FC2ブログ

9/14 すずめの小部屋更新。 ちょっとバタバタしていきなり追いかけ更新できなくなってる・・・(´・ω・`)

【あんこ】やる夫は宇宙世紀を掻き回すようです 独立運動編その5

2652 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 20:40:35.24 ID:7seq3uiT


             ___,,,,,___
       __,--‐'''' ̄´ 、  `''''ヘ― 、
    - '' ニ            冫 .. ゙'、
,,」冖 ぃ  !  ̄ t ``゙゙'ゝ、,,_ " ..丿 `¦ヘ、
彳 .. ││ ! ! ‐ ニ、   `~~゙ T゙'、  ,,......∟       再開します
|∟ J┴‐」∟ 二 │      ヘ-′,, 丨〈ゝ 、
゙ゞrぇj」」i !|}l!|にl|什廾lサ n ,,_ ヽニ 〈 ''イ」l ___
 NNNNNMMMMMMMMMノニ(⌒) /"| ゙  /
       匚i 、_、    ..i〃 九 コl厂|||! |//
         M .. _ _....、、 、 'M} '|)|||||/'' /   /
         .M   ゙ ニi∩こM/  /| |  |   /
         'M   ./ ./llj!M丿  ! | | |、  |
         M _ ィ}xニ,'〈M¦ ./___|   |
         ゙M { ゙'ニ !l!M っ j'     |   |
         'M 二 ; ./Mゞ 」┤     |  /
         NNNNNNェ ' _ィゝ│ | ̄ ̄\/




2660 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 20:46:38.66 ID:7seq3uiT


                   ,. .-‐===ー.. .、
                  rくY´彡'´ ̄`ヽ: : : `ヽ
                  , ´ `゙゙゙゙´     `ヾ: : : ゙;、
                /            i: : : : ゙;、
               .′     ィ´ ̄``''  l: :`ヽ: :゙;、
                i '´ ``   .,、、、,,__    ト、:ヽ: : : :}   微筆やらない夫、か
               l  .ィ・ン   ゞ'='ー    ト、: r‐: : :j!
               | .  ノ          し' !: :i!   随分と唐突に現れたスターだな
                   ,′  ( _.,,,. 入       しノ: :ソ
               ;   /    _ _`ヽ    rぐ`Y
               i   ´ ニこ´        ノ  !
               '.   ( __ _,          |
                ヽ           ノ´ ̄ ̄: ̄:|
                 >=rrr‐==イ: : 「彡」: : :.|
                「「::::iT「:::::::::::::::l: : : : : . : _:_L_
               _」」::::::」j」::::::::::::_」,  ´. : : : : : : :  ̄:`丶、
        __ ___ ノ´. :. :. :. `孑'´ ̄. . :. :. :. : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
    ,rr ´ ̄ . :. . .: .: .: .: .: .: .: .:.〃. : :. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/77ヽ、
    //. :. . .: .:. . . .: .: .. : .: .: .: .〃. :. :. :. :「  ̄二二 7. : : : : : : : : : : : /〃. :. :.:
    //. :. :. :. .:.:.:. :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃. : : : : : : : :.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/7′. : .:.


 【 宇宙世紀最大の一斉蜂起から一夜明けた、連邦の姿勢は? 】
  鎮圧派:【1D100:42】
  容認派:【1D100:1】
  中立派:【1D100:24】

  数字が大きなものほど主流的



2661 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 20:47:05.52 ID:/bF8ARoM
容認派がひどい

2662 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 20:47:18.66 ID:N1buPoTb
うん、まあ、普通にテロリストだもんね

2663 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 20:47:19.88 ID:XJTddXFG
まあ容認出来るわけがないわな

2667 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 20:49:38.38 ID:Z0mWYrDN
容認派皆無www

2669 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 20:50:49.81 ID:IpcjRXRb
あれだけの戦争やって容認とか流石にねーわ



2671 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 20:51:14.08 ID:7seq3uiT


              ,.,=ニ二ニ= 、
             /'    _ ヽ',
               .ii  ヘ `¯_   ',i
            /),、 fヽ ¯~ i `¯ヽ ' ヽ
         / /ノ .{Y   ´Y´` ヽ .rノ     で、コイツをどう思う?
          / ' ∠ ‐, i  (―ニ― } ) j]
       〈r ' , _ニ¯ァrヽ_ ヽ.._rー,
        ,''   _.イ _F i  ̄| ̄  | ニl,、_
      ,r'7i    i´ i ヽー‐jj/-‐ ‐'"/  ¯¨"ア。゚>‐、
   ,r' ,/    }    `ー/- ‐ '____    ./¯   ヽ
  r' ,f  ヽ  ,.イ     /   L___i    ,'     ',
// i   \ ヽ‐i   .,'  .r‐―――i  i  ,'       i
.'     ヽ     〉    ,'  'ー " ¯  〈 ,'      ヽ
     ヽ  /  _/_          \`、 ´ , _ニ  ゙、
      /   ̄  /   ¯" ー    _, ヽ > /     `、
     /      ,'         ¯   _Y .‐"''‐- 、 `、
   /        ,'       ,.-''"´`ヾ¯          `、
ー' i         ,'      ,.=ヽ     ヽ          .〉
  i         i     /    ヽ     ',        /



                ,r'´            \
              /       ,r'´ T ヾ.:. :. . .\
             /     ,.'´ /   人  !:.:.:.:.:.:.:. .ヽ
               ,/      ,ィ´ , -‐{〈 ト、戌イ j、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
             ,/    ,イ'"´    ヾ、ヽ1レ / \:::::::::::::::::',
             /    ,'   , .-─ ーゞ- イ-、、  ヾ!:::::::::::::i
           /     ,' ,ィr'´   ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ``ヽ/i;:;:;::::::::|
         l      ,イレ'"Tフゝ、ー - -    ___,ノ;:l;:;:;:;::::::!    イカンでしょ
           ゙、. . .:.:.:::l/  ,j   ゙ ー‘´フ"下≦モァー、Y;:;:;:;:;:::/
          ヽ.:.:.:::j 、  1 ;: . -‐'´ .::;j;;;:.ゞー- ''1j;:;:;:/     やらない夫という男、明確に何をすると明言は
           `ーi ,イl  l、    ( r=ュハ;;;.:. .: .: .:j,ハ"´      していないが、そんな奴の口車に乗せられて、
                |〈jk   ゙i ', ,r'"´¨    ``ヾ,.:.:.:,゙.:1!        半数以上もの人間が支持するようなコロニーの現状
             ヾソ   ヾ;゙  _ ,,,,、、、、,,  j.:.j.:.リ′
               `ト,   ''"゙´      `"'''.:.:.:.:!         最早放置はできんでしょう
               | ;  、   ー;:;:;:.:.:.: .: ..:.:.:.:.:.:,!
               |. ゙、  ;.   . :.: .:. :.:.:.:.:.:,'.:./
                _」_,,,ゞ  ,;:;:.::. :.:.:.:.: .:. :.:.:;:;:;L
             「  ├-‐'''゙「 i iー--‐'''"i゙´   i
             {三」,!   | l |     |  三1
             _」 _| ___」 | |_ __ ,L_ __ ,,」_
        -‐ '''"´       j  7!   ニ二二 ,     ̄ `''ー



2679 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 21:00:06.32 ID:7seq3uiT


   _,r'"   i i l      ヽ.
   i"    i. l ヽ   v ) \
   j  i    ,ゞ-ゝ‐'"~ヾ_  ヽ
  r'  ,>r―''       ヽ  |
  ゝ  .i           |  i   待ち給え!
  ゝ  |      i! _,_;;;ニミ、 ,j!
   .!  レ'二ニ≧jiヾ≦'o ,)゙ レ(    放置できぬからと言って彼等はコロニーに暮らす者の多数派
   ヽ、Y"'≧゚:ク(. !ヾ:. ̄ ノ!ィ、|
    「iヽi     ! !ノ   /i!k |   力を持たない市民を、力で押さえつける気かね?
    | ゝ|i   ノ~'Y〃\  ハ ノ
    \j' i   rー‐--、  | ト,
     !八    〃   ,/ ,|
     !,, `ヽ、_,,r(,,_,,ノ  ji
    「'ヽ,,         ,,ノ |
    |  ゙''ー-、,,__,,,r―''"   |



          __,.-‐'´ ̄ ̄`ー‐-、
       ,.-'´ .____ 、   __ .  `ー-、
      ./冫/   `ー^ヽ〉 `^'`ー-、. `、
      /  /              `、 l
      |  |                l |    認識の違いだな
     .l  .|                .| |
      |  |     __   /  ___    | |    力を持たない市民は、あの中にはいない
      l_ !. _〆 ̄ \ 〈_∠____ゝ‐、 ノ |
     i´ l .|  ̄(`・‐テ7i ; lヾ^・::テ  .| l^i    これは、組織的な反乱だ
     | 〉| |   `三ヲ/:  l `≡ヲ  .j |イ.|
     ヽ'^i ヽ     l l .;      i´ |//    そしてそれを、首謀者である男が認めているだろう
      `l  `i  ,.-┴-、,..-┴-、  ノ  |'´
       |   .V         ヽ/  |      むしろ我々が守るべきは、熱狂する隣人に怯え、
       .|  ´'''''""´` ̄´`゙゙゙゙゙```  j      救いの声を挙げられずに居る真に弱い者達だ
       |`ヽ´,     ̄ ̄   、` ./|
    -―'´|。、 \__,.、,.、__  __,.、,.、,.-'  ト-、
       !、゚、ヨ |    l^l^l   | E三|   ̄
        .`ー―┘― ト|-|― └―'"´
            - .| .| |



.2681 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:01:38.36 ID:hlaDQ+y7
ぶっちゃけ殆どの奴等が自分勝手な主張してるだけで連邦からしたら容認してやる理由皆無やしな

