31:10.31 ID:rlBPt10t


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   なぁ、少しいいかお?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




             /    /
                /   /   /  /           ヽ
            /  /    /  /            |   ',
             ,' .,      /   '  /         !    ',
          , /      '   .  / /、.イ     ,    ,
           |   i    .i    i / ∠i/ヽ!    /   , i    む?
          i   |    |    |ハ{杙沙ミ、   /i   / !
           |   |    !  i   !        !  イ=-、  .イ  ,     我になにか言いたいことでもあるのか?
           |   |    |  ハ. |     -彡 ´ ゞツ !/ ,  ,
             ,:   |    |  ,  ヽ!         ´   ノ  ノ /
         /   i!   .!ヽ{       、      / ̄/ /
           /    .i!   .! ヾ ヽ       ´  イ ./ ´
          ,:    ハ  .!      \    .イ  , /
       /     /  ,   |     /⌒ ー ´ }/ {/
        /   /   i   !    ,  i     ',
         /    |  ',    {ヽ人  {   ,
    ./  /ノ⌒i    | i ',    ! \  ヽ.  ',ー- .、
 -‐ '' -‐ ( 〃 ./⌒i_  ! |  ,     r-、     ',.   ヽ
       (_ ノ  / ) | .|  ',   r-ヽ ヽ     ,    ,
         ゝイ  /´ |  !  .V⌒ヾ.  ヽ  }、    ', .  ',
          ゝイ   |    ',.  !、.  )-'! ヽ    、i.  i



7940 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 22:31:32.97 ID:uWH4uP2T
参戦させるにはもっとコミュって貢がなきゃいかんのかw



7943 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 22:39:58.30 ID:rlBPt10t

 >>7940
  それどころか、現時点では放置してると勝手に行動して問題を起こしてしまうので注意が必要です。




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \    それは、やる夫が魔女回路を使って精製したものだお
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |   実のところ、やる夫自身それがなんだか分かってはいない
   \    ` ⌒´    /
   /              \




         ____
       /     \
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \      教えてくれお
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ     それは一体何なんだお
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |     お前が価値のあるとするそれは、一体……
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|




                    r- 、
               ,.ィ´  ̄ ̄   `iー- 、
               /          |     \
             /      .、   i  |        ',
            ,  /  /i  メ、/|  |`メハ|. i  |
          i ./イ iマ三芋ミ !  /ィ≦ニア i  !    なんだ
          |   | { 叱 万  |/ 乏刈 |/ /
          |   ト ゝ ゞYソ     ゞYソ i!/     これが何なのか分かっていなかったのか
          |   |  .|              ハ
            .!   |  .|、    ( )    .イ  ',
          ,:   !  .!: `>tーt-- <    ',
            /   ,,i  ',  r''  ‘ー 、  ヽ   }
            ,'  r'' .|  ヽ \__    _',   }ハ !
        /   }.  ヽトレヘゝ  ', ` ´ }  ハ }/
          /  /  ヾ.         ',_ 、 } /  ,
       '  /  / ゙''ー t:..,,    }::\V:::}'`ヽ. i
      i  /i   i    }  `゙''´ ト、:::::::i::::!  } |
       .! / |  /    /     ! i::::::;::::i   ハ!
        ./   | ./   ハ   乂 | {::ノ::::::',イ !
            |〈  =く.  ',      ! !::::::::::::::',ヽ ',
            | \  \ }    | ;:::::::::::::::::',. \



7946 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 22:51:28.27 ID:rlBPt10t


