10/21 すずめの小部屋更新。  2週間ぶりの更新です(^q^)

やる夫は狩りと共に生きるようです その152

8708 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 21:30:53.32 ID:vByNg2py [6/29]
                                干
                       ┣¨         ̄
                          ゥ      干
              ぇ          7          ̄
               ぇ ^         7         ォ
                ^                   :
                     -‐…・・・…‐-ミ         :
                     ___       ___  、
          /    '"⌒゙        ゙⌒`   \
                                丶
    干    /     ェ三三ぇ        ェ三三ぇ `、
.      ̄.   ,′            ,            `、    ─
.   干    ;                             ;   └‐
.      ̄   {    / | ヽ   { ̄ ̄ ̄}    / | ヽ   }    っ        + シワっとTOUKA +
     ォ                 r .._ 丿           /    ┼
     :                し'¨¨´              つ
     :    \           `¨¨´        /  干
             `  ___ ‐‐    ‐‐ ‐ ___  '´     ̄   て”
               /      ‐ ‐三三Ξ‐    ‘,  干
           /      ─Ξ三‐‐     ‘,     ̄     す
             /       ‐‐三三Ξ ‐─    ’     ォ
.            /      ─Ξ‐‐三三‐‐ ‐‐  ‘,   :   よ
         ,′     ‐‐ ─ 三Ξ三‐‐ ─    ′  :




8712 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 21:36:52.32 ID:vByNg2py [7/29]
                                            _ n_   __      _ n_   __
                                            l リ r┐|   l |  n   l リ r┐|   l |  n
.    ∧∨========ハk/キ≦/ヘ∨./r' ゚ソ__ハ∨///_八厶斗└1」 L」   L.ユ U  └1」 L」   L.ユ U
三三三ム∨三三三三三三 }ii{ >}´|l|lll|三.∧'.{{ 乂 __  ト }}イ { `ゞii厶斗==ニ二} i|片=≦   -==≡≡;;;;}{
====! 斗 = = ===斗セ≧.!.!l |==ゝ.ゞミノ}八/.イ}=z:|   }  | : : |   ||    .|:|     || }{ .ji_i:! _ ハ
.      |否!   __   |iiii{{否}}{l{lll{    |iii|>=彡く:!:::::|   |  | : : |   || _ .|:|    ii ハ∨::∨-从 } {:::::|
.      |iiiii|   |{゚ω゚}|   !iiiiiゝ.イ |l|lll|     |iii|{{__}}、@ }}::::::!   !  ! : : !   !! |:::::::||:|__(_)_}::::::} |::::}(__)__j
.      |iiiii|     ̄ ̄   .!iiiii!  .|l|lll|     |iiお    ̄!:|:::: |   |  | : : |   |||:::::||:|三二ニ≡≡≡≡≡≡===
三三三三|iiiii|三三三三三_.」iiiiiL三 |l|lll|三三@Y⌒i トvえ| !:::: !   !  ! : : !   }! |:::::::||:|  .Y .ハ.⌒ヽ     ||
 |{ |{ |{ .!iiiii! |{ r――――ziii+.|{.|l|lll|   @ゞ=彡咲咲 |::::::!  __|  | : : |◎ ||+≦」:!  !  }  }}== 从 /∧
 |{ |{ |{ .!iiiii! |{ r=ァ====≦_ .!..|l|__!__ |_____|艸艸艸!: : | ./ハ _: ::!__  ||    !!  ゝ=彡 乂_Y ハi i ii|
 ̄ ̄ ̄`ヽ三三  Ⅹ t=ァ//ゝ=彡 . |l{::`.< `ー-'´|____|Li::::::| {_彡' |  | / .ハ/⌒ヽ.  || }-=ニ二三_=ゝイi i i j
====彡'____   ̄ Ⅹ   .Ⅶ  .|l|l>  `.<   _乂ノ ̄  > {zzz}ム//{   ':!  ||////   ||//, ̄三二ニ==-
|| /イ ((___))         ̄  .L!ll!::::::::> .`.<`ヽ__}{__`ヽ     ゞイ八 彡'<.!!///!   .||///⌒ヽ
>―<  ∨/         Y´ ̄ ̄`Y!:::::::::::::::::::>  `. <     弋__ノ        ` <.... ||/i{   ,i≦
ミ===彡  ./∧        乂__.ノ.!::::::::::::::::::::::::::::::>  .` .<   _}{_             ` <ム ,.イ/  {
 ∨/   . ̄ ̄         ゞ===彡 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>   ` <                 ≧彡'=台
 /∧               Y´ ̄ ̄ ̄ `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::>   .` <
.. ̄ ̄               ト`ー===彡' }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    ` <
                   >== ==≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>     ` <
                 ≦三ノz_____zム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>     ` <
                      }} ||{{::>====ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      ` .<
                      || |イ         `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      ` <
                     ムソi> .         , イ}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>       ` <
                    //ノ`<i i i ≧==≦ i iソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>       ` <
                   `≦    ヾミー=二二=彡':::::::::::::::_n___,、00 _n__n     _n___,、00 _n__n        ` <
                                      └i n ト、> └i rっ_) └i n ト、> └i rっ_)  
                                         U U    U     U U    U
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   村に幾許かの入植者と訓練所の教官であるできる夫が訪れて数週間。

   慣れぬ環境と見知らぬ土地で戸惑いとぎこちなさも幾らか取れ始め、
   彼らは新たな生活を送り始めていた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



8713 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 21:40:45.93 ID:vByNg2py [8/29]
          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \      お姉さん!
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |    結婚を前提に僕と性交してください!!
    \      `ー'´    /
     ノ           \



         γ::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
          !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
        /:::::::::::::::::::::::::::::,,,,,,,:::::::ゝ
        /:::::::γ'''''''''!''''''''  丶:::::::ヽ
         /:::::::::::!   λニニ彳  }:::::::::::::ヽ
      /:::::::::::ゝ _―、一 '_ ヽ:::::::::::::!
        {::::::::::::i ミ=・=ゝ  'ニ・ニゞ !:::::::::ノ     やだねぇ、兄さん。
         ''''''γi '' - '   丶-'`γ ̄      こんな婆を捕まえて冗談を言うのは止しておくれよ。
         ゝλ  / ′冫\ /!ソ
         ○ヘ { -r‐m-' ) ,○        年甲斐もなく本気にしちまうだろう。
          i:::::ヽ `   ̄   イ::::|
           λ:::::|  ヽー―' i::丿 γハ
        ,-- '、、ヽ    i    { !λ====
        ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\    {ヽ    ! ! !
     γ:;:; ̄:;:;\:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽヽヽ:;ヽ _ ir―γ
    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;へ:;:;:;:;:;:;:;:;:;\∥|ヽ// _ |
   (:;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;:;:;:;i:;:;:;:;トトλ  !
    !:;:;:;:;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;へ i:;:;:;:;! {(   !
   λ:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;.ノ 入   !



8714 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 21:41:33.61 ID:4ADzDEgC [2/10]
お姉・・・さん・・・?

