FC2ブログ

9/14 すずめの小部屋更新。 11/22で5周年なのじゃー。いやぁ、気がついたら長いことやってますね

やる夫達は聖杯大戦を勝ち抜くようです その52

5665 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 20:04:33.59 ID:DQEeoTvE


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、         唐突ですが再開しま~す
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/


.

5669 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 20:09:24.47 ID:DQEeoTvE


  【 大東亜連盟会議 】


               _,. . -─- . .._   /::::::::::::::ヽ,. -‐ : ´ ̄`: :ー- .._
      ___,. -‐ : "´: : : :ト、 : : : : : `ヽ{_::_::_::_∠´、: : : : : : : : : : : : : : : ` ー- .._
iー‐'て ̄Κ{ : : : : : : : : : : : : : \ヽ、_r_'::´:::::::::::::::::::::::::::`:ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : :Κ}.丁スT ーァ
ヽ、  ', Ⅵヽ、: : : : : : : : : : : : : >、:::::ヽ:::::::v::::/::::::::`ヽ:::::`ヽ、: : : : : : : : : : : : ムⅥ |  〉 /
  ⌒ヾ ヽ ヾこlヽ、_ : : : : : : : : /::::-‐::`>::::::::::'⌒ヽ::::::::::ヽ:ヽ::::ヽ: : : : : : : : : : ∧.〉' ノ  / ノ
    く⌒`ぅ、`<厶 : : : : : ; '::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::':;::::::::::'; : : : : : , イ ブ./ Τヾ、   西区が騒がしいのは報告があったけど
      `ーく `ヽヽレト、_/-‐:7:::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::L_:_: ,rヘ 才 /´ ヽ__!⌒ `
       { / 入∨ス> ̄フ__/:::::::::::/|:::::::::::::\ヽ::::::::::::':;::::::::::::i::tー一ヾフ ノ´  ノ       まさかそんな事になってるとはね
       `ヽ∠λヽ<ノイ:::ノl !:::::|::::/ !:::!::::ヽ:::::::ト`::::、_::::';::::::::::}::} |>'´ィ´ >'´
          〈/  T  /r〈,イ }/::|::/ _」::ト、:::::\::|:::`::::ー-キ´::!::l::ハ__r'´ ⌒ヾ、          聖杯戦争……
          `ー┴ァ'コVイ.人;:イ '´ Ν. \:::::*:⌒i::l:::::!::::l:::l::ト;:} ヽ  _.ノ
                 /; ヽハ、  {::ト、、__   `\| Nハハ:::};:イレ'::| リ ,ハ⌒´            聞くだけは聞いてたけど、
            /: : :/: l:::.、 . 从λV::::ノ`    __, |: :!リ.:l:::::::「¨´: ヘ              聞きしに勝る魔窟よね
             /: : : : :/:r{ ヽ   l:::',.`´   、   ̄  | : ' : |:::::::|: : : : :ヘ
              /: : : : ノイひr}  ';:::\        ./ルヘコゝ::::ハ.: : : : :ヘ             人類史の闇が必ずと言っていい程
.            /: : : : :〈::::::rヘ「|   Y⌒≧x´__`. イーァ|::::::::::}::::}::::ヘ : : : : :ヘ           顔を出すっていうんだから
          /: : : 、__/\{__ヽ.!    マ l !     └.ノ.{::::::}:リー-‐ァ::ヽ : : : : ヘ
            /: : : : : :/::;:イ コ__,}!    ト、.ヽ‐- -‐/ !::::::リヨ__,.イ:::::::ヽ : : : :ヘ
           ,′: : : :ノイ ;.イ>ハ.     ![!} 〉ー┬'′  〉:::r′.__ ノ\i⌒ヽ : : : ',
        i: : : : : : : :/`7 /| |l    } .| / _ }. _,.イハ::ノ⌒} L_  ト、: : : : : : |
         l: : : : : : :/    フイ !ヽ   /[!| 〉ヘイイ∨「ノイ厂´ .レノ    ',: : : : : :|
          |: : : : : :/       | {  `ァ′/    ∨ノーr-┼─'"={     i : : : : :|
          !: : : : :/       .|    /[! }. jl   ヽ__ノ : : ',ニ  ハ     .! : : : : !
          !: : : :/       |  /  / |     ヽ: : : : ヽ    |    |: : : : :|
          !: : :/       ヽ. /[! . 厶イ_,イ_」 : : : : :.:〉    !     l: : : : :!