                    > ´  ̄ ̄ ̄ `  ┐
                     /            |ヽ
                    /   / ,          |  ',
               ,'     ,'  /  /   i   |   ,    これはな、人の心の結晶よ
                /    ,   /  /  / !   ,.   ',
              ,   ,: i   !  /_/  |  /   i  ,   お前の魔女回路には、面白い属性があるようだな
             i  ./  !  .| ./|/|/ メ ! ./ ! / .i !
             |  / r |   |/ z==ミ |/|/レ'  ハ|   物質世界の法則に従えば、これはただの魔力結晶であろう
             |   { !   {        ィ= |  /  !
             |   ハ _ト ゞヽ         ゝi !/      が、この結晶にはそれでは説明がつかないものが含まれている
                  !  /   | |.       {   ァ ハ
                ,  '     | | ヽ     ` ´ .イトト-ゝ     とはいえ、魂を物質化しているような大逸れたものではない
             ,   __| |___ >.. __/i  |
             /    |::::::::::| |:::oi  {  ̄ioi |  !       現にこれ自体には何の力もなく、人の心という不純物が
              /  __ri::=-::::! !::o|__ ー |:::!ー- | ...、     混ざっているがゆえに魔力を抽出することも叶わぬ
           /,,.ィ´::::::::::://::| ;:::::::{ {  ヾ::\::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::メ/://:::::::::} }、  ' \:::ー==、::::::ヽ    故に人には価値が無いものと言った
         ,. i::::::::{ {::::::::::',:://:::::::::::ハ ',    iト、::::::::{:::::::::i
         / |::::::::ヾ;:::::::::://:::::::;:::::::ハ ',   、. || {::::::::',::::::::{    お前の心を眺めて喜ぶ物好きが我以外にいれば話は別だがな
          /  .!:::::::::::ヾ::::://::}:::/::::::::::::ヽヽー、ヽ.!| \:::::\::',
       /  ∧:::::::::::::∨/:::::!::i:::::::::::::::::::ヽヽ `i |.  ヾi:::::::::',:',
      ./  / ∧::::::::://:::::::::{-、:::::::::::::::::::} }  ヾ!  ||::::::::::!::',
      /  / / .∧:::://::::} }:r'_ノ⌒ヽ::::::::::| |   i}   リ::::::ノ、:::',
      ,      /  .〃:::::::{ {::::ゝ彡⌒ヽ、::ノノ   /  ムイ`ヽヽ:',
    ./        / ヽ:::::::ヾ、::::ゝ'  ̄ ヽ` ̄>.::´:::::::::::<_ i__}::',
               /   \::::::::}}::::::`⌒::::::::::::::::::::彡:::{」::::::::::|ノ::::::::',
           /       \::::`ヾヘ::::ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::〉
                      i\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-=:::::::::!:::::::::/
                 r'::::ハ:::::::::::::::::::::::> ´ ̄ ̄「|`''ー-- '
                     ノ::://:ゝ=-..:<´::| |  -キ=. | |:::::::\
                    /::::〈/::::::::::::::::::::::::::| |    }. | |:::::::::::::>



       ____
      /      \
    / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=-. \    それはどういう意味だお?
  |  u ,  (__人__)  U |
  \    ..` ⌒´   .〆ヽ
   /          ヾ_ノ
  /rー、           |
 /,ノヾ ,>         | /
 ヽヽ〆|         .|



7952 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 23:00:48.25 ID:rlBPt10t


                ,ィ
            __/ /)   .> ´  ̄ ̄` <
           / ニニア ァ /         \
            __i }, ./ /            ',   ',     どうもこうもない、そのままの意味よ
       ,,..ィi ー- ..,, ノ    /  /  /    i   i
      i:::ー-- =彡!  ,'  ,'  .i   i    !   !     お前は人よりもずっと貪欲だ
      |:::::::::::::::::::/   ,  | . | ! |  !  ハ!. |. ,
      j:::::::::::::::::/   !  | i ト!ヽ!ヽハ /ィァ !/     欲しいものは手に入れ、やりたいことは全てやり、その為の努力を
      ,:::::::::::::::::/     ,   | ム ヽ=zzァ   ゞ'ハヽ     一切妥協せず、留まることなく走り続ける
      /::::::::::::,::::i   ./    !  }}ヾ   、 _' ハ⌒゙
     ,::::::::::::::::::/   ./  ___/ r:||__.> __ ..イ-、 ',      社会に溶け込み、柵を受け入れ、しかしそれでも求め続ける他ない
     }::::::::::::::イ:ー--=≦::::::ヾー'::||:::::8::} { ヾi:::/ー-、
     `''<:::::::::::::::::::::::::::\::::::ヽ::||:::`''7  _く:::ヾ:::::}:',    救いがたい欲の権化
        `''<::::::::::::::::::::::::::::::::::!!:::::::{ ` ′ }:::::∨::::〉
           `/ ̄ ̄ `ヾ::::ノ::||:::::/、   _ノヽ::::',:ハ    人の身に余る望みを捨てられぬ、どうしようもない愚か者よ
            /      }:::::::::||::::::} ー、ヽ}  ';::::',  ,
           ./        !::::::::i!:::::::|    }.   ',::::i  ',    それでいて、人並みの幸せを手放そうともせぬのであれば、
         ,        }:::::/八:::::!   .イ、 __..ィ:::!  .',   呆れ果ててものも言えん
          /    /    ノ:://::::::`::!   ´ j   /:|:::!   ,
        ./    /     /:::〃::::::::::::;   {  ./:::|::{        この石には、そんなお前の底なしの欲が滲み出ているわ
          ,   /      >..、::::::::::::{       ム |:::',
             /    ,..-\:::::::|   !   イ、 !:/.    ',
               /  ./   \::!      ヾミ      ',
        i           〉、        }    /V!      ,
        |          /::::::\     /i:',   ./ヾ 〉   |   i
        |       i:::::::::::::::`メ、   /:/::!__,,イ::::ゞ!   !.    |
               !::::::::::::::::{:::::`¨::/::::::::::::::{::::::::ヽ       !