8715 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 21:41:48.68 ID:aSnBRhTx [2/7]
できる夫、すごい漢だw

8716 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 21:42:35.14 ID:jA3D2XLJ [1/2]
でも最低の口説き文句だw

8718 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 21:42:57.60 ID:ZW3GO8Or [2/2]
お登勢さんは実際いい女だと思うが40年遅いわw



8720 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 21:47:56.95 ID:vByNg2py [9/29]
        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \     冗談だなんて滅相もない。
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |   女性とワインは年月を重ねるほど味わい深くなるものだと僕は思っているんですよ。
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \



            ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.                 :: :
           .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.                : ::
          ./::::::::::::::rー--≠---―‐ミx::::::::::::.               : :
         /:::::::::::::::f   .f‐----   .!:::::::::::::::.               ::
         ,':::::::::::::::::j  z__!`''''''´__-   !::::::::::::::::.              : :.
        ,::::::::::::::::.f 乏tテミ:::}  {::ttテミ ヘ::::::::::::::::.              : :
        .,:::::::::::::::::: `ー‐ ´   `''''''¨ }::::::::::::::::::              : ::
        .t:::::::::::r‐::.    ,イ_ _ト、   }:::::::::::::::::              : ::    ははっ、そう言ってもらえると女冥利に尽きるねぇ。
         `¨¨ ヽム  ,/  _` ´_ ヽ  .//-‐=≦              ::
             .ノ|ヽ { ー ャzzァ一 } イ,'o                  :::    でも、私を口説きたいのなら
            ,::::::.. ヽ     ノ  ,                     ::    もう三十年早く口説いておくんだったね。
            .,::::::::::|ヘ      。〔                 、    ::
           .人::::::::  `''''''''''''´ {j                 t≠ミ__
         _ ァ77777 、   /.,´               .r⌒∨! ヽ―^
        r<////_/_//////ミx /.,                >  .ヽ∨
        ∨r≦//////ミx/////ヽ{ト,             /    /
       .///////////////ミx///∨、           {    ,/
       ///////////////////\//∨ヽ          |  :::::{



8726 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 21:56:14.01 ID:vByNg2py [10/29]
               ____
             /      \
           / ─    ─ \     お前は相変わらずブッ飛ばしてんなぁ。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)  u  |   つーか、いくら何でもその口説き文句はねぇだろう。
          \     `⌒´    ,/    やらない夫だってもう少しマシな口説き文句を用意するぞ。
          /     ー‐    \



        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \
    /   (●)  (<)  \     やる夫くんは御存知ないのですか?
    |      ___'___     |
     \     ` n´   ,/     今、都会ではヘンに取り繕うよりも自分の気持ちをありのまま、
    /     | |    \    情熱的に伝える告白方法が流行っていますし、そっちの方が成功し易いんですよ。
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ



8731 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 22:02:44.94 ID:vByNg2py [11/29]
     , yvv゙i  lヽ, _
    丨Y".l   ゙i 1 i
__,  / /゙  |   i 〈 ヽ- 、
|  ゙y,lV   l---´1 .ivレ゙i |
l /゙ヾ'i 〆゙ ̄`゙¨‐-,´ム、t
V ´‐フ (/::::::::,:::::::::::::::::::i ‐ヽ、
´::::::/-‐´゚-::::::ヽ,::,::ノハ、リ‐゙ >
ヽ-:::::l゙::/_インン iノ;´ l i::::ノ゙:l
.l::::ヽ,l:::::::::.| ━  l ━ l::rl´::::l     よく今まで拘束されませんでしたね?
.i:::::ノ.l_-i::::::|   =  _丿-ゝ::l
f Vv  入_l ̄ンニゞン´ レノ      普通なら問答無用で事案ですよ。
、_ _ノ _lニゝ三三Ξ-`‐‐-、
 ソ´ ̄`ヾ、yニ(・)ニ´ ̄:::::ヽ
../::::::::::::::::/l__/ Y ヘ、::::::::::::\
丨:::::::::〆´‐゙、`   ン´`ヽ、::::::::゙i
. i´´./ レムノ==。=.亅゙`゙;j´ ` ゙̄
ヽ、/。。 ´ll r゙゙゙゙゙゙i j o。ヽ、
 /::::○::゚::ノ .l `;;;;:;'´ i゚ ○:::::\
/:::::::::::::::/  .i l |∧:::::::::::::::::::ヽ
 ̄ ̄ ̄   (;;;;)(;;;) , ̄ ̄ ̄ ̄



          ____
        /     \
      / ―   ― \     その点はご安心を。
     /   (●)  (●)   \
     |    ''    '    ''    |   こんな風に口説くのは粋も甘いも噛み締めまくって
    \       ̄     /    もう何の味もしないんじゃないの?と言うようなご婦人だけなので。
     ノ           \
.      〈`V´〉   〈`V´〉     ここの訓練生ぐらいの年頃の女の子を同じ様に口説いてたら一発でアウトでしょうけど。
       (_<__)  (_ア__)     



8734 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 22:09:34.49 ID:vByNg2py [12/29]
        /`^ヘ            ,ヘ,、
        i:l: : :、ヘ         //: :l|
        |:!: : : ゙、ヘ          //: : :!|
       .r‐┤: : ,ィ: ヽヘー、__,ゝ‐イ/,ィ: : !|―-、.
      _i:.:.:i:、ー゙ `´i,i: :i:.:i:.:.:.i:.:.//`゙ レiノi:.:.:.:./
   く:.:.:.:.ヘ:.ヘム,ゝ-イ´ ̄ ̄ ̄`ゞ-、  メi:.:.:./、
    ヘ:.:.:.:.ヘメ ,ィ '  / / ! ゛ iヽ ヽ、く:.:./:.:.:.ヽ.
  ,ィ'´、〉,ゝ'´ /    ,' ,'     ! ヽ. ヽ:./:.:.,ィ‐'、.
., ' .::::::`メ、.ノ ,  ,' / ,     .ノi  、 ヘ.メ、:::::.`ヽ.
 ..::::::;イー='´.::/  、./i.:  .:   /  i:::.. 、::..∨ ヽ::::... ヽ     一応、ドナドナされる案件だと言う事は自覚していたんですか。
.:::::/  'ー=7/ノ!/ヽヽノiノiノ/´`iノヽ、iー-ヽ  ヽ::::... ヽ
/   、ー'´  |    `ー'  `´    |、`:、      ヽ:::::...)
  ,ィヽ. `7  .:|ミ三三    三三彡l::::::...\  ,.、 ノ_.:ノ
';;;;;;;;;ヽ\/ / .::| |ll|ll|          |:::::ヽー'´//ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;ヽ.∨ .::::|    、_     _, ∪ .l::::;:、 ゙y'./;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;y'ヽ、ノ> .  `ー‐ '´ ,. ィ ´i//Х/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ\
\;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ.、   `>、__,.<   //;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;/.::::::::
:::::∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i |  ハ/,`ゝー' 、∨i //;;;;;;;;;;;;;;;;;\/.::::::::::::::
:::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.」 rゝ/`ヽ.i/`ヘメi| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::
::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;ヘ∨‐/`ヽ/__/´ヽi-//\;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;| | i三((○))三l//;;;;;;;;\;;ノ.:::::::::::::::::::::::::::



              _
                 |;|
                _r-||-
              /  .||  \
          /    .||   ヽ
         _/ _  | _,,,,_ |      ははっ、できる夫くんがウチの娘に手を出す様な外道じゃなくて安心したよ。
         |Y |,. ヽ | (  ) |-i
      _  .||  '-" | 'ー' |/    ……で、性癖と勢いが明々後日の方向に向かってぶっ飛んでる
      /  ̄'-ヽ     |    /    できる夫くんの事は一先ず置いといて、そろそろ本題に入ってもいいかな?
     /' ヽヽ|-'ヽ r====-i /
.    /  <ー   ヽ_ヽ|_|.ノ/
   /   /   丿;;;; ̄ ̄;;;ヽ、_
  /'    / ̄"''"o ̄ ̄'ヽ;;r ̄  0"ー-
 ./\___/;;;; ヽ;;|  O   |;;|   O |   \
. /    /  |;;||;;|  O  (_)  O  |;;|;;;ヽヽ
 |    /;;;;;;;;;;;;;||;;ヽ  O  /-ヽ O  |;;;|;;;;;ヽ.ヽ
 ヽ__/_,,,ヽ;;;;;;;;ヽ  ヽ--"/ヽヽ;;;;;;;ノ |;;;;;;;ヾヽ
       \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/∧;;;;;;;;;;;;;ヽ



8735 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:09:55.03 ID:cmnkZBI+ [2/5]
手慣れてやがる

8737 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:11:13.28 ID:4ADzDEgC [6/10]
変態には慣れてますもんね・・・

8738 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:11:45.24 ID:y/aTJN3N [1/2]
村長アンタせっかく来てくれた教官に対してひどすぎやしないか?wwww事実だけどもwwwww

