FC2ブログ

9/14 すずめの小部屋更新。 11/22で5周年なのじゃー。いやぁ、気がついたら長いことやってますね

【あんこ】やる夫は宇宙世紀を掻き回すようです その2

925 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 10:18:11.25 ID:YEFiItIR


                    l ̄ ̄l゙i゙i㎜㎜㎜
                   lテ ̄ ̄ ̄テユ ゙i、 Ei
               / ̄  ̄ ̄/ ̄ ̄i 〉 \
              / ∧    / ___  ,'/ Ο\
             /_∨__/ ∠_/i  ,'/j_--''´コ
          ┌/////\--________/ ヘ   |㎞゙i
        ┌‐/_ /―┐ ̄`|/-'i´.E| | |   |㎜ソ
       ┌////―┐  / i ゙i  E| lⅢl_--、|       再開します
       「 |n|n| ゙i____/´゙┐┐ || E|   / /三三 ゙゙i
       |‐‐‐‐‐ i  i  i ┐ | |┌┐E|mm| i三三三 .|
       || | | | | |┃┃|   i |. | ‐'''NNNN' | i三三三、/
       ヽ────────‐'NN NN// ̄ l┐
        NNNNNNNNNNNN  N //゙i゙i   ┐ ̄\
             NN/     N //ヘベi゙i  / /   |
            N       NN//|ヽ ヘヘ  / /
            NNNNNNNN/ /| | ヽ ヘヘ/ /
           /'''''‐------/,/三| | 匚冂//
          /  / ̄ ̄ ̄´´   三| | /  /


.

926 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 10:18:34.39 ID:YEFiItIR


                                                   |: : :|」::::::|: : : : : :|: : : : : : : : : : : :
ー-ー-ー--                                           |: : :|」::::::j : : : : :.|_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:
: : : :: : : :\_                              _       |: : :|」/: :.:.::,。s个i:i:||i:i:i:||i:i:i:||i:i:i:
: : : : : : : : 〔jミh、‐-、                       __∠-‐ヽ     .|: : : : : 。s≦i:i|i:i:|i:i:i:||i:i:i:||i:i:i:||i:i:i:
: : : : : _,、-ー}}ニニ| : \                     |:::::::|  _|   _____|。s≦i:i|i:i:i|i:i:i|i:i:|i:i:i:||i:i:i:||i:i:i:||i:i:i:
 ノ`^ ̄/: : : : :.:.:j{ニニニ| : : 丶、                     TTTT「  /_____|i:|i:i|i:i:i:|i:i:〕=- '| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
'".:.:.:.:.:.:/: : : : : :.::j{二二| : : : :`丶、                 | | | | |/´::| : : _|i:|i:〕=- '": : : :.:.:| : : : : : : : : : : ::
 ̄ ̄Υ|: : : : : :.::i」二二| 「」i_: : : :.::.:``'/|───|\,___       |_|_|_|_| : : : | ̄〉.|''": : : : : : : : : :.:|: : :.::.:/ ̄ ̄| ̄
: : : : ::L|: : \|_j」二二|─|」|⌒|i, 癶__/_|二二二|_\癶- <'^^| | | | |___ : | ̄j: | ̄ヽ: : : : : : : : :|: / ̄ ̄ ̄.::| ̄
:_: : :L|___「}二二|[]|」|  |i| 立::TT'''T'7⌒ヽ'TT'''''T''T「\_〉|_|_|_|_|∨i :| ̄ : | ̄/: : `丶: : : : |/____|_
:|::::|: : L|_ー_‐_‐_|二二ニ:|─|」|  |i| | |:¨| | ̄| || ̄ || | | ̄||: :| |:: xへ`| | | | |::| ̄|  ,ノ| ̄: : : _ - \: : |  |    /
:|::::|: : :L|ー_ー_‐_|二二ニ:|三|ニ| i|i|_|_|_::|_|_|_||__||_|_|_||_::|_|:: l‐ーヽ|_|_|_|_| | ̄i⌒\|: : / ̄|─|  ゙̄| ̄ ̄ ̄ /_
: ̄: : : 込‐_‐_‐_|二二ニ:|三|ニ| i|i|──|┼‐‐|─‐ー|i┼|┼─レ''|ーー| | | | |√ ̄ヘ_ノ|_| ̄l ̄|``'ー-|-:──/////
: :: : :「 ̄「|‐_‐_‐|二_i┐j|三|i|=| i|i| i⌒i |::|| :|| |⌒| |:|:|::|::|⌒ :|:::|‐「 |,:|_|_|_|_|i / /ヽ:|_| ̄|:::::|`:|ー-:|-:─‐〔////
: : : : 〉__「]ー_‐_‐|二_|::|ニ|三|i|=|⌒|┴、| |::|| :|| |: : | |:|:|::|::|::::::::|:::|‐|:::l-| | | |/ / / |_| ̄|:::::|``'ー-|-:─  〉/::::
: : : : : : 「:|ー_‐_‐|二_|::|ニ|\|i|‐|  ̄   ⌒  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄`'|‐|:::|‐| |/ / /``‐|_| ̄|:::::|`:|ー-:|-:─:z<⌒ヽ
─-ミ: :√jー_‐_‐|二_|::|ニ| _」-⌒  . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : :|‐|:::| / / /⌒>‐|_| ̄|:::::|``'ー-|-:─:|__`'<:::
``  .,^⌒ヽ‐_‐_|二_|⊥‐⌒                . : : : : :  ̄/ / xく⌒'<⌒\|_| ̄|:::::|`:|ー-:|‐:─:|_ ̄``
  _><⌒ヽ|_-⌒         ,: : :,            ..../ /xく⌒>く⌒\::::::|_| ̄|:::::|``'ー-|-:─:|///フ77
、< >、、´     ̄⌒ __            . . : : ;:;:;:;:\x<_/: : : :∧::: ::::〉::|_| ̄|:::::|`:|ー-:|-:─:|\/ ̄
,><_。s≦⌒ : : : : : : : -=        . : : : : _ ‐_‐_‐_ 厶斗-┴─__─\_/ー:|_| ̄|:::::|``'ー-|-:─:|/:::::::
x< ̄`'<⌒ ̄=  ̄. . : : : : .: .: .: ,: ,: ,: ‐_‐_‐_‐_‐_=_=_=_=_/:::::::::〉=_=_=_=|: : | ̄|:::::|`:|ー-:|-:一:|:::::::/



         ____
      /       \
     /  _,  、_ \     ここも駄目か
   /  ( ―)三(― ) .\
   |   '" (__人__)"'   |    ジオンめ、手当たり次第にやりやがって
   \    ` ⌒ ´    /
   /ゝ    "`     `ヽ.
  /              \



  ジオンのMSを撃退した後も、窮地は続いていた。

  ジオンの脅威が迫る中、何としてもホワイトベースとV作戦の成果であるモビルスーツを本部へ届け無くてはならない。

  そんな差し迫った状況下でやる夫は……


 【1D2:1】
  1:ホワイトベースクルーに招集される
  2:あくまで守備隊としての職務を全うする



927 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 10:21:00.15 ID:a72RgO/I
数少ない正規訓練受けた人材ですしねぇ

928 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 10:21:53.57 ID:RP7FhUEg
WBも人材ガタガタだしね

929 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 10:24:49.90 ID:wv2lzz98
カイ「逃がす訳ねぇだろ!巻き込まれた以上一緒に付き合ってもらうかんな!!」(ヤケクソ)



930 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 10:26:47.87 ID:YEFiItIR


      ___
    /       \
   /          \     出港まで時間がない
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |    生き残った人には出来る限り安全な場所にいて欲しいけど……
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ



  やる夫はこの緊急事態に、ホワイトベールの臨時クルーとして招集される。

  先の戦闘によって、ホワイトベースはサイド7に上陸していた正規クルーの大半を喪失し、乗船していた新米と
 避難してきた民間人によって辛うじて動かせるような状態であった。

  地上要員の新兵とはいえ、正規の訓練を受けた正規兵を遊ばせておける余裕などなかったのである。


 【 招集されたやる夫の役割は? 】 【1D5:3】
  1.鹵獲したザクのパイロット
  2.ホワイトベースの臨時砲撃手
  3.協力的な民間人の統括兼教育係
  4.艦内の保安・雑務全般
  5.艦や機体を維持するメカニック

.