         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \      や、やっぱり返してもらうお!
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
    |      (__人__)     |     そんな石、さっさと鋳潰してしまうお!
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ


.
7954 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 23:02:00.18 ID:uWH4uP2T
欲望が詰まった結晶wwww

7955 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 23:03:37.67 ID:yFpZ9spR
鯖どころか劒冑になれるな

7956 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 23:05:21.46 ID:6I2ifCOo
作品に心内が現れる(ダイレクト)



7957 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 23:12:47.17 ID:rlBPt10t


                    > ´  ̄ ̄ ̄ `  ┐
                     /            |ヽ
                    /   / ,          |  ',     たわけ、そんなことは我が許さん
               ,'     ,'  /  /   i   |   ,
                /    ,   /  /  / !   ,.   ',    やる夫、お前が殻を破れぬ理由はそれだ
              ,   ,: i   !  /_/  |  /   i  ,
             i  ./  !  .| ./|/|/ メ ! ./ ! / .i !    これほど美しい欲望を宿しながら、何故それを抑えこむ
             |  / r |   |/ マ弋 iメ:::|/|/レ'  ハ|
             |   { !   {        i:::: |  /  !    見よ、この澄み切った中に底の知れぬ深みを持った石を
             |   ハ _ト ゞヽ         ゝi !/
                  !  /   | |.     ,  、 ハ        長く見つめれば、吸い込まれそうになる美しさを
                ,  '     | | ヽ    ゝ- .イトト-ゝ
             ,   __| |___ >.. __/i  |
             /    |::::::::::| |:::oi  {  ̄ioi |  !
              /  __ri::=-::::! !::o|__ ー |:::!ー- | ...、
           /,,.ィ´::::::::::://::| ;:::::::{ {  ヾ::\::::::::::::::\