2682 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:02:04.31 ID:rXQfqR48
確か一年戦争で総人口が半数にまで減り、地球と宇宙で25億ずつとして、宇宙の内5億がこうして暴徒化してるとしても、残り20億に取っちゃいい迷惑だわな

2689 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:04:29.70 ID:vYbAQ7ZJ
普通にレビルが正論だからなぁ

2690 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:05:52.92 ID:T+84aEgp
ただ、首謀者をそのまま刈り取ればこの騒動は終わるか?って言われたらそれはNOだからな。
ペラ回しでなんとか頂点にたっただけのポン引きを始末して、それで何にもならんし。

2692 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:06:38.85 ID:Z0mWYrDN
これが政治デモとかなら交渉もあり得たろうが暴動起こしちゃってるからねぇww



2708 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 21:23:11.00 ID:7seq3uiT


                ,r'´            \
              /       ,r'´ T ヾ.:. :. . .\
             /     ,.'´ /   人  !:.:.:.:.:.:.:. .ヽ
               ,/      ,ィ´ , -‐{〈 ト、戌イ j、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
             ,/    ,イ'"´    ヾ、ヽ1レ / \:::::::::::::::::',
             /    ,'   , .-─ ーゞ- イ-、、  ヾ!:::::::::::::i   こちらが譲れば相手も譲ると思っているなら、
           /     ,' ,ィr'´   ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ``ヽ/i;:;:;::::::::|   もう一度歴史を学び直すことをお勧めする
         l      ,イレ'"Tフゝ、ー - -    ___,ノ;:l;:;:;:;::::::!
           ゙、. . .:.:.:::l/  ,j   ゙ ー‘´フ"下≦モァー、Y;:;:;:;:;:::/    人類はかつて、その理屈で一人の独裁者を増長させ、
          ヽ.:.:.:::j 、  1 ;: . -‐'´ .::;j;;;:.ゞー- ''1j;:;:;:/    二度目の世界大戦を引き起こした
           `ーi ,イl  l、    ( r=ュハ;;;.:. .: .: .:j,ハ"´
                |〈jk   ゙i ', ,r'"´¨    ``ヾ,.:.:.:,゙.:1!       流さねばならぬ血であれば、早ければ早いほど少なく済むのだ
             ヾソ   ヾ;゙  _ ,,,,、、、、,,  j.:.j.:.リ′
               `ト,   ''"゙´      `"'''.:.:.:.:!        長引かせれば、結局多くの人間が不幸になる
               | ;  、   ー;:;:;:.:.:.: .: ..:.:.:.:.:.:,!
               |. ゙、  ;.   . :.: .:. :.:.:.:.:.:,'.:./         また、ジオン公国と同じ過ちを犯すつもりか?
                _」_,,,ゞ  ,;:;:.::. :.:.:.:.: .:. :.:.:;:;:;L
             「  ├-‐'''゙「 i iー--‐'''"i゙´   i
             {三」,!   | l |     |  三1
             _」 _| ___」 | |_ __ ,L_ __ ,,」_
        -‐ '''"´       j  7!   ニ二二 ,     ̄ `''ー



  反乱者達が緩やかな団結へと舵を切ろうとしている中、連邦政府はというと彼等を容認せず、鎮圧する方向で固まりつつあった。

  コロニーが無政府状態ということは、コロニーを維持運営しているコロニー公社が機能していないと同義であり、
 このまま事態を放置すれば、むしろ反乱者達によって無政府状態のコロニーが壊滅してしまう。

  サイド規模のコロニー社会を維持運用するノウハウは、ジオン共和国を除けばコロニー公社が独占しており、このままでは近いうちに
 管理できないコロニーでは水が飲めなくなるどころか、呼吸さえできなくなりかねない。

  彼等が何を以て蜂起したかはさておき、政府から見れば、コロニー社会の特性を悪用した史上最大の無理心中となるのである。



2714 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:28:55.82 ID:dR3mzqPD
独立派の目指すところがどのような形なのかも定かではないしな

2715 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:29:04.91 ID:SIy/aPAR
これについては連邦を悪しざまに出来ないと言う現実



2719 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 21:34:16.25 ID:7seq3uiT

【今更な注意事項】
この作品では、作劇の都合上政府と軍を敢えて混同し、連邦政府内のタカ派意見を軍人のレビルが代弁する、
といった事実と異なる描写をしております。



           / ̄ ̄ \
            _,ノ ヽ、,_  \
          (●)(● )    |
          (__人___)     |
          '、`⌒ ´  u  |
           |        |
           ヽ 、     イ
           ィヽ-ー ≦ノ7
    _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
  丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
  r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i
 /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::i
/.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V


  そしてこの男も、その事実は認識していた。

  地球上では当たり前に行われる自然の循環構造を、人間の手によって再現した第二の故郷。

  放っておけば誰かがやってくれる訳ではない。

  もし自分達が連邦政府に見捨てられ、コロニー公社が撤退したら、それは紛れもなく死の宣告と同義。

  それくらいは、誰もが分かっていると思っていたのだ。



2721 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:35:36.80 ID:T+84aEgp
なるほど、政府首脳のハト・タカはゴップさんとレビル将軍かw

2725 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:36:30.14 ID:/bF8ARoM
なるほどそれぞれの意見を代表しているわけでしたか

2726 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:36:38.65 ID:PEiQ5vM3
そういう人ばかりならこうなってないからね……

2727 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:36:53.37 ID:MzrwPWDd
ジオンは出来たのならって感じかな
オルタは一応は公務員だから理解してるだろうけど

2730 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:37:31.63 ID:0qHvwLj4
その事実をコロニー市民に周知させることで相手と交渉し自分たちも妥協しなければならないと分からせないと軟着陸なんてできん

2731 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:37:58.59 ID:XlgVtHpo
ロクに後先考えずにフラストレーションを発散したいバカとそれを面白がって更にメタクソにする為に煽る大バカにそんな理屈は通じねーんだよな



2741 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 21:43:12.93 ID:7seq3uiT


          ── 、
.       /        ヽ
      ,′       `、
      |    _      .',
      /y^YヘハLヽ  f\ , \<
     人! .| ト、ヽ\`ー,’ 〉}/ /:::::`-<__
    /::::::^ゝへ_ `  ___ィ_/ /:::::::::::::/:::::\
    .j::::::::_ムュー、\/:::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::Y
   /:\/.::::::::::::::〉〈::::::::::::::{::::::::::::}/::::::::::::::::::::}
    }:::::/::::::::::::::::イ:::}:::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::,'
   //::::::::::::::::Λ{;;;|:::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::イ.
  .}':::::::::::::::::::/::::N;;;|::::::::::::::::V:::::::::::\___/ |
  ヘ::::::::::::::::/::::::::::V|::::::::::::::::::V::::::::::::\::/..:::i
   .ゝ..___, ハ::::::::::::::{::::::::::::::::::::'.::::::::::::::7::::::::{


  その認識がかえってやらない夫を絶望の淵に立たせる。

  当然、多くの人間がその事実は認識していた。

  そしてそれを理解した上で、やらない夫を選んでしまった。

  中身の無い、方向性もない、ただ漠然とした薄っぺらな演説で、全体の勢いを霧消させよう。

  責任を押し付けられる奴がいれば、引っ込みがつかなくなった人も拳を下ろすだろう。

  全くもって現状認識が甘かったのである。

  やらない夫の生まれ持ったカリスマ性は、命懸けの危険な賭けに挑む希望を、人々に与えてしまったのだ。



2742 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:43:46.48 ID:Z0mWYrDN
うわぁ…wwwない夫がんばwww

2744 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:44:27.30 ID:0str/twk
(アカン)



2765 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 21:53:53.44 ID:7seq3uiT


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \
 |    ( ○)(○) \ \      どうしてそうなるんだあああぁぁぁ!!!
. |   o゚ (__人__)  __
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\
.  |     /  }         \
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\
   |     \   \    ・; ∵ ..\
    |    |ヽ、二⌒)、       .  \




                          -   '   ‐
                           ´         `
                      /   '   ,          ヽ
                    /, /  ;     ハ
                      ,イ/  '   l   ! ! ',   i       、     全体の掌握には成功した
                      ´, {  ,{   l!  l .{ } .! i l',  i  ! ト、
                    { .! !.l  .!V .!ヽ.l !i ! ハ! ! 'l ,! ! :    次はコロニー公社の切り崩しと、ジオン共和国との接触だ
                   !,. !, ! l √从ー、 }/!l-‐!"l./ !/  '  }
                  // ヽ l ハ寸!` ノ リ/{.寸!`/ ノノ .ノ    特に後者はなんとしても成功させねばならない
                 , ' /   /,ソ  ̄ ´  l.  `  ̄ _,.',´ 、
               ,.  /  .//、//>ァ    !'   ヽイ'/ ,、 、ヽ、
                  /   /  ,'/ /'`∨(__,  _   _ __ノ//´}! 、 、  ヽ 、
               {  ,   〃/    \/(     )// ノi '  、  ヽ.、
              、  { !  i、 '  .r==┐!> . _,. イ/l.r==┐ノ;   ,     ソ
                   、', .{    }ニ二|ニニ二二ニニ|二ニl.'/ : リ  ,. ′
             _ ...... _  、 ,   ,'ニニ!ニニ二二ニニ!二ノ   ノ/  _ ........... _
      ,.......-‐::::::::::::::::::::::::::::::ヽ., --'ニニニ!ニニ二二ニニ!/ _,/イ-::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐....._
.       ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニ\ニ|ニニ二二ニニ|´=/ニニ';::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ
      i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニ>''">`-ニ二二二ニ‐''<``''<ニ';:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::;
.      ;:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::/>'"ニニニ二二>==<二二二ニニ`_';:::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
.     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'ニニニニニニニ====ニ二ニニニニニ';/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.     l:::::::::::::::::::::::\:::::::::::::;ニニ二二二>'"=ニニニニ="''<ニニニニ';:::::::ー-:::::::::::::::::::::::::;'
      ';:::::::::::::::::::::::::::丶::::::;ニニニ二/ニニニニニニニニニ\ニニニ;:::::`::、:::::::::::::::::\/
       ;::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:iニ二二/ニニニニニニニニニニニニ\ニニ.!:::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::、:::::::::::::::::::/lニニ/ニニ二二二二二二二二二二二ニ\ニ}:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      〈:::::::::::::::::::::ー-:::::/::lマ/ニニニニ二二二二二二二二二ニニニニ>,!:::::::::::::::::::::::::::::::;:〈