          ,..-'''""~~~~~~~""'''‐-.
         ,.'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..-`' 、  ___
      / : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..''"::::::::::::::::::::X´::::`ヽ
    , '::::::::::::ヽ,::::::::::::::::::::,..'" :::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::',
.   /::::::::::::::::::::::\::::, -'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::',
   / : :::i : :::ヽ、 : :::.\ : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ::::::i
  ,' : :::::| :::::::::::ト、:::::::::.ト、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::|    強い光がある場所には必ず濃い影も出来る
.  i :::::l::::|::::::::::::||.i ::::::::i|  ゞ: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|::::::::|
  ||::i:::|::::|:::::::::::;il i_,..'"   ヾ:::::::::::, -‐. :::::::::::::::::::::::| : ::::|    これも何かの因果かもしれませんね
  |トii:::|:::卜;;.' / _,,..イ    \::/ 人 ',::::::::::::::::::::::::i : :::::|
  l!:||:;;|;;;'i.ヽ、.´ ,z俐| |     {:i'├ 、} | :::::::::::::::::::/| ::::::::|
  |;:'       `、   ヘil ´     {| `i / ,ノ:::::::::::::./ | ::::::::|
         }   ´       i!  `/ヽ, :::::::,.'   .| : :::::|
        ,/             !  /    ヽ、/-、  | : :::::|
.        \            ,'     ',     |:::::::::|
            \ 、、                ',    |:::::::::|
             ゝ、      _,.、    _,..-'''ヘ,.  |:::::::::|
        r'^∨ l!\.,_,..'"  ∧_,. '´     ∧.. |:::::::::|
          冫、_,l. |      _,.'´   ._,..-'''"~ヽ,| : ::::|
.        /--、`ヽ、ヽ     | |  ,. '´< ̄  ̄ヘ. ヽ::::::|
       ト -、 \__i. ∨   .|冫'´    ヘ,..-'_'_'__ _`、::|
      〈.___ \__>  |  ./|´       /´        ハ:|



5675 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 20:19:02.71 ID:DQEeoTvE


         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.    取り敢えず、教会の証言を裏付けるものは確認できたお
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.   問題は、この事件の黒幕をどう排除するか……
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '    ハッキリ言って、大国の力を削ぐために放置するには、
   \              、 <_    この事件は闇が深すぎる
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\     即座に鎮圧した方がお互いのためだお
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´




              __              ___
              〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
                〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
               ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈
                /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/         それに関しては同感
             /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、
             l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \        むしろ積極的に解決に動いとかなきゃ、
             ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、    捜査への非協力的な態度を盾に難癖
               l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉    をつけられでもしたら堪らないもの
               j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/
              lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√     ただし、これだけは言っておくわ
                  ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';
                 ;屮ヘ、   - ‐    イ川_::i::ハ:::::::::;        今回の被害者は決して拾ってこないこと
                川::;':; >  、 _ イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
                 ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ       ヘタすれば後で政治問題にすら発展するわよ
                   /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
                ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
               /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
            , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_
            !:::::::::::::::::::::....: . ....ノ ハ ヽ::::::....::::;/ ´,、     ヽ ̄入
            l:::::::::::::::::::::::: .::/,__  .j  |::::::::::::|}-‐7 `、   ,, -‐"´/>\
          _ /!::::::::::::::::::::::::::::'ー-ニ二/:::::::::::/-‐/|<"´    </   ヽ、
        / ~>';:::::: : : : : : : : : ;:::::::::::::::::::::::::::::{ー/;'  `jiニ二!    _ , -‐::.ヽ
       /    〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:..:::::::::::::::::::У/   ∧ ソ        ノ
      /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::/´     i/       /



5682 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/12(土) 20:24:45.71 ID:n60ocUEl
向こうから勝手に来るのでセーフ

5683 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/12(土) 20:25:27.83 ID:tn/fH13r
拾わないけど、向こうから押しかけて来た時は知ら関



5684 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 20:27:13.32 ID:DQEeoTvE


           {   \  /::::::::::ヽ::-、/  }
            \   ∨:::::::::::::::::::::/  /
             \_イ ̄`ヽ、::::,.:=- 、/
              /:::::,.7-‐- 、∨/>、::::.\
              ,'.:::´::::::::::::::::::`´:::::::\:{
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ,.:'::::/i:::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:::::/ {:::::::::::/{::::::::::::;:::ハ:::::::::::::::::::.     えっ?
            /:::::::{ oノ/::::/´ l`:::::::::l:/´、`:::l::::::::::::..
        /,イ::::::::::::/l:::/  {:::l::::::::{  _Ⅵト,:::::::::ト、    じゃあ被害者は助けないのか?
        / {::::::::::イ /´ ̄丶ヾ!、:::::l/ `ヽ',:::::::}
          ∨:::l::{ {、   {:i:!   ` {:i:!  } l:::/:::.
          /Ⅵ{リ    ー‐      ー‐  /イ /:::::.
           /::::::人_ハ      ´      __,ノ:::i、::::.
.          /::::::::::::::::::ム     ,、     八:::::::::.,\:.
         /:::;:::::::::,... ― >   ( )  <`ヽ、:::::::::. \
       /::,イ:::://∧   ∧ >-< /   ///\::::.
        /イ/::::{  {//{     `    '   ///{  ヽ:}
       /::/ ̄\l//\         ////L - ´ ̄`ヽ