                    > ´  ̄ ̄ ̄ ̄ `<
               /  ,  /      ヽ  ヽ
                 /    / ./        ',  ',
                  ,   ,  /      i   ',  !    お前は人として生きるあまり、己の欲望に蓋をしすぎる
              |    i  {    /    |   .!  .,
              !    |  ! i /! ./! /i  , /  /     それがお前の腕を鈍らせ、心を曇らせるのだ
                ハ   !/__!/ .レ .| ./.ィi/i/
                ,  / rヾ!   代iナ`゙  j/ゞ' !       無心になれ
            /  /  ゝ,, ヾトヽ        ハ
              /  /    `¨ i     , ィ イ ヽ      お前にとって鉄を打つその瞬間は、自分の心のうち全てを
          ,        r<!__ `>:. _ イ    \    曝け出すべき時間であろうが
         /        ,.}::::::::::8::}  {  /::::..、   \
       /       ,,.ィ´::::::::://-=..、 `ヾ:::::::i:::.    \   人が欲を持って何が悪い
      /    /     ,::::::::::ヽ厂:::::::::::::{-、 '  \!:::〉
             /    j::::::|i:::::::',::::::::::::::::ハ     〉ミ、       叶えられぬ夢を見て、何が悪い!
         /   ,.ィ:::r=ミ::::::::}::::::::::::::::ハ 、`ヽ. // ヾ:.、
           /::::::::::::::::::::::ソ:::::::::::::::::} } ヾi !〉〉  ';:::!      誰が、それが悪いことだと決めたのだ?!
          /::::::::::::::::::::::/:::ヽ:::::::::::::| |   メ'/   i::|
        /::::::::::::::::::::/  ';::::::::乂:::::::| |  ノ }}、  ,イ::!
          /::::::::::::::::::;;.イ    ';:::::::::::「i::::| | ´  リ   !|::|
       {::::::::::::::::ミi        }::::::::::j j::; ,'  ≠   / !::!
        ヽ::::::::::::::::ヽ    /::::::::://:〃   {.   i |::|
          \:::::::::::::゙ー ォ::':::::::::::::ム':://   !   ,: |::!_   ノ )  .ィ
           ヽ:::::r-= /7___::::::::::::://     |   /:ヽj:::!/r ´ノ- 彡/
            ';::::ヽ.  /  ヾi,:::::://     !  /、::::i/| |__   ´ ノ
              `''ヘ/、  、ヾミ、¨´    ./  {  ヽ:::::!__|/   ̄
             /: : : ', ト.ヽ)     /   ',  ` ̄



7958 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 23:17:09.23 ID:rlBPt10t


                       ___
                   > ´        ` <
                 / _           \
                      i´      `ヽ       V
               / ,  .|       \   ∨   ∨   それとも、お前の心に突き立てられたその炎が、
               , ./  | {     i  ', \ ∨      貴様をそうさせているのか?
              , /   .i! .!    }   ',  ', V   ,
              { .,!   i!     . ト、  }ヽ ! }     i
              j/ }  i  ト 、   i } ,ィ泛''ア j ハ   {
                    |  | | {___\  ハ!' ゞ'  ノ / }   !
                    | i!从マ 沁` j/      彳- '   i ,
                    j/|  }ヽ¨´  j      八 } }  |: ',
                    j/ j从\   , 、   .イ | , j  .!  ',
                    / }   }  >  __ ..イ   | / /   |  ',
                 ,    r__ ュァ }   ,: |/ /≧=ー-- .、
                   / .ィ ´ ̄ア_ノ/)-.v-v- / /ヽノ    ---}
                   / {    し' /  } .} / /J-’  /    i∨
                / i  i!   /ゝイ、_人_ノ i .!  i /     |. ∨
                  ,  }  V  /        | |  {  ,     .i! ∨
                r''  .ノ /     ノ  ,| |  | /        !  ∨
            /  ノ  / ./     /   /| |   ′       |   V
           / ./  /  ./     /    / .| |   }       !    ∨
            /   .,  .{      ′   .,  | |   } |       リ    ∨
          /  /    〈: : : : ',: : . . { . . : :/: : :| |: : ハ!      {      V
       ′  j,,..-―  ヽ : : : \: : , ヽ_:_:ノ: : : :| | ィ′|    / i      ∨
      /  /´  __     > _:_: :メ: :/:.    --| |´  .{  /    ',
     ./  /  ィ"    __{  ',    ∨       } !   ソ        }      i
     ,   ト、 {    /∨ /. ',          j/  /       /    .i  |
      i   { ハ   /   ∨  }           /   乂    -== {   i |  i



         ____
       /   u \
      /  \    /\     そうだとしたら……一体どうする気だお?
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



7963 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 23:27:15.65 ID:rlBPt10t