8739 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:13:44.44 ID:aSnBRhTx [3/7]
苦労して手配した教官が犯罪者もどきでは辛辣にもなろう

8740 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:14:14.41 ID:GmyABOht [2/8]
残当な扱いである



8741 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 22:14:59.07 ID:vByNg2py [13/29]
               ____
             /      \
           / ─    ─ \    あぁ、はい……。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)  u  |   取り合えず訓練所を稼動してみた感想……ですよね。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                __
             / ̄ |
            / /  ̄ `ヽ、
.           / /     :::ヽ
         __/l /,,, -‐-、 ::::__i
         (__ノl !、  __.ノ l::r=:i      そう、これまでやる夫さんや他のハンターさんに
         i i!   ̄  .:l_l_j,'      教官の代わりをやってもらってたけど、あくまでも代役だったからね。
         i!_i______    :::::l
         `、-=-,  .:::::/       本職の教官から見て、何か気づいた事はないかな?
          ヾ三ソ ___./::i        設備が不足してるーとか、こんな物が必要だーとか。
            .i ̄::::::::::.::::i__
          __ノ:::::::::::::::::__ノ 。`‐--...____
     ,..-‐‐=、´ 。`ヽ::::/ 。 ,.::'´:::::ヾ  `、
    , ゚ .∥::::::::ヽ 。 ●)  。 i::::::::::::::::ヾ   `。
   。 〃::::Y:::::::l 。 /::ヽ 。 !::::::::::::::l:::::ヾ   ヽ
  / 〃::::/l:::::::::`‐‐´::::::::::`─':::::::::::::/ l:::::::ヾ   。
  /_〃:::::/ !y、:::::::::::::::::::;:、:::::::::::::::::::::ノ :/lヽ::::ヾ __l



8744 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 22:19:12.44 ID:vByNg2py [14/29]
                             ,
                ハ、       /'i
                   |: :ヾ.       ,':/: :!  __,
             ト、_i: ;、: ;ヽ   ,':/メィ;!,ィ'  /
              ヽ  厶 ゙' メ:.゙、ー‐,':,ゞ` 'ゝ ,/
                  7 ゞ, ,ィ"´¨⌒´¨`ヾ、メ.  〉_
             ,.―‐ヽ、''/.: :: :: ::  :: :: :: :.ヽ/  `ヽ,
            Y   ノ.:: .:: .: ;:   :: i:. :: :. ∨  i´
          /ヽ、.∠,.: : ::, .:ノ!i:  .::i,.゙、:、:.、.i  ノ:.`ヽ.
         /.: :: ::/ヽ.ヘi.:ィノノ`リ!:.ノ!ノ iノ:.ノリ´ヽ::::. ::.\      仮に『こんな物が必要だー』って言って
        ,:′.: .: ./  >'.:ヘ== '´ ==!':.゙ゝ   ヽ::. ::.. ヽ.     用意して貰えるんですか?
         /.: .:: ::/   `ー'!:ハ ¨   '   ¨ノ::i'´    ヘ:i:. :.、:.ヽ
      /,ィ: ::: /     ノ.::::>. '⌒),ィ´|::ハ     リヘ ::iヽ:i    ギルドから支給されるお金って
       /ハ: ;i:,′     i .:::ノメ \/ゝリ:: }    '′ ソ.ノ .リ    それほど多くないんですよね。
     '´_メ ̄`ヽ、   , ´ヽ:〈_,`ヽ(Oゝー'_ノ-、     '´  '´
  ,ィ==/彡'三ミヽ、\.ト'、 _,_'_,ィ=ェ、 Y ,ィ=、_ヽ. 丶.   、.、ー-、
 イ'三彡'三三三三ミヽ.\゙シ'二二、゛У彡==゙キ、.メ=!  ヽ:゙: : :ヽ.
 |三彡'三三三三三三ミヽ∨.:.:.:.:.:.:ヽ' ,ィ彡三ミメ'"¨´ ̄i_  i: : : : : ゙、
 レ彡'三三三三三三三ミヽ!ー‐‐'´三ゞ‐--、ノ.:´ ̄ ̄:.:.:〉 l: : : : : : :ヽ.
 ∨三三三三三三三三ミ∧三三,ゝく三三/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ノ: : : : : : : : :゙.
.  ∨三三三三三三三三'/.:|ー―ゝ‐'ー―‐!:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム'、: : : : : : : : : : : i
  ∧三三三三三三三/;.:.i三三三三三三、:.:.:.:.:.:.:.:.}ミ=\: : : : : : : : : !
  /.:.:ーヽ三三三三 /:.!:.:.:.〉:.:/__`゙v'´`v:.:.:.:.!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヾ;=;、: : : : :ノ
 ,'.:.:.:.:.:.:.:.¨7i´.:.ヽ-.':.:.:./.:.:./.:.:.:´.:イ .i i ´.:.:.:.:.;彡、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`´/`゙ー'-、
 !:.:.:.:.:.:.:.:.:/ i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;_r'イil!:.:.:.:.:.:| .∧ !:.:.:.:.:._」il!_;ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノミヽ、:.:.:.:.:.>
 |:.:.:.:.:.:.:./ i:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ゝ,ー=┐:.:.:L!:.:.L!:.:.:.:i彡i'´ V):.:.:.:.:.:.:.:./三三ミミヽ'
 l:.:.:.:.:/  i:.:.:.:.:.:.:./ メイ `!ー‐―.:.:.ー‐‐'.:./  i:.゙):.:.:.:./三三三三ミノ 〉
 ヘ:.:./   .i:.:.:.:.:/  (.::!  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   !:.)_;ィ彡三三三三//
  V    i:.:./   メ.::!   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′   !::ヽ三三三三彡' /
       レ'    /.:":i!   !:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.i    i::::.i!三彡',ニニ-'´



              _
                 |;|
                _r-||-
              /  .||  \
          /    .||   ヽ
         _/ _  | _,,,,_ |
         |Y |,. ヽ | (  ) |-i
      _  .||  '-" | 'ー' |/    その点は別の財布があるから大丈夫。
      /  ̄'-ヽ     |    /
     /' ヽヽ|-'ヽ r====-i /
.    /  <ー   ヽ_ヽ|_|.ノ/
   /   /   丿;;;; ̄ ̄;;;ヽ、_
  /'    / ̄"''"o ̄ ̄'ヽ;;r ̄  0"ー-
 ./\___/;;;; ヽ;;|  O   |;;|   O |   \
. /    /  |;;||;;|  O  (_)  O  |;;|;;;ヽヽ
 |    /;;;;;;;;;;;;;||;;ヽ  O  /-ヽ O  |;;;|;;;;;ヽ.ヽ
 ヽ__/_,,,ヽ;;;;;;;;ヽ  ヽ--"/ヽヽ;;;;;;;ノ |;;;;;;;ヾヽ
       \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/∧;;;;;;;;;;;;;ヽ



8745 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:19:56.54 ID:mbZEs0i8 [1/4]
別の財布(王族

8748 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:20:37.03 ID:4ADzDEgC [7/10]
おい財布の事幽々子様って言うのやめろよ!

8749 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:21:32.29 ID:GmyABOht [4/8]
コネは利用しなくちゃね!(なお心労



8750 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 22:22:12.46 ID:vByNg2py
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         __/\.,_____
      ,. '"´ / @ \   ̄`'ヽ、
     ,'  、 /_,.-、r--r'、-、    `'、
    .i_,.r-,ゝ-─ '⌒ ' ー-`ニヽ、__,!_
   r' ゝ'"´,     ,   ,  ヾ.-Y
   !7´  ハ_ ハ  ハ-‐!-ハ   i  i
    i / i/i'´ハ/ レ' ,! '-'、 !ハ!  ',
    レヘ ハ '"´`      ,, !  i  ヽ.    熱々のお米を食べてるとブランゴのアバラ肉が欲しくなってくるわねぇ。
     !/Y !"   '      ハ ハ  i_r〉
     7 ハ ゝ、  「 ̄)  /! / .! _rン
    〈Lレ'ヘ ハ>.、. __,..イ/、.レ'ヽ、レ-'
     ´ヽ./_,.イ´ .! ./ /  `'ァ'、
   ヾ\ ,ィ7´  ヽ!_/./   / (  )      ※財布
    ,r'-、ヽ!   /ムヽ.   ,' ( ) . ',
  ,ィ' ヽ. ヽ !),.}><{' {!ヽ}> ,. -.-、r-、,、_ハ
  ゝ,ヽ,_!、ィヾ.\'  !}.  ,:' ;'  :; ';  `ソ
   | l`___,/|/!\ヽ {i  r'─‐─‐'i`ヽr_!
   ヽ!   //iゝ-─「`' ヽ.___,. -‐'   ,!/!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



8751 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:23:20.89 ID:aSnBRhTx
なんで炊き立てご飯喰ってるだけで肉を連想するのか

8752 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:23:29.31 ID:GmyABOht
えっ 猿の…?