932 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 10:28:09.13 ID:RP7FhUEg
これはいいポジション
メンタルケアとかもできればアムロ脱走も防げそう

936 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 10:32:05.67 ID:FrucI8+W
マニュアル無い上に細かい機微を要求される負担の大きいポジション



937 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 10:39:43.47 ID:YEFiItIR


                  _,,,,,............,,,,,_
              _..-'"´         `゙゙''''― ,,、
         /           :::::::::::::;:;:;:;:;:;:;::`'、
        / : :  ::  ::  _,, -'''''''''゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l
       /     .:_,, -'''"゛    ::.::.::;:._,,,,,................ |、
       l ._..-‐'"゛     _,, -‐,'ニニ二..,,,,_;::::::::::::::::::::\
      .゙ !    . _,, ー''"   __. :::::::::::'l,::::`゙'ー、、::::::::::.l
          l.. -'''"゛  ./ ., ‐'" . _,./ ::::::::',;::::::::::j,,,ミi、;::::::.l
          |  .`''' ::: ゛ ,,‐_,,-'/゙´ ::.::.:::::::::::.!:::::::/::::::::::`::::::.l      入速出二等兵
       ,! ゙゙゙̄''''、:::::::.`゛::   ::.::.::  ::.::.::::.!:::::l゙::::::::::::|::::::::l
       ',ー''"゙゙「、     '-、,、     :::::::::::',:::.!:::::::::::/:::::::│     君には民間協力者の管理と教育を
        ゙l  .:.ノ゙!         ゛   : :::::::::::::.l,:|::::::::./ ::::::::│     行ってもらいたい
        .!    !   . ,,.       :::::,.:''::::`、:::::ゞ:::::::::::/
        .|   |._..―':゙       ::.::.|:::::::::::゙'-‐;:::::::::./
         l.   ゝ     : `''-、、   :.!::::::::::::::',::`'--'、
            ヽ  :    _,, ――-ヽ  : ',::::::::::::::|;:::::::::::',
             ヽ :::  =゙‐''''''''''''''"    : :::::::::::::|;::::::::::::ヽ
           ヽ ::::             :::::::::::::;:}:::::::::::::::.l
            ′   ::.::.::::      : ::::::::::: / ::::::::::::::,,フi
            |            . ::::::: / ::::::::::::,/::::::',
            |           :::: / :::::::::::.,/.:::::::::::::.l
            ',.       . ::.::.::./:::::::::_..-'".:::::::::::::::::::::::ヽ.
               \、   ::.::.:::::::/::::_..-'" ::.::.::::::::::::::::::::::::::::::>-
               ゙,゙)',''''''''''" / ゛   ::.::.:::::::::::::::::::::::::.,./ ゙:::::::::
              ‐゙::::::゙ 、   l    ::::::::::::::::::::::::::,..-'´:::::::::::::::::
              ヽ::.::.::::.l.  |   ::.::.:::::::::::::,,, ‐'´::::::::::::::::::::::::::





               ____
             /      \
           / ─    ─ \     はっ! 了解しました!
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    (つまり厄介事を丸投げされたってことだな)
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



  やる夫には、大型艦の運用・活動実績も資格もない。

  また先の戦闘でも露見したように、モビルスーツの運用技術もない。

  あくまで歩兵としての技能しか持っていないのだ。

  指揮してくれる上官もおらず、おまけに対人戦が極めて限定される艦内勤務という環境下、歩兵が果たす役割は
 自ずと限定されてくるのだ。

  既に役割を与えられた臨時クルーに余計な負担を減らし、艦の生存性を上げるには、「使える人材」を増やし、そして
 維持する他にない。

  それには、誰も彼もが自分のことで一杯一杯な中、他人のために動くことが出来る人間の存在が必要不可欠でもあった。



939 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 10:44:03.85 ID:YEFiItIR


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     (しかし、新兵に教育を任せるとか)
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    (右見ても左見ても民間人しかいないのに、どうしろってんだお)
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



 【 そんなやる夫のサポートをするのは? 】 【1D2:1】
  1.原作キャラ  2.オリキャラ



944 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 10:59:37.97 ID:YEFiItIR


         ___
       /      \
      /  ノ   \ \          やる夫が受けた教育マニュアルとか……
    /    (●) (●) \
    .|   u.  (__人__)   |    __   こんなのいきなりやらせたって逆にまずいよなぁ
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /    銃の撃ち方は教えられるにせよ、ここは使い慣れない設備ばかりだし
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |



 【 やる夫のサポートに回る原作キャラは? 】 【1D5:5】
  1.フラウ・ボウ(原作AA)
  2.セイラ・マス(原作AA)
  3.フラウ・ボウ(代理AA)
  4.セイラ・マス(代理AA)
  5.リュウ・ホセイ



945 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:00:36.77 ID:a72RgO/I
ここで女性を引かない辺り君が好きだw

948 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:01:34.15 ID:b2JV/DUj
流石やでぇ…

949 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:01:54.62 ID:hJOFEKzg
ここで男を引くのかw



950 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 11:02:58.63 ID:YEFiItIR


                      、,,-‐'"^ ̄⌒⌒'ヽ-、,
                     ,,r^´             ^ヽ、
                    r'´                ^ヽ,
                  ,f´        ,r 、 、,r-ィ       )
                 (        >‐'~_,..; 、 "-t_,ノ、 i  )
                ζ   ./ノ  ζ  '´´__ヾ;_   ιrノ   }   やる夫
                (    | ァ !  /´   (_u_`    、_;;ニ} /
                  {.   lゝ{  `)        ,,_ ',u_,`./ ノ     今日から俺がお前のサポートに回る
                ヽ   ヾ "´             `j  イノ´
                `ヽ,, ノ´i             '"´   |       よろしくな
                  /   l        ――‐-、   j
               ,r‐メー―‐- 、,,__     、..,,__    /
              /         /-、,,__      /
               /         /`"' ‐ 、`,'‐-、r_'´
    __ ,,.. --―‐ ''"~^ ' ‐- 、 ,, _  /      |. | l'-r'!
. _r'"―- 、 ヾ、_____        ´`''‐-、,, / /./  |
/ `~~"'-‐'"´       ̄`' ‐-、,       `~ヾ!_,, .!,,_
      ヽ             `ヽ 、     ヽヽヽ  `'ヽ、,_
        \    、―--- 、 ,,,_  `ヽ 、  ヽヽヽ     `ヽ、r-、_
         l     ヽ       `"''-、 `ヽ、ヽヽヽ  /~ ̄`"''-、ヽl lトi
           |     ヽ-- 、 ..,,,_    !   `'ヽヽヽ_/  ,,_ ___ , l l l.|
          |            `"''―'     ヽヽヽ  |     `l ''t'ヽ,
          l                      i .i. i  '=---―‐' l  |
            l                      l. l l         | |




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      曹長
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l     宜しくお願いします
          \     `⌒´     /
          /              \


.
953 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 11:05:20.44 ID:YEFiItIR