2780 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 21:57:51.76 ID:7seq3uiT


        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |   連邦はなんて言ってるんだ?
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |




                       _..    -―   .
                    ,  ´  ,::...-'"  、   ` 、
                       , '   /   :..   ヽ   `ヽ
                   〃  ./      ,        ヽヽ
                  i'/   '     /       ',  ',i
                    i','    '   '  ,    i   '      l.〉
                    i'/    /   ! .ハ   !  ',    !   !}    長いから意訳して伝えよう
                   〉 !   i  l.! l .!  l',  lヽ   l ! .!
                   ヽ !  i l   ! ! .l  !   | !   ! l   l ! .l    「お前らのことは絶対に認めない。絶対にだ」
                V.!',  l  ̄/ ‐! ト ゙,  .l -‐ / ; ̄/. ハ .!
                 /ヽ ヽ l {´{ 了!ヽ  V.リ ,.イ了 !ソ l/∨}    だそうだ
                   /    ハ.   V.ソ    V  V.ソ   ' ! 、
               /     ' 、'.ィ/7    i    ヾヽ/ィハ ヽ
              ' i  .{ .!.  ∨{_,ィ   !   、._ノ/ ;ノ ,   、
              ' /.{  ! !.   _ヽ/,{__, ヽ フ , }//_、  l   ヽ
                {,' l   、! .lニニl//∧   ∧/!ニニ!  .l   } ;
         ___ 、  、   、 |ニ二l-==ニニ=‐- |ニニl   ;   !   __
    r=7" ̄/////////>ヽ.、 \!ニニ!ニ二二二ニ|ニニl__/} ; ノ ̄////////`ヽ
    l/////////////////,iニニ>ヽ<|ニ二二二ニl>'ニニ{'j.//////////////,!
    l'///////\'///////,l二>,<ニ>‐- ̄ ̄-‐ニ>、</////////////////l
.     l/////////ヽ//////l',.<ニニ二二二| |二二二二>_、///////////////l
      l'/////////∧/////ニニニニニニニ| |ニニニニニニニV//////////////,!
.      l//////////∧'///ニニニ二>'__-=二二=-__<二二二V/////////∧//,l
      V//>'"/////∨/ニニ>'_<ニニニニニニニ>_<ニ=V/////////,∧/{
.     }'"/////>'"///ニニ/ィニニニニ二二二二ニニニヽヽニ∨/////////,∧!
     〈'/////////ハニア,イニニニニニ二二二ニニニニニヽマ_}'///////////,}
.       V////////∧=,マニニニニニニニニニニニニニニ/ィ;l////////////!


.
2781 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 21:57:56.27 ID:zeyoykIR
時代の寵児になんてなるものじゃないってハッキリわかんだねw

2787 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:00:56.00 ID:hlaDQ+y7
残念でもなく当然なんだよなぁ

2789 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:01:57.95 ID:G07UYZ6q
まぁ、そうなるわなぁ……



2800 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 22:05:18.75 ID:7seq3uiT


          / ̄ ̄\
          / ヽ、_   \
         (●)(● )    .|   もうやめたい……
        (__人__)゚o   │
         (,`⌒ ´       |   でもここでやめると、何もしなかった時よりももっと酷いことになる
         {        |
         {        ..:/    なんとしても、最後までやりきらないと
           ` ー     \
          /    _    l
         /  ̄`Y´   ヾ;/  |
     __,|    |    |´  ハ
         |    |    |-‐'i′l.
         |__ |   _|   7'′
        (   (  ̄ノ `ー-'′\



                           __
                  , -‐‐....、  ,イ::::才´
              l.、   , イ:::::::::::::::::::::`ヽ::イー--...、
             !:::::`:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::_::::::::::::::::::`:::...、
         , ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
        ` ヽ、:::::::::::::::::、 -::::--'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  ̄ ̄
         ノ:::::ヽ::::、::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ヘ::Y::〉:::;ィ::'':::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::、::::::::::::::\
ヽ           ノ:/´ヽ! T::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     大将
::.. \     _,,イ::::|ハ.::r' .l/:::::::::::/::;ィ::::::::::;:>'7::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
  ::::::フ ̄ ̄ ̄l::ハ ! /::::::::;イ孑/::才'、´.,.イ:::::::;: イ::::::::::::/:::::::::、、::::::::∨   あんた面白いな
...:::::::::l         / .7 l:::::;.イ rr==,,、 -ニィ::::;:イ:::::::::; イ::::::::::::::::::',ヽ:::::::V
::::::::::::l       /  !  lイ   乂::ツ lヽ l!イ::::::::::;才'/::/::::::l::::::::::::::::! .';::::/    後ろ向きながら前へ向かって全力疾走するなんて、
::::' l:::!::.     /  ::l       `  ,ィ:::;才'",,---'::/:::::::ハ:::::::::::::!  l:/    並の人間には出来ねぇぜ
   l::::!::.   ,'  :::l   rォ     ´   ,ィァフ'::::/:::::::/  ハ:::::::::;'
   l::::!';::  ,    .::ハ  ', ヘ         /`ィ´,'::::::;イ:::/    ヘ:::;'
 ....::!:::! ';:      ::::ヘ   ヽ  ヽ   ,,_ _l'  j::/ .l::/      V
:::::: ´ヽ! ヽ   __::::::ヘ  `ヽ--'`, ィ    '´   .l/
       ヽ .:::::::::::::;ィ ヽ    ,.イ
        l::::::::::;イ  ..::::T''/



2809 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 22:11:46.70 ID:7seq3uiT


        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |   他人事だと思って……
     . |:::::::::::(__人__)|
       |::::::::::::::` ⌒´ |
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―




                     ___
                   ,.-''"⌒''ァ''"´ ̄`ヽ-、
                ァ'´    .:         ',、_`ヽ
                、/.::    .:: .:       ` `ヽ',
              7;イ.:  .: /: ./: .:           ',}
                i/,'/  / /{ /{:.:: .  .:  .:: .: .   '!
                  l1:  {/;=ミl、l:i:.: ./,ィフ_,ィ./   |
                   j  リ ゞヒト};i!: /'´;:ニ,.゙7イ:    !
                /  ハ l   ´ 'l { ヒて;ミ,': .:   j !
               ,/ ノ:::{ヾ   ,' ヾ   ̄ /:.:    //     やらない夫
                〃 /:::::::ヽ   ,-、    /::   /jハ
               1/ィ//rイ.::ト, `   _,/   ,.:'::: : ',     お客さんだって
            l' /クヽヾ/1 ー ''"/  _.: ,.イ、::::i:::: }',
             ., -‐''"ヽ { l /   ,.:イ´,.ィ_;:イ{ハ!ヽ:i!::;: jl:}
           -ヘ  __,.ヘ ∨,-y-, //-ニ /`ヽ、  `jl!:/.リ
        /  「 ̄   y'´  {'7r'"ニ//7   \ ./'
          /    } l/ /-''"⌒', 〃  { /ー 、 ,ヘ
         イ    ハ//     Y    レ'   フ  ',
.         {  / / }   丶  ノ,. -‐、 // r'´    !
         ! く / /      \{- '" ̄/´  {      !
.          l   Y {       {   _/  , ┘    ,イ
          ',  ,! |      , }  f-r''´     , ' 」
         ハ /ヽ,|     r'"  ノ  !    /"~
        { /  ! l     / / ヽ  |   ,.イ
        {ノ  l|  _」 /   !   ', , ' ,'
        ヽ   ヽ,ィ"     ヽ   ヾ_ /
        }     {       }  _,.-'ノ
        '、    丶      ノ=彳、


 【 訪ねてきたのは? 】 【1D3:3】
  1:マッキー
  2:月の使者
  3:最強の幼女



2816 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:13:17.75 ID:Z0mWYrDN
これはwwww

2822 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:14:14.34 ID:/bF8ARoM
おお、希望の光が

2824 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:14:18.59 ID:MzrwPWDd
ジオンの方から来たw



2827 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 22:14:43.17 ID:7seq3uiT


        /   {       .:.:            ::::::ヽ     ',
        ,'   /        .::;: ,  .         ::::::::';:.      |
.      l  / {       .:::{: ハ:i :',        .::::::::::l::..    {
.        {  {  :'、    .::::ハ:. | リヽ :',        .::::::::;:::|:::.     !
       ', 丶 :::ヽ   :::::|‐ヽ|ニニ'、',      .::::::::::i::j::::: .  l
       '、 ヽ ::::l:{ゝ  ::::| ,ィ'テ〒ミ',     .:::::::::::::/リ:::::: .::   {    女の子だよ
          ', ヽ、i:i'ヒト  ::::!  {‐':::::j ,'|    .:::::::::::::;:':::::::::::.::::   ',
          }   ゙|ゞ' }', :::|   ̄ ̄  |    ::::::::::::;ィ:::::::::::::::::::::.   ',
         }  ::j/;;;'ヘ、{         |   .:::::::::::/ヘ::::::::::::::::::::::::.  ヽ
           j / .::ヽ、   `       |   .::::::::::/‐rヘ::::::::::::::::::::::::::. , ',
          // .:::::::;:ヘ 、,__        /  .:::::::::/  |::::}:::::::::::::::::::::::::: ハ|
         ,'イ .::::::;イ::/ヽ‐ `     /  :::::::::/   {;/:::::::::::::::::::::::::: /
         i{{ ::::/.l:/  ',    _,. rイ  .::::::::/ _,.-‐ク::;:::::::::::::::;:イ:/
        `', :;' {'   `'''''"~,.-ァ .::::::// /ィ;;::-‐'''"弋 '´
            '、:{       / / .:::;:-ニ''´  ,.-‐''´>-‐'´  }
          ヽ       ,ィ -'-ァィ''/  ,.-'´,.-‐''´      {
             _//  / ,ノ'´ /, -'´          丶、
           ,.-‐'´ ノ ,へ/ ,ィ´/       _,. -―    `ヽ、