8753 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:24:26.71 ID:4ADzDEgC
なお無限に食料を提供しなければならない模様



8756 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 22:29:03.90 ID:vByNg2py
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \     少し前まで胃を痛めてたのにずいぶんと心境が変化しましたね。
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



                __
             / ̄ |
            / /  ̄ `ヽ、
.           / /     :::ヽ
         __/l /,,, -‐-、 ::::__i
         (__ノl !、  __.ノ l::r=:i
         i i!   ̄  .:l_l_j,'     もうね、諦めようかと思って。
         i!_i______    :::::l
         `、-=-,  .:::::/      ほら、開き直っちゃった方が精神衛生上にもいいでしょ。( 虚ろ目 )
          ヾ三ソ ___./::i
            .i ̄::::::::::.::::i__
          __ノ:::::::::::::::::__ノ 。`‐--...____
     ,..-‐‐=、´ 。`ヽ::::/ 。 ,.::'´:::::ヾ  `、
    , ゚ .∥::::::::ヽ 。 ●)  。 i::::::::::::::::ヾ   `。
   。 〃::::Y:::::::l 。 /::ヽ 。 !::::::::::::::l:::::ヾ   ヽ
  / 〃::::/l:::::::::`‐‐´::::::::::`─':::::::::::::/ l:::::::ヾ   。
  /_〃:::::/ !y、:::::::::::::::::::;:、:::::::::::::::::::::ノ :/lヽ::::ヾ __l



8761 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 22:36:08.57 ID:vByNg2py [17/29]
                   |.|
                , -.´|.|` - 、
                , ' ⌒ 、 .||  ,⌒丶
              l___..ノ || 丶._ ,l 、
             ./       |         l 
            r┤    x-─‐-、    「`i     ……そんな胃に優しくない話はさて置き、本題に戻ろうか。
            凵    .〈ゝ─‐.く.〉   |__|
                |┤     マ l l /    L」     どうかな、できる夫くん。
             `ヘ     〉  ̄ 〈    /      何か気づいた事とか要望とかはないかな?
              ヘ.  /    マ  /
               `r --====-- イ       可能な限り対応させて貰うよ。
                  |: : : : : : : : : : |
                    /: : : : : : : : : : ∧
        ,,, ----o──く: : : : : : : : : : : : : >─ーo----..、
     /l:i:.`ー 、  o.   `ー 、: : : : : , ー'  o   , ‐''´: |\
   .o   l:l: : : : :.ヽ   o.     l: : : : l   o    /: : : : : l   .o
  o   j:l: : i: : : :.ヽ   o.   |: : : :|   o    /: : : : : i l   .o
  o    j:|: :.l: : : : : :.l   o.   r ⌒ヽ  o   .j: : : : : : l: l    .o
 、   j:l: :.:|: : : : : : |   o.  弋___.ノ  o   .|: : : : : : |:.ハ    ,,



        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( ー)  (ー) \    そうですねぇ……。
    |  u      ___´__   |
    ヽ、    `ー '´  /     まだ数度しか訓練を受け持ってませんけど、ハッキリ言って偏ってます。
    /⌒ヽ         ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   ./    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



8764 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 22:43:51.44 ID:vByNg2py [18/29]
                    _
               ィ〔   `ヽ
              ,  " _ ̄`ヽ |
             / , ´   `ヽ  |`ヽ
         ,./イ| ゝ     ノ  | 「`ヽ
         / |  |    `¨¨     |  :.   }
       |   |  |         |  ゝ ノ
        ヘ  |  |    _  - '"” ヽ   | ヽ    偏ってるって……。
        V__ノ     {i一   ̄ ̄ \ l /
         |ト、    入   ̄i ̄i ̄ / ,_/     広さの割に何の設備もない事がかい?
.           V:ヘ    へ  / ̄{  / /
            V:::ゝ     フ ⌒i ̄ ,'
           V:::::::≧z 。 _   i__/
             }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         _ - ^ー= _::::::::::::::::::::::::::::::|
ヽー─=´:::::`....、  o  `ヽ:::::::::::::::::::::ゝ、
 //:::::::::::::::::::::::::::\  o  \:>-<   o  _
.//:::::::::::::::::::::::::::::::::::\  o  ∧i:i:i:i:i∧  o   「:::::≧=r
:/:::::::j, -‐- ::::::::::::::::::::::..  o 乂_¨¨¨乂  o   :::::::::::::::i    `ヽ
::::::::/    \:::::::::::::::::::::\ o 7⌒:::::::::. o  }::::::::::::::
:/'⌒\    丶:::::::::::::::::::::><::::::::::::::::::>=<:::::::::::::::|       ゛
 /\:::::::\    \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ|ゝ.     i
ノ  丶::::::::\    ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::::≧=- 」



        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \       いえいえ、設備の不足に関しては訓練科目でカバー出来なくもないですから。
    /   ( ー)  (ー) ヽ
    |  u   ___`___     |      訓練生……確かまどかさんとさやかさんでしたっけ?
    ヽ、    `ー '´   /      偏ってるのは彼女達の技能の方ですよ。
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /



8770 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 22:49:46.72 ID:vByNg2py [19/29]
        ____
      /      \
     /_ノ   ヽ、__   \    武器の扱い方や体力面に関してはまぁ、合格ラインです。
   / (= ) (= )   \
   |         u   |   ……が、立ち回りや連携、そして座学に関してはかなりお粗末な具合で、
   \   `_     /   このまま行けば典型的な田舎の独学ハンターに仕上がるだろうと言うのが僕の正直な感想です。
    /   (__`ヽ、   u \
    \|  `\ \__ノ |
     |    \____/|
     |          {



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \    あー……、やっぱり?
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



8772 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:50:18.38 ID:TWxs+ZMh [2/3]
だろうなぁ

8777 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:52:03.74 ID:GmyABOht [8/8]
そこはできる夫の仕事よ

8778 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:52:41.34 ID:aSnBRhTx [6/7]
モンスター狩れる程度に鍛えた素人ってことか

8779 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 22:53:30.81 ID:Mwyzc0DB [2/2]
やる夫も欠点はちゃんと指摘してた、改善方法が全くわかってないだけで



8781 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 22:57:17.28 ID:vByNg2py [20/29]
                __
             / ̄ |
            / /  ̄ `ヽ、
.           / /     :::ヽ
         __/l /,,, -‐-、 ::::__i
         (__ノl !、  __.ノ l::r=:i    よく田舎で独学で学んだハンターが立身する英雄譚とかあるけど、
         i i!   ̄  .:l_l_j,'    独学で学ぶのは良くないのかい?
         i!_i______    :::::l
         `、-=-,  .:::::/
          ヾ三ソ ___./::i
            .i ̄::::::::::.::::i__
          __ノ:::::::::::::::::__ノ 。`‐--...____
     ,..-‐‐=、´ 。`ヽ::::/ 。 ,.::'´:::::ヾ  `、
    , ゚ .∥::::::::ヽ 。 ●)  。 i::::::::::::::::ヾ   `。
   。 〃::::Y:::::::l 。 /::ヽ 。 !::::::::::::::l:::::ヾ   ヽ
  / 〃::::/l:::::::::`‐‐´::::::::::`─':::::::::::::/ l:::::::ヾ   。
  /_〃:::::/ !y、:::::::::::::::::::;:、:::::::::::::::::::::ノ :/lヽ::::ヾ __l