                _
           , -‐ ''"'´  ` ̄ヽ-、_
          , '"´               `ヽ,
         ,r '    ! ノ,ノl,rレ-' ノー-、,.   \
.      r'   _.バ' ´       ,__ ヽi、   ヽ
.     r    /   ,.._、_     ,,.. ' _. `ヽ l !   i、     堅苦しいのはよせ
      i'    イ  〃, ‐丶 '"`゙ ' '⌒,,    `l   |、
    i"    {   ,,   r ,._  ,. 、 )   "''   リノ !.|      階級は下でも、この仕事はお前が責任者だ
     { /ヽ' ノ       `´'ー‐        r' ノ´i'
    } k{ , ´     ,.-‐'  ̄ ̄``丶、,、  ゞ`フ !      それに民間人相手に階級呼びは通じねぇよ
    ヽi, Y    ├'´ー-`ー '' ´ ` 'ー-}  .Y´/
      ヾ,i    !              /    |´
       l      \  ,.--―‐.、  , '     .l
.       _,i       `丶、 __ ,,.- '      /
      f 、ヽ       ,           /
      | `ヾ、 _   丶、,. ...       _/ |
.      l        \,_____,..、‐' "´   .|
     、!      「ー―┐|┌―‐┤    |
      \     |     | | |    |     |'´L,_
       `'ー- ‐┘    | | |    |___, -‐'    ̄ 'ー-
          `゙ ー- 、_| | |__, -‐'
                 | | |,. -‐'"



      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \     まぁ、たしかに
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


 【 ちなみにやる夫の年齢は? 】
  【1D5:5】+15




955 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:06:14.45 ID:a72RgO/I
やる夫、木馬の中でガチの最年長組か

956 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:06:41.06 ID:RP7FhUEg
ブライトよりも年上なのか
てかあの顔で19っておかしいだろブライト



958 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 11:10:02.10 ID:YEFiItIR


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\     それじゃあ気軽にリュウと呼ばせてもらうお
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /




                _
           , -‐ ''"'´  ` ̄ヽ-、_
          , '"´               `ヽ,
         ,r '    ! ノ,ノl,rレ-' ノー-、,.   \
.      r'   _.バ' ´       ,__ ヽi、   ヽ
.     r    /   ,.._、_     ,,.. ' _. `ヽ l !   i、
      i'    イ  〃, ‐丶 '"`゙ ' '⌒,,    `l   |、    おう、改めてよろしくな
    i"    {   ,,   r ,._  ,. 、 )   "''   リノ !.|
     { /ヽ' ノ       `´'ー‐        r' ノ´i'      とはいっても、こっちには色々と
    } k{ , ´     ,.-‐'  ̄ ̄``丶、,、  ゞ`フ !     仕事があってな
    ヽi, Y    ├'´ー-`ー '' ´ ` 'ー-}  .Y´/
      ヾ,i    !              /    |´       お前が民間人の相手をしてくれることで、
       l      \  ,.--―‐.、  , '     .l       俺達正規兵組の負担を減らすのが目的だ
.       _,i       `丶、 __ ,,.- '      /
      f 、ヽ       ,           /        四六時中サポートできるわけじゃあない
      | `ヾ、 _   丶、,. ...       _/ |
.      l        \,_____,..、‐' "´   .|        特に管理面は任せっきりになると思うが、頼むぞ
     、!      「ー―┐|┌―‐┤    |
      \     |     | | |    |     |'´L,_
       `'ー- ‐┘    | | |    |___, -‐'    ̄ 'ー-
          `゙ ー- 、_| | |__, -‐'
                 | | |,. -‐'"



962 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 11:19:30.22 ID:YEFiItIR


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、     そりゃこっちの承知の上だお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |    それより、やる夫にも色々とこの艦について教えてくれお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ   教育する立場の人間が物を知らないんじゃ本末転倒だし
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ




                      、,,-‐'"^ ̄⌒⌒'ヽ-、,
                     ,,r^´             ^ヽ、
                    r'´                ^ヽ,
                  ,f´        ,r 、 、,r-ィ       )
                 (        >‐'~_,..; 、 "-t_,ノ、 i  )
                ζ   ./ノ  ζ  '´´__ヾ;_   ιrノ   }
                (    | ァ !  /´   (_u_`    、_;;ニ} /     おうとも
                  {.   lゝ{  `)        ,,_ ',u_,`./ ノ
                ヽ   ヾ "´             `j  イノ´      むしろそっちに関しては、厳しくいくぞ
                `ヽ,, ノ´i             '"´   |
                  /   l        ――‐-、   j        お前も数少ない正規兵だ
               ,r‐メー―‐- 、,,__     、..,,__    /
              /         /-、,,__      /         元が地上要員だろうが、この艦を動かす頭数
               /         /`"' ‐ 、`,'‐-、r_'´          となってもらわにゃならんからな
    __ ,,.. --―‐ ''"~^ ' ‐- 、 ,, _  /      |. | l'-r'!
. _r'"―- 、 ヾ、_____        ´`''‐-、,, / /./  |
/ `~~"'-‐'"´       ̄`' ‐-、,       `~ヾ!_,, .!,,_
      ヽ             `ヽ 、     ヽヽヽ  `'ヽ、,_
        \    、―--- 、 ,,,_  `ヽ 、  ヽヽヽ     `ヽ、r-、_
         l     ヽ       `"''-、 `ヽ、ヽヽヽ  /~ ̄`"''-、ヽl lトi
           |     ヽ-- 、 ..,,,_    !   `'ヽヽヽ_/  ,,_ ___ , l l l.|
          |            `"''―'     ヽヽヽ  |     `l ''t'ヽ,
          l                      i .i. i  '=---―‐' l  |
            l                      l. l l         | |



 【 やる夫の才能 】
  白兵技能:【1D10:8】
  通信技能:【1D10:8】
  砲撃技能:【1D10:3】
  MS操縦:【1D10:6】
  MA操縦:【1D10:9】
  整備技能:【1D10:2】



963 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:20:19.28 ID:b2JV/DUj
砲撃くさった

964 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:20:38.34 ID:LyaOdU7+
MA乗りになりそうやなw

969 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:22:08.19 ID:FrucI8+W
持ち前のクソ度胸が白兵戦で生きるのかな

976 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:30:27.89 ID:yb4J3rmC
これ見る限り一番適正高いの多分ザクレロかビグロだろw



977 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 11:30:49.30 ID:YEFiItIR


           _,. - '⌒  ̄ ̄`ー 、_
           _/            \
       r'´                    ヽ     格闘術、射撃技能、体力ともに優秀
.      r'                     ',
.      f   ノ、i r、,ィ)_, r ,             、    歩兵としちゃこの上ない能力だな
.      ! 、 r'゙ `      `丶j ,            !
        ! {`,==、_  ,. ==、_ ゝ、       )}l   それに、通信機や電子機器に関しても覚えが早い
        ヽ !  ,-、     ,_  `  ミ、  ,. 、   ノ ノ
         {ヽ _r;    r; )     〉 f r、 i、、,ノ/    工作員向きの技能だな、こりゃ
          ソ   r' ''     ''′ ヽ }レ ノ_,イ
.         i   ヽ.. -‐-゙      ヾノ /   .〉\     なにより特筆すべきは作業機械の扱いだ
       !                     /   ヾ丶、
       丶  、_             /    /    ` 、     過去一度も使ったことがない割には、
         \   ̄`     _,. '´     /         \   正規兵の中で誰より巧みに扱ってる
          l`r、ー '  _,r <      /           \
           ヽ! ミTFニニ´ 1     /       __     こいつ現地志願兵でさえなけりゃ、
           、、 l l l     」__ ,. '´  _,. -‐ '" ̄       一流のパイロットだったろうなぁ
           l ヽ┼l┼ ‐'´      /
              |   l l l      /       逆に整備の適正は無し、と
            l  l l l       /
               | l l l    /          別に悪くはないが、銃座に座らせておくのは勿体無いな



                _
           , -‐ ''"'´  ` ̄ヽ-、_
          , '"´               `ヽ,
         ,r '    ! ノ,ノl,rレ-' ノー-、,.   \
.      r'   _.バ' ´       ,__ ヽi、   ヽ
.     r    /   ,.._、_     ,,.. ' _. `ヽ l !   i、    まぁ、銃座に座らせるのは他でもいい
      i'    イ  〃, ‐丶 '"`゙ ' '⌒,,    `l   |、
    i"    {   ,,   r ,._  ,. 、 )   "''   リノ !.|     メカニックは専門知識が居るから元から教育で賄おう
     { /ヽ' ノ       `´'ー‐        r' ノ´i'     とは思っちゃいない
    } k{ , ´     ,.-‐'  ̄ ̄``丶、,、  ゞ`フ !
    ヽi, Y    ├'´ー-`ー '' ´ ` 'ー-}  .Y´/      白兵戦力と通信士の教育が十分できるってだけで
      ヾ,i    !              /    |´      こっちとすりゃありがたいぜ
       l      \  ,.--―‐.、  , '     .l
.       _,i       `丶、 __ ,,.- '      /
      f 、ヽ       ,           /
      | `ヾ、 _   丶、,. ...       _/ |
.      l        \,_____,..、‐' "´   .|
     、!      「ー―┐|┌―‐┤    |
      \     |     | | |    |     |'´L,_
       `'ー- ‐┘    | | |    |___, -‐'    ̄ 'ー-
          `゙ ー- 、_| | |__, -‐'
                 | | |,. -‐'"

.