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |    いや誰だよ?
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |


.
2836 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 22:17:39.82 ID:7seq3uiT


               ⌒ヽ
               }: }  __
          ―― 、ノノ.: :. :. :. :. :. :. :. ..
.       / ―――/:. :. :. :へ:. :. :. :へ:. :. \
    /  /:. :. :.,, '"  ̄ ̄ ̄\:. :. :. :.\:. :.\
       /:. :. :./ '   ____\:. :. :. :. :. :. :.ヽ
      ':/:. :.// /: |:. | |:.:|:.:.:.|:i: |:. :.:ヽ:. :. :. :',:. :. :. :.
.     / /:. :./: / /:. :.:.|:. | |:.:|:,,斗f十一:.|:. :.i:. : i :. :. :. :.
    / ':. :. :. :.|,/:.| :. j|:. | | j|∨从ノ:.:ハ:.:|:. :.|:. : |:. :. :. :. :    初めまして
      i:. :|:. :. :i :. |,ィ八:.| |从 ィ午示㍉ |:. :.|:. : |、:. :. : : i
      |:. :|:. :. :|:. /:x=ミ    Vし リ  ':.:./:. :.:| j:. :. :. :|    ジオン共和国大統領、マハラジャ・カーンの娘
..    ∨|:. :. :|:. :.《 fハ     ¨¨´  /:. :. :. :. |/:. :. :.:.:|
      |:. :. :|ヽ:厶 vソ,    〃〃/⌒: : :. :.八:. :. :. :|    ハマーン・カーンと申します
      人:. : | |:叭〃  _ ノ      /|:. :. /:. :. :. :. : |
.        \| |:. :.ゝ          ,  |:. :/:. :. :. :. : : |i
          |:. :. :.个. .,,    イ/7:.:./:. :_:. :. :.:.八
          |:. :. :. | |:. :. :.千 r'"ニ,/:. //   ヽ:. :/:. :.
          |:. :. :. | |:. :r--- |ニ,/:. /  _   V:.:/ :. :、
          |:. :. :. | |:./ | r―- /:. :.i /  ヽ |∨:. :. :. :.
          |:. :. :. | |' / |―-/:. :. / |     V'| ',:. :. :. :. .
          |i :. :. :| |   |   i :. :. i /     | |  ', : :. :. :. :.
.          八: : : | |/_,|/ |:. : : |,      , |  ',:. :. :. :. :\
         /:. .: :. :, |/イ元ミ:. :. : l        /人   ', :. :. :. :. :. \
           /:. :. :. :/ 《  /,|:.V:. :. :.:.|     ,   i_|:. :. :. :. :. :. :. ヽ
.          /:. :. :. :/  i∨/ |:.:;:. :. :. /     ___|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
         /:. :. :. :.    Y { |:/:. : : /     √ //∧:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : .
       ,:. :. :. :.:.    i,ノ |:. :. :. :       '////彡':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
       i:. :. :. :.:.     |  /:./:. :.:i      /\「:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :j|:. :. :
       |:. :. :. :.:i     |/ イ:. :. :.'     ∧  ヽ:. :. :. :. :. :. :. :. :. : : ハ: : :i
       |:. :. :. :.:l     |:. |:人:. :./       ,  \  \:. :. :. :. :. :. :. : : :i |:. :.|
       人:. :. :. :.\  ノ:.:.|  ∨     / /   ̄ \:. :. :. :. . :. : : | ' / |
        \:. :. :. :. :. i:. :. |  /      ,'/       \:. :. :. :. :. :.|/:/ : |
         \ : : : | | : : |  i                  \:. :. :. :. ∨):.:/
.            \:.(人: : !  '                   \:. :. /⌒
             ノ  ヽノ'"/      |             \(
               _i=,人         | /                 \
             r<ハ'ニニ≧=- _ノ __         ノ
            rvv-しiニニニニ=-/    ニ=--         ',\
           ノハノし \ニニ=-く    \ __             ',  ―



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  護衛です
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



2837 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:18:06.86 ID:uVMim6vi
護衛がヤバすぎ……

2839 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:18:10.39 ID:5QLZSNKn
いたよ白饅頭w

2841 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:18:18.46 ID:ywuu/Zo2
護衛(最小戦略単位)

2845 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:18:49.66 ID:0qHvwLj4
地球圏最凶の護衛www

2850 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:19:19.50 ID:VUs2arPs
お客さんだゾ
顔覚えてるよな?



2870 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 22:29:23.80 ID:7seq3uiT


     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)    じ、ジオンのファースト・ドーター!?
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__    一体どのようなご用件で?
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |   (あと護衛って、あの時のジャンク屋じゃねぇか)
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {




           >:::´::::::::::::::::::`´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
         イ‐'' ">''"::::::::::::::::::::::::::::::::::: __ ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:::::/:::::::::::::::::>'' ´       ` ''<::::|:::::::::::::ヘ
            ,イ:::::/:::::::::::::::::/   ,,  ───  、     |::::::::::|:::::',
         /:::/':::::::::::::::::::::, , ィ::|::::::|:::::::ハ::::::|::::::|:::|:::> 、.|::::::::::|:::::::,
          //./:::::::::::::::::::::::|イ::|::: |::::::|::::::| ',:: |::::::|:::|::::::|:::|::::::::::|:::::: l
        '/  ,:::::::/:::::::|::::::::|:::::l:イ ̄:ハ::: |  ',::l ̄:|`:ト从:: |::::::::::|::::::::|   まずは儀礼的なご挨拶を
         ,::::::/'::::::::| ::::: |:::::|::::|_|:/ミ.Ⅵ.  |:ハィzzzzzxハ:|::::::::::|::::::::|
          |:::/ |::::::: |::l:::: |:::,ィ笊⌒Y.     |' "{//,(__)心 :::::::: |::::::::|   コロニー住民の自治独立を掲げ、これほど多くの人々を
          |/. |::::::: |::l::::::l:∥{////{.      h////リ }》:::::::ハ:::::: |    束ねあげる偉大な人物に敬意を評します
               从:::::|:::l:: 从ヾVゝイリ.       ヒゞ゚ィツ /::::::::::| }:::::::|
                  Ⅵ:::l:::::::ヘ ー‐''"   ,   ¨¨¨" '1:::::::::|イ :::: |   我々が標榜する国家方針と志を同じくする方々がこれほど大勢
                   Vl:::::::{                   |:::::::::,':::::::::::|   いたことは、率直に驚嘆に値します
                    |i::::::ヘ、     ` ´       ,.|:::::: ,':::::::::::::|
                  ,::|:::::::::|> 、         , イ:::,::::::::l::::::::::::::|   しかし、扇動という行動によって多くの人々を傷つけ、また
               ,::::|::::::::|::::::::::≧。、 __ 。<|:::::|:::,:::::::: |:::::::::::::|   大きな社会不安を招いている現状に関して、ジオン共和国は
               ,':::::|::::::::|:::::/ {ム、__,ィfム}\,'::::::::::l::::::::::::::',   強い懸念を示すものであります
                 /:::::::|::::::::lイ  {//////////} .l:::::::::::| ::::::::::::::',
             /:::::::, |::::::::ム.   '//////// /  |:::::::::::|゙<:::::::::: ∨ /
               /::,ィム ,'::::::::::: }.   '////////,  {:::::::::::ヘ /∧:::::::∨ /
           ,イ::/ ', マ:::::::::::::/    '≫─‐≪'   .乂:::::::::::}// ハ:::::::∨
.            /::::/. ∨:::::::::,イ     {zzzzz/    )::::::::ハ// ∧:::::::\
          ,イ::::::::,  ヽ从::::::(       ',   /   -=彡ツ/// /  ',::::::::::ヽ


.
2884 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 22:40:30.30 ID:7seq3uiT


        ,ィ≠ミ      ニ=----=ニ
.     -=≦::::::::::::::\ >::::::::::::::::::::::::::::::::::::>.、
      ,ィ::::⌒::::::::::::::::::≧::::::/::::::::::::::::\::::::::::::::::\
     / イ´>::::::::::::ト、:::::::::::ハ::::ハ::::::::::::\:::::::::::::::ヽ
..   ´.  /:::::::::::::::: { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::\::::::::::∧
       /::::::::::::::::::::: |_______V:::/:::::::::∨::/:::::,    また、長年の交渉が実を結び、この度成立の運びとなった、
.      //,:::::::::::: }::::|:::::::::::::::::::::::|:::| V∨:::::::::::::∨::::::::::}    連邦とジオンの軍事同盟を鑑み、ジオン共和国は今回の
      /:::: /:::::八:{:::::::::{::|:i::::::::}::リ-‐V}:_:_:}::::::::::}::::::::::i:|    「反乱」に際して連邦支持の方針が既に議会で可決されています
.      {:::::/:::::/:::::∧ ::__{::|:i::::::::|/i从リⅥ::::|::::::::::|:::::::::从
..     从::::: /:}::::::从::乂_从:::::::! ィ≠弐ミ、:::::::::::|Y:::::::::::}   ジオン共和国には、友邦にとっての反乱者を支援する意志は
       乂:ハ|:::::::::l:::‘《T心ヽ::{   Vしリ》::::::::::|ノ::::::::::::|   存在いたしません
.           |:::::::人:∧ Vソ     `¨ }:::::::::::八::::::}::::/|
.           |::{:::::::{::::∧  ′       从:::::/::::::::::八::::|   これ以上の被害拡大は、互いにとっても不幸を招くでしょう
             l:::::/{ヽ<込、 ー ‐'  /:::::::/::::::::::/:::::::: |
.           l/,∧..VY..Y::> .   _./::::::/{::::: : /:::::::::::::|
         /,ノ、\\V〉..V..{:::「}.Y r{:::::/ i\:/::::::::::::::人
        ./ ,}  \:ヽ     V{ |///::::/¨ノア-≠ミ、:::::::::::::、
       /   |.   iヽ      V_//:::://   / /`'.::::::::::::::}
       _/  .ノ. //. \_     ∨ヽ/    //   }:::::::::::,′
     / {>-‐‐≠ . \.-=ム    V/》._,//.     |:::::::::{
.     {/////////l\_ へ.}     }、__/      八:::::人
.     {/////////}/ {/ <l __//,ハ         イ:::::::::::::::ハ
      V゙ ̄ ̄ ̄/ {γ |///////////{/. {    /. ::::::::::::::::::::::,
       |    /  k≠{///////////,ハ    / /::::::::::::::::::::::}
       !.    {.   / /V'" ̄ ̄ ̄ ̄V′.     イ::::::::::::::::::::::从