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     いや、別に田舎の独学ハンターがダメって訳じゃないんですよ。
     / u (=)  (=)  \
    |      __´___      |   ただ訓練所で学ぶ内容は長ーーい年月を掛けて精査されていますからね。
    \     `ー'´     /   応用の効き方や効率が段違いなんですよ。



8791 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 23:07:10.43 ID:vByNg2py [21/29]
        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \        訓練所で基礎をしっかりやる理由は様々ですが基本的には後々の応用の為です。
    /   ( ー)  (ー) ヽ
    |  u   ___`___     |     簡単に言うと基礎Aを学ぶ事により、そこから応用B、応用C、
    ヽ、    `ー '´   /     更には応用に応用を重ねて応用Xと言った感じにです。
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /



        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( ー)  (ー) \   ですが、独学だと素人判断なんかでどうしても習得内容に偏りが出てしまいます。
    |  u      ___´__   |
    ヽ、    `ー '´  /   座学などの知識に関しては書物さえ集めて全て詰め込めば何とかなりますが、
    /⌒ヽ         ィヽ   現役、もしくは引退したハンターから学んだ場合はそれが顕著ですね。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   ./    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



8793 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 23:10:10.57 ID:vByNg2py
                __
             / ̄ |
            / /  ̄ `ヽ、
.           / /     :::ヽ
         __/l /,,, -‐-、 ::::__i
         (__ノl !、  __.ノ l::r=:i    あれ、やる夫さんは訓練所で学んだって言ってなかったっけ?
         i i!   ̄  .:l_l_j,'
         i!_i______    :::::l     それでまどか君達の技能に偏りが出るって事は
         `、-=-,  .:::::/     もしかして経歴詐称を……?
          ヾ三ソ ___./::i
            .i ̄::::::::::.::::i__
          __ノ:::::::::::::::::__ノ 。`‐--...____
     ,..-‐‐=、´ 。`ヽ::::/ 。 ,.::'´:::::ヾ  `、
    , ゚ .∥::::::::ヽ 。 ●)  。 i::::::::::::::::ヾ   `。
   。 〃::::Y:::::::l 。 /::ヽ 。 !::::::::::::::l:::::ヾ   ヽ
  / 〃::::/l:::::::::`‐‐´::::::::::`─':::::::::::::/ l:::::::ヾ   。
  /_〃:::::/ !y、:::::::::::::::::::;:、:::::::::::::::::::::ノ :/lヽ::::ヾ __l



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    ストップストップ。
        |      (__人__)   u |
        \     ` ⌒´    ,/    経歴詐称とかしてないから早まらないで。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



8794 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 23:10:59.21 ID:+MPgS7/c
教えるのに向き不向きはあるでしょ

8797 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 23:13:12.13 ID:aleQEf32 [2/3]
そういうあなたも覚えたことを教本とかなしに完璧に同じように教えられるのかww

8798 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 23:14:03.86 ID:mbZEs0i8 [3/4]
教師や教官にはそれ専用の教育や技能が要るのよ
学べたかと教えられるかはイコールじゃないんだな



8803 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 23:18:24.91 ID:vByNg2py
         ___
       /     \
      /ノ   \  \
    /(●) (●)  u \   やる夫くんは経歴詐称とかしてないので
    | u  __´__   U    |   シャドー ( ボクシング ) で威圧するのは止めてあげてください。
    \_ `ー'´    _/
 ⊂ ヽ∩ /        \
  '、_ \|         |
     \ \  /  /



        /`^ヘ            ,ヘ,、
        i:l: : :、ヘ         //: :l|
        |:!: : : ゙、ヘ          //: : :!|
       .r‐┤: : ,ィ: ヽヘー、__,ゝ‐イ/,ィ: : !|―-、.
      _i:.:.:i:、ー゙ `´i,i: :i:.:i:.:.:.i:.:.//`゙ レiノi:.:.:.:./
   く:.:.:.:.ヘ:.ヘム,ゝ-イ´ ̄ ̄ ̄`ゞ-、  メi:.:.:./、
    ヘ:.:.:.:.ヘメ ,ィ '  / / ! ゛ iヽ ヽ、く:.:./:.:.:.ヽ.
  ,ィ'´、〉,ゝ'´ /    ,' ,'     ! ヽ. ヽ:./:.:.,ィ‐'、.
., ' .::::::`メ、.ノ ,  ,' / ,     .ノi  、 ヘ.メ、:::::.`ヽ.       そうですよ、マスターをイジめて良いのは私だけなんですから。
 ..::::::;イー='´.::/  、./i.:  .:   /  i:::.. 、::..∨ ヽ::::... ヽ
.:::::/  'ー=7/ノ!/ヽi、_ノiノi、'_/´iノヽ、iー-ヽ  ヽ::::... ヽ    それ以上マスターをイジめる様なら
/   、ー'´  |ミ三三 '´  三三彡|、`:、      ヽ:::::...)   マミさんにない事ない事吹き込んじゃいますよ。
  ,ィヽ. `7  .:| |::ij::|     |::ij::|  l::::::...\  ,.、 ノ_.:ノ
';;;;;;;;;ヽ\/ / .::|ヾ=="..:::::::::..゙=≠".|:::::ヽー'´//ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;ヽ.∨ .::::|      /\      i::::;:、 ゙y'./;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;y'ヽ、ノ> .∠____ ゝ , ィ ´i//Х/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ\
\;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ.、   `>、__,.<   //;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;/.::::::::
:::::∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i |  ハ/,`ゝー' 、∨i //;;;;;;;;;;;;;;;;;\/.::::::::::::::
:::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.」 rゝ/`ヽ.i/`ヘメi| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::
::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;ヘ∨‐/`ヽ/__/´ヽi-//\;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;| | i三((○))三l//;;;;;;;;\;;ノ.:::::::::::::::::::::::::::



8805 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 23:19:21.12 ID:y/aTJN3N [2/2]
オウこらダ狐さらっと何言ってんねん

8807 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 23:21:01.42 ID:lxoj0Kyf [6/8]
ある事だけを吹き込んでも娘の心証がかなり悪くなるだろうに、無い事までなんて!マミさんが家出しちゃう!

8809 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 23:21:19.83 ID:XrEcA2SG
おう駄狐、誰が苛めていいといった



8812 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 23:22:24.58 ID:vByNg2py [24/29]
                    _
               ィ〔   `ヽ
              ,  " _ ̄`ヽ |
             / , ´   `ヽ  |`ヽ
         ,./イ| ゝ     ノ  | 「`ヽ
         / |  |    `¨¨     |  :.   }
       |   |  |         |  ゝ ノ
        ヘ  |  |    _  - '"” ヽ   | ヽ    それは止めて……止めて。
        V__ノ     {i一   ̄ ̄ \ l /
         |ト、    入   ̄i ̄i ̄ / ,_/    マミに汚物を見るような目で見られたら生きていけないから。( 震え声 )
.           V:ヘ    へ  / ̄{  / /
            V:::ゝ     フ ⌒i ̄ ,'
           V:::::::≧z 。 _   i__/
             }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         _ - ^ー= _::::::::::::::::::::::::::::::|
ヽー─=´:::::`....、  o  `ヽ:::::::::::::::::::::ゝ、
 //:::::::::::::::::::::::::::\  o  \:>-<   o  _
.//:::::::::::::::::::::::::::::::::::\  o  ∧i:i:i:i:i∧  o   「:::::≧=r
:/:::::::j, -‐- ::::::::::::::::::::::..  o 乂_¨¨¨乂  o   :::::::::::::::i    `ヽ
::::::::/    \:::::::::::::::::::::\ o 7⌒:::::::::. o  }::::::::::::::
:/'⌒\    丶:::::::::::::::::::::><::::::::::::::::::>=<:::::::::::::::|       ゛
 /\:::::::\    \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ|ゝ.     i
ノ  丶::::::::\    ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::::≧=- 」



