FC2ブログ

9/14 すずめの小部屋更新。 11/22で5周年なのじゃー。いやぁ、気がついたら長いことやってますね

やる夫達は聖杯大戦を勝ち抜くようです その50

5432 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 19:00:48.14 ID:JYpamxgE


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i      お久しぶりです
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|        20時頃から再開します
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /




5434 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 20:06:38.24 ID:JYpamxgE


;';:',:'.:';';:',:'.:',:'.:'爻彡爻爻彡彡彡彡!;';:',:'l       {,:'.:'Y,:'.:',:'.:',:'.:',:'.:';';:',:'.:';';:',:'.:';';:',:',:'.:';':.爻彡爻彡彡ッ
,:'.:',爻彡,:'.';';:';';'爻爻彡彡彡'⌒´;';:';';:'lリ゛     ヾ弌_j:Y,',:',',:';爻彡'^;',:';',:';',爻彡彡;',:'爻彡彡彡'′
爻彡,:'.:';';:'xッ爻彡彡彡'´;';:':;'l:l;l爻州リ_,         (乂_j;',:';',:';Y;',:';',:';'ッ爻彡'⌒;',:'爻彡彡シ′从
彡;';:','x爻彡彡シ爪;';;';i:i:i:i;i;i;i;i;ッ爻彡⌒          {乂三,:'!;',:'ッ爻彡;';ミー爻彡ク⌒´i;i;i;i;ッ爻
,:厶辷彡゙⌒^´ ⌒ヾニ圷爻彡彡゙⌒     ).             (乂三.小ィi  ト-'⌒´辷ミ行爻彡ッ'
 |il ,、           `Yl|i<^      ノ_, イ                に、 l{_, }  `⌒YlY⌒¨´
li Nシ             Niレ゙     /::::::::::::し! l)                i%)} jl:「 /L、   !iljワ
 l |            |i|li     /::::::::::::::::::::( (                 !l  rr|<シ⌒`'   !|!|
l _j{, 、 ィッx     ,、_ |j|l|     i::::::::::::::;ヘ、::::ヽ             }l  _川'¨,、ィッx:、」j|∟、
{ %l.':;}L_':.':'ミx'⌒ヾ,:'.:',ヾーx;_,、  ト、::::ト'   `i::レ  ,、ィッvzx;_    ィッx:、_! i'@’j,:'.:ミ;';,:'.:'..'.'.'.ヾ⌒ヾ
f《d/シ'^`.:.:,:'.:リ:,:)',:'.:',:'.:','.:',:゙;';:',:ミ:xzヽ:;;ヽ   _リ〃.:',:':,:'.ミッ彡ッぐ,:,:'.:':r小ぐ^l_,|,:'.:',:'.`ヾ⌒ヾ!,:'jミミ
 l:レ′,:'.:',:'爻彡'⌒,:'.:',:'.:':x',:'.:',:'.:ヾ癶  ̄ ̄x;、{,:'.:'ッ爻彡彡^:'.:',:'.:',:'.`丁イ  !{;';:',:'.:':⌒:'.:',:'.:',.'.'彡
M:!,:'.:',:'ッ爻彡シ,:'.:',:'.爻彡:',:,:'.:',:'.:',リ,:'.:',:'.:','ィッリ ^¨⌒^゙^⌒゙{!,:'.:',:',:'.ィ爻j l l:N;';:',爻彡:'.:',:!.:'爻彡
li !j_爻彡彡',:'.:',ー爻彡彡ミ.:,:'.,:'.:,:'.:',:'.:'ッ爻彡シ:': ; : ': ; :': ; : :乂:,:'.:爻彡」|l !j: l !j_爻彡,:'.:',:'.爻彡彡
ノ从Z_⌒^゙ ̄^⌒^´ ゚̄⌒^゙^¨ ̄´^⌒゙^⌒: : ; : ': ; : ': ; : ': ̄^⌒__,フリ从ノ从Z_゙^"⌒¨ ̄^⌒
爪jヾ{⌒ヾ: :': ; : : ; : :'; : : ; : :': ; : :'; : :': ; : :'; : : ; :' : :': : : ; : : : ; : :⌒フr爻人爪jヾ{⌒ヾ; :' : ; : :' ; : :






    人気のない森の外れ。

    その一角で仄かな明かりが点っている。

    一見すると、誰かが焚き火をしている最中のようにも見えるだろう。

    しかし、その傍らに人影はない。

    おまけにその炎は、ただの炎でもなかった。



5435 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 20:09:36.75 ID:JYpamxgE


                              , '. .
                             :;:, .:.
               パチパチ…    . . .:', .:.
                     .::... .   . .':::;:, .:.
               ':;:. :::. . ..:.:λ:: :: .;;.'; ::,)、::.:;.:,:;.:
               ..':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ソ)ノ ):.: .;,.'
                 .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :. .
                  ',:; .::)           て:;;':.
                ..:.(ノ            (::..
             . . .::::)            ,ゞ.:.
             .;: . .:::: .:ソ          (: :.
          . . .::.: :::..::..:(            ):::...