       __
       /ノ ヽ\
     /(○)(○) \
     | (__人__) u|   つまりジオンは、俺達を助ける気はない
    |        |
.    |        |     むしろ連邦の味方だと……そういうことか?
.    ヽ      /
      ヽ    /
       /    ヽ
       |      |
       |      |


.
2888 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:43:01.08 ID:/bF8ARoM
敵ではないけど味方とはかぎらないよね

2890 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:43:31.02 ID:oncy4xNL
はははは……バッドエンドしか見えなくて胃が痛い(死んだ目)

2891 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:43:42.30 ID:PEiQ5vM3
一年戦争から二年でこんな騒ぎ起こされても困っちゃうからね仕方ないね

2893 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:44:20.28 ID:d70UjErJ
大量の血を流しながらも、どうにか丸く収めたのに
その苦労を台無しにするが如く、勝手に盛り上がっただけだからな



2907 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 22:51:43.00 ID:7seq3uiT


                ,...:::::::::: ̄:::::::::....、
              ,..:´::::,..:--::::::::::::::::::::::::ヽ/
                 /:::::::::/:::::::::/----- 、:::::--、::::<⌒\
             /:::::::::/::::::::/____   `ヽ:: |:::、::::\
            .':::::::::/::::::::/_/_//::/:::::l::l::..、 {:::|::、:ヾ:::::::.
            |::::::::.':::::::7:::/_/ }:/|::::/}/-、:::Ⅵ:::',::::.∨::}
            |::::::::|::::::::|ィ笊_;  }:/,./_Ⅵ:::}:::|:::::|::::| マ;    はい
            |::::::::|::::::::{弋)ソ  /'  笊;} j/|/}:::::|l:::| }
            |::::::::::,::::::::,      , ゞ' ,':/:/`ヽ' ::/      あなた方は今、コロニーという方舟の舵を
            |:::::::八:::::::::、   ー   .イ::::::{ l  ∨       自ら壊して、暗い宇宙を放浪しているのです
           ,::::::/= ム:::::::、≧r -=≦::||:::::人 :.  ヽ
            /::::/⌒\ム::::::ヽ/ヽ ̄ ト八::::::Ⅵ、   }-、     それがどれほど恐ろしい事か
             /::::/⌒\ Ⅵ:::::::::}\^} |!ヽ}:::::::}: :\__|_〉
         /::::/    、 、:::::::、==ヽ=_〉{:::::::ノ_: : : : : :/     ご理解されていますか?
           /::::イ       〉-}':::::::} イ介}、从::{  \_:_:/
        {::::::/-   ´  /  /::::イ 〈/|:| マム }'      ,
        |::::,     /  ´ ̄   |: :| }: | ヽ     /
        ∨     / }_      ,|: :| マム }   /
         〈    ⌒ヽ |: : : .、__,ノ : |   マ∨-- '
          、       \r、__: : : 」    T
          \     ,.-\ ̄\ ̄    {
             、  /: : : : \\\
             \/: : : : :/´ ̄`ヽ、    |
                  ∧: : : :/    \〉}  ∧




     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)    (わかってるよ、そんなこと……)
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__    (でも、もう始めちまったんだ)
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |   (誰かが舵を取んなきゃ収まらなかったじゃないか!)
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {


.
2910 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:53:37.65 ID:fm0H2sfa
実際は壊れた舵をなんとかしようとしてるだけなのにな

2913 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:54:32.13 ID:dR3mzqPD
行動に起こした時点でその行動の責任を取らなきゃアカンのやで

2914 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:54:36.00 ID:Ccr/nisw
引かされた貧乏くじではなく色々思う所あっても自分から引いてるからなぁ

2918 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 22:55:37.36 ID:d70UjErJ
始めてしまった以上は、どうにか軟着陸させる方策を示さないとな



2926 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 22:59:21.27 ID:7seq3uiT


      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |   確かに正論
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |    でも、所詮は正論だ
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /     正論で動くのは組織であって、人間は正論だけじゃ生きられない
     /  /  ヽ
    ./  /   |     だからこそ、多くの人々が俺の言葉に耳を傾けた
    i ./  .  |




            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)      ……だから、皆俺と一緒に死ぬことを選んだ
          .|    (___人__)
           |         ノ
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',



2940 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 23:08:41.56 ID:7seq3uiT


      -=≦⌒ヽ,...--――--..、
    ,...::⌒´:::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
  /イ:::::::::::/:::,.__,.. -――-- 、::`ヽ:::ヽ
  ´ .:'::::/::::/:::/ _______ ∨::∧::::.
   /:::〃::::':::/:/:|__:|::{:::::: Y_:|:_:∨::∧::::.
  .'::/ .':::: |/:/イ{::!l{::::、:::: ||::}、}、:ト|::::::::|::::|
  |/  ::::: |{::|::::|Ⅵ__\}、::|}/_}'|:|::::::::|::::|    ……
  {  {::::::|从:::{,.ィフi:}  リィ_フi::}Y::::::::::}:: |
      、:::{:::::::ム Vソ    弋zソ,'::::::::/:::::|
      Ⅵ::::::::人   '       {:::::::,':::::: |
         }::::::,.-、>  _゚_  .ィ/::::::/::::::: |
         |:::「 ⌒〉、ィ}7777l {:::::::{ 、::::::::.
       ,:::::|  ´ ⌒}|=ミ、/ !:::::::|/⌒Y:::、
        /::::r!   /´ | ,/  |::::::::、  }::::::\
      {/∧  ,イィ:介ヽ- 、_}::l:::::}  |::::}::::::::.
     /、: : : :\ノイ/ |!、__ノノ |:/:::/  ,:::::|::::::::}
      〈  \: : :/ // ||::|  /'{::イ   {:::: |::::::::|
     、   `/ {/|  l|::|   / |   ,:::::/}::::::,
      \_,イ /::/  {:::、___{   |::/ :::::/
        }\::::/    |:::::::::::_」   !'  l::/
         /::∧´     ̄ ̄/ヽ    |  从
       ムイ `            \ :l
        /                 \




             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ `⌒
            |    ( ●) (●)    不思議なことかい?
           |     (___人__)
            .|     ` ⌒´ノ     なら帰ってパパに伝えてくれ
            |        |
              人、       |      彼等は、それを承知で俺を選んだ
           _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ
   _, 、 -― ''"::::::::::\ ::::::::::::::::::7、___   _______________   こんな俺にしか縋れないくらい、誰もが苦しんでた
  /:::::::゙ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../´ ヽ、,,,_____ノ
  ;;;:::::::::::...ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ、 } ̄)    俺から言わせれば、それでどれだけ正論言われようが、
 {;;;:::::::::::::::::...ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ'   、 ヽ .ノ  ̄    結局何もできなかった自分の無能を棚上げしてるだけだ
  ヽノ..:::::::::::::...:ヽ;;;;;:::::::::\::::::::::/(     r_ノ|
   (;;;;;;::::::::::::::::::....ヽ;;;;;;::::::::::/⌒ヽ::::ヽ、y-ィ´|;;;;|
    ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::丿ヽ;;;;/....:::::::;;;;;;;;;;::);;;::::::::::|;;;;|




::::::;'';::::::::::::::::::::::::::::::::::::;    ; ,'::::::::::::::::::::;' , ' ,'     ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::; ;::;';:::::::::::::::::::::::::::::;'    ,'::::::::::::::::::::;' , ' , '    ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.
:::::;  ';:, ';:::::::::::::::::::::::::;    ,'::::::::::::::::::::;' ,' ,'    ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ' .
:::::;  ;:, ;:;';:::::::::::::::::::;'    ,::::::::::::::::::::;' ,' , '   ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
::::::,  ';' ;:, ';::::::::::::::;'    ,':::::::::::::::::::;' ,' ,'   ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '     ,  '
:::::::',  , ';' ;::::::::::;'     ,:::::::::::::::::::::',':;'   ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::; '     , '   ,....
';:::::::',  , ;  ,::::::::;     ;::::::::::::::::::::::;'  ,..'::::::::::::::::::::::::::::; '      , '  ,....'::::; '
 ;:::::::,  ' ,  ,::::::;      ,::::::::::::::::::;' ,..':::::::::::::::::::::::::; '       ' ,...'::::; '
  ';::::;'   , ,::::::;      ,':::::::::::::::::::',.'::::::::::::::::::::::::; '       ,....':::::; '         せいぜい、正論吐いて気取ってな
  ',:::',   ' ,:::::;     ,':::; ',:::::::::::::;:::::::::::::::::::::; '       ,...':::::; '      ,...::
   ',:::,     ,::::;     ,:' ,':::::; ' ,':::::::::::::::::;'       ,...':::; ' ,     |::'::::::::; '    俺がここにいるのは、俺だけの理由ではない
',   ' ;'     ;:::;     ,..':::::;'   ,:::::::::::::::::;'     ,...',:: ' ,,..イ      .|:::::::::::::;
:::'.,         ,:::,     ,.':::::::;'  ,'l          _,,,...イ´   |     |::, '       俺は既に、結果なんだってな
';::::',        ,:::,    ,:::::; '   ,.':ヽ、ヽ __,,..-t''"´●::::::|    l      |
 ';::',         ;::,   ,:::;'   ,.':::;::::; '   |  ヽ:::::::::::::ノ   /       .|
  ' ',       ;:;    ;::;   ,' '      , ヽ、    ̄   /        |
;:'..,  '       ;   ,::;   ,       , '   `                  |
 ' '.,        ;  ,:;        , '       ,...'::; '         |
   ' ,       ,   ;       ,        ,..':::::; '      , ,......', ' |
     ' ,                     ,'ヽ                 |::;:::' , '
                            |                |
             .人                /                 |;'::,_,