                ,ィ
            __/ /)   .> ´  ̄ ̄` <
           / ニニア ァ /         \
            __i }, ./ /            ',   ',
       ,,..ィi ー- ..,, ノ    /  /  /    i   i     ふ……
      i:::ー-- =彡!  ,'  ,'  .i   i    !   !
      |:::::::::::::::::::/   ,  | . | ! |  !  ハ!. |. ,      どうもせんさ
      j:::::::::::::::::/   !  | i ト!ヽ!ヽハ /ィァ !/
      ,:::::::::::::::::/     ,   | ム ヽ=zzァ   ゞ'ハヽ      今は未だ、な
      /::::::::::::,::::i   ./    !  }}ヾ   、 _' ハ⌒゙
     ,::::::::::::::::::/   ./  ___/ r:||__.> __ ..イ-、 ',       よくよく自分自身と向き合うことだ
     }::::::::::::::イ:ー--=≦::::::ヾー'::||:::::8::} { ヾi:::/ー-、
     `''<:::::::::::::::::::::::::::\::::::ヽ::||:::`''7  _く:::ヾ:::::}:',     我をその気にさせたければ、くだらん迷いは捨てねば届かん
        `''<::::::::::::::::::::::::::::::::::!!:::::::{ ` ′ }:::::∨::::〉
           `/ ̄ ̄ `ヾ::::ノ::||:::::/、   _ノヽ::::',:ハ    一つ言っておくぞ、やる夫
            /      }:::::::::||::::::} ー、ヽ}  ';::::',  ,
           ./        !::::::::i!:::::::|    }.   ',::::i  ',   お前は、形だけなら生まれ落ちた時既に完成している
         ,        }:::::/八:::::!   .イ、 __..ィ:::!  .',
          /    /    ノ:://::::::`::!   ´ j   /:|:::!   ,    後から付け加えられたものなどに、たいした価値などない
        ./    /     /:::〃::::::::::::;   {  ./:::|::{
          ,   /      >..、::::::::::::{       ム |:::',       そんな蛇足では、我をかえって不機嫌にするだけだぞ?
             /    ,..-\:::::::|   !   イ、 !:/.    ',
               /  ./   \::!      ヾミ      ',
        i           〉、        }    /V!      ,
        |          /::::::\     /i:',   ./ヾ 〉   |   i
        |       i:::::::::::::::`メ、   /:/::!__,,イ::::ゞ!   !.    |




       ____
      /      \
    / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=-. \
  |  u ,  (__人__)  U |     ……
  \    ..` ⌒´   .〆ヽ
   /          ヾ_ノ
  /rー、           |
 /,ノヾ ,>         | /
 ヽヽ〆|         .|



   自分自身と向き合う?

   そんな事、考えもしなかった。

   自分の根っこにいるモノの事を考えれば、それを忘れることが唯一平穏に過ごす方法なのだ。

   それに、やる夫がこうしていられるのも、あの時……

.

7964 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 23:36:11.68 ID:rlBPt10t


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::