   その焚き火を目指して、羽虫たちが寄ってくる。

   しかしよく見ると、羽虫たちがどれほど近づいても、燃え落ちることはない。

   それをじっと伺う眼が二つ。

   果たして、どれほど時間が経っただろうか。

   月明かりが雲によって陰ってきた時、それは起こった。



5437 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 20:15:47.82 ID:JYpamxgE


                   <`ヽ、
                       ヽ.: メ{
                   ,. イ  } .: .:て
                      (: . { / .:7⌒ヽ   `       \ 、 从
                    \.V .: .{        ”      ヽ V⌒`
                   ` :..、ヽ  `    ,    ヽ、   } |   ,;
                 从     ).ノ ”  \、       )`ー' ,ノ
                ⌒ヽ、  ( '  . .:    }ヽ  ,   ( . .:.:r'    ”
                   }て \  。 : ノ .: ソゝ; .  ヽ,.ソ  从
                  r人 {   ` 、 "  .:   ,; .: ., /  ⌒ヽ`-ァ
                  }. :. ノ  ,  ,;:. ) .: , "       /     }/
               从,,ノ.:/   ,;.:  '   .ノし': .: ," (      /
                  ⌒ヽ .;/  .: ,,; 从    .:..,   从   ヽ    /
                }/  `,;.: ",, ;.:て , ,, ,,, .:. `,;"   〉  '
                  ノ{  ゙  、 ,”,; ,   .: ,; "   /  ,, ; ”
                 ⌒ヽ   ノ{  .: ."   ∴.:  ,;    .:"
                      \”. :. ,し'/;  ,;;:    ; :..
                 ` . ,. .:  (   .:  #. .:ノ{从:.: . "



   ボゥッという音とともに、一匹の虫が燃え落ちる。

   そう、この炎はただの炎ではない。

   かといって、魔力によって引き起こされる魔力由来の物理現象でもない。

   文字通り魔力を燃やす、科学の埒外にある炎だ。

   ただの虫では触れた程度では燃えない筈のもの。

   つまり、燃え落ちた虫は何者かによって魔力を籠められたものに相違ない。



5440 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 20:24:19.36 ID:JYpamxgE




三三三三三三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::::... ..丶三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::::::::::.... ...\三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三 /:::::::::::::::::::::::::::::::::.' ──-.. \三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三 ./:::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::... ⌒__丶 \三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::( ):::::::::::::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三 ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... __ ..丿   ヽ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...    ヽ   .ヽ三三三三三三三三三三三





   観察者は、注意深く周囲に気を配る。

   虫が燃え落ちた瞬間、周囲の虫達が一斉に動き出した。

   やはり虫達は統一された意志のもとに行動している。

   一匹が遭遇した危険が、一瞬の内に群れ全体に伝播した。

   だとすれば、統率者は虫達と情報を共有しているのか?

   それとも、統率者もまた近くでこの状況を観察しているのか?

   個人的には後者の方が好みだが、と観察者は息を潜め続ける。



5441 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 20:28:11.17 ID:JYpamxgE


:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;::iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソミ;.:';';';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
     "'''''''''"               '""'''""'"""
 ,..,.,.,.,、                                    ,..,.,.,.,、
           ''''""'"'''"""
;;;ゝ);;));ヾ;;)              ,..,.,.,.,、        ''"""~
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)   iijww、ii.       """~"           ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))                     ,..,.,.,.,、



   だが、姿の見えない相手は、結局その後何の動きも見せなかった。

   襲撃の期間を考えると、切実に魔力を求めているはずではあるが……随分と臆病だ。

   これはやりづらい相手だ、と観察者は明け方になってようやく土の中から姿を表した。



5442 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 20:29:42.47 ID:OZXyKY6E
土の中www
相変わらず人外戦術だw

5443 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 20:31:48.22 ID:p2FzZkGH
うぇ~い群れ全体に情報伝わってんのか・・・これアバドンというかイナゴの大群みたいなレギオン系の奴だったらヤバいよね

5444 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 20:31:49.43 ID:iseALVC8
相手もそう思ってるだろうなwww



5445 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 20:39:39.74 ID:JYpamxgE


                     ___
             ,   ´       `  、
              /             \
            '                   ヽ    やれやれ
           ′_      }        _三ニ    ,
        /   ≧ー- ヽ ゞ≠'"-。―i         これはなかなか難しい相手だお
         |   ヘ  ゚ ノ     乂__  .ノ      |
              `            ´      '    臆病な相手を追いかけるのは骨が折れる
           (   {     )        ,′
           \  `¨¨   ー- '     _∠
            |≧=-  ___   __..。s≦三三|
       _ -=≦≧三三| | |三三三三三-=≦≧=- 、
     /三三三三三三| | |三三三三三三三三三三\
    /.三三三三三三三| | |三三三三三三三三三三ニ∧



   体にこびりついた土を叩き、観察者……やる夫はどっかりと腰を下ろした。

   収穫はあったが、十分ではない。

   相手はきっと、もう二度と同じ手には引っかからないだろう。

   そうなれば、もっと別のアプローチが必要となる。



5448 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 20:46:38.36 ID:JYpamxgE


            _____
          /          \
         /             \
       /   ─--    --─  \
     /   /____ `ヽ   、,,.-='、'、  \
   /     .l i;;;:::;;;i |′  l i;;;:::;;;i |    \
   |      ゛゙''''''´"ノ   ヽ`'''''"'"     |
   |   __ (     !     )       |
 /\r':| r' ̄二ユー ─'^ー 一'      /::\__
 : : : : | .| | /  ) `)         __,./:: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|