.
2959 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 23:13:22.20 ID:7seq3uiT


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    うん
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   全くもってその通りだお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |    (いや、何で護衛が相槌うってんだよ?)
. |        |
  |        |     (と言うか本格的にコイツは一体何だ?)
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |



2970 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:15:18.15 ID:AdO0DFcn
困惑するわなw

2972 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:15:31.85 ID:Z0mWYrDN
戦争終結の英雄だぞw

2974 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:16:23.18 ID:Ccr/nisw
お前の客じゃwww



2988 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 23:22:20.46 ID:7seq3uiT


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    はいはい、一つ質問
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   どうしてあんたは自分で貧乏くじを引きに言ったんだ?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)
   | U  (___人__)     ……は?
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    質問を変えようか
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   よく分からん理由で暴発した馬鹿共と、何で心中してやろうなんて思った?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \    あんたとは、何も関係なかったじゃないか


.
2989 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:23:07.31 ID:/hczcf+F
鋭いところに踏み込むなぁwww

2993 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:23:35.82 ID:Z0mWYrDN
ズバッといったなぁwwww

2994 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:24:00.10 ID:G07UYZ6q
ない夫の側からはブチまけれないコトについて水を向けた



3007 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 23:28:47.12 ID:7seq3uiT


               ____
             /      \     無視しておけばよかったじゃないか
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   自分には関係ないことだって
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   お陰でいらないものまで背負わされて、全く割りに合っていない
          /     ー‐    \




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   何でそんなに頑張ってんの、あんた?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




       __
       /ノ ヽ\
     /(○)(○) \
     | (__人__) u|    ……そりゃ、誰かが困ってるのを放っておける訳ないだろ、常識的に考えて
    |        |
.    |        |
.    ヽ      /
      ヽ    /
       /    ヽ
       |      |
       |      |


.
3008 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:29:47.39 ID:SIy/aPAR
そんな常識なんて知らないぞ?

3009 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:29:48.42 ID:8h+jnE0a
それお人よしの常識

3013 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:32:10.05 ID:G07UYZ6q
普通は仕方ない、これが現実だって嘯いてソレで終わりってのを言うんだぜ

3014 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:32:15.79 ID:oncy4xNL
なんとか生きてて、それで人を笑顔にできて、そんな日常をバカにぶっ壊されたのが我慢ならなかったってのも多分あるよなぁ。



3015 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 23:32:31.29 ID:7seq3uiT


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     やっぱ、あんた格好いいな
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \




              / ̄ ̄ \
          _ノ  ヽ、_   \
          (●)(● )   |
          (__人_)     |   ……なぁ、あんたは一体―――
          '、`⌒ ´   U |
           |          |
           |        {
           ヽr`ー- -=´ <
        /⌒'' ー─,,    \
        /          ィ }
       ノ   /       | |
    /   `ヽ i:        | |
   (__.ィ´ヽ,ム、〉i        | |
      / ゝ/ / 7-、
    ヽ/ / / /'Y


.
3018 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:33:49.52 ID:/bF8ARoM
やる夫もにっこりw

3025 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:34:29.51 ID:1+/UEz9s
実際かっこいい

3029 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:35:23.29 ID:W60UEQH1
だがバカだなw



3039 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 23:37:33.52 ID:7seq3uiT


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    失礼しました
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   どうぞ続けて下さい
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




           >:::´::::::::::::::::::`´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
         イ‐'' ">''"::::::::::::::::::::::::::::::::::: __ ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:::::/:::::::::::::::::>'' ´       ` ''<::::|:::::::::::::ヘ
            ,イ:::::/:::::::::::::::::/   ,,  ───  、     |::::::::::|:::::',
         /:::/':::::::::::::::::::::, , ィ::|::::::|:::::::ハ::::::|::::::|:::|:::> 、.|::::::::::|:::::::,
          //./:::::::::::::::::::::::|イ::|::: |::::::|::::::| ',:: |::::::|:::|::::::|:::|::::::::::|:::::: l
        '/  ,:::::::/:::::::|::::::::|:::::l:イ ̄:ハ::: |  ',::l ̄:|`:ト从:: |::::::::::|::::::::|    はい
         ,::::::/'::::::::| ::::: |:::::|::::|_|:/ミ.Ⅵ.  |:ハィzzzzzxハ:|::::::::::|::::::::|
          |:::/ |::::::: |::l:::: |:::,ィ笊⌒Y.     |' "{//,(__)心 :::::::: |::::::::|    とはいえ、こちらは今後の方針を通達しに来ただけですし
          |/. |::::::: |::l::::::l:∥{////{.      h////リ }》:::::::ハ:::::: |
               从:::::|:::l:: 从ヾVゝイリ.       ヒゞ゚ィツ /::::::::::| }:::::::|    大統領への伝言も言付かりましたから、
                  Ⅵ:::l:::::::ヘ ー‐''"   ,   ¨¨¨" '1:::::::::|イ :::: |    もうやることもないんですけどね
                   Vl:::::::{                   |:::::::::,':::::::::::|
                    |i::::::ヘ、     ` ´       ,.|:::::: ,':::::::::::::|
                  ,::|:::::::::|> 、         , イ:::,::::::::l::::::::::::::|
               ,::::|::::::::|::::::::::≧。、 __ 。<|:::::|:::,:::::::: |:::::::::::::|
               ,':::::|::::::::|:::::/ {ム、__,ィfム}\,'::::::::::l::::::::::::::',
                 /:::::::|::::::::lイ  {//////////} .l:::::::::::| ::::::::::::::',
             /:::::::, |::::::::ム.   '//////// /  |:::::::::::|゙<:::::::::: ∨ /
               /::,ィム ,'::::::::::: }.   '////////,  {:::::::::::ヘ /∧:::::::∨ /
           ,イ::/ ', マ:::::::::::::/    '≫─‐≪'   .乂:::::::::::}// ハ:::::::∨
.            /::::/. ∨:::::::::,イ     {zzzzz/    )::::::::ハ// ∧:::::::\
          ,イ::::::::,  ヽ从::::::(       ',   /   -=彡ツ/// /  ',::::::::::ヽ



3044 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 23:40:58.58 ID:7seq3uiT


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    じゃあ帰りますか
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                 ,ィ==ミ
         >‐……‐<//⌒ヾ
          /::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`''<
.      /:::::/>''" ̄ ̄ ̄\::::::::::::::::\
.       /:::::/     _  ―ヽ::::::::::::::::::V
.      ,::::::::|>''´::::/::::::|i::::::|i:::ヘ:::::ヘ:::::::::V
.       |::::::::|_,,斗-/}:::::,イ''¨¨"''<::::::ヘ:::::::',   どうせなら回り道して帰りましょう
     | ::::: |:::l:::_、}::/ レ'.ィ≠ミ从:::::::}:::::::}
     | ::::: | ィア⌒ '" ,     ノイ::/:::::/
     | ::::: |!     ___    ,:}:::/}:::/
     | ::::: |、',  マ : : : : 7   ムⅣ::}/
.     ハ::::::::',::ヘ.   ヽ==イ_,、 .イ:::::|::::::|
    /:::ヘ:::::::',::::::)h。.._r<\\:::::::|::::::|
.   /::::::::::',::::::',::::{//ゝ.ヽ`  /::::: ,::::: ′
.   /::::::::::::::',::::::',´V//.{   / </::::/_',
.   /::::::::::_,>',::::::', V‐|  /x /::::/ ,ィヽ
  /:::::::::/\㍉',::::::', ヘ.廴/ニ}/::::/ /  }!
. /:::::::::::{  ヽ ',::::::', {ニニニニ}::::/ /.   八
/:::::::::::::ヘ / ',',::::::',=マニニニ∧/ / \./:::::\
::::::::::::::::::<     ',::::: ', ∧.   ∨.   >:::::::::::ヽ



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    それは駄目
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   寄り道はサイド3についてから
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



3048 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:42:57.57 ID:Z0mWYrDN
ホントに見定めにきただけって感じやなww

3050 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:43:33.85 ID:vYbAQ7ZJ
ふむ、ここでは特に深い接触はしないのか

3052 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:43:39.35 ID:T+84aEgp
ここで寄り道は危険だからね、帰ってからにしてくりゃんせ

3053 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:44:06.70 ID:frHfy5zX
多分やる夫は連邦中立派(主にゴップ)
から頼まれているんだろうな



3057 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 23:45:36.61 ID:7seq3uiT


            ./ ̄ ̄\
           /  ヽ、_  \
        (●)(● )    |
          (__人__)   .u |    結局、何だったんだ?
        .(,`⌒ ´     |
        {         |
          {        /
         ヽ     /
        ,, -‐)__, /⌒i
       /;─ー´ミ ./ l
      .(_ンー‐-.ノ´ |
         l      |




