FC2ブログ

9/14 すずめの小部屋更新。 11/22で5周年なのじゃー。いやぁ、気がついたら長いことやってますね

やる夫は狩りと共に生きるようです その235

1467 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 21:05:00.02 ID:y2N/PdDZ
                     ...::::::::……:::::...__
                  _../::::::::/::::::::::::::::::<⌒
             /:::::::::::::/::::::::::::::/ 、::::::.
          _/:::/::::::::/::::::::/:::/  \:::::.
          「 :ノ::/::::::::::::::::: \   / \!     -、
          {: /: {::ノイ::::::::{  ̄ 丶  ̄ |::|  -==   )
          /: : : : : : : : |ノ:::八 '''  )―  イノ     ゝ~′
        /: : : : : ;. --ミ〈/: \ __   ィ斗 、           + ガクっとTOUKA +
       {: : : /: : : : : :/ニニニニニニニニニ\
        ∨/: : :/:..:.:/ニニニニニニニニニニニ\
         / : : /: /ニニ'/¨¨二~=-―…ヘニニニニ 、
.      /: : : : /: : /ニニ/三三/           \ニニニ〉
     /: : : : : : : : /ニ/⌒ ¨¨}             \ニ/ 〉
.    /: : : : : : : /ニ 〈^^⌒ )                 ∨ /
..   /: : : : : :./ニニニL___L〈                  |._ノ
...  / : : : : /ニニニニ/⌒∨             /
  /: : :..:/ニニニ /                 /
./: : :./\ニニニ/                 / 、  \、ノしィ ’ ゴキッ
: : :./\   \ニ/       { \      ,/   `___ つ て
.:/二二\   /{        {     `¨¨´       `、 ̄ ̄`Y^\




1469 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 21:10:07.49 ID:y2N/PdDZ
|: :|>ー乂_乂ヘ ト _   ∨_∨__rzzzzzzzzzzzzzzzzzュ_∨__∨_rzzz〈〉〈〉〈〉〈^〉〈〉〈〉〈〉〈〉_∨_,ィ=ミ、ィ=ミ、_   `Y^| __    |::::::| | ̄: : ::|:l .| : :
|: :| ̄`ー‐へ弌、._,|~゙|` 、|____|_弌芋芋芋芋芋芋艾  |  :| 弌芋」」」」」」」}_,{LLLLLLj |_〈 __x⌒YY⌒Yx___,〉____|:::/_∧  |: : :| |: : : : ::|:|│: :
|: :|  ,.、‐‐'"乂゚_,.ィ| |\...| ゙̄|‐‐‐:|::i::i::{'´ || `'}::i::{::|‐‐‐:| ̄:|‐‐|::i::ソYY{..}'´{ }`Y^iY^V.:|‐‐ |_乂乂乂乂乂乂,,,|ーー|〈〈´ '/,  .| : ::| |: : : :::::|:| |: :
|: :|  {;';';';';';':::/::| | | |  | |::::: |‐‐‐:|::i::i::} ̄|| ̄{::i::{::|‐‐‐:|: : :|‐‐|::i:(_乂_乂_ノ{ }乂_乂_ノ):|‐‐ |ニニニニニニニニニニニ|ーー|: '/,   '/, | :::..| |: : : :::::|.l |: :
「」「」 ',;';';':::イ:::::| | | |  | |:::: :|:¨¨¨|::i::i::{==||==}::i::}::|¨¨¨.|: : :|¨¨|::i::i::::{==||==∪:::| | | |: : |¨¨ | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::|¨¨| |:..:'/,  '/,..| : : | |: : : :::::|.|.|: :
7'^Y7 `Y´ |:_:_「「」 |  | |:::: :|   |::i::i::}_||_{::i::{::|   |: : :|  |::i::i::::}_||_{::i::i:| | | |: : |   | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::|  | |: :|'/,  「」「」:::: | |: : : :::::|:l.|: :
|^i|'Y トv⌒|'´゙:|ノソ .|  | |⊥i|⊥ |::i::i::| ̄|| ̄N:::{::|   ⊥..⊥ |::i::i::::} ̄|| ̄}::i::i:| | l⊥⊥  .| ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::| 「」_「」 ハ  V乂::::.:| |: : : : : |.|| : :
|: :|│ :|:::|  |::::::|゙「.| |_| |乂_乂 .|::i::i:ノ==||==Yi:{: |   |^'^|  |::i::i::::|==||==|::i::i:| | | |^^|   | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::| 乂乂 Vハ_ V,|: : ::| |: : : : :::|│:
|: :|│ :|:::|  |::::::| | |___,|:::: :|   |‐r'|__,||_辷{:::|   |: : :|  |_i_j_ノ____||_V_j_j│ | |: : |   | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::|  | |:_:|_ィ=ミ、 ̄.|: : ::|/ ̄ ̄~.N|: :
|: :|│ :|:::|  |::::::| |____(_):_:_|   |7ハi¨ ̄|| ̄TIハ::|   |: : :|  |rrr゙|¨ ̄|| ̄ナナ]{ | | |:_:_|   | ||i:i:i:i:i:j|||Li:i:i:i:i:|::|  |_〉 f'' ソノ ゙̄|: : ::|¨¨¨¨¨¨¨゙|: :
|: :|└‐|:::|  |::::::| |¨゙||¨¨¨|| ̄_||─ f´`ヽ─└r┘‐〈 ̄`ヽニニ|_|:i::|┴─ァ'´ ̄ `ヽー|_|_|─ | |i:i:i:f´ ̄`Yi:i:i:i:i|::|─| {==f爪  ...|: : ::|      |: :
|: :|SS|:::|  |::::::| |S||   :|| ̄_||‐‐圦  {l‐l二二二l|ヘ   '. :|─|:i:_|─‐‐{     {─| |: : |─ | |厂     ̄}}i:|::|‐fニニニffニニニフ_|,_,|SSSSSS|`¨
ニニヌ|TTニニニニニTT||   :|| ̄_||: : |::|i, 弋ィ≠ミソ:| | 圦xzzzzzx、弋ニニニ:}     {ニニニア´ ̄`'{   ,、‐─:{{i:|::|:::|..r‐ュ.||─‐:|::|¨:| ̄| ̄ ̄¨¨弋ニ
|‐‐{ |i:||: ::||¨¨ ̄_|:| ||¨¨¨|| ̄_||_|_圦_ノ_(ニニi{: | | |//─‐{ {く{ :{l::::::::{`{     }:_:_:: : |{,.、-─┴‐‐// ̄ ̄リ⊥|:::| | : | ||   |..|:_:|:_:_|: : : : : : : | ̄
|: : | |i:||: ::||¨¨ ̄ |厂|「 ̄|「 ̄、丶`:.:.:.|YYY^i^^i{ ̄ ̄77ニニニ圦{¨{l:::/´{ {≧==≦{ {:i|`| |{二ニ====イイ{_,.イ{:`ヽ、└ ̄|_リ ̄ ノノ| | _|:_:_:_:_:_:_:_|:_:_
|:_:_|¨¨||:_::||二ニ=┫   、丶`:.:.:.:.:.:.:/j」 {:{:┘ {乂: : : {:| }:|: : ::{:{リ : Y:{: :{ }V⌒⌒V {:i| ノノ{: :`'⌒⌒Y 7厂 {_乂\: `ヽ、      `¨¨弌≧s。.,
「_| ̄  ┘   、丶`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:. /乂ノ:. :.  ̄:. : : ノj ┘: : {乂 ノ_} } }′: : : : } }┘{乂: : : : : : :└'′: : :\: : \: : :`ヽ、       |:|:〕iトミ≧s。.,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   酒の席で出てきた、一個人を中心としたまさかの開拓計画話。

   内心、冷や汗を掻きながらその草案を聞いていると、部屋の一角に備えられた柱時計が
   静かな、それでいて重厚な鐘の音を鳴らし、やる夫達に時間を知らせてくれた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1472 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 21:14:54.51 ID:y2N/PdDZ
                    〃/
           ____       ⌒
         /      \
        /  ⌒    ⌒\      あっ、もうこんな時間かお……。
      /    (●)  (●) \
      |  u   (__人__)   |   あまり遅くまでお邪魔してるのもアレなんで、やる夫はそろそろお暇し……
       \      ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



                    ,  -‐= /\ =‐- 、
                /    /. @ \   ヽ
                |〈∠r' /⌒Y ⌒ヽこrv Lj
                / r-t_厂 ̄Lノ⌒Y ん、〉
                くへノ _,斗‐ト  大‐-しへ  \
              )八 | __ )イ _. 从   ` へ〉
               / | .N ̄ ̄    ̄ ̄|  レヘ      えー……、もうちょっとぐらい良いんじゃないかしら?
              / .人 l // r―┐ //ノ 人 \
             {  {  ) >    ノ  イ (  }  }    ほら、まだ深夜って言う時間でもないし、夜はまだまだこれからでしょう。
             ̄|八      〕  〔乏xく   ノ 厂
                 r'゚λ  >平く   ん゚|__ ノ
                /  ゚λ./》rvヘ《\ん゚ \_
          __ (ヽ八__ | fノ L介ンfノ .ト_z'∠__
         {ニニ   }r介 、 l fノ  / || fノ ├  Y   ニニ}
         ̄ ー rナ |  )fノ /  l| fノ  人 /ゝー一 ̄'´



1476 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 21:22:46.16 ID:y2N/PdDZ
                  __,,,...,,,_/ヽ.
               . .:.:.´.:.:.:.:.:.:.:/ @ ' ,ー- 、
              ,..::´.:.:.:.:.:.:.:.:._,ゝ-ー‐r―‐'、__:..ヽ
           (:.:.:.:.:.; ‐く二ゝ'"¨´ ̄ ̄`ー-〈`く
           /`ー<, '´   i __   l  、   ';:. i
          ゝr‐'7´ ;'  _j_」_ ハ  ハ -ハ ヽ Y
           /    lハ ∧!└i` ∨ rt-、l  ;'  i
          / ;'  l N  'ー'     {_i ハ i ノ     それに、ネロ以外と向かい合って飲むのって久々なのよ。
        〈ヽ、 i   ;' i '. ``   __ ' 、、!へl(
    , '⌒ヽ ゝ _N  ;' ,ハ ';、   (´ V   ノヘ(ゝ`     ウォルター達は御堅いから主人と一緒に飲む訳にはいかないって言うし、
   ,'    ノ    ーヘ_ハ∧_', i冫、,,_ . <ヽ  '; )      かと言って、他の人はプライベートで誘っても中々付き合ってくれないし。
    i   .'    , -、、ー'´ 丶l\ _l i、/`V\i´
   !  i    /..:.:..ヘ〉、    \_ソ V\_     . ⌒
   '.   ' 、__,i^ー-- 、,,_くゝ.    /ム  i{:.、/     ,. '´)
    ` ー--ヘ _,,,...,,_  i:.ヽ冫、/ (ハ)、」{ーヘ __ __/ /‐- 、
       〈     `゙'Y.:.:.`´.:.:.:.く八>.:.:.ヽ´/ハ  、 ー‐く
       __,ゝ--- 、,,,__j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}{:.:.:.:.:.:i/.:.:.! !ゝ,__) 、ー‐'
       (:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!;ゝ、:.:.:.:.:.:.:.:.,}{.;___;ノ.:.:.:.:, li:::: `Yi



               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \   そりゃ、( 幽々子さんの立場を考えたら ) そうでしょう。
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /                           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          /         u .\                           |   だから、ねっ?       |
                                                  乂___________ノ



1479 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 21:31:46.45 ID:y2N/PdDZ

         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ     いや……でも、ちょっと飲みに行くって言ってあるだけですし、
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |     あんまり遅いとウチのアイルーが心配するもんで……
    \     ` ⌒r'.二ヽ<                                  __  __     __  __   
    /        i^Y゙ r─ ゝ、                               └‐┐ | └┘/7 └‐┐ | └┘/7 
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|                               ┌‐┘ |   <ノ  ┌‐┘ |   <ノ 
  {   {         \`7ー┘!                                 ̄ ̄        ̄ ̄ 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   屋台で飲む事一時間。そして、幽々子さんの邸宅で更に一時間。