   その方法を思案しながらも、ある事が気になっていた。

   それは、サーヴァント化人間増殖事件の黒幕についてである。

   実を言うと、やる夫はこの事件の黒幕になり得るだろう存在を、既に知っている。

   あくまで容疑者となり得る可能性がある、程度のこと。

   しかし、第一コンタクトで思うような情報を得られなかったからには、何かしらの挽回が必要だ。



5449 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 20:53:23.08 ID:JYpamxgE


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::



/         </      |
           -┴──<L_
        /、          > ´二二ニ=ァ
      /下ハ          / 、:::::::::::::/
.      l   ̄   _        ヽ \::/                 イ
.      |  、_    下心       ‘,  \    r=x      /: :∠__
     八   ー'    ̄           ハ   \_//_」 l -‐o . : : :´: : : /
      {{个 、              / 、     ̄ } |     o  : : : :/
\     ヾl|_\           /   \     //      : : :  ̄ア
  \     下 ̄>‐-ァ    -<       \  //     o  . : : /
\  `ー─ -\\  l       ヽ        |V/ー─    ̄ ̄ ̄
  `ー‐ - ‐─ \  |        ト、       ∨
              ̄ ト、  }       ヽ::\
                | ∨    l   \:..\
                | |    |     \´>- 、



::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::



   奴だ。

   あの英霊……いや、英霊と呼べるのか甚だ疑問であるが、とにかくあのサーヴァントが、やる夫の脳裏にちらついて離れない。

   頭の片隅に押し込められていたサーヴァントの情報と、あの一瞬の邂逅で交わした視線が混ざり合い、
  やる夫の思考をざわつかせていた。



5450 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 20:54:51.95 ID:FfsGNXe3
QBェ…

5451 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 20:55:34.02 ID:DWfdPqDP
QBの仕業にしても、問題はどうやってアンデルセンの制御を離れたか、だな
あいつが死んで無い限り、QBが好きに動く余地は無い筈だが

5452 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 20:56:04.79 ID:iseALVC8
サーヴァントの身でどこまで出来るのか、何が目的なのか
底知れないヤツだ



5453 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 21:01:34.92 ID:JYpamxgE


.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',        確証はおろか、物証すら全く無い
        i ゝ ̄ ''ー-                !
         {   {__  ヽ  J           }        だが、容疑者となる要素はある
.         ',   マj  ̄ノ           /
         ゝ  `   ´           ∠ _       放置するわけにはいくまいが……
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !


  問題は、方法だ。

  例のサーヴァントに関する情報は、やる夫達が持つアドバンテージである。

  それを活用することは大いに結構だろうが、今は時計塔の魔術師と手を組んでいる状況にある。

  そして何より、聖堂教会と魔術協会は水と油の関係だ。

  直接的な脅威が代行者一人に絞られる分、やる夫が出向く以上によろしくないだろう。

  これは個人的な関係以上に、政治問題的な側面が大きいのも根が深い。



5457 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 21:13:34.47 ID:JYpamxgE


                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_      (ここで教会を容疑者候補として浮上させると、時計塔としては目障りな
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_    教会勢力をこの聖杯戦争から叩き出す大義名分を得る)
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \    (仮に教会が犯人であれば、後は時計塔が勝手に処理するだろう)
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)   (だが、仮に間違いだった場合、黒幕の潜伏を許す事になりかねんお)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|



  現時点で教会勢力の情報を時計塔へ流すのは、協力関係上正しい。

  そして仮に正解であったとして最もスマートに解決できるだろうが、誤報であった場合のリスクが大きい。

  そうなると、個人的なリスクに目を瞑れば、単独で教会勢力に乗り込んで白か黒かを判断するというのが安牌か。

  もう少し様子を見るという選択肢もあるが、状況が好転するかは天のみぞ知る所である。



5461 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 21:21:45.74 ID:JYpamxgE


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::


.               . ´                ` .
              /                       丶
             '    /  /           ヽ        。
           /  '  /   ′  ′                 :.
.          /イ    ′ {  { { '     }i  } !
.          /|:      } _}__{_j{:  ハ   }l___}__}   }   }∧     優しい人なんですね
         //|i   j{   '「 { {,八` | |  ハ { 「` ィ   .//∧
.        ///|l   从  { ,ィf行笊xヽ{ | / 芹示ミ、/ }   '///∧    次は、もう少しお話ができるかしら?
        ////Ⅳ    ヽ〃トイ/r'}   ノ'   トイ/r'} Ⅵ  ∧///'∧
.      〈/////|l   }  ゝ乂zソ      乂zソ ノイ //∧////〉
.        \//'从  j{  {ト、 , ,     ,      , ,   ノイ∨/∧//
         ≧=/ヽ八  圦                ′ ≠∨/∧
          ///// 丶| 丶    `   ´   . イ     ∨/∧
.           /////        r≧r  _  r≦x         }///}
           /////       {ニニニニニニニ}        ////′
        /////         イニニニニニニニミ、     ////
.        ///// ___   _.z≦ニミニニニニニニイニ≧z . _////__
       ///x≦ニニ=≦ニニニニ≧=----=≦ニニニニニニニニ≧x
.       ////ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧
      ////ニニニニ/ニ=≦´ ̄`≧=ニニニ=≦´ ̄`≧=ニニヽニニ∧


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::




     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \    「次は」か……あの時の発言は、この事を言っていたのか?
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     いや、まさかな……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