       ____
     /      \
   / ─    ─ \     ない事ない事って……。
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |   それじゃあ捏造した事しか吹き込んでねぇだろう。
  \     ` ⌒´     /



8818 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 23:28:53.29 ID:vByNg2py [25/29]
        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\     えーっと、話を戻しましょうか。
    /   ( ー)  (ー) \
    |  u      ___´__   |   そもそもハンターから直接学んだ場合に技能が偏る理由なんですが
    ヽ、    `ー '´  /    それは教える内容が無駄を省いた物だからです。
     ノ          \



                     }v、
          i 、         iレi `ヽ   . --,
          .i| ヽ.      | .{  ∨´: : : : :|
        N|   ', _    | V レ'ィv: : : : |
        } j   ',: : : >-|  ∨  メ: : : ハ
         }ハ   乂. ´ ̄|  ∨  メ :_:_:_:',___
        メ ヘ  /    j    Vメ^ ` マ: : : : : : : : :/ヽ
         く .ハ'       ̄ `ヽ ヽ  ノ∨: : : : : : /: : }
       ..イ: : /      ヾ 、   ',  ',   ノ', : : : : :/ー‐'
      /: : : :.′   i   .ハ \ i ',.  V,  }: : : :./ .、
     {: : : : : :i  __ /,   / 斗 i-ヽ} 、  ∨ 从.イ 、  \
     .ヽイー |   / |`ヽ./  |/.ィf=ァ!  .ハ{/    ヽ  \
      ./  ハ  |ィf=ミ/、   イJん/  / |     ∧   ヽ
     /  / ∧ ハヾ vサ   弋ソ  イ   乂     ∧    ',
     ,   ,   ハ {  ヘ  '     /ィ>-、   `ヽ     ',     '    無駄を省いた知識ならむしろ余計な事を覚えなくて
     i   {  ./ _,ィ 1 >-r-´、イィ/   i    }- <. i    }    効率的なのではないのですか?
     {   ∨ .ィ´} }/ノ/ /ノ| /ヽ/__  |ヽ.  ト、!    ヽ!    ,
     ゝト、. ∨ィVノ_/  てレレイ=ミ、二ミ 、}/  }    .}   /
       }/__> ´ . ////'|/∧///\ニニ\ /   ./  ∧
       / "´  . ´ V////|//∧///=ミ /    ∠_ イ  '
     /{    . ´  , --∨//j//////{: : :`ヾ            ',
    /{ マ.、 / ,.イ.イ>.}/////////イ: : :/           i
    {: :、 ヾz{///: : ////////: : : /            !
    八: :\ ///: : : /:乂///イ:/: : : :〉                 ,
    /> :.y'/ /: : : : : :',: : : : : :/: : : : : :i           .ィ /|/
   乂: : : : : :}(_≧=-=≦ヘ: : : : : : : :/: : jイ!ノ{  /{  / レ  /
     ー‐ ァ:ヘ//////r--ヽ: : : :/---イ/i! レ  |/     /
      /: : :}ヘVi⌒V: : : : :`¨ : /// ヽ/}         .イ
     /: : : : /: : Vム: : : : : : : : : :.〉/{: : : ノ{≧= --   -=≦



8823 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 23:37:48.51 ID:vByNg2py [26/29]
          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     やる夫くんは回復薬を調合する時、
    /   (●)  (●)  \   アオキノコをしっかりと磨り潰してから調合しますか?
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /    勿論、モンスターとの戦闘の合間などに。
     ノ           \



     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \    んー、キャンプ地とか落ち着いた場所なら兎も角、
|    (__人__)      |    戦闘の合間とか余裕がない時は最低限しか磨り潰さないかなぁ。
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )    加水する必要があるから効果が下がるとは言え、微々たる物だし。
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/



8826 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 23:41:27.79 ID:vByNg2py [27/29]

        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (●)  (一)  \   では、同じ状況で回復薬Gを調合する場合はどうですか?
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /   やはり最低限しか磨り潰しませんか?
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    回復薬Gとなると話は別だお。
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/    加水した物としてない物とじゃ結構な差が出るし、
 r、     r、/          ヘ    何より加水しちまうとハチミツが上手く混んねぇから。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



8828 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 23:52:24.64 ID:vByNg2py [28/29]
          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     まぁ、この辺りの事は調合の基礎ですので訓練所では普通に学ぶ事ですね。
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |   では仮にこの知識を人伝に学んだ場合どうなるでしょうか?
    \      `ー'´    /
     ノ           \



           ____
         /       \
        /    ⌒   ⌒\        ・アオキノコをしっかりと磨り潰した回復薬と加水した回復薬の効果の差は
      /    ( ●)  (●)',     。   微々たるものだから戦闘中は最低限しか磨り潰さない。
      |         ___´__   │  /
      \_     `ー '´  /  /    ・回復薬Gを作るには回復薬とハチミツを調合すれば良い。
         /   ̄ヽ 介/; ̄ lヽ、 ,rE)
.       │  | ゝヾ, / 7  |  ソ◇'
.       |  |  \ ゚|/  |\/      こんな感じにハンター自信の経験に基づいた知識。
      _|__|___゚|___|_        それを『断片的』に学んだ結果、調合も効果もイマイチな回復薬Gが出来てしまいます。
       |\   ヽ⌒ヽ⌒ヽ   \
       |\\    ⌒  ⌒ 甘  \
       |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



8830 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/17(火) 23:56:07.94 ID:vByNg2py [29/29]
                __
             / ̄ |
            / /  ̄ `ヽ、
.           / /     :::ヽ
         __/l /,,, -‐-、 ::::__i
         (__ノl !、  __.ノ l::r=:i
         i i!   ̄  .:l_l_j,'     それはそのハンターが注意点を教えれば済む話じゃないのかい?
         i!_i______    :::::l
         `、-=-,  .:::::/
          ヾ三ソ ___./::i
            .i ̄::::::::::.::::i__
          __ノ:::::::::::::::::__ノ 。`‐--...____
     ,..-‐‐=、´ 。`ヽ::::/ 。 ,.::'´:::::ヾ  `、
    , ゚ .∥::::::::ヽ 。 ●)  。 i::::::::::::::::ヾ   `。
   。 〃::::Y:::::::l 。 /::ヽ 。 !::::::::::::::l:::::ヾ   ヽ
  / 〃::::/l:::::::::`‐‐´::::::::::`─':::::::::::::/ l:::::::ヾ   。
  /_〃:::::/ !y、:::::::::::::::::::;:、:::::::::::::::::::::ノ :/lヽ::::ヾ __l



        / ̄ ̄ ̄\
      / _,ノ  ⌒ \
     /  (●)  (●) \      まぁ、これはあくまでも一例です。
    |       、 ´      |
    \      ̄ ̄    /      特に武器の扱いなど技術面に関しては体格や利き腕、
     /iiヽ、 ___ ,, ___,, _ノii\      そのハンターの性格や反射神経など等様々な要員があるので
   / 、∧\__、シ介v__//,, \    Aのハンターの最適解が必ずしもBのハンターに適用されるとは限らないのと同じです。
   {⌒ ト  7 \//∧/<  イ ⌒}
   (ヽ、<!  \. ヽ/ /== iフ /)
  /   ). i  /<     i に ヽ、
 乂.__クi   :i  :|゚   ゚  :!  ト、゙シ
     .!==,.  :|   。  ===!