   子供じゃあるまいし、朝帰りしたとしても問題ないのだが、
   あまり遅くなると駄狐が怒りながら心配すると言う器用な事をしている可能性がある。

   ここはまたの機会に……とソファから立ち上がろうとしたやる夫をけん制するかの様なタイミングで
   ドアは静かにノックされ、先ほどの老執事がドアを開け、部屋へと入ってきた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1480 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 21:39:11.17 ID:y2N/PdDZ
         ____
.      /ニ二三二ヽ
      //´  _ _  `ヾ
      }才ヘー-≠>ヘハ
     ハi/ __ ゞ fγ⌒ヽ }ハ
.    {i |   ̄  i|乂___.ノ }: }
.    八:!       |   ヽリり      失礼致します。
.    .从   ィ  j ヽ   i′ィ
     ハ  /气__.彡ヘ .l/ノリイ    お夜食をお持ちしたのですが如何で……おやっ?
      } .イrー---=ァ/, !}.:.:.く
.      \ 二ニ ̄ イイ.:.:.:.:ハ    どうかされましたか?
       /.ヽ    ,.く\
    >'".:.:.:.:{ ≧≦  {.:.: \
    iハf@ハ.::.{ /マム\ノ.:.:.:.:.:.ハー 、
    |  }  {.:.:.イ }:.:{ ′.:.:.:.:.:.:{ |
   f´ ̄i_).{.:.:∧ {:.:.:}.′.:.:.:.:.:.:.′|
   .ノ ー≠. \ハ{.:.:.リ.:.:.:.:.:.:.:. ′ |
  ハ ー才 i .}.:. ∨/.:.:.:.:.:.:.:..:i   !
    }=才ソ.ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!  .!
    |  ̄  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: !  :|



                       , 、
                     /    \
                 /┏━━┓ \ ̄`ヽ、
                    __ノ ┃┃  ┃  \   `´ ̄^⌒ヽ.___
               //  ┃┗━┛    \        \ `ヽ,、
              //   ┗━━━     ヽ             \
           ノ ' _,.-‐──ァー─r~──ー-x⊥_____     }   `ヽ
         /  {rf~~冖冖´^´⌒´`^`7ー~ー-{      `ヽ人    .}
           {  / /    ′     /  j   `'个し──‐} `ト、 /
.         八/  '  ′    .|      i ′ /| |} l ノi      \}ん} \
        `7 7 U   , |   .| _   |{  7 T Tメ | ノ }      | Ⅵ丿
           {  {  /,  ,|ノ ∧    八 { 斗千´ ヽ   }     |  }
          {  { / | ´∧ ノ ヽ  {  ´/  び  }ノ ノ  .}   |  }
         __人{ 八 斗升 ヽ  ',::丿.  弋     ノ j ノ   丿  j  ,′     聞いて、ウォルえもん!
    , ´    -  人. i´/ ひ }       `ー ´ ,イ    , ′  ,′ .l
    {  //   ノ厂`/ 弋__.ノ          /   /   ∧  {       やる夫さんがお酒に付き合ってくれないの!!
    レ´ /     //  / ,,             U     /    / ヽ \
       i   //  {               /    / /   ′  }   ノゝ
      i   //   ハ  U     ャ .フ   /      ' /  ノ{  ∧, '   ヽ
      ヽ  {{,  ,' 丶               /     ,'/   ,´  ,ゝノ  ゝ. 、 ,ノ      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       `ヽ{ i  ハ   >:、           /     ,    /  , ' ,  ,´ }  \       |  語呂悪くないですか……?    |
         // 人:´ ,'  > 、  __ {   ,/ {  人 { ;´ /\ }ソ  ヽ        乂___________- -、ノ
               i  , ' ヽ iヽ   ム }_/  >',ノ ヽ', 丶,'   .',ノ                            - ー) ヽ
                 ',/   )ノ \/ ○O'  / /ヽ                                     (人__)uノ
                        / /ムヽ/  /  ∧



1482 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 21:42:11.19 ID:y2N/PdDZ
        _ ____ _
.       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /才/⌒^"'゛´⌒ヾヾハ   .イ
    ':// . ′         i  マ:' }Nノ:|
   :.:{_  i        |  }从:.:.:ノ才ノ
   }=:{  !         !二ミ:.:{.:.:.:.:.:.:≦
   ハ:才-==ミ ー=彡 ノィ=ミ从:.:.:.:.:.:.:.才
  ′i/_,.ィ=≠ミx、 ̄ .ィ≠__ i:ハ.:.:.:.:イ
  { :{ xだァ才 ノ /弋辷アハ./.:.:.:.:.:彡
  ∨ハ、ー  .イ  {{     }}.:.:.:.:.:.:く     せっかくお夜食をお持ちしたのですが……。
   ヾ:,ハ.    iゞ≠乂____才ハハ弌斗
     i: !  .イ   :|:::..  i |\         もしかして、何かご予定でも?
.    /' |.fr⌒ヽ   j:/ハ ; i.:.:.:.:.:.<
.>'".:.:.:..\ 廴_.二._,.ィ :} 八:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:{iハ `ー=‐彡  イi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}\ヘ  ´ ̄` .//,:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:..: }∧\> -=彡.イイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:. ∧{{   \> '" {{ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ゞ≠⌒⌒ヾ=イ:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧ イ:.:.:.:ハ 宀. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:_,.>'⌒\:. ∧ ∨.:.:.:.ノ _,.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
__ -=ミ. \:ハ }=リ___,|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    }ハ、   ヾヘ:.:.:.:.\  ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._三
ー-= }才      ∨≠ュー--ヘ _才⌒ヽ
    、:..       }  {`ヽ◯ \ `ヾ
 ̄   ノ:.       i|  ∧ }    ヽ



               ____
             /      \
           / ─    ─ \      特に予定はないですけど、
          /   (●)  (●)  \     留守番させてるアイルーに遅くなるって言ってないもんで……。
            |      (__人__)  u  |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



1483 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 21:49:33.16 ID:y2N/PdDZ
        /.i.:.:.:/.:.://彡.:.:.:.:.:.:才,.:.\
       /.:/ゞイツ才オイ'"´ ̄ ≧==ミ:.、
      ′/            ー=ミ、:.:.ハ
      :.: /              ≠ミ:.:.:.:.{
      |:イ            __   ミx:\.:{
      iイ_-‐ー-ミ_ _ -=ー-ミヽ }.:.>ミ}
      }≠≠ミx.、i{  {! __ィ=≠=ミx、 }.ff⌒ハ         でしたら、やる夫様の宿舎には遣いの者を向かわせますので
     /ハ{ rf≠tァ才__乂/ f云uァハ才从 `ヽ i         せめて、お夜食だけでも召し上がっていかれては如何でしょうか?
     {{ i ー`=彡i⌒ヾ≠ー- ̄  }}  }ヘ ノ.人
     八 !     :i|   ゝ乂   乂   八/(         こちらでは中々手に入らない食材を使った夜食を用意致しましたので。
      ヽヽ    :i!   __   ̄   /}イ.:.:.:.≠彡イ  ノ
      ハi  / :.|!   ⌒Y      .'.:{≠.:.:.:.:.:.:.:.:才彡"
        | イ \!__ 才"`ヽ. 、  : : !.:.:.:.:.:.:.:.:.:-=≠
        l {乂_ ____ __ハ }  ノ: 八.:.:.:.:.:.:.:.:≦ー-_
       人 ヽ `ヾ三三三才 ノ   .イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ(气
.         \ `ー-== イ  /./.|{从:.:.:.:.::Nハ:.}
          iハ        .イイ , {ハハi:.从 り
         _|: :.ゝ..___..イ. : // :}
.        _ { 弌ハ: . . . . : : : >'"  イ:.:\
    _, .. /.:.:.:}  ` < >'"    ´7 }.:.:.:.:.{ ̄  ー-



              ____
            <   ノゞ `丶、__
             /} r==ソ    \ `ヽ、
             / / ゞ==一 '´   }  \
        ___ノ ノ´ァ- イ⌒乙ゝ㍉--ゝ 、 ',
       l   __/´ ,ィ /  ト、 `丶⌒ヾ}_ィ \
       `ー ァ /  ´ /八 ハ \ト、 }  `丶、7
         ノ  { /  //\\ム r==xⅥ   ト、 \
     r─ ニ´- 、 ノハ r== \\     |ノ }|、  `ー ─ァ    ほらっ、それなら問題ないでしょう?
    ' 、〈:::, -- 、}、Yハxwx  、_ ィ xwxj、ヘ| ノ \ __厂 ̄
      Y _ ノ__{ | ノ\  |  }    ノ/ }、  }ト、Y`丶、     お酒も ( 地下の酒蔵に ) 沢山あるんだから!
    / }  - イ}/__ノ 、 _`ー′ / /  ノ八) }  ノ
     { /ス    )イ  く_ {! `丶 「`〈 イ } //-- ´/        ねっ?
       _ト、  ノ  ,   }l  r=ュx、| '、ノ (
     」/ |  イ   、  Y {{/||ヾ、} |  j Y、
    rf/   } //┐   }  「ゝ、}}  } `Y  |-ト 、
   ノ} |   l' /  ゞ  ノ r‐┘/|l 〃   ', | } \
  {_ノ/    /`ヾ、}/,ノ// ノ´|       } ,'`{{、  \
  _」ノ   / }}_「_f__//「       / `丶ゝ、_イ
 〈/    7´ ̄ゝ、     >一 、_ イ     丶、}
 /    ィ´   {{ ヾ、       /\ ,       ヾ、
 l  / ノ    \ ノ > 、    /  /  \        |



1485 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 21:51:18.91 ID:6NL83yY5
値段聞いたら飲めなくなりそうなお酒ばっかじゃないかな

1486 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 21:52:22.06 ID:q1as8DkE
滅多に飲めない酒とゆゆっぱいか、待たせてる狐とわんこか

1487 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 21:52:36.95 ID:x7l7cfqE
これは断る方が失礼そう



1488 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 21:52:42.29 ID:y2N/PdDZ

                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \     え、えーっと……。
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |   それじゃあ、お夜食だけでもご馳走になりますお。
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |



                    ,  -‐= /\ =‐- 、
                /    /. @ \   ヽ
                |〈∠r' /⌒Y ⌒ヽこrv Lj
                / r-t_厂 ̄Lノ⌒Y ん、〉
                くへノ _,斗‐ト  大‐-しへ  \
              )八 | __ )イ _. 从   ` へ〉
               / | .N ̄ ̄    ̄ ̄|  レヘ      流石、やる夫さん!話がわかるゥ!
              / .人 l // r―┐ //ノ 人 \
             {  {  ) >    ノ  イ (  }  }    それじゃあ、ウォルター。
             ̄|八      〕  〔乏xく   ノ 厂    早速、夜食を持ってきてくれるかしら?
                 r'゚λ  >平く   ん゚|__ ノ
                /  ゚λ./》rvヘ《\ん゚ \_
          __ (ヽ八__ | fノ L介ンfノ .ト_z'∠__             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         {ニニ   }r介 、 l fノ  / || fノ ├  Y   ニニ}            |     畏まりました      |
         ̄ ー rナ |  )fノ /  l| fノ  人 /ゝー一 ̄'´            乂___________ノ



1491 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 21:57:37.79 ID:y2N/PdDZ
       ____
     /      \
   / ─    ─ \      ちなみに、中々手に入らない食材って何ですかお?
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |    もしかして、桜ロースとか……?
  \     ` ⌒´     /



         ____
.      /ニ二三二ヽ
      //´  _ _  `ヾ
      }才ヘー-≠>ヘハ
     ハi/ __ ゞ fγ⌒ヽ }ハ
.    {i |   ̄  i|乂___.ノ }: }
.    八:!       |   ヽリり      いえ、モンスターの肉ではなく、ラッコ肉です。  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.    .从   ィ  j ヽ   i′ィ                                      |    らっ……?      |
     ハ  /气__.彡ヘ .l/ノリイ                                   乂__________ノ
      } .イrー---=ァ/, !}.:.:.く 
.      \ 二ニ ̄ イイ.:.:.:.:ハ    ラッコです。
       /.ヽ    ,.く\
    >'".:.:.:.:{ ≧≦  {.:.: \      旧大陸の北の方に僅かな地域に生息する動物です。
    iハf@ハ.::.{ /マム\ノ.:.:.:.:.:.ハー 、
    |  }  {.:.:.イ }:.:{ ′.:.:.:.:.:.:{ |
   f´ ̄i_).{.:.:∧ {:.:.:}.′.:.:.:.:.:.:.′|
   .ノ ー≠. \ハ{.:.:.リ.:.:.:.:.:.:.:. ′ |
  ハ ー才 i .}.:. ∨/.:.:.:.:.:.:.:..:i   !
    }=才ソ.ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!  .!
    |  ̄  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: !  :|


1493 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 21:59:06.83 ID:y2N/PdDZ