   やる夫は、以前会った時の聖女の言葉を思い起こす。

   その真意はともかく、少なくとも聖女の側にはやる夫達と会話をする意思がある事は確かだ。

   彼女が真に聖女であるならば……今回の事件に関して真摯な対応を期待することも、間違いではないかもしれない。



    ※次、行動安価を実施します。



5462 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 21:23:22.19 ID:FfsGNXe3
まぁ話通じそうな人と話すしかないよね



5463 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 21:26:49.86 ID:JYpamxgE


      / ̄ ̄ ̄\
    ../ _, 、_.  \
   / (● ) (● )  \
   |    (__人__)     |    さて、どうするかな……
   \   ` ⌒´     /
   〆~\       /ヽ
 /:::;;;、:::::::i::ヽ`介´/::::i::::::::::ヽ
<:::::::::::<|:::::::l::::ヽ| | i::::::7;;;;;;:l::::}
. \::::::::\:::::\;;;i,,/:/:::::::::i:::::{



  【 安価 】
   今度、やる夫はどうする?
   1.時計塔に教会のサーヴァントの情報を流す(教会勢力が今回の事件の容疑者となります)
   2.教会勢力に接触する(リスクを伴いますが、より正確な情報を得られるでしょう)
   3.今は動く時ではない(何も起こらず、結論を先送りします)

   安価21:35:00まで多数決



5464 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 21:28:17.14 ID:m0xqudHd
2

5465 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 21:29:08.13 ID:p2FzZkGH
2

5467 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 21:29:55.83 ID:DWfdPqDP

1は政治的ごたごたになると後処理が面倒臭くなりそう

5468 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 21:30:34.17 ID:Q50y93iG
2 どうもあっちとこっちが繋がらない

5470 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 21:31:00.41 ID:FfsGNXe3
2




5471 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 21:35:17.77 ID:JYpamxgE


          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \    ……ライダー
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `




                       _
                       ´     ` , 、
                   / / ,    / : . ヽ
               /  /  /   /   、ヘ
                 /  '   /   / /   } ハ
              ′   /   / /   小 }
              .    /   / _/{ |! //! ,    皆まで言わなくとも結構
                '    /   /弋ッミVli /__//
               ′  /l   ′    レ ゞ'イ     行きましょう
              .    //l   |     、/l |
             ,   {/`l   |    . _ ,イ: l |      ただし、今回は前には絶対出ないでください
               /    //圦  > . / !: | |
           /  ′//三> ─ く:「: : | l: 从
             /  ′/7'´       ':、 : | |: :ト \
         /    //           ;: .ヾ ノ: :|  }:ヘ
           /    //{  :ヽ      V、. \j / ,ハ
.          /    /イヽ/7、´┴-  . _Vハ   ∨ /  }
         /    //!|  \/ヽ=三三三三`lヘ.  ∨ ノ
.        /    //{ !|    ̄ ヽ三三三=Ⅵ'∧  Vミ:_.、
       /   /イr坏ー- .__   ∨三三三ハ/∧ ∨二ヽ
.      /   /. :| 圦{ }二三三ニ=∨三三三|三∧ ∨ニ,′
     /   /. :/| | ∧´ ` ¬‐-=∨三三ニ!三 ∧ }=/
.    /   /. :/ i| |三,ヘ       ∧三三ニ}辷=_ハ才__
   /   /. :/ : i| |三ニ,ヘ.     /=ハ三三=^>xγ´二}\
.  / ,:  /. :/l : : | |三三=ハ   /三、ニ{三三三三三>x/ ヽ\
 / /: /. :/ :l : : | |三三'j ∧ヽ仁三,∨`_<三三三三 /r jン 、 ハ
./ /: /. :/  l : : | |三三ハ ∧三三三}三ニ=`_<_三/ 匕 之 Y、

.

5472 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 21:39:26.01 ID:JYpamxgE


.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',
        i ゝ ̄ ''ー-                !       苦労をかける
         {   {__  ヽ  J           }
.         ',   マj  ̄ノ           /        やる夫はどうも、こういう性分らしい
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !




                    .. --  .
                     /       ヽ
                   ′    |'/ ,ハ
                  '      /j/ 、|/|    ええ、分かっていますとも
                   '       /,r代汝ノ
                 ,       // |  {      伊達に、ずっと貴方の隣で戦ってきた訳ではありません
                 ,     /  リ 冫´
.              ,     // /`´       いいえ、隣ではありませんね
          _/   //   /`ヽ
            /// , ' ,    /ハ | ハ       貴方はずっと、私の前で戦っていましたから
         r'/ ' / ./   /7/77|、
.         ///′' :/   //////l|=\
      /////   .:/ .:  ///////l|二ニヽ
.    f//////   .:/ ,:  ///∧///l|三三,リ
.     ケヽ///   .:/ / .イ////∧//l|辷少′
   く< .:.:.:.∨  .:./ /.:////////ハ/l|〉
.     \ 、.;′ : / / ///斗==ミ///l/l|
.       Y  . / / /´ /! 7:::/xヽー:::':}
       l  ' , /ヘイ |イ:://.:.ヽ\:λ



5474 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 21:47:37.29 ID:JYpamxgE