987 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 11:47:45.41 ID:YEFiItIR

  ちなみに白兵技能は純粋に歩兵としての能力であり、砲撃技能は艦砲などの遠距離砲撃技能なので、
 実際にMSやMAでの戦闘を行う上でこれらの能力は影響しません。




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    子供のお守りも楽じゃねぇお
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




 【 安価 】
  赤い彗星の追撃を受けながらルナツーを目指すホワイトベース
  その間、やる夫の行動は?
  以下、安価テンプレ

 【 行動 】
  1・コアファイターの臨時パイロットとして訓練する 1D10
  2・貴重な船外作業員として作業ポッドで活動する 1D10

 もしダイス結果が「1」に近いほど、その行動により自分が不利になります
 逆にダイス結果が「10」に近いほど、その行動により自分が有利になります

 安価↓【2D5:2(1+1)】



988 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:48:18.22 ID:1khKff64
【 行動 】
1:民間人と仲良くなる
【1D10:1】
2:優秀な人材を抜擢する 【1D10:3】




991 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:49:27.44 ID:WX1CRYQp
どっちもあかーんw

992 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:49:29.43 ID:v1nyA00x


993 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:49:47.85 ID:RP7FhUEg
ダメだこりゃwww

994 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:50:09.72 ID:a72RgO/I
教育係が一番嫌われてるw
ただでさえ不細工で好かれないのにw

995 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:51:23.49 ID:ZK5oGHeI
やっぱり顔面偏差値って重要だわ

996 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:51:58.07 ID:LyaOdU7+
これはだめですな…wwww



999 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 11:54:33.56 ID:YEFiItIR


         ___
        /     \
      / \ , , /  \      古今東西、艦艇という閉鎖空間では反乱が最も恐れられてきた
    /  (●)  (●)   \
     |     (__人__)     |     管理も教育も、ある程度の恐怖が必要だお
    \     ` ⌒ ´    ,/
     ノ          \
  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /


  やる夫は早速任された仕事に取り掛かった。

  乗船した民間人を厳格に管理し、そして協力を申し出た民間人を徹底的に扱き上げたのである。


 【 結果 】 【1D3:3】
  1.反乱だ!!
  2.解任だと!?
  3.後ろから……!?



1001 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:56:19.88 ID:RP7FhUEg
あかんwww

1002 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 11:56:32.97 ID:hJOFEKzg
アチャー



1003 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 11:56:39.10 ID:YEFiItIR


           , -- ‐‐ ‐‐ ― -- - 、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ___::::::::::::::::::::::::::',
       ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    `ヽ::::::::::::::::::i__       死ね、入速出ェ!!
     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::: /0     /::::::::::::::/:::::ヽ
     ',::::::; ‐ 、 :::::::::::::::::ヽ     /:::::::::::::::;:::::::::::::',
      ',::,'  0ヽ:::::::::::::::::::::`ー一´::::::::::::::::::::::::::::::/
      i:ヽ   ,'::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ___, --- ‐‐‐‐‐‐‐v- ‐‐‐‐‐‐‐‐
      ハ:::`ー´::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ',::ヽ::::::::::′:::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::y´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ',:::::ヽ:::::::::::::::::::, イ二 `ヽ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ヽ::::::',::::::::::<_/}     ∧::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         `ヽ',::::::::::::ヽ ハ   ,/ i::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           `ヽ::::::::::::Vー一′ノ:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            /::\:::::::`ー‐‐´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ',:::::::::`ヽ:::::::::::::::::__/:ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ',::::::::::::::`ー一 ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



       _-―――- 、._
     ,-"´          \
    /              ヽ   て
    /       ―   ― ヽ   そ
   |               ヽ
ニ‐wl       ( ◯)    ( ◯)―√レ─w─wv
   ` 、         (__人_) /
     `ー,、_         /
     /  `''ー─‐─''"´\



1009 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 12:02:19.95 ID:YEFiItIR


                                                              ,z=ミ、
                                                         /    i、_
                                                      / \ィ7、 、  ,.ィ  ハ
                                                   〈     ∨ ゞ /   ノ `ミ
                                                         `ト、   } /ヘ. /   , ヘ
                                                      j ゞ=彡<  _/へ /   〉
                                              __,. =="ゝ、    ̄ゞ、_彡'"   /
                                          ,.ィ"´ ̄         `ヽ彡'"   ヘ三ゝゥ'"
        ,. =-─=‐-ミ、                         /    _,,         ヘ      /
      ,. :'         \                ___,/ , -‐ '""              /`ー=彡'′
    /            \             /´ , -‐'"  / '"              /.     ! .i
   /                ヘ       ,.イ⌒ミ>'´彡イ    /                   /       { 〉
 . /                  ',   /   ∠          i               /          〉 ハ    _
 ,'     r               〉  'v'"     /   '"´ ̄ ̄`ミト=ゝ、         /─ミ、       { 〈ヽ  /  〉 ィ=、
. i      \     、   ,  _/   i     _,/ /         `>ゞ=、_    ,>'"-、   、`ヽ     ムイ` ̄ト、_// /
..{.       、{{ ̄`丶、_〉 ,{_//   }    "7           ノ´⌒ー=彡'"      `ーヘ   `ヽーィ´‐-ミ、    (´  /
ィヘ       ゞ─-‐'´ゞ=イー'"   /    '"        ,>'"´                    ’,    〉        ゝ彡'"
  \      /      i   )   ,.'        ,イ=='"                     ゝ、   ,イ⌒ヽj厶彡'´
..   \     ゝ、_ _ノ、_/ /     〉 /´j'′                          `ート    \
      `ー-=.,_ ゞ亠'^⌒´,.イ´        //  /                              ゝ     ハ
          ` ̄ ̄´          /   /                                \    j
                         /     /                                   ゝ  /
ゞミ、__                        /                                   (  /
     ̄                        /                                       〉 /
                           /                                       厶イ⌒ j
                        /                                       〈__彡'′


  出港からまずか数日。

  複数人による入速出二等兵殺害未遂事件が発生。

  幸い、やる夫本人が全員取り押さえたものの、彼の苛烈な「管理」と「教育」が産んだ反発は最早
 無視できないレベルに達しており、更には彼と同じ職務をこなす民間協力者がボイコットを行うなど、
 その影響は沈静化の目処が立たなかった。


.
1011 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:03:30.57 ID:hJOFEKzg
新兵がいきなり任されて気負ってしまったんやなぁ

1012 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:03:54.52 ID:LyaOdU7+
どーすんだよこれwww

1013 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:04:03.05 ID:RP7FhUEg
やる夫君! ルナツーで降りよう!