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □



1496 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 22:02:28.47 ID:y2N/PdDZ
|: :|>ー乂_乂ヘ ト _   ∨_∨__rzzzzzzzzzzzzzzzzzュ_∨__∨_rzzz〈〉〈〉〈〉〈^〉〈〉〈〉〈〉〈〉_∨_,ィ=ミ、ィ=ミ、_   `Y^| __    |::::::| | ̄: : ::|:l .| : :
|: :| ̄`ー‐へ弌、._,|~゙|` 、|____|_弌芋芋芋芋芋芋艾  |  :| 弌芋」」」」」」」}_,{LLLLLLj |_〈 __x⌒YY⌒Yx___,〉____|:::/_∧  |: : :| |: : : : ::|:|│: :
|: :|  ,.、‐‐'"乂゚_,.ィ| |\...| ゙̄|‐‐‐:|::i::i::{'´ || `'}::i::{::|‐‐‐:| ̄:|‐‐|::i::ソYY{..}'´{ }`Y^iY^V.:|‐‐ |_乂乂乂乂乂乂,,,|ーー|〈〈´ '/,  .| : ::| |: : : :::::|:| |: :
|: :|  {;';';';';';':::/::| | | |  | |::::: |‐‐‐:|::i::i::} ̄|| ̄{::i::{::|‐‐‐:|: : :|‐‐|::i:(_乂_乂_ノ{ }乂_乂_ノ):|‐‐ |ニニニニニニニニニニニ|ーー|: '/,   '/, | :::..| |: : : :::::|.l |: :
「」「」 ',;';';':::イ:::::| | | |  | |:::: :|:¨¨¨|::i::i::{==||==}::i::}::|¨¨¨.|: : :|¨¨|::i::i::::{==||==∪:::| | | |: : |¨¨ | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ: :::::|.|.|: :
7'^Y7 `Y´ |:_:_「「」 |  | |:::: :|   |::i::i::}_||_{::i::{::|   |: : :|  |::i::i::::}_||_{::i::i:| | | |: : |   | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:|    ふぅ……        |: :::::|:l.|: :
|^i|'Y トv⌒|'´゙:|ノソ .|  | |⊥i|⊥ |::i::i::| ̄|| ̄N:::{::|   ⊥..⊥ |::i::i::::} ̄|| ̄}::i::i:| | l⊥⊥  .| ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:乂__________ノ: : : |.|| : :
|: :|│ :|:::|  |::::::|゙「.| |_| |乂_乂 .|::i::i:ノ==||==Yi:{: |   |^'^|  |::i::i::::|==||==|::i::i:| | | |^^|   | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::| 乂乂 Vハ_ V,|: : ::| |: : : : :::|│:
|: :|│ :|:::|  |::::::| | |___,|:::: :|   |‐r'|__,||_辷{:::|   |: : :|  |_i_j_ノ____||_V_j_j│ | |: : |   | ||i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:i:i:i|::|  | |:_:|_ィ=ミ、 ̄.|: : ::|/ ̄ ̄~.N|: :
|: :|│ :|:::|  |::::::| |____(_):_:_|   |7ハi¨ ̄|| ̄TIハ::|   |: : :|  |rrr゙|¨ ̄|| ̄ナナ]{ | | |:_:_|   | ||i:i:i:i:i:j|||Li:i:i:i:i:|::|  |_〉 f'' ソノ ゙̄|: : ::|¨¨¨¨¨¨¨゙|: :
|: :|└‐|:::|  |::::::| |¨゙||¨¨¨|| ̄_||─ f´`ヽ─└r┘‐〈 ̄`ヽニニ|_|:i::|┴─ァ'´ ̄ `ヽー|_|_|─ | |i:i:i:f´ ̄`Yi:i:i:i:i|::|─| {==f爪  ...|: : ::|      |: :
|: :|SS|:::|  |::::::| |S||   :|| ̄_||‐‐圦  {l‐l二二二l|ヘ   '. :|─|:i:_|─‐‐{     {─| |: : |─ | |厂     ̄}}i:|::|‐fニニニffニニニフ_|,_,|SSSSSS|`¨
ニニヌ|TTニニニニニTT||   :|| ̄_||: : |::|i, 弋ィ≠ミソ:| | 圦xzzzzzx、弋ニニニ:}     {ニニニア´ ̄`'{   ,、‐─:{{i:|::|:::|..r‐ュ.||─‐:|::|¨:| ̄| ̄ ̄¨¨弋ニ
|‐‐{ |i:||: ::||¨¨ ̄_|:| ||¨¨¨|| ̄_||_|_圦_ノ_(ニニi{: | | |//─‐{ {く{ :{l::::::::{`{     }:_:_:: : |{,.、-─┴‐‐// ̄ ̄リ⊥|:::| | : | ||   |..|:_:|:_:_|: : : : : : : | ̄
|: : | |i:||: ::||¨¨ ̄ |厂|「 ̄|「 ̄、丶`:.:.:.|YYY^i^^i{ ̄ ̄77ニニニ圦{¨{l:::/´{ {≧==≦{ {:i|`| |{二ニ====イイ{_,.イ{:`ヽ、└ ̄|_リ ̄ ノノ| | _|:_:_:_:_:_:_:_|:_:_
|:_:_|¨¨||:_::||二ニ=┫   、丶`:.:.:.:.:.:.:/j」 {:{:┘ {乂: : : {:| }:|: : ::{:{リ : Y:{: :{ }V⌒⌒V {:i| ノノ{: :`'⌒⌒Y 7厂 {_乂\: `ヽ、      `¨¨弌≧s。.,
「_| ̄  ┘   、丶`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:. /乂ノ:. :.  ̄:. : : ノj ┘: : {乂 ノ_} } }′: : : : } }┘{乂: : : : : : :└'′: : :\: : \: : :`ヽ、       |:|:〕iトミ≧s。.,



1500 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 22:05:00.13 ID:y2N/PdDZ
                      ,..-‐:.´:.:.:.:./ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`..-.、
                 /:.:.:.:.:.:.:.:;;i'´ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                  /-‐─..; ,/''",,'''';;.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 ,イ:::::::::::::::::|:.:! ';, ゙=='" ,; ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 /.'、:::‐--:::ゝ;:'ー゙===!⌒)__{:(:: ̄`ヽ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
              {:.:.:.\:::::;-‐´` ー;--‐' (_:.:i`ー.、:::/__r,-:''==,、:.:.',
           ,.-:⌒::`ー::':/    /    ヽ  `   ヾー-く__:::::::::::}:.:.:.:!
           /:::::::::::::::::::/      /  l   i    l  , !  ヽ=ニ':.:.:.:.|
           '、:::::::::::::;.' ,   / _!_  小  !  i,  i ヽ.|    ',::::ヽ:.:.:/
           ヽ__;;;-,レ´.,  !''´/,i `  !i',  i''´/, ̄ ト.、 iヽ   、:::/:./
              (.{  !  | ./ ,,_ヽ  |"ヽノ .人ヽ !  ! ',   V:.:/
              ノ/ヽ.ヽ 乂´|弋弐, i . /ノ__ __゙yi イ./| !   `ー 、
                /´ ! /`゙`ー ! ` ¨´ヾ "  ̄~~´/.ノレ | \     \
             i  | _ { _,,..-‐'ク:::::   '  :::::::: ノィ   ノ  !      /
       _/_`ニ=-‐ '_´ノ二:;-‐ ´ ヽ、  、__,  _//  .'  ノ!',    !    やっぱりお酒を飲むと身体が火照ってきちゃう。
    /´, -  ー=ニ_´t‐ ! ,- ト, iゝ  ,` 、`  ., '"イ  __ / レ.i  __ノ
   /       --ヽi、_i'   ヾ i  /从 l `.iー ´   !,V´  ` .-、 ゙ '´      少し着崩しちゃうけど、見苦しかったら御免なさいね。
. /        ,、 /         ! /  ヾ、.|     i      ',
´       , -" ゙´     , -‐、i'   _,,-‐ノ    ,j       .,
     , ´         , 、!, - ヽ-/,‐''/   ./ |       !
    i´          / /  // /-、  , -'´ ,-,、!       |
    |         ,/` '  / /.   `   /< ヽ ` ー- 、_ .',
    .!       __,,,/,ニ=l _/ /     /_ ./ (二':.:|        ` l
    !   ,.:'´:.:.:._::<_´_,, -‐ '´    , - ´/ __ `}:.:.{  __        〉
    |  .i:.:.:.:.:/ / ' ´       / /_.  ゝ:.:.:.:.:.:.'t‐':.:.`l      i
     ,  /:./`.'/        , ´ /i´:.:`ー':.:.:.:.:.:.:.:.:.:'、:.:.{_  ,-‐、 ヽ_
     , .i /r./         /  ,'  `l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!ヽ、:.`´:.:.:.(  / }
.     V,-' ,'          !   | ,-":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.\:.:.:.:.:.:.`´<_
.      |i__〈            |   .! ~ゞ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
!      ',:.:>.',          、  ! 人.]:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ノ,_:.:.:__,,..-─i'´
i      ヾ.、ヽ       _,. ´ヽ、 ! {l二:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:,}´       |
.!       | ヾ.iヘ、_   _, '´    `ー|‐-ト' ---‐....'´   (_ !    __,,ゝ
.ヽ      i  '-|:::::::`i´       ノ _ゝ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ー-‐'' "   |



               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \     いえっ……お気になさらずに……。
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |   ( チンチンがイライラするチンチンがイライラするチンチンがイライラする )
           \      `こ´     /
          /         u .\



1502 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:05:38.18 ID:x7l7cfqE
見苦しいどころか最高です!

1503 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:08:33.04 ID:NB+elFX/
おかしい、いつもなら女神さまがインターセプトしているころ

1505 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:09:43.41 ID:tgz5pa8E
お貴族様なら一夜の火遊び位!



1509 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 22:13:42.94 ID:y2N/PdDZ
                    ,  -‐= /\ =‐- 、
                /    /. @ \   ヽ
                |〈∠r' /⌒Y ⌒ヽこrv Lj
                / r-t_厂 ̄Lノ⌒Y ん、〉
                くへノ _,斗‐ト  大‐-しへ  \
              )八 | __ )イ _. 从   ` へ〉    あらあらっ。
               / | .N ̄ ̄    ̄ ̄|  レヘ
              / .人 l // r―┐ //ノ 人 \     やる夫さん、グラスが空になってるわよ?
             {  {  ) >    ノ  イ (  }  }
             ̄|八      〕  〔乏xく   ノ 厂     ほらほらっ、お酌して、あ・げ・る。
                 r'゚λ  >平く   ん゚|__ ノ
                /  ゚λ./》rvヘ《\ん゚ \_
          __ (ヽ八__ | fノ L介ンfノ .ト_z'∠__
         {ニニ   }r介 、 l fノ  / || fノ ├  Y   ニニ}
         ̄ ー rナ |  )fノ /  l| fノ  人 /ゝー一 ̄'´



       ___
     /:::: u ::::::::\
   /  ○ 三 ○:: \     いえいえ、やる夫は手酌で十分ですから!!
  /::u:  (__人__) :::::::\
 |   ヽ |┼┼| / u  |   ( らめぇぇぇ!ただでさえ襟元が緩いのにそんな前屈みになったら見えりゅぅぅぅ! )
 \    `――'´     /
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ○!1D100を振り、範囲内に【1D100:10】以下の出目が二つ以上あれば成功。(!は半角)

   ↓7まで or 7分後まで

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1510 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:14:06.23 ID:x7l7cfqE
【1D100:95】
無理ゲー?

1511 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:14:20.09 ID:EBZTcXEU
【1D100:1】

1512 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:14:40.50 ID:tgz5pa8E
【1D100:21】
厳しすぎワロタwww

1513 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:14:41.38 ID:dqfaPIT0
【1D100:56】

1514 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:14:44.06 ID:SroNfhEI
【1D100:44】

1515 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:14:46.57 ID:i3kWx7r2
【1D100:43】
為さねばならぬ

1516 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:14:48.75 ID:ggBkRiqN
【1D100:85】



1518 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:14:51.67 ID:roDyhWXb
勝たせる気ないだろw

1519 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:15:04.13 ID:V/qkmXGj
久々の無茶振り

1521 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:15:19.98 ID:roDyhWXb
微妙におしいww

1531 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:18:03.57 ID:EBZTcXEU [3/5]
おのれ女神め

1532 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:19:54.07 ID:SroNfhEI [7/10]
先っちょだけでも、お願いできないっすかねw



1535 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 22:22:54.56 ID:y2N/PdDZ [22/37]

.          _ -‐━‐-
      .,、  '´  z≦三≧ \
     /三三{,,,,{三斗rzァテ  \       ( 見え……ぬっ!! )
.     f,ィ亟ト川∠ _ゞ‐┷‐ 、  ヽ
.     / .>イ´.     ̄i   `   ヽ     ( あと少しで頭頂部が見えそうなのに、まるで何者かの力が働いてるかの様に隠れてるお!! )
    /   (_,ノゝ--イ.    u  ┃
    ┃     ソ‐━‐.┫       i/    ( ……まぁ、見えたら見えたで暴発不可避だっただろうけど )
    ┃ u    〉彡≡'^.       //
    \                  /.ハ`ヽ
.     〕>、_      / / /:.:.:.i:.:.:.:\
























































━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            -─-
        く⌒}        \‐x
      / 〈__ノ  ___∧ __  ∨)ヽ                          【此処じゃない別次元】
    ,ノイ   } |\/  ∨ VⅥ_〉 |
     |  /| :小 ┃  ┃ | |  |
     |/∨| | ' '  _   ' '〉|V∨          スマンな。( 愉悦 )
__i⌒r─┴厂V{≧‐┴┴r≦V⌒)‐- 、____
  └:┴‐─{__  〈__〉  ____ノ‐-、__i   |
        |    |       |  |   (_)  .|
        |    |       |  |         .|
..____|八`/ミ     ノ⌒\,_____|
          /   /⌒ヽ      \      |
       /'⌒⌒/   ヽ  ⌒⌒⌒⌒\    |
 ̄ ̄ ̄ ̄/  //    \         ヽ| ̄「