                           __
                           ,..-''"´     `"''-、
                          /――-   -――\
                         /  _,       _  ',     時間が惜しい
                     ,' 弋モ无     イtァ7  ',
                        l   `¨¨´/   .\ ¨¨´   l     シズルに察知される前に速やかに接触しよう
                        l    (   ,、  )     l..゙\
                     '.,    `¨¨´ `¨¨´     / :::::. :\   結果さえ伴えば、後でいくらでも言い訳はできる
                      /: :..ヽ、             /∧:::::: : : \
           ,. -----7: : : ::::::::ヽ          _,,..-''´ヽl: ∧:::: : : : : \ー- 、
        x<: :--:::::::/: : : :::': ::/  ヽ、       ,ィ   |: : :i::/: : : : : : :.Yzzzz\
     x<::::::: : : : : : :/: : : : : :: :::::{    >--t-<     |: : : : : : : : :>'´: : : : : : :\
    rj: 、: : : : : : : : :<: : : : : : : : : : :|    /::::::::\     ,|: : : : : : ∠__: : :i: : : :|:.ハ
    /: : :|: : : : : : : : : : >x: : : : ,: :::,!  ./ヽV::::::/,ィ\  /::|: : : : : : : : : : : : : |: |: : : |: : :|
  |: : :.l: : : : : : : _,. ---': : /: :| ヽ:'     i:::::::i    ヽ' .:|: : : : : : : : : : : : : |: |: : : |: : :|



             ,. -、‐ … 、 - 、
               / ,   ヽ   ヽ ヽ\
             /   /   ハ ',     ∨  .
          イ   ∧l |  l             ,
          / i| l |  l |  |、 l     l    :.
.          ′l| | |>ヒ,.ム=ァ Ⅵ  :  |:.    l!     そうですね
         { l |-从j  ' ゝ゚'’   |    |::.    |
          <f リ        |     l |:::    |     できれば、白であってくれればいいのですが
           l〈        |     l |:::   |!
.            ,  _       |     l:.|:::  l  li
              :. `ニ’      |     !:.|:::  l   l
                      , イ |   :l:::l:::  l
             ゝ-<ヘ r≦!   ハ::l::.  l   ‘
              / ハ ヤf三l   八从  |   '
                / / ∧ }l}>ゝ、__> ─‐マ l   '
            / / /  オjニニソ´       Y:.  .
              / / /∠才ー/             ,:.  ,
          / /イ仁≠=f              ,  :.
            ムイ才=≠二圦   _        ;::.  :.
.        x<:/z三≠r三三∧、 ′ ‘,         ::::.  :,
     /ニ/ニ三,:'三三三三∧、> .:,       '::::.. ∧
.   ,:仁z/ニニニ/三三三三三!ヘ \三> .. __   '777λ
   {三ニ{=ニニ三{三三三三三リz∧ \三三三ニミl '// ハ
   ∨三∨=三圦ニニニニニ/ニニ∧  V 、三三ニ! |' /  }
     ヽ.三ヽニニ三ヾニ三三/ニニ=ハ  ∨:\三ニ:辷j /  /



5475 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 21:49:54.10 ID:JYpamxgE


       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \    何故だお?
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/




              ´ ̄`
            /      ∧
               ′      ,
            |  .        |
            |! :       |      ……彼等がいた学校には、多くの子供達がいました
            |! :       |
               | l      |      子供がこのような醜い争いに巻き込まれるのは、好きではありませんから
            ,r 、┤ |       ├ 、
.           ∧___}| |       |__,ハ
          {_j///| .:|       |/Lトヘ
.        /l////; : |       |////∧
       //////; : :|       |/////,ハ
         |'/////; : |       |//////∧
         |/////; :: |       |///>:::"ヘ
         ト、_//_j .:: |       |f´   厂>マ
.       ,. ┴┤l:: l      ||  /.:.:.:.:.:.:.:> >
.        _{ 「.:.:.:.l :l:: l       :||  {_.:.:.:.:/イ
.      Ⅵ !.:.:.:l .:l:: l      :|ト / >'ー‐ '′
.      ヾ.L.: l : l:: l      :||_ハ/
        j  | :l:: !      :|l//}
.        ′/,ハ:|::: l |  l   ::||//|
        ,' /l {/||::: l |  l   ::|l//j
.      r__┤| |∧:: l |  |   ::||//!
      7::::} | |/∧:l |  |l   .::||//
        ヽ `⊃|//∧:..|  |:l   ::::|レ{
.             ` ┬ ヘj:‐┘`:.r‐:.「7
              ':::::::::::::::::::::l:::::::;'
              ':::::::::::::::::::|:::::;'
             ':::::::::::::::::!::/



5476 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 21:56:29.10 ID:JYpamxgE


                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \       そうだな
          /                         \
        /                         \    だが、たとえ子供であっても、力を持てばそれは脅威だ
          /                              .
       /                             i   人を殺せる相手に、子供も女もない
        i                             |
        |                              |   仮にそうであった時には、殺さねばならん
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!




         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \      見ず知らずの子供の命よりも、やる夫は自分や仲間の命が大切だお
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \    だから、いざとなればお前にも殺せと命じるお
  |                          l
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \

.