1018 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 12:10:40.68 ID:YEFiItIR


                          >──::::´ ̄ ̄\
                          /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                        j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
                    i:::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !
                   }::::::::::::/  ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    入速出二等兵
                      {::::::::::/   {个{´ ̄ ̄ `\::::::::::::::::::::::::::::|
                   ∨::::{ `ヽ  .{ \      .|::::::::::::::::::::::::::ノ    君には暫く独房へ入ってもらう
                   {::::::| `ー`}  、_    .|::::::::::::::::::::/
                        ヘ|   ./   \ `ヽ }::::::::::::::::::::{       我々に責任がないとは言わない
                     |   /      `¨ ./::::>┐/
                         /{   ヽ       /::::/う /´         だが君は少々やりすぎた
                  / ∧  r- 、     ノ:::::厶イ
             _r┬=≦/   _∧   ̄´    `ーイ/⌒}
           r'77 /ニニ./  /ィ }ヽ\_  / ̄ ̄´   .|
         /{ { {/ニニニ{ // //⌒Y厂´|        /⌒\
           / └<´ ̄}/ / /´   /liニニ|      /ニニニニ \
         ./   i    /  ´     \|iニニ|     /ニニニニニニニニ\
        _/     |  /             i」ニニ|   /ニニニニニニニニニニニ7⌒ヽ
       /  ∨   |/ヽ{    /  /  }ニニニ{_/ニニニ> ⌒ <ニニニ // / 〉、
      ./     ∨ .ト、 |             ノニニニニニニ> ´      \ニ// / /  ヽ
   /     ∨人⌒}        /ニニニニニ<´          `7 ´    }



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    はい
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


  ルナツーに到着するまで。

  その間、やる夫は独房入りを余儀なくされる。

  ルナツーにさえ着けば解放される。

  誰もがそう思っていた。



1021 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 12:13:52.29 ID:YEFiItIR


: : : : :::: : : ::::|::::  |: : :\: : :{{ : : : : :: : :|::::  | : : : : : : : : : : : :::::_:_:_:_:|::::  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::|::::   |
: : : : :::: : : .:.:|::::  |: : : : :\:{{: : : : : : : :|::::  |: : : : : : : : : : : :::::(    |::::  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::|::::   |
: : : : :::: : : :.:.|::::  |: : : : : : ::{{、: : : : : :.::|::::  |: : : : : : : : : : : : :.::≧=‐|::::  |: : : : : : : : : : : : : : : : : :::::/|::::   |
: : : : :::: : : :.:.|::::  | : : : : : :.:{{ \: : : : ::|::::  |: : : : : : : : : : : : : : : : :.::|::::  |: : : : : : : : : : : : : : : :.:::/: : |::::   |
: : : : :::: : : :.::|::::  | : : : : : :.:{{ : : :\: : :|::::  |: : : : : : :_________|::::  |: : : : : : : : : : : : : :.::/: : : : :|::::   |
   ::::  : : |::::  | : : : : : :.:{{ : : : .:.:|:¨:|::::  | ̄ ̄ ̄|: : : : : : : : : : : |::::  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: : : : : : :|::::   |
   ::::    |::::  |   : : : :{{ : : : :.::|:: :|::::  | : : : : : :| : : : : : : : : : : :|::::  | : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : :|::::   |
   ::::    |::::  |      {{ : : : ::|:: :|::::  | : : : : : :| : : : : : : : : : : :|::::  | : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : :|::::   |
   ::::    |::::  |      {{  : : :|:: :|::::  | : : : : : :| : : :i二二二i :|::::  | : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : :|::::   |
   ::::    |::::  |      {{    :|: |::::  | : : : : : :|   ::  |i    |::::  | : : : : : : : :|: : : : : : :|::::   |
   ::::    |::::  |      {{    :|: |::::  |      |   ::  |i    |::::  | : : : : : : : :|: : : : : : :|::::   |
   ::::    |::::  |    rrシ    |: |::::  |      |   ::  |i    |::::  |       : : :  |.::.:.:: : : |::::   |
   ::::    |::::  |    ル     |: |::::  |      |     |i    |::::  |           :|:      |::::   |
   ::::    |::::  |    从     |: |::::  |.../丁| |        |::::  |           :|:      |::::   |
    ::::   |::::  |           |: |::::  |/,,/|i:| |. / ̄/ ̄// ̄|::::  |',     |¨\   |:      |::::   |
    ::::   |::::  |           |: |::::  ||i:|/|i:| |/  匚]∽∽ |::::  |∧    .|i:|\\..:|:      |::::   |
   」り  .|::::  |           |: |::::  ||i:|/|i:| /_______|::::  l_ ∧    |i:|\:|i:i| |:      |::::   |
  /::::´   |::::  |           /~~|::::  ||i:|/|i:|__|i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|::::  |i:l ̄__|i:|\:|i:i|_|:      |::::   |
  しヘ   |::::  |         /   .|::::  ||i:|/i:i:i:i:|i:i:|i─┬── |::::  |i:|_____|i:|\:|i:i|..\    |::::   |
    :::{    |::::  |     /    .:|::::  ||i:|ニ=ー |i:i:lZZZ|ZZZZ:|::::  |i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i∧ |i:i|  \  |::::   |
   ::::    |::::  |    /     ,:::|::::  ||i:|/l |]|i:i:|‐-|i:| :, :, : : |::::  |i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧|i:i|    \|::::   |
       |::::  |´ /      ,: ,::|::::  ||i:|/i_| |i:i:| ̄|i:| :, :, : : |::::  |i:|ZZZZZZZZ|i:i|      |::::   |
       _ -|::::  |/       ,: ,: ,:|::::  ||i:|]ZZZ|i:i:|‐-|i:| :, :, : : |::::  |i:|三三三丁¨¨|i:i| :, :, :,   |::::   |
   , '´  ,|::::  |           |::::  ||⊥ :, :, |i:i:|─ー──ー|::::  |i:| :, :, :, :,|i:|::\|i:i| :, :, :, :,  |::::   |
. :'´ : : /|::::  |           |::::  |:, :, :, :, :|i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄..:|::::  |i:| ̄”“ '' 冖\|i:i| :, :, :, :,  |::::   |



                    _,,..
                 , -''    `  ̄` 丶、
                  /              \
               /                \
               /                      \
              /                          ヽ
            /   /    ,          ,      i
          /   /    /  , - ''"´ ,. - ' il       |
          /  /   __/ _ /_ ,.. -‐ '" / / | !  i   l     いよう
            !     /-、ヽ' /  ‐- 、  /  /  !'|  |  i !
         i    | i. r'/ /.    r‐‐`。、  /  / | /  | l     皆があくせく働いてるって時に一人読書とは、
          l |  !  、.ゝj |/     ヽ_ ノ `  __ | /  /! /     いいご身分だね
          /'i  i  lヽ_ !   ∵∴       ! ゚ヽノ  / |/
           |  l  | |             ;: '"/ / /
          ヽ !  |l            、 _ ! /' ´
           >'"、,7    、      ` ‐- _   /
         /    \   \       -  /
        /        `ヽ、 \      /
      , - ' 、     < 丶、  `丶 ー- <´     __       ,. -――- 、
   , -'"    \    丶、>    / ゙/ !l iヽ=ィ'ヾ、 ` ヾ、‐'"´         \
r'"´` ー-、     `丶、      / :/ //,.-'  ̄ `ヽ `' 、,,. ゝ              \ ,
       \         ‐ 、 ,_/ / / '//  ̄ \ ヽ !__,i、              i
` ''丶、    ヽ            `i | !/        i |.     }            j
     ヽ     |_ ,.. -‐ '' ヽ    / ;;       l /     /__,,...       ,,-''"


.
1022 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:14:25.38 ID:a72RgO/I
そう言いつつもわざわざ会いに来てくれる君が好きだw



1025 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 12:17:13.48 ID:YEFiItIR


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    そりゃ暇だしな
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   何もするなって言われちゃ、筋トレか読書くらいしかできんお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