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1536 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:23:28.18 ID:q1as8DkE [5/12]
おのれ女神

1538 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:23:57.30 ID:6NL83yY5 [6/7]
てめぇw

1539 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:24:49.85 ID:EBZTcXEU [4/5]
よりにもよってゆゆ様のところできやがって

1541 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:26:03.56 ID:YUu2VP+t [2/2]
ちくしょうwwwこの女神めwww



1542 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 22:26:40.92 ID:y2N/PdDZ [23/37]
               r‐ 、____
           ,  ´ 7f⌒ハ    `丶、
            |  / ( く__ム、     l
           }_人 二 彡⌒ ー一 ヘ
           / {  ´__r - 、_ , 、  \
             / r一イN、   」L _}ト、 ト、  (
            ヾ| l/,チ升\ ノ__ Vハ( ̄
               YⅥ==    ̄ ̄ ハ }\   それで、やる夫さんに一つ聞きたい事があるんだけど。
              ) |. : : r─‐ァ. : イ  N  }
            Ⅵ>- ゝ-= イ |ノ ノ/
                rf´⌒Y´  \{ユ _
              / }l、/ハ\  ノ/ ',
           r く__ ヘ{{_ノ {__}}Y ノ _ ゝ、
           |   / / | / } 「    j
           ゝ--ヘ_/_j_L___」, -─く
           /   {     イ {    l
           \   |___/  } l    /
             \ l   \/ ノ   /



                            ∧__
                              ̄1i
        /               \        《
      /     ___    ,      __ヽ       ≫
       /       ´  ` 、__ツ    レ´::::/
     ,       ,ィ ̄ `゛     /⌒ヾ
     .        { ・        ! ・ ,,      は、はいぃ!!
              ゝ ___ ィ,      マ彡ヽ
                   ̄´       ヾ:::/      な、何でゴザルか!?
             ij  (     ,ヘ_.ノ`,
                  ゝ ‐-- '  {  /ヽ.
          、  、    ' ―--- ´ /  \
            \     ヾ;::::::{ ̄   ィ´ ̄{
           \     ヾ;::!   r'´    !



1545 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 22:31:03.78 ID:y2N/PdDZ [24/37]
         __/\.,_____
      ,. '"´ / @ \   ̄`'ヽ、
     ,'  、 /_,.-、r--r'、-、    `'、
    .i_,.r-,ゝ-─ '⌒ ' ー-`ニヽ、__,!_
   r' ゝ'"´,     ,   ,  ヾ.-Y
   !7´  ハ_ ハ  ハ-‐!-ハ   i  i
    i / i/i'´ハ/ レ' ,! '-'、 !ハ!  ',      実は前々から気になってたんだけどねぇ。
    レヘ ハ '"´`      ,, !  i  ヽ.
     !/Y !"   '      ハ ハ  i_r〉   やる夫さんってあの子の事、どう思ってるの?
     7 ハ ゝ、  「 ̄)  /! / .! _rン
    〈Lレ'ヘ ハ>.、. __,..イ/、.レ'ヽ、レ-'
     ´ヽ./_,.イ´ .! ./ /  `'ァ'、       ( ござ……? )
   ヾ\ ,ィ7´  ヽ!_/./   / (  )
    ,r'-、ヽ!   /ムヽ.   ,' ( ) . ',
  ,ィ' ヽ. ヽ !),.}><{' {!ヽ}> ,. -.-、r-、,、_ハ
  ゝ,ヽ,_!、ィヾ.\'  !}.  ,:' ;'  :; ';  `ソ
   | l`___,/|/!\ヽ {i  r'─‐─‐'i`ヽr_!
   ヽ!   //iゝ-─「`' ヽ.___,. -‐'   ,!/!



         ,,..-―‐‐-.、
.       /     | | | | lヽ
.     /      ___| | | l ',
     i  ̄     __    ',
     | ―          i    え、えーっと……。
     !   /   ヽ u   |
    ',  ゝ-'`¨¨´     ノ    あの子って誰の事ですかお……?
      ヽ、___  -‐<
     ,.‐/ \  / /   }、
.     i、 `"''-Y-‐'" _,,..-' ヽ
    /  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄       ヽ



1546 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 22:35:45.83 ID:y2N/PdDZ [25/37]
            ,、_  ,..-‐''"´ ̄ ̄ ̄:` :ーt__
            /   `ー、 : : : : : : :,l : : : : : : ノ: :ヽ.
           ノ ,r':::ニヽ\:ヽ_/:| :ノ: : :,ィ____ゝ_   /`ヽ、_
          λ ノ::/rァ''’  `ーァ/_/: : : . . . ./`ー<'     \
             ,しヽヽ==='’ ,r-'、: : : : `ヽ、_ : :/-、_ /_.. -──’
        _r‐/: : / ,r─‐ァ‐': 、  _>、_/: : `≦─、_7´
      /ヽ)}、: l: ̄ノ':__,r、:|: .  )'´_\_>}\: \: : :ヾ─‐ァ
      ゙. Y'ヽリ: :/<{: :,': :ゝァ<´: ─ァ匁ムァλ∧: :`ー─<_
       l  ヽ ) f__/: : : : |'_\ 、_Y乂ソ ノノ: : }、:ー=、ヾ: : :`ー、_
         〉 ノ |∧: :|ヽ:.:|: :人ヌ斥ヽj    7:.|: :/: ヽ:.:|:\リ: : : : : : :  ̄ ̄`ー-、    ほらっ、あの子よ。
    _.-─'   /ニ、ヽ __ ヽ从|乂ソ   、  {__|:/:/j: : λ: :`ー.、: 、ニニ=''⌒ヾヽ!
    | l /   ∧---`i><!≧-、_ニ孑   -' ,イ:/ _'ノ: :':.∧: : : :\:ヽ:\     ノ    同じ村の――
   ノ|:   /  ゙ヾニニニニニニニニ≧ニ=┬‐彳:/ /: : : :/フヽ: : \\:ヽ:)
  ,イ ヽ  / 、  Y>--──イ'>:== ̄ヾ/У!:.:/ _,.、ィ'x‐ー┬-、:.\ト.、
  /:{   `<  l   ∨:ヽ 从ゝ、\_T_ヽ    \|: :|:ゞT7テv’: : !、: :ヽ: :.\!
. /: : \   \___ノ「ヽ:ー'T7ヘー''"ゝ-、    ヽ:.!/个ー’: : ヽ |:ヽ: :l: : l λ
/: : : : : `ー─≦>ク_ノ: : : :):X><K7/|:l≧=i   Lゝ: :_: : : : :∨: : : : :l | !
ヽ: : : : : : : :/: :>ー’: : : : :ノ|:「》`Y |: : ヾヽヽ!   ゙l_/ ‘y-、: :.{: : : : /_ソ
 \  _≧≦_ノ弋__: : : : :,イ:.j|! ノT´:, :-ヾゝ'i!   l  \/   ヽツ /_ノ──────-..._
   `~´       ` ̄´ .{: :]|!__| E.:':   ヾ~||   |    \/ }: (_: : : : : : : : : : : : : : : : `: -...._
                ヽ}_l! l [: : : :<`Y|!     ! ヽ ,_iУ三三三ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : `ー.、
                λi!_lト、j、: :、∠.-ヽ、__l,r─‐彡'/三≧=三ニ}: : : : : : : : : /{: : : : : : : : : :>、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  1.ギルドの受付の女の子
  2.雑貨屋の看板娘
  3.村長の一人娘
  4.同じ村付きの黒髪ガンナー
  5.子犬の様に慕ってくる同じ村付きハンター

   ↓7まで or 7分後まで

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1547 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:35:55.35 ID:Vyxruk/X


1549 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:36:01.39 ID:V/qkmXGj [2/4]


1550 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:36:05.80 ID:q1as8DkE [6/12]


1551 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:36:13.04 ID:bckT1Kdf


1552 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:36:19.87 ID:SroNfhEI [8/10]


1553 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:36:22.03 ID:6NL83yY5 [7/7]
4

1554 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:36:35.89 ID:pYrrd+0H [2/4]




1560 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 22:38:10.72 ID:y2N/PdDZ [26/37]
iiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   __《__  |;;;;;;ィヽ;;;;;;;;;;;\
iiiiiiii/ヽiiiii;;;;;;;/     `ー‐う ̄´  \iiiii/;;;;;;/;;;;;;;ノ
_/__><____   ,r≦⌒ヽ__...-<_ゝ';;;;/───-.、
≦iiiiiiiiiiiiiiii/iiiiiiiiiiiiiiiii,'iii7iiiiiiiii;;;;;;ヽiiii;;;;;;;;;;;\;;;;;;>-、;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
⌒、iiiiiiiiiii/⌒、iiiiiiiiiii|ii,'iiiiiiiiiii/⌒iiiiiiiiii;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;>、;;;;;;;|
/\iiiii/ii/:::::ヽiiiiiiiiii,'iiiiii/::::::::::::!iiiiiiiiii;;;/⌒);;;;;;;;/、ii/;;;;/
:::::::::::ヽУ:::::::::::::\_/::::::::::::::::::しイ:::::::ヽ/;;;;/    T
:::::::::::::/:::::::::::::::::::/::::/:::::     /: /:!   `"´     |
::::::::::::{:::::  ,イ::/::::/:::::    イ/ / ::|  !   / /| ,'
ヽ:::::::::::-─/─{─{‐-:::    /_∠L∠__/   イ ///
:::::\:::::\(__ゝヽヽ::..  //_l/__///.,イ彡' ´          【1D7:3】
:\:::::\:::≪不 ̄ヌマヾ\::..( "不 ̄ヌ≫::.!,へ
::::::::ヽ、_≧亠─亠’    ̄´  _|___ノ/ハ {\ \
:\::::::、 \                //\ \ \
:::::::\::`ーニ=-       ’     イ...   \ \ ヽ
:\::::..:::.  }、    (__      .ィ(::::: ヽ  ヽ::l 人
:::::::}:::..........ノ...ヽ、..   ` ̄   _..ィ::::::::::\::. ゙.   }/  >
::::::ハ:::.  /..........ヽ  ` ーァ≦...ヽ::::::::{::::::::ヽ  } /し.... /
\! ヽ:. ヽ.............ヽ   /    ):::::::}\:::/ /イし'⌒ー’
ー丶[]ヽ::_ア.........ヽ/     "彡"/77ー<)
__} rヽ_........><夊夊><   __r.、 /─‐(ヘ
:ヽ ヽヽ:::L'´ヽ//| |\\:::::\_ノ::::>/=--丿 ヽ



1550 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:36:05.80 ID:q1as8DkE [6/12]




1562 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:39:58.40 ID:tgz5pa8E [9/14]
丁度ハウスさせている娘か

1563 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 22:40:34.65 ID:VnEYpY4f [7/13]
雑談抜きならルビーちゃん?
本当に強すぎるぞw




1566 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 22:43:30.25 ID:y2N/PdDZ [27/37]