          _,. -r‐、
        ,∠ ― ,rヽ)ノ   ‐ 、
       / 7 ‐-,. ( )'ノ        、
.      i ;   ,‐!ノ'ノ  `/    ,. -
.      ' :,_/〉-,ノ   ./    /"    ヽ
.     r/_.'-‐'   \ .'   / /    ! 、
       `! !.    、,.ヽ!  _.//' ,. ィ  i ! }
      ', !    /、ノ|   .た!ヽヽ/ ノ' ;.ノ    あの護衛、只者ではなかった
       、 、 ,ヘヽ.l   l l   ´ ,/,イ/
         V/>/∧ l  !l.     {.' .l      まだあれ程の猛者がジオンにいたとは
.         _l'/////∧l  l| - 、 ,.ゝ l
      ,ィニ二二ニ_<,.――--<!  l.|
     /二二二二/::::::::::::::::::::::::::::>、i|
   _,./>''" -=/::::::::::::__:::::::::::::::::/}
― /ニi.lニニニニ{::::::-::: ̄::::::::::::::::ヽ:::::://
::::::i=ニ!.!二二ニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
:::::l=ニl l二二/:::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::;:〉
::::lニニl lニニ〈::::::::;:ィ二ニ=_、,、::;:::::::jム
::::!ニニ!.l-=二';:::://:::::::::::;::ニ//ヽ::::/ヽ!ム
::::!/ ,イニ=-__ヽ/:::;ィ////////\ニl.!ニ!
::::l'/ニニニニ</////////>!/∧=!l=l
:::::マニ二二ニニ!>_、///////>,/`マ
:::::::マニ二二二ニム<///////>'"////\、




       j    / .:::l:     ..:::/ l::. l:.:.         ヽ::::. |
       /   / .::,イ::.   ::|.::::;'  ';:::.ハ::::.          !::::  |
     /  ,  .:| :;リl:::::.   ::|:::/-―|::/ ヽ::.            !::::. |
     / //  :::{ ::ハ|ヽ::l:.  ::l;::l;ィz;=j/fr ';::          i |::::: |
     !イ::i:: .: ::::';::|l,.ニミ:ト;:.. :::lリイ_ノ::::} ` |:::.  .:    .:l::l:::::: |
     !ハ::l:: ::.::::::ヾ;イフト`ヽ::..::', ゞ―'"  j:::::  .:::    ::l::l::::: :l |
     i! ';:l::::::::::::::::::lゞ',   \::',       /::::: .::::    ::/:::l::::: :!. !    暖かそうな人だったね
     ヽ ヾ::::::::::::::;j/      `ヽ    /:::::: ..::::::  .: .:::/!::;'::::::::ト; ',
       l:::::::::::::ヽ           /:;::::::::::::::: .:: .:::/:j::;:::::i::::| ヽ',
       ゙;::: : :::::::ヽ-_,.;-‐ァ      //: :::::::::::..:::::::::::/:::i/::::::|::::| `ヽ
        l :! : :::::::ヽヽ-''     , ';ィ:: :: :::: .: .:::::;::/:::::'::::::::ハ::::|
        |/ . ::::::/::::ハ "    ノ'7:: :: ::: .: .::::::::/:/::::::::::::::ハ:l:::::!
       〃.::.:::::::;::::/ `‐-;、∠-イ:: .::::::::..::::::::;ィ//|:::::::::::::/ ,リ}::ノ
       / !.::::::::;イ::/1    | フ-/..:::::/:::::::/// '|::::::::/  j/
       /::::::ノ j/-イ   |l,.:'::;ィ7:::::::/ /1 j::/〉
       /::/ _// ̄{ヽ、  メィ" y::;:-く    |, /1 /ト、
       /'´-;:'-''´  ',ヽ、`'´ 」  /イ  ヽ   ヾ/ ,ヘll `''-- 、
   _,.-;:ニ-''"      ゝ=''´`ー  ヽ、_  \  ', /へ__   `r、
_,.-'';:-''´          〃 \        ̄`ー-、 lj   ヽ  `''--、', \
/`丶、       ,.-;シ   \   、       `!   丶     `1 丶


.
3058 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:46:18.23 ID:MzrwPWDd
おや、暖かいのか

3059 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:46:36.07 ID:T+84aEgp
ステラがそう感じるのならいい結果に終わったんじゃろう。

3062 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:46:41.60 ID:D8lUUZre
暖かいかぁ・・・



3064 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 23:47:08.45 ID:7seq3uiT



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



3074 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/24(水) 23:52:15.25 ID:7seq3uiT


                    , イ/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::>、.   ,..イ:::≧=-
                    /::::::,'::::::::::::,'::>─────=ニ:::>':::::イ
               /:::::::::,'::::::::::::,'´    _____ `ヽ:::::>、
                    ,'::::::::_,'::::::::::::,',。s≦:/ :::: |::::::::::::|::::::|::>、∨::::::::\
              ,'::::/,'::::::::::::,':::/:::/::/:::::::: |::::::::::::|::::::|:::::::ヽV:::::::::::ヽ
              ,':::::{ イ::::::::::::,':::/"''‐ミ,,::::::::: |::::::::::::|::::::|::::::::::::|::::::::::::::::ヽ
                  ム:::::', |:::::::::::,'_イ:::/::/:::::>、::|::::::::::::|::::::|::::::::::::|:::::::::::::::\',   知り合いだ、なんて言われた時には
             ,ィ::::::::::::V::::::::::ヾ斧ミx:::::,イ、/::ハ:::::::::: |::::::|::::::::::::|::::::::::::::ヘ ヾ  びっくりしましたけど
.            ,イ:::::::::::::::: ,'::::::::::::八んハうミ、 /イ }:::::::,ィ=ミ,:|::::::::::::|::::::::::::::::ヘ
       ,,イ:::::::::::::::::::::::::,:::::::::::,'  ゞ゚-' リ '   /::::,ィ从:::::メ:::::::::,イ:::::::::::::::::::ヘ   どうでした?
    。s≦ ::::::::::::::::::::::::::::: ,::::::::::,'          ィ笊示、:/::::::/:::::::/\::::::::::::',
-‐''":::::::::::::::::::::::::::::_,ィ─''|:::::::::,           Vソノ癶:::/:::::::/   ヽ:::::::::l   実際に会ってみた感想は?
::::::::::::::::::::::::::::::::/    ヽ |::::::::l ヽ     、 _  '   ¨ ,イ::::/:::::::/      ',::::::|
::::::::::::::::::::::::::/      ‘、:::::::::|/,へ.  Yヽ  _..イ:::|/:/:::/
:::::::::::::::::::::::/         ',:::::::}////' ̄ ', ヽ:::ハ::::::::::::{ /イ
::::::::::::::::::::/          ',:::::} ̄ヽ /八`'、 `ヽ:::::::::::|'
:::::::::::::::::/     / ̄ ̄"''‐、}::::}  /彡   r─`─、ヽ:::::|
::::::::::::: /    、./       }从∨ ,,イ ゝ──、 |:::: ',
:::>'"/     ヘ       ',≧只≦) ム_,,=-   ',::::::',




               ____
             /      \
           / ─    ─ \     びっくりしたのはこっちも同じだって
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    ついこの前会ったポン引きの兄ちゃんが、いつの間にか史上最強の扇動家になってんだもん
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    つくづく、世の中何が起こるか分かんねぇよなぁ
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \


.
3075 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:52:55.97 ID:5R8hr8Wr
凄いブーメランが飛んでいるな!!

3077 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:53:31.10 ID:Z0mWYrDN
うれしそうww

3078 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:53:39.85 ID:jQUgr++s
そこらへんの現地雇われ兵士が、たった一年で世界最凶の工作員になったりな!

3079 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/24(水) 23:53:40.92 ID:G07UYZ6q
ほんまにな……



3086 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/25(木) 00:00:15.22 ID:2Sk7pPlR


 _,,.。s≦: : : : : : :.ヽ /: : :./: : : :_ __ハ :、───ヽ..: : : :. :.ヽ: : :.`'' <    ___ -‐''".イ _  -=''"
       ̄ ̄ >..: : :. :./>''"    ゝヽ、.    ∨.: : : :. :.ヽ.: : : : : :. :. ̄   -=≦-‐''"  _  -‐ ''"
        /..: : : : : :.,'           `''‐==-. ∨.: : : : : : ヘ   、.: : : :. :. :. :._  -‐''"
       /: : : :,'.: : : :,'              ___∨.: : : : : : ヘ.: : : :.` ミー
.     /: : : : :.,'.: : : :,'        . ''''"´ ヽ: : : : : : ∨..: : : : : :.‘,.: : : :. :. :.`"''‐-  ....__....  ──'''
.      /. : : : : ,'.: : : :.{   _  ''"´', ',: : ',: : : :ヽ. : : : : ∨.: : : : : : :.', `ミ-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      i: : : : : :,': : : : :.{>''": : {{: :',', ', ',: : ',.: : : :.ヾヽ : : ∨.: : : : : : }.: : : :. :. :. :.`¨¨''''''─── : : : : : : : : :
.    |: : : : :.,': : : : : :{: :{: : ',: :',',: :',', ヽ ',ヽ ヽ>''"´',ヽ.: : ',: : : : :.从.: : : : : :. :. :. :.ヽー───────   随分と褒めておられましたけど
.     |.: : : :/|..: : : :. :.{: :{、:-',─ミ、乂 ヾ', /、\ヾヽ', ハ. ハ: : }',. /.: : : : : : : : : : : : : : :.``ヽ
    |. : : / ',.: : : : : :', :',ヽト',乂、`ヽ  \  > ,ィ竓示㍉}: :}リ',: }.: : : :. :. :. :.\ 、.: : : : : :. :. :."''‐-  ,,___   どう見ます?
    |: : /.   ',.: : : :. :.ヘ: ヽ ,ィzzzミ、      ア´V(:::)イ/´},'ノ...ノ }.: : : : : : : : : : \"''<: : : : : : : : : : : : : :.
    |. /     ',: : ト、: : :.ベ《 ∨Jバ          ゞ''" イ,/,イ' /: : : : :.ヽ.: : : :. :. :.\   "''<.: : : :. :. :. :.   彼、生き残れそうですか?
    |/.      ',. | : : : : : :ヽ ゞ‐''           _ノイ彡イ.: : : :. :. :. :.ヽ: : : : : : :.\    "''<.: : : :. :
             ',ハ.: : ヽ>、ヽ.         l         /: : :.{.: : : : : : : : : :',ヽ.: : : :. :. :.\     `¨ー
               }. : : ∧ : ヘ`ヽ      _  ,     ,イ: : : : 乂:_:_:_:_:_:_: : : ', ヽ.: : : :. :. :.ヽ
            ,イ.: : /: :ヘ.: :.ヽ、    /`ー''"フ .イ ',: : : : : : : : : : : : :¨¨''''≦、ヽ..: : : : : :.ヽ
            /. : : /.: : : :ヽ: : :.> 、,.イ _ノ´ ̄ イ/リ''''''ヽ ',ゝ=- : : : : : : : : : : : : ヽ.: : : : : : :.‘,
.         /: : >''"寸=- ̄ヽ: : ヽハ.  '、=-''"´\ニ}.   }  ゝ、/ヽ: : "''<.: : : : : :. :.',. : : : : : : ',
        ,イ.: : :./⌒\ 寸=-.  ヽ: :',. } У ∠ -ヽ.ヽ   /    Y. ∨ : : : : `ヽ: : : : :.ハ.: : : :. :. :.',
.       ,イ.: : : :./    \ 寸=-  ',: :}.ト、! `¨´ー─‐、ヽ>  ノ'}   ノ  ∨.: : : : : :.}: : : :/ ',: : : : : : :.',
     ,': : : : : :{.       \ 寸=-.}: :} ヘ      Y'、 ', { /ニノ イ    }.: : : : : :.ノ_ .イ.  }. : : : : : : ',
     ,'.: : : : : :.ヘ       ヽ 寸=从.   ‘,    ',.{. {、}ニ/. ヽ.     ハ.: : : :. :. :.',    }.: : : : : :. :.',
.   /.: : : : : : : :ヘ        ヽ寸三三ニム    ノム_!/イ    ',\ /.: : : : : :. :. :.',.   ,'.: : : :. :. :. :.',