               ! / ,.-'' ー‐ 、,_
              ヽ,!/        `ヽ、
                /             \
              /          ト、ヽ  ヽ,ヽ、
            |         イl. | \ヽ  i ヽ
            |          //|. |   ヾ、 l |    まぁもうちょいでルナツーにつく
            |       // | |    ,,.ヽ! | |
               l       //  |/ .,.u'" ; .!丿i     お互いもう少しの付き合いだ
                 i    l. /i'u"´ノ  i` ー' .l /
             l  r´|' .|. `'' ´   .!     l ./
             ヽ ヽ, l |        ゙   .//
              \ ヾヽl    ー- ‐  /'"
                ヘヽ. ! 、.,   ´ ∠,_   _
               / |`゙''ー‐-->‐'ト   ゙  ̄ /
               /  l        |、 r<"´
              /   !      ..,, !ヽ |  `゙"'ヽ、
            _,.-'" | _,.-、ヽ,      ` l |     ヽ
           /、    '´   ヾ、    ,.-"l. |      / i
          /   \       ヽ       ヽ|.     l. l
       /     ヽ        ヽ        |    |;  |




1029 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 12:20:10.95 ID:YEFiItIR


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\     皆には迷惑をかけちまったお
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /



                  ⌒ヽ、 |
             ,. -‐─ -- 、〉ノ
          ,. '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.、
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、    まったくだ
      /.:.:.:.:.:.:.:.:. ノ∧:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
     ,′.:.:.:.:./ /イ! ヽ:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     あんたの尻拭いにリュウさんが奔走してるよ
      |.:.:.:.:.:.:/:// ||  |:lヽ.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.|
      |.:.:.:.:.:/Vメ、_|| 、 レ_\:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |     空気は最悪
     |.:.:.:. 代__ヒシリ `ー┬─tッ、ヽ| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
     レ|.:.:.:|     |   丶-- '′ ル'^Y.:.:.:.:.:./     いやんなっちゃうぜ
      V.:.:l     |        || )从.:.:. /
        ヽ从    ー         || //.:.:. /
        ル∧   ┌─‐ァ    ノr'ノ.:.:.:/
          \ヽ、  ̄ ´    , イ小ハ}V
          `^ン、__  .....:: ´  /|XX \
            /XXXト──‐.::'".:.:.|XXXX\
           /XXXX>|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|XXXXX>\
         /XXXXXX |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|XXXXXXX \
    /「 ̄ ̄/7 ̄\X |、_____/X/ ̄ ̄ ̄7⌒ヽ
   /XX|XX>//XXX>\|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://XXXXXX/XXXX\
  丿XXj|XX//´) XXXX|.:.:.:.:.:.:.:.:.//XXXXXXX/XXXXXXヽ
 /XX /´ ̄ 二`) XXXX|!.:.:.:.:.:.:.: l/XXXXXXX>KXXXXXX│
./XX /   __) XXXXi!.:.:.:.:.:.:.: |XXXXXXXX│XXXXXX |
{XX /   __) XXXX|.:.:.:.:.:.:.:.:.|XXXXXXXX│XXXXXX |
KXX!     _丿XXXX |.:.:.:.:.:.:.:.:.|XXXXXXXX│XXXXXX |
KXX!    r'´XXXXXX│:.:.:.:.:.:.:.:|XXXXXXXX│XXXXXX |


.
1032 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:21:00.65 ID:a72RgO/I
リュウさんのブラック度合いが原作超えた件

1034 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:22:28.45 ID:hJOFEKzg
頑張れリュウさん



1035 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 12:25:45.68 ID:YEFiItIR


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     そっかぁ
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    謹慎が解けたら船外作業に志願しないとな
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                    _,,..
                 , -''    `  ̄` 丶、
                  /              \
               /                \
               /                      \
              /                          ヽ
            /   /    ,          ,      i     何言ってんだよ
          /   /    /  , - ''"´ ,. - ' il       |
          /  /   __/ _ /_ ,.. -‐ '" / / | !  i   l     ルナツーに着いたら元通りだろ?
            !     /-、ヽ' /  ‐- 、  /  /  !'|  |  i !
         i    | i. r'/ /.    r‐‐`。、  /  / | /  | l
          l |  !  、.ゝj |/     ヽ_ ノ `  __ | /  /! /
          /'i  i  lヽ_ !   ∵∴       ! ゚ヽノ  / |/
           |  l  | |             ;: '"/ / /
          ヽ !  |l            、 _ ! /' ´
           >'"、,7    、      ` ‐- _   /
         /    \   \       -  /
        /        `ヽ、 \      /
      , - ' 、     < 丶、  `丶 ー- <´     __       ,. -――- 、
   , -'"    \    丶、>    / ゙/ !l iヽ=ィ'ヾ、 ` ヾ、‐'"´         \
r'"´` ー-、     `丶、      / :/ //,.-'  ̄ `ヽ `' 、,,. ゝ              \ ,
       \         ‐ 、 ,_/ / / '//  ̄ \ ヽ !__,i、              i
` ''丶、    ヽ            `i | !/        i |.     }            j
     ヽ     |_ ,.. -‐ '' ヽ    / ;;       l /     /__,,...       ,,-''"




           ____
         /      \
        /  ─    ─\     (元通りね……)
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |    (そうなってくれればいいけど)
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



  しかし、彼等の希望は虚しく潰える。

  ルナツー到着後、ホワイトベースに与えられた指令は「ジャブローへの直行」。

  民間人の収容や、乗員の補充も一切行われなかったのである。



1037 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 12:27:45.15 ID:YEFiItIR


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



  そして、ルナツーに着くまでの仮処分であったはずのこの男の処遇は……

  【1D3:1】
   1.パイロットとして扱き使ってやる!
   2.危険な船外作業に従事するんだよ!
   3.もう暫く独房入りで



1039 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:29:42.64 ID:RP7FhUEg
まあ働けるだけこっちのほうがいいか

1040 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:29:43.47 ID:FrucI8+W
こういう形でパイロットのお鉢が巡ってくるとは。奇妙な巡りというか何というか



1041 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 12:30:43.97 ID:YEFiItIR


                  / ̄ フ‐-  _
                 /   /       ̄  ‐-  _      __
                /     /         __,ィ¨¨ー  _  , -‐''¨:::::::::::::::::::>
          /     ./     / ̄7¨7      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         / .       /     /  / /      ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、
.         /        /     /  / /       /::::::::::::::::/ ̄\;;;;;;;;;:::::::;ヘ:::::)    艦内勤務を任せる訳にはいかない
         /       /     ヽ/  / /       {:::::::::::::::::(_       ノ)ヽ ∨
      /         ./     /  / /          ';:::::::::::::::::/     _  、   ',     しかし、人材を遊ばせておく余裕もない
        |        /     ヽ/  / /           /:::::::::::::::::}   ´,-tィ`ー' .ィェ´j!
        |       ./     /  / /          \:::/ヘ)::l          ,}  l      君には今から、コアファイターのパイロット
        |      /     /  / /           ):{ <ヽ:l         , / j!     となってもらう
        |     ./     /  / /             (::::\__           _,  j!
        |    /     /  /  j!                |   ',       <二7 /
        | ,r─‐ァ──- _ |   |              |  '込、       /
      /フ /        7  |_           / ̄`ー--、,_‐- __, イ
     ///       /     ̄|           /  。。。   /ニ‐-,- 、
.  / < ∨      〈        |  .__,r──ヘ、   ̄   .j!   | | | |
  /  ̄∧ ∨      ∧      |/ ̄ミミ::、/////, ̄ ‐-  」    | | | ト、_
. /    ∧ ∨      ∧      /´     \  ̄ ̄ ̄ ̄\//////,}}}///>  _
/      ∧ ∨      ∧    /         \       \/////}}}////////`ヽェ.、
|        ∧ ∨        ∧  /            ヽ       \///,}}}///// ̄ ̄ ̄|ヽ               ________
|        ∧ ∨         ∧ 〈               }         \//}}}//      | l                  /\_______
|        ∧ ∨       ∧ ∨            /:            \/||    _  :| :ト               /  / _______
|        ∧ ∨         ∧ ',        〈                   ||     / ∧ . l j!              /  / /\______
|             |  |            | |_        {                   ||   /   ∧.l j!              /  / /



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   はい
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