                     ____
                     ` ̄ヽ  `ヽ
                      _.....|    \
                   , -''"´  ! ,r==、、\ー-、
                     /. . . . . . . . | !{ rェjノ ,..._ヽ ヽ
               / . . . ................ノ ゞ===彡⌒ ≧_}__
                  /. . . ..................../   r' ̄ ̄>、 ̄_,rzt_チ},、
              /. . . ..................../ ,r、|...Lr'´ ̄Y_}. . . ヽ ヽ
                 ′ . . ........YニニV´ /ゝ1/: : :|: | __ヽ   ゙. ゙
             .'. . . .,_,r≦ヽ|// ゝ'/_,r‐|‐,' ,  / ノヽハ!. . ..!. . .}
        ,.-──‐{  Уィ'⌒レ’ '  ' / ハノ! |  ,イ jzxk_ノ: !|: |/
       /    _,r>('´{  /| |: :|: : : | /∠ニ弍チ//,イk:う^ト イハ,ハ
      _/__ \_(ア、>’./..ハ{: :ヽ: :.:|ィfて:う} ヾ Y  乂ソノ}リ!: K_ヽ、__ノ
    /       ̄ . . . . . /. /: |、: :ヽ:.ヽ乂z_ソ       ""イl:リ:.ハ} ̄´
   ,.'        . . . . . /. ./:.丿:\:.\:.ヽ"""    '   八Уミ=-'      ほらっ、ルビーちゃんよ。
.  ,   __ . . . . .  . .  /: ´:ノ: : }:ヽ _\:ミ=- _..‐ァ  ..へ: :l:へニ=-'
  {  /  /. . .   . .,ィ´: :,イ: : ノリ: へ`T:.、   `ー' //: :ノノ  )       あの、子犬の様にやる夫さんに懐いてる女の子。
  ヽ    ´     ,. イ{.|: :ハ/: /:/: : ノヽ:.} `r:.:-:.´: /,ィr、(´ ̄
   \    , 'ヽ ミ、 ト-=、!: :!:.;ィハ:!: :/`>リ、 {ハ:ヽ: :(( リ `ー'
     |  /   `ー、)ー' ,)人{ ゞ \{ _r=、=r─、レヘ))__
     |/     ヽノ  ,イ⌒У`´  rアソ......ゝ'...ヽE≧ ̄ヽ:!
               _/_{ ヽ'   ィY... . .       |Y====l!
        ,r、 ,.r彡' 〈、_У __ノ (.,'.. . . .       |ヽ、|Y)ヽ_,r‐、__
         |、 Y..............( }、= ==〃/...,..... . .    ヽ|_r>へソ|/ ノ´.,.べ__
    ,へ,f≧|\|.........\..`(_LL|У...∧...... . .   ヽ. .`ー'.Y、  / ノ'´,、ヽ
    /  ヽーヽ ゝ-「`ヽ、|....|......../...._/__L..--、..,、_.......ヽ.   .| `ヽ、 { ヾ
    |   ,.-─、、,ノ   >y.......Y´  |   レ’ ><.   . }    ヽ_}  ハ
    ∨  ` ̄ ≧=-<_イ|......._ゝ        -≦,ハ. . .!、     \ ヘ
   / ヽ_ ̄ ̄     ヽ`ヾ、.....ヽ__r=====ァ<__∧八.\     \ハ
─'". . . . . . |    /  .!  Y´<,r‐ァ ⌒ヽ     ≧tァ{ /.............\     ' ヽ
. . . . . . . . ..\_|'⌒ヽ|_.-''",ィ≦´  イ    /    トY’|.....................ヽ     ゙ ヘ
  *_.. -'  ̄     ,'   VK|  /   Y ,r‐ァ'⌒.,'. |.......................ハ.    l i!
_ -''",、rァ.......... . . .   /|   ,..f≦三7 ̄ヽ、_/../......./..... .! .........................ハ y  | i!
   >*ア_    / .|,...'´..‘.\/....__.............|/ ......|.....r:y、 .............|...........V  } i!
トrァ.´⌒’ /... . . . ..|/....................\/.............  ..... .| (::*:<:......*.|........../  / ,イ
* Y  /..... . . . ,ィ´............................/.................  . . .........し'ヽ'.......*../......../  / / l



       ____
     /      \        あぁ、ルビーの事ですかお。
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \     でも、犬の様にって言うのは言い過ぎじゃないですかねぇ?
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /    流石に本人も犬と同じ様に括られたくはないと思いますけど……。



1568 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 22:47:24.56 ID:y2N/PdDZ [28/37]
                    ,  -‐= /\ =‐- 、
                /    /. @ \   ヽ
                |〈∠r' /⌒Y ⌒ヽこrv Lj
                / r-t_厂 ̄Lノ⌒Y ん、〉
                くへノ _,斗‐ト  大‐-しへ  \
              )八 | __ )イ _. 从   ` へ〉     そう?
               / | .N ̄ ̄    ̄ ̄|  レヘ
              / .人 l // r―┐ //ノ 人 \      割と的を射た表現だと思うんだけど。
             {  {  ) >    ノ  イ (  }  }
             ̄|八      〕  〔乏xく   ノ 厂
                 r'゚λ  >平く   ん゚|__ ノ
                /  ゚λ./》rvヘ《\ん゚ \_
          __ (ヽ八__ | fノ L介ンfノ .ト_z'∠__
         {ニニ   }r介 、 l fノ  / || fノ ├  Y   ニニ}
         ̄ ー rナ |  )fノ /  l| fノ  人 /ゝー一 ̄'´



        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  \      まぁ、否定はしませんけど……。
   / (● ) (● )  \
   |   (__人__)  u   |    それで、ルビーを『どう思ってるか』って質問ですけど、 
   \   ` ⌒´     /    抽象的過ぎて何を聞きたいのかがイマイチ判らないんですが。
    /  (__`ヽ、   u \
    \|  `\ \___ノ  |
     |    \___/ |                   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     |           {                   |  あぁ、ゴメンなさいゴメンなさい  |
                                    乂______________ノ



1576 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 22:56:42.49 ID:y2N/PdDZ [29/37]


               ./ rx  ヽ
             /   ん 、  ヽ
            ´/   /⌒ニヽ   }  `
        /r=ニニ二 /    !ー- ⌒\  ヽ
       / 人/  `¨     ゝ=≦ ∨}   ∨
        /ィ/ /   .|    | ト 、 、 ゝZ  、∨
       { ∨,' {  /! /!.{    }ノ_',人  .}  l.∨ノ /
       / ,' l  ,' イ雫ミ ., .ノ イ雫ミ  .l',  l! 〈      詰まる所、『女性としてどう思ってるか』って事よ。
      ∨ , l ヽ {{!そ リ  ヽ  { そ リ !}/ ', イl  .∨
     /  /!/!  ト{ ゞ≠      `¨ / !  }ノ.||   ∨   今回の遠征に同行してるのも、彼女から申し出てきたらしいじゃない。
    ∨  / ! ヽ/:;  ¨¨ __'___  ¨¨´ /   ,' |   ∨
  イ   /  .!   r.,   ∨ー- .!   / イ ./Y/ |___/    やる夫さんだってオボコじゃないんだし、好意を向けられる自覚ぐらいあるでしょう?
   >= /  .人 } ヘ ,.   ヽ- '    ∧/ ,'     .| 
     !  /{ヘイヽ`} ∨.}     。} Y/ ,'fY//| .!
     ! ./  \ヽ    |≧ ≦ !‐!     / ./.}/
     |/ ヽ  ム    _.{∨_   ヽ} 、   /乂
       γ  ヽ /  '.,\  ∠  \イ Y
        |   /    .∧  /\    .\ .|
        .} /    /   ∨   ヽ    ヽ
        /     ./     \   ヽ    ∨



     ____
   /      \
  /         \
/           \     ……幽々子さん、もしかして酔ってますかお?
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



1580 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 23:03:50.52 ID:y2N/PdDZ [30/37]
                                          |_
                                          | \
         ̄ ̄ ̄ ̄ /.........___彡\ V: : : : : :\: :{      |゚U゚|
\―===ミi:、       /............._(__: : : : : :`、|: :\: : : : :.)x\    |y )
  ,x=ミx ヽ:i:i: 二二/.....\.............../: : : : : : :,`、: : :`、: :.:/  `¨⌒  .|ノ
  |:i:i:irこ_ノ/  /..... |\...`¨⌒Y: : : :|: : :|: : :i: `: : :/: :/{         .|
 人__,,彡' イ./...|......|.....ヽ........ノヽ: : :|: :./ : /: : |: /: : (: >      |  __ /
------=≦....../ ... |........(⌒ー 7x=≠ミk:.:|: :/: : : |:i: : : : )_       /    /     そりゃ、お酒を飲んでるんだし、多少わね。
........ /... / .... |..... j|..........): : : :ハん ノ}: : : l: :|: : : ∧\/⌒_へへ/ ̄ \/⌒...
 /......../..........|/八¨¨´: : : /  ーイ i|∨∨: : /、 `、 \  | |乙リ/    ,  /...
人........ (⌒>''ィf宍ミ、: : : :人:\  l:八: : : : :人 ヽ i    | |乙リi___i  |...    やる夫さんも素面って訳じゃないんだし、
、 乂__彡イ : 《 乂 _ソ : /  `¨⌒ '   }|: : : : : :) | |    |_|乙リ|      |   |....    お酒の席って事で正直に言っちゃいなさいよ?
 \、__)、: :人   (      ノ  八:(,,彡'  | |    /'7乙リ|     人  、...
 \}ハ ̄ ̄〕\: : >     _       ,   7´  / | |    i |乙リ人  /  \ \   どうせ、この部屋には私達しかいないんだし。
\/'|/| ̄ ̄): :ハノ  ≧=‐------ <    _ /  | |_  | |乙リ....(   /    ―
  | ,'/|   )トァ''     ̄ ̄ /    \ /'    ///\ゞ' 、_)......... -<      /
//_,/  ̄ ̄ |/     ____/ __         /// '\ |ハ 、\_)、.........\__/
/''" \  'し   ̄ / /\/ ヘ\`、 / ///   乂\乂 \\ 廴........... /
/\   / /  / /   {/\Vハ,i/,///    ∨乂 >\\\ )__彡' _
、__ /| /...i / /     >=≠=ミ 、      ∨ \ 乂>― 、_彡'..........
|  / ̄./...../ /      // / /∧\ Y,|       、  \',..`⌒ヽ\............
\人......i..|... , /         V// //| i\_彡'       `、   |.............∨..............
............... |..|....i /         ∨ |彡 |i            \ |...............|).............
 ̄ ̄......|..|....|'|                 ||              Ⅵ............. |_)............
..........(⌒Y).. 八             八                 八............/_ )............



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ     ノーコメントって答えは……
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    /        i^Y゙ r─ ゝ、              |    ダーメっ        |
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|               乂__________ノ
  {   {         \`7ー┘!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   『ルビーを異性としてどう思うか』……か。
   やる夫は言葉を選ぶように暫し考え込むと――

   ○ 何と答えますか?( 自由安価 )

   ↓10まで or 10分後まで

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1581 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:05:15.02 ID:SroNfhEI [10/10]
最近特に可愛くなってきたので、何かの拍子で手を出しそう

1582 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:05:32.09 ID:NB+elFX/ [8/8]
かわいいとは思うけど、教師と生徒だし
というか保護者的な感覚が

1583 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:05:38.59 ID:KneUYBvB [2/3]
ぶっちゃけ気になる異性だとは思ってる

1584 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:05:50.48 ID:tgz5pa8E [11/14]
外は十分魅力的だし、中身はこれから成長するだろうし
正直手を出したくてたまらんですばい

1585 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:05:54.78 ID:pYrrd+0H [4/4]
たまに理性の限界に近付くくらいには異性として意識するようになってる

1586 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:05:57.82 ID:q1as8DkE [9/12]
流石にあれだけ懐かれたらグラっときたりも…昼間にちょっと色々ありましたし

1587 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:06:29.72 ID:roDyhWXb [5/5]
気にはなっているが慕ってくれている以上恋云々までは踏み込みづらい

1588 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:07:01.71 ID:x7l7cfqE [12/14]
まあ、好意持たれてるというのは正直嬉しいです。ただ、割と妹とかそういう感じが
先にあったのでちょっと今はわからないです。
というか、美人と二人きりで飲んでるのに他の女性のこと聞かれるとか拷問ですか?(震え声)

1589 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:07:56.64 ID:5bEWZVWv [2/2]
可愛い妹……ですお(震え声

1590 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:10:33.62 ID:6kvq/1tY
うーん、これと言って特にありませんね




1594 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 23:11:50.43 ID:y2N/PdDZ [31/37]
              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',
   r 、      .|,.‐‐、            i      【1D10:5】
   | |     |  (__,、_) u    ,'
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|


1585 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:05:54.78 ID:pYrrd+0H [4/4]
たまに理性の限界に近付くくらいには異性として意識するようになってる





1595 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:13:06.49 ID:Fw7qBpfT [4/4]
お、正直にいったな



1596 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 23:19:54.95 ID:y2N/PdDZ [32/37]

         ,,..-―‐‐-.、
.       /     | | | | lヽ
.     /      ___| | | l ',
     i  ̄     __    ',    その……正直な所、異性として意識する様にはなってますお。
     | ―          i
     !   /   ヽ u   |    元々、顔も整ってる方だし、打算とか抜きに慕ってくれてますし。
    ',  ゝ-'`¨¨´     ノ
      ヽ、___  -‐<
     ,.‐/ \  / /   }、
.     i、 `"''-Y-‐'" _,,..-' ヽ
    /  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄       ヽ



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;; ;;;;;; ;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;; ;;;;;;;;;;;;___ ;;; ;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;; ;;;;;;;゙/ ノ' ヽ_\;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;; ; / ( ◯) (◯ \;;;;;;;  ;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;/   ::::::(__人__)  |;;;;; ;;;;;;;;      しかも、故意か無自覚かは判りませんけど、
;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;|      `i  i´  |;;;; ;;;;;;;;;      所々ガードが甘い所があると言うか……。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;; \ _    `⌒ ./;;;;;; ;;;;;;;;;;
──────>-' ヘ ̄\__ / \─────    割と無防備なところがあるもんで、
_____/ ̄ ヽ  ヽ/  ∨ ̄ヽヘ          たまーに理性が限界に近づきますお。( 空ろ目 )
       / }   ',      {    }
  ___{ /   ',       ',    |                                    デビルマン
  |::::::::::::::|∨    ',       ',   |         『もう、このまま押し倒しちゃYO!』って悪魔が囁いたり……。
  |::::::::::::::| }     |        ',   |
  |::::::::::::::|/     {        |  .{
  |::::::::::::::|─ァヽ、  /       ',  ',」
   ̄ ̄ ̄   |  \|       ',  ヘ
         ',   ',        ',  }
           ∧   ',        ',_}
         \,   ',_,,,,、--‐'''´´ 、\
          /ヘ   ',: : : : : : : : : : : : ヘ ``ヽ、
          {  ヽ  ',: : : : : : : : : : : : ∨ ゝ 〉/\
          |: : : :ヘ  ヽ: : : : : : : : : : : ヘ  /.   \