8831 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 23:56:22.15 ID:cmnkZBI+
おおー なるほど

8834 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/17(火) 23:58:45.34 ID:FkzXsmft
あぁプロが経験で補って効率化してしまった所を教える時も省いてしまうってことか



8836 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/18(水) 00:05:17.21 ID:gjWRV6X4 [1/11]
          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     なので訓練所では敢えて『無駄のある万人向け』の技能を学ばせて
    /   (●)  (●)  \   個人個人が『自分に合わせて無駄な部分を削ぎ落としていく』スタイルなんです。
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     なので、別にやる夫くんが経歴詐称している所為で
     / u (=)  (=)  \    彼女達の技能が偏っている訳ではないんですよ。
    |      __´___      |
    \     `ー'´     /



8837 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/18(水) 00:08:31.45 ID:gjWRV6X4 [2/11]
                __
             / ̄ |
            / /  ̄ `ヽ、
.           / /     :::ヽ
         __/l /,,, -‐-、 ::::__i
         (__ノl !、  __.ノ l::r=:i    その辺りはどうにかなるのかい?
         i i!   ̄  .:l_l_j,'
         i!_i______    :::::l
         `、-=-,  .:::::/
          ヾ三ソ ___./::i
            .i ̄::::::::::.::::i__
          __ノ:::::::::::::::::__ノ 。`‐--...____
     ,..-‐‐=、´ 。`ヽ::::/ 。 ,.::'´:::::ヾ  `、
    , ゚ .∥::::::::ヽ 。 ●)  。 i::::::::::::::::ヾ   `。
   。 〃::::Y:::::::l 。 /::ヽ 。 !::::::::::::::l:::::ヾ   ヽ
  / 〃::::/l:::::::::`‐‐´::::::::::`─':::::::::::::/ l:::::::ヾ   。
  /_〃:::::/ !y、:::::::::::::::::::;:、:::::::::::::::::::::ノ :/lヽ::::ヾ __l



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     えぇ、矯正と言う訳ではありませんが十分どうにかなる範囲ですよ。
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |   暫くは訓練内容が座学中心になりますが。
    \      `ー'´    /
     ノ           \



8843 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/18(水) 00:12:39.62 ID:gjWRV6X4 [3/11]
        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \     それにやる夫くんも出来る限り懇切丁寧に教えていたみたいですからね。
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |    特にハンターの心得や狩猟区域での注意する点などに関しては
    ヽ、   `ー '´   /    しっかりと教え込まれていたみたいですし。
     ノ          \



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    その辺りに関してはアバン先生から口を酸っぱくして教えられたからね。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |                  ギ ル ド ナ イ ト
          \     `⌒´    ,/   『ハンターの掟を破るとしまっちゃうオジサンが来る』って。
          /     ー‐    \



8844 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/18(水) 00:15:46.73 ID:OCnlYHRu [2/4]
やっちゃイケない事だけは、真っ先に覚えておくべき
それ以外は割と取り返せるもんだし

8846 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/18(水) 00:16:40.07 ID:lUfj43Ol [1/2]
それにすぐ近くにGKの身内がいるもんねww

8847 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/18(水) 00:17:35.52 ID:naL8sdyp [1/2]
おきてからじゃ遅いしね



8848 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/18(水) 00:17:56.92 ID:gjWRV6X4 [4/11]
        ___
      /      \       まぁ、中でも一番偏ってたのはマミさんなんですけどね。
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ    実技と座学の偏り具合もそうですが、
    |       、__',_,   u.   |    何でガンナーなのにあんなに体術に優れてるんですか。
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ     大の男を難なく組み伏せたのには度肝を抜かれましたよ。



                    _
               ィ〔   `ヽ
              ,  " _ ̄`ヽ |
             / , ´   `ヽ  |`ヽ
         ,./イ| ゝ     ノ  | 「`ヽ
         / |  |    `¨¨     |  :.   }
       |   |  |         |  ゝ ノ
        ヘ  |  |    _  - '"” ヽ   | ヽ    えっ?
        V__ノ     {i一   ̄ ̄ \ l /    だって、マミが暴漢に襲われたら大変じゃないか。
         |ト、    入   ̄i ̄i ̄ / ,_/
.           V:ヘ    へ  / ̄{  / /      だから自分の身は自分で守れるように、私直々に護身術を少しね……。
            V:::ゝ     フ ⌒i ̄ ,'
           V:::::::≧z 。 _   i__/
             }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         _ - ^ー= _::::::::::::::::::::::::::::::|
ヽー─=´:::::`....、  o  `ヽ:::::::::::::::::::::ゝ、
 //:::::::::::::::::::::::::::\  o  \:>-<   o  _
.//:::::::::::::::::::::::::::::::::::\  o  ∧i:i:i:i:i∧  o   「:::::≧=r
:/:::::::j, -‐- ::::::::::::::::::::::..  o 乂_¨¨¨乂  o   :::::::::::::::i    `ヽ
::::::::/    \:::::::::::::::::::::\ o 7⌒:::::::::. o  }::::::::::::::
:/'⌒\    丶:::::::::::::::::::::><::::::::::::::::::>=<:::::::::::::::|       ゛
 /\:::::::\    \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ|ゝ.     i
ノ  丶::::::::\    ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::::≧=- 」



8856 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/18(水) 00:25:10.79 ID:gjWRV6X4 [5/11]

             ヘ∧/}    ∧
              | {:::::::|   |: ∨}
          r─- 、.//::::::::!__|::〈 ト─z
          |:::::::h∨.|: ::: 《___ノ:::::}人::::::|
          |:::/`〉  .〉:/    ̄`ヽ〈 ̄ル
          ∨__フ _/          ∧ (` ̄>
          <:::::::::|`フ ィ!⌒/!  ィ\|厂:::/
          |\_::|.//|云テ .|/j示|´_/ }
        _|  Ⅵ   ! {::::}   {:::}.! 从 |
      /:::: ! ,/八   |__r─z_,ノソ | ,    それって白長と同じで殴りガンナーに向いてるって事ですか?
      .′ ::{ Ⅳ:::::::j\_ゝ {L瓦j} |/  Ⅵ
       |:::::::::`ー一〈 r{二几こ几フレ‐─- 、
       |::::::::::::: イ ̄ ̄`ヽ_}二0二〈\__| ∧
       |:::::::::::/ .| |//〈__∧_}\    L|
       .::::::: | ̄  イ <⌒) =o= !(⌒}\__,|
      \::::レ ´ /  ∨\___∧V \
        `ー─'/o 0 o.| (_,,_,) | o 0o\
.          / ( _ )/  | |  { ( _)  \
.          /___ノ |_! !_|\____>
               (:::::::) (:::::::)



        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \       いえいえ、やらない夫くんと違って彼女のは純粋な対人格闘術ですから。
    /   ( ー)  (ー) ヽ
    |  u   ___`___     |     もしかしたら、やる夫くんと良い勝負なんじゃないですか?
    ヽ、    `ー '´   /      
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /



8858 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/18(水) 00:27:27.57 ID:gjWRV6X4 [6/11]
               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     えっ……、そんなに強いの?
            |      (__人__)  u  |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( ー)  (ー) \    身体能力を測る為に軽く組み手してみたんですけど、投げられるは極められるは……。
    |  u      ___´__   |
    ヽ、    `ー '´  /     どちらかと言うとギルドナイトよりの技術ですよアレは。
    /⌒ヽ         ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   ./    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



8864 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/18(水) 00:32:15.82 ID:gjWRV6X4 [7/11]
              _
                 |;|
                _r-||-
              /  .||  \
          /    .||   ヽ
         _/ _  | _,,,,_ |
         |Y |,. ヽ | (  ) |-i     やる夫さんはそんな事しないと信じてるけど、気をつけてね。
      _  .||  '-" | 'ー' |/
      /  ̄'-ヽ     |    /      セクハラする様な卑劣漢には指と言う指をへし折って
     /' ヽヽ|-'ヽ r====-i /       急所を叩き潰すように教えてるから!
.    /  <ー   ヽ_ヽ|_|.ノ/
   /   /   丿;;;; ̄ ̄;;;ヽ、_
  /'    / ̄"''"o ̄ ̄'ヽ;;r ̄  0"ー-
 ./\___/;;;; ヽ;;|  O   |;;|   O |   \
. /    /  |;;||;;|  O  (_)  O  |;;|;;;ヽヽ
 |    /;;;;;;;;;;;;;||;;ヽ  O  /-ヽ O  |;;;|;;;;;ヽ.ヽ
 ヽ__/_,,,ヽ;;;;;;;;ヽ  ヽ--"/ヽヽ;;;;;;;ノ |;;;;;;;ヾヽ
       \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/∧;;;;;;;;;;;;;ヽ