                               ,、
           iYヘ                ,へY 、
         //::::`、              /:::::::\ゝ
          { |::::::::::`、        /:::::::::::::::.::)7
           { |::::::::::::::`、       /:::::::::::::::::::::::::i }
          //.:::::,. -‐ '': : ̄ ̄``'': .、.,:::::::::::::::::::::| )    聖杯条約ではね、いかなる国家も聖杯戦争に関わりのない
         .// ''": : : : : : : : : :`ヽ : : : : :ゝ、:::::::::::::::| )    一般市民への魔術的、肉体的拘束が禁止されているのよ
      ,ン": : : : : : : : : : : : : : : : :\,: : : : :ヽ:::::::::::::i ヘ
      ., : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\;:   ヽ:::::::::j ゝ    私達がいくら救命看護の為に一時的に身柄を預かった
   ./: : : : : : / : : : : i : : : : | : : : : ',: : :.ヾ: : : : :i :::::;!ゝ    と言い繕っても、相手からはこちらが一般市民を不当に
   .7 : 7 : : :7 : / : : :! : : : :八: : : : :! : : : ヾ: : : :}\j )     拘束したものだといくらでも糾弾できる
  │.:i : : : i : 7: : : : !: : : /   ><: : l : : : :.:i: : :. .|::::::\
   ム: :|: : : :!:.:l: : : ;.イ: : / / _ム: :! :i: : : lY:V:ノ::::::::::::ゝ,   今回の場合、特例的にその縛りの外にいるのが教会ね
    入|: : :.i: : i: : 7ヽ!::/  ,. イ´r_ハl: :[  ]'゙;:!:::::::::::/ノ
    l: :| : : :i : i:.;ム-ュ'     ゝ‐'' !/[  ]:;イ:::::/メ.|     教会は国家じゃない
    ! :', : : |: :|/,ヘ ゝ'       ''''    l: :/´: :Y´j:´: : |
     ハ: : lヽ: :l:;ハ、'' '           l : |: : : : : : : : : |     一応、条約の縛りの外側にいる
        \l :iヽ! >、._ ‐     ,. '´i: : i.......、 : : : : : |
          |:;|: : : /::::>-‐ "   /::::::::::::| フ: : : .|     連中がやってるからうちも、なんて思ったら痛い目みるわ
          レ __ (|:::::::::\_____/::::::::::::::/丿ヽ\:.|
           ,"´ ∥(:::::::::::∥ ∥:::::::::::/丿::::/ノ`ヽ     あいつらは特殊例だって覚えておいて
          /  ∥::::v\:::::|!、_∥:::::;/丿:::::::/ノ   ゛
           /   <|::::::::::::V`´l  | vY_,ノ::::::::::::|7     i
     / ̄ ̄ ̄ ̄ (|::::::::::::::::::::/  i::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`7
     |匸] 匸] く|:::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::::::.| 匸]  匸] [/
     |       (|::::::::::::::::/    |::::::::::::::::::::::::.|           i
    /       (|::::::::::::::く,-‐-、 ゝ::::::::::::::::::::::|           |
    /         ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        |



5688 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 20:33:22.60 ID:DQEeoTvE


                          > r);;、;;;;;;;;ィ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                           〉 .l;;;;;;;j;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     ,..≦¨´:: ̄::≧zト、;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     ,. <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ;;;;;;;;;;;
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ.、;    まぁ今回は、時計塔が一緒に行動している事もあって、
                  /::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::`    多少の無茶は目をつむってもらえるでしょうけどね
             /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ:::::::::
             ,ィ‐::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::l::::::::::::::i::::::::    けど、魔女を懐に入れるのは絶対却下
.            ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::-::::\::::::::::::::ir-- 、ノ::::::::
            ',::::::::,::::::::::::::::::::',/::::::::::::::::ヽ:::::::::::l;;;;;;;;|;:::::::::::    入速出の見立て通りでは、彼女達は魔術師にとって
.      l`;    .',:::::::::',:::::::::::::::/::',、::::::::::::::::::::ヽ:::::::: |;;;;;|.',:::::::::    格好の研究材料……魔術回路の宝庫だわ
.         l. ',    マ::::::::ヽ::::::::::::::',ヾ;. ヽ,, ::::::::::::::ヽ::::l;;;;;;l j:::::::::
.       | ',.     マ::::::::::::ヽ:::::::::ム_,/  `ー- ┬、|;;;;;レ::::::::::     もし私だったら、気に入らない連中が魔女を匿ったり
.      / ヽ レァ   .マ::::',、 :: ヽ、、::::ヾ       .|;;;;;;;;; |:::::::::::     したらこう言うでしょうね
    /`ヽ .i .i     ヽ:::'.,ヽ, :::j '`¨ヾ        .|;;;;;;;;;; |:::::::::::
    j  ヽ ,jl .i       ヽ::V; ノ          l ;;;;;;;;;;;|:::::、::::     「あいつらは魔女の肉体を研究材料として利用しようと
.    l ヽノ.7  ',      7ヾ;ヽ、           j、_;;;;;;__|ヽ:ヽ`     しているに違いない、悪魔のような連中なのだ」ってね
.    ',  ` l   l     ノ¨ヽ、;;/l::ヽ  r ァ    j l¨ l _i.  ヽ
.    ',     ,'    __>z、__ リ l::::::丶   , イ '7≒.≠| / ̄ヽ    時計塔が事態の収集に動いているのだって、実は
.     ',    i'  _>'':::::::::::::ノ''  l::ト、::::::`:´:::/ マj::::::::::::::l   /    そうした理由があるのかもしれない
     i .     l ''´::::::::::::::::ノ    ヾ   ̄ _ ../レ'::::::::::::::j /ノ
.     i    .l:::::::::::::::::/        /ア、 /::::::::::::::::,'ノノ      もしそうであった場合、時計塔側が研究成果の独占を
.   ,ィ7    .i;::::::::::/        ,イツr'' . フ ::::::::::::::::;'/i!       目論んだ場合は目下最大の障害になる
  ./ィ;'.    .l:::::/ /`ヽ、    /フオ/ー./:::::::::::::::::://i;i
  // .,     i/  ヽ   `¨¨¨¨´  ノ /::::::::::::::::::;.'/ツ ;',       魔女狩りは、魔女を狩り尽くしても終わらない
  i! . l      .lr,、_r、r‐.マ         .,':::::::::::::::;:.'(て;;;;;;;',
   l      i:;;;lヽ. ヽ i       / i:::::::::::::::/Y了;;;;;;;;;;;;',      魔女に関わった人間全てに害が及ぶ
.   l      l l;;;l ', ', ',.l     /   .l:::i::::::l::/;;;;¨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',,.
.  .i     .,'.l ,, .', ', ',マ .   /     .i!::l:::::i!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ      本当、面倒な奴を召喚してくれたものだわ
   |       ,' j ;;  i. ', i ヽ_ / __   ,j'.il;l::::j:i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ
   i     ,'/ ;;;   ', .', .   i';;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;;i!;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   ゝ、  ,'/  /   .', .i   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;' ;;;
  /  ` ァ'/ ;;;    .i!.   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;' '
 / : : : :// ;;;     l.',     i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'