1601 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 23:26:35.46 ID:y2N/PdDZ [33/37]
               r‐ 、____
           ,  ´ 7f⌒ハ    `丶、
            |  / ( く__ム、     l
           }_人 二 彡⌒ ー一 ヘ
           / {  ´__r - 、_ , 、  \
             / r一イN、   」L _}ト、 ト、  (
            ヾ| l/,チ升\ ノ__ Vハ( ̄
               YⅥ==    ̄ ̄ ハ }\   ヤっちゃわないの?( 親指を人差し指と中指の間に差し込みつつ )
              ) |. : : r─‐ァ. : イ  N  }
            Ⅵ>- ゝ-= イ |ノ ノ/
                rf´⌒Y´  \{ユ _
              / }l、/ハ\  ノ/ ',
           r く__ ヘ{{_ノ {__}}Y ノ _ ゝ、
           |   / / | / } 「    j
           ゝ--ヘ_/_j_L___」, -─く
           /   {     イ {    l
           \   |___/  } l    /
             \ l   \/ ノ   /



         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \       いくら好意を向けられてるって言っても、そこまでの物か判らないですし、
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \     それに仮に問題がなくても世間体って物があるでしょう。
    |      (__人__)   u |
     \    ´ニニ`    ,/     あと、ヤるとか言うな!
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ



1604 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:28:37.50 ID:q1as8DkE [11/12]
やる夫の人柄と村人の評価から考えて手を出して出来ても祝福してもらえると思うぞ

1605 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:28:48.39 ID:KneUYBvB [3/3]
そこまでの物だよ!あの子割と本気だよ!

1608 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:30:54.77 ID:V/qkmXGj [4/4]
手を出したら村長に完全に退路を断たれてしまう! しかしエサはうまそうだ…!

1609 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/05(火) 23:30:58.94 ID:cXJz5yPD
本人は可愛いコイバナのつもりだろうが、ゆゆ様完全にオバサン化してる



1610 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 23:34:05.53 ID:y2N/PdDZ [34/37]
                       / っ \\
                 /  (::(っ  ヽ ヽ
                / /⌒ー 大 ⌒ー{_
               /⌒) 人_ノ(__)'⌒ト- )
              ノ /:.:|:. :. :. :. :. :. :. :. :\
             / ( /:. :. :|:. :. :.\ :. :. \:. :. :.
            しへ/:. :. :. |_\ :. :.ゝx=ミk :. :. i
              / i:. :. :. ハx=ミ  ̄ゞ-'゙ | : : j|、
            /,  |:. :. :. :《vソ   、   |: : 从 \      でも、やる夫さんも憎からず思ってるんでしょう?
             (     |/:. :. :. `=一 _  ´ 从:. :. :> \
           ) /V:. :.\: : 「ヽ)---、/i: : :  ̄: :ノ从⌒   なら、押し倒すまで行かなくても、
           ゝ'  {__彡≦_____ ∨^ ー彡'      もう少し行動してもいいんじゃないかしら。
              '"  ニつ ______ )x^ -  _
         /´   \\  -=ニ _      _  i /  \    例えば、二人で夜道を歩いてる時に
           /  _ イ __/ノ 、 ` 、     -=ニi  V i   i    『月が綺麗ですね』って言ってみるとか。
         ,   ' /  ∧   \ ` 、     ,    \}
          /   i /  / ∧    \  \  /\ /  Y..、 |
         ,     ,   {../..∧      \  イ、   ',   |....∨^)
        ,'    {_ ノ'....|..∧     /.........\_,i  ノ.......i_}
        /     |>........|........ 、  <...................../.............八/
      ,    ' | ............ |.......... 「: : : :\...._.... /................イ ⌒ヽ
      i   / ∧ 、.. /. |............|=- __Y: >: :フ ̄ ̄/ ~=ア
      、  /イ.....i ∨.....|............|-=ニニニ=--=ニニ7 し'........i
       「...........八 、.....\.... 人\-=ニニニニニ /...................



        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  \
   / (● ) (● )  \     やる夫のガラじゃない上に、ルビーの場合は
   |   (__人__)  u   |     単純に月が綺麗に見えるって捉えそうな気もしますけど……。
   \   ` ⌒´     /
    /  (__`ヽ、   u \
    \|  `\ \___ノ  |              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     |    \___/ |              |  あらっ、意外にも文学的な面もあるのね    |
     |           {               乂___________________ノ



1612 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 23:43:35.24 ID:y2N/PdDZ [35/37]
                             ト、
                              / ‘,
                         /    \
                    ___/,ィ==ミ、. ‘,
                  , イ    ./ {{ f彡'   |ー、
                /       /  ヾ==ミ、_ |  \
                 rf     ノ⌒>‐⌒ヽ ___ノ、_ ハ
                 ノ  / / ̄ ̄ /=ミ、___人_}  ,.ィ  〉|
                r'  イ { ⌒} ̄:./ : :/: : :|: ーf: :ー<八_
              ノ⌒{ヽ ヾ_/:{:_:,{:_:_/:_: :/} : ノ|: }: : : : ヾ〉
               .乂_ノ⌒ー' |:/ヾ{ ヾ{ヾ:_{  |:/=ミノ: /: / : 〉
            ,r― //   /   |{: イ泛テ<   rfTイ/: >=ミ、
        f⌒ヾ  //   /  .八: ヾ¨´    ,ゞ'/: : ;rf.--t、 \
          i|       ./  ./: : }: : }     ,<///////|_} `´ ̄`ヾ⌒}     まぁ、詩的か直接的かは兎も角、好意を持ってるなら
       f⌒ヽ     / ,. .イ\ノ、_; ト, <////////////:       ノ}    もう少し行動で示してあげてもいいんじゃないかしら?
       |      / /: : :| : f ∨///////////////// |         八
       乂ノ⌒>イ ./: : : : :|:.八 \////////////////.|   ___   {    やる夫さんもルビーちゃんも、ハンターなんだし、
          〈  /: : / : : : | : : } ,ィ,、\/////////////Ⅵ/´    } \〉   言いたくて言えなくなっちゃう事も有り得るんだから。
             ヽ{、: : / : : : 八/ゞ_| ⌒\////////////.|       i|  )
            乂:{: :}: : :} : ヽ .イ     ‘</////////.| ̄ヽ     /
              〉:/: : /: : :ノ/八.         ‘ </////|\八_    /
              /イ: /ゞ:_:{¨   \ \     r.、) ̄ ̄}}   ヽ ハ   {
              |イ  }      ‘<  ̄{⌒ヾ     .jj  ,  〈   |
                   |  〈          ̄|  ___/ /    八 リ
                  }  ≧=--=≦ __/ゞイ::::/    |    {⌒  .イ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   『少し御節介が過ぎたかもね』と付け加えた幽々子さんは喋り過ぎて乾いた口を潤す様に
   グラスを満たしていた酒を艶やかに口元へと運ぶのであった……。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1613 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 23:45:01.19 ID:y2N/PdDZ [36/37]

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □



1615 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/05(火) 23:49:31.85 ID:y2N/PdDZ [37/37]

 ⌒''└L|⌒''T┬..,,_             |     。s≦- ̄__ -  ̄ _ - ¨ _ =- ¨
       ⌒' └L_|⌒T┬..,,_      |    _\_ -  ̄ _ - _¨ =- ¨            _,,..
            ⌒''└L_|⌒ T┬..,,_|_┬T[_]┴¨|_- ̄_-<          _ -‐  ̄
                  ⌒''└L_」L┘⌒   | ̄| ̄ |   ⌒≧s。,.、 -  ̄
                       |         |  |   |       |  __  -=≧s。
          c                |         |  |   |   __  -=ニ二=-─T丁T_≧s。
      γ^Y^Yヽ              |         |  |   |=ニ二=-‐  ̄     _,|i:i:ii:|_ ̄ ─≧
  r∞∽∵ゝ-乂ノつo。         :|         |  |   | | ̄|_ -┬冖T丁|  |i:i:|i:| | 「T┬
  | |<>。g∽'゚”⌒”゚'∞o`㍉.         |         |  |   | |_||,」L -┼=ニ二 ̄_「「「「二二ー⊥
  | |,,。゚         ゚g。||          |    __ |  |   | 〕〕_〔     |  ̄i|:|:|::::::〕〔〔::::::::::::::::::::::::
  | |^゚。          。||          || ̄ ̄______| |  |   | 〔〔_〕     |  i|:|:|___〔〔〕〕____
  | |く>^゚'∽g。。 。。g∽'゚ ||          || ̄ ̄   :| |  |   | 〔〔_〕     |  i|:|:|:::::〔〔〕〕:::::::||::::::::::
_|_|≫___| ̄|__≪||_        ||:       | |  |   | 〔〔_〕     |  i|:|:|:::::〔〔〕〕:::::::||::::::::::
|      (⌒| ̄|⌒)    |'´        ||:       | |  |   | |i:i|i:|:.   |  i|:|:| ̄|i:i:i|| ̄ ̄ ̄ ̄
|ぇ|─────────ー|ヽ      :||:       | |  |   | |i:i|i:l: 癶  |  i|:|:| ̄|i:i:i|| ̄ ̄ ̄ ̄
|し|  rー───‐ ┬ー┐ :|ノ___   .||      [|_|_|_|   | 〔〔_〕 立  |  i|:|:|:::::〔〔〕〕:::::::::::::::::
\|  ||::::::::::::::::::::::::: |:::::::|   || Y_゚_゚Yーー|l   γ7^ハ:| | ̄ |_〔〔_〕 ̄ ̄| ̄| _レ'⌒ 〔〔〕〕─- _
─|  ||:::::::::::rΩ┐:::|:::::::|   ||‐「_ハ:┐ ||   _し{__し| | ̄ | |i:i|i:|_  -  ̄: : : : :|i:i:i||: : : : : : :
┐|  |||¨|了二二二|:::::::|   ||_リ__(_j_)_| || | ̄rリ ┌ー| |   | | /`′_:_:_:_:: : : : : : : ::|i:i:i||: : ::ィ⌒7^
::|..|  ||| :|└─_二|:::::::|   ||iー| ┬_二T -─  ̄ ┴ L_|   | ||       ̄´′─ |i:i:i||: : ( {。 。{
丁|  |||^| ̄ ̄|_」⊥-┴┐||i-|:|┴|了ニ=- __  -=ニ二j|_|i                |i:i:i||二^ゝ.ノゝ
丁丁丁 ̄ ̄_二ニ=-   ̄  └ ..|::|_:::::: ̄:||:| ̄     i|:| |             |i:i:i||   {
::|-─   ̄              |::|   ⌒⌒||:|⌒⌒⌒⌒||:| | ̄丁┬ _       .|i:i:i||∠⌒V⌒
┘                  ||       ||:|        ||:|  ̄⌒└L ̄``T┬-|i:代 ) γヽ
                    |::|       ||:|        ||:|      ⌒─┴L_|i:i:i| ⌒ ゝ‐゙
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   目を開くと真っ先に飛び込んできたのは自室の物ではない、見慣れぬ天井だった。

   見慣れぬ壁紙に見慣れぬ調度品、そして見慣れぬ室内。
   此処は何処だと一瞬混乱し掛けたものの、やる夫はそこが幽々子さんの邸宅の一室だと言う事を思い出した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1622 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/06(水) 00:01:43.18 ID:Oy14gH17 [1/11]
                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,     ( そう言えば昨日は泊めてもらったんだっけ…… )
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   あの後、頃合を見て御暇するつもりだったのだが抜け出す隙を見つけられず、
   結局、夜会が一区切り付いたのは深夜と言っても差し支えない時間帯。

   留守番をしていたタマモには遅くなると言う旨の伝言を届けて貰っていた事もあり、
   泥酔とまでいかなくとも、それなりに酒を飲んでいたやる夫は幽々子さんの言葉に甘える形で
   客間の一室を借り、一夜を明かした事を思い出した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1625 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/06(水) 00:06:39.22 ID:Oy14gH17 [2/11]