5477 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 21:58:23.96 ID:JYpamxgE


             ..-‐ 、ニ   ‐-
          . <       \      \
        / /  \        ヽ       ヽ
      /   /   :.  ヽ                ∧
.     / / '  l!  |    .            ‘
    / .' /   |i  |   :.             l
.     /|   |l! l マ         |       l
   :  , |   | | | ∨ l      |   l   |    やる夫……
.    l | Ⅳ  | | | _,ム  |      |   |     |
    Ⅵミト 、ハj≦ィ云=ァ:       l   l     |
.     沁j   ' 辷リ_ノ|     |   |:   |
.       !/           |  ::.     |:.   |:   |
.     〈         |  ::: :.   |::::. |:   |
.        .`         |  ::: :::..   !:::::. |::.   |
       :. . __       |  ::: ト:::... |::::::::|:::   l
         ヘ. ー `     |  ::: | l::::. ':::::::::,::   |
          ,    ,. イ|  ::: |∧:::. V:::::::;::  l
            ゝ-<:l.:ハ |  ::: |  '::::. ∨:::::;::.  l
                |:|.:.:l |  ::: |  _∨:. ∨:::::;:.
                |:|.:.:l |  ::: |/  \:.. ∨:::::;:. ,
             从 リ |  ::: |:      \ ヽ::::::;.. ,
           //.:.ム斗  :: |        \ ヽ::::;..ヘ




                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }    不満かお?
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |

.

5478 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 22:01:23.40 ID:JYpamxgE


                /,   /   `ヽ
                 / /   /       \
              /   / ///l /   i  ヽ
.              /   ′'/l丞ミ|/!   /|
             /  /Y :イ |ゞケメ|  // .// }    いいえ、貴方の方針に不満はありません
              /  人| : || | ̄` \/ムイ/ } }
          /  }. | : || |     ! ゞケ>/ ///     ただ、貴方は今嘘をつきました
           /   / |i || | ― 、 ′ /ヘ///
            / / /  ./| | || |    イ . :| ̄
        / / / _ノ i| | l| |‐<´/ / }゙/!
       / ̄ ̄ ̄\i八乂.乂{__{ / 〈 //|
      /        >< ̄ ̄`ヽ\ |〈 {. |
、xへ/               i{i:i:i:i:i:i:i:|  i>廴乂
i:ixく              |{i:i:i:i:i:i:i:|  トi:i:i:ヽー 、
i:i:i:i:\     __       川:i:i:i:i:i:i|  |{i:i:i:i:i| |:i:}\
i:i:i:i:i:i:i\_/`ヽ ヽ  //i:i:i:i:i:i:i:i|  |{i:i:i:i:i| |{}| !:i:\
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\__|  ! //i:i:i:i:i:i:i:i:i|  |{:i:i:i:i:i 川 |:i:i:i:i:i:.
i:i:/ ̄ ̄`ー―、i:i>イイi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i  川:i:i://:i:i 川:i:i:i:i.
i:i:〉  /  /  /`ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ //i:i:/i:i://i:i:i:i:i:i:|
 ̄\/  /  /  } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ //_/i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i
 ̄ ̄`\/  /   /―――――′//  \/i:i:i:i:i:i:i:i /
.      \ / ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /∧__.人i:i:i:i:i:i:i:/




                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_)     ー―\
            /               .',
              ,'   ィ::::::{`       __ ',     嘘?
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |

.

5479 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 22:06:56.80 ID:JYpamxgE


.             ′//    / / /     ハ . 、 :.  l ,
            :  ' :l   ' ,  l     | li  l  l |
            l l l |  l | {  l     li | l|:. l  |l |  :
             | l l |  l |ハ :.    l| | l| :. ハ !N   l
             | l L |__ト<_V∨   リ |斗ヒ´j 从j   !    貴方は他人の手を穢すより先に自ら手を下す人です
             | l  | 弋 Vf:圷ミ`  ̄ '´ イf :リ アl |   l
             | |  l.  ^ ゞ‐’  .    ゞ‐’^ !l |  |     ソニー・ビーンの時でも、貴方はより近くにいた私達に命じる
             | |  lヘ       :        |l |  l |    より先に自ら手を下しました
             | |  |ゝ:,       .:        / |  l |
             | |  | /∧      ` '       / l |  l |    貴方は、殺さねばならない相手は、必ず自らの手で殺してきた
             | |  |/彡ヘ     -─-     .イ <l |  l |
             |rl  |::::::::::{ {\       /'/::::::| ト、 l |       私は、今の今まで誰一人も、この手にかけていません
        .. -- ´Ⅵl |:::::::::::\ 、` . _ . イ ,/:::::::::| |//` ー-- .
.    /       、 |  |::::::; -‐… }.:.:.:Y:二⌒、丶 ::| |/       ヽ
    /          `|  |/     ,'.:.:.:.:l:::::::::::ヽ:`:.、ヽ | ,  ´        .
                | /      ,'.:.:.:.:/::::::::::::、:.\:.ヽj|           ’
.  ′          l /     _/.:.:.:.:/_::三::_:::::\:.ヽ:.}          l
.  ,    : :ヽ    /      /:::`:¨:´:∨∧  ィヽ::::}:::jJ        _     l




                     ___
             ,   ´       `  、
              /             \
            '                   ヽ
           ′_      }        _三ニ    ,
        /   ≧ー- ヽ ゞ≠'"-。―i          ……
         |   ヘ  ゚ ノ     乂__  .ノ      |
              `            ´      '
           (   {     )        ,′
           \  `¨¨   ー- '     _∠
            |≧=-  ___   __..。s≦三三|
       _ -=≦≧三三| | |三三三三三-=≦≧=- 、
     /三三三三三三| | |三三三三三三三三三三\
    /.三三三三三三三| | |三三三三三三三三三三ニ∧