  入速出やる夫。

  通常では考えられない、突然のパイロット転向であった。


.
1045 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:32:14.72 ID:hJOFEKzg
こんなひどい理由でパイロットになったやつがいただろうかw

1046 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:33:08.16 ID:FrucI8+W
やむを得ない事情でロボに乗る主人公。これは正統派ですね(強弁)

1048 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:33:17.54 ID:LyaOdU7+
たしかにひどい理由だなwww



1049 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 12:33:54.38 ID:YEFiItIR


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     という訳で、これからよろしく
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \




        / _,,、=--ーー-- 、,,_
    /. /ィ ''"          `ヽ、__
.    」/ イ´               ` ミ=ー
. γフ'         、 ,,_=ニ'' 'ー-、,, ミミ
   /         = ー''ヽヽ\    、'l
  γ       /´           ヽi
  i       /        ,  , 彡  リ、
  i       ソ .  u       i ,',r=τ" , }    ……
 丶     ミ       _ ,    ´、.ノ  ソ
.  ヽ.    i    ,,.=≡〒'   ヽ,   '"´ i
   \ ,= 、i,   ´ヽ-ー´.     !    r'
    λ r、ヾ   ミ       _    .〃
       ヽこ,,. 、_     rー' ` ._イ´
     _,,= ┤  ̄`T=ーー='T"´ ├=ー- 、_
  /´ ~    ヽ、_ | | | | |_ /~   γ´`┐
    `~'= ー-、_ `= ┴ .┴'ニ rーー '´
         \" ̄||T  /
             ヽ、 | |. | /




   /           ヽ   ヽ、    ヽ
   lイ       /   /Jヽ  /u`ヽ   人
  /     {   /{   (   / /  _ノ-, ニヽ、}
  | !   〉、 {ーヽ、_ ィ { イヽ=_´∠三ニ_チイ
  lイ   {/'ヽ!≧ー_-く{    ,三/ f:r_jヽ ヽー' !
   {   ヽヽ`ニ! {。O:} }ニヽ  {、、,  ヽ-゚' /-l} ヽ        ……
   ヽ 、 了 'ゝ,二 ノ三}  `    ̄ 三=、lj ノ  l/⌒ヽ
   ノ! トv| ニ‐´   三rー         ` {   !ノヽ
    l ハヽ| ´ {!  三{ ___         l! リ / ) /
     ヽト }!   !j   Vハ ヘヽ      {j ノ_ノ/- ' /
    /ヽハ       `二 _          /´ /
-―_ ´   jハ      i´, --`ヽl      (_ /
´--ァ-!     ーヽ     ー ´ ̄ ̄    /,、`ーヽ- '-‐ ´
 /  |      /\    ー 三ヽ    |  ヽ




                 ,.. ---- 、 _
           \ ソ - "´          `丶、_ノ
           ,/                  ヽ、
           /           , iヘ、       \
            /            |i ハ i \     ヽ
         i            ハ | !  \   ヽ l
           |           / l/      ヽ   、|
           |           / /    ,.= 、. ! ハ l
          |             / , =丶   r,  / リ | '
         l          / /   !;i   ,ヾ- '  ! .l     何でまたこんな所に
           l           ィ ヽ_,. '´  丶  ∵.|ノ
            l       l  ∴.      r'   i       ブライトさん実は酔っ払ってる?
            l |   ,.-‐ 、.|   u           ,'
          ヽ,ヽ 丶,^ヽヾ、        _.. - /
              ヽ\ ヽ、‐,)      ´   /
          __      / >=、__ ,.ゝ、     / __ ,. -- 、
       _ /// ,ヘ、.__/ / /// ‐‐}  ` ーz'  _//,.. -‐\
    /  }-'-'、   / / ///  _/  ,. - '´-' ´  ̄ `      丶
   /   /   |   ヽ'ゝ- ' ´´  ̄ - ' ´    /           }
.   l   !    |  ///´ ,.- '´      /          |
  r '   | /\ | ///,.- '           /           l
  >、   」 \/ .l///   ,. --―一 丶  /                }
/   /    /// /_,.  ---- '´  /              {



1050 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:34:39.77 ID:a72RgO/I
うん、これは後ろから撃たれる(確信)

1051 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:34:58.25 ID:ZK5oGHeI
暗に死んでこいって命令だよね

1053 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:35:11.22 ID:hJOFEKzg
さすがのメンタルである

1054 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:35:46.45 ID:xkFYKoFE
ブライドさんも未成年だしストレスにやられてるんだよきっと

1056 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:36:41.11 ID:FrucI8+W
でも緊急時のやる夫を見れば評価は変わるよね、カイさんみたいに
まあブライトさんがそれを知ってるかは別だがww



1057 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 12:38:27.38 ID:YEFiItIR


           ___
           /⌒ ー、\
          /( ●)  (●)\           ところで誰か、コアファイターの操縦したことあるやつは?
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ     やる夫まだ一度も乗ったことねぇんだお
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\>>>




             ,.. r ァ,r ' " ' ‐-,-,,... 、,,
         ,, -'ノ´        ´       `ヽ、
       / ´                `~' ‐-、_
.      ,. /                      ' 、 ヽ
     /!ノ              、  、      `ヽ、
     l               イ  λ   ヽ  ヽ     ヽ
.    |          l   (ヽ、 ヽ、ヽ  l`') .人   、 |
.    ト、       ,  lヽ、,__ヽ `"´ ノノ '´'ィ'‐、} i   !ノ
   l        ヾ >=‐-、,,__,..ノノ   = ,.ニ=、ノノ   !
.   ヽ         / _ィび,l ̄ヾ       が;i   レ〃 iノ
.   i´ィ      //  `~ノ  ,,.     ; ヾ'r'..   { lノ´
.    '´|    ,,...、 ´l ι , ,  ̄        ヽ  "=  l./       僕が教えます
     !.   i ヾl  ~ヽ. "           " ヾ.    | !
     ヽ、. ! ヽ !、. i''              ,;."     ト'
      1 ヽ、ー'l. ヽ                /
      ヽ、, ヽ、.ノ`       '"´ "'      /
          ヽ ヾ {.           -      /
          ` 、..,,_ノ              /
           ,,....l,,...... --- 、,ー―;;;;;tイヽ
           |         lニ二キ'f´ニl |
           |        |    !. ! !. |. |
           |.         |     ! ! ! l, l "ヽ---ニ、ヾ ̄、
         i‐ l______ └-、 ,,,ヽヾ<       ヽ ヽ、
   _,..-、,,-‐'"~´          ``"''ー‐ ‐ヾ ヽ     ,...  ゝ
 r'ヾ ヽ ヽ、                  ヽ ヽ   /
´ヽ  ヽ ヽ \,,,,                 ヽ ヽ  /



                    _,,..
                 , -''    `  ̄` 丶、
                  /              \
               /                \
               /                      \
              /                          ヽ
            /   /    ,          ,      i
          /   /    /  , - ''"´ ,. - ' il       |
          /  /   __/ _ /_ ,.. -‐ '" / / | !  i   l
            !     /-、ヽ' /  ‐- 、  /  /  !'|  |  i !    流石アムロくん
         i    | i. r'/ /.    r‐‐`。、  /  / | /  | l
          l |  !  、.ゝj |/     ヽ_ ノ `  __ | /  /! /    お優しいことで
          /'i  i  lヽ_ !   ∵∴       ! ゚ヽノ  / |/
           |  l  | |             ;: '"/ / /
          ヽ !  |l            、 _ ! /' ´
           >'"、,7    、      ` ‐- _   /
         /    \   \       -  /
        /        `ヽ、 \      /
      , - ' 、     < 丶、  `丶 ー- <´     __       ,. -――- 、
   , -'"    \    丶、>    / ゙/ !l iヽ=ィ'ヾ、 ` ヾ、‐'"´         \
r'"´` ー-、     `丶、      / :/ //,.-'  ̄ `ヽ `' 、,,. ゝ              \ ,
       \         ‐ 、 ,_/ / / '//  ̄ \ ヽ !__,i、              i