         ,,..-―‐‐-.、
.       /     | | | | lヽ
.     /      ___| | | l ',
     i  ̄     __    ',
     | ―          i     一応、幽々子さんの所で飲んでるから遅くなるって伝えて貰ってるけど……。
     !   /   ヽ u   |
    ',  ゝ-'`¨¨´     ノ     朝帰りだし、タマモから説教されそうだなぁ。
      ヽ、___  -‐<
     ,.‐/ \  / /   }、
.     i、 `"''-Y-‐'" _,,..-' ヽ
    /  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄       ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   キリサルヒマの自室のベッドとは比べ物にならない寝心地のベッドに、染み一つない肌触りの良いシーツ。

   宿舎に戻るなりタマモから小言を言われる未来がありありと思い浮かんだやる夫は
   一際この極楽浄土から抜け出したくない衝動に駆られ、現実逃避をする為に二度寝しようと試みた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1626 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/06(水) 00:08:29.77 ID:Oy14gH17 [3/11]
                                _    ,.:/
                           ,.、......:::::"´::::::::::::>彡イ
                          /:::::-=ニ:::::::::::~、:::\::::乂
                          /::〈::::::::::⌒ミ、::::::::::::::\:::\::::彡">-、__
                        //:::/:::\:::::::::::::゙;::::゙;::::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : :\    Zzzz……
                   〈/::://::::::::ハ`'<:::゙;:::ハ〈-x::::|::::::!/斗=-< : : : : : : : 〉
                    /:::::://::::::::::::::li / |:::::l::\}:::|/ニニニニニ\: : ´""\        Zzzz……
                    {/::::《::::::::::::::::l" x:'"::::l\:::Yニニニニニニ〈 \ : : : : :\
                  /::::/:/:::\:::::::j::l  jf !::/  ):!二二ニ/ニニニメ、 : : : : : : : :〉
                 {:::/:/::::|::::::|:::/}/  " j/  ーイ二ニ/二二ニ/ニニヾ: : : : 〈:\        ___
                   乂〈 l::::|::::::|/   、         /ニ/二二ニ/ニニニニハ \: \ Υ  _ / ハノ>=ニニ=-_
                      \\:|::::::|::`:,,jf 、     /イニニニニニニニニニニ!: : : : : : j⌒v√:/: : :/ニニニニニニニ=_
                      ノ:ノ \::乂::::::\  '’ /二二二ニニ/ニニニニニ「: : : : : /: : : :} /: :/ニニニニニニ\ニニニニ-__
                       `¨¨气:::::::::彡イニニニニニ/=/二二ニニニ|: : : : :/: : : : : : : : /ニ!ニ\二二二二ニ\ニニニニニ-__
           r气ニ=~、、…----―…=ニニ=气xr=≦ニニ/二/ニニニニニニ|:/: : : : : : : : : :/ /ニ|二ニ\二二二二ニ〉ニニニニニニ
    /"¨¨¨¨` ー-《〈ニニニニニニニニニニニニニニ〉ニニニニニニ/ニニニニニニ/: : :./: : : : : : / 〈ニニ|二二ニニf⌒)ニニ/ : :¨⌒\ニニニ
  ,//       .〉》ニニニニニニニニニニニニニ〈ニニニニニ/ニニニニニニ/: : : /: : : : : : /: : :}二二二二二ノ : : : : : : : -‐""´ : :`¨´ : :
 〈//      --┬ 〈〈ニニニニニニニニ``~、、二ニニニニ/ア⌒''<=ニニニ/: : : /: : : : : / : : :/二ニr‐''"´ : :>― : : : : : :ノ⌒ヽ: : : : : :
 〈// /"´     廴 〈アニニニニニニニニニニ``''ー=ニ=‐"´      `¨¨´/: :./ : : : : : : : : :/二二〉 : : :>イ_;.ノ::::::::::::::::::::::::::::::::l: : : : :
  `¨´        气〈アニニニニ=‐ ̄ ̄                , 、丶` : : / : : :/ : : : :/二二/´ : : / : {ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l : : : :
              `¨¨                      ,、丶` : : : : : :/ : : :/ : : : :/ニ/ニニ〈 : : : / : :ノ::::゙:,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l : : :
                             __, 、 :丶 :`: : : : : : : : : : : : : : : : : :_/ニニ/ニニΛ :// :/::::::::::゙:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::l : : :
                             ⌒\ : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : ,ィニニニニ.〈ニニ〈 乂 :メ、:::::::::::::::::゙:,:::::::::::::::::::::::::::::::::l、ィ::
                                 ``~、、 : : :/〈¨´ ̄´"''/ニニ/ニ‐r―乂ニノ : : : : : : : :> 。.:::::::゙:,:::::::::::::::::::::::::/´::::
                                     `¨¨´ ¨´     《⌒\{〈⌒ミxく : : ̄―- : :ィ : :ノ>‐""´ ゙:,:::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                  `¨ ´"'ー―冖'''""´ ̄           ゙:,:::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ……所で、隣で静かに寝息を立てている人物の存在に気が付いた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1627 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/06(水) 00:09:20.01 ID:huIoOMHI [1/3]
ちょw

1629 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/06(水) 00:10:10.85 ID:IRnT/0MO [1/6]
ファー!?w

1631 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/06(水) 00:13:12.22 ID:vGwicSZW
懐いてる大型犬の如く…

1632 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/06(水) 00:13:34.26 ID:4wuAnd2E [1/2]
うぇえええwwwww

1634 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/06(水) 00:14:43.85 ID:UE/xlcxR
かわいい!



1635 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/06(水) 00:15:24.16 ID:Oy14gH17 [4/11]
         _,,...............,,_
        ´       `
    /  _,,..-―-     ___\
  /     __ヽ     r  ` ヽ
 /      /{:::::::}_`       '´{:::::}ヽ 、
. ,       ̄三彡,       ミ三 ̄
          /       ヽ    ヽ     …………………………………………はい?
.|  u         、     ,    ,     ',
            `ー‐'"`ー‐'′    .i
. 、              ー―一       l
__ヽ__                  u /
::::::::::::::::::::}                /|
::::::::::::::::f´`''-...,,__          _,,..-''´::::::|
::::::::::::::::|           ̄ ̄|::::::::::::::::::::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   やる夫は寝起きで満足に動かない頭を無理やり動かし、必死に昨夜の記憶を辿り始めた。

   幽々子さんの口車に乗せられ、夜会と言う名の酒盛りに付き合い、『ちゃぶ台返し』と
   ルビーの話をし、更に他愛のない会話を交わした後にお開きとなり、
   やる夫は案内された部屋に入るとベッドに直行し、そのまま夢の国へ。

   ……………………うん、ヤってはいないな。( 安堵 )

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1638 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/06(水) 00:19:44.01 ID:Oy14gH17 [5/11]

 ⌒''└L|⌒''T┬..,,_             |     。s≦- ̄__ -  ̄ _ - ¨ _ =- ¨
       ⌒' └L_|⌒T┬..,,_      |    _\_ -  ̄ _ - _¨ =- ¨   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            ⌒''└L_|⌒ T┬..,,_|_┬T[_]┴¨|_- ̄_-<        |    んっ……んん……っ       |
                  ⌒''└L_」L┘⌒   | ̄| ̄ |   ⌒≧s。,.、 -乂______________ノ
                       |         |  |   |       |  __  -=≧s。
          c                |         |  |   |   __  -=ニ二=-─T丁T_≧s。
      γ^Y^Yヽ              |         |  |   |=ニ二=-‐  ̄     _,|i:i:ii:|_ ̄ ─≧
  r∞∽∵ゝ-乂ノつo。         :|         |  |   | | ̄|_ -┬冖T丁|  |i:i:|i:| | 「T┬
  | |<>。g∽'゚”⌒”゚'∞o`㍉.         |         |  |   | |_||,」L -┼=ニ二 ̄_「「「「二二ー⊥
  | |,,。゚         ゚g。||          |    __ |  |   | 〕〕_〔     |  ̄i|:|:|::::::〕〔〔::::::::::::::::::::::::
  | |^゚。          。||          || ̄ ̄______| |  |   | 〔〔_〕     |  i|:|:|___〔〔〕〕____
  | |く>^゚'∽g。。 。。g∽'゚ ||          || ̄ ̄   :| |  |   | 〔〔_〕     |  i|:|:|:::::〔〔〕〕:::::::||::::::::::
_|_|≫___| ̄|__≪||_        ||:       | |  |   | 〔〔_〕     |  i|:|:|:::::〔〔〕〕:::::::||::::::::::
|      (⌒| ̄|⌒)    |'´        ||:       | |  |   | |i:i|i:|:.   |  i|:|:| ̄|i:i:i|| ̄ ̄ ̄ ̄
|ぇ|─────────ー|ヽ      :||:       | |  |   | |i:i|i:l: 癶  |  i|:|:| ̄|i:i:i|| ̄ ̄ ̄ ̄
|し|  rー───‐ ┬ー┐ :|ノ___   .||      [|_|_|_|   | 〔〔_〕 立  |  i|:|:|:::::〔〔〕〕:::::::::::::::::
\|  ||::::::::::::::::::::::::: |:::::::|   || Y_゚_゚Yーー|l   γ7^ハ:| | ̄ |_〔〔_〕 ̄ ̄| ̄| _レ'⌒ 〔〔〕〕─- _
─|  ||:::::::::::rΩ┐:::|:::::::|   ||‐「_ハ:┐ ||   _し{__し| | ̄ | |i:i|i:|_  -  ̄: : : : :|i:i:i||: : : : : : :
┐|  |||¨|了二二二|:::::::|   ||_リ__(_j_)_| || | ̄rリ ┌ー| |   | | /`′_:_:_:_:: : : : : : : ::|i:i:i||: : ::ィ⌒7^
::|..|  ||| :|└─_二|:::::::|   ||iー| ┬_二T -─  ̄ ┴ L_|   | ||       ̄´′─ |i:i:i||: : ( {。 。{
丁|  |||^| ̄ ̄|_」⊥-┴┐||i-|:|┴|了ニ=- __  -=ニ二j|_|i                |i:i:i||二^ゝ.ノゝ
丁丁丁 ̄ ̄_二ニ=-   ̄  └ ..|::|_:::::: ̄:||:| ̄     i|:| |             |i:i:i||   {
::|-─   ̄              |::|   ⌒⌒||:|⌒⌒⌒⌒||:| | ̄丁┬ _       .|i:i:i||∠⌒V⌒
┘                  ||       ||:|        ||:|  ̄⌒└L ̄``T┬-|i:代 ) γヽ
                    |::|       ||:|        ||:|      ⌒─┴L_|i:i:i| ⌒ ゝ‐゙



   、, ,          ,、::::::::::ヽ::::::/::::::::::::::::::::::::::::::.....、 `ヽ
  - o -.      ,.、:::::::::: ̄¨>、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、  ゙、
    )     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、   ゙ー-、
   ( .     /::::/::::::::::::/::::::::::::':;::::::::¨'~、::::``::、:::::::::\   \          あっ……。
         /::::/::::::::::::::/::::::::::/::/::::';:::::::::::::::::\::::::::\:::::::::`:..、  \
        _,:::::/::::::::::::::/::::::::::/::/:::::::| `¨⌒\:::::::::::::::::::\:::\::`::...._        おはようございます、やる夫さん。
       /::::::/::::::::::::::/::::::::::/::/i :::::::|    _\::::::::\:::::::::::::ト--‐''"´ 、‐-、、、
     . /:::::::::::::::/:::::::::::::::/ :/ ::::::::| ,、'"´ >-、、::::::::\:::::::::::\    \    ̄´" ,、-‐-
     . {:::::::|::::::/:::::::::::/::::::/  l::::::::|  ,xや芥⌒ i::::::|::::::::::::::::::::::\     〉     /: : : .
     . ∨:::|:/:::::::/:::::::::::;'  l::::::::; イ ゙V゙いし  |::::::|:::::::::}::::::>……-、く   ,.、-'": : : .
       ':/:::::::/ ::|::::::Λ{ ,.、/::::/   丶- '゙  ノ:::ノ::::::::::/       ` /: : : : .
     . /:::::::/ :|:::::|:::::i/  //         `¨¨´|:::::::::::'           /: : : : .
      {::::::/::、:::|:::::::::::l ,x炊心               | :::::::::l       、'゙ : : : .
       \::.、 \::::::::::::l j{ ) し'   ヽ       | :::::::::|      、'゙: : : .
        \:.、::\:::::\  "''",,             八:::::::::|    ,:'゙: : : . .
          `¨\:::\:::::\         rっ     Λ ::::|゙ 、  /: : : . .
        、 __) ::::::::::::::::\              / |::::/  ` 、′: : : . .
       \::::::::::::::::::::ノ\__>--、、_     /  j::/   /: : : : : . . .
          ̄ ̄  _ v-「¨¨      `"< ¨¨´       _>…-、、: : : : . . .
     \      ,、 -''"| /         `'ー--‐≠" ̄: : : : : : : : :``: :、、: : : : . . . .
     .  >- ''"´     |〈  tァ  、      __,、-く: : : : . .            ``: :、、: : . . . .
                    `\/ -く\___,、''": : . .                  ``: :、、
                   `¨¨¨´  /: : : : . .
                       /: : : : . .