5689 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 20:40:29.20 ID:DQEeoTvE


              _{_::::::/:::,.-:..、::::::::::::::::::::::::.
               /イ:ヽヽ-/:::,-..、::{::::::::::::::::::::::::::.
           /:/ {::, -マV:/ `ヽマ!_::::::::::::::::::::::::::..
           {/.イ:: ̄::`´::::::::::::::::i}::\:::::::::::::::::::::::::.
         ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::.
          ,:::´::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ::::::::::::::::::::.
        /::::/::::/::::::;'::::::::::::::::::::::::::、:::::、::::::∨::::∨::::::::::::::::::.
.       /::::/::::/::::::::l:::::::::::::::::::::/::::::!:::::::、:::::::、:::::∨:::::::::::::::::::.     そんな……
     /::::::l::::::|:::::::::{::::::::::::::::::::ハ::::::|::::::::::,:::::::,:::::::i::::::::::::::::::::::::.
     /イ::,イ::::::!:!:::::ハ:::::::::::::::::{ ',:::|',::::::::|:::::::|::::::}:::::,::::::::::::::::::::.    それじゃ可哀想だぞ
      |::| {::::::|:|:::;' ,ノ::::::::::::::ト、_l::|_',::::::}::::::;':::::;':::::::,:::::::::::::::::::::.
      {::| ∨::|::}_l/_ \::::::::!  _リ__l:::イ:::::/、::/:::::::::',:::::::::::::::::::::.
.       リ,..-、‐、と'´`ヾ  \::| ´ ̄`i/j:::/ )}'::::::::::::::,::::::::::::::::::::::.
        / 、\\ヽ xx   ,  `   xx/i/イ、イ:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::.
     / ヽ ヽヽ ヽト       __    /イ!{ヽi! :::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::.
    ,  マ_ノ-イ-'込、  ( __゙')  イ { l_ノ//ヽ、::::: |:::::::::::::::::::::::::.
    /    / /∨/{  ` ー ´      ,//// \: !:::::::::::::::::::::::::}
    ,{    ´/´/   `ヽ、- 、    _,.. - ///    \::::::::::::::::::::::::|
  /::|    {::/ {     `丶、___,.... -´ ̄    / ̄ }:::::::::::::::::::: !
  /::::|    {/ Ⅵ       ,ィ介、           /    |:::::::::::::::::::: |
 ,:::::::;    |'  ,.. -―- 、,.. -―- 、      ,イ     |:::::::::::::::::::: |



                     ____
                   ,  ´         `  、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
          ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧   我々に出来ることは無限ではない
            i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::i
            |`、::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::/::, '|   今は被害者救済よりも、黒幕の排除を優先させねば、
            |::::::::: /::://:::/ :i:: i:i::::::::ii::::::∨::∧ヘ:/ : ::::|   ならなくても良い被害者を増やす事になる
            | :::://::://:::/ ::||:: |:|::::::::||i:::::::∨::∧ヘ ゞ : ::;
.            ヘ:::/ !:: i:ii:::i::::::||:: |:|::::::::|||:::::::::|::::::::|:::lヾ::: /    報われる事のない希望を抱かせるよりは、
            |´ヘ:! |::::|:||:::|::::::||:: |:|::::::::|||:::::::::|::::::::|:::| }:::/,`!   いっそ早く楽にしてやったほうが救いになる事もある
            | ハ||',_,.ニニニト、,,,__ |:|::::::::| ,,...‐''"´ ̄ .〉!ハ j
.            V ||ヘ  /:::/ ̄Y     ,,____,,,... /.||//
             `||ヽ'/:::/   ノ    ´ ゙゙゙゙̄´ `/ ||/
           |!ーヘー―‐ ´            /}ーi|
           |     、      i        /:::|  |
                    ゝ.     ,  、     .ィ :::::|
            ,..イ ∧ > .       . <. ∧ヽ、
     _,,... ‐''"   l./ ∧  \≧ー≦/   / ヘ.| `    .,,_
     /∧ _,,... ‐''"     ∧  |    |   /   `   ...,,_ ∧ヘ,



5692 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 20:49:14.95 ID:DQEeoTvE


            _____
          /          \
         /             \
       /   ─--    --─  \
     /   /____ `ヽ   、,,.-='、'、  \
   /     .l i;;;:::;;;i |′  l i;;;:::;;;i |    \
   |      ゛゙''''''´"ノ   ヽ`'''''"'"     |
   |   __ (     !     )       |
 /\r':| r' ̄二ユー ─'^ー 一'      /::\__
 : : : : | .| | /  ) `)         __,./:: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|