                       ,rγ´  ̄`\,r-‐‐‐-  、      /////i}
                    /´¨¨´        ヾrく⌒ヽ ∧ ,x≦//////i}
              ,γ='-‐ '                 `X/////////i}____ ,,
            /{ニ=‐-x   ヽ        _,,..  ''"´ /∧,x≦三二,/////}
         , r<"´` ̄((ヾ. `ヾミ,vヘ=ニニニニ= ミ 、,xく=‐-ヾx///////////
          ∨/,>ミヾ,ゝ,{\  {i    /,/  /´ ̄` :. ,r-=斗'\//////,
         ,x≦ヘ/// .: .:{ :|: ゞt=-く⌒´ヾ=‐ ヾ=‐-彡'ヾ:  ヾ}ヾ:_\/,彡'          ばいばい
.        ∨///, ',  /  .|! :!: ,ハハ{:.`   ,:ハ:.  :i}:    .:}il:. ,リ}//////                  マスター
          ヾ//, / /:   ハ:|/__弋∧:. :. :/,r∨:ハ/  .:. | :}ili:.. :i} ///,イ             私の、大切な友達
.         { 弋:{ | :{:.  :{: ハ{ん.i:ハ ヾ:.}'彳i:.∨ソ.:  :| | :}ili:. i}=彡'
       ヾ=彡'ハ: li{:.  ヾ ゝV。:ソ   ,ソ ヾ_ノ::ハ.:  l :| | :}lil:. i}                どうか、自分を嫌いにならないであげて
-=≠ 、      '´メ从リゝ  .:}:.ヾ ""´     `¨´{/:. .l :| | ハlil  i}      ,x≦三≡≡
  /ヾ\   、_,},彡' /`>ヾ: ゝ   `    ´ ,イハ:. /:/ ハ,/\:. ハ.   __/,zイ:.\
/::::::::i|ヾ\ ヾ=ハ /ハ:.   .:}!ハ}≧ = rtァ ≦{ jハ: ,.'././ ∧ ,イ :} ∧彡'"´  { : : : : \
::::::::::::::i|  `ミ≧x、)〕iト斗从リ'"´ {:.'      ,:/レ' ノイ`ト/  ,x≦vヘ'´   ,{ : : : : : : \
::::::::::::::i|   /∧>= ∧{ \ヾ   V :.    ,.r'/ 乂  :}:.  :.∨彡'i∧ \  弋 ‐-==-‐:/
:::::::::::::/   /   }  ,{ ヾミ= {::..  ∨    /     ∧:.  }  l  ∧、ヾ\  \ : : : :/
::::::::/   {  /  /i!  {  i{!:.    ∨:三./     ∧:./  }  {   }ハ   ヾ:   \:_/
: /     {. /  /    ∨ili{:.    /  ̄:\    ∧.:/.   {:. ∨  ! :} \:.ヾ
.        {../       ヾソヾ /:.:.》==《:.:.\/:.: /}   , ヾ\∨/ソ   ヾ}
         ´    ゝ==二}: : :´ : : / /  ∨: : : : : : :/  ./ /  \  i}   ,)
                !、__乂 : : : / /    ∨ : : : : :{`='       \
                  { /:} : : / /      ∨ : : : :}二/       ヾ!
                  /: : :/  ,      ∨: : : :\!
                 .:ゞ: : :∧  :/   __, ,x≦} : : : : : \
                ∨\: : :ゝ_{ ,/ : ゞ' : : / : : :,x≦:/
                {: : \: : :_`:_:_:,x≦:.: :/==/ : :.:/
               ,.イ:\: :` ̄ : :_:_:_,彡'´`: : : : : :.∠!
              /: : :ヾ : : 二 ̄ : : : : : : : :_:_:_; : 彡'
          ,x≦ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :rく⌒≧x、
        ,....: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶


:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::



7967 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 23:40:06.65 ID:rlBPt10t


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |    自分を嫌いになるな、か……
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ




 [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
  ||. .. . .. ... .. ..   . ...+ ...    .:   . .。. ... ゚ *..:: : :.. .. .:::::........ ::::::::::...
  ||. .:: ::. ,. - 、  ..:. :..    ゚ ..:: ::   .    ..   .. .  . ... ... .. .. .. ..  
  || . .. .  {  ..:: } ....   .. .  . ... ... .. .. .. ..    ::::::... .... ..:::::::....::::::....゚.. . .:::
  || .. . ....` ‐ '゙    ...  . ... ...    +. ... ..   ...::..: : ..  :.. . ... :::....*
  ||:::....::    ::::........ . .::::::... .... ..:::::::....::::::....゚.. . .::::::... ....::::::::::.......   ........  ..
  || ..::   . .. . .. .. .゚... ..   . . . .. .  . ...  .. .. .. ..。   . . .. .  . .... ... .. ..     結局お前が何を伝えたかったのか、
  ||                                             やる夫は分からなかった
  ||    __ _                                    
  ||   l;;;;;;;;;; |                                 ;; ;;;;、,.         今も、きっと分からないままだ
  ||   l;;;;;;;;;; |                              l;;;;;;;;;;; ;;    
  ||   l;;;;;;;;;; |  __ _                        l;;;;;;;;;;;;;;;|        お前の言う『自分』というのは、
  ||   l;;;;;;;;;; | l;;;;;;;;;;;;; |                      l;;;;;;;;;;;;;;;|        一体何の事だったんだお?
  ||   l;;;;;;;;;; | l;;;;;;;;;;;;; |     / ̄ ̄ ̄\             l;;;;;;;;;;;;;;;|____.
  ||   l;;;;;;;;;; | l;;;;;;;;;;;;; |   /::::::::::::::::   \        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    なぁ、フランドール……
  ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l;;;;;;;;;;;;; | /::::::::::::::::       \.__ . l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;; ┌┐;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::::::        ||;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;; |;;;;|;;;;;;;;;;;;;;\:::::::::::::::        /:|;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
  ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;; |;;;;|;;;;;;;;;;;;;;(⌒ ::::::::::::::::    ⌒ヽ  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 [ニ二二二二二二二二二 |  ::::::::::::::     |ニニニニニニニニニニニニニ
                  |  ::::::::::     |


.
7968 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 23:46:39.80 ID:rlBPt10t


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\      本日はここまで
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i    我ちゃまイベントは、やる夫の人理があれなだけに、
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ    無理矢理にでも自分本来の姿と向き合わされます
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i   今までは特に触れられなかったり、今のままを受け入れて
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|   もらっていましたが、我ちゃまがそんな殊勝な精神構造な
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/   わけがありませんしおすし
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\   なお、もう一人やる夫を自分と向き合わせる存在が新たに
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |  加わったので、やる夫の精神の枷が大変なことに……
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /       ちなみにその一人も爆弾抱えてるんで、早めにコミュって
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//         解除しておいたほうがよろしいです
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /




              /i ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄(  ) ̄ヘ
              |//i ̄ヘi``''‐‐‐---l-/ヘ
               / /‐‐''''゙i―i------/エテヘ   ヘ
               `´,,,,,/___|/l\i、\‐-| j """/l |        それではお疲れ様でした
              /  `゙゙゙゙゙゙''''゙iハ ノ \-‐'''''´/   |
            /i        // ゙iヘ   〉  ゙i   //
            /レ'    ∠ニナ'/   |   |゙i / ゙i/ /
         __,,,/```'''‐-,,,,,,,,,/,---‐‐‐| /ヘ ゙i   〉 /     ,/
        ,' くく  /┐\゙i l |  __| | ゙i ゙i ゙i__/    /
        |┴┴/ ̄ヘヘヘベi | | /    ヘ/    \\/  /
        ゙i ̄l |  | | | | |┤∟_l三( 0)/ ,----、  |ヘ-‐''ヘヘ
         ゙iMMMNNNNNNN//  ̄/ ̄\    ゙i  | \ ゙i ゙i/
          MMMMNNNN// ̄// ̄\\\  |  |  ゙i   /
           \  l   ,--‐‐''''/ / /\____/三( 0)゙i  ヘ/|
            `''''''''''´´i´ヘ,,,,,,,〔 ヘ三( 0)   /\ /  ゙i
              _-‐‐‐‐‐-、/ ゙̄i゙i゙i    /ll,'li]三( 0)   \
  ∧∧ /i ̄‐‐v‐'''''l /∩\三( 0)   /|ll,'li]l]illl   / /
  | | └´──┐/|        | |\__// |  / /
  | |  |     | ┌'''' ̄ ̄ ̄ ̄| | |//\ |/ /
  \i`''''''‐‐‐‐三( 0)____|_|//  \\/
     ̄ ̄ ̄ ̄-─────''''''''''''''''´



7971 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 23:47:56.54 ID:6I2ifCOo
乙でした
わぁい、考える事がいっぱいだぁ(白目)

7972 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 23:48:52.21 ID:uWH4uP2T

もう一人ってのは当然ジャンヌオルタか

7973 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/05(金) 23:49:04.56 ID:9QtK/sAD

ルーラーもコミュが必要か



7976 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2016/02/05(金) 23:57:35.75 ID:rlBPt10t


  【 ちなみに鯖としての我ちゃま 】


                        -―-  .
                     /    `ヽ \
                      /   /     ', ヽ
                        / , i i   i    ',  ',
                   ,.イ i | { i ト、 } i  |   ,     どうした、大英雄?
                 / ! | ト、!从|ィfツi!  i  i
                     |  ハ泛ナ   |! 厂! ,     我は素手だぞ?
                     |/ヘ. ゝ  _ '  レ' ̄   ',
                      | }/ >.. __ .イ  |_ | |  ヽ    そんな動きでこの我を屠る気か?
                     !     __i__ ,..ィ´::ト! !,,  \
                       ,    __}::::::::::::rくヽ::! !::::::ー-.、\
                    /  ,.ィ彡v-v iソ{人!::| |::::::::::;:::::`ヾ
                      / .r''::::::::::iイ{_/V:::::::/:::::! !:::::::/:::::::::::{ \
                     / ノ::::::::::::::::::::/:::;;:::::/::::::::! !:::::;':::::::::::::::',   ,
               / r''ひ;v''⌒゙''tィ''´ ̄  ̄ `ヾ|:::::{::::::::::::::::::',   ,
             /   };;ハ     ',      | |⌒';:::::::::::::::::::〉_ ',
            、__  イ  ,. -=ミ:::::ゝ __ ィ  ゝ __ ..:':| | / ヽ::::::::/   ヽ
             ,  /ー   ∨  i   :i       | | /  `ヾ{ ,,.. -‐''ス
           / __,≧==ミ /   |           | !'     `T''::::::::::::::}_
             / {/    {  |   !            !|         ゝ::;;::::ノ !
          ,  !   ',  !    !イ      ト、 .|!        i    ハ'´ }
           i  ハ -=--ミ   / レi j   トi  | ヽ         |   , /i_ノ
           |    ヽ    _}__/`ー-ム_,,..ィ:}   _\     i  ./∨/
           |     \__ノ   Vー- 、     厂   / ヽ    i! /  }'
            j         } 、i !}ー-、 ___/ ,..イ{: : : :\   i   /
          /イ        iハ__-y'   /´::::i::::::::::::`V   ',: : : : : ',.  i.._/
           /  ',        { >'    /i::::::::|:::::::::::::::::',.   ',: : : : :.i r' i   }
        /    ',    /: :./    /::::!:::::::';::::::::::::::::::',   ヽ: : : | ゞノ,,.ノ



/     /  r‐' _,、/⌒`ヽ、-、  `ー、 l  ! )  /ヽ | ノハヽ
     /-'ヽ┴/´, -― 、    ヽ`ー―-、_ヽ`ヽ (_ ハノ )ノ // ノ/
   ,.. -'  ,  、/    >‐ 、  } )二ニ ,>-、\{ | ヽ /ノ / ゝ
 _,   /   )'    ヽ   `ト ノ_,,. -‐_」〔r〉'^~yW、 / ,/ノ/
,;''   /    |      }   )、/r 〔 r=、'ニミfj{/〃L_/_/ ゝ
'   /  ィ   人 _,. -'ー-<八V ィ `i,`fz)トヾミUツ_7-{⌒´     ■■■■――――!!!
.,:' /,,../   ノ  {  〃_     \_} r‐- |,f℡、~(ノ/ノ`  \ノ
_/` ーィ‐'´    l    `=     }{ = ヾジ”「ヾ´
    /、 } \ 人       `ヾハr=ヽ}  ヽレ }
    | ( ヽ ノ ー フ`‐ 、    ) ノ〉Yミ ヽ} 、   ノリ
   ノ ) (  l ⌒L_  `ーァ(´ ̄ `ヾィ" `,  l |
  / , 'r ) 〉⌒ヽノr'   ̄)(´ \    ノ i   l ノ }
{{ツ l ( ( 人  〉、 、_./ `ヽノ_ン' ̄´| , '、、 ! ,' ノ
::..`ヾ、 乂 `  /´ `ー- メ、_ノ/     l   ノノ }
O:::::..ヾ、、 `ソ` 、_  ノ ノ/、      \,ノ < `ヽ, __,、
:::::::::::......`゛'==、、,_  ̄ン=、ノツ        l´   ;  |; /
::::::::::::::0.::::::::rー-ゞ=〃´_::::{         |   ,:' =、」:: {
::::::::::::::::::::::::::l|:    ̄ :|!()、       ヽ  .' r ' ヘ:. {
ヾ、::::::::::::::::::..`ー-r----r‐'.:::::ヘ        \' 〃  ハ }
:::::.ヾ、、:::::::::::::::::l|`ー-‐ヘ;::::::: ノo\       };'  ,' l |


   今の我ちゃまは、蔵がなくとも親友とガチの殴り合いが出来る原典仕様。

   いろいろな物を置いてきた代わりに、肉体派で召喚されたと思ってくださいな



7977 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 00:02:36.65 ID:bhp63JGg
とんでもねえなおいw

7978 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 00:06:58.08 ID:xGHQrZSp
これは我ちゃまはやく戦力化しないとwww

7980 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/02/06(土) 00:28:02.61 ID:5KsIukbr
乙です
美しくて強いのは流石ですね







Next  その80へ


Back  その78へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