5480 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 22:12:12.68 ID:JYpamxgE


             ,. -、‐ … 、 - 、
               / ,   ヽ   ヽ ヽ\
             /   /   ハ ',     ∨  .
          イ   ∧l |  l             ,
          / i| l |  l |  |、 l     l    :.    逆に問います
.          ′l| | |>ヒ,.ム=ァ Ⅵ  :  |:.    l!
         { l |-从j  ' ゝ゚'’   |    |::.    |    貴方は、私が人を殺す事を、許してくれますか?
          <f リ        |     l |:::    |
           l〈        |     l |:::   |!
.            ,  _       |     l:.|:::  l  li
              :. `ニ’      |     !:.|:::  l   l
                      , イ |   :l:::l:::  l
             ゝ-<ヘ r≦!   ハ::l::.  l   ‘
              / ハ ヤf三l   八从  |   '
                / / ∧ }l}>ゝ、__> ─‐マ l   '
            / / /  オjニニソ´       Y:.  .
              / / /∠才ー/             ,:.  ,
          / /イ仁≠=f              ,  :.
            ムイ才=≠二圦   _        ;::.  :.
.        x<:/z三≠r三三∧、 ′ ‘,         ::::.  :,
     /ニ/ニ三,:'三三三三∧、> .:,       '::::.. ∧
.   ,:仁z/ニニニ/三三三三三!ヘ \三> .. __   '777λ
   {三ニ{=ニニ三{三三三三三リz∧ \三三三ニミl '// ハ
   ∨三∨=三圦ニニニニニ/ニニ∧  V 、三三ニ! |' /  }
     ヽ.三ヽニニ三ヾニ三三/ニニ=ハ  ∨:\三ニ:辷j /  /




                  _____
                /           \
               /              \
             /   ──    --─   \      ……許すとも
            /  /____ `ヽ   、,,.-='、'、   \
          /     . l i;;;:::;;;i |′  .l i;;;:::;;;i |     \   殺さねばならない相手に、容赦は無用だ
          |     ヾ''''''´"ノ  ヽ`'''''"'"      .|
          |       (    i    )       |   躊躇えば、次に死ぬのは自分か仲間だお
           \       `ー ─'^ー 一'       /
            \         ̄ ̄        /
              〉三三三》     《三三三〈



5482 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 22:20:19.17 ID:JYpamxgE


    |      |     |.   |.   | |i │       l  │|│ ‘,  .|       ‘,
    |      |     |.   |.   | |i │       |  │|│ ‘  |      l l
    |      |     |  /|  /| |i │       |  //|│   i|│      l |
    |      |     |. / .|. / .|. 八         |. // .|│  _||│      l |   今度は嘘ではありませんが本心ではないですね
    |      |     |/ ̄|/二|/‐-\ \    |//  |/'"~ i|∧ .l     l |
    |      |     |^{「Τ了云㍉ミ \_\_ノ//,xテ云㌘「7|│  ///    ですが、今はそれで良しとしましょう
    |      |     | '^>、__つソ:ノ__         _つ::ソノ,xく^|/  厶イ
     l      .|     |   ´           l     ̄ ̄`   / ̄´  |     覚えておいてください、やる夫
.    l      |     |                   |           /   l  |
    l        |     |              |         ./  │  |     貴方のその気持ちは嬉しい
.    l       .|     |               |       /:    |  |
    l     .: .:.:|     |:.             ..:/       /. :    |  |     ですが、貴方の手が汚れる度に同じ気持ちを抱く者も
        .:.: .:.:.:.|     l.:.:.      、                イ. : :    |  |     いるということを
.        .:.:.:.:.:.:.:.:|     |'.: .\     `¨二二¨´    / .:l : :    |  |
.    .: .:.:.:.:.:.:.:/|     |、\: .\           /}.:.:./. :    |  |
    .:.:.:.___,. イl//|     |/\\: .`         //-<,_      /|  |




.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',
        i ゝ ̄ ''ー-                !    ……そうか
         {   {__  ヽ  J           }
.         ',   マj  ̄ノ           /
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',



5484 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 22:31:20.08 ID:JYpamxgE


                       _
                       ´     ` , 、
                   / / ,    / : . ヽ
               /  /  /   /   、ヘ
                 /  '   /   / /   } ハ
              ′   /   / /   小 }   申し訳ありません
              .    /   / _/{ |! //! ,
                '    /   /弋ッミVli /__//    時間が惜しいといった傍から時間を浪費しました
               ′  /l   ′    レ ゞ'イ
              .    //l   |     、/l |
             ,   {/`l   |    . _ ,イ: l |
               /    //圦  > . / !: | |
           /  ′//三> ─ く:「: : | l: 从
             /  ′/7'´       ':、 : | |: :ト \
         /    //           ;: .ヾ ノ: :|  }:ヘ
           /    //{  :ヽ      V、. \j / ,ハ
.          /    /イヽ/7、´┴-  . _Vハ   ∨ /  }
         /    //!|  \/ヽ=三三三三`lヘ.  ∨ ノ
.        /    //{ !|    ̄ ヽ三三三=Ⅵ'∧  Vミ:_.、
       /   /イr坏ー- .__   ∨三三三ハ/∧ ∨二ヽ
.      /   /. :| 圦{ }二三三ニ=∨三三三|三∧ ∨ニ,′
     /   /. :/| | ∧´ ` ¬‐-=∨三三ニ!三 ∧ }=/
.    /   /. :/ i| |三,ヘ       ∧三三ニ}辷=_ハ才__
   /   /. :/ : i| |三ニ,ヘ.     /=ハ三三=^>xγ´二}\
.  / ,:  /. :/l : : | |三三=ハ   /三、ニ{三三三三三>x/ ヽ\
 / /: /. :/ :l : : | |三三'j ∧ヽ仁三,∨`_<三三三三 /r jン 、 ハ
./ /: /. :/  l : : | |三三ハ ∧三三三}三ニ=`_<_三/ 匕 之 Y、



      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \    いいや、構わんお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /    ありがとうライダー
   /              \

.