  教会に放り込めば、一応の安全は確保されるだろう。

  だが、それとて一時凌ぎにすぎない上に数が数ならオーバーフロウしてしまうのは目に見えている。

  しかも、被害者は時間経過で呪いによって理性が蒸発し暴走する。

  魔力が切れても魔術回路化した体組織の機能を維持できず死に至る。

  やる夫がその呪いを解除した所で、根本的な問題は残ったまま。

  現状、こちらがどれだけ手を尽くしても焼け石に水なのだ。

  ガナハの涙は人として正常であり、救いたいと願うのは正しい行いではある……が、それだけで
 回るほど優しい世界ではない。

  それを知る大人が、手を汚さねば回らなくなるのが、この世界なのだ。



5696 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 21:01:56.78 ID:DQEeoTvE


                     ___
             ,   ´       `  、
              /             \
            '                   ヽ
           ′_      }        _三ニ    ,
        /   ≧ー- ヽ ゞ≠'"-。―i           (あの子には悪いことをしたかもしれんお)
         |   ヘ  ゚ ノ     乂__  .ノ      |
              `            ´      '
           (   {     )        ,′
           \  `¨¨   ー- '     _∠
            |≧=-  ___   __..。s≦三三|
       _ -=≦≧三三| | |三三三三三-=≦≧=- 、
     /三三三三三三| | |三三三三三三三三三三\
    /.三三三三三三三| | |三三三三三三三三三三ニ∧



  遊びに行く。

  そう言って笑った少女を思い、やる夫は深く息を吐いた。

  実際の所、あの子がやる夫をどう思ったのかは分からない。

  だが、もしやる夫を救いの光と思ってしまっていたら……彼女を再び絶望に叩き落とす事になるだろう。

  残念ながら、やる夫にとってあの少女は、聖杯戦争を共に戦う仲間と天秤にかける程の価値など無い。

  どちらか捨てろと言われれば、やる夫は躊躇いなく少女の方を捨てる。



5697 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 21:11:38.63 ID:DQEeoTvE


                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \
        /                         \
          /                              .
       /                             i
        i                             |
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!


   やる夫は聖人などではない。

   縋り付くなら、目の前にいる正真正銘の聖人にしておけ。

   やる夫は半ば祈るように目を閉じる。

   その祈りが聞き届けられるのか、そもそも誰に対する祈りなのかも分からない。

   ただ一つだけ確かなのは、必要とあらば自身の感情を抜きに人を殺せる自分の腕が、
  今ほど冷たく、そして重く感じたことはなかったということだけだ。



5698 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 21:18:33.06 ID:DQEeoTvE


               rz、── - 、           , .-‐zィ
                \ヽ: : : : : _\___ ,,/ : : : lシ
                 } },>''´:::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : lイ
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: :j {
                   //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl j
             _,,ノ::/::/::/:::/::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ll 〉ー-..、
                 ̄//::::i:::::l:::|ヽi:::、::::l::::!:::::l:!::l::::i::::|ミj::::::::::::::ヽ   さて、今回はどうするの?
               l::|::l::|:::::|Vーlト、::ヽト、|ヽ从:j_;ノ:::::!、ー-、::::::::l
               l/VVト=|/Yハ \j  "´f":Yi:::::ヽ,ゝ |ヽ::/
                  j:}: :} 込ノ   ー‐'' |: : !j::::|::::|   |::::i|
                //ゞ゙ヘ  丶_   ,'iー'f::::::ヽ::ヽ l:::::ヽ_
                  レl/:::::::|\ `ー'  //:i:::|:::i::::::〉V  ヾ三ニ=
                 〈/:::::;'r‐ィ`i ー''_´jァl::/:::!::ノ:::/
                   , -l::::/ノ〈 ノY、´   レ'::/イ ∨
           rf  ̄`/ /∨厶イノ⌒i \イノ∨:7 、
           | ヽ/   /: : : /_,,ノTヽj  ∨┘: /   \
         _r┤ ` ー/: : // / ヽ_/ : : : ,'   _,, ゝ─┐
        <_,,,丿 |、    ,′:jゞ′ / !  \ : : : : ! ゝ´     l
        /    、\  |: : }〈  /   l    >ァ: :│/        ,イ─ - 、
    /      ヽイ´l: : :ヾ=ト,   |,r-ィノ´: : : レj_,ノ /`ソ})、ー ''´
   /    ̄ ̄`ヽ 〉┘ |: : : : : : ヾz=ゝ⌒´: : : : : :/  ヽ'´ ̄    \
   '         `}   ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/    〉        ヽ
  /           ヽ〈: : :\ : : : : : : : :_: : /:/、  , '_ ̄ ̄ `ヾ  l
 ,′            !ノ、 : : : ヽ: :_: : : : : : : : : : :l /´        |
 l             ,、j〉、`ヽ、: :__: : : : : : : : : ://           l
 l          ,イ 〈ゝ、`''ー - . . ,,_ ̄二ニゞ/ |: :|            l
 |          , イ、j ┘/ :  ̄: : ''' :─: :---/  ! ー'               |
 |         /:∪ : : : l: : : : : : : : : : : : : : : し'7|              |


 【 発言力 】  55,000


 【安価】
  使用するお助けコマンドを明記して下さい。
  使用しない場合は使用しないと明記してください。
  21:30:00まで多数決


 【 お助けコマンド表 】
 戦略フェイズ用
  ・拠点破壊:特定の拠点一つの拠点Lvを1低下させる (消費発言力500)
   ※現在は対象が存在しません
  ・詳細情報取得:消費発言力に応じて情報を手に入れてくる
    (消費発言力500:拠点情報+マスター情報+鯖ステ 1000:拠点情報+マスター情報+鯖ステ+鯖スキル
     2000:拠点情報+マスター情報+宝具以外の鯖情報)
   ※現在は対象が存在しません
  ・撹乱:フラグが立っているイベントのフラグを折ってくれる (消費発言力20,000 ※使用の都度上昇)
     現在成立中のフラグ:虫使い魔女暴走フラグ

 戦術フェイズ用
  ・スキル無効:Bランク以下の敵サーヴァントのスキルを一つ無効化してくれる (消費発言力2000 勝利後獲得発言力-20%)
  ・一人陽動:英霊を複数所持するマスターに対し、英霊を一体戦闘から遠ざけてくれる (消費発言力5000 勝利後獲得発言力-50%)
  ・空蝉の術:敗北時一回だけ、確実に戦闘から逃がしてくれる (消費発言力5000 ※使用の都度上昇)



5701 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/12(土) 21:28:49.11 ID:fPXd38bi
空蝉ってリジェネって事ならしといて損は無いけど
今回だけなの?

5703 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/12(土) 21:30:02.36 ID:0CpqIjpW
考える時間が欲しいです



5705 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 21:31:43.23 ID:DQEeoTvE


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、        >>5701
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟        空蝉は1つまで備蓄可能
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、       実際に使うまでは有効です
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /    ただし、空蝉を使ったからといって状況が好転するわけではないので、
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//      あくまで保険とお考えください
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/



5707 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 21:32:26.62 ID:DQEeoTvE


        _,,....、
   _ _./  --゙i゙i ̄ヽ、     ..r―- 、
  广く   / l゙    `''''i   ....rゝ、.. xト     _..、
  「ゝ ‐‐'´ o | \ l゙i  ヽ、,' ヘjェr'に ] 、  .ー- 、
  ゝ㎜㎜i'、iiiii     |  | |/ ヽユヽ' / ユ   |′   では10分後に再安価します
       (O)  ヘヘ  |  |    '、.. `'l''  ヾ、|
      ソ iiiiiノ  `'、 '!' ̄ - / /  ヽ'‐.._ _..jF''ソ
     ソ  lr-r卜 \\  ’ 'へ--、\  \‐|  .ー-
     ヘ  !/丶/゙i  \ /´ ̄ヽ ヽ.; \\  .\\广'
    _ _``  ゙i / /=`(≡0)0)`|..\\丶 \\
   //| /:ヽ) ̄/ヘ / ̄ /`(≡0) :〕|\\\ \/
   |/ヽ)) )`_了7: \/r'r //)(≡0)li]l]il\\ \
    ∧ノノノ_ _\/r'r //''l!| /〔(@)〕二二\\
    ヽ-‐´ //| /:ヽ))ニ)  ii / |?ココi|l||コと\\
        |/ヽ)) )`(≡0)/ii  | 儿ll,'li]l]illl
         ∧ノノノ   \/ \ノll,'li]l]illl
         ヽ-‐´      \/\



5710 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 21:39:36.95 ID:DQEeoTvE


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、        一つだけ忠告
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、      アサシンは有能ですが、今後必要になる発言力は
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___  今までの比ではなく上がっていきます
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//     それこそ、イベントを一つ消化したのでは賄えない
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /   レベルの数字を要求された場合、それは果たして
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /    必要なフラグなのかというのは留意すべきでしょう
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |     いつでもどこでも困ったときに助けてくれるスーパーマン
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |     というわけではありませんので
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/



5711 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/12(土) 21:41:30.62 ID:0CpqIjpW
マジでか……
20000消費後の消費目安はいくつですか?倍増ですかね?



5712 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 21:43:09.71 ID:DQEeoTvE


        _,,....、
   _ _./  --゙i゙i ̄ヽ、     ..r―- 、
  广く   / l゙    `''''i   ....rゝ、.. xト     _..、
  「ゝ ‐‐'´ o | \ l゙i  ヽ、,' ヘjェr'に ] 、  .ー- 、
  ゝ㎜㎜i'、iiiii     |  | |/ ヽユヽ' / ユ   |′   >>5711
       (O)  ヘヘ  |  |    '、.. `'l''  ヾ、|     過去の増加傾向を見ていただければある程度
      ソ iiiiiノ  `'、 '!' ̄ - / /  ヽ'‐.._ _..jF''ソ     予測はできるかと
     ソ  lr-r卜 \\  ’ 'へ--、\  \‐|  .ー-
     ヘ  !/丶/゙i  \ /´ ̄ヽ ヽ.; \\  .\\广'    では改めて安価を実施します
    _ _``  ゙i / /=`(≡0)0)`|..\\丶 \\
   //| /:ヽ) ̄/ヘ / ̄ /`(≡0) :〕|\\\ \/
   |/ヽ)) )`_了7: \/r'r //)(≡0)li]l]il\\ \
    ∧ノノノ_ _\/r'r //''l!| /〔(@)〕二二\\
    ヽ-‐´ //| /:ヽ))ニ)  ii / |?ココi|l||コと\\
        |/ヽ)) )`(≡0)/ii  | 儿ll,'li]l]illl
         ∧ノノノ   \/ \ノll,'li]l]illl
         ヽ-‐´      \/\


 【 発言力 】  55,000


 【安価】
  使用するお助けコマンドを明記して下さい。
  使用しない場合は使用しないと明記してください。
  21:50:00まで多数決


 【 お助けコマンド表 】
 戦略フェイズ用
  ・拠点破壊:特定の拠点一つの拠点Lvを1低下させる (消費発言力500)
   ※現在は対象が存在しません
  ・詳細情報取得:消費発言力に応じて情報を手に入れてくる
    (消費発言力500:拠点情報+マスター情報+鯖ステ 1000:拠点情報+マスター情報+鯖ステ+鯖スキル
     2000:拠点情報+マスター情報+宝具以外の鯖情報)
   ※現在は対象が存在しません
  ・撹乱:フラグが立っているイベントのフラグを折ってくれる (消費発言力20,000 ※使用の都度上昇)
     現在成立中のフラグ:虫使い魔女暴走フラグ

 戦術フェイズ用
  ・スキル無効:Bランク以下の敵サーヴァントのスキルを一つ無効化してくれる (消費発言力2000 勝利後獲得発言力-20%)
  ・一人陽動:英霊を複数所持するマスターに対し、英霊を一体戦闘から遠ざけてくれる (消費発言力5000 勝利後獲得発言力-50%)
  ・空蝉の術:敗北時一回だけ、確実に戦闘から逃がしてくれる (消費発言力5000 ※使用の都度上昇)



5713 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/12(土) 21:45:05.64 ID:obCSYSAT
使わない

5714 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/12(土) 21:45:32.32 ID:n60ocUEl
使用しない
土壇場で言われると使うなって言われてるみたいで・・・
まあフラグの内容的に後味が悪くなる展開にはなりそうだけど

5715 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/12(土) 21:47:13.99 ID:y+RyV8RW
使用しない

5716 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/12(土) 21:47:50.53 ID:tL9psrbi
空蝉の術を使う

5717 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/12(土) 21:48:19.87 ID:fPXd38bi
空蝉

5718 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/12(土) 21:48:41.48 ID:0CpqIjpW
どうせ使用するまでずっと有効なら空蝉の術だけ使おう
空蝉の術



5719 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 21:56:02.63 ID:DQEeoTvE


        _,,....、
   _ _./  --゙i゙i ̄ヽ、     ..r―- 、
  广く   / l゙    `''''i   ....rゝ、.. xト     _..、    >>5714
  「ゝ ‐‐'´ o | \ l゙i  ヽ、,' ヘjェr'に ] 、  .ー- 、     使わないほうが良いとはいいませんが、今まで使ってきたほうが
  ゝ㎜㎜i'、iiiii     |  | |/ ヽユヽ' / ユ   |′    良かったからという理由で使いまくると、後半のイベント時には
       (O)  ヘヘ  |  |    '、.. `'l''  ヾ、|     全くアサシンの力を借りられなくなるという事もありますので
      ソ iiiiiノ  `'、 '!' ̄ - / /  ヽ'‐.._ _..jF''ソ
     ソ  lr-r卜 \\  ’ 'へ--、\  \‐|  .ー-   少なくとも、アサシンの力だけで全てのイベントを乗りきれる
     ヘ  !/丶/゙i  \ /´ ̄ヽ ヽ.; \\  .\\广'    事を前提とはしていません
    _ _``  ゙i / /=`(≡0)0)`|..\\丶 \\
   //| /:ヽ) ̄/ヘ / ̄ /`(≡0) :〕|\\\ \/     その意味では、実質回数限定のお助けコマンドと言えますので、
   |/ヽ)) )`_了7: \/r'r //)(≡0)li]l]il\\ \     いずれアサシンの力抜きに地力でフラグ回避を行う必要はあるのです
    ∧ノノノ_ _\/r'r //''l!| /〔(@)〕二二\\
    ヽ-‐´ //| /:ヽ))ニ)  ii / |?ココi|l||コと\\
        |/ヽ)) )`(≡0)/ii  | 儿ll,'li]l]illl       決選投票 安価↓1
         ∧ノノノ   \/ \ノll,'li]l]illl
         ヽ-‐´      \/\



5720 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/12(土) 21:58:23.73 ID:bRk7EW1l
使わない




5721 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 22:05:18.19 ID:DQEeoTvE