       ____
     /      \
   / ─    ─ \      ……教えるのはいいですけど、
  / -=・=-   -=・=- \   あんまりやり過ぎるとギルドナイトのお世話になっちまいますお?
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



8869 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/18(水) 00:36:17.98 ID:gjWRV6X4 [8/11]
                                            _ n_   __      _ n_   __
                                            l リ r┐|   l |  n   l リ r┐|   l |  n
.    ∧∨========ハk/キ≦/ヘ∨./r' ゚ソ__ハ∨///_八厶斗└1」 L」   L.ユ U  └1」 L」   L.ユ U
三三三ム∨三三三三三三 }ii{ >}´|l|lll|三.∧'.{{ 乂 __  ト }}イ { `ゞii厶斗==ニ二} i|片=≦   -==≡≡;;;;}{
 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ=ゝ.ゞミノ}八/.イ}=z:|   }  | : : |   ||    .|:|     || }{ .ji_i:! _ ハ
 |     大丈夫、大丈夫          |  |iii|>=彡く:!:::::|   |  | : : |   || _ .|:|    ii ハ∨::∨-从 } {:::::|
  乂________ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ . !! |:::::::||:|__(_)_}::::::} |::::}(__)__j
.      |iiiii|     ̄ ̄.....|  その辺りの対策もちゃんと教えてあるから |...|||:::::||:|三二ニ≡≡≡≡≡≡===
三三三三|iiiii|三三三三三.乂__________________ノ. }! |:::::::||:|  .Y .ハ.⌒ヽ     ||
 |{ |{ |{ .!iiiii! |{ r――――ziii+.|{.|l|lll|   @ゞ=彡咲咲 |::::::!  __|  | : : |◎ ||+≦」:!  !  }  }}== 从 /∧
 |{ |{ |{ .!iiiii! |{ r=ァ====≦_ .!..|l|__!__ |_____|艸艸艸!: : | ./ハ _: ::!__  ||    !!  ゝ=彡 乂_Y ハi i ii|
 ̄ ̄ ̄`ヽ三三  Ⅹ t=ァ//ゝ=彡 . |l{::`.< `ー-'´|____|Li::::::| {_彡' |  | / .ハ/⌒ヽ.  || }-=ニ二三_=ゝイi i i j
====彡'____   ̄ Ⅹ   .Ⅶ  .|l|l>  `.<   _乂ノ ̄  > {zzz}ム//{   ':!  ||////   ||//, ̄三二ニ==-
|| /イ ((___))         ̄  .L!ll!::::::::> .`.<`ヽ__}{__`ヽ     ゞイ八 彡'<.!!///!   .||///⌒ヽ
>―<  ∨/         Y´ ̄ ̄`Y!:::::::::::::::::::>  `. <     弋__..γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
ミ===彡  ./∧        乂__.ノ.!::::::::::::::::::::::::::::::>  .` .<   _}{_|    ( 本当かなぁ…… )         |
 ∨/   . ̄ ̄         ゞ===彡 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>   ` <  乂___________ ∧__ノ
 /∧               Y´ ̄ ̄ ̄ `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::>   .` <                  廴)
.. ̄ ̄               ト`ー===彡' }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    ` <
                   >== ==≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>     ` <
                 ≦三ノz_____zム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>     ` <
                      }} ||{{::>====ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      ` .<
                      || |イ         `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      ` <
                     ムソi> .         , イ}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>       ` <
                    //ノ`<i i i ≧==≦ i iソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>       ` <
                   `≦    ヾミー=二二=彡':::::::::::::::_n___,、00 _n__n     _n___,、00 _n__n        ` <
                                      └i n ト、> └i rっ_) └i n ト、> └i rっ_)
                                         U U    U     U U    U
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   そうして、翌日から数少ない訓練生の為に教練メニューを組み立て直す事になったのだが、
   何故か教官でないはずのやる夫も、メニューの作成に狩り出されたのであった……。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



8870 名前:ニンジャ ◆JIT7WtT.q2 [] 投稿日:2017/01/18(水) 00:37:05.86 ID:gjWRV6X4
                         ___
                   r-, r-‐"´::::::::::::::::`‐-、              ―‐
                    V、|::::, -──-、_:::::::ヽ、        ─┬─
                ,, --=ニヽf´ // i  ヽ, `ヽ::::/         /
                  (,_  /" ./ ,イ ト,  !、  ヾ           イ
/\             イ.  ̄!  ' // / ヽ___!',    !           ┌─┐
   \‐-、          i' し|  !'´ ̄   ´ `.i i  |.         |  |
     \ ヽ,           ム'  レ, 、 'ィ=ミ   ィ=、レ . ,イ_        └─┘
 ̄`ー--、 \ ヽ       ノ,イ  ヽヽ!""   ,  "", ノ//`i       .
      `ヾ、 'i      ´"//"‐--、.  、-‐ァ  '´r´//´‐‐,    __
         `ヾ,     /  /´i7 ̄ ̄`ー-='、_ `"‐'/二´ニコ        /     + 今日はここまで +
           \    i   ,イ .| |         '--、'='∠,-,フ.     /
            ヽ   V   ヽヾ、__        `ヽ | |       イ
             ヽ  ヽ、__, -‐´ ー二ヽ   -ニ三/く_ノ        l
              ヽ /         -=ヽ二  r-'、__:::/      ─┼─
               ヽ',.      ー=二三ヽ三/ヽ,_),'       /
             X  i:\ ',          // |=/:_,-‐‐、/        |
              i' !'::::::ヾ、   -=二三r---'、ヽ-イ´.         |
             = |::::::::::::::ゝ,-、___ シ -=_ゝ--ァ'‐´             l
   ,ィ三ミ、        ' .||:::::::::::://::::::://:://ゝ--"´            |
  (::◯:::)       i  | i:::::::://:::=||=://∠、ニ=、ヽ,           |/
   `''ー‐´       ./  .! |:::://::::::://:://|´r、´ヾヾ._/            |
           ,‐"   /:://:::=|.|=:i'.i'|::i'-‐'-'‐'ニ'            |
           ヽ,_ノ   /:://::::::::://::::|./::::::ゞ-‐"´             ・






Next  その153へ


Back  その151へ


目次へ





関連記事
やる夫がマミにそんなことされるのは【浮気】した場合ぐらいで
【そういう事】されるのはバッチコイ状態じゃねえかなあ?(ちひろやしぶりんを見ながら
[ 2017/01/18 10:32 ] [ 編集 ]
そう言えば原作のマミさんも武器は銃なのに普通に打撃とかしてたっけ
イメージ的には銃を持ったプリキュアみたいな感じで
[ 2017/01/18 18:31 ] [ 編集 ]
マミさんルートは茨の道だなぁ。2,3週目くらいで目指す感じの難易度っぽい(ゲーム脳)
まああの凹凸激しいボディと戦闘技術が欲しい!って人は多そうだから、攻略キャラだったら人気は高そうだ・・・。俺なら一緒に飛び道具使って隣り合いながら弓打つたびに揺れるマミπをチラチラ見るね!
[ 2017/01/18 19:41 ] [ 編集 ]
マミさんかわいい
そして安定の大変態でっきー
[ 2017/01/18 20:48 ] [ 編集 ]
野良犬(浮気者)相手に表道具は用いぬ
[ 2017/01/19 03:46 ] [ 編集 ]
↑4原作だと歴戦の魔法少女で本来はリボンが魔法少女として貰った武器なのに、マスケット銃(単発)を大量召喚して
撃った端から次の銃へと持ち替えて撃ってくスゴイあれな戦闘スタイルなんで・・・・・・ちなみにマスケットで殴ってたのは
撃った回数に比べたら微々たるものだよ?接近されすぎた敵を薙ぎ払って距離を取る為にやってるから。
[ 2017/01/19 21:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム