俺マスで3.31まで人気投票実施中、奮って参加を。 詳細はその800で。 キャラクター関係は迷わないけど、ベストバウトはめっちゃ迷うな・・・。   3月末までくっそ忙しいです。時間見つけてまとめしますがローペースご容赦を。年度末め(´・ω・`)

「生きる。」 その10

985 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:09:21.29 ID:erebos






                     ___
                     l_l
             .          l三l
             .         l三l
                       l三l
                     __j三l__
                   ..{ ̄ _r三ュ__j
                       ̄  l:f ̄ii
                        l:l  :!!                ~ 「あなた」はここで生きていくようです ~
                         .l:l___.li
                       .l ii l
                         l ll l
                        l l! !
                       l l .!
                       l l .!
             .            l l .!
                "'''''"""''""'''' l l .!''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''
                        l l .!
                `:;,':,:;.,:;.:;';',:   l l .!
              .          .l l .! .:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';';.:".:;.:'"゙:.:゙,
                        .从ソ l
                  、,"'      / ハ人 ヽ




988 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:10:49.59 ID:erebos




                _
              , ´ _ノ ヽ
              |  ( ● ●)
              |  (__人_)
              |       |              ,; つC7
             !     ノ             ノ _ゝ.`i
          _,.ィ'{\:二/`ー─‐ -、        ノヽヘヽ7´
       _,.-‐'´:::/:::l ./ヘ. |::::\::::::::::::lヽ      /::::::ヾT
     /´:::::::::::::く::::::ヽ/}:〈.〉::::::´::::::::::::::〉\    /::::::::::/
     / :::::\:::::::::::::::::::∨:レ':::::::::::::::::/::::::::::::7、  /:::::::::/          「それでは午後の授業を始めよう。」
    ,ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/へ::::::::::::::\/:::::::::/
    冫〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ    ̄ヽ::::::::´`:::::/
   /.:::::::::::/`ヽ;:::::::::::::::o::::::::::::{       `L::::::::::/
 /.::::::::::/    Y::::::::::::::::::::::::::|        ゝ/           「午前中は復習も兼ねてライブズの成り立ちについて触れた訳だが……」
/.::::::::::::::<__       }:::::::::::::o:::::::::::.〉
::::::::::::::´::::::: ̄`ー‐く:::::::::::::::::::::::::.:.:.\
`ヽ . __::::::::::::::::::::::).:.:.:.:.::o.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       `` ーァ.:.:::::::::::::::::/\:::::::::.... >                「午後は【四大国家】についてもう少し詳しく触れて行こうか。」
         /´:::::::::::::.:.:.:/::::::::\.:.:./〉
          〈_:::::::::::::::.:.:.:{::::::/:::::::∨/}ヘ
         ``T:ー─':::.:.:{ヽ;::::::::.:.:.   i
              |.:.::::::::::.:.:.:|  \::::::.:.:  ヽ
             |.:::::::::::.:.:..l    Y:::::....   ∨
             |.:::::::::::.:.: l    ヽ::::::.:.:.:.:.:.:ヽ
             |.:::::::::::.:. {      \::.:.:.:.:.:.: \
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 昼休憩を挟んで午後の授業が始まった。
| 
| ……昼食を食べる時に若干ぼっち飯だったのは秘密だ。
│ 




989 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 01:11:28.30 ID:K2/hy3zHi
悲しいなあ



990 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:12:43.08 ID:erebos



            _____
          , '         ' 、
        , '               ' .
        ,'                 i
       ,'                 |
.       |                 |
.       |         ___ ノ ゝ__,
.       |        ( {::::::} ) ({::})
       '.             ' . .j
.         '.       (      j )
         }  人     ー――´ー
      __ノ    \        」          「先ず、四大国家とは何か?」
      }////` <  `: ..     .,'
      /_/////////` <r'´ ̄ ̄
.     //////`/<///////ハ         「第一次世界大戦――FSWに置いて勢力の弱まった国々が力在る三つの国に統合されたもの、」
    ///////////,`/<// 丿
.   ////////////////////ヽ
    ム///////////////////// `ヽ       「そして魔族が暮らす【アビス】。 この四つを指す。」
.   ハ////////////////////////ハ
   {///////////////////////////}、
   |///////////////////////////iム
.  ハ//////////////////////////}ハ
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 午後も引き続き一般科目の受講だ。 常識力を身につけようという自分の判断は決して間違っていないはずだ。
| 
| その前に先ず倫理観的なものが必要な気もするが、何、気にすることはない。
│ 




992 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:14:27.43 ID:erebos








                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \
               (●)(● )    |
               (__人___)     |
                    '、        |
                |       |            「その四大国家の中でも特に大きな力を持つのが――そう、【オリンポス】。」
               | ,     /_.{
               `ァニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶      「四王の中でも武力において最強と謳われる【アポロン総統】が収める大国家だ。」
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ      「そのあり方から”太陽の国”、”平和の国”、”恵みの国”とも呼ばれているな。」
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 今回は復習……と、恐らくは自分の為も兼ねて午前中にも少し触れた四大国家について詳しくやってくれるらしい。
| 
| ありがたいことだ、ノートはしっかりとっておこう。
│ 




993 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:16:54.66 ID:erebos









           / ̄ ̄\
         /  _ノ´ ヽ、
.        |   ( ●) (●)
        |   (___人__)
            |       _.ノ       「特徴としては”恵みの国”と呼ばれる由来でもある豊かな国土と、溢れる自然だ。」
          |     _/__゙ヽ_
         j、_    (〈_r- ヽ ヽ、
        √::::::...`ミュ、r'、〈`ヽ、 |
        /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ_ヽ   ト、    「国土の広さは四大国家随一、大陸のほぼ半分は【オリンポス】が支配権を収めている、と言っていい。」
     / .:::/.:::::::::::::::::::::::::::::..\Yー‐ソ,
      ,' .::::/.::::::::::::::::::::/ ⌒ 、ヽ,:::::::::|
      i .:::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::..ヽ::.',::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::.::::: }::::;::::::::|     「SSWが終わり、世界各国の復興に最も力を入れている国でもあるな。」
     i ::::::::::::::::::::::l .::::::::::::::::::::: ,.:: i::::::::|
     ', :::::::::::::::::::::;i .::::ヽ::::::::::::::l_:::|:::::::|
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 【オリンポス】。 ――自分が目覚めた国、そして自分を拾ってくれた国でもある。

| ……どうやら、国としては一番強大なようだ。
│ 




3 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:20:41.77 ID:erebos







                          _____
                     /           ヽ
                      /              ,
                  l            i
                          j!        :
                   l ,..-、_,ノ ヘ,___,ノ }
                   |  ( ● ) ( ● )  |
                 l  r     i     、 .!           「そして、この国を治めるのが【太陽王】。」
                    ∧. ゝ、  人  ノ ./ォ、_
                    _,,イ/,|ヽ  ̄´_` ̄ ,イ////l  
               _, - ≦////|l! \ ´ ` .///////ゝ、        「【アポロン・RX・イェーガー・オリンポス】、幼名を【コータロー・ミナミ】。」
             ∧,////////{ l   `ー‐ ´ ワマ/////∧
             /,/∨/////// l     ,'///`' 'ミ,///{`ミ- 、___
             }///∨/////__     ヽ//////`ヽ;ヘ //////≧ォ 、     「オリンポスに伝わる太陽神ソルの加護を受けた最強の王としても有名だな。」
        ,.イ/////ヽ///|    `ヽ   ,.'´}/////////`//////////,`x
       /> ´/////∨,∧            l//////////////////////\
       ,r7///////////∨/》            マ,//////////////////////ハ
    ///////////////∨,|            ∨//////////////////////,
     {/////////////////Ⅵ             ////////////////////////}
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ ……実態は愉快なオッサンであるが。

| 誰も国家元首があんなにこう、なんというか、いい意味で軽いとは思わないだろう。
│ 




6 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:22:53.92 ID:erebos






            _____
          , '         ' 、
        , '               ' .
        ,'                 i
       ,'                 |
.       |                 |
.       |         ___ ノ ゝ__,
.       |        ( {::::::} ) ({::})
       '.             ' . .j
.         '.       (      j )
         }  人     ー――´ー         「四人の王は、それぞれがそれぞれ人知を超えた力を持つとされるが……」
      __ノ    \        」
      }////` <  `: ..     .,'
      /_/////////` <r'´ ̄ ̄         「こと、荒事に置いては太陽王に勝るものはなし、とされているな。」
.     //////`/<///////ハ
    ///////////,`/<// 丿
.   ////////////////////ヽ         「SSWの記録にこんな言葉がある。」
    ム///////////////////// `ヽ
.   ハ////////////////////////ハ
   {///////////////////////////}、   「”倒したと思ったら四人に増えた”、”過去に存在を遡って消したらもっと過去の太陽王が来た”。」
   |///////////////////////////iム
.  ハ//////////////////////////}ハ
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ どんなだ、それは。
| 
| 
│ 




10 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:25:26.72 ID:erebos




             ‐ ―――――‐‐
          /             へ
         /                   \
      /
      /                      i
       l                      |
       |                       l
      }  ji                       i
      ヽ,仇, ..____ ノ           i
      ヤハ 辷チ:::.ji イ                    「”つーか剣が刺さんねぇだけどマジで”、”もうあいつ一人でいいんじゃないかな”、などなど……」
       !/  ` ̄ ̄             {         「まぁ、今は全盛期を過ぎて大分と落ち着いているようだが……。」
     /{       `:      }        i
     ゝヘ,       ノ     f      :        「太陽王の異次元さを顕す話は多々あるが、これはまたの機会にしよう。」
       ゝ¨ ̄ ̄       l!     , 斗j{
          l`             ノ_ 斗‐ '_/ }
         l     _ 斗匕 '´  , -'  入
        `ー―::´::::::::::/_,..-'''"   ///ゝ_       「但しテストの範囲には当然含むので勉強するように。」
         r<ヽ:::_:/' ´      //////\
         |' r<       , -'"/////////\
         |:', | .ヽ    , -'"///////////////\
         └} )ヘl   /'////////////////////\
         /ヽゝ=/ ./ ////////////////////////\   \エェー!?/
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ もしかしたら自分はとんでもない立場の人間と話していたのかもしれない――と、今更ながらに思う。
| 
| 太陽神の加護を受けた最強の王に助けられたとは、少し自慢話になるかもしれない。
│ 




11 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:27:36.48 ID:erebos




                   _
             / _ノ ヽ
                | ( ● ●)
                |  (_人_)
                |     |
                i 、   .ノ            「さて、次は順番としては【ブリタニア】になる。」
          _,.ィ'{\:二/`ー─‐ -、
       _,.-‐'´:::/:::l ./ヘ. |::::\::::::::::::l
     /´:::::::::::::く::::::ヽ/}:〈.〉::::::´::::::::::::::〉
     / :::::\:::::::::::::::::::∨:レ':::::::::::::::::/:/      「【ブリタニア】は国土こそオリンポスに劣るものの、高い軍事力を持つ国家だ。」
    ,ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::`7
    冫〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::: l
   /.:::::::::::/`ヽ;:::::::::::::::o::::::::::::{ヘ::::::::: i
 /.::::::::::/    Y::::::::::::::::::::::::::| .}:::::::: i     「SSWの際には逸早く【ジェネシス】に対しての徹底抗戦の構えを見せていた国だな。」
/.::::::::::::::<__       }:::::::::::::o:::::::::::.〉 {:::::::.. i
::::::::::::::´::::::: ̄`ー‐く:::::::::::::::::::::::::.:.:.\}::::: .i
`ヽ . __::::::::::::::::::::::).:.:.:.:.::o.:.:.:.:.:.:.:.:.\:  .i
       `` ーァ.:.:::::::::::::::::/\:::::::::.... >:. l      
         /´:::::::::::::.:.:.:/::::::::\.:.:./〉:::.. .i
          〈_:::::::::::::::.:.:.:{::::::/:::::::∨/}ヘ::. l
         ``T:ー─':::.:.:{ヽ;::::::::.:.:.   Y´\
              |.:.::::::::::.:.:.:|  \::::::.:.:  ヽ}ヽ.}
             |.:::::::::::.:.:..l    Y:::::....   ∨'
             |.:::::::::::.:.: l    ヽ::::::.:.:.:.:.:.:ヽ
             |.:::::::::::.:. {      \::.:.:.:.:.:.: \
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 【ブリタニア】。 今の所、余り接触の無い国だ。 銀星塾に居る以上、ある種当然ではあるが。
| 
| ――話を聞くに軍事国家らしい。
│ 




12 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:30:19.35 ID:erebos



                _
             , ´ _ノ ヽ
              |  ( ● ●)
              |  (__人_)
              |       |              ,; つC7
             !     ノ             ノ _ゝ.`i
          _,.ィ'{\:二/`ー─‐ -、        ノヽヘヽ7´
       _,.-‐'´:::/:::l ./ヘ. |::::\::::::::::::lヽ      /::::::ヾT       「特筆すべきはやはり四人の王の一人でもある【アーサー王】を中心とした――」
     /´:::::::::::::く::::::ヽ/}:〈.〉::::::´::::::::::::::〉\    /::::::::::/
     / :::::\:::::::::::::::::::∨:レ':::::::::::::::::/::::::::::::7、  /:::::::::/
,、 - 、_ !、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/へ::::::::::::::\/:::::::::/                ナイツ・オブ・ラウンズ
i__ζノ`ii、i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ    ̄ヽ::::::::´`:::::/          「――――【円卓の騎士】。
 !、7 ノ´::::\::/`ヽ;:::::::::::::::o::::::::::::{       `L::::::::::/
   ̄ i:::::::::::i:/   Y::::::::::::::::::::::::::|        ゝ/
    i:::::::::/     }:::::::::::::o:::::::::::.〉
    `-‐´   ,く:::::::::::::::::::::::::.:.:.\                     「十三人の騎士からなる、四大国家最高峰の戦闘力を持つ集団だ。」
         ,:::::::::::.:.:.:.:.::o.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         i::::.:.:::::::::::::::::/\:::::::::.... >
         /´:::::::::::::.:.:.:/::::::::\.:.:./〉                 「全員揃えば太陽王にも匹敵する強さを持つ者達だな。」
          〈_:::::::::::::::.:.:.:{::::::/:::::::∨/}ヘ
         ``T:ー─':::.:.:{ヽ;::::::::.:.:.   i
              |.:.::::::::::.:.:.:|  \::::::.:.:  ヽ
             |.:::::::::::.:.:..l    Y:::::....   ∨
             |.:::::::::::.:.: l    ヽ::::::.:.:.:.:.:.:ヽ
             |.:::::::::::.:. {      \::.:.:.:.:.:.: \
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ ……話にどことなく既視感がある。 「織田信長」の時と同じで、似たような言葉が「知識」として存在する。
| 
| とはいえ、今となっては余りアテにもならない。ノッブだったし。
│ 




15 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:32:54.65 ID:erebos




                .―――― ,
             /          \
              |              |
              |              |
              |    ゝ,_,ノ ゝ,.__ノ|
              |    (● ) (● )|
             }   (   人   )            「――とはいえ、SSWの際に半数以上が死亡。」
           _ノ ゝ   `ー ´ `ー´
          ノ.:`.:,' ヽ   ´ ` /
       .<\.:.:.:.:` _ ゝ ,___, 'ヽ、            「現在は後進の騎士をこのライブズの【ブリタニア学術院】で育成中、というのが現状だ。」
    ,_<.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:/{(  ノ  ハ.:.:`ー、
  /.:.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.:.:.:.\/ ゝ    >.:.:──── 、__,_,
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{  /ヽ   _______ \ヽ,、
 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ; ` 、.:.:.:.:.:/ヽ.:.:.:.:ヽ´ __\    ヘ   | '.'.    「世界最強の軍事国家であったが故に、ジェネシスとの闘いで大きく力を削がれた――という訳だな。」
 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:/.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:> `ヽ   ノ `{  i  ii
 ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j ̄.:.:.:.:.:.:.:ヾ  ヽ / ./ .{.!
   ヽ_.:_:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙ヽ ヘ イゝ_ij.|
    ゝ.:,_ノ.::.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ´
      \::.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´j
       \f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ ……ここまでのはなしを聞くと、ジェネシス――過去の第二次世界大戦が、凄まじい闘いだった事が予想される。
| 
| 本当に現状、この世界は平和なのだろうか? 生き残りがいる、とも言っていたし。
│ 




17 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 01:34:48.82 ID:VTI6nPRV0
戦争してないなら概ね平和ってことでいいんじゃねぇかなぁ

19 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 01:36:19.21 ID:iIvYNIAz0
第二次世界大戦から三十年しか経ってないんだし色々怖いな



18 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:35:01.77 ID:erebos






    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃       「一部では、国力が復活したらオリンポスに全面戦争を仕掛ける気だ、という左翼――失礼。」
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉          「頭にヒートウェポンが掛かっている政治家もいるようだが、正気の沙汰とは思えんね。」
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、      「平和を見出せばオリンポスだけでなく、ジャパングにも狙われる事となるだろう。」
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ ……――そうだろうか? そうは思わない。  平和は案外簡単に乱れるものだ、ボタン一つで。
| 
| なんとなくそんな気がする。 なんとなくだが。
│ 




20 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:36:36.96 ID:erebos






                    / ̄ ̄\
                  /   ,ノ ヽ、_
              |    ( ●)(●)
             |     (___人__)
                  |        、'
                 |       |        「さて、次が【ジャパング】。 この銀星塾に通う人間の殆どの故郷でもあるね。」
                }._\     , |
        .__ __ ,.〈\\>ニニァ´
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、        「ああ、勿論ブリタニアやオリンポス出身の生徒も居るのは知っているよ、大丈夫だ。」
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_
     .{ : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,    「ただまぁ、やはり事実としてウチはジャパングの人間が多いからね、私もだし。」
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : }
        }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : : : : : :, '
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 
| 
| 
│ 




23 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:39:09.75 ID:erebos








                          _____
                     /           ヽ
                      /              ,
                  l            i
                          j!        :
                   l ,..-、_,ノ ヘ,___,ノ }
                   |  ( ● ) ( ● )  |
                 l  r     i     、 .!        「で、だ。 まぁ正直な話ジャパングは国土も狭いし国力もそう高い訳ではなかった。」
                    ∧. ゝ、  人  ノ ./ォ、_
                    _,,イ/,|ヽ  ̄´_` ̄ ,イ////l
               _, - ≦////|l! \ ´ ` .///////ゝ、     「現在でこそオリンポス、ブリタニアに次ぐ……過去に【東アジアと言われていた地域全土の支配】をしているが――」
             ∧,////////{ l   `ー‐ ´ ワマ/////∧
             /,/∨/////// l     ,'///`' 'ミ,///{`ミ- 、___
             }///∨/////__     ヽ//////`ヽ;ヘ //////≧ォ 、
        ,.イ/////ヽ///|    `ヽ   ,.'´}/////////`//////////,`x    「まぁ、それでもブリタニアやオリンポスと比べると正直な話、まー、小さい。」
       /> ´/////∨,∧            l//////////////////////\
       ,r7///////////∨/》            マ,//////////////////////ハ
    ///////////////∨,|            ∨//////////////////////,
     {/////////////////Ⅵ             ////////////////////////}
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 「東アジア」。 これは覚えの在る単語だ。 一応地理的な知識は頭に入っているようだ。
| 
| まぁ詳細な部分が無いから培養液スマッシュをかましてしまったのだが。
│ 




24 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:40:52.03 ID:erebos






           / ̄ ̄\
         /  _ノ´ ヽ、
.        |   ( ●) (●)
        |   (___人__)
            |       _.ノ      「さて、そんなジャパングがなぜオリンポス、ブリタニア、アビスと肩を並べているかと言うと……これはその閉鎖的環境にある。」
          |     _/__゙ヽ_
         j、_    (〈_r- ヽ ヽ、
        √::::::...`ミュ、r'、〈`ヽ、 |
        /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ_ヽ   ト、     「元々のジャパングは【周囲を海で妨げられた大陸から孤立した列島】だった。」
     / .:::/.:::::::::::::::::::::::::::::..\Yー‐ソ,
      ,' .::::/.::::::::::::::::::::/ ⌒ 、ヽ,:::::::::|
      i .:::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::..ヽ::.',::::::::|      「非常に閉鎖的な、ね。」
     i ::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::.::::: }::::;::::::::|
     i ::::::::::::::::::::::l .::::::::::::::::::::: ,.:: i::::::::|
     ', :::::::::::::::::::::;i .::::ヽ::::::::::::::l_:::|:::::::|
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ この辺りも知識に準じている。
| 
| 矢張り自分はジャパング製の人間なのだろうか――――?
│ 




26 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:42:06.50 ID:erebos













                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \
               (●)(● )    |
               (__人___)     |
                    '、        |
                |       |           「その為、外部と接触するたびにこう呼ばれていた。」
               | ,     /_.{
               `ァニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }     「【HENTAI技術国家黄金都市JAPANG】、と。」
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 
| ――――いや、なんか違うかもしれない。
| 
│ 




27 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 01:43:55.69 ID:K2/hy3zHi
これは間違いなくミコトの生産地ですな…

28 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 01:45:36.14 ID:32vGPYhki
混ざりすぎwwww



29 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:45:47.12 ID:erebos






            _____
          , '         ' 、
        , '               ' .
        ,'                 i
       ,'                 |
.       |                 |
.       |         ___ ノ ゝ__,
.       |        ( {::::::} ) ({::}) 
       '.             ' . .j       「生徒諸君からすれば今はすっかり常識になっている多数の技術――」
.         '.       (      j )
         }  人     ー――´ー
      __ノ    \        」       「例えば身近な所で言えば【空中投影ディスプレイ】や【iBand】、」
      }////` <  `: ..     .,'
      /_/////////` <r'´ ̄ ̄
.     //////`/<///////ハ          「軍事的な所で言えば【義体化】、【パーソナルアーマー】、その他諸々――」
    ///////////,`/<// 丿
.   ////////////////////ヽ
    ム///////////////////// `ヽ         「このへんは【ジャパングが技術の大元になっている】。
.   ハ////////////////////////ハ
   {///////////////////////////}、
   |///////////////////////////iム
.  ハ//////////////////////////}ハ
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ よし、分かった、何もかもが違う。
| 
| そんな国は知らない、全く知識に無い、どんな国だそれは。
│ 




31 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:49:09.00 ID:erebos




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
 .         |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ
 .          |         }
 .          ヽ        }
              ヽ     ノ
            _,/( `' 、 _゙T              「他にも……まぁ、これはブリタニアと協力しての部分が大きいが」
        ノ.ヽ`ヽ. ヽ`ヽム `
    _.. -‐ ´  ヽ   \  l;;::ヽ               インソウル・オートマータ
/´         ヽ   ハ/`ァヘヽ             「【有思考型自動人形】や、【エネルギー技術】などもジャパングが関わっている。」
. : .         ` ー/   ヽ|:. ヘ \、_
, : : . \        ヽ    ヽ:::. ' <. ヽ
l: : : : . ヽ: .       ヽ    ヘ:::. l ^l |
!: :     ヽ: : : :       ヽ   ヘ:: l  .! .|        「また、ジャパング独自の技術は巫術や霊術、冶金技術などと多岐にわたるな。」
´: : :     ': : :        \   ヘ:l  | |
: :    /イ: .           ',    l| .! l
:   / /: : : : : : . .        ',   } .! |
 /  /: : : : : : : : : : : : : : : .   ',   l | j       「狭い国土故に異常な技術発展があった、という事だ。 正直私も旅をして見て自分の故郷が狂ってると思ったよ。」
   ∧: : : : : : : : : : : : : : : : .   ', :l | l
.  /  ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :   ハ | l: l!
、 /    `ト、: : : : : : : : : : : : : : . : :l! ,' l|
: .\    〈: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : . :j /: l.|
ー、l     」: : : : : : : : : : : : : : : : ://: : l トヽ
`ヽ'    「_:ヽ: :丶、: : : : : : : : : : {:{!: : | |
.  ヽ. - ≦、: :、:\: : \: : :` - __ .イ: : :. l ト.
: : : : : ヽ、: : \ヽ: :ヽ: : : : : : : : : : :l: : : : ゙l|
: : : : : : : :ヘ: : . ヽ'; : ヽ⌒: : : : : : : |: : : . :l|
\: : : : : : :ハ: : . ヽ: . : :` -.._: : :(| : : . : }|
 ハ:o: : : : ハ: : .   :   : : . . . . :|: : : :  'l
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 良かった、そんな狂ってる国家は一切記憶にない。 旅をして狂ってるって判断する国ってどんなだろうか。
| 
| そもそも体外の国々からHENTAI呼ばわりされる国ってなんだろうか? 怖い。
│ 




34 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:50:58.87 ID:erebos





                .―――― ,
             /          \
              |              |
              |              |
              |    ゝ,_,ノ ゝ,.__ノ|
              |    (● ) (● )|
             }   (   人   )        「ここで一つおもしろい話をしよう。 あるブリタニアの技術者がジャパングの技術者に言った。」
           _ノ ゝ   `ー ´ `ー´
          ノ.:`.:,' ヽ   ´ ` /
       .<\.:.:.:.:` _ ゝ ,___, 'ヽ、          「<この通信端末をそちらの技術でもっと小型化できないだろうか?>」
    ,_<.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:/{(  ノ  ハ.:.:`ー、
  /.:.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.:.:.:.\/ ゝ    >.:.:──── 、__,_,
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{  /ヽ   _______ \ヽ,、
 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ; ` 、.:.:.:.:.:/ヽ.:.:.:.:ヽ´ __\    ヘ   | '.'.   「ジャパングの技術者は言った、<それなら俺達に任せてくれ>、とね。」
 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:/.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:> `ヽ   ノ `{  i  ii
 ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j ̄.:.:.:.:.:.:.:ヾ  ヽ / ./ .{.!
   ヽ_.:_:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙ヽ ヘ イゝ_ij.|
    ゝ.:,_ノ.::.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ´
      \::.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´j
       \f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 常識出先生が会話に小粋なジョークを混ぜる。
| 
| 大丈夫だろうか、それちゃんとジョークになるだろうか、笑えない話にならないだろうか。
│ 




36 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:52:09.50 ID:erebos



              ――――
          /            ヽ
         .               .
         '               .
       i                  i
       |ゝ.     .ノ  、,    ..ノ |
       |  f 弋; チ )  .t 七 チ )  |
       | r     人       、. |          「ジャパングの技術者はブリタニアの技術者に一週間の時間をもらって早速作業に取り掛かった。」
       | ゝ ___,   丶 ____ ゙ |
       '.    ´      `    ;
        ' .        ̄ ̄       , '
        ハ            , '{'.                「ブリタニアの技術者はてっきり一週間で改善プランを持ってくるものかと思っていた――」
       /  jヽ        /ノハヽ
/////////;   i i   ー――∧∠´ | ` vx///////////,xzz;;,..,,. ,  ,,......,
////////,i    い/`{. ̄ ̄;Y´  .{  |   './////////////////∧V///∧
////////j!   i ゝ.ノー―, ヘ _,.」 |   ://////////////////ji/////∧
//'. ゙ <.イ   /!    i  i      |\  'V/> ´////////////j//////∧
//∧   ' .´  !    i  i       |.  ` x ´   /////////////j///////∧           「が。」
///∧       |.   i  i :      |.        //////////////j////////∧
////∧      |  .: i  i :.    |      ///////////////j/////////∧
/////∧      |  : i  i :.     |      ////i/i//i////j//////////j
//////∧     '. . : i  i  ;  :. !       ///[ZZZZZZZZ]////!//////////,
///////∧     . .: i  i  :.  :.j      //////////////////,//////////j
////////∧      .: i  i   :.  /     /////////////////// //////////j
/////////∧     :..i  i   :.. /     /////////////////// ///////////;
//////////∧     \  |   /     /////////////////// ////////////,
////////////ゝ     \| , '   , '/////////////////// ////////////x
/////////////x\    /   ////////////////////// /////////////j
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ しまった、オチが読めた。
| 
| 何故だろう、碌でもないオチの予感しかしない。
│ 




38 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:53:52.33 ID:erebos









            / ̄ ̄\
          /   ⌒ ⌒
.          |    ( ⌒) (⌒)
            |    (___人__)            「一週間に会ったジャパングの技術者はこう言った。」
          |     ` ⌒´ノ
             |        |
           人、       |
       _,イ ト、ヽ 、 __ ,_ ノ           「<お待たせ!小型化は一日で終わったからウチの最新技術積める限り詰め込んでみたよ!>」
 ,. -─‐-´   l  ヽ,\__、_ノ7
/´        :i   ハヘ、;;ヽト、          「<この端末凄いね!容量が一杯空いてるからスッゲー拡張機能付けまくれるよ!>」
. : .        :i   ハ 〉:.;〈ヽ \、_
, : : . \      :L__  v;;;;ヘ ' ,<. ヽ       「<ほら見てコレ!便利機能すげー一杯付けちゃった!!>」
. : : : . ヽ: .      く   '';;;;;ヘ l `l `-、
!: :    、: : : :     ヽ   '';;;;ヘi   i  r i
 .´: : : .  ' : : :      \   '';;;::|  ,| __| |
: : : : .  .γイ: .       ' .,  ':;;:|  l、__j.|
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 
| 
| 
│ 




39 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:55:02.19 ID:erebos














                ____
              /         \
             /              .\
              |                |
              | \         /  |
              |  γ.―― 、  /     |           「ブリタニアの技術者は頭を抱えてこう言った。」
              | / / // / `ヽ、    |
              |./ /  / /  /  i   u ;l
            〈          ./ }    l
            },  -- 、  .,に_ノ    /_
       .___r=-t―- 、   ノ_     ///ヘ
    γ´三三三├― - 、 \r´ +-+-} //////
   ./三三三三.∧/////\ \二二////////
   li三三三三∧////////气 }   //////////
   li三三三 .∧//////////孑´ .Y´∧////////
   li三三三.∧/////////∨.廴_/.V /////////
   li三.三 .∧/////////∨ マililiア.V////////
   li三三..∧/////////∨   }ilill{  V///////
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 「「誰がここまでやれと言った。」」  ――うん、もしかしたらやっぱり知ってる国かもしれない。
| 
| 綺麗に常識出先生とオチが被ってしまった。
│ 




40 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 01:57:20.68 ID:Y9GX7O/i0
やっぱ変態の国じゃねーか!



41 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:57:36.03 ID:erebos








                _
              , ´ _ノ ヽ
              |  ( ● ●)
              |  (__人_)
              |       |              ,; つC7
             !     ノ             ノ _ゝ.`i
          _,.ィ'{\:二/`ー─‐ -、        ノヽヘヽ7´
       _,.-‐'´:::/:::l ./ヘ. |::::\::::::::::::lヽ      /::::::ヾT
     /´:::::::::::::く::::::ヽ/}:〈.〉::::::´::::::::::::::〉\    /::::::::::/
     / :::::\:::::::::::::::::::∨:レ':::::::::::::::::/::::::::::::7、  /:::::::::/      「と、まぁこんな風に各国家でネタにされる程の技術力で繁栄を遂げた、のがジャパングだ。」
    ,ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/へ::::::::::::::\/:::::::::/
    冫〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ    ̄ヽ::::::::´`:::::/
   /.:::::::::::/`ヽ;:::::::::::::::o::::::::::::{       `L::::::::::/
 /.::::::::::/    Y::::::::::::::::::::::::::|        ゝ/          「これには四人の王の一人でもある朝倉ハオ氏の影響も大きいが……」
/.::::::::::::::<__       }:::::::::::::o:::::::::::.〉
::::::::::::::´::::::: ̄`ー‐く:::::::::::::::::::::::::.:.:.\
`ヽ . __::::::::::::::::::::::).:.:.:.:.::o.:.:.:.:.:.:.:.:.\                「このハオ氏が、また曲者だ。」
       `` ーァ.:.:::::::::::::::::/\:::::::::.... >
         /´:::::::::::::.:.:.:/::::::::\.:.:./〉
          〈_:::::::::::::::.:.:.:{::::::/:::::::∨/}ヘ
         ``T:ー─':::.:.:{ヽ;::::::::.:.:.   i
              |.:.::::::::::.:.:.:|  \::::::.:.:  ヽ
             |.:::::::::::.:.:..l    Y:::::....   ∨
             |.:::::::::::.:.: l    ヽ::::::.:.:.:.:.:.:ヽ
             |.:::::::::::.:. {      \::.:.:.:.:.:.: \
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ しかし妙なのは自分の知っている「昔」の知識がところどころ入り混じっているような感じがあることだ。
| 
| どこか――パッチワークのように、ちぐはぐ、というか、つぎはぎというか。
│ 




42 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 01:59:58.54 ID:erebos







                _
             , ´ _ノ ヽ
              |  ( ● ●)
              |  (__人_)
              |       |        「何代も続く高名な霊能者の家系であるにかかわらず科学技術の発展を推し進め、」
        _    !     ノ
        l ! _,.ィ'{\:二/`ー─‐ -、
       _,.| !´:::/:::l ./ヘ. |::::\::::::::::::l     「その一方でジャパングが本来持つ【和】の心と文化を忘れず維持し、高めるように務めた。」
     /´_ノ ┴、__:::::ヽ/}:〈.〉::::::´::::::::::::::〉
     / :::| `二l. ):::::::∨:レ':::::::::::::::::/:/
    ゝ、:::|  r'_,「l::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::`7     「ブリタニアの王やオリンポスの王に比べて戦闘能力は低く見られがちだが、政治的な判断に長ける人物だ。
    冫〉::::|   )ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::: l
  /.:::::::::rL -┴i.::::::::::::::o::::::::::::{ヘ:::::::::: i
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 戦闘能力は低く見られがち(アポロン総統とくらべて)。
| 
| 多分この情報はアテにならないだろう、直感がそう言っている。
│ 




43 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:01:06.09 ID:erebos






                        / ̄ ̄\
                      /  __,ノ  ⌒
                          |   (⌒ ) (⌒ )
                        |    (___人__)i
                      |        ノ
                         |        |       「さて、最後にアビスだが……これについては話すとまたとても長くなってしまうので次回の授業だ。」
                       人、       |
                   _,イ ト、 ヽ 、 __ ,_ ノ
             ,. -─‐-´  `, へ  \__、_ハ
            /         :i  ハ、 イ;;ヽト、        「今日はこの三つの国をもう少し重点的に行なって行こう――――」
           ト⌒        :i   `<´.〉:.;〈ヽ \、
           / , : . \       :L__ `v;;;;ヘ ' ,<ヽ
          ノ l : : : . ヽ: .      く   '';;;;;ヘ l `l `-、
          i  !: :    、: : : :     ヽ   '';;;;ヘi   i  r i
          /   ´: : :  ' : : :      \   '';;;::|  ,| __| |
            /    : :   γイ: .       `、  ':;;:|  l、__j.|
        /     / /: : : : : : . .      `、 `':'}  |  |!
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 
| 

│ 




45 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:02:08.66 ID:erebos
              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □




―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
_______,,| | l_________,| | l_________,| ||  |
_________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                  \
         /                                \
           /                                    \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 授業が終わった。  【四大国家についての基本的な知識を手に入れた】!

| これで常識外な行動は取らなくて済むだろう、やったねたえちゃん!
│ 




49 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:04:07.79 ID:erebos



―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
_______,,| | l_________,| | l_________,| ||  |
_________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                  \
         /                                \
           /                                    \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 家族は増えないが、やったねたえちゃん!  さて、今日の授業は終わりだが……先生に何か質問でもしようか?

| [1] 先生に何か質問 [2] 誰かと話す [3] 直帰ィ!!             ↓5
│ 




52 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:05:03.22 ID:Y9GX7O/i0
3

53 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:05:04.27 ID:32vGPYhki
2

54 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:05:12.61 ID:VTI6nPRV0




56 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:06:28.20 ID:erebos



―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
_______,,| | l_________,| | l_________,| ||  |
_________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                  \
         /                                \
           /                                    \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 折角だ、イメージ回復を測ってクラスの誰かと話そう、探せば誰か居るはずだ。

| ↓1~10まで キャラ一人指定 1d100 高い人で相手決定(新キャラでも可)
│ 




57 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:07:08.50 ID:2sgE+bzq0
【1D100:18】
リーゼロッテ・ヴェルクマイスター (11eyes)

58 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:07:19.66 ID:VTI6nPRV0
高嶺響 
【1D100:19】

59 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:07:49.19 ID:Y9GX7O/i0
雪泉(カグラ)
【1D100:65】

60 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:08:06.57 ID:4ocNJVgr0
ゴンさん
【1D100:60】

61 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:08:22.58 ID:iIvYNIAz0
【1D100:60】
ガチャピン

62 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:08:33.51 ID:K2/hy3zHi
【1D100:11】
石戸霞(咲saki)

63 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:08:48.50 ID:32vGPYhki
調ちゃん
【1D100:94】

64 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:09:01.08 ID:iIvYNIAz0
【1D100:97】
無免ライダー


65 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:10:00.03 ID:MGMvxwyqI
「【1D100:54】」マリ

66 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:10:04.04 ID:M4WlKM+20
【1D100:97】
比良坂初音




67 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:10:48.13 ID:erebos
内角高めが二球ッ!

【1D2:2】
偶数:男
奇数:女


73 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:12:40.72 ID:erebos











       ′'     '       '. ,
.        ! i       !     //!
.        ! |        |    /  }>゙|
      ├┼─---─r一   , <〔_!//}
      人_{____{_ , イミ⊆}}=彳             「君……ミコトくん、だよな」
          Ⅶ: : :`´: : : : : : : リ ‐}从ヽ
         廴:_:r=ミ、_:_:_:_/_}_/ /i:i{_
            圦 }_   ̄  %ムイi:i ≪≫‐━‐ ミ
            \ 。    %'i:i:i///
    γ⌒i: 、 , ´  ̄f>===彳i:i:i///              「ちょっといいか?
    /{i:i:i`i:、i:\  /}辷=y≪三 ≫ ,
.   /{{{i:i:i`i:、\i:}'´ ̄{{ ̄'i:i:i:i:/i:i:i:≪三≫ ,
  /{{{{{i:i:i\i:〉i}ノ   {{!/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:≪三≫,___
. /i:i{{{{{\i:ノ厂ノ   //i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i〃i:i:i:i:i:iヾ.}}}}}\i:i:i:
/i:i:i癶ニ=彡'_ ノ   ' 〈i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:》、i:i:i:i}}}}}i:i:i:ヽ:
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ ぼっち回避の為に生贄――じゃない、話し相手を探していたら驚く事に相手側から声が掛かってきた。

| CVが杉田智和と仲がいい淫夢営業をやってそうな声の青年だ。
│ 




76 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:15:00.98 ID:erebos








                       __ _
                        //「\  ヽ
                      / '  !  '.  ',
                    ′′  !     '
                   |!i i__|__i__i_!|
                   {!i_|__|__|__i_!}
                   ロ{: : ̄`ー´: ̄: :}ロ
                         %≧= '⌒' =≦%                 「俺は正義の自転車乗り、【無免ライダー】!」
                         込  r‐_┐  勿
                     _ {{\ こ ///7ァ=ァ‐ァ==‐- ミ
                    ‐ ァ<}:i}癶≧==彡 //i:i///      ヽ
                /  {//《i《≫= =≪//《二》∧              「……仕事でヒーローをやっているものだ!」
               ′   ////\ M / ̄ ̄ <.ヘ       }
              {   ///    Y           ∨\__ -‐‐<
                》彡´ ̄_ 丶  │        }//{i:i>‐== -ヘ
              /'//  ̄\ー′   !           /// i//\___,ハ       「君に、少し聞きたい事がある!」
              /}}/// ̄\ノ_ノ   _入____   /////\//`ー- ヘ__
            ムイ{/,__ ̄}ー'  V≫ ´ ̄ ̄ ̄ `≪ //////リ \//γ´//≫、
         ////人ェェェ夊    ',ハ          }/////イ_ __\{//////∧
           {/////////     `v≫========く /////(__/}}ヘ//x==彡ヘ
         V///////         {{        》////(_{___/}}/!/} }/////}
.          人/////          %、   _    /////≫(___/}}/|/}_}////ノ
           ー彡        }}i γ´⌒`v´//>"| | (___/}}ノ´ ̄  ̄
                      ト、{{    }} 「「 i ! , イ/}
                      _廴乂ェェェ乂i」 ≪////∧
                      , <//≫-=ニ二ニ=-≪////ハ
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 爽やかなんだかねっとりなんだか解らないよく通る声で無免ライダーがまだ生徒が残ってる講義室で問うて来る。
| 
| やめて欲しい、これだと何か噂されているみたいで恥ずかしいではないか。
│ 




77 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:15:51.86 ID:Y9GX7O/i0
まずは免許とることから始めろよw

78 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:15:56.15 ID:QOhae3+M0
おう、その人実力は兎も角中身は大分凄いで



79 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:16:43.03 ID:erebos









       ′'     '       '. ,
.        ! i       !     //!
.        ! |        |    /  }>゙|
      ├┼─---─r一   , <〔_!//}
      人_{____{_ , イミ⊆}}=彳
          Ⅶ: : :`´: : : : : : : リ ‐}从ヽ           「最初の自己紹介……あれは何処までがジョークで、何処までが本当なんだ?」
         廴:_:r=ミ、_:_:_:_/_}_/ /i:i{_
            圦 }_   ̄ u %ムイi:i ≪≫‐━‐ ミ
            \ ー   %'i:i:i///
    γ⌒i: 、 , ´  ̄f>===彳i:i:i///             「培養液とか、カプセルとか……いや、ジョークなら良いんだ!」
    /{i:i:i`i:、i:\  /}辷=y≪三 ≫ ,
.   /{{{i:i:i`i:、\i:}'´ ̄{{ ̄'i:i:i:i:/i:i:i:≪三≫ ,
  /{{{{{i:i:i\i:〉i}ノ   {{!/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:≪三≫,___      「だがあんまりにもブラック過ぎてジョークなのか違うのかちょっと、判別が付かない!」
. /i:i{{{{{\i:ノ厂ノ   //i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i〃i:i:i:i:i:iヾ.}}}}}\i:i:i:
/i:i:i癶ニ=彡'_ ノ   ' 〈i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:》、i:i:i:i}}}}}i:i:i:ヽ:
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ ジョークも何もリアルにマジなのだが。
| 
| しかし待って欲しい、どこか異次元の「まだです!」並のやらかしではなかったと思うのだ。
│ 




81 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:18:33.99 ID:erebos



                       __ _
                        //「\  ヽ
                      / '  !  '.  ',
                    ′′  !     '
                   |!i i__|__i__i_!|
                   {!i_|__|__|__i_!}
                   ロ{: : ̄`ー´: ̄: :}ロ
                         %≧= '⌒' =≦%        「正直な話、……君にどう接していいものか戸惑っている!」
                         込  r‐_┐ u勿
                     _ {{\ こ ///7ァ=ァ‐ァ==‐- ミ
                    ‐ ァ<}:i}癶≧==彡 //i:i///      ヽ
                /  {//《i《≫= =≪//《二》∧
               ′   ////\ M / ̄ ̄ <.ヘ       }    「だからこそ逆にはっきりさせておきたい!」
              {   ///    Y           ∨\__ -‐‐<
                》彡´ ̄_ 丶  │        }//{i:i>‐== -ヘ
              /'//  ̄\ー′   !           /// i//\___,ハ   「君なりのジョークだったのか、或いは違うのか、という所を!」
              /}}/// ̄\ノ_ノ   _入____   /////\//`ー- ヘ__
            ムイ{/,__ ̄}ー'  V≫ ´ ̄ ̄ ̄ `≪ //////リ \//γ´//≫、
         ////人ェェェ夊    ',ハ          }/////イ_ __\{//////∧
           {/////////     `v≫========く /////(__/}}ヘ//x==彡ヘ
         V///////         {{        》////(_{___/}}/!/} }/////}
.          人/////          %、   _    /////≫(___/}}/|/}_}////ノ
           ー彡        }}i γ´⌒`v´//>"| | (___/}}ノ´ ̄  ̄
                      ト、{{    }} 「「 i ! , イ/}
                      _廴乂ェェェ乂i」 ≪////∧
                      , <//≫-=ニ二ニ=-≪////ハ
                , <////∧二ニニ=-=ニニ7/////∧
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ いや、だからリアルマジなのだ。 ヒトシ=マツモトのスベラ=ナイ話に出れば信じられない話、を貰えそうなレベルの。
| 
| …………しかし、この状況リアルガチで、と返していいものだろうか……?
│ 




83 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:19:12.60 ID:erebos



                       __ _
                        //「\  ヽ
                      / '  !  '.  ',
                    ′′  !     '
                   |!i i__|__i__i_!|
                   {!i_|__|__|__i_!}
                   ロ{: : ̄`ー´: ̄: :}ロ
                         %≧= '⌒' =≦%        「正直な話、……君にどう接していいものか戸惑っている!」
                         込  r‐_┐ u勿
                     _ {{\ こ ///7ァ=ァ‐ァ==‐- ミ
                    ‐ ァ<}:i}癶≧==彡 //i:i///      ヽ
                /  {//《i《≫= =≪//《二》∧
               ′   ////\ M / ̄ ̄ <.ヘ       }    「だからこそ逆にはっきりさせておきたい!」
              {   ///    Y           ∨\__ -‐‐<
                》彡´ ̄_ 丶  │        }//{i:i>‐== -ヘ
              /'//  ̄\ー′   !           /// i//\___,ハ   「君なりのジョークだったのか、或いは違うのか、という所を!」
              /}}/// ̄\ノ_ノ   _入____   /////\//`ー- ヘ__
            ムイ{/,__ ̄}ー'  V≫ ´ ̄ ̄ ̄ `≪ //////リ \//γ´//≫、
         ////人ェェェ夊    ',ハ          }/////イ_ __\{//////∧
           {/////////     `v≫========く /////(__/}}ヘ//x==彡ヘ
         V///////         {{        》////(_{___/}}/!/} }/////}
.          人/////          %、   _    /////≫(___/}}/|/}_}////ノ
           ー彡        }}i γ´⌒`v´//>"| | (___/}}ノ´ ̄  ̄
                      ト、{{    }} 「「 i ! , イ/}
                      _廴乂ェェェ乂i」 ≪////∧
                      , <//≫-=ニ二ニ=-≪////ハ
                , <////∧二ニニ=-=ニニ7/////∧
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ > 質問への返答 CHOICE & MIX
| 
| > 2:24まで 【1D100:82】 高いものをミックス!
│ 




85 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:21:43.93 ID:4ocNJVgr0
マジだよ(迫真
【1D100:78】

86 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:22:23.01 ID:VTI6nPRV0
軽い感じで言ったが、ジョークではない。
別段隠す事でもないだろう、と考えて話しただけの事だ。
自分は気にしてないので、難しいかもしれないが、そちらも気にしないで構わない。
【1D100:89】

87 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:22:31.36 ID:Y9GX7O/i0
真実とは求めるものではない!自らが感じ決めることだ!
【1D100:43】

88 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:23:02.19 ID:K2/hy3zHi
【1D100:5】
ガチだったがガチでないことにしておきたい
どう見ても滑っていただろう、あれ

89 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:23:04.79 ID:2sgE+bzq0
【1D100:18】
自分的にはジョークのつもりだった。
研究所っぽい所の培養カプセルっぽいので目が覚めたのは本当だけど
それ以前の記憶がないから人工的に生み出されたのかどうかははっきりしないな
まあ自分は特に自分は気にしてないんでネタにしたんだが




90 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:26:41.93 ID:erebos










       ′'     '       '. ,
.        ! i       !     //!
.        ! |        |    /  }>゙|
      ├┼─---─r一   , <〔_!//}
      人_{____{_ , イミ⊆}}=彳
          Ⅶ: : :`´: : : : : : : リ ‐}从ヽ   
         廴:_:r=ミ、_:_:_:_/_}_/ /i:i{_
            圦 }_   ̄ u %ムイi:i ≪≫‐━‐ ミ
            \ ー   %'i:i:i///
    γ⌒i: 、 , ´  ̄f>===彳i:i:i///   
    /{i:i:i`i:、i:\  /}辷=y≪三 ≫ ,
.   /{{{i:i:i`i:、\i:}'´ ̄{{ ̄'i:i:i:i:/i:i:i:≪三≫ ,
  /{{{{{i:i:i\i:〉i}ノ   {{!/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:≪三≫,___ 
. /i:i{{{{{\i:ノ厂ノ   //i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i〃i:i:i:i:i:iヾ.}}}}}\i:i:i:
/i:i:i癶ニ=彡'_ ノ   ' 〈i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:》、i:i:i:i}}}}}i:i:i:ヽ:
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ ――対人関係の構築には素直さ、そして優しさ、そして誠実さが求められる。
| 
| どまんなかストレートに投げてくる投手に対して、どのようなバッティングを行えばいいか? 
│ 




91 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:27:33.51 ID:erebos










       ′'     '       '. ,
.        ! i       !     //!
.        ! |        |    /  }>゙|
      ├┼─---─r一   , <〔_!//}
      人_{____{_ , イミ⊆}}=彳
          Ⅶ: : :`´: : : : : : : リ ‐}从ヽ   
         廴:_:r=ミ、_:_:_:_/_}_/ /i:i{_
            圦 }_   ̄ u %ムイi:i ≪≫‐━‐ ミ
            \ ー   %'i:i:i///
    γ⌒i: 、 , ´  ̄f>===彳i:i:i///   
    /{i:i:i`i:、i:\  /}辷=y≪三 ≫ ,
.   /{{{i:i:i`i:、\i:}'´ ̄{{ ̄'i:i:i:i:/i:i:i:≪三≫ ,
  /{{{{{i:i:i\i:〉i}ノ   {{!/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:≪三≫,___ 
. /i:i{{{{{\i:ノ厂ノ   //i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i〃i:i:i:i:i:iヾ.}}}}}\i:i:i:
/i:i:i癶ニ=彡'_ ノ   ' 〈i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:》、i:i:i:i}}}}}i:i:i:ヽ:
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 無免ライダーの真摯な眼差しに嘘を吐く事はとてもシツレイにあたる。 そして嘘を吐いてもしょうがない話である。
| 
| なのでそう、答えは、単純、一言――
│ 




93 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:28:53.57 ID:erebos







                                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
                                l  マジだよ(迫真)   l
                                ヽ、________,/







                                 r―==二 ̄`ヽ
                                  >‐-_'´ u V:::::|
          r―-―== 、               , ' r-- 、   }:::::|
          アー-'^⌒}:::::!                (  '    }  「r、:::|
         /    u  〉:::|                > i}  リ  |ヒ}}: |
         ヽ ==ヘ  /-、::!    _  __       / ー-u'   |ン::: |
 _ rァ__   / i   }} |ヒ}!::|   > ^´  ヽ    ∠__r=_`-イ丁ヽ.|ヽ:::::|
>::::^':::::::::'. /  =u彡  |ン::::|   イ/⌒く  |   、---ヾエヱ二」 ! \|r
そ:/ヽ:::::_::! `1工エエハ ./\:: 「`ヽ  .> i う ヒ}l    <r 、V^ー ´`ー '_| //
 ハ。=Y{.)|   _}-r‐://   ヽ\リ <_r-┬!ト、|_  ∠≦リ::}  , イ //.....
  <.`_^、/く:|  Lー-イ/  //:.:.:.\  f=' j | ヽー-<j /イ   \//..........
  〉-- / /\ (_,イ /:.:./:.: |`Y´|\イ-、 l |   /`ヽ#\  /...................
  ヽ__//   \    ( \:.:.:.| | |:.::__| | K´   l   \#Y=―- 、.........
\   }-― 、  \r──  `'┴┴r!(___  _ア´ ̄`ヽ{     }/.................ヽ....
:.:.:.\/    }    }`ー―― 、  、‐':.:.:.:.:.}   , <`ヽ '._/   /............................
:.:.:.:.:.:V  __/    :.Y´ ̄ ̄ ̄   >:.:/:./   /\   } } ◯./..◯...................../
:.:.:.:.:.:.:Vノ.   ̄`Y:.:.| ( ̄ ̄ ̄ ̄:.:/:.:/  .|:.:.:.:.> / /  .}............................/
:.:.:.:.:.:.:.:.', \. ヽ_人.人   ̄ ̄ ̄ ̄):.:(__,.ィ__j:.:/(__/  ,イ.............../....../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.'. ヽ_VL イ:.:.:.:.: ̄「 ̄「 ̄:.:.:.ヽ:.:.:.:.:./  |:.\/ j--―..´........../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V"´   ヽー--}ヽ \:.:.:.:.:.:.\/    j:.:.:.:\/........................./
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 事実である事への肯定。
| 
| ――うん、なんかざわついたけど見えない振りをしよう。
│ 




94 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:31:00.25 ID:erebos










      (ヽ、00  ∩
    ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
     ,, -‐- \   | |/⌒ヽ
    ( ⊂ニニ   / /⌒) )   (ヽ、00  ∩
     `ー――'′ し∪  (ノ  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
/ ̄ー―‐ 、            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ         `ー――'′ し∪  (ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 先ず第一に、嘘ではない事を明確にしておく。 軽い感じだったのが拙かった、変化球より160kmのストレートなのだ。
| 
| その上で、自分は特に気にしてないので仲良くして欲しい事をストレートに話す。 ――――完璧だ。
│ 











              ── 、
.           /        ヽ
          ,′       `、
          |    _      ∨──-┐____
          /y^YヘハLヽ  f\ , \</______/|
         人! .| ト、ヽ\`ー,’ 〉}/ /:::::`-<__////Y/ |
        /::::::^ゝへ_ `  ___ィ_/ /:::::::::::::/:::::\/ i//|
        .j::::::::_ムュー、\/:::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::Y:i//|
       /:\/.::::::::::::::〉〈::::::::::::::{::::::::::::}/::::::::::::::::::::}:|//|
        }:::::/::::::::::::::::イ:::}:::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::,' |//|
:x、     //::::::::::::::::Λ{;;;|:::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::イ./|//|
.  >x、  }':::::::::::::::::::/::::N;;;|::::::::::::::::V:::::::::::\___/ |/|//|
> x  >ヘ::::::::::::::::/::::::::::V|::::::::::::::::::V::::::::::::\::/..:::i/|//|
ZZZ>>x  ゝ..___, ハ::::::::::::::{::::::::::::::::::::'.::::::::::::::7::::::::{/|//|
ZZ/ /ZZZ>x    >x、::Λ:::::::::::::::::::}::::::::::/::::::::::|/|//|
Z/ /ZZZZZZZ>x     >';:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|/|//|
< \ZZZZZZZZZ>x、    ゝ::::::::::::::ィ:::::::::::::::::::::::|/|//|
  `゙<` <ZZZZZZZZ >x、    ̄>x、:::::::::::::::: {/|//|
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 常識出先生が「おおもう……」と言った具合で顔を覆っている以外は。。
| 
│ 




95 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:31:29.90 ID:2sgE+bzq0
先生がwww

97 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:33:04.16 ID:2sgE+bzq0
いやしかし本当にノリでぶちまけちゃったけどどうしようかw



98 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:33:48.08 ID:erebos



       ′'     '       '. ,
.        ! i       !     //!
.        ! |        |    /  }>゙|
      ├┼─---─r一   , <〔_!//}
      人_{____{_ , イミ⊆}}=彳
          Ⅶ: : :`´: : : : : : : リ ‐}从ヽ
         廴:_:r=ミ、_:_:_:_/_}_/ /i:i{_
            圦 }_   ̄  u%ムイi:i ≪≫‐━‐ ミ       「……そ、そう、か……いや、事実なら、良いんだ。」
            \ _   %'i:i:i///
    γ⌒i: 、 , ´  ̄f>===彳i:i:i///
    /{i:i:i`i:、i:\  /}辷=y≪三 ≫ ,              「変に疑う真似をして、すまなかった。」
.   /{{{i:i:i`i:、\i:}'´ ̄{{ ̄'i:i:i:i:/i:i:i:≪三≫ ,
  /{{{{{i:i:i\i:〉i}ノ   {{!/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:≪三≫,___
. /i:i{{{{{\i:ノ厂ノ   //i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i〃i:i:i:i:i:iヾ.}}}}}\i:i:i:
/i:i:i癶ニ=彡'_ ノ   ' 〈i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:》、i:i:i:i}}}}}i:i:i:ヽ:
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 「問題無いアルヨ」、と中国人風に言って手を振る。 それより友達や美味しい飯屋を紹介して欲しいと伝える。
| 
| 特に後者。 もう前者に関しては最悪ガンダムがいいやつなのでガンダムでいいだろう。
│ 



100 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:35:12.41 ID:4ocNJVgr0
まあ無免ライダーなら真摯に対応してくれるだろう
それが望ましい反応かはともかくwww

101 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:35:45.29 ID:Y9GX7O/i0
でも遅いか早いかだけだしなw



102 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:36:12.39 ID:erebos



                       __ _
                        //「\  ヽ
                      / '  !  '.  ',
                    ′′  !   u 
                   |!i i__|__i__i_!|
                   {!i_|__|__|__i_!}
                   ロ{: : ̄`ー´: ̄: :}ロ
                         %≧= '⌒' =≦%
                         込   _.  勿
                     _ {{\ こ ///7ァ=ァ‐ァ==‐- ミ
                    ‐ ァ<}:i}癶≧==彡 //i:i///      ヽ   「め、メシ屋? こ、この状況で聞くのがそれなのか……?」
                /  {//《i《≫= =≪//《二》∧
               ′   ////\ M / ̄ ̄ <.ヘ       }
              {   ///    Y           ∨\__ -‐‐<
                》彡´ ̄_ 丶  │        }//{i:i>‐== -ヘ
              /'//  ̄\ー′   !           /// i//\___,ハ
              /}}/// ̄\ノ_ノ   _入____   /////\//`ー- ヘ__
            ムイ{/,__ ̄}ー'  V≫ ´ ̄ ̄ ̄ `≪ //////リ \//γ´//≫、
         ////人ェェェ夊    ',ハ          }/////イ_ __\{//////∧
           {/////////     `v≫========く /////(__/}}ヘ//x==彡ヘ
         V///////         {{        》////(_{___/}}/!/} }/////}
.          人/////          %、   _    /////≫(___/}}/|/}_}////ノ
           ー彡        }}i γ´⌒`v´//>"| | (___/}}ノ´ ̄  ̄
                      ト、{{    }} 「「 i ! , イ/}
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 重要な事だ。 今日はまだ身体を動かして無いから節約のため、何も食べていない。
| 
| 腹はそこまで減っていないが、明日の為にもしっかり美味しく、安い(←重要)食事を摂りたいのだ。 できれば友人と。
│ 




104 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:36:54.25 ID:erebos






       ′'     '       '. ,
.        ! i       !     //!
.        ! |        |    /  }>゙|
      ├┼─---─r一   , <〔_!//}
      人_{____{_ , イミ⊆}}=彳
          Ⅶ: : :`´: : : : : : : リ ‐}从ヽ
         廴:_:r=ミ、_:_:_:_/_}_/ /i:i{_             「…………そう、か。 ――面白い奴だな、君は。」
            圦 }_   ̄, %ムイi:i ≪≫‐━‐ ミ
            \ ー   %'i:i:i///
    γ⌒i: 、 , ´  ̄f>===彳i:i:i///
    /{i:i:i`i:、i:\  /}辷=y≪三 ≫ ,
.   /{{{i:i:i`i:、\i:}'´ ̄{{ ̄'i:i:i:i:/i:i:i:≪三≫ ,
  /{{{{{i:i:i\i:〉i}ノ   {{!/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:≪三≫,___
. /i:i{{{{{\i:ノ厂ノ   //i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i〃i:i:i:i:i:iヾ.}}}}}\i:i:i:
/i:i:i癶ニ=彡'_ ノ   ' 〈i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:》、i:i:i:i}}}}}i:i:i:ヽ:
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ いや、自分より面白い奴は恐らくこの教室に既に一人居ると思う。
| 
| ガンダムとか。
│ 




108 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:38:18.59 ID:erebos






       ′'     '       '. ,
.        ! i       !     //!
.        ! |        |    /  }>゙|
      ├┼─---─r一   , <〔_!//}
      人_{____{_ , イミ⊆}}=彳
          Ⅶ: : :`´: : : : : : : リ ‐}从ヽ
         廴:_:r=ミ、_:_:_:_/_}_/ /i:i{_             「そういう事であれば、俺が美味いラーメン屋を紹介するよ。」
            圦 }_   ̄, %ムイi:i ≪≫‐━‐ ミ
            \ ー   %'i:i:i///
    γ⌒i: 、 , ´  ̄f>===彳i:i:i///              「ぶしつけな質問をしてしまったお詫びだ。 どうだい?」
    /{i:i:i`i:、i:\  /}辷=y≪三 ≫ ,
.   /{{{i:i:i`i:、\i:}'´ ̄{{ ̄'i:i:i:i:/i:i:i:≪三≫ ,
  /{{{{{i:i:i\i:〉i}ノ   {{!/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:≪三≫,___
. /i:i{{{{{\i:ノ厂ノ   //i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i〃i:i:i:i:i:iヾ.}}}}}\i:i:i:
/i:i:i癶ニ=彡'_ ノ   ' 〈i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:》、i:i:i:i}}}}}i:i:i:ヽ:
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ それは重畳だ。 ラーメンなら知識にもあるしヘタな食べ方をして恥をかくこともないだろう。
| 
| 何より安い。 ラーメンならばそう高価ではないはずだ、贅沢できぬ身にもヤサシイ!ヤッター!
│ 




109 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:39:53.56 ID:erebos


                          , -、       , ''´, ''´
                      _,-'''´  i |`ヽ、 , ‐''´, -''
                     r''-‐''´_,,, | |  , ゙'´ , "
        、            / |::::::''  |ノ''´ ,, "ヽ、
        ヾ 、       __,-7‐-、 , ‐'´ , _"    |ヽ、
         ヾ ゙ヽ、   _, ‐'  /  >'´ , -''  `''‐ , _  |  ゙'ヽ、
          ヾ ヽ 、/   /、 / _,/    _____  ゙ヽ|、   ゙ヽ、
           ヾ  /  ,/ ゙ヽ、i/     i  ゙'''''‐-、゙ヽ、   ゙、
             / /::::::::::::/       ヽ、 ,::::::::::,ヽ、゙ヽ、 ゙、
             ヽ<'::::::::::::/  ` - 、    ヽ、:::::::ノ i` 、,,ヽ |
              ゝ=='´ ,,,,,,,,,_____   ` - 、`--''~_____ノ `'''ヽ‐、
              iヽ、 ヽ、     `''''‐-,,,__          ---| ゙ヽ、
              i  ヽ             `‐-、__      ----|   ゙、
              i       ------------、,,,__゙_   _________ノ     ゙、
              i _/,_ _,,/ヽ,,,,__        |  |   :::::::::::/     ゙、      「あ、ミコトー、無免ー!」
              ゙i  /'|_`'''''''‐-、 `'''‐-、_,,-‐'''_ノ‐ノ ‐‐‐‐‐/       ゙、
              i |/ /|\    `''|`ヽ、 ______/  _______|         i
             __,,,jY /|\      |  |:::::|  |     ::::::|           |
            i  i | _,,|,,__      |   |::::|  |   -----|          |     「ラーメン行くならやる夫も混ぜてくれおー!」
            i  ゙i i i/ ヽ、    |  |:::::|  |     :::::|         |
            i  i i//  ゙、   /`‐j:::::|  |    ̄ ̄~|         |
            i   i'‐‐(  /゙、 /  /::::::|  |    :::::::::|         |
            ゙i  |  \/::::::::゙、/  /::::::::|   |    ̄ ̄ノ    ___    |
             i  ゙i  i::::::::::::_Λ, /:::::::::::|_____|__,,,,,,,,,,,,,ノヽ、  / ゙、ヽ、 |
             i____,,,゙i___i:::::::/::::::ヽ/:::::::::::::ヽ、  ゙ヽ、    ヽ/  ゙、 `ヽ|
     /''''‐--,,,,,,,__ ヽ、 ヽ::~~~:::::L___---  i:::::::::::ヽ、  `ヽ、  /    ゙、  `ヽ
     /  ゙、:::::::::::::::'''''''''''ヽ____/:::::::'''''     i'''''''''|':::::゙ヽ、  /       ゙、   `ヽ
    /,:::::::゙、:::::::::::::::::::::::/::::::/:::::::       i   | ':::::::::ヽ/         ゙、 :::::::
    /,::::::::::゙、:::::::::::::::::::/:::::::/:::::::       i   |  '':::/           ゙、:::::::::
   /,::::::::::::::::゙、:::::::::::::::/:::::: |::::::::       i_______|,,,,,,,,/
  / ,:::::::::::::::::::゙、_______________,,,,,,,,,,,,,,,-------'''     /           _,/
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 「決まりだな」、と無免ライダーが言った後ガンダムがこちらに走り寄って来る。 こいつタイミング伺ってやがったな。
| 
| しかし敢えて気にしまい。 気にするとしたら油を取り込んで大丈夫なのかどうか、だ。
│ 




110 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:41:32.81 ID:erebos







       r\ニ√| /
      γ `。\〉 Υ、
     I「ヽ、/ \/ヽ
 i^i  | ヒ i‐、 ,‐ 、,‐` .i''i
  i .i .|  ヒ `iー‐´`.'i|  .i i       「え? タイミング伺ってただろって?」
 . i. i |  ヒ〕  |  = ノ」 i i
  |_.|_`‐、|/ヽ√!! ^、|. | 一――‐、
        \ニニニヽ ̄^\    /
   \     \三三=ゝ   \  /   「いや、ちょっと転入初回で厄ネタぶっぱする人はちょっと……(ドン引き)」
     ヽ __  ____ __ヽ/
     //三三/ ヽ   ヾ三 /
     /´――    ゝ――ゝ‐/    「い、いや嘘だお? フォローするつもりだったお?」
     「 ̄ ̄ ̄`| /― く/ √
     ヽ___.| /― く/_/
      /___|/__/_ヽ
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 怪しい。 と、言うより厄ネタというかおもしろネタならガンダムには負ける気がする。
| 
| 階段から降りてくる途中でサーボモータの音がする人間の方が絶対に面白い筈だ。
│ 




112 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:41:54.74 ID:QOhae3+M0
まあ有難い

113 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:42:58.90 ID:VTI6nPRV0
ガンダムが走り寄ってくる。の一文で
あの歩行音をさせて手を振りながらこちらに来るガンダムを想像してクッソ



114 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:43:17.84 ID:erebos






       ′'     '       '. ,
.        ! i       !     //!
.        ! |        |    /  }>゙|
      ├┼─---─r一   , <〔_!//}
      人_{____{_ , イミ⊆}}=彳
          Ⅶ: : :`´: : : : : : : リ ‐}从ヽ
         廴:_:r=ミ、_:_:_:_/_}_/ /i:i{_             「はは、さ、行こうか、ここからそう遠くない。」
            圦 }_   ̄, %ムイi:i ≪≫‐━‐ ミ
            \ ー   %'i:i:i///
    γ⌒i: 、 , ´  ̄f>===彳i:i:i///               「テンカワラーメンって言ってね、美味しいラーメンの屋台があるんだよ――」
    /{i:i:i`i:、i:\  /}辷=y≪三 ≫ ,
.   /{{{i:i:i`i:、\i:}'´ ̄{{ ̄'i:i:i:i:/i:i:i:≪三≫ ,
  /{{{{{i:i:i\i:〉i}ノ   {{!/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:≪三≫,___
. /i:i{{{{{\i:ノ厂ノ   //i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i〃i:i:i:i:i:iヾ.}}}}}\i:i:i:
/i:i:i癶ニ=彡'_ ノ   ' 〈i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:》、i:i:i:i}}}}}i:i:i:ヽ:
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│ 
│ 結局その日は無免ライダーと頑駄無と自分の三人でテンカワラーメンに舌鼓を打った。
| 
| 味の方は、評判通り結構なお点前であった事をここに記しておこう。
│ 




117 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:43:24.80 ID:erebos
                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



118 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:44:36.90 ID:erebos










┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┣━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃済┃ 【戦闘専科受講】 【秘術専科受講】
┣━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃済┃ 【陰術専科受講】 【陰術専科】
┣━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃済┃ 【一般科目受講】 【一般科目受講】
┣━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃木┃ 【仕事する】 【一般科目受講】                     ← こ↓こ↑
┣━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃金┃ 【仕事する】 【一般科目受講】
┣━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃土┃ 【仕事する】 【戦闘専科受講】
┣━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃日┃ 【自由行動】 【自由行動】
┣━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛











119 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:45:10.75 ID:erebos





























   , -‐- 、
 γ:::::::=△=ヽ○
  l:::::::○:::::○l | |
  l::::::::トェェェイ::l ○
 弋:::∪:::::::::::ノ//
   ` ┐┌ ´○
   ⌒~'゙
──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 おっしごっと募集たあああああああああああああああいむいいいいいえええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



120 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:45:14.75 ID:ME12TGbgi
おしごと

121 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:45:45.58 ID:ME12TGbgi
いえー

122 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:46:23.81 ID:Y9GX7O/i0
圧倒的労働



123 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:46:38.70 ID:erebos











   ,.:-‐-:.、
 γ::::=△=::::ヽ
  l::::○:::::○:::::l
  l:::::トェェェイ::::::l
 弋∪:::::::::∪ノ
   ` ┐┌ ´
     `~⌒
──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 と、言うわけで。 【お仕事】の時間です。 あ、これメタ時空ね。 僕出てる時メタ時空。



124 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:48:30.73 ID:erebos








                       ───―てんぷら――――
                            【依頼者名】
                            【依頼内容】
                            【参加定員】1~X名
                        ───────────


      ,.:-‐-:.、
    γ::::=△=::::ヽ  パタパタ
  (ヽl::::>:::::<::::レ')
 (( .X::::::トェェェイ:::::X ))
   (_人::::::::::::::::::人_)
     ` ┐┌ ´
       `~⌒

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 今回は「おしごと」なので【お仕事の内容】を募集します! 内容としてはー……【問わない!】

        .愚図共がやるのは上記のテンプレを埋める事だよ!!!



126 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:49:31.83 ID:erebos








                       ───―てんぷら――――
                            【依頼者名】
                            【依頼内容】
                            【参加定員】1~X名
                        ───────────


     ,.:-‐-:.、
   γ::=△=:::::ヽ
  __l::○:::::○:__::l
─(::::)───(::::)──

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 上の天麩羅を時間内に埋めて、作って、出す。  で、安価でそれを選ぶ。

        .その後、【その依頼に係る人を選ぶ】。   苗木君、ここまで言えばわかるわね?



129 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:50:07.85 ID:erebos








                       ───―てんぷら――――
                            【依頼者名】
                            【依頼内容】
                            【参加定員】1~X名
                        ───────────

   ,ィ=△=.、 ビシッ
 γ::○:::::○∩ Σ
  l:::::トェェェイ::l::l
  l::::∪::::::::::::::l
 弋::::::::::::::::::ノ
   ` ┐┌ ´
     `~⌒

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 うん、仕立てくんのとこパクった!!! それだけ!!!! 他に言う事は無い!!!



130 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:50:17.54 ID:ME12TGbgi
それか!

131 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:51:23.93 ID:VTI6nPRV0
仕立てさんのスレ見てない人にやさしくない説明
だがまぁ、そんな難しいことでもないな

132 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:51:35.30 ID:QOhae3+M0
了解ー



133 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:51:36.50 ID:erebos








                       ───―てんぷら――――
                            【依頼者名】
                            【依頼内容】
                            【参加定員】1~X名
                        ───────────


   , -‐- 、
 γ:::::::::::::=△
  l::::::::::::::○::::lノ)
  l::::::::::::::::トェェlノ
 弋::::::::::::::∪ノ
   ` ┐┌ ´
   ⌒~'゙
──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 まぁ、そんな感じ?  つーわけでっ! 先ず依頼内容をぼしゅーしたいと思いまーす! 時間はねー!



135 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 02:52:17.97 ID:erebos








                       ───―てんぷら――――
                            【依頼者名】
                            【依頼内容】
                            【参加定員】1~X名
                        ───────────


   , -‐- 、
 γ:::::::=△=ヽ○
  l:::::::○:::::○l | |
  l::::::::トェェェイ::l ○
 弋:::∪:::::::::::ノ//
   ` ┐┌ ´○
   ⌒~'゙

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 明日土曜だし、今日で内容と面子まで決めたいし、【3:03】までー!! みんな、ダセー!!



136 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:54:14.04 ID:QOhae3+M0
こんな感じかな?
【依頼者名】遊坂葵(PSYREN)
【依頼内容】薬品材料の収集を頼む(生物・植物等)
【参加定員】1~3名

137 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:55:02.85 ID:Y9GX7O/i0
【依頼者名】デスザウラー
【依頼内容】私の背中の掃除をお願いしたい。手が届かないので毎回誰かにお願いしているのだ。
【参加定員】1~3名

こんなんでいいのかな?

138 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:55:05.56 ID:ME12TGbgi
【依頼者名】霧切響子
【依頼内容】事務所のビラ配り
【参加人数】1

139 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:55:26.81 ID:4ocNJVgr0
【依頼者名】ヴァンプ将軍(サンレッド)
【依頼内容】街のゴミ拾い
【参加定員】1~5人
とか?

141 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:56:10.88 ID:2sgE+bzq0
【依頼者名】ヴァルバトーゼ(魔界戦記ディスガイア4)
【依頼内容】引越しの手伝い
【参加定員】1~3名

142 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:56:16.04 ID:32vGPYhki
【依頼者名】五代雄介(仮面ライダークウガ)
【依頼内容】下級グロ…魔物の討伐
【参加定員】2~4名

143 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:58:09.85 ID:4ocNJVgr0
【依頼者名】匿名希望ニンジャ
【依頼内容】街のゴミ()掃除
【参加定員】1~3名

144 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 02:58:34.39 ID:32vGPYhki
【依頼者名】ウルトラマンゼロ
【依頼内容】後輩から預かった大切な人形を失くしてしまったので探すのを手伝ってほしい
【参加定員】1~4名

145 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:00:36.63 ID:VTI6nPRV0
【依頼者名】ゲニ子(シュリセル)
【依頼内容】教会のお掃除をお願いします。
【参加定員】2名

146 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:01:22.46 ID:ewHoZPeu0
【依頼者名】リーゼロッテ・ヴェルグマイスター(11eyes)
【依頼内容】研究に使う薬草を調達して欲しいのだけど
【参加定員】1~4名




147 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:01:54.45 ID:erebos










   , -‐- 、
 γ:::::::=△=ヽ○
  l:::::::○:::::○l | |
  l::::::::トェェェイ::l ○
 弋:::∪:::::::::::ノ//
   ` ┐┌ ´○
   ⌒~'゙

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 てーてれってれってrってー!!



149 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:04:17.79 ID:erebos












  ヽ│/
   , -‐- 、
 γ=△=:::::::ヽ
  l○:::::○:::::::l    フリフリ
  l::トェェェイ::::::::l ,イ ヽ丶
 弋 ∩:::::∪::::乂ム } }
   `ー─------'´

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 よーし、じゃあ今回は……この三つから選んでもらおう!!





        【依頼者名】市役所職員
        【依頼内容】「未確認魔体」の討伐
        【参加定員】2~4名

        【依頼者名】市役所員
        【依頼内容】下水道掃除
        【参加定員】1~4名

        【依頼者名】匿名希望ニンジャ
        【依頼内容】街のゴミ()掃除
        【参加定員】1~3名



150 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:05:02.11 ID:erebos






   , -‐- 、
 γ:::::::=△=ヽ○
  l:::::::○:::::○l | |
  l::::::::トェェェイ::l ○
 弋:::∪:::::::::::ノ//
   ` ┐┌ ´○
   ⌒~'゙

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 一つはもうこれ間違いなく荒事だね! 魔体ってなんだろ!怖い! 後二つは……掃除ですね!

        でもどっちかは危険なかほりがするね!厄ネタかな?




        【依頼者名】市役所職員
        【依頼内容】「未確認魔体」の討伐
        【参加定員】2~4名

        【依頼者名】市役所員
        【依頼内容】下水道掃除
        【参加定員】1~4名

        【依頼者名】匿名希望ニンジャ
        【依頼内容】街のゴミ()掃除
        【参加定員】1~3名



151 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:05:38.46 ID:erebos







   ,.:-‐-:.、
 γ::::=△=::::ヽ
  l::::○:::::○:::::l
  l:::::トェェェイ::::::l
 弋∪:::::::::∪ノ
   ` ┐┌ ´
     `~⌒

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 じゃ、こん中から多数決でー。  ↓10まで。 人いなかったら3:10までで投票打ち切り。




        【依頼者名】市役所職員
        【依頼内容】「未確認魔体」の討伐
        【参加定員】2~4名

        【依頼者名】市役所員
        【依頼内容】下水道掃除
        【参加定員】1~4名

        【依頼者名】匿名希望ニンジャ
        【依頼内容】街のゴミ()掃除
        【参加定員】1~3名



152 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:05:53.91 ID:2sgE+bzq0
【依頼内容】下水道掃除

153 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:05:54.10 ID:Y9GX7O/i0
掃除しなくちゃ(使命感)

154 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:06:11.42 ID:Y9GX7O/i0
 【依頼内容】街のゴミ()掃除

155 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:06:15.51 ID:VTI6nPRV0
 【依頼内容】「未確認魔体」の討伐

156 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:06:38.50 ID:dspZ/2gh0
【依頼内容】下水道掃除

157 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:06:48.11 ID:ME12TGbgi
【依頼内容】下水道掃除

158 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:07:05.59 ID:4ocNJVgr0
【依頼内容】街のゴミ()掃除

159 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:07:10.30 ID:e8W1e8kn0
【依頼内容】街のゴミ()掃除

160 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:07:46.85 ID:ewHoZPeu0
下水道掃除

161 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:08:22.11 ID:32vGPYhki
未確認マタイ




162 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:09:06.19 ID:erebos







   ,.:-‐-:.、
 γ::::=△=::::ヽ
  l::::○:::::○:::::l
  l:::::トェェェイ::::::l
 弋∪:::::::::∪ノ
   ` ┐┌ ´
     `~⌒

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 ぱーんぱかぱーん!(あたご)  お仕事は下水道掃除に決まりましたー!!

        【依頼者名】市役所員
        【依頼内容】下水道掃除
        【参加定員】1~4名



163 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:09:22.17 ID:erebos







   ,.:-‐-:.、
 γ::::=△=::::ヽ
  l::::○:::::○:::::l
  l:::::トェェェイ::::::l
 弋∪:::::::::∪ノ
   ` ┐┌ ´
     `~⌒

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 楽に終わるかなー? どうかなー? 下水道の掃除だから簡単かなー?

        【依頼者名】市役所員
        【依頼内容】下水道掃除
        【参加定員】1~4名



164 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:09:54.68 ID:erebos







   ,.:-‐-:.、
 γ::::=△=::::ヽ
  l::::○:::::○:::::l
  l:::::トェェェイ::::::l
 弋∪:::::::::∪ノ
   ` ┐┌ ´
     `~⌒

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 じゃ、面子決めだけどねぇ……今誘えるのってぶっちゃけ少ないんだよね。


        【頑駄無】、【イタチェ】【マリねーさん】、【刃牙】ぐらい?



165 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:10:23.35 ID:Y9GX7O/i0
流石に無免はまだむりか

167 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:10:41.15 ID:4ocNJVgr0
役所の仕事だし無難ではあるかな

168 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:10:46.83 ID:2sgE+bzq0
無免ライダーは無理か



169 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:10:51.82 ID:erebos







   ,.:-‐-:.、
 γ::::=△=::::ヽ
  l::::○:::::○:::::l
  l:::::トェェェイ::::::l
 弋∪:::::::::∪ノ
   ` ┐┌ ´
     `~⌒

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 無免ライダー?  いいんだけどさ、AAねぇんだよあいつ(暴言)



170 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:11:03.28 ID:QOhae3+M0
あー…w

171 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:11:11.35 ID:2sgE+bzq0
あーw

172 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:11:20.55 ID:Y9GX7O/i0
あ(察)



173 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:11:33.80 ID:erebos







   ,.:-‐-:.、
 γ::::=△=::::ヽ
  l::::○:::::○:::::l
  l:::::トェェェイ::::::l
 弋∪:::::::::∪ノ
   ` ┐┌ ´
     `~⌒

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 二枚だぞ二枚。    けどまぁ別にぶん回せるから【無免ライダー】も許可しよう!



174 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:11:52.61 ID:Y9GX7O/i0
ありがとう!



175 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:12:09.91 ID:erebos







   ,.:-‐-:.、
 γ::::=△=::::ヽ
  l::::○:::::○:::::l
  l:::::トェェェイ::::::l
 弋∪:::::::::∪ノ
   ` ┐┌ ´
     `~⌒

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 というわけで【ガンダム】、【無免ライダー】、【イタチ】、【マリ】、【刃牙】から三人選んでください。


        ↓10まで! 1d100で高い奴から採用だオラァ!!!



177 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:12:27.74 ID:QOhae3+M0
【マリねーさん】
【1D100:70】

178 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:13:03.88 ID:Y9GX7O/i0
【無免ライダー】
【1D100:60】

179 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:13:17.05 ID:2sgE+bzq0
【1D100:19】
【刃牙】

180 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:13:48.39 ID:VTI6nPRV0
女の子を体が汚れるし臭いもつくであろう下水道掃除に誘いたくはないなぁw
ガンダム【1D100:92】

181 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:13:53.05 ID:4ocNJVgr0
バキ
【1D100:7】

182 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:16:56.82 ID:yj2u3I7Z0
【イタチ】、
【1D100:68】

183 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:17:04.31 ID:32vGPYhki
マリねーさん
【1D100:38】

184 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:17:18.89 ID:LccxpblB0
マリ
【1D100:17】




185 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:19:01.25 ID:erebos







   ,.:-‐-:.、
 γ::::=△=::::ヽ
  l::::○:::::○:::::l
  l:::::トェェェイ::::::l
 弋∪:::::::::∪ノ
   ` ┐┌ ´
     `~⌒

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 ほい、決まったね! もうほぼ決まった!!



186 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:19:36.38 ID:erebos







   , -‐- 、
 γ:::::::=△=ヽ○
  l:::::::○:::::○l | |
  l::::::::トェェェイ::l ○
 弋:::∪:::::::::::ノ//
   ` ┐┌ ´○
   ⌒~'゙

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 今回の面子は【ガンダム】、【イタチ】、【マリ】ねーさんですね!!


        多分初めて仕事受けるミコトくん気にして付いてきてくれたんですね!やさしい!



187 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:19:47.50 ID:Y9GX7O/i0
やったぜ



188 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:20:27.06 ID:erebos










.    ,.:-‐-:.、   ))   ピコピコ
   γ::=△=:::::ヽ-'〈 ヽヽ
  __l::○:::::○__::l:::::::`==-
  (:::)、:トェェェイ(:::)::::::ノ
     ̄ ̄ ̄ ̄

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 じゃ、みんな流石に眠いだろうし本編投下は明日の日中! 夜? 夜はCivやるんで。

        .土曜日だしみんなへーきだよね?



191 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:23:06.49 ID:erebos










.    ,.:-‐-:.、   ))   ピコピコ
   γ::=△=:::::ヽ-'〈 ヽヽ
  __l::○:::::○__::l:::::::`==-
  (:::)、:トェェェイ(:::)::::::ノ
     ̄ ̄ ̄ ̄

──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 オーケー! じゃ、明日をお楽しみに! おやすみー!



193 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:23:32.18 ID:erebos












    ,.:-─-:.、---:.、
  _γ::::::::::::::::__ヽ:::::::`==-
  (:::)、::=△=::(:::)::::::ノ
     ̄ ̄ ̄ ̄
──────────────────────────────────────────────────
【エレボス】 あ、PC勝手に再起動してデータ飛んだから誰か好感度纏めてはってくれるとすげー喜ぶわ。



194 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:23:35.90 ID:4ocNJVgr0
おやえれー

195 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:23:36.70 ID:32vGPYhki
おやすみー



196 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:23:51.26 ID:erebos
















Ζ
 Z
  z  ,.:-─-:.、---:.、
  _γ::::::::::::::::__ヽ:::::::`==-
  (:::)、::=△=::(:::)::::::ノ
     ̄ ̄ ̄ ̄

──────────────────────────────────────────────────






                                          ~ 今日の投下終わり ~



198 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:24:16.75 ID:erebos
ちなみに強さランク
イタチェ!>マリねーさん=刃牙>ガンダム>無免ライダー


199 名前:冬のゑれぼす ★[] 投稿日:2016/01/16(土) 03:24:35.74 ID:erebos
尚これとは別に登場人物ごとの厄ネタランキングもあるから注意だ!!


203 名前:原初のさすから[sage] 投稿日:2016/01/16(土) 03:31:48.88 ID:Y9GX7O/i0
これで抜けないかな?

【銀星塾】
やらない夫    好/3/    悪い子ではない……筈だ!
バーン       好/5/   . 今のはメラゾーマではない、メラガイアーだ
頑駄無やる夫  好/10/   【スフィア】の所持者。 友人。
うちはイタチ    好/12/   頼れる忍者。
卑劣様       好/8/    卑劣な陰術学科講師。 タワケェ!!
迅雄一       好/5/   アレはしょうがない。
花城摩理     好/10/   あんまり、悲観的にならないでね。
高嶺響       好/5/    アレはしょうがない。
範馬刃牙     好/10/   .マジごめんッッ・・
志々雄真     好/5/    新入生怖いんだけどォォォォ!!!
トキ         好/5/    生命は投げ捨てろ。
ノッブ        好/1/    是非もあるネ(死亡)
ゴンさん       好/3/    ボ。
不動遊星     好/5/    デュエッ。
月読調       好/3/    秘術専科の学生。

【所属無し】
サンレッド     好/10/  見所の有りそうな奴だな
溝口さん      好/10/  ミコト、良い名前じゃねぇか。
真壁一騎     好/3/   喫茶「楽園」のマスター。 






Next  その11へ


Back  その9へ


目次へ




関連記事
[ 2016/06/11 02:08 ] 「生きる。」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
検索フォーム