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    今回は特に無いお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                        r'´`ー、
ー.、      __  _             `i ̄: `<)
: : : l       ( ヾ}: : :`ー-.、      /:,: : : : : ヾ、
: : : `ヽ、    _フ /: : : : : : : : `ヽ.   r'‐': : : : : : :l {
: : : : : : `ー-}_ /: : : :ー‐--:、: : ><: : : : : / : |__)
`ヽ、__: : : : : :<丶: : : : : : ;.:-‐`‐ゝ-∠_ー': : : : l、
、    ̄ ̄ア(.ノ___;.-'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、-tニへ.
::`ー---‐'´:.:.::::::://::::::::::::::::::::::;イ::::::::::::::::::ヾ': : : : :ヽ
`ヽ、__:.:.:.:/:.:::/;:/::/:::::/;イ::::/ |::::i::::::::::::::::::ヽ: : ┌'
,..--‐‐`'´:.::/:::/:|::/:::::∠∠//  ,'::/:::::::l::::::::::::::ヽノ     そう、次も良い報告を期待しているわ
-──‐ァ'´::::::/:::|::|::::;イ/rニ<、`  /ノl::::∠}::::::::i::|::::l´
   /:.:.:.::/::.:.:l/レ': |{|h::::l`  /' // ,イ::/:::|::l:::::iヽ、
-‐‐'´_;.:::イ::::.:.:.:./┴、:ハ `- '  ,  ´、_/イ://:::i::l
;.-‐:'´::::∠:--‐‐'`-ァ、.ハ   r‐-、  ``フイ/l:./l::.:|/
:.:.__/二=-:.:.:./∠:.:.:::ヽ、 ー'  ,..イ‐‐'</:/:.:.lヽ
/:.:.:.:.`ヽ、___/rl´: :ト、__;、| ` ‐ <:.:.:>‐-//::.:.ノ|:.ヽ
;/:.::::__/::::::::::< {: ヽ: : : ヾ'   _Lァ´:.:,:.:トt';:/ l/
l:./∠-‐-、,-二ゝ、|: : _ヽ,.-三-:.:.:.:,:イ:/ノヾ:、
´ ̄_....  _ヽ   ̄`=-<´フ´:.:._;.</' 「`{
コ└‐‐‐' ヾ:|       /-<´__r‐ニ--'  |
ー-、__  _.ヽ.  / / |: : : ヾr'イ ,.ヘ__,..-`---、__
  r=- >‐=ニァY`Y ´   l: : : : :[l: {ヽ.ノ'   r‐--、  `ヽ、
ァ/´ ̄,アーァ',':_: :ヽ、 / : : : r、: |ノ/ __   ̄` '   ,、   |
人_∠__ノ「´,.」_l」: :__: : : : : :_<ノ;/': | //       ヽヽ ヽ
       ヽl  }: : : :`ヽ、: :l」: :ll: : :ヾ' ー 、       `'ヽー}
  ,..-‐ァ/l |__/: : ‐-: : :`ー-; :_:/ ヽ   ヽ.      人 ノ
' ´  /'´ }_ノ: : : : : :L___: : :': :ヽ   |          |  「ヽ
   ',..-‐'´: : :/: : : : : : : `ー--: : : :ヽ. l     ヽ、   l、ノ‐'
-─': : : : : /: : : : : : : : : : : : ; : : : : : :V        ーヽ
: : : : : : : /: : : : i: : : : : : : : /: : :/: : : :ヽ          ヽ、__


  【 大東亜連盟会議を終了します 】



5722 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 22:09:23.27 ID:DQEeoTvE


30ターン戦略フェイズ  [最大10T]

 ・東区索敵(5~10T)
   ☆ガナハ「動物使役」により成果が1段階上昇

 ・西区索敵助勢(10T)
   ☆ガナハ「動物使役」により成果が1段階上昇

 ・個別索敵(10T)
   ☆ガナハ「動物使役」により達成値+10
   ※使用可能 ヤラナイオ、ラインハルト・ハイドリヒ、オリヴィエ・ゼーゲブレヒト、ニコラ・テスラ

 ・詳細情報取得(5T)
   ☆ガナハ「動物使役」により成果が1段階上昇
   ☆カイザー「皇帝特権A+」により「諜報A」を代用。成果が2段階上昇
    ※現在、1組のマスターとサーヴァントを発見中
    判明中 東区:ザッパ 拠点Lv.0 ニンフ

 ・戦術予報(5T)

 ・拠点構築(5T)
    ※現在拠点Lv.3 強化まで残り400
    ※スキル使用可能なサーヴァントがいないため実行不可

 ・交流(5T) なお、名前の後ろの記号は交流した回数で変化します。特に意味はありません
   ・カイザー(ルルーシュ) ☆○
   ・武蔵 ☆○
   ・ガナハ ☆
   ・ライダー(爆乳) ○○○○
   ・マユリ ○○○○
   ・ネム ○○
   ・留美 ☆
   ・セイバー(ジャンヌ) ☆

 ・特殊1:臨時会議の招集
   大東亜連盟会議を臨時に開催します。発言力10,000を必要とします。

 ・特殊2:魔女事件調査追加行動(10T)
   魔女事件を全力で調査します。


 ※経済力使用不能(1/3):3Tに一度、戦略フェイズの行動による効果を2段階または+20上昇させる。
             この効果は交流についても適用可能。ただし、他スキルと同様他スキルとの重ねがけは不可。
             使用の際は他スキルと同様 留美「経済力」と後ろに記載して下さい。



 【安価】
  戦略フェイズにおける行動を決定します。
  10Tを超えない組み合わせを提示して下さい。また、スキルを使用する場合後ろに誰の何のスキルを使うか明記してください。
  スキルを使えるのは一人一回、一つの行動のみです。

 例)
 【行動案】
  索敵(5T) ガナハ「動物使役」
  拠点構築(5T) カイザー「皇帝特権A+」


 安価 22:20:00まで行動案募集
  以降、22:30:00まで投票



5723 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/12(土) 22:16:32.41 ID:fPXd38bi
事件捜査

5724 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/12(土) 22:19:27.35 ID:tn/fH13r
魔女事件調査追加行動




5725 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/12(土) 22:24:55.69 ID:DQEeoTvE


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i    安価の結果が出た所で本日はここまで
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|      お疲れ様でした
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /


.



Next  その53へ


Back  その51へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