1642 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/06(水) 00:25:51.34 ID:Oy14gH17 [6/11]

      ○        , -――==ェュ、_
             ィ≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
.        o    /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:\
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>――-rf:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         /.:.:.:.:.:.:__:.:/    ⌒ヽ |:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:..
       /:.:.:.:.:.:.:._/        ∨:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:i
      '´ |:.:.:.:.:.:f=≡ヲ   ≡=-、   |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:|
        |:.:.:.:.:O  〈    イ廴いヽ,, |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        |:.:.:./         `とう  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
       ノ:.:.:.:i   r― 、       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     ふぁぁぁー……。
       ̄|:.:.:ム   f ̄` i      / ィ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:   .|
        リ|:.:.:ム             |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:..入.:.:.     このベッド、スゴく寝心地がいいですね。
         |:.:.:.:.:ム           /.:.:/).:.:.:.:./  \i
          |:.:.:.:./ ゝ----      >-/.:.:イ.::::/
        ノ从/.     Λ      /ィ:.:/:/
          >-r‐‐r―ヘ       ∨'´
         /   i: :.,'          ∨
         |    |: :| ヽ             \_
.          |    !. |      ´   ̄ / : : /⌒ヽ
.         |  , '::/            /: :: :/    .
          | /:::/           / : : /       i
          |/ : :{            / : : /        |
           / : :: :\    i/   /: :: :/        !
.          / : : : : : : \_ /   _/: :: : :|
        ,: :: :: :: :: :: :: :: : ̄ ̄: :: :: : : : /        ,'
         ,: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :/      /{
.        { : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :/      /..|
        人: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :/      /: :|
         \: :: :: :: :: :: :: : : : : : : : /      / ._}
          ` ー―- .. 、: : : : : : /      /: :: :ノ
           |  \ : :: :ゝ : ::_/      / : : /|
.            |   }: :: :: :: :: :/      / : : : : |
            |   /≧=-: :: :/      /: : : : : : !
..           | /: :: :: :: :: :/      / :: :: : : : :ヘ
.             |イ: :: :: :: :: :/       /: :: :: :: :: :: :人
      _,. -―≦ \: :: :: :/        /: :: :: :: :: ::/   ∨
  _,.>´         >: /        /: :: :: :: :/     ∨
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   後になって老執事から教えられたのだが、どうやらタマモに伝言を伝えに行った時、
   部屋にはルビーがいたらしく、遣いの人が屋敷に連れてきていたそうだ。

   ……で、屋敷に来たルビーは老執事から夜食をご馳走になった後、睡魔に勝てず先に休む事にしたらしい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1643 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/06(水) 00:28:34.60 ID:Oy14gH17 [7/11]
         _,,...............,,_
        ´       `
    /  _,,..-―-     ___\
  /     __ヽ     r  ` ヽ
 /      /{:::::::}_`       '´{:::::}ヽ 、
. ,       ̄三彡,       ミ三 ̄
          /       ヽ    ヽ     ………………うん、おはよう。
.|  u         、     ,    ,     ',
            `ー‐'"`ー‐'′    .i
. 、              ー―一       l
__ヽ__                  u /
::::::::::::::::::::}                /|
::::::::::::::::f´`''-...,,__          _,,..-''´::::::|
::::::::::::::::|           ̄ ̄|::::::::::::::::::::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ……で、その後、同じ部屋に案内されたやる夫はルビーの存在に気づかず、
   そのまま共に同じベッドで眠り、こうして朝を迎える事になったのだが、
   状況を把握出来なかったやる夫の口から出た言葉は有り触れた朝の挨拶だけだった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1644 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/06(水) 00:29:03.61 ID:Oy14gH17 [8/11]
                     ,.........--....、
              ,..::::::::::::::::::::::::::\::::::::...、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、::::::::::..、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
.           ::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::}:::::::::::::::::::::、
         /::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/\::::::::::::::::..、
        .::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/ :::::::::::::/ ''⌒ヽ:::::::::::::、
       _:/::::::::::::::::::::::::/ィ/¨ ̄:::::::::/      j::::::::::\
       ノ:::::::::::::::::::::::::::/:::/;;;;//:::/  ィ灯ハヽ::::|::::::::::::\
     _彡イ::::::::::::::::::::/::::/ィたハ^ヾ    V り ::::|:::::::l⌒¨´
        /:::::::::j:::::::::::::::/|乂しり         ,,, ;::::|:::::::l
.        /:::::::イ:::|:::: :::::::八 `,,,       、     ,::::j::::::;′
       / / 从:::|:`、:::::::::::::\         ,   /::/:::::/      + 今日はここまで +
             ):::|:::::`、:::::`¨⌒     `   ´ ィ゙::/(:::/
              ,.|、-、 `、::::::\ ≧=- _ イ:::::/⌒ヽ
           /    `、::::::::\  / `¨¨¨´    ゙, _,,,....., _  __
            ,′      `、:::::::::)      __,、 ''"´ ̄     `¨  /
           _,′''" ̄ ̄´"''…ー…  ''"´ ̄: :: ̄ ̄\         イ
     {⌒¨¨´      /. .:´ ̄ ̄`: .  /: :: : 、……、\      }
      乂      /\   /  〉: : 「 ̄ ̄ ̄}  /  、--、、ノ      j
      {      \  \/  /: :: : { ――┘: :  〈__: :: }
               \   /: :: :: :{ └―‐┐: :乂    ヽ      ノ〉
       `、           ′: :: : { ___」: :: :: : ̄ ̄} }    くイ〉
       Λ       |   |: :: : : :{ └―‐┐: :{⌒¨¨¨  ノ     〈/ |
       〈 \        _」 : : : : {___.|: :: : ゙'ー―彡      /し
       く¨¨¨つ       丶: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :/        /  `、
        >―-イ      \: :: :: :: :: :: :: :: : : : :/          }
        └--'゙         ヽ、: :: :: :: :: :: :/                }!
         {            ヽ、: :: :: /              八



1645 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/06(水) 00:29:21.89 ID:huIoOMHI [3/3]


1646 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/06(水) 00:29:29.00 ID:i15Nd6iR
おつー

1647 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/06(水) 00:30:29.39 ID:VFbFMdfv [2/2]

このまま一発決めてお暇しよう



1649 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/06(水) 00:39:05.62 ID:Oy14gH17 [9/11]
            -─-
        く⌒}        \‐x
      / 〈__ノ  ___∧ __  ∨)ヽ
    ,ノイ   } |\/  ∨ VⅥ_〉 |
     |  /| :小 ┃  ┃ | |  |      『まさか、行けるんじゃないか!?』と思ったでしょう?( 愉悦 )
     |/∨| | ' '  _   ' '〉|V∨
__i⌒r─┴厂V{≧‐┴┴r≦V⌒)‐- 、____
  └:┴‐─{__  〈__〉  ____ノ‐-、__i   | 
        |    |       |  |   (_)  .|
        |    |       |  |         .|
..____|八`/ミ     ノ⌒\,_____|       + 今日の女神様の演出は脱帽物 +
          /   /⌒ヽ      \      |
       /'⌒⌒/   ヽ  ⌒⌒⌒⌒\    |     + ちょっとエンターテイナー過ぎやしない? +
 ̄ ̄ ̄ ̄/  //    \         ヽ| ̄「



1650 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/06(水) 00:40:34.03 ID:fboH1MCI

おのれ女神め



1653 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/09/06(水) 00:51:37.83 ID:Oy14gH17 [10/11]
                 ......-‐::::::ァ::::::‐-....
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::\ __彡
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
           /::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  _,ノ
             /::::::::::::::::::::::::/::::|::::::: /⌒::::::::::::::::::::::::::::::::/
         /::::::::::::::::|:::::::/:::::八:::/::::::::::::::::::::::::::::::::`Τ´ 
     \_ノ:::::::::::::::::::|:::::/:::::/  />==ミ::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::: |:::/ | /  ∥ fてハ 八::::::::::::::::\
          |::::::::::::::/⌒x=、   乂ソ   .|::::::::::::::::ト-\ _、丶"´ ̄ ̄ ̄ ̄``:.、
          ∨ ::::::::::: 〃んハ     /i/i/ |::/::::::Λ|.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.          V八:::::::八乂ソ ヽ   ......ヽ / |:::Λ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :../
          /:::::: \::::::|:/i/i/  ノ:::::::::ノ  rf二\/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
        /:::::Λ::::::\|:::ヽ   乂::: '´  /rfニニニ/: : : : : : : : : : : : : : : : :´"'~く
       ―――彡Λ::::::::::::|::::::::ト  ---‐ 彳<ニニ/: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : \
               \::::::l\:::| 〈:__-三>:`:、\ニ|: : : : : : : :/:../_: : : : : : : : : : : : :\
               \|  _-ニ>''´:::::::::::`:、 ニ|: : ┃: : ://二二二二\ : : : : : :_}
                    _-ニ/ ::::::::::::::::::::::::`:、.|━╋ : /.ニニニニニニニ\ : : : : : ̄\
                   _-ニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:、: : : : /ニニニニニニニニニ} : : : : : : : : :\
                _-三/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `:、:/ニニ\ニニニニニニΛ : : : : : : : : : :
       _-=ニ三三ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ ̄\ニニニ\ニ/ニニニニΛ : : : : : : : : :
     r=三=- ̄::::::::::::::\:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::〈 / 二   \ヘニニ∨ニニニニニ.Λ : : : : : : : :
    」- ̄:::::::::::::::::::::::::::::: \:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::) | r┐    \ }=- _ニニニニΛ : : : : : : :
      `''<, :::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::\:::::::::::::::::::::::└ レ /⌒ \(  ノニニニニ=- _ ニヽ : : : : :
        `''<;:::::::::::::::::::::::::::: \:::::\::::::::::::::::::::::;>し  廴 { /ニニニニニニニニニ} : : : : :
              `厂二つ::::::::::::::::\:::::\:::::::::;>'´==//=∨ノニニニニニニニニニニ} : : : : :
            └く⌒つ::::::::::::::::::: \:::::::>'": : \===//{ニニニニニニニニニニノ : : : : :
             乂⌒つ ̄厂ニニ=彳: : : : : : )//ニニ¨¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨´/: : : : : :
                ⌒┘-くニニニニ/: : : : : /ニニニニニニニニニニニ/   /: : : : : : :
                     /\ニニ/: : : : : : :/ニニニニニニニニニニ/   /: : : : : : : :

        + ルビーちゃんは例の話を聞いていたのか、やる夫さんは眠姦されたのか +

             + その辺りは皆さんのご想像にお任せします +






Next  その236へ


Back  その234へ


目次へ





関連記事
ゆうべはおたのしみでしたね
[ 2017/09/06 18:03 ] [ 編集 ]
やる夫も貴族になったら妾だの護衛だので女性侍らせれるよな・・・ゆゆ様落とせば貴族になれるよな・・・(虚ろな瞳で
[ 2017/09/06 19:11 ] [ 編集 ]
ラッコ鍋食べてもウコチャヌプコロは発生しなかったか・・・
[ 2017/09/06 19:55 ] [ 編集 ]
確定的な一撃はまだだけどレースはほぼ決まっちゃった感がひしひしと…
[ 2017/09/06 23:01 ] [ 編集 ]
馬鹿野郎!ちっひの時だって同じこと言われてただろwwww!(涙 >決まっちゃった感が
[ 2017/09/08 07:09 ] [ 編集 ]
>こちらでは中々手に入らない食材を使った夜食を用意致しましたので。
旧大陸にも懇意にしてるグルメハンターがいるんですね苦労します。

>いえ、モンスターの肉ではなく、ラッコ肉です。
食い倒れの町にはウーパールーパーの唐揚げを出す店があるんだぜ…

>少し着崩しちゃうけど、見苦しかったら御免なさいね。
この手練手管…結構なお手前と言わずしてなんと言う!?

>スマンな。( 愉悦 )
遂に俺も神に戦いを挑む日が来たか…(チェーンソーを用意しつつ)

>ほらっ、ルビーちゃんよ。 あの、子犬の様にやる夫さんに懐いてる女の子。
神に刃を向けるなど、私はなんと愚かだったのでしょう…女神よ、どうかお許し下さい…

>やる夫さんだってオボコじゃないんだし、好意を向けられる自覚ぐらいあるでしょう?
つい最近まで誰憚る事の無いDTでしたが…w

>ヤっちゃわないの?( 親指を人差し指と中指の間に差し込みつつ )
ウォルターさん! お宅はどんな教育をなさっているんですか!?

>単純に月が綺麗に見えるって捉えそうな気もしますけど……。
大好きなご主人様とお月様の綺麗な夜にお散歩できて尻尾ぶんぶん振ってるわんこが思い浮かんだ…
誰か…俺の空想を具現化してくれ…!

>隣で静かに寝息を立てている人物の存在に気が付いた。
…もう思い残す事はない…(満面の笑顔で昇天)
[ 2017/10/02 13:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム
カテゴリ