.
1062 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 12:41:22.30 ID:YEFiItIR


                ヽ    \      i     ヽ ヽ
                 i,     ヽ 、,_   {       ヾ l
              }   /ー- 、_   } i  ノヽ   )   }ノ
         !    人  ヽ、    }. / ノ/,,ニ } /   〈
       i 人   (  ` ー 、 i_, /   !、ニ'"_,=、_┐    j
       | { ,. -‐ ――-- '"/    イ;::じ;:}   |    r     茶化さないでください
       , ヘ y  ̄,. ̄-‐、-<´       ヽ;゚_;;ノ /  |  /
.        'i   _/ !;:::じ;:}        ! ヽ - '    !  r      というか、一番親しいのはカイさんでしょう?!
       ヽ    ヽ゚::_ ' /       \       ! j
  __ ヽ,     }   ー-- ' ´        '゙ ヽ     | ヽ
.'"   `i   i{                     j      | ノ
|   r ヽ   ヽ                    ,.'"       l
ヽ  { i、,\   ヽ                         ,'-、_
 \ \  ヾ` ソ             _ ,,.. -ァ     /   ` ー- 、 __    ,.....
>、 ヽ `~ 、            < -‐ "´        /            ヽ
   |`ー' -  ゝ、             ´       /              |
   |   \    `                  , ' |               |
   |      \ _       _         _,/  l
  、f        ` ー- ,,__   ̄ " ¨¨¨/ ヾ.   |            ,. -‐‐
  ヽ            r、i   ,. -‐'゙ '"  |    |      , -‐ '"´
    \          |  ̄ 「| 「 ´    |   /




               ! / ,.-'' ー‐ 、,_
              ヽ,!/        `ヽ、
                /             \
              /          ト、ヽ  ヽ,ヽ、
            |         イl. | \ヽ  i ヽ
            |          //|. |   ヾ、 l |    俺は優秀な誰かさんと違って自分のことで精一杯なの
            |       // | |    ,,.ヽ! | |
               l       //  |/ .,.u'" ; .!丿i     それじゃ、頼んだぜ
                 i    l. /i'u"´ノ  i` ー' .l /
             l  r´|' .|. `'' ´   .!     l ./
             ヽ ヽ, l |        ゙   .//
              \ ヾヽl    ー- ‐  /'"
                ヘヽ. ! 、.,   ´ ∠,_   _
               / |`゙''ー‐-->‐'ト   ゙  ̄ /
               /  l        |、 r<"´
              /   !      ..,, !ヽ |  `゙"'ヽ、
            _,.-'" | _,.-、ヽ,      ` l |     ヽ
           /、    '´   ヾ、    ,.-"l. |      / i
          /   \       ヽ       ヽ|.     l. l
       /     ヽ        ヽ        |    |;  |
       |       !         ヽ        l     |   |
        ,ゝ      !        ヽ       !     |   |



1069 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 12:52:51.58 ID:YEFiItIR


   /           ヽ   ヽ、    ヽ
   lイ       /   /Jヽ  /u`ヽ   人
  /     {   /{   (   / /  _ノ-, ニヽ、}
  | !   〉、 {ーヽ、_ ィ { イヽ=_´∠三ニ_チイ
  lイ   {/'ヽ!≧ー_-く{    ,三/ f:r_jヽ ヽー' !
   {   ヽヽ`ニ! {。O:} }ニヽ  {、、,  ヽ-゚' /-l} ヽ         えっ!? マニュアル読んでないんですか!?
   ヽ 、 了 'ゝ,二 ノ三}  `    ̄ 三=、lj ノ  l/⌒ヽ
   ノ! トv| ニ‐´   三rー         ` {   !ノヽ
    l ハヽ| ´ {!  三{ ___         l! リ / ) /
     ヽト }!   !j   Vハ ヘヽ      {j ノ_ノ/- ' /
    /ヽハ       `二 _          /´ /
-―_ ´   jハ      i´, --`ヽl      (_ /
´--ァ-!     ーヽ     ー ´ ̄ ̄    /,、`ーヽ- '-‐ ´
 /  |      /\    ー 三ヽ    |  ヽ




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   むしろあの分厚いマニュアル読んで理解できるんですか?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





 【 安価 】
  ルナツーを出港し、ジャブローを目指して大気圏突入を目論むホワイトベース。
  その間、やる夫の行動は?
  以下、安価テンプレ

 【 行動 】
  1:クルーや民間人との人間関係を修復する 1D10
  2:彼女ができました 1D10

 もしダイス結果が「1」に近いほど、その行動により自分が不利になります
 逆にダイス結果が「10」に近いほど、その行動により自分が有利になります

 安価↓【2D5:8(4+4)】



1070 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:54:11.68 ID:xkFYKoFE
【 行動 】
1:クルーや民間人との人間関係を修復す 【1D10:5】
2:とにかくコアファイターの操縦訓練 【1D10:9】


1071 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:54:27.37 ID:253BEg+r
1:チャドー、フーリンカザン、そしてチャドー【1D10:8】
2:カラテだ、カラテあるのみ!【1D10:7】

1072 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:54:47.05 ID:a72RgO/I
操縦訓練 【1D10:9】
人間関係修復 【1D10:2】

1073 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:55:44.05 ID:lutqK+yp
【 行動 】
1:コアファイター猛特訓
 【1D10:6】
2:クルーとの関係修復 【1D10:5】


1074 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/01/03(水) 12:55:59.46 ID:v1nyA00x
 【 行動 】
コアファイターの操縦訓練 【1D100:61】
人間関係修復チャレンジ 【1D100:67】




1079 名前:ゴジュラス ◆ZX2DX6eltM [] 投稿日:2018/01/03(水) 13:04:11.41 ID:YEFiItIR



                  ..,,-‐''''ヽ、     / /アt卅lヘ
                /へ \ /\   / / /ⅨⅧ| |
              _ 「/    \ _ヽ〈 //lll]ll廴 'サ|ヘ、\
              / ,,,--‐''''"lー    `゙l│ヘ|l゙l亡ソ'~~`゙゙ .._ 、
              /-‐' /   l \0   ゙i   ̄〈〈    |
            / ____/    ∥       ォ ..  ゝ、ォ‐'´/
            .| ̄       「 // ̄    _-- /、\
            |レ   ∠ニナ/   | {l三( 0) _ |  ./ ̄ヽ     一旦ここまで
            ∟_..-―゙゙’     | ヘ       |  /
          ┌/⌒/_    \ /\____/\\  |  | ,-‐-、      お疲れ様でした
         ┌/⌒/\\\   ,-‐i‐|    /\ \\ |  |  \
        ┌,'⌒/\ ヘ ヘ | /  ゙i   /\ \\ |  |
        ///   \\ヘヘ\|  | l  l ヽ\    |′ソ‐‐‐、
        ( ( (_/ ヘ /ソ   /  /\\ \  | 丿 _/
        \\\\/\ヘ    l /  /‐‐‐、 \i/i  /
          ヘヘヘヘヘヘ| |vvvvvv‐'厂 /\ヘ_/〈∠/ |  l /
           `´`´,,-‐''''`'‐------'´ |__ヽ ヽ/ / ヘ | |`\
.             ヘ   (-   ヘ/ヘ  ̄ ̄´|/ / ヘ |  /
             /\\l'''''''''''''i i┘/二__iニニニ レ´ニニlヽ‐--/
            〈  ゙i\|ヘ) )\\\  \皿皿皿皿゙il'‐、__
              \ \-‐'´ノ  ''''‐-\  \皿皿皿\ |
               ヘ ゝ´´    / \―\ |\\\ |
                       /  /     \___


.



Next  その3へ


Back  その1へ


目次へ





関連記事
超人メンタルでもコミュ力は低かったのか
[ 2018/05/03 04:08 ] [ 編集 ]
操縦マニュアルいっかい読んでみたいな
[ 2018/05/30 21:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