5485 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 22:42:02.36 ID:JYpamxgE


    |      |     |.   |.   | |i │       l  │|│ ‘,  .|       ‘,
    |      |     |.   |.   | |i │       |  │|│ ‘  |      l l
    |      |     |  /|  /| |i │       |  //|│   i|│      l |
    |      |     |. / .|. / .|. 八         |. // .|│  _||│      l |
    |      |     |/ ̄|/二|/‐-\ \    |//  |/'"~ i|∧ .l     l |    礼など不要です
    |      |     |^{「Τ了云㍉ミ \_\_ノ//,xテ云㌘「7|│  ///
    |      |     | '^>、__つソ:ノ__         _つ::ソノ,xく^|/  厶イ     (……そう)
     l      .|     |   ´           l     ̄ ̄`   / ̄´  |
.    l      |     |                   |           /   l  |     (本当なら、これは私にとって恥ずべき事だ)
    l        |     |              |         ./  │  |
.    l       .|     |               |       /:    |  |
    l     .: .:.:|     |:.             ..:/       /. :    |  |
        .:.: .:.:.:.|     l.:.:.      、                イ. : :    |  |
.        .:.:.:.:.:.:.:.:|     |'.: .\     `¨二二¨´    / .:l : :    |  |
.    .: .:.:.:.:.:.:.:/|     |、\: .\           /}.:.:./. :    |  |
    .:.:.:.___,. イl//|     |/\\: .`         //-<,_      /|  |




              ´ ̄`
            /      ∧
               ′      ,
            |  .        |
            |! :       |     (本来盾となり矛となるべき英霊が、そのマスターよりも「殺すのが遅い」なんて、
            |! :       |      英霊としては兎も角、サーヴァントとしては失格も甚だしい)
               | l      |
            ,r 、┤ |       ├ 、    (肉体の性能も何から何まで上回っていながら、精神でそれに劣るなど)
.           ∧___}| |       |__,ハ
          {_j///| .:|       |/Lトヘ   (そんなことは、あってはならないんだ)
.        /l////; : |       |////∧
       //////; : :|       |/////,ハ   (特に私のように、素の能力で劣るサーヴァントが、心で負けるなど)
         |'/////; : |       |//////∧
         |/////; :: |       |///>:::"ヘ    (そんなことは絶対にあってはならない)
         ト、_//_j .:: |       |f´   厂>マ
.       ,. ┴┤l:: l      ||  /.:.:.:.:.:.:.:> >  (気持ちで勝つ以外に、私が英雄達に勝つ道筋など無いのだから)
.        _{ 「.:.:.:.l :l:: l       :||  {_.:.:.:.:/イ
.      Ⅵ !.:.:.:l .:l:: l      :|ト / >'ー‐ '′   (信じ抜いて、勝つ)
.      ヾ.L.: l : l:: l      :||_ハ/
        j  | :l:: !      :|l//}          (それがわたしに出来る、たったひとつの勝ち方だ)
.        ′/,ハ:|::: l |  l   ::||//|
        ,' /l {/||::: l |  l   ::|l//j
.      r__┤| |∧:: l |  |   ::||//!
      7::::} | |/∧:l |  |l   .::||//
        ヽ `⊃|//∧:..|  |:l   ::::|レ{
.             ` ┬ ヘj:‐┘`:.r‐:.「7
              ':::::::::::::::::::::l:::::::;'
              ':::::::::::::::::::|:::::;'
             ':::::::::::::::::!::/



5486 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 22:44:05.58 ID:Q50y93iG
結構気にしていらっしゃるw

5487 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 22:44:51.66 ID:OZXyKY6E
覚悟決めてるが、気負い過ぎなければいいんだが



5488 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2015/12/08(火) 22:45:29.52 ID:JYpamxgE


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟        本日はここまで
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___   実は内心描写が一番多いサーヴァントはライダーさんという事実
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//      実質やる夫のバディだからね
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /     是非もないネ
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |      ではお疲れ様でした
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/



5489 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 22:46:57.84 ID:iseALVC8
乙でした
実際安心のバディぶりよ。さすライ

5493 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 22:50:52.04 ID:183DKl+i
乙でーす
個人的にはやる夫とルルーシュの方も凹凸感あるけど相棒って感じがします。
武蔵は良くも悪くも道具。
ジャンヌの場合は、やる夫が愛棒(マテ

5494 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/12/08(火) 22:53:09.77 ID:XV/V9oGS
乙でしたー
昔の戦士と今の職業軍人の精神性を比べてはいけない、あいつらもう完全に別物だから







Next  その51へ


Back  その49へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