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    正直分からん
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   政治家やるには人が良すぎるし、空気を読み過ぎる
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



           ____
         /      \     ああいうのは、他人の話を聞かない身勝手な大馬鹿野郎のほうがかえって上手くいくんだ
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \   自分に心酔する人間を、純粋に駒として使えば、連邦とだってやり方がない訳じゃない
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/   彼にはそっちの資質が決定的に欠けている
      ノ      ー‐   \


.
3090 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/25(木) 00:01:53.29 ID:t7u/rpO8
この世界で貴重な常識人のお人よしだからな…

3093 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/25(木) 00:02:41.52 ID:7IhpXoB0
新興勢力を使いこなすには優しすぎるわな

3098 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/25(木) 00:09:18.62 ID:cRENt9eg
皆を引きつけるカリスマはあるから、そこら辺で頑張りたい



3100 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/25(木) 00:12:39.05 ID:2Sk7pPlR


        ____
       /    \
.    /          \    でもだからこそ、大勢の人間を惹き付ける
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |   やらない夫があの場所にいる時点で、連邦の統治能力の限界が見えていた
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \   既に結果というやらない夫の言葉は、紛れもない事実なんだよ
 /´             ヽ




               ____
             /      \
           / ─    ─ \     だからこそ、あいつがもしここを乗り切ることがあれば……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




      -=≦⌒ヽ,...--――--..、
    ,...::⌒´:::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
  /イ:::::::::::/:::,.__,.. -――-- 、::`ヽ:::ヽ
  ´ .:'::::/::::/:::/ _______ ∨::∧::::.
   /:::〃::::':::/:/:|__:|::{:::::: Y_:|:_:∨::∧::::.
  .'::/ .':::: |/:/イ{::!l{::::、:::: ||::}、}、:ト|::::::::|::::|
  |/  ::::: |{::|::::|Ⅵ__\}、::|}/_}'|:|::::::::|::::|
  {  {::::::|从:::{,.ィフi:}  リィ_フi::}Y::::::::::}:: |     できれば……どうなるんです?
      、:::{:::::::ム Vソ    弋zソ,'::::::::/:::::|
      Ⅵ::::::::人   '       {:::::::,':::::: |
         }::::::,.-、>  _゚_  .ィ/::::::/::::::: |
         |:::「 ⌒〉、ィ}7777l {:::::::{ 、::::::::.
       ,:::::|  ´ ⌒}|=ミ、/ !:::::::|/⌒Y:::、
        /::::r!   /´ | ,/  |::::::::、  }::::::\
      {/∧  ,イィ:介ヽ- 、_}::l:::::}  |::::}::::::::.
     /、: : : :\ノイ/ |!、__ノノ |:/:::/  ,:::::|::::::::}
      〈  \: : :/ // ||::|  /'{::イ   {:::: |::::::::|
     、   `/ {/|  l|::|   / |   ,:::::/}::::::,
      \_,イ /::/  {:::、___{   |::/ :::::/
        }\::::/    |:::::::::::_」   !'  l::/
         /::∧´     ̄ ̄/ヽ    |  从
       ムイ `            \ :l
        /                 \



3111 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/25(木) 00:20:04.80 ID:2Sk7pPlR


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\     だから言ったろ、正直分からないって
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |   やらない夫の行動原理は、やる夫のそれとは似て非なるものだ
  \               /




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \   どれほど立派なことも、言うだけなら誰でも出来る
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l  それを覚悟決めてやりきるとなれば死ぬほど難しい
          \     `⌒´     /
          /              \




               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\    それは、題目よりも結果が欲しいやる夫では、とても出来ない事だお
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |   だから、あいつはすごく格好いい
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ



3117 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/25(木) 00:26:36.77 ID:2Sk7pPlR


           >:::´::::::::::::::::::`´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
         イ‐'' ">''"::::::::::::::::::::::::::::::::::: __ ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:::::/:::::::::::::::::>'' ´       ` ''<::::|:::::::::::::ヘ
            ,イ:::::/:::::::::::::::::/   ,,  ───  、     |::::::::::|:::::',
         /:::/':::::::::::::::::::::, , ィ::|::::::|:::::::ハ::::::|::::::|:::|:::> 、.|::::::::::|:::::::,
          //./:::::::::::::::::::::::|イ::|::: |::::::|::::::| ',:: |::::::|:::|::::::|:::|::::::::::|:::::: l
        '/  ,:::::::/:::::::|::::::::|:::::l:イ ̄:ハ::: |  ',::l ̄:|`:ト从:: |::::::::::|::::::::|
         ,::::::/'::::::::| ::::: |:::::|::::|_|:/ミ.Ⅵ.  |:ハィzzzzzxハ:|::::::::::|::::::::|   (やる夫さん、とても嬉しそう)
          |:::/ |::::::: |::l:::: |:::,ィ笊⌒Y.     |' "{//,(__)心 :::::::: |::::::::|
          |/. |::::::: |::l::::::l:∥{////{.      h////リ }》:::::::ハ:::::: |   (綺麗事を綺麗事のままで終わらせない人……)
               从:::::|:::l:: 从ヾVゝイリ.       ヒゞ゚ィツ /::::::::::| }:::::::|
                  Ⅵ:::l:::::::ヘ ー‐''"   ,   ¨¨¨" '1:::::::::|イ :::: |   (私にもなれるかな)
                   Vl:::::::{                   |:::::::::,':::::::::::|
                    |i::::::ヘ、     ` ´       ,.|:::::: ,':::::::::::::|   (やる夫さんに、格好いいって言って貰える人に)
                  ,::|:::::::::|> 、         , イ:::,::::::::l::::::::::::::|
               ,::::|::::::::|::::::::::≧。、 __ 。<|:::::|:::,:::::::: |:::::::::::::|
               ,':::::|::::::::|:::::/ {ム、__,ィfム}\,'::::::::::l::::::::::::::',
                 /:::::::|::::::::lイ  {//////////} .l:::::::::::| ::::::::::::::',
             /:::::::, |::::::::ム.   '//////// /  |:::::::::::|゙<:::::::::: ∨ /
               /::,ィム ,'::::::::::: }.   '////////,  {:::::::::::ヘ /∧:::::::∨ /
           ,イ::/ ', マ:::::::::::::/    '≫─‐≪'   .乂:::::::::::}// ハ:::::::∨
.            /::::/. ∨:::::::::,イ     {zzzzz/    )::::::::ハ// ∧:::::::\
          ,イ::::::::,  ヽ从::::::(       ',   /   -=彡ツ/// /  ',::::::::::ヽ



3123 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/25(木) 00:31:16.25 ID:2Sk7pPlR


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ       本日はここまで
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ    やらない夫の行動安価は、やりたくないわけじゃないのです
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i   やらない夫自身が自由に動く余裕が無い上に、
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|   あいつが立ってる場所が薄氷の上過ぎて怖くて振れない
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/   面も少なからずあるのです
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\    地雷原をタップダンスしながら鼻歌交じりで渡ってく
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |   どこぞの誰かとはやはり勝手が違うようで
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /       それではお疲れ様でした
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /



.3125 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/25(木) 00:32:17.97 ID:n2tslMrs
乙乙

3126 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/25(木) 00:32:24.15 ID:K3U8tBWk
おつ

3127 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/25(木) 00:32:30.53 ID:CU/ddt90
乙でした
背負ってる人間の数が最初からすごいからなぁ

3130 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/25(木) 00:33:03.37 ID:TvzS04i5

地雷原だと下手な安価一つで吹っ飛びそうだからなあ

3131 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/25(木) 00:33:08.10 ID:74AX3667
乙でした
ごちゃごちゃしてますが、やらない夫の行く末を楽しみにしてます






Next  その6へ


Back  その4へ


目次へ





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